5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■ 憲 法 改 悪 絶 対 反 対 !! ■■■

1 :氏名黙秘:2006/10/08(日) 01:49:45 ID:???
安倍内閣が誕生し、いよいよ憲法改悪への動きが本格化してきた。
このような憲法改悪は、断じて許してはならない。

安倍内閣の真の目的は、ベテラン受験生の排除にある。
司法試験を、若手受験生に有利な方向へ変えることにある。
憲法が改悪されれば、六法全書はもちろんのこと、基本書や参考書まで
全面的に改訂される。こうなると、若手受験生は頭の切り替えが早く、
精神的ショックも小さいが、ベテの受ける被害は果てしなく大きい。
今まで積み重ねて来たものは何だったのか。俺の勉強は全く無駄に
なってしまったのか。これが憲法改悪の根本問題である。

真っ黒に書き込んだ基本書、汗と涙の染みこんだサブノート、判例百選、
何年も持ち歩いている予備校本、等々。憲法改悪により、これらが
一瞬にして無用の長物となるのである。ベテは死ねと言うに等しい。
それまで予備校に注ぎ込んで来た膨大な受講料はどうなるのだろうか。
ベテになればなるほど、憲法改悪のもたらす被害は莫大なものになる。

政治家の中にも、このベテ排除の危険性に真正面から反対している勢力がない。
安倍内閣と法律書籍出版業界、予備校との癒着を野放しにしようとしている。
ベテが現行憲法の条文暗記にかけてきた苦労も、全く無視している。
若手受験生を不当に利するような憲法改悪を断じて実行させてはならない。

2 :氏名黙秘:2006/10/08(日) 01:52:29 ID:pq5CJG/y
2ゲットキタ━━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━━!!!

3 :氏名黙秘:2006/10/08(日) 01:52:36 ID:pq5CJG/y
3ゲットもキタ━━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━━!!!

4 :氏名黙秘:2006/10/08(日) 02:05:47 ID:???
ベテを味方につけたいらしいが。
社民党・共産党・三国人の妄言なのはみえみえだから。

5 :氏名黙秘:2006/10/08(日) 11:36:09 ID:???
>>1は魔骨信者
でも、
>安倍内閣と法律書籍出版業界、予備校との癒着を野放しにしようとしている。
だから、魔骨(∈予備校)だから違うかw

6 :氏名黙秘:2006/10/08(日) 21:07:26 ID:???
最高裁判例や重要な裁判例は、判例百選を何度も読むことは勿論であるが、
やはり判例雑誌を検索し、実際の判決文を読み、そして重要な判例であれば
あるほど必ず判例評釈が出されているであろうから、さらにそれを検索し、
その判例の意義、先例性、そして射程がどのように理解されているのかを
勉強しておくことが、確実に判例を理解することにつながるものと思われる。
一審、二審判決、そして上告理由も読むことが、さらに望ましいことは
言うまでもないだろう。このような勉強をしている限り、どんな問題が
出されても、すらすらと最高レベルの答案が書けるはずである。
これに対し、駄本、悪本の類に逃避した者は、必ず三振するのである。


7 :氏名黙秘:2006/10/08(日) 21:09:33 ID:8wqkcQ/0
日本国憲法は、第二次世界大戦における日本の侵略によるアジア諸国民の膨大な犠牲と
日本人の悲惨な体験の上に、二度と戦争はやらないとの日本人の決意と戦争を違法化する
世界の流れの中で制定されました。21世紀に入り、イラク戦争反対の数千万人の市民の
行動が世界に広がり、EUやASEANなどでは平和的諸国間の枠組みづくりがすすみ、
日本国憲法9条の精神こそ、これからの人類社会のめざす方向であることが鮮明となって
きています。原水禁世界大会国際会議宣言は、日本国憲法を守ることは、アジアと世界の
平和ための重要な課題と呼びかけています。

戦争は国と国との領土をめぐる争いですが、国とは人間の集まりに他なりません。つまり、
人間が他人と争おうとする心が問題なのです。また、領土とは不動産である土地の集まりに
他なりません。つまり、不動産をめぐって争われる紛争の中に問題の核心があるのです。
憲法9条は、人間と人間が土地をめぐって争うという姿勢に警鐘を鳴らしているのです。

憲法9条が述べているのは「戦争の放棄」です。要件事実論といえども、憲法に反するものは
違憲無効となります。要件事実論が目指しているのは「争点整理」であり「紛争解決」です。
これは憲法9条に反します。なぜなら、戦争の小さいものが紛争ですから、戦争が放棄された
以上、紛争も放棄されなければならないからです。ですから「争点整理」や「紛争解決」は、
「争点放棄」や「紛争放棄」でなければなりません。整理したり解決したりすることは、紛争を
認めたことになります。紛争は、初めから放棄されなければなりません。

平和憲法を世界に向けてアピールするため、要件事実論の廃止に向けて戦っていきましょう。

8 :氏名黙秘:2006/10/09(月) 18:17:07 ID:???
自民党支持者からしても安倍は危険ですよ。
つーか、何の実績もないボンボンが総理大臣なんて、
欧米から見たら「さすが未開のアジア」的な見方が大勢。


9 :氏名黙秘:2006/10/09(月) 22:08:22 ID:???
ベテベテゴミゴミベテゴミゴミ!


10 :氏名黙秘:2006/10/09(月) 22:17:07 ID:???
何年か前の「サンプロ」での再現。
その時の内容は「有事法制をめぐる問題」について。
司会の田原総一郎と福島瑞穂の会話。

田原 「有事立法というのは、どこかがもし攻めて来たらどうするのか、
   どう対応するのかという法案ですよ。社民党はこんな物いらないって言う訳?」
福島 「戦争の為の法律は要らないと思いますぅ。」
田原 「そうじゃない、どこかが攻めて来た時のために…」
福島 「いや戦争の為の法律ですよぉ。」
田原 「ちょっと待って、じゃぁもしどこかが攻めて来たら殺されりゃぁ良いっていう話し? 降伏する?」
福島 「うーん…、戦争が起きないように努力する事が政治の責任じゃないですかぁ〜」
田原 「いやだからぁ、日本が戦争する気は全く無いでしょ、今でもない!」
福島 「ただですねぇ有事法制はそんな単純な法律ではない訳ですよぉ。
   米軍の活動を円滑にしたり、国民保護法制という名でいろんな人の権利を制限する…」
田原 「ちょっと待ってよ、敵が攻めて来た時にね、国民の人権自由とかで
   どこ動いて行っても良いですよっとはならないし、そりゃ規制もしますよ、当然。」
草野厚 「福島さんじゃあね、万が一攻められた時に、社民党は国民をどうやって
   守るのかという具体的な案が無いじゃないですか? どうするんですか?」
福島 「うーん、ただ…例えば…非核構想をやるとかですねぇ…」
田原 「ちょぉっと待って! つまり敵が攻めて来るなんて事は有りえない!っと?
   こんな夢みたいな事を自民党は言って、どんどん日本を軍国主義化してると、こういう事?」
福島 「…そうですねぇ、私は北朝鮮などを仮想敵国にしながら、
   どんどんどんどん軍事国家の道を歩んでいると思いますぅ。」
田原 「北朝鮮と仲良くするんだって…」
福島 「そうです。そういう努力が必要だと思いますょぉ。」
田原 「っとなると社民党いらなくなっちゃうよ」
福島 「ぃやそんな事は無いですよぉ、だって憲法9条を改憲したいと言うのが今強く出ていて」
草野厚 「あの福島さんね、僕は社民党に頑張ってもらいたいと思う。でもとてもついていけない…」

↑こんなお花が咲いてる能天気な政党が未だに議席を取って、何かにつけて騒いでいるから驚きだ。

11 :氏名黙秘:2006/10/09(月) 23:30:33 ID:???
外国が攻めてくるという前提自体がおかしいから
福島の言うことは別におかしくはないよ。


12 :氏名黙秘:2006/10/09(月) 23:34:25 ID:???
>>11
「外国が攻めてくるという前提自体がおかしい」という前提自体がおかしい。

13 :氏名黙秘:2006/10/09(月) 23:34:59 ID:???
>>11
なんでやねん。

14 :氏名黙秘:2006/10/09(月) 23:40:27 ID:???
実際、攻めてコネーじゃん。
拉致なんてまさに治安を担当する警察の不出来と、外務省の対応の
問題だし。警察や外務省の責任を社民党の責任にしてる時点で
おかしいんだよ。

15 :氏名黙秘:2006/10/09(月) 23:42:18 ID:???
>>11
ま、ミサイルにしろ、領海侵犯にしろ
侵攻というより、外交カード上の威圧程度の事件ばかりだしな。
在日米軍もある以上、9条を変えるほどのことじゃない。

16 :氏名黙秘:2006/10/09(月) 23:42:35 ID:???
まぁ、俺も改悪には絶対反対だな。
改正にはもちろん賛成だが、改悪は困る。

17 :氏名黙秘:2006/10/09(月) 23:45:52 ID:???
1-8条がいらん。
日本はへんてこな宗教の教祖と講義を公的制度として
守ることになってしまった。

18 :氏名黙秘:2006/10/09(月) 23:51:26 ID:???
1条は国民主権という憲法の大原則を唯一明示した条文だから、
下手にいじったり削除したりすることは改正限界を超える。
前文だけでなく本編に国民主権明示した条文があることは重要。

19 :氏名黙秘:2006/10/09(月) 23:54:49 ID:???
>>18
天皇の存在根拠を国民の総意だとした
にわか条文だから1条も削除でいいよ。
国民主権は全文や15条や統治とかで十分。

20 :氏名黙秘:2006/10/10(火) 00:36:22 ID:???
国民主権は前文や15条や統治で規定が伺われるから
神道の教祖と教義を公的制度としている
1-8条の改憲には賛成。

21 :氏名黙秘:2006/10/10(火) 01:03:13 ID:???
氏ね

22 :氏名黙秘:2006/10/10(火) 20:54:58 ID:???
1-8条の改憲には賛成。天皇陛下は現人神であることを明記すべき。

23 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 12:54:59 ID:???
アホかw
天皇制なんてまずます宗教だな。
やはり憲法1-8条は廃止して、民営化して、好きな連中が
勝手に崇めてればいい性質のものだな。

24 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 20:59:40 ID:???
ベテに対する不当な差別と偏見に反対しよう!

今日の我が国において、最も深刻なの差別は、ベテラン受験生に対する差別であると
考えられている。人種差別・民族差別・性差別等は克服に向けての努力がなされていると
いえるが、ベテ差別、とりわけ30歳以上の独身男性対する差別は非常に根強く、
最も克服が困難な差別であるといえるからである。


25 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 03:40:47 ID:???
商社九条の会が講演会/東京 品川正治経済同友会元副代表幹事語る
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1510928/detail
 商社で働く労働者と退職者などでつくる商社九条の会・東京は二十六日、東京・
港区で講演会を開き、二百三十人が参加しました。経済同友会の元副代表幹事で
国際開発センター会長の品川正治さんが講演。戦争の体験者、現役の財界人として
の活動を踏まえて、憲法九条への思いを縦横に語りました。
 このなかで品川さんは、戦争は勝つことをすべての価値観に優先させるように
なり、科学も歴史もすべてを動員する力を持つと指摘。「戦争を起こすのも、それ
を防ぐのも人間であるというのが、戦中派の一人としての憲法に対する基本的な
信条である」とのべました。そのうえで、改憲の動きにふれ、さまざまな紛争は
あってもそれを戦争にしないもっとも確実な力になっているのが九条二項の戦力
放棄の原則だと力説しました。
 また、「国民の側が改憲に『ノー』の声を突きつければそれは世界史的にも大き
な意味を持つことになる」とのべ、九条を守るたたかいの重要性を強調しました。
講演会では、劇団「ぐるーぷ・ふらいぱん」の山崎勢津子さんが、沖縄の三線(さ
んしん)と沖縄戦で孤児となった少女の物語の朗読を披露しました。
 参加した学生(22)は「経済界も含めた世の中の改憲の動きに危うさを感じて
きましたが、きょうの話を聞いて希望が持てました。黙っていてはいけないと思う」
と話していました。

26 :氏名黙秘:2006/10/23(月) 00:17:12 ID:???
板違いです。

27 :氏名黙秘:2006/10/23(月) 12:01:35 ID:???
( ´,_ゝ`)まーなんというか、いやぁw やはり5割の試験に落ちるような奴は
しょせん法曹の器じゃなかったってことだねぇw
必死の巻き返しのお勉強程度しかできないなんてwwwwwwwwww
m9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャーーーッハッハーヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
またまた「やればできる!」なんて言ってる予備校に大金を貢いで、
負け犬が必死に汚名返上を目指して、ついに三振してしまう哀れなカスでしたw
合格したほうも5割のザル試験の低レベルで、法曹の質の低下が危惧されてるのに、
それにも受かるらないお前らときたらwwwwwwwwww
弁護士の質が低下した法曹界の危機にすら参加できないなんてwwwwwwwwwwww
アホ法務博士乙wwwwwwwwww m9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャーーーッハッハーヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ま、法務博士という前に、ニートだろwおまえらはwwwwwwwww
三振見え見えなのによくやるわw
( ´,_ゝ`)来年こそは受かる? 絶対合格する?wwwwwwwwwwwwww
今年の反省を生かす???wwwwwwwwあちゃーwwwwwwww
それなら今年のザル試験はなんだったのかねぇw
まぁ法律学の基礎もわかっていないおまえには無理な話かwwwwwwwwwww
おまwwwww 自分でお勉強しながら恥ずかしくないの?
ま、ローの教授もこんなバカのカスの集まりを教育するのは惨めだなwww
ローにも予備校にも大金つぎ込んだあげく三振しちゃうようなカスしかいないのか?

m9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャーーーッハッハーヒャヒャヒャヒャヒャヒャ

28 :氏名黙秘:2006/10/23(月) 13:20:43 ID:???
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.rヤマナカw .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ

29 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:50:23 ID:???
下品

30 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 15:39:27 ID:???
>>25
経済界にもまともなのがいるんだな

31 :氏名黙秘:2006/11/07(火) 17:46:08 ID:???
そうでもない

32 :氏名黙秘:2006/11/10(金) 11:33:06 ID:???
重複
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1149933256/

33 :氏名黙秘:2006/11/11(土) 20:01:25 ID:???
「理解されない集団的自衛権」慶大小林教授−産経ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163231137
わが国は憲法9条1項で「国際紛争解決手段として『戦争』放棄」し、2項で「前項の目的を達するため、陸海空軍その他の『戦力』は保持しない」と規定。
「国際紛争解決手段としての戦争」が「侵略戦争」のみを意味し「自衛戦争」までは含まないという国際慣行、独立主権国家自然権(条文にかかわりない当然の
権利)として自衛権は持ってるという前提に、自衛隊創設し、自制的に用いた。集団的自衛権は「自国と密接関係にある他国に対する攻撃を、直接攻撃
されてないにもかかわらず、実力阻止する権利」で、独立主権国家である以上、権利を有していることは当然であるが、憲法9条下で許される自衛権行使は
国防必要最小限範囲にとまると解されるため、集団的自衛権行使することは範囲を超えるとして、憲法上許されないとされた。集団的自衛権は有するが
行使できないというのが政府解釈。公海で自衛艦と併走してる米艦艇が他国から攻撃された場合、自衛艦が支援したら、集団的自衛になってしまう。
わが国上空を飛んで米に向かう他国ミサイルをわが国が撃ち落としたら、集団的自衛になってしまう。そのような行動を自制することは賢明か。政府解釈
によれば、憲法9条下で許される自衛必要最小限実力行使について(1)国に対する急迫不正侵害があり(2)排除するため他に適当な手段がなく(3)実力行使
が必要最小限にとまる−という3要件が確立してる。この要件に照らす限り、上述の場合にわが国は傍観せざるを得ない。現場で米を見殺しにするから、
信頼に傷がついてしまう。条文自体は「集団的自衛」と「個別的自衛」の区別など書かれてない。9条は1項で「戦争」放棄し、2項で「戦力」不保持を規定してる
だけで、侵略戦争禁止(自衛戦争可能)と必要最小限自衛力保持と行使は可能。解釈は政府が文言と立法趣旨の許容限度内で行う「選択」である以上、
説得力ある理由明示される限り、変更されてよい。国存続と安全にとって日米同盟強化が不可欠なら、上述の場合、直接攻撃がなかったとしても、座視すれば
日米同盟が損なわれることが明白である以上、集団的自衛活動になろうとも国存続に「不可欠」な行動は9条に違反するものであるまい。

34 :氏名黙秘:2006/11/16(木) 21:21:14 ID:???
「人権と教育」月刊32号(2000.5.20)

中国民衆は日本侵略軍とどう戦つたか
呉廣義 津田道夫 対談

http://www.jca.apc.org/nmnankin/magaz317.html


35 :氏名黙秘:2006/11/20(月) 13:01:47 ID:???
第1回ゴミ漁り業務終了

36 :氏名黙秘:2006/11/27(月) 01:35:11 ID:???
 とりあえず、改悪という言葉は存在するのか?

37 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 09:27:09 ID:VvyvWYN2
さあ?

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)