5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

猫と語ろう国語教育

173 :GEN ◆MWwfLbUq6g :2006/11/29(水) 20:10:48 ID:LTJqYitt
>>138ニャンコ先生w
「反西洋思想」について、同意見です。っていうかあたりまえですねw
東洋思想が「反西洋的だ」という認識は、西洋思想というテーゼがあってのこと。
東洋思想が反西洋思想として登場したわけではありませんからね。

反西洋思想って概念はやはり、西洋の思想の流れの方向性の変換を象徴したものだと思います。
とは言ってもこれも、流れの一つである事には変わりは無い。ただ「真理」というものを物理的実証
主義的・・・と言うかデカルト的な機械論的要素還元主義によって解明しようという流れから、ニーチェ、
ヴィト、ゲーテル、ハイゼンベルグ、もちろんフロイトやユングとパウリなど多くの思想家や科学者達が
”辿り着いた”思想に、東洋思想との類似がに見られ、そこから西洋思想の流れが変わったということ
だと思います。所謂パラダイムシフトが起きたということでしょう。それを単純に「反」と捉えるのも解ら
なくはありません。しかし冒頭で述べたようにアンチテーゼとしての「反」だからこそ可能性がある。
これも全くその通りだと思います。要は”行き着くところ”までの道程がその可能性を生んでいると言う事
でしょう?言い換えれば「論理を徹底した者が垣間見た彼岸」ということでしょうか…当然そこ”まで”は辿
り着く事は出来ない。垣間見えるだけなんでしょうね。そういう”ド”付きで頭の良い先人達の道筋を畜群
である私たちは容易にたどる事は出来ませんよね。近道は・・・・・・・やっぱり出来ないのでしょうかね…w

430 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)