5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ天才には精神病が多いのか?

1 :名無しさん@おだいじに:2006/04/14(金) 09:26:39 ID:???
医学的に解明せよ

2 :名無しさん@おだいじに:2006/04/14(金) 12:09:12 ID:???
多くなくね?


3 :名無しさん@おだいじに:2006/04/14(金) 12:51:00 ID:???
結論がでたようなので、このスレ以上で、
終了します。

4 :名無しさん@おだいじに:2006/04/14(金) 15:59:46 ID:???
ニュートンやヴィトゲンシュタインやナッシュは統合失調症だよ。

5 :名無しさん@おだいじに:2006/04/14(金) 16:47:44 ID:???
アタマが暴走するからじゃない?

6 :名無しさん@おだいじに:2006/04/14(金) 17:31:25 ID:???
>>4
あっそ、それで天才と凡人それぞれの統合失調率のデータとかあるの?
学問板なのに憶測だけで語るなッシュ

7 :名無しさん@おだいじに:2006/04/16(日) 03:39:07 ID:???
夏目漱石や芥川龍之介は鬱病ってか?

8 :名無しさん@おだいじに:2006/04/16(日) 07:38:43 ID:???
天才と分裂病の進化論を読め

9 :名無しさん@おだいじに:2006/04/16(日) 08:34:54 ID:???
いわゆる天才論か 短命、分裂、妄想 ゲーテやニーチェ

10 :名無しさん@おだいじに:2006/04/16(日) 11:54:15 ID:???
>>7
両方とも統合失調症

11 :名無しさん@おだいじに:2006/04/16(日) 18:10:07 ID:j0z0LKYb
ゴッホも狂って耳切り落としたんですよね?

12 :名無しさん@おだいじに:2006/04/16(日) 18:29:50 ID:???
多くなくね?

13 :あっくん:2006/04/16(日) 19:56:13 ID:???
元々素因のあった人物が”天才と言われるほどの仕事”をした結果そうなった。
根を詰めてやりすぎた結果脳内伝達物質が枯渇した。

この仮説どうよ。

14 :名無しさん@おだいじに:2006/04/16(日) 21:22:47 ID:467ofNBh
宅間守

15 :名無しさん@おだいじに:2006/04/16(日) 21:58:23 ID:???
統合失調症だけでも1%くらいの罹患率だろ.
歴史上の天才のうち統合失調症患者は1%もいないと思うが.

16 :名無しさん@おだいじに:2006/04/16(日) 21:58:52 ID:???
性病は多いね

17 :名無しさん@おだいじに:2006/04/16(日) 23:30:23 ID:???
モーツァルトは汚言症

18 :名無しさん@おだいじに:2006/04/18(火) 09:11:08 ID:???
創造性を司るのはドーパミン。ドーパミンの分泌が多過ぎると統合失調症になる。

19 :名無しさん@おだいじに:2006/04/18(火) 21:52:36 ID:???
じゃあ長生きした天才に認知症はいなかったのかい?


20 :名無しさん@おだいじに:2006/04/19(水) 08:23:35 ID:???
パーキンソンの天才はいなかったのか?
つか、パーキンの人は創造性がない?

21 :名無しさん@おだいじに:2006/04/19(水) 12:54:25 ID:???
ALSの天才なら知ってる
>>20
某法王様?

22 :名無しさん@おだいじに:2006/04/20(木) 02:34:19 ID:???
よく五感に疾患あると他の部分が飛びぬけた力が出るとかは
聞くけど

23 :名無しさん@おだいじに:2006/04/20(木) 02:34:37 ID:???
>>21
ALS Professor Stephen W. Hawking

24 :名無しさん@おだいじに:2006/04/24(月) 12:41:39 ID:???
糖質や双曲の直接の原因は脳内の分泌の異常

25 :名無しさん@おだいじに:2006/05/01(月) 11:12:30 ID:jsqaMv73
おいら旧帝卒医師だが、糖質になった。
勉強できたのも、糖質のせいか?

26 :名無しさん@おだいじに:2006/05/25(木) 15:24:42 ID:VcS09QJc
天才が精神病なのではない、大衆が精神病なのだ。カトリックを見てみろ、神が居る、キリストは一度死んでその後生き返った、マリアは性交せずにキリストを生んだ、と本気で信じている。

27 :名無しさん@おだいじに:2006/05/25(木) 17:09:36 ID:TuGE+0QE
きつねつき

28 :名無しさん@おだいじに:2006/05/29(月) 22:06:09 ID:???
>>25
多分そうだよ。
高学歴の家系のほうが糖質や双曲の発症率が高い。

29 :名無しさん@おだいじに:2006/05/29(月) 22:09:08 ID:v/iTwIKn
優しい奈良の秀和先生が1年前からおかしいんです。
ノイローゼだと思います。
関係者の方彼を助けて下さい。
お願いします。

30 :名無しさん@おだいじに:2006/05/29(月) 22:32:02 ID:ac63F27I
2年前はまともで優しい方でした。本当におかしいんです。
近場の方カウンセラーを紹介してあげてください。@奈良

31 :名無しさん@おだいじに:2006/05/30(火) 00:38:42 ID:???
NMDAが関連してるような気がするんだが
気のせいか

32 :名無しさん@おだいじに:2006/05/30(火) 19:01:15 ID:fcRK9Nfq
 人が気づかいないような事(人の心のうちとか、発言に対する真意とか)にも敏感に反応し、
無意識のうちに色々考えて思い悩む人が多いんじゃないの?
 頭が良いだけに普通じゃ〜スルーするような事でも考えがめぐってしまう。
 それで、そうこうしてるうちに人間嫌いとかになったり、
 理屈じゃ納得つかないサービス残業(あくまで例)とかみたいな物に
葛藤したりして精神病んでいくんじゃなかろうかと。。
 『こんな不条理に気づかない一般の人々は幸せだな・・』みたいな

33 :名無しさん@おだいじに:2006/05/30(火) 19:05:39 ID:wotX8CEk
なるほど。

34 :名無しさん@おだいじに:2006/05/31(水) 18:40:11 ID:???
ふ〜ん

35 :名無しさん@おだいじに:2006/05/31(水) 19:46:39 ID:KFXoM7E5
先生がはやくまともになりますように☆

36 :名無しさん@おだいじに:2006/05/31(水) 22:28:53 ID:eyiyj+kx
イチローも結構人格ころころ変わるよね

37 :名無しさん@おだいじに:2006/05/31(水) 22:38:31 ID:R6mS2qRm
ピーターのこと大好きで仲良しなんだって

38 :名無しさん@おだいじに:2006/06/01(木) 00:14:18 ID:c/1u15S2
age

39 :age:2006/06/01(木) 11:27:07 ID:???
あげ

40 :名無しさん@おだいじに:2006/06/03(土) 16:45:29 ID:aMEDQjqa
三島由紀夫、シェークスピア、太宰治
について型ってください

41 :名無しさん@おだいじに:2006/06/03(土) 19:16:36 ID:AMy26M2p
うつ

42 :名無しさん@おだいじに:2006/06/05(月) 00:26:58 ID:lfIE6RvC
たしかに糖質とか人格障害のヤツ多いな。研究職も終ってんのが多い。そして、何かがスポッと抜け落ちてて常識知らずだったりするし。

43 :名無しさん@おだいじに:2006/06/05(月) 00:31:23 ID:???
わかる。居るよな。
知能は良くても、基本的な事を自覚無しで知らないで偉そうにその無知を世間にさらす。
そして未然に防げた事が事件沙汰に。
情けない人がいた。

44 :名無しさん@おだいじに:2006/06/05(月) 04:21:05 ID:m/SX+KdY
age

45 :名無しさん@おだいじに:2006/06/05(月) 21:06:40 ID:Cuv/o4sD
自閉症だりろ

46 :名無しさん@おだいじに:2006/06/06(火) 10:41:47 ID:???
統合失調症のうち、脳内物質が社会的に都合のいいほうに出すぎてる奴が天才ってよばれてるんじゃね?

47 :名無しさん@おだいじに:2006/06/24(土) 07:58:24 ID:FWjTnE5q
精神医学は社会不適合者に与えられる言い訳理由付けでしかない
精神科医も医者の社会の不適合者である


48 :背の高いブ男:2006/07/25(火) 04:22:27 ID:???
おまえは適合しちゃってるの?w

49 :名無しさん@おだいじに:2006/09/03(日) 21:21:31 ID:bf4EIyKr
ロベルト・シューマンは色々な精神病が絡み合ってる感じだね
天才は爆発だ、って生き方に乙


50 :名無しさん@おだいじに:2006/10/19(木) 18:17:14 ID:pZCqkwIT
尾崎豊は境界線人格障害

51 :名無しさん@おだいじに:2006/10/20(金) 20:35:00 ID:4APBNabW
メッシは天才ではないというこだ。

52 :↓メンヘル?:2006/10/20(金) 22:04:55 ID:k+QYfQS3
>実は、現在私はストーカー被害に合っているようなのです。ここ数日間、24時間体制
>で後をつけられ、ひっきりなしに声をかけられ睡眠や仕事を邪魔されてしまい、かな
>り疲労困憊してます。いまのところ、襲われることはないと思うけどどうなるかわか
>りません。でも、結構その人のすることがエスカレートしているので、そちらに何ら
>かの形で知らせておきたかったのです。
>そのストーカーは、8月中にカナダ出張にいったとき、帰国便で席が近かったカナダ
>人の30代ぐらいの人のようです。日本人高校生の夏休みホームステイの引率をしていたよ
>うで、最初は私が空港でひどい人種差別を受けたことを飛行機内ですごく心配されて
>いたようで、高校生達に差別のことを諭したようだけど(全く直接会って会話したことはないです。)、
>どうも何か個人的に興味をもたれたらしく、特にバレエに興味があるらしく、バレエ教室や
>本郷キャンパスへ後をつけられていると時々きがついていました。距離をおいて
>時々響くように声をかけられ今までは無視していました。でも、このところ
>本当につけ回しがすごく、ひっきりなしに、君とは恋愛中で何でも分かち合って
>いるんだ、私はジェームズ・ステューアートで君とは必ず結婚するんだ、会って
>くれるまで君の側から離れないとか、カナダへつれて帰る運命だ、他の奴のことはふって
>はやく生活しようといわれたり(英語ですが)、本当にしんどいです。もう一人、
>その人以外に若く背の高いカナダ人男性の引率者と、日本人女性引率者(30歳ぐらいで
>黒髪のショートヘア、紺色のブレザーを着ていて背が割りと低く、バッジかネームプレートを
>つけていたのかもしれないです。)がいたのを覚えています。おそらくホームステイ会社に
>雇用されていたのかもしれないです。警察や対策センターにも連絡しています。
>人に見られないようにしてるみたいで、声をかけてくるの
>も、わざと小さく響くように話して他の人が認識しにくくして、
>私が妄想家になれるようにしているみたいです。


53 :名無しさん@おだいじに:2006/10/25(水) 16:55:02 ID:???
天才と変態は紙一重
精神病院に結構高学歴な人がいることも事実。

54 :名無しさん@おだいじに:2007/01/07(日) 12:27:45 ID:Fbd+K3I7
統合失調症はグルタミン酸系の異常,ドパミン系の異常,
神経回路の発達異常,なんかが有名な病因仮説だね.
うつ病と違って遺伝子の異常に帰結すると思ってるが.

55 :名無しさん@おだいじに:2007/01/10(水) 19:37:07 ID:QtrFiwdM
うつは遺伝しないの?


56 :名無しさん@おだいじに:2007/01/10(水) 20:06:31 ID:htaVB+bk
するらしいですよ。欝の人と一緒にいるという影響もあるだろうけれど。

57 :名無しさん@おだいじに:2007/01/15(月) 14:30:01 ID:???
保守あげ上げあげ

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)