5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【鹿児島】部活問題

1 :実習生さん:2006/07/30(日) 00:18:14 ID:oHsY+WzD
こんなことがありました。

鹿児島県中学校総合体育大会バドミントン競技女子団体戦の準々決勝で、眉毛をそっていたことを理由に、
試合に勝った生徒を負けたことにしていたことが28日、わかった。その結果、団体戦の勝敗も覆ったという。
教育関係者からは「スポーツと生活指導を一緒にしている」と疑問の声があがっている。

同県中学校体育連盟によると、25日に開かれた大会の女子団体戦準々決勝で、鹿児島市内の伊敷台中と
伊敷中が対戦した。 団体戦はダブルス、シングルス、ダブルスの計3回対戦し、先に2勝した方が勝ち進む。
伊敷中が2―0で勝ったが、試合後、伊敷台中の選手が「眉毛をそっている生徒がいる」と県中体連側に訴えたという。

県中体連は大会前に、髪を染めたり、眉をそったりするなど「周りに不快感を与える服装」をした場合は、
出場を認めない場合もあると、各校に知らせていた。

生徒指導を担当する「専門部」が協議し、眉をそっていた最初のダブルス戦の選手を「負け」とし、1―1としたうえで、
3試合目をさせることにしたという。その結果、伊敷台中が勝ち、準決勝に進んだ。

県中体連の吉ケ島隆良会長(59)は「眉をそった生徒には、守るべきものがあるということを確認してほしかった。
本人も認めており、人権侵害ではない」と話した。
教育評論家の尾木直樹・法政大学教授の話 スポーツの大会では考えられない話。身だしなみは試合と
全く関係がなく、生活指導が先行しすぎている。あいまいな規定を根拠に、主催者が権限を乱用したと
言わざるを得ない。指導は大会の外でやるべきだ。




鹿児島県中学校体育連盟    鹿児島県鹿児島市伊敷台1丁目3-1
http://phonebook.yahoo.co.jp/a146/g107/g20141/g31969000/

鹿児島市立伊敷台中学校(チクった中学校)    鹿児島県鹿児島市伊敷台1丁目3番1号
http://www.keinet.com/ishidac/index.html

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)