5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

最高裁は二回試験虐殺準備を完了

1 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 08:01:30 ID:???
司法修習“追試救済”やめます…質低下防止、来年から

 司法試験に合格した修習生が、法曹資格を得るために受ける司法修習の
卒業試験について、最高裁の「司法修習生考試委員会」(委員長・町田顕長官)は
11日、試験の落第者を対象に行ってきた「追試」を来年から廃止することを決めた。

 司法制度改革の一環で司法試験合格者数が増加する中、今秋の落第者が
107人と過去最高となるなど、修習生の質の低下が懸念されており、法曹の質の
確保を厳格にすることにした。

 司法修習は、司法試験合格者が裁判官や検事、弁護士になるための専門知識や
実務を1年半かけて学ぶ。修習の卒業試験に合格しないと、法曹資格は得られないが、
従来、落第者のほとんどは「合格留保」となり、約3か月後の追試で不合格科目だけを
受験し直し、追加合格の形で“救済”されてきた。

 ところが、落第者数は、司法修習の期間短縮や、司法試験の合格者数の増加に
伴って年々増え続け、2000年秋の試験では789人中19人(2・4%)が落第し、初めて
2ケタとなった。

 司法試験合格者が1000人を超えた04年秋は1183人中46人(3・9%)、今年9月の
試験では1493人中107人(7・2%)と、落第者数も割合も過去最高になるなど、
修習生の質の低下に対する危機感が強まっていた。

 司法試験の合格者は、10年度には現在の2倍にあたる年間3000人に増加する。
同委員会は、「最低限の水準に達していない修習生に対する追試制度を維持することは
相当でない」と判断、追試の廃止に踏み切ることにした。

 来年から落第者は全員、司法修習生としての資格を失うことになる。1年間“浪人”して
翌年の試験で全科目を受け直し、合格すれば法曹資格を取る道も残されている。
同委員会では、この再試験の回数制限についても今後、検討していく。
(2006年10月12日3時12分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061012i201.htm?from=main2

2 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 08:04:13 ID:???
司法板でバーボンスレはやめれ

3 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 08:06:11 ID:???
やあ,「また」なんだ。すまない。

4 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 08:06:25 ID:???
当たり前。
ロー出身者がんばろう。



5 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 08:13:28 ID:???
法科大学院出身のお嬢ちゃん、お坊ちゃん、お前ら死亡wwっうぇwっうぇww
m9(^Д^)プギャー!!


6 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 08:14:46 ID:???
>>5
カンダタの脚を引っ張る亡者のようだなw

7 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 08:15:53 ID:???
今年の二回試験大量落ちは、新の合格者大量虐殺の布石のために敢えて
やったんだよ。新60は、200人は落とすつもりみたいよ。
司法試験で削ると批判が出るので、二回試験に選抜機能を持たす主旨。

8 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 08:18:49 ID:???
48%対策かw

9 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 08:22:08 ID:???
〜これからの法曹志望者の人生〜

<勝ち組み>
18歳、大学法学部入学(学費は親持ち)

22歳、法科大学院既習入学(学費は親持ち&予備校通い)

24歳、新司法試験合格

25歳、司法修習開始(生活費を親から貰う)

26歳、二回試験合格、晴れて弁護士へ

<負け組み>
19歳、1浪で国立大法学部入学(学費は奨学金)

23歳、法科大学院未収入学(学費は奨学金、予備校は行けない)

26歳、法科大学院卒業(しかし、2回連続で新司法試験不合格で借金持ちの状態で無職ニート生活に突入)

31歳、何とか3回目の試験で5年後にギリギリ合格して司法修習開始(年金未納&奨学金の借金が1000万ある)

32歳、二回試験に落ちる

33歳、追試にも落ちる

自殺

10 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 08:23:44 ID:???
>>9
勉強せえ、暇人。

11 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 09:00:03 ID:???
いやあ、なんかスッキリするスレだな。
2010年度には3000人が合格だろ?
で、何人が法曹になれるのか楽しみだ!!!    orz

12 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 09:08:03 ID:???
「来年から廃止」ということだが、この報道だと、旧60期も救済ナシなんじゃないか?
新60の虐殺の前に、プレとして旧60も200ほど吊るされるわけかね。

13 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 09:09:46 ID:???
>>12
まあ、そうだよね。
で、不合格だと再来年…それでもだめだと…?

14 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 09:15:10 ID:???
>>11
2011年には3000人だと思うよ。
翌年には落第者の大半が受かるはずだから。
200人ずつずれていくだけ。

15 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 09:31:44 ID:???
質の確保をしたいなら、ロー制度を廃止して旧試験復活させろよ

16 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 09:35:30 ID:???
本当にむちゃくちゃな制度になってきたな。制度がはじまってから、すべてが後出しって感じだな。
この分だと、本当にローが崩壊しかねないな。

17 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 09:40:35 ID:???
精神的負担だらけ。負担はすべて受験生に。

18 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 09:47:58 ID:EiEzZgJO
再受験、再修習で、儲かるのは大学含めた受験産業と
修習時代の給料を「貸与」に変えた法務省だけか。

19 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 09:51:05 ID:???
見かけの合格率が48パーでも、仮に二回試験の合格率が80パーだったら、
最終合格率は38パーってことになるよね?計算あってるかな?

20 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 09:56:28 ID:???
追試廃止→追証発生

21 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 09:57:26 ID:???
修習生の質が下がってるというのなら、司法修習自体の制度欠陥とは思わないのかなあ。
二回試験だけ厳しくしたからいいという問題ではないのに。

修習体制の不備(今でも大都市ではまともな修習は受けられない)、期間が短すぎること・・・
これなら、新試験の発表は7月ぐらいに行ってほしい。それならもっと色々できるのに。 

22 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 10:00:15 ID:???
しかしこれ、1年浪人しても受からんだろ
その頃にはさっぱり頭から抜け落ちてるはず

23 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 10:00:23 ID:???
ヤフートップかw

24 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 10:00:36 ID:???
グチグチ言ってるなよw
負け組みは能力が無いんだからしょうがないだろ
潔くこの世から退場しろ

「ポテンシャル」があったんじゃなかったの?w
プロセス教育が大切なんだから、当然、一回の「点」の選抜じゃなくて
「線」での「プロセス」になるよね?w

ソクラテスメソッドで頑張れよw

25 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 10:05:02 ID:???
質の確保をしたいなら旧試1200人のまま固定しときゃいいだろーが。
そもそもローで強制的に2年間学ぶのは質の確保の意味もあるだろーが。

笑える。最高に笑える。
司法改革の当事者の行き当たりばったりさ加減に。

26 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 10:05:44 ID:???

ヨンパ逝ったあああああああああああああああああああああああ



27 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 10:09:56 ID:???
司 法 制 度 改 革 は 何 を や っ て も 駄 目

みつを

28 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 10:13:55 ID:???
48で2割虐殺でもトータルで40くらいじゃん。
クソベテご愁傷様wwww

29 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 10:16:43 ID:???
>>18
新制度ゲットにも関わらず
法曹養成そのものについて大した責任を負ってるわけでもない文科省も何気にウッハウハ

しかし本当に何も考えずにアメリカの制度パクってみただけなんだな


30 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 10:17:45 ID:???
二回試験三振は何て呼べばいいのかな。


31 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 10:28:10 ID:???
旧60期のほうがたくさん落ちるだろうけどなww

32 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 10:31:28 ID:???
まだ名前がないんだよな。

今名案を出せば全国的に広まる可能性がw

33 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 10:31:32 ID:???
修習期間の差がポイント

34 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 10:34:54 ID:???
>>32
二振でアウトなら「一本」とかか。
分かり辛いな。

数百人単位で出ないとそもそもあまり名称を付ける意味も無いか。

35 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 10:58:51 ID:CA7YClkA
>>19
そんなこと言ったら,そもそも1期既修のロー入試自体が高倍率だったから,最終合格率はとんでもなく低いぞ。

36 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 11:03:47 ID:???
>>35
法律ガチでない公平性に疑問のある試験の倍率は考慮すべきでない。
コネで入った人も多いし。

37 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 11:04:04 ID:???
落第して浪人した人が翌年受かる確立はどのくらい?

38 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 11:04:51 ID:???
勉強をしない修習生が悪いw

39 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 11:08:07 ID:???
>>36
択一落ちは大変だな。

40 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 11:14:55 ID:???
貸与になった後で不合格喰らったら、
破産して免責もらわないとやってられんな。

免責されれば復権が付いてくるから欠格にもならんし。

41 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 11:15:06 ID:???
制度全体として、マカマカみたいなもんだな。

> 摩訶摩訶(まかまか)は、1992年4月24日にSigmaから発売された、
> スーパーファミコン用コンピューターRPG。キャラクターデザインは
> 相原コージ。プログラム中には、他に類を見ないほどの多数のバグが
> 含まれており、通常のゲーム進行を困難なものにしている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%91%A9%E8%A8%B6%E6%91%A9%E8%A8%B6

42 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 11:30:07 ID:???
新司法って修習1年しかないんだろ?

冗談ぬきで半分ぐらい落とすつもりなんじゃないか?


43 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 11:33:32 ID:???
【司法】町田最高裁長官、退官前に会見「裁判員制度が期待どおりに実施できるか、司法全体が問われている」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160615148/l50
★町田最高裁長官 退官前に会見

 最高裁判所の町田顕長官が、今月、定年で退官するのを前に記者会見し、
「司法制度改革の基礎はほぼ固まったと思うが、今後、裁判員制度が
国民の期待どおりに実施できるかどうか、司法全体が問われている」
と話しました。

 今月15日で定年退官する最高裁判所の町田顕長官(69)は、
平成12年に最高裁の判事になり、平成14年から4年間、長官を務めました。
長官時代には、3年後に始まる裁判員制度に向けた環境の整備を進め、
裁判長としては、海外に住む日本人の選挙権が制限されていることを
憲法違反と判断した判決など8件の大法廷判決にかかわりました。

 町田長官は、11日に会見をして「わたしの任期は司法改革の実現が
求められた時期だったが、基礎がほぼ固まったと思う。改革が順調に
進むなかで定年を迎えられてほっとしている」と心境を話しました。

 そのうえで「今後、最大の改革である裁判員制度が国民の期待どおりに
実施できるかどうか、司法全体が問われている」と述べて、最高裁と検察庁や
弁護士会が協力して制度を実現するよう求めました。
 町田長官の後任には最高裁の島田仁郎判事が就任することになっています。

NHK http://www3.nhk.or.jp/news/2006/10/12/k20061011000143.html


44 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 11:34:44 ID:???
入り口厳しく出口は甘い
日本型教育機関の建前がついに崩れだすのか。。。

45 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 11:34:56 ID:???
>来年から落第者は全員、司法修習生としての資格を失うことになる。1年間“浪人”して翌年の試験で全科目を受け直し、合格すれば法曹資格を取る道も残されている。
同委員会では、この再試験の回数制限についても今後、検討していく。

これで落ちたら、またロースクールからやり直し?
それとも新司法試験受験からやり直し?

46 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 11:35:13 ID:???
半分はともかく、三分の一は落ちるだろうな。

47 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 11:38:11 ID:???
>>45
一振り目で受かってればまだ二振り(+5年制限)残ってるから
新司法から受けられるんじゃないの?死ぬほど悲惨だが・・・w

48 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 11:38:14 ID:UdwtyTY0
>>45
一度合格しているから、新司法試験再受験はできないだろうな。
予備試験からという手もあるのかな。まあ絶対にと言っていいくらい無理だろうけど。

49 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 11:40:06 ID:???
そこで官庁又は民間で7年御奉公ですよ

50 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 11:44:29 ID:???
2回試験最終落第者(2回落ち)は三振者と同じでいいと思う。

51 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 11:45:22 ID:???
たしかに修習でガシガシ落せば
司法試験合格者数だけは確保してるわけだから
アナウンス通りだし学校にも文科省にも怒られないし妥当な選択だよな。

個人の声?そんなん聞いてたら始めっからローなんざ作らねえよw

52 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 11:48:02 ID:???
>>48
それっておかしくない?
新司法試験でこけてもローに入り直せば再受験できるのに、
修習でこけると再受験できないなんて。
後者の方が優秀なのに永久追放?

53 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 11:48:55 ID:???
司法改革って、ホントにメチャクチャだね。
もうお笑いの域だよ。


54 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 11:51:22 ID:???
7年だか実務で法務やれば弁護士なれる
って弁護士法に書いてある。

この道でFA??

55 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 11:52:36 ID:???
どこの法務が雇うんだ…?

56 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 11:53:18 ID:???
>>54
おお、弁護士法5条があったか。



57 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 11:53:37 ID:???
500人落ちだとしても、弁護士2000人前後は排出されるからねえ。


58 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 11:54:57 ID:???
もうこの馬鹿制度はやめれ!

59 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 11:59:03 ID:???
よく考えたら、2回試験落ちって負のスティグマの変形バージョンじゃないか。
ローは危険すぎる。

60 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 11:59:26 ID:???
弁護士法5条だと

・5年以上大学教授をやる
・7年以上、企業法務か公務員をやる

が現実的選択肢かな。

61 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:00:33 ID:???
しかし、大学も企業も官庁も
修習崩れは入れてくれないという罠・・・

62 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:03:27 ID:???
>>59
負のスティグマって、元は三振のことか?

63 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:04:28 ID:???
>>60
裁判所事務官5年ってのもあるw
採用されないか?

>>61
企業は入れてくれるよ。法務スタッフ一人も居ないところあるし。
給料普通(或いは安くても)でいいならね。

64 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:04:56 ID:PXNVqFGZ
>>41
まさか司法板でまかまかが出てくるとはww
まさに、不意打ち。

俺はバグに悩まされ5〜6年かけて全クリした。
そしたらエンディングがバグってフリーズしたww

65 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:04:57 ID:???
ロークズレ・・・法科大学院不合格者
新司クズレ・・・新司法試験不合格者
修習クズレ・・・司法修習最終試験不合格者

サバイバルだな

66 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:05:53 ID:???
しかし、失敗したらメインストリームに戻るのが著しく困難なこの国で、
よくもこれだけリスクだらけの制度を次々作るな。
失敗したら全部自己責任か。制度設計者には責任なしか。
アホか馬鹿か。制度設計に関わっておいしい地位だけ手に入れてしょうもない
授業をかますアホ教授、恥を知れ!

67 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:06:45 ID:???
>>65
プロセスによる選抜だな。w

>>66
旧試験は餓死
新試験はギロチンだな。w

68 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:07:59 ID:???
こんな酷い制度なのにどうしてもっと反対の声を上げないの?

69 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:09:52 ID:???
>>56
判事、検事にはなれない。

70 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:10:52 ID:???
>>69
現在でも留保者は事実上JPにはなれないから同じ。

71 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:11:14 ID:???
任検おもしろいか?


ちなみに旧試験出身だと旧試験崩れ?

72 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:12:30 ID:???
法科大学院にせず、普通に旧試の合格者を増やせばよかった。

法科大学院を始めたから(しかも司法修習制度を残したから)
どんどんおかしくなっている。

73 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:12:40 ID:???
>>69
別に国家二種から検察事務官になって副検事あがりってのは
可能だと思うぞ。このルートでも副検事以上5年やると修習免除だ。

「新司法合格者の検察事務官」ってすげえやりづらいと思うが。w

74 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:13:07 ID:???
むしろ学校とか官庁とか制度の周辺にいるやつのための制度だもんな。
制度の中で現実に這いずり回ってるやつはただの餌。いわゆるイケニエ。

75 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:13:17 ID:???
プロセスというか、点が多すぎる。。。
一発試験のリスクを何回も背負う

適正試験+入学試験+司法試験+2回試験

他に留年、就職のリスクも

76 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:13:41 ID:???
新試験と違って絶対評価なんだからビビることはない。
水準に達しさえすればいいのだから。

77 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:14:24 ID:???
>>75
一発逆転タイプより卒なくこなして行くタイプの方が恵まれる世の中に
なったことは間違いない。日本的といえば日本的。

ただしどこで脱落しても屑として扱われるのが痛い。

78 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:14:31 ID:???
ホント、今からでもいいからロー制度廃止して、元通りにして欲しい。
1500人で修習2年で固定で、何の問題もなかったじゃん。
何で学者のママゴトに付き合わないといかんのじゃ。

79 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:14:35 ID:???
女は結婚すれば楽になれるからいいよな。

さあ、叩けw

80 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:15:00 ID:???
なんかもう滅茶苦茶だな。修習期間短くして、「出来が悪いから救済しねーよ、ばーか」って
感じで。まー勉強しない奴はもっと悪いが。
裁判員制度も荒れるだろうな。反対してる人結構いるし。
なんだかねぇ・・・。



81 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:15:50 ID:???
こんなんじゃ、優秀な層は敬遠すること間違いなし。
法曹界は自分の首を自分で絞めているようなものだろう。



82 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:15:57 ID:???
>>75
点をたくさん並べて、その間隔を極限まで狭めていくと線ができる。
そうしてできた線がまさにプロセスなんだろう。
つまり何回も何回も試験をするのがプロセス教育の真骨頂。
それって教育ではないような気がするが、そこを気にしてはいけない。

83 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:17:00 ID:???
安部総理に美しい司法制度を作ってほしいです。

84 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:17:06 ID:???
上位学部じゃない 屑
上位ローじゃない 屑
ストレート卒業じゃない 屑
成績優秀じゃない 屑
一発合格じゃない 屑
二回試験一発合格じゃない 屑
修習所の成績優秀じゃない 屑

屑への道がこんなに!!

85 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:17:48 ID:???
しょせん2ch

ただなんとなく納得できることはあり

86 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:18:16 ID:???
べてこに二回試験は一生関係ない。

87 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:18:36 ID:???
リンク

司法試験にサヨナラを言うスレ

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1149924620/

88 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:20:06 ID:???
文科省、法科大学院、法務省、弁護士会、
最高裁・・・お前もか。   


89 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:20:48 ID:???
小泉、ケケ中がアメの言いなりで進めた「民間で出来ることは民間へ」で
「事後チェック型」の社会なら、法曹は忙しくなるはずなんだが、全然、先の
こと考えてないよな。
文科省なんか「ローに言ったからって新試験に受かる保障はないし、その必要もない」って
感じで開き直ってるみたいだし。アホかと。

90 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:20:58 ID:???
>>84
そこを全クリした天上人を作るってのがなんか今の政策の基本的な流れっぽいから

91 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:21:20 ID:???
多様な人材が流入するどころか、ロー自体の志願者が減っておいて
理念もウンコもないだろ。アホか馬鹿か。

92 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:22:38 ID:???
まさに競争型社会ってことで。

93 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:22:47 ID:???
司法浪人2年や3年するのはありふれた話だが
ロー浪人を3年もやるわけにはいかないだろ。

94 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:24:35 ID:???
町田最高裁長官が退官前に会見 「順調な改革、ほっと」
http://www.asahi.com/national/update/1011/TKY200610110492.html
>法科大学院の創設や司法試験制度の改革など、司法界激動の時期を乗り切った。

95 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:24:57 ID:???

   ∧∧
   /⌒ヽ)
  i三 ∪
 ○三 |   も う だ め ぽ
  (/~∪    
  三三
 三三  
三三



96 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:25:48 ID:???
>同委員会では、この再試験の回数制限についても今後、検討していく。

いや〜 リスクたけ〜

97 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:25:59 ID:???
無力だよね>86

あんたが

98 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:26:58 ID:???
ロー入試で浪人、司法試験でも浪人、更に2回試験でも浪人。
更に司法試験と2回試験は回数制限つき、おめでと!

99 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:30:03 ID:???
ロー卒の修習期間が短いんだよな・・。
とすると、ますますロー在学中にやることが増える
→新司法試験対策ができなくなる
→ますます受験者のレベルが低下する

さっさと現行復活しる

100 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:30:38 ID:???
もしかして制度設計したエロい人の頭では
将来的にはロー充実させて修習制度廃止するから今はしょせん過渡期だし地獄になっててもおk
って考えがあるのかも知れんね

101 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:34:46 ID:???
>もしかして制度設計したエロい人の頭では
>将来的にはロー充実させて修習制度廃止するから

大学教授はそう考えていたが、
裁判所や法務省はそう考えていなかったんじゃないか?

102 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:35:09 ID:???
ローで勉強するより、旧受けるときの厳しい勉強の方が充実してたりしてな。

103 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:35:24 ID:AZFHc20m
おまいら、情報の整理しますよ。

@ 追試が廃止になるのは、現行60期以降。

→つまり、現行も60期から追試なし。
→新60期以降ももちろん追試なし。

A 二回試験に不合格になった者は、次回以降の再受験を認める。
再受験の場合、不可とされた科目数にかかわらず、原則として全科目を受験することになる。

→つまり、1年待てってことね。
→「原則として」全科目なので、例外もありうるように読める。が、その詳細は不明。

B 新・現行の司法修習の並行実施期間中は、新・現行のいずれの二回試験も再受験の対象となる。

→「並行実施期間中は」という限定が付いているので、現行修習のやつが二回試験に落ち続けた場合、現行修習の制度が終了した瞬間にアボンの可能性あり。
そこで何らかの救済措置が取られるかもしれないが、それは、現段階では不明。

C 再受験のためには、修習生として再採用される必要があるが、その時期は、二回試験の直前を予定しているとのこと。
再採用のときに欠格事由に触れるとアボンされるから、その点留意しろだと。

→要するに次期以降の後期修習には参加させてもらえないってこと。

今のところ、公式発表の要旨は以上のとおり。


104 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:36:08 ID:???
さっさと現行復活しる

105 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:36:13 ID:???
>>100
ところが修習は維持することになり、
しかも3000人規模でも回っていくように無理矢理なプランを立てた。
最高裁は意地でも司法修習を維持する腹づもりだろう。

ところが3000人で集合修習ができない。そこでまず前期がなくなったが、
後期はなくすわけにはいかない。そこで、色々と無茶をやるようだ。
無茶をやると、そのしわ寄せは全部修習生に行く。近未来は悲惨だよ。

106 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:37:23 ID:???
山本一太がなんかのときにリーマン(?)からメモ渡されて
「働きながらでも法律家を目指せる環境を望みます」って内容で
なんか感心してたような。

動け。もう現行でいいじゃん。ローの箱物は裁判員に選ばれた人の
カルチャーセンターに汁。

107 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:37:34 ID:???
まだ修習制度がととのうまで様子見他方がいいのか?

108 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:38:56 ID:???
>>105
劇的なアホ制度だな。制度がツギハギなため、その負担は全て受験生に
降りかかるってわけだな。

だいたい、ローもある、その上修習もあるなんて、屋上屋を架すような
制度は日本だけじゃーーーーーーーーーーーーーーー
アホか馬鹿か。

109 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:39:13 ID:???
目指すのは勝手だが旧試験の合格者の98%は無職(+軽いバイト)と学生だぞ。
目指すだけのオナニーのために制度を整える必要はない。
まこつに100万払う犠牲者のおかげで参考書は安いが。

110 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:39:41 ID:???
>>108
その上、存在の曖昧な法学部もある。

111 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:40:17 ID:???
>>107
様子見なんてしてたら、この国じゃ爺になるぞ。
公共事業で平気で20年30年ちんたらやるお国柄だからな。
特攻か撤退かだな。
もう悟りの境地。どーでもええ。勉強するだけ。

112 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:40:37 ID:???
今あるローの定員を半分にするか、
現存するローの数を半分にすれば
すべての問題は解決すると思う。

113 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:41:02 ID:???
こんなに意味のない負荷をかけてどうすんですか?
よほど能力がみこまれたんですかね?優秀なひとだらけで

んで邪魔してやろうとか?
(あたまわるい制度改革だと思うけど)

114 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:42:17 ID:???
「司法試験制度改悪に反対する学生・市民の会」を作りましょう。

もうあったりして・・・

115 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:43:30 ID:???
>同委員会では、この再試験の回数制限についても今後、検討していく。

すげえな、二回試験でも回数制限か・・・。

116 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:44:34 ID:???
やっぱ道州制にして各地域に法曹要請委任が一番良い
法務省が牛耳ってるかぎり試験偏重、キャリア主義は変わらないよ

117 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:45:14 ID:???
>>109
新司法合格者もほぼ全員学生か無職だろ。
その上、学費が未収私立なら500万かかる。その上トウレンもない。
まこつの100万など安いほう。

118 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:45:48 ID:???
べてこには関係ないw

119 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:46:02 ID:???
>>114
裁判員制度についてはなんかあったような。「裁判員制度 反対」で
ぐぐると80万件以上ヒットするぞw

試験業界は団体はないだろうな。無力なもんだ(自嘲)w

120 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:46:42 ID:???
日本で一番なるのにリスクが伴う職業かも、法曹が。
でも、これからはそのリスクにあったリターンがないかもしれないわけか。
アホか馬鹿か。

121 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:47:28 ID:???
べてこはいないから安心しれ

馬鹿はかえったほうがいいよ
シオでもまきますか?>118

122 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:49:17 ID:???
で、具体的に新1期のスケジュールはどうなってんの
来年9月ころ2回試験あるのか?

123 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:50:05 ID:???
>>121
いないならなんで反応してるの?

124 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:50:24 ID:???
リスクだけは高まり

一定の刑事事件では、裁判官は素人市民に刑法・珪素・規則を伝授し
検察官は素人にも同感してもらえるよう、こびを売るようになり
弁護士は過当競争で格差が広がり・・・
そもそも法曹になれるかも怪しいという環境へ・・・。

リターンはなんか低め

多種多様な優秀な人材というが、これで誰が目指すのだろうかw
奇特な人だ。俺もかw

125 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:50:28 ID:???
これはきっと、法曹になろうという意欲を喪失させて、
受験生数を減らし、法曹人口を一定程度に抑えようとする
裁判所の遠大な計画なんだよ。

126 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:51:38 ID:???
もうあのスレッドも部外者のおまえらも邪魔だから>>123

127 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:53:01 ID:???
>>60
いずれこれもなくなるか、用件が厳しくなるのが目に見えている。
法曹の質の確保のためというのが建て前だから抜け道があるのはおかしいだろうと批判されるだろ。

128 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:54:56 ID:???
質の確保ならローでやればいいじゃん

129 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:55:01 ID:???
あーーーーーーーーーーーーー
法曹目指すんじゃなかったーーーーーーーーーー
官僚になればよかったーーーーーーーーーーー
でももう後戻りできんーーーーーーーー
こんなに値崩れするなんてーーーーーーーーー
発狂じゃーーーーーーーーーー

130 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:55:32 ID:???
>>126
べてこの病名は何?
統合失調症?

131 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:56:30 ID:bKSqEa/W
>>112
ローそのものの数を減らすのはまずいよ。

ロー側の買い手市場になり、教授どもの立場が強くなりすぎる。
ローによる恣意的で濫用的な入試選抜が横行する。

むしろローを多いままにして、半永久的に
過当競争状態にし、教授どもが楽できないようにすべき。

132 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:56:54 ID:???
>>99
結局単位の認定の甘いローにいって新試対策、2回試験対策でもしてたほうがましなんじゃね?
就職はちと厳しいかもしれないが。

133 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:56:59 ID:???
>>129
落ち着け。ww


しかし、、
南米移民の心境だな。。。。

134 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:58:23 ID:???
南米移民か・・・。
ドミニカじゃないだけマシか。

135 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:58:31 ID:???
>>68

未修は自分だけはポテンシャルがあると思っているから。

ベテは丙案のときで無駄な努力に終わることを悟っているから。

中間層は見切りをつけて去っていった。

136 :129:2006/10/12(木) 12:59:57 ID:???
うおーーーーーーーーーー
うおーーーーーーーーーー
うおーーーーーーーーーー
もうダメじゃーーーーーーーーーーーーー
論文受かると思ったのにーーーーーーーーーーー
嫌じゃーーーーーーーーーーーーーー



137 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 12:59:59 ID:???
そんで具体的に来年何人落ちんの
旧150、新200くらいは死ぬのか

138 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:00:14 ID:???
×司法界激動の時期を乗り切った。
○司法界激動の時期を逃げ切った。

139 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:01:20 ID:???
>>138
するどいw

140 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:01:31 ID:???
おまえが病気>130



141 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:02:29 ID:???
>>137 絶対評価らしいから、何人とかは読めんよ。

142 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:03:01 ID:???
>>101
ロー構想初期には修習の代わりがやれると息巻いてたが
ローが現実化してくるとムリぽとあっさり白旗
とりあえず前期の代わりだけやるで落ち着いたのが経緯だな
もっとも最近はその前期の代わりすらやっぱムリポって言ってる

143 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:05:43 ID:???
旧試験組はともかく新司試組にとって修習はローの復習程度のモノ。

制度設計上はw

144 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:05:44 ID:???
教職員すらごみしか養成できてない
法職者はいわずもがな

145 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:06:36 ID:???
>>137
いやそんな500人しかいないのに150人も落したら

146 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:06:50 ID:???
新の修習って、前後1ヶ月だけ集合してやるんでしょ。
そんなので二回試験レベルまでなるわけないじゃん。
ローでの授業だって、各校てんでばらばらなわけだし。
旧と同じ基準で二回試験やったら猛烈に落ちるんじゃないか。

147 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:07:36 ID:???
>>141
絶対評価ってこわいな。
問題が悪かったらそれだけであぼ〜ん。

148 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:07:43 ID:???
>>146
そこで下位ロー卒はやっぱり地獄だというイメージを植えつけて廃校にするわけですよ

149 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:08:00 ID:???
 
 新司3回不合格・・・・・・三振

 2回試験3回不合格・・・・トリプルプレー

150 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:08:43 ID:???
ヨンパは見せしめw

151 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:08:45 ID:???
ハットトリックw

152 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:09:21 ID:???
しかし二回試験でおとすってローができた頃からちらほら2chでも書き込みかけたけど
予想はできたことだろ。いまさらしかたない。
というか2chを見てこれはいいと導入してたりしてなw

153 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:11:11 ID:???
>>152
結局、プロセスで選抜するはずが旧司法試験よりやり直しがきかない一発勝負になっちゃったか。

154 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:12:16 ID:???

戦力外

自由契約



155 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:12:55 ID:???
ドイツ  法学部卒業で法曹資格取得
アメリカ ロースクール卒業後司法試験で法曹資格取得
イギリス 司法試験合格後研修所入所して卒業試験合格で法曹資格取得

日本   上記3先進国のつまみ食い


156 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:15:47 ID:???
ローを統一論文式試験にして総定員3千、成績上位者から好きなローを選べる。これがベストでしょう
そしてロー卒業時に絶対評価の試験で良かったはず
ロー入試で足きりしてローでプロセス重視が実現できる。



157 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:20:24 ID:???
安部首相の再チャレンジが早くも瓦解ww

158 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:20:42 ID:???
質の低下が云々いってるけど結局旧試験の合格者たちが自分たちの権威が落ちるとこまるから必死になってるだけだろ。

159 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:24:55 ID:???
>>158は必死

160 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:29:48 ID:???
>>157
三権分立ってすごいなw

…最高裁のこの決定は司法権の発動とは言えないけどさあ

161 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:31:19 ID:???
さて、二回試験落ちのやつら対象としたビジネスでも考えるかな。

162 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:32:56 ID:???
>>161
魂の抜けた無職を相手にして商売が成立するのか?

163 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:33:47 ID:???
練炭屋。

164 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:34:26 ID:???
ロー入試、新試対策、二回試験対策と三回も予備校に搾り取られるのね。
カワイソ。

165 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:37:58 ID:???
おまえらお先真っ暗だな

166 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:45:11 ID:???
>>155
少なくともドイツに関しては、全くのまちがい。
 正しくは、法学部に入っても司法試験に通らないと何の資格もない。
 イギリスはよく知らないけど「司法研修所」ってあったか?法曹の自
治団体が養成していたような記憶があるんだが。

167 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:50:20 ID:???
徒弟教育か。Inns of courtみたいな感じ?駄目だ。忘れた

追試がなくなる分、第一段階の認定は若干緩まるんじゃないの?
そうでないなら不公正極まりない

168 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:51:01 ID:???
>>161-162
不合格者が大勢になったら成立するだろう。
 試験対策好きの弁護士のいい副業だ。

169 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 13:54:27 ID:???
イギリスは一応ロースクールだよ。
ソリスタとバリスタは別コース。
日本で言えば研修所+大宮(プゲラ が一杯あるようなもん。

170 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 14:00:06 ID:???
>>164-165
2回試験に落ちてもロー入試と新試合格者であることには変わりがないわけだから、
予備校の2回試験再受験コースに在籍しながら、学費減免と引き換えにロー入試講座
か新司法対策講座の講師としてこき使われるんじゃないか。教育能力があればだが。

171 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 14:02:21 ID:???
>>170
修習出てなくても予備校の講師は務まってるから、そうだろうな。
ただ問題は、同じ経歴の持ち主が今後はたくさん出るということで、
2回試験落ちで予備校講師になる倍率も相当高くなりそうだな。

172 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 14:03:18 ID:???
やばそうなやつは最初から金融庁とか就職して修習免除した方が楽だろ。

173 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 14:04:26 ID:???
>>172
やばいかどうかどう判定するんだよ。
新試験の順位?

174 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 14:06:14 ID:???
>>173
自分で何となく俺はやばいんじゃないかってわかるだろ。
それすらわからんやつはマジで特攻して落ちた方が世のため人のため。
自分の実力の範囲を知って仕事をするって結構大事な能力だよ。

175 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 14:10:44 ID:???
ヨンパーが偉そうに説教たれてるwwワロスwwwwwww

176 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 14:18:56 ID:???
二回試験落ちは、予備校ではなく法務部か官庁にとりあえず入るのでは?
7年間たてば問題ないし、それまでに二回試験受かればそれでいいし

177 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 14:26:22 ID:???
>>172
最初から会計士目指したほうが良いなw

178 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 14:29:12 ID:rW3ZIoOF
もう修習所の管轄権限を最高裁から奪って内閣直属にしてよ

179 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 14:33:23 ID:???
新司の順位がギリだったおれは焦りまくり

180 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 14:34:28 ID:XE4bSuS/
みんな、団結してたちあがろうぜ!
いいなりばっかなってらんねーよ

181 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 14:36:26 ID:???
>>166
しかし、ドイツは11000人くらい受けて、10900人受かる試験だろ。確か。


182 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 14:36:58 ID:???
>>176
国家公認の落ちこぼれ認定されたやつ雇う企業ないだろ、いきのいい
新卒いるんだし。公務員なんて面接で完全アウトだろ。

183 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 14:40:32 ID:???
猪木事務所が雇うよ

184 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 14:41:34 ID:???
>>41
いや、聖剣伝説2だな。
ボスをなんとかブチ殺しても画面が先に進まない致命的なバグw

なんとか新試験に受かったのに、二回試験で進めない。
ま、チキンは民間で法務部7年やって講習受けとけということだ。

185 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 14:47:43 ID:???
>>184
>チキンは民間で法務部7年やって講習受けとけ

どういう意味?

186 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 14:50:55 ID:???
>>185
弁護士法5条2号

187 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 14:50:55 ID:???
>>182
司法試験落ちを雇う企業がないのと同じだな

188 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 14:52:03 ID:???
すごいよな。
文部科学省の審査(ロー)
法務省の審査(司法試験)
最高裁判所の審査(二回試験)

これだけ審査される資格もないよな。
人の命が懸かってる医者なんかもっとアホみたいになれるのに。
不思議な国だw

189 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 14:52:48 ID:???
>>185
だけど弁護士会に登録を拒否される

190 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 14:53:48 ID:???
最近の制度改革を象徴するような改悪だな。
出口(事後審査)だけ厳しくして、そこに至らないようにする対策(予防策)は
ほったらかし。
泣くやつがたくさん出てくるのにね。あほな国だ。そりゃ韓国にも馬鹿にされるわ。


191 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 14:54:29 ID:???
>>188
単に既得権益の保持のために必死なんだろ。
人数制限、参入障壁の本音の理由なんては大概そんなもの。

192 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 14:55:44 ID:???
二回試験を厳しくするんなら、
・修習までの期間を延ばして欲しい(4月入所にして欲しい)
・新司法試験の合格発表を早めて欲しい(7月までに)
・修習期間を延長して欲しい(1年半に)
・ローに、研修所の教官による実務教育の時間をしっかりとって欲しい(ロー単体では無理)

時間を奪っておいて、しかもやらずぶったくりじゃん。これじゃ。
やることをやらずに、修習体制を劣悪にしておいて「質の低下」って。
それですべて修習生の責任かよ。アホか。

193 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 14:58:17 ID:???
>>192
グダグダ屁理屈こいてないで、試験に受かればいいんだよ
低脳は合格させるわけにはいかないだろ
質の高い法曹を育てるために

194 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:00:48 ID:???
>>193
まあそれはそうなんだが、やってることが間尺に合ってないのでな。
せめて修習を1年半にして欲しい・・・

195 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:01:02 ID:???
でも やっぱ子の制度はへんだなという感覚がもてないのは
弁護士としてどうかと?

196 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:02:13 ID:???
>>195
つライバルは少ないほど商売繁盛

197 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:02:14 ID:???
よく知らないが先月受かった連中はいつ2回試験受けるの

198 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:04:33 ID:???
2回試験が難しくなるわけじゃないから、あんまり深く考えるなよ、お前ら。

199 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:06:04 ID:???
会費払ったら登録拒否はできないはず〜>139



200 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:06:58 ID:???
ローで修習の一部を代替するってことだったからね。
更にローの質が問題になるだろう。
司法試験合格率だけでなく、
二回試験合格率も発表されるようになるんじゃないの。

この制度は、実質的には成績下位で受かった者を法曹にしないことが目的と思われる。

201 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:07:53 ID:???
いつから馬鹿ばかりになったんですか?

202 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:10:35 ID:???
修習の一部を代替って、変だよな。
受かってからやるべきことなのにな。
受かる前にやらせるって、順序がおかしいだろう。
何事にも順序があるのに。
第一、ローに修習の代替をさせるだけの態勢が整ってないじゃん。

このことだけをとっても、養成体系全般が狂ってると思う。

203 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:13:11 ID:???
>>202
嫌ならやめろよ
代わりはいくらでもいる

204 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:14:52 ID:???
ぐちがきらいみたいだよ
ぐちいうといやならやめろだって

いやがらせをやめてっていって
それがいやなら学校にくるなってのは
いじめっこのりくつそのものだけどね

205 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:14:59 ID:???
二回試験1発クリアしないと。
もう金がもたん。
新試1000いくと、今後のレールも決まったなと感じたが・・・
2回試験で200〜300落とされると思う。
研修所が日本一のロースクール。
2回試験合格で法曹。
もうこうなったら48合格の負い目ぬぐうにおもいきりやれよ!

206 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:16:54 ID:???
やりたいっていってないのになんでやらないとだめなの?
勉強の話だよね?
勉強はきちんとみさだめてやってるから

207 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:19:19 ID:???
まあ嫌がらせに近いわなこの改革全般がさ

どうせ新試験合格者なんて、事後的にどれだけ厳しく扱われてもバカ扱いだしさ


208 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:19:33 ID:???
もう焼くなと煮るなと好きにせい。この試験、どこまでいっても鬼だぜー。

209 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:20:25 ID:???
なんで医者があんなにユルユルなのに、法曹がこれだけ厳格なのかわからんな。
意味不明な国だ。

210 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:21:29 ID:???
もうじき犯人がわかるって

211 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:21:52 ID:???
最高裁は、競争による淘汰によって質は確保される、という意見には組みしないことがハッキリしたね


212 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:22:22 ID:???
医師会の政治的影響力ってすごかったからな。

213 :210:2006/10/12(木) 15:22:48 ID:???
司法試験改悪の犯人ね

医者はゆるゆるってのがわかりやすいし
人数ふやせがこのところ医者にさけばれるようになったし

214 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:23:08 ID:???
>>211
競争に参加させること自体マズイやつらってことでしょ?

215 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:23:22 ID:???
>>209
結局無能な法曹が既得権益保持のために大量の新規参入者を抑えたいがため。

216 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:23:57 ID:???
修習期間を伸ばして欲しい。
あるいは入所を先延ばしにして欲しい。4月からとか。
修習期間を短縮しておいて、二回試験落ちが続出したら「原因は不明」って
アホかよ。

217 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:25:08 ID:???
こりゃ自殺者激増だな

218 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:25:29 ID:???
>>213
そんなに楽だと思うなら医者になりゃいいんじゃね?
ぶつぶついって法曹に粘着するなよ。このアホが。

219 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:25:38 ID:???
>>211
いや。競争で淘汰させるんでしょ?
だから、何度も試験を課して篩いにかけている

220 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:26:58 ID:???
市場で競争させて市場で淘汰させろよ

221 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:27:35 ID:???
>>220
市場に出すのも恥ずかしい連中ってことだよ

222 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:27:51 ID:???
心が休まる日が遠いねぇ
試験試験試験…
落第すれば一からやり直し
人生賭けてやってんだから落第なんかすんなって話だけれどもね


223 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:28:08 ID:???
10000人もうかるんだよ
ゆるゆるじゃんよ


難関大ふくめてなんだから

法曹の学力のある人材不足

224 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:28:12 ID:???
任官任検ふやそうとしてない。二回試験で実質年間1200〜1300になるのではなかろうか?

225 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:28:55 ID:???
企業法務をやった者が、弁護士法5条2号で弁護士資格を得ても、
社内弁護士として仕事をするより他に途はないだろう。
しかし、法務部を持つほどの企業で、司法試験に合格しただけの者を雇うところはない、
なぜなら二回試験に合格した者を採用すればいいだけの話だからね。

同じことは、法律事務所にも言えるわけで、父親が親弁で事務所を経営している等の
強力なコネのある者を除いては、就職は無理。

こうして見ると、二回試験に受からない合格者とっては、ほとんど意味のない制度だね。
まあ、合格して即金融庁に入る者だけだな、恩恵に預かれるのは。

226 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:29:00 ID:???
しかしローならなんとか庶民でもいけるが
医学部は絶対無理
親が年収1000万を超えてないと絶対に無理


227 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:31:02 ID:???
>>226
そら私立だろ。国立行くぐらいの頭ないのか?
しかし医者も医者で大変だよな。
論文かいて学会発表したり、専門医とったり。
なったあとは弁護士のほうが楽っちゃ楽だわ。

228 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:31:31 ID:???
>>227
国立でも庶民は無理。知らんのか?

229 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:33:41 ID:???
>>228
学費は普通の国立大学とかわらんだろ。
ロー行く金があるなら余裕なはずだ。

230 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:34:39 ID:???
>>228
別に無理じゃないよ
俺の弟は岡大医行ってるが地元の奨学金と支援機構だけで学費工面してる

ロー行ってる俺のが親不孝だぜぃ、ハァ

231 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:35:06 ID:???
>>229
馬鹿だなw
事実上、金持ちしかいけないんだよw
医学部に合格している連中の親の収入を知っているのか?w

232 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:36:29 ID:???
慶應医なんかは奨学金がめちゃくちゃ充実してるからそこまで学費はかからんとか言うな
まあ留年しちゃったらオシマイだけどね奨学金は

233 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:36:39 ID:???
>>226
そう、そう。
ローなら2年ですむし。

234 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:37:42 ID:???
>>231
そういう話だったらローだって金食い虫でたいしてかわらんだろ。
ロー以外に司法試験予備校だってかねかかるしな。

235 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:38:54 ID:???
>>232
あと、病気になって休学してもおしまい
奨学金だけでっていうのは、いろいろと困難があるよ
審査もあるしね
必ず受給できるものじゃないし、貸与がほとんどでしょ
防衛医大とか自治医大は別だけど

236 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:39:05 ID:???
>>233
司法試験なんてもともと別名資産試験といわれてるだろ。
ローのせいで余計金がかかるといわれてる。

237 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:40:30 ID:???
>>234
ローは本当に金持ちの道楽だからなw
いかにも、お坊ちゃんの厨房不公平が考えそうなことだw

238 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:41:29 ID:???
>>236
まぁ、これからは貧乏人は会計士目指すしかないね
監査法人で3年間勤務して、それからロー行けばいい

239 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:42:18 ID:???
医学部は解剖とかある、おれはだめだ。
国立合格の自信はある。俺のレベルの奴は全員理系希望。人の行く裏に道有・・・

240 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:42:40 ID:???
国立医学部なんて卒業までにはたいして金かからないよ。
金がかかるとしたら入試通るまでの受験勉強。
でもそれはどこの1流大学目指したってたいして変わらないと思うけどなぁ。
医者はなるの楽だと思うぐらい頭がいいのなら予備校とかいくお金とかいらないからきっと全然安いよ。


241 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:44:01 ID:???
>>237
これまで弁護士が自分の子どもを弁護士にするのは簡単じゃなかった。
でも、ロー+新試のおかげで、子どもを弁護士にさせやすくなった。
この点では喜んでる弁護士が多いよ。

242 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:44:16 ID:???
>>239
解剖なんて慣れればどうってことはない
ネットで殺人映像とか見ていると慣れてくるだろ

243 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:44:52 ID:???
1位 中央

我らが中央、我らの白門、ここに赤門破ったり
我らが中央、我らの白門、ここに私学の雄は学問の雄となった


244 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:46:44 ID:???
>>240
いや、かかるよ
年間50万を6年間で300万+入学料25万
あと、教科書、辞書、PCとかも必要
何だかんだで、400万円はいる
生活費も入れれば、1000万円はかかるよ

245 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:48:01 ID:???
絶対評価である以上は、要求レベルに達してさえいれば落とされない訳だからさ。
それにすら達してなきゃ落とされても仕方ないと思って、今はとにかく勉強しましょーや、みなさん。

246 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:48:04 ID:???
>>242
経験もないくせに

247 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:49:34 ID:???
中学、高校のレベルの優秀な奴はおれのまわりじゃ全員理系志望だったぜ。文系すくないから司法試験の自信あった。だが旧試は大学入試の何倍も難。

248 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:50:05 ID:???
>>246
解剖経験はないが、セックス経験から類推できる
最初はセックスは凄いものだと思っていたが、なんてことはない

249 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:50:52 ID:???
>>244
どこの大学いったって4年間はそれぐらいかかるでしょ?
さらにローにいったら2年。これで合計6年でたいしてかわらない。
しかも医学部はローとちがって司法試験予備こういったりするやつはいないからなぁ。
かえってローの方が金かかるんじゃないか?


250 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:51:00 ID:???
>>248
ばかだお( ^ω^)


251 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:51:52 ID:???
>>242
本質的に気持ち悪い物がだめ。

252 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:53:07 ID:???
べてこうぜぇww

253 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:53:09 ID:???
>>244
庶民を妬んでる超貧乏人発見(*゚Д゚) ムホムホ

254 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:54:26 ID:???
>>249
文系は学部時代、勉強の必要性が少ない
図書館で本を借りて読んだりしていれば、単位が取れる

理系だと、物理とか数学とか、教科書読めば分かるってもんじゃないし
いろいろと参考書も買う必要がある

あと、教科書も高い

255 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:55:37 ID:???
>>253
どこが、「妬み」なんだ?
ただ、事実を指摘したまでなんだが?

256 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:56:41 ID:???
>>254
だからさ、教科書ったって多くて年間10万、20万でしょ?
ローは適正やら司法試験対策やらで予備校にかなりの額払うでしょうが。
コストパフォーマンスは明らかにローの方が悪いよ。


257 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:58:20 ID:???
>>254
つうか文系理系じゃなくて医学部と法学部+ローの話なんだが。

258 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 15:59:06 ID:???
>>255
世間知らず 発見(*゚Д゚) ムホムホ

259 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:00:13 ID:???
>>256
教科書結構高いよ?

一冊、5000円とか6000円とかするから
一科目で10000万円はする

たとえば、分子生物学の教科書の
『ヴォート 生化学』なんて上下でそれくらい
他にも物理化学、有機化学、数学、物理・・
すべて合わせれば、20万円じゃきかない
パソコンもいるしね

260 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:00:44 ID:???
>>258
意味が分からん
どこが「世間知らず」なんだ?

261 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:00:50 ID:???
>>236
資本試験な

262 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:02:51 ID:???
>>一冊、5000円とか6000円とかするから
>>一科目で10000万円はする



263 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:04:38 ID:???
>>262
10000万円=1億円

264 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:05:28 ID:???
>>259
だからせいぜい教科書は年間10万か20万だろ?
さらにPCなんて今時安いのなら5〜10万だ。
在学中1回も買い換えれば十分だ。
それになければないで学校のがあるだろ?



265 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:06:25 ID:???
医者と法曹って根っから違う仕事なのに
ステイタスありげならなんでもいーのな

266 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:06:33 ID:???
>>259
ワロス!漏れも医学生だがそんなに教科書代に金使ってないぞ!
まわりでも見たこない。

267 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:08:12 ID:???
医学部の本は高いけどカラーで写真入りでカコイイ!
それに比べると法学部の本はジミー大西な割に高い。

268 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:09:12 ID:???
うちの弟が医学部だがさっぱり参考書持ってないぞ。
一冊一冊は高いが。多分俺の憲法の本の量よりも
奴の全ての所持書の量の方が少ないwww

芦部・戸波・四人組(2セット)・松井・長谷部・棟居演習・・・

269 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:09:40 ID:???
>>264
>それになければないで学校のがあるだろ?

非現実的・・・やっぱ、自分のPCは一台ないと無理だって

270 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:10:15 ID:???
>>259
一般教養とかあまり教科書かわないだろ?
必要なのも先輩からもらったりするし、物理や化学とかの理工系の教科書って普通2000円ぐらいのが多いが。
まじで適当なこといってないか?


271 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:10:44 ID:???
>>266
え、高くないか?
どんなに必要最小限にしても結構かかるでしょ?

272 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:10:59 ID:???
>>268
俺、憲法は芦部と戸波と過去問集ぐらいしかないぞ。

四人組までは分かるが、松井や長谷部まで揃えるとは何とマニアックな・・・。

273 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:11:40 ID:???
>>268
それだけあって砂糖工事は無いのね

274 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:11:57 ID:???
>>269
そういう突っ込みやすいところだけあげあしとるか。
いまPCなんて10万ぐらいでいくらでも帰るだろ。
それとも何か?30万も40万もするようなハイスペックなPCをモデルチェンジするたびに買う必要でもあると?
どんだけPCマニアなんだ。

275 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:12:10 ID:???
>>270
>必要なのも先輩からもらったりするし、物理や化学とかの理工系の教科書って普通2000円ぐらいのが多い

先輩から必ずもらえるわけじゃないだろw
あと、お前、高校レベルの教科書と勘違いしていない?
「ヴォート生化学」
「マクマリー有機化学」
「アトキンス物理化学」

これらがいくらするか調べて来い

276 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:12:51 ID:???
>>271
確かに高いと思うよ。でも年間20万で足りないって聞いたことない。
よっぽど教科書マニアなんだね。

277 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:12:56 ID:???
何喧嘩だよ

278 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:13:12 ID:???
>>273
当然持ってる。書いたのはごく一部だ。

279 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:13:55 ID:???
>>278
それは失礼w

280 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:14:46 ID:???
>>275
生化学は必要なのはわかるがなんで医学部の一般教養でマクマリーやアトキンスなんて買う必要があるんだ?
趣味に走りすぎ。指定の教科書だったとしてもなくてもやってける。

281 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:14:53 ID:???
>>274
ワードとかエクセルとか必要なソフトが入っていて、それなりに
最近のOSが入っているPCなら、10万くらいはするだろ
10万程度って言える感覚の持ち主ならすでに、庶民じゃない

282 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:15:53 ID:???
自作機に割れ載せれば3万で組めるだろw

283 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:16:12 ID:???
10万程度っていえるのは
普通に大学を卒業してまともな
企業につとめればいえますけど?

だからここの板にはこないほうがいいと思いますよ

284 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:16:15 ID:???
>>280
いや、医学じゃなくて俺の専門の話しをした・・・
ともかく、結構かかるって事
高校とは比較にならない

285 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:16:47 ID:???
>>281
6年で10万だったら年2万もしないだろ。
必要な投資としては高い方ではないと思うがな。

286 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:17:02 ID:???
>>283
>普通に大学を卒業してまともな
企業につとめればいえますけど?

ここは、大学卒業後の社会人の場でしたか?

287 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:18:30 ID:???
>>268
     lニ|ニl     |   ヽ ノ  ー十┐┌ー┐          ,    、
     ̄ ̄ ̄ ̄ ー十一 三l三    .| / |  |  ー十一  ー十一, ヽ' '
     |二二|    /|ヽ  ヽ| ノ   / |   |   |   ー十一    |  |
     |二二|   / | ヽ  ノ| ヽ   < /  |  |  、 l     /  |
   _ノ  ヽ_    |    、|     メ  └一┘   ヽ__,   /  、l

  , - - 、                    /ヽ
 / O  \グヒャッ !       /ヽ、     /  ヽ
 ,, : ,ー, O |          /  _,;, -'''"~~    ヽ
'' ; ∴_ノゝ ゝ         /o    O      ヽ
  ヽ ,;''"~"'';,       /  ┌─┐   ノ(   ヽ
_ノ|  ;;'';;'';;'';;''      |  /    |    ⌒    |
   ゝ、ヾ  ヾ        | ト、   |         /
 /  ヽ ヾ  ヾ      ヾ、 \ノ        ノ
    ノ\_ヾ  ヾ      /⌒ヽ、 ___/、
       ノヾ  ヾ_ _/  ノ,         ヽ
         ヽ、ゝ     ノ ノ     ハ    ヽ
           ゝ、   ノ  ノ、     ノ ゝ   | )
             ー─一'´  ゝ、        l'´
                         )          /
   |       |
   |     ー十一  ヽ、 ーナ一   ー一  ┬   ̄フ  十-
   |--一    |    ヽ、   '⌒メ⌒  ̄三 ̄ニlユ   く   / |ヽ
   |      /    ヽ、     (_    ロ   ロ   O_)   .α

288 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:18:35 ID:???
>>285
初期費用が結構かかるってこと
要するに、最初の一年が一番かかる
そのときは、入学金とか引越し代とか教科書代とかPC代とか
奨学金支給前にかかるからね

289 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:19:16 ID:???
>>284
IDがないからだれがだれかよくわからん。
今ここで話してるのはローと医学部でどちらが金かかるのかという話だ。
別分野の話とか大学行くのには金がかかるという話はしてないが・・・・・・・・
レスみてかいてるか?

290 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:19:43 ID:???
>>287
おぉ、懐かしいのが出てきたなw

ところで戸波先生の3版はいつ出るんだい?

291 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:20:47 ID:???
口述試験が合格率94%なのに、それよりきついじゃん

292 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:21:13 ID:???
>>288
初期費用の話だけ限定されてもなぁ。。。。。。。。。
ローン組めば分散して払えるんじゃないか?
卒業して資格取るまでのトータルの話なんだけど。

293 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:22:54 ID:???
なんで修習期間延ばすっていう発想がないんだろう?
2年修習にすればそれで解決なのに

294 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:23:52 ID:???
>>292
>ローン組めば分散して払えるんじゃないか?

収入のない学生にローンが組めるのかと・・・

295 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:23:54 ID:???
貸与だとふたんになる

296 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:24:11 ID:???
>>288
>入学金とか引越し代とか教科書代とかPC代とか奨学金支給前にかかるからね
そら大概の大学いったらほとんどかかるだろ?一体何がいいたいんだ???

297 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:24:59 ID:???
>>293
ローができる過程では、「ロー卒には修習不要」説まであったような・・・・

298 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:25:39 ID:???
>>293
定員1500人の和光で単年度3000人の合格者をまわそうとすると、
修習を延ばすのは無理なんだよ。しかも新旧併存期間があるから、
そこもバッティングしないように日程を組まないといけない。

全ては研修所の容量という物理的な理由だ。
昔から司法試験は研修所の収容能力が決め手になってる。

299 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:25:46 ID:???
>>297
教える側に能力がなくてギブアップしたんだよ

300 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:25:54 ID:???
>>294
もれはやったことないが学生用のクレジットカード作れて分割可能だし、確か生協とかでも分割で支払いってあるだろ?

301 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:26:12 ID:???
>>296
いや、文系と理系じゃかかる費用がかなり違うってこと
それと、家庭教師とかの時間的余裕も異なってくるし

302 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:26:50 ID:???
>>294
つうかきみ何学部の人?他学部から司法試験でもうけるひと?

303 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:27:17 ID:???
>>300
>学生用のクレジットカード

親が代わりに審査されるんだよ
いろいろな事情があると無理
やったことないのに可能だって安易にいうな

304 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:27:23 ID:???
>>298
旧試験を2000に

東京研修所
大阪研修所
名古屋研修所

3箇所で2年修習
これで解決

305 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:28:19 ID:???
>>304
教官をそろえられんよ

306 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:29:30 ID:???
赤ポス

307 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:29:55 ID:???
>>305
前期修習の授業時期を少しずらせばいい

308 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:30:10 ID:???
旧試験はもう終わったんだよ。
試験委員も「残務整理」とかいってたしw

309 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:30:33 ID:???
研修所のキャパのせいで、今まで法曹を断念せざるをえなかった人たち
って可愛そうだよな。

310 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:31:17 ID:???
>>301
いや文系と理系の話は今してないんだけど。
医学部とローでどっちがかねかかるかという話できみは何が言いたいの?
ちなみに家庭教師の時給は医学生だと高かったりするからかえって余裕があるよ。
医学生って病院で実習始まるまで結構暇だし。月にその辺のサラリーマンなみに稼いでいるやつもいる。
あと司法試験とか資格試験目指してたら文系でも結構忙しいけどね。


311 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:31:43 ID:???
>>304 あなたが名古屋人だということはよくわかった。

312 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:33:31 ID:???
>>310
>医学生って病院で実習始まるまで結構暇だし。月にその辺のサラリーマンなみに稼いでいるやつもいる。

俺は医学じゃないけど、ある実験系学科なんだが、実験があるときは物凄いキツイよ
レポート地獄だし
体力的にも時間的にもギリギリだ

313 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:33:53 ID:???
>>303
もれ、父親死んでて母親無職収入なしだったが余裕クレジットカード作れたが・・・・・・・・・

314 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:35:21 ID:???
あーあ

315 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:35:33 ID:???
>>312
だから学費全般の話はしていない。
一般的に大学行く費用が負担だっていう家庭があることぐらいはしっている。
しかし今ここでの話はちがくないか?

316 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:36:40 ID:???
二回試験に落ちたら全てがパァって話をしてんだ

317 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:37:12 ID:???
>>316
そだねw

318 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:37:22 ID:???
学生はクレジットカード作れても、
二回試験落ち無職は作れねぇだろうな

319 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:37:49 ID:???
>>312
同情してほしいなら2chなんかこないほうがいいよ。

320 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:38:16 ID:???
親父も叔父も祖父もみんな私立の医学部だけど6年で1億は必要だよ
大学入れる前にゆとりを持って1億以上貯金は作っておくのが常識
まあ開業医で年収3,4000万だから簡単だけど

321 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:38:54 ID:???
>>312
頭わるそ。だから時間も体力もぎりぎりなんじゃないの?

322 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:39:47 ID:???
>>320
私立はそうだよな〜。
ちょっと賢いぐらいならいくらでも入れるけど金がなければ話にならない。

323 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:40:41 ID:???
>>313
まじで?
自分も無職で親も無色で作れるものなのか?

324 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:41:17 ID:???
デパート系のカードは作りやすいみたいよ

325 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:42:00 ID:???
>>321
いや、頭は良いんだが?
学科でも5本の指に入る成績だよ
勝手に決め付けるお前の脳が悪そうだな

326 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:42:25 ID:???
金もそうだしコネクションも結構必要だったりする、私立医学部
うちの親族全員そこにいってるんだが親族で9人もそこを出てると
苗字と金だけで受かる

327 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:42:48 ID:???
学生時代に作った○ゾ○カードいまだに持ってる。
あんまり使わないけど、年会費無料だから。

328 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:43:17 ID:???
>>323
自分無職じゃ駄目。学生の身分がないと。

そのうえで、申込書に親の氏名生年月日を書かさないカードを選ぶ。
未成年だと必ず親の同意がいるから無理だが、
成人してる場合は親の名前等を要求しないカード会社がある。

この場合、親と同居していなければ住所も違うので、
親の情報まで引っ張り出しての審査はできない。

329 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:44:01 ID:???
>>326
私立の医大の中には、
医者が国立に入れない自分の馬鹿息子を医者にするために、
大学から作ったってトコもあるみたいだからな。

330 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:45:13 ID:???
>>323
余裕だよ。

331 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:47:05 ID:???
>>326
順○なんかは結構面接で親のコネがまかり通るといった話は聞いたことあるな。
ただ1次のペーパー試験の最低ラインは超えてもらわないとどうしようもないといわれたらしいが。
慈○は結構慶応の関係者が多いとかって聞いたこともある。

332 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:48:49 ID:???
>>330
あ、すまん、さすがに両方無職は無理かも。
自分無職って学生って意味かと思った。
大学生ってほとんど無職に近いと思ってた。。。。。。。よく考えるとそれなりにしっかりした身分なのか。

333 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:48:56 ID:???
>>329
なかには派閥作って医師会内の政治活動で強い力持つために
国立行ける頭があっても私大に行かされる奴もいるよ

334 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:53:10 ID:???
うむ、確かに>>312と思われる人間のログはあまり頭よさそうにはおもえないが・・・・・・・・・・・

335 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:55:22 ID:???
>>332
普通の大学生と院生・医学部は別の基準になっている。
院生のほうが審査が緩い。院生のほうが稼がなさそうだがそういうことになっている。w
そこまでやれる親の資力ということかもしれないが。

336 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:56:41 ID:???
>>325
学科に5本の指に入るといってもFランクの大学とかだったら別にねぇ。

337 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 16:58:02 ID:???
>>335
世の中何でも親の金次第なのねw

338 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:01:52 ID:???
国立の医学部の学費および就業費が
奨学金込みで考えても高いと言ってるようなレベルの貧乏人は、
子供の頃から神童で、地元有力者が援助してくれるような縁がない限り、
そもそも士業に就くべきじゃないだろ。
穢れた血が混ざる。

339 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:07:08 ID:???
うむ。

340 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:11:10 ID:???
>>338
確かにw
何でこんな貧乏人が混ざってるんだ?

341 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:13:32 ID:???
貧乏人の出身者が法曹になれることは、国にとってとても重要だと思うが、
それは極少数の天才だけでいいんだよな。
貧乏でも育ちがよければマシだが、そういう人はあまりみかけないし。
たしかに親の年収三千万未満は貧乏人とか定義しちゃうと、金持ち優遇の問題があるが、
普通はそういう定義はしないだろうし。

342 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:17:10 ID:???
>>341
まれに見る天才だったら話は別だがちょっと頭いいぐらいだったら育ちのよい方がいいだろう。
全部が全部といわないが余裕のない育ちをしたやつはやっぱどこかあさましいところがある。

343 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:18:03 ID:???
二回試験て、不合格になると翌年受ける仕組だが、
いまのところ回数制限はない。
多分、三年以内に回数制限もできるだろうけど。

344 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:19:11 ID:???
>>309
実務修習のキャパも一杯。


345 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:21:55 ID:???
流れをぶったぎって質問。
旧60期、新60期の2回試験合格率ってどのぐらいになりそうなの?
本当にそんなに虐殺されるのかな。

346 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:22:22 ID:???
>>344
不合格者の次年度編入不可とか2回試験の回数制限とかもたまってくとキャパ超えるというのが関係してるんだろうな。

347 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:24:25 ID:???
>>209
ヒント:政治けnふじこ

348 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:24:50 ID:???
>>343
今まで3回受けた奴なんていないだろうから、回数制限なんて考えもしなかったのだろうね。

349 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:25:13 ID:???
社民党本部がほとんど機能してないから潰して、あそこに研修所別館を建て、
二回試験ベテを集める。
会費は月一万円で、無料講義もいくつか使えるようにする。

350 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:25:24 ID:???
>>345
前期の段階で教官は廃止を知ってる様子で
なおかつ2回試験のときに手加減しないといってた。
たぶん本気だろーから、旧は80%位か? 新はわからん。

351 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:25:40 ID:???
>>218
お前が5000万くれればそうするよ

352 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:26:27 ID:???
>>343
二回試験何回も受けてる人っているのか?

353 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:27:13 ID:???
結局、研修所のキャパより何よりも社会から法曹界への人材供給能力が年間1500人もいなかったということじゃないの?


354 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:27:29 ID:???
>>351
金がないからいけないというアホがまたきたぉ。
ゆるゆると思うなら国立行けって。

355 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:28:16 ID:???
>>352
不合格者は少なくとも2回受けるぞ。

356 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:28:23 ID:???
>>353
予算が足りない、それだけなんだよね…
三十年かけてフランス並にすると言っても、いまだ予算面で難航してるし

357 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:28:48 ID:???
>>353
「数が増えれば下限のレベルが下がる」という当たり前の命題を
承認できなかった数多くの偉い人たちの誤謬によるのだよ。

司法制度改革というものは。w

358 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:31:17 ID:???
>>357
教育すれば何とかなる!と、制度改革者が己の教育能力を過信した結果でもあるな。

359 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:32:10 ID:???
>>355
一回はノーカウントだろう、みんな受けるし。不合格者が二回受けるのも普通。
問題は三回以上受ける人がいるのか?ということ。

360 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:32:51 ID:???
>>351
国立医にも受からないようなやつが弁護士になろうなんてあまあまだな。
お前の頭の方がゆるゆるなんじゃないか?w

361 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:33:10 ID:???
>>356
需要もないのに予算はつけられない。
それだけのことだろ。
任官、任検数も頭打ちなのが何よりの証拠。

362 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:33:14 ID:???
予算が足りない足りないって言ってたのに
文科省が絡むといきなり500億くらいついたんだろ?
全国の大学がローの新校舎建てたwww

363 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:33:43 ID:???
>>357
下限のレベルって実際どのぐらい必要なんだろうね。
なんかその辺を詰め切らずに走り出してるから、
色々なところで議論がすれ違って紛糾してしまう。

364 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:33:53 ID:???
>>358
上限は上がったと思う。
でも下限は上がってないよ。

1500番(あるいは1000番)のレベルを上げる教育になってない。

365 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:34:08 ID:???
>>362
その500億で研修所を拡大することはできなかったのか・・・・・・・・・

366 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:34:57 ID:???
>>363
ぶっちゃけかなり低くてもどうにでもなるんだと思うよ。
マニュアル本みながらしか起案しない人とかいくらでもいるし。
でも研修所の求める下限は裁判官の下限だからな。

367 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:35:08 ID:???
>>362
「最高裁の」予算が足りないということだろ。

>>359
いままでだと2回目で皆受かってるしなぁ。
2回目も落ちたという人もいないというわけでもないみたいだが、3回目受けたかどうかは知らない。

368 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:35:21 ID:???
>>365
修習生の給料30億すら払えないって言ってるんだけど。

369 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:36:22 ID:???
>>364
上の方の人はほっといてもできる人だからねぇ。
どんな制度になろうが影響を受けない層だよ。

370 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:36:32 ID:???
>>362
五百億円じゃすまないぞ。一千億は超えてる。
新しい校舎がどこもすごすぎる。かなりの補助金が出てるはず。

371 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:36:40 ID:???
>>361
PJの不足は結構問題になってるんだが、
不足してるのは中堅で新人だけが増えてもしょうがないのと、
公務員削減の流れがあるためになかなか増やせないんだよ。

372 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:36:57 ID:???
>>361
検事判事が増加しない理由は多数あるが、予算が最大の障壁の一つと言われてる。
弁護士については、需要が多いのか少ないのかという議論だけでも
地域差、職域、法システム、さらには川島教授が昔言ってた法意識の話に遡るまで、
かなり色んな問題があるからなんとも言えないけど。

373 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:37:59 ID:???
>>369
上の伸びは旧試験からは目を見張るものだと思う。
上位数十人はすぐ判決や準備書面書けるクラスのがいる。

でもそんなの俺(や殆どの人)に求められても困るんだが。

374 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:38:39 ID:???
>>371
今朝、コンビニで朝食を買う裁判官の友人に会った。
1年前よりかなり痩せてた。
やっぱり激務なんだろうか。

375 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:38:56 ID:???
>>373
お前バカか?
旧試験時代はそういう奴が20〜22歳で合格して
新卒→研修所だったんだけど

376 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:39:33 ID:???
>>373
>上の伸びは旧試験からは目を見張るものだと思う。
ん?これは新制度だからってわけではないんでないか?

377 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:39:58 ID:???
>>375
なにこの血の気の多い人は。

378 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:40:10 ID:???
そりゃ東大の現役合格クラスの奴を
むりやり2年間ローで勉強させれば伸びるよ

379 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:40:28 ID:???
>>377
旧ry

380 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:41:34 ID:???
>>376
まあ上手く言いづらいが。そいつらは派遣研修所教官や派遣実務家の
前倒し教育を受けることで実に伸びている。1年目アソより明らかに使える。
そんなのを数十人作るだけでは大した意味はないのだが。


381 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:41:36 ID:???
>>378
ローで無意味に2年間過ごさせるより、さっさと研修所にぶち込んだ方がもっと伸びそう。
勿体ない。

382 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:42:13 ID:???
379 名前:氏名黙秘 投稿日:2006/10/12(木) 17:40:28 ID:???
>>377
旧ry

383 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:42:23 ID:???
>>374
昼ご飯はカロリーメイトが多いっていう裁判官もいるよ

384 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:42:55 ID:???
なんでこのスレまで急死ヴェテが巣食ってるの?


385 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:42:59 ID:???
女子中学生と援交っていう裁判官もいるよ

386 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:43:04 ID:???
>>380
試験の前に教育を受けるか、後に教育を受けるかの差で、実務家になった段階でのレベルそのものにどれだけ差があるのかわからんだろ。


387 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:44:23 ID:???
>>384のせいでレスが止まった

388 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:44:38 ID:???
>>380
別に同じ人が旧試験で研修所いったら同じように伸びた人のような気もするが・・・・どこかもれのとりちがい?

389 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:44:47 ID:???
法曹ってのは、ランチはハーフコースでさっぱりと白ワインを飲んでな、
負け犬法曹になっちゃった香具師は、デリバリーの中華を食べて、依頼人の放った刺客を倒したりな、
そういう職業じゃなきゃヤダヤダ

390 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:45:05 ID:???
で、お前らとは縁のない東大トップ層がどういう教育受けたって関係ないじゃんwww

391 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:45:07 ID:???
>>371
なるほどねー。
でもだからって増やさないで放置しといたら
数十年後も同じ問題が解決されないままってことになるよね。

392 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:45:40 ID:???
>>381
だから、現役生が旧受けるのでしょう。

393 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:46:13 ID:???
ローのせいで判検志望者は減るんだけどな
年齢の問題が一番大きいんだから

394 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:46:35 ID:???
>>389
楽しそうだなw

395 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:47:06 ID:???
>>389
忙しいBは立ち食い蕎麦すら食べる暇ないよ

396 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:48:59 ID:???
>>389
昼から飲むなよ(w

中華は怖いから俺はデリバリーのうどんにしよう。

397 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:49:12 ID:???
>>393
増えてるよ

398 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:49:28 ID:???
西村ときわの事務所の中にはAMPMのパンの自販機があるんだぞ。
俺はそれを見てあそこには行くまいと思った。

399 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:49:59 ID:???
389みたいなレスを見ると夢が広がる

400 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:51:07 ID:???
>>393
今年の
判事補就任の年齢 23〜35歳
検事の就任の年齢 23〜38歳

401 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:51:09 ID:???
>>398
飯を外に食いに行く暇もないのか・・・orz

402 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:51:30 ID:???
>>398
事務所の中に自販機がなくても、
買って持っていくだけだから同じだ。

403 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:52:28 ID:???
>>401-402
コンビニに行く暇すらないということだ

404 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:52:55 ID:???
弁護士の先輩と昼飯食ったときなんか俺が三分の一も食べないうちに食べ終わって会計
済ませて仕事に出かけちゃったからな。もう、びっくり。

405 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:53:12 ID:???
ほえ

406 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:54:14 ID:???
らんぷ亭の牛丼を3分で食い終わる俺はBに向いているということだな
しかも週に4回はらんぷ亭

407 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:54:44 ID:???
>>404
外科医なんかはオペ中に飯くえないから食えるだけましじゃね?

408 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:54:59 ID:???
らんぷ亭を知らない俺は東京に出てくるなということだな

409 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:55:12 ID:???
誰が臓物弄くるエタと比べろといった

410 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:55:31 ID:???
>>400
年齢によって年金もらえない

411 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:56:34 ID:???
>>409
何!罪人のために言い訳しまくるのとレベルはかわらんだろw

412 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:56:40 ID:???
>>410
追納すればもらえる。

413 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:57:26 ID:???
>>404
たしかに食うの速いよな。
行儀作法的に悪く見えてしまうのが難点だが。

414 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:58:04 ID:???
「神戸らんぷ亭」なのに東京神奈川千葉にしかないからな

415 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:58:06 ID:???
38で検事になっても年金もらえないだろ

416 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 17:58:49 ID:???
>>415
じゃあ保険料だけ取られておじゃん?

417 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 18:01:34 ID:X3CvK5BF
これでも法曹目指す奴って極度のマゾだな

418 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 18:01:52 ID:???
>>407
医者は薬屋とかに接待してもらえるからいいじゃん

419 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 18:02:28 ID:???
>>417
確かにクラスメイトの右耳舐めたらそれだけで喘いでた。

420 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 18:02:36 ID:???
>>415
年金の仕組み知らないの?

421 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 18:03:57 ID:???
俺は払ってるけど年金なんて諦めてる。

422 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 18:04:46 ID:???
>>418
確か製薬会社の接待て問題になった時があってそれ以来あまりないらしいぜ。
弁護士も(嗚偉い先生は)接待あるだろ?


423 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 18:05:21 ID:???
>>420
すまん
おれ国民年金しか払ったことない

424 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 18:07:08 ID:???
>>422
地方じゃまだまだ接待盛んだよ。寿司屋が居酒屋みたいになったりしてる。

425 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 18:08:19 ID:???
弁護士は地方に行ったほうが年収が1.5倍くらいにあがる

426 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 18:09:05 ID:???
>>424
わざわざ接待で居酒屋なんかいきたくねーよ。

427 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 18:09:42 ID:???
>>425
死ぬほど忙しいけどね。

428 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 18:12:56 ID:???
>>426
いや、地元の高い寿司屋が接待で居酒屋みたいな状態になってるということ。

429 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 18:12:59 ID:???
>>427
東京の渉外よりは楽

430 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 18:14:40 ID:???
>>428
なるほど。
田舎でも弁なんかで自営業の人の仕事うけると結構色々おいしいよ。

431 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 18:37:54 ID:???
 

432 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 18:39:59 ID:???
【社会】司法修習“追試救済”やめます…修習生の質低下防止、来年から
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160630359/

433 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 18:40:10 ID:???
>>429
忙しさの質が違うよね。渉外は契約書読んだり作ったり、いろいろな法規の下調べ
に時間を費やされる。

434 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 18:42:10 ID:???
>>428
品がないな。

435 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 18:44:23 ID:???
>>434
田舎者の医者とか社長は品がない人多いよ。東京に団体で銀座とか上って来た日にゃw

436 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 18:46:28 ID:???
>>435
田舎の町弁もかなり品がないぞ。

437 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 18:48:33 ID:???
>>436
悪貨は良貨を駆逐するってねw

438 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 18:50:08 ID:???
【司法】町田最高裁長官、退官前に会見「裁判員制度が期待どおりに実施できるか、司法全体が問われている」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160615148/
町田長官は、11日に会見をして「わたしの任期は司法改革の実現が
求められた時期だったが、基礎がほぼ固まったと思う。改革が順調に
進むなかで定年を迎えられてほっとしている」と心境を話しました。

439 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 18:54:16 ID:???
> 改革が順調に進むなかで定年を迎えられてほっとしている

後進はいよいよこれからというところで阿鼻叫喚です。

440 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 19:07:45 ID:???
ロースクール行くために予備校に通い
新司法試験に合格するために予備校に通い
二回試験突破するためにまた予備校にいくのか?

441 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 19:11:29 ID:???
>>440
ローが修習生向けに補習すると思われる。
卒業生の行方は存亡に関わるからな。

そうすると地方ローは著しく不利。

442 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 19:12:03 ID:???
予備校大儲けw

443 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 19:14:32 ID:???
これって新司法じゃなくて旧司法の馬鹿のせいじゃないか。
やるなら旧だけに汁。

444 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 19:15:35 ID:???
>>443
新とか旧とかまだ言ってるよw

445 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 19:16:40 ID:???
じゃ、二回試験におちた先輩がローで後輩の指導してバイト代稼ぎ。
でも、二回試験落ちにアドバイスされてもな

446 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 19:19:31 ID:???
合格者の中で最下層ってことだからなw

447 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 19:20:33 ID:???
>>446
一期既習の最下層合格者よりはましだろうw

448 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 19:21:40 ID:???
>>441
不合格者のフォローってしてるとこの方が少ないだろ

449 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 19:22:48 ID:???
>>447
新試験二桁で二回試験落ちとか?
予備校講師には向いてるが実務はやめろと。w

450 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 19:22:51 ID:???
2回試験公開模試に元研修所教官作成の日曜答練、修習再チャレンジ支援講座と
続々開講する日も近いな。

451 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 19:24:42 ID:???
>>448
KOならやりそう

452 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 19:27:45 ID:???
>>451
中央モナw

453 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 19:41:05 ID:???
>>445
それは大宮ローで留年してるやつが書いてる小論文本を買うべきか悩んでる今の俺の心境に似ているな

454 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 19:42:11 ID:???
>>453
そんなもん読むくらいなら東大後期青本でも読んどけ。

455 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:08:23 ID:???
留年してたんだ。
てことは新司法試験を受けるのは一番早くて第3回か。

456 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:17:03 ID:???
二回試験追試なしは、新司法制度失敗を隠すため?
だとしたら、理由なく多数を落として人数調整する方向に出るかもね。

457 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:23:21 ID:???
>>456
するだろうねえ。
合格者数維持しつつ法曹の数も抑えられる都合のいい方法なんて実際それしかないもん。
これならロー側にも弁護士会側にも顔が立つかなりの名案
つーか俺が制度作る側の人だったら確実にその案に飛び付くね。

458 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:25:38 ID:???
弁護士会が登録拒否するという最終手段があるけどな。
田舎なら登録させてあげるよ,という。

459 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:26:18 ID:???
しかし修習給費の間はそう派手には落とさないよ。
国民の税金を何百万も使ってクズニート一人生産したのかって言われるからね。
なんとしてでも修習給費の間に受かれ。

460 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:26:34 ID:???
今まで合格者数抑えてきたやつらだから何するか判らんな。

461 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:29:10 ID:???
二回試験落ちた人は修習給与ナシになる案も出てきているそうだよ。

462 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:29:57 ID:???
>>461
案じゃなく以前から無給だよ

463 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:30:26 ID:???
>>461
遡って返納させるのか?
さすがにそれはないと思うが。

464 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:30:30 ID:???
>>461
二回試験は合格しても落ちても修習給与はなくなるんじゃないの?

465 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:31:21 ID:???
>>459
59期は派手ではなかったのか。

466 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:32:19 ID:???
>>459
そんなもん公務員全部に言えるだろ。
あいつらは一応働いてるからいいのか。w

467 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:32:57 ID:???
ttp://www.u-tokyo.ac.jp/stu01/images/clip_image002_015.jpg
東大法学部でオール「優」で、3年で司法試験合格し、4年で国家公務員試験1種合格した
で、4年の演習の指導教員と一緒に研究書を書いて出版するという現在、財務省勤務の女
_____________________________________________________________
合格者が語る司法・国1突破勉強法ttp://www.utnp.org/2006/09/_1_1.html
山口真由は、主席で法学部を卒業し、現在は財務省事務官として活躍してる。3年に司法試験、4年に
国家公務員1種試験法律職に合格。成績も卓越して、教養学部前期過程で全科目で優を取得し平均点は97.6点。
法学部でも全科目で優を取得。ラクロス部男子のマネージャーやスキーパトロールボランティアを学業と両立したことも評価され、
総長賞を受賞した。二つの難関試験受験の体験談や勉強法、大学の講義との両立方法を聞いた。
_____________________________________________________________
ttp://www.u-tokyo.ac.jp/stu01/h12_08_j.html 山口氏は、平均点97.6点で教養学部前期課程の全コースで優を取得し、
法学部においても全コースにおいて優を取得して「卓越」と表彰される。また3年次に司法試験に合格、
4年次に国家公務員試験にも合格。課外活動においては東京大学運動会男子ラクロス部のマネージャーとして
1部リーグ優勝を果たした。また、スキーの才能を生かし、スキーパトロールのボランティア活動に参加している。
現在、演習担当教員との共著として研究書を刊行するための努力を重ねており、同氏は卓越した知的能力と
奉仕精神を兼ね備えたすばらしい人物であるとの評価を得てる。
______________________________________________
<参考>教養学部時代の画像ttp://www.dande-lion.net/future/images/iv4_05.jpg ttp://www.dande-lion.net/future/images/iv4_03.jpg
<関連スレ>【東大法の】山口真由さん【怪物】 ttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1160541981
東京大学大学院法学政治学研究科法曹養成専攻19号館 ttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1160061921

468 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:33:31 ID:???
不合格者は、修習期間さかのぼって貸与にさせられちゃうんでしょ。

469 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:34:59 ID:???
>>467
まあ、関係ないな

470 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:35:22 ID:???
>>468 早速行政法が役立ちそうな事例だなw

471 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:36:11 ID:???
やばそうな段階で仮の差止だな。

472 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:36:58 ID:???
>>468 
最高裁ってオニ?

473 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:37:35 ID:???
>>468
税金を無駄にしたくないから賛成

474 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:41:20 ID:???
採用選考の要綱に「修習生の給与」と書いてあるのに、
後から貸与に性質変更するなんて無理だろう。
申し込んでもいないのに借りてたことになるなんて聞いたことがない。
というわけで、1期は大丈夫と思われ。

475 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:42:38 ID:???
>>474
刑法じゃないからな

476 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:44:04 ID:???
流石にそこで遡って貸与にしたら最高裁判例まで出るぞw

477 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:44:57 ID:???
>>476
その最高裁が決めますからw

478 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:46:27 ID:???
貸与もそのうち廃止になるそうですよ。
ますます厳しくなりますね。


479 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:46:42 ID:???
この再試験の回数制限についても今後、検討していく

散々外出だろうが、コレもきついな。


480 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:46:55 ID:???
最高裁事務総局と戦うか・・・w
青法協事務所にはVIP待遇で迎えられるかもなw

481 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:49:12 ID:???
再試験回数制限は2回までとの噂がある。


482 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:50:27 ID:???
ま た 三 振 か

483 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:50:52 ID:???
なんかロー制度の失敗のシワ寄せが全部受験生に来てるなぁ。

484 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:51:02 ID:???
取り敢えず、様子見でまずは3回までとしているようだね。
2回までになるのはいつからなのだろう?

485 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:51:46 ID:???
>>478
そこまでになったら俺は法曹志望やめるな。

内田先生によると結婚でさえ利害打算の裏打ちがないと脆いそうだから、
職業選択なんてもっと利害打算が強いだろう。利害打算で考えると、
とてもまともな考えの人が法曹を目指すとは思えない。

486 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:52:33 ID:???
2回でアウトだと、3振って表現は似つかわしくないね。
なんか、いい表現ないかな?
口述2回落ちたらなんて呼ばれるっけ?

487 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:53:03 ID:???
>>486
「権利落ち」

488 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:53:23 ID:???
>>486
権利落ち

489 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:55:50 ID:???
というか、妻子が2回だから、計3回、2回試験を落ちる事になるのか・・・
じゃあ、3振りであってますね。スマ訴
3アウトとかでもいいねwほんとはチェンジというかゲームセットだろうけど

490 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:56:22 ID:???
権利落ちで検索したらこの人が引っ掛かった。
権利落ち後今年は(恐らく)論文落ち
http://tomo-chan.air-nifty.com/diary/

491 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:56:34 ID:???
二回試験は追試まで落ちたら法曹になる資格がないと判断され、
今後、数年間は受験資格もなくなるみたい。
制度失敗のしわ寄せは厳しい。

492 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:57:53 ID:???
糞がぁぁぁぁぁ
てめぇらの既得権益ばっかり守りやがってぇぇぇ

民訴の改正にも民法の現代語化にもついていっていない日弁連爺がぁぁぁ

493 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:58:23 ID:???
司法試験は法曹になる資格を図る試験だったはずだろ・・・

494 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:58:46 ID:???
これは修習廃止を訴えていくしかないな

495 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:59:01 ID:YVdHmHGL
>>490ものすごい受験暦だ、口述二度落ちてる

496 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:59:14 ID:???
2度司法試験受けるくらいなら辞めてやる

497 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:59:14 ID:???
妙な制度の誕生を奇貨としてローに来た人もいるから、
そういう人を振り落とす関門も必要なんだろうが、
もとから法曹志望だった人には酷な話だよな。

全て制度が安定して全部分かってから目指すならともかく、
こう後から後から伏兵が登場してくるんじゃかなわん。

498 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 20:59:28 ID:???
>>491
一発試験の度合いが濃くなったなw ローでの選抜はなんだったんだよw

499 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:00:49 ID:???
政権交代が必須か?

500 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:01:58 ID:???
>>490
札幌らしいな。やはり、地方で論文楽→口述落ち、今年論文難→論文落ちってパターンかw

501 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:02:38 ID:???
一期合格者の1000人の内、300人は二回試験で落ちて、
200人は就職できず、結局500人が法曹になるって感じかな。

502 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:02:41 ID:???
これはロー生対策なんだそうだ。
合格率は(外圧に負けて)上げざるを得なかったが
二回試験では厳しく判定して法曹の質を維持するという計画。
一番割を食っちゃうのは旧60期だが
59期があんなことになったし仕方がないんだろうね。

503 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:03:13 ID:???
高適性って言われてローに入学して、
ロー卒業で法学実務教養について、認可を受けて、
そのうえで、新司法試験に合格し、実務家としての能力を認定された後に、
2回試験に落ちて法曹資格がないって言われるのか・・・

504 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:03:45 ID:???
>>491
えっ、司法試験も受けられないということ?
もう一度ローに行くか予備試験となると、気力が続かないだろうな…

505 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:04:09 ID:???
法曹増員なんて表向きだったか。
結局は人数調整をされ、今まで通りにして、制度失敗を隠そうとするんだね。
何とも言えぬ、ひどい魂胆だ。

506 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:04:54 ID:???
>>502
ローができたときからそう言われてたけど、現実になったか。

507 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:05:06 ID:???
というか、ローでの入学金をふんだくる、
壮大な詐欺だな。壮大すぎて構成要件に該当せんわw

508 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:05:12 ID:???
>>504
弁護士法5条特例使うしかないだろうな。
金融庁みたいな採用に応募するとか。
しかしすげえスティグマだな修習不適格

509 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:05:53 ID:???
>>499
司法制度の研究してる野党議員なんていないだろうから政権交代したらもっとグダグダになるにIヲン

510 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:06:40 ID:???
まあ、法曹の質を保つために修習所が数年前から布石を
打ってるというのは、本当だったんだな

511 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:07:48 ID:???
ロー制度も少子化による大学の収益を上げるための物だったのかもしれない

512 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:09:21 ID:???
だまされるのは、楽していい目みれると思った人々。
この点も、詐欺と類似の構造だな。

513 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:09:59 ID:???
質の確保なら、現在の法曹に免許更新試験やった方が有益だろう。

本質的には単なる参入規制の一環。

514 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:10:38 ID:???
つまり、現在の法曹の利益保護って事?

515 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:10:53 ID:???
>>512
一部。

大多数は「それしか選択肢がなかった。」

516 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:11:19 ID:???
法曹の質低下と就職難を一気に解決する裏技

517 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:11:57 ID:???
免許更新認定試験はすべきだな。
不公平極まりない

518 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:13:10 ID:???
>>514
だろ。どう見ても。

これだって、単に修習期間を2年に戻して、
優秀者は1年、他は2年、無能は3年で修業させればいいだけじゃん。

519 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:13:36 ID:???
まあ別にペーパーが出来るからいい弁護士ってもんでもないだろ
予備校講師やってぐだぐだと試験にしがみついてるのは三流ばっかだし

んでも民法が現代語化したの知らないようなヴォケは剥奪して欲しいがw

520 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:15:47 ID:???
受験生主体の司法制度改革を!

521 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:16:44 ID:???
>>491
追試に落ちたら単なる不合格扱いになって、翌年の2回試験を受けることもできるぞ。

522 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:17:54 ID:???
>>520
そんな主役なのに制度改革上はなぜか徹底無視されてる層をいまさら

523 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:19:02 ID:???
爺さんが強い業界ではあるけどね。。。

学部でも爺さんの機嫌取り
ローでも爺さんの機嫌取り
修習でも爺さんの機嫌取り
法曹になってからも、爺さんの機嫌取り

やってらんね。


524 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:19:20 ID:???
現在のいい加減な法曹のほうを排除していけばいいのに・・。
新法曹のほうがこれから実務経験で知識を積んで有能なはずなのに。

525 ::2006/10/12(木) 21:23:23 ID:???
こういう矯正しようのない馬鹿がいるから、絞りは不可欠だとつくづく思う。

526 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:23:35 ID:???
頭が柔らかい新人のほうを優先しないなんて、間違っとる。
古い法曹らからの圧迫も関与しているのか?

527 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:23:52 ID:???

      ./       ;ヽ 
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i  <いいぞ 法科大学院!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l  落ちる奴は三振無職借金地獄だ!!
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |  受かった奴は貸与2回試験で無職借金地獄だ!!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/ 
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, ホント 司法試験は地獄だぜ! フゥハハハーハァー
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |

528 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:24:47 ID:???
頭の柔らかさはキャリアや年齢と関係ない。

529 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:26:43 ID:???
というか、司法試験って頭固くなるだろ?
○まや弁護士は頭丸いの?今、適格テストされたら落ちそうだけど・・・

530 ::2006/10/12(木) 21:29:44 ID:???
適格テストってなんだよ、こういうバカがいるから絞りは必要だな。

531 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:30:12 ID:???
頭が柔らかいとか堅いとか、そんな※みたいな話しても・・・。

532 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:30:22 ID:???
免許更新試験

533 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:32:51 ID:???
年配弁護士の中にはろくに実務をこなせないヤツもいっぱいいるよ。
というか、世の中甘く見て手抜きしているんだろうが・・。
または年で頭が機能しなくなってきてるんだろね。

そーゆーヤツには免許更新試験が必要だ!!
落ちたら剥奪させればいい。
そこで人数調整させればいいんだよ。

534 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:34:27 ID:???
まず、馬鹿を排除した上で、その後実務についている法曹不適格な者を排除する。

司法試験と二回試験は馬鹿排除の当然のプロセス。特に司法試験が簡単になりすぎた。

535 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:35:08 ID:???
>>533
その内容の改革がされるのは、俺たちの世代が年配弁護士になってからだったりする。

536 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:36:10 ID:???
>>533
若手弁護士のほうが、経験がないから実務をこなせないのではないか?
おまい、馬鹿そのものだなwwwwwwww

537 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:37:36 ID:???
別に>>529が馬鹿とかあほとかどうでもいい。

「質の確保」の名の下に、現実にいる受験生、ロー生、修習生の利益が完全に無視されている。

「質の確保」の為には法曹免許更新制度、講習制度、
司法修習の長期化、司法試験の情報開示、
ロースクールへの予算の配分の増大、関西修習所の創設、等がある。

単純にハードルを増加させ、脱落者を増やすことが、「質の確保」につながるのではない。
ハードルをきちんと飛べるような適切なトレーニング体制を作ることこそ必要。

結論、もうだめぽ。。。

538 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:38:26 ID:???
まあ、甘い気持ちでローに入学し、法律はどうも自分に合わないけどなんとかなるかも、
と思っている奴には、つらい試練だな。

539 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:39:20 ID:???
とりあえず、むりだな

540 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:40:18 ID:???
まあ、あれこれと難癖つけて人数調整していくだろうな。
驚くような案も出てくること覚悟していた方が良いと思う。

541 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:40:56 ID:???
>>515
> 大多数は「それしか選択肢がなかった。」

え?まだ旧試験が続いてるのに。

542 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:41:17 ID:???
たとえば・・・2回試験で択一と論文をもう一度とか・・・?

543 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:41:30 ID:???
司法修習を廃止して5,000人合格という話もあったが、
修習廃止はローも反対してるしなぁ…

544 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:42:19 ID:???
文部科学省は9000人合格させたいんでしょ?

545 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:42:31 ID:???
これで、800番以下の就職先はなくなった・・・

546 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:42:56 ID:???
>>544
それは口先だけで終わると思う。

547 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:42:58 ID:???
>>537
はいはい、ν速にお帰り下さいw

548 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:43:31 ID:???
>>544
それは文科じゃなくて財界じゃね?

549 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:44:42 ID:???
>>545
いや、なくなったのは800番以下の二回試験合格だろ。そこからさらに就活で絞られる。

550 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:44:43 ID:???
>>547
おまいさっきから下らん煽りばかりでウザイよ。


551 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:45:48 ID:???
おまいら、修習中に遊ぶとか考えてんの?
真面目にしてれば2回試験は通るはず。

新司受かっても気を抜かなければ大丈夫だよ。

552 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:45:54 ID:???
>>548
財界はムチャクチャいうなw

553 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:46:07 ID:???
>文部科学省専門職大学院室は「もともと入学すれば司法試験に合格するという
>制度設計ではない。五年三回のチャンスを生かしてもらいたい」と強調。
ttp://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000053663.shtml

文科はとっくに冷めてる気がする

554 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:46:46 ID:???
それはそれで無責任だなw

555 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:48:12 ID:???
>>553
制度ができちゃった時点で文科省的には上がりだもんな
後のことなんざ知ったこっちゃねえわさ

556 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:49:33 ID:???
いや、だからロー卒業者には三級弁護士、司法試験に合格した者には二級弁護士の資格を与える。
そして、司法研修所入所試験に合格し、二回試験にも合格した者は、任官、任検および一級弁護士の
資格を与えるという方向でいいんじゃないか。

早急な制度改正を求める。

557 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:49:34 ID:???
制度失敗なら失敗とはっきり発表してくれればいいのに・・
といっても無駄か。

558 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:49:35 ID:???
まあもともと新司試合格者の処遇は文科の管轄外だし。

559 :辰巳法律研修所:2006/10/12(木) 21:50:26 ID:???
二回試験対策講座開講!

担当講師:カトシン
グループ申込特別割引あり

560 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:50:55 ID:???
>>559 字が違う。

561 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:52:28 ID:???
辰巳は相変わらず対応早いなw

562 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:52:54 ID:???
>>556
そんなややこしい制度はいらん。
つか、どさくさに紛れてただの法務博士に資格をやるなよ(w

2回試験の合格レベルが例年から上げられる訳じゃない。
落ちたら従来の実務家と比較して力不足ということだけなんだよ。
絶対評価だし、落ちたら恥ずかしいと思わねば。

563 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:53:29 ID:???
>>559
パイが三千人になったらさっさと囲い込みに成功すればそこそこいい商売になりそう

564 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:53:48 ID:???
>>559
新太郎?晋介?

565 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:55:08 ID:???
ここにいる人って自信ない人ばかりなのねwww

566 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 21:58:11 ID:???
>>565
プププ、字が読めないのか。

567 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 22:01:28 ID:???
ローは実務家教育やってんだろ?
だったら二回試験落ちるようなやつは卒業させんな。
二回試験落第者の出身ローを明らかにして責任の所在をはっきりさせるべき。
これで二回試験落ちの数はある程度減らせるでしょ。
二回試験は不合格の不利益大きいし、選抜機能持たせる必要ないでしょ。

568 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 22:02:49 ID:???
合格順位が大事とは司法の先達から聞かせられたけど東京の大手が結果も出ないうち内定だしてる話聞くと
順位もあまり関係ないかと思い始めたところが・・

569 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 22:05:44 ID:???
今後の流れはこうなるだろう。

二回試験不合格者の著しい増加→司法試験合格者枠の減少(三分の二〜二分の一)。

570 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 22:08:44 ID:???
>>569
いや、司法試験合格者数はそのままとして、司法研修所に入所する際に関門を設ける方向に
いくと思う。つまり司法研修所入所試験が二回試験、修了試験が三回試験という方向になる。

571 :566:2006/10/12(木) 22:09:07 ID:???
>>565
プププ、プロレスニューーーーーース! プラスワン!

572 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 22:10:22 ID:???
新司法試験に合格すると、どういう修習になるのですか?だれかおしえてください

573 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 22:11:09 ID:???
どういうとは、カリキュラムです

574 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 22:11:10 ID:???
>>572
修習ではみんなで一列に並んでオナニーします

575 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 22:11:40 ID:???
>>570
これからは、プロセスでの選抜だからなw

法学部入学、ロー入学、司法試験、二回試験

計4回に渡って、能力が試されるわけだw

すばらしいねw

「点」じゃなく「線」で篩いにかけるわけだからw

まさに「プロセス」w

ま、「ポテンシャル」がある人間が「ソクラテスメソッド」で訓練されているんだから

心配は要らないんじゃないの?www

576 :575:2006/10/12(木) 22:14:43 ID:???
>>570
ま、そういうことだから、おまえは俺の玉袋をくわえろw
 
袋を丁寧に舐めろw

577 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 22:18:53 ID:???
>>572
1ヶ月ほど実務修習の心得をおしえてもらう。
それから全国に散って、実務の空気にそれぞれ2ヶ月ほど触れてみる。
2ヶ月ほど2回試験対策のお勉強をした後、一発勝負の2回試験。


578 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 22:19:39 ID:???
>>570
多分そうなると思う。
ただし、司法研修所は任官、任検者のためのもので、弁護士希望者は司法試験合格だけで
事務所や企業に就職し、2年程度の実務経験を経て弁護士資格を認めることにする。

法曹一元なんて、裁判所や検察庁にとっては大して意味のない理念だからね。

579 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 22:20:02 ID:???
これは悪くないとは思うが
いかんせん後手後手で困る
まあがんばるのみ

580 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 22:25:33 ID:???
48%も合格させて、なんかおかしいなーとは思っていた。
まさか、こうくるとはね。これって詐欺じゃないの?

581 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 22:28:30 ID:???
>>580
2回試験は相対評価じゃないから頑張れば済むだけ。
詐欺でも何でもない。
最終出口で従来の法曹とレベルを揃えるというだけだ。
2回試験をパスすれば、48%をバカにされることもなくなるかもしれないと思えば、大した問題ではない。


582 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 22:29:58 ID:???
紛争類型別も読めない下位ローのヴァカが落とされまくるだけだろww
生き残るのは上位ローばかり

583 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 22:31:15 ID:???
>>582
紛争類型別なんて旧試験ベテでも読めるよw

584 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 22:33:00 ID:???
類型別に飽きたら1巻2巻を嫁

585 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 22:33:07 ID:???
豊の講義テープが出回りそうだな。
ミキティとかに体で誘惑されて横流しするなよ。

586 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 22:34:52 ID:???
>>580 構成要件に該当するかあてはめてみれば

587 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 22:38:57 ID:???
>>585
ミキティっていい体してるの?

588 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 22:39:00 ID:???
いままで最高は、大学勢力の政治力に押し込まれてロー制度・新司制度を
なし崩し的に追認してきたが、今回最高が修習生の不合格救済をしないことを
明言することにより、やっと政治力に対抗するべく本腰を挙げてきたという感じ。

来年の2回試験の結果を見ないことには分からないが、来年新司上がりの修習生が
2回試験に大量に落第することになると、ロー制度失敗が判明するとともに、
結局、研修所が日本で一番まともなロースクールだったことが判明する。

新60期の出来が今後数年のロー・新司制度の方向性をある程度決定づけることになる。
新60期は心して修習に励むように。

589 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 22:40:16 ID:???
だいたい2割くらい落とすつもりなのかな。

590 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 22:40:24 ID:???
>>587
ミキティって?

591 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 22:41:13 ID:???
>>589
落とすつもりじゃなくても落ちそう。

592 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 22:41:54 ID:???
>>588
別にローのために頑張るわけではないし、
司法制度改革といっても自分とは縁のない世界で決まったこと。
自分のためにやることはやるが、心して励めとか偉そうなこと言われる筋合いではない。

593 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 22:42:11 ID:???
>>590
上智卒、山梨ロー修了の新合格者。2ちゃん司法板では有名人。

594 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 22:42:51 ID:???
ヨンパが偉そうにしてんじゃねえよ

595 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 22:44:12 ID:???
>>593
詳しく

596 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 22:49:14 ID:???
>>588
>いままで最高は、大学勢力の政治力に押し込まれてロー制度・新司制度を
>なし崩し的に追認してきたが

違うよ、>>578が言う計画を目論んでいたから反対しなかっただけだ。
まあ、目論見通りにことが進んでいるわけだが。

597 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 22:58:05 ID:???
>>578
資料は古いけど、ここで報告されてるフランスの分離修習制度(13ページ参照)を目標にしてるのかな?
http://www.kantei.go.jp/jp/sihouseido/dai7append/gaikoku.pdf

ってことは
司法試験合格→選抜試験→司法研修所→裁判官・検察官
         →実務修習→弁護士

の二元養成制度を目指してるのかな。そうなると弁護士界ではヤメ判、ヤメ検が真のエリートと呼ばれるだろうな。

598 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 22:59:25 ID:???
>>596
ごめん、研修所入所試験が二回試験、卒業試験が三回試験という話は
ここで初めてみたんだが、そんな話は現実化する方向で動いているのか??

599 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 23:22:43 ID:???
ミキティ新司法試験合格おめでとう!!
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1158850168/


600 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 23:26:01 ID:???
>>588
司法制度に関しては、最高裁にも審査能力がありそうだなw

601 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 23:40:19 ID:???
アメリカに圧力かけてもらって、研修所の管轄を最高裁から奪うしかないな

602 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 23:45:19 ID:???
ゴミみたいな研修所なんかいらんよ。どうせ裁判所のポスト増やしの道具じゃん。
新司法試験合格者は国費でハーバードやイエールのLL.M.プログラムに1年間留学させろよ。
それでも研修所運営する税金と大差ないから。

603 :氏名黙秘:2006/10/12(木) 23:47:55 ID:???
>>602
大変、優秀な情報集収納力をお持ちですねw

604 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 00:05:11 ID:???
ローがどうこうっていうか、59期がバカだったせいでとばっちりを受けただけだろ。

605 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 00:06:15 ID:???
>>604
59期がバカなら新はどうなるw

606 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 00:10:50 ID:???
>>605
さあな。48以下の旧市ベテの方々にいたっては見当もつかないな。

607 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 00:15:03 ID:???
>>606
新の48は旧から逃げた奴ばかりだがなw

608 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 00:18:45 ID:???
今の残存ベテってロー既修落ちばかりだろ。
未修からやり直せよゴミw
あ、頭悪くて適性取れないからそれも無理かw

609 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 00:19:40 ID:???
>>607
そうだな。俺らは戦場から逃げて今は幸せを掴み取った。
勇敢に戦場で散っていった者たちに対して失礼なことを言うのはやめておくか。

610 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 00:21:54 ID:???
どっちにしろここで下品なことやってる人間は
つまはじきにされるよw

ちゃんとローで友達つくれよ?w

611 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 00:22:07 ID:???
>>608
少なくとも今年択一受かった奴らのほうが新で平均以下で受かった奴らより優秀。

612 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 00:27:08 ID:???
救済措置で続けてもらってるだけの試験で優秀とか、もう、おバカさんだなあ。
競技のルールが変わったら、それに対応できないとダメなんだよ。

613 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 00:28:23 ID:???
>>611
今年の択一レベルって平成15以前のレベルに戻しただけでしょ。
1既習受かってる人多いと思うが。

614 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 00:28:34 ID:???
>>612
ローに行ってるのだが。

615 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 00:28:44 ID:???
>>612
そうそう。優秀な奴はどんなルールでも勝てる。ロー制度への移行なんてはるか昔に告知されてたし、
アホくさい適性試験だろうと優秀な奴は90点取るんだよ、ちょこっと準備しただけでな。

616 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 00:29:36 ID:???
>>615
三振してからじゃ遅いのだが

617 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 00:30:41 ID:???
確かに三振の無い旧のほうがローリスクだな。

618 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 00:31:30 ID:???
最悪パターン

ロー卒業 (借金1000万円)

5年目で新司法試験合格 (借金500万円)

2回試験不合格 (給与貸与の借金350万円)

翌年もその次の年も不合格 (まだまだ借金)

三振よりも地獄かも

619 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 00:31:49 ID:???
>>615
適性と司法合格とは何ら関係ないのだが。

620 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 00:32:12 ID:???
>>611
旧のひと、きみは新の合格候補。早くロー来い。

621 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 00:32:55 ID:???
>>620
一応ロー生なんだが

622 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 00:33:11 ID:???
新旧が妙に分断統治みたいな感じになったのが良くなかったよな。

薬学を6年制にした方法と同様に、平成15年で旧試験を打ち切って、
16年・17年の合格者数をゼロにして、全部ローにしてしまえばよかったのかも。
しかしそんなことをしたら1期の既修入試だけ異様な難易度になってただろうし、
なかなかうまくいかんよね。

623 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 00:36:21 ID:???
旧ベテなんてローで学内成績が優位だと油断してるのだろうが、
必修の授業が済んで試験までの半年に未修にすら抜かれるよ。
その程度の能力だから何年も落ちてきたといえる。

624 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 00:37:19 ID:???
>>623
旧ベテにも負けてるくせにw

625 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 00:44:36 ID:???
59期がバカだったせいでとばっちりを

626 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 00:45:21 ID:???
>>468
不合格者が二度目の2回試験受けるためには給費と同じ額の受験料が必要になる。

627 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 00:45:48 ID:???
59期がバカなら旧60期は知的障害者。

628 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 00:48:23 ID:???
>>511
今更気がつくなよ。

629 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 00:49:14 ID:???
>>623
君の頭は石頭

630 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 00:50:50 ID:???
>>513
弁護士はなったらそれまでだからな。
更新制はあってもいいと思う。
つかある程度専門領域に特化していかざるをえないんだから
各専門認定資格をつくりそれを厳密な更新制にすればよい。

631 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 00:54:47 ID:???
>>630
誰がそんな試験作るのよ。
専門認定資格なんて高度な試験作れるひとはそういないよ。

しかもマニアな専門で普段使う領域が特化してる人なんかだと、
認定のために普段やらない分野の勉強までする羽目になり非効率的。

632 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 00:55:29 ID:???
弁護士なんて弁論の度に10問くらいの小テストしてやればいんだよ。
正解7問未満なら以降の訴訟行為は無効。

633 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 00:59:00 ID:TnYeBEym
抜け道で修習免除になってもその後の転職や独立しんどくないか?

634 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:00:58 ID:???

結局アメリカに軽く踏み潰された日本と、



中国のバックがあったにせよ、アメリカを全力で追い出した北朝鮮民族と。(悪くて引き分け)



北朝鮮は独立国家、日本は無様な奴隷国家。負けたからね。



北朝鮮は、(ウヨの拝む日本民族史上最強軍事モードの)戦前期ですら歯の立たなかったアメリカを、
死闘の正面戦で追いだした民族なんだよ。



↑↑現実を再認識しようや。やっぱスゲェよ・・・・。



日本が今も奴隷属国(←誰も否定できない)なのは敗北したその1点からなんだしさ・・・




635 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:02:19 ID:???
>>580
ローできた頃からちらほらいわれてた。
2chでも見かけたけど誰も真に受けてなかった。
予想はできたことだ。
自分の都合の悪いことは耳に入らなかっただけでは?

636 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:02:46 ID:???
高校入試で一流高校

大学入試で一流大法学部

法科大学院入試で一流大法科大学院

新司法試験で司法研修所

二回試験で法曹(結構な難関になる可能性も否定できないw)

法曹になるのはマジで大変だよ。
これでは視野狭窄の勘違い法曹が続出じゃね?違うのか??
個人差によるところが大きいとはいえ、、現行よりも実は制度的に窮屈になった気がする。

637 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:04:46 ID:???
1期のラッキーなやつらは虐殺すべき。

638 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:07:10 ID:???
むしろ2期以降の方が虐殺率が上がりそうな気がするんだが。
導入研修なくなるし、後期も入替制ですごいことになるとの噂だ。

639 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:07:19 ID:???
これほど試験を多く求められる人種も少ないな。

高校入試→医学部入試→医師国家試験

医者の倍は試験受けてるだろうな


640 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:10:32 ID:???
学部の試験

641 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:10:35 ID:???
>>604
59期が馬鹿ってのもあるのだろうが逆に今回の布石として59期を落としていると言うのもあるだろね。
徐々に増えてきてるところあたりあやしい。
そもそも門下に口出しされてあまり面白くは思ってないのだろう。
だからいっちょ俺らで最後の大粛清をしてやると思ってるんでないか?
結局、権力者のいがみ合いに巻き込まれたんだよ。

642 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:12:49 ID:???
>これほど試験を多く求められる人種も少ないな

それも実務から程遠い試験ばかりをな。
しかも、多くの役所に審査される資格も他にないよな。
ホントアホらしい。
司法試験通ったんならさっさと仕事させてくれ。


643 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:13:14 ID:???
>>631
そこでまたローや学者どもが登場ですよ。
なんせプロセス重視ですから弁護士になってからもプロセスがとかいって・・・・・・・・・・・orz

644 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:13:31 ID:???
ロー入試→文部科学省
司法試験→法務省
二回試験→最高裁判所

何回チェックしてんだよ

645 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:14:04 ID:???
適性試験とかホントクズだよな。あんなもんで1万も取るのか。
悪徳商法と同じじゃん。

646 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:14:08 ID:???
>>641
でもよ、ショック療法を狙うなら旧60期までは例年並みに通して、
新1期を大量に落としてショックを与える方が効果的だと思うんだ。

59期から大量留保では、新60期が大量に落とされても、
従来の路線の延長に過ぎないから、大したショックにならない。
やっぱり59期を落としたのは布石なんていうものではなくて、
普通に採点した結果なのではないか思う。

647 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:14:37 ID:???
資格職業って、更新に向いてないと思うんだが・・・
試験のために本業おろそかにする奴も出てくるだろ。

648 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:15:48 ID:???
>>639
医者は専門医とか認定医とかで試験あるし更新のために学会で発表したりしてるからなぁ。
医学博士(あまり難しくないらしいが。)とるために大学院とかいったりするし。
肩書きをみればある程度は選別できるよ。
とった後のことで見ると弁護士のほうがまだまし。

649 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:15:53 ID:???
>>644
ロー入試で事務処理能力と作文能力をチェックし、
司法試験で法律の解釈適用能力をチェックし、
二回試験で主張構成力と起案能力をチェックする。

一応全部揃えば何とかなってるっぽい感じはするな。
ロー入試だけは無意味な気もするがw

650 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:15:57 ID:???
「あなた方には切迫感がない」

 by 川口政明裁判長

651 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:17:04 ID:???
>>650
なにそれ?

652 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:17:57 ID:???
>>646
2回試験の問題が気によってどう違うとか知らんのだが問題の作り方によってある程度コントロールできないか?

653 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:18:50 ID:qVyDVbl3
新試で三振免れて塁にでたけど最高裁による牽制アウトってことだね。
三回アウトでチェンジ。

654 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:19:57 ID:???
アネハの裁判長のお言葉か

655 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:21:56 ID:???
>>639
医学部も今は4年生から5年生にあがる時従来の国家試験レベルの試験が全国統一で試験されるよ。
それにパスしないと進級できない。国家試験自体の方はオスキーといった実技試験の導入や模擬患者を使った医療面接の
導入などが検討されてて試験の内容もより臨床的なものになるらしい。
最近はどんどん士業をとりまく環境は厳しくなってるね。


656 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:26:01 ID:???
やっぱりこの国では、そこそこの規模の会社でリーマンやるか、
公務員でおとなしく定年まで過ごすのが一番ってことだな。

上を目指そうとする人間の足を引っ張りまくって、
階層を固定化させたいんだろうな。

657 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:27:38 ID:???
>医学部も今は4年生から5年生にあがる時従来の国家試験レベルの試験が全国統一で試験されるよ。

ローも全国統一テストやりゃいいのにね

658 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:28:47 ID:???
>>656
試験という非生産的なことにばかり力を入れさせてるから
韓国やインドにも負けちゃう貧乏後進国になっちゃうんだよ。
しかも下層部はDQNばかりだし。
このままだと韓国に併合されるだろうな。そのうち。

659 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:30:41 ID:???
>>644
何度チェックしてるんだよってか、
文部省→要件満たせばローは作れるよ。みんな弁護士なれるよ。
法務省→ちょっと文部省待て!!レベルの低い法曹はいらん!ロー7割は
    やらん!でも、経済界が法曹人口増やせってからそれなりの人数は
    確保しないと。
最高裁→俺は行政府と関係ない。レベルの低い奴が法曹システムにいられると
    法曹の価値が下がる。つーか、法曹の質が下がって一番批判来る
    のはうちじゃねえか。厳しく審査。
っていう完全に縦割り行政的な話だと思う。
あと、今までの最高裁長官はそもそもロースクール制度お嫌いだったみたい
だから、ああいう置き土産を残していったんだろうね。

660 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:32:57 ID:???
エロい人達はローが出来て現れたソワソワした感じの受験生が増えたのが気に入らないんだよ。
既存の裁判官は社会常識がないとか、弁護士に競争がなくて殿様商売してるとか批判して新しい風吹かせますみたいな自称ポテンシャル未修とか渉外厨がウザイってのも本音としてあると思うよ。

661 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:35:23 ID:???
卒業試験は通してやって、弁護士業界は競争導入、
裁判官検察は任官試験で上澄み確保ってことでいいと思うんだけどな

662 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:35:37 ID:???
この制度変更は※のせいなんだな(笑)

663 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:35:39 ID:???
>今までの最高裁長官はそもそもロースクール制度お嫌いだったみたい

ロー制度が悪くないと思っている裁判官がどれだけいるだろうか?

664 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:36:16 ID:???
>>657
ロー進級・卒業の認定がローごとにまちまちなのは確かに問題ありだな。
進級は択一、卒業は論文の試験ぐらい全国規模で課してもいいんじゃないか?
択一ならマークシートですぐ採点できるだろうし論文は全国のローの教官が手分けして採点。
もちろん自分のところの学生は採点しない。

665 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:38:08 ID:CLdEoTKP
たとえ弁護士になったとしても残るのは借金!おまいら真性マゾ

666 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:47:14 ID:???
>>661
弁護士業界を競争にするってとこが、最近の制度改革推進派と
伝統的な法曹人との考え方の違いなんだろうね。
弁護士を競争にすれば自然淘汰される、とはいうけど、その過程で
金がなくて安い弁護士しか雇えなかった市民が弁護過誤とかされて
傷つくのは、法曹界全体の信頼を損なう可能性がある。
だから、伝統的な人たちは、最低限のレベルは守りたいんだろうね。

667 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:51:04 ID:???
合格すると、この世界は本当に縦割り行政だなと思うよ。どこがどう司法制度改革されてるんだ?といいたい。

1 合格しても合格証書は自動的に送られてこない→わざわざ請求しなくちゃならない
  こんなふざけた国家試験あるのか?
2 修習採用選考申込書に合格証書の写しを添付しなければならないが、申込書提出期限までに合格証書は発行
  されていない→10月11日に追完させられる。二度手間。
3 合格証書発行は10月6日。これは金曜日で、しかも郵送のため到着は早くて7〜8日。そして三連休を挟むので、
  10月7・8日に発送しても10日に発送しても結果は同じ。つまり追完締め切り前日にならないと発送不可能。
4 文部科学省の天下り役人団体による適性試験を受けないとローに入れない
5 文部科学省の息のかかった学者どもの巣窟・ロースクールに行かなければならない
6 最後は最高裁判所に審査されるw

無茶苦茶じゃん。

668 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:52:27 ID:???
司法修習制度を廃止すればいいと思います。

669 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:55:33 ID:???
>>667
本当は旧司法試験残して、上位4000人くらいを最高裁の直営する
ロースクールで3年くらい研修する。そして、そのうち9割受かる。
とかにすればすっきりしてた。文科省が絡んできたあたりから、おかしく
なった。

670 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 01:57:15 ID:???
>>669
文科は今までにも失敗多いからな

671 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:00:53 ID:???
>>666
すると何かい、最低限のレベルの確保の名の下に非常に高いリスクを所って何回も試験をされ、
なったとしても競争に晒され人数も増えてるので収入はへる(少なくとも初任給は大減する。)しへたすりゃお飯食い上げ?
最悪だなこの試験。

672 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:03:10 ID:1chQ/g22
2回試験落ちは牽制アウトで決定

673 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:04:53 ID:???
二回試験落ちたら実際法曹にはなれんよね。

674 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:07:16 ID:1chQ/g22
適正って天下りだったのか?ヌッ殺してぇ

675 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:07:25 ID:???
>>673
きわめて難しいな。

しかし新試験を5年でかつかつで受かり、2回試験を3振したら一体いくつになるんだ?
もう死ぬしかないだろ。

676 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:10:10 ID:???
隠し球アウト

677 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:10:35 ID:???
法務省は更新制まで考え出してるみたいね。
既になってしまってるものはどう処遇するかはわからないけど新しく弁護士になったものには更新制を義務付けて
弁護士の数をコントロールするみたい。
更に門下も絡んでるらしくその更新のための講習及び試験はまたローが借り出されるとか・・・・・

678 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:11:07 ID:???
>>671
最悪な試験にはなってきたとは思う。
そもそもロー制度自体はちゃんと用意すればよかったのに
あわてて作ったせいで、関係機関の調整が全く取れてない。
だって、今から考えたら、新司法試験の内容も定まらず、ロースクール
開校してたんだから。言ってしまえば、ゴールを決めずにマラソン
スタートさせてたようなもんなんだから。
まあ、結局は省レベルでは抑えられなかった学者とか経済界の圧力を
最高裁が一喝したと思えばなんとなく納得いく。

679 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:14:18 ID:???
>>677
教師の更新制も決まったから弁護士の更新制もありだろうね。

680 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:14:49 ID:???
>>678
一喝するのが遅すぎるがな。もっと早くに言えって感じ。

681 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:14:53 ID:???
なんだかんだ言って、今の日本の諸悪の根源は力を付けすぎた経済界。

682 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:15:14 ID:???
この国の法曹関係者のお偉い方は人を何だと思ってるんだ…
こんな制度じゃ若年優秀層が懸念するに決まってるだろう。
少なくとも俺は来年で受からなかったら司法試験から離れるよ。

ロー行って
研修所を貸与で行って
二回試験で絞られて
就職競争があって
法曹人口増加で収入減少して

初めから商社・金融機関に就職したほうが明らかに生涯年収高い時代になってきたんだな。

683 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:15:37 ID:???
>>677
つまりそれで不採算ローも救済されるってことか
しかも万人単位の法曹が定期的に更新するとすると免許センターなみのおいしい商売に

684 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:17:11 ID:???
>>680
ヒント:48%

685 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:17:37 ID:???
>>681
実際、経済界のお偉方は金と自分の会社のことしか頭にないからね。年間3万人も自殺者出ても
会社が繁盛して儲かればそれで良しなんだろうな。

686 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:18:30 ID:???
檻楠宮内失脚の影響は?

687 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:18:56 ID:???
>>679
法務省は門下や経済界に色々口出されて今回のロー制度を煙たがってるからな。
どうにかしてその権限を法務省に集中させたいんだろう。
更新制はその最もよい手段。
結局、法曹は政財界の都合と官僚たちの縄張り争いに巻き込まれたんだよ。

688 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:21:10 ID:???
>>687
酷い話だな。法曹って本来金とか縄張りとは無縁のはずなのに。

689 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:21:15 ID:Gifbr2Ll
立ち上がろう!!!!!!!!!!!1
俺たちの利益のために

まさに権利のための闘争だな

690 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:21:18 ID:???
>>683
そしてまた天下り先いぱ〜い?
弁護士は免許更新料という名のお布施をいぱ〜いはらう。
講習代も高そうだしな。


691 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:26:41 ID:???
とりあえず更新制は近いうちにあるだろうな
法曹一元化のからみで云々と言い張ればなんとなくそれなりの理由になっちゃいそうだもんな

692 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:29:45 ID:???
>>691
でも弁護士は確かに資格取ったら終わり、あとは本人任せって資格だからな。
田舎でよぼよぼした爺さんなんかでほんとヤバイのいるだろ。
そういうのからは更新制で免許奪っといた方がいいな。
何か事件起こしてから弁護士の評判下げられても困る。

693 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:29:51 ID:3xcCMbKK

このニュースにはほんとに腹が立った
あほか
どんだけ受験生いじめれば気が済むんだよ
これからは、お客様どうぞ法曹目指してみませんか?って時代だろが!
いつまでも殿様商売でいたら受験生にそっぽむかれるぞ>法曹界
ただでさえ、優秀層は民間に流れまくってるのに


694 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:31:59 ID:???
>>693
国や経済界はそうしたいんだよ。
だって会社に優秀な人が流れて奴隷が増えないとお金が稼げないじゃない?
弁護士に人が集中して個人が儲けても意味ないと思ってるんでしょう。

695 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:33:55 ID:???
毎年、10%くらいは不合格になって1年浪人するんだろうな。
ご愁傷様です。

696 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:38:30 ID:???
しかし、結局この案は実施されるんだろうね。

要は受かってから必死に勉強しろってことだ。
ロー卒業で、試験通ったら安泰とかはおもってなかったよね。
休止もそうだけどさ。

697 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:38:55 ID:???
>>694
弁護士は儲からないよ。これからはますます儲からなくなる。
修習を無事に終えても、民間に就職する人が増えるだろう。

698 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:40:09 ID:???
>>693
たかだか1割程度落とされるくらいの試験で過剰反応だろ。
たぶんお前は自分が法曹になった瞬間に、増員反対とか言い出すタイプだな。

699 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:40:17 ID:???
経済界→弁護士のコストダウンと法曹への人材流出抑止
政府→民間へ優秀な頭脳を誘導して経済活性
旧法曹→新規参入者を減らして自分たちの既得権益確保、アホ参入による法曹界の権威低下の防止
行政→官僚同士の縄張り争い
これだけしわくが絡んでるんだもの。
なってからもいじめられる。ましてただの受験生は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あぁ悲惨orz


700 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:41:44 ID:???
>>693
>ただでさえ、優秀層は民間に流れまくってるのに

それなら、法曹界に参入しようとする者の質が低下していることあんたも
認めるところだから、やはり質の低い層を取り去ることには賛成だよな

701 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:44:41 ID:???
>>700
結局、経済界の意向と法曹の意向が相反するからそのしわ寄せがすべて受験生に・・・・・・

702 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:45:05 ID:???
法曹増員の一連の流れはこれで振りだしに戻った。

703 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:45:09 ID:???
しかし平成十年から給料は貸与だけど専念義務はありってのもひでえ話ではあるよな

704 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:47:46 ID:???
>経済界→弁護士のコストダウンと法曹への人材流出抑止

ここは違うだろ。法曹界的な奢った考え方だと思う。

経済界も法曹界に優秀な人間はこれからもどんどん入って欲しいと思ってるよ。
ただ、コストダウンは図りたい。何年もかかる裁判で時間と金を費やすような
制度より、法曹増やして短期間で金をかけない裁判や訴訟のしくみを願ってる。

裁判や訴訟を利用する側は安価なしくみを望む。
それは裏返せば、弁護士が関わる一案件辺りのコストの低下でもあるだろうが。

要するに経済界は、質の低下は願ってなんかいないが、コスト(弁護士収入)の
低下は狙ってるんだよ。

705 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:48:05 ID:???
修習中が借金になるのが平成10年度からってのは、もう法制化されてるのか。
日弁連は反対してるやに聞いたが。

706 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:51:08 ID:???
新60期とかマジで4割くらい不合格者出そうだね。
怖い…

707 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:53:04 ID:???
>>704
まさにタクシー業界。
車(弁護士)を拾おうと思えば、簡単に拾えて、短距離(低い弁護士報酬)しか
乗らない客(依頼人)ばかりの世界。

708 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:54:00 ID:???
>>705
平成10年度????

709 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:57:11 ID:???
裁判所とか法曹増やすかわりに懲罰的賠償導入して代表訴訟とかガンガン増やして
企業トップはド高めの保険に入らなきゃ危なくて仕事できないような殺伐とした世の中に
うーんアメリカン…

そうすれば法曹増やして欲しい経済界と仕事減らしたくない法曹会の利益が一致するじゃまいか

710 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:57:14 ID:???
>>708
間違えたーーーーーーーーー
2010年度な。
これ、反対の声上げればまだ覆る可能性はあるかなあ。
これでも延長してるからダメか。
経済的負担はローや、ロー卒無職期間合わせたら猛烈な額に膨れ上がる
のだから、もっと強硬に反対して情勢を変えないといかんだろうに。

711 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:58:31 ID:???
>>708
ごめん2010年ですた

712 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 02:59:17 ID:???
学校の先生は選べないから変なのがいたら困るんで更新制も理解出来るんだけど、弁護士はたくさんいて好きな人選べばいいんだから更新する必要ないだろ。
やるとしても弁護士自治という建前上、日弁連が黙ってないと思うんだけどそんなことないの?

713 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:00:47 ID:???
>>710
とりあえず新試験が目先にあるのロー生はその合格とかが気になるからその先までは前回のように運動するまでには至らないしな。
合格者はたかだか1500人前後、反対勢力としてはたかが知れている。
運動高まる前にごり押しで導入して終わりだろ。

714 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:02:02 ID:???
>>698
一応まがりなりにも合格者の中の1〜2割だぞ
自分が絶対にその中に入らないという自信はおれにはないよ
ってか、これ全受験生の利害関係に関わってくるはずなのに、他人事のように賛成してる人はよっぽど優秀なのかね?
おれは合格後に、2回試験の合否気にして受験勉強のようなことはしたくないぞ!!!

715 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:02:15 ID:???
法科大学院学生の会にもう一度頑張ってもらうか

716 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:04:01 ID:???
>>715
修習生の中にだって他人事と思ってる奴が多いのにまだ合格もしてないロー生が動くと思うか?

717 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:05:36 ID:???
表向きは給費制廃止。
でもいろいろ抜け道作って実質的には給費制存続。
弁護士会に力があればここまではもってけるでしょうな。

718 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:09:13 ID:???

・学部で必死で優集めて
・トイクも取って
・適性試験受けて
・ステメン書いて
・ロー入試受けて
・ローでは課題と授業に追われ
・留年の危機に晒され
・新試は2割しか受からず
・無職浪人して
・やっと受かっても就職決まらず
・修習では10%くらい2回試験落ちで
・やっと就職決まっても初任給400万で
・しかもクレサラ
・収入は全く伸びず、弁護士会費・経費を差し引けば生活保護スレスレ
・更に弁護士資格の更新試験のために時間をとられ
・更新費用が更に痛手
・年金も少ない

茨の道やね。

719 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:09:37 ID:???
>>714
>これ全受験生の利害関係に関わってくるはずなのに、

利害関係ばかりを強調しすぎると、建設・土木業界の談合で飯を食う
人間と同レベル

720 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:17:13 ID:VN9pdq6J
とりあえず、司法試験合格してから考えるわ。
合格せにゃ、なんとも言えん。


721 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:18:30 ID:???
↑これが大半のロー生の考え。

722 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:19:47 ID:???
まーでも、これで安易にローへ逃げる、という選択肢もなくなったわけだ。

新試は簡単に通過できても、2回試験で落とされたら意味ないしww
結局は地道に実力をつけるしかないんだな。。。

723 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:20:32 ID:???
合格してから考える、ってのは、
合格もしてないのにとやかく言う事を良しとしない美学に照らせば正しいが、
合格のために費やす労力・時間も軽微ではないのだから、
合格後をしっかり見据えた上でかかるコストを投入すべきと考えれば、
むしろ合格前に考えるべきであって、
あまり正しくない希ガス

724 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:20:37 ID:???
追試廃止反対とか、受験生のことを考えてないとかなんだかんだ言っても、

やっぱり、合格者の数を増やした分、下層はホントに能力の足りない人が

増えたんだろ。じゃ、切られても仕方ねぇじゃないか。法曹界の中では、

バカだと認定されたに等しいんだから。

725 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:22:08 ID:???
 最後の精鋭 〜旧61期の500人組〜

726 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:22:57 ID:???
>>669
それ、最高!

727 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:23:22 ID:???
>>723
ならば、コストに見合わないと思えば、司法試験を目指さないのも手。
誰もコストの見合わない人間に無理に受けろなんて言わない。
コストが見合わなくても、受けたい奴はいっぱいいるのは確かだが。

728 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:28:36 ID:???
>>727
ようするに底辺層で人生逆転一発かけてくるような卑しいやつはもう法曹に入らないと。

729 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:30:14 ID:???
司法板じゃ、下位ローは廃止しろとしょっちゅう言われてる。
下位司法修習生は不合格にさせろ、という法曹界の意見も論理としては
大して変わらんと思うが。
下位ローは廃止にしろと言いつつ、二回試験の追試は継続しろというのは
虫がいい言い草に聞こえる。

730 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:30:19 ID:???
「生きてて恥ずかしくないの?」シリーズ

・「ヨンパって生きてて恥ずかしくないの?」
・「下位ロー生って生きてて恥ずかしくないの?」
・「三振した人って生きてて恥ずかしくないの?ってかまだ生きてるの?」
・「ベテって生きてて恥ずかしくないの?」
・「択一落ちって生きてて恥ずかしくないの?」
・「口述落ちって生きてて恥ずかしくないの?」
・「二回試験落ちって生きてて恥ずかしくないの?」



731 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:31:35 ID:???


>・「二回試験落ちって生きてて恥ずかしくないの?」

ww


732 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:32:08 ID:???
>>729
下位ローはどうやら弁護士の免許更新制の出先機関としての存続が半決まりなようですから。。。。。。

733 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:32:09 ID:???
>>729
引き返すなら早い方がいいだろ?
下位ロー廃止→ロー定員削減
でロー入試段階で引き返すか、
既にローと紳士合格、修習に多大の労力とカネを注いだ後で
引き返らされるのか
では雲泥の差がある。


734 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:32:26 ID:???
>>729
全く別物

735 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:33:00 ID:???
・「二回試験の追試廃止反対って口にするのは、生きてて恥ずかしくないの?」


736 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:33:48 ID:???
「生きてて恥ずかしくないの?」シリーズ

・「ヨンパって生きてて恥ずかしくないの?」
・「下位ロー生って生きてて恥ずかしくないの?」
・「三振した人って生きてて恥ずかしくないの?ってかまだ生きてるの?」
・「ベテって生きてて恥ずかしくないの?」
・「択一落ちって生きてて恥ずかしくないの?」
・「口述落ちって生きてて恥ずかしくないの?」
・「二回試験落ちって生きてて恥ずかしくないの?」
・「弁護士なのに年収300万って生きてて恥ずかしくないの?」
・「弁護士免許更新できなかった奴って生きてて恥ずかしくないの?」



737 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:33:57 ID:???
というか、今年100人以上落ちたってマジなのか?

738 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:35:01 ID:???
バカは落ちても仕方ねぇよ

739 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:37:53 ID:???
↑こういうやつに限って落ちる。

740 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:38:49 ID:???
二回試験は一発勝負だから、出来る奴も実際落ちてる。

741 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:38:51 ID:???
>>733

>既にローと紳士合格、修習に多大の労力とカネを注いだ後で
>引き返らされるのかでは雲泥の差がある。

うんじゃ、馬鹿な法曹をいっぱい世の中に出して、法曹界の質的低下を
招いてから制度を改めるより、馬鹿を世に出さないように歯止めをかけて
法曹界の質的低下を促進させないようにするのとでは、雲泥の差があるな。



742 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:41:20 ID:???
>>738>>739が、もし現役の法曹なら、このスレを高見の見物

743 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:49:52 ID:???
ヨンパ大量虐殺確定

744 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:50:19 ID:???
意図的に議論を混乱させようとしてる奴は
古代ローマか社民党でも行けよ。

自分が実力者で必ず受かるとかいう幻想持ちと
実力者なら二回試験必ず受かるとかいう幻想持ちもどっか行けよ。


745 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 03:57:41 ID:???
ヨンパに食わせるカンパはねぇ!

746 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 04:02:43 ID:???
>>744 すなわち、君は、追試を継続して欲しいと言いたいのだね

747 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 04:04:59 ID:???
>>744
二回試験に落ちたら、翌年また受ければいいじゃん。

翌年また落ちたら?・・・
知るか、そんなことまで。w

748 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 04:12:58 ID:???
違うわ。

代替案がいくらでもあるのに
受験生や修習生に常に最悪な制度設計
を選択するのが不満なんだ。


749 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 04:15:35 ID:???

主たる制度設計者の大学教授にとって最良な選択をしただけw

750 :半分が2回試験落ち?:2006/10/13(金) 05:28:43 ID:???
「追試救済をやめる」という声明が出されたのには、おそらく「新司法試験合格者についても、質を確保するため厳格に修了認定をやるぞ」という意味が込められているに違いありません。

そもそも、新司法試験ルートの法曹養成制度は、工場に例えれば具体的な工程も
考えずにいきなり建物の外壁だけ建築してしまい、内部を法科大学院・新司法試験・
司法修習の3エリアに分け、具体的な内部の設計はそれぞれ各大学・司法試験委員会・
最高裁判所という全く異なる機関(しかも仲は良くない)に一任するという、あまり
にも粗雑な制度設計が行われているものです。
法律の建前上は法科大学院教育と新司法試験で、従来の旧試験プラス司法修習の一部を
代替しうるということになっていますが、おそらく建前どおりには行かない部分が多々
あると考えられます。にもかかわらず、最高裁判所がその建前を厳格に適用し、従来は
行われていた二回試験の追試救済までやめるということは、政府によって一方的に
押し付けられた法科大学院・新司法試験制度の有効性をかねてから疑問視しているで
あろう最高裁判所が、自己の権限の及ぶ範囲内で「反撃」に出たものとも受け取れなくはありません。
黒猫は、現行の法科大学院制度にはもともと大反対の立場を取っていますが、事態がこのまま推移すると、
新制度の「実験台」である新60期の司法修習生には、いささか酷な結果が待ち受けているような気が
して仕方ありません。極端なことを言えば、司法試験合格者3000人時代を待たずして、いきなり修習生の
半分くらいが二回試験で落ちるような事態もあり得ないわけではないということです。

http://blog.goo.ne.jp/9605-sak/d/20061013


751 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 06:13:08 ID:???
 

752 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 06:55:59 ID:???
>>750
で、最後の最後の結局の結論は、その厳格化の結果生じる事態は避けられない
ってことのようだな。

これから、もっと落ちますよってことみたいだな。

753 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 07:22:41 ID:???
更新制にするなら、全法曹を対象にしなきゃおかしいよな。
これで耄碌弁護士も少しは減るか。

それにしても、二回試験で優秀層が落ちることもままあるってのは怖いな。

754 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 07:29:35 ID:???
翌年も落ちたら、優秀ではなかったという証明になるな。

755 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 07:37:41 ID:???
黒猫は自分がおつむの病気で修習を留年してるから
仲間が増えるのが楽しくて仕方がないのだろう

756 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 08:43:27 ID:???
司法修習廃止!

757 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 09:04:10 ID:???
>なお,このように前期修習を廃止し,ロースクール教育に代替させることについては,
>ロースクール側からも,実務家側からも,反対が多いようです
http://d.hatena.ne.jp/okaguchik/20060314

修習廃止は難しそうだな

758 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 09:07:57 ID:???
ロースクール側もそこまでは教育はできないよ。

759 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 09:19:45 ID:???
更新制は無理だと思うがな。だいたい試験科目どうすんのよ。
実務で使わない憲法とかをやってもしょうがないし、
弁護士に刑裁や検察の試験をしても意味がない。

民弁や刑弁なら良いかといえば、刑事弁護しない人もいるし、
民弁といっても書面を作るだけが仕事ではない。
しかもそんな一般的な試験は専門家・分業化の流れに反する。

760 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 09:21:38 ID:???
民間の格付け機関みたいなのつくればいいんでないの?

761 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 09:22:54 ID:???
実務で使わない憲法を司法試験でやるんだからさ、更新試験でもやってかまわんだろ。
あと行政法もやるべきだろ。行政法わからなかったら司法試験に合格できない時代なんだから。

762 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 09:24:12 ID:???
いまでもCPE(継続教育)は義務付けられてるけどな。
それの最後に択一でもやればいいんじゃね?
ちゃんと聞いてるか(聞く能力があるか)のチェックで。w

763 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 09:35:34 ID:???
検察官も、民法とか忘れてそうだしな
裁判官も、民事専門でやってきてた人が刑事に転属されて
ノイローゼになったみたいなニュースなかった?

764 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 09:37:32 ID:???
>>714
ヒント:絶対評価


>>744
もまえも混乱してるぞ
もちつけ

765 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 09:47:07 ID:???
>>759
弁護士の更新制つうか医者の専門医みたいな専門分野別の認定制度とかつくればいいんじゃね?
弁護士としては何が自分の専門かを表示しやすいし、利用者もその方がわかりやすい。
その上でその認定制度を更新制にしていけばよいだろう。

766 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 09:48:16 ID:???
>>765
専門化してない弁護士が殆どなんだからそんなの受け入れられないって。
全弁護士の半分以上が一人事務所(=仕事を選ばない)なんだぞ。

767 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 09:48:27 ID:???
みんなで署名運動しよう!

(1)司法試験合格者を年間千名程度に抑制
(2)修習を二年に戻す
(3)二回試験の追試復活

768 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 09:52:38 ID:???
>>766
これからは数が増えたら細分化されて専門分野に特化されていくものも出てくるだろう?
それに弁護士免許の上につくるのだから別によいんじゃないか?
弁護士としての資格はあるわけだからあるすべてのケースを扱えるのは今までと変わらない。
ただ、自分はこの分野に関してはより専門的な知識と案件の経験がありますということが広告できて
これから競争の時代に入るにあたっては他と差別化で来てよいと思うが。
それとも差別化して競争なんていや?めんどくさいっていば確かにめんどくさいからなぁ

769 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 10:03:57 ID:???
>>765
医師の場合は、最初からかなり診療科が明確に別れているし、
各診療科について全国単位で見れば数千人単位で人がいて、
しかもそういう臨床の専門と対応した教室が医学部にある。
そのため、各専門分野の講習や認定をやりやすいし、
その意味があるだけの専門家がいる。

法律家の場合はそもそも専門家が2桁程度の専門分野も多い。
そういうのになると認定制度自体がうまくまわっていかない。

それなりに人数の多い分野、たとえば労弁とかもあるが、
大学に労弁教室とか労弁の教授とかというのはいない。
大学の先生は労働法の講習や試験を作ることはできても、
労弁の講習や試験はできない。

専門医的な制度はなかなか難しいと思うよ。

770 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 10:04:07 ID:???
>>768
というか殆どの弁護士は「専門化してる奴の方が出来が悪い(或いは邪道)」と
思ってるからさ。賛成得られないって。
「何でも出来て国選もやって会の活動もやって」っていう弁護士が「美しい」と思ってる。

外資の手先になってユーロ債専門ですなんてのは氏ねと。w
それくらい考えてるのはざらにいる。

771 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 10:10:08 ID:???
>>769
別に全分野が一度に作る必要はないんじゃない?
ある程度数がまとまって試験ができるような分野からつくればよい。
あとこれから弁護士の数が増えてけば人数的な問題はある程度解消されるかと。
それに医者も確か専門医は大学で認定してるのではなくて学会か何かで認定していて
年に何回か全国の医者が集まって学会に参加したりして勉強したり発表したりしてるんじゃなかったか?
全く無理というのではなく少しずつやればできると思うがな。
特に専門性を強調できるようになる分にはこれからの競争時代弁護士にとってプラスになると思うんだが。

772 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 10:13:07 ID:???
>>770
数が少ないと一人で何でもこなさなくちゃいけないからなぁ。
数が増えてくればある程度自分の専門領域を持ってそれに従事していくというすみわけができてくるんじゃないか?
社会が複雑になればなるほどその傾向は強くなると思うが。
それに一人で何でもできなきゃいけないって言うならば逆に弁護士の免許事態の更新制ができるってことになってこない?
何でもできるならすべてについて問われてもいけるかと。

773 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 10:13:15 ID:???
>>770
だから日本は駄目なんだよ

774 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 10:13:55 ID:???
「何でも出来るけど何にも出来ない」のが実態だからな
分からんのが来ても適当になんとかするのが仕事というか

んで2回くらい同じような事件を担当すると専門に書く。w

775 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 10:16:18 ID:???
>>774
こういうのに難しいのがいってしまうと依頼人はとんでもないことになる。
やはり認定試験制度があった方がいいでしょう。
弁護士もそんなに難しくないので何度か事件もって複雑なのは認定が取れてから周ってくるようになったほうが
依頼人、弁護士お互いに幸せかと。

776 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 10:17:19 ID:???
>数が増えてくればある程度自分の専門領域を持ってそれに従事していくという
>すみわけができてくるんじゃないか?
>社会が複雑になればなるほどその傾向は強くなると思うが。

至極尤もであり,財界の主張であり,ローの理念であり・実態でもあるわけだが,
殆どの弁護士は(真の意味での)専門化にも後進の指導にも,知識のブラッシュアップにも
興味はないんだ。そういうのが一人事務所の大半を占めている。

777 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 10:18:36 ID:???
>>775
それがさ,依頼人ってリピーターじゃないから質が分からないんだな。
殆どの人にとって訴訟なんて一生関わらないか一回あるかどうかだし。


778 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 10:20:09 ID:???
>>776
じゃあ逆に認定などを取り入れて法曹界を活性化した方がよいんじゃないのかな。
興味がないって単に怠慢で一回資格とったらまさに安泰って感じだよね。

779 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 10:20:36 ID:???
>>778
ところがそういう弁護士,会の活動は一生懸命やってたりして声はでかいんだよ。w

780 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 10:24:53 ID:???
>>777
一生に関わることだから依頼人も変なことになると困るからあるていど認定制度などがあると弁護士を選ぶ目安になってよいでしょ?
それから認定制度があればその弁護士は報酬が高く、ない弁護士は報酬がひくくとなれば、難しい事件は自然と依頼人も
高くても認定のある弁護士へ、簡単で書類かなんか作ってもらえばよいようなものは認定のない弁護士で安くすますとかも可能に
なってくるわけだし。弁護士も報酬の面で得意なもの関しては高い報酬がもらえてよいと思うけどなぁ。

781 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 10:26:51 ID:???
>>779
なるほどやっぱり弁護士は一回取ったらあとは終わりって感じなんだね。
数が増えてトラブルが多くなってきたらきっと世論から更新制とか声が上がってくるのかね。
建築士とかそうだったからな。あれは結局上級資格ができることで落ち着いたが、あ、やっぱり弁護士も
そのうち上級資格が出て落ち着くかもね。

782 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 10:26:57 ID:???
専門化志向のロー卒が否が応でも山ほど世間に出るようになれば
大分変わるんだろうけどね。年よりは死ぬしね。w

783 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 10:36:33 ID:???
>>780
認定ってテストでもやるの?
医者と同じで、評判で十分だと思うが。

784 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 10:38:38 ID:???
よんぱ。

785 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 10:41:11 ID:???
テストだと黒猫みたいな試験マニアが認定だけ集めて
鬱病で引きこもって形骸化する可能性が・・・

786 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 10:47:11 ID:???
楽して合格者させるのがローの理念なんだから
合格後も楽させるべきだろ

面倒なことさせるなよ

787 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 10:51:25 ID:???
弁護士の監督官庁は法務省でも最高裁でもないから、
弁護士会が望まない限り更新制も専門認定もあり得んよ。

788 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 10:52:29 ID:???
つかね。
専門化した弁護士を使うのは
だいたいバーゲニングパワーのある大企業で、
一般人には無縁だから
そういうのが増えれば
単に大企業に買いたたかれるだけよ。


789 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 10:53:32 ID:???
これ以上試験が増えてたまるかと必死?

790 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 10:53:41 ID:???
二回試験制度に反発の声が多数出てきたら、新試合格者を減らす方向に切り替えるな。

791 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 10:57:41 ID:???
現行試験復活させればいい

792 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 10:58:23 ID:???
>>782
ローって、そんなに高度な専門知識を
授けてくれる素晴らしい機関なんでつか?

793 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 10:59:12 ID:???
今日も朝から暇な旧試験落ち無職が張り付いているな

794 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 10:59:22 ID:???
>>791
それが一番なんだけど・・・・

ここは「日本」だぜ?

795 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 10:59:35 ID:???
要するに、司法受験生の声を聞かずに政策に踏み切ったのがいけないのだよ。

796 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 11:00:17 ID:???
>>793
それはだれのことかな?

797 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 11:01:34 ID:???
>>793
いまは午前11時。もう「昼」だ

798 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 11:03:51 ID:???
抗議ってどこへ言えばいい?


799 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 11:04:22 ID:nqcqOXTi
午前中は朝だょ

800 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 11:07:48 ID:???
340 名前:氏名黙秘 投稿日:2006/10/08(日) 00:57:13 ID:???
択一落ちで職歴なしなのに危機感ない奴とかいるよな。
まあ危機感ないから択一落ち無職になったんだろうが。

801 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 11:28:51 ID:???
奨学金、修習貸与返済で借金地獄だよ。
おまけに弁護士会費だろ。
会費なんて、所得に応じて額を設定してくれればいいのにな。
弁護士低所得になるのに会費が一律ではやっていけんよ。

802 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 11:30:52 ID:???
ツケが俺らに回ってくるなんて年金と同じだ。

803 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 12:46:49 ID:???
>>787
弁護士資格についての定めがある弁護士法は、どの機関が制定するのか分かるか。
おまいバカすぎwww

804 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 13:00:36 ID:???
ロー制度失敗しました〜  なんて発表ないかな?
国が責任持って学費相当分を返してくればいつでもロー辞めてもいいよ。

805 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 13:05:59 ID:???
>>787>>803は何れも正しい。

>>803がいうように国会が定めちゃうことは出来るのだが,
それをやろうとおもうと司法制度改革に掛かったのと同じくらいの
手間が掛かる。あれは官邸マター。

>>787がいうように,弁護士には監督官庁がない。
会計士制度改革なら金融庁がちゃちゃっと作って閣法でやってしまえばいい
のだが,弁護士は法務省がそんなことをするのは無理。

806 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 13:12:24 ID:???
>>805
国家は、その気になったら何でもやるよ。

807 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 13:14:35 ID:???
何でもやるんだが,何でもやるためにどれだけの準備したか分かってるのか。
司法制度改革なんて丙案の頃からちんたらやってやっと終わりかけってところだぞ。

808 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 13:15:18 ID:???
>>805
実際は、弁護士法の改正は、法務省(司法法制調査部)が法案化して国会で改正してる事例が多い。
事前に法曹三者で協議して決めてるのは当然だが。

809 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 13:16:09 ID:???
>>806
このままマスゴミで弁護士批判が高まっていったら10年後ぐらいではまだ大丈夫だろうけど
20年、30年先ぐらいはやばいかもしれん。

810 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 13:17:45 ID:???
批判されるような弁護士はどんどん懲戒請求して業務停止、
弁護過誤で損害賠償、弁護士法違反で起訴すればいいと思うがな。

811 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 13:19:27 ID:???
>>809
・・・その頃までヴェテってるつもりはないだろ?

>>810
専門家責任専門の弁護士は必ず出るだろうな。
医療過誤やってる人の副業になるかもしれないし。

812 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 13:20:16 ID:???
受験生の身分では国に訴えても所詮無理なの?


813 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 13:21:54 ID:???
>>812
何をするつもりなんだ?
請願ならやれるが。訴訟起こすのか?

814 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 13:23:14 ID:???
>>811
おい!wヴェテってるつもりはないが法曹になってまだ十分現役である可能性は高い。
まぁ、その頃にはちゃんと法曹のベテランだが・・・・

815 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 13:24:05 ID:???
二重の基準論で対抗だお前ら。

816 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 13:38:35 ID:???
しかし、目指すにはあまりにもリスクの大きい試験になったな。
もともとリスクは大きかったが。
もはや、超自信家か失うものはなにもないっていう人しか目指さなくなるだろ。

817 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 13:40:10 ID:???
勉強せど勉強せど我が暮らしよくならず
ぢっと国を見る

818 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 13:40:37 ID:???
リスクを恐れて望む結果は得られない。
欧米では誰もが認識していることです。

・・・か。博打やね。

819 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 13:41:51 ID:???
もう引き返せない人間は、どんな制度にされても従うしかないけれど、
今、法学部3年生くらいの優秀層(超優秀層の下レベル)は、
こんなハイリスクな制度にしたら、法曹を目指さなくなるんじゃないか?
上位ローに入れるくらいの能力の持ち主なら、他の職業に就いた方が収入等は安定してそうだし。

長期的に見ると、法曹界の人材レベルをかえって低下させる方向に働く
制度変更だろう。もしかすると、ごく少数の超優秀層さえ確保できれば、
あとはどんな人間でも構わないということなのかもしれないが。

820 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 13:42:29 ID:???
今までだってヴェテって生き腐れるリスクはいくらでもあったんだよw
それが銃殺になっただけだ。

821 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 13:50:40 ID:???
大卒→即ロー入学は何があっても資格が取れる一部の超優秀層がほとんどとなり、残りは
他分野でそれなりに生活が安定していて落ちても多少のリスクでも減っちゃラサって人が増えるんじゃね?
ある意味、それで人数が絞られ最終的な合格率は↑、また人材の多様性も確保されある意味ロー創設の狙い通りになるのかも。
今は過渡期で人柱ってやつ?
あまりにもずさんではあるが・・・・・・orz

822 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 13:50:55 ID:???
>>819 まともな脳の持ち主ならそう考えるだろうな。俺は31だが、
大学生に戻れるなら100%目指すことは無い。

823 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 13:55:15 ID:???
>>822
そうなりそうになったら、学部在学生向けに予備試験合格者枠を拡大することになるだろう。
国家は必要ならなんでもやる。

824 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 13:56:36 ID:???
>>823
ほぼ旧試験体制に逆戻りだな。

825 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 13:57:59 ID:???
予備試験枠広げてもローの2年間が不要になるだけで、
新司法試験三振と二回試験と就職のリスクは同じ。

しかも法曹稼業のうま味が今後どんどんなくなっていくから、
その辺も考えるとまともな学部生は予備試験なんか目指さないよ。

826 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 13:59:12 ID:???
>>823 それもいいが、裁判官検察官になるには修習を終えていないとなれない
が、弁護士は修習終えて無くてもいい、という制度に変えるほうがいい。
(認定弁護士制度は廃止する)

827 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 14:00:35 ID:???
「多様な人生経験を有する社会人が法曹に参加・・・」
こんなお題目での司法改革だったはず。
ペーパー試験の連発する制度で、
リスクしょって優秀な社会人がくるわけない。
失敗を認めて、昔にもどればいい。
旧制度で3000人合格、年齢等の制限なし、
のほうが、新制度より優秀な社会人が集まるのはあきらか。

828 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 14:01:32 ID:???
2回試験落ちるのは低学歴層だろ。
東大や京大出身者はこれまでどおり着実に勉強すればいいだけですよ。

829 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 14:02:34 ID:???
予備試験枠が拡がれば、学部優秀層は予備試験受験を目指すと思うよ。
本物のエリート選抜試験になるからね。

830 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 14:04:29 ID:???
>>828
それは一割未満の不合格率の場合。
あと、各科目いわゆる大大大問が1問だから、
勘違い等で、事故的に落ちる優秀者もいる。

831 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 14:05:01 ID:???
>>827

でもそんなことしたらローの教員の食い扶持がなくなります。
大学入試センターやらロー入試やら
関所をたくさん作って、関所ごとにいろんな人がお金儲けをするのが
ローの制度趣旨だったのに、ローを廃止したらその趣旨を没却します。



832 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 14:08:08 ID:???
ロー制度のネックとなるのはロー入学〜新試合格までの学生+無職の期間だからな。
この間の生活費、授業料、社会経験なしってのは万が一撤退するにあたって非常にいたい。
予備試験経由ならそれがなくなるだけでも非常に助かる。

833 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 14:08:17 ID:???
また急死ヴェテが巣食ってるw

834 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 14:08:20 ID:???
住んでる地域にもたくさん弁護士事務所あるけど、弁護士ってそんなにエリートなの?

ペーパーテストで絞ろうって発想自体、ペーパーテストでつまずいたことのないエリートの発想だよ・・・

835 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 14:09:57 ID:???
公認会計士試験をモデルに新新司法試験の早期実施を願う。

836 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 14:12:21 ID:???
>>834
その通りだな。ペーパーテストでの絞りが必要なのは当然として、
これに加えて別な観点からのハードルも更に必要だね。

837 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 14:16:29 ID:???

どうせ大部分の人はしょんべんみたいな街弁になって、
アホみたいな建物明け渡し請求やら貸金返還請求訴訟をやるだけなのに
なんでこんなに難しいハードルを多数、
クリアしなければならないのでしょう?


838 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 14:19:16 ID:???
それは、制度設計者に訊いてくれ。

839 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 14:23:01 ID:???
>>604
×とばっちり
○事前準備

840 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 14:30:18 ID:???
>>747
まだ夢みてんのか?

841 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 14:30:26 ID:???
ロースクールの中には司法試験に合格しない人もいるし、場合によってはあきらめて公務員狙いの若手下位ロー生もいるときくと
無駄なことに金使ってるなって思うよ。

プロセス重視っていうなら、一発試験に合格して試験勉強の心配のなくなった合格者が研修所でプロセス教育受ければいいのに。
ローでやる選択科目なんかも研修所でやればいいじゃん。

842 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 14:43:48 ID:???
ロー制度の問題点等も色々言われているが
最大級の問題は、見切り発車で始めたことに尽きると思う。

議論を尽くし、制度上の様々な問題を想定し
それに対する対策もしっかり立てた上で移行すればよかったのに、
現状は、移行しながら問題が出たら都度改正していくような状況になっている。

最終的には落ち着くところに落ち着くのかも知れんが
このやり方では過渡期の人間が一番割を食ってしまう。

843 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 14:49:13 ID:???
>>835
会計大学院を出ないと受験資格が出来ないように法改正を予定中。

844 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 14:57:33 ID:???
政府に申し上げたい。

司法制度改革が失敗だったと認めて下さい。
僕はまだ学部に入ったばかりですが、学部で奨学金を受けている上に、ローでこれ以上借金なんて作れません。
旧制度に戻して下さい。
子供の頃から法曹になりたいと頑張ってきた夢を壊したくありません。
家が貧乏でもチャレンジできる機会を与えて下さい。
お願いします。

845 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 15:16:06 ID:???
>>844
政府に言いたいことあるならここでいえ。
http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html

846 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 15:20:13 ID:???
>>842
見切り発車も何も、ロー推進派にとっては学生がローに金落としてくれて、
大学に人気がでればそれでいいのであって、ローから社会に出された法曹の質が
どうだとか、学生の過度の負担がどうのとか、知ったこっちゃないんだよ。

847 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 15:20:25 ID:???
2chに書いてどうかなると思ってるの?(笑)

848 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 15:21:47 ID:???
チェックは入ってます

849 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 15:23:03 ID:???
>>847
医者の医療崩壊は2chの医者板の影響大きい気がするぞ。

850 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 15:24:22 ID:???
>>847

横レスだが、こういう場を読めないアホもいるwww

851 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 15:26:03 ID:???
>>847は、人気者だね。

852 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 15:29:10 ID:???
コラ、馬鹿ども、お上に逆らうな。このロー制度も、国家の中枢にいる
優秀な政治家や官僚が熟慮の上、考えたものだ。
お前ら一般人がどうこう言える問題ではない。国家のいうことに従え。

853 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 16:19:30 ID:???
>>852

横レスだが、こういう場を読めないアホもいるwww

854 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 17:00:34 ID:???
おれも>>844と同じで借金漬けになりそうだ
ローさえできなければ少なくとも経済的には楽なのに・・・

855 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 17:37:24 ID:???
>>844
散々、日弁連の一部が主張しただろう。予備校の一部も言ってたなwww
司法改革は、アメリカ政府の日本に対する「年次要望改革」の目玉のひとつですから、アメリカ属国の小泉政権下では仕方が無かった事です。
日本の渉外弁護士事務所の急激な拡大は、アメリカの巨大ローファームの日本進出ですよ。

856 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 18:25:36 ID:???
世界的に司法試験って、法曹になる資格試験を意味するんでしょ。
つまり、それに受かれば、よほどのことがない限り、法曹になる。
もし、今回の変更により、研修所の二回試験が、法曹資格に大きな決定権をもつなら、
それを、司法試験とよぶべきでしょ。
つまり、今の司法試験は「司法研修所入所試験」と名称変更し、
二回試験は司法試験として、当然、法務省の管轄になるべき。
法曹資格の決定は、国民に近い、立法や行政府が直接関わらないと駄目。
独立性の高い最高裁が決定するのは、許されない。

857 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 18:41:21 ID:???
>>856 そのとおり。そして国会がその法案を通すのは簡単なこと。
司法研修所が法曹人口増大の最大のガンなのだから、さっさと権限を
奪えばいい。

858 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 18:41:58 ID:???
どのような人間をどの程度、法曹にするかは、政治的な問題。それは、法務省の管轄。
最高裁は、法務省が司法試験を行って、法曹に相応しいと決めた人間に、
法曹という特殊な職業の技術を教授することのみが求められている。
つまり、きちんと教授できなかった場合は、その責任を自ら負い、追試までの期間、
足りない部分をみっちり教える義務がある。まして、きちんと教えられなかったのに、
その責任を負わず、修習生の首を切る権限は、そもそもない。勘違いするな。

859 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 18:44:10 ID:???
>>856

おまいは、自分が法曹不適格者の烙印を押されるような脳タリンな理屈を言っていることを、
理解できないのだろうな。あまりにも思考が幼稚すぎる。

おまいのような頭の悪いのを法曹から排除するために、司法試験や二回試験があるのだよ。

860 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 18:47:15 ID:???
>>859
理屈なき非難、ご苦労さん。

861 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 18:48:04 ID:???
ローの時に要件事実をさぼりまくってても、修習時に必死に頑張ればどうにかなる?

862 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 18:56:58 ID:???
>>860
はいはいwwwwwwwwwwwwwwwww

863 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 18:59:47 ID:???
>>862
終わり?
つまんない・・・
ファイト!ファイト!

864 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 19:04:59 ID:???
研修所の権限を裁判所から奪うことに抵抗したら、抵抗勢力の
レッテル貼って、予算を大幅に縮小するといってやればいい

865 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 19:08:55 ID:???
合格証書の送付とか、めんどくさい。
司法研修所は法務省の管轄でいいじゃん。
なんで、最高裁の管轄なの?

866 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 19:12:16 ID:+2JZmHvh

地元の消費者窓口に聞いたら、

「それは士(サムライ)商法と言って、最近はやっています。
多額の費用や長時間の労力をかけても資格の取得ができないケースも
ありますから、気をつけて下さい」

だって。

867 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 19:15:17 ID:???
??? は、いわゆる自己中なのか?

868 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 19:16:49 ID:???
>>867
そうか・・・
国レベルでやられたら、小市民はひっかかるわな。
そのトドメをさすのが、「人権の最後の砦」たる最高裁か・・・

869 ::2006/10/13(金) 19:24:04 ID:???
反応、速い。

870 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 19:31:42 ID:???
むしろ米国や財界の邪悪な欲望によって進められる
司法改悪に最後の砦として立ち向かっているのが
最高裁だろ

871 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 19:32:11 ID:???
>>869
?????
>>868
>>866>>867と間違えただけでしょ

872 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 19:38:58 ID:???
最高裁判所長官の人事が変遷した理由はなんだろうね。

873 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 19:42:39 ID:Bv/sBtNW
よく知らないけど、研修所は、最高裁判所の外局になるの?


確かに裁判所は権限強いかもしれないけど、他の省庁と比べて職員少ないし予算も少ないだろうからね・・・。研修所は、どんなことあっても存続させるんじゃない?


874 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 19:45:08 ID:???
>>856
このスレで一番まともな意見



875 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 19:46:34 ID:???
>>870
「司法改悪」→根拠は?
       少なくとも今の司法に満足している国民は皆無だと思うが。       
「最後の砦として立ち向かっているのが 最高裁だろ 」
      →かっこいいね。ただ、既存の制度や利権のためだけどね。

876 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 19:48:52 ID:???
最高裁うんぬん以前に、大学が法曹養成に関与するロー制度が
既におかしいんだけどね

877 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 19:50:02 ID:???
司法制度改革は大失敗だったな。なんたって改革の中心にいるはずの法務省、最高裁、日弁連三者そのものが頑強な抵抗勢力だってはっきりしたし。まあせめて責任持って多重債務者になる受験生救済すべし。自分達の権益守るためなら人はここまで残酷になれるいい例

878 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 19:52:10 ID:???
変わっていくべきことがある。
変わってはならないものがある。

879 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 19:54:19 ID:???
まあ財界の犬みたいな法曹が大量にいても
いいとは思うが。

住み分けすればいい。
そいつらは試験科目から刑事系をはずして
刑事事件扱えないかわりに
受かりやすくすれば?

880 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 19:54:36 ID:???


散々苦労して弁護士なっても  
年収400万円(ヨン・バー)、連日深夜残業、通常土日出勤、有給休暇なし、
プギャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
             / ̄ ̄^ヽ                  / ̄ ̄^ヽ
             l      l       ____        l      l
       _   ,--、l       ノ .     /_ノ  ヽ、_\     丶      l ,--、  _
   ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l     o゚((●)) ((●))゚o     l,,‐---ー彡,  ::`ー'  ::ゝ_,--、
  ,/   :::         i ̄ ̄  | .  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    |   ̄ ̄i        :::   ヽ,
/           l:::    l:::   ll   |     |r┬-|     |    ll    :::l   :::l         ^ヽ
l   l .   l     !::    |:::   l   |     | |  |     |    l    :::|   ::!   l    l   l
|   l   l     |::    l:    l .  |     | |  |     |   l     ::l  :::|    l   :l   |
|   l .   }    l:::::,r-----   l  \    | |  |    /   l  -----、_::::::l    }   l   |
ヽ  :l::::   ト:;;;;;;;;;/-/__...........  /.        | |  |         ヽ  ...........__ノヽ;;;;;;;ノ  ::::l  /
                           | |  |
                           | |  |
                            `ー'´




881 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 19:56:13 ID:???
>>856
もともとそうだよ。
司法試験=司法研修所入所試験
2回試験=司法修習生考試
今までは余程のことがない限り、2回試験に落ちない奴らを選んで司法試験に通してきたが、人数を増やしたら人材を選んでいられなくなった。
それだけのこと。

>>858
他人のせいにするな。

>>865
司法研修所は裁判官の研修センターだから。

882 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 19:57:14 ID:???
>>871

馬脚

883 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 19:58:36 ID:bnNT5An+
>>875
君の称する「現状に満足してない国民」とやらも
粗悪弁護士の量産はお断りと思う

884 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 20:02:08 ID:???
アメリカって年間10万人くらい弁護士誕生するんでしょ?
法曹の質をどう保ってるの?

885 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 20:02:35 ID:???
今テレビでやってる医者は、週休2日、最低1000万希望だってさ。
おかねをうんぬんするやつは医者にでもなればいい。

886 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 20:05:04 ID:???
>>881
もともとそうじゃない。
ここ最近、なし崩し的にそうなっただけ。
ペーパーテストなんて、実務の能力と関係あるの?
ジョブスキルは実務でしか身につかない。
これで、実務修習中も修習は適当にして、ペーパーテスト対策だ。
ローと同じだな。

887 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 20:09:00 ID:???
>>886
>ペーパーテストなんて、実務の能力と関係あるの?

大あり。
法曹三者はどれも書類書いてナンボの仕事だから。
実務修習を真面目にやればテストも落ちないよ。

888 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 20:10:50 ID:???
むしろ、これまでやってくれていた追試こそが
「既得権」だろう。
合格者が少なかった時代だからこそ
手厚い扱いをしてもらえたわけで
大量合格時代には一人一人への扱いは当然
冷たくなる。

そして、多少を切り捨てても構わないということになろう。
だって、他にいくらでもいるんだから。

889 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 20:11:24 ID:???
択一なんて現役法曹に解かせたらたぶん半分は脚きりだと思うよ。

890 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 20:13:10 ID:???
ほんとにマジな話、2回試験に落ちたらどうしたらいいの?
司法試験合格が使える就職先ってあるの??



891 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 20:14:07 ID:???
ペーパーテストも重要なことは確か。
紙に書いてある事実を読み込んで、それを法的文書にする能力は法曹に不可欠。
でも、それ以上に大事なのは、その前段階で、人の話を聞いて正確な事実を
ペーパーにする能力だと思う。対人技術だね。
この能力に問題がある法曹が多く、それが市民の不満であり、改善すべき点。
研修所もこの部分に力いれて、かつ、試験を課さないと駄目だと思う。
本当の司法改革はここだと思うが。
司法試験も変わったし、二回試験も思い切って変えるべき。

892 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 20:14:16 ID:???
>>889
こういうバカがいるから……

893 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 20:15:04 ID:???
>>891
プププ、馬鹿がほざいているよ。

894 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 20:15:58 ID:???
>>889
なんで?
うちの親父弁護士だけど刑事系のプレテスト解かせたら時間内に10問
以上残してた。もちろん脚きり点。

895 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 20:16:15 ID:???
「追試」っていうのは、せっかく厳しい司法試験を突破したことに対する温情なわけで、
ザル新司法にはそれはあてはまらない。
ロー生にとっての本当の天王山は2回試験。

896 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 20:17:03 ID:???
>>891
対人技術のテストなんてコストがかかってやってられない。
実務修習の平常点で考慮するのが精一杯だ。

897 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 20:18:25 ID:bnNT5An+
>>891
いい意見だが、それにはまず
対人能力を欠く学者たちを法曹養成から
排除しないとね。
つまりロー廃止。

898 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 20:20:38 ID:???
NHKで今やってるけど医師不足特集ばっかだな最近。
弁護士なんか微塵も注目されてないのに。
しかも平気で年収5千だの6千だの言ってるし。
大手渉外内定とか喜んでる奴も年収、社会的地位からしたら町医者以下だな。

899 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 20:20:45 ID:???
>>896
でも時間と予算があれば、やるべきとは思うでしょ。
法曹だけでなく、医者や公務員も、本当は必要なんだけどね。

900 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 20:22:31 ID:???
国谷どうした?

901 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 20:24:13 ID:???
>>899
対人能力については就職活動の家庭で選別されるからいいだろ。

902 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 20:25:40 ID:???
都道府県別弁護士数 06年9月1日現在

1 東京  10643人
2 大阪  2950
3 愛知  1004
4 神奈川 830
5 福岡 667

そりゃ、東京では就職できん罠、こりゃ。

903 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 20:27:27 ID:???
>>899
もういいよ、そこまで脳タリンを発揮したら、普通は恥ずかしくて人前に出てくることができないだろうに。

厚顔無恥なところだけは、弁護士向きだ。

904 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 20:31:00 ID:???
>>901
求めているレベルが違うかな。
普通の人と普通に話せるといったレベルじゃない。
対人技術は、現在、学問的にも高度化してる。
高齢者や、性格的に問題のある人、低学歴で表現能力に問題のある人など、
さまざまな人に対して、会話する技術が求められている。

905 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 20:32:59 ID:???
ほんとにマジな話、2回試験に落ちたらどうしたらいいの?
司法試験合格が使える就職先ってあるの??



906 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 20:35:09 ID:???
>>905
つ【予備校】

それか

つ【翌年の2回試験をパスして独立】

907 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 20:35:53 ID:???
現役法曹のやってない科目をあげつらってなんの意味があるのやら。
得意科目なら、択一でプレ1位より良い点数とったし。

908 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 20:36:58 ID:???
>>904
そこまで脳タリンを発揮したら、普通は恥ずかしくて人前に出てくることができない、と俺も思う。

909 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 20:49:35 ID:???
このスレって
見てると最高裁ヨリの人がいるね
金曜なのに、暇な法曹人?
法曹は既に飽和状態なの
仕事ないの
プギャアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

910 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 20:55:39 ID:???
裁判・司法板に帰るべき馬鹿がいるな。

911 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 21:06:19 ID:???
>>905
お礼参りでもすれば?

912 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 21:13:19 ID:???
弁護士の給料下げたいというのが財界とやらの本音だろうけどどうだろうね?
アメリカの弁護料もピンキリでしょ。あとレモン市場への危惧もある。

913 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 21:23:42 ID:???
就職に関して言えば、学歴の価値が若干弱まって新司法の合格順位が重視されるようになるのかな。
たとえば、東大ロー卒で2500番合格よりも、慶應ロー卒で1000番合格が評価されるみたいに。
低い成績で受かった場合、二回試験は受からない可能性が高いから。

914 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 21:26:19 ID:???
トップ層はかえって高給になりそうだがな

915 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 21:28:54 ID:???
>>913
同意。
今回について言えば、論文の成績が800番以下は
雇うほうもリスクあるから、避ける可能性が高い。
総合点より、論文の成績重視でしょ。

916 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 21:30:15 ID:???
>>913
もっと言えば、渉外でも行かない限り学歴よりも、対人能力、性格、見た目、特技の方がよっぽど重要
2chは学歴厨ばっかだから
一応いっとくけど、おれは低学歴ではないよ

917 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 21:32:30 ID:???
まあでもうかったらいくらでも訓練できるから
そんな馬鹿ばっかじゃないし

受験生のうちはやっぱ
勉強したほうがいいのはたしかだから

918 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 21:32:31 ID:???
>>916
そうだな。
仕事仲間にするんだもんな。
案外、事務員の女性の意見も強かったりして。

919 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 21:35:20 ID:Y7PpQs2S
僻地であまりに不足してるから、

監督官庁主導で、

僻地勤務が、

義務化されるんだってな。






















………医者の話だが。


920 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 21:36:00 ID:???
>>918
そりゃそうだよ・・・

病院でもよく言うじゃない?医者もだけど、優秀な事務職員がいないと仕事は回らないんだよ。

921 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 21:36:08 ID:???
散々苦労して弁護士なっても  
年収400万円(ヨン・バー)、連日深夜残業、通常土日出勤、有給休暇なし、
プギャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
             / ̄ ̄^ヽ                  / ̄ ̄^ヽ
             l      l       ____        l      l
       _   ,--、l       ノ .     /_ノ  ヽ、_\     丶      l ,--、  _
   ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l     o゚((●)) ((●))゚o     l,,‐---ー彡,  ::`ー'  ::ゝ_,--、
  ,/   :::         i ̄ ̄  | .  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    |   ̄ ̄i        :::   ヽ,
/           l:::    l:::   ll   |     |r┬-|     |    ll    :::l   :::l         ^ヽ
l   l .   l     !::    |:::   l   |     | |  |     |    l    :::|   ::!   l    l   l
|   l   l     |::    l:    l .  |     | |  |     |   l     ::l  :::|    l   :l   |
|   l .   }    l:::::,r-----   l  \    | |  |    /   l  -----、_::::::l    }   l   |
ヽ  :l::::   ト:;;;;;;;;;/-/__...........  /.        | |  |         ヽ  ...........__ノヽ;;;;;;;ノ  ::::l  /
                           | |  |
                           | |  |
                            `ー'´



922 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 21:46:14 ID:???
>>916
旧60期の東京一般民事就職もそうだよ

923 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 21:50:39 ID:???
>>916
別に低学歴でもいいじゃん。ウソってすぐわかるぞ。

924 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 21:50:57 ID:???
質問です。
司法試験の合格率って最終的には
どのくらいに収束するのでしょうか?

もちろん本当の最終は分からないと思うので
3000人合格の場合で

925 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 21:51:26 ID:???
スレ違い?

926 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 21:54:36 ID:???
>>924
入学者総数が6000として、3回受ければ50%(単年で見れば6000入学で3000合格)

927 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 22:56:59 ID:???
とりあえず2010の段階のみで、既・未あわせて6000として

1年目:6000人のうち3000人合格 50%
2年目:6000+3000から3000人 33.3%
3年目:6000+6000から3000人 25% ここで三振が何人いるかで変わる。
ただ、1年目の人が三振するには0.5*0.33*0.25 の確率で0.04、つまり4%にあたらないとならない。
てことは、120人が終わり?

4年目:6000+9000-120から3000人で20.1%
以下どうやって計算していいかわからないので略。
おそらく大きく間違ってるでしょうがw
 

928 :927:2006/10/13(金) 22:58:55 ID:???
あ、でも2010の段階で既に受けてきているローの人が何千人かいるのだから
各年度さらに割合は低いということになります。
3000人だしてもね。

929 :927:2006/10/13(金) 23:03:17 ID:???
ごめん。三振確率は24.9%でした(.5*.66*.75)とすると1494人が消えます。

したがって各年度レベルが一緒だとするとですが
4年目は6000+9000-1494から3000で0.222 22.2%の合格率となりまする。

930 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 23:09:37 ID:???
3000人も受からせていいのだろうか?二回試験で1000人くらい落とされそうw

931 :氏名黙秘:2006/10/13(金) 23:36:35 ID:???
うわあ、研修所教官が何人刃に斃れるか見物だなw

932 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 00:05:36 ID:???
今年の2回試験に関して、どの教官も「落すラインは去年と同じだった」と
逝っていた。
落ちた知り合いの何人かが起案内容を教えてくれたが、
どれも出来の悪い自分が聞いても「さすがにそれじゃあ・・・」という
ものが多い。(民裁だけはよくわからないが)。
多分、今後も最低ラインを変えることはない。
てことは、2回試験が唯一の絶対基準になると思われ。

933 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 00:09:45 ID:OvP/98UD
>>1
これマジ?朝日には何も載ってなかったよ??
俺上位合格だったから発表後全く勉強してないw
やばいかも・・・。何勉強すればいいの?

934 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 00:11:32 ID:???
公言こそしないが、成績下位層の質の劣化が始まっていると、研修所教官達は
認識している。法律学の基本的な書物に取り組まず、受験予備校の論点マニュ
アルだけを丸暗記し、具体的事案から問題点を探し出すことも、その解決のた
めに、智恵を絞ることも出来ないロボットのような法律家は市民や企業の役に
は立たないから落第は当然である。そもそもそのような資質の受験者を合格さ
せた試験制度が問題なのである。
しかし、誰が下位かは教官達以外知らないのである。公表されることもない。
雇用する弁護士も危なくて仕方ない。今回は「刑事弁護」の試験で合格水準に
達していないとされた者が46人もあったとのことである。弁護士の原点とも言
うべき刑事弁護が落第では、被疑者・被告人の人権を護ることは出来ない。
 確かに、この期は司法試験の合格推定最低点がかつてないほど下がったと言
われた年なので、入所前の能力に欠けるところがあったのかもしれないが、そ
れから1年半の修習を経ているのであるから改善出来なかったのなら基本的に
欠陥がある。

ttp://markets.nikkei.co.jp/column/rashin/personal.cfm?genre=q9&id=q99a2000_02&date=20061002

おいおい、言われたい放題じゃないか旧59期w

935 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 00:11:56 ID:???
>>932
それならロー作らずに旧司試の合格者増やしてても、結果的にはなんも変わらなかったな。

936 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 00:13:49 ID:???
>>929
22%かぁ・・・
ローで3年間勉強して22%ならそれほど簡単じゃないみたいですね。

937 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 00:14:21 ID:???
>>934
> 公言こそしないが、成績下位層の質の劣化が始まっていると、研修所教官達は
> 認識している。法律学の基本的な書物に取り組まず、受験予備校の論点マニュ
> アルだけを丸暗記し、具体的事案から問題点を探し出すことも、その解決のた
> めに、智恵を絞ることも出来ないロボットのような法律家は市民や企業の役に
> は立たないから落第は当然である。

これが本当なら新司試合格者の方が落第率は少なくなるなw

938 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 00:15:00 ID:???
>>935
ローは大学教授の生き残りのために必要だから。

939 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 00:17:14 ID:???
>>934
ロー卒が入ってきたら、なんて言われるんだろうね

940 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 00:17:25 ID:???
久保里にロボットとバカにされる旧試験合格者カワイソス

941 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 00:20:01 ID:???
>>937
新は基礎知識すら無いから落第倍増だろ

942 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 00:20:48 ID:???
>>939
ダチョウ倶楽部並に体張った芸が見られるぞ。その点だけは一期既習がうらやましい

943 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 00:22:40 ID:???
>>937
それは絶対ない。だいたい丸暗記で試験に受かるかのような印象を
与える根拠なしの間違い記事が多すぎる。そんな試験なら中学生でも
受かるだろ。これは、新大量虐殺への布石なんだよ。少なくとも200人は
新合格者の中から落とす予定なんだよ。平均点以下でも受かる新の
合格者のレベル(特に下3分の1)は猛烈に低い。二回試験はものすごい
惨状になる。

944 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 00:23:19 ID:???
>>916
>対人能力、性格、見た目

だよな・・・結局、顔の良し悪しが全てなんだよね
顔がいい人間は対人関係も良いし、性格も良くなる
面接でも好感触を持たれる

努力してもどうにもならない

945 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 00:28:37 ID:???
>>944
顔良くても性格最悪なのいっぱいいるよ。

946 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 00:30:01 ID:???
なんていうか、基礎力といっても「知ってる」「知らない」じゃないような。
例えば、多くの修習生が書くべき論点が2つあって、
それには気付いていたんだけど、結局半分も書けないヤシを複数人知っている。
論点に気付くのが遅いか、事実を拾うのが遅いか、書くスピードが遅いか
そこらへんはよくわからないが、修習生の平均的なそれらの能力からすると
ちょっと信じられない部分もある。

もちろん、いつも薄い起案(10枚前後)で落ちている人もいるが、
普段はそれなりに普通の評価を貰っている人も2回試験では↑みたいな
ことをやってしまったり。
極端にプレッシャーに弱いか、7時間半で集中力が切れたとしか思えない。

947 :946:2006/10/14(土) 00:31:10 ID:???
訂正
多くの修習生が書くべき論点が2つあって→多くの修習生が気付く論点が2つあって

948 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 00:35:15 ID:???
選抜を重ねてきた人間ばっかの二回試験ぐらいは追試をしてもいいと思うけどなぁ。
なんで最後に一発勝負が出てくるんだか。

949 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 00:40:42 ID:???
落ちるパターンも色々ある。自覚しないとひっかかるおそれは誰にでもある。
しかし、落ち着けば大概の死因は防げる。

・ 所謂争いのある論点が見つけられなくて(実際にもそういう問題)
 「論点ないわけがない」と思い込んで、勝手に論点作って書く(今年のP)。
・ お約束からすればそんな結論にはならないのに、なぜか自分の考えに
 こだわって突っ走る(今年の刑弁)。
・ 多くの人間が間違える難問にパニックになって
 なにをやったのかわからない状態になる(今年の民裁)。
・ ひたすら薄く、事実を拾わない。
・ 時間切れ途中起案。

950 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 00:47:22 ID:???
2回試験の過去問ってどこかにうpされてないの?


951 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 01:09:45 ID:???
またローの学生に署名運動してもらうしかないな

952 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 01:10:28 ID:???
>>950
問題はおろか、構成メモ、書き損じの起案用紙、付箋にいたるまで
回収されるから詳細はわからない。
受けた修習生が直後に再現すればある程度わかるが、
終わったら再現なんてしたくないしな。

953 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 01:12:14 ID:???
>>949
実は司法試験での即G答案と同じだったりする。


954 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 01:28:10 ID:???
>>952
厳しいな。そんなに問題隠したいのか?まあ、修習の起案とかは二回試験の使いまわしだそうだから
当然か。

955 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 01:31:05 ID:???
ローのオンボロ民実・刑実で二回試験なんか突破できるわけないじゃん。
普通に考えれば、新司自体は余裕で、ロー3年では民事・刑事の模擬裁判や
弁護士実務を何科目も取ってたような奴でないとかなり高確率で落第するね。

956 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 01:59:27 ID:???
http://cgi.miyukinet.ne.jp/~lukaland/cgi-bin/index.cgi?

957 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 02:04:58 ID:???
>>955
>民事・刑事の模擬裁判や
弁護士実務を何科目も取ってたような奴

新試験落ち確実だなw

958 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 02:05:47 ID:???
制度が統一的に整理されていない愚かさ。

959 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 02:08:56 ID:???
その整理されてない制度の中、実力に自信がないので特攻する受験生の愚かさ。orz

960 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 02:10:49 ID:???
× >ので
○ >のに 

961 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 02:24:06 ID:???
>>945
いや、ここで言う「性格」とは、表向きの性格
つまり、面接や初対面の人間と仲良くなる能力のこと
本当にいい性格かどうか内面の深い部分は問わない


962 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 02:58:01 ID:???
>>957
新試のたすけになったよ。

963 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 03:10:26 ID:???
要件件事実・執行保全をやっているという点では、
事実認定以外の民裁・民弁小問に関しては、新は旧より蓄えがあるので
有利だと思う。訴訟手続きに関してもそう。

また、ローで事実認定の入門みたいなこともやっているはずだから、
事実認定も極端な苦手意識はないのでは。

問題は実体法の理解。
2回試験でも、実はそこらへんをきっちり身につけてると致命傷みたいな
間違いはしない(民裁、民弁、Pは特にそう)。新はそこらへんが怖い。
逆にいうとそこをしっかりフォローすればいいのだが。

あとは、文章作成能力・文章読解能力。
こればっかりは持って生まれたものと今までの文章量の違いが大きいから
そう簡単には伸びないが、平均レベルだったら問題ない。

要は謙虚に自分の弱点を発見してフォローすれば、いい成績はともかく
落ちはしない。とにかく大多数がやることさえやれば落ちない。
今年の民裁だって、kgが1つしか書けなくても500人いたので
落されなかった。絶対評価といいつつ、そういう点は相対評価。


964 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 09:27:42 ID:???
二回試験で大量に切るなんて異常だよ。
何か裏で目に見えない力が働いているんだろうな。
いずれわかる時が来るだろうか。

965 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 10:54:18 ID:???
でも実際切られたヤシの話聞く限り、かなりやっちゃった起案が多いから
あながち基準をかえてないというのも嘘じゃないんだろう。
まあ落とし穴がある科目がそれなりにあったことは確かだが(検察と民裁)。
ただ、刑弁はあれだけ「Aの主張に乗れ!」「有罪&情状立証は落ちる!」と
言われたのになんで書いたのかは不明。

966 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 11:41:48 ID:???
だから旧司法馬鹿の選抜方法が悪いからこのような事態になったわけ。

やるなら旧試験組だけに適用すべき。
平等原則に反する。

967 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 11:45:03 ID:???
ヨンパは二回試験までたどり着けけないんジャマイカ?

968 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 11:50:22 ID:???
>>967
ローの馬鹿と一緒になるなら択一落ち無職の方がいい
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1138070184/


969 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 11:55:51 ID:???
>>964
鋭いところに気がついたな。
裁判官の親父に事情を聞いてみたが、事実を隠しているような素振りをみせた。
今のところ、まだ公言出来ない事情がありそうだ。
これは絶対、混乱を招く何かがあるに違いないと判断したよ。





970 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 12:05:58 ID:???
弁護士は増やして競争で淘汰だって言ってるんだから、何も二回試験で絞ることもない。
バカが弁護過誤で債務を負う羽目になってもそんなもんは自己責任だろ。

971 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 12:08:38 ID:???
無能な弁護士で溢れた場合に被害を受けるのは裁判所だからな。

972 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 12:26:10 ID:???
>バカが弁護過誤で債務を負う羽目になってもそんなもんは自己責任だろ。

そりゃ違うだろ。
医療過誤が自己責任と言えないなら、弁護士過誤も言えないよ。

973 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 12:30:03 ID:???
>>972
いや、そりゃ医療過誤で医者や病院を訴えるのと同様に、
バカ弁の被害者はバカ弁や事務所を訴えればいいじゃん。
だけど、医療過誤で医師免許発行した国の責任がないのと同様、
二回試験をゆるくしてバカ弁を送り出した研修所にも責任はないよ。

974 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 12:32:24 ID:???
二回試験で絞るよりも、イソ弁として5年ないし10年間実務を経験させた後、試験をやらせて、
不適正の人をはずしていけば良いのではないかと思うけど。

975 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 12:33:43 ID:???
修業期間を準弁護士としてね。

976 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 12:35:14 ID:???
>医療過誤で医師免許発行した国の責任がないのと同様、
>二回試験をゆるくしてバカ弁を送り出した研修所にも責任はないよ。

これは宅建事業者国賠事件を前提にすれば必ずしもそうともいえないのでは。
行政法百選IIに載ってる事件だぞ。

977 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 12:36:49 ID:???
弁護過誤で馬鹿弁護士から巻き上げるっていいよな。
ある程度キャリアを積んで自分の専門領域ができれば医療過誤などみたくわざわざ別に
小難しいこと勉強せずに訴訟ができる。しかも馬鹿弁護士排除できて2重によい。

978 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 12:37:03 ID:???
そもそも二回試験の合格基準てあるの?

979 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 12:37:46 ID:???
>>977
・・・ちゃんと法曹倫理の講義受けたか?
弁護士専門家責任はあれはあれで大変な専門領域だぞ。

980 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 12:42:55 ID:???
2回試験で落とすだなんて、ロー生に引導を渡すのが遅すぎ。さんざ金と時間を
かけさせて、「はいだめです」なんて・・・。
もっと早く、金と時間の余裕があるうちに、彼らのつぎの人生のことも考えてあげて
早く引導渡してあげないと。

981 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 12:44:47 ID:???
>>980
いやローに入った時点で殆どの奴には引導渡されてるだろ。
中下位ローは卒業しても地獄なのが明らかだし。
そもそもローにすら受からない最下層は司法板に書き込むレベルに
すらならずに消えていく。

982 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 12:44:48 ID:???
>>979
>弁護士専門家責任はあれはあれで大変な専門領域だぞ。

日本ではそんなでもないよ。だいたい判例が少ない。
学者や裁判官の論文がちょっとあるだけ。

983 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 12:45:46 ID:???
>>982
をいをい。日弁連の懲戒事例集があるだろ。
伊達にこっちはプロブレムブック読まされてないぞ。

984 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 12:49:25 ID:???
これから弁護過誤が増えれば商売になるかもしれんね
http://www.seirin.co.jp/bin/view/012237.html?sid=ba74cd10de6f3beba4668967a8c9f675;path=%2Fbin%2Fview%2F012237.html;mode=view;isbn=012237
職業専門家(弁護士,医師等)が職務上問われる責任について,紛争・訴訟の諸問題を例示しつつ,理論と実務面から解説する。[新・裁判実務大系8]

985 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 12:50:50 ID:???
>>977がしていたのは弁護士過誤訴訟の話だろ。
懲戒事例とは違うよ。

986 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 12:51:51 ID:???
耄碌してきた爺や下位ロー出身の低レベル弁護士から
死神のように損害賠償取り捲る・・・

格好いいwww

987 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 12:54:35 ID:???

>>984
これ↓をみる限り弁護かごの問題についてはまだだれもノータッチのようだ。
しかも年寄り弁どもの脇はかなり甘い。かなり付け入るすきはある。
一儲けするなら今のうちだな。

ttp://yamaguchi-law-office.way-nifty.com/weblog/2005/10/post_1880.html#comments
>弁護士、会計士の世界に目を向けますと、私が知る範囲では、こういった「依頼者、クライアントの正義を守る会」のような
弁護士集団、会計士集団というのは見当たらないように思われます。おそらく弁護士が賠償責任を負担する、というのは、
現時点では懲戒処分を受けて、弁護士の職務行為の違法性が明白になったような場合に限定されているのではないでし
ょうか。もし、今後弁護士や会計士が職務に違法性があって、事後的な規制を受けるとするならば、こういった同業者の中
から同業者の職務を正す、といった目的で活動する組織の発生がどうしても不可欠な要素になってくるように思います。あ
と数年後には司法試験合格者3000人時代が到来しますので、ひょっとすると今後は「弁護士を相手にすることを専門とす
る弁護士」や「弁護士の職務の不正を糾弾する会」のような弁護士組織も誕生するかもしれません。



988 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 12:56:47 ID:???
>>987
ヲレはそれを専門の一つにしようと思っているよ。
既得権益貪る爺ども待ってろよ。
ロー卒だと思って舐めてたらボロボロにしてやる。

989 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 12:57:46 ID:???
自分が訴えられることは考えないの?w

990 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 12:58:46 ID:???
>>989
営業誹謗行為の反訴で返り討ちにするw

991 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 12:59:10 ID:???
>>988
漏れもそれにくわわるぞ!今こそ既得権益確保のために受験生を苦しめまくったじじいどもに正義の鉄槌を!
団体立ち上げたらこのスレに報告知れ。駆け参じる。

992 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 13:00:09 ID:???
日弁連に超嫌われそうな団体だなw

993 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 13:00:14 ID:???
そろそろ時スレ誰か立ててくれ〜

994 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 13:01:03 ID:???
>>992
でも反対すれば医師会の二の舞だな。
同業者の庇いあい体質と。
そこまで馬鹿じゃないだろ。

995 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 13:01:08 ID:???
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1158483215/l50#tag187

996 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 13:01:52 ID:???
>>992
きっと旧試験合格者VS新試験合格者の構図になる悪寒

997 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 13:02:46 ID:???
>>996
新試以降の合格者は食うためなら何でもするからな。
「あ 爺ども金持ってるじゃん」と気付いたと

998 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 13:03:58 ID:???
【去らば】司法修習2回試験落ちPart1【法曹界】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1159465784/

999 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 13:04:04 ID:Z9XwPzDS
998なら旧司法組は全員自刃
999なら新司法組は全員餓死
1000ならみんな仲良く千年王国

1000 :氏名黙秘:2006/10/14(土) 13:04:12 ID:???
sex

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

227 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)