5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

古典の無駄について語ろう

1 :実習生さん:2006/11/13(月) 16:36:23 ID:35lTCJFv
俺、俺の友達そして俺の先輩など含めて古典が役に立ったことがないと皆いっているがあなたたちはどうだろうか。
「たしかにほんのちょっとは役に立つかもしれないよ。でももっと役に立つ勉強がほかにもあるだろ」っていうのが俺の意見だ。


88 :実習生さん:2006/11/28(火) 21:14:19 ID:iUny+GAb
たしかにいらんかもな。底辺校の奴らに古典教えてもわかるわけないしな。
一部の進学校だけ必修、難関大学だけ試験科目って感じでいいかもな。
バカ生徒には漢字の読み書きと九九・そろばんをもう一度きちんと教えた方がいい。
それすら出来ない奴ばっかだからな。上のレス読めばよくわかる。

89 :実習生さん:2006/11/29(水) 01:51:33 ID:8S4IVFcJ
>>88
>バカ生徒には漢字の読み書きと九九・そろばんをもう一度きちんと教えた方がいい。

ここには激しく同意。古典が出来なくて仕事にならないことはないが、
読み書き計算はそれこそ生活に関わってくる。

90 :実習生さん:2006/11/29(水) 08:56:57 ID:1Ctou0Qo
古典より先に現代のこと学んだほうがいい世の中だと思う。


91 :実習生さん:2006/11/29(水) 09:07:08 ID:EElRcMvi
一度読んでください
女子高生コンクリート詰め殺人事件
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1164463866/

92 :実習生さん:2006/11/29(水) 15:30:20 ID:NUGt/O1c
90、たしかに。
現代のこともわかってなければ過去どころじゃないもんな。

93 :実習生さん:2006/11/29(水) 16:35:01 ID:ZsHuJsRx
俺古典教えてるけど
大学受験のとき現代語訳読んだだけだわw
あんなクソつまんねえのやるきにならん

94 :実習生さん:2006/11/29(水) 22:45:02 ID:a2YVTG7X
古典は役に立つよ。立たないと思ってるのは、使い方しらないバカだな。
会社の経営者や政治家など人を使う立場にいる人間に論語読んでる奴多いのは
周知の事実。ワタミの社長も読んでるぞ。他にも孫子はナポレオンはじめ、後の軍事家
に影響を与えたりしてる。更にホワイトハウスではイラク戦争の際、ローマ史の勉強会を
開いていたともいう(まあ今のイラク見ると、何を勉強したのかという感じだがw)。

組織の上に立つ人間には表層的な社会の動きに惑わされずに物事を判断するために
本格的な教養が必須。事象の本質を見極めるバックボーンとして古典・歴史に学ぶ意義はでかい。
こういうことに気づけない人間がいいように使い物にされるのが世の中の定め。

古典の価値に気づけないような奴らには教える必要なし。自分でいらないって言ってるんだからw
>>1みたいなのは一生人に使われる生活送るので、すぐに役に立つ勉強やらせればオケー。

95 :実習生さん:2006/11/29(水) 22:54:11 ID:a2YVTG7X
追記
底辺層には古典いらないが、エリート層目指す奴はむしろもっときちんと勉強すべき。
特に官僚とか目指す人は勉強してもらわないと困る。

96 :実習生さん:2006/11/29(水) 23:18:27 ID:2hYW3e5u
>>94-95
俺は底辺層だが、まぁ同意。

97 :実習生さん:2006/11/30(木) 08:21:42 ID:RpsgES7x
古典を現代語に訳しといてくれればそれでいいよ。

98 :実習生さん:2006/11/30(木) 13:19:58 ID:TNsVaJLF
>>97
そうだよな

99 :実習生さん:2006/11/30(木) 16:10:31 ID:vordD/G/
>>97
真理ktkr

100 :実習生さん:2006/11/30(木) 20:43:59 ID:uL2KLPus
文庫本には、現代語訳で載ってる。
金谷 治 訳注が良い。岩波書店の文庫


101 :実習生さん:2006/12/01(金) 00:00:08 ID:4epXFeMc
論語には天下りしろとか、談合をしろとは書いてないだろ

102 :実習生さん:2006/12/01(金) 04:43:07 ID:Bx5tleHG
>>90
過去があっての現在、未来だ。
この意味は過去を軽視してる人間には分らんだろうな。
加えて言っとくと過去を軽視する人間に知識はない。
未来は愚か、現在すらもほとんど見えていない見えようもない。


103 :実習生さん:2006/12/01(金) 07:14:57 ID:YcWwrlXR
世界史未履修するエリート校ばかりやのに・・

104 :実習生さん:2006/12/01(金) 08:04:42 ID:SSiEzEBw
大事なことだってのはわかる。でも性に合わんのは仕方ない。
いちおう勉強はするが、嫌いな事に変わりはない

105 :実習生さん:2006/12/01(金) 08:51:25 ID:okOSasyY
センター試験で古典いっさいやらなくても日本史9割いったよ。

106 :実習生さん:2006/12/01(金) 19:56:01 ID:bpxheJoC
↑確かに。
古典やらなくても歴史ぐらいできるよな。

107 :実習生さん:2006/12/01(金) 20:26:34 ID:0y600gas
日本史演習だと思えば

108 :実習生さん:2006/12/02(土) 01:50:56 ID:VFLuosl9
まさに片腹痛い話だな。

109 :実習生さん:2006/12/02(土) 01:53:12 ID:0D4pE337
論語には税金ドロボーしろとは書いてないだろ

110 :実習生さん:2006/12/02(土) 08:31:33 ID:PXfrCe3B
上野の化け物展の古典をすらすら読む親子がいた。
高校の先生かな?
素直にすごいと思ったよ。

俺は読めず難儀した。

111 :実習生さん:2006/12/02(土) 08:49:36 ID:dNjCzJPp
受験レベルで古典いる、いらないをかたるのは次元が低すぎるよ。

112 :実習生さん:2006/12/02(土) 09:56:27 ID:6fFYJWro
>>109 よく読めば書いてる

113 :実習生さん:2006/12/03(日) 03:45:16 ID:EllsqvSc
必要か否かより、好き嫌いの話になってる希ガス。


114 :実習生さん:2006/12/03(日) 08:43:16 ID:FXUE4/cI
高校の古典ぐらいわかんなくてどうするんだよ。あんなのわかんないほどのバカって
多いのか?w

115 :実習生さん:2006/12/03(日) 12:59:14 ID:TFPRwpAE
ブランクの助動詞変化表をコピーして10枚くらいやったがあんまり覚えてない
敬語や助動詞を識別するような問題はできるんだが、文章になると意味分からなくなる
Z会の古文上達を一周したが二周目に入ってもわからんところはわからん
平安時代の雰囲気を掴もうと現代語訳された源氏物語を読んだがやっぱり無理
国語力をつけようとシステム現代文やって、現代文はできるようになったが古典はダメ
センターでも漢文はできるんだが、古典はどうもダメ

116 :実習生さん:2006/12/03(日) 17:27:37 ID:AxnFPggA
古典無理やりやらされて古典嫌いになった。

117 :実習生さん:2006/12/03(日) 17:30:30 ID:qp3BajW/
>>116
違うだろ?バカだから理解できなくて嫌いになったんだろ?w

多分次は負け惜しみに
「偏差値70だし」とか言うんだろ?w

118 :実習生さん:2006/12/03(日) 17:50:11 ID:AxnFPggA
得意イコール好きだとでもいいたいのか。

119 :実習生さん:2006/12/03(日) 17:55:17 ID:qp3BajW/
>>118
バカだから嫌いになったんだって言いたい。
アホですか?

120 :実習生さん:2006/12/03(日) 19:02:11 ID:je3a0LZn
>>114>>117
君たち馬鹿ケテーイ

121 :実習生さん:2006/12/03(日) 19:11:19 ID:qp3BajW/
>>120
意味不明

122 :実習生さん:2006/12/04(月) 05:14:33 ID:/EkPYywr
文法ばっかりやらされたんだろうな、可哀想に。
古典なんて文法の基礎さえ押さえれば、あとはフィーリングで読み進めればガンガン伸びていくのに。

123 :実習生さん:2006/12/04(月) 14:23:24 ID:1baCi6/C
和田秀樹乙

124 :実習生さん:2006/12/05(火) 10:38:19 ID:+LSDtp+u
で、高校の古典がなんの役にたつの?

125 :実習生さん:2006/12/05(火) 12:19:41 ID:UdwZbwK5
>>124
バカと普通の境界を決めるため

126 :実習生さん:2006/12/05(火) 13:39:03 ID:+LSDtp+u
↑それって古典じゃなくても可能だよね。

127 :実習生さん:2006/12/05(火) 14:25:17 ID:T3j8Sy22
言っちゃ難だけどさ、古典が嫌いな人って本当に頭悪い人が多いよね。
得意だけど嫌い、って人じゃないと、古典不要論は説得力持たないと思う。

>>122
わかる。文法の基礎と基本的な古文単語を覚えたら、めっちゃめちゃ読めるようになった。
そうなるともう、おもしろいの何のってw もともと点数は取れてたし嫌いじゃなかったけど
やっぱり自力で読めるようになると内容も深く知りたくなるし、おもしろかった。

128 :122:2006/12/05(火) 21:29:30 ID:GZpy2MHs
>>127
どうも。
センターレベルなら単語も200程度暗記すれば十分だしね。

そういうわけだ、反対派のみんな。(←リア工限定)
まずは勉強し直してみようぜ。
成績上がるわ説得力上がるわで、いいことずくめだぞ?

129 :実習生さん:2006/12/05(火) 22:16:07 ID:3RW26Wz6
>>126
古典でいいじゃん。

130 :実習生さん:2006/12/06(水) 08:56:56 ID:/T2dGLY+
俺、2次試験終わって一目散に古典の参考書売りにいったなあ。
一冊10円だったけど。

131 :実習生さん:2006/12/06(水) 18:53:59 ID:YVl8fOtw
だよな古典は実学じゃないから必要ないといってた
福沢諭吉とか低脳過ぎて呆れちゃったよ。

132 :実習生さん:2006/12/06(水) 21:16:08 ID:Q/0Txt/v
選択科目にすればいいのでは?


133 :実習生さん:2006/12/06(水) 22:32:46 ID:uFCGuv88
>>130
マドンナ和歌
マドンナ単語
マドンナ常識
速読常識
河合らくらくマスター古文常識
565ゴロゴ
基礎古文単語(日験)
読み解き古文単語
ステップアップ文法ノート
古文解釈の方法

あと最強の古文購入予定


134 :実習生さん:2006/12/06(水) 23:08:04 ID:/qHNFYjG
>>97
言語ってものは完全に翻訳することは不可能なんだよ
古代には古代の社会システムや人々の考え方があって、それを現代語で『完全』に表現するのは不可能

だから現代語訳された古典は限りなく原文に近いだけのにせものだからね

135 :実習生さん:2006/12/07(木) 13:31:25 ID:GGfQX3X1
それってどういうポスト構造主義者ですか?

136 :実習生さん:2006/12/07(木) 18:36:28 ID:rsSzp+LJ
>>134
その訳を高校の古典でやるわけで税金使って意味ないことをしてるわけだけど。

137 :実習生さん:2006/12/07(木) 18:41:58 ID:DqC9e6/X
>>136
日本語でおk

138 :実習生さん:2006/12/07(木) 19:50:39 ID:1KgROdKq
>>132
書道・音楽・美術・古典の中から一つ選べ。


これでいいね。

139 :実習生さん:2006/12/07(木) 20:02:11 ID:FJsDpxoq
>>136
語弊があったらしいので謝る。

古典解釈は、原文を読んでその内容を自分の中に取り込むプロセスので初めて成立する
他人が訳した古典を読むことは、本当に古典を理解することと大きな相違がある。
だから、文法を学び自分で原文を解釈することに、古典学習の意義があるのであって、最初から現代語訳された内容を学ぶことなんて
それこそ『意味のない』学習になる

OK?

語学である以上英語にだって同じことが言えるんだけどね
最初から教科書ガイドの日本語訳を見るやつは英語の学習をしてるとは言えないでしょうよ

140 :実習生さん:2006/12/07(木) 20:41:58 ID:wj9kbIa3
>>135
むしろ米国分析哲学界のドンだったクワインだろう。

141 :実習生さん:2006/12/08(金) 08:55:15 ID:x05fBKa2
英語はこれから勉強していこうと思うけど古典は思わない。

142 :実習生さん:2006/12/08(金) 09:24:15 ID:rGWoZx22
それだったらむしろ中国語を勉強したほうがいいよな。
どうせ日本はあと十年すれば中国の植民地になるんだし。

143 :実習生さん:2006/12/08(金) 10:21:14 ID:6LVv9YDW
古典は、娯楽だからね。なきゃないで済むもの。
音楽が好きな人もいるし、好きでない人もいる。
絵画が好きな経営者もいるだろうが、盆栽の好きな経営者もいるだろう。
経営者になるために絵画や盆栽の素養を身に付けなければいけないわけではない。
ようするに好みの問題。

その点、英語や数学は好き嫌いに関わらず、必須なもの。


144 :実習生さん:2006/12/08(金) 13:48:56 ID:0i2+rqXB
ワタミの社長に英語はいらない

145 :実習生さん:2006/12/08(金) 19:43:40 ID:VVXdYjAO
>>138

「学校の教科」としての書道・音楽・美術というのは、
手を動かす技術、つまり実技が伴う。
だから教科書以外の道具を買う必要があるし、専用の教室も必要になる。
明らかに古典とは性格が異なるのだよ。
体育と古典とどっちか選べ、というのが無茶苦茶なのと同じ。

なぜそんな簡単なことに思いが至らないのかね。
好きなことしか勉強しなかったタチのせいだろう。


146 :実習生さん:2006/12/08(金) 21:03:45 ID:C7HePpq8
古典は人を写す鏡。中身がからっぽの人間が読んでも何も得られない。
だが日ごろから物を考える習慣を持つ人は、
古典から思索について無限のヒントを汲み取ることができる。
何かのテクストを徹底的に読み込んで、解釈し理解すること。
そういった訓練をつんで、情報を利用する基礎をつくった人間とない人間では
どのぐらいの差が生じるか、考えればすぐにわかる。
そして、その訓練に値する書物は限られているのである。

147 :実習生さん:2006/12/09(土) 02:54:00 ID:3jrL3luu
>>143
論語と盆栽を同列に考えるのが間違い。
あと、数学だって娯楽として発展してきたものだと思うけど。

148 :実習生さん:2006/12/09(土) 03:10:30 ID:Z/7TdFe+
>>147
オイラーの公式や複素数が娯楽として発展したと本気で思うか?
無知って惨めだね。

149 :実習生さん:2006/12/09(土) 03:32:43 ID:3jrL3luu
結果として実用性の高いものも数多く生み出されたのは確かだけど、娯楽としての側面が全く無かったと言えるか?
俺は割合としてはかなり多いと考えてるけど・・・まぁいいわ、勉強しなおしてきますよ。
スレ違い気味なので、この辺で。

150 :実習生さん:2006/12/09(土) 23:48:05 ID:+stCRBi8
わはは、
「娯楽としての側面が全く無かったと言えるか?」
だってさ。

「数学は娯楽として発展してきたもの」
と言い切っておいてそれはないだろw

151 :実習生さん:2006/12/10(日) 04:17:48 ID:bq2cZagj
どうして何が嫌いかで自分を語ろうとするんだよ!
何が好きかで自分を語れよ!

と某打ち切り漫画のようなことを言ってみる

152 :実習生さん:2006/12/10(日) 04:49:37 ID:JW0oO7Il
初期の経済学も有閑階級の暇潰しだった。
まあ数学にもそういう面が有ったのは確かだな。

153 :実習生さん:2006/12/10(日) 14:54:41 ID:fQOWFNXH
倫理はいろいろな考え方を学ぶのに役立った。
歴史は他の国と交渉していくために役立つと思った。
古典は忍耐力のみがついた。

154 :実習生さん:2006/12/10(日) 19:25:44 ID:wsZU7aot
数学は娯楽だろ
あれは数字弄っててたまらなく楽しいと思う人種が発展させてきたんだよ。

155 :実習生さん:2006/12/10(日) 21:18:41 ID:7bM2HSJ7
まぁ起源が娯楽だろうが何だろうが、数学やらないと後で酷い目に遭うけどね。

156 :実習生さん:2006/12/11(月) 03:04:07 ID:Msf8xBT9
まあ俺は必要に応じてやればいいと思うけどね。俺なんかは言語哲学の為に記号論理学やってたらいつの間にか数論、群論やるハメになってたしw
「やらないと後で酷い目に合う」って辺りがなんか高校生くさいなw
君にとっての数学って、まさか1Aとか2Bとか3Cじゃないよね?w数学史にも余り詳しく無いようだし。
そういや関係無いけど、工学部だと自分の専門に余り関わりの無い分野には深入りしないみたいだったなあ。

157 :実習生さん:2006/12/11(月) 07:08:52 ID:7Pc/to2z
俺に言わせりゃ,古典の世界を理解できないとは、せっかく日本人に生まれて来た意味の
10%くらいは失うみたいなもんだけどな。日本人で温泉の良さがわからないみたいなもんだ。

158 :実習生さん:2006/12/11(月) 17:45:01 ID:ZjD6aOZa
>>156は自分だけが何もかも分かっているつもりで、
人が読むと何を言いたいのかよく分からないという、
典型的な悪文だと思う。

159 :実習生さん:2006/12/11(月) 19:00:43 ID:Msf8xBT9
確かにw酔ってたせいか接続詞がキチンと使えて無いなwww

160 :実習生さん:2006/12/11(月) 19:17:43 ID:Msf8xBT9
>>155
まあ(数学は)必要に応じてやればいいと思うけどね。
俺なんかは言語哲学の為に記号論理学やってたらいつの間にか数論、群論やるハメになってたしw
つーか君の「やらないと後で酷い目に合う」って表現の辺りから察するにひょっとして君高校生w?
君にとっての数学って、まさか1A、2B、3C程度のレベルじゃないよね?
そういえば数学史にも余り詳しく無い様子だけどw。

つまりまあ、どことなく高校生臭のした>>155を煽るための文章だったんだろうな。

161 :実習生さん:2006/12/11(月) 19:18:37 ID:Msf8xBT9
あ、上は今の俺なりに解釈して修正した文章な。

162 :実習生さん:2006/12/11(月) 19:53:18 ID:uhCAXnlQ
数学史も云々とか、思考回路がまんま排他的オタクだな。

163 :実習生さん:2006/12/12(火) 09:20:45 ID:z6HWrzGp


古典否定派も数学否定派も結局自分が嫌いだから否定したいだけ。
両者、数学と古典の何が現代社会あるいは将来に貢献するかで議論していただきたい。




164 :実習生さん:2006/12/12(火) 10:32:08 ID:Esb7QeR9
>>163
微分・積分は運動方程式や回路方程式に役立ってる。
砕けて言えば受ける力の変化がわかる場合には微分方程式、エネルギーがわかる積分方程式ってカンジかな?
他にも線形代数学は2端子対回路の解析には絶対必要なものだし、フーリエ級数は通信技術に応用できる。

まぁ数学だけでも社会貢献度は意外と高いよ。説明ヘタでスマソ。

165 :実習生さん:2006/12/12(火) 11:00:51 ID:dXriTRQF
古典が実生活で役立つと思うのが間違いだよね。
教養とはそういうもの。
しかし、教養のない人物は、一定レベル以上では、まったく相手にされない。
教養がないのに金を持っているのは
成金と言って、昔からさげすみの対象とされるんだよ。

166 :実習生さん:2006/12/12(火) 11:08:54 ID:q47QG2/T

まぁ、音楽や美術と一緒で実生活で役に立つわけではない。
好きな人ならやりたいだろうが、嫌いな人にとっては苦痛だという点でも音楽や美術と一緒。

だから、古典は音楽や美術と同じ扱いでいいと思うよ。



167 :実習生さん:2006/12/12(火) 12:12:42 ID:dXriTRQF
苦痛だから一緒、という、お子様の自己中心的な考えが
一般論として通じると思うバカハケン。


168 :実習生さん:2006/12/12(火) 14:57:52 ID:4U8iyxpm
数学、理科→豊かな社会を創るための道具。
維持、向上するためには誰かが必ず知る必要のあるもの。

古典→単なる読書を広げるための娯楽であり技術。やりたい奴だけやればいいので選択科目にすべし。

169 :実習生さん:2006/12/12(火) 15:38:51 ID:dXriTRQF
誰かが必ず知る必要があるという理由なら
実用のためにみんなが学ぶのも
教養の連続性のためにみんなが学ぶのも
まったくおんなじ理屈になってしまう。
つまるところは、君の好き嫌いに理屈を(それもへたくそな)つけたいだけだと
見透かされるだけ。

170 :実習生さん:2006/12/12(火) 16:05:24 ID:q47QG2/T
数学や理科は嫌いな奴でも、やらないと社会生活で困るからね。
その点、古典は音楽や美術のように、好きな奴だけにやらせておけばいい。

まるで選択科目のためにあるような教科だなw



171 :実習生さん:2006/12/12(火) 17:01:29 ID:4U8iyxpm
>>169
いや、だから古典は有志が学べばいいだけで、誰もが学ぶ必要はないってこと。

172 :実習生さん:2006/12/12(火) 17:17:53 ID:IdE+I6xk
実用的な学問は全員が身に付けるべき。
教養は一部の人だけが身に付けるべき。
こういう人が多いみたいだけど、何の違和感も感じないのか?


173 :実習生さん:2006/12/12(火) 17:34:50 ID:7UblvzRT
>>168のイメージする「豊かな社会」とは、
古典も、それに裏打ちされた読書も大きな意味を持たないらしい。

そんな社会を「豊かな社会」とは言わないんだよ、普通は。

極端な話、
科学技術優先で、古典を含む読書(の自由)なぞどうでもいい、
という発想は、北の将軍様と変わらない。

普段いかに貧困な言語生活を送っているかがうかがわれる。


174 :実習生さん:2006/12/12(火) 22:27:07 ID:4U8iyxpm
>>173
俺は古典を好きな奴は学べば良いと言ってるという至極単純な事を言っている訳でそんなに人格攻撃に走らないでほしい。
何も古典のみが人生の豊かさにつながるものではなくて人が何に価値を抱くかは人それぞれだろう?
別に無意味とは思わないが実学に比べ学習優先度が低いーー俺が言いたいのはただそれだけなんだ。だから、かじる程度で良いと思う。(受験に必要なら仕方ないが)
人々の多くが古典に強く傾倒したら高度な文明は望めなくなるからな。

俺の今までの文章を読んで気を悪くした人は済まない。
だが、そういう考えもあるってことを知ってくれたら嬉しい。

175 :実習生さん:2006/12/12(火) 22:56:07 ID:dXriTRQF
>>174
実学としての数学も、実は実用に耐えるのはごく一部に過ぎない。
優先度など、多くの人間にとって、さして高くもない。
という見方もある。
そういう考えても知っておいた方がいい。

176 :実習生さん:2006/12/12(火) 23:04:04 ID:ZGz8ohAf
>>170
数学はある程度必要だが理科はごく一部の業界を除けば全然困らないよ。
それより国語の出来、不出来が社会生活を大きく左右する。

177 :実習生さん:2006/12/12(火) 23:16:32 ID:1Jkp3Ehy
古典は進学校の生徒だけやればいい。底辺校のやつらには時間の無駄だから、
九九と漢字の読み書きをやり直させる。そいつらはほとんど肉体労働、単純作業、
接客業に従事することになるから、体育の時間を増やしたり、敬語などを含むマナー講座、
介護などのボランティア活動の時間を増やした方が役に立つ。

古典自体は大事になってくる奴もいるので、難関大学の文系なら受験の必須科目に
いれといたほうがいい。受験レベルの古典ぐらいわからないようでは知性が疑われるしな。
自分の国の文化もろくにわからないような奴がその国のエリート層を占めるのは亡国の象徴。

178 :実習生さん:2006/12/12(火) 23:45:21 ID:IdE+I6xk
エリート層でなくとも教養が備わっていたのがこの国の良さでもあったんだけどな。

179 :実習生さん:2006/12/12(火) 23:51:35 ID:q47QG2/T
国民が全員ピアノを弾けるようにならないといけないのか?


180 :実習生さん :2006/12/12(火) 23:56:34 ID:U9t+CSiB
>>170
数学はある程度必要だが理科はごく一部の業界を除けば全然困らないよ。

サンポールとハイターをまぜて使って死んだ主婦。蜂に刺されて尿をかけて傷が膿んだ奴。
七月7日に彦星が天の川を渡ると思って望遠鏡をのぞいてる奴。効きもしない健康食品や浄水器を買わされる奴。
義務教育程度の理科の知識がない奴。

人間は言語で思考する。微妙な表現の言い回しや語彙の少ない奴は単純な思考しか出来ない。それが選挙に行く。
バカ議員に票を入れる。

181 :実習生さん:2006/12/13(水) 00:02:52 ID:xoljpOUk
>>1みたいに即物的な知識にしか興味のない奴が増えてきたのが、亡国の証だな。
日本は一部のエリート層が引っ張るのではなく、中間層の厚みで成功した国だと思うが、
もうそれも多分終わりなのかもな。177は本音ではなく、せっかくの古典を学べる権利すら
自ら放棄しようとしてる人々に対する皮肉のつもりで書いた。

イギリスなどヨーロッパの高等教育ではラテン語など実用性のない教科を外すなど
という議論自体出ないそうだが、彼らは何が教育として必要かに自信をもってる。
今の日本の教育は改革病にかかってるが、何を教えたらいいかについて確固たる理念
をもてないほど混乱してる状況だな。
気になる人は、苅谷さんの『欲ばり過ぎるニッポンの教育』の後半あたりを参照してほしい。

182 :実習生さん:2006/12/13(水) 00:05:08 ID:FdV1SJ2N
ヨーロッパではラテン語が必修科目なのか??



183 :実習生さん:2006/12/13(水) 08:55:04 ID:LLBOdAqe
歴史は役に立つとおもったけど古典って何のプラスになるかまだわからない。

184 :実習生さん:2006/12/13(水) 09:07:46 ID:q924Mlea
古文は内容が下らないからな〜。

源氏物語とか本当に下らない。

だからイラナイとか言われるんだよ。

185 :実習生さん:2006/12/13(水) 09:34:01 ID:xHC6iG4l
教養というものは、後から「わかる」ものであって
わかりもしない人間が何を言っても「あの葡萄は酸っぱい」と言ってる
狐と変わらない。
あるいは、恥を知らないバカと言い変えてもいいかも。

186 :実習生さん:2006/12/13(水) 12:01:35 ID:FdV1SJ2N
古文なんて、好きな奴だけがやればいいんだよ。
なんで国語教員のぬるま湯生活のために生徒が苦労しなきゃならないんだかw

古文は選択科目決定!



187 :実習生さん:2006/12/13(水) 12:30:23 ID:xHC6iG4l
>>186
バカ決定W

188 :実習生さん:2006/12/13(水) 12:33:20 ID:FdV1SJ2N
>>185
>>教養というものは、後から「わかる」ものであって

じゃ、お前、何がわかったんだか言ってみろよw



313 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)