5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の国語教育9

1 :実習生さん:2006/10/04(水) 22:03:46 ID:sHt+4YFw
文理系を問わず生産的な
読解力と表現力、議論能力を培いうる
日本の母語の教育について語りましょう。

前スレ:
日本の国語教育8
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1154200287/l50
日本の国語教育7
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1151425151/l50
日本の国語教育6
hthttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1147062237/l50
日本の国語教育5
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1131541742/l50
日本の国語教育4
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1126353198/l50
日本の国語教育3
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1124978770/l50
日本の国語教育2
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1123168191/l50
日本の国語教育
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1017432781/l50

2 :実習生さん:2006/10/05(木) 01:34:44 ID:L3ZXVtRW
問1 次の空欄アを埋めよ

兵庫県で塾帰りの女の子(9つ)が胸を刺された。愛知県春日井市で女子中学生(12)が登校中に髪を切られた。
岐阜県関市では女子大生(21)が電柱の陰にいた男に傷つけられた。先月末、続けて起きた事件である。

 いずれも、ひとつ間違えると大事にいたったケースだろう。
それが日常茶飯事になった。普通、動物は肉食獣でも無意味で無駄な攻撃はしないという。
情けないかな−人間だけがこうした異常な行為におよぶ。

(        ア       )のも先月末だった。

1.幼女連続殺人が起きた
2.本年度の犯罪被害統計が出された
3.危険な都市ランキングで名古屋がランクインした
4.県内の学校で登下校に十分配慮するよう呼びかけられた
5.安倍晋三首相が所信表明演説をした

正解
http://www.chunichi.co.jp/00/uho/20061002/col_____uho_____000.shtml

3 :実習生さん:2006/10/05(木) 02:13:17 ID:Vai7WwGu
>>2
マジワロタw

4 : ◆ryiQO/rW2s :2006/10/05(木) 19:08:03 ID:GBmRwusR
http://www.miyadai.com/index.php?itemid=408

対談形式で相手(出口汪)のコメントがカットされていますが、
それでも興味深い話題が散見できます。

・GHQの陰謀による「全体性を見通してコミュニケーションする能力」の頭打ち政策。
・経験値の多寡と自己否定(ダメな私)との反相関関係。
・エリートとしての言語能力養成。

出口汪の論理エンジンの詳細についても知りたい。

あと「わかってるつもり」も読了したので、誰かがリードしてくれれば端から書き込み参加したい。

5 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/10/05(木) 22:25:48 ID:88jG7jvv
>>2
悪問、愚問の典型

設問の空所の直後をバッサリ切ってるのは論外。
それがあればどんな馬鹿でも分かる。意味なし。

6 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/10/05(木) 22:45:38 ID:88jG7jvv
>>4
出口の「論理エンジン」はいずれ触れることになるとは思っていました。
教材はあるのですが、精査してないので総論でしか言えません。大したことは
何もない、といつもの調子で言うのはちょっと控えようかと思います。

文科省文化庁の国語教育の審議会議事録を読んでると「不可能性の探索」ではなく、
「可能性の統合」を第一にすべきかなと痛感しています。もう、あの審議会はひどい。
武士道精神を教えるとか、国語教育の目的は国威発揚だみたいな意味のことを言ってます。
もちろん、事実誤認などもあって大変低レベル。細かい方法論の検討やら、いろんな学問的成果を
踏まえようとする姿勢は押しやられてる。

その意味で、西郷や向山も含めて出口も統合する方向で考えないとあきません。

お示しの宮台の話で一番注目したいのは
>ところで言語能力の具体的イメージですが、僕は「パラフレーズ能力」が非常に重要だと感じます。
>抽象的ステートメンツがあったとして、要約するのでなく、むしろ分量を増やしてさえも誰もが
>理解できるように説明する能力です。大学で教えていて「パラフレーズ能力」が著しく減ってきたと
>感じます。本についてのレジュメを切らせても、多くはリテラルに抜き書して棒読みするだけ。
>若手の学会報告も同じです。「本当に分かっているのなら自分の言葉で説明しろ」と要求すると
>シドロモドロ。逆に、優秀な学生や学者は例外なく、何かを説明して相手が理解できなかったら
>「今の話は忘れて、こういう説明ならどうか」とパラフレーズする力を持ちます。

7 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/10/05(木) 22:51:16 ID:88jG7jvv
上記引用部分は、私がどなたかから「分かりやすく言え」って言われたことと
関係する部分もありますが、なかなか深い問題もあります。

ただ、話が散逸しますので「わかったつもり」の具体的検討をすることから
始めるのがいいでしょうね。

◆ryiQO/rW2s さんが気になったこととか、目から鱗のところとか、ありますか?

8 : ◆ryiQO/rW2s :2006/10/05(木) 23:05:26 ID:GBmRwusR
「わかったつもり」
よく分かった方々の議論を横から聞きたいつーのが本心だ。
この手の文脈、スキーマ、認識等の関係を論理的に述べた文章を読むのは、
正直いって初めてだ。
ただぼんやりと想像していたことを鮮明な形で再提出して貰ったとの印象である。
理系上がり方の文章なので、読んでいて論理の流れが気持ちいいですね。
ただ全体を通じて言えば竜頭蛇尾の感もします。
とくに5章の「かわったつもりの壊し方」がしょぼい。スキーマの掘り下げ方も
もう一工夫欲しい感じがします。
概括して言えばこんなことでしょうか。

9 : ◆ryiQO/rW2s :2006/10/05(木) 23:34:21 ID:GBmRwusR
もう少し言いましょうか。
ごんぎつねや宮台談義でも感じたことなんだけど、
猫さんの場合、強力な文脈構成やスキーマで対象文章を読み解き明かしますよね。
この著者西村さんもそういうスタンスみたいですね。

ただ俺の場合文脈を過剰には持ち込まない。
以前話したことがあると思うけど、明鏡止水というか、
文章自体が発露するものに合わせて、自分の持つ文脈やスキーマを
発動させるような感じだ。

また文章を読み解く上で大事なことがこの「わかったつもり」で尽きているとも思わない。
特に読解力向上の関する方法論がわびし過ぎる。

10 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/10/06(金) 00:02:00 ID:88jG7jvv
そうですね、総論としては大体同意です。
私の流れで言うと、西村は「不可能性の探索」には熱心だけど、「可能性の統合」は
しょぼい。宮台もそうだったけど、実は誰でもそうなんですね。否定というのは
一種背理法的に反例を一つか二つ挙げて全体を否定できるかのような調子でいけるんです。

私は方法的懐疑、自明性への問い、そういうことをかなり意識してきましたから、
似たような調子になるんです。しかし、審議会の阿呆どもの議論を読むと「統一戦線」の
必要性を強く感じています。ただし、基本的な方法論として方法的懐疑・自明性への問いなどは
捨てません。ただ、その向こうに「可能性の統合」も同様に強く意識したいと思います。

文科省審議会の委員や官僚などより、西郷、向山、出口、西村などは数万倍マシです。
ここは重要だと思います。いつかのベストだけでなく、明日のベターを考えることが
重要ですね。もちろん、前者を捨てることを意味しませんが。

>ただぼんやりと想像していたことを鮮明な形で再提出して貰ったとの印象である。

スキーマにしても、認知にしてもかなり絞っての展開です。それがよくも悪くも
分かりやすさになっていると思います。

>理系上がり方の文章なので、読んでいて論理の流れが気持ちいいですね。

それはある。文系でも数学とか論理学でもまれる経験がないとアカン。が、理系馬鹿は
本当の意味で論理を持ちません。ハイブリッドが大事だということです。
単純な経験主義や印象批評より精神上この上なくいい。

11 :実習生さん:2006/10/06(金) 00:12:39 ID:WzaXFrFu
猫へ

10月7日午後二時、大阪曽根崎警察署の前で、
「 道徳は糞! 道徳は糞!」
と叫んでいなさい。

気が向いたら行くわ。

12 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/10/06(金) 00:16:42 ID:zEczOgf4
>ごんぎつねや宮台談義でも感じたことなんだけど、
>猫さんの場合、強力な文脈構成やスキーマで対象文章を読み解き明かしますよね。
>この著者西村さんもそういうスタンスみたいですね。

いいえ、西村さんはまだ穏当というかマシですw
彼の読みはまだまだ甘いとも言えます。西郷や向山と比べてもです。(その二人をよく
知っているわけじゃーないでしょうが)
例えば、教科書の文章を題材にしてるのに、スキーマを道徳に関連付けて論じないのは
あきませんね。でも、そこが理系の良さでもある。まだ万人の口に合いそうです。

>文章自体が発露するものに合わせて、自分の持つ文脈やスキーマを
>発動させるような感じだ。

実は私もそうです、と言えば困らせることになるんでしょうか。
スキーマは個人によって異なるということが根本です。発動以前の問題が大きい。

で、彼は「正しさ」ではなく「整合性」に読みの根拠を取るというのはかなり
ヒントになると思います。私は「正しさ」ということはあまり言いません。しかし、
「整合性」はよく出しますね。その点に関して、西村に同意です。また、彼は
「整合性」にこだわり「正しさ」を捨てることで道徳を回避する読みをさりげなく、
提示しているとも言えるでしょう。ガチンコで取り上げないのは彼の人柄かもしれません。

13 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/10/06(金) 00:31:48 ID:zEczOgf4
各論へ
第一章 1.
子猫の話が出てきます。西村は現実世界の「人間」に関するスキーマでもって
猫を読解していきます。私が気になったのは、なぜ猫が電話で貝和するかって
いうことです。そういうことには全く無頓着で、猫がいつのまにか人間になってます。

そういうことに子どもは疑問を持たないと断言できるのでしょうか。
そういう質問に「整合性」のある答えは何でしょうか。大変、気になりました。

他は参考になるますね。書いてある事実から、もっとも妥当な内面を探るのは
問題なし。奇抜な読みを薦めるのは賛成できませんから。

「図表」で整理するという方法もありきたりでしょうが、全くOKですね。
高校あたりになると、こういうことを幼稚だと見下し印象批評で間抜けな解説を
お喋りする人が多いから困ります。

14 :実習生さん:2006/10/06(金) 22:15:12 ID:T94LsYHy
,

15 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/10/06(金) 23:14:06 ID:zEczOgf4
第一章 2.
ここでは、「分かる」ということが程度の問題であることが示されている。
もっともなことだけど、その確認は著者の論旨でもある。また、この程度問題というのは
「正しさ」ではなく、「整合性」という視点へとつながる。

一般に人が漠然と持つ分かることへの絶対性(への信仰)を壊すのは当然ですね。
じゃー、どうでもいいのかとなるが、それは「整合性」によって収斂されるべきだという
結論で一掃されることになる。

その理解の程度=ばらつきを生み出す一つの大きな要素がスキーマである。
人が持つスキーマは必然的に差異がある。従って、全く同じ「分かる」は存在しない。
そのことからスタートし著者は最大公約数としての読みを整合性から責めることになる。
(最後まで関連付けたコメントになってしまいました)

16 :実習生さん:2006/10/07(土) 04:12:24 ID:zee5eNrI
(最後まで薄っぺらな知識をひけらかしたコメントになってしまいました)




17 : ◆ryiQO/rW2s :2006/10/07(土) 10:06:12 ID:mNed7cgo
1章1
話が噛み合うかどうかわからないが、アンダーラインを引いた(興味を持った)部分を中心に
引用してみる。

>p18今以上のわかり方は、存在するかも知れないけれど、それほど現状に不満がないというのが、
実情ではないか

例文(小二用の文章)一読後の感想として、至極もっともな感想だ。

>p20図表

この図表、本文を見直しながらという指示をを見落として書き込んだ。
そこで面白いことがわかった。文章の最初の方ほど内容の記憶が曖昧で、
最後の方ほど鮮明に覚えているという事実だ。
当たり前と言えば当たり前なんだけど、要は、読み繋げていれば、
最初の部分(みけと母親との会話)が記憶から落ちてもさほど問題を感じないという
ことだ。



18 : ◆ryiQO/rW2s :2006/10/07(土) 10:42:26 ID:mNed7cgo
1章2
>p30よりよくわかったという気がするのは、文章の部分間の緊密性が高まる
ことによってなされているのです。

逆に言えば、サラッと読みや一読では、筆者が文章に込めた意図や思いを理解するのは難しい。
内容の大枠の把握にだけ意識を取られ(単位時間あたりの人の記憶容量、処理能力の限界ゆえ)
細部の把握がおろそかになる。

>サリーがアイロンをかけたので、シャツはきれいになった。
>サリーがアイロンをかけたので、シャツはしわくちゃだ。
>小銭がなかったので、車を持って行かれた。
>布が破れたので、干し草の山が重要であった。

「わからない」から「わかる」の段階に到達するのに何が関連(文脈、スキーマ)しているかを
わかりやすく説明してくれている。

この筆者は随所に「まとめ」をもうけて内容を総括してくれていて有り難い。
で、まとめを引用しておきますね。

@文章や文において、その部分間に関連が附かないと、「わからない」という状態を生じます。
A部分間に関連が附くと、「わかった」状態を生じます。
B部分間の関連が、以前より、より緊密なものになると、「よりわかった」「よりよく読めた」
という状態になります。
C部分間の関連を付けるために、必ずしも文中に記述のない事柄に関する知識を、
また読み手が作り上げた想定・仮定を、私たちは持ち出してきて使っています。

19 : ◆ryiQO/rW2s :2006/10/07(土) 12:55:42 ID:mNed7cgo
整合性を持ち出すのはアンチ道徳への伏線なんだろうなぁ。
話がどうしても「真理と機能の関係」へと繋がっていきそうな悪寒。

20 : ◆ryiQO/rW2s :2006/10/07(土) 13:07:08 ID:mNed7cgo
>「不可能性の探索」
ちょっとわかりにくい言葉だけど、
ざっくばらんに言えば「間違った箇所の指摘」でもいいですよね?

方法論として「不可能性の探索」有効性を持つのは、
システム全体のパフォーマンスの向上に寄与するときだけだと思うんだよね。
そういう認識で「不可能性の探索」と「可能性の統合」を使い分けているのか疑問。
まぁ、全く別の概念なら概念で、もう少し説明して欲しい。

俺的認識では、「不可能性の探索」は「システムの改善要求」で
「可能性の統合」は「新しいシステム設計」つーことになる。

21 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/10/07(土) 18:09:22 ID:2a/aYLlG
>>19
結局、道徳っていうのはステレオタイプに読みを歪める機能しか持たないということなんですよね。
逆に言うと、歪めるように機能するものが道徳です。整合性に徹底するのは強引な読みでは
ありません。徹底そのものが悪いんではなくて、仕方に問題があるんですね。
論理にこだわることも、著者同様大事な要素だと思います。このあたりに無頓着な人間が
多くて議論が粗雑になりがちで困ります。ここは肝です。

>俺的認識では、「不可能性の探索」は「システムの改善要求」で
>「可能性の統合」は「新しいシステム設計」つーことになる。

それは全然違いますね、宮台の場合は。
宮台は「不可能性の探索」で新しい仮面ライダーを設計してます。

既にあるものでも、これから新しく見出す(創り出す)ものであろうと、
功罪、光と影、可能性と不可能性、その両方を持っているのです。
そのどちらを重視するのか。不可能性ではなく可能性を「統合」することを
目指すのがいい。ベターじゃーないかと。
そうじゃーないと市民エリートのようなトンデモか、審議会のような武士道みたいな
論になります。完全にワープして変身するような不連続を捏造しないならないんですね。

そういう意味です。

22 :実習生さん:2006/10/08(日) 01:13:24 ID:zFO656ie
スレあり

日本の国語教育8
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1154200287/

-----------------終了-----------------


23 :ビデ:2006/10/10(火) 13:12:31 ID:m7soW/fw
最近、猫さん来ないな。

24 :ママン ◆Wnuu8oi5MU :2006/10/10(火) 22:14:28 ID:kQL9AEDM
わかったつもり読みました。さっと読める割りに内容は濃かったと思います。

事前にここで評を読んでいたというのがあるけど、確かに第5章はしょぼいね。
わかったつもりになっていたら、それが「つもり」であることを意識することさえ
難しいだろうとは思う。ただ、最後の第3節に書かれていたセンター試験の設問
文を変えろという指摘はまさにその通りじゃないかな。ここは面白かった。

読みの「整合性」を重要視するというのはわかるが、幾通りもの「整合性」が存在
する場合にはやはり「できるだけおもしろく想像を繰り広げたい」と言うだけでは
単なる言葉遊びになってしまう。しかし気になるのは「整合性」を欠く解釈はとも
かくとして、「整合性」のある解釈同士はどのように比較検討すればよいのか??
という点。特に国語の授業において。近年の文学研究はこの問いをあきらめたよう
だけど。


25 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/10/10(火) 22:19:09 ID:jNlJu079
>>18 
大事な点をスルーしてました。

>C部分間の関連を付けるために、必ずしも文中に記述のない事柄に関する知識を、
>また読み手が作り上げた想定・仮定を、私たちは持ち出してきて使っています。

結局、部分間を関連付け、一貫して意味の通った文章として理解しようとして我々は
スキーマを利用するんですね。「推論」とはスキーマの適用ですし。

第一章 3.
>「分かったつもり」の状態は、放っておくと進展しません。かなり意図的に対策を
>講じないと脱出は難しいと考えてください。

ただ、漠然と読書量を増やしてもダメだということですね。
方法論を意識した精読の必要性が出てきます。西郷、向山。出口などは細部の差異は
別にして、そういう方法論を具体的に提出している点で統合的に参考にするように
しなくてはいけないでしょう。しかし、現実は党派のように閉じようと志向します。
そういう信仰活動は距離を置いて取捨選択して利用するのがいいと思います。



26 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/10/11(水) 01:05:57 ID:xBYxs3da
ママンちゃん

読んでない人のためにも、最初から少しずつ検討しましょう。

>「整合性」のある解釈同士はどのように比較検討すればよいのか??
>という点。特に国語の授業において。近年の文学研究はこの問いをあきらめたよう
>だけど。

そこは先送りにします。
「国語教科書の思想」(石原千秋、ちくま新書)に接着させたいと思うし。
個人的には、バルトが科学としての読みを徹底して煮詰めようとして、結局は
作者の死を宣告し、読みの一回性やら創造性みたいなものをマンセーにするという転回を
示したことが示唆的ですね。それでも、まだ足りない。意味は常に汚染されている。
なぜなら、テクストは常に引用の織物。逃れられない。だから、できるだけ無意味なものに
向かって俳句となった。彼のように、ある種のニヒリズムを招来させてしまうことで結論と
するのも困ります。味噌糞です。事実、俳句は第二芸術論で味噌糞だと断じられました。

ま、順番にやりましょう。でないと、ドンドン飛んでしまう性質なので。

27 :実習生さん:2006/10/11(水) 15:17:53 ID:36g5Ojkj
あげ

28 :実習生さん:2006/10/11(水) 15:54:43 ID:w6WO5ueI
■敬語を使えない朝日新聞

読売新聞:秋篠宮妃紀子さまが、帝王切開の手術で男のお子さまを出産された。
毎日新聞:秋篠宮妃紀子さまが、待望の男の赤ちゃんを出産された。
産経新聞:秋篠宮妃紀子さまが、親王(男児)を出産された。
★朝日新聞:秋篠宮妃紀子さまは、東京都港区の愛育病院で男の子を出産した。

安倍晋三官房長官
「ここで敬語を使わなければ誰に敬語を使うのかと感じる。感じ方を強制するわけではないが、政治家個人としては違和感がある」
と述べ、天皇、皇后両陛下を報じる記事に敬語を用いないことに疑問を示した。

★お忍びで散策した。→お忍びで散策された。
★出かける際→お出かけになる際or出かけられる際
★植物を見るなど→植物をご覧になるなど 他にもあるけど、とにかくひどいわ。


29 :マママン◇Wrasu:2006/10/16(月) 12:04:15 ID:aYhZ1Cip
読んでない人がたくさんいるから消えたのかな?w

30 :実習生さん:2006/10/16(月) 20:46:45 ID:VucPIXe9
私は不勉強なので、ここに集う優秀な方と同じ土俵では話はできないが、
「わかったつもり」は参考になりましたよ。

国語教育もさることながら、教室内で起こる日常の行為について
関係性を見つめさせたり、そこから何か有意義な言葉を子どもから引き出したり。
まあそんなにスマートにはいかないが、2人以上の人間がいれば、そこに
何らかの関係性が生じるわけで、それを問うことは大事だと思います。決して
事実やルールから逸脱しないように、その中でいかに発展させるか、
そういう視点で私は参考になりました。

それからちょとこの本からははずれるが、新しい文学の教材に入る前段階として
音読と意味調べは徹底させるようになりました。一応のストーリーをあらかじめ
把握させ、上手でなくてもいいのである程度スムーズで正確な音読ができるように
させておく。そうすることで文学の授業がはじめて有意義なものになるのだと、あらためて
実感しました。授業者の心構えとしては基本なのでしょうが、徹底して行うには
意外とエネルギーがいるので、私は今までおろそかにしていました。しかし、
この本を読んで、それを徹底してやらないと意味がないことにあらためて気がついたわけです。
知識としてはたぶんほとんどの人がわかっていることでしょうが、少なくても私自身は
今まで「わかったつもり」になっていただけでしょうね。

31 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/10/16(月) 22:55:35 ID:r6emhaaA
>教室内で起こる日常の行為について

「正しさ」で成敗できることはほとんどないですよね。
「>何らかの関係性」を「>問う」というのは「整合性」において
一致点や妥協点を見出すしかないでしょう。もちろん不明なことや可能性が複数あることなども
「整合性」は導くことになります。
あなたのような視点で読むことは、読みの行為そのものだと思います。読解とは
世界の読解なのですから。

音読は手間暇がかかるから、だからこそ読み飛ばしなどを防ぐことができます。
精読にはかかせないでしょう。内容を十分に理解した後での音読や黙読などとの
関係もお考えをお聞かせ下さい。

32 :実習生さん:2006/10/16(月) 23:23:31 ID:RMcFUnsC
◆yk/JpL/Z9Uが慇懃モードの時にまで相手方を「あなた」呼ばわりすることに、不整合な感じを受ける。

33 :実習生さん:2006/10/16(月) 23:29:05 ID:a/Km/HnP
>29
ったく、寝た子を起こすかあ?

34 :猫と語ろう国語教育:2006/10/17(火) 00:57:28 ID:XRuBqTIe
◆yk/JpL/Z9Uとここで思う存分語りましょう。

35 :実習生さん:2006/10/17(火) 01:02:30 ID:XRuBqTIe
ここですよ
     ↓
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1161014380/l50

ここから外へ出ちゃだめですよ。

36 :マママママン◇Warosu:2006/10/17(火) 12:16:36 ID:bS0RzUsS
>>33
いや、そういうつもりはないんだけど、起きちゃった?w



37 :実習生さん:2006/10/17(火) 21:11:53 ID:VtF1mcLO
ある国語教師が言ったという

「偽善者にもなれない偽善者」

って、意味わかんないんだけど、誰か解釈頼む。

38 :実習生さん:2006/10/17(火) 21:39:24 ID:8MLWB8Id
意味わからんと私も思ったけれど、あえて解釈を試みる。

偽善者とは、狭義では、悪しき動機によって客観的には善をなす者をいう
(「やらない善よりやる偽善」という場合の「偽善」者)。
これに対し、悪しき動機によって客観的な善を目指しながらもそれを実現し
ていない者は、(狭義の)偽善者にもなれない(広義の)偽善者である。

これを「教室内で床に落ちた級友の消しゴムを拾ってあげた」についてみると、
動きが鈍く拾うのにもたついたために、級友自らさっさと拾ったほうがマシだっ
たといういわば「余計なお世話」な状況であったと仮定する。
つまり、客観的には級友の役に立つことを意図しながら(狭義の偽善)、実際
には役に立ってすらいなかった(広義の偽善)。
したがって、「(狭義の)偽善者にもなれない(広義の)偽善者」。

39 :実習生さん:2006/10/17(火) 22:14:35 ID:VtF1mcLO
さすが国語スレ。
>これを「教室内で床に落ちた級友の消しゴムを拾ってあげた」についてみると、
>動きが鈍く拾うのにもたついたために、級友自らさっさと拾ったほうがマシだっ
>たといういわば「余計なお世話」な状況であったと仮定する。
特に、この仮定は見事。

たださ、たかが消しゴム拾うだけのことで「偽善者」なんて言葉が出てくる
のが不思議なんだよ。
女の子の消しゴムだとすれば、分からなくもないか。

40 :ママン ◆Wnuu8oi5MU :2006/10/17(火) 23:07:42 ID:VUYtFsMh
>>39の言う通り、>>38では偽善の定義を

>狭義では、悪しき動機によって客観的には善をなす者

としながら、出した消しゴムの例に「悪しき動機」の要素がないからちょっとわかり
にくいね。また「狭義」だけで「広義」の偽善の直接的な定義もない。

明らかに好きな女の子の落とした消しゴムしか拾わない子が、級友から「なんで俺の
消しゴムは拾わないんだ?お前はあの子の関心を引きたいだけだろ、この偽善者!」
と言われ、「あ、ばれた?へへへー。」と言って偽善者であることを表明すればいい
ものを、「そんなことないよ。お前の落とした時は見えなかったもん。」と言い訳をする
とする。

例えばこういう場合も、偽善者にもなれない偽善者と言ってもいいんじゃねーの?
しかし私がもっと気になるのは、

>ある国語教師が言ったという

の部分。なんで伝聞なのか。


41 :実習生さん:2006/10/17(火) 23:47:49 ID:VtF1mcLO
>>ある国語教師が言ったという
>の部分。なんで伝聞なのか。

いや、だってニュースで聞いただけだし。
それに「国語教師」の部分は2ちゃん情報だから。
まあ、偽善者云々の言葉聞いたときに、これは国語教師だな
とは思ったけどね。

42 :ママン ◆Wnuu8oi5MU :2006/10/17(火) 23:52:51 ID:VUYtFsMh
そうか、たいして意味はなかったのか。
ニュースを見てうれしくなって、国語スレに書き込んだというわけね。


43 :実習生さん:2006/10/18(水) 00:12:45 ID:3bmHhPDx
「うれしくなって」の部分になんかトゲがあるな。

44 :ママン ◆Wnuu8oi5MU :2006/10/18(水) 00:20:55 ID:lf0wr4lM
そんなことないよ。ただそう感じただけだもん。


45 :実習生さん:2006/10/18(水) 00:38:13 ID:3bmHhPDx
俺も「うれしくなった」わけではないし、「なんかトゲがある」
って感じただけだよ。

46 :実習生さん:2006/10/18(水) 00:43:29 ID:wzoqhwx9
>>42
なんだかこの場合に「うれしくなって」という表現を付けるのは
いやだな。

質問者に対して発した言葉だけれど、それにしても言っては
いけないことのような気がする。

そんな風に感じる私がおかしいのかもしれないけどね。

47 :実習生さん:2006/10/18(水) 01:26:36 ID:2xXaAKRo
国語教師なのは事実。新聞にあった。見た時、国語教師のくせにわけのわからん日本語を使うなと思ったよ。
詳しいことはわからんが、そんな言葉使う状況とも思えないし、何か感情的確執あったんじゃなかったか?

48 :実習生さん:2006/10/18(水) 05:23:06 ID:91qnub9S
>>40
>「狭義」だけで「広義」の偽善の直接的な定義もない。

「悪しき動機によって客観的な善を目指しながらもそれを実現していない者」
が直接的な定義。つまり、「悪しき動機によって客観的な善を目指し」た者
の集合の中で、客観的な善を実現したかしないかで狭義と広義を分けている。
「実現していない」という控除をもって、直接的でないというなら、それは
否定しない。
しかし、ここでは控除による仕方によって「もれなくだぶりのない」定義に
なるのだから、その意味で「直接的でない」のはかえって好ましい。

>出した消しゴムの例に「悪しき動機」の要素がない

善の実現それ自体が動機でないものはすべて「悪しき動機」に含めて解釈する
ことを期待して先のように定義した。だから、善人とみられたくて消しゴムを
拾うという(「偽善者」となじる側の想定しがちな)動機は「悪しき動機」に
含まれることになる。
ただし、善の実現を意図しないことはただちに悪の実現を意図することを意味
しないから、「善の実現それ自体を動機とするのでなく」とでも定義したほう
が倫理学的な用語法としては正確である。

>>47
>そんな言葉使う状況とも思えないし、何か感情的確執あったんじゃなかったか?

私もそう思う。
もし>>39で仮定した状況であったとしても、わざわざ口に出すのは変だね。

49 :実習生さん:2006/10/18(水) 05:26:03 ID:91qnub9S
「もし>>38で仮定した状況であったとしても、」に訂正。

50 :マラマラマン■Warosu:2006/10/18(水) 11:11:00 ID:5IWiPm7v
ママンって、猫のもう一つのコテハンなのかなぁ。
昔の乙みたいなやつw

51 :ママン ◆Wnuu8oi5MU :2006/10/18(水) 11:46:26 ID:lf0wr4lM
>>48
偽善者の話では、レスの中では私だけニュースとしての文脈を知らずにいたみたいだ(今も知らんけど)。
話がかみ合わなかったのはそのせいかな。失礼。


52 :実習生さん:2006/10/18(水) 12:37:20 ID:91qnub9S
元ネタ

【福岡・中2自殺】 「一生かけて償う」 いじめ先生、体調崩す…校長は「また戻る」と言いつつ姿見せず、会見も拒否★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161097518/l50

53 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/10/18(水) 12:59:49 ID:VfL/HR37
「偽善者にもなれない偽善者」

対照条件として
「偽善者の中の偽善者」
「偽善者らしい偽善者」

「偽善者らしくない偽善者」

「偽善者としての振る舞いができないけど、偽善者としての心性を有する者ととしての偽善者」

偽善とは内面の悪を表層での善で覆う狡猾さや才を暴露する表現。
従って、「偽善者にもなれない偽善者」とは本質的な悪であるくせにそれを覆い隠す能力や努力の
欠如を指摘することで、悪を露呈させ、なおかつ、ずる賢さのような資質さえも欠如していることを
えぐり出しあからさまにする手の込んだ罵倒となる。

修辞的には、畳語法・同語反復などをひねったものと考えられる。
「なれない」という表現の持つ否定性が負の価値を一層効果的に高めている。

こういう遠まわしは場合によっては、いかなる直接的表現より効果的だが
表面的にはその分かりにくさから罵倒性が隠蔽されることになるから、事後的な
いい分けができるような副次的なメリットもあるだろう。

ただ、誰もそこまで考えて罵倒しない。普段の言語生活の資質による。
その国語の先生は無意識にだったとしても、自らの知的優位を示すことで三重に罵倒性を
狡猾に高めていた。それが誰に伝わることなくても、自らを満たすことになったのだろう。

さて、「教師にもなれない教師」とはどういう罵倒になるだろうか。

54 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/10/18(水) 14:13:04 ID:VfL/HR37
一般論すぎたかもしれないので、もう少し補足

消しゴムを拾った行為が内面の善さを表してはいないと決め付けると同時にその行為は
偽善にもなってないという手の込んだ侮蔑的表現。

「馬鹿にもなれない馬鹿」とはオイラのことか。

55 :実習生さん:2006/10/18(水) 23:42:34 ID:J+rrVIQM
>>38さんて、某お勉強スレで「当たり前のことを当たり前にやるのは難しい」に
尋常でない分析的突っ込み入れてた人ですよね? 38さんウォッチャーだからすぐわかります。
やっぱり、この類の表現(「同語異義復言法」ですよね?)がもともと好きじゃないって本当だったんだw

56 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/10/19(木) 00:19:20 ID:necPiQes
消しゴムを拾う行為に悪しき動機なんてないだろ?
とっさに拾うもんだ。ちょっと印象を良くしたいなんていう思いがあったかもしれないが、
そういう思慮が行為に影響を与えたとは思えない。「とっさ」であって、動機は良くも悪くも
大してない。そこがポイント。

そういう「とっさ」の行為に何か意味=(悪しき)動機があたかもあるかのように
断定し、なおかつその偽善「行為」が完遂できなかったということを暴露するのが
「偽善者にもなれない偽善者」に他ならない。

偽善とは見破られないことに意味がある。
偽善をでっち上げ、なおかつ、その暴露を同時にする発言であることが味噌だと思うけど。
失敗した偽善行為を捏造し、動機としての心性の邪悪さだけを浮かび上がらせる印象操作
ということだ。

>>38 に意味はあるか?

で、同語異義復言法ではない。

57 :実習生さん:2006/10/19(木) 01:22:44 ID:IgM4ZAIO
偽善者にもなれないなら偽善者じゃないはずなのに、それでも偽善者とはこれいかに。
まさに同語異義復言法。

で、同語異義復言法とは何かって? 同語異義復言法は同語異義復言法だ。
これが同語反復。

同語異義復言法って言ったら同語異義復言法だっつうの。
はいはい、同語異義復言法、同語異義復言法。
これが畳語法。

58 :ママン ◆Wnuu8oi5MU :2006/10/19(木) 03:41:20 ID:5KxF9wDl
ニュース読みました。
まあ消しゴム以外の付帯状況がさっぱりわからんまま、発言だけが一人歩き
しているようですねえ。


59 :実習生さん:2006/10/21(土) 02:16:02 ID:C4sf/9RT
34 :猫と語ろう国語教育 :2006/10/17(火) 00:57:28 ID:XRuBqTIe
◆yk/JpL/Z9Uとここで思う存分語りましょう。


35 :実習生さん :2006/10/17(火) 01:02:30 ID:XRuBqTIe
ここですよ
     ↓
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1161014380/l50

ここから外へ出ちゃだめですよ。


60 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/10/21(土) 21:46:57 ID:TNMpmkxk
そもそも広義、狭義では「異義」にはならない。
http://www.ecis.nagoya-u.ac.jp/nichigen/gendai/103-3resume.html

トートロジー
http://www.geocities.jp/balloon_rhetoric/example/tautology.html
>なお、この「トートロジー」は、「同語異義復言法」と近い関係にあります。
>「同語異義復言法」は、同じ言葉を違った意味でくり返すものです。しかし、どこまでを
>「同じ意味」として、どこからを「異なる意味」とするかについては、はっきりと区別する
>ことはできません。
>その意味で「トートロジー」と「同語異義復言法」とは、隣接した関係にあります。

>このように、「トートロジー」は「まったく同じ意味」を繰り返しているのではなく、微妙に異なった
>意味を表しているといえます。

>『レトリック・記号etc.』(創知社/佐藤信夫)では、「すべての言語表現においてあらゆる語は、
>使われる一回ごとに意味を伸縮させている、と考えてみてもいいはずである。」(12ページ)としています。
>これは、『「まったく同じ意味」で「まったく同じ言葉」を使うということは、ありえない』という私の考え方に
>近いものだといえます。

☆ オイラは初出で「ひねったもの」とした。
  まだ詳しい説明が必要ですか?

>>57のような説明で分かるんですか。まるで生きていない。
実際の分析の鋭さにつながっているかが重要だと思います。

61 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:25:47 ID:3TzXSoMC
上の説明には広義、狭義では「異義」にはならないなんて書いてないし、

下の説明からは

>で、同語異義復言法ではない。

という断定が言い過ぎであることがわかる。

62 : ◆ryiQO/rW2s :2006/10/22(日) 20:14:18 ID:9E9JhFgk
ここの住人なら今日のNHKスペシャル見るよな。

63 :ママン ◆Wnuu8oi5MU :2006/10/22(日) 20:25:38 ID:dguTocjy
面白そうだね。
私は今日は無理なので、再放送に期待。
来週火曜日の深夜0時(日付としては水曜日)からあるようです。


64 :ママン ◆Wnuu8oi5MU :2006/10/22(日) 20:31:36 ID:dguTocjy
来週火曜というのは明後日のことね。念のため。
週が月曜から始まるカレンダーをいつも使っとります。

65 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/10/22(日) 20:35:54 ID:AmQHWjBz
論理的に願いたい。

>という断定が言い過ぎであることがわかる。

そもそもは、「>修辞的には、畳語法・同語反復などをひねったものと考えられる。 」(>>53
「>同語異義復言法」の初出は>>55です。ここでの発言は>>53を十分に意識したものだと
判断した。従って、「>畳語法・同語反復などをひねったもの」ではなく、「>同語異義復言法」
なのだという主張である理解した。

それに対する反駁としての「>同語異義復言法ではない。 」なのです。
「>言い過ぎ」という曖昧模糊で誤魔化さないで欲しい。文脈無視も甚だしい。
そもそも断定できないということで「ひねったもの」と表現した。しかし、それは
「>同語異義復言法」のひねりだとは決して思わない。

>>57のような理解で読みを行えるものなど存在しない。おそらく、生徒は馬鹿だからという
前提で辞書的定義の、それも半可通でなぞるようなことしかしていないから、そういう上滑りで
かつ教条的にしか考えられないのだろう。


66 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/10/22(日) 20:50:25 ID:AmQHWjBz
「我思うゆえに我在り」

神の存在証明と並んで循環論法として物議をかもした(ている)ものですね。
この二つの「我」は一体どうなるのか。「異議」などとしていいのだろうか。
広義の我と教義の我と誤魔化しても、その意味を真にすくい取れるのか。

この自己言及性に関しては古くからパラドクスとして知られているし、ゲーデルが
数学においてそのパラドクスを定理にしました。

私が私を対象とすることの(論理的・実践的)分裂が「偽善者にもなれない偽善者」
にもある。発言者はその論理を十分に吟味して吐いた言葉とは到底思えない。なぜなら、
パラドクスだからだ。それが意味することは、まさしく「畳語法・同語反復」でしか
ない。

ただの印象操作。「偽善者の中の偽善者」でもよかったのだ。論理なんて本当はない。
発言者にないというレベルではなく、論理的にありえない(=パラドクス)という問題を
含んでいるんだ。
ひねること、「なれない」という否定性によって連結させる効果、それらは「同語異義復言法」
とは何の関係もない。そういう低次元のラベリングで分かったような気になっていることが
問題だ。

「お前は偽善者だ!偽善者なんだ。どうとりつくろっても偽善者だぁー!」というのを
知的に粉飾した発言に他ならない。それがまともな読みだと思う。

67 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/10/22(日) 21:02:06 ID:AmQHWjBz
しかしながら、「偽善者にもなれない偽善者」という字句をコンテクストに寄り添って
できるだけ正確に解釈する試みは既に記した。その具体的な内容にも触れつつ反論発言が
欲しい。

>今日のNHKスペシャル

これから始まるところですが、「言語の脳科学 脳はどのようにしてことばを生みだすなのか」
(酒井邦嘉、中公新書)程度くらいには科学的であって欲しい。酒井の言うように、面白おかしく
する意図へバイアスをかけた研究も少なくない。認知科学、認知脳科学にも味噌糞があることが
よく分かる。それと、手話は自然言語であるという当たり前の指摘に蒙を啓かれる思いもします。


68 :実習生さん:2006/10/22(日) 21:44:16 ID:yRfUDBmw
>>65
>それに対する反駁としての「>同語異義復言法ではない。 」なのです。
> 「>言い過ぎ」という曖昧模糊で誤魔化さないで欲しい。文脈無視も甚だしい。

文脈無視などしていない。
たとえ「それに対する反駁」という文脈と理解したとしても「同語異義復言法で
はない」と断定するのは不適切である(文脈を踏まえたからこそ、少し緩めて
「言い過ぎ」と書いておいた。その前に「少なくとも」と付けてから消した)。
「同語異義復言法とみる余地があるとしても、そのことは『畳語法・同語反復な
どをひねったもの』であることを排除しない」とでもいえば済むだけだから。

>しかし、それは「>同語異義復言法」のひねりだとは決して思わない。

思わないのはもう勝手にしろ(と思うw)。

> >>57のような理解で読みを行えるものなど存在しない。

読みにあたって、修辞学上の分類に依拠する必要はない。直接、具体的な文章
について文脈上必要な詳しさで吟味すれば足りる。

>>66はぐちゃぐちゃしてめんどくさいからスルー。

>>67
>その具体的な内容にも触れつつ反論発言が欲しい。

具体的な内容については、とりたてて反論するようなものではないが、
>>54でもまだ一般論すぎて面白くないとは思った。
ただ、>>56の「偽善とは見破られないことに意味がある。 」は私も考えていて、
そこで偽善の意味を分けて(狭義・広義は図式的な分かりやすさのためにそ
う書いただけで、本来・擬似、偽善者1・偽善者2でもなんでもいいのだが)、
それが一応はあてはまるような消しゴム拾い状況を想像してみようなどとも
考えたが、あんまりしっくりこない。

69 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/10/22(日) 21:54:29 ID:AmQHWjBz
>>68
ひとまず了解。
「異議」ということには、やはり抵抗がある。ここでのレトリックは「同じ」ということに
ポイントがあるように思う。意味のおいても、かぶっている点が重要な役割をしていて
差異性がちょびっとなのが味噌なのだと思う。

70 :ママン ◆Wnuu8oi5MU :2006/10/22(日) 22:01:41 ID:dguTocjy
>「偽善者にもなれない偽善者」という字句をコンテクストに寄り添って
>できるだけ正確に解釈する試みは既に記した。

テクストの断片だけで、よくここまで盛り上がれるものだな。あほ草。
そもそも何をどういう意味で「正確に解釈する」と言えるのかがわからん。


71 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/10/22(日) 22:11:12 ID:AmQHWjBz
>今日のNHKスペシャル

「言語の脳科学」において指摘されている問題点が見事に隠され(誤魔化され)ていてガッカリ。
というか、完全に「言語の脳科学」とは違った理論的立場に立っている。

言語のモジュール性や言語(=母語)習得(獲得)を平気で「学習」と言い放ち、一般的な学習能力と
一緒くたにしていた。
あるアメリカの女性学者の発言に「言語の習得には先天的なものは非常に原初的なものであって、
後天的な学習が大きな役割を果たす」という意味の発言があった。一般的な学習との
区別がまるでない。トンデモ??
また、コミュニケーション重視というスタンスはチョムスキーや酒井らの立場からは
かなり遠いものだ。
とにかく読んでもらって判断してもらう他ない。

72 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/10/22(日) 22:12:16 ID:AmQHWjBz
>>70
整合性w

73 :ママン ◆Wnuu8oi5MU :2006/10/22(日) 22:39:45 ID:dguTocjy
だとしたら「整合的」と表現すべき棚。

74 :実習生さん:2006/10/22(日) 22:39:58 ID:x1BtsL8K
>>71
!!
今日のを見てなるほど〜とか思ってたオレはバカだったのか・・・

75 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/10/22(日) 23:04:28 ID:AmQHWjBz
>>73
テクストは「作者の死」をもって始まるとしても、読みのせめぎ合いもまた「テクストの快楽」
に十分になる。ゲームにはルールがないと面白くない。そういう意味で整合性。
ママンちゃんも「盛り上がる」ことあるでしょ?オイラが参加したからといって
急に冷めないで自説を開陳したらええんではないの?斜めからの茶々はもっと
おもろうないで!

76 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/10/22(日) 23:12:56 ID:AmQHWjBz
>>74
この方面に多少でも関心がおありなら、酒井「言語の脳科学」を一読してみてください。
理論的に異なったものも取り上げ検討しています。参考文献なども新書にしては非常に
細かく指示してあります。

私は「プラトンの問題」ということに大いなる関心があります。
個人的には今日のNHKはま、論外ですね。小学校に入る前に、子供は言葉で大人を
凹ますことがありますね。その事実に驚異しないということが分かりません。
足し算や引き算などはどれほど意識的な『学習』を必要とするのか。そういうことと
比べて言語の獲得がどれほど驚愕すべきことなのか。

以前、SCIAS(今は休刊)という科学雑誌でNHKの科学番組のトンデモ性が
議論されました。テレビは面白おかしくすることをどうしても意図してしまいます。
類人猿も言語を習得するという研究の紹介などが典型ですね。自然言語ということが
まるで分かってない。
そのあたり(マスメディアの弊害)も酒井は言及しているので読んで見て下さい。

>それにもかかわらず、「サルも人並み」という論文の方が面白いので、マスメディア
>で大きく取り上げら続けている。 (p.39)

「サルも人並み」や「ハチのダンス=言語」は英語の教科書などに好んで使われるトピックだから
大変困ります。国語の教科書でも少々あるかな。

77 :ママン ◆Wnuu8oi5MU :2006/10/22(日) 23:17:15 ID:dguTocjy
>>75
いやいや、別に君が参加したから冷めたというようなことはないよ。
今回の件は、自説を展開したくなるような話じゃないってだけ。

「作者」の意図はともかく、先生のその発言が、入学したばかりの中学生に
とっていかなる印象を伴ってかくも記憶に残ったかという点が重要なんで
あって、大人であるわれわれが修辞や隠蔽などを論じ合って「テクストの快楽」
などというゲームをして何の意味があるのかよくわからん。


78 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/10/22(日) 23:20:59 ID:AmQHWjBz
>>77
いや、だからね、生徒にとっては「偽善者、偽善者、偽善者!」と連呼したのと
同じ意味や効果しかないということも言ったよ。と、同時にテクストの快楽w
ちゃんと両睨みで発言してる。

79 :ママン ◆Wnuu8oi5MU :2006/10/22(日) 23:32:17 ID:dguTocjy
そりゃ生徒にとってどうなのかという視点がなけりゃ話にならんでしょ。
しかし、単なる連呼で流行り言葉にまでなるかね。
担任の発言という意味ではもちろん、まだまだ語彙の少ない中1にとって
完全に消化し切れないと思われる「偽善者」という言葉そのものにかなり
の重みがあっただろうね。


80 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:25:29 ID:N+2sXoIV
まぁ、しょうもない教師が生徒の前で威厳を保つために、
知能の足りない頭で高尚に聞こえるように発言したつまらん歯の浮いたセリフでしょ。

81 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:09:44 ID:67P4Sw17
>>80 知能の足りない頭で高尚に聞こえるように発言したつまらん歯の浮いたセリフでしょ。

阿呆猫がこのスレッドでやっている類でしょう。

82 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:35:09 ID:MgLm+HE0
>>54
>「馬鹿にもなれない馬鹿」とはオイラのことか。

「馬鹿になりきれない」とでもいいたげな中途半端がキモい。

83 :実習生さん:2006/10/23(月) 08:38:58 ID:QVgohU+G
ちょっとお訊きしたいのですが、高校の段階で学習する漢字の一覧が見られるサイトって
どこかにないでしょうか?

84 :実習生さん:2006/10/23(月) 09:15:51 ID:Wo1mmtv+
>>83
これではどう?
ttp://www.h7.dion.ne.jp/~hakuwa/koukou.htm

常用漢字は中学までですでに一通り登場する。

85 :実習生さん:2006/10/23(月) 14:59:05 ID:QVgohU+G
>>84
さっそくのレスありがとうございます。
ただこれは、小中学校ですでに習っている漢字の別の読み方を、高校で新たに習うもの、の一覧のようですね。

教育のことには疎いので、今の高校の学習課程がどうなっているかわからないのですが、
高校の国語では常用漢字や人名漢字以外の漢字も学習するのかどうか疑問に思ったので、
高校で履修する漢字の学年別の一覧表みたいなものがもしあれば、と思って、ちょっとお尋ねしてみたのです。

自分でももう少しぐぐってみます。

86 :実習生さん:2006/10/23(月) 18:04:04 ID:Wo1mmtv+
>>85
高校向けの学校採用漢字学習教材を何冊ももってるけど、いずれも学年別一覧のようなものはない。
漢字検定4〜2級(+復習のために下位級からの抜粋)対応をかかげて全一冊としたようなものがほとんど。

常用漢字をいわゆる「高校読み」を含めて定着するというのが高校での漢字学習なのでしょう。
高等学校学習指導要領にも「常用漢字の読みに慣れ,主な常用漢字が書けるようになること。」とある。

国語教科書出版社によっては、登場漢字リストなどが存在するかもしれないけど。

87 : ◆ryiQO/rW2s :2006/10/23(月) 18:45:30 ID:STiHzSs5
>あるアメリカの女性学者の発言に「言語の習得には先天的なものは非常に原初的なものであって、
後天的な学習が大きな役割を果たす」という意味の発言があった。一般的な学習との
区別がまるでない。トンデモ??

彼女の主張を要約すると
「赤ちゃんが豊かな成長を育むには、人との関わりが有効」ってことだった。
ビデオでの外国語習得のような一方的な垂れ流しではなく、コミュニケーションを
通じた細かいやり取りでしか、赤ちゃんは学習することが出来ないということ。

これはたぶん大人にも通じる。外人の彼女を作れば、外国語を比較的たやすく
習得できるって話。ただ大人の場合、コミュニケーションを通じなくても、主体的な
習得も可能なわけだ。もっとも大人にとって、どちらが効率的かはよくわからないけど、
少なくとも赤ちゃんより学習上の選択肢が広いとは言える。

なんか話が、「家庭教師と学習塾とではどちらが学習効果が高いか」と一緒だ。

よく「真似る」→「学ぶ」ってことが言われるけど、ビデオだってその気さえあれば、
真似ることは出来ると思う。ただ人が伝達者として介在することの触媒効果って、
多分、もの凄いんだと思う。

88 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/10/23(月) 22:11:59 ID:IXl61jOs
>>87
彼女のポイントは先天的なものを重視しないという立場です。
理論的な問題点に関しては「言語の脳科学」を読んでみてください。
感想をお聞きしたく思います。

89 :実習生さん:2006/10/24(火) 06:53:23 ID:8quwAVMT
>>86
丁寧なレス、ありがとうございます。

高校の学習過程で、常用漢字以外のものをどの程度学習しているのだろうかと
気になったので、ちょっと調べてみたかったんですが……。
指針となる一覧表みたいなものって、結局なさそうですね。

叩く≠ニか吠える≠ニか匂い≠ニか芯≠ニか、けっこう簡単な漢字でも
常用漢字に採用されていないものって多いですけど、高卒程度ならそれくらいは
読み書きできるのが普通じゃないのかなあ、と思ったもので。

90 :実習生さん:2006/10/27(金) 01:37:44 ID:uHw1NLx3
日本の国語教育の悲惨な成果

ttp://blog.nikkansports.com/general/yoshida/2006/10/post_185.html#comments

91 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/10/27(金) 23:27:05 ID:Z5ke9lEu
まさか、巨人や阪神が国語教育の成功だって言いたいんじゃーないだろうな。
印象批評で道徳を垂れたい馬鹿は君が代の練習をすればいいと思う。

92 :実習生さん:2006/10/28(土) 00:53:18 ID:IwHpRr8J
いいや、ちがうよ。
僕が晒したいのは、この記者の思い込みの激しい変な文章
と >91 みたいな考えなしの反応。
カントが出てきたんで猫を思い出したわけなんだが、期待通りの反応を
してくれて嬉しい。

どっちもある意味、日本の国語教育の成果には違いないw

93 :実習生さん:2006/10/28(土) 02:19:00 ID:HtVcLC+q
>>90

大衆誌が主催しているとは言え、誰でもがタダで見ることのできる
ネット上の個人的なコラムに対して、いちいち反応するのも
どうかと思う。

たしかに名の知れた企業の運営するブログ上で、
個人の名前入りで主催しているブログだから、文章に責任を持つべき、
という意見もあるかもしれないが。

自分自身の立場をはぐらかして批判するのは簡単だが、何も進展しない。


94 :実習生さん:2006/10/28(土) 03:05:18 ID:IwHpRr8J
>自分自身の立場をはぐらかして批判するのは簡単だが、何も進展しない。

この一行、「偽善者にもなれない偽善者」なみに意味不明。
おまえ、言いたいことなんかないだろwww

95 :ビデ:2006/10/28(土) 16:44:51 ID:IG9sEipd
最近、猫さんどうしたんだろ。

96 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/10/28(土) 21:36:53 ID:28iD+Pis
>>92
>思い込みの激しい変な文章

あのな、こういう条件反射を国語教育の負の遺産と言うんだよ。
思い込みって、マンマ道徳ということだろ。

思い込みの激しい文章も、それを撃つ言説もドップリ浸かっている同じ穴の狢
だということをずっと主張している。アンタ、理解力ないのか?

ちなみに、思い込みが激しい点を具体的に挙げてみてよ。
んでもって、思い込み激しくない落ち合い評を言って味噌。

>>93のようなコメントはカスだから論外としても、積極的に言えないのは
小心者であるということを示すだけだぞ。背理法的に揚げ足を印象批評的に
取り上げてもなんら意味はない。積極的に言えないのはボロがでるからだろ?

97 :実習生さん:2006/10/28(土) 22:09:59 ID:nwrlZUeb
正の印象を与えたい時は「スキーマ」、負の印象を与えたいときは「道徳」にかぎるね。

98 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/10/28(土) 22:22:58 ID:28iD+Pis
>>97
いいこと言った!
もう少し敷衍しないと分からない人も多いと思うよ。

>積極的に言えないのはボロがでるからだろ?

99 :実習生さん:2006/10/29(日) 00:04:28 ID:Po6x+bcd
>あのな、こういう条件反射
>アンタ、理解力ないのか?

これも条件反射さ。
猫は自分の読解力がないのかwww

100 :実習生さん:2006/10/29(日) 01:47:48 ID:sfHbnxdN
>>98
>積極的に言えないのはボロがでるからだろ?

一般的にはそういう場合ももちろんあろう。
しかし、◆yk/JpL/Z9U相手の場合は次のような特殊事情が見逃せない。

◆yk/JpL/Z9U は語用論の重要性を解くわりに、
自らは語用論の中心的な原則である「協調の原則」をあまり実践しない。
多少、拙い発言でも、「協調の原則」によって、だいたい整合的に理解できるものなのに。
◆yk/JpL/Z9U にとっては、相手方が不整合な発言をしたとの解釈こそが、「整合的」なのである。

◆yk/JpL/Z9U 自身、独自の用語法をことわりなく使ったり、文同士のつながりが悪かったり、
よくわからない表現が少なくない。
しかし、それに対し疑問を呈し、「協調の原則」の働きを期待できないまま、
せめぎあいの中で意味を確定していく意欲をもつ者は奇特である。

積極的に言えないのは、積極的に言う意欲がもてない危篤状態だからである。

101 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/10/29(日) 22:30:03 ID:hAWHOdyu
>>100
>自らは語用論の中心的な原則である「協調の原則」をあまり実践しない。

いいかげんなことを言うことは「協調の原理」では禁じられている。
学問の営為を軽んじ、非論理的な思考の産物をお喋りすることが、こういう議論の場では
最も避けるべきことだろう。アンタは、グライスの論をご都合主義に利用しているだけだ。
グライスの論を精査すれば、アンタの言いたい"日本的"馴れ合いとは無縁なんだよ。

>独自の用語法をことわりなく使ったり、文同士のつながりが悪かったり、よくわからない
>表現が少なくない。

そういう一般論でなく、具体的に指摘すればいいことだろう。
で、頭悪すぎじゃーないのか。
「>多少、拙い発言でも、「協調の原則」によって、だいたい整合的に理解できるものなのに。」
と言いつつ、その論理を適用しない領域を意図的に作ることで叩こうとする心性がいかがわしい。

何でもいいけど、中身のある発言をして欲しい。

それから、聞きたいんだが、他の国語関連スレは閑古鳥が鳴いてるのはなぜだ?
その上、あまり「協調の原理」が働いているような進行でもないようだが。

もう一つ聞きたい。2ちゃんのスレでは差別的な発言やら個人攻撃など目にあまる発言は
枚挙に暇がない。そういうものを逐一正すようなことをしてるのか?

くだらん理屈をお喋りするのはいい。
が、その理屈は常に機能しているか?違うだろ?気に入らんから文句言いたい。
理屈は事後的なものでしょ。
ムニャムニャ、いい加減なことをマターリ言うスレは他にあると思うんだがね。

102 :実習生さん:2006/10/29(日) 22:59:15 ID:sfHbnxdN
>>101
協調の原則で禁じられるほどの「いいかげんなこと」でないものまで、
早々にいいかげんなものとみなす態度を問題としている。
文脈上、必要なかぎりでの粗さ(その意味での「いいかげんなこと」)は、
協調の原則が禁じるものではない。

>そういう一般論でなく、具体的に指摘すればいいことだろう。

今回は遠慮しておく。

>そういうものを逐一正すようなことをしてるのか?

しないね。
◆yk/JpL/Z9Uの場合、知的なコミュニケーションを求めているようでいて、
実際は実効性のないやり方をとっているのが、もったいなくてもどかしいのと、
そのことに気づいていなさそうなところが痛々しくていじりたくさせられる、という特殊要因がある。

いまはメタレベルの話をしているのであって、中身のある発言をするつもりはない。

くだらん理屈程度にしか聞かれないようなので、もうこれ以上は言わないでおく。

103 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/10/29(日) 23:39:46 ID:hAWHOdyu
>>102
体よくかわして、「協調の原理」とはこれいかに。

質問はスルー???
1)自己矛盾、論理やルールの恣意的な適用について。
2)他の国語関連のスレがボロボロであるという事実について。

>早々にいいかげんなものとみなす態度を問題としている。

決め付けるな。
いつも詳しく論じている。反論あれば、すればいいだけだろ?

>文脈上、必要なかぎりでの粗さ(その意味での「いいかげんなこと」)は、
>協調の原則が禁じるものではない。

スレタイを100回音読してから言った方がいい。
教える話しをするんだったら、もう少し自分が学ぶべきだ。こんな当たり前のことが
分からないのか?迷妄な素人談義で「日本の国語教育」って、失礼にもほどがある。

>そのことに気づいていなさそうなところが

実効性??
そんなもの、アンタが超越論的な視座から審判できるものなのか?
そもそも、そう思うのならアンタ自身が実効性のある振る舞いをすればいい。
オイラは悪役だろうから、理想的なポジションを手に入れられるはずだ。

>特殊要因

39w

☆ 他のスレの状態に言及して欲しい。

104 :実習生さん:2006/10/29(日) 23:56:36 ID:GMDDVn/w
>学問の営為を軽んじ、非論理的な思考の産物をお喋りすることが、こういう議論の場では
最も避けるべきことだろう

ああ、でも猫は「論理」の意味を自分の好きなように変えちゃうからねえ。

>100 が言うのは別に日本的馴れ合いとは関係ないと思うよ。
相手の書いたものを、全体を読めば趣旨が取れるのに、片言隻句を
取り上げて噛み付くのは止せよってことだろ?
「国語」とか「母国語」とか「コピー」とかさ。

>そういう一般論でなく、具体的に指摘すればいいことだろう。
俺はしたことあるよ。猫の返事はこれ↓
>言葉は常に創造的に使われる可能性を内蔵しているんだ。それをちょっと試してるだけ。

>それから、聞きたいんだが、他の国語関連スレは閑古鳥が鳴いてるのはなぜだ
えっとね、なんでかわかんないけど、国語関係のスレは猫がいようといるまいと、
突然爆発的に進行することがあるの。
中心にしつこい性格の人がいたらオッケー。面接君とか、読書感想文スレにおける
ママンとかね。ここでは、それが猫ってだけ。
猫の凄さは、それが年単位で続いていること。最悪板の150なみ。

105 :実習生さん:2006/10/30(月) 00:32:15 ID:BxoRQEXE
今日、「ネット時代の反論術」という本を読んだ。なかなか面白いっす。
第四章が、ほとんど猫語の解説みたいで笑える。

106 :実習生さん:2006/10/30(月) 09:25:04 ID:UPMBzOPc
>>103
>文脈上、必要なかぎりでの粗さ(その意味での「いいかげんなこと」)は、
>協調の原則が禁じるものではない。

今回のポイントは、これに尽きる。100回音読しろ(カッコ書きは飛ばしても可)。
これを指摘されただけで、詳しく論じるまでもなく、整合的に理解できる程度
の飲み込みの良さがないなら語用論の勉強は無駄だったのだ。わからないふり
につきあうつもりはないし、本当にわからないなら、これ以上、手取り足取り
教えてやるつもりはない。

質問の(1)は、その気があれば、いくらでも自己矛盾でない解釈ができる。
たとえば「頭悪すぎじゃーないのか。 」と決めつけるのと、文脈がとりにくいと
考えるところについて疑問を呈するのとは別である。前者は相手方の不整合を
前提とし、後者は相手方の整合を前提とする。
また、「恣意的」および(2)については、「逐一正すようなことをしているのか?」
への答えに含まれる。含まれる以外のことは関係がない(なお、後述)。

107 :実習生さん:2006/10/30(月) 09:25:24 ID:UPMBzOPc
>反論あれば、すればいいだけだろ?

繰り返しになるが、◆yk/JpL/Z9Uの態度では、反論が無駄に長引く負担が当然に
予想されるために、奇特な者以外にとっては「すればいい」といかなくなる、
ということだ。議論には相手の協力が必要なのだ。国語のスレであろうと同じこと。

>実効性??
>そんなもの、アンタが超越論的な視座から審判できるものなのか?

こういう論点ズラシも、無駄に長引く要因。
私からみて実効性がないと判断しているのに決まっている。いわずもがな。
その様子だと、実効性があると思ってるんだな。((2)へのレスでもあるが)
他スレと比較するのでなく、自分が態度を変えたと想定した場合とで自分自身
の実りを比較してみることだ。

もともと通りすがりのつもりだったが長居が過ぎたようだ。
悪役と自認する者の相手をしてると危篤になっちゃうので、もう去るよ。

108 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/10/31(火) 00:20:10 ID:S/I3XN6Q
>>107
あなた自身は、あなたの主義に従って君子として振舞われるのがいいだろう。
しかし、そういう姿勢を道徳にして押しつけるのはいかがなものか。
こういう人間がいてもいいだろうと思う。立派なことを言いながらも、どうも
度量がないというか、ウジウジみじめったらしい。

これまで何度、同じようなことを言われたことだろうか。

教師というのは、道徳で態度を責めるのが好きなようだ。しかし、教師自身は
そういう日常を送れない人種であるのも事実だ。元教師が営業で来たが、使えない。
女子供にペコペコすることなどできないらしい。男にも。電話の一つもかけられない。

ここでは営業はするつもりはない。
ここで営業を説く奴は営業などできない。

相手の気分を害することなく、話をする技術なら得意だ。なんなら、教えてやろうか?
家にいるといろんな営業から電話がある。最近の若い奴は何も指導を受けてないから、トークに技術が
あることも知らない。そういう人間が増えてきた。

で、トップの営業マンが身内で議論するときはどうなるか、知らんのだろうな。

109 :実習生さん:2006/10/31(火) 01:34:25 ID:g1QeWPhW
>>108
>トップの営業マンが身内で議論するときはどうなるか、知らんのだろうな。
お前が知っているのかと。。。。まぁ病院でいきなりとなりの人を殴ったりした
らダメだぞ。

110 :実習生さん:2006/10/31(火) 07:31:27 ID:FLOgEpBn
>負の印象を与えたいときは「道徳」にかぎるね。

111 :実習生さん:2006/11/03(金) 20:07:21 ID:CohRxJOO
「わかったつもり」の論評は?

112 :実習生さん:2006/11/04(土) 07:42:30 ID:LUJytFH5
このスレの3〜5あたりはちょくちょく覗いていたのだけれど、久しぶりに見たら当時いた人があまり出てこないね。
以下の人たちはどうなったのか、事情通の人、経過を教えてください。

面接くん→

GEN(たしか自称大工)→

平下流?とかいう名前→

国語教育を英語でとか主張してた人→

ほかにもいたような…?

113 :実習生さん:2006/11/04(土) 23:44:04 ID:v50u7uSY
>>112
大事な人忘れてるwwww

114 :GEN ◆MWwfLbUq6g :2006/11/05(日) 02:47:19 ID:qG7+J1y0
タレカシラネドお久方ぶりです。
私は一応今はROMにまわっています。

猫師匠お久しぶりです。健在であらせられるようで、押しかけ弟子の私としては嬉しい限りです。
相変わらず音楽に没頭してます。が、どこかであいかわらず長文書き込みもしてますw
楽器板とかw哲板とか。

猫さん、またそのうち胸をお借りに来ますよ。その時は宜しくお願いしますね。

>>112ママンさんの名前が無い。3、4、5あたりは確か、現 ◆yk/JpL/Z9U(招き猫)師匠も大活躍してましたよねw
7、8を見逃されたのは残念w
個人的には大スペクタクルでしたw

115 :実習生さん:2006/11/05(日) 05:29:39 ID:LE8E8c6y
>>113
誰がいたっけ?

>>114
あ、いたんだね。ご無沙汰だね。ママン氏は現スレで確認できたので書いてないよ。
今確認したら、どうやら6まで見てたみたい。あなたが213からGENに改名した頃だよ。
そして、猫っていう人が「帰ってきた」と言われてた。知らない人だけど、1、2にいた人かな。
あなたは猫っていう人の弟子になったの?なんか、7、8でいろいろあったんだね。音楽の趣味は初耳だね。

面接くん→

GEN(たしか自称大工)→ 猫っていう人に弟子入り。現在、ROMしつつ音楽版などで書きこみ。

平下流?とかいう名前→

国語教育を英語でとか主張してた人→

これでいいのかな。ほかの人は今どうしてるの?

116 : ◆ryiQO/rW2s :2006/11/05(日) 10:18:44 ID:RI90+QSm
意識と読解との関係について知りたいもんだ。
興奮した状態、鋭敏な状態、リラックスした状態、睡眠状態、変性意識状態、、、、
読解と一番親和性の高い意識ってどんな状態なんだろう?

「脳機能を説明する限りなく原理に近い仮説」と言われる中田力の「渦理論」との
関連で説明できる人いないかなぁ?

参照
http://coe.bri.niigata-u.ac.jp/coedoc/VortexTeory/JVortexTeory.htm
http://www.kinokuniya.co.jp/05f/d_01/back36/no35/tokushu35/tokushu07_35.html


117 :国語の勉強は英語で:2006/11/05(日) 12:27:19 ID:a5gcVCKr
>>114 GEN さん、ご無沙汰しています。

>7、8を見逃されたのは残念w
>個人的には大スペクタクルでしたw

私には ここが理解できません。GEN さんの本心ですか?

でも この話題は「国語の教育」スレには相応しくありません。国語の教育と
はテーマが離れすぎます。幸い「猫と語ろう国語教育」のスレがあります。
こちらで少し付き合っていただけませんか。


------------------------------------
>>115 国語教育を英語でとか主張してた人

誤解です。私は「現状の中学・高校の国語教育は無意味だ。米国などで自国
民に対して行われている English Reading/Writing の勉強をしたほうが国語
の力が付く」と主張しただけです。まともな教師が日本語で国語をちゃんと
教えたほうが効率が良いのは明白です。まともな国語教師が少なすぎると言
っているだけです。


118 :実習生さん:2006/11/05(日) 15:47:39 ID:HVRV5Vif
>>115
平下流?とかいう名前→
↓ ここにいます
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1162536032/

119 :実習生さん:2006/11/05(日) 16:05:10 ID:HVRV5Vif
>>112
平下流?とかいう名前→

ここにもいました
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1152637598/

120 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/11/05(日) 21:25:11 ID:Q/Fm0a2M
GENさん、お久しぶりですね。

>猫さん、またそのうち胸をお借りに来ますよ。その時は宜しくお願いしますね。

いつでも喜んで。ホントに楽しみにしてますよ。ワクワク♪
だけど、2ちゃんでは楽しめないような気もします。哲学板やらも覗いたけど
あんまり刺激ないし、狭いような印象しかしません。よければ仰山板に来て下さい。
ぜひ一度顔を出してください。お待ちしています。

121 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/11/05(日) 21:29:06 ID:Q/Fm0a2M
>>117
転嫁はいけません。
言いたいことがあればどうぞ。

というか迷妄は止めればいいだけのことです。
だいたい、「国語」っていうことが分かってない。

122 :実習生さん:2006/11/05(日) 21:34:06 ID:0GQ0UWpv
と半可通にもなれない半可通が申しております。

123 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/11/05(日) 21:47:18 ID:Q/Fm0a2M
としか言えないのは生徒譲り。

124 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/11/05(日) 22:03:42 ID:Q/Fm0a2M
>>116
2006年9月20日朝日新聞夕刊「かがく批評室」菊池誠大阪大教授 参照
図書館等でどうぞ。

脳周辺はトンデモや売らんがためのものがたくさんまじっています。

125 :実習生さん:2006/11/06(月) 23:16:42 ID:BmDlCe/Y
猫ビンゴしねえ?

126 :実習生さん:2006/11/07(火) 01:27:04 ID:c61CF9zW
結局、みんな見てるんだね。

面接くん→

GEN→ 猫っていう人に弟子入り。現在、ROMしつつ音楽版などで書きこみ。

平下流→スレ立てまくり

国語の勉強は英語で→ROM

こんな感じかぁ。あとは面接君だけ。

127 :実習生さん:2006/11/10(金) 22:43:05 ID:Kx392RdL
ねえ、誰もいないの?

128 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/11/10(金) 23:18:33 ID:dMRqz5tG
GENさん

出入りしている鉄板はどこですか。よければ誘導よろしく。

129 :実習生さん:2006/11/11(土) 11:13:16 ID:wyyzC4/d
どうするよ、GENさん。
猫はついて行く気満々だぞ、おい。

130 :tk:2006/11/16(木) 18:27:39 ID:NM6Aol/Q
猫さんは今何の仕事してるの?

131 :ネイティブ リーダー:2006/11/16(木) 21:08:44 ID:Kb8q9lt2
猫さん最近見ないね。

どうしたんだろう?

132 :D下:2006/11/16(木) 22:38:43 ID:PKLQaC7L
猫さん!弟子にしてください!!

133 :tk:2006/11/17(金) 18:41:41 ID:nj9MHhzM
>>132 弟子にしてもらうならhttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1161014380/l50で頼めよw

134 :実習生さん:2006/11/17(金) 19:27:13 ID:0wTRaikL

201×年×月×日某所

A子:あら、あんなところで残飯漁ってる猫がいるわ。
B子:あぁ、あの猫ね、昔、英語の教師だったのよ。
A子:へぇー、英語ができるなら普通に仕事すればいいのにね。
B子:英語なんかできるわけないでしょ。英語できない英語教師が沢山いたのよ、昔は。
A子:えー、本当?そんな信じられない。英語できないのに教室で何をしてたの?
B子:まぁ、税金と時間の無駄ね。だから、子供はみんな放課後に塾とかに行ってたのよ。
   子供はクタクタになるし、お金はかかるし、それは大変だったのよ。
A子:そんな暗黒時代があったのね。


135 :実習生さん:2006/11/17(金) 20:06:19 ID:R0bbKoiy
猫はメタフォーだのスキーマだの語ってるがこういったことは何も人生において関係ない。受験英語や日常英会話においてそういった知識はムダである。何もわかってないのにわかったような態度が気にくわない。

136 :実習生さん:2006/11/17(金) 20:37:35 ID:fPdLUMeJ
まったく同感です。
でも、そういったことは、こっちに書きましょう。ここは国語教育のスレですから。
また猫にここにこられても迷惑ですから。
      こっち ↓
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1161014380/l50

137 :ネイティブ リーダー:2006/11/17(金) 21:21:54 ID:TumTk/vl
お前らネコを馬鹿にすんな。
ネコはお前らより知識がある。

>メタフォーだのスキーマだの語ってるがこういったことは
 何も人生において関係ない。
 何もわかってないのにわかったような態度が気にくわない

じゃあお前はわかってんのか?
わかってんなら理由をいってみろ。
何もわかってないのはお前じゃないのか?

138 :実習生さん:2006/11/17(金) 21:59:53 ID:R0bbKoiy
ネイティブリーダーさんよ、あんたも猫の信者なのかい?確かに猫は知識もあるし教養は広い。だが、彼は道徳をバカにするようなヤツだ。悪いことは言わないから猫についていくのはやめなさい。

139 :実習生さん:2006/11/17(金) 22:05:38 ID:fPdLUMeJ
>>137 >>138
猫の専用スレでやりましょう。
ここに猫が来ると本当に迷惑ですから。
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1161014380/l50


140 :ネイティブ リーダー:2006/11/18(土) 18:46:50 ID:SrMxAs0Y
何で迷惑かいってみな?

141 :実習生さん:2006/11/18(土) 19:41:08 ID:9QbUuG6A
>140 全く同感。ただ、何もわかってないのにわかったような態度をとる猫には不快だが、それを批判して猫の意識を変えてやるのが俺達の役目じゃないのかい?

142 :ネイティブ リーダー:2006/11/18(土) 20:33:19 ID:SrMxAs0Y
批判するなら猫みたいに具体的に言って欲しいね。
君たちは説明不足。
ほら、早く意見を提出しなさい。提出!!

143 :実習生さん:2006/11/18(土) 20:52:00 ID:9QbUuG6A
猫はただ論争がしたいがためにわざと意味不明なことを言ってるとしか思えない。猫が高校生ならば立派な意見だが、推測する限りおそらく大人であろうからまさしく愚の骨頂。

144 :ネイティブ リーダー:2006/11/18(土) 20:57:03 ID:SrMxAs0Y
そういうあなたも高校生なのでは?

>ただ論争がしたいがためにわざと意味不明なことを言ってるとしか思えない

言っている事が幼稚だ。
愚の骨頂はあなたなのでは?

145 :実習生さん:2006/11/18(土) 21:01:58 ID:9QbUuG6A
いやはや。猫の気持ちとしては、周りにかまわれたいという気持ちからわざと矛盾したことを言ってるのだろう。幼稚なのは猫じゃないのかい?だいたいネイティブリーダーさんはいったい猫の何なんだい?

146 :ネイティブ リーダー:2006/11/18(土) 21:06:30 ID:SrMxAs0Y
猫とは・・・・
いや、なんでもない。
ただ少しな・・・
猫は俺の事知らないだろうな。
ただ俺は猫を尊敬している、
それは今も昔も変わらない想いさ。

147 :実習生さん:2006/11/18(土) 21:11:04 ID:9QbUuG6A
やはりあなたも猫の手下でしたか…猫に洗脳されないうちに手を引いたほうが身のためだ。

148 :ネイティブ リーダー:2006/11/18(土) 21:13:40 ID:SrMxAs0Y
違う、洗脳なんかではない。
あんたは猫の知識に嫉妬しているだけだ。
俺は頭のいいやつを尊敬する、ゆえに猫を尊敬するんだ。

149 :実習生さん:2006/11/18(土) 21:17:34 ID:9QbUuG6A
確かに猫は頭がいい。それは認めよう。しかし猫はずる賢いかしこさを持っている。猫にとって人を洗脳することが快感なのである。

150 :ネイティブ リーダー:2006/11/18(土) 21:19:29 ID:SrMxAs0Y
洗脳とは具体的にどういうことだ?
なぜあなたは猫をそこまで嫌う?
嫌なことがあったのか?

151 :実習生さん:2006/11/18(土) 21:32:35 ID:9QbUuG6A
ただ俺は猫の長々とした文章をみてかつて教わった教師を思い出してしまった…その教師は猫のようにやたらと意見を押し付け生徒の意見は無視。そんな姿が猫とかぶってしまいつい不愉快になってしまった。確かに言い過ぎたかもしれない。それは謝る。

152 :実習生さん:2006/11/18(土) 23:59:32 ID:cwVIBQmp
ネイティブリーダーは乙大先生なのか?

153 :実習生さん:2006/11/19(日) 00:48:18 ID:+ovvyPew
>>150
文章が稚拙すぎ。
具体的具体的というが、おまえも何か具体的なこと言ってみたら?
大体、こんなところに書き込んでる暇があったら受験勉強しなさい。


それと警告をしておこう。
最近猫叩きでこのスレは盛り上がってるようだが誰の書き込みかは大体ばれてますよ。
こんなところでしか叩けないお前達が不憫に思えて仕方ない。

嘘だと思われてはいけないので証拠を・・・
兵庫県の某私立H高校の3組。



154 :実習生さん:2006/11/19(日) 00:51:14 ID:f9maZJFB
私立禿高校さん、アンカー間違ってないですか?

155 :実習生さん:2006/11/19(日) 01:11:55 ID:nVJDJuky
153も同じようなもんだろ

156 :実習生さん:2006/11/19(日) 05:17:44 ID:A34STwxR
>>140->>155
いづれにしても、国語教育とは関係の無い話。
それが、迷惑。こっちでやってくれ。http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1161014380/l50

157 :実習生さん:2006/11/19(日) 10:16:03 ID:xxJDUMfR

猫は誤訳だらけの翻訳本をバカ正直に一生懸命読んで、
大きな勘違いから抜け出せない、ヘタレ文系アカデミズムの犠牲者ですw



158 :実習生さん:2006/11/19(日) 21:41:23 ID:z/GU7jcU
【 【 このスレはここから国語教育について話し合うスレになりました 】 】
                  ↓↓↓↓↓↓↓

159 :実習生さん:2006/11/19(日) 23:26:43 ID:enh9Rp0p
では、原点にもどって

>1 実習生 02/03/30 05:13 ID:VbyEnKo9
>前から思ってたのだが学校の国語授業の授業は、
>意味がないです。あんな授業受けっても入試で
>通用するようにはならない。学校の国語の授業を
>10年受けてもレベルは進歩しない

こうして時は繰り返す……

160 :実習生さん:2006/11/21(火) 02:22:53 ID:MN7l2bp+
猫、ドーでもいいが、その某Hに帰ってくるなよ?

161 :tk:2006/11/21(火) 19:16:20 ID:WNh6mDhr
>>153はリアルリーダー

162 :実習生さん:2006/11/21(火) 23:31:06 ID:Exu77A/q
>160

ていうか、本当にその某Hの元教員なのか?

163 :実習生さん:2006/11/23(木) 05:17:36 ID:DctyV36W
昨年の場合、11月20日から12月30日までレスが飛び、
1月4日をもってレスが途絶える。

その後 6月9日から、名無しで大々的に復活する。

以上の事実から考えると、猫は渡り鳥であるか、冬眠をする
動物であるかのいずれかであると考えられる。

164 :実習生さん:2006/11/23(木) 08:02:33 ID:bRl0yvjn
ところで、説明文的な教材を指導するには、何を基本に考えたら良いのでしょうか?

文学的な教材の場合、視点となる人物や中心人物の人間関係を読み解き、
関係性を追求していけば良いと思うのですが、説明文の場合、事実の確認だけを
すればよいというものではないと思います。皆さんどうしてますか?

165 :tk:2006/11/23(木) 14:04:16 ID:IAYmfVDI
どうして気づかなかったんだ!猫は実は来ていたし、それに書き込んでいるではないか!
>>153 猫なんだろ、お前。

>大体、こんなところに書き込んでる暇があったら受験勉強しなさい。

もしリーダーなどなら>こんなところに書き込んでる暇があったら という発言はしないはず。
なぜなら自分も書き込んでいるのでそれは自分においても言えることなり、逆に返される恐れがあるからだ

>最近猫叩きでこのスレは盛り上がってるようだが誰の書き込みかは大体ばれてますよ。

このスレ、ってところに注目して欲しい。リーダーなどなら >このスレ なんて書かないだろう。
 普通に盛り上がってるって書くだろう。

>こんなところでしか叩けないお前達が不憫に思えて仕方ない

これは明らかに自己を弁護したものである。 >こんなところでしか ってのも引っかかる。
日常的に我々は叩いてるので(爆)リーダーなどなら >こんなところでしか など書くだろうか?

166 :tk:2006/11/23(木) 14:12:04 ID:IAYmfVDI
猫と語ろう http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1161014380/l50
にある実名を晒してるレスがあるが、あれは猫かどうかはわからない。
猫である要因は(またはあまりわかってない者であるか)、推測で晒したためか、見当違いの内容が見られるからだ。
 ただ、猫の発言であるとしたら、あまりにも幼稚すぎる内容なので、その点で猫かどうか決め付けることはできない
(まあ敢えて猫がそういう発言をした可能性もあるが・・・)
まぁ猫であるにせよないにせよ、猫である可能性のあるものがフザケタ発言をしたことには
制裁を加えるべきであろう。

167 :実習生さん:2006/11/24(金) 00:48:31 ID:KoLTKeVs
この続きは「猫と語ろう」でやろ。
ここは、「国語教育」のスレだから。

168 :実習生さん:2006/11/24(金) 03:08:18 ID:z3BXPxQI
何なんだこのtkってのはw
アホ丸出しだなあ・・・ってか工房か。
国語教育なってねーなあ先生よー。

169 :高橋名人:2006/11/26(日) 15:24:21 ID:ZDATpC5J
このスレは終了しました
このスレは終了しました
このスレは終了しました
このスレは終了しました
このスレは終了しました
このスレは終了しました
このスレは終了しました
このスレは終了しました
このスレは終了しました
このスレは終了しました
このスレは終了しました
このスレは終了しました
このスレは終了しました
このスレは終了しました
このスレは終了しました
このスレは終了しました

170 :実習生さん:2006/11/26(日) 15:51:51 ID:gtUeCryR
金沢市教委:「飲酒運転禁止徹底を」 臨時校長会開く /石川
市立学校の校長に飲酒運転防止の徹底を呼びかける石原多賀子教育長(右端)=金沢市役所で
 金沢市総合調整課長が酒気帯び運転容疑で逮捕された事件を受け、金沢市教育委員会は2日、
臨時の校長会議を開き、教職員への飲酒運転禁止の徹底を求めた。
 市立高校、小・中学校長全80人(代理を含む)が出席。市教委は先月、市立学校に勤務する
全職員約2600人に飲酒運転追放の宣言書に署名させた直後、同課長の事件が発生した。
 石原多賀子教育長は会議で、「子どもを教える教職員は高いモラルが問われる。
子どもや保護者らの信頼を確保し、市民の模範となる態度を徹底させてほしい」と訓辞した。
【花牟礼紀仁】毎日新聞 2006年10月3日
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/ishikawa/archive/news/2006/10/03/20061003ddlk17010094000c.html

171 :実習生さん:2006/11/27(月) 21:54:25 ID:E2b0Ju3e
やはり、程度の低い教祖と一部の信者たちが、好き勝手に荒らしたスレは荒廃するな。

172 :実習生さん:2006/11/27(月) 22:20:43 ID:QTAstnwY
じゃー、それ以外のレスだけを読んでみようw
他の国語関係も読んでみよう。

何か役に立つことはあっただろうか。

173 :実習生さん:2006/11/28(火) 00:23:25 ID:26g4hqh3
少なくとも、不愉快でも迷惑でもなかった。

174 :実習生さん:2006/11/30(木) 23:21:49 ID:6AMTx2S5
ところで、説明文的な教材を指導するには、何を基本に考えたら良いのでしょうか?

文学的な教材の場合、視点となる人物や中心人物の人間関係を読み解き、
関係性を追求していけば良いと思うのですが、説明文の場合、事実の確認だけを
すればよいというものではないと思います。皆さんどうしてますか?


175 :実習生さん:2006/12/04(月) 15:23:55 ID:yaQk13b7
誰か、いないのか?

176 :GEN ◆MWwfLbUq6g :2006/12/25(月) 01:29:29 ID:qo0yOvyA
猫師匠ならびに猫スレの皆さん。

猫スレがストップされましたが、何なんですかネエ。
DION規制といい最近の2chの運営には頭にきてます。
復帰依頼して戦ってきますので、少々お待ちを。

177 :実習生さん:2006/12/25(月) 03:48:55 ID:lN7VFSX3
何が戦うだボケ
お前らがルールを守ってなかっただけだろうが

そんなアホどもがよく国語教育がどーたらこーたら偉そうに語れるもんだな
そら教育が荒廃するワケだわ

178 :GEN ◆MWwfLbUq6g :2006/12/25(月) 04:25:36 ID:qo0yOvyA
ほら、向こうからナメクジ呼んできてしまいましたw
失敗失敗w orz

復帰はかなり面倒です。ルール(道徳以前)を盾に小突き回されてめげました…。
ルールの前には理論も無効なんですよね。ナメクジにかかっては…。
ルールの理解も厳守も共同体内では確かに大切ですが、各ルールの”意義”に見合った
ルール以前の構造・機能へのリテラシーというものの方が、これから社会に各システムに
個人に要請される事だと思います。
「ルールだから」だけを声高に叫ぶ”信者”イコール「道徳」を叫ぶナメクジに他ならないのですよね。

ルールの中身はシステムの秩序保持という目的で機能しているものです。
目的が”秩序の保持”であるのならば、そのルールから逸脱した「例外」が当然あるということ
をシステムを管理する側にも認識してもらいたいと思います。
これは教育にも法にも言えることですね。
システムは目的主義によって理解され構築されるべきだと私は思っています。

179 :実習生さん:2006/12/25(月) 05:09:48 ID:h8zrvRzu
運営ヲチャから見た限り
「道徳を叫ぶ荒らしナメクジ」はお前です。

ポイズン( ゚д゚)、ペッ

180 :実習生さん:2006/12/25(月) 05:35:13 ID:CImGPJEw
俺漏れも

ポ イ ズ ン

181 :実習生さん:2006/12/25(月) 05:57:24 ID:aPGLiNlv
まったくもってポイズン

182 :実習生さん:2006/12/25(月) 06:09:03 ID:vH8hjPxf
109 名無しのサンタ sage 2006/12/25(月) 04:04:31 HOST:FLA1Aas031.tky.mesh.ad.jp
>>107
まあ、この依頼の仕方も幾分乱暴な書き方だから
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1148693462/75
納得するまで議論したいんなら別にとめないですけどね。
結論としては>>105さんのおっしゃる通りでは?と。

「一群または二類に属する時」の解釈がわからない、なんてのは
いちいち削除人さんの意見求めずとも
質問スレもあるのでそっちで聞く事をオススメします。
野次馬をナメクジ扱いするような人にも親切丁寧に教えてくれる人がいるとあなたが思うのなら、
ですけどね。
メリークリスマス&よいお年を。

110 _ sage New! 2006/12/25(月) 04:10:39 HOST:i121-115-52-41.s04.a001.ap.plala.or.jp
一つだけわかったのはこうやってわけのわからん理屈を並べ立てれば立てるほど
主張する人にとって大事なスレは粘着されるってことだな

無料で利用させてもらっておいてルールを無視して
挙句の果てに「俺らのスレだけは特別扱いで見逃せ、復帰しろ」ってすごいね
2ちゃんのルール守る気がないなら他所の掲示板でやれば?


183 :実習生さん:2006/12/25(月) 06:15:42 ID:vH8hjPxf
仰山板とかねwww

184 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/12/25(月) 10:17:34 ID:BrZtZ2RY
>2ちゃんのルール守る気がないなら他所の掲示板でやれば?

そもそも、2ちゃんのルールなんて守られていない。根拠のない誹謗中傷や
個人特定の発言など数限りなし。ルールは文言とともに掲げられているが、削除人自体
社会的常識良識によってそういうルールを適用していない。

そもそも、そういうコテ叩きのスレを立てた人間がいる。
そのスレを長い間放置してきたという事実もある。

ルールなんて自分に都合よく盾にするわけで、不都合あれば破るだけなのが
2ちゃんの流儀だと帰納的に学んだ。ただ、オイラは倫理的な意味でルールは守ってる。

「ひろゆき」自身、ルール破り=嘘中傷の類を見抜けない者が悪いと開き直った発言を
している。そもそも、この2ちゃん自体が反社会的要素によって根拠付けられている。
今現在の運営自体がそのような反社会的=便所の落書きをある程度認めるという
スタンスを不文律で持っていることは見逃せない。

「ひろゆき」は裁判での賠償命令を無視した反社会的行為を平然とやってのけているという
事実から何を見出すか、だね。

削除する人間はルールを恣意的に適用していないかな?

で、「ルールを守れ」ならもっと厳格に適用してもらいたいものだ。

裁判所の命令を遵守するとかw

185 :実習生さん:2006/12/25(月) 10:23:00 ID:AUy+NxZg
話の種提供
1981から1983の間にK谷市H陽中にてS間K里N田5XXの
某茂木家系二郎の子栄二とその仲間たちは
弱者にいじめがバレたら親族に危害を与えると脅迫し、
えたひにんと呼び、遺書や奴隷契約書を書かせ、
殴る蹴る汚すを繰り返し、金銭も恐喝していた。
こういう類は親族ともども不幸とは無縁の
社会的信用を得たお金持ちの生活をしている


186 :ママン ◆Wnuu8oi5MU :2006/12/25(月) 17:48:13 ID:kq0t68dr
GENさん、お疲れさまです。
今回のスレ停止は、スレにコテハン名があるという理由での停止だから、
文句を言ってもルールを盾にされてどうやら勝ち目はないようですね。
私の思いつく範囲では、
 1、ルールに従って名称変更をしたスレを新たに立てる
 2、コテハン名入りでもかまわない板に移ってスレを立てる
といった選択肢があるようですが、どうしましょう?


187 :実習生さん:2006/12/25(月) 18:13:55 ID:wNyCuPPc
1だとここと重複扱いでまたスレストが関の山だろうな

188 :実習生さん:2006/12/25(月) 18:38:59 ID:HjJhGkA0
このスレでやればいいだけじゃないの?
>>187も言っているとおり、重複になるよ〜

189 :実習生さん:2006/12/25(月) 19:30:11 ID:gIn5xvFq
>>182
教育・先生板削除議論スレ
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1089628742/

190 :実習生さん:2006/12/25(月) 19:48:49 ID:HhEs7O4g
>>188
ここじゃ迷惑だぞ。

191 :実習生さん:2006/12/25(月) 21:03:07 ID:PvKz/w5a

2チャンのスレが一つなくなったぐらいで、バカ猫一家が大騒ぎw
いつものように、倒錯だ、倒錯だ、って戦えばw、スレ復活してもらえるかもねw
スレが復活しなかったら小学生にでも飼ってもらうしかないんじゃない?

くれぐれもここに住み着くんじゃないよ。


アハハ、アーッハッハッハッハw





192 :実習生さん:2006/12/25(月) 21:03:37 ID:HhEs7O4g
猫と語ろう国語教育 partU
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1167048114/l50

193 :実習生さん:2006/12/25(月) 22:05:51 ID:PvKz/w5a

おぉ、新しいスレを作ってもらったじゃん。
よかったなぁ、村一番の果報者だw
便所の前に布団敷かれた、とか思っちゃいかんよ。
そこが新しいスタートなんだからな。 そこから、2ちゃん教育スレの征服を目指すんだ!
バカ猫とバカ猫一家の新たなスタートに乾杯!

ギャハハハ。

194 :実習生さん:2006/12/25(月) 22:14:53 ID:wNyCuPPc
程度の低い奴らを相手にしてるとこっちの程度も下がるからもうその辺でやめとこうぜ

195 :ママン ◆Wnuu8oi5MU :2006/12/26(火) 00:15:48 ID:izBgJAEP
>>187-188
どうもです。ただ、もともと>>190のような意見があってここから移動したわけです
から、ここでもう一度スレを展開するというのは個人的にはちょっと心配ですね。
(国語スレ住人として190のように言うのなら、例えば>>174のような質問を放置して
おくなよ、と思いますが)

猫スレは、テーマがやや国語から離れても猫ちゃん主導で「スレタイ」をとりあえず
気にせず幅の広い議論できたのがよかったんでねーかと思います。

なんでもあり板では荒らされて終わりのような気もするので、できればこの教育板で、
ここの国語スレと競合して迷惑をかけることなく、さらにこれまでの猫スレの趣旨に
も合っているというニコニコスレタイはないもんですかねえ。

できればGENさんあたりに建てていただけないかと思うのですが。


196 :GEN ◆MWwfLbUq6g :2006/12/26(火) 00:26:57 ID:OfCMyieg
師匠、ママンさん。お〜涙が・・・。

気持ちを切り替えて、ママンさんの1案で行きましょうよ。

スレタイは「★言語を観る★認識・心理・脳・意味・発話・論理・感性…そして教育」ってのはいかがでしょう?
長いかwwニコニコスレタイとは・・・「★言語を観る★」だけでもいいかな?

このスレは、「猫と語ろう国語教育」の流れを踏襲したスレです。
あらゆる観点から言語及び言語教育への言及が主旨ですが、基本的には
荒らし以外はスレ違いとみなしません。日記や相談、独り言、なんでもござれ。
常駐の住人が意地でもクソ真面目に議論しますw
みなさんの決死の参加w大歓迎!


など…まあ文言は如何でもいいですが、アイディアください。

197 :実習生さん:2006/12/26(火) 00:32:22 ID:L+zYkh02
>>192
ちゃんとスレが立ってるよ。
早くそっちに行ったら。

198 :実習生さん:2006/12/26(火) 00:34:26 ID:nzlNTD2e
おいおい…
スレストかけられたんだから今度こそしっかり削除ガイドラインを読んでこいよ…

>重複スレッド
> 同じ事象・人物に関するスレッドは、個々に多少の違いがあっても原則的に削除対象になります。
> その場合、立てられた時期・時間、1に書かれている内容、レスがどれだけついているか、という優先順位で総合的に判断します。

わかるか?多少の違いがあってもアウトなんだよ
しかもお前らは運用情報板や削除整理板、削除議論板で
★(運営から何らかの権限をもらってる人)や野次馬(運営カテゴリ住人。2ch中毒者の行き着く先。知識は豊富だがその分…)
を相手にしながら相手を見下す発言をして、怒らせ呆れさせてしまったわけだ。

これからしばらく目の敵にされたり、立てたスレがガイドラインに違反してないか逐一チェックされるだろうね
IDがない板だったらそれ幸いと荒らされるかもしれん
でもそれはお前らが後先考えずにケンカ売ったせいだろ?

どうしても復帰してほしかったなら平身低頭してお願いするべきだったのに、
なにを勘違いしたか利用者と運営は対等だって思い込んだか、
ばれないと思ってここで愚痴った馬鹿のせいでな

正直お前らがここのスレでああだこうだやるのも迷惑なんだよ
お前らと関係ないスレ住人までお前らと同類と見られるようでな

なんでもありが駄目だっていうならそれこそ2ch以外に行けよ

199 :実習生さん:2006/12/26(火) 00:35:43 ID:L+zYkh02
>>195
>(国語スレ住人として190のように言うのなら、例えば>>174のような質問を放置して
>おくなよ、と思いますが)

いつ猫たちが来るか不安で積極的に書けないでいるのが解らないかな。
猫たちが来ないと判ったら、安心してみんな書くから、ほっといて。


200 :実習生さん:2006/12/26(火) 00:54:47 ID:hFlBPimw
つか、そもそも2chは名無しの為の掲示板っつーことをいい加減悟れ。

特定のコテがいなきゃ成り立たないスレは削除対象だって知ってるか?

回答が遅いのが気になるなら名無しで即回答してやれ。
誰も文句はいわない。


あと、GEN。
人としてどうかと思う。
お前がこの先どんなに誠心誠意人と接しようと、
「あぁこいつは陰口叩く奴だ」
っていう評価はずっとついて回る。
それを理解してるなら補足だの言い訳だのって食い下がるな
どれだけ他人に甘えていきていくつもりだ。

201 :GEN ◆MWwfLbUq6g :2006/12/26(火) 01:02:02 ID:OfCMyieg
>>200
そうですね、私の不徳の致すところです。
そう思われても仕方の無いことですね。
ご意見真摯に受け止めさせていただきます。

202 :実習生さん:2006/12/26(火) 01:08:11 ID:nzlNTD2e
×不徳
○魯鈍

203 :実習生さん:2006/12/26(火) 01:12:31 ID:0VplihoF
>196
最後は「そして道徳は糞」の方がいい。

204 :実習生さん:2006/12/26(火) 01:19:32 ID:L+zYkh02
続きはここでやってくれ。

猫と語ろう国語教育 partU
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1167048114/l50


205 :ママン ◆Wnuu8oi5MU :2006/12/26(火) 02:09:37 ID:izBgJAEP
>>198
こんなのみつけました。

スレッド作成法とスレ立て相談の資料・研究
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/dataroom/1104683767/

むむ、いいスレを作成するのはけっこうたいへんみたいですね。
取り急ぎ参考までに。


206 :実習生さん:2006/12/26(火) 02:17:09 ID:L+zYkh02
>205
なんでここに書くんだ。

専用スレがあるだろ。迷惑なんだってば。

猫と語ろう国語教育 partU
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1167048114/l50



207 :実習生さん:2006/12/26(火) 02:21:24 ID:nzlNTD2e
資料室はそれこそ野次馬常駐板だから荒らしたらひどいことになるだろうな

208 :GEN ◆MWwfLbUq6g :2006/12/26(火) 02:59:24 ID:OfCMyieg
>>205ママンさん
ウヘッ…でも慎重に行きましょう。参考にします。

「★言語を観る★教育の中核」
認識・心理・脳・意味・発話・論理・感性・・・。
あらゆる観点から言語及び言語教育への言及を趣旨とします。
国語教育スレと差別化を図るため「国語教育」なる既成概念上の議題を
扱いません。流れとして「国語教育」に議論が偏った場合、国語スレへの
移動は当事者とスレ参加者の判断に委ねるものとします。

多彩な分野からの参加による多角的言及を期待します。

削除議論板で駄目だし食らいましたw
これならばどうでしょうか?つまらないですけど。
向こうで指摘を受けた事には留意したつもりです。
また明日。

209 :GEN ◆MWwfLbUq6g :2006/12/26(火) 03:02:11 ID:OfCMyieg
ママンさん
あ、今向こう覗きましたw

家建てまーすw助かりましたwお願いします〜〜!

210 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/12/26(火) 09:20:45 ID:JIKklRbo
>>199
おやおや身勝手な理屈で暴言ですか。
荒らし認定なら、「あぼーん」やアク禁にすればいいでしょ。
当方に非があるなら「ルール」に従って対処すればいいだけのこと。

妄言垂れ流し、ダラダラするだけでまともな議論などできない。
学校のように、何を言っても黙って聞いてもらえると甘えてるからじゃーないかな?

211 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/12/26(火) 09:29:17 ID:JIKklRbo
>2ちゃんねるのご利用は利用者各位のご判断にお任せしています。

これがここのルール(=言い分け)だ。
GLは厳格に適用されていない。例えば、特定のコテ叩きは禁止されているが実質放置だ。
それとな、匿名っていうのとコテは二律背反しない。勝手に印象的にでっち上げるのはどうかな。

212 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/12/26(火) 09:34:21 ID:JIKklRbo
>>206

>  >205
> なんでここに書くんだ。

> 専用スレがあるだろ。迷惑なんだってば。

そういう排除は道徳的ですか?
荒らし認定なら、ここのルールに従って対応すればいいんでしょ。
自らの主張と態度が矛盾しているということが分かる頭くらい必要です。

213 :実習生さん:2006/12/26(火) 10:46:20 ID:nzlNTD2e
と、現実でもネットでも嫌われ者になる原因が未だにわかってない馬鹿がほざいてます

日本人の集団では「空気を読む」っていうスキルが大切なんですよ^^;
それを念頭においてさっさと他の場所へ行ってくださいね

214 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/12/26(火) 10:50:20 ID:JIKklRbo
>>213
お前の家にも空気清浄機くらい付けろ

215 :実習生さん:2006/12/26(火) 13:14:18 ID:nzlNTD2e
おやおや煽られてすぐ煽り返すとは芸のない
日が変わればIDも変わり「ああいう馬鹿がいた」程度で逃げられる名無しと違って
コテハンでそのようなことをズルズル続けていては印象は悪くなるばかりですよ?

特にあなたがここで運営野次馬の文章に対して返した文章は張られてしまいましたしね
いや〜、これからある意味2chで最も付きまとわれたくない連中の目に晒されると言うのに
いつもと変わらぬその人を食った言動が続くのには驚嘆しますよ
これからどんな見ものになるかを想像すると楽しみが持てそうですね

大体新しいスレを保たせると言うことが目的のはずなのにわざわざ消えかけたボヤの火の粉を撒き散らすんですからね
あなたといっしょに語りたいがために苦汁を飲んで運営で謝罪したお仲間の気持ちを汲めば
まとめ役としては彼らに些かの将来への不安を持たせるべきではないと言うのに…
煽られてすぐ煽り返す血の滾り易さではこれから先が不安ですねぇ…

216 :ママン ◆Wnuu8oi5MU :2006/12/26(火) 17:29:27 ID:izBgJAEP
猫板関連の話題は省レスでいきましょう。ここはいちおう国語スレですからね。
>>208
GENさん、あまり言語を強調すると言語学へ行けと言われる可能性があります。
国語教育スレへの言及をあまりすると、自ら重複や話題の近さを表明することに
ならないか心配です。それから、話題が広すぎても専門板の範囲を超えてしまって
よくないみたいですね。むむむ。


217 :いい加減、迷惑。:2006/12/26(火) 18:40:18 ID:L+zYkh02
◆yk/JpL/Z9U
ママン ◆Wnuu8oi5MU
GEN ◆MWwfLbUq6g

お前たちの専用スレだよ。ここで語ってくれ。迷惑だから。

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1167125808/l50

218 :ママン ◆Wnuu8oi5MU :2006/12/26(火) 18:53:57 ID:izBgJAEP
>>217
だからコテハン入りじゃだめだって。不要スレを乱立させるのはやめてね。
相手板にも失礼だし、何より旧猫スレの住人たちが無責任に建てたと思われちゃうよ。
前回はここの住人が作成・誘導したスレがルール違反だったわけで、今回は慎重になって
るわけです。これに少しは懲りて住人候補の意見も聞かずに勝手にスレ作成するのはやめて
つかあさい。

迷惑なのはよーくわかるんだけど、もともとここのスレの住人同士じゃないの。
今は雑談スレに行くわけにもいかず、変なスレを延命させるわけにもいかないのです。
質問スレにスレタイのお伺いをたてているので、国語スレの住人としても意見をきかせて
ください。よろしくお願いするざんす。


219 :GEN ◆MWwfLbUq6g :2006/12/26(火) 19:01:24 ID:k0qHCrOF
「ことば」の教育と発達



220 :GEN ◆MWwfLbUq6g :2006/12/26(火) 19:23:35 ID:k0qHCrOF
生まれる前からそれは始まっている。

221 :いい加減、迷惑。:2006/12/26(火) 19:41:42 ID:L+zYkh02
218 :ママン ◆Wnuu8oi5MU :2006/12/26(火) 18:53:57 ID:izBgJAEP
>>217
だからコテハン入りじゃだめだって。

スレタイは「猫語で語ろう言語学 」だよ。コテハン入りじゃないよ。
猫語とはニャンともどうしようもない言葉、屁理屈といった意味合い。
屁理屈好きが語る言語学ということ。


222 :ママン ◆Wnuu8oi5MU :2006/12/26(火) 19:47:49 ID:izBgJAEP
悪いけど、その用法は広辞苑にも載ってないね。
コテハンかどうかはここでは決められないことだから、なるべく安全なスレタイを
考えたいわけです。同じ過ちを繰り返したくはないよ。


223 :いい加減、迷惑。:2006/12/26(火) 19:52:38 ID:L+zYkh02
>222
じゃー、ここだったらコテハン入りでも大丈夫だよ。
猫と語ろう国語教育 partU
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1167048114/l50
なんで、ここでやらないの。理由を教えて。

224 :ママン ◆Wnuu8oi5MU :2006/12/26(火) 21:40:30 ID:izBgJAEP
なんでもありで荒らされそうだから。

225 :GEN ◆MWwfLbUq6g :2006/12/26(火) 21:46:03 ID:OfCMyieg
>>222
ママンさん
昨日はお騒がせしましたw

「♪ことばの教育と発達♪」

>1お腹の中から「こんにちは」

シンプルにこんなの如何でしょう。
まず>1の「お腹の中から」で学校教育に留まらない「ことば」を含意。
これによって、国語スレではスレ違いとなる広範な「ことば」についての言及が出来ます。差別化OK。
言語学に留まらない「ことば」、例えばコミニケーションとして解釈可能な音楽や芸術なども扱えます。
言語学行き回避OK。
スレタイにコテハンはありません。余計な事を書かないことで、コテハン占有スレの傾向だ出たとしても
結果論。コテハン問題OK。
発達(学習も含意)という観点から心理学、哲学、科学、言語学等からの言及も出来ます。

あとは成り行きでってことで大丈夫だと思いますがどうですかね?

226 :実習生さん:2006/12/26(火) 22:12:41 ID:hXyjgPlG
>224 なんでもありで荒らされそうだから

そんなもん、猫大名人に常駐させとけば勝手に喜んで対処するだろう。猫大
名人自体が荒らしと変わりない。あれだけ、書き込む時間を持て余している
人間もいないのだから。

しかし猫大名人もだらしないわ。「教育・先生板削除議論スレ 」に出向いて
自分から説得しようとしないのだから。国語の教育スレなどで無駄に噛み付
いているだけなのだから。これで本人はスレッドをリードしていると思って
いるのだから。俺も猫大名人の面の皮の厚さの 1/10 位は欲しいは。


227 :ママン ◆Wnuu8oi5MU :2006/12/26(火) 22:22:36 ID:izBgJAEP
とことん釣るねえ、君も。

質問スレにもコメント書き込んでよ。


228 :GEN ◆MWwfLbUq6g :2006/12/26(火) 22:28:18 ID:OfCMyieg
>>215
あにを言っとるのでしょうか。

野次馬さん達に気を使う必要があったのは、あそこで2chならではの攻撃を受ける事で、
如何に削除されにくいスレを作るかを検討する為の情報を得る目的のもとです。
復帰から目的がスレ立てに移ったので、拘る必要はなくなりましたし、余計な荒れ方をし
て罵倒ばかりで情報を得られないのも意味無いですしね。
削除人さんもそんなに荒れたところでは顔を出してくれないでしょうし、そうするとまともな
情報を得るのも難しいでしょう。結果的に意外に親切に答えてくれた方もいらっしゃったので
参考にさせていただきましたが。
あと、ここの削除依頼人の情報もえられましたね。ちょっと危ない人みたいですがw削除の
要件さえ回避していれば問題ないでしょう。
野次馬さんの傾向も多少解りました・・・まあこれは・・・。
削除人放浪人さんの人柄も垣間見えました。親切にアドバイスして頂きましたね。
収穫は多かったと思います私的にはw

別に苦汁を飲んで謝罪したわけでも無いし、ましてそれを猫さんに気持ちを汲んでもらおう何て
都合のいい事、露ほども思って無いですよw
私がやりたいからやった。だから私の責任で謝ってあたりまえです。
”目的”以前にに騒がせたことは事実ですからね。

そろそろ移りますからこのスレで遠慮なく語ってくださいな。
勿論、私らもこのスレの趣旨に則って意見させてもらうとは思いますがね。
スレ違いになりそうならば、新スレに誘導すればいい。こちらに迷惑はかかりませんよね。

229 :GEN ◆MWwfLbUq6g :2006/12/26(火) 22:29:32 ID:OfCMyieg
ママンさん
>>225どうですか?OKなら立てちゃいますよ?

230 :ママン ◆Wnuu8oi5MU :2006/12/26(火) 22:41:24 ID:izBgJAEP
GENさん
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/dataroom/1104683767/21
ここの対策案に従って昨日の案を質問スレで聞いているのですが、今のところ反応なし。
ちょっと困りましたね。
余計なことは一切書かないというのも有効だそうですから、225案を雑談スレでも聞いて
みます。もう少しご猶予を。


231 :GEN ◆MWwfLbUq6g :2006/12/26(火) 22:47:24 ID:OfCMyieg
ママンさん、了解です。

232 : ◆yk/JpL/Z9U :2006/12/26(火) 23:02:13 ID:JIKklRbo
GENさん、ママンちゃん

スレタイには言語や国語は入れないでおきましょう。
それと教育板がいいのはいろんな専門の人がいるからであって、
そういう多様な人間の交わりでスパークするのがいいんですよね。

どうしても狭く閉じようとする人間がいる。
そうではない人も少なからずいる。これは隔離スレで実証済みです。

233 :いい加減、迷惑。:2006/12/26(火) 23:17:32 ID:L+zYkh02
GEN ◆MWwfLbUq6g
ママン ◆Wnuu8oi5MU
お前らどうゆうつもりなんだ。

>>224 なんでもありで荒らされそうだから

ここをさんざん荒らしてるじゃないか。

猫と語ろう国語教育 partU
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1167048114/l50
お前らはここに行け。


234 :GEN ◆MWwfLbUq6g :2006/12/26(火) 23:34:23 ID:OfCMyieg
>>233
ごめんごめんww
何かスレに沿った書き込みをしたいのなら、お構いなくどんどんやって下さいまし。
師匠・ママンさんここはお邪魔なようですから、とりあえず連絡はこちらを使わせて
もらいませんか?
猫と語ろう国語教育 partU
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1167048114/l50
スレ立て誘導はこちらに貼るとして。

んでごめんなさい。明日5時起きで、もう寝ないと死にます。
今日立てられるようなら師匠と相談の上お任せしますのでお願いします。

師匠、スレタイなんかいいのないですか?>>225案”ことば”ってのでギリギリなところがいいと
思ったりしますが、どうです?・・・と言っておきながら寝ますw

235 :実習生さん:2006/12/28(木) 23:01:00 ID:VsNgqRzD
恥ずかしい と 恥かしい と 恥しい の使い方の違いを教えて下さい。

236 :実習生さん:2006/12/28(木) 23:11:52 ID:+XlvbRa/
恥ずかしいのは 猫
恥かしいのは GEN
恥しいのは ママン 

237 :実習生さん:2007/01/02(火) 09:48:12 ID:xF7OPEDr
ところで、説明文的な教材を指導するには、何を基本に考えたら良いのでしょうか?

文学的な教材の場合、視点となる人物や中心人物の人間関係を読み解き、
関係性を追求していけば良いと思うのですが、説明文の場合、事実の確認だけを
すればよいというものではないと思います。皆さんどうしてますか?

238 :実習生さん:2007/01/02(火) 11:26:30 ID:zf7CWKfT
前に同じことを書いた人だと思います。誰も答えないようなので、猫が変な
ことを書かないうちに。

>説明文の場合、事実の確認だけを
>すればよいというものではないと思います。皆さんどうしてますか?

生徒の発達段階によって、大まかには小学生、中学生、高校生、大学生で答
えが全く誓ってくるはずです。例えば、高校生で上位の学生だったら、大多
数の国語教師なぞ教えることなぞないと思います。どんな生徒を対象にして
いるのですか。


239 :実習生さん:2007/01/02(火) 18:18:18 ID:hKlHyzk6
何を教えたいかによるだろ。
例えば、問題提起から例示、予想される反論、結論に至る過程がわかりやすく
また説得力ある形で進んでいればそれに注目させて気づかせてもいいし、内容
自体が面白いなら、似たような例を身近なところで探させてもいいだろう。
とにかく事実の確認だけしたって面白くもなんともない。
その教材を使い、事実の確認(読解)をした後で、どのようなことをするのか
が先生の腕の見せ所だろう。

240 :実習生さん:2007/01/03(水) 07:00:26 ID:OXKhgKwr
>>238-239
質問への答えになってないんじゃない?

241 :実習生さん:2007/01/03(水) 09:32:56 ID:0yJist9z
同意
最初から言い訳というか前置き能書きばかり

242 :実習生さん:2007/01/03(水) 19:46:56 ID:9BakLdk7
答えが書いてあるじゃないの
読解力0?

243 :実習生さん:2007/01/03(水) 20:22:03 ID:OXKhgKwr
焦点が分からんのだよ。何を目的とするのかと投げかけておきながら。

244 :実習生さん:2007/01/03(水) 20:44:07 ID:9BakLdk7
目的がひとつにきまっていると思っているわけ?
同じ教材を使っても、その教材で何をやるのかは、クラスの理解度、生徒の興味関心の方向、
直前に何をやったか等で変わってくるだろ。必ずこうしなきゃならんというやり方があると
でも言うのかね。先生がこれじゃマニュアル人間がどんどん育つわけだわ。

245 :実習生さん:2007/01/03(水) 20:54:36 ID:9BakLdk7
あえて言えば、生徒の言語能力を伸ばすことが目的だ。
言語能力のどの分野を伸ばすのかは、教材を見て先生が決めればいいだけのこと。
難解極まりないならともかく、教材の内容を理解して終わりでは何もしてないと同じ。
読むだけなら一人だってできるんだから、読解をした後にそれを踏まえて何をするのかが
きわめて重要なんじゃないの。話題を広げて副教材に移行してもいいし、表現の練習と
して解説&作文させてもいいし、特徴的な漢字の使い方を集めてまとめたっていいだろう。
何らかの工夫をするのが教師としても楽しいんじゃないの。それなしでプロとは言えんわ。

246 :実習生さん:2007/01/04(木) 11:50:24 ID:yD3HBPxk
>>244-245
解ってねーなあ。答えになってないちゅーんだよw
>>237の質問に対してのあんたの答えはな、例えて言うならこうだ。
質問「色々ありますよね?」
答え「はい、色々あります。」

んだから質問の意味をまず理解しろ。
テクストだけ取っても質問者は「皆さんどうしてますか?」と言ってる。
どう考えますか?じゃないんだよ。実践でどうしてるのか?ッて質問だろうが。
ってことはな、この質問は現場で働く先生に向けた実践的質問なの。
「その教材を使い、事実の確認(読解)をした後で、どのようなことをするのかが
先生の腕の見せ所だろう。 」なんてことはあたりまえなの。その前提あっての質問なの。
あんたは先生か?もしあんたが先生ならば、その実践経験を具体的に示せば良いだけのこと。
これが出来ないのだから素人なんだろうけど。この質問を理解したうえで素人である自分の見解
を示すのならば、せめて自分が素人であって実践経験はない、という前提を示すべきだ。
こういう認識にまで到れない程度の頭の、ど素人の意見が如何に意味がないかということだよ。

それと具体例を挙げてるつもりだろうけどね、「目的が分からん」という意味も分かってないだろう?
この質問はね、「説明文という教材から何を読み取らせるのか?」という意味も含んでるんだ。
広げりゃ良いってもんじゃないんだよ。質問には「説明文の読み解き方」という深い意味も含まれてるんだ。
読解・理解ということへの問題提起でもある。質問に対するそういう「読み」すら出来てない。
素人でもせめて「目的」を設定して具体的な方法論を述べる程度はやってくれよ。
当たり前のこと言って、何か言ったつもりにならんようにな・・・頼むわ。

247 :実習生さん:2007/01/04(木) 12:03:32 ID:tme32KPv
なんだおまえは。

何が実践的質問だ。だったら具体的教材名くらい出せっての。
それもせずに「皆さんどうしてますか?」じゃ答えようがないだろ。

私は、「同じ教材を使っても、その教材で何をやるのかは、クラスの理解度、
生徒の興味関心の方向、直前に何をやったか等で変わってくる」と言ってるの。

他人の答え方に文句を言う前に、お前が指摘するそのやり方でお前が答えてみろよ。
それで何を言うのか知らんけど、その方がよっぽど建設的だわ。

248 :実習生さん:2007/01/04(木) 12:59:37 ID:hrezlyFO
これが国語教師というものだ。
もったいぶるけど大したことは何も言えない。

249 :実習生さん:2007/01/04(木) 13:24:19 ID:yD3HBPxk
>>247
>だったら具体的教材名くらい出せっての。
>それもせずに「皆さんどうしてますか?」じゃ答えようがないだろ。

>「同じ教材を使っても、その教材で何をやるのかは、クラスの理解度、
>生徒の興味関心の方向、直前に何をやったか等で変わってくる」
が矛盾してる事さえ分からんアフォですか?
情けない・・・だから猫がやってくるんだよw
追い出して何か意味のあることしたいんなら、もっとまともにやってくれと言ってる。

>他人の答え方に文句を言う前に、お前が指摘するそのやり方でお前が答えてみろよ。
良いのか?www

250 :実習生さん:2007/01/04(木) 14:44:56 ID:tme32KPv
おいおい、何が矛盾だよ。

>「皆さんどうしてますか?」じゃ【実践的に】答えようがないだろ。

ということだろ。

くだらねえことばかり言っとらずに本質的な話をせいや。
で、>>237に対するぽまえの意見は?


251 :実習生さん:2007/01/04(木) 16:55:21 ID:yD3HBPxk
>>250
しゃあねえなあ…。その前に。
具体的教材名を出さねば答えられんと言っておきながら、同じ教材を使っても変わってくる
と言い放つ。ループしてんだよw そういう言説を矛盾と言わずなんというんだ?アフォの言い訳かw

252 :実習生さん:2007/01/04(木) 16:56:21 ID:yD3HBPxk
>>237
私は素人なので、実践的ではありませんが「説明文的な教材を指導するには、何を基本に考えたら良い」のか
と言う点に絞ってあくまでも私見でお答えします。

説明文というものは、文学・小説と異なり極めて具体的・論理的構成で成り立っているものです。
ここで生徒に望む事の第一は、文章で示された内容の理解です。解釈ではなく理解。
ですから答えは限定されます。「〜だと思う」ではなく「〜だ」が導き出されなくてはならない。
ここでは感受性や想像性ではなく論理的思考が要請される。文章の繋がりを構造的に論理的
に理解しなければならない。その為には寧ろ感受性や想像性は邪魔なんです。
それを排除して読むべき文章というものがある。そういう読み分けを意識しなければならない
ということです。教える側もね。
ここが第一のポイント。感受性に左右されない「論理力」を鍛えることを目的とします。

第二に理解した内容の事実確認です。
内容が指し示す論理に疑問点(事実性への)があれば検証する。ものごとを鵜呑みにしない思考の
癖をつけるのは重要な事です。最近よく言われる「リテラシー」ですね。
資料に当るのも良い、実際に試すことが出来るのなら実証するのも良いでしょう。
第二のポイントは「疑う事」「リテラシー」「実証」というキーワード。
謂わば「論理的検証能力」を鍛える目的といえる。アクティブな思考への変換ですね。

第三に類推。
これは一つの事柄から他を類推する事によって論理的応用力と発想力を鍛える目的です。
また、類似のケースであっても同一の論理が通用しない場合があるといった場合、そこから
発する思考がまた重要です。状況やシステムにを読み解く洞察力によって臨機応変に物事
に対処する術をそこで覚える可能性もありますね。これは”期待”でしかありませんが。
第三のポイントは類推による「応用・発想力」「洞察力」の鍛錬を目的とするということ。

私が今考え付くのはこの程度です。
無闇に広げる必要など無いのです。それだけ読みと言うものは深い。
粘着から得るものがどれだけ大きいかということも重要な事だと思います。

253 :実習生さん:2007/01/04(木) 17:30:13 ID:tme32KPv
なるほど。文句を言うだけあってうまくまとめるもんだ。
私が>>239で書いたことよりずっとわかりやすいな。

確かに第二の事実確認がうまくいけば面白い授業になるだろうね。
しかし教材にはなかなか隙がないのも事実。進学校でないと難しそうだ。
批判精神をうまく育てるには、批判できるレベルに達しておく必要がある。
いきなりではなく、少しずつ慣れてきてもらわないとね。

第三の類推というのはさらに高度だね。期待というのもわかるわ。

ところで私は第四として、内省を付け加えたい。
その説明文的な教材の内容に対する自分の個人的意見を論述もしくは述懐するというもの。
そこでは文章としての論理性も必要でありながら、感情で理解し表現することも要求される。
内容の読解や事実確認をこなしたとして、それが自分自身の思考内にどのように共感したり
反発したりして定着したのか自分自身こ言葉で表現してみるのも大切なことだろう。
確かに「読む」のは深いが、それだけで終らせたくないというのが私の考え。


254 :実習生さん:2007/01/04(木) 19:57:01 ID:yD3HBPxk
>>253失礼しました。でもこういう言及こそ意味あるでしょう?
猫団を追い出してまで発言するなら、猫にバカにされんように少しは踏ん張って
背伸びしても生産的議論が出来るスレにしようよ。

>それが自分自身の思考内にどのように共感したり 反発したりして定着し
>たのか自分自身こ言葉で表現してみるのも大切なことだろう。
そうですね。理解とは知識の再構成ですからね。
言葉で表現する事によって、内省・確認する事も出来る。或いは新たな認識に到る場合も、
さらにはそこから新たな疑問・興味が発することも多々あるわけですものね。これを経て理解
を深めていくことも非常に大切な事だと思います。

255 :実習生さん:2007/01/04(木) 19:58:05 ID:yD3HBPxk
一つ気になるとすれば、「感情で理解」というところかな。
感情で理解すると言う事は、どういうことでしょうかね?
論理的に理解し、そこに感情的な違和感を感じたとすれば、その違和感も論理的な根拠があるはず。
その根拠を掘り出さねば、物事を冷静に客観視することは困難ですね。この手続きは高度です。
ですから教育に於いては嗜好や感情で物事を観ることと、論理的理解とは分けるべきだと思います。
国語教育ではこの部分の境目が非常に曖昧です。文学を論理的に読むことはある意味で馬鹿げています。
文法は別ですがね。論理的文章理解の能力は説明文や論説文で鍛え、感受性や想像性は文学で喚起する
という「読み分け」が必要だと思います。これは癖をつけると言う意味です。

感情によって物事を判断してしまうことって、非常に多いのですね。その判断に論理を後付するような確証バイアス
がかかる。そういう人って非常に多い。私自身常に気をつけていなければやっちまうんです。後で反省しますが。
日本人が議論が下手と言われるのは、そういう混同に起因すると思うんです。
決して根本的に論理力が低い訳ではないと思います。しっかり分けられていないから見えていない、見えなくなっている
んだと思うんです。だから感情論を平気でぶつけあう。これじゃあ子供の我がままのレベルですね。
日本人が尊ぶ感性重視の教育の弊害だと思います。感受性というものは知性に対しては契機でしかない。と言ってもだ
からこそ非常に重要なのですが、単に無軌道に顕れる感情を野放しにしてはいけない。論理によってこれをしっかり打っ
ていかなければね。そうやって淘汰されていくことで、感受性というものは逆に豊かになっていくものだと思います。

感受性を淘汰するということは、論理的思考としっかり分けて初めて意識して行えます。
その分かれたもの同士は必ず対立します。放っといても確実に。なぜならそれほど感情というものは強烈なんです。
論理は常に感情の攻撃・干渉にさらされてる。だから感受性を尊ぶならば、論理を徹底することが非常に重要な事だと
思います。ですから教育の段階で、これを混同させてしまわないように留意すべきだと私は思っています。

256 :実習生さん:2007/01/04(木) 20:32:00 ID:tme32KPv
感情と論理的思考をきちんと分けるというのはその通り。大切なことです。
それらを混乱しているから、「私の"考え"を否定するのか!」という国語嫌いが出るんですね。
ただ、論理的に文章を読み解き理解した後、残るのはその説明に対する個人的な「評価」です。
それを吐き出させ、掬い上げないことには、単なる受身人間が再生産されるだけになる。
私の言っている「感情で理解」というのは、読解に際して論理の代替として出てくる「感情」
的なものではなく、論理=客観で読み解いた後の「主観的な理解」です。自分の実体験や
思考背景として存在する無数の知識を基にして判断されるところの、主観的な好き嫌いと
言ってもよい。その個人的主観を、論理=客観で説明する醍醐味。これは高度です。
しかし説明的文章を読んで事実確認や類推ができるのであれば、可能なはずです。
感受性に左右されない「論理力」は、他人の言葉としてではなく自分の言葉としても鍛える
べきだと思います。

257 : ◆yk/JpL/Z9U :2007/01/04(木) 23:01:53 ID:T5QuuTcO
>>256
印象批評的な文章で意味不明です。

>感情と論理的思考をきちんと分ける

から

>その個人的主観を、論理=客観で説明する醍醐味。

へのワープはかなり敷衍的説明が必要ですね。

>感受性に左右されない「論理力」は、他人の言葉としてではなく自分の言葉としても鍛える
>べきだと思います。

一体何を言いたいのか。
論理とは他人と共有することによって可能となる。勝手な脳内理屈では困るんです。

もうちょっと整理してから発言すればいいのにっとおもってしまいます。

258 : ◆yk/JpL/Z9U :2007/01/04(木) 23:13:46 ID:T5QuuTcO
>>255
論理じゃーなかったら、感性・感受性・感情という二項対立もちょっと大雑把です。
今まであまり言及しなかったのですが、
「暗黙知」ポランニー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9A%97%E9%BB%99%E7%9F%A5
http://www.tkcnf.or.jp/19ao/kaityou1701.html
http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya1042.html
などはどうでしょうか。

正しく理解されないと少々厄介な問題を引き起こしそうでためらわれるのですが。

なぜ「暗黙知」なのか。
そもそも『説明文』で主観や感情的理解などは不要ですよ。そういうことはレベルが
高いわけでも何でもありません。単に、無機質な事実(だと思われること)にも我々は
何らかの個人的な好悪を価値判断に変容させてしまうというだけのことです。

大事なのは、そういう個人的な思いにさいなまれることなく、できるだけ「客観的」に
理解しようという態度だと思います。この客観性というのは、厳密な意味ではなく書き手に
歩み寄るというような意味です。

259 :卑怯者どもに鉄槌を!:2007/01/05(金) 00:02:56 ID:5FFiTGbU
愚かな現役の売国政治家ども。見事に民主党と社民党議員ばかり・・・(当時、公明党議員も数名いた)
▼北朝鮮スパイ・辛光洙(シン・グァンス)釈放嘆願に署名した国会議員(2005年7月現在も国会議員を続けている議員)
★土井たか子 社民党  (元社会党)  兵庫7区   (日朝友好議連)
★菅直人    民主党           東京18区
★田 英夫   社民党           比例     (日朝友好議連)
★本岡昭次   民主党  (元社会党) 兵庫県   (2004年引退)
★渕上貞雄  .社民党            比例     (日朝友好議連)
★江田五月  .民主党  (元社民連)  岡山県
★佐藤観樹   民主党  (元社会党) 愛知県10区 (2004年辞職 詐欺容疑で逮捕)
★伊藤忠治  .民主党  (元社会党)  比例東海
★田並胤明  .民主党  (元社会党)  比例北関東
★山下八洲夫 民主党  (元社会党)  岐阜県   (日朝友好議連)
★千葉景子  .民主党  (元社会党)  神奈川県
★山本正和  .無所属  (社民党除名) 比例    (日朝友好議連)
http://nyt.trycomp.com/hokan/0025.html
動画
シンガンスのことを出されて顔色が変わりファビョる菅直人wwwww
http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date4752.zip

日本に定住する朝鮮人がこの神州に土足で踏み込んで来た時期は大きく分けて二つある。
一つは日韓併合の後の時期、両班に差別された白丁達が、
両班の搾取に耐えられなくなり、近代的で清潔な日本に移り住んで来た。
もう一つは第二次大戦後、済州島に住んでいた白丁達が
韓国政府と韓国軍の弾圧と虐殺から逃れ日本に密入国してきた。
いずれにしても結論として言えることは
@日本に定住する朝鮮人は白丁の子孫である。
A日本に定住する朝鮮人は自ら日本に来たのであって強制連行などは存在しない。
ついでに通称「従軍慰安婦」と呼ばれた朝鮮人売春婦は自らの意思か、
又は朝鮮人の親が朝鮮人の女衒に売り渡したために売春婦となっただけである。




260 :いい加減、迷惑。:2007/01/05(金) 00:23:05 ID:x6hSm0cU
泥棒猫、来るな。
能書きはいらないよ。
少しは女に持てること考えろ。あ、無理か。

261 :実習生さん:2007/01/05(金) 01:00:49 ID:P0O82nN4
>>257
>もうちょっと整理してから発言すればいいのにっとおもってしまいます。
そうでしょうか?整理しきれていない思い込み発言も、こういった板で発言する場合批判に晒される覚悟
の上であるわけですから、どんどんやるべきだと思いますよ。とくに頭の軟らかい若い人は。
整理してからまともな事を言えってのは、まあ理想的だし目標とするべきでしょうね。そういう批判が必要
でもあります。(そうでしょうか?と言っておきながらwwまあ私の役割としてw)
でも、こういった板は「試しの場」としてもとても有意義に活用できると思うのです。寧ろそれが全てと言っても
過言ではないのではないしょうか。いかに整然とした論理であろうとも、他の整然とした論理によって批判され
る可能性は常にあるものですよね。あなたのような方がしっかりと批判する。または整理しきれていない論理
同士でぶつかり合い、議論によって整理していく。2chは、自由でありながら厳しい発言の場であってほしい。
そうなり得る可能性をもった環境だと思いますよ2chというのは。
「勝手な脳内理屈では困る」のならばどんどん発言して、どんどん批判されるべきでしょう。
また批判する側も批判されるw活発であって欲しいです。せっかくそういうシステムが少なくともこのスレには
あるのですから。あなたに批判される事にもうちょっとポジティブであれば、ここももう少し有意義なのでしょうがね。

ねえ師匠w

262 : ◆yk/JpL/Z9U :2007/01/05(金) 01:45:00 ID:nJDVbJyI
>>261
まさしく、そういう意味で整理してもう一度発言してくださいっていう促しです。
喧々諤々が嫌な人が多いのはどうしてなんでしょうかねー。。。

そういう人間が教室で自由な議論なんか、かもし出せない。
生徒は教師の顔色を伺ってお気に入りに入れてもらえるような意見を言うでしょうね。
教師は批判されることに耐える。その練習にここを使えばいいのにって思います。

「お前、もてねーだろw」って言われても平静でいられるように。

263 :実習生さん:2007/01/05(金) 02:32:40 ID:X1QZv1TV
おやおや、猫だけじゃない。ママンもGENもいるよ。
ママンの書いたのは一発で分かるな。
>何を教えたいかによるだろ。
>単なる受身人間が再生産されるだけになる。
このあたりはママンの決め台詞だね。

>感受性を淘汰するということは、論理的思考としっかり分けて初めて意識して行えます。
これがGENの信条。

あのさ、もともとの質問は説明文だろ。論説でも評論でも随筆でもなくて。
「エジプトのミイラたち」とか「モグラの一生」とか「なぜ独楽はたおれないか」とか
そんなんだろ?
批判もなにも、あーた、感想つったら「つまんない」でおわっちゃうよ?
批判しろって言われてもさ、「モグラでなくてよかった」としか言えんよ。


264 : ◆yk/JpL/Z9U :2007/01/05(金) 09:27:23 ID:nJDVbJyI
>>263
>あのさ、もともとの質問は説明文だろ。論説でも評論でも随筆でもなくて。
>「エジプトのミイラたち」とか「モグラの一生」とか「なぜ独楽はたおれないか」とか
>そんなんだろ?
>批判もなにも、あーた、感想つったら「つまんない」でおわっちゃうよ?
>批判しろって言われてもさ、「モグラでなくてよかった」としか言えんよ。

この続きを期待したい。
それだけなら何も言ってないと同じでしょ。

265 :実習生さん:2007/01/05(金) 23:36:17 ID:DOBNmNNu
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070105i415.htm?from=main4
猫さん、頑張ってください。

266 : ◆yk/JpL/Z9U :2007/01/06(土) 21:58:22 ID:xRJjBCb/
>>265
ばれたかorz

267 :GEN ◆MWwfLbUq6g :2007/01/06(土) 22:30:27 ID:t6jVpvwV
>>263
>批判もなにも、あーた、感想つったら「つまんない」でおわっちゃうよ?
>批判しろって言われてもさ、「モグラでなくてよかった」としか言えんよ。
充分終わらんでしょうに。
何故つまらんのか?何でモグラでなく人間でよかったのか?
そういう問いから充分”読み”を深められるでしょう?

よく読んでるね?私なんかママンさんだって気付かなかったw
でさあ、いいからちゃんとすすめてよこのスレ。せっかく発破かけて釣ったのに
あれだ…オマツリだよ釣りで言うところの…隣の釣り人と糸が絡み合っちゃうやつw
>>260
迷惑がるだけ意味のあるレスを頼む。

268 :いい加減、迷惑。:2007/01/07(日) 04:13:17 ID:CH3HBwQC
>>267
>>260
>迷惑がるだけ意味のあるレスを頼む。

>>260ほど意味のあるレスはないだろ。
お前にはワカンネーだろーけどな。
だいたい、何のために生きてるんだ。

269 :GEN ◆MWwfLbUq6g :2007/01/07(日) 09:13:38 ID:FCsRLeLa
>>268
>>260ほど意味のあるレスはないだろ。
>お前にはワカンネーだろーけどな。
なるほど分からないねえ。
あんたが>>260の内容を書き込むことに見出す「意味」とは何ですか?
説明していただけますかねw 説明できる頭があるとは思えんがw

>少しは女に持てること考えろ。
全ての雄は雌ににもてるために生きているという論理ですかね?
そのために国語教育が必要だというわけですか…ナルホド一理ある。
その線でゴンゴン語ってミソ。語れる頭があるとは思えんがw

270 :いい加減、迷惑。:2007/01/07(日) 10:44:58 ID:CH3HBwQC
>>269
>説明していただけますかねw 説明できる頭があるとは思えんがw

じゃー説明させんなよ。

>その線でゴンゴン語ってミソ。語れる頭があるとは思えんがw

じゃー語らせるなよ。

とことんバカだな。



271 :実習生さん:2007/01/07(日) 18:31:22 ID:MWJrr7Im
>>270
なんだ、つまんないヤツ
ただの能無しか。

272 :実習生さん:2007/01/07(日) 19:07:43 ID:Jjff2NtL
>>270
アハハ、あなた、もてないんだ。
他人への罵り言葉って、本人を写す鏡w
「馬鹿」と日常的に使うと、女の子は嫌がりますよw
もう少し頭を使って上手にお話ししないと。
「じゃー語らせるなよ」みたいな言い方も同様。
そのような言葉遣いを自分が使っている女の子ならば
違和感無く話しをしてくれるかもしれないけどね。

お育ちのいい、少しはお勉強している女の子と
付き合いたいなら、多少は上手にお話しないとw
あ、1人で自分に酔っているような人ももちろん×だけど。

では、上手にお話してちょーだい。


273 :GEN ◆MWwfLbUq6g :2007/01/07(日) 21:02:58 ID:FCsRLeLa
>>270
なんだよ認めちゃうのかよ。
いやご謙遜を・・・。君なら語れるはずだ。
期待してるよ。

君の頭の良いところを是非とも見せてよ。
私はバカでいいからさ。

274 :いい加減、迷惑。:2007/01/07(日) 22:18:30 ID:CH3HBwQC
>>272
嫌味な奴は最低。特にステレオタイプな能の無いのは。

>>273
せっかくだけど、俺は、頭の良さを自慢する必要がないの。
ワカル?

275 :いい加減、迷惑。:2007/01/07(日) 22:20:23 ID:CH3HBwQC
>>272
嫌味な奴は最低。特にステレオタイプな能の無いのは。

>>273
せっかくだけど、俺は、頭の良さを自慢する必要がないの。

>私はバカでいいからさ。

バカでいいじゃなくて、バカなの。
ワカル?

276 : ◆yk/JpL/Z9U :2007/01/07(日) 22:26:11 ID:mhDQb04p
いい加減、迷惑。さんね、

アホ馬鹿氏ね はOKだから、中身あること言えよな。
何でもいいからさぁ。全然つまんねー

277 :実習生さん:2007/01/08(月) 01:29:55 ID:ON56Xf1M
>>276
そのツッコミ方もいつも通りでつまんねー

278 :いい加減、迷惑。:2007/01/08(月) 06:07:19 ID:Ij4TD7NY
>>276
つまんねーなら、いちいちレスしないで、スルーしたら。

それから、ここはお前達の来るところじゃないから。

一つ言っとくと、相手の話から論理しか受け取れないようじゃダメだよ。

279 :実習生さん:2007/01/08(月) 07:30:49 ID:kipCvRjk
>>278
その程度のことを書き込むのに迷惑だって?w
お前書き込みがお前以外の書き込みの内容より、スレに対して有意義な発言だとは、どうとち狂っても認められんが?
お前が国語の何を語ったと?傲慢な能無しバカ。救いようがないな。
確かにそれじゃ女にもてんわ。

280 :いい加減、迷惑。:2007/01/08(月) 07:47:29 ID:Ij4TD7NY
>>279
文がくどい。

281 :実習生さん:2007/01/08(月) 10:49:08 ID:qByuPLoV
ここ本当に2chの教育板か?

282 :GEN ◆MWwfLbUq6g :2007/01/09(火) 22:01:06 ID:wLMjt8L2
>>263の通の人
>何故つまらんのか?何でモグラでなく人間でよかったのか?
>そういう問いから充分”読み”を深められるでしょう?

に答えてくんろ。ROMってるから。

283 :実習生さん:2007/01/09(火) 22:18:58 ID:9LLLVvJC
国語教育の話が全然されてないんだよな。
猫、ママン、GENが来るとこうなるんだよ。
お前たち、専用スレがあるんだろ。そっちへ行ってくれ。

284 :GEN ◆MWwfLbUq6g :2007/01/09(火) 22:29:10 ID:wLMjt8L2
じゃあ、あなたが考える国語教育のお話をしてね。
それで問題解決ナリ〜。

>>282は国語教育の話ナリ?違うナリカ?
キテレツ君。

285 :実習生さん:2007/01/10(水) 00:40:03 ID:Jswg6Z6l
>282
お前が書けるってことは俺も書けるってこった。どうだ。

286 :実習生さん:2007/01/10(水) 01:09:38 ID:Jswg6Z6l
>282
あのさ、正直、その質問されても困るんだけど。俺、素人だし。
まあ、いいや。
説明文ってのは、小中学校でやるやつだろ。高校ではやらんよな。
俺の記憶だとそうだよ。
俺んときは、人工衛星がどーこーって話だったよ。
なんでか最後にケネディが死ぬんだよ。意味わかんねーだろ?
もとの文章は意味がわかったんだよ。わかんねーのは俺の頭だよ。
いや、他にもあったけど、覚えてんのはそれだけ。

でだ、それを批判しろっとか言われてもさ、やりようがないじゃんってことが
どうして分かってもらえんのか。頭のいい人は情けがうすいね。

287 :実習生さん:2007/01/10(水) 01:34:10 ID:Jswg6Z6l
そりゃね、子供時分のことを思い起こせば、やれっていわれりゃ
やりましたよ。
なーんで、んなことやってんだか、とか思いながらもね。

ママン流が一番簡単だな。
「○○だったら何でもいいのかよ。どういう○○かによるだろ。」
これね。
「モグラだったら何でもいいのかよ。どういうモグラかによるだろ」
汎用性という点では群を抜くね。何にも切れないけど。

猫流はやりにくいな。
「モグラを語っていながら、カモノハシのことに触れないのが痛い。
ヌートリアという外部こそがモグラを起源とするのです。そういう
ことがわかっている人がどれだけいるでしょうか。モグラの弱視を
退化としている時点で、プラトニズムの圏内です。筆者はモグラが
なーんもわかってない」
黄色い救急車を呼ばれそう。

288 :実習生さん:2007/01/10(水) 01:55:07 ID:Jswg6Z6l
面接君だったら、
「モグラの生態とかはどうでもいいわけで。そんなことは覚えても
役に立たないし、将来使うこともない訳で。
だから、モグラだったら週に一回くらい捕まえて料理して先生に
食べてもらうのが一番いいと思う。それでモグラマラソンをするといい。
モグラをたくさん料理すると、
・うまい料理をナイフで作れる。
・我慢ができ、忍耐力もたかい。
・畑作、稲作ができる
・内臓がわかる
・毛皮を自由に剥ぐことができる
・物を喰う速度がはやい。
・食材がどんなものでも平然とできる
・家庭科のテストで点が取れる
・頭骨のキャッチボールができる」
喰えよ、先公。

289 :実習生さん:2007/01/10(水) 02:28:55 ID:Jswg6Z6l
GENだったら、
「モグラは食えないという感性の自明性を、所詮たんぱく質じゃないかという
論理の徹底によって淘汰すること…そして、彼岸。寝ます。」
やめとけ、ホントの彼岸に行っちゃうぞ。
俺、前にも全く同じことを書いたような気がする。
まあ、いいや。GENは同じことばっか言う奴になっちゃったし。

なつかしの乙大先生なら
「地方にいけば、まだモグラと戦っている人はいっぱいいるわけ。
そういう人たちと話すときにモグラのことを知っているほうがいい
という点はどうなのよ」
うっ、まともな意見になってしまった。

きゅーじぅなら
「おいらの知ってる若い者は、モグラどころか土の地面すら見たこと
がないと言う者すらいて、そうなると、モグラが大事だといっても、
なかなか通じにくいだろうなとは思いますね」


290 :実習生さん:2007/01/10(水) 02:39:08 ID:Jswg6Z6l
誤爆した衝撃で何でこんなの書いてんのか忘れてしまった。
エロ画を探しに行く。

291 :実習生さん:2007/01/10(水) 03:29:40 ID:qAG2LF6x
猫一派はここに行け。
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1167125808/l50

292 : ◆yk/JpL/Z9U :2007/01/10(水) 09:59:49 ID:znsOTmTA
ID:Jswg6Z6l さん 

説明文の批判・感想は「つまんねー」という一言で終わってしまうと言いながらww
いろんな批判・感想が出てくることが示されました。また、その内容がその人を映し出す
っていうことも。
説明文でも豊かな広がりがあるんですね。その調子でゴンゴンお願いします。


黄色い救急車を呼んでもらえるようにするなら、

説明文には必ず語られない外部があります。また、何のために語られているかという
目的もあるでしょう。そういうメタレベルとの相互参照によって見出されることも
あるのです。
それと、説明文の読み方に関しては「分かったつもり」がヒントになるのにどなたも
言及しないのはなぜなんですかね?

293 :実習生さん:2007/01/10(水) 18:39:10 ID:rMzEsweG
>>287-289
>>292
意に反した(?)コラボレーションに爆笑
アンタ達最高

294 :実習生さん:2007/01/11(木) 06:21:53 ID:UZn4JZ/7
猫一派はここに行け。
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1167125808/l50


295 :GEN ◆MWwfLbUq6g :2007/01/11(木) 18:36:45 ID:P5WIiZqB
またDION規制ですわ…オソレス失礼。
>>286
ナカナカ良いねw
でも端からなんか言おうっというんじゃなくて、君が「つまらない」と思うのは何故?とか、
何でモグラじゃなく人間でよかったの?って質問されたら何て答える?ってところから
読みを深める事が出来るってことを証明したかったんだけどね。
そういう無関心やなんのことはない感想の裏側に、いろんな可能性があったりすんのさ。
それを引き出していくのは、教師のテクニックだったりする。
まあワタシャ教師じゃないけど、>>282の質問でもって結果的に君の意外な可能性を引き出す
と共に、師匠が言うように君の主張を君自身で反証させる事になったね。収穫だよね。
でも>>282の方も考えてみてよ。何で「つまらない」と思うのか?何でモグラじゃなくて良かったと
思ったのか?  これだけで随分深い考察が出来ると思うよ。

296 :実習生さん:2007/01/11(木) 20:02:07 ID:0O+zpUCC
ただの素人読書家が知識人ぶりたくてここにしがみついてるってことだな、猫は。
つまらん読書感想文で何か教育できるつもりかよw
ただの書籍消費者大衆は大学院生より劣る。


297 :GEN ◆MWwfLbUq6g :2007/01/11(木) 20:46:10 ID:P5WIiZqB
君の”勝っている”論説に期待。

298 : ◆yk/JpL/Z9U :2007/01/11(木) 23:17:33 ID:9le0dnwZ
>>296
イソップのキツネにも劣る下郎、乙

いつまでたっても周辺をうろつき、唾を吐く。
こういう馬鹿が専門家として国語を教えてる状況が絶望的だと思うぞ。

299 :実習生さん:2007/01/11(木) 23:25:39 ID:0O+zpUCC
>>298
天に唾する、だww
雑魚だと言われた気持ちかい?

300 : ◆yk/JpL/Z9U :2007/01/11(木) 23:39:19 ID:9le0dnwZ
>>299
いやー、別のそれほどでもないけどね。

で、国語の先生なの?

301 :http:// 350257001243767.2ch.net/:2007/01/11(木) 23:42:47 ID:eMOFoMR3
guest guest

302 :実習生さん:2007/01/11(木) 23:45:22 ID:MLpfB5mu
拝啓 広島県教育委員会殿 第3弾
反「日の丸・君が代」教育の牙城で今
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01254/contents/633.htm

三、「道徳」廃止し「国語」を「日本語」に改変

 また、時間割表に「道徳」がなく、「人権」と明記している学校が市立大成館中学校・市立誠之中学校・市立加茂中学等がある。
 この「人権」の学習指導案によると、〈「日の丸は国旗ではないし、君が代も国歌ではないことを知らせ、
日の丸・君が代の強制に対してどう思うか、考えを交流しあう」との記述があり、国旗・国歌を尊重するよう
定めた学習指導要領を逸脱した授業が行われている〉と『産経新聞』(二月一日付)は報道している。

 さらに、驚くべきことは、教科名「国語」を「日本語」に改変している学校が存在することである。
それは、市立駅家中学校である。こうした事例は、大阪府豊中市の市立蛍池小学校・市立克明小学校にもあり
『産経新聞』(昨年十二月二十一日付)によると、〈外国人児童への配慮といい、時間割などにも「日本語」と記入、
蛍池小では通信簿も同様に表記するなど、名称的には国語が消滅≠オた格好。
しかし、市教委への報告では「日本語」が認められないため、国語としていた。〉という。
 これは重大な問題である。『産経新聞』(昨年十二月二十八日付)の「主張」欄で「『国語』と『日本語』は違う」と論評している如く、
〈「国語」と「日本語」は同じように見えるかもしれないが、学校教育のうえでは意味がまったく異なる。
「国語」は日本人の児童・生徒が、自分たちの生まれ育った国の言語という意味だけでなく、 感情の機微に応じた細やかな使い分けや、
母国語に秘められた文化・伝統を学ぶ授業である。
これが「日本語」という教科名では「英語」「ドイツ語」「中国語」など外国語の授業と変わらず、いったい
、どこの国の授業か分からなくなる。〉と指摘している如くである。

303 :実習生さん:2007/01/12(金) 02:34:00 ID:KTVmQq/s
>いろんな批判・感想が出てくることが示されました。

>まあワタシャ教師じゃないけど、>>282の質問でもって結果的に君の意外な可能性を引き出す
>と共に、師匠が言うように君の主張を君自身で反証させる事になったね。

あーもう、こういうのを読むとどんよりするな。レス書く気力がわかん。
あのな、>>287-289 は、皮肉だ。それはわかるな?
で、何が皮肉られているかわかるか?
あーもう、それもどうでもいいや。

とりあえずな、「モグラの一生」なんだ。想定している解説文は。
モグラの誕生、モグラの穴掘り、モグラの食事、モグラのセックス、モグラの子育て。
そんなもんだ。

それを批判するんだったら、モグラの知識が必要だ。

>>287-289 はな、現実の授業では批判にも意見にもなりゃしない。
ただの雑談だ。というのは、もとの「モグラの一生」からどんどん離れていって
しまうからだ。少なくとも俺が受けた授業ではそうだ。

>何故つまらんのか?何でモグラでなく人間でよかったのか?
>そういう問いから充分”読み”を深められるでしょう?

「なぜ、他の動物ではなく人間でよかったと思うのか」というのを単独で問題に
するんなら、それもありかもな。
だが、それが「モグラの一生」という文章の読みを深めることにはならんと
思うな。
でも、それもどーでもいいや。

さいなら

304 :GEN ◆MWwfLbUq6g :2007/01/12(金) 06:44:09 ID:RCX31sey
>それを批判するんだったら、モグラの知識が必要だ。
                 ↓
>「なぜ、他の動物ではなく人間でよかったと思うのか」というのを単独で問題に
>するんなら、それもありかもな。
>だが、それが「モグラの一生」という文章の読みを深めることにはなら思うな。

自分の言っている事理解出来てますか?

305 : ◆yk/JpL/Z9U :2007/01/12(金) 21:46:09 ID:QueK5l6O
>>303
まあまあ、そう言わないで自分に正直にやってくださいよ。
斜に構えた「素振り」で対象を冷たく突き放したようなスタンスを「あえて」する
その思いはなんとなく分からんでもない。でもねー、それだけ粘着してストカー
してるんだから、もうをそれがすべてですよ。

>それを批判するんだったら、モグラの知識が必要だ。

スキーマ、乙w

>さいなら

嘘w
そこが可愛い♪

306 :実習生さん:2007/01/12(金) 22:49:17 ID:FZyMXH/G
>>303
>>305
いーねw
>もうをそれがすべてですよ
そうだろうなw
かなり前からだもんな。

嫌味と言いながらもあれだけの観察、そして巧みな表現。
エロゲに飽きたらまた遊びに来てよ。ぜひ楽しませてくれw


307 : ◆yk/JpL/Z9U :2007/01/12(金) 23:37:25 ID:QueK5l6O
>>302
産経は阿呆だなw

「国語」が伝統や文化の不連続を隠蔽することで成立することを分かってない。

308 : ◆yk/JpL/Z9U :2007/01/13(土) 22:58:47 ID:yf/7cWDu
>〈「国語」と「日本語」は同じように見えるかもしれないが、学校教育のうえでは意味がまったく異なる。
>「国語」は日本人の児童・生徒が、自分たちの生まれ育った国の言語という意味だけでなく、
>感情の機微に応じた細やかな使い分けや、母国語に秘められた文化・伝統を学ぶ授業である。
>これが「日本語」という教科名では「英語」「ドイツ語」「中国語」など外国語の授業と変わらず、
>いったい、どこの国の授業か分からなくなる。〉と指摘している如くである。

我々の「>感情の機微に応じた細やかな使い分け」を担ってきたのは方言である。
日本の長い歴史の中で『『国語』』を使ったのは最近になってからである。
また「>母国語に秘められた文化・伝統」などはない。国語とはそういう文化や伝統の
断絶とそれによる喪失の隠蔽によって成立したのである。京都の一部上流階級の
使っていた方言wとの連続性はない。

そういう過去をズボッと切り捨てて、その昔は糞田舎の下品な言葉で侮蔑の対象にしか
ならなかった一方言を特権化して国語の捏造だ。

江戸時代でもまだまだ田舎っぺだった。
だいたい「上方」ってどういうことなのか、そのような「感情の機微」wwwを無視して
記紀から連綿と続くような妄言によってだけ正当化するのが国語の意味だ。

309 :実習生さん:2007/01/13(土) 23:02:11 ID:SopyrD7x
>>308
書き言葉と話し言葉をごっちゃにすんなっつの。

310 :実習生さん:2007/01/14(日) 09:46:05 ID:jfqbBQeS
はじめてこのスレにきました。質問させていただいてよろしいでしょうか。

小学校4年で習う「改」という漢字がありますよね。
常用漢字表では、「改」のへんの部分の「己」ははねても止めてもよい、
となっています。しかし、漢字ドリルには書き方の注意のところに
「止める」と書いてありました。

また、「無」という字も2本目の横角が長くても、3本目の横角が長くても
どっちでもよいと常用漢字には書いてあるのですが、
漢字ドリルには2本目のところに「長く」と注意書きがあります。

それってなんかおかしいと思いませんか?
文部科学省が出している指導要領ではそのように規定しているのでしょうか?
皆さんのご意見をいただきたいです。

311 :実習生さん:2007/01/14(日) 10:50:08 ID:p2xjQIHa
無知な書籍消費者大衆の巣にバカが来ましたねw

312 :実習生さん:2007/01/14(日) 22:39:00 ID:GMYyZKU3
http://blog.m.livedoor.jp/tatsuoh2006/index.cgi
こいつどう思う?

313 :ママン ◆mn0Cwuovio :2007/01/15(月) 15:25:28 ID:hs4qWRI6
>何でモグラじゃなく人間でよかったの?って質問されたら何て答える?ってところから
>読みを深める事が出来るってことを証明したかったんだけどね。
>そういう無関心やなんのことはない感想の裏側に、いろんな可能性があったりすんのさ。

GENさん
説明文を感情(=主観)抜きで論理的に読まなきゃいかんというのは当然のことです。
しかし、その後は「意見」「感想」などで個人的にしろ全体的にしろ「読みを深める」ことが
必要なわけです。私が>>256で言いたかったこともこれです。
つまり、【読解】レベルでは主観があってはだめだが、【批評】レベルは主観なくしてありえ
ないということです。

>「なぜ、他の動物ではなく人間でよかったと思うのか」というのを単独で問題に
>するんなら、それもありかもな。
>だが、それが「モグラの一生」という文章の読みを深めることにはならんと
>思うな。

このように303が「読みを深めることにはならん」というのは、【読解】レベルの話
なんじゃねーかと思います。もしそうであればもっともな意見。【批評】レベルに相当
すると考えられるものが実際の教育現場であまりにもなされないから、【批評】レベル
の指導を想起したり前提したりして考えることさえ困難になっとるんでしょう。


314 :実習生さん:2007/01/16(火) 01:45:04 ID:NtZR4XO8
>>313
>このように303が「読みを深めることにはならん」というのは、【読解】レベルの話
>なんじゃねーかと思います。もしそうであればもっともな意見。【批評】レベルに相当
>すると考えられるものが実際の教育現場であまりにもなされないから、【批評】レベル
>の指導を想起したり前提したりして考えることさえ困難になっとるんでしょう。

なんでしょうかね、この文章の言葉遣いは。
ことに、「なんじゃねーかと思います。」というのは。
ここは、国語教育のスレじゃないんですか。


315 :実習生さん:2007/01/17(水) 09:48:41 ID:6UThvmqg
美しい標準語で頼む



寝言もなwwwww

316 :実習生さん :2007/01/17(水) 18:35:59 ID:PKfNA9CL
 一年生の教科書を読んだことがある。それは平仮名だらけで読みにくい。ここを漢字にして良いと思っても、二年生で習うなら平仮名にするしかないのだ。

 どうしてそこを漢字のままにしてふりがなを振らないのだろう。そこをひらがなにした方が読みにくい。ある程度の漢字は初めから書いた方が良い。その方がついでに習ってくれるのだ。その方が理解するのも早くなる。


http://star.ap.teacup.com/hokkaikon/56.html

317 : ◆yk/JpL/Z9U :2007/01/19(金) 23:45:37 ID:IrogisEG
>>316
一年生の教科書はさておいて、昔の本はルビが振ってあった(らしい)が、
最近はそれがないですね。子どもの本はルビを付けるようにして欲しいと思います。

318 :実習生さん:2007/01/19(金) 23:59:48 ID:tnHbyHMy
ちいさいしろいにわとりは、みんなにむかっていいました。
このむぎ、だれがまきますか。
ねこはいやだといいました、いぬもいやだといいました。
ちいさいしろいにわとりは、ひとりでむぎをまきました。

ちいさいしろいにわとりは、みんなにむかっていいました。
このくさ、だれがぬきますか。
ねこはいやだといいました、いぬもいやだといいました。
ちいさいしろいにわとりは、ひとりでくさをぬきました。

ちいさいしろいにわとりは、みんなにむかっていいました。
このむぎ、だれがかりますか。
ねこはいやだといいました、いぬもいやだといいました。
ちいさいしろいにわとりは、ひとりむぎをかりました。

ちいさいしろいにわとりは、みんなにむかっていいました。
このむぎ、だれがひきますか。
ねこはいやだといいました、いぬもいやだといいました。
ちいさいしろいにわとりは、ひとりむぎをひきました。

ちいさいしろいにわとりは、みんなにむかっていいました。
このこな、だれがこねますか。
ねこはいやだといいました、いぬもいやだといいました。
ちいさいしろいにわとりは、ひとりこなをこねました。

ちいさいしろいにわとりは、みんなにむかっていいました。
このパン、だれがやきますか。
ねこはいやだといいました、いぬもいやだといいました。
ちいさいしろいにわとりは、ひとりでパンをやきました。

319 :実習生さん:2007/01/20(土) 00:00:49 ID:tnHbyHMy
ちいさいしろいにわとりは、みんなにむかっていいました。
このパン、だれがたべますか。
ねこはいたべるといいました、いぬもたべるといいました。
ちいさいしろいにわとりは、さて、どうしたでしょうか?

320 : ◆yk/JpL/Z9U :2007/01/20(土) 00:17:11 ID:mMYCVyqV
ID:tnHbyHMyさん

大人の視線を放射させていませんか?

例えばハングルはどうでしょうか。
点字はどうでしょうか。

321 :実習生さん:2007/01/20(土) 00:17:38 ID:VQ2I285/
>319
たまねぎはさんでくわせた?

322 :実習生さん:2007/01/20(土) 06:00:55 ID:7z1JykIS
ひらがなは表音文字だから、とりあえず読むだけは
ちびっ子もできる。漢字を飛ばして平仮名だけ読むのは
ちびっ子の読み方。
だから正月、バカ殿の友達、バカ姫は
「もけばにあたる」と読んだんだな、カルタをw
「より」ってのもあったな。

表音文字って、他のはロシア語しか知らないけれど
ロシア人も「漢字があったら楽なのに」と思うんだろうか。

番組を見ていなくて「もけばにあたる」「より」って、何のことだよ?
と思った人は、クイズだと思ってくれw

>>318
「○○するのを手伝って」と母親にいわれた時
「いやだ」と断ると、母親は「ちいさいしろいにわとりは、・・・」
とこちらに聞こえるように唱えながら家事をしていたよ、我が家は。
あー、なつかしーw

323 :実習生さん:2007/01/20(土) 09:26:10 ID:jXLqWJI7
>>318

昔の小学校の国語の教科書にあった話だよね。
我が家でもその教科書で育った人間がいて、よくその
話を繰り返して話しては、ファミリー・ジョークとなっていた。

大人の視線?

小さな白い鶏が、最後に「なんと言ったらよいのでしょう?」
で、話は終わっている。いろんな答えが可能で、一つではない。

324 :ヤマさん:2007/01/20(土) 10:03:52 ID:mBfkOJgm
>323
大人なら一つになるはずだが・・・。

150 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)