5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬ瞬間、人は遊びたがる

1 :実習生さん:2006/10/13(金) 02:07:10 ID:qbadr12S
人は死ぬ直前になって
「あぁたくさん働いて良かったな」とは思わない

多くの患者は「子どもの頃、精一杯遊んだこと」を思い出す
遊ぶこと、こそが真に大事だと知る
何をもって建設的と見なすか、その価値観は死ぬ直前に逆転する

それは海外旅行にカメラを持っていかずに
風景を目に焼き付けるのと同じで
人生では何も「残せるもの」などなかった
だから、遊びの「過程そのもの」が大事であったのだ

『よい結果』など、何もなかったのだと人は知る
そのとき私たちは子供の態度に学ぶことができる

2 :実習生さん:2006/10/13(金) 03:03:13 ID:0MffyHVZ
2げと

3 :実習生さん:2006/10/13(金) 07:41:24 ID:waZE1T0H
>>1
スレタイが不適切じゃないか?
たとえば、ちょっと長いが「死ぬ瞬間、人は子供時代に遊んだことを思い出す」とか。

で、それはおそらくその通りだろうと思う。
実際には「遊んでばかり」というわけにはいかないから、
学校(のようなもの)は必要だろうが、
具体的な現状では結局「塾通い」の是非ということになるんじゃないか?

学校から帰ったあと連日夜遅くまで塾通いでは遊ぶ時間もなくなるものね。

まぁかなり哲学的な話題ではあるけど。


4 :実習生さん:2006/10/13(金) 12:37:29 ID:+IRPgJvd
学校という場所を使って
先生が生徒に教わるべきだ

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)