5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

薬剤師不要論

1 :名無しさん@おだいじに:2006/04/12(水) 11:07:44 ID:YCwKv/ru
薬屋や薬剤師の権益を守るためにどれほどの医療費が無駄になっているかとおもうとおそろしい
実際、薬剤師なんていらなくね?

2 :名無しさん@おだいじに:2006/04/12(水) 11:12:43 ID:???
>>1
医療費に占める薬剤師の人件費なんて大したことなくね?
他の先進国の平均よりかなり低いはずだよ。

3 :名無しさん@おだいじに:2006/04/12(水) 11:14:43 ID:???
2005年8月2日(火)A
http://www32.ocn.ne.jp/~everydayimpress/monmon/page1.htm

4 :名無しさん@おだいじに:2006/04/12(水) 11:23:05 ID:???
>>1
ひがみ根性丸出しwウケるw下流階級人間w

5 :名無しさん@おだいじに:2006/04/12(水) 11:46:52 ID:???
>>4
薬剤師がひがまれるとでも思ってるのか?

6 :名無しさん@おだいじに:2006/04/12(水) 12:47:27 ID:???
● ●  薬剤師  ● ● 6剤目
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1134880005/l50
ドラッグストアの薬剤師 3店目
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1142334176/
薬剤師よろづ相談所 2錠目
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1138361976/l50
【MR・病院】薬学生の就職 2社目【薬局・研究】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1142344717/l50
薬局を開設したい香具師が集うスレ
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1107728828/l50
薬剤師は過剰になるのか!?否か!?
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1115356236/l50
薬剤師になりたいんだけどさ。
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1139374964/l50
薬剤師、雇用整理!2
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1143294281/l50
★★非薬剤師経営の薬局の実態★★
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1136543732/l50
薬学生の調剤薬局開業
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1113473601/l50


薬剤師スレだけでいくつあると思ってんだタコ



7 :名無しさん@おだいじに:2006/04/12(水) 12:52:35 ID:???
また変なスレ立てやがった。似たようなスレばっかりだな〜。
つまんね

8 :名無しさん@おだいじに:2006/04/12(水) 14:17:29 ID:???
>>1
釣れますか?

9 :名無しさん@おだいじに:2006/04/12(水) 16:06:19 ID:???
薬剤師ともあろうものがこんなに給料安くていいのかってくらい安いよな。

※参考

最新米国の平均年収(2005年9月) (1$≒110円)
ttp://www.salary.com/salary/layoutscripts/sall_display.asp
一般医・・・・・・・・・・・・・・・・・$144,623(1590万円)
歯科医・・・・・・・・・・・・・・・・・$116,026(1276万円)
薬剤師・・・・・・・・・・・・・・・・・ $94,054(1034万円)
獣医師・・・・・・・・・・・・・・・・・ $81,842( 900万円)
理学療法士・・・・・・・・・・・・・ $59,133( 650万円)
作業療法士・・・・・・・・・・・・・ $57,263( 630万円)
看護師・・・・・・・・・・・・・・・・・ $57,139( 629万円)
言語聴覚士・・・・・・・・・・・・・・$55,602( 612万円)
臨床検査技師・・・・・・・・・・・ $49,734( 547万円)
放射線技師・・・・・・・・・・・・・・$43,709( 480万円)

10 :名無しさん@おだいじに:2006/04/14(金) 12:02:46 ID:???
お前が高校のころちゃんと進路考えてないのが悪い

11 :名無しさん@おだいじに:2006/04/14(金) 12:07:59 ID:???
高校のころちゃんと進路考えている方が少ないと思うが。


12 :名無しさん@おだいじに:2006/04/14(金) 13:49:44 ID:???
>>1
頑張って仕事見つけろよ!

13 :名無しさん@おだいじに:2006/04/14(金) 16:18:25 ID:???
薬剤師のせいでくだらん規制が蔓延してるんだぞ
なんとかしろ

14 :名無しさん@おだいじに:2006/04/14(金) 17:39:20 ID:???
何の規制?薬は知識を持った人が扱うのは当然だが。

15 :名無しさん@おだいじに:2006/04/15(土) 19:37:14 ID:???
紙に書いてある薬出すだけだろ

16 :名無しさん@おだいじに:2006/04/15(土) 19:48:11 ID:???
紙に書いてある薬にしてもOTCにしても薬剤師が扱うのが普通でしょ。
OTCって何の略か考えればわかるでしょ。

17 :名無しさん@おだいじに:2006/04/15(土) 20:32:21 ID:???
4年制大学いかないと出来ん仕事じゃないわな

18 :名無しさん@おだいじに:2006/04/16(日) 08:05:07 ID:???
薬の知識は化学の専門科目の上に成り立つものだから逆に4年だと足りないくらいだわな。
理学部化学と医療科目だから他の理系に比べてかなり忙しいわな。

19 :名無しさん@おだいじに:2006/04/16(日) 08:18:05 ID:???
実際の仕事は紙に書いてある薬渡すだけだろぼけ

20 :名無しさん@おだいじに:2006/04/16(日) 14:44:44 ID:???
調剤は仕事の一部にすぎないわな。
薬業の一部。

21 :名無しさん@おだいじに:2006/04/16(日) 23:55:37 ID:???
ほかに仕事無いだろ

22 :名無しさん@おだいじに:2006/04/17(月) 00:19:28 ID:???
うん。
それだけでお給料もらえる☆
マジ天職ですわ♪

23 :名無しさん@おだいじに:2006/04/17(月) 00:38:10 ID:???
薬局にいる白衣着た奴が薬剤師だと思ったら大間違いだぞ!!!!!!!!

24 :名無しさん@おだいじに:2006/04/17(月) 00:44:56 ID:???
>>19 偉そうな物言いのお前、超初歩的な問題を作ってやったから解いてみろよ
   このレベル解けなかったら生き恥。

当院の薬局にはアタラックスP25r(カプセル)しかなく、分包機は
63包までしか作れない。1日15r、分3、1日乳糖1,5g賦形で30日
分投与の処方箋がきた。このときアタラックスと乳糖の必要量はいくらで、
どのように分包機へまけば良いか?(注:この散剤はカプセルの中身を出し
1回1包、1日3包投与として調剤する)

25 :名無しさん@おだいじに:2006/04/17(月) 00:53:06 ID:???
これ出来るようになるのに4年かかるのか

26 :名無しさん@おだいじに:2006/04/17(月) 00:55:03 ID:???
は?専門的な知識など必要ないが?頭の体操。早く解けよ、そこのホウギ。

27 :名無しさん@おだいじに:2006/04/17(月) 01:02:56 ID:???
仕方ねえな。もうちょっと簡単な問題。ほれ。

リスパダール内服液(1mg/mL)を投与量6r/日で、朝と夕食後に服用、
そして1週間分量の処方箋が届いた。
リスパダール内服液を42mLはかり、単シロップを混ぜて、薬袋に朝と夕食
後に10mL服用と記入した。全体で何mLを調製すればいいか?

これができないと無資格者以下だぞ。頑張れよ、そこのホウギw

28 :名無しさん@おだいじに:2006/04/17(月) 01:06:23 ID:???
俺はもう寝るからな。夜にまた来るからそれまでに解いとけよ。
薬は毒物。少しのミスも許されないぞ、そこのホウギ。

29 :名無しさん@おだいじに:2006/04/17(月) 01:10:18 ID:???
>>27
それって、、、無資格者が日常茶飯事でやっている事だから
わざわざ薬剤師関係スレに聞かないでくれ

30 :名無しさん@おだいじに:2006/04/17(月) 01:11:14 ID:???
無資格小児薬用量計算なんて良いのか?

31 :名無しさん@おだいじに:2006/04/17(月) 01:12:31 ID:???
本当に解けないのか?冗談だろ?偏差値30決定w
まじでもう寝る。あほらしー

32 :名無しさん@おだいじに:2006/04/17(月) 01:18:19 ID:???
>>28
調剤過誤は10%までゆるせる
あんたは薬剤師になってから偉そうなことを言え
薬が毒物ってか?
バカ、たとえば医薬品であるビタミンCが毒物ってか?
ADMEが分かってたら判断つくだろ
そんな簡単な判断もつかない中学生レベルの知識で
他の医療従事者の批判を書くなよ

33 :名無しさん@おだいじに:2006/04/17(月) 01:37:44 ID:???
調剤過誤は10%までゆるせる ←これ何?w

34 :名無しさん@おだいじに:2006/04/17(月) 01:44:00 ID:???
>>32
中学生以下の妄想乙

35 :名無しさん@おだいじに:2006/04/17(月) 01:46:26 ID:???
たとえビタミンCでも過剰摂取で下痢や吐き気の症状出るけどなw

36 :名無しさん@おだいじに:2006/04/17(月) 03:01:49 ID:???
なーんで薬剤師にあたるのかね?

37 :ジム:2006/04/17(月) 05:45:46 ID:setvEqPA
24
18CP 乳頭45g=90砲

63しか巻けないなら

6CP 乳頭15g=30砲
12cp乳頭30g=60砲
私は作る。
ちなみにジムですがうちの薬剤師は作れませんよ
27
一回量10ml?
全量140ですか?
60mlの投薬ビンがあるから
42ml+18ml=60mlでいいんじゃねーの?
うちは1mlのバラがあるからそれ出す
薬剤師は簡単な算数の問題できれば
ご立派とほめられるのですか?



38 :名無しさん@おだいじに:2006/04/17(月) 06:30:50 ID:???
事務って読解力ないな・・・

39 :名無しさん@おだいじに:2006/04/17(月) 07:25:23 ID:???
>>37
朝鮮人乙

40 :名無しさん@おだいじに:2006/04/17(月) 09:38:43 ID:rU/4TZ2u
>>37
まずはアンカーの使い方から覚えろ。
話はそれからだ。

41 :名無しさん@おだいじに:2006/04/17(月) 11:23:59 ID:???
アンカーなんか関係ないがな

42 :名無しさん@おだいじに:2006/04/17(月) 13:45:37 ID:???
まあ簡単だよ。この簡単な仕事でそこそこ給料もらえるんだよ。
4年(これからは6年)かけて高い学費払えば、こんなまったりな人生が楽しめるんだ。
ある意味司祭みたいなもの。だから資格のない奴はやるな。
人件費がバカにならない?それはお前が無資格だからだ。資格ないなら薬局やるな。

43 :名無しさん@おだいじに:2006/04/22(土) 18:31:00 ID:???
37のジム氏が書いている「乳頭」ってのは洒落かギャグのつもりなのかな?
それとも「乳糖」を素で誤記しているのかな? 後者だとしたら、事務職に
向いていないと思う・・・

44 :名無しさん@おだいじに:2006/04/22(土) 18:33:16 ID:???
■薬学部伝統校の起源
●国立大学
金沢大学/1867年(慶応3年)加賀藩卯辰山養生所製薬所 
東京大学/1873年(明治6年)第一大学区医学校製薬学科
熊本大学/1887年(明治18年)私立熊本薬学校(大正14年官立熊本薬学専門学)
千葉大学/1890年(明治23年)第一高等中学校医学部薬学科
岡山大学/1890年(明治23年)第三高等中学校医学部薬学科(明治27年廃止、昭和    
44年4月医学部薬学科として再興)
長崎大学/1890年(明治23年)第五高等中学校医学部薬学科
富山医科薬科大学(現・富山大学)/1893年(明治26年) 共立富山薬学校
京都大学/1897年(明治30年)
東北大学/1907年(明治40年)
徳島大学/1925年(大正15年)徳島高等工業学校応用化学科製薬化学部

薬系・進路のHPより。ttp://yakkei.jp/contents/six_year/archives/2005/03/63.asp



45 :名無しさん@おだいじに:2006/04/24(月) 19:18:40 ID:???
wikiでもなんでもいいから、医薬分業の歴史と起源を
ちょっとでも見ておきなさい。素人でもわかるはずだから

46 :名無しさん@おだいじに:2006/04/24(月) 19:46:26 ID:???
医薬分業って薬剤師のためにある言葉だろ

47 :名無しさん@おだいじに:2006/04/24(月) 20:07:28 ID:???
なあちゃんとwiki見てきたか?
お話にならんぞ

48 :名無しさん@おだいじに:2006/04/24(月) 20:08:45 ID:???
医薬分業で資格も無い奴が医療にクビを突っ込めるようになった
つまり無資格が職を得るための制度だ
決して薬剤師のためではないぞ

49 :ササキ:2006/04/24(月) 20:19:09 ID:OLisiClV
自営の薬局してるとこの免許ないと出来ない。

50 :名無しさん@おだいじに:2006/04/24(月) 20:24:23 ID:???
>>48
お前はもっとお話にならない

51 :ササキ:2006/04/24(月) 20:40:38 ID:OLisiClV
 >>48
薬剤師のために分業したのだがそれをこなす薬剤師が少なかった、ということ。
最近薬剤師さんのなかに自ら薬局を経営するかたがでてきているが少数。おれの
市(100万都市)でもほんの数人しかいない。

52 :名無しさん@おだいじに:2006/04/24(月) 20:42:15 ID:B01FzNij
王様の毒殺による暗殺が
医薬分業の歴史。

しかし現代の社会は古来と大きく変わり
毒殺による政治の乱れの心配はない。
つまり薬剤師とは歴史からくる”なごり”であり
象徴的な存在。
完全合理制の医療体制をとり
オートメーション化機械化が導入されれば
薬剤師はまったくの不要となる。


53 :ササキ:2006/04/24(月) 20:56:52 ID:OLisiClV
 医薬分業というのは医療と薬屋を区別したのが歴史。日本でも江戸時代医師は
患者を往診し、処方箋で薬屋から買って飲む薬を指示した。しかし医師の指示に
従わない薬屋が多く衰退した。最近医師の指示に従う者多くなり、保険制度の充実
とともに利を求める者が増え、指示に従うようになって分業は進展した。薬剤師に
このシステムの運営をする者が少数なのは残念至極。薬剤師は不要にはならない。

54 :名無しさん@おだいじに:2006/04/24(月) 20:57:08 ID:???
誰が薬理や有機やるの?医学部を12年制にするのか?w

55 :名無しさん@おだいじに:2006/04/24(月) 21:11:26 ID:???
>>52
その機械使うのも、薬剤師が立ち会わなきゃダメなわけだが。

56 :名無しさん@おだいじに:2006/04/24(月) 21:16:58 ID:???
機械ができれば薬剤師は本来の業務に専念することができていいのでないか?
調剤補助が必要なくなるにすぎないな。

57 :ササキ:2006/04/24(月) 21:28:13 ID:OLisiClV
機械でやるのなら病院の中でやるだろう。分業いらない。

58 :名無しさん@おだいじに:2006/04/24(月) 21:29:24 ID:???
は?機械をチェックするのは薬剤師だろ。

59 :名無しさん@おだいじに:2006/04/24(月) 21:35:54 ID:???
>>57
お前はホントわからん奴だ

60 :ササキ:2006/04/24(月) 21:36:48 ID:OLisiClV
家でビール飲むのとクラブで飲むのとは違うように感じのいい薬剤師さんにもらった
ほうが楽しい。毒薬みたいな薬剤師から薬わたされたら効く薬も効かなくなる。
 こういうのプラセボ効果っていうんだろ。ニッコリ笑って「ありがとう、お大事に」
といったら処方箋もってくる人増える。

61 :名無しさん@おだいじに:2006/04/24(月) 21:40:23 ID:???
ここのスレはササキ不要論でつか?

62 :名無しさん@おだいじに:2006/04/24(月) 21:45:44 ID:???
明らかに薬局薬剤師の方が感じいいだろw

63 :名無しさん@おだいじに:2006/04/24(月) 22:02:51 ID:???
処方箋に書いてある薬出すだけなら、散剤液剤は多少数学使うが
練習して慣れれば無資格でもできないことはないと思う

ただ、処方箋の規格ミスと用法や特に小児に多い明らかな過量投与と
複数の医療機関での薬の重複は見抜いてくれる人いないと
さすがにちょっと不安な気が…

よするに、処方箋も人間が書いたりうったりするから
ある程度の割合でミスが出るわけで、最低限それを見抜いてくれる人がいないと
間違ったまま薬が患者にいってしまうから、それを防いでほしいというわけですが

どでしょ?

64 :ササキ:2006/04/24(月) 22:13:15 ID:OLisiClV
そのとうり。近隣医師にもたびたび間違いがあり先生から感謝される。先生の弱いとこ
握ってると相手もこちらに対し敬意をはらう。

65 :名無しさん@おだいじに:2006/04/24(月) 23:53:08 ID:???
63に激しく同意。


66 :名無しさん@おだいじに:2006/04/25(火) 00:10:28 ID:???
やっぱ大学出なきゃダメってことだね

67 :名無しさん@おだいじに:2006/04/25(火) 00:12:54 ID:???
意味わからんから

68 :名無しさん@おだいじに:2006/04/25(火) 00:28:26 ID:???
院内処方はだめということかい?

69 :名無しさん@おだいじに:2006/04/25(火) 01:49:16 ID:???
>>1
そう思っていたけど、サプリ板みて気が変わった。一般人は電波ばっかりだ。

70 :名無しさん@おだいじに:2006/04/25(火) 03:19:43 ID:NYNAAnle
>処方箋の規格ミスと用法や特に小児に多い明らかな過量投与と
>複数の医療機関での薬の重複は見抜いてくれる人いないと

ぷぷ
だからそんなの事務でもできるって言ってるんだヨ
薬剤師様はそれだけに集中すればいいから
おきらくですなあ


71 :名無しさん@おだいじに:2006/04/25(火) 07:42:57 ID:o7uEh+7Y
てかこうなると
ぜひ事務の意見を聞いてみたいよな

マジレスきぼんぬ

72 :名無しさん@おだいじに:2006/04/25(火) 08:45:16 ID:???
薬を知らない事務はわからん。
言われたことはやるだろうが。

73 :名無しさん@おだいじに:2006/04/25(火) 13:01:45 ID:???
事務ですがなにか?

マジレスすると、>>70に、激しく同意。
っつーか、そんなのいつも事務が見抜いてますが。

こないだなんか、点耳薬が処方されてるのに、
なにを勘違いしたのか、点眼薬処方してたし。
処方箋の通りに出せばいいのにね。
投薬間違ってやんのwww
外用なんか、ほとんど調剤しないじゃん。
ドクターからのクレームなんて数知れず・・・・。
投薬ミスで患者の身を危険にさらしている自覚が
全くないんだよね。いくら外用でもさ、投薬ミスはまずいっしょ。

薬の知識はなくても、字くらい読めるでしょ。
4年間勉強してその程度ですか??と言いたい。
資格もってんの?薬剤師なんていらねーよ。

74 :名無しさん@おだいじに:2006/04/25(火) 15:03:27 ID:???











事務は黙って放射線の照射だけやってりゃいいんだよ!でしゃばるな!!!














75 :名無しさん@おだいじに:2006/04/25(火) 18:46:53 ID:o7uEh+7Y
何話してもこりゃ無理だ

小児用量見抜いて疑義してる事務なんざ見たことないし(成人用量が頭に入ってないと無理)
事務といってほんとに事務かもよくわからん感じだし
自演ぽいのもありそうだし

薬剤師支持派はまともに返答するだけたぶん無駄



76 :名無しさん@おだいじに:2006/04/25(火) 19:11:09 ID:t0EQW/ar
きっと出会った薬剤師が悪かったのだと思う。
ピンからキリまでいるから。
今、薬局で働いているけれど、事務の人の仕事ぶりに関心させられる。
薬剤師反対派は、何か過去にいやな目にあったのかもしれないね。

77 :名無しさん@おだいじに:2006/04/25(火) 21:36:53 ID:W4xc5yY+
調剤なんて誰でも出来るし…。

もう調剤しか出来ない薬剤師は淘汰されると思うよ。

…とレミケードの投薬設計で悩む薬剤師より。

78 :名無しさん@おだいじに:2006/04/26(水) 07:50:56 ID:???
薬剤師は名義貸しばっかしてるしな

79 :名無しさん@おだいじに:2006/04/27(木) 17:11:55 ID:???
>>75
じゃーうちの薬剤師のレベルが低いんだな。。。
おまいみたいにきちんとやってくれてる人なら、
一緒に働きたいよ。(´Д⊂ モウダメポ

つーか、小児用量見抜いても事務が疑義なんかかけらんねーだろ。普通に。
お前らの仕事だろうが。( ゚Д゚)ヴォケ!!
「あのーこれ違いますけど、疑義かけてもらえます?」
なんてわざわざ言いにいかねーし。
薬剤師さんのプライドを傷つけまいと、
見抜いたってこっちは黙ってんだよ。
うちの薬剤師、そんなことぐらい気づけよ!!

って、おまいに言ったって筋違いなんだがな。・・・・・八つ当たりスマソ

>>76
おまいみたいに事務のこと認めてくれる薬剤師さんに
出会いたかったよ・・・・。

80 :75だけど:2006/04/27(木) 19:56:25 ID:tG9COo7G
たぶん「事務のことを認めていない」というわけではないと思う

たしかに事務が疑義照会をするわけにいかないからな、それは薬剤師の仕事としても
事務がいるところは薬局が成り立つ上で必要だからいるわけだし
少なくとも「事務を認めない」という意識はおれはない(仲が良いせいもあるけど)

79が直接いってるわけではないが、事務には事務、薬剤師には薬剤師の役割が
ある、ということだと思う

とすれば、「薬剤師としての役割を果たせていない」
と事務に思わせている現場の薬剤師に非があるような気がする

と「まともに返答するだけたぶん無駄」といっておきながら返答しているおれでした〜



81 :79です:2006/04/27(木) 22:06:40 ID:???
>>75=>>80
まともに返答してくれてありがとう。

>事務には事務、薬剤師には薬剤師の役割が
ある、ということだと思う

まさにその通りなんだよ。
気持ちまで代弁してくれたし。。。
涙が出るよ。つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

うちの薬剤師、しっかりしてほしい。マジで!!!!



82 :名無しさん@おだいじに:2006/04/28(金) 20:24:24 ID:???
薬剤師不要論 第一章が終了しました
冒険の書を記録しますか?

→はい
 いいえ



83 :名無しさん@おだいじに:2006/04/28(金) 20:25:15 ID:???
薬剤師不要論 第二章「おてんば姫の大冒険」



だれか新たな話題キボンヌ..


84 :名無しさん@おだいじに:2006/04/29(土) 01:18:07 ID:D/amdOMo
少し前まで「薬剤師をバカにする事務と、そうでない事務がいる」と思ってた。
でも、最近になって「事務にバカにされる薬剤師と、そうでない薬剤師がいる」事実に気づいた。

85 :名無しさん@おだいじに:2006/04/29(土) 02:24:05 ID:???
>>84
ていうかどっちもだよ

86 :名無しさん@おだいじに:2006/04/29(土) 09:04:56 ID:???
バカにされてる薬剤師ってD1だろ?

87 :名無しさん@おだいじに:2006/04/29(土) 15:56:53 ID:???
机上の成績と実践での能力は必ず正の相関関係にあるとはいいきれないが
薬局長や主任がD1だと・・・(´Д⊂ (←ショボーンの顔できなかったから79コピペ)

88 :名無しさん@おだいじに:2006/04/29(土) 17:41:05 ID:???
能力なくても高学歴だと安心感がある。

89 :名無しさん@おだいじに:2006/04/29(土) 18:32:51 ID:???
能力有る低学歴 VS 能力無い高学歴
はたしてどちらをとるか

90 :名無しさん@おだいじに:2006/04/29(土) 18:57:18 ID:???
薬局長や主任なら後者。

91 :名無しさん@おだいじに:2006/04/29(土) 22:18:47 ID:???
>>54
医学部が8年制の意見はある。
厚労省(旧厚生省)とある役人の意見で
看護師4年制・薬剤師6年制・医師8年制にしたい。
そうでないと日本の医療が破綻する。と言ってました。

>>89,>>90
確かに。
過去に千葉大卒・千葉大院修士卒がバイトで調剤していた奴いたが、無能だった。
まあ、前職の会社をリストラされた奴だったので無理もないが。
薬局長は正社員にしたかったらしいが、他の職員に全員に反対された。

92 :名無しさん@おだいじに:2006/04/29(土) 22:21:56 ID:???
>>91
年数長くすればいいものでもないだろう。

93 :名無しさん@おだいじに:2006/04/29(土) 22:22:48 ID:???
とりあえず新設を潰そうぜ。

94 :名無しさん@おだいじに:2006/04/29(土) 22:25:15 ID:???
薬局長、主任は高学歴で、兵隊は能力ある低学歴が一番ベスト。
薬局長、主任は違うところで活躍してもらいましょう。発言力が強そうだし。

95 :名無しさん@おだいじに:2006/04/29(土) 22:39:58 ID:???
>そうでないと日本の医療が破綻する。
別に破綻しないから

96 :名無しさん@おだいじに:2006/04/29(土) 22:42:24 ID:???
もともとゆとり教育の影響が大きすぎる。

97 :名無しさん@おだいじに:2006/04/30(日) 00:07:02 ID:???
マジ新設はなんとかしてほしい

98 :名無しさん@おだいじに:2006/04/30(日) 00:15:01 ID:???
なんともならんべ

99 :名無しさん@おだいじに:2006/04/30(日) 00:45:30 ID:???
わかってて言ったのさorz
まあなんとかなるか

100 :名無しさん@おだいじに:2006/04/30(日) 07:19:03 ID:???
とりあえず100ゲットです

101 :名無しさん@おだいじに:2006/04/30(日) 17:01:26 ID:???
まてよ。。新設ラッシュもそうだが
そもそも6年制になったからといって、この薬剤師不要論は払拭されるのか?

いままでやったこと+2年間の時間を費やしたところで
就職先が調剤マシーンのような体制をとってたらなんの意味もなくなるんじゃないのか?
むしろ、経済的に辛くて薬学部は諦めました、という能力のある学生が入れなくなり

薬剤師としてのレベルがさらに落ちることにつながったりしないだろうな

102 :ササキ:2006/04/30(日) 20:04:22 ID:b8dUcVng
>>101
学校増えて経営が難しくなって2年多く月謝取る魂胆。見え見え。
薬剤師というのは田舎にいくと殿様。もともと田舎金持ち相手の学校だったの。
そこに貧乏人の秀才が増え学校の金回りが悪くなった。学校数も増えた。
薬剤師会にいる暇なオバン、オジンがどこの調剤屋からも声がかからずお茶っぴき
地位が低いと騒ぎ、学校もここぞと便乗した次第。レベルなんて考えてない。

103 :名無しさん@おだいじに:2006/05/01(月) 01:10:33 ID:???
>>86
うちで「事務に馬鹿にされたことがある」と語っていたのは阪大卒。
でも、確かに馬鹿にされても仕方ないかも…アルツ始まってるとしか思えないミスばかりの50代婆。

104 :名無しさん@おだいじに:2006/05/04(木) 23:14:05 ID:7vYpOgHG
患者の立場から考えると、今の調剤薬局でっていう仕組みは
めんどくさいし患者側から見れば必要とは思えない。
処方する時の会話なんかも、薬剤師側から見れば必要と考えているのかもしれないけど
薬をもらう前に病院で医師から説明を受けてるし、帰って飲む前にどんな薬なのか
ネットで調べればいくらでも分かる。 患者から見る必要の無い会話と説明
その為のお金と求めていないのに出される取り扱い説明書みたいなもののお金。
権利の問題なのかもしれないけど、昔の診察が終わったら薬のコーナーに行き
そのまま名前を呼ばれて貰って帰るってのがよかったなぁ。

105 :名無しさん@おだいじに:2006/05/04(木) 23:18:33 ID:???
>>104
お前は医療関係者?w
なんか作為的なものを感じるw


106 :名無しさん@おだいじに:2006/05/04(木) 23:29:43 ID:7vYpOgHG
素直に思った事書いてるだけで医療関係者ではないなぁ、ただの患者。
ネットで調べればって言うのは若い人中心なのかもしれないけど
実際医師の説明や薬剤師の説明より詳しい事分かったりするんだよね。
病院の場所によっては調剤薬局とかなり離れてるところもあるし
年寄りなんかは歩くのも大変なのかもしれない。
その、薬剤師の説明と取り扱い説明書みたいのって断る事出来るのかなぁ。
法律で決まってるならあれだけど、本当に必要ないんだよなぁ。

107 :名無しさん@おだいじに:2006/05/04(木) 23:33:33 ID:???
どんくらい待っても病院で薬を貰った方がいい?
処方箋は基本的にどこの薬局でも使えるから開いてる薬局なら待つ必要ないとおもうけど。


108 :名無しさん@おだいじに:2006/05/04(木) 23:54:51 ID:7vYpOgHG
薬を処方されるまでの時間ていうのは、昔は病院の規模や対応で違ったよね。
今の調剤薬局は確かに早いところは早いけど、規模の大きい病院の近くにある調剤薬局なんかは
やっぱりその分時間がかかる。 処方する場所を分散する事でひとつの場所の負担というのは
軽くはなってると思うけど、いざ別の場所へ行くとその薬を置いてなかったりする場合もある。
わざわざ移動してって時間を考えると1時間以上は待てるかなぁ。
待てるというか待つしかなかった時代があったから、その辺は気にした事なかった。

109 :名無しさん@おだいじに:2006/05/05(金) 00:02:42 ID:???
今は過渡期だよね。ちょっとした薬なら病院いかずに薬局で薬が買えるようになればいいのにね。


110 :名無しさん@おだいじに:2006/05/05(金) 00:32:59 ID:s4eIdgC4
昔はこの薬を出しますので飲んでくださいって感じだった気がするけど
今の病院と言うか、きちんとした医師の場合 この薬を処方しようと思いますが
どうしましょうかって聞いてくるんだよね。 患者の意思と患者にあう薬を模索するというか
随分と変わってきた感じは受けるかなぁ。 そういうところの良さというのは
このまま維持してもらいたいところだけど、薬を貰いに行くだけで貰う薬が分かっているなら
わざわざ病院に行かず薬を受け取れる仕組みがもっとうまく出来れば患者としても嬉しいかもしれないね。
薬も何処で処方してもらえるとか、購入するとかもっとこう選択できる仕組みがあると嬉しいかな。
今の調剤薬局に行かされるってだけじゃなくてね。 さて寝よう。

111 :名無しさん@おだいじに:2006/05/07(日) 04:19:19 ID:???
>>97
医学部同様、県に最低1つの薬学部があることには賛成。
けれど、6年制に伴いつぶれる薬科大学が出ることでしょう。
むしろ既存の薬科大学がつぶれたら面白い。
既存の薬科大学は創薬に固執する石頭教授陣の臨床知らずだから。
新設薬科大学に期待したいのだが・・・・。
難しいなあ。


112 :名無しさん@おだいじに:2006/05/07(日) 07:53:25 ID:???
今回の改正で、患者になんだかんだと話しかけてはコッソリと服指を取る方針になったうちの薬局。
正直、自分自身でも薬剤師って不要なんじゃないかと思えてきたよ…

113 :名無しさん@おだいじに:2006/05/07(日) 08:59:55 ID:???
いっそ特別指導加算とか基準のあいまいなわけのわからんものは廃止だ!
そしてわたしはまっさきにクビに…

これからさらに薬価は下ががり、ジェネリックも採用されてきて懐事情も厳しくなるから
薬剤師も経営学とかを勉強する時代が来たのかな


114 :名無しさん@おだいじに:2006/05/07(日) 10:23:30 ID:???
ジェネリックって薬剤師に影響あんの?
ただ企業の特許減るだけじゃないの?

115 :名無しさん@おだいじに:2006/05/07(日) 10:48:49 ID:???
薬剤師にというよりもむしろ「薬局に」だな
先発品と後発品と在庫をそろえなきゃくなって(保管するスペースあんまないんです)
後発品の種類が多くて門前でない病院からの処方箋のジェネリックがおいてないことも多々
メーカーによって流通もバラバラ(卸においてなくて入荷がとっても遅れたり)
一般名が同じならその薬局で採用しているジェネリックに薬局の判断で変えられるようにしてもらいたいが
そうなると患者が混乱する原因にもなりかねず(そこを説明するのが大事なんだろうけどね)

ジェネリックを否定する気はないが、↑ような薬局側の事情でなかなか疲れる薬なんです

116 :名無しさん@おだいじに:2006/05/07(日) 10:50:33 ID:???
↑「在庫をそろえなきゃならなくなって」だ

117 :名無しさん@おだいじに:2006/05/07(日) 15:54:20 ID:???
それだけ手間をかけてゲットできるのが120円。
卸への電話発注、病院への変更報告代だけでも20円以上は掛かるから
実質100円の儲け。しかも100円が取れるのは初回のみ。
患者側から見たら、薬が安くなっても手間賃取られて結局同じ額、
いや変えないほうが安かったって事も有り得るし。
なんでこんな無駄な制度作ったんだろう…

118 :名無しさん@おだいじに:2006/05/07(日) 19:04:15 ID:???
でもこういう事情って患者側じゃわからないよな
CMでやってるの見てたら
ジェネリック→効果は同じで安い…まではまだしも
さらにジェネリックは一種類だけで、どの薬局でもてに入ると思われてる気がする…
うちの薬局でも悩みのタネです

119 :sage:2006/05/09(火) 21:40:59 ID:???
ホントに効果が同じと言い切ってしまっていいのだろうか


120 :名無しさん@おだいじに:2006/05/09(火) 22:21:42 ID:???
患者からすれば同じなんじゃないのか?
実際は溶出速度とか微妙に違うが、規定の範囲内ならとりあえずは後発品としてパスできるらしい
人体への影響がどうでるかはわからんが
少なくとも精神薬、眠剤系統は慎重になるよな普通
プラセボ効果もあるし。。
てかやっぱ難しい
そしてスレからだんだんずれてきたww

121 :名無しさん@おだいじに:2006/05/09(火) 22:36:13 ID:???
あれ、おかしいな。服薬指導していれば 後発品はやはり評判悪いぜ。

先発は規定の範囲よりさらに上のレベル
後発は規定の範囲ぎりぎり、らしい。

医師も後発は効きが悪いという。

以上からジェネリックは駄目だと結論せざるをえない。


122 :名無しさん@おだいじに:2006/05/09(火) 22:38:21 ID:???
いいでそ。どうせ爺婆はプラセボなんだから。

123 :名無しさん@おだいじに:2006/05/09(火) 22:40:31 ID:???
爺婆でも先発と後発の違いがわかるから、ジェネリックは救いようがない。

124 :名無しさん@おだいじに:2006/05/09(火) 22:43:43 ID:???
爺婆は後発でええやん。

125 :名無しさん@おだいじに:2006/05/09(火) 22:51:10 ID:???
服薬指導していなければ、爺婆は後発でええ、と思うのだろう。
医師に話を聞いてみれば‥、馬鹿にされるのがオチだが。

126 :名無しさん@おだいじに:2006/05/09(火) 22:53:01 ID:???
なんで?後発の方が効くって言えばいいだけやん。

127 :名無しさん@おだいじに:2006/05/09(火) 22:55:43 ID:???
実際に効きが悪すぎだから、どうしょうもねえだろう。
ユウはジェネリックメーカーの社員?

128 :名無しさん@おだいじに:2006/05/09(火) 23:03:34 ID:???
多めに処方すればいいじゃんw

129 :名無しさん@おだいじに:2006/05/09(火) 23:10:17 ID:???
やはりジェネリックメーカーの社員か。
ジェネリックメーカーは潰されればいいじゃん。
ジェネリックメーカーは潰されればいいじゃん。
ジェネリックメーカーは潰されればいいじゃん。

130 :名無しさん@おだいじに:2006/05/09(火) 23:49:09 ID:???
潰れる潰れないはどうでもいいが
種類が多すぎるのはかんべん


131 :名無しさん@おだいじに:2006/05/09(火) 23:58:30 ID:???
ジュネリックの商品名は一般名でお願いします。
なるべく先発に近く、値段薬差を考えて一括仕入れしますので。

132 :名無しさん@おだいじに:2006/05/10(水) 00:33:12 ID:uuKeubhA
うちの薬局のバカどもは、疑義照会をナースステーションに問い合わせしてくるんだがバカじゃないの?薬剤師

「○○先生は、外来中なので詰所にかけました」って言われても、どうしようもないんだが。
「多分、○○50じゃなくて○○5の間違いですよ」なんて言ったらそれでいいのかよ。

ったく、「医療3師だ」とか「薬剤師は医師の指示のもとってある他のコメとは違う」とか
「アメリカではもっとも信頼されている職業」とか「薬剤師の所轄庁は医政局ではないことからも」とか
吼えているわりには、疑義照会すらできねーのかよ 24条削除したら?

133 :名無しさん@おだいじに:2006/05/10(水) 00:38:08 ID:???
日本語で話せ 疑義紹介なんてやめて怪しい奴は調剤拒否にすりゃいいだろw

134 :名無しさん@おだいじに:2006/05/10(水) 06:04:57 ID:???
>>132
たしかにそこの薬剤師はバカ

135 :名無しさん@おだいじに:2006/05/10(水) 06:06:48 ID:???
>>132
24条どころか憲法9条の削除もおまいにまかせた

136 :名無しさん@おだいじに:2006/05/11(木) 14:17:58 ID:???
後発品の話になると、品質、情報提供、安定供給が議論されるのが普通だが、>>115の視点は大切だよね。

今の広告で患者が医師に「安い薬にしてください」って頼んだら、薬局で先発品を出すわけにいかない。
一般名処方になっても、同一成分なら何でもありってことじゃないもんな。

137 :名無しさん@おだいじに:2006/05/11(木) 16:05:35 ID:???
一般名処方は同一成分のジェネリックならなんでもいいんじゃないの?

138 :名無しさん@おだいじに:2006/05/11(木) 19:13:06 ID:???
後発スレたってる
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1147094953/l50

139 :名無しさん@おだいじに:2006/05/11(木) 23:24:37 ID:???
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、                 : ..,、ー'"'`
           : `‘"`―---------‐ヽ``"''''''""


140 :名無しさん@おだいじに:2006/06/11(日) 10:49:07 ID:lJ0wJ8GQ
>>132
医師不在のときは誰に疑義照会したらよいのですか?
薬局がそのあたりを把握していない場合、詰所はきちんと薬局にその旨伝えている
のですか?


141 :名無しさん@おだいじに:2006/06/11(日) 23:25:17 ID:???
一ヶ月で80円位の差ですが、といっても後発ほしいという老人がいた。
後発可のサインがない処方箋なんで病院にたのんで差し替えてもらって
あちこち電話して後発品さがしまくってお届け。
翌月、効きが悪かったからやっぱり戻してもどしてくれだと。
薬局と卸がかかった時間、電話代、ガソリン代、在庫、どうしてくれるんだよ!




142 :名無しさん@おだいじに:2006/06/11(日) 23:58:34 ID:???
請求しれ

143 :名無しさん@おだいじに:2006/08/08(火) 18:22:22 ID:???


144 :[ここ壊れてます](1):[ここ壊れてます]
[ここ壊れてます]
145 :名無しさん@おだいじに:2006/08/12(土) 02:51:03 ID:???
助平優先で不要!!!

146 :名無しさん@おだいじに:2006/08/13(日) 23:10:18 ID:???
助平ってw久しぶりに見た漢字w

147 :名無しさん@おだいじに:2006/08/14(月) 15:30:46 ID:???
                     |
.                 __|__
                    /   ヽ
                 ( ( ^ω^) )   
          チリーン  `ー-|-一´
.                   |         
.                   |
                   ノ
                   /不7
                   /要/
                   /で/
                   /つ/
                   /よ/
.                 /_/


148 :名無しさん@おだいじに:2006/08/17(木) 21:27:43 ID:reAoE0Au
薬剤師はこの世にいりません。

149 :名無しさん@おだいじに:2006/08/17(木) 21:32:31 ID:???
いらない証拠に無資格調剤というすばらしい制度があります。
この制度を利用してお金儲けを行っている賢い経営者がいます。

150 :名無しさん@おだいじに:2006/08/17(木) 21:34:20 ID:???
この世に無資格は要りませんの間違いだろw

151 :名無しさん@おだいじに:2006/08/18(金) 00:01:04 ID:???
無資格調剤でうまく回ってる訳だろ

152 :名無しさん@おだいじに:2006/08/29(火) 13:53:35 ID:???




そんなに肉奴隷になりたいですか?

そんなに肉奴隷になりたいですか?

そんなに肉奴隷になりたいですか?

そんなに肉奴隷になりたいですか?

そんなに肉奴隷になりたいですか?

そんなに肉奴隷になりたいですか?

そんなに肉奴隷になりたいですか?

そんなに肉奴隷になりたいですか?

そんなに肉奴隷になりたいですか?

そんなに肉奴隷になりたいですか?

そんなに肉奴隷になりたいですか?

そんなに肉奴隷になりたいですか?

153 :ササキ:2006/08/29(火) 21:12:09 ID:eGbIfFAL
昭和20年の敗戦後、何でも免許制になったから、しょうがない。戦前は学校出ると
みんなにくれた免許。その前は自由試験だったみたい。

154 :名無しさん@おだいじに:2006/09/03(日) 07:09:28 ID:???
イラネ

155 :名無しさん@おだいじに:2006/09/03(日) 09:21:39 ID:???
ニートは朝から必死だなw

156 :名無しさん@おだいじに:2006/09/18(月) 19:54:15 ID:lx/bp5d7
練馬区のK藤調剤薬局ってどうですか?

157 :名無しさん@おだいじに:2006/09/18(月) 21:46:31 ID:???
練馬区と言っても広いですが、最寄駅は?

158 :名無しさん@おだいじに:2006/09/18(月) 23:10:56 ID:???
わたしはホウギですが、はっきり言ってやくざはいるだろ。
まじなはなし誰が薬混ぜんだ?渡すんだ?かなり必要なんだってばわからんかなー
わたしはホウギですがね。

159 :名無しさん@おだいじに:2006/09/22(金) 19:41:29 ID:lmYmhcxO
>>157
大泉学園です

160 :名無しさん@おだいじに:2006/09/22(金) 21:33:32 ID:ypNe4cHl
ジェネリックは薬理作用は同じかもしれないが動態データは異なることがある。
同じDoseで同じ効果があると言ってもいいのか?
ジェネリック・メーカーに動態データを要求しても臨床試験をしてないからか出してくれないところはあるし。


161 :名無しさん@おだいじに:2006/09/22(金) 21:36:19 ID:???
そのことを患者に説明すればいいんじゃね?
あとジェネはメーカー問わず一般名にしてくれ。紛らわしい。

162 :名無しさん@おだいじに:2006/09/22(金) 22:07:07 ID:???
同じじゃないなら信用できない効かない飲まないになるんじゃね?
説明によるだろうが

163 :名無しさん@おだいじに:2006/09/22(金) 22:09:02 ID:???
そういう人には無理に薦める必要はないし、多少違っても(リスクを負っても)安い方がいいって人も中にはいるだろうし。

164 :名無しさん@おだいじに:2006/09/22(金) 22:16:42 ID:???
安い方がってか安い方しか金出せない人も薬買えるようになるのかもしれない

165 :名無しさん@おだいじに:2006/09/23(土) 23:06:34 ID:2LyxsiW2
そこまで説明する薬剤師はいないだろうね。  ジェネにしろ医薬品のCMはいいとこどりばかりで患者を誤解させるものが多い!  まぁそれが狙いか...

166 :名無しさん@おだいじに:2006/09/23(土) 23:10:44 ID:???
しょせん商売だからな

説明する薬剤師もいないし、病院から散々待たされて患者も聞いてない

167 :名無しさん@おだいじに:2006/09/25(月) 22:59:00 ID:???
>159
女性開設者から某卸に経営が移った薬局では?
なにか被害にでもあいましたか?

168 :名無しさん@おだいじに:2006/09/25(月) 23:33:41 ID:???
病院、医院がすべて院内処方にすれば
どれだけの医療費が節約されるかとおもうとおそろしい

169 :名無しさん@おだいじに:2006/09/26(火) 00:09:01 ID:???
実際無駄な薬が多いから院外に出すんだろ。
日本の薬の消費量は世界一だぞ。
世界では医薬分業が常識です。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4072254207/sr=1-10/qid=1159112315/ref=sr_1_10/250-2236605-1979424?ie=UTF8&s=books


170 :名無しさん@おだいじに:2006/09/26(火) 00:39:23 ID:AIuNyvTl
医学部の低学年でやってるどーでもいい教養の科目をやめて
それで稼いだ時間を臨床薬学にまわして医者が薬のことにも詳しくなればいい


171 :名無しさん@おだいじに:2006/09/26(火) 00:42:19 ID:???
薬に詳しくなったところで、医者は診察に時間をかけるわけであんまり意味ないんじゃない?
役割分担ですよ。たとえば、医者が弁護士の資格とったところで、結局どっちかしか仕事できないんでない?

172 :名無しさん@おだいじに:2006/09/26(火) 01:31:31 ID:???
>>170
素人が分かった口聞くなw

173 :名無しさん@おだいじに:2006/09/26(火) 01:40:27 ID:???
>臨床薬学
薬理学の時間を増やせば良いじゃん
なんか違うの?

というか内科で嫌と言うほどやるんじゃねーかな

174 :名無しさん@おだいじに:2006/09/26(火) 01:43:07 ID:???
それは素人だからさ。
勘違いしてるみたいだけど、医学と薬学は根本的に全く別の学問体系だよ。
だから根っこから勉強しなおさなければね。

175 :名無しさん@おだいじに:2006/09/26(火) 01:49:27 ID:???
有機化学とかから徹底的にやるの?
でも低学年でやってるどーでもいい教養の科目って何のこと?

でも生命科学は教養でやらないとどうしようもないし
英語もそうだよね。第二外国語も習うなら教養のうちだよね。
(外科とかに進むと結構フランスに留学したりします)
生化学で使うから熱力学の知識も必要。
E=Mc^2とかγ線って何なのかとかも知らない医者に放射線治療なんかやってほしくないだろ。
それに生理学でも物理の知識は要るからから教養の物理も必要。
疫学では統計の知識が要るから教養の微分積分も必要ですね。

さて、何の授業を削るんですか?
まさか分子生物学は知らなくて良いとか組織学は無くていいとかそんなこと言わないよね。

176 :名無しさん@おだいじに:2006/09/26(火) 01:55:03 ID:???
所詮放射線技師だからな。マジに相手してあげると可哀想。

177 :名無しさん@おだいじに:2006/09/26(火) 23:10:20 ID:EBMRtgq6
>>167
いえ、就職先にどうかな?と思いまして。
いい薬局と良くない薬局の判断基準がわからないんですよ

178 :名無しさん@おだいじに:2006/09/27(水) 00:05:10 ID:???
患者さんのための薬剤師になりたいと思うのなら、お勧めしませんね
あたりさわりなく、処方せん通りに薬を渡していて、医師の言うなり、
薬は鈴から買っていればいい、その程度の薬局ではないでしょうかね
これがあなたの基準に合えばどうぞ

179 :名無しさん@おだいじに:2006/09/28(木) 21:50:16 ID:VFwaVc6Q
その程度ですか


180 :名無しさん@おだいじに:2006/09/28(木) 21:54:56 ID:???
薬剤師に高い給料出すなら介護士に高い賃金やれよ。
介護の方がよっぽど人様や社会の役に立ってるぞ!!!
社会での重要性なら、

介護>>>>越えられない壁>>>>薬剤師

だろ?

181 :名無しさん@おだいじに:2006/09/28(木) 22:44:02 ID:???
>179
医者の機嫌を損ねない、鈴から買う、それを続けることが至上命題

182 :名無しさん@おだいじに:2006/09/28(木) 23:58:37 ID:???
>>180
介護での失敗は命に関わらないが薬剤師の失敗は人様の命の危険に
繋がる。




ちなみに放射線技師は全部機械がやってくれるので失敗は無い。

183 :名無しさん@おだいじに:2006/09/29(金) 01:09:20 ID:???
現在の処方箋の制度は薬剤師のためにあるとしか思えないよな

184 :名無しさん@おだいじに:2006/09/29(金) 08:00:38 ID:???
ねーよwww

185 :名無しさん@おだいじに:2006/09/29(金) 08:23:16 ID:???
投薬を間違えた場合とか副作用が出た場合って
薬剤師はなかなか訴えられないよね
医師が訴えられて。

おかしな話だよね。

186 :名無しさん@おだいじに:2006/09/29(金) 08:32:51 ID:???
何言ってんの?場合によっては薬剤師も訴えられるぞ。
検査不足、診断ミスで間違った処方したときは医師が訴えられるのは当たり前だけどね。

187 :名無しさん@おだいじに:2006/09/29(金) 08:40:37 ID:???
ふざけるな!!介護だってミスすれば老人が怪我したり、死んだりする事だってあるんだぞ!
責任感の重さなら、介護も医療職も同じだ!!
自分達だけが責任あるなんて医療職の傲慢さだろ!!
やっぱりヤクザなんていらね。ヤクザの方が袋詰めにするだけ。
パートのおばんにやらせりゃいいよ。

188 :名無しさん@おだいじに:2006/09/29(金) 08:42:32 ID:???
介護は危険な薬物扱わないんだから、そこらへんにいる中卒にやらせればいいよ。

189 :名無しさん@おだいじに:2006/09/29(金) 08:46:15 ID:???
危険な薬物なんて薬局にあるか!
危険は介護の方が危険なんだよ。

190 :名無しさん@おだいじに:2006/09/29(金) 08:48:05 ID:???
あるに決まってるだろwミスったらお前があぽんだぞw

191 :名無しさん@おだいじに:2006/09/29(金) 08:52:46 ID:???
介護だってミスったら職を失うのも同じだって言ってるだろ!
ヤクザは頭足らん奴多すぎ。

192 :名無しさん@おだいじに:2006/09/29(金) 08:58:00 ID:???
逆だろ。
介護士の給与さげて薬剤師に適正な給与をが正解だろ。

最新米国の平均年収 (1$≒110円)
ttp://www.salary.com/salary/layoutscripts/sall_display.asp
一般医・・・・・・・・・・・・・・・・・$144,623(1590万円)
歯科医・・・・・・・・・・・・・・・・・$116,026(1276万円)
薬剤師・・・・・・・・・・・・・・・・・ $94,054(1034万円)
獣医師・・・・・・・・・・・・・・・・・ $81,842( 900万円)
理学療法士・・・・・・・・・・・・・ $59,133( 650万円)
作業療法士・・・・・・・・・・・・・ $57,263( 630万円)
看護師・・・・・・・・・・・・・・・・・ $57,139( 629万円)
言語聴覚士・・・・・・・・・・・・・・$55,602( 612万円)
臨床検査技師・・・・・・・・・・・ $49,734( 547万円)
放射線技師・・・・・・・・・・・・・・$43,709( 480万円)
介護福祉士・・・・・・・・・・・・・・$40,202( 442万円)


193 :名無しさん@おだいじに:2006/09/29(金) 09:11:22 ID:???
制度も社会情勢も違う米国と同じにしろといわれても(ry

194 :名無しさん@おだいじに:2006/09/29(金) 09:20:02 ID:???
具体的に?まあそれはすべての職種に言えるからな。

195 :名無しさん@おだいじに:2006/09/29(金) 11:10:02 ID:???
>>185
今はもーそんな時代じゃないでそ・・・

196 :名無しさん@おだいじに:2006/09/29(金) 18:38:07 ID:???
>>191
そんなに危険な仕事なら大卒資格になってるよw
中卒のDQNでも出来るのは何で?w

197 :名無しさん@おだいじに:2006/09/29(金) 18:51:08 ID:???
>>192
日本の薬剤師はアメリカほど尊敬されてねーし、専門でもねーじゃん

198 :名無しさん@おだいじに:2006/09/29(金) 18:54:08 ID:???
危険物取扱って大卒だっけ?

199 :名無しさん@おだいじに:2006/09/29(金) 19:09:22 ID:???
>>197
日本語でOK。

200 :名無しさん@おだいじに:2006/09/29(金) 22:49:38 ID:???
専門?

201 :名無しさん@おだいじに:2006/09/30(土) 00:55:03 ID:???
というか老人が85とかで肺炎で死んだって
老衰とか言っとけば信じるからな

202 :名無しさん@おだいじに:2006/10/01(日) 10:25:35 ID:???
みんな地位と名誉と金が欲しいんやな。
しかも、他人を蹴落として…

203 :名無しさん@おだいじに:2006/10/08(日) 13:29:48 ID:N7xLhUG6
>有機化学とかから徹底的にやるの?

それじゃ、薬学部の有機化学って何のためにやってるの?
ぜんぜん仕事と関係ないじゃん。
薬学部は4年全部いらない。
薬理学なんて紙の上で学べる学問で、薬剤師が実験なんてすることはありえない。
それに、医学部における6年間だって、そのうちの4年くらいは無駄に時間を過ごしているだけだよ。
つまり、薬学部不要、医学部も大半は不要、薬剤師不要、医師養成専門学校(2年程度)を作れば、
それで済んでしまうんだが、そうすると教員たちが職にアブれるから、無闇に教育年限を
長くしている。

204 :名無しさん@おだいじに:2006/10/08(日) 14:44:29 ID:???
2年で全部済ますって、一日何十時間授業するつもりだよ。
無理だって。今の状態でも他の学部よりはかなりタイトに授業時間が詰まってると思うぞ。

肉眼解剖学だけで一年の半分以上潰れたりするのに2年で終わるわけないだろ。

そりゃ偉い人が決めたマニュアル通りに仕事をこなす人間だけなら6年で養成出来るかもしれないけど
そんなんじゃそもそも医者や薬剤師が居なくても助かるような医者しか相手に出来ないだろ

205 :名無しさん@おだいじに:2006/10/08(日) 14:45:01 ID:???
助かるような「患者」の間違いね

206 :名無しさん@おだいじに:2006/10/08(日) 17:09:33 ID:N7xLhUG6
>2年で全部済ますって、一日何十時間授業するつもりだよ。

授業はしない。自習で憶えられることを講義するのは時間のムダだし、
司法試験のように、独習できることは全部試験だけにして、実習だけやれば
2年足らずで終わっちゃうじゃないか。
 マクロ解剖学もいらない。試験だけすればいい。
解剖は、医学校では必修ではない国の方が今やずっと多い。
解剖学の教授も言ってたが、あれは学生を「おれは医学生だ」と
思わせるためのイニシエーションでしかない。
具体的には、CBT→臨床実習→国家試験で、2年で終わるよね。

207 :名無しさん@おだいじに:2006/10/08(日) 17:28:30 ID:N7xLhUG6
>疫学では統計の知識が要るから教養の微分積分も必要ですね。

ぷ・・・
すでに作られた統計ソフトを使うだけで、疫学はできる。
具体的にはSASやSPSSとかだな。
自分で正規分布関数を導けなんて要求する公衆衛生学教授なんて
聞いたこともないね。

>(外科とかに進むと結構フランスに留学したりします)

これも大笑い。フランスで役立つフランス語をどうやって大学教養科目で
教えるんだか。必要な人だけがその場その場で憶えていけばいい。

ところで、本題の「有機化学なんかが薬剤師に何の関係がある」って問題はどうなったんだね。
答えはわかっているよ。有機化学の教授を雇うために教えてるのさ。

208 :名無しさん@おだいじに:2006/10/08(日) 19:04:47 ID:???
「医師が処方箋を間違えることはない」
「患者は出された薬をきちんと決められたとおりに飲む」

この2点が守られることを前提とするなら薬剤師は不要

209 :名無しさん@おだいじに:2006/10/08(日) 20:11:18 ID:N7xLhUG6
処方箋の間違いはコンピュータで訂正すればいい。
患者が薬を飲んでいるかどうかはTDMですぐにわかる。

210 :名無しさん@おだいじに:2006/10/08(日) 21:23:11 ID:???
>処方箋の間違いはコンピュータで訂正すればいい。
適用外処方は?
>患者が薬を飲んでいるかどうかはTDMですぐにわかる
TDMを行うのはフェニトイン、ジゴキシン等限られた条件の薬のみ

却下





211 :名無しさん@おだいじに:2006/10/08(日) 21:27:29 ID:pdHPg/KT
患者が薬を飲んでいるかどうかなんて医者でもなかなかわからんでしょ。

適用外処方って何?
処方箋に病名でも書いてあるのか?

212 :名無しさん@おだいじに:2006/10/08(日) 21:47:04 ID:???
司法試験って法学部でちゃんと講義受けた人が合格者の大半だと思ってたけど。
実習だけとか言うが、法学実習って何やるんだろうな。
司法試験は、大学教養課程を修了するか、
一般教養の一次試験に受からなきゃいけないって聞いたことないのかな。
もっともそれは旧試験の話で、新司法試験では大学院でちゃんと講義受けないといけないんだけど。

二年で全部勉強が終わるわけないだろ。
試験だけなら三日で終わるけど今日肉眼解剖学、
明日神経解剖学、明後日発生学とか試験だけやっても身に付くわけないじゃん。

つうか
>すでに作られた統計ソフトを使うだけで、疫学はできる。
>具体的にはSASやSPSSとかだな。
ってバカじゃないのか?
体温計や血圧計使えば体温、血圧がが測れるから生理学は要らないとか言ってるようなもんだぞ

しかも「マニュアル通りに仕事をこなす人間しか養成できない」
「そもそも医者や薬剤師が居なくても助かるような医者しか助けられない」って点は無視か。

薬学部については俺は薬学部の人間じゃないから知らんが
大学の薬学部は建前上は「薬剤師養成専門学校」じゃないのは確か。

213 :名無しさん@おだいじに:2006/10/08(日) 21:55:10 ID:N7xLhUG6
>法学実習って何やるんだろうな
司法修習をご存知でない?
>二年で全部勉強が終わるわけないだろ。
 だからさぁ、司法試験みたいに試験勉強に何年か費やせばいいじゃん。
独学で十分だ。医学部の学校教育なんかいらない。
>体温計や血圧計使えば体温、血圧がが測れるから生理学は要らないとか言ってるようなもんだぞ
テレビを見るのに電子工学が必要あるか?
賭けてもいいが、公衆衛生の教授の大半は、統計ソフトを使えるだけで、数式は
理解してない。少なくとも、公式をあてはめるだけで、その公式の導出は
できない。
>しかも「マニュアル通りに仕事をこなす人間しか養成できない」
医者はマニュアルどおりに仕事してるだけだよ。勝手にオリジナルの治療法なんか
試したら犯罪だ。

214 :名無しさん@おだいじに:2006/10/08(日) 22:09:47 ID:wkL8pc6l
今は処方箋もコンピュータ管理なので特殊な薬剤以外は
自動ピッキングで良いんじゃね?
袋詰めなんて単純作業を薬剤師がわざわざする必要は無いでしょ。

もちろん、病院や製薬メーカには医薬品のプロはある程度の人数は必要だろうけどね。

215 :名無しさん@おだいじに:2006/10/08(日) 22:13:25 ID:???
じゃあ世の中に薬剤師は不要という結論でいいな。
おれも転職先探そうw

216 :名無しさん@おだいじに:2006/10/08(日) 22:19:42 ID:???
ていうか薬剤師やりたくないやつはさっさと辞めればいいだけ。
迷惑だし。ロクな仕事できてないのが不要とか言うんだろうな。
病院にも薬局にも製薬メーカーにも薬剤師は必要に決まってる。

217 :名無しさん@おだいじに:2006/10/08(日) 22:30:37 ID:???
司法修習って司法試験に受かってから受ける奴でしょ。
日本の医者だって医師国試受かった後指導医の元で研修医になるじゃないですか。
国家試験に受かる前の話かと思ったんだけど。

クリクラとかポリクリはあるのとないのじゃやっぱ違うでしょ。
米みたいにもっと学生が治療に参加できればもっと良いのかもしれないけど。

もしかして「体温計や血圧計使えば体温、血圧がが測れるから生理学は要らない」
に対してその通りだ、とか言うのかな。
それから数式の数学的な導出を理解してなくても、疫学を理解してないということにはならないでしょ。
公衆衛生とか疫学の理解と言うのはただのツールの使い方の習得のことじゃないですよ。

218 :名無しさん@おだいじに:2006/10/08(日) 22:41:48 ID:???
>>215-216
要らないとは言ってないんだけどね〜
処方箋どおりに袋詰めするだけのような単純作業を薬剤師が
しなくても良いっていうこと。

医療業界は何かと壁が多くてコンピュータ化が一番遅れてるんだよね。

219 :名無しさん@おだいじに:2006/10/08(日) 23:07:07 ID:N7xLhUG6
>その通りだ
電子体温計を使うにあたって、
「どうして体温が測れるのか」を理解する必要はないと思うけどね。
疫学やるから統計学が必要で、ひいては数学も必要ってのは、それと
同じで、風が吹いたら桶屋が儲かるの論理です。
 実際、すでに大半の医学部では数学は必修じゃありません。統計学が
必修になっているだけです。その統計学ですら、公式の導出はやりません。
検定や推定のやり方を教えるだけです。微積分も線形代数も必要ない。

220 :名無しさん@おだいじに:2006/10/08(日) 23:53:26 ID:???
>>218
それいいね。そうすれば薬剤師の本来の仕事に集中できるね。
患者さんと時間をかけて話せるしね。

221 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 09:50:01 ID:t951vuy3
話すだけで金を取られるなら薬剤師なんかいらねぇよ!

222 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 11:22:33 ID:???
弁護士に相談するに金取られますが。
ドラッグでは金取られないのだから非常に良心的だと思いますが。

223 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 11:23:05 ID:???
ただでやれってお前バカだろw

224 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 11:55:31 ID:???
>>208
追加。処方箋は医師が発行、もしくは医師が最終鑑査する。

これがないと間に入った医療事務がとんでも処方箋を作り出します。

225 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 15:02:39 ID:ia02WGfX
薬局薬剤師の仕事は高卒登録販売者資格で十分という結論が出ました


>改正薬事法の第28条では『店舗を実地に管理する者は、「薬剤師または登録販売者」』と定められている。
>一般用医薬品の販売に限定される店舗販売業においては、『第1類医薬品の管理においても、薬剤師でなければならない正当な理由は見当たらない』。
>『つまり医薬品のリスクの程度の差によって、管理内容は変わらない』とみなすことができる。
>すなわち薬剤師の専門性が必要とされるのは、第1類医薬品の販売時における情報提供、相談応需であり、『管理については第1類医薬品であっても登録販売者で可能』である。


つまり登録販売者が管理者で『時給割高な薬剤師は殆どがパート』という流れがほぼ確定した
薬剤師不要論がいっそう強化されたわけだ
今管理薬剤師職についてマシな年収取ってる奴はほぼ全員がリストラの対象
自分でリスク取って開業してるササキのような奴だけ安泰という結論になりましたw


226 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 15:08:24 ID:???
もう日本はアホすぎだな。
どんな先進国でも薬剤管理は薬剤師であり、低リスクが助手というところはあるが、
その程度だろう。なぜ高卒に薬剤が管理できるのか不思議である。
自分はドラッグだがバイトにも薬は触らせないね。
まあ、これからは薬局併設のところで薬を買った方が安全そうだね。


227 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 15:11:29 ID:???
ちなみにスーパーで薬売ってるアメリカで死因のかなり上位に薬剤による死亡がある。
もっと一類を拡大して薬剤師管理OTCを増やすべきでしょう。
ちなみに調剤薬局以外で薬を売れないフランスの死因の上位に薬剤は入ってない。

228 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 15:18:28 ID:ia02WGfX
自分でリスク取れない奴は儲けられないし扱いも低いというのがここ最近の規制緩和の流れだからね

産科医の給料が高いのも激務と訴訟対策だろ
元手もいらず楽で儲かる薬剤師なんて今の日本にはそぐわない
調剤もいずれ登録販売者に占領されるな
勤めなんてそんなもんだよ


229 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 15:24:16 ID:ia02WGfX
薬剤師は自分で借金してリスク負って開業というのがこれからのスタンダード

勤務薬剤師は典型的冷や飯食いということでFA


230 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 15:24:32 ID:???
それはただの嫉妬であって、薬剤師が今の日本でよい待遇で働いているなんてのは大きな間違い。
そこらへんの高卒店長の方が給料いいぞ。薬剤の専門家の薬剤師の年収が1000万以下ないなんてどう考えてもおかしいだろ。
いくら日本が平等な社会でもこれはおかしすぎる。登録販売者は薬剤師の奴隷になるべきだ。


231 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 15:27:11 ID:???
薬剤被害が多いアメリカでは薬剤師の給与がどんどん上がってるがな。
しかもスーパーでOTC販売を禁止するとクリントンが昔言ってた。
小売業界の反対でなかなか難しいみたいだけどアメリカでもいずれ薬剤師のいないスーパーでOTC販売はできなくなると思う。

232 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 15:35:34 ID:ia02WGfX
>薬剤の専門家の薬剤師の年収が1000万以下ないなんてどう考えてもおかしいだろ


おまえなぁ、僻地公立の医者がどれくらいの労働とリスクと給与で働いてるか考えてみろよ
きつい危険ハイリスク長時間でも1千万チョイってところもいっぱい有るぞ、産科の5千万なんてほんとに例外

現実的に殆ど訴訟リスクも無く長時間労働も無い夜勤も無い感染リスクも無い、他人の出した処方箋チェックしたり店頭販売するだけで1千万要求って頭おかしいんじゃね?


>薬剤師のいないスーパーでOTC販売はできなくなると思う。


登録販売者の定期講習が義務化・強化されるだけだろうな


233 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 15:55:57 ID:???
別に底辺の医者ことは聞いてない。
開業医とかバイト医って時給1万以上だろ。
薬剤師がいるのに登録販売者の講習などやる方が無駄である。
無駄な資格に払う金の方がはるかに無駄である。
薬剤師の管理下で働ける助手資格の方がはるかに有用であろう。

234 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 15:59:44 ID:???
そもそも考えてみろよ。どこの国にOTCを薬剤師以外が販売してる国があるんだよ。
OTCとはその名の通り、客が手に届かないようにカウンターの裏に陳列されている薬だぞ。
明らかに間違ってるだろ。3類くらいは助手ないしは普通陳列で売ってもいいと思うよ。
ただし2類までは薬剤師販売を義務付けるべきだね。

235 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:07:23 ID:???
ただの嫉妬だろ。見苦しいね。2類にも結構危険な薬が含まれていることを付け加えておくよ。


236 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:12:12 ID:ia02WGfX
講習費用ゼロで年収700万の薬剤師を使うより、講習費用3万円でも年収350万の登録販売者使ったほうが経営者は得だろw

こんな簡単な比較も出来ないのか
薬剤師の業務が本当にハイリスクならこんな流れにはならないだろうな

楽で割高な賃金だから合理化されてるだけ
自然な流れだ


237 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:12:28 ID:???
薬剤師イラネ
看護がすべて包括すべき 
看護師のなかで薬に詳しいものがやれば良い。
袋つめでだけで満足している奴よりましだし、利にかなっている
今は医学は看護中心なのだよ

238 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:17:54 ID:???
ハイハイばかばっか。
自分なら登録販売は150万で使うよ。
その分を薬剤師を900万で雇うね。
そっちの方がまともな経営ができる。
看護師の中で薬に詳しいってwどこにいるんだよw
中卒でもなれる看護と比較することが間違い。
登録販売と看護師を比べた方がいいw
薬剤師がそこら辺の薬屋にもいた方が便利だし安心できるでしょ。
だからそのコストは負担すべきだよ。パチンコ屋に使うよりははるかにマシだとおもうぞ。


239 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:18:31 ID:???
薬剤師は学部がたくさん増えたし、登録者販売制度が導入されるからもうやばいよ。
経済界がドラッグストアでのコストを下げさせるために望んだ政策だからほぼ間違いなく薬剤師の賃金は↓となる。
弁護士だって同様な背景で就職難が懸念されるにもかかわらず強引に法曹大増員なんてことになって、実際にまた
増員の途中なのにすでに初任給が下がりだしたそうだから。

240 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:20:09 ID:ia02WGfX
薬剤師は嫉妬って言葉好きだね、国語も十分に出来ないんだな

しっ‐と【嫉妬】
[名](スル)1 自分よりすぐれている人をうらやみねたむこと。


嫉妬ってのは本人か第三者が使ってこそ意味があるんだよw
薬剤師は、自分が嫉妬の対象だって大声でふれてまわる変な人種

ただ単に、職務に対し給与が高すぎると不合理を指摘されてるだけ
ごみ収集やバスの運転手が年収1千万とってたら国民は気分悪いだろ
薬剤師も同じw


241 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:22:08 ID:???
>>239
下がったらまともな薬剤師はいなくなるだろう。
弁護士は一生関わらない人も多いだろうからそんなに関係ないかもしれないが、
まともな薬剤師がいなくなったら市民が困るんでない。
僻地なんかではインフラとして公務員として雇ってもいいだろうしね。

242 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:22:25 ID:???
ようするに、薬剤師なるうすら資格など、すでに看護師に包括されているということだ

243 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:22:25 ID:???
薬剤師がいかに楽な仕事でそこそこ(笑)もうけてると思われてるのかが良くわかった。
確かに今まではそうだったかもしれないけど、今後はどうなることかと一番不安に思って
るのは薬剤師本人なんだけどね。

給料が下がれば薬剤師不要論ぶち上げるまでも無く勝手に減ってくよ。
医療訴訟が増加してる今、わざわざ低賃金で6年制大学卒業してまで調剤薬剤師に
なろうなんて馬鹿はいないだろう。
ちょっと時間はかかるかもしれないけど、後100年もすれば薬剤師なんて影も形も
無くなってる。

出来ればその後に産まれたかった。
そうすりゃこんな中途半端な仕事に就かずに済んだのに。

244 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:23:06 ID:???
ここでも看護師の完全勝利だなWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

245 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:25:37 ID:???
勝手な想像でものはいくらでも言えるよな。
ゴミとバスと一緒にすんなってw
少なくとも高度専門教育を受けないとなれない仕事である。
一回薬局で働いてみればいい。いかに割りに合わない給料で働いてるかわかるから。
それから文句言ってくれ。


246 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:26:36 ID:???
>>241
ドラッグストアでまともな薬剤師はそんなに求められてない。
店員に毛の生えた程度ぐらいのことしか要求されていない。
その他の調剤薬局や病院薬局は今までどおりか人あまりに付け込まれて↓。
製薬会社はよいだろうけどそれほど沢山枠があるわけではないので熾烈な争い。
質が下がるというけども薬局で薬買ってもたいした説明したもらったことないぞ?
この薬前のやつとどこが違うのとか効いてもわからないやつ多数。
ネット調べた方が全然正確で早い。

247 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:27:10 ID:???
看護師ってバカばっかだよね。
ただの肉体労働者なのに。
うんこでも処理しててくださいね。

248 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:27:57 ID:???
看護師がやっても良いと思うけど、一応国家試験は受けて欲しい。
時々物凄い低レベルの看護師見るんで。
簡単な試験だから大抵受かるとは思うけどね。

249 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:30:28 ID:???
>>246
ドラッグストアでまともな薬剤師は一番必要だよ。
だって薬のことわからなければ薬のアドバイスもできないし、
相談にのることできないだろ。処方箋どおりの薬を説明するのとは違った意味で難しいと思う。
ネットで調べて分かった気になるのは自由だけど素人の判断に期待しない方がいい。


250 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:31:12 ID:???
>>248
絶対無理。構造式見た時点で頭パニックw

251 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:32:27 ID:???
>>249
でも実際待ちのドラッグストアでいちいち相談してるやつなんてどれだけいる?
結局数はそれほど射らないってのが経営者側の判断なんだよ。
だから登録這般倍精度なんてつくってコストダウンを狙ってる。
まぁ、違うというならかまわないが、弁護士ですら経済界の意向でそうやって押し切られてるからそこはよ〜く現実を見たほうがよいよ。

252 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:34:59 ID:???
>>251
それは十分に理解している。一日中相談に乗ってるわけではない。
ただし数はいらなくても薬剤師が必要なことには変わらんでしょ。
薬剤師の代わりを他の資格者がやるなんて言語道断だと思うが。
それより無資格バイトでもふやして薬剤師の肉体労働的な部分を軽減するとかの方が
重要なんじゃないか?そっちの方が客も安心できるだろ。

253 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:36:46 ID:???
低脳児さまがたくさん釣れた
看護がそんなにうらやましいのかねえ
いい加減に薬剤師は看護師コンプから脱却しなさい
そうでなければまじでこじきになるよおまいらwwwwwwwwwwwwww

254 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:36:47 ID:???
押し切られるのは上が勝手に決めることだからどうしようもないが、
行き過ぎてることは事実だろう。


255 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:37:18 ID:???
>>252
別に薬剤師にうらみはないし、客にとってはその方がいいと思う。
しかし今の世の中経営者の利益になるようにまわっている。
てことは切り詰めるところまで切り詰めようとするのが世の習い。
まして薬学部ブームで一度に供給が増える上に登録者販売制度だ。
どうみたってヤバイだろ・・・・・・・・・・・

256 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:38:00 ID:???
看護コンプって始めて聞いたw
医者の奴隷としてウンコ 処理屋にあこがれるのっているんか?w
生活のためなら仕方なくゴミ処理でもやるかってのと同じ感覚だと思うがw

257 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:38:04 ID:ia02WGfX
>構造式見た時点で頭パニックw


ドラッグバイトに構造式はまったく不要な件について


258 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:40:02 ID:ia02WGfX
ドラッグどころか開発以外で構造式使うことは先ず無いな

交差アレルギーの出るものはそう書いてあるし


259 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:40:10 ID:???
結局誰も看護には勝てないんだよwwwwwwwwww
すべての医学は看護の業務に包括されてんだよ糞が

260 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:40:56 ID:???
>>255
間違った方向にいくことはヤバいね。

>>257
え?ドラッグはありとあらゆる知識の総動員です。
ドラッグの商品って薬だけじゃないよw
オレは客に化学構造からなぜ聞くか説明したことあるぜw

261 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:41:31 ID:???
>>256
聞いたことないのはお前が看護師コンプの当事者だからだ

262 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:41:48 ID:???
>>259
それは医学であって薬学とは全く関係ないw

263 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:42:07 ID:ia02WGfX
>しかし今の世の中経営者の利益になるようにまわっている。
>てことは切り詰めるところまで切り詰めようとするのが世の習い。


難しく考えることは無い
薬剤師は自分でリスク取って開業すればいいんだよ
んで登録バイトを安くこき使えばいいだろう

リスク取れない奴はニートでもやってろ


264 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:44:42 ID:???
>>263
それは一つの方法であってスケールメリットを考えて大手でもいいでしょう。
その場合も経営者クラスが薬剤師であることはもとより、薬剤師が現場監督者として
登録バイトを安くこきつかうこともありでしょう。

265 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:45:49 ID:ia02WGfX
ところで登録販売者は自分で薬局開業できるのか?


266 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:48:19 ID:???
今の法律では資格なくても開設なら可。
まあそこが諸悪の根源なわけだけど。
なぜ薬剤師が無資格素人の意向に左右されなければならないのかということでね。

267 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:54:55 ID:???
日本でもジェネリック医薬品の登場で、仕事が増えたと思う。


268 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 16:58:29 ID:ia02WGfX
>今の法律では資格なくても開設なら可

へぇ、医者とは全然違うな
つーことは、ど素人経営者でも登録販売者資格取れば、急に薬剤師に辞められても店閉めなくて済むじゃん
次の薬剤師見つかるまでは第一分類を棚からおろしておけば済むだけ
客には「いや〜、品切れでして・・・」とか言っとけばいいのかw

薬剤師マジピンチだな

っていうか門外漢にとってはビジネスチャンスだ、いっちょ薬局でもやるかw
オレみたいに考えるヤツもでてくるからメーカーや卸は取引先増えてウハウハだなw


269 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 17:05:02 ID:???
>>268
薬品切れなら、次回は来ないってならないか?
マイナスにならないか?


270 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 17:05:29 ID:???
調剤できんなら客減るよ。

271 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 17:06:06 ID:???
>>268
そうそうバカが現れるほど日本の法律は抜け道だらけ。


272 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 17:07:00 ID:ia02WGfX
>>269-270

冗談冗談

めんどくさい在庫管理なんか院内だけで上等w


273 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 17:17:52 ID:ia02WGfX
>確かに今まではそうだったかもしれないけど、今後はどうなることかと一番不安に思ってるのは薬剤師本人なんだけどね。


この不安は新設大学にぶつけるべきだな
自分で新設大に入学してる奴はまさしく自業自得


274 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 17:19:12 ID:???
6年制度が選択されて4年制度が淘汰されるんじゃないの

275 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 17:21:42 ID:???
登録販売者は、いままでの薬種商と同じ扱いと考えていい。
第1類を販売しなければ、一人で開設、営業もできる。


                  

276 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 17:23:53 ID:???
ほぼすべてのコンビニで登録販売者が雇用され
コンビにはドラッグを兼ねるようになる。

277 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 17:37:21 ID:???
薬剤師以外のインチキ資格は将来廃止予定だって。
薬剤師がまともな労働条件で働けるようになるまでのつなぎだって。


278 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 17:41:27 ID:ia02WGfX
登録販売者資格も管理医療機器販売業者みたいに医歯薬にはただでくれればいいんだがな


279 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 17:42:27 ID:???
薬剤師ならただでくるだろ。
そんな廃止される資格もっててもしょうがないけどな。
もってても給料はあがらんし。

280 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 17:43:31 ID:ia02WGfX
なんで廃止されるんだよw
これから設立なのに

281 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 17:44:17 ID:???
薬剤師の管理下で働く資格なんだから必要ないやん。


282 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 17:49:28 ID:???
>>281
実質はそうなのかもしれないけど法的には薬剤師がいなくてもいいんだろ?
A,B,C分類のうちB,Cについての販売は登録販売者でOK。
でAに分類される薬は相当少ないと聞いてるのだが。

283 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 17:51:04 ID:???
登録販売って名前がいかにも廃止されそうな名前w
まだ薬剤助手の方がいいかもねw

284 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 18:04:21 ID:???
現在の第1類医薬品は10成分くらいしかない。
今後第1類がかなりな勢いで増えなければドラッグに
薬剤師雇う馬鹿はいないよ。



285 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 18:06:04 ID:???
2類の成分も登録じゃ売れなくなるよ。
逆は間違いなくないね。

286 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 18:28:12 ID:???
第1類が仮に増えるとするとそれは
いわゆるスイッチOTCなわけだが、
医者が黙ってるわけないよな。

医師会からの猛烈な反対があって
これ以上第1類は増えそうにない。

逆転があるとすれば、医療費抑制という大義名分で
厚労省がスイッチ化を押し切るというシナリオだが
そのときは調剤の点数もがた減り、、、orz


287 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 18:30:09 ID:???
医師会以外はみんなスイッチを希望してるがな。
2類でもスイッチOTCは薬剤師販売を義務付けるべきだな。
まあ、そのうち必要な説明しないで売ると訴えられるだろうから、
カウンター販売にはなるだろうけどな。

288 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 21:52:08 ID:???
厚労省の薬学部新設ラッシュ許可と6年制導入許可がいまだに理解できない。
国は薬剤師を今後どうしたいのか、簡単に説明できる人いる?
結局薬剤師数を増やしたいの?減らしたいの?
「優秀な薬剤師」を増やしたいのかなーとも考えたんだけど、でも優秀=高給を要求
だろうし…。

変な看護師マンセーが混じってるけど、普通の薬剤師は看護師に嫉妬なんて
抱かない。激務でストレスの多い仕事だなんてわかりきってるから。
むしろ可愛そうだと思ってる薬剤師が多い。

こっちも大変なんで今後はそんな余裕も無くなるだろうけどね。

289 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 22:44:11 ID:???
厚労省の基本的方針は、薬剤師に限らず
優秀で、しかも安月給で働いてくれるが一番欲しいんじゃないかと。

薬剤師は増えても直接的には国民の医療費負担の増加には
効かないと考えてるのかな。

290 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 22:59:56 ID:???
>>222
弁護士は相談が仕事

薬剤師の仕事は詰めて販売

291 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 23:04:02 ID:???
ハイハイ。
お前欧米で筋肉増強剤買うとき薬局の薬剤師に相談しなかったかwww
日本では売ってないよw

292 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 23:06:22 ID:???
鬼の首獲ったみたいに登録販売者登録販売者と騒いでるが
たいした影響ないと思うよ。新設乱立に関しては大きな不安要素だが。

293 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 23:09:49 ID:???
そもそも登録販売者なんて必要ないし。
スイッチOTC(2類含む)は薬剤師が売ればいいし3類は普通に陳列して自由に買えるようにすればいいし。

294 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 23:13:17 ID:???
どうしてもなら薬剤師の管理下で働ける助手みたいなのが3類のみ売ればいい。

295 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 23:27:45 ID:ia02WGfX
全然分ってないな

登録販売者は物凄く大きな意味を持つよ
1類の範囲もパワーバランスで決まるから

売り上げの多いもの→2類3類
売り上げの少ないもの→1類

という圧力が加わるのは至極当然の流れ
危険か危険でないかで分類が決まるなんて思ってるなんておめでたいヤツだな

調剤以外では薬剤師資格は実質骨抜きの資格になる可能性が高い
政府はそのつもりで規制緩和してるしな


296 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 23:32:11 ID:???
それは誰が見てもよく分かるよ。
スイッチOTCでも売り上げが高いものは2類になってるしねwww
どう考えてもインチキ野朗が決めた制度であることははっきり分かるw

297 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 23:35:36 ID:???
じゃあ将来的に資格の価値は登録販売業者>薬剤師となる訳かw

298 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 23:37:47 ID:???
将来的に登録販売者は消えます。
少なくともスイッチOTCは売れないでしょう。
バカな素人が勝手に決めた制度です。
どこの国に薬剤師以外がカウンターで薬を売っているでしょうか。

299 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 23:41:19 ID:???
薬首相の名前が変わっただけというか個別資格化されただけだろ。

300 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 23:42:53 ID:???
といいながらドサクサにまぎれてスイッチOTCまで登録販売者に移行した件についてww

301 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 23:46:44 ID:ia02WGfX
調剤でまで骨抜きになる可能性は低いと思うが(さすがに6年行かせてそれはないだろ)
処方箋制限は大幅に緩和される可能性がある
今薬剤師1人1日当たり何枚処理可能か知らんが大分規制緩和されるんじゃないか
処方箋300枚までは薬剤師1人+登録販売者数名でもOKとか

政府は薬剤師の給与保証なんかより無資格排除、調剤薬局の経営安定に全力を傾けてくる
調剤薬局の経営安定ってことは「合法的に低コストでも経営が成り立つように持って行く」ってことだから十分ありうる


302 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 23:48:10 ID:???
そんな登録販売とかわけわからん危険な資格つくるより、
薬剤助手にでもして薬剤師が自由に使えるようにした方が何倍もいいわけだが。

303 :名無しさん@おだいじに:2006/10/09(月) 23:54:08 ID:ia02WGfX
日本はいつまでも准看護師や歯科助手を排除できない国だ
合法的にコストを下げるためならなんでもやるだろう

薬剤師スレでよく話題に出る放射線技師によるレントゲンのスイッチ押しも看護師や歯科衛生士に解放しろという話が出るくらいだし
(2ちゃんだからか)


304 :名無しさん@おだいじに:2006/10/10(火) 00:02:45 ID:???
世界中見渡しても薬剤師という職業が存在しない国はないんだけどなあ。
先進国では日本を除けば皆高度な専門職として待遇がいいし。

医療に関して日本は後進国なのか、でなければ他の国の数百年先を行く
超超先進国化のどっちかだね。
販売士資格なんて、ほかの国では考えられない。

まあ途上国ではパラセタモールやアモキシシリンがそこらへんの雑貨屋で
買えたりするけど…

305 :名無しさん@おだいじに:2006/10/10(火) 00:06:18 ID:???
経済優先で狂っちゃた悪い例です。
少なくともスイッチOTCは薬剤師によるカウンター販売を義務付けるべきです。
これはみなさんのため。

306 :名無しさん@おだいじに:2006/10/10(火) 00:07:42 ID:X2IHJa3A
ほんとに認識甘いな

日本の皆保険制度は制度疲労でガタガタなんだよ
決定的に医療途上国だ

医療職の給与が低いのは薬剤師に限ったことじゃない、医歯薬看護療法士介護にいたるまで全部安い

そのかわり外国はアクセス制限がすごいし、すぐ訴訟になったりする



307 :名無しさん@おだいじに:2006/10/10(火) 00:10:49 ID:X2IHJa3A
>まあ途上国ではパラセタモールやアモキシシリンがそこらへんの雑貨屋で買えたりするけど…

今国がやろうとしてることはまさしくこれそのものじゃないか
登録販売者という保険をかけた雑貨屋販売に他ならない



308 :名無しさん@おだいじに:2006/10/10(火) 00:13:07 ID:???
全く保険になってないんだよなw
もっとスーパーでOTCが売られているアメリカの薬剤による死者の多さを認識すべきだ。
いずれ日本もそうなるんだろうな。

309 :名無しさん@おだいじに:2006/10/10(火) 00:15:07 ID:X2IHJa3A
医者の都合で、抗生剤は多分ずっと処方薬だろう

対症療法薬は麻薬以外壊滅w

アメリカのスーパーは登録販売者みたいな職種も置いてないんだろ?
日本とは全然違うだろう



310 :名無しさん@おだいじに:2006/10/10(火) 00:16:31 ID:???
あっちは訴訟社会だから登録販売なんて中途半端な資格なんて置けん。
あの薬剤による死者を考えたら高卒がやろうと思わんだろw

311 :名無しさん@おだいじに:2006/10/10(火) 00:33:54 ID:X2IHJa3A
日本は医療社会主義国だから登録販売者でも殆ど事故が起きないように規制をかけてくるよ
無資格が売るのとは全然違うと思ったほうがいい


312 :名無しさん@おだいじに:2006/10/10(火) 00:35:44 ID:???
それなら普通に薬剤師が売って登録販売者に手伝わせればいいだけ。

313 :名無しさん@おだいじに:2006/10/10(火) 01:06:04 ID:gQc9Q0jH
登録販売者という資格は、マツキヨなどのドラッグ大手や
コンビニなどの小売り大手がオリックスの宮内と結託して
作った資格。
このさい宮内はどうでも良いけど、ドラッグの経営者自身が
薬剤師は要らないと考えている事が問題だろう。

ドラッグを追われた薬剤師は調剤や病薬に流れるしかない。
その分受け皿が有ればいいが、そうでなければ薬剤師全体の
給与が地盤沈下する。

そうなれば調剤報酬を下げても大丈夫なので厚労省はよろこぶ!



314 :名無しさん@おだいじに:2006/10/10(火) 01:10:03 ID:???
薬剤師自体の給与は上げる必要あがる。
そのことをもっと考えないと。
臨床薬剤師なんてそんな数必要ないのだから合格率を下げないとなw

315 :名無しさん@おだいじに:2006/10/10(火) 01:38:02 ID:???
>>314
かつて医者が過剰になると言って長きに渡って叩かれてたのと同様の路線をたどると思うよ。
医者は結局医療費抑制の元に数が制限されていたから今は不足気味で大変なことになりつつあるが
その代わり労働条件はブラック企業かそれ以下の状態。
また弁護士ですら経済界の意向で法曹のコストダウンの目的のため、今供給過剰になるといわれており、
実際に就職しずらくなったり初任給が下がりだしている。
薬剤師はこの両者の側面をもった状態だからきわめて悲惨なことになる可能性をはらんでいる。
6年生の卒業者がでるまでは一時的な人手不足で一見よさげに見えるかもしれないがその先が完全に闇。
政府は財政赤字を何とかしようとして経済界優先で国民の健康や資格職のことなんて考えていないから
これからどんどん悪くなることはあってもよくなることはないよ。


316 :名無しさん@おだいじに:2006/10/10(火) 01:45:31 ID:???
経済優先っていい加減どうにかならんかな。
国民の8割以上が薬を買うときの薬剤師の必要性を訴えてるにも関わらず。
どうかしてるよ。

317 :名無しさん@おだいじに:2006/10/10(火) 01:47:54 ID:???
>かつて医者が過剰になると言って長きに渡って叩かれてた
最近は医師会が厚労省に圧力を掛けたことになってて
自己責任とか言ってやはり医者が叩かれてるが。

318 :名無しさん@おだいじに:2006/10/10(火) 04:15:36 ID:???
>>316
この国はもう金、金、金の国だから。
それ以外は死ね、死ね、死ねの国。

319 :名無しさん@おだいじに:2006/10/10(火) 08:56:20 ID:X2IHJa3A
化粧品は対面販売じゃなくなって物凄くシェアが伸びた
化粧品メーカー同士のシェアの奪い合いじゃなく、全商品に占める化粧品自体の割合が
薬もそうなるだろう
コンビニの棚をどの分野の商品が占めるかという全製造業が参加するレースに薬も加わったってことだ

かつて携帯電話自由化で民間活性化の好例を得た政府はサルの千刷りのように規制緩和→税収増にこだわってきた
専門職は上手く国運営を行う上での駒に過ぎない
昔の自民党は駒の機嫌を取ってくれてたがもうそれもない
駒としていいようにあしらわれるのがイヤなら薬剤師やめるしかない


320 :名無しさん@おだいじに:2006/10/10(火) 12:14:35 ID:???
だからそれが経済優先なんだよ。
それでアメリカは失敗したわけだ。

321 :名無しさん@おだいじに:2006/10/10(火) 12:16:48 ID:???
アメリカですらそんなことまでやってないでしょ。
日本のは途上国の医薬品販売のスタイルにどんどん近づいてる。
世界の流れと反対方向に走っていってるんだよ。
こんなバカなことはない。

322 :名無しさん@おだいじに:2006/10/10(火) 12:21:50 ID:???
アメリカはスーパーでOTC売ってるよ。
そのおかげで、アメリカの薬剤による死者は先進国で飛びぬけてるでしょ。
だから規制強化する動きにあるよ。
まだ発展途上国の方が経済優先にならずある意味徹底していることが多いのでマシかもね。
アフリカですら薬局でしか薬は買えないよ。

323 :名無しさん@おだいじに:2006/10/10(火) 12:24:21 ID:???
アメリカのスーパーでのOTCはシェアが5%程度にもかかわらず、
薬剤被害は飛びぬけてるよなww

324 :名無しさん@おだいじに:2006/10/10(火) 12:24:48 ID:???
>>322
途上国はいくらでも薬局以外で薬売ってる。


325 :名無しさん@おだいじに:2006/10/10(火) 12:25:25 ID:X2IHJa3A
これから起こるアメリカの規制強化が「登録販売者による安全の確保」なら日本は一歩先を行ってたことになるなw


326 :名無しさん@おだいじに:2006/10/10(火) 12:36:47 ID:X2IHJa3A
>>322

この書き込みよく見るけどほんとに日本でそんな自体になると思ってるのか?
日本は健康啓発が非常に良く行き届いてるから消費者レベル、小売りレベルでの被害が深刻化することは少ないだろう
もしあってもたちまち国が規制に乗り出し、はいそれまでよってパターン

むしろ薬害エイズのような国ぐるみ企業ぐるみの薬害の方が範囲も広いし長期化するから怖い、対応も遅れる

この国は薬剤被害さえ国から徹底的に規制監視されてるから本当は薬剤師なんて必要ないのかもしれない
それくらい何をするにも全然自由じゃないってことだ


327 :名無しさん@おだいじに:2006/10/10(火) 12:42:08 ID:X2IHJa3A
無資格バイトが薬局で手渡す薬より、むしろ並行輸入のダイエット薬なんかのほうがよっぽど危険
社会の関心はそっちに向いてるよ

消費者から見れば街中の店舗で薬やり取りする分には登録販売者で十分で、薬剤師だと過剰規制ということになるんだろう(というかそういう流れだから新資格ができる)


328 :名無しさん@おだいじに:2006/10/10(火) 12:53:53 ID:X2IHJa3A
ところでアメリカの識字率はたった75%で(日本は99.9%)全国民のうち数百万人は英語を話すことすらできない
薬禍においても日本と直接比べることはとても出来ないね


329 :名無しさん@おだいじに:2006/10/10(火) 15:19:03 ID:???
日本の薬剤師って少なくないのだから別に新しい資格を作る必要はない。
薬剤師が売ればいいだけ。薬剤師の雑用やる薬剤助手でも作った方がまだマシ。

330 :名無しさん@おだいじに:2006/10/10(火) 17:03:11 ID:???
DS勤務してた時に、医者に行くべきかどうかという相談も結構あった。
DSの仕事はつまらんかったけど、薬剤師もまだまだ捨てたもんじゃないなとちょっぴり嬉しかったな。

331 :名無しさん@おだいじに:2006/10/10(火) 19:58:34 ID:Z+VpIHxf
>>316
製薬がぼったくり薬価で医療費奪い取っているのに「経済優先やめろ」っておもしろいな君w
スポンサーという金の権化を振りかざして医療費高騰を医者のせいにしているくせによ

332 :名無しさん@おだいじに:2006/10/10(火) 22:22:59 ID:???
それは製薬会社にいってくれ。

333 :名無しさん@おだいじに:2006/10/11(水) 18:31:02 ID:???
薬剤師不要論
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1144807664/l50
薬剤師不要論
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/bio/1156646780/l50
【薬学】薬剤師【6年制】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1151146883/l50
調剤薬局
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/bio/1151315235/l50
【大手】調剤薬局チェーン【M&A】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/bio/1150810852/l50
よみがえる薬剤師よろず相談所
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1152968508/l50
一年目の薬剤師が集うスレ。2錠目
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1158057257/l50
【これが】歯科医VS薬剤師【本命】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1154543725/l50
薬学部4+2年制
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1117974062/l50
ドラッグストアの薬剤師 4店目
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1152801391/l50
【実質多浪】☆薬学部再受験☆【社会人】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1138939702/l50
薬学部
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1123160252/l50

334 :名無しさん@おだいじに:2006/10/11(水) 23:22:31 ID:???
>>132
お前も相当なおバカさんだな〜

335 :名無しさん@おだいじに:2006/10/11(水) 23:32:01 ID:0/Y4BX2+
>>334
んじゃ病棟にかけてくるなよ詰士

336 :名無しさん@おだいじに:2006/10/11(水) 23:37:53 ID:???
なんとなく乙

337 :名無しさん@おだいじに:2006/10/20(金) 18:38:15 ID:???
フランスは完全医薬分業で薬は薬局以外で買えないのだが、医療満足度は95%だよね。
日本も登録販売なんて作らないで少しは見習ったらいい。

338 :名無しさん@おだいじに:2006/10/20(金) 20:05:02 ID:???
医療満足度とはあまり関係ないでしょ、多分。

339 :名無しさん@おだいじに:2006/10/20(金) 20:17:55 ID:???
関係なくはない。フランスは日本ほど医者にかからないし、風邪くらいなら薬局で薬を買って治す人も多い。


340 :名無しさん@おだいじに:2006/10/20(金) 21:15:57 ID:zQEvPQZQ
風邪くらいならクスリ飲まないほうがいい

風邪でクスリを薦めるのは、総合感冒薬とかいう長引かせるクスリを売りたいだけの売人

341 :名無しさん@おだいじに:2006/10/20(金) 21:20:39 ID:???
それは一概に言えない。
確かに自然治癒力を抑える作用もあるが、過剰な反応を抑えることもできる。

342 :名無しさん@おだいじに:2006/10/20(金) 21:21:28 ID:???
>>340
肺炎にならないように気をつけれ…

343 :名無しさん@おだいじに:2006/10/22(日) 19:12:56 ID:???
アイ〜〜ンの薬局長から支店主任まで、可哀そうなぐらい幼い。
自分の考えもなくオーム心理今日並みのマインドコントロールをしっかりした研修制度と言われる中で正常な考えをスポイルされて,犯罪一直線。
指摘されても初回は書類送検されないから大丈夫。2回目でも会社がつぶれるぐらいでも地域医療への貢献が評価されるから、捕まらない? ようは書類送検程度。
後々、噂になって、自分の親子供犠牲にしていることに気づかないナルシストの集団。
救いようが無い・・・・・・

344 :名無しさん@おだいじに:2006/10/22(日) 21:45:08 ID:YX7rv22j
38度超えるか、1週間長引かなければ基本的にはクスリ屋に貢ぐ必要もないんだよ

345 :名無しさん@おだいじに:2006/10/22(日) 21:46:28 ID:???
そう思いながら医者や薬局にいきたいのが人情ってもんです。

346 :毒キノコ@萎える詩人の会:2006/10/22(日) 22:02:46 ID:???
やっぱり薬については医師よりも薬剤師の方が詳しいよ。
自己の科以外の薬については無知な医師も多いわけで。
(ある意味仕方が無いけど)
無くなると困る。

禁忌の薬の処方を平気で出す医師に、それーとなく報告する薬剤師さん乙です。。

347 :名無しさん@おだいじに:2006/10/23(月) 23:41:30 ID:???
正確には薬剤師不要というより
薬剤師の為にある規制が不要

348 :名無しさん@おだいじに:2006/10/25(水) 20:07:40 ID:???
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『薬剤師と介護士の給料が同じだと
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ           思ったら薬剤師の方が上だった』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r ー---ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    催眠術だとか超スピードだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

349 :名無しさん@おだいじに:2006/11/20(月) 19:57:51 ID:???
だって肉(略)

350 :名無しさん@おだいじに:2006/11/20(月) 21:05:13 ID:8X0q9Ywp
給料60万円か...いいな☆

351 :名無しさん@おだいじに:2006/12/23(土) 14:26:15 ID:ejwTFZuX
薬剤師扶養

352 :名無しさん@おだいじに:2007/01/12(金) 07:45:19 ID:???
薬剤師給料...いいな☆

93 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)