5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

学歴低ければ資格で稼ぐというのは

355 :名無し検定1級さん:2006/11/04(土) 22:29:01
私たち(クレーマー)が 『消費者センターかプロに相談しなさい』とアドバイスしますね。
その『プロ』が(誹便)行政書士です。別名『街の法律家』とも呼ばれる職業であり、
あなたを勧誘した業者と(誹便)交渉するのが仕事です。『街の法律家』の資格を売物にする
業者の話を信用できるかどうかわからないとおっしゃる! 自分に(誹便)行政書士という職業が
向いていると思いますか?
           /⌒`⌒`⌒` \ やぁ 受験生諸君
          /           ヽ僕は消費者センターは基本的に信用しません。
         (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 ) ついこの前も(誹便)依頼人一人で三件の契約を解除したいという
         ヽ/   \, ,/   i ノ(誹便)相談をよこしました。前二社は平成○年の契約です。 
          |   <・>, <・>   | 消センの担当者からは(誹便)依頼人は
          | 、 ,,,,(、_,),,,,  ノ|「解除できる確立は数%でしょう」という 
         ヽ   ト=ニ=ァ   /ありがたいお言葉を頂戴したそうですが、文書(誹便)のやり取り数回で
          \ `ニニ´  /+ 見事に契約解除できましたよ。(微笑
     ,..-'" .:. `ヾ:,`┻━┻'゙ヾヽー、どうや 凄いやろ! ワテは街の法律屋や
     ,i'     ';  ヾ:,. ':,.   ゙i::l,、゙i
@民事法務 ←民事の紛争処理は完全に弁護士法違反です。
A債務整理 ←職域問題以前に能力的に行政書士には出来ません。
B交通事故 ←行政書士の一部には有能な方もいますが、非弁である示談交渉まで行う行政書士が後を絶ちません。
C離婚 ←行政書士は家事紛争事件に関与できません。
D後見業務 ←任意後見制度の悪用が止まりません。法定後見制度においては、行政書士の選任は皆無です。
E入管業務 ←行政書士の逮捕が最近もっとも多い分野です。申請取次ぎは行政書士以外の者もする事が出来ます。
F法人・会社設立 ←行政書士による会社設立は登記が効力要件なので、司法書士法違反です。
Gクーリングオフ ←代書をすることは出来ますが、紛争解決の委任を受ける場合は非弁行為になります。


92 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)