5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

民事訴訟法・執行法・保全法の勉強方法

1 :氏名黙秘:2006/11/04(土) 03:20:34 ID:???
かたれや。


391 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 22:33:29 ID:???
小林ケースメソッドは判例をそれなりに網羅しているから、入門書でも
結構骨があるよ。

392 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 22:33:31 ID:???
>>389
「講義」は民訴の方だよね?
今手許にないんだけど、執行・保全は「概説」だったと思う

393 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:08:52 ID:???
>>386
両方持ってるが論点広義は糞。
単著じゃないし本人かいてない世あれは

394 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:54:24 ID:???
中野入門からならケースメソッドぐらいでいいんじゃね
文体が気に入ればプロメソに進めばいいし。
中野の次がいきなり伊藤や上田というのは無理だろう
>>386>>388はケースメソッドを読んでないんだろう
その意味で>>391に同意

395 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:57:27 ID:???
修行僧じゃないんだからシケタイ読めばいいじゃん
恥ずかしいならさっさと読んで廃棄処分にすればよし
シケタイ読んだ後なら伊藤でも上田でも重点でも一人で読めるわ
つーか上田に書いてあることなんか全部シケタイに書いてあるけど

396 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:59:10 ID:???
シケタイって頭悪い人には結構使いにくいんだと思うよ。

397 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:35:27 ID:???
386だが「ケースで学ぶ民事訴訟法」は改訂前のやつ(名前が前のやつ)を読んだ
ことがある。で,その感想なんだが。

入門と悠々社判例講義を見たあとは過去問で十分と思うが。
演習中に重点講義や書研を参照にしていけばお釣りがくると思う。

398 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 07:06:28 ID:???
小林たんは
受験新報のやつがきになる

399 :氏名黙秘:2006/12/31(日) 02:59:05 ID:RbMCDbah
新世社のほうも

400 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 18:29:23 ID:???
来年うかるために民訴なにやればいい?
民訴はほぼ未習の前提で

401 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 19:08:36 ID:???
>>400
1.オークションで伊藤塾岡弁護士の年度落ち基礎マスターを入手して2回聞く

2.1.と平行して、Wセミナー「コンパクト論証集」の定義を暗記+上田民訴を通読せずに、論点のみチェック

3.Wセミのスタンで典型論点の答案構成を習得

4.3.と平行して、悠々社「判例講義 民事訴訟法」の事案と判例の解決指針を暗記

これで完璧

402 :氏名黙秘:2007/01/02(火) 01:56:02 ID:???
問題集として、ライブ本の民訴って使えますかね?

403 :氏名黙秘:2007/01/02(火) 13:26:35 ID:???
使えるけど問題数が多くないから結局他の過去問集も必要になるかも。

404 :氏名黙秘:2007/01/03(水) 22:36:37 ID:???
何か進学予定のローから、中野先生が共著で書いたやつと、伊藤眞のを
勧められたんだが実際どうだろう・・・。

405 :氏名黙秘:2007/01/03(水) 22:52:49 ID:???
>>398
あれ、読んどけ!

406 :氏名黙秘:2007/01/04(木) 14:14:13 ID:???
>>404
大学双書はイイ本だよ

407 :氏名黙秘:2007/01/07(日) 04:27:47 ID:???
>>406
サンクス。バイトで金が入ったら買ってみる。

408 :氏名黙秘:2007/01/07(日) 05:28:52 ID:???
伊藤眞先生のは妙な癖があるから、最初に読む本としては薦められないな。

山本和彦先生が教科書を書けば売れそうな気がするが・・・

409 :氏名黙秘:2007/01/07(日) 20:41:05 ID:???
訴訟代理権の範囲について質問です

民訴法55条1項では反訴ができるとあるのに、2項1号で反訴の提起は特別の委任を要すると成っています。
これって矛盾していないのでしょうか?
反訴については1項で限定的に列挙され委任があれば出来るとされているのに、2項ではそれが特別の委任じゃないと
出来ないとなっているわけですが、それなら1項じゃなく2項1号に反訴の提起を定めれば足りたはずです。

どうして1項にもあるんでしょうか?

ひょっとして
反訴と反訴の提起は違うんですか?

410 :氏名黙秘:2007/01/07(日) 20:47:54 ID:???
1項は「反訴・・・に関する訴訟行為」であって、反訴提起に限定されない。
反訴を受けて立つ(反訴被告として訴訟行為をする)場合には特別の委任は不要。

411 :氏名黙秘:2007/01/07(日) 21:51:24 ID:???
>>410
早速有り難うございます。


そのように条文を読むのですか。。(汗

特別の委任が必要なのはその当該行為が本人に重大な影響を及ぼすものだからだと思いますが、
この場合、
原告訴訟代理人として相手方の反訴を受けて立つことと、反訴の提起を反訴原告代理人としてすることで
格別の差異が実際上あるのでしょうか。

412 :氏名黙秘:2007/01/07(日) 22:44:41 ID:???
>>411
反訴についての理解が浅いための疑問だね
反訴はあくまでも訴えの提起だよ

413 :氏名黙秘:2007/01/07(日) 22:57:05 ID:???
これ以上はコンメンタールでも読んだ方が良いと思われ。

414 :氏名黙秘:2007/01/07(日) 23:21:04 ID:???
>>412
>>413
言われてみればそんな気がします。
一度コンメンタール読んでみます

解説してくれた方々有り難うございました<(_ _)>

415 :氏名黙秘:2007/01/08(月) 00:56:48 ID:???
あ、最後に一つだけ。

相手の反訴に答えることは単なる委任で許されるという意味ならば
1項の反訴は「応訴」という文言の方が適していないでしょうか?

416 :410:2007/01/08(月) 06:59:37 ID:???
>>415
そう読まれたとは。410での書き方が不正確だったかも。
「反訴に関する訴訟行為」だから、反訴被告の応訴(請求に対する答弁等)はもちろん、
反訴原告・反訴被告を問わずその後の主張立証等の訴訟行為については特別な委任が
要らないと言う意味。
これに対して、2項はあくまで「反訴の提起」には特別な委任がいるとする規定。

まあ、普通は反訴の際の委任状に、反訴後の訴訟行為について包括的な委任をする
旨の記載があるけど・・・

417 :氏名黙秘:2007/01/08(月) 12:57:00 ID:???
呉ミ漁り業務

418 :氏名黙秘:2007/01/08(月) 15:15:55 ID:???
新保とかどう?

419 :氏名黙秘:2007/01/08(月) 15:35:21 ID:???
>>401
年度落ち基礎マスターは他人物売買。

何か、問題がハマればホームラン、そうでなければ三振の山を築きそうな対策法だなぁ。
要は層が薄そうってこと。

>>406 胴衣。蝶ネクタイセソセイのは通読無理。辞書としても…。伊藤セソセイの見解を調べる本だな、あれは。

委任状と言えば、民法の話だと復代理人条項が問題になるようですが
実務での訴訟委任ではどうなんでそ?
やはり復代理人条項入れてるんでつか?

420 :氏名黙秘:2007/01/10(水) 16:59:32 ID:???
アドバイスいただきたいんですが、新司の対策としては、スタンダード100と判例講義ならどちらが優先順位上でしょうか?

421 :氏名黙秘:2007/01/10(水) 18:00:32 ID:???
>>420
その答えを見つけるのは、君自身だ。

422 :氏名黙秘:2007/01/10(水) 20:40:33 ID:???
>419
およそ考えられる限りの条項が入っている。もちろん復代理人も。
ただし,これらの委任状を本訴で提出していても反訴提起であっても反訴状の送達を受ける
ばあいであっても改めて委任状を要求する裁判所が多い(もちろん必須ではないので押し通
すことも可能ではある。なお民訴規則23条2項参照)

423 :氏名黙秘:2007/01/10(水) 23:35:33 ID:???
>>422
にゃるほど。
…即開業な人は、修習中にその手の文書を収集することになるんでつか?

424 :氏名黙秘:2007/01/11(木) 00:52:26 ID:???
>423
書式は日弁連や実務家用の書式集があるので問題は少ないが,いきなり開業は,受験時
代の親しい友人が書記官をしてるとかじゃないとメチャクチャ厳しい。
訴額の算定や運用等々。
倒産系や執行では事実上書記官室にかよいまくりとか・・・。

もっとも新司組が増えたら裁判所も相手にしない予感。

425 :氏名黙秘:2007/01/11(木) 03:01:57 ID:???
いきなり開業なんか無理だっつのw
ど田舎なら見る目のない田舎者騙して2年はもつかもしれないけどね

426 :氏名黙秘:2007/01/11(木) 16:49:59 ID:???
>>425
阿呆。

田舎者を騙すと一生石を投げられるぞ

427 :氏名黙秘:2007/01/11(木) 16:58:49 ID:???
騙した後にとどまる程アホならそもそも受からないし

428 :氏名黙秘:2007/01/11(木) 17:05:12 ID:???
>>427
とどまらなくて逃げても一生粘着されるぞ。

その地に左翼やネット右翼が一人でもいれば、
一生ネットで粘着されるのは確実。

429 :氏名黙秘:2007/01/11(木) 17:12:16 ID:???
みんなが自分のようだと思うなよ

430 :氏名黙秘:2007/01/11(木) 17:19:23 ID:???
「皆が自分のようだ」とまでは言っていないが
「自分のような者は自分しかいない」とも言い切れない。

個人事業主をやるなら信用第一。
車や不動産や保険の営業なら詐欺的がデフォだろうけど。

431 :氏名黙秘:2007/01/12(金) 10:26:59 ID:???
なんだ頭悪い人だったか

432 :氏名黙秘:2007/01/12(金) 13:56:55 ID:bICRa2Hb
ttp://www.zakzak.co.jp/top/2007_01/t2007011201.html
「日本国内では前代未聞」(ドメイン登録機関)とされるドメインの仮差し押さえも行われる

(・∀・)ほう

433 :氏名黙秘:2007/01/12(金) 14:00:32 ID:???
粘着を補足する法律できそう♪

434 :氏名黙秘:2007/01/12(金) 14:07:40 ID:???
特定当事者しかわからないような
プライバシーみている本人にわかるように
かきこんでいた人のIPも公開されるよね!

435 :氏名黙秘:2007/01/12(金) 15:23:36 ID:???
>>434
ドメインを差し押さえるだけで、サーバーを差し押さえたわけではないから、サーバー内の情報は手に入らないのでは?
ドメイン名使用権を差し押さえたってことでは?

436 :氏名黙秘:2007/01/12(金) 19:45:27 ID:???
>>431 つ 鏡

437 :氏名黙秘:2007/01/12(金) 21:56:58 ID:???
―――――――――――――
  ↑
  鏡

438 :氏名黙秘:2007/01/13(土) 18:03:07 ID:???
ドメインの差し押さえって何?債権執行?

439 :氏名黙秘:2007/01/14(日) 03:36:38 ID:???
辰巳で生熊買おうかな。
双書にしようか迷う。

440 :氏名黙秘:2007/01/14(日) 03:42:42 ID:???
民事執行法118条1項を類推適用して、ドメインの運用を許可できねーかな。
その方が全債権者の利益になる。

91 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)