5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

子供たちをどう教育すればいいのか

1 :実習生さん:2006/11/07(火) 10:12:05 ID:Ph7qiSVW
これからの日本を担う子供たちを

どう教育すればいいのか。
どう育てればいいのか。

常日頃感じている事をそれぞれの立場の人間が
思う存分発言してほしい。

尚ここでの発言は、転載自由とします・・。


2 :実習生さん:2006/11/07(火) 14:55:50 ID:BqPSojMU
親が馬鹿ばかりだから無理だよ

学校で良いことを教えても、家で否定されてしまう。
生徒は先生より親のことの方が良くきく。

だから無理。

3 :実習生さん:2006/11/07(火) 15:05:43 ID:xwLjnouy
教員が馬鹿ばかりだから無理だよ

家で良いことを教えても、学校で否定されてしまう。
先生は一般常識より自分自身の狭い通念の方を押し付けたがる。

だから無理。


>>2よ、簡単に逆の立場に書き換えられるような薄っぺらい
言葉は慎んだほうがいいぞ。これじゃあちらこちらにある
不毛な罵りあいスレと同じだろ。

4 :実習生さん:2006/11/07(火) 15:12:56 ID:BqPSojMU
>>3
まあどっちもどっちと言えばキリがないんだけおどな。
しかし勉強をしないガキをしかれない親も問題だと思わないか?

5 :実習生さん:2006/11/07(火) 15:18:58 ID:stEtChtj
世の中が馬鹿になってる
教育なんて大そうな事じゃないし
ごく当たり前のことが出来てないだけなんじゃないの?


6 :実習生さん:2006/11/07(火) 15:21:21 ID:pDPQaLcH
たぶんおまえは「勉強できるかどうか=人生のすべて」みたいなことを
考えているんだろ



7 :実習生さん:2006/11/07(火) 15:23:24 ID:cLfe972N
ひとつだけ言える。世の中ダメなときは全部ダメだ

8 :実習生さん:2006/11/07(火) 15:23:39 ID:BqPSojMU
>「勉強できるかどうか=人生のすべて」

基本的にはそうだ。
実際、勝ち組と負け組の差はそれだけだ。
馬鹿な奴に勝利はまずない。
違うか?
もし違うというなら、まだまだおまえの頭がガキだということだ。
学校で学ぶことは基本。それを応用し、発展させたところに答えがある。

9 :実習生さん:2006/11/07(火) 15:27:53 ID:BqPSojMU
勉強すらできない奴が偉そうなことを言っては駄目だ。
辛いことから逃げて、言い訳ばかりしている奴が人の上に立てるか!

愚痴ばかりほざいているガキには悲劇がお似合い。
男はチンピラまたはホームレス、女は風俗またはAVと転落人生だなw
俺はかまわないけど、目障りなんだよね。

10 :実習生さん:2006/11/07(火) 15:28:59 ID:pDPQaLcH
不祥事を起こすことしか能のない奴らに言われたくないよ

11 :実習生さん:2006/11/07(火) 15:33:24 ID:BqPSojMU
確かに教員にも問題がある。
公務員という制度がよくないんだ。
一度採用されると今の制度だと死ぬまで安泰。
だからあぐらをかく。努力を全くしなくなる。
そんな先生に生徒がついて行く訳がないわな。

だから不良の教師は削っていく必要があるんだ。
実際、1校に対して職員100人以上は以上。
半分でも良い。
英語もしゃべられないのに、英語の教師をしたり、数学の解き方しかしらない奴が数学の教師をする。
どのように社会に役にたつのか、教師自体知っていないんだな。
それを子供たちは”先生”と祭り上げないといけないのも可哀相な話だ。
だから校内暴力っていうのが起きるんだろ。
もう偉い先生って確かにどこにもいないな。だからついていけないんだろう。
日本の教育は完全に終わってしまったんだな。

12 :実習生さん:2006/11/07(火) 15:34:38 ID:BqPSojMU
>100人以上は以上

訂正

100人以上は異常

13 :実習生さん:2006/11/08(水) 04:49:51 ID:sfoAjPS3
>>3
家より学校で時間を多く過ごしていればそうだが
最近はインドア派のガキが多い

そもそも最近のガキは冷めてるので
親と教師両方のいう事をきかなそうだがな…

14 :実習生さん:2006/11/10(金) 00:00:33 ID:0JexoaJn
age

15 :実習生さん:2006/11/10(金) 01:31:28 ID:SaNKYBbv
義務教育は友人つくるな!自分の意志で切り開いたとこで出会った友人を大切にしろと教えるべき!アメリカはフロンティア精神があるから愛国心がある。大学友人が大切!学区友なんて歳取れば音信不通になるとガキの頃から教えるべき

16 :実習生さん:2006/11/10(金) 01:34:19 ID:SaNKYBbv
自分の意志で決めた場所で出会った緑を大切に責任を持つ フロンティア友教育をすべき!中学の友人は親の都合で出会った緑だから深く付き合わない教育!

17 :実習生さん:2006/11/10(金) 02:13:45 ID:yIJG9UQi
資本のブタとして、
資本家に従順になるように教育すること

40まで、ヒッシに低賃金で働き、さっさと死ぬ
それが正しい日本人だと教えること

18 :実習生さん:2006/11/10(金) 02:47:21 ID:MRDZ8Di1
ガキのような親にガキのような教師にガキのようなガキ(あら

なにしてもガキはガキ

19 :実習生さん:2006/11/13(月) 18:44:02 ID:1e7lkpZ3
★★★★★★ 断固たる措置→救済措置へ軟化の裏幕 ★★★★★★★★★★★★★★


文部科学省が4年も前から単位偽装を把握していたことが発覚!!

単位偽装は文部科学省黙認の霞ヶ関官僚ぐるみの大事件だった!!


必修逃れ、文科省は4年前に把握…研究会の報告受け
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061109-00000201-yom-soci

> 文部科学省の委託を受けた大学教授らによる研究会が2002年、全国の大学生を対象にした調査で、
>16%の学生が高校時代に必修科目の世界史を履修していなかったとする結果をまとめ、同省に報告し
>ていたことが8日、わかった。

履修不足 文科省出向者が黙認 伊吹文科相が認める
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061107-00000002-maip-pol



20 :実習生さん:2006/11/18(土) 21:05:21 ID:S7/U9HGZ


教育学部生ですが、みなさん危機感ないんですかね。




21 :実習生さん:2006/11/18(土) 21:14:39 ID:OcqT2Gmo
「子供たちをどう教育すればいいのか」…ですか…

教育というのは、誰もが受けた経験があるからだろうけれど…言いたい放題。
しかも、教育を受けた時期(子どもの頃)は、無力だから大人に何かしてほしい…と…そればっかり。
「教育=大人からやってもらうもの」
そんなふうに、勘違いしている人々が多い。
子どもには、何もしなくてもよい…それが自分の教育論だ。
子どもをどうこうしようとか考えなくていい…自分はそう思う。

22 :実習生さん:2006/11/18(土) 21:25:35 ID:S7/U9HGZ
>>21
> 子どもには、何もしなくてもよい…それが自分の教育論だ。
> 子どもをどうこうしようとか考えなくていい…自分はそう思う

素質のある子供ならそういう場合もあるでしょうが、今、社会問題になってるいじめや教育現場の腐敗を
みているととても今のままでいいのだろうかって考えてしまいます。
本来可能性を持ってる子供がいじめで自殺してしまう。
いじめる側の人間が善悪の判断も不完全に大人になってしまう。
そのままでいいのですか?
教え育てる、「教」「育」を否定されるのですか?
私にはあなたの考えが理解できません。

23 :実習生さん:2006/11/19(日) 06:14:59 ID:9BHq9kyk
>>2よりは>>3のほうが頷ける。

24 :実習生さん:2006/11/19(日) 10:04:13 ID:yHMWpVlk
>21
全面的に賛成。これは結構深くて難しい。自ら考える力を養う=親は余計なことを
教育しない。なぜなら親は自分が今までに生きてきた道や蓄積した経験に
よってエゴを押し付けることにもなるから。この方向付け自体が危険である、
っていうことでしょうか。


25 :実習生さん:2006/11/19(日) 10:34:05 ID:y+B0E5j0
重複スレ
ローカルルール違反です
検索してからスレ立てしてください


【文科相】教育改革【決断】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1091941720/



-----------------終了-----------------


26 :実習生さん:2006/11/19(日) 10:48:19 ID:uCA4eGII
本来家でやるべき躾けを学校に押し付けてどうすよ?
だから、「バカ親ばっか」って言われてもしょうがなだろ。
まー、教えてる教師もそのバカ親に育てられた訳だから
どっちがとも言えんけどな。

27 :実習生さん:2006/11/19(日) 13:23:22 ID:P5sG9mhn
>24
> 全面的に賛成。これは結構深くて難しい。自ら考える力を養う=親は余計なことを
> 教育しない

では余計でない事とはどんなことがあるんですか?
基本的な躾以外はするなって事かな。
それと自ら考える際には何か規範みたいなものがなければ
とんでもない人間になって、自ら考えて犯罪を起こしてしまう可能性もあるかもですよ。
まあ、これは極端な例ですが。
いまひとつピンときませんね。

28 :実習生さん:2006/11/19(日) 13:26:09 ID:P5sG9mhn
>26
> 本来家でやるべき躾けを学校に押し付けてどうすよ?
> だから、「バカ親ばっか」って言われてもしょうがなだろ。
> まー、教えてる教師もそのバカ親に育てられた訳だから
> どっちがとも言えんけどな。

だからどうすればいいのかと。


29 :実習生さん:2006/11/19(日) 13:57:25 ID:P5sG9mhn
>25
> 重複スレ
> ローカルルール違反です
> 【文科相】教育改革【決断】
> http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1091941720/

教育改革は文部科学省に向けてのスレです。
このスレは、親が、教師が、地域が、
日常の生活においてどうすればいいのかを具体的に考えるものです。
ましてやここは、「転載自由」を前提にしていますので
基本的スタンスが違います。

ご指摘はありがたいですがご理解いただければと思います。


30 :実習生さん:2006/11/24(金) 10:37:00 ID:LBCc7rQf
age

31 :実習生さん:2006/11/24(金) 22:12:07 ID:qi6jII5G
まず、1番に職業に貴賎有り。というあったりまえの話(都知事風)を
餓鬼の脳髄に叩きこむこと。そしてその事実をふまえてどうしたら良いかを
2秒で出てくるまでおしえること。

32 :実習生さん:2006/11/24(金) 22:47:33 ID:aPgcyDdb
@人に極力迷惑をかけない=自由の許容範囲を知る
A人の話を聞けるようになる=人が話し出したら自分は喋らない

この2点を中学生までに徹底的に刷り込んでくれ。
勉強できなくてもいいから、これだけは!

33 :実習生さん:2006/11/24(金) 22:56:13 ID:m9gCt6cD
小学生の20%が1人で朝食!!
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061124-00000022-mai-pol

朝食欠食率(04年調査)
全体 10.5%
7〜14歳 3%
10代後半 12.4%
20代 27.4%
30代 20.1%

朝食を1人でとる孤食(05年度調査)
小学生 20・1%
中学生 41.6%


34 :実習生さん:2006/11/24(金) 23:51:50 ID:LBCc7rQf
age

35 :実習生さん:2006/11/25(土) 00:00:52 ID:P1g3uNyL
>>26
>本来家でやるべき躾けを学校に押し付けてどうすよ?
どこの親もそんなに賢くないけど、その気がある親の子はそれなりに育つわけよ。
たちが悪いのは、自分を過信して自分が子供だったことも忘れて、人格が形成されてない親。
もっとたちが悪いのは、子供の事などまったく眼中にない親。
そんな親を再教育できる?
教師に負担がかかろうが、教師かどうにかせにゃならんのよ。

36 :実習生さん:2006/11/25(土) 00:12:37 ID:faJSXdFu
核家族化が進み(=祖父祖母不在)、近所付き合いもなくなり、兄弟も少なくなり、
母子・父子家庭もしくは両親と離別した子どもが増えておりこれからもっと増えていくのは確実だから、
親に責任を押し付けていても行き詰まるのはその通りなのだけれども

>教師に負担がかかろうが、教師かどうにかせにゃならんのよ。

ここを訂正したい
”公教育”がどうにかせにゃならんのよね
教師の力量ばかりに頼っていたらパンクするよ

とにかく小人数クラスはすぐ実施しよう
外国はこんなクラス人数が多いところはないよ

37 :実習生さん:2006/11/25(土) 00:20:10 ID:Ogy+g8dG
朝まで生テレビ テレビ朝日25:20〜

今月のテーマ:激論!“いじめ”“自殺”と日本の教育

司会: 田原 総一朗
進行: 長野智子 渡辺宜嗣
パネリスト: 葉梨康弘(自民党・衆議院議員)
蓮舫(民主党・参議院議員)
福島みずほ(社民党党首、参議院議員)

伊藤玲子(『女性塾』幹事長)
喜入克(都立高校教師、プロ教師の会)
鈴木義昭(元東京都教育委員会指導主事)
寺脇研(元文部科学省)
中嶋博行(作家、弁護士)
長谷川潤(大阪府公立中学校教諭)
宮崎哲弥(評論家)
森越康雄(日本教職者組合委員長)
八木秀次(高崎経済大学教授、『日本教育再生機構』代表)

38 :実習生さん:2006/11/25(土) 00:25:48 ID:Cyc7ueMc
>>36
>ここを訂正したい
>”公教育”がどうにかせにゃならんのよね
>教師の力量ばかりに頼っていたらパンクするよ
親が子供を教育できない。
親から見離された子供は、誰が救ってやるの?

39 :実習生さん:2006/11/25(土) 07:13:56 ID:Xgoao3V7
http://www.geocities.com/deepyellowpigment/ka.html#07

40 :実習生さん:2006/11/25(土) 09:18:37 ID:9XPuuDpT
宣伝です。12月2日(土)午後2時から、渋谷区立中央図書館で
講演会「手塚治虫の残したものと現代」が催されます。講師は漫画
評論家の石子順氏。先着順で入場無料です。手塚漫画は現代にどん
な影響を与えたのか。先日のNHKスペシャルでもやってましたね。
そうだ。申し込みはрO3−3403−2591まで。


41 :実習生さん:2006/11/26(日) 22:11:04 ID:KkYUsR63
社会のルールを守って、ちゃんと社会生活を営めるように子供を一定の型に嵌める事・・・
これが教育の目的でしょう。

そして、まず親がそのレールを敷かなければならないでしょう。
子どもを叱らずに育てるなどと言っている親はその時点で親失格だと思います。

先生も勉強の内容よりも社会のルールを叩き込む方にもっと力を入れるべきだと思います。
学校のルールを大事にする気持ちを叩き込む事が大事なのではないでしょうか。

42 :実習生さん:2006/11/29(水) 19:59:21 ID:dAfvZ3Nn
親と先生が意志統一して、だいたい同じことを言わないとだめだな、
意見が対立すると、子供(大人もだが)は楽なほうについてしまう。
そうすると、どんどん駄目な方に流れて行って、はいニートのできあがりー
となってしまう。

43 :APLANTIS神殿巫女レイヤ−ipc777:2006/12/01(金) 02:27:41 ID:aKfaHTGZ
超絶巨悪逆算経過「日下公人」レントシ−カ−100兆単位無駄図解〜
「月尾嘉男」森林70兆安杉&自然価値33兆$も各百倍以上=ベ−シックインカム
1日1$10億人*40万=400兆(公敵年金の半分以下)しかし、次の10億人にも、
(800)600兆、さらに10億人に90万でも、900兆+中の上、40億人目に135万でも、
0.135京で、最低でも、0.325京円の半分としても、0.16125京=100兆$位は必要。
KMDLT90.CNN偽札7兆$=0.168京円が、本当?だとしてもギリギリ無理可..
『第1最大利益者が、真犯人(審判)の鉄則』道理、【強制収用洗脳刑務所無自由学校制度】で毎年、
何十兆$VZTの私利私欲を得ている「文部加害庁」他、二世紀中国より遅れている【宦官】権力制度を
根本敵憎改変しない鍵理、「窓際のトットちゃん」「保坂展人」放送大学「教育の病理」「斉藤環」
4.6.10chan欺論CANPEN位では、「解決の糸口」位..日経勇敢2〜6年前何可HINT..のほ本DM12月自殺競馬
..園多..どんな本読んだら(一般書籍)..【超NEWT】ipv61000年レジェンド..徳川家康偉功..etc..

44 :実習生さん:2006/12/02(土) 22:34:40 ID:ZsngQya6
age

45 :実習生さん:2006/12/02(土) 22:48:31 ID:ZsngQya6

教育再生 民間タウンミーティング IN  東京
http://www.kyoiku-saisei.jp/townm/townm_houkoku.html#detail

ま、色々な意見がある訳で。



46 :実習生さん:2006/12/02(土) 22:59:03 ID:ZsngQya6



愛国心という言葉を聞くとどうしても戦争のイメージがつきまとう。
愛国心の名の下に、命をかけ戦争に駆り出された人間がいる事実がある以上仕方がない。
でもね、日本人ってあたりまえに日本人の血が流れてるわけで。
侘びや寂びなんて外国人にはなかなか理解できないし。
最近流行の武士道なんて、日本人の原点のような気がする。
愛国心をいいことに戦争に駆り出されるのはまっぴらごめんだし、
日本のために他国の人を殺してしまうなんて絶対反対。
でも武士道精神を少しでも今の教育にとりいれれば
いろんな諸問題が根本から解決するような気がする。




47 :実習生さん:2006/12/03(日) 01:02:54 ID:Lkd53um5
大切なのは”愛”思いやり、だと思います  !
人を純粋に想う気持ちを持ちを ! 

気付いたならば自分から!ささいなことでさえも、
届いていく *********************************

誰もがどこかで、感じれていなくても、きっと繋がってる

あなたも大切***********************************

              










48 :実習生さん:2006/12/05(火) 20:26:11 ID:WXf821wi
<乳児虐待>投げつけた父逮捕 殺人未遂容疑で 神奈川県警

 生後22日の長男を投げて重体にしたとして神奈川県警宮前署は5日、父親の川崎市宮前区野川、鉄筋工、
江木一貴容疑者(32)を殺人未遂容疑で逮捕した。「泣きやまず、うるさかった」と容疑を認めているという。
 調べでは、江木容疑者は4日午後11時ごろ、自宅で畳に敷いた布団に長男を数回投げつけた疑い。長男は
頭の骨を折り、意識不明の重体。同9時ごろから、妻(20)と長男のしつけを巡って口論になり、妻が「死んじゃ
う」と制止しても、「死んでもいいんだ。子供は好きじゃない」と言って、数回投げたという。【吉住遊】
(毎日新聞) - 12月5日19時48分更新

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061205-00000098-mai-soci

49 :実習生さん:2006/12/05(火) 21:59:31 ID:NSKP0Wzz
「教育の論理はまさしくストーカーの論理です」by内藤朝雄

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4760120882
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4876721041/

「本来子どもたちは学校を愛しているはずです。
 学校という共同体の中にあってこそ、子どもたちは至高の喜びを感じるはずなのです。
 それなのに、今子どもたちは学校を全然愛そうとはしていません。これはどうしたことでしょう。
 これはゆきすぎた経済の論理が子どもたちを堕落させているからだと思うのです。
 消費社会の欺瞞が、子どもたちを学校から遠ざけているのです。わたしは社会に怒りを感じます。
 消費社会のめくらましから切り離すことができれば、子どもたちは自発的に学校を愛するようになるでしょう。
 学校の中で友だちと共に学び共に育つことこそ子どもたちが本来あるべき姿なのです。」

「本来彼女は僕のことを愛しているはずだ。僕との理想の愛を生きてこそ、彼女の本当の幸せがあるのだ。
 それなのに、彼女は僕を全然愛そうとはしないじゃないか。これはどうしたことだ。
 あの男が彼女を堕落させているんだ。あの男のうわべだけの優しさが彼女を真の愛から遠ざけているんだ。
 あの男が憎い。あの男さえいなくなれば、彼女は自発的に僕を愛するようになるだろう。
 僕の部屋の中で僕と一緒に熱い愛をはぐくむことこそ彼女の本来あるべき姿なのだ。」

50 :実習生さん:2006/12/31(日) 17:01:12 ID:Dl2mpQ6C
まず、幼稚園では小学校に入ったときにちゃんと授業を静かに受けられるような態度を身に付けさせる。
1時間、我慢して机の前に座ることのできるように躾る。それが出来ない子は小学校に上げない。

これぐらいはやってほしいですね。

51 :実習生さん:2006/12/31(日) 17:03:08 ID:Dl2mpQ6C
それから、親は幼稚園に入ったときに幼稚園の先生(大人の人の)の言う事を
ちゃんと聞くことのできるように自分の子どもを調教しておいてほしいですね。

それは親の義務じゃないでしょうか。

52 :実習生さん:2006/12/31(日) 20:00:45 ID:8ZmXf6rl
>>50
馬鹿?
聞きたくなる授業を学校がやらなきゃいけない。

つまらん授業を黙って聴く子のほうが問題がある。


53 :実習生さん:2006/12/31(日) 22:02:08 ID:f6F6LRfI
↑お前が馬鹿だろ

54 :実習生さん:2006/12/31(日) 22:09:32 ID:8ZmXf6rl
教員は随分な殿様商売だね。
本当は生徒が聞きたくなるような努力をできるだけしなくちゃいけないのに。
公務員だからか、向上心がまるでない。
生徒はいい迷惑だ。それでおとなしくしてろとは横暴もいいところ。

55 :実習生さん:2006/12/31(日) 22:34:42 ID:JCvaBmLW
>>54

良い先生もいる。
でも、少なすぎ
がんばる先生は、他の先生にもいじめられるからますます減るわけだ

56 :実習生さん:2007/01/01(月) 03:19:53 ID:16pVYIaX
>>54
生徒は授業中はおとなしくするものです。我慢するものです。
それができるように躾るのが学校の教育です。
教師が怠慢であるとか公務員であるとかは関係ありません。

おとなしく出来ない事がよくない事なのです。
授業が面白くなくても我慢して静かにしてノートをとる・・・それができるように
躾るのが教育なのです。

57 :実習生さん:2007/01/01(月) 03:21:55 ID:16pVYIaX
>>52
バカはお前。
つまらん授業でも黙って聞くのが生徒の務め。
学校の教育の本質を理解していない。

58 :実習生さん:2007/01/01(月) 03:22:25 ID:16pVYIaX
>>53
その通り。

59 :実習生さん:2007/01/01(月) 03:23:50 ID:16pVYIaX
>>51
そういう義務を放擲している親が多いから学級が崩壊するのではないでしょうか。

60 :実習生さん:2007/01/01(月) 11:15:30 ID:t7Quos8U
他人に厳しく、自分に甘い人間が多すぎる。
高卒なのに、学力低下を論じたり、
飲酒運転の前科があるくせに、法令順守を論じたり、
イジメはいけないという女性が、夜になると男性のチンチンをいじめていたり・・・・・
人は、なぜ、自分のことを棚にあげてしまうのか?
私は、自分への厳しさを持たぬものが教育を語ることに断固反対する。


61 :実習生さん:2007/01/01(月) 16:37:49 ID:VLsjMjSe
>>51
子どもは貴様らの奴隷じゃない。

62 :実習生さん:2007/01/01(月) 16:42:55 ID:VLsjMjSe
>>50
>>51
>>56
>>57
>>59

こいつら全員くたばれ。死んだほうがいい。
マジ教員ってクズだな。いじめだってお前らが生んでるんじゃねえか。
生徒を奴隷だとでも思ってんのか。
奴隷みたいにするのが教育だと思ってやがる。
文部省や国の方針に疑いを持たず子どもを従わせる野蛮人どもめ。
てめーらと一緒に過ごさなきゃ行けない子どもが一番の被害者だ。
地獄に落ちろてめーら。

63 :実習生さん:2007/01/01(月) 22:10:50 ID:VNf/qZaM
>>62
自由奔放に育てられ卑怯な事をさせない能力がある家庭ならそれでもいい。

最低限、卑怯な事をしない子供を育てる事は親や教師の義務。
馬鹿な親に育った子供には、親に変って教師が導くしかないんじゃないか?

64 :実習生さん:2007/01/01(月) 23:49:55 ID:W+hsm2sc
自分と意見が合わないと教員認定する>>62みたいなのは何か病名を付けたほうがいいなw

65 :実習生さん:2007/01/02(火) 02:15:52 ID:g0X7ZEM5
>>59
> そういう義務を放擲している親が多いから学級が崩壊するのではないでしょうか。

では、なぜ放擲するようになったのでしょうか?

66 :実習生さん:2007/01/02(火) 02:26:35 ID:iGUlLbpe
NHK
紅白歌合戦
「ストリップショー」
「ストリップショー」
「ストリップショー」
「ストリップショー」


67 :実習生さん:2007/01/02(火) 02:45:32 ID:F+d6g1n+
あのなあおまえら…

学校が信用されなくなったんだっていつになったら気付くわけ??
いじめ放置、教員からのいじめやシゴキやセクハラ、ほかいろいろ…。

俺は子どもができたら「先生には積極的に逆らいなさい」って教えるつもりだ。
狂員の奴隷になんて絶対にさせねえよ。

68 :実習生さん:2007/01/02(火) 03:05:38 ID:g0X7ZEM5
>>67
学校に行かせなければいいのに・・・

69 :実習生さん:2007/01/02(火) 03:37:31 ID:LyYLLi62
インシュアラー!

70 :実習生さん:2007/01/02(火) 18:32:43 ID:F+d6g1n+
>>68
それやると罰せられる。
プラス、世間的からの視線攻撃や陰口攻撃が来る。

71 :実習生さん:2007/01/02(火) 19:22:45 ID:g0X7ZEM5
先生に「一人だけ」逆らってもハブにされるんじゃないだろうか

72 :実習生さん:2007/01/03(水) 20:08:27 ID:gDMH4qrF
>>70
「自分は学校を信用していないから、本当ならお前(=子ども)を学校に行かせたくは
ないけれど、世間から後ろ指を指されたり、陰口をたたかれたりするのが父さんは
嫌だから、お前を学校に通わせるけど、お前は学校の先生を信用せず、逆らい続けなさい。」

と子供に言うのですか?


73 :実習生さん:2007/01/03(水) 20:22:24 ID:gDMH4qrF
>>61
「貴様」って言うのは、小学校などの先生を指しているのだと思いますが、
子どもは先生の奴隷ではないのは当たり前の事でしょう。

子どもは、教育されて社会に適応できるために学校という施設に収容されているのです。
それは、犯罪者が更正して社会に戻れるように刑務所という施設に収容されているのと同じでしょう。
ですから、子供が先生の奴隷でないのは、犯罪者が刑務所の職員の奴隷でないのと同じですね。

74 :実習生さん:2007/01/03(水) 22:40:57 ID:gDMH4qrF
>>65
子どもを躾るのが面倒だからではありませんか?
そんな事をして子供に疎ましく思われるより、
子供と仲良くやっていく方が楽でいいからではありませんか?
親は、親と子供がうまく行けば少々社会に迷惑を掛けてもいいだろうと
思っているのではないでしょうか?

75 :実習生さん:2007/01/03(水) 22:47:48 ID:x+puh5jS
>>74

ありがとう
でも、分かっている人よりも、分かっていない人に考えてほしかったw

76 :実習生さん:2007/01/03(水) 23:49:52 ID:6LwxffBK
虐待死最悪ペース 検挙も3年連続増 大半3歳以下

 警察庁によると、児童虐待防止法が施行された平成12年、94件だった児童虐待事件の検挙件数(上半期)は、15年まで
減少した後、16年から3年連続で増加、今年は120件となった。虐待され続けた子供が死に至るケースも26件に上り、いず
れの数値も12年以後、最悪ペースで推移した。

 「なつかない」「夜泣きがひどい」「しつけのため」「子育てに自信をなくした」…。虐待で逮捕された親の口から漏れる動機に
は、親として必要な“何か”が決定的に不足していることがうかがえる。

 警察庁では、16年に発生した49件の児童虐待死事件を詳細に分析。死亡した児童は51人に上った。年齢別にみると、「1
歳未満」が17人、「1歳」が10人、「2歳」が7人、「3歳」が5人。全体の76・4%にあたる39人が3歳以下だった。

 警察庁関係者は「3歳以下という、幼い子供が最も慕い、甘えたい対象である実母によって虐待死させられる子供が多いこ
とに、強い衝撃と憤りを覚える」と話す。

 子供が死亡した虐待事件で摘発された保護者は計61人。このうち殺人で立件されたのは21人で、実母が14人、実父4人、
養父母1人−などとなっている。警察庁幹部は「かわいいはずの子供への愛情が、何をきっかけに殺意に変わっていくのか。
それとも、最初から愛情が薄いのだろうか」。

 警察庁は9月から児童虐待が疑われる家庭に対する警察の立ち入りを積極化。厚生労働省との連携を強め、都道府県警や
警察署レベルでも自治体、児童相談所との情報交換を緊密にするよう通達を出した。

77 :実習生さん:2007/01/03(水) 23:51:26 ID:6LwxffBK

■「現代社会の根深い病理」

 児童虐待の実態に詳しい才村真理・帝塚山大学心理福祉学部教授(児童福祉学)の話「児童虐待は家族の構造的な問題で
あることが多く、配偶者間暴力(DV)とも密接に関連している。被害児童を児童相談所が保護すると虐待している保護者が強く
抗議し、時として行政側を相手取って訴訟を起こすことがあるが、これは愛情からではない。子供への虐待が夫婦の共同事業
となり、それを媒介として夫婦間のきずなを維持するための行為として組み込まれているのだ。被害児童が施設に保護されれ
ば、DVや他の兄弟姉妹への虐待が起きる。児童虐待の深刻化の背景には育児に行き詰まった親を社会として補助し、導けな
いことがある。育児問題の解決方法が分からない親は子供と真剣に向き合えず、遊べず、育児の大切さや忍耐の必要性も理
解できない。虐待する親自身も被虐待体験がトラウマになっていることが多い。複合的、構造的な問題が世代を継いで再生産
されるのが児童虐待で、現代社会の根深い病理といえる」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061230-00000019-san-soci

78 :実習生さん:2007/01/05(金) 17:04:37 ID:KpBx+2u6
短大生切断遺体事件、逮捕の兄は歯学部進学を希望

 東京都渋谷区の歯科医師武藤衛さん(62)宅で、バラバラに切断された長女の短大生、亜澄(あずみ)さん(20)
の遺体が見つかった事件で、死体損壊容疑で逮捕された二男で兄の予備校生、勇貴容疑者(21)が卒業した都内
の私立高校では、教頭が5日会見し、勇貴容疑者が、2歳年上の兄が在籍する系列大学の歯学部への進学を希望
していたことなどを明らかにした。

 兄が通っていた中高一貫校の中学に、勇貴容疑者が入学したのは1998年4月。まじめでおとなしい性格で、生活
態度にも特に問題はなく、中学3年のころから、大学の歯学部に進学したいと口にするようになった。第1志望は系列
の大学の歯学部だった。

 同校から推薦で、系列大の歯学部に進学できるのは4〜5人程度で、勇貴容疑者は成績が中程度だったため、担
任から推薦は難しいと指導されたが、希望を変えなかったという。

 卒業は2004年3月で、昨年春に3回目の受験に失敗し、昨年12月には受験のため調査書を同校に申し込みに来
ていた。

 会見した教頭は「まじめな生徒だったので本当に驚いている」と話した。

(2007年1月5日13時30分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070105it06.htm


79 :実習生さん:2007/01/06(土) 15:51:45 ID:OChztskM
子ども達をどう教育すればいいのかに関して正解がある訳ではないでしょう。
それから、先生や親が意識的にこれこれの事を教育しよう躾ようと思っても
そういうモノは案外伝わらないものです。

例えば、勉強嫌いで勉強を全然しなかった親が、子どもに「勉強は一生懸命しなさい。」と
言った所で、親が勉強が嫌いだと思っている事は子どもにすぐ伝わります。
親の意識的な命令である「勉強を頑張れ!」は伝わらず「勉強するのは鬱陶しい」という
隠している親の本音が伝わるのです。

先生だって同じです。子どもに言い聞かせている事より、先生が日頃とっている態度が
伝わります。例えば、日頃子どもに「人は常に自分の周りの人々に認められるように
気を配らなければならない。」などと言っている先生が、いつも周囲の意見を聞かず
自分が正しいと思う事をどんどんやる先生だったら、子どもには「自分の思うように
やっていいんだ。」と言う事が伝わります。

意識的にこう教育しようとするよりも、子どもがこういう人間になってほしいというその人間に
自分がまず近づく努力をしなければならないでしょうね。


80 :実習生さん:2007/01/06(土) 16:04:20 ID:OChztskM
子どもに何かを教えたいなら、必要なのは子どもに対する攻撃だと思います。
ここでの「攻撃」とは、「叱る」とか「一定時間勉強をさせる」とか「掃除をさせる」などのモノで
いわゆる教育や躾のときに子どもに対して加える強制や制限などですね。

教育も子どもに対する攻撃、躾も子供に対する攻撃だと考えるという意味で
まず、子どもに何かを伝えるためには攻撃が必要です。
攻撃しないと教育できないという事は叱らないと教育できないという事を含みます。

81 :実習生さん:2007/01/08(月) 01:01:37 ID:ee1xdJKQ
外国児童増に対応遅れ

 「教科書の33ページを開いて」。ブラジル人の2年生児童13人が席を並べる算数の時間。だが、教諭の言葉に
反応する児童は半数足らず。教育相談員が慌ててポルトガル語に訳し、教諭も戸惑う児童に駆け寄る。「本当は
もっと少人数で授業をしたいのですが…」。外国人児童生徒を抱える教育現場から歯がゆさが伝わってきた。

 人口約38万人の5%を外国人が占める豊橋市。市内の公立学校に通う外国人の小中学生数は増加の一途で、
本年度で1000人を突破した。市教育委員会は本来の教員定数以上に県が振り分ける「加配教員」の指導で一
定時間、日本語や算数を学ぶ「国際学級」を開設している。しかし、県の振り分け基準は、外国人が集中する自治
体の実情に合わなくなってきている。

 市中心部東の郊外にある岩田小学校は全校児童約1000人中、1割以上の約140人が外国人だ。だが「児童
51人以上は一律3人」との基準により、加配は3人のみ。彦坂久伸校長は「基準の天井が低すぎる。教師一人に
かかる負担は他校の倍以上だ」と人員不足を嘆く。理解度の低い子へのフォローや、保護者対応に負われる日々。
本年度に初めて国際学級を担当する村上せつ子教諭は「言葉の壁もあるが、そもそも私たちに日本語授業の経
験はない。毎日手探り」と明かす。

(略)

ttp://www.chunichi.co.jp/00/ach/20070105/lcl_____ach_____000.shtml


82 :実習生さん:2007/01/08(月) 01:22:38 ID:K4Ohk89I
>>80
戸塚乙

83 :実習生さん:2007/01/08(月) 09:15:56 ID:D+9M+AH4
>>82
戸塚とは何の関係もありません。
私の言う攻撃は暴力的なことを指しているのではありません。
教育は攻撃です。攻撃がなければ子どもは精神的に成長しません。

84 :実習生さん:2007/01/10(水) 15:30:54 ID:UrbVobNZ
ヤラセ洗脳糞ドラマが始まった

【ドラマ】「派遣ってカッコイイ!」篠原涼子が優秀な派遣社員を演じるドラマ「ハケンの品格」試写会開催★3
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1168360886/

篠原涼子(33)が優秀な派遣社員を演じる日本テレビ系ドラマ「ハケンの品格」(水曜午後10時、10日スタート)
の試写会が8日、都内で派遣社員160人を集めて行われた。
篠原は時給3000円と言われる派遣社員、大前春子を演じ、役柄は26種の資格を持つという設定。ただし、
公私をきっちり区別し、正午になればきっちり1時間のランチタイム、定時の午後6時には必ず退社する。
http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20070108-139959.html

「提  供 」
グッドウィル
キヤノン
トヨタ自動車
松下電器
SANYO


85 :実習生さん:2007/01/11(木) 03:24:31 ID:hyyDGf2s
<事務所費>伊吹文科相団体が会合・飲食費や交通費に流用
1月10日21時7分配信 毎日新聞

 伊吹文明文部科学相(衆院京都1区)の資金管理団体が賃料のかからない議員会館を所在地としながら多額の
「事務所費」を支出したと政治資金収支報告書に記載し、一部を会合・飲食費や交通費に流用していることが10日、
明らかになった。不透明な事務所費支出問題は中川昭一自民党政調会長、松岡利勝農相ら既に複数の政治家で
発覚。年末には佐田玄一郎前行革担当相が辞任したばかりで、政界にまん延する実態が浮き彫りになっている。
 伊吹氏の資金管理団体「明風会」は05年の政治資金収支報告書に事務所費として4146万円を計上した。この
問題は毎日新聞が昨年9月8日に報じ、その際は事務所側は「(議員会館以外の)東京、京都の事務所の家賃で
1500万円。交通・通信費、印刷費なども月200万円かかる」などと説明した。
 10日に改めて説明を求めたところ、秘書官は、東京と京都の3カ所の事務所の家賃で計約1700万円と、切手代、
通信費などを挙げたほか「飲食を含む会合費としても300万〜400万円かかっているし、夫人や秘書の京都との往
復交通費もかかる」と話した。

 政治資金規正法施行規則によると、事務所費は「家賃、電話代、切手代など(中略)、事務所の維持に通常必要と
されるものを指す」とある。飲食費や交通費は明示されていない。明風会は01〜04年にも毎年4200万〜4700万
円の事務所費を計上している。
 伊吹氏は10日夜、文科省で緊急記者会見し、「どうしても必要な食料費、冠婚葬祭の費用など、政策集団の長と
なるとかなりある。領収書を取れないものもあり、人件費と事務所費でしか処理できない」などと語った。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070110-00000123-mai-pol

86 :実習生さん:2007/01/12(金) 21:22:25 ID:4xd7a1ob
若手起業家の存在はショッキングだ。
サラリーマンたちは、仕事は大変、お金を稼ぐのは大変といい、
起業家たちは、仕事は楽しい、お金のために働いているのではない、という。
サラリーマンたちは、若者に、仕事の厳しさを教えよ、といい、
起業家たちは、若者に、仕事の楽しさ、やりがいを教えよ、という。
サラリーマンたちは泡にならないか心配である。
サラリーマンたちが、泡になる前に、彼らに夢を与える社会にならなければならない。
時間はそれほど残っていないのだ。


87 :実習生さん:2007/01/16(火) 03:51:33 ID:IdIIXCan
中学生4人、傷害で逮捕・補導=女子生徒に焼酎一気飲み強要−千葉
1月15日23時0分配信 時事通信

 千葉県市川市の市立中学3年の女子生徒(15)に焼酎の一気飲みを強要し、急性アルコール中毒にさせた
などとして、千葉県警市川署は15日までに、傷害容疑などで、同県松戸市の市立中学3年の男子生徒2人と
女子生徒(いずれも15歳)を逮捕し、2年の女子生徒(14)を補導した。
 男子生徒の1人は「自分と付き合っているのに、別の男に告白したことに腹が立った」と話しているという。 

最終更新:1月15日23時0分

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070115-00000175-jij-soci


36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)