5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

○●○●いじめ統一スレッド14●○●○

1 :実習生さん:2006/10/07(土) 14:11:55 ID:rlBtU4sk
☆ここは教育現場におけるいじめについて語る〈統一スレッド〉です。
議論・体験談など、いじめをめぐる話題はこちらでどうぞ・・・。

今後、同内容スレッドが立った場合、このスレッドに誘導して下さい。
重複スレッドの乱立防止のため、みなさまのご協力をお願いします。

【前スレ】
●○●いじめ統一スレッド13●○●○
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1145274903/

☆深刻な悩みをお持ちのかたは人生相談板へ行くといいかも…。
【人生相談@2ch掲示板】http://life5.2ch.net/jinsei/


2 :実習生さん:2006/10/07(土) 15:05:03 ID:R6VDimcT
とりあえずage

3 :感情自己責任:2006/10/07(土) 15:55:01 ID:GMG/Ytq9
前スレの>883 突き詰めたらそうなるな。

では「いじめられる側にも原因が」とは言えないな

>えっあなたは虐めの痛みを知ってて更に誰かを虐めちゃう人なの?

かつてはそうだったよ。てかほとんどのいじめっこがそうだよ
「分かっちゃいるけど止められない」んだよ。楽しいから

4 :感情自己責任:2006/10/07(土) 16:21:43 ID:GMG/Ytq9
「いじめる側が常に100%悪い」スレより

>540 具体例ね、ネクラ、臭い、不潔、デブ、 他にも、友達間でのいざこざなんてのもあったりするね

いずれもいじめの原因にならないね。いじめたい側が理由付けしてるだけだ。つまりいじめる側の論理でしかない

>でもな、いじめられる側も、いじめる奴の心の問題のせいにして、 自分が変わろうとしなければ、結局は他の誰かにいじめられる。

変われる子供はみな変わってるよ。変われない子がいるから問題なんだろ?
いじめる奴の心の問題のせいにして、というが、それ(いじめる側の心の問題であること)自体は実際に事実だから。いじめる奴の問題にすることは「正しいこと」なんだよ
寧ろ、いじめる奴が、いじめられる側の心の問題にすり替えていることが、問題なんだよ

>できる範囲で自分を変える努力をしろってことだ。

子供にはね、いろんな個性があるんだ。努力しても出来る範囲が限られてる子だっているんだよ。思いやろうよ。そんくらい

>最後に一言、お前、原因=責任と思ってないか?

いいや全然。原因があっても必ずしも責任は伴わない。常識

5 :感情自己責任:2006/10/07(土) 16:22:46 ID:GMG/Ytq9
>552 いじめは『卑怯を憎む心』があればすべて解決だろうねぇ。

既に>170で論破済み。そんなもので解決しないことはテロリストが示している

>577 だから、犯罪者(虐めてる人)を肯定してるわけじゃないって

「いじめられる側にも原因が」ということ自体、肯定してるじゃん

>そのまま取られても落とした人に原因がある。

ネコババされた原因がか?ネコババ自体はネコババした奴に100%責任と原因があるだろーが
ネコババされた原因が、落とし主にもあるって?違うな。そういうのは「結果論」という
結果だけ見て原因があれだ、これだ、と言っているに過ぎない。言い訳だよ


しかしこのスレの1が例のアレやってる人かね。ほとんど基地外だな

6 :感情自己責任:2006/10/07(土) 16:24:23 ID:GMG/Ytq9
いじめの原因は常に100%いじめる側にある
いじめの原因はひとえに、いじめる側の「心の狭さ、未熟さ、貧しさ、そして多様な個性を認め受け入れる寛容・包容力・忍耐力・想像力・思いやり(即ち、愛)の欠如」である

「いじめられる側にも原因が」という主張は、これらのいじめる側の欠陥から目を逸らすための言い逃れ・責任転嫁であり、いじめる側の罪の意識と自省の機会を奪いいじめを助長する間違った考えである
またこの考えはいじめられた側に罪悪感を与え、他人に相談したり公にしくくするため、実態が隠蔽され発覚が遅れ、しばしば周囲が気付く前に事態の深刻化を招く

仮にいじめられる側に何らかの非や落ち度があったとしても、それをいじめによって対処しなければならない必然性はどこにもない
いじめの目的はいじめる側の快楽であり、結局はいじめられる側に社会不信と人間不信を与え人格形成に歪みを生じさせ、時に悲劇に繋がる(一例:畠山静香容疑者)

以上を読んでも尚「それでもやはりいじめられる側にも原因が」と主張する人は、要するに「自分自身の落ち度(愛の欠如)を認め(理解し)たくない」のであり、そういう人が少なからずいるからこそ、いじめが無くならないのである

7 :実習生さん:2006/10/07(土) 16:41:26 ID:vXlITUNT
>>6=コピペ(分かりきったことか・・・
>>4-5
まぁ、いじめられる原因にはならないな、確かに
ていうか、いじめる側がそれを排除したいと思うか思わないかの問題
結局はいじめる側に責任とまではいわないが、原因はある

8 :実習生さん:2006/10/07(土) 16:49:28 ID:bNRAUv4y

  いじめ対策

●学校内すべて死角が無いようにカメラ・マイクをつける

●設置費用が全校生徒と、今後はいってくる生徒ですべてまかなう。
(税金を使わないので、全員の合意があればすぐにでもつけられる)

●ビデオは録画して、保護者がいつでもみれるようにする


  効果と方法など

●学校内のいじめの8割が保護者の指摘で無くなる

●疑われる行為をしていたら、注意することをOKにする。
いじめといじめでない境目を利用するDQN行為を阻止

●小学校から高校までこの中で生活すると犯罪率の低い生徒となり
社会のためにもなるし、犯罪者になりにくいので生徒のためにもなる。

●いじめで自殺者が発生しているのは事実なので、
プライバシーなんてものより命の方がずっと重いので
 カメラ設置はOKと言えよう

●トイレにも更衣室にもすべてカメラをつけます。

9 :実習生さん:2006/10/07(土) 19:55:04 ID:WBKHoNNk
いじめ根本対策

 ●親(保護者)教育
  自分自身も尊重され大切な存在なように他者も尊重され大切な
  存在であるということ。

  誤解や立場、考えの違いがあり、それぞれが尊重されなければ
  ならないということ。

  利害の不一致や誤解、すれ違いがあったとき、率直かつ丁寧に
  話し合う必要性・重要性を親(保護者)自身が理解し実践するこ
  と。

  正しく生きることの素晴らしさを親(保護者)が実践する。

  育児において悩むさまざまな問題の相談や対処方法を学ぶこと
  のできる場を充実させる。

  等々 多岐にわたる。


10 :実習生さん:2006/10/07(土) 20:46:20 ID:aY41dbTK
誰が見てようが
誰が聞いてようが
いじめ調教はやめないぜ。
弱者の調教は俺らの務め。
社会的必然。

調教現場を見たいのかよオマエら。

11 :実習生さん:2006/10/07(土) 20:54:31 ID:yo8nUaLy
つーか、俺のダチの学校では、親がしゃしゃり出てきて学校に抗議したけど、学校側は(゚Д゚)ハァ?って感じで、生徒なんかは
「こんな、親がいるからこんな子供が出来るんだぜ。」とか親の前でフツーに言ってたぜ!!

12 :実習生さん:2006/10/07(土) 21:39:29 ID:FuHE0ibc
>>10
どうせ成果が出せないんだから調教師失格。

13 :実習生さん:2006/10/07(土) 22:07:56 ID:YXlDlPk8
夕張緑小学校の伊藤クン必死だね

14 :実習生さん:2006/10/07(土) 22:35:33 ID:YbIl37Fp
>>10
弱者の調教ではなく、馬鹿の調教こそが社会には必要。

で、なんでコテハン使うの止めたの?
分りにくいから元に戻してよ。

15 :実習生さん:2006/10/07(土) 23:18:14 ID:QZvoWzaI
>>5『あれは>>170で論破済』

えっ?あれで?



16 :実習生さん:2006/10/07(土) 23:21:18 ID:edZV+feB
>>10
>誰が見てようが
では何で人目の付かないところでコソコソするんですか?

>誰が聞いてようが
ではなんで親や教師に言いつけると報復するんですか?

>いじめ調教はやめないぜ。
では事件になっても絶対言い訳しないで下さいね。

>弱者の調教は俺らの務め。
死んだり傷ついたりしたらその時点で調教失敗ですので注意してください。

>社会的必然。
その割には反対する世論が存在するのは何故でしょうか?

>調教現場を見たいのかよオマエら。
別に進んで見たいとは思いませんが、隠しているように見えるのは気のせいですか?

17 :感情自己無責任男の実態↓:2006/10/08(日) 00:34:02 ID:mK/c2Kbu
まず、100%虐める側が悪い…と(つかみはOK?)
100%なんて使う奴は、意図的だろうがバカだろ?

次に、いじめは、虐める側の愛の欠如が原因だという。(突然のぼけにつっこめない!)
まあ戦争とか夫婦ゲンカも愛の欠如が原因だよね。

さらに、ほんのちょっと思いやるだけでいじめはなくなる とくる。(さらに強力なぼけにつっこめない!)
近所のお婆ちゃんも同じ事言ってたから…きっと正しいんだろ。

で?で?後は…
ぼけてもないのに、みんなつっこまれまくり、(まくられちゃうよ〜)
>趣味は、意見と称して、反論したり、否定したりすることです。
自己矛盾してても、それはそれ。みんな知能低くて理解不足。間違ってるよ〜ん。
て、言っちゃうのがとても好きだな。
一番がんがるのは、相手がウンザリするまで行うレトリック攻撃です。
こんな元イジメられっ子のぼくですが、誰か文通相手になって下さい。

やれやれ…
で、前に進めないのに
いきなりおちがくる。

答えは、「人は鏡」〈注:鑑なんだが、本人認めない〉だから。汝自身を知れ

ちょっと怖いよね。


18 :実習生さん:2006/10/08(日) 00:42:58 ID:mK/c2Kbu
>8>9
デジタル・ボイス・レコーダーを子供に持たせて
相手に気づかれないように録音しちゃう。

で録音したものを紙に落として、学校に文句をいう。

これは有効です。抑止力にはなりますね。
本質的解決にはつながらないけど
まず親がしゃしゃり出て止める。

19 :実習生さん:2006/10/08(日) 02:44:21 ID:C2/PNpfb
プレス空知 7日の社説より一部抜粋

1年間の沈黙の意味するものは

▼9月、「いじめ」の遺書を残し自殺(当時重体)を図ったのを報じた時、市民から何本かの抗議を受けた。「残された児童、学校のことを考えないんですか」。それは事実、真相の究明と言うよりは、残された児童(保護者)のケア、地域が大事ということだった。それが
(画像からは判読不能)
地域しがらみが比較的薄い全国紙が「突破口」を開いたのは、同じ報道人のはしくれとして、無念さと「しがらみに負けた」ことを認めざるを得ない。この究明の甘さが一年間の「沈黙」の背景にある、と思っている。


20 :実習生さん:2006/10/08(日) 03:39:04 ID:pegymRpK
いじめる奴の方が100%悪い。

AがBをいじめたという場合は、BがAをいじめる理由も逆に存在するという事だ。
この時にいじめを実行したA。いじめを実行しなかったB。

つまり、実際に手をあげてしまったAだけが悪い。
Bのせいにするのは、Aが単に脳欠陥なだけ。
弱者の調教だとかアレコレ言い訳して自分は悪くないんだと正当化したがるのが知障のパターン。

21 :実習生さん:2006/10/08(日) 04:11:47 ID:wcoGDVrq
>>3−6

もうお前の屁理屈はあきた。自分のスレでやってくれ。消えてくれ!
お前のような協調性のない奴が、いじめ問題を悪化させているんだぞ!



22 :実習生さん:2006/10/08(日) 04:16:47 ID:wcoGDVrq
>>18

面白いかもね。今じゃDVRはどこの電気屋でも安価で手に入るし
7・8時間は連続で録音できる。いじめの証拠にはなるよね。
なんの実効性のない議論より、まずは行動だよね。

23 :引用:2006/10/08(日) 04:43:19 ID:wcoGDVrq
自分の感情や快・不快を最優先し、他人の感情や快・不快はどうでもよい。不快はすべて他人のせい。
現実の正確な認識が生存確率を上げることが理解できず、現実から逃避。
人格は 記憶、性格、脳内状態(栄養等)等から形成され、記憶野に疑似現実記憶を形成するが、過保護が
現実整合回路を損傷させ、替わりにごまかし回路(一時的人格防衛回路)が機能している。

慢性化で記憶が一般値からかけ離れた妄想記憶(いわゆるお花畑)になった。
「一般人の記憶は現実と整合し、同じ環境ならほとんど同じ感情を抱く」はうそだ。
妄想記憶がつくる感情は一般値からズレ、「不快なことはなんでもにイジメ」でズレを埋め自分を保つ。

24 :実習生さん:2006/10/08(日) 04:57:28 ID:b8qvy1up
感情自己責任ってのは何がしたいんだ?
論破されたあとの埋め立てが好きなのか?

25 :感情自己責任:2006/10/08(日) 05:44:51 ID:wcoGDVrq
>>24

何言ってるんだか…もっときちんと俺の考えを理解しろ
無理かな?あと5年たてば、少しは理解できるかな?w

26 :感情自己責任:2006/10/08(日) 06:00:32 ID:wcoGDVrq
頭いいヤツってのはちゃんと理屈で分かってるね
頭悪いヤツはすぐ感情論に逃げる

27 :感情自己責任:2006/10/08(日) 06:02:45 ID:wcoGDVrq
愛をもって眺めてやんなさい

28 :実習生さん:2006/10/08(日) 06:07:59 ID:qADWdHQP
>ALL
>>3
>かつてはそうだったよ。てかほとんどのいじめっこがそうだよ「分かっちゃいるけど止められない」んだよ。楽しいから

>>5
>しかしこのスレの1が例のアレやってる人かね。ほとんど基地外だな

>>25
>無理かな?あと5年たてば、少しは理解できるかな?w

この人に何言っても無駄だ。

>>感情自己責任よ。見事に交わされたからもう一度書く  

5万円入ってる財布が落ちている。拾っても誰も分からない状況であるとする。おまえの行動はどうなる。

1 交番に届ける。  2 そのまま拾って帰る。 俺は2の行動を取ると見てるんだがどうだ?

 

29 :実習生さん:2006/10/08(日) 06:45:23 ID:VxRdIrde
【社会】2005年9月の北海道滝川市小6女児自殺、市教委が遺書の「いじめ」記述隠す
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1159690230/

30 :実習生さん:2006/10/08(日) 08:35:23 ID:tSMz2/rx
よくテレビでいじめの対応に文句つけてるけど、その文句もしどろもどろで何が言いたいのか分からないのが多い。そんな奴がもし教師になっていじめの対応しようとしても中途半端に「いじめやめろよ〜」程度しか言えず余計ひどくするだけ。
断言するわ。自殺する奴は苦しい事から逃げてばかりの奴だから救いようがない。負け犬だ

31 :実習生さん:2006/10/08(日) 08:37:27 ID:tSMz2/rx
死ぬ勇気あったら、いじめた奴に反撃してみろや。先生に期待するより自分でなんとかしてみろや。なんにもしないからいじめられるんちゃうんか!

32 :実習生さん:2006/10/08(日) 08:42:32 ID:tSMz2/rx
いじめには理由ないときもあるが、いじめが続くには理由がある。反撃しないからだ。
悔しかったら戦ってみろ。誰だって戦ってるんや。働くのも戦いなんや。戦えない奴はしょせん働けないよ。いじめられたら通る道だと思って戦ってみろ!
先生はいじめられっこを守らなくていい。「戦え」と言ってやれ!

33 :実習生さん:2006/10/08(日) 10:21:12 ID:kuDu4HdL
圧倒的に偏ったパワーバランスという状況において、「戦え」って?
5〜6人相手に戦うことはできるだろうが...
それが10人、20人相手だったら?
陰湿な窃盗や嫌がらせだったら?
「戦え」しか言わない教師なら、そんなやつは存在しなくていい。


いじめによってうつ状態となり、自殺してしまうケースはかなり
あるのでは? 自殺を肯定するつもりはないが、そこまで追い詰
めた奴は殺人者だろ?

いじめ加害者は隔離して更正させないとダメだろ?
更正がダメなら額に刺青で「卑人」とでも彫って、後々の人生を
ばら色にしてやるとかな。

残された児童のことを考えたら隠蔽するよりも公開して徹底的に
いじめを調査し、その温床を根絶したほうがよっぽど児童のため
だとおもうんだがなぁ〜

親が学校に怒鳴り込んでいじめを辞めさせろと叫ぶ姿っていうの
は見る奴によつては滑稽にみえるかもしれないが、自分の大切な
ものを守ろうとする姿だとも言える。


34 :593 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/08(日) 12:51:58 ID:5ISZ6OWR
>21 もうお前の屁理屈はあきた。自分のスレでやってくれ。消えてくれ!

自分が気に入らない存在は「消えてくれ」か・・・
まさにいじめる側、テロリズムの思考パターンそのもの

>25-27は俺ではありません

>28

当然、1。だがもしも財布の持ち主が泥棒や詐欺師だったら、中身は赤十字なりユニセフに寄付するかも

>31 死ぬ勇気あったら、いじめた奴に反撃してみろや。

自殺する子は根が優しい。だから相手が悪いのではなく、まず自分が悪いと考える
だから相手に反撃する前に自殺するんだよ。そのくらい思いやれないか?

>32「戦え」と言ってやれ!

まさにテロリズムだな。バカだけが染まり得る思想

35 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/08(日) 12:52:43 ID:5ISZ6OWR
上のコテハン改め

36 :実習生さん:2006/10/08(日) 12:59:13 ID:XdOVRzOi
えっと。。。>25-27は「偽感情自己責任」で>>34が本物の「感情自己責任」??

37 :実習生さん:2006/10/08(日) 13:18:26 ID:M3kitNk3
反撃しろ、なんにもしないから、って事はやりかえせってことかな?
報復は犯罪なんですけどそのあたりどういうつもりなのか聞きたいね

こういう教育を受けていると麻痺しそうだよね

昨今教える側の立場の人でもこういう発言をちらほら聞くように
なって、教えられる立場より教える立場の人間のレベルの低下しか
感じられない



38 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/08(日) 13:36:43 ID:5ISZ6OWR
>36

そのとおり

>37 報復は犯罪なんですけどそのあたりどういうつもりなのか聞きたいね

いじめもいじめの報復も、本質は同じことだよね
どっちも理屈は「自分の不快感は相手のせい」で、犯罪者に多く見られる思考パターンだ

39 :実習生さん:2006/10/08(日) 14:34:47 ID:StWwktf2
いじめをなくすには以下のことを実践すればよいだけだ
教師用指導マニュアルを本屋で市販すればいじめはなくなる
根拠:教育委員会・学校は非売品の教師用指導書を隠して授業している
だから、いじめられてでもう学校に行きたくなくなったら、
本屋で教師用指導マニュアルを買いに行って能動的に引きこもって
自学自習(丸暗記)して定期テストや大学受験を受ければOK!
どうせ教師用指導マニュアルにしか載ってないことしか出題されないんだから
教師用指導マニュアルを非売品にして隠蔽していることがそもそも
陰湿ないじめを生む温床になっているんだよ
全部オープンにしなきゃ絶対いじめはなくならないんだよ
(補足)本屋で売ってる参考書なんて百害あって一理なしなんだよ
いま、いじめられてる子はこうした自学自習ができないから
絶望的になって勉強しなくなり、その結果ニートになるんだよ。

40 :実習生さん:2006/10/08(日) 14:38:54 ID:XdOVRzOi
>>38
虐めを楽しんでやっちゃう人が 交番に届けるなんて理解に苦しむな。なんで?

41 :実習生さん:2006/10/08(日) 14:59:00 ID:3/fWCP4H

みんなエッチなこと好き☆?

http://echigoya_.fkserver.net

(PCからのヤシ→http://zetubou.mine.nu/timer/file/bomber27353_d60.jpg

42 :感情自己責任:2006/10/08(日) 15:22:00 ID:lFKT6MKk
自分の立てたスレが退屈してきたので
ここで皆さんをターゲットにします。
僕の定義をよく読んで置くように

>39

その通り

>40

いじめもいじめの報復も、本質は同じことだよね
どっちも理屈は「自分の不快感は相手のせい」で、犯罪者に多く見られる思考パターンだ



43 :実習生さん:2006/10/08(日) 15:28:40 ID:kuDu4HdL
>>39
多くを学ぶべき場であるはずの学校で、社会恐怖を植えつけられること
も問題だよな。 そんな学校ならば行かない方がマシとも言えるが、根
本のいじめ自体が無くなれば学校(社会)復帰も積極的に勧めたいところ。
学ぶのは学問だけにあらず、社会性を身につける場でもあるかと。

教育マニュアル批判ならば他スレでどーぞ。


44 :実習生さん:2006/10/08(日) 15:29:01 ID:C5xmGcKy
報復は、リンチを禁止した法に反しますね
いじめも違法
なので、違法には、違法行為で!??
てか
ふつーそういうもんだわ
わからないように、きっちり落としまえをつける
それが世の中ですからねぇ
不合理なことを排除して全て合理的に進められるほど、未だ人類は成長していませんでしょ



45 :感情自己責任:2006/10/08(日) 15:30:39 ID:lFKT6MKk
彼女とかいませんで、平日の夜も休日もPCに
齧り付いています。連休は特にヒマなのでだれか議論しません?

46 :感情自己責任 ◇ZrOYMYxDXI :2006/10/08(日) 15:37:51 ID:lFKT6MKk
彼女の相手しなくては、じゃ!そっちの方が大事だし

47 :実習生さん:2006/10/08(日) 15:41:35 ID:C5xmGcKy
>>43
学校だけが、異空間なんてのはあり得ないわけで
学校は社会の凝縮系なのよね
社会と違うのは、そこには経済の実態と家族が無いってことくらいか?

48 :実習生さん:2006/10/08(日) 17:05:39 ID:WZeD0Dha
いじめっこの特徴って、いじめられる側に回ると途端に弱くなるんだよな。

基本的には、いじめっこもいじめられっこも精神状態は似たようなもの。紙一重だ。

そして両者に共通している部分は、家庭環境が基地外じみている事。
夫婦喧嘩が絶えないとか、親がキレやすいとか厳格過ぎるとかアル中だとか、
幼少よりそんな親に気を使って生活せざるを得ない子供はほぼ確実におかしくなる。

イジメをされて反撃出来ない子供もそれが原因のケースも多々あり。



49 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/08(日) 17:22:40 ID:5ISZ6OWR
>40 虐めを楽しんでやっちゃう人が 交番に届けるなんて理解に苦しむな。なんで?

なんでだと思う?

>42は将来ストーカー間違いなし

50 :実習生さん:2006/10/08(日) 18:08:23 ID:NGTcyzLr
>>40
わからないから教えてよ!

>>42>>49の事が好きなのかな。

51 :実習生さん:2006/10/08(日) 18:09:15 ID:27WIjnWT
いじめは社会勉強だ。

これからの格差社会は弱者のことを教えてくれない。
自覚ある強者は、
身長170センチ以下、胸囲90センチ以下の弱い男を殴って、
弱者の体質や精神構造を理解しよう。
将来に亘りたいせつな実験だ。

白人がアジアやアフリカの弱者をなぶり、
日本人が大陸の劣等民族をなぶったように、
強者が弱者をいじめるのは人間の必然。

さあ、学ぼう。

52 :実習生さん:2006/10/08(日) 18:25:09 ID:fNtenTP7
>>51
じゃあ173cm・92cmの俺は劣等民族のお前を殴れるわけだな?

53 :実習生さん:2006/10/08(日) 18:58:25 ID:kuDu4HdL
>>47
そのとうり。
人間関係を学ぶ場でもあるわけで、不登校に追い込まれたままでは
大切に機会を奪われてしまうし、その上、社会・人間に対する恐怖
心が植え付けられているから後々の人生に大マイナスかと。


>>51
強者であるという幻想・願望 という面も確かにあるね。
いじめている間は 自分が強者になったような気がするんだろう。
そういう卑小な奴も居るという事を学べるわけだ。

54 :実習生さん:2006/10/08(日) 19:09:08 ID:I/NrUp+Q
いじめにおける強者には弱者の側面もある。
自身が既に弱者だからこそ、自分にとっての弱者を探し出すことに己の価値を求める。
しょせん相対的強者に過ぎないってことだよ。

自然界における弱肉強食ならこの法則は絶対普遍といえる。
しかし人間社会にこれは当てはまらない。
白人至上主義が破綻した歴史的事実を見ればよく分かる。



55 :実習生さん:2006/10/08(日) 19:29:10 ID:WZeD0Dha
強者になろうと焦るという事は、心が弱い証拠だよな。

族やヤンキーの心理と似ているよ。


56 :実習生さん:2006/10/08(日) 20:11:35 ID:YyUVSuDg
このスレにあの荒らしが来ませんように…

57 :実習生さん:2006/10/08(日) 21:23:57 ID:Fq8hu1fS
>>4
>いずれもいじめの原因にならないね。いじめたい側が理由付けしてるだけだ。つまりいじめる側の論理でしかない

俺はその別スレの540を書いた者だ。
で、そこでも書いたと思うが、何があっても人をいじめてはならないから、
厳密には、どな理由をもってしても、人をいじめていい理由にはならない。
だらか、これはお前の言う通り。実際に俺も、どんな事があっても人をいじめてはいけないと言っていたハズだ。
でも、俺の言いたいことはそんなことじゃないんだ。これは俺の書き方が悪いせいもあるだろうが。

実際にいじめられやすい人というのは存在するし、いじめられる人には共通点があることも多い。
だから、その事を前にして、どうするかってことなんだよ。
空き巣の例えでも散々書いたが、鍵を掛けてないからって、人の家に勝手に入ってはいけない。
鍵を掛けていないことは、空き巣に入っていい理由にはならないからね。
でも、家を出るときは必ず鍵を掛けるだろ?さらに、最低限の防犯対策はするだろ?
それと一緒なんだよ。確かに、子供によって自分を容易に変えられない子供もいるだろう。
でも、それでも変わらなきゃいけないんだよ。厳しい言い方だけどな。
いくら理由にならなくても、いじめる側は容赦してくれないし、
それを理由にいじめられるのなら、その原因である部分を自分で変えていくしかなだろ。
つまりね、いじめる側の問題と、いじめらる側の問題(こういう書き方をすると語弊があるかもしれないが)
を同時に語ることは間違ってると思うんだよね。

最後に繰り返しになるが、いじめる側が100%悪だというのは俺も正しいと思ってるよ。

58 :実習生さん:2006/10/08(日) 21:42:57 ID:kuDu4HdL
>>57の言いたいことは理解できます。

空き巣に狙われやすい家と同様に、いじめ加害者に狙われやすい
タイプというのはあると思います。

例えば、

 「あいつはおどおどしてて、何しても文句いわなさそうだな。」
 「あいつは孤立しているから集団でいじめても安心だな。」

 「あいつはいつも事あるごとにでしゃばって目障りだな。」
 「あいつはいつも俺たちのことを見下している感じだな。」

こう見られたらば確かに狙われやすいでしょうね。

どれ一つとってもイジメという暴力を正当化することはできないし、
そんな理屈は皆無。

59 :実習生さん:2006/10/08(日) 21:50:59 ID:Fq8hu1fS
>>58
>どれ一つとってもイジメという暴力を正当化することはできないし、
>そんな理屈は皆無。

一応理解してくれているとは思うが、>>57みたいな事こと書くと勘違いされやすいので、
しつこいけど、俺はいじめを正当化しようとしてるわけではない事を今一度確認しておくね。
この最後の2行に関して、俺も完全に同意だよ。

60 :実習生さん:2006/10/08(日) 21:51:37 ID:ffiZaVpW
空き巣というのは、最初から空き巣をする目的を持っており
常にその対象を探しているものなんだよ。

たまたまそこに開いてる家があったから入るというものではあるまい?


61 :実習生さん:2006/10/08(日) 22:08:13 ID:kuDu4HdL
>>59
大丈夫。
誤解を招きやすい話だから丁寧にいかないといけませんからね。

>>60
空き巣との同一性にこだわる必要はないと考えます。
しかし、鬱憤のはけ口を求めているということもありそうでしょ?

いじめ被害者が加害者のイライラスイッチを押してしまうという
ケースも確かにあるでしょう。



62 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/08(日) 22:42:34 ID:5ISZ6OWR
>57 でも、それでも変わらなきゃいけないんだよ。厳しい言い方だけどな。

いじめられる側にも非がある。それは分かっている
だがそれを矯正なり更生する手段は決して「いじめ」ではない
いじめは矯正が目的じゃなくて、いじめる側の快感が目的だから

>最後に繰り返しになるが、いじめる側が100%悪だというのは俺も正しいと思ってるよ。

嬉しい事言ってくれるね。だけどまだ「非があるからいじめられても仕方ない」と言ってるような部分があるような・・・気のせいか?

>いじめ被害者が加害者のイライラスイッチを押してしまうという ケースも確かにあるでしょう。

ない。一切、金輪際、全く、ない。何故ならスイッチ押してるのは加害者自身だから
え?その理屈?これ↓だよ

感情自己責任論@心理学板
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1135930869/1-3

感情は自己責任。感情のスイッチを押しているのはそれを感じる本人

63 :実習生さん:2006/10/08(日) 22:53:26 ID:Fq8hu1fS
>だけどまだ「非があるからいじめられても仕方ない」と言ってるような部分があるような・・・気のせいか?

気のせい。
俺は原因があるからいじめられるとは言ってるが、
原因があれば、いじめられても仕方ないとは言っていない。
原因があっても、責任が伴わないと言っているお前なら、理解してくれると思う。

仕方が無いってことは、いじめを肯定する事に繋がるが、俺はそれを認めていない。
どんな理由だろうと、人をいじめてはいけない。これは別スレでも散々書いてきたことだ。

ちなみに、「いじめられる側に非がある」という言い方は誤解を招くから、避けたほうがいいかと思う。

64 :実習生さん:2006/10/08(日) 22:55:11 ID:lFKT6MKk
>いじめ被害者が加害者のイライラスイッチを押してしまうという
ケースも確かにあるでしょう。

ていうか、すべてはそこから始まるんじゃないの?


65 :実習生さん:2006/10/08(日) 23:22:04 ID:lFKT6MKk
>62はいい人ぶっているが
実はとても嫌な奴だよ。そのうちみんなにもわかる。このスレを乗っ取るつもり
自分のいかれたスレに戻ればいいじゃん。

66 :実習生さん:2006/10/08(日) 23:40:22 ID:kuDu4HdL
イライラスイッチを押すのは自分自身という理屈は解る様な気がします。

スイッチが人並み外れて入りやすいという責任はスイッチの持ち主側の
問題だと私も思います。(倫理観が未発達とか)

いじめという暴力を正当化できるような理由は有り得ない。
これは我々の共通見解ということでよろしいですね?

周りの人が忍耐強く紳士的で、イライラスイッチが入ったとしても
暴力に訴えない場合は確かにイジメにはなりませんね。


では問題です。

そのような状況下で示し合わせる事も無く誰もその対象者と付合う気に
ならなかったとしたらどうでしょう? クラスで孤立してしまった対象
者が「いじめだ」と言い出したとしたら? 窃盗や嫌がらせも無しで、
ただだれも対象者と関わりたくないという状況です。
避けられる理由は仮に「上から目線でムカツク奴だから」とでもしまし
ょうか。

67 :実習生さん:2006/10/09(月) 01:08:45 ID:JZgl5YvV
ある種の能力は高くても
なぜか普通に人と対応できない奴はいる。
それを個性と呼ぶか特異性と呼ぶかのどっちかだ。
個性と思えばあまり気にならないし
特異性と思えば気にはなるが。で距離をとる必要性は感じる。
相手に特異性を感じる時にある種の罪悪感もあるし
話しかけられたらなるべく相手をするが
積極的に話しかけたくなるような相手にはならない。
また、休日にいっしょにいたい相手にはならないだろう。

68 :実習生さん:2006/10/09(月) 01:17:41 ID:2wvh/Oyw
クラス全員から無視されて自殺する子。
その子の葬儀に、泣きながら参加するクラス全員。

http://big-hug.at.webry.info/200610/article_1.html

69 :実習生さん:2006/10/09(月) 01:23:08 ID:JZgl5YvV
>ない。一切、金輪際、全く、ない。何故ならスイッチ押してるのは加害者自身だから

対立からいじめに発展するケースもあります。その場合は被害者と加害者の境界線があいまいなようですが
むしろ最初の段階では、分けられないケースのほうが多いような気がするが、


70 :実習生さん:2006/10/09(月) 08:30:53 ID:MsUYfMSP
【社会】 いじめで中1男子が「抑うつ」、傷害で捜査…奈良県
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160249620/

71 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/09(月) 10:35:35 ID:pDxjZDPc
>63

よく分かった

>65 >62はいい人ぶっているが 実はとても嫌な奴だよ。

人は鏡だからな。ところでお前は俺を何を知ってるんだ?数百行の字面を読んだだけなのに
お前がもう少し冷静に俺のレスを読めば、「嫌な奴だが実はいい人」って事に気付くよ

>66 いじめという暴力を正当化できるような理由は有り得ない。
>これは我々の共通見解ということでよろしいですね?

非暴力でもいじめだと主張する人はいるよ。俺はそれが正しいとは思わないが
例えば俺が誰かを「お前バカだな」ととあるスレで書いたら、「それはいじめだ。俺は傷付いた」と曰うバカがいた
バカにもバカなりのいじめの定義があるんだろうね

>クラスで孤立してしまった対象 者が「いじめだ」と言い出したとしたら?

感情自己責任を学べ、と言う。甘えるな、と

>避けられる理由は仮に「上から目線でムカツク奴だから」とでも

避ける理由として幼稚。こっちはこっちで感情自己責任を学べ、と

>69 その場合は被害者と加害者の境界線があいまいなようですが

どっちもどっちだからね。上記のとおり

72 :実習生さん:2006/10/09(月) 10:54:01 ID:AHUx1ETi
>71
明確な答えが無いので改めて問います。
いじめという暴力を正当化できるような理由は有り得ない。
これは我々の共通見解ということでよろしいですね?


良き隣人として親交を結ぶ気にならない人物に対する感情は
感じている本人のものです。 役割に基づく必要最低限の接
触しかしなかったとしてそれは暴力だとあなたは考えますか?
もし暴力だとするならば、どのような状況ならば暴力ではな
いと考えますか?


73 :実習生さん:2006/10/09(月) 11:27:00 ID:62b8mR/I
だから、いじめるヤツが悪いのは自明の理。
少なくとも人権思想の普及した社会ではね。

ただし、自己の利益を優先するのもの人間の性な訳で、
感情の折り合いや快楽からいじめは強度の差はあれ必ず生じる。
犯罪、事故、戦争同様、いじめは無くならない。
無くなると考えている方がお目出度すぎ。
ここで考えるのはいじめとの付き合い方だと思うが如何?

74 :実習生さん:2006/10/09(月) 12:02:05 ID:UpNRMMRp
>>1

気に入らない人がいたら必要最低限の接触だけでいいんだよ。
挨拶とか助けを求められたら助けてやればいい。
それくらいは社会生活してるのであれば当然だろう。
ただ、助けを直接求めてこなければ、「見て見ぬふり」でいいんだよ。
まあ、仕事上そいつと関係を持っていたほうが有利ならそうはしないがね。
子供の世界と大人の世界を区別して議論しないとまとまらないよ。


テロや報復が基本的にいじめと同じといっている>>1ならば、
愛うんぬんで解決しないとこは歴史が証明してると理解できるはず。
理想論だけではいじめはなくならない。もっと現実的な議論を求む。

基本的には「わはは」の卑怯を憎む心の方が賛同できる。





75 :実習生さん:2006/10/09(月) 12:03:40 ID:UpNRMMRp
>>1>>72への明確な返事をしたほうがいい。
いつもポイントのズレた回答しかしてないので。

76 :実習生さん:2006/10/09(月) 12:15:43 ID:UpNRMMRp
>>1

あなたのスレより、こっちのほうがまともに進みそうですね(笑)

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1160191597/l50

77 :実習生さん:2006/10/09(月) 12:28:58 ID:1LgIxWRN
担任の立場としては
自分のクラスでいじめがあっても
被害児童はアクション起こさず静かに耐えて欲しいと思ってる
やられたらやり返すという行為をして欲しくないんだろ?
昔やりかえした経験があるが、逆に担任に叱られた記憶がある
余計な事しやがって!と言わんばかりの態度だったな

78 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/09(月) 13:11:30 ID:pDxjZDPc
>72これは我々の共通見解ということでよろしいですね?

我々ってのは誰を指すの?その範囲が曖昧だから>71みたいな答えをしたんだが

>役割に基づく必要最低限の接 触しかしなかったとしてそれは暴力だとあなたは考えますか?

いいや。暴力は過干渉。シカトは不干渉

>73 犯罪、事故、戦争同様、いじめは無くならない。

無くなるよ。今までは少なからぬ人が「いじめられる側にも原因が」と考えていた。だからいじめは無くならなかった
人々の意識が変われば、犯罪も事故も戦争も無くなる。何故ならそれらは全て人災だからだ

>無くなると考えている方がお目出度すぎ。

無くならないと考えるのはただのシッタカ。無くならないと結論づけて悟ったつもり

>ここで考えるのはいじめとの付き合い方だと思うが如何?

>6に賛同した上で議論するのは大いに結構

79 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/09(月) 13:12:16 ID:pDxjZDPc
>74 ただ、助けを直接求めてこなければ、「見て見ぬふり」でいいんだよ。

でも愛があるなら放っておけないよな?助けを求める勇気すらない子供もいるんだから
少なくともいじめを目撃しておいてその後ずっと見て見ぬふりはただの事勿れ主義だ。しっかりフォローするのが愛
そういう周囲の愛の欠如が、その子を自殺に追い込んだりする

>テロや報復が基本的にいじめと同じといっている>>1ならば、 愛うんぬんで解決しないとこは歴史が証明してると理解できるはず

俺は1じゃないけど、歴史は正に愛の欠如がテロを生むことを証明してる
それが分かってないから、「愛うんぬんで解決しない」と結論づける。だから解決しないんだよ

>基本的には「わはは」の卑怯を憎む心の方が賛同できる。

ありゃま。テロリストの心中はまさに「卑怯を憎む心」で溢れかえっているのに
それすら分からんのか・・・・

80 :実習生さん:2006/10/09(月) 13:16:36 ID:UpNRMMRp
感情自己責任

それでは君(>>79)にひとつ質問してみようか。

   質問『なぜ人を殺してはいけないのですか?』

君ならどう答える?



81 :80:2006/10/09(月) 14:14:57 ID:UpNRMMRp
感情自己責任くん(>>79

10年前の出来事がちょうど君と重なったので先の質問(>>80)をしました。
参考に記します。

10年ほど前にこんな事がありました。日教組の教研集会で、膨張していた
高校生が会の最後のほうになって『先生、なんで人を殺してはいけないのですか』
と質問した。そこのいた先生たちは誰一人それを論理的に説明できなかった。
びっくりした文部省が「人を殺してはいけない論理的理由をパンフレットに作成中」
とパンフレットに書いてありました。読んで笑ってしまいました。


毎日2chに来れる訳ではないのでヒントだけ残します。
恐らく次の土日あたりになるかもしれません。

ヒント:

   人を殺してはいけない理由なんて何一つない。
   論理的というだけなら殺しても良い理由・悪い理由もいくらでもある。
   (良い理由・悪い理由は演習問題として自分で考えてみてください。)

82 :80:2006/10/09(月) 14:17:00 ID:UpNRMMRp
>>81
膨張でなく傍聴でしたね。

83 :実習生さん:2006/10/09(月) 14:17:39 ID:G9k1HYWL
>>73
犯罪→範囲が広すぎる
事故→不可抗力
戦争→政治的問題

いじめは現象のひとつに過ぎないし、
加害者がほんのちょっと耐えたり処し方を考えておれば起こらない問題だし、
いじめる・いじめられることによって誰も何の利益も蒙らない。

今話題の飲酒運転しかり、最初からなくならないと考えたら自分が被害者となったときどうする?
この点においていじめは「犯罪」に似てるかもしれないね。

>ただし、自己の利益を優先するのもの人間の性な訳で、
はて、いじめがどんな利益をもたらすのか興味深いですな。
昔名古屋で累計7千万円も恐喝した事案があるけれど。

>感情の折り合いや快楽からいじめは強度の差はあれ必ず生じる。
折り合いをつけたり快楽を抑制すればいじめは起こらないし、
実際それで平穏に過ごしている人もいるよね。

84 :実習生さん:2006/10/09(月) 14:20:44 ID:HiZgw5oS
>>69>>77
同じく?現場としては、いじめが悪化した場合(休みが続いたり、親からの通告で自殺などほのめかされた場合)に、
クラス全体の話し合いに持っていく方向で動いている。
とりあえず、沈静化はするね。33%は少し反省?33%は今後の動向で判断?33%は逆恨み?

一応、いじめられた方も、その話し合いとは別に個人的にはこういう時はこう対処しろ、こういうところは直したほうがいいと
軽く意見はしておく。もちろん何も解決していないのだが、抑止効果はある。

こんな低レベルな現状だが、担任の力量(生徒への関心度や生徒からの信頼度)によっても違う。
生徒全体に人に思いやりの心をもてと話すが、どこまで届いたかということで作文を書かせる。
その作文のアンサーで休日などはつぶれるね。
話し合いでの意見を元に、書き方を生徒によって微妙に変えなければ伝わらないからね。
そこで、例えば、分かっていない!などというコメントはしない。
分かっていない生徒にそう言っても何の効果もないからだ。

事なかれ主義と言われようが、静かに進めていかないと
生徒もエスカレートし、すぐに親も巻き込んだ大騒ぎとなる。
つまり、状況がますます悪化する。

>>79…君に対する意見ではない。アンサー無しでお願いしたい。
君のコメントに私のコメントの一部がピックアップされるのは、ご遠慮したい。





85 :実習生さん:2006/10/09(月) 14:34:36 ID:AHUx1ETi
>>78
「我々」の範囲が曖昧で理解できないならば理解できないと
そのときにはっきりおっしゃってください。

改めてより丁寧かつ厳密に問いかけます。

 いじめという暴力を正当化できるような理由は有り得ない。

私はこう考えていますがあなたはいかがですか?



役割に基づく必要最低限の接触しかしなかった場合、暴力では
ないとあなたはお考えのようですね。これはいじめという犯罪
行為にはあたらないとお考えですか?



私はこれまでの経験からこのように考えています。
 「人は己の鏡。 あなたが相手を嫌いだと思えば、
  相手もあなたのことを嫌いだと思う。   」

上から目線で隣人を馬鹿者だと思っている人が、隣人から
疎まれるのは身から出た錆だと私は考えています。
そうした人間関係はまさにお互い様で、破綻していると考えます。
修復するにはそれぞれがどう変われば良いでしょう?


86 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/09(月) 16:07:09 ID:pDxjZDPc
>80

前提として、人を殺してはいけない、という法律はない。条件付きで人を殺していいという法律はある
だがそもそも殺人の目的は「自分の気に入らない奴の存在を消したい」という身勝手な感情から来てるよな
如何なる場合でも殺人が唯一の問題解決法ではない(例外があるなら反証を)
殺人にしろ強盗にしろテロリズムに依存するのは「他のやり方」に無知な不器用な者だけ

>82 人を殺してはいけない理由なんて何一つない。

幾らでもあるじゃん。直後の文章と矛盾してるよ
>論理的というだけなら殺しても良い理由・悪い理由もいくらでもある。
論理的でない理由だって、あるんじゃない?「自分が殺されたくないから」とか

>83 いじめる・いじめられることによって誰も何の利益も蒙らない

いじめる側は刹那的快感という名の利益を得てる。ところで利益は「蒙る」ものなんだっけ?

>84 君のコメントに私のコメントの一部がピックアップされるのは、ご遠慮したい。

都合が悪いから?でも見て見ぬふりはいかんよ

87 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/09(月) 16:08:17 ID:pDxjZDPc
>85 「我々」の範囲が曖昧で理解できないならば理解できないと

理解できないんじゃなくて、どういう範囲であってもOKなように答えたんだが?あの回答で不満ですか?

>私はこう考えていますがあなたはいかがですか?

正当化できる理由は唯一あるよ。「いじめる側の愛の欠如」だ。何故ならそれしかいじめの原因がないから
尤もその認識がいじめる側にないからこそ、いじめるんだが

>これはいじめという犯罪 行為にはあたらないとお考えですか?

シカトは犯罪じゃないね。褒められた行為でもないが
ただもし、Aさんの髪の毛が燃えていた時(Aさんは無自覚)にAさんをシカトしてたら、罪になるんじゃないかな

>人は己の鏡。 あなたが相手を嫌いだと思えば、 相手もあなたのことを嫌いだと思う。

そうとは限らない。そういう事は往々にしてあるけどね
俺が使ってる「人は鏡」の意味は、「己の内界が顕在化したのが外界」という意味だよ

>隣人から 疎まれるのは身から出た錆だと私は考えています。

そうだね。俺はバカとは付き合いたくないから、逆にバカに疎まれたいけど
ところで上から目線でバカにされた、と感じた人が憤慨するのも身から出た錆なんだよ。意味分かる?

>修復するにはそれぞれがどう変われば良いでしょう?

疎う人が、疎いたくて疎うのなら、その人の自由ではないだろうか
無理に修復する必要はない。時が解決する。無理は軋轢を生む
ベルリンの壁だって、そのタイミングが来たから取り除かれた
それまでは必要な壁だったんだよ。お互いが平和に暮らすために

88 :◆buyOJ1s/jQ :2006/10/09(月) 16:15:16 ID:Byq75U7n
イジメつらいんだよね

89 :実習生さん:2006/10/09(月) 17:02:28 ID:PBFsq+Nq
>>86
共同絶交(村八分)の申し入れは刑法の脅迫罪になりうるので念のため。

イジメを常習する奴ってのは、脳障害を起こしている場合が多いんですよ。
だから、言っても無駄なの。殴っても叩いても無駄。
ほとぼりがさめたらいつだってIJの芽を出して標的を探しますよ。
これが社会に出ても続く。もっともっと重大な被害をもたらすこともあるんですよ、
家庭を持った標的がいれば家族にまでいやがらせをする。
家族ぐるみで、ある家族をいじめている家庭を私は知っています。
父親が父親を、母親が母親を、子供が子供をいじめるのです。一方的に。
これは新しいことでもなんでもなくて、身分制社会にはむしろ多い類型でした。
最近になって、いじめ中毒患者には生物学的遺伝や中毒的教育が影響して
いることがかなりわかってきました。
そこで注目されているのが、いじめ遺伝子をもった人間の脳幹を一部、操作して
攻撃的部分を一度、破壊するという治療法です。
完治まで5〜10年かかりますが、社会に復帰する頃には正常な人間にもどって
いる場合が多いと報告されている。
脳幹治療か、遺伝子根絶か。時代はそこまで来ているのではないかな。

90 :実習生さん:2006/10/09(月) 17:05:07 ID:62b8mR/I
>>83
とらえ方の違いだね。
犯罪にしろ、事故にしろ、戦争にしろ不可抗力な部分があることもあるが、
それが起こったのは多くの要因から成り立っていて、どれか1つでも
要因が欠けていれば成り立たない。
だからこそ、もし、の話が盛り上がるし、奇跡体験モノの番組とかがあるわけで。

>今話題の飲酒運転しかり、最初からなくならないと考えたら自分が被害者となったときどうする?

そのような危険を意識して生活はしていないというの?
飲酒運転も自分ではしないし、巻き込まれないよう行動するモノだよね。
例えば、見通しの悪い路地の出口なんかで、気をつけながら横切るとかしてるでしょ。
そう言った危険なことを避けるように物事に気をつけているわけで、危機管理ってヤツ?
でも、どんなに確率が低くても巻き込まれる時は巻き込まれるから
被害者になった時はそん時考える。そういうもんじゃない?
それより、無くなると信じてなんの備えもしない方が問題だと思うが。
でも、人って自分だけは大丈夫って無根拠に信じるところがあるよな。

>いじめる・いじめられることによって誰も何の利益も蒙らない。

いじめるとすっきりしたり、自分の感情を納めたりできるよ。
不利益や悪感情を排除するのも利益だと言えます。
金銭的な利益だけじゃないよ、人間の行動原理は。
水戸黄門だって結局はそう言った精神の動きが人気のもとな訳で。

>折り合いをつけたり快楽を抑制すればいじめは起こらないし、

その折り合いをつけるための手段がいじめだったりするんだね、これが。
全員がその手段を選択する訳じゃなけど、それを選ぶヤツはいる。
社会人のいじめとかは、知識をため込んだ分だけより狡猾だったりするし。
ま、難しい問題だよ。

91 :実習生さん:2006/10/09(月) 17:08:07 ID:PBFsq+Nq
>>90
いじめでしか感情を納めたり、折り合いをつけられないのはもう立派な脳障害ですよ。
早急な治療が必要だ


92 :実習生さん:2006/10/09(月) 17:38:37 ID:62b8mR/I
>>91
そ。そしてそんな病人は困ったことに無くならない。
だからいじめが無くなるなんて言うのは大嘘もいいとこ。

93 :実習生さん:2006/10/09(月) 17:44:36 ID:Exap2kJU
よせ、感情自己責任よ。

>>80とお前じゃ格が違いすぎる…。>>80からの質問に対する返答としては、かなりレベル低いぞ(笑。
まじめに答えてやれよ。

94 :実習生さん:2006/10/09(月) 18:02:27 ID:AHUx1ETi
>>87
明確な返答があってすっきりしました。視点が違う方との会話は刺激的です。

>正当化できる理由は唯一あるよ。「いじめる側の愛の欠如」だ。
あなたのお話に違和感を覚えましたので詳しくお教えいただけますか?
「愛の欠如」とは「他者への愛」ということでしょうか? それとも「加害者へ注がれるべき愛」ということでしょうか? 両方?
また、あなたが考える「正当化できる」とは?

>Aさんの髪の毛が燃えていた時(Aさんは無自覚)に
>Aさんをシカトしてたら、罪になるんじゃないかな
それは隣人としてお互いの危機に助け合うという役割を放棄している状況です。 このままでは孤立してしまうことに気づいていない
Aさんにそのことを伝えるのは隣人愛ですが、その行為すら「馬鹿と付合うつもりはない」と振り払うなら、それ以上は孤立するだけで
焼け死ぬわけでもないので要らぬお世話ですね。

では自ら頭に火をつけて自殺しようとしているAさんを助けようとするのは要らぬお世話でしょうか? 自殺の理由にもよる?

>人は己の鏡。
私が使っている意味は前出のとおりです。
>上から目線でバカにされた、と感じた人が憤慨するのも身から出た錆なんだよ。意味分かる?
これだけでは解りません。もっと詳しく説明していただけますか?

>疎う人が、疎いたくて疎うのなら、その人の自由ではないだろうか
好ましい人間関係を育むにはお互いの気持ちや努力、時間が必要です。
ベルリンの壁はそうした人々の想いや努力、時間があったからこそ取り払われたというとロマンチックすぎでしょうか。

時間はかかっても諦めなければいじめは根絶できると私は信じています。

95 :実習生さん:2006/10/09(月) 18:06:04 ID:HiZgw5oS
>84 君のコメントに私のコメントの一部がピックアップされるのは、ご遠慮したい。

>都合が悪いから?でも見て見ぬふりはいかんよ

というような答えはいらない!と言ったはずだが。

人の嫌がることをする人間が嫌われる。
嫌われた結果、いじめにあう場合がある。
それはいじめられた方にも原因がある。
ということだと思う。

もう一度言うが、君のアンサーはいらない。

96 :実習生さん:2006/10/09(月) 18:06:32 ID:Exap2kJU
>>86
論理的でない理由が、自分がやられたら嫌だからだって?
それは論理的というんだよ、実世界では(笑。
君のいる空想世界ではしらんがねW。愛読書は空想科学読本っすか?

勢いで書いちゃ>80に対して失礼だろ!


97 :実習生さん:2006/10/09(月) 18:15:19 ID:RFZic1P4
>>そ。そしてそんな病人は困ったことに無くならない。
だからいじめが無くなるなんて言うのは大嘘もいいとこ。

それは詭弁です。適切な脳幹治療と遺伝子根絶!
によりイジメは消滅するのです。

98 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/09(月) 18:36:04 ID:pDxjZDPc
>89 共同絶交(村八分)の申し入れは刑法の脅迫罪になりうるので念のため

15へぇ

>92そ。そしてそんな病人は困ったことに無くならない。
>だからいじめが無くなるなんて言うのは大嘘もいいとこ。

病人を隔離すればいいだけの話じゃん。刑務所みたいに。次々病人は現れる?そりゃしょうがない

>94 両方?

両方

>また、あなたが考える「正当化できる」とは?

自分の愛が欠如してるからいじめる、という言い訳は、少なくとも言い訳として成り立つ、という意味
「相手の態度が悪いからいじめる」と誤認した状態より遙かに解決も早いだろうね

>自殺しようとしているAさんを助けようとするのは要らぬお世話でしょうか? 自殺の理由にもよる?

要らぬお世話、という解釈は「自殺しようとしているA」から見た解釈だろう。つまり一時的に気が触れてる人の解釈
自殺の理由?俺は尊厳死や安楽死は認める派だが、頭に火をつけるのはどちらもでもないよな

>上から目線でバカにされた、と感じた人が憤慨するのも身から出た錆なんだよ。

憤慨する原因は憤慨する人自身の価値観だからだ。だから身から出た錆。分かった?

>時間はかかっても諦めなければいじめは根絶できると私は信じています。

俺もだよ。いじめの原因が分かってないバカがすぐ諦める。そしてシッタカぶってこう言う「いじめ?ふん。無くならないよ」

99 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/09(月) 18:37:17 ID:pDxjZDPc
>95 というような答えはいらない!と言ったはずだが。

あ、お気に障りましたか。やっぱり

> 人の嫌がることをする人間が嫌われる。
> 嫌われた結果、いじめにあう場合がある。
> それはいじめられた方にも原因がある。

はー。そうですか。未だにアレ(>6)を読んでらっしゃらない、と
或いは読んだが理解してない、と。・・・・お前さては1だな?w

>もう一度言うが、君のアンサーはいらない。

答える自由はあるわな。お前が答える義務はないけど

>96 それは論理的というんだよ、実世界では(笑。

いや「感情論」というんだよ。実世界では

>97 適切な脳幹治療と遺伝子根絶!

俺はこれに賛成。犯罪者、特に再犯率の高い性犯罪者などは治療すべきだね
かつて凶悪な性格の人が事故で記憶を失ったら全く別人の大人しい善良な一般市民になった例もあるし
勘違いした人権主義者が文句言いそうだけど

100 :実習生さん:2006/10/09(月) 19:21:07 ID:NwsUgF/S
>>95
被害者に何か落ち度がないと気がすまないみたいですね。
もういじめ中毒かな?大きな犯罪を起こさないうちに
脳幹手術、去勢した方がいいよ

101 :実習生さん:2006/10/09(月) 19:58:54 ID:12dT5MsP

いじめられっ子は 創価や左翼が多い。

北朝鮮の核実験を『当然ですよ』などと擁護する親がたまに居るよな。
そいつらのガキは監禁して
日の丸の下でリンチするしかねぇだろ。

102 :実習生さん:2006/10/09(月) 20:12:58 ID:VoKKM+kT
「えっ?君、感情自己責任論知らないの?バカだね。」



103 :実習生さん:2006/10/09(月) 20:19:19 ID:NqmTRu07
いじめ遺伝子を持つ馬鹿親に育てられりゃ、いじめ人間発病して当然。
遺伝を絶やさなきゃ終わらないのでは?

104 :実習生さん:2006/10/09(月) 20:27:51 ID:Exap2kJU
感情自己責任=>>102

自作自演はみっともないよ。


105 :実習生さん:2006/10/09(月) 21:14:12 ID:9J2uaRfa
むしろ、虐めっ子の方が草加とか多そうな気がするけどなw

表ざた
人当たりがよくいい奴or喧嘩等が強く力で従える問題児(両方に共通するのは仲間が多い事
草加は、上で言えば前者かな。

草加、虐めっ子共に気に入らない奴を権力使って潰しまくる。

あーらそっくりw
仮に虐められっ子に創価に居る奴が多いとしても、やってる事は、草加とそっくりな虐めっ子w



106 :実習生さん:2006/10/09(月) 21:45:26 ID:IwRnrxO9
>>86
蒙る=受ける 例:恩恵を〜

加害行為によって得られる「刹那的快感」は、利益と呼ぶに値するんだろうかね?
世の中で利益を得るには、何らかの対価を費やす必要があるのだが
いじめの場合はその過程をまったく踏んでいない。

107 :実習生さん:2006/10/09(月) 21:52:21 ID:E2vX4JKs
あ、ごめん102はオレで、感情自己責任論じゃあないよ。ややこしくしたならごめん。

108 :実習生さん:2006/10/09(月) 22:00:38 ID:IwRnrxO9
>>90
たとえば飲酒運転の事例では、多大な損害を蒙った被害者には何の落ち度もないだろう?
そこを通りかかったのが過失なんて言うのはさすがに誰も受け入れないと思うがね。
そもそも「酔っ払いが後ろから突っ込んできた場合」を常に想定して運転するドライバーなんていやしないよ。

つまりいじめというのは、受ける本人にとっては非常事態なんだよ。
よっぽど荒れた学校なら自衛策を講じるというのはあるかもしれないが。

>いじめるとすっきりしたり、自分の感情を納めたりできるよ。
 不利益や悪感情を排除するのも利益だと言えます。
 金銭的な利益だけじゃないよ、人間の行動原理は。
快楽犯罪レベルの「利益」というわけだね。

>水戸黄門だって結局はそう言った精神の動きが人気のもとな訳で。
水戸黄門は視聴者の人気を得られるが、いじめで誰が人気を得られる?支持を得られる?
金は天下の回り物、という言葉があるが利益とはめぐりめぐってより多くを潤す性質を有している。
いじめがそういう社会的性質を有することは100年かかってもありえないだろうね。

109 :実習生さん:2006/10/09(月) 22:05:24 ID:PVXdqWOo
>>92
病人を減らすことは出来るし、病気をなくすことも出来る。
医学が進歩して治らない病気が治るようになったのがその証左だ。

ただ病気にも風邪から伝染病までいろいろあるから「病気がなくならない」と言い切ることは出来るが
いじめとはそれほど広い概念ではない。
なぜなら特定の世代、特定の空間、特定の人間関係でしか起こらないからだ。

110 :実習生さん:2006/10/09(月) 22:12:31 ID:ctZcoqDr
現在のいじめは、自立支援施設とかに行って貰わないと治らないような
レベルのものが多いよね。
あ、これは過去にあったものが大したことないといっているのではありません。
断じてない!過去にあった物だって少年院、刑務所に行って当然のものばかり!
かつあげなんて格好いいもんじゃない、あれは恐喝、強盗でしょ?
成人がやれば実刑だってあるんですよ!社会的に抹殺される人もいるんだ!
子供だから何をしてもいいのか。刑事未成年は訴追されないとかくだらない知恵
ばっかり振りかざす子供ばかり抱えている社会が、陪審制!
陪審ごっこ、有罪ごっこが新しいいじめを産むじゃないか!
大人だってきちんと事実認定なんかできやしない陪審制!
子供の心に大きな傷をもたらすのがわからないのか!

111 :実習生さん:2006/10/09(月) 22:39:01 ID:8/3kVV2z
奈良県橿原署ブラボー!
両親の被害届は受理された。

ついに陰湿ないじめに警察の手が入ったね。
携帯メールなんて証拠バッチリだもんね。

滝川の女の子の携帯にはメール残ってなかったの?
残っていたら被害届出せるよ。大きな証拠だもの。

112 :実習生さん:2006/10/09(月) 22:47:56 ID:fnHBo/0d
携帯に来たメールはパソコンに転送する設定にしておくこと。
転送して来たメールのヘッダー情報からわかることがあるから。

携帯各社は個人には情報出さないだろうけど、警察には出さなくてはいけない。
携帯に来たメール、携帯からは消しても全部パソコンでバックアップ取っておけ。
とくに携帯から来てる奴は。

パソコンのフリーメールは着信拒否しても良いけれど、迷惑メールフォルダを作ってためこんでおいて警察に渡すとわかることもある。

113 :実習生さん:2006/10/09(月) 22:49:02 ID:fnHBo/0d
死亡、自殺した子供たち
http://www.i-kyushu.or.jp/~fcc/gijiroku/jisatsu.html


95年
  4月27日 奈良県 橿原市立橿原中学2年 坂田健作くん
自宅で首吊り自殺


114 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/09(月) 23:04:12 ID:pDxjZDPc
>101 北朝鮮の核実験を『当然ですよ』などと擁護する親がたまに居るよな。

いや、北の事情に精通している奴ほど「当然」と言うよ
北の論理では核実験は当然の権利だから。米仏ロ中がこれまで何百回やったと思ってるの?たった一回くらいで大騒ぎしやがって
何故大国はこれまで散々核実験して核の灰を地球上にばらまいたのに、今更小国がやろうとすると非難するんだろう
あ、別に北の行為を擁護してる訳じゃないけどね

>106 蒙る=受ける 例:恩恵を〜

10へぇ

>加害行為によって得られる「刹那的快感」は、利益と呼ぶに値するんだろうかね?

加害者にとっては相当な快感なんだよ
殺人する人が殺人の瞬間に猛烈な快感を得てるの知ってるだろ

>世の中で利益を得るには、何らかの対価を費やす必要があるのだが いじめの場合はその過程をまったく踏んでいない

いじめ行為そのものが対価

>108多大な損害を蒙った被害者

この場合は「被った」を使うんじゃないの?>106。あ、いいや自分で調べる

>109 ただ病気にも風邪から伝染病までいろいろあるから「病気がなくならない」と言い切ることは出来るが

ペスト菌ってのはもう根絶したんじゃなかったっけ?CDCなんかに研究用としてある以外は
昔は存在した病気が今はもうなくなってるの、他にもあるよな

115 :実習生さん:2006/10/09(月) 23:27:34 ID:AHUx1ETi
>>98
「愛される事を知らず、愛する事を知らない人間はどこまでも残酷になれる。 だからいじめるのだ。」という解釈でよろしいですか?

>>あなたが考える「正当化できる」とは?
>少なくとも言い訳として成り立つ、という意味
加害者の言い訳として成り立つのはわかりましたが「正しくない行為であるいじめ」はやはり正当化できないのでは?

>「相手の態度が悪いからいじめる」と誤認した状態より遙かに解決も早いだろうね
もしかして「被害者にも問題があるからだ」という誤った認識ではなく加害者の心に
問題があるなら更正させればいいし、より根本的な予防策も立てられるということで
すか?(親教育制度につながるものです)

>>自殺しようとしているAさんを助けようとするのは要らぬお世話でしょうか? 自殺の理由にもよる?
>自殺の理由?俺は尊厳死や安楽死は認める派だが、頭に火をつけるのはどちらもでもないよな
私も回復の見込みの無い病苦に見舞われ苦しみから逃れるための尊厳死・安楽死を肯定します。
また己の信じる思想によって自殺する場合は現在は判断しかねます。
これら以外の理由による自殺はとりあえず全面的に否定いたします。

>上から目線でバカにされた、と感じた人が憤慨するのも身から出た錆なんだよ。
>憤慨する原因は憤慨する人自身の価値観だからだ。だから身から出た錆。分かった?
馬鹿にされる、嘲笑されることに腹が立つとしたら、それはその人の器が小さい
からだという意味ですか?

>あ、お気に障りましたか。やっぱり
これは見ていて不愉快に感じました。 犯罪ではないが褒められたものでもありません。
悪意をもって相手の感情を逆撫でするだけしておいて、憤慨するのは自己責任で逆撫でする方は悪くないというならばそれは間違
いであり、その行為・思考はとても幼稚だと考えます。

116 :実習生さん:2006/10/10(火) 01:37:18 ID:H38/Ha6L
このスレに自己愛基地外が乱入。

困ること1:当たり前の事を私物化しそれを盾にして、自由な意見を切り捨てていく。
2:実効性のない、どうでもいい屁理屈で、優位に立つのが趣味。
3:スレ住民がその悪意を内在させた発言に不愉快になる。
4:不愉快になるのはお前らが悪いの一点張り。
5:結局、何を言いたいのか?何をしたいのか?
(その元いじめられっ子のマイナス・パワーにみんなゲンナリ)


117 :実習生さん:2006/10/10(火) 01:47:46 ID:H38/Ha6L
まず、100%虐める側が悪い…と(つかみはOK?)
100%なんて使う奴は、意図的だろうがバカだろ?

次に、いじめは、虐める側の愛の欠如が原因だという。(突然のぼけにつっこめない!)
まあ戦争とか夫婦ゲンカも愛の欠如が原因だよね。

さらに、ほんのちょっと思いやるだけでいじめはなくなる とくる。(さらに強力なぼけにつっこめない!)
近所のお婆ちゃんも同じ事言ってたから…きっと正しいんだろ。

で?で?後は…
ぼけてもないのに、みんなつっこまれまくり、(まくられちゃうよ〜)
>趣味は、意見と称して、反論したり、否定したりすることです。
自己矛盾してても、それはそれ。みんな知能低くて理解不足。間違ってるよ〜ん。
て、言っちゃうのがとても好きだな。
一番がんがるのは、相手がウンザリするまで行うレトリック攻撃です。
こんな元イジメられっ子のぼくですが、誰か文通相手になって下さい。

やれやれ…
で、前に進めないのに
いきなりおちがくる。

答えは、「人は鏡」〈注:鑑なんだが、本人認めない〉だから。汝自身を知れ

ちょっと怖いよね。

↑これは引用だが、賛成。

118 :実習生さん:2006/10/10(火) 01:59:37 ID:H38/Ha6L
ここはただの2ちゃんねるだろ。
何が正しくて何が間違っているかがそんなに重要なのか?
それは個々が勝手に判断するだけだろ。
その勝手さ加減が面白いんだろ。
いろんな人の話を聞きたいだけ、ふつうに。
間違ったこと言ってもいい。その人の言葉で言ってるんだから。
それを聞くのが面白いんじゃないか。
いちいちお前が突っ込まなくてもいいだろ。
言いたいこと言いにくくさせてないか?
そういうの止めてほしい。


119 :実習生さん:2006/10/10(火) 03:24:10 ID:eLSeio1Z
好きに言いあっていればいいんじゃないの?

顔見たりしがらみがあったり、言葉以外の情報があると人間には情があるから
情が映ったり、無闇にムカついたりするしねえ。

気に入らなかったらどんどん喧嘩売れば良いし買えば良いし、やだったら黙るのも
腹いせするのも自由だし。

突っ込むのも自由だが突っ込みは嫌だといってもおかしくない。

言いにくくさせてるんじゃなくて言いにくいと思う自分自身の問題。
それが2ちゃんクオリティ(意味不明)

120 :実習生さん:2006/10/10(火) 03:48:15 ID:H38/Ha6L
自演好きだしな…

121 :実習生さん:2006/10/10(火) 04:26:36 ID:QEAXlKrt
>>101
だって日本ってテロが好きだからねぇ。
国がよくなるためにはテロるんでしょ?

韓国人や中国人やモンゴル人やロシア人を蚤や虱のように人体実験した人たちだからね。

とつられてみる。

>>105
それはいえてると思う。
層化は「勝利」とかそういう言葉好きだし>盛況新聞を立ち読みしてみたんだが。

>>114
話し外れると思うが、君は北朝鮮が好きか?

122 :実習生さん:2006/10/10(火) 06:28:17 ID:/qpDMTE6
>いじめの原因は常に100%いじめる側にある
>いじめの原因はひとえに、いじめる側の「心の狭さ、未熟さ、貧しさ、そして多様な個性を認め受け入れる寛容・包容力・忍耐力・想像力・思いやり(即ち、愛)の欠如」である

これはどのような調査の結果明らかになったのですか?

123 :実習生さん:2006/10/10(火) 09:50:42 ID:vESvy0gR
女王の教室って知ってる人います?あれは衝撃的なドラマだったな〜
「なぜ人を殺しちゃいけないんですか」って生徒の問いにこう答えてます。

だから私は、彼に教えたの。他人の痛みを知れと。みんな、自分と同じ生身の人間なんだと。
どんな人にも、あなたの知らない、素晴らしい人生があるんだと。
一人一人の人間の持つ家族や、愛や、夢や、希望や、思い出や、
友情を奪う権利は誰にもありません。
残される遺族の、苦しみや、痛みや、悲しみを与える権利も誰にもありません。
だから人を殺しちゃいけないんです!
あなた達も、過ちを犯すかもしれないから、肝に銘じておくことね。
犯罪を犯した人間は、必ず捕まります。逃げることが出来ても、一生その呵責に苦しみます。
周囲の人間からは見放されます。死ぬまで孤独です。
もういいことは一つもありません。 二度と幸せになんかなれません!」

あ〜なるほどな。ちょっと感動してしまった。

124 :実習生さん:2006/10/10(火) 12:57:06 ID:I0q8SDod
>>114
>いや、北の事情に精通している奴ほど「当然」と言うよ

北の事情に精通してるんだ、偉いね。何でも知ってるつもりは何も知らない。

>あ、別に北の行為を擁護してる訳じゃないけどね

へぇ〜

>加害者にとっては相当な快感なんだよ
殺人する人が殺人の瞬間に猛烈な快感を得てるの知ってるだろ

加害者の快感?殺人者の快感?ふ〜ん。わかるの?ふ〜ん。
自分が何を望んでいるかはわからんらしいな。
本ばっか読んでないで、社会勉強すべきだなぁ〜

>ペスト菌ってのはもう根絶したんじゃなかったっけ?CDCなんかに研究用としてある以外は
昔は存在した病気が今はもうなくなってるの、他にもあるよな

誰もペストの話などをしていない。病気の話をしているのだ。そこがわからないの?

125 :実習生さん:2006/10/10(火) 18:43:51 ID:MrVS4wVH
「いじめ行為そのものが対価」ってのがさっぱりわからんな。
当初から快楽を得ることを予定していじめを行っているのなら、それはもう故意だよね。

126 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/10(火) 18:52:15 ID:MmVLXB+H
>115 「愛される事を知らず、愛する事を知らない人間はどこまでも残酷になれる。 だからいじめるのだ。」

いいです

>「正しくない行為であるいじめ」はやはり正当化できないのでは?

勿論

>より根本的な予防策も立てられるということで

そういうことです

>馬鹿にされる、嘲笑されることに腹が立つとしたら、それはその人の器が小さい からだという意味ですか?

そういうことです

>これは見ていて不愉快に感じました。

でも不愉快の原因は俺の発言にはない

>憤慨するのは自己責任で逆撫でする方は悪くないというならば

逆撫でなのかな?それは解釈の仕方によって変わる観点じゃ?

127 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/10(火) 18:53:08 ID:MmVLXB+H
>121話し外れると思うが、君は北朝鮮が好きか?

いや。幼稚な国だと思う

>122

調査を待たずに明らかだとは思えない?

>124

もう少し冷静になったら、相手してやるよ。感情論に頼ってたらいつまで経っても真実は見えてこないよ

128 :2の5(中学):2006/10/10(火) 18:53:40 ID:nwYCRir4
学唱コンクールの練習で声を出てないと言われてしまった。どうすればいい

129 :実習生さん:2006/10/10(火) 19:21:58 ID:2/w2KM0I
>>128
あ〜自分では出してるつもりでも周りからすると出てないように聞こえるんだよね。録音した声聞くと出てないことが良く分かる。
カラオケとかで練習するか、音楽の先生に頼んで修行してもらえ!熱意でカバーだ!

130 :実習生さん:2006/10/10(火) 19:28:21 ID:I0q8SDod
>122

>調査を待たずに明らかだとは思えない?

幼稚な男だな。客観的データが何のために必要かわからんらしい。

>124

>もう少し冷静になったら、相手してやるよ。感情論に頼ってたらいつまで経っても真実は見えてこないよ

いたって冷静なんだがねぇ〜そう思うのなら仕方がなかろう。
ただしそう思う原因はおれにはないな。

>憤慨するのは自己責任で逆撫でする方は悪くないというならば

>逆撫でなのかな?それは解釈の仕方によって変わる観点じゃ?

>憤慨するのは自己責任で逆撫でする方は悪くないというならば

>逆撫でなのかな?それは解釈の仕方によって変わる観点じゃ?

バカがすぐこういう言い方をする。そしてシッタカぶってこう言う「観点?ふん。解釈の仕方で変わるよ」








131 :実習生さん:2006/10/10(火) 19:48:39 ID:f7J+/eTA
>>130
気にするな。
感情自己責任=感情自己(で収まりがつけば他者に対し無)責任だから。
つまり「悪感情を抱くお前が悪い、俺はなーんも悪くない」としか言ってないんだ。
チョンと同じ。
どうせ大したことは言ってない。

132 :実習生さん:2006/10/10(火) 19:51:46 ID:I0q8SDod
>>131

正解!その通りです!

133 :2の5(中学):2006/10/10(火) 21:07:58 ID:EwL8TdEr
学唱コンクールの練習で声を出てないと言われてしまった。どうすればいい 教えて元ちゃん?????

134 :2の5(中学):2006/10/10(火) 21:10:02 ID:EwL8TdEr
学唱コンクールの練習で声を出てないと言われてしまった。どうすればいい 教えて元ちゃん?????

135 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/10(火) 22:53:10 ID:MmVLXB+H
>125 当初から快楽を得ることを予定していじめを行っているのなら、それはもう故意だよね。

事実いじめは故意でやってる。いじめると楽しいしストレス発散になるからやる

>130 客観的データが何のために必要かわからんらしい。

データがないと納得できないバカを納得させるためだよ

>いたって冷静なんだがねぇ〜そう思うのなら仕方がなかろう

ありゃま。冷静なのにあの程度の感情論しか言えないのか。こりゃ思った以上にバカだな

>131 感情自己責任=感情自己(で収まりがつけば他者に対し無)責任だから。

それはお前が解釈してる感情自己責任だな。俺が主張している感情自己責任とは全く違うね

>つまり「悪感情を抱くお前が悪い、俺はなーんも悪くない」としか言ってないんだ。

それ以上のことが読み取れないのも無理はない。根から勘違いしてるもの

>チョンと同じ。

チョンは日本の総理が靖国に参拝したら憤慨してたよね。で、総理に止めろと。あれは感情自己責任を理解していない人の典型的な行為だ
分かるか?お前がもう少し大人になれば、また世界観が変わるよ
だが今のお前では、

>どうせ大したことは言ってない。

、こう思うのが関の山

136 :実習生さん:2006/10/10(火) 22:59:15 ID:gjk2h6xg
>>130=おそらく感情自己責任厨
>幼稚な男だな。客観的データが何のために必要かわからんらしい。
いじめの原因は常に100%いじめる側にある、なんてことは
世の中にあるいじめの「全て」に関して調べなければ分かりません。
当然のことながら、「全て」のいじめについて把握しその内容を
分析しなければ100%という数字をはじき出すことはできません。

いじめの原因は常に100%いじめる側にある、というのがあくまで
「あなたの考え」であるなら私から言うことはありません。
客観的なデータを必要としない独り善がりなあなたの
考えをどうぞ書き殴ってください。ですが事実ととおっしゃるのなら、
世の中でいじめは全部で何件起こっているのか当然把握して
いらっしゃるのでしょうから、どうぞお答えください。

137 :実習生さん:2006/10/10(火) 23:14:02 ID:gjk2h6xg
いじめというのは、少なくとも2者以上の間で起こるものです。
そしていじめる側をどんなに非難しても、いじめられる側が
有効な対処をできないならば、いじめる側がいじめをやめない限り
いじめは終わりません。

仮に感情自己責任厨の言う通りいじめられる側は100%
悪くないとすると、それはいじめられる側にできることは
何も無いと言っているのと同じ事です。
いじめられる側に、いじめという天災に遭ったと思えと
言っているのと同じ事ですからね。

138 :実習生さん:2006/10/10(火) 23:16:27 ID:I0q8SDod
>130 客観的データが何のために必要かわからんらしい。

>データがないと納得できないバカを納得させるためだよ

おやおや、もっと頭使って世の中のこと勉強しないとな。

>いたって冷静なんだがねぇ〜そう思うのなら仕方がなかろう
ただしそう思う原因はおれにはないな。

>ありゃま。冷静なのにあの程度の感情論しか言えないのか。こりゃ思った以上にバカだな

あ、お気に障りましたか。やっぱり

はー。そうですか。未だにアレ(>131)を読んでらっしゃらない、と
或いは読んだが理解してない、と。・・・・お前さては1だな?w

>131>感情自己責任=感情自己(で収まりがつけば他者に対し無)責任だから。

>それはお前が解釈してる感情自己責任だな。俺が主張している感情自己責任とは全く違うね

そう解釈していると思い込んでるようだ。
その思い込みを「感情論」というんだよ。実世界では



139 :実習生さん:2006/10/10(火) 23:17:19 ID:I0q8SDod
>つまり「悪感情を抱くお前が悪い、俺はなーんも悪くない」としか言ってないんだ。

>それ以上のことが読み取れないのも無理はない。根から勘違いしてるもの

あの回答で不満ですか?

お前がもう少し大人になれば、また世界観が変わるよ
だが今のお前では、

>こりゃ思った以上にバカだな

、こう思うのが関の山




140 :実習生さん:2006/10/10(火) 23:20:52 ID:slR78gn/
いじめる側、いじめられる側のどちらか悪いかが分かるまで何もしないより
今、目の前でいじめに遭う子、してる子をとにかく止めるよ

100%って数字はいじめを止めるに必要なのかい

141 :実習生さん:2006/10/10(火) 23:24:49 ID:kFTmBQkY
<「悪感情を抱くお前が悪い、オレはなーんも悪くない。」としか言ってない。>
と、僕も思います。どこが根から勘違いしているか、バカな僕にもわかるように説明
お願いします。1、2行で済ませて「まずは≫6を読め」とかじゃなくて、きっちり説明
してください。できなかったり、いやだったら別にいいですけど。

142 :実習生さん:2006/10/11(水) 00:06:51 ID:dFZ0OOpc
感情自己責任の言うことは、自分を責めがちな
優しい人間にはショック療法として必要かもしれません。
ですがいじめられる側が実際いじめに対処する為には
あまり役に立ちません。
「地震起こるな!」「台風上陸するな!」というのと
同じレベルでいじめを論じている訳ですから。

人間は地震が起きても台風が来ても、被害が大きく
ならないように対処できます。それは地震や台風
自体を何とかしよう、という発想を一度捨てることで
可能になるものです(何とかできればそれは素晴らしいことです)。
「こんなに酷い事になった!地震め台風め!」と
呪うばかりでは自分達の不備で広がる被害を
食い止めることは決してできません。

143 :実習生さん:2006/10/11(水) 00:08:23 ID:dFZ0OOpc
いじめも同じだと思います。
いじめる側を非難してもいじめる側がどうするかは
いじめる側の意志で決まります。
いじめられる側の意志では決まりません。

自分が置かれている状況の原因が自分にもあると
考えることは、自分にもできることがあると考える
前提として絶対に必要です。
そしていじめの原因は常に100%いじめる側にある
という考えからはこの前提は出てこない。
何故ならこの考え方はいじめられる側を何もできない
無能な存在として捉えているからです。

自分の意志でどうにもならないものについて
考えてる暇があったら自分にできることを
考えた方が遥かに有益だ、というのが私の考えです。

144 :実習生さん:2006/10/11(水) 00:15:22 ID:dFZ0OOpc
>>140
いじめを止めるのに必要なのは、力です。
それは腕力であるかもしれないし、知力であるかもしれない。
団結力であるかもしれない。

確かなことは、力が無ければ自分の望むようにはできないということです。
また自分に力がないと考えれば、できない云々以前に終わることも確かです。

145 :実習生さん:2006/10/11(水) 00:24:04 ID:J6APZZzo
虐めはな、虐めなければ始まらないんだよ。

よく考えろよ?いいな?
虐めなければ始まらない=虐めた奴が悪い。
これでおk?
納得できない?じゃあもし、仮にいじめられっこが悪いとしよう。
悪いからって虐めていいのか?
それって、殺人者の考えじゃないのか?
殺人犯すやつって「あいつが俺の人生滅茶苦茶にしたからだ!」とか言い張るよな?
確かに自分の人生滅茶苦茶にされたのは、気の毒だ、そしてそいつは死んでいいような屑だったとする。
んで、仮にその殺人を周りの同じようにされた人たちが喜んだとしよう。
けどな、罪は消えないんだよ、殺人は正当化できない、そいつの人生を終わらした事になるからだ。
だが、もし殺さずに正当にそいつを訴えてそいつに勝訴したとしよう。
そしたら、そいつも反省したかもしれない。

人には無限の可能性がある(漫画の台詞みたいだ;)だからその可能性を壊しちゃいけない。
それと一緒で虐めも他人の人生を終わらしてしまう可能性があるものなんだよ。
(自殺、不登校、それこそ報復殺人など色々な事で)

だからストレス発散とか、つまらない偽善の盾を振り回しての行動(虐めね)に出る必要性はまったくない。
そのおかげでつまらない憎しみの連鎖が続くこともあるからだ。
その責任を取れる人間が居るのか?答えはNO。
大抵の人間は、虐めたなんて事は、忘れるし仮に覚えていても責任を取ることなどできないだろう。

だから虐める側が悪い・・・・・・・でおk?






146 :実習生さん:2006/10/11(水) 01:13:42 ID:czYyGo7X
みんな気づいているんだか…

他スレでも言われてたけど…
感自責は100%アスペル君だろ。
だから、自覚がない。
バカとかチョンとか言ってることも
(本人は)悪気はない?

アスペル⇒人を不快にさせる⇒いじめられる
⇒自分は悪くない⇒自己正当化トリップ
⇒100%いじめる方が悪い⇒自己救済論理の確認
⇒2ちゃん三昧⇒人を不快にさせる⇒嫌われる
⇒でも自分は悪くない

悪夢のスパイラルだな。ちと怖い。

147 :実習生さん:2006/10/11(水) 01:18:27 ID:czYyGo7X
>>138は感自責対応なのか?

もし自演ならば、もっと怖い!

148 :実習生さん:2006/10/11(水) 01:23:21 ID:czYyGo7X
人のスレかき回さないで
自分でスレ立てればいいんじゃないかな?
アスペル仲間の多そうなところがいいんじゃないかな?
哲学とか?抽象的世界の追求とか?ディベート好きの集まるところが…

149 :実習生さん:2006/10/11(水) 01:33:15 ID:czYyGo7X
>>145もアスペル君が書き込んだのか?

OK!OK!わかった。わかった。

ちと興奮し過ぎのような。
つまり感情的になっているよね。
お前がもう少し大人になれば、また世界観が変わるよ

150 :実習生さん:2006/10/11(水) 01:55:02 ID:czYyGo7X
申し訳ないけど…ここ殺人でなくいじめね。
確認なんだけど。

151 :実習生さん:2006/10/11(水) 06:07:23 ID:GE/oUzwv
全てのいじめは殺人の着手行為
悪は氏ななきゃ直らない



いじめ人間に鉄槌を!
振り下ろされる正剣悪を絶つ

152 :実習生さん:2006/10/11(水) 06:08:37 ID:GE/oUzwv
全てのいじめは殺人の着手行為
悪は氏ななきゃ直らない



いじめ人間に鉄槌を!
振り下ろされる正剣悪を絶つ

153 :実習生さん:2006/10/11(水) 06:20:47 ID:r8xiUVDu
>>145
虐めはな、虐めなければ始まらないんだよ。
でもな、虐められるヤツがいなきゃ虐めは成り立たないんだ。

よく考えろよ?いいな?
虐めなければ始まらない=虐めた奴が悪い。
これでおk?
虐められるヤツがいるから虐めが成り立つ。
これもおk?
納得できない?じゃあもし、仮に虐めようとしたやつより強いヤツしかいなかったとしよう。
虐めようとしたヤツは虐めることができるか?
返り討ちにあっておしまいだろう。
いじめなんて善悪だけじゃ語れないんだよ。
自分が良い子ちゃんでいたいから悪者用意して安心する。
自分はいじめをしていないから悪いヤツは常に他の誰か。
ずいぶんお綺麗な物言いじゃないか。
いじめをみて見ぬ振りをした自分は悪いところは一点もない?
とんだ偽善者だ。
自分の感情を納得させるためだけに誰かのせいにするのか。
それはいじめを無くそうとしているのではなく、
いじめをそのままにして見殺しにした自分に背を向けているだけだ。
いじめられるヤツを無くそうとすることも必要なことだというのにな。

だから虐められるヤツが悪いで済まそうとするヤツが
一番悪い、でおk?

154 :実習生さん:2006/10/11(水) 07:15:40 ID:Y+ncViYf
>150
いじめ殺人は扱わないの?
別スレ立てたほうがいいか。

しかしだ。

死ぬか死なないかは個人の資質によるところもある。
軽度のいじめと、死んでしまうようないじめなんて差は、実際そんなにない。
パターンがあって、このパターンにはまったときに氏を選ぶ確率が高いというのはありそう。

だが投げられて意識不明の子がいるように、パターンにはまってないものもある。
(殺人例ではなく重症例だが3年間昏睡じゃ殺されたようなものだ)

いじめと殺人が違うという認識だったら、この板にしては甘すぎる認識。




155 :145:2006/10/11(水) 07:39:59 ID:J6APZZzo
>>149
俺は、感情自己責任じゃねぇwww
で、感情的になってる?俺?
虐めっ子がそもそも居なければ虐めは起きない。
これって至ってまとも・・・・・じゃない・・・・・のか。


>>150
人の人生を滅茶苦茶にさせるって点で例えた訳だが。
例えになってないか。

>>153
よく考えろよ?いいな?
虐めなければ始まらない=虐めた奴が悪い。
これでおk?
虐められるヤツがいるから虐めが成り立つ。
これもおk?
納得できない?じゃあもし、仮に虐めようとしたやつより強いヤツしかいなかったとしよう。
虐めようとしたヤツは虐めることができるか?
返り討ちにあっておしまいだろう。
いじめなんて善悪だけじゃ語れないんだよ。 >
仮にも人間な訳だし、感情があって皆が皆良い奴では無いってのは、判るんだけど。
善、悪だけじゃ語れないって言うのは何で?
確かに、いじめられっ子にも悪い所はあるだろう、けど虐めなんてする必要ないんじゃないか?
そうすると虐めは、はっきり悪に入ると思うのだが。
あ、根本的な考えの違いか。

156 :145:2006/10/11(水) 07:43:38 ID:J6APZZzo
自分が良い子ちゃんでいたいから悪者用意して安心する。
自分はいじめをしていないから悪いヤツは常に他の誰か。
ずいぶんお綺麗な物言いじゃないか。
いじめをみて見ぬ振りをした自分は悪いところは一点もない?
とんだ偽善者だ。 >
うーん、俺は虐められた方だからわからんな。
んでやっぱり俺も
「何で止めてくれないの」
とは、思ったよ。けどその後に他の奴の虐めを止める場面があって、頑張っても諭す感じで
「やめたれよ・・・・もう、教室はいろうぜ」
程度しか言えなかったんだよ。

自分の感情を納得させるためだけに誰かのせいにするのか。
それはいじめを無くそうとしているのではなく >
いや、と言うか俺は虐められた奴に悪い所はお前にもあるけど
虐めたことに関しては、虐めっ子が悪いって言うのを知って欲しいんだよ。
(俺の言い方じゃ無理かorz)

いじめをそのままにして見殺しにした自分に背を向けているだけだ。
いじめられるヤツを無くそうとすることも必要なことだというのにな。>
うん。
いえてる。
だから虐められるヤツが悪いで済まそうとするヤツが
一番悪い、でおk? >
いや、それって遠まわしに虐めっ子が悪いって言ってね?
大抵それ書くのって虐めっ子d(ry

157 :145:2006/10/11(水) 07:48:41 ID:J6APZZzo
あ、矛盾が生じてる。
訂正と文章を追加します。

>>156の6行目〜11行目です。

うーん、俺は虐められた方なんだけどそう言う止める立場ってのもあった。
俺も虐められてるときは
「何で止めてくれないの」
とは、思ったよ。けどその後に他の奴の虐めを止める場面があって、頑張っても諭す感じで
「やめたれよ・・・・もう、教室はいろうぜ」
程度しか言えなかったんだな。
と言うことは、やっぱり怖いんだよ、虐めっ子が。
そりゃ、そうだよな、もし言えば自分が虐められるかもしれない。
仮に虐めを一つも受けてこなかった人間なら怖いもの知らずで言えたのかも知れんが。


158 :実習生さん:2006/10/11(水) 08:09:31 ID:WgguImGr
確かにアスペルガーならば他人の感情の機微を読み取る事は
困難でしょうね。そうでなくてもそういう能力が未発達かと。
IQは高そうだけれど、なんというか悪い意味で言う学者馬
鹿のような香りがぷんぷん。
周りとの摩擦が多く、孤立しがちでコミュニケーション能力
もあまり発達していないから言い回しとか誤解を招きやすい
表現をしてしまう。 それが更に摩擦を生む。(上の会話を
みていてもかみ合わないところが多数)
大人の世界ならばそうそうあからさまな攻撃はうけないだろ
うけれど、「人の気持ちが解らない気の毒な人」と哀れまれ
疎まれてしまうだろうね。
心理学への興味もそうした「読めない感情の機微」を知るた
めの手段としてのものかも。 勉強するうちに自分に都合の
良い感情自己責任に出会い「悪いのは憤慨する奴らで自分は
悪くない」っていう楽な屁理屈・言い訳に落ち着いた。
「周りは馬鹿ばかり、だから付合いたくない」というのは
イソップ童話に出てくる葡萄と狐を思い起こさせるね。
寂しいけれど人付き合いがド下手で仲間に入れないのであ
の葡萄はすっぱくて不味いんだと嘯(うそぶ)く。
漏れもこういう状況に陥っていたからわかるけれど楽な屁
理屈に安住している限り抜け出すのは不可能だ。
「抜け出せなくて結構」と狐発言するかもしれないけれど、
その高い知力を存分に発揮し、より幸せな人生をあゆんで
欲しいと強く願う。

159 :感情自己責任論は:2006/10/11(水) 08:16:44 ID:PN1BKma0
3>>
>えっあなたは虐めの痛みを知ってて更に誰かを虐めちゃう人なの?

かつてはそうだったよ。てかほとんどのいじめっこがそうだよ
「分かっちゃいるけど止められない」んだよ。楽しいから

〇いじめが100%悪いと自分で発言しててでも「楽しいから」と言って虐めちゃうような人。

4>>
>できる範囲で自分を変える努力をしろってことだ。

子供にはね、いろんな個性があるんだ。努力しても出来る範囲が限られてる子だっているんだよ。思いやろうよ。そんくらい

〇思いやろうよ。とかいいつつ「楽しいから」と言って虐めちゃうような人。

17>>

趣味は、意見と称して、反論したり、否定したりすることです。一番がんがるのは、相手がウンザリするまで行うレトリック攻撃です。
こんな元イジメられっ子のぼくですが、誰か文通相手になって下さい。

〇嫌な性格ですね。あなたみたいな人を思いやろうなんて人いないんじゃないか?
いじめの中でも自己主張が強く協調性の無い人=人の意見をとりいれない人=嫌われる。
当たり前じゃないか。性格変えないで虐めないでください。なんて都合よすぎ。

160 :実習生さん:2006/10/11(水) 12:47:40 ID:UL1Mwxma
いじめの原因は先生にあります
いい先生はいじめの存在に気づきます、そして止めます
駄目な先生は気づかないか、気づかないふりをします
そして気づいて対策を練ったとしても「いじめられる方に問題あり」などと言います

161 :実習生さん:2006/10/11(水) 13:30:17 ID:78ytBJXJ
感情自己責任男か?おもろい奴とは思ってたけどね。

変な突っ込み入れて、相手を不愉快にさせといて 
>でも不愉快の原因は俺の発言にはない
なんて答えたり

愛や想像力が足りない!リーダーシップ持てよ!世界は広い成長しろよ!と言ってる
本人がアスペなんだろ…

それで誰かに自分の使ってるフレーズで反撃されたら
>こりゃ思った以上にバカだな
って言ってる。

こんなお間抜けな奴、珍しい。
愛すべき存在だって思うんだが…
↑ごめん。最後の一行は嘘だよ〜ん。

162 :実習生さん:2006/10/11(水) 13:37:40 ID:78ytBJXJ
人のことバカだのチョンだの言ってるから
言っちゃうけど、

アスペ(ある意味自己矛盾の塊)には何言っても
基本的には無駄なんだろ。

でも言っちゃうよ。
頭の中だけの愛は愛ではなく
思い込みだよ。

人は鏡って?当たり前じゃないか!
でもそれも頭の中だけの世界だろ

人は鑑が正解だよ。

163 :実習生さん:2006/10/11(水) 13:46:00 ID:+hLHKCyy
コミュニケーション不足がイジメの原因だろ。
だとしてらイジメは被イジメ者に原因があるんだよ。
悪い事をしても大多数が正義と答えたら、それが正義になるように
コミュニケーション能力が低い少数の人間が、コミュニケーション能力のある大多数の人々に辱められるのは
やはり必然なわけで。
社会党の議員が右傾番組で嬲られてるのと同じ構造。
人間は自分と違うもの。身体とか思想とか。そういったものに敏感で
それがイジメの対象となっても何ら不思議でない。
被イジメ者の正当性は社会的モラルに訴えかけないと、救済はない。


164 :実習生さん:2006/10/11(水) 14:06:10 ID:78ytBJXJ
No:212 2006-04-15 13:13:44 [RES] from:gugu
こんちはじめま。前に笑金で「なんで俺こんな世界入ったんだ」みたいなこと言ってたけど、あれで母性本能をくすぐられた人は多いと思う。俺もそんな一人(はぁと)
2ちゃんねるの心理学板で感情自己責任論を展開しているのは何をかくそう尻をかくそうこの俺様だ。暇なら遊びにきてね
ばいばい
こないだの「殺す気か」「コロ助か」はおもろかったです。これからもがむばって!


165 :実習生さん:2006/10/11(水) 14:39:40 ID:78ytBJXJ
↑やっぱ、愛すべきお間抜けのようだね。
アスペル君は。もしかしたら高校生とか?


166 :転校生さん:2006/10/11(水) 15:17:21 ID:3MAgjqpN
んなもん、「大人」が悪いのよ。
「親」「PTA」「教育委員会」「文部科学省」「マスコミ」「くだらないドラマ制作TV局」。
大人が「自分勝手」だから、子供がストレスたまって「いじめ」を企てるのね。
在日韓国・朝鮮人なんか、”通名使ってて”、日本人のふりしてて「ストレスが溜まったから」他人に危害を加えるのね。
大人なんか、町内で「叫んでいる」ほど「小さな事で揉め事を起こす」だろ?
それの現れだな。

167 :実習生さん:2006/10/11(水) 16:07:44 ID:PN1BKma0
俺の頭は鏡だ!!!

168 :実習生さん:2006/10/11(水) 16:28:12 ID:rVzA6mOQ

奈良県橿原市立中学1年の男子生徒(13)が、入学直後から約5か月間、
携帯メールで中傷されるなど陰湿ないじめに遭い、抑うつ状態になったとして、
両親の被害届を受けた橿原署が傷害容疑で捜査していることがわかった。

学校側は5月にいじめを把握しながら、有効な対策を取れず、市教委にも報告していなかった。
生徒は9月下旬から不登校になっている。

学校などによると、生徒は5月ごろから連日、
クラスの半数以上にあたる十数人から「気持ち悪い」「臭い」などと言われ、
石を投げられたこともあった。9月上旬には、携帯電話に週3回程度、
「嫌われ者」「最低」などの中傷メールが届くようになった。
このころ、生徒は同級生に「不登校になれ」「死ね」という言葉を浴びせられ、学校を飛び出した。
生徒は「近くの池で死のうとしたが、家族のことを思い出してやめた」と話しているという。

このため、生徒の両親は、いじめた生徒への指導を学校に要望したが、改善されなかった。
学校は生徒と同級生との間に話し合いの機会も設けたが、いじめはなくならなかったという。


ソース:(2006年10月8日3時2分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061008i401.htm?from=main4

死亡、自殺した子供たち
http://www.i-kyushu.or.jp/~fcc/gijiroku/jisatsu.html


95年
  4月27日 奈良県 橿原市立橿原中学2年 坂田健作くん
自宅で首吊り自殺


169 :145:2006/10/11(水) 16:32:53 ID:J6APZZzo
>>164
それが現実なのが辛い件について。


>>166
ある程度成長すれば、悪いのは自分になるんじゃないのかな。
歳を取るにつれ責任を負わされていくのが人間、と言うか大人な気がする。

小学生の虐めなら幼さで分かるんだけどね、中学生、はたまた高校生になっても虐め何てしてる様じゃ・・・・。
もう駄目な気がする。


まぁ、虐めを暴力で止めようとしても無理なのが現実だろう。(不意打ち等のぞく。
格闘技習うならともかく。(習っても、相手が4〜5人居たら普通にやられると思うが。


170 :実習生さん:2006/10/11(水) 17:28:31 ID:78ytBJXJ
>学校側は5月にいじめを把握しながら、有効な対策を取れず、市教委にも報告していなかった。

これが痛い。学校内という集団生活で、先生が対応しないのは何故なんでしょうか?

171 :実習生さん:2006/10/11(水) 17:38:02 ID:nVA4fhO/
いじめの原因を大まかに「家庭に問題あり」、「コミニュケーション不足」とか
コレが原因、とか言ってる本やヤツは信じられない
他人事過ぎて解決しようと思ってないじゃないか、そう思える

いじめで自殺、こんなニュースばかりで本当に「大人は何もしてないのか」、怒りが込み上げる。
子供に対して、大人は全員「教育者」で「保護者」であるはずなのに

まだ子供だ、自分から変わろうと思う子も居る
でも、変われない変わる事が出来ない子が居るのは、考えれば分かるはず
なんでそんなに冷めているのか

暑くて悪いが、志あるヤツがやっていけばいいじゃないか

172 :実習生さん:2006/10/11(水) 17:42:04 ID:r8xiUVDu
死んじまうもんは仕方ねーじゃん。
弱いから淘汰される。
いじめられても生きて大人になったヤツはいっぱいいるぞ。



なんて言ったら非難囂々なんだろうな。

173 :実習生さん:2006/10/11(水) 17:43:12 ID:04PKlA28
最近あった小6女の子の自殺事件で思ったこと、
少なくとも大人はアテにならないということ
がよく分かったな

174 :実習生さん:2006/10/11(水) 18:29:35 ID:8BeFMxu4
いじめは必要悪だよ。絶対になくならないから。

175 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/11(水) 18:33:27 ID:ALU9hIq9
>136

俺は>130ではないが
たった一つのケースでもいいから「いじめる側に原因がある」具体例を挙げてごらん

>137

仮に天災だとして、天災に対する防御策は幾らでもあるよね普通に

>140 100%って数字はいじめを止めるに必要なのかい

勿論。何故なら未だに少なからぬ大人が「いじめられる側にも原因が」と勘違いしているから8だからこそいじめがなくならない)
まずは大人に、意識改革が必要なんだよ。子供は大人の鏡だから

>141

>6を読んで、分からないところは聞きなさい。なるべく分かるように答えるから
俺は相手を理解しようと努力する人間をバカにすることはないよ

176 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/11(水) 18:34:30 ID:ALU9hIq9
>142

寧ろ相手を責めがちないじめっ子にショックだろうに

>143 いじめる側を非難してもいじめる側がどうするかは いじめる側の意志で決まります。 いじめられる側の意志では決まりません。

その通り。だからこそ、100%いじめる側が悪い、と言えるんだよ
何故お前がそこを理解できないのかが分からない

>145

お前は頭がいいね

>147

トリップ見て俺を判断してくれ

>159は「人間が成長する」ということが飲み込めてないらしい

177 :実習生さん:2006/10/11(水) 18:44:38 ID:nVA4fhO/
>>174
いじめは必要悪?
いじめる側か、いじめられる側のどっちだよ

学校の中に必要悪が無くては、成り立たないのか
考えなくても、成り立つのはわかるだろ
いじめは無くならないとか
いい加減な事言ってんじゃねーよ

178 :実習生さん:2006/10/11(水) 19:29:47 ID:r8xiUVDu
>>175
では俺の中学校の時の話をしましょう。

ミチル君は小学校では体も大きくハジメ君をいじめていました。
ところが中学校に入ってからハジメ君はどんどん成長し、
ミチル君より強くなってしまいました。
そして決定的な日が訪れます。
ある日、いつものようにハジメ君をいじめていたミチル君に
我慢ができなくなったハジメ君、それまでに人生で初めての反撃に出ます。
するとどうでしょう。
ミチル君はあっけなく倒れてしまいました。
その日からふたりの立場は逆転しました。
今までいじめられていたハジメ君がミチル君をいじめだしたんです。
まわりの人はいい加減いしておけ、と言ったりもしていたのですが、
今までいじめられていたんだからそのお返しだ、文句を言われる筋合いはない、
と聞き入れるつもりはないみたいです。
その後、ミチル君による傷害事件に発展したりするわけですが、
すばらしく、いじめられる側に原因のある事例として提示しました。

そんな体験しらねーよ、と切って捨てられるとは思いますが、
そもそも余程酷いことにならないと引用できるくらいのニュースにならないのがいじめです。
ところが、ここまで共感を持って語られるというのは、それでだけ身近なことだと言うことです。
認知度が高いケースはごく一部と言っていいでしょう。
つまり、あなたが期待する具体例を求めるのはアフォらしい事に気が付いて下さい。

179 :実習生さん:2006/10/11(水) 20:08:02 ID:oHLB8FZt
>>いじめは必要悪

緊急に脳幹手術が必要な重症患者が来ている
もはや規範意識の鈍麻、違法性の認識の耕弱は、刑罰をもってしても
補うことができないほど重症化しているね。

180 :実習生さん:2006/10/11(水) 20:17:07 ID:oHLB8FZt
>>178
正常な規範意識をもった人間は、「立場を逆転して」いじめ=殺人行為に
及ぶことはなく、被害に対する個別的な救済(民事・刑事)を求めることになる。
残念ながら、ミチルくんが殺人者として糾弾されない理由はなく、
ハジメくんが殺人者として糾弾されることに対する反論として「ミチルくんが
悪い」という理由を使うことも一切許されないのです。
イジメ遺伝子が発現した奴のレトリックに易々と騙されてはいけません。
発病したイジメ人間の病的な世渡り、騙しテクニックに今一度注目しなくてはなら
ないのです。


181 :179:2006/10/11(水) 20:21:13 ID:oHLB8FZt
×耕弱
○耗弱
誤字スマソ

182 :実習生さん:2006/10/11(水) 20:35:36 ID:P2vXrwdm
>>175
>たった一つのケースでもいいから「いじめる側に原因がある」具体例を挙げてごらん
ハァ?何で俺が具体例挙げなきゃいけないの?自分の書き込み忘れたの?

6 :感情自己責任:2006/10/07(土) 16:24:23 ID:GMG/Ytq9
>いじめの原因は常に100%いじめる側にある

「原因は」「100%」「いじめる側にある」と主張してるのは
感情自己責任なんだからお前が具体例を挙げるのがスジだろうが?

183 :実習生さん:2006/10/11(水) 20:38:55 ID:4ygqFJWQ
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/fukui/news002.htm

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/fukui/news003.htm

こんなひどい高校生を生む福井の高校、福井の中学って…

184 :実習生さん:2006/10/11(水) 20:39:47 ID:r8xiUVDu
>>180
それはお花畑な考えですね。
結局は、人間はそこまでしっかりした生き物ではなく、
状況でどうにでも転ぶ不安定な生き物であることを自覚しなければ
単純な善悪二元論を理由にどんな酷いことでもしてしまうのです。
そしてイジメ遺伝子の発現というあなたの発言からも読み取れるでしょう。
刑務所などでの看守による虐待や、捕虜虐待を行った犯人が
実生活では実に規範的な人間だったと言うのもよく聞く話です。

必要なのはイジメを起こりえない状況、もしくは
イジメを続けられない状況を作り出すことです。
誰かが悪い、と決めつけるだけではなんの解決にもならないどころか
事態を悪化させることも十分あるのですよ。

185 :145:2006/10/11(水) 21:17:10 ID:J6APZZzo
>>178
ハジメ君って阿呆なんだな。
自分がやられて嫌だったことを他人にするなんてな。

もう反撃して相手をぶったおしたんだから、そのまま、2、3発殴ってもう虐め何てするなって忠告して終わりにしとけば
良かったのにな。

やっぱ、親や先生に教えられた事は守ったほうが後々得だって言うすばらしい事例だって事だな。(ぁ
うんうん。

186 :実習生さん:2006/10/11(水) 21:19:08 ID:78ytBJXJ
虐められてる子にICレコーダーつけて
証拠を押さえるという方法は効果的だと思うけど
(子供は親に虐められてる事実は言えないいにくいんだろうけど…)
でその録音した会話を紙におこして、親が学校にぶつける。
もちろん、その会話も内緒で録音する。次は校長や教育委員会
FBIのおとり捜査みたいで、日本の風土に合わないけど
学校の先生が動かなければ、親が動くしかないでしょ。
抑止効果はあるのでは…


187 :実習生さん:2006/10/11(水) 21:26:05 ID:r8xiUVDu
>>185
感情的には理解できないこともないと思うけど?
浅慮なのはお子様だから仕方ないし、
それを止められなかった自分を含めたまわりにも非があるだろう。

大人同士の場合、それなりに理性的な判断ができる場合も多いだろうが
子供同士の場合、行き着くところまで言ってしまう危険性は高い。
それを、当事者が受けた傷の斟酌もなくバッカでー、と言いきれるのもどうよ。
そう言った想像力の無さがいじめを生むのかもね。

188 :実習生さん:2006/10/11(水) 21:28:02 ID:GE/oUzwv
>>184

実生活で規範的?お笑いだね
いつ規範的とか関係ねぇだろ。真性の基地害だな。いや、いじめ人間だ。
いじめを肯定したくてしたくて仕方ない欲望が!危険な意思がみてとれる!

189 :実習生さん:2006/10/11(水) 21:31:07 ID:GE/oUzwv
いじめを生まない風土とは!いじめを許さない風土でしかありえない!

190 :実習生さん:2006/10/11(水) 21:33:59 ID:GE/oUzwv
いじめを生まない風土をつくることが難しいというならわかる。だがお花畑とは罵倒するにもほどがある!もはや人としての使命さえ捨てさったというのか!

191 :実習生さん:2006/10/11(水) 21:46:39 ID:r8xiUVDu
>>188-190
はいはい、理想だけでは糞の役にもたたんよ。
そこで1つ質問してみようか。

いじめを許さない風土とはどのようにして作るんだね?

そもそもいじめが悪い事は社会的に認知されている。
故にいじめを許さない風土というモノは既にあるモノだと思うが、
君はそれが達成されていない、と考えているのだろう。
では、君が思い描くいじめを許さない風土とはどのようなモノで、
それを作り出すためには何が必要か、現状の分析を踏まえて
不特定多数の人に理解できるよう具体的に詳しく説明してくれ。



な?もやもや考えているのは簡単でも形にするのは難しいんだよ。
それを踏まえて>>184を再読してくれる事を期待する。

192 :145:2006/10/11(水) 21:49:28 ID:zHxAQGEr
>>187
感情的には理解できないこともないと思うけど? >
厨房ならある程度、冷静になる事もできたんじゃないか。

浅慮なのはお子様だから仕方ないし、
それを止められなかった自分を含めたまわりにも非があるだろう。 >
甘えじゃないか、それ。
最終的に、自分を止められるは自分だけだろ。
仮にその場は、止まっても一旦落ち着いた後、何日かたって人目の付かない所に連れて行ってまた虐めるって言うのが
人間の心理だろ。

大人同士の場合、それなりに理性的な判断ができる場合も多いだろうが
子供同士の場合、行き着くところまで言ってしまう危険性は高い。
それを、当事者が受けた傷の斟酌もなくバッカでー、と言いきれるのもどうよ。
そう言った想像力の無さがいじめを生むのかもね。 >
だから、厨房ならそれなりに理性的な判断ができるだろ、小学生と中学生の違いってそう言う所もあると思う。
当事者が受けた傷も判るよ?判るけど、同じことして良いの?って話。
反撃のときに殴ってんだから、それでチャラにしてやるのが正解だと思うけど。
だって虐めたら同類に成り下がるって事だからね。
まぁ、虐めっ子にずーっと弾圧(?)されて来た人間に自尊心も何も無いと思うから、
虐める方に回るのも判る気がするけどね。(これが虐めっ子と虐められっ子が紙一重って言う事だと思う。











193 :実習生さん:2006/10/11(水) 22:03:40 ID:GE/oUzwv
>>191
おい、達成されているとかいないとか勝手にきめてんじゃねえよ。
漏れはお前の、いじめに対するあまりにも不埒に寛容な態度に釘を差しただけだが、どうやらそれは暖簾に腕押しだったようだな。


194 :実習生さん:2006/10/11(水) 22:03:43 ID:WgguImGr
>>171 >>189
すばらしい!!!

不完全な生き物だけれども、少しずつでも進化していけばいい。
どんなに時間がかかっても諦めず進んでいけば良い。

というのを念頭において、現実的で具体的な対策も講じていくべき。

195 :実習生さん:2006/10/11(水) 22:07:04 ID:r8xiUVDu
>>192
良くはないのは分かってるけどやってしまう、と言うことはいっぱいあるでしょ。
それを良いことだとは言わないが、理解はできるよね。
聖書でもパリサイ人たちが姦淫の場で捕らえられた女を連れて来ました時の
エピソードでイエスがこう言ってますよね。
「罪のない者が、最初に彼女に石を投げなさい」
別にキリスト教徒でもなんでもないが、これはかなり本質を突いていると思う。
つまりね、100%の悪人を仕立て上げることは
自らの持つ悪から目を背けることでしかない。
で、自らに悪を持たない人間はいない。
と言うことは、君の言っていることはどういう事か分かるよね?

必要なのはそれを自ら律する事じゃないかね?
実際それを行えないなら、せめてそう言ったいじめが起こらないような
場を作り上げることが必要だと思うのだけど?

196 :実習生さん:2006/10/11(水) 22:16:00 ID:r8xiUVDu
>>193
おや?
いじめは悪いという社会的認識がないとでも?
それは知らなかったな。
いじめを許さない風土があるからこそ、
滝川市の教育委員会で誰か辞めたんじゃないの?
その責任をとってさ。

個人的な意見を言わせてもらえば、
教室で当てつけみたいに自殺した小学生は
いじめ被害と言うよりは境界例というか精神症だったんじゃないかと思うよ。
経験上、いじめの場からは逃げるもんだと思うけど。
どっかの小屋とか、家とか、苛める人間の来ないところにね。
そう言った姿勢を寛容すぎるとか言われても
結局いじめも人−人の関係の中でのことであり、
どちらかだけを100%の悪人なんて断言はできないし、
それは自らの判断に疑問を抱かない狂気を呼び込むような気がしてね。
実際、怖くね?

197 :実習生さん:2006/10/11(水) 22:28:34 ID:nVA4fhO/
ハジメとミチルの問題が、警察が出てきてしまう問題になったのが
残念であり、可哀想だと思うよ
「今までいじめられてきたんだ」と、聞く耳持たないからって
止めなくなる、仕返しされても仕方ないヤツなんだ
そんなコトでも思っていたのだろうか、冷たすぎる
本当に可哀想だよ

もし子供が理性が「人殴ったら、殴られた人は痛くて嫌な思いなるだろう」
この感情あるだけで、いじめは少なくなると思う
でも、そこまで思考が届いてないんだよ
こいつをいじめたら楽しいとか、ってここまでなんだ

だから、時間が掛かっても教えるんだ

198 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/11(水) 22:36:51 ID:ALU9hIq9
>174

無くし方を知らないだけ。何故ならいじめの根本原因を知らないから

>178 すばらしく、いじめられる側に原因のある事例として提示しました。

ハジメがミチルをいじめたのは、突き詰めればハジメの心の問題じゃん
ミチルには「いじめられる原因」はない。ハジメが恨み辛みを持っているのはハジメ自身の問題。それをいじめでやり返そうとするかしないかもハジメの選択
分かるか?言ってる意味が。結局はいじめる側にいじめの原因があるんだよ。如何なるケースでも

>つまり、あなたが期待する具体例を求めるのはアフォらしい事に気が付いて下さい

いや、実際俺からするとアフォらしいよ。でも勘違いしてる奴が己の勘違いに気付くことの方が大事なんだよ

199 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/11(水) 22:37:24 ID:ALU9hIq9
>184 誰かが悪い、と決めつけるだけではなんの解決にもならないどころか 事態を悪化させることも十分あるのですよ

いじめる側が100%悪いことは>593で論証したとおり、「決め付ける」までもない常識
これまでいじめがなくならなかったのは、まさに「いじめられる側にも原因が」という考え方があったせいなんだよ

>185 もう反撃して相手をぶったおしたんだから、そのまま、2、3発殴ってもう虐め何てするなって忠告して終わりにしとけば

正常な子供は皆そうするだろうね。いじめられる側の気持ちを察するから

>196 いじめ被害と言うよりは境界例というか精神症だったんじゃないかと思うよ

いじめによって精神症を発症した可能性が大だな

>どちらかだけを100%の悪人なんて断言はできないし、

あのな、必ずしも「原因がある=悪い」ではないんだよ
いじめについては常に100%いじめる側に原因がある。如何なる背景があろうとも、だ
いじめる側にもそれなりの過去や環境があるんだ、と思いやることは大事だ。だがそれはいじめていい理由にはならない
それが>593の主旨。分かった?

200 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/11(水) 22:38:09 ID:ALU9hIq9
ごめん。他のスレと勘違いしてた
>593じゃなくて>6ね

201 :実習生さん:2006/10/11(水) 22:38:34 ID:qNBxuRjj
>>184
「実生活では実に規範的な人間」というのは、厳密には存在しないんだよ。
人間性のいかんを問わず型枠にはめるのが規範のあり方なんだからな。

にもかかわらず規範を破って罪を犯す人間というのは、規範に対する適性の欠如があったということになる。
結局、服役囚や捕虜に対する虐待は立派な犯罪としてつべこべ言わずに裁かれるだけだからな。
人間が不安定で、どんな酷い事でもしてしまう生き物かどうかは考慮されない。


202 :実習生さん:2006/10/11(水) 23:10:40 ID:r8xiUVDu
>>198-199
恨みを持っているのがいじめの原因なら
恨みを作ったことに関してはスルーして良いの?
俺は違うと思うけどね。
まあ、ここで提示した例はあくまでも一例だし、
君の主張と反するモノを選んだわけだから
それを一般化して考えるのもどうかと思うが、
いじめる側がなぜ、虐められるヤツを選んだか。
そこを説明できればいじめる側にだけ原因があることの
証明にはならないかな、と提案してみる。

それと、1つのレスで

>いじめる側が100%悪いことは>593で論証したとおり、「決め付ける」までもない常識

と言った舌の根も乾かないうちに

>あのな、必ずしも「原因がある=悪い」ではないんだよ

と言うのは止めた方がいい。
俺も考え無しに書き込む方だが、少しは推敲しような。
じゃ、もう一度いってみようか。

203 :145:2006/10/11(水) 23:46:57 ID:zHxAQGEr
>>195
良くはないのは分かってるけどやってしまう、と言うことはいっぱいあるでしょ。
それを良いことだとは言わないが、理解はできるよね。 >
できるんだが、それを認めたら人間終わりな気もする。

聖書でもパリサイ人たちが姦淫の場で捕らえられた女を連れて来ました時の
エピソードでイエスがこう言ってますよね。
「罪のない者が、最初に彼女に石を投げなさい」
別にキリスト教徒でもなんでもないが、これはかなり本質を突いていると思う。>
相手が悪い奴だからって石を投げるってモロはじめサイドじゃね?
ハジメからしてみりゃ、俺を虐めてたボケカスに制裁を加えているだけだもん!
何て事だろうし。
だからま、イエスの言葉の解釈って人それぞれだと思うわけ。
仮に、俺の解釈が明後日の方向向いてる解釈でも、
真実が無いわけだからどの解釈が正しいなんて言った本人にしか判らないだろうし。

204 :145:2006/10/11(水) 23:47:28 ID:zHxAQGEr
つまりね、100%の悪人を仕立て上げることは
自らの持つ悪から目を背けることでしかない。
で、自らに悪を持たない人間はいない。 >
ん?虐めっ子が虐めと言う行動を起こした事自体は、虐めっ子が100%悪くて虐めっ子に全ての責任が下ると思うんだが?
あ、ただ俺は虐めっ子の人権を踏みにじろうとか思ってないよ。
そいつには、そいつの良い所もあるんだろうし。(そういう意味では100%の悪人を仕立て上げるのは無理と思うけど。
ただ、いじめられっこにもそれとは別の責任が下りそうな気がする。(今まで他人を不愉快にさせて来た事とかね)

必要なのはそれを自ら律する事じゃないかね? >
自ら律するって言うのは、虐めを止めてあげるって事?
前にも言ったが俺は、そう言う度胸ないし。

実際それを行えないなら、せめてそう言ったいじめが起こらないような
場を作り上げることが必要だと思うのだけど? >
あ〜駄目駄目、俺学校で権力ないし。
何ていうか、自分に自信無くなって軽い煽りあいとかでも傷ついてすぐやる気なくなってさ。
んで学校にも行けてない状態だから。(情けないorz
最近何とか自信つけようと筋トレとかはじめたけど。

話は変わるけど、虐めを受けないように対策するって言うのは、賛成だから
俺も、それについても同様に語って行きたいと思います。

205 :実習生さん:2006/10/12(木) 00:18:50 ID:kAmnDKxJ
>>203-204
>できるんだが、それを認めたら人間終わりな気もする。

いや、それを認められないからこそ極論に走ると俺は思うよ。
だからこそ、単純な善悪二元論では語れないと思っている。

>相手が悪い奴だからって石を投げるってモロはじめサイドじゃね?

結構有名なエピソードだったと思ったのだが知りませんでしたか。
事の起こりは姦淫の場を押さえられた女に対し、その罪に対する罰は
モーセの律法においては石打だったわけですが、イエスの教えからすれば
そりゃ止めたがよい、と言うところなのですが、それだと律法に背いて宗教裁判
イエスが答えに詰まる、と言うところで言ったことばなわけです。
この言葉からいろいろな解釈があるのは君も指摘しているのですが、
結局のところ、自らに罪がない、と言う人間はいないと言うことを指していることで、
それを拡大解釈してみんな何らかの悪があるんだから、
どっちかだけにしか悪いところがある訳ねーだろ、と言ってるのです。

>自ら律するって言うのは、虐めを止めてあげるって事?

いじめが悪いことであることは社会上の認識としてあるよね。
自らの中で悪いことを分かっていて行う、もしくは行わなければならないというのは
自らを律しきれてない、と言う事じゃないかな?
でも、それは大人でも場合によっては難しいことだよね。
だから、せめていじめという悲劇が起こらない状況を用意してやるべきじゃないのか、
いじめが起こったも、いじめが続けられないような状況を用意すべきじゃないか、
そう言ってる。でも自己を律する努力はしなくて良いと夷言う訳じゃないからね。

206 :実習生さん:2006/10/12(木) 00:32:20 ID:kAmnDKxJ
>>204
>んで学校にも行けてない状態だから。(情けないorz

まあ、なんかの成功体験が人生観を変えることは良くある。希望を持て。
何かで成功できるまでもがいてみる事をオススメする。
苦しいことを耐えきった経験と自ら積んだ実績が一番自分の支えになる。
俺はいじめられても、家で叱られる方が怖かったから
必然的に乗り越えられたんだが、誰もがそんなに追いつめられて耐えられるわけで無し、
失敗の体験談は真似できても成功の体験談は真似できるモノでもない。
だからあまり気の利いたことは言えないが
もやもや思っていることが一番まずい、ということは言っておく。
成功にしろ失敗にしろもやもや思っていることが行動に際して一番の阻害になる。
いや気持ちいいんだ、想像で成功したところ思うのは。
で、想像で失敗することを思うと怖くて何もできなくなる。
でも実際の現実の手応えは言い意味でも悪い意味でも想像を超える衝撃がある。
それを経験すると、もやもや思っていた自分がバカらしくなる。
なので具体的な手段、計画、行動を心がけて、目に見える形にすることをオススメする。
目に見える形でそこにあると成功にしろ失敗にしろ楽しい。
多分、いじめの観念論に関わっている暇がしばらく無くなるぞ。

207 :実習生さん:2006/10/12(木) 00:33:39 ID:6X2Z5xUR
「どんな理由があろうといじめていい理由にはならない。」というのには賛成だ。
しかし「原因がいかなる場合もいじめる側にある。」というのは、納得できないな。
原因ならいくらでもいじめられる側にあると思う。
自分の彼女、または家族がバカにされたら?おれはそいつを徹底的に虐めぬくと思うし、
許さないね。


208 :実習生さん:2006/10/12(木) 00:52:00 ID:/UVsh1xk
いじめって、ある程度ひどくなるまではお互いの見え方のギャップに
気がつかないことが多いんだよね。

同じ事実を違う角度から見たら、それはまるで違う事実になる。
その積み重ねを続けて行くと、同じ教室にいても見えてる社会構造は
まったく違うものになって来る。

いけないことは二つだけ。
・集団対一人になること(あるいは誰かを完全に孤立させること)
・何かが起きた時、誠意をもって対応せずにうやむやにしてしまおうとすること

この二つがあるだけで事態は悲惨になる。

209 :145:2006/10/12(木) 05:57:17 ID:WphvXaMC
>>205
いや、それを認められないからこそ極論に走ると俺は思うよ。
だからこそ、単純な善悪二元論では語れないと思っている。>
・・・・俺も、虐めっ子を傷つけたふしが冷静に考えたらあったかも。
でも、虐めが卑怯でおかしい事には変わりないって事は・・・・確かに善悪だけじゃ、語りきれない罠。
認めてみたら案外すっきりしたかも知れん。

結構有名なエピソードだったと思ったのだが知りませんでしたか。
事の起こりは姦淫の場を押さえられた女に対し、その罪に対する罰は
モーセの律法においては石打だったわけですが、イエスの教えからすれば
そりゃ止めたがよい、と言うところなのですが、それだと律法に背いて宗教裁判
イエスが答えに詰まる、と言うところで言ったことばなわけです。
この言葉からいろいろな解釈があるのは君も指摘しているのですが、
結局のところ、自らに罪がない、と言う人間はいないと言うことを指していることで、
それを拡大解釈してみんな何らかの悪があるんだから、
どっちかだけにしか悪いところがある訳ねーだろ、と言ってるのです。 >
うむ。

いじめが悪いことであることは社会上の認識としてあるよね。
自らの中で悪いことを分かっていて行う、もしくは行わなければならないというのは
自らを律しきれてない、と言う事じゃないかな? >
感情をコントロールしろって事か。

210 :145:2006/10/12(木) 05:58:54 ID:WphvXaMC

でも、それは大人でも場合によっては難しいことだよね。
だから、せめていじめという悲劇が起こらない状況を用意してやるべきじゃないのか、
いじめが起こっても、いじめが続けられないような状況を用意すべきじゃないか、
そう言ってる。でも自己を律する努力はしなくて良いと夷言う訳じゃないからね。 >
そう言う事か、様はパーフェクトハーモニーって事だな(何もつっこまないでくれ
虐め等が起きない様に日々気を使い、もしトラブルで虐めなどが起きればどちらもが、一番両者がいいように救済してやる。
(虐めっ子には、それは間違った行為と教え止める、そして虐められっこには、お前にも原因があったんだと教える)
なおかつ、他人にばかり目をおかず、自分も努力を怠らない。
何か、希望が見えた件について。

まあ、なんかの成功体験が人生観を変えることは良くある。希望を持て。
何かで成功できるまでもがいてみる事をオススメする。
苦しいことを耐えきった経験と自ら積んだ実績が一番自分の支えになる。 >
そうだよなぁ。

211 :145:2006/10/12(木) 05:59:47 ID:WphvXaMC

俺はいじめられても、家で叱られる方が怖かったから
必然的に乗り越えられたんだが、誰もがそんなに追いつめられて耐えられるわけで無し、
失敗の体験談は真似できても成功の体験談は真似できるモノでもない。 >
それは言えてる、成功の体験談はやっぱり参考にする程度がいいよね。

だからあまり気の利いたことは言えないが
もやもや思っていることが一番まずい、ということは言っておく。
成功にしろ失敗にしろもやもや思っていることが行動に際して一番の阻害になる。
いや気持ちいいんだ、想像で成功したところ思うのは。
で、想像で失敗することを思うと怖くて何もできなくなる。 >
失敗を想像する事はないなぁ、何故だろう。

でも実際の現実の手応えは言い意味でも悪い意味でも想像を超える衝撃がある。
それを経験すると、もやもや思っていた自分がバカらしくなる。
なので具体的な手段、計画、行動を心がけて、目に見える形にすることをオススメする。
目に見える形でそこにあると成功にしろ失敗にしろ楽しい。
多分、いじめの観念論に関わっている暇がしばらく無くなるぞ。 >
俺にとってそれは、筋トレだと思う。
普通は、三日坊主ならぬ四日坊主で終わってしまうのだが、今回は始めるにあたってトレーニング表をつける事にしたんだよ。
そしたらかなり続く続く。
もうちょっとで一ヶ月だけど、206氏が言うとおり計画性は必要だと思ったね、うん。

多分、いじめの観念論に関わっている暇がしばらく無くなるぞ。>
じゃあ俺ももうじき、もうじき、2chの呪縛からk(ry

ps.
>>206
色々気を使ってくれてありがとう
>>ALL
チラシの裏みたいな事書いてごめん。

212 :実習生さん:2006/10/12(木) 06:40:00 ID:mHmJlnQW
>>207
>原因ならいくらでもいじめられる側にあると思う。
これがホントなら、


>自分の彼女、または家族がバカにされたら?おれはそいつを徹底的に虐めぬくと思うし、 許さないね。
このケースは「原因ならいくらでもバカにされる側にあると思う。 」が成り立つという事になるよ。
つまりバカにされた彼女・家族に原因があると君が言ってるのと同じになる。
そしてそれを見たあなたがそれが気に入らないという原因でその相手をいじめ返す。
結果的にお互いにループするだけ。
ここに気付かないとならない。

>原因ならいくらでもいじめられる側にあると思う。
この解釈は難しい。
これが正解ならば俺が207の行動を気に食わなければ、それを原因として207をいじめて良い事になる。
本人と相手との価値観が違えば、いくらでもいじめ発生の原因は無限大に作れるからね。

結局はいじめる側(卑劣な手段を実行してしまう側)に原因のほとんどがある。




213 :実習生さん:2006/10/12(木) 07:21:44 ID:PRiqOZFR
>>207
>自分の彼女、または家族がバカにされたら?おれはそいつを徹底的に虐めぬくと思うし、
許さないね

一発殴って制裁だろ。それで直らなければ言わなくなくなるまですればいい。
バカにされた程度で徹底的に虐めぬくのは陰湿で子供。

214 :実習生さん:2006/10/12(木) 08:55:42 ID:AIVm4+CW
>145=211

チラ裏して考えがまとまるのなら適当に読み飛ばしてやるよ

215 :145:2006/10/12(木) 14:06:41 ID:WphvXaMC
>>207
自分の彼女、または家族がバカにされたら?おれはそいつを徹底的に虐めぬくと思うし、 許さないね。 >
現実的に考えて、相手の家族や彼女を馬鹿にするのは最終兵器な訳で。
と言う事は、相手をそこまで追い詰めた貴方にも責任があるだろう。
それに、そんなにムカつくなら普通は、まず喧嘩するじゃん。
そしたら気が済むまで殴りあうから、終わった後は、意外にすっきりして忘れられると思うけど。
最悪、自分の感情をコントロールできない事があったとしても、喧嘩で済ませる。
って言うのを基本スタンスに置けば、虐め何て起きないと思うけど。

>>214
ありがとう。

216 :207:2006/10/12(木) 14:54:21 ID:OqV0z81Y
まぁ確かにばかにされただけで虐めるというのは幼稚だと思うけど、程度にもよると思わない?
ぼこぼこにどつきまわしてもまだ気がすまないぐらい怒ることない?君がやられて一番怒ることを
おれがしたら?具体的にはわからないけど(おれが207で挙げたのはあくまで例ね。)
それに対するアクションがいじめ以外にもあるだろうし、賢いやりかたでは全く無い。だが、原因は
明らかにオレにないか?


実際にはそこまでのことを虐められてる子がしていることはほとんどないと思う。
けどやっぱり人の価値観は違っているから、いじめの原因はたくさんあるし、だから
今いじめはおき続けている。

オレが言いたいのは原因はどちらにもありうるということ。そして虐めには反対だし、虐める側
が悪いと思う。今は虐められているのならしんどいと思うから、気持ちに余裕ができたら原因がなんな
のか考えてみたらいいし、直せたら、代償は大きすぎたかもしれないけど、その部分に関してはプラス
だろ?しかしいかなる原因があってもいじめは悪いことなんだよ。

(文章めちゃくちゃや・・・)


217 :実習生さん:2006/10/12(木) 15:11:36 ID:Wgt8fSib
>216
 わかるわかる。明らかに非だけ見れば両方にある。
 だが程度の問題は確かにあるんだよ。

 いじめる側といじめられる側の話を聞く時、教師はどっちが正しいかとか
自分の見え方と子供たち、孤立児童の見え方どっちが一致してるかではなく、
どれだけこの3者に同じ出来事において違う世界が見えているかを
見なければいけない。
 違うことが分かった場合、「どっちが異常か」を問題にしてはいけない。
 そして「学校として出来る範囲のケア」は、逃げずにできるかぎりやる。
 管轄外の問題はしかるべきところに通報・相談する。

 閉鎖的地域の場合が一番むつかじい。あとで考えて来る。

 教師は指導はしなければならないが、裁く人ではない。
 教師は問題解決の手段を探さなければいけないが、神では無い。
 教師は責任をもたなければいけないが、全てを背負うものではない。

 いっとくがおれは教師じゃない。孤立児童だった方。

218 :実習生さん:2006/10/12(木) 15:23:51 ID:g3iue6Lv
性格がどうのとか、顔がどうのとか、そういう問題じゃない
要は強いか弱いかだ



219 :実習生さん:2006/10/12(木) 15:42:50 ID:urvG/5/f
いじめを見つけた時、外見から見ればいじめてる側が絶対的に悪く見えるのは当たり前
携わって、解決しようとして紐解いていけば原因が分かる
こう言う事があったから、あっちやこっち側が悪いと決めて叱る
果たしてコレで解決か、まったくしてないね

悪い側を見つけたから、ソレを叱ったからもう解決。だからダメなんだよ
互いの背景や心境、そしていじめの何処が悪いか、そして心を説く
言ってる事、全部分からせるのは無理だとしても内容1%でも理解させればいい

いじめてる子だけ100%悪いかだなんて
勝手に決定的な悪を決め付けて、勝手に解決出来たと思ってる
それって、結局は面倒で他人事と思ってるんじゃない

220 :実習生さん:2006/10/12(木) 16:33:31 ID:7zq9mg2x
>219
逆逆。こじれるケースはいじめられてるやつが悪いで終わってる。

221 :実習生さん:2006/10/12(木) 18:37:33 ID:iHNU2RCF
【社会】 16歳少女に300人とセックスなどさせた男女3人、逮捕…横浜
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160632274/


★出会い系サイトで買春客を募り16歳少女に約300人の相手をさせるなどした男女3人を逮捕

・出会い系サイトで買春客を募り、16歳の少女に、8カ月でおよそ300人の相手をさせるなどした
 男女3人が神奈川県警に逮捕された。
 児童福祉法違反などの疑いで逮捕されたのは、横浜市鶴見区の無職・水上広一容疑者
 (42)ら男女3人。

 水上容疑者らは、出会い系サイトで買春客を募り、2005年に静岡県の43歳の会社役員に、
 当時16歳の少女2人を紹介し、みだらな行為をさせた疑いが持たれている。
 警察の調べによると、少女の1人は、8カ月間におよそ300人の相手をさせられ、少女2人で
 1,000万円以上を稼がせていたという。
 水上容疑者らは「自分の指示でやらせていた」と犯行を認めている。
 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20061012/20061012-00000486-fnn-soci.html

※動画:http://meta.cdn.yahoo-streaming.jp/cgi-bin/yahoo/news.asx?cid=20061012-00000486-fnn-soci-movie-001&media=wm300k

222 :145:2006/10/12(木) 18:40:12 ID:WphvXaMC
>>216
というより、他人をボコした事ある?
相手が倒れてうずくまってもずっと蹴り続けたりした事ある?
本当にボコすって事を>>216は、してない気もする。
した事あるけど、それでも全然恨みが晴れないだろうって思うならもう殺したら?
虐めしても、虐めって気付かずに「裁いてるんです!」的な事に結局なって永遠に続くだけだと思うから。
>>216みたいな状況だと、冷静な判断できずに虐めを正当化するって事ね)

そして早一ヶ月、冷静になり自分のやっていることは虐めか?と困惑していると・・・・
後ろからグサリと冷たいものが・・・・・ヒィィィィィ。(妄想乙

だからさ、虐めをしようって思ってやる奴はそんなに居ないと思う。(もしそうなら根性悪すぎ)
口では、虐めると思うなんて言ってるけど、結局は負の感情に左右された時の
咄嗟の行動が虐めと言う行為だったんだろう。
けど、虐めをしてれば徐々にすっきりしてきて、冷静になると思う。
その冷静になった時、俺は間違ったことをしていると素直に認めるか、正当化するのかが
一般人とアホの差なんだろうな。(まぁ、正当化したくなる気持ちも分からなくは無いが)

虐められっ子の方も同じで
自分は間違った事をして、相手を怒らせましたって素直に認めるか、正当化して一方的に相手が悪いって言うのが
一般人とアホの差なんだろうね。(因みに俺はアホの方・・・・から変わった様な気もする)










223 :145:2006/10/12(木) 18:41:17 ID:WphvXaMC
間に余計な妄想が入ってるがきにせんでくんろ

224 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/12(木) 18:47:10 ID:gbAvLSSC
>202いじめる側がなぜ、虐められるヤツを選んだか。 そこを説明できればいじめる側にだけ原因があることの 証明にはならない

「いじめる側が恨み辛み不満の原因を相手に見ているから」だよ
つまりどっちみち、いじめる側に原因があるんだよ
「昔俺をいじめた悪い奴。だからいじめる」と言ってるんだろ?
いじめる側にあるじゃん、原因が。そりゃいじめる側は「原因は相手」と言うだろうさ。でもそれは間違い勘違いなんだよ

>あのな、必ずしも「原因がある=悪い」ではないんだよ

これは>199の>どちらかだけを100%の悪人なんて断言はできないし、
に答えてるもの。「いじめるからといって100%の悪人」だ、というつもりはない、という意味でこう返した
だがいじめがいじめる側に100%原因があり、100%いじめる側が悪い、というのは変わらない
これでも何かおかしいかい?

>207 原因ならいくらでもいじめられる側にあると思う。

と、いじめる側は皆そういう。だが本質が見えていない。>6参照

>おれはそいつを徹底的に虐めぬくと思うし、 許さないね。

彼女や家族がバカにされた原因は考えないの?
どのみち、いじめないと気が済まない、としたらお前の心の問題だよな

225 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/12(木) 18:47:48 ID:gbAvLSSC
>211 俺はいじめられても、家で叱られる方が怖かったから

いじめられたら、叱られるんか。いじめたら、じゃなく
大人の考えが変わらないと、いじめは表面化しないな

>212

お前は頭がいいね。最後の文章の「ほとんど」が気になるが

>216

感情自己責任論は読んだ?

>219 互いの背景や心境、そしていじめの何処が悪いか、そして心を説く

>6には書いてないけど、そういう解決法は全く否定しないよ
だがそれとは別にいじめの原因は100%いじめる側にあることは事実

226 :実習生さん:2006/10/12(木) 19:08:53 ID:rrF8qT6e
アスペルガーか…ずけずけ言っちゃうんでしょ、自分の基準で?
泉ピン子もアスペルガーなのかな?
威張ってる感じ?
現場とかに慣れてなくて
ピン子に虐められる新人女優とかは可哀想だよな。

おれ、昔体育の先生に虐められたことあるけど
虐められたというよりは嫌われたのかも?
男版泉ピン子だよ。いろいろ嫌味言われて戸惑ったよ。
テニスで全国大会出てるのに成績3だったし、
コーチが怒って怒鳴り込んだら
急に5になったりして
結構気をつかって対応してたんだけど
なぜか、その先生とはかみ合わなかった。
で向こうの方が、立場上だったから、嫌だった。

そいつ、今思うとアスペルガー入ってたよ。


227 :実習生さん:2006/10/12(木) 19:20:46 ID:1XLz9fxk
私は小学生時代、いじめっ子にドックフードを
無理やり食わされました。
高校生時代まで、そのことで馬鹿にされました。

両親は地元で飲食店を経営しています。
飲食店の息子が、人様に人間が食べる食べ物でないものを
食わせるなんて最低な行為だね。愚行だね。

20年以上たった今でも心のトラウマになっています。

最低なヤツだと思いませんか?
今でも腹が立ちます。

228 :実習生さん:2006/10/12(木) 19:28:07 ID:OlMRJbHI
ていうかマジ法律で規制してほしい
学校行けない外出れない こんなの犯罪じゃん

229 :実習生さん:2006/10/12(木) 19:35:46 ID:rrF8qT6e
>>227ドッグフード???
飼主以外には敵意を剥き出しにする
ドーベルマン連れていって、
うちのペットにもドッグフード食べさせろよ!
って言いたくなるよ。

でも、いまはショボイ店継いでるんじゃないの?
その店、攻撃っしちゃえば?ってわけにはいかないよね。

>>225
?????
なんで?〜〜論?読まないといけないの?このスレの決まりなの?
お前頭いいね!ってあなた的には、ほめ言葉のつもりなんすか?
事実って決めちゃってるけど、なんで?

もしかしてあなたがアスペルガーって言われてる人?


230 :実習生さん:2006/10/12(木) 20:41:47 ID:ytIUThz2
>>219
いじめてる側に原因があるのは仕方がない。
その人がいじめを起こさなければ問題は起き無かったんだから。

しかし、そのいじめッコにも生活環境等の心理的背景はあるだろう。
ただ叱るだけでなく、そういうとこも含めて説くのは確かに必要だな。
単にお前が悪いという指導ではイジメは減らないからね。

231 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/12(木) 21:42:04 ID:gbAvLSSC
>222 虐めしても、虐めって気付かずに「裁いてるんです!」的な事に結局なって永遠に続くだけだと思うから

虐待をしつけだという親もいるしね

>229 なんで?〜〜論?読まないといけないの?このスレの決まりなの?

「読んだ?」って聞いてるだけなのに、なんで決まりだと解釈するの?

>事実って決めちゃってるけど、なんで?

事実だから事実って言ってるんだよ

>もしかしてあなたがアスペルガーって言われてる人?

お前が何でもアスペルガーにしたがる人なだけだよ

>230 単にお前が悪いという指導ではイジメは減らないからね。

だな。何故悪いのか、ちゃんと理由を説明する義務があるな。>6みたいにさ

232 :実習生さん:2006/10/12(木) 22:44:35 ID:rrF8qT6e
わあ〜即答ですね。でもなんかこわそう

>>231

>「読んだ?」って聞いてるだけなのに、なんで決まりだと解釈するの?

えっ?このスレの決まりにしたいような言い方に思えたので…

>事実だから事実って言ってるんだよ

どひゃ〜!事実って言い方も???ですが、あなた的に事実なんですか?
つまりあなたの主張ということなんでしょうか?
事実って言っちゃったもん勝ちなんでしょうか?

>お前が何でもアスペルガーにしたがる人なだけだよ

確かに言葉の使い方としては???、いい言葉ではないし、
でも何でもじゃないですよ。
たとえば、 自分の基準で何でもずけずけと言っちゃう人とか…
あなたがそう言われたのかって聞いたつもりですが、
あなたのことをそうだと言ったわけではないつもりですが…

結構あなたのレスがざっくばらんなんで、
ざっくばらんに聞いてしまいました。

で一番聞きたかった
お前頭いいね!ってあなた的には、ほめ言葉のつもりなんすか?
についてのレスはなしですか?

いや好奇心で聞いてるだけですので、
もしかして怒ってます?

233 :140,171,177,197,219:2006/10/12(木) 23:47:51 ID:U52iC4ZM
いじめを解決しようと思えば、いじめる側だけを100%悪いから叱る
これだけじゃまだ、いじめが行われる可能性がある
いじめる側、いじめられる側、両成敗する訳じゃない
だから、互いの背景や心境、そしていじめの何処が悪いか、そして心を説く
って、俺はする

>>6って、子供がいじめる側に走るまでと、いじめの行為はいじめる側が100%悪いまでの話で
未然防ぐ事ともし起こったときの事が大事じゃない

234 :実習生さん:2006/10/13(金) 01:23:21 ID:rQuF/KLy
>>231は全てのレスには答えず抜粋して答えます。

235 :実習生さん:2006/10/13(金) 02:44:08 ID:ea+4czuH
>>231はアスペだと(他スレでも言われてる。

No:212 2006-04-15 13:13:44 [RES] from:gugu
こんちはじめま。前に笑金で「なんで俺こんな世界入ったんだ」みたいなこと言ってたけど、あれで母性本能をくすぐられた人は多いと思う。俺もそんな一人(はぁと)
2ちゃんねるの心理学板で感情自己責任論を展開しているのは何をかくそう尻をかくそうこの俺様だ。暇なら遊びにきてね
ばいばい
こないだの「殺す気か」「コロ助か」はおもろかったです。これからもがむばって!

↑このアフォなカキコも>>231だ。w

236 :実習生さん:2006/10/13(金) 02:50:46 ID:ea+4czuH
アスペかどうかはわからんが、アフォペルガーであることは間違いない。(はぁと)ぷっ

237 :実習生さん:2006/10/13(金) 06:51:08 ID:++W+YOQR
>>224
>「いじめる側が恨み辛み不満の原因を相手に見ているから」だよ

では、なぜいじめる側が数多くいる他者の中から、彼をいじめる対象として選んだのだろう?
なぜ、自らの不満の原因を彼に投影したのだろう?
別に、俺が出した例に拘らなくて良いんだけど、
人はそれこそいっぱいいるのに。なぜ、あえて彼を選んだのか。
そこには答えてくれないのね。

>これでも何かおかしいかい?

おかしいね。
君はいじめる側に絶対の悪を規定しているんだよ。
つまり、悪人のレッテルを貼ってることに気が付かないのかい?
直接は言ってないが、いじめる側が悪である>よって糾弾する、と言うことだろう?
そこに結びつかなければ悪だろうと善だろうと単なる感想でしかないからね。

それと
>>225で、君に宛てたわけでもないレスにわざわざ答えなくて良いよ。
俺は>>145に宛ててレスしたんだよ。>>145>>211で引用部に説明を求めるならともかく
君が横から、答えることのできない相手にレスするのはおかしいだろ。
まして、俺が乗り越えたことを君は否定するとでもとれるレスだ。
感情自己責任=自分の感情は自分で納めるから他人の感情に関しては無責任
を地でいくようなレスは止めてくれないか。

例えば、俺がそれにむかっ腹立てて君を1ヶ月くらいいじめたとすると
君はそれを俺が悪い、と言うのだろうが、
そもそも君が俺を怒らせるようなことを言わなければそんな気は起きないわけ。
原因を1つと限定し、それを遡ると必ずどっちかが悪い、にしか帰納しない。
しかし実際、物事に原因が1つしかないことはなく、それ故君の発言は間違っている、と指摘できる。

238 :実習生さん:2006/10/13(金) 12:55:56 ID:ea+4czuH
アスペルはなぜ自分の発言が人を不快にさせるのかがわからない。
つまり悪気はない。不快になった方の心の中に問題がある。
よってアスペルは悪くない。by感情自己責任



239 ::2006/10/13(金) 13:24:57 ID:PCVj2X8P
http://z-box.jp/8/s6913/

240 :実習生さん:2006/10/13(金) 14:15:03 ID:heIL0adx
┌┴┐┌┴┐┌┴┐ -┼-  ̄Tフ ̄Tフ __ / /
  _ノ   _ノ   _ノ ヽ/|    ノ    ノ       。。
       /\___/ヽ
    /ノヽ       ヽ、
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
    | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄
  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
 /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ


241 :実習生さん:2006/10/13(金) 14:22:43 ID:QPyptE6M
>>240ヾ(・ω・`●)ョチョチ

242 ::2006/10/13(金) 15:07:34 ID:yhK46Sna
友達が呪いの代行依頼したら相手が事故死したんだって、試してみたら?
http://dgzx.hp.infoseek.co.jp

243 :実習生さん:2006/10/13(金) 15:20:20 ID:i/AP6I+r
アスペ問題といじめ問題は別なんでアスペ叩きしたいならよそでやって。

244 :145:2006/10/13(金) 17:05:13 ID:POBdh1NR
>>237
って相手が自分の考える一番酷い事をしたら殺してもいいと思ってるの?
いや、そんな言い方だったから。
「そもそも君が俺を怒らせるようなことを言わなければそんな気は起きないわけ。」
って言うのが。
虐めと殺人は違うが、行き着くところはほぼ一緒な気がするし。

後、話は変わるけど、
ハジメ君とミチル君の話で気になってたところがあるんだが。
ハジメは虐められてたんだよな?と言うことは、チビって言う以外にも何か欠点があったんじゃないか?
外からだけ見れば、チビって言うだけで虐めてたかもしれないが・・・・・。

245 :145:2006/10/13(金) 17:06:02 ID:POBdh1NR
と言うことで、もしもの時の虐め対策講座☆

まず、虐められたら?
手遅れです相手を刺そう☆
┌┴┐┌┴┐┌┴┐ -┼-  ̄Tフ ̄Tフ __ / /
  _ノ   _ノ   _ノ ヽ/|    ノ    ノ       。。
       /\___/ヽ
    /ノヽ       ヽ、
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
    | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄
  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
 /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ
虐められそうな雰囲気?
じゃあ、相手のリーダー格を不意打ちでボコって植物人間にしよう!!!(鉄パイプが超お勧め!

虐めっ子とタイマン?
鼻をオモックソ殴って終わらせよう!!!(血を見れば少なからず怯むのが人間)

タイマンに負けて余計虐められた?
刺そう☆

246 :実習生さん:2006/10/13(金) 17:46:57 ID:FgkkSqxC
それはやりすぎだよ。>>145ヽ(゜Д゜ )ヨチヨチ

247 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/13(金) 19:12:24 ID:+AkJXZto
>232 このスレの決まりにしたいような言い方に思えたので…

なんでそう解釈したの?「自分だったらそういう言い方する」から?

>ですが、あなた的に事実なんですか?

そうだよ。全て俺の発言は俺の主観に過ぎない。言わずもがなの常識だよ

>事実って言っちゃったもん勝ちなんでしょうか?

なんでそうなるの?

>お前頭いいね!ってあなた的には、ほめ言葉のつもりなんすか?

事実の記述。誉め言葉かどうかは受け止め方による

>235

俺の感情自己責任論をあたかも自分が書いたように吹聴する人はたまにいるよ

>237 なぜ、自らの不満の原因を彼に投影したのだろう?

「自分の不満の本当の原因となっている価値観に、自分で気付いてないから」だよ
つまり「自分を知らない」。この世の多くの人は、自分を知らない。ソクラテスはだから「汝自身を知れ」と言った

>人はそれこそいっぱいいるのに。なぜ、あえて彼を選んだのか。

単純明解。「彼以外の人は自分をいじめてないから」だよ。だがそのことを以て「自分の不満の原因は彼」にはならない

248 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/13(金) 19:12:55 ID:+AkJXZto
>つまり、悪人のレッテルを貼ってることに気が付かないのかい?

いいや。「いじめる側が100%悪い」=「いじめる側は100%悪人だ」ではない
ところが左辺を聞いて右辺と解釈する人がいる。それが>199。つまり、レッテルを貼ってるのは解釈する人自身ということ

>いじめる側が悪である>よって糾弾する、と

糾弾するとまでは言ってないじゃん。糾弾とか非難とか批判とかしたくらいで問題は解決しない(というか逆効果)

>そこに結びつかなければ悪だろうと善だろうと単なる感想でしかないからね。

>6が「単なる感想」?ま、そう解釈したけりゃすればいいよ

>まして、俺が乗り越えたことを君は否定するとでもとれるレスだ。

俺が否定してるのはお前の親の教育方針だよ。「いじめられたら叱る」んだろ?違うか?

>を地でいくようなレスは止めてくれないか。

感情に自己責任が取れないから?

>君を1ヶ月くらいいじめたとすると 君はそれを俺が悪い、と言うのだろうが

いじめたことについては、その通り。でも俺自身はお前を悪い、とは言わない。幼い、とは言うだろね。「幼い=悪い」ではないし

>そもそも君が俺を怒らせるようなことを言わなければそんな気は起きないわけ

ああ、やっぱり感情に自己責任取ってないね

>しかし実際、物事に原因が1つしかないことはなく

お前の怒りの原因は100%お前の価値観だ。勿論、原因となってる価値観は一つではないという意味で、お前が言ってることの一部は正しい

249 :145:2006/10/13(金) 19:34:25 ID:POBdh1NR
虐められて不登校になったら怒られるんだろ?
それとも
「虐められた????お前も男なら殴って来い!」
って言う親?

まぁ、どっちも良いと思うけどね。
強い人間に育つから。
因みにうちの母親は前者の方でずっと我慢してたら知らないうちに虐めっ子が別の奴から
虐められるようになったんだってさ。
んで、友達も増えて、逆に虐めっ子は孤立化していったと。

250 :145:2006/10/13(金) 19:50:42 ID:POBdh1NR
>>246
けど、人間本気で絶望したらしそうな気がする。
虐めっ子も俺らは、虐められっ子の行動を不快に思ってしたって感じなんだと思うし
そしたら虐められっ子だって、虐めっ子に暴力を振るわれ、誹謗中傷され怒り奮闘で殺しました。
ってなってもおkなんじゃない?って話ね。

まぁ>>145で虐めっ子は、殺人者と同じ考えって言った本人としては不本意なんだが。

んでまた、>>249でチラ裏してすまそ
意識的にやってるんじゃないんだが・・・・脊髄反射で書いてしまうのかも知れぬ・・・・。

251 :元いじめっ子・元いじめられっ子 ◆Rof8FS4nhM :2006/10/13(金) 20:11:43 ID:NNKseaBd
参加していいか?

252 :実習生さん:2006/10/13(金) 20:48:51 ID:e6ELpD44
>>250
まぁいじめの度合いにもよるんだろうけどね。植物人間ってのは殺すより残酷かも。
そうなるとその行動した子の人生も終わってしまうかもしれないな。

「目には目を」って考えかな。同レベルの反撃なら構わないかもしれない。
怒りに任せて攻撃的な行動に出るか、そのまま引きこもるか、自殺してしまうか、、、

武器はよくないね。せめて自分の拳だな。
>不登校になって怒る親
それは痛みの分からない親か、いじめられた事のない親だな。男だったらとかわけわからん親だな。
俺だったら幼稚園ぐらいからカラテでも習わせるかな。虐められた経験もあるから話すし、もし虐められたら相談
してほしいな。耐えられないようだったら転校。

難しいよね。いかに冷静になれるか。

253 :実習生さん:2006/10/13(金) 21:14:56 ID:71YioKr7
>>247 うひゃ〜!答えになってない!
もう一度ちゃんと聞きますから、ちゃんと答えてくださいよ。
『がむばって!』←引用ですが…

>なんでそう解釈したの?「自分だったらそういう言い方する」から?

>>71>お前がもう少し冷静に俺のレスを読めば、「嫌な奴だが実はいい人」って事に気付くよ
>>99>はー。そうですか。未だにアレ(>6)を読んでらっしゃらない、と或いは読んだが理解してない、と。
>>199>それが>593の主旨。分かった?
>>224と、いじめる側は皆そういう。だが本質が見えていない。>6参照
>>225>感情自己責任論は読んだ?
>>231>だな。何故悪いのか、ちゃんと理由を説明する義務があるな。>6みたいにさ

あなたの発言がこんな感じなんで、そう解釈しました。
しかもレスを求めていないのに???、あなたが勝手にレスして???、
上記のような発言???なんで、そう解釈したんですが…

私はレスを求められてもいないのに、まあ仮に求められていても
上記のような言い方はしませんよ。

で、なんでそんな言い方するんですか?

254 :実習生さん:2006/10/13(金) 22:27:43 ID:1Pz4leVD
>感情自己責任

こんなことやってて空しくないですか?


255 :145:2006/10/13(金) 22:54:48 ID:POBdh1NR
>>252
まぁいじめの度合いにもよるんだろうけどね。植物人間ってのは殺すより残酷かも。
そうなるとその行動した子の人生も終わってしまうかもしれないな。>
殺すより残酷なほうが良くない?
後、植物人間じゃなくて頭殴りまくって障害者にするとか。

仮に、ナイフで刺したとしても相手の傷はそのうち癒えるのよ、もしかしたら女に自慢したりするかもしれない。
だから生き地獄って言うのを味あわせてやるのが一番良い。
今の法律じゃ、警察が無条件で虐めっ子を逮捕してくれる訳でもないからね。

まぁ完全な計画を立てて復讐したとして自己満足と罪悪感しか得られないけど。

武器はよくないね。せめて自分の拳だな。>
何故、自分だけ余計なリスクを負わなきゃ駄目なんだ?
そもそも土俵がアンフェアなのに武器は良くないっておかしいとおも。

それは痛みの分からない親か、いじめられた事のない親だな。男だったらとかわけわからん親だな。 >
いや、自分の子供が不登校だと、近所でも噂されるし親にとって物凄くストレス溜まる事だと思うよ。
後、男だったらって言うのはプライドとかそう言うのの価値観の問題だな。
虐められっ子は、喧嘩とかそう言うのを馬鹿らしいって思う傾向だと思う。
一昔前は、喧嘩で強い=正義&かっこいいが普通って感じだったからやっぱり時代のずれだろうな。

俺だったら幼稚園ぐらいからカラテでも習わせるかな。>
俺もやってたね、三年くらいだけど、幼稚園ならやりすぎ感がある。
俺もガチで幼稚園の時は、強かったけど小学生になってある日恐怖心覚えて喧嘩できなくなった、んで空手もやめた。
やるなら水泳とか習わせてあげれば?
健康にも良いし、普通に筋肉付くから喧嘩もそれなりに強くなると思う。

難しいよね。いかに冷静になれるか。>
虐めっ子がそもそも冷静じゃない場合があるからね。
たまに計画立てて(この時点である程度冷静)虐める、根性腐ったような奴も居るけど。

256 :実習生さん:2006/10/13(金) 23:06:45 ID:71YioKr7
>>247

>だがそれとは別にいじめの原因は100%いじめる側にあることは事実

>>事実って決めちゃってるけど、なんで?

>>>事実だから事実って言ってるんだよ

>>>>>どひゃ〜!事実って言い方も???ですが、あなた的に事実なんですか?
つまりあなたの主張ということなんでしょうか?
事実って言っちゃったもん勝ちなんでしょうか?

>>>>>>そうだよ。全て俺の発言は俺の主観に過ぎない。言わずもがなの常識だよ

どひゃ〜!×3 俺の発言=俺の主観はわかりますよ。
でも 事実=俺の発言=俺の主観にしているとこがわかりません。
勝手に俺の発言は事実(真実?)にしているような???

だから事実って言っちゃったもん勝ちなんでしょうか?って聞いてるのに???

>なんでそうなるの?って聞かれても???

257 :実習生さん:2006/10/13(金) 23:26:48 ID:71YioKr7
>>お前は頭いいね!ってあなた的には、ほめ言葉のつもりなんすか?

>事実の記述。誉め言葉かどうかは受け止め方による

そういう発言は、相手にそれなりに認められている上位者のみ許されると
思ってました。 こうした考えは、言わずもがなの常識から外れるとお考えですか?

>誉め言葉かどうかは受け止め方による

???受け止める側の気持ちはだいたいですが想像できます。
言った側>>247について、わからないから聞いているんですが
>>247誉めるつもりで言ってるのかと聞いてるのですが???



258 :実習生さん:2006/10/13(金) 23:32:13 ID:71YioKr7
>235

>俺の感情自己責任論をあたかも自分が書いたように吹聴する人はたまにいるよ

いろいろ見ましたが、

>感情自己責任論を展開しているのは何をかくそう尻をかくそうこの俺様だ。

展開してたのは、>>247だけみたいですが、で尻をかくそうって
そういう意味なんですか?



259 :実習生さん:2006/10/13(金) 23:46:55 ID:kbiEtKH5
「いじめで死にます」福岡の中2男子、遺書残し自殺

 福岡県筑前町の町立三輪中学校2年生の男子生徒(13)が11日、いじめを受けていたとする遺書を
残し、自殺していたことが分かった。
 同校によると、11日午後8時ごろ、帰宅が遅い男子生徒を探していた家族が、自宅の倉庫で首をつって
死んでいるのを見つけた。遺書には、「いじめが原因で死にます」と書かれていた。
 同校は12日朝、全校集会を開き、男子生徒の自殺を報告した。同級生らから事情を聞き、原因を調べて
いる。男子生徒はバレーボール部に所属。目立った遅刻や欠席はなく、担任や部活動の顧問に悩みを相談
したこともなかったという。(読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061013-00000014-yom-soci

260 :実習生さん:2006/10/13(金) 23:51:19 ID:kbiEtKH5
「いじめ」書き残し自殺  福岡・筑前町の中2男子

 福岡県筑前町立三輪中学校2年の男子生徒(13)が、いじめられていたと書き残し、自宅の倉庫で
首つり自殺していたことが13日、分かった。
 町教育委員会や学校によると、11日夜、倉庫で首をつった生徒を祖父が発見。ズボンのポケットなど
に複数のメモがあり、いじめを受けていたとの内容だった。生徒は同日昼にも、学校で友人に「死ぬ」と
話していたという。
 合谷智校長は「学校としては把握していなかったが、ほかの生徒に事情を聴くと『いじめがあった』と
証言した。かけがえのない命が失われたのは残念で、真相解明に努める」と話した。
 中学校は12日に全校集会を開いて生徒に事情を説明し、来週にも保護者会を開催する予定。

http://www.iwate-np.co.jp/newspack/cgi-bin/newspack_s.cgi?s_national_l+CN2006101301000625_1

261 :実習生さん:2006/10/14(土) 01:32:29 ID:ljLvUaaH
>>255
>後、植物人間じゃなくて頭殴りまくって障害者にするとか。

危ない人だな。虐められたら何してもいいのかよ。
母親がむかつくから刺したとかそういうのに似てるぞ。
最近多いからな。すぐキレちゃう人。

殺すとか植物人間にするとか考えてる子は怖いね。そういう時代なのか。


>>145ってどの程度のいじめ受けてたの?
俺は噂とか言葉のいじめで筆箱にチョークで「死ね」ってかかれた程度かな。

>近所でも噂されるし親にとって物凄くストレス溜まる事だと思うよ。
そういうのって母親に多いよね。偏差値気にしたり。

>>145は相当いじめっ子に恨みがあるように思える。

262 :実習生さん:2006/10/14(土) 02:21:25 ID:tynnUWUv
>気にするな。
感情自己責任=感情自己(で収まりがつけば他者に対し無)責任だから。
つまり「悪感情を抱くお前が悪い、俺はなーんも悪くない」としか言ってないんだ。
チョンと同じ。
どうせ大したことは言ってない。

>アスペルはなぜ自分の発言が人を不快にさせるのかがわからない。
つまり悪気はない。不快になった方の心の中に問題がある。
よってアスペルは悪くない。by感情自己責任

まだいるのか?
感情自己責任より脳みそ自己責任の方が正しい!
脳みそに自己責任取れないのなら、病院へ行きなさい!
終わり!

もう放置プレイしかないな。

263 :実習生さん:2006/10/14(土) 04:04:13 ID:tynnUWUv
それにしても>>235を誤魔化すとこなんぞ、痛すぎるぜ感情自己無責任男
他スレ(50箇所以上)にも必死に宣伝してた。検索すれば誰でもわかる。
どこの誰がお前やお前の考えを支持したんだ。一人もいないはずだ。
どこでもレス求めていないのに返してくるアホだの、
自己矛盾アスペだの言われてるだけだ。

ただの史上最低の嫌われ者だろ。




264 :実習生さん:2006/10/14(土) 04:13:03 ID:tynnUWUv
No.748 - だだ / 2006/04/15/Sat/11:17

太田も、太田を批判する者も、「感情自己責任」でググって修行してこい

↑お笑いの追っかけだろ?ぷっ!



265 :145:2006/10/14(土) 05:07:11 ID:wxP2l4d+
>>261
危ない人だな。虐められたら何してもいいのかよ。>
虐めも危ないんだよ、だから虐め何て起こしちゃいけない。

母親がむかつくから刺したとかそういうのに似てるぞ。
最近多いからな。すぐキレちゃう人。 >
ムカつかせたの貴方でしょ?だから刺してもいいじゃん☆(虐めていいじゃん!)
って言う虐めっ子の考えにも似てるんだよ。(んまぁ、怒り奮闘したら理性が無くなるから、自分に正直とm(ry
だから、虐めっ子と虐められっ子は似てるって言われるんだろうな。
あ、普段はそんな事考えてないよ?
冗談で書いてたらつい心の奥深くにある物が噴火した感じ。(だから怒り奮闘したら同じ事しちゃうんだろうなぁ)

どの程度のいじめ受けてたの?>
「お前女子の検尿覗いたろ?」とかでっちあげられて噂流され
その日から女子に噂され、友達に「ロリコンって何を略してるんやろな」って聞いたらその女子に聞き間違えられて「ロリコンやって最低」
とか言われたりしてノイローゼ気味になってマジで死にかけたり
俺太ってるって聞かれて全然太ってないやんって言ったのに聞き間違えられ殴られ
事あるごとにからかわれ殴られ(向こうは戯れてるつもりなんだろうか?)
ゲームぱくられて理由は金持ちだからと言われ(うち、母子家庭で貧乏)
少しでも抵抗するともっと殴られたりして
たんまに学校行くと睨み付けられたりしたなぁwwwwwwwwwwwwwwwwww

そして不登校になり、1%の確率で入れそうな高校は定時制。(これは俺の責任なんだろうが、そもそも虐めが無ければ
自暴自棄になって塾を辞めることも無かったと思うので相手のせいにしとく)
因みに、俺のことを虐めてた奴は今、虐められてると言う悲劇。
知り合いに聞くとどうやら、俺を虐めてた時が人気絶頂期だったようだけど。(中一の一学期だったから大抵ノリが良くて
面白かったら人気でるしね)

あーあと、俺は別に虐めっ子に執着してねーよ?
そもそも、俺が強ければ虐めさせなかった訳だし、もう二年たつから内容はほとんど忘れてるしね。

266 :実習生さん:2006/10/14(土) 06:36:40 ID:UkirakkZ
>>247
>「単純明解。「彼以外の人は自分をいじめてないから」だよ。だがそのことを以て「自分の不満の原因は彼」にはならない

分かってない。質問の言い方を変えようか。
いじめる人間はいじめられる人間をどのようにして選んでいるんだ?
いじめられる人間といじめられない人間の差はなんだろう?

267 :実習生さん:2006/10/14(土) 06:37:48 ID:UkirakkZ
>>248
>ところが左辺を聞いて右辺と解釈する人がいる。それが>199。つまり、レッテルを貼ってるのは解釈する人自身ということ
>糾弾するとまでは言ってないじゃん。糾弾とか非難とか批判とかしたくらいで問題は解決しない(というか逆効果)

はて?
問題解決のために悪と言ってるんでしょ?
では、悪であると言うことだけで問題が解決できるのかい?
悪だから糾弾する、その結果いじめを行わなくなる。
また、いじめを行おうとする場合、糾弾されるからという心理ブロックがかかる。
それを狙っているのなら、糾弾はするし、その過程で悪人とするわけだろ?
殺人犯を悪人と扱うじゃないか。それと同じだよ。
そうでないなら無用なレッテル貼りじゃないか。違うというのならぜひ説明を。
と思ったが、お前馬鹿だからもう何も喋るな。


268 :実習生さん:2006/10/14(土) 06:38:19 ID:UkirakkZ
>>248
>俺が否定してるのはお前の親の教育方針だよ。「いじめられたら叱る」んだろ?違うか?

そう言うところが浅慮というんだ。
言い方を変えようか。一を聞いて一も理解できない馬鹿が知ったかぶりするな。
分からないことを知ったかぶりして、えらそうなことを言ってるんじゃない、低能。
感情自己責任とか言って、他人に感情をぶつけないと自分の中で収まりがついて無いじゃないか。
言ってることとやってることが違うのに何が自己責任だ。
お前がやっていることはいじめるヤツがやっていること同種だよ。

結局、いじめの解決に関して何も考えて無いじゃないか。
例えば銃犯罪で殺人が起きた時、加害者と被害者だけの話しかしていないのと同じ。
銃を撃った加害者が悪い。その通り。
だが、社会問題としての銃犯罪を考えた場合、それだけでは不十分なことは分かるだろう。
引き金を引いた責任だけではなく、銃を手に入れることができた事を問題にしなければならない。
お前の言ってることはそう言うことなんだよ。
いじめという社会における問題ではなく、個々のケースでしか語ってない。
何度指摘すれば、その狭い視野に気が付くのか。
いや、気が付かないのだろうな。低能だから。
それに、他人の言うことに耳を貸さないとなればなおさら。
行動する馬鹿は銃殺、と言う軍隊の言葉があるが、
まさにそう言ったカテゴリーの人間だね。迷惑この上ない。
今後口で糞をたれる前と後にはSirと言え。分かったかウジ虫。
貴様の言うことには両生動物のクソをかき集めた値打ちしかない。

269 :実習生さん:2006/10/14(土) 06:49:58 ID:B2r8+H4q
http://www.j-cast.com/2006/10/13003352.html#sixapart-standard

270 :実習生さん:2006/10/14(土) 07:14:20 ID:9/3u7PhQ
【日本滅亡】 変質者出没でイジメが解決する国
名前: ウンコの臭いとハエの国ニッポン
E-mail:
内容:
変質者が出ると
警戒してイジメどころではなくなる
だからか、教師の奇行が増えてるらしい




271 :実習生さん:2006/10/14(土) 08:00:50 ID:+QJxP0Kv
<いじめ自殺>中2男子が自宅で首つり、遺書残し 福岡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061014-00000011-mai-soci

272 :実習生さん:2006/10/14(土) 09:35:23 ID:PKNOJ3j0
>>265
>虐めも危ないんだよ、だから虐め何て起こしちゃいけない。
その通り。でも、起こってしまった場合そういう対処を進めるのはどうかな。

冷静に考えて>>145は今、定時制の高校に通えている。
怒りに任せて、苛めっ子を植物人間にしてり母親殺してたら今の自分は無かっただろう。
それに「俺が強ければ虐めさせなかった訳だし、」と冷静な判断もできたわけだ。

あなたに子供が出来たら

>ムカつかせたの貴方でしょ?だから刺してもいいじゃん☆(虐めていいじゃん!)

って考えに育てないでしょ?心の奥底にあるのは危険だし、そんなときこそ冷静になってね。
まぁ友達沢山作ればそんな思いもできなくなるさ。俺も高校時代の友達とは10年ぐらいの付き合いだからな。

俺も男のクラスメートが腹痛いって言ったから冗談で「生理なんじゃね!」って言ったらマジに取られたことあったな^^;
俺は隣の女子と授業中とかも良く喋っていたし好きな子もいたんでそういう意味では救われていたと思う。
2年の担任が配慮してくれて3年のクラスは苛めっ子はいないクラスにしてくれたので助かった。3年が一番いい思い出かな。
外で野球もしたし。

今思うと中1、2と2回告った時噂が流れてイジメに発展したような気がするな。3年の時も好きな子できたけど噂が怖くて告白できなかった。
中2の時「昨日、オナニーしただろ!」って言われて言葉の意味知らなかったから「オナニーって何?」って周りに連発してたな。
今考えると鬱だww

273 :実習生さん:2006/10/14(土) 10:38:38 ID:ran1+D1k
いじめの遺書 報道でみるけれど具体的にどんないじめを誰から
何ヶ月うけていたのかなど具体的に書かれていないのが残念。
憎い奴らに一矢報いたいとは思わないのか。

いや。 自殺するぐらいならばなにをされてきたかビラ撒いて
告発する方が無駄に死ぬよりはるかにマシだ。
しかえしされたらまたビラを撒けば良い。


274 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/14(土) 12:40:04 ID:Z54+iFls
>253 あなたの発言がこんな感じなんで、そう解釈しました。

結局「自分だったらそういう言い方する」からってことだね

>で、なんでそんな言い方するんですか?

そんな言い方ってどんな言い方?

>256 勝手に俺の発言は事実(真実?)にしているような???

そう感じるのはお前が事実を事実と認められない(認めたくない)からだろうね

>257そういう発言は、相手にそれなりに認められている上位者のみ許されると 思ってました

それはどのみちお前の個人的主観だよね

> >>247誉めるつもりで言ってるのかと聞いてるのですが???

「お前頭悪いな」と「お前頭いいな」、普通に比べてどっちだと思う?褒めてるか貶してるか。愚問だよね

>258 展開してたのは、>>247だけみたいですが

お前の狭い世界観を基準にされてもねぇ

>263 どこの誰がお前やお前の考えを支持したんだ。一人もいないはずだ。

まさに井戸の中の蛙だな

275 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/14(土) 12:40:37 ID:Z54+iFls
>264

そういうのコピペできるってことはお前が追っかけてるんじゃん

>266 いじめる人間はいじめられる人間をどのようにして選んでいるんだ?

それに答えてもいいが、どのみちそのことを以て「自分の不満の原因は相手」にはならないよね

>いじめられる人間といじめられない人間の差はなんだろう?

それ以前にいじめる人間といじめない人間の差をまず考えろよ

>267 では、悪であると言うことだけで問題が解決できるのかい?

そんな単純な話なら既に解決できてるだろ?

>そうでないなら無用なレッテル貼りじゃないか。

「レッテルを貼ってるのはそう解釈する人自身」の意味は分かったの?

>268

なんか感情的になっちゃってるね。親を否定されると我慢できない?

>273 しかえしされたらまたビラを撒けば良い。

同感。ついでに>6をコピペしたらいい。頭の悪い大人以外は分かってくれる

276 :実習生さん:2006/10/14(土) 13:12:18 ID:ran1+D1k
いじめ被害で警察を動かす方法と障害についてみんなのアイデアなどを募集。
目標は 刑事告訴 民事告訴 ね。

277 :実習生さん:2006/10/14(土) 13:34:53 ID:+QJxP0Kv
“いじめ”中学1年のころから…福岡、父が明らかに

 福岡県筑前町の町立三輪中2年の男子生徒(13)がいじめを苦に自殺した問題で、男子生徒の両親が
14日、自宅で取材に応じ、中学1年のころから、いじめとも受け取れる出来事があったことを明らかに
した。
 両親によると、バレーボール部に所属していた男子生徒は、中学1年の1学期、「部活に行きたくない」
と漏らすことが何度かあったが、父親(40)は厳しい指導が行われていると解釈し、「くじけるな」と
励ましたという。
 2学期には、通学用の自転車のねじを緩めるいたずらをされ、男子生徒が隣に住む祖父に「自転車を交換
して」と頼んだことがあった。祖父が理由を尋ねても答えなかったが、祖父は「いじめられているのかな」
と感じたという。(読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061014-00000203-yom-soci

278 :実習生さん:2006/10/14(土) 14:38:47 ID:jVNMFXTz
>>276
  いじめ対策

●学校内すべて死角が無いようにカメラ・マイクをつける

●設置費用が全校生徒と、今後はいってくる生徒ですべてまかなう。
(税金を使わないので、全員の合意があればすぐにでもつけられる)

●ビデオは録画して、保護者がいつでもみれるようにする


  効果と方法など

●学校内のいじめの8割が保護者の指摘で無くなる

●疑われる行為をしていたら、注意することをOKにする。
いじめといじめでない境目を利用するDQN行為を阻止

●小学校から高校までこの中で生活すると犯罪率の低い生徒となり
社会のためにもなるし、犯罪者になりにくいので生徒のためにもなる。

●いじめで自殺者が発生しているのは事実なので、
プライバシーなんてものより命の方がずっと重いので
 カメラ設置はOKと言えよう

●トイレにも更衣室にもすべてカメラをつけます。

279 :実習生さん:2006/10/14(土) 15:06:09 ID:flWVbsL8
いじめは無くなる
心って言うモノを教えてやれば、無くなっていくモノだと思うから
気づいて、見ぬふりせず、解決しようとしない状況を何とかしたいな。。。

行き着く所に刑法が待ってるの仕方ないと思うが
いじめの解決が告訴、刑罰になるって状況は、いじめの無くそうと言う所には向かってないよな。。。

280 :実習生さん:2006/10/14(土) 15:38:49 ID:jTTIzRIi
峻元な刑が待っている。
イジメ軍団を討つ断頭台が!

281 :実習生さん:2006/10/14(土) 15:42:45 ID:ran1+D1k
>>278-279
意見ありがとう。
中長期的な対策としてはお二方の方法は有効だと考えます。

いま現在いじめで苦しんでいるものがなるべく早く助かる方法としてひき
つづき募集します。

282 :実習生さん:2006/10/14(土) 16:52:55 ID:G3Ikux7K
>>275
>>いじめられる人間といじめられない人間の差はなんだろう?
>それ以前にいじめる人間といじめない人間の差をまず考えろよ

こう書き換えられるな。
>いじめられる人間(感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI)といじめられない人間の差はなんだろう?
>それ以前にいじめる人間(感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI)といじめない人間の差をまず考えろよ

結局お前の書き込みはこんな風に言ってるのと同じだってことだ。
「私は人と自分の違いについて深く考えたことがありません。」

283 :実習生さん:2006/10/14(土) 16:58:05 ID:G3Ikux7K
>>275
感情自己責任は、いじめられる人間(感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI)と
いじめられない人間の差について考えたことがあるのか?
いじめる人間(感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI)と
いじめない人間の差について考えたことがあるのか?

どうも俺には感情自己責任がいじめられたことばっかり引き摺って、
いじめたことはすっかり忘れているように思えるな。

284 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/14(土) 17:23:17 ID:Z54+iFls
>282「私は人と自分の違いについて深く考えたことがありません。」

「人は鏡」だからね
それよりいじめる人間といじめない人間の差、考えた?

>283 どうも俺には感情自己責任がいじめられたことばっかり引き摺って、 いじめたことはすっかり忘れているように思えるな。

いじめたことも忘れてないし、「いじめの本当の原因」も分かってる
だから>6が書けるんだよ

285 :実習生さん:2006/10/14(土) 17:29:48 ID:SjPkZZJZ
>>284

やってて空しくなりませんか?


286 :145:2006/10/14(土) 17:44:16 ID:wxP2l4d+
>>272
その通り。でも、起こってしまった場合そういう対処を進めるのはどうかな。 >
言ったろ、自己満足しか得られないって、他人に理解されなくてもやる奴はやる。

冷静に考えて>>145は今、定時制の高校に通えている。 >
すまん、書き方悪かったな、今受験生で、定時制受かるかもどうかだ。

怒りに任せて、苛めっ子を植物人間にしてり母親殺してたら今の自分は無かっただろう。
それに「俺が強ければ虐めさせなかった訳だし、」と冷静な判断もできたわけだ。 >
その怒りって言うのがターニングポイント。
怒れば怒るほど、理性が無くなっていくのが人間ってもん。
俺がやらなかったのは、その程度の怒り(理性で止められる程度)だったから。

あなたに子供が出来たら
>ムカつかせたの貴方でしょ?だから刺してもいいじゃん☆(虐めていいじゃん!)
って考えに育てないでしょ?心の奥底にあるのは危険だし、そんなときこそ冷静になってね。>
いあいあ、この感情は誰だって持ってるよ。
怒らない人間は居ない、そんで怒った時に考え付くのが 殴るor殺すor精神的ダメージを負わせる だな。
本気で怒ったら「説教?注意?ハァ?」ってなるのは、明確。
で、誰だって持ってるならどうするか?ってなった時に、道徳心等を教えてやればいい。
後、善悪の区別も付かないから間違ったことをすれば、ちゃんと説教してやる。
当たり前だけどこういう事の積み重ねでちゃんとした子供が育つって思ってる。

とりあえず、後は帰ってきてから書くね。









287 :実習生さん:2006/10/14(土) 17:48:04 ID:SjPkZZJZ
>>284

「心の狭さ、未熟さ、貧しさ、そして多様な個性を認め受け入れる寛容・
包容力・忍耐力・想像力・思いやり(即ち、愛)の欠如」

あなたのコメントには上記が感じられないのですが、それは2ch上だからですか?



288 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/14(土) 17:58:22 ID:Z54+iFls
>287 あなたのコメントには上記が感じられないのですが、それは2ch上だからですか?

上記が感じられない?つまり「愛の欠如」が、感じられない?


でいいの?

289 :実習生さん:2006/10/14(土) 18:07:42 ID:SjPkZZJZ
>>288

いえ、愛が感じられないんです。
怒らないでくださいね、煽っているのではありません。


290 :実習生さん:2006/10/14(土) 18:19:35 ID:lU0tsswG
いじめをする輩の特徴
・家庭環境が悪い
・寂しがり屋でかわいソスな奴
・いじめをすることによって自分を守ろうとする弱い心の奴

291 :実習生さん:2006/10/14(土) 19:09:46 ID:+QJxP0Kv
福岡いじめ自殺 葬儀に500人、めい福祈る
 
 いじめを苦に自殺した福岡県筑前町立三輪中学校2年の男子生徒(13)の葬儀が13日正午
から同町内の自宅で営まれた。葬儀には、近所の人たちのほか同中の教職員、生徒ら約500人
が参列し、めい福を祈った。
 男子生徒は自殺する直前、学校の友人に「おれは今日死ぬ」などとほのめかし、今月11日午後
に遺書を残して自宅倉庫で首をつった。男子生徒は計3枚の遺書を上着のポケットや学校の美術室
に残していたが、その中には「いじめが原因です。いたって本気です。さようなら」「お母さん お父
さん こんなだめ息子でごめん 今までありがとう」などと書かれていた。
 学校側は12日朝に全校集会を開催。男子生徒の死を伝えるとともに、11日の帰宅直前に学校
で会っていた7人の生徒から聞き取りをするとともに全校生徒にアンケート用紙を配布するなどして
調査を始めた。その中では男子生徒がクラス内で無視されていたことなどが浮かんできているという。
(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061014-00000019-maip-soci

292 :実習生さん:2006/10/14(土) 19:46:39 ID:SjPkZZJZ
「いじめられる側にも原因がある」と言える人は、ここではそう言ってくれ
てもいいんじゃないかな。

所詮現実の世界じゃ言えないだろうからね。
たとえ「現実の世界でも言えるよ!」という人も、酒の席で酒の力を借りる・
自分が優位な位置(たとえば後輩の前)でないと言えない人がほとんどだろうね。
まともな大人達と議論はできないだろうね、怖くて。所詮そんなもんだよ。

だから、感情自己責任は、こんなことやってて空しくないのかなと思ってしまうん
だよね。

あなたの目的はなんなんだろうと・・・ね。
毎日書き込んでるようだが、時間がもったいないと思わないのかな?
ここへの書き込みに意味があればしょうがないけど、殆ど意味ないよね?

言い争いだけだし。実際はいじめに関してどんな活動してるのですか?


293 :実習生さん:2006/10/14(土) 20:07:02 ID:eW/Rtp0Q
人のいる所にいじめは存在する。嫌なら田舎に行くしかない。

294 :実習生さん:2006/10/14(土) 20:09:35 ID:TlVVYGrr
やっぱ感情自己責任は馬鹿だ。
何にも答えてない。
アンカー貼るだけ無駄だな。
いやこの律儀さは人口無能か?

295 :実習生さん:2006/10/14(土) 20:18:10 ID:Df45gTqp
>292
感情自己責任とかいう人ではないけど。

1、事件にならない程度に一般的に言う「いじめ」だったら、
いじめられる側にも責任ないとはいえないよ。
「ある」とまで言わなくても両成敗というか、どっちかが
一方的に悪い、被害者と言うのはありえないよ。

2、こじれてしまってもう何が何かわからない状態で、集団ヒステリーとして
おきるいじめ

この両者はまた別のものと考えた方が良い。

どうもこの両者をゴッチャにして、
一方的に1の立場だけで語るのが「いじめられるほうが悪い」、
2の立場だけで語ってるのが「何が何でもいじめが悪い」
論者のように思えてならない。

滝川市のいじめなんかは2に発展して行ったものといえると思う。

>293
逆だね。いじめられるのが嫌なら田舎に行かない方が良い。
陰湿で自殺者を出すようないじめは田舎にこそ存在する。閉鎖社会だから。

296 :実習生さん:2006/10/14(土) 20:24:51 ID:Df45gTqp
それから
>292
おいらは言えるよ。
なんでって、自分が被害者側の人間で、そのあと学区外の学校にかわって、
遠巻きになる立場にもなってみて当時の自分の立場を別の角度から見ることが
出来たからだよ。

きっかけとしては自分に非があるとも言えない些細なことだったけれど、
こじれて精神状態が追いつめられてからいじめに拍車がかかったことを
考えると、こじれたころの自分の行動は奇妙だった。

追いつめられた人間のやることというのはいじめに拍車をかけることがある。
表情もやることも鬼気迫ってくるからね。

それを信号として受け取れる人間がいなければ、いじめられる人間の「非」とされる。

本来これは「いじめられる側が悪い」とは言えないことかもしれないが、
その行動を修正できない、制御できない自分がいるから周囲から孤立する。

いじめられる側だって戦わないと。自分を守るために。
そして、自分の行動を見直して、なくしたものを拾い集めて「友達が出来る自分」になる
努力をしたり、学校以外で友達をつくる努力も可能ならするべきなんだよ。

297 :実習生さん:2006/10/14(土) 20:27:57 ID:NxYGFPgR
いじめなら柔道が最高。

ボクシングみたいに生死のスリルがあるわけでもないし
空手みたいにパフォーマンスが派手な訳でもない。
地味にいじめる。
それが柔道。

弱者の涙やよだれが染み込んだ俺の柔道着、
さらにいじめに駆り立ててくれるぜ。


298 :実習生さん:2006/10/14(土) 20:34:13 ID:Df45gTqp
>297
煽るならもうちょっとマシに煽れよ。
3年前から寝たきりのこのために祈りたいなら宗教板にスレがあるぜ?

299 :292:2006/10/14(土) 20:43:02 ID:SjPkZZJZ
>>296

そうですか。
いじめられる要素があったということですが、たいていの人にも大なり小なり
そういった要素があるとおもうのですが、何故いじめられないのでしょうか?

それが分かれば君のような「俺が・・・だったから」というだけで結論
つけられないと思うのですが。

いえいえ、貴方のことを責めてるのではありません。同情はしますが。

300 :実習生さん:2006/10/14(土) 20:43:17 ID:+QJxP0Kv
自殺当日、トイレでいじめ−ズボンずり下ろされる

 福岡県筑前町の町立三輪中学校2年の男子生徒(13)が自宅で自殺した問題で、町教育委員会と
合谷智校長が町役場で14日、会見し、男子生徒は自殺当日、トイレでズボンを少しずり下ろされる
いじめを受けていたことを明らかにした。
 町教委や合谷校長によると、男子生徒は自殺した11日、放課後の前に、トイレの中で近くにいた
7人の生徒に対し「自分は死ぬ」などと言ったという。
 男子生徒は「本気なら下腹部を見せろ」という趣旨のことを言われ、ズボンを無理やりずり下ろさ
れた。男子生徒は抵抗したという。
 合谷校長は「この行為はいじめに当たると考えている」と話した。
 また、自殺当日の1、3、5時間目の授業中や休み時間、男子生徒は同級生らに「死ぬ」「死にたい」
などと話した。
 6時間目の美術の授業では、同級生と相談しながらスケッチブックに走り書きのような遺書を記した。
いずれも同級生らは本気にしていなかったという。
 三輪中学校は男子生徒の自殺後、校内でアンケートや聞き取り調査をした。合谷校長は「日常的に
いじめ行為があったかどうか、今後さらに調査をしたい」と話した。

http://www.sanspo.com/sokuho/1014sokuho054.html

301 :実習生さん:2006/10/14(土) 20:45:32 ID:8ib3DK8G
この子いじめの現場の生々しい映像
ここのホームページのスタンハンセンのチャンネルで映ってるうー!!!!
http://www.pandoratv.jp/pan_ch/ranking.asp

302 :296:2006/10/14(土) 20:53:21 ID:YZ95Lm3H
>292
程度問題だからです。
きっかけは誰にでもあります。そしていじめを受けた経験もあるはずです。

そのあとどう対処できたかで決まって来るのですが、
こればかりは周囲の対応がどうだったか、個人的な事情があったかどうかも
入って来るので、誰がどう悪いかと説明することは出来ません。


ただ本人に「いじめられないための自助努力」は必要だし、いじめられない人
と自分がどう違うかを知る努力というのも必要です。

結局自分を救えるのは自分しかいなくてね。

それができれば死ぬ子供なんていないはずなんだけどね。
だから絶対的に正しいとも思いませんよ。

でも「いじめられる奴が悪い」という表現でない、ということにはご注目下さい。
「問題はある」かもしれないが、「悪い」と言う気はありません。

問題は「どちらにもある」。

「いじめられる側=絶対的被害者」でも
「いじめられた奴が悪い=最悪の、加害者側の理論」でもないんですよ。

そこがわからないと、加害者側の非を責めることだってできません。

滝川市のは論外ですがね。

303 :実習生さん:2006/10/14(土) 20:59:47 ID:11kITTAg
いじめと言うのはやめないか?
万引き→窃盗はよく言われているけど
いじめ→傷害or暴行で桶じゃね?
どんどん逮捕しちゃえよ

304 :実習生さん:2006/10/14(土) 21:04:18 ID:qi6JWTHH
ほんとアホサヨ教師って救いようないな。

二言目には過去(太平洋戦争当時の日本軍の蛮行)の反省を
しましょうと言っておきながら何でてめえらの管理不行き届き
からそれと似たような行為が絶えないんだよ。

ほんといいかげんキレるぞこの社会の落伍者どもが。



305 :実習生さん:2006/10/14(土) 21:16:46 ID:qi6JWTHH
「反省」することで最も重要なことは、二度と同じ過ちを繰り返さない
事だろうがあ!!

口ばっかのうすっぺらな反省しか出来ていないからこういう事が
後を絶えないいんだよ。

306 :145:2006/10/14(土) 21:36:45 ID:wxP2l4d+
続き。

まぁ友達沢山作ればそんな思いもできなくなるさ。俺も高校時代の友達とは10年ぐらいの付き合いだからな。 >
友達が沢山居れば楽しい思い出ができて・・・・・・ってそんな上手いこと行ったら確かに文句無しだなw

俺も男のクラスメートが腹痛いって言ったから冗談で「生理なんじゃね!」って言ったらマジに取られたことあったな^^;
俺は隣の女子と授業中とかも良く喋っていたし好きな子もいたんでそういう意味では救われていたと思う。 >
女子って、マジで敵に回すと厄介だよなぁ、他の奴らみたいに女子を平気で殴れるキチガイさがどれだけ羨ましかったか

2年の担任が配慮してくれて3年のクラスは苛めっ子はいないクラスにしてくれたので助かった。3年が一番いい思い出かな。
外で野球もしたし。>
あぁー、俺も久しぶりに行ったら変わってたなぁ。
まず、殴られ〜とかが無くなったけど、やっぱり中学生と言う幼さから煽りあいとかがある訳で。
そん時に相手をしなければいい訳だが、しちゃう俺は、余計言われて傷ついたりしたなぁw
一番きつかったのは、学校来るな!だったけど、お望みどおり行かなくなったけど。

中2の時「昨日、オナニーしただろ!」って言われて言葉の意味知らなかったから「オナニーって何?」って周りに連発してたな。
今考えると鬱だww >
wwwwwwwwwwwwwwwwww

307 :__:2006/10/14(土) 21:37:48 ID:5dQd9z3w
このいじめっ子ちゃん達の画像をネットに流してほすぃ〜〜〜〜ぃ!!!!!!
このいじめっ子ちゃん達の画像をネットに流してほすぃ〜〜〜〜ぃ!!!!!!
このいじめっ子ちゃん達の画像をネットに流してほすぃ〜〜〜〜ぃ!!!!!!
このいじめっ子ちゃん達の画像をネットに流してほすぃ〜〜〜〜ぃ!!!!!!
このいじめっ子ちゃん達の画像をネットに流してほすぃ〜〜〜〜ぃ!!!!!!
このいじめっ子ちゃん達の画像をネットに流してほすぃ〜〜〜〜ぃ!!!!!!
このいじめっ子ちゃん達の画像をネットに流してほすぃ〜〜〜〜ぃ!!!!!!
このいじめっ子ちゃん達の画像をネットに流してほすぃ〜〜〜〜ぃ!!!!!!
このいじめっ子ちゃん達の画像をネットに流してほすぃ〜〜〜〜ぃ!!!!!!
供養供養供養供養供養供養供養供養供養供養供養供養供養供養供養供養供養

308 :実習生さん:2006/10/14(土) 21:47:54 ID:qhervTlF
やられたらやり返す
これをやったら先生に叱られんのな
表沙汰にしたくないからだろうが
卒業まで黙って耐えてろって事か
いじめで自殺した生徒の事を「最近の子は心が弱いから」と愚痴をこぼしてたし

309 :実習生さん:2006/10/14(土) 21:58:11 ID:ran1+D1k
>>308
だから、やられたときは証拠を徹底的に残して警察動かすんだよ。
加害者も、面倒なことをしたくないっていう教師も表に引きずり出して
やればいい。 卑怯者が一番嫌がることをしてやるのが何よりも効果的。
しかも適切な対処として法的にも問題ないしね。
世の中、やられ損にしない努力も必要だと思う。

しかし、その先生は自殺した生徒のことをよく知った上で「心が弱いから」
発言してるのかな? 例えば人よりも感受性が強いとか。

でもまぁ 知ってても知らなくても不謹慎な発言であることには変わりは
ないから記録して学年主任や校長、教育委員会、保護者会、全生徒に公表
したくなるよな。(そんな教師に税金で給料払ってると思うと...)


310 :実習生さん:2006/10/14(土) 22:04:15 ID:+QJxP0Kv
いじめ自殺中2告別式、同級生「相談乗れず悔しい」

 いじめを苦に自殺した福岡県筑前町立三輪中2年の男子生徒(13)の告別式が14日、自宅で営まれ、
親類や同級生らが、冥福(めいふく)を祈った。
 焼香後、同級生の男子生徒が「明るく、へこんでもすぐ立ち直る姿しか思い出せない。一人で悩んで
いる時、相談相手になれなかったのが悔しい」と別れの言葉を述べた。
 続いて小学4年と5年の2人の弟が「よく面倒を見てくれてありがとう。お父さん、お母さんのことは
僕たちに任せて下さい」と祭壇に語りかけると、すすり泣く声が広がった。
 父親は「競走馬のディープインパクトのファンになり、将来は馬にかかわる仕事がしたいと話していた。
息子が何を訴えたかったのかを知ることが、家族に与えられた課題」と語った。(読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061014-00000511-yom-soci

311 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/14(土) 22:10:19 ID:Z54+iFls
>289 いえ、愛が感じられないんです。

愛とは何か、について「こうこうこうでなければ愛ではない」と定義しているよね
つまり有限、条件付きの愛の定義だ。そういう愛だから、愛が感じられない
あ、それと俺怒ってないからね。明らかに違ってるよなーと思ったから確認したまで

>292 ここへの書き込みに意味があればしょうがないけど、殆ど意味ないよね?

ほとんど意味がないと思ってる割には、レスするほどの意味はあるんだね

>実際はいじめに関してどんな活動してるのですか?

いじめに関して?これとその他数スレに参加してるくらいだよ

>295

1の場合でも「いじめる方が悪い」よ。論拠は>6

312 :実習生さん:2006/10/14(土) 22:11:03 ID:R1Br2KnL
>>272
>すまん、書き方悪かったな、今受験生で、定時制受かるかもどうかだ。
そうか、まだ虐められて間もないんだな。受験頑張れよ。

>怒れば怒るほど、理性が無くなっていくのが人間ってもん。
まぁそうだね、それは正論だ。>>145は虐められてるとき怒っていった方なんだ。
俺は怒るというよりは毎日死にたいって思ってたね。イジメが酷くなってったら>>145は怒り爆発で俺は自殺だったのだろうか。この違いってなんなんだろうね。今の時代の子供達はキレやすいんじゃないかな。

>怒らない人間は居ない、そんで怒った時に考え付くのが 殴るor殺すor精神的ダメージを負わせる だな
怒らない人間はいないかもしれないけど、今の子供達は怒りやすい(キレやすい)人間が多いように思う。
うちらの時代でキレてる人って見たことないな(多分)

今の子供達って追い込まれると
>殴るor殺すor精神的ダメージを負わせる
って思っちゃう人多すぎかも。インターネットのHPで誹謗中傷されて刺しちゃう子とか。。。
なんでこんな世の中になっちゃったのかな。

まぁ大人の社会が悪くなっているのは確かだな。
核社会を作った団塊の世代の父親は、仕事に忙しいので妻に愛情を注ぐ事ない。
仲の悪くなった両親の子供達は愛情に飢えNEETや非行に走る。
団塊の世代の子供の子供&団塊の世代よりちょっと下の親の子供は子供の育て方の分からない大人となり
キレやすい子供を作る。。そんなところか




313 :実習生さん:2006/10/14(土) 22:22:49 ID:Vwp691ai
mixiケツ毛バーガー事件で警察からログ提出を迫られてピリピリしている運営
そして今日もまた、運営を困らせるような事が発生するかもしれない書き込みを発見しますた!

学校名、クラス、個人名(あだ名)の記載&攻撃的な文章
いじめで自殺する子供が多い昨今、この名前が真実なら
書き込みをしたアフォへの制裁の日がおとずれるであろう

祭りの会場はコチラ
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1160565125/82
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


 |   |  |/| |__|/.   ∧_∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ
  |   |/|  |/  (´⌒(´( ´∀` )つ  ド  ∧_∧⌒`)
  |   |  |/    (´⌒(´( つ/] /    ォと( ・∀・ ) タイホ――!!
  |   |/        ( |  (⌒)`)  ォ ヽ[|⊂[] )`)
  |  /         (´ ´し'⌒^ミ `)`)ォ (⌒)  |

これはもうだめかもわからんね・・・

314 :実習生さん:2006/10/14(土) 23:24:59 ID:TlVVYGrr
>>6とあるが、実のところいじめの原因を100%いじめる側にしたとして、
一体いじめの何が解決できるのでしょう。
いじめる側に原因がある。それで感情自己責任はそれ以上の論の展開はありません。
自省と自制を求めることで一体何が改善するのでしょうか。
既に我々はいじめが悪いという認識の社会に生きています。
そこで、個人に悪いと認識されてなお、いじめは無くならないのが現状です。

実のところ感情自己責任は、自分が間違っていない、と言うことだけを強固に主張するだけです。
それは何度指摘しても変わらない。
彼はこのスレに書き込んだひとに律儀にレスをする割に
具体的ないじめ対策に関しては一切関わろうとしない。
いじめを問題視するなら有り得ない態度です。
それがなぜか、気が付いたことがあるので、ちょっと長文ですがお付き合い下さい。

私が注目したのは愛と彼のハンドルでもある感情自己責任、この2つのキーワードです。


315 :実習生さん:2006/10/14(土) 23:26:38 ID:TlVVYGrr
まず、愛について考えてみましょう。
これは概念的にとても広く、解釈によっては愛によるものでも全く正反対の露出となります。
ここで、彼が用いている愛とは以下のものだと思われます。
「心の広さ、円熟さ、豊かさ、そして多様な個性を認め受け入れる寛容・包容力・忍耐力・想像力・思いやり」
実のところ、ここまで心理的に満たされた状態が愛のある状態ならば
世の中愛のある人間などほとんどいないことは容易に想像できることです。
感情自己責任自身も、他者に対する寛容、包容力は何度も指摘されていますし、
他者の考えを認めないというのは、多用な個性を認め受け入れていないとも解釈できる。
また、他者に愛の欠如を指摘しながら、自らもその状態である訳ですが、
他者への批判をみると、自らに対する寛容はあっても他者への狭量ぶりはひどく
そこにはっきり自らの主張の矛盾、二重基準を見て取れるでしょう。
それは正にいじめる側の原因であり、彼がいじめをしないのであれば、
愛の欠如はいじめの必要条件であるならば、潜在的に彼もいじめ予備軍であると言えます。
同様に世のほとんどの人がいじめ予備軍であり、彼の主張に
いじめを解決する具体的な手段は乏しい、と言うか無いに等しいと言えます。

316 :実習生さん:2006/10/14(土) 23:27:14 ID:TlVVYGrr
次に、感情自己責任、このキーワードを考えてます。
感情自己責任、つまり受け手の解釈は受け手に責任があり、
それからどんな感情を抱こうとそれは、受け手の問題であり
発言者はなんら責任を負うものではない、と言う主張です。
実のところ、これはコミュニケーションを考える場合、全くの間違いであると言えます。
例えば言語は発言者がそれを受け取る相手に対し、自らの意志を伝える事を目的としてあります。
同様に仕草や態度を含めた、コミュニケーション全般は感情を含めた意思や感情、
情報を伝え合うことであり、他者から伝えられた情報を理解し、相手の心の状態を理解しようとすることであるからです。
つまり、前提としての感情自己責任は、コミニュケーションが意図を発し理解すると言う性質上成り立たないからです。
仮に、感情自己責任が成り立つとしましょう。
彼の言う感情自己責任論で言えば、いじめられたと感じる、苦しい、辛いと感じるのは
いじめられた側の責任であり、いじめた側に一切の責任はない、とも言えます。
これは、いじめる側に責任が100%ある、と断言しておきながら、いじめられる側に100%の原因がある
と言う結果を導き出せるわけで、主張として矛盾しているのです。


317 :実習生さん:2006/10/14(土) 23:27:45 ID:TlVVYGrr
この2つのキーワードそれぞれを独立して考えると、彼の発言に矛盾が生じることが理解できると思います。
ですが、これらを2つ重ねると、どんな矛盾も解消できる魔法の言葉となります。
つまり、彼はこう言いたいのです。

あなたは間違っています。
あなたは自分を正しいと言っていますが、そう感じるのはあなたの主観であり、
わたしが言った正しいこと、反駁することは、それは自らの感情であり、
あなたが責任をとらなければいけないことです。
だって、その証拠に愛が足りないじゃないですか。

これは受け手に責任を預けることによって、自らの主張に対する反論、反駁を封じ、
誰も満たすことのできない愛を指摘すること、それを補強しているのです。
そして、この構造に気が付かないと、自分すらも騙されてしまう
自分が正しい、だから正しいというトートロジーが出来上がってしまうのです。
私はこれまでのレスをみて彼が自ら思考実験を繰り返すうちに
自らトートロジーにはまってしまったように感じます。
それは一種の完結した理論で、トートロジーであるが故の完成度を感じることでしょう。
彼が執拗にレスを繰り返すのも、自らの正しさを疑う余地がないからだとも言えるでしょう。
しかし、実のところ彼のよりどころにするものは、意味のない循環した命題でしかありません。
私は彼がそのことに早く気が付いて、実りあるいじめ論議ができるようになることを祈っております。

長文連投、失礼しました。


318 :295:2006/10/14(土) 23:35:27 ID:YZ95Lm3H
>311
いや違うね。「いじめる方が悪い」と言いたいのはわかるけどね。
そして自分もそう思ってもいるけどね。

最も悪いのは今回の滝川市のように「事実を隠蔽してなかったことにする」
ことであり、「いじめをする」ことではない。

村八分というのはひとつの集団の和を守る知恵だった。
しかし当たり前ながらそれは幼稚な知恵で、村八分にされる方の苦痛は大きかった。

でも考えてみろよ。

「あれをされました、これをされました、だからあいつらが悪い」と叫ぶ構図って
どっかでよく見ないか?そして、糾弾されてないか?
連中はなんで糾弾されてるの?単なるいじめで糾弾されてるだけか?

他人を強く非難するから非難される、という構図がどこかにあるんだよ。
もともと非難感情を持ってない人間まで巻き込む非難ぶりがね。

何割かはそれが原因だと思うわけ。

だから「いじめる方が悪い」「いじめられる方が悪い」どっちかだけでは平行線。
どっちも自分の非を認めなければいじめはなくならない。


319 :145:2006/10/14(土) 23:35:39 ID:wxP2l4d+
そうか、まだ虐められて間もないんだな。受験頑張れよ。>
2年も経ってるw

まぁそうだね、それは正論だ。>>145は虐められてるとき怒っていった方なんだ。
俺は怒るというよりは毎日死にたいって思ってたね。イジメが酷くなってったら>>145は怒り爆発で俺は自殺だったのだろうか。
この違いってなんなんだろうね。>
いや、俺も死にたいって思ってたよ。
違いか、多分ね>>312は、まだ余裕があったんだと思う。
後、俺みたいに不登校になった?なってないならそれもあるかも。
俺の場合は、最低限あったプライドまで投げ出して逃げた訳だし、
虐められる前まで考えていた虐めっ子とか糞野郎には絶対勝てるって言う自信も打ち砕かれたしね。

320 :145:2006/10/14(土) 23:40:11 ID:wxP2l4d+
今の時代の子供達はキレやすいんじゃないかな。>
そうだね、けどキレるにも色々種類があるから一まとめにしない方がいいよ。

怒らない人間はいないかもしれないけど、今の子供達は怒りやすい(キレやすい)人間が多いように思う。
うちらの時代でキレてる人って見たことないな(多分)
今の子供達って追い込まれると
>殴るor殺すor精神的ダメージを負わせる
って思っちゃう人多すぎかも。インターネットのHPで誹謗中傷されて刺しちゃう子とか。。。 >
上記でも書いたように、キレるにも色々あってさ。
お父さん、お母さんを殺したとかもね。
注意されて殺したなら、理不尽、これはいけないね。
じゃあ虐待されて殺した・・・・・これならどうだろうか?
切羽詰った状況、殴られ蹴られ、泣くとまた殴られ、この絶望的状況の中でキレてしまう子供も居る。

では、それと同じように友人関係などで考えてみよう。
HPで誹謗中傷された!=理性で抑えれます。
虐められて、殴られからかわれ、人生も滅茶苦茶にされたから殺す=・・・・・
完璧人間なら止められるだろう、だが俺には自信が無い、もしあの虐められてた状況下で、自分の机に拳銃が
置いてあったら殺したかもしれない、もし俺に他人を殴り殺せる力があったら殺してたかも知れない。

あと、殴るor殺すor精神的ダメージを負わせるしか書かなかったのは何故か?
それはね、満足感が得られないからだよ、皆が皆完璧超人じゃないからね。
警察に被害届けだして捕まえてもらって終わり、訴えて終わり。
じゃ、満足できない奴らも居る、そりゃそうさね、相手は傷害罪で捕まったとしてすぐ釈放されるし
訴えて勝っても金しか入ってこない、金なんか欲しくないっつーのw(あ、いや欲しいけどね。
それなら、満足を得られる復讐しかないじゃん?って話。

けれど、こんな現実的じゃない議論してても始まらないからなぁ・・・・他の考え方にするのが当たり前だよねw
まぁ、俺の冗談からはじまったんだけど・・・・・スマソ。


321 :145:2006/10/14(土) 23:41:21 ID:wxP2l4d+
んで考えた。
いじめられっこは、とりあえずグーで相手の顔殴ってみたら?
いや、パーでもチョキでもいいんだけどさ。
そして、俺みたいに殴り返されても怯まないこと。
じっと睨み付けて、顔を狙って殴りまくる、はずれてもいい。
とりあえず、俺は、お前らにボコボコにされようとも、殺されかけようとも永遠に殴り続けてやる(実際不可能だが)
って感じを出すといいと思う。
執念?って奴かな・・・・・・・・・そしたら相手は怯みそうな気がする。

322 :実習生さん:2006/10/15(日) 00:23:44 ID:0zlHZ2sL
>後、俺みたいに不登校になった?なってないならそれもあるかも。
ならなかったよ。親にだけは知られたくないって思ったからかな。私物にいたずらされたのは中2だったけど、
暴力的なのはなかったな。隣の女の子とはよく喋ってたし。やはり余裕があったせいなのかな。
今のような時代で当時の俺だったら生きていけないかもしれないな。

>注意されて殺した
こんな子いたね。虐待されてたら、、それはわかるような気がする。
やはり命の危機的状況になったらキレるわな。武器があったら大逆転って頭によぎるかもね。俺も武器を手にしない自身ないな。
今の北朝鮮のようだ。

>HPで誹謗中傷された!=理性で抑えれます
実際に掲示板トラブルで小学6年生の女の子がカッターナイフで刺して殺しちゃった事件があったよ。

>じゃ、満足できない奴らも居る、そりゃそうさね、相手は傷害罪で捕まったとしてすぐ釈放されるし
そうだね。今の少年法も甘すぎかも。

>んな現実的じゃない議論してても始まらないからなぁ
確かに、俺もそこに武器があったら、、、手を出さない自信はなくなった。
問題解決はやはり未然に防ぐかサポートしてやるしかないな。

>いじめられっこは、とりあえずグーで相手の顔殴ってみたら?
そうだな。今、俺が中学生に戻ったら殴ってみるかも。あーでも続ける自信も無いしやめておこう。
今の俺でいいやw小学生だったら1発殴れば相手も怯むだろうしいいかな。

323 :実習生さん:2006/10/15(日) 03:15:59 ID:0Yk6OTlP
どひゃ〜×8
何かもっともらしいこと言ってるようで何にも言っていない???
気まぐれな自己中ぶりはまさにピン子さんですね。
男性なのに女性的な一面もあるんですね?

ピン子さんはソクラテス(哲学?)みたいなのが好きなんですかね。
この前見てきましたけど、今じゃエーゲ海も汚れてますが…
2ちゃんねるがギリシャの浜辺なんですかね。

虚構に基づいた定義的な発言は確かに
反証もできないようですね。
しかも立証できないものを受け入れるのは
誰でも抵抗がありますから
丸呑みのピン子さんには対抗できないという筋書きに
思えます。別にこれ悪口ってわけじゃないですよ。







324 :実習生さん:2006/10/15(日) 08:12:09 ID:bxYQYoUo
<福岡いじめ自殺>生徒、当日5回も「死にたい」と話す

 福岡県筑前町の町立三輪中2年の男子生徒(13)がいじめを苦に自殺した問題で、同中の合谷(ごうや)
智校長らが14日記者会見し、生徒が自殺した11日に授業時間中や昼休みなどに計5回、「死にたい」と
話していたことを明らかにした。さらに、下校直前に生徒7人にトイレで「(死にたいのは)うそだろう。
下腹部を見せろ」とズボンを下ろされそうになっていたことを認めた。合谷校長は「トイレでのいじめが自殺
の要因の一つになった可能性もある」と話した。学校側はこの事実を13日までに確認していたが、「聞かれ
なかったから」として公表していなかった。
 合谷校長によると、男子生徒は11日は1、3、5時限の授業中に周囲の生徒に聞こえるように「死にたい」
と漏らしていた。発言の内容が分からず私語だとして「集中しなさい」と注意した教諭もいた。また昼休み
にも「死にたい」と話していた。
 6時限目の美術の時間には、スケッチブックを忘れてきたため、クラスの生徒から借りた。それに「遺言 
お金はすべて学校に寄付します。いじめが原因です」などと書いた。貸した生徒は冗談と思っていたという。
遺書は学校のスケッチブックの他にも、プリントの裏などに書かれ、計4通あった。
 6時限目終了後にトイレで7人の男子生徒に囲まれた時も「死にたい」と漏らすと「うそだろう。下腹部を
見せろ」と言われ、ズボンを腰のあたりまで下ろされそうになったという。男子生徒はその後家に帰り、自宅
の倉庫で首をつって自殺した。合谷校長は「徐々に気持ちが高まっていったのかもしれない」と話し、トイレ
の事件が自殺の引き金になった可能性に言及した。(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061014-00000101-mai-soci

325 :実習生さん:2006/10/15(日) 08:13:29 ID:bxYQYoUo
福岡中2、自殺当日に何度も「死ぬ」…級友取り合わず

 福岡県筑前町の町立三輪中2年の男子生徒(13)がいじめを苦に自殺した問題で、男子生徒が、自殺
した11日の1、3、5時限目の授業中や休み時間などに、級友らに何度も「死ぬ」と漏らし、級友と話し
ながら遺書を作っていたことがわかった。
 同校の合谷智校長が14日明らかにした。級友らは「本気とは思わなかった」などとして取り合わず、担任
教諭らに報告しなかった。
 校長によると、授業中に男子生徒の言葉を聞いた教諭は、内容が分からないまま、「私語をやめろ」と
注意した。6時限目の美術の授業中、男子生徒は隣席の男子生徒と話し合いながら、スケッチブックに遺書
を書いた。「遺言」と書いたうえ、「いじめが原因」「いたって本気です。さようなら」などと記していた。
(読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061014-00000113-yom-soci

326 :実習生さん:2006/10/15(日) 08:26:43 ID:w3mMxBcu
死んだら何事もなかったかのように焼香か。心ではイジメ完成の陶酔感に浸りやがって。次の標的を着々と探す
並の神経じゃないなこのクラスのイジメっ子軍団
塩撒いて追い返してやりたいだろうな、親戚にゃたまらんよこんな仕打ち


327 :実習生さん:2006/10/15(日) 08:32:09 ID:w3mMxBcu
一番やばいのはこういう連中が野放しで社会に出る事だ。イジメ純粋培養というのかな、小中高大一貫してイジメ快楽にどっぷりつかり、相手を抹殺する快感にただ味をしめエスカレート、社会に出たらどんな悪行に走るか。

328 :実習生さん:2006/10/15(日) 10:27:26 ID:xiWgJ5db
学校が事なかれ主義で事件をもみ消したとしよう。
更正の機会がないまま卒業して働いて家庭を持って、その子どもが
また同じことを繰り返すとしたら?
どこかで確実に連鎖をとめなければ。


329 :145:2006/10/15(日) 10:51:32 ID:eU+TDbNT
そんな事言っても、人間キレたら理性吹き飛んで虐めでも何でもしちゃうんだぬーん。
だから法律的に復讐おkにしたらいいんだぬーん。(無理

330 :実習生さん:2006/10/15(日) 12:25:19 ID:Xsa00Gla
まだまだひどいいじめはありますよ。
うちの姉の高校なんて、女子校なんだけど、休み時間にトイレで複数人に、パンツを完全に下ろされ、ライターでアソコの毛を焼かれたり、アソコに胡瓜をハメられたりする娘が居るそうですから。
姉も恐くて助けてあげられないとの事で、マスコミで取り上げられてるいじめは、氷山の一角です。

331 :実習生さん:2006/10/15(日) 12:32:09 ID:w3mMxBcu
少年院

332 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/15(日) 12:41:55 ID:hLeQSLev
>314 実のところいじめの原因を100%いじめる側にしたとして、 一体いじめの何が解決できるのでしょう

なんで今までいじめがなくならないか、知ってる?
「いじめられる側にも原因が」という原因を見誤った意識を皆が持ってたからだよ
まず人々が考え方・価値観が変わらなければ世の中(仕組み・制度・その他あらゆる社会問題)は変わらない。違うかね?

>いじめる側に原因がある。それで感情自己責任はそれ以上の論の展開はありません。

「いじめる側に100%原因がある」を伝えることが目的だからね

>既に我々はいじめが悪いという認識の社会に生きています。

いいや、少なからぬ人(大人でさえ)が「いじめられる側にも原因が」と考えている。それが現実

>315 他者の考えを認めないというのは、多用な個性を認め受け入れていないとも解釈できる。

その考えは過剰反応・被害妄想だな

>彼の主張に いじめを解決する具体的な手段は乏しい、

具体的手段を論じたい人は論じればよろしい。俺は根本原因を論じたいから論じてる
根本原因を見誤っていれば、そこから結論づけられる手段も一時的表面的な効果しかない。これ常識

>いじめる側に責任が100%ある、と断言しておきながら、いじめられる側に100%の原因がある
>と言う結果を導き出せるわけで

導き出せない。何故なら前者(いじめる側の感情)の原因と、後者(いじめられた側の感情)の原因は全く異なるから
誰の何に対する原因(責任)かをもう少し明確に考えてごらん。そうすれば矛盾はなくなる

333 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/15(日) 12:42:28 ID:hLeQSLev
>317 自らの主張に対する反論、反駁を封じ

反論反駁大いに結構。その為に前スレも立てたようなもの
ちょいと論破されたくらいで「封じられた」と思う方が被害妄想

>318 どっちも自分の非を認めなければいじめはなくならない

違うな。少なくともいじめる側が、己の非(思いやりの欠如)を認めれば、いじめはなくなるんだよ
何故ならいじめる側がいじめようとしなければ、いじめは起こらないから。分かる?
>6ではね、「いじめられる側に一切非はない」とは述べてない
もし非があっても、いじめていい理由にならない、と述べている

>320 今の子供達は怒りやすい(キレやすい)人間が多いように思う。

怒られ慣れてないんだろうね。だから怒りをどう表現したらいいのか分からないんじゃない?
最近の親って小さい子同士が喧嘩しているとすぐ止めるでしょ。ある程度は喧嘩させた方がいい経験になるんだけどね
多少のトラブルを経験しないと、我慢とか自制とかを学ぶ機会すら奪われる

334 :実習生さん:2006/10/15(日) 13:56:18 ID:w3mMxBcu
>>318
どっちも非を認めるだって?このクソ偽善者が。氏ねよ。
味方のふりして最後はそれか。感情自己責任もあきれているだろうな。
相当犯行を重ねたプロのいじめっ子なんだろ藻前?

335 :実習生さん:2006/10/15(日) 14:39:01 ID:DtpoaaCy
>>332
>「いじめられる側にも原因が」という原因を見誤った意識を皆が持ってたからだよ

それはあなたの妄想ですね。
自分の感情から導き出した結果を人に押しつけちゃイカンよ

336 :実習生さん:2006/10/15(日) 14:52:00 ID:DtpoaaCy
>>336
調子に乗ってさらに横。

>もし非があっても、いじめていい理由にならない、と述べている

自らに非が無ければ100%相手に原因があると言えるけど
非があることを認めると言うことは、100%の責任を求めることはできないのでは?
結論、結論、自分の主張が間違っているけど
いじめに正当性はない、と言う道徳を盾にして
僕ちゃんの言うことに反論するな、と言うわけだね。

いじめが悪いことはみんな知ってるじゃん。
でもいじめが起こるんだから、いじめるヤツが悪いだけでは
なんの解決にもならん、何度も指摘されてるのにね。
じゃあ、なんのためにいじめる側全責任を主張してるの?
いじめを無くしたいからじゃないの?
でも、それは解決にならん、と言われればどういった理由で解決に繋がる、
と説明できても良いはずなんだけどね、それは一切無いからねぇ。
どうも自分の後ろ暗いところを誤魔化すためだけに言ってんじゃないの、君。
精神が病んでるよ、腕の良いカウンセラーでも探せば?


337 :実習生さん:2006/10/15(日) 14:57:59 ID:DtpoaaCy
>>336
そうそう、さらに横横。

>違うな。少なくともいじめる側が、己の非(思いやりの欠如)を認めれば、いじめはなくなるんだよ

幼児虐待とかも一種のいじめだと思うんだけど、あの加害者の親とか
治療中のインタビューとかみると、悪いことは分かっているけどやっちゃう、
と言うコメントが良く出てくるんだよね。
彼ら、彼女らは自らに非があることを認めても虐待し(いじめ)てるんだよ。
はい、つまり君の言うことは嘘っぱちでした。
別に原因を求めた方が有意義じゃない?
もっとも、君が自己擁護のためにレスを繰り返しているなら
自らの主張に修正を加えることすら認めることはできないことが予想されるけど。

338 :実習生さん:2006/10/15(日) 15:09:34 ID:pZcE6d9i
うちまじで一人いじめで氏にそうなんだが、
今学校に表ざたにされると部活の空気が壊れてそれもマズーなんだが
こういう場合どこに相談したらいいかね?
いじめられてる子は基本的にはかわいそうなんだが、あまり接点がないし基本的にはどうでもいい子

正直、部活の空気の方が俺の気持ちの中では大事。

339 :実習生さん:2006/10/15(日) 15:34:06 ID:w3mMxBcu
>>337
DQNがDQN親を擁護するんだな
自分のDQNいじめ行為を正当化したいから!
親が子をめんどくさがってるの本当は知っているのに!聖人面した悪魔め!

340 :実習生さん:2006/10/15(日) 15:36:18 ID:w3mMxBcu
>>337
DQNがDQN親を擁護するんだな
自分のDQNいじめ行為を正当化したいから!
親が子をめんどくさがってるの本当は知っているのに!聖人面した悪魔め!

341 :実習生さん:2006/10/15(日) 15:41:25 ID:DtpoaaCy
>>338
冷たいことを言うようだが所詮は他人事だ。
下手に関わると君も酷い目に会う。
半端な覚悟なら、見捨てた罪悪感を抱いて一生生きろ。

ただ、氏にそうなほどいじめられている奴がいるなら
どのみち、死んでも部活の雰囲気は壊れるし、助けても雰囲気は壊れる。
君が望んでいるのものが崩壊するのは既にカウントダウンに入ってる。
もう無くなることが分かっているんだから、その条件で
自分が最も納得できる、今の時点で良い選択を選べ。

(以下建て前、綺麗事)人としての意見を言わせてもらうのなら、
目の前で死にそうな奴がいたら助けろ。
まして自分が死にそうでないなら、それは人としての義務だろう。
そして君がそう思っているならまわりも思っているかも知れない。
はじめの一歩は誰にだって勇気がいるものだ。
例え君ができなくても仕方ないが、非難されることはあるだろうし、
何より自分が許してくれるか考えるべきだ。

まあ、よく考えて結論だしなよ。

342 :実習生さん:2006/10/15(日) 15:45:54 ID:xiWgJ5db
>>338
一瞬、その被害者の命と部活の空気を天秤にかけているのかとおもた。
部活の中でいじめがあるか、加害者と338が同じ部活で直接動くと角が
たつからためらってる?

匿名の手紙ででも教師や保護者会、教育委員会に連絡しておいてもい
いのでは? だって今のままだと死にそうなんでしょ?

  死に追いやる=殺人

と考えれば部活の仲間がより大きな罪を犯すのを防止しなくちゃ。

当事者だけでは近々より大きな悲劇がおきるならば、被害者も加害者
も(更正の機会を与えるという意味含めて)救えるのは有る意味338の
ような第三者なんじゃないかな?


343 :実習生さん:2006/10/15(日) 15:49:29 ID:DtpoaaCy
>>339-340
別に事実を言ってるだけですが?

現実が自分の思い通りじゃないからと言って
他人を罵倒しても問題は何も解決しない。
止めたいのに止められないことがあるのは世の中いくらでもありますが?
こんなコトして馬鹿だなー、と思いながらもやってしまう。
その愚かしさは実に人間らしい。行為を正当化はしないが。
そしてそれを何とかしようと努力するのも実に人間らしい。
つまり、そう言った不安定さが人間であって、悪魔と言われようと
それが事実であることは変えようがない。
虐待親を更生させるのにあなたが悪い、と問いつめるだけで更生しますか?
しないでしょう。
分かっていても虐待をする、ならばなぜ自律できないのか
自律するためにはどうしたらいいか、それを考えるでしょ。
つまりそう言うこと。

念仏だけで何とかなるのは昔話と心霊番組だけでおなかいっぱい。

344 :実習生さん:2006/10/15(日) 16:07:11 ID:k/Zr6LMi
ID:DtpoaaCyの言ってることがいちばん念仏っぽいのは気のせい?
諸行無常ってね。

345 :実習生さん:2006/10/15(日) 16:21:31 ID:DtpoaaCy
>>344
気のせいじゃない。

他人に何かを強要しないようにすると、事実の提示と
選択の提示、そんなことしかできない。
受け取りようによっては諸行無常、正にその通り。
だが、何かを得ようとするなら意図は理解できると思うよ。

ハートマン軍曹のような立場であれば話は別だけど。
その口で糞をたれる前と後ろにはSirと言え!
俺は厳しいが公平だ。差別は許さん 。
おれはいじめ豚もいじめられ豚も見下さん。
全て         平等に価値がない!
俺の使命は役立たずを刈り取ることだ
愛する社会の害虫を!
分かったか、ウジ虫!


みたいな。

346 :いじめプロレス:2006/10/15(日) 16:30:24 ID:7Bhoy6qv

気合い入ってない弱者は
プロレス地獄で生まれ変わってもらうぜ。
親にも見せたことのない本当の涙を流すんだよ。

弱者は、俺らがを大人にしてやるんだよ。

347 :実習生さん:2006/10/15(日) 16:30:58 ID:bxYQYoUo
【社会】2005年9月の北海道滝川市小6女児自殺、市教委が遺書の「いじめ」記述隠す
http://makimo.to/2ch/news18_dqnplus/1159/1159690230.html

348 :実習生さん:2006/10/15(日) 16:43:41 ID:pZcE6d9i
最後の大会がもうすぐなんですよね
何か起きるなら、それが終わってからにしてほしい・・・。
でも
>と考えれば部活の仲間がより大きな罪を犯すのを防止しなくちゃ。
これは結構心に響きました。

少なくとも、今後大会までに「現場」を見たら止めに入ろうと思う。相手は女だし。
それで部活が崩壊するなら、それまでかもしれん。
「日本一」って目標を、自分の良心捨ててまで得ようとは思わない。

349 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/15(日) 17:54:19 ID:hLeQSLev
>334

ちょっと待った。俺は「非を認めること」は否定してないよ
いじめられる側にも非はあるかも知れない。それを自省することは大いに結構
だが非があることは「いじめていい理由」「いじめられる原因」にならない、と言っている

>335

妄想じゃないってば。周囲の大人に聞いてごらん。低く見ても半数以上が、未だに「いじめられる側にも原因が」と答えるから
もし9割以上が>6に全く賛成、というなら、聞いた集団がよほど頭のいい(論理的に物事を考えられる)人ばかりだということ

>336 非があることを認めると言うことは、100%の責任を求めることはできないのでは?

非があることを理由にいじめることを決めているのは、100%いじめる側。だからいじめの原因は100%いじめる側。分かる?

>いじめが悪いことはみんな知ってるじゃん。

建前ではね。ところがお前を始め大半の人が「でもいじめられる側にも原因が」と勘違いしてる
因みに>6は建前ではない。論理的心理学的に、いじめの原因を追究した結論だよ

>じゃあ、なんのためにいじめる側全責任を主張してるの?

俺はただの常識>6を主張してるだけだよ。強いて言うなら「>6を主張すること」が目的

350 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/15(日) 17:55:25 ID:hLeQSLev
>それは一切無いからねぇ。

と言ってるお前も自分からは一切具体的解決方法言ってないよね(人は鏡だな)
(以下再掲)具体的手段を論じたい人は論じればよろしい。俺は根本原因を論じたいから論じてる
根本原因を見誤っていれば、そこから結論づけられる手段も一時的表面的な効果しかない。これ常識

>337 彼ら、彼女らは自らに非があることを認めても虐待し(いじめ)てるんだよ。

あれはね、真の意味では非を認めてないんだよ。「悪いこと分かってるけどやっちゃう」でしょ?
心底からは認めてない。インタビューで聞かれた(追及された)から建前を答えてるだけ
その証拠に、行為の後に非を認め罪悪感を感じることはあっても、虐待している最中(瞬間)は子供に非を押し付けてる
「お前が悪いんだぞ、だから叩くんだぞ」とね。いじめと同じで行為を正当化するために理由付けしてるんだよ
本当に非があると認めている(知っている)なら、虐待もいじめもしない
いじめることが本当に悪いと分かってる(非を認めてる)人は、>6を理解してる人くらいなもんだ

>別に原因を求めた方が有意義じゃない?

そうはならないな。愛の欠如を認めていても尚虐待やいじめをするのは「快感」だからだ
何故そうまでして快感を得たいか。そこを追究したら結局「愛の欠如」に至る
お前のいう「別の原因」も、全て結局は「愛の欠如」なんだよ(途中で思考停止しなければ)
え?愛の欠如には至らない原因がある?じゃ述べてみなさい

351 :実習生さん:2006/10/15(日) 18:13:11 ID:0Yk6OTlP
虐められるタイプってだいたい同じだよな。類似点がある。
例えば、無表情で反応が弱いというか変わっている。⇒クライ?
にもかかわらず、プライドというか自尊心が高そう。⇒ウザイ?
一般的には共感されにくい価値観をもっていたり。⇒オタク?
元々そういう性質だったのか?親の子育てに問題があるのか?
虐められる体験によってキャラが固まっていったのか?⇒人間不信?
さらに容貌的なマイナス要素も加わる。⇒カオ、ヒョウジョウ、ヒョウジョウ、ファッション、ソノタ?

そういう人が虐めを受けるはめになる。(悪いんじゃなく原因)
虐める側は、なぜ虐めるのか?と聞かれても
虐められる側に原因があると言い張るであろう。(やや感覚的理由で)

で何らかの理由で他者に攻撃的になりやすいタイプが多い集団や
虐められる人に対して許容量の低い集団になると

虐めが集団化したりエスカレートして悲劇を呼ぶ。

352 :実習生さん:2006/10/15(日) 18:15:19 ID:0Yk6OTlP
>カオ、ヒョウジョウ、ヒョウジョウ、ファッション、ソノタ?

カオ、ヒョウジョウ、スタイル、ファッション、ソノタ?





353 :実習生さん:2006/10/15(日) 18:26:45 ID:xiWgJ5db
>>348
その決心はとても立派だと思います。

止めるときは一人でなく複数の仲間と止めた方が後々が大きく
違ってくると思います。

できれば今のうちから匿名で顧問にも報告しておけば、何らかの
措置がとられ、いじめが沈静化する可能性もありますよ。

素晴らしい仲間と日本一になれるよう祈ります。

354 :295:2006/10/15(日) 18:43:31 ID:MpxT7ir6
>334
そういう偏った見方しか出来ないから、糾弾と決めつけしかできないんだよ。
いっぺん精神病院行って来い。

355 :207:2006/10/15(日) 18:56:00 ID:h3JG41TN
俺は自己責任の言ってることが変わってきてるんじゃないかと思う。←これは悪い意味じゃなく。
だって一見他者の意見を聞いてない、と思うかもしれないが、主張内容の矛盾点についても解消されたような
内容になってきている。(と俺は思ったけどね) それはいろんな人の意見を聞いて推敲されていったんじゃないか
と思うよ。最初の主張と違っても、それは成長とか状況の変化に関わるんだからそれは
悪いことじゃないんだよ。まぁそれを否定してしまうかもしれないし高圧的だが、
それはベジータみたいなもんだよ。

356 :実習生さん:2006/10/15(日) 19:10:49 ID:xiWgJ5db
ところで!!

人間だれでも至らない部分や欠点もってるわけだから、
いじめ被害者だけでなく、欠点を治した方がいいっていうのは人間全
てに対しても言えることなんじゃないかな?
(整形云々は好きずきだろうけど)

なになに?
人の神経逆撫でするようなことばかり言う奴は、周囲に精神的な
廃液を垂れ流す迷惑な存在だから治したほうが良い?
治す気ないなら山奥に引っ込んでてって感じ?
うんうん。 それももっともな話だね。
どんなにまともなこと言ってても、全て台無しだしね。

でもまぁ そういう特異な例は置いといて(W)、いじめるような奴は
ちょっとでもムカついたり、面白そうだと思うと 普通に誰にでも
ある欠点をつつくから、「欠点がある」という部分に拘るのはあ
まり意味がないかもよ?

拘るべきは「欠点があるならいじめてもいい」的な考え方をいかに
社会から駆逐していくかなんじゃない?

357 :都内秘書2・歳:2006/10/15(日) 19:52:07 ID:tA+4VIa7
いじめ と 一言で言っても
幼児虐待、学校内でからかい、などあるが
あきらかに「手が加わったもの」はいじめでなく、犯罪です
それによって死亡した場合殺人罪が適用になります。

今日のTVでくだらない茶髪弁護士軍団が言っていたが
「いじめ的なものはいつもあっていた」と暴言をはいた
これは見直さなければいけない
犯罪だからです

358 :実習生さん:2006/10/15(日) 20:06:08 ID:ppoTVaaP
>>349
ということは、いじめを無くす事を目的としてないのか?
単に>>6を主張したいだけなら、もう十分に目的を達成したと思うが。

で、感情自己責任論とやらを読んだが、疑問がある。
全ての感情は自己の固定観念によるものだから、その感情を相手のせいにするのは
間違いという内容だったが、それは無意識に相手が自分に対してモーションを起こした場合だろ?
ある集団の中で集団のモラルを犯すような行動を意図的に起こされた事に対して憤る場合も
やはり、自己責任なのか?

359 :実習生さん:2006/10/15(日) 20:06:57 ID:KzXaC+tX
>>345
どうせ何も変わらないと知りつつ諸行無常を唱えることに意味がある?
宗教系の学校でさえ教えを説くだけでなく実践を伴ってるのにね。

世の大人はハートマン軍曹たるべきだと思うよ。
本来そういう役割を担っているはず。
もっとも彼は、戦争という死と隣り合わせの価値観が生んだ教師であって
平穏な世の中で全員が全員ってのもおかしなもんだけど、そういう側面を持たないとね。

360 :実習生さん:2006/10/15(日) 20:10:44 ID:tA+4VIa7
(>の分コピーさせていただきました)
殺人後、教師が数々の隠し事発覚、


>いじめ自殺中2告別式、同級生「相談乗れず悔しい」

 いじめを苦に自殺した福岡県筑前町立三輪中2年の男子生徒(13)の告別式が14日、自宅で営まれ、
親類や同級生らが、冥福(めいふく)を祈った。
 焼香後、同級生の男子生徒が「明るく、へこんでもすぐ立ち直る姿しか思い出せない。一人で悩んで
いる時、相談相手になれなかったのが悔しい」と別れの言葉を述べた。
 続いて小学4年と5年の2人の弟が「よく面倒を見てくれてありがとう。お父さん、お母さんのことは
僕たちに任せて下さい」と祭壇に語りかけると、すすり泣く声が広がった。
 父親は「競走馬のディープインパクトのファンになり、将来は馬にかかわる仕事がしたいと話していた。
息子が何を訴えたかったのかを知ることが、家族に与えられた課題」と語った。(読売新聞)


361 :295:2006/10/15(日) 20:11:10 ID:MpxT7ir6

>拘るべきは「欠点があるならいじめてもいい」的な考え方をいかに
>社会から駆逐していくかなんじゃない?

 正論。(賛成)

 「欠点がある奴」を認めるとともに、そいつが通常の人間関係から逸脱しているなら
「なんでそうなのか」を考えること。
 たとえばいじめがこじれている場合、被害者(分かりやすいから一応こう書く)が
まともな人間関係を作れるバランスを失っていることも多い。

 また、いじめるほうも当然バランスは悪い。それをどうやって補うのか。

 いじめっ子に比べてその他の子の数が圧倒的に多いのに、いじめをみすごしているのはどうしてか。

 これらを子供達に考えさせるこったね。

 それと、担任は前に出ろ論者>俺

 晒される覚悟が無ければ、教員は体を張って止めようとしないだろう。
 なり手もいなくなりそうだけどね。
 

362 :実習生さん:2006/10/15(日) 20:16:48 ID:tA+4VIa7
いじめでなく 殺人罪と名称を変えるべきです
元は 家庭の教育が歪んでいるから
それを教師が対応しきれてない

ただ単にいじめをなくそうと何十年も報道されてきてます
生徒を育てている親がだいもんだいであり
親を教育しなおさなければ殺人=いじめも絶対なくならない

363 :実習生さん:2006/10/15(日) 20:29:15 ID:DtpoaaCy
>>349
>妄想じゃないってば。周囲の大人に聞いてごらん。低く見ても半数以上が、未だに「いじめられる側にも原因が」と答えるから

いや、皮肉で言ったんだけどね。
感情自己責任論で言えば、証言はすべて発言者の主観を通すから
何人同じことを言おうと、個人で責任をとらなければいけないことの集まりであって
事実であるとは断言は難しい。故に妄想と言われても否定できない。
感情自己責任は人の言うことを客観的に受け取るかどうかも受け手の責任だから。

とりあえず親世代は知らんが、いじめられる側にも原因があるのは俺も同意だな。
と言うか、そのくらいの気概がないとやられっぱなしでしょ。
この辺の発想は、人権意識の基準設定の違いによると言うことだと思うぞ。
弱者保護は大事だが、その前提として個人が個人として自立すべきだろう。
それには当然個人に対する(様々な)侵害に対しても自衛する事が必要だ。
多分、戦後混乱期を生きた人にとって、公的な人権保護など当てにならず
個人の負担が大きかったに違いない。
それ故、はじめから第三者の介入が期待できない以上、
個人の能力が低いことは侵害を受ける原因であって
つけ込まれる隙があった事は十分な非である、と考えるのだろう。
そして、現在のような人権意識が普及した社会でも
自己解決を放棄するような考え方は個人的には間違っていると思う。
つまり単純に言えば、悪いのはあいつ、俺は悪くない、と言う考え方な訳で
それって幼児の欲求と何が違っているのだろう?


364 :実習生さん:2006/10/15(日) 20:30:15 ID:DtpoaaCy
>350
>何故そうまでして快感を得たいか。そこを追究したら結局「愛の欠如」に至る

いや、快楽を求めることは生物の行動の基本原理だし。
人を人たらしめているのは、その快楽の制御だと思うのよ。
実のところ、愛というモニャモニャしたモノも快楽欲求の発露だとしか思ってない。
要は、自己を抑制することで、快楽を「長期」に得ることができる。
快楽の強度と期間、そのバランスな訳で。
我ながら言ってて即物的すぎて嫌だが、そう言うことでしょ?
で、そう言った快楽原則が社会生活では周囲と衝突するから
道徳とか法律があるわけで、同様に愛とか何とかは後付けの概念だと言おう。
あえて言い切ってしまおう。
と言うわけで、愛の欠如などではなく、社会の適応障害というのが適切だろう。
そう言った立場からすれば、愛に原因がある、などと言われても
何言ってんの?と言うことになる。
なんの解決にもならない、と言っているのはそう言うこと。

ただ、その適応障害は矯正可能であり、その障害のある期間の軋轢が
いじめであると考えているので、いじめは無くならないと言うのが俺の考え。
だから、その発歴の発露としていじめが起きないような、起きてもすぐ収束するような
そのような、対いじめマニュアル、とでも言うようなモノを考えるべきだろう。
その為には、より多くのケースの収集が必要だし、矯正過程の体験談も必要。
そう言った方向に持っていくためには、愛の欠如、と断言するのは
主張の違い以上に、本気で解決する気があるんかいな、と考える、


365 :実習生さん:2006/10/15(日) 20:35:25 ID:xiWgJ5db
>>361
過去に訊いた例では、加害者に対し他のクラスメイトが束になって
抗議したらみごとに無くなったというのがありましたよ。
ただこの場合、更正のきっかけになったかどうかは解らないけど。




福岡・筑前町のいじめ自殺の件で一年の時の担任がからかったと、
いう報道があったけど、これはいじめの切っ掛けかどうかはわか
らないが、加害者達が「あいつはからかっても良いんだな♪」と
思ったに違いないと思う。(ボスのお墨付き感覚とでも言おうか)
軽い気持ちでからかったんだろうけど、尊重を説くべき立場とし
てはどうなんだろうね。 涙ながらに「一生悔やんでいく」と言って
いたから責めるよりは今後の人生いじめ撲滅に捧げるならば、漏れ的
には良しとしたい。(無くなった生徒が生き返るわけではないが)


366 :実習生さん:2006/10/15(日) 20:41:19 ID:DtpoaaCy
>>359
誤解しないで欲しいのは諸行無常とも受け取れる、と言ったの。
実際、それ以上をしようと思うのなら、当然能動的に関わった側にも責任は生じる。
匿名掲示板だから、とか言い訳するのは誠実じゃないでしょ?
こうしろ、と言って失敗したことに実行したモノだけの責任、とか言うのは道義的にどうよ。
だから、事実の提示、選択の提示、違う視点の提示、こうですよ、としか言えない。
それを受け入れるのも受け入れないのも受け手の自由。
関係の解消が容易なだけ、普通の付き合いよりモラルが求められるし
ある意味、通常の人間関係とは前提条件が違うからね。

ところがハートマン軍曹の立場は違うでしょ?
そう言うことを言ってるんだけど。

367 :実習生さん:2006/10/15(日) 20:42:37 ID:tA+4VIa7
筑前町の自殺の生徒さんは「いじめによる自殺」ではありません
トイレに連れ込んで衣服に手をかけ何らかのことをした、あきらかに手が加わったものであり
「言葉と暴行による追い詰められた殺人」です

「だめ息子でごめんなさい」
「パンクの件でもいじめでないと」おじいちゃんに言っていた
本当に家族思いで優しい心の持ち主だったのです
涙がでてきます

殺した生徒とその親の考えはどんなものでしょうか??
多分面白半分に人の気持ちも考えずに死亡に追いやったのだから
感情は無いでしょう

368 :実習生さん:2006/10/15(日) 20:44:44 ID:tA+4VIa7
からかったと言うとすでに、教師に対する信用は彼には
なかったのでしょう

369 :実習生さん:2006/10/15(日) 20:56:24 ID:xiWgJ5db
連続投稿スマソ

>>362
大いに賛成。
言葉の軽さが 気軽さにつながっている可能性もあると思う。
特に 幼稚なあいつらは罪悪感希薄だし。
命は奪わなくても いじめの後遺症で苦しんでいる被害者は相当数いる
と思う。 本来ならば元気に社会で活躍できたはずなのに、そういった
人生の輝きを奪う行為だからね。

何度も言うけれど、「親教育」を義務化するのが良いと思う。
命の大切さや相互尊重、隣人愛を最初に教えるのは親なんだもの。
同時にライフスキルも親教育に盛り込みたいね。


370 :生徒7人の犯罪者:2006/10/15(日) 20:58:26 ID:tA+4VIa7
殺人の生徒
「下校直前に生徒7人にトイレで下腹部を見せろ」
とズボンを下ろされそうになったのが原因と
認めた、と報道。

中学生がか「下腹部」とか言うか!!
ちんちんを見せろ、と言って無理やりされたに違いない
しかも、7人から、だとかなりひどい犯罪と思われる
だから、みずから命を絶ったのだ。

犯罪捜査をすべき

371 :カメラつけて保護者が自殺前に察知できるようにしよう:2006/10/15(日) 21:10:34 ID:UUTog/fZ
  いじめ対策
●学校内すべて死角が無いようにカメラ・マイクをつける
●設置費用が全校生徒と、今後はいってくる生徒ですべてまかなう。
(税金を使わないので、全員の合意があればすぐにでもつけられる)
●ビデオは録画して、保護者がいつでもみれるようにする

  効果と方法など
●学校内のいじめの8割が保護者の指摘で無くなる
●疑われる行為をしていたら、注意することをOKにする。
いじめといじめでない境目を利用するDQN行為を阻止
●小学校から高校までこの中で生活すると犯罪率の低い生徒となり
社会のためにもなるし、犯罪者になりにくいので生徒のためにもなる。
●いじめで自殺者が発生しているのは事実なので、
プライバシーなんてものより命の方がずっと重いので
 カメラ設置はOKと言えよう
●トイレにも更衣室にもすべてカメラをつけます

372 :実習生さん:2006/10/15(日) 21:11:18 ID:7Bhoy6qv

だいたい大袈裟なんだよ最近は。
マスコミがヒマでヒマで仕方ないからw


そもそも全裸に剥かれたからって自殺するガキが、
まともなガキか?
それに最近はいじめる側もすぐに白状すんだろ?

かつて、いじめは子供のひそかな特権だったはず。
時には大人が報復に割り込んできて、大怪我することもあったが
それこそがいじめのスリルだったはず。
そしてみんなの秘密だったはず。

ところが今はみんながいじめを腫れ物扱い、
やった奴もやられた奴も、ちょっとの事ですぐに白状する。
だからものすごく大袈裟なことになる。

373 :実習生さん:2006/10/15(日) 21:23:22 ID:UUTog/fZ
>>372
死者がでているんだし、当たり前でしょう

374 :実習生さん:2006/10/15(日) 21:32:10 ID:SPBqfnRz
スリルって・・・スリルで人生壊されたらたまらんな。


375 :実習生さん :2006/10/15(日) 21:34:21 ID:Ej5Q6EYg
>>373 確かにこの件はいじめではなく犯罪行為です。福岡県庁義務教育課に
次のようなメッセ−ジで抗議致しました。全く腹の立つ事件です!

当方東京都に在住する小学6年生の子供を持つ親です。
本日のニュ−ス速報で教諭自らいじめをし児童を死に至らしめた!
恐ろしい学校です。このような学校で学んでいる生徒も哀れですが
殺人教諭を野放しにしている福岡県にも責任の一端は有るのでは?
ともあれ義務教育である学校の中では親の目も届かない密室です。
その中でのいじめによる教諭の精神的な暴行は犯罪行為に当たります。
当然 遺族は責任を追及し後に裁判になるとは思いますが訴訟で
無駄な経費を出さないように自治体が先行してこの問題に
取り組んで貰いたいものです。

376 :実習生さん:2006/10/15(日) 21:34:50 ID:xiWgJ5db
MSNのニュースで 1年のときの担任による差別やからかいが詳しく
報道されてました。  懲戒解雇で退職金も一切無し。
遺族は民事訴訟起こして徹底的に叩かなきゃだめだな。
いじめ加害者にも償いと更正の機会を。


遺族が無記名アンケートを求めたにも関わらず、記名式にした校長は
告発抑止を狙ったのかどうかはっきりしなくちゃいけないね。

あぁ 胸糞悪い。

377 :実習生さん:2006/10/15(日) 21:36:21 ID:FqWSLeTt
これって、パンツのしたまで、脱がされたの?

378 :実習生さん:2006/10/15(日) 21:44:04 ID:w3mMxBcu
遺族が傷付くので、まずは報じないほうがいい。
あえて知らしめたい理由があれば検討はされるが。

379 :実習生さん:2006/10/15(日) 21:45:21 ID:UUTog/fZ
>>375
ですからカメラをつければいいだけなんですが。保護者が随時
教師まで監視するので

380 :実習生さん:2006/10/15(日) 21:47:31 ID:Y6rZlwHj
実際問題「年間いじめを苦にして自殺」ってのは、どれくらいの人数なのでしょうか?

社会的な問題にするほどの死んでいるのですか?

子供の頃から、車は危ないから気をつけましょうねと教えられて

分別のつく大人になって車を運転できるようになり、それでも交通死亡事故は減らない

年間どれだけの人間が、口すっぱく教えられた交通死亡事故で死んでいるのでしょう

要するに、「まさか自分にはありえない事だろう」と考える人が大多数なかぎり

いじめ自体も無くなる訳はないでしょうね。

諦めているのではなく、そもそも考える必要がないと思います。

追突されたあげくに、橋から転落した家族がいい例ですよ。

自らの過失がゼロに等しかったとしても、相手から突っ込んでくるんですからね

いじめも同様です。 論ずるだけ無意味。 せいぜい苛められない様に世故に長ける生き方をするくらいが関の山
 


 

381 :実習生さん:2006/10/15(日) 21:48:07 ID:UUTog/fZ
  いじめ対策
●学校内すべて死角が無いようにカメラ・マイクをつける
●設置費用が全校生徒と、今後はいってくる生徒ですべてまかなう。
(税金を使わないので、全員の合意があればすぐにでもつけられる)
●ビデオは録画して、保護者がいつでもみれるようにする

  効果と方法など
●学校内のいじめの8割が保護者の指摘で無くなる
●疑われる行為をしていたら、注意することをOKにする。
いじめといじめでない境目を利用するDQN行為を阻止
●小学校から高校までこの中で生活すると犯罪率の低い生徒となり
社会のためにもなるし、犯罪者になりにくいので生徒のためにもなる。
●いじめで自殺者が発生しているのは事実なので、
プライバシーなんてものより命の方がずっと重いので
 カメラ設置はOKと言えよう
●トイレにも更衣室にもすべてカメラをつけます

382 :実習生さん:2006/10/15(日) 21:59:40 ID:DtpoaaCy
>>381
ちょと質問。
その膨大な監視カメラの映像を誰がチェックするの?
で、どうやって保存するの?
全生徒が負担と言うけど、初期設置する費用はどうするの?
後年の生徒はランニングコストだけになるけどその費用負担の不公平は?
学校全部をフォローするにはどれくらいの台数が必要なの?
逆に言えば監視のない状態では好き勝手するようにならない?
保護者は閲覧自由だそうだけど、画像の流出対策は?特に更衣室やトイレは?
自殺したあとの原因追及に早く立つけど予防にはならないよね。

383 :実習生さん:2006/10/15(日) 22:02:32 ID:xiWgJ5db
>>380
交通事故は不注意やミス、過信によって起こるもので、悪意を持って交通
事故を起こす人はすくないのでは?

384 :実習生さん:2006/10/15(日) 22:04:36 ID:UUTog/fZ
>>382
HDDにほぞんして、1クラス1人の人がみればいい。
見る時間は休み時間だけでいいだろうし、早送りして見れる

385 :実習生さん:2006/10/15(日) 22:05:25 ID:UUTog/fZ
>>382
かんぜんにはいじめはなくならないけどかなりのいじめがなくなるので
自殺の割合がへる

386 :実習生さん:2006/10/15(日) 22:13:08 ID:DtpoaaCy
>>382
うん、だから具体的にどれだけのカメラが必要か、
それに伴いどれだけチェックしなければならないか、
それがはたして実現可能な数量なのかが知りたい。

あと、早送りして確認するのは良いけど
それによって見逃しとかあった場合はどうするのかな。
自殺者や傷害事件が起きてから後で確認して出てきた場合
見逃した人の責任問題は?

387 :実習生さん:2006/10/15(日) 22:27:31 ID:4GWK6YdR
学校に無条件に逃げこめる避難所を創るべきだね。
警察常駐。

いじめを犯罪と捉えないこの国、民度低すぎ。
学校の外ではいじめの内容は、傷害罪、窃盗、ストーカー行為なのに、
学校の中ではいじめに修練される。

そもそも、いじめで死んだ人に、無視された事で自殺に至ったなどと馬鹿なこと言っている。
暴行や、恐喝が必ず存在している。

388 :実習生さん:2006/10/15(日) 22:31:08 ID:Y6rZlwHj
>>383さんへ
えー 交通事故が不注意やミス・過失によるものであるってのは十分承知しています

その過失や不注意の中にモラルの欠如が一切無かったとは言いきれないでしょう

いじめとゆう問題の対策について、世の中の「常識・非常識」は必要ないのでしょうか?



389 :実習生さん:2006/10/15(日) 22:34:37 ID:Wbij5pNV
>>372みたいなのに限って子どもが同じ目に遭ったら火病って訴訟


390 :実習生さん:2006/10/15(日) 22:35:57 ID:UUTog/fZ
>>386
見逃しはしょうがない。今より減るだろうし。今より減るのに
何がいいたいのかよくわからないけど

いじめが1000件が10件になっても10件あるから意味無いというわけではないでしょう。

そして自分の子供がいじめられてないか親はみたいわけなので
自分の子供が動いた範囲は全部みるかと

391 :実習生さん:2006/10/15(日) 22:37:18 ID:UUTog/fZ
>>387
カメラ無いと隠れたところでやるのであまり意味が無い。
DQN車が放置されているのといっしょ。保護者の意見がいちばん
強いから、保護者にビデオをみさせれば、ほとんどすべて解決されるんです

392 :実習生さん:2006/10/15(日) 22:39:35 ID:UUTog/fZ
【福岡・中2自殺】 「からかいやすかった」 担任教諭も、生徒をいじめる…"いじめ発生"の発端か★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160918961/

こういうのもあるように、いじめとかは、やっても怒られないとわかるから
やりつづけエスカレートしていく。今まで見てきたいじめすべてはカメラさえあったら
防げたものばかりだった。

ですからカメラは必要と言いたい。実際、学校は強いものが何をやってもOKなゴキブリの場所と
思っていたんでね

393 :実習生さん:2006/10/15(日) 22:41:40 ID:DtpoaaCy
>>390
そうね、運用面で現実的でないというのと
何らかの事件が起こった場合、
そのとばっちりが来る可能性があり、
その対策をしないと誰も関わり合いになりたがらなくなる
と言うところを指摘している。

家の子がいじめで怪我をしたのは、監視した○○君にも責任はある。
賠償金を払いなさい、なんてねじ込まれてみろ。
誰も映像チェックなんかしなくなるって。

394 :実習生さん:2006/10/15(日) 22:41:45 ID:UUTog/fZ
それで社会にでると、まったく違う常識で動いているのがわかってくる。
それを知らないで学校のままで動くから、いろんな犯罪が発生するわけです。

つまり、カメラでがちがちに規則を守らせるような学校で生活することにより
犯罪すら減ると思っているわけですよ。

学校では常識なのに世間では非常識と言うものがあまりに多くて
最終的にこまるのは生徒

395 :実習生さん:2006/10/15(日) 22:42:43 ID:UUTog/fZ
>>393
とばっちりの例がいまいちわからない。
監視は全員でするので1人だけに責任があるわけでないし。

396 :実習生さん:2006/10/15(日) 22:45:52 ID:DtpoaaCy
>>395
ふーん、じゃ普段はチェックしない訳ね。
すると、それをチェックするだけでも、
ものすごい時間になると予想するんだけど。
実際それは可能なのかな。

全員でみる場合、監視する全員が拘束されるんだよね。
それも現実的だと思う?

397 :145:2006/10/15(日) 22:49:23 ID:eU+TDbNT
<虐めっ子の言い分>
俺たちだけを悪いと言わないで、向こうも俺らの腹立つことしたんだし・・・・。
しょうがないじゃん、ムカついてやっちゃんったんだし・・・・・。
それが人間でしょ・・・・・・。

<虐められっ子の言い分>
俺らも、少しは悪い所あったかも・・・・・。
けど、それで虐めて良い理由にはならないし・・・・
だって虐め以外にも方法はあるじゃん、それを考えられる脳を持つのが人間でしょ?

こんな感じかな・・・・。


398 :実習生さん:2006/10/15(日) 22:56:40 ID:Y6rZlwHj
380です

交通事故になぞらえて悲観的な意見を述べたのも、私の家族がある若者の無謀な運転で

右半身のマヒが後遺症として残っているからです。

仮に、いじめが想像力の欠如や、他人を思いやることの出来なかった結果だとしたら

交通事故同様、いじめも無くなることなど無いでしょう。

限られた一部を取り上げて全体を語りたくはありませんがね

教育者がいじめを助長するくらい狂っているわけですから

分別のつきにくい子供なら、どう解釈してしまうのでしょうかねぇ?

タレ目のオッサンが国会中継で、美しい日本を作る とのたまった矢先から

あれよあれよと大人の体たらくを見せ付けられて、子供は何を基準に物事を判断したらよいのでしょうねぇ?

バブル全盛期に青春を謳歌し、脳みそとろけちゃってる輩が教育者になって

一体何が出来るというのでしょうか?

結論として、いじめで自殺まで考える人間はいじめにあった時点で寿命です。

故に、私の兄もくじ運が悪かった人間だったということでしょう。



399 :実習生さん:2006/10/15(日) 22:56:45 ID:DtpoaaCy
>>397
どっちが悪いで語って意味ある?
気分的には意味はあるか。
結果的にそれで状況が変わるまで耐えられれば
それはそれで意味があると言えるのだが、それもなぁ。

いじめは無くならない。
俺は基本的にこのスタンスだから
いじめとどう付き合っていくか、
それが重要だと思うんだけど。

400 :実習生さん:2006/10/15(日) 23:03:44 ID:UUTog/fZ
>>396
普段も暇な人はしてもOKですが。時間が無い人は一週間分を
休み時間だけとかを早送りでみる。

401 :実習生さん:2006/10/15(日) 23:18:44 ID:xiWgJ5db
>>398
境遇はお気の毒にと思うし、加害者に対する憤りは少なからず感じます。
あなたが無くなりはしないと感じるのは当然のことなのかもしれないが、
私は諦めるつもりはありません。

人は失敗する生き物である以上、訓練・制度・技術的なアプローチで
カバーするしかないでしょう。 また過信が事故を呼ぶならばより効果
的な教育を重ねていくしかないでしょう。


確かにすぐにはなくならないでしょう。
しかし、諦めていたら前には進まないのです。

>>399
いま目の前で起こっているいじめに対処する方法も同時に
考える必要があるのは激しく同意。

402 :実習生さん:2006/10/15(日) 23:19:52 ID:iYkfp1PS
絶対に許さない!!
あの糞(女)教師を許さない!!
アイツさえ居なければ、私はイジメなんかにあわないで済んだのに!!
もし、コロス事が許されるなら、この手でアイツを甚振りコロシてやったのに!!
死んでも許さない!!
同窓会の時、皆の前で土下座させてやる!!
それでも私は許さないけど。
同窓会メチャクチャにしてやるからな!!
川○重M!!お前だけは絶対に許さない!!!!

403 :実習生さん:2006/10/15(日) 23:21:49 ID:DtpoaaCy
>>400
400getおめでとう。
ついでにおつむもおめでとう。

じゃ、もう少し具体的な数を提示して来てみようか。
全トイレと更衣室、校舎裏、体育館、その裏、屋上全てにカメラを設置したとして
20は下らないと思うんだけど。
で、録画は学校で生徒がいる時間だとすると、7:00〜19:00の12時間と設定しようか。
1学年5クラスあったとして全部で15。それに合わせてカメラ数は15と下方修正しますか。
1日12時間を6倍速で見たとして2時間。
どうやったって放課後まで食い込みますがな。
それに、この程度の数では当然死角も発生しますね。
カメラはみんな見ることができるので、どこが死角かみな知っています、
当然いじめっ子も。
さらに、生徒に更衣室までチェックさせるのは新たないじめネタにならない?
すごくむずかしくないかい?
無理矢理集団行動させた方がまだマシかも。

404 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/15(日) 23:22:09 ID:hLeQSLev
>355それはいろんな人の意見を聞いて推敲されていったんじゃないか

俺の考えは前スレからほとんど変わってない。俺の主張内容をいろいろ聞いて、漸く理解してお前自身が変わったんだよ

>358 ということは、いじめを無くす事を目的としてないのか?

最終的にはそれに必然的に繋がるが。それが何故分からない?

>単に>>6を主張したいだけなら、もう十分に目的を達成したと思うが。

でも未だにいるじゃん>6理解してないバカが

>ある集団の中で集団のモラルを犯すような行動を意図的に起こされた事に対して憤る場合も

公憤も私憤のうち。自己責任だよ。だからって「憤るな」と言ってる訳じゃない。憤るのは自由

>363 故に妄想と言われても否定できない。

100人の妄想が共有されれば、客観的事実になるからね
だが低く見ても半数以上が、未だに「いじめられる側にも原因が」と答えることは実際調べてみれば判明するよ

>自己解決を放棄するような考え方は個人的には間違っていると思う。

感情自己責任論はまさにそれを主張してるんだけどね。自己解決を放棄して他者に責任転嫁するな、と

405 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/15(日) 23:22:50 ID:hLeQSLev
>364 実のところ、愛というモニャモニャしたモノも快楽欲求の発露だとしか思ってない

逆。快楽が、愛の発露なんだよ。だからもともと愛に満ちてれば必要以上の快楽は要らないの
快楽第一主義は「愛の欠如」の結果。愛が足りない者ほどその代償として愛を求める。援交や売春がそれ
いじめる側は自己愛に飢えてるので、自己中になり誰かを犠牲にして快楽を得たがる
よくいう「あの人は自己愛が強い」というのは、本当は「充分に自分を愛せてない」証拠

>愛の欠如などではなく、社会の適応障害というのが適切だろう。

「いじめられる側の社会への適応障害」という意味だろうが、本当に適応障害を起こしているのは「社会(の一部)」の方だよ
多数派が常に正しいという考えは止した方がいい
いじめられやすい子(A)が、学校を変わるたびにやはりいじめられる。これはAに原因があるからか?違う
どの学校に行っても「個性を認められない人格障害者」がいるからだよ

>なんの解決にもならない、と言っているのはそう言うこと

一を教えて十を悟る者は、そうは言わないけどね

>対いじめマニュアル、とでも

そういうのを作るのは反対しないが、根本に「いじめられる側にも原因が」という誤った固定観念があると、うまく行かないだろうな

406 :実習生さん:2006/10/15(日) 23:27:34 ID:q6dqylO+
いじめをする教員を首にする法律を作るべきだ。

407 :実習生さん:2006/10/15(日) 23:33:23 ID:xiWgJ5db
>>406
解雇なんぞ手ぬるいとおも。

408 :実習生さん:2006/10/15(日) 23:53:47 ID:DtpoaaCy
>>404
>100人の妄想が共有されれば、客観的事実になるからね

ところがそれを認めないのが感情自己責任論だろ?

>感情自己責任論はまさにそれを主張してるんだけどね。自己解決を放棄して他者に責任転嫁するな、と

それ感情自己責任とちゃうだろ。単なる自己責任論。感情はイラン。
例えばクラス全員から無視されるのはいじめだと思うけど感情自己責任論ではいじめじゃないだろ?
感情自己責任論ではいじめを全て語れないんだよ。と言うか用法まちがい?

>逆。快楽が、愛の発露なんだよ。だからもともと愛に満ちてれば必要以上の快楽は要らないの

それこそ逆。脳内でドーパミンがどっぷんどっぷん出ている状態の一種が愛。
円光や売春は自己実現のために社会道徳を無視しているだけだと思うが。
いじめる側云々はそもそも愛が足りない否定なので言及しない。

>「いじめられる側の社会への適応障害」という意味だろうが、本当に適応障害を起こしているのは「社会(の一部)」の方だよ

違う違う。いじめる側の社会への適応障害だよ。
そして障害による社会との軋轢に巻き込まれるのがいじめられる側。
加害者の責任がないとは言ってないだろ?ただ、巻き込まれるにもそれなりの理由がある。
その理由を持っている事もいじめられる側の責任だな、運が悪いとも言うが。
結局は未熟な人格の成長過程で生じる事故みたいなモノで
いじめが起こるのは人が完成された状態で生まれてこない以上、避けられないこと。

>いじめられやすい子(A)が、学校を変わるたびにやはりいじめられる。これはAに原因があるからか?違う

いや、それは原因があるんだと思うぞ。
交通事故でえらい思いをした人がいるところでこう言う例えもなんだが、交通事故はいろいろな運転手の他、転校、道路、交通行政、様々な要因が重なって起こるわけだが、なまら事故に遭いやすい人がいたとすると、何か共通する原因があると考えるのが妥当だろうよ。
まあ、いじめに対する認識が違うことはいい加減理解して欲しいな。

409 :実習生さん:2006/10/16(月) 00:02:40 ID:467006TW
>>403
死角にならないように設置。そして自分の子供だけみていれば
他人も同時にみることになるので。

410 :実習生さん:2006/10/16(月) 00:04:16 ID:467006TW
コンビニのカメラとかそこまでお金かかっているようには
みえないんだけど。 ネットのライブカメラだってあるわけだし。
音声なら10時間とっても400MBくらい。映像も画像でコマ送りで
とれば2Gもかからない。1テラのHDDが10台もあったら保存できる。

411 :実習生さん:2006/10/16(月) 00:08:04 ID:467006TW
そして1000あるいじめが10くらいまで減るといっているわけで
10までしか減らないならいらないと言う意見としか聞こえないんですが

412 :実習生さん:2006/10/16(月) 00:15:26 ID:E6fchfIb
>いじめる側の社会への適応障害
いじめはいけませんよ という社会に適応できていないという意味なら
確かにそうですね。

>遭いやすい人がいたとすると、何か共通する原因があると
悲しいかな、いじめ加害者があちこちで野放しになっているというのと
同様に、100人の殆んどが嫌な奴という妄想を抱くような人物があちこち
で野放しになっている加害者にいじめられるという図式のような気がし
ます。 どちらか一方だけではないのでは?

いじめが起こるのは避けられないとしても、より効果的な教育を工夫して
いけばなんとかなるのでは? 小学校低学年までが重要なような気がしま
す。(「子どもの喧嘩」とか言って見過ごさないとか)

413 :実習生さん:2006/10/16(月) 00:15:56 ID:su1/ZwQt
>>409-411
では、続いて質問。
多分、何らかの事件があった場合の証拠として保存すると思うのだが
同時記録することを考えると、カメラ一台当たり1つのHDDが必要だよね。
そして3年くらいは保存期間が必要だろう。
学校の登校日は年にどれくらいだろう?
仮に200日として1テラのHDDがどれくらい必要か試算できる?
仮に必要な分だけ保存するとなっても編集する費用は?

>409で監視するのが親になっているみたいなので聞くけど
では、全校生徒全員の親が監視するのかい?
自営業や共働きの人はどうするの?
当番制?それとも希望者だけ?
仮に希望者だけなら、費用の全員負担は認めないんじゃないかな?

その辺を詳しく。

414 :実習生さん:2006/10/16(月) 00:23:08 ID:su1/ZwQt
>>412
だからそう言う要因がそろわなければいじめはない、と考えている。
いじめる側だけでも、いじめられる側だけでもいじめは成立しないから。
学校移っても……というのは個人的には運が悪かったんだな、としか言えない。

実のところ、世の中いじめ加害者予備軍だらけだと思ってるので
いじめまで発展させない、いじめになってもすぐに終息させる
そう言う方法はないか、と模索している。と言うか急務だと思う。

>「子どもの喧嘩」とか言って見過ごさないとか

これには反対。
喧嘩をすることも他者との付き合いを学ぶ上で必要だと思う。
それより喧嘩がいじめに発展しないように注意することが肝要かと。

415 :145:2006/10/16(月) 00:24:12 ID:9mzZPKek
>>399
どっちが悪いで語って意味ある?
気分的には意味はあるか。
結果的にそれで状況が変わるまで耐えられれば
それはそれで意味があると言えるのだが、それもなぁ。>
「虐めは悪いこと」
これをはっきりさせとかないと進まないのよ。
虐められっ子は、自分も悪いところがあったってずっと罪悪感にさいなまれてる奴とか多そうだしな。(実際俺も
まぁ、当の虐めっ子は虐めたことによって、ストレス解消できてケロっとしてるんだけどなw

いじめは無くならない。
俺は基本的にこのスタンスだから
いじめとどう付き合っていくか、>
付き合い方って何だ?
虐められないようにするための?
それは、大事だと思うが、具体的にどうするんだ?

後、解決策解決策言ってる奴居るが。
あえて、言うと解決策なんか無い。
いや、ある事はあるのだが、色々な障害がある訳よ。
訴えるにしたって金はかかるし、目立った外傷が無ければ、証拠にならない訳じゃん。
被害届け出そうとしても、これまた目立った外傷とかが無いと駄目なわけだ。








416 :実習生さん:2006/10/16(月) 00:39:54 ID:E6fchfIb
>>414
いじめのきっかけって 担任の差別発言が発端だったり、嫉妬だったり
というケースもありますのでひとくくりにはできませんね。
万人から好かれるのは困難なことですし。
いじめはいけないことだよ という社会からすれば いじめ加害者はと
ても未熟で幼稚な存在としか言い様がありません。
思いやりの心がない、倫理観がない、世の中舐めているとか色々ありそう。


明らかないじめを「子どもの喧嘩」とするのは、手抜き教師の常套句の一つ
なので、見過ごさないようにしましょうという意味です。
諍いは少ないに越した事はないけれど発達過程での摩擦は学びの機会でもあ
りますね。 生きていく上で必要なスキルを身につけさせてあげないと。


いじめの加害者にも被害者にもさせない方法を考える。
とても重要なことですよね。

当事者同士だけの問題ではなく、周りに居るほかの子どもたちも含めた
問題だと私は考えています。

417 :実習生さん:2006/10/16(月) 00:57:03 ID:E6fchfIb
>>415
被害者が一人で抱え込んでいる状態が続くのだけは避けないといけません
よね。

立証は確かに難しいでしょうが、いじめによるPTSDという診断書は裁判
で取り上げられる十分な証拠になりますよ。
録音・録画も証拠になるし、長期間に渡る記録を書き残すのだって十分使え
ます。 裁判まで行かなくても学校内のいじめは学校が本気で取り組めば抑
止・更正させることはできるはず。 できないとしたらそれは無能だからか
よっぽどの人手不足かも。


418 :実習生さん:2006/10/16(月) 02:03:35 ID:aQY/QnOX
>100人の妄想が共有されれば、客観的事実になるからね

成程。おれは帰国子女だった中1の時、英語の先生に虐められたよ。
授業中いろいろ(現地の英語事情?)聞いてくるから、率直に返答してたら、それがそいつの癇に障ったらしい。
悪気はなかったけど、タメ口とそいつの誤りをハッキリ言ったことがいけなかったんだろ、きっと。

で最初に受けた10月の中間テスト英語が17点で、クラスのワースト2位だったんだよ。
次の日の朝、学校行くと黒板におれのテストが貼ってあって、○○君はアメリカからでなくアフリカからきました。
て英語の先生のコメントがでかでかと書いてあったよ。
おれは少し当惑したが、変なテストだと思ってあまり気にしなかったんだけど…

419 :418:2006/10/16(月) 02:14:51 ID:aQY/QnOX
そうしたら、急にその日からクラスのみんなが無視を始めたんだ。
話しかけてもしかとだし、昼休みは一人ぼっち状態に…
仕方ないのと、ちょっと日本的付き合いも面倒だと思ったので
いつも屋上でのんびりしてたんだ。

親と姉にも一度だけ言ったんだけど、お前が生意気なんじゃないので
片付けられたし、まあ仕方ないなという感じだったよ。

で一ヵ月後に驚くことにその虐め(しかと)が急に終わった。
昼休みに、クラスのボス的存在だったやつが
いっしょに遊ぼうぜと言ってきて、おれがいいよって言っただけ。
それで終わり。それで終わったことが少し変な感じだったけど
あまり気にもしなかったんだ。


420 :418:2006/10/16(月) 02:33:15 ID:aQY/QnOX
長くて申し訳ないが
言いたいことは、虐められたらどう対処するかが大事だと思う。
虐めはどこにでも転がっているし、交通事故みたいな一面もあるし
カソリックの坊さんみたいに愛とか言ってもあまり効果ないだろ。
虐める奴はどこにでもいるし、説得しても効果薄いし
虐められる側のディフェンスを考える方が現実的だよ。

あと後日談としては、同窓会で
その英語の先生がおれに寄ってきたんだ。
懐かしいねというような笑顔でね。

そこでおれは条件反射的にこう言ったんだ。
おまえは嫌いだからアッチに行けよ!
そのとき、後でそうしてしまった自分に
気分は悪くなるかと思ったけどならなかったよ。不思議なことにね。

421 :実習生さん:2006/10/16(月) 03:16:14 ID:/GmHFPU7
ねえ、これ他の板にあったんだけど、
本当?

福岡県朝倉郡筑前町 久光1640
三輪中学 (職員室 0946-22-1361)
田村伸一(男)
国語教師
年齢45歳

いじめた奴ら

岸本和来
谷岡正義
黒澤翔太
青森天
川宮進
木柳晋太郎
紀伊島涼

422 :実習生さん:2006/10/16(月) 07:24:29 ID:QpfoUa/1
教師が自殺生徒に「いじめ」=「からかいやすかった」−福岡・中2男子自殺

 福岡県筑前町立三輪中学校2年の男子生徒(13)が、いじめられたとの遺書を残して自殺した問題で、
両親が15日、1年当時の担任だった男性教諭に対し、不適切な対応があったと指摘した上で「(自殺する
まで)いじめの認識がなかったというが、先生がしているじゃないか」などとただした。一方、教諭は
「からかいやすかった」と述べた。
 町教育委員会の中原敏隆教育長は報道陣に対し、教諭による「いじめ」について「けさ、校長からあった
と聞いた。あってはならず、大変なことと思う」と話した。(時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061015-00000062-jij-soci

423 :実習生さん:2006/10/16(月) 07:28:01 ID:QpfoUa/1
<福岡いじめ自殺>発端は学年主任の「いじめ発言」繰り返し

 福岡県筑前町の町立三輪中2年の男子生徒(13)がいじめを苦に自殺した問題で、合谷(ごうや)智校長、
中原敏隆町教育長、学年主任らが15日、男子生徒宅を訪れ、両親と面会した。学校側は、男子生徒の1年時
の担任教諭を務めた学年主任(47)がいじめ発言を繰り返し、それが発端となって他の生徒にまでいじめ行動
が広がったことを認めた。
 両親と学校側の面会は報道陣に公開された。両親らは、自殺直後に学校が全生徒から取ったアンケートと、
両親が親しかった生徒2人に書いてもらったメモを基に「息子だけが1年の時からいじめられていた」「一部生徒
がアンケートで学年主任によるいじめを記述している」と指摘した。
 また、▽1年の時に生徒らをイチゴやジャムに例えてランク付けするなど人格無視の発言を繰り返した▽ケガ
をしているのに仮病よばわりやうそつき扱いした――ことなどを、同級生2人から伝えられたことを明かし
「間違いないか」とただした。学年主任は「(男子生徒が)からかいやすかったから」と、いじめ発言を繰り
返していたことを認めた。
 さらに、母親が男子生徒のインターネット利用について教諭に相談した内容を他の生徒たちに明かして、同級
生らがこれに絡めたあだ名で呼ぶようになったいじめを誘発していたことも指摘した。母親によると、男子生徒
はこの後「学校に行きたくない」と言うようになったという。
 両親がこうした教諭の言動がいじめ助長につながったのではないかと迫ると、合谷校長は「そう思います」と
答えた。
 両親との面会の後、中原教育長は報道陣に対し「校長から今朝、(1年時の担任教諭の)発言内容を聞いた。
教師によるいじめがあったと判断している」。学年主任は「一生かけて償います」とうつむきながら謝罪した。

424 :実習生さん:2006/10/16(月) 07:28:50 ID:QpfoUa/1
 ◇保護者に説明会
 三輪中では15日夜、全生徒の保護者を対象にした保護者会が体育館で開かれ、男子生徒が自殺した経緯など、
これまでに判明したことを学校側が説明した。
 学校側は報道陣をシャットアウトし、非公開の状態で保護者会を開催。会は約3時間半に及んだ。関係者に
よると、学校側が謝罪した後、スクールカウンセラーが子供たちへの接し方を保護者らに指導。学校側は「教師
同士の連携を密にし、保護者とも連絡を取り合うようにし、小さなことも見逃さないようにしたい」と述べたと
いう。
 保護者からは学校の姿勢に対して批判の声が上がったが、中には「われわれ親も子供のさまざまなサインに
気付いていない面があるかもしれない」と自己批判する保護者もいたという。
 自殺した男子生徒と仲が良かったという生徒の母親は「1年ごとに担任は変わるし、担任はきちんと一人一人
の生徒を見てくれていたのだろうか……。今、子供はとても傷ついている。学校は今わかっていることを説明
してほしい」と不安そうな表情で語った。
(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061015-00000056-mai-soci

425 :実習生さん:2006/10/16(月) 07:31:30 ID:QpfoUa/1
母の相談を教諭が暴露、いじめのきっかけ…中2自殺

 福岡県筑前町の町立三輪中2年の男子生徒(13)がいじめを苦に自殺した事件で、学校側は15日、
1年生の時の男性担任教諭が、男子生徒の母親から受けた相談内容を無断で同級生に暴露し、それが元で
男子生徒がいじめられるようになったことを認めた。
 この日、合谷智(ごうや・さとし)校長、この教諭らが、男子生徒宅を訪れ、こうした事実をおおむね
認め、両親に謝罪した。
 この直後、合谷校長は「教諭によるいじめと受け取られても仕方がない。これが自殺につながったと
認識しており、申し訳ない」と、自殺との関係を認めるかのような発言をしたが、16日未明の記者会見
では、「教諭の言動がいじめの誘因になったが、自殺と結びつけるのは危険。(私が)冷静さを欠いていた」
と発言の一部を撤回した。(読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061015-00000013-yom-soci

426 :あにき:2006/10/16(月) 07:38:42 ID:NO8MFN2W
いじめがなくならないのは、いじめる側が、自分にはいじめの認識がないからでなく、いじめられる側にいじめられる原因がある。と勝手な自己解釈を持ってるからだと思う!

427 :実習生さん:2006/10/16(月) 07:56:45 ID:IacTBqaN
三輪中学校の田村氏の所業は許されまい!

428 :145:2006/10/16(月) 09:16:38 ID:9mzZPKek
>>417
立証は確かに難しいでしょうが、いじめによるPTSDという診断書は裁判
で取り上げられる十分な証拠になりますよ。 >
へー、それだとバンバン訴えられるね、後は子供の心境とお金の問題くらいか。

録音・録画も証拠になるし、長期間に渡る記録を書き残すのだって十分使えます。>
そうなのか・・・・・勉強になるなぁ。

裁判まで行かなくても学校内のいじめは学校が本気で取り組めば抑
止・更正させることはできるはず。>
まぁ、それで更正したとしてもやられた方は、やられ損だけどな。
そう言う時はやはり、虐めっ子の改心に役に立ててよかったとポジティブになるべきか。

429 :145:2006/10/16(月) 09:17:09 ID:9mzZPKek
>>420
阿呆な先公だなw
大人の癖に器小さすぎだろ。

言いたいことは、虐められたらどう対処するかが大事だと思う。
虐めはどこにでも転がっているし、交通事故みたいな一面もあるし
カソリックの坊さんみたいに愛とか言ってもあまり効果ないだろ。>
そうだよなぁ、キレすぎて冷静な判断できてない奴とか遊び感覚で虐めやる奴とか。
どちらも愛なんて解いても聞かないしなぁ。

虐める奴はどこにでもいるし、説得しても効果薄いし
虐められる側のディフェンスを考える方が現実的だよ。 >
ディフェンスと言っても、明確で誰でも行えるものが無いんだよな。
ケースバイケースと言うかも知れないが、
現役虐められっ子がこのスレ見た時の為に一つの誰しもが行える例みたいなのがあれば良いと思うんだが。
やはり、あれか、ふいうt(ry
まぁ、俺みたいに相手にも人生が滅茶苦茶になる悲しみを味あわせたいな
とか考え出したら歪みだした証拠なので気をつけてくださいね、皆さん^^

いじめがなくならないのは、いじめる側が、自分にはいじめの認識がないからでなく
いじめられる側にいじめられる原因がある。と勝手な自己解釈を持ってるからだと思う!>
そりゃ、キレて虐めてる人間はそうかも知れないが、遊び感覚でやってる人間はそうは思ってないでしょ?
もう後者の場合は、完璧に歪みきってる人間だからある意味可哀想だけどね。(福岡の事件の先公とかw)

430 :実習生さん:2006/10/16(月) 10:48:48 ID:QpfoUa/1
【福岡中2自殺】学校側が謝罪「担任の言動がいじめに」 生徒が自宅で見ていたネットの内容を暴露して不本意なあだ名★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160960078/

431 :いじめプロレス:2006/10/16(月) 11:08:43 ID:ns6Sj4fx

カメラで監視しようと
いじめは制止できない。
弱者は必ず狩られる。
いじめは集団維持のための本能。


カメラで監視したからって
シマウマを狩るライオンの激しい群れを抑えることはできまい。

くだらん。


432 :実習生さん:2006/10/16(月) 11:56:21 ID:A4pP08qU
担任当時の年齢と現在の年齢では?
教師にいじめられたら本人も周りも何もできんよ。
私もそうだったし。
女の先生だったけど、毎日授業中からかわれて。殴られて
はさみ向けられて飛び降り自殺することも強要された。

でも小中学校の先生が生徒にしたいじめは本人が25歳になるまで
有効だって弁護士と県の教育委員会から聞いて
隠そうとした市の教育委員会の奴らとその教師から
退職金+300万ほど勝ち取ってみましたが。
自殺考えてる奴はこういう手も考えてみてください
いじめてる奴に思い知らせる方法
自殺なんてしたって数年経ったら忘れられるんだし

433 :実習生さん:2006/10/16(月) 15:26:14 ID:ns6Sj4fx
自殺なんか笑われるだけだしなァw

434 :実習生さん :2006/10/16(月) 15:34:56 ID:Suhz5acc
所詮日本はシナチョンと変わんない
国民性を持っていると言う事だねw

435 :実習生さん:2006/10/16(月) 15:44:00 ID:Z3T7Pt4a
>>433
だな、
悪魔の心を持つ連中は反省などしない。
http://www.taconet.com.tw/AdTaconet/-c21102d82be88c46283638397464de14|1160980683-/dynamic_frame.htm?sid=nec007/kawaguchiijime.htm&TACO=c21102d82be88c46283638397464de14|1160980683

436 :実習生さん:2006/10/16(月) 15:49:40 ID:+Ng9xHbr
滝川市教育委員会の異動のみだった二人、停職2か月キタ。

教育長(事務方トップ)、教育委員長(教育委員会側)の辞任。
さらに教員上がり二人の停職。

なぜか担任教師は転勤のみ未処分。

この板を読んでいる先生な人達はどう考えているの?

437 :実習生さん:2006/10/16(月) 16:25:51 ID:jqdK37HL
いじめをなくす方法。
復讐を犯罪不成立とすればよい。

438 :実習生さん:2006/10/16(月) 17:14:15 ID:gp+vKtO9
〜TV番組のお知らせ〜
11月4日(土)午後7時からNHK教育TV「ETVワイド ともに生きる」
「こんな時だからこそ考えたい"いじめ"」
子どものいじめが大きく報じられるようになって30年近くがたちます。
しかし今なお、いじめが原因とされる子どもの自殺や事件は後を絶ちません。
毎週金曜午後7時から放送中の「金曜かきこみTV」のインターネット掲示板には、10代前半の子どもたちのいじめについての書き込みが1500通以上も集まっています。
いじめられている子の悲痛な叫び。自分が標的にならないように、いじめに加担するという告白・・・。
番組では、子どもたちの声を生放送中にも募り、いじめと向き合ってきた大人たちの議論やアンケート調査を交え、いじめの問題を考えていきます。
http://www.nhk.or.jp/heart-net/wide/index.html
http://www.nhk.or.jp/kktv/
絶対にお見逃し無く!

439 :実習生さん:2006/10/16(月) 17:25:04 ID:FU81C6Ov
>>418

帰国のいじめか?帰国生クラスじゃないの?いつの話?学校は公立?私立?
先生に問題があるね。中学の先生の英語力なら帰国に負けるだろ。
ではりあったのか?よくわからんが、それに生徒たちが同調したようだな。
テストを晒した段階でもう有罪だろ。よく我慢したな。


440 :はま塩:2006/10/16(月) 18:06:15 ID:6O21O3u9
自分は学生です。違うクラスの友達が、
今いじめられているんです。いじめの内
容は、通りすがりにわざと聞こえるよう
に悪口を言う・シューズの中にゴミを入
れる・・・などです。相手が複数なので
不利です。周りの人も見て見ぬふりで。
自分も助けることができないんです。2
人を助けるために、なにか方法はありま
せんか?

441 :実習生さん:2006/10/16(月) 18:22:02 ID:QpfoUa/1
福岡いじめ自殺 担任が生徒に「偽善者」
級友の消しゴム拾った際
http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20061016/eve_____sya_____019.shtml

442 :実習生さん:2006/10/16(月) 18:37:28 ID:Z3T7Pt4a
>>440
教育委員会、マスコミに匿名メールでも流せば、どうにかなるかも。
それと、人権団体。
どれかが、ヒットすると思う。

443 :実習生さん:2006/10/16(月) 18:40:50 ID:Z3T7Pt4a
>>440
いじめ110
http://search.yahoo.co.jp/search?fr=slv1-tbtop&p=%a4%a4%a4%b8%a4%e1%a3%b1%a3%b1%a3%b0

444 :実習生さん:2006/10/16(月) 18:41:20 ID:FU81C6Ov
>校長によると、教諭は男子生徒が1年生の1学期ごろ、
教室内で床に落ちた級友の消しゴムを拾ってあげた際、
「君は偽善者にもなれない偽善者だ」と言った。
クラス内では、しばらく「偽善者」が生徒間のはやり言葉になった。
>担任だった教諭は、授業中に思い付く漢字1文字を書く問題を出した時には、
別の女子生徒に「おまえは太っているから(書くべき字は)『豚』だね」と
暴言を吐いたこともあった。
>■心理カウンセラーの内田良子さんの話 
表に出ることは少ないが、教員がいじめに加担しているケースはよくある。
今回の「からかいやすかった」という担任の意識は、
子どもにいじめのお墨付きを与えたと言ってもいい。
子どもがストレスをぶつけるいじめ関係と、
教員からもいじめを受ける二重構造になっており、
学校におけるいじめ構造を実にクリアに見せつけられた感じだ。


445 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/16(月) 19:13:25 ID:GUi0f7Ti
>398 仮に、いじめが想像力の欠如や、他人を思いやることの出来なかった結果だとしたら 交通事故同様、いじめも無くなることなど無いでしょう

交通事故の場合は殆どが故意ではない(過失)が、いじめは殆ど故意。その点、いじめの方が無くなりやすいだろうね

>故に、私の兄もくじ運が悪かった人間だったということ

免許制度が甘いと思いませんか?運転手として不適格な人間にも簡単に与える
そうでもしないと産業界が成り立たないのか、或いは車メーカーの圧力があるんだろうけど
ドライバーの質をもっと高めなければ(限定しなければ)、いつ自分が巻き込まれてもおかしくない
医師免許も、未だに更新なし

>408 ところがそれを認めないのが感情自己責任論だろ?

いや、逆に認めてるんだよ。妄想ですら、共有されればそれが事実になる
中世欧州の天動説がいい例だ。だから事実は人の数だけある、と論じてる

>クラス全員から無視されるのはいじめだと思うけど感情自己責任論ではいじめじゃないだろ?

「いじめだと思う人にとってはいじめ」だよ。シカトされた不快感を人のせいにするのはお門違いだけど

>脳内でドーパミンがどっぷんどっぷん出ている状態の一種が愛。

ドーパミンがでてる(快楽)のは愛の結果であって、愛の原因ではない。意味分かる?

>違う違う。いじめる側の社会への適応障害だよ。

あ、なんだ。結構理解してるじゃん

>いや、それは原因があるんだと思うぞ

上記したが、事故は過失で、いじめは故意。だから同列にして例えるのはおかしい

446 :実習生さん:2006/10/16(月) 19:47:53 ID:zB9fIpNh
担任の発言がいじめの元だってさ。めちゃくちゃだね。うちの学校の
登校拒否も教務主任が原因だろうな。

447 :実習生さん:2006/10/16(月) 22:17:45 ID:kFy8R7Lj
いじめられたらマスコミに告発すればイインダヨ!
学校名とか相手の情報とか詳しく書いてさ。これだけ話題になれば見抜けなかった学校も叩けるぞ。

448 :実習生さん:2006/10/16(月) 22:35:59 ID:Q+kKA7Qm
>>447
でも、多分自殺ないしは未遂くらいしなきゃマスコミは騒いでくれないはず。
話題性がなきゃなテレビは‥‥

449 :実習生さん:2006/10/16(月) 22:57:26 ID:kWKfE1fJ
共犯
岸本和来 谷岡正義 黒澤翔太 青森天 川宮進 木柳晋太郎 紀伊島涼


450 :実習生さん:2006/10/16(月) 22:59:15 ID:/JKJKDkT
ここに張り付いてたチョンがようやく放置されはじめたな。

451 :実習生さん:2006/10/16(月) 23:07:06 ID:W6g5eLcS
いじめを楽しんでる連中は、自分がどれ程悪趣味な人間か自覚すべきだね


452 :実習生さん:2006/10/16(月) 23:13:16 ID:UQoNUQEw
高校生くらいなら学校辞めて働いたりして
自分で環境を変えることはできるけど、
小中学生は大人に頼るしかない。
相手を告訴することもできないし・・
八方ふさがりだね。

つーか「いじめ」「いじめ」って言うけど、
やってることは立派な犯罪行為だ。絶対許してはいけない。

453 :実習生さん:2006/10/16(月) 23:21:49 ID:ne4UmFWm
ここから始まるいじめを防ぐ為におまいらが出来ることはなんなんだ!!!!!
http://atura.jp/bbs/top?bbsid=Ssentyuu

454 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

455 :実習生さん:2006/10/17(火) 00:33:48 ID:EKgGfe2Y
>>404
いじめを無くす事が目的にしては、具体的な対策が何一つ無い気がしてね。
俺の勘違いなら誤るよ。

そんな事より、どんな場合でも感情は自己責任って理解でいいんだろうが、そこでさらに質問。

すべての感情が自己責任なら、どうして人をいじめてはいけないの?
よく自分がされたら嫌な事は人にするなと子供に教えるが、
その傷つくという感情すら自己責任だろ?自分の固定観念によるものなんだろ?

煽りで無く真面目に聞いてるので、真面目に答えてくれ。

456 :実習生さん:2006/10/17(火) 01:38:50 ID:IwLzCIBQ
いじめなどがあった場合は教育委員会に必ず「事故報告」することが義務
づけられているはずなのですが、7−8件あったいじめを0件と報告して
いる点はいかがなものかと思います。
情報公開申請をすると事故報告の有無を確認できるはずです。


証言が多数寄せられているにもかかわらず、自殺と担任によるいじめの
因果関係を一転して否定しはじめています。


この自殺(殺○?)事件について証言・証拠が多数集まれば、加害者を裁
く事ができます。 失われた命は戻らず、ご遺族の悲しみが癒えること
はないのかもしれませんが、せめてそれぐらいはしなければ。
※虚偽の証言は確認作業を増やすだけなので控えましょう。


457 :実習生さん:2006/10/17(火) 02:08:29 ID:/sErGMxf
もっと実質価値の重要性を教えるべき
勝ちさえすればokなんて考えでは、いじめが何故いけないのか
理解出来ないんだよ。負の価値しかない行為なのに・・・

実質価値の乏しい教師が自己否定に繋がる行為をする筈無いか

458 :実習生さん:2006/10/17(火) 03:28:38 ID:AY5WiWzZ
<福岡いじめ自殺>全校生徒の1割「経験ある」 校長が謝罪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061016-00000134-mai-soci

459 :実習生さん:2006/10/17(火) 04:12:58 ID:FJb1aMCp
自己責任?馬鹿女がいるようだな。アスペ系不快レスを毎日やってる。
ほかにやることないのかよ?
三流芸人の追っかけしながらシカトされてるオデブチャン。
愛を騙りながら実は愛することも愛されることもないBUS。
他スレで観念ちゃんとか言われていい気になってる。観念ばかだろ。

放置プレイしかないだろ。放置プレイしかないだろ。放置プレイしかないだろ。
放置プレイしかないだろ。放置プレイしかないだろ。放置プレイしかないだろ。

460 :実習生さん:2006/10/17(火) 06:41:44 ID://YBItIo
連日福岡のいじめ報道で教師を批難しているが、
それで思うのが加害者100%の悪と言う考えが
安易な魔女狩り裁判になっているのではないか、と言うこと。

確かに教師が揶揄したのが原因だろう。
だがその尻馬に乗っていじめた連中の責任はないのか?
そもそも学校に行かない子供の相談をした親は?
まるっきりの被害者面しているが、家での逃げ場を奪っていなかったのか?
そのいじめを傍観していた連中は?
明確な批難対象を見つけると、自分の責任を回避するかのように
口をそろえて叫ぶ連中を見ると、お前等には自責の念はないのかと。
いじめはいいじめる側、じめられる側だけで語るべきじゃない。

461 :実習生さん:2006/10/17(火) 08:26:10 ID:IwLzCIBQ
死んでしまったら反論することすらできやしない。
くやしいよな。

462 :いじめプロレス:2006/10/17(火) 09:28:31 ID:08qT7uHs

弱者は殺されるのが定め


463 :145:2006/10/17(火) 11:34:11 ID:Gfwd/KKV
確かに教師が揶揄したのが原因だろう。 >
そう言えば、大量のりんごを腐らすには、一つの腐ったりんごがあれば十分だって誰かが言ってたなぁ。
福岡の事件の場合は、正に教師が腐ったりんごじゃないのかな?

だがその尻馬に乗っていじめた連中の責任はないのか? >
尻馬に乗って〜〜〜と言うが、教師がやっている=俺らもやっていいって錯覚するのは、当然だろう。
親にどう教育されて居ようが、年頃の中学生だろ?
不安定な時期だし、調子に乗って親が言うことは、当てにならんとか言って虐めたって不思議じゃない
(悪いことなんだけどね;)

そもそも学校に行かない子供の相談をした親は?
まるっきりの被害者面しているが、家での逃げ場を奪っていなかったのか?>
いあ、普通に相談くらいするだろ?
自分の子が学校に行かなくなったら行かせようとするのが親心。
学校に行かないのを行かすのは、子供のとっても親にとっても負担だが
そのまま、ヒキコモリやニートになる方がもっと悲惨なんだな、これが。

464 :145:2006/10/17(火) 11:34:43 ID:Gfwd/KKV
そのいじめを傍観していた連中は? >
傍観者も悪いんじゃないのかと言うが
人間だろ?自分にとばっちりが来るんじゃないかとガクブルしたっておかしくもないし、悪くも無いね。
止めるって言うのは善意だが、ただただ傍観して止めないって言うのは悪意じゃない。(それを見て楽しむのは悪意だろうが
だが、止められなかったのを後悔するのは、良い事だとおもう。

明確な批難対象を見つけると、自分の責任を回避するかのように
口をそろえて叫ぶ連中を見ると、お前等には自責の念はないのかと。 >
枝が生えてる大木をを叩けば、おkって感じなんだろ。
まぁ、枝からまた大木ができたら冗談じゃないけどな。

いじめはいいじめる側、じめられる側だけで語るべきじゃない。 >
結局、突き詰めると、その二つしか無いんだけどな。

465 :実習生さん:2006/10/17(火) 11:53:19 ID:FJb1aMCp
放置プレイしかないだろ。放置プレイしかないだろ。放置プレイしかないだろ。
放置プレイしかないだろ。放置プレイしかないだろ。放置プレイしかないだろ。

466 :実習生さん:2006/10/17(火) 12:42:13 ID:HTX5CwWm
指導力のない教師が、
いじめる対象を一人つくっておいて、
それを利用して生徒をまとめる
って方法が最近多いらしい。


467 :実習生さん:2006/10/17(火) 12:45:04 ID:IocLMHwo
>>462
調教ごっこさえもやめたのか?
弱者相手にしか勝負できないプロレスってwwww八百長人生?

468 :実習生さん:2006/10/17(火) 12:48:45 ID:HTX5CwWm
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061017-00000014-san-soci
>ある文科省の幹部は「こうした事件が起きる学校は必ずといっていいほど
>『担任任せ』もしくは『校長排除』の空気がある。

 ↑
文部科学省の官僚は、前からわかっているんだよな。
この問題も日教組のような、校長を無視するおかしな組織が
現場を支配していることが元凶だってことが。
早急に教職員組合を解体することだ。

469 :418:2006/10/17(火) 14:04:03 ID:InG8ADwN
>>466

そういうことなのか。学校って閉鎖環境だから、
教師が不適切な対応をすると困った事態になるね。

(おれの場合)三輪中の事件で
自分のおかれてた状況を再認識したんだよな。
帰国ってことでからかうふりしながら
おれとクラスのみんなが対立するように仕向けていったんだな。

いじめられる側に必要なのは、サポーターだけど
その役割を果たすべき教師がいい加減だったり意識が低かったら
いじめは容認された状況になっていくんだろ。
いじめる側はやりたい放題になっていく。

いろんな考えの人間がいて
それぞれが理解し合おうというのは無理だから
抑止力を行使するしかないと思うけど

いじめの問題について
道徳の時間みたいな授業で話し合ったりしてないの?

470 :ニマ:2006/10/17(火) 14:16:01 ID:zITOOHj2
あの謝りかたも嘘くさい

471 :実習生さん:2006/10/17(火) 14:36:23 ID:PnB3lenS
からかいやすかったから・・・とか言ってたな。

普通は、からかわれやすいタイプの子がいたら、
何故そうなのか?とその子の内面を覗いて紐解こうと考えていくもの。
教育者はそこから入るべきだろ。

外見だけ見て、からかいやすかったから
からかいました・・・じゃ教育者失格だろ。さすがに。


472 :実習生さん:2006/10/17(火) 14:36:37 ID:pfAAVzWA
三輪中の人どんどん内幕暴露してね^^

473 :パンダーZ:2006/10/17(火) 14:37:15 ID:zITOOHj2
顔みたい
 ∧、∧
`(-д-。)
 (nnノ)


474 :実習生さん:2006/10/17(火) 15:44:02 ID:2Z+AB6Ih
国の方針として「いじめられる=弱者」ってのがあるけど、的外れだと思うんだ。
例えば男子とも仲の良い女子、推薦で仕方なく仕切ってる班長、おとなしいけど先生に注目(からかってもらえる)奴・・・いじめる奴にとっての妬みだったり、すごく近い立場だからこそいじめられる、っていうのもあるんじゃないかな。

475 :実習生さん:2006/10/17(火) 16:08:12 ID:4bJIcNxs
あの親の怒り方は異常な気がする。ヒステリックって感じじゃない?
分からないけど普通の親だったら落ち着いた中に怒りが見えるような感じになると思うんだけどどうだろう。

甘やかし過ぎか子供にガミガミ派か。。あんな自分勝手な親だからそんな子が育つんでないかな。

476 :実習生さん:2006/10/17(火) 16:40:57 ID:OwZbH40f
>>475
いじめの加害者が目の前にいるんだぞ。しかも加害者が教師だぞ。
冷静でいられるかよ。
俺ならもっと大暴れすると思うし、冷静な状態じゃないからたぶん放送できない。

477 :実習生さん:2006/10/17(火) 16:53:02 ID:ak3xS7DT
さあきましたよ文部科学省の介入と警察との連携
いじめ放置しまくりの教師どもはひっくくられる可能性が高まって来ました。

首洗って待ってようね♪>いじめ教師ども

478 :実習生さん:2006/10/17(火) 16:58:24 ID:EV5iS1Jc
あの吊し上げをみて童話の糾弾会を連想した

479 :実習生さん:2006/10/17(火) 17:09:18 ID:ERj3l8fH
>>477
いじめで捕まるのは、いじめをした主犯だが?
センセもセートも関係無いね。

480 :実習生さん:2006/10/17(火) 17:22:49 ID:dgsB+RDO
それにしてもふざけたアンケートだったな
まーある程度予測は出来ただろうから最初から遺族側が
アンケート項目を作成してそれを生徒に配るべきだ

例えば・・・

1,あなたは、クラスメイトから長期間無視された事はありますか?
2,あなたは、クラスメイトから持ち物に落書きをされたり壊されたり何かを隠されたりした事がありますか?
3,あなたはグループ学習の時にどこのグループにも入れてもらえず一人になってしまった事はありますか?

4,クラスの中で誰か一人がいじめられていると感じた事はありますか?
5,具体的にどのようないじめを目撃したか書いて下さい。

6,問4でYesの人
  その時に担任の先生は何か対処をしていましたか?
7,問4でYesの人
  その時あなたはいじめを止めさせようとしましたか?
8,問4でYesの人
  その結果どうのようになりましたか?
9,問4でNoの人
  なぜ、止めさせようとしなかったのですか?

10,いじめの発端あるいは中心的人物と思われる人の名前を書いて下さい。
11,いじめに対してまったく対処していないと思われる先生の名前を書いて下さい。

こんなんでどう?

481 :実習生さん:2006/10/17(火) 17:28:10 ID:dgsB+RDO
ゴメン、ちょっと設問が変だな・・・直すわ

1,あなたは、クラスメイトから長期間無視された事はありますか?
2,あなたは、クラスメイトから持ち物に落書きをされたり壊されたり何かを隠されたりした事がありますか?
3,あなたはグループ学習の時にどこのグループにも入れてもらえず一人になってしまった事はありますか?

4,クラスの中で誰か一人がいじめられていると感じた事はありますか?
5,具体的にどのようないじめを目撃したか書いて下さい。

6,問4でYesの人
  その時に担任の先生は何か対処をしていましたか?
7,問4でYesの人
  その時あなたはいじめを止めさせようとしましたか?
8,問7でYesの人
  その結果どうのようになりましたか?
9,問7でNoの人
  なぜ、止めさせようとしなかったのですか?

10,いじめの発端あるいは中心的人物と思われる人の名前を書いて下さい。
11,いじめに対してまったく対処していないと思われる先生の名前を書いて下さい。


482 :実習生さん:2006/10/17(火) 17:43:28 ID:06mDNE9c
両親が教師を罵倒するシーンが流れるたび、両親に対する違和感が
増してくる。教師に対する同情の感すら出てきかねない。
それと、実際にいじめた生徒のことはタブーなのか?全然話題に
ならないのはどうして?
なにか、マスコミが公務員批判をする事が絶対正義になってしまって
居る気がする。

483 :実習生さん:2006/10/17(火) 17:43:44 ID:R/rE7o2z
>>475
それはお前が第三者の目で見てるからだろ。
お前が当事者だったら冷静でいられる思うか?

484 :実習生さん:2006/10/17(火) 17:46:23 ID:R/rE7o2z
>>482
それも、お前が第三者の目で見てるからだろ。
お前が当事者だったら冷静でいられる思うか?

485 :実習生さん:2006/10/17(火) 17:48:33 ID:3HGzUEX+
>>481
なんか内容が生ぬるいな。

あなたは、校内で暴行を受けた事がありますか?
目撃した事がありますか?

あなたは、校内で恐喝を受けた事がありますか?
目撃した事がありますか?

あなたは、校内で脅しを受けた事がありますか?
目撃した事がありますか?

この程度の事は入れないと。
結構、当てはまる子供がいると思うよ。

486 :実習生さん:2006/10/17(火) 17:52:41 ID:06mDNE9c
いじめた生徒を追及すれば父兄から名誉毀損で訴えられかねない。
生徒を信じないわけにもいかない。
セクハラと同じで、生徒がいじめた実感がなくてもうけた側が
感じれば「いじめ」になるわけで、加害者不在の事件になる可能性
がある。そりゃ教師がかかわっていたとしたら、いいターゲット
だわな。。

487 :実習生さん:2006/10/17(火) 18:30:35 ID:AY5WiWzZ
中2自殺 現地調査 文科省 福岡にあす職員派遣

 福岡県筑前町の三輪中学校で2年生の男子生徒がいじめを苦に自殺したとみられる問題で、文部科学省は
17日、同省職員を派遣し、緊急の実態調査を進めることを決めた。伊吹文明文部科学相が同日の閣議後の
記者会見で明らかにした。北海道滝川市での小6児童自殺についても同様に調査する。同省がいじめや自殺
に関して職員を派遣するのは極めて異例。
 北海道には同日、福岡県には18日に、それぞれ職員3人が入る。同省には直接関係者から聞き取り調査
する権限がないため、県・道教委の調査に職員を立ち会わせる形で実態把握を進める。
 調査を受け、19日に全国の都道府県・政令市教委の責任者を集めた緊急会議を開催。各教委側から自殺
を未然に防止できた事例なども報告してもらい、対応策を探る方針。
 伊吹氏は「(問題を)隠さずにみんなで知恵をしぼって助け合い、最後はいじめを受けている子どもを助け
なければならない。できるだけ調査を急ぐよう指示した」と述べた。国会での教育基本法改正案の審議など
を通じ、対応策の議論を進めたいとの意向も示した。(西日本新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061017-00000020-nnp-l40

488 :実習生さん:2006/10/17(火) 18:35:30 ID:3HGzUEX+
>>487
徹底的に調査してほしいけど、所詮この連中も仲間だもんな。

水戸黄門キボンぬ。

489 :実習生さん:2006/10/17(火) 19:03:29 ID:lswmq0WZ
うちの教務主任なんて、いじめの張本人なんだけどな。

490 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/17(火) 19:04:09 ID:R8BHnWzS
>455すべての感情が自己責任なら、どうして人をいじめてはいけないの?

人をいじめること自体が既に感情(不快感)に自己責任取れてないじゃん
そのくらいry

491 :418:2006/10/17(火) 19:09:01 ID:InG8ADwN
マスコミや世間が騒ぐのは大いに結構でしょ。いじめ問題の宣伝になるし、正義ってわけではないけど
加害者や学校がヒステリックに責められるのはしかたないでしょ。責任があった訳ですから

親が個人的に学校なり先生を攻撃することは構わないでしょ。法的処置もがんがんGOでしょ。
そのうち沈静化したり、あきられちゃったり、あるいはバッシング・アレルギーとか始まるけど
いじめの理不尽さをどんどんアピールしてほしい。隠ぺい体質が一番いやだな。


492 :実習生さん:2006/10/17(火) 20:42:48 ID://YBItIo
>>490
いじめられるヤツが寛容な愛で許すってのはないの?
嫌な思いをするのは感情自己責任でしょ?
楽しいと思えないヤツが悪い。

いじめ問題じゃないですが感情自己責任の矛盾を指摘してみるw

493 :実習生さん:2006/10/17(火) 21:03:26 ID:134k41lD

中2自殺 現地調査 文科省 福岡にあす職員派遣

 福岡県筑前町の三輪中学校で2年生の男子生徒がいじめを苦に自殺したとみられる問題で、
文部科学省は17日、同省職員を派遣し、緊急の実態調査を進めることを決めた。伊吹文明
文部科学相が同日の閣議後の記者会見で明らかにした。北海道滝川市での小6児童自殺に
ついても同様に調査する。同省がいじめや自殺に関して職員を派遣するのは極めて異例。

 北海道には同日、福岡県には18日に、それぞれ職員3人が入る。同省には直接関係者から
聞き取り調査する権限がないため、県・道教委の調査に職員を立ち会わせる形で実態把握を
進める。

 調査を受け、19日に全国の都道府県・政令市教委の責任者を集めた緊急会議を開催。
各教委側から自殺を未然に防止できた事例なども報告してもらい、対応策を探る方針。

 伊吹氏は「(問題を)隠さずにみんなで知恵をしぼって助け合い、最後はいじめを受けて
いる子どもを助けなければならない。できるだけ調査を急ぐよう指示した」と述べた。
国会での教育基本法改正案の審議などを通じ、対応策の議論を進めたいとの意向も示した。

=2006/10/17付 西日本新聞夕刊=

494 :実習生さん:2006/10/17(火) 21:07:04 ID:8h1ozSvQ
>>492
加害者は迷える子羊でカワイソカワイソス
被害者は全てを許す菩薩、お釈迦様たれってか
都合のいいにも程度があるというかそこらへんゴロシャラしてるDQNそのものだな

495 :実習生さん:2006/10/17(火) 21:07:46 ID:IwLzCIBQ
社会全体が本気になればいじめ撲滅への強い追い風になる。

もし身近にいじめられている奴がいたら、詳しい状況を匿名でもいいから
学校と教育委員会と警察と保護者会へ送れ。

496 :145:2006/10/17(火) 21:08:03 ID:Gfwd/KKV
>>475
まぁ、自分の子供が虐められてて、トイレでパンツ下ろされて、挙句の果てに自殺までしてしまったら
分かると思うよ。

後、教師虐めって言うのもあるよな。
前にどっかのブログで見たんだが、教師を教室に入れないとか。
全員で無視したりして、教師に精神的苦痛を味あわせて学校に戻ってこれないようにするとか。
やってる本人は、至って当たり前ジャン的に書いてるから怖い。


497 :実習生さん:2006/10/17(火) 21:37:04 ID:/sErGMxf
ファッションセンス、トークセンス・・・
センスの無い奴はいろいろいるけど、
人を虐めて喜んでるような、
生きるセンスの無い奴が最低だね

498 :実習生さん:2006/10/17(火) 21:41:14 ID:/EXTZX9M
いじめをなくすには”具体的に”どうすればいいと思いますか?

まあ、なくならないけど・・・。

499 :実習生さん:2006/10/17(火) 21:54:37 ID:IwLzCIBQ
「いじめたら死刑」にすればいい。

500 :実習生さん:2006/10/17(火) 22:01:06 ID:/EXTZX9M

499=BAKA

501 :実習生さん:2006/10/17(火) 22:19:45 ID:IwLzCIBQ
直球すぎたかな?(笑)

502 :実習生さん:2006/10/17(火) 22:31:25 ID:TuPi9FBl
>>498
弱いものが迫害を受けるのはごく自然なこと。
種の保存のためには、弱いものは淘汰され、強いものが生き残る必要がある。
虐められる人は気の毒だが、全体のためには仕方のないことかも知れない。

503 :実習生さん:2006/10/17(火) 22:51:11 ID:IwLzCIBQ
>>502
「弱いものは生きることを許されない。それが当たり前」と言いたいのかな?


504 :実習生さん:2006/10/17(火) 22:55:47 ID:Oxa2y4Ov
>>502
葬式ごっこも、直腸引っ張り出しも、7千万円恐喝も、トイレでズボン下ろしも、みーんな「種の保存」をかけてるわけ?
どれも生き残る必要がある人間の行いとは思えないんだが・・・

505 :実習生さん:2006/10/17(火) 23:10:19 ID:LvSi5NlW
よく自然の掟云々言い出していじめを正当化するやついるけど、動物だって弱肉強食だけで成り立ってるわけじゃないよ。
弱い者いじめするやつもいれば、弱い者を助けようとするやつもいる。
そのへんは人間と一緒。
そもそも淘汰の法則自体が矛盾が多い怪しい理論。

506 :実習生さん:2006/10/17(火) 23:11:39 ID:LvSi5NlW
人間も動物も自分で生き方を選ぶってこった。
どっちの側になりたいか。

507 :実習生さん:2006/10/17(火) 23:12:09 ID:4QSxGC1w
私達は人間です。そんな野生の法則が当てはまりません
なんたって知能がすごく発達してるからね

人の気持ちの分からないヤツが種を残すに当たって邪魔になるだろ

508 :実習生さん:2006/10/17(火) 23:14:47 ID:Iwy4m/mU
ところで「種」と言ってるが、いじめる側といじめられる側は違う種なの?
もしそうだとしたらこの二者を同じ教室に入れることはあってはならないことになるね。
猫とヒヨコを一緒に飼う人はいないだろ?

509 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/17(火) 23:14:59 ID:R8BHnWzS
>492 いじめられるヤツが寛容な愛で許すってのはないの?

あるんじゃね?それよりいじめる奴が寛容な愛でいじめないって方が「簡単」だと思うが

>楽しいと思えないヤツが悪い。

それ、感情自己責任論じゃないから
苦しい辛いと思ってることを他人のせいにするなら、初めて悪いといえる
いじめられて楽しいと思えないのは普通

>502

「学校を何度変わってもいじめられる。これはいじめられる側に原因がある証拠だ」という主張も通らない
何故なら「どの学校にも、異なる個性を認められず不快感を相手のせいにする未熟者がいること」が本当のいじめの原因だからである。「多数派が常に正しい」とは限らない

510 :507:2006/10/17(火) 23:18:20 ID:4QSxGC1w
>>508

極論で例え話


511 :実習生さん:2006/10/17(火) 23:21:47 ID:Iwy4m/mU
>>505
自然の掟に従うなら強者の上には更なる強者が存在するわけだが・・・
いじめが連鎖的という点なら当てはまると言えるだろうけど
「いじめ自然説」論者に限っていじめの強者も絶対的でない現実を否定したがる。

いじめの強者はいじめでしか強者たり得ない。
人に秀でる、人に寄与する能力を持たないから。
動物になぞらえていじめを肯定するのは、いじめが動物の次元を超えられないことを肯定しているだけ。

512 :ママン ◆Wnuu8oi5MU :2006/10/17(火) 23:36:21 ID:VUYtFsMh
>>502
うーん、「種」のような決め付けはいかんでしょ。
ある人間は生まれつきなんとか種で、死ぬまでそうだなんて話はあほ草すぎて話に
ならんて。人間は成長するし、変化もする。

いじめる人間というのは、精神的・社会的に未成熟だからいじめるわけで、極端な
場合は罪の意識さえない場合があるような、きわめてかわいそうな人たちなんですよ。
そういう人でも、年齢を重ねて社会経験を積むことで、いじめがいかに幼稚で非人間
的なことか理解していきます。しない人もいるけど。まあ高校でもいじめをやってる
ようなのはかなり未成熟で、おそらく家庭に問題があるんでしょうな。会社でもやって
いるようなどーしようもないのもいますが、そういう人たちは周囲の良識ある人々から
まともに相手にされとらん場合が多いと思います。

いじめの理由は個人の精神的社会的未熟さにあるんで、小学校や中学校でいじめが多い
のはある意味当然であるという意識でおらんといかんと思う。「うちの学校に限って、
まさか」というような話じゃねーわな。最近のニュースを見ていると、学校側の危機感が
甘いんでないかと思う。


513 :実習生さん:2006/10/17(火) 23:46:51 ID:JQ6cdZ3x
>>476
>>483
あ〜よく考えたら冷静にはなれないかもな。TVの元担任のコメントを聞いたらなおさらかも。

514 :実習生さん:2006/10/17(火) 23:55:50 ID:IwLzCIBQ
危機感が無いのは学校だけじゃないと思います。
いい加減、社会全体が本気でとりくまないと。

世の中の人達は死ななくても人生ズタボロになってる被害者が
沢山いることを考えるべきだと思います。

監視体制の強化、告発体勢の整備、親教育の義務化、いじめ犯罪の厳罰化
対いじめ教育実施



515 :実習生さん:2006/10/17(火) 23:58:10 ID://YBItIo
>>512
同様に親の意識にも問題あり。

つーか、今回は発端が教師だが、大体は子供同士の話な訳で
それを学校の注意不足とか、そりゃ無茶だろうと。
教育実習して(先生にはなってないよ)思ったが、
40人近くも逐一認識しきれないって。
普通に考えてそうだろうよ。
マスコミとかで言ってるのは人の能力超えてるって。
それを真に受ける親も馬鹿すぎ。
それより自分の子供にもっと注意を払え、躾しろ。
そう言いたいね。

516 :実習生さん:2006/10/18(水) 00:09:16 ID:J4B6gad6
被害者自身が安心して申告でき、その申告を受け適切に対処できる権限を持った
第三者機関の設立。


517 :実習生さん :2006/10/18(水) 00:09:24 ID:1SmUQSm0
異議なしだな。
いつからガッコは「人格形成」を一番にさせられるようになったの? 1人対40人で。
それならそれで採用試験で「家庭訪問のタイミング」「危ない生徒の兆候」「無神経な先輩教師への説得」
「犯罪者生徒との面会術」「盗癖生徒のゲロさせ方」「ヒッキー対策」
が出題されるはずだだ?
ガッコは勉強が第一の目的じゃないのか? で、集団でいると色々社会の縮図みたいな揉め事もあるから
そんなこともあるのが世の中だよ、いがみ合わんとうまくやる知恵を身につけよう、
っていうのを、先生だからじゃなくて、オトナとして教えるのじゃなかったのかい?
まあ、自分で何もやろうと努力もしなかった奴に限って「ガッコが悪い、教師が悪い」

518 :実習生さん:2006/10/18(水) 00:15:09 ID:J4B6gad6
学校だけに頼るのは無理があるという意味でも、社会全体の
問題と考え、すべての立場の人がそれぞれの場で、できる事を
どんどんやっていく。 これだろ?

519 :実習生さん:2006/10/18(水) 00:15:40 ID:obmXo9En
>楽しいと思えないヤツが悪い。

>>それ、感情自己責任論じゃないから
苦しい辛いと思ってることを他人のせいにするなら、初めて悪いといえる
いじめられて楽しいと思えないのは普通

お前自身は苦しい辛いと思ってることを
いじめてる奴のせいにしてるじゃないか?
それでいじめは悪いとかほざいてるが

当たり前だろ!このタコ女!観念ちゃん?ふざけるな!



520 :実習生さん:2006/10/18(水) 00:21:10 ID:91S68KdB
>>516
スウェーデンでは「子供オンブズマン」という第三者機関があるみたいですよ。


521 :実習生さん:2006/10/18(水) 00:37:25 ID:+JFOXVJI
>>490
>人をいじめること自体が既に感情(不快感)に自己責任取れてないじゃん

相手に対して不快感を感じたとき、それは自分の固定観念によるものだと
言っているが、それはつまり、どんな理由でもいじめる理由にならないということだ。
そこまではいい。論理的に正しい。問題はいじめる理由にならないからといって、
いじめてはいけない、とすぐには言えないこと。

要点はここ。
特に理由もなく誰かをいじめることをお前はどう評価する?
いいのか、悪いのか。そして、それはどうしてか?

522 :ママン ◆Wnuu8oi5MU :2006/10/18(水) 00:54:37 ID:lf0wr4lM
いじめは他のどこでもなく、学校で起きているんじゃねーの?
それを学校の先生が、私は勉強を教えるんだからいじめなど知らんと言うのは、
どう考えたっておかしいだろ。社会の責任などというあいまいな話にして、
うやむやにしてしまいたいのかね。責任を押し付け合っても仕方ないわけで、
とにかく現場の先生がしっかりしてくれないことにはどうしようもねーわ。


523 :実習生さん:2006/10/18(水) 01:00:37 ID:KKeugAZw
>>519
いじめ中毒乙w


524 :実習生さん:2006/10/18(水) 01:03:57 ID:nITQyopY
性的交渉経験済率
小1女子  5%
小2女子  9%
小3女子  12%
小4女子  20%
小5女子  26%
小6女子  48%
中1女子  52%
中2女子  58%
中3女子  65%
高1女子  80%
高2女子  92%
高3女子  98%

日本保健学界調べ

525 :ママン ◆Wnuu8oi5MU :2006/10/18(水) 01:11:41 ID:lf0wr4lM
これって初潮経験じゃねーの?
まあ、学界だから仕方ないか。

526 :実習生さん:2006/10/18(水) 02:01:10 ID:w2WojOLd
>>522
正にその通り。
いじめは学校で起きている。
でも、基本的にある程度躾けられた猿が来るところが学校だ。
躾けのされてない猿の責任まで学校に求めるのはどうよ。
そこに親の責任があるわけだ。
つまり学校に責任押しつけているだけ。
同じ責任の押し付け合いなら、親の方が無責任きわまりない。

527 :ママン ◆Wnuu8oi5MU :2006/10/18(水) 02:17:29 ID:lf0wr4lM
なんだよ、躾のされてない猿というのは?
大人の視点からすればそもそも子どもは未熟なんだから、それを猿呼ばわりして
非難しても仕方がない。年齢的にそういう「猿」が集まるところが学校なわけで、
その「猿」を相手に授業をするのが先生なんじゃねーの?

それに国家の教育政策として小中学校は文字通り「義務」化しているわけだから、

>基本的にある程度躾けられた猿が来るところが学校だ

なんてどういう顔して言えるんだってこった。
来てくれと言っているのはそっちの方じゃねーのか。この意味では親に責任はない。

「猿」だってそれぞれなんだから、全ての「猿」に躾が行き届いていると考える方が
おかしいわ。未熟なのも早熟なのもいて当然なんであって、そのばらつきに文句を言っ
たところで何にもならんだろ。そもそも学校とはそういう「猿」たちを教えるところ
じゃないのかね。


528 :実習生さん:2006/10/18(水) 02:36:00 ID:IYrMkRrY
>>527
猿に何教えたって猿のままだよカーチャン・・・
狼に育てられた少女を人間らしく育てるのにどれだけ苦労するか。

ただ、楽をしたいという気持ちだけはわかるが、公然と口にするのは論外。
猿そのものじゃないだけ楽なもんだと思ってください、先生方。

529 :実習生さん:2006/10/18(水) 02:50:43 ID:PZ8QHMRD
>>515>>517>>518>>526

やっぱ出てきたね。(相変わらず)レベルの低い学校擁護論が
隠蔽した上に、今度は責任転嫁か?

>40人近くも逐一認識しきれないって。

40人位の子供もマネージメントできない社会性欠如人間は教育者にそもそも向いてないのでは。
一般社会では、30〜40代は何十人も管理マネージメントし経済活動させてるぜ。
子供の面倒ぐらいで大騒ぎするなよ。別にたいした成果を期待されてるわけでないがろ。

>ガッコは勉強が第一の目的じゃないのか?

勉強は都会じゃ塾がやってるんだろ。子供に聞けば、学校は友達に会いに行くところで
勉強するのは、塾だって答えるぜ。せめていじめぐらい防止してくれよ。
子供になめられてることを子供のせいにしている不適応先生たちが多すぎる。

>躾けのされてない猿の責任まで学校に求めるのはどうよ。

学校で躾りゃいいだろ。そのために先生という敬称や内申などの武器もあるだろ。
教育能力も指導能力もなく、人間性も低レベルという現実を自覚しなさい。
特に公立はもうだめ。受験して私立に行かせる親が増えてるのも
受験実績もあるが、本音は能力もやる気もない教師とか先生に絶望してるからだろ。


530 :実習生さん:2006/10/18(水) 03:03:13 ID:vegjR+dt
子供の事を何とかしようと思うヤツが猿とか言うのはやめないか
子供を動物扱いするのかよ

531 :実習生さん:2006/10/18(水) 03:12:25 ID:PZ8QHMRD
いじめは学校で起こってるんだろ。
その責任を先生様が取らないで誰が取るんだよ?

昭和から始まった、でもしか先生が日本の教育をダメにしてるのは間違いない!
大人社会で通用しないような奴が子供が相手だからといって
うまくいくわけないよ。日本の最大の教育問題は先生の質の低さだ。
親だって、子供だって、近頃の教師の馬鹿さ加減にウンザリしていて
精神年齢の低い勘違い馬鹿大人=先生をどうやって立てるかで四苦八苦してる。
TVでの校長とか元担任の言い草には、あきれてものも言えないよ。

532 :実習生さん:2006/10/18(水) 03:42:31 ID:R6ta/KgJ
いじめで自殺した子の遺書にいじめてたやつの名前とか載ってたら
何かあるの?


533 :実習生さん:2006/10/18(水) 05:06:34 ID:HoTYk+qs
>>532
そういうのは地元では噂で広まるから、いじめていた奴+その親の評判諸々が下がるだろう
>>529
たしかに、学校で躾けなければならない部分は多い
だが、家庭でも最低限の躾けは必要であることも理解して欲しい
人を思いやるとか、秩序・規則を守るとか、そういうことの土台を家庭で作って欲しいわけだ
>>531
>いじめは学校で起こってるんだろ。
>その責任を先生様が取らないで誰が取るんだよ?
学校で起こった事件において、学校側が責任を取るのは当たり前だな、たしかに
いじめっこのほうにもある程度の責任を求められればいいのだが・・・
>日本の最大の教育問題は先生の質の低さだ。
たしかに教師の質は落ちているといえるかもしれない
大学においても、教育学部はランクが低い
国家を形成する機関のなかでも非常に重要な教育という分野で
能力の低い者達が雇われているという実態は許されがたい


534 :実習生さん:2006/10/18(水) 08:22:55 ID:J4B6gad6
生まれてすぐ学校に預けているケースでもなければ親がそもそも間違っている
ことが多い。 人に暴力をふるってはいけませんとか、あなたが大切なように
他の人も大切にしなくてはいけないとか、そういった基本まで学校に全部教え
ろといっている? 親は親の立場で、学校は学校の立場で、政治は政治、我々
は我々の立場で考え、できることをしていく。 そもそも今回の事件でもわか
るとおり、学校という一機関が当てにならないケースがあるということがとっ
くに露呈しているにもかかわらず本気で取り組んでこなかった事も問題の一端
だといいたい。 そうした社会にも問題があるからうやむやにせず本気でみな
が取り組もうじゃないかって言っている。

監視体制の強化、告発体勢の整備、親教育の義務化、いじめ犯罪の厳罰化
対いじめ教育実施

それぞれの立場でできる限りの対策をとろうという考えがそんなに悪い
ことなのかい?

535 :実習生さん:2006/10/18(水) 08:24:52 ID:35OvWb5k
「もういきていけない」
福岡・中2自殺
http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20061018/mng_____sya_____001.shtml

536 :145:2006/10/18(水) 10:41:21 ID:rtmysdaW
学校に責任ねーしって言う奴居るけど
学生時代の半分なんて学校で過ごすんだぜ?
そしたら、何故人を叩いては駄目なのかとか、家庭の事情とかで教えられてない奴の面倒も見るのが教師だろ?
仮にも共同で生活してて、しかも統率者ならその統率を乱すものに注意をしてやるのも義務だと思うが?

まぁ、まともに勉強もクラスの子聞いてくれないし、何か言うと文句言われるしで気がめいってしまうのも
分かるのだが頑張ってくれないと、日本の未来がw

(あ、親に責任は無しって事じゃないんだ、最低限の事も教えれてない親も悪いのは悪いけれど、教えられてない子を
そのまま放置するんじゃなくて〜〜って事ね)

537 :実習生さん:2006/10/18(水) 11:12:25 ID:6bHYF9a0
>>492
それ以前に、
他人に手を出してる(イジメてる)時点で感情自己責任は崩れてるんだよ。
許して欲しいという相手頼みは自己責任から離れてるだろ。

492が矛盾してる。


538 :ママン ◆Wnuu8oi5MU :2006/10/18(水) 11:35:17 ID:lf0wr4lM
>>533
おいおい、くだらねーこと言うなよ。

>たしかに教師の質は落ちているといえるかもしれない
>大学においても、教育学部はランクが低い

大学のランクで人間の質が決まるのかよ。
ランクなんて人気や時代の雰囲気でいくらでも変わるもんだろ。
受験生みたいなこと言うやつだな。偏差値教育のひずみか?

>国家を形成する機関のなかでも非常に重要な教育という分野で
>能力の低い者達が雇われているという実態は許されがたい

今は小中高等学校の教員の話をしてるんだろ?彼らは国家公務員ではなく地方公務員
だが?それに今の教員採用試験はかなりの競争率だぞ。正規の教員になるため何年も
非常勤講師でがんばっている人たちがいる。よく「実態」を知ってから批判しろや。


539 :実習生さん:2006/10/18(水) 12:27:04 ID:2SA+2ZDu
抗議や中傷が殺到=メールと電話2500通超−中2自殺で福岡・筑前町

 福岡県筑前町立三輪中学2年の男子生徒(13)のいじめ自殺問題で、同町役場に
メールや電話が殺到、17日までに2500通を超えた。大半が町や不適切な言動を
したとされる元担任への抗議や中傷だという。
 町によると、メールや電話は問題が大きく報道されるようになった14日から
届くようになった。「教委は何をしているのか」といった内容に加え、元担任を
挙げて「早く辞めさせろ」「一生懸けて償え」などの抗議が多く、
中傷もみられるという。 
(時事通信) - 10月17日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061017-00000169-jij-soci


おいおい。おまいら、手加減しろよw


540 :実習生さん:2006/10/18(水) 12:52:27 ID:U2L3Nvn7
またいじめで自殺者が出て、無責任な教師叩き、学校叩きがおこなわれているが、少し冷静になるべきではないか。
教師叩きは、世論の批判の目をそこに集中させるための魔女狩りであり、問題の本質からずれている。
いま、問題にすべきは、学級崩壊というどうしようもない学校の荒廃ぶりなのだ。
生徒が荒廃しているからこそ、いじめなどの諸問題が噴出するのである。弱者をいたわるという思いやりが昨今の生徒にはないのである。
だとすれば、学級崩壊が直れば自然といじめも消失するのが論理的思考というものだ。
そもそも、人が死んでから、突然に「いじめが行われていました」と出るのはいかにも不自然だ。
教員をバカにしている昨今の学生であれば、まるで教員がいじめを主導したかのようにネットなどで情報をながし、
全てを教員や学校の責任にする程度の知恵は働くだろう。これは学級崩壊の悪しき側面である。
本当にいじめをなくしたいと思うなら、まずは学級崩壊を止めること。
家庭での躾をしっかりと行い、親や地域社会が教員を中心に積極的に動いていくことが必要なはずだ。

541 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

542 :ママン ◆Wnuu8oi5MU :2006/10/18(水) 13:10:04 ID:lf0wr4lM
>>540
全く説得力ねーよ。自分の混同を人に押し付けないでくれ。
いじめの問題と学級崩壊は別物だ。学級崩壊が叫ばれる前からいじめは存在した。

いじめの問題を無理やり学級崩壊とリンクさせることで、逆に問題を見えにくく
していることに気づけよ。


543 :ななし:2006/10/18(水) 13:18:01 ID:Xx9/CLgo
age

544 :実習生さん :2006/10/18(水) 13:18:25 ID:vIpEGu0O
>>375 にて投稿掲載した東京の小学生の子供を持つ親です。
実は当方の子供も学校で酷いいじめに遭いそれを克服致しました。
学級参観時にいじめた生徒の親の前で子供にした所業を全て暴露。
なかなか本腰を上げなかった担任/校長に対し衆院議員に協力を
仰ぎ教育委員会をバックに校長と担任を責め立てクラス改善を実施!
そこまでの道のりは長いようでしたが親として自分の子供を守るためには
鬼となって真剣に取り組まなければいじめは無くなりません。
いじめはいじめでなく精神的/肉体的な暴力であり人権侵害たるあからさまな
犯罪です!>>539 のように抗議のメ−ルや電話等も正当なる意見でありこのような批判も
時には必要かと考えております。一人一人は小さな力ですが。マスメデイアの
力を借り いじめを撲滅する運動となれば宜しいかと・・・

親が鬼となり自分の子供を守らねば 子供は死にます!
死んだあとで後悔するより 心配しすぎるほどいじめに対して
対応する心構えが必要で有ると考えております。


545 :実習生さん:2006/10/18(水) 13:37:54 ID:PZ8QHMRD
>>540
ばかじゃないの?学校の荒廃のそもそもの原因は教師だろ。
ブロンクスの学校だって、先生の言うこと聞くんだよ。子供は。ピストル持ってても。
子供に躾けひとつできないアホがなぜ教師になりたがるかが謎だよね。
学級崩壊は家庭の躾が原因ではないよ。教師の力不足と怠慢だよ。

教員をバカにしている?バカにされる筋合いはないと思ってるの?

546 :実習生さん:2006/10/18(水) 13:49:30 ID:U2L3Nvn7
学校を叩くのはいい。
では、どうしろというのか。
代案のない叩きや反対なのか。それは反対のための反対というものではないのか。
いじめを見つけて、それを止めようとして、言葉では無理な場合、どうしろというのか。
体罰か?成績をネタにするのか?
どのような方法を取ろうと、行動すれば、今度は暴力教師、横暴教師と、
またマスコミあたりに叩かれるだけだ。なにしろマンガや携帯電話をとりあげることさえ、いまは不可能なのだから。
そういう現実を理解していないで叩いているなら無知で無能だし、
理解して叩いているなら愉快犯だ。
学校や教員を叩くだけのマスコミや世論には、なにも見るべき物がない。


547 :実習生さん:2006/10/18(水) 14:04:17 ID:UIiVRukb
>>546
じゃあ、叩かずに放置するのか?

548 :実習生さん:2006/10/18(水) 14:07:26 ID:U2L3Nvn7
だから、いまやるべきことは、学校という制度をきちんと正すことだ。
親が子供をきちんとしつけ、地域と学校が一体となって教育を進めていく。
すぐに学校を叩くマスコミは排除され、優秀な教師がきちんと生徒を躾け、教育し、指導していける環境を作り上げること。
遠いようであるが、これがいじめをなくす最善だと思えるね。

549 :実習生さん:2006/10/18(水) 14:09:27 ID:OyY8mrv9
責任転嫁ですかwww
立派ですなwww
全部環境のせいねwww
そう考えればそりゃ先生楽だわwwww
こういう責任を取らない馬鹿教師が一番問題


550 :実習生さん:2006/10/18(水) 14:15:50 ID:UIiVRukb
>>548
絵に描いた餅?

優秀な教師ってどう判断するのか?
校長や学年主任は誰かが優秀と思ったから採用されたんだろ?
優秀な教師はいじめをなくす環境を作れるのか?

551 :実習生さん:2006/10/18(水) 14:18:17 ID:rmFfpK7O
イジメを無視して昇進しようキャンペーン中 [教育委員会]

552 :実習生さん:2006/10/18(水) 14:21:07 ID:UIiVRukb
医者にも医療ミスがあるように、教師にも教育ミスが有る。

最近、様々な事件が発覚し、医療現場での隠蔽工作が暴露されている。
教育現場でも、隠蔽する事無く真実が明かされ、罰せられるものは罰せられるような制度が必要だ

553 :愛知県教委:2006/10/18(水) 14:22:42 ID:InwYob4o
できない生徒を難しい問題を出して指名。できないとアホ、馬鹿とののしり殴る。

春日井中部中学でのこと。

この工業教員、生徒イジメが教育委員会に評価され県立東山工業高校に抜擢。

石楠花泥棒。校長、事務長と白山スパ−林道で逮捕。

真相は校長が石楠花泥棒をしたのを私がやったと庇う。本人は校長の腰ぎんちゃくでスコップ持ちしてただけ。

教育委員会は、よく校長を庇ったと校長に抜擢。

春日井工業高校の校長。

春日井市勝川在住。まだ生きてるよ。




554 :東京の小学生の子供を持つ親です。:2006/10/18(水) 15:18:50 ID:vIpEGu0O
>>548 さんの意見・・・親が子供をきちんとしつけ、地域と学校が一体となって教育を進めていく。
この考えは大賛成!ですがそんな悠長な事してたら子供が取り返しの付かないことになってしまいます。
環境を整える前に問題があった時点で柔軟に厳しく解決していくことが先決! いじめたら必ず報復が来ると言うことを
子供に判らせないといじめは止まりません!親に言って駄目なら先生に、それでも駄目なら
校長に更には議員に働きかけ教育委員会のトップに交渉して校長に対応/是正させる!
これしか方法が無いんですよ!!理想論も結構ですが現実は醜く厳しいのです。
だから子供はいじめに耐えきれずに死を選択するのです。学校が一丸となって
いじめに取り組めばそれで解決の方向に向かいます!
誰彼任せでなく自分(いじめにあった子を持つ親)がやらなければ駄目なんです!

555 :ママン ◆Wnuu8oi5MU :2006/10/18(水) 15:35:20 ID:lf0wr4lM
>>546>>548
大丈夫かお前。

>いじめを見つけて、それを止めようとして、言葉では無理な場合、どうしろというのか。

いじめっ子を説得できなければそれであきらめるのか?
そんで、なぜ次の段階が暴力なわけ?わけがわからんよ。

教室の中で対処できなければ、学年や学校といったもっと大きな問題として扱え。
担任が自己の対応能力のなさの暴露を恐れて隠蔽するのが一番深刻な問題だ。
人が死ぬかもしれないという問題だというのがわかっているのか?

そういう深刻さを帯びた、きわめて緊急に対処すべき問題だというのに、お前の
提案は曖昧模糊とした「教育環境の整備」かよ。あほ草くて話にならん。
現在進行中のいじめについては黙殺し、将来の教育がどうこうなんて無責任極まり
ないのがわからんのか。仮にお前の言う通りに「教育環境の整備」をするとしてだ、
現在進行中の、また「整備」し終わるまでに発生するいじめはどーするわけ?


556 :東京の小学生の子供を持つ親です。:2006/10/18(水) 15:35:53 ID:vIpEGu0O
追伸・・・いじめられて大変な親御さんへ!
いじめ等で突き飛ばされて
怪我でもしたら すぐ医者へ行って診断書を取ってください。
それを持って警察へ、被害届のコピ−をそのいじめた子の親と学校長/教育委員会
へ提出!怪我の治療費等で少額裁判制度を活用しそれを突きつけてやりなさい!

その子からのいじめはピタッと止まります。少額裁判でも委員会より学校の方に
調査が入りますので、校長も青くなります。

先生が教壇で注意したくらいでは一時的にはいじめは止まりますが
いじめる子供が懲りていないので数日/数週間したら又いじめが再開されます。
大げさなようですが根本的にいじめをなくすには相手を徹底的に懲らしめないと
駄目なんですよ。・・・別に大げさに話しているのではありません。

これまでにやってきた結果論として有効なので意見しているだけです。

557 :ママン ◆Wnuu8oi5MU :2006/10/18(水) 15:42:15 ID:lf0wr4lM
>>554>>556

そういう貴重な経験は、こんなところで書き込んでいてはもったいない。
ぜひサイトを立ち上げて情報発信してくださいよ。


558 :実習生さん :2006/10/18(水) 16:04:56 ID:YiHaMNiK
今いじめの問題が騒がれていますが、80年代に中学時代を過ごした30〜40代の方々が行っていた
いじめのほうが信じられないぐらい恐ろしいものです。そんな経験をしてきた世代の人たちが、
この問題に対してだんまりを決め込むのはおかしいと思います。
いじめ、校内暴力、暴力教師、先輩への服従、全盛期に中学時代を過ごしてきた親は子供にその頃の
ことを語らないのでしょうか?
今、小中学生の子を持つ親の世代があの頃と変わらずに親になってもいじめがあると
聞いたことがありますが、実際のところはどうなんでしょうか?

559 :うp職人:2006/10/18(水) 17:00:44 ID:+E2FvmaT ?2BP(1)
>>556
>いじめる子供が懲りていないので
>数日/数週間したら又いじめが再開されます。
まあ、そうなったら自衛のために子供に携帯型ICレコーダーか
テープレコーダーを持たせるね。相手(いじめ教師か生徒)が
いじめをしてきたら、すかさず録音ボタンを押して、決定的瞬間を
撮る。それから、学校に行かずに(もみ消し工作をされるから)
法律事務所に駆け込んで、地方裁判所に傷害罪で告発してもらう。
それと同時に実名を挙げてブログを立ち上げる。それも
いじめ録音テープも含めてねwこうすれば、いじめが
完璧に封じ込めると思う。

560 :実習生さん:2006/10/18(水) 17:20:59 ID:DAamj35C
夜回り先生ヤンキー先生
のDNAを格闘か高田みたいに人口受精して
教育者を増やしていかないと
いじめは四半世紀なくならないね

561 :実習生さん:2006/10/18(水) 17:22:06 ID:DAamj35C
夜回り先生ヤンキー先生
のDNAを格闘か高田みたいに人口受精して
教育者を増やしていかないと
いじめは四半世紀なくならないね

562 :実習生さん:2006/10/18(水) 17:42:50 ID:ANjHVKTo
>>555
整備し終わるまでのいじめは>>556で対処すれば?
>>549
何もすべて親のせいだとは逝ってないだろw>>548はw
社会的秩序とか規則とかを子供が守るように教育するのに教師任せにすんなってことだ
親だって子を社会に適応できるよう教育する義務がある
もちろん、学校で生徒が不祥事起こしたのなら、学校が全面的な責任を負うわけだが


563 :実習生さん:2006/10/18(水) 18:15:19 ID:0WhSvV7P
学生時代に私は、学級崩壊を経験したり意地悪な人に悩まされたことがある。
こんな日がいつまで続くのかなって思ってた。でも、教科書で平家物語の一節に諸行無常という言葉があるように、物事が全て移ろいゆくのならば、心地よい栄光の時間がいつまでも続かないと同時に、苦しい時間も永遠に続くわけじゃないとも捉えて乗り切ったよ。
今、意地悪な事をゲーム感覚で楽しんでいる人も、状況の変化で別の誰かから意地悪の対象になる事も、実際にあり得るのです。
どうしても今の状況に希望が見出せず、周りも頼りなく、無理解な馬鹿な連中にしか思えないのならば、自分を馬鹿にしていた者達を見返す勢いで勉強に打ち込んだり、読書を通して自分とはまた違った考えや生き方をする人たちに触れてほしい。
私も辛い事がたくさんあったけれど、大学時代に出会った人と来月結婚します。数は多くはないけれど、苦しい時代のあとで出会った友達も結婚式に来ます。
だから今、いじめにあっているひとに言いたい。決して早まった事はしないで下さい。そして、未来をあきらめないで下さい。

564 :実習生さん:2006/10/18(水) 18:32:56 ID:UIiVRukb
>>558
中学のときの、学校崩壊はすごかったですよ。
進学校に進み、The End.

3年間とにかく耐える事だね。
教師を信じるなんて愚の骨頂。
良い子のふりをしていれば充分。

耐えれなくなれば中学校など行く必要は無い。

565 :実習生さん:2006/10/18(水) 18:34:12 ID:KDycVacS
先生が激しく責められる中、苛めた生徒達が全然糾弾されないのは、
管理責任だけを厳しく問う日本社会ならではだな。

566 :実習生さん:2006/10/18(水) 18:35:06 ID:35OvWb5k
2年前女性教諭も暴言 中2自殺の三輪中 女生徒不登校に 「ばか」「頭おかしい」

 2年生の男子生徒(13)がいじめを苦に自殺したとみられる福岡県筑前町の三輪中学校(合(ごう)谷(や)
智校長)で、2年前に女性教諭が当時2年生の女子生徒だった女性(15)に「頭がおかしい」などと不適切
な発言をしていたことが18日、分かった。女性はショックでその後不登校となった。今回の事件では男子
生徒の1年時の担任だった男性教諭(47)がいじめを誘発するような発言をしていたことが発覚しており、
女性は「教諭が生徒に言葉の暴力を振るう三輪中の体質は何も変わっていない」と憤っている。
 女性によると、2年前の7月、清掃の時間に女性が友人数人と私語を交わしながらほうきで床を掃いていた
際、見回りに来た女性教諭が「話をせずに掃除しなさい」と注意。直後に女性の顔を見ながら「あんた、ばか
じゃないの」「頭がおかしい」とののしった。
 女性は「なぜ、先生からさげすまされないといけないのか」と衝撃を受けた。納得できず女性教諭の自宅に
電話した際、女性教諭は「転校してくる前の学校でも頭が悪かったらしいね」「茶髪に染めていたんでしょ」
などと発言。抗議すると「本当のことを言っただけでしょ」と話したという。
 母親に相談し、一週間後に女性教諭と校長室で面談した女性は「何か言うことはありませんか」と謝罪を求
めたが、女性教諭は「何もないです」と答えたまま黙り込んだ。母親が抗議すると当時も校長だった合谷校長
は「私にそういうこと言われても分からないですね」などと問題視していない態度を取ったという。
 教諭と学校に不信感を抱いた女性はその後、卒業するまで学校を休みがちになった。この女性教諭は現在も
同中に在籍している。
 女性は「悔しくて何度も死にたいと思ったが、死にきれなかった。自殺した男子生徒が担任からいじめを
受けていたと知り自分の体験を思い出し恐怖を覚えた」と話している。
 同中の佐藤勝彦教頭は「事実かどうかを含め、一切コメントしない」と話した。(西日本新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061018-00000031-nnp-l40

567 :実習生さん:2006/10/18(水) 18:38:06 ID:UIiVRukb
被害者の親御さんも、そもそも教師を信じて相談するからまずい。
まして、性の事を相談する事は、信用できる教師で有っても、してはならない事。
旦那に聞かないと。
放っておけとしか、言わないだろうが。

男の子の性は、犯罪にならない限り放置する事。

568 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/18(水) 18:46:25 ID:bHP6R2YE
>521 問題はいじめる理由にならないからといって、 いじめてはいけない、とすぐには言えないこと。

どんなケースでそういえるの?

>特に理由もなく誰かをいじめることをお前はどう評価する?

理由は探せばあるだろ、何事にも因果があるんだから
理由というか原因は常にいじめる側の心の未熟さだが

>537

俺の代わりに回答サンクス

>540

学級崩壊が諸悪の根元みたいな主張してるけど、学級崩壊は原因じゃなくて「結果」だから

>542

お前は俺か

569 :実習生さん:2006/10/18(水) 19:00:00 ID:Fuz2JoGy
>>556 なるほど。

570 :実習生さん:2006/10/18(水) 19:18:34 ID:CtPTZE8W
まぁ、社会で大人も仕事場で虐めしてんじゃん、
何故、餓鬼の虐め・先生の虐め如きでマスコミもグダグダいってんだろうな。


571 :実習生さん:2006/10/18(水) 20:43:31 ID:V5oRGGXb
>>537
矛盾してないよ。
いじめているヤツは感情自己責任が崩れてる。
でも、いじめられていると感じるヤツも感情自己責任が崩れてる。

だって、受け手の感情は自己責任なんだろ?
だからどちらも非難されるべき、と言う理屈になるわなぁ。
つまり、なんの解決のもならない空論と言うことでおk?

572 :実習生さん:2006/10/18(水) 21:17:58 ID:P0qXUDYj
>でも、いじめられていると感じるヤツも感情自己責任が崩れてる。


史    ね          !!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

573 :実習生さん:2006/10/18(水) 21:22:26 ID:P0qXUDYj
572は亡霊にとりつかれる
史ね史ね史ね
シネシネシネシネシネシネシネシネシネ
史ね^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
史ね〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!1
!!!!!!!!!!!!!!

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

574 :実習生さん:2006/10/18(水) 21:24:44 ID:P0qXUDYj
571571571
571
571571
571
571571571
死人死人死人より悪い死に神
死神
ッキモキモキモキモキモキモ
きもーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
00000000000000000000000000000000
水子水子水子


口朽仇朽仇




575 :実習生さん:2006/10/18(水) 21:33:21 ID:zGCMQB+E
正直思うのだがいじめは必要悪だと思う。何故なら、競争社会である以上、人との間に優劣は自然とつく。実際には大人の社会でも力のある者が力のない者を支配しいじめるという構図は変わらない。いくら綺麗事いっても子供のうちから競争社会はある。

576 :実習生さん:2006/10/18(水) 21:45:00 ID:obmXo9En
現場の教師が子供見てないんだろ。責任放棄か能力的なもの、
どっちにしろ無能なのだ。
目の前にいるのに、見えない。よっぽどのアフォだよ。

いじめがあれば、止めればいいだろ。
それ以上のものは期待してない。
成績アップ?指導力?いらない。
人間性形成?中途半端な人間が教えるなって。
いじめだけ止めろや。あるいは>>566みたいなの止めろよ!


577 :実習生さん:2006/10/18(水) 21:46:03 ID:ninizhhX
>>575
競争に勝ちたいなら正々堂々と勝負すべきでは?
それが出来ないからいじめという姑息な手段を用いるんだよ。

取り囲んでズボンを下ろさせる行為が競争だとは思えない、優れた人間の行いとは信じられない。

578 :実習生さん:2006/10/18(水) 21:55:47 ID:V5oRGGXb
>>577
でもさ、思うに堂々とチンチン出せるのは頑張って中学までだよな。
高校でやったらお巡りさんにお説教されました。

つまりあれだ、人に下ろされるくらいなら自分からやればいいと。
これはこれで気持ちいいものだ。
発想の転換だな。
なお、高速運転中眠くなったらチンチン出して運転すると眠気が覚める。
暮らしの一口メモ。

579 :実習生さん:2006/10/18(水) 21:56:06 ID:zGCMQB+E
会社なんかでも競争に勝った人間が権力が持てる。そして権力をもった人間がすることは反対勢力の粛正で、大多数は自分も同じ目に合わない為にも権力者に同調し、反対勢力や権力者の気に食わない人間を陰湿に攻撃する。これが子供の世界にもあるだけ。

580 :実習生さん:2006/10/18(水) 22:03:04 ID:zGCMQB+E
古来からのより力のある者が力のない者を支配するという構図は変わらないし、動物の世界でもそう。いじめは古来から人間が厳しい社会を生き残る知恵であり、子供のうちから自然に覚える人間の本能だと思う。

581 :実習生さん:2006/10/18(水) 22:09:40 ID:Zuci49+j
>>579-580
ガキの頃の力関係なんて、社会に出れば関係ないよ。
893の世界じゃあるまいし。

582 :実習生さん:2006/10/18(水) 22:21:39 ID:zGCMQB+E
子供の時と大人になってからの権力の質やいじめの質が違うだけでその実態は変わらないと思う。例えば政治の世界でも安部総理だって教育に関して綺麗事いっているけど、権力を握ったら今回総裁戦を争った谷垣派は入閣からはずし粛正をしている。

583 :実習生さん:2006/10/18(水) 22:28:02 ID:0puSKnnz
ふう。ボスざるはな。群れの誰かをいじめたりはしない。
ボスざるに挑戦して破れた若ざるははぐれざるになるか、
大人しく群れの地位を下げて居残るかしか道はない。
それをいじめと同じに考えるのは、はっきりいうが動物
より<群れ>を理解していない個の人だ。哲学でいうとこ
ろのヒトだな。人や人間に育ってない。地位や権力ってい
うのは<群れ>の維持のために必要なのであって、個がそ
れを私用することは厳しく戒められるべきだし、戒めない
と<群れ>は滅ぶ。この国の歴史でも、一つの会社の歴史
でもそれははっきりしている。(それが歴史に学ぶという
ことだと思うが)いじめっていうのは権力とは本当は関係
ない。下が下に八つ当たりすること。要はストレス発散の
暴力的側面だ。解決策はだから個や集団にかかるストレス
を減少あるいは拡散させること。いじめる側にいじめる理
由がなくなれば、いじめはなくなる。因果関係を間違えて
はいけない。いじめたいから、いじめる理由が発生するの
であって、いじめる理由があるからいじめが発生するので
はない。ブスだからっていじめるのは…人間的精神涵養が
なされていない証拠。軽く扱われるのはそれは人間的な感
情だ。(でもな。それを恥ずかしいと思うのも人間的な道
徳心の感情だ。)いじめられっこは怒って机を持ち上げて
いじめのボスに投げつける練習をすること。その際に窓ガ
ラスの二三枚も叩き割って、いじめを事件にしてしまうこ
と。それでも大人として解決策を何らとらない学校なら、
とっとと転校してしまえ。いる必要はこれっぽっちもない。

584 :実習生さん:2006/10/18(水) 22:30:42 ID:V5oRGGXb
>>583
縦読み?

585 :実習生さん:2006/10/18(水) 22:40:09 ID:J4B6gad6
良書紹介 「いじめ撃退マニュアル」  もう絶版ですが内容はかなりの
オススメです。

>>556 の手法もこの中に含まれています。

・被害者が登校できない状態はおかしい。 加害者こそ隔離すべき。
・死ぬ気があるならば、やられたこと全部 紙に書いてあらゆるところに
 ばら撒きなさい。
・学校がちゃんと対処しないならば、強制的にきっちりうごいて貰いましょう。
・証拠は全て保全する。 写真、診断書、破れた服は日時タグつけて保管。
 治療費は第三者行為として保険は使わない。
・必要ならば担任、学年主任、教頭、校長、教育委員会 と段階を踏んで交渉を。
・PTAでも教師に取り入ろうとする奴らもいるから注意。
・学校がちゃんと教育委員会に報告しているか確認するには学校事故報告書を
 情報開示させれば一発。

特にオススメしたいのがいじめ日記です。
イジメの内容をノートにボールペンで日記のように書いていきます。
詳しい日時、加害者、目撃者の実名 行為の内容 そのときの気持ち。
書き溜めたノートは裁判でも重要視される証拠としても使えますし、
溜め込みがちな気持ちを吐き出すことで精神的なケアにも役立ちます。



586 :実習生さん:2006/10/18(水) 22:43:14 ID:J4B6gad6
親は なにがなんでも学校に行かせようとしがちですが、命をかけて
まで行かなければならないものか、考えてみてください。
緊急避難としての一時的な不登校を認めてあげてください。

いまいじめられている人へ。
決して一人で黙っていないでください。
親に心配掛けたくない、恥ずかしい自分を知られたくない、復讐される
のが恐いからといって黙っていてはいけません。
あなたがいじめで死んだり怪我をしたり、人が恐くなってしまったら
親はどれほど苦しむでしょう。
いじめられることが恥ずかしいのではなく、いじめることが恥ずかしいこと
なのです。
いじめは暴力であり犯罪です。 犯罪から逃げることは恥ずかしいことでも
卑怯なことでもありません。
とにかくやばかったら逃げましょう。 助けを求めましょう。

いじめを見かけた人達へ。
たくさんの仲間を集めて、いじめ加害者と話し合いましょう。
大勢で立ち向かえば 大きな力になります。
あなたたちが被害者の力になることで、被害者の人生は多くの意味で
救われます。


いじめを憎む人達へ。
自分にできる事を考えましょう。
少しでもいいから行動しましょう。
あなたの子どもにいじめを憎む気持ちを教えましょう。


587 :実習生さん:2006/10/18(水) 22:44:46 ID:Zuci49+j
>>582
まあ、ガキの頃ひどいいじめをやるような連中は、社会不適合者になる可能性が高いんじゃなかろうか?
http://www.taconet.com.tw/nec007/no2jiken.html
この連中はまともな人生は送れないだろう。
中には、三輪中学の学年主任や校長の様な稀なケースも有るだろうが。

安部総理だって、いじめやってたとしたらたちまち噂になって、総理どころか選挙にも勝てないよ。

588 :実習生さん:2006/10/18(水) 22:48:13 ID:zGCMQB+E
競争社会を勝ち抜き権力を握った者が、表向き組織の維持、発展為という名目で実際には私情で気にいらない者を抹殺することはよくある。それが子供の世界ではいじめであり、自然に覚える人間の本能だと思う。(いい悪いは別にして、いじめは大人の世界を生き抜く必要悪だと思う)

589 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/18(水) 22:49:22 ID:bHP6R2YE
>571 だからどちらも非難されるべき、と言う理屈になるわなぁ

コイツは被害者と加害者の「非難される基準の違い」が分からないらしい

>577

正論

>580 いじめは古来から人間が厳しい社会を生き残る知恵であり、

知恵どころか、いじめは古来から「知恵のない」人間の愚行なんだよ
その証拠にやるのは子供か精神的に未熟な大人だろ
成熟した知恵と教養のある大人はやらないんだよ

>585

絶版?勿体ない
まあ、今の時代HPで足りるけど

590 :実習生さん:2006/10/18(水) 22:54:32 ID:Zuci49+j
>>588
そんな歪んだ価値観を持った人間は、社会に出てもろくな仕事は出来ないよ。
いじめをトラブルなしに収められるような人材なら別だがね。

591 :実習生さん:2006/10/18(水) 23:01:49 ID:zGCMQB+E
大人の社会は綺麗事だけではない。「いじめ」という言葉ではなくても社会の図式として大人の世界にも形を変えたいじめはある。そして大人の社会が競争社会である限りなくなる事はない。そして子供のうちから競争社会はある。

592 :実習生さん:2006/10/18(水) 23:06:47 ID:ZVYlLa+9
三輪中の事件は同性愛のストーカーであっていじめではない。
イジメではないという学校の判断は間違っていないが、それが
学校では対処できないということを世間に分かってもらえるようにアピールすべき。
とにかくサボりすぎ

593 :実習生さん:2006/10/18(水) 23:08:08 ID:nk2kQXy7
虐められる人間の多くに共通しているのは、協調性など社会性の欠如だ。
皆と合わせるべき所で合わせられないから虐めに遭う。それだけのことだ。

そういうのが大人になるとどうなるか? 社会性の欠如というハンデを補ってあまりある
特別な能力でもあれば話は別だが、大抵は、周囲に迷惑をまき散らし、陰口をたたかれな
がら苦悶の日々を過ごすことになる。本人にとっても周囲にとってもこれ以上の悲劇はない。

 学校でいじめ問題が取りざたされると、虐めた側と、管理する側の責任ばかりが追及され
るが、悲劇を防ぎたいなら、虐められる人間のゆがんだ性格を、徹底的に矯正することこそ
が解決策なのではないか?

594 :実習生さん:2006/10/18(水) 23:08:30 ID:Zuci49+j
>>591
いたらないこと考えず、勉強しろ。
社会はガキの頃と違って、知識の有る奴が勝ち残る。
いじめられてても東大に入れば勝ち組だ。

高度な技術、調整能力、素晴らしい感性。
いじめをやるような、ちんけな感性の持ち主は社会に出れば淘汰される。

595 :実習生さん:2006/10/18(水) 23:08:43 ID:2SA+2ZDu
<地方公務員法>

(信用失墜行為の禁止)
 第33条 職員は、その職の信用を傷つけ又は職員の職全体の不名誉となるような行為をしてはならない。
(秘密を守る義務)
 第34条 職員は、職務上知り得た秘密を漏らしてはならない。その職を退いた後も、また、同様とする。


二つに違反する。直ちに免職にしていい。

596 :実習生さん:2006/10/18(水) 23:08:48 ID:H9e1UqUi
資本主義国家だから競争はあるだろうけど、大人と子供で比べて何が分かる訳?

大人にはあるから、子供にもあるってそんな事ねえだろ
あと、子供のいじめは無くなります。

597 :実習生さん:2006/10/18(水) 23:09:13 ID:zGCMQB+E
いじめられる子というのは力がないから力のある人間に支配されるのは仕方ない。いじめられたくなければ力を持つ事だと思う。どんなに綺麗事をいっても、大人の社会も子供の社会も力が全て。力のある奴が力のない奴を支配する構図は変わらない。

598 :実習生さん:2006/10/18(水) 23:10:51 ID:V5oRGGXb
>>589
>コイツは被害者と加害者の「非難される基準の違い」が分からないらしい

こいつは自分の論理の矛盾をいじめ構造に当てはめることで誤魔化そうとしているらしい。
指摘しているのは感情自己責任論とか言うのがデタラメであると言うことだけ。
それ自体はいじめとはなんの関係もない。

599 :実習生さん:2006/10/18(水) 23:14:12 ID:V5oRGGXb
>>589
>成熟した知恵と教養のある大人はやらないんだよ

まあ、いじめて時間を無駄にするくらいなら
ぱっととどめを刺しますな。
つまりいじめるくらいなら殺してしまえと言うわけですな。
ああ、社会的にですよ?

600 :実習生さん:2006/10/18(水) 23:16:44 ID:Zuci49+j
>>593
>虐められる人間の多くに共通しているのは、協調性など社会性の欠如だ。
>皆と合わせるべき所で合わせられないから虐めに遭う。それだけのことだ。
本気でそう思っているのか?
いじめのメカニズムがそんなに単純じゃない事くらい解らないのかな?
その程度の感性しか持ち合わせないのだったら、社会に出て苦労するぜ。

601 :実習生さん:2006/10/18(水) 23:19:32 ID:zGCMQB+E
東大に入って学力云々という話が出たが、これこそ競争社会である証拠。つまり、大人の社会では学力のある者がない者を支配する構図である。

602 :実習生さん:2006/10/18(水) 23:20:32 ID:J4B6gad6
改めてご紹介しますね。

いじめ撃退マニュアル

ネットワークこぼね 小寺やす子 文
  野口よしみ 絵
情報センター出版局 出版
http://www2s.biglobe.ne.jp/~ubusawa/support/manual.html

保護者に向けた内容となっていますが、とても参考になります。


603 :実習生さん:2006/10/18(水) 23:24:35 ID:H9e1UqUi
何も考えずに本やTVで見た聞いた、取り掛かる気もないお偉いさん方の
大層なお考えを、そのまま正しいとか思ってるヤツだからだろ。

そんな一つに絞れて、簡単な答えが出てるんだったら、いじめ問題は解決してるね。
現状を甘く見すぎで、ご大層な本出して、TVで語る奴らは信じられん

604 :実習生さん:2006/10/18(水) 23:29:37 ID:2SA+2ZDu
これも福岡。まだまだ被害者がいそう。 


教師が児童いじめ、福岡市に賠償命令

福岡市西区の市立小学校で03年、担任の男性教諭から体罰や「血がけがれている」
など差別的な発言を繰り返し受け重い心的外傷後ストレス障害(PTSD)になった
として、当時小学校4年の男子(12)と両親が、教諭(49)と市を相手取り総額
約5800万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が28日、福岡地裁であった。
野尻純夫裁判長は教諭が暴力をふるったことを認定し、220万円を賠償するよう市に
命じた。
http://www.crnjapan.com/articles/2006/ja/20060729-teacherbullyinghalf.html


605 :実習生さん:2006/10/18(水) 23:32:11 ID:nk2kQXy7
>>600
そりゃそうだ。
 いじめのきっかけなど、親の職業や出身地、身体的特徴その他挙げればきりがない。
それに、どっちが悪いかと言えば、加害者が悪いに決まっている。

 しかし、どんな境遇であっても、虐められない人間はどこでも虐められないし、
虐められる人間は、やはり虐められるよな。
そうなると、虐められる人間の性格やそれに由来する行動様式に何らかの原因
(責任とは限らない)があるとは思わないかい? 虐められる人間が、自らいじめを
誘うようなマネをしているなら、それをやめさせるのも解決だろう。

606 :実習生さん:2006/10/18(水) 23:36:39 ID:J4B6gad6
いじめの連鎖 という言葉を耳にされたことはありますでしょうか?

会社でお父さんが上司や得意先からいやみを言われ、むしゃくしゃした
気持ちを家に持ち帰って、お母さんが作った食事に難癖つけてあたって
しまいました。 夫婦仲が悪くなり、ささくれた気持ちの両親が子ども
に辛くあたります。 オマエはなんでこんな点数しかとれないんだ云々。
鬱憤が溜まった子どもはムシャクシャした気持ちを学校へもって行きま
す。 そして自分よりも弱い子を見つけて、その鬱憤を晴らします。
いじめられたその子はとうとう自殺してしまいました。
いじめていた子はその後、大人になり、親になり、同じように子どもに
接していく。

ご参考まで。

607 :実習生さん:2006/10/18(水) 23:38:09 ID:Zuci49+j
>>605
> しかし、どんな境遇であっても、虐められない人間はどこでも虐められないし、
>虐められる人間は、やはり虐められるよな。
そんな訳ないよ。
説明するのも面倒だ。

そんな思い込みを持っているとすれば、君こそ明日はわが身だ。

608 :実習生さん:2006/10/18(水) 23:41:04 ID:Zuci49+j
>>606
いじめをやってた子供は、家庭環境が複雑な奴多かったな。

609 :実習生さん:2006/10/18(水) 23:41:51 ID:nk2kQXy7
>>607
>そんな思い込みを持っているとすれば、君こそ明日はわが身だ。
それは、人の主張に耳を貸さないおまえさんにも言えることだろう。


610 :実習生さん:2006/10/18(水) 23:43:54 ID:EVEXsIq7
いじめで自殺する子供は、遅かれ早かれ自殺するよ。
大人の社会は、もっとエゲツないよ子供時代にいじめ
をかわす術を身に付けられなかったら、大人のいじめ
には耐えられないよ。
子供の頃、誰しもいじめに近い体験はしてると思う、
みんな頭使ってあるいは自然と回避してきたんだよ。
ある者は、ギャグでかわしたり、ある者は猛勉強して
いじめた奴を見返そうとしたり、そうやって大人になる
までに強くなって行くんだよ。
いじめの対象になってしまうのは、クソまじめな子だよね
、いじめる奴も最初は、からかうことから始まるんだけど
真剣に反応したりすると、奴らの思うつぼでどんどん
エスカレートされてドツボのいじめになっていく。
いじめに発展する前に、回避する術を持った人だけ
が大人の社会でもやっていけるんだよ。
それは、ごく自然にできてた人もいるし努力した人もいる。
いずれにしろ、生きるってことは大変で困難を乗り超えられない
人が自殺するんだよ。



611 :145:2006/10/18(水) 23:49:45 ID:rtmysdaW
>>605
その考えが、虐められっ子には気に入らないんじゃないの?
「向こうが非行をしているのに何故こちらが、直さなければいかん。」
って事なんだと思うよ、俺は。

612 :実習生さん:2006/10/18(水) 23:50:47 ID:H9e1UqUi
いじめ回避法の知らないクソ真面目な人間は、耐えられなかったら、どーぞ死んでくれってか

ご大層な事言うのはいいけど、もうちょっと考えた方がいいよ

613 :実習生さん:2006/10/18(水) 23:54:20 ID:Zuci49+j
>>610
いじめの根はここに有るのかも知れないね。
状況を固定化し未来を閉塞させているね。

まあ、自分で自分の書込みに陶酔しているんだろうが、

>いじめで自殺する子供は、遅かれ早かれ自殺するよ。
・・・・・・
>子供の頃、誰しもいじめに近い体験はしてると思う、
>みんな頭使ってあるいは自然と回避してきたんだよ。
>ある者は、ギャグでかわしたり、ある者は猛勉強して
>いじめた奴を見返そうとしたり、そうやって大人になる
>までに強くなって行くんだよ。

矛盾に気づかない?

614 :実習生さん:2006/10/18(水) 23:59:51 ID:zGCMQB+E
610の言っている事は良い、悪い、という事ではなく現状を話しているんだと思う。なにが正しく間違っているという事ではなく現実を見つめなければ解決はしない。

615 :実習生さん:2006/10/19(木) 00:02:47 ID:11iFUN9n
★現役学生が教師の不適切発言を録音して晒すスレ★
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1161161066/


616 :実習生さん:2006/10/19(木) 00:06:41 ID:EiizZt10
今回、福岡のいじめ自殺において、教師がからかったのがいじめの発端となったと報じられているが、実際、こんなのは氷山の一角で昔から教師が出来の悪い子や要領の悪い子をクラスの前で馬鹿にしてからかう事なんて日常茶飯事だし。

617 :実習生さん:2006/10/19(木) 00:08:27 ID:aRx7nilw
>>614
何が現実だよ。

自殺を思いとどまる事が出来れば、
>子供の頃、誰しもいじめに近い体験はしてると思う、
>みんな頭使ってあるいは自然と回避してきたんだよ。
>ある者は、ギャグでかわしたり、ある者は猛勉強して
>いじめた奴を見返そうとしたり、そうやって大人になる
>までに強くなって行くんだよ。
そして、立派な大人になるんだよ。

618 :実習生さん:2006/10/19(木) 00:11:35 ID:7JD9gmVt
いじめなんかなくても立派な大人になる方法はいくらでもあるだろ?

619 :実習生さん:2006/10/19(木) 00:11:52 ID:aRx7nilw
>>616
そんな教師を許し、増徴するヘタレな連中がいじめ連中てことか?

620 :実習生さん:2006/10/19(木) 00:17:11 ID:zpWbh7Xo
いじめられて強くなり社会で役に立つというやつはバカ。

社会で仕事をするにあたって多少の理不尽はある。
しかしながらそれは雇用関係が成立している場合だからだ。
(厳密にいうと雇用関係が成立してもその理不尽が果たしていいのか悪いのかはここではおいて)

大体、学生は労働者じゃない。いじめるやつは雇用者か?
ならいじめたらいじめた人間に時給2000円と昇給年二回 ボーナス3回
各種保険完備 交通費支給しろ。

俺がデタラメなことを言っているのがわかるか?わかるならいじめられて
強くなるなんて考え方はやめろ。いじめいじめ。何も生み出さない。
それを正当化するやつはおかしい。

621 :実習生さん:2006/10/19(木) 00:18:01 ID:/LPbewQP
いじめを容認して、いじめをなんとか出来ないなら死んでもいーよ
って、トコが許せないね。

>>610って
考えが思い浮かぶ、これほど分かりやすい現状ないよな

622 :実習生さん:2006/10/19(木) 00:19:22 ID:EiizZt10
実際、僕自身昔ある教師にクラスの前で「お前は何をやっても駄目だなぁ」と笑われたし僕が卒業後、弟が入学してきて僕の弟だとわかったとたん美術の教師だったが作品を見るなり、いきなり「F(最低の評価)だな」と言ってその学期の通信簿の評価にも響いた。

623 :実習生さん:2006/10/19(木) 00:24:22 ID:EiizZt10
たまたま弟は僕と違って勉強が出来たから、他の教師の評価も高く、その後美術の教師も弟に悪い評価をする事はなかったが、教師というのは権力を握っているから良い印象を持たれるよう努力は必要だと思う。

624 :実習生さん:2006/10/19(木) 00:27:39 ID:zpWbh7Xo
ほんと競争社会だからとか
切磋琢磨して向上することを至上とする風潮は
日本人の仏教観のはきちがえだな。

お釈迦様は菩提樹の木下で悟られた時
修行自体に意味はないということを悟ったんだよ。
苦行から得られるものは無。

つまりあたかも修道者がやる行いに意味を見出そうとするが
それ自体が無意味であると悟り、万物の根源も、因果も所業も無であると
悟られた。

生も死も、それ自体に意味はなく、人は何かにつけて意味をもたせようとする。
しかしながらそれは絶望せよということではない。
すべてが無であるからこそ、人間は真に自由であり幸福を得るのである。

私たち日本人の価値観は仏教的な価値観で構成されている。
したがって正しい仏教を身につける必要があると思う。

625 :実習生さん:2006/10/19(木) 00:30:08 ID:aRx7nilw
>>624
切磋琢磨することまで否定する必要ないんじゃないの?

626 :実習生さん:2006/10/19(木) 00:31:08 ID:EiizZt10
またある数学の教師は「私は塾は嫌いだ。私の授業を聞いていればわかる。」豪語しておいて、真面目に聞いたけど何言っているかわからなかった。しかも生徒問題を答えさせるのに出来ない子の順番になると席を立った瞬間すぐ「はい次」といっていって考える時間も与えなかった。

627 :実習生さん:2006/10/19(木) 00:31:53 ID:/LPbewQP
レスするトコ間違えてるから仕方ないって

628 :実習生さん :2006/10/19(木) 00:35:34 ID:JRpp+mGG
>>624
現代日本に一番根付いて溶け込んでるのは仏教じゃなく、道教。次に陰陽道。次に儒教。
だって仏教は肉食禁じてないし、「死ねば仏」なんていってないし。(「死ねば輪廻転生」だよね)
仏教は「ばちが当たる」なんて発想ないし。

もうちょうっとお勉強しまちょうね。

629 :実習生さん:2006/10/19(木) 00:37:09 ID:EiizZt10
しかもその数学の教師は、定年退職後あれだけ学習塾を批判していたにもかかわらず、某大手予備校K塾の非常勤講師となった。しかも当時その教師の担任クラスの中で京大に合格した子がでたとたん呼ばれもしないのに同窓会に出てきてその子の事を誉めたたえた。

630 :実習生さん:2006/10/19(木) 00:37:44 ID:zpWbh7Xo
摩訶般若波羅蜜多心経 意訳
観自在菩薩行深般若波羅蜜多時  観世音菩薩はシャーリープトラに こうおっしゃった。
照見五蘊皆空          
度一切苦厄             この世を構成する5つの要素はみな空である  
舎利子
色不異空                しかしながら色は空でなく
空不異色                      空は色ではない 
色即是空                また    色は空であり
空即是色                      空は色である 
受想行識亦復如是



631 :実習生さん :2006/10/19(木) 01:00:25 ID:hShfzIe+
昭和56年(1981).12.11〔先生にツゲ口したと小6の20人が同級女児にリンチ〕
 兵庫県で先生にツゲ口したと小6の20人が同級女児にリンチ。

昭和57年(1982).8.27〔イジメられ登校拒否の息子に思い余り、母が殺す〕
 神奈川県でイジメられ登校拒否の息子に思い余り、母が殺す。

昭和59年(1984).2.2〔中3の3人がテレビ番組まね火だるまリンチ〕
 東京都板橋区で、中学3年生(15)3人がテレビのスタントマン番組をまね
同級生(15)に油かけ火だるまリンチ、1ヶ月のヤケドを負わせ13日に逮捕。
ビデオで撮影していた。

昭和59年(1984).12.〔中2女子8人がいじめを告げ口したと集団リンチ〕
 女子中学2年生は、同級生(女子)8人から「金を持って来い」などとしつこくいじめられたので、
母親に相談したところ、母親は学校の担任教師にその概要を告げたため、
教師はいじめっ子8人を注意した。
ところが注意された8人は「先生に告げ口した」と激怒し、
当該女子生徒に対して殴る、蹴る等の暴行を加えたうえ、
全裸にし、わいせつな行為をした。

昭和60年(1985).1.21〔中2女子がもうイジメないでと自殺〕
 茨城県水戸市の自宅前の電柱で、中学2年生女子(13)が首吊り自殺した。
教科書に「しんじまえ」などと落書きされたりいじめられていたが、学校は取り合わなかった。
この日に女生徒6人が「出てこないと押し入るぞ」
などと怒鳴りながら家に投石して押し掛け、
「黙ってろババア」と母親を追い出し、女子を取り囲んで「うそつき」などと責めていた。



632 :実習生さん :2006/10/19(木) 01:02:30 ID:hShfzIe+
昭和60年(1985).2.16〔中3ら女子7人が集団リンチ5時間〕
 栃木県足利市で中学3年生の女子3人が中2女子(14)を裏山に連れ込み、
「私たちが早く卒業すればいいと言ったのは本当か」
と顔などを殴る蹴るの暴行、煙草の火で火傷を負わせた。
また、それを見に来ていた中2女子4人に「タイマンをはれ」と、
この中2女子を殴らせた。リンチは5時間続き、顔が変形して1ヶ月の重傷。

昭和60年(1985).10.26〔中3の女子、イジメ暴行受け転倒、記憶喪失〕
 東京都で中3の女子、イジメ暴行受け転倒、記憶喪失。

昭和60年(1985).11.2〔中学生イジメッ子に命令され屋根裏に10日間〕
 長野県で中学生イジメッ子に命令され屋根裏に10日間。

昭和60年(1985).11.20〔中2女子、イジメ強要され、できないと自殺〕
 区立中学2年の少女は、「いじめを強制されている」
「私が犠牲になってやめさせる」などという遺書を残し、
マンション10階のベランダから飛び降り自殺。

昭和60年(1985).11.〔中3番長グループ3人がいじめ〕
 区立中学3年生の番長グループ3人は、先輩からもらったという
「死にいたらないようじっくりいたぶれ」などと書いたメモを持っており、
同じ中学の生徒を対象に、たばこの火を手に押しつけたり、
腐った牛乳を無理やり飲ませたりの暴行を繰り返し、両手16か所にヤケドを負ったり、
体中ミミズばれになった被害少年もいた。


あなたは耐えられますか?

633 :実習生さん:2006/10/19(木) 01:08:29 ID:dQzaMOpF
>>579
会社の権力者は会社に責任を負う立場でもあるんだけど、
いじめの権力者は何に責任を持つんだろうね?
そもそもいじめ被害者は何に「反対」してたわけ?

>>580
いじめで生かされる知恵は動物並みの代物だってことだね。
あと、動物が生きる自然と人間が認識する自然には大きな隔たりがあると思いますが?

>>582
一国の宰相が政敵を取り囲んでズボン下ろさせたりはしないよね。
首相が「いじめ」を行ってるから子どももやっていい、という結論には無理があるんじゃないの?

>>588
葬式ごっこや恐喝、ズボン下ろしが生き抜くのに必要なんだ。
そんなことしないと生きられないほどヤワな命というわけか?


634 :実習生さん:2006/10/19(木) 01:10:16 ID:aRx7nilw
いじめって言葉に騙されている。

恐喝
暴行
窃盗
詐欺

校内に警察を入れろ。

635 :実習生さん:2006/10/19(木) 01:15:08 ID:hB5ZG1gW
2000年の5月に発覚した名古屋の5000万円カツアゲは確かに
恐喝、暴行、窃盗だよな。
現に逮捕されたし。

イジメって言葉の暴力も含めて犯罪だから警察に言うべき。
ただハブられた場合はどーなんだろ?

636 :実習生さん:2006/10/19(木) 01:18:13 ID:qvOTcce/
┏━━━━━━━┓
┃抗議の電話を!┃
┗━━━━━━━┛
まだ町への抗議電話・メールは三千件しかありません。

さすがに数が多くなれば、教育委員会や学校も田村や生徒を処分するでしょう。
協力お願いします。

田村だけではなく、いじめた生徒も許してはいけません。

奴らは葬式の時も笑っていて、葬式の次の日、被害少年の学校の机に「バカ」と大きく落書き。今は学校が配布した《取材拒否カード》を使い取材拒否するばかり。

つまり悪いのは田村だけでなく、いじめた少年たちも同罪ってこと。

637 :実習生さん:2006/10/19(木) 01:19:42 ID:EiizZt10
会社のいじめとして話題が上がるのが人事部が行うリストラ策の一貫。例えば、業績不振に伴うリストラで給料の高い中高年を対象として自ら辞めていくまでいじめぬくやり方。

638 :実習生さん :2006/10/19(木) 01:21:57 ID:hShfzIe+
昭和58年(1983).9.19〔イジメっ子に仕返し、中3生徒、自宅就寝中に同級生刺す〕
 兵庫県でイジメっ子に仕返し、中3生徒、自宅就寝中に同級生刺す。

昭和58年(1983).10.7〔高2がイジメの復讐に教室で猟銃発砲〕
 愛媛県久万町の県立高校の教室で、2年生(16)が同級生(17)を散弾銃で脅した。
教師が止めようともみ合い、2発を発射して1人に重傷を負わせた。いじめの復讐。
学校は脅された生徒にも退学届けを出させたが、のちに復学。

昭和59年(1984).2.13〔中学生、イジメていた同級生に逆に脅され、焼身自殺〕
 愛知県で中学生、イジメていた同級生に逆に脅され、焼身自殺。

昭和59年(1984).3.7〔先生キライ、小学生6人が担任の娘にイヤガラセ〕
 大阪府で先生キライ、小学生6人が担任の娘にイヤガラセ。

昭和59年(1984).6.〔中3がいじめる同級生を復讐殺害未遂〕
 中学3年生(14歳)は、同級生の被害少年から平素暴行を受けたり、
ノートの模写を強制されるなどいじめられていたが、これに耐えきれず殺害を決意し、
自宅から持ち出した菜切包丁で就寝中の被害者の頭部に切りつけ、全治6週間の傷害を負わせた。


639 :実習生さん:2006/10/19(木) 01:23:27 ID:EiizZt10
結局、大人の社会も子供の社会と変わらず、いじめはみじかなところに常に存在している。

640 :実習生さん:2006/10/19(木) 01:24:37 ID:dQzaMOpF
>>591
で、いじめの当事者たちはいったい何の競争をしてたんだ?

>>593
いじめという行為に走るのは人格の欠如だと思うよ。
攻撃性人格障害とか。
何しろ「本能」を抑えられないんだから。

>>597
なるほど、集団でいじめを続けるのは力を失ったことを悟られたくない虚勢の産物ということなのね。
力を失った権力者は没落するんだけどね。

>>598
入試というのは制度的に許された「競争」なんですが?

>>614
まずは自然界の生存競争といじめを比較するには隔たりが大きすぎる現実を直視しようね?

>>616
それも権力者の知恵ですか?生きるための本能ですか?

>>623
いじめられた人間がいじめを正当化するのは防衛機制が働いてるからだね。

>>624
向き不向きに左右されるものの、「勉強が出来る」というのは生得的なものではない。
権力者におもねるのは努力や研鑽で自分を向上させられないから。



641 :実習生さん :2006/10/19(木) 01:24:37 ID:hShfzIe+
昭和59年(1984).7.9〔中2女子がいじめる同級生の家を放火〕
 中学2年生(女子、13歳)は、同級生等から「頭でっかち、短足」などとからかわれたり
仲間はずれにされていたことから、自分の家が火事になれば両親が引っ越してくれるだろうと思い、
自宅のカーテンに火をつけたが怖くなってすぐ消火した。しかし気持が落ち着かず、
日頃自分をいじめている同級生(女子、13歳)の家を燃やせば、同級生が転校するだろうと考え
同級生の家に放火し全焼させた。

昭和59年(1984).7.21〔小6がいじめにムシャクシャして5件の連続放火〕
 山梨県中巨摩郡の小学6年生(11)が5件の連続放火で捕まった。
「学校でいじめられてムシャクシャして火を付けた」と自供。

昭和59年(1984).11.1〔高2ら2人がいじめる学級委員を復讐殺害〕
 高校2年生2名(15歳)は、学級委員をしている同級生から、
理由もなく殴られたり、自転車を盗むよう強制されるなど、
2か月にわたって手下のような扱い方をされいじめられ続けてきたが、
柔道初段で腕力も強いことから反抗することもできないため、
殺害しようと決意し、両名共謀の上、被害者を呼出し、
用意した金鎚で被害者の頭部を数十回殴打して仮死状態にさせた上、川に投げ込み溺死させた.

昭和60年(1985).6.22〔イジメに仕返し、中3生徒の母、組員に頼む〕
 福島県でイジメに仕返し、中3生徒の母、組員に頼む。

昭和60年(1985).7.30〔高2がいじめ仕返し殺人未遂〕
 東京都東大和市の友人宅で、都立高校2年生(17)が高校1年生(17)をナイフで刺して重傷を負わせたが
抵抗されて逃走、殺人未遂ですぐに捕まった。留年した1年生とは同級生で、
柔道部員で力の強い1年生に日頃から暴力を振るわれており、
この日も呼び出されて酒を呑んで寝たあとに首などを10回刺したもの。
「いじめられたので殺してやろうと思った」と自供。成績は良かった。

復讐しますか? それとも人生捨てますか?

642 :実習生さん:2006/10/19(木) 01:28:15 ID:dQzaMOpF
>>637
で、あなたはリストラ自体についてはどう考えている?

643 :実習生さん:2006/10/19(木) 01:46:15 ID:EiizZt10
人事課のリストラ計画でいじめの対象者に選ばれるのは、会社の戦力として評価が低い。同年代の出世競争に負けリストラする側の人間になれなかった。

644 :実習生さん:2006/10/19(木) 01:46:51 ID:aRx7nilw
情報公開を何故しなければならないか?

確かに情報公開の弊害は大きい。
悪い情報も流れるし、嘘の情報も流れる。
しかし、情報には選択肢がある。

校内は治外法権です。
それは、法律でも認められています。
校長の許可なくして警察が立入る事は出来ません。
良い方に利用されれば、人権を保護する事が出来ます。
学生運動で警察が介入できなかったのもその為です。
教育者はそれだけの権限を持っているのです。

しかし、保身のために情報を公開しない。
隠蔽工作のために治外法権を利用されればどうなるのでしょうか?

学校は閉鎖された状況下で、情報の隠蔽、事実の歪曲が行われています。
帝国日本と同じ状況が今、教室で起っています。
学校をガラス張りにし、情報を公開し生徒を開放する事が今、子供たちを救う事なのです。

645 :実習生さん:2006/10/19(木) 01:48:47 ID:EiizZt10
リストラする側の人間から嫌われているなどもリストラいじめによる退職追い込みの1つ。

646 :実習生さん:2006/10/19(木) 01:54:45 ID:aRx7nilw
>>645
世間ってそんなものじゃないよ。

自分が嫌っていても優秀な人材を意味無くリストラさせれば、無能者の烙印を押され、その業界からも抹殺される。

647 :実習生さん:2006/10/19(木) 01:58:18 ID:FJGKDcr2
>>568
>>521の、
いじめる理由にならないからといって、 いじめてはいけない、とすぐには言えないこと。
というのは、論理的な問題。つまり、「理由が無ければ人をいじめてはならない」という命題
の真偽の問題。だから、理由も無く人をいじめてはいけないのかを質問した。
だから、ここでいう理由ってのは、いじめる側の心の未熟さなんてものじゃない。
いじめる側がいじめられる側に見出す理由のこと。だから、

>理由は探せばあるだろ、何事にも因果があるんだから
>理由というか原因は常にいじめる側の心の未熟さだが

ってのは、返答になってないわけで。なので、重ねて問う。
理由も無く人をいじめる行為をどう評価する?

648 :実習生さん:2006/10/19(木) 02:00:07 ID:EiizZt10
優秀な人材でも代わりはいくらでもいる。

649 :実習生さん:2006/10/19(木) 02:49:08 ID:jSBRb0kL
前担任(田村伸一)

太っている女子生徒に「豚」と書かせる
生徒のランク付けにイチゴの種類を使う(最下位のランクにはジャム・出荷不可など)
A母からの相談内容を漏らす
Aの早退の理由をアダルトサイト閲覧として捏造し、生徒達に言い触らす
学年が変わる際、現担任にAは嘘をつく子だと申し送りしておく


現担任

前担任の言い分を鵜呑みにしてAを嘘つき扱い


校長&他の教師

前担任といじめ&自殺の因果関係を急に否定
全校集会にて「先生達がちょっと手を抜いてしまいました、ゴメナサ!」
前担任は優秀な教師なので教職を続けさせたい
同集会にて「ネット上で三輪中について書かれていることは嘘」
前担任とは関係のない生徒間のいじめ他にも7、8件発生していたが、全て解決済みとして揉み消していた
Aくんに関する生徒のアンケートを記名式にする
取材拒否カードを生徒に持たせる

650 :実習生さん:2006/10/19(木) 02:51:41 ID:jSBRb0kL
生徒

アダルトサイト程度でAを変態扱い(アダルトサイトではないのに教師が勝手にアダルトサイトと言ったとの情報アリ)
変なあだ名を付ける
学年が替わっても苛め続ける
自殺を仄めかすA君に対し、7人掛りでパンツを降ろしチンポを見たがる
友達がAと一緒に遺書を書く
直接苛めに参加しなくてもAをクスクスとせせら笑うクラスメイト
前担任を「人気者」と評価する
生徒間でのいじめが異常に多い
生徒のお葬式で数人がニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ
自殺後に机に「馬鹿」等と書いた


651 :実習生さん:2006/10/19(木) 02:53:04 ID:GYvU1ijd
俺小学生から中一にかけていじめられてた。俺のは結構軽いものだった。女子を含めみんながいる前で「デカチン」とか
給食でパンとか出たりするとクラス中の男子が「お前のチンコこれぐらいだろ!」とか言われたりした。もし今言われても冗談で
切り替えしたり出来るが、厨房の俺にとっては屈辱的だった。
 中学に入って軽い知的障害の女子と同じクラスになった。その子も結構クラスでいじめられてて、その当時の俺は自分もその
女子をいじめれば俺に対してのいじめもなくなるのではないか?と思い、そして日頃自分がいじめられているストレスを発散する
ために俺もその子の持ち物を壊したり、暴言を吐いたりした。今思うと最低だった。もし今目の前に厨房の自分がいたらぶん殴る
と思う。今でも厨房の頃を思い出すと吐き気がする。

長文スマソ

652 :実習生さん:2006/10/19(木) 02:55:40 ID:3ppEJuk0
未成年犯罪者の実名・個人情報を晒すページ
http://www.myhomepage.vgocities.net/aoiryuyu/no2.html



653 :実習生さん:2006/10/19(木) 02:56:19 ID:jSBRb0kL
福岡県朝倉郡筑前町町立三輪中学校(生徒数425人)



住所:福岡県朝倉郡筑前町久光1640
(元日本代表で横浜F・マリノスFWの久保竜彦選手の出身校)



三輪中学校 (代) 0946-22-2231 
三輪中学校 校長室 0946-22-1317 
三輪中学校 職員室 0946-22-1361
E-mail:miwa.jr@basil.ocn.ne.jp
http://phonebook.yahoo.co.jp/list?a2=40447&g3=1511000



■取材拒否カード 全校生徒に配布


三輪中学校父母教師会は17日、全校生徒に「私は取材を受けません」と書かれたオレンジのカードを配布した。
生徒が取材に応じたくない場合、記者らに見せることを想定しているという。
同会の鎌田正博会長は「保護者から取材を断りきれない生徒もいるとの声が上がり、カードを作った。
取材拒否を生徒に強いるものではない」としている

654 :実習生さん:2006/10/19(木) 03:04:53 ID:jSBRb0kL
<加害生徒の名前リスト>
木本和来 
岡谷正義
青木天
宮川進

マーチングバンド部
黒木翔太
小柳晋太郎  
きじま涼

7人中2人が野球部、2人がバレー部、3人がマーチングバンド部。
バレー部の奴の一人の親は久留米の合同庁舎勤務、家は金持ってる
そいつはいきってて有名だった
多分、バレー部と野球部組がクラスでいきってる連中で、
マー部の奴らはとりあえず4人と一緒にいることでクラスで居場所作ってるとか
そういう雰囲気だったっぽい
久留米の合同庁舎に上記4名のいずれかの苗字を持つ人物が
いるか確認すればいいのか・・。


655 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

656 :実習生さん:2006/10/19(木) 03:06:16 ID:+BF5wABY
昔通っていた中学でもいじめが横行していたけど、
よく見てると、あれはいじめというよりは、むしろサディズムって感じ。
毎日、安い学費でSMプレイできるんだから、変態小中学生どもにとっては、
学校は天国。政府もいじめの原因追及よりは、
小中学生のサディズムの研究でもしたほうがいいんじゃない?
スケート議員がいじめの原因はストレスだと言ってたけど、
個人的にはいじめは人間の本能だと思う。

657 :実習生さん:2006/10/19(木) 03:16:00 ID:EnVl1dGB
福岡いじめ自殺関連スレ一覧
http://2ch.skr.jp/hot/jisatsu.htm
携帯・モバイル機器はこちら
http://2ch.skr.jp/hot/mobile/2ch_jisatsu.htm





658 :実習生さん:2006/10/19(木) 03:25:37 ID:jSBRb0kL
http://plaza.rakuten.co.jp/lightfeet/diary/200610160001/
ここにイジメ先生の住所、電話番号等が載ってるけど
大丈夫なのかよw


659 :実習生さん :2006/10/19(木) 03:34:30 ID:hShfzIe+
日本はいじめをやらせたら世界で一番だろう。
江戸時代見ても「えた」「非人」作っていじめたり、村八分なんてのもある。
今でも同和地区の資料探してる奴だっている。
日本人は陰湿ないじめが得意だよな。学校でも職場でも無視したり物を隠したり、
犯人は分かるのに訴えても逆ギレしやすいいじめばかりやる。

2ちゃんねるは俺たちの特性に本当にあっていると思う。目の前じゃ言えないことも
2ちゃんは匿名だから好き放題書ける。2ちゃんでの誹謗で何人か死んでるんじゃない?
祭りだってやってることはいじめだろ?
いじめ、校内暴力、暴力教師、先輩への服従全盛期の中学時代を過ごしてきた
30、40代には2ちゃんねるは居心地いいだろうな。昔も今も見て見ぬふり。


660 :実習生さん:2006/10/19(木) 04:51:51 ID:pX2WwlIQ
>>645
「リストラする側」は使用者としての権限に基づいて行動しているわけで、
労働契約の関係で発生する事柄なんだが
いじめる側にどんな権限があるのだろうね?

661 :実習生さん:2006/10/19(木) 06:50:34 ID:plT+usV7
いじめだと思うからいじめなんだよ。
いじめなんていつも自称いじめられッこの思い込み。
いじめなんてものはこの世に存在しない。


662 :実習生さん:2006/10/19(木) 08:47:00 ID:sUFObg+O
>>661
だな。
存在するのは、校内での、犯罪行為。

恐喝
暴行
窃盗
詐欺

663 :実習生さん:2006/10/19(木) 10:53:09 ID:jbVGka8T
ヤンキー先生いわく
イジメは犯罪
ナイスですねー

664 :実習生さん:2006/10/19(木) 11:04:24 ID:plT+usV7
>>662
それといじめとは別問題だろ。


自称いじめられっ子の言う「いじめ」ってのは、強い者と弱い者のスキンシップなんだよ。
強者は弱者を従わせ、弱者は強者に従う。従うのが嫌なら従わせる側につこうと努力する。
それを学ぶ機会なんだよ。
「いじめられっ子」ってのはその通貨儀式から逃げた落伍者。

665 :実習生さん:2006/10/19(木) 11:08:29 ID:dxJXydnz
>>658
学校の住所だろ

666 :実習生さん:2006/10/19(木) 11:16:10 ID:sUFObg+O
>>664
>自称いじめられっ子の言う「いじめ」ってのは、強い者と弱い者のスキンシップなんだよ。
>強者は弱者を従わせ、弱者は強者に従う。従うのが嫌なら従わせる側につこうと努力する。
>それを学ぶ機会なんだよ。
この場にいれば、タップリとお前にスキンシップしてやるんだが。
まあ、その程度の感性ならば、私が手を下さなくても社会に出れば立派な落伍者になるよ。

667 :実習生さん:2006/10/19(木) 11:25:14 ID:plT+usV7
それに、普通の人は、背が小さいと言われれば延ばす努力をするし、勉強が出来ないと馬鹿にされれば勉強する。
オタクだとバカにされればオタクを止めようとする。
「個性を伸ばす教育」とやらがこういう落伍者に努力しない口実を与えてしまった。
背が小さくてもいいじゃないか、勉強が出来なくてもいいじゃないか、それが個性なんだから何が悪い、と。
悪いんだよ!向上心の無い奴は邪魔なんだよ!


668 :実習生さん:2006/10/19(木) 11:59:15 ID:EzAeAomr
>>651
知障いじめるなんて最低な奴だな。今からでも言いから謝ってこいよ。


669 :実習生さん:2006/10/19(木) 12:02:04 ID:sUFObg+O
>>667
書かれている内容よりも、こんな風にしか考えられない人間がいるって事が問題なんだろうね。

相手と自分を置き換えて考える事が出来ない。
「自分が背が小さかったらどうだろう?」
「努力しても勉強が出来なかったらどうだろう?」
そんな、簡単な自問自答すら出来ない。

特に馬鹿なのは年寄りを虐待する奴。
自分も年をとる事さえ創造できない。

670 :実習生さん:2006/10/19(木) 12:13:24 ID:dkn3WBXM
個人情報を晒すとこのスレ自体なくなっちゃうようなことにならない?

671 :実習生さん:2006/10/19(木) 12:13:29 ID:U3uRjVNg
いじめやってたヤンキーで事故にあって障害者になったやついたな。
自分の地元でも似たような事件があった。
自分がどうにもならない無力な存在になることで、やっといままでやってきた事や他人痛みを知るのはよくある話だ。




672 :実習生さん:2006/10/19(木) 12:16:49 ID:hB5ZG1gW
>>671
両手両足失くした奴か?

まあ同情はできんな。あまり叩く気にもなれんけど。

673 :実習生さん:2006/10/19(木) 12:22:26 ID:LB5C83pR
<自殺統計>分類に「いじめ」「多重債務」など追加 警察庁

 警察庁は19日、8年連続で年間3万人を超える自殺対策に役立てるため、同庁の自殺統計の原因・動機
の分類方法を見直し、「いじめ」「負債(多重債務)」「介護・看病疲れ」など社会問題化している項目を
新たに加えることを決めた。来年1月以降は新しい分類で集計し、データは08年以降に関係省庁や研究機関
の要望に応じて速やかに公表する。
 今年6月に国と自治体に自殺に関する情報の収集、分析などを義務付けた自殺対策基本法が成立したことを
受け、同庁が見直しを進めていた。
 同庁は全国警察で把握した自殺者のデータを「自殺の概要資料」として毎年とりまとめ、公表している。原因・
動機は「家庭問題」「健康問題」「経済・生活問題」など大きく8項目に分類。さらに家庭問題を「親との不和」
や「子との不和」に分けるなど全体で54項目に細分化し、検視を担当した警察官がこのうち一つを選んでいた。
 今回の見直しでは分類項目に新たに「いじめ」「介護・看病疲れ」「子育ての悩み」「被虐待」などを加える
ほか、これまで「負債」としてきたものをさらに「多重債務」「連帯保証債務」「その他」の三つに分ける。また、
該当するケースの少ない「思想」や「あてこすり」を廃止し、全体で53項目とした。自殺の動機は多岐にわたる
ことが多いことから警察官が三つまで選んで記録する。さらに、これまでまとめていなかった自殺サイトへの書き
込みの有無も集計。自殺の手段の分類にも「練炭等」「排ガス」の項目を加えた。
 ▽自殺対策に詳しい本橋豊・秋田大医学部教授(公衆衛生学)の話 原因の分析は自殺対策には欠かせない。
自殺の動機は一つに限定できないことが多く、原因を一つに絞り込む方法には問題があった。新分類は社会的な
問題が新たに盛り込まれており、自殺対策により役立つ中身になったと評価している。(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061019-00000030-mai-soci

674 :実習生さん:2006/10/19(木) 12:29:05 ID:S90AQ0Zm
>>673
いじめによる自殺って「あてこすり」じゃん

675 :実習生さん:2006/10/19(木) 12:33:21 ID:sUFObg+O
>>674
ああそうだよ。
自分の命を絶ってまで、辛さを解ってほしいという、一世一代の「あてこすり」だ!

676 :実習生さん:2006/10/19(木) 12:33:54 ID:rXup6JkP
強気を助け弱きをくじくなんて
おとぎ話だね
夜回り先生トヤンキー先生2topだけじゃキリがない


677 :実習生さん:2006/10/19(木) 12:37:51 ID:9SW+an2D
いじめられても死んだらだめ。死のうと思えば何だって出来るし、「今」が嫌ならもう逃げ出して何もかも辞めればいい。自分の命、一度きりの人生色んな道があるから死を選ぶよりもっと道を探して。ありがとう。


678 :実習生さん:2006/10/19(木) 12:57:14 ID:rXup6JkP
死ぬぐらいならぶっ殺してやれ

679 :実習生さん:2006/10/19(木) 12:58:28 ID:WPpFF6c/
150 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2006/10/19(木) 12:09:36 ID:O7jfOClW0
男子生徒の1年時の担任(47)=現・学年主任=が体調を崩し、入院していることが10月18日、分かった

入院さきで「マスコミや2チャンネルはオレのことを責めてるがこれは世間からのいじめではないか。おかげで体調をこわしてしまった」となげいている。

ある人が「死んだ生徒も、体調も心も耐えるのに大変だったということがわかるかね」と諭しても、「いや俺のほうがはるかに大変だよ」と苦笑いしていた。


まだまだ余裕あるみたい。これっぽっちも反省してないね。


680 :実習生さん:2006/10/19(木) 13:00:00 ID:WnMjGAUs
晒しあげ
須賀川市立第一中学 柔道部リンチ殺人未遂隠蔽工作事件

加害者 高橋厳希
校長 小山泰雄
教頭 遠山真一
顧問 大塚貴雄
当時の教頭  柳沼 徹 生徒を恫喝して事件の隠蔽工作した当時の教頭です


須賀川市立第一中学校
住所:〒962-0024 須賀川市稲荷町130
TEL :0248754885
校長 小山泰雄

681 :実習生さん:2006/10/19(木) 13:06:59 ID:y/zF4ov8
教育本来の目的を多くの人間が見失ってるんだよ
能力の高い役立つ人間を育てて、当人のみならず社会のレベルアップを
図る事だろ。なのに現実は学力武装の場になってないか?
勝ちさせすればそれで良いと思ってる
これじゃ虐めに価値があると錯覚しても仕方ないし
社会のレベルアップなんて望めないよ

対外的には平和国家になったけど、矛先が自国民に向けられただけで
実体は少しも進歩していないのかもしれないね

682 :実習生さん:2006/10/19(木) 13:09:01 ID:WPpFF6c/
★★★ ついに来ました ★★★

裏2ちゃんねるには、自殺の発端と思われる教師の顔写真や本名・家族の写真と本名、
中学校の校長以下教職員の写真や氏名・住所も出回っておりますが
それを表に出すことは禁止です。
混みあってる場合があるので時間を置いてすると入りやすくなります。
イジメをしていたと思われる人物の顔写真や住所も含まれるPTAの名簿も公開されているようです

**********************極秘******************************

裏2ちゃんねるへの行き方
1.書き込みの名前の欄に &rf&rusi&ran&ras&ran&rrlo と入れる。
2.メール欄にそれぞれのファイルにアクセスするためのキーワードを入れる。
 教師本人・妻子・両親の写真と住所・氏名を閲覧したいなら→ family
 校長以下教職員の写真と個人情報を閲覧したいなら→ killer
 イジメていた生徒達の写真やPTA名簿を閲覧したいなら→ pta
 校長の上役にあたる役人連中の個人情報を閲覧したいなら→ hage
3.本文にIDとパスワードである guest と入れる。
4.その状態で書き込む。
5.タイトルが「裏2ちゃんねるへようこそ」に変わればOK。

683 :実習生さん:2006/10/19(木) 13:27:35 ID:JSQ2Xbgg
>>682
W( ´゜,_」゜)ヒッシダナW

684 :実習生さん:2006/10/19(木) 13:41:02 ID:/wed27xQ
>>664
殺してしまったらスキンシップも台無しだね。
ズボンを下ろすのが何の「通過儀式」なの?ホモですか?

>>667
>背が小さいと言われれば延ばす努力をするし
 勉強が出来ないと馬鹿にされれば勉強する
勉強はすりゃ多少は賢くなるだろうけど、身長はそう簡単にはいかんだろ。
「身長」「勉強」「オタク」、相手を馬鹿にするための着眼点にこそ己の劣等感が反映してるってことだな。
そもそもチビやオタクは犯罪じゃない。そのくらい勉強して知っておけよ?




685 :実習生さん:2006/10/19(木) 13:52:51 ID:sj48tSBM
昔いじめをしてた奴が小学校教諭になった
勉強はできて先生受けもよかったが順番にいろんな子をいじめる悪魔みたいな女だったよ
教師になったなんて受け持たれる生徒かわいそう・・・



686 :実習生さん:2006/10/19(木) 13:53:49 ID:S90AQ0Zm
>>675
つまりそれが功を奏すって世の中だから自殺が絶えないんじゃね?
「自殺さえすれば学校やいじめた奴に報復できる」って図式な訳じゃん

687 :いじめは日教組に責任あり:2006/10/19(木) 14:11:07 ID:bolrxAaR

しばらく前に上野の某地域で
いわゆる「たちんぼ」の中国人女性たちがしつこく追いかけてきた。
彼女たちは笑いながら『マッサージ、シネ』『マッサージ、シネ』と繰り返し唱え続けていた。
『シネ』とは『死ね』の意なのだろう。
誰か憤った日本人に怒鳴られて覚えたに違いない。

この話をある教師にしたら、
「死ねだなんて言葉を中国人に教えてはいけない、全く日本人は『こころ』が荒みきっている!」と怒りだした。
日教組の職員は常識が全く無いということをあらためて痛感した。
もし中国人マッサージ=避妊具ナシのセックスでエイズになっても、
このバカ教師は「それでいい、うん、うん、それでこそ、やさしさだ」としたり顔で頷くことだろう。


688 :実習生さん:2006/10/19(木) 14:20:26 ID:Qhl/Iwe1
いじめがスキンシップだとか、自分に関係無い事と思ってるなら
あんまり出てこないでくれるかな
嫌がらせされ続けるなど色々される事がスキンシップって、何考えてるのか


> 自分の命を絶ってまで、辛さを解ってほしいという、一世一代の「あてこすり」だ
> 「自殺さえすれば学校やいじめた奴に報復できる」

って、簡単な事言うが
いじめの辛さがわかってもらえないなら、自殺しろって言うのか

689 :実習生さん:2006/10/19(木) 14:31:23 ID:S90AQ0Zm
>>688
今の報道とか見るとそうじゃん
いじめられている子ができるアクションは自殺だけだろ?
(転校や相談・報復なんかはいじめで正常な判断力を奪われてるため考えが及ばないらしい)
そうなる前に「学校や教育委員会が手を打て」って形なわけだから

そういう団体に
>いじめの辛さがわかってもらえないなら、

…自殺するか我慢して生きるかなんか凄い奇跡でも起きて解決するかしかないんじゃね?

690 :実習生さん:2006/10/19(木) 14:41:40 ID:sUFObg+O
>>686
こめんなさい。
そもそも、命の重さを知らない人に、レスを返した、私が軽率でした。
勘弁してください。

691 :実習生さん:2006/10/19(木) 14:44:17 ID:XAnnvbYq
>>684
何で犯罪とかそういう飛躍した話になるかな?
他人を追い越そう、それができなくても責めて並列になろうってしないのが問題なんだろ。
>>688
嫌がらせってのは必ずされる原因があるんだよ。


692 :実習生さん:2006/10/19(木) 14:44:38 ID:S90AQ0Zm
命の重さを知らないのは自殺するやつだろ

693 :実習生さん:2006/10/19(木) 14:51:58 ID:mqzQ/tFz
自殺の意味がわからんヤツは黙ってろ
http://www013.upp.so-net.ne.jp/Field_Z-Japan/Column-66.htm

694 :実習生さん:2006/10/19(木) 14:52:38 ID:Qhl/Iwe1
報道で伝えられる事の100%を真実だと思い込み

> 自殺するか我慢して生きるかなんか凄い奇跡でも起きて解決するかしかないんじゃね?

結局は、俺には関係無い問題ってか。
奇跡が起きなくても解決できる問題です

695 :jdnfu126.joho-fukuoka.or.jprlo :2006/10/19(木) 14:54:03 ID:+BMNdQ62
guest

696 :実習生さん:2006/10/19(木) 14:55:49 ID:S90AQ0Zm
>>694
そう、自殺するかリンチで殺されるまでエスカレートするかしなければ
いつかは、遅くとも卒業には解決する問題だな

697 :実習生さん:2006/10/19(木) 15:04:34 ID:Qhl/Iwe1
命を絶つ、絶たれなくては解決しない事と思ってるヤツ居るのか
これはひどい現状
命を絶ってる時点で解決したとは言わないけどな

他人事と思ってるなら、もういいって

698 :実習生さん:2006/10/19(木) 15:14:44 ID:S90AQ0Zm
>>697
相当頭に血が上ってるようだが大丈夫か?

確かに、読み取りにくい文を書いてしまったが…
まぁ696の主旨としては死にさえしなければ解決ってことだったんだが

死ぬと主犯と的を変えた新たないじめが始まるだけだからな

699 :実習生さん:2006/10/19(木) 15:24:42 ID:zKs3VKr9
>>697
ああ、他人事だよ。本人の気持ちなんてどうでもいいってば。
だって、本人は本人に都合のいい風にしか考えないんだもの。

自殺は犯罪だよ。
自殺したあと、残された人がどれだけ迷惑するか考えたことある?
死んだ奴はそれで楽になるんだろうが、生きてる方は大迷惑だぞ。
今騒ぎになってる件だってそうだろ。あの遺書一通がどれだけの人間に苦痛を与えてると思ってる?


700 :145:2006/10/19(木) 15:58:40 ID:+jWk7Z+P
福岡の件で教師とは別に虐めた生徒最低だな、マジで。
葬式来て笑って帰っただと?
しかも、その後に自殺した子の机に落書き?
ここまで来ると、異常者としか言い様が無いだろう・・・・・・。

仮に虐められてた子に原因があって虐めてたとしても、自殺とかしたらいい加減、冷静になって
自責の念に押し潰されそうな気がするんだが・・・・・。


701 :実習生さん :2006/10/19(木) 16:06:16 ID:hShfzIe+
昭和55年(1980).7.22〔下着泥棒のウワサ苦に高校生抗議の自殺〕
 兵庫県で下着泥棒のウワサ苦に高校生抗議の自殺。

昭和57年(1982).5.10〔親にパーマ切られ中学生自殺〕
 岐阜県で親にパーマ切られ中学生自殺。

昭和57年(1982).10.28〔外泊叱られ中学生自殺〕
 大阪府で外泊叱られ中学生自殺。

昭和58年(1983).4.4〔結婚式、少ない出席者、18歳花嫁自殺〕
 大阪府で結婚式、少ない出席者、18歳花嫁自殺。

昭和58年(1983).4.15〔テレビのチャンネル争いで叱られ中1少女自殺〕
 埼玉県でテレビのチャンネル争いで叱られ中1少女自殺。

昭和58年(1983).9.4〔トイレの便器こわし、弁償苦に自殺〕
 香川県でトイレの便器こわし、弁償苦に自殺。

昭和58年(1983).9.4〔少女タレントの喫煙写真提供少年、イヤがらせに自殺〕
 茨城県で少女タレントの喫煙写真提供少年、イヤがらせに自殺。

昭和59年(1984).2.27〔小6、友達殴ったのを叱られ自殺〕
 千葉県で小6、友達殴ったのを叱られ自殺。

昭和59年(1984).4.18〔中1、父とチャンネル争いケンカ、自殺〕
 神奈川県で中1、父とチャンネル争いケンカ、自殺。

昭和59年(1984).11.12〔中三少女、前髪カットしなかったと友に責められ自殺〕
 宮崎県で中三少女、前髪カットしなかったと友に責められ自殺。


702 :実習生さん:2006/10/19(木) 16:07:39 ID:kFHfG9gU
>>699
>生きてる方は大迷惑だぞ。
>今騒ぎになってる件だってそうだろ。あの遺書一通がどれだけの人間に苦痛を与えてると思ってる?

死んだ子の親以外には苦痛与えてもいいんじゃね?

703 :実習生さん :2006/10/19(木) 16:07:49 ID:hShfzIe+
昭和60年(1985).2.8〔学級委員の小6女子、皆言うことを聞いてくれないと自殺〕
 静岡県で学級委員の小6女子、皆言うことを聞いてくれないと自殺。

昭和60年(1985).7.11〔女子中学生、霊感遊び非難され自殺〕
 香川県で女子中学生、霊感遊び非難され自殺。

昭和61年(1986).4.16〔中学生、パソコン遊び叱られ自殺〕
 神奈川県で中学生、パソコン遊び叱られ自殺。

昭和61年(1986).6.28〔女子中学生、私はチクっていないと自殺〕
 埼玉県で女子中学生、私はチクっていないと自殺。

昭和61年(1986).8.19〔中2生徒自殺、ゲームソフト取り上げられ〕
 大阪府で中2生徒自殺、ゲームソフト取り上げられ。

昭和61年(1986).8.23〔小4女児、ラジオ体操行かず、母に叱られ自殺〕
 東京都で小4女児、ラジオ体操行かず、母に叱られ自殺。

昭和61年(1986).9.7〔小学生、ファミコンできないと自殺〕
 栃木県で小学生、ファミコンできないと自殺。

昭和61年(1986).10.16〔中学生自殺、塾月謝でファミコンソフトを買ったのを叱られ〕
 大阪府で中学生自殺、塾月謝でファミコンソフトを買ったのを叱られ。

昭和63年(1988).4.30〔障害もつ子、教室で焼身自殺、先生さよなら〕
 兵庫県で障害もつ子、教室で焼身自殺、先生さよなら。

平成1年(1989).2.21〔死んだアイドルの後追い女子高校生飛び降り自殺〕
 愛知県で死んだアイドルの後追い女子高校生飛び降り自殺。


こんな理由で死にたくないよ・・・

704 :実習生さん:2006/10/19(木) 16:09:15 ID:zKs3VKr9
>>702
今生きている人間の人権より、死んだ人間の怨念の方が大事なのか?

705 :実習生さん:2006/10/19(木) 16:11:24 ID:sUFObg+O
>>700
事実か?
酷いな、人の心まで失っている。
だとすれば、ここの教師連中の指導内容がいかに酷いかだよね。
教育問題を教師に全て押し付けるつもりはないが、程度の強弱は有っても、生徒は教師からの影響を強く受けるからね。
校内では、親の影響よりも、教師の影響大だろう。
学年主任は当然だが、他の教師たちもろくな連中じゃないね。

子は、親の鏡

生徒は、教師の鏡

706 :実習生さん:2006/10/19(木) 16:13:14 ID:B+RHGeVG
http://cgi.2chan.net/f/src/1161199417028.jpg

707 :実習生さん:2006/10/19(木) 16:16:45 ID:Qhl/Iwe1
>>698
何も解決してない


>>699
自殺は犯罪ではない、残された人はどうなるかは分からない
自殺は迷惑で、残された人に対して加害者なって、犯罪になる訳ないだろ

今騒ぎなってるヤツ、あれで自殺した子も犯罪者って言いたいの
あれは「いじめで自殺」と言ってるが、ほとんど「殺人」、殺されたも同然
親はそいつらに殺された事に怒りやら複雑なモノ抱いてると思う
いじめられた者は被害者なのに自殺すれば、いじめた者は加害者なのに被害者になるってか
なにこの責任転換

708 :実習生さん:2006/10/19(木) 16:19:59 ID:sUFObg+O
>>704
だれも、自殺が正しいとは言ってないでしょ。

議論の為の議論なんて、事、命に関してはだれも望みません。

もう、やめた方がいいと思います。
的確な回答を待ってる訳じゃないでしょ。

709 :145:2006/10/19(木) 16:56:38 ID:+jWk7Z+P
>>705
ニュースでやってたから、多分事実だろうね。
後、虐められた子のおじいちゃんかお父さんが言ってたけど、虐めっ子は
「後、三回は行こうぜ」
とか言ってたらしいね。
他人の葬儀を何だと思ってんだか・・・・・・・・。

まぁ、こう言う異常者も、訴えられて裁判で負けても
精神に異常があったから〜〜〜で少し償いをしてて終わるんだろうな。

710 :実習生さん:2006/10/19(木) 17:05:18 ID:sUFObg+O
>>709
三輪中学の教師は、最低限、人を壊さない事もできていないな。
完全な餓鬼を創ってしまってる。
http://tukipie.net/forum/gakisousi.jpg

加害者の少年たちは許せないが、ある意味被害者だね。
ここまで酷いとは、この地域全体が荒んでるんじゃないかな?
人が住めるとこじゃないね。

711 :実習生さん:2006/10/19(木) 17:05:51 ID:EjxwyPLT
田村の顔
http://www19.atwiki.jp/nakanohitonandesuyo/pages/1.html


712 :実習生さん:2006/10/19(木) 17:09:24 ID:11JAcJgt
ところでその7人のガキの親14人はどうなってんの?
1人も被害者の自宅に訪れたっていうニュースも聞かないし。
まさかとは思うけど半分くらいが、自分の子がいじめグループの一員だってことに
気付いてないってことないよね?

713 :145:2006/10/19(木) 17:28:59 ID:+jWk7Z+P
>>710
まぁ今回の場合は特別最低最悪教師だった訳で・・・・・・・。
地域全体って事は無いと思うんだが、今回の馬鹿は、凄くあくどい人間だったって事は確かだね。

>>712
気付いてるだろうw
ただ、
「うちの子に限って。。。。」
って言いながら泣いて現実から逃げてるか
「はぁ?虐めごときで自殺?バカじゃねーのwww一応、世間体があるし子供に行かせよ」
って感じか。
この違いだと思う。

あ、憶測だからね。




714 :実習生さん:2006/10/19(木) 18:40:24 ID:V8a/nv1c
>>691
>何で犯罪とかそういう飛躍した話になるかな?
いじめの内容を見れば立派な犯罪、人権侵害です。

>他人を追い越そう、それができなくても責めて並列になろうってしないのが問題なんだろ。
ズボンを下ろさせたのも「追い越す」「並列する」ため?
じゃあいじめられた側が仕返しにそうしても問題ないんだね。

>嫌がらせってのは必ずされる原因があるんだよ。
残念だが「される原因」ってのは、魔女裁判のそれとほとんど変わらない。

>>699
>あの遺書一通がどれだけの人間に苦痛を与えてると思ってる?
で、自殺は何罪なの?

>>704
衆人環視でズボンを下ろさせた同級生はひとりの人権を蔑ろにしたわけだが?

715 :実習生さん:2006/10/19(木) 18:53:08 ID:3dP/2aps
>>707
いくつかあるいじめ解決候補の選択肢からわざわざ自殺を選んだので
殺人と同列に語ることはできない

716 :実習生さん:2006/10/19(木) 18:59:04 ID:WPpFF6c/
いじめる側がどうで、いじめられる側がこうで、はいいんじゃないの?
いじめ自体が悪いことだと言う認識が最優先でしょ。
まず
それがいけないことだと子供に再認識させる。
これができない教師は、子供まかせられないでしょ。

で、いじめる奴がまだいるのなら
ふつうに怒ればいいじゃないの?

それ位の管理力が無い人は先生の資格を剥奪するだけ!

717 :実習生さん:2006/10/19(木) 19:06:10 ID:V8a/nv1c
それにしても、何度も出てくる「いじめられる原因」だが・・・
当たり前のことだが「〜される」というのは能動的のものではない。
既に挙げられた「原因」の具体例として「チビ」「オタク」「勉強が出来ない」、
どれも好きでそうなったもの・自由意志に基づいてそうしたもの、ではないよね。
ましてや、他者に危害や損害を加えるためにそうしているわけでもない。

ホームレス襲撃における原因はホームレスであるから?
オタク狩りにおける原因はオタクであるから?
民族浄化における原因は民族のせいか?
北朝鮮の核保有は資本主義のせいか?

もはや「太陽が老婆を殺させた」程度の主張でしかないんだよ。
それでも、彼らに危害を感じるようなら先生に相談した方がいいだろう。
もちろん病院の方だけど。

718 :実習生さん:2006/10/19(木) 19:12:58 ID:Qh+N94pF
>>717における「彼ら」が指すものは
「チビ」「オタク」「勉強が出来ない(人)」「ホームレス」「オタク」「民族」「資本主義(者)」だ。
もっともいじめを社会制度や自然原理に置き換えて肯定する人は勉強が足りないみたいだけど・・・

それを指摘されても文句は言わないよね?
「原因」があるんだから「原因」をなくせばいいのであって。

719 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/19(木) 19:19:04 ID:jYfhwqbP
>593

人格が歪んでたらいじめちゃダメだろ。ますます歪む

>605 いめられる人間の性格やそれに由来する行動様式に何らかの原因

いじめの原因は100%いじめる側にある
何故なら、いじめの原因はひとえに、いじめる側の「心の狭さ・未熟さ・貧しさ、多様な個性を認め受け入れる寛容・包容力・忍耐力・想像力・思いやり・愛の欠如」だからである

「いじめられる側にも原因が」という主張はこれらの欠陥から目を逸らすための逃げ口上・責任転嫁であり、いじめる側の自省の機会を奪う一方、いじめられた側に罪悪感を与え相談しにくくするために発覚が遅れしばしば事態の深刻化を招く、誤った考え方である

仮にいじめられる側に何らかの非や落ち度があったとしても、その対処・更正法がいじめでなければならない必然性はない
寧ろいじめの目的はいじめる側の一方的な快楽・不満解消であるため、却って社会憎悪・人間不信を与え人格を歪ませるだけである(一例:畠山静香容疑者、小林薫死刑囚)

「最初にいじめられる側がいじめる側に不快感を与えたことが原因だ」というのは理由にならない。何故なら、そもそも不快感の原因はそれを感じる人自身の持つ価値観・固定観念であり、他人のせいにするのは筋違いだからである(下のリンク先参照)
「学校を何度変わってもいじめられるのはいじめられる側に原因がある証拠だ」という主張も通らない。何故なら「どの学校にも、異なる個性を認められず不快感を自己処理できない未熟者がいること」が本当のいじめの原因だからである
「多数派だから正しい」という論法は己の非を棚上げするための正当化・言い訳に過ぎない

勿論いじめる側に100%原因があるとはいえ、それを責め立てれば済むという問題ではない。いじめる側にもそれなりの環境や背景や経緯があるからである
いじめる側をただ非難中傷するだけに終わる人は、それこそ「己の心の未熟さ」に気付かねばならない

以上を読んでも尚「やはりいじめられる側にも原因が」と主張する人は、結局「自分自身の欠点(思いやりの無さ)を認めたくない」のである
そしてこのように物事の本質・因果関係を誤解している人が少なからずいることが、いじめが無くならない最大の要因である

感情自己責任論
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1160797425/1-3

720 :実習生さん:2006/10/19(木) 19:21:45 ID:WPpFF6c/
人をいじめるということが恥ずかしい行為だって
わからない奴がいることが不思議だよ。

でいじめられてる方にも原因はあるとか…
関係ないでしょ。

おれもホームレスは好きになれないし、いっしょに飯は食いたくない。
でもホームレスはいじめないよ。

大人しいから、少し変わってるぐらいでいじめる奴は
ふつうに生徒たちをみてれば気づくだろ
先生が注意すればいいだけの話だろ。

その注意さえも、教室に悪影響があるとか言ってる
教師は首にしても仕方ないだろ。


721 :実習生さん:2006/10/19(木) 19:24:27 ID:WPpFF6c/
>>719

理屈か?いいよもう!

いじめが悪いという認識。
それを止めるのが教師の義務。

それで充分じゃないの?

722 :実習生さん:2006/10/19(木) 19:27:56 ID:hiXWAEQK
>>719
いじめの発生を見るに「悪を叩きのめす快感」が多分に含まれていると思われる
それを成就するために奴らはいじめる相手の欠陥を血眼になって探すわけで

723 :実習生さん:2006/10/19(木) 19:31:59 ID:aRx7nilw
>>713
>まぁ今回の場合は特別最低最悪教師だった訳で・・・・・・・。
>地域全体って事は無いと思うんだが、今回の馬鹿は、凄くあくどい人間だったって事は確かだね。

いじめて殺された後も、葬式で笑われ、机にも「バカ」と落書きされ、花も供えられないらしい。
私が葬儀に参加していれば当事者でなくても、ぶん殴らないとしても、教師に猛然と抗議するよ。
地域全体狂っているとしか思えない。

724 :実習生さん:2006/10/19(木) 19:34:07 ID:WPpFF6c/
「悪を叩きのめす快感」を求めるのは勝手だが
いじめるという行為をすれば、ふつうに怒って止めさせる。

それだけ。

現場でそれをやらせるのが文部科学省の責務だ。

いじめる奴もいじめられる奴も言い分は聞くが

いじめることが悪いって決めればいい。

725 :実習生さん:2006/10/19(木) 19:53:16 ID:hiXWAEQK
>>724
それがそんなに容易ければとっくにいじめなんか無くなってるだろ

726 :実習生さん:2006/10/19(木) 20:01:36 ID:9ZZY065Y
いじめを無くせる妄想派は、自分の主張が全てで自分の主張に同意しない人は馬鹿か変人かのように罵声を吐く、あんた達みたいな人間が知らずに人を傷つけてるんだよ。いじめの根幹はここにあるんだよ。

727 :実習生さん:2006/10/19(木) 20:05:29 ID:aRx7nilw
>>726
いじめを解決しようと思わない奴と、論議する必要は無い。

728 :実習生さん:2006/10/19(木) 20:21:04 ID:9ZZY065Y
解決しようにも馬鹿といわれただけでも傷ついて自殺する人間もいるし、ハタからみてヒドイ仕打ちうけてると思っても当の本人は何とも思ってもない場合もある。いじめを無くせる派の暴言で自殺したらあんた達もいじめる奴と同じってことだということだよ。

729 :実習生さん:2006/10/19(木) 20:25:34 ID:aRx7nilw
>>728
>馬鹿といわれただけでも傷ついて自殺する人間もいるし
な、別けないだろう。
多くを語ってもしょうがない。

まあ、こんな奴はスルーだな。

730 :実習生さん:2006/10/19(木) 20:25:35 ID:+BF5wABY
文部科学省も嫌がる人間に歌わせるからなぁ
あれもいじめだろ

731 :実習生さん:2006/10/19(木) 20:29:34 ID:T4ZuuhmQ
教師がいじめのきっかけを作ることは言語道断だな。
子どもたちの命を預かっているという自覚の欠如からきているのでしょうね。
指導力のない教員は分限免職が相当ですね。


732 :実習生さん:2006/10/19(木) 20:34:13 ID:hiXWAEQK
いじめやってる奴に多く見られる思考の一つに「これはいじめではない」が、あるな
「悪ふざけだから」とか、>>722にもつながるのだけど多少の欠陥をあげつらって
「アイツは悪い奴だから」とか、ね

なので、教師がなんらかの叱責をしただけでいじめは起こり得る
忘れ物をした、遅刻をよくする等の理由でも始まるし
いじめる奴を注意すれば翌日からソイツがいじめの標的になったりね

なぜならそれらは「先生に注意される程悪い奴」なので「断罪でありいじめではない」と、
いう思考と推測される

733 :実習生さん:2006/10/19(木) 20:38:45 ID:LB5C83pR
「実態に近いものに」いじめ調査方法見直しへ…文科省

 文部科学省の調査で、公立の小中高校の児童・生徒のいじめを苦にした自殺が1999年度以降ゼロに
なっているのは、実態を反映していない可能性があるとして、同省は19日、調査方法の見直しを検討する
方針を明らかにした。
 北海道滝川市、福岡県筑前町の児童・生徒の自殺を受けて、同日開かれた全国担当者会議で、同省の布村
幸彦審議官は「調査が実態に近いものになるよう、工夫したい」と述べた。また都道府県に対しても、「件数
が多くても恥ではない。数字をありのままあげてほしい」と述べ、きめ細かい状況把握を呼びかけた。
 同省が毎年行っている調査では、全国の公立小中高校を対象にいじめや不登校、自殺の数や原因を集計して
いるが、いじめによる自殺の件数は99年度以降ゼロとなっている。(読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061019-00000512-yom-soci

734 :実習生さん:2006/10/19(木) 20:38:56 ID:zqBmlLXG
>>726
いじめという加害行為を肯定・正当化する人間なんて、どう見ても馬鹿で変人だろ。
社会勉強とか矯正とか調教とか浄化とか・・・

>>728
2chの書き込みが「原因」で自殺ってのが前代未聞だし想定不可能www
バスジャックして人を殺した基地外はいたけどね。
さて、あなたはいじめ一般については許せないと思ってるの?認めない立場なの?

735 :実習生さん:2006/10/19(木) 20:56:39 ID:+BF5wABY
美しいいじめ国家日本。

あ〜ぁ

736 :実習生さん:2006/10/19(木) 20:59:53 ID:7JD9gmVt
いじめ殺人事件だ。
徹底的に調査し、犯人を処罰しろ。


737 :実習生さん:2006/10/19(木) 21:29:36 ID:7JD9gmVt
いじめに加担した奴は覚悟しておけ。
包み隠さずさっさと自供した方がいいぞ?

いじめをみてみないふりをした奴は一生悔やみ続けたいのか?
今からでもいい。 なにがあったのか全て証言しろ。

自分がしたことの責任は自分で取らなければならない。
当たり前で、大切な事だ。

罪を認め、償い、正しい道にもどれ。
それ以外にお前らが許される方法はない。

お前ら自身が大切な存在なように、失われた彼も大切な存在だったのだ。
お前らが追い込み、奪ったものはお前ら一人一人と同じ命なんだ。
家族が居て、楽しいときは笑い、将来に希望を持っていたはずの大切な
大切な存在だったのだ。

738 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/19(木) 21:57:32 ID:jYfhwqbP
>721それで充分じゃないの?

充分じゃない。いじめが何故悪いのかをちゃんと知ってないと、効果薄れる
教師もちゃんと説明できないと

>722それを成就するために奴らはいじめる相手の欠陥を血眼になって探すわけで

んー、なんか両方の意味に取れそうなんだが
「自分がいじめる相手」なのか「自分をいじめる相手」なのかで

>724 いじめることが悪いって決めればいい。

決めるだけじゃダメ。何故悪いのかどこがいけないのか何が本当の原因なのか理屈を分かってないと

>726いじめの根幹はここにあるんだよ。

取り敢えず>719のリンク先読め。お前はいじめの根幹が分かってない。だからいじめの無くし方も分からない

>728 馬鹿といわれただけでも傷ついて自殺する人間もいるし

「だけで」か?本当に「だけ」と言えるのか?
ま、いるとしたら余程のバカ。>719の理屈が分かってない

739 :実習生さん:2006/10/19(木) 22:06:31 ID:6V2ulOF9
>馬鹿といわれただけでも傷ついて自殺する人間もいるし
日ごろから人を馬鹿にしていじめる人間が含まれるとは思えないよね。
いじめられるのが嫌なら最初からいじめなんてするなって話だけど。

弱肉強食の自然界じゃそんな言い訳は通用しないよ?
ライオンは獲物に向かって「お前らも獲物を食ってるんだから同類だろ」といちいち説教したりはしない。

740 :実習生さん:2006/10/19(木) 22:13:40 ID:aRx7nilw
>>739
ライオンは草食獣を食うが、ライオンは食わない。
人間は焼肉定食は食うが、人肉定食は食わない。

741 :実習生さん:2006/10/19(木) 22:18:06 ID:6V2ulOF9
>>740
そういうことだな。
もともと自然界といじめを同一視することに無理があるけど、
いざ自分が論破されそうになったら「お前らのやってることもいじめだろ」って・・・
随分と打たれ弱い「強者」ですこと。
弱肉強食が聞いて呆れる。

742 :実習生さん:2006/10/19(木) 22:24:19 ID:7JD9gmVt
獣並みのおつむさんは大自然へマッパでGo!
人並みじゃなくて残念↓↓
ライオンさんによろしく(笑)

743 :実習生さん:2006/10/19(木) 22:25:28 ID:onarGISB

なんで、いじめを否定してる人間が人にバカとか平気で言えるのか不思議。
本当に否定するなら、まず自分の言動を正すべきじゃないの。
ただ偽善者ぶってるだけとしか思えない、それとも心が病んでるのかな。

744 :実習生さん:2006/10/19(木) 22:32:02 ID:7JD9gmVt
正論だね。>>743

742を言い直すとしたら、
「そんなに弱肉強食が大好きならば大自然へどうぞ」
こんな感じかな?

745 :実習生さん:2006/10/19(木) 22:32:19 ID:rpEV0aIg
何度いっても同性愛のストーカー好意だということが誰にも分かってもらえない。
これは被害者当事者であってもなかなか気づけないことだ。
被害者に現状の把握や報告を求めるのは無理

746 :実習生さん:2006/10/19(木) 22:34:14 ID:ZP+YxMKm
>>743
いじめを肯定してる人間が自身への攻撃に耐えられないのも不思議だね。
そもそも不当な言動に対して根拠を示して指摘することを、いじめとは呼びません。
そんなにいじめがいやならまず自分の言動を正すべきじゃないの。

犯罪者を非難するのも犯罪者と同じ心理だ、と決め付けて一体何が良くなる?

747 :実習生さん:2006/10/19(木) 22:37:43 ID:aRx7nilw
>>743
なんで、いじめを○○してる人間が人にバカとか平気で言えるのか不思議。
本当に否定するなら、まず自分の言動を正すべきじゃないの。
ただ偽善者ぶってるだけとしか思えない、それとも心が病んでるのかな。


○○に、「否定」「肯定」を入れてみましょう。
どちらを入れても成立する文章は、何の意味も持ち合わせません。

基本的には、その文章で最初に発した者が疑わしいことは、言切るべきではないが近いものが有る。

748 :実習生さん:2006/10/19(木) 22:40:36 ID:ZP+YxMKm
>>744
自然の摂理を謳ってるいじめ擁護論者って、例外なく自然で生きる覚悟がないよね。
いざ自分がネットで攻撃されると保身に走る甘え根性を発露。
どうしても自然界に置き換えたいなら寄生虫的存在ってことだな。
日ごろは放置されるけど度が過ぎると駆除。

749 :実習生さん:2006/10/19(木) 22:53:21 ID:yyrLagUE
女で虐められるのは仕方ない事だけど、男が虐めで自殺ってのはな…。
空手は微妙だけどボクシングジムにでも行って、虐めた奴半殺しにすればいいのに。
半殺しにしないで自殺とか到底理解できん。

750 :実習生さん:2006/10/19(木) 22:59:55 ID:aRx7nilw
>>749
とことん追いつめれば亀田でも自殺すると思うぜ。

究極のいじめ北朝鮮収容所。
案外、亀田的な奴の方が弱いんじゃないのか?
北朝鮮収容所よりも悲惨な状況が中学に存在しているのもリアル日本の状況

751 :実習生さん:2006/10/19(木) 23:01:42 ID:hiXWAEQK
例えば教師が遅刻の多い生徒に向かって注意するのは正当な指導の範囲だ

他の生徒がその生徒に対し「ちこくまじーん」だのとはやしたてるのも好ましくはないが、
さらに遅刻が多いという理由で暴力を振るわれたり持ち物を棄てられたり恐喝をされるのはいじめにあたる

が、それがいじめをやってる奴には判らないのだ
奴らの意識では「先生もやっていること」になっていると思われる

注意勧告と暴行では程度が違うという意識が欠落しているのかなんなのか
または、教師と生徒では立場が違うという意識が欠落しているのかなんなのか
とにかく「悪は攻撃しそれによって是正されねばならない」というただひとつの目的の為にいじめるのである

なぜそのような行動に出るかというと「悪を攻撃し是正させる」という欲求を満たす為だろうな

752 :実習生さん:2006/10/19(木) 23:05:12 ID:cx8wNb/K
>>749俺も中一の時にいじめられそうになったけど
5対1で全員のしてやったらいじめられんかったな

753 :実習生さん:2006/10/19(木) 23:19:04 ID:KX2YXWJ8
うちの会社では、新入社員に対する教育の一環としていじめを課している。
まず、その社員の学生時代の実績、研究などを徹底的におとしめ、さらには人格も否定する。
次に、明らかに無価値な仕事(大量の封筒貼りを命じた後、それらを全て開封させるなど)を与える。
さらに、明確な仕事を与えず残業を命じるなど「終わりの見えない苦痛」を与える。

こうすることで、組織に従順な人間を作り出せる、というのが建前だが、果たして効果が上がっているかは疑問だ。

754 :実習生さん:2006/10/19(木) 23:19:11 ID:zWbhRHPm
>>743
なんで、いじめ(核武装)を否定してる人間(アメリカ帝国主義)が人(北朝鮮)にバカ(ならず者国家)とか平気で言えるのか不思議。
本当に否定するなら、まず自分の言動を正すべきじゃないの。
ただ偽善者ぶってるだけとしか思えない、それとも心が病んでるのかな。

これが北朝鮮の主張だったら、アメリカマンセーの立場じゃなくても「お前が言うな!」って言いたくなると思うぞ。
北朝鮮の主張でないとしても、こんな時期に何を言ってるんだ。独裁者に与してるのか?ってね。

755 :実習生さん:2006/10/20(金) 00:12:19 ID:+pOcR3fy
へんなの

756 :実習生さん:2006/10/20(金) 00:22:55 ID:9mqB6U54
>>754
いじめと核武装を同列に言うなよ。
核武装を否定しているのは、俺以外が核武装をすることを否定している、の略。

全く物事のわからんやつだな。

757 :実習生さん:2006/10/20(金) 00:25:11 ID:mdqT0+CK
同窓会に、バタフライナイフをもっていって、担任や、いじめた奴らを片っ端からメッタ刺しにしてやりたい。
たまにそう思うよ。


758 :実習生さん:2006/10/20(金) 00:44:41 ID:z0Irx3Iu
>>753
そんな会社辞めればいいじゃん。
あんた、ただのヘタレじゃん。

759 :実習生さん :2006/10/20(金) 00:52:00 ID:KkTpWqGi
昭和60年(1985).11.8〔中3らが注意に逆上し妊娠中の教師蹴り中絶〕
 区立中学3年生のつっぱりグループは、注意した教師ともみ合ううちカッとなって
妊娠中の女性教師の腹部をけり、その後中絶手術を受けていた校内暴力事犯が発生。

昭和62年(1987).11.24〔女子中学生7人、叱られた腹いせに教師の弁当に希塩酸〕
 鹿児島県で女子中学生7人、叱られた腹いせに教師の弁当に希塩酸。

平成4年(1992).8.8〔高2が中学時代の教師を爆殺未遂〕
 東京都八王子市の中学校教師(31)宅の玄関に置かれた紙袋に入った箱を開けると
釘などを仕込んだ鉄パイプ爆弾が爆発して教師夫妻が1カ月の重傷を負った。

平成8年(1996).1.〔高校生による教師に対する傷害事件〕
 高校2年生(17歳)は、自分の進路等について、担任教師が親身になってくないことに憤慨し
殴る、蹴るの暴行を加え下顎骨折等により全治約6週間の傷害を負わせた。

平成12年(2000).4.28〔高2が「人肉を食べたくて」教師を殺人未遂〕
 広島県広島市の県立高校で、定時制2年生(16歳)が、教師(30歳)から授業態度を注意されたことに逆上して、
殺害しようと出刃包丁で腕を突き刺し、他の教諭に取り押さえられた。
「人の肉を食べたくて、機会をうかがっていた」と自供。

日本人は過去のことをすぐ忘れる。そして同じことを繰り返す・・・




760 :実習生さん:2006/10/20(金) 01:01:49 ID:2XO78dTN
俺も誰か弱者をいじめて
自殺するかどうか実験してみたい。

761 :実習生さん:2006/10/20(金) 01:04:52 ID:N4+0tuOC
>>756
戦争も広義のいじめだと主張してる人もいますが?

762 :実習生さん:2006/10/20(金) 01:14:36 ID:N4+0tuOC
>>760
いいんじゃない?
実験に成功すれば有名になれるよ!
2chで顔写真から住所・電話番号まで宣伝されるし、
裁判になればマスコミが取材に殺到するし、
訴えられても弁護士が法律のことをいろいろと教えてくれる。

ただし社会に貢献できるかどうかは自助努力しだいだけど。

763 :実習生さん:2006/10/20(金) 01:26:41 ID:mrcZGir0
>>760
俺は、いじめる側が裁かれるような場面を一度だって見たことは無い。
逆に、いじめられる側が責められ、裁かれ、落ちていくことを知っている。
間接的に何人殺そうが、誰にも裁かれないよwwwwwww行って来い
それが、馬鹿親と教師とどこかの団体が作り上げた世界だ。望む世界だ。
論理とか道徳とか、そういう次元の問題じゃない、そうなる理屈も原因も
わかってる。なのに解決しようとしない・・・・馬鹿だろ?
きれいごとばかり言って、解決する気がまったく感じられないwwだから殺しまくってやれww

764 :実習生さん:2006/10/20(金) 01:27:23 ID:Q3v3xxBL

■■■■■■■■■■■■■■■◆衝◆撃◆映◆像◆■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


●○【最新衝撃映像・保存推奨】●○米軍がイラクでデモ隊に無差別虐殺&機関銃乱射映像(9MB)
ttp://www.geocities.jp/seiginokotoba/usiraq-2.mpg
機関銃の無差別水平乱射虐殺・・・・
((((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル↑↑

(((((((((((( ;゚Д゚))))))))))ガクガクブルブル↑↑

(((((((((((((((( ;゚Д゚))))))))))))))ガクガクブルブル↑↑

(((((((((((((((((((((((( ;゚Д゚))))))))))))))))))))))ガクガクブルブルガクガクブルブル↑↑

((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((( ;;゚Д゚;)))))))))))))))))))))))))))))))))))))))ガクガクブルブル↑↑ガクガクブルブルガクガクブルブル



【参考】主要国の国際好感度大規模調査
ttp://www.worldpublicopinion.org/pipa/articles/home_page/168.php?nid=&id=&pnt=168&lb=hmpg1

順位は、見てのとおり、英仏など>インド>中国>ロシア>アメリカ>イランだよ。

【結論】:石油強盗殺人鬼=ブッシュアメリカは、世界中で中国より嫌われてます。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



765 :実習生さん:2006/10/20(金) 02:59:26 ID:TamSqUOJ
美しいいじめ国家日本
美しい自殺国家日本
美しい核武装国家日本
美しい格差社会国家日本

なんだか虚しい



766 :145:2006/10/20(金) 07:30:26 ID:/OxSo+ms
>>738
「だけで」か?本当に「だけ」と言えるのか? ま、いるとしたら余程のバカ。>
感受性の高い人間なら傷つくだろ?
まぁお前の理論じゃ、口でいくら暴言はかれても、嫌だと思うほうに原因があるんだもんな。

と言うか、もう終わってるぜ日本。
インタビュアー「あのさ、君の学校で虐めとかあったりする?」
子供A「うん、あるよ」
子供B「虐められてる奴はキレると怖いよね」
インタビュアー「え?どんな感じなの?」
子供B「もう、僕なんか死んでしまえとか言ったり(笑」
うる覚えだけど、こんな感じのインタビューやってた。
このアホ餓鬼達は、相手がどれだけ苦しんでるか分かってないらしい。

後、一時期GTAってゲームが問題になったけど、あれも結構影響あったんじゃないかなぁーと。
餓鬼は
「現実とゲームの世界くらい区別ついてるもん!」
とか言うが、正直ゲームとは言え人を殺まくってるってるし、やっぱり、続けてたら罪悪感とか薄れるでしょ?
その結果、すぐ人を刺す子とか一応、捕まるし殺すのやめとこう、だから虐めにでもしとこ的な奴が増えたと思う。





767 :実習生さん:2006/10/20(金) 07:39:24 ID:9SXOqBZO
>>743が言いたかったのは、「馬鹿」とか言って相手を平気で傷つけること
はよくない。  いじめを否定=人として大切なものを知っている はずなの
に、そんなんでいいのか?

と、言っているように聞こえました。

>>753
労働センターに相談するといいよ。

>>745
やられていることを客観的に解るように記録に残すといいよ。
それから、ここはいじめスレだから よろしこ。



768 :実習生さん:2006/10/20(金) 08:07:30 ID:9SXOqBZO
遅すぎではあるけれど、文部科学省がいじめの実態把握について改善
しようとしているらしい。 いじめ関連自殺7年でゼロって子どもが
死んでやっと気づいたっていうのはお粗末だが、改善しようっていう
点は評価したい。

以前から統計データをみて「いじめ」が減少傾向っていうのは疑わし
いと感じていたが、学校長たちの意識があの校長程度ばかりなのかも
と考えたら、日本の教育はかなりヤバイと感じた。

769 :実習生さん:2006/10/20(金) 08:27:15 ID:tlDF3bpK
遅すぎる対応だよ、明らかに七年間のなかで自殺ゼロってオカシイ
って事は、七年前まで自殺はわかってる

> 以前から統計データをみて「いじめ」が減少傾向っていうのは疑わし いと感じていたが

データしか見ない現場の実態しらない
笑わせる事言ってくれてる、ずっと前から問題になってる事なのに

TVで実態把握するって言うくらいだからするだろうと思うが
まだまだ信じられんな

770 :実習生さん:2006/10/20(金) 08:50:41 ID:pRcPGqKR
>>738
感情自己責任論をいじめ問題に応用するのは無理があると思うけどな〜。

771 :実習生さん:2006/10/20(金) 09:16:06 ID:w6ndwFon
>>766
ゲームやってる本人には自覚が無いんだよね。
ゲームにどっぷりはまってる人間ほど「ゲームと現実の区別ついてます」って言う。
本当に区別ついてるなら、ゲームでもやっていいことと悪いことがあることがわかるはずなわけだが・・・。
まぁ、いい年してゲームなんかやってる奴の精神年齢なんてその程度ってわけだろう。
日本人は昔から創作物の影響を受けやすい民族なんだから、日本人にバーチャルリアリティは危険なんだよ。



772 :実習生さん:2006/10/20(金) 09:55:50 ID:a6lQ0UX4
>738
てゆうか、すべてにおいて意味ない。

773 :実習生さん:2006/10/20(金) 10:40:49 ID:2XO78dTN
全ての人間は
同じ能力を持っている。
だから同じ仕事をし、
同じ収入を得、
同じ家に住む。

これがしあわせ。





by 日教組

774 :実習生さん:2006/10/20(金) 10:57:38 ID:bbhSTEV5
成K大学平成7年卒のW田K一郎は高校入試のとき
試験妨害をした腹黒極悪人なり

775 :145:2006/10/20(金) 11:44:13 ID:/OxSo+ms
というか、ちょっと訂正しますね。
自殺の翌日、自殺した子の机に〜〜って書いたけど間違えだったみたい、ごめん。
正しくは
自殺当日に、虐めっ子の一人が机をバンバン叩きながら暴言を吐いた・・・・・って奴。
机しか一致してねぇorz本当にごめん。

>>771
そしてそれを言うと、子供たちからの物凄い批判w
現にアメリカとかじゃ多発してんだってのw

776 :実習生さん:2006/10/20(金) 12:11:37 ID:tlDF3bpK
ゲーム中にやっていい事と悪い事って自体が無いと思うんだが
RPGなんか、人型の敵が出てきて逃げられないんなら倒すしかないし
GTAで言うと○○を始末しろとかなんやら
と、クリアしないと次に進めない楽しめない、ここまでしか思いつかないし
いくらリアルな表現になっても、ゲームなんだからいいじゃん

ゲームと現実は区別出来てるが
ゲーム内で行った行動と現実で行動行おうとする行動の中で
ゲーム内で行った行動が引き出される、これが怖い


あと、オレいい年だけどゲームくらいやらせて欲しい

777 :実習生さん:2006/10/20(金) 12:13:31 ID:44sxBVUo
嫌ならやらなきゃいいだろ。無理してやる必要ない。

あと、いい年だったらゲームぐらい止められるだろw止めなきゃ死ぬってもんじゃあるまいし。

778 :実習生さん:2006/10/20(金) 12:15:01 ID:44sxBVUo
訂正。
>止めなきゃ死ぬってもんじゃあるまいし。

>止めたら死ぬってもんじゃあるまいし。

ゲームオタクって自己弁護のつもりで口を開くほど自滅してるのに気付かないんだね。

779 :776:2006/10/20(金) 12:23:03 ID:tlDF3bpK
ゲーム中にやっていい事と悪い事って自体が無いと思うんだが
RPGなんか、人型の敵が出てきて逃げられないんなら倒すしかないし
GTAで言うと○○を始末しろとかなんやら
と、クリアしないと次に進めない楽しめない、ここまでしか思いつかないし

いくらリアルな表現になっても、ゲームなんだからいいじゃん
ゲームするヤツなら誰もがここまでしか思わない

ゲームと現実は区別出来てるが
現実で行動行おうとする行動の中で
ゲーム内で行った行動が引き出される、これが怖い

あと、オレいい年だけどゲームくらいやらせて欲しい


直した気でいたみたい。訂正した

780 :実習生さん:2006/10/20(金) 12:58:07 ID:44sxBVUo
そのよくきく「ゲームだからいいじゃん」って言い訳にしか聞こえないんだよね。


781 :実習生さん:2006/10/20(金) 12:59:58 ID:GaFgGOGC
情報によって行動の引き出しが増やされるのなら
「いじめによって自殺しました」という情報を流すべきではないな

なぜならそれによっていじめられている子供が「自殺してもいいんだ」と考えるから

782 :実習生さん:2006/10/20(金) 13:01:48 ID:/Lnz0FD8
>>781
>なぜならそれによっていじめられている子供が「自殺してもいいんだ」と考えるから
な、訳ないだろ

783 :実習生さん:2006/10/20(金) 13:08:06 ID:GaFgGOGC
>>782
模倣犯ってあるだろ?
報道は類似した現象を引き起こし得る可能性があるんだよ

784 :ヘビイチゴ:2006/10/20(金) 14:49:36 ID:nC6+jg8s
怒怒怒早朝から、みのさん激怒してましたね。
イジメは、無くならないと思う。人間動物の本性。
DV、幼児虐待、自虐行為(自殺)、暴力、ここに書き込んでる自分も。

全然知らない他人の不幸とか。
精神な快感があるんだね多分。醜いね。
イジメられてる側は耐え忍ぶか自虐するか狂暴になって犯罪者になる。

校長、教師、イジメた少年達は、逃げて耐え忍ぶ。哀れ。
自殺した少年に心から哀悼の意。


785 :145:2006/10/20(金) 15:01:24 ID:/OxSo+ms
ちょっと考え直してみた。
>>771
言い過ぎなんじゃないのか?
いい年してゲームしてるからって精神年齢が低いとは限らないだろう。
俺が思うに未熟って確定してる餓鬼とか精神年齢10歳のおっさんはやるなよって事なんだよね。
どっかの特殊部隊でも、敵を躊躇無く殺す為に模擬戦戦闘をするそうだが、入隊には心理テストとかがちゃんと
あって、まともな人間じゃないと入隊できないみたいだし。

>>776
ゲームなんだからいいじゃん>
この気楽さが駄目だと思うんだけどね。
少なくとも人を殺してフィーバーして遊ぶゲームなんだから
買うにはそれなりに心理試験的な物を用意した方がいいんじゃない?
あと、18歳以上対象じゃなくて18禁にするとかさ(購入時は、免許等の提示必須)



786 :145:2006/10/20(金) 15:02:13 ID:/OxSo+ms
>>781
情報によって行動の引き出しが増やされるのなら
「いじめによって自殺しました」という情報を流すべきではないな >
現に増やされてるだろ?
だが、人には自制心があるからな。

なぜならそれによっていじめられている子供が「自殺してもいいんだ」と考えるから >
自殺してもいいんだ、と思って自殺する人間は殆ど居ない。
事実、自殺する子の殆どは、親にごめんなさいと遺書を残して死んでいったりする。

787 :実習生さん:2006/10/20(金) 15:24:57 ID:AVYYSch6
<滝川いじめ自殺>女児の遺書の写し、報告せず紛失…道教委

 北海道滝川市江部乙(えべおつ)小学校の6年生の女児(当時12歳)がいじめを苦に自殺した問題で、
女児の遺書の写しが滝川市教委から道教委に今年6月に渡っていながら、道教委の担当者が上司に報告せず
放置し、しかも紛失していたことが明らかになった。道教委は市町村教委と道立学校に出したいじめに関
する通知で、学校だけで対応しないで教育委員会などに相談するよう指示したばかりだが、道教委自らが
いじめ解決への対応を怠っていた。
 道教委によると、滝川市教委は遺族から今年6月21日に遺書7通のうち6通を入手。市教委は27日、
空知教育局にすべての遺書の写しを提出した。
 空知教育局はいじめがあったことをうかがわせる遺書の内容を把握し、2日後、出張で来た道教委学校
安全・健康課の担当者に手渡した。しかし、同課の担当者は課長ら上司に報告しなかった。報告しなかった
理由について、担当者は「事態の推移をみて、タイミングをみて報告しようと思った」と説明しているとい
う。遺書を紛失した経緯を調べている。
 道教委は16日、滝川市のいじめ問題で保護者から調査依頼があったのに学校の対応が十分でなかったと
の反省に立って、学校が体面などを気にせず、教育委員会に連絡することなどを求めた通知を出していた。
 記者会見した吉田洋一教育長は「16日の通知は『いじめを隠すな』との思いで出した。だが、道教委
自体がこのようなことを起こし、天につばするようなことで、誠に申し訳ない」と陳謝。今回のいじめ問題
への対応について、「滝川市教委にまかせっきりで、道教委は何もしていないとの批判は甘んじて受けたい。
今後、いじめ問題に敏感に迅速に対応したい」と話した。(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061020-00000026-mai-soci

788 :776:2006/10/20(金) 15:37:34 ID:tlDF3bpK
>>785
手軽に楽しく遊べるのがゲームだと思うんだが
グロテスクな表現があるヤツって
たしかどっかで18禁に設定されて実施されてなかったけ
それに18禁にしても買った後に変化があるかもしれないし
兄弟が居れば、兄貴が楽しんでやってるの見て、勝手にやる子も居るだろうし
対策があれば良いと思うが、何とも言えない。


> 情報によって行動の引き出しが増やされるのなら
> 「いじめによって自殺しました」という情報を流すべきではないな

子供にとってはどんな情報でも、行動の引き出しに加えらえると思う
まだ何をしていいのかも分からないんだから
「いじめによって自殺しました」と言う情報で自殺って引き出しが加えられても
いきなり引き出して、行動はしないだろう。死んだらどうなるかって誰でも考えるし

情報で言うなら、今話題のいじめ殺人は良い所も悪い所もあるね

789 :実習生さん:2006/10/20(金) 15:54:25 ID:2XO78dTN
世の中の居住空間も美意識も
全ての人間を充足することは出来ない。
弱者へのいじめは人類の必然。。
いじめられたくなかったら
おじいちゃんのちんちんを拭いて生きろ。
ニジェールやマリでハエと糞尿にまみれて生きろ。
強者のみが先進国で充足された生活が許される。

790 :実習生さん:2006/10/20(金) 16:01:21 ID:/Lnz0FD8
>>789
酒鬼薔薇聖斗に類似した文様だね。
せいぜい、犯罪者にならないように注意したまえ。

791 :145:2006/10/20(金) 16:22:03 ID:/OxSo+ms
>>788
他人を殺して遊ぶゲーム何て発売するべきじゃないんだよ。
まぁ、発売しちゃって異常者とかに出回ってるのは確かだし、こうなれば
子供たちの道徳面をもっともっと成長させるように教育するしかないんだろうなぁ。

そういえばゆとり教育って勉強する時間を減らしているって事だから道徳面が幼くなってんのも仕方が無いんだよな。
おーおー怖いね、ゆとり教育。
あー俺もゆとり教育受けてるんだった^^





792 :実習生さん:2006/10/20(金) 16:28:21 ID:3MzLL4xy
【朝ズバ】より。

昨夜8時過ぎ、三輪中学校の校長は両親の家に「調査報告書」を持参しました。
しかし、校長が訪れてからわずか数分後……校長は表に出てきた。
「待て!!ちゃんと説明すると約束したじゃないか。こんなの酷すぎる」
と玄関から逃げる校長に向かって問いかけたが、校長と町教育委員会関係者は、それを無視して立ち去った。

両親によれば、校長が持参したのは 「文部科学省の報告書」であって、両親が求めていた「中学校の報告書」や「アンケート結果」では無かった。
その「文部科学省の報告書」はたった三枚の紙切れ。
内容はいずれの事柄も【現在調査中】であった。
校長と教育委員会関係者は、これを両親に見せ逃げていった。
校長は両親と記者を振り切って車に乗り込み、車のカーテンを閉め逃げていった。滞在時間はわずか4分であった。

記者会見も行われていない。

月曜日に校長は「すいません。腹をくくって、全てを公にします」
と言ったにも関わらずこれである。

同校の二回目のアンケート結果については、生徒たちから「私が書いた内容が無くなっている」との意見が相次いでいる。

793 :実習生さん:2006/10/20(金) 16:31:13 ID:Orey4PnY
>>789
学校でいじめの強者になることが「先進国で充足された生活が許される」必要条件ではない事実はわかるよね?

794 :実習生さん:2006/10/20(金) 16:56:37 ID:2rHdTUwA
ぬるぽ

795 :実習生さん:2006/10/20(金) 18:42:55 ID:RofeCk++
>>771 
スレ違いかもしれないけど、それは言い過ぎじゃないの?
ベテランアナウンサーの鈴木史郎なんか、バイオハザードの大ファンだし、虐め問題自体は困った事だが、「いい年してゲーム」というのでは、「いい年してアニメ」「いい年して特撮」、逆に「中学生で時代劇なんて」などと言うおろかな批判と変わりないと思うがなぁ。
趣味は年齢は関係ないから良いのだから・・。


796 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/20(金) 18:51:30 ID:Whne+ojY
>743

>719のリンク先読んでごらん。愛と甘やかしは違う

>761

その通り、テロもある種のいじめだよ。というか強盗レイプいじめなどをひっくるめてテロリズム

>766 まぁお前の理論じゃ、口でいくら暴言はかれても、嫌だと思うほうに原因があるんだもんな。

その通り。だが年端もいかない子供に対してそれを理解することを無理矢理期待はしない
「このスレを読める程度の知能がある子供」は別だがね

>やっぱり、続けてたら罪悪感とか薄れるでしょ?

確かに。ゲームの影響は考えた方がいいね。18禁とか区別するのは当然

797 :実習生さん:2006/10/20(金) 20:01:30 ID:3maG1Z15
校長がだめだからと言うのは一理あるかもしれないけど、そういう
昇進制度を作った人間の罪はどうなるのかな。

798 :実習生さん:2006/10/20(金) 20:37:34 ID:EjcI0PEc
テレビゲームは18歳未満販売禁止じゃなくて、19歳以上販売禁止にした方がいいと思うんだよね。もちろん倫理審査はそのままで。
有害ゲームは必然的に淘汰されるし、19歳というとちょうどゲーム卒業の時期だ。

799 :実習生さん:2006/10/20(金) 21:14:58 ID:2rHdTUwA
悪い影響を与えるゲームがあるのなら
国民がそれをつくる会社を批判することが先でしょ
当然批判された会社および他の会社も考えてゲームをつくるようになる
子供も社会で批判されているゲームがよくないゲームと次第にわかるようになる
と思う。

800 :実習生さん:2006/10/20(金) 21:18:10 ID:EjcI0PEc
それで解決するなら今頃問題になってはいなかった。
ファミコンの頃からずっと叫ばれ続けたことなんだから。

801 :実習生さん:2006/10/20(金) 21:24:28 ID:2rHdTUwA
>>800
例えばどんな運動が起きたのですか


802 :実習生さん:2006/10/20(金) 21:32:53 ID:EjcI0PEc
ゲームの暴力性に加えて、昔は視力低下が社会問題になってて、PTAの活動も盛んだったし、メディアもよく取り上げられていた。
ソニーが業界に参入してからかな。手のひら返してゲームは大衆娯楽だとか言い出したのは。

803 :実習生さん:2006/10/20(金) 21:33:31 ID:9SXOqBZO
>>769
レスありがとう でも改めてよく読んでね。



んで、ここはいつの間にかゲームスレですか?
悪いゲームがあっても幼稚なことをしない定規が心の中にあれば
いいわけで、その定規を育てられない体制が大問題。

ゲーム擁護するつもりは無いが、それ言い出したら 新人芸人いじめ
で笑いをとってるテレビ番組だって問題。

幼稚な奴らはなに見たって幼稚なことをする。
おっきくなっても幼稚なことをしたら、施設に入れて更正させればいい。
野放しにしとくのが悪い。


804 :実習生さん:2006/10/20(金) 21:44:10 ID:3MzLL4xy
福岡ローカルニュースより。

【校長が遺族に面会拒否】
昨日の夜、三輪中学校の校長が遺族を訪問したが、テーブルの上に「教育委員会の報告書」を置き、「失礼します。」と一言だけ言い残し、遺族が「話し合いましょう」と言っても無視。
玄関先で遺族は「何も話さず逃げていきました。」と激怒していた。校長は記者の質問も無視し、カーテン付きの車で逃げた。
校長と遺族との間では「今後は全てを公にし、建設的に話し合いをしましょう。」
との約束があった。
しかも今日になって学校側は「今後の遺族との面会を拒否します」との意向を発表した。

そして新たな矛盾も生じている。学校側は「三回目のアンケート調査を実施し現在まとめている最中」と遺族に伝えていたが、文部科学省や生徒への取材では実施された事実は無いという。
つまり、実施してないものを実施したものと偽り、あたかも調査を続けていると偽装したのである。
このアンケート調査を巡っては○一回目は氏名記入形式というミス
○二回目は「今後先生に何を期待しますか」など、曖昧な設問
○生徒が「いじめ内容」をアンケートに記入したが遺族に伝わらない
などの事件がすでに起こっている。

805 :実習生さん:2006/10/20(金) 21:55:02 ID:5TQf2DzB
ここは共産主義者の巣窟なのか?

806 :実習生さん:2006/10/20(金) 22:03:07 ID:2rHdTUwA
ゲームという娯楽自体はいじめや暴力性に関する批判にならないんじゃないですかね。
問題は暴力性があるソフトとそれをつくる会社とそれを事実上容認している国民(親)じゃないですかね。>>803
すいません。いじめのゲーム絡みは以上にします

807 :実習生さん:2006/10/20(金) 22:10:30 ID:9SXOqBZO
犯罪の捜査を犯罪者本人に委託したらどうなる?

808 :実習生さん:2006/10/20(金) 22:16:26 ID:9SXOqBZO
>>806
ゲームに限らず悪影響のある描写については年齢制限などの対策がとら
れていますが、年齢が到達しているからといって幼稚なことはしないと
は限らない状況である以上、より厳しい規制論が出てくるのも理解でき
ますし、いじめに対するアプローチの一つとして決して無駄ではないと
考えますが、他に大きな問題があるように感じましたので苦言申し上げ
ました。 ご理解いただきありがとうございます。

809 :実習生さん:2006/10/20(金) 22:23:12 ID:Inx3Jl5S

 佐賀県庁 「危機管理・広報課」 の仕事は、毎朝1000件前後届く「書き込み」情報に目を通すこと。

 「佐賀」 という言葉が含まれる情報で、前夜までの1日に書き込まれたもの。

 『2ちゃんねる』 などの掲示板、メールマガジンからニュースサイト、個人のホームページまで。

 ネット上のあらゆる場所が検索され、 「佐賀」 を含む三つのキーワードを拾い出す契約。

 「佐賀」 を含むキーワードを基本に独自に開発した検索ソフトを駆使し、 「佐賀」 情報を集めている。


このレスを見た人は4日後にあなたの大切な髪の毛がなくなるでしょう・・・・
それが嫌ならこのレスを5つの板にコピペしてください。 
信じるか信じないかはあなた次第です。


810 :実習生さん:2006/10/21(土) 00:45:48 ID:90reAQo5
age

811 :実習生さん:2006/10/21(土) 01:22:22 ID:KHVCf0jc
子供を愛せない香具師ばかりが教師になる風潮がおかしい。いじめの
存在に気付きながら忙しさ等を理由にスルーする無責任教師が多過ぎ。
何か問題を発見したら全力でその解決に当たるのが社会人の基本的な
スタンスだろが!現代は家庭や地域社会をはじめ子供の生育環境自体
が非常に歪んでいるのでいじめが何時何処の学校で発生しても決して
おかしくない状況。いじめが表沙汰になったぐらいでその学校の校長
に降格処分等の厳罰を下す理不尽な教育委員会など即刻解体させよ!

812 :実習生さん:2006/10/21(土) 01:45:02 ID:0eJye4Nq
教師は影響力があるからなあ
今の状況は伝染病患者が調理師やってるようなもんだね

813 :実習生さん:2006/10/21(土) 03:43:53 ID:MwGYq2gv
学校という場の特殊性。子どもが強制的に集められた空間。
勉強と掃除は詰まらなく、楽しいことは給食とスポーツ。
運動会で何かよく分からん踊りをやったり、マラソンをやったり、卒業式の練習を延々とやらされたり、
人間同士の連帯感と我慢強さは生まれるかもしれないが、詰まらな過ぎてやっていられないという者もいるだろう。

学校が終われば、親は共働き、遊び場の公園・広場は道路や建物のせいで潰れ。
テレビはワイドショーで災害・事故・犯罪・戦争、お笑い・特撮・アニメ・ゲーム。
経済社会に作られた出来合いの代物。人間同士の触れ合いが極端に少ない。

814 :145:2006/10/21(土) 06:16:37 ID:qb1KCxgr
俺が原因でスレ違いスマソ。

さっきニュース見てたけど、生徒たちが「教師がやってたので・・・・・」とか言ったらしいね。
マスゴミが、教師批判しようが勝手だが、こいつ等に教師のせいにする権利はないだろう。

こう言っておけば、後々マスコミから叩かれないとでも考えたのか。
糞野朗以下の件について。







815 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/10/21(土) 07:29:59 ID:WOlkazxG
 福岡県筑前町の町立三輪中学校2年の男子生徒(13)がいじめを受けたという遺書を残して
自殺した問題で、同級生が「先生がからかうようなことをしているから、自分たちもしていいと
思った」という趣旨の発言を遺族にしていたことがわかった。遺族が朝日新聞のインタビューに対し、
明らかにした。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    事態はもっと深刻かも知れん。というのは不特定多数の
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 人間に影響を与える事の出来る業種には国策協力に対する
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 出世支援があるからだ。マスコミや出版業界、政界などはそうだ。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l * つまり教員の無思慮な行動の背景にはもっと重大な意味が?(・д・;)

06.10.21 朝日「『先生もからかっていたから』同級生が遺族に告白し謝罪」
http://www.asahi.com/national/update/1021/SEB200610200013.html

* はっきり申しますと、教員は意図して生徒間のイジメを扇動していた
  疑いがあると私には思われます。

816 :実習生さん:2006/10/21(土) 07:31:26 ID:bzqwT5IF
いじめで恥ずかしいのはやっている本人とその親と、見て見ぬ振りで
匿名申告すらできない奴らと、隠したり、ちゃんと対応できない学校
だろう

先にも出ていた話しだけど、親教育を実施し家庭での基本的な教育・
躾が行われればかなり低減できるだろうが、成長段階の未熟な児童・
生徒の間でいじめなどの幼稚な行動が発生するのはある程度は仕方が
ない。(この辺が「いじめはなくならない」という意味?)

しかし、どうしても発生してしまうからと言って放置しておいても良
いわけではなく、速やかに発見・対処する体勢を整えるべきであり、
その為には被害者自身や周りの児童・生徒から申告と、その申告を受
け速やか且つ適切に対処する機関(これだけ被害者が出ているにもかか
わらず変わることができない 学校 とは敢えて書かない)が必要なのでは?

いじめ殺人事件は犯罪者を判明させる事を厭わず(!)警察、教育委員会の
調査担当者と、生徒や保護者が積極的に調査、解決しなければ生徒・
児童の動揺は収まらないだろう。

加害者が「教師がやっていたので」といういいわけをしたとのこと。
分別のある年齢であり、責任能力があるならば己のしたことの責任
は取らなければならない。人の命を奪っておいて「**が悪い」と
いうのは免罪符にはならない。(お墨付き効果は確かにあったが)

もういい加減、犯罪のやり得 は終わらせようぜ。

817 :実習生さん:2006/10/21(土) 07:48:27 ID:csW0AbgG
とにかく

いじめは立派な犯罪です。

いじめは罰則付きで法規制すべきだ

818 :PTA:2006/10/21(土) 07:50:02 ID:5jybIyg7
いじめ教師を察知したら、親が徹底敵にさわげ。台東区の名門?小でも
親が騒いで、西の都下にとばされたぞ。もっとも、国の研究対象校なので
教師も準備が大変でやってけなかったのでせいせいしたろうが。

819 :実習生さん:2006/10/21(土) 08:22:10 ID:+PRhNpKW
スカパーあるんだからさ。

もう、放送小学校でええやん。

820 :実習生さん:2006/10/21(土) 08:33:20 ID:bzqwT5IF
訂正です。
文中「できない」と書きましたが「しない」の誤りでした。

>いじめで恥ずかしいのはやっている本人とその親と、見て見ぬ振りで
>匿名申告すらできない奴らと、隠したり、ちゃんと対応できない学校
>だろう

 ↓

>いじめで恥ずかしいのはやっている本人とその親と、見て見ぬ振りで
>匿名申告すらしない奴らと、隠したり、ちゃんと対応しない学校だろう


821 :実習生さん:2006/10/21(土) 09:18:45 ID:e9GrTq2b

白人みたいな奴は かっこいい。
つーか強いよ。

インドネシアの洪水被害者みたいな奴は便所に監禁ね。
逆らったら脳内出血リンチしかねえだろw

822 :実習生さん:2006/10/21(土) 09:32:02 ID:ZSk/K2l2
苛められている子は毎日、日記を書きましょう。
助けてもらう為には必要なことです。
それが出来ないとなると、側で見ているしかない。

823 :実習生さん:2006/10/21(土) 09:33:22 ID:3Lm62VNL
>>821
ネットレイシストは朝から元気だねえw
学校休みだから?

824 :実習生さん:2006/10/21(土) 09:40:58 ID:gbqndwTQ
>>823
厨は放置が肝心

825 :実習生さん:2006/10/21(土) 10:33:51 ID:bzqwT5IF
娘自殺の父親らHP開設/悩む中高生のアクセス殺到 2003/08/17
http://www6.plala.or.jp/fynet/2scrap354kodomo-jisatu2003.htm#354k030817xxx娘自殺の父親らHP開設 悩む中高生のアクセス殺到

優しくて家族想い、友達想いの祐美子さんはもういません。
当時の担任は口を閉ざし、ご遺族の無念は未だに晴らされていません。



826 :実習生さん:2006/10/21(土) 10:42:58 ID:txu5Nr7j
死人に口無しを巧みに利用する教育組織
いじめはゼロ
んなわけねえだろ

827 :実習生さん:2006/10/21(土) 11:32:49 ID:jkiszXJp
人間になろうと思う者しか人間にはなれないんだわさ。

828 :実習生さん:2006/10/21(土) 11:52:57 ID:hBPcTnwW
メディアは、早くも、話題をほぼ完全に福岡にシフトし始めているようだが、
こちらの問題もまだまだクリアになってはいない!
”人の噂も75日”になってしまってはいけない!
このまま曖昧にさせてしまっては、加害者共の思うツボだ!
戦いはまだまだ、これからだ!
これぐらいで、犯罪者共を許してはいけない!
問題をけっして、風化させてはいけない!!!
↓↓↓
滝川市揉み消し教育委員会及び滝川市役所と北海道教育委員会に抗議するために送るメールアドレスを教えよう
滝川委員会「学校教育課」gakukyou@city.takikawa.hokkaido.jp <gakukyou@city.takikawa.hokkaido.jp>
滝川市委員会「指導室」sidou@city.takikawa.hokkaido.jp <sidou@city.takikawa.hokkaido.jp>
滝川市役所 info@city.takikawa.hokkaido.jp <info@city.takikawa.hokkaido.jp>
北海道教育委員会 kyoiku.kyosei2@pref.hokkaido.lg.jp <kyoiku.kyosei2@pref.hokkaido.lg.jp>
但し誹謗中傷はしたら駄目だぞ。批判しろよ



829 :実習生さん:2006/10/21(土) 11:55:04 ID:b7/DQOCn
いじめって何時の時代でもあるよね
人類の汚点だな

830 :実習生さん:2006/10/21(土) 12:00:28 ID:TterHEf9
>>829
どのような国家体制をとろうとも支配するものと支配されるものとで分かれる限り
軋轢≒いじめはなくならないんだ
俺らがやらなければならないことはそのいじめのエスカレートに歯止めをかけ
自らの命を絶たぬ様かげながら支援、もしくは仲介することだ
教師の中でもそうしようとするやつはいるが、教頭・校長クラスは事勿れ主義orz

831 :実習生さん:2006/10/21(土) 12:15:56 ID:e9GrTq2b
朝鮮顔で口が半開きの奴がむかつくから
鬱病になるまでいじめたい。


832 :実習生さん:2006/10/21(土) 12:30:26 ID:uY4/avyx
>829
安心しろお前はすでに人格障害だ

833 :実習生さん:2006/10/21(土) 13:00:03 ID:1y2OzaLg
俺なんか小、中、高、大とクラスのリーダー格だった。
見ててむかつく奴は大抵いじめてたな。まぁ大抵不登校になるんだけどな

834 :実習生さん:2006/10/21(土) 13:05:15 ID:1qFxkIR7
またずいぶんと息の長いリーダーだな
高校や大学にもクラスのリーダーっているのか


835 :実習生さん:2006/10/21(土) 13:07:42 ID:xPf01Q9b
福岡や北海道なんか炭鉱の町で昔は栄えたろ
そこで働くものは奴隷として連れてこられた
朝鮮人だ!学校の先生も朝鮮人どもに悪態ついて
何が悪いんだ!

836 :実習生さん:2006/10/21(土) 13:09:27 ID:xPf01Q9b
福岡や北海道なんか炭鉱の町で昔は栄えたろ
そこで働くものは奴隷として連れてこられた
朝鮮人だ!学校の先生も朝鮮人どもに悪態ついて
何が悪いんだ!

837 :実習生さん:2006/10/21(土) 13:10:20 ID:KhHZxujV
>>835
その発想朝鮮人と全く同じじゃないか?
今の何も知らない日本人に対して「昔こういうことしたんだから、日本をつぶせ!」って言う朝鮮人と比べて。

838 :実習生さん:2006/10/21(土) 13:12:06 ID:xPf01Q9b
死ね死ね。お前らに教えることはない

839 :実習生さん:2006/10/21(土) 13:14:30 ID:KhHZxujV
>>838
いや、オマイみたいなアホに何も教えていらない。

840 :教員免許持ってる公立の先生様だ:2006/10/21(土) 13:18:22 ID:xPf01Q9b
>>837自殺やいじめが怖くて、教師は務まらないんだよ!
いいか、自殺はごまんといるんだよ、教育委員会に封印してあるものは
俺たちだって金儲けだぜ!適当に葬式に行っているよ

841 :実習生さん:2006/10/21(土) 13:20:18 ID:KhHZxujV
>>840
教師のフリして教員を貶めるつもりの厨房ですか。

とりあえず釣られないぞっと。

842 :教員免許持ってる公立の先生様だ:2006/10/21(土) 13:21:41 ID:xPf01Q9b
人一人が自殺や不慮の事故で死ぬのは自然の設備だろ
>>839、言い換えれば辛いことから生き抜いてきたものたちが
社会に出ているわけだ、そんな弱い生き物は死んで当たり前なんだよ
いきてる価値は自分で作るものだ。

843 :実習生さん:2006/10/21(土) 13:22:19 ID:esNMtGIU
>>833
その勢いでブッシュや金を苛めて下さい。
多分殺されると思いますけど。

844 :実習生さん:2006/10/21(土) 13:23:10 ID:KhHZxujV
>>842
朝鮮人関係ないじゃん。

845 :実習生さん:2006/10/21(土) 13:25:08 ID:pMH8F5td
まぁいじめはなくならんだろう。だって、学校がつまらんかったら、
弱そうな奴みつけてストレス発散。とりあえず、教育改革とかなんか
せんと、減ることはないだろうな。
いじめられんの嫌だったら、正直に親に言って転校すれば?へんに
教師に言って、そいつを指導したらしかえしされるかもわからん。
それが嫌だったら転校すべき。学校生活を暗い日々ですごすか、
転校して明るく過ごすか。まぁ転校してもいじめられないとは
かぎらんが、今いる学校にいるよりはましだろ。でも、転校するん
だったら、学年の最初のほうがいいな。だって、まだ友達関係が
築かれてないから友達になりやすいと思うし。中途半端に、6月とか
に転入したら、友達の輪ができてるから、人見知りする子は
その中に入りにくいかも。

846 :教員免許持ってる公立の先生様だ:2006/10/21(土) 13:30:58 ID:xPf01Q9b
俺だって、学生のころはいろいろ悩みがあったよ
でもこうして自分の夢が叶ったんだ
そう簡単に懲戒免職にはならないぞ!
でも最近の中学生は心も体も弱すぎる
夢のないやつも沢山いる、でも結局自分で考えるしかないんだよ
将来の選択を手伝うのが教師だ。
親の馬鹿さ加減まで考えられないて言うの

847 :実習生さん:2006/10/21(土) 13:32:30 ID:KhHZxujV
>>846
でもオマイは教員じゃないだろ?

848 :実習生さん:2006/10/21(土) 13:35:23 ID:mtCOVLfD
キャッチボールを友達とやってみよう。A君が投げたボールをB君が取れなかった。
取れなかった原因はいろいろ考えられる。Aのボールがずれていたのか、または速すぎたのか。
B君がキャッチミスしたのか、届かなかったのか、またはB君にとっては速すぎたのか。

849 :教員免許持ってる公立の先生様だ:2006/10/21(土) 13:36:07 ID:xPf01Q9b
成功例 僕の教え子にはこんな良い教え子がいる
自慢の教え子もいるんだよ。ゴミなんかいちいち覚えてないよ

850 :実習生さん:2006/10/21(土) 13:37:06 ID:Jq46Ybbo
前園真聖です。
あのーいじめ問題のことなんだけど。
別にみんな型にはまることはないし、カッコつけてもいいと思う。
俺もそうだった。
でも俺いじめなんかしたことなかったよな。
だって恥ずかしいだろ。
誰か泣かしたり。
昔からカッコ悪いことだけはしたくなかったし。
いじめは最低だよ。
カッコ悪いよ。


851 :教員免許持ってる公立の先生様だ:2006/10/21(土) 13:42:17 ID:xPf01Q9b
>>847、教員だよ、俺の教え子には東大に進学した
自慢の教え子がいるよ。

852 :教員免許持ってる公立の先生様だ:2006/10/21(土) 13:47:34 ID:xPf01Q9b
いい生徒、悪い生徒、いい親、アホな親
これは紛れもない事実だ。金持ちの親もいれば
生活保護の片親しかいないやつもいる
施設から通ってるやつもいる。
良いか人間はみんな平等ではないのだよ
自分の行きたい学校もいけないやつもいるだろ
世の中はそんなに甘くはないのだよ。

853 :教員免許持ってる公立の先生様だ:2006/10/21(土) 13:59:53 ID:xPf01Q9b
お前ら教師を悪く言う前にお前らちゃんとしろ

854 :実習生さん:2006/10/21(土) 14:02:40 ID:VmAKl0jr
>>842
自然の設備
自然の設備
自然の設備

国旗・国歌に反発する暇があったら研修してろよ東京都教育職員さんwww

855 :実習生さん:2006/10/21(土) 14:12:16 ID:4A7Px09G
>教員免許持ってる公立の先生様だ
教員やってるなら教員免許は持ってるのが当たり前なんだが・・・
そもそも誤字や変換ミスを正さないで生徒を正す資格はないと思うんだけどね。
今朝のレイシストか?

856 :教員免許持ってる公立の先生様だ:2006/10/21(土) 14:14:10 ID:xPf01Q9b
>>854人のあら捜ししてないで東大にでも合格しろよ

東大に合格したら先生も家族も喜ぶぞ

857 :実習生さん:2006/10/21(土) 14:15:00 ID:uFKgDeQx
オカルト板

本気で呪いたい奴がいるのだが
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1152692987/

858 :実習生さん:2006/10/21(土) 14:30:49 ID:bzqwT5IF
何について話し合い、考えを深めていくかよぉ〜く考えよう。
どういう流れを作っていくか、どういう社会にしていくか。
そういう祭りにしようジャマイカ。

859 :実習生さん:2006/10/21(土) 14:43:10 ID:bzqwT5IF
「おい やばいよ どうする?」
「とりあえずみんなで謝っておくか?」
「そうだな 頭下げて涙でも流しておけばいいだろう」



「悪いことをしたかもしれない」
「悪いことをいったかもしれない」
(悪いことをしたとは思っていないけれど、軽く肯定する振りしときます)


なんて、そういう意味だったとしても 犯罪は裁かれるから。
「プレッシャー」「いじめ」 なんて言葉のすり替えをしようとしても
犯罪を犯したならばこのままではすまない。
罪は償え。 覚悟しておけ。 一日も早くまっとうな人間になれ。

860 :実習生さん:2006/10/21(土) 15:43:06 ID:+M/azU5l
>>833
大学でクラスのリーダーって?
なんか、笑っちゃうね。
どんな大学行ったのか?

861 :実習生さん:2006/10/21(土) 15:53:58 ID:WjbIY7zp
>>833

むかつく奴は虐めて不登校にするリーダーか…

本人大学とか逝ってるけど、土木か何かのカスな専門学校生なんじゃないか?
知能が低いロウアーな奴ほど、そういう傾向があるね。


862 :実習生さん:2006/10/21(土) 16:00:09 ID:jnxa39GU
>833大学行ってまでそんな幼稚な事してたんだぁ。お疲れさま。貴様のような奴は死んで生まれ変わりなよ。手伝うよ!

863 :実習生さん:2006/10/21(土) 16:02:31 ID:WjbIY7zp
>>842

自然の設備?と生きる価値がどう結びつくか
理解不能だが…w

>弱い生き物は死んで当たり前なんだよ

頭が弱い方の生き物も死んでくれないか?


864 :実習生さん:2006/10/21(土) 16:05:03 ID:jnxa39GU
>863 GJ!

865 :実習生さん:2006/10/21(土) 16:10:02 ID:WjbIY7zp
>>846

お前の夢?わかりやすいね。ぷっ!

>俺たちだって金儲けだぜ!適当に葬式に行っているよ
>そう簡単に懲戒免職にはならないぞ!

笑かせてくれるぜ、このおさ〜んは。
心も頭も弱いのは自分だって

自覚してんの?

866 :実習生さん:2006/10/21(土) 16:17:56 ID:WjbIY7zp
>>849

>自慢の教え子もいるんだよ。ゴミなんかいちいち覚えてないよ
>教員だよ、俺の教え子には東大に進学した

やっぱ、こいつオツム弱いね。
自慢の教え子???もともと生徒が優秀だっただけで、お前関係ないじゃん。
生き方が不器用な奴を、 伸ばすのが優秀な先生だろ。当たり前だけど
それが力量なんでしょ。

やっぱ、こいつバカで弱い生き物だ。生きる資格なし!虐めちゃぞ!



867 :実習生さん:2006/10/21(土) 16:25:14 ID:WjbIY7zp
>>852

>世の中はそんなに甘くはないのだよ。
>東大に合格したら先生も家族も喜ぶぞ

ここまで頭悪いとギャグみたいなもんだよ。

こいつマンガとか読んでる専門だろ。

>お前らちゃんとしろ

だって、ぷっ!
やっぱ頭弱いわ。



868 :実習生さん:2006/10/21(土) 17:06:07 ID:DIHqtZqg
■生徒の遺書の主な内容■
 「遺言 お金はすべて学校に寄付します。うざい奴等はとりつきます。さよなら」
 「いじめが原因です。いたって本気です。さようなら」
 「seeyouagein? 人生のフィナーレがきました さようなら さようなら さよ〜なら〜」
 「生まれかわったら ディープインパクトの子供で最強になりたいと思います」
 「お母さん お父さん こんなだめ息子でごめん 今までありがとう。いじめられてもういきていけない」

ギョエエエエエ!!
生まれかわり!
ギゴゴゴゴゴゴ!!!

869 :実習生さん:2006/10/21(土) 17:07:01 ID:XC9oIIk+
相関図
http://www.asyura2.com/0510/nihon18/msg/822.html

870 :実習生さん:2006/10/21(土) 17:10:25 ID:xE9BK6+r
>>867
2ちゃんだからなんでもいえるんだよ。所詮プロ名無し、プロ固定。

というわけでこの偉大なる領土者、「教員免許持ってる公立の先生」同志に突っ込みを入れていきます。
>856
でしょうね。国民をふるいにかけてエリートだけを残す北朝鮮みたいな作戦を考えている分にはね。
>852
だから何?何が言いたいの?
>851
お前はどこの大学の出身だ?ん?
>849
人間そんなもの。いじめられた人の気持ちがわからないから、すぐけろっと忘れちまうんだよ。
>842
じゃあね、自分達の欲求を粛清して満たすために粛清していった人達にはどういう言葉を向けたいわけ?
「自然の設備だから仕方ないんだよ」と、遺族に堂々といえるのならば話は別だけど。
>840
お前のような奴は塩まかれて葬式にも門前払いされるのがオチなんだよ。
スターリンのような大粛清を望んでいるんだからな。

871 :実習生さん:2006/10/21(土) 17:18:17 ID:A4c/duJZ
>>856
生徒に突っ込まれてもそう答えるんですか、先生さんよ〜?www
ところであんた灯台出てるの?
灯台出で教員ってまずありえないよね。

東大生を輩出して出藍の誉れとは聞こえはいいが
こんなところで虚勢張ってるようじゃたかが知れてる。
まさにお勉強しか出来ないセンセイって感じだな。
学生時代たいした特技も趣味もなかったんだろ?
だからいじめに心酔し、いじめを肯定する。

872 :実習生さん:2006/10/21(土) 17:18:55 ID:7VOv0xQs
予備校生(浪人生)なのにたった一人の人を数十人でリンチしてた。
もちろんそいつ等は退学になったが。
マジでウケタw

873 :実習生さん:2006/10/21(土) 17:28:37 ID:A4c/duJZ
>>872
無抵抗で非武装の学生ひとりを数十人がかりか・・・どれほどの強者なんだよwww

874 :実習生さん:2006/10/21(土) 18:04:54 ID:bzqwT5IF
釣られているみなさん 自重していただけませんか?
もっと実のある祭りにしましょうよ。

875 :145:2006/10/21(土) 18:38:33 ID:qb1KCxgr
つかさ、弱者は虐められて当然だ!!って言う奴は、後ろから刺されても
「俺が弱者なんだから仕方ないよ・・・・・」
で済ませるのか?

済ませるに決まってるよな!
だって弱肉強食だろ?
不意打ちでも、死んだって事はお前が弱いって事なんだろ?

876 :実習生さん:2006/10/21(土) 18:50:23 ID:bzqwT5IF
ここは 活きの良い いじめ加害者のサンプルが沢山いるので研究に
はもってこいかも。

>>875
どんなに矛盾や間違いを指摘してもこういう場では無駄でしょう。
たとえば874のような人間はどのようにして出来上がるんでしょうね。
874に欠けているのはなんでしょう。

877 :実習生さん:2006/10/21(土) 18:52:28 ID:UoJ5Qcr5
     \\   一  万  年  と  二  千  年  前  か  ら  愛  し  て  る  //
      \\  八 千 年 過 ぎ た 頃 か ら も っ と 恋 し く な っ た      //
       \\   一  億  と  二  千  年  後  も  愛  し  て  る    //
         \\ 君 を 知 っ た そ の 日 か ら 僕 の 地 獄 に 音 楽 は 絶 え な い//
          .,ノ';`′,,  |.゙ュ          r'゚'=              ,,,,..ぃ―-、,,,_
        ,/  .. .|`ヽ ,l゙.l゙ .ム       / ̄`''''"'x、          r'く.l゜| ,,.、  ゙ヽ
       ../   、`.ヽv-イ/ /.,!    ,-=''"`i, ,x'''''''v'" ̄`x,__,,,_   | ゙l.゙l | .l゙.゙l  .‐ .ヽ
      .,/     .゙li、 .!、゛.,テ'" _,,/    i!        i, ̄\ ` 、 ..゙l,レヘ-,i´ 、.シ \
     .,i´  ,,,i´  l゙ . ゙̄"⌒  - "  |   /ヽ      /・l, l,   \ `゙_'{ .',,,/ .__,ィ" ゙‐  ヽ
    .,ノ  、,「.゙ .  .|     /(     1  i・ ノ       く、ノ |     i  i゙  .`゙゙゛ :|  .  .゙l,
   ./   ,l゙    .l゙     | i     {,      ニ  ,    .|     {   {     .| .'i、    ゙l、
   l゙   ,l゙   .,ノ      l,  i,     }   人   ノヽ   |    . }   |     |  :゙'ii、   ゙l
   ,l゙   .゙l   .,iン‐'"゙゙゙゙゙''i、 },  |    Tヽ.|lF-―-ヵl|\__,/     }   i      .|   ゙l   .゙l
  ,i´   ′ .ヾ″   ヽ. ヽ.} , |.  ̄`/}  {.ト、_ノ} i  /―i、、.,-.|   ,}゙゙'-、  ゙l    _゙    .|
  l゙     .、   .  .''、,. . | ,i_,iJヘヽ  `x, ヾ┴┴'ソ  x=‐'''~  .゙-|   ,}   、  ‘\.` `."    ゙l
 .l゙     ‥‐r-  "゙.!゙゙'^ '.   ./ ヽヽ    ` ニ ´ ノ     l.゜  iiJi_,ノ.'(二 .     ヽ .   .、゙l

878 :実習生さん:2006/10/21(土) 19:31:59 ID:cOiYqs0I
>>875
オレなら強くなるように努力するだろう。


879 :実習生さん:2006/10/21(土) 19:44:37 ID:jnxa39GU
>878論理的なレスをねがいます。(頭を使って下さい)

880 :実習生さん:2006/10/21(土) 20:23:02 ID:pE9yeNjD
暴力等のいじめで悩んでる人は親に相談して警察に被害届を出すという手もあるんじゃない。
ケースによっては書類送検が可能かもしれない。
いじめにも限度があるから。

881 :実習生さん:2006/10/21(土) 20:42:52 ID:jnxa39GU
>880ただ、いじめにあっている子って、せめて親には心配かけたくない。もしくは、何らかの信号はあげたつもりが誰からのアクションが無くあきらめた。などの心理があるのかも?

882 :実習生さん:2006/10/21(土) 20:52:10 ID:7LPOS4yx
>>881
親に心配をかけたくないというか・・・その子自身のプライドが傷つくからでしょう
いじめを通報せずに耐えるプライドって一体何なんだと思う人がいるかもしれないが
いじめられてることを親に伝えてどうにかしてもらうって自分の非力を証明しているみたいで空しくなるんですよ
あと、コテハン厨orダメニートorお花畑教師が降臨した模様だがスルーでお願いしま

883 :実習生さん:2006/10/21(土) 21:06:08 ID:bzqwT5IF
物理的、精神的な暴力なので客観的に証明できれば刑事事件として
扱ってもらえますし、名誉毀損や精神的苦痛、怪我の治療費なども
請求できると思いますよ。

いじめは犯罪であり、犯罪から避難することは弱さや卑怯さでは
ないということもいじめ対策に盛り込んで欲しいですね。

親に心配をかけたくないというのは確かに優しさだと思いますが、
エスカレートしたり長期化するいじめで、社会不安症やPTSD
になって後々の人生が苦しいものになるとしたら、そちらの方が
はるかに親としては心配でしょうね。



884 :実習生さん:2006/10/21(土) 21:10:41 ID:+XHdfliJ
いじめは、いじめられる側が100%悪い。
いじめなんて何処の世界にもあるし、なくならない。

885 :実習生さん:2006/10/21(土) 21:24:08 ID:bzqwT5IF
 ↑
こうやって釣れるのを楽しみにしているのも いじめ加害者の歪んだ
心と同根。 こういう場所では何を語りかけても改心する可能性は極
めて低いでしょう。
こちらは一枚も二枚も上手で行きましょう>>ALL

886 :実習生さん:2006/10/21(土) 21:27:04 ID:+XHdfliJ
いじめられたくらいで死ぬ奴はドンドン死ねばいい。


887 :実習生さん:2006/10/21(土) 21:27:18 ID:1qFxkIR7
闇の世界で正義をつらぬく
俺は私刑執行人


888 :実習生さん:2006/10/21(土) 21:30:57 ID:+XHdfliJ
いじめがない学校なんて、つまんない。

889 :実習生さん:2006/10/21(土) 21:34:40 ID:+XHdfliJ
いじめられてる奴を見ると非常に楽しい

890 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/21(土) 21:34:55 ID:npZQzHDI
>884は自分がいじめられても文句ないらしいな
潔いというか馬鹿というか

891 :実習生さん:2006/10/21(土) 21:42:37 ID:+XHdfliJ
いじめは いじめられる側に非がある。
いじめは しちゃいけないなんて教師や親が騒いだところで いじめは
絶対になくならない。
大事なのは いじめられないように努力すること。


892 :実習生さん:2006/10/21(土) 21:54:58 ID:bzqwT5IF
例えば生育環境が劣悪で、夫婦間や親子間、兄弟・姉妹間などで暴言や
暴行が日常茶飯事だったとしたら、「暴言暴行はあって当たり前」と思い
込んだとしても不思議はないわけで、これを更正させるならば早ければ
早いほどよいと考えます。

荒んだ家庭に介入する第三者がとても重要ですが、虐待問題で浮き彫りに
なったように、法整備が遅れています。 マンパワーも不足しています。

>>891はどんな家庭だったの?

893 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:01:08 ID:+XHdfliJ
891 ごく普通の家庭ですよ。
親や教師は、いじめなんて あって当然だと子供に教えるべきですよ。

894 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:07:14 ID:P+wZtewB
>>892
貴方が言ったとおりの家庭だったと考えていいでしょうね
もしくは釣り目的の厨


895 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:09:11 ID:bswEkUDY
>>884
>>886
>>888
>>889
>>891
みたいな感情や考えを植え付けられるような家庭じゃ
ごく普通の家庭とは言えないんじゃない

896 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:11:57 ID:+XHdfliJ
では、普通の家庭とは どのような家庭ですか?

897 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:13:56 ID:WjbIY7zp
虐める奴の家庭環境がどうだとか
虐められる奴の性格に原因があるとか
よりも、虐め自体が悪いことだというコンセンサスが
必要だよな。

虐める側、虐め願望のあるアグレッシヴな人たちは
なぜそうしたいのかを自分に問うべきだな。
(傷ついてる自分?をどう扱おうが構わないが)
人に迷惑はかけるような言動は慎むべきだな。

898 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:15:13 ID:sghp2lEW
>>884
へーじゃあ何で加害者が刑事処分に服してるの?

>>886
既に死んでるんですが?
自分の子どもがいじめられて死んでも同じこといえる?

>>888-889
いじめ以外に楽しみがない人生は誰が見ても価値がないよ。

>>891
魔女裁判を受けないためには、魔女と思われない努力が必要だったんですかね?

>>893
いじめられた人の価値観ではそれでいいと思いますよ。
いじめを経験しない、もしくは否定することで現在に至ってる人もいるし。
何より「いじめられない努力」が実った人にとって、いじめは当然でなくなるのだから。

いじめを肯定する人間はいじめられた経験を通じて、いじめることを渇望する人間なんだよね。
上でも書いたけど、自分の体験を正当化し合理化する、一種の防衛機制が働いている。
それが証拠に、二言目には「いじめはどこにでもある」「いじめで多くのことを学んだ」と言い張る。
しかしいじめがない事実、いじめをなくす試みをひたすら否定する上に
一体何を学んだのか、それをどう活かしているのか具体的に示せない。


899 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:15:17 ID:uxci2d4x
★集団暴行、殴る蹴る執拗に いじめ33件「態度気に入らぬ」 兵庫県立高

・神戸市内の兵庫県立高校で、また新たないじめが明らかになった。男子生徒(17)に対し、
 男子軟式テニス部の部員らが集団で殴る、けるなどの暴行のほか、縄跳びの縄で縛るなど
 執拗にいじめを繰り返していた。政財界などにも著名人を輩出する県内トップクラスの進学校で
 起きた事件に、関係者はショックを隠しきれなかった。

 学校側の説明によると、男子生徒に対するいじめは昨年8月、当時の3年生が引退し、部活動に
 参加しなくなってから始まった。
 当時、同部には男子生徒を含め9人の部員がいたが、男子生徒を除く8人は「練習態度が
 気に入らない」などといいがかりをつけては殴る、けるなどの暴行を加えた。ときにはテニス
 ラケットで殴ったり、縄跳びの縄で縛ったうえ、携帯電話のカメラで撮影するなどしていたという。
 集団いじめが発覚後、学校が自主的に調査をしたところ、昨年8月から今年3月までの間、
 男子生徒に対するいじめは33件あった。

 内訳は、ホースで水をかけたり、ユニホームを破るなどのいやがらせ行為が18件▽粘着
 テープで男子生徒の体を巻いて殴るなど暴力行為が13件▽「きもい」「うざい」などの中傷
 発言が2件−だった。
 調査結果を受けて、同校は書類送検された3人を含む5人を5日間の停学、残り3人を校長
 訓戒とするなどそれぞれ処分していた。また、全校集会を開き、校長が事件の概要を説明
 するとともに、再発防止にむけての話をしたという。

 同校は県内でもトップクラスの進学校で、政財界に多数の著名人を輩出している。
 クラブ活動でも、全国大会で複数回優勝した部もある。

 いじめについて学校側は21日朝、報道陣の取材に対し「顧問や担任に見えない部分で
 いじめが行われた。学校は最大限の努力をした」と釈明した。
 男子生徒は今も時々、教室で意識を失うことがあり、完全に回復していないという。(一部略)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061021-00000017-san-soci


900 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:15:58 ID:wrGRkDRu
子供にとって親からどういう子かと思われるより同年代の子供からどう思われるかの方が重要じゃない?
要はいじめられる子って親が努力を怠ってきてるんだよね。 幼年期の頃から子供と遊ばせてないんだよ。
ある種の過保護が子供を苦しませる。

901 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:18:07 ID:WjbIY7zp
>>896

ふつうの家庭とは
虐めることが悪いと
ふつうにみんなが思ってる家庭じゃないの?

で、普通の家庭じゃなかったの?

902 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:20:46 ID:+M/azU5l
>>878
いつでもどこでも背後に刺客をしこんどけよ。
狂わなかったら、アンタは宮本武蔵になれる。

903 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:21:35 ID:wrGRkDRu
虐める事が悪いと同時に、虐めに負けない芯を立てて上げるのも親の役目
苛め如きで自殺してる子供は本当に貧弱。 そして親が無能。

佐賀の自殺問題もはっきり言って親は見苦しい。
お前等、教師に文句言う前に、子供の何を見ていたんだ? 
正直、相当の間抜けだと思うね

904 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:22:09 ID:bswEkUDY
>>896
お前が思ってるごく普通の家庭を思い浮かべてみればいいじゃん
いじめは楽しい、いじめられるヤツが悪い、いじめてる俺は悪くない、いじめは無くならない
って、教えてくれるお前の家庭はごく普通なんだろ


釣られたのは悪いと思ってる、今は反省してる

905 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:28:21 ID:wrGRkDRu
それもまた真であるな。
綺麗言ばかりが世の中では無いと教えなきゃ
口当たりのいいことばかり教えてるから子供に性を教える事を避けるもんだし

906 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:28:25 ID:sghp2lEW
>>903
いじめで他人様に迷惑をかけるような子どもに育てた親は無能じゃないんですか?
事態が悪化してオドオドしたり居直ったり、見苦しいを通り越して情けないと思うよ。


907 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:30:55 ID:e6wMnGrz
いじめのニュースが出るたびにマスゴミは学校側・教育の責任ばかりあげ、
徹底的に叩くのはいいが、問題なのはそれを見ているイジメる側の子供。
「どうせ自分に責任はなく、先生に責任がいくんだから平気」と思い上がること。
イジメる当事者が一番いけないという基本的なことを知らないで育つ。

908 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:31:08 ID:cCelJXnD
>>884
お前の願望だろ。
本心は「なくならない」ではなく「なくならないで欲しい」では?
全く進歩ののない意見だな
そんなに価値のある人間になる自信がないのか

自分が価値のない人間だと自覚してから
いじめが認められる世の中なら、きっと俺も認められる・・・なんてね
虐めなんて質の低い権力そのもの、
何の価値も与えない行為で優位に立って、好き勝手な事をしておいて
俺たちの批判はするな! 俺たちに合わせる努力をしろ! だもんな。
そんなものを肯定する奴は歪んだ価値観の持ち主、言わば「権力オタク」だよ

こんなのが増えたら社会のレベルが下がるんだよ、
それぐらいは理解出来るだろ? 世の中を無限大だとでも思ってる?
それとも大きな数字は全部「たくさん」で片付けちゃう人かい

909 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:32:26 ID:+XHdfliJ
いじめが ない世の中なんて つまらない。
強者が弱者を いじめるのは当然だと思います。
いじめられて自殺する奴は究極の弱者です。
いじめられたら やり返せばイイのに。


910 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:34:26 ID:e6wMnGrz
イジメられるタイプでも、容姿とかトロいとかだけで苛められるのは、
明らかにイジメる側が100%悪い。

911 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:34:55 ID:wrGRkDRu
>>906
何を持っていじめとするかだな。
いじめってのは本人達にとっては悪意が無い、あるいはそいつ自信がいじめだと思ったらいじめになる訳か?
要するに白か黒かって言うならグレーな訳

なら、その間に入る仲介役が必要な訳だろ? それが教師なんだが、今回は運が悪かった。
じゃあ、それで終わりかって言うなら違うわけで、そういう連中から逃げる事も教えなきゃ
中学なら転校、高校なら本人のやる気次第で大検 そういう逃げ道もあるんだよって子供に教えないと

まっ手前の子供が死ぬまで思いつめているのに気がつかない親なんて失格だよ、失格
その文句を教師に言うなっての、見苦しいから。 今更遅いんだよ

912 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:36:52 ID:wrGRkDRu
>>910
そんな些細な事も補う努力をしないわけだろ?
それは怠惰だよ。 学校は勉強をする場だが勉強だけすれば良い訳ではない

913 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:39:05 ID:WjbIY7zp
>>909

権力の行使を虐めととるかどうかでしょ。
あるいは虐めにするかどうかでしょ。

ただ子供が学校と言う限定されたエリアで
偏った権力や価値観のために、傷ついたり暴力を受けるのは
間違っているでしょ。その不当性が嫌なんだけど…

そんなこともわからないの?



914 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:39:30 ID:+XHdfliJ
いじめる奴が いるから いじめがあるんじゃない、いじめられる奴が
いるから いじめがあるんだ。親や教師はこれを子供に教えてあげないと。

915 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:40:00 ID:+M/azU5l
>>909
SMクラブにでも行け。

916 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:41:37 ID:wrGRkDRu
苛め援護派も、所詮は偽善者ばかりだな。
理想論ばかりで具体的解決策が出てこない

917 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:43:32 ID:sghp2lEW
>>909
いじめで自分を強者だと思い込むのは弱者たるゆえんだよ。
向社会的な行動で自分を高められないから。

>>911
いじめ一般について説いておきながら「何をもっていじめとするか」って、ちょっとおかしくない?
少なくとも事件になるようないじめというのは加害行為に対する客観的事実があるんだから、
教師や同級生が見ていれば「クロ」でいいと思うよ。

>手前の子供が死ぬまで思いつめているのに気がつかない親なんて失格だよ、失格
で、いじめ加害者側の親の責任についてはどうですか?


918 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:44:39 ID:+XHdfliJ
学校で いじめをドンドンやるように指導したらいいと思う。
そのうち いじめるのに飽きて いじめがなくなる。
いじめは しちゃいけないと言うと逆に いじめは増える。


919 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:44:44 ID:P+wZtewB
>>912
トロいのはともかく容姿にかんしては・・・
「ブスだから」とかいう意味の分からん言いがかりつけていじめてくる奴のためだけに
大金はらって整形手術しなければならないのですか?
それは屁理屈、詭弁ですよ

920 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:45:30 ID:e6wMnGrz
>>912
学校が怠慢だというのならわかる。
先生だけ責めるのではなく、教育システム根本から変えないと、
先生自体動けないのが現状なんじゃないか?

921 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:46:56 ID:+M/azU5l
>>916
文字が読めないのだったら勉強し直せ。
その程度の事、その辺に氾濫しているよ。
効果的かどうかは別だけどね。

922 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:49:01 ID:m0HVExwb
>>912
じゃあお前さんはブザイクとか低脳とか言われたら反論もしないで努力するんだ。

>>914
いじめられるというのは能動的なものではない。
ましてやいじめられる人間というのが予定されているわけでもない。
(もしそうだというのなら計画的犯行だよね)
さて、魔女がいるから魔女狩りを始めたんですか?

>>916
具体策はいくつも出てるよ。どれも一長一短なだけで。
ただいじめを現状維持することが何のメリットももたらさないのは事実だよね。


923 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:49:06 ID:e6wMnGrz
>>918
>そのうち いじめるのに飽きて いじめがなくなる。
それは絶対的にありえない。
成長過程の子供であるかぎりそのまま激増するだけだ。

924 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:49:39 ID:+XHdfliJ
いじめを、するかしないかは個人の自由だ。
いじめは、しちゃいけないという考えは、おかしい。

925 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:49:43 ID:wrGRkDRu
>>917
ちょっと言ってる事が違うな。
加害行為に発展したとしても意思の疎通次第でどうとでも変わるんだよ。

親の責任に関していえば、殺すまで追い込んだ親の方が悪であると思うよ。
間接的に言えば親が一番、彼が死ぬ要因になったと思うね。
要するに親が責任を背負わせすぎてるんだよ。 いじめで死ぬなんてのは本当にあり得ない。
逃げるって選択があるのに、馬鹿な親が戦わせようとするのは残酷なんだよ。
当然、いじめる人間の親も相当駄目だと思うが、子供はどう転んでも三派に分かれる訳だろ
いじめる奴、黙殺する奴、いじめられる奴 二番目も本人からすれば、いじめと捕られるなら、明らかに苛められるような希少なガキに育てる親は間抜けだろ。

926 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:49:46 ID:DIHqtZqg
いじめ擁護派(いじめ経験者?)の言い分を読めば判る通り
現在進行形でいじめをやってる者はその当時それがいじめであると認識していない場合が多い

だから数十年前から叫ばれている「いじめダメ、絶対」という教育はなんの効果も挙げないのだろう

927 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:51:52 ID:m0HVExwb
>>918
飽きる前に殺しちゃうんじゃないの?
事件になるようないじめって歯止めが利かなくなった内容ばかりじゃん。
葬式ごっことか7千万円恐喝とかマット簀巻きとか。

928 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:52:37 ID:DIHqtZqg
なにせ正義を行うのは気持ちいいからな
例えば今回の件をとりあげて「自殺という選択は愚かだ」と結論づけたブログなどに
特攻して炎上させてる輩を見ればわかるだろう

929 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:53:19 ID:+XHdfliJ
いじめをなくすのは不可能なんだから、いじめはあって当然という考え方に
変えるべきだと思う。その上で、いじめに負けない強さを見につけるべきだ。

930 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:53:22 ID:WjbIY7zp
>>920

なんで先生が動けないの?
目の前で虐めが行われているのに気づかないってこと?
虐めがあるんだったら、ふつうに虐めはいけないことだって
言えばいいじゃん。
虐めまでいってなくても、
虐めは悪いことだって、教えりゃいいじゃん。

それが何でむずかしいの?



931 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:53:26 ID:e6wMnGrz
>>912の言ってることは、学校が怠惰という意味じゃなく、
苛められる人間が怠惰って意味だったの?
もしそうならそんなバカな話しはない。
容姿や性格がそんな簡単に直るわけない。
他人に迷惑をかけるか否かを判断する能力をつけるのが最優先。

932 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:55:15 ID:wrGRkDRu
>>928
どうせ、ネットでキャンキャン吠えてるだけだからな。 
偽善者達には子供はいないだろうし、苛められてた自分と重ね合わせてるだけじゃないのかな?
それが彼等の偽善者たる部分なんだけどね。

933 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:56:51 ID:m0HVExwb
>>925
被害者側の責任は断定するくせに、
加害者側の責任だけは意思疎通だけで変わる?わけわからんね。
あと、「いじめる奴」と「黙殺する奴」は性質も行動も全然違う。
あくまでも責任を問うべき主犯格はほんの一部なんだが
いじめという常軌を逸した行動をするような子どもに育て上げた親の責任は?

>逃げるって選択があるのに、馬鹿な親が戦わせようとするのは残酷なんだよ。
「虐める事が悪いと同時に、虐めに負けない芯を立てて上げるのも親の役目」って自分で書いてるじゃん。

934 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:57:23 ID:e6wMnGrz
>>930
たとえば、体罰禁止だよ。
席を立たせてもいけない、廊下に立たせてもいけないなど、
つまらん体罰も禁止し、なんでも話し合いで解決させようと指導してるんだよ。
要は、教師も規制のがんじがらめだろ?ってこと。

935 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:58:52 ID:wrGRkDRu
>>931
馬鹿だなぁ
容姿や性格なんて一番変え易い部分だろって。

デブは痩せろ、オタクはゲーム買う金を服に回せ、髪は美容院で切れ
根暗は明るく振舞え、空気を読め

最小限周囲から浴びる冷淡かつ嘲笑する目を逃れるようにしないと駄目
そういう努力をしない奴に虐めが駄目とか言う権利は無い。

936 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:59:02 ID:+M/azU5l
>>924
個人が特定されないからっていきがるなよ。
自分の主張が正しいと思ったら公開しろ。

>いじめを、するかしないかは個人の自由だ。
>いじめは、しちゃいけないという考えは、おかしい。
お望みのお前は、心置きなくいじめれるな。

937 :実習生さん:2006/10/21(土) 22:59:26 ID:e6wMnGrz
>>932
偽善ではなくあたりまえのことだ。
言葉できちんと理由づけできない考えに正しい答えはない。

938 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:00:20 ID:+XHdfliJ
学校の教師は、いじめはなくならないものだと既にあきらめている。
この判断は実は正しい。いじめはあって当然なのだ。人間が社会生活を営んで
いる限り いじめは永遠になくならない。親はこのことに早く気付くべきだ。
自分の子供に いじめられたら泣き寝入りせずに やり返せと教えなくては
ならない。


939 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:01:44 ID:m0HVExwb
>>929
「いじめはあって当然」という主張と
「いじめに負けない強さが必要」という考え方は
相反するものだと思わない?

いじめはあって当然と思うなら自身がいじめられても反抗しないし
(いじめられた理由を粛々と受け止めて努力するだろうし)
ましてや子どもがいじめを受けても一切文句を言わないよね?

>>933
ネットでキャンキャンやっても死者は出ませんが?
マットに簀巻きにしないだけ偽善者の方がよっぽど有益だと思うんだけど。

940 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:02:37 ID:wrGRkDRu
>>933
君は良く分かってないみたいだね。
虐めに対する芯の一つには逃げるって事もあるんだよ。 何も眼前の虐めに立ち向かうことが「芯」じゃなくて
逃げることも芯って言ってんの。

良く考えてもみなよ、おそらく相手は体格も人数もまったく違うんだから格闘技とか教えても無駄な訳
仮に解決したとしてもそんなに快くは思われないだろ?って。

941 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:02:53 ID:e6wMnGrz
>>935
そこがダメなんだよな。
甘すぎる。
イジメにデブも痩せも対象になる。
他人よりオシャレだと嫉妬される。
明るいのがやかましくてイジメの対象になる。

こんなことも考えられない浅はかな考えしかないのか。

942 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:04:03 ID:DIHqtZqg
>>932
いじめ、という言葉で総称される行動を取る多くの子供らの頭の中では
彼らと同じ心理が働いているのだ

即ち「ボクが、悪い奴を更正させるんだ!!><」

これを親・教育機関・それから子供自身が認識しなければ
いじめの定義すらおぼつかない

よって、いじめは無くならない

943 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:04:05 ID:wrGRkDRu
>>938
そういう事
俺はいじめられっ子だけを集めた学校を作ったとしても、その中でもいじめは起きると思うよ
多分じゃなく絶対に。

944 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:04:13 ID:0AV6+zUQ
小6の頃、終わりの会の時に周りが討論をしてて不利な子に頭の中で
何も整理せずただ「キモイ」と言った。その後その子は泣いていた。
それをみて私は「甘い」と思っていた自分がいた。
とても傲慢で勝手な自分だったのが腹が立って仕方ない。
当時の自分を思い出すと私が言ったらその子の過去を穿り返すことに
なるだろうから変に謝るとかはしないでおこうと思う。
その代わりまた同じ様な事で嫌な思いをする子を出さないように
軽はずみな発言を止めて、冷静に物事を判断していくよう
もうちょっと大人になろうと思う。



945 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:05:05 ID:WjbIY7zp
>>935

別におたくだって、肥満体だっていいじゃん。
それこそ自由だろ。

偽善者って言葉が好きみたいだけど
じぶんは偽善者じゃないの?
ここだけでキャンキャン逝ってるだけの
偽善者のような気がするけど、

946 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:05:27 ID:m0HVExwb
>>935
人を容姿で悪く決め付けるのはコンプレックスの裏返しだよ。
人の性格を云々する性格が一番悪いとも言われるね。

自分自身のことをどうにも出来ないから他人に転嫁してるだけだよ。
だから努力しろとか綺麗事を平気でのたまえる。

>>938
「いじめはあって当然」なのに「やり返す」ことを推奨するのっておかしくない?

947 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:05:53 ID:wrGRkDRu
>>941
だからさ〜
度を越えたらそうなるんだよ。 あくまで周りに合わせたレベルにしろって言うの
異質な個性をうまく扱えないんなら表に出すなって。 空気読めよ

948 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:06:51 ID:e9GrTq2b
生理的に我慢出来ない奴を
どうして強引に押しつける?

対抗策はいじめしかない。

しばらく前に アトピーの男がラーメン作っている店に行ったことがある。
腕や首筋をボりボりとかきむしり、ぱらぱらとフケみたいな垢をまき散らしながら
ラーメン作ってた。
俺は激怒して何も喰わずに店を出たぜ。

いじめ反対派は我慢してそのラーメンを喰えというわけだな。
俺は暴力に訴えてでも拒否する。

949 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:07:29 ID:+XHdfliJ
自分の子供がいじめられて学校に文句を言う親は最低の親だ。
親なら子供に、いじめられたら やり返せと言うべきだ。
いじめを学校の責任にするのは間違ってる。
学校は勉強を教える場所であって、いじめをなくさせる場所じゃない。


950 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:07:47 ID:wrGRkDRu
>>945
デブは臭いし、邪魔、醜悪。
本人は気がつかなくても間接的に周囲の人間を「苛めてる」事になるわな。

951 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:08:41 ID:e6wMnGrz
あのさー、肝心なこと知ってるのか知らないのか・・・。
苛められる方は、親に散々「強くなれ」と言われてるんだよ。
学校で苛められ、それを親に言ったら怒られ、そのうち親にも教師にも
言えなくなり、誰も相談できなくなる悪循環。
そして逃げ場がなくなり自殺。これが最も怖いパターン。


952 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:09:20 ID:wrGRkDRu
親も少しは子供に逃げる選択肢を与えないと駄目なんだよ。


953 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:10:45 ID:e6wMnGrz
>>950
そういう人として基本的なことがわかってない時点でアウトなんだよ。
すでにオトナのおまえがな。

954 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:11:06 ID:m0HVExwb
>>940
俺は立ち向かうことが全てとは思わないけどね。
逃げるという方法自体については賛成だけど、
結局は標的が変わるだけで、いわばババ抜きをやってるようなもんだよ。
自分のことで精一杯なのはわかるけど、そこから一歩踏み出そうという気持ちを持てば確実にいじめはなくなる。

さて、さっきから答えたがらないみたいだけど、いじめ加害者と親の責任についてはどうなの?

>>943
いじめっ子だけを集めても同様の現象が起こるとは思わない?
俺は思うね。貶める相手がいれば誰でもいい、それがいじめの本質なんだよ。



955 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:11:11 ID:+XHdfliJ
いじめられて自殺するようなクズは死んで当たり前だと教師や親は子供に
教える必要がある。

956 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:11:34 ID:wrGRkDRu
元々虐めを跳ね返せる力が無い「弱い」奴が虐められる訳だから強くなれってのはまったく筋違いな事
でも強くなる事なんてない、でも知恵を回してあげなきゃ親失格

957 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:14:00 ID:e6wMnGrz
>>955
いじめて殺すような犯罪者は、死んで当たり前だと教師や親は子供に
きつく教える義務がある。

958 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:14:17 ID:ALmlfiT2
http://newsplus.jugem.jp/
http://wiki.livedoor.jp/devilmatome/
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1156009389/l50
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1151876698/l50

↑ オタクを盗撮して自分のサイトで無断公開し、
「死ねば良いのに」と、言い放ったキックボクサー。
暴行やレイプ未遂を自慢した過去の日記が発見され、一気に話題に。

東京都杉並区荻窪〜西荻窪出身。
現在は東京の府中市在住。杉並区立神明中学校出身。
※現在の居在地の詳細 ― マンションの5階(有線つき)。徒歩約20分の距離に病院(産婦人科)がある。
SHOP99(府中浅間町店)がすぐそばにある。妻が住宅ローン控除を申請しているため、賃貸ではなく持ち家。
<府中市天神町か浅間町在住か?>

・介護職に就いている。(過去に老婆を盗撮して馬鹿にしたことがあるにも関わらず)

「男なら掲示板でコソコソやってないで己の拳で勝負しろ」とか言ってた癖に
散々言い訳をし、2ちゃんねらーのオタク代表氏との試合から逃亡。

コイツと共に悪事を働いていた仲間のにエイベックス関係者がいます。(深津飛成&伊藤正二郎)
深津もキックボクサーで、(元ホストでもある。)今年6月5日に武田幸三と一緒に世界丸見えに出演しました。

959 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:14:26 ID:+XHdfliJ
いじめられて自殺するような奴は最初から生きる資格がないんだよ。
人間社会も弱肉強食なんだと、なぜ教師や親は子供に教えないんだ!!

960 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:14:58 ID:wrGRkDRu
>>954
ほんと、読解力無いんだな。
いじめっ子と親の責任に対しては言及してるだろ?

全ては虐められる奴の意識次第なんだよ。 そんなもん
グレーの奴、要するに遊び半分や黙殺してる奴もいじめられる奴からしたら虐めと取られるなら
それはある種拡張してる部分があるだろって。 今回はマスコミが取り上げまくってるから少しは悪意を背負ってるが
大体は「はぁ?」って所と思うな。 親からすりゃさらにだな。

961 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:15:02 ID:bzqwT5IF
>>891
どうもありがとう。

家族構成はいかがでしょうか?
家の中で乱暴な言動はありませんでしたか?
家族で楽しく過ごした記憶はありますか?
あなたが病気になったとき誰か優しくしてくれましたか?
食事は家族でそろって食べるようにしていましたか?

962 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:16:43 ID:wrGRkDRu
>>957
人間は全て死んで当たり前ですがw

963 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:17:19 ID:+XHdfliJ
昔は戦争で殺し合いをしていたんだから、それに比べれば今のイジメなんて
全然たいした事ないだろ。

964 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:17:31 ID:e6wMnGrz
>>956
同感。
体力で負けるなら、勉強でがんばって将来偉くなるとか、
他にイジメにあってる人に温かい手を差し伸べるとか、
他でがんばればいい。


965 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:19:59 ID:+XHdfliJ
いじめは社会に必要だと思う。
いじめられて登校拒否になったり自殺するような弱者は社会から消えた
方が社会全体の利益になる。

966 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:20:00 ID:wrGRkDRu
>>964
そうそう、そういう事
いじめを跳ね返せとか抽象的な言葉じゃ子供は絶対に強くならない
だって散々虐めで自信を無くしてんだから。

まず、親は子供に何か才能を与えるか気を付かせる事が重要

967 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:20:24 ID:DIHqtZqg
>>951
強くなれといって逃げ道を塞ぐのはID:wrGRkDRuが言うダメな親にあたるね

>>954
一歩踏み出そうって心がいじめられっ子には欠如しているわけだが
で、どのような人種を集めてもいじめという現象が起こりその標的は
上記のような心理状態になるのだとしたら解決は無理だね

>>957
それそれ「いじめられて自殺した」っていうことを大々的に報道するから
いじめられた奴が「いじめられちった… どうしよう。 ピコーンそうだ、自殺しよう」
と、なっている可能性は否定できない

968 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:20:50 ID:e6wMnGrz
>>962
ならおまえは今すぐ氏ね。それが当然という理屈になる。

>>963
物事の分別、判断が成長過程で欠落してるのは、そういう発想だ。


969 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:21:14 ID:/mjy9G/A
>>947
人を追い詰めることで異質な個性を発揮するのはどうかと思うよ?
周りに合わせたレベルにしろって・・・それ何て北朝鮮?

>>948
そう、拒否すればいいんだよ。
黙って席を立てばいいだけのこと。
ところがそれを我慢できずにラーメンをぶちまけるのみならず
店員を脅したりゆすったりするのがいじめというだけの話だな。

>>949
ID:wrGRkDRuはやり返すことを推奨する親は間抜けだと仰ってますが?

>>950
じゃあ被害届でも出せば?せめて先生に直訴したら?
>本人は気がつかなくても間接的に周囲の人間を「苛めてる」事になるわな。

 何を持っていじめとするかだな。
 いじめってのは本人達にとっては悪意が無い、あるいはそいつ自信がいじめだと思ったらいじめになる訳か?
 要するに白か黒かって言うならグレーな訳

って自分で書いたのを覚えてる?
加害行為に対する責任についてはダンマリするけどこれはどうだろうね。

970 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:23:02 ID:wrGRkDRu
思うに、虐められる奴って本当に明日にでも救いが欲しいんだよな。
それをやれ強くなれとか本当に馬鹿だよ。 継続する根気よりも捨てる自我を持たねばならない。

971 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:24:09 ID:+XHdfliJ
いじめ最高 かっこいいよ。

972 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:24:28 ID:wrGRkDRu
>>969
なんつーか、全体的に揚げ足取りだねチミ

973 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:25:32 ID:+XHdfliJ
いじめは文化だ!

974 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:25:48 ID:wrGRkDRu
もうすぐ1000だよん 

975 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:26:01 ID:XDc4dzQx
:+XHdfliJっていうイジメ基地外がわめいてます
こいつのイジメ行為、イジメ養護を目撃したら鉄槌を下しましょう

976 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:28:34 ID:+XHdfliJ
教師は、いじめの楽しさを子供たちに教えなきゃ。

977 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:28:44 ID:/mjy9G/A
>>955
さっきから訊いてるんだけどさ、自分が親になって子どもが同じ目に遭ったら一切文句言わない?

>>956
>>955が筋違いなこと言ってるみたいだから反論したら?

>>959
弱肉強食の割には言い訳と責任転嫁ばかりだね。

>>960
あのう、犯罪を起こした限りは社会的責任を果たすべきではないでしょうか?

>グレーの奴、要するに遊び半分や黙殺してる奴もいじめられる奴からしたら虐めと取られるなら
 それはある種拡張してる部分があるだろって。 
衆人環視でチンコ出させるのは、どう見てもクロです。本当にありがとうございました。
そもそも遊び半分という表現が拡張であり自己弁護ですが何か?

>今回はマスコミが取り上げまくってるから少しは悪意を背負ってるが
 大体は「はぁ?」って所と思うな。 親からすりゃさらにだな。
つまり加害者側や親に責任を追及するのはおかしいと?
はぐらかさずに最初からそう言えばいいものを。



978 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:28:55 ID:e6wMnGrz
苛めてる側の親ってホント何してんだ?
自分の子供のしていることを敏感に察知して、親が厳しく叱らないとならないのにな。
学校と苛められてる親と本人に謝罪するのがスジだが、実際してないだろ。
「ウチの子にかぎってそんなコトするわけない」などと逆ギレする親が多いらしい。


979 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:31:29 ID:+XHdfliJ
21世紀はいじめを容認する方向に持っていかないと。

980 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:34:05 ID:wrGRkDRu
>>977
ピントずれてるなぁw

犯罪ったって、子供の遊びだろ。 虐めなんて、遊びから一抜けたなんて簡単に出来る事を親は教えなきゃ。
そうでなくともチンコ出す事とは全然違うよ。 猥褻罪って犯罪を犯してんだから
それに本人からしたら思惑が無きゃ出来ないだろ。 そんな事。

虐めなんてのはやってる側からすりゃ悪意なんて無いよ。 玩具で遊んでる感覚があるだけ
そこに思惑や悪意なんか存在するか?って事、今回は死んだから流石に悪いかもしれないと思うけど
大体は忘れちゃうよ、そんな事。 でもやられた奴には残る、永遠に、それがいつまでも膨らみ続けてんだよ、自分の中で
それが拡張だって言ってんの。

981 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:35:02 ID:+XHdfliJ
このスレのまとめ
学校の教師や親は子供たちにイジメの楽しさを伝えることが大事である
という結論に達しました。

982 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:36:02 ID:wrGRkDRu
>>978
その逆はどうなんだよ。

983 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:37:00 ID:/mjy9G/A
>>962
殺すのが当たり前ではありませんよねw

>>963
今は平時です。戦争には生死がかかっていますが、いじめで一体何をかけてるんですか?

>>965
複数がかりで一人を苛めて強者ぶるような精神異常者とは共存したくありません。
社会全体の利益になるならいじめ歴でも履歴書に書けば?

>>966
それこそ綺麗事じゃね?

>>967
集団心理に囚われてる限りそうだろうね。
ただいじめなんて連帯感や大義名分で成り立ってるものじゃないんだからたかが知れてる。
戦争で政権を転覆させることに比べたら大したことはないだろ?



984 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:37:14 ID:wrGRkDRu
では俺は風呂に入るんで、当分の間レスは抑えていてくれな

985 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:37:22 ID:+XHdfliJ
いじめ万歳

986 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:38:20 ID:XDc4dzQx
>>984
そのまま風呂でおぼれて市ねばいいのに。二度ともどってくるな。

987 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:39:15 ID:+XHdfliJ
いじめ最高 かっこいいよ。

988 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:40:58 ID:e6wMnGrz
>>982
それは今まで散々話題になってるだろ。
甘やかせて育てた結果、苛める側の人間に育った責任をとれという
あたりまえの原点がぼやけてる。
なんなら978について逃げないで答えろよ。


989 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:42:22 ID:/mjy9G/A
>>970
「ほかでがんばればいい」という意見には同調してるくせにね。

>>972
加害者と親を擁護するという本音を見抜かれた意趣返しですか?

>>980
子どもの遊びと捉えること自体がずれてると思いますが?
それに集団で取り囲んでチンコを出させてるんですが?
これは強制わいせつ罪に該当しますね。

>虐めなんてのはやってる側からすりゃ悪意なんて無いよ。 玩具で遊んでる感覚があるだけ
 そこに思惑や悪意なんか存在するか?
思惑はどうあれ結果が全てです。
潔く責任を果たすべきだね。

>って事、今回は死んだから流石に悪いかもしれないと思うけど
 大体は忘れちゃうよ、そんな事。 
 でもやられた奴には残る、永遠に、それがいつまでも膨らみ続けてんだよ、自分の中で
 それが拡張だって言ってんの。
そりゃ理不尽な仕打ちを受けて忘れろという方がおかしいよな。
で、なんでそこまで加害者側を擁護するの?

990 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:42:50 ID:e6wMnGrz
>>984は満足にレスできないまま逃げたかw

991 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:42:55 ID:+XHdfliJ
いじめは文化だ。

992 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:43:12 ID:/mjy9G/A
1000ならID:+XHdfliJは公開いじめ処刑

993 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:44:16 ID:+XHdfliJ
3年H組チンパチ先生。

994 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:45:16 ID:DIHqtZqg
>>983
そのたかが知れてることも成せないいじめられっ子ってなんなんだろうね

俺の学生時代もいじめ対処法はいくつか聞いたよ
教室でおもむろにリスカ、キレて椅子や机を投げる・刃物を投げる
それから転校・クラス替えの期が熟すまでひとまず我慢
どれも功を奏したようで体験を語ってくれた者は当時いじめられた様子もなく元気だったが

今回の福岡の事件なんかは「明るく挨拶も良くする子で欠席もない」状態から
真っ先に自殺に走ったわけで、とてもいじめと自殺とで因果関係を結ぶことは出来ないと思う

995 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:45:36 ID:/mjy9G/A
>>982
お前は「その逆」しか知りたくないんだろ?
そうやっていじめの凶悪さから目を背け続けるといい。
加害者には罪を犯したことへの社会の重みがのしかかる。
ただのお遊びでした、と言い訳する頃には既に手遅れなんだよね。

996 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:45:43 ID:cCelJXnD
+XHdfliJ
生きるセンス無し
劣っていて掛ける迷惑なら仕方ない部分もあるけど
積極的迷惑は救いようがないな
お前には向いてないんだよ

997 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:46:36 ID:bswEkUDY
>>989
以前いじめを行って取り返しつかない事したからじゃない

998 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:47:23 ID:+XHdfliJ
いじめ万歳!!!

999 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:48:09 ID:/mjy9G/A
>>994
対処法が出来る出来ないはそれこそ状況次第じゃないの?
まあ、やっぱり一個人の力には限界があるから絶対権力を発動するしかなさそうだね。
戦争を終わらせるのに核を使えというわけじゃないけど。

1000 :実習生さん:2006/10/21(土) 23:48:47 ID:+XHdfliJ
いじめ最高かっこいいよ!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

493 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)