5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★疑問■薬剤師向上委員会■解決★

1 :名無しさん@おだいじに:2006/06/24(土) 21:24:42 ID:1eyBtZ+3
日頃の業務の中で疑問に思ったことやひらめいたことなどを出し合って
お互いの参考にしていけたらと思います。
些細なこと・愚痴などでもOKです。


2 :質問:2006/06/24(土) 21:40:25 ID:1eyBtZ+3
保険調剤薬局において
ミオナールが処方されている場合について在庫にテルネリンしか置いてないとき
みなさんならどう対処されますか?
ただし
患者にとっては新規処方で残薬はない
薬剤師が1人、事務が1人の勤務体制である
処方元医療機関(民間)とはそれなりの友好関係にある
といった条件つきです。

3 :名無しさん@おだいじに:2006/06/24(土) 23:02:27 ID:???
患者を待たせてミオナールを急配掛ける。

ミオナールは命には関わらないので仕事終わってから配達。

両者を患者に選択させる。
医療機関への処方変更養成のオプションはない。
薬によっては変更要請も考慮するがミオナールならないな。

4 :2:2006/06/25(日) 00:22:16 ID:w1tapgYp
>>3
>薬によっては変更要請も考慮する
変更要請はどういった薬剤の場合ありえるのでしょう?
また先生のところでは急配は最速でどの程度の時間で到着しますか?
連続質問の上、内容漠然としていて申し訳ないです。

5 :名無しさん@おだいじに:2006/06/25(日) 01:49:16 ID:???
3ではないけど、うちの場合
よっぽどマイナーなジェネリックなどが出た場合は同一成分の薬局にある薬に変えてもらうということはありえる。
それ以外ではまず変更要請はしない

近所の薬局で置いているとこがあったら借りる、それが無理なら急配だろうな。
ちなみに、問屋にもよるが2〜3時間くらいで届く場合が多い
向こうの都合によっても違うからはっきりとはいえないけど

6 :名無しさん@おだいじに:2006/06/25(日) 02:27:01 ID:???
うちの場合、急配は卸が近いから30分程度で届く。
卸に在庫がない場合は5が言ってるように近隣からの小分けも考慮するよ。
どうしても当日中に手に入らないようなら事情を話して変更要請を掛ける。

当日中に入手できない場合、内科なら血圧がひどく高かったり、精神科の患者で
不穏な状況だったり、整形で痛みが強かったりと言った、患者のQOLが著しく
低下している様な場合や生命予後に影響すると考えられる時は変更要請だよ。
まあ同じ薬でも患者の状態次第でケースバイケースだよね。

しかし医師もいろんな事を考慮しての処方してるだろうし、そろえるのが
薬局の任務だと思っているので最大限の努力をするね。


7 :御礼:2006/06/25(日) 08:10:04 ID:CjSH6bmp
>>5-6
ありがとうございます。
自分なりにケースにあわせた対応をとっているつもりではありましたがふと不安に
なったので質問させていただきました。明日からの業務の参考に致します。



8 :名無しさん@おだいじに:2006/06/25(日) 10:37:11 ID:???
うちは近隣の院外処方を出し始めるという病院へは挨拶に行って
採用薬リストをお互い交換しています。
友好関係にある病院は採用品目が増えたら定期的にリストを追加して届ける。

ファックスの送り先を患者さんに聞いたうえで、うちに無いとわかると
「○○を用意しておいてください。
 患者には取り寄せになるかもと話してあります」
なんて病院から電話がはいったしますよ。

テルネリンのほうがミオナールより眠いよね。
テルネリンとルボックス、デプロメールでQT延長とかなかったっけ・・・?
(気のせいかも)
ミオナールのほうが使いやすいのは確かだわ。

9 :質問:2006/07/09(日) 11:14:59 ID:VjHDkieX
保険調剤薬局において
医療事務(派遣社員・パート職員)さんにはどの程度のお仕事をお願いしていますか?
私の薬局では患者さんの入りに大きなムラがあり派遣・パートがかなり暇をもて
あます時間帯が一日平均1時間ほどあります。今は箱入りのお薬を棚に詰める作業程度
しかしてもらってません。しかし派遣・パートとはいえお給料が出てる以上は何らかの
仕事をもっと率先してしてもらいたいです。
みなさんならどう対処されますか?
ただし
薬剤師が1人、事務が1人の勤務体制である
といった条件つきです。


10 :名無しさん@おだいじに:2006/07/09(日) 12:32:17 ID:tWpwt3Yp
ピッキング〜レセプトまですべてをやってもらう
いやならやめてもらう


11 :御礼:2006/07/10(月) 05:11:18 ID:yzgapkqJ
>>10
ありがとうございました。強気でせめてみます。

12 :名無しさん@おだいじに:2006/07/10(月) 10:34:12 ID:???
>>9
派遣会社の方針があるからなんともいえないけど
法にふれるからとピッキングはおろか
医療事務は絶対薬にはさわらないように言われてることも。
そのくせ法にふれないと病院だったら調剤までやってたり。
事務に関することを全部やってもらって
あとは掃除とか雑用でもやってもらうしかないね。


13 :名無しさん@おだいじに:2006/07/13(木) 00:27:08 ID:???
マルホのモビラートが製造中止で経過措置品目入りとなるが
後発品のヒサミツのエラダームはそのような予定はないらしい。

モビラートってマルホの主力品目だろ?
一体どうなってるの?


14 :名無しさん@おだいじに:2006/07/13(木) 22:15:00 ID:pjVW+hDM
薬剤師じゃないのですが、質問させてもらっていいでしょうか。
よろず相談所がなくなってしまっていたので…。
知人の薬剤師に、破棄になるからあげると「ユベラニコチネート」
という薬を貰いました。免疫力を高めて、風邪ひかなくなるよーと。
ですがこの薬は、コンスタン0.4mg錠と一緒に服用しても大丈夫でしょうか?
知り合い薬剤師にはこれ飲んでると言いたくなくて、聞けませんでした。
どなたか教えて頂けないでしょうか?お願いします。

15 :名無しさん@おだいじに:2006/07/13(木) 22:31:27 ID:???
問題ないです
前者はビタミンE剤ですのであまり気にすることはないかと

16 :14:2006/07/13(木) 22:52:31 ID:???
>>15
そうですか、良かったです。。
スレ違いの質問にもかかわらず、早く親切なレスをくださって、
本当にありがとうございました!

17 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 04:13:14 ID:CSXoz1i8
>>14
というか、ユベラニコチネートは医療用医薬品ですので期限切れ間近だからといって
も医師の処方箋なしに譲り受けてはいけません。
たとえビタミン剤程度でもお断りするのがよいかと思います。

18 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 09:40:36 ID:GUP3aHnh
ユベニコで免疫力上がるの?

19 :名無しさん@おだいじに:2006/07/14(金) 20:01:52 ID:???
あがるわけねーべ


20 :14:2006/07/15(土) 03:38:43 ID:???

|д゚)ガーン  アガラナイノ…?

>>17
以後はそのようにします orz

21 :質問:2006/07/22(土) 18:29:46 ID:C3+Neun0
医科大学附属病院で治療をうけて、その後近所の医院で継続処方をうけることにな
った患者について同じ処方日で附属病院からは30日処方、近所の医院からも30
日処方が発行された場合、これをうけるということはレセプトでひっかかりますか?
処方重複として罰されるのでしょうか?
ちなみに医科大学処方の時代から長い間院外処方を自分たちの薬局でお渡ししており
患者さんは薬の使い方を熟知していることが明らかな場合です。

22 :質問2:2006/07/22(土) 18:43:17 ID:C3+Neun0
保険調剤薬局において
薬局に在庫のない薬品が滅多に処方を受け付けるケースのない医療機関から処方され
一度は薬の手配をしてお渡しし二度目に備える場合について
@一度目の処方日数と同数だけ用意する
A増量や日数増を配慮し予想しうる量だけ多めに用意する
みなさんならどちらで対処されますか?
ただし
(処方内容)
ハルナール錠(0.2) 56日分-(変更)→ツムラ 牛車腎気丸 7.5g分3 28日分
であり
過去の履歴は56日処方が主である
薬剤師が1人、事務が1人の勤務体制であるので現場は常に忙しく土壇場での
薬剤不足は避けたいが不良在庫もおきたくない
といった条件つきです。



23 :名無しさん@おだいじに:2006/07/22(土) 23:51:34 ID:???
56日後にあわせてハルナール140錠(100錠包装ってあるんだっけ?あれば100錠)
ツムラ42包×2で取り月末まで来なければそのまま返品するよ。

24 :名無しさん@おだいじに:2006/07/22(土) 23:56:13 ID:???
>>21質問1
近所の主治医に紹介されて大病院に行き、帰りに結果報告に寄ったら
勘違いされて同じ処方を切られたという似たようなケースがありました。
本人もこんなにいらないというので片方にしましたが
同じ薬局で両方受けたらまずいでしょう。
月末で、片方を翌月に受ければばれないと思うけど・・・
>>22質問2
薬の発注の準備は20日後くらい(覚えていればね)
どちらも他に使ってる患者がいないとして
@返品できるように小包装(42包入り)のツムラ4箱、ハルナール56日分用意
  ハルナールが残っていて単に牛車追加だった場合
Aはじめから不足をお届けまたは郵送の覚悟で28日分用意
  牛車が合わなくてさらに変更も考えられる
どちらにしてもハルナールは56日分用意するかなあ・・・・
私は多めに用意して返品する派ですが。

投薬のとき薬剤変更について聞いてないんですか?
聞いてればある程度は創造できそうだけど。



25 :名無しさん@おだいじに:2006/07/23(日) 19:31:37 ID:uLYIKkGy
>>23>>24
参考になりました。
ありがとうございました。



26 :名無しさん@おだいじに:2006/07/25(火) 18:56:20 ID:9sggvVGg
age



27 :ササキ:2006/07/25(火) 21:12:24 ID:9yN77E9/
地位向上委員会の「地位」って具体的に何?

28 :名無しさん@おだいじに:2006/07/25(火) 21:57:33 ID:Ew1+25oN
ササキみたいにうぬぼれるなって戒めだろ。
薬剤師なんて医療の枠で言えば刺身のツマだって事。
ツマの役割わきまえろって事だよ。

29 :名無しさん@おだいじに:2006/07/25(火) 23:36:52 ID:???
長期の加算って毎回サインはいらなくなったけど、
一回サインしてもらったらその後は口頭の確認だけで
よいのでしょうか?

同意書に一箇所サインしてもらってその後はその同意書に
口頭確認の日付を書く事でいいんですか?

30 :[ここ壊れてます](1):[ここ壊れてます]
[ここ壊れてます]
31 :名無しさん@おだいじに:2006/08/12(土) 04:28:12 ID:???
ふーん

32 :名無しさん@おだいじに:2006/08/13(日) 23:02:45 ID:???
刺身のツマw

33 :名無しさん@おだいじに:2006/08/14(月) 13:20:33 ID:???
そうそう、わきまえないと。
刺身のツマ

34 :名無しさん@おだいじに:2006/08/14(月) 18:20:35 ID:???
.      _
    ==く・::ヽ
.     /: :::ヽ  見てご覧、あれが刺身のツマだよ
      |   :::::|
  _,.--、|   /::/::|
.  >!´.)|   |:::|:::::,!
  l y〈:::|  レ'::::/  ほんとだパパ!わきまえないとだね
  ヽソ:::|、   ::|
   >〜l_l`H ,、:ゝ
   ~~ ~'zノzソ ~

35 :名無しさん@おだいじに:2006/08/22(火) 23:29:51 ID:???
ペンギンの親子か?AAもう少し勉強だな

36 :名無しさん@おだいじに:2006/08/29(火) 03:51:36 ID:???
薬剤師は向上心がありません

37 :名無しさん@おだいじに:2006/09/09(土) 17:29:01 ID:???
向上心がありませんがなにか?

38 :質問:2006/11/09(木) 20:48:30 ID:eQR4JdXr
咳止めシロップにリンコデって混ぜますか?
具体的処方は
Rp1.メジコンSy          5ml
    ペリアクチンSy        8ml
    ムコダインSy        10ml
    リン酸コデイン散        1g
    1日3回 毎食後 7日分
Rp2.ホクナリンテープ1mg     7枚
    1日1回 上半身に貼付

といった内容です。処方の区切り方としては混ぜそうな書き方ですが・・・。

39 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 21:49:27 ID:b5dTBvgR
配合に問題ないものはRP一緒なら基本的に
一緒でもいいんじゃないでしょうか?
っていうよりも、リンコデの眠気や便秘とかのSE説明した上で、
一緒に混ぜたほうがよいか患者さま自身に選択してもらえばい
いんじゃないでしょうか?

40 :38:2006/11/10(金) 20:18:28 ID:LQXb+uyd
配合変化を起こさなくてもうまく溶けきらずに底に沈殿することってあると思う
んですけどそうすると薬効の出方がおかしくなると思うんです。
このあいだ>>38で示した処方がでたときは処方発行元に疑義照会しようと電話した
んですけどすでに閉院時間が過ぎていたようで有効な回答を得ることができなかった
んです。仕方がないから混合せずに調剤しました。
>>39さんはこういった処方ってよく見かけます?あと沈殿とかでてきたらどうしま
す?

41 :名無しさん@おだいじに:2006/11/11(土) 14:41:13 ID:XsKDmYU7
とりあえず肉体労働主専門の薬剤師だが、治験のコーディネーターなんかやっている椰子薬剤師は
もう今後ないよねぇむしゃむしゃ( ´)Д(`) ま他人事なんだけどね。
それからあんなに細かくうるさく、小言だらけで、禿げてて、口が悪いのかねぇ (゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ
薬剤師って え、薬剤しか関与できないよね。ゾロだとか正規品だとかのせん別ができるとか?人を死から救える仕事なの?


42 :名無しさん@おだいじに:2006/11/11(土) 23:19:42 ID:???
確かに沈殿や配合による力価低下を考えると悩みますね。。
それに味も…。
私の働いている薬局では個別に調剤しています。
指示がある場合はもちろん混合しますが。
あと粉薬はいやだし混ぜてしまって〜と希望する患者さまにも。
混合によりいくらかの力価が低下しても、全く服用しないよりはいいと思うし。
溶解性が心配なら少量の水で溶解してみてはいいんじゃないでしょうか。
今まで沈殿などの問題がなかったので…確かに沈殿してしまったものは渡せない…
個別が一番の安全策?!

43 :38:2006/11/12(日) 13:38:10 ID:wk1dSaix
>>42
参考になりました。溶解性を試すために実験をしてみるのも一つの解決策ですね。
ただ、私の薬局の場合>>38のような処方を受けるのは稀ですので本格的実験をする
意義が低いとおもいます。ですので今後このような処方を受けたら
@処方発行元に疑義照会してその指示に従う
A処方発行元と連絡がつかないときは別調剤(窓口で患者さまに説明)
B患者さまからの強い要望がある場合は混合調剤(沈殿の可能性を伝える)
といった流れで対応しようと思います。


44 :名無しさん@おだいじに:2006/11/12(日) 19:49:43 ID:TCKChi6A
薬剤師が血行促進するために考えることは何なのかな?
も、もしかして・・・・薬剤?

45 :名無しさん@おだいじに:2006/11/12(日) 20:05:51 ID:???
>>44
風呂入れ

46 :薬の人:2006/11/12(日) 20:37:17 ID:uai/j2Ku

咳止めシロップ・リンコデについて、配合が疑問に思ったのですか?
処方自体に疑問があったのではないでしょうか?
もしそうであれば、薬剤師が適正と思っていない薬物治療に
加担することになりますね。
原点に戻り、薬物治療者であることを思い出しましょう。
頑固な咳のようですが、本当に咳を止めることでいいのだろうか?



47 :名無しさん@おだいじに:2006/11/12(日) 23:40:32 ID:2IXe058l
>>46
診断・処方をするのは医師の職域だと思います。医師は病状と患者のニーズを理解
して処方を決定しているので明らかに患者の主訴に合わない処方がでている場合
以外は深く感知しないで構わないと思います。ただ「治療に参加するんだ」という
意気込みがなければ自己研鑽も進まないのでその心意気は常にもっていたいですね。
といいつつ日々、雑用主体の業務に追われ満足に自己研鑽できていないです。
皆さんは通常業務の時間内で文献を読んだり行動を振り返ってみる時間をどの程度
取れていますか?調剤薬局の場合午前中は忙しいとしてもだいたい午後14時以降
から1時間程度はそういった時間に当てられるのではないかと思うんですが・・。
私の場合は午後から在宅や不足薬剤のお届けなどがあるためなかなか平均的にそんな
時間がとれないです。

48 :薬の人:2006/11/13(月) 17:19:03 ID:dbgbqX7L
確かに調剤薬局は病院に比べて、治療への参加の関与が難しいと思いますが
調剤薬局の先生は具体的にどのような勉強をしていらっしゃいますか?
参考にさせて下さい。
診断・処方をするのは医師の職域(法律上)だということは理解しています。


49 :名無しさん@おだいじに:2006/11/13(月) 21:54:31 ID:???
【薬学】薬剤師【6年制】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1151146883/l50
調剤薬局
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/bio/1151315235/l50
【大手】調剤薬局チェーン【M&A】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/bio/1150810852/l50
よみがえる薬剤師よろず相談所
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1152968508/l50
一年目の薬剤師が集うスレ。2錠目
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1158057257/l50
【これが】歯科医VS薬剤師【本命】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1154543725/l50
薬学部4+2年制
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1117974062/l50
ドラッグストアの薬剤師 4店目
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1152801391/l50
【実質多浪】☆薬学部再受験☆【社会人】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1138939702/l50
薬学部
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1123160252/l50
薬剤師不要論
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1144807664/l50
薬剤師不要論
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/bio/1156646780/l50
【薬学】薬剤師【6年制】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1151146883/l50


50 :47:2006/11/13(月) 21:54:42 ID:uLfw7BDP
>>48
勤務中に時間ができたら添付文書をみたりファーマビジョンなど雑誌をよんだりし
ています。勤務後に意欲があるときは今日の診断指針・今日の治療指針・治療薬マ
ニュアルなどを使って知識の幅を広げるようにしています。

51 :薬の人:2006/11/13(月) 22:21:28 ID:dbgbqX7L
薬物治療の知識がついてくると
病院と違い疑義照会が大変なのではないでしょうか?
例えばですが
ガチフロキサシン100mg 4錠 1日1回投与とか?
あるいはアジスロマイシン1g 1回投与など
添付文書の投与方法とは違いますが疑義照会するのでしょうか?


52 :名無しさん@おだいじに:2006/11/14(火) 00:13:32 ID:???
忙しくなると一人でピッキングと鑑査をしなきゃならない状態になるけど、ダブるチェックが機能してない薬局ってよくあるものなの?
忙しかったり人が足りないと仕方ないのかなぁ・・

53 :名無しさん@おだいじに:2006/11/14(火) 19:58:05 ID:W5+X79m1
>>52
うちは一包化や散剤・水剤調剤も一人で調剤→監査すること多いです。
結構混んでる状況で電話応対や疑義照会もあるのに薬剤師一人だけで他には入力
事務一人といった状況が多々あります。
とりかえしのつかない間違いを起こさないうちに他の薬局に移ろうかと思ってます。
最低2人は常時薬剤師がいる薬局にいきたいです。



54 :名無しさん@おだいじに:2006/11/14(火) 20:09:34 ID:W5+X79m1
>>51
やっぱり添付文書と違う用法の場合は疑義照会するのが基本だと思います。
医療事務の方の入力ミスという可能性もありますし。
ただ診察の流れの中で医師からの指示で処方されてるケースもありますから疑義
照会する前には過去の履歴を十分参照しつつ患者さんから事情の聞き取りをする
ようにしています。


55 :名無しさん@おだいじに:2006/11/14(火) 20:53:41 ID:???
私の薬局も1人調剤多しです。
しかも一包化も多く、患者さまが重なったときに1人調剤監査は
かなり厳しいです;;
皆さんは一日どれくらい投薬されてますか?


56 :名無しさん@おだいじに:2006/11/14(火) 22:09:29 ID:3w6lVPzo
>>55
うちは自分が投薬する量は平均30〜50ぐらいです。投薬量はさほど多くないと
思うのですが一人調剤はストレスたまります。実際にミスも多いですし。
人員不足ですぐには退職できないとは思いますが来年か再来年ぐらいには退職して
給料が下がってもお互い監査し合える同僚とできれば頼りになる先輩がいる薬局に
移ろうと思います。


57 :52:2006/11/15(水) 00:44:25 ID:???
結構一人調剤ってありそうですね。
うちは薬剤師が平均四人ですが常時三人は投薬してないと回らない場面が多々あります。
そういう時は一人調剤になってしまうのですが、投薬者か別の人という点では救われてるのかも。
でも印鑑は処方箋〜薬袋まですべて鑑査者が押すので投薬者の鑑査意識は低い気がします。
システムがおかしいのは分かってますが、上に言ってもあしらわれてしまいます。。長文ごめんなさい

58 :名無しさん@おだいじに:2006/11/16(木) 00:53:03 ID:???
>>51
うちの市の薬剤師会からは
「添付文書と異なる用法には全て疑義紹介を」と言う指示が出ています。
食後の漢方、服用時が「夕食後」と添付文書に指定されている高脂血症治療薬、
分1・分2の用法指定のある薬剤…全て要・疑義紹介です。
あまりに数が多いので、前からご利用下さっている患者さんで以前からの用法ならば
そのままお出ししていますが、新患さんなら疑義掛けますね

59 :薬の人:2006/11/16(木) 22:40:13 ID:TYTaXXUp
>>54
>>58
添付文書と異なる用法あるいは用量の場合、疑義照会が基本ということですね。
では添付文書の用法・用量では本当は納得していなけれど
疑義照会して添付文書通りに治療してもらうなんてことはありますか?
また、患者さんからの情報で処方された薬は添付文書通りでも
本当は、別の薬のほうがいいのにと思ったときは疑義照会するのでしょうか?


60 :名無しさん@おだいじに:2006/11/16(木) 22:58:05 ID:???
疑義かけてくるなよ
気が貴科ねー薬剤師ども
法律違反とかいってんじゃねーよ
医師の裁量って門があるんだぜ
添付文書がすべてだとおもってんじゃねーよ
役人かてめーらは


61 :薬の人 :2006/11/16(木) 23:03:40 ID:TYTaXXUp
>>60
医者か?

62 :薬の人 :2006/11/16(木) 23:19:10 ID:TYTaXXUp
>>60
法律違反?
良識のある治療者なら添付文書が
いかに治療の上で不都合であることがわかるはずです。
その矛盾の中でも疑義照会をすることにためらいないか
とういう問いかけです。
医師の裁量という時点であなたの良識が疑われる。

63 :54:2006/11/17(金) 01:22:18 ID:uwtBDVbl
>>59
それはないですね。
細かい用量選択や薬剤選択は処方権をもつ医師の仕事だと思います。
薬剤師は患者の症状について医師ほど理解できていないので「〜の方がいい」とい
った判断のもと医師の仕事に手を出すことはしない方が良いと思います。
薬剤師が治療上の疑義照会をする場合はあくまで
@患者さんの主訴と処方が明らかに食い違う場合
A常軌を逸した用量・用法が処方されている場合
のうちいずれかであってなおかつ@及びAにおける矛盾を解消する情報が薬歴や
患者さん本人から得られない場合だと思います。
例:
@=眠れない患者さんにベイスン錠0.2mg眠前がでていた場合
A=風邪の患者さんにクラリス錠200mg4錠分1がでていた場合


64 :53:2006/11/17(金) 06:36:41 ID:uwtBDVbl
>>57
薬剤師4人で勤務できているだけまだましだと思います。
うちは週の3分の1ぐらいは薬剤師1人でシフト組まれてる。あたりまえの話だけ
どいつ忙しくなるかなんてわからないからミス起こりやすい状況でも1人で仕事
することになる。自分のミスを訂正してくれる人が初めから存在しない。ミスし
たら始末書とか書くけどミス撲滅の解決案を書くのに苦労する。

65 :薬の人:2006/11/17(金) 11:39:22 ID:zg2MYnDn
>>63
調剤薬局の薬剤師の先生の立場上の仕事の仕方は、よくわかりました。
では個人の薬剤師として、薬物治療は医師のみの仕事と思いますか?
実際、医師は医学部で約80%くらいは疾患に対する診断をみにつけることに
費やされます。薬物治療は臨床に出て先輩先生方の経験や処方をまねる
という方法が、薬物治療の入り口のように思われます。
薬剤師が薬物治療者でなければ、患者は救われませんね。
投薬口で「あなたの薬は最適な処方がされているのだから、
忘れずにのみましょう。」
本当ですか?
コンプライアンスを


66 :名無しさん@おだいじに:2006/11/17(金) 15:30:50 ID:YsOMeiPq
>>57
>投薬者の鑑査意識は低い気がします

そりゃ当然だろ。何で投薬する人間が監査の意識を持つ必要があるの?
調剤は調剤室で行う行為ですよ。調剤室の外で投薬を行っている薬剤師は
患者に対して服薬指導を行う者です。勘違いしないように。

でないと、ミスがあった時、本来なら監査を行った自分が調剤の全責任を負わないといけないのに
自分も見落としてしまったが何故、投薬する時に気が付かなかったんだと責任転嫁をしてしますでしょう。

ついでに、ひとりでもダブルチェックを行おうと思えば行えます。
それにはコツが必要ですが。
ただ、薬剤師が4人いて回らないのはシステムが明らかにおかしい。
でもそれは上に言う事ではなく、自分たちでどうやれば効率よく回転するかを考えるべき。
会計は事務が行ってる?投薬が終わった後患者が後ろを向くまで見送ったりしていない?
投薬が終わったら、そのまま会計の方へ行ってもらいすぐ調剤室に戻る。
これだけでも、少しは違ってくると思うけどね。

余談だが、状況を把握できない薬剤師って困るよね。
混み合ってる時間に懇切丁寧に指導とかね。いや、新患とかなら分かるけどさ。
その患者の満足度は100%になるかも知れんが、他の患者の満足度がそのせいで
低くなってしまってはサービスとは言えないだろ…

67 :名無しさん@おだいじに:2006/11/17(金) 21:48:22 ID:???
>薬物治療は臨床に出て先輩先生方の経験や処方をまねる
それって100%なの?指導者によって色がでるよね?

68 :54:2006/11/18(土) 01:27:56 ID:WMsvCzaY
>>65
薬物治療は医師と薬剤師その他のスタッフで築き上げるものだと思います。
ただし優先される見解は検査値や画像を含め多くの情報を持ち理解している医師の
見解だと思います。とくに調剤薬局では病院薬局に比べ手に入る情報が圧倒的に少
ないため薬物治療の主体というよりは補佐として働くのが妥当だろうと思います。
そして補佐として働くということは決して医師の処方を最適と決め付けることでは
なく医師と患者さんとの橋渡しをすることだと思います。

69 :名無しさん@おだいじに:2006/11/18(土) 01:34:28 ID:WMsvCzaY
>>66
ひとりでダブルチェックってできるんですか?
コツを教えていただけると嬉しいです。

70 :名無しさん@おだいじに:2006/11/18(土) 01:37:44 ID:ZlIJFy8r
薬剤師は医師の診断や治療方針に文句をいふな。
何をえらそうに講釈たれているんだ。だれが患者を見ているんだ?誰が!?
医者だろ?医師、ドクター、先生だ。
薬剤師がガンになったら、自分で調剤して服用するのか?できないだろ?
それがツマなんだよ。大根細く切ったやつな。刺身買うとついてくるんだよ。
それは知ってるよな?

71 :名無しさん@おだいじに:2006/11/18(土) 01:49:06 ID:???
ツマには殺菌作用や消化を促す作用があるのを知らないのですか?

でも確かに
食中りとツマの関係は医者のミスと薬剤師の関係に似ていますね。

72 :名無しさん@おだいじに:2006/11/18(土) 01:54:25 ID:???
医者って自分が癌になったとき自分で処方するの?w

73 :名無しさん@おだいじに:2006/11/18(土) 01:56:45 ID:???
医者の目なんてあてにならんし。
それは患者が一番良く知ってる。
自信持ってる医者に限ってオナニーの可能性が高いw


74 :名無しさん@おだいじに:2006/11/18(土) 09:10:02 ID:Ok1N6Iix
>>69
やろうと思えば。
ってかウチのグループでは調剤する時、監査に回す前に常に一人でダブルチェックと同等の事をしているかな。
私は新米のころ多グループで悪しき調剤スタイルが身に付いていて、時々出し間違いするけど
始めからウチのグループにいる私の嫁さんは、監査が不要なくらい正確。
今まで間違っているのを見た事がない。
嫁曰く「決められた通りすれば、絶対間違わないじゃん」…
そう、だから監査なんていらないんだよな、本当なら。
でも俺みたいな考え事していて悪しき習慣がつい出てしまう人間のために
監査を行ってます…

ダブルチェックの方法はと言うと…ココに書くとどこの薬局か分かる奴もいるだろうし
実際実践もせず批評とかされそうだからやめておく…

概念としては、調剤と同じ思考回路で監査をすれば同じ人間だからミスに気が付きにくい。
その点をどう克服するかってことかな。
取りあえず色々やってみれば、よい方法が見えてくるはず。

ついでに、テレビに出ていたどこかの薬局みたいに監査を何人も設けて行うのはオススメできない。
何故かというと責任の所在が曖昧になるから。
責任が曖昧だから監査に6人も7人も必要とする曖昧な監査しか行えなくなる。
自分が見落とせば患者が間違った薬を飲むかもしれないという気持ちが薄れるからね。
気持ちの入っていない監査行為なんて、無意味。

ってことで、ひとり調剤監査をしないといけない奴は
監査する時に、漠然と監査するのではなく、今俺が行った調剤が正しいか
チェックしてやるって気概をもって行ってくれ。
そうすれば、ミスを見つけるための方法も色々と思い浮かんでくる…はず。

75 :名無しさん@おだいじに:2006/11/18(土) 09:55:45 ID:???
>>74
そうだな。そうやっておまえの嫁とやらは7剤位の鑑査に
20分くらいかけて、周りの椰子から白い目で見られるんだな。
その上、メーカーに問い合わせとやらでさらに20分
投薬しに行ったら処方箋返せって言われる始末か。
お前がミスしているのに何をたわごと言ってる?
嫁に習って実践した結果でモノを言え。

76 :名無しさん@おだいじに:2006/11/18(土) 10:09:54 ID:???
まあそれよりもまずはその嫁とやらが
一人薬剤師の店舗に行ってはどうだ?
安全は分かったがそれに対するコストも言ってみろ。
それだけすばらしいシステム晒しても問題なかろう。
現実、一人薬剤師で苦しんでいる椰子が要るんだ。

77 :名無しさん@おだいじに:2006/11/18(土) 10:18:57 ID:Ok1N6Iix
>>75
ほらね。
具体的な内容は説明しないのに、すぐこういう反応をする奴がいるだろ。
監査に20分って…想像も出来ないけど。
もしかしてミスがないってことは時間をかけてるんだと思ってる?
時間かければミスがなくて、時間かけなければミスすると思ってる?
俺がミスをするのは考え事してて、集中できてない時だから。
そんなピッキングミスも年に数回。ついでにミスしたからって、
トレイに置く段階で気が付くから。
集中して調剤した方が冷静に考えて早いよね。
だらだらと考え事して調剤しない限りまずたかが7剤で監査含めて20分なんてありえないでしょ。

ついでにメーカー問い合わせで20分ってw
俺が20分かかるなら、君の20分かかるでしょ…
さらに問い合わせなんて平行して行えるんだから、20+20=40分待ち
なんてことにもならないだろうし。
仮にそんなに時間がかかりそうなら、対処するけどね。
もしかして君の薬局は患者を薬局で平気で何十分も待たせてるの?
で、処方せん返せって言われてるの?返せって言われる前に患者の様子見てたら
イライラしてるとか分からない?患者が切れるまで放置プレーですか?

78 :名無しさん@おだいじに:2006/11/18(土) 10:22:24 ID:???
>>77
悪い悪い
実例見てきて、あんたがそのだんなとよく似た事言ってたんだ。
で?どうするんだい?

79 :名無しさん@おだいじに:2006/11/18(土) 10:36:49 ID:???
>>77
聞き方が悪かったかなあ?
悪かったよ...
時間もかけずする方法って集中力?
それは誰でもそうだな?
もっとすごい方法なんでしょ?
教えていただけませんか?

80 :名無しさん@おだいじに:2006/11/18(土) 10:37:36 ID:Ok1N6Iix
>>76
今俺が別の店舗で1人ですけど。
別に自分で監査を行って、投薬ミスまで行った例はないけど。
今は決められた事はしっかりとこなしているから。

しかし、一度付いた癖をなくすのに結構時間がかかった。
一番最初に勤める薬局はしっかりと選ばないと後悔するね。

81 :名無しさん@おだいじに:2006/11/18(土) 10:41:36 ID:???
そうですか、それはすばらしい。
でも答えにはなってないなあ。
さ・わ・り だけでも教えてくれないですか?
また、当然コストはクリアしているのだから、
おおよそのコストは言っても大丈夫だよね?

82 :名無しさん@おだいじに:2006/11/18(土) 10:45:55 ID:???
>>80
今は店舗のようですが、上の発言は薬局長程度はこなしていると見ました。
なにせ管理者の目線だからね?
ばれるのが怖ければ言える範囲で良いですよ?

83 :名無しさん@おだいじに:2006/11/18(土) 10:48:01 ID:Ok1N6Iix
>>81
冷静になって答えてあげよう。
あなたのような人の質問に一々答えたくない。

と言いたいが1つだけ。
コストって…何かハードでも入れていると思ってるの?
+αなにかをしていると思っているから、それで時間がかかると思ってるんだな…

まあ、いいや。

84 :名無しさん@おだいじに:2006/11/18(土) 10:53:56 ID:???
いやいや、そんなにツンケンしなくても良いじゃあないですか?
コストって労務コストもありますよね?
薬剤師の時給はおおよそ3000〜4000円/1時間
それにあなたの言うハードも入れても良いけど?
時間当たりどの程度さばけるかが分かれば、
粗利益ぐらいはこっちで判断できるよ?
精神論でなければ、一人薬剤師の状態は
集中する時間の方が短い。
あなたが言ってるように患者のことまで見ながらだよね?
それでミスなしなんだ?すごいじゃあないですか?
教えてくださいませんか?

85 :名無しさん@おだいじに:2006/11/18(土) 11:24:59 ID:???
>>83
お〜〜い!怒っちゃった?
>>64が泣いてるぞ〜〜
漏れが気に入らんなら今日は出て込んでも良いから
教えてやってくれよ...
週に3日も一人薬剤師なんてゾッとするよ...

86 :名無しさん@おだいじに:2006/11/18(土) 13:57:57 ID:???
間違えない事は大事だが偉そうにいうほどの事でもない。

87 :名無しさん@おだいじに:2006/11/18(土) 20:20:29 ID:???
皆さんの薬局では、一日の平均処方箋枚数に
対して何人薬剤師さんいますか?


88 :名無しさん@おだいじに:2006/11/18(土) 20:26:38 ID:???
>>83
あああ、
夜になって期待してみたんだけど書き込み無しか...
よくいるんだこんなの...
いかにも自分は分かってるよ
答えを教えることが出来るよって言いながら
他人が出してくれたそれなりの回答を
いかにも自分の考えだよって、職場で法螺吹く奴が...
+αって精神論カイ?一文字鑑査?
全く持って使えない奴だなあ...
こんなのが職場で2Ch上司との枕営業で出世してるのか...
間違えなくすること自体は難しいことではないんだよ。
それがコストに見合っているのか、
患者がこんな店二度と来るかって言うのか?
そこまで考えるからこそミスが増えるんだよ...
こいつのように患者は金持ってくる札束にしか見えないから、
いくら待たせようが構わないし、クズ嫁を孕ませて俺最高って言ってるの?
いかにも、最高の条件の職場にいますとか、
情報握ってますって事言えるんだろうなあ...
あのなあ、お前が書き込んだことって、すでに薬剤師の先達たちが
悩みまくったことなんだよ....
いまさらここで、お前ごときにいかにも私が初めて発見しました、
みたいに言われると片腹痛いの通り越して香ばし過ぎるんだ!
とりあえず北海道医療大学にでもいって勉強しなおせ!!!!

89 :名無しさん@おだいじに:2006/11/19(日) 02:34:43 ID:???
.

90 :名無しさん@おだいじに:2006/11/19(日) 06:58:19 ID:???
SE・N・SE・I・DOKO?

91 :名無しさん@おだいじに:2006/11/19(日) 18:59:11 ID:???
>>85
俺は1年中、一人薬剤師なんですが何か??
風邪もロクにひけない僻地勤務の薬剤師ですが何か??

92 :名無しさん@おだいじに:2006/11/19(日) 19:23:24 ID:???
>>83
に聞けば?一人薬剤師はやっぱりゾッとする。
何も感じんのか?

93 :名無しさん@おだいじに:2006/11/19(日) 20:39:39 ID:???
age

94 :名無しさん@おだいじに:2006/11/19(日) 21:24:25 ID:???
何このスレ……

95 :名無しさん@おだいじに:2006/11/20(月) 20:27:10 ID:???
>>64
荒らして悪かったな...
俺が分かる範囲でだけアドバイスするよ...
処方箋の上から順にチェックするのは分かると思う。
鑑査のときは下からチェックする。
少しだけ目線を変える。スピードも殺さない。
しかし不十分...
基本は鑑査に一番時間をかけるしかない。
鑑査の責任が重いんだろ?
責任が一番重いところで一番時間を取るしかないんだよ。
基本過ぎるが仕方ないんだ。
もっといい意見があればキボン。

96 :64:2006/11/21(火) 16:50:57 ID:mM++sohc
95
参考になりました。
特に私の場合は必要以上に焦る傾向があるので落ち着いて監査する
ことをいつも以上に心掛けてみます。


97 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 18:08:44 ID:???
監査など必要ありません。
作るときに注意すればいいのです。
何度もやる監査なんてオナニーにすぎません。


98 :名無しさん@おだいじに:2006/11/22(水) 02:06:16 ID:YawAkirs
経営し年収1000万超えてる人は何店舗構えてる?
参考までに教えてください

門前以外の薬局の儲け方がさっぱりわからん。

99 :名無しさん@おだいじに:2006/11/26(日) 10:52:19 ID:???
門前のチェーンに教える経営者はいないと思われ...

100 :名無しさん@おだいじに:2006/11/26(日) 11:54:42 ID:???
>>98
そりゃ企業秘密だw


101 :名無しさん@おだいじに:2006/11/26(日) 13:22:24 ID:sQo/it7o
経営者で1000万って潰れそうだなw

102 :名無しさん@おだいじに:2006/11/29(水) 23:27:53 ID:???
緑内障の患者さんが不眠症になったときに使える睡眠剤として
みなさんはどんな薬を取り扱っていますか?




103 :名無しさん@おだいじに:2006/11/29(水) 23:47:08 ID:???
1人薬剤師で調剤+OTC 結構来るね

104 :名無しさん@OTC:2006/11/30(木) 18:47:02 ID:???
>>102
柴胡桂枝乾姜湯とか抑肝散とか、漢方系統にいってしまうなあ。

そういやバルビツール酸系って、緑内障に禁忌ではないのね。


105 :名無しさん@おだいじに:2006/11/30(木) 19:27:52 ID:???
ユーロジンって緑内障禁忌になってないような

106 :名無しさん@おだいじに:2006/12/01(金) 23:40:50 ID:???
>>104
カンポーなんて効かねーだろ?

107 :名無しさん@おだいじに:2006/12/02(土) 09:11:30 ID:???
甘いな

108 :名無しさん@おだいじに:2006/12/02(土) 11:53:47 ID:???
SSRIとか良いんじゃないか

109 :名無しさん@おだいじに:2006/12/05(火) 00:07:10 ID:fCtWQE+R
>>99
>>100
ここは疑問解決スレな上に薬剤師向上スレなのにそりゃないぞ(´・ω・)

あとチェーンじゃなくただの薬剤師です

110 :名無しさん@おだいじに:2006/12/05(火) 16:21:28 ID:h92St4j1
この出品物は作為的に裏返してますが、キシロカインですか?
通報、違反申告してください。
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m38925297


111 :名無しさん@おだいじに:2006/12/06(水) 19:10:04 ID:N5q457IA
ほっしゅ

112 :名無しさん@おだいじに:2007/01/12(金) 22:53:44 ID:lBm7X15D
緑内障も色々アルでな!

113 :名無しさん@おだいじに:2007/01/12(金) 23:55:32 ID:???
そのとおり
なんでも単純化してマニュアル化しようとするところが泣けてくる
もっと勉強して個々のケースに関して柔軟な対応ができるようにしてくださいよ

114 :.:2007/01/17(水) 07:20:11 ID:???
マニュアル化って、発想が貧困な奴が考えた、
その場しのぎの言い訳だよ。

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)