5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【まだ終わらんよ】新制度の情報処理技術者試験

1 :名無し検定1級さん:2006/11/02(木) 23:21:42

ぉいぉい
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061102AT3S0102R02112006.html


ITスキル標準は11種35分野について、最大7段階でレベル評価している。その11種類は次のとおりである。

1. マーケティング
2. セールス
3. コンサルタント
4. ITアーキテクト
5. プロジェクトマネージメント
6. ITスペシャリスト:プラットフォーム
7. ITスペシャリスト:システム管理
8. ITスペシャリスト:データベース
9. ITスペシャリスト:ネットワーク
10. ITスペシャリスト:分散コンピューティング
11. ITスペシャリスト:セキュリティ
12. アプリケーションスペシャリスト
13. ソフトウェアデベロップメント
14. カスタマサービス
15. オペレーション
16. エデュケーション

春の試験勉強中だが・・・。


2 :名無し検定1級さん:2006/11/02(木) 23:22:23
ついにスレが立ったかw

3 :名無し検定1級さん:2006/11/02(木) 23:23:34
システム監査は試験実施されるのか?。

4 :名無し検定1級さん:2006/11/03(金) 14:24:58
また受験者が減るな

5 :情報処理破滅:2006/11/03(金) 16:36:45
こうなると、テンショは下がりまくり。
仮にアナリスト取った人も、もう過去の人となる訳。
安っぽいベンダー資格みたいな判定基準。
いっそ取りやすい分、ベンダーの方が技術に
特化してる分取得価値はあるという事か。
国家資格がコロコロ変わって、数年後意味無い資格に
なるならば、ベンダーにも劣る。

6 :上シス者:2006/11/03(金) 18:22:21
上級シスアド持ってるけど、新制度で何かの対応区分に移行したりするのかな?


7 :名無し検定1級さん:2006/11/03(金) 23:44:48
>>6
しないよ
旧資格はほぼ無意味

8 :名無し検定1級さん:2006/11/04(土) 10:39:57
独占業務のある免許というわけではないので、無意味ってことはないんじゃないかな。
何年か経ったら、「昔、二種を取りました」ってなくらいにはなるでしょ。

9 :名無し検定1級さん:2006/11/04(土) 10:52:18
秋試験で初シス受けて多分受かってるんだけど
合格した意味なくなるの?

10 :名無し検定1級さん:2006/11/04(土) 10:55:06
>>9
初シスの地位は底辺なので合格した意味がなくなることはないと思われ

11 :名無し検定1級さん:2006/11/04(土) 16:43:09
せっかくSV合格したのに

ひどい改悪だったら、もうこの試験は受けるのやめよう

12 :名無し検定1級さん:2006/11/06(月) 14:35:54
続報ないよね

13 :名無し検定1級さん:2006/11/06(月) 19:07:10
毎度のことながら我がシステム監査は無風と見た。

14 :名無し検定1級さん:2006/11/06(月) 20:45:11
また日経のとばし記事だったりして

これって日経以外に載った?

15 :名無し検定1級さん:2006/11/06(月) 20:58:58
見つからないっすねぇ

16 :名無し検定1級さん:2006/11/06(月) 23:17:36
>>14
日経はとばし記事が多いの?

17 :名無し検定1級さん:2006/11/06(月) 23:32:33
だれかIPAに直接問い合わせした人いませんか?

18 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 14:34:22
いないよ

19 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 16:41:50
>8
今、2種や1種の価値ってあるのか?

20 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 16:47:32
え・・・セキュアド 秋に受かりそうだけど意味なくなるの??

21 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 16:49:21
経済産業省は、「ITスキル標準(以下ITSS)」の内容に合わせて、
情報処理技術者試験を改訂すると発表した。情報処理技術者試験で
判定されるスキル熟達度とITSSで示すスキル熟達度の整合性を図る。
いままで情報処理技術者試験とITSSキャリアフレームワークとのマッピング
が騒がれていたが、関連性を持たせ、技術者の客観的な評価ができるように
する。
 なお、2008年の情報処理技術者試験から新体系で試験を実施する。
情報処理技術者試験の試験区分をITSSに合わせるかたちで試験区分を見直し、
ITSSでどのレベルのあるのかを判定できる内容とする。
[参考文献:2006年8月1日/日刊工業新聞社(朝刊)]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
11/2の日経夕刊より

・今回の改正では専門分野ごとに合格者がどの程度の技能レベルを持っているか
がわかるようにする。
例えば、「ソフト開発分野で(中間程度の)レベル4」「コンサルティング分野で
(高度な)レベル7」などという資格判定が付くようになる。

・現行制度での資格は今後も有効だが、新制度での技能レベル評価を
得るためには新たに試験を受け直すことになる見通しだ。

・経産省ではすでに企業などが人材教育などを進めるうえでの技能習熟度
の判定基準となる「ITスキル標準」をまとめており、これを
試験制度に反映させる。

・現行制度ではこうした資格試験別に合否判定を出し、受験者には得点も
通知しているが、採用する企業には合否だけしかわからない。
合格者がどの程度の技能を持つのか客観的な判断が難しいという
課題があった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ITSSについて
http://www.ipa.go.jp/jinzai/itss/download_V2_2006.html

22 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 16:51:01
>>19
1種の価値はあるよ。
むしろ、40歳以上でソフ開だとキャリアを疑われる。
同様に50歳以上ならアプリじゃなくて特種じゃなきゃダメ。

23 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 16:55:16
IPA!そんな決定権がきさまにあるのか!

24 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 16:56:11
>>23
よく読め
経済産業省の意向だ

25 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 16:56:50
あなたは、システムエンジニア/プログラマがどんな仕事かご存知ですか?
うつ病になる人が多いというのは、本当の話です。とても人間の生活ではありませんから。

朝6時に起床し、起き抜けのまま満員電車に飛び乗って出勤。
そして深夜残業で、午前様は当たり前。家に帰ると風呂に入って寝るだけ。
残業時間は毎月平均120時間、多いときは157時間にもなりました。
通勤時間を含めて、毎日18時間以上を会社に拘束される生活です。

この拘束時間は1ヶ月で、実に360時間!
そして、毎月360時間の拘束時間から、もらえる給料は手取りで20万円未満・・・。
時給に換算すると600円もないんです。

それだけではありません。
真夜中の3時に、システムトラブルで呼び出されることも日常茶飯事。
せっかくの休みも、当然のように休日出勤です。
24時間365日、一瞬も気が休まるときがないんです。

家にいるのはほんの6時間。
毎日、身も心もボロボロに疲れ果てて、話す気力すらありませんでした。
東京から名古屋に嫁いできてくれた妻とも、
会話を交わすどころか、ほとんど会うことすらできず、
いつも寂しい思いをさせていました。

部長や課長も、毎日夜中の10時半まで働いているのを見て、
これが自分の未来の姿かと思うと、たまらない気分でした。


26 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 16:57:50
基本情報は今年から午前免除がはいったからね〜


受験料20万円追加すると誰でも免除される

27 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 16:58:43
そんなん公表したら
がんばって午前受けた人から抗議が殺到するから隠すだろ

個人的には純粋な合格率は今までの統計的に18%もいかなかったと思うから

午前免除のおかげで受かった者は6%はいる
例年の合格率15%前後での 6%追加ってのはかなり大きい



28 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 16:59:08
# コンサルタント
# ITアーキテクト
# プロジェクトマネージメント
# ITスペシャリスト:プラットフォーム
# ITスペシャリスト:システム管理
# ITスペシャリスト:データベース
# ITスペシャリスト:ネットワーク
# ITスペシャリスト:分散コンピューティング
# ITスペシャリスト:セキュリティ
# アプリケーションスペシャリスト
# ソフトウェアデベロップメント

2008年どれ受ける?
やっぱりソフトウェアデベロップメント?




まじで基本情報どれ?ww

また今年みたいに午前免除とかあるのwww?

29 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 16:59:27
ぐぐれば出てくる
例えばこういう専門学校でも午前免除している


>> ちばeビジネス振興・IT基盤人材育成特区
http://www.chiba-fjb.ac.jp/tokku/about/tokku.html
 千葉県においては「ちばeビジネス振興・IT基盤人材育成特区」が認定されており、経済産業省『基本情報技術者試験』及び『初級シスアテムアドミニストレータ試験』の午前試験科目免除講座を開設していました。




http://www.chiba-fjb.ac.jp/tokku/about/index.html
■午前免除は本試験(午後試験)2回分有効!!
 当講座にて修了認定がされると、午前試験免除は1年間有効となります。午前免除を活用した本試験(午後試験)は2回分あります。


30 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 17:01:36
>>28
ソフトウェアデベロップメントかと思う

ソフ開と同一試験にしてレベル分けをするのか?
別試験なのかは不明

別試験の場合、現在の試験名称をそのまま使うこともあるかと思う
いまできることは、ITSSのリンクを見とくことくらいだね

31 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 19:14:20
まず論文試験の電子化をさっさとやれ
なんで腕力が問われるのか意味不明
なんで障害者が有利なのか意味不明

32 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 19:24:24
>31
> なんで障害者が有利なのか意味不明
そうなん?

33 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 19:29:15
障害者は確かワープロOK

34 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 20:06:17
そういう意見は送れば良いと思うよ

35 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 20:31:43
>>31
試験場の用意するOSがWindows&106キーボードになると
MacやLinuxや親指シフト入力のユーザーが不利になる。

36 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 20:33:12
あの程度の論文試験で腕が疲れるのは
鉛筆の持ち方に問題があるんだよ。

37 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 20:35:25
ワープロ用意するだけで、結構費用がかかりそうだな。
論文系の試験だけ、受験料一万円とかになるかも。
それはいやだなw

38 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 20:38:02

別に>>1のあれはスキル標準で試験区分じゃねーじゃん

紛らわしい書き方すんなよボケ しねよ>>1






39 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 20:43:14
鉛筆の持ち方、見直してみませんか
http://www.asahi.com/kansai/wakuwaku/info0419-03.html

40 :初級シスアド合格:2006/11/11(土) 20:44:31
メタルギア・ソリッド3のザ・ボスのセリフみたいだな

敵は時代によって移り変わる。
昨日の正義は今日の悪かもしれない。
忠を尽くしている限り、我々兵士には信じていいものはない。
ただひとつ信じられるもの、それは、任務だけよ!


41 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 20:46:21
なんで「# ITスペシャリスト:アルゴリズム」を作らないんだ!

42 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 21:08:30
何これ?
もう受ける気しない

43 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 21:10:22
>>41
アルゴリズムなんてのは優れた数学者が作りダす者であり
大学の教授レベルでないとまず食べていけない

凡人プログラマは偉人の作った優れたアルゴリズムをコピペするだけに過ぎない
アルゴリズムが欲しけりゃ文献を読むだけでいい

44 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 21:13:34
テスト技術も独立させるべきなんじゃないの?

45 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 21:18:56
カスタマサービス(・∀・)イイ!!

46 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 21:19:30
教授ってアホじゃないの?

47 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 21:20:51
実務で使えるアルゴリズムは文献なんかに載ってないよ

48 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 22:14:50
これって誤報(というか意味の取り違い)なんじゃねーの?
三日前ぐらいにどこかで「間違った報道がされた」的な記事を見た機がするんだけど・・・

49 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 22:16:04
試験制度は変わらないの?

50 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 23:03:17
実務でアルゴリズムと呼べるほどのものを作る必要があった試しがない

51 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 23:27:08
>>1のソースがリアルに実現したら、技術者の数及び質は著しく下がるだろうな。
一体、この改悪には何のメリットがあるんだ?

52 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 23:41:01
>>51
再受験を促すことにより経済産業省にまた金が入る

53 :48:2006/11/11(土) 23:49:14
>>49
俺が読んだ記事では、「試験制度の改正は誤報。実際にはITSSと情報処理試験の対応を見直す」
という内容だったと思う。
「現状、基本情報はITSSレベル2に対応されているが、現場ではレベル1では
ないかという声が多い。」みたいなことを例に挙げて、「試験とITSSのレベルを見直し、
必要であれば出題範囲の改定をする。」みたいな話だったはず。

54 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 23:57:08
>>52
資格を湯桶する価値がほぼゼロに等しくなるから、
確実に受験者が激減するから金儲けにはならないだろ。
この改悪、何の意味があるんだろう?

55 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 23:57:57
湯桶→取得

56 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 00:01:07
とりあえず、どう転ぶか分からんから次回の春の試験は見送る事にするよ。
せっかく、システム監査とっても、数年後には何それ?ってなるのでは休日潰してまで受験する価値は無いからね。

57 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 00:02:02
今年の6月にこんな資料が出ていた。
ttp://www.meti.go.jp/press/20060613010/20060613010.html
3番目のPDFファイルの終わりの方に、
試験制度改定の方向性みたいなことが書いてある。

58 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 00:05:01
この資格が無くなったら、IT系のまともな資格は一体何があるんだ?
ベンダーでいいじゃんという意見もあるが、学生のうちから受験すべきものではないからね。
あれは、会社に金を出してもらって受けるものだ。
J検も糞簡単になってしまったし。

59 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 00:32:47
http://itpro.nikkeibp.co.jp/tech/index.html
★☆  ITproTech号外メール  ☆★
     2006年11月07日
このうち(1)に関しては2003年、ITSSの「キャリアフレームワーク」と
14種ある情報処理技術者試験をマッピング済み。ただしこのマッピングでは、
例えば基本情報技術者試験はITSSのレベル2相当となっている。これに対
しIT業界内では「基本情報技術者はレベル1が妥当ではないか」といった
意見がある。そこであらためて見直しを行った上で、必要なら試験制度を修正したり、
ITSSの内容を変更する。
なお、これに関連して、11月初旬に「経産省は、情報処理技術者試験を全面改定し、
ITSSが定める7段階のレベルを認定できるようにする」といった主旨の新聞報道が
あったが、厳密に言えばこれは誤り。試験で推定できるのはレベル1からレベル4の
人材のスキルであり、それ以上のレベルになると、業務履歴書や面談などが必要と
いうのが一致した見方だ。経産省関係者も「ITSSと試験制度の整合性をとるというと
ころから、そういった記事になったと思うが、事実は違う」と明確に否定する。
                   コンピュータ・ネットワーク局企画編集部
                                  田口 潤

60 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 00:47:18
個人的に資格を取る目的はその過程で自己を高めることだと思っていたけど
さすがにいざこんな話がでるとモチベーション下がるね

TOEICにでも力を注ぐか(´・∀・`)

61 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 02:50:18
もはや資格ではないな。もともと資格じゃないけど。
もう受ける気しないよ

62 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 02:54:11
http://www.hamq.jp/stdB.cfm?i=yuyu7878&pn=1&s=5741

63 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 02:54:35
>>38
先見性のないやつ。

64 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 06:10:08
>>50
ぶっちゃけ
アルゴリズムを使うのは
データの検索と並べ替えをするときぐらいだ

65 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 08:33:48
アルゴリズム=ある問題を解くための手順
だから、アルゴリズムを使っていないという表現は厳密には間違っている
正しく効率的なアルゴリズムを使っていないだけ

66 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 09:07:58
>>16
日経関係の雑誌見ればわかるじゃん
日経コミュニケーションなんて扇動的だろ

67 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 09:19:11
おお!新制度は自分の実力をさらに細かく証明できるのか
これはいいな。IPAに感謝しないとな!

68 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 09:48:32
という設定。

この改悪に同調できるのは何度試験を受けても、合格できない奴だけだろう。
つまりIT系に元々向いていない奴は喜び、技術者の才能を秘めている奴はあきれて受験を敬遠する。
これがIPAの狙いか。

69 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 09:52:39
これで、ますます日本のIT技術者の数と質は落ちるだろうなw

70 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 10:38:43
旧試験区分は継続して残し(4、10月)て、
新区分試験を時期をずらして(例えば7、1月とか)実施すれば
善いんじゃない?

英検→TOEICに徐々にシフトしていったような感じで、。


71 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 10:43:59
反対してるのは替え玉受験かカンニングして合格した奴だけみたいだな
本当に実力があるなら受けなおせばいいだけ。一日(か半日)潰すだけで
実力も評価もクリアになるし、優秀な奴はギリギリで合格した奴に差をつけることもできる

72 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 10:55:05
そういえばプロジェクトマネージャの簡単版が出るとかいって
結局出なかったじゃん
でるでる詐欺

73 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 10:58:45
替え玉受験wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

>>71
本当に実力があったら、わざわざ休日を潰してまで再びこんな試験受けネーダロ
お前は早くシスアドに合格しろよ。

74 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 11:07:03
漢字忘れて書けないから障害者になってワープロ受験するわ

75 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 11:35:05
>67
工作員乙

76 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 11:35:59
>74
まずは漢検からやろうぜ

77 :最低な奴だなw:2006/11/12(日) 12:30:55
>>74
晒しあげ

78 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 12:56:15
変えるならとっとと変えろと
来年受ける気なくなったわい

79 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 13:06:17
>>59のメールを見る限り、大きくは変わらないだろ。

80 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 13:23:57
>>72
電験のマイナーチェンジバージョンが出るから今のうちにウチの講座とっておくと
試験免除されますよ、っていう資格詐欺商法があったな。
引っ掛かる奴がいるのかと思ったら、同期でまんまと15万払ったのがいたw

81 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 13:40:53
IPAで情報処理技術者試験に実施する予定で議論されているのは、

・現在足りない区分の試験の創設(初級プロマネ、上級セキュアド等 テクニカルセキュリティは導入済)
・ITSS v2とのマッピング

であって、日経の記事の「習熟度別に細分化」という表現は
少しおかしい。

あと、ITSSのレベル6とか7ってのは、ヒューマンスキルを含めて達人レベルの認定なので、
例えばシスアナ論文試験で満点評価だからコンサルティングのレベル7、とは絶対にならない。

正直、あまり知らない人が書いて>>1の記事になったという感じがするのだが、
これを訂正しない日経もどうかと思う(人事コンサルの間では、既に結構な話題になってるし)

82 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 14:27:00
なんでこんな試験にまで免除制度なんて作ったのか?
建前は資格を取得し易くして就業の機会を増やそうという小泉構造改革の
考えだと思うが、結局潤うのは天下りの関連機関及び、一部の予備校であり
実質資格の大安売りみたいなもので、資格価値の低下に繋がる
来春から情報処理関係の試験制度が変わるとか噂されているけど合格証書、合格証明書に
「一次試験免除合格者」(私は学力が乏しいので一次試験はお金で買いました)
このように明記することにより本人の能力をはっきり表せれると思うのだが、
一次試験も受からない馬鹿組みと、一、二次合格者とは明確に区別すべきだと思う。


83 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 14:41:12
>>70
一時、TOEICに押されてたけど
最近、英検が盛りかえしてきたんだな。

84 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 14:43:08
障害者になる>>74を見守るスレ

85 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 15:03:12
>64
ソートと検索は、コレクション使わなきゃ。
組込み系は知らんけど

86 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 15:26:31
俺セソモソなんだけど頭悪くてさ、こないだの基本情報も何とかギリギリで受かったんだ。家にお金あんま無いから資格いっぱい取って少しでも良い企業に入りたいと思ってさ、頭悪いなりに必死にやったんだ。


それをまた受けろとorz

87 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 15:52:25
おれもおれも

88 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 16:14:58
そもそも基本情報にアセンブリいれてる時点で
受験者数を増やすための金儲けとしか思えない

89 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 16:56:57
IPAの公式サイトみれば金儲けなんかのためにやってるんじゃないってことが分かるだろ
汎用性の高い客観的な評価基準を作ろうとしたら今回のような改正は当然しなければならない

90 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 17:01:05
まぁまぁ…
文句言ってるヤツは、何かと理由をつけて言い分けしたいだけなんだから

91 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 17:08:00
消えちゃう資格は今のうちにとっといて記念にしておかないと。

92 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 17:12:40
反対者は百姓

93 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 17:37:40
>>89


94 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 17:51:59
>>89
それじゃあ追加という形で新試験を導入すればいいだろ
現行試験を削除する意味がまったくない

95 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 17:59:51
ここは工作員の多いインターネッツですね

96 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 18:26:56
現行試験を削除するなんてどこにも書いてないし、そもそも日経の勘違い。
59のメールちゃんと読んでんのかよ。。。

97 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 19:25:05
だいたい、現行試験削除するときは受験料徴収に影響の無いタイミングで
ズバっとやるっしょ。

エンベのような過疎試験はどうなるのか分からんが、
まぁ、春は情報セキュリティとか、メジャーで新しいのを受けておけばいいじゃん

98 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 21:03:39
>>57
dクス
まず課題が書いてあるな

第一に、本章第二節で指摘したようなITスキル標準や組込みスキル標準等
との整合性の確保である。現在の試験区分は必ずしもこれらスキル標準で
規定された職種・専門分野とは一致していない。

第二に、プロジェクトマネージャ試験等情報システムの開発側を対象とする
試験において、キャリアパス(進路)として適切な試験設計となっていない
ことが挙げられる(図4−4−2)。すなわち、合格率でみたエントリレベル
の2試験(基本情報技術者試験、ソフトウェア開発技術者試験)とプ
ロジェクトマネージャ試験等高度試験7試験との格差が極めて大きいこと
である。
第三に、IT環境の変化など情報サービス・ソフトウェア産業を取り巻く
環境の変化への対応が、特にプロジェクトマネージャ試験とテクニカル
エンジニア(エンベデッドシステム)試験で遅れていることである。
第四に、有効期限(更新制)の導入である。IT分野では、新技術が次々
と登場する中、技術の陳腐化速度は他の分野に比べ格段に早くなっている。
IT分野に係る民間試験の多くは更新制を取り入れている。本試験につい
ても、更新制を導入することで能力評価試験としての信頼性を一層高める
ことが求められている。

一つ目の方は日経の改定の記事に関係がありそうな感じがするし
二つ目の方は >>81
の内容ということかな

99 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 21:05:10
2. 解決策: 情報処理技術者試験制度の改革
第一に、今後、スキル評価ガイドラインにおける評価ツールの中核として
本試験を十全に機能させるためには、必要に応じて現行の試験区分を改組し、
不足する試験区分は新設する等の改革が必要である。また、スキル評価ガイド
ラインの検討と並行して、試験実施回数の増加、科目別合格制42の導入、
共通試験化等評価ツールとしての活用性向上を図ることも重要である。
第二に、IT人材のための進路として適切な試験設計となっていない背景とし
ては、試験がはじめから人材像としての完成度の高さを受験者に求めているこ
と、個別の人材像(試験区分)の中でステップアップさせていくという仕組み
になっていないことなどが考えられる。就業後の円滑なキャリア形成を支援す
るためにも試験設計を見直すなどこのような格差を埋める工夫が必要ではないか。
第三に、プロジェクトマネージャ試験については、産業構造の変化を受けた
エントリレベルのプロジェクトマネージャへの需要増に対応するため、現行
プロジェクトマネージャ試験の下位に新たなプロジェクトマネージャ試験を
創設することを検討すべきである。
テクニカルエンジニア(エンベデッドシステム)試験については、産業構造の変化を受けたアプリケーション開発を担うエンジニアへの需要増に対応するため、現行試験をアプリケーション開発分野に重点を置いた出題内容に変更することも検討すべきである。

100 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 21:08:02
第四に、オフショア開発が進展している中、中国、ベトナムのIT技術者
(システム開発者等)が、開発途中に発注元(クライアント)と詳細打合せを
行うため急遽出張する必要が生じる場合があるが、短期商用ビザがスムーズに
発給されないケースが目立つ。これらの不都合を解決するために、例えば
相互認証している情報処理技術者試験合格者に対しては、就労ビザの発給に
限らず、短期商用ビザの発給もスムーズに行えるような措置を講ずることが
できるよう検討することが必要である。
第五に、更新制の導入を検討すべきである。その際、スキル評価ガイドライン
のもとで本試験を運用することを想定し、研修ロードマップの実装等企業内人
材育成の好循環を実践する企業に対しては、一定の研修コースを修了した者に
は有効期限の更新を認める、研修コースの内容に応じて研修修了者に対する
試験の(一部)免除を認めるなどの措置を導入することが望ましい。なお、
更新制の導入にあたっては、合格者の管理等のための合格者登録制度を併せて
導入することが必要である。
第六に、情報処理技術者試験に、OSS開発者を対象とした試験、及び、
OSSを題材に情報システムやソフトウェア開発に係る実践的な実装技術を
問う試験を新たに創設することの可能性について検討すべきである。

101 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 21:18:08
どっかのスレが荒れてたけど、ソフ開で
秋の午前が免除って、今回が最後かね?
そう考えると2年分の免除狙いで
あえて受けたいと思うのは俺だけか

102 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 21:35:09
>>96
混乱させないため、来年夏くらいまでは発表しないだろうね。


103 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 23:17:17
取得した旧資格がパーかよ・・・・_| ̄|○

104 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 23:18:22
ま、そんなモンよ。そんな甘い話ないし、
実力があれば新資格もまたすぐ取れる、ってことで。

105 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 23:21:16
机上の空論による改定により技術者を殺さなければいいが・・・

106 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 23:30:39
そんなんで死ぬ技術者などいらん。軟弱はさっさと市ね

107 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 23:31:51
つーか資格ごときでいちいち一喜一憂するなっての。
だから外国のエンジニアに勝てないんだよ。
すぐ欝になるしバカばっかりジャップIT園児にぁは。

108 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 23:36:22
>105
使えない野郎は淘汰ってことで。
それによって頭数不足しても、海外から持ってくればいい。
看護師とかもそういう方向になってるし。


109 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 23:36:30
俺が心配してるのは
人を評価する基準がペーパーで決まってしまって
どうなってしまうかってこと

ITSSの話をみてると
八百屋で売ってる野菜などの大きさが均一なのが不自然なのだが(自然からすると)
これを人間に適用するところに来ている
ってことに気付いているかな?

110 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 23:38:03
>人を評価する基準がペーパーで決まってしまって

大学入試はみんなそう

111 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 23:42:07
>人を評価する基準がペーパーで決まってしまって

世の中そんなモンだ。容姿、肩書き、収入でその人の価値が決まってしまう。
周りみてみなよ。ニュースも。狂ってるだろ?でも仕方ないんだよ。

112 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 23:44:13
>>110
ペーパーテストというか
そもそもの評価基準がということ

全体としての仕組みを見るとなんか心配だ
ま、俺が心配しても仕方がない

がやっぱりあまりにも規格化して遊びがなくなるとまずい気がするなあ・・・

113 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 23:45:14
>>111
確かにそのとおりか・・・

114 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 00:33:49
いろんな意見があるが、一つだけ確実なのは、次回の春の試験は受ける価値無しという事だな。

115 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 00:37:23
役人が「来年度見直す」って言ってるから、
見直し開始は来年4月以降じゃないのか?
だからあと1年は現行のままということなのでは?


116 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 00:41:20
はいはい、「役人」を信じててくださいw

117 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 08:50:32
>>115
10月に第一回会合を実施ってなってるから、そんなもんじゃないかな。

118 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 09:05:00
>>110
大学入試はペーパーで判定されるのは正しいことだと思う
大学には勉強をするために入学するのであるから,勉強が出来る人間か否かを
判定するのはペーパー試験でよいと思う

119 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 09:07:53
>>111
あきらめてはいけないと思う
自分は自分の考えを持っているべきだと思う
世間の風潮がどうであれ自分の思いは捨ててはいけないと思う

120 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 09:16:07
>>112
あそびも大切だと思うが,規格化したうえであそびという言葉が存在するのだと思う
規格に外れた場合には,こういう理由があるということが,合理的に説明できるとよい
規格なしにあそびは見えないと思う
世間では云々という声が聞こえてきそうだが,合理的な思考をできる業界であるということ
を努めて示すべきだと思う

121 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 10:37:06
思う思う思う思う思う

122 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 12:45:56
>>118-120は想像で答えていると思う。

123 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 14:02:04
オマエモナーと思う

124 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 18:13:28
a

125 :9:2006/11/13(月) 18:27:53
以降↓、語尾は必ず思うで終えることm9(・A・`)

126 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 19:58:43
そんなことオマエに言われる筋合いはないと思う。

127 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 20:15:57
9ってなんでトリップつけないのかと思う

128 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 20:22:06
IPAに電話してみました。
「日経のサイトでニュースを見たのですが、IPAのほうで10月31日にITスキル標準V2の発表があって、日経が勘違いして情報処理技術者試験の改訂を発表してしまったのですか?それとも本当に改訂があるのですか?」
支部では
「こちらにも情報が入ってこないので本部に問い合わせてみたらどうでしょう」
とのこと。
本部では
「私どものほうも決定事項に従うだけですので、詳細はわからないのですが、色々と改定の動きをしているのは確かで、近いうちに(経済産業省から)発表があると思いますので、それを以って確認してください。」
とのこと。

本当にあるらしい。

129 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 20:28:32
と思う、

130 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 20:30:25
近いうちに(経済産業省から)発表があると思いますので、それを以って確認してください

近いうちに(経済産業省から)発表があると思いますので、それを以って確認してください

近いうちに(経済産業省から)発表があると思いますので、それを以って確認してください

近いうちに(経済産業省から)発表があると思いますので、それを以って確認してください

近いうちに(経済産業省から)発表があると思いますので、それを以って確認してください

131 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 20:36:30
9 って、どこかで見たことがあると思う。
でも思い出せないし、思い出す必要もないし、思い出すだけ損なものだったと思う。

132 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 20:38:06
色々と改定の動きをしているのは確かで、近いうちに(経済産業省から)発表があると思います

色々と改定の動きをしているのは確かで、近いうちに(経済産業省から)発表があると思います

色々と改定の動きをしているのは確かで、近いうちに(経済産業省から)発表があると思います

色々と改定の動きをしているのは確かで、近いうちに(経済産業省から)発表があると思います

色々と改定の動きをしているのは確かで、近いうちに(経済産業省から)発表があると思います

色々と改定の動きをしているのは確かで、近いうちに(経済産業省から)発表があると思います

色々と改定の動きをしているのは確かで、近いうちに(経済産業省から)発表があると思います

色々と改定の動きをしているのは確かで、近いうちに(経済産業省から)発表があると思います

色々と改定の動きをしているのは確かで、近いうちに(経済産業省から)発表があると思います

133 :9:2006/11/13(月) 20:38:28
俺はこのスレでも有名だったか(・∀・`)ゞ

134 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 20:38:50
支部も本部も丁寧に応対していただけたのですが、支部の方は本当に知らなさそうでしたが、
本部の方は多少は知っているようなニュアンスでした。
けれど、情報処理技術者試験の内容に関しては、「出題範囲の一部見直し」は出たものの
大きな変更はないので、少なくとも春は変更ないのだろうと解釈しました。
ttp://www.jitec.jp/1_00topic/topic_20061107.html

135 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 20:40:02
9はいつソフ開に受かったんだ?

136 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 20:42:19
もう来春の対策本出てるしな。

137 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 20:47:12
もし改定されたとしても9には何ら関係ないと思う。

138 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 20:49:06
ITスキル標準V2と情報処理技術者試験がどこまでリンクしてくるかが
気になってくるところだと思いますが、
情報処理技術者試験はほぼ変更なくそのままで、評価の方法の一つとして
ITスキル標準V2に照らし合わせた評価も得ることができるのかな
と57ページにものぼる概要編を読みながら思いました。
ttp://www.ipa.go.jp/jinzai/itss/V2data/Skill_Stds4IT_Pro_Overview_V2_2006.pdf

139 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 21:15:07
>>133
自分で言い出したんだから語尾にちゃんと「…思う」をつけろよ、と思う。

140 :T:2006/11/14(火) 00:01:04
俺もそう思う。

141 :名無し検定1級さん:2006/11/14(火) 04:54:28
>>28で「2008年どれ受ける?」とか書かれてるから
2008年から変わるっていう情報がどこかに出てるんだと思ったんだけど
そうではないのか?

142 :名無し検定1級さん:2006/11/14(火) 06:54:28
http://ascii24.com/news/i/topi/article/2006/11/13/665813-001.html?
オマイらといてみ?



CやJAVAやCOBOLで解けるだろ??


143 :名無し検定1級さん:2006/11/14(火) 06:54:52
やっぱこういう大会での言語はCかJavaって決まってるな

実際短時間決戦となるプログラミングコンテストではJAVAを選ぶ人は皆無で皆Cだけど
本場アメリカのPコンテスト

144 :名無し検定1級さん:2006/11/14(火) 06:56:12
558 名前:名無し検定1級さん 投稿日:2006/11/14(火) 06:51:27
>>553
って近年ソフ開で出てる最短路問題だとかダイクストラ法とかで解けるんじゃない?
俺は眠いからもう寝るけど('A`)


#include <stdio.h>

int kura[15][15]; // 相対的な蔵の位置(城からの距離を元に位置特定)

int main(void)
{
 int i, j;
 int n, num[15], dis[15], m[15]; // n:蔵の数, num[]:蔵番号, dis[]:距離, m[]:千両箱の数
 int ord[15]; // ord[]:訪問順番

 for (i=0; i<15; i++) {
   for(j=0; j<15; j++)
     kura[i][j] = 0;
 }
 scanf("%d", &n);
 for (i=0; i<n; i++) {
   scanf("%d%d%d", &num[i], &dis[i], &m[i]);
 }

/* これから先に進めないお */

 return 0;
}

559 名前:名無し検定1級さん 投稿日:2006/11/14(火) 06:53:19
べっ、別に分からないわけじゃないんだからね!!!

145 :名無し検定1級さん:2006/11/14(火) 07:08:07
int kura[][] = { {0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0} ,
          {0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0} ,
          {0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0} ,
          {0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0} ,
          {0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0} ,
          {0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0} ,
          {0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0} ,
          {0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0} ,
          {0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0} ,
          {0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0} ,
          {0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0} ,
          {0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0} ,
          {0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0} ,
          {0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0} ,
          {0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0} } ; // kura[15][15]

146 :名無し検定1級さん:2006/11/14(火) 07:09:32
int kura[][] = { {0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0} ,
          {0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0} ,
          {0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0} ,
          {0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0} ,
          {0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0} ,
          {0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0} ,
          {0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0} ,
          {0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0} ,
          {0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0} ,
          {0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0} ,
          {0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0} ,
          {0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0} ,
          {0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0} ,
          {0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0} ,
          {0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0} } ; // kura[15][15]

147 :名無し検定1級さん:2006/11/14(火) 07:20:44
 int kura-dis[15][15]; // 蔵の相対的な距離

 for (i=0; i<n-1; i++) {
   j = i+1;
   kura-dis[i][j] = dis[i] - dis[j];
 }

148 :名無し検定1級さん:2006/11/14(火) 07:29:14
15個しか蔵が無いなら
15!(15の階乗)の定数倍もしくはn倍の時間?


n*(n-1)*(n-2)*・・・*2*1だから、
ビッグO記法だと・・・どうなる?


まぁ計算機の演算はすぐだな(コーディングする時間に比べるとじゅうぶんに無視できる時間時間)

149 :名無し検定1級さん:2006/11/14(火) 11:49:10
/* と思う */

150 :名無し検定1級さん:2006/11/14(火) 16:59:01
まったく理解できない今日からちゃんと勉強しようっとマジで

151 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 07:52:03
 0 |   1   |   2   |   3   |
-------------------------
 1 |   *   |   a   |  9.0  | (3.5)
-------------------------
 2 | 23.8 |   *   | 23.8 | (7.0)
-------------------------
 3 | 13.0 |  6.5  |   *   | (10.5)
-------------------------
3
1 100 1
2 200 20
3 300 3

ex...a
相対距離 = 100m = 200-100
移動速度(暫定) = 22.2m/s ≒ 2000/(70+20*1)
移動時間 = 4.5min ≒ 相対距離 / 移動速度

1->2->3 : 3.5 + 4.5 + 23.8 = 31.8
1->3->2 : 3.5 + 13.0 + 6.5 = 23.0
2->1->3 : 7.0 + 23.8 + 9.0 = 39.8
2->3->1 : 7.0 + 23.8 + 13.0 = 43.8
3->2->1 : 10.5 + 6.5 + 23.8 = 40.8
3->1->2 : 10.5 + 13.0 + 4.5 = 28

なんも検証してないけど
こんなんじゃない?

152 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:27:52
もともと、たった数%の合格率だから、合格者は最高レベルに認定されると思うよ。
合格者をさらに細分化することに意味なんかない。問題によって、合格者の半分は入れ替わると思うし。

不合格者を層別するのに反対する人は少ないだろう。
上位20%に入れるなら、高度合格には程遠いが実務上は結構出来るヤツなんだとおれは思う。
そんなヤツを、ひやかし受験者と一緒にしちゃかわいそうなんで、
単に不合格じゃなくてレベル4とか5とか認定してやればいいと思う。
きっとそうなる。

ただ、名刺に入れられる試験ではなくなると思う。
TOEIC920とか名刺に入れてるやつは見たことないから。
コンサルタントレベル7とかじゃ格好つかないもんな。

153 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:51:18
上の方にもあったが、ITSSとの対応付けを見直すだけなんじゃないの?

仮に、不合格者への情状酌量みたいな処置だったら最悪だな
不合格者への処置のために、本来なら有資格者として名乗れたはずの合格者が
不合格者も混ざった中でカテゴライズされるんじゃ、いい迷惑だ

154 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:07:36
#include <stdio.h>
#include <stdlib.h>
#include <float.h>
#include <conio.h>
#include <memory.h>

struct{
  int id;
  int dis;
  int weight;
}typedef KURA;


155 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:08:36
void main(void){

  int i, numofkuras;
  KURA kuras[16]={0};
  char route[15];

  scanf("%d", &numofkuras);
  for(i=1; i<=numofkuras; i++){
    printf("%2d : ",i); scanf("%d %d %d", &kuras[i].id, &kuras[i].dis, &kuras[i].weight);
  }//入力

  attack(numofkuras, kuras, 0, route, 0, 0, 0.0, 0);
  //総当り

  printf("城");
  for(i=0; i<numofkuras; i++){
    printf(" -> %d ", kuras[route[i]].id);
  }//結果

  getch();
}

156 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:10:34
bool attack(int numofkuras, KURA kuras[], unsigned int past, char _route[], int step, int cur, double t_sum, int w_sum){
  static double t_min = DBL_MAX;
  if(t_sum > t_min) return false;

  int i, r_min=EOF;
  bool fin=true;
  unsigned int mask=0x0001;
  char route[16][15]={0};
  double t_dis;

  for(i=1; i<16 && i<=numofkuras; i++, mask<<=1){
    if(!(past&mask)){
      fin = false;
      t_dis = abs(kuras[cur].dis-kuras[i].dis) / (2000/(70+(kuras[cur].weight+w_sum)*20.0));
      if(attack(numofkuras, kuras, past|mask, route[i], step+1, i, t_sum+t_dis, w_sum+kuras[cur].weight)){
        r_min = i;
      }
    }
  }
  if(fin){
    if(t_min > t_sum){
      t_min = t_sum;
      return true;
    }
    return false;
  }
  if(r_min == EOF) return false;

  memcpy(_route, route[r_min], 15);
  _route[step] = r_min;
  return true;
}

157 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:20:27
まぁ遅いけど作ってみた。

15がリミット/重み付け/距離
どうもネットワークの問題に思えてしょうがない・・・


158 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:33:32



  うぜーコードは別の刷れやってくれ















  


159 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:34:16






  うぜぇコード書くのは別のスレでやってくれ















  


160 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:35:43






  うぜぇコード書くのは別のスレでやってくれ















  


161 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:37:08






  うぜぇコード書くのは別のスレでやってくれ















  


162 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:58:31






  うぜぇコード書くのは別のスレでやってくれ















  


163 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 00:01:29





      うぜぇとか書くのは別のスレでやってくれ















      


164 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 07:29:09






  うぜぇコード書くのは別のスレでやってくれ















  



165 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 07:31:13






  うぜぇコード書くのは別のスレでやってくれ















  



166 :9:2006/11/17(金) 07:57:50
荒れてる(´・ω・)?

167 :9:2006/11/17(金) 10:29:31
     いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

   エロとイナカと貝ではいやらしくも意味不明だが、
      エロ ( ゚д゚) イナカ 貝
       \/| y |\/

   三つ合わされば佐賀となり納得できる。
        ( ゚д゚) 佐賀
        (\/\/


168 :9:2006/11/17(金) 11:20:30
>9

お、前う財

169 :9:2006/11/17(金) 11:24:47
         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (>)  (<)\      ・・・・・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                | |           |
 |    l             | |          |
         ____
       /   u \
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                | |           |
 |    l             | |          |
         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\
    /:::::::::: ( ○)三(○)\  「不合格・・・」
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u         \ | |          |  
  /::::::::::::::::      u       | |          |
 |::::::::::::: l  u             | |          |


170 :9:2006/11/17(金) 14:11:58


おいゴラ、チンカス9、しばくぞワレ

171 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 22:26:57


朝比奈 =あんでぃ=ネカマ乙wwww




30 名前:朝比奈 ◆NC1AxUg.ec [sage] 投稿日:2006/11/17(金) 21:23:25
テクネって平均合格者年齢いくつですか?

31 名前:名無し検定1級さん[sage] 投稿日:2006/11/18(土) 01:37:46
>>30
IPAに出てる


32 名前:名無し検定1級さん[] 投稿日:2006/11/18(土) 10:13:15
午後U問1では、セションとは書かずにセッションと書いてるゾ。
妙に気になっていたが、どちらでもヨサゲだな。

33 名前:名無し検定1級さん[sage] 投稿日:2006/11/18(土) 19:19:32
>>30 小学生でも取れる試験だし15歳ぐらいだろ

34 名前:あんでぃ ◆mX0wRWF/A2 [sage] 投稿日:2006/11/18(土) 19:58:34
>>31
どこですか?

テクネスレ

172 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 23:07:51
>>171
誰それ?

173 :名無し検定1級さん:2006/11/22(水) 00:01:46
今年のソフ開の合格者は、
来年秋のAE/PM/ANの午前試験免除権を持っているので、
平成19年度中に試験制度が改定されることは
無いと思うのだが、どうだろうか。

174 :名無し検定1級さん:2006/11/22(水) 00:51:54
それと同等のものが免除って事になるんじゃない?
そもそもどんな試験体系なのかが不透明だけど

175 :名無し検定1級さん:2006/11/22(水) 13:29:19
試験制度の改正実施っていう情報自体あやしいし・・・

それにその気になれば午前免除ぐらい無効にできるだろ。

176 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 14:08:02
情報処理 SNS
http://jyotatsu.jp/

177 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 15:05:21
>>173
そんなものは
「旧制度廃止に伴い、AE/PM/ANの午前試験免除等も廃止させていただきます」
の一行で終わりじゃね・・?

178 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 20:22:59
免除廃止になるの?
廃止でもいいから
一部合格制度作って欲しい
両方受けるの体力的にキツイ

179 :名無し検定1級さん:2006/11/24(金) 01:39:25
一部合格制度ができると午後のみ受験のジジイが
大量に発生して大幅に難度が上がるよ。
以前の中小企業診断士もそうだった…

180 :9:2006/11/24(金) 04:23:49
>>179
どうしてジジイなんだよw

181 :名無し検定1級さん:2006/11/24(金) 13:32:55
>>178
この業界で体力的にキツイとか言ってんなよ。
仕事に比べりゃ試験なんてたいしたことじゃねーだろ。

182 :名無し検定1級さん:2006/11/24(金) 14:06:08
>>180
若いやつはジジイに比べて午前や午後Iが得意だから。

経験豊富で論文試験が得意なジジイが
午前試験や午後Iで落ちてくれるから
午後IIは3人に1人が合格できるんだよ。

午後IIだけで合格率1割以下になったら大変だろ。

183 :9:2006/11/24(金) 14:27:25
>>182
だからそれだと午後のみ受験のジジイが大量発生するのはおかしいだろがよw
文章キチがっちゃってるけど大丈夫か(ノ∀`)

184 :名無し検定1級さん:2006/11/24(金) 14:45:57
>>183
一度、午前と午後Iに合格すれば
永久に午後IIだけの受験でOKということになれば
現行制度では、たまにしか午前や午後Iを突破できない
ジジイの午後II論文が毎回採点の対象になるってこと。

ジジイの論文作成能力は驚異だからな。
ウチの会社のジジイも準備論文無しの
ぶっつけ本番で3000文字以上書ききるからな。

185 :名無し検定1級さん:2006/11/24(金) 15:15:47
なんという腕力・持久力

186 :名無し検定1級さん:2006/11/24(金) 15:37:45
自分の主張ばかりして他人の意見に耳を傾けない中高年は
問題文が短くて自分の考えをたくさん書く午後IIは得意だが
他人の書いた問題文をじっくり読んで理解しないと解けない午後Iは苦手。

187 :9:2006/11/24(金) 18:05:24
>>184
だからおまえが言ってることおかしいだろ
それだと午前余裕で通る若い奴が午後2の採点対象にならなきゃおかしいだろ
午後2余裕で通るジジイは午前ばっか受けることにならなきゃおかしいだろがよ
まあキチガイ日本語しか書けないおまえは少なくとも論文通ることはないだろうな(ノ∀`)

188 :名無し検定1級さん:2006/11/24(金) 18:24:43
>>187
■現行制度のように毎回午前と午後Iに通らないと午後IIは採点されない場合
若い奴: 毎回午後IIの採点の対象になっている。
ジジイ: たまにしか午後IIの採点の対象にならない。

■午前、午後Iに一度合格すれば午後IIだけを受験できるようになった場合
若い奴: 毎回午後IIの採点の対象になる。
ジジイ: 一度でも午前、午後Iを突破すれば、毎回午後IIの採点の対象になる。

よって、午後II受験者に占めるジジイの割合が増える。

189 :188:2006/11/24(金) 18:25:58
×よって、午後II受験者に占めるジジイの割合が増える。
○よって、午後II採点対象者に占めるジジイの割合が増える。


190 :名無し検定1級さん:2006/11/24(金) 19:04:57
ジジイが不利な制度は直さないとナ
高齢者差別になる

191 :9:2006/11/24(金) 21:49:02
>>188
おまえマジ頭おかしいだろ?なあキチガイ(ノ∀`) とりあえずおまえは午後が筆記の試験は通らないから安心しとけw

正解はこれ
若い奴: 初回に午前、午後Iを突破し、毎回午後IIだけ採点の対象になる。
ジジイ: 毎回のように午前、午後Iを受験する羽目になり、午後IIはめったに採点の対象にならない。

192 :名無し検定1級さん:2006/11/24(金) 23:23:39
若いヤツとジジイだけでカテゴリ分けするのは無意味なんだから
こんなつまんないことでケンカするなよw

で、誰が考えても>>191が正解だろ?ネタか?



193 :名無し検定1級さん:2006/11/24(金) 23:30:20

!!!!!!!!ブラクラ注意!!!!!!!!
!!!!!!!!ブラクラ注意!!!!!!!!
!!!!!!!!ブラクラ注意!!!!!!!!

情報処理 SNS
http://jyotatsu.jp/

情報処理 SNS
http://jyotatsu.jp/

情報処理 SNS
http://jyotatsu.jp/

!!!!!!!!ブラクラ注意!!!!!!!!
!!!!!!!!ブラクラ注意!!!!!!!!
!!!!!!!!ブラクラ注意!!!!!!!!




194 :9:2006/11/24(金) 23:40:22
>>192
だろ?普通そう思うよなw
>>179>>182>>184>>188ってマジやばい。頭逝ってる真性キチ
論理的思考力も文章力もない。こら絶対この試験の午後で落ちるタイプだわ(ノ∀`)

195 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 08:06:41
高度区分で、午後が午前の出来に関係なく採点するようになるだろう。
午後が本質であるのに午前のどうでもよい暗記問題は別の日にやればよいのだ


196 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 08:35:55
>>195
全員採点していたら、合格発表は試験日の4ヵ月後とかになりそうだが。
午前でふるいにかけている現在でも、やたら時間かかってんのに。

197 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 09:53:56
>>196
高度区分の午後試験もマークシート式にすれば良い。

「午前のどうでもよい暗記問題」で7割も取れない奴は
どうせ不合格なので、午後の採点結果が分かっても
意味が無いと思うが…。

198 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 12:59:10
>高度区分の午後試験もマークシート式にすれば良い。
無理

つーか午前問題って暗記問題でもないよね。
常識的に知ってるべき内容であって、まともにこの業界で
仕事してる人間であれば、無勉強で7割は楽にいくはず。

199 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 13:15:07
それはない。昔の問題(2種・1種・特種)との継承で現状がある。

過去問の暗記と引っ掛け問題への練習必要
内容の理解に関係なく回答できる。

情報工学科の学生・院生の意見でも「おかしな問題」との意見多数

たぶん。198は業務の実態をしらない。



200 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 13:32:33
>>199
おかしな問題落としても7割は超えますよ。




201 :188:2006/11/25(土) 13:57:03
>>192
> 若いヤツとジジイだけでカテゴリ分けするのは無意味なんだから

それは、その通りだが今さら定義を変えると混乱するから

若いヤツ: 午前と午後Iで落ちることがない人
ジジイ: 午前と午後Iが苦手で午後IIは得意な人

と、今だけ定義しておく。

202 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 13:59:14
>>199
「業務の実態」が腐りきってて、また、午前問題が業務に役に立たない
(内容がおかしい、実態にそぐわない、など)ことが多いのもわかってる。
だからあの程度の午前問題が7割行かないやつが多数でる。

俺が言ってるのは、この業界で仕事をしていくやる気があって、WEB・書籍等で技術的興味を
もって情報収集をしているやつなら7割は堅いってこと。

203 :188:2006/11/25(土) 14:05:20
>>191
> 若い奴: 初回に午前、午後Iを突破し、毎回午後IIだけ採点の対象になる。

こっちは正解。
制度が変わっても、若い午後II採点対象者の人数は、ほとんど変わらない。

> ジジイ: 毎回のように午前、午後Iを受験する羽目になり、午後IIはめったに採点の対象にならない。

こっちは間違い。
ジジイは毎回落ちるわけじゃなくて、3回に1回くらいは午前、午後Iを突破する。

現行制度の場合
3回に1回、午後IIの採点対象になる。

午前、午後Iのみの合格が認められた場合
一度目の午前、午後I突破以降、毎回、午後IIの採点対象になる。

204 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 14:11:07
>>199
おかしい問題があるのは確かだけど、だからといって、
情報処理全般に渡る幅広い知識が不要だということにはならないよ。
あの程度の問題で7割取れないのは技術者として不適格なんじゃねえの。

205 :9:2006/11/25(土) 14:23:20
>>203
は?キチガイまだ貼りついてたのか?でもってなに屁理屈言ってんだ?
それよりおまえの>>188から午後II受験者に占めるジジイの割合がほうが増えるって結論になる意味不明な話の説明はいいのか?

206 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 14:23:40
>>203
ジジイは午後2が得意だから、
午前と午後1を突破したら、そのまま午後2も突破して合格し、
翌年から同じ試験を受けることはないのでは?
毎回午後2を受けるなら、そいつはジジイではなくて、若い奴だ。

207 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 14:25:21
>>204
俺もそう思う

さらに言うなら全て暗記問題として片付けるにしても、
あの程度の暗記が出来ない人とは仕事したくない

一度教えたことを覚えてくれなくて何度も聞かれそう・・・

208 :9:2006/11/25(土) 14:28:37
なあ俺明らかにキチ188に釣られてるよな(ノ∀`)
もう相手にしないほうがいいかなこいつ。どうしたってジジイの午後2受験割合を増やしたいがために強引な結論にもっていこうとしてる

209 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 14:29:24
>>206
得意だからって、1回で合格するわけじゃない。
現行制度だと、1回目の午前、午後I突破時に午後IIに合格できなければ、
次に午前、午後I突破するまで午後II採点対象にならないし、
嫌気がさしてあきらめてしまう人も多い。

210 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 14:30:28
>>205
若い奴の人数が変わらなくて、ジジイの人数が増えれば
午後II受験者に占めるジジイの割合が増える。

211 :9:2006/11/25(土) 15:58:15
はいはい、どうしたって午後II受験者に占めるジジイの割合が増やしたいんだな
俺はもう限界。この池沼相手すんの骨折れる
勝手に一人できちがってな。このスレももう見ないし。つかこのスレもういらねw

212 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 19:54:53
予想でもいいから、新制度の各区分の名前を教えてくれ。
ITSの区分そのままじゃないような気がするしな。

213 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 20:12:08
既存の試験区分は変更なし(出題範囲の一部改変程度はあり)。
新試験区分の追加。
既存試験のITSSへの対応レベルの修正。

214 :212:2006/11/25(土) 21:33:06
>>213
レスありがとうよ。そんな感じかもな。

215 :名無し検定1級さん:2006/11/26(日) 02:16:03
ジジイの文句は俺に言え!

216 :名無し検定1級さん:2006/11/26(日) 02:23:59
ババアはどうするんだ?

217 :名無し検定1級さん:2006/11/26(日) 14:47:52
ところで、ITSSにおけるレベルが判定されると、どんな良いことがあるんだ?
俺の勤務先では、現行制度でさえ、
シスアド/2種(基本何とか)/1種(ソフト何とか)/その他高度
程度にしか認識されていないのだが…。
ITスペシャリスト(データベース)のレベル4とか言っても、
何それ?レベル6まであるの?4じゃ話にならんな。
という感じで、全く評価されない気がする。

218 :名無し検定1級さん:2006/11/26(日) 14:52:29
良いことなんて特にないんじゃない。
ITSSとの関連付けなんてただの自己満足だと思う。

219 :名無し検定1級さん:2006/11/27(月) 21:35:05
新たな燃料発見。
ttp://www.meti.go.jp/committee/gizi_0000001.html#8
人材育成ワーキンググループのところに、色んな情報が載っている。

…と思ったら、既にITProで記事にされていた。
とりあえず、まだ何にも決まっていないみたいだから、
常識的に考えて、平成19年度中の改定は無理かな。

220 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 00:13:55
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20061127/255005/

前に日経が先走って報じた内容からは、だいぶまともな感じに変わっているな。
とりあえずエントリ試験の導入が、試験全体の価値を貶めないことを願う。

221 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 00:56:11
> 建築士や会計士など他業界の資格と同様に,資格を取得しないと
> 該当する業務に携われないようにする
こうなったら、一気にステータス向上。

222 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 01:04:04
なんともなあ
期限付きってのはテクニカルエンジニアのネットワーク・セキュリティ
がふさわしいかね

あと情報処理試験だが
人材としての評価をするなら
もっと他の分野の知識も含めて評価できるようにしないと
いけないと思う
例えばビジネス実務法務検定3級や簿記3級がないと
ある程度上のレベルの資格の合格者とはみとめないとか

開発者達が社会性が低いといわれていることを解消できるようにもなると思う

223 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 09:37:46
今より簡単な試験を追加して裾野を広げるなら、上の方ももっと
難しい試験を追加して超々高度な人材の発掘もしたらどうかな。
現状、試験で測れないような超優秀な人とかいるでしょ。
また、そういう超難しい試験には口答試験を追加したらどうだろう。


224 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 23:34:25
もっとむずかしいの?いらないよそんなの。だったら他の難関資格とった方がいいよ。
口答試験はありだとおもう。

225 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 00:06:36
あのぅ、通りすがりのシステム監査技術者持ちなのですが、監査は完璧にスルーですか?(´・ω・`) ショボーン

226 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 00:19:55
旧制度から今の制度になるときも、過去の資格は古い資格になっただけだし、
今回の新制度でも今の資格は古い資格になるだけかと。

227 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 00:23:32
午前中の問題があれでは、無理

考える問題はわずかで、ドリル練習効果を見てるだけで実務的でも
工学的でもない


228 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 00:26:46
>>227
そんなこといったら全部の資格が実務的じゃなくなるような
基礎知識を試すというのは悪くないと思うが

それすらできない人を落とすだけでも意味があるじゃん

229 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 00:31:59
大半は基礎知識でもないと思う。

回答のキーワードで大半の人が答えてるだけですね。
理屈もわかっていなくてもOK

多枝選択方式ばかりでは、暗記練習になる。


230 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 00:34:18
>>229
問題の前半は計算問題中心かと思います
たしかに後半についてはそういうキーワードで当てる人が
出てくるかと思いますが

231 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 00:47:03
情報処理の午前の計算問題はせいぜい中学校レベルなので
あれは考える問題にはならんと思いますが。

でも、情報処理の午後問は考える問題が多いと思うけど。
ただ国語の要素が大きい(特に高度区分)ので、理系の人間が
期待している理学または工学的要素はかなり薄いけど。

多分、ガチガチに理系の要素で固めて計算論とか意味論とか
試験問題に出すと合格者が年間数十人しかでないような気がする。


232 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 00:55:27
情報数学とかいう試験があったら面白いかもな
それも別で受ければそういう力も測れる

233 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 01:00:23
情報数学に特化しているため、他の試験にちょこちょこと出るようなレベルではなく
大学で勉強する物そのもののレベルで思考力を測る試験

資格種別はテクニカルエンジニア情報数学
見たいな感じで

234 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 02:07:25
そんなもん大学院に逝って博士になればいいじゃろ

235 :名無し検定1級さん :2006/11/30(木) 07:24:01
試験を難しくすると、より試験に向けた勉強が必要になるということ
についてはどうなの。
今の試験制度は試験に向けた勉強が必要かつ一発勝負であることから
「試験勉強を確保できたものが受かる仕組み」になっている。ここで
は開発現場の話は出てこないけど、現場では仕事を干された社内ニー
トと実務能力ある故に火消しや使えない奴の尻ぬぐいをしているが、
試験に強いのは前者だったりしないか。その時、尻ぬぐいされる側が
優秀とは到底言えないだろう。それに試験だけで、上に行く仕組みは
上に行った人間の適性がなかった時に悲惨な結末を迎えるから止めて
欲しい。

試験を変えて優秀な人材をというかけ声は良いけど、あまりにも開発
現場の惨状から離れたところで議論されているような気がする。情報
処理技術者試験ゴロ(講師など)は人事部や官庁の顔ばかり伺っている
のはどうよ。

そういえば、試験に受かる率は女性の方が高いとある講師が言ってい
た。でも、よくよく聞くと彼女らは試験勉強をする時間が十分に確保
できるプロジェクトにいるんだよね。そりゃ、前提条件が違えば、
結果も異なるだろう。

236 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 08:06:58
そういう意見は、パブリックコメントとして出せよ。
ここで吠えてもしょうがない。

237 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 09:06:34
>>229
午前問題は暗記練習でいいと思う

物忘れの激しい奴が上に居られると迷惑だろ?

238 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 14:43:32
>>235
勉強しなくても合格する試験に価値無し。
中小よりずっと楽な大手に転職して勉強汁!

239 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 22:07:54
俺も勉強しなくて受かる資格はいらないな。
取ってもうれしくなく満足感がない。

忙しい中でも勉強してこそ受かった意味がある。
もしかして資格試験取っている奴は暇な奴だけだ、と思ってない?

忙しいのはみんな一緒で、その中で無理やり時間を作って勉強している。



240 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 22:50:15
電車の中で爆睡してるヤツと、勉強してるヤツの違いだよな

241 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 22:58:22
240がいいこと言った

242 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 23:04:34
電車の中で爆睡して睡眠確保。
集中できる環境でさくっと勉強、これ最強。

243 :名無し検定1級さん:2006/12/01(金) 00:23:33
言い得て妙

244 :名無し検定1級さん:2006/12/01(金) 00:47:27
こうやって制度を変えるから資格の価値が低くなる

245 :名無し検定1級さん:2006/12/01(金) 01:19:17
論文試験はなくなって欲しくないな。
勉強する時間が確保できた奴が有利になるのを防ぐ目的でも、論文試験はとても有効だと思う。
論文対策は、必ずしも勉強する時間ある奴に有利にならないから。
仕事ができて、そのために多忙な奴は仕事から身につく経験知が多く蓄積されているだろう。
それを論文に吐き出せばいい。
論文の評価者は、論者の教科書的な知識だけじゃなく、日頃どれほど切磋琢磨して仕事していて
資格を有するに相応しい手腕を発揮しているかどうかを評価できることが必要だろう。




246 :名無し検定1級さん:2006/12/01(金) 12:20:24
ウチの会社では、通勤電車で寝る奴は、自分の時間を使って勉強しない。

247 :名無し検定1級さん:2006/12/01(金) 22:26:18
そもそも、真剣に受験勉強する方が少ないよ
企業ごとの合格率はあまり意味ない

この試験を重視するのは、派遣プログラマーや保守会社、
あと、金融証券の情報処理子会社の保守部門ぐらいだ



248 :名無し検定1級さん:2006/12/01(金) 23:22:17
うち(一応、東証1部上場。派遣じゃないよ)の場合、高度試験の合格は昇格のポイントがかなり付くぞ。
よそでも、マネージャ昇格の要件に組み込まれていると聞いたこともある。
似たような話、結構ありそうだけどなぁ。

まぁうちの場合、合格しなくても、昇格する人はするんだけどね。(他でアピールできれば良いので)
手当てつく会社もあるんだろうし、取っておいて損しないのは確かだと思う。

249 :名無し検定1級さん:2006/12/01(金) 23:23:50
この資格を取ったからすごーい、なんて感じじゃなくてさ、
上に行きたけりゃそのくらい取れよ、って意味合いはある


250 :名無し検定1級さん:2006/12/01(金) 23:36:33
確かに、論文試験は無くなって欲しくないが、
「仕事が忙しくて勉強する時間が無い」なんて言っている
甘ちゃんが合格するような試験にはなって欲しくない。

まあ、本気で勉強に取り組んで、試験に落ちたら、
自分が馬鹿だということを証明することになるから、
仕事が忙しいという逃げ道を残しておきたいという
気持ちも理解できるが。

251 :名無し検定1級さん:2006/12/01(金) 23:49:10
情報処理資格は基礎を知ってるかということだからね。
仕事と資格は関係ないとか言ってる奴に限って、自分が思うほど仕事ができていない。
素人じゃないんだから前提となる基本はできてないとマズいでしょ?
それから実戦でどう自分でアレンジしていくかだと思うよ。
野球で言えばまずストレートのスピードをつけてから変化球…みたいな。
ストレートが遅いのに変化球投げたってそりゃ打たれるよ。

252 :名無し検定1級さん:2006/12/01(金) 23:51:24
情報処理は、入札条件で求められることもあって
入札基準を満たすそれなりの大手企業では、
まさに所有していることそのものに意義がある

あまり深くは語らないが、
資格手当てなどといった制度が表にない場合でも、
高度保有者などはその恩恵を知っているはずだ

まぁ、中小企業では、無縁の話かもしれんがな

253 :名無し検定1級さん:2006/12/01(金) 23:58:04
大手だと昇格要件に、高度情報処理が必須なのはよくある話。

ただし、これは、高度情報処理が高評価というよりは、
それが無ければ、昇格の土俵にすらのぼらせてもらえないという意味合いが強い。

254 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 00:02:02
大手の下請けで、10年前みたく深夜残業の繰り返しで
泥縄の開発してるんじゃダメでしょ。
近い将来、たぶんソフトウェアは仕様さえ決まれば自動生成される
時代が来るだろうからそんなエセPGは要らなくなって淘汰されるはず。
若い奴なら今のうちに高度を取っといた方がいいと思うよ。

255 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 00:13:46
>>253
大手と言ってもメーカーじゃなくてソフトハウスだよね?
メーカーの開発だとこの資格はあまり意味がないから。

>>254
問題は制度変更があるので、急いで取るべきかどうかが難しいところ

256 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 00:14:45
252や253は、ソフト開発主体や情報処理の企業のことみたいだ

大手っていうのは、企業一般では評価はふつう、していないってこと

>>254
25歳で合格して、50歳まで保証できるのかいwwwww


257 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 00:17:12
ん?どこぞのメーカーで意味がないのかよく知らんが
NとかNとかHは重視してるな

258 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 00:18:25
>>257
少なくともソニー・松下では意味がない

259 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 00:21:00
情報処理の資格なんだから、
情報処理企業の人間が、普通に受験の対象者と思っていたが。

260 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 00:22:20
ソニーは別にSI企業でもないしなぁ・・・

261 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 00:23:53
>>259

だから世間しらず。
情報工学としては内容的に可笑しい試験制度だし

受験勉強なんて適当にやって試験を受けてる。

N(EC)やN(TT)って子会社だろな


262 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 00:41:45
>>261
その前にオマエは漢字を知らないようだなw

263 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 00:43:27
脊髄レスなのに、内容がDQNw


264 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 00:46:36
>>256
そういう考え方だから上のステージに行けないんだよ。
25歳で高度資格を取ったら50歳までそのままじゃなくて
自分でレベルを上げていくんだよ。
資格を取ると見えてくる違った風景があるんだが、
アンタには見えないだろうな。


265 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 00:56:35
妙な改行位置の人、日本語が変だよな〜
しかも、なにが主張したいのか分からない

266 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 00:59:10
バカだから仕方ないんじゃないの?

267 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 01:05:58
情報処理技術者試験にすごく思い入れしてるPGの方が
いますねw


268 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 01:12:42
日本語が変っていったのが気に障ったのかな

また、そのレスが「思い入れしてる」って・・・
もしかして日本人じゃないの?ってくらい言葉に不自由な人だね

269 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 02:04:52
だからバカだからしょうがないってw
資格も関係ないレベルの仕事してる人なんでしょ

270 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 07:24:52
この資格とったところで独占業務ができるようになるわけじゃないんだから、
もっと軽い気持ちで受ければいいじゃん。
自己啓発とか、ハッタリとか、そんな感じで。

271 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 08:40:28
そうだよなぁ。
情報処理技術者試験を、自己啓発やハッタリや、会社が取れと言っているとか
そういう点から見ても「まったくこんな試験は要らない」って主張する人は、
そもそもこのスレに来なくても良いはずなんだけどなぁ。

試験に落ちて、再受験するチャンスもないオッサンが自己正当化しにきているだけに見える。

272 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 08:46:17
>もっと軽い気持ちで受ければいいじゃん。
>自己啓発とか、ハッタリとか、そんな感じで。

それにしては議論が必死なのは下請けの方ですか


273 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 09:52:55
実際に就活すればわかるけど「情報処理技術者の資格は持ってますか?」って結構聞かれるよ。学生の人は今のうちに取得しておいた方がいいよ

274 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 11:32:40
仕事が忙しくて勉強できないんです><
優秀だから仕事回されて忙しいんです><
学生の間は勉強が忙しくて勉強できなかったんです><

275 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 11:37:26
情報処理技術者試験は細分化のし過ぎと、名称などの
変更が頻繁にありすぎるのがガンだよな。
受験している人でも、全ての試験区分や、過去の名称を
言える人は1割も居ないんじゃない?

276 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 13:00:07
やはりガンは、通称高度の試験制度だね

別に高度な内容じゃなく、合格率をコントロールしてるだけだ



277 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 13:02:21
>>273
今はそんなに聞かれるのか?
10年前はIT系以外の会社だと「何それ?」と言われて終了だったが。
最悪、面接官に「そんな聞いたこともない資格取るな」と罵倒されることもある。

278 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 13:03:47
>>273

下請け企業が、派遣などのときの道具に使うときぐらい


279 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 13:06:44
中小企業診断士や弁理士の一部免除狙う奴にとっては大迷惑だろうな。

280 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 13:26:36
>>278
上場企業だと必要なのは学歴
下請けや派遣で必要なだけ

281 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 14:14:07
>>261
NECと日立は本体が重視してるよ。
NTTデータや野村総研は子会社だが
本体よりむしろ上だよな。

282 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 14:16:22
NECと日立といっても、
社内の作業部隊は、「社内子会社」と同じだ
一体、社員数、いくらだと思ってる




283 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 15:51:57
>277
罵倒された後どう返すかが、自分の能力の見せ所だな。
で、どう返したの?
泣いちゃったの?

284 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 16:05:28
情報処理試験は役立たず

285 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 16:05:36
>>282
つまり、大手の作業部隊、大手の子会社の社員、中小企業の社員、
派遣社員には資格が必要なわけね。

ほとんど全員じぇねーかwww

286 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 16:08:19
>>277
昔とは違うよ。
技術者になるなら情報処理技術者試験と中小企業診断士は必要。
東大・京大の法学部を出て社長を目指す人達には不要だろうけどな。

287 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 16:13:46
>>286
大げさ

288 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 16:38:06
>>286
世間知らずの孫請けPG、乙

専門卒かFランク大卒

>>285
底辺層に多いと言うべき



289 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 16:40:52
>>277,283

「聞いたことが無いのはあなたが無知だからであって、私の責任ではない。」


290 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 18:41:44
情報処理と関係ない人は、受けなければいいだけの話。
なんで無関係な連中が、否定しにわざわざスレ覗きにやってきてんだろ
よほど屈折してんなw

ま、資格板の常だが

291 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 18:52:55
とりあえず今のやつでも弁理士とか中小企業診断士の免除は有効なんだろ?

292 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 18:53:06
なんか昨日から変なの沸いてんなww

293 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 18:54:02
>>291
有効。
俺、今度、診断士を科目免除して受けるんだ。

294 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:28:56
>>288
日本語勉強して出直してこいよw

貶めたくて必死なんだろうけど、
日本語できない上に、井の中の蛙じゃ、どうしようもないな

295 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:44:06
弱いレスが続くね

下請けさんは大変ですね


296 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:54:01
よくわからんな、資格否定派の意見は。
自分には必要ない思うのは勝手だけど、結局情報処理資格は持ってないんでしょ?
AE〜PM〜ANなどの高度資格をひとつでも取ってから言うのならわかるけど
取れないのにゴチャゴチャ言うのはムカツク。
それに資格が意味ないとしても、勉強するのは自分のためになるだろう?
万一いいガッコ出てて大企業に就職してる奴で(ここに居ないだろうけど)
資格が不要な立場だとしてもアンタは勉強はしてないのか?
向上心がない人間はすぐ淘汰されるよ。
ま、そのまま一生使い捨てPGやSEで過ごすのは勝手だけどさ。

297 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 20:02:51
>>288>>295
オマエところでどこの大学卒?
そんだけ大口叩くんなら東大か京大ぐらいは出てるんだろうなw
どこの会社?
一部上場の大企業の情報システム部門で最悪でも課長くらいなのか?
そんだけ優秀なら片手間で資格くらい取れるだろ?

ザコがエリートぶって偉そうに言うのは憐れだなw

298 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 20:29:54
試験の不要論を唱える奴は、だいたいどこにでも沸いてくるな
とにかく試験自体を否定したくてしょうがない奴
何をそんなに必死なのか

299 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 20:48:11
試験には通らないけど優秀な自分 という矛盾する状況を
試験そのものを否定することにより、解消しようとしてるんでしょ。

300 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 20:50:42
興奮したレスが多いのは、当たりの証左


301 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 20:52:48
どんな資格でもマイナスになることはないんだから、取っておいて損はないよ

302 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 21:15:54
>試験には通らないけど優秀な自分

いるいる、こういうのw

303 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 21:20:53
>>300
負け犬の遠吠え

304 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 00:14:02
工業高校卒が多いスレです


305 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 00:33:52
↑???

306 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 00:35:32
>試験には通らないけど優秀な自分

こういうのに限って、冷静を装えば賢く見えると思ってたりなw

307 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 00:50:46
>>306
そうそう。
そんで議論で負けそうになると
「オレは大企業でオマエらは中小企業・下請け」
「オマエらは低学歴」
などというワンパターンのレベルの低い捨てゼリフなw

308 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:30:50
情報処理試験否定派が、このスレに来る理由ってなに?


309 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:34:17
今秋プロマネ受けたけど、午後Tは実際のプロジェクト例を元に作られていて、
勉強していて参考になった。
ただ4問中3問選択制にしてる理由ってなんだろ?
ソフ開の方を選択制にした方が良いと思う。
SQLやXMLって、業務で使わなきゃ普通知らんやろ。

310 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:01:00
>>309
SQLやXMLを知らないとは不味いと思うが

311 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 20:15:20
SQLもXMLも使わない業務ってあるの?

312 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 20:38:16
>>311
XMLなんて使ってないほうがまだ多数派。



313 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 21:52:35
>>312
近いうちにほとんどの業務で必要になるんだから
知らないと具合が悪いっしょ。

314 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 22:14:01
ファームウェアだとXMLなんてほとんど使わないよ

315 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 22:34:07
俺んとこはXMLなんてぜんぜん使わないよ
自分のいる環境が全人類共通だと思うな

316 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 22:36:29
>>315
そんな開発してるの偉そうに言うと恥ずかしいよw
だからオマエはダメなんだよ

317 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 22:58:10
日本語でおk

318 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 15:24:30
環境なんて人それぞれだよ。いちいちムキになるなよ

319 :9:2006/12/04(月) 15:34:36
スレ違いな話が横行してみんなイライラしてるね(´・ω・)

320 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 01:59:22
どっちにしても発表まで1週間をきったのでr

321 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 07:59:14
ところで、経済産業省のパブリックコメントは出した?

322 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 21:57:12
xml知らんうちに使ってるんだぜ

323 :名無し検定1級さん:2006/12/07(木) 22:14:54
ドカタの作文検定なんて価値ないじゃんwwwwwwww

324 :名無し検定1級さん:2006/12/07(木) 22:46:59
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(・)(・)∴|
  |∵∵/   ○ \|
  |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  | < うるせーITC馬鹿!
   \|   \_/ /  \____
     \____/


325 :名無し検定1級さん:2006/12/07(木) 22:47:10
産業構造審議会情報経済分科会情報サービス・ソフトウェア小委員会
第3回人材育成ワーキンググループは、明日の10時か…。
ttp://www.meti.go.jp/committee/notice/0003860/0003860.html

326 :名無し検定1級さん:2006/12/07(木) 22:54:34
Caution!
>>323は資格難易度板で自作自演で情報処理資格保有者への煽りや罵倒、
AAの貼り付けなどを繰り返した札付きの荒らしです。
(通称:ITC厨)
みなさんも決してレスを返したり、相手にしないよう気を付けて下さい。

327 :名無し検定1級さん:2006/12/07(木) 22:58:28
>>325
出席は君に託したぞ!

328 :名無し検定1級さん:2006/12/08(金) 12:09:43
ITドカタって頭が弱いよなw
捏造作文検定が難しいと思えるんだからさwww

329 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 15:49:48
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(・)(・)∴|
  |∵∵/   ○ \|
  |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  | < うるせーITC馬鹿!
   \|   \_/ /  \____
     \____/


330 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 23:01:30
> 建築士や会計士など他業界の資格と同様に,資格を取得しないと
> 該当する業務に携われないようにする

システム監査が法的に義務化されて、
システム監査技術者の独占業務になったりすると
ちょっと熱かったりしますか?
それとも今回の話題でシステム監査はシカトですか?


331 :貝発射21 ◆enh1LzYuIQ :2006/12/12(火) 02:50:39















負け犬度もが



取っ手から家

332 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 01:19:25
結局どうなるのよ?おせーて。

333 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 20:48:11
IT Pro Enterpriseに新しい情報が出たね。

落としどころはどこに?
見えてきた「情報処理技術者試験」改革のゆくえ

いわゆる高度区分に関しては、何も見えていないように
思えるのだが…。

334 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 21:59:19
高度区分は変わんなくていいよ。
いまコンプ目指して取得しようとしてるのに無くされたら困る。

俺の希望

ソフトウェア開発技術者保持者の管理の元でないと詳細設計禁止
基本情報処理技術者の管理の元でないと製造禁止

という法律を作って欲しい。

335 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 22:52:44
変えるのはいいから、早く決定してくれ
今の試験を受ける気になれん

336 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 20:48:31
>>334
いや、管理の元なんていらね

ソフトウェア開発技術者保持者でないと詳細設計禁止
基本情報処理技術者でないと製造禁止


337 :貝発射21 ◆enh1LzYuIQ :2006/12/14(木) 20:53:57
初級シスアド保持者でないと各種システムの利用禁止。

338 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 21:27:14
産業構造審議会情報経済分科会情報サービス・ソフトウェア小委員会
第3回人材育成ワーキンググループの議事要旨と配布資料も来た。
ttp://www.meti.go.jp/committee/gizi_0000001.html#8

○セキュリティやシステム監査などでは、社会的地位の向上の観点からしても資格
化すべき。こうした分野においては、必置規制型を導入してみてはどうか。
→いいね。既存試験合格者の移行措置もよろしく。

○スキルセット型は賛成。忙しい社会人にとっては受験しやすくなることは重要。
→その「スキルセット」というのが分からないのだが…。
 データベース技術、ネットワーク技術、セキュリティと標準化…って、
 午前試験の出題範囲における「分野」みないなものか?

○現行の高度試験について、論文試験はいわゆる論文テクニックによるものとなって
いないか。本当に実務能力を問えているのか不明である。例えば、時間無制限に
し、いかなる手段を用いて調べても良いとしてなにかしらの課題を与えるという試
験形式もあるのではないか。
→これは困る。実務能力を問われたら、シスアナや監査なんか取れないよ…。

長文スマン。

339 :名無し検定1級さん:2006/12/15(金) 13:39:31
法規制するなら、多重派遣NGにしてほしい。

340 :名無し検定1級さん:2006/12/15(金) 21:40:30
>>339
それはすでにNG

341 :名無し検定1級さん:2006/12/18(月) 12:42:10
現行制度の資格は価値が下がると思った方が良いのでしょうか?

342 :名無し検定1級さん:2006/12/18(月) 14:42:38
時間無制限というのは家で課題をやるということか?
それとも試験場にパソコンを持ち込んで試験時間中に調べられるようにするということか?

343 :名無し検定1級さん:2006/12/18(月) 14:43:35
>>341
区分の名称が変われば価値が下がる。
区分の名称が変わらなければ価値は下がらない。

344 :名無し検定1級さん:2006/12/18(月) 19:43:38
>>341
そもそも、ITドカタ資格なんか価値がないwwww

345 :名無し検定1級さん:2006/12/18(月) 23:14:27
>>343そんなものですか。

346 :名無し検定1級さん:2006/12/18(月) 23:54:49
>>341
ウチの場合はIPAの資格について理解はあるので、価値そのものは変わらない。
相対的に下がることはあり得る。

347 :名無し検定1級さん:2006/12/19(火) 00:34:43
もうシステム監査・プロジェクトマネージャ・システムアナリスト
は2次試験後に面接でもすればいいかと・・・


348 :名無し検定1級さん:2006/12/19(火) 19:10:45
情報処理技術者4級 初級シスアドレベル
同3級 基本レベル
同2級 テクニカルエンジニア、ソフ開レベル
同1級 その上のレベル

こんな感じで単純化すれば良いと思うが、無理だろうな。

349 :名無し検定1級さん:2006/12/19(火) 21:02:24
>>348
単純化とは逆の方向にすすんでるんよ。

350 :名無し検定1級さん:2006/12/23(土) 21:15:59
免許制になったらフリーとかシェアを作るのにも免許いることになる?

351 :名無し検定1級さん:2006/12/23(土) 22:51:58
>>350
お前は何をわけのわからんことを言ってるのだ?

352 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 02:12:19
しかし、建築士とか公認会計士みたいな業務独占資格になるってことなの?
それなら、IT土方の待遇も良くなるのか?

353 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 11:03:20
>>352
有資格者の待遇は良くなるけど、無資格者は切り捨てられる危険性が高くなる。
プロジェクトの予算は変わらないから、一部を優遇すれば当然どこかにシワが寄るもんだ。

まあ、その方がシステムの品質も上がるだろうし、
ユーザーにとっても良い傾向だとは思うんだけどね。

354 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 23:39:12
>>353
同意。
まぁおれはもうそれなりのもってるからいいが、
持ってない40代とかどうするんだろうな・・・

経験10年で基本情報自動取得位にしないとまずいだろうな・・・

ってか正規化一つしらねーやつがDB設計すんじゃねーよといいたい。

355 :名無し検定1級さん:2006/12/25(月) 01:14:38
正規化ってなに?

356 :名無し検定1級さん:2006/12/25(月) 06:57:53
今、VBかCを覚えたいと思っていまして、
今後情報処理試験を受けると考えた場合、
どちらのほうがよいとかってありますでしょうか?

357 :名無し検定1級さん:2006/12/25(月) 07:32:19
>>355
パートや契約社員を正社員にすること

358 :名無し検定1級さん:2006/12/25(月) 11:15:49
>>355
ブスに整形手術を施すこと

359 :名無し検定1級さん:2006/12/25(月) 16:26:10
>>348
現行の情報処理技術者試験の1区分が
税理士試験の一科目に相当するとして

○基本情報の取得をソフ開の受験資格とする
○ソフ開の取得を高度区分の受験資格とする
○高度の4区分(必須2、選択2)を取得した者を公認情報処理技術者とする
○シスアナ、シス監の2区分を必須とする(システム監査業務独占のため)
○プロマネ、アプリ、テクニカルエンジニアの中から2区分を選択することとする

その上で、まずは公認情報処理技術者の名称独占。
将来的には、システム監査業務の独占。

高度4区分+ソフ開+基本情報なら
理系としては最難関の国家資格になると思われる。

360 :名無し検定1級さん:2006/12/25(月) 23:02:58
>>359
それは・・・どんな技術者を対象にしてるんだ?
上流も下流もこなせるスーパーマン?

なんか非現実的だな。

361 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 02:28:43
>>360
システム監査人。
会計の世界で言えば公認会計士。

362 :名無し検定1級さん:2006/12/27(水) 12:13:21
ITドカタ作業なんてどうせ使い捨てなんだから独占させなくていいよ
調子に乗らせたくないしな
まあ、どうせ馬鹿でも合格できる資格だけどな

363 :名無し検定1級さん:2006/12/27(水) 21:04:37
独占業務にする前に法律で建築基準法みたいな法律作るのが先だな

364 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 00:22:03
>>362
プログラム書けないSE乙。

365 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 14:58:52
ITドカタって頭悪そう

366 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 15:03:55
見ろよ、>>365の頭の悪そうな書き込み

367 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 16:31:40
>>363
現時点でシステム監査業務を有資格者に独占させてる国なんてないし、
あらかじめ有資格者の数を3万人くらいにしとかないと
独占業務にできないから、すぐに法律を作る必要はないんじゃね。

まずは、公認情報処理技術者?を名称独占にして有資格者の数を増やさないとね。
将来、業務独占資格になるという宣伝をすれば、現時点で情報処理技術者試験を
無視してる実力者がたくさん受験するだろうから、難易度を下げずに合格者数を増やせる。

368 :363:2006/12/28(木) 18:23:27
結局独占業務化してる国がないんじゃ日本だけって訳にはいかないな
っというかIPAって何がしたいの?
受験者増やしたいのか業界の底上げをしたいのかどっちなんだ?
底上げが狙いであれば独占業務売りにするのは意味ないきがする。
頂点がただ高くなるだけじゃん。

オレはソフ開レベルのPGがもっと増えて欲しいと思う。
今ってPGっていうかコーダーばっかり。


369 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 18:42:10
>>368
情報処理技術者試験の権威を高めて受験者数を増やす。
それによって、難易度を下げずに有資格者数を増やす。
マネージャーがしっかりしてなきゃ、ソフ開レベルのプログラマーなんか育たないよ。

まあ、現時点でIPAが考えてるのは資格取得を公共事業の入札条件にすることで
「事実上の」業務独占にするところまでなんだけどね。

370 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 19:14:50
PGとコーダーって具体的に何がどう違うの?

371 :363:2006/12/28(木) 19:23:58
>>370
仕様書にある内容をそのままコード化するだけの奴。

PG
・プログラムの作法を知ってる(リファクタリング出来る)
・Javaであれば最低クラスについて正確に理解している。
 デザインパターンを知ってる

コーダー
・仕様の欠点を指摘できない奴。
・スパゲッティコードを疑問もなく書いちゃう
「仕様書にそうかいてありましたがなにか?」
「動けばいいんでしょ?」


まぁ、PGレベルっていってしまえばそれまでなんだが・・・
オレはこういう奴をコーダーと読んでいる。

372 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 19:28:37
>>365
おれもそう思う。

IT板前がいい。

373 :363:2006/12/28(木) 19:33:03
>>369
たしか、入札条件って公共事業で今すでにあると思う。
情報処理技術者が何人以上いることって感じで・・・
入札のときに関係ないプロジェクトでも勝手にオレの名前も使われてるんだろな・・・
結局、業務独占なんかになってませんがね・・・

もう権威高めるとしたら高度3種(アナリスト、PM、監査)は2次試験化するしかないと思うけどね・・・
初級シスと基本情報とかの底辺の権威はあげようと思っても上がらんしな・・・

情報処理技術者全体としての権威向上ってのは難しいよなぁ

374 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 19:58:19
情報処理試験は全区分、
それぞれの職域における最低限の知識量と思考力を試す試験だから、
権威付けようとしてもうまくいかないと思う。

全区分のさらに上位の試験をすればいいというけど、
そこまでくると
 業界(例:公共・流通・金融・保険などなど)
 業務(例:財務・労務などなど)
 プラットフォーム(例:OSならMS/UNIX、DBならOracle/SQL Server/DB2、言語ならC/Java/C#などなど)
による特化をしないと意味がない。より実践に近づけるとなるとね。
#これらに中立、という意味なら今の制度はかなり上手くやっていると思う

でもこういう特殊な認定って国家がやるべきじゃない。
むしろ医師における学会認定医みたいに、合格者向けに業界なんかが認定すべきだと思う。
で、それをIPAはITSSレベル4以上に認定し、そのレベルで権威付けするのがいいと思うんだが、どうだろう?

375 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 00:18:10
>>374
確かにソフトってプラッフォームに特化したスキルがないと意味がない。
そういう意味では情報処理試験自体がない方が良いような気がする。

376 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 19:40:25
>>375
君の「情報処理試験」に対する意見は374とは真逆。
僕は君の意見に反対、374の意見に賛成。
374は、「それぞれの職域における最低限の知識量と思考力を試す試験」としては、「今の制度はかなり上手くやっている」と言っている。

ただし、374の「それをIPAはITSSレベル4以上に認定」には反対。IPAは今のままでいい。
今のままを続けることが、数十年続いた情報処理試験の歴史と権威を守ることになると思う。
それ以上をIPAに期待すべきではない。


377 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 16:44:32
>>338
の内容


http://www.meti.go.jp/policy/it_policy/committee/summary/ipc0000028/index.html

http://www.meti.go.jp/committee/materials/g61214aj.html

378 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 16:52:38
資料3


情報処理技術者試験制度改革の基本的論点について(継続)
(PDF形式(215KB))
http://www.meti.go.jp/committee/materials/downloadfiles/g61214a04j.pdf

379 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 11:32:47
経済産業省はドカタから資金調達したいだけじゃんwww
頭が弱いドカタは気が付かないんだよな

380 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 13:15:33
システム監査技術者については恐らく制度改変の範囲外でしょう。

過去の何度かの制度改変でも細かな呼称変更以外は発生していませんし、
経済産業省の意向を受けた団体(SAAJ)がAUを基本とする認定資格制度を走らせています。
あの団体の幹部に名を連ねている人々の名を見れば、官民一致の組織なのは判ります。

現在の情報処理資格の中では唯一、将来、業務独占資格に化ける可能性を持つ資格なのかも。。。

381 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 15:48:27
>>380
公認システム監査人のことなら、大多数のシステム監査技術者に
無視されてるから業務独占はないよ。
認定対象者にITコーディネータを入れた時点で終わり。

そもそも、システム監査技術者の試験範囲だけじゃ
システム監査を独占させるには不十分。

助言型監査がコンサルテーションにつながることが
多いことからシステムアナリストは必須。

コンピューターとインターネットの世界がプログラミング言語で
記述されていることからプログラマー資格の基本情報とソフ開は必須。

技術的な知識がなければ、満足にシステム監査業務を遂行できないことから、
20〜30人程度の監査チーム全体で全情報技術分野をカバーできるように
他の高度区分から監査人1人につき2区分選択。

公認システム監査人の名称を先に取られたこと、情報処理技術者の
名称が社会に広く浸透していることから、公認情報処理技術者を資格名称とする。

そうすると
シス監+シスアナ+他の高度2区分+ソフ開+基本情報
で、システム監査業務を独占する公認情報処理技術者ということになる。

これなら、現行の試験制度を全くいじらずにシステム監査業務独占資格を
創設できると思うがどうよ。

382 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 02:05:36
>>381
シス監+シスアナ+他の高度2区分+ソフ開+基本情報
・・あとは面接も必要だな。ただの資格ヲタでないことを確認するために

383 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 17:41:28
>>382
公認会計士試験では口述試験がなくなったけどな

384 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 21:31:10
>>381
>シス監+シスアナ+他の高度2区分+ソフ開+基本情報
そんなやつ軽くはいないだろ

385 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 21:47:06
>>381
シスアナをアプリとプロマネの上位と考えると
他の高度って実質テクニカルから2区分か

しかし、ITコーディネーターってIT資格から
嫌われているんだな

386 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 00:13:16
>>385
>しかし、ITコーディネーターってIT資格から
>嫌われているんだな
技術者の資格じゃないからね。営業担当の資格。
同列になんて並べたくない。

387 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 00:22:07
このスレでは、どうやって勉強しようか、
とかいう話題は出ないんですか?

388 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 00:23:55
>>381
そのシステムの根本的問題点は、そんな資格に認定される人が年何人出るの?
っていう点だろうな。
合格に必要な区分をせめて1年につき1人1回は受けられるようにしないとまずいでしょ。
#ちょうど税理士みたいなもの。

389 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 00:26:12
>>387
まだ決まってもいない試験の勉強なんて不可能。
既存の試験区分への対策なら各区分の専用スレに行けばいいんでない?
このスレは事実上、以前あった情報処理試験総合ラウンジスレみたいなものだし。

390 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 01:05:35
>>387
オレはできるだけ本を多く読むようにしてるけど。
1冊を何度も読み直すんじゃなくて、いろんな本を買って
読み漁ってる感じ。
違う本を読んでみると理解できたりする部分もあるし、
その本にしかのってない情報もあったりするし。

391 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 04:29:11
>>390
人それぞれだよな。

1冊の本を集中的に覚える方が効率的と思う奴と
複数の本を同時並行的に読むほうが覚えやすいって奴

情処レベルだと1冊集中型の方が確実だとオレは思う。
何冊買っても同じことを書いてあるだけで金の無駄ということもあるし

392 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 23:58:19
俺の感じでは、
午後T向けで1冊
論文あって自信がなけばもう1冊
午前に自信がなればもう1冊
それでも不安なら過去問1冊
って感じで最低1冊かな


393 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 02:13:59
試験対策書1冊と、その分野の基本書(もしくは、試験のネタ本)とじっくり読み込むことかな。
ネタ本ってのはほぼその1冊だけから試験の大部分が出題されるような本
ネットワークにおける「マスタリングTCP/IP入門編」とか、
データベースにおける「リレーショナルデータベース入門」みたいな本。

394 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 03:33:33
>>393
私も基本書を何度も読み返す方法。
セキュリティだと「暗号技術入門」がよさそう

395 :名無し検定1級さん:2007/01/07(日) 14:40:01
だれか平成16年度の2級の問題の答え持ってない?もってたらうpしてくれ

396 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 11:48:20
2級って何?

397 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 22:50:49
まあ、簡単な資格を設けて徐々により難しい試験にというのは当然の流れだな。

毎日1〜2時間で2〜3ヶ月勉強したら、合格する試験を設置し、
次に5〜6ヶ月勉強したら通る試験を受け、
というようにキャリアパスを作っていけるようにしたいのだろう。

何らかの形で業務独占資格のような形態を取れれば
30〜40代でも安定した生活を送れるようになるのだろうが・・・

398 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 23:36:07
>>396
そろばんだろ

399 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 23:46:14
>>397
こんな試験に独占業務与えたら日本のIT業界は崩壊するぞ。

400 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 00:48:06
業務独占にしたら社会(業界が、ではなく)が機能不全起こすだろうね。
人が足りなくなってとんでもないことになる。

401 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 00:59:13
>>400
本当に実力のある人に無駄な時間をかけさせて技術力が低下する可能性も高い

402 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 01:10:14
換気扇の押し売りメーカーのトップセールスマンが
上場IT企業の社長をやってる業界って時点で既に崩壊してる気がするぞ。

オフシェア開発とかやってる時点で国内に銭を落としてないわけだから
内需に貢献していないわけで締め上げるべきでしょ。

そうでもしないと待遇改善しないんじゃないの。技術者なめられすぎと思うよ。

403 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 05:57:15
>>401
長期的に見れば無駄な時間かけさせる人達自体が減るからいいんだよ

404 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 15:47:20
>>397
法定システム監査が制定されれば独占業務になるのは確実だよ。
20年後になるか30年後になるかわからんけどな。

>>401
実務の役に立たないのは司法試験や国家公務員I種や東大・京大卒も同じ。
それでも、頭脳明晰で勤勉な者を選抜する意味はある。

405 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 09:41:59
とりあえず、新制度の試験になったらセキュリティの資格取るわ。
今はセキュリティプロフェッショナルでも読んでおこう

107 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)