5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【思想・良心の自由】国旗・国歌の強制は憲法違反

1 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 22:25:43 ID:???
式での起立・斉唱定めた都教委通達は「違憲」 東京地裁

> 入学式や卒業式で日の丸に向かっての起立や君が代の斉唱を
>強要するのは不当だとして、東京都立の高校や養護学校などの
>教職員が都教委などを相手に、起立や斉唱義務がないことの確認
>などを求めた訴訟の判決が21日、東京地裁であった。
>難波孝一裁判長は、違反者を処分するとした都教委の通達や職務命令は
>「少数者の思想・良心の自由を侵害する」として違憲・違法と判断。
>起立、斉唱の義務がないことを確認し、違反者の処分を禁止した。
>さらに、401人の原告全員に1人3万円の慰謝料を支払うよう都に命じた。
>都は控訴する方針。

http://www.asahi.com/national/update/0921/TKY200609210287.html

2 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 22:27:46 ID:???
この判決には驚いた。
まぁ、どうせ引っ繰り返るだろうが。

3 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 22:29:53 ID:lZpMa8F0
また東京地裁か

4 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 22:29:58 ID:???
妥当な判決ですね

5 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 22:31:16 ID:???
確かに妥当な判決を出せたことには驚いたな

6 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 22:31:28 ID:???
結論としては妥当だと思うけどな。
ひっくり返るかね?

7 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 22:32:03 ID:lZpMa8F0
まあそうなんだろうが、心情的なものは別である

8 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 22:32:27 ID:???
難波って左翼の裁判官じゃん。
普通に高裁でひっくり返るよ。

9 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 22:33:42 ID:???
左翼っておまいは2ちゃんねらーかよw

10 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 22:33:57 ID:???
生徒の晴れ舞台を台無しにする自由ですかww

11 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 22:35:13 ID:???
私は最近の日本の右傾化を懸念している。
だからこの裁判官の勇気ある判断に敬意を表する。

12 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 22:36:01 ID:???
もうさ、裁判官も法服着ない自由とか言っちゃえば良いんじゃない?ww

13 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:01:39 ID:???
筑紫哲也のニュース23ではトップニュースでしたw

14 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:02:48 ID:???
難波でも新試なら受かるお

15 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:03:27 ID:lCblkiLC
この前、茶髪の裁判官いたぞ
けっこうオッサンだったが


16 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:06:21 ID:???
今度、裁判傍聴行って、起立しないでみようかなw


17 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:09:32 ID:???
>>15
ズラだろ

18 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:10:31 ID:???
教育についてもいろんな意見があるだろう。
国旗・国歌を実施すべきという意見、するべきではないという意見。
それを議論して決めるのが民主主義だ。

ところが司法府の左傾化が進む日本では決まったことを実施したら司法府という権力が介入してやめさせる。
民主主義は終わったな。
これからは左翼教師が組織力を利用して教育を破壊する時代だ。


19 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:11:06 ID:???
ニュー速は相変わらずアホな書き込みばかりだな

20 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:12:00 ID:???
だいたい教師は自由に生徒に自虐史観を押し付けていいのに
教師は職務上の義務より自分の自由を優先してもいい。
おかしいよ。

今後は南京大虐殺とか従軍慰安婦などの授業を生徒が受けない自由も認められるべきだ。
それならば均衡がとれる。

21 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:13:03 ID:???
この裁判官、左翼活動家の歴史認識をそのまま認定したな。
特定の歴史認識に立って教育に介入するのは裁判所による不当な支配ではないか。

22 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:13:28 ID:???
南京大虐殺はあったと思うよ。
この夏、NHKが改めて特集してた。

23 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:13:49 ID:???
東京地裁はエリートコースのわりにはアホな判決多いよなぁ。式だっちゅうの。
国旗・国歌でここまで揉めてる国教えてくれ。

24 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:15:06 ID:???
>>22
それは特定の歴史認識だろ。
それを押し付けるのはまずいだろ。
君があったと信じるのは自由だけど。

25 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:16:08 ID:???
>>22
NHKが報道すれば事実なのか?
どちらかというと左よりの報道が多いというので不払い運動も起きているようだが。

26 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:16:48 ID:???
式で立たなかった教師がいる学校の保護者が精神的苦痛を受けたといったら
この難波とかいう裁判官は当然のごとく棄却するんだろうな。
東京の教師って馬鹿ばっかじゃねーのか。私立に行かせたくなる気持ちわかるわ。

27 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:18:09 ID:???
国歌を拒否する権利があるなら校長の話を拒否する権利もあるのかな?
たとえば校長が自分の信条と反することをしゃべったから着席する権利とか
認められるのだろうか?

28 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:19:21 ID:???
>起立、斉唱の義務がないことを確認し、違反者の処分を禁止した。

国賠なのにそんな権限ねーから。

29 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:19:39 ID:???
>>25
民放と比べてNHKは信用してるよ。
それから、この番組についても十分説得力があった。

30 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:20:45 ID:???
>>29
中国政府監修の元で撮られたんだろ。
その時点で信憑性ないでしょ。
もっともらしいことしゃべってる中国人が出てきたから事実だというなら
これまでなんども相矛盾する証言があっちこっちから出てきて紛糾してきた
事実をどう考える?

31 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:20:54 ID:???
生徒が国歌をうたう自由を教師が侵害していることはスルーですか

32 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:23:00 ID:???
>>29
問題は君のような信者が教師になって生徒に押し付けることなんだよ。
いわゆる自虐史観についてはそれに反する証言を祖父やその世代の人から
聞いているケースは多い。

にもかかわらず特定のイデオロギーをもつ教師が特定の歴史認識を受け入れることを無理強いする。
そっちのほうこそよほど思想信条の自由への脅威だ。

教師は身勝手すぎる。

33 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:23:43 ID:???
このスレで唐突に南京事件を出す馬鹿。スルー汁。NHKの特集だけみて
「あったと思うよ?」あほか。
NHKすら、もう大事件(地震)の実況と天気予報しかあてにならん。

34 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:24:22 ID:???
>>30
もちろん現地人の証言だけではない。
日本軍の正規命令の文書だったり(市民に紛れた南京兵を掃討しろということ)、
日本兵の証言もあったよ。
洗脳されているのはあなたのような気がする。

35 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:24:35 ID:???
>>31
今日の判決の根底には国民教育権説があると思う。

教師を国民と同視して基本的に教師は何をやってもいいという考えがあるんだよ。
子供や親は教師より弱い立場だという視点が欠落していると思う。

36 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:25:24 ID:???
>>33
俺は>>20にレスをつけたんだが。

37 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:26:25 ID:???
>>34
洗脳されているのはそちらでしょ。
日本軍の命令書についてもいろいろ捏造が過去に明らかにされてきたし、
そもそも便衣兵に対する掃討命令は市民に対する処刑命令ではないよ。

日本兵といっても左傾化した連中は十分洗脳されているだろ。
いんちき本書いて訴えられて負けた奴もいるんだよ。
(上官の名前を匿名にしてでっち上げればいいのにうっかりだしたから
名誉毀損で負けたんだが)

38 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:27:23 ID:???
今回って26条は問題になったの?
19条だけ?

39 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:27:28 ID:???
>>1
>難波裁判長は、日の丸や君が代が皇国思想や軍国主義思想の精神的支柱として用いられてきた経緯に言及。

これはひどい

40 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:27:33 ID:???
そもそも南京事件が事実かどうかという点については対立がある。
国旗国歌が軍国主義の象徴かどうかについても対立がある。

片方について思想的対立を理由に拒否を認めるならもう片方も拒否していいはずだ。

特定の勢力に組する判決は許しがたい。
弾劾裁判で罷免すべきだ。

41 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:28:06 ID:???
公立学校の教師というのは公務員だからなあ。
国民と同視するのはどうかと思うぞ。

42 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:28:58 ID:???
>>36
ああ、すまんな。従軍慰安婦が朝日の捏造ってのは知ってるな?強制連行も
ほとんどなかったって知ってるな?
中国での死者数が当時の国民党の発表で150万人だったのが、今は3000万人にと
どんどん増えてるのもしってるな?
南京大虐殺記念館の館長だかの「犠牲者が30万人というのは、政治的数字だ」ってのも
知ってるな?江沢民が「日本には永遠に歴史問題を言い続けよ」と言ったのも知ってるな?
wikiでも読んで出直して来い。

43 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:28:59 ID:???
>>37
市民に紛れた南京兵を掃討するために、年ごろの男性市民を十把一からげに
捕まえたんだろ?どうせあなたは否定するだろうが。

44 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:30:38 ID:???
>>42
その前にwikiが(ry

45 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:31:21 ID:???
>>42
ニュー速池

46 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:31:32 ID:???
>>43
当時南京に出征したという近所の年寄りに聞いたが、そんな事実はないそうだ。
また、滞在中に市民に対する大規模な殺害の話は聞いたこともない、と言っていた。

ただ、揚子江方面で逃げようとして日本軍に襲い掛かってきた捕虜多数(数千名?)を機関銃等で
撃ち殺したのは聞いた、とは言っていたが。
(背後が川で逃げようがないので日本軍のほうに向かってきたらしい)

47 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:32:25 ID:???
>>42
従軍慰安婦だの強制連行だの、俺は何にも語ってないけどな。
それからWIKIって、誰でも書けるところが売りなんだろ?
NHKの放送よりWIKIを信じるって、俺からすればそのほうがおかしいけど。

ちなみにあなたは、南京大虐殺の問題だけ、30万人はないだろうっていう風に
数の問題としてごまかしてるね。

48 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:33:17 ID:???
いや確かに市民に紛れた便衣兵を掃討するというのは無理がある。
結果として市民に犠牲が出たことは間違いないだろう。
だから南京事件はあったと見ることに付いては問題ない。
だが、その責任はどちらかといえば中国側にあったと見るべきだろう。

49 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:33:20 ID:???
何よりも問題は、歴史的にはっきりしない事実を日本の悪行と称して教えることは認められ、
日本に誇りを持たせるための国旗・国歌の指導は認められないということを
裁判所が決めてよいのかということだ。

これでは裁判所は左翼の味方だと宣言したに等しい。
これから左翼は学校の中でやり放題になり教育が崩壊する。

50 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:33:53 ID:???
南京とかスレ違い

51 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:34:18 ID:???
>>50
イエス。消えます。

52 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:34:30 ID:???
>>47
じゃあ、何人犠牲になったんすか?

53 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:35:29 ID:???
>>48
しかしどれほどの人が巻き込まれたかははっきりしないし、少なくとも
日本兵が好き好んで中国人を殺したかのような授業は拒否する権利があっていいはずだ。

また、ゲリラを討伐しようとして無関係の市民を巻き込んだ、と教えるならまだしも、
軍国主義の洗脳されて平気で殺した、というような授業を強制するのがいいとは
考えにくい。

しかし裁判所は偏向教育は許可、国を愛する教育は禁止。
なぜ裁判官にそこまでの権限があるのだろう?

54 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:36:09 ID:???
こういう政治的な判例はそもそも司法試験に出題されないの。

55 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:36:44 ID:???
>>52
だから、そういうはっきりしない話をさも日本人は喜んで中国人を殺したかのように
教えることは認められて、なんで国旗や国歌の指導は駄目なのか?

そういう判断は本当に裁判所の権限なのか?
そこが問題だろ。

56 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:37:08 ID:???
>>54
憲法の事例ですが…

57 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:38:14 ID:???
>一方で、判決は、国旗掲揚や国歌斉唱について、「生徒が日本人としての
>自覚を養い、将来、国際社会で信頼されるために、国旗国歌を尊重する
>態度を育てることは重要で、式典で国旗を掲げ、国歌を斉唱させることは
>有意義」と認め、「教職員は国旗掲揚、国歌斉唱に関する指導を行う義務を
>負い、妨害行為や生徒に起立などの拒否をあおることは許されない」とした。
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060921it09.htm?from=top

こういった部分をすっ飛ばして報道するマスコミもあるからね

58 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:41:32 ID:???
裁判官にこんなリベラルな人がいたことに驚いたよ

59 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:41:39 ID:???
>>56
お前司法試験の素人だろう?

60 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:42:30 ID:???
>>59
司法試験の玄人おつw

61 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:43:19 ID:???
>>57
朝日め〜w喜々として書いてると思ったよ。

これどうよ?

>通達について「教育の自主性を侵害し、一方的な理論や観念を生徒に教え込むことに等しい」と指摘。
日の丸・君が代だけで?そうかぁ?教育の自主性って言っても、中学まではある程度
制限されるだろ。その制限を越えてるってこと?

>国旗掲揚の方法まで指示するなど「必要で合理的な大綱的な基準を逸脱した」として、
>校長への「不当な支配」にあたるとした。

これ、明らかに裁判官がアホだ。国旗掲揚の方法が結構細かく決められてるなんて常識。
民家に掲揚するなら、入り口から見て左側(右陪席といわれるほう)に、8:00くらいから
日の入りまで。雨の日は掲揚しないって結構マナーがある。

62 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:47:10 ID:???
朝日の記事では19条違反って言ってるけど、マジっすか。

63 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:50:08 ID:???
ネット右翼相手にすんのやめようぜ。こいつら小林よしのり読んで、
訳知り顔してるだけだから。

64 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:50:26 ID:???
こんな判例は試験に出やせん。
本物の受験生ならさっさと勉強にもどれ。

まあ、こんなスレ見てる奴は他板から荒らしに来たバカニートどもだろうが…

65 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:51:22 ID:???
レッテル貼りですか

66 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:53:06 ID:???
だれかちゃんと判例を研究しろよ。

67 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:54:30 ID:???
戦後60年戦争がなかったのは左翼的教育のおかげだとも言えるわけで、
いわゆる愛国教育の方が戦争に巻き込まれる可能性が高いとも言える

戦争回避を目的とするなら、左翼的教育のほうがいいんじゃないか?


68 :氏名黙秘:2006/09/21(木) 23:54:55 ID:???
地裁判決だが憲法19条の判例としては興味深いな

69 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 00:02:27 ID:???
>>61
公の施設で雨が降っても掲揚したままなんてよく見るぞ。
濡れた日の丸がポールに巻きついてる。


70 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 00:04:56 ID:???
ヒトラーがユダヤ人を600万殺したと言われているが、それは誇張で
実際には6万人かもしれない。しかし、そんなことはどうでもいい。
ユダヤ人を虐殺したのは事実。
南京大虐殺も殺された数はもちろん誇張されているだろう。
しかし、事実としてあったのは間違いないと「思う」(だって、現場にい
なかったから)。
南京大虐殺なんてなかったという人に聞きたい。君はその当時、南京にいた
んだよね。

71 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 00:05:37 ID:???
>>69
公の施設は別なんですよ。アメリカの話だけど、24時間365日星条旗を
掲げてるのはホワイトハウスだけだったような。掲揚する場所とかで色々
マナーがあるらしいですわ。

72 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 00:06:37 ID:???
国旗を掲揚してはいけないと言っている訳?
国家を歌いたい人が歌っていけないと言っている訳?
そうではないでしょ。
歌いたくない人への押し付けはいけないといってるだけですよね。
座りたい人には座らせておけばいいだけですよ。

73 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 00:09:32 ID:???
>>72
だから、式だってんだろうが。反対派に斉唱を強制するのは確かにどうかと思うが、
しかも公務員だぞ。いってみりゃ社旗・社歌みたいなもんだ。立つだけで
内心の自由が回復不可能な程度に侵害されるのか。

74 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 00:13:13 ID:???
公務中だから、私人としての権利は制限されうると思うけど
そこら辺判例はどうなってんの?

75 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 00:15:04 ID:???
>72
内心の自由の侵害の程度を、多数派の尺度で測ることはできないのでは?


76 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 00:15:13 ID:???
論理の飛躍だね。社旗、社歌と一緒にすんなよ。
国旗、国歌は思想性を伴っているわけだよ。だから国旗、国歌法のとき
わざわざ政府見解として「強制しない」としたわけだろ。
大体ね、式典のときに公立校で国旗、国歌やるのは先進国でもアメリカぐらいだよ。
ヨーロッパ諸国ではそんなことしないよ。ヨーロッパの人に聞いたら「そんな
ことすんのはアメリカだけだ」といって笑われた。


77 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 00:16:52 ID:IEdhw1uz
こいつ↓の講演聞いたけど、ほ〜んと馬鹿だった。  
http://www6.ocn.ne.jp/~kitanisi/papers/yuji001.html  
自民党が憲法改悪して徴兵制復活しようとしてるとか抜かすから、  
「韓国とドイツには徴兵制あるけどどうなの?」と聞いたらな〜んにも答えられない。 
なおも追及すると、「何でそんなに徴兵制にこだわるんですか!」と逆切れ。 
お前が言いだしたから突っ込んでやったんだろうにwwww. 

こんな馬鹿女でも弁護士になれるんだから。 
弁護士なんてただの専門バカで、頭の程度は大したこと無いよ。

78 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 00:19:10 ID:???
>>76
社旗・社歌もおもいっきり思想性を帯びているが?別にアメリカがやってようが
ヨーロッパがやってなかろうが関係ないだろ。
そりゃ国民に強制したらこの判決も妥当かもな。じゃあ、国旗・国歌を尊重していて
静寂に式を受けたい人の自由はどうすんの?

79 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 00:19:33 ID:???
実に正論だな。
裁判官の鑑。

80 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 00:20:08 ID:???
>71
仰るとおり
以前は、アメリカの公立高校、役所や裁判所にも星条旗なんてみかけたことないね。
ところが9.11以降、様子が激変
あちらこちらに星条旗だらけ
国の結束とか謳う大統領や国民は、恐怖心に囚われているから
日本もある意味、中国や韓国のナショナリズムに神経質になりすぎて、恐怖心に囚われていないか?
ブッシュやフセインの阿呆どもを見ていればわかるが、ナショナリズムや全体主義の根源には恐怖心がありありと見える。

81 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 00:20:49 ID:???
いい加減板違いだと気づけ!

82 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 00:22:08 ID:???
教育基本法10条の「不当な支配」の解釈がおかしいだろ
こんなこと許していたら教職員を監督できないじゃん

83 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 00:23:51 ID:???
>76
そのとおりですね。
日本は、アメリカ=世界とでも思っているのです。

84 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 00:31:14 ID:???
>皇国思想や軍国主義思想の精神的支柱として用いられてきた
意味分からん。他国を侵略した国家はいちいち
「この国旗は軍国主義に用いられたから変えます」とかしないと式典に国旗使えないのか。
式典を滞りなく進めるために強制もしちゃ駄目なのか?

>>83
あなた方は欧州=世界とでも思っているんですね。爆笑です。

85 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 00:32:58 ID:Q9GvbqVx
こうなりゃ安倍に教育基本法を改正してもらうしかないな

86 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 00:35:29 ID:???
wikiを信用できないって言ってる人は
最近のwikiを知らない人だね。
最近は中国韓国の捏造三昧。
それを日本人がソースをつけて訂正している場所。
特に歴史・文化は捏造されまくりだから一度見てみるといい。
そして必死に海外のソースをつけて反論してる日本人の姿を見ればいい。
普通の項目は捏造が簡単にできる場所じゃなくなってるよ。
歴史と文化は韓国中国は捏造を国単位でやってるからまかり通るんだけどね。

87 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 00:35:58 ID:???
>>85
俺は「愛国心」とかの教育基本法改正は反対だけどな。
全体主義につながるうんぬんじゃなくて情けない。まともに大人になりゃ
日本を好きになり、そして現状を憂うはず。


88 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 00:38:13 ID:???
>>86
確かに、揉めてるところって「保護」とか「半保護」ばっかだもんな。wikiは
履歴が残るから、捏造過程までわかってしまう。

89 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 00:43:57 ID:???
>>16お見事!

90 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 00:57:28 ID:???
おあとがよろしいようでwてことで終了。

91 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 00:58:16 ID:???
懲戒処分の対象にしたのがマズイのだと思う
起立しなくても、裁判傍聴できるか、つまみ出されるだけだけど、教師は定職処分とかにも
なるのはやりすぎってことだろう
手段と目的に合理的関連性がないってことだろうね
他の方法考えろってことだ

92 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 01:00:22 ID:???
卒業式の進行を妨害するようなキチガイ教師はまずいだろ

93 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 01:04:26 ID:???
>>91
それなら、命令の趣旨自体は合憲だが、手段(処分)が重いって書くだろ。
今回の朝日の記事を読む限り、そうは読めない。

>今回の裁判の特徴は、職務命令や処分が出る前に、起立や斉唱などの義務自体がないことの確認を求めた点だ。

卒業式への布石か。とっとと高裁にあげろよ。


94 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 01:04:48 ID:???
教師が式を妨害しているんでしょ?
教師の姿を見て、子供がマネしたら困るから辞めてもらっていいよw
こんな団体行動もとれない教師がいるから学級崩壊が起きるんだって

教師にとったら年に一度の恒例行事
生徒にとったら一生に一度の卒業式

95 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 01:05:12 ID:???
要は子供たち一人一人の判断に任せるしかないってことだろうな
自然に歌ってる子供に無理やり止めさせるだのするのであれば、教師が子供の思想・
良心の自由を侵害してることになりかねない
まぁ教育なんてのは洗脳だからな所詮
自分でよく考えるという批判精神をもたせるための手段にすぎない

96 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 01:06:42 ID:2TB0lH2A

強盗強姦容疑で、女とイラン人を含む無職軍団を逮捕
1 : ◆WelcomepOU @変態仮面φ ★ :2006/09/20(水) 22:54:46 0
 東京・大田区で、25歳の女性をこん睡状態に陥らせ乱暴した上、高級時計を奪った
として、日本人の男女とイラン人のあわせて3人が警視庁に逮捕されました。
強盗婦女暴行の疑いで逮捕されたのは、大田区に住む無職、高橋太一容疑者(26)と、
イラン人のペイヴァンティ・アハマッド容疑者(28)、それに北区の無職、●須賀陽子容疑者●
(25)のあわせて3人です。
調べによりますと高橋容疑者らは、今年7月、大田区内にある高橋容疑者の自宅アパート
の部屋に25歳の女性会社員を誘いました。
そして「カクテルだ」と言って、女性会社員に酒のような飲み物を飲ませて、こん睡状態に
陥らせ、乱暴した上、50万円相当の高級腕時計を奪った疑いが持たれています。
調べに対し高橋容疑者は容疑を認めていますが、アハマッド容疑者は黙秘しているという
ことです。警視庁は高橋容疑者とアハマッド容疑者の2人が、同じような犯行を繰り返して
いたとみて余罪を追及しています。
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3384177.html

●須賀陽子容疑者(25)●のあわせて3人です。
●須賀陽子容疑者(25)●のあわせて3人です。
●須賀陽子容疑者(25)●のあわせて3人です。
●須賀陽子容疑者(25)●のあわせて3人です。
●須賀陽子容疑者(25)●のあわせて3人です。 *↑TBSにしては良くやった。本来当然のことだが、今回は誉めてやろう。

==================================
(参考)↓↓↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060921-00000041-jij-soci
(参考)↑↑↑女というだけでこいつだけ名前すら出さない糞マスゴミ時事通信の記事。

97 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 01:09:20 ID:???
>国旗掲揚の方法まで指示するなど「必要で合理的な大綱的な基準を逸脱した」

もちろん、基準自体の規制態様が問題なんだけどね

目的は、
>一方で、判決は、国旗掲揚や国歌斉唱について、「生徒が日本人としての
>自覚を養い、将来、国際社会で信頼されるために、国旗国歌を尊重する
>態度を育てることは重要で、式典で国旗を掲げ、国歌を斉唱させることは
>有意義」と認め、「教職員は国旗掲揚、国歌斉唱に関する指導を行う義務を
>負い、妨害行為や生徒に起立などの拒否をあおることは許されない」とした

ここにあらわれてるように、フツウ

98 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 01:12:11 ID:???
教員免許を更新するようなしくみにして教職員の選別をするなら
こういう左翼活動家の教職員は淘汰されるんじゃね?

99 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 01:13:27 ID:???
>ただ、教職員個人が起立を拒否しても、「式典の妨害や国旗国歌を尊重する態度を育>てる教育目標を阻害するおそれはない」とし、「懲戒処分をしてまで強制するのは、少数>者の思想良心の自由を侵害する行き過ぎた措置」と述べた。

どーんだろ、生徒に教師が強制させたのかな?
先生の姿見て、生徒が「いろんな考えをもった先生がいるんだなぁ」とか思うのなら
問題ない。
つーか、むしろ主義・主張の多様性を垣間見れる良い機会になるんじゃないか。

100 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 01:13:43 ID:???
>>97
これ、読売の記事だろ。朝日だと「職務命令が違反」って書いてあるんだよなぁ。
またミスリードか?職務命令がないのに国旗掲揚・国歌斉唱を義務にしたら
そりゃ違憲だろうが。


101 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 01:14:22 ID:???

×生徒が教師に
○教師が生徒に

102 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 01:15:17 ID:???

【政治】 大学入学"ボランティア義務化 // 「徴農」でニート解決" 安倍政権で教育はこう変わる★7

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ :2006/09/10(日) 03:15:03 ID:???0
 自民党総裁選で優位に立ち次期首相が確実視されている安倍晋三官房長官は「教育再生」を
 最重要課題に掲げている。首相直属の「教育改革推進会議」(仮称)を10月にも設置して官邸
 主導の教育改革を進める考えだ。安倍政権で教育はどう変わるのか−。安倍氏側近の下村博文
 衆院議員ら3人が参加して8月29日に開かれたシンポジウム「新政権に何を期待するか?」から
 拾った。

 安倍さんの教育改革は官邸機能を強化して行われる。文部科学省に任せていてはピントが
 ずれているし、時代の流れに合っていない。内閣ができたらすぐに首相主導の「教育改革推進会議」
 を設置して、来年の3月くらいまでに結論を出す。後は文科省に投げて中教審で議論してもらうに
 しても、根本的なものは作っていくということを考えている。

 テーマは10くらいあるが、例えば、子供たちに、1人で生きているのではなく、社会みんなで助け合って
 生きているのだと実体験してもらうために、奉仕活動、ボランティア活動を必修化しようという案がある。
 高校卒業は3月だが、大学入学は9月にする。半年のブランクのうち3カ月間は、介護施設などで
 奉仕活動をしてもらい、その経験がなければ大学に入学させない。(以下省略)
ソースhttp://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku/200609/060904b.html

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157825703/101-200

喜べ、おまえらウヨニートを強制「徴農」だと。
これがお前らが望んだ政治だろ?


103 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 01:16:36 ID:???
>式典の妨害や国旗国歌を尊重する態度を育てる教育目標を阻害する
>おそれはない

俺はアホだと自認してるが、これは絶対変。起立拒否は十分式典の妨害だ。この裁判官
どういう人生送ってんだよ。

104 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 01:18:04 ID:???
破綻(はたん)した朝銀東京信用組合(ハナ信組に事業譲渡)の資金流用事件に絡み、
同信組から債権を譲り受けた整理回収機構が在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)など
に損害賠償を求めた訴訟の上告審で、最高裁第三小法廷(藤田宙靖(ときやす)裁判長)
は19日、朝鮮総連側の上告を棄却する決定をした。朝鮮総連側に約7億8千万円の
支払いを命じた一、二審判決が確定した。

 一、二審は、業務上横領罪に問われている朝鮮総連元財政局長について「朝鮮総連に
必要な資金を捻出(ねんしゅつ)するために不正行為を行っている」と認定し、
「朝鮮総連には使用者責任がある」と判断していた。

http://www.asahi.com/national/update/0919/TKY200609190391.html


105 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 01:19:20 ID:???
どうやら赤化統一するようだな。


北朝鮮の口座開設問題、統一部が協力要請していた

【ソウル20日聯合】北朝鮮がウリィ銀行の開城工業団地支店に口座の開設を求めたが
拒まれたことと関連し、統一部がウリィ銀行側に協力を要請していたことがわかった。
国会統一外交通商委員会の権寧世(クォン・ヨンセ)議員と政府消息筋が明らかに
したところによると、統一部と財政経済部、外交通商部、国家情報院、ウリィ銀行
など南北経済協力や北朝鮮協力事業を担当する関係者らは3月初めに口座開設と関連
した会議を行った。
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060920-00000020-yonh-kr


106 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 01:20:25 ID:???
TOP STORIES 2‘Yakuza’ men, cop killer unmasked TUESDAY, MAY 09, 2006
ttp://www.journal.com.ph/index.php?page=news&id=1580&sid=15&urldate=2006-05-09
テサンド・サンチェス警部補は5つ星ホテルに宿泊していた日本のヤクザ構成員の2名、
朴キイル 金キルスカンを警官殺しの罪で逮捕したと発表した。
朴の指は詰めてあった。
この2名の韓国人日本ヤクザは、性的奴隷の売買、拳銃の密輸、恐喝、資金の洗浄、麻薬の売買、殺人にも関わっている。
P/Ch. Insp. Tesnado Sanchez, chief of the city hall-based SOG, identified the arrested Koreans as
Il Ki Park, 44, and Kilsu Kang Kim, 36, both billeted at a five-star hotel.
Mayor Lito Atienza directed the SOG to coordinate with the Commission on Immigration and Deportation (CID) in the investigation of the two alleged members of the Japanese-Korean Yakuza.
Probers and People’s Tonight noted that Il’s forefinger had been severed, an indication he may have been punished for running afoul with the Yakuza’s code of conduct.
The gangland fraternity involves trafficking of women, gunrunning, extortion, money-laundering, gangland-rubout, as well as illegal drugs distribution.

日本のヤクザ 金画像 Suspected Yakuza member Kilsu Kang Kim behind bars.
http://www.journal.com.ph/news_photos/158020060508205832.jpg

107 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 01:21:38 ID:???
国旗・国歌に対してここまで抵抗する人は普通じゃないと思うけどな。
反権力の思想をもつことはもちろん自由だが公立の学校の教員が
卒業式でいきり立って反対のデモンストレーションをする自由まで
憲法が許容するのかねぇ?

108 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 01:23:21 ID:???


【政治】 大学入学"ボランティア義務化 // 「徴農」でニート解決" 安倍政権で教育はこう変わる★7

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ :2006/09/10(日) 03:15:03 ID:???0
 自民党総裁選で優位に立ち次期首相が確実視されている安倍晋三官房長官は「教育再生」を
 最重要課題に掲げている。首相直属の「教育改革推進会議」(仮称)を10月にも設置して官邸
 主導の教育改革を進める考えだ。安倍政権で教育はどう変わるのか−。安倍氏側近の下村博文
 衆院議員ら3人が参加して8月29日に開かれたシンポジウム「新政権に何を期待するか?」から
 拾った。

 安倍さんの教育改革は官邸機能を強化して行われる。文部科学省に任せていてはピントが
 ずれているし、時代の流れに合っていない。内閣ができたらすぐに首相主導の「教育改革推進会議」
 を設置して、来年の3月くらいまでに結論を出す。後は文科省に投げて中教審で議論してもらうに
 しても、根本的なものは作っていくということを考えている。

 テーマは10くらいあるが、例えば、子供たちに、1人で生きているのではなく、社会みんなで助け合って
 生きているのだと実体験してもらうために、奉仕活動、ボランティア活動を必修化しようという案がある。
 高校卒業は3月だが、大学入学は9月にする。半年のブランクのうち3カ月間は、介護施設などで
 奉仕活動をしてもらい、その経験がなければ大学に入学させない。(以下省略)
ソースhttp://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku/200609/060904b.html

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157825703/101-200

喜べ、おまえらウヨニートを強制「徴農」だと。
これがお前らが望んだ政治だろ?

109 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 01:33:04 ID:???
>>107
デモを学校内でやるのは問題だろうね
私立ならともかく公立ならなおさら
政治的に中立性が求められるわけだし一応

110 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 01:34:58 ID:???
破綻(はたん)した朝銀東京信用組合(ハナ信組に事業譲渡)の資金流用事件に絡み、
同信組から債権を譲り受けた整理回収機構が在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)など
に損害賠償を求めた訴訟の上告審で、最高裁第三小法廷(藤田宙靖(ときやす)裁判長)
は19日、朝鮮総連側の上告を棄却する決定をした。朝鮮総連側に約7億8千万円の
支払いを命じた一、二審判決が確定した。

 一、二審は、業務上横領罪に問われている朝鮮総連元財政局長について「朝鮮総連に
必要な資金を捻出(ねんしゅつ)するために不正行為を行っている」と認定し、
「朝鮮総連には使用者責任がある」と判断していた。

http://www.asahi.com/national/update/0919/TKY200609190391.html


111 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 01:56:32 ID:???
教職員が卒業式で国歌斉唱の際に起立しないというのはある種のデモンストレーションだろ。
思想の自由の問題というより政治的意見表明の自由とかそういう問題じゃねーの?

112 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:02:13 ID:???
ナイス判決だね。
地裁とはいえ裁判所の判断として、日の丸君が代は軍国主義の象徴として
位置付けられていた過去を指摘し、それを強制するような通達自体も
行政府の濫用として違憲と断じたことは予想外。
画期的な判決だよ。さすがは東京地裁。控訴審以降で覆る可能性は拭いき
れないが、歴史に残る良い判決だったね。


113 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:06:21 ID:???
おとといは閣僚経験もろくにないマザコンが総理大臣候補に任じられたり、
個人的に財布を無くしたりとロクでもない一日だったが、
昨日はこの判決に加え、新試験発表が重なってとても素晴らしい一日だった。
9/21は一生忘れられない記念日となりそうだ。

114 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:08:42 ID:???
>>112
海軍の旗を社旗にしてる朝日新聞社の社員が、社の式典で起立しないのは
どうでしょうか?
思想良心の自由でしょうか?
朝日新聞は傾向企業だからOKですか?

115 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:10:37 ID:pdOizTT+
普通の会社員だったら会社に造反したら、首か嫌がらせで辞表ものでしょ。
学校の先生は戒告か減給位で済むのだからやりたいほうだいか

116 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:15:10 ID:???
>>114
朝日は朝日で勝手にやってくれていいよ。うちは毎日だし。
東京都は行政府ですから。
そして、東京都による日の丸君が代強制通達は、とりあえず地裁レベルでは
違憲だということ。ま、国旗国歌自体にびみょう〜な黒い過去がある以上
それに反発する思想良心の自由くらいは認めるべきだろうな。

117 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:16:32 ID:???
>>115
私企業の社員と公務員を一緒にしてる点で
呆れたやつだな。

118 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:17:25 ID:???
>東京都は行政府ですから
>東京都は行政府ですから
>東京都は行政府ですから
>東京都は行政府ですから
>東京都は行政府ですから


なんでこんな馬鹿がこの板にいるんだろ??????



119 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:18:13 ID:???
>私企業の社員と公務員を一緒にしてる点で

私人間効力って知らないんだろうな。。。

120 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:20:08 ID:???
行政庁だろwwwwwwwwww



あれ?

121 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:21:33 ID:???
なんだ、いちいち行政機関と打たないと文句言われるのか、ここは。
おまけに、私人間適用くらい知ってるけど、旧試験組は大企業とくると
なんでもその話になると思ってるのかな?w

122 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:23:08 ID:???
>>121
朝日新聞社は傾向企業だからOKなんだろうね。
中国国際旅行社みたいなもんで。

123 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:24:46 ID:???
まぁ 強制させないとどうしようもないところまで
教職員を甘やかしてきた文部省がいけない

124 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:25:30 ID:???
なんで左翼は朝日新聞社を訴えないんだろ?
高校野球を見たかったのに海軍の旗を無理やり見せられた!とか
朝日の購読料の領収証に海軍の旗が!
侵略の旗が!!とか。
DQNなんだからそれぐらいやれば面白いのに。

125 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:26:24 ID:???
>>122
朝日新聞株主における外国人保有比率は高くないだろ。
ソニーなんかは外国人投資家の保有比率は50%近くあるけど。
それと中国国際旅行社がどう関係あるの?
で、どうして傾向企業だと認定したの?

126 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:27:06 ID:???
夏の高校野球で終戦記念日に選手も観衆も黙祷を強制させるのはおかしいよな

127 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:28:49 ID:???
>>125
>朝日新聞株主における外国人保有比率は高くないだろ。
>ソニーなんかは外国人投資家の保有比率は50%近くあるけど。
何のこっちゃ?
朝日新聞は非公開企業ですよ。
社主という独裁者がいて、その人の影響力を大きく受けるチラシです。

>で、どうして傾向企業だと認定したの?
傾向企業じゃなければ、社の式典で起立しないからと言って懲戒処分に
すれば、今回の事件と同じことだよね。


128 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:29:41 ID:???
教師は自分たちが公務員であることを忘れすぎてるな
何で公務員のうち教師だけが人権人権騒ぐんだ

129 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:29:55 ID:???
>>126
それは強制ではないだろ
規定もされてないと思う

130 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:30:54 ID:???
>>128
日教組の洗脳を受けてるから

131 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:30:55 ID:???
>>124
朝日新聞は行政機関ではないでしょ。
行政機関にもかかわらず、処分をちらつかせて日の丸君が代を
強制するような東京都の違法行為とは話が違いますよ。

真面目に説明してしまったけど、お前もしかして、アホ??


132 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:33:07 ID:???
>>131
少しは憲法を勉強してね。
私人間効力ということを勉強してね。
地方自治体でも巨大民間企業でも同じことですよ。
私企業による人権侵害は放置でいいのですか?
あ、無効力論者ですか?
あ、わからないですか?
あ、自分の板に帰ってください。


133 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:34:10 ID:???
>>130
そうなのか。
百選見てても公務員の問題で一番多いの教師な希ガスるんだよな
教師はあくまで義務教育をおこなう公務員であってしかるべく制約があると考えるのが妥当だと思うんだが
私立ならば別に教師が国家に対して反対行動とろうと構わないと思うんだけど、公立学校の公務員だろと思ってしまう
こーゆーこと言うと右翼とか言われるんだろうな


134 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:34:41 ID:???
これが毎日毎日ならわかるけど、入学式や卒業式だけでしょ?
この程度で何で思想良心の自由の侵害になるのよ?

まあ、高裁でひっくり返るんだろうけど

135 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:35:21 ID:???
教育基本法を改正して「不当な支配」を楯に取ってゴネる手法を封じてしまうしかないな

136 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:35:25 ID:???
>>127
社主って独裁者だっけ?
そもそも、どういう基準だと独裁者に該当し、どういう基準で
影響力があると認定してるの?。
さらに、影響力というのは具体的にどういう効果?

同様に、傾向企業という概念に要件を定立してもらって、具体的に当てはめて
わかりやすく認定してほしいんだけど?

137 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:35:39 ID:???
>>133
教師は暇なんだよ。
それに、下級教育機関の教師は「内申書」という権力を持ってるので、
勘違いするんだよ。
で、狂ってしまう。

138 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:36:36 ID:???
国歌・国旗問題/愛国心問題の本質を完全に勘違いしている方が、ウヨサヨ問わず本当によく見受けられるので、
これ読んでよく考えてください。ヨロ

===============
「愛国心」

上から押しつけるもんじゃないだろ?
中身を「権力への忠誠」にすり替えるな。

@自然な母国愛や郷土愛、自国選手への応援といった意味での「愛国心」と、
A権力者側から声高に叫ばれる、まやかしの「愛国心」と。
皆さんこの2つはきっちりと区別しましょう。不逞の輩どもは意図的にない混ぜにしてきますよ。

権力者側から「愛国心」という言葉が、声高に叫ばれるとき、
そのすり替えられた本当の中身=「権力・権力者への忠誠」に、本当に注意しましょう。

*国旗国歌の問題も全くパラレルに考えられます。
オリンピックやW杯で自国の国旗を振るのと、権力側から声高に日の丸などを強制してくるのと。
================

**国歌・国旗問題/愛国心問題は結局これが全てですので、以上よく考えて意識してみてください。

139 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:36:37 ID:???
>>132
板違いだっていうことを言いたいんじゃないの?

論点としては関連性があるから、必ずしも板違いではないと思うけど。

140 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:37:32 ID:???
>>136
朝日の社主のことを調べて見てね。
傾向企業にあたるかどうかは君が考えてね。
あたらないとすれば、判例の基準と今回の裁判例からすると、朝日新聞社の社の行事で
社歌を歌うときにそれを拒否して、起立もしない、というのを処分したら
違法ということになるんだよね。


141 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:38:11 ID:???
>>134
ええ??
思想良心の自由は、年に2回だけとかだとその自由への侵害が
保護されなくなるの?。毎日毎日侵害がないといけないの??
どういう根拠・理論でそう判断できるの?
ローじゃあり得ない理論だ。初めて聞いたよw

142 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:38:17 ID:???
この判例、司法板でも盛り上がるんだなww

143 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:38:23 ID:???
国歌・国旗問題/愛国心問題の本質を完全に勘違いしている方が、ウヨサヨ問わず本当によく見受けられるので、
これ読んでよく考えてください。ヨロ

===============
「愛国心」

上から押しつけるもんじゃないだろ?
中身を「権力への忠誠」にすり替えるな。

@自然な母国愛や郷土愛、自国選手への応援といった意味での「愛国心」と、
A権力者側から声高に叫ばれる、まやかしの「愛国心」と。
皆さんこの2つはきっちりと区別しましょう。不逞の輩どもは意図的にない混ぜにしてきますよ。

権力者側から「愛国心」という言葉が、声高に叫ばれるとき、
そのすり替えられた本当の中身=「権力・権力者への忠誠」に、本当に注意しましょう。

*国旗国歌の問題も全くパラレルに考えられます。
オリンピックやW杯で自国の国旗を振るのと、権力側から声高に日の丸などを強制してくるのと。
================

**国歌・国旗問題/愛国心問題は結局これが全てですので、以上よく考えて意識してみてください。

144 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:38:28 ID:VZXCoE/u
>>134
国家斉唱をしろとか国旗をあげろとかその位なら我慢もするだろうけど、事細かく規定してあって違反すれば懲戒処分ってのはやりすぎだと思う

145 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:39:00 ID:???
国歌・国旗問題/愛国心問題の本質を完全に勘違いしている方が、ウヨサヨ問わず本当によく見受けられるので、
これ読んでよく考えてください。ヨロ

===============
「愛国心」

上から押しつけるもんじゃないだろ?
中身を「権力への忠誠」にすり替えるな。

@自然な母国愛や郷土愛、自国選手への応援といった意味での「愛国心」と、
A権力者側から声高に叫ばれる、まやかしの「愛国心」と。
皆さんこの2つはきっちりと区別しましょう。不逞の輩どもは意図的にない混ぜにしてきますよ。

権力者側から「愛国心」という言葉が、声高に叫ばれるとき、
そのすり替えられた本当の中身=「権力・権力者への忠誠」に、本当に注意しましょう。

*国旗国歌の問題も全くパラレルに考えられます。
オリンピックやW杯で自国の国旗を振るのと、権力側から声高に日の丸などを強制してくるのと。
================

**国歌・国旗問題/愛国心問題は結局これが全てですので、以上よく考えて意識してみてください。

146 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:39:25 ID:???
俺は日教組の反日・共和国マンセー教育を強制されてきたな。
将軍様が拉致を認めるまで、拉致は右翼勢力の捏造だと思い込んでた。
そういう日教組・社会党の教育を受けてきた。
それはすべて嘘だった。
ショックだった。

147 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:40:20 ID:???
コピペで荒らすな

148 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:40:26 ID:???
破綻(はたん)した朝銀東京信用組合(ハナ信組に事業譲渡)の資金流用事件に絡み、
同信組から債権を譲り受けた整理回収機構が在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)など
に損害賠償を求めた訴訟の上告審で、最高裁第三小法廷(藤田宙靖(ときやす)裁判長)
は19日、朝鮮総連側の上告を棄却する決定をした。朝鮮総連側に約7億8千万円の
支払いを命じた一、二審判決が確定した。

 一、二審は、業務上横領罪に問われている朝鮮総連元財政局長について「朝鮮総連に
必要な資金を捻出(ねんしゅつ)するために不正行為を行っている」と認定し、
「朝鮮総連には使用者責任がある」と判断していた。

http://www.asahi.com/national/update/0919/TKY200609190391.html

149 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:40:40 ID:???
これって国家に対して敬意とかをもつことを強制してるの?
それともただ、国家を歌えってのと規律しろっていう外部行為だけを義務付けしてるの?
もし後者なら思想良心の問題にならないって言って切ることも可能だと思ふ

150 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:40:47 ID:???

国歌・国旗問題/愛国心問題の本質を完全に勘違いしている方が、ウヨサヨ問わず本当によく見受けられるので、
これ読んでよく考えてください。ヨロ

================================================================================
「愛国心」

上から押しつけるもんじゃないだろ?
中身を「権力への忠誠」にすり替えるな。

@自然な母国愛や郷土愛、自国選手への応援といった意味での「愛国心」と、
A権力者側から声高に叫ばれる、まやかしの「愛国心」と。
皆さんこの2つはきっちりと区別しましょう。不逞の輩どもは意図的にない混ぜにしてきますよ。

権力者側から「愛国心」という言葉が、声高に叫ばれるとき、
そのすり替えられた本当の中身=「権力・権力者への忠誠」に、本当に注意しましょう。

*国旗国歌の問題も全くパラレルに考えられます。
オリンピックやW杯で自国の国旗を振るのと、権力側から声高に日の丸などを強制してくるのと。
=================================================================================

**国歌・国旗問題/愛国心問題の本質は結局これが全てですので、以上よく考えて意識してみてください。


151 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:41:33 ID:???
この判決全文てないの?

152 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:41:51 ID:???
教職員の職域はちょっとおかしいと思う。
世間の常識は通用しない。

153 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:42:15 ID:???
>>141
> ローじゃあり得ない理論だ。初めて聞いたよw

ローって頭固そう

154 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:42:24 ID:???
馬鹿左翼は反論できないと>>150みたいに荒らすんだよね。

155 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:42:51 ID:???
>>132
ええ?
大企業だと必ず私人間効力が問題となって、それが適用されるの??
さらに、朝日新聞社の社員による訴えがなくとも、人権侵害だとして
問題になりえるの??

どういう根拠・理論でそうなるの?
ローじゃあり得ない理論だ。初めて聞いたよw

156 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:42:52 ID:???

国歌・国旗問題/愛国心問題の本質を完全に勘違いしている方が、ウヨサヨ問わず本当によく見受けられるので、
これ読んでよく考えてください。ヨロ

================================================================================
「愛国心」

上から押しつけるもんじゃないだろ?
中身を「権力への忠誠」にすり替えるな。

@自然な母国愛や郷土愛、自国選手への応援といった意味での「愛国心」と、
A権力者側から声高に叫ばれる、まやかしの「愛国心」と。
皆さんこの2つはきっちりと区別しましょう。不逞の輩どもは意図的にない混ぜにしてきますよ。

権力者側から「愛国心」という言葉が、声高に叫ばれるとき、
そのすり替えられた本当の中身=「権力・権力者への忠誠」に、本当に注意しましょう。

*国旗国歌の問題も全くパラレルに考えられます。
オリンピックやW杯で自国の国旗を振るのと、権力側から声高に日の丸などを強制してくるのと。
=================================================================================

**国歌・国旗問題/愛国心問題の本質は結局これが全てですので、以上よく考えて意識してみてください。


157 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:43:05 ID:???
国旗・国家とは何かを真剣に考えるべきときがキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ッ!!!!!ってことだろ。


158 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:43:14 ID:???
>>153
自称ローのことだよ。
人権の制約なんか程度問題なのに。


159 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:43:47 ID:???
朝日新聞の社旗とは何かを真剣に考えるべきときがキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ッ!!!!!ってことだろ。

160 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:44:11 ID:???

国歌・国旗問題/愛国心問題の本質を完全に勘違いしている方が、ウヨサヨ問わず本当によく見受けられるので、
これ読んでよく考えてください。ヨロ

================================================================================
「愛国心」

上から押しつけるもんじゃないだろ?
中身を「権力への忠誠」にすり替えるな。

@自然な母国愛や郷土愛、自国選手への応援といった意味での「愛国心」と、
A権力者側から声高に叫ばれる、まやかしの「愛国心」と。
皆さんこの2つはきっちりと区別しましょう。不逞の輩どもは意図的にない混ぜにしてきますよ。

権力者側から「愛国心」という言葉が、声高に叫ばれるとき、
そのすり替えられた本当の中身=「権力・権力者への忠誠」に、本当に注意しましょう。

*国旗国歌の問題も全くパラレルに考えられます。
オリンピックやW杯で自国の国旗を振るのと、権力側から声高に日の丸などを強制してくるのと。
=================================================================================

**国歌・国旗問題/愛国心問題の本質は結局これが全てですので、以上よく考えて意識してみてください。


161 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:44:35 ID:???
>>155
少しは勉強したら?
まず大学へ行け。

162 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:45:14 ID:???
>>160みたいなコピペ馬鹿はプロバイダから警告してもらいましょうか。

163 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:46:11 ID:???
>>162
運営に荒らし報告よろ

164 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:46:19 ID:???
まあわかるよ。
安部政権ができて、朝鮮総連の焦りがあるのは。
でも、2ちゃんを荒らすな。
荒らすのなら、他の板に池。

165 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:47:35 ID:???
>>140
ええ??
朝日新聞は傾向企業だと>>122で認定したのは君でしょ?
さらに、どうして傾向企業にあたらないと東京都の事例と
同じになるの??
私人間効力はあらゆる企業に適用されると思ってるの?
さらに適用されるとしても、違法行為が必ず認定されると思ってるの?

どういう根拠・理論でそうなるの?
ローじゃあり得ない理論だ。初めて聞いたよw

166 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:48:42 ID:???
>>149
判決文によると日の丸国旗や君が代が軍国主義に利用されていたのは否定しがたい事実だから、このような事規定して懲戒処分する事自体が思想良心の自由を奪うそうな

167 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:48:44 ID:???
>>149
もちろん後者でしょ
前者じゃ思想良心の自由の侵害そのもの

ただ、外部行為といっても思想良心と密接に関連するからただの外部行為じゃない

168 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:49:34 ID:???
>>162,163
この程度の荒らしでいちいち反応すんなよ

169 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:50:18 ID:???
>>161
えらく論破されておりますなw
ネット右翼。

ま、行政書士やロー入試も通らないアホじゃ
そうなるわな。


170 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:50:37 ID:???
ただ起立を命じられて傷つけられる思想良心の自由の程度と
厳粛な公教育を行う教育委員会の責務。
どう考えても後者のほうが重いだろ。

まあ裁判官の流刑島である東京地裁判決だから大した事ないけど。

171 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:51:11 ID:???
>>165
君は馬鹿?
傾向企業じゃなければ、違法になるけど、君は合法だと言った。
ということは、君が基地害なのか、朝日が傾向企業なのかどちらかしかない。
そういうこと。


172 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:51:26 ID:???
>どういう根拠・理論でそうなるの?
>ローじゃあり得ない理論だ。初めて聞いたよw

どっちかというとこっちの荒らしの方が邪魔くさい

173 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:51:39 ID:???
ネット右翼がロー制度に反発したり、行書をひたすら叩く理由が
わかった気がする。

174 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:51:50 ID:???
>>168
無理だよ。
もう通報したから。

175 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:52:42 ID:???
教職員組合の活動家って変わらないねぇ
時代錯誤だと思うよ>国旗国歌反対運動

176 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:52:56 ID:???
おっと訂正。

ネット右翼がロー制度に反発したり、行書(取得者)をひたすら叩く理由が
わかった気がする。


177 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:54:09 ID:???
>>166
さんくす

>>149
たぶん君が代と日章旗を軍国主義的意味合いがあると認定すればそうとも言えるかも
しかし、日章旗、君が代は現代ではそういった意味の認識は相当希薄化しており
式典にあたって起立及び斉唱を義務付けられるのは
法廷での起立同様思想良心を不当に侵害するものではないって感じがする

178 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:54:27 ID:???

【政治】 大学入学"ボランティア義務化 // 「徴農」でニート解決" 安倍政権で教育はこう変わる★7

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ :2006/09/10(日) 03:15:03 ID:???0
 自民党総裁選で優位に立ち次期首相が確実視されている安倍晋三官房長官は「教育再生」を
 最重要課題に掲げている。首相直属の「教育改革推進会議」(仮称)を10月にも設置して官邸
 主導の教育改革を進める考えだ。安倍政権で教育はどう変わるのか−。安倍氏側近の下村博文
 衆院議員ら3人が参加して8月29日に開かれたシンポジウム「新政権に何を期待するか?」から
 拾った。

 安倍さんの教育改革は官邸機能を強化して行われる。文部科学省に任せていてはピントが
 ずれているし、時代の流れに合っていない。内閣ができたらすぐに首相主導の「教育改革推進会議」
 を設置して、来年の3月くらいまでに結論を出す。後は文科省に投げて中教審で議論してもらうに
 しても、根本的なものは作っていくということを考えている。

 テーマは10くらいあるが、例えば、子供たちに、1人で生きているのではなく、社会みんなで助け合って
 生きているのだと実体験してもらうために、奉仕活動、ボランティア活動を必修化しようという案がある。
 高校卒業は3月だが、大学入学は9月にする。半年のブランクのうち3カ月間は、介護施設などで
 奉仕活動をしてもらい、その経験がなければ大学に入学させない。(以下省略)
ソースhttp://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku/200609/060904b.html

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157825703/101-200

喜べ、おまえらウヨニートを強制「徴農」だと。
これがお前らが望んだ政治だろ?


179 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:54:36 ID:???
それくらい我慢しろ。

これがいえない世の中って変だよ。

180 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:55:20 ID:???
>>178
通報しておいた。

181 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:55:40 ID:???
>>177
>>167
の間違えスマソ

182 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:56:48 ID:???

【政治】防衛大学校長、小泉メルマガで首相批判 「靖国参拝一つで…」[09/07]
1 :原子心母φ ★ :2006/09/07(木) 06:26:00 ID:???0
防衛大学校長、小泉メルマガで首相批判
2006年09月07日06時00分

 五百旗頭真防衛大学校長が、7日に配信される小泉内閣メールマガジンのなかで、「靖国参拝一つで、どれほ
どアジア外交を麻痺(まひ)させ、日本が営々として築いてきた建設的な対外関係を悪化させたことか」などと
批判した。通算248回を数えるメルマガでの首相批判は異例だ。

 「小泉政権5年をこう見る」と題した寄稿文で、五百旗頭氏は「信用という対外資産は、首相が靖国参拝にこ
だわったことによって大きく損なわれた」とも批判した。

 その一方、「小泉首相のあり余る魅力と国民的人気がアジア外交への批判を封じている」と分析。対米関係や
北朝鮮訪問を評価したうえで、「アジア外交の失点は小さくないが、それは小泉首相が再浮上の機会を後継者た
ちに残したものと考えて対処せねばなるまい」と記し、次期政権での中国や韓国との関係改善に期待感を示した。

ソース:
http://www.asahi.com/politics/update/0907/002.html


183 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:57:37 ID:???
【社会】国公立大を9月入学に 「義務的」ボランティア安倍政権で検討[08/31]
1 :原子心母φ ★ :2006/08/31(木) 05:33:21  

 安倍晋三官房長官は30日、首相に就任した場合に政権公約の柱として掲げる「教育再生」の一環として、国
公立大学の入学時期を現在の4月から9月に変更し、高校卒業から大学入学までの間にボランティア活動に携わ
ることを義務付ける教育改革案の検討を始めた。若者の社会貢献を促すとともに、入学時期を欧米と同様に9月
として学生が留学したり、留学生が国公立大学に入復学しやすい環境を整備する狙いがある。
 安倍氏は、首相の私的諮問機関として「教育改革推進会議(仮称)」を10月にも設置。同会議メンバーの関
係閣僚や有識者に具体案の取りまとめを求める考えだ。教育担当の首相補佐官も任命し、半年以内に改革案骨子
や実施スケジュールを固めたい意向。
(共同) (2006年08月31日 02時11分)
ソース:http://www.chunichi.co.jp/flash/2006083001005554.html

406 :名無しさん@6周年:2006/08/31(木) 08:01:08 ID:tja+rD3H0
もともと右派は放置でも安倍支持。
安倍の狙いは、左が多い知識人を、「留学云々」でうまく騙して取り込むということ。
留学生受け入れの便宜が目的でなく、その裏にある徴兵制が目的。

645 :名無しさん@6周年:2006/08/31(木) 09:50:04 ID:CJ/qaFuA0
ボランティア(強制の時点で自己矛盾だが)なんて言い方は子供だましもいいとこ。
義務的な社会奉仕はまさに欧州などで徴兵制のあるとこの
徴兵拒否者や徴兵代替制度の典型的メニューじゃねえかよ・・・

**誰がトップになろうと、権力に対しては常に国民の監視を怠ってはいけないということです。
民主主義国家では、政治家の先生方はどんなに偉くても国民の代理人です。
(そういう意味で政治家を昔の大名などになぞらえるのは、決定的に誤りで且つ危険。)
賢い国民になりたいものです。


統一教会の合同結婚式で、安倍(←5流大エスカレーター卒)の祝電が読み上げられる瞬間のビデオ
http://www.youtube.com/watch?v=GK_eQHVCDCQ


184 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:58:31 ID:???
>>177
日の丸君が代に軍国主義的意味合いがあるという認識は現代でもあるよ。
だいいち、実際に強制を拒否して処分され、訴えた原告側がそう主張してる
のだろうから、この訴訟の当否を決するにあたりそれも重要なのでは?

185 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:59:03 ID:???
アジアに行ってみろよ。
恐ろしく親日だから。
それを認めない左翼は盲目なのか?
それとも、日本でも誰にも相手にされないほど醜いのか?

186 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 02:59:42 ID:???
論破されたネット右翼が
悔しさ紛れにコピペの荒らしですかw
サヨの振りして荒らすのもやめろよな、見苦しい。
それでも男かw

187 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:00:23 ID:???
>日の丸君が代に軍国主義的意味合いがあるという認識は現代でもあるよ。
>だいいち、実際に強制を拒否して処分され、訴えた原告側がそう主張してる
>のだろうから、

朝日新聞社旗に軍国主義的意味合いがあるとう認識は現代だもあるよ。
だいいち(以下省略

188 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:00:28 ID:???
>>184
>日の丸君が代に軍国主義的意味合いがあるという認識は現代でもあるよ。

それはどうかな?w

189 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:00:53 ID:???
以下ニュース系で見つけたこぴぺです。ちょっと俺が変えてある。

■平和への誓い・新日本国国歌(草案)

人類は戦争を繰り返してきた。
権力者に平和を守るためと扇動され。
騙されて今も戦っている人がいる。
そして殺されている人もいる。

人類には、言葉があり知恵がある。
お互いのためのコスモ=かけがえのない地球を守るため、
勇気を出して、他人への偏見を捨て、、
自国の懐古、愛国心を捨て、お互いの存在、
意見を尊重し、助け合って仲良く暮らそう。
青い地球、緑の自然。
この理念を世界に先駆け、
日本に住む我々が実行することを誓う。

みんな覚えてね〜^^

190 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:01:04 ID:???
>>186
すでに通報したからお前のプロバイダから警告がいくよ。

191 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:01:40 ID:???
>>177
> しかし、日章旗、君が代は現代ではそういった意味の認識は相当希薄化しており
> 式典にあたって起立及び斉唱を義務付けられるのは
> 法廷での起立同様思想良心を不当に侵害するものではないって感じがする

俺もそう思うし多くの人はそう思っているんだと思う。
ただ、そうじゃない人も結構いるようだし、そういう風に思ってしまうのも仕方がない
ことのようにも思える

俺としては国旗と国歌を新しくするのが一番簡単な解決方法だと思うので
安部さんには是非そうして欲しい


192 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:01:49 ID:???
関節の開閉で傷つけられる思想良心の自由か

んなわけないだろうが

193 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:03:00 ID:???
>国旗と国歌を新しくするのが

ます、朝日新聞社の社旗を変えてからだね。
次にベトナム侵略の韓国の属国旗を変えてからだね。
さらに拉致の北朝鮮国旗を変えてからだね。
さらに・・・

194 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:03:36 ID:???
>俺もそう思うし多くの人はそう思っているんだと思う。
>ただ、そうじゃない人も結構いるようだし、そういう風に思ってしまうのも仕方がない
>ことのようにも思える

矛盾してますw

195 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:03:57 ID:???
>>185
親日てのは、単に日本人は観光客としてお得意さんだからだろ。
金を出すなら目をつぶるさ。
実際、マレーシアやシンガポール、フィリピンでは70年代までは
反日デモもよくあったらしい。マレーシアでは田中角栄訪問時に
反対するデモ隊が騒ぎを起こしていた。

それを認めないネット右翼は盲目なのか?
それとも、日本でも誰にも相手にされないほど醜いのか?

196 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:05:02 ID:???
>>195
「らしい」というオルグでの教育ではなく、自分の目で見て見ろ。
わずか数万円で行けるんだから、来週にでも行けよ。
なんでオルグから出られないんだ?

197 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:05:12 ID:VZXCoE/u
>>188
判決文読んでこい

198 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:05:26 ID:???
>>184
処分の合理性を考えるの忘れたw
教師に対する処分は違憲ではないか問題→
日章旗と君が代を国歌として法で定めた以上それは国歌であり国旗という意味が主になると思う
そして、国歌国旗に敬意をしめすことを強制したのではなく、単なる起立と斉唱という行為に対する制約で内心を干渉するものではない
また、憲法は公務員関係を構成要素としており規律権が認められる
すると審査基準は合理性の基準+法益均衡
適正な教育をおこなう目的で手段も合理性を逸脱するとまで言えない
適正な教育の確保と外部的行為の制約で均衡もOK
合憲って感じでいいんじゃね

199 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:06:10 ID:???
外国が日の丸君が代に反対するのは勝手だ
日本国の公立学校の教員がそれらに反対していることが当該問題

200 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:06:43 ID:???
>>194
矛盾はしていない

ただ、文章としては分かりにくいかもしれない

201 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:07:19 ID:???
ていうか>>195とか大量に書き込んでる社民党関係者は、いつも深夜に現れて
朝方までいるんだよね。
何してるの?
働くか、勉強するかしないの?
ちなみに、漏れは上位ロー生。
現在は前期試験後の休み期間。
もうすぐまたアジアの友人に会いに度に出かけます。

202 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:07:44 ID:???
>>193
ええ??
国旗国歌法は(問題視されながら)法律として立法化されたと思うんだけど、
その法律を改変する手続きとして、私企業の規則や他国の立法や政策を変える
必要があるの??

国会は原則、単独で立法手続きをなし得るんじゃないの?
どういう根拠・理論でそうなるの?
ローじゃあり得ない理論だ。初めて聞いたよw

203 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:07:47 ID:???
>>198
それでいいと思う

204 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:07:55 ID:???
189です。その投稿に対する反歌も張られていました。

我等が母なる祖国を守れ、守り抜くのだ
祖国の大地を愛国者の血で満たし
敵の首で田畑を埋め尽くせよ 
我等が大和の力で悪魔の民を皆殺しにし
奴らの穢れし大地を聖なる炎で清めよ

我等は恐れない銃弾が来ようとも
愛国者の血が跳ね返す
奴らは恐れるであろう
我等が愛国者の精神を
そして奴らの大地を我等が愛国者の血で満たすのだ

これでできたぞ〜^^

205 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:08:29 ID:???
>>202
論理的に物事を考えることを朝日新聞社は教えてくれないの?

206 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:08:51 ID:???

■中国外務省  首相の靖国参拝を関係を損なうものと非難「小泉首相は歴史問題で中国の国民感情を絶えず傷つけた」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000760-reu-int
■韓国  大島駐韓大使を呼び直接抗議へ「参拝が日韓関係を悪化させ、北東アジア内の友好関係を破壊したことに厳重抗議する」
    http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3357948.html
■北朝鮮 「日本が再び軍国主義の道を歩むなら、自滅を免れないだろう」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060816-00000088-mai-int
■ロシア外務省  「過去の日本の行動によって被害を受けた人々の感情と尊厳を傷つけないように、非常に慎重に対応すべきだ」
    http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20060816k0000m030087000c.html
■ロシア/北朝鮮 「光復節」(解放記念日)でプーチン大統領と金正日総書記が祝電交換
    http://news.goo.ne.jp/news/nishinippon/kokusai/20060816/20060816_news_012-nnp.html?C=PT
---------------------------
■インドネシア外相
    「参拝はアジア・太平洋地域全体の平和と安定にかかわる」 「日本政府は慎重に対処してほしい」
■シンガポール外務省
    「参拝は中韓や他のアジア地域を強く刺激する。東アジアの関係強化や協力を築くにあたり、何の役にも立たない」
■ベトナム外務省
    「歴史を正しく認識することが日本と近隣諸国が友好・協力関係を発展させるうえで重要だ」
 以上http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060816AT2M1501N15082006.html
---------------------------
■オーストラリア外相
    「小泉首相には、豪州はA級戦犯が祭られていることを憂慮しているし、地域の人々の居心地を悪くしていると伝えた」
    http://www.asahi.com/international/update/0816/003.html

↑↑前科者の本性を現してきた日本への評価です↑↑
日本の国際好感度は非常に高いわけですが、それは戦後徹底して平和的に国際社会に経済的・技術的に尽くしてきたから
であって、小泉のバカになってからの日本の犯罪国家への回帰に、まず隣人達から気づき始めているという状況ですね(・A・#)

207 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:08:56 ID:???
>>202
面白いけど、ちょっとふざけすぎ

208 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:09:31 ID:???
【朝日記者が酒気帯び運転】 山梨県警が摘発

甲府署は20日、朝日新聞社甲府総局の男性記者(27)=甲府市相生=を道交法違反(酒気帯び)容疑で摘発、
交通切符(赤切符)を交付したと発表した。

調べでは、19日午前1時40分ごろ、甲府市相生1丁目の交通検問で記者から酒のにおいがしたため、
甲府署員が飲酒検査し、呼気1リットル中0・15ミリグラム以上のアルコールが検出された。

同署によると、記者は「17日夜から18日朝にかけ、居酒屋や自宅で焼酎やビールを1人で飲んだ。
19日未明に買い物のため車で外出した」と話しているという。
(2006/09/20 18:00 更新)"
ttp://www.sakigake.jp/p/news/national.jsp?nid=2006092001000614


逮捕された朝日記者の書いた記事

飲酒運転摘発、厳しい姿勢で
2006年09月13日 朝日新聞

全国的な飲酒運転による事故の増加を受けて、県警は12日から1週間を飲酒運転取り締まり強化週間とし、
摘発や啓発活動に力を入れる。アルコールを提供する飲食店にも協力を呼びかけるほか、
飲酒運転の同乗者も捜査するなど、より厳しい姿勢を打ち出している。(中川裕史)

以下略
ttp://mytown.asahi.com/yamanashi/news.php?k_id=20000000609130006
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158746902/


209 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:09:58 ID:???
そう、国旗はともかく国歌はもっと明るいのに変えていいよ。
そこが解決されれば「歌いません」なんて奴、そうはいない。


210 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:10:57 ID:???
>>196
「らしい」じゃなくて事実だよ。
マレーシアやシンガポールではかつては反日感情が強かった。
フィリピンとの遺恨は外務省の観光情報にも書いてある。
田中角栄訪問時の反対デモの件もガイドブック「地球の歩き方」にも書いてある。

もちろん、俺もすべて行ったことあるから調べたことがあるのだけど。


211 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:11:27 ID:???
まあ、高裁でひっくり返るだろうから、せいぜい喜んどけw
低脳サヨクども。軍国主義?戦争が好きな奴がいるのか?お前らじゃね?

212 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:11:34 ID:???
俺んちの田舎、
在日朝鮮人学校があるんだわ。で、そういうところって必ず
朝鮮人部落ってのがあるんだよね。
朝鮮人なんかが犯罪犯してそこに逃げ込まれると、警察も手出しが出来ないくらいの
暗黒街なんだわ。 親から『あの近所には絶対近づくな。どうしてもあの近所に
用があるときは、包丁でもなんでもいいから、必ず武器を持っていけ。』
って言われたくらいだからね。俺が小学校高学年の時かな。
下校途中の中学生の女の子が、在日朝鮮人学校の生徒にレイプされる事件があったんだよ。
たまたま一緒にいたクラスメートの男子が助けに入ったんだけど、彼はバットか何かで
頭を殴られてしまったんだ。女の子の方は、部落に引きずり込まれてさんざん嬲られた挙句、
あそこに電球つっこまれて、それが中で割れちゃっててひどい事になっていたらしい。
結局、頭を割られて血まみれになったクラスメートの男子と一緒に、ほとんど全裸で通りに放り
出されていたのを通行人に助けられたんだ。頭を割られた男の子は、頭蓋骨陥没骨折と脳挫傷で
3日後に死亡、女の子もレイプされたショックから立ち直れず、半年くらい後に、
『お母さん、ごめんなさい。』って遺書を書いて自殺しちゃったよ。俺はその時、子供ながら
『何で、あの女の子が“お母さん、ごめんなさい”なんて書いて自殺しなきゃなんないんだ。?
悪いのはみんな在日朝鮮人だろう。!!』って、物凄い怒りを覚えたよ。
警察も動いたけど、結局、部落には踏み込めなかったよ。最後に警察が掴んだ情報は、
『犯人は総連にその日のうちに保護されたもよう、2〜3日後に
総連の保護のもと、北に逃げたと思われる。』という情報だけだったそうだ。
女の子が自殺して二年くらい経った時かな。?
被害者の遺族あてに差出人不明のいやがらせの手紙が届いたんだ。内容は
『お前達の息子を殺し娘を犯した者達はわが祖国で労働英雄となった。
いい気味だな日本人。』という内容だったそうだ。
結局、被害にあった家族はみんな町を捨ててどこかに引っ越していった。

213 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:11:45 ID:???
いや〜日本の国家は重厚感あっていいだろ。
アメリカの国歌とかはJ−POPと変わらんよ。

214 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:12:03 ID:???
そんなにいやなら卒業式を欠席すればいいんじゃねーの?

215 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:12:26 ID:???
>>210
華僑が煽ったからな。

216 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:12:31 ID:???
ある韓国大好き日本人の独白


正直日本は僕にとって厳しすぎます。
周りはカッコイイ人ばっかりだし、女の子は美人ばかり・・・。
僕のような生まれながらの不細工は声をかけることすらできないです。
それにみんなファッションセンスが良すぎます!
僕がいくらお洒落に着飾ったところで返ってくる言葉は
「微妙だね」とか「ヨン様?」とか言われる始末・・・。
Tシャツ2万近くするし、何気なく入った店で買ったバック5万するし・・・。
それを着て行くと「ヨン様?」とか言われるし、日本滅べば良いのに・・・。
日本は僕にはレベルが高すぎます。もう回りのレベルを下げるしかない・・・。
韓国に行きます。

217 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:13:57 ID:???
>>207
噂のネット右翼が余りに馬鹿だからな。
連中はどうせ友達もいないのだろうから、ふざけて構ってやるくらいが
丁度いいのさ。ま、それも段々飽きてきたけど…。


218 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:14:47 ID:???
【保存板・国歌セレクション】___________________________
スペイン(ラテン系ののりがGOOD!)
http://chiba.cool.ne.jp/angel07/clip/himno/euro/spani.mid
イタリア(サッカーなどでファン多し、ラテン系)
http://www.diana.dti.ne.jp/~june1/etc/italy.mid
ロシア(最近、ソ連時代のものにメロディーだけ戻した、ファンが多い)
http://www.medianetjapan.com/10/travel/vladimir/songs/new_ussr.mid
トルコ(なかなか迫力のある曲、威厳系メロディー。)
http://chiba.cool.ne.jp/angel07/clip/himno/euro/turkey.mid
★★★★シリア(誰にも知られていないが、威厳があって且つ旋律がグッド、国歌用メロディーとしてはNO.1?)
http://chiba.cool.ne.jp/angel07/clip/himno/asia/syria.mid
フランス(有名な ラ・マルセイエーズ、歌詞が残虐)
http://chiba.cool.ne.jp/angel07/clip/himno/euro/france.mid
大韓民国(優しいメロディーでしゅ。ループさせてみて!) 
http://sund1.sakura.ne.jp/uploader/source/up7029.mid
http://chiba.cool.ne.jp/angel07/clip/himno/asia/korea.mid
★★★★イスラエル (国歌としては異色で、非常に物悲しく美しい短調の曲)
http://www7.plala.or.jp/machikun/israelanthem.MID
_____________________________以上◎ベストセレクション
アメリカ、キューバ、ニュージランド、コロンビア、インド、北朝鮮など                   
_____________________________以上○そこそこクラス
イラン、イラク、アフガン、アルゼンチン、イギリス・・・・・
その他多くの国のは、下手な交響曲という感じで、メロディー的には、 
かわりばえがしないものが多い。
_____________________________以下、ξ糞レベルξ

日本(間延びした軍国系旋律のスキマから、軍靴グンクツの音が聞こえる)
http://www.worldfolksong.com/anthem/midi/anthem/japan1.mid
中国(これは聞くに耐えんw 3連符多用の耳に残るオウムソング系)
http://www7.plala.or.jp/machikun/chinaa.mid

219 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:15:08 ID:???
>>211
その文面を審査しただけでも
低脳はどうみてもお前だぞ。

220 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:15:39 ID:???
この裁判官って青年法律家協会の会員かな?

221 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:16:14 ID:???

336 :氏名黙秘 :2006/07/07(金) 02:26:28 ID:???
飲みといえば、以前OFF会板で靖国参拝オフてのがあって
当時ウヨだった俺も参加したんだけど、いざ集まってみたら
見事にアキバ系の地味・小太り・メガネのムサい男ばかり…。
さらに2次会は秋葉原のメイドカフェでやろうとなって(当時は
まだ珍しかった)、人生最悪の一日となったよ。
会話の内容も純粋な靖国参拝における外交・憲法問題などではなく、
韓中への感情的な批判(もちろん、こいつらは外国旅行などしたこと
はない)や、ガンダムなどアニメネタ話や漫画ネタ話ばかり…。
それ以来、俺はウヨはやめました…。


222 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:16:31 ID:???
>>214
欠席は欠席で懲戒になるんじゃないの?

223 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:16:46 ID:VZXCoE/u
>>219
猿はほっときなさい

224 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:17:05 ID:???
ネット右翼って言う奴ってかならず「ネット右翼って友達いない」って言うよな。友達がいて
「日の丸・君が代って変だよねぇ」って言うのが友達かw


225 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:17:11 ID:???
もし、国旗を旭日旗に変えたら、朝日新聞社はなんて言うんだろ?
軍国主義の象徴とか言うんだろうか?
旭日旗をかかげて。

226 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:17:26 ID:???

【戦争】イラクで米兵が少女を集団でレイプし燃やす。殺戮直前にはゴルフを楽しむ

(米CNN、英紙ガーディアン)イラクで米海兵隊員が14歳の少女をレイプし、一家皆殺にした
事件が全米で波紋を呼んでいる。聴聞会での証言によると強姦と殺人に関与した海兵隊員らは
その行為の直前に酒を飲みゴルフを楽しんでいたという。
主犯格の海兵隊員は事件当時、イラク人を殺したいと繰り返し主張し、検問所を通りかかった
イラク人少女の家に集団で押し入った。そこで少女を床に押し倒し下着にした。主犯格の米兵
が少女の家族を全員、銃殺しその後、一人の米兵が少女を押さえつけているあいだ別の米兵が
少女をレイプした。レイプの後で主犯格の米兵が少女を撃ち、さらに油を少女にかけて燃やした。
この事件をきっかけに米兵の犯罪をイラクの裁判所で裁くようにイラク首相は要求している。
CNNによると事件の背景には戦争のストレスで米兵の間にドラッグや飲酒などが広まっている
ことにあるという。
http://www.guardian.co.uk/Iraq/Story/0,,1839522,00.html
http://www.cnn.com/2006/WORLD/meast/08/08/iraq.mahmoudiya/index.html


227 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:17:52 ID:???
>>224
それは友達じゃなくて、オルグだろw

228 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:18:09 ID:???
おとといは閣僚経験もろくにないマザコンが総理大臣候補に任じられたり、
個人的に財布を無くしたりとロクでもない一日だったが、
昨日は日の丸君が代訴訟・東京地裁判決で画期的な判決がでて、
さらに、新試験発表が重なってとても素晴らしい一日だった。
9/21は一生忘れられない記念日となりそう。

さて、ここのネット右翼はいつまでも2chに常駐し続けるのだろうけど
俺はめでたく卒業だよ。今日はぐっすり眠れそう…。
ではでは、おやすみなさい♪

229 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:18:20 ID:???
糞ウヨ産経信者の実像↓   ※コピペ推奨

   彡川川川憂●國ミ〜
マンガ頭川川/  \|〜 プゥ〜ン    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ‖|‖ ◎---◎|〜   クサイ   /本当は優秀なはずの俺が皆からバカにされているのは
  川川‖    3  ヽ〜      <今の日本がサヨクとチョンに汚染されているからだ!
  川川   ∴)д(∴)〜        \いつも家に引き篭もっている事が多いから、暇だし、
  川川      〜 /〜 カタカタカタ \変化と出会いを求めて靖国神社へ参拝するぞ!
  川川‖    〜 /‖ _____  \靖国参拝が待ち遠しいな!本当に楽しみだな!
 川川川川___/‖  |  | ̄ ̄\ \  \靖国で本当の親友が見付かると良いな!
   /  コヴァ \__| 低収入 | ̄ ̄|   \英霊の皆さん、愛国者の俺を見守って!
  /  \__ウヨク    |  |    |__|    \____________
  | \  童貞 |つ   |__|__/ /        ↑漫画・アニメヲタクでもあるよ
  / アホ ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
http://adv.asahi.com/2004/household/index.html
高学歴・高所得・ホワイトカラーが 朝日新聞 購読世帯の特長

○世帯主の学歴が大学以上の世帯
朝日■■■■■■■33.1
産経■4.0←(爆笑)
○世帯年収が1500万円以上の世帯
朝日■■■■■■28.4
産経■5.2←プッ
○ホワイトカラー層の購新聞
朝日■■■■■■26.9
産経■3.6←(嘲笑)
低学歴・低所得・ブルーカラー・無職・市営住宅在住者
大阪の下層ゴミ部落が 産経新聞 購読世帯の特長 (´,_ゝ`)プッ

低学歴最下層、ネット右翼のゴミどもが(w

230 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:18:20 ID:???
>>219
よう低脳。文面審査。※みたいに知ったかしてるなよw

231 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:18:24 ID:???
天皇を女系OKにして、
国旗国歌も変えたらもはや別の国だな。
革命だよ革命。

232 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:18:32 ID:???
>>220
問題の本質が見えてきたような…

233 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:19:43 ID:???
336 :氏名黙秘 :2006/07/07(金) 02:26:28 ID:???
飲みといえば、以前OFF会板で憲法改悪反対OFFてのがあって
当時左翼だった俺も参加したんだけど、いざ集まってみたら
見事にアキバ系の地味・小太り・メガネのムサい男ばかり…。
さらに2次会は秋葉原のメイドカフェでやろうとなって(当時は
まだ珍しかった)、人生最悪の一日となったよ。
会話の内容も純粋な憲法問題などではなく、
韓中への理由無き賞賛(もちろん、こいつらは外国旅行などしたこと
はない)や、ガンダムなどアニメネタ話や漫画ネタ話ばかり…。
それ以来、俺は左翼はやめました…。


234 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:20:16 ID:???
もし、国旗を旭日旗に変えたら、朝日新聞社はなんて言うんだろ?
軍国主義の象徴とか言うんだろうか?
旭日旗をかかげて。

235 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:21:03 ID:???
ていうか>>195とか大量に書き込んでる社民党関係者は、いつも深夜に現れて
朝方までいるんだよね。
何してるの?
働くか、勉強するかしないの?
ちなみに、漏れは上位ロー生。
現在は前期試験後の休み期間。
もうすぐまたアジアの友人に会いに度に出かけます。

236 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:23:19 ID:???
>>233
原本は↓だろ。おまけに事案は靖国参拝OFF。
捏造はやめろや。


飲みといえば、以前OFF会板で靖国参拝OFFてのがあって
当時ウヨだった俺も参加したんだけど、いざ集まってみたら
見事にアキバ系の地味・小太り・メガネのムサい男ばかり…。
さらに2次会は秋葉原のメイドカフェでやろうとなって(当時は
まだ珍しかった)、人生最悪の一日となったよ。
会話の内容も純粋な憲法問題などではなく、韓中への理由無き罵倒
(もちろん、こいつらは外国旅行などしたことはない)や、ガンダム
などアニメネタ話や漫画ネタ話ばかり…。
それ以来、俺は右翼はやめました…。


237 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:23:47 ID:VZXCoE/u
別の国ってのは言い過ぎだが

238 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:24:16 ID:???
>>236
捏造も何も、お前が作ったコピペだろw
わかりやすいネタを捏造するのが馬鹿左翼の典型。

239 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:24:34 ID:???
>>235
何を必死に自分の虚構の地位を書いてるんだ。
ニートバレバレw

240 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:25:09 ID:???
また東京の小中学校の先生は共産党系が多いんだよな。

241 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:25:52 ID:VZXCoE/u
>>231
別の国ってのは言い過ぎだが、プロ野球で言えばチーム名を変えるようなもんだな

242 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:25:57 ID:???
>>239
詐称喚問どうぞ。
できないだろうなw

243 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:26:56 ID:???
>>234
そもそも、お前の妄想を前提に
議論が進むはずがない。

244 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:27:08 ID:???
>>240
国立市とか多いと聞いた

245 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:27:32 ID:???
どうでもいいが、増田が狂喜乱舞してるかと思うとムカムカする。
人間のクズとはあいつのことだと思った。その記事を載せるいとん塾の
憲法研究所。なーにが「正しい歴史認識を」だ。ほざけ。

246 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:27:49 ID:???
左翼って社会の癌だな。
お前らが勝訴したとこで社会にはなんのメリットもない。
ただの自分勝手。

それが許されるなら、日本はもっと右傾化するよ。

247 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:28:15 ID:???
>>244
あのつくる会に反対してた「市民グループ」は中核派。

248 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:29:28 ID:???
>>244
国立市の市長って、上原とかいう馬鹿女だろ。無防備都市宣言かなんかに
賛同したり、教育委員会の人選でむちゃくちゃしたりしてるらしいな。


249 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:30:05 ID:???
石原知事もムキになりすぎだろ。
別に強制させなくてもいいじゃん。
「そういや小学校の頃、君が代起立しない極左の先生いたな〜」て思い出話に華がさくだけだって。


250 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:32:34 ID:???
日教組=社民党=朝鮮総連だから仕方ないよ。


251 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:32:38 ID:VZXCoE/u
日本は立憲君主制をとっている以上、公務員は少しながら右より思想を要求される

252 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:33:04 ID:???
ええ判決や。

勇気ある判決や^^

勇気ある判決や^^^^

253 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:34:10 ID:???
石原みたいな極端な奴だからこそ
教師のやりたい放題に鉄槌を加えることができたんだろ

254 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:35:06 ID:???
>>247
てか、「市民団体」で活動してる団体で、「平和!」とか「ピース」って
うるさく言ってる団体の構成員の名前ぐぐると、大体極左団体に行き着く
わけだが。
無防備マンのブログも、ねら〜が関係者洗ったら、総連幹部が出てきたんだと。
で、北がミサイル発射した前後はブログ閉鎖してたらしい。

255 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:35:35 ID:???
なんでこのスレ盛り上がってんの?
ニュー速とかならともかく。

256 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:35:45 ID:???
安部さんが総理になると決まって、朝鮮総連は必死だな。
でももう終わりだと思うよ。
制裁はどんどんやるだろから。
もう諦めたほうがいい。

257 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:36:35 ID:???
極左は安保条約反対したり成田空港不便にしたりと、
歴史的に見ても日本の国益の逆を行く行動しか取ってねえな。

258 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:36:54 ID:???
>>256 おめでとう


【政治】 大学入学"ボランティア義務化 // 「徴農」でニート解決" 安倍政権で教育はこう変わる★7

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ :2006/09/10(日) 03:15:03 ID:???0
 自民党総裁選で優位に立ち次期首相が確実視されている安倍晋三官房長官は「教育再生」を
 最重要課題に掲げている。首相直属の「教育改革推進会議」(仮称)を10月にも設置して官邸
 主導の教育改革を進める考えだ。安倍政権で教育はどう変わるのか−。安倍氏側近の下村博文
 衆院議員ら3人が参加して8月29日に開かれたシンポジウム「新政権に何を期待するか?」から
 拾った。

 安倍さんの教育改革は官邸機能を強化して行われる。文部科学省に任せていてはピントが
 ずれているし、時代の流れに合っていない。内閣ができたらすぐに首相主導の「教育改革推進会議」
 を設置して、来年の3月くらいまでに結論を出す。後は文科省に投げて中教審で議論してもらうに
 しても、根本的なものは作っていくということを考えている。

 テーマは10くらいあるが、例えば、子供たちに、1人で生きているのではなく、社会みんなで助け合って
 生きているのだと実体験してもらうために、奉仕活動、ボランティア活動を必修化しようという案がある。
 高校卒業は3月だが、大学入学は9月にする。半年のブランクのうち3カ月間は、介護施設などで
 奉仕活動をしてもらい、その経験がなければ大学に入学させない。(以下省略)
ソースhttp://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku/200609/060904b.html

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157825703/101-200

喜べ、おまえらウヨニートを強制「徴農」だと。
これがお前らが望んだ政治だろ?

259 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:37:16 ID:???
美濃部時代に採用された教師が騒いでるだけだろ。

260 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:37:27 ID:???
>>255
サヨクがファビョってたから

261 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:38:23 ID:???
>>259
たしかに。
あの時代に東京がとんでもないことになった。
大阪は黒田。


262 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:38:36 ID:???
司法板の政治系スレは意外と伸びるんだよなw

263 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:39:45 ID:???
石原のおかげで、
都内の新規サヨク教員が減少してる。

264 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:43:49 ID:???
美濃部(バリ左巻き)
鈴木(バリ官僚主義)
青島(タレント)
石原(バリ右巻き)

よく考えると東京すげーなw

265 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:46:35 ID:???
つ 有田八郎

266 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:47:40 ID:???
そういえば、共産党にはめられた横山ノックもいたな。

267 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 03:49:43 ID:???
>>265
おらー美濃部からしか知らんのだw
三島の「宴のあと」で裁判になった人か。勉強になるなぁ。

268 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 04:26:02 ID:???
バカウヨの負け惜しみが続きまつw

判事さん、勇気ある判決を本当にありがとう^^!!

269 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 05:24:43 ID:???
誰もいなくなった後の負け犬の遠吠え>>268w
こういう明らかに高裁で覆される判決を出すというのは、やはり親族が脅されたり
してるんだろうな。
最近、解同関係のいろんな事実が芦原病院事件で明らかになってきてるから
後世にはこういうことも明らかになるだろうね。


270 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 05:29:32 ID:???
違憲だろうが合憲だろうがどっちでもいいじゃんw
最高裁の意見を聞ければ。

271 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 05:31:50 ID:???
百選に乗ったらワロス

272 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 05:37:45 ID:???
判決文うpまだか。ほとんど傍論で言ってたらワロス。

273 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 05:43:59 ID:???
また東京地裁か

274 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 05:56:45 ID:???
無修正DVDを無料で配りまくり→逮捕→表現の(ry→有罪
5、6回やれば日本のエロ史と百選に載るぞ!

275 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 08:03:58 ID:???
こんな奴らに3万ずつかよ。
いいバイトだな

276 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 08:16:18 ID:M9j0RV8v
「日の丸・君が代」反対活動は日本最大のテロ組織・中核派が扇動!!
by警察庁、公安



警察庁は、扶桑社教科書採択阻止について、中核派が
(1)イラク問題
(2)「日の丸・君が代」問題
(3)東京都議選−の「三大闘争」と同等に重視したと分析。


「『つくる会の教科書採択に反対する杉並親の会』と共闘して、
市民運動を装いながら、杉並区役所の包囲行動、
同区教育委員会への抗議・申し入れ、傍聴等に取り組んだ」と記述した。


公安調査庁も、中核派が杉並区役所前で街頭宣伝や「人間の鎖」を行ったと
認定。教員に浸透を図る「教労(教育労働者)決戦」の一環として、
教職員組合や市民団体に対し、同派系大衆団体を前面に立てて
共同行動を呼びかけたと指摘している。


●また、卒業式・入学式での国旗掲揚・国歌斉唱反対運動についても
「都立高校の周囲に活動家を動員して、ビラ配りに取り組んだ」(警察庁)、
「東京をはじめ大阪、広島などでビラを配布した」(公安調査庁)などとして、
中核派の関与を明らかにしている。

ソース(産経新聞)http://www.sankei.co.jp/news/051227/sha024.htm

277 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 08:33:39 ID:???
式での起立・斉唱定めた都教委通達は「違憲」 東京地裁 (朝日新聞)
式での起立・斉唱定めた都教委通達は「違憲」 東京地裁 (朝日新聞) - goo ニュース

 教職員に対し、日の丸に向かっての起立や君が代の斉唱を強要する通達を憲法19条違反とした、
画期的な判決が出たようです。

さらに、通達に基づいてなされた具体的な処分を争うのではなく、通達が出た段階における「義務が
ないことを確認する訴え」の適法性を認めたことも画期的であり、司法試験の受験生にとっては無
視できない重要判例になるでしょう。

 黒猫は、高校時代に校長が処分覚悟で日の丸掲揚を取りやめた事件を目撃しており、日の丸・君
が代の類は法的に強制すべきものではないと思っています

(なお、国歌にはむしろ『地上の星』の方がふさわしいと思っています)ので、この東京地裁判決につ
いては支持しますが、画期的な判決というものはえてして高裁で破棄されやすいものだからなあ・・・。


278 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 08:42:19 ID:RDmlgkWx
それにしても、靖国参拝では「心の問題」という小泉が、判決に疑問というのもおかしな話だ。

279 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 09:22:17 ID:19l3jiFP
>>278
だから小泉自身の心の問題としては疑問なんだろ。
それはそれで思想良心の自由。

280 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 09:23:07 ID:???
判決内容が矛盾している。

「教職員は国旗掲揚、国歌斉唱に関する指導を行う義務を負い、妨害行為や
生徒に起立などの拒否を煽ることは許されない」としながら、

ただ、教職員個人が起立を拒否しても、「式典の妨害や国旗国歌を尊重する態度
を育てる教育目標を阻害する恐れはない」とし、(?)
「懲戒処分をしてまで強制するのは、少数者の思想良心の自由を侵害する行き過ぎた
措置」と述べた。


281 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 09:24:50 ID:???
>>280
矛盾してないだろ。

生徒に不起立を煽るのと教師個人が不起立なのは別で、
後者に対して懲戒処分するのはやりすぎ、ってだけだ。

282 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 09:28:25 ID:???
「起立を拒否する」という消極的な行為は、「起立などの拒否を煽る」ことにならないということじゃないの?
起立しないことは拒否の態度を示しているけど、積極的に煽る行為ではないから。

283 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 09:31:47 ID:???
矛盾してないよ。

積極的に拒否を煽ることは駄目。
ただし、自分が起立斉唱しないことは、
積極的に拒否を煽ることにならず、
思想良心の自由の範囲内だからOKってことだろ。

284 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 09:34:56 ID:???
都教委側は、思想良心の自由の制限ではなく、表現の自由に対する制約の問題であると主張して争ったのかね?
それとも、権利侵害がないの一点張りで押し通そうとして失敗?

285 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 09:39:17 ID:???
>>278
自身の参拝は内閣総理大臣としての職務とは無関係に個人として行ったものだから憲法上なんら問題ない「心の問題」だが、
教職員による本件拒否は職務の執行中に行われたものだから個人的な思想・良心をその理由にすることは許されない、
ということでは。


286 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 09:46:19 ID:???
>>184
じゃあ世論調査でもしたらどうでしょうね、
一体何割の人が日の丸君が代に軍事的意味合いを見いだすでしょうかね。
理由付けがはっきり言っておかしい。政治的中立性あるだろ。

そもそも>>57にもあるとおり、国旗掲揚・国歌斉唱の目的は正しいって
本判決が言ってるわけだが、その点について左巻きの人はどう考えるの?
都合の良い所だけ流し読みしちゃ駄目だよ、法曹目指してるなら。

「軍国主義の象徴だ」と起立を拒否した教師を見て育った生徒が、
将来アメリカで「これはインディアン虐殺の象徴だ」と言って
星条旗に敬意を払わなくなったらどうするんでしょうかね。大恥ですよ。
人権=嫌な事をせずに自由に振舞って良い権利、ではありませんよ。

まさに小泉総理が言うように法律以前の問題。
通達で強制せざるを得なくなった背景を考えろよ。

287 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 09:48:22 ID:19l3jiFP
>>285
ああ、そもそも個人としていったことを認めてないんじゃないかな(左の連中は特に)。
内閣総理大臣と記帳したなど諸々の事由で、外形標準説に基づいて、「公務」と断じているから。
確か福岡高裁あたりの傍論違憲判決をひいてきてんでしょ。

公務だという前提で首相の発言をとらえると、
>>278のような疑問がわく理由はわかる。

288 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 09:53:25 ID:???
>286
おまえこそ、本当に法曹目指してるわけ。
国旗、君が代問題が、法律以前の問題であるわけないだろ。
どこの大学生だ、お前は?
ニートだろ。

289 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 09:57:31 ID:???
>>286
法曹を目指すものとしては「法律以前の問題」という言い方には抵抗がある。

結論的にはほぼ同意だけど。

290 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 10:00:53 ID:0q2rSOrC
>通達で強制せざるを得なくなった背景を考えろよ

組合との遺恨試合に
畏れ多くも国旗国歌問題を道連れにしたわけですね

一行政機関の分際で


291 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 10:04:41 ID:???
>>289
そうか?そこまで違和感は無いけど。法律以前の問題なんていっぱいあるじゃん。
法律は問題になったら必要だが、問題なきゃいらねえもん。
小泉や>>286は問題になるのがそもそも???だと言いたいわけだろ。

まあでも結果として問題になってんだから、
法解釈をせずに問題解決はできないけどねw

292 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 10:08:42 ID:RDmlgkWx
国旗・国歌法を国会で審議したときに、野中などは「強制はしない」と答弁していた。
それなのに、強制して処分する通達を出した。ここから始まっている。

293 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 10:10:35 ID:???
>>288-289
>>291の言うとおり現に問題になってるわけだから、
法律以前と言うのはおかしかった。謹んで訂正する。

294 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 10:11:42 ID:???
陛下の御心に背く馬鹿が多いな。

295 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 10:14:43 ID:???
>>286
君の発言は論理が破綻している。法的に見ても意味不明。
結論と根拠を示すのに慣れてる法学徒にとってはレスが付けづらすぎる。

「何割の人が見出すか」から「理由付けがはっきりいっておかしい」
「政治的中立性ある」と根拠なく断言。

二段落目は誰に言うっているのかわからないし
「左巻きの人」というのがどういう人を指すのか不明。

三段落目はそれはそれで生徒の自由。
人権の定義がそうではないことは同意だが、
この問題は懲戒処分を背景にして起立斉唱を強制することの是非であって、
一般的に人権とは…とかから演繹的に解答が出てくるものではない。

四段落目は法律以前の問題とする根拠がない。
背景がどういうものか、どう関係するかの言及もない。

296 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 10:14:55 ID:???
>>294
陛下の御心は奈辺におありでしょう?
貴方がわかるのですか(笑笑笑)

297 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 10:15:04 ID:???
>294
阿呆かお前は?
ネットウヨのニート君

298 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 10:17:32 ID:???
通達出した将棋バカに「強制にならないということで・・・」と掣肘された陛下。

299 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 10:20:03 ID:???
>>286
「強制はなさらないように。」

300 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 10:32:12 ID:???
>>286は本当に勉強してるのか?

301 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 10:35:13 ID:???
>>298
米長に言ったやつか。
「強制なさらないように」、ではなく、
「強制になるということがないことが望ましい」、じゃなかったか。
最終的な強制手段を否定されたわけではないようにも読めるが。
どちらにも解釈できる以上は御心が明らかだとまではいえないな。
そういえば伝聞証拠である富田メモも真偽はどうなったんだろうねえ。
陛下のお言葉の政治利用はイクナイよ。

302 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 10:42:53 ID:???
価値中立的でないならば、一方の価値を支持していることを
職務中に消極的行為によって示威することは、禁じられるべき公務員の
政治活動にあたる。
ゆえに、この懲戒処分は合憲適法。

303 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 10:49:03 ID:???
>>295
「政治的」中立性という概念が多数決によるもの。
大多数の人が「軍事的意味合いが無い」と考えるなら、
それは政治的中立性があるということ。
(そして俺は大多数の人が意味合いが無いと考えると仮定している。
ここに飛躍がある事は否定しない。だから世論調査したら良いと書いている)
この場合、「政治的中立性」の有無ではなく、
「歴史的背景を踏まえて」云々に留めておけば良かった。

そして本判決は手段の面で切ってるわけだが、それなら他に目的を達成する方法は?
>国旗国歌を尊重する態度を育てることは重要
ここまで判決で言っておいて、手段で切る意味がよくわからない。
この判決をより所にして嬉々としてる人はもう一度判決を読んで
色々粗があることを確認しておいた方が良いですよ、と言ってる。

最後に、教師の影響力を看過してないか。
さらに、度々言われてるとおり卒業式は生徒のもの。
というか三段目は例えを出してる所からもわかるように一般論で、
別に解答を出したつもりは無いんだが。

四段目については訂正した。

304 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 10:55:36 ID:???
「卒業式の式次第や出席者の決定は校長の裁量」とはっきり言うべき。
不起立教員には、起立を命じるのではなく、退席や欠席を命じる。

305 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 11:04:05 ID:???
>>302
あほ?

306 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 11:08:38 ID:???
>303,304
しっかり勉強しなおせ。
どこの三流大学の学生だよ、おめえらは

暇なニートども、いつまでも2chに張り付いてろ

307 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 11:10:20 ID:???
罵倒ではなく反論しようね。できないなら黙っていましょうねw

308 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 11:27:49 ID:???
その通り、反論できない煽りは意味なし。

>暇なニートども、いつまでも2chに張り付いてろ
そっくりそのままお返しします(^^/

309 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 11:31:46 ID:???
>>303
ふむふむ。

政治的中立性の点については
たとえば六対四で政治的中立性があるという人が多くても、
政治的中立性があるとはいい難いよね。
政治的中立性ということは多数決で決まるものではないと思う。

二段落目については、趣旨不明。
判決は目的手段で判断したわけでなく、判決要旨にも書いてあるように
通達や職務命令で起立斉唱を義務づけられるかを判断したもの。
他に目的を達成する手段がどんなものかということは論理的には問題にならない。
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20060922ddm012040160000c.html

三段落目も趣旨不明。教師が起立斉唱しないという行動をとって、
生徒がそれに影響されてそういう行動をとるという因果関係がわからない。
また、「卒業式は生徒のもの」という抽象的なフレーズで何を伝えたいのか、
一般論というがこの問題といかなる関係にあるのか、説明がない。

司法板なんだからニュー速みたいな
印象論や一般論でなく、法律論を基にした、「具体的」な話をしようや。

310 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 11:38:35 ID:???
この問題は思想良心の自由の問題というより
公務員の政治活動の自由の問題だろ。

311 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 11:45:21 ID:???
お前らろくに勉強もせずに2ちゃんねるで政治と性のことばっかり語ってるから永久に受からないんだよ!

312 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 11:53:48 ID:???
>>310
一番違憲に近い権利構成から。
しそう両親の問題となれば即違憲。
思想良心の問題となるかが一番大きなポイントのはず。
国旗国歌への起立強制+懲戒だから、
思想良心の自由の問題でないことの論証ができればかなり合憲に近づくね

313 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 11:59:40 ID:???
>>309
多数決というのは語弊があったかもしれない。
「大多数」とも書いてるので、そちらを採って頂きたい。
(そしてしつこいようだが、今、世論調査したら大多数が意味なしとすると
俺は仮定している。ここに弱さがある事は否定しない。)
もちろん、裁判所は多数決から少数を守る機関(建前)なのだから、
別に多数に阿る必要は無いが、それなら「政治、宗教的に価値中立的」とか書く必要は無いよね。
そこ(理由付け)で無理してる印象をかなり受ける。

それで、判決全文を読まないうちは水掛け論になる
(要旨というのは不都合な所は略せる)と思うので、不毛な議論になるかもしれないが、
>教職員は国旗掲揚、国歌斉唱に関する指導を行う義務を負い、
とも判決は言ってる。これが起立とどう違うのかよく分からない。
もちろん、自分が(起立)する事と、他人に(起立)させる事とは違うかも知れないが、
自分がしたくも無いことを指導させられる方が思想信条の侵害の程度が低いとは思えない。
つまり、目的が重要だと言っておきながら、「『卒業式(のみ)で』強制はできない」としてるから
色々齟齬が出てる。はっきり言ってこの判決は粗が多すぎる。

三段目は一般論だから議論の俎上に載せる意図は無い、
>>303で書いたつもりなんですが少々言葉が足りませんでしたか。

314 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 12:04:17 ID:???
公務員は国家公務員であれ地方公務員であれ政治的行為は制限されているからなぁ。

315 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 12:09:29 ID:???
そして、一般論ついでに、この判決を盾にして来春の卒業式で
また教師が暴れるんだろうなあ、と考えると暗鬱たる気分になる。

316 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 12:15:10 ID:???
国歌斉唱のときに起立を拒否する行為は
もはや内心の領域にとどまっていない。
19条の保障する自由権とはいえないな。

317 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 12:46:38 ID:???
ニュー速とかすごいな。
ここは割と落ち着いてるけど。
まあ、昨日発表だったしな。

318 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 12:49:24 ID:???
国旗や国歌が軍国主義の象徴というなら、「日本」こそ軍国主義の象徴だろう。
国旗も国歌も「日本」の象徴でしかない。大本である「日本」を拒否しなくちゃ。
日本人なんかやめりゃいいじゃん。

319 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 12:49:30 ID:???
>>317
そもそもこんな判例試験に出ないもの。

320 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 12:51:56 ID:???
>>319
数学なんて試験に出ないから勉強しませんっていってる私立文系専願のばかと発想が似てますね(笑)

321 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 12:54:05 ID:???
試験に出ないようなことまで勉強しだしたら永久に受からないのが司法試験

322 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 13:00:17 ID:???
雑談だが、福島が日の丸・君が代のエントリーしたブログで、左巻きが
「国旗なんてドラえもんにでもすればいいんです!」ってまじめに語ってた
からな。ドラえもんは素晴らしいが、どういう思考回路なんだ、あいつらは。

323 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 13:06:13 ID:???
愛国心の否定であれ,国旗や国歌,天皇制の否定であれ,それらに共通しているのは,国家の否定でしょ。

324 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 13:14:09 ID:???
「入学式・卒業式で、起立して日の丸の方を向き、君が代を斉唱する。」
これで、どういう思想を強制されたことになるんだろう?ワカラン。

325 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 13:49:10 ID:???
>>324
特定のイデオロギーを信奉している人たちにとっては
思想・信条の自由を侵害されたと感じるんじゃねーの?

326 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 14:37:43 ID:???
読書感想文を無理に書かせる方が、よっぽど思想良心の自由を侵害する醜悪な行為だと思うがな。

327 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 14:57:23 ID:???
教職員がどうしてここまで日の丸・君が代に反対するのかよくわからないんだけど。
もともと在日韓国・朝鮮人で日本人に帰化したような人が教職員に就職するんだろうか?

328 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 15:02:00 ID:???
>>323
その場合、否定ではなくて批判じゃない
国家というのは、ある一定の人間(≒国民)を守るためにあるんだから、
人間がの現状を批判するのはなんの問題もない
そんな自由もない国は嫌だしな


329 :313:2006/09/22(金) 15:02:57 ID:???
読売の社説。
ttp://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20060921ig90.htm
うちは朝日なのでこれは読んでなかったが、俺がパクったかの如く似た論調だ。
いやほんと朴李じゃないんですけどね…。

>>313で書いたみたいに、あまりにも中途半端な判決だと感じてる人は、マスコミにもいる模様。
左右どちらの色が強く出ても(取りあえずは)良いから、理屈だけは通してくれ。
批判するにせよ擁護するにせよ、何にも出来ない。

>>327
本当に今からは考えられない時代があった。
親父さんにでも聞いてみると良い。

330 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 15:08:20 ID:???
>>328
愛国心、国旗国歌、天皇制、これらを“批判”するような輩は、
戦前の日本社会を国家主義であったと一方的にレッテルを貼り、
戦後の日本の民主主義と対比させて、個人を軽視し国家を重視したから、
第二次世界大戦の原因になったと決めつけているんだが。

331 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 15:15:29 ID:???
読売の社説は判例批判になっていない。産経以下になってしまった。

332 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 15:16:28 ID:???
だからニュー速じゃないんだから具体的に書(ry

333 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 15:21:26 ID:???
>>331
産経以下ってことは2番目くらいか?

334 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 15:25:26 ID:???
原告400人ていうと多いように感じるけど、教員の大多数は、
原告になる人のことをオカシナ人たちだなあと思ってるよ。
東京都立の高校養護学校だけで、教員は1万5000人もいるのだから。

335 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 15:26:52 ID:l/Anrp2T
>>327

今、日教組を占めてるのは
大多数が元チョンらしいよ
そんな学校に将来子供通わせるのいやだなぁ

336 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 15:27:48 ID:???
原告の教師たちって指導要領などをそもそも遵守する気はないんだろ

337 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 15:28:14 ID:???
>>335
ソースは?

338 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 15:33:40 ID:l/Anrp2T
>>337
ごめん2ちゃんwww
ニュース速報のスレにいっぱい書いてあったので
本当かと思って

339 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 15:52:34 ID:???
>>63
はぁ?
いろいろ文献をみましたが?

中国の宣伝を疑えば右翼呼ばわりか。
この蛆虫が。

340 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 15:53:53 ID:???
>>70
南京大虐殺があったなんていうやつに聞きたい。
君はその当時その場所にいたのか?

こっちは当時いたという人に直接聞いたが。

341 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 15:55:13 ID:???
>>70
まるっきり朝日と同じだな。
ユダヤ人殺害と比べるなよ。
戦場ではありがちなゲリラとの戦争だろうが。

お前、最悪だな。

342 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 15:57:09 ID:???
>>79
ネタだよな?

343 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 15:58:44 ID:???
>>112
君たち左翼にとっては都合がいい判決だね。

344 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 16:00:12 ID:???
>>113
いつまでも左翼の天下だと思うなよ。

345 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 16:01:31 ID:l/Anrp2T
嫌なら公務員やめればいいのに
私立ならそういう自由も許されるかもしれないけど
一教師の偏見を押し付けられる生徒の身になれば、
看過しがたい判決
当該裁判官の地方周り決定

346 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 16:03:42 ID:???
>一教師の偏見を押し付けられる生徒の身になれば、

そこだよな。
教師の自由より生徒の自由を尊重していただきたい。

347 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 16:05:11 ID:???
http://www.history.gr.jp/~nanking/
南京の真実。
これだけ怪しい話があるから、もっともらしい話が流布されても
事実とは限らない。

348 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 16:13:35 ID:???
公立ではまともに教育できないことが判明したな。
格差社会になるわけだよ。

349 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 16:35:51 ID:???
政治にこだわるような奴は司法試験に合格しない

350 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 16:37:04 ID:???
>>349
もう合格してますが、何か?
合格して暇になったから書き込んでるんだよww

351 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 16:40:05 ID:???
昨日NHKを賛美して南京大虐殺信者であることを告白した人、これ読んでみろよ。
君みたいな朝日新聞か岩波の本くらいしか読まない、保守派のメディアといえば小林よしのりくらいしか
知らない人が簡単にだまされるんだよ。

君って戦時プロパガンダ見て説得力があるとか感じてしまうタイプだろ。
戦争中ならきっと日の丸振って天皇へーか万歳、やってたんだろうな。

http://oncon.seesaa.net/article/22314304.html
>支那方面軍司令部に国際法の斎藤良衛博士が帯同していたことを
スルーし、南京城内安全区に潜伏中の便衣をまとった中国軍敗残兵は
武器を捨て自衛の手段尽きて降を乞える敵軍ではなく、継戦中の戦闘員
しかも交戦資格四条件を満たさず無辜の民を戦闘に巻き込む悪逆非道な
戦争犯罪人であったことと、この戦争犯罪人は投降しても助命されず、
捕虜待遇も得られず、即時に殺されるか軍法会議にかけられて処刑され
るという戦時国際法の規則とをスルーし、南京攻防戦に参加した元日本軍
兵士の老人に「便衣兵(敗残兵)の掃討と銃殺は虐殺と言われても仕方がない」と
証言させ―それはそうだろう、彼らは表面上民間人を装い、また一般人とくに戦後の日本人は
戦時国際法を知らないのだから―、マギー神父は虐殺現場を全く目撃しなかったという
東京裁判で明らかになった事実をスルーし、朝日新聞報道平和よみがえる南京写真集のごとき
南京大虐殺の虚構性を証明する第一次資料をことごとくスルーし、何も知らぬ視聴者に日本軍は
南京攻防戦で国際法を無視して捕虜を虐殺したと錯覚させたNHK…



352 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 16:44:28 ID:???
>>350
強がり言わずさっさと勉強しろ。
政治的なことを考えていても法曹としての仕事はできんぞ。

353 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 16:47:21 ID:???
それにしても、判決を批判する人のコメントがひどいな。
思想良心の自由は前国家的権利なんですけど・・・。
どうせなら最高まで争ってほしいものだ。


354 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 16:53:10 ID:???
>>352
そもそも政治的な訴訟の数自体が極端に少ないしね。

355 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 16:55:45 ID:???
>>353
最高裁まで争うだろ。
てかせっかくの司法板なんだから
>思想良心の自由は前国家的権利なんですけど・・・。
続きを書け。場当たり的なコメントでお茶を濁すなよ。
前国家的権利なら制約されないとでも?

356 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 17:01:58 ID:???
>355
精神的自由の制限は、厳格な審査基準が採用される。
目的が重要であり、手段が必要最小限であることが必要。
ここの手段のあてはめが問題なのですよね。
ここを深く議論する方がよろしいのでは。

357 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 17:12:24 ID:???
>>355
前国家的権利だからではないが、思想良心は制約許されないだろ

358 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 17:16:58 ID:???
>>356
それ上のほうでしてるやん。
国歌斉唱・国旗掲揚は重要
→でも教師に懲戒処分等で強制しちゃだめ
→・それで厳粛な式の進行が確保できるの?(>>304あたりが代替案?)
  ・生徒に教えることが学習指導要領で「義務」となっているのは?(判決でも触れている)
   同じ思想信条の自由では?同じ判決文に異なる結論?整合性は?

ほんでそもそも「思想良心の自由の範疇か」の問題がある。
日の丸・君が代が「宗教・政治的に価値中立的」では無いと言えるのか?

>>357
この場合不起立という行動に表れるだろ。
内心に留まれば絶対的に保障されるのは当然。

359 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 17:21:20 ID:???
思想良心の自由の中でも、これは沈黙の自由についての問題ではないか?
国民がいかなる思想を抱いているか強制的に露見させることを禁じている。
つまり、歌を歌う場にいさせること自体が沈黙の自由を侵したことになる。
従って式への出席は自由にさせるべきではないだろうか。
自由にもかかわらず、わざわざ出てきて歌わない、というのは許されない。

ただ、職務行為として遂行してもらわなければ困る、という意見もあるでしょうね。
この点、傾向企業における思想良心の自由の制限の論点、
特別の公法関係の論点もあわせて考えるべきなんでしょうね。
そうすると、事前に式典の参加を募り、了解を得た上で規模を決定し、
式典運営にかかる人員が少なければバイトとかを雇い、
納得した人だけで式を運営するのがいいではないでしょうか。

その方が、国旗にも国歌にも敬意を払わないアカ教師に無理やり歌わせて、
一緒に卒業祝うよりもいいよ。
あ、勿論、式に参加しなかった教師どもはノーワークノーペイだから、
その分の時間給は給料から引けばよい。

360 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 17:38:30 ID:???
教育委員会の通達を公然と無視するような教師は子どもの教育上不適切だよ。
こういう左翼活動家の教師は罷免するべき。教員免許を剥奪すればよい。

361 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 18:06:13 ID:???
>>313
ようやくまともな議論になってきた感じだね。ありがとう。

価値中立的でないというのは、
もし、価値中立的であれば国家斉唱や国旗掲揚が
思想良心の自由を侵害するとはいえないということだろう。
今の記事だけではわからないけど、社会通念上ってことかな。

で、「教職員は国旗掲揚、国歌斉唱に関する指導を行う義務を負い」
ってのは主要三誌見たけど見つからない。

「学習指導要領に基づく義務」ということなら、
「この条項の効力は、教職員に対し、一方的な理論や理念を
生徒に教え込むことを強制しないとの解釈の下で認められるもので、
この解釈を超えて、指導要領が教職員に起立して国歌を斉唱する義務、
ピアノを伴奏する義務を負わせていると解することは困難である。」とある。

362 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 18:32:50 ID:???
指導する義務はあるが、教員が起立し斉唱する義務はない、と判決は言ってるんだろ。

363 :313:2006/09/22(金) 18:39:48 ID:???
(その一)
>>361
>判決は(略)
>「教職員は国旗掲揚、国歌斉唱に関する指導を行う義務を負い
>妨害行為や生徒に起立などの拒否をあおることは許されない」
>とした
ってのは読売ですね。
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060921it09.htm?from=top
やはり判決全文が読めないと議論が噛み合わないかもしれない。
真面目に応対してくれるのは有難いのだが、文脈も分からないし。
継ぎ接ぎでお互い有利な部分のみを強調して取り出してしまう可能性が高い。

364 :313:2006/09/22(金) 18:42:11 ID:???
(その二)
それでも強引に私が疑問に思っている所を以下に。
この判決は、「国歌斉唱に関する指導を行う義務」があると言ってる一方で、
「教職員に起立して国歌を斉唱する義務」は無いとしている事になる。
もし国歌斉唱自体が一定の思想良心に対する侵害になる(毎日-2)なら、
それを生徒に指導する事も思想良心に対する侵害にならないのか。

ここで論理矛盾(もしくは説明不足)が起きていると考えます。
指導の義務と斉唱の義務との間に侵害の程度の差があるとは思えない。
むしろ指導の方が苦痛な事だってあるだろう。
嘘を自分は甘受できても、子供には教えられない、みたいな。

また、>>361で貴方が述べられているように、これはそもそも思想良心の侵害にならない可能性がある。
再三述べているように、国旗国歌はもやは価値中立的なシンボル以外の何物でも無い。
>>329で挙げた読売の社説にも「各世論調査云々」との記述がある。

だから、この判決はまず理由付けの段階から怪しく、仮に別な理由で思想良心の侵害になるとしても、
その結論が非常に恣意的。教師の起立・伴奏・斉唱だけ強制できない(義務では無い)とする理由が全く見あたらない。

365 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 18:43:56 ID:???
>>351
昨日スレ違いと怒られたんだけど、レス付けます。

君が抜粋した記事についてだが、この記事の結論は、「南京では、戦時国際法
によれば捕虜待遇も受け得ない敗残兵を、数多く銃殺した」ということでいいのかな?

そこで単純な疑問があります。
1 戦闘員が一般市民の中に紛れ込む行為は、国際法上許されないものというのは
知っているが、即刻死刑が許されるということは本当なのか?(単純な疑問として)

2 何人くらいの兵士を銃殺したのか?当時南京守備兵は10万人いたらしいが。

3 市民は巻き添えにならなかったのか?


366 :313:2006/09/22(金) 18:53:39 ID:???
(その三)
判決が述べるように、自然と国歌・国旗に敬意を払えるのが一番良いと思うが、
強制前・強制後の一部の教師達の行動(元教師が威力業務妨害罪で実刑喰らったり)、
を考えるともはや強制以外に方法は無いと私は考えます。

が、そういう私の思想と別に、この判決はそもそも論理破綻が大きすぎる。
ある程度あっても仕方が無いが、これは電波判決と言われてもしょうがない、
やるならもっと巧くやれ、というのが言いたい事の一点目。
とっとと憲法なり教育基本法なり改正してこういう争いが起こらないようにして
卒業式(青春最後?の晴れ舞台)の平穏ぐらい守ってやれ、というのが二点目。

出かける&そろそろうざいだろうから名無しに。スレッドの私物化失礼。

367 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 19:45:28 ID:???
>>363
論理的に破綻しているという可能性は低いと思います。

「国歌斉唱に関する指導を行う義務」ということは、
一定の思想を押し付けにしないという前提で認められるわけですから、
自分は信条の問題で斉唱しない。君たちは自分の判断でやれ。
とかいうのでも積極的に拒否を煽ったわけにはならないので。

で、価値中立的なシンボルであればそもそもこういう問題は生じないわけで。
学校でツリーを飾ることが政教分離違反だ!とか訴える人がいないように。

個人的には、自由主義の日本を愛しているので、
一定の思想に従わないということで懲戒処分で縛ることには反対です。
懲戒の恐怖を持って敬意を払うことを強制することが、
国旗国歌法の精神にそうとは思えませんし、そこから敬意が生まれるとは思えません。

では、私もこの辺で。

368 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 19:58:18 ID:???
天動説を教える教師はいないかな


369 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 20:03:51 ID:???
>>367
揚げ足取りすまんが・・・

>価値中立的なシンボル
どういうシンボルだよ。シンボル=象徴ってことはなんらかの意味があるだろ。
鳩が平和のシンボルのように。この時点でだめ。

>学校でツリーを飾ることが政教分離違反だ!とか訴える人がいないように。
疑問に思ってる人はいるよ。仏教の坊さんとか。家では飾ってたりするんだけど
(子供のために)。おいらから言わせれば、ツリーの方が問題だ。もろキリスト教
じゃねーか。

370 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 20:04:03 ID:???
>>301
10/28園遊会の天皇「国旗国歌,強制でないことが望ましい」発言


10/28園遊会の天皇「国旗国歌,強制でないことが望ましい」発言はこちらです......


10/28園遊会の天皇「国旗国歌,強制でないことが望ましい」発言はこちらです(国立の教育を守る市民連絡会まとめ)
http://homepage.mac.com/postx/iblog/B1224504573/C1169684793/E1234625627/index.html

【日の丸・君が代】天皇発言「強制でないことが望ましい」
http://tokyo.cool.ne.jp/kunitachi/kyouiku/041028tennou.htm

 天皇:今は、将棋のほうは
 米長:将棋のほうはやめましてですね
(中略)
 天皇:教育委員会としては、本当にご苦労様です。
 米長:はい、一生懸命頑張っております。
 天皇:どうですか。
 米長:日本中の学校に国旗を上げて国歌を斉唱させるというのが私の仕事でございます。
 天皇:ああそうですか。
 米長:今頑張っております。
 天皇:やはりあの・・・、その、強制になるということでないことがね
 米長:ああ、もう、もちろんそうです。
 天皇:望ましいと
 米長:ほんとにもう、すばらしいお言葉をいただきましてありがとうございました。
 天皇:どうぞ元気で。
 米長:はい、ありがとうございます。

米長は、天皇陛下の話しを聞いているのか?
という返事だなあ。


371 :団塊世代:2006/09/22(金) 20:11:08 ID:???
流石司法板といった感じでなかなか冷静に議論が
交わされているみたいですが、おそらくこの判決が
おかしいと感じる人の方が多くなっていくんでしょうな
隔世の感ありといった所です。一昔前なら私も快哉
を叫んだかもしれません

372 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 20:14:45 ID:???
日の丸と君が代は日本の軍国主義とアジア侵略戦争の象徴であるということは俺も中学校の社会科の教師から教わった

373 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 20:27:06 ID:???
なんらかの意味=日本を象徴するもの。
というだけでしかない。
軍国主義万歳なんて価値が込められてるわけじゃない。

374 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 20:28:56 ID:???
>>369
社会儀礼的なものになってるということでしょ。
例えば、門松は正月のシンボルで
門松は年神を家に迎え入れるための依代という宗教的意味があったけど、
今では価値中立的なものになってる。

375 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 20:35:28 ID:???
>>369
価値中立的シンボルは相手方氏が先に使ったから
>>367氏がそれを受けて使った物とおもわれ
双方とも別に深い意味は無く使ってる感じ

クリスマスツリーには深く同意。これ司法試験に出そう(択一で出たかも?)
クリスマスツリーに比べれば国歌・国旗とか可愛いもんだよ

で、また居なくなった後に俺も揚げ足取りで恐縮だが、
>君たちは自分の判断でやれ。
とは現実的にできないと思われ

その担任のクラスだけ起立しなかったり斉唱しなかったり指導する事が
現実問題としてできるかな?「積極的に」あおる事が駄目なんて判決は言ってない
ただ、「あおるのが駄目」と言ってるだけ。消極的あおりも入るかもしんない

もし校長「そういう指導では駄目だ」と言ったら?
自分は強制されないように頑張ってるのに、生徒には強制する
なんかねー、左派的言論って理想的なだけ隙が多いんだよね
最近そのほつれがどんどん露わになってきてる感じ

376 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 20:36:29 ID:???
日の丸も君が代も日本を象徴するものにすぎない。
その日本がかつて軍国主義に傾き、侵略戦争を行ったかもしれんが、
日の丸や君が代が行ったものではない。
拒否するなら日本を拒否すべき。国籍離脱の自由はある。

377 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 20:41:05 ID:G6As/w6j
日本は中国や韓国に対して謝るべき。日本は、中国や韓国に対して悪いことをしたのにも関わらず
謝らないなんて、人の道に外れてる。


378 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 20:46:03 ID:???
>>375
同意。
日本のリベラルは
60年前の戦争の贖罪に拘りすぎており
自分たちが隘路に陥ってることに気づいていないことが重症だ。

379 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 20:56:27 ID:???
>>370
陛下の誘導尋問が激しいな。

380 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 21:04:45 ID:uLxyTfp5
国歌・国旗問題/愛国心問題の本質を完全に勘違いしている方が、ウヨサヨ問わず本当によく見受けられるので、
これ読んでよく考えてください。ヨロ

================================================================================
「愛国心」

上から押しつけるもんじゃないだろ?
中身を「権力への忠誠」にすり替えるな。

@自然な母国愛や郷土愛、自国選手への応援といった意味での「愛国心」と、
A権力者側から声高に叫ばれる、まやかしの「愛国心」と。
皆さんこの2つはきっちりと区別しましょう。不逞の輩どもは意図的にない混ぜにしてきますよ。

権力者側から「愛国心」という言葉が、声高に叫ばれるとき、
そのすり替えられた本当の中身=「権力・権力者への忠誠」に、本当に注意しましょう。

*国旗国歌の問題も全くパラレルに考えられます。
オリンピックやW杯で自国の国旗を振るのと、権力側から声高に日の丸などを強制してくるのと。
=================================================================================

**国歌・国旗問題/愛国心問題の本質は結局これが全てですので、以上よく考えて意識してみてください。




381 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 21:22:35 ID:773A9IZw
今日のTBSラジオ「アクセス」のテーマ(番組開始 22:00〜)

「国歌斉唱や国旗に向かっての起立を教員に強制するのは違憲」
  あなたは、今回の東京地裁の判決を支持しますか?

 A. 支持する
 B. 支持しない

投票はここから↓
http://tbs954.jp/ac/index.html

382 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 21:26:38 ID:???
法律で定まった国旗・国歌を「政治的に中立でない」と断じてしまうことは
どうなんでしょうね?

383 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 21:27:29 ID:???
立法が絶対ではないよ、司法審査及ぶし

384 :氏名黙秘:2006/09/22(金) 21:31:36 ID:???
>>383
サヨクにとって都合の悪い立法が、だろ?w

385 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 02:04:49 ID:???
>>361にとって今回の判決はどうなの?


386 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 04:07:06 ID:???
最近は、本人が知らない間に失踪したりもするんですね。

387 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 14:11:04 ID:???
原告の教職員らの多くは、地裁判決の翌日、平日の午前中で授業があるにもかかわらず、
有給休暇をとって、都庁に押しかけ都教委にクレームをつけに行っていたんだって。ほんとあきれるよね。

388 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 14:44:58 ID:dcD2il1w
●TBSラジオ「アクセス」のテーマ

「国歌斉唱や国旗に向かっての起立を教員に強制するのは違憲」
 あなたは、今回の東京地裁の判決を支持しますか?

【番組終了時点の投票状況】
 A.支持する = 32.2%
 B.支持しない= 58.4%
 C.その他   = 9.4%

まだ投票できます(25日(月)夕方まで)。25日の番組で読まれます。
 ↓
http://tbs954.jp/ac/index.html

389 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 14:59:15 ID:???
たとえば内閣が朝鮮に対する防衛を命じたとして自衛隊員が思想を理由に拒否できるのか

390 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 15:07:15 ID:???
>>380
そんな区別もついてない馬鹿が司法板にいるとでも?だから俺は、教育基本法に
「愛国心」うんぬんの文言を入れるのは反対の立場。
式では飾っていいだろ。いやな奴は起立せんでもいいし、歌わんでもいい。
ただし、教師は違う。

391 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 15:12:38 ID:KDsI29W0
要は、戦争回避を目的とした場合、左翼的教育の方が目的達成に資する、という信念から提起された訴訟なんだろう。

それに文句をいうなら、そうでないことを合理的に説明できなければダメだろ。
これまでの戦争は少なからず愛国心のために行われてきたんだから。


392 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 15:12:48 ID:???
国旗掲揚、国歌斉唱に関する諸外国の判例・事例
http://eritokyo.jp/independent/nagano-pref/aoyama-col1200.html
アメリカでの判例

1989年 最高裁判決

上院で可決された国旗規制法を却下。
「国旗を床に敷いたり、踏みつけることも、表現の自由として保護されるものであり、
国旗の上を歩く自由も保証される」

■世界各国の状況
1)学校教育での国旗国歌の取扱い(主要40ケ国在外公館調査)

a.ヨーロッパの立憲君主国では学校での国旗掲揚や国歌斉唱をすることが殆ど無い。

b.ヨーロッパの共和国ではむしろ革命をおぼえて国旗国歌を強調する。
しかし、例外がいくつもある。次のとおりである。

c.アジア・アフリカ地区では、学校での教育を求めている事が多い。

d.米州・オセアニア各国での例

2)国歌を国民の慣習に任せ、政府が追認指示するのみで、
正式の法律・勅令・大統領決定・最高議会決定で制定していないおもな国




393 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 15:17:44 ID:???
4 諸外国における国旗,国歌の取扱い
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/11/09/990906i.htm



394 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 15:23:34 ID:???
民主的に決定されたことに異を唱えるんだからサヨが不合理であることを言えよ

395 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 15:25:47 ID:???
>>391
戦争回避ってのが教育の最重要課題なのか?w

国旗や国歌を拒否するというのはおかしい。
それらは単なる日本という国家を表象するものにすぎず、それら自体が軍国主義だの
皇国思想だのを象徴するものではない。
かつて日本という国家がそうした状態におかれたことは確かだろうが、
国旗や国歌はかつてのであろうと現在のであろうと「日本」を表象するものに他ならない。

公教育の担い手である教師が国旗国歌を拒絶するのは、国家を拒絶しているのだと思う。
行政府としての国家のことだが。
彼らは自分の個人的恣意的「思想、良心」でもって児童生徒に対し絶大な影響を及ぼしたい、
ありていに言えば左翼思想で洗脳したいというのが本心なのではないか?
だから文科省だの教育委員会だのの「不当な」干渉を受けたくないということなんだと思う。
だが生徒児童にとってみれば、そうした先生にあたったら悲劇としかいいようがない。
生徒児童にまともな教育を受ける機会を奪われたとして、国賠訴訟を起こしてもらいたいw

396 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 15:33:34 ID:???
>アカ教師たちへ
反権力でも反政府でも思想は自由にやってくれ。
だが生徒の入学式や卒業式を政治闘争の場にするのはよしなさい。

397 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 15:41:28 ID:???
>>393
その表を見ると国旗国歌を卒・入学式で実施するのが国際常識だ
という議論がいかに国際的に見て多数説ではない議論かがよくわ
かるな。

>>394
少数者の人権こそ司法で保護されなければならないというのが憲法の
根本的な発想。
基本書くらい少しは読んで書けよ。ここは司法試験版だぞ?

398 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 15:49:26 ID:???
>>397
少数者の人権は保護されなければならない。
だが、公教育の現場で思想・良心の自由を盾に取り、子供達を洗脳する権利などは
はじめからありはしない。
逆に子供達の人格形成権を侵害するものだ。

399 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 15:52:14 ID:u1Uu7KA4
私は高校生だが、行事における国家斉唱の際、一部の教職員が着席する。
確かに教職員たちにも自らの意思を表明する権利はあるがそれにより、生徒・児童にも大きな影響を与えることを否定できないと思う。
根本的に法的根拠はないのに国家斉唱や国旗掲揚を強制することにより、反発が起こるのはやむを得ないのではないか。
または強制することは教職員の思想・表現の自由を侵害し、自らの所信を確立できていない生徒のこれらの自由も侵害することにつながるのではないか。

400 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 15:56:22 ID:???
タイのパタヤで連休は遊び呆けてますた。
とある、ゴーゴーバーに入ろうとしたら国籍を問われ「いーぷん」と言うと
すんなり入場、韓国人はお断りだそうな。

海岸通りをプラプラとホテルへ帰る午前3:30、
タイ人に囲まれたオリエンタルがタイ人のオバサン売春婦にボコにされている、
面白いので暫し見物。あー、ビーチに突き落とされた、
これは痛い。今度は金属ベルトで攻撃だ!これも痛い、
おーーーっと!バイタクのオヤジ乱入だあバイクで体当たり、もっと痛い。
オリエンタル、土下座だああ、一体何したんだ?近くのタイ人野次馬に問うと、
どうもただ乗りの様、しかも5人で回してナイフで女の子切ったりしたとか、
女の子は入院、そりゃ非道い。
「イープン」「ジャパニーズ」と聞こえるので日本人か?
オリエンタルが突き飛ばされてこっちの方に来たので「オイ、ニーちゃん何したのよ?」
と声をかけるもキョトンとしてる。ピンと来て、「ハングックサラミ?」と言うと反応が、
なんーーーだチ○ンか。奴らが国外で悪さする時日本人を騙るって本当だったんだな、
周りのタイ人に「彼、日本人無い、彼、韓国人カップ」とか言うと
「カウリー?カウリー!」と広がり、母国の名誉は守られた。なので、
ビール片手に深夜の暴行劇を楽しく観戦、
ボコにされて顔の形の変わった韓国人の男はオバサン売春婦にバイタクで警察署に引きずられて行った。

401 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 15:57:09 ID:???
>>398
判決読んでるか?
判決には子どもに国旗国歌を歌うなと働きかけるなどすることはいかん
とも書いてある。子どもが歌う歌わないを選べるだけの情報を提供する
のが教師の責務。教師の授業が偏向で問題があるならば,それに対する
手当をすればいいだけの話で,その限度での制約が許されるかは,また
別途の利益衡量の問題になる。

実際に読んでみたが、この判決の論理構成は従来の最高裁判決の規範と
判例がない部分については憲法通説にのっとって書かれた極めてオーソ
ドックスなものだと思う。
自分の出世云々を考えずに、裁判官の「良心」に基づいて書かれたと感
じる気骨あふれた判決だ。
読まずにあーだこーだ言うのは非礼だと思う。
きちんと読んで論ずるべし。
とりあえず判決がpdfになっているところを見つけたのでリンクを張っておく。
ttp://www.news-pj.net/#anchor01

402 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 15:59:32 ID:???
>>400
なんで脈絡なしにそういうものが出てくるんだ?


403 :401:2006/09/23(土) 16:02:50 ID:???
それからもう一点つけたすと、判決の事実認定の部分をよく読むと良い。
いかに都議会や都教育委員会でひどい議論がされているのか?教育現場
に対する国家主義的な介入がなされているのかよくわかる。

あと、トリビアだが、この裁判は、労組がやっている裁判ではないとのこと。
まあ、教職員労組なんて、日教組をはじめとしてとっくの昔に御用労組に成
り下がっているのだから、こんな気骨のある裁判をするはずもないか。

404 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 16:04:51 ID:???
>>401
 さて,昔の国会審議の経緯から↓

「児童や生徒の内心に立ち入って強制するものではない」=6年前の国旗・国歌法の国会審議で、
政府(小渕内閣)が繰り返した言葉。

「ほかの人に迷惑をかけない格好で、自分の気持ちで歌わないということはあり得る。
他人を無理やり歌わせないとか、無理やり座らせるとか、こういうことはぴしっと指導
すべきだ」=「起立しない子どもがいたら、どう考えるか」と問われ、

当時の有馬朗人文相が答弁した言葉。

 だから,今回の判決は,政府が,

「強制しませんよ。」

「自分の気持ちで歌わないのもアリですよ。」

と言っていた通りにしたというだけのことです。

 なんで「特異な判決」でも「おかしな判決」でもなく,当たり前の判決なわけです。
「特異」なのは,東京都だったわけです(他の都道府県はここまでしていませんから)。


405 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 16:07:34 ID:???
元々の立法趣旨って、国旗・国家が法律で
決まってなかったのはおかしいから、ちゃんと
しましょうってだけのものだからな。


406 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 16:12:33 ID:???
>>395
お前司法受験板の人間じゃないだろ
読解能力なさすぎ、文章が下手すぎ
元の居場所へ帰れ

407 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 16:19:16 ID:???
>>404
だから、今回は教師への職務命令だってんだろうが。歌わなくていいから
起立くらいしろ。うっとおしい。

>「特異」なのは,東京都だったわけです(他の都道府県はここまでしていませんから)。

ウチの県で日の丸・君が代でもめたなんて聞いたことないが。東京都の教員が狂ってるから
職務命令出さざるを得ないんだろ。

408 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 16:20:22 ID:???
本来は強制されるまでもなく国旗をきちんと掲揚し国歌をきちんと斉唱すればよかった。
だが強い指導がなされなければそれらができなかったこれまでの経緯を踏まえれば
東京都教委のやり方を無下にする事はできない。東京地裁の判決は不当判決だね。

409 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 16:24:35 ID:???
国旗国歌法の成立の背景には広島県の高校で卒業式のやり方をめぐって教職員からつきあげをくらった校長先生が悩んでしまって自殺したという事件があったのよ

410 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 16:27:30 ID:???
そうそう、解同と日教組が校長を殺したんだよ。

411 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 16:29:28 ID:???
>>409
知ってるよ。そのうち教育基本法に「教師は式典にあたり、国旗掲揚の際
起立、国歌は斉唱しなければならない」って明文化されるんじゃね?違憲
だろうけどw
てか、訴訟やってる奴らが、教育基本法の第6条2項・第8条2項に反してると
思うのは俺だけか?

412 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 16:30:16 ID:???
だから、司法試験板でくらい、判決読んでから議論しろって。
政治的にどうこう言うのは板違いも甚だしい。
せっかく401が判決文を提供してくれたんだから。
ちなみに、同じページに判決要旨もあったから、時間がなければこっちを読
むのも手かも。
ttp://www.news-pj.net/news/20060921.html
一読してみたが司法試験の優秀答案としてもそのまま通用しそうな判決だと思う。

413 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 16:31:01 ID:???
まああれだ。
この原告は、天皇制は違憲だ、とかいう類の人たちと同じ。


414 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 16:33:21 ID:???
>>406
おまえの方が幼稚な文章だぞw
ひどすぎw
あ、俺もかw

415 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 16:34:02 ID:???
407=408=410=411=413
ジサクジエン乙

P.S.
司試受験生じゃないだろ?

416 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 16:35:19 ID:LysBCyGv
試験で優秀かどうかと
判例・実務・国民感情に沿っているかどうかは別だからなー

417 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 16:39:07 ID:???
>>412
判決文の事実認定がおかしい。

>ところで, 我が国において, 日の丸, 君が代は, 明治時代以降, 第二次世
界大戦終了までの間, 星園思想や軍国主義思想の精神的支柱として用いられ
てきたことがあることば否定し難い歴史的事実であり

何度も書いてるが、日の丸君が代なんてもんは日本という国家を表象するものにすぎない。
その日本が皇国思想だの軍国主義思想だのに染まったことはあるにせよ、
日の丸君が代自体がそうしたものを表象するわけではない。

418 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 16:43:27 ID:???
>>417
そのような考え方は君の思想信条であり、憲法上も保障される。
だから、仮に今回の教員が多数派になった場合でも、その思想は保障される。
今回はその逆だったということだ。

ちなみに、君の主張は「事実認定がおかしい」ではなく「日の丸君が代に対す
る評価がおかしい」ということだ。日本語は正確に使おう。

419 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 16:45:59 ID:???
つうかさ。この手の話してて、いわゆるサヨク側に反対するような議論してると、
ネットウヨだとか司法板の住人じゃないとか行書にすら落ちるなんちゃって受験生
だとかのレッテル貼りをされることが多いんだが、
レッテル貼りしかできない愚か者のほうこそ、この板の住人じゃないんじゃないか?
そういう奴がまともに議論してるとこ見たことねえやw


420 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 16:50:05 ID:???
>>418
そういうのは思想信条の問題じゃない。
単なる事実だし、それを地裁判決は捉え違えているだけ。
まあ高裁でひっくりかえるだろう。

421 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 16:51:25 ID:???
判決文読んだ。なんか矛盾してる気がする。国旗・国歌が軍国主義の象徴であったと
いいつつ、尊重することも大事だとも言ってる。
価値中立的ではない?これ、上のほうでも出てるけど、シンボルに価値中立的って
ありえるのか?
もし、都教委の通達が「ピアノで伴奏しろやゴルア!」って言ってるなら、確かに
なんだかなって気はするけど。
国旗に向かって起立、国歌斉唱で、回復しがたい重大な侵害があるのか。まあ確かに
俺は創価の旗に起立・創価の歌は歌いたくないけどな。じゃあ何で公立の教師に
なったのかと。

422 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 16:58:58 ID:???
>もし、都教委の通達が「ピアノで伴奏しろやゴルア!」って言ってるなら、
>確かに なんだかなって気はするけど。

通達はそう言ってるんですが・・・
本当に読んだのか?

423 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 17:02:23 ID:???
>>421
何処が矛盾してるんだ?
>国旗・国歌が軍国主義の象徴であったと いいつつ
このように考える人間もいるということを示しているだけじゃん


非常に普通の判決ですな
憲法と教育基本法の理念から論理的に結論を導いてる
政治的価値判断さえしなければ最高裁でも普通に耐えうる判決だと思う

424 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 17:09:15 ID:???
どちらかというと、国旗に向かって起立し国歌を斉唱するということを
義務づけることは国家主義的態様であり、これに反する思想を侵害するものである
ってことなら、まだ了解できるな。

425 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 17:10:24 ID:???
まああれだ。
この原告は、天皇制は違憲だ、とかいう類の人たちと同じ。

426 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 17:19:40 ID:???
>>422
マジか。旗だけかと思った。確かにちょっとやりすぎだな。

>>423

>我が国において,日の丸,君が代は,明治時代以降,第二次世界大戦終了までの間,
>皇国思想や軍国主義思想の精神的支柱として用いられできたことがあることは否定し難い
>歴史的事実であり

言ってるじゃねーか。

427 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 17:25:42 ID:???
一部誤解してる奴がいるみたいだが、
ここにいる受験生の多くは、自分も国歌斉唱したくないとかじゃなくて、
したくない人の思想良心の自由を尊重しようとしてるだけだと思うぞ
俺はそんな感じ


428 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 17:29:45 ID:???
一部誤解してる奴がいるみたいだが、
ここにいる斉唱反対派の多くは、自分も国歌斉唱したくないとかじゃなくて、
共和国の国歌を歌いたい、というだけだと思うぞ
俺はそんな感じ


429 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 17:34:17 ID:???
★★★これ100ペン読め。100ぺんだ。


国歌・国旗問題/愛国心問題の本質を完全に勘違いしている方が、ウヨサヨ問わず本当によく見受けられるので、
これ読んでよく考えてください。ヨロ

================================================================================
「愛国心」

上から押しつけるもんじゃないだろ?
中身を「権力への忠誠」にすり替えるな。

@自然な母国愛や郷土愛、自国選手への応援といった意味での「愛国心」と、
A権力者側から声高に叫ばれる、まやかしの「愛国心」と。
皆さんこの2つはきっちりと区別しましょう。不逞の輩どもは意図的にない混ぜにしてきますよ。

権力者側から「愛国心」という言葉が、声高に叫ばれるとき、
そのすり替えられた本当の中身=「権力・権力者への忠誠」に、本当に注意しましょう。

*国旗国歌の問題も全くパラレルに考えられます。
オリンピックやW杯で自国の国旗を振るのと、権力側から声高に日の丸などを強制してくるのと。
=================================================================================

**国歌・国旗問題/愛国心問題の本質は結局これが全てですので、以上よく考えて意識してみてください



430 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 17:36:27 ID:???
中華街のワットトライミットで,カップルが目の前のくじ引き屋
のバーサンやお坊さんに文句いわれてけんかになって困ってい
たらしくて,アライナーとかいって,聞いてみたら黄金の仏像を
カリカリやってて(触ろうと思えば触れるから)削ろうとしていたらしい

ダサい服装にいかにも新婚旅行でキマスタみたいな風なんだが
つたない発音でコンイープンだっていっていたから,絶対ありえないと
おもって「ヨボセオー」「アニョハセヲー」といったら,反応アリ.

その後英語でコリアン?ってきいたら「そうだ」といわれたんで
みんなに,「マイチャイ・コンイープン.コンカウリー」っていったら
1Fの路上に下ろされてまじでボコスコに叩かれていた.

ざまーみろとおもうのと,2ちゃんの「日本人のまねをする」というのは
本当だったと,付き合っているタイ人の彼女としゃべってた.

431 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 17:38:50 ID:t9TVHirI
やはり、読売改憲が必要か。

432 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 17:38:53 ID:???
>>429
別に強制とか感じてないしな。
卒業式で国歌歌うのなんか。
いやなら口閉じていたって事実上何も言われない。

ことさらに「国歌斉唱拒否」などと式場で騒ぎ立てる方が、
卒業式を普通の思い出にしたい大多数の人々への強制ではないか。

433 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 17:42:31 ID:???
>>426
都立高校の先生の話を聞くと、締め付けは尋常ではないらしい。
卒業式の前に、教員の座席を指定した座席配置図を事前に都教育委員会に
提出して、当日誰が立っていないか都の役人が監視に来たりとか、立って
いない生徒や保護者が何人くらいいるか調査しに来たりとか。。。

そのせいで、提出後には座席配置図と異なる配置変更ができないことになっ
てしまい、通達に反することをすると処分されると脅されている校長が、生
徒の準備したモニュメントを置く位置を会場の隅の方に変更して、座席配置
図と寸分違わぬ座席配置にしたという笑えない話も聞いた。

そんな学校現場はおれもいやだ。

434 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 17:42:52 ID:???
イエズス会・サレジオ会等々キリスト教系の中高ではたいてい儀式で
国旗掲揚も国歌斉唱もしていると思う。これは当地の習慣を尊重するという
キリスト教団の過去の反省から出た原則によるものだ。

このように、外国人が日本の習慣だと認めている日の丸・君が代に対し、
ことさらに儀式を破壊するようなかたちで反対運動をする教師というのは
おかしい。自分達がそれらを嫌うなら、校外でいくらでも表現の自由を
行使しろ。

435 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 17:43:16 ID:???
>>432
石原知事の論点のズレた会見の影響を受けているのか分からないけど
問題は式場で騒ぎ立てるのが適切か否かではないぞ。

436 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 17:43:21 ID:???
タイのパタヤで連休は遊び呆けてますた。
とある、ゴーゴーバーに入ろうとしたら国籍を問われ「いーぷん」と言うと
すんなり入場、韓国人はお断りだそうな。

海岸通りをプラプラとホテルへ帰る午前3:30、
タイ人に囲まれたオリエンタルがタイ人のオバサン売春婦にボコにされている、
面白いので暫し見物。あー、ビーチに突き落とされた、
これは痛い。今度は金属ベルトで攻撃だ!これも痛い、
おーーーっと!バイタクのオヤジ乱入だあバイクで体当たり、もっと痛い。
オリエンタル、土下座だああ、一体何したんだ?近くのタイ人野次馬に問うと、
どうもただ乗りの様、しかも5人で回してナイフで女の子切ったりしたとか、
女の子は入院、そりゃ非道い。
「イープン」「ジャパニーズ」と聞こえるので日本人か?
オリエンタルが突き飛ばされてこっちの方に来たので「オイ、ニーちゃん何したのよ?」
と声をかけるもキョトンとしてる。ピンと来て、「ハングックサラミ?」と言うと反応が、
なんーーーだチ○ンか。奴らが国外で悪さする時日本人を騙るって本当だったんだな、
周りのタイ人に「彼、日本人無い、彼、韓国人カップ」とか言うと
「カウリー?カウリー!」と広がり、母国の名誉は守られた。なので、
ビール片手に深夜の暴行劇を楽しく観戦、
ボコにされて顔の形の変わった韓国人の男はオバサン売春婦にバイタクで警察署に引きずられて行った。

437 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 17:44:59 ID:???
表現の自由ではなく、思想良心の自由の問題。
今回救済されたのは、日の丸君が代反対を叫んで式を混乱させた教師ではな
く、黙って立たずに40秒間だけ座っていた教師だけなのだから、表現行為の
問題ではない。

438 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 17:47:29 ID:???
>>433
まじかよ?さすが石原、頭のねじが飛んでるな

439 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 17:47:57 ID:???
立つ場面で座っているというのも一つの表現だろう。

440 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 17:49:22 ID:???
>>437
そんなものが思想良心の自由にあたるのかね。
私はアカは嫌いだから「蟹工船」を扱う国語の時間はボイコットして自習しますだの、
下劣なポピュラー音楽は嫌いだから「昴」を歌う音楽の時間は退場しますだの
と生徒が言ったらいちいちそれを認めるのかね。

権利の内容に権利といえないようなものを持ち込みだしたらキリがない。

441 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 17:51:30 ID:???
>>439
今回の事案では、教職員は職務命令で「指定座席で起立斉唱する」ことを
求められていて、退席さえ認められていないのだから、積極的行為性はほ
とんどないと思う。純粋な不作為と見るべきでしょう。

442 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 17:52:13 ID:???
>>436
まじかよ!

443 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 17:52:36 ID:???
>>440
君はエホバの証人生徒剣道実技拒否事件の最高裁判例を知っているか?

444 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 17:54:46 ID:???
職務命令が厳格で、締め付けが強いとかいうのも本末転倒だ。

普通ならば言う必要もないような、教師の立場なら当然のことをあえて
しない教師がいるから、卒業式では自分の席に座り、全員が国歌斉唱するときには
自分も立って歌いましょうなどという小学生にすら必要のない指示を大の大人の
しかも「教師」にしなければならない。



445 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 17:55:41 ID:???
>>443
宗教上の禁忌と、わけのわからん反抗の区別もつかないとはアホか?

446 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 17:56:22 ID:???
>>445
そうそう

447 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 17:57:28 ID:???
当然といえないことを当然と決めてかかるその脳は2ちゃんで育まれたんだろうなあ

448 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 18:00:19 ID:???
エホバというのは信仰として確立してるから信教の自由の問題となるのであって、
信仰というのは個人の思いこみや単なる主義とは截然と区別されるべきものだ。

「俺教」の創設を認め、その信仰を法的に保護するとなったら、
俺が刑務所に入った場合に「イスラム教ではブタは食ったらいけないから
刑務所でもブタは食わせないように保護されている。俺教では毎日ステーキを
食わないと行けない戒律があるから毎日ステーキを出せ」ということも
言えてしまう。

449 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 18:02:51 ID:???
>>436
まじかよ!

450 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 18:16:45 ID:???
>>448
司法試験板とは思えない低レベルな主張だね。
そのような事案であれば、公共の福祉の範囲内の制約が課されることに
ついて誰も異論はないでしょう。
もう少し平衡感覚を身につけた方が良いと思うよ。

451 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 18:17:13 ID:???
まあ要するにあれだ。
おかしな事実認識をしている人がいるとして、それを思想良心の自由で
保護するのかという問題だな。
日本という文字はかつて皇国思想、軍国主義思想の精神的支柱として使用されたから、
日本という文字の使用を強制されるのは思想、良心の自由を保障した憲法に違反する
として日本という文字の入らないパスポートの発給を求めるという請求を認めるべきかw

452 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 18:18:40 ID:???
それは同じ裁判所でも事実誤認で退けられる
素人は下がれ

453 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 18:20:09 ID:t9TVHirI
>>450
すごい

454 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 18:21:07 ID:???
>>433読んだら、教師がぶち切れるのも分かる気がするわ。原告の中には
日の丸・君が代はどうでもいいけど、やりすぎでむかつくわって人もいるんじゃね。
石原&都教委も教師もどっちもどっちだ。増田レベルまでいくともう宇宙の果てだが。

455 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 18:22:23 ID:???
>>454
誹謗中傷染みたものもあるらしいな。

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2481409/detail



456 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 18:25:20 ID:???
>>455
PJの記事なんぞどうでもいい。やすっぽい文章だな。「人間失格」とか。


457 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 18:26:21 ID:???
>>452
また出たか。能無しw

458 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 18:29:18 ID:???
>>457
wは使用禁止です
退廷を命じます

459 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 18:34:10 ID:???
>>454
同感。都の行き過ぎに今回は裁判所が歯止めかけたってことでしょ。
日本の司法機能が健全だということが確認できただけでも喜ばしいと思う。

460 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 18:56:48 ID:???
>>440
この裁判の原告は、懲戒処分(減給や停職も含まれる)されたり、再雇用
を取り消されて失業したりすることがわかっているのに、その不利益を甘
受して立たなかった。あなたが列挙するような生半可な主張とは根本的に
異なることは明らかでしょう。
それくらい強固な思想性を有する信条については、法的保護が与えられて
も良いと思うし、それが人権規範なのだと思いますが。

461 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 19:17:54 ID:dD1Hh9GI

地方公務員法第32条

 職員は,その職務を遂行するに当つて,法令,条例,地方公共団体の規則及び地方公共団体の機関の定める規程に従い,且つ,上司の職務上の命令に忠実に従わなければならない。



462 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 19:34:55 ID:???


日本国憲法第99条

 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

463 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 19:39:33 ID:???
憲法99条ははプログラム規定ですが何か?

464 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 19:44:45 ID:???
>>463
ないない

465 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 20:48:40 ID:???



 \ ♪我が大君に〜召され足る〜 命栄えある 朝ぼらけ〜♪/
    \  ♪称えて送る〜一億の〜 歓呼は高く天を突く〜♪ /
     \  ♪いざ征けつわもの〜 日本男児ィ〜♪     /
      \                             /
          ◎\_____.◎\________/|___/|
          | ̄ ̄         | ̄ ̄      .          ̄.       ̄|
          |@. 尊皇   @ |  -------------日本皇民党----- |
          |_______|_______________  _|
         ,/ ニダニダ    //ニダ   | |        | |        | |
           ,/. ∧_∧   //∧_∧.!| |       .| |         | |
         _.,/ <丶`∀´>  //<`∀´ >.| |        | |       | |
        .|/,,,,,へ ⊂ ヽ ./⊂ _    ⊃|        | |       _. | |
      ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//| ̄/ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
     |~ ゜ ̄゜ ̄ ̄ ̄~~| ̄ ̄    =。 | l〕       |━━━━━ |
     |________|_,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,,,,,,,,,日,,,本,,,皇,,,民,,,党,,,,,,,,,,[|
     _|]:::::::::::::::::::[二二il:],   ,.-―-、.. |         |          [|
      |====== ;...........|  /,´ ̄ヽ|!.  |         |  ./,' ̄ヽ.|. {|
      ヽニ[_]ヾニニヽ''''''|ー|.(◎)l':|'''''"|.''''''''''''''''''''''''''''|''''''''|.(◎)|:|''_/
       ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ̄ゞゝ_ノ ̄ ̄ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ̄ゞ_.ノ ̄





466 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 23:14:45 ID:???
とりあえず、こういう判決に対する2chとか政治家の反応を見るたびに、日本には
少数者の思想信条の自由を保護する、ということを大切にする考えを持っている人は少ないなぁ、と
思う。

中学校とか高校とかで憲法の授業とかしたほうがいいんじゃないのか。(やってたっけ?)

467 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 23:26:02 ID:???
>>466
書いた後、思ったけど、教えられる人がいないか。。。
左翼な人に教えられたくないし、右翼な人にも教えられたくないし。。。


468 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 23:40:01 ID:???
先生というのは徴兵の場合の良心的兵役拒否とは違って

民主的に決定された教育内容

と違うことを生徒に教えたいのならば

公立学校の教師をやめて塾講師になることもできるんでしょ。

469 :誤爆した・・・orz:2006/09/23(土) 23:42:52 ID:???
>>401のリンクから
>国旗掲揚,国歌斉唱に関する指導を行う義務
を負っている教師が
>国歌を斉唱することを拒否
しても
>格別,式典の進行や国歌斉唱を妨害することはないうえ,
>生徒らに対して国歌斉唱の拒否を殊更煽るおそれがあるとまではいえ

ここどう好意的に捉えてもおかしい。
指導してる教師が拒否しても、生徒らの拒否を煽らない?意味不明だ。
「あなた方は斉唱しなさい、起立しなさい。私は絶対拒否しますけどね」
↓こうなってもまだおかしい。
「あなた方は"出来るだけ"斉唱しなさい、起立しなさい。私は絶対拒否しますけどね」

判決としては思想良心の自由に基づいて、指導・斉唱の義務無しとするか、
公共の福祉に基づいて指導・斉唱の義務有りにするかのどちらかが筋として通ってる。

>>433みたいな事情は判決において認定されてないんだから、
この判決を批評するときには持ち出さない方が宜し。


470 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 23:44:57 ID:???
公立学校の教育内容が民主的に決定されるのは当然だろう。
公立学校に子供をやったら分けのわからん左翼に教えられたのではかなわない。
そんなんじゃ何のために選挙権を行使して国会議員を選んだのかわからんじゃないの。

仮に共産党に子供を教育してもらいたいなら子供を共産党系の私立学校にでもやればよい。

471 :氏名黙秘:2006/09/23(土) 23:49:37 ID:???
教員は、自分が権力を行使する「公務員」であるという意識が薄いからね。


472 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 00:14:17 ID:???
>>469に付け足し。
だから、この判決を優秀答案とか言ってる奴は考え直した方が良い。
奇っ怪なあてはめで、結論先にありき(まあ現実はそうだが)の
答案と思われて死亡だよ。

只でさえ現実と乖離しやすい判決文に、
既に現実と乖離してる左翼論理の結合で、メタメタな結論になってる。

473 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 00:15:03 ID:???
>>466
今回の判決に反対する人は別に「少数だから保護に値しない」と言っているわけではないでしょ

474 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 00:37:55 ID:???
>>473
ニュー速とかすごいよ・・・。
ここでも、かなりニュー速みたいな主張をしている人がいて、頭が痛くなるが・・・。

475 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 02:03:24 ID:???
確かに法的思考ができている人がほとんどいないな。
だからどうした?それは関係ないだろ?妙な前提を立てるな!
という書き込みだらけ。司法板住人は少ないのだろう。

476 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 02:14:09 ID:???
結局、事実認定の問題だから、司法板だろうとN速だろうとカワラン

477 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 02:18:46 ID:???
>>473
ニュー速で議論するのもあれだ、、と思ったので、大勢の意見に反するから保護する必要がない、
(と直接言っているわけではないが似たようなことを言っている)議論の例。

>そもそも、日の丸・君が代に対する判決の考え方にも首をかしげざるをえない。
>「宗教的、政治的にみて中立的価値のものとは認められない」という。
>そうだろうか。各種世論調査を見ても、すでに国民の間に定着し、大多数の支持を得ている。

>それにもかかわらず、こうした判決に至ったのは、「少数者の思想・良心の自由」を過大評価した
>せいだろう。
ttp://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20060921ig90.htm


 憲法学的には、そもそも大多数の間で支持を得ている思想信条は民主的手続き内で保護される
のであり、むしろ少数派の思想信条を保護するのが、民主的な選挙で選ばれた訳ではない裁判所の
役割だ、、、という考え方だからねぇ。。。
 そういうことを学んだ立場からすると、大多数の支持を得ているのだから、これは価値中立的でこれに
反対する少数者の意見はそれほど保護する必要はない・・・・みたいな意見はちょっと出てこないなぁ。

津地鎮祭事件みたいに、既に大多数に受け入れられ世俗化したから・・・という議論とパラレルに考える
議論もあるかもしれないけど(その判決自体批判があるわけだが)、地鎮祭に行政が資金支出するのを
単に容認するのと、君が代を歌え、と強制されるのは、またレベルが違うしね。(いくら世俗化した、といっても
地鎮祭に出席して、お祈りしろ!と強制されたら、明らかに信仰の自由に反すると思う)

 私は憲法学的にはかなり右翼で、二重の基準論は厳しすぎるので裁判所がやるような比較こう量
論でも良いのではないかと思っている人だけど、今回のような判決はありだと思うよん。

478 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 02:25:38 ID:Kg/ssPSl
すいません、
単発質問になりますが・・・

>>461の地方公務員法などの適用の観点からすると
どのような見解になるのでしょうか?
思想良心の自由>>>地方公務員法
ということになるんですか?



479 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 02:27:55 ID:???
例えば仰げば尊しの合唱を断固拒否して、卒業式の進行を妨害したとして処分されたら
どう考えるの?今回と同じなのか?

480 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 02:29:23 ID:???
公務員と一般の国民と区別しろ

481 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 02:32:41 ID:???
思想・良心の自由は、内心にとどまるかぎり、絶対的に保障される自由権です。

482 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 02:39:42 ID:???
>>478
比較考量論でいく場合、その東京都からの指示とか上司からの指示の内容自体が思想・信条の
自由との関係でどうか、という議論のときは、憲法19条により保護されるべき利益と
地方公務員法31条で保護されるべき利益を比較考量する、というのは間違いで、
憲法19条により保護されるべき利益(今回の場合、教師の思想信条の自由)と、当該指示によって
達成される利益(今回の場合には、国旗・国歌を大切にするように教育する利益かな)とを比較考量
することになるだろうねぇ。


483 :478:2006/09/24(日) 02:45:08 ID:Kg/ssPSl
>>482
レスありがとうございます。

>比較考量論
いろいろググって勉強します。
ありがとうございました。



484 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 02:47:57 ID:???
内心にとどまってないと思います。

485 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 02:50:07 ID:???
これは思想・良心の自由というより
むしろ公務員の政治活動の自由だろ。
式典を利用して政治闘争しているとしか思えん。


486 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 02:51:51 ID:???
君が代を歌えとか国旗に向かって起立しろってのが思想良心表現の自由に反する
とするならわからなくもない。
だが、国旗や国歌が軍国主義の象徴だったとかいうことを是認するのはどうかと思う。

487 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 02:52:16 ID:???
勤務時間外にポスター貼るのは犯罪で、式典を利用した政治闘争はOKか。
謎だな。

488 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 02:54:23 ID:???
そもそも、戦争を経験した国で国歌や国旗が軍国主義の象徴でなかったことがあるのか。

489 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 02:55:13 ID:???
反権力の思想をもつ人間が公教育の現場で教鞭をとる職業を選択する自由権は公共の福祉により制限可能であると考える

490 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 02:55:51 ID:???
俺、これは難波裁判長の「確信犯」的判決だと思うね。最初は「あほだなぁ」と
思ってたけど、>>433が事実ならやりすぎだ。誰かも言ってるように都教委への
けん制だと思う。高裁では多分ひっくり返るだろうが、高裁は都教委もやりすぎだ
とかなんとか言うと思う。

491 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 02:56:05 ID:???
さすが司法板ニュー速とは一味も二味も違う

492 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 02:57:23 ID:???
>>490
そうなら本来の問題は、国歌国旗となんらの関係も無いはずだが

493 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 03:04:54 ID:???
音楽の先生が、思想に反するという理由で、君が代のピアノ伴奏を拒否する自由を憲法で認めてしまえば、実際問題として、公教育が成り立つのだろうか?

494 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 03:09:25 ID:???
別にCDとかで流してもいいんじゃねえの?
それより自分の「思想良心」に従った独自の教育内容で教育するような
教師を排除してもらいたい。

495 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 03:10:54 ID:???
>別にCDとかで流してもいいんじゃねえの?

ワロタw

496 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 03:12:56 ID:???
いやー、君が代は吹奏楽部ですよ。あんな短い歌に気合いれるから、無名校でも
かなり上手かった。

497 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 03:13:49 ID:???
CDの管理権が教師にあるため流せない。

498 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 03:15:24 ID:???
>>496
生徒に軍国主義と侵略戦争の象徴である君が代を演奏させるのはけしからんって怒られるぞw

499 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 03:18:34 ID:???
まあ難しいわな
日本では
変なことすると眉ひそめられるから

500 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 03:21:56 ID:???
まあ、眉をひそめる自由もあるってことで。

501 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 03:22:30 ID:???
ていうか君が代でごちゃごちゃいってる奴は君が代のもとの意味わかってるんだろうな

502 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 03:25:07 ID:???
さざれいしの〜いわおとなりて〜
岩の音ってなんだろうと小6まで考えてますた

503 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 03:26:48 ID:???
君が代ってあんま意味考えたことないけど
おじいちゃん長生きしてね☆ってこと?

504 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 03:33:01 ID:???
>>503
寝られないからwiki知識。君が代の「君」の解釈は三つ

(1)そのまま天皇(ただし、天皇なら大君だろうという反論あり)
(2)恋人(むかしのいわゆる愛人か恋人?にむけてらしい)
(3)この世の中

歌の意味としては、「この世が平和で長くつづきますように」とか「あなたが
ご無事で長く生きられますように」とか色々ある。
立憲君主制で明治以降から「君」=天皇という意味合いになったが、歴史的には
(2)か(3)の意味で歌われていた時代が長いとのこと。

505 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 03:34:35 ID:???
>>504
おお
ありがと
果たして今は・・・アンケートとりたいなw

506 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 03:35:00 ID:???
教職員が教育委員会に反抗する自由は
憲法13条により保障されています

507 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 03:43:36 ID:???
>>505
スマソ。参照せずに書いたから、誤りがある。

つttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%9B%E3%81%8C%E4%BB%A3

奥が深いです。

508 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 03:46:47 ID:???
百人一首を勉強したかんじでは、(2)っぽい

509 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 05:58:40 ID:???
教育内容は民主的決定に従って国民がみんなで決めるもんだ。
教師が決めるもんじゃないだろ。

自分の理想とする教育がしたいなら私塾でも作ればいいんだ。
なんのために民主的に決められた教育内容を教えようとしない糞教師に
税金を使わないかんの。

簡単な話でしょ。


510 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 07:29:57 ID:???
結局おかしいのは>>469>>486の点。
ここを崩さないといくら「都教委に対する牽制」とか言っても虚しいだけ。

511 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 07:33:44 ID:???
この訴訟、勝てそうな裁判官に当たるまで3回取り下げたってホント?

訴権濫用にならないのかw

512 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 07:38:14 ID:???
そういや>>433のソースはあるのか?
事実だとしてもソースがないと、ネット上では全く価値の無いカキコなんだが・・・。
それを基にしてけん制とか言ってる輩は何なの?ニュー速住民?

513 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 07:49:14 ID:???
このサヨ教師たちは結局、自分の思っている教育を公立学校にさせたいだけでしょ。

でも、国の教育をどうするかはみんなで決めることで、サヨ教師のエゴで決めていいことではない。
サヨが公立学校の教育に自分の左翼思想を反映させたいと思うのならば、
堂々と政治の場で主張して、国民の賛同を得るのが筋だろう。

それを子供相手に、教育現場で政治活動をするなんて、このサヨ教師らは人間の屑だよ。

514 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 07:57:45 ID:???
>>477
これは信仰の自由の問題では無いと思う。

「私の信じてる宗教は教義上、戦争を認めてないので、たとえ一時期でも
戦争に荷担した国歌の象徴に対して起立・斉唱はしたくない」
これは信仰の自由。この場合は守ってもありだと思うよ。(エホバ)

「君が代を斉唱し、日の丸に起立すると軍国的信条を吐露することになるから
斉唱・起立はしたくない」
が今回の事情。
この場合、日の丸・君が代が大多数の中で軍事的象徴であるか否かが問題になる。
少数の者が軍事的象徴であると思っているかどうかは関係ない。

ほんでもって、津地鎮祭とは違うのは、地鎮祭は神道由来バリバリだが、
国歌・国旗はそうとも言えないこと。

貴方は思想良心の自由と信仰の自由を取り違えてると思う。

515 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 07:57:49 ID:???
>>512
http://www.news-pj.net/pdf/060921-2.pdf
判決文読むと、座席指定の話も出てくるし、
起立状況の調査もやってる。

516 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 08:09:57 ID:???
>>515
あるならあるで良いが、国歌斉唱率約4%で失笑した。
↓参考
ttp://www.cebc.jp/data/education/gov/jp/tsuuchi/19990917hatauta/hatauta-jyokyo.htm
いかに都立高校教師が異常なのかよく分かるよ。
強制せざるを得なかっただけだ。
けん制とか馬鹿な事言ってる奴は、都立高校教師の横暴がどれだけ酷いか
上の調査で確認しろ。

517 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 08:54:35 ID:???
これは酷い。都立高校って23区内だけ?
そうだとしても凄い規模ではあるが・・・

518 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 09:58:36 ID:???
現実を出されると途端に沈黙する左翼m9(^Д^)プギャー!!

519 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 12:17:45 ID:???
>>477
読売の路線は最大多数の最大幸福だからなぁ。

>>517
都立だから、西東京市や檜原村も含まれる。

520 :477:2006/09/24(日) 15:02:55 ID:???
>>515
誰も信仰の自由の問題だ、なんて言ってないけど?
読売の「大多数がOKと考えている事については価値中立的になり、他人に強制してもよい」という
主張が憲法学上は良く判らない主張なので、その主張を善解した場合、津地鎮祭の世俗化の議論と
同様の主張をしているのかしら?(でも、その議論は成り立たないんじゃない?)と言っているだけ
だが・・・。


521 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 15:06:04 ID:???
>>518
さっきから右翼の街宣車が「出て行け日教組」とか叫んでいて五月蝿くてかなわん。
何とかしてくれ。

522 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 15:17:02 ID:???
>>521
どこ?

523 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 15:19:10 ID:???

国歌・国旗問題/愛国心問題の本質を完全に勘違いしている方が、ウヨサヨ問わず本当によく見受けられるので、
これ読んでよく考えてください。ヨロ

★★★★これ100ペン読め。100ペンだ。

================================================================================
「愛国心」

上から押しつけるもんじゃないだろ?
中身を「権力への忠誠」にすり替えるな。

@自然な母国愛や郷土愛、自国選手への応援といった意味での「愛国心」と、
A権力者側から声高に叫ばれる、まやかしの「愛国心」と。
皆さんこの2つはきっちりと区別しましょう。不逞の輩どもは意図的にない混ぜにしてきますよ。

権力者側から「愛国心」という言葉が、声高に叫ばれるとき、
そのすり替えられた本当の中身=「権力・権力者への忠誠」に、本当に注意しましょう。

*国旗国歌の問題も全くパラレルに考えられます。
@オリンピックやW杯で自国の国旗を振るのと、A権力側から声高に日の丸などを強制してくるのと。
=================================================================================

**国歌・国旗問題/愛国心問題の本質は結局これが全てですので、以上よく考えて普段から意識してみてくださいね。


524 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 15:20:51 ID:???
>>521
街宣車に卵投げつけて、アホアホ右翼にグーで鉄拳制裁くらわせればいいだけだ。

525 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 15:33:22 ID:???
国歌・国旗問題/愛国心問題の本質を完全に勘違いしている方が、
ウヨサヨ問わず本当によく見受けられるのでこれ読んでよく考えてください。ヨロ

★★★★これ100ペン読め。100ペンだ。

================================================================================
「なぜ東京都と都教育委員会は強制するのか?」

それは東京都の公立学校(とくに高校)は全国でも稀に見る酷い有様だからです。
http://www.cebc.jp/data/education/gov/jp/tsuuchi/19990917hatauta/hatauta-jyokyo.htm

@式典の妨害は当たり前
A実は式典を政治利用している

石原都知事など行政側が異常なのではなく、
教員側の政治的思惑が根底にあるのは明らかでしょう。
東京都立学校の実態を知らずに発言するのは控えましょう。
そのすり替えられた本当の中身=「権力・権力者への反抗」に、本当に注意しましょう。

日の丸・君が代を闘争理由に式典を政治利用しているのは以上の通りです。
=================================================================================

# 国歌・国旗問題/愛国心問題で騒ぐ連中の本質は結局これが全てですので、
# 以上よく考えて普段から意識してみてくださいね。

526 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 17:42:51 ID:???
>>516
何気に頑張ってる三重県萌え。組織率全国NO.1だっけ?

自然に育むのが一番っていうのは至極真っ当なんだが、
この調査見てると自然に育まれるまで何年掛かるんだ、って感じだな。

ていうかこんな状態で国旗・国歌を敬う気持ちが育まれるのか?

女性差別の問題では無いが、
あまりに酷いと強制してまともな状態に戻すのもありだと思えるな。

「一部の教師」とか言われてたから、50%ぐらいはあると思ってたよ。

527 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 17:55:47 ID:???
>>520
大多数がOKと考えてるのが価値中立的なんじゃないのか。
信仰の自由の場合、大多数がそう考えて無くても
その人の真摯な信仰の場合は保護されるべきだが、
「価値中立的」という場合、大多数がそう考えるか否かで決する他無いのでは。

この事件は、起立する事や斉唱することが、軍国主義に対する賛意を表すから
思想良心の自由の侵害になる、という事だと思うが、大多数の人がもはや
そう思ってないならそもそも思想良心の侵害にはならない気がする。
クリスマスツリーを飾っても(日本では)キリスト教徒だと思われないし、
正月に三社参りしても神道を信じてるとは思われない。
この事件はそう言う類の事件でしょ。

価値中立的であれば、教師には公務員としてある程度の強制・指導はできる。

ていうか「価値中立的」の他の基準があれば教えてくれ。

528 :0を幾ら重ねても0:2006/09/24(日) 18:24:26 ID:???
>>526
「あと100年ぐらいしたら男女平等の精神が
       自然に育まれて救済されるから強制しちゃ駄目」
どう見ても意味の無い判決です
本当にありがとうございました

529 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 18:56:03 ID:???
小中蒿と三重だけれども、卒業入学のときに君が代は歌ったし、国旗も掲揚されていた。
左右っぽい事を言っている教師は少なかったが、右っぽい教師の感情論は異常だった癰に思う。

530 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 19:04:34 ID:???
↑何で漢字をちゃんと使わないの(・∀・)?

531 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 19:12:27 ID:???
そもそも、卒業式や入学式で国旗掲揚・国歌斉唱しないと国旗
国歌への敬意を育めないという行政の発想がナンセンス。
敬意を育みたいなら、国旗国歌の意義等を教えればよいだけ。

国旗国歌への敬意云々を言う人間が引き合いに出す諸外国では、
式典で国旗国歌が出てくることの方が少ないのだが、子ども達は
皆敬意を持っているだろ?

以下諸外国の国旗国歌実施状況をまとめた外務省のサイト
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/11/09/990906i.htm

行政の太鼓持ちのような意見を述べる前に、行政の主張の不合理
さに思いを致すべきだと思う。
はたして国旗国歌を強制する本当の意図は何なんだろうな。


532 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 19:17:43 ID:???
ホロン部って実在したんだ・・・

533 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 19:20:43 ID:???
>>516の調査結果100回見てから言ってね。
斉唱がそもそも無いのに意義教えてどうすんの。
実践の場が無いって事だよ?
それ以前に4%教師どもが素直に国旗国歌の意義を教えるとでも?
ナンセンスの固まりのレスどうもありがとう。

534 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 19:35:58 ID:???
>>533
ほう。では、学校の式典で国旗国歌を使わないイギリス、ドイツ、フランス、
イタリアあたりでは、国旗国歌の意義を教える必要がないというわけですか。
そんなことはないでしょう。

ちなみに、判決をよく読めばわかるように、通達実施以前から、東京都は指導
によって国旗国歌実施率100%を達成しています。
それ以上を望む通達が「不当な支配」(教基法10条違反)にあたるとされて
いるわけです。

必死なのはわかりますがもう少し頭を使うべきだと思いますよ。

535 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 19:47:17 ID:???
>>533
時系列の間違いについては認めますが、
言いたいのは「意義をまともに教えると思うか?」の一点。
あなたの論理の大前提が既に大きな傷を持っている。

そして、意義をきちんと教えられる良心的な左翼教師がいても、
(判決を見てあんなに喜色満面の教師達が出来るとは到底思えないが)
国旗国歌実施率100%の状況の下で、その教師が斉唱も起立もしないでいるのを
見て教えられた生徒はどう思うよ。ここでまた傷。

頭使ってないのは失礼ながらあなたですよ。
なんでそんなに都合良く論理が展開できるのか本当に不思議。

536 :533=535:2006/09/24(日) 19:48:04 ID:???
>>533>>534に訂正。

537 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 20:04:29 ID:???
>>535
>言いたいのは「意義をまともに教えると思うか?」の一点。
この裁判では、意義を教えなかったことが争点になっているわけではあり
ません。意義をまともに教えない教師がいれば、それを問題にすればよい
のです。あなたの主張は完全に論点のすり替えです。
(ちなみに、「日の丸・君が代」強制反対・都人事委員会審理陳述集って
やつを読んでみたけど、君が代は賛成だが強制は反対と言っている教師も
多く、そんなにかたよった教師ばかりじゃないという印象を持ちました。)

>国旗国歌実施率100%の状況の下で、その教師が斉唱も起立もしない
>でいるのを見て教えられた生徒はどう思うよ。
それは、情報を十分提供された生徒が考えれば良いことでしょう。
国旗国歌の意義を踏まえて、生徒が立たないならそれはそれで尊重すべきだ
と思いますよ。
国旗国歌をあれだけ大事にするアメリカでさえ、国旗忠誠を強いるのは違
憲であると連邦最高裁が明確に断じているのですから(バーネット事件)。


逆にお尋ねしたいんですが、卒業式で国旗を掲揚しなくてはならないという
理由は何なのでしょうか?国歌を斉唱しなければならない理由は?




538 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 20:06:51 ID:???
教師の思想の自由より優越する利益が卒業式の国旗掲揚、国歌斉唱の実施にあると
国民が考えているのならこの判決は妥当であるとは言えないな。

539 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 20:21:57 ID:pC4YK40G
僕は、新しい国旗・国家を創りたいです。マンコの蓋みたいな日の丸は、ダサいし、
外国人が作曲した君が代メロは、暗くて嫌です。某宗教団体の三色旗なんて論外で
す。僕を、へタレと笑って結構です。(司法試験受験生ではありません、社会人でつ)

540 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 20:24:10 ID:pC4YK40G
国家×
国歌○

541 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 20:26:06 ID:???
>>538
択一の肢に出てくる学生Bみたいなコメントだな。
解答をつけてみよう。
<解答> ×
<解説> この発言は精神的自由権を民主主義の多数意見によって
     無制約に制限できるとしている点で不適切です。精神的
     自由権人権は人権相互の矛盾衝突を調整するために必要
     最小限度での制約が認められるに過ぎません。

542 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 20:28:11 ID:???
>>537
いや、あなたが「敬意を育みたいなら、国旗国歌の意義等を教えればよいだけ」
と述べたのに反論したんだが。どこが論点のすり替え?
そして、指導がなければ4%の状況下で、
まともに意義を教えられるとあなたは本気で思ってるの?
他の県が平成10年の段階で軒並み90%以上の数字を出してるのに、
10%以下ってのは有意どころか異常に低い数値。
貴方の前提は砂上の楼閣にしか思えない。

ちゃんと国歌国旗の意義等を教えられるだろう、という根拠は陳述集の印象ですか?
はあ、印象論で決められるなら簡単ですな。
増田都子教諭と、その教え子達の話も知らないんだろうな。
教師の影響力はかくも強い。
十分に情報が提供されなかった場合、不利益は子供が被るんだよ。
よく考えて発言しようね。

生徒に「十分に情報が提供される」と言う前提を、
貴方がもし、万一、仮に信じているとすれば私たちの議論は平行線で終わる
のでこれ以上は無駄と言うことです。

>逆にお尋ねしたいんですが、卒業式で国旗を掲揚しなくてはならないという
>理由は何なのでしょうか?国歌を斉唱しなければならない理由は?
判決文をもう一度読めば?

543 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 20:35:04 ID:???
【左翼の主張】→【現実】
・生産手段の共有化で貧富の差が無くなる→ハァ?
・共産主義が達成された国歌は地上の楽園→ハァ?
・絶対的平和主義!北の核は良い核!→ハァ?
・拉致なんて無い!作り話!→ハァ?
・日本はWWIIのせいで世界中で嫌われてる!→ハァ?
・在日の人達は強制連行の被害者の子孫!→ハァ?
(以下追加)
・左翼教師も国旗国歌の意義を(英独仏のようにきちんと)教えられる!→ハァ?
・意義教えた後は野となれ山となれ、拒否してもOK!→ハァ?

化けの皮が段々と剥がれて言ってる様はもはや哀れの一言m9(^Д^)プギャー!!

544 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 20:35:42 ID:???
国旗国歌にいきり立つようなオッチョコチョイは教師をやめチャイナ

545 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 20:46:46 ID:???
100人斬りの記事を嬉々として解説してた母校の恩師は元気だろうか・・・
あの先生が卒業式前に君が代と日の丸の解説してくれたが、
これが「十分な情報提供」なんですね

誇らしげに座ったままの俺の写真と、
君が代と日の丸に対する嫌悪感の記憶だけが後に残った
三重の日教組組織率90%超は伊達じゃないのよね、これほんと

546 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 20:56:46 ID:???
本件訴訟で問題とされている通達は100%実施達成後のものだと言ってるでは
ありませんか。(ご自分でも認めているでしょう。)なぜ平成10年当時の話が
出てくるのでしょう?また論点のすり替えかですか?

それから、私は子どもに十分情報が提供されることを前提としているなどと述べ
たことはありません。情報を提供すれば良いのであって、式典で教師を立たせる
必要など大した教育上の効果などないだろうと言っているだけです。諸外国の例
をひいて。
また、情報提供をしない教師がいれば、それを問題にすれば良いとも述べました。
不起立不斉唱の場面で情報提供云々するのは筋違いでしょう。
そのように考えるのが論理的かと思いますが?

ちなみに私はサヨクとかウヨクとか、思想などどうでも良いと思っている人間です。
ただ、多数を占めている人間が、少数者の思想を数の力で押しつぶすことが問題だ
と思っています。
この判決は、少なくとも同じ発想を秘めています。だから評価しているのですよ。

それと、立てば処罰されることがわかっているのに、それでも立てないほど強度の
思想というのは、その人の中核でしょう。それは最大限保護してあげるべきだと思
います。それが自由主義の国家の発想というものです。

>判決文をもう一度読めば?
あなたが判決文をろくに読んでいないことがわかって正直失望しました。
次のレスは、最低限判決要旨程度は読んでいただいた上でお願いしたい。

547 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 20:59:32 ID:???
教師がそこまで意固地になって君が代日の丸にいきり立たんでもええやん

548 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 21:17:14 ID:???
>>546
全く意味がわからん
>そもそも、卒業式や入学式で国旗掲揚・国歌斉唱しないと国旗
>国歌への敬意を育めないという行政の発想がナンセンス。
>敬意を育みたいなら、国旗国歌の意義等を教えればよいだけ。
に反論しただけなんですけど。
本件訴訟の問題では無く、あんたの認識の甘さを突いてるの。
問題になってからでは遅いでしょ、子供は教育済みだよ。

だから、「よく考えろ」と言ってるの。恥ずかしくない?
教育は実験か何かですか?駄目だったらはい、次、ですか?
子供の教育は事後的に救済できる性質の物じゃないのはあんたも同意するでしょ。
事後的に影響力を無くすことができるなら悪徳宗教の問題なんて起きないよ。

>国旗・国家法の制定施行されている現行法下において、生徒に、日本人としての
>自覚を養い、国を愛する心を育てるとともに、将来、国際社会において尊敬され、
>信頼される日本人と成長させるために、国旗、国歌に対する正しい認識を持たせ、
>それらを尊重する態度を育てることは重要なことである。そして、学校における
>学校における入学式、卒業式等の式典は、生徒に対し、学校生活に有意義な
>変化や折り目を付け、厳粛で清新な気分を味あわさせ、新しい生活への動機付け

PDFからしこしこ写すのもう疲れた。
次のレスは、判決結論を10回程度は音読頂いた上でお願いしたい。
ていうか書けば書くほど恥の上塗りになると思うけど。

549 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 21:30:46 ID:???
>>548
つゆとり教育

550 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 21:35:13 ID:???
ゆとり教育とか壮大な実験過ぎてまじ迷惑www
結局止めますって、ゆとり教育を経験した世代は使い捨てかよw

551 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 22:02:07 ID:???
>>548に追加
で、平成10年の話を出したのは、指導前(100%達成前)は
異常に低い国歌斉唱率だったのが分かるでしょ?
他の県と比べてみても異常に低いでしょ?
そういう東京都でまともに情報提供できるの?
指導が無いと10%以下ですよ?

敬意を育む事は重要な事だと判決も結論で述べていますけど、
問題が起きたら処分して終わり?子供への影響は?やり逃げ?
教師の起立に大した教育上の効果などないからやらなくて良い?

あなた真性のアホですか?不起立に大きな教育上のマイナスの効果があるでしょ?
なんで意義を教えた教師が敬意を示さなくて良いの?
言行一致してないのわかりますよね?
>敬意を育みたいなら、国旗国歌の意義等を教えればよいだけ。
なんですよね?意義教えたら自然に敬意が育まれるはずなのに、
何で意義を教える教師は敬意を育んでないの?

本当にアホすぎて苛々するんですけど。

552 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 22:39:05 ID:???
>>527
信仰の自由と思想信条の自由を区別する理由がわかりません。

エホバ信者が剣道の授業を拒否することを信仰の自由に基づき認めた判例がありますが、
絶対非武装平和主義の思想信条を「真摯」に持っている人が剣道の授業を拒否することは
許されない、ということでしょうか(代替の授業があるかどうか、とかはエホバ事件と同様と
して)。
 もし許されないとすれば、それは信仰の自由は思想信条の自由よりも価値が高い、と
いう考えなのでしょうか?

 私の考えは、大多数がOKと考えていることに対しても、それに対して、信仰や思想信条に
より「真摯」に反対している人がいる場合には、その人に対して当該行為を強制することは
常に信仰の自由や思想信条の自由に対する緊張関係を及ぼす、ただし、当該行為が外形的な
行為に及ぶ場合には、当該行為を強制することによる利益などとの間の比較考量論による、
という意見です。

 クリスマスツリーや三社参りの例を上げていらっしゃるので、信仰の自由の問題になりますが、
これは価値中立的だから、真摯なイスラム教徒の教師がいた場合に、三社参りを強制することは
許される、というご意見でしょうか?
 豚肉を食べることは大多数の人が信仰上の問題と認識していませんが、これも真摯なイスラム
教徒の教師がいた場合に、豚肉を給食で食べさせることは許される、ということでしょうか?

553 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 22:41:11 ID:???
>情報提供をしない教師がいれば、それを問題にすれば

なんで>>546はこんなに偉そうなんだ

バイトで塾講してるが、「いかに問題を起こさないか」が一番大切
まあ、吹けば飛ぶ地元密着の弱小塾だから主に性的な面を重視するんだけどね

教育に於いて生徒は絶対的な弱者
問題が起きてから考える式の方法では、生徒は傷ついてばかりですよ

そういう思考回路を持つ人が、
>少数者の思想を数の力で押しつぶすことが問題だと思っています。

うん、取りあえず司法関係と教育関係の職業には就かないで頂きたい

554 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 22:52:55 ID:???
日の丸君が代にいきり立ってる教師って
日本人じゃないだろ?

555 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 22:55:55 ID:???
日本人だから問題なんじゃん。オマイは2ちゃん脳か

556 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 22:58:03 ID:???
豚肉を食べるのは宗教問題だろ。
真摯じゃないイスラム教徒でも豚肉だけはタブー

557 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 23:00:19 ID:???
不作為は思想の問題にとどまらず、れっきとした行為だとおもうのですが
皆さんはどうお考えですか

558 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 23:10:02 ID:???
宗教上の問題の場合、不合理に見える物(豚肉あかん、輸血だめ)でも
保護の対象になるが、教典備えた宗教でもなし、この教師達の主張は
「誰も日の丸・君が代に軍事的意味合いなんて感じてませんよ、安心
してご起立下さい」で終わり。まさに「俺教(>>548>>550)」。そこにシビ(ry






いや、あの激しさは宗教とも言えるかもしらんが・・・

559 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 23:10:16 ID:BZHof84g
>>551

 お前さんを教育するのがホントは一番いいんですがね



560 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 23:14:46 ID:???
>>557
あんたはネットウヨかなんかで受験生じゃないよな?

561 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 23:17:21 ID:???
>>560
質問に答えてください

562 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 23:17:53 ID:???
自己中なやつが増えすぎたから、公共心を大切にする精神を育てるも大事だね。
っていう意見には、多くの人が賛成できることだと思う。

愛国心を育てることを否定するな!とか言う意見をすぐに賛成しちゃう人は、この公共心と愛国心を混同していると思う。

公共心を育てましょう。でいいじゃん。

愛国心を公教育機関で強制すれば、公務員のやつらが偉そうにできる社会がつくられるだけじゃないの?





563 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 23:20:08 ID:???
>>559
今日もホロン部を駆使しつつ見回りご苦労さまです!
しかしここは司法試験板なので、残念ながら具体的な反論以外は意味が無いのであります!

564 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 23:20:17 ID:???
アメリカ人に「あなたはパトリオットですか?」と聞いたら当たり前だと激怒するぞ。
日本人は早く滅亡したいんだね。

565 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 23:24:04 ID:???
>>562
あの石破がそれに近いことを言ってたな。確か毎日。ネットにもソースあったと思う。
公共心とかではないが、最近の「愛国心」は変だとかなんとか。
かといって、別に日の丸・君が代とかは否定してないけどね。

566 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 23:24:12 ID:???
>>561
だってここは少しは法律の勉強やった事がある奴が書き込むとこだぜ?

567 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 23:25:33 ID:???
>>566
日本語を勉強してからきてください

568 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 23:26:35 ID:???
彼らはなぜ国旗国歌を拒否するのだろうか?
都はなぜ義務付けをするのだろうか?

についてほとんど語られてないのが法学板らしいね。

569 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 23:28:35 ID:???
>>567
受験頑張ってね。吉報を待ってます。

570 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 23:28:41 ID:???
>>568みたいな何言いたいかさっぱりわからん書き込みはほんとイライラする

571 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 23:39:59 ID:???
句読点の使い方からして>>559がホロン部の悪寒。
もしくは発狂した>>546の捨て台詞?

>>551みたいなのを出さないように頑張ってきたのに(出てきたら嘘がばれて終わり)、
結局ネットが出現して堰を切って出てきたわけだ。
少々哀れだな。
それでも司法板では結構左派的意見が多いところに、彼らの意地を感じる。

572 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 23:45:42 ID:???
それから、愛国心ってなあに?

日本人としてのプライドもちなさいっていう意味ぐらいの理解?
愛国心をそう理解しているなら、あっても当然って言う人が多いのもわかる気がする。
アメリカかぶれしてる奴とかなんかムカつくからね。

でも、日本人としてのプライドって意味じゃなく、国を愛しなさいっていう意味での愛国心は胡散臭さを感じるね。
国家機関を愛する心っていう意味が入りこんでる気がするからねえ。

中学校の時とかの社会の先生が、いわゆるサヨだったから、その筋の発言は「みんな同じこと言っててうぜー」とか思ってたけど、最近はいわゆるネットウヨっぽい奴のほうが「同じこと言っててうぜー」と感じる。




573 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 23:46:34 ID:???
言行不一致ってのは痛いね。

574 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 23:49:20 ID:???
>国家機関を愛する心っていう意味が入りこんでる気がするからねえ。

おまえだけだろ

575 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 23:51:20 ID:???
>574さんは
そんな気がしないんですか?公務員さんですか?
愛国心ってなんですか?

576 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 23:53:44 ID:???
国を愛する心。そのままでしょ

577 :558:2006/09/24(日) 23:54:34 ID:???
盛大にアンカー間違えた。分かると思うが>>448>>450ね。
さて、直した事だしちょっと首吊ってくるわ。

 ∧||∧
(  ⌒ ヽ 新司約1000人合格…
 ∪  ノ 旧司枠500人以下…
  ∪∪  職歴無しの俺…

578 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 23:55:35 ID:???
ごめんなさい、本当に司法受験生ですよね?

じゃあ、国ってなんですか?
ごめんなさいね。別にあおってるわけではないので、教えてください。




579 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 23:55:45 ID:???
>>572
まあ、国(権力)が声高に「愛国心!」って言うのは大体「お国のためにつくせ」ってことだわな。
でもおまいさんのいう「ネットウヨク」がそう思っていると思うかね?
愛国心万歳のアメリカでも大統領・政府批判はすごいだろ。

俺の場合は、うまくは言えんが、日本人であること、日本という自分が育ち生活しているところ
日本文化、雰囲気等々が好きであって、それが国際政治上は「国家」という単位で現在は
くくられているから「愛国心」になるのだと思う。

580 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 23:55:52 ID:???
おれは中学のころサヨクの教師に偏向した歴史教育を問答無用で押し付けられました

581 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 23:56:40 ID:???
>>578
国とはただの概念。

582 :氏名黙秘:2006/09/24(日) 23:57:10 ID:???
>>578
この質問に切れなかった奴はいないだろう。氏ね。

583 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:01:13 ID:???
国際政治上は「国家」だよね。
対外的にはそれでいいと思う。
でも、外国人を前にした時で語る「愛国心」と、国内に向けて発する愛国心というのは意味が異なると思んだけど。

つまり、国家という言葉には、統治機構という意味が入り込むなら、それを外国ではなく、内国人にむかって使うのなら、統治機関を愛しなさいっていう意味が入り込んでくるんじゃないのかな?




584 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:04:23 ID:???
愛国心に統治機関を愛すると言う意味が入り込むか
ということは
・国家と言う言葉に統治機構の意味が入るか
・内国人に使うか否か
とは関係ない

585 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:05:06 ID:???
夜明け前の独り言  水口洋介
2006年9月24日 (日) 「日の丸・君が代」予防訴訟東京地裁判決と米国憲法判例
ttp://analyticalsociaboy.txt-nifty.com/yoakemaeka/2006/09/post_0cc4.html

夜明け前の独り言  水口洋介
2006年9月22日 (金) 国歌国旗の強制は違憲・違法 「勝訴!」
ttp://analyticalsociaboy.txt-nifty.com/yoakemaeka/2006/09/post_10ca.html

平和志向法律屋 「DANZO」。 右翼よ法の声を聞け 〜日の丸君が代強制違憲判決
ttp://houritu.blog69.fc2.com/blog-entry-75.html

情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士
わが憲法の星座の不動の星は,公権力は世論を統制しないことだ〜国旗敬礼強制事件連邦最高裁判決
ttp://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/938ff005f644d35f3d27e209e82b2ff8

踊る新聞屋−。 こんな判決を書いた裁判長の今後が気になる
ttp://t2.txt-nifty.com/news/2006/09/post_4b04.html




586 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:05:21 ID:???
>582さん

切れさせたならごめんなさい。
でもおバカさんなので教えてね。
582さんがいう「国」ってなんですか?

オレは、すくなくとも、国の意味には、統治機構っていう意味が入っていると思うんだけど。



587 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:05:36 ID:???
info@okawara 君が代強制 違憲
ttp://okawara.blog44.fc2.com/blog-entry-40.html

先生は確かに地方公務員ですが、通常の地方公務員とは立場がちょっと違います。

教員は、教育基本法において、「全体の奉仕者」として「国民全体に直接に責任を負って」
教育を行うべき存在として規定されています。

ここでいう「全体」とは国家や教育行政といったものを指すのではなく、国民を指しています。

教員は、行政機関を通すことなく直接に国民に対して責任を負うという意味で、一般の公務
員とは異なる立場にいます。

ですので、一般の地方公務員のように、上位の行政機関からの上意下達の職務命令に従
わなければならないという議論は、直接には当てはまらないのです。

588 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:05:50 ID:???
つうか入学式卒業式の国歌斉唱くらいちゃんと起立して歌えや。

589 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:08:41 ID:???
>584さん。
わけわかんない文章だったのにちゃんと整理してくれてサンクス。

・国と言う言葉に統治機構の意味が入るとしたら、
愛国心という言葉に、少なからず統治機構を愛するという意味が入り込みませんか?


590 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:10:06 ID:???
統治機構を愛するって意味がわからん。
どういう状態を言ってるの?

591 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:11:09 ID:???
>>586
国(国家)と言ってもいろんな概念があったはずだ(もう忘れた)
しかし、司法板住人なら、国の要素は一番最初に勉強する。一桁足し算
聞いてるようなもんだ。芦部の最初でも見ろ。馬鹿にするのも大概にしとけ。

592 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:11:59 ID:???
>>589
愛国心(あいこくしん、英:patriotism)愛国(あいこく)、とは、
国民が自らが育った、あるいは所属する社会共同体や政治共同体など
に対して愛着ないし忠誠を抱く心情である。

593 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:12:57 ID:???
国家権力ってことばを使うとサヨっぽいからあえてそういう言い回しをつかったんだけど。

言いたい意味としては、行政権や立法権の構成員を含めた政府のこと。

統治機構を愛する=政府のやっていることにいちいちたて突かないという状態。



594 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:13:11 ID:???
要するに極左の頭のなかでは、
愛国=時の政府への忠誠=カミカゼってことなんだろ?

595 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:13:45 ID:???
愛国心=政府にたてつかない
と言う意味があるってのか?
びっくり仰天

596 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:14:54 ID:???
>>587
>教員は、行政機関を通すことなく直接に国民に対して責任を負うという意味で、
>一般の公務員とは異なる立場にいます。

国民は不適任の教員を罷免できるのか?

597 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:15:26 ID:???
共産党とか左派の国会議員に愛国心があるかときいてもみんなあると答えると思うよ。

598 :551:2006/09/25(月) 00:16:00 ID:???
>>546
反論が無いみたいだが、もう待たなくて宜しいかな?
判決を隅から隅まで、読んで、都教委の指導とか調べて、立派に理論武装して
本当にお疲れ様。顔の火照りを抑えてから寝てね。
「あまりなレスで反論する気が起きなかった」とかの遠吠えはやめてね。
また叩くのに苦労するから。

ていうか>>537で挙げたバーネット事件って「子供」に対する強制の事件じゃねーか。
「公務員」に対する強制の事件である本件に援用してお前さんは一体何がしたかったんだ。

公務員じゃない一般人に強制したらそりゃ問題に決まってるだろ。
ちゃんとした内容も調べずに有利な所ばっかり抜き出す癖が付いてるから受からねーんだよ。
判例の内容を精査せずに(判例同旨)と書いたら試験委員の印象が悪くなるからな、一つアドバイス。

599 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:16:03 ID:???
入学式で保護者や生徒が国会斉唱で起立してんのに、
教師が反権力という信条に基づいて起立しない自由まで保障されんのか?


600 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:16:27 ID:???
びっくりさせてごめんなさい。
神風とまではいかないけど、愛国=政府への忠誠というのまでは自分の考えと同じです。


601 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:17:29 ID:???
>教員は、行政機関を通すことなく直接に国民に対して責任を負うという意味で、一般の公務
>員とは異なる立場にいます。

>ですので、一般の地方公務員のように、上位の行政機関からの上意下達の職務命令に従
>わなければならないという議論は、直接には当てはまらないのです。

頭が悪いのでこの部分が全く理解不能

602 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:18:04 ID:???
>>600
>愛国=政府への忠誠

あなただけです。

603 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:19:26 ID:???
反政府の思想を信奉する教師は、入学式や卒業式の場をつかって、政治闘争をするのはやめてほしい。みんな迷惑している。

604 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:19:31 ID:???
むしろ愛国心から来る反政府運動ってのもあるんじゃない?
おれの生まれた日本という国をこんなにしやがって!っていう。
今回の行動がそれかどうかはわからんけど。

605 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:20:53 ID:???
バーネットw
変な所に援用されてバーネットさんも大変だなw
有利な所だけ抜き出すのはサヨがよくやる手
サヨの主張:靖国違憲判決、現実:違憲判断だからね。

606 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:21:02 ID:???
愛国心のあるネットウヨも政府を愛してるわけじゃないだろ。
実際、小泉政権が皇室典範を改正しようとしたときは
愛国心から猛反対したわけだし。


607 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:21:10 ID:???
僕だけということは、602さんは当然ながらまったくそうは思ってないということですね。
だとすると、602さんの愛国という認識には、ネガティブな要素はないとお考えということですか?

608 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:21:18 ID:???
愛国心を教えるとかあほだと思う。中国の真似か?
まあ日教組が支配してきた歴史の揺り戻しだから気持ちは分からなくもないが
内心の問題を強制しようとしている時点でもう終わっていることに気づけ。
反日やサヨは大嫌いだが、じゃあ誰がこの国をまともにしてくれるのかと考えると
全く心もとない。。。

609 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:23:34 ID:???
>>608
同意。
だが、左翼偏向した活動家は
教職員から一斉にパージしてもらいたい。

610 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:26:39 ID:???
>608さんの
中国のまねか?
という部分に共感します。

愛国教育のさかんな中国をみると、政治体制の差異はあれ、愛国の意味には国家権力(サヨ的な意味でなく、国家の三要素的な意味でとらえてください)を愛するという意味がやはり入り込んでいるのではないかとおもってしまう。

611 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:27:15 ID:???
でもまぁだいたいにおいて子供ってのは教師の態度の反対をいくから、
教師が反権力ばっかの戦後世代の生徒は右翼になって、
教師が右翼ばっかだった戦前戦中世代の生徒は左翼になってるよね。


612 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:27:20 ID:???
>>607
ネガティブな要素って何ですか?
あなたの書き込みを見るに、自分の中で前提としてしまっているような表現が多数見られます
あなたとコミュニケーションをとるのはちょっと難しいようです

613 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:28:39 ID:???
国家斉唱の時に起立しろって
愛国心を教えるって教えるってことなのか?
全然そうは思わないんだが

614 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:28:40 ID:???
てか教師の分際で政治活動を児童・生徒の前でやるな

615 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:29:53 ID:???
>>611
そこでリバタリアニズムですよ

616 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:31:02 ID:???
ある教師が入学式の国歌斉唱で不起立(校長・保護者・児童は起立)

校長や教育委員会が教師も全員起立するよう勧告

国家権力への忠誠を強制するな!!!!

617 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:31:10 ID:???
>>614
俺もそう思う。
こういう椰子って何のために教師になったの?

618 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:32:02 ID:???
            / 支\  ___ (⌒\   / 支\     ||
  日本の     (  `ハ´) ||反対|  \ ヽヽ( `ハ´ )   ∧||∧
常任入り反対→ (⊃   ⊃.|| ̄ ̄    (mJ 反日 ⌒\  ( / ⌒ヽ
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      ノ ∩暴動/ /   | |   |
      /.|   /.|   ./.|       ( | |.∧_∧    ∪ / ノ ←中国大使自殺
     /核/  ./核/   /核/    /\丿 | (     )    | ||
  _ / / _ ./ / _../ /    日本人殺害↑        || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|∧∧
.  \/ /ヘ \/ /ヘ\/ /ヘ                     || 愛国無罪 。   /支 \
   ◎ 丶i   ◎丶i  ◎丶i.   .|\_______/| ←捏造 ||  小日本  \(`ハ´  )
 ↑日本の首都に照準     _|    300000    |_    .||______⊂   ⊂)
   ∧∧/ ̄ ̄ヽ     _ \ ._______ /_        ∧∧ | ̄ ̄ ̄ ̄|
  /支 \資源 i     \ ._南京大虐殺記念館_ /       (   ,,)      |
 (`ハ´  ) ⊂二 ̄⌒\   | ∩ ∩ | ̄| ∩ ∩ |       〜(___ノ  ̄ ̄ ̄ ̄
  (つ とく__,;;ノ)\   ヽ  | ̄ ̄ ̄ ̄ 口  ̄ ̄ ̄ ̄|      llコ     ↑反日教育
   /⌒__) /__   )   ∧∧        ノ)      , ‐-ll、
   レ' ゝ( ////  /|.  / 支 \       / \ 〜〜l _ l〜〜〜〜〜〜〜
        / / / //\ \( `ハ´ )   _/ /^\)    ,! . ̄ l  「l
 ↑盗掘  / / / (/   ヽ、        ⌒ ̄_/  /漢 ̄ ̄二二二二`γ_、 三二―
       ( ( (/      ノ 捏造 / ̄    (`ハ´)        ,`~ソ 三二―
       ∧∧       / 天国 /          `ー―――――一'´
  ポイ  /支 \            |\         ↑領海侵犯
。●;.彡⊂(`ハ´  )        / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜〜〜 ↑汚染物質垂れ流し | 中国を悪く言ってイメージダウンさせたのは遺憾


619 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:32:46 ID:???
公立の教師は共産党員でも居心地いいからだよ。

620 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:33:15 ID:???
始業の礼で起立しない生徒がいて注意したら、
「始業の礼は教師と言う国家権力の行使者に対し忠誠心を強要する
行為なので、思想の自由に基づき起立を拒否する」
と言ったらどうするのか?

621 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:33:33 ID:???
そんなに政治が好きなら政治家にでもなればいいのにな>アカ教師

622 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:34:12 ID:???
>>620
内申書で酷評される

623 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:35:04 ID:???
>>622
処分を伴う点で強制です!訴えます!

624 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:35:07 ID:???
>>617
国家の禄を食みながら反日教育を普及させるため

625 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:35:45 ID:???
>>621
だって大人が相手だと負けちゃうんだも〜ん

626 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:36:04 ID:???
急に話しのレベルが下がったな。
ウヨじゃ人格批判がせいぜいか。

627 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:36:29 ID:???
>>622
教師の方も処分を裁判で争ってるじゃねーか

628 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:36:44 ID:???
>>620
それは例え話になってない。

注意→停学→退学ってのが明確になってれば
話は別だが。

あえて言うなら「退学覚悟でやれ。不満なら裁判起こせ」
で終了。

629 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:36:50 ID:???
>>626
サヨク乙

630 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:37:16 ID:???
>>626は自分も同レベルの批判をしていることに気付いているか否か

631 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:37:16 ID:???
>>621
なれないから、自分の職場で暴れるんだろw

てかこういうことが続くと、
1、まともな親(こどもの教育に熱心な)は公立に通わせなくなる
2、私立マンセー
3、富裕層とそうでない層の教育格差出現
4、教育レベルの固定化

という悪循環に自分たちが手を貸しているってことに気がつかんかな?

632 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:37:30 ID:???
>612
コピペでない、ご自身の頭で考えられた反論ありがとうございます。

そうですね。コピペなどを用意していないせいか、書き込みなれていないせいか、自分の中で前提してしまっている表現が多数みられるというのはおっしゃるとおりかもしれません。
これでは、意思疎通をとるのが困難というご指摘もっともですね。

とにかく、いいたかったことは、ふたつほど。
@公共心と愛国心というのを混同してる方が多いのでは
A愛国心ということばは、多義的で、よい面と悪い面が同居しているのに、どちらか一方だけの視点の意見がコピペ系の書き込みに多いということ。
それと、書き込みはできませんでしたが、
B外国人にたいして自国の愛国心を語るときと、政治家が国民にたいして語るときでは意味がことなってくるということ。

でなおしてきます。

むかついた人ごめんなさい。かまってくれた人ありがとう。

633 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:38:07 ID:???
>>628
が裁くとしたらどういう結論出すんだ

634 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:38:59 ID:???
>>626
残念ながら志に殉じた同士>>546の跡を継いで、
議論の端緒を開いてください、さあどうぞ。

635 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:39:01 ID:???
まあ民営化するとこういう椰子はクビになるからなあ
かつての国鉄を見ているようだ・・・
悲しいようだが、やっぱり公務員というのはできるだけ少ないほうがよいようだ

636 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:39:08 ID:???
広島とか公立学校が荒廃している地域の教職員は
じしんの子弟を国立附属や私立に通学させる傾向があるらしいよ

637 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:39:14 ID:???
式の秩序・児童への影響

vs

教師の思想に反する行動を強制されない自由

となればやはり後者を優先すべきなのは、
人権感覚を身につけた法曹として当然の判断。
反論してる奴らは憲法暗記するまで読み直せ。

638 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:40:21 ID:???
>>636
漏れ某宮廷だけど、確かに広島出身の椰子は付属福山とかが多かった。

639 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:40:58 ID:???
>.637
だからもっと具体的に書け。お前にレスには一片の価値も無い。
まだその意味で>>546の方が偉い。

640 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:41:07 ID:???
>>637
はつまり、最高裁は当然違憲判断をすると言いたいわけですな
わたしにはついていけませんな

641 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:42:15 ID:???
しかし起立しなかっただけで懲戒処分てやりすぎだろ。
そこまでして起立させようとすると逆に気持ち悪いよ。

642 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:42:38 ID:???
>>637
思想に反する行動を強制されない自由・・・

うーん、民間企業で制服着用とかもあんたの論理ではダメなの?
それとも完全に私人間と区別するってこと?
教育現場の特殊性を加味しても違憲なのかね?

643 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:43:30 ID:???
>>641
葬式で喪服を着ていくのが当然のように、やっぱ起立するのが当然なのでは?

644 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:44:07 ID:???
>>636
まさに言行不一致だな。サヨの常套手段。

645 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:44:40 ID:???
>>641
東京都教委が厳しい通達を出す前は
教職員はやりたい放題やってたんだろ?
自業自得だよ

646 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:44:43 ID:???
東京都の教育委員会は「北風と太陽」の童話をよく読んだほうがいい。
代替手段も考えずに罰則を与えて強制じゃ、
現場教師も愛想尽かしますよ。

647 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:44:57 ID:???
>>632
公共心=愛国心だと思っていました。
例えば、万一、国会議員が生活保護制度を廃止しようと企てたら、
私は「愛国心」からそれに反対します。
悪い意味で使う場合は、愛国ではなく国粋という表現を使うと思います。

648 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:45:25 ID:???
東京地裁の3人の裁判官より法律家として、実務的判断能力として、自分が上だと確信している人は幸せだと思うよ。

649 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:45:54 ID:???
>>646は代替手段を考えてくれ

650 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:45:57 ID:???
>>646
代替手段って何?
昼休みにチャンぐむの近いでも流すのか?w
てか、あのドラマって宮廷ドラマなんだけどね。
なぜかサヨクは文句言わないねwww

651 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:46:36 ID:???
この判決書いた裁判官はきっと青年法律家協会の会員だと思う

652 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:47:14 ID:???
>>648
荒れるだけだ。そろそろ止めろ。
曲がりなりにも司法受験生なら意味のあるレスを付けろ。

653 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:47:33 ID:???
>>648みたいな書き込みってホント無益だな。
まったく建設性がない。負け犬が去り際に吐く捨て台詞のたぐいだな。

654 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:48:38 ID:???
裁判官は保守的なんだよ基本的に。
お前らはさらに論理性もないということ。

655 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:49:55 ID:???
>>654
きみもね

656 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:50:08 ID:???
アメリカ合衆国国歌日本語訳(1番のみ)

おお、見ゆるや 夜明けの淡き光を受け
先の夕暮れ 陽が落ちるとき 我らが歓呼しもの
そは太き縞と輝く星なり 危うきいくさのあいだ
塁壁の上に見たり 勇壮にひるがえりし かの旗/
のろしの赤き炎立ち 砲音宙に轟くなか
耐え抜き 旗はなおそこにあり
おお、星散りばめたる旗は 今なおたなびくや
自由なる大地 勇者の故郷に

君が代
君が代は 千代に八千代に さざれ石の 巌となりて 苔のむすまで

657 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:50:50 ID:???
おまえら若造と違って、
40代50代のひとのなかには、
「君が代」にどうしても拒絶反応起こす人がいるんだよ。
そういうマイノリティの人権もちょっとは真剣に考えてやれよ。
ピーマン食べるくらいなら死んだ方がマシと思ってる生徒に、
「ピーマンくらい食べろよw」って笑っていうのは簡単だろうけど、
そのひとにとっては人生を左右させる問題なわけよ。
「君が代」で起立するくらいならクビになってもかまわないと思ってる人に、
無理矢理起立させることができるほど公権力ってのは偉いんですかね。
もう少し公権力に懐疑的になってみたらどうでしょうか。

658 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:51:04 ID:???
>>654
それで荒らしのつもりか。

659 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:52:12 ID:???
>>651
憶測はやめろ。
ていうか右も左も中道も無益なレスやめろ。
嫌ならニュー速行け。まだやってるから。
派手に散った>>546の意思を無駄にするな。

∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵。∴∵
∴∵∴∵:。∴∵∴∵∴: --─- ∴∵∴∵∴∵∴∵
∴∵゜∴∵∴∵∴∵  (___ )(___ ) ∴∵。∴∵∴∵ ゜
∴∵∴∵∴:∵∴∵_ i/ = =ヽi ∴∵∴∵。∴∵∴
∴∵☆彡∴∵∵ //[||    」  ||] ∴:∵∴∵∴∵:∴∵
∴∵∴∵∴∵ / ヘ | |  ____,ヽ | | ∴:∵∴∵∴∵:∴∵
∴゚∴∵∴∵ /ヽ ノ    ヽ__./  ∴∵∴∵:∴∵∴∵
∴∵∴∵  く  /     三三三∠⌒> ∴:∵∴∵:∴∵
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∵∴∵∴∵
   ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧
  (   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ ムチャシヤガッテ・・・
   i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ /
   三  |  三  |  三  |  三  |
   ∪ ∪  ∪ ∪  ∪ ∪  ∪ ∪
  三三   三三  三三  三三

660 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:52:21 ID:???
>>657
そうだね。人がいない田舎でも飲酒運転で取り締まる公権力って最悪だよね。


661 :632:2006/09/25(月) 00:52:32 ID:???
私の理解は
「公」の反対は「私」
だから、自己中野郎の反対に公共心がある。

国というのは「公」が組織化ないしは権力されたもの
すなわち「国(官)」の反対が「民間」という理解。

つまり、「公」と「国」は似ているが、権力をともなうという点で異なるという理解です。

ですので、647さんの事例だと、647さんとは他人である個人=「私」の権利を害するのはよくないという公共心にもとづいていると考えます。



662 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:52:37 ID:???
君が代って英訳するとyou are the worldでいいの?

663 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:53:28 ID:???
>>657
強制するから公「権力」なんだろ


664 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:53:29 ID:???
ところで、教師が起立しない点についてはさておき、
音楽教師が引くのを拒否する自由を認めると、
複数の音楽教師を置くか、そもそも統一的な教育を提供することをあきらめるかになるんだけど、
その点は、全く問題ないの?

665 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:53:30 ID:???
靖国訴訟もそうだが
こういうサヨクのばかな訴訟は
やればやるほど国民全体が右傾化している気がする

666 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:54:07 ID:???
>>665
それはある

667 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:54:29 ID:???
F山はあまりにも有名だが、某「ウヨク」サイト覗いたら「また難波ですか・・・。」って
書き込みあったぞ。裁判ウォッチャーでは有名なのだらうか。

668 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:55:00 ID:???
音楽教師てこういうのどうでもよさそうだな。
科目的には社会あたりの教師が多いのかな。

669 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:55:02 ID:???
>>657
戦争体験したわけでも無いのに、ほんと教育って間違えたら取り返しがつかないよね
そう言う意味でもちゃんと日の丸と君が代を教えていくことが必要とされてるわけだが

670 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:56:30 ID:???
>>668
君が代のピアノ伴奏を拒否した音楽教師の訴訟を知らんのか?

671 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:56:32 ID:???
>>668
判決には音楽教師に言及したところもあるんだけど。

672 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:56:41 ID:???
>>661
普通、国と言ったら共同体のことを指すと思いますよ。
世界史的にはフランス革命以降そういうことになってると思うんですけど
例えば、日本は技術大国 とかいう場合、国家権力をさしてないのは明らかでしょ


673 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:56:58 ID:???
いまの40代50代って学生時代に安保闘争とかやってた世代か?


674 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:57:46 ID:???
音楽教師も反権力の時代なのか・・・

675 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:57:52 ID:???
ゲバゲバやってた世代じゃね?

676 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:58:39 ID:???
>>673
もうちょい上

677 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 00:58:41 ID:???
というか、事案も知らずに話が展開されているのか、ここでは。

678 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:00:11 ID:???
普通のロー生は地裁レベルの違憲判決の事案読むほどヒマじゃないってことだ。


679 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:00:28 ID:???
>>677
長文書いて議論をいっちょやってみっか!みたいな人は読んでる。
議論する気が無い人は電波判決読んで変な癖付けたくない。

680 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:01:08 ID:???
てか国の敗訴が以前より増えたのも、
反権力世代が裁判長になってきたから?

681 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:01:15 ID:???
>>673
50代の上だな。団塊の世代だよ。安保闘争といっても60年安保、70年安保が
あるからなぁ。どっちが激しかったんだろ。安田講堂事件は70年の方みたいだけど。


682 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:01:24 ID:???
>>664
CDでいいべ

683 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:02:15 ID:???
なまいきな教員は首にすればいいと思うよ

684 :661:2006/09/25(月) 01:02:25 ID:???
普通はそうかもしれません。

ただ、たとえば日本国といったときには、国家権力の意味も含むのでは?

普通は共同体を指すけど、国家権力の意味も含んでくるところがやっかいだと考えています。

685 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:03:53 ID:???
1970年の頃って、
大学生が「産学共同体ふんさーい」とか叫んで、
大学を本気で解体しようとしてたくらいだから、
いまの大学生とは勢いが違うよ。

686 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:04:20 ID:???
>>684
普通は共同体を指すのに、なぜ愛国心のことになると突如国家権力になってしまうのか謎です。
あと、アンカー>>をつけてください

687 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:05:10 ID:???
今の学生はローの犬だからね。きゃんきゃん。

688 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:05:12 ID:???
>>684
あんたもしつこいね。国の三要素=人・領土・権力

確かにおまいさんが言うように国家権力も含む。しかし一般人が政府をマンセー
してるか?俺は小泉は最近ではおもろい総理だと思うが、内政ぐちゃぐちゃに
してくれたから、ケケ中と一緒にお遍路いってほしいよ。

689 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:06:59 ID:???
>>685
そして卒業とともに大手企業に就職して管理職までなり、
酒を飲みながら「近頃の若い者は反骨心がない」とかいっているのだよ

690 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:08:35 ID:???
教職員の世界って非常識なのが多いよな
わいせつ事件だってとても多いし

691 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:10:59 ID:???
競争がないと非常識になります
危機意識の欠如と言います

692 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:11:16 ID:???
この判決がいう「思想良心の自由」の「思想」てのは、
「日本国の政府に忠誠を誓わない」て思想なわけ?
んで「国歌で起立=政府に忠誠」だから思想良心の自由を侵害して違憲てこと?

693 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:13:10 ID:???
なんか軍国主義とかいろいろ言ってたな

694 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:13:38 ID:???
>>692
国旗・国家について教えないのはダメ

卒業式で起立しないだけで懲戒処分して
免職の可能性まであるってのはやりすぎ、
って話。

695 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:14:47 ID:???
>>692
判決は、

日の丸や君が代が皇国思想や軍国主義思想の精神的支柱として用いられてきた。

式典での掲揚や斉唱に反対する主義・主張を持つ人の思想・良心の自由も憲法上保護に値する権利。

って流れだから、
「君が代」の用いられてきた経緯が問題なわけで、
違う国歌作れば起立するんじゃないか。
だから例えば早稲田の校歌を国歌にしたらどうかって話しが出てきてる。


696 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:14:55 ID:???
それくらいタフな対応しないと
教職員になめられるからなぁ〜

697 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:15:04 ID:???
>>694
度重なればありだと思うけど。
もっとも公務員の常識ではどうだか知らんが

698 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:15:10 ID:???
>>684
愛国心の中に国家権力が入るか否かでぐだぐだやってるの?
入りません。

ナショナリズムとしての愛国心は、政治的な領域と民族的領域が一致する事を求める心情の事。
この場合、政治的な機構は何でも良い。ただただ一致を求めるだけ。国家権力なんて含まない。

パトリオッティズムとしての愛国心は、ずっと昔から続いている(ように錯覚している)
共同体への愛着心を示す。この場合、統治機構なんて何度も体制から変わってるんだから、
どうでもいい。国家権力なんてふくまない。

但し、どちらの愛国心もそれが侵されたときに、
守ってくれる国家権力への忠誠心へと変わる事はある。

699 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:16:04 ID:???
愛国心はこの裁判と関係なくね??

700 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:16:30 ID:???
じゃあ教師にとって精神的支柱の最たるものだった天皇なんて論外なんだろな。

701 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:17:24 ID:???
用いられてきた、なんていったらなんでもありそうだな
天皇の歴史は皇国思想や軍国主義思想の精神的支柱として用いられてきたから教えないとか

702 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:17:52 ID:???
こういう訴訟の原告である教師は
天皇制にも反対だろうな

703 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:18:17 ID:???
というわけで教師が反発したら日本の古代史を教えることは不可能になりました

704 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:18:32 ID:???
愛国心てのは日本においてはなぜか不穏当な雰囲気が漂ってるからねぇ。
愛郷心くらいの言葉のほうが無難ではあったね。
愛郷心には故郷の公権力に忠誠を誓う意味が入ってるなんて難癖もつかないだろし。


705 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:19:14 ID:???
>>701
だから、教えない自由はないんだって。

その例えで言うと、天皇のご真影に敬礼を
強制するのがダメって話。

706 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:20:18 ID:???
>>704
極東裁判以降の歴史観が捻じ曲げてしまった。
戦中に関してはどこの国も不穏当になるだろうからどうしようもない。

707 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:20:49 ID:???
結局、こういう手合は、反権力の思想がすべてだろ。


708 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:22:13 ID:???
急にスレのスピードが上がったな。何故?

709 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:23:00 ID:???
反権力の思想ですら日本国憲法は保護するってマコツが言ってたじゃん。


710 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:23:14 ID:???
>>705
式典を妨害している点で大して変わらん気がするのだが

711 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:23:56 ID:???
>>709
思想ではなく「不起立」という行動でしょ。

712 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:24:19 ID:???
>>709
内心にとどまるかぎりはな

713 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:24:55 ID:???
起立しない程度ではさほどの妨害とはいえないさ。静かに座っているだけなんだし。

で、音楽教師の場合はそれ以上の妨害になりうるだけど、他の一般教師と音楽教師を統一的に扱っていいの?

714 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:25:28 ID:???
>>710
起立しない事による混乱と、懲戒免職の可能性まである
懲罰による不利益を考量したんだろ

715 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:26:39 ID:6WS2EYG/
>>692
ここで言う思想・良心の自由って、いわゆる内心の自由なんじゃない?人間の心の中で考えることは自由だし、干渉すべきでないってことだと思う。


日本は国民主権だからね・・・。今の憲法では本来、国のあり方を決めるのは国民であって、国があるから国民がいるって言う訳ではないからね。


強制はどうかと思うけど・・・


716 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:26:39 ID:???
代替措置としては国歌斉唱を全員着席にすりゃよかったんじゃねえの。
いやまじで。
別に立たなくても敬意は表せるでしょ。
んでCD流しとけばいいじゃん。


717 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:27:29 ID:???
>>713
「教師」が不起立だからな。保護者とか生徒とかではなく

718 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:28:21 ID:???
反権力の思想を持つ人は
公立学校の教員になるのはやめるべき。
どうしても教員やりたいなら
法令や指導要領や通達を遵守するべき。

719 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:28:47 ID:???
そもそも公立学校の式典で国歌斉唱ているのか?
国立ならともかく、
東京都立なら都の歌で十分だろ。
国歌は国レベルの式典だけにしとけよ。

720 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:28:52 ID:???
着席して国歌のCD聴いて、起立してピアノで仰げば尊しかよ。
滅茶苦茶な卒業式で思い出に残るだろうな。

721 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:29:46 ID:???
>>719
判決自身が「有意義だ」と述べている。

722 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:29:46 ID:???
>>719
慣習ですから。

723 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:30:31 ID:???
国旗掲揚とか国歌斉唱なんて
いきりたって抵抗するところじゃないだろ

724 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:31:04 ID:???
昔、所沢高校の生徒が国歌斉唱に反発して、
卒業式ボイコットして自分たちだけの卒業式やってたキガス。

725 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:31:19 ID:???
生徒に「我が師の恩」と起立させて歌わせ、
税金で給料を貰って卒業式で政治闘争をする教師。

726 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:31:36 ID:???
>>723
ならいきりたって処分しなきゃいいだけのこと。

727 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:31:51 ID:???
>>724
それ 教師が煽っていたわけだが

728 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:31:57 ID:???
仰げば尊し 我が師の恩
wwwww

729 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:32:09 ID:???
なんか低レベルなレスが増えたなw
1人真性ドキュンが混じってる悪寒w

730 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:32:34 ID:???
>>726
式典なんだから起立しろ

731 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:32:54 ID:???
>>726
起立してないやつ調査とか、やりすぎだよな

732 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:34:40 ID:???
>>721
判決理由もそのへんがよくわからんよなー。
国歌斉唱自体は有意義なのに、
それに歯向かう教師の姿は保護に値するってんだからなぁ。

733 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:35:28 ID:???
口パクかどうかも調査したんだろ?
まじ権力ってのはこえーよ。

734 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:35:30 ID:???
>>732
都のやり方があまりにDQNだからだろ

735 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:35:50 ID:???
君が代・日の丸反対の政治闘争は
教師という職業でなければできないわけではない
公務員の遵守するべき法義務を無視してまで
かれらの反権力思想の自由が保障されるとは
憲法は予定していないと思う

736 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:36:02 ID:???
>>708
頑張ってたサヨが潰走してウヨが安心して書けるようになった。

>>729
潰走したサヨが苛立ち紛れに荒らし始めてる。
1000まで行けばdat落ちして敗北が無かったことになる。

737 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:36:16 ID:???
>>732
強制はよくないってことでしょ

738 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:36:55 ID:???
だって東京都の教育委員会長は、
園遊会で陛下に「国歌を全国の学校で歌わせるため頑張ってます!」って言っちゃうんだぜ?
まじやべえよ。こええよ。

739 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:38:28 ID:???
処分が不相当ってことにすればいいのに

740 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:40:39 ID:???
>>735
自国の国旗国歌を嫌う自由 だけに想定外だろうねえ。

741 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:41:15 ID:???
↓のような人たちが愛国心教育をしよう!と言っているので、どうしてもねぇ・・・。

■教育改革国民会議の迷言集w
ソース:首相官邸公式サイト
http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/dai4/1-4siryou1.html

・子どもを厳しく「飼い馴らす」必要があることを国民にアピールして覚悟してもらう
・家庭教育について対話できる土壌をつくるため、企業やテレビと協力して古来の諺などを呼びかける
・「ここで時代が変わった」「変わらないと日本が滅びる」というようなことをアナウンスし、ショック療法を行う
・名刺に信念を書くなど、大人一人一人が座右の銘、信念を明示する
・遠足でバスを使わせない、お寺で3〜5時間座らせる等の「我慢の教育」をする
・ 地域の偉人の副読本を作成・配布する
・ 学校に畳の部屋を作る
・学校に教育機関としてのシンボルを設ける
・有害情報、玩具等へのNPOなどによるチェック、法令による規制
・バーチャル・リアリティは悪であるということをハッキリと言う
・団地、マンション等に「床の間」を作る
・警察OBを学校に常駐させる
・文部省、マスコミが1、2週間程度学校で過ごす
・教育基本法を改正を提起し、従来の惰性的気風を打ち破るための社会的ショック療法とする

<小学生>簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い肉体労働をする
<中学生>簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い肉体労働をする
<高校生>満18歳で全ての国民に1年ないし2年間の奉仕活動を義務づける

742 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:44:24 ID:???
問題を起こした教職員に自衛隊の新隊員教育を義務付けりゃいいと思うよ

743 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:44:44 ID:???
>>741
    , -.―――--.、
   ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
  .i;}'       "ミ;;;;:}
  |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|      __________
  |  ー' | ` -     ト'{    / レッテリングを
 .「|   イ_i _ >、     }〉}   <  よく勉強しているようだな。
 `{| _.ノ;;/;;/,ゞ;ヽ、  .!-'     \
   |    ='"     |        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {
  丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ
''"〜ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-
   ヽ、oヽ/ \  /o/  |


744 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:46:43 ID:???
>>741
都合の良いところだけ抜き出すな、とさっき言われたばかりだろ。

745 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:48:04 ID:???
>>744
読みたい人は全部読んで。リンク張ったんだから。

746 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:49:57 ID:???
>>745
だから読んで都合の良いところばかり抜き出してますね、と言ってるんですが

747 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:52:20 ID:???
権力側の人間が変なことばっかりいうイヤな奴だから起立しないなんて、
それこそ通りませんよ。

748 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:54:29 ID:???
んじゃ、全部読んだ上で、全体として自分の子供とかにはこういう教育をしたほうがいいと思うんだ?

私は勘弁してくれ、というかんじだけどねぇ・・・。

749 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:54:34 ID:???
>>741
・・・・・・

>・子どもを厳しく「飼い馴らす」必要があることを国民にアピールして覚悟してもらう

飼い馴らすって・・・。いや分かるが、官邸に乗せるコンテンツに使う言葉か?

>・団地、マンション等に「床の間」を作る

好みだろ。俺は好きだけど。

>・文部省、マスコミが1、2週間程度学校で過ごす

癒着かよ!

>・教育基本法を改正を提起し、従来の惰性的気風を打ち破るための社会的ショック療法とする

3万人以上自殺してますが(ちょっと論点ずれたな・・・)

保守を自認する俺でも引いた。てか座長、江崎玲於奈じゃねーか。ネジぶっとんだか?


750 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:56:40 ID:???
>>748
ちょっ!あんたメスかよ!
うちの親戚にも共産党員のかわいい子いるんだよねぇ。


751 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:57:33 ID:???
床の間と人間性の関係がよくわからんwwwwwwwwwwwwwwwwww

752 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:57:49 ID:???
普通の会社でも、会社の意に反するやつは、
それに理があっても、あれこれなんくせつけて左遷するんだよね。

こんな正面きっての処分なんかしないで、それとわからないように
人事権でじわりじわりと首を絞めていけばよかったんじゃないの?

753 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 01:58:37 ID:???
「議員発言の概要」としか書いてないだろ。
出てきた発言を無差別にメモしたんでしょ。
DQNな発言を一人が繰り返した可能性もある。

754 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 02:00:43 ID:???
まじさー議事録の公表はいいけど、
誰が発言したことかちゃんと書いておいて欲しいよね。

755 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 02:04:30 ID:???
>教育の責任は当人50%、親25%、教師12.5%、一般社会12.5%であることを自覚させる

腹痛いwwwwアホかwwwなんでもかんでも数値化できるのかw

判決には批判的立場だが、「教育改革国民会議」ってのも相当なもんだな。
ぶれ過ぎw文部大臣の諮問会議か?笑うしかねぇw

756 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 02:16:34 ID:???
いやあ、妥当なところなんじゃねえの?
まあ、無理に割合出すことはないけど、出すとすればそんな感じでいいと思う。

757 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 02:20:30 ID:???
国旗・国歌の強制が進むと、国旗・国歌の自由な解釈も許されなくなるんじゃない?


758 :755:2006/09/25(月) 02:23:02 ID:???
>>756
いやいや、俺も無理やり出すなら妥当だと思うよ。だけどさ、片親とか親がいないとか
教師が劣悪とか人格者とか、田舎か都会かって色々あんじゃん。
こういう数値の一律化って、共産主義の計画経済みたいで正直キモイw

759 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 02:26:09 ID:???
>>757
出た!wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
「これを勧めると軍靴の足音が!」っていうサヨク理論wwwwwwwwwww
有事法制のときもそうだったじゃねえかwwwwwwwwwwwwwww
なんで式典での起立強制がwwwwwwwwwwwwwwwww
解釈の禁止にまで発展しちまうんだよwwwwwwwwwwwww

760 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 02:29:23 ID:???
ああ、ぐんくつねww

761 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 02:32:21 ID:???
wが多い

762 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 04:35:39 ID:bFi/lByi
死僧 両親の自慰 言う

763 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 11:32:58 ID:???
いい判決だよ。
どう悪口言っても負けは負け。
君らに放送適格がないことを証明する「負け犬の遠吠え」に過ぎないね。
http://www.news-pj.net/news/20060921.html

それにくらべて原告・弁護団声明は当然ながら元気良いわ。
文章も君達よりはるかに「品格」がある。
http://www.news-pj.net/news/20060921-seimei.html

764 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 11:39:19 ID:???
>>763
職務命令違反の集まりに品格ねぇ・・・。画期的・画期的って言ってるだけじゃん。
どうせ弁護士が書いてるだけだし。あほらし。

765 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 11:43:32 ID:???
弁護士になれたらいいねえ、あなたw

766 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 11:49:11 ID:???
結局論理で勝てないもんだから、そういう書き込みしかできないんだよね。
虚しくならない?

767 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 11:58:04 ID:???
理論で勝てないっててめえが書いた判決じゃねーだろw
結局、日の丸・君が代を職務命令で強制するのは思想信条の自由を侵すから違憲・違法
って言ってるだけだろうが。ここは裁判官の価値判断じゃねーかw
高裁の判決が出たときの感想をお聞きしたいねw



768 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 12:02:14 ID:???
>>766>>763へのレスなんだが

769 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 12:27:48 ID:9tSS7JW0
>>406
もう少し上手な文章での批判をお願いしますwww

770 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 13:12:29 ID:???
>>367=>>546 
文体で丸わかり、そろそろうざい。
こてんぱんに打ちのめされた後は>>763みたいな意味無いレスで嵐かよ。

771 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 13:14:20 ID:???
>>767
サイコウサイハンケツガデタトキモ、オマエハジュケンセイダロウヨ
ア、イマモジュケンセイジャナイノカナ、ソノレベルカラスルト

772 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 13:18:01 ID:???
>>529みたいに独特のチョイスで良いから、漢字使う努力はしようぜ

773 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 16:03:10 ID:???
中山研一先生も反対のようですね


> 戦後の教育は、その歴史的な反省から出発したはずであり、天皇制とともに、
国旗も国歌も見直されるのが当然であった。
私自身は、少なくとも昭和天皇は退位すべきであったと思うし、
日の丸や君が代は、いっさい見たくもなく、歌いたくもない。


http://knakayam.exblog.jp/

774 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 17:19:47 ID:???
で?自分の頭で考えもせず、他人の意見引っ張ってきて何が言いたいの?(・∀・)ニヤニヤ

775 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 17:38:18 ID:???
>>773
日の丸、君が代を目にしなくて良い職業は腐るほどあるはず。

776 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 18:22:18 ID:???
愚にもつかないこと言うなよ

777 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 18:30:25 ID:???
日の丸と君が代を同じレベルで語るのは歴史上どうかと思う。

日の丸:1000年以上前から国旗として使用され実績長い
君が代:国歌として利用は明治近年からと実績浅い。

778 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 19:53:25 ID:???
判決要旨
http://www.news-pj.net/news/20060921.html

779 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 20:06:42 ID:???
いつから日の丸があるんだ?w

780 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 20:27:44 ID:???
教員連中にアレルギーが強いのは君が代。これはどう考えても天皇賛歌だから
抵抗あるのだろう。
しかし、都教委の締め付けは本当にじんじょうでないらしい。式典の席は名札
付で指定され、日の丸に対して正対しなければならず、都の役人が二人監視役
として見張っている。君が代時に立たないと再発防止研修の名の下に、校長と
同伴で役所に呼ばれ、ほとんど嫌がらせとしか思えない訓話を校長ともども
聞かされ、その他様々な嫌がらせがあるとのこと。恐ろしい。
しかも来年からは「奉仕作業」が都立高校生に週1時間必修なんだって。

781 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 23:11:55 ID:???
>>775
>>587


782 :氏名黙秘:2006/09/25(月) 23:51:35 ID:???
>>781
>>558

どこが不当な支配だよ。こいつら俺理論で勝手な事言ってるだけじゃね。
「職務をちゃんと遂行しろ」という命令まで拒否できたら国民に奉仕できないべ。
しかも公選されたわけでも無い公務員にそこまで特権認める必要があるのか。

783 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 00:19:02 ID:???
判決批判する奴は、判決の認定事実を元にして強制を
合憲とする答案でも書いてみろよ。
ひどい答案になることうけあいだぞ。

784 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 00:51:53 ID:???
一つ一つ屁理屈が潰されていく度、
新しいの考えなきゃいけないので大変ですね
次は「答案書け」ですか(苦笑)

785 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 01:32:37 ID:???
判決叩いてる面々は、教育に対する行政介入がどの限度まで許されると
考えているんだ?無制約にOK?
是非とも後学のために教えてくれ。

786 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 01:43:00 ID:???
そゆこと聞く奴に逆に聞きたいんだが、
教師の裁量でどういう教育やってもいいと考えてるのかな?
教育権は個々の教師が全面的に握ってると考えているのか?
批判能力に欠ける生徒児童が取り返しのつかない洗脳の犠牲になっても構わない?


787 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 01:58:46 ID:???

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
国歌・国旗問題/愛国心問題の本質を完全に勘違いしている方が、
ウヨサヨ問わず本当によく見受けられるのでこれ読んでよく考えてください。ヨロ

★★★★これ100ペン読め。100ペンだ。

==========================================================================
「なぜ東京都と都教育委員会は強制するのか?」

それは東京都の公立学校(とくに高校)は全国でも稀に見る酷い有様だからです。
http://www.cebc.jp/data/education/gov/jp/tsuuchi/19990917hatauta/hatauta-jyokyo.htm

@式典の妨害は当たり前
A実は式典を政治利用している

石原都知事など行政側が異常なのではなく、
教員側の政治的思惑が根底にあるのは明らかでしょう。
東京都立学校の実態を知らずに発言するのは控えましょう。
そのすり替えられた本当の中身=「権力・権力者への反抗」に、本当に注意しましょう。

日の丸・君が代を闘争理由に式典を政治利用しているのは以上の通りです。
===========================================================================

# 国歌・国旗問題/愛国心問題で騒ぐ連中の本質は結局これが全てですので、
# 以上よく考えて普段から意識してみてくださいね。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

788 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 02:29:09 ID:???
>>786
教育の問題じゃないって
教師に起立を強制できるかって問題

789 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 02:43:00 ID:???
>>788
そうだよね、思想良心の問題が主なのに、なんでいきなり教育に対する行政介入の話になるのか。
>>785の質問は一体何?

790 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 02:45:20 ID:???


国歌・国旗問題/愛国心問題の本質を完全に勘違いしている方が、ウヨサヨ問わず本当によく見受けられるので、
これ読んでよく考えてください。ヨロ

★★★★これ100ペン読め。100ペンだ。

================================================================================
「愛国心」

上から押しつけるもんじゃないだろ?
中身を「権力への忠誠」にすり替えるな。

@自然な母国愛や郷土愛、自国選手への応援といった意味での「愛国心」と、
A権力者側から声高に叫ばれる、まやかしの「愛国心」と。
皆さんこの2つはきっちりと区別しましょう。不逞の輩どもは意図的にない混ぜにしてきますよ。

権力者側から「愛国心」という言葉が、声高に叫ばれるとき、
そのすり替えられた本当の中身=「権力・権力者への忠誠」に、本当に注意しましょう。

*国旗国歌の問題も全くパラレルに考えられます。
@オリンピックやW杯で自国の国旗を振るのと、A権力側から声高に日の丸などを強制してくるのと。
=================================================================================

**国歌・国旗問題/愛国心問題の本質は結局これが全てですので、以上よく考えて普段から意識してみてくださいね。


791 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 02:48:26 ID:???
>>788
つ地方公務員法32条


792 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 03:37:25 ID:???
>>783
>判決の認定事実を元にして

こいつ馬鹿?

793 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 08:34:49 ID:???
おめえがバカなんだよ。法律家の基本的勉強だ、アホ。

794 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 09:03:48 ID:???
法律論抜きでの感想だけど、
日本の公務員が国旗、国家を憎悪するってのは、英語教師が「英語は原爆を落とすために利用した言葉だから教えません」
って言ってるみたいで違和感があるんだよな。
じゃあ最初からその職に就くなよと思う。

795 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 09:09:06 ID:8hWHVP4/
     ,w......:::::::::::::::::::::::::......
    rル:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
  ...:::/::::::::|::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
  ル/:::::::::::::l::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
  :〃〃::::::l:|:||::ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::l:::l::ll:lルゝゝヾ'''''''ーー- :::::::::::::::::::::::::.  ま た 警 察 不 祥 事 で す か ?
  :::::::::7'"          ヾ:::::::::::::::::::,
  :::::::'             ヾ:::::::::::::::
  ::::::: ,.-‐‐-、    ,.-‐‐-.、  ヾ:::::::::'  「私たち社民党は、警察力を安易に強化する前に、
  ;;;' .ィrェッュ ,;  . rrェ;ェュ.,_   '::::::ト、 警察不祥事を根絶し、国民からの信頼を回復させる為に、
  :: ´   " .:  :... `´      ::::ツ } 市民代表や有識者などによる警察監視機構を設置し、
   l     .,    、       '','  / 警察を適正に監視するシステムを確立させます。」
.   ',   ,. 、 __ _,.. 丶..     ,{{} f
    ,   : _ .._  _...._ : ;    .j    「公安委員会については、市民の理解を得るために、
    ,   丶._:___:_:,.. ' .:    ,.'     公安の活動内容を明かにする「白書」を発行させ、
     ゙ 、    ‐-‐      , '.!     公安委員会が市民の代表として、
       ゙.、        , '  | 冫、  警察をきちんと管理するように務めます。」
      {' l゙ 、     , '    ,/  ゙ー-
   ,  '" { j   ゙~  ~     .,'                    社民党 福島瑞穂

796 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 09:12:40 ID:???
>>794
英語教師は英語を教えることが主たる仕事だけど、教師は国旗・国歌を愛することが主たる仕事な
訳ではないからなぁ。

797 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 09:29:24 ID:???
国旗・国歌を愛する必要はないよ。
定められた仕事を定められた通りに遂行して欲しいだけ。
税金で給料もらってるんだから。

798 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 09:55:10 ID:???
>>793
認定事実を動かさずに逆の結論を導けっておかしいと思わんのか?

判決批判する奴は、合憲とする答案でも書いてみろよ。

でいいんだよ。ホームラン級の馬鹿だな。


799 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 10:13:09 ID:cZWqf6mm
およそ世俗的な政府を認め難いという固い信念から納税を拒否することは認められるんでしょうか?

800 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 10:29:59 ID:???
>>798
だよね。書いてておかしいとは思わなかったのか・・・。
まあ目が曇ってるからしょうがないんだとは思うけど。

801 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 10:44:27 ID:???
判決要旨を読んだけど
事実関係に争いはなさそうだよ。
東京都教育委員会が通達を出したこと,
校長が職務命令を出したことは争いがない。
だから弁論主義で判決の認定事実は高裁でも動かないよ。

争点は1,予防訴訟で確認の利益が認められるか(行政事件訴訟法解釈)
   2,国歌斉唱・ピアノ伴奏義務の有無(憲法解釈)
   3,損害の有無(国家賠償法解釈)

争点は事実問題ではなく全部法律解釈の問題だよ。
判決の認定事実を前提にして逆の結論を導くことも十分可能

802 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 10:48:33 ID:???
第1事案の概要
本件事案の概要は、次のとおりである。
原告らは、東京都立高等学校及び東京都盲・ろう・養護学校(以下これらを併せて
「都立学校」という)に勤務する教職員又は勤務していた教職員である。被告都教委
教育長横山洋吉は、平成15 年10 月23 日、都立学校の各校長に対し、「入学式、卒業
式等における国旗掲揚及び国歌斉唱の実施について(通達)」(本件通達)を発して、
都立学校の入学式、卒業式等において、教職員らが国旗に向かって起立し、国歌を斉
唱すること、国歌斉唱はピアノ伴奏等により行うこと、国旗掲揚及び国歌斉唱の実施
に当たり、教職員が本件通達に基づく校長の職務命令に従わない場合は、服務上の責
任を問われることを教職員に周知することなどにより、各学校が入学式、卒業式等に
おける国旗掲揚及び国歌斉唱を適正に実施するよう通達した。本件は、原告らが、国
旗に向かって起立し、国歌を斉唱すること、国歌斉唱の際にピアノ伴奏をすることを
強制されることは、原告らの思想・良心の自由、信教の自由、表現の自由、教育の自
由等を侵害するものであると主張して、在職中の原告らが被告都教委に対し、都立学
校の入学式、卒業式等の式典において、国旗に向かって起立し、国歌を斉唱する義務、
国歌斉唱の際にピアノ伴奏をする義務のないことの確認、これらの義務違反を理由と
する処分の事前差し止めを求めるとともに、原告らが被告都に対し、本件通達及びこ
れに基づく各校長の職務命令等によって精神的損害を被ったと主張して、国家賠償法
1条1項に基づき、慰謝料各3万円の支払いを求めた事案である。

803 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 10:52:02 ID:???
第2 本件の争点

1 原告らの訴えのうち公的義務の不存在確認請求及び予防的不作為請求には、
事前に救済を認めないことを著しく不相当とする特段の事情がなく、
不適法か(本案前の答弁)。
2 在職中の原告らは、都立学校の入学式、卒業式等の式典において、
国旗に向かって起立して国歌を斉唱する義務を、
また、音楽科担当教員である原告らは、
国歌斉唱時にピアノ伴奏をする義務をそれぞれ負うか。
本件通達及びこれに基づき各校長が原告らに対し発した職務命令は違法か。

3 原告らは、本件通達及びこれに基づく各校長の職務命令により精神的損害を被ったか。

804 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 10:59:14 ID:???
>(3) 本件通達に基づく義務について

>ア被告都教委教育長が発する通達ないし職務命令についても、
>学習指導要領と同様に、教育基本法10条の主旨である
>教育に対する行政権力の不当、不要の介入の排除、教育の自主性尊重の見地のほか、
>教育における機会均等の確保と一定の水準の維持という目的のために
>必要かつ合理的と認められる大綱的な基準に止めるべきものと解するのが相当である。

事実認定ではなく規範定立のやり方次第で違う結論を導くことが可能だよ。

憲法,教育基本法10条の解釈により通達の効力を否定するか肯定するかが争点
まさに試験問題向きの裁判例といえる。

805 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 13:31:00 ID:???
いやだからさ、国旗、国歌が宗教、政治的にみて価値中立的か、
というものをそうじゃないと見る人もいるから価値中立的ではなく、
そうした世界観、主義主張を持つ思想・良心の自由も認められるべき
としているのは、自家撞着、同義反復であって、論理的とは言えない。
この「論理」でいくならば、誰かが言ってるように、「俺流」の思想に
基づく勝手気ままなわがままも思想・良心の自由によって保護されなければならなくなる。


806 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 14:36:38 ID:???
まあそういう思想良心も内面にとどまる限り、保護されるべきだけどね

ただ、この場合それが外面に表れており、しかも弱者である子供達の
教育・晴れ舞台である式典に悪影響を及ぼしている
しかもあろう事か公務員である教師がやっている

信仰の自由だったら、そういう場合でも守っても良い事もあるけどね
(但し、そういう人が公務員をやるのはどうなの、とは思う)

この教師の人達は、何か、不合理ながら論理的である「宗教」の信者では無いよね
(神聖だから牛を保護しよう、ってのは一応論理はあるけど不合理。だけど保護される)

なら、この人達の主張の当否は合理的か不合理的かで決するべきで、
この人達の論理は全く不合理。>>448みたいな「俺教」信者と同じ事言ってるんだよ

日の丸・君が代が軍事的象徴であるかという問題について、
世論が拮抗してたらどうか分からないよ。だけどこの人達以外の誰が思ってる?

事実認定・法律解釈の問題にいく前に、判決賛成派はこの点を崩して欲しい

807 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 15:31:49 ID:Q2S7zE6D
>だけどこの人達以外の誰が思ってる?

悪質な誘導ですねw

808 :806:2006/09/26(火) 15:47:36 ID:???
>>807
ttp://www8.cao.go.jp/survey/s49/S49-12-49-14.html
「昭和49年」の世論調査ね。現在じゃないからね。
それがどういう意味をもつのかは自分で考えてね。

戦時中の悪いイメージがあるから、日の丸が国旗として相応しくないと考える人は全体の約4.5%
(日の丸が国旗として相応しくないと考える人は全体の8.9%)

戦時中の悪いイメージがあるから、君が代が国歌として相応しくないと考える人は全体の約2.3%
(君が代が国歌として相応しくないと考える人は全体の9.5%)

どこら辺が悪質な誘導なのかご教授願えますか?

809 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 16:03:32 ID:Q2S7zE6D
馬鹿だなー、これはマイノリティ(少数者)裁判なんだよ。
数%でも居りゃ十分マイノリティだろう。

原告が多数だから裁判所が動いたという実情的問題はともかく、
判決そのものはマイノリティが仮に一人でも妥当するロジックになっている。
其処を理解しないと本質を見落とすよん。

とゆーか、この教師達のような思想を持つ者が十分に少数者になったからこそ
可能であった判決と言えるかもしれないね。

810 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 16:10:38 ID:Q2S7zE6D
>教育・晴れ舞台である式典に悪影響を及ぼしている

判決は、悪影響を及ぼしているとは言えない(受忍範囲である)としている。
客観的に言って、此処は上級審での争点に十分成り得るだろうね。
突っ込むなら此の部分でどーぞ。

811 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 16:14:22 ID:???
>>806 がしていることはまさに憲法解釈だよ

俺は当事者間で事実に争いはないから
弁論主義により裁判所はその通りの事実を認定しなければならないと思う。
別に判決賛成派ではなく民事訴訟・行政訴訟の手続論を言ってる。
判決の認定した事実から憲法解釈による規範の立て方次第で結論が逆になる。


812 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 16:18:04 ID:???
>>809
>>805
どこが妥当するロジック?

>>810
不起立が式典の妨害にならないと考えるなら、裁判官もお前ももうちょっと常識学んだ方が良い
言行不一致が悪影響にならないなら教師は言いたい放題ですね、良い職業だ

813 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 16:25:08 ID:???
>>448 のいう>刑務所で というのは特別権力関係の働くところで少し話が違う。
実際今はイスラム教徒の外国人受刑者もいる。どうしてるんだろうね。

814 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 16:27:17 ID:???
刑務所にはベジタリアン食とかあるはず。
豚ダメ、牛ダメとかいうのにも一応対応はできそう。

仏教を信仰してで十穀絶ちとかしてる人は知らん。

815 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 16:30:37 ID:???
>原告ら教職員は、「教育をつかさどる者」として、生徒に対して、一般的に言って、
>国旗掲揚、国歌斉唱に関する指導を行う義務を負うものと解されるから、
>入学式、卒業式等の式典が円滑に進行するよう努力すべきであり、
>国旗掲揚、国歌斉唱を積極的に妨害するような行為に及ぶこと、
>生徒らに対して国旗に向かって起立し、国歌を斉唱することの拒否を殊更に煽るような行為に及ぶことなどは、
>上記義務に照らして許されないものといわなければならない。

816 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 16:33:04 ID:???
>しかし、原告ら教職員は、国旗・国歌法、学習指導要領の国旗・国歌条項、本件通達により、
>入学式、卒業式等の式典において、国歌斉唱の際に国旗に向かって起立し、国歌を斉唱するまでの義務、ピアノ伴奏をするまでの義務はなく、
>むしろ思想、良心の自由に基づき、これらの行為を拒否する自由を有しているものと解するのが相当である。
>また、原告ら教職員が入学式、卒業式等の式典において国歌斉唱の際に
>国旗に向かって起立すること、国歌を斉唱することを拒否したとしても、
>格別、式典の進行や国歌斉唱を妨害することはないうえ、
>生徒らに対して国歌斉唱の拒否を殊更煽るおそれがあるとまではいえず、
>学習指導要領の国旗・国歌条項の趣旨である
>入学式、卒業式等の式典における国旗・国歌に対する正しい認識を持たせ、
>これを尊重する態度を育てるとの教育目標を阻害するおそれもないといえる。

817 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 16:33:56 ID:???
>>813
公務員と在監者で程度の差はあれ、
特別権力関係を言ったら公務員も一応そうなんだが・・・
修正された方を言ってる?

818 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 16:34:28 ID:???
他人に「常識学んだほうがいい」などと煽る人が常識あるとはいまいち
思えないが・・・。

私(810じゃないよ)は不起立くらいでそんなに妨害になると思わないし
受任範囲だと思うけどねー。(ビラ撒いた、とか騒いだ、という事例じゃない
でしょ)

この辺の議論はマイノリティーが自分とは異なる意見を持っていたとしても
多数派は寛容な精神でいるべきだ、と思っている人と、マイノリティーは
多数派にあわせるべきだ、と思っている人の戦いだから、意見が異なるのは
やむをえないけど。

819 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 16:36:06 ID:Q2S7zE6D
>>815
そうそう、だから強いて突っ込みドコロを挙げるなら、

・「不起立」ですら妨害行為や扇動行為に当たるのではないか
・また単に不起立だけでなく妨害扇動行為の事実がないか

等が争点になりうるだろう。


820 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 16:39:21 ID:???
>国旗に向かって起立すること、国歌を斉唱することを拒否したとしても、
>格別、式典の進行や国歌斉唱を妨害することはないうえ、

ならないんだ。。。新聞読んだだけだったけど、凄い事言ってるな、この判決。
「妨害の程度は些少であり」なら分かる。(些少だと自分は思わないけど。。。)

821 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 16:41:22 ID:???
>>819
細かすぎる指摘で申し訳ないが,
これは予防訴訟で,通達・職務命令に従う義務は無いことの確認を求めている訴訟で,
不起立を理由に懲戒された人が懲戒取消を求める訴訟ではないから
・また単に不起立だけでなく妨害扇動行為の事実がないか
は争点にならない。まだ卒業式を行う前の段階の話だから。

822 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 16:41:43 ID:Q2S7zE6D
>>818
そうそ、マイノリティは粛々と不作為を通じて意思を示す事が容認されている文化と、
「みんな一緒」でないと気が済まない文化との対立だあね。

俺は前者の方が文明国らしいと思うね。此処に関しては米国の猿真似で良い。

823 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 16:44:40 ID:???
女性教諭殺害を26年後に自供、男に330万賠償命令
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060926i311.htm?from=main3
1978年に東京都足立区立小の女性教諭を殺害して自宅の床下に埋め、殺人の時効が過ぎた26年後に犯行を自白した元同小警備員の男(70)らに、遺族3人が約1億8600万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が26日、東京地裁であった。
永野厚郎裁判長は、男が遺体を隠し続けた行為について、「遺族が故人を弔う機会を奪い、故人に対する敬愛・追慕の情を著しく侵害した」と述べ、男に計330万円の賠償を命じた。
一方、殺人については、「民法上の時効が過ぎており損害賠償請求権は消滅した」として、賠償責任は認めなかった。
訴えていたのは、殺害された同区立小教諭・石川千佳子さん(当時29歳)の母と2人の弟の計3人。
判決によると、男は78年8月14日午後4時半ごろ、小学校の校舎内で、石川さんの首を絞めて殺害。遺体を車で自宅に運んだ後、自宅1階の床下に埋めた。
しかし、26年後の2004年8月、自宅が区画整理事業で解体されることになり、石川さんの遺体が発見されるのを恐れ、警視庁綾瀬署に自首した。
訴訟では、不法行為から20年がたつと賠償請求が出来なくなる「除斥期間」が適用されるかどうかが争点となった。
遺族側は、「殺害と遺体の隠匿は一連の不法行為で、除斥期間の始まりは遺体発見時とすべきだ」と主張していた。
これに対し、判決は、殺人については「除斥期間の始まりを遅らせることは出来ない」と指摘。
その一方で、遺体の隠匿については、「一つの意思に貫かれた権利侵害行為の継続であり、遺体発見時を除斥期間の始まりとすべきだ」と、柔軟な解釈を示し、男の不法行為責任を認めた。
一方、遺族は足立区に対しても損害賠償を求めていたが、判決は、「職員の生命などに具体的な危険が生じていることは認識できなかった」と述べ、請求を棄却した。
(2006年9月26日15時24分 読売新聞)


824 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 16:44:53 ID:???
>>811
んんん?争点読んだ限りでは、国旗・国歌が価値中立的か否かを争ってないとは考えにくいが・・・。
価値中立的か否かが法律的問題ならまあ良いけど、んー、どうなんだろ。
事実問題であって、数を基準にするなら明らかに価値中立的だけど、
法律問題ならどう基準を立てるのか。訴訟が起きたら価値中立的でない?なんかなー。

825 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 16:47:15 ID:Q2S7zE6D
>「妨害の程度は些少であり」なら分かる

「周囲に不快の念を与えるが受忍範囲」と言うのは同じ事だろ。
結論はオールオアナッシング(justiceかunjusticeか)でなきゃ法的判断とは言えないから
妨害することは「ない」という記述も止むを得ない。

>>821
すまそ。

826 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 16:51:30 ID:???
>>824
国旗国歌が価値中立的かどうかは争っていると思うけど
法律問題では?
国民の○%が国旗国歌を支持している なら事実問題だろうけど

827 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 16:57:12 ID:???
>>826
じゃあこれは>>805みたいに循環論法であって、全く説得力のない論理になるんだが・・・。
いや、何か他の認定方法があるなら別だよ?

判決の当否は別にして、ここかなり重要な部分じゃんか。
おそらく思想良心の侵害の程度が大きいことを認定するためだと思うが、
突っ込みがここに多々入るのも理解できる。

828 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 16:58:03 ID:Q2S7zE6D
判決は国旗国家法にも言及しているね。
同法の立法者意思に、現状では十分に価値中立的でないという認識が含まれている。
価値中立的ではないから「強制はしない」という話になる訳で。
判決は其れを素直に踏まえただけで判断しているわけではないと思われ。

829 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 17:02:24 ID:Q2S7zE6D
何れにせよ、歴史認識っぽい部分は単に原告らの「存在」証明の補強であって
事の本質ではないな。

「原告ら(=思想的マイノリティ)は存在しない」と言うなら別だがw

830 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 17:08:04 ID:???
>>828
>立法者意思に、現状では十分に価値中立的でないという認識が含まれている
というそのままの記述あった?

831 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 17:12:45 ID:???
>>830
そのまま→趣旨に訂正

もしないなら政府の答弁一つでひっくり返る事になるけど。

832 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 17:18:05 ID:???
>>831に追加、すまん、2chに慣れてないもんで

「価値中立的で当たり前だから」「強制はしない」という答弁がされたら
>>828の言ってることはすべてひっくり返るって事ね。
まあ強制なんてする国ほとんど無いんだから、
こっちの趣旨だった可能性だって十分ある気がしますわ。
詳しく読んだ訳じゃないからどっちかは分からないですけど。

833 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 17:22:46 ID:Q2S7zE6D
>>830
とりあえず、ほれ。
判決とほぼ同じ事を言っていると思うが。

------------------------------------------
教育公務員として、あるいは教員として、地方公務員としての制約はございますね。ですから、
その制約と、ご自分の、教員一人一人が持っている内心の自由、今その両方の関係をご質問だ
と思うけど、どの人が仮に内心の自由で何かをしたくなかったときに、その人が最終的に内心
の自由でしないと言うことは、それはやむを得ないとおもいますけれども、しかしながら、教
育をする人間としての義務は果たさなければいけない、そういう問題が私はあると思うんです
ね。ですから、その人に、本当に内心の自由で嫌だと言っていることを無理矢理する、口をこ
じ開けてでもやるとかよく話がありますが、それは、子どもたちに対しても教えていませんし、
例えば教員に対しても無理矢理に口をこじあける、これは許されないと思います。しかし、制
約と申し上げているのは、内心の自由であることをしたくない教員が、他の人にも自分はこう
だということを押しつけて、他の人にまでいろいろなことを干渉するということは許されない
という意味で、合理的な範囲でということを申し上げているのです。
(有馬文部大臣 1999年8月4日文教委員会)


834 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 17:27:25 ID:Q2S7zE6D
これからもこの法律を盾にして強制的に無味乾燥な議論に入っていくのじゃなく、教育の中で正確に、
日の丸の歴史とそして君が代が生み出されてきた歴史、また一時期これがゆがめられて使われた事実、
そういうものをきちっと教えることによって学校現場の教育が生かされ、それが民族のアイデンティ
ティとなって国際的な人間として我が国の国民が育っていくように私どもは努力していかねばならな
いし、またこの席で私は文部大臣にも要請をしておきたいわけです。
(野中広務官房長官 1999年8月2日国旗及び国歌に関する特別委員会)


835 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 17:34:22 ID:???
ていうか文部大臣とか官房長官の答弁が立法者意思にはならない。
重視されるのはまず立法府の意思だし。
(まさに東京地裁が行政機関の見解に付き、
それは立法者意思では無いとか言った判決があったような)
行政府の見解に拘束される司法府って何なんだよ。大津事件に逆戻りか。

>>828の言うとおりだと、
政府が言ったことをそのまま立法者意思認定して、
重要な部分の理由付けにかました粗い判決になるわけだが。

836 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 17:44:02 ID:???
833とか834とかは立法府(委員会だけど)における答弁だから、立法者
意志を考えるときに当然重視されるよ。そういう答弁(政府提出法案だと
思うから、文案の作成者による答弁だね)があった上で、それを参考にして
立法府は決議をしてる訳だし。もちろん、立法府で政府答弁と異なる議論が
あって、その議論に基づき決議をした場合とかは別だけどね。

判決は読み直してないから、立法者意志についてどう認定したかは知らん。
立法者意志について述べてたっけ。

837 :836:2006/09/26(火) 17:48:37 ID:???
判決要旨読み直した。判決全文、ってどっかに出てたっけ?全文読まないと
どういう理屈付けか、とか理由付けが荒いかどうか判らないんだけど、
要旨の中では
「国旗,国歌は,国民に対し強制するのではなく,自然のうちに国民の間に
定着させるというのが国旗・国歌法の制度趣旨であり」と触れているだけ
だね。

838 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 17:52:26 ID:???
そりゃ重視されるだろうが、嬉々として政府側の答弁載せられても困るよ。
裁判所は他の認定もできるわけだから、
立法者意思がこうだからそのまま認定、では説得力あんまり無い。
補強的に使うならまだ説得力ある。

事実問題とするとS49時点であれで、「価値中立的」になっちゃうから
東京地裁も無理を通して頑張って認定したんだと思われ。
個人的には高裁、最高裁でここが原因で覆される可能性もあると思う。

>>837
PDFあるよー>>401のリンクの左下辺り。

839 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 18:14:55 ID:Q2S7zE6D
>>838
ID隠してブツブツ言いなさんな。
そもそも「価値中立的でない」云々は補強的にしか使われていない。

829 :氏名黙秘 :2006/09/26(火) 17:02:24 ID:Q2S7zE6D
何れにせよ、歴史認識っぽい部分は単に原告らの「存在」証明の補強であって
事の本質ではないな。

「原告ら(=思想的マイノリティ)は存在しない」と言うなら別だがw

参考資料な
ttp://kraft.cside3.jp/staatssymbol.htm

840 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 18:20:41 ID:Q2S7zE6D
「国旗国歌に関する論争(思想的多様性)は存在しない」と思うのも言うのも勝手だが、
論文にそう書いたら少なくとも学会からは放り出されるだろうねw

841 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 18:44:52 ID:???
こういう裁判官はきちんと再任拒否しないと。
安部政権に期待します。

842 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 18:46:16 ID:???
>>839
すまんが旧試発表前にこういうスレが一々上に来ると邪魔だ。
ID出す心意気は認めるが、ちったあぴりぴりしてる旧試受験生に配慮せえや。

843 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 19:00:09 ID:???
>>839
御免、意味不明。
価値中立的でないから「憲法上、保障に値する権利(p57)」と述べてるのに、
補強的にしか使われてないってお前さんほんとに判決読んだの?
争点(2)を判断する大前提じゃねーか。

参考資料挙げるときは要点まとめろや。
しかもこういう個人意見でかつ長文のページ挙げて、どこ読めば良いんだよ。
全部読めってか?板違いのスレでage続けたり、自分勝手も大概にしろ。

844 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 19:16:13 ID:???
「右翼は暴力団に弱い。暴力団は警察に弱い。警察は右翼に弱い。この三つをうまく使って物事を収めろ」
by武富士会長武井保雄


845 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 19:17:23 ID:???
>>843
じゃ下げで。

「憲法上、保障に値する権利」は思想良心の自由。
国旗国歌問題の性質や歴史的経緯に関する記述は、此れが思想良心に属する事項である事実の補強。
其れ以上でもそれ以下でもない。

逆に聞くが、御前さんにとって国旗や国歌は思想良心に関わる事柄ではないのかね?w


846 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 19:29:48 ID:???
>しかもこういう個人意見でかつ長文のページ挙げて、どこ読めば良いんだよ。

仮にも法学的議論に参加しようと言う者が此の程度の文章でどこ読めばとはなw
全部読め、あほ。

特に本文末尾のカール・シュミットの引用が俺は興味深かったがな。

847 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 19:35:57 ID:???
思想良心の問題じゃない、或いは憲法上の保護に値しないと思ってる人が
増えてきてる(というか以前から、>>808)から、こういう判決が一昔前みたいに
手放しに受け入れられなくなってきてるんじゃないか。

また延々ループか。飽きたよ。

ていうか判決のp57の頭付近を読め。
日の丸・君が代は価値中立的でない
→だから、このような世界観〜略〜も憲法上、保護に値する権利というべき。
このような思想良心が、憲法上保護に値するか否かの理由付けに使ってるじゃねーか。
ここが崩れれば、憲法上保護に値しない事になるのぐらいは分かりますよね?

>>846
はいはい。

848 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 19:42:09 ID:???
あほが全部読むのしんどいなら、俺は親切だから要点を抜き出してやるw

---------------------------------------
国旗国歌法によって一般的に国旗および国歌が定められたことにより,事実上の尊重義務が生じると
考えうる。おそらく,これは立法者の意図するところでもある。しかし,国旗国歌法に国旗および国歌
の法的尊重義務が規定されていないということ,および,そのことによって,国旗国歌法が憲法第19条
・第20条第1項前段・第21条第1項に違反する危険性は,法律の明文において回避されていると考えら
れることを,解釈の出発点としなければならない。

法律の解釈に際して,立法者の意思を尊重しなければならない場合があることは否定できないが,成
文法は,一度完成されるや立法者の手許から離れ,独立した存在となる。我々は,社会の発展,現在の
情勢を考慮しつつ,成文法自身の意思を探らなければならない。

法律の明文において法的尊重義務が規定されていないということは,本来であれば事実上の尊重義務
なるものを許容しないということであるし,仮に事実上の尊重義務の存在を認めるとしても,それが一
人歩きすることを許容しないということである。国旗国歌法の施行によって国旗および国歌のいっそう
の普及を目指すとしても,それが強制になり,違反した場合に不利益を課すというのであれば,法的根
拠を欠いた措置であるということになる。法治主義の原則からしても,許されることではない。

そして,国旗および国歌の様式(制式)を定めることは,直ちに尊重義務(法的,事実的の別を問わ
ない)につながる訳ではない。尊重義務を課すのであれば,船舶法第7条のごとき規定を置くことも,
選択肢としては存在しうるが,それでは日本国憲法第19条・第20条第1項前段・第21条第1項に違反す
るおそれがある。とくに,思想および良心の自由は内心の自由であり,「公共の福祉」によって簡単に
制約してよいものではない。精神的自由権の保障が自由主義および民主主義の根幹をなすことを忘れて
はならない。

849 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 19:48:53 ID:???
>>847
>思想良心の問題じゃない(ry)と思ってる人が増えてきてる

それは由々しき問題だな。
国旗国歌法の趣旨にも、教育指導要領に国旗国歌条項を設けている趣旨にも反するなw

きっと君の様なあほは、愛国心すらも思想良心に属する事項ではないと抜かすのだろうなw

みーなさーん、愛国心は思想良心の一種ではないと主張する基地外が此処に居ますよ〜♪

850 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 19:59:58 ID:???
キチガイのサヨクを教職員に採用しなきゃいいと思うよ。

851 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 20:07:03 ID:???
思想良心に属する事柄であること自体は、(あほ以外にとっては)争い難い。
其の上で、判決では次の様な問いになる訳だな。

-----------------------------------------------
ところで,思想,良心の自由といえどもそれが外部に対して積極的又は消極的な形で表されることにより,
他者の権利を侵害するなど公共の福祉に反する場合には、必要かつ最小限度の制約に服するものと解するの
が相当である。そうだとすると,原告らは,教職員又は教職員であった者であることから,原告ら教職員に
対し,入学式、卒業式等の式典において国歌斉唱の際に,国旗に向かって起立し国歌を斉唱する義務,国歌
のピアノ伴奏をする義務を課すことが,公共の福祉による必要かつ最小限度の制約又は教職員の地位に基づ
く制約として許されるかどうかということが問題となる。


852 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 20:12:03 ID:???
価値中立的であろうとなかろうと、此処までは同一の論理でクリアできるのがミソ。
原告の存在の事実性のみでな。
だから価値中立的云々は補強的であると言っている。

853 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 20:14:02 ID:???
思想・両親の自由の厚生では勝てないだろうな〜

854 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 20:26:26 ID:???
まったく、本質的でない部分に拘泥するあほは困るわ。
突っ込むなら此処を集中的に突っ込め。

>公共の福祉による必要かつ最小限度の制約又は教職員の地位に基づ
>く制約として許されるかどうかということが問題となる。

855 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 20:28:15 ID:???
謝罪広告事件みたいに

856 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 20:32:00 ID:???
ま、思想良心に関する問題を多数決でどうこうしようとすること自体に無理がある罠。
多数決をするがゆえに少数者が生まれるわけだし。
パラドックスだ。

857 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 20:37:40 ID:???
だからこの問題は19条の問題じゃないんだって

858 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 20:40:51 ID:???
とゆーか、価値中立的という言葉を思想良心の自由に係る文脈で使う場合には、
価値中立的「ではない」という否定形以外はありえない罠。

そもそも完全に価値中立的であるなら、思想良心の問題に成り得ないw

859 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 20:41:11 ID:???
日の丸・君が代は、軍国主義と侵略戦争の象徴であると信じてやまないような知識人は、
これらの奨励を権力者が強制するような職業などに就職しない方がいいと思うよ。


860 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 20:41:39 ID:???
強制力とは?

職務命令に不服従だった場合の処分の軽重にもよらないか?
免職〜注意まで幅広いよ。

861 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 20:43:13 ID:???
19条に触れずして、このケースを解けたら天才!
いや神!

862 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 20:43:19 ID:???
はあ、思想良心の問題であっても、それが保護に値するかどうかの理由付けに
判決は「価値中立的か否か」を使ってるでしょ、とずっと書いてるの。
何回同じ事を書かせれば気が済むのか。

それで、憲法上保護に値しないなら>>854の問題はそもそも出てこない。
(判決の中では)憲法上保護に値するという認定をしてるから>>854の問題が出てきてる。

さっきからずっとそういう風に書いてるつもりなんだが、疲れたよ。

863 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 20:50:15 ID:???
>>858
おまえ、それは価値中立的という基準が
全く意味無いって言ってるのと同義だぞ
否定形以外で使えない基準って基準になってないじゃん

864 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 20:54:38 ID:???
ID隠すようになったら急にキチガイが増加
しかも同じような文体の短い煽り文句、反対意見には即レス










だからって何が言いたいわけでもないけど(・∀・)ニヤニヤ

865 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 20:54:41 ID:???
私も裁判所は価値中立的という基準なり議論はする必要なかったと思うけど・・・。
まぁ、被告サイドがそういう議論をしたから、裁判所としても書いているだけ
かもしれないが。

宗教に準じるような世界観か → 公共の福祉なり公務員の地位に基づき
制限されるか

でいい気がするな。基本的に価値中立的なものなんて世の中にあるの?
という気がするし、他の人にとって価値中立的であっても、当該人にとって
問題になる事柄なら、やはり19条の問題に乗ってくるべきだと思うし

866 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 20:58:45 ID:???
勝ち中立なんてナンセンス

867 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 21:02:38 ID:???
>>865-866
そー。全くする必要がないし、ナンセンス。
俺もしなかった方が良かったと思う。
逆にしたことで「これって価値中立的じゃね」という疑問を噴出させている。

だから、ここが判決として弱いし、重要な部分(争点2って核心やん)で
こんなポカかまして良いのか、とずっと述べている。
完全に価値中立的なものなんて無いんだから、どう基準を立てるか、となると
世論しか無くなる(立法者意思とかやめてくれ、判決が言ってるなら挙げてくれ)。
そしてS49年段階であの結果なんだから、価値中立的とする認定の方が自然とも言える。

ずっとこの趣旨の事を述べていてるんだが、何故分からないのか。

868 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 21:17:08 ID:???
朝日新聞社の旭日旗のほうが
ずっと軍国主義的な気がする(w

869 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 21:54:49 ID:???
一つ疑問なのは、判決文では、思想良心の自由が公共の福祉による制約に服する
と読める点。そんなことを認める学説はあるのか。
思想良心の自由は絶対的な保障ではないのか。

870 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 21:57:34 ID:???
だからこいつら(アカのキチガイ教師)の思想は
内心にとどまっていないって

871 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 21:59:13 ID:???
しかし、まずその思想を表明するよう、行政側が命じているからな。
行政側が何もしてないのに、いきなり政治活動しているわけではない。

872 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 22:00:50 ID:???
原告の先生方というのは、学校での元号使用とかも拒否してたりしてるのでしょうか?

873 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 22:07:52 ID:???
やっとID:Q2S7zE6Dとその自演が収まったか。
ブサヨが定期的に湧いて論破されるの繰り返し。
しかもテーマはループしてるし。

>>872
そこら辺は、数多くの異教徒ぬっこ○してきたキリスト教由来の
価値中立的でない西暦と、アジアを侵略し世界中に迷惑を掛けた
軍国主義日本の象徴である価値中立的でない元号との比較衡量ですね。

874 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 22:08:20 ID:???
そこまで生粋のアカはさすがに400人もいない。
今回の件は、都教委がうるさすぎるのに反発して、ニワカ拒否してる人も多いらしい。

あと、日教組は組織として元号使用拒否とかしてないよ。たしか、全教も。

875 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 22:09:24 ID:???
起立斉唱するから国旗国歌に敬意を表しているとするのはちょっと違うんじゃないかな。
卒業式の練習とか音楽の授業で君が代を歌わされた記憶があるけど、大して敬意を払っていたわけではないし。
仮に「1日100人強姦してぇ」と頭の中で妄想することは自由なのと同様に、
職務命令に随って、起立しながら「国旗燃やしてぇ」と思ってるのは自由ということで、いいんでないかい??

876 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 22:15:43 ID:???
むかし裁判官の任官拒否された御仁は、司法研修所の起案で元号を使うのを頑なに拒否したりしてたそうな

877 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 22:21:41 ID:???
自演があるとスレのスピードが違うから丸わかりでしたね(・∀・)ニヤニヤ

878 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 22:23:47 ID:???
思想・良心の自由というより
公務員の政治活動の自由でしょ

879 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 23:03:12 ID:???
>>865
>宗教に準じるような世界観か → 公共の福祉なり公務員の地位に基づき
>制限されるか
同意。この筋で判決書けば、価値中立的か否か、という無益な論争は全くいらない。
別に原告教師達の思想良心保護しても良いし。

その後は法律から離れて、そういう極端な思想(とここでは言わせて)を持つ教師達が、
果たして批判能力に欠ける生徒達を教えるのに相応しいのか、という社会的議論になる。
宗教に準じるほど強固な価値観を持つ教師(しかもそれを外面に表している)に
自分はあんまり教育してほしくないなぁ。まっ、ここは種々議論が起こりうる所だが、
そーゆーのは頼むから大学でやってくれぃって感じだな。

聞くところによると、欧米のキリスト教徒の教授とか教師は
進化論と聖書を上手く自分の中で処理してちゃんと進化論教えてるそうだ品。
(最近はインテリジェントデザイン論争とかあるみたいだけど)

880 :Q2S7zE6D:2006/09/26(火) 23:33:09 ID:???
>>867、879あたり
「価値中立的」云々は本質ではないと、やっと頭が餅付いてきて論破されたのを認めたかw
左様に、「価値中立的でない」とは要するに「思想良心の問題である」の枕詞に過ぎない。

ただ俺は「価値中立的でない」と明示しておいて正解だと思うぜ。
何故なら御前らみたいに「論争(思想的多様性)は存在しない」と抜かす基地外が時々居るからな。
これは、正常人と基地外とを区別する為の踏み絵の様な物なのだw
(この箇所にイチャモンつける椰子は少なくとも学会では絶対にやって行けない基地外)

其れにしてもあほは、負けを認めるにしても自演だの何だのと最後ッ屁をこくイタチやスカンクみたいな奴よのうw
な、あの程度の長文ですら何処を読めば良いか分からないと泣き言を言う低脳クンw

俺は一貫してこう言ってをる。
854 :氏名黙秘 :2006/09/26(火) 20:26:26 ID:???
まったく、本質的でない部分に拘泥するあほは困るわ。
突っ込むなら此処を集中的に突っ込め。

>公共の福祉による必要かつ最小限度の制約又は教職員の地位に基づ
>く制約として許されるかどうかということが問題となる。

まーせいぜい議論してくれやw
今回の判決のこの部分に関する論証は結構ナイーブだから突っ込み所はあるぞよ。
何か書いたらまた相手してやるw

881 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 23:47:33 ID:???
悠法律事務所 国歌、国旗
http://yuu-kamikawa.cocolog-nifty.com/law/2006/09/post_4b3f.html

河田英正のブログ 「首相が違憲判決に疑問」に疑問
http://www.d-mc.ne.jp/blog/kawada/article.php?id=117

Yahoo!ブログ - 最近の出来事についてのある弁護士の日記
「国旗・国歌強制は違憲!」東京地裁判決の評価
http://blogs.yahoo.co.jp/star_mountain417/20004717.html

弁護士 落合洋司 (東京弁護士会) の 「日々是好日」
http://d.hatena.ne.jp/yjochi/searchdiary?word=%B9%F1%B4%FA%A1%A1%B9%F1%B2%CE&.submit=%B8%A1%BA%F7&type=detail
[その他事件]国旗国歌:学校強制に違憲判決 教職員401人が全面勝訴

日の丸君が代 天皇、異例の発言 『強制望ましくない』

大阪 法律事務所 デッセイ おっさん 弁護士 ブログ  
国歌斉唱義務不存在訴訟の判決 - livedoor Blog(ブログ)
http://blog.livedoor.jp/bengoshi_dessei/archives/795917.html

弁護士湯原伸一(大阪弁護士会)の右往左往日記:
http://blog.goo.ne.jp/law-yuhara/e/e25f69bf08e9ef24cc94ef5b85638f9f
国旗掲揚時に起立することを求める東京都通達は違憲!!
−東京地裁が違憲判断&慰謝料請求を認める!!





882 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 23:48:07 ID:???
la_causette 国歌を斉唱してこなかった多くの人々の問題点って何?
http://benli.cocolog-nifty.com/la_causette/2006/09/post_6397.html

la_causette Vande M?taram論争と君が代論争
http://benli.cocolog-nifty.com/la_causette/2006/09/vande_mtaram_2dd9.html

la_causette 君が代訴訟論争に見られる保守の退潮
http://benli.cocolog-nifty.com/la_causette/2006/09/post_6371.html

883 :Q2S7zE6D:2006/09/26(火) 23:48:28 ID:???
>>865
>まぁ、被告サイドがそういう議論をしたから、裁判所としても書いているだけ
>かもしれないが。

「弁論の全趣旨」とあるので、そうでしょう。
被告サイドじゃなく原告サイドのタイポだと思いますが。

884 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 23:53:34 ID:???
資格があって判決を書ける東京地裁のエリートと
2ちゃんにたむろする受験生とそのもどきでは
地頭が違うってことに尽きるな。


885 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 23:54:59 ID:???
むははw

886 :884:2006/09/26(火) 23:55:21 ID:???
ァ、やっぱ今のウソ


887 :氏名黙秘:2006/09/26(火) 23:56:38 ID:???
>>880
誰か翻訳よろしく

888 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 00:00:14 ID:???
判決批判をするのに判決全文読んでない奴ばかりだからな。実務法曹への道は冥王星くらい遠いわ。

889 :865:2006/09/27(水) 00:03:56 ID:???
>>883
言いだしたとしたら被告(東京都サイド)じゃないかなぁ。
「国民に広く受け入れられていて価値中立的だから思想良心の自由の範囲外である」という主張。


890 :884:2006/09/27(水) 00:07:02 ID:???
やっぱホント

いや、やっぱウソ
うおおそs

891 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 00:16:20 ID:???
おーい。wを語尾につけるとすぐにネットウヨが〜って
喚く奴、はやくいつものようにネットウヨ云々のレスつけてくれ。

892 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 00:17:41 ID:???
>>880
あのね、もう同じ事何回も書くの秋田んだけどね、
「価値中立的ではない」ってのはこの判例の理由付けの核心であるけど、
そのように無理な事書く必要はありませんよね、って言ってるんだよね。
「価値中立的」ってのが枕詞ってのはどのような根拠に基づいて言ってるんですか?

あなたは「価値中立的」が立法者意思に沿って認定されている、
という判決の根拠を示すことが出来なかったら次は補強的に使われてると述べて、
最後は枕詞になってるんだけど、補強的に使われてるか枕詞なのかどっちなの?
なんでそんなに発言がぶれるんですか?

それで、>>854の認定に移る前に、
まず侵害されてる人権が憲法上保護に値するかどうか判断するのは重要なことですよね?

ほんとなんで同じ事何度も書かないと駄目なのか心底分からない。

893 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 00:25:14 ID:???
原告側に立った主張の人
必死すぎ

894 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 00:25:59 ID:???
>「価値中立的ではない」ってのはこの判例の理由付けの核心

判例全文読めよ。

あんた、ずれまくり。基礎的理解が出来ていないから判例評釈になってないわ。


895 :Q2S7zE6D:2006/09/27(水) 00:33:23 ID:???
>>889
いや、やはり原告側ですよ。(判決全文p.22-23辺り)

896 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 00:37:12 ID:???
国旗や国歌の強制を嫌がる教師は、
太平洋戦争での国旗国歌を神格化した事を嫌がって
先の失敗を繰り返さないように国旗国歌ハンターイって唱えてるのだろうね。
まあ、こういうアホは教師やる資格ないと思うな。
こういうアホはキリスト教やイスラム教を信じて死んでいった人達の為に
宗教ハンターイって唱えていてください。

で、そうではない思想の自由を求めて国旗国歌反対を唱えている人達
こいつらもアホだな。
このアホの名前は鈴木太郎と仮定しよう。
でも思想の自由から言えば、このアホの鈴木太郎はドーデモヨイアホな
親が名づけた名前であって、俺の思想から言えば万次郎って名前でも
良いわけだな。。。。ウンウン
で、このアホの事を万次郎と呼ぶ事はおかしいのではないのか?
国旗や国歌は日本を代名する変わりの象徴ですよ。
それを否定する人達に変な名前を付けて呼ばれてみれば?(鈴木ウンコ先生とか)

で、起立をする行為に対して意義異論を唱えている教師、、、
あらら、教師失格どころかそんなのでドウヤッテ子供を教育するのでしょうか?
「僕は自分が起立をしたくないので、起立しません!!」
と言っている教師と
「僕は自分が授業中おしゃべりをしたいので、おしゃべりをやめません!!」
と言っている生徒と
どういった違いがあるのでしょうか?
自由自由といっている教師が一番、自由を知らなくて、自由なんて教えられないと
つくづく感じます。



897 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 00:37:31 ID:???
>>894
争点(2)における判決の論理の流れとして、

国民は思想・良心の自由を持つ

内心であれば制約できない、外部に現されれば必要かつ最小限度の制約

ここで、君が代・日の丸は価値中立的なものではない(弁論の全趣旨による認定)

だから、君が代・日の丸について原告のような主義・主張も憲法上保護に値する

以下>>854の検討

だと思ってますが、あなたはどうお考えで?

898 :Q2S7zE6D:2006/09/27(水) 00:38:36 ID:???
>>892
「枕詞」は「補強的」の修辞的な言い換えに過ぎないが…。
(この言い換えに日本語として無理があると大多数が思うなら陳謝します)

それ以外はさんざ書いた通りなので繰り返さない。
分からんのはアンタの問題だと思う。

899 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 00:42:13 ID:WWgwHxMv
てかセンセイは法律や指導要領や通達を遵守しろよ
話はそれからだ

900 :Q2S7zE6D:2006/09/27(水) 00:42:15 ID:???
>>896
ネタニマジレスカコワルイが、生憎、アホかどうかの判定は法の仕事ではないので。
アホでも何でも法的には思想良心なのよ。分かる?

901 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 01:05:29 ID:???
>>900
内心の自由ではないよな

902 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 01:09:42 ID:???
>>900
やっとわかった。
ID:Q2S7zE6Dは国旗・国歌について強制を行うと、それは直ちに思想良心の自由との衝突になり、
判決で言われてる「価値中立的」ってのはそれを補強するだけ、と言ってるのね。
申し訳ないが、聞いたことの無かった先生の論文(エッセイ?)を基に。

俺はそういう事ではなく、判決にはそんな先生の論文に書かれてる内容が
引用されて無く、>>897の流れの中で、原告の世界観が憲法上保護に値する
思想良心の自由にあたるとする唯一の理由付け(弁論の全趣旨を使ってまで認定している)
がちょっと弱いんじゃないですか、って言ってるんだ。

聞きたいんだが、判決に引用も無く、内容を借りてきた形跡も無い論文を
持ち出してID:Q2S7zE6Dは何がしたかったの?失礼ながら、参考に持ち出した論文を
お書きになった先生は一体何者ですか?

903 :902、もう寝る:2006/09/27(水) 01:33:43 ID:???
で、これは本気で質問してるんだけど、
わざわざ要点を書き出してくれた>>848の解釈が国歌・国旗法の解釈において
通説を占めてるなら、何故そういう解釈を書かないで補強的で枕詞な「価値中立的」
しか判決に書いてないの?通説なら書けばいいじゃん。特に

国旗国歌法によって一般的に国旗および国歌が定められたことにより,事実上の尊重義務が生じると
考えうる。おそらく,これは立法者の意図するところでもある。しかし,国旗国歌法に国旗および国歌
の法的尊重義務が規定されていないということ,および,そのことによって,国旗国歌法が憲法第19条
・第20条第1項前段・第21条第1項に違反する危険性は,法律の明文において回避されていると考えら
れることを,解釈の出発点としなければならない。

この部分。判決では全然出発点にしてないんだが。

確かに国歌・国旗法の明文に義務が無く、強制はやり過ぎ云々の記述はあるが、
これを思想良心の自由に結びつけている記述は発見できないんですが、ありました?

904 :Q2S7zE6D:2006/09/27(水) 02:53:00 ID:???
>>869
LRAと厳格審査基準のミックスのように読めますが…。
因みに私はリアリストかつ保守主義者なので無制限の人権という立場は採りません。

>>902
>897の流れの中で、原告の世界観が憲法上保護に値する思想良心の自由にあたるとする唯一の理由付け(ry)がちょっと弱い

だから、キミの言う「憲法上保護に値するか否か」という問い(の立て方自体、可成りヤバめだが)に
対応している箇所は其処じゃないだろと繰り返し指摘し続けているのだが。
(当然、897のフローチャートは完全に的外れ)

此処だ。
>(人権の制限が)公共の福祉による必要かつ最小限度の制約又は教職員の地位に基づく制約として許されるかどうか

で、此の論証は可成りナイーブだから突っ込むなら此処だろう、とさんざ言っているのだが?

これだけ言って分からないなら、君の「保護に値する/値しない人権」(何だ其りゃ?)という発想が
思考の筋道を根本的にミスリードしているのだと言っておく。

大分の先生が何者かは俺も詳しく知らん。偶々丁度良いテーマのエッセイがあったので引いたまで。
それでは駄目かね?

905 :Q2S7zE6D:2006/09/27(水) 03:28:54 ID:???
すまん、訂正。

× 君の「保護に値する/値しない人権」(ry)という発想
○ 君が予め抱いている「保護に値する/値しない人権」に関するバイアス

と書かないと正確でなかった。陳謝。

あと、
>此の論証は可成りナイーブだから突っ込むなら此処だろう
と俺が言う箇所がもしかしたら分からないのかも、と思い至ったので示しておく。判決文p.66-67


906 :Q2S7zE6D:2006/09/27(水) 03:51:44 ID:???
>>903
大分の先生を引用したのは、最初に書いた通り全くの「参考までに」という意図だったので、
判決と直接結びつけられては困る。誤解を招いたなら、ここは誠実に陳謝しておく。

最後の2行だが、
>確かに国歌・国旗法の明文に義務が無く、強制はやり過ぎ云々の記述はあるが、
>これを思想良心の自由に結びつけている記述は発見できないんですが、ありました?

これは煽りでもなく攻撃でもなく誠実に言っているのだけど、
「思想良心の自由に結びつけている記述はない」と本気でそう読めるとしたら俺は絶句してしまうのだが…。
そもそも一般論として、「強制」云々=思想良心の自由に係る問題 ではないのか???
マジでbeyond understandなのだが。それとも俺がおかしいのか?


907 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 09:32:16 ID:???
>>906
バイアスも何も判決がそういう事言ってるじゃねーか・・・。
ここは判決を基にして議論する場では無いんですか?
フローチャートは自分の考えでなく、判決の争点(2)に関する部分を前からまとめたものですが、
ご自分のフローチャートをすいませんが示して頂けませんか?

ある思想良心が憲法上保護に値するか否か、という基準は少々違和感があるけど、
これは「外面に表れている」「俺流」の思想を排除する目的だとしたら、まあ納得できるし、
そもそも判決に書いてありますよね?何故あなたは枕詞とか勝手な考え方で、
判決の文言を無視できるんですか?

それから、強制が即憲法上の思想良心の問題に全てなるとしたら、
都教委も校長も職務命令をおちおち出せないって事ですよね、出してますけど。
全て思想良心の問題になるんですか?それで強制されたら憲法上保護に値するか否かの認定は
すっ飛ばして直ぐに目的手段審査に移るのでしょうか。
beyond understandはこっちなんですけど。

あなたはどうも国歌・国旗の問題が即憲法上の思想良心に関わるものだと
バイアスのかかった考え方をしてるみたいだが、判決はそこにも一応理由付けしてるんですよ。

908 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 10:20:50 ID:???
だから 思想の自由の問題じゃないんだってば

909 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 10:51:53 ID:???
なんで表現の自由とか教育の自由の侵害としなかったんだろう。。。

910 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 10:57:36 ID:???
原告がゴネ易いからだろ

911 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 12:15:34 ID:???
イカレてる・・・

912 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 12:44:21 ID:???
原告の教師たちにとって、
思想・良心の自由の侵害なんて、
手段に過ぎない。
目的はただ一つ。
それは「反権力」、「反政府」の政治的闘争。

913 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 13:32:28 ID:???

イカレてるのはこのスレ見てもわかるだろ

強制が一般論として思想良心の自由に係る問題になる御仁達だ

914 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 14:42:41 ID:???
国旗国歌法への反対意見で、思想良心の自由に関連しないモノを引っ張ってこれたら神

915 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 15:00:32 ID:???
右寄りの思想を持つ労働者がインターナショナルを歌うのを拒否して組合を追い出されても
偏向裁判官は同じ判決を出してくれるのかな?

916 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 15:04:21 ID:???
広島国労地本事件の判例から考えると、その追い出しは違法。

917 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 15:05:40 ID:???
"一般論"として"強制"="思想良心の自由に係る問題"

こういう考え方持ってると、
何でもかんでも訴えたくなるんだろうな

918 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 15:13:47 ID:???
LRAとか厳格審査基準とかって、日本の法律界じゃどのていどポピュラーなの?

919 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 15:30:43 ID:???
ここもじきに!中立的な観点!が入るんだろうなぁ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E8%BB%8D
英語版と見比べると異常さがよくわかるよ

ほんとにネットの隅から隅までウヨって浸食してるんだなぁ
この情熱は一体どこから来るんだろ

920 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 16:10:55 ID:???
いきなり韓国軍とか出してくる奴のほうがわけわからん。
この情熱はどっから来てるんだろう。

921 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 16:12:46 ID:???
>>915
いまどきインターナショナル歌う組合が(ry

922 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 16:51:44 ID:???
1000も近いしこの辺で。次スレは?法学板に移動?

1,侵害されているものが何なのか
2,それは憲法のどの条文の範囲なのか(適用条文)
3,憲法上の権利なら、規範はどうなるのか
(1〜2は一体として判断されることが多い)

判決は、価値中立的でないから思想良心の問題(1)で、
外部的行為だけど密接に関わるからやっぱり思想良心の問題(2)で
その場合、規範はこうなる(3)という流れになっている。

人権の憲法判例なら1〜3は大抵通る。
Q2S7zE6D氏は1,2,は枕詞で、この判決の場合3がナイーブでは無いか、と述べている。
相手の人は、1の理由付けが弱いのではないか、と述べている。
2について外部的行為だから別の構成では無いか、と疑問を呈している人もいる。

1,2が枕詞であることは憲法問題を判断する場合にあり得ないし、
(強制だから思想良心の問題になるというのは理由になっておらず、
憲法上の権利か否かを判断しないと規範が立てられない)
3の規範が思想良心の問題にしてはナイーブであることもまた事実。

つまり、議論が全くかみ合ってない。

923 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 17:47:37 ID:???
価値中立的でない(1)にまで噛みつく椰子がいるからなぁ
この情熱は一体どこから来るんだろ

924 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 18:07:44 ID:???
すでに償還されているはずだから
通行料を取るのは間違っているという趣旨の抗議を目的として
高速道路をタダ乗りしているフリーウェイクラブの活動は
思想良心の自由ではたして保障されるのか?

925 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 18:12:25 ID:???
>>923
1の検討を疎かにしたらその判決自体の妥当性が失われる件。
誰も「思想良心の問題では無い」と言ってるわけではなく、
「この判決の価値中立的って曖昧すぎて弱いよね」って言ってるんだ。

ていうか具体的なレス以外は意味が無い(何度目だ)。

>>924
抗議があり、歴史的経緯から見ても価値中立的でなくそういう思想信条も憲法上保護される。
外部的行為であるが、思想信条と密接に関わるからこれは思想信条の問題である。
よって、必要最低限度の制約しか許されない。
↓以下検討任せた。

926 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 18:24:35 ID:???
日野市の原告敗訴(棄却)事件のとき(1)はどうなってたんだろ?

927 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 18:30:17 ID:???
>>925
弱いという反論は弱いよね(単なる主観)
具体的に

928 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 18:32:14 ID:???
>>927
あのー、スレちゃんと読んでないんですか?
>>805とか何度も指摘があるよね。

929 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 18:43:46 ID:???
もう価値中立的論争は飽きた。

何度も弱いとの指摘があって、その度ごとに

「社会通念だから」とか

これまた曖昧な言葉で反論して、それが巧くいかなくなったら

「争ってないから」「枕詞だから」

ってな感じで

「そもそもその部分は判決であんまり意味が無い」

式の戦術に変えてくる。
自分の意見で判決に意味が無い部分を作るなよ。


930 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 18:49:39 ID:???
国旗に向かって起立し、国歌を斉唱するという態様は、
集団主義的、国家主義的であるとし、これに反対する自由もあるとするなら、
まだわからんでもないんだがな。
国旗や国歌自体を忌避する思想の自由というのがよーわからんw

931 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 19:31:54 ID:???
国旗・国歌反対の教師だけでひとつの学校を作って
親が選べるようにしたらいいよ。

932 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 19:32:36 ID:???
〜〜〜〜〜
A 都合の悪い部分は無視する、意味があまり無いと言う(サヨに多い)
B 都合の悪い部分は都合の良いように解釈する(ウヨに多い)
〜〜〜〜〜

(特に判決を)議論する場に於いて、Aの態度をとることは避けるべき。
Bの態度をとっても、「どちらに理があるか」でその害悪は可能な限り避けられる。
思想の自由市場とはそういう場。

933 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 19:48:25 ID:???
思想の自由市場なんてねーよ ばか

934 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 20:07:53 ID:???
96 名前:氏名黙秘[sage] 投稿日:2006/09/27(水) 18:40:50 ID:???
このスレに居た人が思想良心の自由スレで暴れてるんだけど
さっさと引き取ってくれないかな?

935 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 20:29:06 ID:???
子供(それを代理する親)の思想の自由はどうなるの?

936 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 20:50:14 ID:???
>>934
どこのスレ?

937 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 20:50:49 ID:kaFYhUgS
>>926
日野市の原告敗訴(棄却)事件のときも(1)は認定されてた。よって

|||||||議論修了|||||||

それでも議論しようとする者はウヨの工作と見なす。

938 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 20:58:13 ID:???
>>936
ウヨスレで暴れてたサヨがかまって貰えずこっちに来たって事。
>>934自演乙。

939 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 21:02:42 ID:???
>>937
    , -.―――--.、
   ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
  .i;}'       "ミ;;;;:}
  |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|      __________
  |  ー' | ` -     ト'{    / レッテリングを
 .「|   イ_i _ >、     }〉}   <  よく勉強しているようだな。
 `{| _.ノ;;/;;/,ゞ;ヽ、  .!-'     \
   |    ='"     |        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {
  丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ
''"〜ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-
   ヽ、oヽ/ \  /o/  |

940 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 21:03:21 ID:???
>>937
馬鹿だな、そんなの多数決で決めればいいじゃん。
スレの残り、どちらの意見が多いかで決まり。

941 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 21:03:42 ID:???
>>939
俺の書き込み使いやがってw

942 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 21:04:58 ID:???
>>941
ごめw 良いAAだから使っちゃった

943 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 21:10:31 ID:???
 卒業式や入学式での国旗・国歌の強制を違憲とした東京地裁判決(21日)について、
松沢成文知事は26日、「法律で位置づけられている国旗国歌を中立的でないと裁判所が
言うのは理解できない」と苦言を呈した。

 さらに「国旗掲揚・国歌斉唱があっても起立しないで無視するような態度は教育上
好ましくない。敬意を払うのは世界の常識。教育現場でしっかりと正常化してほしい。
何度指導を繰り返しても従わない教諭には処分を検討する必要もあると思う」と口調を強めた。

 県内でも、県立校の教職員計152人が日の丸・君が代への忠誠義務がないことの
確認を求める訴訟を横浜地裁に起こしている。【稲田佳代】

毎日新聞 2006年9月27日
国旗・国歌訴訟:東京地裁・違憲判決 「理解できぬ」松沢知事が苦言 /神奈川:MSN毎日インタラクティブ
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kanagawa/news/20060927ddlk14040266000c.html

944 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 21:17:27 ID:???
>>937は取りあえず>>805を崩してからレッテリング(失笑)して下さい。

>>743で既にブサヨの行動が予測されてたんだな。
>>941ナイスAA(゚∀゚)ノ

945 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 21:31:44 ID:???
松沢成文はウヨだな

946 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 21:37:19 ID:zwZ3JjG1
国歌とか、国旗とか、それ自体がそんなに大事なものなのか?
ただの歌じゃん。ただのデザインじゃん。
好き嫌いがあって、当然。まして、戦前と全く同じであれば、
戦争で被害を蒙った人たちに嫌悪感があるのも、うなずける。
だったら、歌わない自由、起立して崇めない自由も、
みとめるべき。それでこそ、自由主義国家。
強制すれば、当然その人の思想の自由に対する侵害となる。
北朝鮮で、金正日の写真を掲示させて、尊敬を強制するのと、
ちっとも変わらん。
そのうち、天皇の写真を強制掲示することになるかも。


947 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 21:42:11 ID:???
国旗・国歌に対して
敬意をはらう世界中の国々が
間違っているということか

948 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 21:46:10 ID:zwZ3JjG1
間違っているかどうかではなく、
人の勝手、強制するな、ということ。

949 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 21:47:36 ID:???
世界の国々は国旗・国歌を
勝手に任せているのか?

950 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 21:57:58 ID:???
天皇制を前提とする元号を用いずに授業したりするのも自由ということか・・・

951 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 21:59:39 ID:zwZ3JjG1
世界の国がどうなんて、僕は知らない。
そこの国民がどうしているなんて、僕は知らない。
それは、その人の勝手。
でも、僕は、強制されるのは、イヤ。
原告も、そうだったんでしょう。

952 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 22:06:09 ID:zwZ3JjG1
元号も、使わないで良いなら、それに越したことはない。
でも、「歴史」は、ちょっと困るかな。

953 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 22:06:18 ID:???
先生方に、祝日自宅で国旗立てろとかって強制してるわけじゃないからいいのじゃないかなあ。
式典で、内心はどうであれ、職務上起立斉唱すればいいだけなんだが・・・

954 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 22:08:22 ID:???
【2ちゃんねるの法則】

●ウヨは負けを認めたとき勝利宣言する。

955 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 22:10:12 ID:zwZ3JjG1
「内心はどうであれ、職務上・・・」と強制するのが、
よくない、と思う。
それが、思想良心の自由なのだから。

956 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 22:15:42 ID:???
サヨもな。
ウヨでもサヨでもないものにとっちゃ、
ウヨがどうしたサヨがどうしたみたいな書き込みはうざいだけ。


957 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 22:26:40 ID:???
自民党って不思議な政党だ。
代議士や最大の圧力団体である財界は比較的高学歴だが
大多数の支持者は農家や土建屋や個人商店主やB層といった低学歴DQN層。
もし大卒者だけで選挙やったらとっくの昔に野党。
だから自民党の掲げる政策は必ず財界の有利に働くよう作られていて
割を食う低学歴DQN層向けには幼稚なキャッチフレーズを流してケムに巻く。
最近はマスコミもすっかり低学歴DQN層向けプロパガンダ機関と化した。
海外の政府・知識人・中産階級はみな指を指して嘲笑している。DQNの国と。


958 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 22:30:38 ID:???
仮に国旗・国歌を左翼のひとが気に入るものに変えたとしても
反政府活動はやめないんでしょ?

959 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 22:34:48 ID:???
>>956
その通り。このスレでは法学において勝る者の勝ち。

960 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 22:38:19 ID:???
そりゃ国民の大多数は高学歴じゃないからな。
多数の支持を得るには高学歴じゃないみなさんの支持をえなきゃならんさ。
サヨは高学歴引き篭りだけで構成されて、多数の国民のみなさまをDQN呼ばわりして
見下してるから支持されないんだろうw


961 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 22:39:57 ID:zwZ3JjG1
時の政府の政策に納得できなければ、
当然反政府活動はやるでしょう。
それが自由民主国家。

962 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 22:41:43 ID:???
まあ、控訴審で破棄されて終わり。
最近目立つトンデモ判決の一つとして
記憶に残るでしょう。

963 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 22:43:22 ID:???
反政府活動のための日の丸君が代反対ってことか。
思想良心の自由の問題じゃねーな。

964 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 22:43:31 ID:???
政策に対して批判、非難、抗議デモなんかやるのは当然自由だが、
反政府活動というとなんか地下組織が非合法な破壊活動やるようなイメージがあるぞ。


965 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 22:43:57 ID:???
>>957
>だから自民党の掲げる政策は必ず財界の有利に働くよう作られていて
>割を食う低学歴DQN層向けには幼稚なキャッチフレーズを流してケムに巻く。

自民党→民主社民協賛党
財界→財界・それと手を組む労働団体トップ

に変えてもそのまま通じるね。

966 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 22:49:09 ID:???
法学は、DQNから社会秩序を守るためにあるのだと思うが・・・
それゆえ高学歴者にしか門戸が開かれていないのだと思うが・・・

967 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 22:58:40 ID:???
法服貴族。度外れた高給を食んでいる。

968 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 23:03:16 ID:???
法曹がインテリでDQNの敵だとすれば、今回の判決は必然。
法曹をこの世から排除するべきだろう。

969 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 23:04:34 ID:???
高学歴じゃないみなさん呼ばわりしてる奴は高学歴だという推定が
働かん奴は低学歴という推定が働くんだがw

970 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 23:08:35 ID:???
君が代斉唱にいきりたって裁判までやる教師がDQNなのは間違いがないわけだが

971 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 23:10:43 ID:???
それにしても仮りにも法曹目指そうという奴がアリストクラシーを
指向するとは、やっぱサヨはウヨと同じ穴の貉だねw

972 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 23:14:35 ID:zwZ3JjG1
政府に反対する自由がなければ、
それは、独裁国家。
そんな国家は要らない。

973 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 23:17:57 ID:???
>>972
だから政府の政策に反対する自由はあると言ってるだろ。
だが、反政府テロ活動の自由なんかありゃしねえって。

974 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 23:18:10 ID:???
>>972
日本は国籍離脱の自由を認めていますよ
さっさと独裁国家を見限ってパラダイスに行けば

975 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 23:18:47 ID:???
>>ID:zwZ3JjG1
うざい。一般論はいらない。
結局判例批判派の疑問に何一つとして
答えられなかったんだからとっとと撤退しろ。

976 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 23:20:18 ID:???

教育基本法第8条第2項

法律に定める学校は,特定の政党を支持し,又はこれに反対するための政治教育その他政治的活動をしてはならない。

977 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 23:20:54 ID:???
政府に反対したければ
公務員は辞めないと
税金で食ってるくせに

978 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 23:26:36 ID:???
805 :氏名黙秘 :2006/09/26(火) 13:31:00 ID:???
いやだからさ、国旗、国歌が宗教、政治的にみて価値中立的か、
というものをそうじゃないと見る人もいるから価値中立的ではなく、
そうした世界観、主義主張を持つ思想・良心の自由も認められるべき
としているのは、自家撞着、同義反復であって、論理的とは言えない。
この「論理」でいくならば、誰かが言ってるように、「俺流」の思想に
基づく勝手気ままなわがままも思想・良心の自由によって保護されなければならなくなる。


この莫迦は>>922の言う(1)+(2)か(3)か、どっちについて話しているの?

(1)+(2)  対象の同定(いかなる法的保護の対象か・結論はオープン)
(3)      規範的論証(法的保護の規範的論証)

故意に両者をごっちゃにしているとしか思えないね。
自家撞着(トートロジー)はこいつだろう。

979 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 23:40:01 ID:???
>>978
またおまいか。
国旗国歌などというものは国家を表象するものに他ならず、
それ自体としては価値中立的なものであり、かつて日本が軍国主義的、皇国主義的
であったとしても、それは日本という国家が背負うべきものであって、
国旗や国歌自体が背負うべきものなどとは到底言えない。
訴訟を起こす者がいるから価値中立的ではないなどと言うのは循環論法でしかない。

805は判決文に基づいて書かれたものであって、
>>922などという後から出てきたものの構図に当てはめる必要性を感じない。


980 :氏名黙秘:2006/09/27(水) 23:47:59 ID:???
なんでいきなり出てきて人のこと「莫迦」とか言えるの?
冷静な議論が出来なくなるだけで全く無意味というか害があるだけ。
お得意のレッテリング?

で、次スレはどうすんだ。

981 :氏名黙秘:2006/09/28(木) 00:00:36 ID:???
>>980
よろ

982 :980:2006/09/28(木) 00:02:37 ID:???
>>981
あー、了解。

983 :氏名黙秘:2006/09/28(木) 00:04:56 ID:???
東京都日野市立小学校・ピアノ伴奏拒否事件
東京地裁2003年12月3日判決
平成14年(行ウ)第51号 懲戒処分取消請求事件 棄却

(1) 憲法19条違反の有無
 本件職務命令は、本件入学式において音楽専科の教諭である原告に「君が代」のピアノ伴奏を命じるという
ものであり、そのこと自体は原告に一定の外部的行為を命じるものであるから、原告の内心領域における精神
的活動までも否定するものではない。
 原告のような地方公務員は、全体の奉仕者であって(憲法15条2項)、公共の利益のために勤務し、かつ、
勤務の遂行に当たっては、全力を挙げて専念する義務があるのであり(地方公務員法30条)思想・良心の自
由も、公共の福祉の見地から、公務員の職務の公共性に由来する内在的制約を受けるものと解するのが相当で
ある(憲法12条、13条)。
 思想・良心の自由も、公務員の公共性に由来する内在的な制約を受けることからすれば、本件職務命令が、
教育公務員である原告の思想・良心の自由を制約するものであっても、原告において受認すべきもので、これ
が憲法19条に違反するとまではいえない。


984 :氏名黙秘:2006/09/28(木) 00:09:57 ID:???
国旗・国歌は政治的なものではなく、国家の象徴であり、国民性の根幹である。

教師は文部科学省にたずさわる公務員で、いわば「国の遣い」。
だから、教師が職務中のときは国家の象徴に敬意を表すべきである。

教師が職務から離れ、完全なプライベートの状態になったときならば、
個人的な「反国旗国歌」の主張をするのは自由だ。

卒業式は学校が主催する公的な儀式の場であり、
式が行われている間は、教師は職務中の立場なので、
国旗掲揚、国歌斉唱は当然である。

985 :980:2006/09/28(木) 00:17:18 ID:???
ほい

【思想・良心の自由】国旗・国歌の強制は憲法違反2
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1159370134/

このスレの>>1が朝日だったから記事は朝日を選んだけで、他意は無いです。

適宜コピペよろ。

986 :氏名黙秘:2006/09/28(木) 00:22:19 ID:???
>>985


987 :氏名黙秘:2006/09/28(木) 00:23:56 ID:???

>>985


988 :氏名黙秘:2006/09/28(木) 00:28:22 ID:???


国歌・国旗問題/愛国心問題の本質を完全に勘違いしている方が、ウヨサヨ問わず本当によく見受けられるので、
これ読んでよく考えてください。ヨロ

★★★★これ100ペン読め。100ペンだ。

================================================================================
「愛国心」

上から押しつけるもんじゃないだろ?
中身を「権力への忠誠」にすり替えるな。

@自然な母国愛や郷土愛、自国選手への応援といった意味での「愛国心」と、
A権力者側から声高に叫ばれる、まやかしの「愛国心」と。
皆さんこの2つはきっちりと区別しましょう。不逞の輩どもは意図的にない混ぜにしてきますよ。

権力者側から「愛国心」という言葉が、声高に叫ばれるとき、
そのすり替えられた本当の中身=「権力・権力者への忠誠」に、本当に注意しましょう。

*国旗国歌の問題も全くパラレルに考えられます。
@オリンピックやW杯で自国の国旗を振るのと、A権力側から声高に日の丸などを強制してくるのと。
=================================================================================

**国歌・国旗問題/愛国心問題の本質は結局これが全てですので、以上よく考えて普段から意識してみてくださいね。





989 :氏名黙秘:2006/09/28(木) 00:29:52 ID:???

憲法第19条

思想及び良心の自由は,これを侵してはならない。


990 :氏名黙秘:2006/09/28(木) 00:30:32 ID:???
>>985


991 :980:2006/09/28(木) 00:32:38 ID:???
>>986-987>>990
あり

正直このスレでまだ決着ついてない所(がどこかも混沌としすぎて分からない)を
まとめてあっちに移動させる能力は無いので、議論し足り無い部分は
自分でまとめるか、コピペするか、あっちで新たにふっかけて下さい。

てことで名無しに戻るわ。

992 :氏名黙秘:2006/09/28(木) 00:45:18 ID:xAcIowPE
なんの違和感も抱かない人は、従えば良い。
それはその人の勝手。
でも、違和感を持つ人に、強制するのは良くない。
この世には、さまざまな考えがあり、互いに、
違うことを認め合う、それこそが、
自由民主国家における教育である。
北朝鮮を見習うべきではない。

993 :氏名黙秘:2006/09/28(木) 00:49:37 ID:???
自分の自由意思で公立学校の教職員になったのだから
基本的人権が制限を受けてもやむをえないのでは?

994 :氏名黙秘:2006/09/28(木) 00:50:04 ID:???
そりゃ、生徒、児童は勝手でいいが、公務員はその職務を遂行する上で、
やんなきゃならんことをやってもらわないとね。

995 :氏名黙秘:2006/09/28(木) 00:51:45 ID:???

地方公務員法第32条

 職員は,その職務を遂行するに当つて,法令,条例,地方公共団体の規則及び地方公共団体の機関の定める規程に従い,且つ,上司の職務上の命令に忠実に従わなければならない。



996 :氏名黙秘:2006/09/28(木) 01:08:42 ID:???

教育公務員特例法第18条

 公立学校の教育公務員の政治的行為の制限については,当分の間,地方公務員法第36条の規定にかかわらず,国家公務員の例による。


国家公務員法第102条

 職員は,政党又は政治的目的のために,寄付金その他の利益を求め,若しくは受領し,又は何らの方法を以てするを問わず,これらの行為に関与し,あるいは選挙権の行使を除く外,人事院規則で定める政治的行為をしてはならない。




997 :氏名黙秘:2006/09/28(木) 01:11:31 ID:xAcIowPE
>>993
それを、特別権力関係論と呼ぶ。
現憲法下では、妥当しない。

>>995
憲法が優先する。

998 :氏名黙秘:2006/09/28(木) 01:21:19 ID:???

人事院規則一四―七(政治的行為)

6  法第百二条第一項の規定する政治的行為とは、次に掲げるものをいう。

九  政治的目的のために署名運動を企画し、主宰し又は指導しその他これに積極的に参与すること。

十  政治的目的をもつて、多数の人の行進その他の示威運動を企画し、組織し若しくは指導し又はこれらの行為を援助すること。

十一  集会その他多数の人に接し得る場所で又は拡声器、ラジオその他の手段を利用して、公に政治的目的を有する意見を述べること。



これらに該当しそうだな

999 :氏名黙秘:2006/09/28(木) 01:27:20 ID:???
次スレ
【思想・良心の自由】国旗・国歌の強制は憲法違反2
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1159370134/

1000 :氏名黙秘:2006/09/28(木) 01:28:25 ID:???
1000なら原告敗訴!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

332 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)