5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【新司法試験】倒産法スレ2【選択科目】

1 : ◆AKIpk0994. :2006/10/26(木) 18:59:54 ID:???
個別選択科目の話題はこちらになります。

前スレ 
【新司法試験】倒産法スレ【選択科目】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1135686459/
【すげー】労働法 2【菅野】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1146447057/
【新司試】 知的財産法−その4 【選択科目】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1153374200/
【楽勝?】経済法【苦笑?】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1144852125/
国際関係法(私法系分野) 国際私法
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1125663490/
国際関係法(公法系分野)
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1104307436/
【新司法】租税法スレ【選択科目】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1125729339/
【マイナー】環境法【暗中模索】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1134506715/

2 :氏名黙秘:2006/10/26(木) 19:00:28 ID:???
頑張りましょう!

3 :氏名黙秘:2006/10/26(木) 20:48:02 ID:???
倒産百選まだー

4 :氏名黙秘:2006/10/27(金) 00:24:35 ID:???
倒産法を勉強すると、民法がわかるようになるって言うけど、実際そう?
出来たら具体例挙げて説明して欲しい。

5 :氏名黙秘:2006/10/27(金) 07:52:53 ID:???
わかるようになるかどうかは知らんが、プレでも第1回でも短答民事系で
倒産法がからむ問題が1問は出てた気がする。

6 :氏名黙秘:2006/10/27(金) 15:59:15 ID:???
>>4
マルチ氏ね。

7 :氏名黙秘:2006/10/27(金) 21:33:01 ID:???
<倒産法の基本書>
(入門書)
山本和彦「倒産処理法入門」(有斐閣)
(破産法)
伊藤眞「破産法」(有斐閣)
加藤哲夫「破産法」(弘文堂)
宗田親彦「破産法概説」(慶應大学出版会)
小林秀之・齊藤善人「破産法(論点講義シリーズ)」(弘文堂)
(民事再生法)
松嶋英機「民事再生法入門」(商事法務)

(破産・再生法)
山本和彦ほか「倒産法概説」(弘文堂)

8 :氏名黙秘:2006/10/28(土) 03:50:46 ID:???
小林秀之「新 破産から民法がみえる」日本評論社

まだ読んでないけど。

9 :氏名黙秘:2006/10/28(土) 10:09:10 ID:???
>>7
で、個人的なお勧めはどれ?


10 :氏名黙秘:2006/10/29(日) 00:43:14 ID:???
俺なら論点講義

11 :氏名黙秘:2006/10/30(月) 01:39:52 ID:YkU5ol5q
論点講義
分かりにくいのだが。。。



12 :氏名黙秘:2006/10/30(月) 08:37:49 ID:YkU5ol5q
ロースクール倒産法、
だれか、解答つくってくれ。

13 :氏名黙秘:2006/10/30(月) 09:19:40 ID:???
しけたいがもうすぐ出るね

14 :氏名黙秘:2006/10/30(月) 22:47:36 ID:???
ミニシケタイじゃなかったら買いだな。

15 :氏名黙秘:2006/10/30(月) 23:38:08 ID:???
ようやく百選出ましたね

16 :氏名黙秘:2006/10/30(月) 23:48:43 ID:???
東京地裁民事20部が出してる破産管財人マニュアル。

ただし非売品だが。

17 :氏名黙秘:2006/10/31(火) 02:57:22 ID:???
破産法に時間かけられないYO

18 :氏名黙秘:2006/10/31(火) 07:05:57 ID:???
>>11
ハゲ同。間違ってる箇所もある。実際書いてるのは、小林でなくて、弟子の方だし。
民再もほとんどないので、使えない。

19 :氏名黙秘:2006/10/31(火) 12:05:58 ID:???
 きんざいの論点解説だっけ? あれはどうですかね?? 

20 :氏名黙秘:2006/10/31(火) 12:18:53 ID:???
>>17
倒産法(そして民事執行法)の理解がないと、債権回収の真髄がわからない。
債権回収は、3年次の必須科目だろう。
やるしかない。


21 :氏名黙秘:2006/10/31(火) 12:21:52 ID:???
しかし債権回収も色々だからなぁ。
大した金にはならないが電話加入権を差押さえて嫌がらせとか、
そういう方法論になると果たしてローでやるべきものなのかどうなのか。

22 :氏名黙秘:2006/10/31(火) 12:48:17 ID:???
倒産法の問題演習って何でやればいいのかね?? 

23 :氏名黙秘:2006/10/31(火) 12:52:21 ID:???
ロースクール倒産法

24 :氏名黙秘:2006/10/31(火) 13:12:00 ID:???
ロースクール倒産法か〜 がんばってやろっかな

25 :氏名黙秘:2006/10/31(火) 15:01:44 ID:???
>>19
独学では無理。難しすぎる。
指導者がいるならとても良い本。ただし下は不要かと。

26 :氏名黙秘:2006/10/31(火) 18:48:27 ID:???
>>20
そんな科目必須なのか?
ローにないぞ。

27 :氏名黙秘:2006/10/31(火) 19:03:36 ID:???
きんざいの本はいい本だよ。
下はたしかに不要なきもするけど、税のところはいろいろ勉強になるよ。
自分は独学やったけど、大丈夫でした。
指導者うんぬんより、ようは何回まわすかだと思う。

ちなみに今年のしんしは試験委員の文献からよくでてたけど、倒産は2問とも。一問はきんざい。二問は百せん。



28 :氏名黙秘:2006/10/31(火) 19:05:31 ID:???
きんざいの本は実務家向け
背伸びしてもしょうがない

29 :氏名黙秘:2006/10/31(火) 19:10:10 ID:???
山本和彦ほか「倒産法概説」(弘文堂) はどう?
伊藤眞のも捨てがたいんだけど、一冊にまとまってるのは凄く魅力的。

ただ、倒産と更正法含めても伊藤眞の倒産法より薄いのが気になる…。

使った感じどうですか?

30 :氏名黙秘:2006/10/31(火) 19:12:13 ID:???
>>29
悪くはないんだけど
見解が割れている場面で何説をとればいいのか示唆してくれないから
あの本だけでは使えない

31 :氏名黙秘:2006/10/31(火) 21:18:11 ID:???
きんざいの本が難しすぎるっていうやつは、ちゃんと読んでないかむいてないかのどちらかでしょ。

お願いだから、ちゃんと読んでから評価してね。

32 :氏名黙秘:2006/10/31(火) 22:02:36 ID:???
きんざいの本は悪くないんだが、ちょっと旧法に引きずられた記述が多い感じ。
旧法知ってる人が対象読者として設定されてるから仕方ないんだが、
特に否認のところは旧法を知らないと用語法から何からちょっと戸惑うと思う。

33 :氏名黙秘:2006/10/31(火) 22:05:10 ID:???
民事再生法のテキスト
いっぱい売られてるけど
どれが法改正に対応してるのかわかんなくね?

34 :氏名黙秘:2006/11/01(水) 20:06:14 ID:???
>>33
民事再生法って、倒産法のいわば小枝だよ?
まずは、幹である破産法をしっかりすれば?
倒産法全体のテキストなら、山本他「倒産法概説」が
最近出版されたばっかりだから、法改正に対応しているはず。

35 :氏名黙秘:2006/11/01(水) 23:52:41 ID:???
>倒産法のいわば小枝
>幹である破産法

 それはどうかな

36 :氏名黙秘:2006/11/02(木) 00:04:36 ID:???
試験上の位置づけとしては「枝」くらいじゃない?


37 :氏名黙秘:2006/11/02(木) 05:18:54 ID:???
>>34
イミワカンネ
陽樹と陰樹くらいの違いだと思うが。

38 :氏名黙秘:2006/11/02(木) 21:11:48 ID:???
>>37
君のほうがイミワカンネ

39 :氏名黙秘:2006/11/03(金) 12:33:01 ID:???
理論的には、倒産法の幹は任意整理だと思うぞ。

破産法は強行規定が多いから悩みどころが少ないし。

40 :氏名黙秘:2006/11/03(金) 14:44:40 ID:???
>>38
似て非なる制度ということだよ。

41 :氏名黙秘:2006/11/03(金) 17:56:16 ID:???
>14
シケタイはいつでるの?

42 :旧司組@倒産担当書記官:2006/11/05(日) 04:26:01 ID:???
山本和彦「倒産処理法入門」(有斐閣) :各種手続きの概略を知るのに適する。
この手の本で特定調停をも扱っている数少ない本。後半にいくにしたがって平面
的な条文どおりの記述が増えるのは残念。
伊藤眞「破産法」(有斐閣) :独自説多め。民訴ほどではないがそれがつらっと
書いてある。記述は淡々としている。索引はやや荒いので厚さの割に辞書的には
使いにくいが結構なんでものっている。
加藤哲夫「破産法」(弘文堂)・宗田親彦「破産法概説」(慶應大学出版会)
当庁には資料課にも裁判官室・書記官室にも無い。宗田は何故か刑事裁判官の
部屋に置いてあったのを見たことがある。
小林秀之・齊藤善人「破産法(論点講義シリーズ)」(弘文堂):レイアウトが
かえって読みにくくしてる感あり。基礎定義や基本論点を大切にしているので
最初の一冊にするとつまずきにくいと思われる。但し,再生法は薄すぎ。横で再
生法についての扱いについて記載されているところもあるがやや少ない。ちなみに
再生法での敷金の扱いについての記載はない。やや説明不足で誤解を招くと思われ
るところもある。間違いと断定すると伊藤眞の本もそうなると・・・
松嶋英機「民事再生法入門」(商事法務):立法者解説本の引き写し 。駄本。
山本和彦ほか「倒産法概説」(弘文堂):「て・に・を・は」の誤植は気にはなら
ないが多い(以前カキコしたが。)。裁判例の指摘は比較的多めで再生法などは実
務的にも役に立つ。再生法に関しては立法者解説本から踏み込んだ解説をしている
数少ない本の一つで詳解民事再生法よりも有益。

>>16 各裁判所・弁護士会で出していますが基本書の代わりには成り得ませんね。
手続きを円滑に進めるためのマニュアル本にすぎませんし各庁の運用をのせている
ところもありますが理論的に詰めた記述があるわけでもありませんから。作成者は
考えて作ってはいますが・・・


43 :旧司組@倒産担当書記官:2006/11/05(日) 04:31:11 ID:???
42の山本和彦ほか「倒産法概説」(弘文堂)についての補足。
記述は稀に説明不足でわかりにくくなっているところがある。
敷金のところの記述なんて典型的。

44 :氏名黙秘:2006/11/05(日) 07:53:12 ID:???
総合すると倒産法概説がベターということかな。

45 :氏名黙秘:2006/11/05(日) 08:05:48 ID:???
倒産法概説だけでは自説を固められない

46 :氏名黙秘:2006/11/05(日) 21:02:43 ID:???
法曹会のほうそう講座・破産法、はやく本だしてくれ

47 :氏名黙秘:2006/11/05(日) 22:14:47 ID:???
(1)倒産法外説+百選+予備校本
(2)伊藤+百選+予備校本+法学教室の松下先生の連載
(3)倒産法概説+百選+予備校本+論点講義

この中から好きに選ぶといいよ。ちなみに予備校本いらない人は削ってください。ただ受験的通説を知るには予備校本は便利(もっとも真摯選択科目ではまだそれがかたまってないかもしれないが)。

48 :氏名黙秘:2006/11/05(日) 22:24:07 ID:???
俺は基本的に(3)だけど、予備校本ではなくてロー倒。
メジャー論点に限っては眞をチラ見。

49 :氏名黙秘:2006/11/06(月) 00:24:47 ID:pGgNiBIi
ねえ、
きんざいって何。

50 :氏名黙秘:2006/11/06(月) 00:26:18 ID:???
倒産処理法入門
プレップ
伊藤
Cブック
論点講義
ロースクール倒産法
倒産法概説
百選
松下先生の連載(現在進行中)


勝った順番に並べてみた。2期既習ですが入ってはじめから倒産法受講してたけど、まず伊藤すらでてなかった。だから出るたびに買ってたらこうなった。


おすすめは、倒産処理法入門で入門、倒産ほうがい説と伊藤を両方読んでから、ロースクール倒産法をするのがいいのではないか。百選はずっと使用。

51 :氏名黙秘:2006/11/06(月) 00:26:41 ID:???
全国倒産処理弁護士ネットワーク編
「論点解説新破産法上下」
(金融財政事情研究会)

52 :氏名黙秘:2006/11/06(月) 00:52:54 ID:???
>>42
一郎を忘れているぞ

53 :氏名黙秘:2006/11/06(月) 09:36:39 ID:???
まあ,基本的には,基本書1冊+松下連載+百選+Cブック
基本書としては,伊藤か概説か論点講義あたり。これからは概説がいいのかな?
余裕があれば,上記で基礎力を付けた上で,ロー倒産法。
きんざいも勉強になるけど,重要度は落ちる。ていうか,内容はほとんどかぶる。


54 :氏名黙秘:2006/11/06(月) 10:30:28 ID:8G50V/ED
Cブックや新保本はベースはどの本?

55 :氏名黙秘:2006/11/06(月) 11:09:40 ID:???
どっちも眞ベースだった気がする

56 :氏名黙秘:2006/11/06(月) 14:10:43 ID:???
>>54
Cは区実に伊藤。

57 :氏名黙秘:2006/11/06(月) 14:37:20 ID:???
法学教室の連載っていい?

58 :氏名黙秘:2006/11/06(月) 15:36:16 ID:???
>>57
微妙。絶賛はしない。破産法をやってあること前提だから、実体部分の論点はほとんど詳しくはやらない。破産とちがうところを重点にやってある感じ。
まあ、試験委員だし読んでおいて損はないよ。毎日寝る前にとかに生き抜きで読めばすぐ読めるし。

59 :氏名黙秘:2006/11/06(月) 17:21:48 ID:???
>>58
それが「息抜き」になるってのが偉いな。
俺はまだまだダメだ…

60 :氏名黙秘:2006/11/06(月) 17:37:05 ID:???
>>58
なるほどさんくす。
いちおう試験委員だしねー。
駄目もとで読んでみよう。

61 :旧司組@倒産担当書記官:2006/11/06(月) 20:22:41 ID:???
法学教室の再生法のものは破産を一応学習しているのを前提にした記述。
分かりやすくはない。

松嶋の入門よりはマッシという程度・・・。個人的には連載開始前は非常
に期待したのだが・・・。

62 :氏名黙秘:2006/11/06(月) 22:02:49 ID:???
>>59
うんこしながらよむんだ。

63 :氏名黙秘:2006/11/08(水) 08:00:53 ID:???
>>50
本を読むのがすごく遅くて困っている人間から質問させてもらいます。
それらの本には、一応一通り目を通したのですか?
そうだとしたら、圧倒的な読書量だと思います。
一時間に何ページぐらい基本書読めますか?
一日あれば、伊藤眞「破産法」は読み終えたりするのですか?

64 :氏名黙秘:2006/11/08(水) 10:57:25 ID:???
>>63
百選は買った場仮だからまだ13事件までしか読んでない。ロースクールもまだ途中(半分くらい)。去年の4月からこつこつよんでるし、そんなに量を多くよんだという感じではなかったけど。
全部一通りよんでます。一時間だと一度読んだ本ならば80Pぐらいよめる。ただほんとに流し読みになるから、頭に入らない。というわけで、読むのは遅いです。
ただ基本書読むのが苦痛ではないので、寝る前に布団に入ってマーカーもちながら、一日50pくらいよめばたいてい買ってから2週間くらいで読み終わるのです。

65 :=63:2006/11/08(水) 14:47:21 ID:???
>>64
いえいえ、すごいと思いますよ。
丁寧に応答していただいてありがたいです。

66 :氏名黙秘:2006/11/09(木) 03:13:52 ID:???

どうやら試験委員はこのメンバーで決定みたい

松下 淳一 東京大学大学院法学政治学研究科教授
山本 和彦 一橋大学大学院法学研究科教授
笠井 正俊 京都大学大学院法学研究科教授
那須 克巳 弁護士(第二東京弁護士会)
中山 孝雄 東京地方裁判所判事
小川 秀樹 法務省民事局商事課長

ソース↓
官報と第30回司法試験委員会の議事録・候補者名簿

官報 http://kanpou.npb.go.jp/20061107/20061107h04458/20061107h044580010f.html
候補者名簿 http://www.moj.go.jp/SHINGI/SHIHOU/061005-3.pdf
議事録 http://www.moj.go.jp/SHINGI/SHIHOU/061005-1.pdf

倒産法概説+法学教室の連載だな


67 :氏名黙秘:2006/11/09(木) 10:05:05 ID:???
乙!
来年も山本・松下のツートップだな。

68 :氏名黙秘:2006/11/09(木) 12:51:19 ID:???
来年も2人で1問ずつ作るんだろうな

69 :氏名黙秘:2006/11/09(木) 16:38:49 ID:???
倒産法勉強したら、他の法律の理解に何か波及ある?
副産物それとも副作用?

70 :氏名黙秘:2006/11/09(木) 18:15:42 ID:???
>>61
倒産処理法入門と倒産法概説の2冊はいらない?

つまり、概説の方を読めば入門の方は必要ない感じですか?


71 :旧司組@倒産担当書記官:2006/11/09(木) 21:16:52 ID:???
>70
かぶる部分は多いですね。
入門は読んでおいて損はないと思いますがそれなら他の本を読んだ方が良いとは
思います。
むしろ逆に概説読んだ後に入門の目次を読んで気になるところがあれば読む程度
で十分だと思います。

72 :氏名黙秘:2006/11/09(木) 21:54:06 ID:???
>>71
どうも。
ちなみに基本から初めて実務に役立つ本ってのは
倒産法概説でいいんですかね?


73 :氏名黙秘:2006/11/09(木) 21:55:30 ID:???
>>72
倒産法概説は説がわかれているところで
どの説がいいとか言ってくれない
だから何説をとればいいのかわからん

74 :氏名黙秘:2006/11/09(木) 22:18:22 ID:???
>73
伊藤先生がファイナンスリース53条説取れって言ったって別除権説取るんでしょ?
判例か通説とってればいいじゃん。

75 :氏名黙秘:2006/11/09(木) 22:18:53 ID:???
>>74
どの説が通説かも書いてない

76 :旧司組@倒産担当書記官:2006/11/09(木) 22:24:12 ID:???
どの本だから実務に役立たないとかどの説だから実務に役立つとかは余りないです。
いわゆる典型的な処理はマニュアルが整備されていますし書式に従っていけば問題
ないはずです。
実務では立会いで喰ってけない弁護士がこの分野に流れてくる「傾向」があるだけ
に難しすぎてできないなんて事はありませんヨ(再生・更生は,「別」)。

教科書に余り載ってない話のが問題になったりしますし(例えば上水道・下水道の
料金で性質が変わってくるとか。),その辺は教科書で勉強すべき事項ではないと
思います。
用途が違うといいますか,教科書がマニュアル本と違うのは幹を作るのに適してい
るか否かの違いだと思います。この分野も例によって定義・条文が重要ですので,
その意味では中庸の書が良いと思いますし,基本から始めて実務でも役に立つとい
えると思います。
個人的には概説で問題ないと思いますが,心配ならば模範六法等を丁寧に引きなが
ら見ていかれると良いでしょう。
また,結構刺激的な本だと思いますが(民訴の大学双書に近い感じ?),分野によ
っては平面的な記述になっているところがありますのでその辺は他の本を見てみて
も良いかと思います。説の対立があっても裁判所や裁判官や書記官,弁護士さんな
ら事務員・事務長さんにも左右される分野ですから,むしろ柔軟性があった方が良
いかも知れません。

77 :氏名黙秘:2006/11/09(木) 22:26:15 ID:???
周りの弁護士を見下すから書記官あがりの弁護士は
嫌われるから気をつけろよ
お前に頭を下げてるんじゃなくて裁判所の権威に頭を下げてるだけだからな

78 :氏名黙秘:2006/11/09(木) 22:38:44 ID:???
概説は、実務ではどの説かも書いてないの?

それはつらいな。

79 :旧司組@倒産担当書記官:2006/11/09(木) 22:39:28 ID:???
ちなみに試験には受かってませんし新司には転向する予定もないです(妻子
もちには厳しい制度ですねぇ。)。

元裁判所職員(略して元職)の弁護士でも色々です。ぶっちゃけて話せる人
からそうでない人まで。能力に関しても・・・
あと弁護士さんも「みのるほど・・・」って人から「コンニャロ」って人
まで様々ですが,互いに仕事ですから,その辺は。
総じて裁判所に対して低姿勢の方というのは少ないですよ。

裁判官は低姿勢で誉め上手の人が多いです。

80 :旧司組@倒産担当書記官:2006/11/09(木) 22:41:11 ID:???
実務では何説ってよりも〇〇高裁管内は何説って方のが多いかも知れないです。

81 :氏名黙秘:2006/11/09(木) 22:41:33 ID:???
>>76
何が一番お勧め?

82 :氏名黙秘:2006/11/09(木) 22:42:17 ID:???
>>80
え!?裁判所によって取る説が違うの!?


83 :氏名黙秘:2006/11/09(木) 22:43:36 ID:???
>>80
安藤一郎は見てないの?

84 :氏名黙秘:2006/11/09(木) 22:47:24 ID:???
>>82
常識だろそんなの。

85 :旧司組@倒産担当書記官:2006/11/09(木) 22:51:38 ID:???
説が違う・・・
運用が違うという言い方をしますね。

例えば,自由財産の拡張についても 99万円の現金とその他の財産(預金等)を
無限定に認めていく裁判所もあれば(もちろん許可必要),99万円までの財産権
の範囲(現金とかあわせて99万円まで)ってところなんかが一番大きな違いでし
ょう。文言説と立法者意思説といえば良いのでしょうか?
このあたりは地裁の本庁と支部でも違ったりします。

高裁所在地の地裁八つが集まって毎年協議会を開いて(八庁協議会)運用のすりあ
わせ等も行っていますが,なかなか・・・

>>83
知らないです・・・。

86 :氏名黙秘:2006/11/09(木) 22:52:00 ID:???
常識なのかスマソ。
じゃあどれが通説かにはあまりこだわる必要はないのかね。


87 :氏名黙秘:2006/11/09(木) 23:11:00 ID:???
>>85
これなんだけど。。。

漏れの基本書なんだけど(ry

http://www.sanseido-publ.co.jp/publ/roppou/minji/atarasii_tosanho_nyumon.html

88 :氏名黙秘:2006/11/09(木) 23:11:02 ID:???
>>86
論点の対立と運用の違いってどう異なるのかよくわからないが
とりあえず判例とその反対説を理解しておけばおk

89 :氏名黙秘:2006/11/09(木) 23:12:36 ID:???
>>88
「概説」でも判例とその反対説は分かるよね?


90 :氏名黙秘:2006/11/10(金) 04:36:51 ID:???
倒産法概説って必須?



91 :氏名黙秘:2006/11/10(金) 04:51:06 ID:???
必須

92 :氏名黙秘:2006/11/10(金) 05:07:26 ID:WO3OccVB
ロースクールの租税法とかって計算問題あるの?

93 :氏名黙秘:2006/11/10(金) 13:01:36 ID:???
>>92
スレ違い

94 :氏名黙秘:2006/11/10(金) 18:10:14 ID:???
やはり、予備校本に答練は必須だな。

95 :氏名黙秘:2006/11/10(金) 23:56:52 ID:???
みんな試験は、倒産法だけじゃないのに倒産法に対してすごい熱意が感じられるよ。
時間的にいってみんなどんな割合で勉強しているの?
例えば、憲:行:民:刑:商:民訴:刑訴:倒産
    3:3:5:2:3:2:2:3 
って感じに教えてください

96 :氏名黙秘:2006/11/11(土) 00:15:09 ID:???
憲:行:民:刑:商:民訴:刑訴:倒産
  1:2:4:2:2:2: :2: 2.5

97 :氏名黙秘:2006/11/11(土) 02:21:17 ID:???
おいおい民法の次に倒産法かよ。
それじゃダメだろ。



98 :氏名黙秘:2006/11/11(土) 05:00:48 ID:???
選択はやりすぎると自滅する
科目ごとの配分に注意

99 :氏名黙秘:2006/11/11(土) 20:38:04 ID:???
倒産はやりたくなってしまう

100 :氏名黙秘:2006/11/11(土) 21:03:19 ID:???
自ら「選択」しただけに

101 :氏名黙秘:2006/11/13(月) 07:26:11 ID:???
倒産法は、民法の役にも立つんじゃないの?
「破産から民法が見える」って書物があるくらいだから。

102 :氏名黙秘:2006/11/14(火) 01:22:40 ID:???
櫻井=加藤=西口編
「倒産処理法制の理論と実務」
(経済法令研究会)

いいよ。必要な箇所をコピーするとよろし

103 :氏名黙秘:2006/11/14(火) 03:20:08 ID:???
>>102
別女権
相殺権
否認権
契約関係
複数債務者関係


こんなもんかな?
コピーして通学時間とか勉強の合間の休みの時間によめばすぐ終わる?結構集めの本ですか?


104 :氏名黙秘:2006/11/14(火) 18:44:19 ID:???
井上先生の遺作の方が概説より良い気がするんだが。


105 :氏名黙秘:2006/11/14(火) 19:07:03 ID:???
井上治典・中島弘雅編「新民事救済手続法」(法律文化社)ね?

106 :氏名黙秘:2006/11/15(水) 00:48:53 ID:???
>>103
確か400ぺージちょい。
>>102とは別人だが興味ある。
ちなみに、民事法研究会の実務倒産法は、粗さが目立った。
破産は無難に伊藤真でいくか。

107 :氏名黙秘:2006/11/16(木) 09:44:43 ID:???
>>106
それって、倒産法-破産法の領域はどうするつもり?
試験に出ないから、やらないの?

108 :氏名黙秘:2006/11/16(木) 12:57:55 ID:???
民再は、実務と松下連載で行くつもり。
実務は粗いけど、他に何もないから使わざるを得ない。
概説は嫌いだから。

109 :氏名黙秘:2006/11/16(木) 19:29:12 ID:???
伊藤眞・田原睦夫監修 全国倒産処理弁護士ネットワーク編
「新注釈民事再生法上・下」(きんざい)

本屋に並んでたね。法改正に対応したコンメンタール。
1冊7000円ってぼってるだろw

もともとは金融法務事情に連載されて公刊された注釈本に
倒産処理弁護士ネットワークの弁護士が補訂したもの
したがって信用度で一歩劣るかな?


110 :氏名黙秘:2006/11/16(木) 19:44:41 ID:???
田原睦夫って最近最高裁判事になった人では?

111 :氏名黙秘:2006/11/16(木) 19:46:45 ID:???
>>110
そだね。才口センセに次いで倒産弁護士が最高裁入りを果たしたね

112 :氏名黙秘:2006/11/17(金) 18:59:47 ID:???
オロセンセに見えたw
誰だとw

113 :氏名黙秘:2006/11/23(木) 13:08:48 ID:???
>>105
いえす

114 :氏名黙秘:2006/11/24(金) 02:32:04 ID:???
きりすと

115 :氏名黙秘:2006/11/24(金) 02:47:06 ID:???
ジーザス!

116 :氏名黙秘:2006/11/26(日) 17:36:40 ID:???
来年からローに入学しますが、倒産法を選択することにしました。
論点講義シリーズ(弘文堂)について質問なのですが、
これは、論点について解説されている本であって網羅的なテキストとは
異なるものですか。
この本から入っても大丈夫でしょうか。

117 :氏名黙秘:2006/11/26(日) 18:24:15 ID:???
網羅的なテキストだから論点講義から入ることを勧めるよ!

118 :氏名黙秘:2006/11/26(日) 19:27:46 ID:???
>>116
論点講義から入って(入門用に倒産処理法入門かプレップ破産法を読んでもいい)、伊藤や倒産ほうがい説にいけばいいでしょう。

119 :氏名黙秘:2006/11/26(日) 20:01:01 ID:???
民事系苦手だと倒産法はきつい・・・。

120 :氏名黙秘:2006/11/26(日) 20:03:47 ID:???
大丈夫、本試験で点数よければいいから

121 :氏名黙秘:2006/11/26(日) 20:25:53 ID:???
論点テキストでお腹一杯で本試験突入してしまい
そうな俺はおしまい?もうこれ以上潰す余裕がない

122 :氏名黙秘:2006/11/26(日) 20:34:10 ID:???
>>121
倒産法は論点主義で十分対応可能でしょ

123 :氏名黙秘:2006/11/26(日) 20:47:33 ID:???
倒産処理法入門→倒産法概説(伊藤眞を適宜参照)+百選+ロースクール倒産法

これでよくない?

124 :氏名黙秘:2006/11/26(日) 20:49:29 ID:???
>>123
倒産法概説はなんか物足りない
入門読んだら伊藤に行くべきだと思う

125 :氏名黙秘:2006/11/26(日) 21:39:08 ID:???
伊藤眞は適宜参照くらいがちょうどいいと思うよ。倒産法って出るとこ決まってるからメリハリつけて勉強したほうがいい。

126 :116:2006/11/26(日) 22:41:42 ID:???
みなさん、すごく、ありがとうございます。
ローの予習のために、テキスト購入を考慮しようにも
田舎でテキストの下見ができなかったので大変助かりました。
倒産法処理法入門、ぷれっぷ→論点講義→倒産法概説→伊藤
という流れの中で、スタート地点と通過点を自ら選べばよいと
いった感じですね。
ありがとうございました。


127 :氏名黙秘:2006/11/26(日) 22:51:38 ID:???
>>126
プレップ破産法は必要ない
民法民訴法を済ませているなら倒産処理法入門くらい読めるだろう
入門書を何冊も買うのはお金と時間の無駄だ

128 :氏名黙秘:2006/11/27(月) 13:19:55 ID:???
伊藤は読んだけど民再どうしようかなぁ。
そのために概説買うのもなんだし、かといって入門じゃさすがに薄い気がするし。
結構こういう人多いと思うんだけどみんなどうしてる?
松下連載でのりきるつもり?

129 :氏名黙秘:2006/11/27(月) 13:39:10 ID:???
>>128
松嶋英機編著「民事再生法入門」(商事法務)

割り切って読むならコレ

130 :旧司組@倒産担当書記官:2006/11/28(火) 02:41:25 ID:???
>129
それ最悪。

131 :氏名黙秘:2006/11/28(火) 18:45:14 ID:???
倒産法では手形がらみの論点がたくさんあるけど、そんな論点出るんかなー?
未収の人とかは手形あんましやってないだろうから、そんな論点を出題したら紀州有利になる
→未収に不利だから出さない   ということになってるんかな?
現にサンプルでもプレでも第1回でも手形がらみの論点は出てないし。
それってどーよ?

132 :氏名黙秘:2006/11/28(火) 18:53:37 ID:???
出ないことを祈ってるよー
手形の勉強をするにしても、相殺禁止の判例の勉強をするときにそこにでてくるものだけやっておけばいいのでは?
あと、手形と商事留置権くらい。

133 :氏名黙秘:2006/11/28(火) 20:10:09 ID:???
百選に載ってるものは出る可能性あるよ
淡々と百選つぶすことをおすすめします

134 :氏名黙秘:2006/11/28(火) 20:31:13 ID:???
倒産は、あしきりが何人かでてるから、選択しない

135 :氏名黙秘:2006/11/28(火) 23:16:32 ID:???
>>134
倒産で、肢きりの奴は、他の科目も論外の奴だよ。
あの問題でだぞ。

136 :氏名黙秘:2006/11/29(水) 01:19:00 ID:???
135の言うとおり。あの問題で足きりされるって・・・出願の時に選択科目間違えたのかなw

137 :氏名黙秘:2006/11/29(水) 01:57:49 ID:???
実務的には重要な手形の問題や自由財産拡張の問題等は試験問題にはしにくいと思われ
ます。

138 :氏名黙秘:2006/11/29(水) 12:40:56 ID:zRFjniWC
足きりって、実は特定答案とかじゃないの?
人数少なすぎだから。
まあ他の科目よりは多いのか?


139 :氏名黙秘:2006/11/29(水) 16:11:54 ID:???
手形一回出てるよ。

140 :氏名黙秘:2006/11/29(水) 17:45:58 ID:???
相殺禁止の71条1項2号についてだけど、
伊藤眞によると、債務引受の場合にも専相殺供用目的が必要って書いてる。
しかし概説には不要と書いてある。
嘘つきはどっち?それとも論点?

141 :氏名黙秘:2006/11/30(木) 00:31:46 ID:???
>>139
一回出てるってなにで?

142 :氏名黙秘:2006/11/30(木) 01:20:14 ID:???
>>141
プレのことじゃない?


143 :氏名黙秘:2006/12/01(金) 20:49:35 ID:???
シケタイ労働法出たね。破産法も間近か?

144 :氏名黙秘:2006/12/01(金) 23:55:33 ID:???
>>140
条文上は不要と思えるよな。
伊藤呼んでて「何か変じゃないか?」と思ってたんだよな。
概説でいいんじゃないかな。

145 :氏名黙秘:2006/12/02(土) 01:06:47 ID:GIAuMypk
>>140
>>144
小川・一問一答118頁を見ると、
債務引受の場合については、専相殺供用目的は不要とあります。
なお、伊藤説は制限解釈をしたものと善解できないでもありませんが・・・。


146 :氏名黙秘:2006/12/02(土) 09:44:17 ID:???
>>140
蝶ネクタイの間違いでいいと思います。
この前倒産弁護士に聞いたらそう言ってた。

147 :97年ゼミ生:2006/12/04(月) 20:55:50 ID:???
このスレでは「蝶ネクタイ」で通じるんですか?

148 :氏名黙秘:2006/12/04(月) 21:00:36 ID:???
>>147
美味しんぼの富井副部長なら通じます

149 :氏名黙秘:2006/12/04(月) 21:13:16 ID:???
蝶ネクタイも知らないロー生はもぐり

150 :氏名黙秘:2006/12/04(月) 21:21:05 ID:???
ためしに「蝶ネクタイ 民訴」でぐぐってみる。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&safe=off&c2coff=1&q=%E8%9D%B6%E3%83%8D%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%82%A4+%E6%B0%91%E8%A8%B4&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

大丈夫。周知の事実だ。

151 :氏名黙秘:2006/12/04(月) 21:23:27 ID:???
あー、ここは倒産法スレだったな。
「蝶ネクタイ 倒産法」でぐぐってみる。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&safe=off&c2coff=1&q=%E8%9D%B6%E3%83%8D%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%82%A4+%E5%80%92%E7%94%A3%E6%B3%95&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

やっぱり大丈夫。

152 :147:2006/12/05(火) 05:29:21 ID:???
おはようございます。

周知の事実だったんですね。
今年度をもって退官で、本郷のちゃんこ屋(まだあるんだろな)にも行きにくくなるんでしょうね。
退官なさる前に挨拶にでも行こうかな…。

あ、あとgoogleのURLは、q=fugaとかだけで見られるので、紹介するときは

http://www.google.co.jp/search?q=%E8%9D%B6%E3%83%8D%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%82%A4+%E5%80%92%E7%94%A3%E6%B3%95
http://www.google.co.jp/search?q=%E8%9D%B6%E3%83%8D%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%82%A4+%E6%B0%91%E8%A8%B4

といった感じで大丈夫ですよ。短くなりますし。

まぁ広告ウザスとか、好みは色々あるんでしょうけどね。

153 :氏名黙秘:2006/12/05(火) 05:36:55 ID:???
来年の予想でもするかそろそろ

154 :氏名黙秘:2006/12/05(火) 15:57:33 ID:???
FLだろ

155 :氏名黙秘:2006/12/05(火) 19:24:46 ID:???
氏ね

156 :氏名黙秘:2006/12/12(火) 00:03:52 ID:9lRxPb6z
人いなすぎage

157 :氏名黙秘:2006/12/17(日) 18:07:46 ID:???
本当に急に静かになったな。
いよいよみんなスパートか。

158 :氏名黙秘:2006/12/19(火) 04:04:32 ID:???
年内に1回しと論証集つくりおわりたい。

159 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 02:40:49 ID:???
倒産法概説が人気あるんですかね?
他の本は使いませんか?

160 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 22:23:37 ID:???
>>159
昔はあんまり使ってない。民事再生があるのは貴重だけど。一冊ではあまり理解がススマナイ本だと思う。
倒産法を一回りして(伊藤、百選)、そのあとに使用するってかんじかな。

161 :氏名黙秘:2006/12/28(木) 16:27:17 ID:???
山本和彦・長谷川宅司・岡正晶・小林信明編
「Q&A民事再生法(第2版)」(有斐閣)

実務的な観点からの記述が満載でオススメ!

162 :氏名黙秘:2007/01/03(水) 13:08:01 ID:???
やっと論証作りと百選つぶしがおわった。正月がんばったぜ・

163 :氏名黙秘:2007/01/06(土) 22:55:32 ID:???
百選潰しって全ての判例つぶしたの?

164 :氏名黙秘:2007/01/06(土) 23:44:35 ID:???
>>162
破産・再生あわせて論点いくつだった?

165 :氏名黙秘:2007/01/07(日) 00:53:32 ID:???
>>164
120くらい。ただ、条文の趣旨を論証にしたり、典型論点で完全暗記してるものを作ってなかったりするから、あまりあてにならないかもしれない。あと民際は破産と同じやつもあるし、破産の論証に注意点入れただけのやつも多いから、これもまた当てにならない。
すまん。

166 :氏名黙秘:2007/01/07(日) 03:52:08 ID:???
>>161
いつでるんだよ(w

167 :氏名黙秘:2007/01/07(日) 11:28:44 ID:???
もう出てるよ

168 :氏名黙秘:2007/01/14(日) 23:47:55 ID:???
今年の本試験のヤマはどこ?

169 :氏名黙秘:2007/01/15(月) 00:13:56 ID:???
>>168
百選の試験委員の解説部分。

170 :氏名黙秘:2007/01/15(月) 00:40:17 ID:???
てことは執行行為の否認かw

171 :氏名黙秘:2007/01/15(月) 16:33:37 ID:???
マジレスすると請負が出る

172 :氏名黙秘:2007/01/15(月) 16:42:25 ID:???
もうでないよ>>166 

173 :氏名黙秘:2007/01/15(月) 18:37:04 ID:???
請負は大きな論点結構あるもんねー サンプル(相殺)・プレ(否認)・本番(否認)の流れから言って53条が一番怪しいし。

174 :氏名黙秘:2007/01/15(月) 23:19:03 ID:???
民事再生の場合、請負契約に双方未履行契約の規律(49条)の適用のがあるかっていう論点は、存在しないの?
辰巳の答練はそうなってたが、調べるとこのことを論じている本がみつからなかった。

175 :氏名黙秘:2007/01/16(火) 00:03:51 ID:???
いいねーその論点!民事再生でDIP型の場合には全面適用説になるんだろうね

176 :氏名黙秘:2007/01/16(火) 11:17:49 ID:???
>>174
日本語でおk

マジレスすると
条文。

177 :氏名黙秘:2007/01/16(火) 18:39:52 ID:???
DIPの場合は結局請負人自身が選択するんだから全面適用でよい、ってことかな?

178 :175:2007/01/16(火) 23:48:57 ID:???
>>177
そのように考えたよ。

で、辰巳の答練の答えはどうなってたの?>174


179 :氏名黙秘:2007/01/17(水) 00:34:57 ID:???
>>178
自由財産の概念がないから、との理由で請負に民再49条が適用されるとなっていたような。


しかし、そもそも破産法53条の適用が問題となるのは、請負が個人的労務の提供の色彩が強く、
それに対して管財人という第三者が介入するべきではないという考えからきていることを考えると175、177の考え方が正しいと個人的には思います。

勉強になりました。

180 :氏名黙秘:2007/01/17(水) 02:23:53 ID:???
再生は別除権の予定不足額の扱いに問題が多そうだが(山本ほかQ&A),試験をはみ出すよな?


181 :氏名黙秘:2007/01/17(水) 10:31:05 ID:???
条文引けるようにしておいたらいいんじゃない?

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)