5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ薬剤師はここまで激しく嫉妬されるのか?vol.2

1 :名無しさん@おだいじに:2006/06/11(日) 12:25:28 ID:???
そんなにうらやましいでつか?

【前スレ】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1147868926/l50

2 :名無しさん@おだいじに:2006/06/11(日) 12:33:45 ID:???





医療3師だから







3 :名無しさん@おだいじに:2006/06/11(日) 12:36:45 ID:akgxoaaW
楽して稼げるから

4 :名無しさん@おだいじに:2006/06/11(日) 12:37:44 ID:???
>>2
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1149772259/l50
↑このスレ立てたお前、やっぱり前スレで粘着嫉妬してた香具師か。

医療3師ってのがそんなに羨ましいのか?
薬剤師からしたら別にどうでもいいけどな。医業と薬業は別モンだし。

5 :名無しさん@おだいじに:2006/06/11(日) 12:39:32 ID:p6KNrwqz
そうなんだよな。

こいつ勝手に医療3師って言葉に嫉妬してるけど、薬剤師からしたら
どうでもいいことだよなw

6 :名無しさん@おだいじに:2006/06/11(日) 12:43:00 ID:???
>>4
何いってんの^^;
俺も薬剤師なんですけど・・・
とりあえずヤクザがその他コメより優れているっていうのを
端的に表す言葉として使ってるだけ

7 :名無しさん@おだいじに:2006/06/11(日) 12:43:25 ID:akgxoaaW
そう、どうでもいい。
楽して稼げたら…。

8 :名無しさん@おだいじに:2006/06/11(日) 12:47:45 ID:???
仕事が楽で社会的地位も高くて転職も容易。最高の職業だね。

9 :名無しさん@おだいじに:2006/06/11(日) 15:29:18 ID:???
全く経験の無いおばちゃんでも時給2000円で働けるから。

10 :名無しさん@おだいじに:2006/06/11(日) 15:41:10 ID:akgxoaaW
>>9
事実だけど、納得できない働きの人もいるよな(^^;

11 :名無しさん@おだいじに:2006/06/11(日) 19:44:37 ID:3VT/HMx2
薬剤師最高!!こんなにいい職業
他にないよ!!
みんな薬学部目指して勉強したまえ。
薬学部に入れば将来安泰だよ。
あと、新設薬科大学をもっと
ジャンジャン増やした方がいいですね。
飽和なんて絶対しません。これが現実なんです。

12 :名無しさん@おだいじに:2006/06/11(日) 19:47:25 ID:???
>>11
おまえ薬剤師じゃねぇだろ?

13 :名無しさん@おだいじに:2006/06/11(日) 19:49:43 ID:???
>>11
私大がそういう言葉を発したら入学してもいいかもな。
そうじゃなければ辞めとけ。ただのぼったくりだから。
録音しとけよw

14 :名無しさん@おだいじに:2006/06/11(日) 23:44:03 ID:???
vol.2になったが、まだ嫉妬らしい嫉妬が出てないな。
というわけで嫉妬募集中!w

15 :名無しさん@おだいじに:2006/06/12(月) 02:02:29 ID:???
独自スレ立ってるみたいだよ。

16 :名無しさん@おだいじに:2006/06/12(月) 02:29:23 ID:???
前スレで冗談交じりに学力低下を語ったが、事態は想像以上に深刻なようだ。
こりゃ新設出身は池沼しかいないなwwww
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/edu/news/20060605ddm001040003000c.html

17 :名無しさん@おだいじに:2006/06/12(月) 12:58:14 ID:/7RqUhth
もっと薬剤師自慢して薬学部人気をあおってくれ。
おい、どうした?もっと自慢しろよ。
薬剤師最強ってよ?コラ

18 :名無しさん@おだいじに:2006/06/12(月) 14:58:30 ID:/7RqUhth
薬学部受験生たちに薬剤師がどれだけすばらしいか
自慢しろよ。絶対に飽和しないんだから別にいいじゃん。

19 :名無しさん@おだいじに:2006/06/12(月) 17:42:42 ID:2UJfT7fa
>18
いいじゃん。ええじゃん。立派じゃん。>薬剤師



20 :名無しさん@おだいじに:2006/06/12(月) 17:46:18 ID:???
わざわざここで自慢しなくても薬剤師が上級資格ってのは一般常識。

それよりも嫉妬急募w

21 :名無しさん@おだいじに:2006/06/12(月) 20:53:48 ID:iTAtSBpY
薬剤師は絶対に飽和しません。
もっと新設薬科大学を増やしましょう。
受験生よ、薬学部に入学しましょう。
一生安泰です。これが現実なんです。

22 :名無しさん@おだいじに:2006/06/12(月) 21:07:02 ID:???
>21
はいはい、偽薬剤師さんお疲れ様
飽和は近いうち迎えるよ。
新設大学なんかに入ったら痛い目見るよ
新設ができても入ったらその時点で負け組みが
決定するような物。
このまま、大学が増えると、今まで以上に
古い大学に入らなきゃどうしようもなくなるよ。

23 :名無しさん@おだいじに:2006/06/12(月) 21:09:27 ID:???
今必死こいて新設したとこは、金儲けしたいことがバレバレ。
馬鹿薬剤師を排泄して毒ばら撒かれて自爆ワロス。

24 :名無しさん@おだいじに:2006/06/12(月) 21:10:45 ID:dsjoKlZV
新設入って薬剤師になれない人間ってどれぐらい出てくるかな。
6年後が楽しみ(^3^)♪

25 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 00:39:24 ID:F9VXyLK0
飽和しないって言ってた馬鹿はどこだよ?
知能指数低すぎ。俺の計画通りに行ってるし。
俺のロジックにはまってるのわかる?
これが底辺と俺との違いだ。あきらめろ。

26 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 00:49:30 ID:???
どうせ私大の馬鹿教員だろwwww

27 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 00:52:13 ID:???
まあ、借金してまで行くとこじゃないよ。
捨てる金があるならご自由にとしか言えんね。

28 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 01:06:31 ID:???
意外と飽和しないかもよ

薬学部年制

授業料1.5倍で私大薬学部は一般人は無理
一般人は国立を目指す

国立倍率UP
落ちた奴は泣く泣く他の道
受かったヤツは相当デキがいい

製薬会社研究・開発・営業を目指し
病院・薬局・DSは負け組として忌避される

薬局系はますます人員不足


私大は金持ちのボンボンのみ

偏差値下がりまくり。国試落ちまくり

私大薬学部卒の薬剤師が難しくなる

私大薬学部薬剤師の減少

つまり国立卒は薬剤師が増えるが、製薬企業志向が強まるだろうし
私立大は薬剤師が減りそう。
こんな風に考えると、薬剤師飽和しなくなるかもね

29 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 01:11:53 ID:???
OTCは登録販売者の台頭で薬剤師は余り出すだろう。
余った薬剤師は病薬、調剤に回りこちらもそこそこ充足する。
めでたし めでたし。


30 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 01:12:58 ID:Oxo+JslJ
京都薬科大学ってエリート?
薬業界じゃ?

31 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 01:33:54 ID:???
旧帝レベルは結構いるだろうね。京大落ちとか。

32 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 01:38:58 ID:Yf3lUqX6
ちなみに京都薬科大学って京都大学より歴史があります。
そして頭数がはんぱなく国立よりおおいので、京都薬科大学は
けっこうはばをきかせてます。薬業界では。

33 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 02:03:35 ID:Lel7xJXR
薬剤師資格は妻が持っていてこそ生きるもの
別にしごとなんかせんでもぇぇ

女医ほど女を失っておらず
看護婦ほど世間体を失っておらず
妻に適した条件をもっていることを示す証拠
お茶お花ピアノに薬剤師免許
医者の妻にはもってこい

34 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 02:06:25 ID:???
医者の妻なら働かなくていいから免許必要ないんじゃ?w

35 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 02:24:00 ID:???
医者の妻になると働かなくていいが
医者の妻になるには薬剤師免許を持っている方がいい

36 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 02:25:24 ID:???
なるほど。医師の妻なのに働いてると恥ずかしいもんねw

37 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 03:29:53 ID:???
何も薬剤師免許とったからって薬剤師にならないといけないというわけでもないし
免許だけ取って服飾の専門学校いってる人とか結構いるしね

自分の人生のQOLを上げるためのとっかかりにすれば、何でもいいんじゃない?

38 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 05:13:23 ID:???
おっしゃる通りです。GOOD LUCK

39 :猿でもわかるように:2006/06/13(火) 10:50:12 ID:gmQc71hu
薬剤師自慢→薬学部受験生増加→薬剤師飽和

薬剤師自慢しない→このスレの存在意義が無い

40 :猿でもわかるように:2006/06/13(火) 10:51:01 ID:gmQc71hu
俺の勝ち。ツモ。あきらめろ。

41 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 12:23:18 ID:???
俺、受かんないから無理だわ。
私立だとどのくらいかかんの?うちはそんなに裕福じゃないんだよね。

42 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 12:32:31 ID:???
>>41
裕福じゃないなら私立薬学部は無理。
自宅から通って生活費を一切考えなくても
200万*6年で1200万かかる
一人暮らしの場合は合計2000万いく

43 :猿でもわかるように:2006/06/13(火) 12:33:37 ID:gmQc71hu
年間160万くらい。高いだろ?

44 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 17:31:58 ID:Vo9TrNdi
いつまで経っても飽和とは無関係な地区は存在するだろうから、
そういうとこ行けば、20代のうちにかなり回収できるぞ。
ま、大半は給料良くても田舎はヤダって言うんだろうがね。

45 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 19:44:39 ID:F9VXyLK0
毎晩カエルの鳴き声聞きながら
仕事ですか?


46 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 19:47:03 ID:Vo9TrNdi
女の喘ぎ声も聞こえるぞ。
他にすることないからw

47 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 20:05:00 ID:Oxo+JslJ
おまえら楽をすることが悪徳とでもおもってんじゃねーのか?
アフォか?大アフォか?おまえらまじめだな〜。
えらいよ。ほめてやるよ。こつこつはたらいとけ。
こつこつこつこつ銭あつめ〜。
薬剤師が楽そうに見えるって?それがわるいのか?
楽だよ。たしかに楽だよ。しかもその楽さで高給取り。
なぜかって?そりゃ〜国にきけ。
おまえら、なんでこんなに楽で平均年収がつんとお高い薬剤師になんね〜の?
いや失礼。なれね〜んだな。頭がわるかったか?親の経済力がなかったか?
それとも、世の中の仕組みを知らなかったのか?奨学金とか?
まあどっちにしても楽で金いいんだから。なりゃいいじゃん。
その楽な時間を利用していろいろできるぜ?
株?あたりまえ。他のライセンスの勉強?余裕でできるし。
なに?高給取りのごくつぶし?ばーか。薬剤師がいるおかげで、DSにしろ調剤薬局にしろ
なりたってるんだろーが。まじ、あったまわりーんだよ。
ひがむ前に薬学部いけ。頭が悪くて薬学部いけねーか?
そりゃしゃーないな。来世にかけな。プププッ。
そうそう、頭つぶしといてやろう。
薬剤師なんてやりがいのないしごとについてもしょーがねーというやつ。
ご愁傷様。せいぜい仕事に命懸けてな。
仕事はな、私生活をうるおすためにやってんだよ。
金があればいろいろたのしいぜ。楽して金儲け。どこがわるい。
まあ貧乏症なのはしょうがない。親の教育が悪かったのだろう・・・ご愁傷様。
どうでもいいけど、これはあくまでもサラリーマンとしての薬剤師の話。
俺は庶民レベルでの薬剤師はちょーおすすめ。
だれがなんといおうと。おいしい。だっておいしーーーーんだもん。俺の生活。

48 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 20:23:17 ID:???
薬剤師が羨ましくてたまりません、まで読んだ

49 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 20:27:07 ID:???
30 名前:名無しさん@おだいじに[] 投稿日:2006/06/13(火) 01:12:58 ID:Oxo+JslJ

47 名前:名無しさん@おだいじに[] 投稿日:2006/06/13(火) 20:05:00 ID:Oxo+JslJ

50 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 20:48:58 ID:???
>>47
お前さぁ
↓こんな事書いてた割に人のことをゴミ呼ばわりしすぎ。

> 医学生は全国に約48000人程度いるわけだが、君はどれだけの医学生をシッテいるのだろうか?
> ヒトのことをごみよばわりする人間は一般的に・・・まあいわなくてもわかるよね。
> きみがかしこいなら。人はリスペクトしなくちゃ。


51 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 21:18:10 ID:F9VXyLK0
47の言うとおりだ!!
正に正論である!!!
薬学部万歳!!不況なんか怖くない!!
受験生、集まれ!!

52 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 21:20:18 ID:F9VXyLK0
もっと、もっと宣伝してくれたまえ。
頼むぞ、47。君の力はこんなものではない。


53 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 21:20:30 ID:Vo9TrNdi
受験生集まっても金が集まんないって親が嘆いてるそうです。

54 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 21:23:01 ID:Oxo+JslJ
50へ
人の考えは流動的なものなのだよ
君のように粘着質は嫌われるよ
気をつけたほうがいいよ
こんな場所なんて所詮、暇をもてあましているやから(俺も含め)の集まりだから
細かいことを気にしててもしょーがねーし
まあきにしたいならるりゃいいけどね
すきにやって

55 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 21:36:02 ID:F9VXyLK0
さすが54様!!つるの一声ですな!!
粘着質きもいんだよ、とっとと
消えろ!

56 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 21:39:24 ID:Vo9TrNdi
嫉妬を書き込もうと来てくれた客人が呆れて帰っちゃいそうだから、
早く消えてね>>55

57 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 23:08:00 ID:Yyb1fts6
勘違い非薬剤師の皆さん必見!
このスレの住人は決して、特別に人生を踏み外した人達ではありません。
あなたたちの誰もがいつこうなっても、何の不思議もないんですよ。
さあみんな!目をそらさないで、覗いてごらん。  ニヤニヤ

【天職】ドラッグストア業界2店目【DQN】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1144247763/
公開!これがDQN企業の特徴!その2
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1140888166/
転職活動にも人生にもやる気をなくした人 その5
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1149585743/
<自殺率>日本が先進国でトップに WHO調査
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1094705426/l50
就活疲れた。結局ニートになるのか…。失業四か月。
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1141753670/
【貧困】 貯蓄ゼロ 2割 自殺者 1万人 【無職】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1106568730/l50
★募集だしてる=離職率高い会社★
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1115302189/l50
求人、派遣社員ばかり 正雇用は増えず
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1125969997/l50
ホームレスが他人事に思えなくなってきた・・・
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1117204619/
未経験者歓迎って・・・
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1147431175/


58 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 23:41:29 ID:Yyb1fts6
25〜34歳、氷河期世代で顕著

景気回復に伴って雇用環境が改善する中で、この1年で増えた雇用者のうち、9割以上が
非正社員であることが3日、総務省の調査でわかった。この結果、雇用者全体に占める
非正社員の割合は3分の1にまで拡大し、とくに25〜34歳層の増加が顕著になっている。
企業は固定費の増加につながる正社員の増員には依然として慎重な姿勢を示している格好であり、
厚生労働省では企業に対して中途採用を含め、新卒以外にも若者層の正規雇用を求めていく方針だ。

総務省が四半期ごとにまとめる労働力調査詳細結果の18年1〜3月期平均によると、
就業者のうち、雇用者(役員を除く)は5002万人で、前年同期に比べて79万人増加した。
正社員は5四半期ぶりに増加に転じたとはいえ、増加幅は7万人にとどまった。

一方、パート・アルバイトや派遣社員、契約社員などの非正社員は、72万人増え、この1年で
増加した雇用者の9割以上を占めた。完全失業率は3年前の5・5%をピークに改善を続け、今年
2月以降は4・1%に低下しているが、非正社員を中心に改善している実態が裏付けられた。とくに
25〜34歳の増加が目立ち、前年同期比で30万人も増えた。就職氷河期に高校や大学を卒業し、
正社員になれずにパートやアルバイトなど非正社員のまま、高年齢化していることをうかがわせた。

非正社員の賃金は正社員の6割程度と低く、税金や社会保険料の納付も低水準にとどまる傾向がある。
また、雇用形態も不安定で、結婚や出産をためらう傾向が指摘されている。少子高齢化で国の財政が
逼迫(ひっぱく)する中で正規雇用の拡大は大きな課題といえる。


59 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 23:49:58 ID:F9VXyLK0
やり直しが許されない国、日本の地獄のワナ

・新卒で正社員にもぐりこめなかったら「職歴なし」と見なされ人生終了
・いくらキャリアを積んでも時代でその業種自体がなくなれば他業種転職は
 許されず人生終了
・長年経験を重ねても自分の業務にとって変わる機械が発明されれば
 人生終了
・入った会社、業種がやがて自分に合わないと感じて転職しようと辞めると
 未経験年齢制限に引っ掛かり人生終了
・会社を辞め心機一転、転職しようと思ってもDQN企業しか募集はなく
 無職期間が長くなればマイナス評価となり人生終了
・一旦会社を辞め学校に通い資格、能力開発をしても「実務経験なし」扱いで
 人生終了
・上司と折り合いが悪くケンカ退職すると運が悪ければ次の会社の前職調査
 に引っ掛かり転職できず人生終了
・正社員でも35歳以上で倒産、リストラされたらかなりの実力者以外人生終了
・かなりのエリートになっても手鏡を悪用すれば人生終了

これらに該当する者は「国、企業の癒着の構図」に逆らった「反逆落伍者」
と見なされ罰則として「一生DQNバイトorホームレス」の地獄の選択肢が
与えられます
現在の日本では夢を持つことは許されずただひたすら会社のイヌとなり
給料を返上してでも会社に尽くしツブれないよう祈る他に道はないのである
再起動不可能!


60 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 23:56:11 ID:???
25〜34歳、氷河期世代で顕著

景気回復に伴って雇用環境が改善する中で、この1年で増えた雇用者のうち、9割以上が
非正社員であることが3日、総務省の調査でわかった。この結果、雇用者全体に占める
非正社員の割合は3分の1にまで拡大し、とくに25〜34歳層の増加が顕著になっている。
企業は固定費の増加につながる正社員の増員には依然として慎重な姿勢を示している格好であり、
厚生労働省では企業に対して中途採用を含め、新卒以外にも若者層の正規雇用を求めていく方針だ。

総務省が四半期ごとにまとめる労働力調査詳細結果の18年1〜3月期平均によると、
就業者のうち、雇用者(役員を除く)は5002万人で、前年同期に比べて79万人増加した。
正社員は5四半期ぶりに増加に転じたとはいえ、増加幅は7万人にとどまった。

一方、パート・アルバイトや派遣社員、契約社員などの非正社員は、72万人増え、この1年で
増加した雇用者の9割以上を占めた。完全失業率は3年前の5・5%をピークに改善を続け、今年
2月以降は4・1%に低下しているが、非正社員を中心に改善している実態が裏付けられた。とくに
25〜34歳の増加が目立ち、前年同期比で30万人も増えた。就職氷河期に高校や大学を卒業し、
正社員になれずにパートやアルバイトなど非正社員のまま、高年齢化していることをうかがわせた。

非正社員の賃金は正社員の6割程度と低く、税金や社会保険料の納付も低水準にとどまる傾向がある。
また、雇用形態も不安定で、結婚や出産をためらう傾向が指摘されている。少子高齢化で国の財政が
逼迫(ひっぱく)する中で正規雇用の拡大は大きな課題といえる。





61 :名無しさん@おだいじに:2006/06/13(火) 23:59:12 ID:???
他のスレでOT、PT、放射線技師も飽和して将来が無いなどと
書き込むのを見ましたが、薬剤師を含め文系一般リーマンに比べれば
一万倍はマシでしょう。
 将来が無いのは何の資格も無いあなた方なんです。
あなた方は韓国が今、ホームレス大国になりつつあるのをご存知ですか?
おそらく日本のマスコミが隠しているのでご存知ではないでしょう。
あれは北朝鮮ではないんです。 豊かなはずの韓国なんです。 あれが
あなた方の未来の姿なんです。 あれが格差社会の行く末なんです。
あなた方は、一昔前の日本人が当たり前のように築いて来たサザエさんの
ような家庭を築くのは無理なんです。 しずかちゃんと結婚して平凡ながら
も平和に生きていくのびた君にも勝てないんです。
年金制度も生活保護制度も、100%崩壊します。あなた方は70歳、80歳
 になっても働き口はあるんですか? ないですよね? どうするんですか?
  もし、結婚もしておらず、経済的に何とかなるなら、こんなところに書き込んで
恵まれてる薬剤師をけなして、自分の恐怖心を紛らしてる場合ではないでしょう?
 今からでも間に合うんではないですか? なにも行動しなければあなた方は、
ダンボールで寝る事になりますよ。ホームレスというのは昔ほど特別なものでは
無いんです。 日本もアメリカのようになるように小泉が改革したんです。
これからあなた方は生きる事が地獄に感じるでしょう。 幸せな家庭を築いて
いる薬剤師などの親子連れを横目に見て、空き缶を拾ってごみを漁るのです。
 どうか現世で善行を重ねてください、来世で幸せになれるかもしれません。
 あなた方は現世で幸せになるのは無理なんです。絶対に無理なんです。

62 :名無しさん@おだいじに:2006/06/14(水) 00:04:58 ID:???
他のスレでOT、PT、放射線技師も飽和して将来が無いなどと
書き込むのを見ましたが、薬剤師を含め文系一般リーマンに比べれば
一万倍はマシでしょう。
 将来が無いのは何の資格も無いあなた方なんです。
あなた方は韓国が今、ホームレス大国になりつつあるのをご存知ですか?
おそらく日本のマスコミが隠しているのでご存知ではないでしょう。
あれは北朝鮮ではないんです。 豊かなはずの韓国なんです。 あれが
あなた方の未来の姿なんです。 あれが格差社会の行く末なんです。
あなた方は、一昔前の日本人が当たり前のように築いて来たサザエさんの
ような家庭を築くのは無理なんです。 しずかちゃんと結婚して平凡ながら
も平和に生きていくのびた君にも勝てないんです。
年金制度も生活保護制度も、100%崩壊します。あなた方は70歳、80歳
 になっても働き口はあるんですか? ないですよね? どうするんですか?
  もし、結婚もしておらず、経済的に何とかなるなら、こんなところに書き込んで
恵まれてる薬剤師をけなして、自分の恐怖心を紛らしてる場合ではないでしょう?
 今からでも間に合うんではないですか? なにも行動しなければあなた方は、
ダンボールで寝る事になりますよ。ホームレスというのは昔ほど特別なものでは
無いんです。 日本もアメリカのようになるように小泉が改革したんです。
これからあなた方は生きる事が地獄に感じるでしょう。 幸せな家庭を築いて
いる薬剤師などの親子連れを横目に見て、空き缶を拾ってごみを漁るのです。
 どうか現世で善行を重ねてください、来世で幸せになれるかもしれません。
 あなた方は現世で幸せになるのは無理なんです。無理なんです。

63 :名無しさん@おだいじに:2006/06/14(水) 11:14:50 ID:vfggYKGl
やり直しが許されない国、日本の地獄のワナ

・新卒で正社員にもぐりこめなかったら「職歴なし」と見なされ人生終了
・いくらキャリアを積んでも時代でその業種自体がなくなれば他業種転職は
 許されず人生終了
・長年経験を重ねても自分の業務にとって変わる機械が発明されれば
 人生終了
・入った会社、業種がやがて自分に合わないと感じて転職しようと辞めると
 未経験年齢制限に引っ掛かり人生終了
・会社を辞め心機一転、転職しようと思ってもDQN企業しか募集はなく
 無職期間が長くなればマイナス評価となり人生終了
・一旦会社を辞め学校に通い資格、能力開発をしても「実務経験なし」扱いで
 人生終了
・上司と折り合いが悪くケンカ退職すると運が悪ければ次の会社の前職調査
 に引っ掛かり転職できず人生終了
・正社員でも35歳以上で倒産、リストラされたらかなりの実力者以外人生終了
・かなりのエリートになっても手鏡を悪用すれば人生終了

これらに該当する者は「国、企業の癒着の構図」に逆らった「反逆落伍者」
と見なされ罰則として「一生DQNバイトorホームレス」の地獄の選択肢が
与えられます
現在の日本では夢を持つことは許されずただひたすら会社のイヌとなり
給料を返上してでも会社に尽くしツブれないよう祈る他に道はないのである
再起動不可能!


64 :名無しさん@おだいじに:2006/06/14(水) 12:08:52 ID:???
手鏡ってたったの一例だけだろw

65 :名無しさん@おだいじに:2006/06/14(水) 13:03:30 ID:vfggYKGl
もっと、もっとだ!!
受験生を魅了するのだ!!
来年は定員増加だ〜!!!
薬学部ブーム到来だ〜っ!!

66 :名無しさん@おだいじに:2006/06/14(水) 14:53:06 ID:vfggYKGl
2030年には薬剤師不足が本格的に深刻化する
と、先日厚生労働省が発表しました。
受験生、薬剤師の未来は明るい。
日本の医療はあなたたちの腕にかかっているのです。
今は私立は授業料が少々お高いですが、2〜3年後には
授業料が半額になる予定です。
お母様もどうぞお子様を安心してご入学させて
あげて下さい。

67 :名無しさん@おだいじに:2006/06/14(水) 14:55:33 ID:???
おまえ逆効果だよ。そんなことばっか書き込んでると受験生減るよw

68 :名無しさん@おだいじに:2006/06/14(水) 14:59:09 ID:vfggYKGl
薬剤師の給料が頭打ちなんて真っ赤な嘘です。
薬剤師たちは自分たちだけで旨みを味わおうと
嘘をついているだけです。
普通にいけば、40手前で都内の薬局勤務で
年収1300万くらいは稼げます。
つわものになると、3000万以上とか
ごろごろいる世界です。もちろんフェラーリや
ポルシェなど簡単にご購入できます。
うちの卒業生は全員嘘つきなのです。
薬剤師がおいしすぎる職業だということを
隠したいのです。

69 :名無しさん@おだいじに:2006/06/14(水) 15:00:53 ID:vfggYKGl
お母様もぜひお子様に薬学部を
薦めてあげて下さい。

70 :名無しさん@おだいじに:2006/06/14(水) 15:27:06 ID:???
キーワード: vfggYKGl
63 名前:名無しさん@おだいじに[] 投稿日:2006/06/14(水) 11:14:50 ID:vfggYKGl
65 名前:名無しさん@おだいじに[] 投稿日:2006/06/14(水) 13:03:30 ID:vfggYKGl
66 名前:名無しさん@おだいじに[] 投稿日:2006/06/14(水) 14:53:06 ID:vfggYKGl
68 名前:名無しさん@おだいじに[] 投稿日:2006/06/14(水) 14:59:09 ID:vfggYKGl
69 名前:名無しさん@おだいじに[] 投稿日:2006/06/14(水) 15:00:53 ID:vfggYKGl

平日の11時から15時までずーっと2ちゃんに張り付いて
よっぽど暇なんですね( ´・ω・)


71 :名無しさん@おだいじに:2006/06/14(水) 15:43:24 ID:vfggYKGl
書き込みも立派な仕事ですから。
ご理解下さい。

72 :名無しさん@おだいじに:2006/06/14(水) 15:45:38 ID:vfggYKGl
あなたの目的も達成させてあげてるんですから、
いいじゃないですか。共生しましょうよ。


73 :クマノミ:2006/06/14(水) 16:19:28 ID:vfggYKGl
ヒトデさん

74 :名無しさん@おだいじに:2006/06/14(水) 16:54:54 ID:???
sage


75 :名無しさん@おだいじに:2006/06/14(水) 16:55:41 ID:???
ひとでさん


76 :久々に使ってみよう、ここ糞スレだし:2006/06/14(水) 20:31:52 ID:???
今北産業

77 :名無しさん@おだいじに:2006/06/15(木) 12:51:50 ID:jDkMRRdA
お母様もぜひお子様に薬学部を薦めてあげて下さい。


78 :燃料投下 byぬー速:2006/06/15(木) 19:55:33 ID:???
58 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 19:46:04 ID:Dj2Muzdo0
>>55
超キチガイの自閉症みたいなヤツ。
まぁそんなヤツでもなれそうだよ、薬剤師なんて。
所詮、薬の包装と仕分けだけだからねwww
俺らサラリーマンみたいに人間関係に揉まれ苦労することもないいい仕事だよ。

だいぶ前になるけどうちの高校の同窓会で、その年に週就職決まったやつが挨拶していくのがあったんよ。
そいつは「僕もあんまコミュニケーションが得意じゃないんですけど、
やっぱ精神系の病気はそれが原因というのが大きいと思うんです。
自分がそうだからこそここに就職しようと思ったのかもしれません」
と超キモキモネクラ発言。まぁクラスの7割くらいの単純なヤツは感心しちゃってたけど。
臨床薬剤師ってのらしくって実際に入院している患者に直に接してる(服薬指導)らしいから、
もしかしたら今頃そいつも影響受けちゃって患者かもwww

79 :名無しさん@おだいじに:2006/06/15(木) 20:24:24 ID:0xBNIo11
キチ 薬剤師給料もらいすぎ、仕事楽勝ジャン、その一方で俺はこんなに汗水流して働いている
   薬剤師の給料は下げるべきだ
反論 ならお前も薬剤師なれよ
キチ うちが貧乏なんで高い学費払えない
反論 国立あるだろ?
キチ そもそも偏差値が高いだけで給料が高いのはいかがなものか?
   仕事の内容に見合った給料にすべき
反論 お前薬剤師の仕事知ってるの?
キチ 袋つめとお薬説明だけだろ、あんなの中卒にでもできる。
反論 薬のことを説明したり監査は意外と難しい、中卒には無理でしょ
キチ いいやできるね、あんなのコンビニの仕事と同じ
   (ここらでキチが薬を具体的に上げ、覚えたての副作用・併用禁忌について解説w)
キチは放置されるが論破したもしくは相手が逃げたと幸せ回路発動。
俺は正しかったんだとさらに自信をつけ最初へ戻る。
以下無限ループとともにどんどん世間からはずれてゆく。
精神科へ通い薬局へ、薬剤師に当り散らし、そこでも自分か正しいと認識。
さらにネットで薬剤師憎悪を書き連ねるとともにここらで強制入院

80 :名無しさん@おだいじに:2006/06/15(木) 22:12:20 ID:???
)〉79
なかなかするどい
楽でお金を稼げる職業に嫉妬してるだけ
社会人入試も利用すれば数年で薬剤師になれるのにね
また、薬学部にはいって学生になってもバイトしまくりで月収20万余裕でこえている人もいるぐらいだし
やってやれないことはない。行動力がないだけかな。
一生そういう人生は人のほめられたものではないけどね。
ヒトをうらやみ、ねたむだけ。ちかづこうと行動を起こさない。
自分の子供に自分の姿を誇れるのか?
頑張れ!楽して儲けることは人間の夢だ。
その夢、薬剤師になれば少しちかづけるぞ。
やってやれないことはない!薬剤師になってステップアップしてくれ。


81 :名無しさん@おだいじに:2006/06/15(木) 22:27:23 ID:9f0Cz57d
このスレに群がって薬剤師が飽和すると書き込む非薬剤師達の悲しい現実

1.やりがいと高収入を求めて就職活動(薬剤師なんてやりがいも無いし
低収入だと思い、薬剤師を馬鹿にした書き込みをする。)  
            ↓
2.折からの不況で就職がなかなか決まらない(こんなはずでは、と思い始める) 
            ↓
3.仕方なくドキュン企業に入社 (掲示板には一流企業に内定と書き込む) 
            ↓
4.ノルマに追われ、サービス残業で体を壊し退職する(暇そうにゆったり仕事する
  薬剤師がうらやましいので、お前らの仕事はルーチンで鬱になると書き込む)
            ↓
5.2ヶ月もあれば就職が決まるだろうと、ゆっくり過ごす
(好景気だし仕事なんていくらでもあるだろうと思っている) 
            ↓
6.転職活動をするも、自分の市場価値の低さを目の当たりにし、恐ろしい現実を知る
(求人に薬剤師が多いので悔しくて、お前らは将来飽和すると掲示板に書き込む) 
            ↓
7.高収入どころか生活のため仕方ないので、再びドキュン企業に入社(3.に戻る)
 
これがあなた達非薬剤師達が直面しているドキュンスパイラルである。


82 :名無しさん@おだいじに:2006/06/15(木) 22:46:54 ID:???
>>79
一時期、全力で薬剤師批判してたヤツも最近見ないなと思ってたんだが、
強制入院されたのかw

83 :名無しさん@おだいじに:2006/06/15(木) 22:59:36 ID:???
新設の卒業生がもうすぐ大量に出てくるし、薬事法も改正されて薬剤師の特権が大幅に
とりあげられるのに薬剤師はどうして声をあげないのかと思っていたら、頭の中お花畑
で現実世界の動きを全然みてない人が多いのね。


84 :名無しさん@おだいじに:2006/06/15(木) 23:26:25 ID:???
現実世界の動きをみてないのはあなたですよ。

85 :名無しさん@おだいじに:2006/06/15(木) 23:26:35 ID:r0baSfhe
集まれ受験生!!飽和なんか絶対にしません!!
国はもっと薬科大学を新設しても大丈夫ですよ。
絶対に飽和しマセンから!!これが現実ナンです。

86 :名無しさん@おだいじに:2006/06/15(木) 23:28:21 ID:???
そう、あなたのことねw

87 :名無しさん@おだいじに:2006/06/15(木) 23:31:26 ID:w21dndYh
薬事法改正の件は知ってるけど、なんなんだろうねアレは。
薬大増設で薬剤師が増えるのに、規制が緩和される。
で、少し調べたけど、薬種商が廃止されて、薬種商の
カテゴリーに入る薬店が増やしやすくなるみたいだ。
一番の被害を受けるのは薬種商で、薬種商と同じぐらいの
働きしかできない薬剤師も大ダメージを受けることになる。
なんだかやな感じだなぁ。

88 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 00:58:00 ID:JAcpPK+U
簡単なクスリ売りはパートおばちゃんに任せときなさい

優秀な人は風邪薬売って儲けようなんて思ってはいけません
院行って研究ですよ

もう薬剤師様がクスリを売る必要などないのです


89 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 01:04:24 ID:???
アホだな。研究も大事だが、現場の最前線の人間も優秀じゃないと困るだろw
アホが毒売りつけてもいいのかw

90 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 01:27:18 ID:JAcpPK+U
薬剤師はいかに自分らがすごいかアピールしたい人ばかりみたいだが・・・

商店が腐った卵を売っても危険であるのと同程度の主張しか出来ていないのが痛いw


そんなに偉いならマジリスク高い抗癌剤や麻薬なんかだけ取り扱っとけば?

卵と同程度のリスクの売って薬剤師でございとやっても規制緩和されるだけですよw

ますでに崩壊は始まってるわけだが


91 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 01:28:55 ID:???
卵と同程度のリスクという時点でアホ丸出しなわけだがw

92 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 01:32:30 ID:JAcpPK+U
日本は規制が多すぎるのよ

売薬なんざ高卒専門資格で十分、コイズミ偉い

患者触れない・ルート管理もできない薬剤師が、これまでは仕方なく売薬で優遇されすぎてただけ

高卒で十分

高死亡率でED・LDのめちゃくちゃ狭い投薬だけ取り扱ってください

腹いっぱい飲んでも死なないような薬ばかり扱わないようにw


93 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 01:34:50 ID:JAcpPK+U
一般売薬と腐った卵は副作用発現率でいい勝負と思われw


94 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 01:37:46 ID:???
馬鹿が必死で抵抗しているのは哀れだなw
外国でも薬剤師以外の薬の説明禁止しているところが多いんだよ。
世界中で薬の取引できるのは薬剤師又は各種医師に限られていることからも、卵と同じってw

95 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 01:42:03 ID:JAcpPK+U
>外国でも薬剤師以外の薬の説明禁止しているところが多いんだよ。
>世界中で薬の取引できるのは薬剤師又は各種医師に限られていることからも

職種も薬種も分類と権限が違うのに比較できないよな

外国で言う「クスリを扱う人」と日本の薬剤師は別物

あなたが同じだと主張してるだけで


96 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 01:44:26 ID:JAcpPK+U
日本はクスリの分類もきつすぎるわな
食品みたいなものもクスリになってたり


97 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 01:47:57 ID:???
>>95
>職種も薬種も分類と権限が違う

具体的にどう違うのかおしえてください。

98 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 08:56:49 ID:DuWj2sxW
薬剤師の年収はこれから300万上がるよ。うふふ

99 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 11:18:39 ID:Jfnr8D9t
薬剤師の年収はこれから300万だよ。うふふ


100 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 11:20:44 ID:Jfnr8D9t
アメリカと日本の薬剤師はまったく別物だろ

職業の日本語訳がおかしいw


101 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 11:32:02 ID:???
日米の薬学のレベルは同程度

102 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 14:19:18 ID:???
      , '"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ゝ-、 │  |
    /   _,.ィ     __ ,、,、 |  l  |  │  /⌒ヽ
   /    7/‐v'つ(_'_{⊥レ_|  ト、|  |  /  /
    !   rv' ハィ '´,. -‐ ''" ̄|  l l |  |  /  /  ____
   .{   ヽ∠_/       |  l l.l  l /  //  _,ノ
   .{    _, -─‥…──--|  l」l  `´     /
    {_,. -'´ __,. -──‐--_,、_|           {
  .fヘ    / `ヽ、     '´   |            |
  ヽヽイ ,ィT jヽ :}  :イ工」ア |            }\
    \ l     ̄´ j  、    _ノ           ∧ ヽ   むこう100万年間はホウギはヤクザに追いつけない。
     `l       r′_, ゝ─'´         , -─'´ }  }
       l     ,:.;Y´       _    _ノ    /    ヽ
      ヾ;.  ":-ゝ、__,._-‐''´;'人 ̄ ̄      / / / ハ
       `ヾ;`:.:.` ".',;'.´.,.',.;'/  ヽー- 、__/   シ′/  ヽ
          /ヾ、;:',':;',:',:;';';シ'  /¨\         /  /     |
          {    ` ̄ ̄´  /     ヾー--─ '        |
         ヽ      /        `、 ヽ         |
        /ハ    /           ヽ           ∧
       /, イ {,_/         / `、          / ヽ
     // !  0        _  l´    ヽ  、    /   `、
    //   l        r-┘|   l     \ ヽ  /    |

103 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 16:27:28 ID:???
日本政府、主として厚生労働省医政局としての政策:
一般医薬品の規制緩和により専門性の高い医薬品以外をその他の類薬剤師資格を付与した職種を雇用することにより雇用率改善。
それにより薬剤師としての専門性を引き上げる。
現在新設薬学部を認可する目的:臨床能力の高い薬剤師の育成
すなわち、医療チームの一員として病棟業務に従事する薬剤師の育成。
現在ゲノム創薬が進められており、十数年の間に大きく医薬品が変わる。
それにともない薬剤の開発にともない臨床研究の必要性、頻度が増す。
まして、国際競争に勝つためには速やかなデータ収集がもとめられ、
薬剤師は新薬開発部門のいわゆるフェーズVをサポートする役割となる。
薬剤師の処方点数を引き下げても、研究費として製薬会社から莫大な資金が提供されるため
実質薬剤師を雇用しても病院経営の首を絞めることはないため、表向きの医療費削減を可能にできる。
また、新薬開発の申請、データ処理を行う会社もできつつあるがそこの責任者は薬剤師免許を有するもの
という規定のため薬剤師の雇用はそういった分野においても増加する。
しかし、もっと先の目標としてスイッチOTCの種類を増やしいわゆる内科系の疾患で病院にかかる患者をへらし、
極論を言えば一般医薬品販売業で事足りるように薬剤師の臨床能力をたかめ、アメリカにおいてみられるように
抗生物質、糖尿、ホルモン剤など医院にかからなくてもすむように薬剤師の専門性をたかめる。
それにより医療費は大幅にへる。(一般感冒、初期のDM、痛風・・・)
毎回処方箋発行に数千円。
まあ、一言でいって一番つらい立場になるのは薬剤師でなく医師。
なんたっても政府の方針が医療費を抑えるためあのてこのてをつかってくからね。
もっと頭使ったほうがいいよ。ここのひとたち。


104 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 18:36:33 ID:Jrh6p4Uh
>>103
とりあえず、薬剤師は楽でそこそこ稼げて嫉妬される存在だということでいいね?

105 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 18:46:41 ID:Jfnr8D9t
>>103

本当にできると思ってるの?

私立大救済策、ドラッグ業界迎合が本音に決まってるじゃないか
おそらく新薬開発以外の部分は50年経っても遅々として進んでないと思うよ

薬剤師にDM治療出来るわけ無い
保健師と同程度でいいなら出来るかもだがw

新薬だって理学農学の方が優秀ならそちらのスタッフを使うだろう

結局、これまでの一般薬販売と同じでスキルじゃなく縛りでしか職を維持ない人たち
規制緩和に怯えて暮らしてください


106 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 19:22:50 ID:???
俺、薬局経営してるけど、高卒・底辺大に薬剤師の業務なんて絶対任せられない。
非薬剤師だから専門的なことは分からないが、高卒・底辺大は最低限の社会マナーがない。
さらに下手に出ることができない。衝突した時にムキになる、etc
同じ薬剤師でも私立より国立の方がうまくやってくれるし統率力がある。
薬剤師がD1卒だったりすると事務員もバカにしており、
うまく回らない。一方、国立だったら一目おいてくれるのでうまくゆく。
そんなもん。
時々底辺大とか高卒でもキレるヤツはいるが、そういうヤツは大抵謙虚さがない。
そういう人間は営業とかは向いているかもしれんが薬剤師業務は無理。

107 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 19:38:46 ID:???
まぁ俺らおじさんの責任なのかもしれんね。
10%のできる人間と20%の謙虚な人間(建前を使える人間)、70%のポン。
薬剤師の大部分は20%に入ると思う。
本来なら社会やおじさんがポンを教育せなならんのかもしれんけどねぇー。

去年の薬局事務員とか大卒、短大でも敬語使えるヤツが少ないことに驚いたよ。
私立の薬剤師もそんなヤツがいたりするけどやっぱり国立の薬剤師は全然違う。
研究室での研究生活である程度、敬語というか建前を使えるようになってるんだよなぁ。
本来ならそういうちゃんとした人間はうちのような小売業じゃなく一線で活躍し、
俺らはポンを教育していかないかんという気持ちはあるんだが、、、
一度雇用すると簡単に首にはできないんで会社としてもリスクを背負うのは怖い。。。

108 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 19:43:40 ID:48T36tiW
CROの責任者が薬剤師って始めて聞いたけど
本当なの?CROは薬剤師である必要はどこに
もないはずでは?CRCの間違い?
とにかく、コミュニケーション能力が高い
ことが第一条件だ。


109 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 19:45:25 ID:48T36tiW
TOEICスコアが600点以上は欲しいな。

110 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 19:55:29 ID:SBQIrKkF
チンポの長さは15センチ以上は欲しいな。

111 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 19:56:07 ID:SBQIrKkF
チンポの太さは4センチ以上は欲しいな。

112 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 20:32:03 ID:???
糖尿病の治療が薬剤師にはできない理由を挙げてほしい。
無論インスリン使用者は含まないことを最初に断っておく。
かつ患者は自己血糖測定器を持っていることを前提とするが。
きさまは現代医療がどれだけずさんかしらないようだな。
医者の薬剤の知識がどのようなものかもしらんだろうな。
そして医学教育がどこまでカバーしているのかも。
かりにその関係者だったとしてもモグリな関係者であることを
おのずとかたってるぞ。おまえの書込は。

113 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 20:36:32 ID:SBQIrKkF
う〜む。俺も病院のずさんさに困ってる。(>o<")
お願いだから前回と同じ薬くらい間違わずに出して。(>o<")
患者に説明してないなら用法くらいきちんと書いて。(>o<")

114 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 20:38:31 ID:???
>>112
薬剤師がDM治療wwwww ぷぎゃーwww
テキトーに血糖降下剤投下するだけがDM治療じゃないぜ
低血糖になっちまったら自己測定できねーんだよ、オマイちゃんと処置できんのか?救急車呼んでそれっきりだろ
おとなしく医者の処方箋処理してろ。

115 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 20:39:56 ID:???
だいたい医者の前ではへこへこするくせに看護師や助手相手にはえらそーな態度で一番使えないんだよオマイら

116 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 20:41:37 ID:SBQIrKkF
とりあえず処方箋ちゃんと書いて。
個別指導とかで処方箋の不備とか言われて虐められるんだから。
あと、外用の用法もね。

117 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 20:43:19 ID:???
>>116
忙しい医者に変わってそういう細かいところを医者の意志にそってきちんとさせるのがオマイらの仕事だろ
それが唯一の存在価値なんだからがたがた言うな

118 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 20:47:53 ID:SBQIrKkF
1日1回、朝夕食後って言われても薬剤師の力では出せなかったりする。

119 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 20:50:37 ID:SBQIrKkF
>>117
お前が何者か知らんが、そういう医師のミスは疑義照会という形で
自らのところに返ってくるだけということを知らんのか?


120 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 21:12:50 ID:???
知ってるわけ無いじゃん。
医者はおろか薬剤師にもなれなかったニート君の嫉妬妄言なんだから

121 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 21:48:13 ID:Ye97QUp7
m9(^Д^)プギャー 飽和してるのはお前ら無資格共だろwww
m9(^Д^)プギャー お前ら無資格って生きてて恥ずかしくないの?
        どうせ将来ホームレスになるんだから、呼吸辞めてCO2減らせば?

勘違い非薬剤師の皆さん必見!
このスレの住人は決して、特別に人生を踏み外した人達ではありません。
あなたたちの誰もがいつこうなっても、何の不思議もないんですよ。
さあみんな!目をそらさないで、覗いてごらん。  ニヤニヤ

【天職】ドラッグストア業界2店目【DQN】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1144247763/
公開!これがDQN企業の特徴!その2
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1140888166/
転職活動にも人生にもやる気をなくした人 その5
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1149585743/
<自殺率>日本が先進国でトップに WHO調査
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1094705426/l50
就活疲れた。結局ニートになるのか…。失業四か月。
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1141753670/
【貧困】 貯蓄ゼロ 2割 自殺者 1万人 【無職】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1106568730/l50
★募集だしてる=離職率高い会社★
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1115302189/l50
求人、派遣社員ばかり 正雇用は増えず
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1125969997/l50
ホームレスが他人事に思えなくなってきた・・・
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1117204619/
未経験者歓迎って・・・
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1147431175/


122 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 22:05:34 ID:???
>>121 :名無しさん@おだいじに :2006/06/16(金) 21:48:13 ID:Ye97QUp7
>m9(^Д^)プギャー 飽和してるのはお前ら無資格共だろwww
>m9(^Д^)プギャー お前ら無資格って生きてて恥ずかしくないの?
>どうせ将来ホームレスになるんだから、呼吸辞めてCO2減らせば?


これって国民を馬鹿にした発言だなぁ

ほんと薬剤師ってアホなのかな
自分で自分の首絞めて

これで国民はみんなあなた方薬剤師の敵ですね
こんどから薬局でクスリもらうときは毒盛られてないか、嘘指導されて無いか必死でしらべますね


123 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 22:05:39 ID:???
全然恥ずかしくないよ。自分が薬学に行ったのも、例えば、医師は外科くらいしか根本的に病気を治せないと思ったから。
多くの病気の治療には薬が深く関わっているわけで、薬の発展が病気の治療には一番重要だと思うしね。
その薬関係の仕事に携わりたかったしね。

124 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 22:06:23 ID:???
ほんと軽蔑すべき職種だな


125 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 22:28:06 ID:Ye97QUp7
m9(^Д^)プギャー 飽和してるのはお前ら無資格共だろwww
        薬剤師が飽和するとか言ってるお前ら自身の
置かれてる立場が分かってるのか? 

今日もどこかで誰かが自殺してるんだろうな 31
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1146415055/l50
自殺が現実的な選択肢になった奴→4×
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1149084198/l50
自分に出来そうな仕事が見つからない
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1150251457/
1時間に3.4人が自殺する国、日本
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1147872251/
45才以上で定職についてないひとのすれ Part35
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1148561448/
人生やり直しが利くのは何歳まで?
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1149681554/

m9(^Д^)プギャー お前ら無資格って生きてて恥ずかしくないの?
        お前らどうせ将来飯食って糞するだけのホームレス
になるんだから、呼吸辞めてCO2減らせば?


126 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 22:29:17 ID:SBQIrKkF
>>122
調べてもわからないんだからやめとけ。
そんな暇あったら勉強して大学でも受験しろ。

えっ?中卒だって?

127 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 22:31:00 ID:???
アンチ薬剤師による褒め殺し作戦。
そんな餌にクマー

128 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 22:40:10 ID:???
【医薬】来春も薬価引き下げ:最大10%、2年に一度から毎年実施に 政府・自民検討 [06/06/15]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1150325119/
これってどこが一番影響を受けるの?
薬剤師さんはやっぱ影響あるの?

129 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 22:42:20 ID:???
>>123
研究開発にかかわってるのなら立派だな。
そういう動機で結局普通の薬剤師なら悲惨だろうな。
>>119
だからなに?
門前からの照会なんてほとんど
xxが前回よりへってますけど->いや、へらしたって患者さんに言いましたけど・・・->そうですか
の繰り返し。

たまに全部処方を35日にしたつもりが一つ28日になってるのを指摘してもらって助かることもあるけどねw
あと、患者さんがイソジン欲しがってますけどだしてもいいですか?とか
せいぜいそんなもん。

130 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 22:55:20 ID:???
>>129
薬剤師が悲惨って意味わかりません。
研究開発も大事だけど、ある意味最前線の薬剤師も重要だと思いますよ。

131 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 23:00:00 ID:???
>>130
薬剤師全体が悲惨だとは言ってないけど。

薬学部行った動機が>>123みたいなので結局医者の処方箋処理して間違い見つけてるだけならそいつは悲惨だろ?
使う薬を自分じゃ選べないし、薬の発展にかかわってるわけでもないからね。
大げさなこと言わないで、安定した職業でそれなりに人の役にも立つってことならいいんじゃないの?

132 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 23:00:14 ID:SBQIrKkF
>>129
ただの無資格事務員か?
問い合わせの内容云々じゃなくて、医師も薬剤師も問い合わせ自体が面倒なんだよ。
疑義照会なければお互い仕事がスムースに進むからな。
まぁ、相互作用でQT延長とかの疑義照会でそんなことは言ってられないが。

133 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 23:05:49 ID:???
>>131
以前研究開発に関わってた俺としては、薬剤師の現在も薬関係の仕事に就けてることにそれなりに満足してるが。
所詮、医者といえども薬を使って治してるだけだしね。

134 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 23:06:34 ID:???
>>132
まあ、>>132はましなんでしょ、あらゆる相互作用その他チェックしてちゃんと照会してるんならね。
実際には仲間がMTX連日処方とかをスルーさせてるじゃんか。だした医者もクソだけど。

135 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 23:11:12 ID:Ye97QUp7
m9(^Д^)プギャー 悲惨なのは無資格どもだろwww


136 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 23:17:02 ID:???
>>133
>所詮、医者といえども薬を使って治してるだけだしね。
そうだけどね。でも直接患者を診て、所見や検査データから診断して能動的に処方をだせる。
治療がぴたっとあたって患者さんが喜ぶところを見た時の満足感は何物にも代え難い。
チェック機能としての薬剤師は大切。それは認める。
薬剤師はできる人とカスとの差やどこで仕事をするかでの差が大きいな。医者も同じかもしれないけどね。

137 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 23:24:17 ID:???
薬剤師がDM治療できないという奴
現実を知らんようだな
インスリンおよびSU剤以外で治療を開始しているDM患者の数をしらないようだな。
低血糖に状態に移行するための医原性要因について貴様の知っていることをのべてみろよ。
薬剤師が主として治療するのではなく服薬に関して病状のコントロールがついた場合、毎回毎回病院に行かずにDo処方を購入できるようにするシステムのことを言ってるんだよ。
あ〜あ、素人相手に話をするのはつかれるぜ。
もしくはもぐりかな。Doの意味さえしらないかもな。


138 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 23:30:11 ID:???
>>137
do処方を続けるだけを本当の意味で治療とは言わんだろ、バカかね?
十分安定していると思えばそれだけの日数こっちで処方するよ、患者さんと相談してからね。

139 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 23:32:46 ID:SBQIrKkF
>>138
ってかお前に処方権あるの?

140 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 23:40:40 ID:???
Do処方だけのために病院にかかるのは治療か?
ばか?

141 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 23:41:37 ID:???
139
話の流れを呼んでレスしろや
ADHDかきさま


142 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 23:45:15 ID:???
138が医者とすればクリニックの医者だな
患者と相談して処方すれば毎回加算とれるもんな
しかも暇なクリニックとみえる


143 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 23:48:38 ID:SBQIrKkF
138は暇なクリニックの事務員か便所掃除係かなんかだろ。

144 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 23:48:52 ID:cYHrqG4P
スレチ☆

145 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 23:51:36 ID:???
>>142
だから落ち着いて大丈夫だと思えば56日分とかこっちで処方するってば。
DMで薬(米寸ぐらいでも)だしてれば俺はそれ以上間隔は空けない。
2週おきに来させて相談してるわけではない。

146 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 23:52:43 ID:???
>>126

クスリの取説ってもう殆どNET上で公開されてるんだよね

まさか「熱を下げるお薬です」「細菌を殺します」なんていう紙ッぺら1枚で説明した気になってるのか?
アホすぎw

薬情は毎回きちんと30分くらいかけて説明しろよ
A4で3枚くらいびっしりになると思うぞ


147 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 23:55:47 ID:SBQIrKkF
>>146
取説ってwww
ってか読んでも意味わからんだろ。
そういう意味で言ったんだが。

148 :名無しさん@おだいじに:2006/06/16(金) 23:59:25 ID:???
>>146
金払うなら薬理の分子機構からじっくり説明してやるよwww

149 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 00:02:00 ID:???
>ってか読んでも意味わからんだろ

ミニ役人のような思い上がりだな、利権と自分の都合だけで患者のことは2の次か

お前に患者のニーズに合わせた指導は出来ん

東大卒がきても同じ紙渡して同じこといってるんだろw


150 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 00:04:29 ID:/kt9u8v1
いやいや、中卒の君にはわからないと言っただけだよ。
実際患者さんは結構詳しいよ。

151 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 00:05:06 ID:???
>>149
東大卒ってwww
東大卒だろうが専門外はわからんだろw
金払えば構造式から合成方法から分子薬理学から解る範囲で教えてやるよw
本当にそこまで知りたいのか?www

152 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 00:05:49 ID:???
>148

保険点数の費用の範囲内で十分な説明を行うのがお前らの仕事だ

じゃなきゃ売薬やっとけ


153 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 00:07:00 ID:???
>>152
保険点数の範囲内で必要なことに絞って説明しております。
オプションは別料金です。

154 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 00:07:39 ID:???
>>149
いや、世間の専門知識に対する知識の格差はお前が思ってる以上に大きい
PC初心者のおっさんに「ではディスプレイの上を見てください」というとディスプレイの「上」を見たりすると言う
俺らではネタにしか思えないことが本当に起こる。

ある患者に錠剤を処方したらヒートごと飲んでしまって
食道やぶって血だらけとか、そういうレベルの人々がわんさかいる。特にお年寄りは。

そういう人を前にして相互作用や副作用の説明なんぞ、
難しい言葉で書かれている専門書やWebの情報でフォローしきれるわけがない。

155 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 00:09:18 ID:???
>金払えば構造式から合成方法から分子薬理学から解る範囲で教えてやるよ

このレスだけでもオマイがまったく臨床を理解していないのが良くわかる
患者が構造や作り方聞いてどうするんだ?

本当にアホだな
ちゅうか学生だろおまえ


156 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 00:09:40 ID:???
>>149
>東大卒がきても同じ紙渡して同じこといってるんだろw
それどころか医者が来ても同じ説明。説明しないと金とれないから説明するというレベル。

157 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 00:10:56 ID:???
>>155
患者が知りたいのは必ずしも臨床的なことだけとは限らんでしょ?
むしろ臨床的なことは添付文書に書いてるとか言われそうだがw

158 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 00:13:47 ID:CbPmxGB1
医師>>>>>>>看護師>>>>>>>薬剤師

159 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 00:14:21 ID:???
薬>>>>>>>>>>>>>>>医療

160 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 00:15:03 ID:???
>そういう人を前にして相互作用や副作用の説明なんぞ、
>難しい言葉で書かれている専門書やWebの情報でフォローしきれるわけがない。

患者のレベルにあわせた説明をせずに簡単な紙わたして終わるレベルにノーマライズしてるからそんなんなら高卒資格で十分だといってるんだ
実際、医院の受付レベルの説明で仕方ないし十分だと自分で言ってるわけだろ

墓穴ヤローがw


161 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 00:17:19 ID:???
>>160
高卒に聞いてもなんにもわからんよ。
患者も何が聞きたいのか意思表示しないとね。

162 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 00:22:01 ID:???
>>154

ルーチンで同じこと繰り返し言って紙渡すだけならマニュアル化できる
マクドやコンビニとかわらんといってるんだよ
模造紙に大きく書いてスタッフルームに張っとけばいいんだからな

構造や合成を自慢したいなら創薬でもいけ


163 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 00:25:31 ID:???
>>162
別に自慢してるわけじゃなく、何が知りたいのか意思表示すべきということ。
説明が足りないと思えば、詳しく聞けばいいしね。
薬剤師なんだから、化学系の質問してもいいということだよ。

164 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 00:28:11 ID:???
確かに医者で化学系の質問されて答えられるやつは少ない、ってかそんなの覚えてる暇ない。
でも聞きたい患者いるのかね?

165 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 00:30:54 ID:???
マニアックな人間だといるんじゃね?時間かかるから別料金だけどw
時間だってそんなかけられないんだから説明が簡潔になるのはしょうがない。
薬剤師は服薬指導だけが仕事じゃないのだから。

166 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 00:31:27 ID:???
>説明が足りないと思えば、詳しく聞けばいいしね

  >>154の意見と食い違うな・・・
ホントにいい訳ばかりだな、というか分ってないな何にも
適切な質問が出来る患者ならNETや医学書コーナーで調べるのもそんなに難しいことではないんだよ


167 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 00:33:54 ID:???
>>166
難しくないならそもそも医者にかからないしw
世の中そんなに単純じゃないんだよ。

168 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 00:35:47 ID:/kt9u8v1
普通の人はわざわざ細かいこと調べたりしないだろ。
そのうち不眠症になるぞ。

169 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 00:39:08 ID:9AuVf2+b
薬剤師必死だな

170 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 00:41:02 ID:???
むしろ何にも知らない部外者が必死w

171 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 00:43:03 ID:/kt9u8v1
そうだな。必死になって素人相手しても何にもならんな。
大人しく嫉妬でも待つか。

172 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 00:50:16 ID:???
>難しくないならそもそも医者にかからないしw

本当に頭悪いな

病態が理解できるかどうかと実際の臨床判断が出来るかどうかはまったく別物だろ
前者を行うのが保健指導で、後者が診断

何も分らないのにプライドだけ高い薬剤師


173 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 00:54:42 ID:9AuVf2+b
r――:.、
.  \   \      ____
.    \___..\,..: ' "       ヽ、  ______
        >、ィ           ゙く        \
          //./`i            ぐー――― "
       // / .,i゙            ヽ
      i 」L_,.-:.」!              L___,、っ
.      j-、ヽ レノ              l l ,! li. Yっ
  _rっ‐┴、v'"/               ,!'" ̄r゙ .ノつ
  ( )    ゙lf"         0  0    !   ゙じ゙ヽ.)
  ( ̄)-、.ィ‐イ.       _,..-――-、   /  ,,==========、、
  ゙Y__ノ し''!三=、-‐―''"      ゙>''  ≪ ヤクザ、袋 !ヤクザ、詰める ! i i
         ヽ-イ\       ,..:イ___ ヾ========="
      _,..-‐‐''"‐-゙=、ー―‐ィ゙ー'"゙     ゙`‐、
     ゙、         ゙)   ゙ ー――――‐''"
      ゙ ー―――‐''"


174 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 01:07:40 ID:/kt9u8v1
いい加減、袋詰めネタは飽きてきたな。
まぁ実際袋に詰めてるしなw
なんかもっと他にいい嫉妬ないのか。

175 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 01:16:38 ID:???
>>160
薬情に書いてないことを患者から質問されたらどうするんだ?
今○○って薬を飲んでるんですけど
これと風邪薬は一緒に飲んでも大丈夫ですか?とか
高卒じゃ無理だろw

176 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 01:19:20 ID:???
だからさー
そんなに薬剤師いらないと主張したいなら
街頭で薬剤師不要論でもぶちまければ?

こんなところで薬剤師不要論をぶってても
仮にお前が正しかったとしたら
「誰でも出来る仕事だけど薬剤師は高給もらってるのですm9(^Д^)プギャー」って結論になって
結局お前はムカつくだけなんじゃないのか?

何を目的としてこんなところでギャーギャー言ってるの?

177 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 01:35:08 ID:???
2chに目的を求められても

ここは激しく争うスレだろw


178 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 01:48:56 ID:???
わかったにはとりあえずヤクザを嫉妬してるやつなんて
一人もいないということだな^^
するのはル○ペくらいだろww

179 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 02:28:03 ID:???
ルンペ?

180 ::2006/06/17(土) 02:37:13 ID:???
しかないじゃん。

181 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 02:49:10 ID:Vm05Hw66
薬局が医療提供施設になったことで、
ついに薬剤師も医業になっちゃっいましたね。
いいんかな?ほんまに。
薬業の頂点でさらに医業って。仕事内容がこの10年でかなり変わってきた。



182 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 06:05:42 ID:???
>>172
勉強すりゃ診断できるようになるんちゃう?

183 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 06:07:44 ID:???
>>181
基本は薬業でしょ。医業っぽいことがちょっと入ってきただけで。

184 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 06:38:28 ID:kAu//oyj
俺らもついに代替が現実になってMRに接待される日も近いな

185 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 08:47:19 ID:9AuVf2+b
医者がハンコ押さなきゃ無理

186 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 08:48:00 ID:9AuVf2+b
代替は結局薬局にとっては収益マイナス

187 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 09:05:47 ID:MyQYov+2
>>184
代替調剤までカウントダウンですね。
開業医なんか殆ど後発可の印ありだし、薬は外に丸投げ。
薬局は薬価下がってももう痛くも痒くもないしね。


188 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 09:21:38 ID:9AuVf2+b
はぁ〜!!??

189 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 09:31:57 ID:UAc8zU9D
代替なんて印おしてあってもほぼ無視ですから 残念 在庫ないんで二日後にとりにきてくださいっていったらみんな先発選びますから 残念

190 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 09:33:08 ID:MyQYov+2
全部の処方箋を後発可で押印してる開業医は多いぞ、点数付くからな。


191 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 09:47:12 ID:9AuVf2+b
だから医者にメリットあっても薬局には
デメリットしかない。
医者がすき焼き食って、薬剤師が雑穀食って
るようなもん。

192 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 10:17:52 ID:xPUwHi58
>>189
うちもほぼ無視だなぁ。「後発品=正義」ではないからね。
患者さんから強い要望がない限りは後発品の在庫が豊富にあっても積極的にこえかけ
しない。1種類でも後発品に代えるよう働きかけたら患者さんは「他のも代えて欲し
い」って思うでしょ。その状況になってから「在庫がないので他は無理」とか「時間
かかる」とかいうのは結局患者の不満を煽ることになる。
あくまで患者が求めてきたときのみ「今すぐお渡しできるのはこれだけです」と答え
他については2〜3日後のお渡しになるということと、ついでに後発品は価格は安いが
吸収率などが良くない場合があり先発品ほど効果がでないこともある など一言添える
ようにしている。そしたら意外と納得してくれる。
まだスタートしたばかりで手間のかかる制度を積極的に利用する気にはなれないなぁ。
余計なところでトラブってサービスの質を下げる可能性もあるし。

193 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 10:33:53 ID:MyQYov+2
今はそれでいい、思うように代替調剤が進まず、医療費が抑えたい政府はじきに成分名処方にするだろうよ。今回の改定はそのための布石。
目先の餌に飛びついた開業医は多いぞ。
そのうち言われるのさ。
代替調剤で目立った問題なくやってたじゃない。成分名処方で何か問題でもありますか?ってね。


194 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 10:40:16 ID:kUDZNKC5
自分のところの薬を全部、商品名→成分名に即座に変換できる人いる?
俺は半分くらいしか自信ないorz

195 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 11:02:57 ID:Vm05Hw66
>>194
今のうちに覚えておいたら?
そのうち成分名処方か、あるいはそれに順ずる何らかの方向に向かうだろうから。
今は準備期間だ。

196 :192:2006/06/17(土) 11:15:16 ID:xPUwHi58
>>193
今の段階でも一部成分名の処方を応需してるんですが、その場合、特に患者さんには
了承を得ず、薬剤師の判断(現実的には在庫状況を優先した判断)で都合のいい薬剤
に代えてます。件数が少ないため大きな問題はおきていないけれど処方内容全てが成分
記載だとかなり厳しいですね。「Drの処方判断です」という言い分が通らない分、「
薬剤の変更には2〜3日お時間が必要です」で応急対処をしつつ「それでも代えて欲し
い」という要望への迅速な対応をしなくてはならないんだな。
>>194が言うように即座変換の知識も必要だが薬剤流通のネットワークも今よりいいもの
を築かないといけない気がする。
というか本当に必要なのは「成分表示→在庫品変換→患者満足」の勝利のフローチャート
を成立させる交渉力か。在庫が先発品なのにバカ正直に価格の話題を展開したら余計な
事務手続きがふえてしまう。さりげなく後発品の欠点をさらすズルさも必要よな。

197 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 11:17:01 ID:???
外国みたいにゾロは基本的に商品名=成分名になるよ。
そうじゃないと不可能に近いでしょ。


198 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 11:19:33 ID:???
薬局には迷惑かもしれないけど、患者としては同じ成分の薬を選べるのはいいね。
欲しい薬を書いたメモ書き(処方箋)もって薬屋いくようなもんか。


199 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 11:28:13 ID:Vm05Hw66
>>198
迷惑でも何でもない、
患者の経済事情の相談にのるのも薬剤師の仕事です。
むやみに後発品に変えても安くならない場合もあるし、やるなら高価な先発品を優先的にかつ効果的に後発品に変えないと意味が無い。
自己負担で100円しか違わないのにわざわざ後発品に変えるのは患者のためにならない。
どれを後発品に変えたら安くなるか、そういう事も薬局で相談して欲しい。
それで相談にのれないのは薬局または薬剤師の怠慢。
現実、忙しいときは難しいんだけどね。


200 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 11:32:32 ID:???
2剤以上服用している患者さんには
「一度に後発品に全部を変えてしまうと
副作用が出た時にどれが原因か分からなくなってしまうので
1剤ずつ変えていきましょう。」と告げ、了承してもらえたら
在庫があればそのうちの1剤のみ、なければ次回から後発品に変更、
という方式を採用している。
一度だけ、10種類近く服用している患者さんの強い希望で、後発品があれば全て変更となったけど
その時はさすがに2〜3日時間をもらったな。

ただし、変更した旨を病医院に報告しても、次に来る処方箋は先発品のまま記載されているので
注意が必要だし(特に一包化の場合)、後発品のない薬剤でも「後発品への変更可」の署名押印を
してくる医師はいるね。後で返還を求められなきゃいいけどw

201 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 11:42:38 ID:MyQYov+2
うちも1回に1剤しか後発に変更しないな。
安全のため。
なるべく一番高い薬から代替してる。


202 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 11:46:20 ID:xPUwHi58
>>200
それいいなぁ。名案です。確かに先発品と後発品では添加物の違いなどにより副作用
がでるでない分かれる可能性あるからな。
若干理屈っぽいからお年寄りには理屈そのものが通じないおそれがあるが若い患者さん
には有効な気がする。全くの嘘ではないし。
管理薬剤師に上申してマニュアルに加えてもらうわ。

203 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 11:57:29 ID:MyQYov+2
マニュアル化するほどの事か?
薬剤師の良心みたいなもんだろ。
常識の範疇。


204 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 12:01:32 ID:MyQYov+2
後発品希望の患者には次回来局までに後発品導入のプランたてて説明するようにしてる。


205 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 12:48:21 ID:xPUwHi58
>>203
対応する薬剤師によって良心・常識がかけ離れているとあとあとトラブルに発展す
る可能性もある。わずかな対応の格差に反応する患者さんも少なからずいる。
普段の会話や会議のなかで話題に上ってもいない接客技術を現場で使う前には必ず
上申するように個人的には心がけている。
残念ながらうちの薬局ではそのあたりの意識交換がまだ十分なされていないので
極力良心・常識の認識確認はこまめにしていきたい。
「できてるつもり」で仕事をするのが一番危ないと思う。


206 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 13:00:12 ID:iY2s7v14
薬剤師同士のマジメな話になってきたな。
嫉妬はどこ行った?w

207 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 13:51:42 ID:9oKYTKxq
とあるビジネスビルでプログラマーの仕事をしているが、下の
階にはいっている製薬会社は女子ばかりなのと、早く帰っている
ので楽しそう。今度生まれ変わるとしたら、割に合わん、正直
者が馬鹿をみるPGをやめて薬剤師になろう。


208 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 14:18:06 ID:9AuVf2+b
製薬会社が自社ビル持ってないのかよw

209 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 14:21:35 ID:jExVOaRU
「代替調剤」って文言使ってるヤツらもう少し勉強しれよ。
この国において「代替調剤」なんてものはありえないぞ。

210 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 14:52:22 ID:???
いや、「代替調剤」という言葉自体は間違ってない
ま、現状の日本では「制限された代替調剤」ではあるが

211 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 15:10:10 ID:9AuVf2+b
早く帰れる製薬会社ってどこだよ?
しかも女ばっかの製薬会社ってどこだよ?
資生堂?巨大企業だが・・・。ぷ

212 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 15:15:00 ID:MyQYov+2
今だけ見ずに先を見ようよ。流れは間違い無く成分名処方の方へ向かってる。
今はその準備期間。医薬分業すら珍しかった時代から比べたら確実に進歩してる。


213 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 15:20:15 ID:9AuVf2+b
だから医者以外に恩恵はないって。あきらめろ。

214 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 15:22:55 ID:???
成分処方いいね。

215 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 15:24:55 ID:MyQYov+2
>>213
恩恵?おめでたいな。
餌の間違いだろ。

216 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 15:26:33 ID:???
実際には医者も微妙だけどな
これに関しては点数がついたけど、診療報酬全体が下げられてしまったし

結局、医療資格全体が政府の医療費削減目標の犠牲となるわけだ
仕方ないといえば仕方ない

今度はOTCと同じ成分の医療用医薬品には保険が適用できないようにする話が進んでいるらしい
こうなると、風邪などの比較的軽い病気の患者は安売りのDSに流れていくことになりそう
負担割合を増やすのは仕方ないにしても、10割負担にするのはやりすぎな気がするんだがなあ

217 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 15:27:48 ID:9AuVf2+b
医師会の反発を軽減するための策だな。
薬剤師会なんて眼中にないのかよ。

218 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 15:28:32 ID:???
>>216
それやると冬場、インフルエンザを市販の風邪薬で治そうとする素人が多発して
とんでもないことになりそうな気がするんだが
厚生労働省よ、よく考えろ

219 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 15:30:30 ID:9AuVf2+b
っていうかCROの責任者が薬剤師じゃないと
いけないってデタラメ言ったやつってお前?
しかも、何の責任者だかも未だに不明。
逃げやがったな。ロクデナシが。

220 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 15:33:29 ID:???
何一人でわけのわからないこと言ってファビョってるんだ…

221 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 15:35:02 ID:9AuVf2+b
お前か、ばーか。もっと勉強しろよ底辺。
お前なんかドラッグが唯一の選択肢だって。w

222 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 15:35:56 ID:???
よくわからんがCRCの間違いでは?
法的には誰でも良いけど、薬剤師だとけっこう重宝される

223 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 15:36:20 ID:9AuVf2+b
お前なんか黒本見ながらオナニーぶっこいてろ

224 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 15:37:46 ID:???
いくら煽りスレと言ってもこれは酷いw

225 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 15:40:56 ID:???
>>218
定期健診やれば問題ないのでは?

226 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 15:41:00 ID:???
>>206
だからあ、嫉妬なんていないってww
おまい一人だけだぞそんなこといってんのは。
現実みろよwwwwwwwww

227 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 15:41:02 ID:9AuVf2+b
お前の母ちゃん出べそだろ?

228 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 15:41:05 ID:???
>108のことか?
これってただ単に質問してるだけのように見えるんだが
ID:9AuVf2+bが何で一人でぶち切れているのかわからん

229 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 15:41:41 ID:???
>>227
母ちゃんだけじゃなく俺自身も出べそだよ

230 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 15:42:31 ID:???
>>225
定期健診なんて職場や学校以外で行く奴なんているか?

231 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 15:42:58 ID:MyQYov+2
薬学部6年制になったし、風邪は全額自費みたいな議論もでてるのに薬剤師会眼中にないって解釈も短絡的だな。
医療費削減の方向は変わらないが、薬剤師としてはOTCシフトも流れ的には全然OKなのだよ。


232 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 15:44:14 ID:9AuVf2+b
お前の母ちゃんってあのブタみたいな顔
した気持ち悪りぃ妖怪女だろ?

233 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 15:44:47 ID:???
薬剤師会以前に医師会がだまっちゃいないだろうけど。

234 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 15:45:35 ID:???
>>232
オマイ、豚に謝れ!

235 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 15:51:38 ID:???
インフルエンザの流行を定期健診で抑えるなんて聞いたことないぞw
生活習慣病ならともかく

236 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 15:54:58 ID:9AuVf2+b
ほんと知ったかぶりのクソどもには・・
めんどくせ。

237 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 15:56:54 ID:???
何このスレ・・・・・・・?
             /ヽ       /ヽ
            / ヽ      / ヽ
  ______ /U ヽ___/  ヽ
  | ____ /   U    :::::::::::U:\
  | |       // ___   \  ::::::::::::::|
  | |       |  |   |     U :::::::::::::|
  | |      .|U |   |      ::::::U::::|
  | |       | ├―-┤ U.....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ     .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      ::::::


238 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 16:00:04 ID:???
知ったかぶってるのはどっちだ、無資格さんよw

239 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 16:04:41 ID:???
医者は専門別に分かれてるわけだし、もっと高度な病気診て貰うべきだよ。
風邪ぐらいならどうでもいいやん。

240 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 16:11:02 ID:???
大学病院みたいなでっかい病院ではそのとおりだが
内科の開業医はピンチじゃねえ?

241 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 16:20:23 ID:???
>>237
そのAAにワロタw

医歯薬板クオリティはこんなもんだろ

242 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 20:24:32 ID:???
おいおい熱くなんなよ
どうでもいいけど、偽医者が年収2000万で十年近くやっていけるんだから、
医学部行かなくても余裕ってことよ
また、薬剤師もおなじ。無資格でも無難にこなせるわ。
かすども。一番えらいのはクリエーターであることをおぼえとけ。
おまえらはそいつらの絵図のなかでうごかされてるのしかすぎん。
所詮コマなんだよ。よーくおぼえとけ。
将棋のコマとおなじ人生で死ぬまでやってろ。
ちいせーせかいしかみてないやつらが。

243 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 20:32:35 ID:???
>>239
高度かどうか誰が決めるの?患者本人?まさか薬剤師とかww
インフルエンザか肺炎か気管支炎かただの風邪かなんて普通の人間にはわからんだろ?
医者でもわかんないやつたくさんいそうだけど。

244 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 20:52:49 ID:RnU5l1qx
クリエーター万歳!
で、創ったものが世間のコマ達に無視されたら生活はどうしよ?( ̄〜 ̄)

245 :名無しさん@おだいじに:2006/06/17(土) 21:03:57 ID:MyQYov+2
>>243
ぶっちゃけお前医者でもわからんだろ。適当に病名付けるのが仕事みたいなもんだ。


246 :名無しさん@おだいじに:2006/06/18(日) 00:12:39 ID:???
>>245
インフルエンザは症状と検査でかなりの確率でわかる。肺炎も聴診とレントゲンでだいたいわかる。
風邪か気管支炎かもたいていわかるぞ、やくざ石じゃムリ。
ただの風邪だけど患者の希望で抗生物質だして保険上気管支炎にするのはしょっちゅうだけど。

247 :名無しさん@おだいじに:2006/06/18(日) 00:17:45 ID:???
インフルエンザならニュースでやるし、怪しかったら病院いくんじゃね?

248 :名無しさん@おだいじに:2006/06/18(日) 00:27:40 ID:???
コマが無視することも選択枝として用意されていることも気づかない
バカ発見。それは244.きさまだ。
世の中全て第一案だけではねーんだよ。原則第三案は用意してるんだよ。
やっぱりきさままコマだ。
俺たちが作った絵図の中でせいぜいちんけな人生おくってろ。

249 :名無しさん@おだいじに:2006/06/18(日) 00:30:01 ID:???
クリエーターとフリーターって似てるなw

250 :名無しさん@おだいじに:2006/06/18(日) 00:31:27 ID:???
>>248
をいをい、ふにゃらけたこというんじゃないよ、オマイなに様のつもりだ。

251 :名無しさん@おだいじに:2006/06/18(日) 02:10:26 ID:???
クリエーターって忙しい?
趣味に興じれない程激務?

だったら君は負けだよ。

252 :名無しさん@おだいじに:2006/06/18(日) 02:13:15 ID:???
俺は空いた時間にクリエーターやってるよw
ケツメイシとかってクリエーターだろw

253 :名無しさん@おだいじに:2006/06/18(日) 02:26:21 ID:???
そうだね。薬剤師だってクリエーターできるわ。

資格持ちクリエーター、無資格クリエーター。
あなたはどっち?

254 :名無しさん@おだいじに:2006/06/18(日) 02:41:19 ID:???
クリエーターは大成できればたしかにすごいが
大成できなければ高卒フリーター以下

255 :名無しさん@おだいじに:2006/06/18(日) 02:50:44 ID:???
じゃあ薬剤師の片手間でクリエーターやって大成しよう

256 :名無しさん@おだいじに:2006/06/18(日) 08:48:47 ID:j8BRgmxA
>>248
ちんけな人生で結構。
薬剤師の仕事はほどほどに趣味も満喫できるというバランスに満足してる。
俺はこのままひっそりと過ごして消えていければ本望だよ。
クリエーターさんも俺らの生活の質を高めるもの頑張って創ってくれ。

257 :名無しさん@おだいじに:2006/06/18(日) 09:37:57 ID:???
ココを思う存分に荒らせば嫉妬されなくなるよ

つ【http://m-pe.tv/u/m/bbs/?uid=muwwwmtww&id=6&PHPSESSID=1e7cf336eb072ae6176ab62fb0223ee3

258 :名無しさん@おだいじに:2006/06/18(日) 10:33:02 ID:1VvZX0ZZ
>>246
ほう、検査でわかるんですか、凄いですね。
さぞ難しい事なんでしょう。
そりゃ薬剤師には無理ですわ、あはははh


259 :名無しさん@おだいじに:2006/06/18(日) 13:21:48 ID:OE1r5Ypu
薬剤師は診断しないだろ

260 :名無しさん@おだいじに:2006/06/18(日) 16:45:45 ID:thb0slyn
風邪とインフルの見分け方云々については、
インフルエンザの検査キットも市販すりゃ問題ないでしょ。
あんなもん鼻水さえありゃ素人でも判別できんだから。

261 :名無しさん@おだいじに:2006/06/18(日) 17:08:04 ID:???
だからあ、嫉妬なんていないってww
現実みろよwwwwwwwww


262 :名無しさん@おだいじに:2006/06/18(日) 18:17:09 ID:Ljk24NY9
261の発言は嫉妬と認定する

263 :名無しさん@おだいじに:2006/06/18(日) 18:21:11 ID:EQOLA+6D
262の発言はキチガイと認定する

264 :名無しさん@おだいじに:2006/06/18(日) 18:50:11 ID:U1gB+YvY
263の発言はキモヲタと認定する

265 :名無しさん@おだいじに:2006/06/18(日) 22:59:16 ID:???
264の発言は正論と認定する

266 :名無しさん@おだいじに:2006/06/19(月) 10:36:08 ID:???
264,265はキモヤクザの嫉妬されたい変態と認定する

267 :名無しさん@おだいじに:2006/06/19(月) 12:54:37 ID:wP23H/gP
266を薬剤師と認定する

268 :名無しさん@おだいじに:2006/06/19(月) 18:16:06 ID:???
266は認定薬剤師かよっ!

269 :名無しさん@おだいじに:2006/06/19(月) 19:04:27 ID:???
わたし、ナース4年目ですけど、
給料は月、手取りで25万くらい。
新卒の使えない薬剤師が手取りで35万円ももらっていることを知って、
やる気がなくなった。てかそういう人多いと思う。
薬剤師の存在は病院にとってかなりマイナス

270 :名無しさん@おだいじに:2006/06/19(月) 19:06:27 ID:???
どこの田舎だよ。それ。

271 :名無しさん@おだいじに:2006/06/19(月) 19:24:44 ID:???
>>270
関東の病院。
てかうちの病院は最近方針がおかしい。
薬剤師が入院患者さんにも接して看護の邪魔をさせる。
超ウザい。

あと夜勤手当も薬剤師だと一晩で3万円も貰ってる、これ異常

272 :名無しさん@おだいじに:2006/06/19(月) 19:28:35 ID:???
>>271
おまえも薬剤師になればいいじゃん。

273 :名無しさん@おだいじに:2006/06/19(月) 19:30:21 ID:???
>薬剤師が入院患者さんにも接して看護の邪魔をさせる。
患者を連れ出してかくまうとか、茄子のおしりを触りまくるとかするわけ?

274 :名無しさん@おだいじに:2006/06/19(月) 19:31:21 ID:???
そんな太っ腹の病院が関東にあるなんてw(゜o゜)w

275 :名無しさん@おだいじに:2006/06/19(月) 19:34:21 ID:???
しかしナース服って最近なんか萌えないなぁ。

276 :名無しさん@おだいじに:2006/06/19(月) 19:58:16 ID:???
>>274
あるわけないだろw

せいぜい「噂で聞いた」ぐらいの収入把握、
今まで適当に答えていたのに「マジメに服薬指導をした」から患者が看護師の言うことを信じなくなった、
そして病院が何を目指して方針変更したかすらも把握出来ない、

そーいう奴の言うことをマジメに聞くなよオマエらw


277 :名無しさん@おだいじに:2006/06/19(月) 21:34:22 ID:???
4年目で35万はないなぁ
でも俺初任給で30万だから3年後は33万くらいにはなってるかもしれん

278 :名無しさん@おだいじに:2006/06/19(月) 21:35:44 ID:???
薬剤師らしい昇給率だな

279 :名無しさん@おだいじに:2006/06/19(月) 22:09:30 ID:???
薬剤師の場合昇給率が低いからな
大抵2%とか3%。しかも基本給は20万切ってるところなんぞ1年で2000くらいしか変わらない。
俺の勤めてる薬局が基本給が結構良くて昇給が5%なので1年で1万上がってるが
これでも恵まれてる方。
しかし薬局薬剤師の場合、昇級がなかなかないから職能給が上がらないという欠点がある。

雇われ薬剤師は初任給が30万だが、10年後も35万とかなんだよな
サラリーマンは初任給は20万とかでも10年20年働くうちに40万、50万って増えていくらしいな
ま、40越えたら薬剤師はむしろ貧乏職だよ。いいのは最初だけ。

280 :名無しさん@おだいじに:2006/06/19(月) 22:19:01 ID:???
年取ったら薬局自分で開けばいいがな。
まあ、今じゃむりぽだけど。
俺がジジィになる頃はどうなってるかな〜?

281 :名無しさん@おだいじに:2006/06/19(月) 22:20:20 ID:7mZBuOp7
2chなんかまともに信じてる奴なんて皆無。


282 :名無しさん@おだいじに:2006/06/19(月) 22:21:41 ID:???
診療報酬や調剤報酬が2年ごとに数%づつ下がってるんだよ。
昇級するだけ有り難いと思えよ。

サラリーマンだって業績悪ければリストラやボーナスカットって良くあることだろ。
それがないだけ良しとしておけ。


283 :名無しさん@おだいじに:2006/06/19(月) 22:24:29 ID:BHlGRvIl
ボーナス昇給無いけど土日休みで9時18時勤務、手取りで40万ちょい。
もうこのまま現状維持が目標。


284 :名無しさん@おだいじに:2006/06/19(月) 22:32:38 ID:???
>土日休みで9時18時勤務
これ一度味わったらやめれんね。
マターリしすぎて気付いたらサザエさんの時間になってるけど。

285 :名無しさん@おだいじに:2006/06/19(月) 22:35:25 ID:7mZBuOp7
リストラされるのは不況時でも数%だけ
だったがな。

286 :名無しさん@おだいじに:2006/06/19(月) 22:44:41 ID:BHlGRvIl
>>284
本当にやめられません。
前は9時20時で休み日曜のみで休日当番あり、薬剤師会の役員もあり、年収700万昇給年5000円で働いていたけど、心を患って転職。
今は年収で600万くらいだけど、お金より健康だと思った。
あとは嫁(薬剤師)に頑張ってもらう。
こんど子供が生まれるけど、手が離れたら二人で年収800万くらい稼げばなんとかやっていけると思う。



287 :名無しさん@おだいじに:2006/06/19(月) 23:33:54 ID:???
>>271
精神病院だろ?
精神病院では医師の治療方針にストップをかけれる、
異を唱えられる存在としての薬剤師を養成する動きがあるっぽいしね。

看護くんがどうひがんだって、
君らは治療の方針、その内容については無知でしょ。

288 :名無しさん@おだいじに:2006/06/19(月) 23:43:11 ID:v4AQTspd
精神科は薬漬けだしな。
看護もクソもねーよ。
朝昼晩16種類ずつ服用とか異常。


289 :名無しさん@おだいじに:2006/06/19(月) 23:46:57 ID:LQXbz7X1
薬剤師であることを悔やんだとき。
彼女が風邪薬だよ、と言って飲んでいる薬がコンタミンだったとき。

290 :名無しさん@おだいじに:2006/06/19(月) 23:51:11 ID:???
>>282
それは業績に関係なく勝手に決められるもので、保険対象外にしたら、かなり高額になるだろうね。
諸外国に比べて日本は薬剤師の給料がコレでも安いんだから、感謝しろよ。
薬扱うこと自体リスクが高いものだから、700だろうが800だろうが別に高いと思わないね。


291 :名無しさん@おだいじに:2006/06/19(月) 23:51:17 ID:v4AQTspd
>>289
別にそんな程度で悔やまないだろ。


292 :名無しさん@おだいじに:2006/06/19(月) 23:53:36 ID:v4AQTspd
早く自由診療時代が来ないかなー。

293 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 00:05:21 ID:OvO03D52
>早く自由診療時代が来ないかなー。

真の規制緩和がきたらやばいんじゃないの?
国は開業医の権限を療担で縛ってるから保険が無くなると本格的に薬剤師の領域に入ってくるよ

診療もしてくれる服薬指導にかなわないだろう

結局治療まで出来る人種にはどこまで行ってもかなわない

保険が崩壊して自分らの権限だけはそのままなんて思ってないだろうなw


294 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 00:07:41 ID:???
一長一短だろうね。いちばん被害受けるのは国民だろうけど。

295 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 00:11:38 ID:???
>>290
君は外国に行ってもっと沢山の給与をもらいなさい。

296 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 00:14:20 ID:???
>>295
リスク高い仕事誰もやらなくなっちゃうよ。

297 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 00:23:48 ID:???
リスクの高い仕事って具体的にどんな仕事を言ってるの?

298 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 00:26:01 ID:JXqdvMVY
>>293
笑った!
別に全然やばくないんですが。


299 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 00:33:25 ID:???
保険と法をごっちゃにしてる馬鹿がいるね。


300 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 00:56:45 ID:OvO03D52
医者が対面で販売するとき診療の一部だと主張したら薬事でどう縛るのw 薬剤師さんたちわ
対面でのお話が問診でしたと主張されたら?

結局、概念に線引きは出来ない、保険医療があるから薬業が色分けされてるだけなんだよ



301 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 01:06:47 ID:JXqdvMVY
>>300
まあ、診察、調剤から投薬までしたければ全部やってみれ。
で、患者からなんぼ取るつもりや?


302 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 01:11:18 ID:OvO03D52
本当に競合するのは改革が進んで、保険崩壊・開業医の収入低下が起こってからだろうな
単価同じなら医者のやってる方へいくという奴は多いだろう

そのとき薬業のイニシアチブってなに?

登録販売者を安く大量に使ってさらにコストを下げることか?


303 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 01:14:29 ID:JXqdvMVY
薬業の巨大企業ならではのスケールメリットと価格。


304 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 01:16:07 ID:???
さあ、次はリフィル処方か?

305 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 01:20:31 ID:OvO03D52
>>303薬業の巨大企業ならではのスケールメリットと価格。

それならかかりつけ医との住み分けは可能だろうね


306 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 01:20:40 ID:???
>>302
登録販売者、医師(例外規定あり)には調剤権がありません。

307 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 01:27:11 ID:JXqdvMVY
とりあえず金がないから、風邪は自費診療とか、今の後発品可の処方もいずれ成分名処方で安いジェネリックの方に向かうんだろ?
それは避けられないだろ。


308 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 03:26:59 ID:???
ジェネリックって薬剤師にゃなんの影響もないんですけど^^;


309 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 03:47:06 ID:???
とりあえず定年後はドラッグストアで時給2000円で働いて
左うちわの生活だぜ!

・・・って考えてたけど、ダメになりそうだね( ´・ω・)ショボン

310 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 12:20:39 ID:???
俺はアメリカヤクザの免許取る

311 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 13:20:39 ID:???
>>293

お前は馬鹿ですか??
高校生ですか??

医者と薬剤師が競合??意味がわからんww


312 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 13:39:05 ID:???
医師は例外規定でも他人の薬は調剤できない
他人にやらせることもできない
つまりやるならば全部自分でやらねばならない

313 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 13:56:49 ID:???
司法の三権分立みたいなもんで
医者は薬剤師がいないと薬を扱えないし
薬剤師は医師(処方箋)がないと薬を扱えない

薬の濫用を抑制されるための社会システムに過ぎないんだから
どっちが上とかどっちが下とかいってもあまり意味ないよ。
給料とか社会的ステータスとか、そういうのは医師が上だけど
システムにおける上下ではない。
司法(弁護士)と国会(国会議員)のどっちが上か下かとかいってもあまり意味ないでしょ


314 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 19:41:25 ID:???
関西のドラッグストア、薬剤師不足が課題に
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20060619c6b1902l19.html

315 :燃料投下 by学歴板:2006/06/20(火) 21:48:16 ID:+0rUrZpp
俺は高卒だ。お前らが批判する高卒だ。
だが俺は思う、高卒が何だ、偏差値が何だ、学歴が何だとね。
俺は40歳近くになるが地元の信用組合に、約20年間勤めてきた。
それなりに人脈も役職もあり、年収も500万円以上ある。

このまえの同窓会でな、中学のクラスで一番頭良かったヤツは、
国立の薬学部を出て病院に勤務しているらしいが、年収はやっと500万円といったとこらしい。
Q大工学部を出てメーカーに勤めてるヤツも年収500万円前後だとよ。

俺は思った、こいつらに並んだ、いや、いつの間にか追い越していたんだとね。
人間の価値は学歴やら偏差値やら資格なんかじゃない。
いかに努力したかなんだと俺は改めて実感したよ。

まぁ「高卒が」とまた批判を書き連ねる学歴バカが俺を叩くだろうが、
貴様ら、社会じゃ大卒だの偏差値だのってのは無意味なんだよ。
勉強おつかれちゃん、ざまぁみろ。お前らが高卒批判をするのはその努力が現代社会で認められないからだろ?



316 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 21:52:07 ID:???
俺は24歳で500万以上あったな。

317 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 21:52:24 ID:???
日本はおかしい世の中だからな。大卒の職業が高卒の職業より安いことがある。
学歴高くても給料安いことは特に理系に顕著だ。これじゃまともな世界になるはずがない。
努力に見合ったリターンがないのだから。
オレオレ詐欺でウハウハ言ってる高卒がうらやましいぜwww

318 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 21:53:22 ID:???
>>314
「人口が少ないから」って理由付けてるけど、単に関西は学部が少ないのが理由なんじゃないか?

まあDSなんてどうでもいい
金を稼ぎたかったら行くかもしれんが・・・商売勉強するのと収入以外はメリットがない職種だな
特に大阪
人口の1/10は外国人って所で商売はやりたかねぇw

319 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 21:55:04 ID:???
働き始めたときから年収600万切った事は無いなぁ。
土日休みだし残業ないし。


320 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 21:55:18 ID:???
>>315
オイオイ、40で500万超えて自慢できるのか?w
薬剤師なら初任給でそんくらい超えてる奴もいるのにw
田舎の信用金庫って安いんだなw

321 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 21:57:13 ID:???
田舎で500超えたら優良だわなw

322 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 21:57:27 ID:???
>>318
外国人相手してると結構楽しいよ。
言葉通じなくても慣れりゃ意外となんとかなるw
ど下手な英語が通じるとこもあるw
でも確かにあまりメリットのない職種ではあるな。

323 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 21:58:16 ID:???
>>315
別に学歴批判はしないよ?
無資格のくせに(知識なしで)資格者を貶す奴が嫌なだけで。
努力した奴が高収入、おおいに結構。
ただお前さんがそれを言うにしては論点がかなりずれているw

324 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 21:59:43 ID:???
>>322
夫婦で薬剤師だから子供がある程度大きくなったら、将来はDSのフレックス社員でてきとーに生きていくのもいいかなとも思ってる。


325 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 22:00:42 ID:???
>>323
それよりも、女子限定の薬大ってのは悪質な男性差別だと思うけどどうよ?


326 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 22:02:03 ID:???
>>325
ええんじゃないの。今流行のファーマティブアクションとやらもあるしw
東京女子医大なんかもあるしな。

327 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 22:02:21 ID:???
別にいいんじゃないの
薬学部なんていくらでもあるし

328 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 22:03:09 ID:???
大学院なら入学できるんだっけ?
武庫女はそうだと聞いたが、他はどうなんだ?

329 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 22:03:42 ID:???
そういえばどっかの女子大で男子学生募集してたなw


330 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 22:04:01 ID:???
>>326
でもな>>315みたいなのでも女子医大薬大が共学だったら行けたかもしれないんだぞ?
まあ、俺は共学だから別にいいけど。

331 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 22:05:03 ID:???
>>328
新設で女子大が薬学部作りまくってる。


332 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 22:07:28 ID:???
>>330
断言します。
無理です

333 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 22:08:04 ID:???
安田女子大が薬学部作ったが、今更女子大に薬学部の認可を出すのはまずいと思うんだが。
まあもう6年制だし行く奴いない気はするけど。


334 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 22:42:03 ID:nlVszDpq
薬剤師やってますが、やたらと薬学部作りすぎると思うんですよねー
入りやすいだけで。

335 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 22:44:00 ID:???
まあ、6年間トータルで平均1200万円超える学費を出せる家庭がどれだけあるかは謎だが。


336 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 22:48:30 ID:sEaDnZ5z
大企業リーマン家庭か公務員共働きクラス以上じゃないと厳しいね

337 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 22:53:11 ID:???
だって飽和したら主婦のパートとか絶対雇われないよなwww

338 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 22:53:33 ID:???
私立薬科大学へ入ってからの勉強量を考えたら、今ならもう6年もかけて薬学部へは行かんな。
私立は卒業させないもんな。
国立医学部目指したほうが楽。


339 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 22:59:47 ID:???
国試がかなり難化するので大変だそうだ
臨床、病態解析分野が重点的に扱われるらしいので
国立薬お得意の直前追込み勉強ができなくなる

東京薬科みたいに実質的に研究を捨てた私立薬が激増

340 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 23:02:29 ID:???
国立薬の意識もいままで微妙だったからなあ
薬剤師育成というより研究者育成に重点おきすぎてたわけだから

今後は6年制と4年制にはっきりわかれるから、国家試験対策もそれなりにやるようになるんでない

341 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 23:13:48 ID:???
国立薬っても、駅弁薬あたりの進路を見ればわかるが
研究に進むのが半分もいない国立もあるわけよ
中小企業の研究開発職なんて本当に好きでないとやってられないしね


342 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 23:19:03 ID:???
>>341
それは他の理系もそう。4年は理農と変わらん。
だからと言って薬剤師になろうとすると国立いけなけりゃ金がかかる。
うまくできてるよw

343 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 23:21:49 ID:???
>>341
研究開発って言ったって結局東大卒エリート以外は今の時代は土方みたいなもんじゃん?
スーパー分担作業で決められた作業淡々と繰り返す。
よっぽど好きじゃないとやってられんだろ。
しかも国内の製薬メーカーに新薬の開発力ってあるの?



344 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 23:33:32 ID:???
製薬企業は米欧が圧倒的だからな。。
国内最大の武田も営業利益率やROEなど経営的には良い会社だが
いかんせん規模が小さい、
世界で戦うには最低でも武田とアステラスが合併したくらいの規模が必要


国内シェアの4位が外資のファイザーって時点で国内の製薬の力がわかる
リピトールなんかアステラスが売ってるけどファイザーの薬だしね

ベシケアVSデトルシトールはどうなることやら

345 :名無しさん@おだいじに:2006/06/20(火) 23:42:54 ID:???
>>344
これからゆとり教育世代が卒業してくるからね。
国内企業の研究開発力の低下は避けられないと思う。
というか、何度も言うが、研究開発といえば聞こえはいいが、やってることは土方。
ケミカル土方。

346 :名無しさん@おだいじに:2006/06/21(水) 00:59:09 ID:???
つくばの武田の研究所は東大だらけ、阪大卒の奴すら肩身が狭いらしい
それほどの高学歴集団でも待遇はMRの7割程度
しかも企業だから当然自分の好きな研究などできるはずもなし
上が決める計画に乗って、毎日淡々と作業をこなすだけ
担当によっては、殆ど単純作業のライン工と変わらない仕事内容もある
その事実を自覚したときにはもう遅い、営業にまわされ
苦手な対人接客、見下していた私立医卒医師にアゴで使われ
私立薬やマーチ卒のMRに笑われ

日本において理系エリートほど可哀相な人種はいない

347 :名無しさん@おだいじに:2006/06/21(水) 05:54:56 ID:???
>>318
京薬
大薬
神薬
近大
神学
摂南
武庫女

京大
阪大

これに加えて同女が2005年度、大阪大谷大が2006年度に新設
2007年度には安田女子大・兵庫医療大・姫路獨協大が新設。

関西の薬学部は決して少なくはないよ。

348 :名無しさん@おだいじに:2006/06/21(水) 09:48:19 ID:BdoybZV+
>346
最初からあきらめて薬剤師やるような奴にどうこう
言う権利無いと思うけどな。
しかも研究からいきなり営業なんて普通ないよ。
研究→品管→DM→再び研究にカムバックなんて人も
いるし、ひとそれぞれだと思われ。
まあ、あんたがどう思ってくれても知ったことじゃないが。
めんどくせ

349 :名無しさん@おだいじに:2006/06/21(水) 18:37:06 ID:???
>>348


>最初からあきらめて薬剤師やるような

この表現からすると、研究職>薬剤師、MR、リーマンという考えが君の根底にあるようだね
これこそ、理系研究職の自らへの言い訳だよ

心のどこかでで周り(この場合は薬剤師や一般リーマン)を見下して心の平穏を得ようとしてるんだろ?
有名大卒なのにいまいち恵まれてないと言う現状を受け入れられないでいる


350 :名無しさん@おだいじに:2006/06/21(水) 18:45:20 ID:???
逆にいつまでも研究にこだわってないで、薬剤師や文系職についた方が賢いかもよ。
まあ自由だけどね。

351 :名無しさん@おだいじに:2006/06/21(水) 19:52:41 ID:???
>>349
見事な心理分析。
きっと彼は不遇なんだよ、研究職なんて所詮土方だし。


352 :名無しさん@おだいじに:2006/06/21(水) 20:11:43 ID:BdoybZV+
お前らの周りに研究職についてる人間なんて
いないから状況がわからないわけね。。。
そっか。どうでもいいけど。


353 :名無しさん@おだいじに:2006/06/21(水) 20:19:23 ID:???
>>352
悪い、結構いるんだなこれが
学歴板的な他人を見下して自己の心の安定を図る思考はやめようね


354 :名無しさん@おだいじに:2006/06/21(水) 20:35:27 ID:BdoybZV+
あのー、わたくしも一応薬剤師をやっております。
ですが、わたしの周りには1人もいなかったので。
研究が土方っていう表現がアバウト過ぎて、
多分嘘だろーと思います。
どこから土方ってイメージが出てくるのか
意味が分りません。

355 :名無しさん@おだいじに:2006/06/21(水) 20:39:01 ID:???
ID:BdoybZV+ 自演はもっとうまくやりましょうよw

356 :名無しさん@おだいじに:2006/06/21(水) 20:41:54 ID:???
348 名前:名無しさん@おだいじに 本日のレス 投稿日:2006/06/21(水) 09:48:19 BdoybZV+
>346
最初からあきらめて薬剤師やるような奴にどうこう
言う権利無いと思うけどな。
しかも研究からいきなり営業なんて普通ないよ。
研究→品管→DM→再び研究にカムバックなんて人も
いるし、ひとそれぞれだと思われ。
まあ、あんたがどう思ってくれても知ったことじゃないが。
めんどくせ


352 名前:名無しさん@おだいじに 本日のレス 投稿日:2006/06/21(水) 20:11:43 BdoybZV+
お前らの周りに研究職についてる人間なんて
いないから状況がわからないわけね。。。
そっか。どうでもいいけど。



354 名前:名無しさん@おだいじに 本日のレス 投稿日:2006/06/21(水) 20:35:27 BdoybZV+
あのー、わたくしも一応薬剤師をやっております。
ですが、わたしの周りには1人もいなかったので。
研究が土方っていう表現がアバウト過ぎて、
多分嘘だろーと思います。
どこから土方ってイメージが出てくるのか
意味が分りません。


土方が必死w


357 :名無しさん@おだいじに:2006/06/21(水) 20:47:04 ID:???
ファクトリーと呼ばれる、某旧帝大の研究室がある。
その名の通りの研究「工場」。
昼も夜も予定通りに休むことなく実験が進められ続ける。
国内最高クラスの頭脳の持ち主達は差し詰め「工員」か。
ハードワークで体を壊し、脱落する人が続出。

企業なら大学以上に結果が求められる。
他社よりもより早くより正確なデータを得るために
ロクに休みもなく尻を叩かれ続け、結果が出せなければ切られる。
延々と動物実験を続けるだけの基礎研究オンリーのポストもある。
定年まで研究を続けたところで、実用化できる結果が出せるとは限らない。
画期的な新薬開発に関われる幸運な研究者はほんの一握り。

私の中では研究は「知的土方」だなw
PGやSEのハードさと同じだ。

358 :名無しさん@おだいじに:2006/06/21(水) 20:48:04 ID:b8aEWkAg
自演か。友達いないんだろうなぁ。

359 :名無しさん@おだいじに:2006/06/21(水) 21:02:24 ID:???
SEと実質はそんなに変わらないのに
妙に偉ぶってる奴が多いのは、やはり学歴という1点のみでプライドを
維持しているからか?

360 :名無しさん@おだいじに:2006/06/21(水) 21:19:20 ID:???
まあ、そういうのが好きな奴は良いんじゃない?
やりがいあるんだろうし、最先端には違いないでしょ
確かに新薬開発とかしてる人たちを俺は尊敬するよ

けど俺は薬剤師でまったり生きていくよ
趣味でIT関係や英語の資格取って
よりよい薬剤師を追求する靱性をのんびりやっていきます
これだって立派な生き方でしょ

361 :名無しさん@おだいじに:2006/06/21(水) 21:35:06 ID:???
最先端ねえ・・確かにそういった研究をしているチームもあるけど
大半は

他社から画期的な薬が世に出る→その構造式をいじくってグレードアップ
→先発商品に対して優位性をもち、マーケッティングで優位に立つ
ほとんどはこれだろ




メバロチン→リピトール、ローコール、リポバス、リバロ

完全な画期的新薬を作るほうがインパクトはあるけど、開発費が半端じゃない
日本の製薬企業のレベルではよその真似が精一杯じゃないかな?

ちなみにHMG-COA還元酵素阻害剤(メバロチン)は国産だけど、これは凄いと思う
あとは最近ならエーザイのアリセプトくらいかな、国産で画期的なのは

362 :名無しさん@おだいじに:2006/06/21(水) 21:47:19 ID:???
マジで、国内メーカーの研究開発に期待するな。
海外のメーカーで研究開発してるなら尊敬してもいい。
でも、国内メーカーなら土方と変わらんと思う。



363 :名無しさん@おだいじに:2006/06/21(水) 21:48:26 ID:b8aEWkAg
>>361
確かに傍から見てるとそんな印象受けるな。
新しい機序の薬とかボーンと出てこないかな。
できれば日本のメーカーからねw

364 :名無しさん@おだいじに:2006/06/21(水) 21:57:37 ID:???
研究と言うと、0から開発する発明のような印象を受ける人も
少なくないと思うが
製薬に限らず研究開発の大半は>>361のような、砕けた言い方をすれば
『パクって改良』が基本
しかしながらパクった側が市場のシェアを握ることもしばしばあるので
結果が画期的オリジナル品>後だし改良品 とも限らない


というか日本という国家自体、『パクって改良』でのし上がってきた国だし
歴史風土にも根付いているのかもしれないな
個人的にオリジナルは尊敬するが、歴史的敗北者になったものも少なくない
ソビエト連邦のように・・・

365 :名無しさん@おだいじに:2006/06/21(水) 21:57:43 ID:???
中堅私立薬の修士卒が国内中小製薬メーカーに就職したら
最初の仕事はロキソニンのゾロを作るための溶出試験。
馬鹿らしくなってすぐに辞め、旧帝の博士課程に進学してたなぁ…
今は何してるんだろう? 薬剤師になってたらワロスwww

>>361
メバロチンは今、物凄いスピードでメバンに後発品変更されてる。
ほぼ半額だしね。

366 :名無しさん@おだいじに:2006/06/21(水) 21:59:25 ID:???
そう言えば、二番煎じが得意な某社のアダ名は「マネの内製薬」だったねw
今なら「マネテラス」か…いっそテラワロス製薬w

367 :名無しさん@おだいじに:2006/06/21(水) 22:02:37 ID:???
>>365
薬剤師の方がマシだべさ。土方よりはw

368 :名無しさん@おだいじに:2006/06/21(水) 22:06:28 ID:b8aEWkAg
透明人間になれる薬が開発されないかなぁ

369 :名無しさん@おだいじに:2006/06/21(水) 22:07:54 ID:???
中小の製薬の研究開発なんてもはや溶出試験専門要員じゃないのか?
実質的には海外大手製薬の卸売りじゃないか

370 :名無しさん@おだいじに:2006/06/21(水) 22:08:56 ID:???
>>365
溶出試験ワラタ!
すっげーやりがい無さそう。まさしく土方。



371 :名無しさん@おだいじに:2006/06/21(水) 22:15:12 ID:???
今年のミス東大だかなんだかで半分芸能人の東大生で木村美紀って女がいる(ググればすぐ出てくる)
こいつは薬学部で、将来は新薬の開発に携わりたいとのことだが
学歴としては申し分ないし、努力を続ければなれると思うが
正直、芸能活動を経験したことのあるような華やかな奴が行っても
耐えられるとは思えない

372 :名無しさん@おだいじに:2006/06/21(水) 22:23:31 ID:???
新薬開発・・・響きだけいいよな。



373 :名無しさん@おだいじに:2006/06/21(水) 22:32:11 ID:???
国立衛生研究所とかどうよ?
ほとんど東大だろうけど。。
技官は報われないと有名だけどさ

374 :名無しさん@おだいじに:2006/06/21(水) 22:34:43 ID:???
あんま変わらんだろ。

375 :名無しさん@おだいじに:2006/06/21(水) 22:39:00 ID:???
国1技官はやめとけ
なんちゃってキャリアだよあれは

376 :名無しさん@おだいじに:2006/06/21(水) 22:44:27 ID:bWLzquhp
たしかに

一種無試験だから微妙にバカにされてるし

ヤクザ一種≒医無試験って感じかな

本人たちに言わせりゃ試験あったって言うけどほぼ一本釣りだもんねw
医師免で受かったようなもん


377 :名無しさん@おだいじに:2006/06/22(木) 00:16:58 ID:???
>>371
2晩連続貫徹しても、風呂に入らなくても平気な
意外と胆の据わったオナゴかもしれんぞwww

378 :名無しさん@おだいじに:2006/06/22(木) 00:29:35 ID:GPfa/xbf
発ガン性物質に暴露される土方は嫌だ。

379 :名無しさん@おだいじに:2006/06/22(木) 00:35:33 ID:???
378のレスを読んで
土方歳三がなぜ発がん性物質に暴露されるの?
とか思ったのはたぶん、俺だけではあるまい

380 :名無しさん@おだいじに:2006/06/22(木) 00:37:30 ID:???
土方だからw

381 :名無しさん@おだいじに:2006/06/22(木) 00:40:49 ID:???
>>379
この流れでそう読める方が不思議。

それ以上に、379が土方歳三を「どかたとしぞう」と読んでないかが心配…

382 :名無しさん@おだいじに:2006/06/22(木) 14:37:27 ID:???
それはない

383 :名無しさん@おだいじに:2006/06/22(木) 19:03:34 ID:???
セガタサンシロウ

384 :ぼく勝ち組:2006/06/22(木) 21:11:37 ID:amlrC1Ah
どうでもいいけど研究者はこんな馬鹿スレに来ないよな。
うんこ底辺薬剤師どもの集会場だからな。


385 :名無しさん@おだいじに:2006/06/22(木) 21:12:42 ID:???
たくさんいるじゃんw

386 :名無しさん@おだいじに:2006/06/22(木) 21:37:34 ID:???
あれは「自称」研究者だから。
実際はワナビーでしょ

387 :名無しさん@おだいじに:2006/06/22(木) 21:46:34 ID:???
研究者ってなに?

388 :名無しさん@おだいじに:2006/06/22(木) 21:49:16 ID:???
製薬会社の研究職って意味じゃね?

389 :名無しさん@おだいじに:2006/06/22(木) 21:50:04 ID:???
あー研究者もどきのことねw

390 :名無しさん@おだいじに:2006/06/22(木) 21:57:18 ID:amlrC1Ah
研究、開発系のスレって少ないでしょ?
そもそも研究者は2chなどの低レベルの
サイトには来ない。何のメリットもなければ、
信憑性のある情報も無い。不愉快極まりないの
だよ。自作自演で永遠にオナニースレに
書き込み続けてれば?

391 :名無しさん@おだいじに:2006/06/22(木) 22:03:04 ID:???
あなたは研究開発に何を期待してるの?w

392 :名無しさん@おだいじに:2006/06/22(木) 22:43:39 ID:???
研究開発は他人に畏敬されてるとでも思ってるのか?
学歴が高いから尊敬されるべきだとでも?
まさに2ちゃんてき思考だな

393 :名無しさん@おだいじに:2006/06/22(木) 22:49:05 ID:???
>>390
製薬企業研究者ってレベルが高いのか?
具体的には?どういった観点で?
レベルが高い、おまえらとは違うと考えたいだけ、考えないとやってられないだけなんだろ?
典型的な他人見下しによる自己正当化だな

394 :名無しさん@おだいじに:2006/06/22(木) 22:52:29 ID:LhBwCI03
学歴差別とか言われているが
実は高学歴がその努力の割に全然報われないという
日本社会の構造

395 :名無しさん@おだいじに:2006/06/22(木) 22:56:01 ID:???
今の時代は学歴だけではあまり評価されないよ
それに加えて即戦力となる実力がなければ、
「学歴だけ高いくせに使えねえな」と陰口叩かれるだけ

396 :名無しさん@おだいじに:2006/06/22(木) 23:01:44 ID:???
日本なんて高卒のそれなりにまじめ組と東大卒の年収格差2倍もないじゃん
アメや中なんて10倍〜100倍だろ
日本は低学歴にやさしく、高学歴に厳しい

397 :名無しさん@おだいじに:2006/06/22(木) 23:12:23 ID:???
学校の勉強が出来ても
良い研究者になれるとは限らないからね
研究者になったは良いけど全然成果上げられなくて
窓際に落ちこぼれると可哀想だな

要求レベル高いだろうし

398 :名無しさん@おだいじに:2006/06/22(木) 23:12:35 ID:???
日本の高学歴は低学歴と実力に顕著な差が欧米と比べて小さいからな
エリートの実力が中途半端なんだよ

399 :名無しさん@おだいじに:2006/06/22(木) 23:14:28 ID:???
どんな学歴でも社会に出た後で結果を出せなければ給与は上がっていかない
学歴だけで将来の給与が保証されるわけでもない
もちろん、学歴が高いほうが良い給与をもらえる可能性は高くなるのは事実だが

どちらにしても、現状に不満があるなら自分で起業でもするしか手はないのではないかね?

400 :名無しさん@おだいじに:2006/06/23(金) 00:06:30 ID:???
資本主義である以上、起業するしかないんじゃないか?
雇われ側だとどこまで行っても結局リーマンの延長だからな
社長でも雇われ社長とオーナー社長じゃ全然違うしね


401 :名無しさん@おだいじに:2006/06/23(金) 01:36:45 ID:???
そもそも研究で高い給料を期待する方が間違い。
好きなことやってるんだから。
企業の研究なら利益追求で自分のやりたいことできないから、
ある程度給料いいだろうけどね。それでもMRよりは悪い。

402 :名無しさん@おだいじに:2006/06/23(金) 01:41:33 ID:???
たしかに日本は高卒がコストパフォーマンス的には高いね。
でも高学歴はポテンシャルが高いので研究にこだわらなくても成功する確率は高いのだから、
視野を狭くするべきじゃないよ。

403 :名無しさん@おだいじに:2006/06/23(金) 14:33:32 ID:ZtqfPly0
視野の狭くなってる高学歴が多いってことでは?

404 :名無しさん@おだいじに:2006/06/23(金) 14:39:02 ID:Ck99ZLIs
【大学入試】 薬学部全入時代到来、 全国各地で私立大薬学部偏差値暴落!!

全国の私立大学薬学部の偏差値が急落しているのが2006年受験結果の代ゼミ
の私立大学合否分布表最新版でわかった。
原因は6年間の高い学費と資格取得までの労力に比べ、生涯賃金との格差が原因か?

ソース
http://www.yozemi.ac.jp/bunpu/shiritsu/index.html


徳島文理大(代ゼミ2006年私立大学合否分布表)
徳島文理 薬

偏差値
41.0〜41.9で合格率50%

その他私立大薬学部では合格者は偏差値39.9〜55.0の試験難易度

もはや大学を選ばなければ全入時代の薬学部到来!!




405 :名無しさん@おだいじに:2006/06/23(金) 19:00:21 ID:???
これはひどいな・・・
国家試験の難易度は変わんない(逆に難しくなる?)はずだから合格率がえらいことになりそうだなw
6年後の国家試験が楽しみだ

406 :名無しさん@おだいじに:2006/06/23(金) 19:11:36 ID:???
偏差値50と40って
もう学生の質が全然違うからな
正規分布だとかんがえると

10000人学生がいたとして
偏差値60:2000番
偏差値50:5000番
偏差値40:8000番

これくらいの差がある

407 :名無しさん@おだいじに:2006/06/23(金) 19:46:13 ID:ZtqfPly0
まあ、もう母校が廃校になってもいいよ

408 :名無しさん@おだいじに:2006/06/23(金) 20:08:05 ID:???
金がない奴は薬剤師になれなくなったな。
金持ちバカ>>>>>>>>>>貧乏な秀才
国立も定員減により難易度アップ。
例:長崎
http://www.yozemi.ac.jp/bunpu/kokkoritsu/kyushu/nagasaki2.html#2

409 :名無しさん@おだいじに:2006/06/23(金) 20:19:51 ID:ztyOaLWZ
m9(^Д^)プギャー
このスレに群がって薬剤師が飽和すると書き込む非薬剤師達の悲しい現実
_______________________________________
1.やりがいと高収入を求めて就職活動(薬剤師なんてやりがいも無いし
低収入だと思い、薬剤師を馬鹿にした書き込みをする。)  
            ↓
2.折からの不況で就職がなかなか決まらない(こんなはずでは、と思い始める) 
            ↓
3.仕方なくどっきゅーん企業に入社 (掲示板には一流企業に内定と書き込む) 
            ↓
4.ノルマに追われ、サービス残業で体を壊し退職する(暇そうにゆったり仕事する
  薬剤師がうらやましいので、お前らの仕事はルーチンで鬱になると書き込む)
            ↓
5.2ヶ月もあれば就職が決まるだろうと、ゆっくり過ごす
(好景気だし仕事なんていくらでもあるだろうと思っている) 
            ↓
6.転職活動をするも、自分の市場価値の低さを目の当たりにし、恐ろしい現実を知る
(求人に薬剤師が多いので悔しくて、お前らは将来飽和すると掲示板に書き込む) 
            ↓
7.高収入どころか生活のため仕方ないので、再びどっきゅん企業に入社(3.に戻る)
_______________________________________ 
これがあなた達非薬剤師達が直面しているどっきゅーんスパイラルである。
m9(^Д^)プギャー 飽和してるのはお前ら無資格共だろwww


410 :名無しさん@おだいじに:2006/06/23(金) 22:55:34 ID:ztyOaLWZ
非薬剤師のみなさん、近頃書き込みが穏やかになりましたね。
私の数度にわたる書き込みで、ご自身のおかれた立場に気付かれたのでしょうか。
あなた方非薬剤師は薬剤師が飽和する、と面白おかしく書き込んでいたあなた達
自身が飽和していたことはご存知でしたか? おそらくご存知なかったでしょう。
そしてその事実を知ってしまったことは、世間知らずのあなた方には少しショック
だったでしょうね。 お気の毒です。
でも、あれが現実なんです。 あなた方は飽和しているんです。
政府も企業も、何の能力も資格もないあなた方を厚生年金や健康保険料を払ってまで
正社員として雇いたくは無いんです。 使い捨ての派遣社員として、必要な時だけ労働
していただければいいんです。 
自分の立場をわきまえず現実を見ることもなく、匿名掲示板を使って、一生懸命勉強を
してる薬学生や働く薬剤師を、不確かで断片的な情報から足りない頭を使って飽和する
と決め付けて現実逃避するしか出来ないあなた方には、そんな価値はないんです。   
 そんなことはない、2007年に団塊世代が大量に退職し、今に労働環境が良くなる、
と思われる方もおられるでしょう。
 残念ながらそれは無理なんです。 不足する事になるのは、薬剤師や看護師をはじめ
とする医療専門職や、機械電気設計をはじめとする技術職のみなんです。 あなた方に
明るい未来なんて無いんです。
 でも、仕方ない事なんです。 格差社会には必ず負け組みが生まれるんです。 あなた
方は、今まで自分が負け組みだと気付かなかっただけなんです。
 非薬剤師のあなた方には、これから地獄の日々が待っているんです。 でも負けないで
ください。 苦しくなったらこの掲示板で新設校が乱立して薬剤師が飽和すると書き込ん
で下さい。 袋詰め師に未来は無いと書き込んで下さい。
 私たち薬剤師はいつでも温かい目で、かわいそうなあなた方を見守っています。


411 :名無しさん@おだいじに:2006/06/23(金) 22:56:37 ID:8b7K3WMm
といって薬剤師410はホームレスになりました

412 :名無しさん@おだいじに:2006/06/23(金) 23:36:47 ID:???
>>411
ホームレスは無い。
薬剤師資格があればどんな無能な>>410でも都落ちすればバイトで生きていける。


413 :名無しさん@おだいじに:2006/06/24(土) 00:41:41 ID:8fUigJKO
>>390
技術者、研究職の一日ってどんなかんじ?

http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/999574234/

【巨額投資?】企業の研究職【ルーチン?】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1125854458/


414 :名無しさん@おだいじに:2006/06/24(土) 00:46:25 ID:skfdo9gv
これからは無能じゃやっていけねーよ。
質が問われてるつーの!
結局うらやましいだけの負け惜しみジャン

415 :名無しさん@おだいじに:2006/06/24(土) 12:04:40 ID:???
>>410は言葉のボキャブラリーが少ないのを
一生懸命隠しているのがミエミエwww
つまりドッキューン!!

416 :名無しさん@おだいじに:2006/06/24(土) 13:32:31 ID:qKy71zmf
410は現実世界でも嫌われもんだよ。
こういう奴はどこ行っても嫌われるタイプ。

417 :名無しさん@おだいじに:2006/06/25(日) 20:21:53 ID:???
私は薬剤師だけど410みたいなのと同じ職場で働くのはごめんだ。
とっとと田舎にでも行け

418 :名無しさん@おだいじに:2006/06/25(日) 20:42:19 ID:pCbWT7Ad
田舎にもこないで

419 :名無しさん@おだいじに:2006/06/26(月) 00:21:31 ID:???
もういいじゃん。飽和しようがしまいが、関係ないじゃん。
邪魔があらわれたらつぶすだけ。できる後輩もおいだすだけ。
安泰じゃ。
やくざな生き方もしんどいが、ごちゃごちゃかんがえんてもいいから
俺には向いている。
むかつく奴はつぶすだけ。そんだけ。

420 :名無しさん@おだいじに:2006/07/01(土) 18:17:08 ID:???
マジレスすると
一生ヒラの薬剤師やる気ならそれでもいいが
出世するなら後輩大事にして人望集めて管理職としての適正をアピールしたほうが良いと思うが

421 :名無しさん@おだいじに:2006/07/02(日) 01:33:05 ID:KgKh0XCS
嫉妬も尽きたみたいだな

422 :名無しさん@おだいじに:2006/07/02(日) 06:45:00 ID:y7xnYxUn
akita

423 :名無しさん@おだいじに:2006/07/02(日) 09:48:55 ID:???
>>421 ところがどっこい!
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1151764980/

424 :名無しさん@おだいじに:2006/07/02(日) 17:08:53 ID:???
>>420
たいして給料に差が付くわけでも無し、ヒラでよくね?


425 :名無しさん@おだいじに:2006/07/02(日) 17:15:45 ID:???
>>424
かなり違ってくる場合も多々アリ。
会社にも寄るけど

426 :名無しさん@おだいじに:2006/07/02(日) 18:32:48 ID:???
>>425
ぶっちゃけ初任給からずーっと年収600万で、土日きっちり休めるほうがよくね?
後は嫁に働いてもらうし。



427 :名無しさん@おだいじに:2006/07/05(水) 00:58:45 ID:???
まじレスすると
マツキヨでDSの平の薬剤師を一生やるとして
初任給:月31万円と諸手当5万円ボーナス4ヶ月ふくめて80万。
つまり400万+60万+80万で540万円。
22歳から62歳まではたらいて40年間。
つまり初任給のままでも2億5千万は超える。
給料UP、役職競争なしで一般のサラリーマンのQOLとくらべると
やっぱ楽じゃね?チョー気楽に人生おくれるぜ?
なんでみんな薬剤師になんねーの?
社会的ステータスがほしいの?
課長とか部長とか取締とか?
まあそれぞれでいいけど、薬剤師は金融業界で貸し出すのに信用度の高い職業として
トップクラスだし、薬局長とか薬剤部長とか役職もつけれるし、ええとおもうけどなー。
あそうそう。初任給のままってことはないから、やっぱ3億はこえるわ。
おおいとみるか少ないとおもうか。さあみなさんはどうなんでしょうね?
ちなみに一般医師の生涯年収は:少なく見積もって1000万で25歳から55歳まで働いて
3億円。しかも年収高い分税金高いから、実際にはもっと少ない。
仕事量とか考えたらやっぱ薬剤師のほうがQOL高い気がするな。
ということで薬剤師がいい!
世間一般には医師は薬剤師より社会的地位たかいけど、実際は患者の血や糞尿、感染のリスク
時間的束縛、患者からのクレーム、患者様からのうっとうしい訴え
実際うざいことだらけ。
いいのはコンパとか女の子の前で医師やってます。っていって
すごーい、といってもらえるときだけ。
あと、元気になってく患者がいることかな。
あと、命すくったと自分を過大評価できることだけかな。
仕事は薬剤師は仕事が単調でおもしろさを欠くけど、
私生活は潤う気がする。そんなことを思う今日この頃。

428 :名無しさん@おだいじに:2006/07/05(水) 09:42:44 ID:???
DSでなんて絶対に働きたくありません。
プライドが無い男にはもってこいかもしれないけど。

429 :名無しさん@おだいじに:2006/07/05(水) 09:56:14 ID:???
そう?プライドないマターリ志望は調剤じゃないか?

430 :名無しさん@おだいじに:2006/07/05(水) 12:31:57 ID:???
おいおい、調剤のどこがマターリなんだよ

431 :名無しさん@おだいじに:2006/07/05(水) 12:40:34 ID:1yK/pPL8
薬学の世界から見て城西大の薬学部ってどうでしょうか?

432 :名無しさん@おだいじに:2006/07/05(水) 13:14:33 ID:???
>>431
高校時代の先生が、「城西の薬学部に行くなら浪人した方がマシだ」と言っていた。
そういえば、今まで城西・薬の人見たこと無いなー。どこにいるのだろう。。。

433 :名無しさん@おだいじに:2006/07/05(水) 15:10:21 ID:CyWR/K/w
>>431


434 :名無しさん@おだいじに:2006/07/05(水) 15:37:28 ID:1yK/pPL8
恥ですか(苦笑     指定校がきてたので先生に勧められて迷っていたんですが・・・・・
新設らしく酷使合格率90いくつだったんでいいかとおもってたんですが・・・・・・・orz

435 :名無しさん@おだいじに:2006/07/05(水) 15:50:08 ID:???
城西は新設というほど新しくないけど。
偏差値の割りに酷使の合格率が高い所は、裏で大量の卒留が出ていることを
お忘れなく。

436 :名無しさん@おだいじに:2006/07/05(水) 21:55:14 ID:1yK/pPL8
いろいろ情報ありがとうございます。
指定校で城西いくよりやはり浪人してまでもいいとこ狙ったほうがいいのでしょうか?
親父が定年うんぬんいっててなんか浪人やばげな雰囲気だったが( ̄^ ̄;)

437 :名無しさん@おだいじに:2006/07/05(水) 22:12:33 ID:???
>>436
国公立薬か伝統校私薬にどうしても行きたいなら、
浪人もアリだけど、君自身にこだわりがないなら、
サクッと推薦がいい。
薬剤師に学閥なんて無いし、卒業校名なんて製薬企業を
目指さない限り自己満足の役にしか立たないよ。
と、公立薬卒でドラッグストア薬剤師の俺は思う(^ω^;)

438 :名無しさん@おだいじに:2006/07/05(水) 22:14:59 ID:???
でもそれも無責任かなとおもうな。
確かに今はそうだが、今後はわからんよ。
いずれにせよ、努力できるときに努力しといて損はないはず。

439 :437:2006/07/05(水) 22:39:22 ID:???
>>438
薬剤師免許をゲットした時点で、薬剤師になれちゃう。
薬剤師になるのが目標なら、手段にこだわって無駄に
年を取る方がよほどリスキーだよ。
やれることをやるのには同意だけど、目標より手段を
優先させて遠回りなんてバカのやる事だ(^ω^;)

440 :名無しさん@おだいじに:2006/07/05(水) 22:42:04 ID:???
まあ、なんとも言えんな。中途半端に推薦で薬学部入っても卒業できなきゃ意味ないし。

441 :437:2006/07/05(水) 22:53:25 ID:???
>>440
確かに推薦で入る奴は基本スペックが足りて無い奴が多いからな。
まぁ、かくいう俺も一般で入ったくせに、基本スペックの
不足を痛感する日々だったがなwww
なんで卒業できたかマジわかんねwwwwwwwwww

442 :名無しさん@おだいじに:2006/07/05(水) 23:10:13 ID:1yK/pPL8
個人的には研究の方面に力をいれていきたいと思っていたのですが、これは製薬系ですよね?
目標は東薬なんです。


443 :名無しさん@おだいじに:2006/07/05(水) 23:17:42 ID:???
>>442
城西出て研究職ってありえない・・・ 東薬でも微妙。
研究行きたいなら、上位国立薬に行かないと就職先ないぞ

444 :437:2006/07/05(水) 23:28:42 ID:???
>>442
製薬系ゆうても研究、開発、臨床、薬事、法務、営業などなど
いろいろあるわけだが…研究かよおい…(^ω^;)マジデ?
研究行きたいならいろんなルートがある。
国公立か伝統校の薬に入り、就職が強い教室のエースになれば、
教官が製薬企業の研究に放り込んでくれるだろう。
新設から行きたいなら、大学院で旧帝国大学に入って
頑張ったらおこぼれを頂戴できるかもしれない。
どっちにしろ大変だぜ…。
ぶっちゃけお前には無理じゃね?
(^ω^;)マジデ

445 :名無しさん@おだいじに:2006/07/05(水) 23:42:43 ID:???
そこまでして、世界で通用しない国内メーカーの研究に行きたい気持ちが理解できないね。
研究なんてスーパー分担作業、毎日毎日同じこと繰り返す土方みたいな仕事だぞ。
ずーっとターゲット製品の溶出試験やり続けるとかつまんないんじゃないの?


446 :437:2006/07/06(木) 00:09:31 ID:???
>>445
突っ込みどころは一つに絞れ(^ω^;)
国公立薬だと、研究が盛んな教室では世界が相手、
すげー新薬開発の現場になる教室もある。
そうゆう教室には企業から共同研究のオファーが
たくさん舞い込んで、卒業生がパイプ役兼研究員になる。
そうなれば、かなり楽しく働くことができるし、
大学院で共同研究していたものが画期的な新薬として
上市したら、末代までの武勇伝だっつうの。
お前のイメージは研究の極一部だ。
つうか品質管理部門?の仕事じゃね?

447 :名無しさん@おだいじに:2006/07/06(木) 00:34:08 ID:Ihrj0JOt
>>446
だから、すげー新薬って何よ?無いじゃん。
何が世界相手だ。
日本の大手なんて世界のゾロメーカーじゃん。
在職中に新薬開発できる幸運なやつなんてほんの一握りだろ。国内メーカーはダメダメ。やってる事なんてルーチン、ドカタだ。

448 :名無しさん@おだいじに:2006/07/06(木) 07:36:07 ID:???
>>446
どこの研究室?そんな研究室は国公立でも稀だよねw

449 :名無しさん@おだいじに:2006/07/06(木) 13:02:57 ID:6np4nbut
国公立の下の方に行く(地方)か
金かけて私立の上の方行くか

どっちが頭いい?

450 :名無しさん@おだいじに:2006/07/06(木) 15:02:29 ID:Xkj32nu7
440→推薦を馬鹿にしてるけど実際にうちの大学は平均すると推薦で入った人の方が卒業時の成績よかったですよ?推薦も一般も入ってからどれだけ努力するかです。推薦をひとくくりにして馬鹿にするのは良くないですね〜

451 :名無しさん@おだいじに:2006/07/06(木) 18:39:22 ID:wu8pX6Xv
統計的に、推薦は頭悪いぞ。うちは。

452 :名無しさん@おだいじに:2006/07/06(木) 18:56:29 ID:???
>>437
いやらしい考え方かもしれんが、
公立卒だと薬剤師の中では学歴上位だから、437は簡単に「校名なんて関係ない」なんて言えるのだと思われ。
自分は中途半端私立だから「高3の時ほんの一瞬でももっと頑張っとけば良かった」と思うよ実際。
国家試験の難易度を考えれば大学入試なんてプーだから。

453 :名無しさん@おだいじに:2006/07/06(木) 19:57:36 ID:???
>>452
そもそも受験のときにもっと頑張れる奴は薬学部に行かないよな。
そういう意味でも学歴は意味無いのだと思う。



454 :名無しさん@おだいじに:2006/07/06(木) 20:04:23 ID:???
また薬学部生は医学部いけなかった出来損ない論者か
もうこれ秋田

455 :名無しさん@おだいじに:2006/07/06(木) 20:44:14 ID:3I2UnSdJ
研究職をやたら持ち上げるやつはなんだ?
好きでなければやってられないよあんなこと

456 :名無しさん@おだいじに:2006/07/06(木) 20:56:12 ID:33GmqmzJ
次のテポドンは日本に落下するよ。

457 :名無しさん@おだいじに:2006/07/06(木) 20:59:17 ID:???
マジレスすると
北朝鮮と戦争おっぱじめてもいいんじゃない?
俺まっさきに参加するぜ。
薬学的知識を駆使して。

458 :名無しさん@おだいじに:2006/07/06(木) 21:27:26 ID:???
>>457
資源は無い、民度低いキチガイ北朝鮮国民を再教育して日本人並のモラルをもつまでに育て上げるだけ金を投資するつもりがあるなら戦争したらいい。
でも、そこまでしたくないなら北朝鮮には今のまま、永遠に貧民を閉じ込めておいて欲しいのが正直なところ。
正直、本音はそれ。
北朝鮮が北朝鮮だからこそ堂々と差別できる。
北朝鮮が北朝鮮でなくなったら、彼ら全国民の基本的人権や最低限の生活を保障しないといけなくなる。
それだけはなんとしても避けたいので、やはり北朝鮮には今のまま変わらないでいて欲しい。



459 :437:2006/07/06(木) 21:35:18 ID:???
なんか絡まれてるけど、俺は視点の一つを提示しただけで、
俺自身は別に研究マンセーじゃねえぞ(^ω^;)
>>452
まぁ、それも価値観の一つだな。
でも価値観は自分の都合にあうのを選択する方が楽だぞ。
済んだことを悔やむぐらいなら、将来に備えて出来そうな
事を考えた方が健全だぞ。
東大、阪大、京大、今度生まれ変わったときに
目指してみればいいんじゃね?
俺は生まれ変わったら検察官やってみたい。
キムタクのヒーロー見てすごく面白そうだと思った(^ω^)

460 :名無しさん@おだいじに:2006/07/06(木) 21:39:01 ID:???
>>459
あれは所詮ドラマですから。
どの業界もいやらしい人間関係と癒着汚職に溢れてますよ。
今薬剤師として出来ることで最善を尽くすのがいい。
最低限自分の関わってる業界が良くなるように。

進路を選ぶ幼い頃はそんなこともわからないんだけどな。

461 :名無しさん@おだいじに:2006/07/06(木) 21:46:35 ID:???
>>460
夢だからいーじゃんかよ。
ふざけんなよ(´Д`)
まぁ、今の自分に出来そうなことに力を注ぐのは同意。
頑張ろうな(^ω^)

462 :名無しさん@おだいじに:2006/07/06(木) 21:49:56 ID:???
>>461
まあ見たくも無い癒着汚職矛盾努力が報われない現実、世の中の裏側見て疲弊して、鬱になって、
それでも定年まで、定年なんてあるのか?と将来に漠然と不安を抱きながら惰性でルーチンワークしてるのが大半のリーマンなんだけどな。
頑張ろうなw


463 :名無しさん@おだいじに:2006/07/07(金) 15:01:56 ID:5t5KffCa
明治薬と横浜薬は薬世界での評価はいかほどでしょうか?
横浜薬は新設なんですが、新設はやはりくそでしょうか?
ご意見お待ちしています。

464 :名無しさん@おだいじに名無しさん@おだいじに:2006/07/07(金) 15:06:31 ID:HH0SlFc6
医師に嫉妬する輩はいても
薬剤師に嫉妬する奴らはほとんどいない
希ガス

465 :名無しさん@おだいじに:2006/07/07(金) 15:21:58 ID:???
そう?東大でて再受験とかいるらしいけど。

466 :名無しさん@おだいじに:2006/07/07(金) 15:39:00 ID:C1WMejnx
>>463
D3はやめとけ。
明治薬もやめとけ。

467 :名無しさん@おだいじに:2006/07/07(金) 15:42:22 ID:9ArIFLZW
>>464
その割には薬剤師スレ多いよな。


468 :名無しさん@おだいじに:2006/07/07(金) 15:46:18 ID:???
>>464
むしろ、医師より嫉妬する人が多い気がする。
医者だと自分に向いてなさそうか、なんとなくわかるしね。

469 :名無しさん@おだいじに:2006/07/07(金) 15:49:06 ID:5t5KffCa
>>466お返事ありがとうございます。
すいませんが、D3とは何でしょうか?横浜薬のことですか?無知ですいません。
明治薬はだめですか?
歴史もあるし結構いいと思ったのですが、世間は厳しいですね(・_・;)


470 :名無しさん@おだいじに:2006/07/07(金) 16:20:17 ID:9ArIFLZW
>>468
やっぱり、すごく楽そうで誰でもできそうなのに案外取りにくい資格だからかな?


471 :名無しさん@おだいじに:2006/07/07(金) 16:29:10 ID:BeEJKd3M
>>470
バカでもできる仕事のくせに、案外資格取るのは大変らしいな。
単なる袋詰め師なのになw
仕事内容は放射線技師の方がどう見ても高度だなw


472 :名無しさん@おだいじに:2006/07/07(金) 16:31:51 ID:???
>>469
いや、本気にするな。

マジレスしてみる。
明薬をやめとけというのは、466氏の個人的な事情があってのことだと思われ。
普通に私立薬学部受験で、明薬がダメというヤツは、まずいないはず。

473 :名無しさん@おだいじに:2006/07/07(金) 16:34:35 ID:BeEJKd3M
明薬って明治大学に薬学部なんかあったか?


474 :名無しさん@おだいじに:2006/07/07(金) 16:36:20 ID:???
いまだに袋つめ師とかって言ってる人間笑えるw
毒詰め師とか毒監査師とかにしとけw

475 :名無しさん@おだいじに:2006/07/07(金) 16:40:26 ID:???
>>473
ないよ。
明治大学とは関係ない別の大学のこと。

476 :名無しさん@おだいじに:2006/07/07(金) 16:41:26 ID:???
医者や弁護士はあまりにも高すぎて叩く対象にならないんだろう
手の届く範囲にいる薬剤師に怨嗟は集中する

だがなんで叩かれるのかはよく分からん
給料安いじゃん
就職が簡単だから30越えての無職やニートからは嫉妬の対象かもしれないが

477 :名無しさん@おだいじに:2006/07/07(金) 16:43:59 ID:???
給料だけじゃないってのを見てきた人なんじゃない?
脱サラとかいるし。

478 :名無しさん@おだいじに:2006/07/07(金) 16:49:11 ID:???
弁護士や開業医は営業力が必要だな。

479 :名無しさん@おだいじに:2006/07/07(金) 18:24:23 ID:5t5KffCa
>>472レスありがとうございます。正直安心しました。
でも、横浜薬は本当にくそのようですね(汗
本屋いってみてきたら偏差値やばす!

480 :名無しさん@おだいじに:2006/07/07(金) 20:04:26 ID:jAqCZg0N
横浜薬科は学費もやばす2200万wwwwwwwwwwww

481 :名無しさん@おだいじに:2006/07/08(土) 00:00:39 ID:okqdpt5X
横浜薬科は来年値下げするか
2〜3年内に潰れるか
どちらかだ。WWW


482 :名無しさん@おだいじに:2006/07/08(土) 06:37:10 ID:xjnYCThl
薬学部って受験の際やはり医学部みたいな普通とはちょっと違う問題だすんでしょうか?


483 :名無しさん@おだいじに:2006/07/08(土) 06:56:44 ID:???
国立、私立の違い
AランクからFランクまでの違い
薬学部なんてピンからキリまであるのに
「薬学部って・・・」でひとくくりにしても答えようがない。

自己伝達能力をもっと養いましょう

484 :名無しさん@おだいじに:2006/07/08(土) 12:07:32 ID:xjnYCThl
説明不足ですいません。
明治薬と東京薬、昭和薬です。
偏差値は同じくらいです。
看護医療系系の英単集や数学参考書もやったほうがいいでしょうか?

485 :名無しさん@おだいじに:2006/07/08(土) 12:20:06 ID:???
>>484
数学なら指数対数微分積分
化学ならpH無機有機
を重点的にやればいんじゃね?
とりあえず過去問そろえとけやボケ

486 :名無しさん@おだいじに:2006/07/08(土) 12:50:39 ID:???
>>484
漏れはその3大学のうちの1つの出身者だけどさ。
薬学部を意識した勉強は一回もしなかった。
看護医療系の参考書?なんてものがあるなんて知らんかった。

上位私立理系の問題だけやってればいいと思うけどね。
薬学部だからっていうことで、特殊な問題はないと思うぞ。

487 :名無しさん@おだいじに:2006/07/08(土) 13:06:59 ID:xjnYCThl
レスありがとうございます!
本屋にいきましたら、医薬看護の英単語集や、看護医療系の数学1Aなどがあったので普通の大学入試とは問題がちがうのかな?と思いレスしました。


488 :名無しさん@おだいじに:2006/07/08(土) 14:30:06 ID:???
私立薬学なら大抵理・英・数だから
夏おわりまでは(ってもう夏か)基礎文法と基礎長文の問題買って
それぞれ3回解く
チャートも基礎の奴でいいから解きまくる

夏終わる頃から自分の行きたい大学の赤本見て
似たようなレベルの問題ガンガン解きまくればOK
今年は私立薬科大は軒並み偏差値55くらいになってるから楽だよ

は い る だ け な ら な

489 :名無しさん@おだいじに:2006/07/11(火) 06:29:33 ID:FJXFumqw
他スレでよく薬剤師は飽和して職がなくなるとか給料下がるとかいわれてるけどこれって薬学の世界では本当にこのような評価をされているのでしょうか?
私的にはまず薬剤師とか医療系の職の低下はありえないと考えています。逆にマーチとかその辺の理系大卒のほうが将来リーマンになって職がないのでは?早稲田卒でフリーターというのも耳にしますし。
給料の面では、医者と薬をわけるときいたので薬剤師の給料はあがるのでは?と考えています。
素人の意見ですので気にさわられるかもしれませんが、皆様の意見もお聞かせください。長文失礼しました。

490 :名無しさん@おだいじに:2006/07/11(火) 06:33:32 ID:???
ヒント:歯学部のたどった道

491 :名無しさん@おだいじに:2006/07/11(火) 09:18:02 ID:???
>>489
おまえ頭イイかもな。
素人にしてはなかなかだと思う。
ただ、病院への就職はほとんどない。ほとんど院外処方になって調剤薬局が主になってきたから。
でも薬価改定で厳しくなったから調剤薬局もこれからやばくなる。
今、アツイのはドラッグストア。これからはもっとドラッグストアができて、薬剤師をより必要となる。
薬種商とか中途半端な資格がなくなって、薬剤師は飽和しない。


492 :名無しさん@おだいじに:2006/07/11(火) 10:24:04 ID:9LwtBBmQ
薬価差がなくなるのはいたい
これに消費税があがればさらにやばい
卸から買う値段はあがっていくんだから
薬価差がゼロになれば薬を売れば売るほど薬だけの面でいったら赤字になる時代がくる
ドラッグは土日休みじゃなくゴールデンウイークも出勤だし、タイムカードきってから残業始まるし給与が中途半端によくても俺はいやだ


493 :名無しさん@おだいじに:2006/07/11(火) 10:36:55 ID:???
卸値段をもっと下げろ。

494 :名無しさん@おだいじに:2006/07/11(火) 19:19:40 ID:???
DSは新資格ができるからお先真っ暗な気が

495 :名無しさん@おだいじに:2006/07/11(火) 22:05:46 ID:???
新資格ができれば、薬剤師雇わないよね。

496 :名無しさん@おだいじに:2006/07/11(火) 23:02:06 ID:???
新資格なんて雑用専用だろw


497 :名無しさん@おだいじに:2006/07/11(火) 23:19:13 ID:tZZ25f8n
新資格ができたら、逆に薬剤師のいる店・いない店の差別化が図れそう。
リアップやガスター欲しい人は薬剤師のいる店を探さなきゃダメだもんなぁ。

498 :名無しさん@おだいじに:2006/07/11(火) 23:19:17 ID:???
>>491
2009年に登録販売業資格で薬剤師抜きで医薬品販売が出来るようになるらしいから
それでドラッグストア薬剤師って終わらない?


499 :名無しさん@おだいじに:2006/07/11(火) 23:20:31 ID:???
薬種商と同じじゃない?
医療薬扱えない新資格って意味あんの?

500 :名無しさん@おだいじに:2006/07/11(火) 23:21:22 ID:???
そもそも薬剤師でないものが薬の説明することに無理があるよ。

501 :名無しさん@おだいじに:2006/07/12(水) 00:49:42 ID:???
服薬指導が必要な要処方箋薬は薬剤師
ドラッグストアで売ってる薬は登録販売業
ドラッグストアに薬剤師はいらなくなります

502 :名無しさん@おだいじに:2006/07/12(水) 00:51:46 ID:???
だからドラッグストアで売ってる薬だって薬には変わらんでしょ。
医療用で使われてる薬もあるのだから。

503 :名無しさん@おだいじに:2006/07/12(水) 02:27:42 ID:FmpgXll1
法律だけじゃ制度の実態は決まらない。政令・省令が今後の焦点。

・店舗販売業の解説許可において、薬剤師・登録販売者の要件を、
 店舗の規模や営業時間によって格差をつけるようにする

・店舗管理者は原則として薬剤師のみ(小規模店のみ登録販売者)

・登録販売者の試験は、全国統一試験(一次試験)を実施した後に、
 都道府県ごとの二次試験で認定か? (登録販売者は受験した都道府県限定資格?)

504 :名無しさん@おだいじに:2006/07/12(水) 02:32:13 ID:FmpgXll1
あと、

・現在の薬種商業者も、薬剤師または登録販売者を置かなければならなくなる。
 経過措置として3年の間はこの限りではない。

505 :名無しさん@おだいじに:2006/07/12(水) 02:54:23 ID:???
まあ、そうなるんじゃね?結構OTCに医療用の成分入ってるし、スイッチOTCが含まれてる薬も以外にあるよな。

506 :名無しさん@おだいじに:2006/07/12(水) 06:40:30 ID:???
医療用は販売禁止にする方針らしいから一類の売り上げが少ないところのドラッグは
薬剤師いらなくなるよ。

507 :名無しさん@おだいじに:2006/07/12(水) 06:52:07 ID:2Cr2X6xn
なるほど。貴重なご意見参考になります。
登録販売業資格とは本当に実施されるのでしょうか?
ドラッグストアにしろ薬を販売する以上薬学の知識は十分に必要かと思うのですが。薬剤師がこれから六年にも渡って薬の勉強などするのにはたしてちょっと勉強した登録販売業資格者がなしとげられるのでしょうか?
あっ、でもドラッグストアは簡易的なものだから大丈夫なのか?(゜_゜)?
でもやはり消費者などからみるとちゃんと薬の知識があるほうがいいと思うから、資格ができてもそのうち消えそうな気がします。


508 :名無しさん@おだいじに:2006/07/12(水) 08:32:39 ID:jMjiWHUG
内科医(なんかやだ、軽度患者取るなよ)→薬剤師(なんかやだ、バイト先減るよう)→登録販売業資格 ←←←資本家経営者(効率化で利益増、ウシウシw)

結局線引きはそれぞれが自分に都合よく主張してるだけなんだね
クスリにおいて薬剤師が持つ優位性も所詮相対的なものに過ぎない
重度だと勝手に指導販売できないし、軽すぎると登録販売業資格で十分ということになる
これだけ薬学部増えて、6年化して、学費も上がって、3流理学部よりはマシって程度の学部になったな


509 :名無しさん@おだいじに:2006/07/12(水) 08:40:45 ID:???
調剤併設が増えていくのだから登録は用なしだろ。
そもそも薬学部卒業してないのが薬の説明すること自体間違ってるよ。

510 :名無しさん@おだいじに:2006/07/12(水) 10:37:23 ID:FmpgXll1
>>506
今でも一類を売らなくていいなら、薬種商でいいんだよ。それなら薬剤師不要。
DSが、わざわざ薬剤師設置義務のある薬局や一般販売業にしているということは、
一類を置きたいということ。

511 :名無しさん@おだいじに:2006/07/12(水) 21:08:40 ID:???
今で言う一類は登録販売業導入の暁には規制緩和食らうって事じゃないの?
全く変わらず一類が売れないならそもそも導入の意味ないし。

512 :名無しさん@おだいじに:2006/07/12(水) 21:23:43 ID:???
別に一類を売りたくて薬局や一般販売業にしているわけじゃないよ。
そもそもこれらは大して売り上げが大きいわけではないし。
店舗に対する許可である薬種商は開設する時に人的用件に厳しい制限が
つくので、チェーン店は経営戦略上運用が難しいからあまり活用して
こなかっただけ。
まあ今回の改正でその制限なくなったというのがポイントだな。

513 :名無しさん@おだいじに:2006/07/12(水) 22:27:01 ID:???
そもそも登録販売なんて学校も出てないような怪しい資格に頼る時点でry
医療薬も何も知らないのにアドバイスなんてできるのだろうかw

514 :名無しさん@おだいじに:2006/07/12(水) 22:42:50 ID:FmpgXll1
>>512
今回の登録販売者の試験は、薬種商と同程度以上になるそうだ。
しかも開設要件であり、常駐義務のない薬種商と違い、
改正後の店舗販売業では、登録販売者(または薬剤師)の常駐が必要。

制限が無くなったんじゃなくて、より厳しくなったんだが。

515 :名無しさん@おだいじに:2006/07/12(水) 22:48:18 ID:???
訴訟社会に登録販売者って矛盾してるような気がするがw
薬剤師ですら、気をつけなければならない時代なのに。。。
まあ、なにかあったら登録販売者に丸投げすればいいかw

516 :名無しさん@おだいじに:2006/07/13(木) 01:43:46 ID:T/2OHKho
登録販売業資格って本当になるんですか?
他スレとかでは全然議論されてませんが。


517 :名無しさん@おだいじに:2006/07/13(木) 02:02:49 ID:???
薬種商の名前が変更されるだけ。

518 :名無しさん@おだいじに:2006/07/13(木) 03:16:18 ID:F6+/tbPp
>>516
薬事法が改正されただろ。大きなニュースだぞ?

つまり現行の薬種商と一般販売業の住み分けが流動的になるわけだ。
これまでは販売業の許可段階で、取り扱える医薬品の種類が違っていたけど、
これからは両者とも店舗販売業に統一されて、
薬剤師を置くか、それとも登録販売者を置くか、で取り扱える医薬品の種類が違ってくる。

今後はコンビニでも医薬品がおけるようになってくるだろう。
これにより、ドラッグストアはコンビニ路線と薬局路線とに二極化する事になる。

519 :名無しさん@おだいじに:2006/07/13(木) 04:17:17 ID:???
薬剤師さんってどんぐらいもらえんの?年収プリーズ

520 :名無しさん@おだいじに:2006/07/13(木) 04:23:08 ID:OJCyuV0Z
220万くらいです
激安です。
薬剤師としてのプライドだけが頼りで
金銭を稼ぐにはまったくむきません

521 :名無しさん@おだいじに:2006/07/13(木) 04:26:18 ID:???
>>519
100〜120万ぐらいかな。

週休6日の場合。

522 :名無しさん@おだいじに:2006/07/13(木) 06:41:33 ID:T/2OHKho
え〜!!めちゃくちゃ堕落じゃないですか!
それじゃ薬剤師ってこれからやばくなりますか?
以外とそうでもない?
年収そんなちょっと・・・・・親にかえせないじゃんorz

523 :名無しさん@おだいじに:2006/07/13(木) 06:43:27 ID:???
>514
薬種商にも、常駐義務はあるよ。でも本当に厳しいのは常駐義務のところじゃないよ。


524 :名無しさん@おだいじに:2006/07/13(木) 08:57:08 ID:???
>>522
>>521をよく読め。週休6日。

525 :名無しさん@おだいじに:2006/07/13(木) 10:40:29 ID:VxjUgGtt
>>522
520は病院薬剤師だと思うから極端に低い
調剤薬局なら400〜600くらいかな

526 :名無しさん@おだいじに:2006/07/13(木) 12:07:44 ID:???
病院薬剤師でも年収220万ってことはないだろ。

527 :名無しさん@おだいじに:2006/07/13(木) 12:14:02 ID:???
ブラック民間病院ならありえるんじゃね?w

528 :名無しさん@おだいじに:2006/07/13(木) 12:53:41 ID:???
友達は福島の病院で、初任給月16万と言っていたよ・・・。


529 :名無しさん@おだいじに:2006/07/13(木) 15:17:49 ID:???

それは、安いな。
福島みたいな地方なら病薬とはいえ、関東に比べ少し高いとこ多いと思ってたがな。

530 :名無しさん@おだいじに:2006/07/13(木) 15:47:33 ID:T/2OHKho
なんかそういってもらえると安心します。
しかし、登録販売業資格ができるとなるとそれなりに薬剤師はきつくなっていくんでしょうか?
でも最初は騒がれても、あとあと薬剤師に比べると劣るから資格者は消えていく。というのが今の私の考え。甘いかな(・_・;)

531 :名無しさん@おだいじに:2006/07/13(木) 17:55:17 ID:???
福島の片田舎でそれは安すぎだろ。
大阪府内の公立病院でさえ初任給で20〜25万は軽くあるというのに。

532 :名無しさん@おだいじに:2006/07/13(木) 19:50:34 ID:???
登録販売者が消えるわけないだろー
消えていくのは薬剤師の方ですよ。

533 :名無しさん@おだいじに:2006/07/13(木) 20:15:50 ID:???
登録販売者にできて薬剤師にできない事は無いので、それはない。
今も薬学部卒業者は自動的に薬種商の登録資格も得られるから、似たようなものか。

534 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 00:37:49 ID:???
登録販売者の説明なんて適当。
まともに聞く方がアホ。所詮国家資格じゃないし、信じる奴なんていない。


535 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 00:40:30 ID:???
その都道府県内限定の資格だからなw

536 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 00:42:38 ID:???
所詮無理がありすぎだろw
薬を舐めすぎw

537 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 00:44:08 ID:???
大学受験でそれなりにがんばった人でも、大学中にかなり勉強しないと取れない資格の代わりなんて最初からできるわけないw

538 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 00:48:33 ID:???
まあ薬種商をスライドさせたような資格だからいいんだけど、
悲惨なのは専門学校などが登録販売者養成コースとか立ち上げてることw
わざわざ大金払ってこんな資格取るやつ可哀想。

539 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 00:51:10 ID:???
そもそも医療、薬の高度化で薬学部を6年制にしたわけだし、薬種商とか怪しい資格を廃止すべきなんだよ。
無理に新しい資格作って説明させる方が危険だと思うけどな。

540 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 00:51:55 ID:???
薬剤師は政治力無いから

541 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 01:06:32 ID:???
訴訟社会で登録販売者ワロス

542 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 06:27:50 ID:???
>その都道府県内限定の資格だからなw
これは間違い。ちゃんと全国で認められます。今の薬種商も他の県で通用してる。

543 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 06:38:40 ID:hfpEfk8c
やっぱ薬剤師になろう

544 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 07:28:28 ID:???
>>540

政治力は資格団体としては医師、弁護士の次に強いんだけどな


545 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 13:05:11 ID:???
>>544
東京都薬剤師会の勉強会に参加した時は政治力を感じた
頼もしいぜ

546 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 14:04:02 ID:ly1X3sMf
薬剤師に嫉妬するやつなんて
いるんですか?
医師や弁護士ならわかるけど・・・

547 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 14:06:52 ID:mtmN/W+q
何で医師や弁護士に嫉妬するの?

548 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 14:15:09 ID:???
社会的値が高くて高収入だから。

549 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 14:15:21 ID:???
値→地位

550 :名無しさん@おだいじに名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 14:40:13 ID:8rDf+nVf
で、誰が薬剤師に誰が嫉妬するのよ?

551 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 14:58:51 ID:???
  ∧
   肉      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (´◎` )ゝ< 屁のつっぱりはいらんですよ。
  (i._i__, ) \___________
   |____)=З
  (__(__ (
  (___(_)
資格を取れる実力がある人間しかやれないような仕事ならば
簡単に無資格でいいよとは言えない。
資格という形で作業者の水準を保つ必要がある。

しかし薬剤師が守ろうとしているものは

袋詰めの独占

郵便物の仕分け並。重量が軽いぶんクロネコ以下の難易度だ。
この程度の仕事をするのに資格を取って来いというほうがおかしい。

552 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 14:59:30 ID:???
>>550
低学歴無資格職種やニートやフリーターやらの底辺連中じゃないの?

553 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 15:09:43 ID:jRGpBQOI
中卒で薬種商の試験受けられないの?
大検もってても?

554 :名無しさん@おだいじに名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 15:44:46 ID:8rDf+nVf
>>552
おいらの勝手なイメージだけど
ニートやフリーターやってる人たちって
私立文系とか高卒っぽい気かすんだけど
そういう人たちが嫉妬するのって公務員とか
文系資格を保有者ようなイメージがあんだが

薬剤師の方には悪いけど薬剤師の一般人が持つイメージって
マツモトキヨシのレジにいる人って感じで
嫉妬の対象にはならん希ガス


555 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 15:50:58 ID:???
  ∧
   肉      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (´◎` )ゝ< 屁のつっぱりはいらんですよ。
  (i._i__, ) \___________
   |____)=З
  (__(__ (
  (___(_)
資格を取れる実力がある人間しかやれないような仕事ならば
簡単に無資格でいいよとは言えない。
資格という形で作業者の水準を保つ必要がある。

しかし薬剤師が守ろうとしているものは

袋詰めの独占

郵便物の仕分け並。重量が軽いぶんクロネコ以下の難易度だ。
この程度の仕事をするのに資格を取って来いというほうがおかしい。


556 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 19:22:24 ID:???
惨いな薬剤師
カワイソス

557 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 19:24:31 ID:???
公務員やめて薬学部再受験がいるくらいだし、公務員のどこがいいのかわからん。
薬剤師ならいますぐ600万くらい稼ぐことができるが公務員は腐った公務員体質の人間関係を我慢して40過ぎないとそのくらい稼げない。

558 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 19:59:41 ID:???
>>554
無職30歳以上とかじゃね?
つまり公務員とかはもう年齢的に無理なフリーター・無職組
薬剤師は年齢制限がないからその一点だけで嫉妬される

559 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 20:01:46 ID:???
公務員になっても辞める奴って結構多いんだよな。
公務員の自殺率って全業種中トップクラスじゃなかった?
公務員のどこがいいのかわからん。

560 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 20:04:07 ID:???
>>558
今の日本社会では誰でも30歳以上で無職になる可能性があるわけだ。
新卒の3割は3年以内に辞め、大手でも5年以内に6割辞める会社もある。
一回辞めてしまったら、再起するのはかなり大変なのである。
だからみんな過労死しそうになっても会社にしがみついてがんばるのである。
その点ry

561 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 23:22:23 ID:jhZ4AQZs
>>薬剤師は年齢制限がないからその一点だけで嫉妬される

何時でも少し割高なバイトにありつける?
薬剤師に対する嫉妬ってその程度のものなのか

登録販売者が普及すれば、マツキヨでも薬と登の給与差は2万くらいになりそうな気がしてるが・・・



562 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 23:24:51 ID:???
てか登にそんなに給料払う方が間違い。
外国ではテクと薬剤師の給料差は4倍くらいあるだろ。

563 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 23:30:00 ID:jhZ4AQZs
>外国ではテクと薬剤師の給料差は4倍くらいあるだろ。

じゃあいまのマツキヨ薬の月給を参考にすると薬剤師23万登6万とか?
だれも来ないよ


しかし薬剤師スレっていつもびっくりするくらいレス早いな
仕事が楽で長生きできそうってトコロは認めてやるよw


564 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 23:30:24 ID:???
男は嫉妬されないと思うけど、女の場合は嫉妬の対象。
主婦のパートだと、時給に差がありすぎるから。

565 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 23:34:46 ID:???
男が嫉妬している場合もあるようです。大手やめて薬学部来てるおっさんもいます。
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1150016408/

566 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 23:35:50 ID:???
>>562
じゃ現実的に
薬剤師46万登12万くらいか。
これでも安いかもしれんが。

567 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 23:41:14 ID:???
終身雇用が崩壊した今、資格職というのがキーワードなのかもね。
そこそこの大学出てる人間が専門学校行く時代だし。

568 :名無しさん@おだいじに:2006/07/15(土) 02:51:24 ID:qdhd2UA5
>>559
暇すぎていろいろ考える時間があるから自殺するんじゃね?

569 :名無しさん@おだいじに:2006/07/15(土) 03:18:01 ID:wE5BGcJz
>>566
微妙に4倍に足りない件についてw

薬60万・登15万でいいんじゃないか?

570 :名無しさん@おだいじに:2006/07/15(土) 04:59:17 ID:???
>>569
前に書いた奴が微妙に足りなかったからなw

571 :ササキ:2006/07/15(土) 05:40:14 ID:dNMvdgHX
「薬」やくだからヤキモチ「焼く」

572 :名無しさん@おだいじに:2006/07/15(土) 09:22:24 ID:???
>>571
くだらねー、死ね。

573 :ササキ:2006/07/15(土) 09:42:00 ID:eWZkTCcQ
薬やく
 厄病神やくびょうがみみたいな人いる。毒薬どくやくみたいな人もいる。
約束やくそくよく破る。役員やくいんになりたがる。妬くやきもちやく。



574 :名無しさん@おだいじに:2006/07/15(土) 11:42:06 ID:???
笹餅でも食っとけ。

575 :名無しさん@おだいじに:2006/07/16(日) 02:30:18 ID:3xPfzEZx
ぷりんぷりんのプリン

576 :名無しさん@おだいじに:2006/07/20(木) 23:23:23 ID:???
あげるよ?

577 :女性:2006/07/20(木) 23:28:09 ID:???
 /               __ \
      ./          _,、r-'''''""~   ミ_  ヽ
     /      _,、;;;、r-'ミ;;,,         'i  ヘ,
    /'''''''" .r==彡"~ __   '''i、,        ')  'i,        
   /    ./     丶●、           |   |  
   /彡   ./        ~''''    :::''''''-::;,,_ /l    |
  r/    /             ::::  _   ''リ '    |  
  /    ./        , -   ::;;::: '●ヽ, ./     |  
. / /  /     :::'''"  l ;;;,   ::|::'  ~~ヘ./     .| 
/ 彡l   |    ::"     ヽ...,,, |     ./      .|
巛 |  ‖     ヽnニ''--、:::: ''''''~    丿      /
 \|ヘ  |       ヽロヘ \:::::|    ./      丿
   ヽヘ lヽ      ヽニニゝ-'''~  /      / ハラショー !
     /ヽ\       ;:::::/  /      ./
 _,,/   \     ::::/--フ"      /
.イ く  ::    ヽ、__∠、r-'"~ミ   ノ <、,,,,_
.~  ''-、、,,,,,,__,,,、-r−''"~    ~'''"~       \



578 :名無しさん@おだいじに:2006/07/21(金) 00:09:15 ID:???
女の仕事だけに女が多い白衣姿が毎日拝めるから四年間でなれっから こくーしが簡単だから 過去問からもでるから 女とのめるから キャバクラいかなくてすむから 金がよけれは゛最強

579 :名無しさん@おだいじに:2006/07/21(金) 00:10:49 ID:???
日本語で話せw

580 :名無しさん@おだいじに:2006/07/21(金) 00:11:28 ID:???
小泉純一郎が精神病で松沢病院に入院していた過去の記録
http://www.asyura2.com/0505/bd40/msg/234.html


581 :名無しさん@おだいじに:2006/07/21(金) 00:12:09 ID:???
>>578
つうか白衣に憧れるなら女の多い医学部だろ。
薬じゃ萌ねー。

582 :名無しさん@おだいじに:2006/07/21(金) 00:23:22 ID:cI3U7UWi
↑医学部の女はルックスに難あり
ドラマみたいな美人医大生なんて滅多にいない


583 :名無しさん@おだいじに:2006/07/21(金) 00:24:06 ID:???
看護婦がいるじゃんw

584 :名無しさん@おだいじに:2006/07/21(金) 01:06:50 ID:???
薬学部は7割が女だから
大学時代からバラ色ですよ

585 :名無しさん@おだいじに:2006/07/21(金) 01:08:48 ID:???
どこ?うちは半分男だがw
男と女分かれてるとこもあるしなw悲惨w

586 :名無しさん@おだいじに:2006/07/21(金) 01:14:28 ID:???
5割女でも十分じゃん
理系の工学部なんて女が消費税並みらしいぞ

587 :名無しさん@おだいじに:2006/07/21(金) 01:23:35 ID:???
十分ってそれが正常なんだよw

http://www.pwpa-j.net/5mailmaga/3back_number/083.html

工学部が異常。


588 :名無しさん@おだいじに:2006/07/21(金) 16:52:48 ID:???
登録販売者っていうのは、
都道府県認定の資格だから、
その資格を引っさげて全国で職を探すのは無理だよね?
その住んでる県でしか通用しないんでしょ?

なんだかあまり影響無い気がする。
そのへんは国も考えてくれてると信じたい。
それに胃腸薬売ってないDSなんて有り得ないし、
やっぱ薬剤師がいらなくなるなんて事はなさそうだけど。

589 :名無しさん@おだいじに:2006/07/21(金) 17:13:11 ID:???
弁護士大量生産されるアメリカナイズされている訴訟社会日本においては、
そのうち薬剤師以外が薬の説明することは禁止されると思う。
たしかアメリカではサプリも薬剤師じゃなけりゃ駄目じゃなかったかな。
登録販売者は一時的なものでしょう。


590 :名無しさん@おだいじに:2006/07/21(金) 18:41:51 ID:???
>588
試験は都道府県毎だが、全国で通用する資格だよ。

591 :名無しさん@おだいじに:2006/07/21(金) 20:22:45 ID:rrCJAw63
薬学志望の高校生だが、資格者は最初はちやほやされるがたぶんすぐに消えそうな気がするんですが・・・・というかそう願いたいです。
給料がいくらになるのか非常に心配(^o^;
親に返すつもりなのにorz

592 :名無しさん@おだいじに:2006/07/21(金) 21:19:55 ID:???
>>591
薬剤師は給料大して高くないよ
親に返せるほどもらえるとは思わない方がいい

それよりしっかり働いて結婚して子供つくって
両親に孫を抱かせてやれ
そっちの方が親孝行だ

593 :名無しさん@おだいじに:2006/07/21(金) 21:30:24 ID:???
アメリカで薬剤師やるならまだしも、日本で薬剤師やるのに私立いくなんて親不孝だよ。
金はアメリカ並にかかるだろ。

594 :名無しさん@おだいじに:2006/07/21(金) 23:56:57 ID:rrCJAw63
え〜、きついな。
でも理系マーチとか学習院いくよりかは薬にいったほうが将来的にはいいでしょうか?

595 :名無しさん@おだいじに:2006/07/22(土) 00:02:25 ID:???
責任持った回答ができかねます。

596 :名無しさん@おだいじに:2006/07/22(土) 00:58:09 ID:P7VBCKBw
今すごい迷っています。
薬にいくか、マーチにいくか。


597 :名無しさん@おだいじに:2006/07/22(土) 01:03:30 ID:???
>>596
間を取って「明治薬科大」
いやなんとなく

598 :名無しさん@おだいじに:2006/07/22(土) 01:09:25 ID:???
ややワロタ

599 :名無しさん@おだいじに:2006/07/22(土) 01:10:34 ID:P7VBCKBw
明薬ですか。一応志望校なんですよね。(汗
でも倍率高すぎ!
なんか皆さん結構六年生卒薬剤師は薄給料とおっしゃるので、なんか不安になってきてしまい・・・・・。


600 :名無しさん@おだいじに:2006/07/22(土) 01:12:30 ID:???
>>589
そーいや化粧品でもアメリカじゃあ薬剤師しか売れないのに、
日本では無資格で売れるのがあるな。成分みて吹いたが。
結構きわどいの入ってるが大丈夫なのか?
サプリメントも催奇形性ある奴を普通に売ってるし。
消費者保護が置き去りで、企業の金儲けが最優先なんて
腐っているとしか思えない。
アメリカが化粧品やサプリメントに厳しいんじゃなくて、
日本が緩すぎだ。マジで。

601 :名無しさん@おだいじに:2006/07/22(土) 01:26:39 ID:???
>>599
http://blog9.fc2.com/2/2log/file/1151906670_1.jpg
薬剤師平均年収515万。
上場企業サラリーマン平均が576万。

6年かけて薬剤師になるより
受験だけ気合い入れて上場企業に就職した方が儲かるってことだ。

602 :名無しさん@おだいじに:2006/07/22(土) 01:28:34 ID:???
>>601
しかし、それ見ると薬剤師4万人のデーターだw病院薬剤師のデーターだろうかw
薬剤師ってはるかにもっと多いだろ?w

603 :名無しさん@おだいじに:2006/07/22(土) 01:29:53 ID:???
>>599
六年制が薄給になるなんて、まだ決まってない。
四年制より高給になるだろ、普通に考えて。
ただ、厚労省が酷使のボーダーを下げたり、問題の難易度を
下げたりするとやばいが、その可能性は低い。
酷使は難化傾向にあるし、六年制化で更に難易度アップが
予想できる。薬剤師になった後の心配じゃなくて、
酷使に受かるかどうかの心配をすべきではないか?
その前に進級や入試の心配がくるはずだが。

604 :名無しさん@おだいじに:2006/07/22(土) 01:35:55 ID:???
基本的に給料は4年制と変わらないし立場も変わりません。
給料が底上げされるかはわかりません。確かに欧米に比べると薬剤師の給料は安いです。
分配を考えてこれから適性な給料に補正される可能性はあるでしょう。しかしどうなるかわかりません。


605 :名無しさん@おだいじに:2006/07/22(土) 01:36:59 ID:???
フリーター417万人スゴスwww
日本全体から見て30人に一人がフリーター…

606 :名無しさん@おだいじに:2006/07/22(土) 01:41:22 ID:???
【社会】精神病院で患者が医師を鉄パイプのようなもので襲い逃走…神戸・兵庫
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153369284/156

嫉妬に狂う糖質ちゃんが暴れております

607 :名無しさん@おだいじに:2006/07/22(土) 01:46:16 ID:???
>>604
なんで給料も立場も変わらないと断言できるんだよw
未来でも見てきたのか?

608 :名無しさん@おだいじに:2006/07/22(土) 01:47:15 ID:???
>>607
学士の薬剤師で同じ。

609 :名無しさん@おだいじに:2006/07/22(土) 01:49:52 ID:???
ああ、基本的に、か。
失礼。

610 :名無しさん@おだいじに:2006/07/22(土) 02:06:40 ID:???
アメリカで化粧品が薬剤師しか売れない?ホラ吹いてんじゃねーw

ラミシールすらスーパーに自由におとりください状態で陳列されてるってw

611 :名無しさん@おだいじに:2006/07/22(土) 02:07:58 ID:???
説明できないの間違いじゃね?
でも化粧品ならそこまでry

612 :名無しさん@おだいじに:2006/07/22(土) 02:16:44 ID:???
>>607
現在、学部卒薬剤師の給料と大学院卒の薬剤師の給料が「同じ」もしくは「プラス1万」
あくまで年齢差による昇給分であって、職能給としての差ではない。
つまり薬剤師としては学歴なんて関係ない、必要なのはおまいの免許だけなんだよという現状が浮き彫り。
4年が6年になったところで、雇用側から見れば「ふーん。で?」って感じなんだろう

613 :名無しさん@おだいじに:2006/07/22(土) 02:29:42 ID:UKoCNCmJ
病院の薬剤師は薄給だよ。
公務員なら他のリハや検査などの医療職俸給表と同じだろ?

614 :名無しさん@おだいじに:2006/07/22(土) 03:17:08 ID:???
>>612
それはずいぶん楽観的な経営者だな。
薬剤師が確保できなきゃ営業もできないのに。
十分な数の薬剤師(免許)が供給され続ければいいな。

615 :名無しさん@おだいじに:2006/07/22(土) 15:16:22 ID:4tV5OcWn
>>605
300人じゃね?

616 :名無しさん@おだいじに:2006/07/22(土) 15:23:56 ID:???
>>615
417万×3=1251万
その10倍で1億2510万。
いつ日本の人口は12億を越えたんだ???

桁間違えるヤツは調剤過誤に気をつけろよwww
馬鹿晒しage

617 :名無しさん@おだいじに:2006/07/22(土) 21:25:51 ID:zVXbH4WR
>>616
自分自身の実感として300人に1人ぐらいじゃね?って書いただけだと思われ。
算数に自信があるようだがあるようだがアンタも十分馬鹿っぽくみえる。
単純計算の羅列で勝ったつもりか?


618 :名無しさん@おだいじに:2006/07/22(土) 22:21:05 ID:???
>>617
いや、その理屈はおかしい

619 :名無しさん@おだいじに:2006/07/22(土) 23:07:38 ID:???
>>615が中華人民共和国出身の可能性もあるな

620 :名無しさん@おだいじに:2006/07/23(日) 00:15:04 ID:???
>>617
300人に1人なら、知り合いにフリーターは1人いるかいないかレベルじゃないのか?

621 :名無しさん@おだいじに:2006/07/23(日) 00:28:42 ID:???
なんで>>617>>615の一言だけでそんなに弁護できるんだ?
普通に見れば桁間違いだろうに。

>>615=>>617ってことか?

622 :名無しさん@おだいじに:2006/07/23(日) 00:39:38 ID:???
30人に一人じゃなくて、労働人口を考えると20人に一人ってとこじゃね?


623 :名無しさん@おだいじに:2006/07/24(月) 06:04:18 ID:qP6wAIxS
>>601
マーチ卒の3割近くがフリーター
上場企業の多くが女のパン職

624 :名無しさん@おだいじに:2006/07/24(月) 16:17:56 ID:I0ewdP1l
薬学志望で、滑り止めにマーチ受ける予定なんですが、マーチって3C必要なんですよね。
そこで、3Cも勉強しなくてはいけなくなるのですが、なんか他の教科が疎かになりそうで不安です。
こういう場合、どうすればいいでしょうか?
なんか前にも同じようなこと聞いたかも知れませんが、アドバイスお願いします!

625 :名無しさん@おだいじに:2006/07/25(火) 00:20:37 ID:???
3Cごときで何言ってんの
そんな根性なしは薬学入ってもまともにやっていけんよ
脅しじゃなくてマジレスな

626 :名無しさん@おだいじに:2006/07/25(火) 04:07:42 ID:???
>>625
薬剤学で「微積が出来ない=死」だからな
うちの大学は二次が理科二科目だけだから
文系から理転して入った女子がチラホラいたが
放射や薬剤で死にそうになっててワロタw

627 :名無しさん@おだいじに:2006/07/25(火) 14:11:12 ID:???
私立薬学部って受験に3Cいらないじゃん
だから全く勉強しなかったけど
入ってからも特に困らなかったよ
1年の授業で微積あったからそこから勉強すればいい

628 :名無しさん@おだいじに:2006/07/28(金) 13:51:44 ID:???
 ウチの死んだ爺さんが常日頃から「朝鮮人の言う事なんぞ、万に一つの真実は無い」と
言っていた。 それを聞いて、差別主義とか、愛国心と言う錆び付いた鎧を付けてる亡霊と
思っていた。

 今、それが正しかったと解って考えを改めた。

 じいさんスマン、あんたは正しかった。


629 :名無しさん@おだいじに:2006/07/28(金) 14:09:27 ID:???
>>627

何故か入ってから、微分方程式が必要になって数V以上のの知識が要求される
数Vやってないのはlogの微分とか分からないのに
定期テストには結構難しいのが出たよ、
難しくはないが国試にも微分方程式が解けないと出来ない問題も出るし



630 :名無しさん@おだいじに:2006/07/28(金) 15:52:48 ID:???
私立も金儲けとか考えず、入試に数Vは入れるべきだね。
余計なものは要らんけど、少なくとも英、数V、物理、化学、生物(人関係)は必要だと思われ。

631 :名無しさん@おだいじに:2006/07/28(金) 18:44:52 ID:???
生物やってない奴より物理と数Vやってない奴の方が薬学部では大変だと思う
生物はどうにでもなるから良いが
物理と数Vはやってないと概念そのものが分からないと思う

632 :名無しさん@おだいじに:2006/07/29(土) 01:54:10 ID:???
ある分野に特化しないから、スペシャリストに
なる理学部や工学部とは異なる辛さがあるよな。
数学、物理、化学、生物、ボトルネックになるのが多いと、
理解不能になって地獄だろうな。

633 :名無しさん@おだいじに:2006/07/29(土) 02:54:19 ID:jYmzA19c
ほんと?

385 :名無しさん@おだいじに :2006/07/29(土) 01:07:28 ID:???
茄子はもちろんだが、
薬剤師女も石狙いの肉便器多いから
他石、石嫁からプゲラされてることも少なくないんだが…w
無知ってコワスwww

634 :名無しさん@おだいじに:2006/07/29(土) 03:11:30 ID:???
どんな職業なら医師嫁になってもプゲラされないんだろうね?
スッチーも女優も肉便器と言えば肉便器。
っつーか、今時処女で結婚する女なんてごく稀だろうから
ほとんどが肉便器化してんじゃないの。

635 :名無しさん@おだいじに:2006/07/29(土) 03:12:06 ID:???
札医出身の教授の奥様が確か薬女だったような。
昔よりは石嫁になりにくいのかもしれんが、とりあえず地方なら今でも薬女は石嫁候補になることがあるかもしれん。

636 :名無しさん@おだいじに:2006/07/29(土) 03:20:22 ID:???
いまの石嫁候補ってどのあたり?

637 :名無しさん@おだいじに:2006/07/29(土) 03:21:44 ID:???
結構大学教授の嫁って茄子多くない?w

638 :名無しさん@おだいじに:2006/07/29(土) 03:26:41 ID:???
石嫁の茄子もいるはずなんだけど、自分の知ってる教授や石には偶然だがいないみたい。

639 :名無しさん@おだいじに:2006/07/29(土) 03:29:53 ID:???
じゃどんな職業が多いわけ?

640 :名無しさん@おだいじに:2006/07/29(土) 03:30:50 ID:???
うちの大学の教授奥は元茄子だったな。
教授はセッカチで、時間がもったいないからと50を過ぎても階段を1段抜かしで駆け下りる人。
もちろん、若い頃は2段抜かしだったらしいw

んで、若かりし頃に階段で転んで大怪我www
入院先で茄子嫁ゲット。何をするにも無駄がなくてワロス

薬学部長で学会の会頭まで極めた政治手腕のあるオッチャンなんだけどね。

641 :名無しさん@おだいじに:2006/07/29(土) 04:55:18 ID:aWDPCP46
おいらの知ってる茄子夫もせっかちだ。w
早飯、早糞、早SEX → んで出既婚。w

642 :名無しさん@おだいじに:2006/07/29(土) 05:00:25 ID:aWDPCP46
ちなみに 早飯・早糞・早SEX・出来婚 は、外人風によんでね。雰囲気出るから。www 連投スマソ

643 :名無しさん@おだいじに:2006/07/29(土) 10:50:03 ID:???
ハヤメーシ・ハヤグーソ・ハヤセクース・デキコーン!(全て3文字目にアクセントを置いて発音)

…これでいい?
ところで、掲示板で「読み上げ方」まで指定する意味ってwww

644 :名無しさん@おだいじに:2006/07/29(土) 18:30:51 ID:FhZ49iSc
四年制いって博士までいったら職はありますか?
なんか簡素な質問ですいません。

645 :名無しさん@おだいじに:2006/07/29(土) 20:05:47 ID:???
博士まで行ってなんの職につきたいか具体的に。
・薬剤師として=年齢無関係。いつでもOK。でも給料は博士でも学士でもカワンネ
・製薬会社研究=博士なら可能性アリ。ただし年齢制限有り。枠も少数
・学者として=博士まで行くのが原則だろうが、これは更に枠少ない上に才能と政治力がないとダメ。


646 :名無しさん@おだいじに:2006/07/30(日) 20:18:28 ID:???
昭和61年(1986).1.28〔33歳がコンビニで幼女の眼を針で突く通り魔〕
 東京都世田谷区のコンビニで、薬科大学3年生(33)が女の子(3)の眼を針で
突いて1週間の傷害を負わせて、すぐに逮捕された。精神病院に通院してお
り、「刺せと命令された」と自供。この店で針を買っていた。

647 :名無しさん@おだいじに:2006/07/31(月) 11:51:24 ID:AVIKS1nA
>>645研究志望です。
しかし研究はせまき門なんですよね。
アメリカのほうでいろいろやりたいというのが理想です。
話はかわりますが、やはり六年制でて薬剤師になってもこれからは飽和していって就職きつくなるのでしょうか?
だからといって四年制いって職はないですし・・・・。

648 :名無しさん@おだいじに:2006/07/31(月) 18:41:04 ID:???
>>647
正直ワカンネ
現在のように年3%の増加率が続けば間違いなく飽和する
ただ、現行の6年制が国試を受けるときにこの年3%がどうなるかが未知数

・新設大がたくさんできたから年3%どころか年5%は増えるよ説
・国試が難化するし学生の質が落ちてるから、国試に受からないヤツが増えて年1%増加くらいになるよ説

どっちになるかでこれからの就職状況が全く変わるわけだが
どちらになるかは誰も答えられないと思う

649 :名無しさん@おだいじに:2006/07/31(月) 20:06:44 ID:???
>>648
・6年制になったから志望者数が減るよ説

も加えておいて。

650 :名無しさん@おだいじに:2006/08/01(火) 09:22:12 ID:31fCwcRA
なるほど。確かにそういった可能性はあるでしょうね。
姉が医療事務の仕事してるんですが、薬剤師いらないといっています。
今は機械に患者の情報打ち込むと何日分の薬が袋詰めされて自動でてくるみたいです。
これって確かに薬剤師いらなくなるんじゃ・・・・・orz
とはいってもなぜか薬学部志望・・・・・。

651 :名無しさん@おだいじに:2006/08/01(火) 09:57:16 ID:LyvJSoOB
医療事務はバカばっかり。
薬剤師の重要性などわかるわけもない。

652 :名無しさん@おだいじに:2006/08/01(火) 10:21:32 ID:???
>>647
馬鹿だな。6年制行って博士課程行けよw

653 :名無しさん@おだいじに:2006/08/01(火) 13:12:42 ID:???
薬剤師と医療事務どっちがいらないかといったら医療事務がいらないに決まってるだろw
事務の仕事くらい薬剤師はすぐに覚えれるしw

654 :名無しさん@おだいじに:2006/08/01(火) 13:23:06 ID:31fCwcRA
しかし、機械一つで薬の梱包までやってくれるなら、薬剤師削ったほうが低コストですまない?
だから薬剤師はやばくなるのでは?


655 :名無しさん@おだいじに:2006/08/01(火) 13:25:18 ID:???
低コストより、薬剤の知識ある薬剤師がやった方がいいに決まってるだろw
医療事務の仕事なんざやる気になれば薬剤師ができるんだからさ。
医療事務は薬の専門知識ないんだから。

656 :名無しさん@おだいじに:2006/08/01(火) 13:29:23 ID:???
袋詰めのみなら、医療事務で足りるよね。
10マソ前後で同様の仕事やってると思い込んでる医療事務なら、薬剤師を妬むだろうさ。
でも薬剤師って袋詰め以外で、医療事務程度の知識では無理な仕事もそれなりにしてるし。
同じ職場でそれに気づかない医療事務って、結局その程度の職種なんだよ。


657 :名無しさん@おだいじに:2006/08/01(火) 13:32:14 ID:???
コストかかるから看護師に手術させろと言ってるようなものw
もともとバックグランドがない人間ができるほど甘くない。

658 :名無しさん@おだいじに:2006/08/01(火) 14:32:02 ID:31fCwcRA
でも実際そうやって機械一つですべてをこなしてる訳だから薬剤師はいらなくなるのでは?
薬剤師に高い金払うより、医療事務やとって機械一つあれば低コストですむことですし。

659 :名無しさん@おだいじに:2006/08/01(火) 14:37:52 ID:???
だから、低コストでできるから看護婦に手術やらせてるようなものだろw

660 :名無しさん@おだいじに:2006/08/01(火) 14:58:04 ID:???
>>658
薬剤師不要論?は多少は賛成なんだけど、法律上は施設における薬剤師数が定められてるのだから。
どうしても、薬剤師を排除したければ法律をなんとかしないと。
あと医療事務で困るのは、仕事上で絡みがある医師、看護師への対応と、
患者さんからのかなり疾病・病態や薬効・薬理作用に関する質問について、全く対応できないこと。
とにかく、大学レベルの医療系、理数系の基礎的な学問が完全抜けてる医療事務ではお話にならない。

30年以上薬剤部に勤めてる医療事務が医師からの問い合わせ電話を毎日怖がってるので、
勤務が長いからといっても専門知識が身につくわけでもないらしい。

661 :名無しさん@おだいじに:2006/08/01(火) 15:02:11 ID:???
ちゃんとした教育受けてない人は何年やっても駄目。
しっかり教育課程を修めて免許とることが最低条件。

662 :名無しさん@おだいじに:2006/08/01(火) 17:49:03 ID:???
>>654
おめでたいな
薬剤師の給料が低賃金になって雑用もやらされて
一方で医療事務が絶滅する可能性をなぜ考えない
同じ低賃金なら薬剤師雇うだろ

663 :名無しさん@おだいじに:2006/08/02(水) 00:04:45 ID:???
うちの薬局は薬剤師4人のみ。医療事務はいません。
枚数がそれほど多くない場合、薬剤師が一人居れば薬局は開けられるけど
医療事務一人じゃ何もできないので、削られるのは事務のほう。

それ以前に、今まで見てきた「できる事務」さんの中には
薬剤師の存在価値が分かっていない人は一人もいませんでしたよ。

>>650の姉の話は、一包化薬の話じゃないんですか?
>>650とその姉は、分包紙にくるまれて出てきた薬を薬剤師が確認もせずに
袋に詰めてると思っているの?

機械だって故障する事はあるし、その機械に薬を詰めるのは人間なんだから
詰める段階でエラーが起きて違う薬と入れ替わってるかもしれません。
医療事務の入力ミスだって起こり得ます。
あるいは処方箋に記載されている複数の薬の組み合わせ自体に問題がある事も。
だから薬剤師が「監査」するんです。

薬が正しく詰められ、事務の入力も正確に打ち込まれ、機械も正しく動いて
間違いなく正確に分包された薬が出てきたとしましょう。
お渡しする時に患者さんに「他に何か薬をもらって飲んでいませんか?」と聞いたら
「近所の皮膚科で水虫用のカプセル薬をもらっています。」と仮に返事が来たら
医療事務のみの知識でどう対応するの?

664 :名無しさん@おだいじに:2006/08/02(水) 00:08:39 ID:oEumFCmk
薬学部出て、社会に出て
わかったことなんだけど、
世間の人たちは、薬剤師を毛嫌いしてる人が多い。

665 :名無しさん@おだいじに:2006/08/02(水) 00:10:17 ID:???
そう?ドラッグだけどそんなこと感じない。

666 :名無しさん@おだいじに:2006/08/02(水) 00:11:38 ID:oEumFCmk
>>665
態度に出してないだけ。
絶対に嫌ってるよ。

667 :名無しさん@おだいじに:2006/08/02(水) 00:13:31 ID:???
いろいろ聞かれるってことはそうでもないんでない?

668 :名無しさん@おだいじに:2006/08/02(水) 00:14:54 ID:oEumFCmk
>>667
キミは全然解かってないな。
それが社会人ってもんだよ。
本心はどうかわかりゃしない。

669 :名無しさん@おだいじに:2006/08/02(水) 00:17:16 ID:???
てか社会出てまもないあんたに何がわかるの?w
嫌ってる奴はそりゃいるさw
日本人は嫉妬の民族だしね。

670 :名無しさん@おだいじに:2006/08/02(水) 00:20:33 ID:oEumFCmk
>>669
間もなくないよw

671 :名無しさん@おだいじに:2006/08/02(水) 00:22:39 ID:???
そりゃ公務員叩きみてもわかるけど、叩く奴はいるさ。

672 :名無しさん@おだいじに:2006/08/02(水) 00:25:24 ID:???
ID:oEumFCmkはいつもの薬剤師アンチだろ
スルー汁

673 :名無しさん@おだいじに:2006/08/02(水) 00:27:06 ID:oEumFCmk
>>672
だ・か・ら、俺は薬剤師だよ。

もう寝る。

674 :名無しさん@おだいじに:2006/08/02(水) 00:28:00 ID:???
DS勤務だけど、50過ぎの非薬剤師正社員独身ババアと
仕事の愚痴をこぼし合ってると、いつも話の終わりには
「でも○○さん(私)は沢山お給料もらってるから…笑いが止まらないでしょ?」と
こちらに矛先が向くのでウザイ。
まぁ、年下の契約社員が自分の倍以上の給料もらってたら妬ましくなるんだろうけどね…

更に恐ろしいのは、その人はいまだに嫁ぐ気満々な事w
白塗り仮面に巻き髪にカラーマスカラで毎日キメて
「日向で仕事したら色黒になってお嫁に行けなくなるから」と
はるかに年下の人妻(美人)に重労働を振るんだよね…

675 :名無しさん@おだいじに:2006/08/02(水) 02:08:57 ID:???
>>663
抗真菌薬との多剤併用は…。
5-FUとソリブジンの競合代謝阻害による重篤な血液障害を
思い出すな。代謝経路での競合、代謝産物の排出過程での
競合が起きたら怖すぎる。
抗真菌薬は基本的に肝毒性、腎毒性が強いから併用する
薬物の血中濃度が跳ね上がり易いし。
併用する薬の種類によるけど、基本的に疑義照会だよな。
下手すると患者アボンだ。特に高齢者は怖すぎるぜ。
一応薬剤師だけど、こんな認識DEATH PRODUCT!

676 :名無しさん@おだいじに:2006/08/02(水) 21:40:04 ID:ADA9ZBJA
>>674
その程度の嫌味は私の職場では日常茶飯事ですよ。
私は「もう少し沢山お給料もらってもっと笑いたいですね」って言ってます。
さらに「もう私も30近くて若くないし(26歳)重いものはキツイのでここの
荷物運んでください」って50過ぎのパートのおばさんに仕事を振ってますよ。
派遣さん・パートさんってとってもいい人ばかりですよ。もっともっと働いてもら
わなくっちゃ!って最近思うんですよ。

677 :名無しさん@おだいじに:2006/08/03(木) 00:30:39 ID:???
>>676
日本語でおk

678 :名無しさん@おだいじに:2006/08/03(木) 11:06:38 ID:OZXJ6O+C
皆さん沢山の意見ありがとうございます。勉強になります。

今の薬学部は六年制と四年制とがありますが、四年制ではやはり職はないのでしょうか?

679 :名無しさん@おだいじに:2006/08/03(木) 11:18:57 ID:???
薬剤師って必要ないね。
あんなの保険料と税金の無駄。

680 :名無しさん@おだいじに:2006/08/03(木) 13:50:37 ID:???
薬剤師って必要ないね。不要だよね。
今秋に厚労省の社会保障審議会で行う検討会で、薬剤師業務のあり方や人員配置のあり方についての議論が開催されっから、
薬剤師衰退の方向にいってほしいものだね。


681 :名無しさん@おだいじに:2006/08/03(木) 15:59:17 ID:???
>>678
六年制時代になって四年制ってことは薬剤師資格なしってこと?
成績優秀でコネがあれば研究職目指せ
そうでなければ他の理系学部と一緒に就職活動へGO

楽勝といわれる薬剤師の就活は見込めないが、それは仕方ない

682 :名無しさん@おだいじに:2006/08/03(木) 17:38:00 ID:4TdAh7Xu
4年制薬学部は理学部に統合で何の問題も無かったはずが『4年制薬学部』として残ってしまった、教えるほうの都合で

あからさまなポスト確保やめい


683 :名無しさん@おだいじに:2006/08/03(木) 17:42:34 ID:4TdAh7Xu
4年制薬学部≦理学部


684 :名無しさん@おだいじに:2006/08/03(木) 17:47:14 ID:???
麻薬捜査官も警察に統合されないし
薬の世界は官界、学会の既得権益確保の動きが露骨だな

685 :名無しさん@おだいじに:2006/08/03(木) 17:54:49 ID:xtQXAO3R
医療業界からの嫌われ者が薬剤師で
医療業界内で嫌われているものがホウギ

686 :名無しさん@おだいじに:2006/08/03(木) 20:07:27 ID:???
世間は薬剤師が思っているほど
薬剤師を必要としてはいないようにみえる

687 :名無しさん@おだいじに:2006/08/03(木) 20:21:52 ID:k2ds2Rg/
>>682
文科省の計画では、4年制薬学部は約10年程度の経過措置を経た後
消える予定。
現在の4年制薬学部は、薬学部を名乗れなくなり、薬科学部なり基礎薬学部なりの
新名称が検討されている。


688 :名無しさん@おだいじに:2006/08/03(木) 20:49:21 ID:k2ds2Rg/
(問題)4年制薬学部が期間限定であるにせよ残存した理由は?

(建て前的回答)6年制薬学部は医学領域の教育や薬剤師実務教育に力を入れているから
        基礎研究分野の教育がおろそかになる。 
        ⇒これは建て前であり本音ではない。      

(本音的回答)6年制だと大学院進学者が激減するから。
    
    ⇒今までは大学院生(無給助手)を研究のアシスタント兼研究室の雑用係として
     便利に使っていた。この便利な労働力が激減すると研究に大きくマイナス影響
     を及ぼすだけでなく、研究室運営にも支障を来たすようになる。
     かと言って有給である助手の増員は現行予算では不可能である。
     特に研究重視の国公立大学薬学部においてこの傾向が強い。
    
    

689 :名無しさん@おだいじに:2006/08/03(木) 21:00:01 ID:4TdAh7Xu
医歯獣がそうであるように6年制は卒業するだけでマスターコースと同等とみなされる

その代わり博士コースが5年もかかる、博士を取ったらストレートにいっても29歳

現役生でさえおいそれとは博士取りにいけない


690 :名無しさん@おだいじに:2006/08/03(木) 21:07:34 ID:4TdAh7Xu
訂正

>>689  博士コースが5年→博士コースが4年 、 ストレートにいっても29歳→ストレートにいっても28歳


マスター+ドクターの5年と勘違いしてました スマソ


691 :名無しさん@おだいじに:2006/08/03(木) 21:25:55 ID:9xi1EeN4
今の薬学部は院への進学率が高い。
なぜかってと将来6年制と同等にみなされたいから。
俺もそういった理由から院へ進学した。
でも6年制のやつらは院への進学率が極端に低くなるな。
院やばくねか?
特に私立薬学の院は無用の長物になること必至だなw。


692 :名無しさん@おだいじに:2006/08/03(木) 21:39:20 ID:???
薬学のドクターは落としどころが少ないからね。
理論では理学に負けるし、テーマも他学部の追従ばっかりだし。

693 :名無しさん@おだいじに:2006/08/03(木) 22:26:19 ID:4U1WVxQS
俺は私立薬の臨床系の院に魅力を感じなかったので進学しなかった
教育内容を良く見たが、はっきりいって実際に働いた方が役に立ちそうな感じだったから

まあ将来は修士薬剤師ばかりになるから、学士薬剤師は馬鹿にされるような感じになるのかもしれないがね
でも研修認定取れば同じ扱いとするってのが日薬、病薬の見解だっけ?

694 :名無しさん@おだいじに:2006/08/03(木) 22:51:58 ID:YElfw7w9
院は研究につくために普通行くよな?まぁ私立じゃ研究にいけんけどw

695 :名無しさん@おだいじに:2006/08/03(木) 22:55:03 ID:???
>>694
ずいぶん視野狭いね
まともな研究者にはなれないね

696 :名無しさん@おだいじに:2006/08/03(木) 22:58:34 ID:???
>>693
学士薬剤師が馬鹿にされる状況はあり得ない

理由
学士が馬鹿にされる可能性があるのは、研究職の場合のみ。
しかし研究職に学士薬剤師はいない。

697 :名無しさん@おだいじに:2006/08/03(木) 23:08:04 ID:???
4→6で何が増えるかっていえば
メインは長期実習と病態解析な
コミュニケーション学や簡単な経営学もやるとこがあるらしいが

698 :厄学生:2006/08/03(木) 23:46:17 ID:nte55usq
691>>まぁ、実際には現行4年+院2年で勉強しても6年制卒業の薬剤師とはまったくの別種なのだが…。

俺としては4年制に行って院に進んで研究職を狙った方が給料的にいい気がするな。
なんで今の1年生はみんな6年制を希望して免許を欲しがるのか。薬剤師は負け組みって言われてるんだけどね。

699 :名無しさん@おだいじに:2006/08/03(木) 23:48:15 ID:pK2JU2Vc
         /´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       (:::::::::::人ノヽノヽノヽノヽ人::::::::::::::::)
      (:::::::::::/           \:::::::::::::)
      (::::::::::/             \:::::::::::)
     (::::::::::/               ヽ::::::::)
     |:::::::/ ,,;;;;;;;;;;;;;;,     ,,;;;;;;;;;;;;;;,  |:::::::::|
     |:::::┏━━━━┓  ┏━━━━┓:::::|
     |::=ロ   -=・=- ┣━┫ -=・=-   ロ=::|
     /|:::/ヽ      /ノ  ヽ      / ヽ|ヽ
    .| |/  ` ̄ ̄ ̄´/    ` ̄ ̄ ̄´   | |
    ヽ|         (. o⌒o .)        .|ノ
      \       :::::::::::::U::::::::::::::     /
       |\    ::::--┬┬┬--::::   /|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |. \.     └┴┘    ./ .|  < 払汚です!金沢はチョー大都会がいねぇやぁ!
       \                 /    \______________
        \     ´ ̄ ̄ ̄`    ./
          \           /
     ___/|.\______/|\___
   /;;;;;;;;;;;;;;; \\         //;;;;;;;;;;;;;;;;;\
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\\       //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\




700 :名無しさん@おだいじに:2006/08/03(木) 23:48:46 ID:???
>>697
わずかばかりの実習と引き替えに
偏差値50以下の学生がゴロゴロ入ってくる私立薬学部に未来はあるのだろうか
国試レベルまで到達できるの?

701 :名無しさん@おだいじに:2006/08/04(金) 00:02:06 ID:???
>>698
日本の大手製薬は東大京大阪大で大半が埋まってしまう
武田の筑波研究所などは阪大ですら肩身が狭いほど
それに製薬の基礎研究は理学部からの進出が多くてパイの奪い合いになってる

で、日本の製薬産業の展望はというと
決して明るくない、シェアの面では外資にやられっぱなし
中小なんかいつTOBされて経営陣がすっとばされ、外資の卸に成り下がるかわからん
先端の研究するつもりで入ったが、結局ゾロ作るための溶出試験ばかりなどということも。。

給与の面でも同じ会社の同期MRの7割が相場で決して高いとは言えない
正直、好きでないとやってられないよ

趣味に生きたい、適当に生きたいってのが最近のガキの思想
いい会社に入って堅い生活を送ろうとほとんど考えてないw

702 :名無しさん@おだいじに:2006/08/04(金) 00:04:46 ID:4U1WVxQS
大学のレベルは下がっても、国試のレベルをそれなりにしておけば
質の確保はできる

703 :名無しさん@おだいじに:2006/08/05(土) 00:07:47 ID:???
ほんとにするんだろうね、厚生省よ

704 :名無しさん@おだいじに:2006/08/05(土) 09:12:29 ID:gvcwqhE5
東大、京大でて、武田はいっても研究職なら40歳年収1300程度だったよね。

東大、京大でて製薬で研究職すんなら、医師になった方がまし。


705 :名無しさん@おだいじに:2006/08/05(土) 09:57:02 ID:???
医者になっても勤務医なら平均年収1200程度だよね
あれだけ激務でそれだけなら、研究職の方がマシ

706 :名無しさん@おだいじに:2006/08/05(土) 13:33:29 ID:m6ba6rdH
高校出て闇金やれば年収5000万前後だったよね。

東大京大でて製薬や医者やるより、闇金やった方がマシ。

707 :名無しさん@おだいじに :2006/08/05(土) 14:08:00 ID:t8dCSCS8
学歴板で理科薬が俺らは研究メインだからバカ私立と一緒にすんな
みたいなこと吠えてますが理科薬って卒後はどんなスタンスにある大学なんですか?
(入試では偏差値60でそのことも威張ってましたけど・・・)

708 :名無しさん@おだいじに:2006/08/05(土) 14:13:37 ID:m6ba6rdH
ほぼ薬剤師

709 :名無しさん@おだいじに:2006/08/05(土) 14:28:22 ID:w9CDIqJk
半々だろ
学歴板だとやけに研究者が崇拝されてるが

710 :名無しさん@おだいじに:2006/08/05(土) 14:31:57 ID:m6ba6rdH
研究が半分もいるわけないだろw
薬剤師とMRで9割がた埋まるだろw

711 :名無しさん@おだいじに :2006/08/05(土) 14:46:56 ID:t8dCSCS8
薬学の世界での発言力などはどうなんですか?

712 :名無しさん@おだいじに:2006/08/05(土) 15:14:05 ID:w9CDIqJk
発言力もクソもねえよ
医学部と違って派閥とか無いし
個人次第の面が強い

現状、薬剤師としての就職なら大学名関係なしの状況が続いてる
地方なんかとくにそう、薬剤師ならなんでもいいんだ

713 :名無しさん@おだいじに:2006/08/05(土) 15:17:53 ID:???
そう
悲しいほど、学歴って関係ない
第一薬科と東京理科大が同じ職場
研究者は違うのかもしれんが。

714 :名無しさん@おだいじに:2006/08/05(土) 15:34:38 ID:9vk989is
手先が起用で実験がうまいやつとか優れた論文をかけるやつならD1卒であれ
バークレーPHDであれ、これからはそうなるな(なってほしい)グローバル的には

715 :名無しさん@おだいじに:2006/08/05(土) 15:40:29 ID:w9CDIqJk
研究職は学歴関係あり、ただし東大でも学部卒なら論外

薬剤師は驚くほど関係ない、というか学歴を気にして妙に卑屈になっているのは負け
うちの会社でも城西薬出身なことをひどく引け目に感じてる女がいる
いまにも辞めそうだし、ああなったら終わりだ
D1でも、ずうずうしいくらい積極的なのが勝ち、


まあこれからは少しかわるかな

716 :名無しさん@おだいじに:2006/08/05(土) 16:02:53 ID:???
研究者も会社入れば関係ない。

717 :名無しさん@おだいじに:2006/08/05(土) 16:09:13 ID:???
ある意味で、学歴至上主義の傾向が強い現代日本にあって
本当の意味での人間力が問われる業界っていう意味では
薬剤師業界は理想的なのかもしれない


まあ、大前提として薬剤師免許持っていないとお話にならないがw
この時点で薬学部卒、国試クリアという二大条件があるんで、既にフィルタリングされまくってるんだけどな

718 :名無しさん@おだいじに:2006/08/05(土) 16:16:32 ID:m6ba6rdH
ていうか会社ならどこでもそうだよ。
メーカー行こうが同期の馬鹿大と同じスタートラインで
ぺこぺこ営業もやらなければならんこともあるぜよ。

719 :名無しさん@おだいじに:2006/08/05(土) 16:41:46 ID:???
逆に学歴関係なさすぎてちょっと嫌なとこもある

720 :名無しさん@おだいじに:2006/08/05(土) 17:34:24 ID:???
これからは格差できるでしょ

721 :名無しさん@おだいじに:2006/08/05(土) 19:09:47 ID:???
>>718
メーカーの場合は入れば同じだが
就活時点で大きな学歴差別あるからさ・・・

722 :名無しさん@おだいじに:2006/08/05(土) 19:49:25 ID:uVtziw+q
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu120.htm
中国のスパイ活動は「人海戦術」

ウォーツェル米中経済安保再検討委員長との一問一答
「米中経済安全保障再検討委員会」のラリー・ウォーツェル委員長との
一問一答は以下の通り。
 ――米国内で中国によるスパイ行為が活発化しているといわれるが。
 私は米軍の情報士官として35年間、中国人民解放軍と中国情報機関
の活動を追ってきたが、米国の安全保障にとって中国以上に広範囲かつ
積極的な諜報活動の脅威はないだろう。
 中国は一党独裁の共産主義国家だ。
あらゆる職場、コミュニティーに国民を監視する共産党の要員が配置さ
れている。
経済的自由は随分拡大したが、政治的自由はない。
だから、中国人がパスポートを取得するときは、政府から徹底的な調査
を受ける。
海外を訪問する者は、行き先の国で情報収集をするよう指示される。
中国政府は旅行者にスパイ活動をさせるために、家族に圧力を掛ける。
「情報を集めてこなければ、おまえの家族を逮捕する」と脅すのだ。
米国や日本のような民主主義社会ではあり得ないことだが、中国ではこ
のようなことが行われている。
――中国は旅行者や学生、学者、ビジネスマンなど、あらゆる立場の
人間を活用して情報収集活動を行っている。
「人海戦術」と言っていいだろうか。

 「人海戦術」と言うのはいい表現だ。大量の海外訪問者に情報を断片
的にかき集めさせ、帰国後にすべての情報を集約する。
中国はこのやり方を「バケツの砂」と呼んでいる。
全員が砂を一粒ずつ集めれば、いつかはバケツがいっぱいになるという意味だ。


723 :名無しさん@おだいじに:2006/08/06(日) 09:53:19 ID:lNRL/gDK
薬学の世界からみて城西薬どうなんでしょうか?
今、高三なんですが、将来的に不安で・・・・・。
ご意見よろしくお願いします。

724 :名無しさん@おだいじに:2006/08/06(日) 10:24:53 ID:???
全国の調剤薬局勤務の常勤薬剤師の平均賃金が月額895,411円であることが
調査によりわかった。
薬学部の六年制移行による調剤報酬の見直しによる薬剤師の地位向上が明らか
になってきた。
同調査ではパート薬剤師の賃金も一時間当たり9214円と高額になっていることも
わかった。これに歩調をあわせ、処方箋を応需しないドッラクストアも薬学部
学生のドッラクストア離れを警戒して高給を支給し始めているという。ドッラク
ストア最大手のM社は初任給を750000円程度に引き上げ、在職中の薬剤師に対しても
給与をほぼ2倍とする方針を決めた。
これを受けて全国の私立大学薬学部は受験生が殺到し、一部の大学では医学部を
超える難易度となっているという(大手予備校調査)。






今日、こんな新聞記事を読む夢を見た。

725 :名無しさん@おだいじに:2006/08/06(日) 10:28:46 ID:???
ドッラク訂正 ドラック

726 :名無しさん@おだいじに:2006/08/06(日) 10:44:38 ID:???
>>723
今高三で将来的に不安なら
もっと頑張ってランク上のところに行けばいいだけでは?

727 :名無しさん@おだいじに:2006/08/06(日) 21:45:23 ID:lNRL/gDK
城西薬と理科大経営っていったらどちらとりますか?

728 :名無しさん@おだいじに:2006/08/06(日) 22:09:01 ID:RqlCxDdk
>>724

釣りにしてもやりすぎw

もっと微妙な数字にしとけ


729 :名無しさん@おだいじに:2006/08/06(日) 22:14:17 ID:???
釣りにしては良くできた文章だと思うな。
将来有望だなw期待してるぞw

730 :名無しさん@おだいじに:2006/08/07(月) 00:21:02 ID:???
薬剤師の皆さんへ
あなたは今の生活に満足していますか?
今はお若いみなさまの30年後の姿を想像してみました。
約55歳。子供は大学生と高校生の2人。
あなたの給料で本当に十分に満足のいく生活を遅れているでしょうか?
薬剤師の給料は初任給はよいが、なかなか伸びがすくないといわれています。
事実、数社を調べてみたところ、計算上初任給が30万であったばあい、ここには薬剤師手当てが5万
と設定されていて基本給は25万円。ここに昇給率がかかるため、年2%で約50万円。
給料は純粋に600万円。ここにボーナス4か月分ついて200万円。
計800万円。その他住宅手当、扶養手当、休日出勤手当て等がつけば多くて
1000万円。
1000万円で十分な生活がおくれますか?
税金、保険料等で200万は持っていかれるでしょう、実質800万円で生活。
子供が市立の医学部に通う場合・・・3000万も貯蓄しとけば可能でしょう
有名私立高校・・・せいぜい年間200万程度。
無理ではないね。
高級車(1500万クラス)・・・まあ可能ですね
住居・・・1億クラスは難しいかもしれないけど5000万クラスは余裕ですね。
薬剤師の給料だったらいわゆる上流階級の少し下あたりの生活は可能ですね。
やっぱり薬剤師は最高だ。


731 :名無しさん@おだいじに:2006/08/07(月) 00:28:06 ID:yR+x7Msy
落ちはおもしろかったですができれば
>>727に意見ください。
正直、城西薬というと底辺大です。しかし、レス見ると学閥がないようなのですが、企業につくときとかもあまり学歴は重視されないのでしょうか?


732 :名無しさん@おだいじに:2006/08/07(月) 00:29:49 ID:???
却下

733 :名無しさん@おだいじに:2006/08/07(月) 00:39:25 ID:???
>>730
そこで残念なお知らせです。
薬剤師の給料は40歳で上昇をやめます。

734 :名無しさん@おだいじに:2006/08/07(月) 00:40:44 ID:???
すげ、40からずっと30000000000000000000000000000000000000000000000万?

735 :名無しさん@おだいじに:2006/08/07(月) 04:20:46 ID:rQruC1KY
理科大を神様みたいにいってるが、マーチ理科大レベルといえばロンダなしには研究職に
つけないたとえにされてるのにね。


736 :名無しさん@おだいじに:2006/08/07(月) 04:29:53 ID:???
ロンダしても無理だよ。それにしてもロンダかっこ悪いな。


737 :名無しさん@おだいじに:2006/08/07(月) 04:55:40 ID:???
理科大と千葉大ではどっちが上ですか?
やはり理科大ですか?

738 :名無しさん@おだいじに:2006/08/07(月) 06:05:26 ID:U1c79WkE
城西薬は新設がたくさんできたため、もう底辺ではない気がしますが

739 :名無しさん@おだいじに:2006/08/07(月) 06:12:35 ID:???
底辺は底辺
新設は新設
必要がない
せいぜい献金がんばれ

740 :名無しさん@おだいじに:2006/08/07(月) 06:53:01 ID:???
下位国立も意味が無くない?
研究主体というわりに研究職にも殆どつけないし
臨床教育体勢もできてないし

741 :名無しさん@おだいじに:2006/08/07(月) 07:38:56 ID:yR+x7Msy
研究は視野にいれず
城西薬いって薬剤師なるか、理科大経営いって会計士かどっか大手つとめるリーマンかの選択なんですが・・・・・。

742 :名無しさん@おだいじに:2006/08/07(月) 09:04:53 ID:???
なんで城西薬にこだわるんだ?
馬鹿扱いされるのは事実。
というかそういう学歴問題より、純粋に馬鹿大は国試合格率が低い。
薬剤師になれないだけだよ

743 :名無しさん@おだいじに:2006/08/07(月) 10:33:24 ID:IHSeMM3p
ttp://blog.goo.ne.jp/pero1102/e/3c18a14b21157322a88695a299d0ab25
これはネタではなく本当の話でしょうか?

744 :名無しさん@おだいじに:2006/08/07(月) 13:06:29 ID:???
MRやるなら高い学費払って薬学部いく必要ないやん。

745 :名無しさん@おだいじに:2006/08/07(月) 14:20:13 ID:???
>>742

合格率ナンバー1は無名大の徳山大学ですけど??

746 :名無しさん@おだいじに:2006/08/07(月) 14:24:56 ID:???
>>742

城西は合格率低くない
私立でD1の次に低いのは東京薬科なんですけど??帝京に負けてます
しかもたくさん留年させてです

747 :名無しさん@おだいじに:2006/08/07(月) 15:37:55 ID:yR+x7Msy
正直実力でうかる自信がないので推薦を希望しているんです。
理科大経営か城西薬の指定校、東京薬のAOのどれか一つしか選べなくて迷っています。

748 :名無しさん@おだいじに:2006/08/07(月) 17:00:54 ID:???
北海道薬科 北里 北海道医療
どれがいいのでしょうか?

749 :名無しさん@おだいじに:2006/08/07(月) 17:34:58 ID:???
>>747
入試突破できない奴が国試突破できるわけがねえ

750 :名無しさん@おだいじに:2006/08/07(月) 18:30:56 ID:bhdb7KyA
道医療大は4年の9月から大変になる。それまではスキー三昧☆他の大学との交流はほぼないです☆当別に住むより新琴似から通う方がいい☆駅員はいない☆電車は1時間に一本☆出席はカード式☆都内の薬科を選んだほぅが断然いいですよ☆(卒業生)

751 :名無しさん@おだいじに:2006/08/07(月) 19:38:38 ID:???
>>748

北里に決まってるだろ、
あと北海道医療が評判あまり良くないので
学力が低いなら北海道薬価のがマシかも

752 :名無しさん@おだいじに:2006/08/07(月) 21:28:01 ID:+LG9XJso
>>751
どうのように評判がよくないの?

753 :748:2006/08/08(火) 13:55:32 ID:???
>>750-751
第一希望は北里なのですが今北海道に住んでいて
第二希望を薬科と医療どっちがいいのかなと思ってたところなので
とても参考にになりました.

754 :名無しさん@おだいじに:2006/08/08(火) 19:06:08 ID:???
>>752

既卒の合格率が低いのと、新卒合格率を9月卒業システムでごまかしてる

755 :名無しさん@おだいじに:2006/08/08(火) 19:26:42 ID:???
私立薬学部は多かれ少なかれそうだけどな。

756 :名無しさん@おだいじに:2006/08/09(水) 00:39:34 ID:???
どーでもいーけど、別に薬剤師なんて嫉妬されてなんか
いないんじゃねーの???
薬剤師ごとき、嫉妬するに値しないでしょ。

757 :名無しさん@おだいじに:2006/08/09(水) 07:08:23 ID:???
756の発言は嫉妬と認定する

758 :[ここ壊れてます](1):[ここ壊れてます]
[ここ壊れてます]
759 :名無しさん@おだいじに:2006/08/14(月) 13:47:34 ID:???

嫉妬の嵐

760 :名無しさん@おだいじに:2006/08/14(月) 15:04:02 ID:???
>>36
勤務医の妻なら、女房がちょっとでも稼いでくれたほうが
ありがたいということになるがな。

女房・専業主婦の家庭だと、子供の塾代捻出すらままならん。

761 :名無しさん@おだいじに:2006/08/14(月) 15:06:07 ID:???
>>730
しかし、大学病院勤務医も50代でも年収1千万円ちょっと。

薬剤師で年収1千万円もあったら凄い万々歳じゃないか?
本当にそんなにもらえるのか?

762 :名無しさん@おだいじに:2006/08/14(月) 15:07:32 ID:???
年収1千万円だけじゃ、先祖援助無しには、
慶應・慈恵といえど、子供を私立医にはやれないがね。

高級車なんてとても無理。

763 :名無しさん@おだいじに:2006/08/16(水) 01:55:48 ID:???
薬剤師や医師は一般的に地位や知識を求めると給料は反比例していくよ。


764 :名無しさん@おだいじに:2006/08/16(水) 21:51:38 ID:???
わしは、33歳で1,200万円だぞ!

車はベンツだぞ!

某病院の薬局長くどいて門前立てさせたら、
月、300万は儲かったぞ!

765 :名無しさん@おだいじに:2006/08/16(水) 22:22:37 ID:KujY7jrk
>>764
私は私立病院に勤めている薬剤師です。
40歳になりますが、年収360万です。
年収1千万超えること事態想像できません。
そんな大それた事が本当にありえるのでしょうか?
私の卒業した大学は1学年80人ですが
1千万超えた収入を得ている人なんて一人もいません。




766 :名無しさん@おだいじに:2006/08/17(木) 00:03:29 ID:???
>>765
年収1千万はいる。
世渡りが下手なだけ!!
そんなに金がほしければ、調剤薬局やドラッグストアーに行けばいい。
おほ〜ぅなプライド持っているあなたが馬鹿。

767 :名無しさん@おだいじに:2006/08/17(木) 01:58:38 ID:V7hM1FOq
>>765これはネタとみてもいいですか?
ありえないでしょ。


768 :名無しさん@おだいじに:2006/08/17(木) 10:30:14 ID:???
>>765
病院勤務は薄給。
もっとも薬剤師らしい仕事で、みんなやりたがるから給料は安い
当然だよな

結局、仕事のやりがいを取るか給料の高さを取るか
それで選んだ方がいい

769 :名無しさん@おだいじに:2006/08/17(木) 14:42:24 ID:???
28才 ドイナカ駅弁医学部に入りましたWWW
勤務医で年収1500万いければいいです。多くは望みませぬ
半年で10回帰省し40万円ほどかかりました。

770 :名無しさん@おだいじに:2006/08/17(木) 15:26:05 ID:???
1500万くらいなら余裕
でもその浪費癖をなんとかしないと苦労するよ

771 :名無しさん@おだいじに:2006/08/20(日) 22:29:08 ID:???
やばい!きづいてしもた!
おい!薬剤師連中いますぐ集合しろ!
俺が音頭とるから、新設大学連中あいてに国試予備校つくるぞ!
マジな話だ!連絡くれ!おれ実は薬学卒業後、医学部にもいったから
けっこー噛み砕いて薬学おしえれる自信ある。
まずはテキストつくるぞ。そしてインターネット講義。DVDつくって売るぞ。
やべーよ。2ちゃんしながらきづいたぜ。まだそんなにこの業界のライバルいねーぞ。
いまがビッグビジネスチャンスだ!
本かきまくるぞ!賛同する奴まじ連絡くれ。

772 :名無しさん@おだいじに:2006/08/21(月) 02:10:43 ID:???
国試予備校ならいっぱいあるよ。
医学部が薬学に勝てる分野は臨床だけだろ…
基礎に関しては医学部はどうなのよ?
確かに病態、薬治は医学部よさそうだけど、
薬理、有機、生化、物理の国試のネックになる分野に関しては…
特に生化は医師が言うには、一番勉強してるのは薬剤師だってよ。
お前、学部生か、中高生だろ?


773 :名無しさん@おだいじに:2006/08/21(月) 02:27:31 ID:???
>>772
コピペにマジレス乙

774 :名無しさん@おだいじに:2006/08/21(月) 23:54:26 ID:Riz2ilkf
関西メディコ(奈良県内)とクラフト(全国規模)の内情
http://blog.so-net.ne.jp/talksleaf/

775 :名無しさん@おだいじに:2006/08/22(火) 00:39:50 ID:???
>>774
何このキチガイ・・・
関西メディコといじめの件はともかく
何かあるたびにその調剤薬局会社のトップに苦情メール送りつけており
しかもその文面がまるで小学生。

面接で不採用になったときに送りつけたメール。

> ○○薬局 ○○○店 最高責任者様
>
> 私を不採用とする、納得の行く正当・妥当な理由を聞かせて下さい。
> 他の人と比べてどのような点で劣っていたか、正確に教えて下さい。
>
> 容姿が悪いとか、マナーがなってないとか、一般常識に欠けているとか、態度
> が横柄だとか、そういった点なら受け入れます。それ以外に採用を拒む理由と
> して何がありますか?まさか鬱気味だから不採用なんてことは無いですよね?
> そんな明らかな差別をする会社なら、早速ハローワークに連絡してブラックリ
> ストに載せてもらいます。そもそも私の場合は、鬱傾向が軽くなり、主治医か

((;゚Д゚))ガクガクブルブル
コワイヨーコワイヨー

> 余談ですが、私は自分のブログ(インターネット上の公開日記)を公開してお
> ります。1〜2日に一回はそれを更新しておりまして、今回の件も私のブログ
> の読者(全国のおそらく50〜100人が固定読者で、あとは偶然の読者)に
> 少しずつ公表しています。貴薬局の名誉を傷つけることが目的ではないので、
> 匿名にしてありますが、理不尽な不採用を受けた私に対して読者の人は少なか
> らず同情してくれているものと思われます。

((;゚Д゚))ガクガクブルブル
イタイヨーイタイヨー

776 :名無しさん@おだいじに:2006/08/22(火) 22:13:07 ID:xeD14qMY
>>775
>>774は完全なキチガイだから、そのうち自分で自分の首を絞めるというか
墓穴を掘るだろう。これだけ書いたら確実に訴えられるだろうし。でも、
よく読むと参考になることも書いてあるよ。キチガイだけど馬鹿ではない
と思う。よっぽど人生うまく行ってないんだろう、可哀想な人だよ。

777 :名無しさん@おだいじに:2006/08/27(日) 01:11:11 ID:rpg0ZzWI

スギヤマ事件 ご遺族のHP更新
http://www12.ocn.ne.jp/~sugiyama/sosho-7.htm

778 :名無しさん@おだいじに:2006/08/28(月) 19:50:35 ID:tY9k8yMo
大卒リーマンは「転勤」、「単身赴任」が付きもの。

東京や大阪都心勤務で固定費(住宅費、交際費等)がかかるので
年収が多くても可処分所得は低くなる。
ちなみに年収500万でも都会生活となると可処分所得は300万
を下回る可能性が大。

薬剤師や医師、歯科医師のいわゆる「師業」は実家地元で仕事が
出来るのが最大のメリットである。

年収が低くても経費が低いから可処分所得は上の大卒都心部リーマン
より多くなるはず。

君ら、薬学部出て地元で仕事しないのは「大損」だよ。
昔から「引越し貧乏」と言って転勤、単身赴任が伴うといくら
高給取りでも余裕無し。

糞文系大卒の真似をして企業戦士になるのは勿体無い。

                          以上。


779 :名無しさん@おだいじに:2006/08/29(火) 00:45:49 ID:???
>>778
薬剤師なら転居費用も家賃も会社負担で
遠くまで呼んでもらえるよ。知らないの?

780 :名無しさん@おだいじに:2006/08/29(火) 09:25:45 ID:FsIz7s7C
>>779
転勤があると地元に定着できんよ。家も建てられん。
定年になってから、ボケ老人になってから家を建ててもあ。W

781 :名無しさん@おだいじに:2006/08/29(火) 09:31:13 ID:???
20〜30代で家を建てると
定年前後にリフォーム時期がやってくる件について

782 :名無しさん@おだいじに:2006/08/29(火) 09:33:00 ID:FsIz7s7C
>>781
いいじゃないですか、、、
二度おいしい新築の気分。

783 :名無しさん@おだいじに:2006/08/29(火) 18:02:49 ID:???
家を建てたら斜め前に「引越!引越!さっさと引越!しばくぞ!」
とリズミカルに布団を叩きながら吠えるおばちゃんがいたりして。

784 :名無しさん@おだいじに:2006/08/30(水) 00:42:20 ID:???
並みの収入の薬剤師じゃ
家族養って家を2軒建てるのは無理。

785 :名無しさん@おだいじに:2006/08/30(水) 00:54:45 ID:???
楽勝。

786 :名無しさん@おだいじに:2006/08/30(水) 07:49:17 ID:???
二二二二二二l      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  
 | |  ♪ _________ ♪  |       ∧_∧     荒らし反対!
 | |    |◎□◎|.   |     (`Д´ )つ─◎
 | | /´ ̄ ̄ ̄ ̄/⌒ヽ.|   /´ ̄し' ̄し' \ ///.
 ̄ ̄|       | | ̄ ̄ ̄|  、_人_ /  彡 ◎ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |       | |      |  _)  ◎彡.| |   バン
    |       | |     |  ´`Y´   .| |  バン
    t______t,,ノ     t_______t,ノ


787 :名無しさん@おだいじに:2006/08/31(木) 02:38:15 ID:???
>>774の基地外が謝罪w

788 :名無しさん@おだいじに:2006/08/31(木) 07:17:21 ID:???
>>787
ワロタ
最初「はぁ?学歴コンプレックスでちゅか〜?」みたいに煽ってたのに
相手がマジっぽいと悟ると急に手のひらを返してべた褒め
原告と被告もよく分かってないみたいだし、ダメダコリャ

相手側の目的が薬剤師免許の剥奪みたいだから、彼にとっては痛いだろうな。
だがその前の日記でちらりと医学部に心揺れてるようなことを書いてるから
薬剤師免許剥奪されたら医学部にでも行こう、と考えているのかもしれん

薬剤師免許が剥奪されれば当然医師免許取れるわけないけどなwww

789 :名無しさん@おだいじに:2006/08/31(木) 22:01:06 ID:???
>>774のキチガイがガクブルしてる様子

> もし罰金刑以上に処されて薬剤師免許が剥奪もしくは停止され
> たら、全く違う人生にチャレンジします(私は薬剤師に向いていません)。

と余裕こいていたが翌日には怖くなったらしく

> 私の薬剤師免許を停止することが目的とありますが、社会的に見てそれ
> は行き過ぎた考えではないでしょうか。私個人の人格と、薬剤師としての
> スキルは全く別物です。自分で書くのも何ですが、私の人格は崩壊して
> おりますが、薬剤師としてのスキルは高いものを持っております。よって
> 現在の職場でも十分に貢献できている(それどころか周囲との人間関係
> まで上手く行っている)ので、それを剥奪する事は社会的に見て好ましい
> とは思いません。


790 :名無しさん@おだいじに:2006/09/02(土) 15:13:02 ID:QvfA2T0c
++

791 :名無しさん@おだいじに:2006/09/03(日) 23:30:17 ID:???
あれ書いたのおれだけどさ
訴訟なんかおこすきねーし
からかってやっただけだ
暇つぶしだよ ただの


792 :名無しさん@おだいじに:2006/09/04(月) 02:19:16 ID:???
訴訟するぞ、と脅すことは脅迫になります

793 :名無しさん@おだいじに:2006/09/04(月) 22:57:14 ID:???
訴訟さんの中の人は複数(騙りを含む)なのかなとは思っていた。

794 :名無しさん@おだいじに:2006/09/04(月) 23:16:57 ID:???
明らかに刑法に抵触する人物に対して「訴訟する」と言うことの
どこに刑法222条の脅迫に抵触するのか根拠をあげてほしい。
無知な素人が法律について語ると恥かくぜ。やめときな。792
そもそも法律は犯罪の抑止力的役割を兼ね備えたものであり、事実、実名をブログから
削除したことの功績について君はどうかんがえているのか聞かせてほしい。



795 :名無しさん@おだいじに:2006/09/05(火) 19:03:46 ID:???
と言ってる794も・・・

796 :名無しさん@おだいじに:2006/09/07(木) 05:32:50 ID:???
>>774 は結局訴訟はされてないんだろ?
もうおとなしくしとけ。

797 :名無しさん@おだいじに:2006/10/04(水) 15:29:06 ID:7NF2SBxi
薬剤師いいなあ...
憧れてここにきたけど帰ろう...


798 :名無しさん@おだいじに:2006/10/04(水) 15:54:19 ID:gl81Z6yE
脅迫行為だ!と脅迫する行為は脅迫行為なんじゃね?

と言う発言も脅迫行為なのか?

799 :名無しさん@おだいじに:2006/10/15(日) 00:43:32 ID:???
>>774のその後を知ってる方はいらっしゃいませんかね?

800 :サッフォー ◆RWbI2.Pg1I :2006/10/15(日) 00:49:02 ID:???
薬学部生が華麗に800get

801 :名無しさん@おだいじに:2006/10/15(日) 03:38:09 ID:???
>>799
いつの間にかブログ削除されてたんだな。
最後まで見てた香具師がいたら俺も教えて欲しい。

802 :名無しさん@おだいじに:2006/10/16(月) 22:17:02 ID:VXm1AY2t
TVタックルで阿部政権になって努力するものは必ず報われる!っていう日本をつくるっていってたけど、
薬剤師は今こそ立ち上がるべきでは?

803 :名無しさん@おだいじに:2006/10/17(火) 00:04:27 ID:???
登録販売者制度が施行されるときに立ち上がれなかった薬剤師会だ。
今さら立ち上がれるわけ無いだろ
例の一件で、薬剤師はなんの政治力もないことが露呈しました

804 :名無しさん@おだいじに:2006/12/02(土) 14:44:30 ID:???
調剤技術料なんてとりやがって!なんで薬代より高いねん、棚から下ろして
小分けにするだけやろうが!
せめててめぇらの権限で
ジェネリックに変えて少しは患者負担を軽減せえや!そんなこともでけへん薬剤師
は金食い虫もええとこや。

805 :名無しさん@おだいじに:2006/12/02(土) 14:54:58 ID:???
>>804
日本の薬剤師に薬剤変更権はありません><;

806 :名無しさん@おだいじに:2006/12/02(土) 23:50:40 ID:???
あるだろw ジェネリックが臨床試験やって同等性が完璧ならどんどん変えてやるよ。
それよりジェネリック変更して出た損害は国が責任取れ。

807 :名無しさん@おだいじに:2006/12/03(日) 00:22:29 ID:Indc8bSj
薬剤師さんにはあるんですね

ジェネリックのほうが儲かるらしいですしね

808 :名無しさん@おだいじに:2006/12/03(日) 01:39:19 ID:???
>>806
ないよ。
医者が処方箋に一般名で書いてくれたときだけ可能。
でもこれは「薬剤変更」とは言わない。
医者が商品名で指定したときは、薬剤師に処方変更権はない。
薬剤師の権利はおまいが思ってるより狭いんだよ。

809 :名無しさん@おだいじに:2006/12/03(日) 01:41:58 ID:???
ジェネリックOKにチェックが入れてあれば可能でしょ。
ジェネリックの信頼性が高くなればチェックなしでも可能になるよ。

810 :名無しさん@おだいじに:2006/12/03(日) 01:56:27 ID:D++M+jtK
薬科の保険料が高すぎる
なんで歯科より高いんだ
医薬分業なんて言ってるけど、いったい何の意味があるんだか

811 :名無しさん@おだいじに:2006/12/03(日) 02:13:24 ID:???
歯科は科のひとつにすぎんだろ。

812 :名無しさん@おだいじに:2006/12/03(日) 08:46:19 ID:???
>>810
文句があるなら薬局行かなくても特に問題ない。
処方箋は捨てな。

813 :名無しさん@おだいじに:2006/12/03(日) 12:26:01 ID:???
就職紹介技術料はサラリーの半分くらいいくこともありますが・・・。

814 :名無しさん@おだいじに:2006/12/03(日) 14:27:18 ID:???
>>809
だからそのジェネリックOKにチェックを入れるのは医師であって
薬剤師の権限では何ともならないんだよ
ジェネリックOKの処方箋をバンバン出してくれればそりゃジェネリックにするって。
ジェネリックに切り替えた方が薬剤師にも点数が入るんだし。

薬剤変更権ってのは薬剤師が独断で処方箋記載の薬剤変更を出来る権限。

・・・なんでこんな基本的なことを言わないとダメなんだ
おまい本当に薬剤師か? だったら薬事法読み直せ。

815 :名無しさん@おだいじに:2006/12/03(日) 18:04:02 ID:???
ほんとうにごめん。
アイデア生まれてしまった。
クスリの自動販売機。
薬剤師という職種の存在の危機ですよ。
どうします??薬剤師のみなさん。

816 :名無しさん@おだいじに:2006/12/03(日) 18:23:29 ID:???
法律改正しないと駄目。

「良いこと考えた!日本も軍隊持てばいいんじゃない?」と言ってるのと大してかわらん。

817 :名無しさん@おだいじに:2006/12/03(日) 22:40:55 ID:???
>>814
ジェネリックOKでも薬剤師でないと変更できないことには変わらない。
外国ではフリーパスでOKなのか?

818 :名無しさん@おだいじに:2006/12/04(月) 00:37:45 ID:???
>>817
勿論アメリカでも薬剤師じゃないと薬剤変更できないよ。
薬剤変更権:「薬剤師が処方箋にある薬剤を同一成分の他の薬剤に薬剤師自身の判断で変更する権利」
                                          ^^^^^^^^^^^^^^^^^^
この傍線の部分が日本では認められていない。
日本では医師が「変更してもいいよ」って言ってくれないと変更できない。全て医者のいいなり( ´・ω・)

アメリカでは同一成分の薬剤であれば薬剤師の判断で薬剤変更が可能。
ジェネリックOK表記がデフォルトだと思えばいい。

日本の場合はデフォルトが商品名記載。この場合薬剤師に薬剤変更権無し。
ジェネリックOK表記か一般名記載にされているときに限り変更が可能。

厚労省はジェネリックを推進したいらしくジェネリックOK表記にすると点数加算がされるようにしているが
医師自体が商品名になれてしまってることもありなかなか一般名表記は進んでいない。
ちまちました点数加算よりアメリカみたいに薬剤師に薬剤変更権を与えればいいのにね。

819 :名無しさん@おだいじに:2006/12/04(月) 00:40:08 ID:???
しかしよ、薬剤師の判断でジェネリックの中から選べるんだよな?w
アメリカでもすべて変更可能ではなかったのでは?

820 :名無しさん@おだいじに:2006/12/04(月) 00:41:57 ID:???
まあジェネリックを国が本気で推進したいと思うなら、薬剤師の権限を強化して、
基本的にどの薬剤もジェネリック変更可能にして、ジェネリックの質を保証することだな。
できれば臨床試験やってることが望ましい。

821 :名無しさん@おだいじに:2006/12/04(月) 01:00:49 ID:???
>>819
その辺は詳しくは知らないけど、
アメリカのジェネリックの普及率に比べて
日本の普及率がダントツに低いのは薬剤師の権限の違いが大きい様子。

ジェネリックは患者にとっても国にとってもメリットが大きいから
早く薬剤師に薬剤変更権渡せばいいのにね。
まあ、10年後くらいには多分薬剤師に権利与えられると思うけど。

ジェネリックに関してちょっと面白い記事があった。
興味ある人は読んでみー

livedoor ニュース - ジェネリック医薬品はなぜ普及しないのか
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2628421/detail


822 :名無しさん@おだいじに:2006/12/04(月) 01:09:31 ID:???
そこでインド製薬だなw
意外に外国製の医薬品って多いもんだよ。
だから問題なし。

823 :名無しさん@おだいじに:2006/12/04(月) 03:50:06 ID:oO9oSy0v
最近ジェネリックのCMもよく見るし、近いうちになりそう。

案外5年くらいじゃない?
開局してないと意味内けど

824 :名無しさん@おだいじに:2006/12/04(月) 07:43:21 ID:???
夢を壊すようで悪いが、薬剤師会の権限が医師会の権限より強くならないと無理な気がするが…

逆に医師会を敵に回して薬の自販機化が実現されそう。

825 :名無しさん@おだいじに:2006/12/04(月) 08:53:16 ID:???
んで・・・自販機ってのがアメリカにあるの?


826 :名無しさん@おだいじに:2006/12/04(月) 09:14:53 ID:???
ジェネリックと言うからには製品名表記を禁止すべきではないのか?

827 :名無しさん@おだいじに:2006/12/04(月) 17:34:06 ID:???
>>824
自販機そのものが出来ても、薬剤監査義務と一日40枚縛りがある限り
薬剤師は不滅です。

むしろ自販機出来てくれたら薬剤監査だけでいいから大歓迎だw

828 :名無しさん@おだいじに:2006/12/04(月) 17:34:35 ID:???
>>826
多くの現場の医者が、もう一般名なんて忘れちゃってます

829 :名無しさん@おだいじに:2006/12/04(月) 20:55:10 ID:???
つまり勉強不足の医者が多いってだけだろ。
だから薬剤師が代替処方できるようにすべきだな。

830 :名無しさん@おだいじに:2006/12/04(月) 21:28:03 ID:???
医師や薬剤師などの高学歴が日本の医療をダメにした
と、介護福祉士の方が申しております。
私は医師でも薬剤師でも介護福祉士でもないんですけど、一応置いときますね。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1155278874/l50


415 :ななしのフクちゃん :2006/12/03(日) 20:45:02 ID:eSDbwa+a
きっと高学歴高収入の人たちが今の時代をダメにしたんだよ。他に大切な物たくさんあるのに。お金や学力といった時代が社会をダメにしたのにね。

416 :ななしのフクちゃん :2006/12/03(日) 20:50:26 ID:eSDbwa+a
高学歴のあなたが認知症になれば、低学歴の馬鹿と言った人に介護をお願いしなければならないて事にきずいてます?

417 :ななしのフクちゃん :2006/12/03(日) 20:50:35 ID:jj1fk4NX
>>415
激しく同意。
医師とか薬剤師ほど人間性が劣っているし、
仕事しないくせに金にだけは目ざとい。

831 :名無しさん@おだいじに:2006/12/04(月) 21:28:20 ID:???
暇な医学生の方などどうぞ。社会勉強になりますwww

482 :ななしのフクちゃん :2006/12/04(月) 20:27:52 ID:/Xnq2xCB
私はまず、医師や薬剤師を「先生」と呼ばなければならないというしきたりに反対です。
医師も薬剤師も介護福祉士も等しく医療に向き合うはずなのになぜそこに上下関係が生じるのか。
私は大人だから建前上は「先生」と言ってあげますが、心の中ではそんなこと少しも思っていないです。

あと介護福祉士の仕事をバカにしている人がいますが、ならばあなたはできるんですか?
利用者のオムツをかえ排泄物をふき取ることができますか?尿瓶にためられた尿を捨てれますか?
あなたたちにはできないでしょう。たとえあなたの実の両親であっても。
事実、医師や薬剤師といった高学歴な人ほど親の面倒を見ません。
普段バカにしている低学歴よりもよっぽど親のスネをかじってきたくせに恥ずかしくないんでしょうか?

医師の仕事は必要です。でも介護福祉士の仕事も必要です。
その一方で薬剤師の仕事は必要ではありません。あってもいい仕事です。
そういう意味で医療への貢献度は医師=介護福祉士>薬剤師です。
医師がエンジンなら介護福祉士は車輪、薬剤師はバックミラーにぶらさがっているキーホルダー。

医師や薬剤師、世間で俗に言う高学歴な仕事は基本的に奥が浅い。
一方、介護福祉士という仕事は奥が深く一生をかけて少しづつ真髄に近づける。
そのことを頭の固い薬剤師さんももうちょっと体を動かして覚えたほうがいいんじゃないでしょうか?
教科書を見ることだけが勉強だと思ったら大間違いですよ。

832 :名無しさん@おだいじに:2006/12/04(月) 22:45:47 ID:???
なるほど。釣りにしてはいい餌つけてるな。
完膚なきまでに叩きのめしてやろう。

まず、先生と呼ぶしきたりについて、呼びたくなきゃ呼ばなきゃいいんじゃない?
だれもそう読んでくれとは御願いしてないし。
ただ、この通称を尊敬をこめて呼んでいる人間なんてごく一部であることもおわすれなく。
日常、呼びやすいから呼んでいるだけのただの慣習です。あまり深く考えないほうがいいです。
なお、名前を知らないときに呼び止めるときに便利でしょ。

次に、親のすねをかじるということについて。
学部が何であれ、国立の授業料はみな均一です。
むしろ、介護福祉士になるための私立の学費のほうが高いのでは?

あと、付け加えるなら、馬鹿にしているとは、ある職業の一部分に対してだけです。
それは、あなたがしているのとおなじ、先生とよぶことにかみついているように、
偏差値も稼ぐ金もすくないくせに、あなたのようにプライドだけたかくて、かみついてくるような馬鹿な人間が
そうさせているのですよ。自覚してください。

医師がエンジンなら介護福祉士は車輪、薬剤師はバックミラーにぶらさがっているキーホルダー。

まさにバカにしていますよね。
自分でしていることの矛盾にはやくきづいてください。
なぜ、薬剤師を目のかたきにしているのかはしりませんが、
楽な仕事で高収入だからですか?
それをねたむならあなたも薬剤師におなりなさい。
いまでは誰でもなれますよ。



833 :名無しさん@おだいじに:2006/12/04(月) 22:49:50 ID:MgRLw/BR
>>831
まあ俺も基本的に薬剤師は必要ないとは思うけど、これには賛同できんなあ
それと医師がエンジンなら車輪は看護師、少なくとも二輪の片方はね

834 :名無しさん@おだいじに:2006/12/04(月) 22:50:15 ID:???
処方箋調剤の自販機出来ないかなぁ、、、
俺1日中自販機の中に入って調剤するぞ。

それと薬局の屋台ってだめか?
大きな病院の門前に屋台を引いていくってどうよ?

835 :名無しさん@おだいじに:2006/12/04(月) 22:57:24 ID:???
医療への貢献度は医師=介護福祉士>薬剤師

そもそも勘違い。
介護は医療ではありません。
保険だって分けられ照るでしょ?
医療保険と介護保険。
同類で考えるとはあほすぎる。
別物だよ。
似てるのは相手がにんげんだってことだけ。
もっと勉強してでなおしてこい。


836 :名無しさん@おだいじに:2006/12/04(月) 23:47:00 ID:???
保険点数云々についてのレス

> 526 名前:ななしのフクちゃん[] 投稿日:2006/12/04(月) 22:49:14 ID:/Xnq2xCB
> >>523
> そういった制度も含めてインテリ連中の職業差別だろ!
> 本来は介護福祉士が最も仕事をしているにもかかわらず、
> そうやって寄生虫のごとき薬剤師がいないと国から金がこないというヘンな制度があるのはさ。
>
> そんな薬剤師の価値をいたずらに高めるような制度は廃止して、
> 真に利用者さんのために働いている介護福祉士のサービスが直接評価されるようにすべきでしょう。
>
> そのような姑息な手を使い、しかもそれに乗っかる薬剤師って本当に恥ずかしくないのか?
> それで自分らは勝ち組とか妄想に浸ってんだろ?マジで人間のカスだな。



例の介護士への反論は↓でドゾー

薬剤師の給料を下げて介護士に人間らしい生活を!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1155278874/

837 :名無しさん@おだいじに:2006/12/05(火) 00:46:41 ID:???
薬剤師の給料が高い?
何と比べて?
現状しっての発言か?

838 :名無しさん@おだいじに:2006/12/05(火) 01:09:14 ID:???
たけーよ、、、
もっと安く働いて欲しい。

839 :名無しさん@おだいじに:2006/12/05(火) 01:25:26 ID:???
>>837
介護士と比べて。
医療の中で一番大変なのは介護士なのに
介護士が薄給で、誰でも出来る薬剤師のような何もしない頭でっかち人間が
馬鹿みたいに高い給料をもらってるのが納得できない
お前らに介護の仕事できる?出来ないでしょ。

・・・とのことです

840 :名無しさん@おだいじに:2006/12/05(火) 01:27:37 ID:???
アメリカのデータではさらに給料が上がり薬剤師の平均年収は9万8千ドル(1100万円)ほどになっております。
日本の薬剤師の給料の安さは異常!

841 :名無しさん@おだいじに:2006/12/05(火) 01:28:09 ID:???
>>839
お前はこっちに行きなさい!↓
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1155278874/

842 :名無しさん@おだいじに:2006/12/05(火) 01:29:43 ID:???
>>840
中国とかベトナムのデータも頼む。

843 :名無しさん@おだいじに:2006/12/05(火) 01:37:10 ID:???
最新米国の平均年収(1$≒110円)
ttp://www.salary.com/salary/layoutscripts/sall_display.asp
一般医・・・・・・・・・・・・・・・・・$144,623(1590万円)
歯科医・・・・・・・・・・・・・・・・・$116,026(1276万円)
薬剤師・・・・・・・・・・・・・・・・・ $94,054(1034万円)
獣医師・・・・・・・・・・・・・・・・・ $81,842( 900万円)
理学療法士・・・・・・・・・・・・・ $59,133( 650万円)
作業療法士・・・・・・・・・・・・・ $57,263( 630万円)
看護師・・・・・・・・・・・・・・・・・ $57,139( 629万円)
言語聴覚士・・・・・・・・・・・・・・$55,602( 612万円)
臨床検査技師・・・・・・・・・・・ $49,734( 547万円)
高校教師・・・・・・・・・・・・・・・ $48,289 ( 531万円)
小中学校教師・・・・・・・・・・・ $46,311 ( 509万円)
警察・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ $44,951 ( 494万円)
放射線技師・・・・・・・・・・・・・・$43,709( 480万円)
消防士・・・・・・・・・・・・・・・・・ $37,182 ( 409万円)
介護士・・・・・・・・・・・・・・・・・・$32,280( 356万円)
事務公務員・・・・・・・・・・・・・ $30,390 ( 334万円)
床屋・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ $24,940 ( 274万円)

844 :名無しさん@おだいじに:2006/12/05(火) 01:38:21 ID:???
>>842
中国、ベトナムも労働者平均の2倍以上は確実。
基本的にどの国でも大卒以上の高度専門職だから。

845 :名無しさん@おだいじに:2006/12/05(火) 01:39:47 ID:???
アメリカの床屋は可哀想だな〜

846 :名無しさん@おだいじに:2006/12/05(火) 01:40:22 ID:???
医者(内科)と薬剤師の賃金差がこれほどある国はないんでないか?

アメリカも日本も床屋は同じようなもんだろw


847 :名無しさん@おだいじに:2006/12/05(火) 01:41:41 ID:???
>>844
社会主義国でそれはないんじゃないか?(根拠ないけど)

848 :名無しさん@おだいじに:2006/12/05(火) 01:44:41 ID:???
そうだったな。しかし、今は資本も入ってるから変わってるんじゃないか?
たしかに社会主義国なら医者ですら公務員並の給料だよ。てか公務員だからw

849 :名無しさん@おだいじに:2006/12/05(火) 02:07:01 ID:???
一部上場サラリーマンより専門職である薬剤師の給料の方が低いなんて
日本くらいだろうな・・・

850 :名無しさん@おだいじに:2006/12/05(火) 05:11:31 ID:???
袋詰め業務しかできないんだからしょうがないだろ。


851 :名無しさん@おだいじに:2006/12/05(火) 10:55:10 ID:???
>>850
どうでも良いけど朝5時に書き込みとはスゲーナ〜
深夜勤中か?

852 :名無しさん@おだいじに:2006/12/05(火) 12:17:39 ID:???
850
それはちがうぞ!
袋詰めだけで、600万もらえるんだ。
考えたらすげーよ。
薬学部すげーよ。薬剤師になろっと。

853 :名無しさん@おだいじに:2006/12/05(火) 15:10:32 ID:???
計算できんのか?w
薬学部に6年金かけて医学部に次ぐハードな勉強して、
600万じゃ割りに合わんだろ。
日本では高卒でお気楽公務員になった方が100倍マシ。

854 :名無しさん@おだいじに:2006/12/05(火) 15:23:25 ID:???
600もらえるとこってどこどこ?

855 :名無しさん@おだいじに:2006/12/05(火) 15:33:56 ID:???
韓国w 韓国は550万円くらい。労働者平均が250万だから日本だと1000万円弱くらいの生活レベル。

856 :名無しさん@おだいじに:2006/12/05(火) 15:37:49 ID:???
雑用やってんのに年収600万なんて日本の薬剤師は悲惨。

857 :名無しさん@おだいじに:2006/12/05(火) 16:20:18 ID:???
この出品物は作為的に裏返してますが、キシロカインですか?
通報、違反申告してください。
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m38925297


858 :名無しさん@おだいじに:2006/12/06(水) 17:32:12 ID:???
薬剤師最高、時給800円の工場での袋詰めと同じようなことして時給2500円!!!

859 :名無しさん@おだいじに:2006/12/06(水) 17:38:31 ID:???
薬局と工場って真逆じゃんw
時給2500円は安すぎだな。5000円くらいが妥当。


860 :名無しさん@おだいじに:2006/12/06(水) 18:13:43 ID:???
薬剤師さんに質問です。
時々というか結構ありえない間違いをした薬が上がってくる
(アーチスト→アルファロール散とか…)ことがあるのですが、
調剤する人ってその人の病態把握して調剤するわけじゃないのでしょうか?
また、新しく指示が変わったりしたのなら分かるのですが、
前日と全く変更のない薬の調剤が遅れ、
配薬までに間に合わないことが多々あるのは何故なんでしょうか?
うちの病院は病棟と薬剤部が全く交流が無く…
理由が分かれば「ああ、薬剤部も大変なんだなあ」と思えるので、
もし良かったらお答えいただければと思います。

861 :名無しさん@おだいじに:2006/12/06(水) 18:20:50 ID:???
ぼーっとして仕事してんだろうよ。
俺が代わりに謝るから許してやれ
m(_ _)m

862 :名無しさん@おだいじに:2006/12/06(水) 18:30:52 ID:???
待遇が悪い。

863 :名無しさん@おだいじに:2006/12/06(水) 18:45:32 ID:???
・医薬品を裏返した構図で撮影
・画像にはアストロゼネカ社の記載が(http://www.astrazeneca.co.jp/
・画像も説明文も薬品名を伏せる確信犯
・事業者が堂々と薬事法違反
・出品物はキシロカイン
・効能は表面麻酔 = 皮膚に塗って刺青用という発想の転換で計画的出品
・違反申告数が多くなると手動削除で再出品
・質問に対する回答もなし
・最初のメールは振り込み先のみ記載(所在を明かさない)
・追求すると事業者であることが判明

http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/auctions?userID=matumoto78

キシロカインは「医療用麻酔」で呼吸困難に陥るリスクも含んでいます!
人身人命に関わるので、違反申告の協力をお願いします。

振込口座
千葉銀行 う●●支店 普通口座3***994
口座名義人 マツ●ト●ウ●

郵便番号2**-***4
住所 千葉県●●代市●●台1**3-1
名前 マ●モトコ●ジ
電話080-5**6-7**5

合資会社 カリマーク


864 :名無しさん@おだいじに:2006/12/06(水) 18:51:03 ID:???
>>863
どうでもいいけど住所や名前が伏せ字になっている理由が知りたい。

865 :名無しさん@おだいじに:2006/12/06(水) 19:25:42 ID:???
>>860
処方箋には病態は書かれない。
処方内容から推察できるけど、断言は出来ない。

あり得ない調剤の場合は単に名前が似てるから取り間違いだろうね
切腹ものです

866 :名無しさん@おだいじに:2006/12/06(水) 20:00:54 ID:???
最近の薬剤師は袋詰めもまともにできんのか。
コンビニバイト以下だな。
もはや専門知識も必要ない。

867 :名無しさん@おだいじに:2006/12/10(日) 09:01:39 ID:dtpfCqu0
今後数割り増しで増えてくぞ
飽和になったらどうすんべーー

868 :.:2006/12/10(日) 13:21:28 ID:???
薬剤師あがりの医師はだれでもそう思っていると思いますよ。
薬剤師と医師の業務改善を。
明らかに、現行のままだと薬剤師の職能を
活かしきれていないとおもわれますが・・・。
薬剤師の職能の生かし方をしらないのですよ、
薬剤師と接していない医師は。
だから、私はその架け橋ということで
存在価値をプライドを生きがいをもっています。
>おいおい、こいつが医師免許もってるのか?
>いったいどこに存在価値かけてんだ?
>たしか医師って名乗ることは、薬店が薬局と言えないのと
>同じ理由じゃあなかったか?
>こんな事言ってるの、上の誰だ?

869 :名無しさん@おだいじに:2006/12/10(日) 17:15:13 ID:SuA6Sgsu
薬剤師はいらねぇ。
医者の言いなりに薬出してるだけだろ。医療費の無駄取りすんなよ、アホどもが。

870 :名無しさん@おだいじに:2006/12/10(日) 17:20:15 ID:???
>>869
医者の良いなりに薬出すだけで
年収600万げっとでちゅ★
m9(^Д^)プギャー

871 :名無しさん@おだいじに:2006/12/10(日) 20:40:52 ID:CLddOYco
>>869>>870
薬剤師コンプ乙

872 :860:2006/12/10(日) 21:12:52 ID:???
お答えありがとうございます。なるほど、病態は知らないのですか。
ケアレスミスは必ずあるもの、そのために病棟でもダブルチェックをしてるので
それは仕方ないと思うのですが、もし病態を知っててそういう調剤をしているとしたら
ケアレスミスではすまないんじゃ…?と思ったので…
でも、勿体無いですね。
人件費とかの問題で無理なのかもしれませんが、1病棟に2人か3人、
専門の薬剤師さんが居て、病態を把握した上で調剤から患者さんへの説明まで
行ってくれたら、患者さんも安心だし医師の処方のチェックもできると思うのですが…
素人考えかもしれませんが。

873 :名無しさん@おだいじに:2006/12/10(日) 22:12:23 ID:???
>>872
大きな病院ではやってるはず。
白衣着て見慣れないやつがうろうろしてたら、そいつが薬剤師だよ。

874 :名無しさん@おだいじに:2006/12/11(月) 23:12:48 ID:???
提案です。
薬学部と医学部の授業を受けたことのあるものです。
薬学部と医学部の授業はそれほど、大差はないことをご存知でしたか?


875 :名無しさん@おだいじに:2006/12/11(月) 23:39:17 ID:???
知ってるよ。基礎医学と基礎薬学はかぶりまくってるからね。
解剖は医学部の方が詳しくやるけど。それは薬学部が化学を詳しくやるのと同じかと。

876 :.:2006/12/12(火) 07:33:07 ID:???
解剖学って必修じゃあなかったけ?
受けたこと無いって言う奴がいたんだが?

877 :名無しさん@おだいじに:2006/12/12(火) 15:53:15 ID:???
薬剤師いなくても世の中まわるんじゃね?


878 :名無しさん@おだいじに:2006/12/12(火) 18:29:12 ID:???
>>877
お前がいない方が世の中もっとうまくまわる。

879 :名無しさん@おだいじに:2006/12/12(火) 23:30:12 ID:???
俺にそこまでの存在感あるわけねーだろ。
俺なんかいてもいなくても関係ないさ。
薬剤師いなくても世の中まわるんじゃね?
医者が薬とって来た人の薬を患者にわたせばいい。それだけ。

880 :名無しさん@おだいじに:2006/12/13(水) 01:53:50 ID:???
日本語でOK。
薬は薬剤師がいる薬屋で買う。
当たり前のこと。

881 :名無しさん@おだいじに:2006/12/14(木) 03:24:37 ID:???
880
それは法律上のはなし。
現実的に薬剤師のいる薬局でやってることは
ただのおいしゃさんごっこ。
だから、意味内っていうはなし。
まともな薬剤師はいない。一人もな。断言してやる。

882 :.:2006/12/14(木) 20:49:39 ID:???
>>881
そうだな。
お前のところの薬剤師には一人もいない。
断言してやる。
能力があってもやってくれないだけだよ!
お前の下で働いていちゃあな!

883 :名無しさん@おだいじに:2006/12/14(木) 22:00:08 ID:???
どんな根拠があって>>882がそういってるのか分からないが、現状を知らないまま
暴言を吐くあなたの行為は人におろかにうつりますよ。老婆心ながらお口添えいたします。
さて、薬剤師は病態が分かっていないのに的確な薬のアドバイスができるとでも思っているのでしょうか?
わたしにはお医者さんごっこをしているようにしか見えません。
水虫の薬を売るのに水虫の存在を明らかにしていない。
血液検査のデータがないのにH2ブロッカーを売る。
肝機能・腎機能が不明なのに風邪薬を売る。
根拠もないビタミン剤を疲労回復として売る。日本人はビタミンの不足などほとんどありやしない。
抗菌目薬はサルファ剤しか扱えない。炎症が眼内に広がった責任はだれがもつのかな?
ホンと初期治療の妨げにしかならない。
医療経済的には医療費削減になるのだろうが、ほんとにそうだろうか?
おなかが痛いからといったら胃薬を買わせる薬剤師。
胆石、膵炎の否定はしっかりおこなえるのか?
下痢に下痢止めという安易な発想。虚血性大腸炎や感染症、便の性状から考えられる菌の推定
小児の下痢をとめて結局イレウスに陥らせる薬剤師。
いったいだれの後始末をさせられているのだか・・・
すなおに病院に進めてくれればいいものを・・・



884 :名無しさん@おだいじに:2006/12/14(木) 22:40:29 ID:???
話の内容はどうでも良いんだけど
:.:←こいつ口のきき方しらないし、正直ウザイ

885 :名無しさん@おだいじに:2006/12/14(木) 23:22:22 ID:???
薬局を選ぶのも病院の選ぶのも患者次第。
病院に行きたくないという人もいる。そのときにベストなアドバイスをするのが薬剤師の仕事。
最初から病院いけじゃ医療費いくら爆発するよw
風邪なら風邪薬のんで様子みてもいいだろ。

886 :名無しさん@おだいじに:2006/12/14(木) 23:25:11 ID:???
薬剤師も病態勉強してるぞ。
本当に専門的なことは医者でも専門外はわからんのでは?

887 :名無しさん@おだいじに:2006/12/14(木) 23:43:10 ID:???
一つ気になったんやけど、チンチンに元気がないときって薬局に相談に行っていいものなのかな?
男性機能回復薬って心臓の悪い人はダメとか言うじゃん。
自分は絶対大丈夫と思って服用して、フルチンのまま心臓発作で死亡なんてケースは過去にないの?

888 :名無しさん@おだいじに:2006/12/14(木) 23:45:44 ID:???
あるだろ。ちなみにバイアグラは処方箋ないと買えないぞ。


889 :名無しさん@おだいじに:2006/12/15(金) 00:03:46 ID:???
本当に専門的なことは医者でも専門外はわからんのでは?

このフレーズよく聞きますね。
しかしここで完膚なきまでに打破しときましょうか。

あなたが言うように病態は自分の専門以外は確かにあいまいな部分も多々ありますが、それは問題ではありません。
本を見ればいいだけですから。
無論、医師は全ての病気を熟知しているわけではありませんが、
病態には5つしかないことを薬剤師の皆さんはそれすらしらないのでは?

その5つの病態で命に危機が迫っている状況を医師は見逃すなんて事はありません。
ただし、激症発症やアレルギー反応は予測不可能なこともありますが、それ以外で見逃していては医療事故になりますから。
で、全ての病気を知らなくてもいいというのは次のことに収束します。
すなわち、医師は医師の全責任のもと患者に起こる全ての事象にたいして対処する義務をおっているということです。
医師は医師以外に責任を持っていく場所はないのです。
すなわち一例一例医療訴訟のリスクを背負って患者を診ているのです。
薬店薬剤師とは責任の重さが全然違います。
薬剤師は自分で責任をとることをしないのに好き勝手なことをぬかすな。
はやく病院に行くようすすめろ。


890 :名無しさん@おだいじに:2006/12/15(金) 00:27:06 ID:???
何言ってんだ?
薬剤師も売った薬には責任あるぞ。
医師だってわからん疾患、治せない疾患は専門家に任せるだろ?
内科医が外科手術するか?w
欧米ではホームドクターと専門医の役割が分かれてるように、
医師と薬剤師の役割も分かれてるだろ。
日本の受診回数の多さは異常なんだよ。

891 :名無しさん@おだいじに:2006/12/15(金) 00:30:24 ID:???
ぶっちゃけ薬剤師も本読めばわかるっしょw
薬剤師も医業できるようにすればいいよ。
規制緩和www

892 :名無しさん@おだいじに:2006/12/15(金) 00:34:55 ID:???
規制緩和して薬種商にも調剤させるべき。

893 :名無しさん@おだいじに:2006/12/15(金) 00:36:37 ID:???
薬剤師の処方権は当たり前だな。
アホな歯医者ですらしてるんだからw

894 :名無しさん@おだいじに:2006/12/15(金) 01:09:59 ID:???
介護福祉士>>>薬剤師
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1165890600/

895 :名無しさん@おだいじに:2006/12/15(金) 01:16:41 ID:???
医師と薬剤師では格がちがうだろWWW
コメディカルごときがWWWWWWW

896 :名無しさん@おだいじに:2006/12/15(金) 02:33:38 ID:???
具体的に格とやらを教えてくんない?w
そもそも医学と薬学って別だろw

897 :名無しさん@おだいじに:2006/12/15(金) 02:41:38 ID:???
別に医者の格ったって高くはないよな。
金積めば誰でもなれたわけだし。

898 :名無しさん@おだいじに:2006/12/15(金) 18:08:32 ID:???
薬剤師コンプがいると思うと元気が出てくるな。
俺らはまだ恵まれてるんだと思えてくる。

899 :名無しさん@おだいじに:2006/12/15(金) 18:39:51 ID:???
>>896
医者も歯医者も薬学学びますけどね

袋に薬詰めるだけで年収ン百万とか、アホじゃないかと
保険財政の無駄遣いとしか思えませんね

900 :名無しさん@おだいじに:2006/12/15(金) 19:06:53 ID:???
医者歯医者が学ぶのは薬理学なw
ところでモーニングアフターピルが他スレで出てたけど処方箋なしで買えるようにしようぜ。
中絶が少ないフランスではすでに処方箋なしで買えるようになった。
アメリカでは産婦人科医組織が自分らの診療代や中絶が少なくなることを考慮しても、
処方箋なしで買えるようにすることが必要だと働きかけてる。
日本では絶対ありえないことだろうけどなw

901 :名無しさん@おだいじに:2006/12/15(金) 20:39:23 ID:EPjBEt/E
日本は医者という職をお金で買う国だからな。
元を取りに走るキチガイばかりが育っちゃうのね(^^)/▽☆▽\(^^)

某調剤チェーンにおける【院内調剤から院外に切り替える際に病院から強要される金品の平均値】がいくらになるか
あるいはどれくらいの恥知らずな要求を並べられたか、
ふとした縁でデータを閲覧させてもらったがこれには絶句したよ。
一部開業医の犯罪行為さしおいて薬剤師のチミったれたおこぼればかり叩くのは…少しスケールが小さいと思うが。。

902 :.:2006/12/15(金) 20:58:19 ID:???
>>901
じゃあお前が晒せばいいじゃあないか?
何もったいつけてんだ?

903 :名無しさん@おだいじに:2006/12/15(金) 23:06:01 ID:???
嫌がる相手に中出ししてみてぇな〜

904 :名無しさん@おだいじに:2006/12/16(土) 01:01:27 ID:iVhkxwn+
最近クリニックを開業したものです。院外処方ですが、患者さんのために、処方した薬のおいてあるところを探すんが一苦労です。
そこでの応対で、薬座意思はいらんなとつくずく思いました。中には頑張ってるいい人がいることも知ってますが、それは外の薬局の人ではありません。思えば国は、医療費上がって困ってるのになぜわざわざ、患者にほとんど役立たない指導に高い金を
払わせるのか不思議です。昔のヨーロッパでは王様がお抱え医師に毒殺されないように、牽制させる意味で薬剤師を別に作ったと聞いてます。間違いがあれば、責任問題で処分されてしまいますから、命がけです。日本もお互いにチェックし合えるのは良いですが、
今の制度では本当にヤクザい師は生かされてないし、医師と同じように責任を問われないのは、かえってプロ意識が傷つけられてるんじゃないでしょうか。だから現在のままでは耶くざ石のアドバイスは良く言って「無駄」です。個人的には責めませんが、
良心的な方は心をいためつつ、生活のために心を売ってるんではないでしょうか。


905 :名無しさん@おだいじに:2006/12/16(土) 01:08:49 ID:???
されないよ。

906 :名無しさん@おだいじに:2006/12/16(土) 01:12:06 ID:???
良心的な医者なら院外にしろ。
何時間も患者を待たせるなんて論外だから、薬局で買える薬を増やせ。

907 :名無しさん@おだいじに:2006/12/16(土) 01:13:40 ID:???
>思えば国は、医療費上がって困ってるのになぜわざわざ、患者にほとんど役立たない指導に高い金を払わせるのか不思議です。

それは、医と薬を同一の場所で管理してるほうが医療費が高騰させてしまうからです。
国内で数億枚/年という処方せんが動く計算なら、要らん指導する薬局を存続させるほうがまだ医療費を減らせますからね。

908 :名無しさん@おだいじに:2006/12/16(土) 01:58:01 ID:???
>患者さんのために、処方した薬のおいてあるところを探すんが一苦労です

あなたの持論からすれば、院内処方にするのが妥当では?
まずは何故院内処方にしなかったのかを教えて下さい。
そもそも、開業時に門前薬局を引っ張って来るつもりがないなら、
開業前に採用薬リストを地域の薬剤師会にでも持っていって協力要請する
っていうのがスジだと思うのですが、その辺はクリアされてるんですよね?
自分の手間も金銭的負担も惜しんでおいて「患者さんのため」もないでしょうからね。

909 :名無しさん@おだいじに:2006/12/16(土) 19:21:10 ID:???
>>904
だったら勤務医に戻れよこのDQN医師
そっちのほうが医療費安く上がって国の負担が減るぞw
尾舞の給料は知らんがな

910 :名無しさん@おだいじに:2006/12/16(土) 21:41:15 ID:ykBfuES/
なんかとりあえず>>902がクズなのは分かった

911 :名無しさん@おだいじに:2006/12/16(土) 21:42:57 ID:???
検査データの一つの項目だけをみて薬の副作用だと決めつけてピッチかけてくるのやめて下さい

912 :名無しさん@おだいじに:2006/12/16(土) 22:06:13 ID:???
薬学部も乱立で定員割れ続出してるから、金で買える資格なわけだがW

913 :名無しさん@おだいじに:2006/12/17(日) 03:00:28 ID:???
医者に無礼な言葉を使うなよな。
礼儀知らない典型だな。
匿名だと恐いものにしか。
医学的にみれば社会生活で抑圧された人間であることは容易に推測できる。
匿名性のもとに礼儀知らずな言葉遣いをするなよな。
アホ薬剤師。仲間だと思われたくないから、死んでくれ。頼むおねがい。

914 :名無しさん@おだいじに:2006/12/17(日) 04:42:03 ID:???
>匿名だと恐いものにしか。
礼儀は大事だが、その前に誤字をなくそうよ

915 :名無しさん@おだいじに:2006/12/17(日) 07:03:59 ID:???
無礼な言葉を使ってるのはお互い様でないか?
お互い不満があるんだよw
どっちも金で買える資格なんだから仲良くしようぜw

916 :名無しさん@おだいじに:2006/12/17(日) 11:42:27 ID:???
>>913は、「お医者様には礼儀をわきまえている薬剤師」という設定なんじゃね?w
まぁ、文章がなぁ・・・

>医学的にみれば社会生活で抑圧された人間・・・
普通に「心理学的に」じゃダメなのか?w

917 :名無しさん@おだいじに:2007/01/09(火) 07:54:12 ID:???
>>883
薬剤師でも学生でもなんでもない通りすがりだけど
医師と看護師って夜間休日外来に行く患者のことすごい怒るでしょ?
2chで愚痴るだけじゃなくリアルでも。
病院の中のことは知らないけど街の薬局がなくなったら
自分らも困るんじゃないのかな?
普通に考えて医師の言うことを聞かない薬剤師がいたら
その医師がよほど舐められてるってことじゃないの?
処方に問題があるとか?

918 :名無しさん@おだいじに:2007/01/11(木) 15:08:30 ID:ezlGp9+N
医療3師だから

919 :名無しさん@おだいじに:2007/01/11(木) 15:17:11 ID:???
>>917
>街の薬局がなくなったら 自分らも困るんじゃないのかな?

まったくこまりません。街の薬局は「絶滅」させて欲しいです。

すべて院内処方にもどしてほしい。
医者のせいじゃないのに
老人患者に
「院外になってから高くなった!金儲け主義!」
「足が悪いのに院外に取りに行かせるとはそれでも医者か!」
と文句言われるのは現場の医師です。

調剤薬局全面廃止してください。
「薬剤師様」は院内薬局だけでいいです。

金の亡者の調剤薬局薬剤師に天罰を!

920 :名無しさん@おだいじに:2007/01/11(木) 15:47:30 ID:ezlGp9+N
楽して稼げるから

921 :名無しさん@おだいじに:2007/01/11(木) 15:54:05 ID:???
>>917
 スレ違いの内容で釣られてみたが、夜間、休日外来に来る患者全員に怒っているわけでもなかろうに。
問題なのは緊急性が全くなく、コンビニ感覚で来る患者だ。あと救急車をタクシー代わりに使うとか。本当に必要性のある患者さんが迷惑する。
よほど問題のある医師、看護師であるなら別だが、彼ら彼女らが怒るという事は患者側にも問題があるということでは?
医師の処方、もちろん問題あるケースはあるだろう、どこの世界にも使えない奴は存在する。
もちろん、薬剤師もな。
臨床経験豊かな薬剤師さんは重宝だが、使えないのは本当使えない。そうだろ?
あと、今更この職は羨ましくはないだろ、特に私立なんか、6年大学行って、その後の就職内容、年収など考えると。

922 :名無しさん@おだいじに:2007/01/11(木) 16:39:07 ID:???
>>919
そんなに患者からクレームくるなら
お医者様であるあなた様のお力で院内処方に戻せばいいじゃないですか

院外処方にして病院が金儲け主義っていわれる?事実だろ?否定できんの?
薬品在庫抱えなくてよくなってるだろ?処方箋料とってんだろ?
何も考えずに診察室で老人の相手してるだけのお医者様には
病院経営の現実が見えてないだけだろ
患者様の為に是非とっとと開業して院内処方してくださいよ、金儲けしないお医者様として

それとな、調剤薬局経営者と、調剤薬局薬剤師を同一視すんな
病院経営者と勤務医を一緒にされて、お前は異議なしなのか?
薬局薬剤師は勤務医ほど稼いでねーんだよw

923 :名無しさん@おだいじに:2007/01/11(木) 21:07:15 ID:???
>>922
薬剤師会の圧力で病院機能評価をうかるためにはどんな病院でも院外処方にしなくちゃいけないんだよ〜
薬剤師会ほんと迷惑だね〜

だいたい、金のことをいうなら、院外に処方なんてだしたら丸損ですよ
薬品在庫っていうけど、もともと在庫は持ってるし千床弱の病院じゃ、院外処方にしたからって、院内在庫激減できる訳じゃないしね〜
勤務医は基本給やすいよ〜
まあ、当直たくさんやらされるから、その収入が高く見えるだけ。

院内の薬剤師様とかいい人多いけど 薬剤師にほとんどは>>922みたいな寄生虫なんだろうね。

924 :名無しさん@おだいじに:2007/01/11(木) 21:50:04 ID:???
調剤薬局内での日常会話
「またこのアホ医者処方まちがってるよ!ほんとつかえねーな。
 くそが!だれか疑義紹介しとってくれ!ほんと手間かけやがって。
ぼけが。処方ぐらいまともにしろよ。くそが患者にクレームつけられるのは薬剤師だぜ。
くそが。このクソ忙しいなか患者またせやがって。ほんとぶちころしてやろうか。」
「まあまあ、こんな医者そのうち裁判沙汰で人生おわるよ。きにしなさんな」


925 :名無しさん@おだいじに:2007/01/11(木) 22:29:31 ID:???
>>923
薬剤師会の圧力だかなんだかしらないけどね
あなたの言う「病院機能評価」ってナニ?
なんのために受からないといけないわけ?
収益とは一切関係ないとでも?
その辺ちゃんと考えて発言しないとちょっとイタすぎだと思いますが

院外に処方なんてしたら丸損?本気?
それ、経営者に話したら鼻で笑われると思うよ
あなた達が出す90日分処方とかに対応するために
薬局で用意しとかなきゃいけない在庫とか想像できます?
入院患者に院内投与するために置いとく在庫と桁が違いますよ?
千床弱も病床あったら、外来の数も相当のはず
全部院内処方にしたら、必要在庫がどれだけ膨れ上がるか計算してみてはいかが?

そんなこともわからずに医業をやられているあなたも十分寄生虫ですから

926 :名無しさん@おだいじに:2007/01/11(木) 22:54:24 ID:ST4RGXe/
こんなに売り手市場なら薬学部目指してればよかった・・・。
こんなにドラッグストアブームが来るなんて俺の受験生時代には思わなかったもんな・・・。

927 :名無しさん@おだいじに:2007/01/11(木) 23:22:42 ID:???
>院外に処方なんてしたら丸損?
経営者にきいたんだよ

>あなたの言う「病院機能評価」ってナニ?
>なんのために受からないといけないわけ?
公立病院ですから

>千床弱も病床あったら、外来の数も相当のはず
お世話様、まあ、おかげで院内のころはかなり差益がでたらしいですけどね

>そんなこともわからずに医業をやられているあなたも十分寄生虫ですから
「わからない=寄生虫」
理論的に破綻してませんか。

街の調剤薬局のウジ虫ども絶滅しないかな〜

928 :名無しさん@おだいじに:2007/01/11(木) 23:26:41 ID:???
病院内での日常会話
「またこのアホ薬局処方まちがってるよ!ほんとつかえねーな。
 くそが!ほんと手間かけやがって。
「○○さんこのくすりは飲まないでくださいね」
薬局長呼ぼうよ。
「あ、また○○薬局ですね」
ぼけ薬局が。処方ぐらいまともにしろよ。くそが患者にクレームつけられるのは医者だぜ。
くそが。このクソ忙しいなか患者また病院にこさせやがって。ほんとぶちころしてやろうか。」

薬局長「まあまあ、こんな薬局そのうち裁判沙汰で人生おわるよ。きにしなさんな」

929 :名無しさん@おだいじに:2007/01/12(金) 00:22:42 ID:???
925ですが
>>927
公立病院だから病院機能評価に受からないといけない?興味深いですねその理論
院内で差益が出てたって、今はもうそういう古き良き時代とは違いますよ
消費税10%時代も控えてますしね
まぁ、公立だけにキャッシュフローとか気にする必要ないんでしょうね

あとね、あなたの言う病院の薬剤師様達の給料だってバカにならないんですよ
しかも公務員なら、薬局薬剤師のように給料頭打ちになることもないですしね
院内の薬剤師が取れる点数なんてたかが知れてる上に、
当たり前ですが取れる点数は何年目だろうが一緒でしょ
このご時世、まともに外来業務なんかやってたら、一体どれだけ負担が増えて、
何人薬剤師増やさなきゃいけないか考えたことあります?
紙ぺら一枚書けばことが済むあなたがたとは違うんですよ

病院機能評価受けてるくらいの病院なら、
さすがに無資格調剤はさせられないでしょうしねぇ?

まぁ、あなたの病院は院内処方に戻してみて欲しいですね、
千葉の県立旭中央病院とかがあなたの所と同じくらいの規模で、
院内調剤でやってるんじゃないですか?
薬剤師は45人くらいだったかな
で、あなたの病院は薬剤師何人います?

930 :院内薬剤師:2007/01/12(金) 00:54:00 ID:32YFaeHM
地方の村にある診療所で院内薬剤師しています.
院外と院内では,同じ事をしてもフィーが天と地ほど違います.
院外が高いのではありません.院内が安すぎるのです.
一例ですがお薬手帳に薬歴を書いても
機器購入する余力はないため,手書き,
老人の方以外はフィーを算定できず.
今年に入って遂に,診療所として薬剤師を雇用できる余力はなくなって
しまったと,退職させられることになりました.
院内から院外へ,という流れは悪いとは言いませんが,
薬剤師が雇いきれない保険点数のつけ方は悲しくなります.
(薬剤師歴15年,お給料は税込み年間480万円,ほとんどベースアップは
ありませんでした.)
愚痴ってしまってすみません.
入院施設を持たない診療所では,薬剤師はもう存在出来なくなっている,
という現実のお知らせです.悲しいです.

931 :名無しさん@おだいじに:2007/01/12(金) 01:14:02 ID:???
925です
>>930さん、なんと言ったら良いかわかりませんが、とにかく心中お察し申し上げます
結局、病院に勤務する医療従事者の中で唯一、
薬剤師には給料の根拠が薄いんですよね(医療事務は除きますが)
特に930さんのような診療所勤務の薬剤師だと・・・
その辺は詰まるところ行政に対する発言権を確保してこなかった薬剤師会の怠慢としか
いえないのでしょうが、そもそもの影響力が医師会とは違いすぎますからね
政治献金の額で言ったら、薬剤師会は相当注いでるのにも関わらず・・・
なんというか、歯がゆいですね

932 :名無しさん@おだいじに:2007/01/12(金) 23:17:06 ID:???
>>929
医者の上前はねて
寄生虫は寄生虫でしょ。

盗人猛々しいとはおまえのようなヤツのこと!

933 :名無しさん@おだいじに:2007/01/12(金) 23:34:27 ID:???
医者の上前ねー
プププ
はいはい、いつもご馳走様です
これで満足かね?w

934 :名無しさん@おだいじに:2007/01/13(土) 13:50:07 ID:KYnzSg8v
将来的に調剤まですべての薬剤師を登録販売者に置き換えても大した事故は起きないと思う


935 :名無しさん@おだいじに:2007/01/13(土) 13:58:29 ID:???
うーん?薬剤師に嫉妬って誰がしてるの?ないない・・


936 :名無しさん@おだいじに:2007/01/13(土) 14:01:48 ID:KYnzSg8v
余計なことを考えずただ淡々と登録販売者を雇うようにするだけ
調剤でも登録販売者のみでよくなるよう国に働きかけていこう


937 :名無しさん@おだいじに:2007/01/13(土) 14:08:58 ID:???
准看護師と初任給が同じ。
大学六年も行ってこれだよ?誰が嫉妬するんだ!

938 :名無しさん@おだいじに:2007/01/13(土) 14:10:14 ID:???
薬剤師って退職金とかどの程度かな。
病院と上場企業製薬会社ではどっちがお得。

939 :名無しさん@おだいじに:2007/01/13(土) 15:34:02 ID:???
>>936
今後国が行う薬事や薬業の方針について、理解する頭もない低脳な方。
脳内妄想乙であります。
薬剤師と登録販売者で、扱える販売OTCの種類も数も違ってることくらい最低限理解して欲しいですけどね。

940 :名無しさん@おだいじに:2007/01/13(土) 16:44:09 ID:w2vZADMt
対面業務は登録販売者がすべてこなせるよう国に働きかけていくべきだよね


941 :名無しさん@おだいじに:2007/01/13(土) 17:24:57 ID:???
結局第一類の種類大して多くなかったから登録販売者で十分かもな。

942 :名無しさん@おだいじに:2007/01/13(土) 17:50:03 ID:???
販売規制を解除は一般用医薬品約13000品目中の370品目くらいじゃなかった?
登録販売者の扱えるのってほんの一部としか思えない。
国に働きかけていくべきだといっても…何十年かかるのやら。

943 :名無しさん@おだいじに:2007/01/13(土) 18:53:04 ID:???
>942
それ逆・・・・・・。

944 :名無しさん@おだいじに:2007/01/14(日) 00:58:16 ID:???
つーか、ネットで医療用医薬品を通販してて、それがヌルーされてる現状なのに
薬剤師も登録販売者も関係なくね?
パリエットが通販で買えるのに、店頭でガスター買うか?

ttp://www.sizen.co.jp/medical/index.html

とかさ
誰かなんとかしてくださいw

945 :名無しさん@おだいじに:2007/01/14(日) 03:39:45 ID:???
>>937
金じゃなくてQOLにじゃね?

946 :名無しさん@おだいじに:2007/01/14(日) 07:54:42 ID:???
QOMLかっ!

947 :名無しさん@おだいじに:2007/01/14(日) 11:11:07 ID:wC3vIsEY
真面目な奴も
理工ドカタになるより
薬剤師になった方がいい

948 :名無しさん@おだいじに:2007/01/14(日) 16:46:48 ID:???
薬種商に限界を感じ、薬剤師になろうと薬学部行きたいと思ってる人がたくさんいるのに、
登録販売なんて話にならないでしょw 医療用の薬は全く扱えないなんて致命的。
趣味のレベルを脱し得ない。まあ、低脳小売業界が作る資格だからたいした資格じゃないことはみんな知ってるけど。

949 :名無しさん@おだいじに:2007/01/14(日) 17:17:19 ID:???
こんにちは。薬剤師に嫉妬するほどの身分ではありませんが薬剤師がうらやましいです。
国立の薬学部が難しくては入れませんでしたが、親を説得して私立の薬学部に行けば良かったと今でも毎日後悔してます。

950 :名無しさん@おだいじに:2007/01/14(日) 18:25:37 ID:2nRvZ4JM
>>944
そういうネット販売があると、もう薬剤師も販売士もどっちもいらなくなっちゃうね。
医者の診察受けないならネットで買うのが一番かもね。
診察受けて処方箋もらったらそこらの調剤薬局行った方が保険がきく分安いけど。

というか薬価と比べても大分高いね、そこ。

951 :名無しさん@おだいじに:2007/01/14(日) 19:15:33 ID:???
通販なんてぼったくりだろ。
しかも海外医薬品は外国人に合わせて作られてるから危険だわな。
中身が本物かも疑わしい。
ちなみにネット販売でもアメリカには薬剤師の職種のひとつにオンライン薬剤師というのがあります。
ネット販売するならそれくらい必要かもね。
まあ、アメリカですら薬のネット販売は規制される傾向にあるし、日本もOTC3類以外はネット販売できなくなるんでなかった?
医療用医薬品のネット販売なんて論外だと思うよ。
怪しいサイトに騙されん様にねw 一歩間違えば君が死ぬからw

952 :名無しさん@おだいじに:2007/01/14(日) 19:22:53 ID:???
世界的な傾向としてネット販売は規制され、処方箋薬の非処方箋薬化が増えてるね。
ネット販売が規制されるのは低年齢でも買えるので乱用が問題になってるからね。
非処方箋薬が増えてるのは利便性だね。検査が必ずしも必要ないものは非処方箋薬として薬局で買えるようになってるね。
非処方箋薬といえども、安全なものでないので、薬剤師の関与が必須だけど。
例えばモーニングアフターピルは、フランス、オーストラリア、スイス、アメリカでは処方箋なしで薬局で薬剤師の問診により買えます。
昔はこれらの国でも処方箋薬でした。



953 :名無しさん@おだいじに:2007/01/16(火) 22:03:04 ID:???
ネット販売なら、クエン酸シルデナフィルのジェネリックがややお奨め。
某製品は先発品と大して変わらんかった。

954 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 00:09:15 ID:???
>>951
>海外医薬品は外国人に合わせて作られてるから危険だわな。

さすがに言い過ぎ

955 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 08:37:21 ID:???
海外医薬品なんて何入ってるかわからんし絶対無理だわ。

956 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 10:07:05 ID:oEGBbO4f
ケンコーコムとかどうなんだよ? なんでもそろってんじゃん

957 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 10:30:49 ID:EUvUgfWt
海外の薬は売ってないし、薬も一部しか扱ってないよ。
法改正でさらに縮小されるらしいけど。

958 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 11:16:44 ID:???

今販売できているから、これからもできると思うのは間違い。


959 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 12:44:44 ID:???
これから、医療費削減のもとにOTCは拡大する。
ネットショップも認可が拡大するおそれはある。
ケンコーコムは
http://www.kenko.com/info/info3.html
薬剤師もかなりおいているし、厚生労働省から新しいビジネスタイプと注目されている。
今後、脅威になる可能性はある。


960 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 13:22:04 ID:EUvUgfWt
だからネット販売できる薬は規制されるって。
いままでのグレーゾーンがなくなる。

961 :名無しさん@おだいじに:2007/01/20(土) 00:38:40 ID:tjsS1qLd
ネット販売とか資格者とかはどうせすぐ消える
薬剤見直しとか言ってな。
薬剤師逃げどもは賭けに負けたな

962 :名無しさん@おだいじに:2007/01/20(土) 00:41:22 ID:???
何を言ってるかわかりません。
ネット規制云々は世界的な流れだよ。

268 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)