5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

('A`)ドクオが『フリースクール』に通うようです

1 :実習生さん:2006/08/23(水) 02:36:45 ID:yyvKR1nn
【第一話・虐められてるドクオ】


ドクオは中学の一年です。典型的な虐められっ子でした。

('A`)「・・・。」

( ▼Д▼)「おいドクオ、お前臭いんだよ!近づくな!!」

('A`)「え・・・止めてよ・・・」

( ▼Д▼2)「死ね!死ねよゴミ!お前息すんなよ!!」

('A`)「うう・・・。」

・・・虐めはどんどんエスカレートして行きました。

クラスメイトも先生も見て見ぬフリのようです。

2 :実習生さん:2006/08/23(水) 02:37:34 ID:yyvKR1nn
そして、ある日の朝・・・

('A`)「うう・・・。もう嫌だ・・・」

J('A`)し「ドクオー。朝よー。ドクオ〜」

いつものように起こしに来る母に泣きながら応えるドクオ。

('A`)「母ちゃん・・・。」

('A`)「俺・・・もう学校行きたくない・・・。」

泣きながらドクオはそう言った・・・。

J('A`)し「何言ってるのよ・・・?ドクオ・・・?どーしたの?」

母はドクオの異変を感じ取り、慌てて問いただす。

('A`)「・・・虐め・・・られてる・・・」

3 :実習生さん:2006/08/23(水) 02:38:13 ID:yyvKR1nn
学校に行き、先生に事情を話す母。

先生「はあ・・・しかしですねお母さん。
   ヤスオ達は『虐めてない』と言ってるわけですから・・・。」

曖昧な答えをするドクオの担任。

J('A`)し「それじゃドクオが嘘ついてるって言うんですか!?」

先生「いえ・・・そーいう分けではないんですけど・・・。」

先生「(あーあ・・・めんどくせーなー・・・)」

J('A`)し「もう良いです。失礼します!!」

母はそう言い、学校を後にしてある場所に向かうのだった。

4 :実習生さん:2006/08/23(水) 02:39:31 ID:yyvKR1nn
J('A`)し「ドクオ。」

('A`)「母ちゃん・・・俺・・・俺・・・」

ドクオはまだ泣いている。

J('A`)し「良いのよ。もう・・・学校なんて行かなくても・・・。」

('A`)「母ちゃん・・・。」

J('A`)し「前にね、友達の息子さんが『フリースクール』に通ってるって聞いたから、
    手続きして来たわ。明日からそこに通いなさい。」

('A`)「フリー・・・スクール・・・?」

5 :実習生さん:2006/08/23(水) 02:40:33 ID:yyvKR1nn
【第2話・ドクオ、フリースクールへ】


一口に『フリースクール』と言っても、小学生のみが通うスクール。
小学生から高校生までが通ってるスクール等様々だ。
ドクオが通うフリースクールは中学生限定らしい。

また、最近では普通に学校に通っていて、
決まった曜日や週末や長期休暇などに体験学習や学びに取り組む子供たちのための団体、
組織もフリースクールと自らを称している。

6 :実習生さん:2006/08/23(水) 02:42:09 ID:yyvKR1nn
参考サイト
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB

7 :実習生さん:2006/08/23(水) 02:42:58 ID:yyvKR1nn
('A`)「・・・フリースクール『フレンドリー』ここか・・・。」

ドクオの通うフリースクールは『○○市教育センター』内に存在する施設、
『フレンドリー』と言う場所だった。

職員、大学からの教育実習生が担当をしている。

('A`)「・・・。」

('A`)「・・・こ・・・怖くて入れない・・・」

ドクオは色々とマイナスの方向に考えて震えてしまった・・・。

8 :実習生さん:2006/08/23(水) 02:44:27 ID:yyvKR1nn
(*゚−゚)「ねえ?」

その時、女の子が話しかけて来た。

('A`)「!は・・・はい?

慌てて返事をするドクオ。

(*゚−゚)「新しい子?」

('A`)「は・・・はい一応。」

(*゚−゚)「ああ。入りにくいんだね。じゃあ一緒に行こうか。私しぃ。よろしくね。」

('A`)「あ・・・ドクオです。よろしくお願いします。」

9 :実習生さん:2006/08/23(水) 02:45:37 ID:yyvKR1nn
先生「おお。君がドクオくんかい?話は聞いてるよ。」

('A`)「あ・・・はい。」

先生「よし、そろそろ9時半だし自己紹介から始めようか。」

最初に先生たちとボランティアのスタッフの紹介がされた。

10 :実習生さん:2006/08/23(水) 03:23:16 ID:yyvKR1nn
先生「じゃあドクオくん。自己紹介を。」

('A`)「あ・・・はい・・・。」

('A`)「ドクオです・・・。一年です・・・。よろしく・・・お願いします。」

( ^ω^)「声が小さくて聞こえないお?」

ガラの悪い男子が茶々を入れた。

先生「こら、内藤。止めなさい。じゃあ3年から順に自己紹介して行きなさい。」

( ^ω^)「三年の内藤だお。別に仲良くしてくれなくていいお。」

先生「内藤・・・!」

('A`)「・・・。」

11 :実習生さん:2006/08/23(水) 03:25:02 ID:yyvKR1nn
ξ゚听)ξ「3年のツンだけど、私も別にアンタなんかと仲良くしたくないから!」

('A`)「・・・。」

( ´_ゝ`)「おいおい、お前ら。あんまり怖がらせるなよ。俺は3年のフーン。よろしくな。」

('A`)「あ・・・よろしくお願いします・・・。」

(´・ω・`)「やあ。僕は2年のショボーン。ショボって呼んでおくれ。よろしくね。」

('A`)「はい・・・。」

(*゚−゚)「同じく2年のしぃです!よろしくね☆」

('A`)「あ・・・さっきは・・・どうもです・・・。」

(*゚−゚)「いえいえ☆」

12 :実習生さん:2006/08/23(水) 03:26:24 ID:yyvKR1nn
先生「じゃあ・・・ヒキオ。」

(-_-)「・・・!あ・・・!!」

ヒキオと呼ばれた少年は先生の呼びかけから1テンポ遅れて答えた。

先生「・・・大丈夫か?自己紹介、出来るか・・?」

(-_-)「あ・・・うん・・・ヒキオです・・・。」

先生「よし、偉いぞ。えっと。今日は5人欠席だからこれで全員か。
   じゃあドクオくん。今日の日課タイムはフリータイムだからそれについて説明するね。」

('A`)「あ・・・はい。」

13 :実習生さん:2006/08/23(水) 03:27:27 ID:yyvKR1nn
(-_-)「ねえ、ドクオくん。」

('A`)「は・・・はい?」

急に声を掛けてきたので慌てて問い返す。

(-_-)「薄荷キャンディ。食べる?」

('A`)「あ・・・ども。」

('A`)「(この先・・・どーなるんだろうか・・・) 」

14 :実習生さん:2006/08/23(水) 03:28:19 ID:yyvKR1nn
【第3話 ドクオ、戸惑う】


・・・ドクオがフリースクールに来てから早くも数日が経った・・・

ドクオの通う『フレンドリー』は午前9時半から12時までの活動が設定されている。

9時半にラジオ体操を始め、フリーテニス(室内で行う卓球の様なもの)
等を11時まで行い、11時からの50分は『日課タイム』と呼ばれ、
曜日に合わせた活動を行う。

15 :実習生さん:2006/08/23(水) 03:48:35 ID:dOC3hEWk
なんだこりゃ

16 :実習生さん:2006/08/24(木) 15:07:16 ID:LkHZg4ZF
VIPのブーン系小説スレでやってほしかったな
ここだと思うような反応貰えなくてたるいだろ?

17 :実習生さん:2006/08/24(木) 22:31:57 ID:vMw6uBdA
これって実体験を元にしてるの?
それともサイトとかで調べて作ったの?

18 :実習生さん:2006/09/01(金) 13:33:08 ID:ZodKxQym
保守

19 :実習生さん:2006/09/01(金) 14:35:38 ID:aRRozMJb
ガムばって〜

20 :実習生さん:2006/09/01(金) 15:10:10 ID:I1hvwzwJ
hoshu

21 :実習生さん:2006/09/02(土) 01:45:27 ID:FvupUtw+
別に批判するつもりはないけど・・・、
>>( ▼Д▼)「おいドクオ、お前臭いんだよ!近づくな!!」
さすがに、今時こんな虐めはないだろと思ったww


22 :実習生さん:2006/09/02(土) 02:34:45 ID:UFbuJkpC
こ の 文 章 を 見 た 人 に は 、 身 の 回 り で 、       

3 日 後 に 何 か と て も 悪 い 事 が お き ま す 。

悪 い 事 を 起 き な く さ せ る た め に は

こ れ と 同 じ 文 を 2 日 以 内 に 、

違 う 所 に 5 回 書 き 込 ん で く だ さ い 。

5 回 書 き 込 ま な か っ た 女 子 中 学 生 が 、

書 き 込 み を 見 た 後 、 3 日 後 に 死 に ま し た 。


23 :実習生さん:2006/09/02(土) 04:23:37 ID:rQegmVY6
フリースクールって無料の学校ってこと?

24 :実習生さん:2006/09/02(土) 04:36:57 ID:czXyaBPB
1.勉強せずに人の勉強の邪魔して騒いでも「個性」で許される
2.万引きも暴走も殺人も「親が悪い」「幼児期の心の傷が」「学校が悪い」で許される
3.引ったくりも覚せい剤も「SOSのサインを見抜けなかった教師が悪い」で許される
4.社会人として不適格者な運営者は「理想を求めてスクールを立ち上げた」で許される
学校のことです。

25 :実習生さん:2006/09/02(土) 04:38:54 ID:czXyaBPB
言い忘れた。
5.落書きしたら「美術:合格」、掃除したら「体育:合格」、雑誌読んだら「国語:合格」
です。

26 :実習生さん:2006/09/02(土) 17:25:48 ID:VZZG/Pg2
ID:czXyaBPB の過去に何があったんだろうか・・・

27 :実習生さん:2006/09/11(月) 03:44:25 ID:+g3hyao7
支援

28 :実習生さん:2006/09/12(火) 12:02:31 ID:0m4hPJ+1
続きまだ〜?

29 :実習生さん:2006/09/18(月) 16:55:41 ID:JQQQBDRy


30 :実習生さん:2006/09/19(火) 12:24:22 ID:OlSt0iXb


31 :ミ・Д・ミ:2006/09/19(火) 19:46:32 ID:7hc+R24U
ほしゅほしゅ

32 :実習生さん:2006/09/23(土) 11:13:24 ID:Oyhv98te
続きまだ〜?

33 :実習生さん:2006/10/02(月) 10:33:39 ID:V0ZO6+RO
あげ

34 :実習生さん:2006/10/05(木) 10:10:15 ID:Nih+Oo6b
もう来ないのかな?

35 :実習生さん:2006/10/06(金) 22:46:43 ID:JqmjRfz0
ここは教育・先生板です

板違い

------------------終了-------------------

36 :実習生さん:2006/10/12(木) 00:02:32 ID:/VfHZc/k
面白いので―再開―

37 :実習生さん:2006/10/22(日) 18:01:06 ID:Sr8f4JLE
おねがい続きかいて
早く読みたい

38 :実習生さん:2006/10/25(水) 16:31:48 ID:N+GrlKLv
【第3話 ドクオ、戸惑う】


・・・ドクオがフリースクールに来てから早くも数日が経った・・・

ドクオの通う『フレンドリー』は午前9時半から12時までの活動が設定されている。

9時半にラジオ体操を始め、フリーテニス(室内で行う卓球の様なもの)
等を11時まで行い、11時からの50分は『日課タイム』と呼ばれ、
曜日に合わせた活動を行う。


39 :実習生さん:2006/10/25(水) 16:33:45 ID:N+GrlKLv
('A`)「(はあ・・・この『フリータイム』ってのが強敵MSだぜ・・・)」

('A`)「(何して良いか分からん・・・)」

その時、内藤がドクオに近づいて来た。

('A`)「!」

( ^ω^)「おい、お前小遣い、いくらぐらい貰ってるお?」

内藤はドクオの胸座を掴んでそう聞いた。

40 :実習生さん:2006/10/25(水) 16:35:47 ID:N+GrlKLv
('A`)「え、5000円ぐらいですけど・・・」

ドクオは怯えながら答えた。

( ^ω^)「まじかお?俺にも少し分けてくれお。タバコ買う金にも困ってるんだお。」

ξ゚听)ξ「あらー。私にもお願いド・ク・オくん。」

ツンもやって来た。

('A`)「え・・・いや・・・その・・・」

( ´_ゝ`)「(アイツ等・・・またやってるのか・・・)」

フーンが制止に入ろうとした、その時。

41 :実習生さん:2006/10/25(水) 16:39:29 ID:N+GrlKLv
(*゚−゚)「ちょっと!やめてくださいよ!!」

しぃが割って入ってきた。

( ^ω^)「あーん?なんだお?指図するのかお?」

(*゚−゚)「年下の子からお金巻き上げて恥ずかしくないんですか!?」

しぃは毅然とした態度で内藤に問い掛ける。

(´・ω・`)「しぃ・・・。止めとけ・・・。その人たちには逆らうな・・・。」

ショボが震えながらこっそり耳打ちする。

(-_-)「ガタガタ・・・。」

ヒキオは隅っこで泣きながら蹲ってるのだった。

( ^ω^)「生意気な女だお。ちょっとお仕置きするお。」

そう言って、内藤はツンにサインを出した。

ξ゚听)ξ「シメとく?」

( ^ω^)「ツン。お前は先コウどもが来ないか見張っとけお。」

ξ゚听)ξ「おっけー。内藤の棒でその小娘の生意気な口封じてよ!」

42 :実習生さん:2006/10/25(水) 16:42:18 ID:N+GrlKLv
(*゚−゚)「えっ・・・ちょっと・・・冗談でしょ・・・」

( ^ω^)「騒いでも無駄だお。」

そう言って、内藤は力任せにしぃを押し倒した。

(*゚−゚)「いや・・・ドクオくん・・・助けて・・・」
泣きながらドクオに助けを求めるしぃ。

('A`)「・・・」
(-_-)「ブルブル・・・」
(´・ω・`)「あわわ・・・(ドキドキ・・・)」

だが、ドクオは恐怖のあまり気を失ってるのだった。

( ´_ゝ`)「(ちょっとやり過ぎだろ・・・)おい、止め・・・」

いよいよ見るに見かねてフーンが止めようとした、その時。

( ´_ゝ`)「!!」

一人の男が部屋に入って来た。


( ゚∀゚)「何してんだ、内藤?」


43 :実習生さん:2006/10/25(水) 16:46:04 ID:N+GrlKLv
(;^ω^)「な・・・長岡・・・?い・・・いや、これは・・・ちょっと遊んでただけだお。」

男の姿を確認するや、内藤は急に弱腰になった。

( ゚∀゚)「本当かい、しぃちゃん?」

(*゚−゚)「長岡先輩・・・。」

長岡は、しぃと震えてる下級生たちの姿を見て状況を把握した。

( ゚∀゚)「・・・そーいう事か・・・。」

物凄い形相で内藤を掴み上げる。

( ゚∀゚)「内藤。俺を怒らせたいか・・・?」

柔らかな口調でそう言った。

( ^ω^;)「ひ・・・ひぃぃぃぃ!!」

物凄いスピードで部屋から出て行く内藤。

ξ゚听)ξ「あ、内藤!待ってよ!内藤!!」

慌てて内藤の後を追うツン。


44 :実習生さん:2006/10/25(水) 16:48:56 ID:N+GrlKLv
(*゚−゚)「長岡先輩!!怖かった・・・!!すごく怖かった・・・!」

泣きながら長岡に抱き付くしぃ。

( ゚∀゚)「もう大丈夫だよしぃちゃん・・・。 怖かったね・・・。」

( ´_ゝ`)「長岡。今日からフレンドリー復帰か?」

( ゚∀゚)「ああ。やっぱ俺にはこっちの方が性に合ってるようだ。」

長岡は光るぐらい綺麗な白い歯を見せてそう答えた。

(´・ω・`)「そーなんですか。嬉しいです。」

駆け寄って来たショボがそう言った。

( ゚∀゚)「おお、ショボ。ヒキオも元気か?」

(-_-)「う・・・うん・・・。」

( ゚∀゚)「んと・・・そっちの子は・・・?」

('A`)「あ、ど・ドクオです・・・。」

( ゚∀゚)「よろしくな。三年の長岡だ。」

('A`)「は・・・はい。」

45 :実習生さん:2006/10/25(水) 16:50:13 ID:N+GrlKLv
('A`)「(長岡先輩か・・・カッコ良い人だな・・・)」

('A`)「(俺は・・・しぃちゃんが襲われてる時に・・・何も出来なかった・・・。)」


('A`)「(学校から逃げて・・・ここからも逃げるなんて・・・嫌だ・・・)」

46 :実習生さん:2006/10/25(水) 16:51:22 ID:N+GrlKLv
その頃、長岡達は。

( ^ω^)「ちくしょー!!長岡の奴・・・!!
    ちょっとぐらい武道が出来るからって偉そうにしやがってムカツクお!」

ξ゚听)ξ「なんか超ムカツクよね?このままじゃ済まさないわよね?」

( ^ω^)「もちろんだお。俺はいずれこの世を。このスクールを支配する男だお。
     くっくっくっ・・・はーーっっはっははっはっははっ。」



子供「ママー。何あの人?」

母親「み、見ちゃ駄目よマー君。」

47 :実習生さん:2006/10/25(水) 16:52:33 ID:N+GrlKLv
【第4話 内藤の過去】


48 :実習生さん:2006/10/28(土) 23:13:48 ID:sp0inbho
この話おもしろすぎ

早く読みたい!

49 :実習生さん:2006/10/29(日) 06:12:46 ID:d/6pjsa/
板違い

-----------------終了-----------------

50 :実習生さん:2006/11/02(木) 17:55:19 ID:D+hnTq4X
wktk

51 :実習生さん:2006/11/06(月) 19:09:45 ID:mopwnqvV
これ、最悪。ツマンネ



とはいえ全部見てしまったからにはどこか面白い部分があるのだろう。
続きwktk

52 :実習生さん:2006/11/06(月) 23:49:06 ID:GMdBMgLK
内藤の過去で終わんないでくれよ
続きキボン

53 :実習生さん:2006/11/09(木) 04:52:55 ID:aewAYkWL
>>35>>49
フリースクールが題材なのに板違いだと思う理由は?
てか決めるのは削除人だから削除依頼出せば? あ、当然もう出してるよね★

54 :実習生さん:2006/11/17(金) 20:48:25 ID:mYdcDS+G
続くwktk

55 :実習生さん:2006/11/22(水) 01:28:01 ID:UHIKPfmG
ほしゅ

56 :英語無神経高飛び鷹合    :2006/12/16(土) 01:26:07 ID:5MXqQHAK
( ´,_ゝ`)プッ

57 :実習生さん:2006/12/18(月) 19:39:01 ID:HcLL5OvQ
続きは?

58 :実習生さん:2006/12/22(金) 06:21:17 ID:jC3JKdGH
なんで教育板なのにフリースクールスレッドがないんだろう・・・
makimoで探してもどの板にも現行スレがない・・・

59 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)