5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

行政書士へ贈る言葉

1 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 22:31:03
開業の夢は無料
パソコンの前で妄想も無料


2 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 22:32:35
秋祭りに行ったら、神社で顔見知りの行書が屋台を出しとったちうわけや。
洗ってもおらへんようなキャベツをきざみながら、何の肉かわかりまへん
ドテ串を懸命に売っとったちうわけや。
そういえば彼がきょうび「新しい業務展開の準備がエライで」と
言っとったのを思い出し、この事かと納得。
せやけどダンさん、場所が悪いのか売れ残りがたまっていき、ここでもルールの
壁に突き当たっとるようにも思え、そっとその場を立ち去った・・・
        /⌒`⌒`⌒` \  
       /           ヽ
      (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 )   )
      ヽ/    \, ,/   i ノ やぁ 消費者諸君
       |    <・>, <・>  | 
       | 、   ,,,,(、_,),,,   ノ|法律をビジュアルとしてイメージしてや。
      ヽ   ト=ニ=ァ   /
       \  `ニニ´  /- 消費者諸君
     __ノ\___ /L__




3 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 22:34:30
■こんな言葉にご用心:「ばっちり解約させてあげますよ!」「その契約は危ないですよ!」
「解約のプロにお任せ下さい!!」など言葉巧みに消費者の弱みに問いかる。
           /⌒`⌒`⌒` \
          /           ヽ やぁ 消費者諸君
         (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 ) 行政書士としての個人的見解ですが、
         ヽ/   \, ,/   i ノ大抵の消セン担当者は専門家ぶったアホが多い。 
          |   <・>, <・>   |  ちゃんとした理由があるのにたった三四ヶ月の          
          | 、 ,,,,(、_,),,,,  ノ| 契約が解除できないわけが無い。
         ヽ   ト=ニ=ァ   /僕の(誹便)依頼事例では平成○○年の契約も解除できたんですよ。
          \ `ニニ´  /+もちろん、すったもんだはありましたけど、
     ,..-'" .:. `ヾ:,`┻━┻'゙ヾヽー、 要は本人の(誹便を行虫に依頼する)意思なのです。
     ,i'     ';  ヾ:,. ':,.   ゙i::l,、゙i
     !     l   !::ヽ';   l/ !-!、
私たちEXAアンチが『プロに相談しなさい』と被害者の立場に立ってアドバイスしますね。
その『プロ』が『(誹便)行政書士』です。別名『街の法律家』とも呼ばれる職業であり、
被害者の立場に立って、あなたを勧誘したマルチ商法などの『業者』と交渉するのが仕事です


4 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 04:08:01
悪い事は言わない詐欺師はやめとけ!

5 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 04:32:41
行政書士さん、お気の毒ですが他士業はあなた方など何とも思っていません。
相手にしていない。自分達にたかる蠅くらいにしか考えてないでしょう。
行政書士さん、はっきり言います。あなた方はもう蚊帳の外なんです。
それを自覚し我々の邪魔だけはしないで頂きたい。これが現実です。

6 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 04:44:24
公務員なら一定年数勤めるとタダで貰える資格なんでしょコレ?

7 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 08:21:06
>>6
税理士や弁理士などにももれなく与えられる下層資格です。

8 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 10:20:05
        ▲
       /W
     /   \
    / /  \ \   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ((  ⊂・⊃⊂・⊃)o<気持ちいいかい?さくら
    \   ▽   ノ   \________
   /⌒  - - ⌒ / ̄   ̄\
  /  人 。   。丿/        ヽ
  /  /|    亠  / /V V V V V V |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 / / |  /干\|| | /  \|| < 永沢のいけずぅ〜
 \ \ |      || (|  > <. |)|  \________
   \  V_⌒v⌒\ ̄、#  ∀   ノ ̄
     \__ξ  丶/⌒ - - ヽ
    / \    |  |     / |
    /  ノ\__|  |___,_ノ| |
   /  /パンパン|  | ゚   ゚  |  |
  /  /      |  |_     |  |_
           ヽ_ξ    ヽ_ξ


9 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 09:59:44
専門知識は、ありません。
だけど、ボク街の法律家!

10 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 10:17:17
専門性?
  
会社設立登記M&Aから許認可はじめウジャウジャ。
それは、行政書士の専売特許。M&Aで検索してみろ、出てくるのは行政書士だけ、とは言わないが、
多いだろ?資産の評価、売買契約書、買収合併時財務諸表の作成、それで、税務調査とおってんだよ。

営業権の評価できるか?こらぁ痴呆!ベテ!そういうノーハーもってんだよ!

産業廃棄物の最終処分場、頓挫してるところ多いがな、管理型、やったことあるか?
簿記もな、建設業簿記記帳代行して、税理士が作った財務諸表で銀行は金は貸さない。
なぜなら、原価計算がしてないからだ。税理士は、記帳代行は滅多にしない。

社内で作った現金出納帳などで税務申告。建設業簿記なら、行政書士が知識あるよ。行政書士
から、鞍替えして倒産した会社沢山とは言わないが、あるよ。任意整理もあるな、調査が
入るたんびに500万円内外追徴、顧問税理士がいてだ、いい加減建設会社、社長としてはたたみたくも
なるよ。儲かったのは任意整理をした弁護士だ。配当60%、弁護士費用15%。

交通事故だって、後遺症認定、任意保険では認定しない、では、料率算定会の判断に任せる。
そういうことで、レントゲン写真を持っていったら、認定した。骨折して足が短いというもの
だったが、その差2センチ、普通健常人でもそのくらいの差はある、だが、後遺症として、認定
された。骨がやや曲がって繋がっていたからだ。遺産相続の争いも内容証明郵便で解決。固定資産税
を払っていなかった。それが、決め手だった。名誉毀損で告訴状代理提出、受理され捜査は開始
された、そのうち病気で被告訴人が亡くなったので起訴されなかったが、どこが専門性がないんだ?

まだまだ書けば切りないほど書けるが、カバチタレ以上のこと現実に行われている。
兼業が食えるか食えないかは、その人次第だ、兼業でも廃業はある。兼業でも行政書士を
先に書く、行政書士を売り物にする兼業者は増えている。


11 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 10:30:07
326 名前: 名無し検定1級さん 投稿日: 2006/11/16(木) 17:19:15
6年間やったよ。この6年で売上1000万くらいかな。
売上ね。所得は悲惨の一言。
でも中途半端に売上あるし経費でいろいろ落とせるから今までつづけてしまった。

廃業します。今を逃すともうやり直しできない。
今なら実務経験そこそこと資格で引き合いがある。

おまいらもがんがれ。
やっぱり専門性無い資格では食えないよ。



12 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 10:34:20
【水原委員】今までお聞きになられていたようですけれども、司法書士にしろ税理士にしろ、
それから弁理士にしろ、それぞれ専門分野を持ってらっしゃるんですね。
したがって、事項について専門知識は勿論のこと、訴訟に至っても相当程度の、
今までの蓄積したノウハウを十分に発揮できるんじゃなかろうかという可能性を秘めていらっしゃる部分があったんです。
 ところが、今お伺いしますと、それらを含めたすべての分野にわたって、
いろいろな申請書類に関与していらっしゃると、専門分野がないというように思われる。
 もう一つは、ここの行政書士の試験を拝見しますと、
もろもろの行政書士の業務に必要な法令について、択一式及び記述式の40題しか出ません。
一般教養につきましては、数学、国語、政治、経済等々について、択一で20題しか出ておりません。
合計して2時間30分の試験と承知しておりますが、それで合格した者について、
簡裁の訴訟代理権、そのほかの陳述権ということを認めて、国民のためになるんでしょうか。
大変疑問に思うんですが、その点についてお考えを伺いたいと思います。


13 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 10:35:16
 しかし、その他の士業について、代理業務を認めることは適切でなく、とりわけ行政書士に関しては、
既に述べましたとおり専門性もなく、法律生活の公正・円滑な営みを阻害しかねないおそれがありますので、
国民の権利擁護の観点から、これに代理業務を認めることは到底許容されるべきではないと考えます。
 以上でございます。


14 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 10:35:26
司法書士さんの記念式典、侘しかったそうだ

>今上陛下ご夫妻は、行政書士の記念式典にご出席になられた。
陛下のお代わりはいない! 

>・・・・・
 そんなマッカーサーとジーンが日本を去ったのは、昭和26年四月16日である。
ただ一人の日本人の友人も作ろうとしなかった夫妻を、しかし、当時の日本人は
熱狂的に愛した。

「私たちは天皇の代わりは明日にもみつけられますが、マッカーサーの代わりは
ありません」と、日本のある政府高官はいった。
 厚木に向う沿道では、20万人の日本人が別れを惜しんで見送った。

(週刊新潮’07.1.4・11 P193)



15 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 10:36:18
 知的財産権という極めて専門的な知識を要する分野で、
超難解な国家試験を突破しなければ業務を遂行できない上に、
殆どあらゆる業務に代理権を有する弁理士とは全く異なるのである。
以上のような高度な知識と崇高な理念に立った業務を専業とする弁理士と、
本来「代書」業に過ぎない行政書士がどうして業務のバッティングが起こるのか甚だ理解に苦しむのである。



16 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 10:37:31
マッカーサーはマッカーサーだったが、その妻ジーンは、皇后だった!?

11回昭和天皇とあったマッカーサーは、天皇以上に日本を思い、アメリカ軍を
朝鮮半島に送ったのだ。マッカーサーが中共に原爆を投下する許可を大統領に
求めてGHQ総司令官を解任されて帰国するのだが、その一年後(昭和27年4月
28日)、サンフランシスコ講和条約が発効する、実はそれは、アメリカの
降伏をいい表すものだった?!

 日本の明治維新の精神、人種平等、四民平等などは、アメリカ国内でも深刻な
問題となり、日本をいつまでも軍事的に押さえつけておくことは、不可能な状態
にアメリカ国内はなりつつあったからだ。多数の植民地有色人種国が不穏な動き
をし、植民者に武力闘争を挑んでいたからだ。そしてその多くは独立国となった。

 アメリカの国内問題、黒人の存在。その故郷アフリカでも独立戦争が数多く勃発
していたのだ。その余波がアメリカ国内に波及するのは時間の問題だった。その解消
策がアメリカ単独での日本との講和条約締結だった。

日本の明治維新精神を形式的に受け入れることで、国内の内紛予防を図ったのだ。
つまり、太平洋戦争で実質的に勝利したのは日本だったのだ。日清・日露・そして、
日米、この間での戦いの勝者は日本なのだ。沖縄県民を含めて

 講和条約発効後の1960年代頻発した黒人暴動の結果、人種差別が緩和されるの
だが、その差別はまだ完全に解消されていない。沖縄の米軍基地は、日米戦争日本
勝利のメモリアル的役割を果たしている。金丸信元防衛庁長官がいった駐留米軍に
対する「思いやり予算」は、実は昭和天皇の意を汲んだ結果でもあるのだ。

>「戦後、昭和天皇が沖縄の軍事占領を継続してくれるよう
アメリカに申し出ていることを
知っているか!?」こばやしよしのり「沖縄論」小学館発行P130


17 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 10:44:00
今の弁護士は、代書人業務やってるのか?

>弁護士法3条、72条は、大正9年内務省制定代書人規則9条の引き写し、
そっくり!

弁護士法72条は、国民にとっては悪魔の条項だった。国民本位ではなく、弁護士本位
の条文だった。

その解消策が、72条改正(この法律を他の法律に)だった。同時に行われた法曹大幅
増員。相反することが行われた。少ない事件を多くの弁護士が奪い合う、困窮する弁護
士も数多く出てくるに違いない。

一般国民は、訴訟裁判がいかに経済的に理にかなわないものなのか、熟知している。



18 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 10:48:30
三井被告先生やったね、相打ちだね、よかったね!やった甲斐があったね

>一方、三井被告が訴えていた検察庁の調査活動費(調活費)流用疑惑について、若原裁判長は「被告の直接体験の
限度で不正流用の事実があったといわざるを得ない」と指摘した。さらに「調活費の大幅な減額傾向が見られること
からも、その必要性に疑問が生じる」と言及した。


765 :名無し検定1級さん :2007/01/16(火) 07:48:05
>三井被告先生やったね、相打ちだね、よかったね!やった甲斐があったね

そんなもんじゃない、皮を切らせて骨を斬った。剣の達人、法律家の皮を被った
剣豪だ。まちがいない!


766 :名無し検定1級さん :2007/01/16(火) 07:56:47
裁判長!

結局は検察高級幹部ほとんどが不正をしていたということになりませんか?

>「調活費の大幅な減額傾向が見られること
からも、その必要性に疑問が生じる」と言及した。


19 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 10:56:22
明治時代の代書人は、現在の司法書士である。大正生まれがどうしてそうなるの?(失笑

で、失笑書士

>353 >>352 ダ・さいたも失笑書士会?
>354 素ッ・頓狂失笑書士会、東京地裁本庁実質提出書類無効扱い、無視される?


>352

とりわけ弁護士に関しては、既に述べましたとおり専門性もなく、登記行政の公正・円滑な営みを阻害しかねないおそれがありますので、
国民の権利擁護の観点から、これに代理業務を認めることは到底許容されるべきではないと考えます。
 以上でございます。


20 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 11:01:53
民訴は行訴の基礎!
民訴知らずして、行訴理解できず、行政書士試験には行政事件訴訟法がある。でる!

藤田に高木、行政事件訴訟法知らず。

【行政書士一同】( ´,_ゝ`) ぷっ・・・

>>720
【藤田委員】試験課目の中に民事訴訟法が入っているんですか。

【盛武会長】はい、入っております。

【木委員】民事訴訟法は入っているんですか。

【盛武会長】失礼しました、入っておりません。

【委員一同】( ´,_ゝ`) ぷっ・・・



21 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 11:21:51
>プィロフール
又司法書士さん、やり込められちゃってるな!
尋常高等小学校中退して、登記所の給仕になり、そんでもってその経歴で粗放
書士やってますから、ハイ
107 :名無し検定1級さん :2006/04/19(水) 00:47:41
2チャン行書っていうのは、でたらめな理屈を振り回して
それが論破されると、こんどは人格攻撃をやって、めちゃくちゃに
するというパターンの繰り返しだな
人権感覚もなく、よくそれで『街の法律家』と自称できるものだ
108 :名無し検定1級さん :2006/04/19(水) 00:48:37
>そんでもってその経歴で粗放
書士やってますから、ハイ
今は粗放と痴呆が混ざって、粗痴書士です、ハイ
109 :名無し検定1級さん :2006/04/19(水) 00:53:59
粗放と痴呆が混ざって、放呆書士の道を選ばれる方もおりますです、ハイ
110 :名無し検定1級さん :2006/04/19(水) 00:57:06
うるうさいよ半農半行
111 :名無し検定1級さん :2006/04/19(水) 01:06:02
>今は粗放と痴呆が混ざって、粗痴書士です、ハイ
あまりにも真実を突かれ混乱発狂、精神病院に粗痴入院する書士、大量にでてくるわな
112 :名無し検定1級さん :2006/04/19(水) 01:08:29
福島の人は入院経験あるの?
113 :名無し検定1級さん :2006/04/19(水) 01:12:18
本当にこいつらは、本質に関係のない個人攻撃(しかも脳内空想に基づく)
ばっかりだな
114 :名無し検定1級さん :2006/04/19(水) 04:08:44
>福島の人は入院経験あるの?
366日入院中です


22 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 09:41:57
専門性!?

ほとんどの開業者は専門性を身につける前に廃業しているのが行書の悲しい現実

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)