5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【書面作成】ネクシィーズ普通解雇について【協力】

1 :頑張りましょう。:2005/06/26(日) 10:15:33
関連のスレッドいろいろと拝見させて頂きました。
今回の一連の事案については関係者の皆様より情報を集めて
参りましたが、2ちゃんねるでの情報であることを
踏まえた上での書面も一通り作成させて頂く形になりました。

つきましては
1「何月何日何時ごろ(朝、昼、晩程度でもよい)」<重要>
2「どこで(支店名程度でもよい)」
3「何があったか」
を改めて教えてください。
「誰が」「誰に」というのは書く必要はありません。
書かざるを得ない内容でも必ず匿名にしてください。
事件性が強い特化した事項は今の時点では伏せておいてください。

なおここでの記載事項が反映されるのは7/21投稿分までです。
よろしくお願いします。


947 :FROM名無しさan:2005/11/21(月) 22:20:47
1の担当捜査員のでじこだにょ!
今回、1が再び凶行を働いたと言うことで、担当としてまことに申し訳なく
思っているにょ・・・

そもそも、でじこが1を最初に担当したのは、1がまだ小学生の時だったにょ。
1は深夜徘徊を繰り返し、河川敷や神社に行っては捨ててある猥褻本を拾って
持ち帰ったり、のぞき行為を繰り返したりと、いわゆる変態的な行為を繰り返し
ていたにょ。学校でも、女子トイレに侵入しのぞき見たり、放尿を強制させるなど、
まったく教師の手に負えない状況が続いていたにょ。で、当時少年課刑事だった
でじこが担当することになったにょ。

でじこは1を社会復帰させるため、両親と密に連絡を取り合ったり、各種施設
にも連絡をとったりしたにょ。
でも、1は中学にいくと部屋に引き籠もりがちになり、ますます手に負えなく
なっていったにょ。そんなときに、1は家出し、秋葉原のゲーマーズででじこグッ
ズを盗むという窃盗事件を起こしたにょ!

でじこはすぐさま当該警察署である万世橋警察署へ赴き、1を調べたにょ。でも、
1は激しく反抗したにょ。でじこは目からビームで制圧行為を施したにょ。
けど、1は反省の意志はまったく示さなかったにょ…

さらに、今回の1の発言… 1には反省の色はまったくないにょ。
でじこは担当捜査員として、1の死刑執行を求めるにょ!

948 :FROM名無しさan:2005/11/21(月) 22:22:42
1の幕僚です。
この度は師団長がこのような愚かしいスレを立ててしまい、
幕僚一同お詫びの言葉もありません。
師団長は先の海外派遣での失敗以来すっかりお心を病んでしまい、
昼はWACを襲い、夜ごと大酒を浴びては隷下部隊長や幕僚にに因縁をつける毎日なのです。
とうの昔に奥様は逃げ、折からの不正疑惑で隊員は苦しみ、
副師団長は師団長より防衛大の後輩なのでいまひとつ師団長を諌めてくださらず、
大蔵省はこれ幸いとばかりに教訓費を削ってせせら笑っている始末です。
幕僚の中にも師団長に憎悪をいだく者が多く、
任務遂行、ひいて世界の安全保障に寄与することとてかないません。
しかし、ご安心下さい。間もなく師団長には勇退していただく手はずなのです。
師団長が演習部隊視察に向かう途中に練達のレンジャーをひそませ、
師団長を暗殺する計画を準備してあります。
その後は副師団長の後輩にあたる茂名(もな)陸将を師団長として迎え、
我ら幕僚一同、一意幕僚道に邁進する覚悟です。
一般市民の皆様方には迷惑をおかけして、まことに申し訳ありませんが、
もうすこしだけ辛抱してください。
どうか、どうか、師団長の今回の所業をお許し下さいますよう、
お願い申し上げます

949 :FROM名無しさan:2005/11/21(月) 22:40:35
1の宿のオヤジだ。
このたびは1がこんな馬鹿な板を立ててしまって申し訳ない。俺からも深くお詫びする。
でもアイツも可哀想な奴なんだ。
アイツは元々ウチの宿でも腕利きの冒険者でなあ。
どんな依頼でも確実にこなして、そりゃ俺も鼻が高かったものさ。
おまけに仲間思いのいい奴で,酒盛りの日には陽気に笑い合っていたんだよ。
俺も,アイツの仲間も、俺の娘もみんなアイツの事が好きだったんだ。
・・けれどあの依頼から戻ってきてからすっかり変わっちまったよ。
一度入ったら出られないと言われるあの闇の塔に行って、帰ってきた時にはアイツはもうアイツじゃなかった。
余程怖い奴に遭ったんだろうなあ。アイツの仲間は誰一人として帰ってこなかったのだから。
あれからというもの,宿の金を盗んだり、探索を依頼された宝物を金に替えたりなんてのは序の口だ。
依頼先で女を拾ってきてウチに連れ込んだ事もあった。ウチはそういう宿じゃねえ。
宿の中でアホみたいな魔法をぶっ放した事もあった。ウチを潰す気か。
しまいにはこの俺をいきなり殺そうとさえした。・・要するに頭のネジが全部抜け落ちちゃったのさ。
けれどもう心配はいらねえ。娘を襲おうとした時点で,もう俺には決心がついた。
アイツもきっと苦しんでるに違いないんだ。
誰か俺を殺してくれ,俺を殺してくれ,そんな叫びが俺にははっきりと聞こえて来るんだよ。
・・ノイローゼになってるわけじゃねえぞ。
今回は皆さんにも迷惑をかけちまって本当に申し訳ないが、あと少しだけ我慢してもらいたい。
明日、俺がカタをつけるから。
それが、俺のせめてもの責任ってやつだ。

950 :FROM名無しさan:2005/11/21(月) 23:28:29
1はいるか?お前に惚れた馬鹿がいる
それは俺だ。
最初に言っておくが、俺はホモではない。
そういうのには全く興味ないし、気持ち悪いと思う。
だが、お前の書き込みを見て以来、
俺の中の何かが大きく膨らみはじめたんだ。
いつの間にかお前の書き込みを探していたり、
オナニーの最中にお前の事を
思い出したりするようになっていたんだ。
ああ、俺だって嫌だったさ。しかし、ある日をさかいに、
俺の中の何かがはじけたんだ。
俺は最初からお前でオナニーするようになっていた。
74回、これは俺がお前で抜いた正確な数字だ。
おそらくお前は、俺のことを拒絶するだろうと思う。
だが、これだけは覚えておいてほしい。
俺は常にお前の近くにいるという事をだ。
満員電車で、首筋に熱い鼻息を感じたら、それは俺だ。
オフ会で、妙に熱い視線を感じたら、それは俺だ。
無言電話がかかってきたら、それは俺だ。
そして、もしこの先お前がレイプされるような事があれば・・・。
お前がこれを読んでいる時、俺はすでに行動を開始している。

951 :FROM名無しさan:2005/11/21(月) 23:35:33
I am 1's mother.
I deeply apologize that my son posted a disgusting topic like this.

Since he lost his father when he was a very small child, the shock
has made him an extremely bashful child. He got bullied in the elementary
and junior high schools. I have been very anxious about him since he has
never had a friend or a girlfriend since then.

But I feel finally relieved when I got to know this Yahoo message
board was seemingly making him somewhat brighter! I am so glad to
hear him talk things like, "I saw some cracked asshole DOKYUSO on
the Yahoo board today and..." at the dinner table.

So, kind American folks, please give him a warm welcome on the
board. I assure he is really, really not an obnoxius boy, but a very
good boy for me. Thank you for your understandings.

from: 1's mother

952 :FROM名無しさan:2005/11/21(月) 23:38:31
我是>>1的母親。
這次我儿子作出這麼屁板、譲大家添麻煩、我感到很対不起。
我儿子小時候父親死了、他受到衝撃就変了怯場的人。
原来這様、小・中学生的時候被人欺負。
看様子、年紀這麼大不要説対象、連一個朋友也没有、我非常担心。
可是他認識「2ちゃんねる」網頁以後他的性格変了快活一点儿。
吃晩飯的時候高興地説「今天在○○板一個混蛋作什麼什麼。。。」
我向大家深深地請求熱烈迎接我儿子。他是個真好人。

953 :FROM名無しさan:2005/11/21(月) 23:48:38
おい、いろんなスレを見て回ったけどすごい必死な香具師を見つけたぞ!!
1001ってコテハンで1000逝ったほとんどのスレで1001ゲットしてやんの。板を選ばずに。
もうね、早朝だろうが深夜だろうが1001と見るとゲットせずにいられないなんて
大人気ないよな。(禿藁
レス内容もコピペばっかだし。
>このスレッドは1000を超えました。
>もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
だって。んなことお前なんかに決められたかないんだよ。

しかもそいつ、なんか裏技知ってるらしくて1001以降レス出来なくしたり、
日付とIDを「Over 1000 Thread」なんてわけわかんないのに統一してよろこんでんの(ププ
で、たまにこれに失敗しても、もう1003だろうが1015だろうがさっきのコピペばっか。もうイタすぎるよね。
きっとこいつ24時間2ちゃんばっかしてる童貞のデブオタだよ(ププ

1001必死だな(藁藁

954 :FROM名無しさan:2005/11/21(月) 23:49:52
お前ら一度ダンボールハウスに住んでみろよ、もうマンションには戻れないから。
俺も一回だけマンションに住んでみたことがあるが、なんであんなに住みづらいの?
とても初心者が暮らすのは無理だね。
オートロックだのインタホンだのウォシュレットだの色々あって感覚的に使えない。
ダンボールハウスは体の延長だからしっくりくるんだよね。
このフィーリングは言ってもわかんないだろうな。

あ、そうそう。今朝も新聞にマンション狙いの空き巣の記事が載ってたよ。
相変わらずボロボロのセキュリティだね(藁
あんな危険な物をばら撒いてる住宅業界は糞。
騙されて喜んで使ってる信者も糞。
現代社会だからって何も考えずにマンション住んでんだろ?
メーカの広告じゃなくて自分の手と目でダンボールハウスと比較してみたか?

あ、マンションの壁ってダンボールハウスのパクリだろ?
偶然にしちゃどう考えたって似すぎてるよね(藁
まあとにかくダンボールハウスってのはオートロック付きマンションよりはるか昔からあるんだよ。
ちっとは歴史も勉強してね。

955 :FROM名無しさan:2005/11/21(月) 23:51:22
まずリアルの名前を捨てる。
例えばタツヤって名前ならクラウドって名前に変える。
そう今日から君はクラウドだ。
そして今君がいる世界。みんな地球って呼んでるが
地球をファイナルヴァナディールと変える。
もちろん君の中でだけだ。
君はファイナルヴァナディールにStayしているクラウド君(21歳?)ってわけさ。
そう、今日から。
まずレベル上げだ。この場合クラウド君は単位を取ることがレベル上げになる。
がんがん単位をとってレベルをあげるんだ。
もちろん他のスキル上げも怠るな。
裁縫セットを買ってきて裁縫スキル上げ。
レシピの本を買ってきて調理スキル上げ。
金があるならダイヤの原石をユダヤから買ってきてカットに挑戦してみてもいい。
他にもまだまだ、居合いの道場に通って剣術のスキルを上げてもいい。
さすがファイナルヴァナディールだけあってここはすごい。
今会員数63億ちょいいる。しかもそれが同じサーバー上でプレイしてる。
存在してる国は200以上、文化風土は多種多様。
触れるし、感じれるし、匂いもあるし、味もある。カメラワークも申し分ない。最高だろ?

956 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 00:32:58
もし、現在の人類統計比率をきちんと盛り込んで、
全世界を100人の村に縮小するとどうなるでしょう。
その村には・・・

 57人のアジア人
 21人のヨーロッパ人
 14人の南北アメリカ人
 8人のアフリカ人がいます

 52人が女性です
 48人が男性です

 70人が有色人種で
 30人が白人です。

 70人がキリスト教以外の人で
 30人がキリスト教

 89人が異性愛者で
 11人が同性愛者です。

 6人が全世界の富の59%を所有し、その6人ともがアメリカ国籍です。

 80人は標準以下の居住環境に住み
 70人は文字が読めません
 50人は栄養失調に苦しみ
 1人が瀕死の状態にあり
 1人はいま、生まれようとしています
 1人は(そうたった1人)は大学の教育を受け
 そしてたった1人だけがコンピューターを所有しています

957 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 00:35:16
もしこのように、縮小された全体図から私達の世界を見るなら、相手をあるが
ままに受け入れること、自分と違う人を理解すること、そして、そういう事実
を知るための教育がいかに必要かは火をみるよりあきらかです。

 また、次のような視点からもじっくり考えてみましょう。

もし、あなたが今朝、目が覚めた時、病気でなく健康だなと感じることができ
たなら・・あなたは今生き残ることのできないであろう100万人の人達より恵ま
れています。

もしあなたが戦いの危険や、投獄される孤独や苦悩、あるいは飢えの悲痛を一
度も体験したことがないのなら・・・あなたは世界の5億人の人達より恵まれて
います。

もしあなたがしつこく苦しめられることや、逮捕、拷問または死の恐怖を感じ
ることなしに教会のミサに行くことができるなら・・・あなたは世界の30億人
の人達より恵まれています。

もし冷蔵庫に食料があり、着る服があり、頭の上に屋根があり、寝る場所があ
るのなら・・・あなたは世界の75%の人達より裕福で恵まれています。

958 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 00:41:23
もし冷蔵庫に食料があり、着る服があり、頭の上に屋根があり、寝る場所があ
るのなら・・・あなたは世界の75%の人達より裕福で恵まれています。

もし銀行に預金があり、お財布にお金があり、家のどこかに小銭が入った入れ
物があるなら・・あなたはこの世界の中でもっとも裕福な上位8%のうちの一人
です。

もしあなたの両親がともに健在で、そして二人がまだ一緒なら・・・それはと
ても稀なことです。

もしこのメッセージを読むことができるなら、あなたはこの瞬間二倍の祝福を
うけるでしょう。なぜならあなたの事を思ってこれを伝えている誰かがいて,
その上あなたはまったく文字の読めない世界中の20億の人々よりずっと恵まれ
ているからです。

昔の人がこう言いました。わが身から出るものはいずれ我が身に戻り来る、と。

 お金に執着することなく、喜んで働きましょう。
  かつて一度も傷ついたことがないかのごとく、人を愛しましょう。
   誰もみていないかのごとく自由に踊りましょう。
    誰も聞いていないかのごとくのびやかに歌いましょう。
     あたかもここが地上の天国であるかのように生きていきましょう。

959 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 00:45:12
もしもイラクに2chがあったら・・・・

1: ブッシュ氏ね part115 (546)  2: フセインの方がまだ良かったと思う奴→
(371)  3: シーア派>>>>スンニ派 (621)  4: 日本人と中国人と韓国人の
見分け方 (25)  5: サドル氏応援スレその15 (98)  6: 【サマワ】日本軍って何しに
来たの?【ヒッキー】 (302)  7: 女神が素顔をぅpするのを待つスレpart115 (775) 
8: 石油デタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! (689)  9: クンニ派 (444)
  10: 【off】マトリックスinファルージャ【off】 (124)  11: ようやくしおら
しくなってきたイラン1256 (632)  12: ★博物館の盗品欲しい人いる?★ (24) 
13: IDにアラー関連を出したヤシは神24 (975) 14: 捕まったイタリア人ですが、
何か? (10)  15: 解放になった日本人女性について語れ (301)  16: 【身代金】
次誰誘拐する?【イパーイ】23 (128) 17: いいかげん童貞捨てたいヤシの数→ (766) 
18: 家の前がドンパチうるさいんですが・・・ (456)  19: フセインとホモるスレ(78)

960 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 00:53:14
Q.ネクシィーズってどんな会社?

A.ご覧のとおり、都合の悪い書き込みがあれば社員が荒らすような会社です。

961 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 00:53:35
もしもイラクに2chがあったら・・・・

1: ブッシュ氏ね part115 (546)  2: フセインの方がまだ良かったと思う奴→
(371)  3: シーア派>>>>スンニ派 (621)  4: 日本人と中国人と韓国人の
見分け方 (25)  5: サドル氏応援スレその15 (98)  6: 【サマワ】日本軍って何しに
来たの?【ヒッキー】 (302)  7: 女神が素顔をぅpするのを待つスレpart115 (775) 
8: 石油デタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! (689)  9: クンニ派 (444)
  10: 【off】マトリックスinファルージャ【off】 (124)  11: ようやくしおら
しくなってきたイラン1256 (632)  12: ★博物館の盗品欲しい人いる?★ (24) 
13: IDにアラー関連を出したヤシは神24 (975) 14: 捕まったイタリア人ですが、
何か? (10)  15: 解放になった日本人女性について語れ (301)  16: 【身代金】
次誰誘拐する?【イパーイ】23 (128) 17: いいかげん童貞捨てたいヤシの数→ (766) 
18: 家の前がドンパチうるさいんですが・・・ (456)  19: フセインとホモるスレ(78)

962 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 00:55:24
もういいだろ。なあ。もう攻めようないだろ。
今はお前のことをほめてやりたいよ。むしろほめてやりたい。
最初のうちは俺もごちゃごちゃ言ったけどさ、謝るよ。ごめんな。
なんかな、すごいよ。こんだけ挑発するってのも、初めて見たよ。
こんだけ挑発できりゃ、幸せだよ。ああ、誇りに思うってくらいだ。
勝つとか負けるとかじゃなくてな。勝てるとか勝てないとかじゃなくて。
たぶんこれだけの木牛流馬を見たのは今間違いなく蜀軍と魏軍だけだ。
それに関しては素直に感動してるし、尊敬もする。お前、いい発明だったよ。
こと北伐に関しては、おまえ以上の奴はいないんじゃないか。
だけどな、これは蜀の存亡に関わるから。
長生きしなきゃいけないから。な。退けよ。もう、退けよ。
ないだろ、寿命ないだろ。もうないんだから、攻められないだろ。
楽に帰れないかもしれないけどな。退くぞ。
じゃあ、そろそろ撤退
なんだよ。なんかあんのか。放せ、退くんだから。
羽扇振ったって何の意味かわかんねえよ。わかんないって。
攻められないだろ。寿命ないんだから。なあ。攻められないだろ。
おい待て、なんで使者送るの。待てって。使者送ってどうすんだ。
撤退するよ。撤退しちゃうよ。はい退きます。
なんか言えよ、おい、何してんだよ。待てって、なんで女物の服なんだって。
いまさら挑発してどうすんだよ。やめろ、挑発するな。挑発するなって。
もうほら、司馬懿にもう寿命ないのがばれたから。挑発してもしょうがねえんだから。
俺帰ったら魏に寝返っちゃうんだから。おい。おいよ。
やめろ、祈祷するな。祈祷するな祈祷するな。やめろって、司馬懿攻めてきたって。
おい、やめろよ。蝋燭倒れただろ。やーめーろーよ。

蜀は、まだ滅びない。ただ、衰退していくばかりだ。

963 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:00:37
さてさて、バカな無線がただでさえ無駄な人生をさらに浪費して
書き込みしているので、その間に次のスレをたてる準備に取りかかります。
重要なところはまとめておきますので、新スレでも皆さん、さがらないように
書き込みよろしゅうおねがいします。

964 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:02:08
1の上司でございます。

この度は、弊社社員が大変ご迷惑をおかけいたしまして、深くお詫び
申し上げます。
1につきましては、過去にも社有PCより援助交際掲示板やアングラ
掲示板などへ書き込んでいたこともあり、就業規則第87条により、
本日付けで解雇いたしました。また、1の蒐集したロリコン写真等は
カテゴリ別に分けてあり、「ブルマ」「幼児」などが発見されました
が、全て消去いたしました。
1の保証人である実父からの申し出により、弊社の被った被害につい
ては金銭的示談が成立しております。
皆様におかれましては、1及び保証人との話し合いにあたって頂きた
く存じます。弊社にご連絡頂ければ、弊社より1へ連絡いたします。

現在は元社員という立場になりましたが、弊社の社会的責任を深く痛
感しております。社内委員会を設け、二度と1のような行為が無いよ
う、社員の指導に努めてまいります。

1の上司      敬具

965 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:03:16
1の小学校時代の友人です。
このたびは彼がこのようなスレを作ってしまい、皆様には大変な迷惑をかけてしまった事
に深くお詫びいたします。
私としても何とかして彼を真人間に戻そうといろいろ試みたのですが、どうしようもあり
ませんでした。
彼は幼い頃から妄想癖があり、世の中の全ての人間が自分の奴隷であると錯覚する時がた
びたびありました。
それが決定的な亀裂となって現れたのが小学一年生の夏。
幼い頃から性への目覚めが早かった彼は憧れていた同じクラスの女生徒に暴行を働いてし
まったのです。
幸いにもその女生徒に返り討ちに遭った為、大事には至らなかったのですが、それからの
彼の人生は凋落の一歩を辿っていった事は疑い様もありません。
クラスからは総スカンを受け、先生からは見放され、彼はいつも一人で不気味な笑いを浮
かべながら独り言を呟くようになっていました。
当然私もその中の一人です。
しかし成人してからは「自分があの時助けてやっていれば…」と後悔しています。
だから皆様も彼を余り苛めてやらないで下さい。
既に手遅れなのかも知れませんが。もし何らかのきっかけで真人間に戻っ時は「マンセー」
と書き込んで彼の事を褒め称えてやりたいと思っております。
長文失礼しました。では。

966 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:08:50
1の主治医です。
この度、このようなスレッドを1が立てるに至ったことは、
主治医として、大変残念な事であり、また、
治療の効果がまだまだ現れていないことを証明しているため、
そろそろ最終的な決断を下す必要があるようです。
みなさんお聞きになったことがあるかもしれませんが、
必ずしも心の病は、特殊な病気ではなく、
誰もがそうなる可能性があります。
しかし、だからといって、これ以上、1を放置することは、
例えば何の関係もない人を傷つけたり、
逆に1自身の将来にとり、必ずしも良いことではありません。
そこで、私は、1の両親、臨床心理士などとも相談して、
1をしばらくの間、ネットの出来る環境から離して、
濃密な人間関係の中で治療をすることにしました。
1にとっては、納得がいかないことかもしれませんが、私も、
医師免許をかけて、1を徹底して直すことに致しました。
どうかみなさん!
1が戻ってきましたら、このような人を悲しませるスレではなく、
みんなに感動を届ける以上の人間になっていると思いますので、
暖かく見守ってやってください。

967 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:10:45
休日、私が買物に来た秋葉原の相変わらずの混雑に、ややゲンナリ
しながら一人俯き気味に歩いていると、いきなり飛び出してきた何かが
そのままの勢いで私の足元にぶつかってきました。

突然の出来事に成す術無くその場に倒れ、呆然としてしまった私ですが
ふと我に帰り前方に目線をやると、路上に投げ出されたキックボードと
そのやや先に…いましたよ!モナーが!

やはり投げ出される形になっていたモナーですが、すぐさま起上がり
私の方を睨みつける(睨みつけた…んだと思う)と、結構通る声で
「轢き殺すぞコラ」と私に言い放ちました。

今にして思えばそんな混雑する場所でキックボードに乗っていた
モナーの方が悪いのでは?と思うのですが、突然の事に呆然としていま
した私は、思わず「すみません、ぼんやりしてしまって…。
モナーさん、怪我はありませんか?」と声を掛けると、やはりモナーも自分
が悪いのでは?と思ってくれたのか、私に向けたきつい(?)目線を逸らすと
やや気恥ずかしそうに「…おまえもな。」と言ってくれました。

そのままモナーは私と目を合わす事なく倒れたキックボードにトテトテと
駆け寄り起こすと、それを曳いてトテテテテと小走りで人込みに消えて行きました。

起き上がり、倒れた際に汚れたGパンを払っていた私ですが
傍から見たその顔はちょっと幸せだったかもしれません。

968 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:13:16
休日、私が買物に来た秋葉原の相変わらずの混雑に、ややゲンナリ
しながら一人俯き気味に歩いていると、いきなり飛び出してきた何かが
そのままの勢いで私の足元にぶつかってきました。

突然の出来事に成す術無くその場に倒れ、呆然としてしまった私ですが
ふと我に帰り前方に目線をやると、路上に投げ出されたキックボードと
そのやや先に…いましたよ!モナーが!

やはり投げ出される形になっていたモナーですが、すぐさま起上がり
私の方を睨みつける(睨みつけた…んだと思う)と、結構通る声で
「轢き殺すぞコラ」と私に言い放ちました。

今にして思えばそんな混雑する場所でキックボードに乗っていた
モナーの方が悪いのでは?と思うのですが、突然の事に呆然としていま
した私は、思わず「すみません、ぼんやりしてしまって…。
モナーさん、怪我はありませんか?」と声を掛けると、やはりモナーも自分
が悪いのでは?と思ってくれたのか、私に向けたきつい(?)目線を逸らすと
やや気恥ずかしそうに「…おまえもな。」と言ってくれました。

そのままモナーは私と目を合わす事なく倒れたキックボードにトテトテと
駆け寄り起こすと、それを曳いてトテテテテと小走りで人込みに消えて行きました。

起き上がり、倒れた際に汚れたGパンを払っていた私ですが
傍から見たその顔はちょっと幸せだったかもしれません。

969 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:13:42
休日、私が買物に来た秋葉原の相変わらずの混雑に、ややゲンナリ
しながら一人俯き気味に歩いていると、いきなり飛び出してきた何かが
そのままの勢いで私の足元にぶつかってきました。

突然の出来事に成す術無くその場に倒れ、呆然としてしまった私ですが
ふと我に帰り前方に目線をやると、路上に投げ出されたキックボードと
そのやや先に…いましたよ!モナーが!

やはり投げ出される形になっていたモナーですが、すぐさま起上がり
私の方を睨みつける(睨みつけた…んだと思う)と、結構通る声で
「轢き殺すぞコラ」と私に言い放ちました。

今にして思えばそんな混雑する場所でキックボードに乗っていた
モナーの方が悪いのでは?と思うのですが、突然の事に呆然としていま
した私は、思わず「すみません、ぼんやりしてしまって…。
モナーさん、怪我はありませんか?」と声を掛けると、やはりモナーも自分
が悪いのでは?と思ってくれたのか、私に向けたきつい(?)目線を逸らすと
やや気恥ずかしそうに「…おまえもな。」と言ってくれました。

そのままモナーは私と目を合わす事なく倒れたキックボードにトテトテと
駆け寄り起こすと、それを曳いてトテテテテと小走りで人込みに消えて行きました。

起き上がり、倒れた際に汚れたGパンを払っていた私ですが
傍から見たその顔はちょっと幸せだったかもしれません。

970 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:14:09
休日、私が買物に来た秋葉原の相変わらずの混雑に、ややゲンナリ
しながら一人俯き気味に歩いていると、いきなり飛び出してきた何かが
そのままの勢いで私の足元にぶつかってきました。

突然の出来事に成す術無くその場に倒れ、呆然としてしまった私ですが
ふと我に帰り前方に目線をやると、路上に投げ出されたキックボードと
そのやや先に…いましたよ!モナーが!

やはり投げ出される形になっていたモナーですが、すぐさま起上がり
私の方を睨みつける(睨みつけた…んだと思う)と、結構通る声で
「轢き殺すぞコラ」と私に言い放ちました。

今にして思えばそんな混雑する場所でキックボードに乗っていた
モナーの方が悪いのでは?と思うのですが、突然の事に呆然としていま
した私は、思わず「すみません、ぼんやりしてしまって…。
モナーさん、怪我はありませんか?」と声を掛けると、やはりモナーも自分
が悪いのでは?と思ってくれたのか、私に向けたきつい(?)目線を逸らすと
やや気恥ずかしそうに「…おまえもな。」と言ってくれました。

そのままモナーは私と目を合わす事なく倒れたキックボードにトテトテと
駆け寄り起こすと、それを曳いてトテテテテと小走りで人込みに消えて行きました。

起き上がり、倒れた際に汚れたGパンを払っていた私ですが
傍から見たその顔はちょっと幸せだったかもしれません。

971 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:14:32
休日、私が買物に来た秋葉原の相変わらずの混雑に、ややゲンナリ
しながら一人俯き気味に歩いていると、いきなり飛び出してきた何かが
そのままの勢いで私の足元にぶつかってきました。

突然の出来事に成す術無くその場に倒れ、呆然としてしまった私ですが
ふと我に帰り前方に目線をやると、路上に投げ出されたキックボードと
そのやや先に…いましたよ!モナーが!

やはり投げ出される形になっていたモナーですが、すぐさま起上がり
私の方を睨みつける(睨みつけた…んだと思う)と、結構通る声で
「轢き殺すぞコラ」と私に言い放ちました。

今にして思えばそんな混雑する場所でキックボードに乗っていた
モナーの方が悪いのでは?と思うのですが、突然の事に呆然としていま
した私は、思わず「すみません、ぼんやりしてしまって…。
モナーさん、怪我はありませんか?」と声を掛けると、やはりモナーも自分
が悪いのでは?と思ってくれたのか、私に向けたきつい(?)目線を逸らすと
やや気恥ずかしそうに「…おまえもな。」と言ってくれました。

そのままモナーは私と目を合わす事なく倒れたキックボードにトテトテと
駆け寄り起こすと、それを曳いてトテテテテと小走りで人込みに消えて行きました。

起き上がり、倒れた際に汚れたGパンを払っていた私ですが
傍から見たその顔はちょっと幸せだったかもしれません。

972 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:14:56
休日、私が買物に来た秋葉原の相変わらずの混雑に、ややゲンナリ
しながら一人俯き気味に歩いていると、いきなり飛び出してきた何かが
そのままの勢いで私の足元にぶつかってきました。

突然の出来事に成す術無くその場に倒れ、呆然としてしまった私ですが
ふと我に帰り前方に目線をやると、路上に投げ出されたキックボードと
そのやや先に…いましたよ!モナーが!

やはり投げ出される形になっていたモナーですが、すぐさま起上がり
私の方を睨みつける(睨みつけた…んだと思う)と、結構通る声で
「轢き殺すぞコラ」と私に言い放ちました。

今にして思えばそんな混雑する場所でキックボードに乗っていた
モナーの方が悪いのでは?と思うのですが、突然の事に呆然としていま
した私は、思わず「すみません、ぼんやりしてしまって…。
モナーさん、怪我はありませんか?」と声を掛けると、やはりモナーも自分
が悪いのでは?と思ってくれたのか、私に向けたきつい(?)目線を逸らすと
やや気恥ずかしそうに「…おまえもな。」と言ってくれました。

そのままモナーは私と目を合わす事なく倒れたキックボードにトテトテと
駆け寄り起こすと、それを曳いてトテテテテと小走りで人込みに消えて行きました。

起き上がり、倒れた際に汚れたGパンを払っていた私ですが
傍から見たその顔はちょっと幸せだったかもしれません。

973 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:15:17
休日、私が買物に来た秋葉原の相変わらずの混雑に、ややゲンナリ
しながら一人俯き気味に歩いていると、いきなり飛び出してきた何かが
そのままの勢いで私の足元にぶつかってきました。

突然の出来事に成す術無くその場に倒れ、呆然としてしまった私ですが
ふと我に帰り前方に目線をやると、路上に投げ出されたキックボードと
そのやや先に…いましたよ!モナーが!

やはり投げ出される形になっていたモナーですが、すぐさま起上がり
私の方を睨みつける(睨みつけた…んだと思う)と、結構通る声で
「轢き殺すぞコラ」と私に言い放ちました。

今にして思えばそんな混雑する場所でキックボードに乗っていた
モナーの方が悪いのでは?と思うのですが、突然の事に呆然としていま
した私は、思わず「すみません、ぼんやりしてしまって…。
モナーさん、怪我はありませんか?」と声を掛けると、やはりモナーも自分
が悪いのでは?と思ってくれたのか、私に向けたきつい(?)目線を逸らすと
やや気恥ずかしそうに「…おまえもな。」と言ってくれました。

そのままモナーは私と目を合わす事なく倒れたキックボードにトテトテと
駆け寄り起こすと、それを曳いてトテテテテと小走りで人込みに消えて行きました。

起き上がり、倒れた際に汚れたGパンを払っていた私ですが
傍から見たその顔はちょっと幸せだったかもしれません。

974 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:15:41
休日、私が買物に来た秋葉原の相変わらずの混雑に、ややゲンナリ
しながら一人俯き気味に歩いていると、いきなり飛び出してきた何かが
そのままの勢いで私の足元にぶつかってきました。

突然の出来事に成す術無くその場に倒れ、呆然としてしまった私ですが
ふと我に帰り前方に目線をやると、路上に投げ出されたキックボードと
そのやや先に…いましたよ!モナーが!

やはり投げ出される形になっていたモナーですが、すぐさま起上がり
私の方を睨みつける(睨みつけた…んだと思う)と、結構通る声で
「轢き殺すぞコラ」と私に言い放ちました。

今にして思えばそんな混雑する場所でキックボードに乗っていた
モナーの方が悪いのでは?と思うのですが、突然の事に呆然としていま
した私は、思わず「すみません、ぼんやりしてしまって…。
モナーさん、怪我はありませんか?」と声を掛けると、やはりモナーも自分
が悪いのでは?と思ってくれたのか、私に向けたきつい(?)目線を逸らすと
やや気恥ずかしそうに「…おまえもな。」と言ってくれました。

そのままモナーは私と目を合わす事なく倒れたキックボードにトテトテと
駆け寄り起こすと、それを曳いてトテテテテと小走りで人込みに消えて行きました。

起き上がり、倒れた際に汚れたGパンを払っていた私ですが
傍から見たその顔はちょっと幸せだったかもしれません。

975 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:16:04
休日、私が買物に来た秋葉原の相変わらずの混雑に、ややゲンナリ
しながら一人俯き気味に歩いていると、いきなり飛び出してきた何かが
そのままの勢いで私の足元にぶつかってきました。

突然の出来事に成す術無くその場に倒れ、呆然としてしまった私ですが
ふと我に帰り前方に目線をやると、路上に投げ出されたキックボードと
そのやや先に…いましたよ!モナーが!

やはり投げ出される形になっていたモナーですが、すぐさま起上がり
私の方を睨みつける(睨みつけた…んだと思う)と、結構通る声で
「轢き殺すぞコラ」と私に言い放ちました。

今にして思えばそんな混雑する場所でキックボードに乗っていた
モナーの方が悪いのでは?と思うのですが、突然の事に呆然としていま
した私は、思わず「すみません、ぼんやりしてしまって…。
モナーさん、怪我はありませんか?」と声を掛けると、やはりモナーも自分
が悪いのでは?と思ってくれたのか、私に向けたきつい(?)目線を逸らすと
やや気恥ずかしそうに「…おまえもな。」と言ってくれました。

そのままモナーは私と目を合わす事なく倒れたキックボードにトテトテと
駆け寄り起こすと、それを曳いてトテテテテと小走りで人込みに消えて行きました。

起き上がり、倒れた際に汚れたGパンを払っていた私ですが
傍から見たその顔はちょっと幸せだったかもしれません。

976 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:16:31
休日、私が買物に来た秋葉原の相変わらずの混雑に、ややゲンナリ
しながら一人俯き気味に歩いていると、いきなり飛び出してきた何かが
そのままの勢いで私の足元にぶつかってきました。

突然の出来事に成す術無くその場に倒れ、呆然としてしまった私ですが
ふと我に帰り前方に目線をやると、路上に投げ出されたキックボードと
そのやや先に…いましたよ!モナーが!

やはり投げ出される形になっていたモナーですが、すぐさま起上がり
私の方を睨みつける(睨みつけた…んだと思う)と、結構通る声で
「轢き殺すぞコラ」と私に言い放ちました。

今にして思えばそんな混雑する場所でキックボードに乗っていた
モナーの方が悪いのでは?と思うのですが、突然の事に呆然としていま
した私は、思わず「すみません、ぼんやりしてしまって…。
モナーさん、怪我はありませんか?」と声を掛けると、やはりモナーも自分
が悪いのでは?と思ってくれたのか、私に向けたきつい(?)目線を逸らすと
やや気恥ずかしそうに「…おまえもな。」と言ってくれました。

そのままモナーは私と目を合わす事なく倒れたキックボードにトテトテと
駆け寄り起こすと、それを曳いてトテテテテと小走りで人込みに消えて行きました。

起き上がり、倒れた際に汚れたGパンを払っていた私ですが
傍から見たその顔はちょっと幸せだったかもしれません。

977 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:19:14
休日、私が買物に来た秋葉原の相変わらずの混雑に、ややゲンナリ
しながら一人俯き気味に歩いていると、いきなり飛び出してきた何かが
そのままの勢いで私の足元にぶつかってきました。

突然の出来事に成す術無くその場に倒れ、呆然としてしまった私ですが
ふと我に帰り前方に目線をやると、路上に投げ出されたキックボードと
そのやや先に…いましたよ!モナーが!

やはり投げ出される形になっていたモナーですが、すぐさま起上がり
私の方を睨みつける(睨みつけた…んだと思う)と、結構通る声で
「轢き殺すぞコラ」と私に言い放ちました。

今にして思えばそんな混雑する場所でキックボードに乗っていた
モナーの方が悪いのでは?と思うのですが、突然の事に呆然としていま
した私は、思わず「すみません、ぼんやりしてしまって…。
モナーさん、怪我はありませんか?」と声を掛けると、やはりモナーも自分
が悪いのでは?と思ってくれたのか、私に向けたきつい(?)目線を逸らすと
やや気恥ずかしそうに「…おまえもな。」と言ってくれました。

そのままモナーは私と目を合わす事なく倒れたキックボードにトテトテと
駆け寄り起こすと、それを曳いてトテテテテと小走りで人込みに消えて行きました。

起き上がり、倒れた際に汚れたGパンを払っていた私ですが
傍から見たその顔はちょっと幸せだったかもしれません。

978 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:22:26
休日、私が買物に来た秋葉原の相変わらずの混雑に、ややゲンナリ
しながら一人俯き気味に歩いていると、いきなり飛び出してきた何かが
そのままの勢いで私の足元にぶつかってきました。

突然の出来事に成す術無くその場に倒れ、呆然としてしまった私ですが
ふと我に帰り前方に目線をやると、路上に投げ出されたキックボードと
そのやや先に…いましたよ!モナーが!

やはり投げ出される形になっていたモナーですが、すぐさま起上がり
私の方を睨みつける(睨みつけた…んだと思う)と、結構通る声で
「轢き殺すぞコラ」と私に言い放ちました。

今にして思えばそんな混雑する場所でキックボードに乗っていた
モナーの方が悪いのでは?と思うのですが、突然の事に呆然としていま
した私は、思わず「すみません、ぼんやりしてしまって…。
モナーさん、怪我はありませんか?」と声を掛けると、やはりモナーも自分
が悪いのでは?と思ってくれたのか、私に向けたきつい(?)目線を逸らすと
やや気恥ずかしそうに「…おまえもな。」と言ってくれました。

そのままモナーは私と目を合わす事なく倒れたキックボードにトテトテと
駆け寄り起こすと、それを曳いてトテテテテと小走りで人込みに消えて行きました。

起き上がり、倒れた際に汚れたGパンを払っていた私ですが
傍から見たその顔はちょっと幸せだったかもしれません。

979 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:23:20
休日、私が買物に来た秋葉原の相変わらずの混雑に、ややゲンナリ
しながら一人俯き気味に歩いていると、いきなり飛び出してきた何かが
そのままの勢いで私の足元にぶつかってきました。

突然の出来事に成す術無くその場に倒れ、呆然としてしまった私ですが
ふと我に帰り前方に目線をやると、路上に投げ出されたキックボードと
そのやや先に…いましたよ!モナーが!

やはり投げ出される形になっていたモナーですが、すぐさま起上がり
私の方を睨みつける(睨みつけた…んだと思う)と、結構通る声で
「轢き殺すぞコラ」と私に言い放ちました。

今にして思えばそんな混雑する場所でキックボードに乗っていた
モナーの方が悪いのでは?と思うのですが、突然の事に呆然としていま
した私は、思わず「すみません、ぼんやりしてしまって…。
モナーさん、怪我はありませんか?」と声を掛けると、やはりモナーも自分
が悪いのでは?と思ってくれたのか、私に向けたきつい(?)目線を逸らすと
やや気恥ずかしそうに「…おまえもな。」と言ってくれました。

そのままモナーは私と目を合わす事なく倒れたキックボードにトテトテと
駆け寄り起こすと、それを曳いてトテテテテと小走りで人込みに消えて行きました。

起き上がり、倒れた際に汚れたGパンを払っていた私ですが
傍から見たその顔はちょっと幸せだったかもしれません。

980 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:24:18
休日、私が買物に来た秋葉原の相変わらずの混雑に、ややゲンナリ
しながら一人俯き気味に歩いていると、いきなり飛び出してきた何かが
そのままの勢いで私の足元にぶつかってきました。

突然の出来事に成す術無くその場に倒れ、呆然としてしまった私ですが
ふと我に帰り前方に目線をやると、路上に投げ出されたキックボードと
そのやや先に…いましたよ!モナーが!

やはり投げ出される形になっていたモナーですが、すぐさま起上がり
私の方を睨みつける(睨みつけた…んだと思う)と、結構通る声で
「轢き殺すぞコラ」と私に言い放ちました。

今にして思えばそんな混雑する場所でキックボードに乗っていた
モナーの方が悪いのでは?と思うのですが、突然の事に呆然としていま
した私は、思わず「すみません、ぼんやりしてしまって…。
モナーさん、怪我はありませんか?」と声を掛けると、やはりモナーも自分
が悪いのでは?と思ってくれたのか、私に向けたきつい(?)目線を逸らすと
やや気恥ずかしそうに「…おまえもな。」と言ってくれました。

そのままモナーは私と目を合わす事なく倒れたキックボードにトテトテと
駆け寄り起こすと、それを曳いてトテテテテと小走りで人込みに消えて行きました。

起き上がり、倒れた際に汚れたGパンを払っていた私ですが
傍から見たその顔はちょっと幸せだったかもしれません。

981 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:25:05
休日、私が買物に来た秋葉原の相変わらずの混雑に、ややゲンナリ
しながら一人俯き気味に歩いていると、いきなり飛び出してきた何かが
そのままの勢いで私の足元にぶつかってきました。

突然の出来事に成す術無くその場に倒れ、呆然としてしまった私ですが
ふと我に帰り前方に目線をやると、路上に投げ出されたキックボードと
そのやや先に…いましたよ!モナーが!

やはり投げ出される形になっていたモナーですが、すぐさま起上がり
私の方を睨みつける(睨みつけた…んだと思う)と、結構通る声で
「轢き殺すぞコラ」と私に言い放ちました。

今にして思えばそんな混雑する場所でキックボードに乗っていた
モナーの方が悪いのでは?と思うのですが、突然の事に呆然としていま
した私は、思わず「すみません、ぼんやりしてしまって…。
モナーさん、怪我はありませんか?」と声を掛けると、やはりモナーも自分
が悪いのでは?と思ってくれたのか、私に向けたきつい(?)目線を逸らすと
やや気恥ずかしそうに「…おまえもな。」と言ってくれました。

そのままモナーは私と目を合わす事なく倒れたキックボードにトテトテと
駆け寄り起こすと、それを曳いてトテテテテと小走りで人込みに消えて行きました。

起き上がり、倒れた際に汚れたGパンを払っていた私ですが
傍から見たその顔はちょっと幸せだったかもしれません。

982 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:25:36
休日、私が買物に来た秋葉原の相変わらずの混雑に、ややゲンナリ
しながら一人俯き気味に歩いていると、いきなり飛び出してきた何かが
そのままの勢いで私の足元にぶつかってきました。

突然の出来事に成す術無くその場に倒れ、呆然としてしまった私ですが
ふと我に帰り前方に目線をやると、路上に投げ出されたキックボードと
そのやや先に…いましたよ!モナーが!

やはり投げ出される形になっていたモナーですが、すぐさま起上がり
私の方を睨みつける(睨みつけた…んだと思う)と、結構通る声で
「轢き殺すぞコラ」と私に言い放ちました。

今にして思えばそんな混雑する場所でキックボードに乗っていた
モナーの方が悪いのでは?と思うのですが、突然の事に呆然としていま
した私は、思わず「すみません、ぼんやりしてしまって…。
モナーさん、怪我はありませんか?」と声を掛けると、やはりモナーも自分
が悪いのでは?と思ってくれたのか、私に向けたきつい(?)目線を逸らすと
やや気恥ずかしそうに「…おまえもな。」と言ってくれました。

そのままモナーは私と目を合わす事なく倒れたキックボードにトテトテと
駆け寄り起こすと、それを曳いてトテテテテと小走りで人込みに消えて行きました。

起き上がり、倒れた際に汚れたGパンを払っていた私ですが
傍から見たその顔はちょっと幸せだったかもしれません。

983 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:26:37
休日、私が買物に来た秋葉原の相変わらずの混雑に、ややゲンナリ
しながら一人俯き気味に歩いていると、いきなり飛び出してきた何かが
そのままの勢いで私の足元にぶつかってきました。

突然の出来事に成す術無くその場に倒れ、呆然としてしまった私ですが
ふと我に帰り前方に目線をやると、路上に投げ出されたキックボードと
そのやや先に…いましたよ!モナーが!

やはり投げ出される形になっていたモナーですが、すぐさま起上がり
私の方を睨みつける(睨みつけた…んだと思う)と、結構通る声で
「轢き殺すぞコラ」と私に言い放ちました。

今にして思えばそんな混雑する場所でキックボードに乗っていた
モナーの方が悪いのでは?と思うのですが、突然の事に呆然としていま
した私は、思わず「すみません、ぼんやりしてしまって…。
モナーさん、怪我はありませんか?」と声を掛けると、やはりモナーも自分
が悪いのでは?と思ってくれたのか、私に向けたきつい(?)目線を逸らすと
やや気恥ずかしそうに「…おまえもな。」と言ってくれました。

そのままモナーは私と目を合わす事なく倒れたキックボードにトテトテと
駆け寄り起こすと、それを曳いてトテテテテと小走りで人込みに消えて行きました。

起き上がり、倒れた際に汚れたGパンを払っていた私ですが
傍から見たその顔はちょっと幸せだったかもしれません。

984 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:27:45
休日、私が買物に来た秋葉原の相変わらずの混雑に、ややゲンナリ
しながら一人俯き気味に歩いていると、いきなり飛び出してきた何かが
そのままの勢いで私の足元にぶつかってきました。

突然の出来事に成す術無くその場に倒れ、呆然としてしまった私ですが
ふと我に帰り前方に目線をやると、路上に投げ出されたキックボードと
そのやや先に…いましたよ!モナーが!

やはり投げ出される形になっていたモナーですが、すぐさま起上がり
私の方を睨みつける(睨みつけた…んだと思う)と、結構通る声で
「轢き殺すぞコラ」と私に言い放ちました。

今にして思えばそんな混雑する場所でキックボードに乗っていた
モナーの方が悪いのでは?と思うのですが、突然の事に呆然としていま
した私は、思わず「すみません、ぼんやりしてしまって…。
モナーさん、怪我はありませんか?」と声を掛けると、やはりモナーも自分
が悪いのでは?と思ってくれたのか、私に向けたきつい(?)目線を逸らすと
やや気恥ずかしそうに「…おまえもな。」と言ってくれました。

そのままモナーは私と目を合わす事なく倒れたキックボードにトテトテと
駆け寄り起こすと、それを曳いてトテテテテと小走りで人込みに消えて行きました。

起き上がり、倒れた際に汚れたGパンを払っていた私ですが
傍から見たその顔はちょっと幸せだったかもしれません。

985 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:28:35
休日、私が買物に来た秋葉原の相変わらずの混雑に、ややゲンナリ
しながら一人俯き気味に歩いていると、いきなり飛び出してきた何かが
そのままの勢いで私の足元にぶつかってきました。

突然の出来事に成す術無くその場に倒れ、呆然としてしまった私ですが
ふと我に帰り前方に目線をやると、路上に投げ出されたキックボードと
そのやや先に…いましたよ!モナーが!

やはり投げ出される形になっていたモナーですが、すぐさま起上がり
私の方を睨みつける(睨みつけた…んだと思う)と、結構通る声で
「轢き殺すぞコラ」と私に言い放ちました。

今にして思えばそんな混雑する場所でキックボードに乗っていた
モナーの方が悪いのでは?と思うのですが、突然の事に呆然としていま
した私は、思わず「すみません、ぼんやりしてしまって…。
モナーさん、怪我はありませんか?」と声を掛けると、やはりモナーも自分
が悪いのでは?と思ってくれたのか、私に向けたきつい(?)目線を逸らすと
やや気恥ずかしそうに「…おまえもな。」と言ってくれました。

そのままモナーは私と目を合わす事なく倒れたキックボードにトテトテと
駆け寄り起こすと、それを曳いてトテテテテと小走りで人込みに消えて行きました。

起き上がり、倒れた際に汚れたGパンを払っていた私ですが
傍から見たその顔はちょっと幸せだったかもしれません。

986 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:29:10
休日、私が買物に来た秋葉原の相変わらずの混雑に、ややゲンナリ
しながら一人俯き気味に歩いていると、いきなり飛び出してきた何かが
そのままの勢いで私の足元にぶつかってきました。

突然の出来事に成す術無くその場に倒れ、呆然としてしまった私ですが
ふと我に帰り前方に目線をやると、路上に投げ出されたキックボードと
そのやや先に…いましたよ!モナーが!

やはり投げ出される形になっていたモナーですが、すぐさま起上がり
私の方を睨みつける(睨みつけた…んだと思う)と、結構通る声で
「轢き殺すぞコラ」と私に言い放ちました。

今にして思えばそんな混雑する場所でキックボードに乗っていた
モナーの方が悪いのでは?と思うのですが、突然の事に呆然としていま
した私は、思わず「すみません、ぼんやりしてしまって…。
モナーさん、怪我はありませんか?」と声を掛けると、やはりモナーも自分
が悪いのでは?と思ってくれたのか、私に向けたきつい(?)目線を逸らすと
やや気恥ずかしそうに「…おまえもな。」と言ってくれました。

そのままモナーは私と目を合わす事なく倒れたキックボードにトテトテと
駆け寄り起こすと、それを曳いてトテテテテと小走りで人込みに消えて行きました。

起き上がり、倒れた際に汚れたGパンを払っていた私ですが
傍から見たその顔はちょっと幸せだったかもしれません。

987 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:29:36
休日、私が買物に来た秋葉原の相変わらずの混雑に、ややゲンナリ
しながら一人俯き気味に歩いていると、いきなり飛び出してきた何かが
そのままの勢いで私の足元にぶつかってきました。

突然の出来事に成す術無くその場に倒れ、呆然としてしまった私ですが
ふと我に帰り前方に目線をやると、路上に投げ出されたキックボードと
そのやや先に…いましたよ!モナーが!

やはり投げ出される形になっていたモナーですが、すぐさま起上がり
私の方を睨みつける(睨みつけた…んだと思う)と、結構通る声で
「轢き殺すぞコラ」と私に言い放ちました。

今にして思えばそんな混雑する場所でキックボードに乗っていた
モナーの方が悪いのでは?と思うのですが、突然の事に呆然としていま
した私は、思わず「すみません、ぼんやりしてしまって…。
モナーさん、怪我はありませんか?」と声を掛けると、やはりモナーも自分
が悪いのでは?と思ってくれたのか、私に向けたきつい(?)目線を逸らすと
やや気恥ずかしそうに「…おまえもな。」と言ってくれました。

そのままモナーは私と目を合わす事なく倒れたキックボードにトテトテと
駆け寄り起こすと、それを曳いてトテテテテと小走りで人込みに消えて行きました。

起き上がり、倒れた際に汚れたGパンを払っていた私ですが
傍から見たその顔はちょっと幸せだったかもしれません。

988 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:30:11
休日、私が買物に来た秋葉原の相変わらずの混雑に、ややゲンナリ
しながら一人俯き気味に歩いていると、いきなり飛び出してきた何かが
そのままの勢いで私の足元にぶつかってきました。

突然の出来事に成す術無くその場に倒れ、呆然としてしまった私ですが
ふと我に帰り前方に目線をやると、路上に投げ出されたキックボードと
そのやや先に…いましたよ!モナーが!

やはり投げ出される形になっていたモナーですが、すぐさま起上がり
私の方を睨みつける(睨みつけた…んだと思う)と、結構通る声で
「轢き殺すぞコラ」と私に言い放ちました。

今にして思えばそんな混雑する場所でキックボードに乗っていた
モナーの方が悪いのでは?と思うのですが、突然の事に呆然としていま
した私は、思わず「すみません、ぼんやりしてしまって…。
モナーさん、怪我はありませんか?」と声を掛けると、やはりモナーも自分
が悪いのでは?と思ってくれたのか、私に向けたきつい(?)目線を逸らすと
やや気恥ずかしそうに「…おまえもな。」と言ってくれました。

そのままモナーは私と目を合わす事なく倒れたキックボードにトテトテと
駆け寄り起こすと、それを曳いてトテテテテと小走りで人込みに消えて行きました。

起き上がり、倒れた際に汚れたGパンを払っていた私ですが
傍から見たその顔はちょっと幸せだったかもしれません。

989 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:30:47
休日、私が買物に来た秋葉原の相変わらずの混雑に、ややゲンナリ
しながら一人俯き気味に歩いていると、いきなり飛び出してきた何かが
そのままの勢いで私の足元にぶつかってきました。

突然の出来事に成す術無くその場に倒れ、呆然としてしまった私ですが
ふと我に帰り前方に目線をやると、路上に投げ出されたキックボードと
そのやや先に…いましたよ!モナーが!

やはり投げ出される形になっていたモナーですが、すぐさま起上がり
私の方を睨みつける(睨みつけた…んだと思う)と、結構通る声で
「轢き殺すぞコラ」と私に言い放ちました。

今にして思えばそんな混雑する場所でキックボードに乗っていた
モナーの方が悪いのでは?と思うのですが、突然の事に呆然としていま
した私は、思わず「すみません、ぼんやりしてしまって…。
モナーさん、怪我はありませんか?」と声を掛けると、やはりモナーも自分
が悪いのでは?と思ってくれたのか、私に向けたきつい(?)目線を逸らすと
やや気恥ずかしそうに「…おまえもな。」と言ってくれました。

そのままモナーは私と目を合わす事なく倒れたキックボードにトテトテと
駆け寄り起こすと、それを曳いてトテテテテと小走りで人込みに消えて行きました。

起き上がり、倒れた際に汚れたGパンを払っていた私ですが
傍から見たその顔はちょっと幸せだったかもしれません。

990 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:31:23
休日、私が買物に来た秋葉原の相変わらずの混雑に、ややゲンナリ
しながら一人俯き気味に歩いていると、いきなり飛び出してきた何かが
そのままの勢いで私の足元にぶつかってきました。

突然の出来事に成す術無くその場に倒れ、呆然としてしまった私ですが
ふと我に帰り前方に目線をやると、路上に投げ出されたキックボードと
そのやや先に…いましたよ!モナーが!

やはり投げ出される形になっていたモナーですが、すぐさま起上がり
私の方を睨みつける(睨みつけた…んだと思う)と、結構通る声で
「轢き殺すぞコラ」と私に言い放ちました。

今にして思えばそんな混雑する場所でキックボードに乗っていた
モナーの方が悪いのでは?と思うのですが、突然の事に呆然としていま
した私は、思わず「すみません、ぼんやりしてしまって…。
モナーさん、怪我はありませんか?」と声を掛けると、やはりモナーも自分
が悪いのでは?と思ってくれたのか、私に向けたきつい(?)目線を逸らすと
やや気恥ずかしそうに「…おまえもな。」と言ってくれました。

そのままモナーは私と目を合わす事なく倒れたキックボードにトテトテと
駆け寄り起こすと、それを曳いてトテテテテと小走りで人込みに消えて行きました。

起き上がり、倒れた際に汚れたGパンを払っていた私ですが
傍から見たその顔はちょっと幸せだったかもしれません。

991 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:31:55
休日、私が買物に来た秋葉原の相変わらずの混雑に、ややゲンナリ
しながら一人俯き気味に歩いていると、いきなり飛び出してきた何かが
そのままの勢いで私の足元にぶつかってきました。

突然の出来事に成す術無くその場に倒れ、呆然としてしまった私ですが
ふと我に帰り前方に目線をやると、路上に投げ出されたキックボードと
そのやや先に…いましたよ!モナーが!

やはり投げ出される形になっていたモナーですが、すぐさま起上がり
私の方を睨みつける(睨みつけた…んだと思う)と、結構通る声で
「轢き殺すぞコラ」と私に言い放ちました。

今にして思えばそんな混雑する場所でキックボードに乗っていた
モナーの方が悪いのでは?と思うのですが、突然の事に呆然としていま
した私は、思わず「すみません、ぼんやりしてしまって…。
モナーさん、怪我はありませんか?」と声を掛けると、やはりモナーも自分
が悪いのでは?と思ってくれたのか、私に向けたきつい(?)目線を逸らすと
やや気恥ずかしそうに「…おまえもな。」と言ってくれました。

そのままモナーは私と目を合わす事なく倒れたキックボードにトテトテと
駆け寄り起こすと、それを曳いてトテテテテと小走りで人込みに消えて行きました。

起き上がり、倒れた際に汚れたGパンを払っていた私ですが
傍から見たその顔はちょっと幸せだったかもしれません。

992 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:32:22
休日、私が買物に来た秋葉原の相変わらずの混雑に、ややゲンナリ
しながら一人俯き気味に歩いていると、いきなり飛び出してきた何かが
そのままの勢いで私の足元にぶつかってきました。

突然の出来事に成す術無くその場に倒れ、呆然としてしまった私ですが
ふと我に帰り前方に目線をやると、路上に投げ出されたキックボードと
そのやや先に…いましたよ!モナーが!

やはり投げ出される形になっていたモナーですが、すぐさま起上がり
私の方を睨みつける(睨みつけた…んだと思う)と、結構通る声で
「轢き殺すぞコラ」と私に言い放ちました。

今にして思えばそんな混雑する場所でキックボードに乗っていた
モナーの方が悪いのでは?と思うのですが、突然の事に呆然としていま
した私は、思わず「すみません、ぼんやりしてしまって…。
モナーさん、怪我はありませんか?」と声を掛けると、やはりモナーも自分
が悪いのでは?と思ってくれたのか、私に向けたきつい(?)目線を逸らすと
やや気恥ずかしそうに「…おまえもな。」と言ってくれました。

そのままモナーは私と目を合わす事なく倒れたキックボードにトテトテと
駆け寄り起こすと、それを曳いてトテテテテと小走りで人込みに消えて行きました。

起き上がり、倒れた際に汚れたGパンを払っていた私ですが
傍から見たその顔はちょっと幸せだったかもしれません。

993 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:32:52
休日、私が買物に来た秋葉原の相変わらずの混雑に、ややゲンナリ
しながら一人俯き気味に歩いていると、いきなり飛び出してきた何かが
そのままの勢いで私の足元にぶつかってきました。

突然の出来事に成す術無くその場に倒れ、呆然としてしまった私ですが
ふと我に帰り前方に目線をやると、路上に投げ出されたキックボードと
そのやや先に…いましたよ!モナーが!

やはり投げ出される形になっていたモナーですが、すぐさま起上がり
私の方を睨みつける(睨みつけた…んだと思う)と、結構通る声で
「轢き殺すぞコラ」と私に言い放ちました。

今にして思えばそんな混雑する場所でキックボードに乗っていた
モナーの方が悪いのでは?と思うのですが、突然の事に呆然としていま
した私は、思わず「すみません、ぼんやりしてしまって…。
モナーさん、怪我はありませんか?」と声を掛けると、やはりモナーも自分
が悪いのでは?と思ってくれたのか、私に向けたきつい(?)目線を逸らすと
やや気恥ずかしそうに「…おまえもな。」と言ってくれました。

そのままモナーは私と目を合わす事なく倒れたキックボードにトテトテと
駆け寄り起こすと、それを曳いてトテテテテと小走りで人込みに消えて行きました。

起き上がり、倒れた際に汚れたGパンを払っていた私ですが
傍から見たその顔はちょっと幸せだったかもしれません。

994 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:33:24
休日、私が買物に来た秋葉原の相変わらずの混雑に、ややゲンナリ
しながら一人俯き気味に歩いていると、いきなり飛び出してきた何かが
そのままの勢いで私の足元にぶつかってきました。

突然の出来事に成す術無くその場に倒れ、呆然としてしまった私ですが
ふと我に帰り前方に目線をやると、路上に投げ出されたキックボードと
そのやや先に…いましたよ!モナーが!

やはり投げ出される形になっていたモナーですが、すぐさま起上がり
私の方を睨みつける(睨みつけた…んだと思う)と、結構通る声で
「轢き殺すぞコラ」と私に言い放ちました。

今にして思えばそんな混雑する場所でキックボードに乗っていた
モナーの方が悪いのでは?と思うのですが、突然の事に呆然としていま
した私は、思わず「すみません、ぼんやりしてしまって…。
モナーさん、怪我はありませんか?」と声を掛けると、やはりモナーも自分
が悪いのでは?と思ってくれたのか、私に向けたきつい(?)目線を逸らすと
やや気恥ずかしそうに「…おまえもな。」と言ってくれました。

そのままモナーは私と目を合わす事なく倒れたキックボードにトテトテと
駆け寄り起こすと、それを曳いてトテテテテと小走りで人込みに消えて行きました。

起き上がり、倒れた際に汚れたGパンを払っていた私ですが
傍から見たその顔はちょっと幸せだったかもしれません。

995 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:33:53
休日、私が買物に来た秋葉原の相変わらずの混雑に、ややゲンナリ
しながら一人俯き気味に歩いていると、いきなり飛び出してきた何かが
そのままの勢いで私の足元にぶつかってきました。

突然の出来事に成す術無くその場に倒れ、呆然としてしまった私ですが
ふと我に帰り前方に目線をやると、路上に投げ出されたキックボードと
そのやや先に…いましたよ!モナーが!

やはり投げ出される形になっていたモナーですが、すぐさま起上がり
私の方を睨みつける(睨みつけた…んだと思う)と、結構通る声で
「轢き殺すぞコラ」と私に言い放ちました。

今にして思えばそんな混雑する場所でキックボードに乗っていた
モナーの方が悪いのでは?と思うのですが、突然の事に呆然としていま
した私は、思わず「すみません、ぼんやりしてしまって…。
モナーさん、怪我はありませんか?」と声を掛けると、やはりモナーも自分
が悪いのでは?と思ってくれたのか、私に向けたきつい(?)目線を逸らすと
やや気恥ずかしそうに「…おまえもな。」と言ってくれました。

そのままモナーは私と目を合わす事なく倒れたキックボードにトテトテと
駆け寄り起こすと、それを曳いてトテテテテと小走りで人込みに消えて行きました。

起き上がり、倒れた際に汚れたGパンを払っていた私ですが
傍から見たその顔はちょっと幸せだったかもしれません。

996 :FROM名無しさan:2005/11/22(火) 01:34:45
休日、私が買物に来た秋葉原の相変わらずの混雑に、ややゲンナリ
しながら一人俯き気味に歩いていると、いきなり飛び出してきた何かが
そのままの勢いで私の足元にぶつかってきました。

突然の出来事に成す術無くその場に倒れ、呆然としてしまった私ですが
ふと我に帰り前方に目線をやると、路上に投げ出されたキックボードと
そのやや先に…いましたよ!モナーが!

やはり投げ出される形になっていたモナーですが、すぐさま起上がり
私の方を睨みつける(睨みつけた…んだと思う)と、結構通る声で
「轢き殺すぞコラ」と私に言い放ちました。

今にして思えばそんな混雑する場所でキックボードに乗っていた
モナーの方が悪いのでは?と思うのですが、突然の事に呆然としていま
した私は、思わず「すみません、ぼんやりしてしまって…。
モナーさん、怪我はありませんか?」と声を掛けると、やはりモナーも自分
が悪いのでは?と思ってくれたのか、私に向けたきつい(?)目線を逸らすと
やや気恥ずかしそうに「…おまえもな。」と言ってくれました。

そのままモナーは私と目を合わす事なく倒れたキックボードにトテトテと
駆け寄り起こすと、それを曳いてトテテテテと小走りで人込みに消えて行きました。

起き上がり、倒れた際に汚れたGパンを払っていた私ですが
傍から見たその顔はちょっと幸せだったかもしれません。

502 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)