5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【10年有効】教員免許、更新制へ【講習30時間】 

1 :実習生さん:2006/07/11(火) 22:36:42 ID:nSH45IXe
本日(7月11日)、ついに中教審の最終答申が出されました。

【前スレ】
教員免許、抜本見直しへ
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1098012286/

2 :実習生さん:2006/07/11(火) 22:39:13 ID:nSH45IXe
★関連記事★

教員免許更新制の導入など盛る、中教審が最終答申提出

 文部科学相の諮問機関・中央教育審議会は11日、教員免許更新制の導入や
教員養成の専門職大学院「教職大学院」の創設などを盛り込んだ最終答申を
まとめ、小坂文科相に提出した。

 教員免許更新制は免許の有効期限を10年とし、期限満了前に30時間程度の
講習を受けることで、更新される仕組み。文科省は制度改正や準備期間を経て、
数年後には実施に踏み切る方針。教職大学院は、優れた新人教員や、学校現場で
中核を担う現職教員の育成が狙いで、教科指導や学級経営の理論や実践について
専門的な教育を行う。2008年4月の開校を目指す。

 このほか答申では、大学の学部段階に新たな必修科目「教職実践演習(仮称)」を
設けるなど、教職課程の質の向上も提言した。

 教員免許更新制の導入や教職大学院の創設は、指導力不足教員の増加などによる
国民の教員不信の高まりを受け、中山前文科相が04年10月、中教審に諮問した。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060711i311.htm

3 :実習生さん:2006/07/11(火) 22:45:32 ID:nSH45IXe
★関連記事(2)★

中教審、教員免許更新義務付けなど答申

 文部科学大臣の諮問機関、中央教育審議会は、現職の教員に対して教員免許の
更新を義務づけることなどを柱とした答申をまとめました。

 答申によりますと、教員免許の有効期限は10年で期限が切れるまでの2年程度
の間に、最低30時間の講習を受けなければなりません。

 また、その講習の中で教員としての使命感や専門性など、国が定めた基準に
達しているかを評価し、更新するかどうかを決めます。

 要件を満たさなかった場合は免許の失効もあるということで、教育現場からは
教職を失うケースも想定されることから、反対の声も上がっています。

http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3332475.html


★答申要旨★

▽免許更新制の導入

 更新制は変化する課題に対応できるよう教員の資質、能力を刷新するため
現職を含め導入するもので、不適格教員の排除が直接の目的ではない。

 免許の有効期限を新たに10年間とし、期限切れ前に最低30時間程度の
講習を大学などで受け、修了すると更新でき、修了しないと免許は失効する。
免許があっても教職に就いていないペーパーティーチャーは、必要な講習を
修了すれば免許を再取得できる。

http://www.sanyo.oni.co.jp/newspack/20060711/20060711010032891.html

4 :実習生さん:2006/07/11(火) 22:49:43 ID:fV5tqnJk
あれ、確か現職は対象外じゃなかったっけ?
俺は適応した方がいいと思ったので、>>2>>3だったら
いい制度だと思いますが。

5 :実習生さん:2006/07/11(火) 22:53:03 ID:Y+OlHcCi
おもしれぇ
現場で鍛え上げた実践力で、指導教官をおちょくってやるわ
愉快だ

6 :実習生さん:2006/07/11(火) 22:57:59 ID:sAV5H/jQ
指導教官は教育利権がらみの大学教官か
俺も現場の泥臭い実例を矢継ぎ早に突きつけて、何も言えないようにしてやる
正直、机上の空論こねくり回してるような奴がいたら、理詰めでボコボコにされると思う
講習内容もこれから決めていくみたいだが、楽しみだね

7 :実習生さん:2006/07/11(火) 22:59:21 ID:nSH45IXe
★参考資料★

教員養成部会(第43回)(懇談会)議事録・配付資料
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/gijiroku/002/06061608.htm
教員養成部会 教員免許制度ワーキンググループ(第14回)議事録・配付資料
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/gijiroku/021/06052903.htm

>>4
免許持ちは全員更新対象だが、会社員等の民間人への配慮が不十分な気がする。
どこに教員免許の更新/失効後の再取得のために長期間の休みをくれる会社があるのだろうか。

8 :実習生さん:2006/07/11(火) 23:01:13 ID:CC87QU11
こんな更新試験うけても何ら、選抜できていない気がするわけだが・・


FAXとかネットとかあるんだし
すべてのテストを全国か県で同じにして、各クラスの平均点人数分布図を
だす方がずっといい。
クラスの人間の質があるため、この点数は
教員を評価するのに用いないトイウ風にすればいい。 数値だけみせて見えない圧力につかえばOK

9 :実習生さん:2006/07/11(火) 23:42:43 ID:20Z2ybO9
研修担当は、現場の指導主事や校長が臨時に大学に雇われるから、大学の先生達は現場のクソ事例に付き合わされることはない。

10 :実習生さん:2006/07/12(水) 03:56:16 ID:hMRS1/1A
>>4

教員免許更新制、08年度にも導入 中教審答申

2006年07月12日00時02分

 中央教育審議会(会長・鳥居泰彦慶応義塾学事顧問)は11日、教員免許の更新制導入を柱とする答申を
小坂文部科学相に提出した。現職教員のほか、免許はあるが教壇に立っていない「ペーパー教師」も対象に
なり、教員免許制度は大きく転換する。文科省は来年の通常国会での教員免許法の改正を目指し、最も早く
て08年度からの導入が見込まれる。

ttp://www.asahi.com/life/update/0712/001.html

11 :実習生さん:2006/07/12(水) 21:20:30 ID:5iIi4s0w
結局は教委の外郭団体が講習実施機関を運営して天下り先確保しよう、ということでしょ。


12 :実習生さん:2006/07/12(水) 21:28:57 ID:XSFXS+/0
小・中の免許取りたいんですが、一応高校も取ったほうがいいのでしょうか?
更新制になるなら無理して取らなくてもいいと聞きましたが。

13 :実習生さん:2006/07/16(日) 10:08:35 ID:7O1uNjAq
>>12
今取らないでいつ取る?20年後か?

免許は取れるときに取っておけ。そうしたら後は小中の免許と一緒に更新できるから。

14 :実習生さん:2006/07/16(日) 14:37:48 ID:gy9Bupsq
どうせ,認定講習は専門職大学院が立ち上がったら,現職の校長とかが,
客員教授にならされて,やらされるんだろう。
基本的に大学は,教科教育(現場のクソ教育)は嫌いだからね。
大学は場所を貸すだけだろ。
免許自体も,そもそも県教委が発行してるんだろ。
大学は高等教育機関だから,関係ないんだよ。

15 :実習生さん:2006/07/16(日) 15:06:58 ID:XzlxBZvq
関係ないことはない
大学も教委と提携することで利権のおこぼれがいただけるでしょ。
天下りを受け入れるということは必ずその見返りがあるからでしょ。
持ちつもたれつ、というやつでしょ。


16 :実習生さん:2006/07/20(木) 04:36:38 ID:wVQkKnVt
>>15
そうだそうだ
このくそ制度は利権そのものだ!
大量発生する団塊の世代の小・中・高・大学の教員と官僚の天下り先を
確保するためだけの、税金食らいのくそ制度だ!
現場の教員も、夏、楽して大学通って昼寝ができるくらいに思ってんだろ。
税金無駄遣い辞めろ!

17 :実習生さん:2006/07/20(木) 21:48:59 ID:2WE/Y6c6
いいんじゃない?この更新制度、つーか、内容的に大アマだと思うんだが。

18 :実習生さん:2006/07/20(木) 22:53:29 ID:HDFhULxk
更新制なんて断固反対だ。問題起こすゴミムシどもは一部の教師だけなんだから。
真面目な人間の足を引っ張るんじゃねえ。

19 :実習生さん:2006/07/20(木) 23:31:23 ID:YmwsXXWU
不適格教師がきちんと削除されもせず、まともな教師が不要な時間をつぶし、
結局は生徒に被害が及ぶことになりそうだ。

20 :実習生さん:2006/07/21(金) 04:53:36 ID:wMmuvtPd
>>17
なにがいいんだ!
そのために使われる税金で何ができると思ってんだ!
若手教員も増やせるし、カウンセラーなど不足している専門家も増やせる。
35人学級だって、30人学級だって可能だ!
その全てを放棄して、くだらん天下り機関を作ろうと言うのだぞ。
文科省と日教組は。くそ食らえだ。

21 :実習生さん:2006/07/21(金) 05:43:07 ID:oR8//oNK
公立塾とともに非常に怪しい動き。

22 :実習生さん:2006/07/21(金) 06:42:21 ID:wMmuvtPd
>>おお、正鵠を得ている。
教員を教える講師は塾・予備校の優秀講師陣だろう。
まちがいない。(有能者向け)
無能者向け:一般教養課程の教授もしくは定年退職した元校長ら。

23 :実習生さん:2006/07/21(金) 07:37:11 ID:a9vfvaj1
>>20
ダメ教員に払う給与と税金の使われ方がはっきりするだけでも価値あり。
加えて少子化なのでバウチャーにすべし

24 :実習生さん:2006/07/21(金) 08:17:10 ID:JUazL+Sz
そもそも免許は教育委員会が出すもの。大学の教科教育のスタッフは、夏休みに研究できないし、何のメリットもないから迷惑だ。その隙間をついて私立大学がチャンスを狙ってるだけだ。利権はバカ悶下障と教育界に勢力を広げたい私立大学だ。

25 :実習生さん:2006/07/21(金) 08:31:59 ID:xJKMjXG9
日教組って,更新制を推進してるの?
ゴメン,教えてくれ

26 :実習生さん:2006/07/21(金) 08:46:51 ID:OfpjhuCu
日教組はもう力を持ってないよ
上からの方針になすがままさ

27 :実習生さん:2006/07/21(金) 08:59:06 ID:PKIENM1u


 な り て が い な く な る    







(特に理系)

28 :実習生さん:2006/07/21(金) 09:56:07 ID:vKpwVvzh
建築士の免許を更新制にするという話しだったが、他の免許との整合性で
更新制にしないと決めたそうだ。多くのマンション住民の財産を奪い取った
マンション偽装問題に端を発したことは知っての通り。技術進歩に対応でき、
倫理性も持ち合わせた建築士の確保のためでの更新制ではなかったのか。
それ以上に激しい医療技術、法改正の数々…医者や弁護士は、建築士以上に
更新制が求められるのではないのか。
教員免許だけ何故…教員免許を更新制にするということは、事実上、教員に
任期制を導入したということだ。更新されなければ免許が失効となり、
分限免職にすることができる。


29 :実習生さん:2006/07/21(金) 10:09:43 ID:vKpwVvzh
現職教員は、出張で講習を受けに行けるだろう。旅費や講習費用は
教員委員会持ち。
ペーパーティーチャーや非常勤教員、臨任教員は自腹。
単純に考えて、1日6時間講習ができるとすると、講習期間は1週間
はかかる。ただ聞いているだけで技術は向上するのかなどの声も上がって
いるので、実際にはもっと日数が必要になってくるだろう。
ペーパーティーチャーなどは、少なくとも一週間は休暇を取り、時間あたりの
講習費を5000円とすると15万円はかかる計算となる。


30 :実習生さん:2006/07/21(金) 10:26:38 ID:vKpwVvzh
教員免許が更新制になると、どうなるのか。
@現職教員は、多少、余計な仕事が増える程度で、ほとんど影響はないだろう。
Aペーパーティーチャーのほとんどは、更新講習に行かないだろうから、
 免許が失効し、ペーパーティーチャーは激減するだろう。
Bこれから教員になろうとする学生は、教師は魅力ある職とならないので、
 教員免許取得者が激減するだろう。教員希望者全員採用時代も近い。

31 :実習生さん:2006/07/21(金) 10:37:19 ID:vKpwVvzh
独立行政法人教員免許更新センターの幹部は、文部官僚か教育委員会幹部の
天下り先になるだろう。

32 :実習生さん:2006/07/21(金) 10:45:41 ID:vKpwVvzh
更新制が実施されたら、現在のペーパーティーチャーは、免許を取得して
10年以上経っているのがほとんどだろうから、即、更新対象となるのだろうか?

33 :実習生さん:2006/07/21(金) 12:33:32 ID:FpupcDBW
>>30
私はペーパーティーチャーですが
教員になれなくても
教員免許をもっていることが自分の支えです。

社員教育に関われば、
教員免許を持っていることで
人の心を理解し、悩みを聞き、人財を育てようと努めています。
「私は教育を学んできたんだ」というプライドが
非人間的な言動をしないようブレーキをかけているのだと思います。
私の上司も、教員免許取得者。
彼の、プレゼンや部下に対する教育の仕方は
教員を思わせる、すばらしい講義だと思っています。

「教員免許を持っているから
どんなに腹が立つ事があっても
非人間的なことは自分の子供にはしない」と
自分の子供の教育に向き合ってきた主婦の話を聞いたこともあります。

教員にならなくても、なれなくても
自分が学んできたことを生かそうとしている人はたくさんいると思います。
私もそういった人間のひとりになりたい。
免許更新制度が導入されれば、更新講習には行きます。
でも、現職の教員にとって有利な講習制度であれば、
免許更新制度には納得できないと思っています。





34 :実習生さん:2006/07/21(金) 12:43:15 ID:xJtxUZvo
>>28
>建築士の免許を更新制にするという話しだったが

元々、建物の審査をする「主事」という資格が別にあるんです。今回は
その主事資格を持った人がきちんと審査出来なかった事が、あのような
事になった原因なんですよね。つまり、建築士の資格制度の問題ではな
く「主事」という資格制度の問題なのです。

で、何で「主事」が問題にならないか?。実はコレ、お役人じゃないと
取れない資格なんですよ。つまり、民間でなくお役人がダメだったこと
になるわけで・・・、だから建築士にその尻拭いをさせようとしたもの
なんだよね。元々ズレた話しだから、更新なんて事が通らないのはあた
りまえ。ということです。

これが、建築士問題の真実ね。

35 :実習生さん:2006/07/22(土) 00:51:25 ID:nagkonoU
>35
建築士の免許を更新制にしないとした理由は、他の資格との整合性が取れない。
つまり、他の資格が更新制でない生涯有効な資格なのに、建築士の資格を
更新制にするのは、つじつまが合わないということなのです。
役人の主事の資格なんて関係ありません。
下請けという弱者的な存在であったことは事実なようだが、偽装したのは
役人の主事ではなく、明らかに民間の一級建築士だということだ。


36 :実習生さん:2006/07/22(土) 01:10:57 ID:nagkonoU
医療は、設備や技術、薬品、治療法など、著しく進化をしている。
法曹界でも、法令、犯罪の凶悪化、サイバー犯罪など、複雑化、高度化
している。
これは誰もが疑いない事実として認識できることだろう。事例も、いくらでも
提示することができる。
これに対して、教育は、確かに、子供の多様化、低学歴化などあるが、医師や
弁護士の資格が更新制にならないのに、何で教員免許だけ更新制となるのか。
ごく一般的な第三者ならば、おかしいと感じるのが自然だろう。

その他に、警察官や検察官は、酒気帯び運転したら停職1ヶ月だが、教員は
原則、懲戒免職だ。教育長は事務職だから、管理職という立場を考慮して、
一般事務員よりも重い停職3ヶ月が標準とされている。



37 :実習生さん:2006/07/22(土) 01:28:18 ID:jQdks18G
医師はミスを繰り返すリピーター医師なんて問題になってるよ
医師免許は日本以外の国はほとんど更新制だし、早急に更新制にするべきなのに
医療業界は自民党に献金しまくって発言力を持ってるから全く問題にされない

38 :実習生さん:2006/07/22(土) 01:38:24 ID:arB0zX3J
まぁ、ここは教育板だということを忘れていなければいいけどよw

39 :実習生さん:2006/07/22(土) 14:42:39 ID:liijKiYz
>>30 >>32 >>33
ペーパーティーチャーだと、10年毎に更新講習受ける方法もあるけど、
免許が必要なときに回復講習を受けた方が金と時間の節約になるのでは?


40 :実習生さん:2006/07/22(土) 14:57:39 ID:nagkonoU
教員免許を更新制にしたところで、あまり意味のない研修を、夏休み中に
受けるだけ。
公務員全体の給料削減とともに、教員手当の削減。
何故教員免許だけ? その効果は? の疑問にまったく答えない、教員免許の更新制導入。
50歳以上の教員は、実質、関係ない。
教員免許の取得に、1ヶ月の教育実習、ボランティア活動など、就職活動や卒業研究
さえも犠牲にして取得しているのに、更新制(事実上の任期制…準不安定的な身分)に
することで、教職に対する魅力がさらに激減するだろう。


41 :実習生さん:2006/07/22(土) 15:14:02 ID:mhXfrbF9
>>35
>役人の主事の資格なんて関係ありません。

>>34で書いたのに、読んでないのかな?。建築士の資格は、建物の設計と
監理をする資格。建築主事(及び指定確認検査機関)の資格は、確認申請
の審査をする資格。申請の偽造に関して、審査する資格を有している主事
が関係無いとするのは誤りですよ。それどころか、一番初めに責任を追及
されなくてはならない立場なんですよね。

それはさておき。要は、資格を持って仕事として教えている人の資質や
技量の向上が目的なわけですよね。では、仕事をしていない人の資質や
技量を向上させても意味が無いわけです。

ならば。免許更新させて仕事しない多量の人に講習受けさせるなんて無駄
な事をせず、その分の手間を現職の資質と技量の向上に振り向けた方がずっ
と有益であり効率的だと思いますよ。

免許更新制にすれば資質と技量が向上するなんてことは、絶対に無いな。
頭が良い人が集まると、何でバカなことしか出来なくなるんだろうか?。

42 :実習生さん:2006/07/22(土) 15:19:57 ID:nagkonoU
頭がよい人が集まると、天下り先が確保でき、ウハウハ状態になる。
なんて、美味しいことなんだろう。

43 :実習生さん:2006/07/22(土) 15:21:31 ID:nagkonoU
一般国民はバカだから、先の先のことまで考えつかないのさ。

44 :実習生さん:2006/07/22(土) 16:42:23 ID:jQdks18G
当然普段の勤務評価もあるんじゃないのか
でなけりゃ更新前になったら持ってる生徒が放っとかれてしまうよ
どんなにハードルを高くしても、普段の勤務評価がないのではマズイだろう

45 :実習生さん:2006/07/24(月) 02:48:48 ID:JnIZObhE
教員免許が更新制になれば、医師免許、弁護士、薬剤師…
常に新しい事象、変化、新技術等々習得しなければならないものばかりだ。
もちろん、これ以外の資格も、多かれ少なかれ同様。
教員免許だけ更新制にするのは、他の資格と比較し、著しく平等性、合理性に
欠けると、違憲立法の裁判を起こせば勝てるかな。


46 :実習生さん:2006/07/24(月) 03:33:11 ID:xzTPAkWB
まったくだ。

っつーかどう考えても医師免許の方が先だろ。
命に関わることなんだから。
本当に世の中ままなりませんな。


47 :実習生さん:2006/07/24(月) 03:46:58 ID:+HeCv5a6
更新制の目的の一つは、現在、保護者が高学歴化してきているから、その信頼に応えるためというのがあるらしいよ。高学歴の保護者が教師を馬鹿にするのを防ぐために導入するという側面があるらしい。
OECDの学力調査で上位のフィンランドは、日本なんて比べ物にならないぐらい、教師の社会的地位が高いけど、教師はほとんど?院卒らしい。
日本では、教員採用を基本的に院卒からにするというのは難しいし、現実問題として院卒の教師に対する教育委員会の評価が低いということがある。
条件が厳しくなるのはいいんじゃない?
「待遇がいいから」じゃなくて「子どものために教師になりたい」という本物の人が残るようになると思う。
印象として、日本では教師の待遇が悪かった時代の方が、教師の評価が高かったような気がする。

48 :実習生さん:2006/07/24(月) 06:38:34 ID:PXB1wabf
>>47
更新性でなくて教えている科目で、大学入試の模試で偏差値70こえればOK
でいいでしょう・・

こんな更新試験みたいので能力がものすごいあがるわけないし。

49 :実習生さん:2006/07/24(月) 06:45:06 ID:FDcuGPO+
>>47
逆にネポティズムがより悪化するんじゃないかと思う。

50 :実習生さん:2006/07/24(月) 06:53:40 ID:Zm8BAKZk
文理選択が6月30日締め切りだったので、理系にして提出したのですが…今、文系に行きたいと思いました。 夏休み明けてからでも変更可能ですか?

51 :実習生さん:2006/07/24(月) 09:31:43 ID:7jEQchT1
教員免許の更新制には3割賛成だ。
7割は講習をしたとて何かが変るとは到底考えられない人間が多いと思うからだ。
公務員的考えで勤務する教師
授業だけ教えていればいいと考えている教師
まったくやる気のない教師
精神的成熟度が生徒と同レベルの教師
・・・社会不適合者をたった30時間足らずの講習で調教できるわけがない。
税金の無駄遣いはやめてほしい。

52 :実習生さん:2006/07/24(月) 11:19:23 ID:JnIZObhE
自営業者のほとんどは、必要経費水増し(車も、家賃も、旅行も…)して、
税金払っているやつは、ほとんどいない。
消費税だって、結局、自己申告だから、フトコロに入れてしまっているものも
たくさんあるのだろう。


53 :実習生さん:2006/07/24(月) 13:00:35 ID:NWjisnAn
税金を使うのか、免許取得者が講義費用を払うのか、どっちなんだよ?

54 :実習生さん:2006/07/24(月) 17:49:31 ID:gNEaWyFD
当然自己負担だろ。

その免許を使って給料を貰うのは教員自身なんだから。

運転免許だって更新料は自費だぞ。

10年有効ということは、120か月有効ということだから、
更新料が120000円としても、1か月1000円でいい。


55 :実習生さん:2006/07/24(月) 21:30:08 ID:NWjisnAn
おいおい、講師もいればペーパーもいるだろう
そんなに払える者ばかりじゃないぞ

56 :実習生さん:2006/07/24(月) 21:43:20 ID:gNEaWyFD
>>55
ペーパーだって将来の投資と考えれば高くはないぞ。
寧ろそれくらいの熱意の無いものに教員を目指してほしくない。
講師も同じく。

57 :実習生さん:2006/07/24(月) 21:46:49 ID:NWjisnAn
熱意じゃなくて金だろ
結局また金持ち有利な制度か

58 :実習生さん:2006/07/25(火) 00:03:39 ID:hhbn9j6O
一級建築士みたいに激しい反対にはならないのは賛成の向きが多いのかなあ・・・。

59 :実習生さん:2006/07/25(火) 00:17:45 ID:AHhaw2BI
もしかして。
現職教員にはおいしいのかも。
もち、定年後の再就職先及び文科省の天下り先は当然として。
最近じゃあ、定年退職しても進研ゼミの赤ペン先生にもなれないらしいし。
まあ、2ちゃんに現職教員がほとんどいないせいもあるだろうけど。

60 :実習生さん:2006/07/25(火) 00:53:47 ID:lO5GcnQn
所詮は逆らえない連中w
日教組も相当沈静化している。
連中の思想やバックボーンなんて調子こいている若造と同じw

61 :実習生さん:2006/07/25(火) 00:59:03 ID:IUlzyWwH
もはや、教師に反撃するだけの力はない。
教師の評判を落とし、処分をチラつかせながら、給料を下げ、トップダウン
のシステムが構築された。
現職教員にとって、教員免許の更新制は迷惑な話だし、ペーパーティーチャーの
多くは免許を失効するだろう。
文部官官僚や教育委員会幹部の天下り確保のためにね。

62 :実習生さん:2006/07/25(火) 01:10:46 ID:lO5GcnQn
>>61
そ〜んな先の話に移行せんでもよろしいw どこまで話を広げようとしているんだ?
手短かに不適当な教師が排斥されるだけでもよい制度だ。

63 :実習生さん:2006/07/25(火) 01:13:19 ID:oNBQ8uyU
更新制なんかやらなくても十年経験者研修じゃだめなの?

64 :実習生さん:2006/07/25(火) 02:35:38 ID:AHhaw2BI
ねえねえ、十年経験者研修に何やるの?
うちにも似たようなのあるけどさ、何の役にも立たないからみんな受けない。
 byペーパー免許の一般公務員

65 :実習生さん:2006/07/25(火) 07:03:29 ID:vwAFitx1
つまり免許取得課程に手をつけねば意味がないってことだ。
んなことん十年前から分かってることなのにな。
これだから具体的思考のできない文系お役人はダメなんだよ。

66 :実習生さん:2006/07/25(火) 07:26:44 ID:c2DtJrJv
とりあえず、教員免許を更新制にするなら「整合性から見て」建築士やら医師やらも、更新制にして、何の問題もないな。

67 :実習生さん:2006/07/25(火) 07:49:00 ID:fImwFKMw
>>62
講習受ければ更新されるそうなので、
不適格教員の排除にはつながらないのでは?

結局、一級建築士に対する批判は、
一級建築士全員が試験を受けなおさなければならない。
というものだったから反発もすさまじいものだったんだろうね…
教員免許更新性については、最大で10年後の話しだし、
日教組、全教問わず、今の組合の中心になっている五十代にとっては関係ない話しかもしれないから、
激しい反発もないのでは?
あと結局、医師や弁護士に対する批判よりも
教師に対する批判の方がすさまじいということでしょうか。



68 :実習生さん:2006/07/25(火) 11:39:16 ID:902eKU6O
土木建築と医療業界は自民党に一番献金してる2大業界だからなあ

69 :実習生さん:2006/07/25(火) 13:41:01 ID:xlMlxfDL
この際運転免許並みに免許センターでも作ったらどうよ?
運転免許並みに教員免許人口は多いと思う

70 :実習生さん:2006/07/25(火) 14:02:56 ID:+Uqwqus2
私学で非常勤講師をしています。
夜は塾講師。
夏休みなどの長期休暇は学校への出勤はありませんが、塾や他のバイトで生活費を稼いでいます。

更新のための講習って、どういうシステムになるのだろうか。
非常勤講師が勤務先負担ってことは無いよね。それだと更新を控えた講師は辞めさせられそう。

免許を取るときは、たいした講義を大学では受けていません。教育の技術や現場の実際なんてまったく見えてこない、大学のセンセーの研究内容についての偏った内容でした。
実際の教科指導の知識や生徒指導については、現場に出てから勉強するものではないのですか?

いまどきの教員免許取得は、現場で即使い物になるような講義を経ているのでしょうか?

71 :実習生さん:2006/07/25(火) 14:18:59 ID:QG4jz6IF
講習受けるだけでオッケーなら、不適格教員排除にならないじゃん。 

72 :実習生さん:2006/07/25(火) 14:46:18 ID:Ih4LGRAm
っていうか、社会人になった後わざわざ時間とお金かけて
会社休んでまで免許更新する人なんていないから
やっぱり教育大や現職優遇策なのかね

73 :実習生さん:2006/07/25(火) 16:10:55 ID:JpBGG6/K
>>47
>本物の人が残るようになると思う。

その「本物の人」が100万人そろえられるなら良いんだけど。
それに、待遇がどうでも良いと思うのは「本物」かどうかと無関係だよね。
むしろ、収入や社会的地位が高い方が、いろいろな意味で高い能力の人を
より多く集められるだろう。

74 :実習生さん:2006/07/25(火) 17:39:33 ID:4aorvora
講習の意味があれば賛成なのですが、実際は以下のような背景で実施されるような
事になりそうなので・・・・

私立大学の40%が定員割れという記事がでていますが、実際は60%が割れているのです。
特に経営上が苦しいのは文学部系です。大学及び大学教員の失業救済のためには講義を
作らねばいけません。しかし子供の数はますます減ります。
そこで中教審にでている大学教授連中は免許講習を強く推すのです。

建築士の再講習と試験をするという構想は破綻しそうです。ようは政治的・経済的なも
のであり、必要性は乏しいわけです。


75 :実習生さん:2006/07/26(水) 02:29:34 ID:uYI6OGMV
>>73
>むしろ、収入や社会的地位が高い方が、いろいろな意味で高い能力の人を
>より多く集められるだろう。

人材確保法ができてからの方が、世間の教師に対する批判は強くなったので…
免許更新制ぐらいはしかたないかと思い書き込みました。
実際問題、年配の方でLDやADHDなど軽度発達障害についてあまりよくわかっていない
先生もいたりするんで必要かと…
まあ…僕だってあまりわかってるわけではないですが。

76 :実習生さん:2006/07/26(水) 02:32:30 ID:IpurBvee
建築士の問題とは根本的に違うと思いますよ。
建築主事という制度は、一職員でありながら、個人の責任で建築の認可をするのです。
決裁権者は役所の場合当然課長なりなんなりになるのですが、
責任は一個人に帰されます。(ですよね、建築主事の方。間違ってたら教えて下さい。)

教員の場合、そんなことはないでしょう。
児童・生徒への教育指導の責任は、教員個人が負うものでしょうか。
当然、教育委員会、学校全体で負うものでしょう。
明らかに教員個人の不注意である場合を除いて。

ところで本題ですが、やっぱり現職教員は賛成ですか。
私は費用対効果の面で税金の無駄遣いにしかならないと思うのですが。
それよりは、1年間大学に復学させて、必要単位取らないと復帰させない、
給与払わない、という制度の方が効果的だと思いますが。
教員もリフレッシュできるでしょうし、新しい勉強ができるでしょうし。
私が権力者だったらそうするな。

77 :実習生さん:2006/07/26(水) 03:39:18 ID:X9Gdgh9D
まあ、学校では先生が抜けたり戻ったりすることはあまり望ましくないですからやるなら一年間(年度)単位ということになりますが、
責任の重い校務分掌(教務主任、学年主任、教科主任)を受けてくれるだとか、そういった有能で頼りにされている先生で
一年も抜けられると困ってしまうような人もいるでしょうから、そうなると反対の声も出てくるでしょうね
人材不足ですよ教員の世界は

78 :実習生さん:2006/07/26(水) 06:57:18 ID:IpurBvee
人材不足はどの業界も当たり前。
だから必死になって有能な人材の確保に血道をあげている。
高給を支給したり、ヘッドハンティングしたり。
SE・プログラマは毎年のように最新の技術を学ぶ。
そのために多額の出費を会社はする。
そうしないとたちまち会社が倒産するからだ。
今まで教員がそうしなかった方がおかしい。
一般公務員も同様だが、技術系職員にはそれなりの研修もある。
人材不足をなげく前に、人材を養成することを考えてください。
個人の努力ではなく、制度的な人材養成プログラムですよ。

79 :実習生さん:2006/07/26(水) 16:08:53 ID:/SsWvwxS
>>78
そうだな、業界の必要性に応じて「有能な人材の確保」に努めてるな。
で、教員に高給が支払えるの?
好待遇が用意できるの?
講習を受けると良い先生になるの?
教員の研修が、OJTで行われてきた歴史的経緯は無視するの?
制度的な人材育成プログラムは、「その人材の基礎能力」まで底上げできるの?

80 :実習生さん:2006/07/26(水) 21:39:39 ID:Ch6o0dy3
79へ78より。
勝手な推測ではあるが、それが私立の繁栄と公立の凋落ではないかな?
私立は少子化社会を生き残るため必死の努力を続けている。
20年前には底辺バカ学校だったところが、いつの間にか進学校に変身している。
公立はその逆だ。
OJTなんて、もう捨てた方がいいよ。
いっとくけど俺のいうプログラムとは、単なるマニュアルではないよ。
教職科目の見直しから、採用・研修・人事評価を含んだトータルプランのことだよ。
民間では、一般的にそういう発想すると思うんだけどねえ。
俺は公務員だから聞いた話と本で読んだ知識だけだけどさあ。
当然、一般公務員世界でもそうすべきだが、全く手についていないのは同じ。
だからそうすべきだと思うんだ。

81 :実習生さん:2006/07/26(水) 22:09:48 ID:/SsWvwxS
>>80
私立はこの先、廃校になる学校がどんどん出てくるでしょうね。
進学校にするために、相当無理をしたケースもあります。
生徒の幸せに全くつながらず、学校の名前だけを売るのが良いことなんですかね?

それと、公立の凋落といったって、全国的に見れば公立の方が上ですが?
東京などの大都市圏が特殊なだけ。
それに、せいぜい、100人ちょっとの事を考える「改革」と
100万人規模の改革を考える「改革」では自ずと手法が変わるもの。
それに、
>教職科目の見直しから、採用・研修・人事評価を含んだトータルプランのことだよ。
などは、とっくにやっていますが?
今回の「更新制」だって、そこから来た話。
その結果として、教員志望者の減少、中途退職者や病休者の増加などが出てしまった。
要するに「金をかけなきゃあらゆる改革は悪く傾く」というヤツだな。


82 :実習生さん:2006/07/26(水) 22:22:51 ID:Ch6o0dy3
その結果が悪かったんでしょ。
だったら今度の制度がいい訳?
とてもそうとは思えない。
今までの改革って、どっちかっていうと管理強化型じゃないの?
外から見てるとそう思えます。
私はそうじゃなくて、教員の資質を上げるプランが必要と言っている。
これまでもそうであったのなら、さらなる改善が必要。
繰り返すが、今度の更新制度が改善になるとは思えない。


83 :実習生さん:2006/07/26(水) 23:27:54 ID:/SsWvwxS
>>82
>繰り返すが、今度の更新制度が改善になるとは思えない。

それは全面的に同意します。



84 :実習生さん:2006/07/27(木) 00:28:43 ID:xiBnAhr0
他にどんな教員資質向上や不適格教員の淘汰が可能なプランがあるというの?
何らかの結果を世間に見せる必要性と一定数以上の合理的なリストラ理由をこさえなきゃ、
これから先 教員だけが特別待遇なんてものを守ってたら、それこそ後々のバッシングがどういうものになるか
想像つかんのか?お前ら。

85 :実習生さん:2006/07/27(木) 00:41:38 ID:AMGWz9C7
教員だけ?特別待遇?
なぁーんか、商売っけゴリゴリのノリの教員とか、やだなぁ


86 :実習生さん:2006/07/27(木) 00:51:43 ID:xiBnAhr0
評価がどうのとか更新制度がどうのとか
文句ばかり言うのが常套になっていて、立場を維持しようとするところからして
教育公務員は特別であるという意識の裏返しなんだよw

87 :実習生さん:2006/07/27(木) 04:37:51 ID:tKscTKGC
教員は、十分に資質が高い。
バカ親に放置され、バカ親と同類になった自己中生徒が増えすぎたのが原因。

88 :実習生さん:2006/07/27(木) 07:30:18 ID:sWWXz2np
進学&就職実績だけで評価すればいいじゃん。
何がまずい?


89 :実習生さん:2006/07/27(木) 13:25:01 ID:bzMIluwp
>>88
高校だけの話だろ

90 :実習生さん:2006/07/27(木) 19:02:27 ID:sWWXz2np
>>89
いや、小中も。
全ての小〜大学を進学(就職)実績でランク付け。
どのランクに何人(何%)送り込んだかで給料上限が決定される。

そうすりゃ無能教師は淘汰されるんでないの?
更新制にしなくってもさ。
他にも色々メリットあるし。

91 :実習生さん:2006/07/27(木) 19:12:40 ID:bzMIluwp
底辺高に配属されたら皆低評価にされるが

92 :実習生さん:2006/07/27(木) 20:56:59 ID:mDuoJRyq
(就職)は景気動向で左右されることもあるから、
それを教員個人の力量をはかる物差しにはならないね
高1での全国模試の偏差値でどのランクの大学までは可能とか、統計でてるの知ってるだろ
偏差値40以下の学校は、上位校の10分の1くらいの給料にすればあんたは満足なんだろうけど、
なり手がなくなっちゃうよ
あんたみたいな世間知らずのコドモみたいな感覚で、文科省の審議会メンバーは「教員評価」を考えているんだろうけどさ


93 :実習生さん:2006/07/27(木) 23:51:12 ID:sWWXz2np
最低ランクでも生活するのに困らない程度の給料設定は当たり前だろ。
手取り20万弱ってとこか(10分の1ってバカかw)。
それで満足なら努力しなけりゃいいし
嫌なら努力して生徒に勉強させればいい。それだけ。

景気動向で左右される?バカか。
その程度の努力しかしていないってことだろ。
お勉強でダメなら雇ってもらえる生徒を育てることに
全教員あげて取組めばいいだけのこと。

配属は学歴(勤務実績)で決定。
文句あるめえ??

大学受験と全く同じ。
これほど平等な競争は無いと思うが。

こうすりゃ免許更新制度なんていらないばかりか
もっと幸せな世の中になるってもんよ。

94 :実習生さん:2006/07/28(金) 00:19:55 ID:5w7nMixI
中学生レベルの浅はかな考えだ。
恥ずかしくない?

95 :実習生さん:2006/07/28(金) 01:12:25 ID:K8W0k0SZ
ここいらは非教育関係者の集いだな。
俺は現職教員の意見を聞きたいよ。
ほんとに、ただ素直に従うだけなのか。

96 :実習生さん:2006/07/28(金) 01:17:53 ID:h78LVjgK
どんだけ金がかかるんだ?
まだ決まってないのか

97 :実習生さん:2006/07/28(金) 01:35:33 ID:K8W0k0SZ
やることは決めたらしいが、
具体の予算はまだらしいぞ。
いわいる中教審「中央教育審議会」の決定事項で、
これが数年後、学習指導要領に反映される。
この過程5年ほどかかるから、来年度予算編成あたりからだな。
安部総理大臣のお仕事だな。

98 :実習生さん:2006/07/28(金) 05:03:30 ID:5w7nMixI
研修費
 夏に教育センターでやるならば、照明や冷房費などの電気代
 教育センター指導主事の人件費(計画段階、当日、後処理等々)
 研修のための講師料
 テキスト等の雑費
 教員の出張旅費
 教育委員会事務局からの講習修了証の発行費
以上は、税金で賄われる。

教師の自腹分は、免許状更新手数料、郵送費のみ。


99 :実習生さん:2006/07/28(金) 12:14:22 ID:h78LVjgK
免許更新にいくらかかるんだよ

100 :実習生さん:2006/07/28(金) 13:25:25 ID:h78LVjgK
>>95
結局、自民党に献金しないと待遇はよくならないんだろう

101 :93:2006/07/28(金) 18:29:39 ID:X8xe1X3v
現職教員なのですが。
私立(超一流進学校)だけどね。

競争原理がないとダメ。
それが給料に反映されないとダメ。
浅はか?はぁ?
これが「普通」なの。

生ぬるい公立校教員と学生は黙ってろよ。
どうせお前ら競争を勝ち抜けない程度の能力しかないんだろ。

戦後日本が急速に発展したのはアメリカとの格差を縮めようとしたからだろ。
格差がないと人間ダメになるもんなんだよ。
格差万歳。

102 :実習生さん:2006/07/28(金) 19:31:17 ID:IaAl/H28
>93
あんたの教育力は認めるから、底辺公立校に行って全員を東大に送り込んで実績見せてちょうだいよ

103 :実習生さん:2006/07/28(金) 21:13:34 ID:N0t6moj8
やはり近年の採用数の増加に伴い質の悪い人間が教師になっていることと
40〜50代のでもしか が現場を腐らせている。

教員採用試験や免許更新で教師の資格のハードルはもっと高くするべし
以下の条件をすべて満たした人物しか教壇に立ってはいけないと思う。

1旧帝院卒相当の学識を持っている
2どんな個性の生徒もひきつけられるカリスマ性をもっている
3生徒・親・同僚・管理職誰からも100%信頼される人間性をもっている
4「この人でなければならない」と周りが思う真のonly oneたる資質をもつ
5どんな場面にも冷静かつ的確に対処できる頭の回転の速さを持ち合わせている
6職務に忠誠心をもった勤勉家であること
7使命のため自らの命を投げ出す程のどんなリスクも苦にしない自己犠牲愛のあふれるひと
8給料は月10万程度ボーナス無しでも不平を言わない人


以上1つでも欠けている人は教師には向かないと思うし教師とは呼びたくない。
当然すべての条件を満たして最低ラインクリア だろう
採用試験も今現職にいる教師もよくその資質を 調べて1つでも欠けていたら
指導力不足教員に認定するか分限免職にするべき

104 :実習生さん:2006/07/28(金) 21:17:00 ID:KmjSl7Z0
格差がいいなんて言ってる連中は本当の格差を知らない証拠。
たかが、高校教師程度では、まあ、無理のないことではあるが。


105 :実習生さん:2006/07/28(金) 21:23:54 ID:XaJRHrgC
>>103
まだ貼ってるのかよんなくだらねえコピペをw

106 :実習生さん:2006/07/29(土) 01:14:16 ID:2R6eP4S+
おめぇ、塾に行ってんなら、塾教師に聞いてみな。
底辺最低ランクの高校の生徒を東大に入れるだけの学力に向上させる
ことができるかどうかを。
目の前で堂々とタバコを吸い、すぐに殴りかかってくる底辺校の生徒を
倫理観の高い好少年にできるかどうかを。

107 :実習生さん:2006/07/30(日) 03:34:23 ID:Q31IVD1w
>>104
日本だって途上国から様々なものを搾取しているだろうが。
日本人が格差を否定するなんて(ry。

108 :実習生さん:2006/07/30(日) 08:23:09 ID:ZPz5oHME
>>107
まあ、一般人が発展途上国並みに扱われるのが良いなら
格差を是としても良いがね。


109 :107:2006/07/30(日) 15:43:20 ID:Q31IVD1w
>>108
自分は搾取しといて、自分は搾取されたくないって。
卑怯な奴だな。

110 :実習生さん:2006/07/30(日) 16:10:09 ID:ZPz5oHME
>>108
それなら、君は搾取される方がいいんだね。
まあ「そういう」趣味の人を否定はしないけれど
一般人は、そうではないと思うよ。



111 :実習生さん:2006/07/31(月) 20:30:24 ID:0qKCmxu+
要するに努力を怠る人間は落ちていけってことだ。


112 :実習生さん:2006/07/31(月) 20:43:36 ID:GbP1Qab9
なんでみんなsageているのですか?

113 :実習生さん:2006/07/31(月) 20:44:23 ID:42cva2Np
>>111
懸命に努力しても浮かび上がれない世の中になりつつあるのが現実ですが。


114 :実習生さん:2006/07/31(月) 23:54:02 ID:0qKCmxu+
>>113
頑張ればいいってもんじゃない。
「正しい努力」をどれだけ積み重ねられるかがポイントだ。

115 :実習生さん:2006/08/01(火) 00:40:59 ID:am9r5nTf
>>114
「正しい努力」とは何?

116 :実習生さん:2006/08/03(木) 06:48:35 ID:qXZ5eP1W
10年目の人と20年目の人と30年目の人は講習内容が違うんだよね?
おそらくそれすら決まってないと思うが・・・。

大学教員の仕事確保?

117 :実習生さん:2006/08/03(木) 07:05:27 ID:ymscTe5B
文科省の官僚の天下り先、
少子化にあえぐ国公立系大学の仕事確保(教員定数確保)、
一般教員の定年後の再就職先確保、
これが更新制の目的です。
税金の無駄遣いだからやめてください。



118 :実習生さん:2006/08/03(木) 12:34:04 ID:AEPze0bm
更新制ありきで、議論がおかしい。
現在の年次研修では無理なのか?

119 :実習生さん:2006/08/03(木) 19:30:06 ID:Tl+qk01T
>>118
それだと解雇できないじゃない

120 :実習生さん:2006/08/03(木) 20:32:33 ID:GitFihiY
>>119
今回のでも解雇はできないが…

121 :実習生さん:2006/08/04(金) 01:12:50 ID:ATWx4ywk
更新制のメリットが素で理解できないのですが。

ダメ教師を辞めさせたいなら、同じ税金使うんでも
全国統一の教師評価シートでもつくって、生徒と保護者に記入させて
数値だけで判断すれば良いのでは?

数値で出せれば他にも色々と活用できるし。
教師個人の反省材料になるし
各学校の教師集団の質を均一にできるし(数値を使って異動先を決定)
給料査定にも使えるし。

122 :税金の無駄だから止めて:2006/08/04(金) 02:24:10 ID:xDEYXO2Y
>>121
そうです。メリットがないのです。
メリットは大量の天下り先ができる、それだけです。
ダメ教員を解雇する方法なら分限免職すればいいだけです。
それを今の教育委員会が日教組と組んでやらないだけです。
公務員全般に共通することです。
これを改革しなければなりません。更新制では改革にはなりません。
やらないよりまし、という議論もありますが、それは税金を無駄にしても良いという発想です。
他にやることがいくらでもあるのではありませんか。

123 :実習生さん:2006/08/04(金) 10:09:35 ID:i5mU+jm+
まじめな人ほど、感性が傷ついてどんどん辞めていく仕事
だめ教員ほど、鈍感で不真面目で、でかい顔して居直って居残る
いったい、どんな人をやめさせたいのかだね



124 :実習生さん:2006/08/04(金) 20:19:33 ID:6/fAO980
あげ

125 :実習生さん:2006/08/04(金) 20:39:26 ID:AujAdFT5
更新制やむなしでしょう。
第二ステップは各教育委員会の度胸次第w

126 :実習生さん:2006/08/06(日) 16:26:30 ID:E38q4bOO
age

127 :実習生さん:2006/08/09(水) 12:07:34 ID:jfrvYeHQ
てか、取得の際に更新の必要なんて言っていなかったのに、これじゃあんまりです。

128 :実習生さん:2006/08/09(水) 12:52:49 ID:311LImp5
調査対象を50人規模まで広げても、給与下がらず!!!!!
だってさ
ざまぁーみろ
公務員のどこが高給だっての!!
自分たちに不都合なニュースは載せない偏向2ch

129 :実習生さん:2006/08/09(水) 13:07:36 ID:xKHRue5N
>>128
多分、公務員給与のことを言っているんだろうが、アホかw
従来通り100人規模の事業所で算定すれば、約9万円ほどのアップだった筈が
50人規模の中小企業まで人事院の調査対象が広がったから、据え置きになったんだぞ。
今後はもっと下がるよ。地域別で算定を始める。

130 :実習生さん:2006/08/09(水) 13:22:44 ID:311LImp5
9マン、、、、、、プッ
地域格差は、無い方がおかしいから、いいんじゃない?
地価が安くて、2000万で100坪の家が買える地域と
東京みたいに、1億でも100坪が買えない地域と
同じ給与ってのが、変すぎ

131 :実習生さん:2006/08/09(水) 13:57:53 ID:xKHRue5N
まぁ、そりゃそうさな。
地域別で公務員給与が愕然と変わっても仕方が無い。
つーか、担任かそうでないかとか学年別とか大変なクラスとかで、ちったぁ給与に差をつけたら良いんだが。

132 :実習生さん:2006/08/11(金) 11:11:53 ID:+Ct5VBON
age

133 :実習生さん:2006/08/11(金) 23:15:13 ID:kbUT0k5+
しかし、どういうサイクルを考えているんだろ?
巧く機能しないだろうけど。

134 :実習生さん:2006/08/12(土) 03:25:49 ID:Jk/fL4km
本スレあげ

135 :実習生さん:2006/08/12(土) 03:46:25 ID:qwrfzXoU
うん素で理解出来ないな。講習30時間ハァ?って感じかな。
単純にペーパー免許持ちを排除する方向でしか感じられない。
これで国民の賛同を得られるのかね?

136 :実習生さん:2006/08/12(土) 03:47:20 ID:RMUzeK81
>>129
「企業の数」で考えるからそう思えるだけ。平均給与ってのは、
「従業員数」で割り算するんだから、いくら零細企業を加えたってそんなに下がらんよ。
大幅に下がると思い込んでるのは、よくニュースなんか言われる、
「日本企業の97%は中小企業」っていう「数字のマジック」に引っ掛かってるだけ。
ちょっと考えてみれば、大企業ってのは従業員数も多いのだから(故に大企業なんだが)
企業の97%が中小企業でも、サラリーマンの97%が中小で働いてるわけじゃないとすぐ分かる。
例えば、従業員数5名の零細企業が100社統計に加わったところで、
分母は500しか増えない。大企業1社分を吸収するのがせいぜい。

137 :実習生さん:2006/08/12(土) 04:51:27 ID:gww7tuJE
ペーパーは排除しても悪くないと思うが。
>>135
どうだろ?逆にペーパーの香具師持っていて特に役に立ったとか
あるか?
何かしら塾講師とか会社でそれが必要だと感じたら講習出ればええだけだろ。

無駄だと思えばでなけゃいいだけ凄い単純やん。
講師とかなら更新するだろうな。

138 :実習生さん:2006/08/12(土) 05:32:47 ID:qwrfzXoU
>>137
逆にペーパー排除したところで、メリットあるの?


139 :実習生さん:2006/08/12(土) 05:42:12 ID:qwrfzXoU
むしろペーパーなんて、この問題に全く関係ないだろう。
問題なのは現職の教員であって。
ペーパーでも、転職決意してその中で指導力のある良い教師があってもおかしくない。
そういう可能性もあるのだから、ペーパー排除は良いという考えはどうかと思うが。

上でもあったが現職の教員を「保護者の評価の上」で更新制
その上で制度上の犠牲として、ペーパーは講習三十時間。
これなら納得するしやむ得ない。

140 :実習生さん:2006/08/12(土) 07:11:10 ID:X/emez/J
現役教員の方は反対していないようですね。細部は別として。
一体、この制度のためにいくらの税金が使われるのですか。
公務員はコスト意識がないといいますが、
教育公務員に至ってはゼロ以下といわざるを得ません。
無駄なことは反対して止めてください。

141 :実習生さん:2006/08/12(土) 08:41:14 ID:P0c5KGUv
>>140
現役の教員、あるいは教員志望の人ですか?


142 :実習生さん:2006/08/12(土) 09:42:18 ID:qwrfzXoU
とにかく教員を同じ教員(身内)で評価する制度はいただけない。
こんな世界が確立してるのは公務員だけ。
どこの民間が、身内だけでその人を評価してるのだろうか。
身内内だけで評価したら、歪みが出る、意味が無いのは当たり前。

143 :実習生さん:2006/08/12(土) 11:01:46 ID:P0c5KGUv
評価、評価、評価
評価が大切。何故って?給与もらっているからw
評価される者に文句が出るのはどの世界も同じ。

144 :実習生さん:2006/08/12(土) 11:46:20 ID:cHgAKZbL
評価とか成果主義が導入され、世の中、幸せになりましたか?
みんな、努力し出して、全体のレベルが著しく上がりましたか?


145 :実習生さん:2006/08/12(土) 11:52:34 ID:P0c5KGUv
>>144
多分、世界全体がそうなっているぞ。
昔には戻れん。
フィンランドは教育立国だが、教員の評価で変動があり、身分安定はない。
日本の国情だけ見ていては、公務員もクソもなくなる。

146 :実習生さん:2006/08/12(土) 11:56:59 ID:cHgAKZbL
教員自身が本気で成果主義を受け入れたなら、ダメな生徒は排除され、
能力があり、頑張ってくれる生徒だけが優遇されることになるでしょう。


147 :実習生さん:2006/08/12(土) 12:00:16 ID:P0c5KGUv
>>146
今でも殆どそうでしょ?
退学率を見ても。学校はそもそも何をするところ?

148 :実習生さん:2006/08/12(土) 12:04:37 ID:P0c5KGUv
ただ、のんべんとした教員と学習意欲の無い生徒のために無駄な公金を使うことに何の意味が有るのか?
そういう形骸化した教育政策が国家の存亡に繋がる。

149 :実習生さん:2006/08/12(土) 12:09:44 ID:lQAce3mU
日本の小学校や中学校には「退学」なんてルールはありませんから。
成果主義は地域に住む子が上がってくる公立の小・中学校にはふさわしくないね。
そもそも、何をもって『成果』とするのかが違うから。
わがままな乱暴者が少し我慢できるようになったら、それは成長=成果でしょう。
世界、世界と、世界との比較ばかり気にするのは、この「教育」に関してはよくないね。


150 :実習生さん:2006/08/12(土) 12:17:06 ID:P0c5KGUv
>>149
>わがままな乱暴者が少し我慢できるようになったら、それは成長=成果でしょう
このことが教師による助言指導の成果ならば、ね。
しかし、そういうことは多因子的な要素を含むよ。他の児童との兼ね合いとか
生活環境とか、それこそ年齢による変化とか。
教育の成果として受け取るのは教師だけ。

世界を引き合いに出すのは、所謂 社会的構造の要素からですよ。


151 :実習生さん:2006/08/12(土) 12:18:16 ID:cHgAKZbL
>147
学校は、勉強をしたい人が、勉強をするところ。
だから、やる気のないやつは、はじめから学校に来るべきではないんだな。


152 :実習生さん:2006/08/12(土) 12:21:25 ID:cHgAKZbL
>149
小学校、中学校でも、制度的には退学にできる。
私立がいい例だ。私立でお荷物になった生徒を、自主退学という形で
やめさせている。
やめさせられた生徒は、ろくなやつじゃないから、引き受けた公立中学
で大暴れ、問題行動を起こして、いい迷惑をしている。

153 :実習生さん:2006/08/12(土) 12:26:13 ID:lQAce3mU
>>150
別にいいじゃん。そんなに難しく考えなくても。
成長したんだから。いろんな要素があって成長したって事は、百も承知。
もちろん教育の成果だけじゃないって事も。だから、「成長させてやったぞ」なんて声高にアピールする教師っていないでしょ?
そこまで教師は自分の指導力を過信しておりませんよ。


って、ぐらいに考えてれば。

154 :実習生さん:2006/08/12(土) 12:28:38 ID:5g+wEe20
>わがままな乱暴者が少し我慢できるようになったら、それは成長=成果でしょう。

それは成果ではない。
それを成果と認め、甘えさせてるから色々とまずいんだよ。
(教員にとっても生徒にとっても)
自分がどれだけ頑張ったかは全く重要ではない。
社会の要求に応えられるかどうかが重要なのだよ。

よって、底辺校の教員=無能。

155 :実習生さん:2006/08/12(土) 13:18:56 ID:P0c5KGUv
>>153
けどね、あなたが書いているように、やはりそういうことも「成果」として
認めさせようとする動きが教員の中にあるでしょう?
いわゆる、大義名分なのは分かっていても、ダシに使うことはしますからね。

156 :実習生さん:2006/08/12(土) 13:31:58 ID:lQAce3mU
>>155
いいんじゃないの?「成果」にしても。その教師もその子の成長には関わっているんだから。
教師が「自分の指導だけが成長の原因」って言い出したら、それはひんしゅくだけどさ。
>>154
でもね、それぐらいのことでも成果にしてやらないとさ。がんばれないよ、我慢のできない子は。
それと、今の評価は「絶対評価」。その子がどれだけできるようになったかを評価するから。
(最終的には、目標とされる基準に照らし合わせて評価をするけどね。)
底辺校の教員は無能なんじゃないよ。普通(程度の生徒の通う)校の教師たちに代わって、一歩ずつの指導をしているのさ。

157 :実習生さん:2006/08/12(土) 13:39:53 ID:P0c5KGUv
>>156
まちがいではないけど、謙虚ではないな。
何かの新規制度の導入に反対する場合、全体に広げると物事がうやむやになる。
例えば、更新制度に反対するなら、制度の可否に関わるのは実質的に「教員の生活」なのだから、
それに限定して、反対してほしい。義務教育国庫負担法の時もそうだったが、
やれ、義務教育予算が削られる、義務教育の危機だとかいってたけど、あれは予算を一般財政に移して
各自治体の総額裁量を自由にしようという主旨で、地方分権の目玉商品。
しかも、使い道は教員の給与に関してだけだから、義務教育の危機とかすごい広げて言ってたのには
違和感があったよ。結局3分の1で終わったけど。

158 :実習生さん:2006/08/12(土) 13:48:47 ID:LZ3A9fnj
>>157
いいポイントをついてるな!

教組側としては、何としても、教員の待遇悪化=教育の危機、の図式に持っていって
なんとか世論を起こそうとしたのだが、世間は既に
教員の待遇と教育の危機とは無関係どころか反比例だってことを十二分に知ってるわけよ。

だから、世論は全然、踊らないどころか、さらなる方策を要求するわけだ。

今回の更新制もこれに反対すれば、逆にマスコミや世論の批判をさらに招いて
もっと厳しい内容の勤務評定なり、クビ容易化が導入されるよ。

だって、今時、教員とその利害関係者以外で公立教員のことをよくいう人なんて
天然記念物だからね。
世間の深層では、公務員教師に対する憤懣がはけ口を求めて沸騰している状態だ。

教組は絶対に自重した方がいいな。

159 :実習生さん:2006/08/12(土) 13:53:17 ID:UCaKTnH4
問題を起こす生徒への対応は、保護者と教師の共同作業ですよ
どちらかが欠けていても、ダメ

160 :実習生さん:2006/08/12(土) 15:49:01 ID:cHgAKZbL
保護者が欠けすぎ…どころか、妨害するじゃねーか。


161 :実習生さん:2006/08/13(日) 12:23:32 ID:xWjNlmvt
age

162 :実習生さん:2006/08/13(日) 17:22:48 ID:3+X2K8H/
免許更新制なんて大して待遇の悪化にもなってないと思うけどな。
10年に1回、30時間程度の講習を受けるなんて、
現に教師やってる奴にとっては別に何の苦労でもないでしょう。
世間が求めてるのは、ダメ教師・問題教師が淘汰されることであるのに、
これじゃまたぞろ税金の無駄使い。もっとマシな政策は無いのか。
・・・という視点で批判しても、教師の肩を持つことになるのかねえ?w

163 :実習生さん:2006/08/13(日) 17:29:25 ID:+NECQzTA
教員の淘汰が目的であるところは、述べられていないからね。
制度が猫の目のように変わるのも困る。この制度の導入より、免許自体がどのような有効性を
持つのか、それを問うた方が良い。
採用試験は登竜門であって、ゴールではない筈だよ。


164 :実習生さん:2006/08/13(日) 20:49:51 ID:EISE8guD
あげ

165 :実習生さん:2006/08/13(日) 22:18:16 ID:QcWfj7QQ
10年目の人と20年目の人と30年目の人は講習内容が違うんだよね?
おそらくそれすら決まってないと思うが・・・。
だいたい、更新制になるなら、教員免許なんて取ってなかったぞ。


大学教員の仕事確保?


166 :実習生さん:2006/08/14(月) 00:22:34 ID:I4UYtqDH
>>158
なーるほど。そういう理由があるか、、、。
反対が盛り上がらない理由が納得できました。
そうなれば、制度導入を阻止するためには、別の理論構成が必要ですね。
すぐには思いつかないけど。
クールなレス、ありがとう。

167 :実習生さん:2006/08/14(月) 06:39:12 ID:DcARU+gH
反対スレの方が伸てるだろ

教員免許の更新制に反対するスレ
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1152861246/


168 :実習生さん:2006/08/14(月) 07:47:27 ID:2/qGdCMB
文科によるメンキョ更新の具体的な方策はここんとこ一向に見かけないね。
何か進展しているの?やるやるって音頭ばかりでない?
やっぱ反対勢力との確執があんの?

169 :実習生さん:2006/08/14(月) 07:59:58 ID:1MLR4dT5
公衆で10年も有効なんて甘いよ。

毎年、試験を課し、一定レベル以下は免許取り消しにするべきだよ。
そうすれば、来年度も雇用されたければ、現役教師もしっかり勉強するから、
教員の資質向上につながり、児童・生徒のためにもなると思うよ。


170 :実習生さん:2006/08/14(月) 09:24:43 ID:g+6XXAOz
>>169
お前は中高生か?
免許更新試験合格のための勉強と、授業でどう教えるかの勉強が同じだと思っている?
低レベルの教員にしか教えて貰っていないという不幸な人だな。

171 :実習生さん:2006/08/14(月) 10:18:02 ID:OK1nt76W
つか、がんばって勉強すれば、教職を卒業して、
都道府県の上級職員とか優良大企業に天下り(昇り?)とか出来る進路を標準で用意すれ。


さすれば人材もレベルアップしていくんじゃねぇか?



172 :実習生さん:2006/08/14(月) 12:41:45 ID:DcARU+gH
>>169
反対スレの方に何度も書いてあるけど、
教員が試験勉強ばかりするようになったら子どもが放っておかれてしまう可能性もあるわけだよ
もうちょっとよく考えような

173 :おめーらは白痴:2006/08/14(月) 13:58:27 ID:O7pwCaBy
>>169-171

プッ

狂死は教えることが仕事なんだから

指導力の有無でチェックすればいい

指導力を向上するための勉強な必要だが、

厨房工房みたいな勉強は必要ない

まあ偏差値50程度だからそういう勉強も必要かもしれんけどなw


174 :実習生さん:2006/08/14(月) 14:47:39 ID:Jz7ixHtI
>>172
もう少し がんばりましょう

>教員が試験勉強ばかりするようになったら子どもが放っておかれてしまう

仕事も勉強も両立できる理想の大人の手本になろうとはおもわんのかね

175 :実習生さん:2006/08/14(月) 15:36:50 ID:xqMfz7SW
大学は馬鹿教師の免許更新のために、夏休みを30時間も
取られるほど、暇ではない。
いい迷惑だ。
免許を出してるのは、県教委だから、
能無しクソ指導主事が研修しろ矢。

176 :教師:2006/08/14(月) 15:39:26 ID:oFuUacxx
>>174
仕事と勉強の両立だって?
免許更新時の試験なら、そりゃ勉強じゃなくて仕事でしょ。
仕事と仕事じゃないですか?

177 :実習生さん:2006/08/14(月) 19:58:12 ID:ssV/AOeW
>>176
試験」は、少なくとも「今のところ」入ってない。

178 :実習生さん:2006/08/14(月) 20:32:54 ID:DcARU+gH
>>174
だからさー
試験を科すだけじゃそうなるに決まってるでしょ
試験ができる教師が勝ちなんだから
君は一度反対スレを読みなよ

179 :実習生さん:2006/08/14(月) 23:44:56 ID:03VuBEUh
更新制の目的って何ですか?

180 :実習生さん:2006/08/15(火) 01:35:19 ID:eMHVG0Ug
教員養成系以外の人の教員免許取得を敬遠させて
地元教育大の派閥を今以上に強大にすること

181 :実習生さん:2006/08/15(火) 08:59:22 ID:9HZePSt0
冗談じゃない、教育学部の教官は、ダメ教師の研修やらされるほど
暇じゃないぞ。
それでなくても、最近、教委と連携させられて、うんざりなのに。
夏休みに30時間も大学でやる暇はない。
どうせ、馬鹿の講習だから、教委の間抜け指導主事がやれ!

182 :実習生さん:2006/08/15(火) 11:32:02 ID:d96wu2h3
どうせこの更新性も、ゆとり教育かんがえた人間がつくった
ものなんでしょう?

183 :実習生さん:2006/08/15(火) 11:55:11 ID:lwlI3il7
育児板【独りで】虐待をやめたいと思う人 5【悩むな】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1151998845/

21 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2006/07/06(木) 17:15:49 ID:C9eIZrXF
さっき、オムツ替えてる時に吐いたりしたからイライラが一気に爆発してかなり強くお尻と太ももの後ろ側を叩きました
ベビは物凄く泣いて真っ赤になって声が擦れて出にくいのに、泣きまくっています。
それに、またイライラして頬を力任せにつねりました。ベビは泣きまずにずっといます。

28 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2006/07/06(木) 19:26:34 ID:ZMKP+FEy
毎日一緒にいると疲れてイライラしてひどい罵声とともに叩いてしまう。
外では優しいいいお母さんのところに生まれて幸せだね、何て息子に声をかけてくれる人がたくさんいる。
でもそれは外だけ、私は鬼母です。最近は息子はおびえています。さっきも頬が真っ赤になるまで叩いてしまった。

32 すぐカンシャクを起こし、ごはんを食べない一歳二ヶ月の赤を怒鳴りながらビンタしてしまいました。

61 赤のほっぺをつねってバタバタもがきながら泣いてる姿を見たら楽しくてスカッとした。
お尻もつねって青く腫れた。腫れた赤のお尻をまた指で弾く。
ギャン泣き通り越してひきつけ起こすかってくらい絶叫泣き。このまま、ひきつけ起こしてほしいよ。

78 赤は、叩いたりつねったりしたり眠らせなかったのでひきつけ?みたいな(過呼吸みたいなの)を起こし、
唇が紫っぽくなり顔が青白くなったので一時預かってもらえました。今は赤と離れてホッとしています。

149 夜旦那が仕事でいない間気持ちのコントロール出来ないで子供を蹴ったり殴ったりしてしまいます。

276 まだ産まれて12日目なのにイライラして叩いてスッキリしてしまった。あたしは心の病気?それとも育児疲れ?

既婚女性板【心の】旦那には絶対言えない過去【奥に】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1154259322/
・援、風呂、整形、堕胎。言ってない   ・経験人数40人以上
・中学の頃円光・整形・家出・乱交やりまくり・風俗・家庭内暴力  他多数

184 :実習生さん:2006/08/15(火) 23:52:02 ID:3gwB58qw
>>179
更に言えば思想チェックもあるのかもしれない。

185 :実習生さん:2006/08/15(火) 23:52:15 ID:/KRgsIoN
〜∞    (   ,,   )     )
   ..     )  ゙ミ;;;;;,_     (
           ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
           i;i;i;i; '',',;^′..ヽ 〜〜∞プーン
〜〜∞プーン    ゙ゞy、、;:..、)  }
            .¨.、,_,,、_,,r_,ノ
          /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ   〜〜∞プーン
         ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:.〜∞:.、}
 〜∞プーン   ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
        /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._、)∞〜.:,:.、} 〜〜∞プーン
〜∞プーン  ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ
       /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;v;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
       ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:;.、;:.ミ.:,:.::: ._υ::;゚o,,'.、}:;:.;:;、}  ;'、===ョ
       ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r;_,ノ′ ! '゛i;:;:;;!、
 〜∞プーン ヾv.;;;:ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ:;:;ノ   , '⌒゛   ヽ、
         ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡   / , 、,,   ,;. ,|
         ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡 |  |  '" i ゛| |
         ミミ彡゙;・;:国賊::;:;ミミ彡彡. . |  |,、   !, ! |
 〜∞プーン ...ミミ彡゙ .,.,・:;:・ *: ミミミ彡  。-.\f,   ,y !
         ミミ彡 '*・..,ヽ・;;´*` ,|ミミ彡 。;゜/´  ,  ,)
         ミミ彡 === 〈.:..===).|ミミ彡 ;`;;  ,/ ,;-'" ヽ
          彡|;:・ ; | ; ・: |ミ彡 ;。;ヽ  !  ヽ. ヽ
.. 〜〜∞プーン 彡|;:.,*.;..´-し`)・;:|ミ|ミ 。;。、ヽ ヽ.  ヽ、_ヽ
           ゞ| :;:; 、,!:;・: |ソ 。、   | y′   ),;冫
            ヽ ';´*.,,.・;:`ノ /
    〜〜∞プーン   \、..・;*;:/  ←逆賊 朝敵 売国奴 非国民 最重罪人
              ~; ~| |::;; ~~
          【   ゴ    ミ   】   〜〜∞プーン

186 :実習生さん:2006/08/17(木) 20:15:05 ID:26KcvtSQ



教員免許なんて笑わせるよな。


187 :実習生さん:2006/08/17(木) 20:16:28 ID:26KcvtSQ



教員免許なんて制度そのものが笑わせる。

百害あって一利無し。

188 :R134:2006/08/17(木) 23:03:18 ID:BUR9pT4i
まあ, ID:26KcvtSQのようなのを排除できる可能性があるだけでも○だな

189 :実習生さん:2006/08/17(木) 23:07:38 ID:26KcvtSQ
そうかw
じゃぁ > ID:BUR9pT4i
オ マ エ モ ナ ー w

190 :実習生さん:2006/08/18(金) 01:54:04 ID:3Yvd4a49
>>189
ということであなたのような人を排除できるだけでも免許制度は大きな利点ですね。
まぁだからその制度が存在してるわけですけどね。

191 :実習生さん:2006/08/18(金) 02:33:47 ID:pRDvYlCr
>>190

卵が先か、鶏が先かみたいな論になっていることもわからぬ池沼


192 :実習生さん:2006/08/18(金) 02:40:52 ID:3Yvd4a49
>>191
論点が分かっていないみたいですね。
つまりは、能力のない人が教員になることは防ぐのが免許制度の意味なんですよ。
どちらが排除されるのか?なんてのはそもそも問題じゃないんです。
仮に私を含めて排除されるべきとしても問題ありません。
結局のところ問題は、能力のない人(>>189のことだがまぁ私を含めて考えても構いませんよ?)の排除だってことです。
ちゃんと内容理解しようね。

193 :実習生さん:2006/08/18(金) 03:12:02 ID:pRDvYlCr
>>192
>つまりは、能力のない人が教員になることは防ぐのが免許制度の意味なんですよ。
免許は時間と金さえあれば、カンタンに取れますが?

本来的な免許制度は身分を(自他に向け)保障する為のものだが、教員免許はその質が伴っていない。
免許取得の過程と免許を必要とする職業との間に大きな乖離が有ることが一つ。
また、一度取得してしまえば、免許の持つ有効性等、採用されれば、失効以外
問われることはなく内容的に空白化、形骸化していることが大きい。

更新制度ではその免許保持者の有効性(能力 知識 実践力等)が問われるのかと言えば、
これまた違うらしい。なら、免許は始めから何の為に存在するのか?
その存在意義すら疑う。ということで>>189の一連の主張は間違いではないと考える。

194 :実習生さん:2006/08/18(金) 03:32:56 ID:3Yvd4a49
>>193
>免許は時間と金さえあれば、カンタンに取れますが?
運転免許だって時間と金さえあればカンタンに取れるんですがね。
だからっていらないってコトにはならないし、あれば一応指導を受けたとして区別出来るでしょう。

>免許取得の過程と免許を必要とする職業との間に大きな乖離が有る
それほど大きな乖離があるとは思いませんが。
もっと具体的に示してください。

>一度取得してしまえば、免許の持つ有効性・・・
現在議論されている内容ですね。
制度内容は医師免許なんかも問題視されてるわけですが、これは確かに改善されるべきことではあります。

>更新制度ではその免許保持者の有効性・・・
まぁ確かに今言われている更新制の内容は無意味でむしろ無駄ですね。
でも運転免許証の更新よりはハードですよ^^;
なら運転免許証も何のために存在するかってことになりますわ。

免許は最低ラインの認可ですよ。
その最低ラインにもとどかない人を排除するというのには意義があります。
よって教員免許制度には改善させるべきであるが、
免許制度に関しては利点は存在する。

故に>>189の一連の主張は間違いであると考えますが。
(てか主張と言えるような主張はしてないように見えるがw)

195 :実習生さん:2006/08/18(金) 04:04:31 ID:pRDvYlCr
>>195
 >免許取得の過程と免許を必要とする職業との間に大きな乖離が有る
 >それほど大きな乖離があるとは思いませんが。
 >もっと具体的に示してください。

教育学部のカリキュラム並びに教員免許取得に必要要件単位取得の為の科目配置には
実践的なカリキュラムは殆どなく、例えば学校運営に関わる職員会議の議事進行、届け出関係の
事務伝達事項は元より、教材に関する実践的な取り扱いなど即戦力として役に立つものは殆ど講座内容には
盛り込まれていない。大方の教員は年に一、二度程度しか「指導案」なるものを書かないのに、
教育実習では付属機関学校が割り当てられるため、指導教官が研究兼任もしている現場の教員でしめているところが
殆どなので指導案審議当たりに無為に時間を割く。そのために漢字ドリル一つ教えることがまちまちになる。

>免許は最低ラインの認可ですよ。
>その最低ラインにもとどかない人を排除するというのには意義があります。
>よって教員免許制度には改善させるべきであるが、
>免許制度に関しては利点は存在する。

違うね。
免許はお上が利権の為に拵えた代物。最低ラインの保障は免許を発行する各教委が「採用試験」という
代替物で保障することになっており、それが文部科学省(中央)から、地方に委任された教育委員会の役目。
だから、免許はむしろ採用された後に発行すればいいのだよ。その採用試験も地方教委が委任されているが
ばかりに身勝手な振る舞いが行われている帰来があるが。
免許を乱発しといて、採用数が2桁台なんて言うのは免許の持つ本来的な意味がない。まず独立ができない。
また免許があるなしに関わらず、教えることが巧い人間もいるもんだ。そういう人材が
時間がかかるばかりに教員になるのをあきらめるのは惜しいし、無駄な時間をかけるだけの価値が
教員免許に存在しない。どうしても免許が必要というなら、採用試験後に発行すればいい。

現場に出ないとわからないこと、出なくても大体分かることもあるという摩訶不思議なのが教員の世界。
能力をいつも試されないと人間の能力は枯渇する。
免許が有り、採用されていようと精査される機会がなければ、能力の保障にはならないわけだ。
教員免許は最低限の保障なんかにならない。


196 :実習生さん:2006/08/18(金) 04:15:47 ID:pRDvYlCr
いや、むしろ利権が多いに絡むからこそ、免許取得者はこれからもどんどん増えるだろう。
しかし、更新制度を始め、取得後の維持管理をきつくして、また利権を啄もうとしている
権力者の構造がある。多くの教師不信の世間の声を背景に。
なら、いっそのこと、免許なんか採用側にも受益者にも混乱を与えるだけなのだから、必要ない。
中、高等学校等の専門性が深い教科に限っては、この限りではないが、小当たりは免許なんかいらない。

197 :実習生さん:2006/08/18(金) 12:02:43 ID:aICiKsTc
30時間の講習の中に、是非”道徳の時間”を入れてやって下さいw
こんな奴がいるから、免許更新制度は必要なんだよなw

 県教委は17日、佐倉市立染井野小学校の杉野睦美教諭(30)を懲戒免職とし、
県北西部の市立養護学校の男性教諭(43)を停職1月の処分にしたと発表した。

 杉野教諭は今年6月29日、同校職員室の冷蔵庫からプリンなど給食の試食品を
盗んだ。校長の事情聴取で、1月には当時2年生の男子児童のベンチコートを、
5月には非常勤の女性職員のキーケースを盗み出していたことが明らかになった。

 杉野教諭は「ベンチコートは自分の子どもに着せたかった。キーケースはブランド
品だったのでほしくなった」と話しているという。

 ベンチコートの盗難は、佐倉署に被害届を出しており、杉野教諭は7月29日に
同署に出頭した。盗品はすでに所有者に返された。

 男性教諭(43)は6月5日、調理実習の授業中、男性の学年主任(40)に「何も
しないなら出て行ってほしい」と言われたことに腹を立て、生徒の前で学年主任の顔
を殴ったりひざげりしたりした。

 佐藤健太郎教育長は教育委員会会議後に記者会見し、「県民の信頼を裏切り、
申し訳ない。深くおわびする」と陳謝した。

(2006年8月18日 読売新聞)
千葉 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/chiba/news002.htm


198 :実習生さん:2006/08/18(金) 12:06:10 ID:Hnn7ViUt
国の新しい金儲けか。

199 :実習生さん:2006/08/18(金) 23:35:53 ID:jBOFxpDt
age

200 :実習生さん:2006/08/20(日) 05:58:11 ID:AY+LSYyx
ネバダ報告
公務員削減の真相
ttp://www.ihope.jp/nevada.htm
日本の財政破綻を見越して、既にIMF(国際通貨基金)は、日本再建プログラム=ネバダ・レポートを作成しています。
2002年2月14日に開催された第154回国会の予算委員会で、民主党の五十嵐文彦議員(当時)が質問の中でネバダ・レポートについて触れています。

その驚くべき内容は以下の通りです。
@ 公務員の総数の30%カット、及び給料30%のカット、ボーナス全てカット
A 公務員の退職金は100%すべてカット
B 年金は一律30%カット、
C 国債の利払いは、5〜10年間停止
D 消費税を20%に引き上げ
E 所得税の課税最低限を年収100万円まで引き下げ
F 資産税を導入して不動産には公示価格の5%を課税、債権・社債については5〜15%の課税、株式は取得金額の1%を 課税。
G 預金は一律1000万以上のペイオフを実施し、第2段階として預金額を30%〜40%財産税として没収する。
IMFから資金供与を受けてIMF管理下に入れば、借金の返済が最優先課題とされ、公共部門が大幅に削減されることは、過去の例から見ても明らかです。

この通りに行けば、ここでぐちゃぐちゃ言っている公務員の言い訳なんかも、全て無に帰すなw

201 :実習生さん:2006/08/20(日) 21:33:46 ID:co5y/qiQ
@ 公務員の総数の30%カット、及び給料30%のカット、ボーナス全てカット
A 公務員の退職金は100%すべてカット
B 年金は一律30%カット、
C 国債の利払いは、5〜10年間停止
D 消費税を20%に引き上げ

@〜Dは、十分ありえるかもな・・・


202 :実習生さん:2006/08/20(日) 23:42:58 ID:AY+LSYyx
それに加えて、バウチャーが始まれば、教員のトレードなんてのも頻々になる。
また、教師の実力差による階層も明らかになる。「みんな違ってみんないい」なんていう
理想論を職業範疇に組み込むようなバカなことをやめるだけでも進歩だが。

203 :実習生さん:2006/08/20(日) 23:49:06 ID:ATLZAg2I
本当に問題のあるやつは講習じゃ直らないし、見つからない

204 :実習生さん:2006/08/21(月) 19:40:29 ID:OAjaDAWG
age

205 :実習生さん:2006/08/21(月) 21:08:54 ID:HsBCT2iI
早く罷免させることが容易になるよう制度改革おねがいします。

206 :実習生さん:2006/08/21(月) 21:11:34 ID:dL8wiAK9
教員どうしで評価させあえばいいんじゃね?

207 :実習生さん:2006/08/21(月) 21:13:06 ID:HsBCT2iI
教員同士じゃ馴れ合いになる。
誰も低評価なんかつけない。いつ自分に矛先が向かうか分からない。
匿名としても互いに疑心暗鬼が残る。

208 :実習生さん:2006/08/21(月) 21:14:51 ID:dL8wiAK9
本当にダメでウザイ奴には皆低評価をするんでない?
それでダメ教師排除できておkでは?

209 :実習生さん:2006/08/21(月) 21:41:20 ID:e/yCDaxO
工場ではそういうのがあったけどね
匿名でダメなやつを密告するやつが
どことは言えないが●ブンイレブンの弁当工場だけどね

210 :実習生さん:2006/08/21(月) 22:13:47 ID:LoNT2xyt
【教育】子どもが採点、先生の「通信簿」導入を検討 大阪府教委(写真)[060717]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1153219146/

じゃあ、子どもが実名で

211 :実習生さん:2006/08/21(月) 22:15:01 ID:HsBCT2iI
そういう密告形式だと、組織的な力ばかりがクローズアップされ、結局誰かに都合のいい組織になっちまう。
民間ではなく、現在公務員の状態だから、同僚評価というのは納税者への説明責任にもならない。

212 :実習生さん:2006/08/21(月) 22:34:59 ID:e/yCDaxO
>>210
この板にもスレはある
東京などでは既に実施されてる

【権限】生徒から先生への評価は必要?2【責任】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1105383377/


213 :実習生さん:2006/08/22(火) 18:45:17 ID:Ft/5aD5d
教員同士の相互評価なんて、すんなり可決してしまったら、大げさに言えば、教員以外の日本人に虚無感がますます広がるぞ。
参考程度に総合評価の「一部」として組み入れるなら、良いんだが、「それだけ」ということになれば、やっぱりチトまずい。


214 :実習生さん:2006/08/22(火) 23:52:51 ID:alZzhyyc
あげ

215 :実習生さん:2006/08/23(水) 16:11:38 ID:9rX50vkI
免許更新反対、契約更新賛成
最大10年の契約制すればよい。

更新講習は形骸化(不適格教員は排除されない)するし、無駄な税金使うだけ

公務員の身分保障はずして契約制にすればいい。
そうなると役人がこまるから教師だけ更新制しようとしてる。



216 :実習生さん:2006/08/23(水) 16:21:39 ID:9rX50vkI
運転免許の更新考えてみろ。

更新料とられ、無意味な説教聞かさされ、安協にはいれといわれ。
事故防止に役立ってるか?

217 :実習生さん:2006/08/23(水) 16:24:08 ID:9rX50vkI
更新のためのテキストとか利権になるだろう。

218 :実習生さん:2006/08/23(水) 20:03:06 ID:uiNt3gJf
ま、結局は利権の確保だろうな。
ちょっと考えれば金だけ掛かって効果は期待できないとすぐわかるのだが、
論理的思考の出来ないバカは、
「なんとなく教師が苦しみそうだ」
  ↓
「事実、反対を唱えてる教師(らしい奴)が居るから、きっと連中にとって不都合に違いない」
  ↓
「苦しめクソ教師!更新制賛成!!賛成!!!ザマーミロ!!!!」

・・・と、論理のろの字も無い、負の感情だけしか生まない腐った脳みそで判断を下し、
それで結局は高い税金を払わされるってんだから、おめでたいものだw

219 :実習生さん:2006/08/23(水) 20:32:32 ID:kXTrPl5T
文科省や中教審の言う事なんでも聞いてたらダメ
官僚なんて信用できないんだから



220 :実習生さん:2006/08/23(水) 20:58:29 ID:0aJeN8My

こういう憂き目は言わば団塊教師が落として行った犬の糞みたいなものだ。
団塊連中に制裁を!

特に公務員の団塊世代の為に多くの有能な情熱が消えて行ったことは政策の過ちである。

221 :実習生さん:2006/08/25(金) 06:58:07 ID:iad8BHUM
age

222 :実習生さん:2006/08/27(日) 00:23:22 ID:TUVgsaWv
看護士はすごいことになっているらしい。
グンバツの超人気稼業w

更新制はないとはいえ、人の生命を預かる仕事だから、緊張感連続らしいが…。

一方、自己啓発し続けないと緊張感が無くても食って行ける教育公務員。
社会的な窮地を味わわなければ、国家反逆を企む連中が巣食う。
更新制は止むなしだな。

223 :実習生さん:2006/08/27(日) 00:52:34 ID:wsrphvlr
>>222
なんか話の筋が全然通っていないぞ。
普通に考えれば、教師よりも低学歴でなれる上、
医療ミス連発の看護士の方が問題だろ。
こっちは人様の生き死にに直接的にかかわってくる。
それと、国家反逆を企む、とか書いているが、
この場合は国家転覆と言う方が適切な表現という気もするが、それはさておき、
医療業界ってのも思い切り「左」の連中が跳梁跋扈する世界なんだがねw
(そもそも、医師・教師・弁護士には左翼が多い)

224 :実習生さん:2006/08/27(日) 20:55:17 ID:Zfj3HM6u
更新制導入賛成!

225 :実習生さん:2006/08/27(日) 21:01:10 ID:TUVgsaWv
>>224
して、その心は?

226 :実習生さん:2006/08/28(月) 07:03:28 ID:cQPDnjFK
今出てきてる更新の内容にはかなり疑問があるが、
更新制度自体には賛成だな。
能力の無い教師がのうのうと税金で給料貰ってるってのが、間違いだと思う。
教師の犯罪も、盗撮とか痴漢とか援交、なんかキャバ行きたくて校長室の金庫から
金盗んだとか、耳を疑いたくなるような事が多発してるしな。
こいつらから免許取り上げないと、日本の将来真っ暗だ。
いくらなんでも犯罪者が授業なんて、生徒達が可哀想だ。




227 :実習生さん:2006/08/28(月) 07:44:44 ID:atsNbZ5D
>>226
それなら免許更新なんかじゃなく解雇する制度にした方が手っ取り早い。
また、そんな犯罪を犯した教師は現在でも免職になるだろ。
国民感情にかこつけた、新たな利権確保のための更新制度など2重の意味で税金の無駄遣い。

228 :実習生さん:2006/08/28(月) 07:50:38 ID:LQz2AB7s
他の公務員への転職ってないの?
免職になったのとか。

229 :実習生さん:2006/08/28(月) 07:55:44 ID:cQPDnjFK
>>227
犯罪やってからじゃ遅いだろ?
現実は難しいかもしれないが、犯罪予備軍を見つけられるようになればいいなと。
ま、教師自体が道徳観念が薄れてきてるから、講習の時間はかなりの時間をさいて
教師向けの道徳の時間を作るとか。あと法令順守とか。
情けない話だけど。

230 :実習生さん:2006/08/28(月) 12:28:07 ID:Ne8uv4+t
ありますよ

 C 他職種への転職制度

平成14年から施行の新制度です


(3)現職教員の適格性を確保するための制度
 @ 条件付採用制度
 A 懲戒制度
 B 分限制度
 C 他職種への転職制度
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo0/toushin/020202.htm
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo0/toushin/020202/020202d.htm

指導力不足教員の認定者数等
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/17/08/05081202/002.htm

231 :実習生さん:2006/08/30(水) 00:18:52 ID:XlD85j4J
age

232 :実習生さん:2006/08/30(水) 23:33:32 ID:tdvw+Phb
>>230
Cは事務職の組合から猛反発があるらしい、今後このケースは減少だろう。
教員クビ→事務職とはわれわれを一段下に見る発想だとね。
そりゃそうだ、事務職も採用試験やってる訳だし、教員クビ組がやって来ては若者の職奪うことになるからね。


233 :実習生さん:2006/08/31(木) 13:56:37 ID:GFEevDHl
あげあげ

234 :実習生さん:2006/09/05(火) 19:15:28 ID:x/TcjwDC
実際、ウツ傾向のは事務職行くじゃないか

235 :実習生さん:2006/09/07(木) 22:49:02 ID:/doxRQ32
更新制導入賛成!

236 :実習生さん:2006/09/18(月) 20:21:26 ID:QdVouUIL
教員免許状更新制が導入された場合、以下の3項目については
更新対象外にしてほしいな〜。

1、専修免許状
2、教育職員検定で取得した普通免許状
3、教員資格認定試験で取得した免許状

237 :実習生さん:2006/09/19(火) 13:27:21 ID:J+UjupfL
,


238 :実習生さん:2006/09/25(月) 01:04:45 ID:ixzXSMeQ
すでに取得した者に対して、いきなり期限が切れます!って言うのはおかしな話。
それなら、最初から取得していない。
後から法律を変えるのは不公平

239 :実習生さん:2006/09/25(月) 22:16:11 ID:hdJdQ7Zs
>>238
胴衣。
この制度には、「法律不遡及」の大原則を知らない、
東京裁判マンセーのやつらが絡んでいるのだろうか・・・

240 :実習生さん:2006/09/25(月) 22:17:07 ID:FkCbgQPG
ますます職業としての教師の魅力がなくなって、
教師がチョンばかりになる予感。

241 :実習生さん:2006/09/29(金) 02:09:03 ID:g4wfFuPV
お聞きしたいんですが、免許をとって教師にならなくても、10年以内に講習を受ければ免許は有効なんでしょうか?

242 :実習生さん:2006/09/29(金) 02:14:50 ID:kLs5IAWl
無効だね。
免許は、教師としてちゃんと仕事ができるかどうかの証だ。
それが十分に証明できないのに、現職に厳しく、非教師だけ特別扱いして、
後から講習受ければOKなんて制度を作ったら、裁判に訴えて潰してやるよ。
オレ、裁判が大好きなんだ。

243 :実習生さん:2006/09/29(金) 02:53:43 ID:cmy9zBx+
非教師の人って確かに免許取得するのに大変だったのは分かるんだけど
現在の時点だって免許生かしている事ほとんどないんだから
あんま関係ないと思うけどな。

244 :実習生さん:2006/09/29(金) 15:20:25 ID:PRW4fLkW
企業に勤めていても、進路変更し30代で教採受ける人だっているわけですよね。


とにかく、取得したときは期限がなかったのに、今更期限を設けるというのは納得できない。
法改正された後、取った人に適応されるのなら分かる。

245 :実習生さん:2006/10/01(日) 01:47:02 ID:F9UQE9CI
ペーパーの人はさ、単位だけとっておいて、免許の申請はしない方がよくない?

246 :実習生さん:2006/10/01(日) 15:18:41 ID:zyOOK353
現在、免許を取得した者は、更新を前提に取得していない。
これは、法の不遡及の原則に反している。

法の不遡及(ほうのふそきゅう)とは、実行時に適法であった行為を事後に定めた罰則により
遡って処罰すること、ないし、実行時よりも後に定められたより厳しい罰に処すことを禁止した、
近代刑法における原則。事後法の禁止(じごほうのきんし)
あるいは遡及処罰の禁止(そきゅうしょばつのきんし)ともいう。


247 :実習生さん:2006/10/01(日) 15:36:33 ID:ok+r4GkG
>>242
ん?。免許の更新制度だから、教師にならなくても10年ごとに講習受ければ
免許の更新できるはずだが?。これは、現職もそうでないのも同じだろ?

248 :実習生さん:2006/10/02(月) 01:55:20 ID:UdUWg+Pi
現 職→出張扱いで勤務時間に講習、費用ゼロ
非教師→自腹20万円、会社1ヶ月休暇


249 :実習生さん:2006/10/02(月) 02:17:17 ID:BPiGedzh
そもそも、教師じゃない香具師は更新する必要ないだろうに。

250 :実習生さん:2006/10/02(月) 02:47:46 ID:Iqrej70t
>>248
公費から出るかは未定ね
それに、講習費用だけでなく交通費宿泊費がかかる
こっちの負担が大きい人もいるよね
まあ、バカな制度を考えたものだ

251 :実習生さん:2006/10/02(月) 03:49:43 ID:BPiGedzh
>>250
そんなもん普通に金は全部向こう持ちだろ。

現職は。

免許更新制ってほんと馬鹿な制度だな。教育界のことまったく分かってない
アフォ連中が考えそうな事だね。

そもそも、免許持っていても半分以下しか教員やってないのに更新だとか
訳分からない。


252 :実習生さん:2006/10/02(月) 14:40:36 ID:mq6rC3f0
ただし、安倍が総理になったから更新制が事実上の任期制に変質する恐れが強いな。
更新制は免許保持者なら一定の手続きと講習受ければ良いわけでしょ。
つまり、更新を受ける資格自体には制限が無いし、ペーパーティーチャーでも更新は出来る訳だ。
が、安倍は無能な教師はお辞めいただく、とはっきり言ってるわけよ。
また、世論もそれを後押ししてるわな、無能な教師が淘汰されるから、免許の更新制度は賛成だと


253 :実習生さん:2006/10/02(月) 15:07:41 ID:eNdQhrmr
我々現職にとって,出張扱いで,費用0であるならば,
これまでも取り組んでいる研修となんら変わりない。

10年研修などと同列に考えればいいし,
日頃,現場で疲れ切った現職にとっては,
いい休憩になるよ。

254 :実習生さん:2006/10/02(月) 15:48:13 ID:/utlk2fm
>>253
教諭や常勤あたりはいいけど、非常勤は全滅じゃない?

一ヶ月稼ぎが無くて、おまけに研修費+宿泊費出すなんてまず無理だろうね。
いなくなった非常勤の分、採用を増やすのかねえ?。

255 :実習生さん:2006/10/03(火) 03:43:30 ID:XxbJs9FL
採用枠を増やしても、教員免許を取得するやつは激減するし、教師という
職業にも魅力がなくなるので、採用試験受験者全員合格状態どころか、
欠員になるところも出てくるんじゃないのか。
それに、低レベルのやつも合格するであろうから、教師の質が下がりまくり
になるだろうね。

256 :実習生さん:2006/10/03(火) 03:55:18 ID:9nYXe1M9
>>255
今まったくそういう状況じゃないから倍率下がるのは悪くないのかな?

あとあれだろ、ペーパーの香具師は採用試験自体受けている香具師はほとんど
おらんでしょう。

少子化傾向激しいからペーパーをこれ以上増えるのは必ずしもよいことではないね。

ペーパーが多い開放制は教員以外の教育に関わる人にもカウンセリングマインドとか
知って子育てとか地域の教育力向上の為に役立てて欲しいという
趣旨からだと思うが。

戦前の師範学校制度の反省から多様な人たちに教員になるチャンスと子ども達にもそういう
教員が必要だという事だと思うけど。

257 :実習生さん:2006/10/19(木) 09:29:55 ID:WU6vuaHZ
不適格教員を消したり講習を受けさせるより、給料上げるほうがよっぽど
資質のある教員があつまるのになあ。

遠足の時のバス代は自腹で手当てが出なかったり
残業は当たり前な習慣があるのにもかかわらず、働いた分もらえないという話を聞いたことある。
こんなんじゃ質が下がるのもうなずけるよ。

258 :実習生さん:2006/10/19(木) 14:09:03 ID:tj8nzxqE
>>257
バス代手当て出ないってどういうこと?
教育実習生の場合は出ないよ。

4%給与に上乗せされているからみたい。残業代として。

259 :実習生さん:2006/10/21(土) 01:07:24 ID:sDONcX+o
教員の給与を30〜50%増しにしたら、
民間企業に流れている憂愁な人材が教員を志望することもありうると思うが?


260 :実習生さん:2006/10/21(土) 01:47:12 ID:Zu8uijpV
法の不遡及を、わざと勘違いしてる奴がいるスレはここですか?

261 :実習生さん:2006/10/21(土) 02:19:29 ID:ZoZ58uoC
給与は上げてもいいが、ダメ教員を今より簡単に罷免できなきゃダメだ。
大体、ただ給与を上げろとか言ってもダメなの分からんのか?組合はだからダメなんだ。

262 :実習生さん:2006/10/21(土) 03:26:13 ID:QdDF1xIg
税金の無駄使いにつながる更新制はなくてもいいから、
ダメな教育委員、校長、教頭、教員、職員を首にしてくれ。

263 :実習生さん:2006/10/21(土) 15:03:25 ID:eR8LMMD/


264 :実習生さん:2006/10/21(土) 15:05:05 ID:eR8LMMD/


265 :教員免許持ってる公立の先生様だ:2006/10/21(土) 15:05:56 ID:xPf01Q9b
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/saiyou/submenu.htm

266 :実習生さん:2006/10/21(土) 15:13:03 ID:eR8LMMD/
教員免許の更新制に反対するスレパート2
みなさんこのスレは上記のスレ荒らしのためここの住人だとわかりますたので報復攻撃で潰れ荒れる恐れがあります荒らしの時には予告しますから非難していてください。

267 :おめーらは白痴:2006/10/22(日) 08:35:24 ID:W6KX6ulV
>>257
バカかお前?

給料上げたら

今よりもっと給料どろぼうな狂死が増えるだけだろ

268 :実習生さん:2006/10/22(日) 11:22:20 ID:i/NeA/D2
>>267
ぷケラ給料泥棒の意味が分かってない
2chの教育評論家君乙

269 :おめーらは白痴:2006/10/22(日) 13:39:33 ID:W6KX6ulV
>>268
狂死乙!

270 :実習生さん:2006/10/22(日) 13:43:33 ID:i/NeA/D2
ボクサンはまだ、狂死になってないよ。志望なだけ。

271 :実習生さん:2006/10/22(日) 14:26:45 ID:r91451Lt
教師は現役も志望者もつまらんのが多いな。

272 :実習生さん:2006/10/22(日) 19:12:47 ID:om03BDTW
現在、免許を取得した者は、更新を前提に取得していない。
これは、法の不遡及の原則に反している。

法の不遡及(ほうのふそきゅう)とは、実行時に適法であった行為を事後に定めた罰則により
遡って処罰すること、ないし、実行時よりも後に定められたより厳しい罰に処すことを禁止した、
近代刑法における原則。事後法の禁止(じごほうのきんし)
あるいは遡及処罰の禁止(そきゅうしょばつのきんし)ともいう。


273 :実習生さん:2006/10/22(日) 19:25:42 ID:eytXCD1g
それを言い出したら、
親方日の丸だと思って国鉄に入った人や
今なら郵政の人たちとか…。
そもそも、罰じゃないし。

後進性に反対する理由が分からない。
現職以外は更新しないだろうから、
ある年齢以上は、より職業が固定化される。

逆に言えば、身分が公務員でなくなったときには、
求人に対して、就職要件を満たす人口が減る。
局所有効求人倍率(造語)が、
30代以上で限りなく1に近づいてウマーでないか?




274 :実習生さん:2006/10/22(日) 19:29:26 ID:r91451Lt
法の不遡及






笑わせんなw 
勤務評定やなんやを蔑ろにしてきたツケが回ってきただけだろwww

275 :実習生さん:2006/10/22(日) 19:33:04 ID:r91451Lt
そもそも、免許制度自体が採用試験で形骸化してるじゃんwww

276 :実習生さん:2006/10/22(日) 19:42:48 ID:vQOgNccO
 下村博文官房副長官は22日のフジテレビの報道番組で、中央教育審議会の7月の
答申で導入が決まった教員免許の更新制度に関して「これでは改革できない」と語り、
政府の教育再生会議で厳格化の議論を行う考えを示した。更新制度は教員免許の有効
期限を10年間とし、それまでに最低30時間の講習を義務づけるもの。政府内では、
合否の判定基準を厳しくすることなどが検討されている。

 自由な学校選択を可能にする教育バウチャー(利用券)の導入については「学校に
健全な競争を働かせ、教育権を教える側から授業を受ける側に取り戻すもの」と意欲
を示した。

■ソース(毎日新聞)【竹島一登】(10月22日 18時43分)
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/feature/news/20061023k0000m010035000c.html

277 :実習生さん:2006/10/22(日) 21:15:55 ID:iZebPF3w
>>273
国鉄や郵便局に勤めるのも、専門職以外免許はいりませんが

現在、教員免許を取得した者は、更新を前提に取得していない。
これは、法の不遡及の原則に反している。

法の不遡及(ほうのふそきゅう)とは、実行時に適法であった行為を事後に定めた罰則により
遡って処罰すること、ないし、実行時よりも後に定められたより厳しい罰に処すことを禁止した、
近代刑法における原則。事後法の禁止(じごほうのきんし)
あるいは遡及処罰の禁止(そきゅうしょばつのきんし)ともいう。




278 :実習生さん:2006/10/22(日) 21:20:59 ID:i/NeA/D2
こんな寝言言っている政治家ほんと死ねだわな。
財務省のDQN官僚といいてめえらが人件費削減してとっとと首になれ
ボケといいたいな。

279 :実習生さん:2006/10/22(日) 21:23:54 ID:r91451Lt
だから、免許更新制度みたいなまどろこしいのじゃなくて、教員雇用10年契約制度、ついでに
一旦教育公務員特例法、地方公務員法全壊して全教育公務員解約、年数に応じて希望者には再度
5年をめどにして契約制度にすればいいんだよね。

280 :実習生さん:2006/10/22(日) 21:27:32 ID:i/NeA/D2
教員含めて公務員は終身雇用制度を勝手に改正したら訴訟問題なるだろうな。

281 :実習生さん:2006/10/23(月) 02:19:23 ID:rzHKRquz
もともと終身雇用制度なんてものはどの法律にも載ってないんだがなw

282 :実習生さん:2006/10/23(月) 02:20:39 ID:rzHKRquz
罷免権や勤務評定制度はきちんとあるが、それをスカスカなものにしようとしてきたのが、
自治労や日教組。

283 :実習生さん:2006/10/23(月) 02:26:34 ID:rzHKRquz
ダメな人間を残して、新規採用を手控えるなんて姑息な事しなければ、活性化は循環し、納税者への
説明責任も果たしていたものを。余りに既得権益保持に走ってきた経緯があるから、郵便行政や社会保険庁みたいに
一括民営にならんとも限らん。この時勢終身雇用なんて公務員であろうと、当てにしない方が美の為だ。
それが成り立つのはホンの中央官庁と国家安全に関わる部署だろうな。
公教育がまずいのは、私立や塾や予備校を始めとした民間ケースが散在していることだ。

284 :実習生さん:2006/10/23(月) 02:28:06 ID:gj5+4WRV
私立も実質終身雇用難だけどね。
教諭のクビを切ろうとしたら校長のクビまで一緒に飛んじゃうw

285 :実習生さん:2006/10/23(月) 07:43:13 ID:4YY0IN98
公立教員を5年程度の任期制にしたら、
給与を今の2倍にしても、希望者激減するだろうよ。
結果、バカばっかりに・・・。

286 :実習生さん:2006/10/23(月) 12:37:12 ID:JslSblJV
終身雇用なんて本人の問題ヤン。他の野郎が干渉するのが
問題やな。
こういう馬鹿ども地獄に堕ちんといかんね。

287 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:42:04 ID:7uA0BR+i
制度として、結果を残せず、弊害ばかりが目立つようなら手を付けねばならんね。


288 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:59:15 ID:EF1QNH/3
制度が変わり、
これから優秀な民間人が
参入してきますよ。
日々自己研鑽してこなかった教員は
吹き飛ばされますよ。
旧社会党と日教組が全ての元凶

289 :実習生さん:2006/10/24(火) 01:02:50 ID:+e/yLVuZ
しかし、少しそれるものの無関係でもないと思うんだが
中川発言なんて少々本質的じゃないよな。

実際、日教組の上層部なんて、カビの生えた思想を振りかざしてダダこねてる連中
なんざ 適当にホイホイあしらって泳がせておけ、ってなもんだと聞いたよ。
で、馴れ合いズブズブの関係で不祥事も常に隠蔽しながら出世していく・・・
末端の思想バカより、腐りきった上層部連中が問題というわけなんだね。

で、そいつらは思想バカの極左や嫉妬豚のクソフェミに適度なガス抜きの場を与えつつ
組織の兵隊として飼いならしている、ってわけね。

これは私の従来の認識以上に一層深刻ですなぁ・・・。
日教組は上から下まで解体しないとどうにもならない末期的な組織だということは
今回の騒動をきっかけに巻き起こった議論を通して よく理解できました。

290 :実習生さん:2006/10/24(火) 01:07:56 ID:cLDUmY0H
>>285
>公立教員を5年程度の任期制にしたら、
>給与を今の2倍にしても、希望者激減するだろうよ。
>結果、バカばっかりに・・・。
激増するだろ。2倍はかなり美味しいぞ。オマエがバカだ。






291 :実習生さん:2006/10/24(火) 01:30:01 ID:qrHbUEnx
新聞の文書にまで「だめ教員」などという言葉がおどるようになったら、
教室で教師を敬う人など誰一人いなくなることでしょう。
誰一人教師を敬う生徒がいなくなった教室で、どんな生徒が育っていくのか
見物です。

292 :実習生さん:2006/10/24(火) 14:48:39 ID:sZL0KWuz
>5年の任期制

5年で辞められるんなら御の字だ。

293 :実習生さん:2006/10/24(火) 19:30:48 ID:9DQlcDTr
>>290
ロストジェネレーションと呼ばれる
今の30代前半が大挙して受験するだろう。

世代がら、受験対応能力は高いし。

ただ、40歳ぐらいで雇用が打ち止めになる上、
いわゆるキャリアにならない職種。






294 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:11:58 ID:7uA0BR+i
大体教員とか50前でちょうどいいだろ、定年。

295 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:46:56 ID:8YEMttHQ
>旧社会党と日教組が全ての元凶

馬鹿か?
戦後ほとんど自民党が単独政権だったろが?

そもそもこのスレでネットウヨ(←あえてこう呼ぶ)が言うように、そんなに戦後左翼陣営(日教組など)の力が強くて教育崩壊の源なら、
今の日本はとっくに北朝鮮や中共みたいな国になっていたはずだろ?

でも現状を見てミロや!
街を歩けばどこでも大量消費主義資本主義マンセー状態だろ?
餓鬼だって一歩学校を出りゃお客様扱いだ。
世の中森羅万象を全て記号化と商品化する・・
これはまさしくオマエラがありがたがる自民党単独政権の結果だろうが?

バウチャーになろうが日教組がなくなろうが、今みたいに餓鬼がお客様扱いされる大量消費主義マンセーがある限り、
今の混迷は少しでもよくなるどころか、永遠に悪くなる一方だよ!




296 :実習生さん:2006/10/24(火) 21:00:20 ID:7uA0BR+i
けれど、日教組は消えるんだよなw
間違いないよなw

297 :実習生さん:2006/10/25(水) 20:25:15 ID:DEBoVAUE
>>296
左翼勢力は世の中に必要。
それもオマエらのような2ch常駐無職引きこもりキモオタにとってw

福祉の充実を主張する左翼がいなくなったらオマエら2ch常駐無職引きこもりキモオタは親が死んだらどうすんねん?w


298 :実習生さん:2006/10/25(水) 20:51:17 ID:11rqnEcU
>>297
引きこもりはおめえだろwww
居心地の言い「既得権」というぬるま湯から出たがらない社会的ニートが教師なのだからwww

299 :実習生さん:2006/10/25(水) 21:48:42 ID:KtP43S6w
>>298
>社会的ニートが教師なのだから

意味不明。てか、何でも書けば良いというものでは無いわな。www

300 :実習生さん:2006/10/25(水) 22:05:52 ID:11rqnEcU
>>299
そうかw
一応、社会人の肩書きを持つが、既得権に固執し、喚き立てて文句ばかり言うが、仕事もできないし
しない、する意欲も持ち合わせていない「ニートと同類の教師」だと書けば分かるかな?

301 :実習生さん:2006/10/25(水) 22:13:38 ID:aiGQMIbm
こういうガキよくいるよな

302 :実習生さん:2006/10/25(水) 22:15:10 ID:11rqnEcU
>>301
教師がガキってか?
そうだよなwww

303 :実習生さん:2006/10/25(水) 22:22:58 ID:11rqnEcU
えらそうな御託ばかり並べているが、こんなもんw
実態はもっとすごいぞw

ttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/teacher_scandal/

304 :実習生さん:2006/10/26(木) 20:13:17 ID:XEqJGh6j
>>303
偉そうな御託並べているのはオマエら2ch常駐無職引きこもりキモオタだろ?

ほれ、リアル突かれて悔しかったらなんか言ってミロや!

それからオマエらみたいな、ぶうたら文句ばっかほざいてるヤツには「教師のいない学校」が一番だw



305 :実習生さん:2006/10/27(金) 05:18:05 ID:n3nR4uMZ
もともと教師はいらない存在だと言ってるようなもの。

306 :実習生さん:2006/10/27(金) 07:25:35 ID:IQb2fW0U
>>305
で・・・どうだ? 要らないか?

307 :実習生さん:2006/11/04(土) 21:05:47 ID:kAJq0VCw
ぶっちゃけこの制度って事後法の禁止に抵触するでしょ
だって極端な話、今教員免許を取得した人間がこの有効期限の存在を念頭に入れて免許を取得していないのは明白だけど、
教員免許取得10年目の年に法制度の改正が成されるとその年に研修を受ける必要性があるんだろ?
法改正の年から10年後にしても抵触することは同じだし

308 :実習生さん:2006/11/04(土) 21:09:34 ID:6aSkca7d
あげ

309 :実習生さん:2006/11/04(土) 21:10:28 ID:Tw0B2kVb


310 :実習生さん :2006/11/04(土) 22:56:55 ID:M6bHrtHo
ダメ狂死は要らない。→今の制度下では罷免は難しい→制度を変える。
→現職が猛烈に反対する→教員の身分をいじくると教育そのものがダメになるぞとありもしない脅しをかける。
>>306「で、どうだ要らないか?」 上に戻る。

311 :実習生さん:2006/11/07(火) 04:55:51 ID:78T4/22d
★徴収金未納で鹿児島県内小・中学校 担任に「取り立て競争」も 県教組調査

・県内の小、中学校で給食費など徴収金の未納家庭に対し、担任教師が職場を訪問
 して徴収したり、“取り立て”を競わせる学校があったことが、県教職員組合の調査で
 明らかになった。未納がいじめの原因になった事例もあり、県教組は鹿児島市で4日
 から開かれた県教育研究集会で報告。調査結果を40年ぶりとなる「教育白書」に
 まとめる方針だ。
 調査は小、中学校の教職員と保護者に対し8‐9月に無記名で実施。徴収金未納などに
 ついて教職員1340人、保護者779人から回答を得た。
 徴収金の未納があると答えたのは、学級担任教諭957人中、399人(約42%)。
 うち83人の教諭が自分で立て替え、132人は督促などを行っていた。190人が未収金の
 ままだった(重複回答)。
 督促の方法はほとんどが電話や文書だが、中には家庭、職場への訪問も。「卒業アルバムと
 引き換え」として、結局アルバムを渡さなかった例や、管理職が「回収できなかったら担任の
 責任」と発言したり、職員室の黒板に学級ごとの徴収金残高を書き出し、担任に“取り立て”を
 競わせたりした例もあったという。
 未納が原因で、子どもが「食い逃げ」「給食泥棒」などといじめられたという指摘もあった。
 また教職員の80%以上が「保護者の経済力が子どもの学力格差に影響している」、
 保護者の約60%が「教育費を負担」と感じていると回答した。
 県教組は「この生の声を通じて教育予算の増額、保護者負担の軽減を訴えていきたい」
 と話している。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061106-00000012-nnp-l46
※関連スレ
・【社会】 「給食、止められるなら止めてみろ!」 給食費払わぬDQN親増で、実態調査へ…文科省
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161341408/
※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162803785/

↑こんなことなんで学級担任にやらせるの?
日本ってバカな国だね

給食センターの職員が出向くべき仕事だろうに


312 :実習生さん:2006/11/07(火) 11:34:05 ID:yBVRdP4n
教師でもないクズニートがなぜこんなとこに
>>301のようなクズってとっとと自殺するべきだよ

313 :実習生さん :2006/11/07(火) 18:42:24 ID:dSvaJSS9
クズも自覚してしっかり生きる自覚が芽生えればいいんだけど。
教育公務員ばかりは自覚するチャンスも逃してしまうから、公務員剥奪の方がいい。

314 :実習生さん:2006/11/07(火) 20:18:46 ID:q6UQVFzg
徹底した競争原理の導入か

給食費、教材費の回収率を競わせる


315 :実習生さん:2006/11/07(火) 22:19:33 ID:F/B5mQTp
本当にお金が無いならまだしも・・・
ベンツのってブランド物のバック持っているのに
給食費払わない親がいる・・・。

316 :実習生さん:2006/11/08(水) 01:28:13 ID:sNltArsL
安すぎるから、払う気になれないんだよ。
一食、5万円くらいのものを食わさせなきゃ。

317 :実習生さん:2006/11/08(水) 21:29:20 ID:I4HTDC1f
官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください 官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください
官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください 官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください
官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください 官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください
官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください 官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください
官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください 官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください
官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください 官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください
官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください 官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください
官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください 官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください
官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください 官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください
官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください 官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください
官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください 官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください
官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください 官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください
官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください 官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください
官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください 官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください
官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください 官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください
官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください 官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください
官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください 官僚の「ヤラセ」タウンミーティングにお気をつけください

318 :実習生さん:2006/11/11(土) 16:37:02 ID:KvqLAC6V
それより免許取得前に教育実習を半年間(6〜7月および9〜12月)義務付けたほうがいい。

週1回1時間特定の授業を持ち(+同日1時間見学、事後指導1時間)、それについて研究を行う。
このほうが価値がある。連続実習も1週間残したほうがいいが。

あと、現職については校長および教育委員会職員が月に1回全員の授業を見るというのでどうだろう?
こっちの方が現実的ではない研修より良いはず。
この月1回の結果により優秀教員10%程度にボーナス1割増でもすればいいだろう。

319 :実習生さん:2006/11/11(土) 17:24:52 ID:xUuX1ZMK
>>317のような徹底したバカって、本当に教員に多い気がする。

320 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/11/13(月) 12:32:16 ID:oh1NAM0K
政府の教育再生会議は、教員免許の更新制度の導入に向けて本格的な議論を
始めることにしていますが、適性のない教員を辞めさせることを重視する
意見がある一方で、採用や研修方法の見直しに重点を置くべきだという意見が
あり、意見の集約に手間取ることも予想されます。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    教基法改正が教育現場への国権の介入を
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 意図したものなら、この『適性』の意味も
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ おのずと分かるというものだ。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 今時、天皇万歳とかいって誰がついてくるの? (・A・ )

06.11.13 NHK「教員免許更新 意見集約難航も」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/11/13/k20061113000020.html

321 :実習生さん:2006/11/13(月) 15:58:07 ID:1e7lkpZ3
小泉政権以降5年も続いていた「ヤラセ」タウンミーティング

国民の意見を聞くどころか、ヤラセで洗脳するまるで戦時中の「大本営発表」

国民を欺き、裏切る行為だ

政治家・官僚の腐敗はまだ続く

これを野放しにしてどうして日本を「美しい国」になどできようか


即刻「反日」小泉内閣を全員国会に呼んで証人喚問せよ


322 :実習生さん:2006/11/13(月) 16:38:52 ID:1e7lkpZ3
伊吹を解雇しろ
文部科学省の責任も認められんようなクズは

伊吹の任免権を持ってる安倍も同罪だ
知らん振りするな
安倍死ね

323 :実習生さん:2006/11/13(月) 23:28:59 ID:1e7lkpZ3
<やらせ質問>文科省広報室長が質問案を作成 処分検討も

 青森県八戸市で開かれた教育改革タウンミーティングの「やらせ質問」問題で、文科省広報室長
(当時)が質問案を作成していたことが分かった。同室長は現在は山谷えり子首相補佐官付の内
閣参事官を務めている。塩崎氏は13日、「文科省で調査している。調査を見てから判断する」と述
べ、処分も検討する考えを示した。

(毎日新聞) - 11月13日21時21分更新

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061113-00000104-mai-soci


324 :実習生さん:2006/11/25(土) 16:47:06 ID:faJSXdFu
やらせタウンミーティング ムダ遣いの全容

 広告代理店に丸投げ、使った税金は総額20億円、さらに「やらせ質問」に謝礼まで払っていた
政府主催のタウンミーティング(TM)。呆れたムダ遣いの全容が明らかになってきた――。(略)

庶民感覚とはズレまくっている。
「それもそのはず、すべて内閣府の要望に沿ったものだからです。加えて『内閣府との事前調整』に
42万8000円なんて怪しげな項目まである。飲み食いに使ったんじゃないかと勘繰りたくもなるでしょう。
一事が万事で、岐阜に限らず、山形、愛媛、和歌山など全国各地で開かれた教育改革TMで
1000万円前後の経費をかけ、似たような税金のムダ遣いをしています」(関係者)

 そもそもTMの言い出しっぺは竹中前総務相。国民が望んだものじゃない。それなのに血税を
好き勝手に使った揚げ句にやらせ質問とは、まったく「教育改革」が聞いて呆れる。
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2767784/detail


325 :実習生さん:2006/12/04(月) 17:55:02 ID:wZqzy/EC
中教審答申より厳格化、教員免許5年更新・試用3年へ

 教員免許更新制度のあり方を検討している安倍首相直属の教育再生会議(野依良治座長)は4日、〈1〉免許の更新
期間を5年間〈2〉正式任用前の「条件付き任用期間」(試用期間)を現在の1年間から3年間に延長――とする方向で
最終調整に入った。

 中央教育審議会(文部科学相の諮問機関)が答申した「更新期間10年間で研修30時間」では、不適格教員を排除
するには不十分だと判断した。今月8、9日に開く分科会の合宿審議で詳細を詰める。来年1月の第1次報告に盛り込
み、通常国会に関連法案を提出する方針だ。

 中教審答申よりも更新期間を短縮し、「試用期間」を延長するのは、教員免許制度の運用をより厳格化し、首相が唱
える「教育現場からダメ教師を排除し、教育の質を高める」ことにつなげる狙いがある。
(読売新聞) - 12月4日14時40分更新
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20061204i104.htm?from=main1

>正式任用前の「条件付き任用期間」(試用期間)を現在の1年間から3年間に延長――とする方向で
>正式任用前の「条件付き任用期間」(試用期間)を現在の1年間から3年間に延長――とする方向で
>正式任用前の「条件付き任用期間」(試用期間)を現在の1年間から3年間に延長――とする方向で
>正式任用前の「条件付き任用期間」(試用期間)を現在の1年間から3年間に延長――とする方向で

エライのが入ってきたな
こう来るとは思わなかったわ

326 :実習生さん:2006/12/04(月) 18:01:25 ID:s/oVAaiH
>>325
ホントにダメなやつは
3ヶ月でやめてくけどなw

1年を3年に伸ばしてどうしよっているんだろうね?
だったら教員養成を4年から6年にしたら?

いっしょのこったろw

327 :実習生さん:2006/12/04(月) 18:16:52 ID:wZqzy/EC
他の公務員は条件付き任用期間たった半年やぞ
6倍ってさすがに不公平やろ

328 :実習生さん:2006/12/04(月) 18:17:52 ID:XPLYOTwC
期限があるということで免許を取得してないのだから、現在免許を持っている人に適応するのいかがなものだろう

329 :実習生さん:2006/12/04(月) 19:09:24 ID:wZqzy/EC
3年経たないと適性があるかないか正規採用にするかしないか決められないなんて
どんだけ馬鹿な組織なんだよ

330 :実習生さん:2006/12/04(月) 20:22:53 ID:FsRgokTn
採用するほうが自信がないということだろう。

試用期間は昔の半年に戻す代わり、能力がなければ解雇または行政職への配置転換すればいい。
ただし3年以内に、そうなった場合は、採用した者および指導教官、管理職も1人につき減給5%(配置転換2%)、1年間とすれば真剣に採用するだろう。

331 :実習生さん:2006/12/05(火) 03:09:00 ID:f8Pl1E29
更新制導入で免許持ちが減れば、必然と講師の登録者も減る。
講師に依存している地方は、ますます教育環境を悪化させることになる。
結果として、他教科持ちや免外に頼ることになり、さらに教育現場は忙しくなるだろう。

332 :実習生さん:2006/12/05(火) 08:06:51 ID:ufzpitHR
薬学部みたいに6年制にして、
4年次に教育実習受けさせて教員仮資格を取らせ、
残り2年が実地研修。
実地研修を受けた上で、
教員になる者にのみ本資格を与える。

333 :実習生さん:2006/12/05(火) 10:48:11 ID:YTQXB0zf
5年更新になるみたいだね。
なんか私立行った方がいい気がしてきた。

334 :実習生さん:2006/12/05(火) 15:51:15 ID:GEl8Tl01
>>333
条件が「世間並み」の私立は
学歴と実力が必要だから、そんな書き込みをしているようでは無理だろう。
気の毒だが…

335 :実習生さん:2006/12/05(火) 16:58:01 ID:vNJUoCFE
>>334
意味が分からないけど、私立のほうが難しいってこと?

私の場合母校の私立中学高校か、公立(県立・市立)かで迷ってる。
ま、どうせ両方受けますが。
実力は、どうか知らないけど、旧帝D在学、バイトで公立高校講師なので、
まあ、教員程度なら謙虚でよかろうと思ってる。

336 :実習生さん:2006/12/05(火) 17:05:54 ID:GEl8Tl01
>>335
普通以上のの私立だったら
コネもない単なる卒業生は雇わない。
「空きができる程度の」私立だったら
条件は公立以下。

公立高校なら、実力次第だけど、逆に採用試験段階では学歴は見てくれない。


337 :実習生さん:2006/12/05(火) 17:36:07 ID:STmGD4pJ
私立の方が給料は良いよ
優秀な人間は私立へ

338 :実習生さん:2006/12/05(火) 17:58:36 ID:WrSEJugX
教員養成学部の定員を今の1/5に減らして、入試偏差値を大幅にアップ。
学部+修士課程2年で本免許取得(更新なし)

これでどうでしょうか?

339 :実習生さん:2006/12/05(火) 18:47:11 ID:GEl8Tl01
>>337
私立には色々あるよ。
伝統的な進学校はおしなべて好待遇。
だから、空き無し。
教員が次々と変わるような新進の私立。
給料表を、公立のものに準じて使ったりするから
常に公立より、給料が安い。
ちなみに、東京を本部とするT系列の某私立にいたっては
10数年前にやっと「有給休暇」の制度ができ
今でも、労基署に毎年のように給料の是正勧告をされている。
そういうところでは「優秀な人」は毎年のように公立を受けて抜けていく。
同僚と採用試験会場であっても知らないふりをするのが不文律だ。

どうぞ、優秀な人は「私立」へ。

340 :実習生さん:2006/12/05(火) 18:48:47 ID:GEl8Tl01
>>338
そもそも、大学の先にある「教職」が魅力がない限り
応募者が増えない。
したがって、必要以上に偏差値が高いと感じられて受験生が減り
結果的に偏差値が下がる。
そのうえ、さらに、免許取得条件を挙げれば
もっと減る。
そういうことだろうな。

341 :実習生さん:2006/12/05(火) 21:46:14 ID:A5665jP2
【政治】教員免許5年更新・試用3年へ 教育再生会議、中教審答申より厳格化
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165213532/

342 :実習生さん:2006/12/05(火) 22:37:07 ID:NpbqYfEy

ま、どーでも良いことだ


343 :実習生さん:2006/12/05(火) 23:16:15 ID:sMIg1Dzb
>>333
私学も免許は更新になるわけだが。

>>338
小学校の採用試験倍率が0.5倍くらいになりそうだw

344 :実習生さん:2006/12/07(木) 21:09:54 ID:KdMgJDO6
>>343
小学校の倍率は、たぶん1倍を切ることはない。
切りかけたとたんに短大レベルの人間がどっと参入してくるから。
1.5倍を切ると、事実上「全員合格」になるのだから、
短大卒にとって見逃す手はないって職場だしね。
なにしろ「学歴による給料格差、男女差別のない仕事」ってわけだ。
こうなってくると、よりレベルの高い人材は、同列視されることを恐れて
ますます、回避するようになる。

東京都だと、3倍くらいの今ですら、小学校には「え??」と
驚くような人間が受かり始めている。

一度始まったら人材の瓦解は止められなくなるだろうなあ。

345 :実習生さん:2006/12/13(水) 21:44:49 ID:2eFKKJQO
“やらせ問題”首相自身も含む関係者処分へ

 政府は、タウンミーティングでのやらせ問題をめぐって、13日に調査結果を発表する。やらせ質問は安倍首相が責任者だった官房長官当時も行われており、安倍首相は13日朝、衆・教育特委で自らを含む関係者を処分する方針をあらためて示した。
 安倍首相は、「私が官房長官当時もそうした(やらせ質問)行為が行われたなら、政治は結果責任。私にも政治的にも責任があると考えているので、私も含めてけじめはつけていかなければならない」と述べた。

 また、民主党・高井議員がタウンミーティングの広告宣伝費が1000万円以上使われていることなどを指摘し、「経費がかかりすぎで問題だ」と追及した。これに対して、下村官房副長官は「もっともと思われることが多々ある。調査報告を踏まえて対応していく」と述べた。

 調査委員会のこれまでの調べで、いわゆる「やらせ質問」が15回程度あったことがわかった。一方、運営を委託した広告代理店との間で一部、契約書に不自然な点があったという。
http://www.ntv.co.jp/news/73125.html

日テレ「タウンミーティング調査“やらせ”は15回」
http://www.ntv.co.jp/news/73141.html


346 :実習生さん:2006/12/13(水) 21:45:41 ID:2eFKKJQO
「先生の負担」で意識の差 保護者は肯定否定割れる

 「やりがいはあるが忙しく負担が重い」と多くの小中学校教員が考えているのに対し、保護者は「負担の重さ」に関する意見が
肯定と否定に分かれていることが11日、両者を対象にした文部科学省の意識調査の中間報告で明らかになった。

 調査は10月、全国354の公立小中学校で行い、校長を含めた教員約8000人と保護者約6700人が回答。質問に肯定的な
方から順に5−1点の5段階で回答してもらい平均点を算出した。

 教員では「やりがいを感じている」が4・23点、「誇りを持っている」が4・27点と仕事への充実感や満足感が高い一方で、「残
業が多い」が4・41点、「以前より忙しくなった気がする」が4・30点と負担の重さも浮かび上がった。

 これに対し、保護者では、教員の負担の重さに関する質問への回答が分かれ、「先生は忙しくなった」が3・05点、「仕事は難
しくなった」が3・21点と中間点に近い結果となった。

(共同)
(2006年12月11日 21時59分)
ttp://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006121101000763.html


347 :実習生さん:2006/12/13(水) 22:23:36 ID:2eFKKJQO
やらせ質問「世論誘導の疑念」…TM最終報告書を提出

 内閣府主催のタウンミーティングの「やらせ質問」問題で、内閣府タウンミーティング調査委員会(委員長・林芳正副大臣)は
13日、小泉内閣で行われた174回のタウンミーティングに関する調査結果をまとめた最終報告書を安倍首相に提出した。

 政府による質問・発言の依頼は全体の6割を超える115回に達した。このうち「やらせ質問」は15回、一般の質問者を装って
質問させたケースも29回あった。国が開催地の自治体などに参加者の動員を依頼していたケースは71回に上った。

 報告書はやらせ質問について「政府の方針を浸透させるための『世論誘導』ではないかとの疑念を払しょくできない」とした。
やらせ質問は、教育改革に関する8回のタウンミーティングのうち5回、司法制度に関する7回のうち6回で行われていた。産官
学連携や規制改革、地域再生、海洋政策に関するタウンミーティングでも各省庁が「やらせ」に関与していた。

 発言者に対する謝礼の支払いは、すでに明らかになっている25回、65人以外は特定できなかった。

 タウンミーティングが初めて開かれた2001年度の平均運営経費は2200万円に上った。02年度以降についても「社会一般
の常識からは理解しがたい単価の設定がなされていた」などと指摘した。

 安倍首相は13日午前の衆院教育基本法特別委員会で「私にも政治的責任があった。私も含めてけじめはつけなければなら
ない」と述べ、当時官房長官としてタウンミーティングを所管した自らも含めた関係者の処分を早急に検討する方針を示した。

(2006年12月13日14時33分 読売新聞)

ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20061213i207.htm?from=main2

348 :実習生さん:2006/12/13(水) 23:54:44 ID:Of9ewcUt
男だけ更新にしたら?バカなことするのは全部男じゃん。
女の教師はしないよ。
するかもしれないけど99.9%は男。


349 :実習生さん:2006/12/14(木) 00:56:27 ID:UsoMYvJp
高校生男子を食ってる女教師いっぱいいるから

350 :実習生さん:2006/12/14(木) 01:04:42 ID:fhuoOIfK
>>348-349自演おつ

351 :実習生さん:2006/12/14(木) 18:40:05 ID:JhtemS9v
免許更新制、管理職による教員不適格評価、生徒保護者による教員評価…etc

そろそろ
「現職教員による教育行政評価」も始めるべき。
現場と行政双方向で論議し、お互いに切磋琢磨することで
より良い教育を提供できる事は自明の理。

もちろんダメ施策立案者達は責任を取って「人事降格」さらに「不適格吏員研修」
例えば、ゆとり教育、選択授業、総合的な学習の時間、必修クラブ立案に
関わった職員達なんかがいい対象。
研修で荒れた学校を補導教員と一緒に一日中巡回してもらうってのもいいね。

「現職教員による教育行政評価」

まあ「法律は現在の所有者に味方する」からね。
「経済一流政治は三流」の日本じゃ無理か?


352 :実習生さん:2006/12/16(土) 19:32:35 ID:QrDQLDeK
http://adnet-news.com/kyouiku/news20061216.htm
教育基本法が改正されたことにより、文部科学省は、今後、関連法の見直し
や教育振興基本計画の策定に着手することとなる。見直しが想定される「関
連法」とは、学校教育法・学校保健法・教員免許法・社会教育法・地方教
育行政法など。学校教育を根本的に見直すためには、上記の関連法を改正
することは不可欠である。この中で特に注目すべきは、教員免許法の改正
。伊吹文明文部科学大臣も、最優先課題は教員免許を更新制にすることが
重要問題だと述べている。


現在、教員免許は、大学や短期大学等で教員免許取得に関わる科目を履修
し、単位を修得すれば卒業時に教員免許が取得できるシステムになってい
る。一度取得した教員免許は生涯有効である。しかし法律見直しにより、
教員免許に有効期限が設けられ、更新時には講習が義務付けられようとし
ている。「講習」は更新時に30時間程度の講習を受け、更新という形に
なりそうなのであるが大きな問題がある。


353 :実習生さん:2006/12/16(土) 21:20:55 ID:52RNV3Mo
更新制の導入はべつにOK
しかし、更新手数料や講習料が必要だと困る。
政府や大学の新手の金儲けに使われないように願う。

354 :実習生さん:2006/12/16(土) 22:00:13 ID:5v0l6eQD
>>353
第二の「交通安全協会」ができるはず。

多分「教育再生協会」とか「教員免許更新協会」とか。
免許を更新制にしたところで質が上がるとは思えないから、本当の目的は・・・。

つぶれそうな3流大学で更新講習を行い、補助金代わりに。
あるいは教育大の金儲け。

ただなんてありえないし、かといって公立学校でも更新費用を出せば「税金の無駄遣い」と叩かれること必至なので
教員の負担になることは間違いない。
でも、更新講習の人員が確保できなかったり、部活ができなくなって結局縮小される予感。
最終的には形だけになり金だけ取られるw

ゆとり教育が1年で逆転したことを見れば明らかw

355 :実習生さん:2006/12/16(土) 22:23:08 ID:jz9z97W2
講習受ければいいだけの更新制で質が良くならないけど
世間の教員への不満そらしのために、10年にいっぺんぐらいならの気持ちで
文科省がこれを掲げたのかと今まで思っていた。
だけど5年単位にしろとか、そういう意見が出始めてから
本気でこんな制度で質が良くなると文科省が信じてる気がしてきた。

356 :実習生さん:2006/12/16(土) 22:24:15 ID:nI2R78e0
免許を更新制にしたら、採用試験受ける社会人が減っちゃうんじゃない?
大学時代教員免許を取ったものの、民間に就職した人は、
更新のための講習なんて受けないでしょ。

民間の空気を入れるという最近の傾向と逆行する気がする。

357 :実習生さん:2006/12/18(月) 09:12:10 ID:9bSVgwfi
現状の更新制案に現役の先生が怒っているようだけど、
実は社会人を締め出して現役を安泰させる制度でもあるんだよな。

更新制だけでなく、免許所有者に「アクティブ」と「ペーパー」の二段階の状態をつくればいいと思う。
 ・ペーパー状態の免許の更新はなし。
 ・ペーパー状態からアクティブ状態にするには公的機関で講習を受ける。アクティブ状態はX年間有効。
 ・公立学校の教師になるには、免許がアクティブ状態であるか、採用後Y年以内にアクティブ状態にする。
とすれば、社会人の免許持ちにもやさしい制度になる。

358 :実習生さん:2006/12/18(月) 16:54:40 ID:Qf7bxbIg
>現状の更新制案に現役の先生が怒っているようだけど、

君の先入観だな
平日昼間の書き込みも多いだろ

359 :実習生さん:2006/12/18(月) 20:52:34 ID:KQFDDKlv
>>357
教育再生会議で
社会人に臨時免許状乱発して優遇させるような提言が出てますが・・・

360 :実習生さん:2006/12/18(月) 21:47:32 ID:SwXzs7mx
>>359
駅弁以下の教育学部の学生に乱発するよりはマシ

361 :実習生さん:2006/12/18(月) 22:37:32 ID:9bSVgwfi
>>358
俺は別に「全ての現役の先生が現状の更新制案に怒っている」とは書いてないし、
「現状の更新制案に怒っているのは現役の先生である」とも書いてないよ。
「現役の先生の中には現状の更新制案に怒っている人もいる」程度の意味。
そしてそれは先入観じゃなく、実際に俺の同僚がぶつくさ言っとる(あ、俺は現役の教員ね)。

>平日昼間の書き込みも多いだろ

これだけだと君の意図がよくわからんのだが。
「怒っているのは先生だけじゃない」と言いたいのか?
最後までちゃんと論述してくれよん。

>>359
そう。
正式な免許は持ちにくくするけど、臨時免許は乱れ飛ぶ。
免許制の崩壊ですかねぇ。

362 :実習生さん:2006/12/18(月) 22:43:23 ID:Qf7bxbIg
派遣・請負最大手のクリスタル林純一オーナー(61)
「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/archive/news/20051231ddm001040038000c.html

民間は・・・

363 :実習生さん:2006/12/19(火) 04:04:22 ID:W52HYw9q
教育再生会議不適格委員も言いたい放題だな。
社会人を採用する場合には、普通免許状持ちあるいは、特別免許状を取った者を
採用するべきだ。
免許状なし社会人に臨時免許状を発行する、しかも乱発するとは前代未聞だな。
民間に勤めながら、苦労して通信で免許状を取った方々の立場はどうなるんだ?
臨免はどういう場合に発行されるものかわかってないね。


364 :実習生さん:2006/12/19(火) 06:21:23 ID:9EGJZSAb
まさかと思うが、中教審での一連の検討も知らずにかき込んでいるのか?
あり得ないとは思うけど。

365 :実習生さん:2006/12/19(火) 13:53:59 ID:mtKY5tHT
中教審の一連の検討の要約キボンヌ

366 :実習生さん:2006/12/19(火) 18:00:45 ID:W52HYw9q
あげ

367 :実習生さん:2006/12/19(火) 19:46:20 ID:Bh0nZ6nV
イイじゃないイイじゃない免許更新制!

5年おきうまくすりゃ3年おきに職場サボって
大学で一日中ボケーっと講義受けてりゃいいんだろ?
夏休みは大学の講義日程と被るから平日だろうし。
30単位?ってことは毎週大手を振って大学に出張しまくりじゃんw
「先生も大変ですね〜」とか言われて。
ちょそれマジ最高なんだけどwww

教育系大学だろうから将来の教師の卵の女子学生達がわんさかいるんだろーね。
ってか複数免許だったら毎年?くっはー


大賛成!!!!!!

368 :実習生さん:2006/12/19(火) 22:42:22 ID:zSBb4QNa
>>367
NO天気だなw

そんなもの盆正月にやるに決まっている。
つまり教員の有給取得をゼロにする法律。
なおかつ部活を全廃する法律。夏の甲子園なんかやっている場合じゃない、更新園にいかないとw

369 :363:2006/12/19(火) 23:04:25 ID:W52HYw9q
》368
冴えてるな〜

370 :実習生さん:2006/12/21(木) 10:39:19 ID:Cheg4un9
教員免許を直接必要な人は置いといて

今は直接必要としていない人の立場をどうするかだよな。
ペーパー教員は将来の投資と考えて取った人がいると思う。
定年退職後に非常勤として勤める場合とか。
あと、免許そのものはいらない仕事をしてるが、
教員免許を持っていることによって信頼性が増すとか、ある種の証明的な意味合い。
塾とか専門学校の講師、特に小さな塾は教員免許を持っていることが信頼に繋がることもある。
または企業内の講師など、免許持ってるから、最低限の知識はあるという証明になる。
その人たちは、会社の費用で更新できないだろうな。


371 :実習生さん:2006/12/21(木) 11:30:11 ID:0c9uVPFO
講習費用+交通費(+宿泊費)
一体いくらになるのやら

372 :実習生さん:2006/12/26(火) 15:10:07 ID:ABxjOQ+G
「まるでヒトラー」 迷走続く教育再生に有識者委員反発
2006年12月22日(金)07:56

 安倍首相直属の教育再生会議(野依良治座長)が21日の総会で提示した第1次報告の原案には、教育委員会の
見直しや不適格教員の排除などの具体策がほとんど盛り込まれなかった。原案の作成は「実現可能性」を重視する
事務局が主導したものだが、「独自色」にこだわる有識者委員は「我々の意見が反映されていない」と猛反発。来年1
月のとりまとめに向け、首相の指導力がここでも問われている。

 「まるでヒトラーのようだ。事務局の案と私たちの言っていることが全然違う」

 劇団四季の代表である浅利慶太氏は総会後、吐き捨てるように言い、首相官邸を後にした。原案作成が、官僚中心
の事務局の「独裁」で決められたとの受け止めで、不満が収まらない。

http://news.goo.ne.jp/article/asahi/politics/K2006122104410.html


373 :実習生さん:2006/12/26(火) 19:56:16 ID:8rtwWrCG
>>372
まあ「絶対君主」の浅利氏からすれば
自分の意見をそのまま受け入れないと言うだけで、そいつの罪なんだろうな。
こいつがくった女優はいったい何人になるんだろうね。

374 :実習生さん:2006/12/27(水) 12:57:16 ID:EunDRPUB
免許更新制度は継続審議なるも、大学での講習なんかいみなしおということで、
この講習案はおじゃんに成る可能性大!教員評価を外部が入りきっちりやればいい。

375 :実習生さん:2006/12/27(水) 20:38:25 ID:RIW7wFas
>>374
外部評価をやると教育はメチャメチャになるよ。
アメリカでも失敗し、イギリスでも失敗してる。


376 :実習生さん:2006/12/27(水) 20:53:56 ID:XsZSUwTn
>>375
胴衣。海外視察に行った門下省その他のお役人が、「・・・国ではこんな新しい試みで成果が
上がっている云々。我が国にも導入しては・・・」などとやるものだから、外国でとっくに破綻し
かけた制度を持ち込んでは、そのたびに失敗する。ゆとり教育もそうだった。


377 :実習生さん:2006/12/28(木) 04:50:33 ID:41T387Pp
公的機関、公務員なのだから外部評価なんてする必要はないのだよ
むしろ自ら進んでやるのでなく押し付ける形なら官僚の天下り先にされるだけ
公的機関、公務員ならば常に「市民がチェック・コントロール」する形を作りなさい

378 :実習生さん:2007/01/11(木) 03:35:55 ID:hyyDGf2s
<事務所費>伊吹文科相団体が会合・飲食費や交通費に流用
1月10日21時7分配信 毎日新聞

 伊吹文明文部科学相(衆院京都1区)の資金管理団体が賃料のかからない議員会館を所在地としながら多額の
「事務所費」を支出したと政治資金収支報告書に記載し、一部を会合・飲食費や交通費に流用していることが10日、
明らかになった。不透明な事務所費支出問題は中川昭一自民党政調会長、松岡利勝農相ら既に複数の政治家で
発覚。年末には佐田玄一郎前行革担当相が辞任したばかりで、政界にまん延する実態が浮き彫りになっている。
 伊吹氏の資金管理団体「明風会」は05年の政治資金収支報告書に事務所費として4146万円を計上した。この
問題は毎日新聞が昨年9月8日に報じ、その際は事務所側は「(議員会館以外の)東京、京都の事務所の家賃で
1500万円。交通・通信費、印刷費なども月200万円かかる」などと説明した。
 10日に改めて説明を求めたところ、秘書官は、東京と京都の3カ所の事務所の家賃で計約1700万円と、切手代、
通信費などを挙げたほか「飲食を含む会合費としても300万〜400万円かかっているし、夫人や秘書の京都との往
復交通費もかかる」と話した。

 政治資金規正法施行規則によると、事務所費は「家賃、電話代、切手代など(中略)、事務所の維持に通常必要と
されるものを指す」とある。飲食費や交通費は明示されていない。明風会は01〜04年にも毎年4200万〜4700万
円の事務所費を計上している。
 伊吹氏は10日夜、文科省で緊急記者会見し、「どうしても必要な食料費、冠婚葬祭の費用など、政策集団の長と
なるとかなりある。領収書を取れないものもあり、人件費と事務所費でしか処理できない」などと語った。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070110-00000123-mai-pol

379 :実習生さん:2007/01/11(木) 21:03:49 ID:hJtjdXbZ
>>378
更新費ぼったくってこういう費用に当てるわけか?

380 :実習生さん:2007/01/12(金) 12:45:26 ID:ZunOuJ4j
現職の質を問いたいのになんで「免許」なの?
ほんとバカだね
研修が面倒な形になって
文部科学官僚に天下り先ができるだけだよ

129 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)