5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【秀才】山口真由part2【まゆまゆ】

1 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 03:56:39 ID:5/OKHuMM
山口真由さん(法学部4年 *H18.3.23現在)
 
 山口氏は、平均点97.6点で教養学部前期課程の全コースで優を取得し、
法学部においても全コースにおいて優を取得して「卓越」として表彰される。
 
 また3年次に司法試験に合格、4年次に国家公務員試験にも合格。
 
 現在、演習担当教員との共著として研究書を刊行するための努力を重ねており、
同氏は卓越した知的能力と奉仕精神を兼ね備えたすばらしい人物であるとの評価を得ている。

http://www.u-tokyo.ac.jp/stu01/h12_08_j.html


2 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 04:03:58 ID:???
もういいよ。

3 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 04:09:55 ID:???
ttp://www.u-tokyo.ac.jp/stu01/images/clip_image002_015.jpg
↑東大法学部でオール「優」で、3年生で司法試験合格して、4年生で国家公務員試験1種合格したらしい
で、卒業研究の指導教員と一緒に研究書を書いて出版するという現在、財務省勤務の女
_____________________________________________________________
合格者が語る司法・国1突破勉強法ttp://www.utnp.org/2006/09/_1_1.html
山口真由さんは、今年主席で法学部を卒業し、現在は財務省事務官として活躍している。3年次に司法試験、4年次には
国家公務員1種採用試験法律職に合格した。大学での成績も卓越しており、教養学部前期過程では全科目で優を取得し平均点は97.6点。
法学部でも全ての科目で優を取得。さらにラクロス部男子のマネージャーやスキーパトロールのボランティア活動を学業と両立したことも評価され、
今春の総長賞を受賞した。山口さんに二つの難関試験受験の体験談や勉強法、大学の講義との両立の方法などを聞いた。
_____________________________________________________________
山口真由さん(法学部4年)ttp://www.u-tokyo.ac.jp/stu01/h12_08_j.html
山口氏は、平均点97.6点で教養学部前期課程の全コースで優を取得し、
法学部においても全コースにおいて優を取得して「卓越」として表彰される。また3年次に司法試験に合格、
4年次に国家公務員試験にも合格。課外活動においては東京大学運動会男子ラクロス部のマネージャーとして
1部リーグ優勝を果たした。また、スキーの才能を生かし、スキーパトロールのボランティア活動に参加している。
現在、演習担当教員との共著として研究書を刊行するための努力を重ねており、同氏は卓越した知的能力と
奉仕精神を兼ね備えたすばらしい人物であるとの評価を得ている。
______________________________________________
<参考>教養学部文化 I 類時代のインタビュー画像
ttp://www.dande-lion.net/future/iv4.html
ttp://www.dande-lion.net/future/images/iv4_05.jpg
ttp://www.dande-lion.net/future/images/iv4_03.jpg

4 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 04:10:25 ID:???
誰この人。
東大でも全優ならよくいるよね。

5 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 04:13:10 ID:???
超人ですなぁ
本を100回なんて読めません、、、

6 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 04:13:37 ID:???
あー、首席なのか。
主席てw

7 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 04:14:39 ID:???
あー、首席なのか。

8 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 04:15:05 ID:???
2chのスレなら100回読めるんだけどなあ。
基本書は1回目の途中でいつも挫折する。

9 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 04:15:49 ID:???
これは、、、





伸びる!www

10 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 04:17:14 ID:???
おまいら、この深夜にレス早すぎじゃね?
しかも伸びが早いw

11 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 04:18:08 ID:???
ネタミヒガミソネミのスレになる悪寒

12 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 04:19:48 ID:???
主席あげ

13 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 04:20:55 ID:???
これで美人なら言うこと無し

14 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 04:28:47 ID:???
おまえら訴えられても知らんからな。
削除しとけよ。

15 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 04:28:51 ID:???
>>5
どこに書いてあるの?

16 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 04:39:45 ID:???
>>15
ヒント 前スレ

17 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 04:59:16 ID:???
●●●平成十六年度司法試験合格者 喜びと戦跡を語る●●●
最年少合格者の体験記
東京大学
山口真由(20)

 一一月一0日。人事院の中庭で合格者の中に自分の名を見つけた時、私は、
うれ しかったには違いないが多少それとも違う感じをいだいた。
ほっとしたというの とも違う気持ちである。何だか「あっけなく」
ここまできてしまったという感じなのである。
自分の実力の程度はわかっているつもりだけに、ほんとうに合格し てしまって
よいのかと思われたのである。私は、今年、初めて受験して合格して しまった。
ほんとうに運がよかったと言える。編集部の方に「体験記」の執筆を 依頼された時も、
果たして私の書くものが、「合格体験記」たりうるのかとの気持ちもなくはなかった。
私は、種々の苦労の中で合格をかちとった人々とは異なり、比較的恵まれた環境の中で
勉強してこれたから、これといった苦労話もない し、二〇才という年齢にしても、
参考になりうるような事は書きえないのではないかと思われたからである。
しかし、私がペンを執ったのは、この程度の「小娘」でも「合格しうる」のだということを
解ってもらい、若干なりとも参考になれば、 と思ったからである。

18 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 05:35:29 ID:???
削除依頼しといた。
2度と糞スレ作るな。
何の役にもたたん。

19 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 05:36:12 ID:???
>>17
これは、、、




クるね!
煽りにしか見えない俺は小さいのか?

20 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 05:38:12 ID:???
>>5
同じ本をってこと?
やっぱ賢い人に限ってつまらない反復練習をして、じっくり理解を
育てていくのかな。

凡人に限って、一回か二回で天才はすぐに理解できる、と思って
諦めるか、怠けてしまうからな。。

テリー伊藤の本に出てくる大蔵官僚って全部嘘か?ああいうのに出てくる
連中って、われわれなら瞬時に理解できる、みたいなこと言うんだけど。

21 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 05:47:09 ID:???
>>20
理解したうえで、定着させるのに膨大な時間を使うんじゃね?
理解するのと、それを表現するのはまた別だからな

22 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 05:55:08 ID:???
だけどさぁ、100回見たら映像として浮かぶだろーよ。ってか子どもの頃は
10回見たら映像に浮かんで1語1句間違えずに10P位どってことなかったのになぁ
歳はとりたくないよ

23 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 05:57:09 ID:???
定着も理解の一つと考えている。

まあ凡人からすると100回なんて反吐が出るような作業はやらないと
思うからさ。

読解力も非常に高いんだろうけど、おそらく分からないところで
躓かずにとりあえず一通り前に進むようにしてるんだろうな。


24 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 05:59:14 ID:???
この人の勉強法ってパパから授かったの?
分からなければ親なり教授に聞けばいいしなー。

25 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 06:04:06 ID:???
>>20
官僚の実力は、日本の現状をみればわかるだろw

26 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 06:05:37 ID:???
>>22
映像記憶能力者発見
子供のころはこんな膨大な範囲で難解な言い回しの文を10回も読まないから結局分からないよな
確かに年取ってからは覚えるの遅い気はするが、、、

27 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 06:07:11 ID:???
脳のピークは20歳です。脳の加齢は20歳から始まります。20歳迄に神経細胞、
ニューロンをどれだけ増やすかが勝負なのね。だから、論理的思考力つけるために
数学、特に幾何をやること、そして、文章読解力を養うために本を沢山読むこと、
これを20歳迄にどれだけやったかで人間の脳は決まります。

28 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 06:11:45 ID:???
>>26
いや、難解な言い回しでも映像に浮かぶから、頭の中でそれを読んでいればいいだけ
だし、キーフレーズを取り出してしまえばいいだけだから、17歳位迄ならできたよ

29 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 06:15:59 ID:???
>>28
おまえ、、、





スゲェな。や、マジで
文を映像で取出せた試しなんて無かですたいorz

30 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 06:17:34 ID:???
削除する。

31 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 06:20:06 ID:???
この女性、胸はどのぐらいなの?

32 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 06:24:27 ID:???
昔話です。例えば、ジュースの自動販売機があるよね。そこには銘柄価格がかいてあるよね
毎日同じもの見てれば目を瞑ってても好みのジュース買えるよね。頭の中に映像として浮かんでる
からね。それと同じだったんだよ、16歳位迄、なんでも。本20回読めば頭の中で映像として
浮かんでるから間違えようがない。同じようなのが暗算。頭の中に算盤があるからそれをはじいて
いるだけだから本人はなんとも思わないんだよ。それが歳とるといきなりできなくなるのよね。
悲しいよ。

33 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 06:28:57 ID:???
削除依頼。

34 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 06:31:49 ID:???
将棋の羽生さんも映像記憶保持者だったんだよね。20代後半から陰りがみえてきて
200手300手先迄よめなくなり、今は悲しい3冠のみなのよね。

35 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 06:39:56 ID:???
フェらはへたそうだな

36 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 06:41:11 ID:???
>>34
7巻中の3巻 って悲しいか?

ちなみに羽生さんは神経衰弱が苦手

37 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 06:41:17 ID:???
分かった。
本を十数回読んだ経験の無い俺は、文を映像で取出せた試しがないのは当然ということなんだねorz

38 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 06:43:01 ID:???
なんだかんだでみんな真由たんのこと
女子 き なんだね

39 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 06:46:04 ID:???
俺はエロい短大生が好き。

40 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 06:47:26 ID:???
いやいや、10歳位の時はこのスレ読んだら映像にのこってたぞ。まぁ
記憶はそんなにもたないけどね。でも覚えてろと言われれば覚えていたよ。
でも3冠は悲しいでしょう。

41 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 07:00:38 ID:???
★密航ルート★密航ルート★密航ルート★密航ルート★密航ルート★密航ルート★密航ルート
        -―-、、      , -―-、、
      /   ∧_∧    /   ∧_∧
      l   < `Д´ >   l  <丶`∀´>
      ヽ、_ フづと)'    ヽ、_ フづと)'
        人  Yノ      人  Yノ
        レ〈_フ      レ〈_フ 
 日本のほうが楽できるニダ。  さっさと移住するニダ

昭和25年(1950年)6月28日(水)付朝刊
「密航4ルートの動態 日韓結ぶ海の裏街道 潜入はお茶のこ 捕わる者僅か2割」
ttp://www.sankei.co.jp/databox/50ys_ago/html/5006/28.html
              ↓
http://www.youtube.com/watch?v=lCbB1BAcN3w&search=korea
★密航ルート★密航ルート★密航ルート★密航ルート★密航ルート★密航ルート★密航ルート


42 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 07:06:31 ID:???
映像で文章取出せるてパッと該当部分が出てくる感じなんかな?
反射的に頭の中で音声で再生するのは経験あるけどなぁ、、、それが普通かwww

43 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 07:13:25 ID:???
なにこの自演スレ

44 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 07:43:44 ID:???
まゆまゆ

45 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 08:17:05 ID:???
まゆまゆって超かわいいな
今日からおれ、ヲタになるよ

46 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 08:20:40 ID:???
とりあえず前スレ貼ってくれお

47 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 08:24:46 ID:7glM8U6y
出身高校が気になって検索したら同姓同名が意外に多いので驚いた。
真由美はよくあるけど真由はあまり聞いたことがなかったから。

高知の県立安芸高校にもそれらしき人がいたようだけど
そこは去年は東大進学者1名のみのレベル。
同名の高校が広島にもあるけどそっちは東大はずっとゼロ。

菊川怜の桜蔭はデビュー当時(在学中に写真集をだしたころ)から
知られていたので、こちらは地方の無名校だろうか?

48 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 08:28:31 ID:???
明訓3−4安芸  2回戦 本塁打山田太郎(4番)

49 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 08:29:53 ID:???
明訓100000000 1
安芸00000002× 2

50 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 08:35:22 ID:???
安 芸000000100 1
土佐丸000000000 0

51 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 08:53:03 ID:???
>>47はVIP住人ないしニュー則民?
司法板民はID消す人多いし、普通出身校まで気にしない気が巣


52 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 08:59:46 ID:???
>>51
うわぁ

53 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 09:01:39 ID:???
>>17
ヒィヒィ言わせたいな

54 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 09:01:55 ID:???
>>51
やぁw

55 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 09:06:46 ID:???
筑附

56 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 09:09:39 ID:???
>>55
羽田エリカの後輩か

57 :51:2006/10/15(日) 09:11:56 ID:???
え、何?
空気読め無さ杉とか?
ネタだとか?

58 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 09:13:35 ID:???
>>57
そう思うならさっさと名無しに戻れ

59 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 09:38:20 ID:???
司法試験合格と初セッ○ルとどっちが先だったんだろう

60 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 09:59:41 ID:???
Y田
櫻蔭高校3年5月駿台全国模試文系2位。
1位はK藤は○か。なぜか彼女はベテ化して一昨年ぐらいにやっと合格。
3位が松井智代現東北大法科大学院教授。

95年東大入学

東大法3年 司法合格
東大法4年 国T首席、大蔵内定、外務一種合格
卒業後外務省へ
その後はケンブリッジかオックスフォードに留学したらしいが。

61 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 10:31:53 ID:???
>>60
ケンブリッジ

そこは本人の能力とは関係ないけど

62 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 10:34:04 ID:???
東大法も首席だっけ。Y田さん。
山口さんの高校時代の成績が知りたい。
模試でぶっちぎりだったのか。
逆に模試で上位の連中はどうしたのか。


63 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 10:36:05 ID:???
山口厚
筑駒
内職たん
筑附

共通点が多い。
授業中は内職してた。予備校本でも読んでたのか。

64 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 11:15:53 ID:???
梶原ひかりちゃんに似てる

65 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 12:41:33 ID:???
右脳が発達していて
教科書の内容を視覚的に覚えられるんだろうな

66 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 13:19:12 ID:???
>>62
東大模試は、上位だが、トップではないし、当然ぶっちぎりではない。

67 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 13:22:55 ID:???
94 :エリート街道さん :2006/10/15(日) 12:00:00 ID:mo5VjRAx
>>87
残念ながら、彼女の勉強法は無駄だらけです。
予備校には通わず、法学部の授業をかなり重視したみたいです。
法学部の授業ほど奥が深く、役に立つものはないと述べてます。
具体的な勉強法は、同じ本を100回以上も読んでいくことらしいです。
大学の授業をMDに録音して、2倍速で聞き流しながらノートを読んだり、
書き写しながら読むとのことです。

そんな一見無駄だらけに見える勉強を続けた素直さが結果を生んだと語っています。

68 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 13:25:16 ID:???
1日19時間半勉強と常軌を逸した勉強だが、
やはり努力は報われるということを証明しているな。

できないやつは努力してないだけ。
だが、努力するには才能がいる。

69 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 13:32:31 ID:???
> 内職たん

懐かしい呼称だ・・

70 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 14:04:22 ID:???
内職たん
紳士

とかな

紳士&母はどうなったんだろう…

71 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 14:10:05 ID:???
山口もえの妹か?

72 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 14:46:10 ID:???
>>70
もうあれから2年か…

全く成長しなかったな>俺

73 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 17:43:16 ID:???
山口で天才といえば、山口厚だろ

山口厚の娘さんとかじゃねーの

74 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 17:57:25 ID:???
山口は日本人のありふれた姓ですが?

75 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 18:58:36 ID:???
なぜ馬鹿な小学生は有名人(特にお笑い系)と同じ
苗字の人間は親戚に違いないなどと考えるのだろうか?


76 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 19:04:21 ID:???
天才は遺伝するんじゃないかなーって思って

77 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 20:06:47 ID:???
>>75
中学生だよ
失礼な

78 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 20:07:13 ID:???
真由たんのコピペ今日別スレで2回もみたぞ
学歴厨はりすぎ

79 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 20:38:46 ID:???
ここで、学歴厨がいかなる趣旨で山口コピペをしているかが問題となる。

思うに、いつも見下されてる学歴厨が、お前らもみんな山口さんよりは下だから、
そういう意味で俺と同列だから、ということを主張するためであると解する。

80 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 20:40:08 ID:???
>>79
そんな感じだろうよ。
マユマユ出せば東大生も煽れるからな。

81 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 20:49:58 ID:???
明訓100000000 1
安芸00000002× 2


50 :氏名黙秘 :2006/10/15(日) 08:35:22 ID:???
安 芸000000100 1
土佐丸000000000 0


これが分かる漢はおらんのか?

82 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 21:20:21 ID:???
>>81
明訓に勝ったのは弁慶高校じゃなかったか?

83 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 21:25:32 ID:???
まゆまゆの裏DVDキターーーーーーーーーーーーー
http://www.maniaxfilm.com/page/detail.php?number=KSC-09

84 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 22:03:39 ID:???
東大模試でトップクラスだったやしは助手採用はされないのが多くない。
最近の助手はつくこま、地方公立あたりかと。
模試でトップだったのがどういう進路をたどったのか知らないですか?
努力型の真由たんが大学受験でトップをとれなかったのが不思議やな。



85 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 22:09:28 ID:???
明 青0100010111 5
須見工0201000100 4

86 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 22:13:51 ID:???
>>84
自分の姉と同期の東大実践三位は学士助手から他大の助教授になったってよ

87 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 22:14:49 ID:???
>>84
それと、努力型では大学入試トップは無理でしょ
努力型は暗記中心の法律向き

88 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 22:17:28 ID:???
司法試験はトップ合格じゃないの?

89 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 22:17:57 ID:???
それは知らん

90 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 22:29:29 ID:???
楠城華子みたいだったらいいのにねえ。
背中にタトゥー入れてて。

91 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 22:30:35 ID:???
>>90
あの人ってヌードになった?

92 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 22:32:56 ID:6jCjNoPG
あの人の生き方どう思う?

93 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 22:32:56 ID:???
なったよ。刺青入れるときのDVDもあるぞ。

94 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 22:39:06 ID:???
>>17は山口厚が昔書いた合格体験記だろ。
ところどころ「娘」とかに修正してるだけだ。


95 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 22:40:49 ID:???
>>93
写真集でてるの?

96 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 22:42:00 ID:???
なんか楠城さんって漏れの妹そっくりなんだけど・・・・。
少し萎えた

97 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 22:50:36 ID:???
顔面騎乗して欲しいけどなあ。

98 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 23:13:31 ID:zr7zyMAS
Y田さんは最近まで修習生だよ

99 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 23:33:22 ID:???
美人ならマキロイ
但しベテ合格

100 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 23:40:46 ID:???
>>それ松井さんじゃない?
東北大。

101 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 23:42:24 ID:???
>>98
外務省辞めたの?


102 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 23:45:23 ID:???
25歳で刑法の助教授になった樋口だっけ。
彼は高校時代も大学時代もぶっちぎりだったわけ?


103 :氏名黙秘:2006/10/15(日) 23:55:13 ID:???
知ーらない

104 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 00:10:11 ID:???
>>1
こんなのでいちいちスレを立てたのかい??

105 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 01:21:01 ID:FVDd2SOg
>>70

紳士は元気です。
今年も民法三部を受けています(本当)

106 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 01:28:04 ID:???
努力型もへったくれも最短の20歳、3年で受かってるわけだが。


107 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 01:28:51 ID:???
3年生って意味ね。

108 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 01:50:49 ID:rq4n0SlS
加茂明さんも同級生だがシラナス

109 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 01:53:42 ID:???
山口さんは正に才色兼備っぽいな。

それに引き換え、山口さんの5つしたの男は
ヨンさまっぽいなw

110 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 01:54:19 ID:???
>>105
マジかよw


111 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 01:55:13 ID:???
>>109
どういう意味ですか?

112 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 02:14:40 ID:???
>>105
わろたw

もしかして未だに母同伴?

113 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 15:49:43 ID:???
>>112
「母同伴」って?

114 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 18:26:46 ID:YmVhzaiV
K吉ってだれ〜

115 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 18:53:10 ID:???
なんだ?
ここは、

平均点97.6点で東大教養学部前期課程の全コースで優を取得し、
東大法学部においても全コースにおいて優を取得して「卓越」として表彰され、
3年次に司法試験に合格、4年次に国家公務員試験にも合格した、

そんな、山口真由氏を馬鹿にするスレじゃないのか。

つまらんな、2ちゃんの趣旨に反するじゃあないか。

116 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 18:55:26 ID:???
ニュー速では結構叩かれてたよ。世間知らずのお嬢ちゃんみたいな感じで。

117 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 19:05:00 ID:YmVhzaiV
K吉〜〜〜〜〜〜

118 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 19:19:57 ID:???
K吉君て灘一年で東大実戦28位の彼だよね。


119 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 19:20:39 ID:???
>>116
うむ、そうだろうね。

120 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 19:24:05 ID:???
もったいない
こんな逸材が公務員なんてもったいない

121 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 19:26:20 ID:???
>>120
民間行くか公務員しかなくね?

122 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 19:37:42 ID:???
>>120
いままでは公務員や法曹で泥被るより
スマートに25で助教授という殺し文句があったからな
逸材がどんどん逃げていくのも仕方ない


123 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 20:11:19 ID:mkX4F8aD
逸材だからこそ大学にこもらないで行政の中枢で力発揮して欲しいね。

124 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 20:39:03 ID:???
早期合格しても。その後おかしくなっちゃう人っているよね・・・。

125 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 20:40:42 ID:???
のちの江田五月である。

126 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 20:57:23 ID:???
司法試験にも公務員試験にも受からないで、京大の刑法助教授をやっている姉ちゃんよりは、
明らかに優秀だろうな。

127 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 21:02:22 ID:???
>卓越した知的能力と 「奉仕精神」 を兼ね備えたすばらしい人物

是非恵まれないベテ達のために、ムーディーズやSODで、その奉仕精神を
発揮して欲しい。あ、「東大むすめ まゆちゃん」とかでプレステージでもいいやw

128 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 21:04:25 ID:???
>>122
>スマートに25で助教授

所謂「学士助手」制度か?
理系じゃ考えられないね・・・
理系なら、博士出て、ポスドクやって、任期つき助手数年して
やっとパーマネントの常勤職の講師になるからな・・・
どんなに早くても助教授になるのは35歳くらいだろ

129 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 21:07:18 ID:???
のちのユナボマーである。

130 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 21:07:19 ID:???
卓越した無知ぶりと「破壊精神」を兼ね備えたすばらしい人物

も2ちゃんにはたくさんいるんだがなぁ・・・

131 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 21:16:57 ID:???
司法試験において、まっつん、さゆりん、山口真由の主要な相違点について論ぜよ。

132 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 21:26:41 ID:???
共通点がほぼゼロ

133 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 22:55:26 ID:???
のちの片山さつきである

134 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 23:09:21 ID:???
えええええ、、、、

まゆまゆがあんな風になっちゃうの、、

135 :氏名黙秘:2006/10/16(月) 23:16:28 ID:???
さつきも若いときは美人だったでしょ。
舛添はうまく逃げ出したな。

136 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 00:08:39 ID:???
一回こういう子にセクースを手合わせ願いたいものだ

137 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 00:37:24 ID:???
奉仕精神がすごいからな

きっとものすご(ry

138 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 00:46:05 ID:???
創造性も溢れるほどあるだろうから
思いもよらない体位を略

139 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 00:49:34 ID:???
それしても他の人もすごいな。

>須磨氏は、博士課程の3年間で大気化学に関わる反応中間体分子を
>数多く検出し、それらの結果を9報の原著論文として発表した。
>なかでも特筆すべきは、酸素原子が3個

のちのミノフスキー博士である

140 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 00:52:05 ID:???
吉野家でバイトさせても大車輪の活躍なんだろうな。。

141 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 01:05:49 ID:???
>>128-129
日本のことは知らないが、確かにユナボナーは25歳前後で
終身保障つきのバークリーの教授になっている。

142 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 01:10:57 ID:???
東大医学部出身で20台で理研あたりの教授待遇の人がいる

143 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 01:12:30 ID:???
凄すぎて、イマイチなんだよなあ・・・。
これが実は、「学費しかもらっていません。生活費は家庭教師と白木屋のバイト
で全部稼いでいます。昨日もジョッキ落っことしちゃって、店長さんに怒られ
ちゃいました、エヘッ」というドジッ娘だったら、萌えることが出来るんだが・・・。


144 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 01:15:31 ID:???
>>143
おそらく、アルバイトで生活費を稼いだことは無いだろうね
親から過保護に何もかも与えられて、勉強だけに専念する環境が与えられていたんだろう


145 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 01:29:47 ID:???
>>144 産まれてからずっと暖かく守られて、理不尽な目に
あったことが一度もない純粋培養の蘭の花のような感じがする人だ。

これは、、、青山Bみたいになるかもわからんね。
Jか学者になるのが一番いいと思う。

146 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 02:07:28 ID:???
>>145
いや、青山みたいに横路に反れるとは感じない
それよりも、国家権力とシンクロして社会に害悪をもたらす可能性がある

147 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 02:17:08 ID:pYm0lb4N
財務省で局長くらいまで登りつめたら華麗に政治家転進してマドンナブームの再来だな。
思想的にはどうなんだろ。やっぱ左よりなのかな。

148 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 02:20:40 ID:???
私は単に命令に従っただけだ。

149 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 02:24:31 ID:???
理系の天才は凄いですむからいいけど、
東大法の秀才は国家権力握る可能性があるから怖いな。

150 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 02:50:23 ID:???
この女性は芯が強そうだけどね。

青山はねじけたエリート意識が強かったんだよ。マコツに似ている。
恵まれてエリートとして育ち、強烈な強烈なエリート意識を持ちながら、
実は庶民を見下してるんだよ。で勝手に贖罪意識を持って、育ちのいい
エリートのボクが社会的弱者に尽くしているっていう偽善に浸っている
んだよ。「社会的弱者」も彼らのエゴの餌。まあ「社会的弱者」も
彼らを利用してるんだけど。

この女性は、育ちもいいし、紛れも無い超エリートだけど、
私だって苦労・努力してないわけじゃない!って
思ってるんじゃないか。その方が健全だな。
まあそういう意識がルサンチマンに繋がると、竹中みたいになってしまう
んだろうが。。



151 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 08:10:30 ID:???
まゆたんクラスになると
安倍総理のことどうおもってんだろ

152 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 10:03:15 ID:???
まゆまゆの好きな男性のタイプは

チ ョ コ ボ ー ル 向 井

153 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 10:22:04 ID:???
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 まゆまゆ!まゆまゆ!
 ⊂彡

154 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 10:28:36 ID:???
この人、外国語もできるのかな。

155 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 10:53:31 ID:???
>>150
>ねじけたエリート意識

ねじけているのか?
弱者に対する思いやりとか共感、文学的想像力を持つと「ねじけている」とか
「欺瞞だ」とか「自己満足だ」とか「偽善」「エゴ」ってレッテルを貼って貶めることは容易いけど、
やらない善よりやる偽善だと思うんだがな・・・

それよりも、「私だって苦労・努力してないわけじゃない!」って開き直り、「自己の幸福のみを追求して何が悪い?」
と自己正当化の論理を展開する姿勢の方がたちが悪い

156 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 11:59:31 ID:???
楠城華子エロス

157 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 12:53:13 ID:???
>>145
こんなのがJになったら困るわ。
ありえない事実認定するだろうよ

158 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 12:58:45 ID:???
>>157
確かにw
こんな小娘に「死刑に処す」とか言われたくないw

159 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 13:50:17 ID:???
>>67
>予備校には通わず、法学部の授業をかなり重視したみたいです。

3年で合格なら出願時には憲民刑1部しか授業受けてない、
ってか法学部生ですらないから法学部の授業自体受けてないはずだよ
しかも1部の初め半分は基礎の基礎のチイパッパで法律論なんかやんない
少なくとも司法試験合格には法学部の授業はほとんど役立ってないでしょ

学部の授業もなく予備校も通ってないとしたらあとは独学だけど
奨学金+生活費全額バイトっていうのならいざ知らず、
今のご時世、司法試験目指す大学1、2年生が法律の勉強やるのに
あえて予備校を避けて独学する意義が分からない
話半分くらいで聞いといたほうがいいね

160 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 14:02:57 ID:???
>>67
本当にそう言ったとしたら相当な狸だな。

161 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 14:40:21 ID:???
真由でオナニー

162 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 15:02:36 ID:???
山口まゆ、というAV女優いたな

163 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 21:12:57 ID:???
>>160 狸とか腹黒いとか性悪そうだとか言うなよ。
多分、、、予備校には通わず、実務家、、学者や予備校から派遣された
弁護士講師十数名からなる特殊精鋭プロジェクトチームのもとで、家で
ちゃんと勉強していたんだよ。

164 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 21:30:57 ID:???
普通にオクで落札したり教材を借りて勉強してたんだと思われ

165 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 22:19:39 ID:???
教養学部前期課程の平均点97.6点というのが、
どれほどの事なのか分からない人のために解説する。

駒場キャンパスの進学情報センターでの情報によれば、
過去7年間に文一で平均点95.0点以上を取ったのは
この人も含めてたったの二人しかいない。しかも、一人は95点台。
100点に近づくと平均点を上げるのが急激に難しくなることを考えれば、
97.6点というのがどれほど並外れた成績なのかが分かる。

理系だと97点台を取るような人もいるが、
理系と文系では満点の取りやすさが違うので、単純には比較できない。

166 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 22:29:04 ID:???
ここまで凄いと、もう突然変異というか、何か人類とは
別の生物のような気ガス  何も参考にならん

167 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 23:20:53 ID:???
>>166
>何も参考にならん
ことはないだろう
これが、(ポーズではなく)毎日3時間も勉強しました。
その努力のかいあってこの結果が残せました。
とかだったらお手上げだけどな

168 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 23:51:27 ID:???
まぁあれだ。才色兼備ってほめ方はやめてあげてくれ。

169 :氏名黙秘:2006/10/17(火) 23:54:19 ID:???
でも、無芸大食とか冷房完備とか鬼畜米英よりは、才色兼備のほうが
この人には相応しいと思う。

170 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 00:00:52 ID:???
橘、片岡、柿崎の東大法学部歴代3大秀才に比べたらまだまだ。

大蔵省か、庶民の発想だな。

171 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 00:10:38 ID:???
人類とは別の生物であると形容されるほど我々とは何もかもが桁外れな能力を
持った者とは全く思わないし、むしろ我々と同じ類のごく普通の学生だったと
思われるので大いに参考になるだろう。ただし彼女並に継続的な努力ができるか
どうかが問われるのだろうが。

かつて落語家の笑福亭仁鶴が、「玄人とは素人でもできることを飽きもせず継続する
ことのできる者のことである」と言ったわけだが、なるほど含蓄のある言葉であろうと
思われる。
玄人/素人ということではないにせよ、この言葉に重要な事柄が潜んでいるのではないか。
短期に集中して一日中勉強することは誰でもできそうである。実際やったことのある者も多いはずだ。
しかしそれを継続できたかと言われると勢いその数は極端なまでに少なくなる。
彼女は継続できたその数少ない存在ではないかと思われる。そしてこのことは率直に評価したい。
言うは易し行なうは難しである。なかなかできることではない。
しかも文Tにいて進振り等のインセンティブが他と比べてあるとは言い難いなかで、
駒場での成績において平均97以上修めたということは確かに尋常とはいえない(もちろん
だからといって才能があるといったこととは別の次元の問題である)。
仮にこの点が理系であるとしても97以上はほとんどいない。90を超える者はちらほら
存在するわけだが、97以上というのは少なくとも自分の周囲には存在しない。



172 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 00:11:37 ID:???
彼女は典型的な試験秀才であろうが、資格試験においては何よりも試験秀才であることにこした
ことはないのである。継続的な努力しかも効率性を勘案した努力に裏づけられながら、そこに集中力と
吸収力が加味されるならば、少なくとも試験において成功することは間違いない。
彼女の試験勉強の方法がどこまで実情を述べたものであるかはわからないが、何回も同じ本を繰り返して
読み続けるというのは、記憶もさることながら知識の理解および定着に何よりも効果的な方法であろうと
思われる。一回目読むのと二回目三回目読むときのスピードや理解の度合いは異なってくるはずである。
我妻栄の勉強方法とは異なるようだが、法学学修にとっては我妻のやり方よりも彼女のやり方が
試験対策としてはより効果的な方法であろうと思われるのである。似たような勉強は、大学受験における
英語の勉強に似ているのではないか。数学や物理といった教科の勉強とは異なる勉強の仕方が要求される。
英語の勉強も同じ本を反復継続して実力を身に付けていった者が多いはず。
法律の勉強も類似の構造を持っているのである。兄からのお下がりで使用していた伊藤和夫の「英文解釈教室」
にもとにかく反復継続使用することで一度目と二度目の理解は格段に違う。
彼女のように百回というのはやりすぎにせよ、自ずと覚えてしまうぐらい反復継続することが合格への近道だろう。
昔の秀才も同じく教科書を破けるほど反復して使用したと聞く。彼女の勉強法は驚くほどオーソドックスなのである。
しかしこのオーソドックスな方法こそ成功への近道であることに気がつかない人が多いのが実情である。

173 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 00:16:19 ID:???
てか、予備校に行かなかったっていうのは本当なの?

174 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 00:17:17 ID:???
駒場95点以上っていっても点数取りやすい(試験が穴埋め、もしくは
語学系など)で揃えりゃ不可能な点ではないよ、文一でそんなの取ろうと
思う人がいないだけで。
文系用E科目とかでそろえれば楽。

175 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 00:43:09 ID:???
伊藤和夫って害悪の方が大きい。

最後まで遣り通せばどんな参考書だって為になるんだよ。

とりあえず駿台、英語のトップ、という肩書きで選ぶ
んだよな。選ぶ手間が省けるからな。
元々頭が良く、なおかつ受験勉強の為と割り切れるガリ勉が読者層の
大多数を占めるわけだ。
自ずと成績は上昇する。しかしそれは伊藤の参考書が英語の教科書として
特に優れていたからというのとは違う。

176 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 00:54:36 ID:???
>>169
ちょwwwwwお前ほめてないだろwwwwww
テラワロス

177 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 00:58:44 ID:???
いや、伊藤和夫の「英文解釈教室」は名著だろう。
兄や自分だけでなく、叔父も使用しており、このおかげかどうかは
断言できないが、大学入試に難なく成功した一因ではないかと思っている。
英語を母国語としない我々にとって英語を理解する早道は、日本語と英語の
構造上の違いを意識して、英語の構造を構文の理解を通じて身に付けていく。
そして英語のみならずフランス語やドイツ語を学ぶ際にも、このやり方は
共通しているものと思われる。その先導役が伊藤和夫だったのではないかと
改めて思う。構文主義と揶揄する者もいるだろうが、英語と日本語は本質的に
文の構造が異なるわけだから、構造上の違いを英語構文の理解を通じて理解して
こと自体に何か問題があるものとは思えない。

また「英文解釈教室」に収録されている英文も読み物として面白いものもあり、
退屈になりがちな語学学修に潤いをもたらしてくれたと思う。

178 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 01:00:50 ID:???
>>177
鬱陶しい

179 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 01:01:16 ID:???
まじれすすると、

顔が・・・orz

180 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 01:20:27 ID:???
どっかに穴がないと完璧すぎるとかわいくないよ

181 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 01:20:55 ID:???
女なんだから穴はあるだろ

182 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 01:35:19 ID:???
>>180
そうか流行の"ぶさかわいい"なのか。

183 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 02:05:37 ID:zw8+7ou9
9○年入学のM田君は3年で外務合格だがね。
兵庫高校時代はラグビー部主将、生徒会長をしながら、模試では
一桁を連発していた。

184 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 02:24:22 ID:???
別に驚くにあたらない。といって貶しているわけではないので誤解なきよう。
運動会所属の人間で、優秀な成績で有力官庁に行く人間もいる。というかむしろ
多いのではないかと思われるほど。
運動会に入っている人間の多くは、それ相応に集中力があるわけで、いざというときの
集中力は惰性で日々すごしている者よりも相対的にあると言わなければならない。
事実、多くの官僚で運動会出身の者は数知れず。
さらにその上の学者でも運動会出身の者も多い。

185 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 02:26:23 ID:???
ただし、法学部の人間はなにかにつけて模試であるとか学内の成績であるとか
試験の順位といったことばかりで判断しがちであり、これは貧しい発想しか生まないので
いい加減にやめたほうがいいだろう。

186 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 02:48:30 ID:???
法曹界ってよく知らんけど聞く話だと引き算だよな

たとえば渉外に入れるかどうかも、年齢要件・学歴要件・英語要件で
何がないと駄目とか

何かプラスがあるから,って考え方はしないっぽい

187 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 02:51:57 ID:???
>>184
有馬総一郎くんですか。

188 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 02:55:46 ID:???
>>187
彼は結局、刑事になる道を選んだじゃない

189 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 03:08:47 ID:???
部長刑事

190 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 03:17:54 ID:???
しかし、処女は大学時代に失ったのか?
やはり、恋愛もしっかりと経験していたのか?

191 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 04:14:15 ID:zw8+7ou9
某障害にいる彼は東大離散天才からのメッセージに
植野ショックと書かれていたな。
高2で離散A判定。

192 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 06:22:57 ID:???
ライスは1974年に19歳でデンバー大学から政治学士号を優等で得、
1975年にはノートルダム大学から修士号を得た。彼女は1977年から国務省に勤務し、
カーター政権下で教育文化省のインターンとなった。
1981年にはデンバー大学で政治博士号を得る。
彼女は英語に加えてロシア語、フランス語、スペイン語を話すことができる。

1981年よりスタンフォード大学助教授。87年に準教授に昇進。
在野時代より既に戦略学の分野で非常に優れた研究者として声望を得ており、
クラウゼヴィッツ戦略学の世界的権威ピーター・パレットの論文集にも
その論文が掲載されている(Makers of Modern Strategy: From Machiavelli to the Nuclear Age、1986年)。

アメリカ屈指の戦略家であり、オフェンシブ・リアリスト(攻撃的現実主義者)と評される。
バランス・オブ・パワーを破壊しようとする勢力には当然に武力行使も選択肢に入れた対応を
しなければならないとする立場であり、クラウゼヴィッツ戦略学の正統に位置するとも言える。
経済への理解も深いが、リベラリストのように経済に深入りし過ぎた判断をすることも無いとされる
(対中国への姿勢に特に顕著)。
彼女をいわゆるネオコンに分類し、ブッシュ大統領への忠誠心を評価されて要職を射止めたとする
論調も見られるが、それらの見方はいたずらに彼女を矮小化しているに過ぎない。
とりわけ国務長官就任後は、外交を重視して国防総省を牽制する役回りをしばしば演じている。


193 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 07:11:32 ID:Tj0B+Mlm
発想の転換。97,6点というのは頭のよさを表していない。
従順さの点数だ

194 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 07:15:17 ID:Tj0B+Mlm
目の前の先生をこれでもかと愛し、講義に全出席してその講義を
疑問を持つことなく吸収し、覚えこんで試験に臨む。この従順さ
の能力が極めてずば抜けていれば、つまり、国家に都合の良い
人間であればあるほど、得点は伸びる。山口はその天才だ。
奉仕の精神に富むというところからも分かる。加えて環境も良かった
のだろう。
だが、こんな人間に理化学上の大きな発見は不可能である。事務官
がせいぜいだ。

195 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 08:10:21 ID:???
>>194
>奉仕の精神に富む

これは疑問だけどな・・・

196 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 09:59:30 ID:RBy1wyEW
同氏は卓越した知的能力と奉仕精神を兼ね備えたすばらしい人物であるとの評価を得ている。

http://www.u-tokyo.ac.jp/stu01/h12_08_j.html

197 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 11:52:34 ID:???
まゆまゆかわいいよまゆまゆ

198 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 11:53:00 ID:eTMo3/lN
世界クラスの天才だな
仕方ない

199 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 14:03:42 ID:???
まゆまゆってエッチなことするの?

200 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 14:44:28 ID:???
>>199
そんなこと書き込んでて恥ずかしくないのか・・・

201 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 14:47:03 ID:???
まゆまゆってスケベなことするの?

202 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 14:48:32 ID:???
>>201
言い方変えただけじゃねえかw

203 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 14:51:19 ID:???
まゆまゆには思春期はないのか?

204 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 17:17:21 ID:B/N3IxjF
>>191
東大理三に入ったのに弁護士になったということですか?

205 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 18:51:53 ID:???


国立至上主義

東京工業大学→東京大学理学部・工学部へ
東京医科歯科大学→東京大学医学部・歯学部へ
東京外国語大学→東京大学文学部へ
一橋大学→東京大学法学部、経済学部、商学部、社会学部へ





206 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 20:22:24 ID:???
まゆまゆもすごいけど
ペテル・マトウシュさんもすごい

207 :氏名黙秘:2006/10/18(水) 22:47:44 ID:???
k吉君でさえ、離散一年前期の平均が95というのに。

208 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 02:40:18 ID:???
>>163
>狸とか腹黒いとか性悪そうだとか

>狸
はともかく

>腹黒いとか性悪そう

などとは誰もいってねーぞw

209 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 06:01:02 ID:???
恋愛とかセックスとかもしているのか?

210 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 07:44:09 ID:z+uXURpR
本人がやたらに法学部や地道な勉強を褒め称えているようにみえるが、これは
教授会かどこかの指図だな。こういう稀代の秀才が現れれば、今のご時世、絶
対にネット上に流される。そんなときに、その秀才が何と発言したかは注目と
的となるし、影響力も大きい。そんなチャンスを上の連中が逃すわけがないだ
ろう。秀才本人に本当のこと(予備校バリバリ、シケプリバリバリ利用しまし
た)を言わせたところで何の意味もない。教授会辺りがでっちあげたドラフト
を読ませているだけ。もちろん本人も日本を背負って立つ官僚なのでその辺の
機微は理解しているし、山口にシケプリを渡した○政○構○究会の連中も同じ
だろうな。

211 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 08:23:55 ID:???
>>210
>山口にシケプリを渡した○政○構○究会の連中

詳しく

やっぱ、予備校バリバリの過去問丸暗記なのか?

212 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 08:24:03 ID:/0/zSwB2
福田赳夫以来の東大首席総理を目指したら。
まず三十歳で衆議院当選からだな。
古川元久とか江田憲司みたいに東大法学部三年で司法試験に受かって官界入りし
徒手空拳で衆議院当選を果たした人はそれなりにいるんだから。

213 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 08:26:21 ID:???
しょうもな。

214 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 15:07:39 ID:???
顔で足きり

215 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 18:03:23 ID:???
学内試験の点数の高さ=頭のよさという幼稚な考えの人が多いスレだね。


216 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 18:07:05 ID:???
まゆまゆの胸をさわってみたい

217 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 18:09:50 ID:???
>>215
あの成績はマジでやばいから。

218 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 18:11:42 ID:???
藤木先生の生まれ変わりですか?

219 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 18:49:09 ID:???
好成績への評価はいいとしても、何か勘違いしている人が多いと見える。
学内の試験は単位をとることが目的であって、それ以上のものを求めるべきではない
という至言を肝に銘じるべきであるように思われる。

220 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 18:53:41 ID:???
>>219
はあ?

221 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 19:07:39 ID:???
>>219
じゃあお前学内試験でわざと手抜きとかしたか?
一応はみんな一生懸命書くんだよ。
それで97.5なの。わかるか?

222 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 19:30:04 ID:???
だからなんてそんな幼稚な発想をするわけだ?
いいかい?誰も彼女を貶していない。好成績を素直に評価してあげればいい。
しかしそれ以上のものでも以下でもない。
大学院生にもなって試験or成績崇拝はやめなさいよということ。
バカにされるから。
試験の成績はだいたい正規分布になるようになっている。
血圧もそう。養老孟司が言っていたが、試験の成績で極めて高いというのは、
血圧が高い人もいるというのほとんど同じ意味しか持たない。

223 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 19:31:19 ID:???
成績はよくても人格は最低だな

224 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 19:34:15 ID:???
そもそも平均点というものが何を意味しているのか、よく考えてみると
不明なところが多い。またある科目とある科目を足すということが何を
意味するのか、いやそもそも足すことができるのかを思案するならば、
結局平均点が高いということが優秀であることを意味していると安易に
考えるわけにはいかなくなる。東京大学医学部医学科にいるとよくわかる、と。

225 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 19:39:21 ID:???
成績至上主義みたいなくだらない考え方の人間ばかりだから東大はだめなのよ

226 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 19:41:39 ID:yuFc4/QJ
アホや、アホがおる…。


227 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 19:42:48 ID:???
なんで?>>217

そうなると興味津々

228 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 19:43:18 ID:zpmXAM+a
成績至上主義者が自我を否定されてパニックになるのが通例。

229 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 19:43:51 ID:???
いや東大自体は必ずしも成績至上主義者ばかりではない。
一部のお受験バカが大学に入学してまで、成績に過剰に拘るわけだ。
文T法学部はその傾向が強いということかもしれない。なにせそれしか
評価する指標がないと思われているから。悲しいことではあるけど。
成績なんて目的ではなく手段にすぎないのに。東大に合格するためには
ある程度受験勉強して成績あげなければだめだが、それは合格するための
手段であって自己目的化してしまってはおわりだ。

230 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 19:45:30 ID:zpmXAM+a
試験は本来6,7割でOKなものだろ。はまり込んでる奴はマニアだけ

231 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 19:47:39 ID:???
糞スレいい加減にせえ!
教授に従順なお馬鹿が本当の意味で優秀なわけなかろうが。
|  |   |   |
     _||_||__||  ||
    (__/   `ー――  いい加減にせい!
   (___/  r
    (_レノ)\   ___
    ●\__/__/●
  / \_\三/_/ \ 
  |  ⌒ (_人_)∴・  |
  \ :・∵ |r┬-|      /





232 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 19:47:41 ID:???
そのとおり。東大入試でなら二次試験受験者のうち上位3分の1に入れば
合格なわけ。それ以上でも以下でもない。

233 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 19:51:16 ID:???
試験のために勉強したわけじゃなかろうにw


234 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 19:51:23 ID:???
まゆまゆより
東大法学部卒、UCLA、ハーバード、コロンビアの
ロースクールを修了した国際弁護士の方がすごい

235 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 19:54:35 ID:???
uclaならnyの方がまだ上だろ

236 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 19:57:33 ID:???
湯浅が頭にうかんだ 

237 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 19:57:41 ID:???
試験のために勉強しているわけじゃない。もちろんそのとおり。
しかし成績を上げるための勉強はまさしく試験のための勉強。
本当に勉強すべきことは試験のための勉強ではない。
物事を深く考え、より多くのわからないことについての知見を広めていく
ために勉強する。学問研究がそう。定期試験で好成績を収めるために勉強
しているわけじゃない。

238 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 19:59:00 ID:???
そういう勉強してたら定期試験の成績も良かったとは考えられんのか

239 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:00:26 ID:???
頭のいい奴は学年末試験に馬力を注いだりなんて愚かなことはしませんね。

240 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:01:10 ID:???
その可能性も捨て切れないだろう。
しかしそうは思えないけどね。
好成績は評価しているよ。いい点とったねって。
でもそれ以上でも以下でもない。
不当に貶めることも過剰に評価することにも俺はくみしない。

241 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:01:10 ID:???
馬力を注ぐw

242 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:01:55 ID:???
>>240
だからなに?チラシの裏にでもそう書いとけよ

このスレなんで司法板にたってるんだよ。全然関係ねえじゃん

243 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:04:13 ID:???
頭がいいというのは試験の成績ではなく、創造力や抽象化能力や理解力とか
だと思うね。はじめから一定の答えを教師が持って生徒の解答に○×つける
といったテストなんぞで頭のよしあしなんてわかりっこない。
試験秀才は文Tよりも理Vの方がはるかに多いわけで。

244 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:04:20 ID:???
コンピュータープログラミングとかの技術をもってるようなやつのほうがすごい
法学部での試験の成績を自慢しているような女はろくなもんじゃない

245 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:05:11 ID:???
>>244
確かに・・・
プログラミングとか数学、物理で超能力を持っているのは本当の天才
真似できないからな

246 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:08:10 ID:???
学校の成績がいい人間に天才はおらん。
人間の能力はもっと広く深くとらえどころがないもの。

247 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:08:29 ID:???
択一答練とか受けてたのかな
通信かな
時間どうやって作ったのか疑問
6時間は寝ないと続かないだろうし

248 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:09:45 ID:zpmXAM+a
政府が一定の価値観から試験馬鹿をもてはやしているから、国内で試験を
突破していく者が神のように扱われるわけだが、評価する価値観を変えれば
そんな試験バカはゴミと一緒。結局何が問題かというと、国家権力にものを
言わせて山口真由みたいな試験馬鹿を持ち上げているということ。だが自然
敵観察の下では、ある特定のゲームソフトの達人も山口も能力においては
同じ

249 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:10:50 ID:???
試験ができることと、試験しかできないことは違うんだがなwww

250 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:14:18 ID:???
>評価する価値観を変えれば

変わらんだろ
お前が変えるのか?

251 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:15:06 ID:zpmXAM+a
それに明らかなのは山口が好成績を修め国家試験を突破したことくらいだな。
それ以外の部分は本当に山口の発言なのかなんの証拠もない。

252 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:18:21 ID:???
日本でトップクラスの試験ヲタであることは認めてやる

253 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:36:18 ID:???
嫉妬スンナ
IQ100のお前らがいくら努力しても、最低でもIQ140はあると思われる彼女に試験以外の能力でも勝てるわけない
試験馬鹿のくせに試験さえ受からないお前らとはわけが違う

254 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:36:50 ID:Xr2kTYVA
東大法学部以外で全優なら「はいすごいね」でおしまいだけど、
東大法学部で全優(駒場も含めて)ってのは将来の日本の指導者になる可能性があるから凄いんだよ。

255 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:37:55 ID:???
もうさすがにそういう時代じゃないよw

256 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:38:05 ID:???
別にすごくないんですけどw >東大法学部で全優

257 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:41:29 ID:???
>>255-256
東大他学部おつ。
東大法学部が日本最高の権力者養成機関であることは今も昔も変わらない。
そういう場所で全優ってのがどれほど凄いか他学部の奴にはわからんだろな。
>>1で表彰されてるなかで唯一の学部生が山口氏だけってのが全てを物語ってるわけだけどね。
ノーベル賞クラスの研究する人の100倍くらい日本に影響力与える人物になりえるよ、山口氏は。


258 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:42:09 ID:???
俺はこういう子よりも
聖心女子大のチョットおバカな女の子の方が大好きだな。
こういう子たちはお勉強以外のことに強いからね。
Hなこととか・・


259 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:42:17 ID:???
女性初の総理大臣を期待する
といっても日本の総理もアメリカの大統領もずっと優秀じゃなさそうな人が続いてるんだよなw
かといって舛添とか鳩山とかもそれほど優秀に見えないんだからしょうがないか

260 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:42:33 ID:???
彼女が本当にすごい逸材なら
かりに日大法学部へ行っていたとしても
同じくらい評価されていることだろう

261 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:43:03 ID:???
テレンス・タオは叩く気にもならんくらい天才。

262 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:43:47 ID:???
Saの方がすごいね。
頭脳、ルックスとも。


263 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:44:21 ID:???
>>260
発見したもの勝ちの理系の世界と違って文系の世界は純粋に頭の良さだけで勝負だから、
頭の良さを疑うような経歴をつくった時点でアウト。

264 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:45:12 ID:???
>>263
日大をばかにしているのか?

265 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:45:41 ID:???
良い大学だと思いますよ。

266 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:46:59 ID:???
>>263
>発見した者勝ちの理系の世界
って、お前馬鹿だろ?

267 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:47:31 ID:???
日大逝ってたら司法試験に集中できるから18才で合格しちゃうよ?

268 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:48:17 ID:???
はあ?馬鹿はおまえだろ。
理系の研究なんざ、カネカネカネの世界じゃねえか。
カネで良い実験設備を手に入れたものが勝ち組になれる世界。
頭なんて地底レベルありゃ十分。

269 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:48:45 ID:???
理系は数学と物理学の天才は凄いだろ
文系と違って本当の天才

270 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:49:14 ID:???
東北大レベルの教授がカネに物言わせて世界トップレベルの研究できる隙間産業的世界が理系。

271 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:49:38 ID:???
コンドリーザライスくらい頭がよいのかな

272 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:49:57 ID:???
>>268
そのカネを集めるのにも経歴っているんだぜw
馬鹿にカネだす馬鹿はイネェよ馬鹿w

273 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:50:06 ID:???
優秀(試験制度において)なだけで
総理になれるほど世の中甘くないよ。
きっと社会人じゃない人の意見だな。
人徳とか駆け引きとか全人格的なものまで考えなきゃ。
優秀な人って実は有能な人に使われる運命なんだよね。
わかる?
角栄とか・・・

274 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:50:15 ID:???
おまえら醜いなあ…

275 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:51:39 ID:???
理系の方が英語もできるよねw
文系の取り柄は日本語と雑学だけかw

276 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:51:50 ID:???
>>274
っていうか子供っぽい

277 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:52:00 ID:???
>>272
経歴つうか旧帝大とか国立大の肩書きだろw
同じような研究してても旧帝大にはジャブジャブカネ注ぎ込むから研究レベルが高くなるんだよ。
高校の先生だって言ってたろ?理系なら国立のほうが設備良い(=カネが国からいっぱいもらえる)から国立にしとけって。
本だけありゃ研究できる文系の世界はカネよりアタマだけで勝負なんだよ。

278 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:52:43 ID:???
>>273
っていうか総理って優秀な香具師がなるもんか?


279 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:53:03 ID:???
同じ女性でも
むだな新幹線の新駅の建設に反対して
知事になった嘉田さんのほうが凄いと思う
試験の鬼程度の器じゃ政治家なんて無理
しょせんは官僚タイプ

280 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:53:07 ID:???
政界では官僚出身が顔になる時代はとっくに過ぎてんだよ
今時お役人の世界でも学部成績が優秀だっただけでは
トップに行けんよ
いつまでも日本が途上国だった時代の常識にしがみついてるなよ

281 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:53:11 ID:???
>>275
おいおい理系は英語できねえだろw
業種別のトーイック平均見てみろよw
理系はせめてDNC平均で法学部に勝ってからわめいてねw


282 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:53:21 ID:???
理系>>>>文系>似非科学

283 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:55:29 ID:???
>>277
馬鹿?それなりの論文書いてない奴にどうやって金が渡るんだよw
それ以前にアカポス貰えネェよw
コネで採用が決まる文系と一緒にすんなよw

284 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:56:25 ID:???
>>279
>新幹線の新駅の建設に反対して 知事になった嘉田さんのほうが凄い

いや、同じ狢の穴だと思うぞ

285 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:57:07 ID:???
理系が文系の学問を理解するには時間がかからないが
ほとんどの文系の人間は理系の研究を理解することができない
専門化細分化の違いだけじゃない

286 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:57:25 ID:???
テレビが普及してから東大卒が総理になることはむずくなったね。

287 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:57:44 ID:???
>>268
実験系はな・・・
理論系は金じゃないぞ

288 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:58:01 ID:???
>理系が文系の学問を理解するには時間がかからないが

はいはい適性平均で法学部>>>>理系なのがご存知?wwwwwwwwww

289 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:58:21 ID:???
>>285
生物系が物理系の分野を理解することもできないみたいだぞ

290 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:59:14 ID:???
つうか理系同士だってちょっと分野が違えば理解できねえだろ。
だから「物理屋」だの「生物屋」だの自虐呼称が生まれるんだろ?

291 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:59:24 ID:???
>>288
だって適性受けるようなの理系の負け組だもんw

292 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 20:59:48 ID:???
宮澤喜一が最後で
次になるかもしれないのは谷垣か
つーか東大とか学校関係なく、ほとんどが血筋で決まってるよww
二世三世しかいねーじゃん

293 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:00:10 ID:???
>>290
いや、物理系は生物学なんて一日で理解可能

294 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:00:32 ID:???
>>291
じゃあこのスレで騒いでる理系も負け組なんだから大人しくしてろ。

295 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:01:06 ID:???
>>290
それ以前に物理内、生物内でも分野が違えば全然わからん
特に酷いのが数学
同分野の研究者が世界中で2人とかあるから

296 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:01:44 ID:???
>>293
理解可能だとしても時間は有限なんだから実際には勉強できねえだろ?
文系の学問なんてすぐに理解できるとかいいつつ、一生憲法の条文も読まないで死んでく理系がほとんどだろ。


297 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:02:40 ID:???
>>295
数学は酷いが、物理学の電気工学とかの研究者が
分子生物学の内容を理解するのは簡単
実際、もともと、電気とか光とかの研究をしていた学者が
分子生物学の研究をして、測定法を進化させて
一分子イメージングとか成功させている

298 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:03:33 ID:???
つーか,どっちでもいいよそんなこと

やりたくなるかやりたくならないかだよ


299 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:04:19 ID:???
>>296
いや、一ヶ月『ヴォート生化学』の本を20回読めば分かるから
文系でも理解できるよ
生物で大変なのは実験
根気と忍耐がすべて
理論自体は、国立大に入れる頭があればOK

300 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:05:17 ID:???
>>291
別にロー行くのが理系の負け組みってことなないだろ

301 :一東大法学部教授:2006/10/19(木) 21:05:19 ID:P1/fQCrV
法学の成績がフィクションであるのはその通りだが、このような
議論は法学の権威を著しく毀損するものなので、できるだけ公に
行わないようにしてほしい。

2006年10月19日記す

302 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:05:57 ID:???
つーか普通は物理や数学が苦手だから文系を選ぶんじゃないのか?
文系科目がダメという理由で理系へ進むのは稀だろう

303 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:06:47 ID:???
ギレンザビとどっちが頭いいの?

304 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:06:50 ID:???
まぁいまさら物理学とか生物学とか勉強する気もしねえし、理解もできねえしな・・・
こっちは低級な学問のはずの法学で四苦八苦ですから。

305 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:06:59 ID:???
>>302
いや、俺は国語が苦手だから、理系に進んだよ
センターで一番悪かったし

306 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:07:30 ID:???
>>302
そりゃ二流高校の場合だろ。
進学校なら官僚弁護士になりたいから文系、
医者技術者になりたいから理系て感じだよ。

307 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:08:14 ID:???
つうか国立大の法学部生ならそのへんの理系より数学できるだろ。

308 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:08:38 ID:???
>>306
官僚になんかなりたいって奴いるのか?
理系でも官僚になれるし

309 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:08:52 ID:???
>>306
確かに有名校はそうだろう

310 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:09:18 ID:???
>>307
できるわけないw
バリバリの経済学部なら生物学科よりできるかもしれないけど



311 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:10:01 ID:???
>>308
いや普通にいるだろ。
日本の行政の中枢で働けるんだぜ。
理系でも官僚なれるけど、東大法から法律職で事務官じゃないと意味ないし。

312 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:11:30 ID:???
>>311
>東大法から法律職で事務官じゃないと意味ない

意味不明だw

313 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:11:52 ID:???
>>310
できるよ。
だってロー来るような負け組理系と法学部卒のDNC一部の平均点ほぼ同じじゃん。
数学に必要な論理的思考力はほぼ同レベル。

314 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:13:01 ID:???
>>311
有名進学校出の人の方が少ないだろ
日本の行政の中枢で働くことの内実がどんなもんか
それとなくでもわかってるし
そういうのに幻想持ってるのは地方公立出の人とかが多いんじゃないか

315 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:14:34 ID:???
そういや官僚の出身高校ランキングだと結構地方公立多かったな。
中央での立身出世で故郷に錦を飾るって感じか。

316 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:16:08 ID:???
そもそも東大合格者の7割が地方出身だしな。


317 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:16:50 ID:???
なんだ、東大は田舎者だらけか。原宿渋谷と変わらんな。

318 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:17:10 ID:???
だいたい東大行った奴って頭が切れるわけじゃなくて環境的に勉強を多くしただけだろ

319 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:18:18 ID:???
だって役人って田舎者も集まりだし。
最近じゃないの?都市部の出身者が出てきたのは。
まあどうでもいいことなんだけどさ。
わけのわからん役人を「官僚」なんて呼ぶから何かいいものになった気に
なってしまうんだろうね。


320 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:20:49 ID:???
結局、小室直樹最強ってことね

321 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:23:12 ID:???
>>316-318
でたらめ 自作自演

322 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:25:44 ID:???
地方って言ってるけど、その中に大阪とか兵庫とか京都とか神奈川入れてんの?

323 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:27:21 ID:???
ある程度以上の頭のよさは必要だけど、それ以上の頭のよさって学者でも
ならない限り必要ではないのでは?

324 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:28:25 ID:???
俺の時は法学部で司法狙いの奴は基本的に授業に出ない奴がほとんどだった。
最近はロー入試で学部成績を揃えるべく、愚かな教授の愚かな授業を素直に聴く馬鹿な
学生が増えてるのかもしれない。東大法は学校に来ない(必然的に成績も悪い)
奴の中に最も優秀な層がいたのに。ずっとそうであって欲しい。

325 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 21:45:53 ID:???
おまいら、このスレ好きだな、、、

326 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 22:00:30 ID:Qj/cmDje
国家の中心機能は財政と外務だろ。その2つが要。それがいかに適切にできるかで
国家の存亡が左右されるとすると、そういうところに山口みたいな優秀事務屋が
採用されるのもうなづけるな。ただそれだけのことで、幸福かどうかというと・・・

327 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 22:01:21 ID:???
>>326
>外務
これはない


328 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 22:12:23 ID:???
東大3年生合格者の渡辺真知子ほどの美貌はないね。

329 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 22:16:20 ID:???
なんかこれ見て辛くなった

香山リカ

『2ちゃんねる』に書き込んでいる人のなかには、一般社会では
発言権がないからああいう場で発散している人もいるわけで、
そういう意味では彼ら こそ社会的に弱者だったりマイノリティの立場


330 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 22:32:52 ID:???
>>313
法学部じゃ、まったく数学を勉強しないわけなんだが・・・
じゃ、水素原子に対するシュレーディンガー方程式を書き下してみろ

331 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 22:44:20 ID:???
大学受験の数学なんて
文系だろうが理系だろうが
暗記でなんとかなる代物だよ
まさにガリ勉の利く科目の典型

332 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 22:46:26 ID:???
>>331
同意
本当に難しいのは、卒業研究とか院での数学や物理だね
あとは、プログラミングかな

暗記で対応できるものじゃないから

333 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 22:49:29 ID:???
大学に入ってから数学を使いまくる学部は正直凄いと思う。
東大法学部なんて学問としての数学とは無縁だし。

334 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 22:54:17 ID:???
数理・計量政治学を全否定かよ

335 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 23:10:07 ID:???
あなたは目的があってここにいます。
この広い世界にあなたと同じ人間はいません。
過去にもいなかったし、未来にもいないのです。

あなたは何かの必要を満たすためにここに連れてこられたのです。
このことについて、ゆっくりと考えてみて下さい。

オースティン


336 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 23:11:56 ID:a10dxmpr
>>334
所詮、経済学か数理工学の劣化版

337 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 23:13:20 ID:???
もしも何かを悪く言う者があるとするなら、
静かに見守ってあげなさい。

何かを貶めることなくして心の平穏が
保てない人もあるのです。

338 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 23:48:25 ID:???
俺はこの人スゴイと思うぞ
自分より全然年下だけど、どうしたらこうなれるのか教えて欲しい

339 :氏名黙秘:2006/10/19(木) 23:49:35 ID:???
>>338
ただひたすらガリ勉すればなれるんじゃねーの?

340 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 00:00:31 ID:???
>>339
ただのガリ勉で到達できる域ではないと思うが。

341 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 00:07:17 ID:???
>>340
それは君のスペック不足なんじゃね?

342 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 00:15:33 ID:???
無知な他大ばっかだなw

343 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 00:19:49 ID:???
東大生は勉強しか取り柄がないからなw

344 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 00:28:56 ID:???
何の取り柄も無い無価値人間乙

345 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 00:30:24 ID:???
何で他大の人が東大の話題に首つっこんできてるのだろ。

346 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 00:30:50 ID:???
>>344
試験の成績という尺度しか持ってない勉強オタ乙

347 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 00:32:05 ID:???
>>345
ガリ勉東大生が嘲笑されているんだよw

348 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 01:09:57 ID:???
このスレの90%は妬みでできています

349 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 01:12:15 ID:???
何事もほどほどが一番いいよ

350 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 01:24:47 ID:???
嫉妬の嵐が吹き荒れている

351 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 01:40:07 ID:???
彼女自身のことを言っているのではなく、
彼女を成績がいいというだけで必要以上にマンセーしている奴が
醜いといっているんだ。
もちろん縁もないのに攻撃している輩も論外だが。

352 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 02:01:17 ID:???
嫉妬の嵐は吹いてないな

嘲笑の嵐なら吹き荒れてるが・・・

353 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 02:02:32 ID:K0ZHBpiw
で、官僚になってこの頭脳を生かす機会はあるの?

354 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 02:02:41 ID:K5fTIRK6
東大の授業って素晴らしい講義ばっかじゃないの?
日本一の大学なんだから


355 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 02:03:23 ID:i4oAQ8iX

■■■■■■■■■■■■■■■◆衝◆撃◆映◆像◆■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


●○【最新衝撃映像・保存推奨】●○米軍がイラクでデモ隊に無差別虐殺&機関銃乱射映像(9MB)
ttp://www.geocities.jp/seiginokotoba/usiraq-2.mpg
機関銃の無差別水平乱射虐殺・・・・
((((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル↑↑

(((((((((((( ;゚Д゚))))))))))ガクガクブルブル↑↑

(((((((((((((((( ;゚Д゚))))))))))))))ガクガクブルブル↑↑

(((((((((((((((((((((((( ;゚Д゚))))))))))))))))))))))ガクガクブルブルガクガクブルブル↑↑

((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((( ;;゚Д゚;)))))))))))))))))))))))))))))))))))))))ガクガクブルブル↑↑ガクガクブルブルガクガクブルブル



【参考】主要国の国際好感度大規模調査
ttp://www.worldpublicopinion.org/pipa/articles/home_page/168.php?nid=&id=&pnt=168&lb=hmpg1

順位は、見てのとおり、英仏など>インド>中国>ロシア>アメリカ>イランだよ。

【結論】:石油強盗殺人鬼=ブッシュアメリカは、世界中で中国より嫌われてます。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



356 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 02:17:54 ID:???
まゆまゆってかわいいの?

357 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 02:33:39 ID:K5fTIRK6
かわいいよ


358 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 03:18:31 ID:???
顔さえよければ完璧だったのにね
おしい

359 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 04:13:48 ID:???
>>341
この人に比べればスペック不足だとは思うが、
教養学部の前期課程で平均点97.6点なんてのは、
並大抵の人間にとって努力だけで到達できる点数とは思えない。

実際、過去7年間に平均点が96点以上の文一生はこの人しかいない。
平均点が95点台の人ですら、一人いるだけだ。(8年以上前のことは知らないが)
ここまで一人だけ突出した点数だということは、
相当の能力があった上で相当な努力をしたとしか考えられない。

法学部全優とか在学中の司法試験・国家公務員試験合格については
どの位難しいことだか自分には分からないけど。

360 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 07:58:06 ID:???
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060926STXKC081626092006.html
日本の競争力、7位に上昇・「技術革新」など首位  

これを見ると、技術革新を仕切る日本の理系は世界1位と言えるな。
一方で文系がしきってる政府の仕事は発展途上国以下・・・・
理系が日本を良くしようとしてるのに、文系が足を引っ張っている。


361 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 10:12:26 ID:???
そもそも、なんで教養学部の試験で高得点を取ろうと考えたのか、
そこが謎ス

362 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 10:42:31 ID:k4idoNdn
鳩山邦夫が教養のとき文一首席だけど、彼は自分の能力を客観化するためと言っていた。

363 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 11:19:44 ID:???
働きながら司法試験を目指す!そんな香具師
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1157921001/l50
135 名前: 氏名黙秘 投稿日: 2006/10/20(金) 02:31:00 ID:E+0ij9Cw
山口真由死ね

364 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 11:21:33 ID:???
>>359
国家公務員試験合格は大したことない
司法試験合格と全優は結構凄い

365 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 12:16:03 ID:???
「まゆ」と聞くと、今流出で話題沸騰の別の「万由」を思い出してしまう。

366 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 12:30:04 ID:???
逆に考えるんだ。
高得点をとろうと思ったんじゃなくて、とれちゃったんだ。

367 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 12:36:30 ID:???
ここは、広凡性発達障害で自尊心だけは肥大化した受験生が、
優秀な成績をおさめた人に嫉妬する醜いスレですね。

368 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 12:44:15 ID:???
適わない→凄い→憧れる→他人事ながら将来に期待してしまう
適わない→なんかむかつく→何処かに欠点があるはずだ→そもそもこの業績は本当に凄いことなんだろうか?→テスト、東大、文系、司法試験否定→世の中否定

369 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 13:21:18 ID:2e6p5qUe
そんなことを言われても、試験の価値を絶対化しないと、公序が保てません。
ですので、どうか試験の価値を貶めるような議論は控えてください。

370 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 13:28:25 ID:???
テレンス・タオと比べたらまだまだかわいいもんだと思う。

371 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 15:04:36 ID:???
中学受験の頃から
精神年齢がかわってない
ばかの見本だな
この子

372 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 16:00:58 ID:???
>>356
宮里藍に似てる。

373 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 16:25:04 ID:???
>>367
コンビニにおいてあるムック本に出てくる東大の落ちこぼれが
そんなヤツばっかだった。

374 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 20:22:44 ID:???
韓国のソン・ユグン君のほうが凄いと思う

375 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 21:21:33 ID:???
テレンス・タオはフィールズ賞とってるからな。
わからない問題はタオに訊けが数学者の合言葉。
UCLAの教授も25歳くらいで就任している。
というか大学入学が9歳くらいのはず。

376 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 21:26:31 ID:???
理数系の天才は素直に尊敬するよなー。
文系の、しかも法学っていうのが今一なんだよな。
せっかくの頭脳、違う方面で生かしてたらどうなってたんだろうとも思った。

377 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 21:40:00 ID:???
東大法学部なんてしょせんは官僚養成機関だからな〜

378 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 22:07:28 ID:yvnCvUO2
嫉妬の嵐がすごいな。

379 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 22:29:20 ID:BBfTot+T
文1に受かったからって頭脳はないんじゃないか。暗記力はあるだろうけど。
あと素直さ。別の分野に生かすというか、その暗記力と素直さが大事なんだろう
けど。法学では

380 :氏名黙秘:2006/10/20(金) 23:34:37 ID:???
今は東大より吉本興業とジャニーズの時代ですよ。
選挙で対決すれば分かりますよ。



381 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 00:05:11 ID:???
今は慶應早稲田はもとより東大京大でさえ風俗やAVに行く時代だからな
ある意味彼女はかわいそう

382 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 00:06:08 ID:???
でも97点だろ。
我妻も終わったなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

383 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 00:39:13 ID:M679xnZZ
97点はただの試験キチガイ。

384 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 01:11:03 ID:DHeYuIgo
>>鳩山邦夫が教養のとき文一首席だけど
文一トップでもそんなもんかと思わせる人物がいる一方で、
法学部時代に優がなかったマネックス社長の松本氏(開成中はトップ入学)
みたいなのもいるから、そう自分を卑下するな。

385 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 01:15:19 ID:???
>>384
いぇか、中学校の成績なんてどうでもいいだろw
そんなことに拘っている人間ってどういう奴なのか興味あるw

386 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 01:29:28 ID:???
>>383
  卒業した後も、『あいつは六〇点台の男だが、案外出世した』とか、
  『あの役所の奴らは八〇点がせいぜいだ、大したやつはいないよ』
  といった調子で、すこし大げさにいえば、点数が人物の優劣を決定し、
  一生の命運を左右した。当時の大学生が、男子志を立てて帝国大学に
  学ぶ、一点一分でも稼がざるべけんや、という気持ちにかりたてられたのも、
  無理からぬことであった。

                      我妻栄 「民法案内1 私法の道しるべ」より


ここまで書いてまゆまゆに負けた我妻ワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

387 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 01:30:44 ID:???
だからそういうやつは中学受験の塾に行ってる小学生並みの精神年齢なんだって

388 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 01:34:07 ID:???
>>387
少なくとも法律学の世界はそういう人が頂点に立ってます。
点数が全てですwwwwww

389 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 01:41:49 ID:???
ホント嫉妬だらけの、負の感情が充満したスレだな。
キモイ

390 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 01:47:46 ID:???
もういいよ、お受験バカ話は。
もちろん山口さんのことではない。
彼女のことを云々する必要はない。
問題は彼女を話のダシにしているお受験バカもどきの輩なんだろう。

391 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 01:47:47 ID:iP2EeL//
法学を知らんやつが法学を語る、というすごく気持ちの悪い状況になってるな。


392 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 01:52:15 ID:Fzz4xsab
おまえは法学を学んだだけであって、その真髄は理解できてないだろw

393 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 01:54:14 ID:???
>>248
いいこというじゃね。

鉄拳86人斬りの俺様≒まゆまゆ

394 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 01:55:15 ID:???
点数が良いことによって有力官庁や事務所での仕事、学会でのチャンスなど
いろいろな可能性が開ける。それがこの世界のルール。それをわかって法律の
世界に来た癖に、点数がつまらんなどと言ってる奴は負け犬。

395 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 01:59:15 ID:iP2EeL//
>>392
もちろんできてないよ。
で、あなたはスレをもう一度読んで、その後もう一度俺の発言を読めば
良いと思うよ。


396 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 02:01:39 ID:???
点数至上主義の馬鹿馬鹿しさを指摘することがなぜ負け犬であるのか?
理解に苦しむ。
そうして他人を負け犬と罵倒する前提には自分はそうではないという思い
があるのだろうが、果たしてそういえるのかどうか極めて怪しい。
さらにそういう悪弊がたたって他分野から笑いものにされている現状に
気がついていないのも少々気がかりなところ。
もちろん山口さんを罵倒するような真似は醜いとも思うが。


397 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 02:06:31 ID:???
>>396
現実に点数の悪い人間で成功したのが法律の世界にはほとんどいない。

もちろん、アメリカで黒人が要職に就けないのと同様、点数というレッテルが
本来の能力と無関係な差別を生んでいるためだということは考えうる。
「黒人は生まれつき劣る」と長い間白人は本気で信じていたくらいだから。
しかし、差別があってもライス国務長官のように這い上がってくる人材が必ず
いるものだ。

だが、法律の世界では点数の悪い人間は例外なく一生底辺なのだ。
点数が悪いにもかかわらず優れた法学者、裁判官、弁護士というものは
古今東西を見渡してもその例は稀である。ボローニア法学校の時代から、
法律家の一生は成績でほとんど決まっていたのだ。

398 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 02:09:57 ID:???
少なくともスマートとは程遠い人種だな

399 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 02:14:17 ID:???
法律はコモンセンスの学問。もちろんこの場合のコモンセンスは専門家内での
コモンセンス。優れた学校で優れた教授から高い評価をうけるということは、
その時点で専門家集団に認められた学識を有するということになる。
「奇才」「劣等生だがどこかスゴい奴」が活躍する余地のない世界だと
思うべきだ。

400 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 02:16:30 ID:???
>>397
ライスは大学の学長の娘だぞ。

あと今は黒人は優遇して大学に入れる。学ぶ機会は
平等、それ以上にたくさん与えられている。それでもあまり芳しい
業績は残せていない。
これが現状だ。

401 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 02:16:45 ID:???
一種の宗教だなw

402 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 02:18:46 ID:???
>>397はどれくらいの成績なの??

403 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 02:21:22 ID:???
法律は発想力を試される学問じゃないからな。

全てを網羅するのは大変だが、底は浅い。

404 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 02:23:23 ID:???
>>403
イスラム法学もこんな感じなのかな?
コモンセンスならぬコーランの教えをひたすら暗記

405 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 02:25:55 ID:???
法律そのものを学びたくて東大文1に行く人間はいない。
法律に付随してついて来る権力や地位、 学歴競争の成果、法律を媒介に
続く試験競争、
これらに執着心があっただけだ。

そこが他の学部、特に理工系とは違うところだ。

406 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 02:29:43 ID:???
ホント、
地位と偏差値最上位っつー名誉が無ければさ、
法学なんて一番人の集まらない学問になってるね。

アメリカに法学部が無いのは、大学で学ぶようなもんじゃねー、実務の為
と割り切ってるからじゃないのか?

法学部が異常に賞賛される日本って異常な国。

407 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 02:33:20 ID:???
やたら理系をヨイショしてるヤツがいるねw
理系卒のロー未収か?
あるいは、ただの東大コンプか。

つか、なんで外国の事情についてロクに知らないやつほど「日本って」とか言いたがるんだろう。


408 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 02:38:30 ID:???
>>406
法律が出世の手段なのは日本に限ったことじゃないよ。
およそ職業法曹が登場した中世以来、法曹というものがいた時代と地域すべてに
おいて、法律は出世の手段。中世の法学校で学んで欧州各地の自治都市や
王朝で要職に就いた者たちは「学問による貴族」と呼ばれた。庶民が身分制の壁を
越えるほとんど唯一の手段が法律だったのだ。

409 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 02:39:49 ID:???
この女性がもっと秀才秀才してたら良かったのにな。
昔のヒラリー夫人みたいに。ド近眼が牛乳瓶みたいな眼鏡かけて
ただ撫で付けてあるようなボサボサの髪。

さらっと身が軽そうに見えて、実は大秀才ってところが面白くないんだな。
嫉妬で言ってるのではない。
普通っぽく見えて、実は凄い、このギャップが効力を発揮するどころか
本当に凄くない=普通っぽく見えてしまうんだ。

410 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 02:44:17 ID:???
>>408
アメリカやフランスじゃ法曹は出世の手段じゃないぞ
アメリカの大統領はビジネススクール出身が多いし、
フランスはENA出身の行政官で独占している


411 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 02:47:31 ID:???
>>409
何ていうか如何にも今時の茶髪DQN女子大生だもんなw
東大生の「東大生っぽく見えないファッションを好む」っていう流行をそのまま追いかけているよなw
そういう流れに流されていることが、「小者の俗物」っていう印象を受けてしまうんだよな

田中耕一とかペレルマン(ロシアのフィールズ賞受賞拒否者の数学者)みたいな、俗世界を超越した聖人とは感じられない

412 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 02:50:18 ID:???
ノーベル賞小柴なんて十分俗っぽいじゃん。
卒業式だかで学部の悪い成績表を公開する発想も陳腐だし。
周辺のそういった部分とその人間のコアの部分とはあまり関係ないよ。

413 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 02:50:45 ID:???
ヒラリーも大学は主席。

414 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 02:52:18 ID:???
超人系と言えば、将棋の羽生もそうだな。

この女性は、身だしなみも含めてバカにされたくない
んだろう。そういうことに拘る人って、おそらく天才ではないな。

415 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 02:53:17 ID:???
>>412
小柴はな
野依はもっと俗物だ

しかし、田中耕一は俗世界から超越している

416 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 03:02:20 ID:???
茶髪にするのぐらい、もはや当たり前のこと。染めるのは、髪を切るのと大差ない。
茶髪が東大生ぽくないなんてのは、一昔の話。
だから、茶髪をもって「東大生らしくないファッションを求める」という流行に流されてる、と解するのは疑問だね。
じいさん方は受からない試験勉強諦めて、時流についてこいよw

それにしても、お前ら理系コンプ激しすぎ。
理系のことをよく知らないくせに、ムダに持ち上げすぎ。
イメージだけで語ってるのバレバレだぞ。
「俗世界を超越した聖人」とか、失笑モンだがw

417 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 03:02:23 ID:???
前スレに上がっていた枡添と言えば、
メカンチ、斜視、挙動不審、
受験秀才児にありがちな幼稚な言動、態度がなかなか抜けない
 「ボク知ってるもん!分かってないくせにー、そ、それ、言わないで、ボクも
知ってるから言わせて!」
等々、
悪い意味でも秀才っぽさを横溢しているわけですが、この女性は
態度からして、あっさりしてそうで、そこもつまらないですね。
しかもわざと無理して自己を演出していそうですね。


418 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 03:04:10 ID:???
そういえば舛添の学者としての業績ってなんだ?

419 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 03:05:00 ID:???
>>416
将棋の羽生は超越してるよ。将棋以外のことに対する
色気が全くない。


あるのが村上龍、宮台真二、、、などの俗物。

村上龍はある種の天才ではあるかと、思う。



420 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 03:22:41 ID:???
>>419
いや、村上春樹は聖人だが、龍は俗物の小者

421 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 03:23:52 ID:Zgir0Z7u
今時の茶髪DQN女子大生ってwどんだけ視野狭いんだよ
最低限の身だしなみも整えられない奴は、法曹に向いてないんじゃない?


422 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 03:24:09 ID:???
>>419
色気ない癖に畠田理恵を自由に弄んでるのか。うらやましすぎ。

423 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 03:25:50 ID:???
>>416
>染めるのは、髪を切るのと大差ない

それはない
面接とかでは、何故か黒髪にしてくるだろ
「髪を切る」のとは違うって認識がやっぱりあるわけだよ
天皇や皇族も黒髪だしな

軽薄な流行を追いかけて、「今じゃ普通だぜ?」とか大衆迎合のエリート意識の微塵も無い己を
正当化し、ノーブレス・オブリージュをかなぐり捨てている姿勢は、俗物の極みだ

424 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 03:27:01 ID:???
>>421
茶髪やピアス・マニキュアが最低限の身だしなみなのか?

425 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 03:33:06 ID:???
>>422
女が勝手に寄ってくるからな。
たぶん童貞か素人童貞だっただろ。



426 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 03:34:58 ID:???
>>425
山口は処女なのか?
素人処女か?

427 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 03:36:10 ID:???
快適な性欲処理をしながら、快適な受験生活を送ってたん
じゃないのかな?



428 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 03:36:53 ID:???
>>424
行間を読んでくれ。
今時の茶髪DQN女子大生なんて言う奴の周りには茶髪女の一人もいないんだろ?
だから最低限の身だしなみも整えられない推定が働くってこと。

429 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 03:37:03 ID:???
あなた、お願い あなた、お願い
酔って私を抱かないで〜〜〜

430 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 03:39:28 ID:???
>>428
いや、周りにそういう茶髪DQN女子大生がいるからこそ、不愉快に思っているんだが?
それと、「だから最低限の身だしなみも整えられない推定が働く」っていうのが全く繋がらないんだが?

431 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 03:49:31 ID:???
なんという良スレ・・・
スレタイを見ただけでワクワクしてしまった
このスレは間違いなく伸びる
       
   / ̄\
  | ^o^ |  
   \_/



432 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 03:50:07 ID:???
おい!あげてるの誰だよ!

433 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 05:48:04 ID:LbhnCF3g
恐らく二十世紀の東大法学部で最優秀であった岸信介とどっちが優秀なんだろう。

434 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 05:51:20 ID:LbhnCF3g
ついでに十九世紀の東大法学部の学業成績で最優秀だったのが平均98点の
若槻礼次郎ね。
二十一世紀の東大法で最優秀な学生も総理くらいにならないと示しが付かないとも言える。

435 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 06:15:13 ID:???
てか、論文の試験で98点とかありえないんだが・・・
数学とか物理じゃないんだし

436 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 06:32:59 ID:???
>>410
>アメリカの大統領はビジネススクール出身が多いし、

多いって現職ただ一人なんだから・・・その論法だと「日本の首相は成蹊大卒が多い」になるよ。

かつては歴代の大統領や首相の出身経歴から「アメリカは弁護士の国、イギリスは貴族の国、
日本は役人の国」といわれた。今の日本は「二世の国」だけど。。。。

437 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 06:39:24 ID:???
>>436
アメリカも二世だけどなw
あと、日本は3世、4世の国w

438 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 06:59:48 ID:???
たしかに小泉さんも安倍さんも祖父がすでに大臣以上経験の国会議員だし・・・
麻生さん、鳩山兄弟、河野太郎といった3世首相候補がめじろ押しか。。。

439 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 07:02:25 ID:???
あ、鳩山兄弟は4世か。。。

440 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 07:17:53 ID:???
点数差の示される試験を受け続けたせいで、点数嫌いになってしまった受験生がいるな。

441 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 11:54:32 ID:???
東大ってこういう試験ばかがでかい顔していばってるのか?
たいしたことないな

442 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 12:32:56 ID:CHgP8o2P
法学部で優を取ることを至上主義としている者と、法学部ごときの優に
価値を見出していない者との、壮絶な中傷合戦と解するのが相当である。
今、両者のいずれに軍配が上がるのかを考えるのに、時代の流れからすれば
官庁至上主義の時代は終わり、民間が台頭していることにかんがみれば、
天下りも出来ず薄給激務の事務仕事に追われる官庁の魅力は相当なくなっており、
東大法学部の優は昔と比べて相対的にその価値が減少し、そもそも官庁に
いかない者にとっては何の価値もないだろう。様々な要素を按じて判断すると、
結局、単位をかすめとって軽やかに東大法学部を卒業し、そのブランドで大手
優良企業に就職し、実力でのしあがるのが時代に適した勝ち方であると解する。

443 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 13:12:45 ID:???
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BE%BF%E6%89%80%E9%A3%AF

444 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 14:49:28 ID:???
すっぱいぶどう。

445 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 15:02:47 ID:???
東大はいちいち成績が数字で示されるのか
さすが点数マンセー主義
別に悪い意味じゃないよ

446 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 16:00:14 ID:???
教養学部の成績は進振りに使われるからだよ。
鳩山邦夫と舛添要一のころまでは、その人の平均点(73.1とか)だけでなく
科類内での席次(1/631とか)も知らされたそうだが、紛争で廃止されたと聞くが。

447 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 16:01:55 ID:???
東大きめぇ

448 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 21:36:38 ID:???
日本の至宝 世界のマユマユ

449 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 22:48:05 ID:???
バカか、どこの大学でも主席は点数で決めてる。
卒業式で学生代表やってただろ?

450 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 23:30:24 ID:???
首席なんて言っているのは法学部だけだよ。
他の学部ではどうやって首席を選ぶわけだ?
専攻も違っていれば、必修科目だって違っている。
テストの点数なんてどうでもいいです、なんて言っている学部もあるわけだ。
たいていの学部は専攻持ち回りで総代を選ぶわけ。

451 :氏名黙秘:2006/10/21(土) 23:56:42 ID:???
理系では留年経験者が総代やってたこともあるし、あの選考基準はよくわからないな

452 :氏名黙秘:2006/10/22(日) 01:08:02 ID:???
だから持ち回りだっつーの!

453 :氏名黙秘:2006/10/22(日) 01:15:24 ID:???
日本の文科系の頂点を極めた最高知性マユマユに恩賜の短剣を!

454 :氏名黙秘:2006/10/22(日) 13:03:28 ID:???
>>451
理系じゃ、東北大で留年してソニーの面接で落とされた学士の田中耕一がノーベル賞だからな

455 :氏名黙秘:2006/10/22(日) 15:07:37 ID:???
東北大で留年してソニーの面接で落とされるってそれだけ見れば岩手大工学部の上位卒業者と
同等程度だな。

456 :氏名黙秘:2006/10/22(日) 15:38:07 ID:???
理系の天才…ガリレオ、ニュートン、アインシュタイン
文系の天才…プラトン、カント
文系理系両系の天才〜アリストテレス、デカルト、ライプニッツ、パスカル
芸術の天才…レオナルド

457 :氏名黙秘:2006/10/22(日) 16:04:35 ID:???
>>456
哲学は文系でも理系でもないぞ
文系の学問と言えば普通は人文学(文献学、解釈学)のことだよ
デカルトやパスカルは哲学では業績を残してるけど文献学上の業績はなにもない
アリストテレスも微妙だな
理系、文系(+哲学)で文句無く天才的業績を残してるのはライプニッツくらいだな


458 :氏名黙秘:2006/10/22(日) 16:13:58 ID:???
理系の天才…ガリレオ、ニュートン、アインシュタイン
文系の天才…プラトン、カント  山口真由
文系理系両系の天才〜アリストテレス、デカルト、ライプニッツ、パスカル
芸術の天才…レオナルド


いずれこうなる、間違いない!

459 :氏名黙秘:2006/10/22(日) 16:15:42 ID:???
結局山口厚の親戚なのか?

460 :氏名黙秘:2006/10/22(日) 16:18:07 ID:???
月丘うさぎ

461 :氏名黙秘:2006/10/22(日) 16:34:09 ID:???
哲学は科学ではないからな

462 :氏名黙秘:2006/10/22(日) 16:40:20 ID:rhwBolQo
454は本気で言ってるのだとすれば相当痛いな。

463 :氏名黙秘:2006/10/22(日) 16:46:14 ID:???
理系の天才…ガリレオ、ニュートン、アインシュタイン
文系の天才…プラトン、カント  山口真由
文系理系両系の天才〜アリストテレス、デカルト、ライプニッツ、パスカル
芸術の天才…レオナルド
美の天才…カナタソ

464 :氏名黙秘:2006/10/22(日) 16:57:03 ID:???
2ちゃんねるの天才…おれ

465 :氏名黙秘:2006/10/22(日) 18:03:06 ID:???


東京工業大学→東京大学理学部・工学部へ
東京医科歯科大学→東京大学医学部・歯学部へ
東京外国語大学→東京大学文学部へ
一橋大学→東京大学法学部、経済学部、商学部、社会学部へ





466 :氏名黙秘:2006/10/22(日) 19:16:55 ID:???
ドイツ人が発明し
イタリア人がデザイン
フランス人がブランド化
イギリス人が投資し
アメリカ人が製品化
日本人が小型高性能化に成功
中国人が海賊版を作り
韓国人が起源を主張する。

467 :氏名黙秘:2006/10/22(日) 19:47:03 ID:???

 早稲田大学理工学部→東京大学医学部へ

 ttp://www.dsurgery.com/doctors.html

468 :氏名黙秘:2006/10/22(日) 20:27:28 ID:???
若槻は97.5ときいたのだが。


469 :氏名黙秘:2006/10/22(日) 20:35:33 ID:???
そんなないだろ

470 :氏名黙秘:2006/10/22(日) 20:39:17 ID:???
若槻は82だって

ソース
http://www.platinumpro.co.jp/artist/profile.php?artist=ChinatsuWakatsuki

471 :氏名黙秘:2006/10/22(日) 22:17:26 ID:???
>>457
そもそも19世紀あたりまで文系理系の区別ははっきりしてないが
今では物理の分野と言ってもいい自然哲学を除く哲学、神学、文学、法学、経済学あたりは文系と捉えられること多いよ

472 :氏名黙秘:2006/10/22(日) 22:23:15 ID:???
経済学は経済学でさえと言ったほうがいいんだけどね

473 :氏名黙秘:2006/10/22(日) 22:44:36 ID:???
>>471
哲学史研究は文系の学問だけど哲学自体は文系、理系関係ないよ


474 :氏名黙秘:2006/10/22(日) 22:52:17 ID:???
まゆまゆのちんちん

475 :氏名黙秘:2006/10/22(日) 23:52:02 ID:???
ただ数学板見れば分かるが、数学屋は異様なほどに哲学屋を嫌うね。

476 :氏名黙秘:2006/10/22(日) 23:54:20 ID:???
哲学は科学ではないからね

477 :懐かしき学部時代:2006/10/23(月) 01:08:10 ID:???
まゆまゆ、華奢できれいな体してたなぁ

478 :氏名黙秘:2006/10/23(月) 01:41:20 ID:???
いやらしい目で見てたんだろうな
きもっ

479 :氏名黙秘:2006/10/23(月) 09:52:30 ID:???
>>478
いやらしいファッションしているからだろ


480 :2ch:2006/10/23(月) 14:21:05 ID:???
俺が文系・理系をわけてやる
文系・・・心理学、言語学、社会学、経済学、文学、歴史、考古学、民俗・神話学、古文・漢文、外国語、地理・人類学、芸術、哲学、法学、司法試験
理系・・・物理、生物、化学、工学、情報学、農学、天文学、医学、数学、建築、地学

481 :氏名黙秘:2006/10/23(月) 14:25:54 ID:???
文系
心理学 言語学 社会学 経済学 文学 日本史 日本近代史 世界史 考古学 民俗・神話学 古文・漢文 ENGLISH ハングル 中国 台湾 地理・人類学 地理お国自慢 外国語 芸術デザイン 哲学 法学 司法試験

理系
理系全般 物理 生物 化学 機械・工学 電気・電子 ロボット技術 情報システム 情報学 シミュレート 農学 天文・気象 医歯薬看護 東洋医学 数学 土木・建築 材料物性 航空・船舶 未来技術 野生生物 球科学

482 :氏名黙秘:2006/10/23(月) 14:33:11 ID:???
文系 シケタイ
理系 デバイス

483 :氏名黙秘:2006/10/23(月) 14:49:12 ID:???
文系=記憶力勝負の秀才で努力型=常識人多し
理系、芸術家=持って生まれた才能勝負の天才で熱中型=変人多し
哲学=文系と理系の上位にある学問

484 :氏名黙秘:2006/10/23(月) 15:04:27 ID:???
哲学=神学の侍女

485 :氏名黙秘:2006/10/23(月) 15:52:46 ID:???
文系理系なんて言ってるのは日本人だけだよw

486 :氏名黙秘:2006/10/23(月) 15:57:52 ID:???
たしかにそういう面はあるが
外国でも人文科学系と自然科学系に隔たりはあるよ
スノウの二つの文化とか

487 :氏名黙秘:2006/10/23(月) 22:53:57 ID:???
>>480
それ単にバンキョウの科目で分けただけだろwww

488 :氏名黙秘:2006/10/23(月) 23:56:15 ID:???
>>480
ワロタw

489 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 00:59:03 ID:???
>>485
まぁ、日本人は文系か理系かで運命が分かれた歴史があったからな
太平洋戦争末期に文系は学徒出陣で特攻隊に配属されて戦死
理系は徴兵猶予で勤労動員で済んだ

490 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 03:51:32 ID:???
戦時中の大学生の数じたい
今の日本と比べりゃとても少ないがな

491 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 07:58:22 ID:???
現代の哲学は存在論、倫理学、論理学、認識論、哲学史とかが主なもの
世間的なイメージでは人生論的なものやってるって感じw
でも昔はニュートンも哲学者

492 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 08:25:00 ID:???
ニュートンは当時から哲学者というより自然哲学者だろ
それにその時分から論理学(認識論)、形而上学(存在論)、自然哲学、倫理学(道徳哲学)はわけて考えられていた

493 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 09:02:45 ID:???
デカルトやベーコンでもわかるように自然哲学っていうのは哲学だよw
自然哲学が自然科学と分離したのは18、19世紀だし。
ニュートン本人は自分がしてることは神の作った世界の原理を解明することだと思ってたから
聖書の研究や神学にも熱中したし、錬金術や星占いもやってた

494 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 10:37:49 ID:???
>>493
>デカルトやベーコンでもわかるように自然哲学っていうのは哲学だよw

当時も今も自然哲学自体は哲学の一分野だけど
当時は単に哲学と言えば第一哲学=形而上学(+論理学)のことで
哲学者といえば形而上学者のことを指していた
デカルトやベーコンが哲学者とされているのも形而上学(+論理学)
に関する研究があるから
だからニュートンは自然哲学者とは言われても哲学者とされることはない


495 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 15:28:01 ID:???
そういや、哲学者で有名な人はたくさんいるけど、
法学者で有名な人ってあんまりいないね。
法学を学んでない人に知られてるのはグロチウスぐらいかな?
哲学者兼法学者ならけっこういるだろうけど。

496 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 15:42:28 ID:???
>>495
法律家兼数学者のフェルマーとかハミルトンとか

497 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 15:43:57 ID:???
>>490
今の日本の博士課程の学生数よりも当時の大学生の数が少なかったらしいよなw
そんな超エリートからも徴兵したという地獄

498 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 15:47:32 ID:???
>>496
フェルマーって法学者だったのか。始めて知ったよ。
弁護士だとかって聞いた覚えはあったけど、忘れてた。

499 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 16:07:04 ID:???
>>498
「法律家」とは書いてるけど、「法学者」とは書いていないぞ

500 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 16:15:41 ID:???
>>499
ホントだ。そそっかしかったなw

501 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 16:24:53 ID:???
>>497
高等学校の定員が3000人ぐらいだった時代だからな

502 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 16:28:10 ID:???
戦争に行きたくないから理系に進もう!
と今頃北朝鮮の学生も思ってるだろう

503 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 16:29:05 ID:???
>>501
今でいえば、国立大学医学部の入学者と同じくらいか?

504 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 16:33:41 ID:???
>>502
理系でも戦争に行かされる恐れもあるけどな・・・
在学中は猶予されても、卒業したら((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

例えば、太平洋戦争の時は、東北大工学部卒の工学博士で技術官僚だった
松前っていう東海大学の創立者は、東条内閣のときに招集されて2等兵として
南方戦線に送られているよ

あとは、『私は貝になりたい』の主人公のモデルとなった田口っていう東京水産大卒の
水産試験場で助手をしていた人も徴兵されて、BC級戦犯で死刑になった

それから、アッツ島玉砕の時は、軍医も多数死んでいる
ハーバード大医学部卒業者も同様

505 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 16:34:00 ID:???
>>495
マックス・ウェーバーは一応は法学者だ
ちょっと苦しいけど基礎法学者ってことで


506 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 16:37:10 ID:???
そもそも同年代の一般大衆は情け容赦なく一兵卒で徴兵されてたんだから
特段文句言うことでもないけどな
まぁ、大学生が特権階級だった時代だから不満もあったんだろう

507 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 16:43:08 ID:???
>>506
だけど、同年代の人口の数%の超エリートまで例外を認めないのは偏狭だ
アメリカやイギリスなんて第二次世界大戦のときも良心的兵役拒否を認めていたのに

508 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 16:46:32 ID:???
ただの妬み、僻みスレになると思ったが・・・結構ここ雑学とは言え勉強になるな
腐っても東大、流石だわ おまいら

509 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 16:51:13 ID:???
>>507
一部の例が派あったにせよ
欧米先進国は第二次大戦ぐらいまではエリートが率先して戦場に行ってたわけだが

510 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 16:58:03 ID:???
>>509
フランスなんかはな・・・
エコールポリテクニークの超エリート学生が第一次世界大戦の時は
真っ先に戦場に行かされて、多数、戦死したからな・・・
イギリスの場合、学歴エリートよりも貴族階級が率先して戦場に行ったね
まさにノーブレス・オブリージュ

ちなみに、戦後もエコールポリテクニークは在学中に兵役がある
日本で言えば、防衛大学理工学部みたいなもの
ただし、過去の反省から前線には出さなくなったらしいけど

でも、フランスはある意味徹底しているから良い
科学者だろうと王侯貴族だろうとギロチンで処刑した歴史がある
ラヴォワジエとかね

日本は、天皇とか医者とか特権階級は安全地帯で、庶民が2等兵で
玉砕とか特攻で死なされたからな・・・
しかも、敗戦の責任を天皇が取らない始末

511 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:00:16 ID:???
現代の哲学者で言えばハイデッガーもウィトゲンシュタインも
従軍経験あるからなぁ


512 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:02:13 ID:???
>>511
ヴィトゲンシュタインは第一次世界大戦でオーストリア軍に入って戦争に参加したけど、
ハイデガーは従軍経験あったっけ?

しかし、彼らは「現代」というより「近代」じゃない?

513 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:03:40 ID:???
>>510
普通は総大将を前線に出さんだろ
アメリカで言えば大統領に最前線に行けというようなもんだよ
それと革命と戦争を一緒にするのもどうかと思うよ

514 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:08:44 ID:???
>>513
しかし、普通の国家なら取り返しのつかない間違いを犯せば処刑される
ヒトラーは自殺し、ムッソリーニは処刑されたけど、裕仁は天寿を全うした


515 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:09:09 ID:???
>>512
従軍されたが心臓疾患で数日で除隊、代替的に郵便局で勤務
その後に西部戦線で気象観測に従事したりしてる

516 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:10:44 ID:???
>>512
一応は現代だろ
通説的には現代/近代の分水嶺はヘーゲル

517 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:12:11 ID:???
>>514
スターリンや毛沢東、金日成は天寿を全うしたわけだが

518 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:13:46 ID:kr9UiW5P
結局、処女なのか?

519 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:15:41 ID:???
ラクロス部のマネージャーやってて処女だったら大したもんだな。

520 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:16:05 ID:???
昔から天皇は人じゃなくて置き物みたいなものだよ
一人でなくてみんなで天皇を利用してる状態が理想
もし物言う天皇とかだったら国民ドン引きだよ、島流しか謀殺だな
アメリカ人は頭いいから日本の歴史を研究して天皇を利用することがもっともいいって分かった

521 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:17:43 ID:???
>>517
天皇みたいに、生まれたときから安全地帯にいた特権階級じゃないだろう
まぁ、スターリンが悪なのは確かだが
裕仁の所業の方が鬼畜だ
特攻隊なんて戦法はソビエト社会主義共和国連邦でも取っていない
もちろん、ナチス・ドイツでもヒトラーが禁止している

522 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:17:55 ID:???
偶像崇拝みたいなもんだわな。
ジーザスクライストの代わり。

523 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:18:54 ID:???
というか普通の国だったら革命という異常事態でもない限り
トップが失敗したからって処刑しないよ

524 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:20:30 ID:???
>>520
いや、明治天皇や昭和天皇が単なる置物ってことはなかった
それに、民衆?あるいは貴族に殺された天皇って崇峻だけだろ

置物なら、終戦の「聖断」なんて裕仁に下せなかっただろう

525 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:20:44 ID:???
アメリカ人にとっては象徴
ソ連は処刑したがってた
日本人にとっては退位がベストだったような気がする

526 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:22:17 ID:???
というか、処女じゃないとしたら、あんな秀才でも
ギシアンしてるってことか?

527 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:22:54 ID:???
>>523
太平洋戦争で敗戦しても革命騒ぎにならないことがそもそも、おかしいんだけどね
人口7000万の本土人口から、男性を700万人以上も根こそぎ徴兵して、
戦死者が240万人も出して、のうのうと生き続けるなんて言語道断
特攻隊・玉砕・・・こんな異常な「戦法」は日本だけだ
裕仁は何回死刑にしても足りないくらい

528 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:23:05 ID:???
>>520みたいな言い方っていかにもサヨクすぎて萎える。

529 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:24:25 ID:???
>>526
自分よりアタマの良い女のセックスって萌えるよね。


530 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:24:31 ID:???
>>525
いや、処刑だろ
それ以外ありえない
特攻隊で3000人の若い前途有望な男性が戦死させられ、
その他にも、降伏を認めず、島嶼玉砕を繰り返した

フィリピンなんて50万以上も戦死している


531 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:25:08 ID:???
>>528
「サヨク」とは?

532 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:25:18 ID:???
>>527
そういう未曾有の被害を受けた当時の国民の大多数が
それでいいと思ってたんだからそれでいいじゃん

533 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:25:18 ID:???
>>527
おまえ去年の衆院選でも日本の国民はおかしいって言ってた共産党員だろw

534 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:26:03 ID:???
>>524
つ孝明天皇を毒殺した岩倉具視
あと、岩倉を始め明治政府の要人は天皇を「玉(ギョク)」と呼んでいた。

さらに陰謀論を進める。明治天皇が「ギョク」と呼ばれた理由は
明治天皇がただの山口にいる農民だったからとも言われる。

535 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:26:23 ID:???
原爆落とした国と一番仲良くなれる柔軟な日本人的思考はチョンには理解できないだろうな。


536 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:26:58 ID:???
>>532
生き残った国民は地獄を体験していないからな
そういうところが日本がダメなところだろう
>>533
え?
俺は共産党員じゃないけど?


537 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:28:04 ID:???
>>534
おいw
デンパだろw

トンでも理論を開陳するなw

538 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:28:41 ID:???
開戦も終戦も天皇はすべて手筈が整ったあとにハンコだけ押してるようなもの
指導者とか独裁者なんてとても言えない
感情を露わにしたのが日本軍の中国での陰謀への怒りなんだからナイーブすぎる

539 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:29:06 ID:???
つうかアメリカに占領されて憲法まで作ってもらったんだから革命みたいなもんだろ。
アメリカの提示する民主主義・人権の思想にノーを唱えるほどの元気も残ってなかったんじゃねえの。


540 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:29:34 ID:???
>>535
特攻隊・玉砕を行った国が「柔軟」だとは思えない
柔軟っていうのはイギリスやアメリカみたいにWW1、WW2通じて兵役拒否を認めていた国家のことだろう

541 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:30:35 ID:???
倒すべき政府はすでにGHQに倒されてたんだから革命しようがないだろ。

542 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:30:51 ID:???
>>530
処刑かどうかはどうでもよいが、処女かどうかは重要だ。

543 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:31:09 ID:???
>>538
違うだろw
開戦でも拒否権はあったし、終戦は裕仁の意思で決定された
ロボットじゃない
明らかに責任能力がある
死刑しかない
>>539
しかし、最高責任者である天皇を死刑にしないのは終わっている

544 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:31:45 ID:???
こいつは共産党員ではない
チョンだったw

545 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:32:16 ID:???
>>536
えっ?
空襲の被害者は?沖縄県民は?広島市民は?長崎市民は?満州移民は?
シベリア帰還兵は?東南アジアで死線を彷徨ってた兵隊さん達は?

546 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:32:28 ID:???
京都明治天皇=身長160弱
東京明治天皇=身長180弱
わずか10日間の移動で身長が20センチほど伸びた理由を説明できる
科学的知性については、週刊サンデーの裏表紙を参照されたい。

547 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:32:29 ID:???
>>541
天皇の責任追及がされていない
ナチスは幹部が死刑になった
日本はごく一部だけ
731部隊の軍医も生き残った


548 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:32:57 ID:???
つ網野史学

549 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:34:00 ID:???
>>543
天皇の仕事は空気読むことだよw


550 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:34:45 ID:???
靖国には散々文句つける中国が天皇の戦争責任に触れないのはなんで?

551 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:34:48 ID:???
>>546
とりあえずフーコーの振り子とかでも読んでみたらどうだろうか

552 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:35:03 ID:???
>>545
数の問題だろう
最も地獄絵図を見たのは、内地で空襲を受けた人よりも
最前線で銃弾を浴びて死んだ人

あと、日本人の国民性の問題もあるな
お上意識というか、革命精神がかけている

553 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:36:11 ID:???
そういや天皇の戦争責任を問う民衆法廷みたいな番組をNHKが流そうとしたら政治家から圧力が、
みたいな話でNHKと朝日がしばらく揉めてたよね。
あの番組じゃ天皇が死刑になってたような気がする。

554 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:37:56 ID:???
天皇制が残されて奇跡的な高度成長を遂げて豊かな国になったのに、
いまさら天皇を死刑にすべきだったって奴は余程今の日本が嫌いなのか。

555 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:38:09 ID:???
>>552
同じ生き地獄にいたのなら死んだ人間より生き延びた人間の方が
相対的に苦しんだ時間は長いだろ

556 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:38:39 ID:???
民衆法廷っつーか人民裁判だな

557 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:39:23 ID:???
>お上意識というか、革命精神がかけている

革命意識豊富な奴が早稲田大学の本部キャンパスでデカイ立て看板作ってたよw

558 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:40:59 ID:???
>>554
>>552を代理してレスすると
・奇跡的な高度成長の理由は憲法9条にあります。
・本当に豊かな国と言えるのでしょうか。経済的発展を追い求め
隣国等への補償は等閑にされています。本当に豊かな国とは
歴史と誠実に向き合う態度のある国でしょう。
・日本は嫌いです。


559 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:43:27 ID:???
ワロタw

560 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 17:49:16 ID:???
>>558を敷衍
・奇跡的な高度成長の理由は憲法9条にあります。
 憲法9条はかの偉大なる指導者スターリンを意を受けたGHQ民生局の同志
によって作られました。同志らはマッカーシズムの荒波の中、悪辣なアメリカ
帝国主義の手によって抹殺されましたが、その精神はアメリカ帝国主義の
防波堤として共産主義達成の助力となりましょう。


561 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 18:32:51 ID:???
で、結局、処女なのか?

562 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 18:37:04 ID:???
ここで何故天皇の戦争責任が追求されなかったのか、興味のある諸君には
「軍隊なき占領―戦後日本を操った謎の男」を読んで欲しい。
日本国内における利権の確保のために、報復よりは融和を目的として、ハリー・カーンを
中心とするアメリカ対日協議会(ACJ)が、天皇制維持・軍の再構築・財閥復興を図ったのだ。
さらに朝鮮戦争勃発により、対共産圏に対する防波堤として日本を利用する政策が決定した
ことにより、この流れは確定した。そしてこの方針に沿って、戦後の自民党親米政権は
維持されてきたのである。



563 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 21:56:20 ID:???
天皇親政なんてこの国の全歴史でみればごくごく短い期間しかない
天皇なんて基本的に飾りみたいな存在だよ

564 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 21:59:53 ID:Dwk5P7N6
運動部のマネージャーなど小物がやること。
同じ東大法学部首席でも岸信介は東大時代に右翼団体のリーダーにして、
かつ北一輝や大川周明のところに出入りしていた。

565 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 22:05:01 ID:???
運動部のマネージャー=ヤリマン

566 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 22:05:49 ID:???
は?

567 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 22:07:24 ID:???
京大のアメフト部をみればわかるが
大学の運動会なんて野獣のたまり場だからな

568 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 22:11:17 ID:???
へ?

569 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 22:14:08 ID:oDeR/3hh
>天皇親政なんてこの国の全歴史でみればごくごく短い期間しかない

だね。長い事京都で細々やってたのを、田舎侍が担ぎ出してきたんだから。

570 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 22:15:52 ID:???
体育会のやつらって暇さえあれば精液撒き散らしてるからな〜

571 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 22:16:21 ID:???
さらし?

572 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 23:00:41 ID:???
ちょwww天皇、天皇って・・・私を語るスレでしょwww

573 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 23:05:37 ID:???
>>572
おっぱいうぷ

574 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 23:09:36 ID:???
ところで、アメリカ対日協議会、これを聞いておやっと思う人はいるのではないだろうか。
そう、ここが年次改革要望書の原案を作成していると言われているのである。
アメリカにとって都合のいい日本のアメリカ化、ロースクール制度導入、商法改正、
など、日本の社会における大きな構造変化の真因はここにあると言っても過言では
ないであろう。将来日本の中枢を担う諸君におかれては、こういう事情も知った上で、
その卓越した知性を、日本の国益追求のために生かしてもらいたいものである。
http://tokyo.usembassy.gov/j/p/tpj-j20031024d1.html
http://www.accj.or.jp/content/about/Jpage


575 :氏名黙秘:2006/10/24(火) 23:58:14 ID:???
まあ東京裁判、死刑自体が不当なものだが、東条以下を極刑に処す
のなら形式上の最高責任者天皇裕仁も殺さないと、辻褄が合わない。
連合国の行動は辻褄が合ってない。
文句があるんなら、アメリカ人、連合国民として(アメリカや
中国にでも帰化して)
アメリカ政府及び連合国軍に文句を言おう。

A級戦犯は生き返らせるべきである。しかしそれは無理な相談だから
諦めるしかない。

天皇よりも、まずルーズベルト、トルーマンを極刑に処すべきである。
これが理。

576 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 00:03:43 ID:???
天皇は死刑ってもう死んでるやんww

私はむしろ殺すべきだったと思うよ。アメリカは天皇がキリストになることを
恐れたんだろう。天皇を生ける屍にすること、これこそが最大の仕打ちだよ。

中曽根総理が言うように、天皇裕仁は退任すべきだったのかもしれない。
宙ぶらりんな状態で燃えカスのように天皇をやらざるを得なかった、
それを避けるべきだった。

577 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 00:20:23 ID:???
不敬罪を復活する必要があるな

578 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 00:21:19 ID:???
いやそれは不経済だろ

579 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 00:23:03 ID:???
>>576
天皇が勝手に退位出来るわけないだろw


580 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 00:26:09 ID:???
ここで天皇陛下の悪口を言ってる奴って共産主義者?

581 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 00:29:33 ID:???
>>580
オレはナショナリストだぞ。天皇嫌いのな。

582 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 00:44:48 ID:???
で、ここから北一輝スレになるとw

583 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 04:41:49 ID:M/zHxL7+
>>565
マネージャーやってたの、2年の途中まで。
あまり働かずに辞めたのでは。
男寄せ付けない感じだったからむしろ処女かも・・・

584 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 04:49:43 ID:???
俺は後醍醐天皇の子孫だが、政府見解に北朝ではなく南朝が天皇の正当な
血統というのがあるらしい。
俺が天皇になる方法を教えてくれ。

585 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 07:35:49 ID:???
オレ達日本人はみんなアマテラスの子孫
アマテラスはいわばユダヤ人におけるヤコブみたいなもので
天皇家は日本の各一族の総本家みたいなもん
文化を伝えてきただけでなく、日本の決定的な分裂を防いできた

586 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 08:06:32 ID:???
戦前の神話をうのみにするなよ・・・南方系と北方系が古代に入り混じったのは間違いない

587 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 08:32:33 ID:???
ここは由真スレでは?
   , -‐―‐‐-、
  / ,'      ヽ、          
  | |(ノノハノ从〉)ソ          
 ノ イ r| ┃ ┃ |l.イ          
 ハNiヘ ''' ヮ''ノハゞ  
   ⊂}| {介}|{つ          
    く_/_|_j_ゝ           
     (__八__)

588 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 08:48:25 ID:???
>>586
信じてるわけないだろ
象徴、擬制としてだよ
多くの民族の起こりは多かれ少なかれ神話による
今の南方と北方、縄文と弥生、日本人は混血とかっていうのだって、
言ってみれば新しい神話だろうし
YAP+みたいにあるひとつの遺伝子に注目したりするのも同じ事だ
で、どんな人種も民族も元を辿ればアフリカのイブだから


589 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 09:50:50 ID:???
>>587に同意。
天皇の話なんてどうでもいい。
まゆタンが処女かどうかの方がはるかに重大な問題。

590 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 12:54:47 ID:WfPrhmOu
童貞の処女信仰>>>>>>>>>>>>>>>>一般市民の天皇現人神信仰

591 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 12:56:34 ID:WfPrhmOu
もう体験済みに決まってるジャンww

592 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 12:57:39 ID:???
まゆタンを萌えキャラに育てていかないか?

593 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 13:03:05 ID:???
この子の何がすごいのか皆目わからんよ

594 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 13:33:27 ID:???
>>591
ソースは?

595 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 16:44:28 ID:???
真由

596 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 16:53:45 ID:???
>>594
そんなもん、ちゃんとしたソースがネットに転がっていたらこわいよ〜

597 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 16:56:00 ID:???
>>583
一応、「運動部のマネージャー経験がある」っていう既成事実を作るために入ったのか・・・
とことん、腹黒い女だな

598 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 19:14:41 ID:???
つーかこの人は生まれてからの才能もともかくとして
両親が法律関係の仕事でもしてるから勉強しやすかったんじゃないの?
家庭環境が知りたい。

599 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 20:39:39 ID:???
おれの唯一の関心事はこの娘が処女であるのか否かだ

600 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 20:59:57 ID:cj8VcecT
山口厚とはどういう関係なわけ?
さすがに無関係てことはないんだろ?

601 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 21:01:16 ID:???
処女って何がいいの?
100年前の人間じゃあるまいし

602 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 21:09:01 ID:???
漏れ的には結構好みだな





でも俺じゃ相手にされないな('A`)


603 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 21:11:37 ID:???
>>601
やっぱ他の男のチンコが入ってないとこじゃね?

604 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 21:12:32 ID:???
>>602
いやこういうエリート女ほど>>602さんみたいな道に捨てられた哀れな子犬タイプの男に惹きつけられるんだよ。


605 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 21:14:06 ID:???
お前らがやるべきことは処女の価値を上げることではなく
童貞の価値を上げることだ

606 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 21:18:47 ID:???
通説:童貞無価値論
少数説:処女無価値論

607 :602:2006/10/25(水) 21:19:08 ID:???
>>604
>>602さんみたいな道に捨てられた哀れな子犬タイプの男

そのとおり、よくお見通しだww

608 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 21:20:08 ID:???
>>606
うまいw

609 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 21:29:58 ID:???
判例も童貞無価値

610 :氏名黙秘:2006/10/25(水) 22:01:56 ID:???
判例も重要だが、実務に出れば事実認定も重要だぞ。
で、処女と認定できるのか?

611 :氏名黙秘:2006/10/26(木) 11:58:28 ID:???
ソース無いので、認定は無理。

612 :氏名黙秘:2006/10/26(木) 12:18:06 ID:bp8v6YDt
■教育改革国民会議の迷言集w

ソース:首相官邸公式サイト
http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/dai4/1-4siryou1.html

・子どもを厳しく「飼い馴らす」必要があることを国民にアピールして覚悟してもらう
・家庭教育について対話できる土壌をつくるため、企業やテレビと協力して古来の諺などを呼びかける
・「ここで時代が変わった」「変わらないと日本が滅びる」というようなことをアナウンスし、ショック療法を行う
・名刺に信念を書くなど、大人一人一人が座右の銘、信念を明示する
・遠足でバスを使わせない、お寺で3〜5時間座らせる等の「我慢の教育」をする
・ 地域の偉人の副読本を作成・配布する
・ 学校に畳の部屋を作る
・学校に教育機関としてのシンボルを設ける
・有害情報、玩具等へのNPOなどによるチェック、法令による規制
・バーチャル・リアリティは悪であるということをハッキリと言う
・団地、マンション等に「床の間」を作る
・警察OBを学校に常駐させる
・文部省、マスコミが1、2週間程度学校で過ごす
・教育基本法を改正を提起し、従来の惰性的気風を打ち破るための社会的ショック療法とする

<小学生>簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い肉体労働をする
<中学生>簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い肉体労働をする
<高校生>満18歳で全ての国民に1年ないし2年間の奉仕活動を義務づける

日本も終わりだなw

613 :氏名黙秘:2006/10/26(木) 12:58:40 ID:???
自衛隊OBを学校に常駐させて
不良教師のお目付け役にしたほうが
いいと思うよ
国旗・国歌を軽んじる教師を特に監視し
正しい方向へ導いてもらうと

614 :氏名黙秘:2006/10/26(木) 19:30:29 ID:???
>>574
石黒大先生でいらっしゃいますか。

615 :氏名黙秘:2006/10/27(金) 03:34:20 ID:???
 

616 :氏名黙秘:2006/10/27(金) 04:23:04 ID:XWOGyhA2
>>613
ぜひ狭山市。小牧市の小学校にお願いします。

親が自衛隊勤務の子供に対して
「○○君のお父さんは人殺しの仕事をしています」などとほかの児童がいる教室でいってる教師がいます。

こういうのってどうなの?

617 :氏名黙秘:2006/10/27(金) 13:15:34 ID:LuGsZ7PI
ところで、処女かどうかの結論は出ないの?

618 :氏名黙秘:2006/10/27(金) 14:39:34 ID:???
この方は記憶する能力がすぐれている。

619 :氏名黙秘:2006/10/27(金) 17:20:07 ID:???
処女・非処女のみわけかた
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1160974390/l50

620 :氏名黙秘:2006/10/27(金) 18:26:23 ID:???
「しつけ3原則」の提唱・実施

 甘えるな 他人に迷惑をかけるな 生かされて生きることを自覚せよ



621 :氏名黙秘:2006/10/28(土) 17:33:03 ID:???
覚悟のススメの作者

622 :氏名黙秘:2006/10/30(月) 20:32:32 ID:Uiz0sWw6
松井秀喜ほどの大物でも、「結婚するなら処女と」と言ってるそうだね。
それほどまでに処女かどうかは重要な問題だ。
ということで、結局、まゆタンは処女なのか?

623 :氏名黙秘:2006/10/30(月) 20:41:11 ID:???
>>622
初体験の年齢が知りたいよな
東大法学部主席の性行動ってどうなのか

624 :氏名黙秘:2006/10/30(月) 21:19:33 ID:???
流暢な語学力で多国籍の殿方がお相手

625 :氏名黙秘:2006/10/30(月) 21:21:40 ID:???
俺みたいな下流社会の人間を見下していそうだな

626 :氏名黙秘:2006/10/30(月) 21:38:09 ID:???
この人はスーバーで値引きの商品を買ったり、財布の中身と相談しながら
買うなんてことは、一生ないんだろうね。同じ国、時代には生きているが、
完全に別の世界の人間だよ・・・。

627 :氏名黙秘:2006/10/30(月) 21:45:08 ID:???
高級車を新車で乗り回す気持ち、俺には味わうことができないのか?うう・・・

628 :氏名黙秘:2006/10/30(月) 22:26:36 ID:???
>>627 大丈夫、俺らだって努力すれば、ロールスロイス、ベントレー、
ベンツ、アストンマーチン、、、新車で乗り回す気持ちが味わえる日が来るよ、、





真由タンの運転手になれば(ToT;)

629 :氏名黙秘:2006/10/30(月) 22:30:34 ID:???
>>626
東大教授になんかなっちまったら普通に財布の中身見て残り物の値引き総菜買う羽目になると思うが。
頭脳エリートと富者とは全く別。

630 :氏名黙秘:2006/10/30(月) 22:39:37 ID:???
>>629 片山さつきを見たまえ。わかっているだけでも、マルマン株で大儲けしただろ?
猪愚痴は確か、億ションに住んでいるだろ?平蔵に至っては、ここでわざわざ言う必要も
ないよな。インナーサークルで君臨する予定のマユマユが形成する財産は、桁が違うと
思われ。

631 :氏名黙秘:2006/10/30(月) 22:40:50 ID:???
>>629
実定法の先生は一回の講演で(ry
すごい先生は2時間で200まn(ry

632 :氏名黙秘:2006/10/30(月) 22:47:11 ID:???
>>631
オレは300ま(ryと聞いた

>>629
でも憲法のH教授などは、かなり高いお酒を飲み付けにしてるようだぞ。
もともと資産家の家柄が多いのではないか?

>>630
平蔵は東大ではない。

633 :氏名黙秘:2006/10/30(月) 22:52:51 ID:???
>>632 俺は公務員、大学教授等の頭脳エリートの懐具合に
ついて話したのだが、釣りか?
ちなみに平蔵とは実際に俺は面識があるのだが、、、
命が惜しいからこれ以上ここで何かを語るつもりはない。

634 :氏名黙秘:2006/10/30(月) 22:59:38 ID:???
贅を尽くした美食を極め続けた結果、後ろ姿が

のちの久保利英明である

とならないようにダイエットには気をつけたほうがいいおw

635 :氏名黙秘:2006/10/30(月) 23:07:33 ID:???
>>632
知財、独禁あたりは一回300万、鑑定書は(ryと聞いた。

H教授は二馬力なのも大きくないか?勘違いならすまんが。
俺の妄想だとH教授の嫁さんも大学教授だと思うんだが。
しかも私大。
2馬力、しかもH先生の印税力、かつ、嫁さんのそこそこの
印税力、各種審議会、講演を合わせると1馬力高額所得より
中庸所得2馬力の方が大幅に有利な日本の税制を考えると
1馬力年収5000万クラスの所得なんじゃないだろうか。

確かに東大教授と官僚は元々良い家出身の人が多いのは
事実だけど。

636 :氏名黙秘:2006/10/30(月) 23:13:43 ID:???
東大教授になれればだけど基礎法以外は東大教授は儲かる
から心配要らないよ。
憲法なんかでさえ、講演や原稿依頼がやりきれないほどわんさか
来るし、民法なんか預金担保貸付とか電子債権とかで企業からの
講演依頼や研修の話が山のように来るし、刑法も最近は経済刑法
さえやってれば講演依頼がコンプライアンス関係でジャンジャン
来るし、労働・知財・独禁あたりなんかはもう仕事が多すぎて
やりきれないくらい仕事の要請がじゃんじゃん来るらしい。
だからローマ法とかソ連法とかやらなければ、自分が仕事断り
まくらない限り年収3000万は堅いよ。
凄い先生は噴水つき億ションに(略

637 :氏名黙秘:2006/10/30(月) 23:22:34 ID:???
そういえば、東大女ということで、つい最近勉強術だか何かの本を
出版したおにゃのこがいたよな。
マユマユだったら、今すぐ本と講演できるんじゃね?
握手つきサイン会とかあったら、絶対に逝く。


638 :氏名黙秘:2006/10/30(月) 23:25:19 ID:???
>>637
オマイ相当な女好きだなw

639 :氏名黙秘:2006/10/30(月) 23:31:09 ID:???
楠城華子でオナニーしたことあるよ

640 :氏名黙秘:2006/10/30(月) 23:45:12 ID:???
>>638 う、バレたw やっぱわかる?・・・つーかあんた鋭いな。
ルックスに難があると全く興味は沸かないが、その点マユマユ
は無問題。

昔、知人が東大卒海外留学経験有り弁護士の才媛を紹介してくれたのだが・・・
会ったらジャバ・ザ・ハットだったので最大戦速で脱出したw

641 :氏名黙秘:2006/10/31(火) 00:29:35 ID:???
わかる 俺にはわかる
このスレには報われない貧乏助手の怨念が渦巻いているw

642 :氏名黙秘:2006/10/31(火) 01:45:04 ID:???
>>640
何とは言わんから安心して欲しいが、オマイさんネット上で
日記持ってるだろ。

643 :氏名黙秘:2006/10/31(火) 01:53:16 ID:???
悪意はないから安心してね。
でもオマイさんの日記女の子関連の記事が
多すぎるw

644 :氏名黙秘:2006/10/31(火) 01:57:04 ID:???
乏助手の怨念が渦巻いている

どこ?

645 :氏名黙秘:2006/10/31(火) 02:00:00 ID:???
復党問題で片山さんてどうなるの?

646 :氏名黙秘:2006/10/31(火) 02:01:09 ID:???
>>643
URL教えて

647 :氏名黙秘:2006/10/31(火) 02:02:15 ID:???
>>646
教えるわけないだろ。
確かな証拠もないのに。

648 :氏名黙秘:2006/10/31(火) 02:03:49 ID:???
悪意はないからって言ったのはそういう意味。
オイラ嫌がらせはしないのがポリシー。

649 :氏名黙秘:2006/11/01(水) 10:07:24 ID:???
まゆ

650 :氏名黙秘:2006/11/05(日) 10:31:30 ID:???
こんな人もいるんだ・・脱帽。

651 :氏名黙秘:2006/11/06(月) 17:57:36 ID:96emhhWd
東大法で全優、3年で司法試験合格の山口真由
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/joke/1160674235/

652 :氏名黙秘:2006/11/07(火) 00:49:29 ID:???
うちのローにもまゆって呼ばれてる女いるけど、
スペシャルブサイクだよ。
メガネで出っ歯で。
しかも性格も顔と同じくらい悪い。

653 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

136 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)