5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

平成18年度行政書士試験「33」反省会

1 :◆AnalSexRiQ :2006/11/15(水) 18:59:53
前スレ
平成18年度行政書士試験「32」反省会
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1163491682/

試験日は平成18年11月12日(日)でした。
合格発表は平成19年1月29日(月)です。
公式の試験情報は、 財団法人行政書士試験研究センター
http://gyosei-shiken.or.jp/index.html

[前スレ]
31 http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1163426470/
30 http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1163395636/
29 http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1163395631/
28 http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1163347365/

[関連スレ]
行政書士試験に役立つ参考書等を教えて下さい 11
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1162743812/
---行政書士試験・問題専用スレ「5」---
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1162830679/

各学校の解答速報(ネット)
早稲田セミナー http://www.w-seminar.co.jp/gyousho/news/sokuhoukai.html
LEC http://www.lec-jp.com/gyousei/info/002.html
法経 http://www.thg.co.jp/gyou/sokuho/index.htm
TAC http://www.tac-school.co.jp/sokuhou/gyosei/gyosei_0611.html
大原 http://www.o-hara.ac.jp/sokuhou/gyosei/index.html
伊藤塾 http://www.itojuku.co.jp/gyosei/topics/2006_aft/index.html
突破塾 http://www1.odn.ne.jp/toppajuku/sub3.htm

2 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:00:12
■解答割れ横断整理 (見方:順にW LEC 法経 TAC 大原 伊藤塾 クレ)

問5 表現の自由
55544(or5)5  塾が4or5 TACが5→4変更

問11 聴聞と弁明
2222222   法経5→2、TACが5→2変更
問20 国賠法1条 消防職員orパトカー
4444444  Wが5→4
問22 条例制定権の限界
1111111 TACが4→1変更
問24 住民監査請求
555555  法経が3→5
問26 情報公開法
5555555  法経が4→5
問28 住所
1111111  TACが2→1

問31 危険負担
2121(1or2)21

問40 合名合資の社員
2222222 法経5→2、TACが5→2

問47 行政改革
2212(1or2)22  TACが(1or2)→2変更

問48
TACが?→2変更
問55 通信の秘密 
3333333 Wが4→3変更 Lが4→3変更
11/14 AM3:00現在

3 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:00:13
20は答え4 消化ミス=過失  つまり通常の過失
31は答え1 危険負担は引渡しでなくなるので  
      引っ越す前では危険負担の問題は生じない

4 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:02:27
いいねぇ。

その心意気。

5 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:03:03
31ハサムニダ

6 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:03:10
広末→教養足切り
ゆうこりん→記述白紙

7 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:03:46
サッカーみるぽ

8 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:04:38
安倍なつみ→前の人のをカンニング

9 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:05:54
騒音おばさんの肢があったよね

10 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:05:59
土井たか子→憲法満点

11 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:06:03
永作博美に癒されたい・・

12 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:06:14
法令5割以上、一般知識4割以上とのことだけど

法令の記述式の配点は、どんな感じなの?

13 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:08:02
>>12
一マス0.25点

14 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:09:07
全部塗りつぶしたら10点とする。

15 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:09:19
>>13
縦書き草書で100点満点

16 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:11:27
予備校の講師が合議しても解答が出ないような出題は
何とかならんのかね。問題そのものに欠陥があるとしか
思えない。試験案内によると今年から特例措置と称して
身体機能に障害がある受験者や盲目受験者に対して
点字試験まで実施して手厚い配慮までする一方で
健常者の受験者に対しては何の配慮もしないのかね。
ということは逆差別してるのか。特例措置を受けた
受験者は全国に何人いるんだよ。ほんの一握りの
受験者に配慮して大勢の受験者に配慮しないってのは
どうかと思うけどね。

17 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:12:22
もう少し包茎受験生のことも配慮すべき

18 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:12:24
20は答え4 消化ミス=過失  つまり通常の過失
31は答え1 危険負担は引渡しでなくなるので  
      引っ越す前では危険負担の問題は生じない


19 :24歳独身女性です:2006/11/15(水) 19:12:25
教えてください。 45で、着手を着主、放棄の棄
の下側の棒一本抜いてしまったら、どのぐらい減点になると思われますか。
あとはあっていますが、6点ないとまずいんです。

20 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:13:22
携帯番号は書いたのか?

21 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:14:29
記述式とは言っても、マークシートだから。

1マス0.25点って書いてあったろ

22 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:15:28
問41・問42・問43は、4問完答の場合に4点、3問で2点とします。

行政書士試験研究センター

23 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:15:29
旅人・中田氏、上海に滞在中。だってさ。

24 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:15:46
>>19
いい加減、くどい。

25 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:16:26
>>22
試験研究センターに通報しておきました。

26 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:16:33
>>22
だったらどんなにいいか

27 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:16:43
もうすこし包茎にもサービスしてほしい

28 :24歳独身女性です:2006/11/15(水) 19:17:26
教えてください。 45で、着手を着主、放棄の棄
の下側の棒一本抜いてしまったら、どのぐらい減点になると思われますか。

29 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:17:27
TACもそうらしいよ

30 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:17:44
45×3使って官能小説書いといた

31 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:18:14
早慶卒の学歴と行政書士

手に入るならどっち??

32 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:18:43
でも、点字で、60問完投できるのか?

33 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:19:22
どっちが難関かってことでいいか?

34 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:19:30
>>31
宅建が最強

35 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:20:17
22
の配点だと、それで落ちる椰子は、200人くらはいると思う。

36 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:20:37
愛知学院大学ってそんなにすごいのか

37 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:21:35
>>31
まさみと結婚

38 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:23:58
>>28
着主で-3点、誤字1字-1点。

いっとくが、絶対に減点される。記述式で文字の誤りで減点されない訳はない。絶対に減点される。

39 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:24:22
>>31
両方手に入ってる。
新司合格パスポートくれるなら早慶卒の学歴なんかすぐ捨てるけど。

40 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:24:47
子供のサッカーのような展開だな

41 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:26:00
やっぱりスタミナが心配

42 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:26:01
>>39
慶應?

俺は慶應

43 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:26:40
何今の プッ

44 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:27:34
サントスちょっと痩せたね

45 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:27:40
棒を一本抜いたなんてエロい回答は0点だろ

46 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:28:47
なんだかんだで、記述は2問採らんと厳しいだろ?

47 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:30:11
本当に世界で戦えるようになるんだろうか?

48 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:30:24
ノリカが陣内とケコーンかよ・・・。


49 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:30:41
>>46
正論

50 :24歳独身女性です:2006/11/15(水) 19:32:59
>>38
ありがとうございます。誤字はマイナス1点。着手などは、熟語だしマイナス3点という解釈でよろしいでしょうか。ぎりぎり6点取れる望みも出て、希望がわいてきました。

51 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:33:07
ゴォォォーール

52 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:35:16
そもそも記述が10点配点さえ確定してないのに計算できるはずがない

53 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:35:31
放棄なんて棒が一本あるかないかなんて見てないだろ。
気づかれない可能性もある
あと、マイナス3点はない。マイナス1点程度。

54 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:35:47
好々爺

55 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:35:50
>>
正論


56 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:36:18
ハオハオジィ

57 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:36:41
>>50
仕事やってる?

58 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:37:09
そもそも着主なんて記入するような香具師が択一ちゃんと6割取れるのか?

59 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:37:17
同一の行政目的を実現するために複数の者に対し行政指導をするときには、行政機関はあらかじめ行政指導の共通する内容を定め、それを公表しなければならない。(問12のA)は、行政上特別の支障があるときには公表しなくてもよい(36条)とあるので誤りなのでは?


60 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:37:16
いいねぇ

61 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:37:26
里田まいかわいい(*´д`*)ハァハァ

62 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:38:27
天を仰ぐ

でも嬉しそう

63 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:38:52
>>59
俺もそれ迷ったわw
だけど3の肢が聞いた事なかったから3にしたよ。

64 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:39:38
前へ、前へ、いいねぇ

65 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:40:03
>>59
原則公表。問題には必ずとは書いてない。

66 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:44:03
今年の合格基準は70%になるだろう、と担当者がひそかに話してるの聞きました。
明らかに今年は去年より簡単で、しかも記述で点稼ぎやすいからだそうです。
来年にならないと実際のとこはわかりませんが。

67 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:46:39
>>66
やめとけ。

68 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:48:05
>>66
これが、証券関係なら風説の流布で血祭りに出来るんだがな。

69 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:53:11
皆さん、合格確定組みですか?

70 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:56:53
問20で肢4は×だと、ロー生らしい議論振りまいてた奴はどこいった?
訴訟物が同とか、法の適用がどうとか、重過失は最高裁では判断できないとか
途方も無い議論えらそうにしてた奴だよ!!

もし4が1.29に不正解肢と判明したらマジで尊敬してやるからよ


71 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 19:57:55
今年は薄氷の上に2000人くらいは載っている。半分は落ちて半分は救われる。

72 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:02:16
発表までなんであんなに日があんだよな

73 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:03:49
試験終了から何日もたってるのにおまえら何をそんなに語ることがある

74 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:06:22
だって会社とかでできないトークじゃない

75 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:12:34
広末カワイイ

76 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:13:40
そうだよな
俺の周りにも受験生なら税理士一人、司法書士一人ならいるけど
行政書士試験なんて受ける奴は一人もいない

77 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:15:37
>>21
記述は、1マス何点じゃないぞ?
答えがあってて得点が入る

誤字や不完全説明で、減点される

78 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:18:40
そんなとこ優秀な会社だよな。おれんとこなんて行書うけてるオレがテッペンだから。
学歴知能的に資格なんて受けにいくような奴がいる会社って羨ましいよ。
切磋琢磨できるし

79 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:27:00
行書の板で判例に対して、学説はそれを批判してるといってた香具師もどこいった?

80 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:28:07
今年はみんなおとなしいな。
それだけボーダーが多いのか。

81 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:30:00
いや一応はあの試験はスジが通っていたってことだろうな。あれで落ちた自分が悪いってゆう

82 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:30:19
>>79
まぁ、おちけつ。
どっちにしろ不合格なんだからさ。


83 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:32:56
でもやっぱ、行書試験はボーダー、不合格組のもんだよ。
サロンみてみな閑古鳥。だからこっちに出張ってきたよ。
こっちは楽しくて良いね。これぞ、2chの醍醐味って感じ!!
みんな!これから発表までの短い間仲良くやろうね!

84 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:34:21
問い5はけっきょく4みたいね・・・


85 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:36:12
>>84
5だろかす!

86 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:38:25
ヤフオクに当方合格確実者の使用教材セットを出品しましたので、
今年落ちる人は、僕の使用した教材で合格目指してがんばれ。
重要なところにはマークしてますから、重要ポイントがわかるよ。

87 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:39:36
それがさ、おれも5だと嬉しいんだけど、
4のさ、「表現の自由を想定した憲法21条の保障のもと」
の部分の想定がさ、、、  博多駅テレビフィルムだと規定なんだよ・・・

細かすぎだぜFUCK!!!!

88 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:40:04
「士業」ってなんて読むんですか?
シギョウでいいんですか?
マジレスおねがいします

89 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:42:38
サムライギョウ

90 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:42:42
>>87
4は誤ってないぞ?
5がまちがってるだろ

91 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:44:48
>>88
ジュウイチギョウ

92 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:46:10
沈没しつつあるタイタニックに乗っている皆さん。
あわてないで下さい。
騒がないで下さい。
もう既にあなた方の命運は、決まっております。
ある人は救われ、ある人は海の藻屑と消えることでしょう。
思えば11月12日までのあなた方の行動が、あなた方の運命を決定したのです。

静かに運命の時を待ちましょう。


93 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:46:53

皆様に神ご加護を。

94 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:47:14
プラスマイナスギョウ

95 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:47:37
>>90
法律初心者が語るなw

96 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:47:40
ジュウイチナリワイ

97 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:47:57
>>88
造語だから決まった読み方なんてないよ

98 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:48:11
5はどこが間違いなん?教えて!!
俺は5にしてるから5がいいんだよ〜

99 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:48:13
ジュウイチナリワイ

100 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:49:02
ツチギョウ

101 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:49:17
サッポロワイナリー

102 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:49:40
合格者が多いのはココだけだな。司法版、yahoo版、ブログなどは
結構惨敗が多いようだが。

103 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:49:50
まだ深夜のヨタ話には時間早いんですけど・・・

104 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:51:43
メモを取るのって故なく妨げられてはらないだろ。

105 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:53:33
5はそのメモへの制限につき記者たちに対してだけ解除することの合理性でしょ?
俺はなんとなくでこれ選んだんだけど・・・ もっと詳しくおねぎゃい

106 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:55:31
>>72
記述の採点に決まってるだろうが

107 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:55:41
たぶん某予備校のブランチ校で2,3人しか受かってないっぽいから
俺に合格体験記書いてほしいって言ってくるんだろうなw

108 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:56:13
不合格体験記のほうが実はためになるという


109 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:56:26
シギョウでいいんじゃないの

110 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:56:54
行書去年受かったがマジでこの資格どう使っていいのかわからんw

111 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:56:58
士業(さむらいごう)

112 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:57:34
>>110
とりあえずあれこれ大げさな説明つきでDQNに尊敬させる。

113 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:58:30
DQNってなに??

114 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:59:24
傍聴メモ事件・最判H1.3.8民集43-2-89
「傍聴人が法定においてメモを取ることは、その検分する裁判を認識、
記憶するためになされるものである限り、尊重に値し、故なく妨げら
れてはならない。」「メモを取る行為が…公正かつ円滑な訴訟の運営を妨
げる場合には、それが制限または禁止されるべきことは当然である。」
「しかしながら…傍聴人のメモをとる行為が公正かつ円滑な訴訟の運営
を妨げるに至ることは、通常はありえないのであって、特段の事情が
ない限り、これを傍聴人の自由に任せるべきであり、それが憲法21条
1項の精神に合致するものということができる。」

115 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:59:39
>>110
使わないのが正解

116 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:00:35
>>114
二行目 法定→法廷 に訂正

117 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:00:41
レペタ訴訟

118 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:01:12
>>108
行書不合格体験談は誰が聞いても「そんなことしてりゃ落ちるわな」
ってレベルだけなので参考にならんと思うが。
スレみてても受験者の真剣さが無いのが他に比べてありあり。


119 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:01:17
某予備校で板まんだら事件で創価をぼろくそに言ってる教師がいてワロタ。

120 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:01:44
津波警報の避難勧告は
行政指導かね

121 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:02:02
即時強制発動!!!

122 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:03:40
任意の協力を仰いでいる間に津波に飲まれる

123 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:03:56
いや どうも強制では無いと
ニュースで言うてた

124 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:03:59
そういや、ヤマトの波動砲って即時強制なのか?
行政行為ではないのは間違いないが。
いや、地球連邦から防衛の全権を任されているから行政行為?


125 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:05:14
開業したいけど→食えない
勤務したいけど→求人はほぼ0

実用性
簿記2級>>宅建>>>>>>>>>>>>>>>>>>行書

126 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:05:47
地球連邦って民間企業だべ?

127 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:06:20
軍は執行権だぜ

128 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:06:27
じゃあジオン公国は?

129 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:06:38
なんか国際協力銀行が国連の機関である的なひっかけ問題みたいだな。

130 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:07:06
>>126
ええ?!民間企業なの?!
なるほど問い47の「官から民へ」の選択肢がこれにつながってるのか・・・

131 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:07:41
>>118
自己流の分析してて、面白いけどなw
10年続くのか…?が多数。


132 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:10:19
本気で来年の行書目指すなら、
一年間シケタイ(orC-BOOK)&過去問で憲・民・行をみっちりやれば、
一般落とさん限り大丈夫だと思うがな…。


133 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:13:30
>>132
シケタイだと地方自治系が全然不足するよね。
地方自治は過去問で問われ方を研究した後
条文を全部丁寧に当たるしかないのかなぁ。
今年も5問くらいあったよね。

134 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:13:49
ジオン公国は抗告訴訟だべ

135 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:15:32
クフフフフフフ
ならばあえて言おう
カスであると!!

136 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:17:40
>>133
13ページもあれば、地方自治十分だと思うけどな…

137 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:17:51
>>132
俺は今年、10月8日に勉強初めて、憲法会社法行政のシケタイを死ぬ気で読んで、過去問一切やらなくて
地方自治は捨てて、一般教養を市販模試を三冊で仕上げた。

なんとか記述を除いて76〜80とれたから、一年間やれば合格硬いと思う。

138 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:19:27
地方自治は友達で行書受けるやつからでも
行書用のテキストをコピーさせてもらって抑えるのがいいと思う

139 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:20:11
週刊住宅新聞社 解説ktkr
http://www.shukan-jutaku.com/pub/h18gyohsei-ae.html

PW ukarakugyo

140 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:20:37
俺見事に地方自治すかーーーんと全問落とした。
あんだけやったのに。
もう二度と六法の地方自治のページひらかねぇ。


141 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:27:03

なんかさっきの北海道の地震で
沿岸の住民に避難指示がでたってNHKがいってたけど
これって行政指導でつか

142 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:27:49
>>137
会社法でなくて、民法じゃね?

143 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:29:24
週刊住宅新聞社頭悪いし・・・

144 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:30:58
マジレスするとついにLECも問47は正解を2に変更したね。講評に
ウが誤りとするのは疑義があるとしながらもイの肢が明らかに正しいからと
なっている。。。

145 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:33:49
いや、会社法。ロー入試の一環として勉強してたから旧商法
なんか面倒くさくてやれんかった。
後民法を4冊やるのは流石にちょっと・・・ 民法は去年使ってたユーキャンので済ませた。

146 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:37:04
>>145
なるほど、了解。
記述取れてるといいやね。うまくすりゃ合格だべ?

147 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:38:00
ってかレックの講評のところ・・・

広島修道大学教授ww  マジウケルし、広島市民は爆笑!!

148 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:39:52
>>146
ありがとう。うまくすれば合格だけど、どうだろ??
なんか、試験センターの計略によって落とされそうで怖い。
完璧に出来てるんならいいけど、部分点計算になりそうだから。。

149 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:41:50
原告適格でも訴えの利益でもOKだそうです!

150 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:43:30
法律上の利益って必要だったんかな??
原告適格とかぶりそうではずしたんだが・・・

151 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:43:50
>>144
アドレス教えて

152 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:46:40
http://www.lec-jp.com/gyousei/info/002.html

153 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:47:51
相当厳しく採点したら、16点くれるか微妙・・・

44番 裁判所は、原告に原告適格が認められないことを理由として、訴え却下判決をすることになる。

45番 買主は、売主が履行の開始をするまでは、交付した解約手付けを放棄することで解除することが出来る。

(履行の着手じゃないから減点っぽい)

46番 CがBに対して支払う前に差押えることで、Aは損害賠償請求権に物上代位していくことが出来る。


154 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:48:15
予備校も試験の講評出すのはいいんだけど、
自分の所で開講した講座内容が本試験に対応していたのか
どうかきちんと総括すべきだよ。要するにテキストや
講義の内容で問題を解けるのかどうかってことだ。今まで
予備校はこういった自己分析してこなかったよね。
講師間の会議等で分析しているんでしょうけども受講生に
公表したっていいんじゃないのって思うね。

155 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 22:02:02
■解答割れ横断整理 (見方:順にW LEC 法経 TAC 大原 伊藤塾 クレ)

問5 表現の自由
55545(4or5)5  塾が4or5 TACが5→4変更 大原解答ナシに変えるかも


問31 危険負担
2121221 大原が(1or2)→2変更


問47 行政改革
2222222  TACが(1or2)→2変更 大原が(1or2)→2変更 法経が1→2変更

大原 *11/15(水) 9:00解答を更新しました。

15日21:00改訂版

156 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 22:02:15
>>150

     /原告適格
訴えの利益
     \狭義の訴えの利益

だからむしろ原告適格より訴えの利益って書いたほうが安全

157 :155:2006/11/15(水) 22:02:37
なお、LECは、見てない。
誰か頼む

158 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 22:33:44
>>133
痴呆自治はうかる!で条例以外全部いけたよ
来年はそれだけじゃ厳しいと思うけど

159 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 22:40:26
問5と31は、没問にして、
合格率20%に!

160 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 22:41:15
広島修道大学ローにカバチタレの原作者がいるらしい

161 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 22:43:23

おまいら全員死亡かよ
いきなりスレ伸びなくなったぞ

特にコテ連中はどこいったんだ?

162 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 22:44:20
>>156
基本書読んでね。原告適格が無いから訴えを却下するんです。

163 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 22:47:26
いったい択一どれだけどれば合格なんだよ〜ぅ
記述の配点はなんぼよ?

164 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 22:49:15
択一は6問で大丈夫だよ

165 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 22:50:50
>>162
原告適格は広義の訴えの利益に含まれる概念

おまえが基本書よんどけ低学歴

166 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 22:51:37
どうでも良い論議すんな、来年の試験前にでもしてろ。
ところで配点予想はどうよ?

167 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 22:54:52
某LEC講師、問47に疑義あり?
http://ameblo.jp/mizo-pan

168 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 22:55:42
おまいら試験ばかりにかじり付いてないで他のスレでも覗けば?
こんなのとかおもろかったよw


初めて先日婦人科検診に行きました。
クリトリスや膣口を念入りに消毒され、先生が指を入れてグニュグニュしてきました。
診察なので別にその時は変な感じはなかったのですが
少し時間が長いかなぁと思っていると、先生の指が微妙にゆっくりと
ピストン運動をしていたのです。
私は恥ずかしいのと気持ちいいのと腹立たしいのとが一緒になり
頭が混乱し、固定されていた足をバタバタ動かしました。
すると先生はすぐに指を抜き「ごめんねぇ、もう少しがまんしてねぇ」
と言いながら、ゼリーのようなものをクリトリスに塗り始めました。
もうその時点で膣口付近は濡れてベトベトだったと思います。
下半身がしびれてしまい、すぐにオナニーをしたいような状況でした。
先生は「ここ痒いでしょ、少しかぶれてるみたいだから薬塗っときますね。」
と言いクリトリスを

長くなりそうなんで続きはこっちで↓
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/aquarium/1154456006/l50

169 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 22:57:15

死亡組の嵐が始まったから寝るか(’’

170 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 22:59:08
カバチタレの原作者は、広島の司法書士土地家屋調査士行政書士の三士を持っている
人の事務所で働いていた。ちなみに実際の事務所代表者の名前も大野さん。
カバチタレは大野さんがただの行政書士だというイメージを与えてよくない

171 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:01:56
原作者は海事代理士ももっとりゃせんか

172 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:03:26
カバ原は司法試験もねらっとるんか

173 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:07:10
>>165
あの問題は、質屋営業法の既存業者の利益についての問題を
アレンジしたもの。よって、原告適格が正当。

訴えの利益の代表判例は、保安林指定解除、皇居外苑使用不許可、
生活保護の変更決定、運転免許停止、建築確認、開発許可、公務員
の免職、運転免許取消などであり、判決によって侵害されていた権利
や地位が回復されるような場合に用いられる。

基本書読み直せよ。

174 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:10:31
>>173
お前のいってる訴えの利益は狭義の訴えの利益のこと

俺がいってるのは広義の訴えの利益ってこと
なあ、頭大丈夫か?

175 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:11:18
まぁまぁ、みんなモチツケ

176 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:12:01
訴えの利益ならそれ以外の判例にしてほしかった


177 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:12:10
僕は165の方が正しいかと・・・

178 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:14:23
>>173-174
それぞれが基本書から引用してさらせば、はっきりするじゃない。

179 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:14:29
>>173
法律素人がw

180 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:15:18
モチツケ

181 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:15:39
喧嘩売っておいて、自分のいってることが間違ってるとか
格好悪すぎだぽ

182 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:16:15
乱暴だぞモチツケ

183 :165:2006/11/15(水) 23:17:18
Wセミナーの国Tバイブル行政法でもかってよんどけ>>173

184 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:18:36
おしっこしたいぽ

185 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:18:53
エウレカ、とまと、ベジータ
おまえら大丈夫か!!!!

186 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:19:00
記述は大原の解答で法律上の利益を使ってるから原告適格使わなくてもあってるよな。

187 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:19:29
喧嘩なら買いますよ^^
素人さんw

188 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:21:18
((( ;゚Д゚)))え、エウレカさんが・・・

189 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:24:37
>>173
判例はこれまで「法律上保護された利益説」の立場を取ってきたわけだけど
問題文には、現在までの判例の立場に立って解答せよとは書かれていないでしょ。
それなら、少数説?の「法的保護に値する説」に立って
救済の必要性があるか否かの観点から判断して
特別の犠牲を強いられる特別の事情があるなら
請求認容できるとしても正解じゃないの?


190 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:25:23
>>183
大学教授の書いた基本書でも読んだら?

191 :178:2006/11/15(水) 23:26:42
「訴えの利益は通常、主観的側面と
客観的側面の二つの側面から考察される。
前者は、取消訴訟原告となりうるめの要件で、
原告は処分の取消しを求めるにつき法律上の利益
を有する者でなければならないということである。
後者は、処分が取消された場合に、
現実に法律上の利益の回復が得られる状態にあることである。
前者を原告適格、後者を狭義の訴えの利益という。」

訴えの利益につき、原田行政第6版377頁

192 :191:2006/11/15(水) 23:28:38
小便我慢してたので、推敲怠ってすまん。

「訴えの利益は通常、主観的側面と
客観的側面の二つの側面から考察される。
前者は、取消訴訟の原告となりうるための要件で、
原告は処分の取消しを求めるにつき法律上の利益
を有する者でなければならないということである。
後者は、処分が取消された場合に、
現実に法律上の利益の回復が得られる状態にあることである。
前者を原告適格、後者を狭義の訴えの利益という。」

訴えの利益につき、原田行政第6版377頁

193 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:29:49
二児パパさんっていうのは、根本的に頭が悪いか
法律の勉強にそもそも向いてないんだって誰か
言ってあげた方がいいと思う。今年の試験であんな
点数じゃこの先も見込みないと思う。

http://nijinopapa.jugem.cc/

194 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:30:32
素人って何番が何番に対して??

195 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:33:48
>>167
ってか、よこみぞってひと写真が来もイ

196 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:34:25
アフィで結構稼いでたりしてなw

197 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:34:56
>>173
初学者のくせに突っかかるな

198 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:37:13
>>165

               原告適格(主体)
広義の訴えの利益 <
               狭義の訴えの利益

199 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:37:42
>>173
のいう基本書ってわかる行政書士でしょ?

200 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:42:48
>>199
まぁまぁ、173の方もそろそろ自分の無知を反省しているでしょうしこのぐらいで・・・


201 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:43:41
宅建とビジ法2級、法検2級(企業)、行書の難易度はどんな感じでしょうか?
やはり行書が圧倒的に難しいのでしょうか

202 :173:2006/11/15(水) 23:44:26
ごめんなさい><

203 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:46:20
取消訴訟の訴訟要件として、処分性、原告適格に加え、当該訴訟に
おいて取消判決を受ける現実の法的必要性があることがあげられる。
原告側が実際に勝訴した場合に、原告の具体的な権利・利益が客観
的にみて回復可能でなければならない。これが、一般に「狭義の訴え
の利益」とよばれる問題である。この用語は、原告適格と狭義の訴え
の利益をあわせた広義の訴えの利益と区別するという趣旨で用いら
れるが、狭義の訴えの利益を単に「訴えの利益」といい表すことも多い。

現代行政法 P246

204 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:47:15
>>201
宅建を10とすると、ビジ法2級が15、法検2級50、行書100

205 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:48:00
ってことは訴えの利益でも、原告適格でも両方正解?

206 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:57:44
つ〜かよ、ここにいるのボーダーすれすれで落ちそうな難民が大半だよな

来年の試験に向けて今迄の記憶がぶっ飛ばないよう学習意欲は失うなよ

俺も含めてな・・・・orz

207 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:04:04
>>206
去年一ヶ月の勉強で一点差不合格で、今年も一ヶ月の勉強で択一80.
余裕だね〜  ってか、今年は民法やらんかったし。

208 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:06:10
>>207
エウレカさんの爪の垢でも煎じて飲め

209 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:08:54
ってことは訴えの利益でも、原告適格でも両方正解?

210 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:13:00
エウレカさんって誰??

211 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:15:36
ってことは訴えの利益でも、原告適格でも両方正解?

212 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:18:08
気分次第だな

213 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:23:06
おまえらねえ、これだけガタガタな問題出す試験委員だぞ?

そこまで精度の高い採点すると思うか?

214 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:25:40
じいさんのボケ防止にはいい試験だな。

215 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:27:50

ちょっとーー
スレの伸び悪いですよ!!!
死亡組ももっと参加して頂戴!

216 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:28:19
>>206
俺は会社法と民訴をちょっとづつ始めたよ

217 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:29:51
問47 Aで一致したんだ...

オワタ... orz


記述の点数を気にする必要もなくなったようだ......


218 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:29:51
てか、多肢の採点方法や配点
記述の採点方法や配点がわからん状態じゃ
発表まで待つしかねーだろ

219 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:30:17
今年、レックでダメだった俺のバカッ。来年独学でやろうと思うんだけどオススメテキストとか教えて!

220 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:30:39
みんな〜07年向けの基礎力診断模試でも受けようぜ〜

221 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:31:12
>>217
ボツ問の可能性を信じるんだ!!LECのみぞっちも没だといってるしな
彼がきっと何とかしてくれるさ!!

222 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:32:10
>>219
またレックに以降と思う俺はダメかな?

223 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:32:11
行政書士の業務に関する一般知識って・・・
行政書士の業務に関する一般知識って・・・
行政書士の業務に関する一般知識って・・・

224 :206:2006/11/16(木) 00:32:38
>>216

お〜ぉ、お互い来年は余裕でいこうなw

って、民事訴訟はなんで?

225 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:32:50
>>223
クライアントとの世間話用だよ

226 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:33:10
>>221
夢を見させるな・・・
傷口が広がるだけだ・・・

227 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:33:20
>>224
行書受かって司法書士ってことぢゃね?

228 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:34:51
>>215

いあ、ほとんど死亡組ですから・・ここは

229 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:34:53
>>225
!!!
それかwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

それ盲点!!!

230 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:35:47
荒れてんなぁ・・・。今年はやっぱり相当キテるなwww

231 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:36:28
でもなんか楽しくなってきたよ

232 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:37:59
悪い流れじゃないな

233 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:39:18
国連の組織とか本部の所在地とか覚えやなあかんのか・・・

行政書士の業務に関する一般知識って・・・


234 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:39:38
俺30歳だけど、仕方ないからまじでセンター試験受けてくるよ。

235 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:39:39
WTOの本拠地は?

236 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:40:51
本拠地 ×

本部  ○

で、正解?

237 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:41:41
ってかマジレスすると一般教養は大手の講習とかでテキスト仕入れたほうが
いいかもしれない。少なくとも外枠ができるしなあ。

スカスカなんていわれているLECのテキストだけど、WTOとかは
普通に出てたし、1.29も出ていたし。

自分で市販本買うのはネタの鮮度とかの不安もあるしなあ。でも来年は
どうしようかしら。

238 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:41:48
>>219
まず、憲法ですがもはや行政書士用のテキストでは対応が
難しい問題も出てきているような気がします。特に判例。
憲法は司法試験用の本を読んでみても差し支えないのではないかと思います。
あと、判例百選は読みましょう。

次に、民法。今年は、二問思考力を試す記述問題を出してきました。
これに関しては、今年のレベルの感じであれば行政書士用のテキストでも
十分対応できるのではないかと思います。ただ、欲を言えばやはり
司法試験用の試験対策問題集でも・・・

次に行政法。この科目に去年も今年も感じたことですが、
「本番になると何も思い出せない。ぼんやりとしか正解を選ぶことが出来ない。」
このことから、憲民行政の三つの中では行政法を早くから取り組んでいくべき
であるような気がします。僕は今年「伊藤真 試験対策講座 行政法」
を行政法の教科書に使ったのですが、これを一年間かけてまとめて、
直前期に思い出せやすくすればいいように感じました。

続いて、商法。この分野は来年からこそ本当の改正となるのでなんとも言えません。
どのような問題が出るかは、来年度の公務員試験の問題を
7月ごろにチェックして見るのがいいのではないかと思います。

最後に、一般教養ですが、今年僕は市販の模試を3冊買ってやったのですが、
どれをみても今年の一般教養問題に十分対応してきていたと思います。
そこで、来年度も模試を利用して一般知識を得ていくのも
一つの手かなと思いました。

239 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:41:54
>>235
ジュネーヴ

240 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:42:11
やっぱり行政書士って地頭ワルい人が多いから、少しでも
インテリっぽく見せたいがために、こんな無意味な一般教養試験出すんだろうな。
馬鹿特有の危ういプライドwww

241 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:42:29
今日テキスト見てきたけど来年はシケタイでやろう。
問題は司法書士と国Tの過去問やろう。
で、ちょこちょこ判例六法で判例確認。
記述は記述予想問題とか出るだろうからやろう。

でも問20は判例六法見ても載ってなかった。

242 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:42:51
>>234
同い年じゃねーかよ・・・
オマイもガンガレ!

つらいぜ・・・ 中田英寿と同い年って・・・
彼は人生の第一部を終了したっていうのによ・・・

243 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:43:25
ってかLECは07年度の民法のテキストが今年の倍の厚さになってやんの。

やっぱ民法もお遊び程度じゃあこれからは通用しないってことになったのかしらん。

244 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:43:32
WTO ワルシャワ条約機構??

245 :235:2006/11/16(木) 00:43:33
本拠地→本部 だから

×だね。

こういった引っ掛けも予想しとかないとな。

246 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:44:26
>>242
なんか30になるとちょっといろいろ焦るよな。漠然とした不安が
確信にかわった。

247 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:44:53
>>241
それがいい

248 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:45:01
>>242

おまいは まだ ヒ・ヨ・ッ・コ !!!!

249 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:45:14
世界保健体育機構

250 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:45:31
予備校行って勉強してた人いますか?
予備校組の合格率予想って、どんな感じなんですかね?

251 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:46:49
満点めざしてどうすんのよ。

解答が割れるような問題に合否をかけるようじゃだめだろ。他の問題
全部とれば合格はかたい。


って、先生いってた。

252 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:46:52
予備校にもよるが3から5%だよ。

LECの講評は平18年度は簡単的なこと書いてるのに
解答変更しすぎ。

253 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:46:56
>>242
気にするな、おまいは人生の全部を終了してるじゃまいか。

254 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:47:24
>>238
どツボにはまらせる気かいw
パン教は別にして法令は基本的なところをしっかり理解するで十分な気が。
確かに判例とか知識ないときついのも多いけど
基本の部分しっかりやってれば7割はいけるし、多肢、記述とも内容は
非常に基本的なものがほとんど。

やってる内容が足りないのじゃなくて、やってる内容をものにできてないのが
最大の敗因では?

255 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:48:18
本当はLECで友達つくりたかったんだよな。でも和気あいあいしすぎてて
ちょっと不安だった。まじめに受けてる奴はすげー長いこと受験してるっぽい
雰囲気で自分もそうなるのいやだった。

でも落ちちゃったら一緒だな。おまいらまともな受験仲間っている?

256 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:48:55
一般の勉強なんてしなくていいよ。
そのかわり毎日「とくだね」見るんだぞ。

257 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:49:25
>>246
そうですね・・・

orz

258 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:49:36
俺は「とくだね」見てたから10問とれたぞ。

259 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:49:52
なんか講師のすすめに従ってずーっと日経読んでた女の人が速報会で
泣いてた。パンキョだめだったんだろうな。

260 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:50:30
>>246

おまいも まだ ヒ・ヨ・ッ・コ !!!!

261 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:51:04
新聞は時間がないと読めない。
イミダスとかのがいいんじゃね。

でも中曽根ネタは載ってないがな。

262 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:51:07
ってかパンキョは文章理解は絶対3つとるとして、残りの5割をとれたら
御の字だね。

263 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:51:16
>>243
LECって07年合格目標の講義って始まってるんですか?
テキスト倍なら要チェックですね

あっ!オレ関係者じゃないよw

264 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:51:38
レックにしなくてよかったよ

265 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:51:42
ってかナカソネ問題は捨て問じゃね?

今年捨てていいのってどれとどれとどれ?<マジレスのみ受理します^−^

266 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:51:53
試験日まであと360日

267 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:52:00
>>260
長老 乙!

268 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:52:11
住所、外国人

269 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:52:17
>>257

あなたも まだ ヒ・ヨ・ッ・コ !!!!

・・・です

270 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:53:00

200海里がわからなかったとか言うやつ
中学生の社会からやり直したほうがよい。(マジで)

271 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:53:01
うん、もう早いクラスは開講してるはずだよ<LEC

憲法は一緒だったけど民法が見た目だけでもあきらかに倍になってる。
実際ページ数も倍だったけどね。これからはみっちりやるんだろうね。

272 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:53:36
結局、どれが没問になる可能性があるんだ?

273 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:53:36
200海里はわかったが、問題1までしか読まなかったため1にした

274 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:54:34
L○C
民法のテキストはページ倍層!
講義時間は据え置き・・・

Σ('A`) ハラヒレホレ〜

275 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:55:08
なんかLECの先生の話だと、行政書士は将来的に商業登記ができるように
なることを行書の上の人たちはめざしてるんだそうだ。

そうなると年々、商法も重くなってくるかもしれないな。でも司法書士が
いる以上、そういう可能性はまずありえないと思うけど(講師もそれらしき
ことは言っていた)

276 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:55:42
>>274
要するに「やらなかった」って言わせないためのエクスキューズかもな。

277 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:55:55
>>270

では問う

経済的排他水域の意義は?

解答時間【10分】



278 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:56:25
なあ、LECっていちおう法律系予備校だよな・・・?

行書に限ってはLECってダメなのか?俺LECしか受けたことないから
わからんけど・・・

279 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:57:22
>>254
7割とれる。というけど、3割解らない状態で試験に臨んだら
試験中に迷いが起きる。迷いが起きたら、時間を消費する。
消費時間が多くなると、般教の解くための時間がに食い込む。
結果パン教で足きり。(漏れの友人はもうチョットだったというが)

3時間の時間という要素を考えると、すべての問題に迷わずに
答えを出せる勉強をしなければ、足をすくわれる。

280 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:57:27
今年、商法5問だっけ?
今年はともかく、来年の商法5問は相当気合入れないと厳しそうですよね

281 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:57:54
200海里で間違えたやつなんているのか?

282 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:58:00
>>278
予備校界の中央みたいなものじゃない?
意味がわかる人にはわかると思うけど。

283 :248:2006/11/16(木) 00:58:52
>>254
俺は今年たぶんこれで合格できた。

284 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:58:53
行政書士に、なりたいか〜〜???

285 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:58:54
>>271
ありがd

286 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 00:59:34
>>281

と山猿がもうしております

287 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:00:23
ってか通信で司法書士の民法商法だけ買って対策、ってのは大げさすぎるかしら?

288 :238:2006/11/16(木) 01:00:27
283は248じゃなくて238でちた。

289 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:01:36
LECの講義は・・・俺は先生の講義は好きだったけど、実質テキストに
ラインマーカーひくだけだったからなあ・・多少はノートも使ったけど・・


290 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:01:48
>>287

かしら、って・・・にゃのこ?

291 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:02:12
>>290
おのこ

292 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:02:24
279
試験時間が4時間だったら、合格率は2%位上がりそうだ。
2時間30分だったら、合格率は半減する。

293 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:02:59
フィフティフィフティ使ったら合格率はどうなるよ?

294 :238:2006/11/16(木) 01:03:25
おれは200海里のところ間違えたぞ・・・

「はいはい、領海は12海里排他的経済は200海里」と心の中でつぶやいてたくせに
200海里が100になってるのを見逃した。

そこでさ、俺は4を選んだんだけど、4の主権的はどういう意味?

俺は「主権が及ぶのは領域までだろ!!」って4を選んだんだけど・・・

295 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:03:37
>>279
それは明らかに演習不足だよ。
よほどの読解力不足とか別にして問題読んでできるできないはわかるはず。
今回の問題にしても8割がたは基本の知識、これがそもそも入ってないから
迷うし、時間がなくなるのであって、曖昧に範囲や量だけ増やすのは本末転倒。

誰かさんも言ってたと思うけど100の曖昧な知識よりも10の確実な知識。
100曖昧な知識あったところで記述にしろ多肢にしろ答えられない。
迷うのは知識の量の問題ではなく知識の定着(理解)量の問題。

296 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:04:25
合格者を講師としてこのスレにお招きしたいものですね

297 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:04:34
>>279
おれ、完全にそのパターンだわ orz

298 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:05:02
なんか記述を先にやっときゃよかったかな・・・

299 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:07:06
>>284
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!

勇気あるものよ
来年も>>284に続けえええええええええええええええええ!

300 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:07:16
越ヶ谷辺りから立正大へ行くのはつらい点について
埼大希望が片道3時間以上かかる熊谷の山奥の立正大に回されたのはつらい
埼玉東武沿線からは熊谷には大宮からJRより羽生から秩父鉄道でいいと知ったw
秩父鉄道初めて乗った、すげーローカルw汚い駅にウンザリ
試験もウンザリになったのはそのせいにしたいw


301 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:07:43
俺は最後に記述を残して時間不足で殴り書きして、採点してもらえなかったらどうしようかと
心配したが、まったく的外れなことを書いていたからどっちでもいいや。

302 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:07:55
今年の商法問題はうんこ。
来年は会社法だろうがうんこにハエが止まったくらいだろうな。
まぁ、来年は受ける必要ないけどさ。会社法の基礎の基礎の問題
置いておくよ。

・大会社で公開会社は、監査役会が必置である
・取締役会設置会社でも監査役を置かなくても良い場合がある
・新株予約券を発行している公開会社は発行する全部の株式に関して
譲渡制限の定めを設置することはできない

303 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:08:49
>>294

君の妄想はどうでもいいや

304 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:08:52
法令科目を先にやるのは馬鹿。

落ちる気満々じゃん。一般教養で時間をかければ解ける問題からやるべき

ってか、時間が一時間以上余らない時点でダメだろ。

305 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:09:03
素朴な質問だけど、
みんな何回目まで行書試験に
挑戦する意欲ある?

司法試験じゃないから
1〜2回で終了かな?


306 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:09:53
>>300
秩父鉄道はSLの急行が途中駅で鈍行列車に先に行かれるなんていう
すごい鉄道会社だからな

307 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:09:57
>>304
んで、ちなみに聞くが、チミは合格してるのか?w

308 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:10:24
>>300
だから俺は都内でうけたけど・・
獨協にして欲しいよな

309 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:10:31
>>302
会計監査人がいれば監査役会いらないんじゃんかったっけ??

310 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:10:40
>>304

バカ発生

311 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:11:02
獨協なら柚木ティナに会える可能性もあったのにな。

312 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:11:22
>>307
確実ではない。でも、不合格の可能性は低い

313 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:13:07
>>311
それまじで??

314 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:14:31
>>311
全然行政書士について書いてないぞ!!

http://blog.livedoor.jp/max_tina/

315 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:14:34
>>312
そうか、 おめでd
来年はチミに続くよ
ちなみに参考までに今年どんな感じで勉強したのか教えてくらさい
予備校行ったとか

316 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:15:00
>>311>>313
受かる気あるのかw
かくいう自分もカワカミ降着の方が試験の出来より気になったけど。
受かったからいいけど、落ちてたらしゃれにならんw

317 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:15:08
柚木ティナをぐぐってみ?

318 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:15:44
この試験はAV女優が受けても不思議ではないが・・・

319 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:17:57
>>315
ありがとん。
僕は一応法学部の学生なんで、7月までは普通に大學で法律の勉強をして
8月から勉強しようと思ったら、失恋して8・9と一切机につかないでいたら
ヤバイと思って、10月から猛勉強して受かりました。

後期は失恋相手に会うのも嫌なんで講義に出ずにひたすら毎日8時間みっちり
勉強しました。やったことは独学で、>>238に書きました。

320 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:18:46
LECのテキスト倍って、単に紙質が厚くなっただけとか

321 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:20:13
>>295
279ですが。まあ、解釈はいろいろ。
ダチが、ユーキャンでボーダーにいった(もう2問)といって、
同じ勉強方法で来年は合格するつもりらしいので、
漏れがいった言葉を文章にした。
ダチ(法学未習)には
<知識の量の問題ではなく知識の定着(理解)量の問題>
だからそれで大丈夫、とはとても言えない。

ちなみに、漏れは合格してる。

322 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:20:21
>>319
どこ大?

323 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:20:27
>>305
平成15年以降は連敗してる人多いんじゃないのかな
オレは2回落ちて、来年3回目を受けるつもりだけど

予備校変えようかな… 3年連続同じ予備校行くのは恥ずかしいな…
そう思うオレは、もう負けているのだろうか…

324 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:20:57
九州大の3年だす。

325 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:21:13
山奥立正は鬼門w
来年は中大の後楽園で受けるかw
ていうと明大の生田に回されたりするw

326 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:21:59
柚木ティナって獨協なん?

327 :322:2006/11/16(木) 01:22:04
>>324
俺は慶應です
今年まあ合格点は取れてるはず。

何年生??

328 :322:2006/11/16(木) 01:22:47
よくよんでなかった
3年か〜

俺、まだ一年

329 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:23:49
>>320
LECのテキストの紙質って新聞紙レベルって聞いた事がある
マーカー引いたら2ページ先まで染みこんでしまうって本当ですか?

330 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:23:52
3年ってかいてるやん!!ww

いいなぁー 慶応。俺も行きたかった。
ただ、俺の学力じゃいけれんけぇセンター出願をE判定なのにだして見事不合格w

最近思うことは、大人しくセンターで受かった早稲田にいっとけばよかったと。。

331 :322:2006/11/16(木) 01:25:22
俺なんて慶應ゆうても詩文洗顔ですからw

332 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:26:37
早稲田とか慶応の法学部で行書?
もっと上を目指さないの?

333 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:26:43
>>327
一年生か。。
もう3年早く生まれてれば今からすぐ現行の勉強して
在学中の合格を目指せ!!といえるんだけど、変なご時勢だからねぇ・・・
ロー志望なんなら一年二年は適度に遊んでた方がいいよ。
大学の講義さえちゃんと優を取っておけば、3年から出十分間に合う。

334 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:26:53
おれ早稲田、学院長は成川って言う人だけど


335 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:26:57
行政書士って仕事あるの?
なんか免許の更新試験場の駅前を通りかかるたびに
行政書士連中が必死で客引きやってるのみると萎えるんだが。

336 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:28:34
>>320
2ページ先は大げさだが、少なくとも裏面のページは滲んで文字が読みづらい。
しかし受講生から多数クレームが寄せられため、元の紙質に戻していくらしい。

337 :330:2006/11/16(木) 01:28:43
>>332
ロースクール志望ですけど、大学在学中に何か目に見える
資格が欲しかったので一年の頃から受けてました。
二年間取れなくて今年はあせって本気で勉強しました。

338 :330:2006/11/16(木) 01:29:42
>>334
俺は早稲田行かなかったからそんな人知らない

339 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:29:53
>>334
おまwwそれセミナーwwwww

340 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:30:21
>>325
生田は神奈川だからw
まあ八王子つーことはあるかもな

341 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:30:22
>>335
仕事などない

342 :295:2006/11/16(木) 01:30:32
>>321
そうですね。人によってやり方は違うし。
すみません、法学未習者の場合だと特に時間面は気を使うかも。

自分が言いたいのは知識量はいらないではなくて100点とろうとして
範囲広げすぎると理解量が足らないまま本番で逆に迷いが生じるのではという点。

基本的な部分をしっかり理解した上であれば
知識は多ければ多いほどいいのは間違いないですから。

343 :322:2006/11/16(木) 01:30:44
>>330
思うんですけど、履歴書にはなんてかくんですかね?
登録するつもりはないし、行政書士試験合格ってかけば大丈夫ですよね?

344 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:31:29
10月中盤から勉強して5割で落ちたw当然なんだが脈アリと来年を今目指すw

345 :322:2006/11/16(木) 01:31:52
>>322
ちなみに俺もロー志望

学校の成績よくしないといけないからつらい・・

346 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:32:18
みんな行書は司法試験への通過点なの?

347 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:32:45
>>335
行政書士なんてもんを知らんかったころは、
あの人達はただの駐車場の管理人だと思ってたよw
試験場近辺でやってる人らは、まあ実態としてはそんなもんだろうけどな。
最近の合格者でああいうことやってる人もいるのかな?

348 :330:2006/11/16(木) 01:33:21
それでいいんじゃない??

一年のときバイトの履歴書欄に「行政書士」ってかけたらなぁ〜
って思ってたww

349 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:33:24
みんな おら帝京さまの事忘れないでけれ

350 :330:2006/11/16(木) 01:34:18
>>346
法律資格への通過点かな。

351 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:34:36
ローによっちゃ加点事由になるからな。

352 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:35:04
>>346
通過点にはならないでしょ。とりあえず目に見える形を残す意味はあるけど。
司法試験とはまったく別物だし、通過点にして挑むと悲惨なことになるw

353 :322:2006/11/16(木) 01:36:02
>>330
ってか俺も一ヶ月くらいスランプあった

でも今は彼女とラブラブw

354 :330:2006/11/16(木) 01:36:12
>>345
予備校は入門科目は行かなくていいから、「シケタイを読みまくるといい」
というのがこの二年間で感じたこと。  とりあえず、LECはやめておこう。
行くなら伊藤塾で。。

355 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:37:01
>>337
ロー志望ですか
行政書士試験は難しいと思いましたか?

昨年からロー生が大量に行政書士試験を受けているらしいですね

356 :322:2006/11/16(木) 01:38:18
>>300
LECの柴田式で勉強してたんで、柴田クラスいこうと思ってる

357 :322:2006/11/16(木) 01:39:17
>>330

358 :330:2006/11/16(木) 01:41:21
>>352
今年俺は、行書対策は一般教養と理由付記制度についてしかしてないよ。

むしろ行書の勉強してよかったよ。行書のためにシケタイ憲法行政法を二回読んだし
民法は択一六法を一回通読できたし、
会社法のイケタイも前期のテストのときは面倒くさがって読まなかったのを
この機会に読めたし。十分にローに繋がる勉強が出来たと思う。


>>330
もてない男の僻みだが、女をもてあそぶのは一向に構わないけど
もてあそばれないように注意しんさいね。

359 :330:2006/11/16(木) 01:46:20
>>355
自分の学力が低いだけかもしれませんが、行書は普通に難しいと思いました。
特にほとんど勉強してなかった去年と、猛勉強した今年の点数が
大して変わってないことから、問題運の要素が大きそうです。

今年も正確な知識で解いたというよりは、「判例で似たような文言をみた気がする」
という感じで正解したようなものですから。

ただ、多肢択一と記述。あれはなめすぎです。せっかく記述の勉強に
憲民行政の定義を覚えまくっていたのが水の泡です。まぁ、ローにも応用できるから
ある意味よかったですけど。

360 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:47:40
資格が取れた瞬間にもてる時が来る。
漏れの知り合いは童tだったのに、司法試験に合格した直後に見合いの話が来て、
結婚しますた。たぶん、まだ童t…。

361 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:49:44
>>359
ご返答ありがとうございます
やはり難しい試験なのですね
少し行政書士試験をなめていました…

362 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:50:09
行政書士って言われるとよく知らない奴とかは「頭良さそうでかっこいい」って思うだろうな。
実際開業できるわけだしね。

363 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:50:37
高卒初学者の俺はボーダー上です。

364 :330:2006/11/16(木) 01:50:44
俺はまだ大塚愛の唄の「あなたとわたし、○○○○○」じょうたいですw
まぁ、いいさ。司法修習終わるまでは女と縁を切ることにするばい!!

365 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:51:23
>>363
来年ガンバレ!

366 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:53:08
>>362
実際馬鹿ではないと思うよ取れば。
ただの馬鹿には取れない。

367 :363:2006/11/16(木) 01:53:44
多肢を完答で、記述はそれぞれ書けたけど15点で計算すると93点なんですよorz

368 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 01:57:34
おめでとう。君の履歴書に行政書士が追加されます。
だが、所詮は高卒。ただの高卒。行書を取ろうが高卒。
大学にいかない限り高卒。行書を取ろうがローにはいけない高卒。
公務員だろうがやっぱり高卒は高卒。
でも、大学は受けれるよ!!中卒じゃなくて高卒だから。



369 :363:2006/11/16(木) 01:59:18
>>368
ローにも行かないし大学もいかないし
知り合いの事務所入るので^^

370 :368:2006/11/16(木) 02:01:06
頑張れ!!

うちの親は司法書士だが。親曰く司法書士全体の未来より行政書士全体の
未来の方が明るいそうだ。

司法書士会には法務大臣が来ないと嘆いてた。

371 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 02:01:07
>>185>>188
エウレカ落ちたの?マジ?

372 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 02:08:17
おまいら合格発表まで延々語る気かよ・・
どんだけ反省する気だよ┐(´〜`;)┌

373 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 02:09:52
>>372
いや、チョイ前に初めて覗いたんだが
反省スレが33まで伸びてるのにワロタ

374 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 02:10:39
全体で6割(150点満点中90点)以上っていうのは確定なの?
若干の誤差とかは、ないの?

375 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 02:12:13
行政書士は何度も受けられるんだから、週に一回試験やればいいんだよなぁー。

376 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 02:12:21
問題スレの方にいたんじゃないかな?エウレカ。

377 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 02:13:38
ってか、2chのせいで今週末の法学検定二級は駄目そう

378 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 02:17:20
ああ、スマン。合格者サロンにいたよ。エウレカ。

379 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 02:18:35
行政書士孤立廃業講座
http://raramu.hp.infoseek.co.jp/hai.htm
なんと、全体の40%が売上高100万円未満なのです。
http://kawaguchi.office-server.co.jp/sideline/ml/20050806.txt/document_view
行政書士不正行為〜神戸新聞
http://www.kobe-np.co.jp/news_now/05gyouseisyoshi.shtml
弁理士も行書を許しません
http://www.benseiren.gr.jp/M1/sugimoto/f102.html
鹿児島県行政書士会会長を書類送検
ttp://www.geocities.jp/cgykm266/page003.html

380 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 02:19:13
未来は暗いようだな

381 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 02:19:55
>>371
何スレか前で報告してたけど、択一だけで90点以上取ってた気がする

382 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 02:21:22
合格者サロンって過疎ってるな・・・

383 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 02:24:03
今はマッタリでいい感じだけど、昨日あたりの荒れようじゃ合格者が書き込める雰囲気じゃないだろう。

384 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 02:28:09
>>383はこのスレのことね。合格者スレは過疎ってるね。

385 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 02:29:20
>>368はぱったり何も言わなくなったなw

386 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 02:31:05
昨日は荒れてたんだw

ってか、記述以外は法的思考力を問う問題って・・・
行政書士の業務に関するって・・・


387 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 02:38:11
中曽根も200海里もウィニーも行政書士の業務に必要な知識・・・・・・・・・。

388 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 02:39:33
>>387
ウィニーは今じゃ様々な企業の研修で注意喚起されるよw
色々な企業に派遣行ったからよく分かる。

中曽根ってなに?

389 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 02:39:39
か?

390 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 02:41:12
>>388
スレタイ嫁

391 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 02:42:31
平成16年のパン教の過去問をみたが、
あれに比べたら今年は良問だったなw

392 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 02:42:35
>>363
俺も(工業)高卒です。
記述は予備校の解答見た感じだと、ほぼ満点ですが仮に
減点喰らっても10点までなら大丈夫なんで、俺も合格もらえそうです。
まぁ、学歴&資格コンプレックスが頭の悪いこと言ってますが、
気にせずお互い頑張りましょう。


>>高卒を馬鹿にしてる方々
資格取得、頑張って下さいねwww
ちなみに今年の問題は法令、パンチキ共に簡単だったと思いますよ。




393 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 02:45:46
>>392
下の3行が無ければな・・・

394 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 02:51:54
ま、自ら高卒と名乗り簡単だったと言う奴の目的はひとつだわなw

395 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 02:52:13
47没問ならなぜLECは抗議しない。
センター試験の国語は河合塾が激しく抗議してくれたのに

396 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 02:58:05
>>395
Lも自信ないんじゃないのw

397 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 03:01:26
今年の試験受けてない奴の煽り書き込みがいくつかあるな

398 :395:2006/11/16(木) 03:10:19
>>397
記述以外で77点でした…
経済2年の分際でなぜ受けたかさえもよく分かりません。

399 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 03:15:40
>>394
目的って何?
行書を蔑む工作?


400 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 03:20:39
>>398
記述以外で77点ってw
点数配分は???

401 :395:2006/11/16(木) 03:31:06
法令択一25
多伎9
一般知識9
記述は1問分からないのがあったのでお話になりません。
>>400さんはどれだけできたのですか?

402 :395:2006/11/16(木) 03:33:48
配点多伎1点他2点でした

403 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 03:38:54
>>401
変な奴いるから気にするな。記述部分点で受かってる可能性十分あるよ。規制緩和の流れを受けての制度改革元年だから、補正もありうる。

404 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 03:44:02
俺も高卒だけどなんで大学行かなかったってーと
授業がかったるいからなんだよね。それだけ。

405 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 03:48:15
>>403
ありがとうございます。そうだといいのですが…

406 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 03:55:01
連合会のホームページみたけど、規制緩和、司法制度改革についても触れられている。やはり合格者を増やす方向性は明らかだが、どこまでやるか。少なくとも社労士なみの7、8%は受からせるべきだと思う。時代に逆行したイビツな絞り込みはもうやめて欲しい。

407 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 04:01:16
明日から著作権法勉強します。行書で出来る唯一の知的財産権だもんね。

408 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 04:07:57
行書のHPで司法制度改革……ドMだな。

409 :400:2006/11/16(木) 04:23:33
>>401さん
合格してるといいですね
やはり配点は多肢1点なんですかね
とすると40字記述は1問6点ですよね

その配点だと自分は微妙です…
多肢・記述以外で64点(32×2)
多肢全問正解12点?で記述は1問6点?は完全正解だと思います
+予想回答が割れてる問題2問って感じです

410 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 04:50:45
>>406
それどう考えても方向性逆、どこにいびつな絞込みがある?
行政書士自体の質を上げていくしかないのに、現行の絶対評価6割合格とか甘すぎ。
最低限の能力の担保にもなってない試験が大問題。

合格点すら取れない人間に下駄履かせるくらいなら、ばっさり斬って
しっかり力をつけてから合格してくれというのが筋でしょう。

411 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 05:09:24
記述除いて86点だが受かるのか?

412 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 05:15:58
411
それだけで解る訳無いだろ。w

でもな、41-46は、完全解答だと思って板方が良いよ。

413 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 05:27:28
Wセミナー4冊問題集全部つぶしてうからなかった。来年は司法書士問題集つぶす。

今回よかったのは結構問題集つぶせるとわかったこと。
とくに解答解説は簡潔な方が早く終わる。Wセミナーが結構人気ある理由わかった。
ここの問題集って解説簡略なんでおもってたおわるのが早い。テキストは
ゴシックないのが弱点だけどわかりやすいな。つかわなかったけど、
来年はシケタイ+司法書士問題集 一般は公務員試験つかってうける。
どっちにせよ司法書士も受ける。来年はまにあわないけれど。会社員なんで
時間そうそうとれない。他に会計士という本命資格あるし。

414 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 05:52:05
>>413
会計士なんて資格あんの?
公認会計士じゃなくて?
税理士でもなくて?

415 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 07:10:24
このスレって、相変わらず不毛な話に終始してんのな。

416 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 07:16:47
>>412
記述満点なら116点で、7割5分こえるわけだが、
それで、ボーダーなら今年の合格基準何割になんだよ?www

ぷッwwww

417 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 07:26:42
合格基準は変わらんだろ。案内に書いてあるし。

418 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 07:29:56
>>410は案内見直せ。
法令等は五割超えればいい。
一般は四割超えればいい。
それで全体の六割取れてれば合格なんだよ。

419 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 07:31:34
何処にでも足元見ないバカはいるということか...

420 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 08:29:57
祭りは終わった
次は夏の司法書士だ

421 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 08:48:19
>>418
難度じゃなくて難易度を補正するんだよ。アホだから
お前みたいなのは今すぐ死ねよ。

422 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 08:57:22
>>421が必死過ぎな件について。

423 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 09:01:37
>>421の言っている難度と難易度の区分が何かについて。

424 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 09:08:20
法的思考力を一層問う問題って・・・・
総務省は大げさすぎだろ。



425 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 09:12:00
法を理解してて、思考力ついてりゃ合格するってことを言いたいんじゃねぇの?

426 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 09:15:58
>>410
じゃあ、新司法試験の合格率をどう説明する?全体の方向性は小さな政府→規制緩和なのではないか。

427 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 09:18:38
>>424
さすがに初年度から補正措置できないだろう。それでも合格率は
5、6%程度だろうし。来年度は民法の出題数は増加しているし、
会社法もやらなければいけないし大変だよ。知識、条文、判例、事例が
来年度はバランスよく出題されると思う。個人的には今年の出題傾向は
良いと思うね。2割位が昔の司法試験レベルで丁度良いだろ。w

428 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 09:27:59
>>426 規制緩和と合格率は行書の場合関係ない。
試験改正の趣旨は総務省のコメントを参考にして下さい。
行政書士法、住民基本台帳、戸籍、労働など従来皆が安易に
得点出来たものを削除して民法、行政法の問題を増やすという
こと、穴埋めを40字程度の記述に変更したこと、試験時間を
延長したこと。どれも受験生の負担は従来より増しているのは
何故か? 建前上、絶対試験で受験生の負担が上がれば合格率は
下がると考えられるが試験改正はそれを容認してるんだよねー。

絶対試験でありながら相対試験なんだよこの試験は。w

429 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 09:30:47
予備校変えようとか、過去問やっても全然できなかったとか言ってる人、
もう一度自分の学習の仕方点検してみた方が良いよ。



430 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 09:36:27
ダメだ。どう考えても合格率は5〜8%になるだろうし補正措置も期待できない。
甘く採点しても90±3点。
今年で3回目だけど今年が一番チャンスだったかも。



431 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 09:38:38
来年だろ。
来年が最大のチャンス年。

432 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 09:40:27
井の中の蛙
外からみていると悲しくなるね。

433 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 09:41:50
>>432
所詮 お前もな。

434 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 09:58:03
補正措置はあるだろ
絶対試験の名目を変えないまま、
何とか相対試験にしようというのが趣旨なんだから

その年の受験の出来によって、+-5点ぐらいの補正はあるはず

435 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:00:30
>>行政書士法、住民基本台帳、戸籍、労働など従来皆が安易に
>>得点出来たものを削除して
ここちょっと違う。

住民基本台帳法・戸籍法 については、
同様に職務上請求が可能な他7資格(弁護士、税理士、司法書士etc)においては
この分野が試験対象とされておらず、行政書士における特段な事情も認められない事から
外された。

労働法を外したのも至極当然の流れ。
そもそも社会保険労務士は行政書士から分離独立した資格。
現在においても「昭和○○年(忘れた)以前の行政書士登録者」は
社労士合格して無くてもその業務が出来る。
本来ならばあっちが独立した時点で試験問題からも外さなければいけなかったのだが、
なし崩し的に試験対象として残っていただけ。
今回の改正でやっと消えたってのが正しい所だ。


436 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:03:30
453から続く

行政書士法については、「登録者には連合会(行書会)から指導を
行うことにより充分にその目的を達成できる」という建前にて
試験対象から外した。

ただ、行政書士法は早かれ遅かれ試験範囲として復活すると思う。
同様に択一試験からそれを外した司法書士、土地家屋調査士試験において
択一試験合格者に課される口述試験の際、この分野の成績が滅茶苦茶になり
(注: butそれが原因で受験生が不合格はなっていない)
これではアカンということでわずか4年で復活している。
それでも択一1問しか出てませんけどね。



437 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:05:28
かつてのように6割以上で合格とすると、
年度によって合格率や合格者数が
大きく変わりすぎる。
それを年度によりあまりぶれないように
する手段が補正措置でしょう。
受験生のできによって補正措置をするか否かが決まる。
ここで議論しても無駄。

438 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:10:11
バカで低脳どもは、法的思考力の意味すら理解できていないと思われる
一度司法試験の、少なくとも40年代ぐらいの過去問を解いたらどうだw


439 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:11:03
素直に相対評価試験にすりゃいいのに・・・・・・
合格枠は上位2千人ぐらいで。

440 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:13:05
453じゃなかった、435です。

そもそも、国家資格試験において広範囲な「一般教養」が正面切って問われるのはこれだけだ。
作文試験もあった昭和時代、今よりも遥かに受験者層レベルが低かったから、
”少なくとも高卒くらいの一般教養がないと合格させないぞ”という大義名分が
そこにはあったんだけど、今となっては存在意義自体が問題視されている。
(信じられないかもしれないけど、高卒のネーチャンが取る資格なんて言われていた)。

一般教養を廃止するかわりに学歴制限(etc大卒)を設定すればいいんだろうけど、
これも数年前の試験制度改革会議(正式名称忘れた)において否定されているから、
無理なんだろうね。

441 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:15:53
>>439
そうすると、合格点が6割を割り、受験生のレベルが低いのがばれてしまう
危険性があるからでは?
一応、6割以上としておいて、その基準でいくと合格者があまりに多い場合に
補正措置により合格点を上げることを当局は考えているのだと思う。

442 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:19:16
補正で合格点上げることなんてありえるかよ、馬鹿が。

443 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:19:39
>>439
じゃあ何で”上位2千人”って数字が出てくるのかって議論になってしまう。

法務省管轄の試験(司法試験・司法書士・調査士)は全て合格者数(イコール本職)
をコントロールしているけど、
総務省管轄の行書試験においては、実質上コントロールするのは無理。

理由1:他資格からの参入いっぱい
 税理士・公認会計士などは無資格でなれる。
理由2:ヤメ公務員の参入いっぱい
 定年退職組のじーちゃんが結構登録する。
 ちなみに、司法書士や調査士の特認は結構少ない。特に後者はゼロに近い。
理由3:総務省が行書連合会を全くコントロールできてない。
 これも法務省資格とえらい違いだ。

444 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:19:42
>>441
じゃあ毎年上位千人で切ればいんじゃない?

445 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:20:39
全体の6割で合格って最初に言ってるのに上げるなんてアリエナイ。
そんなんマジ金返せダヨ。

446 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:22:22
>>442
お前馬鹿か。
旧司法試験は択一試験において合格者数が多すぎる場合に
当初の合格点をこっそり上げているのは周知の事実だよ。
もっとも、行政書士試験みたいに
合格基準点を最初から好評はしていないけど。

もう少し世の中のことを勉強したら?

447 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:24:00
>>443
毎年上位2%でいんじゃない?

448 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:24:25
>>441 その通りだろ。
どこかの講師情報などから補正はもっぱら救済だけの為に設けられてるような
認識が一般化しているがそんなことどこにも書いてありませんから。

どのようにも運用可能です。w

449 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:25:46
合格基準点を最初から好評はしていないけど。→最初から公表してるのとしてないとじゃ全然違うよね。

お前ももっと勉強しろな。  好評

450 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:26:13
実際問題として、
試験改正後の初試験なので、
補正措置によりマイナス補正される可能性はある
微細な変化ではなくて根本的な変化があったからね

結局のところ、2chでは、"簡単"だったという書き込みが、
世間というか外の世界では、"難しい"ということがいつものパターン

451 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:26:56
今年、言われてるように5〜8%の範囲なら補正措置の出番は無いだろ。
3%を切りそうなときに可能性が出てくる。

452 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:28:37
>>445
でも補正措置により修正することがあります、
と事前に公表しているのだからうそ言っているわけではない。
修正するとは、上げることも意味していると思うけどな。
>>444
そういう考えもありだと思うけど、
ここ5年くらいは2000人ぐらいは毎年合格しているという経緯や
合格者1000人として受験者が減るのがいやなのではないかな?
推測でしかないけど。

453 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:31:07
いや、補正措置は流動的にやるはず
実質相対試験にするっていうのが趣旨なんだから
6割っていうのは一応の目安というのと、これまでの形式を一応留めておこうという意味だよ

454 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:32:53
>>450
予備校も、昨年に比べれば若干簡単って言ってるだけであって、簡単とは言ってないからね。
2ch以外の掲示板やブログはどこも不合格者ばかりだ。
でも俺は受かってるから補正措置はぶっちゃけしてほしくない。するとしたら合格点を上げる補正してほしい。

455 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:34:16
>>449
「好評」と書いたのはあなたが必ず突っかかってくると思ってのことです。
ありがとう。

最初から公表している場合とはたしかに違うけど、
わたしが言いたかったことは、
試験なんて当局側の意向によりいくらでも修正可能だってこと。
それが証拠に事前に公表した文章に基準点をあげることはしません
とは書いていないでしょう。
あくまで補正することがあるとしかいっていないでしょう。
読解力不足です。

456 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:37:51
情報処理系の資格では、試験改正後の最初の試験ではご祝儀合格っていうのがあったな
マイナス補正してくれる措置

457 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:37:53
易しくなったと思える理由として、
1 ア イ
2 ア エ
みたいな問題増えたよね
これなんて言うの?
知ってる肢が一つあれば2つ位に絞れる問題形式だから
合格率はあがるかもね
肢そのものは地方自治以外は今年の方が難しかったと思う

458 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:39:03
>>453
たしかに流動的に行う可能性はあるよね。
でも、試験を行う側に立った場合、
6割未満の点で合格にするっていうのは
「われわれ行った試験は受験生レベルが低いといっているか、
出題の仕方が悪い」といっているようなもので、
6割を割ることはよほどのことがない限りないと思うけどな。

459 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:40:26
去年の試験は、極悪だったからな
似たりよったりの条文の選択肢から正解を選べとかさ

完全に違う選択肢ならいいけど、
ほぼ趣旨的には、あってる選択肢なので、一字一句間違えないで覚えてないと無理
だけど、人間には、全条文を一字一句丸暗記なんて、物理的に無理なので、
結果として、運だのみみたいな問題

460 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:40:59
>>453
建前上は法的思考力を問うと言っているけど、その中身は実質的相対試験への移行。
年度毎の差がありすぎるなどの苦情がかなりきてたらしいからね。

461 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:44:35
16年のときは2ちゃんで20%説が10%説を叩いてたからなw
簡単、合格率急上昇という書き込みが氾濫してた。
それでも実際は5%台だったんだから、今年もだいたいは予想できる。
5%、記述を甘めにしても6%後半。

462 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:44:40
「好評」と書いたのはあなたが必ず突っかかってくると思ってのことです。
ありがとう。

w?

463 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:54:48
予備校が集めている受験生の得点データも揃ってきてると思うが
今年の得点グラフはどうなんだろうね。
予備校からはまだ情報が流れてこないが・・・

464 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:55:18
去年の今頃は、「今年は低めに見積もっても前年と同レベル程度(の合格率)」みたいな
書き込みが結構あった。
「難しかったので、今年は合格基準点を55%にする」なんてガセもあったな。

465 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:56:34
行政書士の仕事を考えると
門戸開放が必要だと思うんだけどな
合格率10%ぐらい、それに伴うマイナス補正

なんでかっていうと、
開業ではなくて、就職に有利なためとか、知的探究心を満たすためなど、
以前に比べて試験に求められる需要の中身が変わってきているというのと、
書類相手のルーチンワーク的な会社の事務と変わらないような仕事を主にしたい人もたくさんいる

ようは開業一辺倒な試験ではなくて、
開業にしても、ただの書類だけを扱う事務仕事を主としたい人もたくさんいる
申請作業だけをやるとかね

そういう人にまで3-5%の挑戦を強いるのは何かが違うと思う

そういう今のところ行政書士の資格を取らなければ出来ない平凡な事務仕事だけをやりたいものにとって、
かなりの障害となっている

ADRとかをさせるには、2二次的な試験や研修をさせることで、
最初の門戸である行政書士試験では、間口を広げたほうがいいと思う

466 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 11:00:15
>>464
結局、根拠がなく願望を主張しているだけだから
いい加減な意見がはんらんするんだよ。
推測にしたって推測の自分なりの根拠を他人が批判できるように
あげればいいのに、ただわめくだけの人が多すぎる。


467 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 11:02:01
そう考えると、今年は一桁予想が殆ど。これは何を意味してるのか。

468 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 11:04:07
>>465
だからって、6割を割る合格点を出すかな?
今実際に研修は合格後に行われていないのでしょう?
そんな状態で合格点を下げるとは思えない。
研修につきあまり知らないので間違っていたらごめん。

469 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 11:05:44
>>467
微妙に難しかったということ。2ちゃんレベルで。

それ以外の受験生の感想は、ブログや他のコミュニティでわかるが
決してよくはない。

470 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 11:05:47
>>467

理不尽な問題 → こんなの解けるはずがないので、合格率の引き上げが行われるはずだ → 合格率引き上げ理論

純粋に単位度が高い問題 → 純粋に難しいので合格率が低い → 一桁理論

こんな感じかな

471 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 11:05:50
>>467
ごめん。
おっしゃっている趣旨が理解できないんだけど。

472 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 11:13:12
>>465 ADRは政治的なものだよ。試験とは関係ない。社労には民法も民訴も無いが
一応ADRの範囲に残っただろ。w

<<就職に有利なためとか、知的探究心を満たすためなど
これは受験する側の理屈だわ。w
そんなこと試験センターや総務省が考えるわけないだろ。
この試験は一応、国家が認めた独占業務で業を営む権利を得るもの。
それ以外考慮するわけないだろ。w


473 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 11:13:26
予備校へ通った奴なら、どんなのが受けているか判るだろうに


474 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 11:14:00
いや、5%の年で20%とかいう書き込みがあったんだとすると、今年はそれはないなと・・。

475 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 11:14:18
>>465
今年は記述式問題で点数の操作がしやすいから
6割を割らないのでは?

476 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 11:22:11
475の意見に賛成 かなり操作できる
補正はないだろう

477 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 11:24:54
落ちてたら泣いてやる

478 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 11:29:16
>>472
少し不正確では?
社労士が行いうるADRに民法の知識や民訴の知識など要らないでしょう
(もちろん持っているにこしたことはないが)。
そもそも司法書士には簡裁における少額訴訟の代理権が認められたから
民法や民訴の知識が必要なわけで(もちろんそれだけではないが)、
ADRに民訴の知識は必要不可欠なわけではないし、そのために必要な知識や
労働紛争という少し特殊な知識は別途、研修で身につけるようになっている。
その研修を受けた社労士は特定社労士と呼ばれ、一般の社労士と異なるようになっている。
政治的なものだというのは言い過ぎ。


479 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 11:32:36
>>477
俺も泣いてやる。

480 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 11:34:47
6割とったら、絶対合格でしょ。
とすると、補正処置は6割取るものが
異常に少ない場合に適用させるものと解される。

481 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 11:37:25
>>480
6割とったら絶対合格という根拠は?
確かに6割とっていて不合格になったら、文句を言いたい気持ちはわかる。
でも当局はそんなこと全く言ってないよね。

482 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 11:39:56
記述って、マークシートの足切りを、クリアした者のみ採点されるの?
そうでないと、7万人の記述をみるの大変だろ。
(記述の中味がたいしたことなくても)
そうすると、足切りは何点が必要なんだ?

483 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 11:40:25
6割とったら合格だよ。

484 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 11:41:10
えっ、試験案内に書いてなかった?

485 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 11:43:36
足切りクリアできるのは3割くらいだろ。

486 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 11:45:57
俺は足切りどころか首切り

487 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 11:50:17
去年の今頃は14年度の再来とか、合格率20%はいくって書き込みがたくさんあった。

488 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 11:53:25
>>485
試験会場の受験生見ると、3割いれば上出来だと思う。

489 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 11:58:31
パンチキで6問くらいは10人中3〜4人は取れてる気がするけどどうなんだろう。
俺でさえ、8問取れたし。

490 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 11:59:59
今年の流れ

新司法48%
社労 大幅な↓補正
行書 ?

491 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:03:27
>>487
去年合格したけど、教養が簡単だったから主観で10%ぐらいかなって思った。
教養が簡単な年って合格率高いから。
法令も確実に取れる問題を落とさなきゃ6割は楽だったし。

今年の問題見てみたいな。

492 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:08:26
14年組 行書補
15年組 行書
16年組 物知り行書
17年組 真行書
18年組 新行書

493 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:08:50
新司法試験とかは法曹人口増やす方針が打ち出されて
合格率は緩和されてるが、かといってフリーパス状態ではない。
法科大学院別の合格数合格率にもそれはしっかり現れてる。
行政書士なんかと比較すること自体が大きな間違い。

行政書士はただでさえ簡単な試験で数だけ増えてるのに
これ以上能力不足の連中をむりやり増やす理由はまったくない。

494 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:09:57
今年の試験は、本格的な法律知識を問う問題となったが、司法試験の
ように、思考を試す問題はなく、敢えて言うならば記述式問題が少し
考えさせる問題ようだ。知識があれば8割はとれるという問題で、一般
教養の足切りラインも下がったことだし、今年の合格率は悪くても
8%、良くて18%と推定しました。でも、今年の受験生のレベルが
例年より低ければ、3〜8%ということもあり得ます。

495 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:14:08
>>493同意
新司は規制緩和じゃなくて、法務省、文科省、大学、法曹界の様々な(ry

496 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:14:29
>>472
いや、
所詮、世間の認識が変われば、それに合わせて試験も変えていかなくちゃならないよ
憲法だって、世間の認識が変われば、変えようという動きが活発になるしね

試験に求められているものが過去と違うものになっている以上は、
現実のほうに試験制度を、変えていかなくてはいけないということだよ

497 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:16:48
>>494と同じ書き込みを去年も見た。

同一人物かはわからないけど、何が目的なのか理解しかねる。

498 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:16:53
行書の試験に地方自治が必要か?パンチキが必要か?と
問うアナタにあえて聞きたい。













この社会に行書は必要ですか?と

499 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:18:06
>>493
行政書士なんて微々たるものなわけだけどね
世間で活躍するということは、せいぜい企業にいる
会社1個あたりに在籍するプロジェクトマネージャーの割合ぐらいいないと駄目

いまなんて総人口の数と比較して、豆粒ほどの数しか行政書士人口がいないのが現実

500 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:22:06
>>497
俺も見た。
「今年の問題は簡単、もし合格率が低ければ、それは今年の受験生がバカだっただけ。」
と言いたい14年組。

501 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:23:14
行書会はマジで登録会員を増やしたいみたいだよ。
ここ数年は、ひどい県だと数人の合格者だろ?

ある県なんて忘年会の1次会→居酒屋 二次会→場末のスナックらしいからなw


502 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:26:31
合格率なんて悪かったら0%だべ。
配点が公表されていねえんだから。

択一一問一点
記述一問100点部分点なし

とかにされたら、間違いなく全員落ちんべ。

503 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:28:08
>>499
そもそも行政書士が必要か?という話になる
それをいうとみもふたもないけど。

必死になって業務範囲広げようとしてるけど世間の理解はまったく得られてない。
ましてや6割で受かる試験をとれないような人間が必要か?
合格率5%とかいってるけど受験者のレベルは相当酷いよ。

504 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:28:44
>>502
そっちのほうが合格率上がりそうな気が、

505 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:29:13
そんなこと言ってるお前のほうが醜いよ

506 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:30:14
503は合格者なのかな。

507 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:30:46
合格者は合格サロンへどうぞ

508 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:30:58
>>504
漏れなら全員落としてやる

509 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:31:27
まとめ

受験者はデフレ
試験はインフレ
よって行書はスタグフレーションでFA?

510 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:32:32
>>503
弁護士と会計士以外の士業はぶっちゃけいらない

511 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:33:28
答えの正誤は別として記述3問とも書いた人は半分もいないだろうな。

512 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:34:08
>>503
受験者のレベルを語ってもしょうがあるまい。
受験資格が広いのだから、むしろ合格者のレベルを語るべきだろう。
6割ギリギリで通った人間と、6割取れずに落ちた人間と、
法令ガッツリ取れたのに足きりで落とされた人間と、
そのうち誰が行政書士としての能力を備えているといえるのか…

513 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:34:36
ぶっちゃけ
開業申請業務だけをするのに、
5%という狭き門を通るのは理不尽な気がする

514 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:35:28
人格疑う発言は慎めよ

515 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:35:33
おれは落ちたらチンコ切る。

516 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:36:30
うんこ資格

517 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:37:49
>>515
誰の?

518 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:39:00
>>513 公務員退職者の特認登録者もお忘れなく!!

519 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:39:00
2chは、世間の中でも更に狭いとこだからね
そして資格版に来てる人なんて、その中の一部、

ほとんどの人は、普通に勉強をして、試験に挑んで、帰ってきただけで今も日常にいる

そういう人のブログでの感想は、難しかった

520 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:40:00
>>512
法令がっちり+少なくとも足切りクリアできるだけの教養+コミュニケーション能力

>>503ではないけど、私ならこう考える。

521 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:41:27
現在の行書登録者が4万人足らず(ソース;日本行政の最新号)、
毎年の合格者が600〜700人程度の司法書士や調査士がその半分以下だから、
特認組など外部要素を除けば、合格者は1500人位が適当なのかな。

522 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:41:33
記述は簡単だったが、法令は問1−40は6割とるのは簡単ではない
41−43 は簡単だったが

523 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:41:43
>>512
たしかに一般教養自体には理不尽な点も多いのは確か。
だったら受験資格を司法試験の1次みたいなの使って絞ればいい。

524 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:43:33
試験制度に不満なら最初から受けなきゃいいだろ
文句ばっかり言うのもいかがか?

525 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:47:12
>>524
そう思うね。今年は司法板のほうが潔いのがなんかおもしろい。

526 :親方日の丸:2006/11/16(木) 12:47:26
仕事なんかねぇよ。こんなの取ってもよ。自己満足、
若い頃公務員になれなかった奴が、自己満でやってんじゃねえよー

527 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:47:56
完全に満足の行く試験制度が存在しない以上、大なり小なり不満は誰でも持つ。
それと受ける受けないは別問題。
例えば、>>523は試験の方法には不満があるが一般教養を試すこと自体は否定していない。
その上で有用な意見だと漏れは思う。

528 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:49:37
だろだろ! 最初からクイズ14問って決まってんだから
イヤなら受けるなよ。あしきり4割だって決まってんだよ
あとで、グダグダ言うなよ。潔くないよな

529 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:50:18
>>526
俺の先輩がたまたま稼いでるだけか、、

530 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:51:58
行書の平均年収200くらいと雑誌で見たのだが

531 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:58:27
>>530
弁理士組とかヤメ公組とかは登録だけしてるのが多い。
それに、0がいると平均はすぐ下がる。

532 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:00:40
>>484
よく読めよ。
法令5割以上かつ一般4割以上かつ全体で6割以上で合格とは一応書いてある。
しかし、それに加えて合格基準については、問題の難易度を評価して
補正措置を加えることがある、って小さな字で書いてあるでしょう。
まるでソフトバンクの携帯の広告のように。
これは、先の3つの合格基準は絶対ではないよということでしょう。

533 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:01:30
今でも年収600あるオレが行書とっても意味無いな。

補正で足きりの補正もあるのかな。

534 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:03:11
昼は行書、夜は探偵

これが新しいスタイル

請求書は探偵基準
これ常識

535 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:03:43
>>533
何かの間違いで20%くらい合格者出しちゃった年みたいなのを
防ぐためのものだから可能性はあるが普通は補正自体ないと思う。

536 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:04:32
そだね補正はないよな
今回は補正の必要ないくらいの結果だよな

537 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:05:44
補正は、流動的に毎回行うから、
今回もあるよ、改正の趣旨が、実質相対試験にするためのものだと何度いったら

538 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:06:22
>>533
足きりの補正は点を下げる方向ではありうるのでは?
一般であまりに多くの人が足きりにかかったようなケースの場合なら。
でも、一般4割だからな、下げるようなことは現実味が内容に思うけど。


539 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:06:53
ボーダー基準

82点 あきらめろ
84点 奇跡を信じろ
86点 没問にかけろ
88点 もしかするともしかする

540 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:08:13
つまり、その、包茎手術後に抜糸するのと同じか

541 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:09:52
電気の馬鹿資格の方がはるかに楽に取れるし、仕事になるぞ。
書類作成より、手や体動かす馬鹿仕事の資格の方が断然合格しやすい。
数パーセントの合格率より30.50.パーの合格率での方向も考えてもいいんでは

542 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:11:15
みんな知的労働をしたいんだよ
先生って呼ばれたいんだよ
汗流したくないんだよ

わかる??


543 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:11:43
ドカタ仕事の電気でもいいか?危険だけど

544 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:13:02
>>541
542さんの言うとおり。
加えて、司法試験や公認会計士試験、司法書士試験より
受かりやすいから受けているだけ。


545 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:13:12
弱電系の仕事は感電の心配は無いよ。
そのかわりに、手先がそれなりに器用じゃないと無理。

546 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:13:20
死ぬぞ、感電死の危険が毎日。

547 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:13:31
>>501
昼間からも飲んでるようです。しかも試験中
某掲示板より転載、(G県T大学生らしい)

 199  名無しさん   2006/11/12(Sun) 21:09
 今日の試験で本部のヤツが缶ビール持って本部に入って
     くの目撃したヒト、俺の他にいる?

 205 名無しさん   2006/11/12(Sun) 23:20
     みたみた! 1時ころだよな、コンビの袋に何本かはいってた

 210  名無しさん   2006/11/13(Mon) 08:48
 例の放送のあとだから、駐車のことで誤り行った帰りだな、
     行政書士もひでえな

548 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:13:45
電気は他でヤレ

549 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:14:40
電気はもういいよ

550 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:15:29
電気の資格って工事士?電験?

551 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:19:17
まず、自信をつける為に、ある程度仕事になって、楽な電気関係の資格
を受けてみたら、法律の勉強できる人なら簡単だぞ。多分、50パーいや80パーの人が受かるだろう

552 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:19:30
>>542わかりすぎるぐらいわかるよ。
なんてったって八大士業の一つ。
士業だよ!士業!
それに総務省のHPに載ってるバッジ見た?
金バッジだよ、マジかっこいい!





来年もがんばります。

553 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:19:52
おい電気はいいから

554 :542:2006/11/16(木) 13:20:30
みんなで頑張ろうぜ

555 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:20:45
試験監督が缶ビール??ナニ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜イ〜

556 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:22:07
試験監督員がビールとは…

訴える原告適格あるかな

557 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:22:42
>>552
八大士業って
弁護士
公認会計士
弁理士
司法書士
税理士
社労士
行書

あとなんだ?


558 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:22:52
連合会に通報汁

559 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:23:15
開示代理士はどうだ

560 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:23:50
>>532
つーか、行書の人気度で簡単に合格者決められなくなったのよ。
当局は2%代で固定したいのがミエミエじゃん。
ただ、1人の人間が問題全部作ってる訳じゃないから神様みたいに2%代に
もっていけんだろ、そのための補正措置だろ。

6割とったら合格って思ってるヤツ、頭、蛆わいてんじゃねぇーの?
今時、社労士だって合格基準点いじってるよ。

561 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:23:58
海事代理士

562 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:25:00
>>557
不動産鑑定士

563 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:25:20
資格共通一次…あらゆる法律系資格の受験資格を与える。大卒は免除。
事務弁護士補…司法書士、行政書士共通の下位資格。まずはこれを取得しなくてはならない。
試験範囲は基礎法学、憲法、民法、会社法。
官公署への申請業務ができる。司法書士、行政書士アシスタントになるために必要。
事務弁護士(行政)…現在の行政書士。
試験範囲は上級憲法、上級民法、行政法。
事務弁護士(司法)…現在の司法書士。
試験範囲は保全執行供託など、上級民法、登記法(商業、不動産)
弁護士補…簡裁代理ができる。認定司法書士の認定部分。
試験範囲は民訴系。受験資格は事務弁護士。
みたいな感じで統一してもらいたいな。所管官庁の垣根を越えてさ。
事務弁護士(社会保険)ってのもあっていいや。
ローを卒業すると弁護士補資格が与えられ、また弁護士補は司法試験の受験資格となる。
こんなんでどうよ?

564 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:26:56
職務上請求書を使えるカイジ代理士

565 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:26:58
>>560
それは大問題だな
政府のやらせ質問やら
義務教育未履修問題のように、
規律が決まっているのに内部で適当に解釈して好き勝手やってるようなもので
ばれたら不祥事事件として取り上げられちゃう

566 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:27:30
行書だけ廃止だから

567 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:28:52
恣意的な採点は許されません

罪丸規定主義

568 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:29:57
>>565
補正措置の可能性を明文で予告したし、
措置の具体的な内容は裁量でしょ。

不祥事にはならんわな。

569 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:30:06
八大士業
・弁護士
・公認会計士
・不動産鑑定士
・弁理士
・司法書士
・税理士 ・行政書士
・社労士

※海事代理士、社会福祉士、調査士、中小企業診断士などは八大士業ではありません。

570 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:30:20
択一は甘く採点して67点
記述は3問書いてそれぞれキワード含んで趣旨は書けてる。
自分でも関心するくらいのボーダー上。

だから今年は簡単、5〜8%だから補正なしと聞くと食欲も性欲も失う
俺は小心者。

571 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:30:53
海事代理士やめて行書狙ったが・・・
また海事代理士にもどろう

むずいわマジで

572 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:31:02
受験料払ってんだから不祥事になってもいいのに

573 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:32:11
海事代理って試験科目何?

574 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:32:21
>>572
金払えばなんでももの言えるって、中国人みたいな発想でいいね。

575 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:32:22
まあ実績からみて社労士センターのほうがコントロール上手なのは確か。

576 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:32:57
>>568
2%に固定するために好き勝手やったら不祥事でしょ

577 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:32:58
みんなちゃんとセク〜スしてる?
セク〜スしないとうかんないよ、まじで。

578 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:33:02
>>569がずれたのでもう一度。

八大士業
・弁護士
・公認会計士
・不動産鑑定士
・弁理士
・司法書士
・税理士
・行政書士
・社労士

※海事代理士、社会福祉士、調査士、中小企業診断士などは八大士業ではありません。

579 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:33:38
>>573
一次18科目
二次4科目

580 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:34:55
>>576
よっぽどのことがあれば不祥事になるかもしれんがね。

何をもって「好き勝手」というのか。
配点は公表されてないし、
補正措置の可能性が予告された以上、
濫用といえる措置はどの程度なのかね。



581 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:36:00
>>565
取り上げられません。

あしきり基準、6割 → 記述採点 → 最終合格 ではありません。


あしきり基準、6割 → 記述採点 → 合格者数、合格率2%代にもっていく

補正措置 → 最終合格 です。


582 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:36:01
>>573
憲、民、海商法、その他船舶関連の法令多数。

583 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:36:24
率で決めるか人数で決めるかがポイントだな。

584 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:37:35
安心しな、合否の判定結果発表のときに
基準点と正解と配点もでるから。

正解事前に発表しないのは抗議は受け付けませんという意思表示にも見えるがw

585 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:38:29
わけわかんねー
それだったら、試験案内にはじめから6割って
書く必要ないじゃん。
2%台にするために、7割にされたら、それこそ問題だろ
役人が自分達に批判が集中することを、わざわざするか。

586 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:39:02
おりはちゃんと節句素してるよ

587 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:39:13
>>584
いや、点数の調整をしやすいように事前に発表しないだけなのでは?

588 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:39:40
>>563みたいに試験制度を整備したらいいと思わないか?


589 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:41:03
お前ら、寝言は寝て言え。

590 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:41:16
出題傾向も予想できない予備校が今年は簡単とかバカじゃね?
おまけに合格率まで予想してる予備校もあるし。
多年受験生の俺が難しいと言ったほうが信憑性あるだろ?

591 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:42:06
>>570
補正なくても受かってると思われ。
だから安心して食べて寝てセックスしていいよ。

592 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:42:25
>>585
7割まであげることはないでしょう。
1割も上げないといけないとしたら出題失敗になるから。
それにおっしゃるとおり、最初から6割と書かなければいいのだから。
上げたって、たとえば150点満点だとして95点止まりでは?
推測だけど。

593 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:42:28
>>590
模試のデータ、自己採点の申告等である程度の推測は可能では。
母体にばらつきがあるから信憑性は低いだろうけど。

594 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:44:42
宅建方式でいいよ。年度によっては10点も基準点が違うし。

595 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:45:35
>>7割にされたら

7割になる訳ねぇーだろ。せいぜい1%、2%の補正で十分なんだよ。
大学受験で1点2点で何人落ちるか知ってるか?
これだからゆとり教育はw

596 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:45:51
じきに合格基準を変更するんでね?

597 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:45:54
なんだよ、制度設計に興味ないやつばっかか。
まあ、目先の合否が気になるのは仕方ないか。
余裕のあるやつは>>563を検討してみてくれ。

598 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:46:55
>>590
そう思うよ。実際に現場で複数回受けた人の感想のが確かな場合もある。

予備校は解答割れを最大11問出していたことを忘れてる・・・・・・

599 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:47:26
>>597
制度設計変えるのは理想かもしれないけど、
ここは反省の場。

600 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:48:39
ばかげているよ
2%台とかにするなら、相対試験にするでいいよ
6割とか表示する意味がなくなるじゃないか

601 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:50:01
予備校は簡単だって言って不安にし、予備校に受験生の情報を集めようとしているだけ。

602 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:50:11
>>595
司法択一だとボーダー付近の1点2点に数千人いるしな

603 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:51:13
ところでどこから2パーセントにするという情報が出てきたの。


604 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:52:14
>>602
そういうこと。

605 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:53:42
試験問題が毎年2%〜4%が6割ぐらいになる試験なんて作れないの
過去をみればわかるし、他の試験でも同じ
試験案内に6割と書く必要もない
まあ、どうでもいいけど

606 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:53:43
>>601
昨年(行書試験史上最低合格率)に比べれば簡単って言ってるだけ。
手放しで簡単とは言ってない。

607 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:54:12
司法試験=エベレスト

司法書士試験=K2

行政書士試験=富士山(H14年は夏山登山、H17年は冬山)


608 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:54:21
書士試験組ですが、難しいので行書撤退します。
正確には書士一本化です。

609 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:54:32
司法の択一持ってても何にもなりゃしねえんだよな。
ただの中途半端。試験制度整備して>>563みたいなことにしてくれりゃ、
司法択一同等で事務弁護士補には取り敢えずなれる。
ステップアップの階梯もすっきりしていいと思うんだが。

610 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:56:02
>>ばかげているよ

ばかげてない!簡単なとき取っていない自分が悪い。14年に取ってれば問題なし!!
司法書士だって昔は大学の法学部でてれば簡単な考査でとれた。
税理士もこのあいだまで、大学院法学研究科でてれば3科目免除。

611 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:56:15
>>608
書士は制度趣旨や膨大な条文・判例を丁寧に潰してく必要あるしな。
書士で開業してからでも行書は遅くないと思う。
ガンガレ

612 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:56:18
>>122

613 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:57:17

おいおい行書すらすべってるやつが
司試や書士に受かるわけ無いだろ



614 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:57:24
ちょっと、ちょっとちょっと!!

615 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:57:56
ネタ

616 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:58:16
病院行ってきます。

617 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:58:22
>>615
正解。

618 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:58:50
行書の範囲は広いよな

でも行書の一般知識の範囲はもっと広いよな

619 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:59:15
俺は司法書士は1発合格したよ。
だが行書は3年連続で落ちた。
あれはムズイよ。

620 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:59:31
>>613
それ言っちゃだめw
予備校に行く人間減っちゃうじゃない。

621 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 13:59:45
予備校も酷いよ。
直前模試で極端な難問出して不安を煽り直前講習に取り込もうとする。特にW。
終了後は今年は簡単と煽り、独学では無理と思わせ来年の受講生を確保とする。
中にはズバリ的中!と広告する悪質な業者。これもW。
タレントを起用し「講座のおかげです」とCM。Uキャン。


622 :名無し検定1級さん :2006/11/16(木) 14:00:21
今年の受験者は超ラッキー、H14年の再来かもしれん

202 :名無し検定1級さん :2006/11/16(木) 13:49:52
これ見ると合格率8%にはなりそう。もしかして10%越えも。
http://www.lec-jp.com/gyousei/info/pdf/kouhyou.pdf


203 :名無し検定1級さん :2006/11/16(木) 13:53:43
って事は来年は難化するのかな
ラッキー年の今年を逃したら
また数年は厳しくなるかも・・・


623 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:01:07
Wの今年の模試はちょっとひどかったね

624 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:01:23
オレ補助士してるけど事務所には多分合格って言ってある
今年受かんなかったらクビだから、1月末まで働いて発表後
クビになるようなら不当解雇で金もらって予備校行くぞ

625 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:03:12
司法試験=閣僚

司法書士=衆議院議員

行政書士=参議院議員(H14年は比例で当選)


626 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:05:26
>>622

間違いない。

627 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:05:28
LECふざけんな
解答ころころ変えやがって


628 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:05:46
司法試験 総理大臣

司法書士 国務大臣

行書   タイゾー

629 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:06:12
>>609
なかなかいいね
でもローとの絡みが・・・・・・

630 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:06:25
>>622
ヒント:経営戦略

631 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:06:37
>>627

LECの解答どうなった?

632 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:07:47
>>622
これがあの有名な、工作員ってやつか

633 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:07:54
今年は簡単とゆうか微妙な問題が多い
予備校の答えも割れてるしな。伊藤塾の講師はhpで拍子抜けしたって
書いてる。新試験制度初年度だからかな
普通に考えて去年みたいな合格率はないだろうし補正はないだろな
俺は87から89点だが。問い9を間違えるとわ。

634 :判旨:2006/11/16(木) 14:09:48
30日前に解雇予告もしくは平均賃金の30日分が支給されていれば
不当解雇と認めるには足らない特段の事情がある。
よって、>>624 に原告適格が認められず却下判決がなされる。

635 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:09:50
拍子抜け

ナンセンスな問題に対して

636 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:10:51
ロー出て法務博士もらってもなぁ・・・
今のところ三振組に付与される明確な特権は梨だろ?

司法択一合格と法務博士

名前だけが残るわけだ

637 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:11:26
だいたい2%がどこからでてくるのか?
平成17年度をいっているかもしれないが
17年度は例外と考える方がいいんじゃないか
18年度以降は試験制度が変わる予定があったんだから
旧試験制度の行政書士はあまり取りたくないというのが総務省の考えと思うが
そう考えると、5%ぐらいは合格する設定をしてくるんじゅないかな
今年の問題も、普通に考えれば5%ぐらいは合格する問題だったと思うが

638 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:11:32
法務ヒロシ

639 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:12:14
実際蓋を開いてみないと合格率はわからんぜ

640 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:14:21
ところでお前らいつまで反省してるんだ?

641 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:16:31
>>622
どこの予備校でも
自分らの施す対策をキッチリこなせば十分合格出来るくらいの事言うでしょ
そう言っとかないと
来年以降客が集まらなくなるし。
受講中は予備校での教えをメインの勉強に据え置けみたいなこと言うくせに
受験後は予備校での勉強を補佐的なものだよと言ってるかの如く、
各自、予備校範疇以外で手広く勉強してきた人間は合格するみたいな事抜かしだす



642 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:16:43
ボーダーで結果待ちだから、もう反省やめてこれたら宅建のベンキョしよ。

643 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:18:18
今年行書だめだったが、来年は宅建、行書をダブルで狙うのとかって可能かな?

644 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:19:02
>>643
無理。

645 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:19:20
何を寝ぼけた事を言ってるんでしょうね。

補正的措置は、合格基準を下げるために発動するもの。基準を上げる為に
使うものでは無い。

足切りクリア、全体の6割を取った者は、全員合格。

646 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:20:04
>>643
簿記と行書にしとけ。それなら可能。

647 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:21:14
>>645
自分の都合のいいように物事を考えないw

648 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:22:13
>>647
試験研究センターに確認しろw

649 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:22:30
補正処置を辞書で調べてみなよ

緩めるって意味があるって金田一さんがおっしゃってます。

650 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:22:32
そうか
ふつう、そう考える

651 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:24:29
>>648
断る!

652 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:25:08
>>651
総務省の行政局に確認しろw

653 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:25:36
>>648
>>649
くだらんこと言い合うな。

654 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:26:46
問31はどうなった?

655 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:26:58
>>645
まあ、配点は、補正措置じゃないけどね。

配点次第で、結果として合格率が下がることはあり得るでしょ。



656 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:27:25
>>648
>>649
>>653
くだらんこと言い合うな。

657 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:27:54
まあ、合格しても、登録する奴少ないんだろうな
だいたい、合格する奴が、大学生、公務員、司法、書士組みが多いし
サラーリマンにしても、給料が上がる等で受けている奴多いだろうし

658 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:27:55
試験の配点、満点もわからない試験(笑)

659 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:27:57

−−−−−−−−−−−−−−−

補正的措置は、合格基準を下げる
為の措置である。


以上、この議論は糸冬了

−−−−−−−−−−−−−−−
 

660 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:28:01

改めて>>1をみてみると

TACと法経はダメっぽいね
あれだけコロコロかえるのはちょっと問題だと思う。
特にTACは司書に続いて行書も講座を終了にした方がいいんじゃね?

661 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:28:11
>>643 私それで行きます。一緒に頑張りましょう!

662 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:30:31
>>661
無謀。
お前も簿記と行書にしとけ。

663 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:31:28
http://blogs.yahoo.co.jp/samurai_kouryaku/23630352.html

664 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:31:35
流れ読まずに言うけど、今年は合格基準を下げる補正措置なんて不要だろ。
おそらく散々ガイシュツだとは思うが。

665 :662:2006/11/16(木) 14:32:43
簿記一級あるからいいです。

666 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:33:29
今年、バカなくせに宅建、行書、勃起3級受験

宅建 42点 ほぼ合格
行書 ボーダー
勃起3級 2連敗中。日曜に試験だが、自信なし。

まとめ
勃起3級>行書>>>>>>宅建

667 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:34:34
−−−−−−−−−−−−−−−

配点は、補正的措置に含まれず、

合格基準を上げる反射的効果が生じ得る。


以上、この議論が開始

−−−−−−−−−−−−−−−
 

668 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:35:00
>>629
改訂してみた。

資格共通一次…あらゆる法律系資格の受験資格を与える。大卒は免除。
事務弁護士補…司法書士、行政書士共通の下位資格。まずはこれを取得しなくてはならない。
試験範囲は基礎法学、憲法、民法、会社法。
官公署への申請業務ができる。司法書士、行政書士アシスタントになるために必要。
また、ローの受験資格。
事務弁護士(行政)…現在の行政書士。
試験範囲は上級憲法、上級民法、行政法。
事務弁護士(司法)…現在の司法書士。
試験範囲は保全執行供託など、上級民法、登記法(商業、不動産)
弁護士補…簡裁代理ができる。認定司法書士の認定部分。
試験範囲は民訴系。受験資格は事務弁護士。
みたいな感じで統一してもらいたいな。所管官庁の垣根を越えてさ。
事務弁護士(社会保険)ってのもあっていいや。
ローを卒業すると弁護士補資格が与えられ、また弁護士補は司法試験の受験資格となる。
但し、ロー卒業条件として、いずれかの事務弁護士試験に合格しておくこと。

669 :名無し検定1級さん :2006/11/16(木) 14:35:41
行書とっても給料上がんないよ
せいぜい3千円程度、5千円あがればいい方
うちは受かってもゼロ、受かれば受験費用は会社で出してくれるけどね

670 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:35:43
社会保険労務士の合格率が8%ほどらしいぞ
受けてみろ。

671 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:36:02
まあ、皆さんボーダー上にいるだけで一応頑張った。
来年には受かるよ。多分。

672 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:38:10
そうだろうな
ボーダーは、多分ほとんどダメと思われ

673 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:38:25
>>670
中卒(大検は取得)だから行書受からない限り社労の受験資格ナシ。
4年も行書の勉強するなら通信の大学行けばよかった。

674 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:38:37
オレも簿記@級もってる。
全商だが

675 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:39:48
ことしは全体の5割取れてる受験生はけっこういるとおもうが、
6割取れている人は少ない。

去年は5割さえも取れてない受験生が多かった。
よって合格率は5から7%くらいになるのではないか。

676 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:40:36
多技選択がなければ合格率低いだろうね
2chのスレ見る限りでは補正なさそうだぞ
他資格の補正はどうやるのかが参考になるんじゃないかな

677 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:40:46
宅建+簿記2級の方が評価される。行書は+要素なし。
俺はイケメンだから更によし。
周りにはマダムキラーと言われてるw

678 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:43:17
>>674 簿記一級持ってたら就職しても必ず経理に回されるから、経理したくない私にとっては猫に小判なわけなんです。

679 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:43:37
某掲示板でのサンプル結果

83名中、90点以上が35名。

680 :名無し:2006/11/16(木) 14:44:35
654  問31
1 LEC TAC 大栄国家 大栄教育 DAI-X
2 早稲田 法経 大原 伊藤 突破 週刊住宅

気になる〜

681 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:45:52
すごい、すごすぎる
何人が合格するんだ
合格者が2万人か

682 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:46:41
>>679
合格者サロンとかじゃねえよな


683 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:46:44
行書取ったらチンポが忙しくなるぞ
覚悟しとけ

684 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:47:07
>>678
でも行書も貸借対照表とか作成できるよな?確か...

簿記は必要なような気がする。

685 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:47:15
名前から2が優勢

686 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:47:32
簿記3級と行書くらべるなよ

687 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:49:09
Wの答練のおかげでEEZが解けました^^

688 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:49:32
行書はチンポも使うのか

689 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:49:56
>>684 行書は受かってもならないので。

690 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:50:21
>>687
基礎法学の入門書の国際法編に書いてあります。

691 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:50:29
択一よりも記述が合否を分ける。択一うんぬん言ってるやつは駄目。

692 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:50:41
まじな話、行書の払いを体でするヤツ多いらしいよ。


693 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:51:14
>>680
予備校の格なら2だな。俺も2だ。
もうどっちでも関係ないけど。

694 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:51:54
記述全部出来たら30点
奇問怪問の15問ぶんかよ

695 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:52:03
配点によりけりだけど
あと、採点の方法と

696 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:53:01
配点、満点が不明な試験(笑)

697 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:53:02
記述はやっぱ10点だろうな

解答用紙にマークするとこあったしな

698 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:53:36
つーかなんで不合格者がいるのここ?wwwwwwwww

699 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:54:08
合格者でもセクスが下手だったらwwwwwwwwwwwww


700 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:55:23
おまいら「反省」しすぎ
おまいらはよく戦ったよ
もう次スレは「解放」でいいだろ

701 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:55:38
ここは、反省会
ボーダー=ほとんど不合格者のつどい

702 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:56:05
>>699
おまえ早く童貞捨ててこいよwwwwwwwwwwwwwwwww

703 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:56:08
試験後に風俗行った人?

704 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:56:08
記述のマーク欄は10を塗っといた。
採点者も手間が省けて助かるだろうから。

705 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:56:26
択一70前後は不合格者に等しいよな。

706 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:56:57
>>694
そこが甘い。記述1問20点。
180点満点だって。合格率2.51%!

707 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:57:09
>>704
こういう馬鹿が受けるからギョウチュウなんだよw

708 :694:2006/11/16(木) 14:58:02
おいおい30問ぶんかよ

どうせなら1問30点でよくね?
210点満点

709 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 14:59:09
記述のマーク欄は10を塗っといた。
採点者も手間が省けて助かるだろうから。
>>

これは基本テクニックだぞ
伊○真も言ってるがな

710 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:00:18
基本テクニックだってwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwっうぇっうぇwwwwwwwwwっうぇえwwwwwwwwwwwwwww

711 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:00:23
もう〜童貞同士が争うなよ…

712 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:00:50
だいたい、記述3問で合否の判定できるんじゃない
あれが2/3できていれば、合格でいいと思うけど
それ以下の人は、ほとんどの人が択一ダメだろうし

713 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:00:53
うえうえ、うるさいぞ

714 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:02:53
記述の配点は満点が10点でガチでしょう。
ちょっと納得しがたいものもあるが。

715 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:03:32
机上の理論

↑これ、きじょうのりろんって読むんだなw初めて知ったw

716 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:04:24
>>668
ローを経由せずに司法試験を受けることもできるわけね。

717 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:04:40
まず機械に通して採点する
その時に隅のマークも読み取るからな

あれはあんまり知られてない技だ
だが、万が一見つかると不合格になる諸刃の剣
まぁ、素人にはおすすめ出来ない


718 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:05:26
夫婦分割制度で顧客が増えるな

719 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:05:27
譲受人、根抵当

↑俺なんかこれ読めないけど何か文句ある?

720 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:06:26
>>719
馬鹿か?「じょうじゅにん」、「こんていとう」だバーロー

721 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:08:27
私も巨棍棒って読めないですよwww


722 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:09:30
遺留分減殺請求、相殺

「イリュウブンゲンサツセイキュー」「ソウサツ」と思ってる俺は14年組

723 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:10:15
必殺仕事人みたいだな

724 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:12:41
YSL(イブサンローラン)の事を吉原・ソープ・ランドとキャバ嬢に教わった俺は
勝組み

725 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:13:56
そろそろ反省しないか

726 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:15:12
勉強の合間にオナニーしたのがまずかったか

727 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:16:17
もしそれがまずいんなら合格率は1%未満。

728 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:16:39
ねぇねぇPS2って今安いかな?

729 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:17:14
>>668
裁判所事務官は事務弁護士しか採用しないことにしてくれ。

730 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:17:58
国イチの俺は事務官

731 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:18:16
反省すると
試験前日に合コン&お持ち帰りでホテルから試験会場に直行。
寝不足と二日酔いで、試験直前に激しいプレイを回想してオナニー。
これが原因だな。ホント反省してます。

732 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:18:39
おすすめのAV教えて

733 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:20:04
いや731はお持ち帰り出来たんなら勝ち組、回想オナも当然想定内の
だと思う。
他に原因はないか?

734 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:21:41
オナニーは想像力をふんだんに使う。


735 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:22:16
>>731
そんな妄想にふけって楽しいかよ?ww

736 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:22:32
>>732
長瀬愛、紫綾乃、牧原れい子、鮎川あみ、苺みるく、早坂ひとみ
及川奈央、

737 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:23:12
うわっ。気がつけば煽りしかいねえや。

738 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:23:28
>>736
ちょっと古くないか
いまは、「あいだゆあ」だろ

739 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:25:57
>>738
牧原れい子はイイ。

740 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:32:18
及川年齢詐称

741 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:44:35
>>547
G馬のT経大だろ。
監督やった行書から噂は聞いてたけど、本当だったんだ。
学生に見られてたんじゃおしまいだね。

742 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:50:48
予備校は合格祝賀会やるなら、不合格残念会もやればいいのにって思わない?

743 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:53:42
結局難しいのさ。今回も。やたら去年と比較したがるやつにかぎってやさしい
というのさ。

744 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 15:58:10
LECは07年度合格目標の講座が始まってるんだな…
オレはボーダーラインギリだけど、来年に向けて勉強開始するよ…
今年はバイトしながらだったけど
来年は普通に仕事しながら挑戦します
反省点は自分に負けた事です

745 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:19:36
俺は、前の晩に飲みすぎたことが敗因だな。言い訳だが。

746 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:22:41
俺は、前の奴のカンニングしたことが敗因だな。言い訳だが。

747 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:23:55
合格発表おそすぎ。
配点も満点もわからんし、
で、合格基準だけ示されてもなあ。

748 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:24:46
ココでボーダーギリギリの定義ってどんな感じ?
択一65〜70記述待ちってこと?

749 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:27:06
わからんことだらけよ。

問題みるまで何が出るのやらわからんのと同じように。
しかし今回受かってないと相当きついな。来年のこと考えると。鬱になるな。

750 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:28:12
>>747
配点等は合格発表日にでる。
>>748
多肢と記述除いて2点配点と仮定して70前後くらいじゃない?
この二つはやりようによってどうにでもなるから。

751 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:29:11
確かに来年からの会社法の事考えるだけで嫌になる。

752 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:31:58
来年は対策は立てやすくなるがその分問題が難しくなるのが目に見えるようだ。
択一の中に長文が1、2問ちらほらでてくるかも。いかにも司法試験みたいな
問題。まあそれだけができなくても不合格にはならないとおもうが。そのように
当局は問題つくるとおもうので。

753 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:32:22
>>746
100人中95人以上落ちるんだから自分以外は馬鹿だと思え。
来年はあらかじめ前両隣の奴に司法受験生かとか模試の成績とか去年の点数とかリサーチしとけばOK

754 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:33:52
カンニングって他力本願だからだめだな。うからんよ。

755 : ◆EFyIO6PFFQ :2006/11/16(木) 16:33:55
多分OK

756 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:38:05
今回は条文・判例中心だったがよーく考えると当然といえば当然。
すこーし思考力使う記述だしたし。受験生の負担を考えてたね。去年さんざん
いわれたこと考えると合点というところか。

しかし、もう来年はそういう温情はないだろう。

757 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:38:56
>>LECは07年度合格目標の講座

って総額いくら?まー、ボッタだと思うけど。

758 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:41:14
>>753
前半は同意
俺は自分の目に入る奴みんな馬鹿だと思って臨んだ。

759 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:42:26
1問目からADR出したところからみるとやはり業務拡大の意向が問題に反映
されることは否定できない。会社法は要注意。商業登記開放がらみで。
記述で出てもおかしくない。出たら「やっぱ出たか」ということになる。

760 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:43:46
来年から記述5問になるのかな?

761 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:44:10
何年も独学でヴェテ続けるのと
予備校行って受かるのどっちがいい?

762 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:44:38
答案用紙の裏も使ったのだから来年は5問以上の記述ありえるのではないか。

763 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:46:16
なんで、来年から難しくなるんだ
今年の問題は簡単としながら、合格者は5%程度だろ
受験者のレベルが相当高くならない限り、意味がないと思うが
それこそ、特別措置が必要になる

764 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:46:19
K&Sの親父wwwwwww何が裏はありえないだよwwwwwwwww

765 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:46:41
>>761
2週間かつ独学で受かるのがいい。
行書ならできる。

766 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:46:49
もしかして総務省の思考力重視の考えって「記述」にあるのか。
記述を年々レベルアップしていくってかんじ。

767 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:47:13
>>758 自分は逆でまわりが頭良く見えた。多分自分はまわりからかなりバカに見られていた。

768 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:47:59
思ったんだが答案用紙集めて最後に集計してる時に
やたらと数えやすくするため?に答案用紙をぐにゃぐにゃって
何度も曲げて何度も数えなおしてたじゃん?
あれで裏の記述間違いなく薄れたよな?

769 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:48:19
2週間も必要がない
3日(行政法のみ)

770 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:48:39
>>763
だから予備校がこぞって1年講座開いてるんだろ。これでレベルアップさせる
んだよ。いままではなかったから。

771 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:49:07
司法や書士を長年続けてる人は、その期間+3日なら余裕でね?

772 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:49:09
とりあえず何年か今年と同じ流れで行くと思われ

773 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:49:53
司法勉強してる人っていつ諦めるのかな

774 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:50:36
>>768 それ思った!薄れてマークしたのが機械読み取れなかったらどうしてくれんのよ、とすごい不安。

775 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:50:42
>>772
それはない。問題が深化していく。受験生のレベルに合わせ。

776 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:50:58
能力のなさを自覚した時や、
生活ができなくなった時じゃない?

行書ベテも同じだと思うが。

777 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:51:48
しかし、はっきり言って、行書講師の民、憲法、会社法の
レベルはひどいぞ。


778 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:52:14
ボクはキラなんかじゃないよ!!と試験中叫んだ香具師いる?

779 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:53:30
予備校の講師に会社法教えられるのか

780 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:53:57
>>767
冷静に考えろ。ほとんどの奴が落ちるんだぞ。

こいつもバカ!
こいつもバカ!!
すげぇ頭よく見えるけど、こいつもバカ!!!頭よく見えるだけに他のバカより悲惨なバカw

そう思って受けたほうが気が楽。

781 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:54:30
あーごめん、ここ不合格者が集まるスレですよね?

782 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:54:40
>>777
それでも、予備校っつうのは、一般的な合格の可能性を高めることしかできないからな。
講師のレヴェル上げても、大した違いはないと愚考する。

受ける前に、文章理解や論理的な思考力なんて、格段に差がついてるわけだし。

たとえば、今年の国語の問題を間違うようなやつに、
レヴェルの「高い」講義と正確な法律のテキスト
を与えてどうなるんだよ。

783 :782:2006/11/16(木) 16:56:33
>>782
受ける前ってのは、講義を受ける前の話ね。

784 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:56:59
いや、間違いを教えられるより、
独学の方がいい場合もある

785 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:57:06
そもそも予備校に期待しすぎなんだよ
週何時間かの授業じゃ意味ない
結局は自分との戦い

786 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:58:19
記述は10点×3問で間違いない!用紙に1〜10点のマークするとこあった。今までも穴埋めは30点配点だったんだから、それを引き継いだと考えるのが妥当。バラ問は1問1点配点(書士会の救済手段の一つか)と言っても記述完答者少ないと思慮され、合格率変わらず。

787 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:58:45
緊急発表きたあああああああああああああああああああああああああああああ

788 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 16:59:00
>>784
ああ、それはその通りだね。

けど、その論理は、結局、独学でできることが前提なわけじゃない?

独学できない香具師は、講義を聞こうが何しようがダメで、
そこそこ頭がいい人が、情報整理をキチンとした講義や書物に
接して、合格するってことでしょ。

789 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:00:42
ヴェテなら理想を語れよ!

790 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:01:28
あなたの言う通りです。

791 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:02:36
>>780 独学で模試とかも受けてないから自分のレベルがわからなくて。

792 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:04:01
緊急発表なに?

793 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:06:15
>>792
都知事が無駄遣いして捕まりそう((( ;゚Д゚)))

794 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:06:57
自分も、独学で初受験で、模試も受けていないから、
レベルわからないし、60問出るのは分かっていたけど
配分は全然わからず、試験中もやたら、行政法が多いなーと
思って受けていた。

795 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:07:08
>>793
ちょwwwマジかよwww


796 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:10:25
>>791
俺も独学だったけど、模試は受けた。自分の立ち位置確認したかったから。
1つ2つぐらい受けてもいいと思うよ、気分転換にもなるし。

797 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:13:27
>>794
それは独学の内容じゃないかい?
結局は、予備校も受験生も、過去問をアテにして、
どの程度のことを聞くのか予測するしかない。

今年に限っては、過去問からの予測が難しかったけど。
漏れは、予備校を使ったといえば、大原の過去問(書物)だけ。
模試は1度も受けてない。
相対的な順位を知っても意味がないから。

でも、過去問の解説は役にたったよ。
どの条文を聞いてるのか書いてあるだけでも良かった。
ほかの予備校の過去問も、おそらく私の勉強の仕方なら、
役にたっただろうけど。

798 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:15:34
>>794 自分も同じようなもんです。結果はどうでした?自分は疑義問は減点にして記述厳しめに付けて、選択は完答で採点して91なので、よっぽどの事がなければ受かってそうだけど、よっぽどの事がありそうで恐い。

799 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:18:02
しかし行書 受験 あたりで検索すると
「統合失調症」「うつ」とかそんな病気持ちのヤツが多い。
ニートや高卒が一発逆転(実際にはそんなことはほぼ
不可能なんだけど)を狙う資格だと思ってたけど、そんな
精神病患者まで受ける資格なんだな。で、そんなヤツが
ボーダー付近ですが、どうなるか不安です。と書いてたり
する。まあオレも受験している時点でその仲間ではあるん
だろうけど、でも変わった資格だなあってあらためて思ったよ。

ニート、高卒、精神病、みんながんばれ!

800 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:19:55
>>793
マジ?都知事の名前入り合格証が欲しくて都内で受けたのに_| ̄|○

801 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:20:58
で、みんな多肢の採点はどうしてんの?
4点×3だとして、まさか1つ1点で計算してないか?
ちゃんと4つ完全回答で4点で計算しろよ。

802 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:22:48
>>799
何真面目そうに煽ってんだよw


803 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:22:48
>>801
多肢選択は、一般的に、完答前提だろ。
当たり前のことを煽り風にいうなよ。



804 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:25:28
>>801
>>803
残念、之が1個1点なんだな。

805 :794:2006/11/16(木) 17:25:42
自分はきびしいかな
記述の採点方法しだい
択一(70点台)記述(2/3)

806 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:27:03
>>805
記述2問が満点ならいけるじゃん。

807 :794:2006/11/16(木) 17:28:14
マークシートだよね
まあ、やれないことはないが、普通、1個1点たと思うが

808 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:28:41
>>801
4つ完答で4点くれるの?
全問正解だけど、2点で計算してた。。

809 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:29:17
受かりそうな人に聞きたい。

法律の勉強は「いつから」「どこで」やってるのかを。

810 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:29:25
>>808
1個1点で計算しろ。

811 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:29:43
1個1点だったら
60+20+10で記述除いて合格だ。
完全だったら10が4になってしまう。
記述3つきちんと書けたから、通るけど。



812 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:29:48
>>800
公費の濫用無駄遣いに当たるけど捕まるレベルじゃないw
そんなこといったら歴代の都知事なんか食糧費問題で逮捕されなきゃ
いけなくなる。

813 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:30:50
>>811
スゲ、余裕じゃんw

814 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:30:55
受かりそうな人に聞きたい。

法律の勉強は「いつから」「どこで」やってるのかを。




815 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:31:16
>>805 お互い受かっているといいですね。ダメだったらまた独学で頑張ります。

816 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:31:50
>>812
強酸党都議連がイチャモンつけたらしいね。
地方議会の議員たち、自爆しちゃいそう。

817 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:32:05
>>815>>805
受かりそうな人に聞きたい。

法律の勉強は「いつから」「どこを利用して」やってるのかを。



818 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:32:48
815,806
そうだね、ありがとう。

819 :811:2006/11/16(木) 17:35:23
>>810
司法択一崩れ、今年初受験
これまでの総勉強時間は考えたくないなあ(^_^;)
今年択一で失敗して、そこから司法書士の勉強はじめて
9月から2ヶ月は行書の勉強をかなり気合いいれてやった。
平日3時間、土日は10時間、週に30時間、合計で280時間
くらいかなあ。

みんな恥ずかしがって書かないけど、オレみたいなのが
多いんじゃないの、司法試験、司法書士、あとは公務員志望
の学生さん。





820 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:36:52
>>819
ありがとさん。わかりました。

821 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:36:58
>>816
海外視察は以前から批判は大きかった。
実態知ると腹がたつどころじゃないよ、社会福祉視察名目で
欧州いっておいて実態は単なる観光、それどころか大使館員を
あごで使って、女の世話までさせるなんてのが地方議会だと多々あった。

都知事の場合はそこまで酷くはないけど。
共産党は前から批判してて視察旅行自体に参加してなかったと思う。

822 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:37:35
都知事レベルで1泊4万かよ。そりゃ安すぎだわな。


823 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:38:11
>>812
thx!

824 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:38:25
>>819
煽るワケじゃないけど、司法の憲法やってた人なら、
行書本試験の憲法ってけっこう悩むでしょ?wwww

825 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:39:58
>>821
おおwww
イチャモンつける方も大変ですね。

みんす等に誤爆しちゃうことを期待wktk

826 :815:2006/11/16(木) 17:40:19
>>817 子供が寝てから物置部屋で。母子で貧乏だから通信もできず、親にも気をつかい、物音立てずにやってます。

827 :819:2006/11/16(木) 17:41:41
>>824
どうかなあ、とりあえず本試験の憲法に関しては
特に悩むことはなかったです。

828 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:42:05
今年ナントカ合格点取れたっぽい。
大学時代は経済学部、ほとんど法律関係勉強せず。

会社が潰れて、無職の中勉強して土地家屋調査士に受かった。
次に狙いを定めたのが行政書士。
土地家屋調査士はレックのお世話になったので、行書も1年目はレックにおんぶにだっこ。
しかしながら1年目の昨年は74点にて撃沈。

レックだけではダメだと悟り、コンメンタールでの条文読み込みと、
判例百選などで判例をマスターした。
答練は幾つか受けたけど、どれも足切りばっかり。
ただ、1回間違えた問題は2度と間違わないように頭の中に叩き込んだ。
調査士開業しながらの勉強だったから、勉強時間週平均で20時間くらいかな。

こんな感じです。


829 :824:2006/11/16(木) 17:42:32
>>827
あら、ホント。。失礼しました。。。

830 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:43:49
>>828さんもありがと。

やっぱりそれ相当に勉強歴あるひとでないとうかるのむずかしいな。


831 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:44:51
>>828
おめ。
模試の使い方はそれベストだよね。
場慣れと知識確認。

832 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:46:44
>>828
漏れがいうのもアレだが、立派じゃん。

833 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:49:19
簡単って言ってる人って実は勉強してない人だったりして。

たんなるあおり。本気で勉強した人はかんたんっていわない気がするが。


834 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:50:31
自分は合格できないので、去年と比較して簡単とあおってる。

835 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:50:40
生涯学習や趣味でやるにはなかなか楽しい試験だと
思うけど予備校に高い金払ってだまされてるような人
はかわいそうだ。
予備校のテキストだけでも六法、判例、模試をフル活用
すれば合格はできるけど、とかく予備校側は(これだけで
受かる)を連発して、合格に必要なレベルを低く思わせよう
とするからなあ。
ボーダー付近まで行くのは簡単だけど、そこから先はけっこう
大変だよね。


836 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:52:24
特に問題演習は合格のためには必要不可欠。それとその反復復習。

837 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:53:14
自分は1年と少し前から開始。
過去問中心で、そこで出た条文を参照することぐらいかな
一般はなにもしませんでしたが、11/14でした。

838 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:53:24
>>835
で、受講生の方も、これだけで受かる、とかいうチラシに煽られるしね。
>>828さんが、いいこと言ってるキガス。



839 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:53:37
他の資格をちゃんと勉強していた人にとっては簡単だと
思うけど、その簡単っていうのはい1週間で受かるとか
そのたぐいの簡単ではなく、努力したらその分だけ点数
があがるし、確実に合格圏内に達するであろうって部分
が「簡単」だということなんじゃないかなって思う。



840 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:54:02
>>833
合格できた人、短期で受かった人>簡単
落ちた人、何度も落ちてる人>難しい
だと思う。荒らしを別にして人間の心理なんてそんなもん。


841 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:56:12
>>839
その類の簡単もあると思うけど、
合格率を見れば、大半の人はそれを言えないよね。

司試受験生のいう、「無勉」とか「1週間」とか「前の晩」とかは、
彼らの何年もの下積みを加算して考えないと。

842 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:56:53
>>839
それは確かにそうだよね。これが9割で合格とか
上位100人だけ合格とかならまだしも、
普通に努力すれば確実に合格圏にいける試験なんてそんなにない。

843 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 17:57:29
そうだよな。法律勉強の下積み期間こそききたいところ。


844 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:00:00
でも、下積み期間を聞いても、必要な深さも違うし、
試験制度も科目も違うんだから意味がないとも思える

845 :ベジータ ◆miyaBI/38w :2006/11/16(木) 18:00:40
試験終わってからのスレ伸びすぎ
試験前もこれくらい活気あればよかったのに

846 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:01:23
>>843
うんうん。
例えばね、行政訴訟法の「訴えの利益」とか原告適格とか、
当事者適格とか、なんですかそれ?
条文みてもそんなこと書いてないって感じ。

でも、司法の受験生は、ああ、これは民事訴訟のあれだなとか、
訴えの適法性には、これとこれとこれが必要だ、
でも、行政訴訟法では、ここが違うのか、とか、
すんなり理解できちゃうらしい。

847 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:01:29
行政書士試験の勉強期間ってきくと3ヶ月とこたえる。へーかんたん。
しかし法律の勉強はいつからしてたのかをきくと1から3年。あーやはり
そんだけ勉強しないとな。うんむずかしいとなる。

848 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:01:33
そんな下積み期間とか聞きたがる人が多いけど
聞いてどうするの?2000時間とか言われたら
(自分には無理って思うだけなんじゃないの?)
貧乏な家に育って今も貧乏な人が(あいつは親が
資産家だからなあ、自分で稼ぎ出した分で勝負しろ)
と言っているように聞こえる。

まあ司法で論文落ちであっても、資産でもなんでも
ない部分においては土地やお金とは違うけどね。


849 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:03:27
>>848
お金の問題じゃないよ。方法は問わない。法律を勉強してきた時間は重要だよ。

850 :846:2006/11/16(木) 18:03:46
>>848
漏れは、司法の受験生とかが超短期で合格する証言を聞きたい。
自分が、彼らとは違うのだということを理解するために。

だから、同じ期間勉強して行書に合格するとか、そうしないと
行書に合格しないとかは考えていない。

851 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:04:34
>>845
まあ後進のためにいろいろとアドバイスお願いしますよ。

852 :848:2006/11/16(木) 18:04:39
大学受験などでも(あいつは親が○○大だし、お金もあるから
予備校代なんかも出してもらえるし)と言ってる人がいたけど
そういうのを全部ひっくるめてのものでしょ、大学受験も資格試験も。



853 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:06:56



いいたいこと。純粋に法律の勉強3ヶ月しかやってないやつは行政書士試験
にうからないだろ?天才は別にして。

854 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:07:26
>>848>>852ずれてる
そういうことじゃない気がする

855 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:08:27
超短期の合格とかは本を読めば何言いたいか理解できるのが大前提。
それがどのくらいでできるかどうかは人によって違うのでは。
理解力読解力と法律学習の経験にもよるだろうけど。

この部分ができてないといくらやっても頭に入らないと思う。

856 :ベジータ ◆miyaBI/38w :2006/11/16(木) 18:09:13
今は何の話してるんだい?

857 :848:2006/11/16(木) 18:09:45
地頭って概念が行政書士受験レベルにおいて関係
してくるのかどうかはともかく、それよりも大学受験などを
通して、「効率の良い勉強方法」や「集中して勉強する」
っていう技術を身につけているか否かってことが、他資格
の人と行政書士専業の人の差なんじゃないのかな。
だからそこそこいい学校を出てる人は「勉強」の感覚さえ
思い出せれば、法学部外であってもあっさり合格できる。

中学で勉強が不得意だった人はほとんどの場合、高校
でも不得意であるってことと同じでしょう。





858 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:11:50
理解力と読解力は必要だね。でなければ、初学だったらテキストに書いてある事の意味すらわからない。俺が去年そうだった。

859 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:11:59
>>853
そう思う。
他資格、法学部在学卒なのに、うかる1冊本だけで2週間で受かりました。なんて書き込みあるけど、タチ悪すぎる。
天才とでも思われたいのか?

860 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:13:14
>>857
それは何の試験でもそうだよね。
よく暗記力とか言われるけど、理解して覚える。
繰り返し反復によって頭の中に入れるというのはどの勉強にも共通するし。
>>828さんとかもそれをやったから合格できたんだと思う。

861 :ベジータ ◆miyaBI/38w :2006/11/16(木) 18:14:48
>>857
それはあるかもね
俺も初学者で法学部でもないけど
効率のいい勉強方法は大学受験の経験が活きてるかも
人とは違う方法でも自分はこれをやるってのを見つけれればいいと思う
だから俺は過去問も条文読みも一度もやらなかった

862 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:15:22
ベジータが華麗にスルーされてるのが笑える。

863 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:16:24
>859
天才だと思われたかったらそんな書き込みしないし
そもそも行政書士とったからといって頭の良さの証明にもならないよw

一応合格するだけの知識はありましたって証明になるだけ。

864 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:16:47
宮廷のベジータはあっさり合格できたかな?

865 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:17:33
それでもベジータは一応、記述3問書けたんだろ?

866 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:18:21
>>861
要領がいいってことか。その術を習得するのが大変だが。こりゃまた。

867 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:19:34
>他資格、法学部在学卒なのに、うかる1冊本だけで2週間で受かりました。なんて書き込みあるけど、タチ悪すぎる。

同意。特に「他資格」の部分。

868 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:20:10
>>861
おれは過去問、条文、判例学習をコツコツやる方法しか術をしらんよ。

869 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:21:12
>>668
おいおい。すると行書に合格しないとロー卒業できねえのか?

870 :ベジータ ◆miyaBI/38w :2006/11/16(木) 18:22:16
このスレにいた人ならわかるだろうけど一般知識の勉強なんで3日前に始めたし
正直アウトプットは答錬8回分の400問を2往復しただけ
あとはかなり初期にうかるの問題集1往復
模試の復習も途中で止めたし
結局インプットなんだと思う
頭にない知識はどうやったって出てこないけど
頭にあれば知識は出せるもんだ
アウトプットに時間をかけすぎてる人が多い気がする

871 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:23:43
>>870
あやふやな知識は百害あって一利なしってことか。

872 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:24:30
学説にはまっていた奴はどこに行った
落ちたんだろハハハ

873 :ベジータ ◆miyaBI/38w :2006/11/16(木) 18:25:11
>>868
まぁ過去問っていっても答錬や問題集もほとんど過去問から作ってるわけだから
実際はやっていることにはなるからね
条文読みは大事だとは思うし、それをやってれば解けた問題もあって悔しい思いはした
適用除外の大学とかね
でも条文読みは退屈で俺にはきつかったから特にはやらないで
答錬の解説や基本書にも大事な条文はでてるからそこに出てきたやつだけ読むことにした

874 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:25:34
あんなに学説に深入りする必要はないな。司法論文うけるのでもなし。

875 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:25:53
>>870
なんですかその?
アウトプットとインプットっていやマジで教えてください

876 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:27:09
>>873
身につけた知識は確固たるものだったということか。

877 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:27:51
旧帝(東北、経)だけど、2ヵ月の勉強でいけたっぽい。
法令24/40、教養12/14、多肢2/3(9/12)記述3/3。
独学で憲行シケタイと市販の行書用セミナー民と公務員過去問のみ。

878 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:29:10
>>877
試験勉強のコツをしってるものは強いな。

879 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:29:13
模試とかで足りるような気がする、予備校は過去問過去問いってたけど。
今年でいえば回答分かれるようなのや、難問珍問が混ざってると
インプットの邪魔になるだけだし、条文改正とかが頻繁だから
それに対応してないと意味なしじゃない?

880 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:30:06
記述 履行の着手 手付け放棄それぞれ何点?

881 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:30:57
>>880
それがわかったら苦労しないよ。受験生全員が。

882 :ベジータ ◆miyaBI/38w :2006/11/16(木) 18:31:26
アウトプットって問題解答スピードあげる意味もあるんだろうけど
模試やってみて正答率は悪かったけど時間が足りないって感じはしなかった
実際本番でも2時間くらいで解き終わったし
だからそうゆうスピード上げるという意味での練習は必要ないと思った


883 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:32:02
ベジータって試験後できなくて行書諦めたって言ってたけど。

884 :ベジータ ◆miyaBI/38w :2006/11/16(木) 18:32:40
>>877
教養12はすごすぎ

885 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:32:54
>>882
今回は知識問題中心だったからだよ。長文問題すくないし、個数問題も。

886 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:33:05
どう考えても記述はキーワードひとつ3点
2問目は売主も必要

887 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:34:49
まずは基本書でざっと理解する。
それから条文を読みながら、そいつを頭の中で組み立てて、
基本書で理解したことを外殻にしながらちゃんと組み上がるか
ってことをやるといいと思うよ。
そしたら後はアウトプットだ。

条文を暗記までする必要はないだろう。

888 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:34:56
>>875
インプット(知識を入れる定着させる)=テキスト参考書を読み、理解し記憶する作業。

アウトプット(知識の確認)=問題を解く、理解できたかどうかを自覚する。

インプットできたかの確認にはアウトプットが不可欠で、そこで足りない部分を
再度インプットすることで知識が定着する。この繰り返しなしに勉強は無理。
一読してすべて理解できたらそれこそ天才(ごくまれにいるらしいけど)

模試とかで受けっぱなしがまったく無意味なのはそういうこと。。

889 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:34:57
>>877
さすがだね。

890 :ベジータ ◆miyaBI/38w :2006/11/16(木) 18:35:23
>>885
時間余るって俺にとってはあんまりいいことじゃないんだよね
今回は全部見直す時間あって
見直すと迷いが生じる
迷って変えるとだいたいそっちが間違いになる
今回も2問くらいこれで失った

891 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:35:49
1問10点として単純に40字を10でわると、4文字。
4文字が1点分。

892 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:37:59
主語とか述語とかも含めて完璧答案が10点答案だよ。

893 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:38:03
行書スレが激しく荒れてきたって事は
いつもの嵐君は落ちたようだね

894 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:39:29
あと登場人物を記述中に入れ込んでいるか。AとかBとかね。
そういうことも考えないと1問10点配点なんてありえん。

895 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:40:42
単なるキーワード落ちはたぶん3点から4点ぐらいマイナスじゃない?
もちろんイミが異なれば点つかないけど。
マイナス5点いくとかなりきついんじゃないか?

896 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:41:29
配点10点だとすると減点方式か。

897 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:42:41
記述って他試験では減点方式?

898 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:44:51
>>884
教養は簡単じゃなかった?一番最初の問題以外は。
>>890
最初に書いた答えは、後に思い出したかよっぽど確信あるひらめきが湧いた場合以外は変えないのが試験テクニックの王道だと思う。

899 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:45:35
あのさ、ここで言ってる「条文読み」って六法開いて条文を順に読んでいく作業のこと?


900 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:45:51
1問10点なら部分点じゃないような気がするがね。

901 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:47:07
>>900部分点がないなんてわけないと思うよ。

902 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:47:49
法令の足切りラインは26問正解でいいのか?

903 :ベジータ ◆miyaBI/38w :2006/11/16(木) 18:48:03
初学者で経済学部だった俺の行書勉強の半年
6月開始
「出る順」を読んでこれからこんな勉強していくんだという内容を掴む
「うかる」を一通り読むが専門用語ばかりであんまりよくわからず
酒井合格塾が始まる
講義を聴いたら次の講義までに1,5倍速でもう一度聴いて復習することだけは徹底する
「うかる」の問題集やってみるが、知識がないのでとにかく時間がかかる
8月中旬あたりからサボり始める
10月に入ってそろそろやらないとやばいと思って勉強再開
サボってた分の講義をまず全部聴く
10月後半から今までの講義を全部聞きなおすことにする
11月に入ってやること溜まりすぎて追い込まれる
こんなギリギリになってから答錬も開始
1回目は復習合わせて4時間、2回目は2時間でできた
3日前から一般知識勉強開始するも何でるかわからないので止める
前日に「うかる」基本書を全部読破する
わからない部分はほとんどなかったが忘れてる部分はかなりあって有効だった

まぁ結局最後の2週間に急激に追い込んだって感じだな

904 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:48:45
最短で受かっている人は基本書だけで
条文読みをしてない人が多いじゃないか

905 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:48:57
試験委員の答えとほぼ同じ答案は10点。誤字、脱字、句読点なしはマイナス1。


906 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:51:29
ベジータの、自己採点は何点?

907 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:51:35
>>903
合格体験記をたのむね。合格したらより詳細な本格的な体験記かいてね。

908 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:51:42
>>899
行政法や自治法関連で条文にそのままかいてあったり
そのまま条文から出たりするような問題が多いから。

模試なり学習中に条文出た時にそれを目に通すこと
漠然と読むんじゃなくて、たとえば適用除外とかを
学習の時に条文で確認する作業。

ゼロから条文だけ読み続ける作業じゃなくてアウトプットに近い部分も。

909 :ベジータ ◆miyaBI/38w :2006/11/16(木) 18:53:58
句読点とか漢字とかそれほど気にしないらしいよ
元試験委員の先生とか大学教授に聞いたらそんなのどうでもいいらしい


910 :ベジータ ◆miyaBI/38w :2006/11/16(木) 18:54:56
>>906
希望的観測含めて92点くらい
だから偉そうに言ってるけど落ちてる可能性も高いよ

911 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:55:25
>>909
そんな事どうでも良いから、ベジータの自己採点は

法令択一=
法令多肢=
法令記述=
一般知識=

合   計=

912 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:55:57
今年2月から独学で勉強始めて合格。予備校、模試言ってるのは金かけなきゃ不安な奴。行書なんて独学で十分。

913 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:56:09
>>909
さすがにやばいだろうという誤字を除けばそんなに関係ないよね。
あったとして全体からマイナス1くらいの扱いでは。
意味をまったく逆にするような間違いは相当きついけど。
却下を棄却としたりみたいな。

914 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:56:37
>>910
希望的観測は無しで、現段階での予備校のほぼ固まった解答で
採点して何点?

915 :ベジータ ◆miyaBI/38w :2006/11/16(木) 18:57:51
結局31と47はどっちになった?

916 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:01:15
>>915
31は割れてるから点に含めない、47はAで採点。

917 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:05:13
またもめるけど、47解答ないべ。

918 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:07:07
希望的観測なしのベジータの自己採点まだぁ??

919 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:07:23
思ったんだけどさ
本試験の日の試験監督員って全員本職なのかな?
明大で受けたんだけどすげー若い女の子とかもいたんだけど
大学のバイトかと思ってたけど違うのかなー

920 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:07:54
>>917

>>2を見てね。



921 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:07:56
31は2
47も2でFA

922 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:08:53
現在普通に売ってる過去問集繰り返して、そのたびに必ず参照条文を確認する。
これだけで法規の合格ライン突破できるでしょ。何度繰り返すかは個人差あるが。

923 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:09:19
>>919
院生とかもまざってるはず。
司法試験とかでも大学生バイトいるからね。

自分も昔宅建だかなんかの試験監督やった。
あまりに欠席と途中退席多いのにびっくりしたけど。

924 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:09:35
>>919
大学在学中の21や22のネーチャンでも登録できるから、そんな監督員が
居ても不思議ではない罠。

925 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:10:41
>>923
バイト君はいないよ。全員登録した行政書士。

926 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:11:05
偉そうなこと言ってたわりには結局落ちてたか。ベジータ

927 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:12:23
>>920 ネットググってみ?解答ないから。

928 :ベジータ ◆miyaBI/38w :2006/11/16(木) 19:12:37
法令択一=48
法令多肢=9
法令記述=20
一般知識=16

合   計=93

まぁ微妙

929 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:15:22
>>925
本当にそうなの?
だとしたらえらい割高になりそうだけど、ある意味失業手当の一種?

930 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:15:27
>>928
記述は2問の正解で20点?満点だと良いね。キーワードは全部
入っているの?

931 :857:2006/11/16(木) 19:16:13
あとはボーダー付近と合格確実は違うよね。
私立の大学みたいに併願できれば「どこかひっかかる」
ってこともあるけど、年に1度の試験だからやっぱり
「確実に受かる」ってところにする必要はある。

ボーダー付近までは割合容易だし、そしてそんな人が
たくさんいれば何人かは(法学初心者、半年で合格)
って人も出てくるとは思うけど、でもそれに惑わされる
ことなく、確実に受かるレベルまでやることが必要。
模試でボーダー付近で満足している人は「受かればいいな
って思ってるだけの人」であって「受かりたい人」ではない。
このあたりがわかっていない人はやっぱり落ちるよ。

偉そうでゴメン、私も受かってるけどそこまでたいした
成績ではない。ただ行書スレなどを読んでるといつも
そう思うので書いてみた。


932 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:16:40
>>928
同じ旧帝なのにさっきの東北の人とはえらい違い
予備校通って半年勉強したのに、、

933 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:16:48
まじかー
見た目18−9くらいの子だったけどなあ
あんな顔してて本職なのかよ(’’;

934 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:17:29
多肢は4つセットだろう>ベジータ

935 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:18:28
>>929
今年の受験申込者数が約88,000人。@7,000円だから、手数料だけで約6億円
の収入があるんだぜ。日当を払っても、十分お釣りが来るジャン。

936 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:19:24
>>934
多肢は1個1点。

937 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:20:30
>>928
法令択一24問って足切りじゃないのか?

938 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:21:31
>>937
5割だから足切りじゃ無い。

939 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:21:44
おいおい
あんまベジータをいじめるなw

940 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:21:53
>>935
学生バイトで十分じゃんって気がするので。
それこそ無駄遣いとしか思えない。

941 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:22:07
>>928

>>910で希望的観測含めて92点って書いてる。
そして、希望的観測含めず問31を計算に入れずに問47を2で計算してと言われてるのに何故93点になるのかなぁ?

942 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:23:02
法令択一って43問だから21問正解しても足切りだよな?

943 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:24:03
>>935
辞退者考慮しても7万人の答え合わせと結果通知とか差し引くとどんなもんだろうな?

944 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:25:02
ベジータって無職だよな?
親から学費とか出してもらっていたのか?

945 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:25:19
会場って1県で何箇所あったのかな
書士だと1県につき1箇所なんだよね

946 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:25:59
>>942
21問と言うより、五肢択一80点+多肢12点=92点だから、46点未満が
足切り。

947 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:27:27
>>931
>偉そうでゴメン、私も受かってるけどそこまでたいした成績ではない。

たいした成績の人はいつまでもこのスレに粘着してないで、次のステップに踏み出してると思われる。

948 :ベジータ:2006/11/16(木) 19:28:57
今年落ちたら諦める。

949 :ベジータ:2006/11/16(木) 19:29:55
>>944
ニートです。

950 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:30:53
トリップ抜けててつまんない

951 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:31:25
>>942
それ多分違う。法令等科目で50%なのだから
記述多肢含めて50%取れれば足きり突破。
したがって、150点満点だとすると法令が136点満点で選択が106点満点
よって68点になるので記述除く法令科目で38点以上が記述の採点対象。

952 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:33:48
>>945   北海道は道内四ヶ所。おかげで早めに出て時間半かけて行ったのに、会場まで迷ってロクに復習出来なかった。

953 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:34:11
1個1点だと主張する人多いね。
もちろん4つセットだという確証も1個1点と同じように
無いわけだけど、あれだけ簡単なも問題(1つめはウのみ
2つめはウエ、3つめは誰でも満点)にそんな配点がされる
わけがないと考えるのが自然だし、自己採点するにあたって
は低く見積もるのが当たり前であることを思えば、1個1点を
主張するのはちょっと都合良すぎ。4点/12点を甘受しましょう。


954 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:34:21
>>951
算数、間違ってるよ。

955 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:35:47
>>953
まぁ、そう主張したい気持ちも分かるが、あの手の問題の場合、1個に付き
配点がなされているのが現状。

956 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:35:58
ア〜エまで全部同じにしたら1点ゲト

957 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:37:51
>>941
無職で時間があり、且つ予備校講座答練模試まで取って行書落ちってのは認めたくないんじゃないの。
合格発表後、ぎりぎり受かってたー!って言うに決まってるw

958 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:41:11
>>953
記述が全問不正解の人でも合格が出来るよう、1個1点に仕組んである。

仮に記述が1問10点として、150点満点だとすると、記述全問不正解でも
120満点の試験を受けたと思えば良い。そして基準点の90点を確保する
には、正答率7.5割でOK。その為に、簡単な1個1点が出題された。

本当に、振り落すつもりなら、個数問題にするか10肢択一くらいにすれば
良いだけの話。

959 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:41:28
>>954
あっ、本当だ(恥)
122点満点で92点満点法令択一
法令科目61点満点で法令選択31点以上が記述の採点対象?

あれっ、ということはそもそも法令の50%の足きりに達しない場合
全体の6割得点が不可能になる気が・・・、配点が微妙。

960 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:41:53
>>949

うかってるよ。多分。あの点数なら。
駄目でも働きながら、司法書士と行政書士とればいいよ。
社会人だけど、去年から準備はじめて
今年はじめて行政書士うけたけど、結局Wセミナー4冊問題集つぶして
だめだった。良問かもしれないけどレベル自体はあがってたと思う。
以前の行政書士の問題レベルより上だと思う。行政書士本だけじゃきつかったはず。

シケタイや司法書士の問題集こなして来年もうけるつもり。Wセミナーの4冊こなしたおかげで
司法書士も働きながらボリュームこなしてできそうだと思えてきた。
Wセミナーって解説が簡略なので結構早くこなせる。TACの問題集も解説簡略。
最初Wセミナーの本て愛想なくて伊藤塾本が好きだったんだけど
Wセミナーは時間ないひとにはいいかもと思えてきた。司法書士問題はレックでなく
Wセミナーを基本にしようと思う。あとシケタイや論点別ステップアップもっと
やっとくべきだった。模試問題で用語解説の記述問題だったので完全に1ケ月
戦略ミスで力を逆に落としてしまった。模試問題みてなきゃなぁー


961 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:42:45
>>959
>>946を読め。


962 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:44:26
>>957ありうる、と言うよりも目に浮かぶ

963 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:44:30
>>960
トリが抜けてるから偽者だってば。

964 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:44:58
法令科目で50%とった場合61点。
残りの一般教養全問正解28点。
合計89点。全体の6割90点。
法令に足きりライン作る意味自体がなくなるんだけど
そういう配点にするとは思えないんだけど

965 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:45:49
>>958
なんでそんなサービス問題を設定する必要があるの?
それだったら記述で「不利益処分とか?」みたいなのを
出せばいいだけじゃん。


966 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:47:23
>>961
行政書士の業務に関し必要な法令等科目の得点が、満点の50パーセント以上である者。
A行政書士の業務に関連する一般知識等科目の得点が、満点の40パーセント以上である者。
B試験全体の得点が、満点の60パーセント以上である者。



967 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:47:50
>>964
記述の点数抜いて計算しろ。
択一=80点、多肢=12点、合計=92点の50%は、46点だろうが。 

968 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:49:17
>>965
初年度だから、受験生のレベルを確かめるためと、イキナリの補正的措置
発動を回避するため。

969 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:50:45

記述を法令「等」にいれるかどうかだよな
個人的には記述も法令「等」にいれていいと思うんだがな

970 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:51:12
教養、記述満点で58点だから法令択一の足切りは32点だろ。

971 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:51:18
>>967
>>966にもあげたけど法令等科目というのは多肢記述等も含めてのもの
問題用紙にも明記してある。
よって記述を足して法令全体の50%に達しない場合、もしくは
一般教養の40%に達しない場合に記述の採点をしないと考えるのが妥当。


972 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:51:58
>>968
そんなの毎年変わらないよ>レベル
全体としても難易度は低めなのはどう説明するの?


973 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:52:56
法令択一→最低20問以上
教養→最低6問以上


974 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:54:07
>>973
得点と記載されてるので、問題数じゃ無いと思う

975 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:55:13
今年は足切りクリアは多そうだな。後は総合6割が微妙ってのが2万人くらいか?

976 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:57:03
法令択一20問とってても記述3問全問正解するのは至難の業。

977 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:57:17
>>972
難易度低めかどうかは、分らんね。今年は、出来てるヤシか出来なかった
ヤシかの両極端に分かれてる。

実際に、旧司、新司の連中でパンチキ足切り組と、行政法全滅組の声が
多いのは確か。

978 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:57:39
>>971
そう考えるのが妥当だよな。
法令一般両方の肢きり89点を超えても
「やっぱ90点以上じゃないとだめー」という考えなんだろう。
だから5%くらいしか受からない。

979 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 20:00:30
>>970
本当に150点満点?
何か140点満点で記述30点で多肢12点のような気がするけど。

>>966にあるとおりで法令択一の50%とは書いてなくて
法令等科目の50%が合格基準。ただ150点満点だと
法令の50%である61点とって、一般28点満点でも
89点で全体の60%に達しないことになってしまう。


980 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 20:02:10
14年以前でも合格率4%台って結構あるんだよな。


981 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 20:02:47
配点
(150点満点説)
記述1問10点→計30点
多肢1個1点→計12点
(135満点説)
記述1問6点→計18点
多肢1問4点(完答)→計12点

982 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 20:04:20
来年からはこういう指導してくるだろうな
法令25問は取れ!(25x2=50)
多肢10問は取れ!(50+10=60)
記述は2問は取れ!(60+20=80)
一般は6問は取れ!(80+12=92)

って感じじゃね?

983 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 20:04:26
確かに疑問だ
もしかしたら当たり前のように1問2点で計算してるが、もしかしたら違うんじゃないか?

984 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 20:07:31
いずれにせよ12月の発表で合格基準だけでなく、配点や足切り方法についても詳しく発表キボン

985 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 20:07:39
配点さえもわからないのにボーダーもなにもあったもんじゃない。

986 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 20:09:23
>>983
法令科目の基準点だと全体の基準点達しないことになるなら
そもそも基準点じたいの意味がないことになってしまう。
多分、一般教養の比重あげる様な配点だろうね。

987 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 20:09:27
>>979
別におかしくないだろう。パンチキで満点取っても全体の6割をクリア
しなければ不合格。

法令の50%は足切りラインで3つの条件を全てクリアした者が合格。

988 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 20:10:43
>>984
それは公表すると明記してある。

989 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 20:11:36
とすると、法令択一29問、教養9問、多肢10(2/3)、記述1問は完璧の俺も配点次第じゃ微妙ってことかよ_| ̄|○

990 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 20:12:42
>>952
復習は前日まで済ましとけよ
参考書は持っていったけどパラパラめくる程度じゃね?
会場で予備校が配布してる10分チェックのが役に立ったよ
一般知識2点ゲットできたし

991 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 20:13:31
>>987
法令の足きりの意味がまったくなくなるのだが
そんな無意味なものをわざわざ書くか?
何度も言うが法令択一なら法令択一と明記してないとおかしいし
法令等科目で50%ならそれ自体が無意味。

992 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 20:14:21
>>988
そうなん?12月何日?

993 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 20:15:38
>>992
受験者には、合否通知書に配点、合格基準点及び得点を
付記して通知します。
 なお、合格基準点は、平成19年1月29日(月)に
当センターのホームページに登載し、公表します。

994 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 20:16:07
http://www.hajimete.tv/test/test02.html

歴年の合格率

995 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 20:16:12
混迷を極めてまいりましたーーー

996 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 20:18:17
>>993
それじゃなくて例年12月中に発表あるんだよ

997 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 20:18:54
>>996
ごめん、知らなかった・・・

998 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 20:19:36
>>996
今年は無いんだって
俺、昨日さんざん言われた

999 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 20:20:17
999で倒錯

1000 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 20:21:15
1100


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

198 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)