5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鬱病などで休職する教師が増えているそうだ5

1 :実習生さん:2006/07/30(日) 11:06:26 ID:WPcgB0Wf
パート5です

前スレ http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1142436796/l50


2 :実習生さん:2006/07/30(日) 11:34:46 ID:bJDcWJLi
>>1
スレ立て乙です。

ドキュメント’06
キモイ、うざい、辞めろ・・・・悩める教師
7月31日(月)0:25〜1:20 ※今夜です

3 :実習生さん:2006/08/01(火) 10:18:22 ID:Efwgi6Qu
保守あげ

4 :実習生さん:2006/08/07(月) 09:07:28 ID:4VlH10Gx
「心の病」抱える社員が増加、30歳代が6割
 6割を超える企業で「心の病」を抱える社員が増加傾向にあることが、社会経済生産性本部の実施したアンケート調査でわかった。
 同本部では「風通しがよく、何でも相談しあえるような職場環境作りが急務になっている」と話している。
 調査は、全国の上場企業を対象にメンタルヘルスの取り組みについて聞いたもので、今年4月に実施。218社から回答を得た。
 調査結果によると、「この3年間で(社員の)心の病が増加した」と答えた割合は61・5%となり、2年前の調査に比べて3・3ポイント増えた。「心の病による1か月以上の休業者」を抱える企業の割合も74・8%に上った。
(読売新聞) - 8月6日21時8分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060806-00000012-yom-bus_all

5 :実習生さん :2006/08/07(月) 22:17:06 ID:AfiRb58D
>>2
死ね

6 :実習生さん:2006/08/08(火) 20:54:37 ID:PQBaN17d
悩んでいないで入会しましょう。
http://nakanishi-healing.jp/

7 :実習生さん:2006/08/08(火) 21:31:51 ID:+gDVYVzg
和歌山の教諭死亡を公務災害と認定

 和歌山県那賀町(現紀の川市)立中学教諭畑昌吾さん=当時(38)=が98年2月、急性心筋梗塞(こうそく)で死亡した
のは過労が原因として、地方公務員災害補償基金和歌山県支部審査会は27日までに、公務上の災害と認定した。

 畑さんは3年生の担任で進路指導などで忙しく、試験問題の作成や採点、成績表記入などの仕事を自宅でしていた。審
査会は「実質的に勤務時間になっていただろうと推定できる」と判断した。

 裁決書によると、畑さんは、就寝中に急性心筋梗塞を発症し死亡した。

 同支部が04年6月に請求を認めないと決め、遺族は同年8月に審査会に再審査を請求していた。(共同)

[2006年6月27日13時6分]

ttp://osaka.nikkansports.com/news/f-on-tp6-20060627-52041.html


8 :実習生さん:2006/08/09(水) 01:43:23 ID:R175SxWk
ネット掲示板にバスジャック予告、中2男子生徒を補導
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060808i214.htm
ネット掲示板に「バスジャックしてやる」 中2を補導
ttp://www.asahi.com/national/update/0808/TKY200608080385.html

厨に2ちゃんなんかやらせるなよ・・・


9 :実習生さん:2006/08/09(水) 02:04:15 ID:311LImp5
最近、企業にも隠れ精神病者が4割もおることが判明したね

10 :実習生さん:2006/08/10(木) 01:46:42 ID:lqbP2l3V
今時の子ども

ttp://pr3.cgiboy.com/S/4657088/
ttp://pr2.cgiboy.com/S/3110681/


11 :実習生さん:2006/08/16(水) 12:13:22 ID:yGAUnVSy
心の病はツライ。


12 :実習生さん:2006/08/16(水) 12:13:54 ID:yGAUnVSy
欧米の教師にも、うつ休職者って増えているのかな?

13 :実習生さん:2006/08/16(水) 13:42:53 ID:9h8vdGAk
はじめまして。
某中学校に現役3年生で通っています。

私の学校でも,6月初旬から1組と2組の担任が学校を休むようになりました。
生徒には病気で入院だとされていますが,PTAの方に聞いたところ
ひとりは軽鬱病,ひとりはストレスで胃が悪くなったと・・・
いまは1組&2組の担任は代理が立っています。

生徒としては「私たちの責任なのかも」と思う反面,
受験で精神的にも頭脳的にも担任の先生の支えが必要な時期に,
担任が変わってしまう事にたいして反発の意を表している生徒もいます。
私は6組なので客観的にしか見れませんが・・・
強いて言えば,教科担任が変わったことだけです。

私の学校だけではない社会問題なんですね。

14 :実習生さん:2006/08/18(金) 12:39:32 ID:a69ulGKJ
サラリーマンとかフリーターとか、楽な仕事をしている奴は、
仕事がきつい、カネを稼ぐのは大変なことだ、といい、
本当に大変な仕事をしているはずの、起業家たちは、
仕事がたのしい、お金のためじゃない、といっている。
これはいかなることなのか?


15 :実習生さん:2006/08/19(土) 01:17:14 ID:SVDUuAR9
仕事によりかかりやすい病気もあるんだと思います。
ベトナム兵と同じですね。

まじめでバリバリやってた先生が休職してます。
生徒の指導もすごくうまくて、授業も魅力的
武道もやってて、生徒の心の病もその先生とふれあうと
なぜかだんだんと生徒が良くなってくる。
当然、保護者から絶大な信頼を得てましたよ。
でも、突然先生の方が病にかかって学校を休職してます。
その先生のおかげで精神的な病になる先生の見方が変わりました。
精神的な病は活気のある先生でもかかります。

生徒の悩みも解決できない教師、生徒の指導も下手なお調子者の教師は相変わらず校長のご機嫌取り。
世の中何か変。




16 :実習生さん:2006/08/19(土) 03:36:29 ID:4ptDZWTG
★*・。.:*:星に願いを:*:・'゜:*:・'☆
http://yy24.kakiko.com/tara777/
虎之助のスレだが面白いぞ、みてみな


ゆう ◆RHmQedYIUA  徳島の元保育士 自律神経失調症
                自称23歳 男好きな淫乱女

虎ノ助 ◆2001staXPw  徳島に住んでる パチスロ狂いのニート 
こ虎 ◆TORACONYKI   ゆうのケツを追いかけるもまだものにならず
虎の助 ◆Ci3f6iax2M  ただのデブスケベキモオタ


17 :実習生さん:2006/08/19(土) 07:39:34 ID:xHISvLzZ
変というか、何かが噛み合ってない
そんな感じがするんよ

18 :実習生さん:2006/08/19(土) 07:49:57 ID:DN58pzQ2
鬱で沈没寸前の俺。

昨日から激鬱です。


19 :実習生さん:2006/08/19(土) 07:55:57 ID:utSAqOQV
教師は民間のきびしさがわかってないからなw

20 :実習生さん:2006/08/19(土) 07:59:02 ID:xHISvLzZ
どうでもいいが、そんなに民間が厳しいなら
公務員、教師になればいいのにw

21 :実習生さん :2006/08/19(土) 10:36:03 ID:5e/fzHvk
>>19
民間の厳しさ、か。あまりにもよく聞く言葉だな。
しかしそんな事、就活の段階、いや、もうずっと前からわかっていた事だろ。
転勤、昇進、そのための同僚との競争、上司との確執・・・
人生、長い先の事考えずに4年間遊びほうけていた報いだ。
おのれの不徳のいたす所という事で自らを呪え。

ただ、教員の仕事は「民間の厳しさに比べれば」君たちのいうように楽、
って事は「断じて」ない。

22 :実習生さん:2006/08/19(土) 16:50:38 ID:qDXHWwqc
民間の厳しさってどこのこと言ってるの?
自分も民間だけど、厳しいと言うより適当なスタッフがあまりにも多いのにあきれてる。
資格とか持ってなくてもいいけれど、必要な学力が全然ないんだよね。
スタッフの中には大学時代運動部でならしたキャラのいいのもいるんだけど
それ以外はほんとアホだね。
どのレベルで話していいのかねー
民間は厳しいとか言ってるけれど民間は適当だよ、
きびしいって簡単にいってるけど
きみはその会社でなんとかやってみたかい?
その民間で働くスタッフの質があまりにも悪いってことなんじゃない?
むやみやたらと民間って連呼するのは
私は従軍慰安婦で日本人にこんなことされたとかねつ造してるレベルと同じだね。

親戚は先生してるけど、仕事もきつそうだ。
仕事と部活で家庭生活も崩れていて、離婚寸前まで行ったようだし
馬鹿な校長なんかがいてそっちへの対応も大変なようだ。
体長崩してたんだが、ひどくなってとうとう病院に行った。
原因がよくわからないんで検査中。



23 :実習生さん:2006/08/19(土) 18:41:06 ID:9KQ75Nev
>>22
つまり君は「適当に働いている」って事か。
君の会社は、適当に働いていれば自動昇給で700万とか800万とかの年収を貰えるようになるの?

24 :実習生さん:2006/08/19(土) 19:09:16 ID:xHISvLzZ
だから教師目指せよw給料良いんだろ?

25 :実習生さん:2006/08/19(土) 19:52:50 ID:xUW6+R96
>>23

きみは理解する前に、ニュートラルになった方がいいかも。
なんでも斜め読みするひがみ根性しかもてないんだったら前に進めないよ
先生も大変な職業なんだとわかるようになるくらい
冷静な目と余裕を持った方がいいんじゃない

少なくともかなり悪いときでも900万は稼いでる
まだ2000万は超えたことはないですが
3年以内には超える予定ですよ。

教師はエネルギーの消耗の割には薄給だからやらない
それに責任が重すぎて自分はできないね。
親が先生していたから大変なんだってわかってる。

お客さんは大切だから
一人ひとりにいつもありがたいと思ってやってる。
損得抜きで、お客さんに少しでも多く顧客を紹介してやってるし
体調が悪いお年を召したお客さんをスポーツクラブに連れてってる。
いろいろしてるからね。
お金は、自分が稼ぐというより、勝手にやってくる、それが一つの性格なんだと思う。
なにかあれば民間はなんて連呼するのはやめ
その思考回路は逆の結果を生むからやめよう。
民間だからこそすごく成功している人も多いし、チャンスがいっぱいあるだろ
公務員なんてそんなチャンスなんてないから大変だよ。
民間だからこそ、いつも誰かが成功してるんだからね。

ノイズが多いから2chはやっぱりむずかしいな。
体壊さないようにお仕事がんばってください。

26 :実習生さん:2006/08/19(土) 21:26:20 ID:9KQ75Nev
>>25
ニュートラルも何も、そんな文章を見せられたら、
民間では現在、適当に働いている奴が、
年収で900万とか稼いでるって読むのが普通だろ?

「教師は大変だ」を言うのは自由だよ。
どこが大変かを具体的に書けば、あるいは共感も得られるだろう。
ただ、「教師に比べれば、民間は適当だ」は妥当ではないだろう。

それを声高に言うのであれば、あなたも、
”民間の苦しさに比べれば”を言う連中と同じ穴のムジナでしかない。


27 :実習生さん:2006/08/19(土) 22:44:17 ID:g50NxWHm
適当というか、誇張・騙し・詐欺紛いは多いな
どうしても儲けることが目的だから

社員は「悪いな」と思いながらも結局上の方針に従うが
迷惑をかけているか否かと言えば確実にかけることは多い

28 :実習生さん:2006/08/19(土) 23:06:50 ID:g50NxWHm
派遣・請負最大手のクリスタル林純一オーナー(61)
「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/archive/news/20051231ddm001040038000c.html


違法行為がOKとまで言う人もいるらしいね

29 :実習生さん:2006/08/20(日) 06:17:16 ID:UEiBbqWp
解ってないな。
つまり、いたずらに民間を蔑む事でしか、教員が大変だという事は出来ないんだな?

ヤクザに比べればニートは健全だ、と言うのと大差ない。

30 :実習生さん:2006/08/20(日) 07:43:27 ID:/0s+fdwG
給料はかわらないけど

自分の時間を費やせば費やすほど、(少しは)児童のためになるこの職業に
向いてないと気がついた
現在大学三年生。

実習直前。


早く気付けてよかったかな…

31 :実習生さん:2006/08/20(日) 11:12:04 ID:EZDkQ9bJ
>>29
どっちかというとこの板では、
「民間の方がしっかりやってる」という書き込みの方が支配的なんじゃないのかな

当たり前のように「民間では」「民間では」と吐くやからをよく目にするが
俺から見れば民間で仕事をしたことがあるのかすら怪しい

32 :実習生さん:2006/08/20(日) 11:27:09 ID:EZDkQ9bJ
このスレでも、言い出しっぺは>>19だな

>つまり、いたずらに民間を蔑む事でしか、

どこを見て、いたずらに蔑むなどと言っているのか聞きたい
少しはスレを読んでから書き込んではどうか

33 :実習生さん:2006/08/20(日) 12:56:06 ID:UEiBbqWp
民間はきびしいと言うが、そんなことはない。民間は適当だ。
と、言い出したのは誰だ?

34 :実習生さん:2006/08/20(日) 13:11:00 ID:EZDkQ9bJ
阿呆の厨房か?
民間と比べる奴が出たから、どっちがどうだという応酬になるんだろう
被害者面も程ほどにせいよ

俺なんてどっちかというと民間の方が詳しいくらいで、
実際の経験から言ってるのだからな
少なくとも俺の目の前でも詐欺に近いことや横領ならあった
俺も、そこに一部荷担したわけだが

35 :実習生さん:2006/08/20(日) 13:21:54 ID:UEiBbqWp
ここは何板だ?
民間に詐欺横領があれば、教員への疑念不信が払拭されるのか?

36 :実習生さん:2006/08/20(日) 13:27:01 ID:EZDkQ9bJ
民間を過剰に美化することに警鐘を鳴らしているだけだ
その被害者意識をどうにかしてくれ

37 :実習生さん:2006/08/20(日) 14:21:43 ID:UEiBbqWp
被害者意識というものが、そもそもわからん。

こういう話の中で、教師の仕事について、(一般には見えないが)"具体的に"評価されるべき点を挙げる、といった事がまるでない。
批判に対して、あんたらの方がひどいじゃないか、だけでは、不信が募るだけだ。

しかも、適当とか能力が低いとか、それこそ主観でしかない。
民間では、違法行為が蔓延していて、能力の低いやつが適当に仕事をやって900万貰っている、と読めてしまう。
民間が違法行為をしていれば、教員の問題は消えるのか?

あんたも、「民間に…」と同じ穴のムジナなんだよ。

38 :実習生さん:2006/08/20(日) 14:36:17 ID:EZDkQ9bJ
民間では能力があって違法行為スレスレでやっていくやつが勝つんだよ
違法行為が蔓延しているのは揺るがない事実
残業代をきっちり払っているところがどこにある?
うちの上司も残業代の付かない給与明細を見せてくれた

まあ、民営化スレの住人なのでこう書いてしまったが
ここは民営化スレじゃなかったな
すまなかった

39 :実習生さん:2006/08/20(日) 18:02:25 ID:L4AJJLFe
そもそも民間と公務員を比べること自体おかしい

40 :実習生さん:2006/08/20(日) 18:16:38 ID:AA7dvNFv
スレタイに引きつけられてこのスレを見たけど、

正直しんどい。
人間関係で鬱になった。
もうすぐ新学期なのに。

気力が湧いてこない。

41 :実習生さん:2006/08/20(日) 18:23:49 ID:L4AJJLFe
部屋の中にいても気分は悪化するだけだ
暇を見つけて、どこかに出かけてみるとかどうだ

42 :実習生さん:2006/08/20(日) 18:26:48 ID:AA7dvNFv
>>41
外出して買い物に行ったけど、行く途中で急に不安な気持ちに
なって最低限の買い物をして、午前中には帰ってきてしまった。

鬱が悪化してんのかなと思う。明日の仕事開始までには収まって
くれてるといいけど。

43 :実習生さん:2006/08/20(日) 18:29:21 ID:wSagm9fv
ここの板をみれば、いかに保護者が馬鹿で、わがままかわかる。
だから、教師はうつ病になるんだね。

44 :実習生さん:2006/08/20(日) 18:49:59 ID:KItEIane
客は馬鹿で、わがままだが営業がうつ病になったって話はあまり聞かないぞ。
なんか勘違いしてるんじゃないか?

45 :実習生さん:2006/08/20(日) 19:06:23 ID:EZDkQ9bJ
小売の客などは学校ほど関係が密じゃないし下っ端には期待度も高くないから
「会社の方針ですので」「すみません。気を付けます」で済むケースが多い
クレームが多いこはクレーム処理もいるし 結構いいかげんに済ませてる

民間で鬱になるのは中間管理職だよ
うちのマネージャーも上から圧力で参ってた

まあ、仕事したこともないだろうからわからなくて当然だよね(笑)

46 :実習生さん:2006/08/20(日) 19:29:19 ID:L8axJGPL
民間ー教師という軸で見るとお互いの仕事のやりがいとか、大変さ
というのは見えづらいと思うのよ。

戦士と僧侶と魔術師では、もちろん戦闘スタイルは違うっしょ。
で、お互いに「俺は俺で大変なんだよ。なのにあいつは…」
って言いあっているようなものじゃない?

それぞれの職でそれぞれ大変なんだけど、それは質的なもので、
単一の単位をつけて測れる量的なものじゃない。

で、「俺はこの武術(法力・魔術)を得るのに大変だった。
けど、あいつは楽しやがって(?)」って互いに言いあってる。

民間だって教員だって、その職業の特性にあったスキルを
得るのには大変だよ。
で、ここは教育・先生板だからさ、先生の大変さとか、悩み・憂鬱を
やりとりするスレってことでいいんじゃないかなぁ。

47 :40:2006/08/20(日) 20:01:54 ID:AA7dvNFv
民間の経験もあるし、フリーターもした。

でも、何なんだろうこのストレスは。
鬱になるまで仕事をしたのか?いつの
まにか気分はどんどん下降線。

自分の舵取りは自分でしかできないから
ちょっと将来の進路を考えている。

48 :実習生さん:2006/08/20(日) 20:08:09 ID:L4AJJLFe
鬱というより強迫性障害とかそんな感じがするな
病院行くのも手段だぞ?


49 :実習生さん:2006/08/20(日) 20:15:56 ID:EZDkQ9bJ
これはやってみないとわからないけどストレスはあるよ
常に一挙手一投足が監視され、人間として完璧な振る舞いが要求される
スーパーのレジや売り場で客に「いらっしゃい」やってるのとかかるプレッシャーはエライ違いだよ
まあ、全く平気な人もいるし 慣れもあるけどね

50 :実習生さん:2006/08/20(日) 20:21:40 ID:AA7dvNFv
>>48
いや、医者には行ってる。強迫性なんたらも指摘されました。

今は鬱が辛い。毎朝、早朝に起きてはボーッとしている。

ああ明日から仕事だと思うと激鬱。

51 :実習生さん :2006/08/20(日) 21:11:48 ID:qYvZMGTm
>>50
信頼できる医者に通ってるか?薬が処方されていると思うが、ちゃんとのんでいるか?
この時期、早朝覚醒、中途覚醒が続くようなら、睡眠障害を伴う うつ病という事も考えられる。
とにかく医者の支持に従え。
あんた30代とみたが、どうだ?ずいぶん昔の自分を見ているようだ。


52 :実習生さん :2006/08/20(日) 21:15:20 ID:qYvZMGTm
>>21だ。

53 :実習生さん:2006/08/20(日) 21:16:25 ID:AA7dvNFv
>>51
その通り30代です。薬は飲んでます。以前から通っている医者で、
一応信頼しています。今週、医者にまた行きますので指示を仰ぎ
ます。

朝4時、5時に目が覚めてしまうのは辛いです。

54 :51:2006/08/20(日) 21:25:53 ID:qYvZMGTm
やはりそうか。精神科・神経科の薬というのはちょっと特殊だからね。
肝臓とか腎臓の病気なら血液検査・検尿といった検査の結果出た数字で止める事ができる。
しかし、メンタル系の病気(といってしまうが)は判断が難しい。
特に抗うつ剤に関しては医者が良しというまで、絶対続けるように。
直ったと自分で判断して服薬止めると病気を長引かせる事になるよ。
あと、仕事に関しても医者と話を続けていった方が良い。無理をしないように。

55 :実習生さん:2006/08/20(日) 21:32:39 ID:hQ1Q+Zqs


56 :実習生さん:2006/08/20(日) 21:40:56 ID:uDq+TMdq
>>53
いろいろとかなりやられたみたいだね
つらいだろ
周りの理解もあれば治りやすいんだろうけど
あせらずに
周りを気にせずに病気に専念しようぜ

57 :実習生さん:2006/08/20(日) 21:56:13 ID:9p+0aR6D
ひどいときは一時間くらいしか眠れなかったおいらは、
4時5時まで眠れた日はよく寝た日になる。
サーカディアンリズムからすると夜10時〜3時の間睡眠をとれていれば、
そんなにひどくはならないらしい。

58 :37:2006/08/20(日) 22:43:16 ID:oYSUrqqD
ここだとスレ違いになりそうなもんだが、
俺は、民間と教員と両方の経験があるから、双方一長一短があるのは解る。
ただ、「相手の欠点をあげつらう」事は、何ら自らの欠点を補うことにはならない。


で、教員の場合、組織の曖昧さから来る責任の所在が不明確な事もあって、
何でもかんでも対人関係のストレスになってしまう。
結果として、責任感がある人ほど辛いという状況になるのはよく解る。

あと、組織・制度として人材育成をやっていないから、
新人にとっては、ノウハウが身に付くまではかなりしんどいと思う。
せめて同じ公務員の警察学校や消防学校並に、
採用後にベテランの教育を受けてから、現場で働くような制度にすべきかと。
(初任者研修は中途半端というか、実質機能していないので)

59 :実習生さん:2006/08/20(日) 23:23:54 ID:B2N0XW1n
大学出の新米先生の方がかなりうまくいくよ。
講師はダメ、お役所体質で校長にゴマすりがうまい奴だけが
プッシュされる。
採用試験自体かなり難しいんでその点数だけで採用した方がいい。
ただし、今はコネを使うから最悪。
自民党議員のコネで先生なったのを二桁知ってる。
採用試験の問題を公開することが必要。

60 :53:2006/08/21(月) 03:30:44 ID:OOPAG50A
>>56
ありがとうございます。

今日は3時に目が覚めてしまいました。

ねむれません。

61 :実習生さん:2006/08/21(月) 06:11:39 ID:pO8DYk59
なァ、60さん、ほんとにきつかったら
休めよ。そのしんどさ、わかる。つらいよな。
色んなことがドッと来た時期なんだって、治ってからわかるんだよ。
電話して、年休だと言ったらいいよ。迷惑をかけるなんて思わなくてもいい。
それこそ、お互い様じゃないか。
おれも職を転々として、やっと教師で落ち着いた。いろいろやってきて
思うのは、体を壊してまでする仕事なんてない、ということ。自分を大切に
しろよ。でなきゃ、他人を大切にもできないだろう。


62 :実習生さん:2006/08/21(月) 08:56:22 ID:27CK0R7I
さっさと辞めろや糞が

63 :実習生さん:2006/08/21(月) 09:35:29 ID:lLcHNqVL
さっき、休職する教師増えているっていう特集がテレビでやってて、
休職中の教師が出演してたけど、
ヘラヘラ笑いながら話してたし、
テレビに出る元気があるなら仕事しろよって思った。
つーか、休職中にのうのうとテレビに出る神経がわからん。
保護者との関係が原因で休職する人もいるとか言ってたけど、
なんか甘いよなぁ…全体的に

64 :実習生さん:2006/08/21(月) 10:14:32 ID:mD1OGv0o
世の中、お前が言う通り「休職中にテレビにでてヘラヘラしてる奴」ばかりだと思ってるのか
お前の頭の中はお花畑だな

65 :実習生さん:2006/08/21(月) 10:57:29 ID:lLcHNqVL
どこに「ばかり」だと書いてある?
頭の中がお花畑なのはお前だよ。
知り合いに自殺した教員もいるし、
本当に辛い人がいるのも知ってる。

ただ、少なくとも出演していた教員はエセメンヘラ。
それが一部かもしれないし、結構な割合かもしれない。
で、そういう奴は本当に苦しんでる奴の足を引っ張る。直接的ではないにしても。
実際にうちの職場にもいる。正直、辞めればいいと思う。

66 :実習生さん:2006/08/21(月) 15:45:04 ID:I57LugEL
苦しいことを経験している人は
他人に対しても優しくなれる。
思いやりのある人と今後とも誰にも愛されることのない冷たい人がいます。
人は自然の力と思いやりのある人の中でほんとうに癒される。
60さん大変でしょう、大変な時期もいつかは過ぎ去ってまた昔のように元気になりますって。

67 :実習生さん:2006/08/21(月) 18:23:30 ID:39JT+ZK1
俺もうつ病だ。話の流れの腰を折るようだが一言。
先週、俺が担任しているクラスの生徒が警察に逮捕された。

68 :実習生さん:2006/08/21(月) 18:31:21 ID:oLQI9S6f
容疑は?

69 :藤井 康博:2006/08/21(月) 18:36:06 ID:mafV18m6
いじめられるような弱者に生存権なし。いじめられて自殺するような奴はさっさと死ね。
人間社会それほど甘くない。強者のみ生存できるのだ。生存できる力を持つもののみが生きる資格がある。
弱者は死ね。学校だけが社会ではないだろうが、甘えるんじゃねえ。学校にくるのがいやならやめろ。
教師や同級生に期待するな。裸一貫で人間できるだろう。「いじめられっこ」には大体人格に欠陥が多い。
欠陥人間は社会に必要ねえだろう。

70 :実習生さん:2006/08/21(月) 18:54:10 ID:I8x3Sf7l
うつ病患者はさっさとやめるのが世の為、人のため、生徒のため、それに自分のため。

要するに向いてないんだよ、教師って仕事が。

71 :実習生さん:2006/08/21(月) 19:02:11 ID:LrUa4g6B
病気そのものがよくわかってないDQN発見 

72 :実習生さん:2006/08/21(月) 21:00:35 ID:6hyHsftA
鬱病の発症は内因性と外因性がある。前者は何もしなくても発症するから
仕事の向き不向きとかは関係ない。

しかし仕事が出来ないんなら辞めろ!寄生虫どもめ!

73 :実習生さん:2006/08/21(月) 21:05:18 ID:dL8wiAK9
え?内因性のものこそ向き不向きなんじゃないの??
外因性のものでもそれを自力で排除できない時点でアウトでしょ。

74 :実習生さん:2006/08/21(月) 21:47:29 ID:e/yCDaxO
原因にも寄るだろう
>>67みたいな生徒がトラブル起こすところとトラブルが少ないところとあるんだし

75 :実習生さん:2006/08/21(月) 21:56:31 ID:KnT7HyKh
鬱で休職ってのは教員の世界では有給休暇と同じ意味なんだぜ?診断書もらったもん勝ち
なんだよ。

76 :実習生さん:2006/08/21(月) 22:14:22 ID:QX31DxRc
鬱病知らないDQN発見 

77 :実習生さん:2006/08/21(月) 22:50:30 ID:MoQQDVu5
>>59
「採用試験」が、唯一の難関という所に問題があるんじゃないかなと。
医者や弁護士がコネで難関(国家試験)をパスしたら違法だけど、
採用試験をコネでパスしたところで、採用は採用だ。

結局、能力が無くてもゴマが擦れれば良くなってしまう訳で。
そういう奴は責任感もないから、適当にやっていりゃ、ストレスも感じないだろう。

教員も、国家試験で教員免許を得るようにした方がいいんじゃないかね。
試験を通る実力のない奴は、コネがあっても意味がない事になるのだから。



78 :実習生さん:2006/08/21(月) 23:29:43 ID:e/yCDaxO
>>77
よくわからないね
これから教員免許の取得を難しくしたら、倍率は下がるわ成り手がいなくなるぞ

それに弁護士は超高倍率だが、医師国家試験は教員採用試験以下の倍率だ
医師免許が取れたからといってすぐ仕事が貰えるわけじゃないが
教員免許を国家試験にして何がどうよくなるのかさっぱりわからない

コネも主語がないから教員についてか何についてかわからないけど
私立はともかく、公立でもコネがまかり通ってるとでも言うわけ?

79 :実習生さん:2006/08/21(月) 23:38:55 ID:pO8DYk59
ここは学生さんが多いのかな?
ここに書き込むひとたちの、いったいどれくらいが
フルタイムで働いているのだろか。
時々でもため息つきながら、でもまじめに働いているひとなら
神経をわざと逆撫でするようなこと、身につまされて言えないと思うんだけど。
もしかしたら、明日はわが身だもの。
そういうことを言う人たちが、仮に学生や、まだ働いていない人たちだとして
あのね、明日はわが身、だよ。民間や教師の違いなんてない。どの世界にも
スーパーマンはいない。強くなろうとしているひとか、強いふりをしているひと
がほとんどだと思うけどなァ。

80 :実習生さん:2006/08/22(火) 00:14:50 ID:TPpx8tSK
教師は税金をもらいながら長期間休む・・・ここにすべての問題があるんだな。
貯金を崩せ貯金を・・


81 :実習生さん:2006/08/22(火) 00:20:54 ID:XPA+/KZN
有給休暇は全ての労働者に認められているんですよ

82 :実習生さん:2006/08/22(火) 01:12:50 ID:w94BvUMi
教員なんてしょせんだらだらやっているだけで、税金でのうのうと暮らして、休職が出来るなんて、血税を払っている民間人からしてみれば悪魔のような仕事だ。変態多いし。

83 :実習生さん:2006/08/22(火) 01:31:49 ID:VCCr+b4W
国のための仕事なので、公務員は
民間企業とは違うのです

84 :実習生さん:2006/08/22(火) 06:26:35 ID:H5uPfmV8
先人の努力の結果として得たものを維持するには、自分たちもそれなりの努力をしなければいけない。
たとえ正義であっても、無条件発動すれば戦争になる。

労働者の権利が、太古の昔から当然のようにあったと、勘違いしている輩が多くて困る。

85 :実習生さん:2006/08/22(火) 08:41:48 ID:XPA+/KZN
近代史を知らない工房としか思えないんですが
驚きますね

86 :実習生さん:2006/08/22(火) 19:10:07 ID:+/RDEMfR
教員採用試験について
一次試験の合格範囲の点を広く取っているとか
二次試験はコネを持っているもの同士の競争だという噂もあります。
でも嘘だけだと思いたいですが。
とくにコネが強いのが免許状なしで、面接と論文だけで合格させる
企業からの特別枠での採用らしいです。

ある程度採用試験の範囲はあるのですが教員採用試験はかなり難しすぎます。
どこを勉強していいのかよくわかりません。
採用試験の問題の解答ぐらいは公正さを確認するだけでも見たいです。



87 :50:2006/08/22(火) 19:31:18 ID:crspaJ6x
>>51さん
>>56さん
>>61さん

メッセージをいただき有難うございました。
休みたい気持ちはあるのですが、今月から
来月にかけては行事やら何やらで休めない
なと思えてきます。今日も定時すぎまで仕事
をして帰ってきました。

夏前に急に朝起きられなくなって年休を取った
ことはありました。薬が効いているのか今はそこ
までではありませんが、元気なころの6割ぐらい
しか(いくらがんばってみても)元気がでません。
普段は3割〜4割ぐらいの気力です。


88 :ボンクラ:2006/08/22(火) 20:11:14 ID:zgPnEGGX

   ζ
  /  ̄ ̄ ̄\
 /げんきだせよ\
/\  \  / |
||||  (・) (・)|
(6------◯⌒つ |
|   _||||| |
\ / \_/  /
  \____/
    |
   /|\
    /\

http://hp26.0zero.jp/603/BONKURA/


89 :51:2006/08/22(火) 20:51:30 ID:DXTYkjQA
>>50
かなり重症のようですね。長期間の休養を必要としている感じがします。
この際、療養休暇も視野に入れて、休まれたらどうですか?
もちろん医者との話し合いが先決で、その診断書が出ないとダメですが。
県によって違うかもしれませんが、6週間位の休みでないと講師を依頼する事はできません。
となると年休(40日ですよね)を使い切っても無理というわけで療養休暇の段階になります。
あなたの今の状況を伺っていると、それが賢明な策と思われるのですが・・・
これも県によって違うかもしれませんが、療養休暇は3ヶ月位は取れるはずです。
療休明けの事も考えて少し年休を残して消化、そして療休を目一杯とる事をお勧めします。
その後の件になると、休職という事になるのですが、これに入ると色々面倒です。
夏休み前から調子がおかしい、との事。今無理して1日出勤する事が休みを長引かせてしまう気がします。
療休(これは履歴に残らない)の段階でとどめるためにも、早めの休養が必要な段階に来ている気がします。
外野からの雑音は無視する事です。

90 :51:2006/08/22(火) 23:47:51 ID:DXTYkjQA
↑は自分の体験談です。

91 :実習生さん:2006/08/23(水) 22:39:40 ID:IbARBZhK
>87
抗うつ剤、もし飲んでいたら注意して。
あれは完全なドラッグだから。あんまり頼らないで、決められた量以上
飲んではいけないよ。しんどくなって、とっさに飲んだりしないで。
だんだん飲む量が増えていくから。それには理性では抵抗できないから。
病院はね、クスリが無くなったといえば、無条件でどっさりくれたりするから。
そうなったらうつより怖い中毒の始まり。生き地獄だよ。たぶん、あなたは同僚
が見て見ぬ振りをするようなことでも、しっかり行動に移して対処しようとする、
いい教師だと思う。たぶん、周りより状況が見えてしまうんだろうね。いい教師
だと思うから、クスリには本当に注意して。たぶん、家の掃除とか、する気しない
から、家は散らかっているでしょう。でもね、ある日、なんか掃除でしようかな、という
気になるよ。そうしたら、もう治りかけているから。
今はつらいと思うけど、クスリに頼らず、自然体で、あせらず、がんばらず、ボチボチと。


92 : :2006/08/23(水) 23:15:49 ID:g6wytQ0k
>51 自分も3ヶ月の療休をとり終え、9月からさらに3ヶ月の休職に入ることになって
    しまいました。二点お聞きしたいのですが、履歴に残るとはどのようなことになるのでしょうか。
    さらに私の場合、3ヶ月の療休と3ヶ月の休職では今年度の勤務実績?は無くなってしまうのでしょうか。
    休養を取るといっても学校のことも気になりますし、こちらのことも気になってしまいます。
    宜しくお願いします
    
    

93 :51:2006/08/24(木) 00:34:23 ID:CSLnyqeL
>>92
>履歴に残るとはどのようなことになるのでしょうか。
これは休職の場合は、入る場合も復職する場合も教育委員会の了承が必要だという事です。
そして、いずれの場合も教育委員会からの辞令を受け取る事になります。
しかし、より面倒なのは復職の際の試験勤務です。以前はなく最近設けられた制度ですが、
復職者にとってかなり精神的なプレッシャーになっているようです。

>3ヶ月の療休と3ヶ月の休職では今年度の勤務実績?は無くなってしまうのでしょうか。
療休の時は給料全額もらえましたね。しかし、休職になると基本給が減らされます。
そして、それに付随してボーナスの方も減らされます。(具体的な数字については事務の人に伺ってください)
>今年度の勤務実績?は無くなってしまうのでしょうか。
あなたの場合、3ヶ月だけの休職という事ですから余り大きな減額ではないでしょう。

94 :51:2006/08/24(木) 00:40:00 ID:CSLnyqeL
基本給の件ですが、3ヶ月の休職ならば8割はどの県でも出るはずです。

95 :実習生さん:2006/08/24(木) 01:55:40 ID:/Dd1nFdW
働けよ税金泥共め・・・

96 :実習生さん:2006/08/24(木) 03:59:11 ID:32Eg4RmD
この板、かったるいよ。
どうも教育学部の匂いがする。
うつ病教師さん、メンタルサイトに行きなよ。

教師は「学校ごっこ」や「作文ごっこ」ばかりするな!

97 :実習生さん:2006/08/24(木) 06:57:22 ID:ae3rinyk
療養休暇を取る場合、何割かでも給料をもらう以上、
当然世間の風当たりは強いですよ。大学院就学休業制度を
利用して、療養を兼ねて一度学生に返ってみるのも一つの
方法だと思います。自分を見つめ直す機会にもなると思いますよ。


98 :実習生さん:2006/08/24(木) 08:16:32 ID:32Eg4RmD
>>91
何言ってんだよ。何も知らないくせに。
依存性のある薬はほんの一部だ。

主治医の言うことは、ちゃんと守れ。


99 : :2006/08/24(木) 10:54:24 ID:saKjMhSu
51様 ありがとうございます。
度々で申し訳ございませんが
もうひとつ教えて頂きたいのです。療休3ヶ月・休職が3ヶ月ある場合、
その年の勤務は退職時に1年間と数えてもらえるのでしょうか。
それとも1年間は無かったことになってしまうのでしょうか。
一応退職も考え、生活資金のことも視野にいれて考えています。
宜しくお願いします。

100 :51:2006/08/24(木) 17:58:37 ID:CSLnyqeL
>>99
>療休3ヶ月・休職が3ヶ月ある場合、その年の勤務は退職時に1年間と数えてもらえるのでしょうか。
私の場合も結局同じ位の期間でした。しかし、お尋ねの件に関しては正直、よくわからない所もあるのです。
何年か前、切りのいい年に、保険をかけている共済の方から勤続□十年のお祝い一時金を頂きました。
ただ、これはあくまでも保険関係の事ですから勤務年数と関係しているかどうかはわかりません。
ただ、休職期間中でも長期・短期掛け金、介護掛け金は取られます。だから退職後の年金等は権利として
もらえるはずです。
ただ、退職金は勤務年数から引かれるはずですから、減額はされると思います。

実は休職の件に関しては振り返っても仕方のない事として、家では「なかった」ことにしているのです。
今、書き込んだ事は「…ではないか」といった程度のものです。
答えにならなくてすみません。
この件に関しても事務の人に確認なさった方が確実だと思います。


101 :実習生さん:2006/08/24(木) 18:42:19 ID:wl8PjJ3k
>>99
51さんではないが、

5ヶ月病休、復帰1年ちょっとのおいらが分かったこと。
半年までは病気休暇。以後休職。

勤務実績は働いた日数。その年度の勤務すべき日数のうち何日働いたかということ。
病休5ヶ月後に職場復帰したおいらは、
その年度 勤務すべき日数250日、勤務日数150日くらいだった。
ボーナスは勤務実績に基づいて、減らされた。
ボーナスは半年単位で計算される。計算のための期間の勤務実績で決まる。
(○月○日〜×月×日までの間の勤務が△割以上の人全額、それに満たない場合……
というお知らせのようなものがあったと思う。)
基本給が減るから減るだけでなく、勤務実績が基準に満たなければ全額は出ないし、
0日だったら、出ない。

それからおいらのとこは、有給休暇の繰り越しも勤務実績で決まるので、
休んだ年の実績で計算される年は繰り越しができない。

勤続○○年目にもらえる特別休暇は、休んだ分は○○年の計算に入らなかった。

履歴に載らないとはどういうことなのかよく分からないが、
異動のときの職歴には記載されないらしい。

102 :T教諭 ◆jAe.Y5L9uU :2006/08/24(木) 20:00:49 ID:Fku075tN
>>99
51氏ではありませんが

ボーナスとか勤務年数などは枝葉末節のことです。
一番大切なのは、休養を必要とする体調かどうかではないでしょうか?

私も色々な思いや成り行きがあって、発症して暫くは仕事を続けました。
しかし、仕事をしている間に病状はどんどん悪くなっていきました。
早く休んだ方が復帰も早いと思います。

>一応退職も考え、
私も考えましたが(というか、今も視野に入っていますが)、病気の時は正しい判断ができない可能性が大ですので、回復されるまで先延ばしにしましょう。

103 : :2006/08/24(木) 22:29:17 ID:saKjMhSu
51,101,102様 
皆様いろいろありがとうございます。

私には家と病院だけしか居場所がありません。
まして子供や親には心配をかけられないので
悟られないように過ごす現在の環境では
なかなか休養が得られません。
皆様はどのように休養を取られていたのでしょうか。

104 :51:2006/08/24(木) 23:12:58 ID:CSLnyqeL
幸い、子どもがいなかったという事もあり、家内と2人で過ごしていました。
あの頃は「うつ病」という言葉が余り知られていない時であり、その点では気楽でした。
又、その時通っていた神経科の先生がとても良い人で全面的に頼っていましたね。精神的な支えでした。
確かに家内には迷惑をかけました。だから、あの時の事を思い出すと頭が上がりません。
>まして子供や親には心配をかけられないので悟られないように過ごす現在の環境では
>なかなか休養が得られません。
これは正直、理解できませんが・・・
気分転換が出来ないのなら入院も一つの方法ですよ。大学病院の精神科。
ぎょっとされるかもしれませんが、家庭の都合で入院、というのは結構聞きます。
そして、同じ立場の人と話などすることで気が楽になるという事です。

105 :実習生さん:2006/08/24(木) 23:15:10 ID:bma/lNlD
金貰いながら休む方法教えてホシイのかw

106 :実習生さん:2006/08/24(木) 23:23:32 ID:/Dd1nFdW
働くことは考えず、休むことしか考えない。それが教師クオリティ

107 :実習生さん:2006/08/25(金) 06:01:02 ID:pFt84a1S
>>103
メンタルサイトで相談しなよ。

108 :50:2006/08/25(金) 06:58:23 ID:8YZCyPBG
今日は極端な早朝覚醒ではありませんでしたが、
それでも5時半には起きていました。もちろん、目
覚ましは要りません。熟睡感がないと言うべきで
しょうか。



109 :実習生さん:2006/08/25(金) 07:05:19 ID:L7G5wKRB
すれ違いだったらすいません。
休職すると、復帰するときはまた試験受けたりするんでつか?

110 :実習生さん:2006/08/25(金) 10:56:00 ID:yr+Irjnv
教師が「でつか?」なんて言葉使うな

111 :実習生さん:2006/08/25(金) 15:39:04 ID:b09FHtu9
↑なぜ?いいがかりでつか?

112 :実習生さん:2006/08/25(金) 17:41:50 ID:yr+Irjnv
そんなことも分からないのなら、もういいですよ

113 :実習生さん:2006/08/25(金) 18:15:28 ID:sD7CGJcx
やめたって食っていけるよ

114 :T教諭 ◆jAe.Y5L9uU :2006/08/25(金) 21:12:57 ID:BU1RA8LD
>>109
自治体によって違うようです。
私の場合は試験・審査等なしで、代わりに主治医の診断書と、別に公立病院の診断書が必要でした。

115 :実習生さん:2006/08/25(金) 21:18:17 ID:bqyRLBOZ
>>98
わたし、主治医の処方にしたがって
抗うつ剤飲んでいたら、中毒になったことがあります。
そうなったら、うつを治すより中毒からの脱出のほうが
たいへんだった。あなたこそ何も知らない。
わたしも薬には注意したほうがいいと思います。

116 :実習生さん:2006/08/25(金) 22:42:15 ID:i7Fu33JI
>>115
じゃあ、何のために病院に行っているんだ?
休むために診断書がほしいからか? 
教師はいいな。

117 :実習生さん:2006/08/25(金) 22:52:26 ID:p0bHqwxO
犯罪と休職には努力を惜しまんな。

118 :実習生さん:2006/08/25(金) 23:16:20 ID:bqyRLBOZ
>>116
うつを治すため。そう書いてます。
あなたは何の根拠があって、依存性のある薬はほんの一部だ。
というのでしょう。それに、ここの多くの人は教師だと身分を
明かしていますよね。あなたはどういう仕事をしているの?
あなたの職場ではそいうひとはいないの?
それともあなたは仕事をしてない人?

119 :実習生さん:2006/08/25(金) 23:31:19 ID:i7Fu33JI
まじレスするけど、
じゃあ、抗うつ薬を調べてみな。

ここは、教師だけに開かれているサイトか?
違うだろ?
職業を明かす必要がどこにある?

120 :実習生さん:2006/08/25(金) 23:38:51 ID:p0bHqwxO
教師という枠で括るならこちらも会社員です、程度でいいだろ。

121 :実習生さん:2006/08/25(金) 23:46:09 ID:bqyRLBOZ
わたしは根拠を聞いているのですよ。
あなたの文献的な知識?実体験からの意見?それとも、又聞き?
教師はいいな、と職種を揶揄しているでしょう。だから聞きました。
あなたの職種では、そういうひとはいないのか、と。
それとも、匿名性からくる発言でしょうか。
それにたんなる職種ですよ。言う必要はないけれど、言うことであなたに
何か不利益があります?

122 :実習生さん:2006/08/26(土) 00:46:34 ID:XchPv/+A
どの業界でも職場でも金貰って休みたい奴はいるよ。正当な権利の範囲ならOKだしそれがみんなの本音だし。
でも、片や底辺校ばかりで勤務して担任持ってクラブまで顧問して、片や楽な学校の副担任ばかりで、
それで給料同じかよ。復職するなら底辺校の担任できるようになってからにしなよ。

123 :実習生さん:2006/08/26(土) 06:04:34 ID:fOz+FLrx
>>121
俺は教育学部と教師は苦手なんだよ。
おまいらみたいなのがいるからな。

そういうことはな、2chではなくメンタルサイトで相談しなよ。
教師のメンタルサイト、いっぱいあるぞ。
「お薬110番」なんてのもあるぞ。

俺達限定の「うつ」のサイトあるけど、
「抗うつ薬」の依存症は知っている限り一人だけだ。
そいつはリタリンという薬を飲んでいるんだな。
リタリンは即効性があって頓服だ。
医者もよほどでないと処方しないよ。
そいつは、リタリンが欲しくて病院を2つ掛け持ちしてて、
おまけにネットオークションでリタリンを求めている。
こうなったら、入院するしかないよな。

おまいも気をつけろ。

124 :実習生さん:2006/08/26(土) 07:27:53 ID:W7sohpSq
私は教師だけど教育学部卒ではありません。


気力が充実せず、定時まで働くのでいっぱいいっぱいです。
平日残業しない分、休日出勤。元も子もないのですが・・・。

宿泊がからむ行事は正直しんどかったです。

125 :実習生さん:2006/08/26(土) 08:07:23 ID:fWp8MQ5w
教師は民間の厳しさがわかってないからなw

126 :実習生さん:2006/08/26(土) 08:18:35 ID:UJrhNWh6
民間も教師の厳しさがわかってないからな。
わかってないからここ来るなよ。
教師が嫌いなら、教師や教育を無視しろよ。
こういうとこ見るってことは、ホントは教師や教育が好きなんだろ。
ホントに嫌いなら、触れないようにするからね。
キライキライモスキノウチ〜

127 :実習生さん:2006/08/26(土) 09:18:04 ID:tPoUDiu8
>>126
>教師が嫌いなら、教師や教育を無視しろよ。

法律で押し売りされているサービスを無視しろと?罰則規定もあるのに?
そういえば昔、無視して裁判沙汰になったケースもあったような…記憶違いかな。

128 : :2006/08/26(土) 16:45:43 ID:kgHLZ9C5
ここで教員をバカにして書き込んでいるいる会社員?は会社でも屈折して
いるんだろうね。

ここではなく相応しい板にいってくれ!


129 :実習生さん:2006/08/26(土) 22:46:01 ID:tPoUDiu8
>>128
別に教員を馬鹿にはしていないが、
この板(教育・先生板)以外でそういう話をやったら、板違いだろう。

スレ的にも、このスレタイでは、そういう話になるのは最初から解っている事だろ?
(まさか、ねらーがこぞって”労をねぎらう”ような展開になるとでも思っていたのか?)
嫌なら自分で流れを変えるか、自分が去るしかないよ。ここはそういう所。

130 :実習生さん:2006/08/26(土) 23:43:25 ID:Bh/fWfCC
馬鹿にされたくなきゃ馬鹿にされないなりの行動を取れよwそれができないから
馬鹿にされるんだ。保護者にも生徒にも会社員にもな。

131 :実習生さん:2006/08/26(土) 23:54:31 ID:dr7ljVF+
>>128
何でもいいから叩きたい人だっているさ。

2ちゃんねるでそんな事言ってもムダだし、不快なら
2ch専用ブラウザ使ってNGワード・ID指定するか、
ブラウザ閉じて寝た方がいい。

132 :実習生さん:2006/08/27(日) 00:09:54 ID:GMtEVGi6
この国に住んでいる人たちのほとんどが小中学校を
卒業している。だから、サービスを受けた側から学校と教師の仕事についても
知っていると思っている。この国のほとんどの住人が。
だから、それこそ、いろいろな人が学校や教師について
いろんなことを言うのだろうな。言えるのだろうな。こんな職種はあんまりないと
思うよ。教師に転職して、そう納得した。馬鹿にする人、しない人、いろいろ言うね。
最近は教師も、あなたのいう民間からの転職者が多い。公立では意識して
そういう人を採用しているんだ。リストラ組ではないよ。年収が減ることぐらい承知で
転職した人たちが教師になっている。そういう私たちには、民間の厳しさ・・という論法は通用しない。
あなたも立派に仕事をしている大人なら、楽な仕事なんて世間には存在しない、といことぐらい
わかっているでしょう。


133 :実習生さん:2006/08/27(日) 00:53:15 ID:VpptD7Rk
おれは121だけどな。教育学部卒じゃないし、転職教師だ。
前は工事現場の監督だ。弱音を吐きたいときくらいどの業界にもあるし、
楽したいのは誰だって同じだが、出産や子育てでもないのに3月に校長に
「担任はずしてくれ」だの直訴するとか、頼りない仕事ぶりを見せ付けて
楽な学校ばかりに勤務できるのは公立教師だけだね。「この仕事が好きなんですぅ」
って、不登校生徒の始末や鑑別所訪問ややったことないクラブの顧問や万引き生徒の
引取りとかも「この仕事」の範疇なんだぜ。いやだけどやってるんだよ。やる気が
ないならやめろ。税金で給料貰ってるのに迷惑だ。

134 :実習生さん:2006/08/27(日) 00:55:57 ID:cwAAJ5bx
税金泥棒って言葉は教師と京都市職員のためにあるような言葉だよな。
どこまでやらかせば気が済むんだって感じだ。

135 :実習生さん:2006/08/27(日) 01:34:35 ID:VpptD7Rk
おいおい、銀行員と農協も入れろよ。ほとぼりが冷めたって顔してるけど。

136 :実習生さん:2006/08/27(日) 01:38:39 ID:VpptD7Rk
楽な学校の副担任と副顧問だけやらせてくだサーイ?

137 :実習生さん:2006/08/27(日) 01:42:06 ID:VpptD7Rk
読書感想文はつづけるべきですーぅ。税の作文もつづけるべきですーぅ。校長先生の顔を
たてましょうーぅ。そして私の退職後は県の図書協議会ですーぅ。一日おしゃべりしてお茶飲んで
2、3年して退職金がっぽりですーう。担任はちょっと・・・かんべんしてくださーい。

138 :実習生さん:2006/08/27(日) 02:03:00 ID:VpptD7Rk
すまん。122だった。(133・135・137)。

139 :実習生さん:2006/08/27(日) 03:10:13 ID:VpptD7Rk
それとな、性交人数がせめて複数の人生経験が欲しいよな。まともな教師なら。

140 :実習生さん:2006/08/27(日) 03:20:59 ID:cVhLs27o
病休とか言って休むクソなんて首にしろよな
その一方でほとんど採用の県もあるんだからよ
それだったら実績のある臨時講師を正採用にしろや

141 :実習生さん:2006/08/27(日) 03:24:30 ID:cVhLs27o
>>140
ミスった

正しくは、「ほとんど採用のない県もある」

おーい、某教育委員会さんよお
俺は意欲とか一切ないけど仕事はきちんとやるよ
金のために
だから正採用にしてくれや

142 :実習生さん:2006/08/27(日) 03:50:46 ID:VpptD7Rk
そういう人が欲しいいんだよ。
一番分かりやすい判定方法。
自分が勤務してない荒れてる学校の生徒が駅でタバコすってて、指導できない教師。
教師やめろ。でも、のうのうとやってるんだよな。俺の向かい側の席だぜ。

143 :実習生さん:2006/08/27(日) 03:59:01 ID:VpptD7Rk
んで、118さんはどう思ってるんだい?

144 :実習生さん:2006/08/27(日) 04:08:29 ID:VpptD7Rk
俺も抗鬱剤をボリボリかじって仕事してたぜ(ドグマチール、トレドミン、
リタリンはぜんぜん効かなかった。この手の薬は相性に個人差がありすぎる)今はちっとは
楽な職場だが昼飯食わない事も月に3回はある。どんな業界でもそれくらい当然だ。
で、118さん、どうなんだい?教師としてというより、「社会人として」やってくのかい?



145 :実習生さん:2006/08/27(日) 04:33:38 ID:GMtEVGi6
やっていきますよ。食べていかなきゃ。
人に頼りたくはないもの。今はたまにあるフラッシュバックが
怖いですね。薬の名前を見ても、ドキッとしなくなりました。
もう大丈夫だと思いたい。飲む薬がなくなって、せきどめシロップ
を一気飲みしていた自分には帰りたくないもの。
回りに迷惑かけない程度にぼちぼちと、ですね。

146 :実習生さん:2006/08/27(日) 11:34:59 ID:+zD85fCD
民間企業で、現場が鬱病で休職なんて事になったら、直属の上司の責任だ。
役職ポストには、部下の仕事に対する責任と、働けるようにサポートする義務がある。

だが、教員の世界ではそれが無い。
だって、何十人の教員の上に管理職が一人。責任を負える中間管理職が少なすぎる。
管理職が部下の行動を把握していないし、口を出すことも出来ない。
部下の承認がなければ、権限すらまともに発動できないが、現場が負える責任など知れている。
だから、負いきれない責任の行き場が無くなり、責任感の強い者が損をする。倒れる。
制度として無責任体制なのだから、どうしようもない。

こう書けば、この体制で生き残っていけるのが、責任感の無い奴だと言うことははっきり解る。
組織として責任を負ってくれないのだから、自分で負えない責任を放棄できなければ、いずれ潰れてしまうのは明白だ。

147 :実習生さん:2006/08/27(日) 16:16:52 ID:Sokt4RlP
公立高の通信制勤務って超楽勝じゃね?
なんか人間に会いたくないのと、休みはしっかり休みたい
オンとオフをきっかり線引きしたいので通信がいいな

148 :実習生さん:2006/08/27(日) 17:10:15 ID:5d8ppkoo
>>146
言っていること、よくわかる。
小学校に勤めていたけど、すべてバカバカしくなって辞めちゃったよ。

>>124
兵庫県では1週間の「自然学校」という宿泊行事があるんだな。
寝小便をしないよう深夜に起こす係を、事情があって3晩してしまって、
不眠症になっちまった。
全体の世話係をしていたんだけど、疲れちまったな。
「学校ごっこ」はもう飽きたよ。

149 :124:2006/08/28(月) 02:26:41 ID:fLjZrM73
民間企業で数年働いた後、教員になりました。
疲労の質が全く異なります。

早朝覚醒が続いて、こんな時間に目が冴えて
しまっています。

民間の厳しさとは異質の厳しさを体験しています。


150 :実習生さん:2006/08/28(月) 04:46:54 ID:djV/W+eR
>>149
ここは2chだから、教師のメンタルサイトをのぞいてみな。
「教師」「うつ病」で検索すると、どこかにヒットするよ。

俺も早朝覚醒が長いこと続いているよ。
>異質の厳しさ
俺は厳しさとは思わないな。
教師の「世間知らずさ」とそれを補うための「勉強不足」には呆れたよ。
だいたい教師は本を読まないな。
人間の本質には触れない「学校ごっこ」はもうごめんだ。

151 :実習生さん:2006/08/28(月) 09:30:42 ID:XL+jmCGb
お前の文章は意味が相手に伝わらない
お前もたいして本読んでないなw

152 :実習生さん:2006/08/28(月) 11:27:19 ID:LZd0NPG9
ここで愚痴こぼしてるヤシってさ、俺からしたら自分で疲れてると思ってるだけで、
本当はたいして疲れてないんじゃまいか?
学校で子どもと接してる時って、自分が思ってる以上にエネルギー使ってないよ
だから、俺は毎晩夕食後に外を走ったり縄跳びや筋トレしたりしてる
毎日続けてたら普通に熟睡できるよ
夜中にトイレなどで目がさめてもすぐにまた眠れる

睡眠は量より質
熟睡できたら1日の平均睡眠時間が3時間でも大丈夫

153 :実習生さん:2006/08/28(月) 12:19:05 ID:1hYT1Axc
>>152
おまいは、いいな。

154 :実習生さん:2006/08/28(月) 12:26:55 ID:nyoF8M9b
>>151
この文章の意味が読み取れないなんて
お前もたいして人生経験ないなw




155 :実習生さん:2006/08/28(月) 14:16:32 ID:XL+jmCGb
誰も自分が人生経験豊かなんて言ってねーよw
難しいことを難しいまま伝えることなんて、簡単なんだよ

156 :実習生さん:2006/08/28(月) 19:58:00 ID:1i9hCSig
スレタイにもどれば、
・職場の人間関係
・保護者との関係
・問題児の増加
が原因だろうな。俺の場合、職場の人間関係だったな。

157 :実習生さん:2006/08/28(月) 21:22:04 ID:MhMAAlG1
私も職場の人間関係でした。去年の二学期は最悪だったので、
二学期が始まるのがこわいです。

158 :実習生さん:2006/08/28(月) 21:30:09 ID:EYC0hOe8
教師の世間知らずが原因だろ。
民間じゃ使い物にならないやつばっかだからな。

159 :実習生さん:2006/08/28(月) 21:40:25 ID:01H5WIf7
>158
そういうあんたは、民間のなんや?
その、大層な御民間で、どんな御仕事を
なさってるんや。その、使い物になるやつしか
おれへん、あんたの職場はうつのひとなんて
おれへんちゅうんか。あんた、世間知らずやな。

160 :実習生さん :2006/08/28(月) 21:43:23 ID:XGx2jmWp
民間の経験わからないから何とも言えないが、今年の転勤で職場の人間関係で
うつ病になる人の気持ち、少しはわかるようになった。
上昇志向もいいが、あまりにも冷たい人間関係。職員室で大声出して話せるのが力のある象徴と勘違いしてる。
ホント、馬鹿が多くて嫌になる。



161 :実習生さん:2006/08/28(月) 22:42:49 ID:1i9hCSig
人間関係、本当に難しいよ。
これは、民間でも学校でも同じだな、たぶん。

162 :実習生さん:2006/08/28(月) 23:21:46 ID:LZd0NPG9
>>160
一般論で言えば、どんな職種だろうが職場の人間関係で満足できるところなんてないよ
そりゃあ数え切れないぐらい色んな学校、色んな会社、部署があるからさ、絶対とは言えないけど

だって、お前らが学生だった時、教室内はすばらしいものだったか?
嫌なやつは一人もいなかったか?
すべてすばらしいやつばかりで最高の状態だったか?

教師の人間関係が難しいのは俺も十分経験しているが、どこもしんどいよ
自分の気の持ち方次第
誰も救ってはくれないよ
どんなに優しい、すばらしい言葉をもらっても、そこで気を持ち直すのは結局本人なんだから
他人は手を差し伸べることは出来るが、そこまでしかできない

163 :実習生さん:2006/08/29(火) 00:03:21 ID:2q+o/Mvv
職場の人間関係か。おれも転職教師だけど
基本的には、この仕事、クラスとわかる授業をしっかりやってりゃ
後は、まァボチボチと、でいいのではないかと思う。
職場の人間関係も、おれは適当にしている。いろいろいる、と。
それに、職場の人間関係がうっとうしくても、クラスと授業がよかったら
仕事にはあんまり影響しないと思っている。だから、おれにはありがたい仕事だと
思っている。ただ、そのふたつが撃沈のくせに、分掌や書類仕事を本当の仕事だと
勘違いして、忙しがっているやつにはむかつく。かなり。


164 :実習生さん:2006/08/29(火) 00:04:53 ID:9mk45pKZ
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/17/09/05092704.htm
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/16/08/04082302.htm

対教師暴力 5,181
生徒間暴力 17,827
対人暴力 1,578
器物損壊 10,806
合  計 35,392
(平成15年度)
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/16/08/04082302/004.htm

165 :実習生さん:2006/08/29(火) 01:02:57 ID:KbYLlMn9
>>163
一番の問題は、研究授業でもない限り他の教師の授業や学級経営なんて見てないのに、
ちょこちょこっと覗いたり聞いたりしただけで判断し、勝手にそいつらの中でいい先生、悪い先生を決めちゃうとこだね
男で家庭も持ってないのに早く帰ったり、放課後の仕事や雑用を真剣にやってないと、女教師どもに陰でボロクソ言われる

166 :実習生さん:2006/08/29(火) 01:16:18 ID:Z/AfcfRd
こないだ遠足があったのな。バスが留ってる国道が集合場所なんだが、生徒が道路にいっぱいはみだしてんの。
で、学年違いでそいつらと何の面識もない俺が交通整理して、そいつらの学年の女教師に後を任せようとしたら
「そんな役目は当たってません!」
もちろん万年副担任・・・。
なあ、頼むから死んでくれ。

167 :実習生さん:2006/08/29(火) 01:17:04 ID:CDDCUQQF
ごちやごちゃ言ってないで、耐えられなくなるまで
教師やればいいじゃん。耐えられなくなったら、そ
れでおしまい

168 :実習生さん:2006/08/29(火) 01:17:40 ID:Z/AfcfRd
もちろん団塊。

169 :実習生さん:2006/08/29(火) 01:25:42 ID:KbYLlMn9
辞めるわけないさ
楽な仕事だから
何だかんだいって、精神的な病気を理由に逃げ出しても首にならずに続けられる仕事なんて教師ぐらい
ここで愚痴ってるのも、楽な仕事だから変なところに気が行って悩む

俺も教師やってて悩むことはいっぱいあるが、公務員という理由だけでやっていける
辞めたいなんて全く思わない

170 :実習生さん:2006/08/29(火) 04:09:54 ID:LhwIRows
確かに適当にやるなら、これほど楽な仕事はないかもね
でも理想求めて頑張ろうとすると、全くうまくいかずストレスを抱え続ける仕事に

まあ辛いって言ってるやつは、もっと仕事と割り切ってやればいいじゃない

適当に教科書教えて、適当に指導して、適当に・・・

171 :実習生さん:2006/08/29(火) 07:15:04 ID:MVAWL6CP
まあ、「うつ」になるのは真面目で熱心な教師が多いんだな。


172 :実習生さん:2006/08/29(火) 12:07:56 ID:KbYLlMn9
>>171
違う
何をまじめにやるかが分かってないだけ
だから必死になってやる必要のないことも必死でやってるから疲れる

一番タチの悪いのが>>170みたいに「俺はがんばってる」みたいなヤシ
はっきり言ってさ、学級経営とか生徒指導で生徒に理想を求めてるやつに限って頭に思い描いた理想だけでどうにかしようとしてるんだよね
でも、児童生徒って、良くも悪くも教師をちゃんと見てる

教師という一つの職業、○○先生という一人の人間の人生が充実してるかどうか、そういうのってにじみ出るものなんだよ
特に若いうちはね
ここで悩んでるやつは、自分の好きなこと、やりたいことやったら?
一見教師という職業になんの関係もない様に思えるけど、いろんなことを知っている先生、何か一つのことに詳しい先生、ボキャブラリーの豊富な先生の
授業って、生徒からしたら楽しいもんだよ
教師の目から見た「良い教師」になろうとしてるからしんどいんじゃない?
本音も話さない、本当は何を考えてるのか分からない教師なんて、生徒からしたら最低の先生だぜ

173 :実習生さん:2006/08/29(火) 13:17:12 ID:LhwIRows
俺の言った理想はまさにお前のような奴だよw

174 :実習生さん:2006/08/29(火) 15:00:16 ID:fO311uOg
>>172
おまいの言っていることは正しいよ。
建前だけ、口先だけの教師は魅力がない。厚みがない。
今は、そんな教師が多いな。ケッ!

175 :実習生さん:2006/08/29(火) 18:20:05 ID:CDDCUQQF
一番タチの悪いのが>>172みたいに「俺は生徒の気持ち分かってます」みたいなヤシ

176 :実習生さん:2006/08/29(火) 21:36:30 ID:6R8oP+Ay
>>172
>何をまじめにやるかが分かってないだけ
>だから必死になってやる必要のないことも必死でやってるから疲れる

まあ、仮にそうだとしても、
組織として「やるべきこと」を下に伝えられない時点で、
責任感の強い真面目な奴を駄目にする制度であると言うことに変わりはないな。

自分自身の力で、ゼロから仕事の重要度を判断できる能力を持った奴なんて滅多にいない。
ある程度経験を積んだベテランが、上司として日常業務の中でアドバイスをする。
そのアドバイスを確実に理解できた人間が上司となり、自分の経験も加えて、部下にアドバイスをする。
組織として人材を育成する必要が生じるのだが、学校現場はそれが無い。

はっきり言って、学校という所は、労働環境としては最悪。
休みが多くなったり、勤務時間が短くなることが、労働環境の改善だと思っていたら間違い。
一般企業には無い「病休」制度などがいくら充実していても、駄目駄目。

177 :実習生さん:2006/08/29(火) 21:50:20 ID:6O81UPlr
同じ科の講師がうつで3ヶ月の病休。
でも本人がやめるって言いださない。
うちの学校は辺ぴなところなので、3ヶ月だけの講師は来ない。
講師の代替自体が無理?
おかげで講師の分の仕事全部がこっち持ち。
こっちまで鬱になるっつーの。

もう本当いやんなる

178 :実習生さん:2006/08/29(火) 21:59:02 ID:2q+o/Mvv
講師経験ある?
その講師の気持ちも考えたり。心細いで。
子供からは教諭、講師区別なくいっちょまえの先生扱いされるし
身分不安定やし。教諭以上にがんばらんと、と思ってる講師多いし。
この業界もだれがうつになってもおかしくない。
明日はわが身やで。そんなときこそ、お互い様やろ。
教諭は講師より、はるかに身分安定してんねんから
その分、がんばってフォローしたり。

179 :172:2006/08/29(火) 22:14:13 ID:KbYLlMn9
別に俺は「生徒の気持ち分かってます」なんて思ってないけどなw
でも、人生に疲れてて元気がなかったり、不機嫌そうな教師を見て気持ちのいい生徒はいないと思うよ

別にこのスレにいる教師が俺に対してむかつこうが、俺のことを糞だと思おうが、そんなことどうでもいいが、
とりあえず、なんか楽しみ見つけたら?
プライベートが充実すると、仕事で疲れたり嫌なことがあったりしてもなんとかなったりするよ

180 :実習生さん:2006/08/29(火) 22:42:52 ID:2q+o/Mvv
ついでに、あんたもな、人生に疲れてて元気がなかったり、不機嫌
になったりしたことないんかいな。明日はわが身やで。
同業者に、子供と同じような捨てぜりふ言うてどないするんや。

181 :実習生さん:2006/08/29(火) 22:43:02 ID:6R8oP+Ay
>>178
>子供からは教諭、講師区別なくいっちょまえの先生扱いされるし

親から見れば、バイトが区別できないこと自体が、不安で仕方がない訳だが。
普通は、パートタイマーに、正規と同じだけの責任が負える訳がないでしょ?

182 :実習生さん:2006/08/29(火) 22:50:27 ID:K6ZlG92W
バイトではないよ 責任も教諭と同じ
職員会議にも出るし、試験も作るし、成績も付ける

183 :実習生さん:2006/08/29(火) 22:54:50 ID:2q+o/Mvv
心配せんでええよ。ほとんどの講師はええ仕事しよる。
教諭よりがんばってるやつ多い。少なくとも日常業務はこなしとる。
どないもならんやつは契約きられよる。あんたも仕事してるんやろ。
この職場もあんたの職場と似たりよったりやで。学校もそういう目で
見たってや。

184 :実習生さん:2006/08/29(火) 23:05:54 ID:niYPKU2+
心の病で働けなくなる人が多い業界は未来が無い。

似たように鬱病になる人の数がとんでもなく多い
情報システム業界はモラルハザード起きまくって
国が改善に乗り出し始めた。

185 :実習生さん:2006/08/29(火) 23:13:04 ID:LrNGZNP5
ドイツ軍の名言

 真面目で頭の良いやつは幹部
不真面目で頭の良いやつは下士官
不真面目で頭の悪いやつは兵士
 真面目で頭の悪いやつは銃殺刑

教師の皆さん、銃殺刑にならないように気を付けてください・・・。

 真面目で頭の良いやつは学年主任
不真面目で頭の良いやつは校長
不真面目で頭の悪いやつは教務主任
 真面目で頭の悪いやつは未婚

186 :172:2006/08/29(火) 23:16:29 ID:KbYLlMn9
>>180
俺は寝て起きたら前の日のことは引き摺らない
だから、不機嫌な顔のまま仕事行ったことなんて一度もない
俺は学校とプライベートを完全に分けてる
だから、嫌なこと、しんどいことがあっても校門出たら学校関係のことは何も考えない

187 :実習生さん :2006/08/29(火) 23:19:41 ID:Cf7/iY21
>>186
あんた、数学の教員だろ。

188 :実習生さん:2006/08/29(火) 23:21:41 ID:LrNGZNP5
東条英機は極東軍事裁判のあとピストルで自殺しようとして自分の心臓を撃とうとしたんだが、幸か不幸か彼は左利き。
左手で自分の左胸にある心臓を打とうとしてもなかなか照準が合わなく、結局は心臓を傷つけずに肺を打ち抜く重症で終わってしまった。
 
その後米軍の病院で治療を受けて裁判やり直し。改めて絞首刑と決まった。
こんな話をしたら生徒は目をキラキラさせとったぞ。

189 :実習生さん:2006/08/29(火) 23:26:53 ID:2q+o/Mvv
>>186
うん、うん、あんたみたいなん、おったなァ。
言うてることも、言い方もよう似てるわ。その自信は貴重やけど
あんた、この仕事の修羅場くぐってないな。

190 :172:2006/08/29(火) 23:53:46 ID:KbYLlMn9
>>187
違うよ

>>189
荒れまくった学校で学校崩壊どころか学校が成り立っている話を聞いたことない地域の学校に行ったこともあるよ
最近の子どもに見られる言葉が通じないというか、会話が成り立たないというか、
そういう子どもが沢山いる学校で働いたこともあるよ
学力レベルは高いが親も子も教師を見下ろしていて、すぐに保護者がクレームつけてくる学校の経験もあるな
教師間の連携に乏しく、人の粗を探して陰で笑っている職場環境の学校もあったな
まあ、この程度の経験しかないから、修羅場をくぐったと感じたことはないけど

そりゃあ気合入れて校門くぐることなんてしょっちゅうだし、家に帰ったら飯も食わず風呂にも入らず爆睡ってこともあったな
でも、俺からすれば、「だから何?」って感じ

もっと労働時間が長く、環境も最悪で、休日出勤、サービス労働当たり前で教師よりも給料の低い職業なんて山ほどある
そんな地獄のような環境でも働き続けているやつ、そんな地獄のような毎日でも趣味などを持って、つかの間の休息を充実させているやつを俺は沢山見ている
誰だって働いている以上しんどいんだよ
それをいつまでもぐちぐち言ったって仕方ないだろうが
しんどい、しんどいと口にするごとに楽になれるのか?
だったら言えばいいよ
俺はしんどいと口にすればするほど余計しんどいと思う

だから俺は学校のことを考える必要のないときは、好きなこと、やりたいことについて考える

191 :実習生さん:2006/08/30(水) 00:06:50 ID:f6DLOXzd
教師は民間のきびしさがわかってないからなw
民間はマジしんどいで〜。

192 :実習生さん:2006/08/30(水) 00:07:28 ID:yPeiXDkL
>>182
パートやバイトだって「店長」やったりする訳だが。
正規雇用でなく、パートやバイトでないとしたら何だ?

193 :実習生さん:2006/08/30(水) 01:59:39 ID:Ovsk3vYA
民間出身がね。工事現場にいたんだがね。それはともかく鬱に話を戻すと
SEなんかの現場の方がよっぽど鬱発生は多いが、教師との決定的な違いは
休職あけたら楽な職場と楽な仕事でいられる、つまり相対的に見てQ料上るってこと。
民間との違いはここなんじゃないか?

194 :実習生さん:2006/08/30(水) 02:00:16 ID:Ovsk3vYA
「だがね」の間違い。

195 :実習生さん:2006/08/30(水) 03:29:44 ID:kEBHxROZ
>190
おまいは、りっぱだよ。

196 :実習生さん:2006/08/30(水) 07:55:44 ID:zwJgXMYD
世の中>>190さんみたいな教師ばかりだと良いねえ、社会人の鏡だよあんた

でも世の中>>190さんみたいな立派な人じゃないから、問題は後を絶たないんだよねえ

「みんな同じように暑いんだから!暑いって言うな!暑いって言ったら涼しくなるのか!?」
でも実際暑いって愚痴をもらしてると、暑さって紛らわすことができるんだよねえ
2chで愚痴ることすら奪ってどうするのさ

197 :実習生さん:2006/08/30(水) 11:48:04 ID:mHRmdp6p
夏も終わりだというのに、<<190のせいでまた暑苦しくなりました

198 :実習生さん:2006/08/30(水) 19:11:20 ID:pVw8nCZ7
休職するなら求職しろ!

以上でこのスレを終わりにします。

199 :実習生さん:2006/08/30(水) 20:00:22 ID:wMiO0vwH
もうとっくに新学期始まってるよ・・・。

鬱になったけど、休職はできない。したくない。
でも仕事の能率も気力も上がらんし、どうしよう
もない。

毎晩、早朝覚醒で悶々としているだけ。眠剤も
効いてくれないよ。

とりあえず今夜も眠る。


200 :実習生さん:2006/08/30(水) 21:47:26 ID:EHOapGlW
>199
大丈夫か? 無理すんなよ。
早朝覚醒は俺も同じだよ。

201 :実習生さん:2006/08/30(水) 22:05:20 ID:7SNsdy/K
>>193
つーか、民間で「病気で長期欠勤」なんて状態になったら、
一番最初に心配するのは「復職できるか」だろ。

クビにならなかったとしても、元の仕事に戻れるかどうかは解らない。
仕事が無くなってしまう可能性もあるわけで、簡単に長期欠勤なんてできないよ。



202 :実習生さん:2006/08/30(水) 22:19:57 ID:mHRmdp6p
仕事に戻れなくなったり無くなっちゃったりする人は単に
ダメ人間というだけなんじゃないの?

203 :実習生さん:2006/08/30(水) 22:39:33 ID:EHOapGlW
>>202
おまいは何にも知らないな。
民間によっては、長期休職すると自動的に解雇される所もあるんだ。

204 :実習生さん:2006/08/30(水) 22:42:38 ID:7SNsdy/K
>>202
「現在やるべき仕事」があって、病気で長期欠勤ということは、それが出来ないと言うことだから。
「与えられた仕事を完遂できない」ということが、即ち「駄目人間」という事だよ。
世間様はそう見る。


205 :実習生さん:2006/08/30(水) 22:54:32 ID:Cu1meBSy
全商の検定の申し込み、分校の生徒1名分を申し込み忘れていた…orz

フォローできないミスは精神衛生上よろしくない。しかも今日は数学の先生のフォロー可能な
ミス(落第者を20名も捏造しておられた)の始末に追われた。
正直、数学の先生はフォロー可能な校内業務ミスであることが羨ましかった。

さらに分校業務なので、直接に生徒に詫びる事もまかり通らない始末

己が無能ゆえに迷惑を掛けるは、己が流儀にはんするのだがなぁ…
取りあえず、再発防止の関連校との検定申込みチェックの仕組みと
付随するエクセルかアクセスの報告書類または関連校にばら撒く
メールフォームでも作成して申込者数把握を行わなければ…

206 :実習生さん:2006/08/30(水) 22:55:40 ID:6jINiyS5
>>204
あなたは「与えられた仕事を完遂できない」ことはなかったの?
なァスーパーマンさん。あなたの世間様はどんな仕事の世間様かな。
教師だけじゃなくて、子供やその親もいわゆる長期休業者やその予備軍が
多い昨今、その人たちを「駄目人間」と断言できるあなた様は
不思議な人・・

207 :実習生さん:2006/08/30(水) 22:58:14 ID:wMiO0vwH
新学期が始まって、また鬱がひどくなってきた。
厳密に言えば、夏休みの後半から鬱がまた盛り
返してきた。一時は完全に治ったかと思ったのに。

また明日が来る。眠ると、明日だ。
力が出ない、力が湧いてこない。

明日も仕事だ。


208 :実習生さん:2006/08/31(木) 00:28:11 ID:w0stim7m
鬱だかなんだか知らんが、クラス放って逃げるやつなんて、どんどん辞めろよ
そして新しい世代に譲れ

209 :実習生さん:2006/08/31(木) 05:04:47 ID:X0xgcVd6
>>207
教師のメンタルサイト、探しなよ。
一時のブームは過ぎたけど、まだまだたくさんあるよ。
ここに書くと、うっとうしい。

210 :実習生さん:2006/08/31(木) 05:20:25 ID:HkD+3Vdq
鬱病なんてのが取り上げられ出してから、
それを理由にする輩が多いけど、ただ落ち込んでるだけだろ。
ストレスもそうだけど、新たにできた言葉に惑わされすぎ。
教師と親父はドンと構えてろよ。

211 :実習生さん:2006/08/31(木) 05:39:29 ID:eIlsWRtD
>>206
あなたは、注文した品が届かなくても平気な人なんだ。心が広いね。
問合せたら、作る人が、いきなり長期休暇に入ったので出来ません…自分は怒るがね。

ミスや納期遅れはあるさ。いろんなフォローもする。
だが、いきなり何のフォローも出来ない状態に突入して、
帰って来たら普通に次の仕事が依頼される、
と、考えられるのは、黙っていても客の来る殿様商売か、代替手段のない商売くらいのもんだ。

212 :実習生さん:2006/08/31(木) 10:39:16 ID:X0xgcVd6
>211
意味、わかんねえ。俺が頭悪いのか?

213 :実習生さん:2006/08/31(木) 12:10:08 ID:2SsbNwsG
学校っていつから始まるの?

214 :実習生さん:2006/08/31(木) 12:13:45 ID:eIlsWRtD
>>212
仕事途中で長期欠勤なんてして、仕事が終わらなかった上に、自分でフォローも出来なかった奴に、帰って来たから次の仕事を依頼しましょう…
なんて言えるほど、心の広い奴は、そうはいないと言うことだ。

依頼された仕事を、どんなな形であれ終わらせられない奴は、駄目と判断されて当たり前。それが世間の感覚。
そんな奴に普通に仕事があるなら、それは、そいつしか出来ない特殊な仕事なのか、あるいは、既得権につかった殿様商売だろう。

215 :実習生さん:2006/08/31(木) 13:18:32 ID:w0stim7m
結論;
だから教師は辞められない♪
企業だったら即クビだからね♪

216 :実習生さん:2006/08/31(木) 17:00:55 ID:X0xgcVd6
よほど福利厚生が充実した会社でないと、長期休業は認められない。
紙切れ一枚の通知で解雇だよ。
俺の友人がそうだった。

でも、215さん。
おまいは単純に喜んでいるけど、本気で働いたことあるのか?
税金ドロボーするなよ。
ちゃんと勉強して、いい教師になれよ。

217 :実習生さん:2006/08/31(木) 21:07:27 ID:w0stim7m
撃つだの何だの言って逃げまくるヘタレの言い訳
Lv.1 「実際に経験してないくせに」的発言

教師経験者から批判されると、
Lv.2 「お前は大変な職場で働いたことがない」

更に、これ以上言い返せなくなると、
Lv.3 相手をスーパーマン扱いw

結局、自分の非を認めない
こんなことだから、職場でも上手くいかないんじゃねえの?
それでしんどくて鬱になるって、自業自得じゃん
負け組み人生まっしぐらだね

218 :実習生さん:2006/08/31(木) 21:17:41 ID:aERaDOMH
>>217
働かなくても十分な生活費が保証されている時点で、負け組とは言わない。

219 :実習生さん:2006/08/31(木) 21:24:13 ID:aERaDOMH
>>210
本当の鬱病は、「自分が鬱病であると認識できない」らしいからな。
鬱病を言い訳にするのは、自称の似非鬱病だったりするんだそうだ。

ただ、真性か似非かの区別が難しく、
似非であっても思いこみを否定することが容易ではないから、
とりあえず抗うつ剤を処方する医者が多いとも聞く。


まあ、精神疾患を大きな声で言えるのは、教員と作家くらいのもんだろう。

220 :実習生さん:2006/08/31(木) 21:46:49 ID:w0stim7m
>>219
だな

>>218
人間としては、負け組だと思うよ
生活費ぐらいは何とかなるだろうが、その生活(人生)が糞つまらんものでしかない

221 :実習生さん:2006/08/31(木) 21:47:12 ID:tEZDV3Ei
新学期が始まった。
仕事が楽しいって思える。
学期初めにこんなに調子がいいのは初めて。
鬱になる前よりも。

ひょっとして……躁転……?



222 :実習生さん:2006/08/31(木) 22:56:20 ID:hgKACIYC
鬱になっても働くのが民間の常識。

223 :実習生さん :2006/09/01(金) 00:16:15 ID:zWZpyaYx
>205

私は生徒の全商検定の申し込み級を間違えたことがあります。
ひたすら謝るしかできませんでした。
分校で受験予定だった生徒には、担当者通じて、お手紙で謝罪してはどうですか?

224 :実習生さん:2006/09/01(金) 07:51:04 ID:GNJkmC4p
>>222
常識だけど、クビがあるから常識になったわけで

やっぱ教師の問題ってクビが殆どなく、復帰も保障されてるところか
耐えられない奴はどんどん辞めさせるように変えれば、ちょっとの鬱でも皆頑張りだすと思うんだがなw

225 :実習生さん:2006/09/01(金) 22:44:20 ID:dSCNWF7X
>>224
職場のメンタルヘルスができていないな。
「うつ」というのは、頑張りすぎてゴムが伸びきっている状態。
だから、さらに「頑張れ」は禁句。
常識だと思っていたが・・・。

226 :実習生さん:2006/09/01(金) 23:03:50 ID:QZHfGfUP
しつこく質問してくる生徒うざい。

わわからないところを、よく30〜60分も
しつこく質問してくるやつは死ね。
まじめな生徒なんだけどね。

227 :実習生さん:2006/09/01(金) 23:11:17 ID:dSCNWF7X
>226
おまいも疲れているな。
土・日、ゆっくり休め。

228 :実習生さん:2006/09/01(金) 23:14:50 ID:64UOcoPU
喫煙者の呼気は環境汚染基準を超えており、喫煙者と会話したり、喫煙者の近くにいるだけで、
大気汚染と同じ状態になり、大変に危険です。
テレビなどのマスメディアはJTから巨額の広告収入を得ているためか、この事実を伝えていません。

妊娠するかもしれない女性、妊娠した女性、すべての非喫煙者は喫煙者に近づいてはいけません。
呼気が届かないように最低でも5mは離れてください。
喫煙者とデスクを並べて仕事をしたり、同じフロアにいれば、
慢性的に毒素がたまり公害病に匹敵する大病を患う可能性があります。
喫煙者の呼気は環境汚染基準を超えているのです。
分煙だけではダメなことが医師によって指摘されています。
教室や家庭に一人でも喫煙者がいたら勉強どころではありません。

229 :226:2006/09/01(金) 23:23:32 ID:QZHfGfUP
よく考えてみると、教育というのは、それ自身が
自己矛盾を起こしていると思う。
順位をつけるということは、勉強しない・成績の悪い
生徒がたくさんいるということを前提にしている
わけでしょ。
みんなが勉強して成績がよくなったら、教育というものは、まったく
成立しなくなる。

230 :実習生さん:2006/09/01(金) 23:37:00 ID:YQ0Wz6cy
世間では結婚式の3分スピーチを準備するのに何時間もかけるのに、
教師は授業をするのに準備が必要だと考えない奴が大杉。


231 :実習生さん:2006/09/01(金) 23:37:16 ID:WE+9KFLM
>>226
それがてめえの仕事だろうが。あまったれんな!

232 :実習生さん:2006/09/01(金) 23:46:34 ID:dukAHXJf
>>230
毎日4〜5回のペースで何年も結婚式の3分スピーチをしている
人間がいたとして、そいつは準備なんてするか?
教師は生徒が帰ってから準備するんだっつーの。それに準備なしでも、何年もやってりゃ
ある程度の授業ぐらいできる。
あんた、生徒の立場でしか学校知らんやつだろ。とまじめに反応してしまった。

233 :実習生さん:2006/09/02(土) 00:02:53 ID:fwOtYoMa
殆どの人が、「生徒や一般人の立場」からしか見れないよ

234 :◆Kr61cmWkkQ :2006/09/02(土) 00:04:13 ID:MXMYU/YI
>>229
教育の目的は順位をつけることじゃなくて、児童生徒のレベルアップでしょ。
相対評価から絶対評価に代わったのはそこんとこはっきりさせるためっしょ。

235 :実習生さん :2006/09/02(土) 00:34:18 ID:zJaMwOMt
>234
納得

236 :実習生さん:2006/09/02(土) 01:02:11 ID:rIQNeOFP
うつとは何の関係もないが
絶対評価は始まった瞬間から終わっている。5段階評定にしても
1〜5各評定のパーセントは決まっている。だから絶対的相対評価。
順位をつけることじゃなくて、児童生徒のレベルアップでしょ。は確かに
正論。だが順位にヒートアップするのは親と子供。学校もサービス業だから
顧客のニーズにしたがっているのです。


237 :実習生さん:2006/09/02(土) 01:07:09 ID:CUMKl2bb
相対評価も酷かったぞ
教師に嫌われれば、学年でトップをとってもオール3ってこともあった
逆に、教師に気に入られてるやつはテストの点がたいしたこと無くても通知表の評価が高く、
良い高校に進学できた

238 :実習生さん:2006/09/02(土) 01:24:27 ID:rIQNeOFP
そういう話はよく耳にするが、そういうことは原理的に不可能。
とくに3年では評定を決めるときには、学年全体のチェックが入る。


239 :実習生さん:2006/09/02(土) 03:53:11 ID:czXyaBPB
やきうぶの郡大会3位の方が書道部県大会2位より上だとかいってな。

240 :実習生さん:2006/09/02(土) 03:59:28 ID:czXyaBPB
服装持ち物検査があったんだよね、今朝。新学期だし。何にもしねえでただ
突っ立ってるだけのおばはん教師。こいつはどんな決め事にも「さあ〜?」「どうでしょうねえ?」
としか言わない「便」で、もちろん教師生活ほとんど楽な学校の副担任なんだが、
なんでそんなイイ目にあってるのか今日分かった。部落問題のレポートを発表してるんだよ。
これだね、楽する秘訣は。

241 :実習生さん:2006/09/02(土) 04:06:10 ID:czXyaBPB
教師も民間も質は違うがきつい部署はきつい。オレ、民間転職組。民間との違いは唯一つ。
仕事できない教師は楽な部署に行かされ、仕事できない民間は暇な部署に行かされ、
でも、教師は年食っただけで給料上る。つまり仕事できないことをアピールしたら
給料上る(相対的に見て)。

242 :実習生さん:2006/09/02(土) 09:57:14 ID:ML18SGEz
>>230,232
どの業界でもそうだけど、資料作成には、本番の何倍もの時間がかかる。
慣れてきたら資料作成のスピードは上がるが、その分余計に、資料の内容が問われる。
経験によって職責が増加するのが普通だから、当然だ。

しかしどうも教員は「慣れているから」と思っているのか、
ぶっつけ本番でスピーチに来て、5分の所を20分くらい話す印象が強い。


243 :実習生さん:2006/09/02(土) 11:14:54 ID:bxJBTBIR
>242
確かに教師の話は長いな。
どうでもいいことを、えんえんと話す。
バカバカしくて、俺はいつも横を向いているよ。

244 :実習生さん:2006/09/02(土) 11:41:42 ID:dpjxF2fN
書道と野球では野球の方が評価高いのは事実。
というか、入試では賞罰(罰はたぶんないけど。普通は内申に書かないから)は全て点数化。
5年前のある県だけど、運動部は市の大会での上位でも結構点数高かったよ。
ただし、レギュラーは。レギュラーかどうかは面接でつっこみながら確かめられる。
級長も確か点数入ったと思う。英検は2級から点数に。
漢検、数検は今は知らないが当時は全く点数入らなかった。
当然、書道も入らない。



245 : :2006/09/02(土) 20:38:14 ID:qyk4s6h/
>243 おまえ、何者だ?

246 :実習生さん:2006/09/02(土) 22:46:44 ID:zcmn3SzF
俺は意味のないことをダラダラしゃべる教師はイタダケナイと思っている。
だから、全校朝会や全校終会の時は、
唾を吐きながら運動場の周りを歩いている。くだらないからな。

247 :実習生さん:2006/09/02(土) 23:43:03 ID:bjTC0HCl
>>246 もう、ぼくちゃんは悪ぶって。かわいい。そういうふうにしたいんだね。健全な中高生なら、土曜の夜は外で遊んでなさい。教師のわたしが夜遊びを許可してあげる。あっそ〜かァ、友達いないんだね。ごっめ〜ん。

248 :実習生さん:2006/09/03(日) 01:14:28 ID:Uark/Cy4
だって今どきのおにーちゃん、おねーちゃん怖いんですもの。

249 :実習生さん:2006/09/04(月) 10:56:35 ID:8LQcoLKa
>247
>248
俺はおまいらより年上の教師だ。

250 :実習生さん:2006/09/04(月) 22:23:30 ID:4CyJqDnn
>>249
もしあなたが本当に教師だとすると、そういうあなたが同業者として恥ずかしい。
いくら、退屈でくだらないからと言って、集会中にそのような態度をとって
許されるのは、教師だけだということを考えろ。だから教師は世間知らずなのだと
言われても仕方がない。あなたが本当は教師ではなく、アホなガキでただの負け惜しみ
にそのような嘘をついているだけであることを信じたい。

251 :実習生さん:2006/09/04(月) 22:31:34 ID:zEo9eE+p
俺はくだらない「学校ごっこ」をしている多くの教師には興味がねえんだよ。
信じようが信じまいが、そんなことはどうでもいい。

252 :実習生さん:2006/09/04(月) 22:55:05 ID:WxhHtumO
基本的に僕らが金も権力も持っていないために
こんな不毛な言い合いをしている事に気がつかねばならない
3億ぐらいあれば、他人の休職なんてすべて容認している
金だ、力なんだ

253 :実習生さん:2006/09/04(月) 23:07:38 ID:4CyJqDnn
>>251
もしあなたが本当にヒマなガキでなく教師だったとして
その「学校ごっこ」の一員でしょ。あなたも。くだらんと考えているだけなら
そんなもの、多くの同業業者も思っている。でもね、あなたのように
それを行動に移して、見逃してもらえるのも教師だけ。企業だったら、あなた
首が飛びますよ。あなたのような悪い意味でのガキっぽさは痛い。

254 :実習生さん:2006/09/05(火) 06:52:33 ID:MZ2rDvWp
>253
首になるわけないだろう。俺はかなり熱心に仕事しているよ。
君は「学校ごっこ」という意味がわかっていない。
まあ、いいけど。

255 :実習生さん:2006/09/05(火) 22:42:12 ID:ealoB6d5
>253
なんだ、反論しないのか?
まあいいよ。
この板は、「教師のうつ」についてだから、これぐらいにしようぜ。

256 :実習生さん:2006/09/05(火) 23:52:47 ID:/KICRWGV
>>255
そっとしといてあげようとしてたのに。
反論ではないけれど、あなたの読解力を考えると、とてもじゃないけど同業とは思えない。
私の言っている意味わかる?わからなくても別にいい。やっぱりあなたはヒマなぼくちゃん。
せんせーの真似しても、だめよ。雑学はあるけど成績はいまいちで、多少屈折していて、目立たない。
そういう生徒と同じ文章の書き方、読み方をしていて、ポイントのはずし方も同じ。
ぼくちゃん。匿名性の世界から出て、現実の世界に返りなさい。じゃあね。

257 :実習生さん:2006/09/06(水) 06:29:52 ID:qRF1Ijst
教員は、集会(仕事中だろ?)にブラブラしていても、何のおとがめも無い、と。
仕事をするもしないも、自分の意識の問題だけか。

まー、何の責任問題にもならんし、年功序列で業務評価も無いからな。

258 :実習生さん:2006/09/06(水) 08:42:19 ID:5PgiCMnM
特殊学級廃止で、4月から教員2名減。

特休者が8月から復帰したが、あんたのかわりに来ていた講師が大活躍だったからさ、なんか8月から3名減な雰囲気。

しかも、8月から校務分掌替えで…校内混乱。

先に周囲がダウンしてしまいまつ。

259 :実習生さん:2006/09/06(水) 08:43:58 ID:jTFMjCnR
31 :エージェント・774:2006/09/04(月) 23:54:29 ID:SoERklI6
1.集団ストーカー活動の流れ。
 @対象とその身辺を徹底的に洗い出し最適な工作計画を立てる。
  ◆本格的な尾行、盗聴、盗撮による個人情報収集活動であるため、まず気付くことはない。
 ◆収集した個人情報からプロファイリングを行い最適工作計画を立案する。
 A対象居住地近辺に集団ストーカー・アジトを確保する。
 ◆対象が集合住宅に居住する場合、その上下両サイドをアジト化する。
 B対象居住地近隣にガセネタを吹聴し孤立化を図る。
 ◆もっともらしいネガティブ情報を捏造して自治会・町内会・近隣住民を感化洗脳する。
 ◆この場合『社会的地位に基づく影響力』をチラつかせて虚偽情報を信じ込ませ誑かす。
 C防犯ネットワークとその他ネットワークを悪用する。
 ◆主として生活安全条令に基づく防犯ネットワーク活動を悪用する。
 ◆その他の全国的組織ネットワークを利用する。
 D社会的総動員体制と心理学的犯罪手口で対象包囲、追い込む。
 ◆アンカリング、ガスライティング、コリジョンキャンペーン、ストリートシアター、ノイズキャンペーン、マインドゲーム、ブライティング、モビング、付け回し、ほのめかし、盗聴、盗撮、薬物。
 E対象を精神障害者に仕立てあげて全ての犯罪を闇に葬る。
 ◆心身ともに疲弊しきった対象を精神科へ誘導もしくは強制入院させ、医師の診断書を下させる。
 ◆以後、医師の診断書(総合失調症)が『葵の印籠』のごとく、全ての犯罪行為の口封じに役立ち闇に葬れる。
 @〜Eの流れをネットで暴露された場合の対処要領。
 ◆妨害と撹乱
妄想・総合失調・病院へ行け・バカ・キチガイ・罵倒・嘲笑・無意味な長文・モナー絵・無関係な話題の書き込みによるスレ流し・共産関連・ブラック・草加などの仕業。


260 :実習生さん:2006/09/06(水) 08:44:30 ID:jTFMjCnR
32 :エージェント・774:2006/09/04(月) 23:55:32 ID:SoERklI6
2.自治会、町内会及び地域防犯関連団体ならびに近隣一帯に流布される虚偽情報一覧。
  ◆ガセ1【虚犯性の高い反社会的人物のイメージ形成】
 例:過激派・右翼・オウム。
 ◆ガセ2【以前の居住地での近隣トラブルと悪評のイメージ形成】
 ◆ガセ3【性犯罪者のイメージ形成】
 例:覗き・痴漢・ストーカー・下着泥棒・ロリコン・エロビデオ収集者・その他性的変質者
 ◆ガセ4【万引き常習者のイメージ形成】
 ◆ガセ5【タレコミ常習者のイメージ形成】
 主として勤務先へ流布する。
 ◆ガセ6【粗暴犯のイメージ形成】
 例:ヤクザ事務所への出入り・下っ端のチンピラ・パシリ。
 ◆ガセ7【性格破綻者のイメージ形成】
 例:借金だらけ(サラ金、闇金)・ギャンブル狂・酒乱・女狂い・浮気・風俗常連。

以上、このようなガセを『社会的地位とそれに基づく権威』を利用し自治会、町内会及び地域防犯関連団体関係者を感化洗脳し、しかる後、近隣一帯に流布せしめる。その効果は絶大であり、知らない間に信用は失墜し反感、好奇の目で見られ地域から孤立させられていく。

参 2ch『集スト マニュアル』より。


261 :実習生さん:2006/09/07(木) 07:35:22 ID:XphT5nEC
>>256
「達意の文章」という言葉があるだろう。
聞いたことないのか?
君には難しいこと言ってもわからないよ。じゃあな。


262 :実習生さん:2006/09/07(木) 21:21:07 ID:vp9C4QJi
>>252
つ[こども銀行券]

みんなが3億円を持っていたら、3億円なんて紙切れだ。
お金の成り立ちから勉強したほうがいいんでないか?

263 :実習生さん:2006/09/08(金) 00:29:50 ID:J1Hx9Obi
↑涙が出てくるからヤメテクレ・・

264 :実習生さん:2006/09/09(土) 11:44:58 ID:CV9hXtdl
大阪市教員、138人が精神疾患で休職──04年度比率、全国平均の3倍(9月2日)

 大阪市の市立学校教員のうち、うつ病など精神疾患で休職した教員の比率が、2004年度で全国平均のほぼ3倍と
突出していたことが1日、分かった。同日開かれた市政改革オープンフォーラムで市教委が明らかにした。

 04年度に精神疾患で休職した市の教員は138人で、5年前の63人に比べ2倍以上に増えた。全教員に占める比率は
1.14%で、全国平均の0.39%に比べ大幅に多かった。

 今年7―8月に教員に聞き取り調査した結果でも「保護者の苦情で精神的にまいる」「児童から目を離せず緊張が続
く」などとストレスを訴える声が相次いだという。市教委は「大阪が特に多い理由は不明だが、保護者の要求が年々強
まり、ストレスが増しているのでは」と分析している。

ttp://www.nikkei.co.jp/kansai/news/35303.html


265 :実習生さん:2006/09/09(土) 13:23:53 ID:O2W4Ndld
テスト問題を作らなくてはいけないのだが、
作る気がしない。

266 :実習生さん:2006/09/09(土) 17:23:07 ID:mPcbT+vc
俺もやる気がしないが、これでも読んで、やる気を絞り出してみるか。

ツキを呼ぶ「魔法の言葉」
http://ad0.a20.jp/bin/clk?pi=102&ui=21750&ti=ITM&ii=2114298

267 :実習生さん:2006/09/09(土) 17:54:37 ID:t7L5ognK
教師も大変だね。
いろんな子どもがいるし、管理も厳しくなってきたみたいだから。
無理をしないで、ボチボチだよ。


268 :実習生さん:2006/09/09(土) 20:42:25 ID:rvi6vX+i
今週、体調崩して休んだため明日は休日出勤。

しんどいけど、仕方がない。

269 :実習生さん:2006/09/09(土) 21:45:42 ID:t7L5ognK
季節の変わり目だから、体調を崩しやすいです。
無理したらダメだよ。
調子の悪い時は、思い切って年休とった方がいいよ。
私は今までそうしてきました。細く長くです。

270 :実習生さん:2006/09/09(土) 23:12:31 ID:K34tXeKb
【ポスト小泉】 "公立学校を競争させ、再生を" 安倍氏、「学校を選択できる券」配布制検討

★学校選択へ利用券制検討 「公教育を再生」、安倍氏

・安倍晋三官房長官は9日、自民党本部で開かれた総裁選立候補者の立会演説会で、
 首相に就任した場合の早急に取り組む課題として教育改革を挙げ、児童、生徒や保護者が
 自治体から配布された利用券を使って学校を選択する「教育バウチャー制度」の導入を
 検討する考えを表明した。

 安倍氏は「すべての子どもに高い水準の学力と規範を身につける機会を保障しなければ
 ならない。そのためには公教育の再生が必要だ」と強調した。
 バウチャー制度は、公立学校間の競争を促し、公教育のレベル向上を図り、私立学校に
 生徒が流れる現状に歯止めをかけるのが狙い。麻生太郎外相も政権構想に盛り込んでいる。

 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=main&NWID=2006090901003121


271 :実習生さん:2006/09/10(日) 10:35:23 ID:j8arnCR5
>>269

年休はまだまだあるけど、このままだと年末まで
何日休んじゃうだろう。

周りに迷惑かけていることはわかるけど、朝、激鬱
の時は本当に辛い。

明日はちゃんとして行かなければ・・・。


272 :実習生さん:2006/09/10(日) 11:12:42 ID:5oaM0vvc
>安倍氏は「すべての子どもに高い水準の学力と規範を身につける機会を保障しなければ
>ならない。そのためには公教育の再生が必要だ」と強調した

だったらお前らがちゃんとしろよカス

273 :実習生さん:2006/09/10(日) 11:23:34 ID:u6zZnrhH
保護者がうざい。
バカ親ばっかりの世の中になってきたと思いません?

274 :実習生さん:2006/09/10(日) 11:34:47 ID:TtsqNeUJ
ああ、身勝手な保護者が増えてきた。
深夜に宿題のことで電話してきたりするよ。

275 :塾経営:2006/09/10(日) 11:48:03 ID:u6zZnrhH
同じ思いをしている人がいると思うと心強いです。
そういう保護者、どうしてます?

276 :実習生さん:2006/09/10(日) 12:13:12 ID:TtsqNeUJ
もう説明するのが面倒くさくなって、「すみませんでした」と謝ることもあるよ。
低レベルのことで文句を言われるのが、一番バカバカしい。
一つこじれるとややこしくなる傾向があるね。

277 :塾経営:2006/09/10(日) 12:18:39 ID:u6zZnrhH
解ります。とても。
私の悩みの種の保護者は、世間話がしたいのか、自分の不倫の相談までしてきます。
社交辞令って言葉、知らないんですかね。
挙げ句、自分で自分のことを「私ってみんなに頼りにされていますから」
「私は自分のことはそっちのけで、いつも周りの心配ばかりしています」
って、何度も言います。
 まじうざい。
子供のことなんかで、反論しようもんなら、エンドレスでまくしたてられますよね。
もういや。

278 :実習生さん:2006/09/10(日) 12:41:45 ID:lSRxYcj5
セレブ婚を夢みる女性が急増している。。。。。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1157701846/l50




279 :実習生さん:2006/09/13(水) 08:08:35 ID:746XtxMq
うつ病に悩む先生方へ

 下記のサイトを推薦します。

 http://homepage3.nifty.com/nozue/

280 :実習生さん:2006/09/13(水) 08:21:45 ID:HO2IY/wC
教員は負け組
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/loser/1134282988/


281 :実習生さん:2006/09/13(水) 08:54:18 ID:ahVcJndf
>280
なんで勝ち負けにこだわるんだ?
どっちでもいいやん。
生活していければいいんだよ。


282 :実習生さん:2006/09/13(水) 20:14:25 ID:1ad9fN9Q
勝っても負けても虚しい・・・

283 :ミッシェル:2006/09/13(水) 21:09:43 ID:8tLSi25Z
つうか、教師はDQNにビビりすぎ。DQNも乗る電車間違えてんなよwww

284 :実習生さん:2006/09/13(水) 23:11:07 ID:RfRcwffU

現状としてDQNを教師だけでは抱えきれないんだろうな。
もうなりふり構わず警察に電話しちまえ。
親子がそこまで舐めるならこっちもこうすると割り切れ。
デブといったら訴えられる時代だ。やっちまえよ教員。
親ども、ガキどもに無理いわれてるんだろ?
いつまでも社会にいじめられて放置は阿保だな。




285 :実習生さん:2006/09/13(水) 23:21:45 ID:OsMIo+dN
小学生校内暴力は3年連続増=「対教師」増える−05年度指導問題調査・文科省

 2005年度に公立小学校で発生した校内暴力が初めて2000件を突破し、3年連続で増加したことが13日、
文部科学省の「生徒指導上の諸問題調査」で分かった。このうち教師への暴力は前年度より37%増の
464件。同省児童生徒課は「重く受け取るべき課題で、指導体制の再点検をしたい」としている。 
(時事通信)

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060913-00000082-jij-soci


286 :実習生さん:2006/09/14(木) 06:02:06 ID:DAsFcdJh
小学校で校内暴力か。わかるような気がする。
最近の小学校はおかしいと思うのは、俺だけではないな。

ま、教師が「うつ」になるのは、
子どもが原因の場合よりも、同僚が原因の場合が圧倒的に多いと思うのだが。

287 :実習生さん:2006/09/14(木) 22:31:15 ID:3JeEHAbW
>>286
>ま、教師が「うつ」になるのは、
子どもが原因の場合よりも、同僚が原因の場合が圧倒的に多いと思うのだが。

それ違う違う。
親が原因の場合が圧倒的に多い。

低額納税者のクセにアホ丸出しの文句ばかり言ってくるクレーマーDQN保護者の多いこと…(苦笑)


288 :実習生さん:2006/09/14(木) 22:58:19 ID:pyGqQHie
低額納税者の税金泥棒が何をほざくかと思えば・・・w

289 :チュウボウ:2006/09/14(木) 23:02:21 ID:m48K6mNj
ほんとにうつになるのか??
現役中学生よりww

290 :実習生さん:2006/09/15(金) 04:09:53 ID:twf6UPkl
うn

291 :実習生さん:2006/09/15(金) 05:31:44 ID:tUYiJw/D
教師の皆さん、お疲れ様。
でも、教師自身にも問題はないのか?
最近、バカな教師が増殖しているらしい。

292 :実習生さん:2006/09/15(金) 05:33:43 ID:bbCIjPaf
校内暴力:深刻な対教師暴力の実態浮き彫りに…現状探る
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/edu/news/20060914k0000m040066000c.html

校内暴力:公立小、初めて2000件突破 05年度
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/edu/news/20060914k0000m040064000c.html


293 :実習生さん:2006/09/15(金) 22:15:51 ID:56FIghMj
言うことを聞かないガキがいたら、思いっきりぶん殴れ。
俺なんか、5・6人並ばせといて順番に早く頭なでてるぜ。
要するにメリハリが大事なんだ。

294 :実習生さん:2006/09/15(金) 22:41:52 ID:g4P6mZtR
教師を呼び捨てにして、「死ね、死ね、死ね」と何度も繰り返す。埼玉県内の
50代の女性教諭は、ほんの些細(ささい)な指導をしただけで、幼児がじだ
んだを踏んでいるような小2男児の様子に戸惑った。教諭自身はまだ暴力を振
るわれたことはない。しかし、暴言や児童間暴力は、実感として年々低年齢化
が進んでいる。

 

295 :実習生さん:2006/09/15(金) 22:42:49 ID:g4P6mZtR
中国地方の小5男児が授業妨害などの問題行動を繰り返して10日間の
出席
停止処分を受けるなど、「厳罰化」や「警察との連携強化」を模索する
動きが進んでいる。だが、女性教諭は「今の教師は、『子どもと向き合
う』こと以外の負担(学校内の事務作業など)が大きくなっている。
もっと子どもと向き合う時間と余裕がほしい」と漏らした。

 

296 :昔実習生:2006/09/15(金) 23:41:38 ID:XUCzZnUu
昔も暴れる子はいた。でも、親が厳しくしかった。今はどうだ?教師は営業職とかんちがいしてる親と管理職が多すぎ。そして他人の子を許せない親ばかり。ブンなぐれば次の教師に期待して「教師やめろコール」をおこすだけ。だろう。

297 :実習生さん:2006/09/15(金) 23:49:42 ID:81DxwhLL
もしバウチャー制度が導入されると、ますます教員は大変になるの? 

298 :実習生さん:2006/09/16(土) 02:46:42 ID:EtTIoL3C
親が糞だから、学校にしつけが託された
しかし学校も糞だったから、子供はもう行くところがない

299 :実習生さん:2006/09/16(土) 06:04:59 ID:jtWirctV
学校は基本的に学問を教えるところ。
しかし、生活科や総合科はどうだ?
そのあたりから、学校がおかしくなってきた。
小学校の保育園化が進んできたと思う。

300 :実習生さん:2006/09/16(土) 07:25:05 ID:eUd16LhK
》298
学校をおかしくしたのは親じゃないの?

301 :実習生さん:2006/09/17(日) 08:33:59 ID:RSEGj/kc
>>300
よく、そういう事を言う教員がいるが、教員の仕事は何だと言いたい。

もし今「義務教育」という、押し売りサービス体制の枠が外れたら、
そういう事を言う教員に、子どもを託そうとする親がどのくらいいるだろうか?
「顧客獲得競争」を一切しなくてもいい、という恵まれた環境にある事を自覚すべき。

302 :実習生さん:2006/09/17(日) 11:05:51 ID:Xko+R/h9
俺は小学校だが、今の学校は単に「学校ごっこ」をしているようにしかみえない。
人間の本質にかかわる教育をしていないということだ。
それに気づいている教師はきわめて少ない。少数派だ。


303 :実習生さん:2006/09/17(日) 18:15:12 ID:5F2RSNyM
>「顧客獲得競争」を一切しなくてもいい、という恵まれた環境にある事を自覚すべき。
しかしこれから学校選択制度が決まれば、これもまた私立と同じように効率も学生を呼ぶために何かしら試行錯誤しなければいけない

>>302
あんた「学校ごっこ」って言葉好きだね
いっつも言ってない?

304 :実習生さん:2006/09/17(日) 19:29:59 ID:RSEGj/kc
>>303
>しかしこれから学校選択制度が決まれば

これってさ、安部がどうこうするって話になってるけど、
現行で既に実施されている所もあるんだよね?
現在の法律で、保護者が学校を選択することは、何ら否定されていない。
ただ、学校側の反対で実現していないだけでしょ?

「学校選択制になると、遠くの学校へ行く学生が出来るので負担が増える、と”保護者が”反対している」
という反対意見を、教員から聞いた事がある。
親連中から、そういう話を聞いたことは一度も無いんだが、な。

305 :実習生さん:2006/09/17(日) 20:11:09 ID:Xko+R/h9
>>303
それだけ悩んでいるということだろうな。

306 :実習生さん:2006/09/18(月) 00:21:30 ID:0ncay8tZ
免許更新制度+評価制度で教員の質を高めて、学校選択制度で学校間の競争をさせる
少子化に伴って学校は一気に少なくなりそうだ

おい教師、鬱になってる暇なんてねーぞww

307 :実習生さん:2006/09/18(月) 09:35:58 ID:tXQA4u8d
学校選択制で競争って言われてもねぇ。
駅近く、設備のいいとこが有利に決まっているじゃん。
教育内容以前に
冬の暖房時間が決められている寒い学校なんて選ぶわけない。

308 :実習生さん:2006/09/18(月) 19:49:57 ID:KhUrbUq2
田舎の過疎地の小学校は完全になくなるよね。
地域の復興も何もあったもんじゃない。
田舎って、学校がなくなると途端にさびれるんだ。
今までいくつもそういう地域を見てきた。

郵政民営化といい、学校選択制といい、
小泉政権は地方をつぶす事しか考えてないと思う。日本は滅びるよ。

309 :実習生さん:2006/09/18(月) 20:17:23 ID:DMjije+b
>308
国全体がつぶれるのを選ぶか、地方がつぶれるのを選ぶかで、後者を有権者も選んだのだから仕方ないかと。


310 :実習生さん:2006/09/18(月) 20:21:34 ID:kqDR+SXE
暇な方、無料ネットゲーム「罪と罰」でもしませんか?
ゲームの内容は、ある国に所属して、その国の人達と協力し合って、他国と戦争し、統一するというものです。
今、人数が少なくて困ってます。携帯からのプレイも可能です。
ふるってご参加下さい。

http://cgi.miyukinet.ne.jp/~lukaland/cgi-bin/
index.cgi?


311 :実習生さん:2006/09/18(月) 21:28:15 ID:hhs5063n
>>309
日本の大衆は、そんなことまで考えないよ。

312 :実習生さん:2006/09/19(火) 20:11:06 ID:Rh7Oq8MI
>>309
目先のことしか考えていませんよ。特に保護者は。

313 :実習生さん:2006/09/20(水) 20:59:22 ID:cg5yi9H9
管理職がだめなんだよ。

314 :実習生さん:2006/09/20(水) 21:23:40 ID:QSt2A+yz
田舎の学校は、人間関係が難しいよ。(対同僚)

315 :実習生さん:2006/09/20(水) 21:28:23 ID:VdmGF5pQ
http://headline.2ch.net/test/read.cgi/bbynews/1158754716/

316 :実習生さん:2006/09/20(水) 21:29:50 ID:7xinOOfL
■朝鮮半島を救った日韓併合  いつまで彼らは“被害者”を続けるのか
/徳間文庫/黄文雄/著  税込価格 580円

虐殺、略奪などが横行したとし、悪逆非道の植民地政策と非難される日韓併合。
だが歴史の真実は、日本によって破産寸前の朝鮮半島が救われ、近代化がもたらされたものだった。
緻密な資料により、当時の朝鮮半島事情と知られざる日本統治の実態を明らかにする好著。

今日、買ってきて今読んでる。日韓併合時代の朝鮮半島について詳しく書いてある。
580円と安いし読みやすい。オススメです。

317 :実習生さん:2006/09/21(木) 02:16:18 ID:8rRzyik2
>>316
教師の「うつ」とどういう関係があるのかね?

318 :実習生さん:2006/09/21(木) 02:45:17 ID:QSp2+U2Z
>>300

あくまでも俺の意見
システム的にDQN教師を辞めさせない
→DQN教師にあたって育った親が子供に先生のいうことを聞けといわない
→先生のいうことを聞かない
→うつ

って構造のような気がするんだけど

今までそんなことなかったのは
は大人になってもそれが当たり前ですんだけど
今は個人で情報が手に入り簡単に否定できるようになった


319 :実習生さん:2006/09/21(木) 02:47:05 ID:QSp2+U2Z
>>13
はっきりオマイラの性だっていって見せてよ
面白いから

320 :実習生さん:2006/09/21(木) 05:50:57 ID:xuqwGFpa
欝とかなるなよ!

321 :実習生さん:2006/09/21(木) 07:10:28 ID:OblZQ7Cn

 税金生活者は鬱が好き

322 :実習生さん:2006/09/21(木) 07:18:08 ID:8rRzyik2
>>320
もうなってるよ。耐えられない。

323 :実名攻撃大好きKITTY:2006/09/21(木) 11:09:21 ID:EdJxChrm
女子更衣室を盗撮 中学教諭を懲戒免職
 勤務していた中学校の女子更衣室にビデオカメラを設置し、盗撮を行って
いたとして、都教育委員会は20日、目黒区立第八中学校の来秀平教諭
(25)を懲戒免職処分とした。
 都教委によると、来教諭は7月4日午後6時ごろから7日午前9時半ごろ
までの間、同校プールの女子更衣室内にある段ボール箱の中に小型ビデオカ
メラと送信機を設置。隣接する体育館の舞台裏通路に画像の受信機と録画用
カメラを設置し、女子生徒の着替えを録画した。
 女子生徒の1人が小型カメラを発見。学校側で調査したところ、来教諭が
設置を認めた。 都教委の聴取には「盗撮がばれそうになったので、裏から
体育館に入って受信機を持ち去り映像を消した」などと話していた。
 来教諭は採用3年目。数学を担当し、バスケットボール部の顧問をしてい
る。 同校では碑文谷署に被害届を提出し、同署は来教諭を建造物侵入容疑
で書類送検していた

324 :実習生さん:2006/09/21(木) 11:42:31 ID:WFinzrjl
↑ これはダメだね。懲戒免職は仕方ない。

325 :実習生さん:2006/09/21(木) 13:08:42 ID:NZpqJ4p4
先生が自分で自分を「鬱病です。病院行ってないだけで本当は鬱です」って言ってた。

326 :実習生さん:2006/09/21(木) 17:59:54 ID:2CU9wy68
>>325
病院に行ってないんなら、軽いよ。

327 :教師に望むこと:2006/09/21(木) 18:25:23 ID:9DA33Zfl
@職業教員に偏らないで欲しい。
A熱血は良いが、子供に媚び諂う必要は全くなし。
B知識教育と単なるスポーツ教育だけを実施しないで欲しい。
C躾は家庭での幼少期が基本である。子を創った親の責任大である。
 この頃の本能である群集欲の基本を確りと叩き込む事が必要である。
D躾の行き届いていない家庭でも納税しているだろうから、義務教育を
 受ける権利はあろう。然しながら、教える側の本音は躾等のベースが
 予め出来ている子供に対する知識教育を望んでいる。
E家庭での躾や良き習慣、癖の付いていない子供に対する義務教育については
 学校と教育委員会、PTA等の判断で別組織での教育工程をプログラム化して欲しい。
 資本主義に公平を求める必要は無い。所得や育ちが違うのは当然であり、
 性格等も偏ってしまうのも仕方が無い。よって、公正という尺度を使うことが
 当然である。
F過度の体罰はいけないが、勉強期間中つまり義務教育期間中は仕方あるまい。
 勉強は強いて努めるものである。

328 :実習生さん:2006/09/22(金) 04:33:07 ID:8E5AXAJ5
↑ 何だ、何だ?
なんかのコピペか。意味わかんねえ。

329 :実習生さん:2006/09/22(金) 20:09:18 ID:i5e1J66v
鬱病、鬱病予備軍の生徒に対して
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1042853525/l50

330 :実習生さん:2006/09/22(金) 21:17:51 ID:WHhQ7Jkz
飲み会でどうも上手くノリについていけない自分(女)

今の学校は男性若年教員が一次会からはっちゃけてて、
その中の一人がキレ上戸な感じで怖い上に何を言ってるのか分からないから
注ぎに来てくれた時にしどろもどろな対応をしてしまい
直球で「ムカつく」って言われた
それ以来、飲み会の度に話しかけてきては「腹立つ」と吐き捨てられてる
最初は「馴染めてない私にせっかく声をかけてくれたのに」と反省したけど
もうその先生を見たら身構えるようになってしまった。
怖い。職員室入りたくない。

331 :実習生さん:2006/09/22(金) 23:00:51 ID:RtCHpytb
「ムカつく」「腹立つ」って毎日のように言う生徒がいる。
気にしていたら、教室になんか行けない。

あなたに似た人に振られたことでもあるのかもしれないね。

332 :実習生さん:2006/09/23(土) 02:13:48 ID:9pMmEc5Q
>>330
酒の席で態度の悪い奴は、うざいな
どんな職場でもそうだけど

特に教師で、生徒の悪口やら愚痴を永遠と聞かせてくる奴とか

333 :実習生さん:2006/09/23(土) 19:48:15 ID:WkR0Y2LZ
いい加減に好き放題するか、管理職にでもなれば、鬱にはならないんだが。



334 :実習生さん:2006/09/24(日) 03:30:32 ID:6Zy3tsRu
>いい加減に好き放題するか
そうしたいんだけど、それができないんだな。
小学校はつまらん行事が多く、もう嫌になっている。


335 :実習生さん:2006/09/24(日) 07:02:51 ID:i0rsToCB

私は、うつ病経験を持った高校教諭でした。

教職を辞めてしまったら気分がとても楽になり、今は転職して快調です。

教職という仕事に自分を合わせようとしすぎていたのだと思います。

その結果、うつ病という病気になってとても苦しんだ。

教職に執着しないほうがいいと思います。





336 :実習生さん:2006/09/24(日) 08:00:26 ID:5BgoebwD
ウチのガッコで2回目の復帰訓練中の女教師。
前回よりもかなり軽いメニューだったにもかかわらず、最終段階(フルタイム1人で授業)で休みがちになってしまった。
「理由は毎時間指導案を書かされ、管理職に授業を見られるのが苦痛だから」だそうだ。


もう止めてイイよ、ホントに。まぁ、11月までに復帰できなければ分限免職なんだけどね。


337 :実習生さん:2006/09/24(日) 08:36:36 ID:fGekZ1mQ
2回目の休職ですか。
もう辞めてもいいかもね。そんなに無理して勤めるところじゃないし・・・。

338 :実習生さん:2006/09/24(日) 19:29:19 ID:7gV0BzX8
管理職も大変だね。

「自分に向かない」…校長・教頭の降格申し出が激増

「自分に管理職は向かない」と、学校の校長や教頭が一般教員への降格を
自ら申し出る「希望降任」が全国で増えている。
 多忙で精神的なプレッシャーの大きい職責に耐えきれず、思い悩んだり、
体を壊したりする例が多いようだ。
 文部科学省によると、全国の公立小中高校などで2005年度に自ら降格を
申し出た管理職は71人。01年度の26人から3倍近くに増加した。
このうち、教員にとって「初めての管理職」である教頭の降任が62人を占め、
最も多い。自治体別では東京都(18人)、北九州市(7人)、神奈川県、大阪府、
広島県(各4人)などが多かった。
 希望降任はもともと、制度がなくても、地方公務員法上は可能だったが、
「多くの管理職が降格できるとは知らず、悩みを抱え込むことが多かった」
(文科省幹部)ため、01年度前後から各教委が相次いで制度を導入した。
05年度末現在、都道府県や政令指定市の計50教委が制度を導入済みだ。
(読売新聞)

339 :実習生さん:2006/09/24(日) 19:33:37 ID:dkQD4Xx2
本当のごく一部じゃないか。現実は担任は大変だけど管理職なら勤まる
と言うもんだよ。年をとってから担任は大変だよ。管理職になれば実務
がなくなる。
 ただ、教頭がほとんだろ? 教頭は真面目な人だと板挟みになって
大変みたいだよ。でも、本当に全体からすれば、わずかな人数だよ。

 戦場みたいな学校で醜く生き抜くより、新天地で楽しく生きた方が
いいかもな。復帰した女教師に言ってやれば。俺はオバタリアンしか
見ていないから、ピンと来ないけど。



340 :実習生さん :2006/09/24(日) 21:35:36 ID:ichEdyJg
>>336
>毎時間指導案を書かされ、管理職に授業を見られるのが苦痛だから

それは大変だろ。授業見られるのはともかく、毎時間指導案書かされるのはつらい。小・中?
自分は高校だが、指導案書くのは時間かかって仕方ない。でもって実際の役に立たない。
ちなみに教科は地歴・公民。

341 :実習生さん:2006/09/24(日) 22:28:05 ID:cHF0DpSH
明日、学校に行くのは嫌だ。田舎の教師はサイテーだ。

342 :実習生さん:2006/09/24(日) 23:44:01 ID:OhjKx+Kg
>>341
まずは1日と考えて、なんとか乗り切りましょう。

日曜の夜は憂鬱ですね。
7時ごろうとうとして、さっき目が覚めました。
なんか朝までこのまんまな予感。眠れそうに
ない。4時間+3時間ぐらい眠りたいです。
寝不足の月曜日は最悪です。

343 :実習生さん:2006/09/25(月) 02:38:19 ID:TaoeDOmo
>>342
ありがとう。俺は都会の学校から田舎の学校に変わったけど、田舎の教師はなんで人間が閉鎖的なんだ?
本当につまらないよ。


344 :実習生さん:2006/09/25(月) 03:31:15 ID:0a28r5/A
いやなら早く辞めてくれ、鬱病になるような弱い奴は


345 :実習生さん:2006/09/25(月) 06:20:04 ID:FFwJKTN3
≫344

 うつ病になる人間は、真面目なんだ。

 うつ病にならない人間は、いい加減な人間さ。

346 :実習生さん:2006/09/25(月) 06:57:19 ID:tSUn/vg6
>>344
人の気持ちのわからない、お前みたいなヤツこそ、早く辞めろ!
このバカ教師。

347 :336:2006/09/25(月) 07:35:05 ID:T2owM83n
>>340
当方、小学校です。児童数80人程度の田舎のガッコ。
現在は2年生の教室で訓練中。会議等への参加は免除されているので、午後は全て身体が空くわけです。

確かに毎時間指導案を書くのは厳しいんだが、A41枚の略略案くらい。
「なぜ教育実習みたいなことをしなきゃいけないのか」と日々ぼやいています。

348 :実習生さん:2006/09/25(月) 21:45:41 ID:m1KRyid/
試験復帰で指導案はおかしいですね。
一般の教師なんて、100人のうち何人指導案書いているのでしょう。
普通に書いてないのが当たり前なのに、書けというのは変な話。
ただ、午後全部時間があくならそれもできるかなという気もします。
大学時代の先生が1年は指導案を書きましょう。一生の宝になります。と言ってました。

349 :utibyou:2006/09/25(月) 22:32:01 ID:Yq3vXJbA
うッ欝は確かに多いと思います。特に50代にもなれば体も心も児童についていけませんよ。ましてや若くなにを言っても通じない保護者などについていけませんよ。さあ、老齢の教師たちどうしましょう。




350 :実習生さん:2006/09/25(月) 23:51:19 ID:h/QXNUhw
学校大嫌い。長内も飯沼も死ね、

351 :実習生さん:2006/09/26(火) 04:57:23 ID:CguaINU/
俺も学校大嫌い。
俺の学校からは休職者が2人も出た。
10人ぐらいの職員の小規模校でだよ。
学校に問題があるのは間違いない。
田舎の学校は糞だよ。

352 :実習生さん:2006/09/26(火) 06:02:11 ID:d+Lcv/OW
>347
そんだけ条件出せば、当事者が見れば学校を特定できるから、あんまりそういうことを書かないといいと思うがw


353 :実習生さん:2006/09/26(火) 10:45:18 ID:CguaINU/
>>352
人の勝手だからほっといてやれ。

354 :実習生さん:2006/09/27(水) 19:38:42 ID:J/dQXmEN
鬱病から復帰しようとしている人に対しては、負担の軽い仕事から与えていって徐々にならして行く、というのはお上の考えだろうな。

けど、仕事が軽いから負担が少ない、というものではない。
鬱病教師が感じる負担は、仕事が与えるのではなく、自分が自分に負担を掛ける事から始まる。
だから、復帰させようとするなら超多忙の中に放り込んであげるのが得策。

文字通り、清水の舞台から飛び降りさせるわけです。

355 :実習生さん:2006/09/28(木) 21:49:03 ID:8zZiaO7v
>>354
最初からそんな体力ないから、
そのやり方はつらい。再発コースだね。

自分が自分に負担をかけるというのは同意。
何でそんなに過度に反応してしまうのだろう、私は、と思ふ。

356 :実習生さん:2006/09/28(木) 22:20:56 ID:eL3Gvw/T
>>355
君もまいってるのか。無理するなよ。

357 :実習生さん:2006/09/29(金) 00:44:11 ID:zpY5Usne
本当に、自分を苦しめているのは自分なんだよ。

「毎日授業じゃつらいだろうから、週に4時間だけの授業から徐々に馴らしていこう。」
みたいなことをすると、そのたった4時間の授業に対するプレッシャーでつぶれてしまう。
これは、4時間の授業がプレッシャーを与えているのではない。
自分が自分にプレッシャーを与えているのだ。
つまり自滅。

毎日朝から夕方まで6時間授業して見ろ。
鬱とは無縁の境地が開けてくるよ。

358 :実習生さん:2006/09/29(金) 01:50:06 ID:GPeL4IBU
学校好きですよ??
一旦、中退しての再スタートですが。
若かったからこそ、
分からない反抗心もあったけど。
先生達も大変でしょうが、
「今だけ」の結果を焦らなくては良いのではないでしょうか??
プレッシャーとか、教育方針とか、上下関係とか、
その辺はよくわからないですけど、
生徒に関しては、
その時は分からなくても、むかついても
何年かして
ぶわっと、思い出すような事もありますから。
みんながみんな そうではないでしょうけど、
そういう人もいますよ。
うちが尊敬する先生は、
授業は最悪につまんないし、
見掛けもおっさんだったし、
生活指導も、先生達(上司??)"ウケ"も
よくなかったけど、
うちにとっては最高でした。

359 :実習生さん:2006/09/29(金) 13:09:07 ID:I9jrqYyZ
鬱になってほしい先生はおさないといいぬま

360 :実習生さん:2006/09/29(金) 19:49:34 ID:SRiitbdf
安倍総理の教育改革で首を切られるのかな?

361 :実習生さん:2006/09/29(金) 19:55:49 ID:FIWpDBUZ
鬱の親の対応で、
撃つになりそう

362 :実習生さん:2006/09/29(金) 20:06:07 ID:xVh6Y1kU
私もうダメかもな・・・。
ここんとこ、いつもうつむいて歩いてる。

363 :実習生さん:2006/09/29(金) 20:41:13 ID:Vtu5JhOU

≫361・362

 転職したほうがいいよ。教職に執着することなんてないんだよ。

 山や川がある自然環境のよいところでしばらく投薬・休養すればうつ病なんてすぐ治るよ。実感。

 私は、土と花を相手にする仕事に転職しました。大正解だった。

 人生は楽しむためにあるんだよ。

364 :実習生さん:2006/09/30(土) 05:01:33 ID:eGPV4fDc
俺も退職組だー。
これからの学校はますます厳しくなるだろうな。
バカ教師どもと顔を合わせなくていいから、気分はいいよ。


365 :実習生さん:2006/09/30(土) 05:15:05 ID:TA4I3yiS
>>364
分かった分かった、良かったな。
新しい職場でも頑張れよ。

366 :実習生さん:2006/09/30(土) 07:19:54 ID:TkhXfoIK
でもまあ、これから教育の場は変わっていくだろうねえ
それが良い悪い、どちらの方向に向くかは分からないけど
教師は柔軟に対応していかなければならないわけだ

367 :実習生さん:2006/09/30(土) 08:00:35 ID:eGPV4fDc
俺は退職組だから学校がどうなろうと関係ないが、
教師にとってよくはならないだろうな。
それは間違いないよ。

>教師は柔軟に対応していかなければならないわけだ
教師が「柔軟に対応して」いけるほど優秀とは思わないよ。
自分で自分の首を絞め、墓穴を掘るのがオチだ。

368 :実習生さん:2006/09/30(土) 09:53:26 ID:CuBbDfI9

私も、これから教師への風当たりはますます強くなると思います。
教師の待遇が優遇されていたのはこれまで。給与は一般公務員並みに格下げになるしやってられないでしょう。
わけのわからぬ保護者や児童・生徒の対応、大変ですよ。
職場内の人間関係も大きなストレスになりますね。
ますますうつ病教師が増えていくことでしょう。

うつ病になってしまったら、即刻転職を勧めます。

                   退職教師より

369 :実習生さん:2006/09/30(土) 18:19:10 ID:vfoFrIfi
368に同意。
でも、できれば25年勤めてから辞めた方がいい。
共済年金がもらえるからね。
安部さんは年金の一元化と言っているから、今後のことはわからないけど。

370 :実習生さん:2006/09/30(土) 19:04:31 ID:r10N1cZS
うちの学校には、ゴルフで70以下で回る教師がいるけど、、、、
そんなにきつくて大変な職業? やり方が下手なんじゃないの。

371 :実習生さん:2006/09/30(土) 21:31:46 ID:ATqKfkI/
このスレの初めの方では「民間は大変、教員は楽」という教師叩きが多かった。
それが、いつの間にか「教員は大変、(民間に?)転職しろ」という変な誘導になっている。

372 :実習生さん:2006/09/30(土) 21:59:07 ID:q3THW6Wc
もうなんだか教諭にならなくてもいっかなーと最近思う。
けど講師はけっこう美味しい仕事。

難しいところや面倒なところは教諭のみなさんお願いします。

373 :実習生さん:2006/09/30(土) 22:06:41 ID:MnBcg8WF
>>354
禿同。

うちの職員室には、
「めまいがする」っていう理由だけで
休んでいる先生がいる。
40過ぎの(言葉は悪いが)嫁き遅れの女性教諭。中学校。

分掌らしい分掌無し。
当然担任もなし。

ただ授業をすればいいだけなはずだが、
それすらできない。
重要行事はすべてスルー、
担当師も、「めまいがする」ってだけじゃ、
診断書も書けない。

ってか患ってるとこが病院どころか
「製体師」だってんから、
話にならん。

ニセ鬱教師にはすべからく「指導力不足」宣告すべし。

長文すまん。




ちなみに中学校だけど。

374 :実習生さん:2006/09/30(土) 22:33:04 ID:q3THW6Wc
>>373
だろうね。中学校だろうね。
その女性教諭を甘えと呼ばずして何と呼ぼうか。
「甘えとは何だ!私だってつらいんだ!慰めるならまだしも責めるなんて!」
と言われそうだがそのお荷物教諭1人に払う税金があれば、
やる気に満ちて有能な若手講師を3人、いや5人は雇えるんだよな。
その人、もう完全に心が折れちまってる。
この先ステキな恋があって光り輝く展望があればこそ熱意も湧こうが、
40過ぎの女性のマンコなど誰が舐めようと思うだろうか。
今ちょっとだけ言ってしまったが、若手講師のやる気の大半は
「この先ステキな恋があって光り輝く展望があればこそ」だと思う。
 恋だの愛だの抜きにしても、光り輝く展望が無い若者などまずいないだろう。
さらに若ければ性的な働きももちろん否めない。俺も正直、中2か中3の女子と話し込むのは大好き。もちろん男子と話すのも大好き。
それが楽しみで学校に行く日だってある。いや、むしろ生徒と話して楽しくなければ教師なんてやってらんないだろう。
俺も当初の人生計画では、講師1年目を経たのち中学校社会科教諭デビュー、
同年、大学時代から交際のある彼女(小学校教諭)と結婚、
小さいながらも温かいアパートを借りて新婚生活、
やがて赤子が生まれ、たまに生徒がアパートにやってきて、
生徒とも公私の親交を深め、
・・・10年後、同窓会に呼ばれて引く手あまた・・・

といった幻想を抱いて大学を出たわけだが、
教諭デビューどころか採用枠は2名で受かる見込みもないしそうこうしている間に彼女は誰かに盗られ、
俺は親と同居して来る宛のない講師の電話に一喜一憂しながら、
教職ランナーと山川出版の世界史と地理と日本史を読み続け、
身を切られる思いで国民年金と国民生命保険を払う生活が3年も続いている。
もう山川出版の本なんて読みたくねーし教諭ももういいや。30越えたら死にたい。

マジで狂うぜ。日本も、俺みたいな有能教師を教壇に登らせないんじゃあ国の損失、宝の持ち腐れだぜ!
と叫びたい。まあ有能ではないとは思うが。
グチグチすまん。

375 :実習生さん:2006/09/30(土) 22:48:08 ID:XYlNM3zw
↑そんな生活してたらチンコが腐るゾ。
すっきりしてこいYO!

376 :実習生さん:2006/09/30(土) 22:54:24 ID:q3THW6Wc
ホント腐る。
心なしか、、量・硬度・大きさ・ふくらみ(亀)が落ちた。
なんせ、2年以上使ってないからな。

377 :実習生さん:2006/09/30(土) 23:24:26 ID:3TIVvxl4
休職したらどうなるの?

378 :実習生さん:2006/10/01(日) 00:00:33 ID:q3THW6Wc
自分で自分を精神的にさらに追い込むことになる。
給料をもらっていることに対する罪悪感も含めて。

小説『八甲田山死の彷徨』でのある伍長のセリフ。
「困難に対しては、逃げるよりも立ち向かう方が楽なのだ」
鬱になればその意味が分かるだろう。

379 :実習生さん:2006/10/01(日) 05:20:21 ID:J4N+ieXw
「八甲田山死の彷徨」、映画みたな。
>困難に対しては、逃げるよりも立ち向かう方が楽なのだ
と言って、みんな凍死してしまったんだ。

「うつ」はそれが出来ない状態だから、休職するしかないよ。
休職してゆっくり休むんだな。

380 :実習生さん:2006/10/01(日) 06:18:50 ID:1JlybXbd

皇太子妃雅子様が受けている認知療法。

あれは確かにうつ病に効果がある。

自分ひとりでもできる。

381 :373:2006/10/01(日) 15:14:06 ID:VNismPMK
>>374さん
グチグチサンクスだよ、ホントにもう。
そのおばはんだが、「めまいがする」
でなぜか整体にかかってるから、
診断書が出ない。3ヶ月以上もそれで休んでるのに
病休にならない。代替講師が来ない。
上は毅然とした態度をとれずに、
年休消化後は特別休暇扱いにしやがった。

毎日補欠補欠で大変だよ。
ホントに代わりにきみに来てほしいよ。
教科は国語だけどw

あのばばあホント腐ってる。上も。
おれが言いたいのは、「おばはん精神科行け」ってこと。

これ実話なんですよ。実習生さん。



382 :374:2006/10/01(日) 17:15:25 ID:AShqih6E
大変だね・・・。
オイラが前に勤めた学校では、TTの相方が鬱になっちまって大変だったよ。
いちおう、その人がメインティーチャーでオイラがサブで、主導権は向こうにあったんだ。

 しかし彼、年次休を使いまくって休み、おそらく全部使ったんだろうな。
いや、休むのは構わないんだよ。だが、当日の朝9時くらいに学校に電話してきて、授業の直前に俺に「今日はお願いします」と連絡してくる。
彼が学校に来たとしても、朝から帰りまで社会科準備室に立て籠もって出てこない。TTだから打ち合わせとか本当に大事なのに職員室にいないからコミュニケとれないし、社会科準備室に訪れても内側からカギを掛けていたり門前払いされたりして、俺にまで鬱がうつったよ。

 >>374にも書いたけど、実習生のやる気や若者のやる気を裏付けるのは、希望天気観測が大半をしめる、これは確かだと思う。
希望と現実が食い違ったとき、どれだけガンバレるか、それがその教師というか人間の力なんだろうね。

383 :実習生さん:2006/10/02(月) 06:05:55 ID:QB4oxmre
>>382さん
普通なら生徒の保護者が何らかの反応を起こしてしかるべき事態なのに、
何もない。
「上」の小賢しさが窺える。
「国語」っつたら、すべての学習の根幹だろ。
そいつが「めまい」を理由に3カ月以上も休んで、
代わりの講師も来ず、
非常勤の英語の講師が振り替えで英語の授業をしてる。
異常だよ。

中学校の現場ってこんなんなんだよ。
しかもそのおばはんは「上」のありがたい配慮により、
特別休暇扱い。

一般企業じゃありえんだろこんなこと。
例の「指導力不足」にすらなってない。
給料はしっかりもらってる。
まさに税金の無駄。

甘いよ、この世界。

こんなとこで告発しているおれもなんだが。

実名晒して罵倒したいところだが。

ここは2ちゃん・・・



384 :実習生さん:2006/10/02(月) 06:33:56 ID:9i3OOywa
>>383
学校の管理職って、その程度。
何にも期待しない方がいい。
そのおばはん、休職すればいいんだ。
女教師は50を過ぎると役に立たない。有害無益。

385 :実習生さん:2006/10/02(月) 08:49:39 ID:GxV8QmuR
実名は辞め解くべきだな。

おばはんは更年期障害で脳みそが融けるらしいからね。男も一緒か。

386 :実習生さん:2006/10/02(月) 17:18:25 ID:iTC8nnpA
変な塾講師のブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/musiccd0408/diary/200512200001/

387 :実習生さん :2006/10/02(月) 17:29:41 ID:Evj24R3e
たいへんだなぁ
http://www.vipper.org/vip347700.jpg

388 :実習生さん:2006/10/02(月) 21:11:11 ID:QB4oxmre
ここにしかはけ口が無いようだから、
もうなんぼでも書いてやろ。
おばはん、休職なんてこれっぽっちも考えてない。
ブランドもん身につけて必至に若づくりしてる。
部活動なんて、部員数数名の文化部の
「副」顧問ときた。

事実上窓際じゃん。

評判の悪い授業をして、
「めまい」がすりゃ休んで。
きっちり給料もらって。

こういうのがのうのうとしてます@現場。

こんなとこでグチってるおれも、
反応性うつだそうで、
病院行きながら仕事してます。

だからこそこのおばはんには腹が立って仕方がありません。

389 :実習生さん:2006/10/03(火) 01:23:23 ID:Qf8rEMf8
鬱になる先生ってまじめで一生懸命な先生多い。躁鬱だと躁のときまわりに
当り散らしたりやたら落ち着きなかったり迷惑極まりないけど、鬱の先生
ってわりあい先生同士のパワハラや悪い生徒たちにたたかれたたかれやすい
ツウか損な役回りの先生だった気がする。昔ハ今ほどうつ病に理解なかった
から治療も本人行かなかったりして酒に逃げて、結局早死にしたり、先生
辞めたり、弱者の気持ちわかるいい先生ほど、挫折する教育現場はよくないね。

390 :実習生さん:2006/10/03(火) 01:42:57 ID:FB4/kyt1
格闘技も得意な元気の良い先生が精神的な病気?で今学校に来てません。
怒ったら怖い先生だったけれど 
生徒からはとても慕われていました。 
授業も楽しかったし、放課後はいろんな生徒の相談にも乗って
私たちを救ってくれてたのに。 
他の先生は相談しても解決できないというか、解決できないので関わろうとしてくれなかった。
今は先生に会えないし、、
早く戻ってきて欲しい。
私たちの先生は本当にいい先生なんです。 


391 :実習生さん:2006/10/03(火) 06:09:40 ID:sdsvPy6P
>>388
わかるよ。ろくに仕事もしないで高い給料もらってるんだ。
そんな人いるよ。
>>389.390
そうだね。「うつ」になるような教師は心底やさしい人が多い。
そんな人が認められない学校になってきているのかな。

392 :実習生さん:2006/10/03(火) 13:33:48 ID:MjPPzqz1
ところで、病休中は無給なんでしょうか?
鬱での病休と怪我による病休。どちらも無給ですか?
ご存じの方いましたら、教えていただけますでしょうか?

393 :実習生さん:2006/10/03(火) 16:00:22 ID:0SP58lq2
>>391 
だから子供がおかしくなってるのよ。 
時間がないのでしょうか 今の学校は評価性になって忙しくて
全く子供と関わってないらしいですよ。 
子供に関わってくれる先生のいるところは、先生とふれあって、怒ら
れて 先生と生徒が最後は信頼し合っていく過程ができるから、子供は
社会の大人に対して 尊敬を覚えるそうです。 (心理学専攻の医者談) 

子供に関わってくれる先生のいる学校の父兄が話してましたが、先生
のおかげで 反抗的態度もなくなり家庭での会話ができるようになった
と喜んでました。  
わたしは教育実習までの経験はあるのですが、先生は本当に大変でした。  
わたしは会社に勤めながら育児をしていますが、見るのとするのとでは
大違い、先生の仕事はあまりにも大変すぎてできません。 


394 :実習生さん:2006/10/03(火) 16:50:52 ID:dRtrRWyQ
>>392
それぐらい自分で調べなさい

395 :実習生さん:2006/10/03(火) 16:57:32 ID:MVdfQdDb
>>392
事務の人に尋ねたらいいと思いますが、
確か1年ぐらいは全額もらえるはずですよ。


396 :受験番号774:2006/10/03(火) 20:52:41 ID:KPIAcRLX
>>392
病休中も給料全額出ますよ。
昇給が通常勤務の3分の2になるだけ。

指導力不足研修でもボーナスきっちり出るんだから…。

397 :336:2006/10/03(火) 21:21:41 ID:ypwWgWRR
復帰訓練中も週1ペースで休んでいた方が、見事に健康判定審査に合格し、復帰となりました。
当面の間、分掌無し、学担無し。給料は通常通り支給だそうです。

一緒にやってて、これほどモチベーションの下がる事はないなぁ。漏れも鬱になりたいよ。

398 :実習生さん:2006/10/03(火) 21:33:33 ID:MVdfQdDb
>>397
君も「うつ」になりな。


399 :実習生さん:2006/10/03(火) 21:41:01 ID:IqjSIr2+
>>396
マジで?
そんな糞教員、鬱になって休むんじゃなく、死んで欲しいね
人間のクズだよ

400 :実習生さん:2006/10/03(火) 21:44:16 ID:DmoWtlhz
教師はサボることしか考えてないからな。基本的にクズだよ。

401 :392:2006/10/03(火) 22:14:30 ID:MjPPzqz1
>>395-396
教えてくださり、ありがとうございます。
当方、アキレス腱を切ってしまいまして・・・


402 :実習生さん:2006/10/03(火) 22:41:48 ID:IqjSIr2+
俺は去年、勤務中に右肘の靭帯切って手術したが、学校は休まなかったぜ
右利きだけど、左手で授業し、箸も左手で持って給食を食べてた
怪我ごときで休むんじゃねえ

403 :実習生さん:2006/10/03(火) 23:00:35 ID:MVdfQdDb
>>402
小学生でもないのに、そんなこと自慢するな。

404 :実習生さん:2006/10/03(火) 23:21:53 ID:UsBLHUYK
病休は3ヶ月のところが多そうだけど全額出る
休職は実質手取で半分位 ときいているが

405 :実習生さん:2006/10/03(火) 23:26:30 ID:qFuldHyt
現場がそれだけ過酷だってことだ 
おまえらコンビニの前でたむろしてたばこ吸ってる若者に注意できるか? 
自分の学校の生徒がいたら最悪、入り乱れてのバトルだ 
授業中に鉄パイプ持って、取り合いになったり、たばこを吸ったの吸ってないので
やくざの親が乗り込んでくる 
学校現場は肉体的に精神的に気が変になる。 
学校に行くのが痛い。 
生徒指導で体調崩して療養中の先生がすでにいる。 
教員の時代からもともと生徒指導なんてできない奴がなぜかゴマすりで校長になっている。
校長、教頭は、教員に押しつけて逃げる。 
カツアゲ、恐喝、自動販売機から金を盗む、暴力行為、それでもバックが怖くて
卒業させる学校。
おまえらどうやって更正、指導させていくか答えろ 
 


406 :実習生さん:2006/10/03(火) 23:33:44 ID:DmoWtlhz
そんな学校に配属された自分の運命を呪うしかないな・・

407 :実習生さん:2006/10/03(火) 23:36:53 ID:9eIVMag5
そんなとこじゃ鬱になるよ 


408 :実習生さん:2006/10/03(火) 23:49:03 ID:MVdfQdDb
>>405
そんな問題こそ、管理職を含めた教師全員の共通理解がいる。
その努力をしていますか?

409 :実習生さん:2006/10/03(火) 23:59:09 ID:+AgdunJB
向かない教師は、辞めてもらう。

410 :実習生さん:2006/10/04(水) 00:02:45 ID:a8U9TXSd
>>408 

職員会議では、校長評価とかの問題もあってほんの少しの先生しか
発言できなくなっている。 
評価性のおかげで、生徒のことで真剣に走り回る先生が激減
その代わり、びくびくして校長の機嫌取りに走る先生が増えた。 
現在、生徒指導もできなくて、生徒からも嫌われている教員が校長のお膝元。 
このシステムはなんかおかしい、生徒にとって逆効果、やっぱり人間は弱いと感じる。  
生徒や保護者だけから評価してもらった方が絶対まともだ。 
 
数年前にも前も同じようなことがあったんだが 
評価性とかも導入されてなかったんで大勢の教員が意見を述べたが
校長の犬に成り下がった教員がたった一つだけ校長側の意見を言っただけで
職員の意見が却下された。 

努力は尽くした。 

恐怖心を味わってみると、学校の大変さがわかりますよ。 

心配してくれてありがとう。 


411 :実習生さん:2006/10/04(水) 06:04:19 ID:griJAtG3
>>410
なるほど、よくわかりました。大変だね。

412 :実習生さん:2006/10/04(水) 07:48:48 ID:eCLat7+L

プロフェッショナルの認識なき教師は教壇を去れ!!

プロフェッショナル:仕事の流儀(NHK)
  再放送:第25回〜中学教師 田尻悟郎さん〜
 10月4日(水)午後5:15から、衛星第2


413 :実習生さん:2006/10/04(水) 12:32:24 ID:XipMnm8U
先生をやったこともない素人が執拗にたたき書き込んでますね。    
あなたに原因があるのではないでしょうか。 
いい先生との出会いがなかったのでしょうか。  
先生からも友達からも嫌われてたのでしょ? 
わたしは先生にも友達にもとても良くしてもらったわ。  

414 :実習生さん:2006/10/04(水) 18:24:29 ID:griJAtG3
>>413
意味わかんねえ。
「日本語の作文技術」読めよ。

415 :実習生さん:2006/10/04(水) 19:19:48 ID:wsGB0JJn
病気療養中でも給料は出る、首を切られることもない
周りから妬まれるのは仕方のない職業だ、たとえ公務員という民間とは違った職業でも。
鬱になって職務を怠ってる教師はそれを自覚した上で今自分が出来ることをする。
すなわち少しでも早く病気を治し現場復帰するか、教師を辞めて違う職を選ぶか

教師は個人の自己満足のための職ではなく、子供達のために存在していることを忘れないで欲しい。

416 :実習生さん:2006/10/04(水) 21:08:59 ID:uLak1m0B
まあ一番多いのは
現場にしがみつく鬱持ち教員なわけだが。

担任なし、部活なし、分掌ラク、何があっても定時出勤定時退社、年休使いまくり、授業少ないわかりにくい
とにかく生徒を避ける、同僚と話さない、行事は全て休む、飲み会等は全欠

↑まあ、勤務規定には反してないので誰も文句言えないのですが…。

417 :実習生さん:2006/10/04(水) 22:05:43 ID:ao3WJSIh
>>416
「一番多い」か?
そんな奴は市区町村レベルで
1人いるかいないかくらいじゃないのか?

まあまったくその通りのおばはんが
現在すぐ近くにいるわけだが・・・

当教育事務所管内でも、
「こいつ採る校長はあほ」
が定説。

結局は上ですよ上。

と言いつつも、
休職もせずただ給料をもらい続けているだけの
そのおばはんの存在には、
正直腹が立つ。

もういいから早く精神科行って、
診断書もらって休職してくれ。

これはもう「叫び」だ・・・

418 :実習生さん:2006/10/04(水) 22:33:38 ID:t+GlOQiH
>>414

文盲がこんなところに・・・

419 :実習生さん:2006/10/04(水) 22:40:19 ID:m1MZfqnu
苛められている子の父兄が警察に相談し、
それを受けて、警察官が学校に調査に来た。

……いつものことではあるが、折よく生徒は暴動を起こす。
暴動により、二階三階が停電。

しかし、見栄っ張りの無能校長の余計ながんばりのおかげで、
おまわりさんは校長室から一歩も出ることなく、
学校の実体を見ないまま帰られました。

となりの中学では、校長をはじめ地域も含めて、教育環境の改善に取り組んでいる。
となりの中学の校長は、警察と強く連携し、校内の暴力や暴動には、
警察の迅速な協力が得られている。

うちの馬鹿校長は警察への要請は眼中にないばかりか、
困難校指定を避けるように工作している。
おかげで、うちの学年、10人いるはずの担当教諭が、
主任や臨時講師も含めて6人しかいません。みんな精神を病んで傷病休です。

420 :実習生さん:2006/10/04(水) 22:46:47 ID:djQPgBfs
>>419 
本当に大変ですね。 
お体は大丈夫ですか。 
この業界のことは経験のある人しかわかりませんね。 
どこの高校も同じようなものですが、教育委員会は生徒指導ができない人をなぜ校長、教頭にするのかわかりません。 

421 :実習生さん:2006/10/04(水) 23:08:00 ID:m1MZfqnu
>420
現在、生徒指導でリーダーシップを取っているのは教頭先生です。
この1年間ですごく痩せられました。

校長は相変わらず校長室ヒキー。

しかも今日の朝の訓示で、
隣の学校で学校で倒れてそのまま亡くなられた先生がいた、
各自、自己管理を徹底するように……とのこと。

校長先生、お願いですから、学校の管理をちゃんとして下さい。

422 :実習生さん:2006/10/04(水) 23:23:20 ID:pKYWnT7L
>>421

今の時代、職員で校長を決めるのが一番まともですよ。
保護者や生徒が校長や先生を評価してもらうのはもっといいです。 
教育委員会が一番保身のためのゴマすり集団ですからね。
生徒指導ができなかった先生や
生徒から嫌われてた先生が、ほとんど校長になってますから。 

わたしの学校は先日、女の先生が生徒から「てめー、ぶっ殺すぞ」と罵られ 
廊下で相撲ののど輪のような感じで廊下にずるずると押されて行ってました。

校長は生徒のバックによって態度が違います。 
というか校長室から出ません。 
先生達だけには横柄な態度ですごく腹が立ちます。

こちらの話になりましたが
体だけは気をつけてくださいね。 


 

423 :実習生さん:2006/10/05(木) 05:05:37 ID:JBVOGGNT
俺は今まで7人の校長に出会っているが、まともだったのは1人だけだったな。
その校長とは今でも年賀状のやり取りをしている。
これは、人間の器なんだな。
器の小さな校長は何にもしないな。クズだよ。


424 :実習生さん:2006/10/05(木) 05:15:40 ID:5uL2cP6e
普段はこんなコが
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader320929.jpg

彼氏(三菱電機)の命令でこんな姿にw
http://507.gamushara.net/bbs/oneesan/html/omankoooooooo.html

徳島県警の補導員である現役婦警まゆこタソのおっぴろげ画像が
彼氏経由でshare流出!mixiバレて個人情報全開!ニュー速祭り中!!!


425 :実習生さん:2006/10/05(木) 05:55:18 ID:/pYukd8E
鬱になりそう。
職員室内でのいじめ。
噂好きな親。


426 :実習生さん:2006/10/05(木) 07:20:38 ID:mevbmXLT
>>425
どこもそうだ。噂好きなのは教師もいっしょ
関わらないのがいちばん得策。


427 :実習生さん:2006/10/06(金) 03:21:03 ID:Q2G6nRfB
俺を学校嫌いにした教頭(♀)、13年教頭をやって定年退職。ざまみろだ。
次に学校嫌いにした教頭(♂)、今年12年目の教頭だよ。定年まであと2年。
もう校長にはならないだろうな。これも、ざまみろだ。
田舎の管理職はつまらない人物が多いよ。並み以下だ。

428 :実習生さん:2006/10/06(金) 23:03:51 ID:Zf7LS8l8
精神的に病んでしまい、休むのは仕方ないかもしれないし、復帰したら職務軽減というのもうなずける。

でもさ、その軽減された分は誰かが負担しなければならないわけで。

負担が増えた人が休む→また誰かに負担がいく…となるんだなぁ。


代わりの講師が来てくれるように、休み続けるか辞めるかしてほしいです。復帰されると周囲が大変。

429 :実習生さん:2006/10/07(土) 03:57:12 ID:sZz2Z6bP
>>428
それもそうだな。でも、今の時代、誰でも「うつ」になる可能性があるよ。
無責任な教師以外は。

430 :実習生さん:2006/10/07(土) 10:37:09 ID:+MbXAXAa
誰でも〜って言っておきながら、無責任な教師以外は〜か
日本語おかしいよ君

431 :実習生さん:2006/10/07(土) 14:45:37 ID:RaOE5zpr
今年新卒で、高校1年と3年を教えてるものです。
1年はいいのですが、3年は授業が大変です。
底辺校なので、推薦で大学が決まっていたり、
就職がもうすでに決まっている生徒が大半です。
そのせいか2学期になってから特に、
以前はまじめに授業受けてたこも授業そっちのけで私語はするは
カードゲームはやるは・・・机の上の勉強そのものに興味がない感じです(体育や下ネタならノリがいいのですが・・・)。
どうすればいいですか?

432 :実習生さん:2006/10/07(土) 15:01:45 ID:zjhaJ8Nl
今年入ってきた先生で夏休み明けてから一度も来てない
具合が悪いって聞いてるけど入退してるわけでもなさそうだし
もしかして鬱?生徒には人気な方なのに

433 :実習生さん:2006/10/07(土) 15:33:56 ID:LPCAadph
我が高校の教師は毎年1人は鬱に追い込まれ休職のち、退職。

数年前は休職中首吊り自殺した先生もいる。
ちなみに自分の担任だった教師は去年突然休職し今年退職した。
原因は体調不良。保護者にも詳しい説明一切無し。
最近では近所の川原で1人散歩をしているところを同僚の教師が目撃。

噂によると職員室内のいじめなどで鬱になる人が多いらしい。
1人だけお茶入れてもらえなかったり、入れてもらったと思ったら水。


434 :実習生さん:2006/10/07(土) 16:22:47 ID:Iai32tOD
今年入ってきた先生で夏休み明けてから一度も来てない→きっと鬱病。休職中。
心の具合が悪いのさ(笑)
生徒の前でははっちゃけて頑張ってるから人気はあるけど、職員室では誰にも相手にされず、死にたくてたまらないらしい。

435 :実習生さん:2006/10/07(土) 23:20:10 ID:ro5qMp+7
きみはそのひとに嫉妬してるんだよ




大丈夫、わかってるから


436 :実習生さん:2006/10/08(日) 00:53:34 ID:+tj9kC+U
休職なんてかわいそう〜。
生徒はそのあいだどうなるの

437 :◆Kr61cmWkkQ :2006/10/08(日) 03:30:08 ID:PYFMeq/L
>>436
ちゃんと代理の講師が来ますよ。
1週間ぐらいは管理職や主任でつないでバタバタしますけど。

438 :実習生さん:2006/10/08(日) 13:57:11 ID:YhNJPt39
>1人だけお茶入れてもらえなかったり、入れてもらったと思ったら水。
こんな小学生でもやらないいじめなんかきょうびあるのか?w
漏れはまだ大学在学中だからわからんが。

439 :実習生さん:2006/10/08(日) 14:15:12 ID:+tj9kC+U
私はたまに発作起きるんですが、よく鬱病ではないかと勘違いされて迷惑してます。
疲れがたまると気を失ったように授業しながらでも寝てしまう。でも鬱病なんかじゃないから!

440 :実習生さん:2006/10/08(日) 15:42:02 ID:75DaSXUp
>>438
バカ高なうえに教師も1人1人精神的にバカだから嫌いな教師・生徒に接してるとき嫌いオーラ出てるの分かる。
うちの学校の教師の性格の悪さは尋常ではない。
それで精神的に弱い教師がどんどん潰れてくわけさ

441 :実習生さん:2006/10/08(日) 15:48:28 ID:C5xmGcKy
いい!!!!!!!!!!!!!

そんないじめのある職員室は快感
やりがいがあるわなぁ
鬱になるのは、いたってまじめなタイプのひとだし
責任は、適材適所をできない教育委員会と校長にあるね



442 :実習生さん:2006/10/08(日) 15:55:36 ID:chGKRM1v
>>439
鬱じゃないが病院行け。
授業しながら寝てしまうのが異常事態て自覚はあるんだろ。
意地張らず病名もらって治療受けて楽になれ。

443 :実習生さん:2006/10/08(日) 17:22:32 ID:hlR0tsbP
鬱の教員が職場復帰する前の試行期間があって、
1日おき数時間勤務から始まって、
授業見学、授業試行を3ヶ月くらいかける。
その後また1ヶ月審議期間の間、休職。
この審議でOKがでれば、復職なのだけれど、
大抵2週間くらいでまた来なくなっちゃう。
本人のためにも、現場のためにも、
担当医、教職員課は安易にGOサインを出さないで欲しい。

444 :実習生さん:2006/10/08(日) 19:23:50 ID:8qPMg0ha
439ってナルコレプシーでしょ。
鬱じゃなくても子どもに迷惑がかかるのは同じ。
病院行って、薬でコントロールできないなら子どもにとって迷惑だと思うよ。
どんな病気でも子どもに迷惑かけたら同じだよ。うつ病の人せめる権利ないと思う。
というか、授業中寝てしまう方が問題大きいと思う。

445 :実習生さん:2006/10/08(日) 20:31:32 ID:yqKKSEqq
一ヶ月審議期間てなんだろう。
試行期間からそのまますぐ復帰だったら、良い流れかもと思うけど、
そんなに間を開けたら、またリハビリが必要になってしまうではないか。

自分は、そんなに長い試行期間&意味のない一ヶ月の休みがなくて良かった。

446 :実習生さん:2006/10/08(日) 23:08:58 ID:T39W3nR6
日本人の六割は髪の毛を何らかの形で染めている、という統計結果があることをご存知でしょうか?
もはや髪の毛を染めている人間が「ワル」である、という価値観などとっくに通用しなくなっているんです。
髪の色を変えるのはファッションのひとつと考えてもいいと思います。
そのような世の中で、
髪の毛の色は変えてはならない、という校則自体が時代の流れに沿っていないと私は考えます。
だから、
そういう固定観念で茶髪などの生徒たちと接するのをやめてほしいんです。



447 :実習生さん:2006/10/09(月) 00:07:58 ID:7sobZE5S
質問スレ読めアホ

448 :理科係:2006/10/09(月) 18:16:13 ID:1DdDJO9f
私の学校にもいるよ、鬱教師。
新任らしいけど、2学期始まったら居なくなってた。

今入院してるらしい。


そいつのせいで、選択授業でウザイ教師が代わりにくることに・・・

鬱病になって、生徒に迷惑かけるんなら、最初から教師になるんじゃねーよ。

449 :実習生さん:2006/10/09(月) 18:27:27 ID:9SRHeX7Q
最初から休むのが目的だから絶対に辞めないと思うよ。

450 :実習生さん:2006/10/09(月) 18:32:35 ID:4j/4N8kD
休職者は、強制的に大学院就学休業制度の対象にするべき。

451 :実習生さん:2006/10/09(月) 18:37:01 ID:ij7KWqZs
>>448 そんな理解のないヤツらがいるから、鬱になるのがいるんだよ!
誰も鬱になりたくて教師してんじゃねぇよ。

452 :理科係:2006/10/09(月) 18:41:44 ID:1DdDJO9f
>>451
その鬱病教師、選択授業以外接点がないので、詳しい理由は知らんけど、
私らのせいではない

453 :実習生さん:2006/10/10(火) 20:54:43 ID:T9Ad+Rrj
「私らのせいではない」か・・・

たしかにお前のせいではない
しかし子供に迷惑をかけていると言う事実は、個人の責任とは違い教育者全体の責任でもある

君はそんなことも知らないのかね、世間知らずと言われるのも頷ける
こういう責任感のない教師が増えてるから、いつまでたっても問題は無くならない

454 :実習生さん:2006/10/10(火) 21:03:02 ID:2mK5XMnO
>>453

>>448
>>452
は生徒の書き込みじゃないの?
「教育者全体」や「こういう責任感のない教師」は当てはまらないよ。

455 :実習生さん:2006/10/11(水) 01:54:54 ID:M+wbyJBI
>>わたしの学校は先日、女の先生が生徒から「てめー、ぶっ殺すぞ」と罵られ 
廊下で相撲ののど輪のような感じで廊下にずるずると押されて行ってました。

こういうのもあります。 
生徒から喧嘩を仕掛けられる、車に傷を入れられる、ネクタイを持って引きずられる
二人がかりで生徒からけりを入れられる、授業を全く聞かなく他の生徒を巻き込む生徒
ちんぴらとつるんで、先生や生徒を脅す生徒 (状況を説明しても警察は、あてにならなかった) 
セックスの話、動作を行く手を遮りしてくる、赤ちゃんがいるおなかを蹴られた先生もいます。 
親が元やくざの生徒。 
まだまだあります。 
(ちなみに現在の校長は教員の時にはそういった生徒とはまともに関わり合うこともせずに逃げていた人ですが。) 
明日学校で何があるかわからない、これが毎日続きます。 
恐怖ですよ、自律神経が麻痺してしまうことも多々あります。 

普通の感覚なら鬱病になるのも普通ですよ。 
自分がされてみるとわかります。

もし、異議を唱えれる方がおられるならどうぞ
上記の生徒の対処の仕方を具体的に、さらに詳細にお答えください。 



456 :実習生さん:2006/10/11(水) 04:21:19 ID:rkz0SlRE
休職って、どういう流れでなるの?突然?
休職してる間は何やってんの?
経験者、現在進行形の人教えてよ。


457 :実習生さん:2006/10/11(水) 05:39:28 ID:t/YVJgUD
何かの理由で体調が悪い時、病院に行って、「○ヶ月(○週間)の治療を必要とする」
という診断書を出してもらって、それを校長に提出すれば休職となります。
校長はそれを拒否できません。
私は今まで、椎間板ヘルニア(4週間)と仮面うつ病(当初3ヶ月、でも延長)で休職しています。

458 :実習生さん:2006/10/11(水) 06:05:04 ID:t/YVJgUD
休職中は、
椎間板ヘルニアの場合、入院していました。
仮面うつ病の場合、自宅で治療していました(2週間に1度通院)。

459 :実習生さん:2006/10/11(水) 07:13:12 ID:E7/dMZ0v
休職中の旅行は4〜5日程度なら問題ないと思います。

460 :実習生さん:2006/10/11(水) 11:21:23 ID:8uT2WCKv
>>455
警察に通報すれば良い
年齢によっては普通に犯罪でしょ

461 :実習生さん:2006/10/11(水) 18:17:32 ID:G4GRJajn
>>456
休職にはいるときは457さんが書いているとおり。

休職中は私の場合
初めの頃はひたすら休養、家でごろごろね。
 ↓
少しずつ体を動かす。散歩とか。
 ↓
その後プールに通ったりして、体力回復。
図書館で本読んで、集中力回復。
再発防止法模索。
 ↓
復帰訓練(リハビリ出勤)

旅行は国内ならいいって言われた。
一泊だけ、温泉に行ってきた。

462 :実習生さん:2006/10/11(水) 20:52:02 ID:eNxzRkqV
やはり近年の採用数の増加に伴い質の悪い人間が教師になっていることと
40〜50代のでもしか が現場を腐らせている。

教員採用試験や免許更新で教師の資格のハードルはもっと高くするべし
以下の条件をすべて満たした人物しか教壇に立ってはいけないと思う。

1旧帝院卒相当の学識を持っている
2どんな個性の生徒もひきつけられるカリスマ性をもっている
3生徒・親・同僚・管理職誰からも100%信頼される人間性をもっている
4「この人でなければならない」と周りが思う真のonly oneたる資質をもつ
5どんな場面にも冷静かつ的確に対処できる頭の回転の速さを持ち合わせている
6職務に忠誠心をもった勤勉家であること
7使命のため自らの命を投げ出す程のどんなリスクも苦にしない自己犠牲愛のあふれるひと
824時間常に生徒指導にできる体制をとり、夜中2時に呼び出されることも苦にしない人
9給料は月10万程度ボーナス無しでも不平を言わない人 かつその給料すべてを教材研究に捧げる人

以上1つでも欠けている人は教師には向かないと思うし教師とは呼びたくない。
当然すべての条件を満たして最低ラインクリア だろう
採用試験も今現職にいる教師もよくその資質を 調べて1つでも欠けていたら
指導力不足教員に認定するか分限免職にするべき


463 :実習生さん:2006/10/11(水) 21:14:02 ID:sJVhyU6T
>>462
そのコピペには飽きた。
元々、そんなやつおらんやろ。

464 :実習生さん:2006/10/11(水) 21:41:27 ID:8uT2WCKv
>>462
このコピペ作った奴頭悪そう

465 :実習生さん:2006/10/11(水) 22:44:11 ID:t/YVJgUD
俺も何回目かだ。

466 :実習生さん:2006/10/11(水) 23:42:23 ID:3nk/8IcY
ところで455の対策はないのか? 

>>462

教師であれ、どんな職業でもそんな人間は一人もいない 
おまえアホか 
455で苦しんでいる先生の代わりにおまえなってやれ 
答えてやれよアホ 
今の社会で失われているのは現実性と、バランス性だ。 
悟ったような机上の空論をぶちかますから、全ての仕事、人間に対して
やったこともない、経験もない人間が攻撃し合っているお互いを認め合わない
世の中になっている。 
おまえはその典型だな。 
さっさと455の問題点を解決する具体的方法を言え。 



467 :実習生さん:2006/10/12(木) 05:07:18 ID:oA+UgJ0q
>>455
高校の事はよくわからないけど、教師の固い共通理解が必要みたいですね。
教師がバラバラだと、対応できない。
職員会議でしっかり話し合うべきだ・・・と思いますが。
こういうのは管理職が音頭をとらないと。

468 :実習生さん:2006/10/12(木) 06:57:55 ID:RYSV3xm1
うつ病でとれる長い休職中に海外旅行とかしたほうが得ですよ。


469 :実習生さん:2006/10/12(木) 11:36:49 ID:oA+UgJ0q
海外旅行できるぐらいだったら、休職しなくてもいいんじゃあないの?

470 :実習生さん:2006/10/12(木) 15:36:52 ID:BUCdKEUF
>>468
鬱病のことなんにも分かってない馬鹿

471 :非常勤講師:2006/10/12(木) 17:51:35 ID:GUls86Y1
中学校にTT指導要員として4月から勤務していたのですが、もう一人の正式の先生が
中間テストの2日前に急に学校に来なくなりました。テストもほったらかしで校長は全て
任せますとしかいってくれず、理由も知らされないまま他の教科も教えながら3学年分のテスト作成、
その後の授業も一人でやりました。契約では午前中だけのはずが毎日夜遅くまでの勤務。
代わりの先生もこないまま非常勤あつかいです。鬱病はとても苦しいものだと聞いています
しかしもう少し考えて行動してほしかった・・・それとも急に症状が出るものなのでしょうか・・・

472 :実習生さん:2006/10/12(木) 18:41:13 ID:qHvSIc47
>>471
俺のことかと思った。
TTの相方が鬱になるとほんと最悪だよな。サポートにも限度がある。
俺の場合、相方が鬱になって学校に来たり来なかったり。来ないのはもちろん無断欠勤、もしくは出勤時刻ギリギリに電話。
電話が来ると、朝の九時くらいに、いきなり教頭に「今日は何年何組で○○の授業して」なんて言われた日にゃ・・・

俺まで鬱になったよ。

473 :非常勤講師:2006/10/12(木) 18:49:23 ID:GUls86Y1
私のほうはすぐに休職されたので472さんのような苦労はなかったですが、そのように
長い期間だと大変ですよね、生徒に影響もでるし。誰かに聞いてほしくて初めて書き込んだんですが
気持ちが楽になりました。書いてよかった。

474 :実習生さん:2006/10/12(木) 19:45:28 ID:SJdxB/o+
>>470
私は医師に海外旅行を勧められました。
症状、程度によるのでしょうか?
それに、旅行とかすると後ろめたさとか、そういう気持ちをもつ人もいるみたいですが、
倫理的にもなんの問題もないことだと思います。
長期に風景をを変えてみるのは効果があると思います。
休職中は海外旅行をお勧めします。

475 :実習生さん:2006/10/12(木) 20:29:25 ID:+Ep/dMzH
「休職」と「病休」は違うからね。休職なら何をしようと文句は
ないはずだよ。でも、病休で休んでいて、スポーツなんかしまく
るのはまずいよなあ。はっきり、精神病だと言えば別だけど。
 今は、校長も教頭も自分のみを守るのに精一杯。部下なんて切
り捨て。面倒見るなんて気はさらさら無い。
 鬱病の教師が増えるのも当然。


476 :実習生さん:2006/10/12(木) 20:34:00 ID:LpAcp2S0
教育委員会、校長、教頭どころか平教師も自分を守るためには何でもします、何でも言います。
生徒がどうなろうと関係ありません。


477 :実習生さん:2006/10/12(木) 20:38:54 ID:dfFFGyLw
>471
それ欝のパートナーも悪いけど、校長も同じぐらい悪い。

478 :実習生さん:2006/10/12(木) 20:41:35 ID:pIwM45qO
管理職に海外はダメだといわれた。



479 :実習生さん:2006/10/12(木) 21:11:23 ID:/Vxii1nh
>>478
届けを出すときに管理職側から釘をさされたのでしょうか?
それとも、ご自分からお伺いをたてたのでしょうか?

480 :実習生さん:2006/10/12(木) 22:12:49 ID:oA+UgJ0q
海外旅行なんておかしいよ。
それぐらい元気があるなら、学校の仕事しな。
本当の鬱じゃない、怠惰なだけなんじゃないか?
おかしな医者もいるもんだ。

481 :実習生さん:2006/10/12(木) 22:33:34 ID:pIwM45qO
>>479
海外旅行に行く気力・体力なんてその頃の私にはなかった。

「海外に行っていいか」と聞いたのではなく、
「旅行に行ってもいいか」と聞いた。
旅行というより、転地療養してみるかなという気持ちはあった。
そうしたら、国内は良いけど、海外はダメといわれた。

482 :実習生さん:2006/10/12(木) 22:47:28 ID:JU7PcfL1


   税金生活者は鬱が好き




483 :実習生さん:2006/10/12(木) 23:12:03 ID:PAOoiUSG
ここは本も読めない馬鹿が多いスレなのか。
簡単な心理学の本でもよんだほうがいいぞ
無知を晒して恥ずかしくないのか?

484 :実習生さん:2006/10/12(木) 23:40:46 ID:KjD/Mnha
>>480
私も鬱で休職中の教師ですが、
「海外旅行へいける元気があるなら」というのは、
的外れな気がします。
私だったら、今海外へ行くのは嫌だけど、
人によってはそれが良いきっかけで治療が良い方向に
向かう人もいるでしょうから。
同じ鬱といっても、症状や対応は千差万別です。

一番辛い時には、何もしたくなくなったりするから(生きたくもなくなるし)、
旅行なんかも無理な人が多いでしょうけど・・・。
自分もそういう時があって、今は少しだけ上向いて、
旅行でもしようという気も出てきました。
そのうち海外も行きたくなるかもしれません。

何とか来年度には復職したいな・・・。

485 :実習生さん:2006/10/13(金) 03:58:39 ID:WNNPUhFK
休職している先生の書き込みがたくさんあるのに
ちょっとびっくり。みんな苦しんだんですね。
長い方は、どのくらい休んでいるんですか?
身分保障や給料はどうなっているんですか?
私も鬱気味なんで・・・

486 :実習生さん:2006/10/13(金) 04:18:11 ID:Cc7L5Kr2
>>483
意図がわかりまへん。

487 :実習生さん:2006/10/13(金) 10:18:09 ID:Umh9W+dv
メンヘルで海外旅行いっていいの?
前に休職中に海外旅行いっているのがばれた教師がいて、文科省のお役人が
信頼失墜行為に当たるから厳重に処分するといきまいていたような・・・
もっとも本人は処分される前にさっさと依願退職したようだけど。
そもそも公務員が海外に出る際は職務専念義務の解除の申請届けをしなければ
ならないから、その時点で拒否られるかと。

488 :実習生さん:2006/10/13(金) 11:02:04 ID:Cc7L5Kr2
>>487
それは当然だろうな。
海外旅行に行きたい人は、いっそのこと海外に移住すれば?

489 :実習生さん:2006/10/13(金) 19:08:53 ID:WNNPUhFK
完璧に鬱状態にあることを認識しながら、分掌だなんだを投げ出して
学校に支障を来すことが悪くて踏み出せない。
引き継げるような整理もできてないし…。
どっちにしても迷惑なんだよ、俺の存在。辛すぎ、情けなすぎ
みなさん、あとを濁さず休職なんてできたんですか?



490 :実習生さん:2006/10/13(金) 20:40:12 ID:If8GT0S1
鬱は完全に病気、骨折と同じだよ。
骨折しているのに仕事している人はいない。
医者に判断してもらおうよ。
早く治療する方が治りも早い。

491 :実習生さん:2006/10/13(金) 20:51:27 ID:Kmj4ZR0X
私も鬱で休んでいたとき、少し元気になったら旅行したくなったな。国内だけど。
というか、その場から離れたかった。
本当にダメなときは動けないけど、少し元気になると逃げたいと思うんだなと思った。
これも一種の本能なのかとか思った。危険から逃げるっていう本能。
だから、海外行きたいというのも有りなのかなと思う。
日本にいて、ランドセルなり制服をみたら、関係ない子どもでも学校を考えないといけないから。


492 :実習生さん:2006/10/13(金) 20:57:44 ID:CcG4YsSG
>>489
そんなことできるわけない。
まっ、自分が休職する前、
何人か、休職だの退職だの経験しているけど、
(病名はいろいろ)
跡を濁さずなんて無理だよ。

定期考査で、他教科の採点をしたこともあるし、
倒れた音楽科の代わりに合唱コンクールを仕切ったこともある。
周りは、大変ながらも、何とかするものだよ。

何人も見ている(迷惑をかけられた)ので、
自分がそうなったとき、できるだけ迷惑の少ない形で、とは思った。
無理だと思ったら、代替の講師が来る日数以上の診断書を速やかに提出する事だと思う。

来るのか来ないのか、
いつまで休むのか、いつから来られるのか
当てにして良いのか、いけないのかをはっきりさせることが大切だと思う。

責任持って仕事ができないと思ったら、
休んだ方がいいよ。
どんな病気も早期発見・早期治療。
軽い方が早く治る。

493 :実習生さん:2006/10/13(金) 20:58:02 ID:C1ui854L
>>489
>完璧に鬱状態にあることを認識しながら、分掌だなんだを投げ出して
>学校に支障を来すことが悪くて踏み出せない。

そう思っているのはお前だけ

お前が休職した直後の学校は少々混乱するかもしれないが
1・2週間もすれば学校はスムーズに進み出す

お前が今守ろうとしているものは、お前が思っているほど大した物ではない
医者が出すただ一枚の紙切れ…診断書でどうにでもなるものなんだよ

だからガタガタ言わずとりあえず医者に行け
そして診断書をもらってこい

学校にとってお前の代わりはいくらでもいる
しかしお前の家族や友人、そしてお前自身にとっては
お前の代わりは誰もいないんだよ
そのことに早く気づけバカヤロウ





494 :実習生さん:2006/10/13(金) 21:15:59 ID:lSIUYmx2
>>493
口は悪いが、良い事言った。

495 :実習生さん:2006/10/13(金) 21:35:44 ID:j7mAKa3U
うん。いいこといったな

496 :実習生さん:2006/10/13(金) 22:07:39 ID:gCXR0bj6
精神科への通院歴って、
公立の教職員とって
なんかデメリットとかがあるんですか。
教えてください。


497 :実習生さん:2006/10/13(金) 22:27:05 ID:D+8GrIxb
>>493  
おまえ優しいな 

大学時代から武道をやってた知り合いがいる
その知り合いは大学時代からも人を集めては新しいイベントを手がけていた。 
その辺の民間の仕事も難なくやってたが
先生になって何年か後には病休をとっていて強い精神科の薬を飲んでいた。 
あいつがって感じで信じられなかった。  

民間もいろいろあるんだろうが民間という言葉でごまかして
精神が病んで鬱になっている先生を非難する奴の気が知れない。 
アホか
今、学校はかなり悲惨らしい。 
聞いたところによると、精神を煩っている先生も多く
公表はされてないが自殺している先生もいるって話だ。 
学校から金をふんだくればいい。 

民間も公務員もどっちサイドからでもいいが
スタッフの福利厚生や、健康状態を維持する法律を作るように
働きかけていく運動をやらないとな。 


498 :実習生さん:2006/10/13(金) 22:59:51 ID:kXq/XV/i
職業には適正ってものがあるでしょ。
適正って、その職業に就いて見ないとわからない場合もあるんだよね。
どんな職業でもそうだけど、鬱になる人たちって、その職業の適正がなかったってことなんだよ。
だから、とっとと辞めて別の職業に就いたほうが、自分のためだと思うよ。
もちろん、納税者のためでもあるわけだけど。
教師にうつ病が多いのは教職という制度の問題が大きいんだろうね。
職業組織でその職種一つしかないというのが問題。
就いてしまってから、適正の無さがわかっても他に行き場がないんだからね。
年に何万人も教職に就くわけで、それが全員適正に問題が無い、なんてことがあるわけがない。
企業だったら適材適所、職種変えで対処できるが。
それに、雇用待遇としてしがみつける環境にも問題があるだろうね。
公務員だから可能な仕組みだよね。
免許の更新制などに絡めて、こういうところを改革していかないといけないでしょう。

499 :実習生さん:2006/10/13(金) 23:21:51 ID:/QKOI2Wi
>>498 
業界のことが全くわかってないバーチャルな寝言レベルの答え  

自分も知りたいので、では聞こう 

Q1 455に対する回答をどうぞ 

Q2 チンピラからの執拗な脅しにあなたは通常の精神で耐えられますか
   その対策はどうしますか 

 具体的に答えてください。 



500 :実習生さん:2006/10/14(土) 00:25:26 ID:Lbq9Hmls
母の付き添いで大学病院の消化器科を訪れた。診察待ってる間暇だったので病院内をウロウロしていたら、精神科のところに缶ジュースの自動販売機があったのでそれ買ってそこのベンチで飲んでいた。
そしたら何か俺自身の気持ちがだんだん沈んでいく感じがした。なんか「あー鬱だ」って感じ。フッと回りを見てハッとして思った。「そうだよ、今俺の座ってるベンチの周りの人たち全員精神科の受診待ってるんだよ。やべーうつる。
」俺は急いで買ったジュースを飲み干し、母のいる消化器科の方に戻った。恐ろしい体験であった。

501 :実習生さん:2006/10/14(土) 00:49:24 ID:0bga7zFt
>>499
だから警察に対応してもらえよ
それか親呼び出すか、停学処分にでもするか、対応はいくらでもあるんじゃないのー?

502 :実習生さん:2006/10/14(土) 00:59:45 ID:YCWX1Yi1
ダメ教員は辞めてもらう内閣。

503 :実習生さん:2006/10/14(土) 01:07:27 ID:6PsLtfCK
>>493に同意

504 :実習生さん:2006/10/14(土) 01:13:34 ID:oBvY7HyU
俺も>>493に同意。
何も自分を犠牲にしてまで子どもに尽くすこたーねーよ。
何のために生きてるかよーわからんし。
誰もがペスタロッチになれる訳じゃねーしな。

505 :実習生さん:2006/10/14(土) 01:43:07 ID:esA4DvLi
>>498
教師の適性って何だろう…

506 :実習生さん:2006/10/14(土) 04:26:09 ID:B2r8+H4q
適性とは?→http://www.j-cast.com/2006/10/13003352.html#sixapart-standard

507 :実習生さん:2006/10/14(土) 06:51:28 ID:n4Qwwkm9
納税者に対するうしろめたさ、なんて何にも無い世界みたいだね。

508 :実習生さん:2006/10/14(土) 08:31:06 ID:9LMP6jP6
>>507
you tube行って、「ガチンコトーククラブ」って入力して見てください。
これが現実の世界です。ここで教師やる自信ありますか?

509 :実習生さん:2006/10/14(土) 08:45:56 ID:2yj+omSZ
>>508

教師やる自信の無い人はとっとと辞めてください。
変わりはいくらでもいるんですから。
志願倍率が10倍なんていうところもありますよ。

510 :実習生さん:2006/10/14(土) 09:04:18 ID:VLl2J7YY
自信がないのに教師やってるなんて変な話だね
チンピラ相手だと教師が務まらないなら、極端な話、その学校の教師全員が
いなくなっちゃうことになるのに、残ってる教師はどうなんだろ。

511 :実習生さん:2006/10/14(土) 09:20:38 ID:8uJNjbLk
>>508
あなた、学校が教師の為にあると思ってなーい?

512 :426:2006/10/14(土) 09:33:41 ID:SnTKJfDW
>>508
こんなヤラセをここであげてもしかたがない

513 :実習生さん:2006/10/14(土) 09:49:25 ID:a7E29ciM
荒れている教育現場はそこまで荒れているという事。
それを知った上で、なおきれい事の教育論を振りかざすのかい?って問いたい。

514 :実習生さん:2006/10/14(土) 10:14:28 ID:EEWunjoQ
>>513
きれい事の教育論を振りかざすのかいって、どのレスがそうなの?

515 :実習生さん:2006/10/14(土) 10:48:10 ID:0bga7zFt
荒れているって話が出たけど、現教員の皆さん↓この記事って本当?

■「なれ合い型」学級崩壊が急増 「反抗型」影潜め 一見和やか 先生は友達…
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061013-00000009-san-soci

これで鬱になった教師もいるのかな

516 :実習生さん:2006/10/14(土) 12:35:33 ID:N2JNTGCo
>>509
倍率10倍なんて低い方じゃない?
俺のところは40倍から80倍くらいだよ。

517 :実習生さん:2006/10/14(土) 13:39:58 ID:Odx01NJi
Wikipedia「現在うつ病の生涯有病率は男性15%、女性25%と言われ、
先程にも述べた通り誰にでも起こり得るありふれた疾患である。」

怠けてるだけだろとか思ってる奴がいるようだが、むしろまじめで責任感の強い、
仕事熱心な奴がかかりやすい病気だ。税金泥棒とか言ってる奴はもう少し自分で
調べてから書けよ。

518 :実習生さん:2006/10/14(土) 16:09:47 ID:bF6hvYW4
いいか悪いかは別にして、今の教師は大変だよ。
給料を倍もらってもおかしくない(中には仕事しない人もいるけど)。
もっともストレスも多い職業だと思うよ。

519 :実習生さん:2006/10/14(土) 16:36:16 ID:r6c6lCwm
給料二倍なんて世論が許すはずないだろ。減額なら大歓迎だろうけど・・・
嫌なら辞めろってことさ。

520 :実習生さん:2006/10/14(土) 16:44:23 ID:bNxIdq24
鬱病ってのはしょうがないけど
鬱病になるような先生ってもともと問題抱えてない?
俺が以前いっしょに組んだ先生(担任)が学級崩壊しちゃって
鬱病ということで休職してしまいました。
副担任だった俺がそのあと一人で引き継いで
授業してました。
その担任の先生がいた頃よりも子ども達も落ち着いて
授業も成立し、いい感じになってきたあたりで
担任復帰w
子ども達もウェーwとか言ってましたけど、一番悲しかったのは俺だ!
その担任私には何の感謝の言葉もなく、以前から自分が育てたような
口ぶりで会議なんかでは偉そうに発言してました。
俺としては講師なので否定的なことも言えず我慢してたけど
結局、3学期にはまた学級が崩壊して、担任はかなり鬱になってました。

子どもの文句ばっか言ってたけどねw



521 :実習生さん:2006/10/14(土) 17:03:15 ID:Odx01NJi
>>520 あんたは偉い。よくがんばってる。

しかし「鬱病になるような先生ってもともと問題抱えてない?」はたまたま。
ダメ人間だけでなく、優秀な人でも鬱になる。優秀な人の場合は、
何でもかんでも、完璧にこなそうとする余り、バランスくずすって感じらしい。
業績あげて昇進して、責任が増したり、仕事量増えるのがきっかけになることもある。

522 :実習生さん:2006/10/14(土) 19:05:17 ID:yKjpEmjC
完璧にできもしないのに、自分の力量もわからず無理するからバランス崩すのであろう。
それじゃ優秀とは言えない(笑)
完璧な人間なんていないんだから、いいんじゃない?
ただ、いろんな人に迷惑かけるがな。


523 :実習生さん:2006/10/14(土) 19:10:52 ID:8XS3JAv9
 真面目だとなる率は高いね。で,真面目なくらいだから熱心で
自分を追い込んじゃうんだよね。でも,結果として欠勤や療休に
なれば保護者も管理職も「何とかしろ」と責めるからね。
 金輪際鬱になりそうもないオバティーの方がよっぽど問題あり
なのに。

524 :実習生さん:2006/10/14(土) 19:16:29 ID:mk+mf5SQ
今思うと私は小学校5年と中学校2年に生徒として学級崩壊経験している。
二人の教師に共通して言えることは、先生は無口で能面みたく無表情だったって事。
担任のくせに授業進める以外は一言も話さないって感じ。崩壊、イジメ、何でもあり。
ただ先生に暴行はなかった。だって能面みたいになってしまったんだもん。



525 :実習生さん:2006/10/14(土) 19:22:48 ID:sZpPCFJH
まじめというか、人がよすぎる人がなると思う。
いつの間にか大量の仕事を押しつけられ、楽そうにしている隣の教師をみながら毎日必死。
しんどいと思っても、自分がやらなかったらまわりに迷惑かかる。
そう思ってがんばる人が鬱になると思う。

526 :実習生さん:2006/10/14(土) 19:31:06 ID:e69KcL8Q
>>525
それって、能力が無いからでしょ。

>優秀な人の場合は、何でもかんでも、完璧にこなそうとする余り、バランスくずすって感じらしい。

なんか勘違いしてるんじゃないでしょうか?
これは、>>522さんがおっしゃるとおりで、結果として優秀じゃないから、バランス崩すんでしょう。
病気になって職を長期に休む、それ自体が優秀でもなんでもない、「劣る」教員でしょう。
実際に鬱にならないで大活躍している先生方もたくさんおられます。
そういう先生方を見習いましょう。

527 :実習生さん:2006/10/14(土) 19:54:18 ID:Odx01NJi
>>526 こういうのが典型的な無理解だな。ストレスとか負荷が掛かると、誰でもある程度の
確率で鬱になる。病気になるから「劣る」、病気にならないから「優秀」という発想って、
優生学的思想そのもの。こういう教員が多いから、子どもの気持ちがわかんないんだろうか。

たしかに鬱持ちの先生の肩代わりをする先生の気持ちもわかるが、病人の切り捨てを
肯定するのが教育者として正しいと思う?

528 :実習生さん:2006/10/14(土) 21:21:01 ID:44u2vs42
>>527
病人の切り捨てじゃないでしょ。
同じストレスとか負荷のかかり方で、方やうつ病、方やバリバリだったら、うつ病の人をなんとかするべきでしょう。
それを切り捨てと考えてバリバリの先生と同じように雇用し続けることが、教育者として正しいと思うわけですか?
子供の気持ちがわからないんじゃなくて、あなたが子供そのものなんじゃないんですか?

529 :実習生さん:2006/10/14(土) 21:40:02 ID:yKjpEmjC
完璧にできない自分を責めて鬱病になる人もいるらしいが、それは心がデリケートだから、というよりも、人間として弱いからでは。
いろんな生徒に対応していかねばならないのに、そんなか弱い心じゃきっと大変でしょう。
心が病気の教師に教わる生徒も可哀相すぎ。頑張りたい鬱病者のあつい気持ちもわからんではないが、子供の親としては、正常な判断のではない教師に子供を預けたくはないでしょう。
失礼なこと言って申し訳ないが。

530 :実習生さん:2006/10/14(土) 22:18:11 ID:C9IlYJlU
鬱教師や学級崩壊のクラスで育った生徒は教育被害者だ。
友人関係や人間関係に過敏になるし、勉強も普通のクラスで育った生徒より明らかに不利だ。
俺の場合がまさにそうだった。俺は浪人して予備校に行って突然学力がついた。
受験テクニックだけで一流大学に合格できたことに、現在の受験制度に感謝しているが、学級崩壊、鬱教師に当たった小中学時代を今でも恨んでいる。
俺が選んだわけでもなく、俺が悪いわけでもないのにまったく精神衛生上最悪の時代を過ごすことになったからだ。
結論、俺はやればできる子だったのに学級崩壊、鬱教師に当たったおかげで小中学校では成績が上がらず、受験テクニックだけで一流大学に進める受験制度に救われた。
文部科学省よ、なんか二重に間違ってるぞ、今の教育界。


531 :実習生さん:2006/10/14(土) 22:34:56 ID:npATvFU/
うつと花粉症を同じ年に発症した。
この二つ、似ていると思う。

以前は花粉が飛んでいるからって、どうということはなかった。
今ではマスクして、甜茶飲んでなんとか花粉の季節をやり過ごしている。
うつになる前はちょっと嫌だなと思っていたことが、
もう死にたいくらい嫌なことに感じてしまうようになった。
鬱も花粉症もどちらも、必要以上に過剰反応して自分が苦しくなってしまう。

幸い鬱の方は、合う治療法が見つかって、
私は、心の知覚過敏・過剰反応は収まっている。
資質の問題もあるかもしれないが、わたしは病気だと思う。
治療が合えば、解決する問題だと思う。

532 :実習生さん:2006/10/14(土) 23:04:30 ID:2Bl2Jg7Y
適性がなく鬱になった自分が来ましたよ。
でも小学校の教員もろくに勤められず
他にできる仕事なんてあるんだろうか。
コンビニの店員さんなんて、
とてもできそうにない。難しすぎて。

533 :実習生さん:2006/10/14(土) 23:14:37 ID:bF6hvYW4
>>532
お前、真性のバカだな。

534 :実習生さん:2006/10/15(日) 02:25:09 ID:W0vqNVMe
>>532
みんな何にでもなれるし、どこにだって行ける。


535 :実習生さん:2006/10/15(日) 08:43:21 ID:33U/aYON
鬱になった原因によって対処が違うと思う。離婚とか嫁姑とか家庭内暴力
が原因での場合,学担をはずすとか軽めの仕事をあてがうことで回復した
りする例を多く見てきた。問題は「真面目で良い子」が教員になったら現
実があまりに理想と違ってというパターン。負担を軽減しようと担任外し
たりしたら「私は担任からはずされた」とますます悪化する。こちらの場
合は,教員に向いてないのだから若いうちに退職した方が良い。といって
も,結局ずるずる引っ張って再チャレンジできない年になってというパタ
ーン大杉だけど。

536 :実習生さん:2006/10/15(日) 08:49:25 ID:xGla2/sn
>>532
お前にできる仕事なんて何一つない。
今すぐ練炭買って来い

537 :実習生さん:2006/10/15(日) 12:20:10 ID:W0vqNVMe
コンビニなんて誰でもできるから大丈夫だよ。
と鬱でリハビリのためにコンビニで半年働いていた私がマジレスしてみた。
ちなみに今は官公庁の臨時職員をしている。
小学校の教員になれる位の能力があるんだからもっと自分に自信を持ってもいいと思うが。
結局は鬱になっても自分に今できる事から始めて、それをクリアしたらステップアップする。
もしまたダメだったら、またレベルを下げてみてそこからステップアップする。
それだけの話です。
あと、自分と他人とを比べない事。

もっとありのままの自分を誉めてあげてください。

538 :実習生さん:2006/10/15(日) 14:10:01 ID:9tmyVcPO
>>501 

それができないみたいですよ 
○○団体やら、○○ざ、委員会にもつながりがあったりして 
さらに校長は職員の評価をするくせに自分はそういう生徒と
関わり合わなくて、現場任せで逃げてばかり 
最後は退学も理由をつけて変更、卒業までさせるからたまらない

何かあったら警察を呼ぶ
簡単にそうできたら楽ですが、まだ業界のことがまだわかってないですね。 

や○ざと渡り合ったことあります? 
警察に行けば簡単に片が付くと思ってること自体
あなた幸せですよ。 
ここで鬱病の先生の適正があるとか無いとか言ってる人いますがね 
さもわかったような顔して責めてるだけの
机上の空論、バーチャルでアホですよ。 
同じ目に遭わせてやたいって感じですね。

法律でやく○とならなにしても法に問われないというなら
一般市民でもそれなりにできますがね。 


539 :532:2006/10/15(日) 14:15:05 ID:ImpxGgZT
537さんありがとう。マジレスに涙出そう。
お互い頑張りましょう。無理されませんように。

540 :実習生さん:2006/10/15(日) 14:52:36 ID:Dxas26ko
>>537 

優しいですね。 
鬱になった人しかわからないよね。 
鬱は突然発症する病気ですから、適正とかそういうものではないですよ。 
それに鬱って心が弱い人がなる病気ではありません。
学生時代は運動部のキャプテンで
会社でバリバリ部下を引っ張っていった人が突然人が変わったように
鬱になるってことでも証明してますよね。  



541 :実習生さん:2006/10/15(日) 17:04:38 ID:gC4+hXka
>>540
あなたは、納税者に対する「うしろめたさ」みたいなものは無いの?

542 :実習生さん:2006/10/15(日) 17:25:22 ID:6sX9X9ne
上の方はなぜ欝になられたのですか?
児童のせい?保護者のせい?

543 :実習生さん:2006/10/15(日) 18:06:24 ID:4xX7rpaa
自分は鬱になって約7年ほど頑張ったけど
身体のほうが大事だと思って辞めた。
あれから10年たつけど、
当時身体を大切にしてこなかったツケが
40歳を前にぽつぽつと現れ始めた。

もっと早く決断してればよかったな、と思う。
仕事の変わりはあっても、自分の肉体のスペアはないよ。

544 :実習生さん:2006/10/15(日) 18:16:19 ID:H5oVoGfM
>>538
どうにもならないんじゃね?
移動願いだすか、辞めるかすれば良い

警察も管理職も地域住民も頼れないのなら、たかが教師に出来ることは無い
今の学校は見捨てろ、運が悪かったと思ってな
それが無理なら一生苦しめ

545 :◆Kr61cmWkkQ :2006/10/15(日) 18:19:13 ID:qE0XlVMh
>>541
後ろめたさを鬱患者に要求すること自体が無謀というものです。
家族や児童生徒や同僚ら近親者に後ろめたさを感じるレベルの鬱患者なら、とっくに自殺が頭をよぎってます。

たいていの鬱患者は、自殺するアイデアすら思い浮かばないほど憔悴しきってるの。
納税者に思いを致せなんて鬱患者にとっては異次元の話。そこまで精神を衰弱させるのが鬱なの。

546 :実習生さん:2006/10/15(日) 18:35:51 ID:3F77x2tS
つまり、鬱について症状なり分析できるくらいなら、鬱じゃないってことだよ。

547 :実習生さん:2006/10/15(日) 18:56:08 ID:+a8TdNIs
うつ病になるわけがない
相手はガキなんだからな
仮病だろうな

仮病で休んでる間も給料出るのかな?

548 :実習生さん:2006/10/15(日) 19:23:06 ID:2QLMEJaw
>>545
鬱で「自殺するアイデアすら思い浮かばないほど憔悴しきってる」人が、

>机上の空論、バーチャルでアホですよ。 
>同じ目に遭わせてやたいって感じですね。
>>538

こんなこと書けるわけがない、って言いたいんですよね?

549 :実習生さん:2006/10/15(日) 19:26:21 ID:byx3xzoU
>>544  

愚かな回答しかできなら書き込むな 
おまえは最初から最後まで他人に頼ることしか考えてないな
生徒に殴られすぐに逃げ出すこと確実 

消えろ 


550 :実習生さん:2006/10/15(日) 19:33:20 ID:spagQi0c
>>549
『鬱』と称してトンズラこくのは逃げ出すことにならないんですかね?

551 :実習生さん:2006/10/15(日) 19:45:23 ID:byx3xzoU
>>550 
殴られることも厭わずに何日持てるか
どこまでできるか試してみなさい。 


552 :実習生さん:2006/10/15(日) 19:47:16 ID:spagQi0c
>>551

で、結局、あんたは逃げ出したんでしょ?w

553 :実習生さん:2006/10/15(日) 19:52:56 ID:KLKUPvjN
>>550 

口ばかりなあんたには無理 
コンビニの前でどっかのわからん兄ちゃん達と
つるんでる生徒に注意したことあるか?




554 :実習生さん:2006/10/15(日) 19:54:09 ID:H5oVoGfM
>>549
たかが教師が全ての子供をどうにか出来ると思っているのか
それこそただの理想でしかない、周りの協力と理解無くして今の教育現場を乗り越えることは出来ない
>>538では「警察にもどうにも出来ない」「校長は役に立たない」と言った、だから「なら諦めろ」と答えた

>おまえは最初から最後まで他人に頼ることしか考えてないな
ここで他人に「どうすればいいの?解決策は?」って頼ってるのはそもそも>>538

まあ、俺には>>538は、自分の苦労をただ回りに聞かせて黙らせたいようにしか聞こえないがな
本当に解決したいなら、まず基本は「現場で」「当事者達が」「協力し話し合って考え」「個人じゃなく複数の力を持て」
管理職(校長、教頭)からの理解と協力が無理なら、他の職員や地域住民、それすら駄目ならもう無理だ諦めろ

教師は暴力には最も弱いんだ、ヤクザ相手で警察も無理なら教師に出来ることがあるのか?

555 :実習生さん:2006/10/15(日) 19:54:35 ID:tA+4VIa7
臆病というか やる気が無い教師はいらない
リーマンになったほうが良い
生徒からズボン下げられたりいじめにあうぞ

556 :実習生さん:2006/10/15(日) 19:59:03 ID:KLKUPvjN
おまえらにも無理どうすることもできないってことだ 

557 :実習生さん:2006/10/15(日) 20:16:30 ID:NPsht3OB


  税金生活者は鬱が好き



558 :実習生さん:2006/10/15(日) 20:29:55 ID:Km8rOFrK
それならこれだ ほんとかよ? 検証希望 

【在日に関するレポート】  
[地方税]  土地を格安で持てる!
[特別区]  居住区の税金いらず! 軽自動車も税金いらず!
[年 金]  年金も払わなくてももらえる!
[都営住宅] ローン滞納しても、差し押さえ延長!(実質差し押さえされない!)
[水 道]  基本料金が無料!!
[下水道]  基本料金が無料!! さらにトイレも無料設置!!
[放 送]  NHK受信料も無料!!
[交 通]  都営の鉄道まで無料!! しかもJR定期券は割引!!
[衛 生]  保険関係の税金もすべて割引!!
[教 育]  小学、中学、高校の学費がタダ!!  中国からの留学生、渡航費用学費、生活費を日本が持っている 10年先までの補助を約束をしたばかり? 
[通 名]   免許や学校や就職のための、日本人風の偽名がタダで作れる!(キムヒチョン→安田太郎 とか)
[犯 罪]  凶悪犯罪を犯しても、実名報道されない!裁判では同情されて刑がすこし軽くなる!w      
[生活保護]  家族の人数 × 4万円 + 家賃5万円 を毎月国からプレゼント!!働かなくてOK!! 
【生活保護の異常な優遇】
──働かずに年600万円貰って優雅な生活。
しかも給付金額も『日本の主権者である日本人より多い』のである。
在日の40%の生活保護者所帯への援助は年間一所帯600万円。
年計2兆3千億円が「日本人ですらない在日朝鮮人の生活保護費」になっている。


559 :実習生さん:2006/10/15(日) 21:13:12 ID:sZyQqpDd
あした学校かぁ・・・・・・

     はぁ・・・もうやだよ

560 :実習生さん:2006/10/15(日) 21:26:53 ID:DdWjJO2I
このスレってほんと鬱に無理解な奴ばっかだな。
そういう文盲に限って、でたらめなことも恥じずに、同じコピペ張りまくるんだよな。
もうこのスレ意味ないから、放置したほうがいいよ。馬鹿に何いってもしょうがないから

561 :実習生さん:2006/10/15(日) 21:29:12 ID:spagQi0c
>>560

そういうあんたは鬱のこと理解してんの?

562 :実習生さん:2006/10/15(日) 21:44:53 ID:B0wKyMDp
……そうだ」というスレタイからして、
うわさ話をしようぜっ、という感じ。

563 :実習生さん:2006/10/16(月) 01:18:13 ID:rS2edddz
この前、隣接市町村の学校に勤務している○○先生に用事があって職員室行ったら「特休で二ヵ月休み」だった。まぁそこまではいいが(よくないけど)。

たまたま通りかかった生徒の会話。
生徒A「○○先生、大丈夫かな。」
生徒B「休んでても給料はでるからなぁ。俺たち休むとそうはいかねぇだろ」

特休教師への配慮や思いやりむなしく、生徒の認識はそんなもんでつた…。


564 :実習生さん:2006/10/16(月) 18:26:08 ID:AqWcxVWN
そんなもんだろ

565 :実習生さん:2006/10/16(月) 21:18:09 ID:0roAck63
俺も鬱状態。鬱病診断されて休みたいと
思う自分がいるから、本物と「逃げ」があると思う。
診断は、本人の言葉が元であり、あまり根拠がないということも聞くし。

566 :実習生さん:2006/10/16(月) 21:33:08 ID:ekwmP7cl
あんまり無理をしない方がいいよ。
心療内科に行きなよ。

567 :実習生さん:2006/10/16(月) 21:46:22 ID:flR6PPa+
うつは抗重力筋もおかしくなるから、
姿勢が悪くなったり、顔がたるんだりしてくる。
ちゃんとした医者なら、その辺も見抜く。

それから、鬱状態になる病気は鬱病だけではないから、
(甲状腺や膵臓などの異常でもなる)
病院へ行って、診断してもらった方がいい。

568 :実習生さん:2006/10/16(月) 22:02:22 ID:jBZExZT+
教師がどうなろうとかまわんわ・・・血税の無駄だから、辞めるか樹海へ
行くか、どちらかにしてくれよ。

569 :実習生さん:2006/10/21(土) 19:32:00 ID:UzpPYKVB
>>565 病気は病気だよ。専門医が診ればすぐ分かると思う。
病気なら休んだ方がいいね。

570 :実習生さん:2006/10/21(土) 21:00:00 ID:8JK8BelC
四月に新規採用され、六月に精神疾患で休職。
その間男を品定めして同僚の教員と職場結婚。
その後も休職の強者を知っています。
元気がいいようで生徒と休んでいる間もメールしたり、
終電まで遊び歩いていたりとやりたい放題です。

571 :実習生さん:2006/10/21(土) 21:30:05 ID:W3OVEWlo
それって高校教員?

572 :実習生さん:2006/10/22(日) 00:54:03 ID:gYqjSPrF
鬱教師はだめだよ。子どもにいいことなんにもない。現場にいても治らないからはやくやめろ!お前のこといってんだぞ!ヤメロ!

573 :実習生さん:2006/10/22(日) 00:55:03 ID:hAfHtWiC
ダメ教員には辞めてもらう。

574 :実習生さん:2006/10/22(日) 01:29:16 ID:s/Mr2hhd
鬱病の教員のかわりに臨任として働いて自分も鬱になった。
現職に就いてる人、めんどくさいからって新しくきた人間に無茶なこと押し付けないでほしい

575 :実習生さん:2006/10/22(日) 01:38:35 ID:aaFnusmG
 ある意味、欝は、卑怯です。私は、欝で休職した人のあとを引き受けたことがあります。
その人は、何も仕事を仕上げておらず、放りっぱなしで休んだのです。
あとを引き継いだものは、大変でした。
 確かに、精神がしんどくなるのだから仕方ないかもしれません。
でも、休職中、すごく元気なのです。だた、仕事の話をするとすごく苦しがります。
それが病かもしれませんが、私には、理解できません。
同じ休むなら、ある程度、支度してからにしてもらいたいです。

576 :実習生さん:2006/10/22(日) 01:44:29 ID:bzRazI2s
>>575
手がつかなくてどうしようもないから鬱で休職になってるのでは?
放りっぱなしになってるのは、あなた以外含めて他の教職員でカバーするべき問題。

577 :◆Kr61cmWkkQ :2006/10/22(日) 02:51:45 ID:AWoISlif
>>575
>同じ休むなら、ある程度、支度してからにしてもらいたいです。
無茶を言わないの。
脚を骨折した人に「歩いてください」とか、乳癌摘出した人に「授乳してください」とは言えんでしょ。
理解できないというか、システムが分からないのは仕方ないけど、
現象として仕事の話が苦痛なのは目の前にある事実でしょ。
受け入れるしかないの。

578 :実習生さん:2006/10/22(日) 10:54:47 ID:h5D9J53i
一般の人が鬱理解できないのはわかるが、教師がそれじゃだめだろ。発達心理学とか
勉強してないのか? もし生徒の中に発達障害の子、人格障害の子がいても、
まったく見分けられないんだろな、そういう教師は。
ここに書き込んでるのは、たぶん「ダメ教師」叩いて喜んでるだけだと思うが、まさか
ホントに教師が書き込んでないよな?無知を晒すなよ。

579 :実習生さん:2006/10/22(日) 11:04:09 ID:EigFjJA0
うつ病に関する代替医療の情報を纏めたブログです。
http://ameblo.jp/s0-what/
参考になるかと思いますのでご覧ください。

580 :実習生さん:2006/10/22(日) 11:56:55 ID:gYqjSPrF
>578教師は聖人ですか?きもい大人の面倒みる気はありませんが?それとも鬱教師対応が給料に換算されんの?鬱教師はさっさとヤメロ!

581 :実習生さん:2006/10/22(日) 14:12:43 ID:sImyIRdh
つまりこれが教師の現状だ。
自分が犠牲になってまで他人の鬱病への理解が出来るほど、器の大きい教師ばかりではないということさ。

確かに、休職して他人に迷惑かけて給料貰っているような奴は辞めろ!という意見も痛いほど理解できるけどね・・・。
同情もまた、その人の誠実さに比例する。日頃の行いや態度が良くなければ病気になろうが誰も助けたいとは思えないわな。

582 :実習生さん:2006/10/22(日) 16:10:46 ID:bl6u3Y2g
生徒の前「みなさん、弱いものいじめはいけません。他人への共感は人間として必要な
ことです。お互いに助け合っていきましょう^−^」
職員室「マジでウザいんだよな、この鬱野朗。さっさと退職しろ。俺に迷惑かけんな('A`)」

これが学校の教師ですよ。皆さんw 偽善者にもなれない偽善者

583 :実習生さん:2006/10/22(日) 21:05:49 ID:r3dhwcOs
532はどういうことで適性がないと感じた?

584 :実習生さん:2006/10/22(日) 21:24:42 ID:aaFnusmG
 鬱、なかなか理解が難しい面がありますね。教師の世界、偽善が横行
しているのも残念ながら事実です。一度学級崩壊、授業不成立等を起こすと
外部からの攻撃以上に、内部から指導力不足の声が上がり、勤めにくく
なります。鬱に追い込まれる教員の相当数が、この内部からの攻撃によるもの
が多いと思います。むしろ、このような状態になると、鬱になる人のほうが、
正常な神経といわざるを得ないかもしれません。
 私個人として思うに、人の能力には違いがあります。学級担任のできる人、
そうでない人、さまざまです。ゆえに、担任できない人には、担任をささない、
専科等で対応する、もしくは、校種を変える(例、小学から中学など)、
教職以外のポストに異動するなど、そうした措置もある程度も求められるのでは・・・
万人平等に同じ仕事をがんばらすシステムを再検討すべきかと。

585 :実習生さん:2006/10/22(日) 21:36:45 ID:TR+t5bYp
>>584
何を言うか!
給料が同じなんだから同じだけ働く義務はあるだろ。
もし、できないなら非常勤にでも変れよ。

586 :実習生さん:2006/10/22(日) 22:40:28 ID:5QEFNdQI
>585

 お前,ケガしても鬱になっても同じだけ働けよ

587 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:26:02 ID:ldGtFh//
どうせ他人のガキだ。鬱になるなんて馬鹿らしい。適当に仕事して、自分の家庭を大切にしようや。

588 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:51:11 ID:wxjRCzOU
適当に仕事して鬱になるんだろw教師は。

589 :いつかわきっと・・・:2006/10/23(月) 16:17:36 ID:BKS0wdIF
この病気のつらさは患ったものでないとわからないと思います。

590 :実習生さん:2006/10/23(月) 18:40:14 ID:wg66svto
どんな病気も同じだ、なった奴にしか分からない
だがそれだけだ、それが言い訳にはならんのだよ社会人はな

591 :実習生さん:2006/10/23(月) 18:47:07 ID:1CMOxClK
ダメ教員には辞めてもらう。

592 :実習生さん:2006/10/23(月) 18:50:24 ID:wWomrE90
>>590 じゃ、おまえも病気になったらすぐやめろよ

593 :実習生さん:2006/10/23(月) 19:06:08 ID:wg66svto
俺が言いたいのは、なんにしろ鬱病患者教師は他人に迷惑をかけている存在なんだから、それを自覚しろ
辛いのは仕方がない、休んでも仕方がないと子供みたいに開き直らず、今自分が出来る事を謙虚にやれということだ

確かに辞めることが出来ない理由はあるだろう、誰しも生活というものがあるからな
ならば少しでも早く鬱病を治すことを考えろ、それが他人、子供、学校、自分にとって一番良い道なんだからな


594 :実習生さん:2006/10/23(月) 19:37:45 ID:8L3GHN1o
金が三億あれば鬱になったら教師なんてその日に辞める
キングバースタイン証券やみどり銀行に転職できるなら、すぐに教壇とはおさらば
鬱になっても支給0なら、すぐに退職する教師は絶対に増える
つまり、金が無いのが悪い。ごまかしているけど教師は貧乏だからダメなのだ、辛いのだ

595 :実習生さん:2006/10/24(火) 05:26:23 ID:SQcM5ffN
>>593
「辛いのは仕方がない、休んでも仕方がないと子供みたいに開き直らず」
にいると、
「少しでも早く鬱病を治す」ことは難しいと思われます。

と、治療中で、「開き直ることが大切」と医師に言われ続けて、
やっと開き直ってよい方向に向かい始めた自分が書いてみました。

「鬱病患者教師は他人に迷惑をかけている存在」なのを
今まで気にしすぎていたみたい。

596 :実習生さん:2006/10/24(火) 07:03:51 ID:Ae0R4RMR
教員が言う鬱って、「不登校」と同じだって。
一般の「抑うつ」とは違うみたいだね。

597 :実習生さん:2006/10/24(火) 19:24:55 ID:oWiYypS3
>>595
あーつまり、鬱病患者の接し方は、その人の我侭に付き合わないといけないということか
あのさ、一つ言いたいけど鬱病なんかなった人が毒気の多い2ちゃんなんか見ない方が良いんじゃないのか
それとも見ないと逆にストレス溜まって鬱になるんかね

にしても、大人で鬱病になって生活も保障されてるなんて、やっぱ公務員って甘いねえ
だからいつまでたっても隠蔽体質も、職員の質の低下も、信頼度も回復しないんだろうなあ

598 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:52:51 ID:icxk8Y8B
要は指導が面倒だからサボりたいだけなんだろw

599 :実習生さん:2006/10/24(火) 21:03:25 ID:DmrMEBMX
大手の会社も普通に休職が認められていますが何か。
お給料も出ますが何か。

600 :実習生さん:2006/10/24(火) 21:55:27 ID:oWiYypS3
え、まじで!?ごめん!俺が間違ってたよ!

じゃあ鬱病教師さんも、遠慮なく休職しちゃってください!

601 :実習生さん:2006/10/24(火) 22:31:21 ID:uRRIJ2KY
うつ病は教員だけでなくて、社会全体で増えてるよ。
うつ病関係の本よんだ奴ならわかるだろうが、民間の方のうつ体験談なども
山ほど紹介されてる。このスレに関心もった人は一度よんどいたほうがいい。

602 :実習生さん:2006/10/25(水) 06:33:07 ID:JIJi8UOh
鬱のやつって堂々と理解してくれ、本を読めだの言ってくるね。オマエラが仕事しないせいで周りはそんな時間ないと思うよ。それだけでも有り難いと思えよ。

603 :実習生さん:2006/10/25(水) 09:38:51 ID:7MFHcxlb
教師って怠けものだから、忙しいの理由にして勉強しないよなw
そういう教師もさっさとやめろ

604 :実習生さん:2006/10/25(水) 14:11:36 ID:DOHxLRbv
》603
事情知らないくせによく言うよ。

605 :実習生さん:2006/10/25(水) 17:49:43 ID:rXw1OvMH
鬱になったらさっさと病休・休職するのがお互いのためなんだよね。
皺寄せ掴まされる方は迷惑としか思えないし、
鬱でも頑張ろうとしても職員室そのものが病原になるし。
さあ休もう。お互い嫌な奴の顔見ないで幸せになれ。

606 :実習生さん:2006/10/25(水) 18:21:02 ID:JIJi8UOh
>603鬱の勉強も教員の仕事というつもりかよ!

607 :実習生さん:2006/10/25(水) 18:43:35 ID:+KCjlYU/
いや、鬱病や引き篭もりの生徒も少なくない今、それに対応するために
鬱病への理解は教師の仕事になっていると思うぞ

608 :実習生さん:2006/10/25(水) 18:45:27 ID:rXw1OvMH
症状を頭の隅っこに入れる程度で、そんな大した勉強いらんよ。医者じゃあるまいし。
わかってたら、分掌やらせて修復不能になることもなかろうし、
徒労に終わる叱咤激励なんかしないで「病院池」「休職汁」の一言で対応できるもんだけどな

609 :実習生さん:2006/10/25(水) 19:35:29 ID:JIJi8UOh
>607同僚の屎鬱のために何冊本を読めばいいでしょうか?うちのクラスに鬱はいませんが。

610 :実習生さん:2006/10/25(水) 19:43:13 ID:rXw1OvMH
鬱本の最初に載ってるセルフチェックリストだけでいいよ。


611 :実習生さん:2006/10/25(水) 20:38:33 ID:NX62HLXE
教師ってバカばっかなんだな〜 まともに本読みもしないみたいだなw

612 :実習生さん:2006/10/25(水) 20:52:47 ID:0nZO9fmj
 鬱になったら、思い切って休むのが妙薬だと思う。
無理して出勤しても、周囲にも自分自身にもよくない。
思い切って休もう。そして、休職中、生き方について
よく考えるのがいい。ひとつの生き方にこだわらず、
独身の方なら、年収100万あればいけるくらいの心を
もてば、楽になります。家庭持ちの方は、やややっかいですが・・・
まあ、立ち向かう、責任を果たすだけが能ではありません。
時には、逃げることも人生では、重要かと思います。

613 :実習生さん:2006/10/25(水) 20:54:15 ID:u/Nq3RX+
冗談じゃねえ。子どもから逃げてどうする。

614 :実習生さん:2006/10/25(水) 21:30:24 ID:uXOeEU29
>>603>>611
今教育現場で起こっている全ての問題に関する本を読んでるですね。すごーい。
とりあえずどういった本をお読みになっているのか教えて頂けますか。
また、同僚の鬱デブニート教員の対応に苦慮していますが、お勧めの書籍は何でしょうか?



615 :実習生さん:2006/10/25(水) 21:48:28 ID:jh4gMjZJ
金より体だよ。
人間健康が第一。
グズグズしがみ付いているから鬱が直らない。
スパッと退職したら直るじゃないだろうか?

鬱になるってのは、体が教えてくれてるわけよ。
「あなたはこの仕事に向いてない」って。
せっかくのサインを逃すと寿命は20年は縮まると思う。

616 :実習生さん:2006/10/25(水) 22:11:43 ID:0nZO9fmj
 「冗談じゃねえ、子どもから逃げてどうする」なんてわかった風なこと言うな。
おのれのような輩がいるから、しんどくなる教員が生まれるのだ。
 鬱は、この仕事が向いてないとの重要なサイン。何も生き方はひとつじゃない。
いろんな生き方がある。悩んで自殺、自己嫌悪なんか考えるなら、すぱっと辞める
ことに大賛成。一度限りの人生、思いっきり楽しもうじゃないか。

617 :実習生さん:2006/10/25(水) 22:13:36 ID:2sKv7phk
じゃあ、躁鬱だったチャーチルは政治家に向いていなかったのか?

618 :実習生さん:2006/10/26(木) 00:05:36 ID:P7Eo40ZC
鬱病で教師を続けている奴には色んなタイプがいるな

A 子供から逃げてはいけないという強い責任感を持った人
   (才能と理想が釣合わない人などに多く、責任がプレッシャーとなり鬱を悪化させる

B 子供のことなんてもう考えてられないけど、今から新しい職探すのも面倒臭いから、今の職場で適当に済ます人 (最も多い
   (文句は言いながらも続けるが、教育現場では一番の害悪だがこれが最も多い

C もう全て嫌になった、何も考えたくないという人
   (現場復帰も、他の職を探すことも、何も考えられなくなり頭を抱えている。


 A     →      B    l     A     →    C l      B
      (妥協)                   (挫折)          (でもしか教師)


こんな感じかなあ?

619 :実習生さん:2006/10/26(木) 08:02:07 ID:HRE2IkTB
鬱病の特集番組をもっと放送してほしい・・・・・・・

620 :実習生さん:2006/10/26(木) 12:00:51 ID:YKzkuKCK
月曜に過呼吸起こして、火曜に心療内科行って即ドクターストップ。
「あなたも壊れるし、子どももかわいそう」といわれ決心がついた。
でも、ホントは休職じゃなくて退職が良かった・・・。
615さんが言うとおり「あなたはこの仕事に向いてない」って信号出てんだもんね。
もう辞めたいな・・・。

621 :実習生さん:2006/10/26(木) 13:13:16 ID:w/BxxfLk
過呼吸起こすような奴が、休職、その間税金で飯食って、2ちゃんに書き込み。

ここは、部落出身者のたまり場なの?

622 :実習生さん:2006/10/26(木) 13:13:52 ID:6PfTAwRw
あなたの住んでいる建物は大丈夫?

彼(藤田)は、話すのが下手ですけど
内容はとても重要な事を言ってます、
藤田東吾1
http://www.youtube.com/watch?v=U1Jn1TNZG8s
藤田東吾2
http://www.youtube.com/watch?v=rZbeS5CiU3U
藤田東吾3
http://www.youtube.com/watch?v=_eaWJgy2Z3E
藤田東吾4
http://www.youtube.com/watch?v=1QGE4JWWDbA
moondrop1961 Channel(まとめ)
http://www.youtube.com/profile?user=moondrop1961
見ていただいたら分かると思いますが、いかに隠蔽・歪曲されているかが伝わってきますね

623 :実習生さん:2006/10/26(木) 19:20:07 ID:Of3tWJvi
鬱を放置して不適格研修に回すのは不毛な努力だから血税の無駄だが
病休や休職は寛快を目的とした医療行為なんだから血税投入が悪いとは思わんな

624 :実習生さん:2006/10/26(木) 19:45:19 ID:B3ptlTmo
欝は一般に七割が治療して、元にもどれる。社会的に考えても、どんどん人切り捨てるより
使える人は再利用したほうがいいだろ。ただ残り三割の人に関しては、確かに転職も
考えてくれたほうがありがたいが、それはなかなか難しい問題だな(´・ω・)

625 :実習生さん:2006/10/26(木) 20:34:03 ID:ie0VOqJC
>>624
ホントはそう難しくないんだけどね。

指導力があって元気が良い先生が何らかの理由で鬱になった場合は治療後も期待が持てる。

指導力皆無で常に生徒を避けてるような暗い幸薄い教師が鬱になったんなら即切り捨て。

「何を基準に判断するのか」と言われそうだが

結構簡単に判断できますよね…?教員の経験がある皆さんなら。

626 :実習生さん:2006/10/26(木) 23:17:08 ID:P7Eo40ZC
鬱にも程度があるからな
見るからに無茶苦茶な人とかいるけど、それすらすぐに首切れないのが現状だから

627 :実習生さん:2006/10/27(金) 11:02:15 ID:0Hq9zJ+3
寝込む=ひきこもる

628 :実習生さん:2006/10/27(金) 12:35:33 ID:JrvBFMSa
うつ病に関する代替医療の情報を纏めたブログです。
http://ameblo.jp/s0-what/

629 :実習生さん:2006/10/27(金) 20:03:59 ID:HUZuKgTX
教師が鬱病だったら、いじめ問題なんて手が廻らないだろうな。
自信のない教師は手を上げて、授業しかしないと宣言すれば良いのに。
無理して背伸びするから、教育が崩壊する。

630 :実習生さん:2006/10/27(金) 23:18:14 ID:IRcK9c/U
ダメ教員には辞めてもらう。

安倍が首相になってから、急にいじめ問題や世界史履修問題が報道され始めたな。
両方とも昔からあったのにね。怪しいね。国家的情報操作かな。

631 :実習生さん:2006/10/27(金) 23:29:33 ID:HUZuKgTX
>>630
スレ違いとまでは、言わないがイニシチャブを取るために書きこんだとしたら違うよ。

政治的操作と、鬱教師の問題を同一すべきではない。
政治的操作に無関係に、鬱の教師を生徒に委ねるべきでないし、
鬱の教師が、発生する社会的要因(教育問題以外の負担)を見逃すべきではない。

632 :実習生さん:2006/10/27(金) 23:30:57 ID:j/sTAHkm
 629さんの言う通りかもしれない。担任を外れて4年。
また担任はもちたいと思いつつ・・・やはり、能力・自信双方なし。
よって、授業のみの日々。やや活力なく、担任を持ちたいと思いつつ・・・
誰も来年はやってみろという者もなし。
能力の限界を感じる日々。もっと早く転職を決意すべきだったのか・・
 今の自分には、担任は背伸びだろう。背伸びすると、自分が苦労し、
周りには迷惑をかけるばかりなり。

633 :629:2006/10/27(金) 23:42:25 ID:HUZuKgTX
>>632
矛盾も含めて、多少酷かもしれないが、期待を込めて、
挫折を乗り超えた、人物こそ真の教育者になれる。
気力をつくし、生徒に接すれば、テクニックを知り尽くした教師より、貴方の方が生徒の為になれる可能性が高い。

634 :実習生さん:2006/10/28(土) 00:11:00 ID:+StuTG8+
担任は無理でも、バックアップは出来るんじゃね?
裏方に回るのも一つの道だと思う
出来ないことを悔やむより、出来ることをやってくれ

635 :実習生さん:2006/10/28(土) 05:20:43 ID:uU7qxnDF
 629さん、634さん心強いお言葉、感謝します。挫折を乗り越え、
気力を尽くし、がんばりたく思っています。
 今、困っている担任の助っ人に行くことが多いです。それが今自分にできる
ことのひとつだと思っています。できないことを悔やむより、できることをしっかり
やります。本当にいいアドバイス、ありがとうございました。

636 :実習生さん:2006/10/28(土) 05:41:06 ID:9VRfo81V
>>635
自分のできることをしっかりと。担任しようがしまいがどうでもいいことだよ。

637 :実習生さん:2006/10/28(土) 07:37:52 ID:cFjRtG9L
みんなゆっくりガンバレ!
病名変えれば5年は満額近く給料貰って休めるぞ。
その間に海外旅行。人生が広がるぞ。

638 :実習生さん:2006/10/28(土) 15:19:07 ID:uU7qxnDF
 636さん、ありがとう。本当にそうだね。
教師の価値は、担任をするかしないかで決まらないね。

639 :実習生さん:2006/10/28(土) 22:40:40 ID:vqquq9sh
鬱だけど休職していない者です。春先や夏の終わりに
辛い日々があったけど、今は小康状態です。632さんの
状況に似ていますので他人事と思えず・・・。

副担でもやりたいことがやれるのとそうでないのとでは
違いますよね。

640 :実習生さん:2006/10/28(土) 23:03:18 ID:pgP0XUT/
>>639
休んでちゃんと直したほうがいいぞ。
病名変えれば5年は満額近く給料貰って休めるんだから。
その間に自然に面の皮が厚くなるから、復職後もばっちり。

641 :実習生さん:2006/10/28(土) 23:07:26 ID:vqquq9sh
>>640
知人の養護教諭にも言われました。「辛かったら休むって
手段もあるわよ」って。

休んだ分、周りには迷惑かけたと思う。でも辛い朝は本当に
辛い。今、ちょっとよくなっているので休みの日は出かけるこ
ともできるけど、辛いときは一日中横になっていた。

今は動けるようになっただけでもマシと思わねば。あ、夕食後
の薬を飲んでなかった。これから飲んで寝ます。



642 :実習生さん:2006/10/28(土) 23:07:27 ID:uU7qxnDF
 639さん、おつらい気持ちはよくわかります。632です。
自分は、長く担任を退いてますが、やりたいことがあるかと自問
してみると、そうであるとき、ないときがあったように思います。
今は、まずまずかと思います。確かに、やりがいの感じないときは、
一番つらかったですね。そんな時、多少苦しくとも、担任やっていたとき
の方がましだったなあ、若いころ、あんな苦労して、担任していない人を
うらやんだこともあったけど、担任やってばりばりやって、苦労大きくても、
その方がいいなんて思ったことはありました。
 でも、今は、みなさんの書き込みを見ていて、自分らしく生きればいい、
人や周りと比べなくてもいい、やりがいは、今の状況から自分で見つけたらいいと
思うようにしています。そう考えると、少し気は楽になると思います。
来年は、来年の風が吹きます。

643 :639:2006/10/28(土) 23:08:17 ID:vqquq9sh
>>642
ありがとうございました。


644 :実習生さん:2006/10/28(土) 23:13:06 ID:HpnVMUPb
<千葉教諭自殺>「校長のパワハラ許せない」遺族が会見
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061028-00000091-mai-soci

645 :実習生さん:2006/10/28(土) 23:19:10 ID:pgP0XUT/
>>641
あなたの病気は抑うつじゃなくて、不登校でしょ。
抑うつだと、そんなに書き込みできないし、PCに張り付くのもつらいだろうし。

646 :実習生さん:2006/10/28(土) 23:37:41 ID:ifDDnbmi
>>645 そうだな。お前みたいに一日中貼り付けるニートばかりじゃないしな

647 :実習生さん:2006/10/28(土) 23:51:20 ID:pgP0XUT/
>>646
あらあら、ここはあなたみたいなデリカシーのない人が来るところじゃないの。
スレ汚しは辞めてくださいな。

648 :実習生さん:2006/10/29(日) 00:48:40 ID:ie1Yo6vk
教師が死ぬのは構わんが、人の迷惑にならない所でしろよ・・・

649 :実習生さん:2006/10/31(火) 17:24:16 ID:niYAGsO5
なんか最近、学校関連の自殺が目立つなあ・・・


650 :実習生さん:2006/10/31(火) 17:32:38 ID:Upl+asxE
奈良市age

651 :実習生さん:2006/10/31(火) 19:49:16 ID:Kw059Rtr
企業戦士が負傷して戦線から離脱するのは当然のこと。

652 :実習生さん:2006/10/31(火) 20:14:17 ID:TK0El3bM
>>651
企業戦士?笑わせるなw
ここで教師叩きしてる奴らは
無職アルバイターやニート、
会社でも同僚や上司に稼いでもらってるだけのダメ社員だろw

高額納税者の世話になってる時点で同類。

653 :実習生さん:2006/10/31(火) 20:56:29 ID:oA2s6KJC
と、猥褻戦士が開き直っておられますw

654 :実習生さん:2006/10/31(火) 21:13:08 ID:JFsCwDac
なんだか疲れてきた・・・
向いてないんじゃないかという気持ちが日に日に強くなってくる。
マジで転職考えたい。
でもこれといって資格も持っていない・・・
今からどんな資格を取れば有利になるのかな・・・・
転職された方の話を聞いてみたいです・・

655 :実習生さん:2006/10/31(火) 21:13:15 ID:DNqk9Vlq
あなたの「うつ度」を判定
http://www.jtu-net.or.jp/cgi-bin/selfcheck/e-selfcheck.cgi



656 :実習生さん:2006/10/31(火) 21:42:28 ID:JFsCwDac
判定してきたよ。
思うがままにチェックしていったら65ポイントだった・・・
日によってめちゃくちゃ気分にむらがある。
今日は最悪。でも家族にも同僚にも言えない・・・
明るい人、積極的で人付き合いがよいと思われている。
それも辛い。ホントはそうじゃないのに・・・
自分はこれまで本当の姿を人に見せたことがないかもしれない
と、最近気が付いた。

657 :実習生さん:2006/10/31(火) 21:45:32 ID:DNqk9Vlq
ちなみに俺は54でした
ギリギリオッケーかな

658 :実習生さん:2006/10/31(火) 21:46:19 ID:SW4YfLMk
>>656 あんた頑張りすぎに気をつけたほうがいいよ。適当に仕事さぼった方がいい。
もし完全に鬱になるのに比べたら、サボった方がまだマシ。

659 :実習生さん:2006/10/31(火) 22:39:13 ID:K+CdNKgW
私は現役中学教員です。私は鬱で、三ヶ月ほど休みました。
思い起こせば二年前、3年の学担を持ち、学年主任もかね(5学級でした)
、部活動も一人で持ち。
いつの間にか、普段の自分ではなく、夜は眠れず、毎日1時間も寝なかったでしょうか。
妻には悟られないよう、がんばっていたのですが、無理がたたりました。
向いていないかな、とは思わなかったのですが、生徒が信じられなく(というときれいごとっぽいのですが)
生徒が悪く見えました。何でこうしてくれないの?とか、何で分からないの?とか。
これでは生徒とのコミュニケーションもあったものではありません。
休みました。
休んだら、新たにがんばれました。確かに、回りには迷惑かけましたが、
自殺するより良かったと、思っています。
無理はいけませんが、子供たちにとって、マイナスだと思えば、休むのも手です。
休まないで、力を抜くのも手です。

色々な教員を見ることも、子どもの社会勉強です。
元気な先生、賢い先生、うるさい先生・・。
その中で、元気が無いが、縁の下の力持ちの先生がいても良いのでは?

また、うるさいレスがありそうですが・・。

はじめて、教員になり、生徒の前に立った日のことを思い出すと、
大分成長したと思います。つらいときは思い出しましょう!

660 :実習生さん:2006/10/31(火) 22:42:26 ID:wLCNpTn+
遺書で「パワハラ」訴え、女性中学教諭が自殺…鹿児島 (読売新聞)
 鹿児島県曽於(そお)市の中学校の女性音楽教諭(32)が、
パワーハラスメント(職権による人権侵害)を訴える遺書を残し、
自殺していたことがわかった。

 学校側は「頑張ってもらおうと指導したもので、パワハラはなかった」
と説明している。
 家族によると、教諭は28日に行方不明になり、29日朝、空き家になっ
ている県内の実家で首をつって自殺しているのを父親が見つけた。教諭のパ
ソコンには、学校関係者と母親(59)あての遺書があり、校長(55)
には「(県総合教育)センター行き、すべてあなたの犯行」、別の上司には
「他の同僚と私を差別した」などと記されていた。

 学校によると、教諭は2002年、中学校に赴任し、音楽科と家庭科を
担当。05年から、1、2年生に国語も教えるようになったが、曽於市教委
から「指導力不足」と判断された。このため、10月1日から半年間、県総
合教育センター(鹿児島市)で研修を受けることになり、鹿児島市内の自宅
から通っていた。




[ 2006年10月31日22時18分 ]



661 :実習生さん:2006/10/31(火) 22:52:15 ID:zurX4DJa
>>659
意味はわかるけど、文章があまりにも稚拙。

662 :実習生さん:2006/10/31(火) 22:56:30 ID:K+CdNKgW
>661
失礼しました。あなたのほうが素晴らしいのでしょう。

663 :実習生さん:2006/10/31(火) 23:29:25 ID:BF0TVtVq
商業工業出の高卒ヤロウは精神病=きちがいと考えがち

風邪といっしょです

あまりおおきく考えないように
森林欲しませう

664 :実習生さん:2006/10/31(火) 23:38:03 ID:GYk1iYvJ
脱線
生徒の時(^-^)/先生の代わりに授業した思い出がわすれられません

最後は朝刊の折々のうた
を皆の前で読んで終わりました

665 :実習生さん:2006/10/31(火) 23:41:23 ID:GYk1iYvJ
補足

授業明けに
先生に
ほめられましたけど

666 :実習生さん:2006/10/31(火) 23:58:06 ID:BF0TVtVq
訂正
欲→浴

667 :実習生さん:2006/11/01(水) 00:42:57 ID:zYNVAJCf
休職制度すらない、もしくは
使う勇気のない奴が
何ほざいても無駄。
休職するって事自体すごいエネルギーと勇気を使う。
それが出来るなら、しばらくの休養で回復する可能性高し。

668 :実習生さん:2006/11/01(水) 06:32:42 ID:2CKlse3M


669 :実習生さん:2006/11/02(木) 00:19:48 ID:1VPelSKx
>>656です

実は、今持っている学年は2年の時学級崩壊をおこしているんです。
聞く所によると先生も指導力がある人ではなく、
おまけに児童も1年の時から問題行動を起こしている子が多数いたそうで・・・
担任交代があったり、先生が頻繁に休むという経験をしています。
一部の問題行動を起こす子だけなんだけど・・・
それ以外の、まじめな子達はとても傷ついていて、
また先生が代わるのではないか、私が休むのではないかと心配してくれています。
今休んだりやめたりすることは、その子たちをさらに傷つける気がして苦しいです。



670 :実習生さん:2006/11/02(木) 00:24:59 ID:1VPelSKx
長いので分けます。

最近のいじめによる自殺問題で、うちの地区では全学校のいじめ調査が始まりました。
たった2日間で40人に聞き取りを行えと。
特定の子どもを残してはいけない、宿題の居残りも同様、
してこない子には話して聞かせ子どもとの信頼関係のもとでするように仕向けろ
クラス全体の前でいつも同じ子どもばかりをしかることのないように
それらの教師の言動がいじめを誘発する原因になると・・・

こんな「指導」、可能ですか?

671 :実習生さん:2006/11/02(木) 00:27:11 ID:ypqS80VQ
生徒にいじめられてる教師が
入院したよ

672 :実習生さん:2006/11/02(木) 07:24:36 ID:2fiiHLNa
>>670
あんたの教員としての職業上の能力は何よ?
それを言えない、発揮できないんなら辞めたほうがいいんじゃない?

673 :実習生さん:2006/11/02(木) 12:08:04 ID:Lz/mvfZW
これを使えば完璧です。ボロ儲けです。

http://form.on.arena.ne.jp/rmkf6/597577hbe7/

674 :実習生さん:2006/11/02(木) 16:20:26 ID:7hOBKVVJ
>>670

>特定の子どもを残してはいけない、宿題の居残りも同様、
>してこない子には話して聞かせ子どもとの信頼関係のもとでするように仕向けろ

この2行目から分かるように、教師の指導にはそれなりの信頼関係の形成が前提条件であるということと
仕向けろという言葉は悪く聞こえますが、要は子供自身の学習意欲を高めてやることが最優先なんでしょう。
「ただ居残りをさせる」のではなく、生徒自身が「補習させて」と言えるような環境と関係を作ることが大事であると言いたいんだと思います。

>クラス全体の前でいつも同じ子どもばかりをしかることのないように

これは叱りかたの問題ですね。皆の前で恥をかかすような叱り方は誰だって良いとは思わないでしょう。
自分が子供時代のことを考えれば分かるようにね。「失敗を責める叱り」は控えるようにという意味ではないでしょうか。
それと悪い事をしたから叱るにしても、教室の皆がいる前で叱らず、人が少ない所で叱るという配慮も必要だと思います。

難しいことかもしれませんが、これらは教師の職務であり責任ですので、実現のための努力は行わなければなりません。

675 :実習生さん:2006/11/02(木) 21:33:41 ID:FjSc5dvm
小学校か中学校かで違うんだろうけれど、
下校時間が違うと一人で帰ることになって危険だから
子どもを残せないんじゃないの?

676 :実習生さん:2006/11/03(金) 00:13:24 ID:i1bp9kRQ
age

677 :実習生さん:2006/11/03(金) 03:52:46 ID:Ubj0ghrN
>特定の子どもを残してはいけない、宿題の居残りも同様、
してこない子には話して聞かせ子どもとの信頼関係のもとでするように仕向けろ
クラス全体の前でいつも同じ子どもばかりをしかることのないように
それらの教師の言動がいじめを誘発する原因になると・・・

叱り方難しいですね。
当然のことながら、叱れば叱るほど子どもの心は離れていっちゃうんで、効果的にポイントをしぼって叱る必要がありますね。
個人的には、小学校3年なら、叱るのは週1ぐらいで十分だと思います。自分も未だになかなかうまくいかないんで、試行錯誤中ではありますが・・・。


放課後の残しは今の時代無理だね。もう仕方ないです。自分はしてこない子には中休みにやらせてる。
どれだけ信頼関係ができてても、小学生が罰なしに全員がやってくるとは考えがたいw


678 :実習生さん:2006/11/03(金) 20:30:25 ID:a3HQr3I/
今年異動した学校で、子どもや学校の変化を痛感している。
環境不適応、バーンアウト症候群の中年教師です。
最近の教育バッシングも弱った精神にビシビシ響く。
もうすぐ、退職か、指導力不足認定か、免職か…という気分です。

679 :実習生さん:2006/11/03(金) 20:53:35 ID:J/JC5bJz
休み時間を奪うことは、子どもの間で
「あいつはまた宿題してないからあそべないよな」
ってなことで、いじめの原因になると・・・
してきた子は腹が立ちませんかね?「しなくてもいいのか?自分はがんばったのに」
逆にいじめの原因になりそうな気が・・・
いっそのこと、宿題なんか出さない方がいいのか?

一学期は授業中の私語や立ち歩きがすごく多かったです。正直驚きました。
よそから転校してきた子も、
信じられない、前の学校ではこんなことはなかったと言っています。
まじめに授業を受けたい子が、今は我慢している状況で、
それだけは何とかしたいと思っています。


680 :実習生さん:2006/11/03(金) 21:44:45 ID:9OSuwTuq
>>656 >>669-670
ありのままの自分を出せず他人の評価を極度に意識しておびえているようですね。
小さい時親から「いい子」になるように育てられたのと素質ですね。
今精神科に通院していなければ明日にも行き本音で話せる人を作ったほうがいい。
完全主義思考からある時自殺する可能性もあります。



681 :実習生さん :2006/11/03(金) 21:49:17 ID:tKcjRj7R
今日鹿児島で校長謝罪!

パワハラ認める!
www.mbc.co.jp/newsfile/news-v/00089870_20061101.shtml


682 :実習生さん:2006/11/04(土) 05:19:47 ID:ax+2qjsH
今の学校の職場環境なら、真面目で有能な人ほど欝になる。鬱にならない方がおかしい。
俺は50歳で学校辞めたよ。

683 :実習生さん:2006/11/04(土) 07:08:42 ID:pk4ZQ/ph
>>682
適正がなかったんだろ。
辞めて正解だろ、お前は。
それより、お前が辞めるまでお前の授業を聞かされた生徒が可愛そうだろ。

684 :実習生さん:2006/11/04(土) 08:09:23 ID:3Yp3xCvb
>>683 おもいやりのないこと言うお前の授業受ける生徒も可愛そうだなw

685 :実習生さん:2006/11/04(土) 08:17:17 ID:0MOkDylb
>>683
お前は最低の人間だな。もし教師なら、本当にくだらないヤツだよ。

686 :実習生さん:2006/11/04(土) 08:28:39 ID:FPGCo5i9
辞めた後の生活が見通し立たず辞められない。
そこまで追いつめられたいということかもしれないが、
50で辞めて、この後どうするんですか?
退職金はどのくらい出ました?
ところで、青い番号どうやって出すの?

687 :実習生さん:2006/11/04(土) 08:43:47 ID:pk4ZQ/ph
>>684-685
お前ら、元気だな。
抑うつ病じゃなくて、不登校のスレだな、ここは。

688 :実習生さん:2006/11/04(土) 10:53:31 ID:hnfMahy3
休職中に海外旅行行こうとほざく香具師のいるスレですから・・・

689 :はな:2006/11/04(土) 11:06:19 ID:ITXpfBr6
私もやめたいよ〜。辛い中で26年も頑張ってきました。こんど同じ市内異動を頼んで「大丈夫」と言っていた校長がダメと言ってきてなんか
どこにとばされるか考えて、こおってしまい、多分まずい状態です。休んだら子供達が困るのはよく知っているし。でももう動けない状態で、医者に行こうと思ってます、

690 :実習生さん:2006/11/04(土) 11:42:17 ID:Syv/V1Fl
>>689
海外旅行行けば治るんじゃない?

691 :実習生さん:2006/11/04(土) 11:47:56 ID:KqYghxjD
貧弱なやつらだな。
これまで人生でいかに試練を味わってきていないのかがよくわかる

692 :実習生さん:2006/11/04(土) 11:49:43 ID:jxkbPE8x
>>689
遠慮なく休め。ただし休職願をきっちり出してな。
すぐに代わりの若く元気の良い講師が来て職場は明るくなるし
授業もハリがあって聞く気にもなるし解りやすく子供達にも大人気。
おまけに人件費も安くつく。

小刻みに年休取られるのが一番迷惑。
子供達のためにも休職を。

693 :実習生さん:2006/11/04(土) 11:52:47 ID:AJU8OqCn
>>692
休職されたら財政的に打撃だろ。
本人の給料に加えて非常勤講師の給料分まで税金持ち。

向いてないんだから転職すべき。

694 :実習生さん:2006/11/04(土) 12:23:32 ID:oECbiUH0
加配教員
授業にを円滑に進めるのに何らかの支障がある場合増員する教員
同和地区の児童にも平等な教育を受けさせる為この地区に多く増員された
増員される教員にも同和関連が多い

専従
加配の理念通りの仕事をこなせば問題は無いが
学校に出勤しないで同和活動を専門にする輩がいる

奈良ではスッパ抜かれて問題になった

三輪中の現担任は誰なのか?

695 :実習生:2006/11/04(土) 15:21:00 ID:ITXpfBr6
海外行きたいです。ただ、その後の金銭計画がたた意ない。おばちゃんcは早くやめろとひどく遠いところにまわされたり
荒れた学校に行かされることがある。今年、新任で都で23人既にやめているとか。人は足りていないのに・・・。はい、遠くに行かされたら休みます。病休とります。でも今も崩れそう。

696 :実習生さん:2006/11/04(土) 15:27:43 ID:J8m9LniT
>>695
あなたも抑うつ病じゃなくて不登校ですね。
分限免職を申し出たらいいと思います。
3ヶ月もすれば元気に海外旅行へ行けますよ。

697 :677:2006/11/04(土) 15:50:59 ID:uQ1WtDxF
>679
そんなことまで考えてたら、もう教育なんて不可能だよ。
宿題忘れて遊べずに友達にいじめられる?そんなのやってこないやつが悪い。そこまで担任が配慮する必要はないと思うけど。
まああまりにもやってこない場合は、親とコンタクトをとる必要はあるでしょうけど。
もちろん宿題をまったく出さなければ出さないで保護者から文句がくると思うよ。

今までの書き込みを見てるかぎり、一度休まなければだめなレベルまできちゃってるかもしれないですね。


698 :実習生さん:2006/11/04(土) 17:26:09 ID:DAMFtyaC
今まで、たいして悩むことなく教師を続けてきた。
現在、学級経営その他に悩みを抱え、サイト検索して、このレスに
たどり着いた。
悩み苦しみ、教師をしている人がたくさんいた。
みんな、苦しいか。涙出そう…。

699 :実習生さん:2006/11/04(土) 17:31:51 ID:h6vVPyMW
06−4月の新採で大阪60人、東京都23人辞めてる(9月末)

オカシクなる前に辞められた人は幸運だな。

700 :実習生さん:2006/11/04(土) 17:32:55 ID:aTcqRw/g
田舎の知り合いに聞いたが、高知では教師の自殺が相次いでいるそうだ。


701 :実習生さん:2006/11/04(土) 18:24:33 ID:/JRptMFQ
大阪60人、東京都23人って、何人中の辞めてる人の人数なのかな?
とび職は100人中一人ぐらいしか残らないらしいね。
適正のある人だけ続けられる、適正の無い人には辞めてもらう。
納税者にとってはとてもいいことだよね。
学校は教員の雇用のためにあるんじゃないんだから。

702 :実習生さん:2006/11/04(土) 18:45:04 ID:zCpGguFN
>>693
用語としての「休職」は、給料出ないけど、
3年くらいだったかは地位が維持されて復職容易。
しかし、「病気休暇」だと6ヶ月位まで給料出て休める。
奈良の同和がやったのは後者を利用して延々とやる方法。
だから、>>692はそっち方面の迷惑かけないように休めって言ったんだと思う。

まあ、後者のやり方で休む奴は帰ってきても白眼視は免れないしな。

703 :実習生さん:2006/11/04(土) 18:50:57 ID:0DzXTF2c
あの〜スレ違いだとは思うけど一言言ってもいいですかぁ?


生徒の立場から教師というものを観察してるんだけど、うちの女性の担任(30過ぎの美人)が熱出して休んだ時の話だけど聞く?

じゃあ話しますね。下校の挨拶の時に隣のクラスの担任(50代のクソジジイ)が来て『お前らの担任は掃除しろって言わんのじゃの〜!なんか!この教室は汚いの〜、お前らの担任はつまらんの〜』
とか言ってうちの担任の事悪く言うんです。
頼むから生徒に先生同士が仲悪いみたいな場面見せないで欲しいよ。ショックだったよマジで。他の先生悪く言うのヤメテ欲しい!

704 :実習生さん:2006/11/04(土) 18:54:11 ID:uQ1WtDxF
>703
君の言うとおりだけど、ガキはネットする時間があれば、勉強でもしたほうがいいかと。


705 :実習生さん:2006/11/04(土) 18:55:40 ID:DAMFtyaC
>>700
教師の自殺は地元の秘密ってか?

706 :実習生さん:2006/11/04(土) 19:05:24 ID:0DzXTF2c
>>704あんたみたいな大人が学生に悪い影響を与えるんだよ!
ガキって何だよ?ガキじゃないもん立派な中学生三年だぞ!

707 :実習生さん:2006/11/04(土) 19:06:38 ID:zCpGguFN
>>703
その代用教師は一番やっちゃならんことやってるな。
まあ、そいつの方が教師間で鼻つまみ者だろうから、
あんまり真に受けないようにしないと、
君にまで悪影響出るかもしれんから適当にあしらうように。

708 :実習生さん:2006/11/04(土) 19:07:32 ID:uQ1WtDxF
>706
自分で金を稼いでから偉そうなことは言え。

709 :実習生さん:2006/11/04(土) 19:11:00 ID:0DzXTF2c
>>708だから私は、あんたみたいな大人が大嫌いです!
水谷先生を見習いなさいw

710 :実習生さん:2006/11/04(土) 20:35:12 ID:pshW3c/y
大学卒業後、会社員を経て教員に就いて7年。
年々「理想」が揺らいでいる。

同期採用で同じく他の職を経験していた教師が
ひとり、また一人と辞めていく。

今年は鬱にもなって休んでしまう日が多くなった。
今までの教員生活にないことだった。気力が出ない。
振り絞る意欲もない。

最近ようやく状態は上がり気味でここにこうして
書き込む気力が出てきた。でも自分のもともとの
意欲のレベルからはほど遠い。

同じような方々がいるのをみて、やっぱりそうなのかと
思った。

711 :実習生さん:2006/11/04(土) 20:46:17 ID:gbGW1jCC
>>701
ヤミ専任
(籍だけあって、給料は満額受け取っているが、普段は解放同盟の仕事に従事している)除くと、けっこうな高率。

712 :実習生さん:2006/11/04(土) 21:14:41 ID:HGsSjSRR
>>710
あなたもそれは鬱病じゃなくて、「不登校」ですね。
他の辞めた教員のように、あなたも辞めて、適正のある職に就きましょう。
そうすれば、元気に海外旅行へいけますよ。

713 :実習生さん:2006/11/04(土) 21:21:10 ID:zH29pWmW
>>710
典型的な鬱の症状だってば。
早くクリニックへGo!
早く対処すれば早く直るよ。

714 :◆Kr61cmWkkQ :2006/11/04(土) 21:41:07 ID:uN1HOlgT
>>693
>向いてないんだから転職すべき。
またもやとんでもなく高度な無理難題を要求するヒトが出現。
                                        鬱患者はそんな広い視野をとうに失ってます。

715 :実習生さん:2006/11/04(土) 21:48:03 ID:sgwLpdHQ
病休が先かな。しっかり治療した方がいいね。

716 :実習生さん:2006/11/04(土) 23:33:48 ID:t5i+77ex
>>700
高知は全国でも特に、学校が荒れている
なぜかは知らないが

717 :実習生さん:2006/11/05(日) 07:44:17 ID:NMCU6SNt
>>714
そんなのが教員じゃ、納税者が迷惑だ。

718 :実習生さん:2006/11/05(日) 08:01:24 ID:DDtBh3rt
>>717
と、低額納税者がほざいてますw

719 :実習生さん:2006/11/05(日) 08:35:18 ID:ABqpmM8j
低額納税者を見下し、それを口にする時代か。
日本もレベルの低い国になったもんだな。

720 :実習生さん:2006/11/05(日) 08:53:44 ID:Uf197iLW
典型的な、ややこしいやつ。

721 :710:2006/11/05(日) 09:20:46 ID:Gx0we3aI
>>713
ありがとうございます。服薬は続けています。
でも時々気分がどよ〜んと落ち込むのはまだ
あります。一進一退です。でもきっとよくなると
信じて通院しています。


722 :実習生さん:2006/11/05(日) 11:17:25 ID:Wwemaxh+
もうすぐ、年末調整の季節です。休職中の者には通知がないので、
提出できません。提出したいので、
勤務中のかたは通知を受けたらここで教えてください。

723 :実習生さん:2006/11/05(日) 12:25:47 ID:mq9J/50s
>>721
自分のわがままが通りそうな話にだけ耳を貸す。
あんた、抑うつ症状じゃなくて、典型的な「不登校」だよ。
そんなんじゃ、人生逃げ続けるだけ。
何も解決しないよ。

724 :実習生さん:2006/11/05(日) 12:36:51 ID:/7vcCm/G
>>723 うつはわがままじゃなくて、単なる病気と何度言ったら・・
 ほんとバカだなおまえはwww

725 :実習生さん:2006/11/05(日) 13:45:17 ID:M+Qqi5dl
>>724
バカなんじゃなくて、性格が悪いだけなんじゃない?
それかめちゃめちゃストレスがたまってるとか。

726 :実習生さん:2006/11/05(日) 17:23:55 ID:81jZDYnD
私は鬱で病休になった人の代わりに、多くの仕事をやる羽目になりました。おかげで
こちらが鬱病になりそうです。先日半年ぶりに復帰して、私の所に「迷惑かけてすみませねえ。」
って笑いながら言ったので、ついカチンとして「ホントだよ。」と言ったら、次の日かたまた
来なくなってしまいました。俺が悪かったのかなあ・・・・。いや、悪くない。こんなんでまた
休むなら辞めてくれ。さもなくば免職になれ。もう、人のためにこちらが鬱病になりそうな目に
あうのはごめんだ。

727 :実習生さん:2006/11/05(日) 18:14:16 ID:DpXp7Xmt
教師になりたくてもなれない人がいる時代
鬱病とか抜かして教師の一席を無駄にしている奴が多すぎる、それで給料も貰ってるんだからな

病気として世の中に認識されたから、それに甘んじてる奴が多いんだろうな
ま、早く向いてない教師はどんどん首切れるようにしてもらいたいわ

728 :実習生さん:2006/11/05(日) 18:23:27 ID:w0qlfGyQ
>>724
こんなところに書き込みできるくらいの、抑うつ症状って・・・

729 :実習生さん:2006/11/05(日) 22:15:50 ID:xLng4+Og
なんか以前より休みが減って疲れがとれにくくなった気がする。
部活だの、生活指導だの、テストの採点だの時間外勤務はそのままで、
仕事ないときは大目にみましょうというのがなくなって、
健康を維持できなくなってきたような気がする。

730 :実習生さん :2006/11/06(月) 07:09:38 ID:vqUWcUl/
鬱は病気ですよ

専門のメンタルクリニックなどに長期間行って
先生からの指定があった場合と

学校のサボりと区別しましょうよ

731 : :2006/11/06(月) 22:17:40 ID:E62u9h5u
>727 あなたが教員でありませんね
  臨任かな?
こんなところにいないで、試験に受かるように努力してください

732 :実習生さん:2006/11/07(火) 06:55:41 ID:PEnR2RI8
授業は教材研究が大変だけど、いい授業をやればいい反応が返ってくるので楽しい。
休み時間は運動場で子どもたちとドッジボールや鬼ごっこをして遊んでいる。
よく遊んであげてるせいか、子どもがいつも寄ってくる。
おしゃべりも楽しい。



しかし職員室の人間関係に疲れた。
暴言・罵倒・陰口やめて欲しい。

心療内科でもらったメイラックスを飲んでます・・・

733 :実習生さん:2006/11/07(火) 19:52:13 ID:1KW6u7MG
オトタケさんが教師かぁ。
五体満足なやつらでもこんなに凹んでんのにすげーよなぁ
まぁ、オトタケさんが教師になることに賛否はともかく
『生きる力』はあるよな


734 :実習生さん:2006/11/07(火) 23:08:30 ID:gQfWI5Sp
鬱病迷惑。シリヌグイが大変だってばー

735 :実習生さん:2006/11/07(火) 23:09:40 ID:TevFqrzr
ダメ教員には辞めてもらう

736 :実習生さん:2006/11/07(火) 23:36:12 ID:k7VAtpUO
鬱病教員の臨任で鬱。
教科自体が生徒になめられてるんですけど。
とばっちりだよー


737 :実習生さん:2006/11/07(火) 23:40:53 ID:i+XeiXnc
病気なんだし仕方ないだろ。
風邪引かないって心に誓えば風邪引かないものでもないし。

738 :実習生さん:2006/11/08(水) 00:32:22 ID:u6nCwANS
大体読んだら、言葉づかい悪かったり、教員のうつの背景も考えずにひどいことをいう人は、採用試験に受からないはらいせか何かの原因で先生がきらいな人なんでしょうね。地方で臨時講師を数年しましたが、
今の現場って常識ない親やしつけのできてなく心が育ってない子どもや、教員を追い込む教育行政や、激務で心がつらいと信号をだすのは当たり前の状態です。地方でもそうですから、都市になったらもっとでしょう。
大変だと思います。ごく普通にしつけられ、相手のことを理解しようと努力し、人間性豊かな方ほど心へのダメージは大きいと思います。すこし歪んだものの捉え方をしたくらいがちょうどいい、切実な教育現場に
どんどんなってきてると思います。
ゆったりと構えてくれるきちんと成長した保護者、失敗や悩みがあったらフォローしてくれる先輩教員、評価やクレームでカリカリばかりしない管理職、今あったら鬱まで追い込まれる教員はこんなにいません。
昔のよき、ゆったりした地域力や家庭力はないですから。でも、もちろん、今でもいい先輩教員、保護者、管理職はいます。
バウチャー制度とかいう前に、教員がのびのび教育にあたれる環境を整えてほしいです。友達感覚が強くて、子どもを育てるのではなく、子どもと時間をかけ愛情を注ぎながらしつけをしながら子どもを育てる家庭が増えてほしい。
学校だけではなく、子どもを人間らしく育てていく一番の根幹なのは親なのだと家庭がひとつずつしたら、ほとんどのいい先生たちが
鬱に追い込まれるのをとめられると思います。私は、よそ様の子を育てていくより、自分の子と時間をとり育てていくことが大事と選択し家庭に入りました。人のこと悪くばかりいう人に育てないようにするつもりです。そこからは何もうまれません。
でも、代替で入った方が大変なのは、お気持ちわかります。

739 :生徒:2006/11/08(水) 00:54:20 ID:b+cAq2NT
↑長くねぇ?だりいな

740 :実習生さん:2006/11/08(水) 00:58:35 ID:OWZQngYg
少子化で客自体がいねーからなー。

741 :実習生さん:2006/11/08(水) 01:22:39 ID:6Da59Gim
>>738
だれもあまり言わないが、親を教育する機関が必要なんだよな。
子供の教育だけ切り離して議論するのは片手落ちとしか言いようが無い。

子供ができたら、全ての親を幼児教育のためのレクチャーをすべきだ。
実際問題、赤子を抱えて子育てに一人悩んでいる若い母親は多い。
ここから始めて、幼稚園段階、小学校段階と成長期に合わせて
何回かまとまった親を教育する機会を設けるべき。
こうした機会を通じて親としての自覚も高まるし、独善的な判断に陥らずに
済むことにもなるだろう。

742 :実習生さん:2006/11/08(水) 02:14:45 ID:u6nCwANS
741番さん、その通りだと思います。レスに遠巻きながら、でも個人的に重要な背景の
一つが家庭教育だと考えたものですから投稿してみましたが、母親は悩みながら子育て
してるものです。教員免状をもっていても、わが子が2,3歳の自我がめばえてくる頃に
なるとこんなものなのかとびっくりするくらい子育ては大変ですから。
親を大きく受け止めながら、寛容でありながらきちんとした幼児教育のためのレクチャーが
あったら、負担も減り、親として子どもを育てていく大事なことがわかると
思います。家庭教育を支える素地があれば、学校教育ももっと落ち着くしむやみに
教員を追い詰めることはないと思います。

743 :実習生さん:2006/11/08(水) 03:30:09 ID:nurj42V3

教師はすぐ正当化したがるw
言い訳ばかりだ

744 :実習生さん:2006/11/08(水) 04:32:03 ID:sfoAjPS3

ガキを作ってからその台詞を言おうなw

745 :実習生さん:2006/11/08(水) 06:56:51 ID:Jr20/00N
ここの内容って、抑うつ症状じゃなくて、「不登校」ですよね。
教員って、「不登校」も病気だと思ってるんでしょうか?

746 :実習生さん:2006/11/08(水) 08:14:50 ID:6Da59Gim
>>745
おまえは欝というのがわかってないな。欝になると自分の思い通りに
体が動かなくなるんだよ。意志ではどうしようもない状態になるから
登校できなくなる。まさに病気の恐ろしさだ。

747 :実習生さん:2006/11/08(水) 18:18:58 ID:KrwmY6+a
>>741
>親を教育する機関が必要なんだよな。 
まさにその通り。

先日下級生をいじめていたのが発覚し、いじめていた子の保護者に連絡したところ、返ってきた一言目が
「ほかの子もやってるんじゃないですか?」

どういう神経をしているのやら???


748 :実習生さん:2006/11/08(水) 20:24:18 ID:NGnOkv7I
>>746
身体が動かないのに書き込みはできるわけだ、ふ〜〜〜ん

749 :実習生さん:2006/11/08(水) 21:05:51 ID:6Da59Gim
>>748
バカ、俺は欝ではない。おまえと違ってきちんと知識を持っているだけ。

750 :実習生さん:2006/11/08(水) 21:23:25 ID:RFM/dr7b
鬱になったことないひとが勝手な書き込みはやめた方がいいよ。
私は数年前鬱で半年ほど休んだことあって、でも今は全く普通に働いてます。
あのころのこと思い出してみると、休まなかったらよかったなと思うのですが、
それでは、休まなくてもやっていけたかと考えるとそれは無理だったと思うのです。
休まなかったら、生徒に被害が及んだでしょう。まわりの先生にも迷惑をかけたでしょう。
結局、病気だったんだなと思います。
復帰して、まわりの先生が鬱になって休みました。
確かに私の負担が増えて、大変だなーと思いました。
でも、この先生が学校にいた方がもっと迷惑だったのかもと思います。
病気の人は休ませる方が自分にも、その人にもいいのだと思います。

751 :実習生さん:2006/11/08(水) 21:53:29 ID:nurj42V3
鬱病教師も引きこもり教師も、異常なのにかわりはない

752 :実習生さん:2006/11/08(水) 22:14:16 ID:G/tanC3m
>>749
お前が鬱病だなんてどこに書いてるんだ?
それにだ、心療内科ではな、「不登校」と抑うつ症状の線引きを検討する動きもあるんだよ。
お前の中途半端な知識じゃ、なんでも一緒くたに「鬱」だものな。
単純な奴は「抑うつ」にはならんよ。

753 :実習生さん:2006/11/08(水) 22:54:04 ID:v4qc5xxy
>>751
そうだね。
鬱教師は異常だ。ただし、治療を受ければ正常に戻るので気にするな。

754 :実習生さん:2006/11/08(水) 23:01:05 ID:yukiNCD3
酷かもしれないが、鬱で職場を離れなければならない場合、公務員以外の多くは休職でなく、退職だって事。

755 :実習生さん:2006/11/08(水) 23:01:52 ID:FEHegPBt
ダメ教員は辞めてもらう。

756 :実習生さん:2006/11/08(水) 23:03:57 ID:mJRRC7oH
>>754 まともな企業ならある程度の休職は法律で保証されてる。まあDQN企業につとめてる
お前にはわからんだろうがな。

757 :実習生さん :2006/11/08(水) 23:35:06 ID:WhFmw1+o
>>754
「公務員以外の多くは休職でなく、退職」
想像でものを言うな! 「多く」って何パーセントだ?
756のいうとおり法の定めるところによって病気怪我などで休むことはできる。

758 :実習生さん:2006/11/08(水) 23:37:20 ID:v4qc5xxy
公務員並に救われたい鬱民間が大勢いるのはよくわかるんだが
民間並に鬱公務員を貶めれば、民間の鬱患者が救われるとでもいうんかな?

759 :実習生さん:2006/11/08(水) 23:50:19 ID:yukiNCD3
>>756-758
鬱を休職扱いいないのは、本人にとって酷な事かもしれないが、現実に目を背けも良いってことですか?

760 :実習生さん:2006/11/08(水) 23:58:27 ID:yukiNCD3
いじめを受けて、教師からも見捨てられても、自殺するのは心が弱いからって、死んでからも罵倒される生徒。
鬱で休職しても公務員だからって保護される教師。
なんか、そのギャップいたたまれないんだけど。

761 :実習生さん:2006/11/09(木) 00:26:41 ID:qGpODZ9U
はい?
自殺した生徒を叩いてる椰子が日本のマジョリティなのか?
マスゴミにしろ民衆にしろ、いじめ被害者に同情的だし
鬱教師についてあんまし興味ないのがマジョリティだろがよ。

例示した項そのものがはなっから対立してないじゃん。

762 :実習生さん:2006/11/09(木) 01:49:42 ID:+6zek2CY
うちの学校にも鬱になって転勤した先生がいたよ、理由はそれぞれだけどその先生の鬱の原因は家庭内の事と、生徒からの嫌がらせなんかがあった。
良い先生だったのに残念だ。

763 :実習生さん:2006/11/09(木) 02:03:17 ID:qpkvIhQt
少子化で教師の代わりいくらでもいるからいいんじゃない?
せっかく免許取った香具師に機会が巡ってきて。

764 :実習生さん:2006/11/09(木) 02:11:08 ID:+6zek2CY
その香具師が駄目だから困る

765 :実習生さん:2006/11/09(木) 05:33:15 ID:x2sS8Tcp
オランダでも行って静養しろ!教師サマはよ。

766 :実習生さん:2006/11/09(木) 07:46:09 ID:OalC81bD
教師サマはよ、と書いてる時点でひねくれてる。そんな人がいるから、おかしくなる。

767 :実習生さん:2006/11/09(木) 12:30:19 ID:bwpil79x
全ては人のせい。

768 :実習生さん :2006/11/09(木) 15:30:45 ID:V7ijvVrU
せめてイイ先生と
悪な先生は区別しようよ、

まあ悪人教師多すぎだけどね・・

769 :実習生さん:2006/11/09(木) 16:34:57 ID:OalC81bD
今朝、報道番組スーパーモーニングで「とんでもない保護者」やってた。
そんな事例、いつも、どこでもある。そんな親に育てられて、常識の程度が低い
子どもたちは多い。いつも誰かのせいにしてたら、自分は成長するのか、
世にでてる自覚ある立派な社会人の多くは、そんな学校のせい・・とかいつまでも
いってない。

770 :実習生さん:2006/11/09(木) 18:24:38 ID:pCn3E0ki
>>769
全くその通り。
自覚ある立派な社会人は、自分が鬱になるのは、生徒のせい、保護者のせいのせい・・とかいつまでも
いってない。

771 :実習生さん:2006/11/09(木) 18:24:40 ID:2pJ39ThG
そ、全ては人のせい。
俺が悪いのかも間違っているのかもと思う奴から欝になんねて。
悪いことみな人のせいにする奴が最終的に校長センセになれんねて。
罵倒して自殺に追い込む校長w

772 :実習生さん:2006/11/09(木) 20:23:50 ID:pBap4MjR
鬱病で休んでるくせによく、子供と朝から晩までメールして
代替の悪口言い合ったり出来るよな。
二度と現場に戻ってくるな。

773 :実習生さん:2006/11/09(木) 20:53:18 ID:W9Ec8+O5
民間だってうつで二年間休職なんてざらにいるよねえ。

774 :実習生さん :2006/11/09(木) 21:39:21 ID:q0Q1ZKYn
転勤してきた中学で1年の学担。
初めて「小学校で学級崩壊した学年」の学担となり、
本当にきついです。
苦しくて休みたいが、同じ学年の他クラスの先生が先に倒れて、
これ以上学年部に負担かけられないと思うが、
子どもに殺意まで感じてしまうほど、自分で自分がやばいのではと・・・。
誰かに打ち明けたく書き込んでしまいました。
余り関係なくすみません。

775 :実習生さん:2006/11/09(木) 21:46:20 ID:0sV3OYs5
高校で教育関係志望のものです
>>774さん、ツラいと思いますがよければ詳しく語っていただけませんか?
今の実際の教育現場という物を知りたいので

776 :実習生さん :2006/11/09(木) 22:10:10 ID:q0Q1ZKYn
私は女で教諭経験は16年。
本校の校区最大規模の小学校1校と小規模校1校が
小学5・6年時に学崩しています。
子どもたちは男性教師の体罰に免疫があり、
冷めた目で教師を見ています。
社会の道徳的価値観に対しても同じです。
精神が未熟なだけに、反社会的方向に走り始めたら
止まることを知りません。
学級内に常時そのような空気が流れていると、
弱い部分にどんどん歪みがきます。
常識的で繊細な子が休み始めます。・・・
書き込んでいると苦しくなってきます。

777 :実習生さん:2006/11/09(木) 23:43:42 ID:CQGS41td
ここに来るみなさんは、小中高どの教員をされてるんですか?

778 :実習生さん:2006/11/10(金) 00:53:35 ID:4kHYfo0L
「教師の質が悪くなるのはあたりまえ。だって採用時期が遅すぎるから」

企業への就職活動してる学生は3年生早い人は2年生ぐらいから企業訪問だの
何だのしはじめて4年の今頃にはほぼ間違いなく就職きまってる。

対し学校の先生なんて早くても3月、酷い場合だと4月に入ってから連絡がくるわけだ……!

まっとうに社会人として生きたいと思っている人間が
その時期まで残っているということがありうるだろうか? 

もちろん教師以外の職は考えたことありません、
何年でも就職浪人しますていう人もいるわけだが、
そういう人は能力はともかく、世界には学校しかないという
世界観のひとびとなわけで…

つまりは「頭が悪い」か「頭が固い」人間しか
教師になれないシステムなのが、現状。

教師の質をあげたかったら採用時期を早める、
ただそれだけで充分なのだ。

779 :実習生さん:2006/11/10(金) 01:51:33 ID:90IhacES
はい?
うちには10月に学校の採用通知来たが、3月に通知てどこよ?
企業の採用は4月の入社式、教員も4月の辞令交付式だろがよ

780 :実習生さん:2006/11/10(金) 05:34:21 ID:ztdvou5r
>778
採用自体は、今の時期には、間違いなく決まってるよ。
一応は名簿搭載という名目だけど、ほとんどの自治体では採用確定。
それに小学校なんかだと免許をとれるところが少ないから、企業と天秤かける人なんて少数。


781 :実習生さん:2006/11/10(金) 18:46:35 ID:zuzUKiQc
>770
揚げ足取りの学生さんかしら

782 :実習生さん:2006/11/10(金) 19:57:58 ID:ZtCkY0iF
>>778 長文の割りにあっさり論破されててワロスw

783 :実習生さん:2006/11/10(金) 20:13:37 ID://u50urK
>>782
薄っぺらい論拠だから長々書いても一刀両断。

784 :実習生さん :2006/11/10(金) 22:06:48 ID:hcXaSDQQ
うつはなってみなけりゃわからない
http://up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif

785 :実習生さん :2006/11/10(金) 22:20:06 ID:hcXaSDQQ
http://up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif

786 :実習生さん :2006/11/10(金) 22:46:17 ID:hcXaSDQQ
バカな餓鬼とアホな親相手にしてりゃ鬱にもなるよ

787 :実習生さん:2006/11/10(金) 23:37:36 ID:q+v0SzRk
少し以前、高校の校長が二人自殺しました。履修もれを気にしてのこと
と言うことになっていますが、鬱もあったのではないでしょうか?

788 :実習生さん:2006/11/11(土) 09:14:19 ID:6vAVd+fE
http://ime.nu/www.sankei.co.jp/local/osaka/061110/osk000.htm

789 :実習生さん:2006/11/11(土) 09:30:23 ID:igz00cyI
>>787
ちょっと前、教育関係の講演を聴きに行ったとき、
自殺した校長先生の話が出て、こういう場合は
発作的に(突然?)鬱状態になることもあるって言ってた。

790 :実習生さん :2006/11/12(日) 20:34:13 ID:smoPfb7a
鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http://up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609
鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http//up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609 鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http://up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609
鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http//up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609 鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http://up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609
鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http//up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609 鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http://up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609
鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http//up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609



791 :実習生さん :2006/11/12(日) 20:34:50 ID:smoPfb7a
鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http://up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609
1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609 鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http://up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609
鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http//up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609 鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http://up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609
鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http//up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609

792 :実習生さん :2006/11/12(日) 20:35:34 ID:smoPfb7a
鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http://up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609
1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609 鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http://up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609
鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http://up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609
1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609 鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http://up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609
鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http://up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609
1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609 鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http://up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609


793 :実習生さん :2006/11/12(日) 20:36:09 ID:smoPfb7a
鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http://up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609
1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609 鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http://up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609
鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http://up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609


794 :実習生さん :2006/11/12(日) 21:21:24 ID:smoPfb7a
鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http://up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609
1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609 鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http://up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609
鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http://up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609
1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609 鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http://up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609
鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http://up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609
1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609 鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http://up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609



795 :実習生さん:2006/11/12(日) 21:53:04 ID:TY6YVjk8
初任者で鬱を発症し、年休を使いきった場合クビですか?川崎市です。

796 :実習生さん:2006/11/13(月) 01:01:16 ID:FU8cQFG/
>>790>>794

君、鬱でしょ


797 :実習生さん:2006/11/13(月) 01:38:23 ID:xEUZyXXS
「自殺を予防する自殺事例報道のあり方について」のWHO勧告(2000年)
http://www.lifelink.or.jp/hp/jisatsuhoudou.html

1)やるべきこと
・自殺の代わり(alternative)を強調する。
・ヘルプラインや地域の支援機関を紹介する。
・自殺が未遂に終わった場合の身体的ダメージ(脳障害、麻痺等)について記述する。

2)避けるべきこと
・写真や遺書を公表しない。
・使用された自殺手段の詳細を報道しない。
・自殺の理由を単純化して報道しない。
・自殺の美化やセンセーショナルな報道を避ける。
・宗教的、文化的固定観念を用いて報道しない。

○日本における自殺報道の現状
・個々の自殺の手段を詳細に報じる傾向
 例:X-Japanヒデ氏の自殺報道、ネット自殺報道、練炭自殺についての報道
→新しい自殺手段が入手可能であることを大々的に宣伝してないか?
→模倣自殺(ウェルテル効果)
・自殺を考慮中の人が読者に多数いることを前提とした報道がなされていない。
→そのような人々をサポートするメッセージ等がセットで紹介されていない。


798 :実習生さん:2006/11/13(月) 01:43:18 ID:tEWGxbZI
>>790>>794

お医者さんに行きましょう。

799 :実習生さん:2006/11/13(月) 04:29:44 ID:S0dpP7sU
>795
学級の状況しだいじゃない?

800 :実習生さん :2006/11/13(月) 08:19:19 ID:Hce2ROgA
給食費を払わなくても、給食が食えるということに甘えた親
「●●君の分の給食はお金を払っていないのでありません」
子供がかわいそうだから言えない。
なぜ学校が集金しているか知ってるか?
振込みにすると未払いが増えるからだよ。
だいたい給食費の集金業務なんか教師の仕事ではないはず。



801 :実習生さん:2006/11/13(月) 11:14:46 ID:unIzlw+/
小学校の校長が、いじめの責任を取って自殺しました。この先生も
鬱状態だったのでしょう。ご冥福を祈ります。


802 :実習生さん:2006/11/13(月) 12:29:34 ID:N7MuBUFB
北九州市の校長だね。
ちゃんと事情聴取して事後処理をしてから責任をとって退職するなりすればよかった。
ちょっとヤワすぎるような気がする。

803 :実習生さん:2006/11/13(月) 18:41:54 ID:WdeA1Tgc
797、いいの貼り付けてくれたなあ。
フィンランドもこんな自殺防止マニュアル実行したら三分の一に減ったって
今日テレビでいってた。

804 :実習生さん:2006/11/13(月) 21:41:16 ID:mTnWgipD
それまで元気である時自殺したことをよく聞きますが
既に準備状態のまま生きて来て
ある時当人にとっては絶えられないことが頭に入りそれが
結実因子となり隠れていた心の病が表面に出て来て絶望感から自殺する

まったく同じ環境に置かれてもならない人はならない。


805 :実習生さん:2006/11/14(火) 07:10:04 ID:/JdbHrZT
みなさんのところにも、診断書を書いてくれる心療内科のリストが出回ってますか?
同僚に相談したら、リストをくれたんでびっくりしました。

806 :実習生さん:2006/11/14(火) 07:38:49 ID:8XqkLiet
大好きだった先生が鬱からお酒におぼれて、40代で自殺しました。
鬱のこと甘えとか、仮病とか平気でいう人とか書き込む人、は自分がそうなったり
身内がそうならないときっと死ぬまでその苦しみはわからないんだと思う。
鬱は時間が止まる、動けない、自分をせめる、診断書がどうとか、勤務がどうとか
といった計算がまったくできなくなります。そして、ひきがねになるような
こと(まわりからみるとささいなことでも)によって自らの命をたつれっきとした
病です。がんよりむしろ人生や人間関係をゼロにしてしまう可能性、社会的
信頼を失ってしまうなどから本当は本当につらい酷な病です。

807 :実習生さん:2006/11/14(火) 16:16:05 ID:sSOV8uOZ
>799さんへ
>795です。今日も休みました。もう年休はありません。これからも休むことがたびたびありそうで、間違いなく欠勤ゾーンに突入です。学級の状況は良くも悪くもないです。正式採用は可能でしょうか?正式採用されれば休職しょうと思います。

808 :実習生さん:2006/11/14(火) 20:25:27 ID:OoLPZ0Zf
>>807
変な質問かも知れないしあなたを苦しめることになるかも知れないが聞いてくれ。

あなたは新採用の小学校教諭ですか?一年間の初任者研修を受けているんですよね。
初任者研修で成績が悪くて正式採用にならないという話はあまり聞いたことがないので大丈夫だと思うのですが、

今の状態で正式採用されたら、今の何十倍もの生地獄になると思うのだけどどうだろうか?
それでも教育のために身を粉にして働きたいですか?

809 :実習生さん:2006/11/14(火) 20:28:57 ID:OoLPZ0Zf
>>807
>正式採用されれば休職しょうと思います
この言葉は、おかしいよ。

810 :実習生さん:2006/11/14(火) 20:30:26 ID:aLIqq6QA
何でも先生に責任を押し付けすぎ

811 :実習生さん:2006/11/14(火) 20:35:53 ID:/JdbHrZT
>>807
正式採用になるまでなんとかがんばって下さい。
正式採用されればなんとかなるはずです。

812 :実習生さん:2006/11/14(火) 21:58:05 ID:Gc3o5KYX
教師にはなるなお。
いまどき教師なんてはやらないよ。苦労ばかり多くて。

813 :実習生さん:2006/11/14(火) 22:13:09 ID:sSOV8uOZ
たくさんレスありがとう。>807です。わがままかもしれませんが休養をとってゆっくり休めば鬱が改善されるのでは?と色々な本を読み思ったのです。管理職には病気のことを伝えました。正式採用は可能でしょうか?同様の経験がある方いらっしゃったら教えてください。

814 :実習生さん:2006/11/14(火) 23:37:23 ID:OoLPZ0Zf
鬱病で毎週火曜日と木曜日に休んでいる先生がいて、
その人のフォロー授業を俺がしています。(理科)

そこまではいいんだけど、注文が多すぎて大変です。
・黒板に書く文言を、一字一句ワープロにまとめてくる。それも大量。
 (大量の板書は俺は好かない)
・どのタイミングでどの資料を使うのか、言うセリフ・発問、
 すべてワープロにまとめてくる

こんな感じです。しかも指定されたところまで進まないと、怒られます。
板書もセリフも発問もがんじがらめにされて、すべてその人になりきるのは非常に苦痛です。
特に、板書とセリフのタイミングなんてのはその人それぞれだから指定されるのは苦痛でしかありません。

性格の違いもあるかも知れませんが、俺としては板書を写す時間があれば資料の考察を書かせる方が自他共に楽しいと思うんです。
だから、「○○ページから○○ページまで授業を進めて置いてね。内容は好きにしていいから。」
くらいに言ってもらった方が楽なんだけどな。
これってやっぱ注文通りにやるもんかな?性格の違いもあるかも知れないけど・・・。

815 :実習生さん:2006/11/15(水) 00:20:16 ID:vAoDBIE6
>>814
君の悩みは小さい。

816 :実習生さん:2006/11/15(水) 00:23:18 ID:FmgVOVDY
正式採用されたら休職って・・・なんだこの人

817 :実習生さん:2006/11/15(水) 00:32:38 ID:irb/8TpD
>>814
管理職に相談汁!
時々ならともかくいつも休むなら君に授業を考える権利があるはずだ。

>>813
怪我とか物理的なもの以外では一定数を超える休みを取ると正式採用は怪しい

818 :実習生さん:2006/11/15(水) 00:35:36 ID:yFGplf+i
>>816
親・兄弟がみな公務員で、それがあたりまえと思ってるんだろ?
あーあ、公務員が失業するなら、国家の破産もありかもな。


819 :799:2006/11/15(水) 04:41:24 ID:WAw3pwpj
>807
残念ながらきついかと。
選択肢は、これからは休まずがんばるか、もう辞職するかだね。
1年目から数十日も休んでたら、仕事を遂行するだけの体力がないと思われても仕方ない。

820 :実習生さん:2006/11/15(水) 07:08:50 ID:YFNgvyGG
>>807
大丈夫だよ
学校は教員の雇用のためにあるんだから

821 :実習生さん :2006/11/15(水) 11:19:29 ID:eJsrSj7U
鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http://up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609
鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http//up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609 鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http://up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609
鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http//up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609 鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http://up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609
鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http//up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609 鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http://up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609
鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です鬱は病気です
http//up.2chan.net/v/src/1163019547952.gif
http://board5.cgiworld.dreamwiz.com/view.cgi?id=gore&now=1&jd=-1&ino=1389&tmp_no=1609


822 :実習生さん:2006/11/15(水) 12:17:23 ID:HJrkpGb0
鹿児島県曽於市南之郷中学校

校長 鎌田くみ子

ヒステリーなパワーハラスメントで女教師を自殺に追い込む。
遺書があるにも関わらず、パワハラを認めず、隠蔽に走ろうと必死


「恵さんの遺書」
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/


「鹿児島県の教育事情その4」
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1138716808/l50


823 :実習生さん:2006/11/15(水) 16:40:07 ID:1acyvFr8
私は教員でも公務員でもないが、学校は職場としては劣悪だと思う。
学校と言う組織に連帯感や、確固とした指導方針が打ち出されて
いない様に感じる、だから口出しする保護者に振り回される。
もっと強い組織にするためには、転勤を極力少なくし、職員をある程度
固定して学校を個性的にする必要があると思う。その為には、PTA
が地域教育の礎を作るための行動を同時に起こして行く必要がある。

824 :実習生さん:2006/11/15(水) 20:01:23 ID:DLoEN2jK
>>814
>黒板に書く文字を一字一句ワープロにまとめてくる。それも大量。
 どのタイミングでどの資料を使うのか、言うセリフ・発問、
 すべてワープロにまとめてくる。


それこそうつ病になりやすい行動パターンで
くそ几帳面、くそ真面目、完全主義。
他人に全て任せることが出来ず当人は気になってしょうがなく支配欲も強く
他人の評価を強く気にする。
休みの日も仕事のことが頭にいっぱいで切り替えがなかなか出来ない
うつ病者特有のパーソナリティ。


825 :実習生さん:2006/11/16(木) 01:26:59 ID:sTgKQJ60
教師の俺からも思うけど、黒板に大量に板書するのは本当に大嫌いだ。
自分の中学校時代を思い出せばよくあんなのを大量にノートに書き写したなあと思うが、
それは周りがそうしていたから自分もそうしなければならない、ノートに書かないと成績が下げられるから、みたいな理由があったからであって、授業の内容理解につながっていたとは到底思えない。

ノートに写させた大量の文字が役に立ったことは一度もない。
それより、実際に問題を解きまくっていった方がずっと頭のためになるしわからないことがあれば参考書を引くのが一番良い。
何を好きこのんで、人はノートをとるのだろう。
いや、ノートをとるのはいいにしても、黒板を丸写しするのだろう。

826 :実習生さん:2006/11/16(木) 18:41:32 ID:61vGdlt9
>>807です。今日はなんとか学校に行けたのですが限界です。涙が止まりません。明日は休みます。医者は今学期いっぱい病休をすすめてくるのですがそんなことしたら確実にクビですよね?

827 :実習生さん:2006/11/16(木) 18:59:02 ID:WrPoi4zb
気にすんなよ
辞めたっていいんだよ
病気になって早死にしたり長く苦しい闘病生活になるよりましじゃんか

828 :799:2006/11/16(木) 19:03:25 ID:KO49oELo
>826
うん。残念ながら今学期いっぱい休んだりしたら確実にクビでしょうな。
でも、いいじゃん。生きてりゃなんとかなるさ。
無理なら無理で自分から辞めるのがいいと思うぞ。
ゆっくり休んで、新しく違う職を見つければいいさ。
死んだり心がポンっといっちゃうより遥かにマシ。

829 :実習生さん:2006/11/16(木) 19:24:19 ID:61vGdlt9
>828やはり確実にクビですよね。死にたい。お母さんやお父さんになんて言えばいいか。あんなに採用試験に受かったことを喜んでくれたのに。>828さんの周りで同じ状況の方がいらっしゃったのですか?

830 :実習生さん:2006/11/16(木) 19:25:44 ID:g/VEW9B7
去年新採用で、脳腫瘍+鬱で3ヶ月休職。
それでもクビになってませんがなにか?



831 :実習生さん:2006/11/16(木) 19:28:01 ID:61vGdlt9
>830本当ですか。良かった。くわしく状況教えていただけますか?

832 :799:2006/11/16(木) 19:50:57 ID:KO49oELo
>829
身近に鬱になって辞めた人はいないですね。
でも、学級が荒れてやめざるをえない状況に追い込まれた人はたくさんいます。

まあなんにしろ、1回しっかり休みなさいな。
どうせ後ないんだし、ぱーっと旅行にでも行ってきたらどうよ?
明日さぼって島とか2泊ぐらいで行ったりしてさ。
って、そんないい加減なことができるような人なら、鬱にならないんだろうなあ・・・


833 :実習生さん:2006/11/16(木) 19:57:36 ID:61vGdlt9
>832しつこく聞いてすみません。病休とっただけではクビにはならないということですか?

834 :実習生さん :2006/11/16(木) 20:32:14 ID:0Cz84WDI
鹿児島県曽於市南之郷中学校 
校長 鎌田くみ子 校長 鎌田くみ子 校長 鎌田くみ子 校長 鎌田くみ子
校長 鎌田くみ子 校長 鎌田くみ子 校長 鎌田くみ子 校長 鎌田くみ子
校長 鎌田くみ子 校長 鎌田くみ子 校長 鎌田くみ子 校長 鎌田くみ子
校長 鎌田くみ子 校長 鎌田くみ子 校長 鎌田くみ子 校長 鎌田くみ子
校長 鎌田くみ子 校長 鎌田くみ子 校長 鎌田くみ子 校長 鎌田くみ子

ヒステリーなパワーハラスメントで女教師を自殺に追い込む。
遺書があるにも関わらず、パワハラを認めず、隠蔽に走ろうと必死




835 :実習生さん :2006/11/16(木) 20:36:43 ID:0Cz84WDI
校長 鎌田くみ子 の学校
http://academic3.plala.or.jp/mg1/

836 :実習生さん:2006/11/16(木) 22:36:59 ID:qFZuXczv
>>833
クビにはなりません。
解雇は教員としての社会的責任を著しく放棄した場合のみです。
教員は公務員ですから、病休を理由に解雇などとはありえません。

837 :実習生さん:2006/11/16(木) 22:39:46 ID:qckkSZ7g
1年目で産休に入った人もいますよ。
その人は1年目では育休がとれないということで年度末に何日か復職し、4月から育休に入りました。

838 :799:2006/11/17(金) 03:37:50 ID:oma9tPXH
>833
クビにはならないけど、正式採用されない可能性は高いよ。
今のあなたは条件付採用。この先職務を無事遂行するだけの力がないとみなされれば当然アウトです。


839 :799:2006/11/17(金) 03:43:55 ID:oma9tPXH
ちなみに東京の場合
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/press/pr060413.htm
心身の故障も正式採用されない理由としてなり得る。
年度末までにやめた人も多数いるだろうし、かなり現実は厳しいです。

840 :実習生さん:2006/11/17(金) 06:23:38 ID:TeSFuf6Q
レスありがとうございます。やはりきびしいですね。ただ自主退職する気はないので依願退職になるのかな。死にたいです。

841 :実習生さん:2006/11/17(金) 11:07:15 ID:a8K+c5kK
>>840
まずは管理職か学校事務の人に正直に相談して、
クビになるかどうか確認したらいいんじゃないかな。
きっと自治体によって変わるからね。

生きてりゃいいことあるさ。
教師なんてたくさんある人生のオプションのひとつに過ぎない。
って言っても、今はなかなかそうは考えられないんだろうけども。

842 :830:2006/11/17(金) 12:55:18 ID:qekGPp38
>>831
去年の10月から3ヶ月休職して、3学期に担任復帰。
今年度は3年生担任してたけど、特学担任の授業介入その他で再び鬱…。
管理職・組合から入院を勧められ7月から5ヶ月休職…。

でもクビにはならず、採用も正式に。

現在は復職訓練中…。
今週は一日3時間だったから、もう家にいます。

843 :実習生さん:2006/11/17(金) 16:30:54 ID:MgM8/DXP
>>842
踏ん張ってくれ。

844 :実習生さん:2006/11/17(金) 23:11:29 ID:p90NaiTR
やめたい
休みたい


845 :実習生さん:2006/11/18(土) 07:46:39 ID:+l8bWH/o
やはり、教員の一般公務員への転属(また、その逆)を容易にする制度が必要。
教員になってしまったら何が何でも教員であり続けなければならない、という制度が問題なんだよ。
何ヶ月も休職して、復職プログラムまで施して、あまりに人件費の無駄。
病気の本人にも酷過ぎる制度だ。


846 :実習生さん:2006/11/18(土) 09:46:09 ID:kEabE0wz
ずっと専科やってて転勤で急に担任に。2週間でうつ病になった。
1年間休んで翌年また転勤、専科にもどしてもらえた。
医者がそういう手紙を校長あてに書いてくれたのでできたんだがな。
3年前の話だが・・
うつ病は環境因子を変えんと回復はむずかしいな。
自分はいい医者に当たったと思うよ。

847 :実習生さん:2006/11/18(土) 11:54:54 ID:+idoZikf
>846おまえらはごみだから自分自身を変えられないもんな。頼むから教員やめてくれ。

848 :実習生さん:2006/11/18(土) 15:49:45 ID:oP9x8FuM
基本的な質問ですみません。
「条件付採用教員」って何でしょうか?

これは、小中高を問わず、新任教師は1年間条件付採用、ということでしょうか?

849 :実習生さん:2006/11/18(土) 16:00:28 ID:+idoZikf
>848そうだよ。クビきりやすいってこと。だから一年目から鬱で休んだりしたらクビだね。本採用しても病休とりまくるだけだし。鬱は精神病んでるから授業もメチャクチャだからね。

850 :実習生さん:2006/11/18(土) 16:40:01 ID:oP9x8FuM
これは公立だけですか?都道府県をとわず。

851 :実習生さん:2006/11/18(土) 17:36:18 ID:aOcu2miA
ダメ教師は辞めてもらう。

852 :実習生さん:2006/11/18(土) 17:58:37 ID:qFaAluQS
姜尚中さんの本を読んだら愛国心を持つことは間違った行為だったと気がつきました。
ちなみに私が姜尚中さんの本を読んだのは半年前だったのですが、
それからは10年間サボってきた勉強も久しぶりに再開しました。
友達も増えたし、学級崩壊も改善されました。

そして子供達にも読ませてあげたらクラスの平均点が30点くらいアップしました。
子供達は全員私立の中学校を目指すそうです。
それくらいヤル気と実績が上がったのです。

あまり他人に分け前を渡すのは嫌なのですが、
こういうご時世だから特別に教えてあげます。
姜尚中さんの本を読むべきです。

853 :実習生さん:2006/11/18(土) 22:01:22 ID:dhUCl5gz
>>852
サヨク乙。

精神を病んでいる人には申し訳ないけど、なんでそんなにショボイの?
民間よりもはるかに楽しているのに。

勉強ばかりしていると、そうなっちゃうのかね?

854 :R246:2006/11/18(土) 22:13:09 ID:Uh/Wdms4
うつ病であろうと無かろうと、生徒に学問を教えられれば良いんだよ。

教師は、学問を教えられすればオーケー。


855 :実習生さん:2006/11/18(土) 22:15:08 ID:vg3zjDcF
千葉県にある私立東京学館高の野球部監督だった男性教諭(41)が、野球部員に「ばかのばい菌が移るから新入生に近づくな」などと、
いじめとも取れる発言を繰り返していたことが18日、分かった。教諭は部員を殴打し1カ月の謹慎処分を受けたこともある。
同校の校長は「保護者からの通報で監督の発言を初めて知った。暴力事件で減給処分と、発言には気を付けるよう指導している」と話し
ている。

この程度のことで記事にスンナよ、馬鹿マスコミめ。



856 :実習生さん:2006/11/18(土) 22:21:13 ID:8/cXxMWK
民間より楽していることはない。
毎日暴れるガキを押さえ込むワザを覚えないとやっとられんよ。

うつ病になるのは労災だよ。ショボイていうなよ。


857 :実習生さん:2006/11/19(日) 01:53:19 ID:b9mtvB/C
>>846
一生担任しないつもりっすか





858 :実習生さん:2006/11/19(日) 01:56:44 ID:GDIVrEj+
>>855
まぁ、最近のガキは、ほんとに馬鹿だからなぁ
監督の気持ちは、イタイほどわかるわ
ついでに、親もな

859 :実習生さん:2006/11/19(日) 03:10:07 ID:GDIVrEj+
ま、ばかばかしくて、大卒でやらねばならないほどの仕事じゃなくなってきてるな


860 :実習生さん:2006/11/19(日) 03:32:07 ID:cUvShpO9
鬱かぁ。プライベートの時間ないですか?
どれぐらい、週に取れますか。

861 :実習生さん:2006/11/19(日) 03:55:35 ID:OvVKJ3ig
月間の休日日数が知りたい

862 :実習生さん:2006/11/19(日) 11:25:54 ID:cUvShpO9
親がもっと子どもの面倒見れば、生徒指導の時間が軽減され、教材研究できる。
なんでもかんでも『学校にお任せします。』と言いすぎ。それは困る。だって
一番の教育者は両親なんだから。授業参観でも、親の携帯がなることがある。
場をわきまえるということと品格を保護者には学んでいただきたい。

863 :実習生さん:2006/11/19(日) 14:19:11 ID:ELboQOXh
給料も下げられてるし、仕事内容と比べてあんまり見合わないと思うけどね
景気良くなっても変化のない給料で、社会の目は日増しに厳しくなる
免許更新制で免許取得のハードルが高くなり、バウチャー制度で競争させふるいをかける



864 :実習生さん:2006/11/19(日) 15:43:57 ID:N1Lap0VB
>>863
景気よくなっても給料上がらんかも知れないけど、反対に景気悪い時だって
身分保障とある程度の給与が保証されているんだから良いでしょ?

景気良くなった時だけ文句言うな。

865 :実習生さん:2006/11/19(日) 17:31:57 ID:aA8R4jLa
>>863
そういうあなたは民間企業に行ってください。
給料なんて家族が食える分あれば十分ですから、私は変わらぬ情熱で教職を続けます。

866 :実習生さん:2006/11/19(日) 18:23:12 ID:ELboQOXh
>>864
お前みたいなのは、景気悪いときだけ文句言うんだよw

867 :実習生さん:2006/11/19(日) 22:32:39 ID:4xfi2BQz
情熱が底をつきそうだ・・・

868 :実習生さん:2006/11/20(月) 23:28:07 ID:isXWPPu6
俺は鬱になりそうだったが、その寸前にこんな職場のために自分が苦労するのはバカらしいと気づいた。
したがって今は開き直って仕事をしている。そうすると何もかも新鮮に見えてくる。
いままで悩んでいたのがバカみたいだ。結局は適度に手を抜くことを知るほうが自分がこわれないってことだな。

869 :実習生さん:2006/11/22(水) 00:04:37 ID:7lsbUsZo
>>867
いい機会だ、休んで自分を見つめなおせ。


870 :実習生さん:2006/11/23(木) 10:59:56 ID:yIsIjDAV
今、学級が相当きつい。休みたい。
でも、精神が強いのか(そんなはず無いんだけど)、鈍感なのか
鬱では無いと思う。
精神科の診断書って、苦しいことを訴えるだけで、もらえて
休職できるんですか
経験者、教えてください。

871 :実習生さん:2006/11/23(木) 11:12:34 ID:ohNMTjTI
景気が良い時は給料が上がらず、景気が悪い時は給料が下がる現実w
さらにその下がった給料より低い講師の給料。

872 :実習生さん:2006/11/23(木) 11:31:10 ID:k3iIC+md
月収3万円の講師の俺は、仕事に見合った給与と呼べるのかどうか。

873 :実習生さん:2006/11/23(木) 11:43:12 ID:ohNMTjTI
>>872
週1時間(50分)勤務なら月200分+α(月3時間半)ゆえ十分高い(時給9000円)
週4時間勤務なら月800分≒月14時間 時給2200円程度、仕事に見合った給与


874 :実習生さん:2006/11/23(木) 11:53:17 ID:ohNMTjTI
ちなみに初任教員の時給は
朝8時出勤夜19時退勤として月給22万円とすれば
1日11時間勤務×5日+土曜5時間(部活)で週60時間、月240+α時間。
計算すると時給880円
現実的にはもっと働いているため時給700円台も多い。(ボーナス除く)

875 :実習生さん:2006/11/23(木) 11:54:47 ID:8w3UGH92
ダメ教員は辞めてもらう。

876 :実習生さん:2006/11/23(木) 11:59:09 ID:zPaEcYmq
ダメ社員もな

877 :実習生さん:2006/11/23(木) 12:09:26 ID:wXc9qxOJ
ダメバイトもな

878 :実習生さん:2006/11/23(木) 12:41:34 ID:s3rXhN+5
>>872
当人が楽しんで前向きなら金にはこだわらないはず!
金銭欲だけが先行して仮にその時満足しても
時間が経てばそのことは薄れて精神面で落ち込む!
当人が根底を自分で洞察することが大事!

879 :実習生さん:2006/11/23(木) 12:43:08 ID:xvU53/HE
高校教師志望の大学生です
漫画なんかでよく見る(GTOなど)『教師いびり』とかってよくあるものなんですか?
自分の高校は田舎の真面目高校だったのでそんなことは全く無かったんですが

880 ::2006/11/23(木) 14:18:46 ID:gbF7oszW
最近の生徒はお馬鹿なのは、何のせいでしょう?
学校?親?友達?ゆとり教育?ゲーム?マスコミ?


881 :実習生さん:2006/11/23(木) 14:54:34 ID:ohNMTjTI
>>880のせい。

882 :実習生さん:2006/11/23(木) 17:42:03 ID:i1Sk5szb
>>880
馬鹿じゃないよ今の子供は


子供が大人を馬鹿にして、大人が子供を馬鹿にするのはいつの時代も同じなんだよな
誰しも自分が子供だった時のことを忘れてしまう

883 :実習生さん:2006/11/24(金) 08:06:49 ID:nctHOYs1
いやいやいや、最低限の常識がわかってないのは親がもっと教えるべきでしょう。
今、それをようやく文科省もマスコミもいいだしたんでしょ。
もっとはやくにマスコミが伝えるべきだった。
今はおじいちゃんやおばあちゃんから伝わるものが伝わらない自由な核家族ばかり
だから。

884 :実習生さん:2006/11/25(土) 17:12:21 ID:Z9iw9BpC
うちの鬱教員さっさとやめねーかな。いま休職してるんだけど授業方法ムチャクチャだったみたいだし。研究授業だけは体裁整えてたみたいだけど。はっきりいってもとからおかしいのが鬱になるとしか思えない。きちがいが鬱って病名に逃げるんだよ。

885 :実習生さん:2006/11/26(日) 21:03:49 ID:h8jrhWlj
ガキが万引きすると、真っ先に学校に電話がかかってくる。
学校から下校したら、家でてめえの子どもの責任とれっての。
いじめでガキが自殺すると学校のせいだって死んだ子の親が文句いってくる。
自分の子どもの変化も気づけず、守ってやることもできないで文句いうなっての。
何でもかんでも学校のせいにするな。
いじめなんて、「いじめはやめなさい」って一言の指導ですむものじゃない。
水面下で教師が動き、証拠をつかみ、指導に動くまでどんなに急いでも2週間はかかる。
その間、いじめられてる子どもを守れるのは親しかいない(下手に学校で教師がかくまったら倍返し)。
学校に相談すれば解決とか思うな。子どもに学校休んでいいよとか言ってやれよ。
まず親としての責任とれっての。


886 :実習生さん:2006/11/26(日) 21:19:28 ID:i0O30lp3
言いたい事はよく分かる。
だが、その文面ではただの責任転嫁にしか見えない。

親『も』責任取れ

こう、改めたまへ。
大きく見れば、指導出来なかった「大人」に責任があるのだから。

887 :実習生さん:2006/11/26(日) 21:33:55 ID:O4Pd8bHO
精神的な不調のときは陸上大会に出場するのがいいみたいだよ。

塩尻市の男性職員(20歳代)が病気療養中に陸上大会に出場し
400メートル走で優勝。100メートル走でも3位に入っていたことがわかった。
職員は精神的な不調から半年間の療養休暇を取得。市は社会通念上良くないと
口頭注意。職員は「自宅にいると気が滅入った」と反省しているという。

http://www.tsb.jp/CMS/xps/modules/news/article.php?storyid=937

888 :実習生さん:2006/11/26(日) 21:34:13 ID:tMtx67zF
責任転嫁かもしれないけど、
親は自分の子供が死にたいほど辛い思いをしているのに気づかないものなのだろうか。

自殺した子は親にも助けを求められないと思ったのかと考えると、
ものすごい絶望感だったんだろうと思うといたたまれない。

889 :実習生さん:2006/11/26(日) 23:52:28 ID:K7aYG7LH
>>887
フロイトも言っているよね。ノイローゼの7割は運動をすることで治るって。

890 :実習生さん:2006/11/27(月) 00:04:47 ID:bb6GMER0
>>884

どんなやつ?うちにもすごくあてはまるやついるんだけど。てかどこにでもいそうだけど、ちょっと気になった。

891 :実習生さん:2006/11/27(月) 01:08:44 ID:xdJspYTi
884
俺は去年そういう人とTT組んだよ。本当に最悪だった。

892 :実習生さん:2006/11/27(月) 02:17:16 ID:xf+FCXho
>>880
〇子どもをちやほやし甘やかす風潮
〇離婚の増加
〇拡大家族から核家族化へ
〇少子化で兄弟友達が減少
〇近所付き合い、地域の結び付きが崩壊
〇コンビニ・スーパーなどのno communication文化
などの理由から来るしつけ・道徳崩壊

893 :実習生さん:2006/11/27(月) 06:29:37 ID:J6Ddw+8t
892>教員?
兄弟多い(学校の中で権力持つ)片親でない(子供の面倒、学校のPTA活動の余裕あり
教員との接触の機会多く地域でも顔になる)時間があるので地域で憂さ晴らしの座談会
噂話、バックがあるという理由でいじめっ子になりやすいのは892にあげた
タイプでないほうだよ。なんか上の条件の子供や親にいやな思いでもしたのかな?
教員なりたてのころ自分も自分の生い立ちから来る今思うと偏見かもしらんが、
で生徒を見る目があるものには厳しくなったり甘くなったりしたことがあり未熟
だったと後悔している。いろいろな条件世相抜きその子をみてやれないのかな?

894 :実習生さん:2006/11/28(火) 23:20:49 ID:4H9RLrhG
>>893
日本語でおk

895 :実習生さん :2006/11/29(水) 00:11:29 ID:NOZT2Fxh
民間民間うるさいよ
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader359012.jpg

896 :実習生さん:2006/11/29(水) 00:14:42 ID:3Bnpv7E6
>>895
君が鬱だろうがそんな事は、知った事ではない。
ただし、迷惑をかけるような事はするな。

897 :実習生さん:2006/11/29(水) 00:23:19 ID:9D9XFi9O
>>895
グロ注意。
体がちょん切れてます。

898 :実習生さん:2006/11/29(水) 10:31:18 ID:REexl9Bn
http://hp.kutikomi.net/mabelle/

899 :実習生さん :2006/11/29(水) 20:40:03 ID:N/MWVS52
手品だから

900 :実習生さん:2006/11/29(水) 22:04:47 ID:8Ol0LAa2
11月30日(木)午後7:30〜 NHK クローズアップ現代
 急増する働き盛りの“うつ病”
史上空前の好景気が続く一方で、「働き盛り・30代のうつ病」が急増している。
社会経済生産性本部の調査によれば、「この3年で心の病が増加した」と答えた上場企業は61.5%、
心の病で1ヶ月以上の休業者がいる企業は74.8%に達した。背景にあるのは、企業間国際競争の下で
行われている合理化・効率化、成果主義による社内競争の激化など。さらに社内コミュニケーションが
減少する一方、携帯やパソコンによって24時間仕事への対応を余儀なくされるなど、働く環境の激変が
重くのしかかっている。急増する「働き盛りのうつ病」の実情や、うつ病予防や復帰支援ための社内改革に
のりだした企業などを取材。職場で高まるストレスと、その対応を考える。

901 :実習生さん:2006/11/29(水) 23:36:20 ID:kA7pubLI
>>895

やめてください。こんなところで。

902 :実習生さん:2006/11/30(木) 09:54:20 ID:fsMh+ARs
職場に問題があるわけではない。問題の本質はおまえらが鬱だということ。また、鬱になるようなねじまがった性格ということでもある。さっさと辞めるか氏ね。

903 :実習生さん:2006/11/30(木) 13:04:26 ID:8i2q7RGX
削除ガイドラインも読めない馬鹿をお返しします。


13 名前:優 [] 投稿日:2006/11/29(水) 23:55:14 HOST:359798000414165 wtl7sgts53.jp-t.ne.jp
鬱で休職…の板にグロい画像貼られました。初めてなので削除依頼方法がよくわからないのですが、とても不愉快です。助けてください(┰_┰)

904 :実習生さん:2006/11/30(木) 17:09:59 ID:azr8GxE5
医師になり手がないと社会問題になってる。
ややこしい患者がいやなんだそうだ。
看護師介護師もなって初年度で2割やめてる。
それでも医学部は超人気社会経験のある人も希望者が多いとか。
みんな知ってるんだよな、教員が社会の貧乏くじひいた馬鹿野郎だと。


905 :実習生さん:2006/11/30(木) 19:32:42 ID:E3MDSk1+
>>900 今クローズアップ現代みてるぞ〜
民間でも増えまくってるらしいぞ、教員だけの問題じゃない。
バカな書き込みしてる奴はしっかり見とけ。自分がかかってからじゃ遅いからなw

906 :実習生さん:2006/11/30(木) 19:57:53 ID:K9QYsBL2
大学時代にはいろいろ肉体労働系のバイトして楽しく過ごしていた・・
バイトが終わると心地よい疲労感と充実感が満ちた。
教員になって、つくづく現状に塞ぎ込んでえhgdfしてしまう毎日です。
非生産的内容・達成感などありません。
正直、転職を考えております。

907 :実習生さん:2006/11/30(木) 20:04:08 ID:Ok/5WsoR
やはり鬱の原因は人間関係だな

908 :実習生さん:2006/12/01(金) 06:47:45 ID:27IlKNVl
>>907いやいや鬱自身のねじまがった性格だろ。やつらゴミ教員は必死に被害者ヅラするが、全て自分で招いたこと。

909 :実習生さん:2006/12/01(金) 09:50:17 ID:T8gz/Ukp
【社会】病気休暇中にバイトし 「いらいらして」百貨店で万引き 奈良の小学校教諭
1 :なべ式φ ★ :2006/12/01(金) 09:00:03 ID:???0
奈良県警橿原署は30日、百貨店でセーターを万引した窃盗の現行犯で、三宅町立
三宅小教諭、大塚文恵容疑者(37)=橿原市内膳町=を逮捕した。

大塚容疑者は鬱病(うつびょう)や抑鬱状態などを理由に平成16年3月から約2年
8カ月間、病気休暇・休職を続けていたが、犯行時は、市内の飲食店でのアルバイト
帰りだった。調べに「アルバイトは最近始めた。いらいらして品物を取った」などと
供述しているという。

調べでは、大塚容疑者は30日午後3時35分ごろ、橿原市北八木町の近鉄百貨店
橿原店の衣料品売り場で、持っていた紙袋にセーター(1万1550円相当)を入れた
疑い。女性警備員が取り押さえ、同署へ通報した。

http://www.sankei-kansai.com/01_syakai/sya120104.htm


910 :実習生さん:2006/12/01(金) 20:57:34 ID:XeofcjwQ
 906に激しく同意。まさに、私もそうです。肉体労働は、確かにそのときは、
つらいかもしれないけど、一日ぐっすり眠れて、翌朝は、またがんばれます。
でも、精神的に辛いのは、寝つきも悪く、次の朝も、憂鬱です。
私が、もし独身で、ローンもなければ、スパッと転職し、日雇い派遣の道をとります。
年収100万あれば、生きれると考えればいいのです。収入が減っても、それなりの暮らしは、
可能です。そのほうが、精神的に幸福になれます。ここは発想の転換です。
でも、家庭やローンがあれば、逃げ道がないので、つらい。

911 :実習生さん:2006/12/01(金) 23:45:15 ID:1U7fgRLN
死にたい

912 :実習生さん:2006/12/02(土) 05:55:34 ID:6C0Lwumh
>>911
どうした。


913 :実習生さん:2006/12/02(土) 14:00:21 ID:6C0Lwumh
>>911
本当にレス無しかい。2chじゃ、当たり前なのかな?
こんな書き込みして、そのままって、気になる。
まさかって思うのは俺だけなのか?

914 :実習生さん:2006/12/02(土) 14:05:33 ID:qqiWzqsz
>>913
鬱ってのは、死にたいと思ったときは死なないらしい、
死ぬ気力も、なくなるとらしい。
ただし、一時的に鬱が回復して、急激に鬱に戻った時は、かなり危険らしいが。

915 :実習生さん:2006/12/02(土) 18:13:29 ID:GXnIIOlb
交際中の教師の彼が鬱病になりました。どう対応していいか分からず、ほとほと困り果ててます。何を言っても、今は頭ごなしに大声を出されます。

休職することも視野にありそうな話をしてたのですが、どうしたらよいのでしょう?

916 :実習生さん:2006/12/02(土) 18:36:56 ID:/ZNFCU2t
↑愚痴きいてあげて、隣であんたみたいに優しく見守ってあげりゃいいよ。

917 :実習生さん:2006/12/02(土) 19:02:35 ID:GXnIIOlb
>>915 それが、彼は仕事の話は一切したくないとグチすらあまり言わないのです。その代わり、ネガティブな発言や言動などが目立ちます。

私のコトも、いっぱいいっぱいになって現在突き放されてる様な形です。学校や部活を休んだりしてるので、とても心配です‥

918 :実習生さん:2006/12/02(土) 19:07:14 ID:P1vJyyqX
>>917
うつ病の方にはどう接したらよいの?【11】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1157679313/l50

919 :実習生さん:2006/12/02(土) 21:22:38 ID:GElPPtrk
 915さん、私は、うつ病の特効薬は、転職だと思います。ひどいと
思われるかもしれませんが、スパッと環境を変えてしまうことが一番です。
ただ、現実難しいこともあるので、そう単純ではないですね。
 これもあくまで私個人の意見ですが、拝見するに、まだ家庭ももってないですね。
それに、大きな借金もあるようには見受けられませんね。そしたら、教職という
安定した、社会的にも地位のある職業を捨てるのは忍びないかもしれませんが、
病気を早く治すのであれば、転職して、収入は少なくても精神的に楽な仕事は、
条件さえあまり言わなければ、今の日本には、たくさんあります。彼とあなたで
ともに稼いで、年収150万もあれば、十分やっていけますよ。月収にして、2人で
12万くらいですよ。そんな仕事ならありますよ。そうした仕事をしてるからといって
惨めにならなくていいですよ。金銭でなく、精神の幸福を求める生き方をしたらいいのです。
 私なんか、2000万の借金があるので、辞めるに辞めれないので、もしスパッと辞めれる
環境なら、私なら、辞めて自分らしい生き方を求めます。長くなり、すみません。

920 :実習生さん:2006/12/02(土) 21:41:15 ID:6C0Lwumh
>>919
150万で生活できる根拠はどこにある。あなたは辞めてはいないんでしょう。
結婚、子育て、生活を考えれば、学級にいる経済的に不幸な子どもと同じじゃないですか。
欝病は大変であり、同情するけれど、若い二人に対するアドバイスとしてはどうなんだろう。
最終的結果はわからないけれど、今の段階ではまず心療内科で診断を受け、
欝病であれば診断書を書いてもらい休職することが第一の方法だと思うよ。

921 :実習生さん:2006/12/02(土) 21:43:49 ID:6fFYJWro
転職しなくても直るケースの方がおおいよ。今は薬で治療すりゃ七割は直る。
早めに精神内科とかで治療受けた方がいい。あと転職すればいいってもんでもない。
転職しても、鬱が再発しないとは限らない。環境を変えるのは治療手段の一つにすぎん。
とにかくホントに鬱なのかどうか含めて、専門家に相談した方がいい。

>>919は誰が書いたのかしらんが、いい加減な内容といわざるをえない。

922 :実習生さん:2006/12/02(土) 21:47:18 ID:nvfWRudo
>>919
破産しろ。それがお前らしい生き方だ。

923 :ううううう:2006/12/02(土) 21:49:32 ID:RDW7CM7S
 休職は一時的なもの、復帰時期が近づけば精神的に追いつめられるだけだ。
転職が無理なら、しっかり前向きに学校に行き、子供と向き合うべき。

学校内で自分が出来る仕事を探すほうが楽だ。


鬱で休職から1年で復帰したものより

924 :実習生さん:2006/12/02(土) 22:13:14 ID:6C0Lwumh
>>923
おお、実体験に基づいたアドバイスがやっと来た。
あなたの登場を待っていました。
教職の経緯、休職中の生活、復帰までの経緯、聞かせてください。
休職に意味はなかったということですか?

925 :実習生さん:2006/12/02(土) 23:20:18 ID:LjRXXJ0j
>>924
答えを見つけることが出来た。

これにかなり大きな意味と価値があると思うぞ。

926 :実習生さん:2006/12/02(土) 23:29:17 ID:M/ZUky3f
学校で仕事をしていくんだったら、それなりの力量をつけないと
鬱のくり返しで何の解決にもならんぞ


927 :実習生さん:2006/12/03(日) 00:02:46 ID:GXnIIOlb
>>915 みなさん、沢山のレスありがとうございましたm(__)m

人間関係克服のために、教師になった彼にとっては教師を辞めることによって、なおさら自分に無力感を感じるのではないかと不安です。

引き込もりの履歴があるので、休職、退職後に再び引き込もりが起きるのではないかと非常に心配で‥誘導されたスレにも行ってみますm(__)m

928 :実習生さん:2006/12/03(日) 00:11:32 ID:lpiaJ47p
>>927
自分の自己保身を罪とは思わず、付いていけない人には離れる勇気も必要ですよ。
貴方の許容能力が、彼の鬱を克服出来るのであれば別ですが。

929 :915:2006/12/03(日) 00:44:29 ID:+nr6E9vp
>>928 自分の存在が彼を追い込んでるのかと言う、罪の意識は確かにあります。

現状では、自分の彼を受けとめるだけの器や、許容量がどれだけあるのかは分かりかねます。でも見捨てたり、ほっといたりはとても出来る気持ちではなく。

とにかく、今は休職なり退職なりしてゆっくりしてほしい、と言う気持ちとその後の不安がせめぎあってます。お話聞いていただいてありがとうございましたm(__)m

930 :実習生さん:2006/12/03(日) 01:02:43 ID:lpiaJ47p
>>929
>自分の存在が彼を追い込んでるのかと言う、罪の意識は確かにあります。
罪?君は出来る範囲で彼を支えているんでしょ。
その支えすら、現状の彼は受入れられない逆に貴方を迷宮に引きいれてるのでしょ?
彼の尺度でなく、自分の尺度で見なさいよ。
貴方は、は彼に対し充分なくらいの事をしているでしょ。
それを受入れないほどに病んでいる彼には君を幸せにする事は出来ない。
可能性が残っているとすれば、
将来彼が、君を幸せにする可能性は、君のアイデンティティーに託されている。
君にはその能力があるかか?

無いと思うのなら、彼のためでなく君の為に離れるべきだ。
倒れるのは片方でいい。
共倒れする必要はない。

931 :915:2006/12/03(日) 01:32:30 ID:+nr6E9vp
罪の意識は、彼がそこまで深刻な欝だということを知らずに励ましたり、自分はあなたは素晴らしい人間だと思う、など言ったり。

彼は聞きたがらない、でも二人には必要な話を、彼の状態を察することなくしてしまったり、と言うとこから来ています。

その結果、気持ちが分からなくなった、もう疲れた、負のエネルギーを持ったまま話したくなかったが、やはりこうなった、などと言われ突き放されました。

支えになってたつもりが、あたしが一番の負担になってたのかと考えたりします。それなのに、共倒れせず、支えになりたいとしか考えられない自分がいます(p_q)

アドバイス下さった方ありがとうございますm(__)m

932 :実習生さん:2006/12/04(月) 18:33:08 ID:waCVi4YN
教師が悲惨な職業になってきたな。


933 :実習生さん:2006/12/04(月) 18:44:10 ID:wZqzy/EC
中教審答申より厳格化、教員免許5年更新・試用3年へ

 教員免許更新制度のあり方を検討している安倍首相直属の教育再生会議(野依良治座長)は4日、〈1〉免許の更新
期間を5年間〈2〉正式任用前の「条件付き任用期間」(試用期間)を現在の1年間から3年間に延長――とする方向で
最終調整に入った。

 中央教育審議会(文部科学相の諮問機関)が答申した「更新期間10年間で研修30時間」では、不適格教員を排除
するには不十分だと判断した。今月8、9日に開く分科会の合宿審議で詳細を詰める。来年1月の第1次報告に盛り込
み、通常国会に関連法案を提出する方針だ。

 中教審答申よりも更新期間を短縮し、「試用期間」を延長するのは、教員免許制度の運用をより厳格化し、首相が唱
える「教育現場からダメ教師を排除し、教育の質を高める」ことにつなげる狙いがある。
(読売新聞) - 12月4日14時40分更新
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20061204i104.htm?from=main1

>正式任用前の「条件付き任用期間」(試用期間)を現在の1年間から3年間に延長――とする方向で
>正式任用前の「条件付き任用期間」(試用期間)を現在の1年間から3年間に延長――とする方向で
>正式任用前の「条件付き任用期間」(試用期間)を現在の1年間から3年間に延長――とする方向で
>正式任用前の「条件付き任用期間」(試用期間)を現在の1年間から3年間に延長――とする方向で

エライのが入ってきたな
こう来るとは思わなかったわ

934 :実習生さん:2006/12/04(月) 22:09:52 ID:hM8TdTdt
仮に正職員はよいとしても、何年も採用試験を受け続けたり、臨時採用で生活している人もいたりする。
その人たちの数も入れると、相当な数になるが、研修をさせる機会を作ることができるのか?
また、採用まで別の仕事をしている人に休んでまで更新手続きに行けというのか?
現場を知らなさ過ぎる!

935 :実習生さん:2006/12/05(火) 18:47:36 ID:zfKxeivy
>>885
なぜ君の言うことが言い訳にしか受け取られないのか?特に後半。

一般社会では、
トラブルが起こっているかもしれないとき、トラブルが発見されるためにはどうするかだけでなく、
トラブルが発見されるまではどうするかも重要だ。証拠をつかむまでの暫時的措置を怠ってるな。
学校だけ特別というわけにはいかんよ。
金融や医療分野で、起こっているかもしれないトラブルの証拠をつかむまで時間がかかり、
その間被害が最小限に抑える措置は何もやっていませんでしたなんて言えるか?
世の中、先見性や計画性だけでなく、突発的な事象に対する機転・行動力も重要だ。

936 :実習生さん :2006/12/05(火) 19:09:23 ID:/d9r9iUS
もう辞めるよ こんな 糞仕事 

937 :実習生さん :2006/12/05(火) 19:38:03 ID:/d9r9iUS
>>933
このような状況で教師になろうなんて人がいるかね?
 どうするんだろう? バカバカしくてやってられないので辞めることにした。
本当にそんな人材を確保しようと考えるのなら
これから採用するぶんについてかなりの年俸を支払えばいい。
そうすれば、優秀な人たちが集まるんだろう。


938 :実習生さん:2006/12/05(火) 20:06:26 ID:DLTc3fA6
問題なのは、40〜50歳台に多く見られるDQNだろ。
その方たちについて何のチェックも働かさず、条件つき任用期間
延長ねぇ。将来を見越してかもしれんが、「今」はそれだけで
いいのかな?なんて。

939 :実習生さん:2006/12/09(土) 10:20:41 ID:oS8Uo1tY
鬱が治らない。鬱を発症したのは今年の5月。薬をもらって
なんとか仕事には行っているけど、辛い。特に午前中が。

夢や希望を抱いてこの仕事に就いたはずなのに、時間と
ともに丁寧に一つずつ夢や希望を潰していっている感じが
する。辞めたいけど、今はお金がない。お金を貯めたら、
この仕事を辞めたい。それまで心身が持つかな。

もう、精神的にボロボロです。

940 :実習生さん:2006/12/09(土) 15:37:56 ID:jwYWOTHt
お辛いでしょうね‥交際中の男性も、後期いっぱいで退職することになりました。原因は欝です。

早朝覚醒や眠りが浅い、抑欝やキレるなどの症状と共に対人恐怖も悪化し、退職を決めた様です。

経済的な事を考えると、簡単に退職など出来ないかもしれませんが、どうかお身体大事にしてあげて下さいね。

悪化し過ぎてからでは比例して治療も大変になると思いますので…

941 :実習生さん:2006/12/09(土) 23:11:13 ID:4BNZuhm4
今の若い人は優秀な人材が多いと思うけど、
そういう人に限って講師だったりするんだよね。

でもね、スクールカウンセラーさんと話をしたんだけど、
若くて優秀で優等生で体育会系で
子どもをぐいぐい引っ張っていくタイプは、
時に子どもの心に侵入的になるんだって。
ついていけない子どもの心に傷を付けることがあるんだって。
教員の資質って何だろう、って思うよ。

942 :939:2006/12/10(日) 07:26:02 ID:awIma3IS
>>940

レスありがとうございました。

いろいろと励まし合ってきた知り合いの教師も辞めました。
それで鬱が加速してしまったこともあります。今朝も早朝
覚醒してしまいました。それでようやく起き上がったところ
です。

辞めるのは勇気が要りますが、自分が壊れる前に手を
打たないとと思っています。

あなたが交際中の男性と僕は同じような症状です。その
つらさがよく分かります。



943 :実習生さん:2006/12/10(日) 07:38:13 ID:yzP5YceG
>941
でも、指導力がなくて学級崩壊を起こして、たくさんの子どもたちの心を傷つける教師より遥かによいと思うけど。
あなたの挙げた例のような教師は十分合格点だと思う。

944 :実習生さん:2006/12/10(日) 08:03:10 ID:V0Cuyvhx
はっきり言って、うつは直らないよ。
少なくとも、まともに仕事できるレベルには戻らない。

だとすれば、やめるしかないだろう。
どうせ、やめることになるんだから、早めに手を打っておこう。


945 :実習生さん:2006/12/10(日) 08:18:29 ID:P+v7ErX6
>>944
>少なくとも、まともに仕事できるレベルには戻らない。
なるほど。
仕事をしないで、生活保護を受ければいいわけだ。

946 :実習生さん:2006/12/10(日) 08:26:11 ID:k0OIJWuv
>>945
ていうか、教職自体が生活保護みたいなもんでしょ。

947 :実習生さん:2006/12/10(日) 09:38:37 ID:jsPCkLH2
>>944
うつは治るだろ。じゃ、俺は何のために病院行ってるんだ。
ただ、原因が職場や仕事にある場合は難しいのは事実。
940や942は、お若いのかな?若いのなら、早期決断が必要かも?
中年過ぎから、発病した俺は、転職もできないだろうし、悲惨。

948 :実習生さん:2006/12/10(日) 09:44:54 ID:l9h/06Y8
>>947
ここに書き込めるくらいだから、うつ病じゃないんだろ。
生徒の不登校と同じだな。

949 :実習生さん:2006/12/10(日) 10:03:40 ID:jsPCkLH2
>>948
うつ病は書き込みできないってか?うつ病教師に恨みでもある口か?
ネット上で検索してみろ。いくらでも、現役うつ病患者がひっかかるぞ。

950 :実習生さん:2006/12/10(日) 10:09:40 ID:l9h/06Y8
>>949
なんだ、その「恨み」っちゅーのは?
>>948の書き込みを「恨み」だと思っちまうのか?
お前の場合はうつ病じゃなくて、被害妄想だろ。
ところで、お前、うつ病患者をみたことあるの?
うつ病患者が文章書くなんてとんでもない行為だろ。
お前の言ってるのはうつ病という名を借りた、不登校。勘違いするな。
今度、心療内科の先生に聞いてみな。
「私はうつ病なんですか?不登校なんですか?」ってな。

951 :実習生さん:2006/12/10(日) 10:42:46 ID:YvBvlFWM
「鬱」と一言で言っても、いろんな状態があるからね。
「風邪」といっても熱があってうんうんうなってる人もいれば
鼻水や咳が出てちょっときついっていうレベルまである。
それと一緒だ。
鬱だから書き込みできないってのはおかしいよ。


952 :942:2006/12/10(日) 11:11:43 ID:awIma3IS
鬱がひどい時はパソコンの電源も入れられません。
今はちょっとマシな時期です。



953 :実習生さん:2006/12/10(日) 11:14:16 ID:V0Cuyvhx
うつが直らないってのは、「教員としての仕事できるほど」って意味だよ、もちろん。
医者は日常生活ができれば「直った」とするだろうけど、
そんな買い物できたり、料理したり、趣味のサークルに参加できたりするレベルで
直ってもどうしようもない。

一度うつになって、回復して「まともに」仕事している人は見たことないよ。

954 :実習生さん:2006/12/10(日) 11:26:28 ID:YvBvlFWM
見たことがないって・・・あんたはどれだけの人数の鬱患者を見たんだ?
何百人?何千人?それだけ見てるんなら、あんたの言ってることが正しいんだろうけど。
医者でもない人間が、ほんの数人見ただけで、「見たことない」って言われてもね。

UTU-NETってとこには鬱から立ち直った人の話がたくさん載ってるよ。
もちろん仕事復帰もしてる。

955 :実習生さん:2006/12/10(日) 19:17:44 ID:1yqksHll
月曜日が怖い。まさにサザエさん症候群。しかも今日は鬱でほと
んどベッドで横になっていた。

このまま冬休みだといいのに。

956 :実習生さん:2006/12/10(日) 20:11:48 ID:ENb3QCAT
偏見かもしれんが、俺が今まで見てきた中だと中学校は、美術科教員がよく鬱になっている。
つかえないやつが多い。芸術的なセンスは目を見張るが、生徒指導などはてんでダメ。きっと心が
繊細なのかもしれない。そういう俺も美術教師だが・・・・・・。でも鬱には全然なっていないよ。
体育会系の美術教師で、部活は美術部ではなくバスケ部です。よく不思議なやつと言われます。

957 :実習生さん:2006/12/10(日) 20:24:24 ID:1yqksHll
>>956
美術じゃなくて英語だけど、鬱になってしまいました。


958 :実習生さん:2006/12/10(日) 21:22:59 ID:iGma13md
復帰訓練中も休みが続いていたにもかかわらず、健判を受けてなぜか復帰してきたウチの教師。
分掌も持たせず、フリーのTT要員という形で2ヶ月やってきたんだが、どうやら鬱が再発した模様。
ってか、休職期間ギリギリだっただけに、校長が復帰に骨を折ってやったらしい。

これでまた3年休めるわけだ。

959 :実習生さん:2006/12/11(月) 14:33:24 ID:83se2LQU
956》うちの美術教師、超人気だったよー

960 :実習生さん:2006/12/11(月) 15:22:44 ID:9VHHukke
イメージ的に、理系教師が鬱になりそうなイメージが強い。

961 :実習生さん:2006/12/13(水) 20:40:07 ID:pNkNnNYl
なんかストレスかかえたり言い返せなかったり、責任感強かったり、
っていい先生の条件みたいだけどそういう先生ほどなんか偉くなれ
ないしメンタルな部分でやられる気がする。多少生徒でストレス発散
させたり、威張り散らすタイプは結構病しらずだったりする。
先生同士でもいじめられたりするのかな?

962 :実習生さん:2006/12/13(水) 21:01:14 ID:VitewTtf
「先生の負担」で意識の差 保護者は肯定否定割れる

 「やりがいはあるが忙しく負担が重い」と多くの小中学校教員が考えているのに対し、保護者は「負担の重さ」に関する意見が
肯定と否定に分かれていることが11日、両者を対象にした文部科学省の意識調査の中間報告で明らかになった。

 調査は10月、全国354の公立小中学校で行い、校長を含めた教員約8000人と保護者約6700人が回答。質問に肯定的な
方から順に5−1点の5段階で回答してもらい平均点を算出した。

 教員では「やりがいを感じている」が4・23点、「誇りを持っている」が4・27点と仕事への充実感や満足感が高い一方で、「残
業が多い」が4・41点、「以前より忙しくなった気がする」が4・30点と負担の重さも浮かび上がった。

 これに対し、保護者では、教員の負担の重さに関する質問への回答が分かれ、「先生は忙しくなった」が3・05点、「仕事は難
しくなった」が3・21点と中間点に近い結果となった。

(共同)
(2006年12月11日 21時59分)
ttp://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006121101000763.html

963 :実習生さん:2006/12/14(木) 01:36:21 ID:fhuoOIfK
中2女子が教諭の腕にかみつき逮捕

 岐阜県警多治見署は13日、瑞浪市立瑞浪中学校で、女性教諭の左腕にかみつき、けがをさせたとして、
傷害の現行犯で同中学2年の女子生徒(14)を逮捕した。女性教諭は5日間の軽傷。


 調べでは、生徒は授業中の午後2時半ごろ、廊下で消火器を噴射しようとして数人の教諭に取り押さえら
れ、注意されていた際、女性教諭(56)にかみつき、負傷させた疑い。

 生徒は午前中から授業を受けず、校内をぶらついていたという。

[2006年12月13日22時27分]

ttp://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061213-130021.html


964 :実習生さん:2006/12/14(木) 23:04:10 ID:fmcx3yle
まあ,プラス思考で。うつ手はいろいろあり!?。

965 :実習生さん:2006/12/16(土) 22:48:47 ID:klPW99/t
「心の病」休職4000人突破=05年度教員調査−文科省

 うつ病などの精神性疾患で2005年度中に病気休職した公立学校教員が4178人と初めて4000人を突破したことが15日、文部科学省の調査で分かった。前年度より619人増え、増加は13年連続。病気休職者全体(7017人)に占める割合も59・5%と過去最高だった。
 学校現場の多忙化や児童生徒、保護者らとの人間関係の悩みなどが背景とみられ、同省は「相談しやすい職場の雰囲気作りや、専門医委嘱による病気早期発見などに努めてほしい」(初等中等教育企画課)としている。 
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061216-00000017-jij-soci

966 :実習生さん:2006/12/16(土) 23:20:01 ID:htbi3Mm/
うつを繰り返す教員は、違う職業を探した方がいいと思います。
周りが大変だからです。
去年も学年の先生がうつで一人休み、今年は別の学年の先生がまた一人うつで休みました。
休む方は自分の事を考えていればいいんだろうけど、突然休まれて残された方は?
担任していた学級の生徒やその先生の仕事を代わりにやらなきゃいけない学年の先生は?
うつは繰り返すことが多いし、体の病気と違うから今ひとつ「大変だなぁ」って気持ちになれない。
しかも、休んでる間もちゃっかり給料貰えてるとなれば…


967 :実習生さん:2006/12/16(土) 23:23:28 ID:klPW99/t
>>966
>担任していた学級の生徒やその先生の仕事を代わりにやらなきゃいけない学年の先生は? 
ちゃんと病休代替がつきます。
現場を知りませんね。

968 :実習生さん:2006/12/16(土) 23:25:55 ID:U/67XLbR
相次とっとと鬱病になって教師辞めれば良いのに。俺達の為を思うなら、是非教師を辞めてくれww

969 :実習生さん:2006/12/16(土) 23:40:41 ID:5v0l6eQD
>>967
ただ、その分講師の人件費が・・・。

教員という採用の仕方をやめて「行政職」の一環として採用し
適性のある香具師が教員になればいいような。
また教員は無理でも、行政職とか事務ができる(生徒が原因の欝はある程度そうかと)
ならばそちらで働いてもらっては駄目か?



970 :実習生さん:2006/12/17(日) 00:13:08 ID:p4CJjSR/
967は現場を知らないというが病気で休んだ教員の代わりが次の日からすぐ来るわけではないよね。
数日、場合によっては数週間代わりが来るまで誰かがフォローしなければならない。生徒にとっては途中で担任が変わるなんていい環境とは言えないし、まして担任がうつで病休となれば…
966の言い分は周囲の教員の本音だよ。

971 :実習生さん:2006/12/17(日) 00:15:49 ID:BlWys/qG
教師って休みやすいから鬱が多いだけ。環境に甘える税金泥棒だな。

972 :実習生さん:2006/12/17(日) 02:06:54 ID:8E3dHvcw
病休は3ヵ月以上でないと常勤講師がつかない。
教科にしても分掌にしても周りの教員の負担が増えるだけなんだよ。
2ヵ月の診断書を繰り返し出して半年とか休まれたらたまらないよ

973 :実習生さん:2006/12/17(日) 05:59:19 ID:Astkxitq
3ヶ月で、常勤講師がつくところもあるのか。
内臓系の病気で年度途中に辞めた人がいたけど、
教科の時間講師しか来なかった。

974 :実習生さん:2006/12/17(日) 08:44:26 ID:lP4DnjGH
1ヶ月でも常勤講師つきますよ
私はその講師でした

自治体によって制度が違うのかな

975 :実習生さん:2006/12/17(日) 21:19:59 ID:sIkvcHhc
うちの自治体も対応が早いよ。
交通事故で入院した時も、産休前に早産した時も、翌日か翌々日に代替がついたよ。

976 :実習生さん:2006/12/18(月) 00:12:14 ID:CeMrlGFw
【調査】 精神性疾患で休職する先生、急増…ついに4千人突破
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166189446/l50
【滋賀】教職員65人、精神疾患で長期休み 
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166202019/l50

977 :実習生さん:2006/12/18(月) 00:13:08 ID:L6qYD+wA


療養休暇の待遇を抑えれば、教員の精神疾患はすぐに減るw






978 :実習生さん:2006/12/18(月) 00:15:05 ID:L6qYD+wA

同じ税金泥棒。


【社会】 "やりたい放題"市職員で揺れた奈良市、長期病欠18人のうち17人が「同じ環境清美部」…診断書は2907通にも
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061208-127595.html

【うつ病教師 療養休暇中なのに、海外旅行ナンパで処分】
(毎日新聞) - 2月17日14時24分更新
http://awhitelotu.exblog.jp/i4/




979 :実習生さん:2006/12/18(月) 01:21:21 ID:Lq9hZ22Y
そりゃ、おまいらみたいなのばっか相手にしてりゃぁ、鬱にもなるさ

980 :実習生さん:2006/12/18(月) 01:24:00 ID:2+4tyqMi
>>977
鬱による休職は減るね。
その代わり、自殺と怪我人は増えるけどね。

981 :実習生さん:2006/12/20(水) 06:40:52 ID:ttuyc6Ii
>>967
私は現場の教師です。
970も言うとおり、代わりの講師がすぐ来るわけではありません。
今年の場合は3ヶ月の診断が出るまでに2週間、それが出てから講師が来るまでまた2週間かかりました。
しかも休んだのが文化祭直前。
1学担だったのに、担任いなくてどうしろっていうんだ?!
自分の学級の面倒も見ながらその学級のフォローもしなければならず…
そしてその先生、結局年度末まで休むことが決定しました。

982 :967:2006/12/20(水) 20:36:30 ID:BNcA3tRH
>>981
言葉の行き過ぎは謝罪します。

あなたのケースの場合、問題があるのは、2週間も診断書を書かなかった医師、それに講師を派遣するのに2週間もかけた教委(公立の場合ですが)ではないでしょうか?
それを病人のせいにするのはお門違いだと思います。一番苦しんでいるのは病気になった本人ではないでしょうか?
精神疾患になった者への無理解を感じました。

983 :実習生さん:2006/12/20(水) 21:45:20 ID:ttuyc6Ii
>>982
その先生はうつを繰り返しています。
周囲の教師の負担もそうなんですが、教職を続けることでうつを繰り返すなら、
違う職業を探した方がいいのではないかと思うこともあります。
同じ仕事をしているのに、病気にならない方に負担がかかるっていうのは不公平な気がします…。
なにより生徒が不安定になります。
学校は教師のためにあるのではないし…


984 :実習生さん:2006/12/20(水) 22:28:16 ID:BNcA3tRH
>>983
ご心中はお察しします。
ですが、立場の違いが大きく出ていますね。私は休職から復帰した者です。
「教職を続けることでうつを繰り返す」と思われているのでしたら、それは大きな間違いです。
精神的に負荷がかかることがいけないのです。

復帰したころ、始業式の朝は無事に迎え、その日は何事もなく終わりました。
これは大丈夫かな?と手ごたえを感じました。
ところが、夜に疲れが出たと思ったら、翌朝から抑うつ状態でした。
知らない生徒と過ごして緊張し、精神的に疲れたのが原因と思います。

そのほか、何度も何度も調子を崩しました。
同僚と口論になって翌日動けない、
薬を一生飲み続けないといけない(≒一生治らない)と聞いて数日調子が悪くなる、
注意力散漫(これも病気の症状です)が原因のミスを叱られてもダメ、
どれもこれも教員という職業が原因でぶり返したのではありません。

私の場合、自分では十分すぎると思うぐらい休職してもこのような感じです。
ですから、書かれている先生の場合、復帰が時期尚早だったのではと思います。復職可の診断書を書いたであろう医師の判断に疑問を感じます。

985 :実習生さん:2006/12/20(水) 23:02:39 ID:dzVO2azr
>>984
おいおい、仮に公務員教師じゃなくて、民間の営業マンだったらどうだ?
「知らない生徒と過ごして緊張し」で済むどころじゃないぜ。
飛び込み営業なら毎時間、知らない人に営業だ。

もし、営業マンやってて鬱になったら、やめるだろ。
回りも本人も向いてないってことで納得する。

なんで公務員教師だけが、鬱になっても続けるわけ?
向いてないんだよ。
教師も人間相手、生徒相手の商売だ。
生徒を相手にして疲れるって言うなら、教師はそもそも無理。
やめるべきだろう。

こういう手合いがぐずぐずしているから、どんどん世間の批判が高まって
条件が悪くなるんだよ。

986 :実習生さん:2006/12/20(水) 23:19:31 ID:Qkc5b8LZ
>>985
劣等比較の虚偽って知ってる?

987 :実習生さん:2006/12/20(水) 23:28:11 ID:ZU8wAtfc
いやなあ
もしかしたら一人の教員に要らないプレッシャーをかけ過ぎているのかもわからんよ
並の人間はあのプレッシャーでは潰されるぞ
そんなにプレッシャーをプレッシャーと感じない無神経ばかり集めてもいいのかしら

988 :実習生さん:2006/12/21(木) 06:00:17 ID:nMOn4tg1
本人はつらいんだろうけど、その程度の負荷で心を病むのだとしたら、やはり教職はもう続けられないでしょう。
というか、人と接する仕事は、ほとんどダメだと思う。
休職じゃなくて、辞めて自分が耐えられる負荷の仕事を選ぶべきだと思うんだけどなあ。


989 :実習生さん:2006/12/21(木) 11:52:07 ID:0c9uVPFO
ミクロで言うとその通りなのかな
とにかく並の人間じゃ務まらんぞ
子どもに罵倒されても何をされても効果的な罰を与えられないのは想像以上に辛いことだ
文部科学省が言うような「指導」なんて神業なのじゃないかと思う

990 :実習生さん:2006/12/21(木) 20:51:59 ID:FwR+TBve
>>984
それは…
教職が原因でぶり返したのではなくても、その状況は教職を続けていく上で避けられないのではないでしょうか?
あなたのために学級担任や顧問や分掌が割り振られているのに…


991 :実習生さん:2006/12/21(木) 20:59:39 ID:dfb784Vf
>>988
教師っていう仕事は単純に接客業と同じとは言えないんじゃないかな。
接客業はお客様に嫌われることはしないようにするけど、
教師は生徒に嫌われてでも生徒の将来のためにやらなきゃならないことがある。
接客業は最悪の場合には上司や同僚のフォローが入るけど、
多くの学校では上司も同僚も責任逃れ・我関せず・足の引っ張り合いだし。
接客業は成績が「売り上げ」として出るけど、
教師の成績として「テストの点」などに偏重すると偏った人間が出来上がるし・・・

別スレで語れそうな内容になっちゃった

992 :実習生さん:2006/12/21(木) 21:07:28 ID:CpRj1LAa
>>990
教職でなくても何の仕事をしても避けられないことだと思います。
ですから「教職を繰り返すことでうつを繰り返す」という表現に疑問を呈しているわけです。

ぶり返しても授業等は普通にやっています。1時間も授業に穴を空けていませんし、個人懇談でもクレームは1件もありませんでした。

993 :実習生さん:2006/12/21(木) 21:15:20 ID:FwR+TBve
>>992
そうですか…頑張って下さいね。


994 :988:2006/12/22(金) 05:40:11 ID:a17B2FVY
>991
わたしが言ってるのは、「接客業」じゃなくて、「人と接する仕事」です。
つまり、世の中のほとんどの仕事が当てはまります。
それから、学校っていうところを特別視しすぎじゃないですかね?
最悪の状況でもフォローの入らない仕事は多数あるだろうし、学校でも助け合って仕事してるところもあるでしょう。
世の中に対人ストレスと無縁の仕事は、ほとんどないでしょう。通常の程度の対人ストレスで病気になるようなら、家でできる仕事とかを選ばなければ仕方がないんじゃないのと言いたかったわけです。

995 :実習生さん:2006/12/22(金) 12:30:26 ID:t9r83wlX
一理ある。
ただ、教育界、各学校に固有な文化もある。独特なところはすごいんだ。
そういう意味ではむしろ特別視してもらいたいよ。
いろいろある。社会の非常識が常識化している学校とか。
合う合わないがあって、異動したらコロット治った奴もいる。

996 :実習生さん:2006/12/22(金) 13:31:19 ID:2Y94IJw+
>>995
特別視してほしいなんて、自分自身特別視してる人や職業がなければ言えないことだよね。
いろんな意味で・・・
生徒にどんな相手にも平等になんて説教してるひとがねえ〜

>社会の非常識が常識化している学校
こんなの見てると、やっぱり教職につくまえに一般企業でも官公庁でもいいから
数社それぞれ2,3年の実務経験が必要なんじゃないかと思ってしまう。
PTAが実際どんな環境・思いで生き、生活の糧を得てるか
どうしてそんなキツイことを言えるのかが身にしみてわかると思う。

997 :実習生さん:2006/12/22(金) 19:08:25 ID:WTpLywLF
↑君がわかってないと思うよ
こんなに上司が腐ってる仕事ってないから

998 :実習生さん:2006/12/22(金) 19:25:49 ID:WTpLywLF
俺もちょっと学校で働いただけで今は先生でもなんでもないけれど
この仕事はまったく理解されないだろうね
プレッシャーを感じるまともな神経を持っているから病むのだよ

官公庁なんてとんでもない
中央省庁から委託された民間で働いたことあるけどあんなに無駄遣いしてるやつらはいないっつの
人と接する仕事、ね 俺が他で人と接してたのはラーメン屋とかスーパーのバイトとかあるな
俺は声をかけられやすいからよくクレーマーみたいなのに絡まれて参っていたけど、楽しかったよ
「いらっしゃい」ってやるのとかね ただ上司はサービス残業の嵐でミスすれば飛ばさたのも見ていた
大変なのはわかるわ でも甘いわけではないぞこの仕事も
現にこうしつこく問い詰められるだろう 言動を細かくチェックされるだろう 責任を負わされているだろう

999 :実習生さん:2006/12/22(金) 21:53:46 ID:WyURLaMu
999

1000 :実習生さん:2006/12/22(金) 21:54:54 ID:WyURLaMu
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

317 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)