5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【徹底】行政書士への商業登記業務開放【討論】

1 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 00:01:18
利便性の向上など国民にとって有益な制度
改革を行うためには,商業・法人登記業務
の実態や国民のニーズを把握することが必
要であり,関連府省と連携して,このような
実態やニーズについて調査し,制度見直し
について検討することとしている。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kouzou2/bosyu10_1/061121/siryou.html
法務省回答7ページ参照。

宅建・行政書士から司法書士へ
〜ステップアップが人生を豊かにする〜
http://tv.lec-jp.com/shoshi/index.html
行政書士への商業登記開放について語っています。

第2回 基準認証・資格制度WG 議事概要
平成17年2月14日(月)
2.法務省からのヒアリング及び意見交換
16:15〜17:00 商業・法人登記の行政書士への開放について
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/minutes/wg/2004/0214/agenda.html
7ページから参照。

06/11/30
法務省「商業・法人登記業務のアンケート実態調査」 開始しています
法務省が実態調査を開始しています。行政書士向けアンケートでは往復ハガキを利用します。
また、登記所の窓口にも一般向けアンケートハガキがあります。
併せて、公証役場にも嘱託人向け(代理人含む)のアンケートハガキが置いてあります。
各アンケート内容について、次に掲載しています。
回答締切は12月15日となっていますので、ご留意ください。
なお、日本行政書士会連合会は、会員向けに依頼文書を発しています。
https://ict.gyosei.or.jp/index.php?itemid=112



2 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 00:05:50
商業登記なんてクソ簡単な仕事は好かん

3 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 00:06:49
したがって、業務独占資格については、有資格者でないとできない業務をでき
るだけ限定するとともに、隣接職種の資格者にも取り扱わせることが適当な業務
については他の職種の参入を認めるなど、資格の垣根を低くすることが必要であ
る。
規制改革・民間開放の推進のための重点検討事項に関する中間答申(平成18年7月31日)
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/publication/index.html
本文57ページ参照。


4 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 00:07:56
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/publication/index.html
士業に関するアンケート(平成18年10月11日)
8ページ参照。




5 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 00:08:25
後は上級資格である資格であるトラック運転手がどうなるかだ

6 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 00:09:47
ここは司法書士役の書士ベテと行政書士役の書士ベテが
商業登記開放の攻防を自作自演するスレです。


7 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 00:10:31
開放却下されたのになんでこんなに行書たちは喜んでるんだ?
実は行書たち自身が違法行為にうんざりだったとか?
行書は終わってるな。


8 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 00:11:29
>>7
まだ安心はできんぞ。いっておくが。

9 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 00:12:37
行政書士に10字以上は理解が不能なのです


10 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 00:25:01
商業登記開放で実際一番恩恵をこうむるのは税理士だと思う
税理士会とダッグを組むべきでは

11 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 00:28:19
行書特攻隊、税理士大本営ですが何か?

12 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 01:26:49
税務も将来的にはロックオンしてるからな

13 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 01:28:59
行書を一番バカにしてるのは税理士だからな

14 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 01:36:28
しかし司法書士がこんなに手強いとは予想外だったな

15 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 01:37:33
名前で得してる司法書士
名前で損してる行政書士

16 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 04:59:56
妄想のはげしいスレだ
頭イカレてるんじゃないの

17 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 07:27:16
行政書士登録する税理士が増えて、行書会ウマー

18 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 07:39:09
商業登記をしたければ、司法書士試験を受けて司法書士として登録
すればいいだけです。最近合格率で最難関になった試験に合格でき
る人だから、それより合格率の高い司法書士試験なんか難しくない
と思う。何らの能力担保がされていない現状では、行書に商業登記
をやらすことは法的安定性に欠け、国民の利便に反することは明白
です。一部、商業登記書類を本人申請と称して代書しているケース
が見受けられますが、それは一種の脱法行為です。

19 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 07:48:08
開放の引き換えに、定款あげたじゃんか!

20 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 10:16:13
>>19
行書会とは打ち合わせしてないらしいが
寝耳に水だったらしい

21 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 10:25:43
竹島(定款)を返せ!

22 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 10:39:18
定款はみんなのモノだったのだよ
勝手にバラック建てて占拠してたのが行書

勘違いすんな !!

23 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 10:40:01
竹島(定款)を返せ!


24 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 10:43:03
規制緩和の一環で行政書士廃止

25 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 10:44:12
>>20
なんでも議員引き連れて法務省に談判にいったらしいね
何考えてるんだ行書どもは?
少しは国益を考えたらどうだ?

26 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 10:44:13
一度あげたものを還すのは中々難しい罠。
独占業務全てを司法書士に差し出せば、定款のみ還してくれるんじゃない?。

27 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 10:47:07
定款は日本国民のもの
行書の私物化は許しません

キッパリ !! (`・ω・´)

28 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 10:50:29
日本中の私文書が独占だと主張する行書について

29 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 10:58:03
設立の受託の際むかしから定款作ってますが、なにか?
報酬もはっきり明記してましたが、なにか?

行政書士って自分の能力を見極めて行動すべし。
試験の難易度からして違いすぎですな。


30 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 11:00:03
この電子文書化の時代に、行書と印紙税はまとめて廃止すべきだね

31 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 11:03:35
竹島(定款)を返せ!


32 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 11:07:25
定款と竹島を動議に議論している時点で程度が知れるが
商業登記まともに出来る行書がどのくらいいるかわからんが…
法務局勤務だが、行書(補助者含む)は会社法勉強してから来い

役員変更どうやったらいいですか?じゃねーよww

33 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 11:17:02
司法書士試験に受かれば商業登記だけじゃなく、不動産登記や裁判事務、認定受ければ簡裁代理もできるよ。


34 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 11:33:17
まあ、少なくとも登記が簡単だの、A4一枚だのと能書き垂れてるぐらいだから
司法書士試験など一発合格する自信があるのだろーね? W
あの弛んだ顔つきみるととても無理だと思えるけどね WW

35 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 11:36:42


食えなくて困ったあげくの権限拡大要求だが

あの高圧的で偉そうな物乞いは北朝鮮にそっくりだな



36 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 12:22:49
ほんとに行書と北朝鮮はそっくりだな。どうしてここまで似るのか、
まずはその議論から始めよう。

37 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 12:24:32
司法書士もなんだかんだと言っても簡裁をおねだりしてたんだからね。
簡裁やりたければ司法試験受ければ済むことなのにねw
そうしたら簡裁どころかどこまででも出来るのに。
合格率も司法と変わらないとか一部のアホが息巻いてたのはどうしたのだろう?

司法書士の簡裁代理取得で活躍した恩人が行書への登記開放を担当してるわけだから
これは複雑だな。

38 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 12:27:24
ここは司法書士役の書士ベテと行政書士役の書士ベテが
商業登記開放の攻防を自作自演するスレです。


39 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 12:33:54
役員任期が10年まで延長できるのだから
司法書士も食ってはいけないから固執しないだろう
実体法の判断も登記官がやるし
司法書士に限定する必要なし
行書ができるようにするには手続きを踏めばよい
例えば法務省主管の会社法、商業登記法に限定した資格あるいは認定制度を設ければよい


40 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 12:34:45
>>37 行書もそのとき一緒におねだりしたんだろ?そんで却下されたわけだ。

41 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 12:36:38
(要望事項)
行政庁への不服申立代理の行政書士への開放
(措置の概要(対応策))
弁護士法第72条は、弁護士でない者が、自らの利益のため、みだりに他人の
法律事務に介入すること業とすると、当事者その他関係人らの利益を損ね、
法律生活の公正円滑な営みを妨げ、ひいては法律秩序を害することとなる
ことから、これを禁止するために設けられたものである。
 上記趣旨からすれば、厳格な資格要件が設けられ、かつ、その職務の
誠実適正な遂行のための必要な規律に服すべきものとされるなど、法律専門家
としての能力的・倫理的担保を図るための諸般の措置が講じられた弁護士が
法律事務を独占することには、十分な合理性、必要性があると考えられる。
 不服申立代理において取り扱う法律事務は、その範囲が極めて多岐に渡り、
かつ紛争の当事者その他関係人らの利害に重大な影響を及ぼすものであり、
幅広い法律分野に関する法律知識と専門的能力が必要とされる。したがって、
このような法律事件の法律事務を扱う者について、弁護士と同程度に、
法律専門家として求められる能力や倫理が担保されていることが必要であり、
このような能力や倫理の担保なく、弁護士以外の者に法律事件についての
法律事務を行うことを認めることは相当でない。

42 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 12:36:54
簡裁代理は有識者が司法制度改革の中で司法書士に認め、求めたもの

行書の場合は試験制度のカムフラージュと業界の利権、太鼓持ち議員の思惑から出たもの

全 然 ち が う な

43 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 12:38:13
(要望事項)
相続を原因とする不動産登記申請の行政書士への開放

(措置の概要(対応策))
登記は,国民の権利に多大な影響を及ぼすものであり,この登記手続を
代理するには,高度な法律知識及び専門的能力が要求されるので,
資格者以外の者が当該業務を行うことは,国民の権利の保全及び
登記事務等の適正な運営の観点から認められない。




44 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 12:40:14
(要望事項)
示談交渉の行政書士への開放

(措置の概要(対応策))
弁護士法第72条は、弁護士でない者が、自らの利益のため、みだりに
他人の法律事務に介入すること業とすると、当事者その他関係人らの
利益を損ね、法律生活の公正円滑な営みを妨げ、ひいては法律秩序を
害することとなることから、これを禁止するために設けられたものである。
 上記趣旨からすれば、厳格な資格要件が設けられ、かつ、その職務の
誠実適正な遂行のための必要な規律に服すべきものとされるなど、
法律専門家としての能力的・倫理的担保を図るための諸般の措置が
講じられた弁護士が法律事務を独占することには、十分な合理性、
必要性があると考えられる。
 既に具体的紛争が発生している示談交渉において取り扱う法律事務は、
その範囲が極めて多岐に渡り、かつ紛争の当事者その他関係人らの
利害に重大な影響を及ぼすものであり、幅広い法律分野に関する法律知識と
専門的能力が必要とされる。したがって、このような法律事件の法律事務を
扱う者について、弁護士と同程度に、法律専門家として求められる能力や
倫理が担保されていることが必要であり、このような能力や倫理の担保なく、
弁護士以外の者に法律事件についての法律事務を行うことを認めることは
相当でない。


45 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 12:42:15
(要望事項)
「法律相談」および「法律事務」の表示の行政書士への開放

(措置の概要(対応策))
弁護士法第74条2項にいう「法律相談その他法律事務を取り扱う旨の
標示」を行うためには、その前提として、同項にいう「法律事務」に対応する権限が
付与されるいることが必要であるところ、弁護士法第72条は、弁護士でない者が、
業として、他人の法律事務を取り扱うことを禁止している。これは、
弁護士でない者が、自らの利益のため、みだりに他人の法律事務に介入すること
業とすると、当事者その他関係人らの利益を損ね、法律生活の公正円滑な営みを
妨げ、ひいては法律秩序を害することとなるためである。
 弁護士法第74条2項は、同法第3条、第72条の規定を踏まえて、
一般人が無資格者を弁護士と誤信する等して損害を被ること等を防止する
観点から設けられたものであり、十分な合理性、必要性があり、
これを見直すことは相当でない。

46 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 12:48:17
(提案理由)

申請書は、A4サイズ1枚の定型的なもので、添付書類の一部から登
記事項を転記して作成するものであり、「添付書類作成」をした行政
書士にとっては、引き続いて容易に作成できるものである。「定型的
かつ容易」な申請書作成を行政書士に対して認めないのは、過度の
参入規制・過度の司法書士職域保護である。

(提案に関する回答)
商業・法人登記の申請業務は高度な法律知識及び専門的能力が要求される。
司法書士は,その資格の取得に幅広い法律分野における試験が課されており,
登記申請業務を扱う十分な適格性を有しているといえるが,


行政書士については,

このような適格性が担保されているとはいえないから,

商業・法人登記の申請業務を資格者以外の者が行うことは認められていない。

なお,利便性の向上など国民にとって有益な制度改革を行うためには,商業・法人登記
業務の実態や国民のニーズを把握することが必要であり,関連府省と連携して,このよ
うな実態やニーズについて調査し,制度見直しについて検討することとしている。

47 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 12:48:53
行書の要求は際限ないな‥

こりゃエセ法律屋、活動家だな :*:・( ̄∀ ̄)・:*:

弁護士コンプの商売人と結託して日本をぶち壊そうってか (`へ´)

48 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 12:49:54

犯罪者だらけの行書保護したくねぇ



49 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 12:52:29
なんだか、今回のアンケートで、「議事録その他の書類も司法書士が
作成できる」とした方が、国民の利便性にかなう、なんて結論が出たりしそうだ。


50 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 12:58:19
今までは、2年おきの役員変更登記が多数を占めていたので、商業登記の
ほとんどは簡単なものだ、といわれてきたけど・・・

51 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 13:02:02
<簡裁代理は有識者が司法制度改革の中で司法書士に認め、求めたもの
<行書の場合は試験制度のカムフラージュと業界の利権、太鼓持ち議員の思惑から出たもの
<全 然 ち が う な

弁護士不足という観点から地域的偏在の少ない司法書士に任せたらどうかという
議論が出たね。司法書士の政治活動は凄まじかったけどね。
付帯決議に家裁代理まで入れちゃって弁護士に怒られ始末書提出。
簡裁代理の講師を弁護士会はやらないなどと大もめになったし。w

当初の趣旨からすれば弁護士3000人時代には簡裁認定研修は中止だろうな。


52 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 13:04:47
行政書士は登記やりたければ司法書士受ければいいのに

53 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 13:07:18
司法書士は裁判業務やりたければ司法受ければいいのに。
家裁代理も勿論、司法試験を受けて下さいね♪

54 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 13:07:40

行書で評論家のお前には関係ないこったがな W

司法書士開業して世の中で役立つつもりのオレには大問題だ。
家事事件だって調停レベルなら弁護士様がお出ましするほどでもないだろーが。

55 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 13:07:58
頭も悪いし努力もしたくないから試験受けたくないんだってさ

56 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 13:08:55
行書には無理だよ
レベル低すぎ

57 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 13:09:42
行書=頭悪い

登記は無理だよ

58 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 13:11:08
誹便業界の有名人タイーホ

無資格で司法書士業務容疑 瀬下西之表市議を逮捕 鹿児島地検
(11/18 07:34)
南日本新聞
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=1321
著書
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4886296319/
論文
http://www.minc.ne.jp/~kgcba/konwakai/sesita1.htm
http://www.minc.ne.jp/~kgcba/konwakai/sesita2.htm
http://www.minc.ne.jp/~kgcba/konwakai/sesita3.htm

59 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 13:11:29
がんばれ若造 !

ヘタレじじい行書をやっつけろ !!

60 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 13:12:54
2006/04/03-16:40 (時事)

行政書士を逮捕=登記書類作成、報酬受け取る−愛知県警

 司法書士の資格がないのに会社登記書類を作成したとして、愛知県警津島署は3日、
司法書士法違反の疑いで同県大治町砂子、行政書士樋口芝夫容疑者(61)を逮捕した。
同容疑者は会社役員らから4通分で総額2、30万円の報酬を受け取っており、同署は副
収入目当ての犯行とみて余罪も追及する。


61 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 13:17:33
おい!行政書士会にもの申す
JRの駅の「街の法律家・・」看板取り払え
こっちが赤面する

62 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 13:21:14
>>54 世の中の役にたちたければ司法受ければ。司法書士より役にたてるじゃん。w

63 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 13:21:39
行政書士会から退会するか
必要ないし


64 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 13:23:18
今後は違法行書の告発に力を入れます

65 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 13:23:22
>>39 資格制度の合理化、統合の世界流れに逆行してるな‥
司法書士受かる自信ないんか?

なら、しゃべんな !!

66 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 13:27:55
>>60 その行書
今は有罪判決うけて行書廃業

ナントカ組合立ち上げて看板かけて営業してるらしい・・

また何かやりそうな悪寒

67 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 13:33:05
>>41
行書って不服申立代理出来ないの!?、知らなかった( ̄□ ̄;)!!。
社労士さえ出来たと思ったが・・・。

68 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 13:34:55
>>66
「関西行政書士事故対策支援センター」
のことですか

69 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 13:36:01
日本国籍がない奴が登録できるのが問題だろ。

70 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 13:36:48
>>62 ロー行く学費と生活費を、あるとき払いの催促なし
で貸してくれませんか?

71 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 13:40:01
>>69
弁護士も外国人がなれたよね?

72 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 13:48:32
よく分からないんだけど
商業登記は簡単だから行書がやってもいいって事?
行書は裁判事務も簡単だから自分らがやって当然と思ってるみたいだけど、
それなら許認可とか私文書作成も簡単だから、誰でもやっていい?
てか、簡単だから誰でもやっていいなんて言ってると、行書資格自体が危うくならない?

つーか、「簡単だから」=「自分らみたいな無能でもできる」ってこと?
行書って誇りとかってないの?

73 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 13:51:56
行政書士会は実は何も考えてない

74 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 13:52:51
なんで犯罪者がまた犯罪っぽいことしてるんだ
ぶちこんどけよ

75 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 14:03:43
提案理由(抜粋)

不動産相続手続は、「遺産分割協議書の作成」及び「不動産登記申請書の
作成・提出」で行われる。(遺産分割協議書は不動産登記申請書の添付書類となる。)
「遺産分割協議書の作成」は行政書士の専管業務であり、「不動産登記申請書の作成・提出」は
司法書士の専管業務である。行政書士が遺産分割協議書を作成しても、
最後の「不動産登記申請書の作成・提出」は司法書士法の規制があるため、
依頼者本人が行うか又は司法書士に依頼することになり、依頼者である国民に
手続きの煩雑さや経済的な負担増を強いている。
一方、司法書士が「不動産登記申請書の作成・提出」の依頼を受けても、
最初の「遺産分割協議書の作成」は行政書士法の規制があるため、
同様な問題がある。
行政書士が「遺産分割協議書の作成」に引き続き、「不動産登記申請書の
作成・提出」を行えるようにすることで、依頼者である国民対して「迅速で
確実かつ廉価なワンストップサービス」を提供できることになり、
国民の利便性が向上する。
不動産登記申請書は、遺産分割協議書から登記事項となる一部を転記するだけの
「定型的」なもので、「遺産分割協議書の作成」を行った行政書士にとっては
引き続いて「容易」に作成できるものである。このような不動産登記申請書を
行政書士が作成できないとは、過度の規制・過度の司法書士職域保護である。

76 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 14:07:04
あまいらも開放はないことわかってるくせに暇人だなw
そんなに攻防ゴッコしたいのかw

77 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 14:10:07
>「遺産分割協議書の作成」は行政書士の専管業務
>「遺産分割協議書の作成」は行政書士法の規制があるため
>不動産登記申請書は、遺産分割協議書から登記事項となる一部を転記するだけの 「定型的」なもので

これ嘘じゃん・・・ホントの事言わないとか紛らわしい事言うとかなら分かるが・・・
登記するのに協議書だけ行書に頼むなんて無駄なこと、元からニーズないし

だいたい、協議書転記して登記申請って・・・そんな恐ろしいこと、行書はホントにやるつもりなのか?

78 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 14:11:56
>>75 北朝鮮と同じにほいがするな。今の日本の欠点はこういうやから
がのさばっていられることだ。

79 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 14:14:49
>>77
悪い?

80 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 14:15:46
北朝鮮もそうだけど
剣道は朝鮮半島に起源
手混同は独自の国技
カップラーメンは韓国発祥
などなど
南朝鮮とも似通っている

81 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 14:23:24

この際、徹底的に膿を出して健全化して欲しいな

美しい日本にするためにもな



82 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 16:02:42
言うのはタダ、要望するのはタダ、ダメ元で言ってるにしても
度が過ぎる

83 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 16:26:26
行書の要求って単なる業務拡張要求、業界エゴじゃないの?
コレって ?

84 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 16:31:46
いくら数が多いと言っても、いくら政治献金やっても
この国にはまだ正義はある。
ADRが好例
唯一ADRが付与されなかった国家資格
弁護士の横暴でなく国民感情に適合する


85 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 16:39:56
デジャブですな


86 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 16:41:31
法務省が本当に心配してるのは,
民事局のスーパーエリート達が徹夜で会社法を研究してる時期に,
真顔で「商業登記なんて簡単」といってしまう彼らの知識レベルにある。
司法書士を保護しているわけではありません。

87 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 16:54:23
心配してるのはデタラメな書類を持ち込まれて
この人減らしされてる時に、窓口が大変になる事だよ
半玄っうのは一番始末が悪いから


88 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 17:14:22
知ったかぶり ってやつだね W

89 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 17:25:22
行書は職務上請求すらできなくなるであろう

90 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 17:34:52
行政書士と税理士の作った本人申請用の申請で被害を蒙るのは
確かに登記所の商業の調査の人だな。


91 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 17:36:03
>>83
商業登記開放に司法書士が反対してるのは、自分たちの利権を死守したいがため。
そのために、行書は能力がないだとか、エゴだとか窓口業務に支障がでるだとか
抜かしている。
実際に開放されたら、いかに司法書士業界が主張していたことがウソだか、はっきりする。

92 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 17:39:07
>>86
とりあえずマニュアルに書いてある添付書類さえ作ればいいですよと。
なぜその書類が必要かなんて考えていません。



93 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 17:39:51
会社法が骨抜きになる瞬間

94 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 17:39:55
解放されないよ。
解放が先か行書資格が存在意義を失って廃止になるのが
先か・・・・良い勝負だね♪

95 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 17:40:39
法務局の窓口担当者が手間がかかるようになるから何だと言うんだ。
国民の負担軽減のため、行政機関の負担が増えるのは当然のこと。
行政機関のそもそもの存在理由でもある。
行政機関の負担が増えるから、一般国民や行政書士業に携わる国民に
負担を強いるのは本末転倒。
ここのベテどもは利権死守に必死で、それもわかっていない。

96 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 17:42:27
>>86
だとすれば、法務官僚のエゴとチープなプライドのために
規制を維持しようとしてることになるな。司法書士の利権死守よりたちが悪い。

97 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 17:44:48
許認可業務全面開放の日は近い

98 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 17:44:58
行書は、なんとかセンターとかいうとこが主催してるから嫌なんだろう。

99 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 17:45:43
共倒れになる前に方向転換せよ。

訴訟業務を食うべし食うべし食うべし。

100 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 17:48:40
ADRも参加承認にむかって進んでるし、商業登記開放は、ほぼガチだし。
あとは、少額訴訟代理と家事審判出廷陳述権に、行政事件訴訟だけ。
いまのところ家事審判が一番早そうだが、少額訴訟のほうがいいなぁ。

101 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 17:49:57
なんか妄想の世界に浸ってて可哀想

102 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 17:50:21
オナニーは、楽だよな♪

103 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 17:50:23
行政書士って日本に1000万人くらいいるんだろ。多すぎだろ。

104 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 17:51:26
「電車案内ない」JR駅の機械壊す 容疑の司法書士逮捕

 埼玉県警は2日、JR埼京線の駅の設備を壊したとして、同県戸田市南町、
司法書士蜷川樹容疑者(47)を器物損壊容疑で現行犯逮捕した。
 浦和署の調べでは、蜷川容疑者は2日午前0時20分ごろ、さいたま市南区
の武蔵浦和駅の事務室前で、下車駅を乗り過ごしたことに腹を立て「電車の
案内がない。タクシー代を払え」などと男性駅員(20)に因縁をつけ、
事務室内にあったICカード「スイカ」を読み取る機械をなぐって壊した疑い。
 同署によると、酒を飲んでいた様子で「拳で殴ったことは間違いない」と
容疑を認めているという。
http://www.asahi.com/national/update/1202/TKY200612020148.html


105 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 17:51:32
そのうちみんな行書持ちになるよ。
でもセクースは、相手が必要だけど行書のオナニー(ry

106 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 17:54:09
日行連は、近いうちに行政書士受験者とここ最近の資格取得者の
学歴調査をするそうだよね。
漏れが聞いてるのは、ロー在学と卒業者の比率を掴んで、能力担保
の材料にするそうだが。
これって、司法書士でもやってるのかね?
行書のロー関与者比率は高いが、司法書士は合格者を需給調整して
無駄に合格者を絞ってるから、ロー比率はなかなか増えないだろな。
ローやりながら、司法書士なんて時間の無駄だし、司法試験に全力投球
したいだろうしな。
となると、司法書士より行書の方が法的能力が高いということになっていくわけだw


107 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 17:54:12
行書は野武士集団というイメージがある。

108 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 17:55:50
最近の行書試験では、書士ベテどもは散々な目にあってるが?
行政法のイロハも知らない書士ベテが簡単に合格できる試験じゃなくなった。

109 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 17:56:05
行書は、ミドレンジャーのイメージがある。

110 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 17:58:01
行書は獣集団というイメージが笑

111 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 17:58:21
>>100
ADRの承認は再来年予定だっけ?
法テラスでの実績等も検討しつつ、とあるのが気になるが・・・。
おいらは、家事審判より行政事件訴訟で弁護士とともに出廷陳述できる
ようになる方が速いと聞いたんだけど。

112 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 17:59:46
また妄想か。いいですね
夢があって笑

113 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 17:59:54
>>106
正確には、学歴調査じゃなくてロー履修者調査。
いくらなんでも学歴調査はやばいでしょ。
すでに、在学者の受験が始まってるが、かなりの率のもよう。

114 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 18:00:40
>>112
業界事情に疎い田舎者クンは逝っていいよ

115 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 18:01:03
行書は、銅の剣でレベル12のイメージがある。おおさそりは倒せるが
橋渡ってキメラが来たら逃げるしかない。

116 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 18:02:02
夢をもつのは自由なんだぞ!!

117 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 18:03:46
夢見るのって楽だからな〜

118 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 18:05:34
行書は、芸人で例えると彦麿のイメージがある。

119 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 18:07:30
行書は、カプの選手で例えると石原のイメージがある。

120 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 18:18:41
法テラスの実績ってw
0件だよ0件w
永遠に認められねーってのw

121 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 18:20:53
今年でも受験者が減ったのにロー生比率が増えてるわけねーだろw
それに受けるだけで登録予定がない奴が大半な事ぐらいお上もわかるってのw
行書会の妄想とそれに騙される一般会員乙w

122 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 18:22:51
司法書士受験生だが、行政法1ヶ月間寝る前にしただけで、今年の行書試験余裕で七割いったぞ。
書士べては簡単にはうからないとかっていってるやし、まじいたすぎ…。

123 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 18:26:56
つくづく情けないというか歪んだ人間が多いんだな。司法書士試験
があるんだからそれに受かればいいだけの話なのに、おかしい人間
ばかりが集まるのかい?

124 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 18:28:50
勉強量と合格ラインが違うから当然でしょ。司法書士は秀才の公家集団、行政書士は真の侍集団だ。

125 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 18:30:36
司法試験や司法書士に受からなかったロー生
リストラサラリーマン
ニート
定年退職公務員

なかなかこれだけの人材は集まらんぜ

126 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 18:30:45
司法書士=明智光秀
行政書士=蜂須賀小六

127 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 18:34:31
物乞いばかりしている乞食にしかみえん

128 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 18:40:35
いや、司法書士受験生は、簡単には行書にうからない!とかっていってるイタイ事実認識のやつがいるみたいだから、現実をいってやったまでだよ。。

129 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:03:57
上の方で書士ベテがわんわん泣いてるなw
ベテがいくらないても、現実は商業登記開放へ一直線。

130 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:04:44
ほとんどの書士ベテが行書で不合格をくらってまつ

131 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:05:49
頑張ってるな〜
それだけ根気があれば司法書士も受かるんじゃないか?

132 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:18:33
>>126
わけわかんねーこといってんじゃねえよwww

133 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:20:22
司法書士なんか受ける気もないさ。
受かって何が得られるんだ? 登記屋という屈辱的なレッテルだけじゃん。
嫌すぎるw

134 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:20:28
だってCだろ!

135 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:21:31
行書の犯罪集団というレッテルよりマシじゃない笑

136 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:22:49
排便者集団という変態のレッテル貼られるよりマシです。

137 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:23:51
しかし凄いよな〜
一人で砦を死守してるような感じだね。黒田長政の部隊が語り継いだ
仁王立ちする島左近みたいだね。
それだけのパワーをなんで他に使わないのかね?

138 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:24:23
スイカリーダーでもぶっ壊しとけ!

139 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:25:43
世論と世の評価

行書≒司法書士

140 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:27:45
難易度
司法書士〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉行政書士

141 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:28:02
ちょっと足りないよね〜
自分でも煽りにならないと分かってるでしょ。
もっと唸るような・・・なんて言うのかな・・・
知恵絞ってよ。
このままじゃ奮闘虚しく陥落しちゃうよ。


142 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:30:11
司法書士試験なんて、予備校と書士ベテが難関と騒いでるだけで、実際は、たいした
試験じゃありません。合格率ほど難しい試験じゃないのが実態です。
民法は、公務員の国2種や地方上級職レベルですし、刑法や民訴法は大学の学部試験
以下のレベル。商法は行書と同レベルな上、憲法に至っては行書以下のレベル。

結局、登記法でマニアな珍問がでるから、合格率が下がるだけで、登記法がなければ
法学部生なら、そのままで合格ラインをクリアーできるレベルの試験なんですよ。


143 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:32:16
司法書士のどのあたりが難易度が高いんだい??
登記でクソみたいな珍奇な問題がでるあたりか?

司法書士は実力じゃなくて運で合否が決まるだけでしょ

144 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:34:00
国家公務員2種のレベルなら、最近の行書が記述対策に使う基本書と
同じレベルじゃん。
司法書士の民法って、行書の記述式のレベルか。
登記科目がなけりゃ、どうにでもできそうだ。

145 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:34:09
だったら合格すればいいだけ。その書き込む努力を試験にむければいい。
ま、君じゃ一生無理だと思うけど

146 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:34:43
登記ができないとダメなんだよね〜
書式があるしね。事務処理能力を問う総合問題だしね。
易しい問題でも数こなすと間違えるんだよね〜。
そこを最小失点で切り抜ける。これも十分評価されて然るべき点だと
思うけどね〜

147 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:36:28
弁護士には見下され、行書にはナメられる。
その上、宅建には下請け扱いされて、税理士にも出入り業者扱い。

それが司法書士という資格の評価。


148 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:37:28
>>146



登 記 申 請 書 が 書 け て も 法 律 家 じ ゃ あ り ま せ ん w

149 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:37:49
規制緩和の世の中にたかだかA41枚の紙を書くのに
司法書士のような高度な資格がいるのかという話でねー。
ここで司法書士の偉さを力説しているのはまったく逆説だというのがわからんのかねー。

よそのスレでも書いたが取締役の重任とか就退任なんて会社制度の根幹にかかるものは
誰でもかけるくらいのレベルが当たり前なわけであってだね。
それを司法書士に限っていること事態がおかしいわけだよ。

もっともそれいや書士制度という独特の法慣習にまで切り込む必要があるだろうけどね。

150 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:38:45
登記屋になりたいようなオタクがいること自体が信じられない

151 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:39:14
とうとう本性剥き出し。
違法行為あったらバンバン告発するからよろしく笑

152 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:40:00
>>149
おいおい。司法書士の資格は高度でもなんでもないぞw
マニアな知識をもってる変わり者にすぎんよ(藁

153 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:40:54
>>151
定款作成に、農地転用に、契約書作成・・・
違法行為あったらバンバン告発するからよろしく笑


154 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:41:26
ここは司法書士役の書士ベテと行政書士役の書士ベテが
商業登記開放の攻防を自作自演するスレです。


155 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:42:15
>商法は行書と同レベル
新法と旧法じゃそもそも比較できません

156 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:42:22
>>152
問題その他を見るに十分高度だなwww
よくいるんだよなあ、その道の一流や偉い人や知識人や権力者を馬鹿にして、
自分がその上に立ったがごとく妄想する寂しい奴が。

この板で行書がこれだけ妄想的に嫌われているところを見ると行書も十分に高度だがな。

そうそう、そういう視点からたつともう明らかに法律サムライ業は法曹関連職だ罠。

157 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:43:17
行書ってネタみたいな資格だよ。年度別の合格者数見たら笑える。
所詮ユーキャン資格

158 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:43:37
司法書士試験の民法ってね物権法のとこだけ小マシなレベルだけど、
あとの分野は酷い低レベル。
特に債権法。不法行為なんて、行書の問題の方が難しいよ。
総則にしても、あんまりレベルは高くないしね・・・・。
こんな資格によく簡裁代理を認めたなぁ。

159 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:44:01
>>154
はっはっは、それはいえるw
さしずめ漏れなどは招かれざる来訪者なんだろうが、
それにしても困ったもんだな、この行書嫌いの面々(←儀礼的複数人称)は。

160 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:44:35
>>155
新会社法と実質変更のない部分から出題されてますが何か?

161 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:45:10
>>153
定款作成ではやく司法書士のおれを告発してくれ。たのむ

162 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:45:34
司法書士ってネタみたいな資格だよ。年度別の受験者数見たら笑える。
所詮ユーキャン資格


163 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:46:13
お、オウム返しが始まった

164 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:46:15
行書はユーキャン資格
この一言で十分

165 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:46:20
>>156
認識能力を養いなさいね

166 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:47:26
>>161
定款が司法書士の業務だという法律論構成もできない団体が
開き直りましたよ〜〜

167 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:48:20
>>165
確かに俺の認識能力は低い…かもしんないw
しかしながらこのスレだけ異常な活況を呈していながら、
普段はあがりまくる行書スレが全然上がらないことから、
この板で普段暴れまわっている奴が今何をしているかは認識しているつもりだぞwww

168 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:50:20
>>167

判 定

認識力皆無

知能 0〜5/100

以上

169 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:50:57
脂肪吸引=唐揚好きで誹便ブタ腹先生の糖尿行書の年収w

脂肪吸引=唐揚好きで誹便ブタ腹先生の糖尿行書の年収w

脂肪吸引=唐揚好きで誹便ブタ腹先生の糖尿行書の年収w

手取り年収150万円以下=年収350万円ー全国地裁交通費ー人件費(出来制)ー飲食費wwww



170 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:51:22
>>168
指摘されたからって急にペースを落として他所のスレを荒らさないのなwww
自白しているも同じだぞ。

171 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:52:12

妄想乙>>170

172 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:53:19
>>166
定款だけ、いいか。だけ作ってやって行政書士みたく
報酬とるやつはいないと思う。はい、ここ重要。

173 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:58:04
行書はいつも大騒ぎをするが、ふたをあけてみれば司法書士が定款を作成
できることが明確化され、自動車業務も完敗、他士業は何かしらの権限拡大
があったのに行書は一切無し。

174 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 20:00:40
本屋でLECが出している行書の基本書みたら400Pもなかった。
この程度で受かる試験じゃ、商業登記開放は夢のまた夢だな。w

175 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 20:05:00
脂肪吸引=唐揚好きで誹便ブタ腹先生の糖尿ホーケー行書の年収w

手取り年収150万円以下=年収350万円ー全国地裁出張費ー人件費(出来制)ー飲食費wwww

44過ぎて独身 出張ない日は自宅で「ネット」で自作自演
趣味料理で「唐揚」揚げていまは立派な糖尿病患者wwww
          (  ノ⌒〜⌒〜⌒ ヽ、 )
          ヽ/     \, ,/    i ノやぁ 消費者諸君
           |    <・>, <・>    | ワテ風俗行きたいねん
           | 、   ,,,,(、_,),,,    ノ| 風俗行く銭を・・・
           ヽ    ト=ニ=ァ    |   募金してくれや
           \.    `ニニ´   /    
         / | | ヽ. `ー--一' ノ/  \
    / ⌒ヽ´  \\i ___ /_/ノ   \
   /     |´    | ̄ ―--―― ´ヽ     /⌒\
  人_ _ __/-―――.| ( T )      `l   (      )
 / |   |   | 、   \  ̄        }     \_/
/ / `-●−′ \  \ ̄ ̄ ̄ ̄|  /      |
|/ ── |  ──  ヽ  \__ ノ   ノ    |
|. ── |  ──   |   |―----― ´      |ー○
| ── |  ──   |    l__  ,-――-、    |
ヽ (__|___   /  /     ̄)     ,`―― 、



176 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 20:07:51
ほらほら、ペース落ちてるよー。
それに比例して他所ではまた下らん書き込みを続けている。
詮無いノー

177 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 20:08:44
>法律の専門家に依頼するのは有料です。依頼料も「もったいない」のですか?
>ただ単にドブに捨てるのとは違うはずですが。 

 基本的に時間と労力をお金で換算した金額が、専門家へ相談または依頼した場合の
 報酬額と考えてください。


178 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 20:17:38
>>174
なんだ宅建以下の糞資格じゃん('-')

179 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 20:19:01
いいかげん結論出してほしい
6月に回答が出るということだったけど、結局出てないみたいだな

180 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 20:25:08
このスレ内だけでも行書先生ということにしてやらないか?

まぁ適当にヒマ潰しするという可能性は留保しておいて。


181 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 20:29:19
商業登記は、行書先生のモノですよ。
それでおとなしくしておいて下さい。

でも恥かしい人多いことをそんなに強調しないほうがいいですよ

182 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 20:33:17
行書先生は、せめてここだけでも勝った気になりたいんだから
そうさせておけば、いいよ。それで満足するんだからw

183 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 20:37:16
おいおい、急に強気になるなよqqq
まったく単純な奴だなあ。

184 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 20:38:46
そのエネルギーを行書にぶつけないの?



185 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 20:59:51
>>174
レックの司法書士講座のテキストみたら全科目で3000pしかなかった。
この程度で受かる資格の分際で簡裁代理なんて、司法書士にひっかかった依頼者が可哀想だ。

186 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 21:33:19
>>185
行政書士=400P以下=商業登記却下
司法書士=3000P以上=簡裁代理権獲得

なら行書も3000P程度になれば簡裁代理も夢じゃないかも!?

187 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 21:36:24
>>186 そんなの比較にするな!!
レベルが違いすぎる。偏差値60台と偏差値40台と比較する様なもんだから!!

188 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 21:37:56
        /::. ソ . :;;ヽ            /::. ソ . :;;ヽ
        /::.     ..:::;;;ヽ          /::.     ..:::;;;ヽ
        /::.      ..::;;;;ヽ         /::.      ..::;;;;ヽ
      /::.        ..::::;;;;i       /::.        ..::::;;;;i
      (::.        ..::;;;丿       (::.        ..::;;;丿
       >::...___..::::;;;イ         >::...___..::::;;;イ
       !ヾ. ̄⌒__ ̄彡|          !ヾ. ̄⌒__ ̄彡|
        iミ:::ミC= ≡..::: )          iミ:::ミC= ≡..::: )
       |:::     ″. ´/         |:::     ″. ´/
       |::: ('    ( ::;;;|         |::: ('    ( ::;;;|
       |::: | ミ   ヽ\|          |::: | ミ   ヽ\|
       |::: 丶ヽ  ..:ヽ )         |::: 丶ヽ  ..:ヽ )
       ( \  l. |  ..:;;;;;;|         ( \  l. |  ..:;;;;;;|
       |::\∨丿 ″..:;;;;;|         |::\∨丿 ″..:;;;;;|
       |::: | ミ   ヽ\|          |::: | ミ   ヽ\|
       |::: 丶ヽ  ..:ヽ )         |::: 丶ヽ  ..:ヽ )
       ( \  l. |  ..:;;;;;;|          ( \  l. |  ..:;;;;;;|
       |::\∨丿 ″..:;;;;;|         |::\∨丿 ″..:;;;;;|
       |::: ( (  ゙ ..:;;;;;|         |::: ( (  ゙ ..:;;;;;|
       ( \  l. |  ..:;;;;;;|         ( \  l. |  ..:;;;;;;|
       |::\∨丿 ″..:;;;;;|         |::\∨丿 ″..:;;;;;|
       |::: ( (  ゙ ..:;;;;;|         |::: ( (  ゙ ..:;;;;;|


189 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 21:38:04
司法書士試験なんて簡単じゃないか。
登記科目がマニーなだけでw

190 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 21:39:27
まぁ、行書試験の行政法が専門特化すれば、ほとんど司法書士試験と行書試験に
差はなくなるということだよな。

191 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 21:41:34
司法書士の登記科目=行書の行政法科目
になれば、行書≒司法書士 か。

だけど、もう少し憲法勉強する必要があるよな、司法書士は(藁

192 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 21:45:20
じゃあ司法書士になれば?

193 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 22:00:34
なれないから負け惜しみいってるんだよ。


194 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 22:07:25
>登記科目がマニーなだけでw

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   それじゃ商業登記は無理だろ
  |     ` ⌒´ノ    常識的に考えて・・・
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

195 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 22:54:46
>>96

日本中の実務家と学者が必死で会社法を研究してるその時期に,
「商業登記なんて簡単」と言えるような人達は,よっぽど羞恥心がないか,
商業登記そのものに対する知識が足りないってこと。

ちなみに登記先例は民事局に出向してる判事や検事が書いてるから,必ず理論的根拠がある。
司法書士試験が登記のマニアックな知識を問う試験だと思ってるうちは,受からないよ。

196 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 23:03:57
登記も裁判もできない行書なんかいくら合格者絞っても値打ちないわな W
一生で唯一とれた資格が行書だけなら愛着あるのは仕方ないが
バカにされてまで行書やってる意味なんかあんのかな〜

はよ廃業せいや W

197 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 23:05:58
宅建未満の街の法律家無精卵のくせに (σ・∀・)σ

198 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 23:38:09
専門性が無いのが災いしたな

199 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 01:10:40
法務省は今年、通達及び告示により、司法書士に対して、行政書士業務である「定款作成及び電子定款作成代理」
を認めた。資格者間の相互乗り入れの観点から、行政書士に対して、司法書士業務である「商業・法人登記の申請書
作成・提出、オンライン申請手続(オンライン申請での「行政書士用電子証明書」の使用)」を認めるべきである。
 商業・法人登記申請は、「実体手続きである定款又は電子定款、株主総会議事録等(申請に添付する書類となり、
以下「添付書類」という)の作成」及び「申請書作成・提出、オンライン申請」で行われる。「添付書類作成」は行
政書士業務であり、「申請書作成・提出、オンライン申請」は司法書士業務である。ところが、日本行政書士会連合
会が反対しているにもかかわらず、法務省は、平成18年1月20日付け法務省民商第135号民事局商事課長回答「司法書
士が作成代理人として記名押印又は署名している定款が添付された登記申請の取扱いについて」で「商業・法人登記
の申請書に司法書士が作成代理人として記名押印又は署名している定款が添付された場合において、他に却下理由が
ないときは、当該申請を受理して差し支えない。」と通達により司法書士に対して定款作成を認め、さらに、平成18
年4月17日付け法務省告示で、電子公証制度において「司法書士用電子証明書」の使用(司法書士による電子定款作
成代理)を認めたのである。
 司法書士に対してのみ、司法書士法改正によらず、通達及び告示により、行政書士業務を認めるとは一方的・恣意
的取扱いである。相互乗り入れの観点から、行政書士に対しては司法書士業務を認めるべきである。
 申請書は、A4サイズ1枚の定型的なもので、添付書類の一部から登記事項を転記して作成するものであり、「添付
書類作成」をした行政書士にとっては、引き続いて容易に作成できるものである。「定型的かつ容易」な申請書作成
を行政書士に対して認めないのは、過度の参入規制・過度の司法書士職域保護である。


200 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 01:16:55
資格制度が壊れるね

201 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 01:24:51
開放を強固に拒むのも変だし、開放したところでいまさらの感。すでに
定款作成等しているのだから。


202 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 01:30:39
安心して。開放なんてないから

203 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 01:31:32
もう潮時です。
開放となります。

204 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 01:36:30
自動車登録や定款作成と同じレベルで登記を見てるんだろね。

205 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 01:37:29
>>199
登記申請の添付情報の電子証明書に行書のが指定されてますが?


206 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 01:40:02
おんなじ。司法書士だって「法廷技術」に関しては能力なし。
たとえるなら「裁判所提出書類作成」にあたるのが、行政書士でいえば
「定款、議事録作成」にあたる。とっかかりはある。商業登記に関してはね。
特に許認可がらみでは密接。




207 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 01:41:12
商業登記&定款作成の相互開放

許認可系行書(中堅&若手)が司法書士に仕事を奪われて没落。

許認可系行書のライバルが次々没落することで、ごく少数の許認可系行書(老人)が利益の分配を増し、ニンマリ。

そのごく少数の高齢ニンマリ許認可系行書とは、まさに行書の側から商業登記開放を進めたやつらのこと


208 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 01:43:03
司法書士試験は純粋な能力担保措置じゃないだろよw
純粋に能力担保が目的なら、需給調整なんて必要ないものな。
絶対基準で合否を決めるのが普通。

結局のところ、司法書士試験なんて既存登記代行業者の利権保護措置じゃん。



209 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 01:43:22
妄想クラブだな、ここは

210 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 01:43:43

>>206

爆笑!吉田先生発見!


211 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 01:43:59
>>206
権利を争うための書類の提出と、
提出すれば基本的に認可が下りる書類の提出とをたとえるのは無意味

212 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 01:44:25
わかんないことややばいときは司法書士に電話で聞いたり少しキックバックして
応援してもらえばいい。
とりあえず実際やらなきゃはじまらない。

213 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 01:47:33
他の法律専門職に行政書士業務の取扱いを認める (要望)

総務省の回答。

  行政書士法は、行政書士の業務が国民の権利義務に深
く関わることから、行政書士法第2条に定める者が行政書
士名簿への登録を受け、都道府県知事の監督を受けるこ
ととされ、かつ、行政書士会に入会し会員による自主的な
指導及び連絡を行うこととされた場合に限ってこれを行うこ
とを認めることとしたものである。
 現行においても、弁護士、弁理士、公認会計士又は税理
士となる資格を有する者は、行政書士試験に合格しなくて
も行政書士となることを認めているところであるが、上記の
趣旨を踏まえ、これらの資格を有する者も、行政書士の独
占業務に属する書類の作成業務を行うに当たっては、行政
書士名簿への登録を受けることが必要となっている。

 検討要請に対する各府省庁の回答(PDFファイル)
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kouzou2/bosyu10_1/061121/siryou.html
総務省10ページ参照。



214 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 01:49:48
ただでさえ法務局職員が減らされているのが現状

215 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 01:53:56
死ぬ気で勉強して司法書士になる方がいいと思うよ。

216 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 01:54:42
補正の嵐で法務局が機能停止するかもな

217 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 08:30:58
商業登記解放。これは決まり。

ここでアンケート。
解放条件、能力担保措置はどのようにするか。
1.無条件。
2.行書・総務省主導で、簡単な試験
3.書士・法務省主導で、難しい試験。
4.司法書士試験の、商業登記・会社法・商法の受験必須。

番号と身分(行書、書士、その他)を記載すること。

218 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 08:32:00
2 行書

219 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 08:36:49
3 土地家屋調査士
てか行書に開放するならうちらに開放してほしい

220 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 08:42:10
219
商業登記がほしいの?
不動産登記は難しいと思うけど。

221 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 09:06:02
ずいぶんアンケートで盛り上がってるな W

222 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 09:08:51
開放の噂もアンケートも壮大なネタだというのに…w

223 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 09:09:38
>>212
そういえばそんな事いってたババァ行書いたけど

どうなったかな ?

224 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 09:15:06
商業登記より農転や車庫証明の方がよっぽど簡単なのにねー

225 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 09:19:13
思うに、こんなバカな要求を次々と出してくる行書集団に
面と向かって罵倒する人が少ないのは
本当に見下しと憐れみをもってしまう為の贖罪意識のせいなのだろうね

226 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 09:21:06
能力うんぬんではなく資格制度としてのみ存在が許されている行書が
ここまで露骨な資格制度崩壊運動をするのは腹立たしいな。商業登記は
何億回やっても開放されないが、おまえらにはいつかツケがまわってくる
から覚悟していろ


他の法律専門職に行政書士業務の取扱いを認める (要望)

総務省の回答。

  行政書士法は、行政書士の業務が国民の権利義務に深
く関わることから、行政書士法第2条に定める者が行政書
士名簿への登録を受け、都道府県知事の監督を受けるこ
ととされ、かつ、行政書士会に入会し会員による自主的な
指導及び連絡を行うこととされた場合に限ってこれを行うこ
とを認めることとしたものである。


227 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 09:29:35
行政書士業務全面開放を望む!もう名称独占でいいだろう。

228 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 09:36:21
226
あなたが腹立たしく、怒っているからといって、
あなたの思い通りになるとは限りません。

怒って思い通りになる、という精神構造は、幼児特有の精神構造で、
ダダをこねる、といいます。

229 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 09:41:38
行書が要望しているものは何一つ実現されていない。
その反面で、ADRが却下され、挙句の果てには独占業務と主張していたはずの定款が陥落。
古くは社労士が行書から分離独立。
近年は違法行書狩りにより、逮捕者が続出。

商業登記も開放されず、気が付いたら許認可が・・・あわわ。

230 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 09:48:32
227
行政書士試験なんて、誰でも受かる、受ければ受かる。
名称独占と同じようなもんだ。

それとも、お前はその簡単な行書試験にうからんのか?

231 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 09:48:33
>>229
ちょっと待ってくれ。

「電車案内ない」JR駅の機械壊す 容疑の司法書士逮捕

 埼玉県警は2日、JR埼京線の駅の設備を壊したとして、同県戸田市南町、
司法書士蜷川樹容疑者(47)を器物損壊容疑で現行犯逮捕した。
 浦和署の調べでは、蜷川容疑者は2日午前0時20分ごろ、さいたま市南区
の武蔵浦和駅の事務室前で、下車駅を乗り過ごしたことに腹を立て「電車の
案内がない。タクシー代を払え」などと男性駅員(20)に因縁をつけ、
事務室内にあったICカード「スイカ」を読み取る機械をなぐって壊した疑い。
 同署によると、酒を飲んでいた様子で「拳で殴ったことは間違いない」と
容疑を認めているという。
http://www.asahi.com/national/update/1202/TKY200612020148.html


非弁とか非司法書士で朴られる行政書士の方がましだ。
はずい椰子だ。

232 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 09:56:16
>>231
こいつマン管だろw

233 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 09:57:24
豊島区から戸田市まで毎日埼京線通いだったんだろうな。
マン官も大変だね。

234 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 10:08:32
別に開放して貰わなくても
合格者は登録しなくても桶にしてくれるだけでも良いんだが


235 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 10:19:19
俺も商業登記を開放しなくてもいいから、行政書士合格者は会に登録しなくてもいいようにして欲しい。
鹿児島県会の会長みたいに傷害罪で逮捕されるような会に金を払うのが馬鹿馬鹿しい。
登録不要にして欲しいね。

236 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 10:27:24
会に払う金がないような貧乏人は、行政書士を名乗る資格無し。

237 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 10:28:02
>>235 行政書士会は実務研修機関として残ればいい。
大した実務指導もできなければ講習料取れずに消えていくだけ、
もともと自治能力なんかほとんどないし、会費と政治資金の集金機関みたいなもの
強制入会の意味ないな

238 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 10:35:13
>>236
なるほど、こういう奴らが行政書士を名乗る資格が無いんだなw

http://www.gyosei.or.jp/organization/koki/060807-kochi.pdf
http://www.gyosei.or.jp/organization/koki/060922-okayama1.pdf
http://www.gyosei.or.jp/organization/koki/060922-okayama2.pdf
http://www.gyosei.or.jp/organization/koki/060922-okayama3.pdf
http://www.gyosei.or.jp/organization/koki/060922-okayama4.pdf
http://www.gyosei.or.jp/organization/koki/060922-okayama5.pdf
http://www.gyosei.or.jp/organization/koki/060922-okayama6.pdf
http://www.gyosei.or.jp/organization/koki/060922-okayama7.pdf

その他「会費滞納」が30件近くもあって書ききれないw



239 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 10:35:16
>>231
こいつ本当に司法書士なのか?
連合会で検索してもでてこないのだが。

司書じゃねーのか。w

240 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 10:44:45
政治との係わりが無くなると、行政書士の存在自体が危うくなる。
そもそも、議員立法で創設された資格なんだから。
そういう意味でも、行政書士業界全体の意思代表たる書士会の存在意義は大きい。
今回の商業登記にしても、政治家へのロビー活動の成果なんだよ。
書士会&政治連盟は永久に不滅だ。
この辺を理解してない香具師が、会費が勿体ないだの、不祥事云々だの言って、書士会不要論を唱えているが、そんな時限の問題じゃないんだよ。
あらゆる資格団体は、表向きとは別に、政治的側面の働きが非常に大きいのだ。

241 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 10:49:43
>>240 規制緩和だなんだと偉そうなことを言っているが、結局は
政治力によるゴリ押しか。もう資格者団体ではなく単なる利権団体だな。

242 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 10:51:17
鹿児島は優秀な行政書士の宝庫だ。
次の連合会会長は鹿児島から輩出してもらいたいな。
日本一活動が活発な鹿児島会に日本の行政書士業界全体をお任せしたいものだ。

243 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 10:56:13
受験生や新人書士にはわからないディープな政治的部分がある。

244 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 10:57:12
>>241
君の目の中に星が見えるw

とんでもない幼稚なセイギ君ですね。君は。
ガキはこんなところにくるもんじゃないですよ。
業界団体が何のためにあるのかご存じないと見えるね?

>政治力によるゴリ押しか。もう資格者団体ではなく単なる利権団体だな。

プップクプー、キミ、キミどんな顔してこんなこと書き込んでんの?
天国の聖者の国にでも行って下さい、即急に。

245 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 10:58:37
>>244 これが行政書士の正体です。

246 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 10:59:58
こういう連中だからこそ一切の権限拡大は無いし、業務はどんどん奪われるし、
逮捕者が続出なのです。

247 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 11:01:57
>>246 そうだなw

「電車案内ない」JR駅の機械壊す 容疑の司法書士逮捕

 埼玉県警は2日、JR埼京線の駅の設備を壊したとして、同県戸田市南町、
司法書士蜷川樹容疑者(47)を器物損壊容疑で現行犯逮捕した。
 浦和署の調べでは、蜷川容疑者は2日午前0時20分ごろ、さいたま市南区
の武蔵浦和駅の事務室前で、下車駅を乗り過ごしたことに腹を立て「電車の
案内がない。タクシー代を払え」などと男性駅員(20)に因縁をつけ、
事務室内にあったICカード「スイカ」を読み取る機械をなぐって壊した疑い。
 同署によると、酒を飲んでいた様子で「拳で殴ったことは間違いない」と
容疑を認めているという。
http://www.asahi.com/national/update/1202/TKY200612020148.html


248 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 11:03:16
バカだなー。法曹最高権力機関、日弁連帝国がどれほど国政に
そして法制度に影響力を持っているのか知らないのか?

それに簡裁代理権が勝手に司法書士のもとに降ってきたとでも?

世界最高に安全な日本車を2年に1度車検に出すということの
不思議さについて考えたことはないか?

249 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 11:08:27
行書の妄想はすごい

250 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 11:14:15
行書に商業登記開放したら
司法書士は家裁の代理権もらえるよ

251 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 11:14:57
行書の政治力は恐ろしい。

数が多い(数こそ力の政治世界では最重要ポイント)
公務員票の集票(無くならない特認制度の訳)

来年が参院選でよかったね。
商業登記おめ!

252 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 11:15:07
乙の家裁代理権なんているかよ。

253 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 11:20:46
>>247
このタイーホされたやつ行政書士なんか。

254 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 11:22:42
いや、マン管だべ。

255 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 11:23:37
会費を出し渋る人って

他士業メインで行書は副業的な人
科目免除でしかたなく登録してる人
無職隠れ蓑で登録してる人

256 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 11:31:54
家裁代理権さえ貰えるなら、商業登記なんて金にならないもんは
さっさと行書にくれてやるんだが・・

257 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 11:34:10
なんか一つでも権限拡大したことあった?

258 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 11:37:30
家裁とか、商業とか、せこいこと言ってないで、

司法書士+行政書士→正弁護士
でいいじゃん。

259 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 11:38:30
乙号家裁代理権ごときで商業登記やれないだろw

260 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 11:38:46
>>258
これなら将来に希望が持てるね。

261 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 11:39:56
行書の政治力はマジで恐ろしい。
なんたって21世紀の日本においてこんな意味不明な資格が存在して
いられるのがそもそも奇跡。ただちょっと無駄な権限拡大運動に力
を入れすぎたみたいだね。足元の自動車業務が崩壊寸前www

262 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 12:23:49
献金先を間違った行書

263 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 12:24:50
行書の鹿児島会といえば
会長が傷害で書類送検された上に解任されただろw

264 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 12:34:24
行書に商業登記開放したら
司法書士は家裁の代理権もらえるよ

265 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 12:42:41
ゴルァ!行政書士会!!
登録料返せ!!!

266 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 12:57:01
>>253 >>254 司法書士じゃねーかw 検索したら一発じゃんw

267 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 13:00:11
>>264 会計士に商業登記開放して

家裁代理もらおう!

268 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 13:03:39
>>264 行書が業務一般開放したら

街のお巡りさんだよ

269 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 13:18:54
古事記がアンケートで盛り上がっているスレはここですか?

270 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 13:23:19
行書は野武士集団だからね

271 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 13:23:56
行書には無理無理

272 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 13:25:38
今まで違法に登記しておきながら実態がそうだから認めろとの主張

核実験をしたどっかの国とそっくりだな

273 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 13:36:14
行書は野糞集団だからな (゜▽゜)

274 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 13:36:48
行書に商業登記開放したら
司法書士は弁護士と統合だよ

275 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 13:40:25
はやく行書なんか廃止すればいいのに‥
これからも延々と他士業の盗っ人やり続けるのだろうな

シネ

276 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 13:59:10
>>275
ロー生全員弁護士になれるのなら別だけど。

277 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 14:00:04
行書は宅建と合併して宅業士になればよい

農転、売買なんか一括に出来て便利じゃん

278 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 14:00:36
>>274
弁護士増員されるのだからそれはないだろう。

279 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 14:04:52
司法書士と弁護士の統合か。行書の妄想より実現可能性あるな

280 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 14:04:54
弁護士と統合なんて断る !

もめ事はまっぴらだ

281 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 14:09:40
登記解放をわめく行書は全員、違法行書。
消えてなくなれ

282 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 14:09:58
>>279
それこそ妄想だ。弁護士は弁護士、司法書士は司法書士。

283 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 14:11:48
幼稚なスレタイだとのびない。ことまともな現実味のあるスレはのびる。
本スレがまさにそう。



284 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 14:18:17
ここは株価かよ ?

金のないヤツが元手も出さずにうんちく垂れるスレ W

285 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 14:19:33
2 改正の考え方
業務分野が多岐にわたり特定されないという行政書士の業務の特性を踏まえ
つつ、行政に関する手続の専門家、権利義務に関する私人間の契約書作成等の
専門家、司法制度改革に伴って活躍が期待される隣接法律専門職種としての位
置付け、電磁的記録の作成業務が行政書士の業務として新たに追加されたこと
等の観点から、
(1)法令等科目について、法令の知識を有するかどうかのみならず、法令に
関する理解力、思考力等の法律的素養を身に付けているかをより一層問う
こととすべく、出題法令を限定する。


286 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 14:24:51
いつまで妄想を続けるのか。アホなのか

287 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 14:25:12
弁護士になるには大変。
お金と時間が膨大に必要であるばかりか、
新司法試験に合格する保証もない。
おそらくまた一部のエリートが法律業務を
独占してしまう。
行政書士の存在価値は充分にある。
複雑、重大な法律事案、そして大企業相手。それは弁護士の仕事。
行政書士は簡易な事案、中小企業相手を業務の対象
とすれば良いのではないか。
法律を市民の手に取り戻せ!



288 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 14:26:51
ロー生全員が弁護士になれるわけではない。厳しい現実がある。

289 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 14:28:09
なんで行書がそこででてくるんだ


290 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 14:31:40
現行行政書士試験科目を見れば一目瞭然。
憲法、行政法、民法、商法、基礎法学、一般知識。まさにロー生うってつけの
資格試験になった。

来年から新会社法からバンバン出されよう。商業法人登記業務開放まじかという
こともあるからね。

291 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 14:34:12
気が狂ってるの行書?

292 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 14:34:57
現状をありのまま語ってるだけ。

293 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 14:43:16
どこまで間抜けなんだ行書は

294 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 14:47:09
そもそも法律(特に紛争事案、裁判沙汰)を飯の種にしてはいけません。
社会貢献です。ボランティア精神でおこなうもの。
本来法律を飯の種にするのなら紛争の起こる前、
事前予防の段階または、企業防衛、企業経営を
円滑に進めるために戦略的に法律を活用させる
ときでなくてはなりません。
まさに予防法務・戦略法務の専門家である行政書士の出番です。


295 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 14:49:05
ここは、行書先生のブログですか?

296 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 14:49:10
>>294
むなしくないか。

297 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 14:53:31
どうせこれ特定の一人でやってるん
だからその行書先生に1000消化させてやろうよ

298 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 14:56:22
>>296
批判者は別スレにいきなはれ。
こことか。
【廃止】行政書士問題・統一スレ【犯罪3件目】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1160740294/l50

開放自体は決定している。議論は開放の「条件」に移行している。
それも現実的、建設的なものでなくてはならない。

299 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 14:57:52
だってCだろ!

300 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 14:58:08
>>297
自分全然書きこまなくてももう300レスだぞ。

301 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 14:59:00
CなんてあっというまにBになるんだよ。

302 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 14:59:37
Bは「正式」決定という意味に過ぎない。

303 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:00:47
なるかよ

304 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:01:07
>>298
実際はそこまで話がいってるだろうな。

305 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:02:41
>>303
もしかして知らないのは貴方だけかも?

306 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:09:54
妄想が妄想を生むとはこのことか。行書怖い((゚Д゚ll))

307 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:10:56
>>294

>社会貢献です。ボランティア精神でおこなうもの

うさんくさいな

308 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:18:20
217 :名無し検定1級さん :2006/12/03(日) 08:30:58
商業登記解放。これは決まり。

ここでアンケート。
解放条件、能力担保措置はどのようにするか。
1.無条件。
2.行書・総務省主導で、簡単な試験
3.書士・法務省主導で、難しい試験。
4.司法書士試験の、商業登記・会社法・商法の受験必須。

番号と身分(行書、書士、その他)を記載すること。
>>306
現実から目を背けるなよ。

309 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:18:32
>>287 >法律を市民の手に取り戻せ!

裁判、登記、特許、許認可すべて本人がするのが原則
もとから市民の手にある。

法は、知識のない、技量の低い、遵法精神のない
そういう奴が金儲けのために市民に迷惑をかけるのを
禁じているだけ。
そう、君のような・・・


310 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:22:51
>>309
わかってないな。世の中手続が苦手な人が結構いるんだよ。そういう人は
金を払ってでもめんどい手続をやってもらいたいんだ。

人には「得て不得手」があるのである。

311 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:24:00
批判者は別スレにいきなはれ。
こことか。
【廃止】行政書士問題・統一スレ【犯罪3件目】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1160740294/l50


312 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:24:10
あきらかに行書本職の書き込みばかりだが
恥ずかしくないのかな?

313 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:25:50
>>310
わかってないな。世の中手続が苦手な人が結構いるんだよ。そういう人は
金を払ってでもめんどい手続をやってもらいたいんだ。

人には「得て不得手」があるのである。

そ の 不 得 手 な  の が 君 な ん だ よ (笑)

314 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:26:40
>>312
本スレはいいんだよ。そのためのものだから。スレタイ自体今ホットな話題だろ。
恥ずかしい?当たり前のこといってるに過ぎないが…

315 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:28:27
>>313
不得手ならそもそも行政書士の試験なんか受けないで別のことやってら。。

316 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:31:06
批判者は別スレにいきなはれ。
こことか。
【廃止】行政書士問題・統一スレ【犯罪3件目】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1160740294/l50

>>312>>313

317 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:31:55
>>315 行書試験が文系資格の入門用だというの知ってる?

318 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:32:08
なぜ行書に登記がないか。

馬鹿だから以外に理由はないだろ。

>法律を市民の手に取り戻せ!
法律は市民の手にあるべきだが、馬鹿の手に委ねるなんてことはしない。
だから行書は代書だけに限定されてるんだよ。

319 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:32:24
批判者は別スレにいきなはれ。
こことか。
【廃止】行政書士問題・統一スレ【犯罪3件目】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1160740294/l50
>>317

320 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:32:58
金に困ってるなら宅建の方が儲かるし、ビッグになれる

これ、ほんとのほんと

321 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:38:11
簡易な事案→本人がやればいい
複雑な事案→専門家(除、行書)に依頼
以上

322 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:40:32
>>321
出て行けよ。ここから。うっとおしい。

323 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:40:36
俺行書兼業司法書士だけど
行書のレベルの低さにはあきれるよ
法律知識など全くなし
こんな奴らに登記開放したらどうなるやら
恐ろしい

324 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:41:12
>>323
いいからここからでいけ。

325 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:42:43
批判者は別スレにいきなはれ。
こことか。
【廃止】行政書士問題・統一スレ【犯罪3件目】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1160740294/l50

批判者はすれちがいゆえ即刻退場願います。

326 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:43:37
バカには登記は無理だよ

327 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:44:28
【廃止】行政書士問題・統一スレ【犯罪3件目】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1160740294/l50

そんなに行政書士存在自体ゆるされないのだったら上記スレにいってください。

328 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:45:19
行書に能力と実績があるかが論点になってるから
あながちスレ違いとはいえないだろーが?

329 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:45:52
登記を開放しろといっておきながら
新株予約権とか会社分割とかは逃げちゃうんだろ
どうせ

330 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:46:07
行書だって司法書士試験受けていいんだろ?禁止されてないじゃんw

登記したけりゃ司法書士試験合格したらいいだけの話。
看護士が手術やりたいっていってるくらい無意味w。
誰もそんな恐ろしいことに納得はしねーよww

登記がほしけりゃ司法書士試験受けろw
医師になりたきゃ医学部へいけw

これ当然の話w。

331 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:46:11
>>328
批判スレにいけ。すれちがいだから。

332 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:46:42
市民以下

理由:金に困るとすぐ犯罪するヤツが後を絶たない

333 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:47:30
【廃止】行政書士問題・統一スレ【犯罪3件目】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1160740294/l50

そんなに行政書士存在自体ゆるされないのだったら上記スレにいってください。




334 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:48:08
>>328
>行書に実績

はあ 違法行為が実績か?

世界中の反対の中で核実験して「核保有国と認めろ」という
どっかの国と同じレベルだな

335 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:48:12
そもそもルールってのが脳内に確立されてないのが問題

336 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:48:56
開放前提で議論したくなかったらここへ。
【廃止】行政書士問題・統一スレ【犯罪3件目】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1160740294/l50

わかった?



337 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:51:21
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1160740294/728n-
【廃止】行政書士問題・統一スレ【犯罪3件目】

どうせ上のでさわいでいるやつらがここにきてるだけだろう。
こんご一切スルーすることにした。

ばかばかしい。

338 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:51:23
普通に考えて
訴訟するときゃ弁護士
登記が必要な時は司法書士
許認可を下ろしたい時は行政書士
の所へ行くが…それ以外の奴に依頼する奴は変わりもの


339 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:51:26
>>335
>そもそもルールってのが脳内に確立されてないのが問題

もっと素直に言っちゃえよw
そもそも法律ってのが脳内に確立されてないのが問題!

340 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:52:26
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1160740294/728n-
【廃止】行政書士問題・統一スレ【犯罪3件目】

どうせ上のでさわいでいるやつらがここにきてるだけだろう。
こんご一切スルーすることにした。

ばかばかしい。




341 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:52:34
>>336
そんなことは>>1にも書いてないしテンプレ化されてもいない。
今頃になって俺様ルールは良くないねえ。

342 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:53:01
バカには登記は無理
以上

343 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:53:31
【行政書士犯罪大全・その1】

2004年9月・・・交通事故の示談交渉で逮捕(大阪)

2005年11月・・・男性へのわいせつで逮捕(岩手)
           詐欺で逮捕(山口)
     12月・・・非弁活動で逮捕(福井)
           自宅に放火し逮捕(山口)

2006年1月・・・着服で逮捕(神奈川)
          虚偽外国人登録で逮捕(東京)
     2月・・・破産手続き相談で逮捕(岡山)
     4月・・・登記書類作成で逮捕(愛知)
          傷害で県会長を書類送検(鹿児島)
     5月・・・戸籍の不正取得で書類送検(兵庫)
          行政書士が生前から「名義貸し」(大阪陸運事件)(兵庫)
          ※本人死亡により逮捕されず 
     6月・・・駐車監視員にかみつき公務執行妨害で逮捕(岡山)
          詐欺で逮捕(京都)
          入管難民法違反(資格外活動)のほう助で逮捕(千葉)
          ホームレスから年金を詐取?有印私文書偽造・公文書偽造も?(大阪)
     7月・・・無断で所有権の移転登記をして逮捕(福岡)

344 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:54:28
>>340
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1160740294/728n-
【廃止】行政書士問題・統一スレ【犯罪3件目】

その証拠にうえのスレとまっている。

345 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:54:40
【行政書士犯罪大全・その2】

2006年8月・・・任意後見制度を悪用してリフォーム詐欺など行う(東京)
          偽装結婚の仲介で逮捕(大阪)
          恐喝未遂容疑で逮捕(岐阜)
          明治学院女子大生誘拐事件で被害者を尾行した際に、不法に大学構内に
          入った建造物侵入の疑いで警視庁に書類送検(東京) 
     9月・・・飲酒運転で逮捕(岐阜)
          自動車整備法人への名義貸しで逮捕(滋賀) 
          30代の行政書士に全治1カ月の重傷を負わせ、傷害の疑いで逮捕(東京) 
          ※8月の明治学院女子大生誘拐事件で被害者を尾行して建造物侵
           入の疑いで警視庁に書類送検された行政書士と同一人物
     10月・・・飲酒運転で逮捕(徳島)  
     11月・・・保険業法違反(虚偽書類の届け出)容疑の家宅捜索  ←NEW!
           「ベルル生命医療保障共済会」事件(徳島)
           ※行政書士である張本人の理事長は既に死亡
           西之表市議の行政書士が司法書士法違反容疑で逮捕(鹿児島) ←NEW!

346 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:56:55




2ちゃんだからといって相手にしてないと思うが、
本職行政書士の意見を求めます。


そういう方と議論を切に望んでいます。

347 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 15:58:40
商業登記がどうなるか知らんが
行書の職務上請求は出来なくなると思われる

348 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:00:53
行書で食っていけない→司法書士試験受ける頭はない→タダで権限よこせ!
(行書=北朝鮮方式)

行書の頭の悪さを露呈しながら、
その能力を低いことを理由の権限要求は馬鹿の極みwww

349 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:01:29
行政書士本職です。
近年は愛知県などで司法書士法違反での逮捕が多いので、商業登記が開放されることは
ないと思います。
会からは何も開放について話はありませんし。

350 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:02:21
もう廃業しようと思っています。
今ならまだ転職出来る年齢ですし。
若気の至りでした。

351 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:03:43
失礼しました。
「行政書士本職」ではなく、「行政書士受験生本職」です。
廃業とは行政書士受験を止めることです。


352 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:04:49



もういやになるね。常連2チャン連中に占拠されるから。せっかくまともに
議論しようとおもってもね。


残念だ。

353 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:06:37
あと3年以内には結論が出る。
商業登記開放却下の結論が。
来年はADRで忙しいのに、行書だけ却下されたから暇なんだろ?

分家の社労士よりも格下になった行書はかわいそうだな。

354 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:07:39
>>352
本スレはこの趣旨でたちあげたのに…

355 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:08:13
商業登記がどうなるか知らんが
行書の職務上請求は出来なくなると思われる

356 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:08:59
なぜ、法律でしてはいけないという
非弁とか非司法書士をくりかえすのか?
理解に苦しむわ。ほんまに。


357 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:09:25
>>340
ほんと見事なまでにとまってるね。
行政書士批判スレが。。

358 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:09:27
商業登記がどうなるか知らんが
行書の逮捕は今月も続くし、来年も続く。


359 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:10:58
357 :名無し検定1級さん :2006/12/03(日) 16:09:25
>>340
ほんと見事なまでにとまってるね。
行政書士批判スレが。。

だってこのスレは行政書士批判のためのスレだからだろ?w

360 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:11:40
法律違反を繰り返していながら
街の法律家ですか?

矛盾だらけ

361 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:12:56
ところで、非行政書士で告発された司法書士とか
過去100年にいるのか?

得意の文献探してこいよ。

362 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:14:16








もうひやかし。悪意に満ちてるとしか思えん。




【廃止】行政書士問題・統一スレ【犯罪3件目】
ここいけやいいのによ。


内容がうえとかわらん。ばかばかしい。

363 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:15:11
違うだろ。

このスレは行政書士の商業登記開放却下の結論について行書が慰めあうスレだろ?

だから徹底討論なわけだ。

364 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:15:28
2ちゃん名物、一人喧嘩が見られるスレはここですか?

てかこういうときは、行政書士を見苦しいまでに擁護する人格をつくらなきゃ面白くねーだろ。
なんだか一人でエキサイトして銘々がギャーギャー高いテンションで行書をくさすのは見ていて面白くない。
あと人に訴えかけるならアンカーつけようなwww

365 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:15:30
俺は行書もち(未登録・未開業・開業するつもりもない)だが、登記は行書業務の中にはないほうがいい。
その知識の試験や勉強する機会がないし、
そもそも、それをやりたければ司法書士試験受けるね。

それを理解して行書受験した(行政書士法は試験範囲だった)のだから、
別に不満もないし。司法書士試験は受けないけどw

以前、司法書士と話したが、登記でも自分たちでやっちゃう人が今は結構いる。
紙だけくださいと、文房具屋代わりに来る人もいる、といっていた。
すでに需要は若干減少傾向に入っているとのこと。

それなのに行政書士を生かすという理由だけで、司法書士を圧迫して権限奪うのもおかしいと思うし、
行書はそれだけの勉強をしていないから、その意味での危険も多い。
そこまでして開放する意味が分からない。

366 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:15:49


早 く ス レ 削 除 依 頼 出 し て お け よ 





367 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:16:30
>>363
そんなことひとことたりとも>>1ではいってない。


368 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:17:03
開放却下されたのになんでこんなに行書たちは喜んでるんだ?
実は行書たち自身が違法行為にうんざりだったとか?
行書は終わってるな。



369 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:18:31
【廃止】行政書士問題・統一スレ【犯罪3件目】

ほか多数。
幼稚なスレばかりたてやがって。たまーにまともなスレたててるのみると
腹立つんだろ?

図星だろ?

370 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:20:30
ネタに引っ掛かりマジレスする書士ベテ達w

371 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:20:33
【廃止】行政書士問題・統一スレ【犯罪3件目】
>>368
スレとまってるぞ。おい。
早くお得意の能書きたれてこいよ。

372 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:22:46
>>370
ほんと見事に釣れましたよ。大漁。

373 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:23:33
>>370
おいおい、オマエ最近いろんなスレでそう書いているが、
釣りだのネタだの後出しする奴は必ず負けそうになって
敗れかぶれの果てにそう叫んで遁走するものなんだぞ。
勝手に行書を非難しまくってそれで釣りでしたじゃ華も実もないだろ

本気で言ってんなら縦読みとかメル欄で予告しとくもんだぞww

374 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:24:20
ついでに>>370=372



375 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:26:23
まあいいけどさ。


かわりばえのないレスにはかわりはないから。

開放却下論者ばっかだし。

376 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:28:30
気に食わないスレあるとすぐ埋めたくなるんだろうよ。
暖かい目で見てやることにした。どうぞどんどん行政書士廃止論をぶちかまして
ください。



377 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:29:19
まだ商業登記開放の要求を引っ込めた訳では無いので
例年の如く機運を盛り上げたいと言うのが、スレの主旨なんじゃね?


378 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:30:12
行政書士を法律家って呼ぶのは「モーニング」(注:マンガ雑誌)の読者だけ。
行政書士が専門性の低いただの事務技能資格であることは、法律家や法律隣接職なら皆知っていることです。


379 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:31:12
>>377
引っ込めるも何もこれはすでに国家政策のひとつになっている。
答申に盛り込まれているのだから。

380 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:33:09
(  ノ⌒〜⌒〜⌒ ヽ、 )
ヽ/     \, ,/    i ノ やぁ 消費者諸君
  |    <・>, <・>    |
 .| 、   ,,,,(、_,),,,    ノ| ワテは行政書士に誇りを持っている
  ヽ    ト=ニ=ァ    |
  \.    `ニニ´   /
   ノ\_;;;;;;;;;ノ
  ( *  ヽー--'ヽ ) 口癖:低報酬で被害者を助けているんや!(弁護士口調)
  (∵ ;)  ゚ ノヽ  ゚ ):)
  (: ・ )--―'⌒ー--`,_)
  (___)ーニ三三ニ-)
  (∴ ー' ̄⌒ヽωニЭ
   `l ・  . /メ /
    ヽ ∵  /~- /.
    (__)))))_)))))



381 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:33:14
成りすまし行政書士じゃなくて


まともな本職の意見をききたい。

382 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:34:27
>>377
法務省から商業登記の実態調査に関するアンケートのハガキが送られてきた。

これを機にスレが立ったものと思われるので、今回はかなりヤヴァイよ。

383 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:35:37
司法書士+行政書士→正弁護士

とすれば、すべての問題が解決する

384 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:39:56
商業登記が開放されたら、

行書が法務局を荒らし、
行書登録できる税理士が、商業登記のお仕事を根こそぎ持って行く。

一番得するのはなんらの傷も負わず検眼が拡大できる税理士・公認会計士だ。

385 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:46:51
>>384
検眼したければ眼科へいけ、その前に精神科医に行った方がよさそうだがww

あのな、なんで行書が会社設立をやりたがるがわかるか?
結局登記は司法書士に任せるのに、司法書士すら行書経由を喜ぶのは何故か分かるか?
それがわかればお前がいかに馬鹿なことを言っているかよくわかるぞ。

ヒントは「比較優位」「アインシュタインと秘書、タイプライター」あたりで検索すると分かるかもしんない。

386 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:47:00
頼む側からすると、税理士が他へ仕事を流そうが、全部自分でやろうが関係無いんだが
まあ、税理士が全員登録してくれれば、行書会は潤うだろうな


387 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:54:34
商業登記が開放されたら・・・・
       /⌒`⌒`⌒` \  
      /           ヽ
     (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 )   )
     ヽ/    \, ,/   i ノ
      |    <・>, <・>  | 
      | 、   ,,,,(、_,),,,   ノ| ワテが法務局を荒らしの
     ヽ   ト=ニ=ァ   /    街の法律家だす
      \  `ニニ´  /-
     __ノ\___ /L__
〔ノ二二,___       __,二二ヽ〕
 |:::::::::::::::::::::::::::ヽ ゜ ゜ /::::::::::::::::::::::::::/
  〉::::::::: :::::::::::::〉 ・ 〈:::::::::::::: ::::::::〈    バッ
 |:::::::::::::::::::::::::/  (u)  ヽ::::::::::::::::::::::/
  〔:::::::::::::::::::::/  ノ~ヽ  ヽ::::::::::::::::::|
  ヽ:::::::::::::::::/ /::::::::::::\ ):::::::::::::::::::ゝ
誹便行虫(通称:浪花の法律屋)

388 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:56:51
マニュアル調べれば、士業の大部分の業務は本人でも可能。
許認可にいたっては、特に顕著。

389 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:59:22
>>388
時間と手間がかかるけど。たいへん。それでもいいなら自分でやれば?

390 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:59:33
>>382
法務省から商業登記の実態調査に関するアンケートのハガキが送られてきたというけれど、その中身はかなりなめきっている内容だよ。
あれで実態調査できるとはおもえず、はっきり言って意味不明。
行書さんがアンケートが法務省からきて、商業登記が開放されるのかもしれないと淡い期待をしているようだけど、今回よりも前回のほうが明らかにやばかった。
このアンケートですむなら全然いいよ。


391 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 17:03:23
典型的な事例ならいいがな。
しかし、申請書に○1つつけるだけの単純そうな作業でも、A.B.Cのどれに○を
つけなきゃいけないのか、判断するのにどんだけの調べ物をしなきゃいけないか。
A.Bでない理由を確定させて、Cである根拠を法律構成し、やっとCに丸を付ける。
定型書類だからとナメると痛い思いをするだけ。

392 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 17:05:36
弁護士がこれから増える時代に、商業登記を行政書士がやれるようにする必要がありますか?

393 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 17:05:41
>>388
畑耕して自給自足の生活をすればあ…
まず自分の頭を自分で刈る事から始めてみよう


394 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 17:06:07
>>390
だから、行書会が3万数千人の会員にアンケート送ってるんだろが。
そもそも法務省のアンケートなんて3000人。
全国調査の規模になってない。
だから、法務省の口実的な調査に反証しようとしてんだよ、ボケ。

395 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 17:07:24
>>392
弁護士がこれから増える時代に、商業登記を司法書士に独占させる必要がありますか?

396 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 17:08:37
もういい加減諦めたら??どうせ無理でしょ
いつまで頑張るの?

397 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 17:10:43
商業登記が開放されたら、役員変更その他の登記申請の報酬は一律3000円に
ダンピングするつもり。
登記なんて主力業務じゃないし、ただの雑件。車庫証明なみにダンピングして、
数をこなした方がいいね。登記理論なんかにこだわる気はサラサラないしさ。

近所の司法書士事務所は大打撃かもしんないけどねW


398 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 17:10:53
>>392
鉛筆を削りたい時は製材所に持込のか?
まあ、白蟻の出そうな所に置いて置くより良いのかも知れんが


399 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 17:15:28
>>394
アンケートって嘘はいくらでも書けるもの。調査の人数じゃないんだよ問題は。
実態調査をするなら客観的なデータをいくつも出させて、多角的に分析しないとね。当然その裏付けも必要。
法務省の口実的な調査に反証しようとして、捏造アンケートをするとまた痛い目にあうんじゃない。
そうそう司法書士会も会員全員にアンケート調査することになったそうです。捏造アンケートをすると嘘がすぐばれるよ。

400 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 17:29:27
>>391
まあ禅坊主の中には川を渡るのに橋を渡っていくべきか、
船を雇っていくべきか沈思黙考を重ねた末に悶死したという奴はいた。
たかが○(←そんなのつけるところなんてあったか? 法務局のサイトに模範文例あるから見ろよw)を
つけるのにそこまで悩むことがあるかねえ。てかオマエ、そこらの素人がやってる仕事だぞ。

難易度で言えば建設業の許可の方がはるかに難しいぞ。経審なんて行政書士にやらせていいのかッ!


401 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:00:04
>>399
現実を知らないなW
大政策プロジェクトならともかく、たかが商業登記開放ごとに政府がそんな
精密な検討なんかするもんか。
政治決着つけるのに都合のいい理由が出ればいいんだよ。つまり、数。
中身は関係ない。

402 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:01:23
ここで頑張ってる行書のおっさんほんとヒマなんだろうね
やっぱ食えないって自ら公表してるようなもんだね♪

403 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:02:00
>>400
おまえ自爆?

漏れは商業登記じゃなく、許認可一般の話をしてんだが。


404 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:02:43

日曜日にはちゃんとお休みしてま〜すw

405 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:03:34
         /⌒`⌒`⌒` \  
        /           ヽ
       (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 ) 君のケースはたまたまちょっと聞くだけ話すだけで 
       ヽ/    \, ,/   i ノ 事足りる事件だったんです。まだまだ僕のとこへは 
        |    <・>, <・>  | ちょっと(誹便)相談が後を絶ちません。
        | 、   ,,,,(、_,),,,   ノ| できる限りお答
       .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   ,. -‐ '|                    |
  / :::::::::::|法務局荒らし浪花の法律屋        |__
  / :::::::::::::|             !    rニ-─`、
. / : :::::::::::::|                  `┬─‐ .j
〈:::::::::,-─┴-、                  |二ニ イ
. | ::/ .-─┬⊃                 |`iー"|
.レ ヘ.  .ニニ|_____________|rー''"|
〈 :::::\_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::: /::::::::::::|



406 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:03:42
401マジで笑える

407 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:04:15
でも外に出てないよね。
友達はいないんだろうね♪

408 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:08:02
実務童貞どもが多いようだな

409 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:09:19
         /⌒`⌒`⌒` \  
        /           ヽ
       (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 ) 君のケースはたまたまちょっと聞くだけ話すだけで 
       ヽ/    \, ,/   i ノ 事足りる事件だったんです。まだまだ僕のとこへは 
        |    <・>, <・>  | ちょっと(誹便)相談が後を絶ちません。
        | 、   ,,,,(、_,),,,   ノ|
       .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   ,. -‐ '|                    |
  / :::::::::::|消費者問題のプロ浪花の法律屋 |__
  / :::::::::::::|             !    rニ-─`、
. / : :::::::::::::|                  `┬─‐ .j
〈:::::::::,-─┴-、                  |二ニ イ
. | ::/ .-─┬⊃                 |`iー"|
.レ ヘ.  .ニニ|_____________|rー''"|
〈 :::::\_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::: /::::::::::::|



410 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:10:58
なんで行書なんて資格あんの?


411 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:20:53
世の中に必要だから。
それより、司法書士なんて無意味だから廃止した方がいいと思わない?
弁護士と行書で十分よ。

412 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:23:53
燃料にもならないね♪

413 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:26:13
開放は決まったことなのになにをぐだぐだいってるんだい。

414 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:27:46
あんま同じこと言わせないでね♪

415 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:28:33
ソースは

416 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:28:46
去年も言ってなかったか?「決まった事」だって


417 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:29:12
         /⌒`⌒`⌒` \  
        /           ヽ
       (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 )  
       ヽ/    \, ,/   i ノ 
        |    <・>, <・>  | 
        | 、   ,,,,(、_,),,,   ノ|
       .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   ,. -‐ '|                    |
  / :::::::::::|消費者問題のプロEXAアンチ|__
  / :::::::::::::|資格板で自作自演中   !    rニ-─`、
. / : :::::::::::::|                  `┬─‐ .j
〈:::::::::,-─┴-、                  |二ニ イ
. | ::/ .-─┬⊃                 |`iー"|
.レ ヘ.  .ニニ|_____________|rー''"|
〈 :::::\_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::: /::::::::::::|


418 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:29:58
行政書士の場合、行政書士法が野放しになってるからね。
公務員のおまけのつもりが、実はフランスでいう事務的弁護士業務が規定されてる。
あとであわてても遅い。そんなわけで業法の調整が難航。
行政書士は総務省が管轄。縦割り行政の結果うまれた副産物。
今になって法務省サイドがあわてて文句言っても行政書士法をなくすのは無理


419 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:30:05
妄想味の脳内ソースでしょ♪

420 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:34:09
開放を前提にして議論っておかしくないかい?
決まったのなら議論なんか必要ないよね(´・ω・`)

421 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:35:57
行書のおっさん一人なんだからもうちょっと緩やかに遊んであげないと♪


422 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:36:38
まあ商業登記開放を飲まないと司法書士へのこれ以上の権限拡大は無いかもね。
自ら拡大の為に使用した手法を今度は否定してしまった。
ようするに自分が貰えるものは貰うけど、他へはなにも譲らないってことだろ?
極めて自己中心的な姿勢を公に晒してしまった。
大人の社会はギブ&テイクだよ。ワガママだだっ子は相手にされないよ。
今後、規制緩和、官業開放の大きな流れの中で、孤立し、取り残されてゆくのは
司法書士ではないか?


423 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:37:38
行書は結局違法行為しかできない。
法律も守れない。
代書しかできないと書いてあるのにそれが分からないwwwwww

424 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:39:15
会計監査人と会計参与の違いも分からないようじゃね♪

425 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:39:52
>>423
うっとおしいスレは早く消化したい気持ちはわかるけどさ。

426 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:42:20
>>425
無駄な夢を見るスレだったねw

427 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:42:26
行政書士スレたて乱立者がここに終結しているようだ。


内心。「おれ以外のやつがおれに不都合なスレタイたてやがって」
といってるんだろうに。。気の毒

428 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:44:32
俺の知り合い「司法書士は、受からないと思ったから行書受ける」って
言ってた。そういう奴らの集まり

429 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:47:55
行政書士は定款を作成する段階で商法やNPO法人法,中間法人法
などの法律に適合しているかどうかの判断をしている訳だよね。
つまり,その段階で当然商法,商業登記法の判断も行っているわけだ。
逆に言えば,定款の作成に不備があれば,専門家責任を負うわけであっ
て,その意味では司法書士よりも先の段階で責任を負うわけだよね。
司法書士は,作成された定款を見て,登記すべき事項か否かを判断し
ているわけだけど,日司連の回答を見れば,まるで司法書士が商法
に基づくすべての判断を行い,その責任を負ってるみたい。
これではまるで不動産登記において,登記原因である法律行為すべて
の責任を司法書士が負ってるみたいだね。法律行為の瑕疵について,
どこまで司法書士が責任を負えるのか,議論はそこでに集中すべき
だと思うよ。試験の難易度がどうたらこうたらなんてくだらない,
受験生の論理で世の中は動いていないのにね。


430 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:50:44
結局試験の難易度低すぎるから信用されてないんでしょ

431 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:52:06
行書ってそのうちみんな取得するようになるんじゃないか?
60歳以上に与えてもいいよね♪

432 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:53:50
商業登記の開放は既定路線だろ。
問題は、実施時期と研修・考査の有無である。


433 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:54:11
行書も50万くらいで売り出したほうが機構的には、おいしいんじゃないか?

434 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:55:16
三振博士とはいえど、現行司試も書士も3回以内でパスするのは少数派だろ。
だったら、三振博士もそんなにバカだみたいな扱いされないと思うけどな。
まして三振した後に書士や行書でもパスすればサ。
行書は2ちゃんではクソミソだけど、現実には成功してるヤシもそれなりには
いるし今後も試験が難化して中期的には地位もあがるだろうし、多少とも職域も
ひろがりそうじゃん・・・。そんなこんなで、ローで司試がアウトになっても、
書士→行書と次があるように思う。理系に強いヤシなら弁理士とかもあるかもな。


435 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:55:59
三振博士とはいえど、現行司試も書士も3回以内でパスするのは少数派だろ。
だったら、三振博士もそんなにバカだみたいな扱いされないと思うけどな。
まして三振した後に書士や行書でもパスすればサ。
行書は2ちゃんではクソミソだけど、現実には成功してるヤシもそれなりには
いるし今後も試験が難化して中期的には地位もあがるだろうし、多少とも職域も
ひろがりそうじゃん・・・。そんなこんなで、ローで司試がアウトになっても、
書士→行書と次があるように思う。理系に強いヤシなら弁理士とかもあるかもな。


436 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:56:31
世間の人は試験の難易なんか知らないよ
結局やってる事がそれなりだから信用されない


437 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:57:14
家のオヤジ行書資格持ってるけど相続できるの?


438 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:57:57
階級が好きなようだが、司法書士を内部から階層化してどうなる? 特別研修?

ばかか? 今頃気付いても遅いが、騙されているんだよ。法務省、弁護士会にな、
弁護士相手に登記をめぐって訴訟やったそうだが、勝ったのか? 大金はたいて
負けて、簡裁民事代理獲得? 司法書士全部がその恩恵に浴するのならいいが、
差別が生じてしまうようでは、ヤケクソ司法書士も出てくるわな。



439 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:59:31
そろそろ飯買いに行ってきなよ♪


440 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:59:54
【他 士 業】 司法書士関係 
◎ 司法書士の業務の範囲
  (昭和二十九年一月十三日 民事甲第二五五三号 法務省法務次官回答)
 会社設立に必要な書類の内、登記所に提出するためのもの(例えば、会社設立登記申請
書、登記申請委任状)の作成は、司法書士の業務の範囲内に含まれるが、然らざるもの(
例えば、定款、株式申込証)の作成は含まれない。


441 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 19:01:23
留○所内って2chできんの?

442 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 19:03:44
2 改正の考え方
業務分野が多岐にわたり特定されないという行政書士の業務の特性を踏まえ
つつ、行政に関する手続の専門家、権利義務に関する私人間の契約書作成等の
専門家、司法制度改革に伴って活躍が期待される隣接法律専門職種としての位
置付け、電磁的記録の作成業務が行政書士の業務として新たに追加されたこと
等の観点から、
(1)法令等科目について、法令の知識を有するかどうかのみならず、法令に
関する理解力、思考力等の法律的素養を身に付けているかをより一層問う
こととすべく、出題法令を限定する。
(2)(1)と同様の趣旨から、試験時間を拡大するとともに、法令等科目の出
題割合を増大する。
(3)電磁的記録の作成業務の追加及びその業務等に係る個人情報の適正な取
扱いの要請に鑑み、「情報通信・個人情報保護」を出題分野として明示する。
(4)「情報通信・個人情報保護」の明示に伴い、行政書士の業務に関連する知
識につき、出題範囲を明確化する。


443 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 19:16:28
まだやってんのか。ワロ

調子にのって違法行為やってると南の島の行書みたく逮捕されちゃうぞw

444 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 19:21:12
実際に商業登記に関わっている行書は、全体の1割にもみたない。
それ以外は、クレクレ坊。
行書に登録すらしてない連中が騒いでいるだけ。

445 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 19:27:49
>>422
商業開放を叫ぶ前に、
税理士、会計士が無試験で行書登録できる旨の条文を削除しろよ。

ギブアンドテイクのバランスが悪すぎだ。

446 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 19:28:38
(別紙1)
「行政書士試験の施行に関する定め」の改正の概要(案)
1 改正の理由
複雑・多様化する社会情勢、高度情報通信社会の進展、司法制度改革などの
変革に伴い、行政書士に求められる役割が増大してきている。また、これらの
変革に対応して、契約書作成代理業務等の明確化(平成13年改正)、電磁的記
録の作成業務の追加(平成14年改正)等の行政書士法の改正等が行われ、行
政書士制度の充実が図られてきた。
以上のような役割の増大・制度の充実に伴い、「行政書士の業務に関し必要な
知識及び能力」に変化が生じており、行政書士試験の見直しを行う必要がある。
この点、登録・入会後の行政書士については、資質向上のための研修の義務付
け(平成15年行政書士法改正)がなされている。
以上より、現行試験に対する各方面からの意見も踏まえ検討を行い、行政書
士法第3条第1項に基づいて総務大臣が定める「行政書士試験の施行に関する
定め」を下記3.のとおり改正しようとするものである。


447 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 19:29:41
クソ資格とはこのことだね♪

448 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 19:30:20
一刻も早く受かってね♪




449 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 19:31:48
おっさんキモイよ♪

450 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 19:32:03
荒らしのプロフィールは、
1.過去に受験して落ちた。もう受けるつもりもなく、こんな資格取っても
無意味だと自分を納得させるために荒す。
2.行政書士と同レベルかそれより下の資格を持っているもの。
社労士や宅建なんかを持ってる者がやっかみあるいは自意識過剰で煽る。
3.司法書士受験生のベテラン。
自分の司法書士受験の細かい知識をぶつけて答えられないのを
見て嘲笑い、優越感に浸る。
うまく使えば啓発になるが、それでもトリビア程度。
4.資格とまったく無関係な者。
他の板などから誘導されて来て、とにかく賑やかなスレを冷やかす。
リアル厨房が多く、制度などにまったく無知。
論理無用で延々コピペを繰り返す。


451 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 19:33:18
行書以下の資格ってあるの?

452 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 19:42:48
>>451
販売士3級がある!w

453 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 19:45:08
ADRの時みたいに日行連が一方的に騒いでいるのではなく
内閣府規制改革・民間開放推進会議の方が言っているので
これは現実性高い
しかも規制緩和の要望があったもので最終議論まで残ったは
わずかに2%
その中に、この商業登記の行政書士等への開放が入っているので
ほぼ決定とみていいだろう

9000件の要望中残ったのは20件ないんだよ
その中の一つがこれ

ゆえに司法書士界が大騒ぎしたのさ。特に政連関係がね。

454 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 19:46:33
         /⌒`⌒`⌒` \  
        /           ヽ
       (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 )  
       ヽ/    \, ,/   i ノ 
        |    <・>, <・>  | 
        | 、   ,,,,(、_,),,,   ノ|
       .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   ,. -‐ '|                    |
  / :::::::::::|消費者問題のプロ浪花の法律屋 |__
  / :::::::::::::|資格板で 自作自演中    !    rニ-─`、
. / : :::::::::::::|                  `┬─‐ .j
〈:::::::::,-─┴-、                  |二ニ イ
. | ::/ .-─┬⊃                 |`iー"|
.レ ヘ.  .ニニ|_____________|rー''"|
〈 :::::\_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::: /::::::::::::|



455 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 19:48:00
まあ商業登記開放を飲まないと司法書士へのこれ以上の権限拡大は無いかもね。
自ら拡大の為にに使用した手法を今度は否定してしまった。
ようするに自分が貰えるものは貰うけど、他へはなにも譲らないってことだろ?
極めて自己中心的な姿勢を公に晒してしまった。
大人の社会はギブ&テイクだよ。ワガママだだっ子は相手にされないよ。
今後、規制緩和、官業開放の大きな流れの中で、孤立し、取り残されてゆくのは
司法書士ではないか?

労働者派遣も反対してしまった…

もうしらんよ。

456 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 19:48:04
求められる役割が縮退して来ているから困っているんでつが


457 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 19:51:08
ようするに自分が貰えるものは貰うけど、他へはなにも譲らないってことだろ?

司法書士さんよ

458 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 19:54:15
453多分駄目だよ。だって試験の難易度低いもん

459 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 19:56:24
開放に試験難易度は考えていない。アンケート実施はその証。

460 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 19:58:40
>>459
考えてるよ。当たり前ジャン。

461 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 20:08:38
てか、譲る相手が相手だから反対してんだろ・・・www

まあ確かに、派遣に反対したのはどうかと思うがな

462 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 20:12:47
政治を語るのに試験の難易度かたってら、馬鹿じゃねーの。
そういう次元とは全然違うというのがわかっとらんところが、
書士ヴェテの社会的無能者、知ったかニートぶりを顕しているというんだよ。
いいかね、司法書士会が行政書士を馬鹿アホ無能の如く言うのは
何のことはない、てめえの利権をあらされたくないからだよ。
同じことは弁護士会からいわれてるけどな、奴らwww

お前らも法律学を勉強した端くれなら政治とは何か、語れるだろ。
利害の調整、これにつきるわけだよ。で、まさに今がこの正念場なんだろうな。
(ちなみに現今の試験難易度の急上昇も勿論、老年と受験者の政治闘争の結果だぞw)

463 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 20:13:03
派遣ならなおさら駄目だろ。ピンはねって抵抗あるよ。

464 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 20:14:32
難易度急上昇???馬鹿こくでねえよww
ついに焼きが回ったか??行書は妄想ばっかだな

465 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 20:16:38
行政書士会の会長が馬鹿だから開放ないよ。

弁護士会や司法書士会の会長たちと互角に渡り合える知能がないもん。

466 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 20:17:57
>>464
10%と2%じゃあ、5倍以上の差があると思うけどなあwww
おまえもまあ卒業できたかどうかはともかくとして高校くらいはいっただろう。
例えば県立高校はトップも底辺も同じまー簡単な試験を受けるが、
受験者数の変動によって難易度が変わったりするだろうw
トップ校はやはり難しい。

そういうこともわからないから、オマエは…まあヤキが回っているのは昔からだがなw

467 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 20:20:50
>>466 横レス失礼
それってさ、難易度が上がったのではなくて
受験者が以前よりも馬鹿になったとも言えるんでないの?

6割越えるやつが2パーセントしかいないってのも、どうかと思うなあ。

468 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 20:23:49
絶対評価だからな。所詮行書。12000人も受かった年度あるんだろ?
そのような野武士集団とは関わりたくないんだよ

469 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 20:24:42
>>467
いくらなんでもピン助やキシャゴばかり
受けに来ているわけでもないだろうから
やっぱりレベルは相当上がってますよ。

これはどんな試験でも同じだがね。そうそう弱兵ばかりでもないです。
それに昔の問題は本当に馬鹿みたいな問題ばかりだしね。難化してますよ、いろいろ。

470 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 20:30:34
>>468
20%の翌年を2%にしてしまうような試験を絶対評価とはいいたくねーな。
形式上はそうだろうけど、ここまで露骨な需給調整も珍しい。
これはやっぱり相対評価ですよ、年度をまたいだwww

471 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 20:32:10
どこが相対評価だよ???
絶対評価だからこそ12000人も合格するんだよ

472 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 20:36:19
商業登記開放されるのは規定路線。
過去に
ADR分野での行政書士の関与は規定路線
なんてこともあったよね。内閣府規制改革・民間開放推進会議の方が言っているので現実性高いといううなら、もう開放決定されているでしょ。

473 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 20:37:17
オナニー好きだよな〜

474 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 20:37:31
問題はその彼らは開業する気もないし、司法書士、弁護士目指し合格する


やがて上の能無し開業者を見下すことだろ W
今までだって優秀な者も大勢受験し、合格してる。
しかし、現実行書単独で開業、食えなくてヤミ違法業務やるやつは落ちこぼれのバカばっかり WWW

475 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 20:39:22
472
だからー!!毎回毎回飽きないの??何が既定路線だよww
お前の脳内だけだっつーの

476 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 20:45:16



477 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 20:52:38
>開放は既定路線

    ,-ー─‐‐-、
   ,! ||     |
   !‐-------‐
  .|:::i ./ ̄ ̄ヽi
  ,|:::i | (,,゚д゚) ||  < だからソース出せやゴルァ!!
  |::::(ノ 中濃 ||)
  |::::i |..ソ ー ス||
  \i `-----'/
     ̄U"U ̄

478 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 21:02:48
商業登記と用水路タニシ捕獲権のバーターだよ。
司法書士さん、よかったですね(^^)

479 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 21:16:35
そろそろ行書のオサーン相手するのあきたな。


480 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 21:19:49
そろそろ少し法律を囓っただけの素人をからかうのあきたな。

481 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 21:28:33
ネタの鮮度が悪い上に板前が素人
去年の残りモノなんじゃね?これ!


482 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 22:32:36
>>477
彼らの脳内ソースだけです。

483 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 22:34:17
「電車案内ない」JR駅の機械壊す 容疑の司法書士逮捕

 埼玉県警は2日、JR埼京線の駅の設備を壊したとして、同県戸田市南町、
司法書士蜷川樹容疑者(47)を器物損壊容疑で現行犯逮捕した。
 浦和署の調べでは、蜷川容疑者は2日午前0時20分ごろ、さいたま市南区
の武蔵浦和駅の事務室前で、下車駅を乗り過ごしたことに腹を立て「電車の
案内がない。タクシー代を払え」などと男性駅員(20)に因縁をつけ、
事務室内にあったICカード「スイカ」を読み取る機械をなぐって壊した疑い。
 同署によると、酒を飲んでいた様子で「拳で殴ったことは間違いない」と
容疑を認めているという。
http://www.asahi.com/national/update/1202/TKY200612020148.html



484 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 22:43:04
くらえ!スイカクラッシャーパ〜ンチ!!

485 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 23:44:58
商業登記は決まったし、次は不動産登記だ。

不動産登記申請書の作成・法務局への提出は司法書士の専管業務とされているが、
そのうち相続を原因とするものに限り、行政書士も作成・提出が行えるよう、
規制を緩和すべきである。一方、遺産分割協議書の作成は行政書士の専管業務
とされているが、司法書士も作成が行えるよう、規制を緩和すべきである。

486 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 23:51:15
法務省は三振ローに対して、司法書士資格を付与することを検討していたが
司法書士会の反対があまりにも強いので、行政書士に商業登記、一部の不動産登記
業務を開放し、三振ローに行政書士を取得するよう誘導し、実質的に三振ローが
司法書士業務ができるようにする予定。

今後、ロー以外で行書を取るのはきわめて難しくなる。
三振ローでも6割ぐらいの合格率となる。

487 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 23:52:25
商業登記開放を引き換えに
行政書士(小者犯罪者)という
名称にしよう

488 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 23:54:02
いや司法書士補助者という名称の方がいい

489 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 23:55:08
487
煽りにしては、低水準。40点。

もっと上品でしゃれた煽りにしろ。あ、そんな能力無いか。

490 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 00:03:44
>487 >488
行書に受かっていない書士ベテだから、頭良い訳無い。

491 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 00:11:10
486
法務省は長期的には、資格制度をロー卒が中心となるように再構築したいのです。

長期的というのは20-30年くらいのスパンです。

492 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 00:14:40
情熱大陸みてたが行書は小さいなあ。まあ一生妄想のなかでいきてください

493 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 00:23:18
法務省はもうLS問題には付き合いたく無い
ただ淡々と司法試験をやるだけ
門下が勝手にひっかき回したんだから
余り物はそっちで始末しろ、教員にでも採用したら?
総務省が引き取るっうなら勝手だが引き出物など出す意思は無い


494 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 00:32:25
司法書士は行政書士を含めた資格とし、今後30年間登録費の義務を免除する。

行政書士には商業登記(設立に限る)の代理申請権を特別研修(年間200時間)を受け、
法務省主催の認定試験に合格したものに与えることとする。

これぐらいでちょうどよい取引だよ。

495 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 00:34:24
三振ロー問題は、門下で処理すべき問題なんだー。今わかった。

496 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 00:40:24
行書とは比較にならない法律知識を有するロースクールに
司法書士資格が上げられないくらいに司法書士会が強いなら、それよりも

は る か に 劣 る 行 書 に

司法書士会が登記をあげるわけない事に気づかない行書の知恵のなさに乾杯!w

497 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 00:42:11
1995年の時点で、試験免除組も含め行政書士有資格者数は600〜700万人と言われている。
現在では行政書士試験免除組み(高卒・公務員17年勤務で付与)と、公務員退職者を含め、
1千万人の有資格者数が存在する。(800万人とも言われているが、1千万人が正しい数値)
行政書士登録数は、役3万人である。

行政書士として開業しても、生活は無理である。これは単に食える食えないといった生易しいレベルではなく、
そもそも「生活自体が不可能」であるため、普通は開業しない。

行政書士資格を取得しても、大多数は全く関係ない仕事をしていく運命にある。
95%の人は、「資格は取ったけれども、畑違いの仕事をしています」というのが
実際のところである。

行政書士資格を持っているタクシーの運転手を個人的に知っているが、
これは決して珍しいことではない。


498 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 00:44:45
現行司法試験(択一合格組)で3年以上かかっても受からない司法書士試験を
三振博士が受かるはずない。

499 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 00:46:32
商業登記でなく
まずは海事代理士の持っている船舶登記から奪い取れば良いのに・・・
確か小型船舶の登録関係って行書の仕事でしょ
その辺盾に圧かけて登記ゲットし
足場と実績作って商業登記も頂くと。

500 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 00:52:32
高野聖に宿貸すな


501 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 00:57:03
498
短絡的な発言だ。頭悪い。
正しくは、三振ロー生もピンからキリまでいて、
一部の三振ローは司法書士試験に合格することができるようになるだろう。
三振ロー生のなかに、いくら頑張っても、司法書士試験に合格できない者が居るだろう。

502 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 01:20:00
笑行登記

503 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 01:41:10
三振ロー生でも底辺レベルになると
行書すら受からなかったりするものですか?

504 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 02:01:37
>>503
そりゃ底辺レベルにはそういう奴もいるだろ。
ロー生といっても全員が天才集団ではないんだから。

だけど「行書合格者=底辺レベルのロー卒生」とまではなることはない。
やってることは、もともと違うから。

505 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 09:18:30
本当の話、三振ロー生の救済のために行書資格を無条件付与するという
案が出ているみたいだよ。

506 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 09:41:14
行書だけじゃ何ともならんから
社労士もあげればいいのに

507 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 09:42:13
残(三)念(年)書士ってかw
福引の末等より悪いな
鼻もかめない、尻も拭けない


508 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 09:42:47
2ちゃんねるだけだよ、行政書士を蔑むのは。
リアル社会では一目置かれているのに。

509 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 09:42:47
いよいよ低レベル行書が駆逐されるな

業際をはっきりさせとかないといかんな

510 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 09:44:10
世間の認知

三振であろうがロースクール出身の大企業法務部勤務>司法書士≧行政書士
最近では行政書士のほうが知名度高いけどw

511 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 09:49:30
レベルの基準が違うんじゃないか?
三振博士に仕事なんか頼みたくないが
ちゃんと行政に精通したヤメ公の特認さんに頼みまつよ


512 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 09:54:32
行書蔑視してるのは宅建しか持ってないような司法書士受験生に多いね。
Bランクの下からAAランクはそもそも大部分の人が無理なんだよ。
その結果が行書蔑視だろ。現実は自分が最底辺なのに受験勉強している
ということだけで錯覚しているんだよね。
http://www.biwa.ne.jp/~newton-8/newpage32.htm(難易度)

現実として行書より難易度が高い資格持ってる人がそんなにいるとは
考えれないし、今の若い行書受験生は最終的に弁護士になる人が多いと思うよ。
将来的に司法書士潰しが凄くなりそうな予感。


513 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 10:00:26
銀行に金おろしに行く途中でI円ひろた


514 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 10:06:07
>>513
喜んで銀行へ行ったら、口座の残金はゼロだった


515 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 10:10:59
>>512

難易度は将来的にも確定しているものでは無い。年度によって
社労と行書は逆転しているし、その他の資格序列も将来はわからない。
受験生にとって難易度は重要かもしれないが自分の関りたい、または、
自分の現在のスキルアップに役立つ資格を取るのが普通。
ちなみに世間で資格序列の話などしてるとトラブルの元。
誰にも相手にされなくなるから注意!



516 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 10:27:42
>>512 現実は宅建の民法の方がはるかに上だし、出題もおおい
宅建がランク下なのは合格率と行法出題の加減にすぎない。
しかも金持度、業界パワー、政治力
すべて宅建が上

貧乏底辺エセ法律屋が何勘違いしてんのさ W

517 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 10:32:23
>>516 はい、はい早速登場のおばかちゃんw

518 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 10:34:10
>

>516のレス見ると>>512の判断は正しいらしい。

519 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 10:50:39
512の最後の部分は妄想がはいってるけどね

520 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 10:50:53
司法書士受験生の勉強量は半端ではなく、法律的素養が行書本職より遥かに上だ。
とくにベテラン受験生に至っては、無条件に行書資格を付与しても全く問題ないレベルだと思われる。
商業登記開放なら尚更だ。
司法書士ベテラン受験生を馬鹿にする香具師は、我々の日頃の努力と高い教養、法律的センスを全く理解していないのだ。
資格板において、司法書士ベテラン受験生が「神」であり続ける理由は、法律資格受験生の心中には司法書士ベテラン受験生への畏敬の念が潜在的に存在するからなのだ。
敢えて、社会から孤立して苦行に取り組む修業僧が如き気高さを司法書士ベテラン受験生は持っているのだ。

521 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 11:09:52
↑司法書士ベテラン受験生閣下、乙!www

522 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 11:58:55
行書試験に今年もまた落ちた司法書士ベテラン受験生閣下、甲!

523 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 12:03:22
司法書士受験のストレスを行書スレ荒らしで解消する司法書士受験生閣下、丙!

524 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 12:15:56
行書の特徴は、根拠のない営業力の自慢だな 

宅建より民法力も営業力もはるかな下なのにな wwww

525 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 12:19:19
能力が無いのにもかかわらず、司法書士試験を受験し続けて
いまや、ベテとなってしまった受験生諸君。

君たちのその努力をあざ笑うかのように、商業登記業務が
行政書士に開放されようとしています。現在までの数年の
努力の約半分に該当する業務が、無償・無努力の行政書士
に与えられようとしています。
このような事態を決して看過ぜず、抗議運動を展開して下さい。

商業登記だけでもいいや、などと妥協して行政書士試験に鞍替え
することなどは、絶対避けて下さい。
あくまでも、司法書士試験、司法書士試験で頑張って下さい。

526 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 12:20:00
行書は営業が得意で、自己評価は極大なのに

毎日貧乏なのはどーしてなの?

527 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 12:21:14

あなたの街の法律家 行政書士 (笑)



528 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 12:23:21
すいませんが、他スレで去年の12月も同じ事言ってるのですが
いつになったら商業登記開放が実現するのでしょうか?
実はまったく見込みがないんじゃないのかと


529 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 12:29:37
525
矢尽き、刀折れて、書士ベテ討ち死に。屍累々。・・・目に浮かぶようだ。

530 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 12:32:49
行書になるよりマシだろ

531 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 12:37:40
三振博士が社労なんか貰っても有難迷惑だろうよ
行書や社労と言った細かい資格は試験によって何かの能力が担保されて居る訳じゃ無く
経歴や経験がその能力を担保してる訳で、特に間口の狭い社労なんか貰っても
社労として食えなきゃ使い途が無いだろう
かと言って行書を与えた場合は、なまじ融通の効く分非弁の嵐に見舞われそうだしな
実はまともなLS出身者を路頭に迷わせる事無く、予定以上に弁護士も司法書士も増やさず
なおかつ、不適格者も排除出来る妙案がひとつ有るのだが
2chに書くと価値が下がるらしいからw、門下にこっそり教えよう
法務省から嫌味の百たりも言われずに済む、落としどころは多分これしかない筈
もう同じ事を考えているかな


532 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 12:48:49
>>528 全く同感。去年も決定済みだの、極秘情報だの、とスレが賑わった
もんだが結局はガセであった。実際どうかなんてごく一部の当事者以外わか
らんもんさ。

533 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 13:06:51
普通の資格者団体の発想
専門性を高度化し社会のニーズに応えて業界を発展させていこう

行書団体の変な幹部の発想
いまのままでは食えないから他の資格業で儲かっている業務をかすめ取っていこう
 ↑
ここ注目 WWW


534 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 13:44:26
>>533
違うだろ
連合幹部のジジババは登記が無くても充分食えてる

多くの要望を出してるのは
「僕達会員の為にこれだけ努力してるんですよ!」
っていうポーズ

「その中で一つでも通れば儲けもの」
程度の感覚でしかない

535 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 14:06:48
>>528
短気だな。
法務省が「制度見直し」と言及している。ほかの制度改革でもそうだが、
見直しの前にはアンケートとかパブリックコメントを求めるが形だけ実施。
よって、開放に向けていよいよ法務省が動き出したことの示唆。
アンケート実施はそのサイン。

536 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 14:13:27
>>534
>連合幹部のジジババは登記が無くても充分食えてる

これも微妙に違う。
行書会幹部は例外なく右肩下がりで、10年後には破産ってことを自覚している。
競争力皆無ゆえの行政頼み。
ただ、70代だと、10年後は引退だ、ってことで、ほとんどオナニー感覚で行書会活動をやっている。
底辺職業=行書っていうのを少しでも見栄えよくするための売名。
「会員のため」なんてのはもちろん言うまでもなく大嘘。
60代もそれに近い。
50代だと>>533みたいになる。身の程をわきまえない勘違い。

537 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 14:48:24
商業登記の行政書士への開放を、内閣府規制改革・民間開放推進室が再度要望−



@  改めて要望の実現に向けた具体的対応策を検討され、示されたい。
なお、登記事項は法定されており、定款作成時のように絶対的記載事項、相対的記載事項、任意的記載事項があるものとは異なり、登記すべき事項のみ登記申請すればよいこととされている。
当然、業務として行うからには専門的能力を有していることが前提であり、行政書士等は定款作成・認証などに携わっていること等から、法的知識及び専門的能力が十分備わっているものと考えられる。この点も踏まえ、積極的な検討をお願いしたい。

A  上記@を踏まえた実施時期について、その時期となる理由を含め具体的に示されたい。




538 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 15:01:16
「全国規模の規制改革・民間開放要望」に対する
各省庁からの回答への再検討要請について
   −内閣府規制改革・民間開放推進室−
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kiseikaikaku/osirase/050107/050107kaitou.html

法務省関連・・PDF形式
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kiseikaikaku/osirase/050119/houmu.pdf

41ページ参照。

539 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 15:07:36
2年前か、別に10年でも20年でも結論は一緒よ。

540 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 15:11:50
>>539
2年か。じゃ来年だな。開放。潮時だな。

541 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 15:12:50
前回のADRの時は決定確実だと行書会の会長に言われていたよ
研修会の準備までさせられてあのザマだった。
今回も皆、既定だと騒いでいるけど、期待しないで気長に待つつもり。

542 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 15:17:04
やっぱり絶対評価というのが心証に悪影響を及ぼしてると思うよ。
それに弁護士だけならともかく税理士、会計士までも無試験で登録できるし。
もっと抜本的な制度改革しなきゃとてもじゃないが無理だよ。


543 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 15:21:40
>>542
商業登記業務の開放はあくまで「国民の利便性」の視点から検討するので
試験とか登録要件とかに絡めるのはおかしい。

544 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 15:26:02
関係あるよ。政治って業界団体の利害の対立を調整する場所でしょ。
国民の利便性というのはあくまで建前であってね。
あんたがさんざん言ってることでしょ??

545 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 15:28:27
結局商業登記ゲットってガセなの?

まぁたかが3時間チョイのペーパー試験に合格しただけで
書士、調査士、代理士のような登記業務をやらせるってのにはオカシイ気もしたが。
上3つの試験は長時間の試験や2次試験が科されている訳だし。


546 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 15:35:41
>>545
ガセではない。答申を踏まえてアンケート実施してるではないか。
実施したからには「制度の見直し」をしなくてはならないのである。

547 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 15:36:34
別に試験の難易度なんか関係無いだろ
ネックは司法書士が被る打撃と、言っちゃあ何だか行書のやってる事だろうな


548 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 15:47:42
アンケートが司法書士と兼業の行政書士に…

549 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 15:47:45
>>546 努力目標じゃないのか?
実態もわからずに解放されるとはとても思えんが???
そもそも、行書に解放されると低廉なサービスになって国民の利益になるのか?
今でも司法書士より登記抜きでも高い行書の報酬というが???

550 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 15:49:57
A  上記@を踏まえた実施時期について、その時期となる理由を含め具体的に示されたい。

いよいよこの段階にきたということだ。

551 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 15:50:54
アンケートが司法書士と合同事務所の行政書士に…

552 :名無し検定1級さん :2006/12/04(月) 15:52:21


553 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 15:52:33
2年前の再検討要請そして今回の法務省実施のアンケート。
開放時期としてはいいころあいだ。

554 :名無し検定1級さん :2006/12/04(月) 15:52:59


555 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 15:53:29
>>554
?

556 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 15:58:27
総務省は試験改革で商法を主要科目にした。開放を見据えてな。

557 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 16:01:42
はぁ?

558 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 16:03:02
>>556 旧商法(笑)

559 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 16:03:26
>>556
バカだこいつw

560 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 16:03:50
行書の商法


561 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 16:03:58
>>558
釣れました。ゲット。556より。

562 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 16:06:47
>>561 おまえが釣られてんだよ WW

563 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 16:07:54
まあせいぜいさわげや。
来年楽しみだ。開放。

564 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 16:10:31
どーせこのスレくるの司法書士関係者だけだろ?批判ばっかおおいから。

565 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 16:10:35
司法書士の簡裁代理権みたいに、特別に試験を行えばいい。
行政書士に司法書士の商法と商業登記法の科目受験をさせて、
合格した人に商業登記業務を認めるのが一番だろうね。

566 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 16:13:27
>>565
それはない。あっても申請取次ぎ制度に準じたものになる。なぜなら今回の
見直しの趣旨は国民の利便性向上にあるから。

567 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 16:14:49
>>565 資格統合の時代に需要もないのにまた資格作るのか?

568 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 16:16:05
>>566 誰でも、司法書士でも定款作れるのだろ?
利便性つて???

569 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 16:16:54
考査なしの研修に落ち着いたのでは?
無条件開放にはならなかったみたいだが。

570 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 16:18:15
>>569
おれもそうおもったけどね。

571 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 16:18:24
どこまでも甘い奴らだな 行書って

572 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 16:19:39
>>571
今回は絞ってるから。一点にね。

573 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 16:19:46
>>566
近年の試験合格者ならともかく、
14年以前に合格したヘタレ行書に仕事与えたら
国民の利便向上どころか
国民の利益を損なう恐れがアリアリだよ・・・・


574 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 16:21:12
>>573
おいおい。そんなこと言っても誰が信じるのかね。
そうだったらもう損ねてるよ。すでに。

575 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 16:22:42
行書受験生の俺から言わせれば、昼間から2ちゃんで行書スレに来ている食えない司法書士本職は惨めだな。
長い月日と高い予備校代を貢いだ結果がこのざまかよ。情けない。
2ちゃんをやる暇があるくらいなら不動産屋や銀行などに営業すればいいのに。

576 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 16:26:19
>>573
さすがに研修と認定試験追加されるでしょ
昭和とH14合格にはきついと思うがw

577 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 16:26:45
司法書士は神なり!
司法書士受験生は神の子なり!

578 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 16:29:35
特認バカには受からないな
バカだから

579 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 16:29:39
とにかく来年は開放後の議論に移っているのである。

580 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 16:30:53
>>577あんたロー生にバカにされるよ。

581 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 16:32:01
>>579
いつも期待倒れだけど・・・・。むなしくならないの?

582 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 16:38:31
>>581
もう慣れたから。

583 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 16:39:20
もはや司法書士は弁護士を超えたんだよ。
唯一絶対神なんだよ!
ヤホー!!アゲアゲ司法書士万歳!!

584 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 16:42:14
司法書士受験生が血の滲む努力で登記権限を獲得しようとしているのに、お気楽資格に掻っ攫われるのは合点がいかない。

585 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 16:50:34
>>576
行書がもし仮に研修と認定試験で能力獲得するとしても
少なくともニュートンの教材使って一回も欠席なしで
228時間はいるぞ マジで・・
知能が足りない奴は400時間はみっちり必要だ
忙しい法務省の役人が行書のためにそこまで時間割けるか WW

586 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 17:01:40
今北。
昼間は行書擁護が多いんだね

587 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 17:03:17
司法書士受験生も受験できるような形式にして欲しい。

588 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 17:08:27
>>586
行書の強みは公務員と税理士・会計士のバックアップがついてること。
潜在的有資格者の存在がでかすぎる。

589 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 17:09:24
>>586 今日休みだったし・・

590 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 17:10:43
>>588 何の強みだ?ひとつとして要望がかなってないのに。

591 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 17:10:59
>>585 には、なぜレスつかんのだ?

592 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 17:12:19
儲かっている税理士はつまらん事には手はださんよ

593 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 17:58:41
なあ、おまえら・・・・・・・


  働  け  よ

オマケつhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061204-00000305-yom-bus_all

594 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 18:00:03
利便性の向上など国民にとって有益な制度
改革を行うためには,商業・法人登記業務
の実態や国民のニーズを把握することが必
要であり,関連府省と連携して,このような
実態やニーズについて調査し,制度見直し
について検討することとしている。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kouzou2/bosyu10_1/061121/siryou.html
法務省回答7ページ参照。


595 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 18:00:40
司法書士に合格したらバリバリ働くよ。

596 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 18:04:05
>>594
「関連府省と連携して」
ということはだな総務省と法務省との間で話し合いが来年中には
もたれるということか。

ってかくときまって
そのあと期待してむなしくないかというレスがくるんだな。これが。

597 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 18:08:27
司法書士はバリバリ働く仕事じゃないだろ。

598 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 18:13:21
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/publication/index.html
士業に関するアンケート(平成18年10月11日)
8ページ参照。

今回はこの一点に絞って要望している。静かなものだ。むしろ他士業の方が過激。

599 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 18:15:07
司法書士なんて
ちらっと法律囓っただけの資格なのに、なんで弁護士以上なんだ?
登記の専門家だというなら認めてやるが、法律の専門家じゃないだろ。

600 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 18:22:50
>>598 なんだか手当たり次第にアンケート出してるんだな。
そのうち総務省にも行書業務でのアンケートいくんじゃないか?

601 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 18:27:35
利便性の向上など国民にとって有益な制度
改革を行うためには,商業・法人登記業務
の実態や国民のニーズを把握することが必
要であり,関連府省と連携して,このような
実態やニーズについて調査し,制度見直し
について検討することとしている。

ここで素朴な疑問だが、法務省が司法書士法に付随業務として登記添付書類の作成について明記する
という、結果になりはしないか?これも、ワンストップサービスの観点から利便性の向上など国民に
とって有益な制度見直しといわれればそれまででは?

バカかこいつはという奴がいると思うが、現に定款が司法書士に事実上開放されていることを考えると、不安になるね。


602 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 18:28:23
過去の慣例からいって、この手の問題は結局、監督官庁の発言力と
支持政党の勢力で決まるんだよな。
いまは、官僚よりも政治部門の発言力の方が強いから、法務省をバックに
する司法書士よりも、自民党内に行政書士制度推進委員会をもつ行政書士
の方が有利だろうな。

603 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 18:31:11
>>601
それは、すでに法務省通達で明示されてるよ。実質的な変更はない。
むしろ省令で明記するなら、その見返りが要求できる。
その際は、設立に限定して登記申請書の作成を行書に開放することに
なりそうだ。司法書士会も、全面開放でなくて、設立だけで食い止め
ようと、予備的主張をしてるしな。

604 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 18:39:38
>>602 政治を知らないね

>いまは、官僚よりも政治部門の発言力の方が強いから

与党多数の安定政権の時は官僚の方が強いのだよ
理由は自分で考えてみろよ
司法書士の場合はしらんがな

605 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 18:44:40
>>602
いや、現実は逆だよ。司法書士会は予想以上に強い発言権を持っている。
簡裁代理権のときとか。

どこからそんな影響力があるのかは知らんが、
一部では政治献金せいか?ともいわれててた。

その影響力から考えれば、司法書士会が認めない以上、登記開放はないと思う。

606 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 18:47:11
>>601
司法書士の業務は
「法務局又は地方法務局に提出し、又は提供する書類又は電磁的記録
(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によつては認識することが
できない方式で作られる記録であつて、電子計算機による情報処理の
用に供されるものをいう。第四号において同じ。)を作成すること。」

だからな、申請書作成だけが司法書士業務だなんて言っているのは行書
だけだ。
法改正しなくとも「提出し、又は提供する書類」はすべて司法書士業務
だろう。
たとえば農地法許可書とかな・・・

607 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 18:47:31
>>603
前回の開放論議の時には、まるで意趣返しのように定款開放。
今回の開放要求も、法務省側の逆襲を恐れてしまうのは、臆病すぎるか。
制度見直しの検討といっても、正直、行政書士に有利に検討してくれるとも限らないし、行政書士に不利に検討される場合もあるかも。
ADRの時も、行政書士は間違いなく参入できるといわれ却下され、前回も開放は決定済みといわれ、事実上却下されてしまった。今の時点では、楽観視できないと思うけど、びびりすぎですか?

608 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:00:52
少なくともこれだけは断言できる。

食えない行書があまりにも多いので、事務所(自宅と兼用)にいてもやることがまったくない。

したがって2ちゃんねるの資格板で閲覧&書き込みをよくする。

だからADR却下・定款開放されても商業登記開放を主張して書き込みが続き、スレも続いていく。

商業登記開放が却下されれば、再び別の要望(簡裁代理権など)をスレで煽り立てるであろう。

これが食えない行書の現在のルーティンワークだ。

609 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:02:00
商業登記を解放するなら、能力担保措置を厳密にしてほしい。

司法書士試験の、商業登記、会社法で普通に点数がとれて、なおかつ
司法書士試験の過去問数題で90%以上得点できる者。ぐらいが良いな。

良い機会だ、労害行書は排除措置を徹底的に。


610 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:04:30
>>609 そんな人行書やっとらんよ

611 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:06:17
609
商業登記と会社法だけなら、
合格率20%ぐらいはいけるんジャマイカ。

612 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:10:16
行政書士が商業登記の業務をするなら、司法書士の
会社法と商業登記法レベルの試験を課すのは
当然だと思うけど。

613 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:12:00
>>609
そんな条件だったら、3万5千人登録者のうち、
2000人くらいしか合格しない。
20%で7000人?だと、5年はかかる。

614 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:17:37
少なくともこれだけは断言できる。

食えない行書があまりにも多いので、事務所(自宅と兼用)にいてもやることがまったくない。

したがって2ちゃんねるの資格板で閲覧&書き込みをよくする。

だからADR却下・定款開放されても商業登記開放を主張して書き込みが続き、スレも続いていく。

商業登記開放が却下されれば、再び別の要望(簡裁代理権など)をスレで煽り立てるであろう。

これが食えない行書の現在のルーティンワークだ。


615 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:17:58
そんなややこしい事しなくても、
司法書士試験、税理士試験、弁理士試験、社会保険労務士試験
行政書士試験 全部実務に必要な科目をバラバラにして
税理士みたいに科目積み上げ方式でやればいいでしょ?
その組み合わせでそれぞれの業務できるようにしたらいいじゃん

問題は実務と関連性が薄い行政書士試験だな、
廃止にするか・・・


616 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:19:38
609の条件だと、今の行政書士会幹部は合格しないから
幹部連中が、独断で「やっぱりいらない」といったりして。ww

617 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:24:30
公にはされていませんが、昨年の解放議論の最中に、616のようなことがありました。
無条件解放でなければいらない、と言ったのは、行政書士会幹部の人たちです。

618 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:24:48
>20%で7000人?だと、5年はかかる。

ということは、行書会が主張している国民へのサービス供給はまったく実現できないことになるねw
だって弁護士が7000人増えるのに5年かからないもんw
行書いらねw


619 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:26:08
>>616 >>今の行政書士会幹部は合格しないから
特認で無試験か、解答を事前に入手して試験に臨むのが普通だ。現状の会の
幹部はみんなそんなものだ。それを証拠に法定業務研修の効果試験について
は、事前に試験問題・解答をみている。

620 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:26:47
訂正します。
無条件解放を強硬に主張して、一歩も譲らなかった・・・です。

621 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:27:56
>>615
ややこしいの意味もわからない馬鹿をハケーン

622 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:28:10
       /          \.見下げた奴隷根性だね。   
      /  ノりノレりノレノ\  i 私は男に相手にされるバカなOLと違うの!
     i  ノcニつ ⊂ニュ ミ |. カスやゴミの中から、宝石の原石を捜して
     ノ  |  <@  ミ @ヽ. | |゚ 育てんのがあんたらの仕事でしょ
     イ   |    (o_o.    | |. 
       .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   ,. -‐ '|                    |
  / :::::::::::|消費者問題のプロ浪花の法律屋 |__
  / :::::::::::::|保険板で自作自演中   !    rニ-─`、
. / : :::::::::::::|                  `┬─‐ .j
〈:::::::::,-─┴-、                  |二ニ イ
. | ::/ .-─┬⊃                 |`iー"|
.レ ヘ.  .ニニ|_____________|rー''"|
〈 :::::\_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::: /::::::::::::|





623 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:29:34
>>619
司法書士試験と、同一日に同一試験要領でやるべきだ。
勿論受験料をしっかり取って。


624 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:30:55
なぜ行書は司法書士試験を受験しないのか?
商業登記やりたいなら司法書士試験を受験すればいいのに?

625 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:32:11
不動産登記はいらない。

626 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:33:21
>>624
司法書士試験に合格しないからだよ〜。


627 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:35:30
行書への商業登記開放=司法書士への許認可開放&家裁代理権付与(乙類に限定)

628 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:38:39
>>627
商業登記が開放されたら許認可を開放するというバーターは総務省と法務省で決まってるんだろうね、たぶん。

629 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:40:40
商業登記は必要だ。
「許認可に関連する場合」と限定が入ってもいい。
許認可に関連する商業登記を司法書士がやると
2度手間になることがある。
許可要件が登記簿に反映されていない。
経営業務管理責任者がいない建設会社
一般廃棄物収集運搬が目的の建設廃材運搬業者
等々。何度か苦い思いをした。


630 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:44:02
単なる打ち合わせ不足じゃないのか?

会社にいてもそんなやつは使い者にならんぞ

631 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:44:03
まだいってんのか。
お前らは行政書士を馬鹿にしてるようだから、
行政書士の仕事ぶりを知らなくてもまあいいとしよう。
ならせめてたまに詐称する司法書士や税理士の仕事振りくらい調べておけよwww

まあちょっとだけ種を明かすとだな。
単純な役員改選くらいだったら目すら通さないだろうね。先生は。
気心知れた補助がいるならもうそういうルーチンは全部オマカセにきまってんだろ。
その程度の話だよ。

632 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:45:19
頭から漏れが関与していたらそんなどじは踏まない。当然だろ。

633 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:47:09
経営業務管理責任者を平気で退任させて、建設業許可取り消し。
なんてこともあった。後始末大変だった。

634 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:48:12
>>628 誰も行書には頼まんし、
兼業者にとっては何にもメリットない。
行書廃止なら会費分は浮くがな

635 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:50:04
>>634

許認可は

一般への開放でいいじゃない

              みつを

636 :633:2006/12/04(月) 19:50:54
思い出してだんだん腹が立ってきた。

やっと経営業務管理責任者資格の者を何とかして
その就任登記に、またどじな司法書士を使う。
バカヤローてな感じ、その時はよっぽど俺がやってやろうと思った。

637 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:50:59
>>633
わかったわかった、わかったからお前は工事台帳持って敬神にいってくれ。

638 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:53:04
司法書士本職と口も聞いてもらえないのによく仕事できるなぁ‥

639 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:53:13
つーか、もっと政治連盟を監視したほうがいいぞ
日本行政とか見て分かると思うが、相も変わらず、
毎回毎回同じ顔のジジイどもの無価値な記念集合写真のオンパレードだろ。
誰と会って、何を約束して、誰のおかげで何が実現されたのかとか、何も報告なし。
特に一番最後、実現したためしがない。あるわけがない。
日政連の奴らがやっていることって、ただただ高額な旅費を使って新幹線だか飛行機だかで何度も意味なく上京し、
高級ホテルで高級料理、高級宿泊を満喫し、政府のお偉方に会って自分も偉くなったと勘違いし、
かといって政府役人と語り合うでもなく、ただボケーっとその場にいるだけの奴がほとんどで、
あとは高級弁当を食らい、毎回毎回同じ顔の集合記念写真を撮って、
要はまったく生産性のない自己満足に無駄金が捨てられているだけ。
ブログでなんか行政書士の将来を憂うみたいなポーズをとっているだけの
幹部を名乗っている奴も、こういうのをちゃんと公式の場で批判してくれないんじゃ、
いつ仕事しているの?何の役にもたってないのと同然だろって感じ。にぶすぎる。

640 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:53:59
637
お前、知ったかするなよな。今経審といわないんだよ。
それと、建設業許可の話と話が違うよ。

641 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:54:18
会社法(h18以前合格者)、商登法、書式←→行政法、パンチキ
のバーーーーターーーーー

642 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:54:24
>>629
そりゃ、おたくが要領悪いだけだろ?
議事録に目的とか役員を認可要件に合うようにうたいこめばいいだけ。
登記は決まったことを公示するだけだからね。

商業登記は欲しいね。商業もらえるなら、俺も行書登録するよ。
屁理屈つけて登記の重要性だの何だのって言っても、そもそも形式だけ
の総会で決まったことを何の頭も使わず代書するだけ。
役員変更の議事録とか、1回作っておけば、商号と総会日とかチョコっと
いじって郵送で出せば、はいオシマイ。重任なら10分もかからん。
設立なんかオイシイだろうなぁ・・・。延べ1日程度の仕事で15万は
もらえるだろ?

ちなみに俺は司法書士ではないが、商業はやってないよ。
小金につられて資格無くなっても困るからね。
不動産はイラン。

643 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:56:06
>>640
おもしろいおもしろい、おもしろいから桂冠を退任させて後始末してくれ。
で、効くけど君の現在のなりきり職業はなぁに? で、桂冠を退任させた奴ってだぁれ?
そこらのサイトから引っ張ってきたのかしらんけど、面白いこというなあ、君。

憧れてんなら正直にそういやあいいのにwww

644 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:57:44
>>642
>設立なんかオイシイだろうなぁ・・・。延べ1日程度の仕事で15万は
>もらえるだろ?

はい、詐称確定。

現実の仕事もこういう風に簡単に行けばいいんだがなあ。



645 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:58:01
元請にしちゃあドジな行書だな w


646 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 19:58:05
>>642
登記が終わってから話がきたときにトラブルんだよ。
何度もいわせるな。頭から関与していたら、どじ踏む訳無いじゃないか。

647 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:01:20
いや、元請けみたいに書いてるが本当は下請けじゃないかな w

ここでカッコつけてえばってみたいだけだろー (゜▽゜)

648 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:02:34
個人的に他の士業者との関係を改善した方が顧客の利便性に資する所が大じゃないかな
酒飲むとしつこいとか、キャバで暴れるとか、金に汚いとか思い当たるフシがあるだろう
そんな事じゃあ、いくら業務範囲を拡大したって客なんかつかないぞ


649 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:03:18
>>636
ただの打ち合わせ不足じゃん、事前に申し送りもしないのかね。
士業以前に社会人として非常識だろそりゃ。

650 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:03:39
>>648
はいはい、妄想お疲れさん。
キャピギャルage

651 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:04:56
桂冠を退任させたのは、司法書士。死亡だったけど。
で、桂冠の新たな就任が必要だったけど、考慮しないで
フツーの人を就任させたのも司法書士。
半年後に気が付いて、どうしたらいいと、俺の所に。
建設業一旦廃業、桂冠探して採用して、
司法書士に新たな桂冠の就任登記を依頼して、
再度建設業許可取得。

652 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:09:58
あのさー、君たちが馬鹿なのはよーく分かったからさ、
明日すぐに最寄の土木事務所へ行ってマニュアル貰ってこい。

桂冠はだな、まず登記事項じゃないぞ。届出事項。故に就任も退任もない。
それに要件が異常に厳しく、就任時に証明が求められるからフツーの人はなれない。
当然、半年後に露見されることもありえない。いったん廃業する必要もない。
第一司法書士の任務ではないので兼業と思われるが、その人全部弁償させられます。

653 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:12:02
652
お前の町ではどうか知らないが、
俺の県では、経営業務管理責任者は取締役でなければならないの。

654 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:13:16
>>646
そういうことか。
このスレ早いから、前読んでられん。失礼。

>>644
そうね。ある意味下請けかな。議事録も定款も申請書も全部こっちで
作って、会社法施行前は保管証明も定款認証も全部こっちで手配して、
司法書士に郵送とメールで渡して、申請だけやってもらってるから。

ウチの司法書士、商業は自分でやってくれ。ってスタンスなんだよね。
解散や清算結了なんかも、全部こっちで書類作成。
登記申請の別紙までも。おかげでかなりノウハウは身に付いた。
書式も揃った。1人社長の特例有限を取締役会有りの株式にするのは
手こずった。法務局も見解が統一されてないみたいで、聞くたびに
違う答えだった。

1割が登記申請料。他はウチでもらってる。本業報酬に上乗せで。
これって違法?

655 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:14:34
取締役でなければならない経営業務管理責任者が死亡で退任していたら
建設業許可要件を欠くだろう。
知らないと思うからもう1点、取締役の就任は建設業では、登記申請日
就任という扱いになるの。(今年から変わったけど、その時は)

656 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:14:39
>>651
桂冠を退任?
新たな桂冠の就任登記?

あんた本当に行政書士?

657 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:16:18
桂冠要件を持つ取締役。それくらい別れよ。

658 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:19:53
>>653
別に取締役とは限らないんだけどな。
営業上の責任者、まあ確かに取締役が一般的だが抜け道はいろいろあるだろ。
5年以上会社がもってるなら自前で補強が出来るだろう。
で、退任「させた」とはどういう意味だ? 司法書士が殺したのかwww

659 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:20:12
行書って土建屋の下請けってことでいいの?
このすれ見てると土建屋の瑣末な話ばかりじゃん


660 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:21:44
658
そうだよ、司法書士が殺して退任させたんだよ。

661 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:22:46
>>655
いや、だから、取締役経験が必要だがwww
桂冠が取締役である必要はないだろ?

それとお前、「今年から変わった」をなんか最近やたら使いまくってねーかw
詐称するときはいつもそういうこと言うんだな。

662 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:24:26
658
お前何物だ。建設業の許可やったことないだろ。

663 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:25:29
>>659
はーなーシーをーソーラーすーなーまーけーいーぬーちゃん、っとお。
何故かこの板の行書スレは詐称家がおいつめられると話を変えたがるwww
逆のときは一昼夜でも出鱈目を言い続けるw

要するにここで行書を自称している奴はわざと嘘大げさ紛らわしいの三悪主義を標榜して
行書はこんなに馬鹿なんですよといいたいだけなんだろ。
そうでなくちゃこの愚論暴論キチガイ論を述べる動機が分からんwww

664 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:26:08
661
お前専任技術者と桂冠と取り違えていないか?

665 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:27:14
建設業経営業務管理者

で具具って、勉強してから出直してこい。

666 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:27:50
違った

建設業経営業務管理責任者



667 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:28:39
>>664
全然。
てか逆に訊くが専任技術者は取締役の経験や営業所の責任者の経験が必要なのか?
資格板ならそれこそ資格持ってりゃそれでおk、な話じゃねーか。
勘違いする余地すらないと思うが・・・・・


ああ、わかった「専任技術者」っていってみたかったのなww
そういうことは俺もよくある。

668 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:31:02
>>633の発言は嘘っぽいな


669 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:33:44
なあにをいまさら、司法書士が桂冠を登記するなんていってる時点で嘘っぱちだろうよ。

その後も桂冠は取締役でなければならないような厨くさいことをいっているから仕方がない。
しかも廃業だと、わらわせんじゃねーよ。建設業の許可取消=廃業になるような大企業だったら
ストックがいくらでもいるだろうよ。

670 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:36:28
そもそも許可をとれた会社なんだから、他の常勤の取締役を経管責任者にすれば良いのに。
それともたまたま許可を受けてから更新したことが無い会社だったのか、更新したとしても5年以上常勤として在籍している取締役がいない会社だったのか?

671 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:38:52
建設業経営業務管理責任者の資格要件を持った者が役員
で在籍していなければ建設業の許可はおりないのです。

建設業経営業務管理責任者が退任した場合、その資格要件を
持っている者を、就任させなければ、許可は取り消しになります。

672 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:40:15
有限会社で役員が1人だったんだよ。

673 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:40:35
>>654

>ウチの司法書士、商業は自分でやってくれ。

つーか、補助者あがりの書士ベテ行書かよ w
受験止めた時点で 書士ベテ→負け犬 だがな・・

俺はこういう輩にならんために試験通ってから事務所修行に入る
事にしたんだよ。

>ウチの司法書士

じゃなくてウチの元所長だろ?

674 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:44:32
>>651
桂冠を退任?
新たな桂冠の就任登記?

あんた本当に行政書士?

675 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:46:18
いいなおす
経営業務管理責任者の資格要件を持った取締役の退任
経営業務管理責任者の資格要件を持った取締役の就任登記

676 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:47:56
>>671
だぁかぁらぁ、役員である必要はないんだってばwww
根拠法は建設業法7条の1項な。準ずるものってあるだろ。ここが味噌汁。

>>672
一人社長の会社で社長が死んだら普通その会社はおしまいだなwww
これは別に建設業に限らず零細企業が持つ宿命みたいなもんだ。
一人社長が死んでも事業が継承できるほどの力量があるなら桂冠立ててやればいいさ。
5年以上営業しているなら普通にできるだろ。子どもがついてるなら確実に許可は下りる。



677 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:49:01
ちなみに行政書士の世界では
「経管の退任」と言ったら
「経営業務管理責任者の資格要件を持った取締役の退任」
で、話が通じる。

678 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:51:02
あははははは>>675、どんな塗り固めたって、お前の馬鹿病が治るわけじゃない。
だったらなんだ、司法書士が依頼も受けないのに勝手に退任登記させたのか? うぷぷぷぷぷぷ。
それはひどい司法書士だなあ。そうじゃなくて会社の依頼ならそんなもん司法書士の責任じゃねえよ。



679 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:53:38
676
お前五月蝿い。その時は苦労したといったろ。
その時、の事情を知らないで、うるさい。
いなかったんだよだれも。
たった5人くらいのちいさな会社で、季節雇用が3人(季節雇用って解るか?)
誰も他にいなかったといってるだろ。


680 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:53:49
>>677
通じない通じないwww
そもそもそういうことを口走る機会がないw

てかそもそも桂冠は退任するもんじゃねーし、
普通はスペアがいまくるからこういう問題はごくごくレアケースだよ。

681 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:54:16
まあ、「経営業務管理責任者の資格要件を持った取締役」が死亡して、その処理を先に司法書士に依頼されてるようでは、その顧客とお前の信頼関係の違いってもんだわな
司法書士は従来の商法ではほとんどの会社は2年に1度登記を依頼されるだけだし、有限会社であればほとんどの会社は設立だとか目的変更だとかの登記以来関与ないはず。
行政書士は建設業許可業者なら毎年営業年度終了届などで関与するはずなのに・・・

682 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:55:04
678
司法書士が殺して退任させたといってるだろ。ヴォケ

683 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:56:03
>>679
そんなの、尚の事司法書士に責任なんて無いじゃんw
車庫とばしに続いて経管とばしもやるのが行書クオリティー?

684 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:59:00
>>679
必死やのー、しかし日本の建設業法は別に業者をいじめるためにあるわけじゃない。

常勤が2人ね。出稼ぎが今でもあるとは吃驚だが、まあそこはいいとしよう。
で、残りの一人は何なの? 結局事業復帰したとか上で言っているところを見ると
彼は独立可能な職工なんだろうから、何も苦労は要らないじゃん。寧ろ許可取り消しによって廃業しちゃうのが不思議。
普通はやっぱりこういう場合は許可とか関係なく経済上の都合で廃業しちゃうのが普通だけどね。
銀行とか引き上げちゃうし。





と、いうよりもだ。そもそもそんな小規模の会社が許可とる必要あったのか?
社長が死んだのに? 許可取んなくても建設業は出来ることは出来るんだぞ。

685 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 20:59:09
採用したの。
その採用した椰子も、資格要件ぎりぎり
何年も前の資料引っ張り出して大変だった。

686 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:00:37
競争入札参加資格要件がないと仕事がもらえない仕事をしていた。

687 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:00:51
取締役が1人で、従業員5人、季節雇用が3人の会社。
唯一の取締役が死亡。
んで、その際どうやって経管責任者を引っ張ってきたの?
まさか得意の請求書の偽ぞ(ry

688 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:01:56
         /⌒`⌒`⌒` \  
        /           ヽ
       (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 )  
       ヽ/    \, ,/   i ノ僕のとこへは 
        |    <・>, <・>  | (誹便)相談が後を絶ちません。
        | 、   ,,,,(、_,),,,   ノ|
       .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   ,. -‐ '|                    |
  / :::::::::::|消費者問題のプロ浪花の法律屋 |__
  / :::::::::::::|             !    rニ-─`、
. / : :::::::::::::| ネット勧誘自粛中        `┬─‐ .j
〈:::::::::,-─┴-、                  |二ニ イ
. | ::/ .-─┬⊃                 |`iー"|
.レ ヘ.  .ニニ|_____________|rー''"|
〈 :::::\_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::: /::::::::::::|


689 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:01:59
出稼ぎと、季節労働者とは全然違います。

690 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:04:48
なんかどんどん嘘臭くなってるね。
司法書士が何もしらずに経管を退任させたって話。

691 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:06:12
俺行政書士本職だけど、桂冠野郎の書き込みには違和感を覚える。
桂冠野郎は本職じゃねーだろ?

692 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:06:17
しーーーっ ほっといてやりなよ

693 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:06:45
請求書の偽造なんかしませんよ。
請求書の山の中から該当実績を拾ったのですよ。
その時の許可申請は書類を台車で持っていった。
古い請求書の束をそのまま持っていくと、比較的すんなりとおる。


694 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:09:33
請求書の偽造をするぐらいなら、許可とれません、
と言った方が楽だ。当然だけど。

695 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:10:15
何度も聞く。

>>651
桂冠を退任?
新たな桂冠の就任登記?

あんた本当に行政書士?

696 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:11:06
>>693
その雇われ桂冠はどんな立場で請求書を発行したの?
個人事業主?会社の役員?
請求書の束をたくさんもっていかなきゃならないほど仕事してたのに零細企業に雇われるの?

697 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:11:40
>>695
いいなおす
経営業務管理責任者の資格要件を持った取締役の退任
経営業務管理責任者の資格要件を持った取締役の就任登記

ちなみに行政書士の世界では
「経管の退任」と言ったら
「経営業務管理責任者の資格要件を持った取締役の退任」
で、話が通じる。



698 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:13:47
696
以前に取締役をやっていた会社にいって
物置の2階にある請求書を借りてきた。
とりあえずそれらしいもの全部で段ボール10箱以上になった。

699 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:14:22
ん? なんでそこで請求書が出てくるんだ? ましてや偽造?
だって許可はすでに持っているわけだろ?

一回廃業してまた新たに許可を取るときに必要というならわかるが、
それだったら偽造も何も普通に営業した契約証書なんかを出せばいいじゃん。
別に桂冠と請求書の間には何の関係もないだろうし、
君の世界では請求書その他に桂冠の名前を入れるのか?

そもそも桂冠を新たに雇ったというのは凄いな。
偽造だなんだと言う前にめいk(以下略

700 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:16:27
>>697
全然通じないよ。


701 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:17:06
       /          \.   
      /  ノりノレりノレノ\  i 見下げた奴隷根性だね。
     i  ノcニつ ⊂ニュ ミ |. 私は男に相手にされるバカなOLと違うの!
     ノ  |  <@  ミ @ヽ. | |゚ カスやゴミの中から、宝石の原石を捜して
     イ   |    (o_o.    | |.育てんのがあんたらの仕事でしょ 
       .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   ,. -‐ '|                    |
  / :::::::::::|クレームのプロexaアンチ   |__
  / :::::::::::::|資格板で自作自演中   !    rニ-─`、
. / : :::::::::::::|                  `┬─‐ .j
〈:::::::::,-─┴-、                  |二ニ イ
. | ::/ .-─┬⊃                 |`iー"|
.レ ヘ.  .ニニ|_____________|rー''"|
〈 :::::\_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::: /::::::::::::
exaアンチの欲求は抽象的でなく、実態的。目前のクレーム欲求を満たすことをもって第一儀と
していること。未来の計画に対する反応は鈍いから、常に 具体的な話しをするよう心がける。


702 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:18:09
>>697
「愚息を撲殺した」といえば自分の子どもを殴って殺したんだなと意味は通じるが、
誰もそんなことはいわねーだろwww それといっしょだ。
意味は通じるが、つかわねーよ。

703 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:18:10
699
桂冠と請求書との間に何の関係もない、ってw
請求書で桂冠を取ったことある行書は、少ないかも。

704 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:19:14
>>697
そんな話はどこで通じるんだい?
初めて聞いた内容だ・・・。

705 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:31:29
司法書士が建設業の許可を持っているの会社の
経営業務管理責任者の資格を持った取締役の退任登記をして
代わりの経営業務管理責任者となる取締役の就任をさせないで、
その状態を半年以上も放置し、建設業の許可取り消しになった、
建設業者がありました。



706 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:33:05
704
お前が原因で建設業許可取り消しなんて、なかったかい?

707 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:41:07
>>705
桂冠が取締役でなければならない都道府県ってどこ?
初耳だぞ。

708 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:45:41
お前が調べろ。
経営業務管理責任者で具具って
各都道府県全部あたったら、わかるから。

709 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:47:36
うちの県だけだから、全部あたったら絶対解る。がんばれよ。

710 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:48:26
>>705
だからねー登記と桂冠は別だといっとろうが。

おまえ、建設業許可の桂冠の登録用紙の書式見たことあるか?
まあみたことないに決まってるが、見れば吃驚するぜ。本人署名がOKだから。

711 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:50:16
>>708
建設業法は条例じゃないでつよwwww

712 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:50:34
>>710
そこなんだよ。
だからなんで桂冠の登記の話になってるのか分からない。
行政書士にも色々いるが、桂冠でこういう話題は初めてだよ。
桂冠の取締役が必須の地域が謎すぎる。

713 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:51:06
710
お前どこの県だ。

714 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:51:12
行書が鬱屈しているというのが一目でわかるスレだ。
土建屋の手続き以外なーんも知らないんだろうな。

715 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:53:32
さんざん妄想を並べて責められると泣きながら>>714のような捨て台詞をいう。

口惜しいのはよくわかったから勉強しろよ。
大抵図書館には建設業法マニュアルブックみたいのあるからwww

716 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:55:07
経管の取締役就任必須でない地域って、どこだ。
うちの県は、だめだよ。漏れが行く窓口担当がだめだというから。

どういう論理なのかおせーて暮れ。

某組合で、理事で無くて経営業務管理責任者を取りたくて
相談に行ったら、理事でなければいけません。といわれた。
理事名は登記はしないけど、会社の場合は取締役で登記がないとだめだ。

717 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:59:46
>>716
日本全国、建設業法読めって言ってるだろうwww
取締役だの業務執行社員だの執行役だの列挙した後に「準ずるもの」ってあるだろ。
参考書なんかには大抵例示として、支配人とか支店長、営業所長があげられるが、
これにくわえて「営業部長」というのがあげられている。まあ経営補佐の役職にあればOK。

論理としては建設業経営のベテランが実務を行うものにいればいいという理屈だから
常勤で(非常勤取締役はNGだぞw)幹部でありさえすればいいんだよ。

718 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 22:01:45
>>716
>経管の取締役就任必須でない地域って、どこだ。
>うちの県は、だめだよ。漏れが行く窓口担当がだめだというから。

逆に経管の取締役就任必須の地域のほうが非常に珍しいんだが。
てか、経管の取締役就任必須の地域があるってのを今初めて知った。
俺は行政書士歴6年なんだけど、初めて知ったよ。衝撃過ぎるね。

719 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 22:05:34
理事14名の組合。全員非常勤。
実務的には、某氏が全部仕切っているが、事務局長職。
相談に行ったらだめだと言われたんだよ。
理事就任。議事録添付。だと。

もう1回押してみよう。ありがと。

720 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 22:06:14
あーもーめんどくせー

ttp://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/kenchiku/kensetsu/index.html

この先は御自分で勉強なさいねw

721 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 22:09:12
718
漏れが扱う建設業者は約40社。職員30名以下がほとんど。
一番規模が大きいところで職員60名。
いままでずっと経営業務管理責任者は取締役就任でやってきた。

722 :名無し検定1級さん :2006/12/04(月) 22:09:15
>>715
いや、妄想にとらわれているのはお前だろ。
俺がいつお前に責められたわけ?
証拠は?
証拠力のある証拠が示されなければお前の負け(笑)

723 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 22:12:12
>>721
経営業務管理責任者は取締役でなければならない、という運用が意味不明。
上申書出してちゃんと問いただすべし。
本当に初耳の案件だよ、そりゃ。

組合の場合は理事だ。それと会社は事案が違う。

724 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 22:23:48
ttp://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/kenchiku/kensetsu/index.html

経営業務の管理責任者証明書のpdfファイルは
(2)−−−−−の常勤の役員、本人、の支配人−−−−
とある。そうか、支配人でやるのか。

でも、司法書士のどじで建設業許可取り消しになった会社は、
今考えても、支配人該当者はいなかったな。

それに、漏れが扱う建設業者は全部代表取締役が常勤でいるから。
東京当たりは違うんだろうな。

725 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 22:28:14
いや、従業員50人以下の建設業であれば東京でも代表取締役が常勤だ。
だいたい10〜20人もいない。
中小企業ばかりの業界だ。

支配人以外でも出来るぞ。

726 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 22:35:58
725
>支配人以外でもできるぞ。

勉強してみる。
漏れのクライアントで、代表取締役以外で経管取っている会社は
3社くらいしかない。それも、全員取締役。ずっとこれでやってきた。

727 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 22:48:09
>>726
>漏れのクライアントで、代表取締役以外で経管取っている会社は
>3社くらいしかない。

そんなもんじゃないの?
俺のところも代表取締役以外ではいないね。
ただ、経管=取締役が必須というのはありえない。
俺は現場責任者やってる所長を経管にしてやったことあるから。地域によって違うってことはないと思う。

司法書士が取締役を退任させても、取締役以外の人間を経管に据えればよかったわけだから、
わざわざ建設業を廃業する必要はなかったと思う。
前半は司法書士が問題、後半は>>633の行政書士が問題だった事案だろう。

728 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 23:03:54
零細土建屋を「クライアント」と言い換えるのが行書では流行っているのか?

729 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 23:50:41
633だけど
>>727
チョット聞きたい
経営業務管理責任者の経験は最低でも5年ないとだめだとおもうが、
現場責任者だと5年無くても大丈夫なのか?
死んだ椰子以外はそこでは長期に働いている者がいなかった。

とにかく、建設業の許可を取り直すことになった。


730 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 00:13:43
727
調べた。
漏れの持っている
「建設業許可申請の手引き」「監修 ○○○建設部建設企画室 課長○○○○」
には
次のように書いてある。
「この中でいう役員とか支配人は、あくまでも商業登記されている者
ということであり、通称、専務とか、常務とか、支配人という社内の
呼称だけで任ぜられていた者は対象となりません。」
役所が監修している書籍なのでうちの地方では、商業登記されている
ということが必須、とにかく、これでずっとやってきた。



731 :730:2006/12/05(火) 00:22:12
その手引きには、次のようにも書いている。
「準ずる地位にあって経営業務を補佐した経験」
は、5年若しくは7年の経験は、取締役でなくても良い。

しかし、経営業務管理責任者になるには商業登記された役員
でなければならない。

732 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 00:33:03
なんだかなー、
無知のボクちゃん相手に頑張ってきたのがバカみたいだった。

733 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 00:47:09
>>727
は過去の経験要件と、現在の身分要件を取り違えている。
経験不足だな。お客様のために廃業した方が良いんじゃないの。

734 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 00:50:48
もともと、もぐり、だったりして・・・エツ、司法書士かよ。

735 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 00:56:37
>>730
代表取締役以外は普通支配人登記してる人にするんだけどな。

736 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 00:58:48
>>727の現場責任者の所長というのも支配人登記してる人だし。
何ら問題なし。

737 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 01:00:19
司法書士に建設業関連の許認可を開放せよ!

738 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 01:02:18
>>710>>712>>717>>718>>723>>727
これらは全部、経管は取締役でなくてもいいといっている。
相手して、馬鹿を見た。
きっと、司法書士で、もぐりで建設業やってる椰子だよ。

739 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 01:04:26
オイオイ736いまさら。偶然支配人登記していて良かったね。

740 :行政書士:2006/12/05(火) 01:05:57
不登法と商登法は全くかぶらない。
だから、不動産登記書士と商業登記書士を分けた方が合理的。
したがって、行政書士に商業登記を開放するのは、理論的。
私は出来るけど、多くの行政書士は勉強してないし、試験も旧法でやるという体たらく。本部と試験センターが優秀な人間で組織されてない現在は国民のために開放すべきでないかも。
法務局のアンケートには積極的な意見を出してねv(`∀´v)

741 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 01:07:08
>>738
>>710>>712>>717>>718>>723>>727
>これらは全部、経管は取締役でなくてもいいといっている。

事実だろw

742 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 01:08:30
741
ああ、じじつだよ。wwwww

743 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 01:11:54
740
能力担保措置をきちんと整備して解放するべき。

こうすれば、能力無くて商業登記している行書を排除できる。
能力担保できている者とできていない者が峻別できて、
行政書士会内部で、自己規制が働く。

744 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 01:13:19
やっとスレタイにふさわしい議論になってきたね。


嬉しく思うよ。

745 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 01:17:38
行書内部であいつは商業登記やっては行けない奴なのに、
なんて声が出ると、会幹部(地方会も含め)が、
能力担保措置ができていない人は、商業登記しないように、
といいだす。

746 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 01:21:41
743・745 を誰かアンケートに書いてほしい。

747 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 01:30:33
>>743
3年か5年ごとの更新を義務づける。その際講習をうける。
法務局に届け出る。商業登記業務を行なうものは。

748 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 01:36:26
行政書士会内部では、商業登記とは関係なく、10年更新の案が出ている。
本人は高齢で全く仕事できなくても、事務所はそこそこ仕事をしている。
こんな状態を何とかしたいらしい。

749 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 02:16:15
君らは若くて優秀な行政書士なんだろうが、
いったん開放されれば能力担保も何も全てが済し崩しになると思うよ。


750 :行政書士:2006/12/05(火) 02:38:31
>>749

740ですけど(さっきは帰る途中で、電車内から携帯で)


正直、仕事できない年寄りが、わけのわからないことやりすぎる。
彼らの会費も会全体としては大きいが、市民に対するアピールでは、彼ら無能な行政書士が足を引っ張っている。
5年更新や、試験による、「特例行政書士」を設置すべき。
年寄り幹部には何も言わせない。
来年の総会では、若手から声を上げて!!

751 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 02:47:57
多数決で勝てる自信あるのか。
所属会の決議で少数意見を貫くのは辛いよ。
今後の事も考えると(参考例が世間を騒がせてたりする)。

もう寝るので私はここまでで

752 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 04:42:43
年寄りは仕事できるよ

753 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 06:45:36
そりゃあ、仕事できる年寄りもいるけど、そんなのは
更新時考査でひっかからない。
病気で何年も仕事していないが、奥さんが、頑張って仕事している。
そりゃーひどいもんだ。

754 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 06:50:50
会員確保が最大使命である行書会が、更新制度など導入するはずないじゃないか。
爺婆でも、会費払ってくれる大切な存在なんだから。

755 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 06:51:02
法律改正時の講習会等に出席できないような状況が何年も続いたら
仕事止めるべき、と思うんだけど、
↑の奥様は、法律知らない、講習会に出ない、で、適当な書類を作る。

756 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 07:14:10
行書会の高齢幹部は、自分が受からないような特認試験で商業登記を
解放するというのなら、いらない、という。
無条件解放を主張するから、いつまでも商業登記解放にならないんだよ。

ADRもそうだ。研修だけなでお茶を濁そうと、各地で研修をやっているけど、
効果あるのか。解らない人は研修やってもだめだと思う。ただ座っているだけなんてね。


757 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 07:20:48
司法書士の過去20年の過去問から、20題出題。90%以上で合格。
こんなハードルでも、越えられない椰子が半分以上だろ。きっと。

758 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 08:04:23
別の資格を創ってしまった方が早いだろう
行政書士に法律知識を求めては居ない

ふと思ったが
行書に限らず、後継者の居ない先生に仕事を出しているのは不安だな


759 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 08:37:04
代わりはなんぼでもいる

760 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 08:49:38
行書がなぜ商業登記を欲しがるのか。

定款作成→登記→設立後の許認可 全てをワンストップで出来てウマー

設立から関わった会社と深い関係を持つことで、変更登記なんかも専属受注。
さらに記帳会計やったりして、顧問契約ゲットでウマー

でも、一番おいしいのは、無試験で行書登録できる税理士だったりする。

食えない税理士たちが、今回の商業登記開放騒動を固唾を飲んで見守っている。

761 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 08:54:46
行書しか取れない奴らが深夜までもがいていたようだな W
はっきり言ってやるが司法書士に相手にもされず、
仕事で対等にパートナーすらも組めないお前たちには仕事は無理だ
制度がどうのと、環境のせいばかりにしている猿はどの社会にもいるが
そういう奴らが一番社会のお荷物なんだ

762 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 09:04:16
>>759
いやだよ


763 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 09:13:03
司法書士ですら代わりはなんぼでもいるんだろw
現状で何が国民の利便性を阻害しているのかなw

764 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 09:28:12
ワンストップと言うと聞こえがいいが、
要は少ない仕事を一人で全部やって金にしたいのだろ?
自給自足かねW
普通に考えれば専門で分業し相互チェックして、価格に合理性があるのがいいに決まっている。

今は士業が提携して法人化できる制度がないから不具合なだけ

765 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 09:29:06
757
問題は同じでも、会社法に対応しなければならないから答えが違う。
合格率、30%位だな。3年くらいやってやっと50%か。
残り50%には、越えられない壁。



766 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 09:30:02
食えない行書のたわごとだな

767 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 09:31:03
764
始業が提携して法人化できるととても都合がよい。
1人ですべてできない。顧客が増えればもう無理。

768 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 10:47:34
>>761
ザイニチとか、韓国人とか北朝鮮人とか中国人のことだな。

769 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 10:48:30
ははは

770 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 10:49:39
ふふふ

771 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 10:51:38
ひひひ

772 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 10:52:09
お、涌いてたか >>769,770

で、チョンから見て、行政書士に商業登記業務をやらせるのはどうよ?


773 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 10:55:40
自演 乙 w

774 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 11:00:03
>>773
共演も大変だな。

775 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 11:07:42
結局,行書試験の会社法のレベルってどのくらいなのよ。
新会社法が出題されないのは別として。

昔みたく「有限会社の最低資本金はいくら?」みたいな
単なる法律クイズのレベルなのか,
司法書士試験みたく,株式の発行スキームくらいは,
寝ててもいえるくらいじゃなきゃ受からないレベルなのか。

行書がここで説得的なことを言えれば,法務省側は反論の材料を失うわけでしょ。

776 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 11:09:15
>>775

じゃ、クイズ出してやるよ。

○か×か

株式会社は合同会社を存続会社とする吸収合併をすることができる。


777 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 11:10:49



>>775

おーい、ただのクイズだぞ、藻前が馬鹿にしてるレヴェルの問いだぞ、
ハヤク答えれ。

778 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 11:11:52
>>775
今年度に限れば、司法書士と同レベルになりましたが?

>>776
合同会社は新会社法だろ。

779 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 11:12:44
>>778
現行法でクイズだして何が悪いのさ?

藻前、行書専業だろwww

780 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 11:14:12
>>778


まさか、行書試験にまだ出てないから、会社法の「クイズ」は御法度なのか?

流石ギョーショwwww

781 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 11:16:42
>>778
マジでレスくれ。

本当に、新会社法の質問は、卑怯だとか、
まだ早いとか、何かの理由ですべきでないと
考えていたのか?

782 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 11:21:48
何だかここにいるシトたちは底辺な感じがするぽ

783 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 11:22:42
>>782
君はどういう底辺?
廃業書士?

784 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 11:27:22
>>775とか>>778に商業登記はやって欲しくないね。

785 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 11:33:18
特認試験は法務省が行うことに決まりました。
商業登記能力担保措置は、厳密に行われます。


786 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 11:34:56
>>785
司法書士試験に合格することが必要ってことだね。

787 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 11:41:44
平成16年11月
日行連から規制改革・民間開放会議あて、商業登記代理業務の開放要望が出される。法務省はこれを却下。

平成17年1月
同会議から法務省あて、再検討要請がなされる。法務省は再度これを却下。

しかしその後、同会議から日司連あて、意見照会がなされる。
日司連は会員あてアンケートを実施し,日行連がいうような「行政書士により添付書類の作成が独占されている」実態は
なく,日行連のミスリードであると回答。

平成17年12月
日司連からの回答を受け,同会議の政府に対する答申が,「結論を出す」から,「検討する」にトーンダウン。

平成18年1月
「定款の作成は,弁護士以外でも可能である」旨の公式見解が発出。日行連の主張がプロパガンダであったことが判明。
このころより,なぜか行政書士の逮捕者が増加。

平成18年6月
「行政手続連絡協議会」と名乗る架空の行政書士法人から,商業登記代理業務の開放要望が出される。
法務省は検討中である旨を付言した上で,これを却下。

平成18年10月
匿名個人から,行政書士による商業登記代理業務の開放要望が出される。法務省はこれを却下。

平成18年11月
法務省が,行政書士及び司法書士に対するアンケートを実施。

まだ,法務省&司法書士側と行政書士側が一度も同じテーブルについたことはないわけで,開放だの却下だの,
一喜一憂するにはまだ早いぞお前ら。


788 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 11:45:43
>>787

法務省・司法書士がわが、なんで行書と同じテーブルにつく必要があるのさ?

行書のいいがかり、強請りに応ずる必要はないでしょ。

仮にその必要があるとしても、
国民の利便性をいうなら、行書以外の税理士、会計士なんかも
同じテーブルにつかせるべきだ。

789 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 11:48:45
>>776
>>784
ばか者!オレ(>>775)は開放反対派だ!
行政書士からの反論に備えろと言っておるんだ!

790 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 11:51:11
>>789

クイズの答えは?

能力が低い人がならす警鐘なんてどうでもいいね。

791 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 11:52:22
合併当事会社の種類に制限はない。

792 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 11:53:23
ちなみにボキは両方の資格もっとるぽ
開放されてもされなくてもどっちでもいいぽ
何だかどうでもいいぽ

793 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 11:53:39
ちなみに今は,「存続会社」ではない。
「吸収合併存続会社」だ。

794 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 11:53:53
>>791
○か×かを聞かれてるのにねぇ。
しかも40分も経ってから。

無能だねぇ。

795 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 11:54:48
>>793
あははw定義クンかwww
頑張って丸暗記してねwww


796 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 11:55:01
だからオレは行書じゃないんだってばあ〜

797 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 11:55:49
低いなぁ
子どもぽっいなぁ

798 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 11:55:59
>>792
書士を廃業した人っぽいよね?

799 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 11:57:08
>>797
それを立証するためには、高いモノと大人を示す必要がある。

800 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 12:01:14
ちなみにボキも両方の資格もってるぽ
あまり行書と書士の業務の関係なんて意識したことないぼ。
能力について過剰に言うのは大人気ないぼ。
いい年齢してどこの大学出身か聞くようなものぼ。

今後、士業は開放の嵐になるぼ。嫌なこともあれば良いこともあるはずぼ。


801 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 12:02:53
>>800

貴方の事務所の業績は如何ですか?


802 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 12:03:55
>>800
>能力について過剰に言うのは大人気ない

能力担保がなされていない、なんていう法務省の主張を否定する立場だな。

803 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 12:08:24
能力ないのに 仕事して金もらうんか???

804 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 12:14:05
試験合格後に独学で勉強して知識を高めるのは素晴らしいことには違いないけど、
他人様のインサイダー情報載りまくりの書類を預かって,
不完全な権利変動に対抗力を与える「登記」という行為を代理して、
株主や会社債権者といったステークホルダーみんなに情報を
提供するという仕事をするには、制度として担保された知識が
必要だといっているんでしょ。

結局、登記を単なるめんどくさい行政手続と思ってるか、
司法手続に準じた権利保護のシステムと思ってるかの違いだよ。

805 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 12:16:03
>>804
いや、行書はね、ただの書類作成ってしか考えていないの。
単なる行政手続どころじゃないっす。

添付書類の作成できるんだから登記申請書も作成できるっていうのが
行書のリクツ。



806 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 12:16:10

 まず、行政書士は独占業務らしい独占業務がない。

 宅地建物取引主任者のような強力な独占業務が必要。

 ただの代書屋では、需要は頭打ち。

 もう少し本格的に改善を希望する。

807 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 12:21:36
そもそもさ、 商業登記ができなくて、司法書士のサービスを受け難い
っていう状況ってあるの?

大抵、中小企業なら自前で商業登記するし、そんなに供給が不足してるかね?

808 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 12:27:31
実際問題としては、魚群後の蟹と蛸の二層当り抽選時については、
この上ない緊張感があるが、あれはあれであまり精神上よろしくない
と考えている。また、玉入れ史上最も優れた大当たり予告の魚群に
ついては大きい魚群、小さい魚群とあったり、また色の違う魚群も
用意されており、打ち手側としては、未だに興味が薄れない。

809 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 12:52:53
>>807
趣旨を理解してないな。規制改革のHPを2年位前からじっくり
読んでから来いよ。

810 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 12:57:28
>>809 行書が添付書類作成に9割関与しているのがネタだという事だけ読み取れた

811 :答え:2006/12/05(火) 13:05:24


812 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 13:51:33
今は一服してるぽ
オチャーのんどるぽ

813 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 13:58:47
「だだこね」


ってやつか。

814 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 13:59:16
もともと件数も少ない商業登記は金にはならないよ。
郵送で出来るようになったり、別紙もなくなったので
これからも仕事は激減するだろうし。
行書全員が商業登記出来るようになれば簡単な商業登記は
税理士の独占状態になるだけだよ。
専業行書は今よりずっと悲惨な状況になると思うけどね
将来性0の業務に専業行書が執着してるのが可哀相に思える

815 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 14:15:39

商業登記開放になれば、7万人の税理士のほとんどが行書登録するかもね。
そうなったら専業行書は確実に死ぬな。

816 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 14:16:16
そして行書会幹部はウハウハなわけだ。

817 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 14:19:17
>>815
行書会は潤うよ
税理士の出先機関化は避けられないけど


818 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 14:23:01
出先機関になるとすれば、その後には、行書会の強制加入への
疑問が出るだろうな。


819 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 14:25:01
業務が開放されれば、自分のところに仕事が来ると勘違いしている行書が
いるのかな?少ない牌をさらに奪い合って、ただでさえ、食えない業務が
誰一人食えなくなるだけなんだがな。

820 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 16:16:28
食えない人は何が開放されようがくえない。食えてる人にとっては
開放されると仕事がしやすくなる。はかどるだけ。

821 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 16:18:07
>>820
つまり食えてる税理士兼業者の仕事がはかどるだけってこった。

行書で食えてるのは、定款作成だけ金をとれる会社設立を
主力にしてないからな。

822 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 16:35:37
貧乏会社だと立ち上げの時は税理士さんしか相談する先生は居ないからな
その先がでどう仕事が流れるのかは知らなくても
依頼する側としては別にそれで利便性に不足ははないよ


823 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 16:35:46
税理士は税理士でやる。行政書士は行政書士でやる。
商業登記を。従来業務の延長で。これがでかい。

824 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 16:37:36
>>823
なにそれ、違法行書の合法化ってこと?wwww

825 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 16:41:00
商業登記に夢描き杉



826 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 16:42:53
商業登記業務開放自体ではなくそのことによる波及効果。
特に心理面での。

827 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 16:48:57
心理面age

828 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 16:51:48
>>826

違法行為も続ければ、合法になるっていう心理ですか?

行書は安心するだろうね。

829 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 16:54:54
心理面、ね。
確かに追い風ムードで行書業界のお祭騒ぎになるだろうね。
しかし、それが一番望ましくない状態だと考えている。
烏合の衆に微量の難関合格者を混ぜても全体の質は変えられない。
次の脱法行為を助長させ、その追認要求を招くだけだ。


830 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 16:55:20
つまり今は違法にやっているわけね
自白乙

831 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:01:53
おまいらおおげさにかんがえすぎ。商業登記業務開放ごときで。

832 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:02:55
>>831
ほんと、開放要求が却下されても、商業とうきごときどうでもいいよな。

833 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:05:05
どうでもよくはないな。たった3日で800こえてるぞ。レスが。

834 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:06:33
「却下」って言う言葉がやたら好きな御仁がいるな。

835 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:08:10
>>834
法律勉強した奴だと、門前払いの意味で使うからな。
行書を小馬鹿にしてるから、そういう表現になるんだろう。

836 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:10:37
>>835
実際こういう御仁に限って実社会ではへーこらへーこら頭下げてるんだろうな。

837 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:11:18
>>836
学生じゃないの?

838 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:12:07
>>787
こやつだよ。「却下」多用すぎ。

839 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:13:00
>>836
会社勤めなら当然頭下げることが多いだろうな。
行書なんかだともっと地面にこすり付けてるだろうな。

840 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:19:50
>>838
そんな短い文章で日本語の誤用又はミスタイプをする貴方の方が
「へーこらへーこら」してそう。

841 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:22:11
ここまでやって駄目なら後20年はないね。行書への一切の権限拡大が。

842 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:24:00
>>787
ほんと暇なやつだな。わかってない。「却下」がじぶんにはねかえってくるのを。。

843 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:24:50
簡裁代理権にADRに商業登記の要望。本当に行書が欲しいのは
司法書士資格なんだと今回でよくわかったよ。

844 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:27:27
>>843
簡裁代理権も商業登記も司法書士の職権だしな、
ADRに至っては、何も専門がないから、与えようがないし。

要は、他所様の仕事をさせろって言ってるだけ。

845 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:27:32
「司」がほしいのはなんだろうね?

846 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:28:46
>>843
本当に欲しいのは弁護士資格に決って居るじゃん


847 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:29:55
弁護士でできない仕事って監査業務くらいだろ?

848 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:35:26
もらえる物は馬の糞でも欲しい、出すのは舌でも嫌
あ!舌と顎は出ているか、詐欺まがいの非弁は常習だし、他の資格はとれないもんな



849 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:37:04
行書にとって弁護士は望むのも恐れ多い資格なんだろな。

850 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:40:18
司法書士って家裁代理権のどから手が出るほどほしいのかねえ?

851 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:40:59
会計士の先生に商業登記申請をやってもらっている。
会計士の先生、内容見ずに登記所に出してくれる。まさに右から左。
78歳の先生だけどね。半隠居状態の小遣い稼ぎですな。
「会計士附随登記は監査業務の関連なので、公認会計士は商業登記は全部できる」だと。


852 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:41:09
>>850
貰えるものなら貰うだろ。
行書と違って、能力的にみて問題はないし。

853 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:42:11
>>852
釣られたな。司法書士の片棒や発覚。

854 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:42:24

行書にとっては裁判書類の作成さえ遠い世界の話だしな。

855 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:43:04
司法書士関係者にかきこみばっかだな。

856 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:43:49
司のはなしってつまらんね。ほんと。

857 :852:2006/12/05(火) 17:44:12
>>853
あ、釣りなの?
で、司法書士を引っ掛けようとしたんだ?www
そんな仕掛けはどこにも見当たらないが。

でも、>>852のレスは率直な感想だし、間違いないと思うけど。

858 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:49:07
司法書士。
家裁代理権に敏感に反応する。釣り。

859 :852:2006/12/05(火) 17:49:44
>>858
それは貴方の脳内ロジック。


860 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:51:58
「くれくれ」にはかわりはなし。家裁代理権ほしいのなら弁護士になれ。
同じだな。商業登記ほしいなら司法書士になれ。

861 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:53:50
>>860
「貰えるものなら貰う」という言い方は、別に過敏でもなんでもないし。
>>852は「くれくれ」とは違うと思うけど。



862 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:56:36
>>861
おんなじだ。職域に関しては「行と司」両者過敏に反応する。

863 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:58:06
したがって、業務独占資格については、有資格者でないとできない業務をでき
るだけ限定するとともに、隣接職種の資格者にも取り扱わせることが適当な業務
については他の職種の参入を認めるなど、資格の垣根を低くすることが必要であ
る。
規制改革・民間開放の推進のための重点検討事項に関する中間答申(平成18年7月31日)
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/publication/index.html
本文57ページ参照。


864 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:58:20
あらら、味噌も糞も一緒くたにしちゃってwww

まあ、行書の地位があがりっこないから、
書士の地位も引き下げた方がいいよねw



865 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:59:25
>>863
行書に商業登記を取り扱わせることは不適当って判断されたよね。

866 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:00:10
隣接職種の資格者にも取り扱わせることが適当な業務 とは

許認可と商業登記である。

867 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:01:23
能力タンポン措置が必要

868 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:02:11
>>865
「適当」のあやまり。訂正。

869 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:02:55
>>868
「不適当」で正しい。

870 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:03:16
適当で正しい。

871 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:03:42
チョーセン式の煽りはおなかいっぱい。

872 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:05:30
不愉快だ。スレ消化してとっととこっちへ戻れ。「司」関係者。
【廃止】行政書士問題・統一スレ【犯罪3件目】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1160740294/l50

873 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:09:34
>>872
不愉快って、やっぱり行書なんだね。
お仕事、大変でしょ?

874 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:10:49
もうじきこのスレなくなるからいいけどさ。もうちっとのがまん。
ほんとやらしいやつ多いんじゃないか。司は。

875 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:14:39
>>874
>やらしいやつ多い

やっぱりそう思うか。
エロそうだよな。書士。

876 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:15:46
行書は卑しいけどな

877 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:17:12
美しい日本=行政書士の活躍する日本

878 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:17:20
このスレの消化状況が何よりの開放の証拠。
乱立常連批判スレ立てるやつは決まってるってことだ。こういう「まともな」スレタイ
はたてないからね。

879 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:18:19
>>876
まあそう言うな。
低質でも仕事を安くやってくれる野師を使う人たちは結構いるんだ。

880 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:19:05
>>878
それが証拠になるって言い切るところが行書らしい釣りだよな。

881 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:19:26
ほんとまじめに議論したいところだ。ひとつぐらいそんなスレあってもいいと
思うけど…

882 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:19:42
>>878
妄想はいいから間違いない旨のソース出せよ。

883 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:20:16
>>881
行書に能力が足りないっていう結論が出てるじゃん。

884 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:21:29
>>880
行批判するならこっちなのに。>>872

885 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:22:25
>>884
ここのスレタイを確認して下さい。

886 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:23:27
あーあこの時間まともな論者いないのかなあ。

887 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:24:15
>>886
だから、結論は出てるって。

行書に能力がないから、商業登記を扱わせることは不適当で、開放できない。

888 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:24:43
もういいよ。まともな意見ききたい。

889 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:25:23
>>886
昼間や深夜に吠えてるのがまともな論者かね

890 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:25:47
>>888
自分の主観に沿う主張しか「まとも」と見ない人に議論はできない。

891 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:27:24
>>890
あんたはいいよ。他の人の意見を求める。

892 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:27:54
      ,.-‐ """''''''- 、
     /          \
     /  ノりノレりノレノ\  i
     i  ノcニつ ⊂ニュ ミ |
    ノ  |  <@  ミ @ヽ. | |  見下げた奴隷根性だね。
    イ   |    (o_o.    | | |.私は男に相手にされるバカなOLと違うの!
    ノ   !   ノ u 丶.  ! ヽ プロ(浪花の法律屋)に無料相談メールしましょう
    彡  !    (つ     !  ミ モグモグ・・
        i       /
        .l      /
        .i      /
         l      /
        l    /
        .l   /
         l  /,,
_,..-‐''''""~´ ̄ i:: /  ~"'''‐-,.、
──‐‐''",.、.:.:.:.:.:.:.:\、.:.:.:.:.:.:.:~"'‐-、
:::::::::::::::::::\\:::::::::::::::"'''''\"''--、.:.:.゙''‐.、
::::::::::::::::::::::::゙''‐、''l:::::__,....-‐'''"    ''.:.:.:::゙'ヽ、


893 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:48:18

うえで行書は「卑しい」って
そりゃ あんまりだよ ちょっとマトモ なのもたまに少しいるよ

894 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 19:03:33
今日職場の人が「弁護士もだけど最近行政書士の犯罪が多いね」と言ってたw
連日の逮捕で意外とマイナスイメージの方も浸透してきたようだなw

895 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 19:17:18
附帯決議

896 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 19:38:18
弁護士増やすなら司法書士に家裁の代理権与えればいいのに
そうすれば行書に商業登記くらい開放してもいいよ

897 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 19:42:18
‐-゙='-‐ ,.ニ--´、  ヽ::ヽ\
三三三/  , -- 、 ヽ i::::::l  ヽ
、,ニニ、! / ,--、 ヽ l!::::::!  ノ  くっくっくぅ〜「まとも」な意見が出ねぇな〜
ノ 二二ゝ ヽ、 ´ ノ ノ:::::/, -―- 、
.二二二.ヽ、   ̄ /;::,〃      ヽ
          ̄ ̄/´ !    ,-、   ',
_,.ィT Tヽ、__ , '´   ,r')   ー'   }
/`´ヽ二´-<     丿 )、     ノ
   /  ',、 \  /  ,. >--‐'´
 /__  il \ `´,. '"´
'´i´,っ`! !!  `"´
 ´゙ー ' ノ|

898 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 19:47:37
>>893
普通に仕事をしている行書さんは、きわめてマトモだよ
うちが頼んでいる先生はヤメ公のお爺ちゃんだけど
いくら公務員でもマトモじゃなきゃ定年まで勤まる訳が無い
おかしいのは、ネットにたかって居る行書だけ


899 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 19:56:27
>「くれくれ」にはかわりはなし。家裁代理権ほしいのなら弁護士になれ。
同じだな。商業登記ほしいなら司法書士になれ。

まあ商業ほしいなら、行書と同じ合格率の司法書士試験をうけるだけの話だから難しくないね。


900 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 19:59:40
弁護士は、
経済的に裕福なご子息でないとローに入れん。

ローの学費+その間の生活費+新司法試験対策(予備校)に必要な費用

901 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 20:11:57
>>898
ヤメ公のお爺ちゃんは退職金もまだ残ってるし年金も貰え、許認可は古巣にいた際に審査する側にいたから得意なのでそれだけやってるからまともだよ。
ジダンコーショーだのナイヨーショーメーだのミンジホームに手をだすプライドと学歴だけは高いけど良い会社に入れなかったor適合できずにスピンアウトした奴にはおかしい奴が多い。

902 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 20:18:22
民事法務に手を出す行書は刑務所の壁の上を歩いているみたいなもの。
許認可行書は間違いなく下降線。
行書は相続遺言やっとけ。
もっとも、相続遺言はロー出身貧乏若手弁護士ともろに争うことになるがな。

903 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 20:32:53
附帯決議

家裁代理権

904 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 22:26:11
司法書士講座の講師が、行政書士に商業登記は開放される事になるだろうって講義中に言ってました。
ネタかと思ってたら、マジだったのですね。
司法試験受験生としてはショックです。
来年は行政書士試験も受けようと思う。

905 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 22:31:36
行書に商業登記は開放されないよ。

ADRは永遠にムリムリ無理・・・・。

現実的に考えて、誰が行書に仲裁頼むんだい?

同じ意味で社労のADRも難しい。





906 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 22:35:05
サービス残業相談は社労士業務です。

907 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 22:58:45
司法書士試験は、誰でも受けることができる。
商業がやりたければ、それに向けて勉強すればいいだけ。
商業クレクレいってる輩は、ただの怠け者だ。



908 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 22:59:56
書士試験には、新司法試験のような法科大学院というえげつないハードルは無いからなあ。

909 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 23:01:45
費用対効果を考えれば、まともな思考を持つヤツは
登記屋の試験なんか受けず行書で商業登記を吸収することを考えるさ。

910 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 23:02:58
尊敬もされない司法書士に、あれだけの時間とカネを掛けるのはムダ。


911 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 23:04:02
>>910
おまえに能力が無いだけ

912 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 23:17:56
司法書士のメイン業務は訴訟事務で 登記は副次的業務だ。

登記がどうなろうと司法書士らに関係ない。

当然 行書の登記開放大反対の者。


913 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 23:43:23
>>912
ロー生に大笑いされるよ?

914 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 23:44:38
非弁行政書士にくれぐれもご注意。
http://www.shigaben.or.jp/about02.html#200610232

915 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 23:44:50
>>911

能力あっても、司法書士みたいな中途半端な資格にはつかわないよ、普通。
能力あるヤツは司法試験ですね。なんで司法試験受けないのかな〜。
旧司まだやってるよ。

916 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 23:48:24
↑と、最低資格しか取れなかった行書がほざいてます。

917 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 23:49:29
書士ベテ必死w

918 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 23:53:16
>>913
ロー生に大笑いされてるのは、法律家を詐称する専業行書。

919 :ロー生:2006/12/05(火) 23:56:47
>司法書士のメイン業務は訴訟事務で 登記は副次的業務だ。

ぎゃはははははははははははは・・・・・・
ひぃ〜〜〜〜 腹が痛いでつね〜〜〜
本気でバカすぎる・・・・ww

920 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 00:03:06
ロー生の行政書士受験が増えます。

921 ::2006/12/06(水) 00:03:41
再検討要請から2年。
いよいよ だな。

922 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 00:14:05
>>920
持ってる事さえ内緒にしているのに
院生になっても童貞だって告白するよりハズイな


923 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 00:32:24
今どきハズイなんて言葉使ってるおまえがハズイわwwww
やーい低脳ーーーwwwww

924 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 00:40:03
そのうち司法書士に統合される

925 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 00:46:51
夢は大きく弁護士と統合だな
拾ったゴミから札の束が出る


926 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 00:49:48
行書が必死だwwww

927 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 00:58:46
高校中退した屑のオレだが、規制緩和で弁護士様だぜ
果報は寝て待てっうが本当だな


928 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 01:54:26
ところで行書は今年から試験制度変わったらしいけど、難しかったのですか?
それとも前年と変わらない?

929 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 06:26:06
社労のADRは確か弁護士が同伴が条件じゃなかった?
司法書士は単独の独立。

行政書士は舞台にも上がってないな。ADR知ってるか?w

930 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 06:36:32
そもそも行書は法律の専門家ではない

931 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 10:38:39
>>930 そうだな、法律の専門家と言えるのは法曹三者と大学法学部教授くらいまでだろう。

932 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 11:48:15
>>931
最近は、ソーカの努力の結果、ロー教授の地位は落ちたがな。

933 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 11:57:28
スイカの次はスタンガンか・・・
書士さんが荒れてるのは開放が近いから?

934 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 11:59:05
>>933
虚しいだろ?

935 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 12:31:31
>>929
60万を越えたら共同受任でなかったっけ?

936 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 12:32:59
行書が必死だwwww   ←とレスする香具師が一番必死な件

937 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 12:34:47
>>936
「一番必死」とか、意味不明の序列を設ける知能の低さが行書っぽいですね。

開業なさってるんですか?
顧客に馬鹿にされますよね?
近所の女の子が顔を見てくれないでしょ?


938 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 12:35:41
>>937 早く自閉症治せよ

939 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 12:36:55
自閉症ってのはかかったり治ったりするような病気ではないんだがな

940 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 12:36:56
近所の女の子って表現危なくないか? w

941 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 12:38:27
イルカと遊ぶのが自閉症の書士ベテにはお勧め

942 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 12:41:00
司法書士必殺技

スイカクラッシャー ←タメ→+P
スタンガンサンダー P連打

943 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 12:41:50
スタンガン事件ってマジ? 2,3年前にも雑貨屋で鏡使って店員のスカートの中覗いた司法書士が
逮捕されてたけどさw
行書は非弁逮捕が多いが書士はアブねーなw

944 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 12:48:03
>>938
早く日本人になれよ

>>940
行政書士ってそういうイメージなんだろ

>>941
ニホンゴでおK?

945 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 12:50:58
>>944 早く不動産屋に営業に池w
演歌位歌えないと忘年会で浮くからしっかり頑張れよw

946 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 12:52:23
>>940 倒錯した変態多そうだしな W

947 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 12:53:42
行書スレって煽りに弱い人が多いよね。
過敏な割に反論の意味は不明瞭だし。

948 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 12:54:45
司法書士さんへ

夜のお付き合いで必死に最近憶えた要件事実論を騙るのはやめて下さい。
いい女の子が皆んな違うボックスに逃げてしまいますので。w

949 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 12:57:16
>>948

そういう下らん店にいくのかねwww

まして代書屋を同行させるなんて信じられないw

不動産屋のつもり?

950 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 13:00:11
昨日、要件事実を寿司屋で握ってもらって食った 旨かった
行書にはこんなご馳走は食えまい W


951 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 13:01:34
正直、
メディア効果のおかげで行書の方が書士より女にモテそうな感じはする

952 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 13:04:54
>>947 そんな君も行書スレが気になってしょうがない1人だろ。w

>>949 司法書士、税理士と同行すると司法書士は一円単位まで割り勘を主張。
税理士は自分が出そうとする。その税理士に世話になっているわし行書が
最終的に金を出す。

あんたみたいなタイプはどこでも嫌われていることを自覚できないんだなw

953 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 13:29:29
行書専業の開業者なんて税理士にどこまでバカにされてるか
自覚できないんだなw

954 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 13:34:18
570 :スタンガン司法書士:2006/12/06(水) 07:33:36
仙台中央署は五日午後四時ごろ。傷害の現行犯で、
仙台市泉区寺岡四丁目。司法書士川瀬真治容疑者(39)を逮捕した。
調べでは、青葉区本町三丁目の仙台市地下鉄匂当台公園駅の出入り口で。
青葉区の美容師男性(24)を後ろから呼び止め、胸倉をつかんで壁に押し付け、
スタンガンを腹に付けて電流を流し軽いけがをさせた疑い。
2人は面識がなく、川瀬容疑者が一方的に言い掛かりをつけたという。

十二月六日付け河北新報朝刊


これ本当の事件か?検索しても出てこない。
なんか文章の打ち方もおかしいし。
実名の司法書士が出てるが、事実なんだろうか?


955 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 14:13:00
行書どまりの低能が必死だ…

956 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 14:13:10
ttp://www.shigaben.or.jp/about02.html#200610232

957 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 14:20:00
司法書士さんってすごく神経質そうだよね。
ちょっとしたジョークにもむきになって腹立てそうなかんじ。
もっと行書のようにおおらかに生きればいいのにね。

958 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 14:33:36
>>951
キャバクラの元女子短大生なんかがもってたりしてバカにされる
こっちの方が儲かるってさ 




959 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 14:35:27
>>957 失うもののない行書って強ええな

960 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 14:36:48
       /⌒`⌒`⌒` \  
      /           ヽ
     (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 )   )やぁ 消費者諸君 ようこそ! 
     ヽ/    \, ,/   i ノ 誹便WEBギョーチュー事務所HPへ!!
      |    <・>, <・>  |  ワテが誹便行虫の浪花の法律屋や!
      | 、   ,,,,(、_,),,,   ノ|ここでは、諸君たちに
     ヽ   ト=ニ=ァ   /   解除の依頼は弁護士がいいか誹便行虫がいいか
      \  `ニニ´  /- 冷静な判断してもらいための誹便知識と
       /` ┻━┻'_  ワテが手がけた事案の情報を提供するで!諸君
                       ,...- ' ゙゙ :::
                     , '´ヽ:::ヽ    _/::::::
                  /   j´::::::::`'ー、_ j::::::::::::
                  /  /`´:::::::::::::::::::: !ノ:::::::::::::
               / .... '!.j ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
    なんでもします業務  2001年4月より開始  浪花発 世界へ!


961 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 14:41:58
ほんとだ、滋賀弁護士会が怒っている

http://www.shigaben.or.jp/about02.html#200610232

962 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 14:58:10
>>961
お説ごもっともの部分もあるが、この弁護士会の条文解釈もおかしい。

「官公署に提出する書類その他権利義務または事実関係に関する書類作成(行政書士法第1条の2)」

の官公署に提出しない「権利義務または事実関係に関する書類作成」の部分を不当に過小解釈しているようだ。
およそ契約書を作成する場合は、全て行政書士の業務にはいるし、弁護士でも、純粋に、業として定款、議事録等を作成するなら、行政書士に登録しなければならない。
これが弁護士に行政書士になる資格を与えた行政書士法の趣旨であり、総務省の解釈でもある。

この弁護士会が思っているより、行政書士法が与えた業務範囲は広い。

963 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 15:49:45
【資料3】当室に寄せられた要望のうち、その全部又は一部を構造改革特区推進室で一元的に取扱う事項
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/accept/200611/index.html
一番上に注目。


964 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 15:52:18
>>962 おかしいのおまえの頭

965 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 15:56:02
附帯決議
家裁代理権

966 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 17:12:30
当会は,平成17年9月14日,岡山県内の行政書士を弁護士法違反で告発した。これを受けて岡山
西警察署は,同人を,平成18年2月14日,多重債務者の破産手続や債務整理に関与した件につ
き,同法第72条違反の疑いで逮捕し,岡山地方検察庁は,平成18年3月6日,岡山地方裁判所に
対し,起訴した。

 近時,この件のみならず,交通事故,男女間のトラブルにともなう損害賠償や多重債務者の債務整
理などにおいて,弁護士でない者が一方当事者の依頼を受けて活動し,これにより当事者その他の
関係人らの利益が損なわれる事例が岡山県内をはじめ全国的に増加しており,また,これらの中に
は刑法犯にも問擬されるべき悪質な事案も散見されるところである。

 そもそも,弁護士法第72条の趣旨は,弁護士でない者が報酬を得る目的で他人の法律事務を取
り扱うことによって,一般市民である当事者の利益を損ない,ひいては一般市民の司法への信頼を
損なうことを防止するということである。

  したがって,当会としては,このような非弁活動によって,一般市民の利益が損なわれることを防
止し,かつ,市民の司法への信頼を維持するため,非弁活動に関する情報を広く収集の上,悪質な
ものについては関係行政官庁,関係団体への通報,さらには刑事事件として告訴,告発を行うなど
積極的に対処するとともに,併せて,一般市民がより容易に法律事務の処理について弁護士に依頼
できるようにするため,法律相談体制の改善,広報など諸々の対策にも取り組む所存である。    

2006(平成18)年3月7日
                          岡山弁護士会

967 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 17:13:24
  (  ノ⌒〜⌒〜⌒ ヽ、 )
  ヽ/     \, ,/    i ノやぁ 
   |    <・>, <・>    | ターイホも
   | 、   ,,,,(、_,),,,    ノ|
   ヽ    ト=ニ=ァ    |   鯖の行書の業務さかい
   \.    `ニニ´   /  
r―n|l\      ` ⌒´   ,/ ヽ
  \\\.` ー‐ ' .// l     ヽ
.     \        |      |
.       \ _  __ | ._   |
        /,  /_ ヽ/、 ヽ_|
\      // /<  __) l -,|__) >
  \.    || | <  __)_ゝJ_)_>
    \.   ||.| <  ___)_(_)_ >
      \_| |  <____ノ_(_)_ )


968 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 17:14:33
ttp://www.benseiren.gr.jp/M1/a_kato/f161_topic.html
2.弁理士会特許庁に対し要望書提出−行政書士の法令遵守について
 3月30日、日本弁理士会は、かねてより行政書士の商標出願で弁理士法違反と疑わしき事件が頻発している問題について、
特許庁に対し、これまでの調査・照合回答の経緯を報告し、行政書士の法令遵守について行政としての対応を要望した。

969 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 17:15:07
お願い
行政書士による職務上請求用紙を悪用した事件が後を絶たないことから、新潟市では、職務上請求用紙により戸籍謄本等をご請求いただく際に、
請求者のご本人確認を平成18年5月25日から実施させていただいております。つきましてはお手数ですが、郵便でのご請求には、請求者が所属さ
れている会発行の証票(身分確認証)の写しを、必ず同封の上ご請求くださるようお願いいたします。

970 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 17:15:58
山梨県弁護士会(田辺護会長)は、弁護士のみに認められている法律業務に一部の行政書士
がかかわっている疑いがあるとして監視活動の強化に乗り出した。こうした「非弁活動」は「依頼
人の利益を損う恐れもある」(同会)ため、悪質なケースには刑事告発も検討する考えだ。
 
弁護士法は弁護士資格がない者が報酬を得る目的で法律事務を取り扱うことを禁じていて、大阪
や岡山などでは「非弁活動」をした行政書士が摘発された事例もある。
 
県弁護士会は昨秋、「県内の行政書士の一人が報酬を受けて自己破産の申し立て手続きをしている」
との情報を得て独自に調査。本人に質問書を送付したところ、二○○四年に自己破産の申立書類作成
など十件にかかわったことを認めた。またほかの行政書士にも「非弁活動と疑われるケースがあった」
(関係者)という。
 
同会内の非弁護士取締委員会は主な「非弁活動」として、交通事故の示談交渉や貸金返還請求への
関与など六事例を挙げ、情報収集活動を強化。清田嘉一委員長は「悪質なケースは刑事告発するなど、
弁護士会として毅然(きぜん)とした態度で臨む」と話す。
 
県行政書士会の阿部敏夫会長は「会員には弁護士法に抵触しない活動を行うよう日ごろから指導して
おり、今後も徹底する。県弁護士会と連携し、職域について明確にしたい」としている。

ソース
山梨日日新聞 http://www.sannichi.co.jp/DAILY/news/2006/05/09/2.html

971 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 17:17:13
>なお、平成13年、最高裁が、日
>行連(日本行政書士会連合会)に「法令遵守の徹底」を求め、『「日司連への謝罪」と会員や単位会
>に対する「会長通達」』が出されて以降も、熊本地裁(所長)から、『弁護士会や司法書士会に、「行政
>書士会への対応」を求める』事案(平成15年)等を含め、鹿児島、福岡、広島等、各地でトラブルが
>続き、今月(10日)、再度、最高裁は、日行連に「法令遵守の徹底」を求め、出頭を要請。

972 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 17:17:25
       /⌒`⌒`⌒` \  
      /           ヽ
     (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 )   )やぁ 消費者諸君 ようこそ! 
     ヽ/    \, ,/   i ノ 誹便WEBギョーチュー事務所HPへ!!
      |    <・>, <・>  |  ワテが誹便行虫の浪花の法律屋や!
      | 、   ,,,,(、_,),,,   ノ|ここでは、諸君たちに
     ヽ   ト=ニ=ァ   /   依頼は弁護士弁理士がいいか誹便行虫がいいか
      \  `ニニ´  /- 冷静な判断してもらいための法の知識と
       /` ┻━┻'_  ワテが手がけた事案の情報を提供するで!諸君
                       ,...- ' ゙゙ :::
                     , '´ヽ:::ヽ    _/::::::
                  /   j´::::::::`'ー、_ j::::::::::::
                  /  /`´:::::::::::::::::::: !ノ:::::::::::::
               / .... '!.j ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
弁理士会様ttp://www.benseiren.gr.jp/M1/a_kato/f161_topic.html
弁護士会様ttp://www.shigaben.or.jp/about02.html#200610232

973 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 17:22:02
  (  ノ⌒〜⌒〜⌒ ヽ、 )
  ヽ/     \, ,/    i ノやぁ 
   |    <・>, <・>    | ターイホも
   | 、   ,,,,(、_,),,,    ノ|
   ヽ    ト=ニ=ァ    |   鯖の誹便行虫の業務さかい
   \.    `ニニ´   /  
r―n|l\      ` ⌒´   ,/ ヽ
  \\\.` ー‐ ' .// l     ヽ
.     \        |      |
.       \ _  __ | ._   |
        /,  /_ ヽ/、 ヽ_|
\      // /<  __) l -,|__) >
  \.    || | <  __)_ゝJ_)_>
    \.   ||.| <  ___)_(_)_ >
      \_| |  <____ノ_(_)_ )


974 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 17:26:14
>>973すいません そのAA気持ち悪いです。

975 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 17:27:16
>>974 よろこぶから虫しな

976 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 17:56:16
うめちゃん

977 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 18:01:00
附帯決議




















家裁代理権


978 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 18:02:53
請求の棄却=訴えの却下

行書の常識です

979 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 18:07:24
再検討要請一覧(各府省庁別)(PDFファイル)
経済産業省5ページ参照。
商標登録出願手続に限り、
その業務を行政書士に開放
することはできないか、右提
案主体からの意見を踏まえ
て検討のうえ回答されたい。
また、平成18年度より「地域
団体商標(地域ブランド)」に
係る登録出願の受付が開始
されたところであり、地域に
おける商標の出願件数も増
加するものと思われる。この
ようなニーズにも柔軟に対応
できるよう商標登録出願手続
業務を専門に行う資格を新
たに創設することはできない
か、併せて検討されたい。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kouzou2/bosyu10_1/061205/061205kaitou.html

980 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 18:17:25
629 :名無し検定1級さん :2006/12/04(月) 19:40:40
商業登記は必要だ。
「許認可に関連する場合」と限定が入ってもいい。
許認可に関連する商業登記を司法書士がやると
2度手間になることがある。
許可要件が登記簿に反映されていない。
経営業務管理責任者がいない建設会社
一般廃棄物収集運搬が目的の建設廃材運搬業者
等々。何度か苦い思いをした。
633 :名無し検定1級さん :2006/12/04(月) 19:47:09
経営業務管理責任者を平気で退任させて、建設業許可取り消し。
なんてこともあった。後始末大変だった。


981 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 18:18:46
じゃ許認可と商業の相互乗り入れ?

982 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 18:19:55
よっぽどヒマなんだなぁ
週末は休みだとか言ってたけどほんとは、食えないで絶望した人の
エロ本スレだったかぁ

983 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 18:23:16
981
行書は簡単だろ。取ればいいんだよ。

不動産登記はいらないから、会社法と商業登記法受けさせてくれ。


984 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 18:24:40
でもこのおっさんまたスレ立ててage
まくるんだろうな。
なんか生き方が間違ってるよね。
それだけのパワーは他に廻すべきだしね。
いつまでも健康で生きて行けて時間が無制限にあるとも限らないのにねw

もっと有益なことに時間使ったほうがいいね。
人間生きてる中だけだからね頭使ったり色々できるのは♪

985 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 18:27:37
ひょっとして桂冠チャランケの椰子か。
勉強できて良かったろ。
ありがとうぐらい言ってほしい門だ。

986 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 18:33:54
ねこすき

987 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 18:49:25
なんだ、ここは受験生ばかりか。
コピペされた情報以外は何も知らないし、条文に基づいた話もできない。

988 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 18:50:09
ウメコ

989 :結論:2006/12/06(水) 19:07:08
能力担保が不十分な行書に商業登記は無理w
(早く埋めろよ)

990 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 19:12:39
990

991 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 19:28:06
行政書士商業登記の請求事件

【主文】 
棄却

【理由】
行書のADRは、行書の低級な能力では担保されず、また 
行書の主張する商業登記の要求は行書の独自の解釈によるものであり
採用しえない。よって主文のとおり判決する。
なお、法務省の補足意見がある。
裁判長・法務省 
裁判官・弁護士会 
裁判官・司法書士会
裁判官・総務省
裁判官・一般市民

【法務省の補足意見】
私は多数意見に賛成するが、若干補足意見を述べたい。
行書試験には商業登記試験もなく、またこれを担保するべき能力がない。
合格率は2パーセントというが、これは受験生のレベルが極端に低いことに
起因するものであり、なんら試験そのものが難しくなったという
因果関係はないと言わざるを得ない。

992 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 19:34:32
商業登記法からの択一出題→ナシ
商業登記の実務を問う問題→ナシ
会社法から出題→ナシ


図形の問題→アリ
2次方程式の出題→アリ
電池の直電等に関する問題の出題→アリ

これでどうやって商業登記の能力担保が図られるのですか?

993 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 19:40:19
>>992
厳しい要件の研修・考査を課すんだとさ
どこに主催してもらうのか知らんけど

994 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 19:44:28
>>993
はいはい。違法行書さん

995 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 19:45:45
ume

996 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 19:47:18
>>994
俺は皮肉で書いたんだが…

997 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 19:48:08
996
すまそ

998 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 19:48:11
いずれにせよ、商業登記業務をやるなら
司法書士の商法と商業登記法と同等レベルの試験に
クリアしてもらう必要はあるだろうね。
それなしでやるなら、行政書士じゃなくてもいいんだし。

999 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 19:50:15
ume

1000 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 19:51:01
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

243 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)