5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国土交通省地方整備局・北海道開発局を目指す人

1 :受験番号774:2005/11/16(水) 23:23:51 ID:a3zSmtT7
事務官・技官を問わず語りましょう。

2 :受験番号774:2005/11/16(水) 23:25:19 ID:a3zSmtT7
前スレ
国土交通省地方整備局・運輸局を目指す人
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/govexam/1098790487/l50

3 :受験番号774:2005/11/19(土) 01:47:01 ID:fdGTbZHW
このスレ伸びねえなwwwwwwww

4 :受験番号774:2005/11/19(土) 12:20:40 ID:C4iD4Xnp
最近採用少ないよね。興味はあるが、安全パイを狙いたい。

5 :受験番号774:2005/11/20(日) 22:00:04 ID:BU/pwrE1
現職スレに書いてあったが
国土の出先はなくす方向で調整されているとニュース報道されているみたいだよ。

6 :受験番号774:2005/11/20(日) 22:03:17 ID:BU/pwrE1
279 :非公開@個人情報保護のため :2005/11/20(日) 14:03:45
国家公務員5年間で5%以上純減、基本指針を決定

だとさ。


アナが、国土交通省の出先機関が削減されるって言った。




280 :非公開@個人情報保護のため :2005/11/20(日) 20:28:07
そんなの、テレビじゃなくても新聞にも載ってるよ。
新聞じゃあ整備局自体を無くす方向のように書いてるけど。
(末端の事務所・出張所なんて存在自体を知らないのだろう)


281 :非公開@個人情報保護のため :2005/11/20(日) 21:56:38
もう終わりだなここも。


282 :非公開@個人情報保護のため :2005/11/20(日) 21:57:42
良くて公安系へ転化、悪けりゃ・

7 :受験番号774:2005/11/21(月) 04:56:48 ID:3zYKh7lX
残念ながら整備局はなくなる話はないよ。開発局の整理があるくらいでね。
国土交通省スレには定期的にそういうネタを言いふらしてる奴がいるみたいで。
新聞毎日見てるけど開発局再整理としか出てないのだが・・・。

8 :受験番号774:2005/11/21(月) 05:00:01 ID:3zYKh7lX
というより6は整備局が何やってるか知らないんだろうな・・・。
とてもなくせるような官庁ではないぞ。現状では。道州制導入でもない限りは。
航空局の民営化は前からある話だけど。

9 :受験番号774:2005/11/21(月) 05:26:38 ID:3zYKh7lX

経財諮問会議、「道開発」の削減を提案 業務見直しで農林統計や食管も
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20051022&j=0023&k=200510217596
政府の経済財政諮問会議(議長・小泉純一郎首相)が二十一日開かれ、奥田碩・日本経団連会長ら
民間議員四人が公務員の総人件費削減策で、「北海道開発」「農林統計」「食糧管理」の三分野について
大胆な業務の整理を提案した。
この三分野の国家公務員約一万六千人のうち、道内関係は開発局などで約六千八百人に上り、
全体の約四割強を占める。削減の基本指針は十一月にも策定する。(以下略)


10 :受験番号774:2005/11/21(月) 19:51:12 ID:UI0MHLWq
道路特定財源の一般化でスリム化はあると思う。
ただ、国会議員は開発以外も国土の出先はみんななくしたいらしい。
族議員も消えたし、余り将来性はない官庁だと思う。

11 :受験番号774:2005/11/22(火) 01:23:00 ID:NPdZt/jr
けど国の出先ではまだまともな方だろうな。
公安以外で将来性が明るい官庁なんてないし。

12 :受験番号774:2005/11/22(火) 01:24:32 ID:NPdZt/jr
これからは国の事業や県の事業がどんどん減って市町村の事業が増える。
国や県の事業もなくならないとは思うが、これから明るいのは市町村。
国民は自分達と遠い国や県の役人をもはや求めていない。

13 :受験番号774:2005/11/22(火) 01:30:37 ID:Ey3nWDcb
北海道開発局は直轄区間を地方整備局並の直轄区間に減らすだけ。
そうすると出先が減るから人件費も浮くってこと。
議員からは上辺は目の敵にされてるが、なくなったら困るのも議員だったりする。
議員は二枚舌だ。気をつけろ。郵政民営化だって結局は外圧があったから実現しただけの話。
社会保険庁はあれだけ不祥事はあったが、解体の可能性は未だ少ない。
経済産業省はかなり前から不要官庁と言われていたが、未だに一流官庁だ。
ただ将来の明るさで言えば市町村ってのは同意できる。国や県の画一的行政の時代は終わりつつある。


14 :受験番号774:2005/11/22(火) 01:39:52 ID:pDQfsuop
>>12
というか、政治家やそれに便乗するマスコミは
権限を地方に移すことによって、
いろんな責任を押し付けようとしてるだけではないか?

750兆もの借金は、公務員どうこう以上に、
政府がやるべきときに増税政策やってこなかったのがまずかった.

15 :受験番号774:2005/11/22(火) 01:55:53 ID:UectYjIV
まあ、やばいやばい言うやつがいるけど
どんなにやばくなろうとも民間よりやばくなるはずがないんだから。
公務員削減でリストラされるようなやつなら間違いなくどこの民間に勤めててもリストラされる。
そんな心配より自分の会社がつぶれないか、自分がリストラされないかを心配しろっての。

16 :受験番号774:2005/11/22(火) 03:19:53 ID:VCybNioJ
現職板みたいだな

17 :受験番号774:2005/11/22(火) 11:33:40 ID:MlqZtB1L
社保庁は解体で二割は首切り
一万七千のうち二千人しか民営化後の新規事業に参加できない。
その他はどこに行くんだろうか。

国土はスリム化は避けられない。
異動も良くて公安悪いと・・・・
ちなみに勧奨退職は35歳からです。

18 :受験番号774:2005/11/22(火) 11:40:17 ID:K2clchlL
>>12
明るいといえば明るいが、責任も重くなるわけで弱小自治体は大変だぞ。
うまくいくところはいいだろうけど、しくじったら本当に破綻する。
もう国は面倒みてくれなくなるんだから。公共団体によって格差が拡大
することは間違えない。

19 :受験番号774:2005/11/22(火) 14:22:26 ID:MlqZtB1L
民間よりやばくなるはずがないって甘すぎ・・・。

社保庁の二番目にといわれているんだがな。

20 :受験番号774:2005/11/22(火) 16:30:07 ID:XUXJ1KpU
>>19
お前の会社が倒産するか、お前がリストラされる可能性よりは低くいよw

21 :受験番号774:2005/11/22(火) 21:57:05 ID:RbWQHTA6
なんかいろんなとこで「公務員解体」って必死に叫んでる奴らって、公務員の業務に関して
表面的なことしか見えてないような気がする。

22 :受験番号774:2005/11/22(火) 22:47:40 ID:KLa+Nf5I
今回の構造計算偽装事件を見てもわかるじゃん。
住民とかマスコミは「民間にチェックを任せた国交省に一番の責任がある!!」
とかアホな事言ってるし。
公共事業なら批判されて当たり前だけど、民間発注のマンションなのになんで国交省に責任
があるんだよ?w

役所の業務を偉大なる民間様に任せて、公務員は削減しろと叫んできた癖によ。

23 :受験番号774:2005/11/22(火) 22:51:47 ID:owpuy2xf
小さな政府と言っても道路、河川などは民間には任せられない。
マンションでさえあのざまなのに。国のチェック体制がなくなれば手抜き工事が
増えるぞ・・・。
しかも防災官庁として地方整備局は昨年度は増員が認められた少ない官庁。
今回の建築騒動で地方整備局へ住宅局から権限が下りる可能性もある。
道路や河川などについては全て地方整備局の管轄。本省は統一運用だけ。
現場官庁をなくせば困るのは住民なわけだが。
なくしても困らないのは財務局や経済産業局などのいわゆる優良官庁。
逆に国税局、地方整備局、森林管理局などの汚い所官庁は必要悪なんだよ。
防災や直轄河川・国道が消滅することはないだろうから地方整備局も必要悪。

24 :受験番号774:2005/11/22(火) 22:54:17 ID:owpuy2xf
>>19
お前どんな情報持ってるんだ?w社保庁の二番目??
ハロワは既に民営化論議があるぞ。
他方地方整備局は北海道開発局の縮小だけ。
開発局でさえ民営化や解体は一切触れられていない。
病院、農政局などがまだあるのに二番目ねー。
もっとも整備局がなくなるくらいなら国の出先は全滅だな。
公安官庁を除いては。

25 :受験番号774:2005/11/22(火) 23:23:56 ID:K2clchlL
>>24
ハロワは市場化テストの対象から外されましたが?

26 :受験番号774:2005/11/22(火) 23:42:23 ID:5vKb2j5b
>>25
新聞よく読んでみろ。国家公務員削減の中に一番社会保険、二番ハローワークって
なってるから。その他で農政局(食糧庁分)、北海道開発局の整理となっている。
それから市場化テストは国だけでなく地方の業務も多数含まれている。

27 :受験番号774:2005/11/22(火) 23:42:51 ID:5vKb2j5b
ハローワークは民営化が未だに検討されてるよ。

28 :受験番号774:2005/11/23(水) 00:04:02 ID:+xHZ1ppy
で、お前の会社は何人リストラされてるの?

29 :受験番号774:2005/11/23(水) 00:05:15 ID:YguaXr4t
あ、すまんすまん。ニートだったんだなw
正社員はおろかアルバイトすらできない社会不適合者がwwwwwww

30 :受験番号774:2005/11/23(水) 09:47:21 ID:7aUlUNPO
国土の役人は無能
建築士先生に丸投げ
判子おすだけの目倉番
だから今回イメージがまた悪くなりました

31 :受験番号774:2005/11/23(水) 10:50:04 ID:h0VE97e+
>>30
精神病院へ行くか裁判所で被後見人手続きしてもらうか好きなほう選べ

32 :受験番号774:2005/11/23(水) 21:37:21 ID:gqMv1+jd
現職版でもみんな後のことを心配しているよ

33 :受験番号774:2005/11/23(水) 21:55:03 ID:cs+fv7zx
整備局もやばいの?
話の出所がわからん・・・。

34 :受験番号774:2005/11/23(水) 22:16:21 ID:h0VE97e+
自爆テロ的に不安を無差別で煽り散らすアホには注意

35 :受験番号774:2005/11/24(木) 00:14:08 ID:fcixEjC9
実は地方整備局がヤバイって話は全くないんだよなあ。今のところ。
むしろ数ある官庁の中では最近増員の認められた防災官庁。
将来的には出先=事務所・出張所が減って転勤も減るはず。
今でもかなりの人員削減してるから別にさほど人が余ってもいない。
縮小があっても公共事業は不滅だし、防災事業も不滅。
後は最近話題の不動産業者検査や建築関係も所掌しているからね。
北海道開発局の直轄管理を整備局並に縮小っていう話が整備局にも広まった
のだと思われる。北海道開発局も今の所は解体の話は出てない。
危ないのは航空局民営化と運輸局の地方整備局吸収。

36 :受験番号774:2005/11/24(木) 00:15:33 ID:fcixEjC9
>>32
そういう話が出てるのって東北地方整備局スレだけだろ?あのスレには粘着くんがいる
みたいだよ。そのせいでかなり荒れている。

37 :受験番号774:2005/11/24(木) 00:43:33 ID:MKEVgQ2n
そうじゃないよ
九州とかも心配しているみたいだよ。
やっぱり田舎はまずいんでないの?
無駄な道路とか作らないというスタンスから言うと。

38 :受験番号774:2005/11/24(木) 00:48:51 ID:NKFvBTrc
心配せんでも俺たちが定年するまでには
ほぼ確実に大規模な地震が起きるから仕事には困らないよ。
まあ、2ヶ月くらいは家に帰れなくなるだろうけどね('A`)

39 :受験番号774:2005/11/24(木) 03:43:19 ID:MKEVgQ2n


868 :非公開@個人情報保護のため :2005/11/23(水) 19:02:16
組合はいってたら転籍先の希望きいてもらえるかな?


467:非公開@個人情報保護のため :2005/11/23(水) 18:51:47
勧奨退職は1年延ばしたらしい。
定員は25%減で、35%くらい転籍させるみたいだよ。
さすがに新規採用者ゼロではまずいということらしい。
転籍先は、技官は元公団や自治体。
事務屋さんは、法務省とか文部省とか税務署とからしい。
法務省ってのは、刑務所?
文部省ってのは、大学?



869 :非公開@個人情報保護のため :2005/11/23(水) 22:38:29
>>866
組合は組合費で運用してるのに、何故会計検査院が税金かけて検査せにゃならんのだ。
組合の会計くらいは会計担当に開示要求すればいいことだろ?
どうせ弱小支部の会計なんて上納金出したら行動費と定期大会の開催資金で底をつくんだし。
その上納金だって専従休職してる香具師の給与補償したらスッカラピンだ。
組合なんて人件費のカタマリであって、その殆どに意味なんてもんはない。結果もでない。


870 :非公開@個人情報保護のため :2005/11/23(水) 23:54:03
会計検査院さん
ハズレの小さな事務所へ1度ぐらい行っとけ!


40 :受験番号774:2005/11/25(金) 00:50:33 ID:BRotm/h5
>>39
東北地方整備局からかw

41 :受験番号774:2005/11/25(金) 12:46:13 ID:GtVAexdH
東北地方整備局はやばいのか??


42 :受験番号774:2005/11/25(金) 14:55:00 ID:t2bk0CWw
このコピぺ近畿のものだよ元々。

43 :受験番号774:2005/11/25(金) 14:56:36 ID:t2bk0CWw
あと、配置転換は元々整備局、食料事務所など今年の初めくらいから言われていたよ。。

44 :受験番号774:2005/11/26(土) 00:53:46 ID:NaApWUYH
>>43
はいはい、デマ乙w

45 :受験番号774:2005/11/26(土) 00:56:02 ID:nv307CGX
fadfas

46 :受験番号774:2005/11/26(土) 02:42:36 ID:zJ8OBFLO
デマじゃないよ。現職版嫁
ニュースミロ

47 :受験番号774:2005/11/26(土) 03:44:02 ID:QJ3An2HN
そんなニュースないんだけどw脳内ニュースかい??ww

48 :受験番号774:2005/11/26(土) 03:44:46 ID:QJ3An2HN
現職板は前からそのネタで荒らしている奴が何人かいるよ。
特に東北地方整備局ね。近畿地方整備局スレではすぐにスルーされてるw


49 :受験番号774:2005/11/26(土) 03:52:17 ID:IRYB2I/3
近畿の書き込みってモロ東北の粘着が書いたものじゃないか。
お前ら釣られすぎw

50 :受験番号774:2005/11/26(土) 04:42:46 ID:IRYB2I/3
で、地方整備局解体説を必死に流している馬鹿は地方整備局がどんな仕事を
してるか全て答えられるのかな?とても民営化や独立法人化は無理だぞ。
直轄河川や直轄国道の管理を地方に投げることは政府の立場からもあり得な
いんだけど・・・。

51 :受験番号774:2005/11/26(土) 05:06:11 ID:NC7NJZlX
某地方整備局の採用面接受けたときに、「地方整備局が民営化するとなった場合、賛成か?」って聞かれたぞ。
ちょうど道路公団民営化の話題が多かった頃だったから、それとかけて質問されたんだけどな。

52 :受験番号774:2005/11/26(土) 11:37:21 ID:EI4l6ZB2
民から官へ!

53 :受験番号774:2005/11/26(土) 14:12:12 ID:+USz+gAb
地方整備局が民営化することは絶対にあり得ないな。公団の道路建設とは全く
意味合いが違うんだから。新路線全て有料道路で河川通行料などもかかるかも。
後は水道代の値上がりも間違いないな。水道の取水許可は整備局担当だから。

54 :受験番号774:2005/11/26(土) 14:18:54 ID:cNFHOHrO
洪水予報はどうするの?

55 :受験番号774:2005/11/26(土) 18:02:10 ID:zJ8OBFLO
近畿スレでは結構考えてるよ。
職員を組合の奴らが先に切られるかどうかで揉めている。

56 :受験番号774:2005/11/26(土) 18:03:03 ID:zJ8OBFLO
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1124638018/l50#tag36
ここもやばすぎ。

57 :受験番号774:2005/11/26(土) 18:03:26 ID:zJ8OBFLO
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1124638018/l50#tag36
ここもやばすぎ。

58 :受験番号774:2005/11/26(土) 18:49:09 ID:FhLjQeI2
結論:整備局民営化は妄想

民間でもできなくはない郵政でさえ民営化にあれだけの年月が掛かったのに民間では絶対に出来ない領域を含む
整備局などを民営化するのに一体何十年かかるだろうかねえ

59 :受験番号774:2005/11/26(土) 23:07:53 ID:Z3K/cT6U
最近は急に動くから明日はどうか分からない。。


60 :受験番号774:2005/11/27(日) 02:19:55 ID:sBM0+lYc
現職より一言。

>>58
確かに妄想だ。
現段階で国家公務員10%削減といっても、採用者数を減らすという基本軸で話は進んでいる。
公務員改革に明記されていない以上妄想にすぎない。

>>59
んなこと民間でもどこでもそうだろ。
動かないのは公安系くらいじゃね?

開発局のような感じで、各整備局と農政局が合併することは考えられるけど、それも妄想に過ぎない(過去に合併の話はあったけど)。
中核以下の市役所なんて技術系職員が皆無に等しく整備局を頼りに事業してるんだぞ。

まぁここは受験板だからどうしても想像になってしまうよな。
といっても現職板は荒れ放題だが。

61 :受験番号774:2005/11/27(日) 13:52:59 ID:F7OEfdVj
郵政だってようは急に決まった
動きがそっち向きかどうかの問題
今のうちやりやすいところ(国民がそうすれば良いと思い込んでいるところ)
をやるのだ。

そういう意味では公共工事が癌だ。
市町村はいくらでも職員を増やせる
県庁と言う場所があるから
整備局の間に必ず県庁が仲買しているから整備局と市町村の直接つながりはない。

62 :受験番号774:2005/11/27(日) 22:46:50 ID:7ek+XX74
>>55
それは東北のある粘着が一人で騒いで火をつけてるだけ。今はどこの役所でも
その話題を振るとみんな必死になる。

>>61
県庁はその仲介という役が不要だと言われている。
それから念のために言うが、今はどうでもいい国道と一級河川は県ではなく、
政令指定都市に法定受託事務として委任されつつあるんだよ。
地方分権検討委員会では国道管理は全て国へって言われている。
そうなると整備局は消滅ところか業務が増える・・・。
結局は全ての官庁の所掌事務について国と市町村があれば成り立つ。
県はいらない。災害情報も整備局→市町村に直接行われる。
県はもっぱら田舎の河川と国道を管理するのみ。


63 :受験番号774:2005/11/27(日) 22:48:39 ID:7ek+XX74
それから国が直轄工事、直轄管理、防災業務を全てに地方に任せることはあり得ないな。
常識で考えてみたら分かる。郵政とはこれまた違う話だぞ。
郵政民営化は急にではないし、前から言われていることだ。
何で粘着が整備局にばかり拘るのか不明だな。民営化なら航空局の方があり得る。


64 :受験番号774:2005/11/27(日) 23:35:06 ID:KENL6vq9
政令市は元々技官など要らないくらい人が居る。
県庁が助けるような市町村は元々とても小さな市町村でしょ。
話しをごちゃごちゃにしないようにな。

65 :受験番号774:2005/11/27(日) 23:53:18 ID:Pomv3tyY
あれだろ?整備局に粘着してるやつは景気がいい頃にコンサルに入ったはいいものの
最近、仕事の取り合いでクソ忙しくなってるか、リストラされたオサーンだろ?
明らかに自分よりしただった人間が公務員になっていたのに
いつのまにか自分はリストラで公務員はマターリなことに腹を立てて粘着してるんわけだ。
おいおい、勘弁してくれよ。
こういうやつがいるから土木系技官はいらない誤解を受けるんだよ。

66 :受験番号774:2005/11/28(月) 00:10:31 ID:+QM/sGZD
何でそんなに過剰反応なの?
整備局は最近よくないのは事実じゃないの?

リストラとかいってるけど業界自体がやばくなっているよね。
整備はまったりとかいうのも間違いだし。


67 :受験番号774:2005/11/28(月) 00:15:12 ID:mPpb1uWI
整備局が最近良くないんじゃなくて公務員全般が良くないのw
分かる?その中で整備局に異様に拘るのは不自然なわけ。
他にはさらに危険な役所ばかり。整備局なんてまだマシなの。
それなのにやたらと粘着している。明らかにおかしいよね。

68 :受験番号774:2005/11/28(月) 00:17:43 ID:mPpb1uWI
整備局は公共事業しかやってない官庁じゃないんだからw
不動産関係の許認可指導から水利権許認可やら管理やらもあるの。
おまけに防災もあるわけ。単なる土木機関じゃないのよ。
水利権や不動産許認可も民営化するか?面白くなりそうだね。

69 :受験番号774:2005/11/28(月) 00:39:32 ID:+QM/sGZD
ましかね
世論的には一番嫌われている官庁の部類だよ。

70 :受験番号774:2005/11/28(月) 00:40:59 ID:+QM/sGZD
世論が敵なのは致命的なんだよ。
それは理解しないとね。
民営化しなくてもスリム化したら民営化以上に人が
切られたり配置転換させられないかねーw

71 :受験番号774:2005/11/28(月) 06:18:59 ID:cw+naiYt
現職版みたいだお!

俺、市役所入って頑張って道路の猫や犬の死体片付けるお!
頑張るぞおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!

72 :受験番号774:2005/11/28(月) 15:45:51 ID:e0Yhix6x
>>69-70
世論? そんなの某ペテン師とマスゴミが愚民をけしかけてるだけだろ?
もしこの官庁がなくなればどうなるかなんて考えたこともない白痴ばかりだし
それに世論なんてものほどあてにならないものはないよ。流れでいかようにも変わるし。
あと「一番嫌われてる」客観的ソースを出せよ。脳内ソースは勘弁なw

73 :受験番号774:2005/11/28(月) 22:20:20 ID:+QM/sGZD
公共工事のように巨大に無駄遣いをされてすかれるはずがないんだが。


74 :受験番号774:2005/11/29(火) 00:27:45 ID:WA/cDvT2
マシだな。都会はともかく大半の田舎では別に嫌われていないしむしろ歓迎されている。
しかも公共工事の無駄遣いがどうの言ってる時点で無知晒しまくりだなww
厚生労働省の無駄遣いがダントツなんだよ。不正支出も含めて。
社会保険庁じゃないよ、本省ね。会計検査院の情報調べてみたら分かる。
ちなみに厚生労働省のばら撒き行政については国交省以上に取り上げられているが?
ここで粘着してる奴は何がしたいの?しかも郵政は世間の敵じゃなかったしw

75 :受験番号774:2005/11/29(火) 13:12:42 ID:em6jm+VA
イメージの問題ですね。

76 :受験番号774:2005/11/29(火) 18:32:24 ID:Hdzn/WkB
>>74
実態も知らず>>75が言うようにイメージだけで粘着してるアホなんだろう
あるいは官庁訪問で落ちた奴とか

77 :受験番号774:2005/11/29(火) 19:30:33 ID:lVNhf/9T
今建設業界は冬の時代だから。
公務員も疑った方が良い。

78 :受験番号774:2005/11/29(火) 22:45:42 ID:OjdNzt5i
建設業界は冬の時代だが、金融機関も冬の時代。
今明るいのはITのみ。しかしそのITをつかさどる総務省って?
地方機関の総合通信局なんてマイナー過ぎるぞ。

79 :受験番号774:2005/11/29(火) 22:58:34 ID:+vRt67M2
地方整備局=建設=公共事業のみって思ってる時点でめでたいよね。

80 :受験番号774:2005/11/29(火) 22:59:21 ID:h4ZvzhOZ
どうでもいいから採用して欲しいぽ。

81 :受験番号774:2005/11/29(火) 23:03:57 ID:lVNhf/9T
それ取ったら整備局は半分以上リストラしなくちゃならない。
それが現実。

82 :受験番号774:2005/11/29(火) 23:54:53 ID:T3VBlIGL
防災があるからそっちに今重点配置してるはず。残念ながら公共事業はなくならないし、
防災事業があるから半分リストラはあり得ないな。

83 :受験番号774:2005/11/30(水) 10:27:41 ID:21EgFT12
防災は必ずしも此処でやらなくてはならないと言う定義はない。
警察や消防自衛隊を統率できるのは地方のほうが良いという案が多い。
だからスリム化でも防災があるから大丈夫は妄想。

84 :受験番号774:2005/11/30(水) 10:34:24 ID:bHwndfDe
ただし地方でどこまでできるのかという問題もあるでしょ?
首都圏のような金のある自治体ならある程度のことはできるかもしれないが、
そうではないところで同じ対策を講ずる力があるのか。
規模的に市町村レベルというよりは県が主導することになるんだろうけど、
そう考えると国がやるほうがいいと思う。
それと警察や消防との連携は地方のほうがとりやすいのかもしれないが、
地方自治体では自衛隊は動かせないだろ?
消防や警察を統率するという意味では、やはり警察庁やら総務省(ここに消防中枢があるはず)
と話が出来る国の方がいいと思う。ただし細かい話が出来る連携という意味では
地方のほうがいいのかも。
というところで、あまり現実的では無い気がする。地方にそれだけの体力があるのか
疑問。

85 :受験番号774:2005/11/30(水) 12:34:37 ID:wNzmRTtw
>>83
アホ??政府は防災は国の責務って言ってるんだよ。
それに警察や自衛隊の防災と地方整備局の防災は意味が違うよw
警察や自衛隊は災害が起ってから活動するに過ぎない。

86 :受験番号774:2005/11/30(水) 19:05:19 ID:21EgFT12
整備局の技官に苦情の嵐。
なんも動かないから。
防災なんて口だけだろう。こんな言葉が飛び交う現場。

87 :受験番号774:2005/11/30(水) 19:20:47 ID:UoMRIquh
おいおい、整備局の技官に散々助けられてる県の河川管理は何なんだ?w
国の職員が応援に行っても県の方が先に帰る。
新潟でもそうだったみたいだな。

88 :受験番号774:2005/11/30(水) 19:21:59 ID:UoMRIquh
豊岡市では豊岡河川国道事務所からの警戒情報を無視し続けてあの被害に・・・。
しびれをきらした所長が市長に電話してやっと避難勧告だしたらしいw

89 :受験番号774:2005/11/30(水) 19:36:08 ID:EK2OS+9b
結論:整備局民営化は妄想(ていうか不可能)

90 :受験番号774:2005/11/30(水) 19:40:48 ID:bHwndfDe
>>87
凄い話だなw


91 :受験番号774:2005/11/30(水) 21:02:34 ID:21EgFT12
技官なんて現場の事よく分かっていないよ。
だって土地の人じゃないんだモノ。

地震の時も官舎で寝ているし。

92 :受験番号774:2005/11/30(水) 21:03:22 ID:21EgFT12
やろうと思えば可能。
実績等は関係なし。
政府の方針による。

93 :受験番号774:2005/11/30(水) 22:19:28 ID:bHwndfDe
報道ステーションで面白そうなネタやりますよ。

ムダの泉“特別会計”えっ?道路用の税金で職員住宅?どうなってるの?


夕方のニュースでも「行政の無駄遣い」の特集をくみ、夜は夜でまたこれですか。
本当にここの局は好きでつね。


94 :受験番号774:2005/11/30(水) 23:32:36 ID:EK2OS+9b
>>93
所沢のダイオキシンなどこの局が起こした風評被害合計額と税金の無駄遣いどっちが額が大きいだろうか?
前者の方が大きいならばこの局のほうが社会にとって有害なんだが

95 :受験番号774:2005/11/30(水) 23:46:45 ID:21EgFT12
税金に決まってる
億単位で毎回無駄してる。

96 :受験番号774:2005/12/01(木) 00:30:03 ID:ejQ751KD
>>93
道路だけに限らず全て特別会計の宿舎はあるよ。
道路は額が大きいから豪勢だけどな。
整備局は宿舎整備率、宿舎施設、超勤支給率ナンバー1。
もっとも治水特別会計などもあるしね。
特別会計がなくなったらやっと通常官庁になるってとこ。
道路特定財源がなくなったら一般官庁レベルになるだけ。
それで組織が危ういとか言ってるのが面白いw

97 :受験番号774:2005/12/01(木) 00:31:55 ID:ejQ751KD
>>95
単年度の被害額は整備局の予算よりはるかに大きいのですが?
おまけに人も死にます。人の命まで金に勘定したいわけか?
無駄遣いで言えば地方公務員の方がはるかに上だけどな。
災害対策する金はないが福利厚生費はいくらでもある。
こともあろうに交付金で無駄な福利厚生をやっている。

98 :受験番号774:2005/12/01(木) 00:38:58 ID:1GSsac7u
別に特別会計を職員の福利厚生に充てるのはおかしいことではないんだけどなあ。
これはどこの官庁もやってることだし、地方も同じことだ。
例えば道路特別会計で宿舎整備するってのは道路担当職員の人件費の一つ。
民間でもそうだ。人件費は経費の一つとして勘定されるのが普通だ。
もし宿舎が無駄だって言うなら転勤をなくせばいいだけ。キャリアも含めて。
社会保険庁が叩かれたのは国民の積み立てが基礎である会計だったから。
財務省も容認しているしおかしな話ではない。どこの役所も事業費から人件費を出している。
社会保険庁と今の特別会計批判を混同したら公務員の人件費そのものが不正支出だ。
今の世の中はおかしいと思う批判が多すぎるな。

99 :受験番号774:2005/12/01(木) 00:50:14 ID:E2lD/fXE
【結論】
ID:21EgFT12
ID:EK2OS+9b

彼らが住んでいる県から地方整備局は撤退すればよし。
そして主要河川も主要国道も県に投げると。
これで彼らは満足なはずだ。
防災や災害復旧などは自己責任で頑張ってもらいましょう!


100 :受験番号774:2005/12/01(木) 00:51:18 ID:vPC0Vbuf
>>96
現職板の関東整備局スレでは、あまり超勤手当ては支給されていない
ようなことがかかれていたが真相はいかに。

101 :受験番号774:2005/12/01(木) 01:10:27 ID:OeyypGe2
ここを見るより現職板みたほうが為になるな。
ここはオナニースレやん

102 :受験番号774:2005/12/01(木) 02:17:35 ID:l+eJs2zM
そそ、分かってない奴が頭で考えて擁護しているだけ。

103 :受験番号774:2005/12/01(木) 02:20:42 ID:l+eJs2zM


923 :非公開@個人情報保護のため :2005/11/29(火) 23:56:38
河川整備計画は必要なし。
国営事業は、何かと事業費の積み上げに嘘が多く、事務所営繕費や職員人件費が贅沢にし
て高額。税金の無駄遣いとはっきり申し上げたい。
市街化調整区域から住宅地とした市町村に責任あることで、治水に巨額の資金を投入する
やりかたは、、もう通用しない。
記念碑に何十億円とか、アホらしい印を見るることあるが、いい加減にしてほしい。
公務員であれ職員が余っているのであればリストラすべし!
長期の実施に対して毎年度計画の投資効果を検討すべきところ、意地で前しか見てないが、
事業の中止が真の意地。
国民は皆、信用していない。


924 :非公開@個人情報保護のため :2005/11/30(水) 00:14:31
佐賀で成果品の写真の偽造が発覚してたね。
デジカメが導入されるとき、「修正=偽造が技術的に可能だから」ってんで
結構議論があったけど、とうとう現実になっちゃったんだな。



104 :受験番号774:2005/12/01(木) 18:59:58 ID:oJwc1xCp
↑これ、ここで粘着してる奴が書き込んでるだけだろ。
言葉通りの「自作自演」なり

105 :受験番号774:2005/12/01(木) 23:24:23 ID:l+eJs2zM
吸収血性のコピペだね。

106 :受験番号774:2005/12/02(金) 00:00:27 ID:A3F/YxNw
>>100
地方整備局によるし、道路と河川による。

107 :受験番号774:2005/12/03(土) 15:47:24 ID:L0dNlqDV
道路の事務所は忙しいが、河川は基本的に暇。

108 :受験番号774:2005/12/03(土) 22:58:04 ID:Q6s8KIim
4月入省だけど、どっちに配属されるんだか・・・

109 :受験番号774:2005/12/06(火) 23:20:32 ID:lFkzLUW1
国交省もいい加減にして欲しいですね、全く!!

110 :受験番号774:2005/12/06(火) 23:27:44 ID:NetmSwY1
なんでもかんでも民営化すれば良いってもんじゃないな。
監査機関が公務員だったら……、公務員が不正したら同じかorz

111 :受験番号774:2005/12/06(火) 23:31:40 ID:bj4dE/Qj
ただ公務員は経費削減よりも慎重な手続きによって事を進める。
これが役所仕事が遅いって言われるゆえんでもあるが根拠はある。
さらに官民癒着があるとはいえ民民ほどの癒着はない。

112 :受験番号774:2005/12/06(火) 23:33:28 ID:bj4dE/Qj
本当に官=悪で民=善なのか?(マスコミ板より)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1132676362/l50

こんなスレもあるみたいなので、みんなも参加したら?

113 :受験番号774:2005/12/06(火) 23:52:18 ID:fc1BMEf3
二元論で論議するのは愚の骨頂。
絶対悪対絶対善の戦争など存在しないことと同義。

114 :受験番号774:2005/12/06(火) 23:56:56 ID:EEgyWxlp
マスゴミは確実に悪だな。

115 :受験番号774:2005/12/07(水) 00:00:16 ID:PLj2kc/t
問題発覚前
<丶´Д`> <日本は防災に金をかけすぎだと思うニダ。環境を大切にするべきニダ。
問題発覚後↓
<丶`Д´> <防災は国の責務ニダ。今回の件は国土交通省の人災ニダ!!
----------------------------------------------------------------------------------
問題発覚前
<丶´Д`> <役所の審査は遅いし、経費がかかるニダ。効率化のために民間委託するニダ。
問題発覚後↓
<丶`Д´> <民間が手抜きしたのは国がちゃんと監督してなかったからニダ!!
----------------------------------------------------------------------------------
問題発覚前
<丶´▽`> <本紙の行政批判は的確ニダ。みんな役人を信じてはいけないニダ。
問題発覚後↓
<丶`Д´> <本紙にそうやって証拠を求めるのは行政権による「表現の自由」の侵害ニダ。名誉毀損で訴えるニダ。
--------------------------------------------------------------------------------
問題発覚前
<丶´▽`> <河川改修での護岸整備は環境破壊ニダ。河川には手を加えるべきではないニダ。
問題発覚後↓
<丶`Д´> <今回の大災害は国や県がちゃんと整備してなかったからニダ!ここが危ないのは素人でも分かるニダ!!


116 :受験番号774:2005/12/07(水) 00:16:01 ID:StDGgpvG
>>100
地方整備局の残業代があまり支給されない=他の官庁よりははるかに支給されている。

これくらいのギャップがあるから気をつけろ。

117 :受験番号774:2005/12/07(水) 00:32:54 ID:93OeQuT4
現職板からのコピペ


1 :非公開@個人情報保護のため :2005/08/26(金) 19:40:05
関東地方整備局

早くも第5回変更。変更契約は早めに経理課にね。
-------------------------------------------

我が国土交通省の旧建設、全官庁中、待遇の悪さはトップクラス。
そして事務官と技官の犬猿の関係。
職員の汚職に痴漢といった犯罪件数の多さ。
最近では、超勤予算の縮減にともなうサービス残業と知らん顔の
上層部などなど。
話題満載で行きましょう!!


118 :受験番号774:2005/12/07(水) 00:40:07 ID:StDGgpvG
それでも50時間以上は余裕で支給されるからなあ。地方整備局。
技官なんて俸給より残業代が上の人がいるらしいぞw
特に国道事務所は・・・。

119 :受験番号774:2005/12/07(水) 00:41:22 ID:93OeQuT4
そうなんだ?すげえな・・残業代でガッポリじゃんw
羨ましい。


120 :受験番号774:2005/12/07(水) 00:45:39 ID:JoD0bkfK
道路特定財源があるからだ。
他の特定財源もなくなる可能性が高い。

なくなるから同じ激務でもサビ残だろう。
おまけに人減らし。

121 :受験番号774:2005/12/07(水) 00:51:00 ID:4dbeo53i
1 :非公開@個人情報保護のため :2005/08/20(土) 01:47:50
地方整備局に運輸局と気象台が吸収され、防災を主とした新たな官庁が生まれるだろう。


2 :非公開@個人情報保護のため :2005/08/20(土) 01:48:50
運輸局、気象台、農政局を、地方整備局に統合する案は、
水野 清 首相補佐官(行政改革会議事務局長)
が考えたようだ。



3 :非公開@個人情報保護のため :2005/08/20(土) 01:50:28
ノストラタムズは予言する。
西暦200X年9の月、
運輸局は、地方整備局運輸事務所に、
気象台は、地方整備局気象事務所になると。


122 :受験番号774:2005/12/07(水) 00:51:55 ID:4dbeo53i
157 :非公開@個人情報保護のため :2005/07/25(月) 16:48:53
地方整備局が道路財源を用いて、光通信網や気象測器を整備し、それを、
天気予報や防災、航空管制に使えば、行政の効率化ができるのです。

158 :非公開@個人情報保護のため :2005/07/27(水) 17:08:30
気象庁のネットワークは、新旧混在の継ぎ当てだらけ。
地方整備局のネットワークは、統制のとれた最新システム。
気象庁のネットワークを廃止し、地方整備局のネットワークに統合すべきことは、誰の目にも明らか。
気象庁の観測点を地方整備局のネットワークに乗せ換え、観測データを地方整備局で一元管理するべき。
天気予報は、地方整備局のネットワークが蓄積したものを、引き出して使えばよし。

159 :非公開@個人情報保護のため :2005/07/27(水) 17:31:30
地方整備局の財源である道路特定財源は、本州四国連絡橋公団の債務を、
わずか数年で返済できるほどの金額です。
気象庁の年間予算は、わずか600億円程度ですから、気象業務を道路財源で行っても、
微動だにしないほど、道路財源はあるのです。
天気予報の存在目的を定義しなおして、自動車交通のためということにして、
道路財源で天気予報をするべきです。
空港特会や河川特会、港湾特会も、一般会計より余裕がありますので、気象業務は、
基本的に、特別会計を使って行うべきです。
道路、河川、航空、港湾に全く関係のない気象業務があれば、一般会計を用いざるを得ませんが、
そんな気象業務はないでしょう。


123 :受験番号774:2005/12/07(水) 00:52:32 ID:4dbeo53i
13 :非公開@個人情報保護のため :2005/08/24(水) 18:37:18
気象庁に金がないから、県に回線引かせたんだろ。
県の地震計まで回線引いてやれよ。
地方整備局は道路財源の金があるから、県の施設まで防災回線引いてるよ。


14 :非公開@個人情報保護のため :2005/08/24(水) 22:55:52
県の地震計まで回線引く以前に、気象庁ですべての市町村に震度計を設置すれば問題ない。
まあ、気象庁には賊議員が居ないから、慢性予算不足でそんな金なんか無いだろうけど。


15 :非公開@個人情報保護のため :2005/08/27(土) 21:56:26
地方整備局は道路管理のために地震計も持ってる。
県の地震計も道路管理とかの名目で道路財源の補助金使ってたりする。
だから、ぜ〜んぶ、地方整備局にお任せすればいいの。


124 :受験番号774:2005/12/07(水) 00:57:17 ID:4dbeo53i
やたら東北地方整備局スレに粘着している馬鹿がいるみたいだな。
現職スレではターゲットになってるみたいだw
関東地方整備局スレは元々特定の粘着がいるようだが。
現職スレでも一部は外部者の煽り発言だからあてにならない。
ここにそれをコピペしている馬鹿がいるが、それに信憑性があるのか?ww
そう思っている馬鹿のために俺も現職スレからコピペだ。
こういう書き込みもかなり多いのだが、結局は2ちゃんの情報だ。
それを必死に信じてこのスレを荒らしている馬鹿は不合格者か??哀れなり。

125 :受験番号774:2005/12/07(水) 01:02:14 ID:yN9RTFw0
地方整備局には
道路整備特別会計の他に治水特別会計、国営公園整備特別会計?、港湾空港整備特別会計などがある。
道路特定財源が転用されても他の貧乏官庁よりははるかに巨大な地方整備局。

お前ら、ここで地方整備局の行く末を心配している暇があったら己の行く末を心配しろや。
なあ、土木職落ち諸君よ。

126 :受験番号774:2005/12/07(水) 01:04:27 ID:yN9RTFw0
それから新規の公共事業が減っても防災や建政部門のニーズは増えているんだよ。
ただでさえ今は人が足りないからさほど減らす必要もないだろうな。
技官は一昨年の防災課誕生で人員要求が防衛、公安などとともに認められたが団塊世代が
これから一気に減るからちょうどいいくらいだろう。頑張れよ。

127 :受験番号774:2005/12/07(水) 17:28:44 ID:JoD0bkfK
国土交通省は国会からかなりターゲットにあっているのは事実。
改革のたたき台に使われるから
とりあえず人と予算は減るだろう。

128 :受験番号774:2005/12/07(水) 18:58:33 ID:fg6lDcih
>>127
国土交通省がターゲットにされているというが、それは他の官庁も同じ。
一番のターゲットは農林水産省。あと社会保険庁ね。


129 :受験番号774:2005/12/07(水) 19:47:38 ID:JoD0bkfK
特別会計直撃あげ。

130 :受験番号774:2005/12/08(木) 01:32:54 ID:HZ5gRyyP
ここで必死に国交省を叩いてる奴らが国交省が民営化(絶対にないがw)した場合の
一番の被害者になるんだろうなあ。社会的弱者救済のために役所があるんだから。
役所に行ったらニートだろうが、無職だろうが平等に相手にしてくれるだろ?
要望を出せば運がよければかなえてくれる。どんな貧民の意見でもな。
民営化したら確実に粘着のような社会的弱者の意見は反映してくれないだろうなw

131 :受験番号774:2005/12/08(木) 09:23:09 ID:8XWVdsXU
国土省は直接の窓口がほとんどないので市民には影響なし

132 :受験番号774:2005/12/08(木) 12:17:33 ID:aA1sghdX
道路公団を民営化したけど特に弱者が被害者になるようなことは無かったがな

133 :受験番号774:2005/12/08(木) 12:22:49 ID:nzu6zvWd
これからだろ。
結局、赤字補填は税金で行うわけだし
今度の増税案はサラリーマン増税(特別控除の廃止)と
老人に対する医療費の値上げ。
そんな、直接弱者が被害者になるような手法はとらんよ。
もっと分かりにくいように、いつの間にか、知らないうちに税金を取るのが常套手段。

134 :受験番号774:2005/12/08(木) 12:46:07 ID:4mSjzT6I
窓口が無いから国民とは関係ないとかいうのは
愚民の典型的主張な希ガス

道路公団民営化で弱者が被害者になってないって、
それは国が新直轄方式で地方の道路も面倒見てくれるようにしたからでそ

ひょっとして弱者=お年より・子供って考えてない?

135 :受験番号774:2005/12/08(木) 13:37:30 ID:aA1sghdX
増税でも本当の弱者は別に払わなくて良い訳だから
弱者に弱いわけではないと言う事ですが。

相手にしないとか書く所と
話しをすり替えているな

136 :受験番号774:2005/12/08(木) 13:48:13 ID:7KVsgsbV


137 :受験番号774:2005/12/14(水) 00:00:09 ID:myxsNQt/
にしても地方整備局の権限は巨大すぎるな。
今回の耐震補強問題でも地方整備局が立ち入り検査してるな。
これは地方に下ろすみたいだが。いらない権限だろうしなあ。

138 :受験番号774:2005/12/14(水) 00:15:15 ID:EeXXRqb5
>>137
地方整備局にとってはおまけのような権限だしな。

139 :受験番号774:2006/01/10(火) 21:32:31 ID:7TB45XS5
合格者ってどうやってすごしてるんだ?
なにか勉強とかしてるのかな?
もうなにか動きはあったのかな?
無い内定だー

140 :受験番号774:2006/01/14(土) 00:14:52 ID:lkbp5AQg
合格者です。
勉強はしてません。入ってから勉強するようです。
いろいろ提出書類を出した以外は
何にも動きはないっすね。



141 :受験番号774:2006/01/14(土) 23:53:58 ID:wVkANc2w
これから内定ってでないのかな?
どこでもいいから救ってくれ

142 :受験番号774:2006/01/20(金) 12:18:59 ID:WaHZHq6j
1月上旬に健康診断予定って手紙がきたのにまだ健康診断の連絡こねーよ。
これって採用取り消し?

143 :受験番号774:2006/01/20(金) 12:28:02 ID:gg1hbHzv
>>142
電話しる

144 :受験番号774:2006/01/20(金) 13:23:37 ID:/0gR3h4W
>>142
俺は理由知っているけど自分で電話しる、大人なんだからさ

145 :受験番号774:2006/01/22(日) 15:30:14 ID:v4VRUkuZ
>>144
そんなこと言わずに教えてよ。

146 :受験番号774:2006/01/25(水) 11:27:33 ID:BcJXMaXe
すでに退社した会社に在職証明書を貰いに行くのは嫌。
初任給に関係あるのかな?

147 :受験番号774:2006/02/05(日) 11:26:49 ID:A5axTVuM
北大から行けますか?ここ

148 :受験番号774:2006/02/07(火) 15:24:44 ID:EeeBQqWG
>>147
無理です。

149 :受験番号774:2006/02/09(木) 11:43:13 ID:1MHD7N37
教えてくん@ど素人です。

現在、某鉄道に勤務する公務員(企業職員)、高卒の32歳です。
国土交通省へ就職を考えています。
国土交通省では鉄道の部署への配置を希望しております。

この年齢で就職は可能でしょうか?
また、配置部署の移動とかあるんでしょうか?

150 :受験番号774:2006/02/09(木) 12:10:42 ID:/XqLJe6b
>>149
無理です。

151 :受験番号774:2006/02/13(月) 01:57:36 ID:XARrJh13
道路法<河川法って本当?

152 :受験番号774:2006/02/14(火) 23:46:02 ID:FSlHJV9u
>>151
13日に横浜であった
港湾空港関係の学生ツアー行った人いる?


153 :受験番号774:2006/02/18(土) 09:36:04 ID:oFFWKHrX
河川は元々存在したものだが道路は後から人工的に造ったものなので
そういう意味では河川(法)のほうが道路(法)に優先していると言える。

154 :受験番号774:2006/02/18(土) 14:19:13 ID:8XYDgw5B
>>153
ありがとうございます。
もう少しで配属先決定ですね。

155 :受験番号774:2006/03/10(金) 14:13:27 ID:MnTGAMkc
やっと配属地域が決定したわけだが…配属される事業所はいつ決定?

156 :受験番号774:2006/04/17(月) 23:13:50 ID:uAM/KWE5
なんか国Tで国交賞行くより整備曲のほうが面白そうな気がしてきたw
ただ・・・給料が安いんでしょ?w
まぁ是正されることを期待して国Uではいっちゃおっかな・・・院生だけどw

157 :受験番号774:2006/05/25(木) 18:19:44 ID:00X92wIr
総務課は楽だと聞いたんですが事務所や主張所の経理課や会計課は忙しいのですか?

158 :受験番号774:2006/05/26(金) 21:23:14 ID:tbhY0z8i
組織を理解してないようで・・・。
出張所には課はないよ。出張所は事務所の出先機関で、課より下。
事務官だと新任係長の期間しか赴任することはない。事務係長。
事務所には会計課はないよ。あるとしたら総務課、経理課。
その他特殊事務官畑として用地課、河川管理課、道路管理課。
総務課は楽みたいだけど、経理課は年度末が地獄だという。
数ヶ月は朝帰りの日々らしい。
本局会計課になると、年度末は本省みたくなるらしいよ。朝5時とか。
総務課は年度末は忙しいが、その他は楽勝みたいだ。
ただ知り合いいわく、総務課は面白くないとのこと。


159 :受験番号774:2006/06/13(火) 20:26:10 ID:whATa0wO
総務課は、年度始め、年度末は忙しい。
季節問わずなんかあると待機かかって夜中まで残っているね。

160 :受験番号774:2006/06/25(日) 22:22:35 ID:emhvZ8Yw
総務課は人員整理対象の中心

161 :受験番号774:2006/07/13(木) 01:07:48 ID:JBezs4m7
age

162 :受験番号774:2006/07/24(月) 22:28:59 ID:XEYt3HnD
某地方整備局から2回目のお誘いがかかってきて
ヤターと思ったら技術系の採用担当が間違えて電話した
ことがわかって全部なしに…
行政の採用担当に代わってもらって食い下がるも
「来たければ何回でもどうぞ、予約入れますか」見たいな返答…
仮に通ってたとしてもこれで消されたな…orz

163 :受験番号774:2006/07/24(月) 23:52:07 ID:gNrH7mnf
えげつない・・・

164 :受験番号774:2006/07/26(水) 20:54:12 ID:NQT2G+Zm
今年の採用予定が行政で9人らしいですが、訪問した方いますか?

165 :受験番号774:2006/08/19(土) 14:50:22 ID:0zTqH0Ik
現場見学ツアー行く人いる?
汚れてもいい服って、難しいな。
ある程度はちゃんとした服じゃないと印象悪いかもしれんし。

166 :受験番号774:2006/08/30(水) 02:51:29 ID:JYRP3Dd6
 あー、明日地方整備局の面接だよー。
 いままで一回もいってないから、どうなることか・・・。
 誰か明日受ける人いますかー?

167 :受験番号774:2006/08/30(水) 03:32:45 ID:JYRP3Dd6
てか行政職と技術職の明確な違いがわからない・・・・

168 :受験番号774:2006/08/31(木) 21:04:30 ID:B1WT180Z
どこ地区ですか?

169 :受験番号774:2006/08/31(木) 21:43:16 ID:EBIL34gn
内定いただきました。
一回しか説明会行ってなかったし、採用面接二日目に行ったので
どうかと思ったが、そういうのは関係なさそうだ。

170 :受験番号774:2006/09/01(金) 00:36:12 ID:Vrtm0zCI
>>169
こんなところで…奇遇です。
自分も0回説明会で飛び入りで面接受けました。そんで最終の結果待ち。

けれども、夕方に他から電話いただいてそちらに行くことになるだろうと思います。
169さん申し訳ないですけど一緒に働くことはできなそうですね。

内輪ネタですいませんでした。


171 :受験番号774:2006/09/01(金) 00:44:38 ID:CBY5SD4m
いいなー

豪雪&訪問して面接も受けたのに音沙汰なしだよ。

マジ欝だ。

172 :受験番号774:2006/09/01(金) 00:50:02 ID:Tv627gbv
俺もだよー。
はげしく欝だ。

173 :受験番号774:2006/09/01(金) 11:06:06 ID:Rv2ctfJ+
>170
おぉ、こんなところで。
乙です。。。
でも席次がイイんですから、あんまり心配することないですよ。
一緒に働けないのは残念だけど、がんばってください。

174 :受験番号774:2006/09/01(金) 11:49:46 ID:Y7RqeUAh
整備 豪雪・訪問(説明会)・事務所調査・イベント参加・政策研究
第一志望だからできるだけのことはやって挑んだのに、面接では瞬殺。
当り障りのないことだけ聞かれて、即終了したよ。
こちらから話を切り出す間も話題もなかったよ・・かなりショック

既卒、低順位、無い内定・・悲しみで明日が見えない、でもまだ行動する


175 :173:2006/09/01(金) 11:53:30 ID:Rv2ctfJ+
オレが内定もらった時点で9人中7人目の内定でした。
これからまだ採用面接やるのか、今まで採用面接した中から
内定を出すのかはよくわかりませんが、
電話待ちより、かけまくるほうがいいんじゃないかと思います。
オレも自分からかけました。

176 :受験番号774:2006/09/01(金) 17:54:44 ID:xA8hCEJh
関東の行政って、
採用面接をHPなんかで公式に案内してなかったけど、
みなさん自ら電話してアポとったのですか?
自分はさいたまの説明会全分野まわりましたが、その後何の連絡も貰えなかったので、
その時点で切られたと思い諦めてしまいました。
月曜、ダメ元で電話してみます!!

177 :受験番号774:2006/09/01(金) 18:00:24 ID:Rv2ctfJ+
人事院面接前の業務説明会とかでも、
オレがまわった出先機関は、採用面接を受けたい人は
最終合格確認後、採用面接の予約をしてください、、
って感じのところが多かった。

178 :受験番号774:2006/09/01(金) 18:04:16 ID:NpUOYImd
>>176
説明会場のホワイトボードに
「最終合格したら、自分で採用面接の予約の電話をしてください」
って書いてあったよ。

179 :受験番号774:2006/09/01(金) 18:15:07 ID:xA8hCEJh
>>178
マジですか?
ホワイトボードはちゃんと見なかったです。
今思えば、あの頃は予想外の一次合格と差し迫った人事院面接で、
精神的に全く余裕がなかったような気がします。
教えていただき、ありがとうございました。

180 :受験番号774:2006/09/12(火) 06:43:58 ID:6fwGyEvY
省庁再編をやると言っているが、そういうことになるなら、
沖縄と北方対策は国土省に移行して、国土政策を一元化すべきである。
なぜこうした議論がいままで出ていなかったのか不思議なくらいである。



181 :受験番号774:2006/09/17(日) 11:19:40 ID:bCvJc3pO
内定出てから結構経つのに何の連絡も無し。
ほかの内定者の人たちはどうしてるの??

182 :受験番号774:2006/09/18(月) 01:48:21 ID:YEZIUKEF
俺も連絡ない。不安。

183 :受験番号774:2006/09/20(水) 10:14:11 ID:vhiijgGq
昨日内定式の通知書来ました。
よかったー

184 :受験番号774:2006/09/20(水) 12:27:58 ID:crVu6Jg0
内定式ってなにすんの?

185 :受験番号774:2006/09/21(木) 00:34:54 ID:t/izalUv
内定式の案内に書いてあるけど。
えらい人の挨拶とか、内定者の自己紹介とか。
希望者のみだけど懇親会もあると書いてある。

186 :受験番号774:2006/10/22(日) 14:08:50 ID:bpYmDjyK
あげ

187 :受験番号774:2006/10/26(木) 10:33:30 ID:EOiGHJjz
おれもあげ

188 :受験番号774:2006/11/10(金) 02:57:48 ID:vYi3RQ/0
あげまくり

189 :受験番号774:2006/12/01(金) 23:01:50 ID:iAhQ1R68
民法や行政法が好きな人はぜひ地方整備局に入るべき。
建政部、河川・道路管理は民法や行政法のオンパレード。
用地も色々は法令に携われるよ。


190 :受験番号774:2006/12/02(土) 12:27:28 ID:pSlAifUk
そうか?

191 :受験番号774:2006/12/02(土) 14:11:17 ID:59/vbavu
>>190
河川や道路管理では行政法知識は必要。管理瑕疵の問題や国家賠償法、許可に
かかる行政手続法、そもそも河川法や道路法は行政法だしな。
国有財産管理にも関係してくるから国有財産法などもいる。
境界紛争等には民法、不動産登記法などの知識もいる。
建政部なら宅建業法、不動産登記法、都市計画法、建築基準法などに携わる。
用地はそれこそ何でも屋だから色んな法律が必要になる。

192 :受験番号774:2006/12/02(土) 23:32:52 ID:2ywDxpuQ
 国土交通省、特に技官になろうと思う女子はセクハラをうまくかわす
技術を身に付けて入らないと後悔するよ。特に九州や東北。。
 詳しくは公務員板参照のこと。

193 :受験番号774:2006/12/11(月) 04:36:15 ID:dtTB7sO8
呪 呪 呪 呪 呪 呪 呪 呪 縛 呪 呪 呪
縛 呪 呪 縛 呪 呪 呪 縛 呪 呪 呪 呪
呪 呪 呪 呪 呪 呪 縛 呪 呪 呪 呪 縛
縛 縛 縛 縛 縛 縛 縛 縛 縛 縛 縛 縛

呪い殺したい・・ 呪 呪 呪 呪 呪 呪 呪 呪
呪い殺したい・・
呪い殺したい・・

オマエの死顔が見たい・・
オマエの死顔が見たい・・
オマエの死顔が見たい・・
オマエの死顔が見たい・・

お前の指の爪を一枚一枚剥ぎ取って、小指から順に一本一本骨を折ってやりたい・
その状態で頭から熱湯を浴びせて、彫刻刀でゆっくり目玉をくりぬきたい・・
そして苦しんでる顔を堪能してから、、下顎の骨を砕いて外す、、
ナイフでゆっくり胸の皮を削ぎ、肉を切り裂いて。
心臓をぶっ潰したい!!

北海道人殺してやる!!
北海道人殺してやる!!
北海道人殺してやる!!

194 :受験番号774:2006/12/20(水) 05:40:00 ID:xweAdn8+
● 北海道民は人肉を食べることを楽しんできた
北海道民は違う。あきらかに人肉を食べることを楽しんできた。人肉食、人相食、夫食婦、婦食夫、
こういう記録が北海道の歴史の随所に見いだされる。あの松前藩は子供の丸蒸しを料理として賞味した。
江戸時代には人肉料理のメニューさえある。そのころ食肉用の人間は「両脚羊」と呼ばれていた。
1960年、北海道で炭鉱事故がおこり、ただ一人生き残った炭坑夫は生き残るために人肉を食べた。
そして「息の切れた人間の肉はおいしくない。やはり生きている人間の肉はうまかった」と発言して大きなニュースになった。
人を食べたからではない。どれが美味しかったという点でだ。それについて北海道大学の教授が人肉と牛肉と豚肉のいずれが、
より栄養価が高くうまいかを新聞紙上でコメントした。このことは如実に北海道の社会常識として現在でも人肉は食用たりうる
ことを物語っている。つまり北海道にとって人間を食べるという行為は飢餓をしのぐのためではなく、食文化の一つなのだ。

195 :受験番号774:2006/12/25(月) 18:12:31 ID:nZuCFMKS
まともなスレに戻ってほしい。

196 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/01/07(日) 07:13:04 ID:5LP1hmAQ
国などが発注したダムの水門工事の入札で談合が繰り返されていたとされる問題で、
公正取引委員会は、国土交通省の当時の課長補佐が談合にかかわっていた疑いが
強まったとして、国土交通省に官製談合防止法を適用する方向で検討を始めました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    また公共事業絡みの官庁談合。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 今年のトップは
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 国交省の官製談合です。(・∀・ )

07.1.7 NHK「水門談合 国交省が関与の疑い」
http://www.nhk.or.jp/news/2007/01/07/k20070106000113.html

197 :受験番号774:2007/01/12(金) 09:14:23 ID:GtBEvY8F
age

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)