5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ロー制度廃止・法曹増員撤回運動

1 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 02:01:30 ID:???
ロー制度など廃止して
法曹増員計画を撤回させる運動を始めました

2 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 02:02:12 ID:???
2ちゃんでね。

3 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 02:02:38 ID:???
旧試験復活。

4 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 02:05:04 ID:4KV7NcWt
11 今日の福永教授の民事法演習は ななしさん 2006/11/20 23:39

今日の福永教授の民事法演習はほんとひどかった。

予備校の入門講座みたいなチイチイパッパの質問ばかりに時間を費やして結局、またしても設問が最後まで終わらなかった。

いったい何のための演習なんだろう・・・


5 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 02:05:29 ID:Kzz6zj0y
1 旧試験復活
2 ロー予算を研修所予算に全額振り分けて研修所のキャパを拡大
3 ロー教授を全員税金泥棒罪で縛り首

6 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 02:22:21 ID:1ndV3zzs
ロー制度など廃止して
法曹増員計画を推進させる運動を始めました


7 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 02:46:36 ID:???
>>6
君は下記スレの126番だろう
法科大学院と司法試験
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1163230279/
同スレ127番で反論しておいたから見ておいて

簡単に補足すると
今の日本の議論はおおむね
A説 ロー制度を推進し法曹人口を大幅増員する
B説 ロー制度に否定的でその結論として法曹人口の大幅増員に否定的
のいずれかが代表的な立場といえるだろう
司法制度改革推進審議会の報告でも読んでください

ただ私はロー制度に否定的であるが
国策として始められたロー(私がそれを肯定しているわけではない) 
が今更廃止されることは現実問題としては可能性が低い気がする

そこでローの弊害を最小限にすべく
予備試験枠拡大
新試験合格者の上限を抑制
といういわばB’説とも言うべき立場がいいとも思います 

>>6のような立場は何の説明もなしに
行為無価値で偶然防衛に賛成(少数説としては存在)といっているようなものです
 


8 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 02:50:13 ID:???
>>7の最終行は
偶然防衛でも正当防衛成立を認める立場
(防衛の意思不要説)のことです

9 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 02:54:38 ID:???
>>7
この人が、法科大学院と司法試験スレの126番だとして、
何か問題でも?
別にいいんじゃないって思うけど!
あなたが、この人に反論するのも別にいいと思うけど!
ただ、わざわざ、前スレを持ち出してくるのは
嫌な奴だなって感じ。

10 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 02:58:16 ID:???
>>9
ヒント

キチガイは相手にしない

11 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 03:05:01 ID:???
>>9
先ほどのスレは前スレではありません
本スレはある別スレにてある方の指摘を受けて
それに賛同して始めたものです
表題の前半よりも後半にウェイトがあります

なお>>6さんと思われる方がやや特殊な見解を
各種スレで書き込まれているみたいなので
ここでとりあげた次第です
別に他スレと同一人物だから当然にダメとか
偏狭なことを言うつもりは毛頭ありません


12 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 03:15:17 ID:xHwUeFhc
>>7
>今の日本の議論はおおむね
>A説 ロー制度を推進し法曹人口を大幅増員する
>B説 ロー制度に否定的でその結論として法曹人口の大幅増員に否定的
>のいずれかが代表的な立場といえるだろう

そんなことはないだろう。
ロー制度自体、突然一部の学者が言い出したことで、その都合がいい集金システムを
擁護する人達が他にそれほどいるとは思えない。
他方で、法曹人口の大幅増員反対は、既得権益擁護の人達以外やはり一般的ではないだろう。

>ロー制度に否定的でその結論として法曹人口の大幅増員に否定的
この、「ロー制度に否定的で」ということと、「その結論として法曹人口の大幅増員に否定的」
ということが、どうして繋がるんだ?
ロー制度に否定的だと法曹人口の大幅増員反対?
ロー生以外の受験生に聞いてみたら?
さらに、法曹人口の大幅増員は国民にとってはメリットだろう。だからといって何故
突然ロー賛成になるんだ?
全く論理必然性もないし、事実にも合致しないと思うけど。

13 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 03:24:50 ID:xHwUeFhc
>>7
法科大学院と司法試験
1 :氏名黙秘 :2006/11/11(土) 16:31:19 ID:Zjpr557y
企業に勤めたが組織が肌に合わずに退職する人や低学歴な人、彼等を一発逆転のチャンスが
旧司法試験だった。
しかし法科大学院の設立により、2年あるいは3年高い学費を払い、尚且つ法科大学院では
新司法試験に合格するテクニックが得られないから、更に早稲田セミナーなどで試験テクニックを
磨く様になる。
之まで、弁護士には「人権派弁護士」など、弱者の側に立つ社会的弱者を助ける弁護士が居たが、法科大学院
の設立と、資格学校の利益の場を広げる事で貧乏人は法曹になれず、2世など金持ちしか弁護士になれない社会
が生まれようとしている。
今こそ、貧乏人や弱者の為に、法科大学院を廃止して、旧司法試験を復活させて司法試験合格者を3000人に
すればいいのだ!


14 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 03:34:11 ID:???
>>12
あなたは司法制度改革推進審議会の意見書を少しは読んだことがあるんですか
法曹人口の大幅増員は元々ロー推進と二人三脚のもの

もとより日本の弁護士はすでに飽和状態
これは直近登録の食えない弁護士(58期,59期),
修習生(60期),直近合格者(61期予定者)
紳士を目指しているトップロー在学生のいずれにも
共通した認識といっていいだろう



15 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 03:35:17 ID:U22KbcAJ
54 :氏名黙秘 :2006/12/09(土) 02:42:30 ID:???
>>52
やり直し。
試験を一本化。
定員は増加させてよし。
炉ー経由だけのルートでは、
「多様な人材の確保」なんて嘘っぱち。


16 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 04:41:48 ID:???
だから、国の偉いさんは多様な人材が自分達のテリトリーに
入ってくるのが嫌なんだって!
みんな同じがいいの。本音では。

17 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 11:24:33 ID:???
その審議会の考え方が現実と遊離してるところから問題が生じてると思うのだが。

18 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 13:22:58 ID:???
法曹増員というなら、裁判官、検察官も増やせや!

19 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 13:52:06 ID:???
>>17
>その審議会の考え方が現実と遊離してるところから問題が生じてると思うのだが。

私もまさにそのとおりだと考え>>7のB説(又はB’説)をとるべきだと考えます
(ちなみに>>12さんなどのために申し上げると審議会の考え方はA説です)

>>18
お説ごもっともです
弁護士ばかり増やし続けるのはどう考えても問題
ロー推進派の浅はかな論拠をつぶさねばならない

20 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 13:53:20 ID:???
同じってつぶをそろえないとだめってのとは違うの?>>16

21 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 14:04:45 ID:???
思いをぶつけろ。
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

22 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 14:14:04 ID:QD1+MC3q
>弁護士ばかり増やし続けるのはどう考えても問題

不動産業者は数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
税理士は数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
建築士は数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
サラリーマンは数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
タクシー運転手は数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
銀行員は数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
建設作業員は数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
商店主は数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
・・・・・・・・・

弁護士もサービス業の一つだろう。

23 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 14:26:25 ID:QD1+MC3q
>法曹増員というなら、裁判官、検察官も増やせや!

裁判官や検察官は公務員だろう。
公務員は人員、給与を抑制すると言うのが国民的合意。

24 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 14:30:48 ID:???
>>23
法曹増員によって行政の仕事を法曹にまかせるというのが理念だろ。それによって行政のコストを削減して小さな政府をめざす。
なら、裁判官、検察官は公務員の人員、人件費削減の例外として許容されるだろ


25 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 14:44:24 ID:???
ロースクールを10校くらいに絞って合格者は1200人程度に
予備試験ルートからは合格者を300人程度にして
合計1500人くらいにするのが適当だな。
1500人でも多目なくらいだ。59,60期の就職を見ていると。

26 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 14:49:43 ID:???
>>25
500:500だろう。

27 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 14:51:22 ID:z8t0e647
>>25
>1500人でも多目なくらいだ。59,60期の就職を見ていると。

不動産業者は数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
税理士は数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
建築士は数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
サラリーマンは数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
タクシー運転手は数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
銀行員は数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
建設作業員は数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
商店主は数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
・・・・・・・・・

弁護士もサービス業の一つだろう。
既得権益の固まりみたいなものだな。
業者の都合で人員を抑制するなんて、他の職業では聞いたこともない。


28 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 15:01:39 ID:???
>>27
ひがみキチガイの馬鹿か


29 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 15:11:45 ID:nBn6Ir20
>>28
論理性が全く認められません。

30 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 15:13:45 ID:???
>>27
弁護士資格がなぜ資格制になったと思う?

31 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 15:23:23 ID:???
>>27
うん? 三百代言の跋扈を一掃し、
司法運営の明朗化を図るためじゃあないのか?

32 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 15:30:46 ID:nBn6Ir20
>>30
大昔の、今とは社会状況も全く違う時の話を蒸し返しても意味はあまりないだろう。
今や、行政までもが相談業務に乗り出している。
実際担当してる人達は全く資格なんてない人達。
確かになんらの規制もなければ弊害は生じるだろう。しかし、規制をしすぎれば
単なる業者の既得権確保になるだけ。
他のあらゆる業種でも最低限の規制はある。しかし、声高に人数制限なんてことを
言う業界は弁護士業界以外聞いたこともない。明らかに異常だろう。

33 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 15:31:03 ID:???
>>31
わかってるじゃん。なら増員によって質が低下するのに反対しろよ

34 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 15:35:14 ID:???
>>32
究極の増員は、無資格化だぜ。
どういう理由で3000人とかで線引くんだ?

35 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 15:42:21 ID:nBn6Ir20
>うん? 三百代言の跋扈を一掃し、
>司法運営の明朗化を図るためじゃあないのか?

こんな紋切り型の陳腐な言葉を暗記しても意味はないだろう。
他の職業でも同じようなことを錦の御旗にして業界及びその構成員の
保護を図ってきたところはある。
今では、あっという間に変わってしまったそうだ。
床屋なんかそうだと言うね。ほんの10年前までは同じようなことが
言われてそうだが。クリーニング屋でも同じ話を聞いた。
悪質な業者、資格制、新規参入阻止。
これって結局、悪質と言われる人達の営業の自由を過度に制限してたと
言うことだろう。

36 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 15:46:40 ID:???
>>35
じゃあありとあらゆる資格制度に反対してくれ。
教師、公務員、選挙権・・・・・

がんばれよw

37 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 15:53:41 ID:nBn6Ir20
>>34
数学的に数が決まるものではないから、外国の例などを参照したりしながら
だいたいの数字を決めていくしかないだろう。
特に戦後は憲法、会社法はじめ社会の基本的枠組みを決める制度分野で
アメリカを例にしているんだからアメリカなどを参考にすればいいだろう。
数十万人弁護士がいるところで、ホントに質が悪いのか?
現実は競争の中で、ある人はその職業で高収入を得、ある人は大した所得を
得ることが出来ずに撤退して他の職業に就くとか流動的なだけなんだろう。


38 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 15:53:50 ID:???
ひがみキチガイの馬鹿

39 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 15:56:52 ID:zbj1V1a4
>>36
>じゃあありとあらゆる資格制度に反対してくれ。
>教師、公務員、選挙権・・・・・

確かになんらの規制もなければ弊害は生じるだろう。しかし、規制をしすぎれば
単なる業者の既得権確保になるだけ。
他のあらゆる業種でも最低限の規制はある。しかし、声高に人数制限なんてことを
言う業界は弁護士業界以外聞いたこともない。明らかに異常だろう。


40 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 15:59:27 ID:???
>>39
ほかの業界はこんなに増員するって話ないだろうがよ・・・

41 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 16:00:17 ID:???
じゃあ、行政書士の漏れにも、法律事務を取り扱わせてくれ。
そこらへんのアホ弁護士には負けないぞ。

42 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 16:01:15 ID:xG2PXup5
問い
司法試験の願書はどこでもらえるのでしょうか?

答え
近くのローで600万ほど払って貰ってください。
貰うまで2〜3年かかります。

問い
その高額な受験料はどこにいくのですか?

答え
公務員、大学教授の天下りに対する高給、職員の給与に使われます。
将来的には、受験料の1000万程度への引き上げが予定されています。


43 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 16:06:38 ID:???
>>37>>39

>>40さんの言うとおり
加えてあなたと思われる方に別スレでした回答を再度掲げる

日米の相違を踏まえる必要がある
第1 日本には税理士,弁理士,司法書士,社労士などの多くの法律隣接職がある
 これらはアメリカには存在しない
第2 日本には司法修習の制度がある
 これもアメリカには存在しない
  また,将来給与制が廃止(これ自体君は反対しないの)されたとしても修習には相当額の国費が投入されている
  アメリカみたく競争というなら別に司法試験合格者を増やしすぎなくても上記法律隣接職の職域を拡大させればよい

第2の点を重視すれば他の資格と同様な比較はできないことは誰の目にも明らか
近年は数を制限していると言うより無理矢理不必要な数まで増やしている

44 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 16:09:01 ID:MVZcw22H
>>39
もともと人数を制限するなんてことをほとんどやってない。
俺の知り合いに一級建築士が何人かいるが、違う職業をやっていたり、
サラリーマンだったり。
入り口で人数を制限すると、単に他の人の人権を侵害し消費者の利益を害しつつ
業界関係者の利権保護になるだけだ。

45 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 16:13:46 ID:MVZcw22H
>第2の点を重視すれば他の資格と同様な比較はできないことは誰の目にも明らか

勝手に税金を引っ張ってきたのはロー関係者だろう。
まあ、上位の法を、下位の制度、法を理由に否定するなんてのはそれこそ質を疑う。
よく、官僚が使う手ではあるが。

46 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 16:15:39 ID:MVZcw22H
>第1 日本には税理士,弁理士,司法書士,社労士などの多くの法律隣接職がある
> これらはアメリカには存在しない

その隣接職が弁護士業務をやってるわけではないだろう。

47 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 16:21:09 ID:MVZcw22H
> アメリカみたく競争というなら別に司法試験合格者を増やしすぎなくても上記法律隣接職の職域を拡大させればよい

確かにそうすれば、同じことにはなるな。
ただし、同様の職域で同様のことができるようにしないと。
そうすれば、受験生も税理士,弁理士,司法書士,社労士などの試験に分散して受けるように
なるから、受験での過度の加熱を少しは和らぐかも。
もっとも、他の資格でもそれなりの受験者数はいるが。
結局、法律職だけが人数を過度に制限して業界保護に傾いていたと言うことだろう。

48 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 16:21:53 ID:???
自分のこと?>>38

49 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 16:31:15 ID:MVZcw22H
>>43
独特と思われる見解をあげ、人を非難するだけで、自分に対する反論には一切答えない
ようだが。少しは反論してみたら。

>今の日本の議論はおおむね
>A説 ロー制度を推進し法曹人口を大幅増員する
>B説 ロー制度に否定的でその結論として法曹人口の大幅増員に否定的
>のいずれかが代表的な立場といえるだろう

そんなことはないだろう。
ロー制度自体、突然一部の学者が言い出したことで、その都合がいい集金システムを
擁護する人達が他にそれほどいるとは思えない。
他方で、法曹人口の大幅増員反対は、既得権益擁護の人達以外やはり一般的ではないだろう。

>ロー制度に否定的でその結論として法曹人口の大幅増員に否定的
この、「ロー制度に否定的で」ということと、「その結論として法曹人口の大幅増員に否定的」
ということが、どうして繋がるんだ?
ロー制度に否定的だと法曹人口の大幅増員反対?
ロー生以外の受験生に聞いてみたら?
さらに、法曹人口の大幅増員は国民にとってはメリットだろう。だからといって何故
突然ロー賛成になるんだ?
全く論理必然性もないし、事実にも合致しないと思うけど。

50 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 16:42:42 ID:MVZcw22H
>>43
都合が悪くなると逃亡ですか?
俺は今から山みたいに残っている仕事をしないといけないので。
バイバイ。

51 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 19:46:34 ID:???
東大に出された答申の全文はこちら
http://www8.cao.go.jp/jyouhou/tousin/h18-dk01/dk006.pdf

痛快すぎwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ピロシあわれwwwwwwwwwwwwwwwwww

52 :氏名黙秘:2006/12/09(土) 21:12:20 ID:???
>>45
>勝手に税金を引っ張ってきたのはロー関係者だろう。
 私は人の悪口を言うのはあまり好まないがあなたはあまりに頭が悪すぎる
 バカはバカなりにきちんと勉強してから発言すべきだ
 そして人のレスはきちんと読んだ上で批判して欲しい
 >>43のレスの第2で私は司法修習の話をしている
 司法修習の制度は昭和10年に司法省の司法研究所として始まり70年間続いているもの
 数年前ひょこっとでてきた浅はかなロー構想とは全然別な話
>>46
>その隣接職が弁護士業務をやってるわけではないだろう。 
 その隣接職は原則訴訟事件,非訟事件などをのぞく法律事務を扱っている
 アメリカの弁護士も全てが訴訟事件に従事しているわけでない
以下>>50まであなたの書き込みはレベルが低すぎる
無視しておきたいところだが2点だけ指摘しておく
第1点
>ロー生以外の受験生に聞いてみたら?
 全く意味不明
 まず試験は受験者の希望でなくユーザーである国民の声が重要
 次に本スレにおいては主要な住人として想定している
 新規登録弁護士,修習生,直近合格者,トップロー在籍者などの声が次にくる
 何故ロー生以外の受験生に優先して意見を聞くのか不明
第2点
 >>36さんは私とは別人なので念のため 

53 :氏名黙秘:2006/12/10(日) 01:20:31 ID:???
アメリカやドイツに生まれたかったな、、、
あんなザル試験で法曹、、、
まあ、下位何割かはまともに稼げてないだろうが、無職長期浪人よりはいくらかまし

54 :氏名黙秘:2006/12/11(月) 02:38:32 ID:???
いずれにせよ食いっぱぐれの弁護士があぶれるようでは困る
不必要なロー制度など廃止して
同じく不必要な法曹増員計画を撤回させる運動が急務だな

55 :氏名黙秘:2006/12/11(月) 02:49:41 ID:a+w0KIc6
>>54
そんな業者保護政策なんて無理。
ロー制度廃止。
弁護士数の大幅増員運動が急務。

56 :氏名黙秘:2006/12/11(月) 03:06:19 ID:???
>>55
そんなどこの世界でも通用しない屁理屈こねる前に>>52の回答しろよ
>>50みたいな無責任なこと書いてるんだから

法科大学院と司法試験スレの127番に対する回答も無視されたままだが
こちらは君ほど暇ではないんで一般に通用しない見解(実務家,官僚,学者などの
中にほとんど主張する者が存在しない自分だけの妄想)は避けてください

論理の通った対立見解(例えば前述のA説的なもの)なら大歓迎ですが・・・

57 :氏名黙秘:2006/12/11(月) 03:31:03 ID:???
弁護士業で食えなくなったら廃業して他の職業にうつればいいだろ。

みんなそうやって生きているんだ。

弁護士だけ特別だと勘違いしていないか?

58 :氏名黙秘:2006/12/11(月) 05:11:49 ID:???
士業資格取得難易ランキング

【【最新版】】
S 弁理士・司法書士・公認会計士
A 税理士
B 弁護士・不動産鑑定士
C 社労士
D 行政書士


59 :氏名黙秘:2006/12/11(月) 05:41:54 ID:???
仮にその通りの難易度だとすると弁護士が一番コストパフォーマンスいいな。

60 :氏名黙秘:2006/12/11(月) 09:52:05 ID:???
>>58
そんなわきゃあないだろう。
コンプレックスの塊が
競争相手減らしたいか、歪んだ気持ちから書き子か?

61 :氏名黙秘:2006/12/11(月) 10:22:15 ID:???
>>60
これからの平均年収見越してでは?
今現時点でさえ東京では食えない人がいるわけだし
橋元とか発言していたけど自ずと500万円以下の年収は
確実で食っていけない弁護士が大量に出るし、現に年収1年
必死でがんばって300いかないのも大勢いると
だから生活が苦しいという点では弁護士ものようなもんだよ


62 :氏名黙秘:2006/12/11(月) 11:46:55 ID:???
教授「司法試験、法曹にさせるかどうかの実権はほぼわれわれの支配下に落ちた。
今後はロー制度やわれわれに文句を言わず、数百万われわれに支払い、われわれに
とって都合のいい学生諸君だけを超優遇して法曹にさせる。きみらよく考えることだ」

63 :氏名黙秘:2006/12/11(月) 14:34:55 ID:???
学校でぺこぺこ、2回試験でぺこぺこ。

64 :氏名黙秘:2006/12/11(月) 14:41:33 ID:???
321 :工事 :2006/12/10(日) 23:14:35 ID:???
米様の圧力・財界様の要請がきたぞ。司法合格者を増やし法曹を増員しなきゃ。
日本は改革の最中、法曹増員も避けられない。
大学も淘汰される時代だな。天下り先を確保しておくべきだな。
何か良い案があるかな。 そうだ。ロースクールだ。
大義名分はどうする。予備校を血祭りにあげよう。現に最近の修習生は
質が低下しているしな。予備校で学んだせいだということにする。
予備校テキストに書いてあったから、とか解答した馬鹿もいたからなあ。
旧試受験者の反発はどうする。世間だって納得させる必要がある。
旧試受験者に対しては、激変緩和措置を設けてやればよい。
それで受からないのなら馬鹿だって自覚させることができる。
それに、多様な人材の確保のためってことにすれば、世間も納得する・・。
貧乏人には、経済面でハードルを儲けておけば、わけの分からない、毛並みの悪い奴らが
入ってくるのを阻止できるしな。ロースクールが防波堤ってわけだ。



65 :氏名黙秘:2006/12/11(月) 14:58:41 ID:???
工事さん

多様な人材確保という目的とロー制度という手段の間に
実質的関連性がないんですが・・・
むしろ多様な人材が法曹になれなくなってるんですが・・・
そんなこともわからずによく憲法学者が務まりますね。
厚顔無恥という言葉はあなたのためにある。

66 :氏名黙秘:2006/12/12(火) 23:44:42 ID:???
>>1
運動を始めました、って実際には何をしてるの?

67 :氏名黙秘:2006/12/13(水) 15:41:49 ID:???
 ロー制度の廃止で困る人を俺の周りであげてみた。

1、院生の就職先のポストが減り弟子を放りこめなくなって困る教授様。
 
2、文科省も役人が視察に来たときに、駅から徒歩10分の我が校まで
 わざわざタクシーを大量に呼び(なぜなら勿論詰めて乗るなどしないで
 1人乗ったら「はい、次!」みたいに1人1台ずつ乗せる。)しかも
 帰りまで大学内の敷地やその周辺にずっと待たせられるので「良い稼ぎに
 なるからもっとたくさん来てくれないですかねぇ」と言っていたタクシー
 の運転手さん。
3、「今月もお金が余っちゃったんでプリンター入れておきましたから」
 と言って3人しかいない助手室に5台目のプリンターがやって来たり、
 7台のパソコンや、コンセントに差し込まれないままの2つのテレビに、
 1年以上も箱に入ったままの3つのデジカメ(あと他に文科省の役人の
 視察の様子を撮るために必要?との名目で買ったのが3台ね。)などを
 いつも買ってるヨドバシカメラ。
4、そしていつもそのヨドバシに買いに行って「貯まったポイントでMacと
 地デジ買えちゃいました^^v」と屈託のない笑顔で語ってくれた
  M女史。
5、その金で飲み食いのおこぼれにあずかる俺。

「はっきり言うがロー制度っていうのは100パーセント利権の話だ!」
BY2005公法学会での安念さんの発表での発言。

因みにそのときその場にいた佐藤幸治は苦笑いしてた。



68 :氏名黙秘:2006/12/13(水) 15:43:58 ID:???
 ロー制度の廃止で困る人を俺の周りであげてみた。

1、院生の就職先のポストが減り弟子を放りこめなくなって困る教授様。
 
2、文科省も役人が視察に来たときに、駅から徒歩10分の我が校まで
 わざわざタクシーを大量に呼び(なぜなら勿論詰めて乗るなどしないで
 1人乗ったら「はい、次!」みたいに1人1台ずつ乗せる。)しかも
 帰りまで大学内の敷地やその周辺にずっと待たせられるので「良い稼ぎに
 なるからもっとたくさん来てくれないですかねぇ」と言っていたタクシー
 の運転手さん。
3、「今月もお金が余っちゃったんでプリンター入れておきましたから」
 と言って3人しかいない助手室に5台目のプリンターがやって来たり、
 7台のパソコンや、コンセントに差し込まれないままの2つのテレビに、
 1年以上も箱に入ったままの3つのデジカメ(あと他に文科省の役人の
 視察の様子を撮るために必要?との名目で買ったのが3台ね。)などを
 いつも買ってるヨドバシカメラ。
4、そしていつもそのヨドバシに買いに行って「貯まったポイントでMacと
 地デジ買えちゃいました^^v」と屈託のない笑顔で語ってくれた
  M女史。
5、その金で飲み食いのおこぼれにあずかる俺。

「はっきり言うがロー制度っていうのは100パーセント利権の話だ!」
BY2005公法学会での安念さんの発表での発言。

因みにそのときその場にいた佐藤幸治は苦笑いしてた。



69 :氏名黙秘:2006/12/14(木) 01:37:05 ID:???
司法制度改革のタウンミーティングでもやらせ発覚
ロースクールも基地外じみた法曹増員計画もやらせの産物か
もはやロー制度廃止・法曹増員計画撤回(or修正)しかあるまい

70 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 03:07:20 ID:???
>>69
一度できてしまったものはもうなかなか撤回できないのが日本の常識。
予備試験大幅簡素化・枠数も大幅増でローと併設でいいんじゃね?

71 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 03:14:23 ID:???
>>70
あなたのおっしゃるとおりだと思います
そこで私は現実には>>7であげているB’説をとりたいと思います

予備試験枠はどんなに拡大しても次の新司でチェックされるから問題ありません
予備試験枠拡大+新司合格者総数1500人程度に抑える
というのが現時点ではベストの案でしょう

72 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 07:50:32 ID:???
予備試験枠拡大もありえないだろ…
ローに行かなくてもいいよってのと同じじゃないか。

無駄なこと考えてないで、旧試験に合格するか、
ロー行って新司合格しろよ。

お前らがガタガタ言ったって、制度は変わらない。
仮に変わったとしても、予備試験始まってから、
数年後の話だ。

73 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 11:07:01 ID:???
72
ベテも、予備試験などと何年も先の無駄なことを考えないで
さっさとローに入ればいいのに・・・
そうやって無駄なことを考えてる間に旧の勉強もおろそかに
なり、ローにも出願せず、無駄に1年過ごすのか

74 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 11:17:24 ID:???
色々異論もあるだろうが俺は意地でもローへは行かない。
要領の悪い人間と思われようが構わない。
旧で合格して、絶対ロー制度をぶっ壊す。
工事、覚悟しておけよ!

75 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 11:23:09 ID:???
>>74

おお、同志よ!    
俺は、お前を尊敬する!


76 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 12:45:53 ID:???
>>74
ロー行くと金がかかるからね。
旧試がなくなるまで続けてそれからローきたらいい。
それも根性がいりそう。

77 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 14:34:40 ID:???
最近、司法板のレベルの低下が激しい。
雑談の内容が・・・とかって話じゃなくて、ガチで法律の話になったときにとんでもないのをよく見かける
そいつらも何年か後に受かるかと思うと・・・

78 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 18:14:57 ID:UE34dR1q
士業資格取得難易ランキング

【【最新版】】
S 弁理士・司法書士・公認会計士
A 税理士
B 弁護士・不動産鑑定士
C 社労士
D 行政書士

79 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 18:18:33 ID:???
>>77
たとえば・・・。

80 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 18:18:42 ID:tvZlD1QA
不動産業者は数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
税理士は数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
建築士は数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
サラリーマンは数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
タクシー運転手は数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
銀行員は数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
建設作業員は数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
商店主は数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
・・・・・・・・・

弁護士もサービス業の一つだろう。
既得権益の固まりみたいなものだな。
業者の都合で人員を抑制するなんて、他の職業では聞いたこともない。


81 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 18:21:08 ID:???
邪魔するな!
ガチで法律の話ってのを聞きたいんだ。俺は。

82 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 18:21:23 ID:tvZlD1QA
弁護士になるより、公務員になればよかったのに。
もっと、弁護士を増やして、競争させた方がいい。
競争がいやな人は、もともと弁護士などの自由業ではなく、公務員にでも
なればよかったんだ。
もっとも、競争のない公務員は今よりずーと給与は低くするべきだし、なっていくだろうが。


83 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 18:23:43 ID:mMoYr8f3
国民の生の意見を直接聞き政策に反映させる場において、
内閣府が、主導して「桜」を仕込んで「やらせ」の質問をさせ世論操作を行った。
この度の不正は氷山の一角で、
他にも発覚していない役人の不正は山のように存在するにちがいない。

この国の行政は、国民の声など歯牙にもかけていない。
民主主義の体裁で偽装した不正行為をしてまで、
自らが望むような国家建設を目論む悪質さは度し難い。
自分達こそが、この国の支配者だと自負しているのだ。

この国の役人は、どれほど腐敗しても粛清される事は無い。
その増長暴走ぶりは、昭和初期この国を支配して国家を誤った方向へと導いた軍部と酷似している。
もはや政治家でも役人を制御できない。


84 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 18:25:35 ID:???
>>76
俺は、男だ!
男の真ん中でいたい!

85 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 18:27:11 ID:zh7h79+h
そんな業者保護政策なんて無理。
ロー制度廃止。
弁護士数の大幅増員運動が急務。

86 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 18:53:59 ID:???
ロー廃止だな。
法務省ホームページで 紳士の 評が出てるが、
くそ痛い言い訳をしてるのが読み取れる !



87 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 19:28:42 ID:???
早くう。廃止しようよ。
ローってのをさ。

88 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 19:38:07 ID:???
弁護士大増員したら日弁連は崩壊する。
日弁連が崩壊したら自民党にとって怖い存在はなくなる。
共謀罪も盗聴法もなんでもOK。
共産、社会党なんていう社会的害悪なんか無視すりゃいいんだしね。
民主も雑魚だから怖くない。

経団連も同じ考えだよ。労働法だって使用者側有利に改正したい。
日弁連さえいなければ、、、、

89 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 19:46:02 ID:???
でも、よく知らないが、裁判員制度の創設は日弁連の運動の目玉だったのでは?
日弁連まで含めてオール与党だったという話を読んだが・・・古いのかな。

90 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 19:55:37 ID:???
>>89
あの制度に関しては、日弁連の一部の委員と教授が強硬に進めた。
自民党としては別にどうでも良いからそのままスルー。

日弁連がもっと肥大化すれば、むしろ、殆どの弁護士は自分の業務以外に興味を持たないか
興味を持つ余裕がなくなるから、もっともっと一部の連中に牛耳られることになる。
それは、日弁連自体が影響力を失うか、自己瓦解へと進むだろうさ。

あと、法テラスも、本来は日弁連が行うべき事業を、国に分捕られてしまった。
法務省に管轄されるあの制度は相当危険だと思う。
それに、国のやることなんで、とにかく効率が悪いし、わけわからない(仕事しない)役人がいるし
その割には弁護士への金の払いは悪い。無能な職員減らして人数半分にすれば税金の無駄遣いも減るのになあ

91 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 19:58:59 ID:x7x85bpS
>弁護士大増員したら日弁連は崩壊する。
>日弁連が崩壊したら自民党にとって怖い存在はなくなる。

前段は意味不明。
増員したらどうして崩壊するのか?
後段は買いかぶり過ぎだろう。
一圧力団体だし、自治を認められている特殊な存在だったが、
結局は大したことがないことがハッキリした。
ローに反対どころか・・・・・・・
中房を懲戒にすらできなかったことも痛いね。自治能力なく、まるで公務員が
問題を起こした部下をかばうようなやり方をやってしまった。談合も必要悪か?


92 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 20:01:29 ID:???
>>90
なんで法テラスが危険なの?
どういうこと?

93 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 20:03:21 ID:???
>>90
なるほど、納得がいきました。
とんでもない改悪だ。
ホントにどうかしている。
国が骨の髄から腐っていく。われ憂う。


94 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 20:10:27 ID:???
>>93
確かに。いまの状況は手配師やらせ放題。弱肉強食、人間の情もふっとんだ。
まさに鬼の世界。

95 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 20:10:38 ID:???
216 :氏名黙秘 :2006/12/13(水) 23:39:05 ID:dgCa1FSE
司法制度改革タウンミーティング イン 東京

出席閣僚等
法務大臣 南野 知惠子
司法制度改革推進本部顧問会議座長/京都大学名誉教授・近畿大学法科大学院長 佐藤 幸治
弁護士 住田 裕子

http://www8.cao.go.jp/town/tokyo161218/index.html



217 :氏名黙秘 :2006/12/13(水) 23:39:53 ID:???
司法制度改革TMでもやらせ発覚
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1165933941/


218 :氏名黙秘 :2006/12/13(水) 23:42:06 ID:???
幸治は悪意ってことでいいのかな?


219 :氏名黙秘 :2006/12/13(水) 23:46:22 ID:???
シュガーついにマスコミに露出か!?


220 :氏名黙秘 :2006/12/13(水) 23:46:26 ID:???
>>218
ドンが知らないわけない。
明らかに悪意だろ。しかも詐害意思まである。


96 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 20:21:21 ID:eLxh1uhC
>>92
法テラなんて、弁護士過疎地対策とか言う話だったが、
できたのは、各県庁所在地。そこで仕事集めをはじめてるよ。
まずは、弁護士を雇うとか言ってる。
巨大な法律相談を業務とする、例えて言えば道路公団とか都市再生機構みたい
な司法官僚の天下り団体になる可能性大。
そのうち、町弁と仕事の取り合いになり、町弁も仕事をテラ経由でいただくようになり
下部組織化。
できた前後から法務省関連の各部署で法律相談業務に乗り出している。

97 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 20:32:43 ID:???
>>96
まあ、過疎地に仕事あろうはずないな。
皆角立たんように生きてるからな。あってもしょぼい仕事でわりにあいそうにないか。
そんなの扱うんで無いのか?

98 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 20:34:06 ID:2gkyZi49
>>90
>それに、国のやることなんで、とにかく効率が悪いし、わけわからない(仕事しない)役人がいるし
>その割には弁護士への金の払いは悪い。無能な職員減らして人数半分にすれば税金の無駄遣いも減るのになあ

無くした方がよくね?
そのうち、弁護士も司法書士みたいに法務省の役人の下請けにされちゃうかも。

99 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 20:45:29 ID:???
>>97
過疎地でも仕事はあるよ。
今はクレサラ中心。これは今まで放置されてきただけ。
よくよく調べると10年前から借りてる人も多く
実においしい仕事となってる。
あと、田舎でも紛争は多い。
そして、角立てたくないので、弁護士に相談も多い。
仕事はしょぼくても、手間がかからないので十分。
というか都会でもショボイ事件が中心だがな。

部外者は死んでて良いよ

100 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 20:46:38 ID:???
受験生かどうかはおまえが決めるわけじゃないから>>99

101 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 21:07:32 ID:???
>>100
笑った。

102 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 21:10:42 ID:???
とりあえず新60期の就職結果を見守るべきだな。
その結果次第だ。ちなみに少なくとも三分の一は就職できないと言われてる。

103 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 21:26:47 ID:???
法テラスがあるよ。募集かけてる。

104 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 22:36:25 ID:EfmobZ6A
一人当たり公務員平均給与 世界ランキング (主要先進国)


1 日本 64,661 (2.15)
2 カナダ 29,807 (1.48)
3 アメリカ 44,688 (1.40)
4 イギリス 32,082 (1.36)
5 イタリア 27,229 (1.35)
6 フランス 24,895 (1.03)
7 ドイツ 24,348 (0.95)

:単位:ドル
*()内は国民所得に対する割合


105 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 22:43:50 ID:sV1fEG/o
【政治】国家公務員の天下り先団体への補助金交付額は総額5兆5395億円…衆院調査
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139955512/l50
【政治】天下り禁止期間延長に慎重姿勢 - 安倍官房長官
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140014258/l50
【天下り】3900団体(補助金総額約5.4兆円/年)に2万人以上、外郭団体へ 衆院調査
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140092209/l50


106 :氏名黙秘:2006/12/16(土) 23:11:38 ID:???
このスレを読むと、暗澹たる気持ちになるな!

107 :氏名黙秘:2006/12/17(日) 02:24:19 ID:???
>>106
だからこそ
ロー制度など廃止して
理念なき法曹増員計画を撤回させる運動が急務なんだよ

108 :氏名黙秘:2006/12/17(日) 02:41:03 ID:/sTAIjwW
そのうち弁護士タレントがTVでなくなる

109 :氏名黙秘:2006/12/17(日) 02:50:44 ID:KKSdnbD7
>ロー制度など廃止して
>理念なき法曹増員計画を撤回させる運動が急務なんだよ

今程度の合格者数ならロー制度廃止には賛成だが、法曹増員は法曹一元化、司法の
民主化の観点からもっと大量合格をさせる必要があると思う。その大量合格の
なかで、少しずつ20年〜30年かけてロー制度を普及させればローも
意味があると思う。

110 :氏名黙秘:2006/12/17(日) 04:06:44 ID:???
>>109
法曹増員とロー制度は一体不可分のもの(>>7参照)
だから私は両者に反対している
ロー制度に賛成しつつ法曹増員反対というのは立場としてありうるだろう
ロー制度に反対しつつ増員賛成(たとえ過渡期でも)
という立場は識者のなかではほとんど存在しないと思われる
(一部ニート受験生は知らないが)


111 :氏名黙秘:2006/12/17(日) 04:08:32 ID:???
増員の手段がロー制度でなければならない必然性は極めて弱いがな。

112 :氏名黙秘:2006/12/17(日) 04:21:07 ID:???
>>111
法曹の質を落とさずに増員する手段(「改革」推進派(>>7のA説)の言い分)
がロー制度だと大宣伝された(司法改革推進審議会意見書)
もちろん破綻していると思う
ただし単純に旧制度のまま無秩序な増員を認める立場は識者の間では皆無だろう

もとより法廷に立つ弁護士を今より大幅に増やす必要性など皆無
経済界などの(ある意味身勝手な)要請は法律隣接職の活用で十分


113 :氏名黙秘:2006/12/17(日) 04:25:49 ID:???
>>112
単純に旧試験制度を維持して増員するのと、ロー制度で増員を図るのとで、
ほとんど差はないんだろうね、実際のところは。だとしたら莫大な費用を
投じてロー制度を作ったことは費用対効果の点からも「舐めんなよ」という
ことになる。

114 :氏名黙秘:2006/12/17(日) 04:34:09 ID:???
>>113
だから私はロー制度(特に3年中心の制度)に反対
もちろん必要性皆無の無秩序な法曹増員にも反対
だいたい旧師で1500人合格を続ければ受かるべき人間は
いずれ全て受かるだろう
それ以上不必要な増員などまさに「国費の浪費」にほかならない
では,おやすみ


115 :氏名黙秘:2006/12/17(日) 04:36:11 ID:???
>>114
俺も同じ意見だ。おやすみ。

116 :氏名黙秘:2006/12/17(日) 08:44:47 ID:???
俺も、大反対だ!
ロー制度を廃止せよ。
法曹増員もやめろ!

やらせ国家め!

117 :氏名黙秘:2006/12/17(日) 11:11:58 ID:???
ロー制度の目的は
@多様な人材の確保
A質を維持すること

@は関連性がないことは明らか。むしろ多様な人材を法曹から遠ざけてる。
Aも今のところ限りなく黒に近い灰色。第2回新司と2回試験で黒が確定する。

百害あって一利なしが確定しても、ロー制度を維持し続けるというのだろうか?


118 :氏名黙秘:2006/12/17(日) 13:19:35 ID:???
旧試験のまま年に2回試験を実施した方がよほど良かった気がする。
各750人合格者を出す。
試験委員ももっと増やせばいいだろう。
金がかかるなら受験料を上げて対応したっていい。
よほど改革の趣旨に沿う結果が得られたはず。

119 :氏名黙秘:2006/12/17(日) 14:21:00 ID:VbYW+goG
>>118
いーなそれ
それこそまさに真の再チャレンジじゃねーか

結局ローの存在意義って自己責任で授業料出させるようにして国から修習料金出させないようにするためにあるんだろうな
社会のためにこれから法曹になる人間に金かけるのは至極当然の国の役割だと思うのに

120 :氏名黙秘:2006/12/17(日) 14:30:54 ID:???
ぶっちゃけ莫大な利益を上げてる大手渉外事務所や有力事務所は少なくとも採用してる
新人の数の分の修習費用など国庫に納入すべきだろう。国で負担するのは
弁護士過疎県や一般民事刑事業務に専従する法廷弁護士と判事検事の修習費用
だけで十分であろう。

121 :氏名黙秘:2006/12/17(日) 15:06:13 ID:???
357 :氏名黙秘 :2006/12/07(木) 08:47:26 ID:???
>>352
まー確かに、それなりの美人(かわいい?)学生だと
先生も理性ぶっ飛ぶんだろうな。
しかもそういう女に限って男を誘惑する術を心得てる。
でもって俺らみたいな世間知らずのクソベテなんかは相手にもしない・・・orz


358 :わたし困ってます :2006/12/07(木) 12:41:09 ID:cjlXAYSx
明治G院ローのK村教授は奇襲3年の女子Mとカラオケお持ち帰りでエッチ。
担当の国際取引法で最高点を与えた。エッチもう一度と迫ったがMは拒否。
エッチへたくそのため、Mが同級生にばらしたのでみな知っているが、
現在もK村教授はねらっています。どうしたらいいですか?


359 :氏名黙秘 :2006/12/07(木) 12:44:08 ID:???
一橋 パワハラ
東大 特定学生を無視


122 :氏名黙秘:2006/12/17(日) 23:53:42 ID:???
河村 寛治 教授
研究者・企業法務実務家
担当科目:国際取引法、英文法律文書作成、ローヤリング等
伊藤忠商事法務部で30年近く国際畑を中心に法務実務を担当。その後本学法学部教授として、5年以上の教育歴。企業での法務実務経験をベースに、理論と実務の架橋を目指す。
国際取引法
【講義のねらい】
国際的取引実務の実務家として考慮・検討しなければならない、法的問題や、国際的な民事紛争解決のため必要な基本的知識を習得する。また、渉外法務実務を担当する場合の基本対応を理解することが目的。
【講義内容】実体法・手続法・外国法分野を総合的・横断的に学ぶための講義。国際取引法(狭義)だけではなく、新司法試験の選択科目としての国際関係法(私法系)の対象である国際私法および国際民事手続法をも対象とする広義の国際取引法である


123 :氏名黙秘:2006/12/18(月) 14:59:38 ID:???
>>102
>>103
法テラスは人気ないみたいだが、就職なければ入る以外ない。










124 :氏名黙秘:2006/12/18(月) 16:01:27 ID:???
http://222.213.151.135/movie/4521356/lo-760-1pkmt.lzh

125 :氏名黙秘:2006/12/19(火) 17:10:29 ID:???
糞ロー制度は廃止。

126 :氏名黙秘:2006/12/19(火) 19:52:19 ID:???
法テラワロスって終身雇用なら別に不満ないけど、10年でクビにされたら
その後どうすればいいの。

127 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 15:25:15 ID:???
>>126
法テラスで修行して一人前になって事務所開設する。
そこで知り合った弁護士仲間もできるし。

128 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 17:05:48 ID:???
ロー廃止して合格者4000人、修習貸与でいいんじゃねえの

129 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 19:28:39 ID:???
来年から旧試験は廃止でよくね?で、新試験を1500人。
司法研修所でも新の評価はかなり高いしさ。

130 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 19:32:21 ID:???
117
二回試験がどんな試験か理解してねーんじゃねーの(笑)
これだから長期専業受験生は

131 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 19:32:45 ID:???
ローは早く廃止して、新司法試験1本でいいんじゃねえ!
試験で勝負すれば結果がはっきりするしね。
うん。それが公平でいいね。

132 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 19:34:47 ID:???
おう。それがいい。廃止廃止!
ヨンパーの研修所での評判、裁判所での評判聞くと相当酷いらしいぞ。
裁判所事務官にも馬鹿にされてたしな。

133 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 19:36:26 ID:???
早く、試験1本化しろや!
新でも旧でも、どちらの方式でもいいぞ!
公平に受験させてくれて、公平に採点してくれるのなら!

134 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 19:37:24 ID:???
ローは廃止でいいんじゃねえ。カスしか集められなかったんだし。

135 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 20:11:44 ID:???
どんな制度でも、年末のこの忙しい時期に2ちゃんで制度論
叫んでるやつは、司法試験にはうからんだろうな。
まだ家の手伝いしてる子供の方が偉い。受験生なんか
働かないことの言い訳に勉強してるふりしてるだけ
の奴が多い。しかもベテほど。

136 :女受験生:2006/12/20(水) 20:12:41 ID:???
おせち料理のはなしでもします?

137 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 20:14:09 ID:???
>>132
どこで評判聞くの?
教官に直に聞いたら、旧よりよく出来てるとのことだが

138 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 20:18:58 ID:???
こんなとこでグダグダ言ってないで、早く司法試験受かれってw>アホベテども
司法試験なんかただの通過儀礼にすぎない。研修所でやるのは、司法試験ではほとんど
やらない事実認定。
これは本当に一からの勉強だと思っておいたほうがよい。ただロー生はローでかなり事実認定の
訓練をしてるから楽だろうな。
逆にベテはそういう訓練を一からやらなきゃいけない。
司法試験ってなんだったんだろう、と司法試験に時間かかった人は時間かかったことを
後悔するだろうな。





まー、受かれば解るんだが(笑)

139 :弁護士:2006/12/20(水) 20:28:15 ID:???
確かに、研修所でやったことは、司法試験とは全然違ったなあ。最初って
犯人性とか供述の信用性の判断やらされたりしたなあ。懐かしい。
現役の受験生に言っておくと、事実認定は難しいよ。司法試験とは違う。
なのに、司法試験の成績や出来を云々するのって、研修所ではかなりイタ
イ奴だよ。
このスレで、新試験組をくさしてるやつって、研修所に一部いた上記のような
イタイ勢力と同類。そういう奴に限って、司法試験合格という過去の栄光に
すがって、起案はボロボロなんだよな。努力しないから。
司法試験合格は、司法研修所ではなんのステイタスにもならないよ。

140 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 20:30:49 ID:???
>司法試験の成績や出来を云々するのって

そんな奴研修所にはいないが。

141 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 20:37:15 ID:???
そういえば、やれ要件事実の事実認定入のって
騒ぎ立てるロー生に限って、
実体法の基礎がおぼつかないことが多いらしいね。

142 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 20:39:30 ID:???
飲み会で論文の順位言う奴っているだろ?

143 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 20:41:07 ID:???
いくらにちゃんねるで吠えても、司法試験には受かりませんよ〜

144 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 20:44:47 ID:???
2ちゃんで吠えてたらいつの間にか受かりましたが何か?

145 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 20:45:18 ID:???
むしろ順位が重要なのは、新試験の方なんだよね。
人数多くなるから。
就職では大切。

146 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 20:49:12 ID:???
科目にもよるが、新の問題は逆に
実務寄りすぎるという批判をするロー教授もいる。

147 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 20:50:26 ID:???
2回試験落とされた人は、事実認定がだめだからではなく、
法律論がだめだったからだと聞きましたよ。

148 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 20:50:38 ID:???
その教授がアホなだけじゃん

149 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 20:53:32 ID:???
新試の問題は、一見実務的なようで、
内容はあんまり実務的じゃないんだけどね。

150 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 21:04:00 ID:???
だか〜ら、ロー廃止すればいいんじゃね!
結局何にも役立たないんだしさあ。
ちょっとやれば直ぐできることだろう。

151 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 21:24:42 ID:???
>>145
おまえ、渉外厨だな。図星だろ。上位ローの若造か?

152 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 21:34:18 ID:???
>>138
>司法試験なんかただの通過儀礼にすぎない。研修所でやるのは、司法試験ではほとんど
>やらない事実認定。

つまり学説とか理論は不要ってことで、実務家教員以外の
ローの研究者教授も不要ってことでFA?


153 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 21:40:32 ID:???
別にロー廃止する必要はないだろ。

司法試験は誰でも受けられるようにして、その合格者を
ロー全体の収容可能数にあわせた上で、全員がローで学習
するように義務付ければいいだけ。

ローは試験の成績および希望順位に応じて、特段の支障がない限り
必ず受け入れ義務を負うようにすれば、どこにもいけない人間も
なくなるし。

154 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 21:48:03 ID:???
別にロー制度でいいと思うよ。
ベテには悪いけど、新卒で行く場合、普通の院に行くのと変わらないから
大して経済的には負担じゃないんだよね。
問題にするほどじゃない。
確かに予備校・自習という自助努力に法曹養成を頼るのもいびつだしね。

問題はロー制度の設計にあるわけで。
法曹会の受け入れキャパ、法曹増員の要請の調和から、
合格者は毎年1500人くらいが適当。
で、ローを上位15校に絞り、定員を2000人くらいにする。

毎年500人くらいの不合格者が出る可能性もあるが、
上位ロー限定だから、一般企業や官庁に就職していく奴もいるだろう。
当然、脱落者もいるし。
多分、このくらいだと、累積していっても合格率は6割程度、
半分を下回ることはあるまい。
名のある大学限定だから、法曹ブランドも守られるし。

なんでこうしなかったんだろうなぁ。



155 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 22:58:29 ID:???
法学部6年制でどうか。

156 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 23:14:24 ID:???
>>153
分かりやすく説明してくれ!
「司法試験を誰でも受験できるようにする」ということと
「司法試験を受験するにはロー入学を義務付ける」ということとが
どうして両立するのか、分からん。
この際、言っておくが、人数などどうでもいい。500人に絞れって試験1本でよい
っていうのが俺の考えだからな。

157 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 23:23:20 ID:???
>>154
さらりと「経済的な負担は大したことない」と言ってくれるね。
経済的な問題は大きい人もいるぞ。君にとってははした金でもね。
ロー入学を義務付けることは、そもそもの趣旨たる「多様な人材の確保」
を画餅に帰せしめている。社会人が仕事を辞めないでローに行くことが
事実上閉ざされているという現実もある。たしかに、仕事を続けながらローに行ける恵まれた人
や仕事を辞めてろーに行った人もいる。が、これからはどうかな。
試験1本でいいじゃん。ローを経由して受験する人、独学で受験する人がいていいじゃん。
正々堂々と試験1本でやればいいじゃん。


158 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 23:28:51 ID:M3afMgOR
>>154
>ベテには悪いけど、新卒で行く場合、普通の院に行くのと変わらないから
>大して経済的には負担じゃないんだよね。
>問題にするほどじゃない。
>確かに予備校・自習という自助努力に法曹養成を頼るのもいびつだしね。

大して経済的に負担じゃないというのはどういうことだ?
人にもよるが、旧試より1000万くらい余計にかかる人が多いんだぞ。
予備校なら行かなければ行かないでいいし、自分の利用できる範囲で自主的に
利用できるが、ローは強制だろう。それも単に職にあぶれていた奴らの就職先
や公務員の天下り先になってるだけだが。、

159 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 23:29:22 ID:???
今月のサイゾーみろ。
ローは資格商法みたいな扱い。

160 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 23:31:25 ID:???
まぁ実際そうだからね。
結局金払らって受験資格得るだけだよ。


161 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 23:33:18 ID:trDtKgSb
ローのキチガイ学者の相手をしなければならないのは
精神的な拷問にも匹敵する。人権侵害だろう。

162 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 23:54:21 ID:???
>>159
サイゾーってなんか?

163 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 23:57:13 ID:???
>>156
司法試験合格者にローでの研修を義務付けるのさ。

164 :氏名黙秘:2006/12/20(水) 23:58:04 ID:???
ローなんてハズレくじ引いたバカどもwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

【東京】都が医師専門職大学院「メディカルスクール」創設検討 “医は心”育成目指す
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166586827/

165 :氏名黙秘:2006/12/21(木) 00:21:39 ID:VSqutIgP
>>164
また税金の垂れ流しかよ。
公務員の常套手段。
必要性を強調→税金使い放題→公務員の人件費要→増税

166 :氏名黙秘:2006/12/21(木) 00:22:46 ID:???
>>165
おまえのほうが税金の無駄使いしてるけどな

167 :氏名黙秘:2006/12/21(木) 00:23:02 ID:???
>>164
都もよっぽど金稼ぎたいんだな

168 :氏名黙秘:2006/12/21(木) 00:26:28 ID:???
メディカルスクールはヨンパーなんてもんじゃねえよwwwwwwww
最低でもクンニーくらいは行く。
しかも


   三  振  も  な  い



負け犬乙wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

169 :氏名黙秘:2006/12/21(木) 00:27:36 ID:???
>>168
確かにそれは同意

170 :氏名黙秘:2006/12/21(木) 03:03:12 ID:???
ロースクール=老教授スクール

171 :氏名黙秘:2006/12/21(木) 05:02:35 ID:???
研修所でのヨンパチの評判、ちょっとヤバイんでないか。
相当馬鹿にされてるよ。教官も言葉を選んで言ってはいるけど、内心は
旧のままにしといてくれれば、というのが大方の本音みたいね。

172 :氏名黙秘:2006/12/21(木) 06:26:35 ID:???
医は心、育成目指す 都が医師専門職大学院の創設検討
12月20日8時0分配信 産経新聞

 臨床能力に優れた医師の養成を目的に東京都が、文系など医療分野以外の学部卒業生が入学できる
4年制の医師専門職大学院「メディカルスクール」の創設に向けた検討に入ることが19日、分かった。
米国の制度にならうもので、幅広い教養を身につけ、人間的にも成熟した医療人の育成を目指す。
卒業後は、医学部生と同様に国家試験を経て医師になることが想定されている。
 同制度は文部科学省で議論が続けられているが、自治体レベルで検討に乗り出すのは初。
 都では「2016年の東京の都市像」(仮称)を策定。日本が人口減少社会になることとは対照的に、
東京では約50万人増加すると予測した。その結果、65歳以上の高齢者も急増することが見込まれ、
医療費抑制が国の優先課題となる中、実践を重視する質の高い医師の養成の検討が急務と判断した。
 都が構想するメディカルスクールは、受験戦争を勝ち上がった“偏差値エリート”よりも「人」を
診るために豊かな教養と目的意識を備えた人材を育成することが主眼。具体的には、首都大学東京への
併設のほか、都立病院や医療系大学との連携を視野に具体的な検討を重ねるとしている。
 石原慎太郎知事は就任後、「東京発医療改革」を掲げ、一部の都立病院で24時間診療が可能なER
(救急診療科)を設置。来年度からは、医師不足解消や高度な専門医を養成するため、都立11病院の
医師を統一的なカリキュラムで育成する新たな研修制度「都立病院アカデミー」(仮称)をスタートさせる。
 メディカルスクールは国レベルでは中央教育審議会大学院部会などで議論されており、文科省では
「米国との学校制度の違いを念頭に置いて、(全国の医療系大学で実施する)学士編入制度による
学生の追跡調査の評価を踏まえながら、慎重な検討を行っていくことが必要」としている。

最終更新:12月20日8時0分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061220-00000003-san-soci


173 :氏名黙秘:2006/12/21(木) 12:34:12 ID:???
ロー制度は傷口が広がらないうちに廃止した方がよい。
ローは法曹になるチャンスを著しく狭めることは明らか。
推計では現時点で適性受験者は5万人、6万人のレベルでいる予定だった
らしいが、現状1万人台だ。既に破綻している。

174 :氏名黙秘:2006/12/21(木) 12:35:14 ID:???
周囲のおもわくでいっぺんにたてたから
大変なことに、、、、。
でも各大学の負担になるからもういいじゃん

175 :氏名黙秘:2006/12/21(木) 12:39:16 ID:???
上位校に限定
 新試験のわくは人数でのみ
でロー枠ロー以外で統一試験で

どうだろうか?

176 :氏名黙秘:2006/12/21(木) 12:57:19 ID:???
新試験の合格者って、もう修習入ってるの?

177 :氏名黙秘:2006/12/21(木) 12:59:17 ID:???
>>176
もうとっくに修習にはいってるよ。

178 :氏名黙秘:2006/12/21(木) 13:05:50 ID:???
旧受験生も、別にローが全国に500校できてくれてもいっこうにかまわないんだよ。
ただ旧受験生が怒るのは、受験資格を事実上ロー卒に限定したり、極端に優遇したりするからなんだ。
その点さえ改めてくれれば勝手にロー1000校でも作ってくれというのが旧受験生の共通の思い。

179 :氏名黙秘:2006/12/21(木) 21:16:41 ID:???
>>178
もう一歩も二歩も踏み出したんだよ。受験資格が無いと受験できない。
医学部化。かいつまんで言うなら医師国家試験がだれでも受験可なら医者も価値が低くなるさ。
司法の受験制限により法曹資格が寄り権威あるものとなろう。


180 :氏名黙秘:2006/12/21(木) 21:17:35 ID:???
>176
山口総論? ならしってる

181 :氏名黙秘:2006/12/21(木) 21:22:24 ID:???
研修所に一生踏み入れることのできないやつばかりだなこのスレ
細かいマニア知識を積み上げること=偉いと思い込んでるベテはマジでかわいそう。
マニア知識のために何年も無駄に過ごすのだから。
まあ自分が偉いと思わなきゃやってられんわな。

182 :氏名黙秘:2006/12/21(木) 21:23:24 ID:???
法学部6年制が将来的にはありうるのでは。


183 :氏名黙秘:2006/12/21(木) 21:27:31 ID:???
ロー制度廃止を叫ぶ前に、現行受けてるなら現行に合格するよう
勉強する方が先。
>1とその賛同者は、努力もしないでベテになった愚か者。
こんなやつら、旧だろうと新だろうとダメだろ。マジで。

184 :氏名黙秘:2006/12/21(木) 21:28:19 ID:???
>>179
10歩ぐらい踏み出してるよ。でもロー志願者が当初の予定の4分の1、司法受験者の
母体が極度に脆弱化したことで、予備試験枠の大幅拡大は必死。
もうロー制度は事実上破綻、終わってるんだよ、ボク。

185 :氏名黙秘:2006/12/21(木) 21:29:53 ID:???
ていうか学部でつまらん一般教養は廃止して、法律をガチッと
教えりゃいいのに。
そうしないからみんな予備校に流れたわけで。学者はなぜわか
らないんだろうな。

186 :氏名黙秘:2006/12/21(木) 21:36:14 ID:???
>>184
そうかもね。来年の新試受験者も心許ない。2000も?


187 :氏名黙秘:2006/12/21(木) 21:43:24 ID:???
>>181
ベテはシケタイしか知らないと言ってみたり
ベテは論証覚えてばかりいると言ってみたり
ベテは細かいマニア知識を積み上げると言ってみたり

なんの一貫性も整合性も無いベテ批判も大変だなw

188 :氏名黙秘:2006/12/21(木) 21:59:14 ID:???
つか、旧試験の時代は、若手(ヴァカ手)とヴェテの対立があって、
まあ若手の中の少数はすんなり合格するものの
多くの若手は自分が次にヴェテの仲間入りする番がめぐってくる・・・
というかたちで、ちゃんと秩序というかバランスが保たれていたんだよね。


今後は三振で強制的に受験界から排除されるかたちになるので、
見た目はそういう落伍者は視界に入らないようになるのかな。
ある意味、ホームレスが街中にたまるか、街の外に排出されるか
という違いはあるな。

189 :氏名黙秘:2006/12/21(木) 22:01:49 ID:???
>>181
今時、細かい知識を蓄積することがえらいと思ってるのはおまえみたいな馬鹿くらい
だよww そんな奴いねえww

190 :氏名黙秘:2006/12/21(木) 22:49:03 ID:???
ベテはいつまでもこんなところでうろうろしてないで勉強しなよ(笑)

191 :氏名黙秘:2006/12/21(木) 23:15:00 ID:???
激烈馬鹿ロー生は廃棄してください。

192 :氏名黙秘:2006/12/22(金) 00:16:28 ID:???
>>181
264 名前:氏名黙秘[ ] 投稿日:2006/12/21(木) 21:08:35 ID:???
しかし、研修所に足を踏み入れたことのない奴の多いスレだな。まあ
一生踏み入れることもないのだろうけどさ。



193 :氏名黙秘:2006/12/22(金) 00:31:10 ID:???
>>181
> 研修所に一生踏み入れることのできないやつばかりだなこのスレ
> 細かいマニア知識を積み上げること=偉いと思い込んでるベテはマジでかわいそう。
> マニア知識のために何年も無駄に過ごすのだから。
> まあ自分が偉いと思わなきゃやってられんわな。


こいつヨンパーだろ。
旧試験受験生に、思い込みの間違ったレッテルを貼って
粋がってる奴ってマジでいるんだよ。
俺は要領良く新試験受かったのに憐れな奴らがいるもんだwみたいな態度を取ってる奴。

旧試験合格者に対してものすごく引け目を感じてるもんだから
それに受かってない奴らに対してやたら攻撃的な態度を取るのが特徴。
旧試験(合格者)に対するコンプレックスをそこで解消しようとする。

194 :氏名黙秘:2006/12/22(金) 00:36:40 ID:???
運動は進んでるのか

195 :氏名黙秘:2006/12/22(金) 00:39:19 ID:???
旧試験コンプがあちこちで涌いている。

196 :氏名黙秘:2006/12/22(金) 00:41:26 ID:???
>>188
つか、新試験の時代は、ロー生と三振博士の対立があって、
まあロー生の中の少数はすんなり合格するものの
多くのロー生は自分が次に三振博士の仲間入りする番がめぐってくる・・・
というかたちで、ちゃんと秩序というかバランスが保たれていたんだよね

197 :氏名黙秘:2006/12/22(金) 00:44:45 ID:???
>>196
三振する奴って全体5割の予定なんだっけ?
未収と下位ロー奇襲が全部持っていくんじゃないの。

今までは東大京大総計法学部の奴らも普通に大方ベテになってたからな。
そういう奴らはこれからは皆3回以内に受かるだろうから
ロー生と三振博士の対立という風にはならない気がする。

198 :氏名黙秘:2006/12/22(金) 00:47:24 ID:???
>>197
単年度合格率が2割まで低下したら、東大→東大ローでも2割は三振する。

199 :氏名黙秘:2006/12/22(金) 00:50:49 ID:???
>>198
そうなの?
じゃあ4期既習は東大⇒東大ローでも2割は三振するってこと?

どういう計算で?

200 :氏名黙秘:2006/12/22(金) 00:55:39 ID:???
>>199
そういうこと。
たとえば今年の合格率でさえ、東大既習の3割は落ちているわけ。
単年度合格率が20%まで落ち込めば、東大既習でも単年度合格率は
間違いなく半分を切るだろう。だから、2割が三振するというのも
かなり現実的な数字だと思うけど。もしかしたらもう少し増えてもおかしくない
気がする。

201 :氏名黙秘:2006/12/22(金) 01:05:03 ID:???
>>183
俺は>>1だが前にもどこかで書いたとおり本スレの重点は後半にある。
ただロー制度と無謀な法曹増員は車の両輪のように主張されている
(一部ニート受験生の妄想的見解は除く)ため前半も加えられた。
無秩序な法曹増員計画には就職あぶれた宅弁・軒弁,修習生,新司合格
確実なトップロー生などはそろって反対ということでコンセンサスができているだろう。

>>194
このスレの存在自体が多くの方に関係各機関(法務省,最高裁,官邸,弁護士会,自民党など)
にメール,電話,郵便その他あらゆる手段で(ロー制度及び)無秩序な法曹増員計画
反対の意思表示をする効果を期待して立てたものです。
なお,増員抑制と並んで下記の運動についてもご支援・ご協力願います。

弁護士会費値下げ運動
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1165412128/

202 :氏名黙秘:2006/12/22(金) 01:33:05 ID:???
いずれにしてもベテには司法試験合格はありえない話だな
まあこんなところでゴチャゴチャ言って、なんでも制度の
せいにしてる奴が受かるほど、新旧とも甘くないわけだが。

203 :氏名黙秘:2006/12/22(金) 04:02:28 ID:???
何で公認会計士みたいな制度にしないんだ?
法曹を増やしたいなら、合格者を増やせば良いだけの話だ


204 :氏名黙秘:2006/12/22(金) 10:18:59 ID:???
>>201
法曹増員して競争激化させるのは、国民にとっていいことだろ?
保険業界みなよ。この10年で保険料自由化・参入緩和して、どれだけサービス良くなって
保険料安くなったと思う?
確かに弁護士の待遇自体は厳しくなるが・・。
マスコミ等各方面に主張するにしても、ロー制度が「国民に対して」いかに不利益を与えるか、ってことで
いわないと、誰も相手にせんぞ。
増員で、「自分らの(弁護士の)」これまでの高給が維持できなくなるから皆さん助けてくださいでは相手にされないんだよ。



205 :氏名黙秘:2006/12/22(金) 10:28:06 ID:???
>>1

>>204のいうように主張するならロー制度の問題点。増員反対はちょっと・・。

206 :氏名黙秘:2006/12/22(金) 10:54:45 ID:???
201 :氏名黙秘 :2006/12/22(金) 01:05:03 ID:???
>>183
俺は>>1だが前にもどこかで書いたとおり本スレの重点は後半にある。
ただロー制度と無謀な法曹増員は車の両輪のように主張されている
(一部ニート受験生の妄想的見解は除く)ため前半も加えられた。
無秩序な法曹増員計画には就職あぶれた宅弁・軒弁,修習生,新司合格
確実なトップロー生などはそろって反対ということでコンセンサスができているだろう。


上の文章読んでもわかるとおり、>>1が重点は『後半』にあるといってるように、
いいたいのは自分の弁護士収入が下がらないよう、これ以上増員止めさせたいよいうのだけが本音。

ようは>>1は合格者数を減らせたいんだよ。ただそれだと「大半の受験生は」乗ってこないんで、前半にロー廃止を
「おまけで」つけてる。

要は>>1の主張は
「自分だけがいい給料がとれるように、受験生の皆さん、今後の合格者激減運動ご協力ください」ということなんだよ。




207 :氏名黙秘:2006/12/22(金) 13:53:22 ID:???
>>206
大半の受験生はのってこないか?
大半の受験生は合格者3000人にならなければ受かる自信がないのか?

そんな低レベルな奴らはやっぱり法曹にすべきではないな。
1500人でも充分自信があるぐらいじゃないと。
馬鹿が弁護士になるのはマジ勘弁。


208 :氏名黙秘:2006/12/22(金) 15:30:00 ID:???
>>202
新試験は甘い。

209 :氏名黙秘:2006/12/22(金) 15:38:24 ID:???
>>202
新旧とも甘くない。などと、焦点をずらしつつ
実は新旧を一緒くたにして扱うことを唯一の目的とする
レスはヨンパーの常套手段。

210 :氏名黙秘:2006/12/22(金) 15:45:38 ID:???
>>209
だね。ヨンパチの捏造はひどい。最近では、新の方が旧より受かりにくい、などと
いう超絶アホ理論まで飛び出す始末。彼らは真性のアホなのでしょう。

211 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 16:33:37 ID:???
>>206
俺は>>1>>201だが大筋ではあなたのいうとおり
しかし「自分だけがいい給料がとれるように、受験生の皆さん、今後の合格者激減運動ご協力ください」
という部分は以下の点で全く失当
1 「自分だけがいい給料」
  とんでもない,そもそも給料制の事務所なんて半数以下
  事実上の給料(委任報酬)ももらえない軒弁,宅弁が現に存在し今後激増する
2 「受験生の皆さん」
  受験生だけでなく就職あぶれた軒弁,宅弁(58期,59期),修習生(60期,新61期),直近合格者(61期)
 に対しても呼びかけている,もちろん就職あぶれ組激増は将来法曹になる受験生にとっても望ましくない
 し特にトップロー在籍者などの多くは無謀な増員など望まないだろう
3 「合格者激減運動」
  合格者激減運動など呼びかけていない,アメリカの借り物ロー制度など廃止して毎年1500名程度の合格者
 維持を呼びかけている。これなら受かるべき人間は早晩とおるだろうから見込みある一般受験生の理解も得られるはず
  なおロー廃止をは確かに「おまけで」かもしれないが,法曹増員とロー制度はセットで推進された経緯があるので並べる意味が
 ある。ロー制度廃止については,旧師組はもとより新市組(既習者)は本音では大方の賛同が得られると思う
>>207
 おっしゃるとおり

212 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 16:49:12 ID:a9J+dNCV
法曹が多過ぎるかどうかは市場が決める。

で、就職できない法曹が出てきているってことは
市場が飽和して、法曹過剰のメッセージを
出しているということ。

よって法曹を増員すべきではない。

213 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 16:50:30 ID:???
司法デフレスパイラルは今始まったばかりです

214 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:31:39 ID:???
まあ1500をずっと続けても食えない弁護士は相当数出てくるよ
3000になったら半数以上弁護士だけでは食えないと思ったほうがいい

215 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:45:51 ID:???
何でも規制緩和、競争原理を持ち込めば全て良くなるという幻想を抱いている時点でアメリカに洗脳されている証拠。保険業界の話が出たが、売り上げに固執しロクに金を出さない企業が出ていることを見落としている。

216 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:55:47 ID:???
競争しろ、つべこべ言わずな。
就職先がなければ、自分で作れ。
企業だろうが、自営だろうが、軒弁だろうがな。
資格を持ってる分有利だろうが。
市民は資格ナシで生きている。
就職先がなければ、自営したり
別の方法を探している。
たった一度のよんぱ試験に通ったくらいで
将来安定という幻想を抱くほうがおかしい。
就職試験は本来合格率1lくらいのもの。
自営で成功するのも10lを切るくらいだ。
世の中は机上の空論の司法試験なんぞより
複雑で難しいもんだ。
簡単な試験受かったくらいでわめくな。

217 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:57:20 ID:???
と、明らかな部外者が喚いています。

218 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 18:04:18 ID:???
>>212 供給側しか着目してないじゃん。サービスを受ける需要側も見ないと。

219 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 18:08:02 ID:???
>>214
法曹資格ってのは単なる紙切れでしょ。
マックでバイトすれば食っていけるさ。

220 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 18:16:39 ID:???
>>209
最近、新も旧もお互い様ってのわかろうが!
ここ2〜3年で5000人以上合格してるんだぞ。
そりゃあ、昔の旧試は超絶大変と認識してるよ。


221 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 18:31:04 ID:???
みんなどんどん新卒ロー生に追い抜かれるぞ

222 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 18:38:53 ID:???
>>220
最近、新も旧もお互い様ってのわかろうが。などと、焦点をずらしつつ
実は新旧を一緒くたにして扱うことを唯一の目的とする
レスはヨンパーの常套手段。

旧が昔より簡単になったとしても
超絶簡単な新と一緒にするんは間違い。

昔の旧を持ち上げつつ、今の旧を新と同レベルに扱おうとするのは
なかなか巧妙な手法だな。

223 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 18:40:05 ID:???
で、新の研修所での評判はどない?

224 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 18:56:17 ID:lX54oZEQ
ローねぇ、東大生をなるべく多く法曹に入れるための新制度なんだろうけど。
旧試験の定員増やせばいいだけなのに。

225 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 18:58:57 ID:???
>>223
良くないよ。当たり前の話。

226 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 19:27:18 ID:???
実体法が分からんのに要件事実を丸暗記する事の愚かさについて

227 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 19:52:11 ID:???
将来安泰と、司法試験にとおっただけで甘えることと、制度の是非を語ることは別問題。制度を批判することを甘えというのであれば、どんな悪制度でもまかりとおってしまうことになる。だから無能国家の思う壺になるということに気がついたほうがいい。

228 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:23:57 ID:???
>>223
評判いいよ。当たり舞の話。

229 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:25:06 ID:???
>>228
嘘を付かないようにw

230 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:28:03 ID:???
潰瘍性大腸炎



231 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:34:18 ID:???
>>229
ほんとの話。閻魔様怖いからね。

232 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:38:21 ID:???
そう?閻魔様って架空の人物ですから私にとって

233 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 23:07:46 ID:???
結局、>>1は何が言いたいんだろう?
司法試験に合格してないのなら、法曹増員してくれた方がいいだろうに・・・

つまり>>1はアホってことでFA?

234 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 23:17:10 ID:???
>>232
どうでもいいことで本当にすまないんだが。


閻魔様って人なの?

235 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 23:32:20 ID:???
>>234
本地は地蔵菩薩だとかいわれているからな。

236 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 23:33:49 ID:???
1ってだれ?

237 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 00:31:30 ID:???
>>233
1500人で合格する自信があるなら
増員はやめてもらったほうがいいだろ。
今ロー生の奴らだってどんどん人数増やされて
あぶれるのは嫌だろう。
俺はロー生だが1500人で充分だと思ってる。

つまりアホはお前。

238 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 00:59:02 ID:???
>>237
ていうか1000人で十分では?
1500人も合格させる必要はないだろう。
1500人って・・・自分をバカだと自白してるようなもんだ

239 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 01:18:02 ID:???
>>238
1000人でも充分だが
それだとあまりにも現実的じゃない気がしてね。
まあ1500人も現実的じゃないんだろうが・・

240 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 01:35:44 ID:???
もうすぐ3000人に

10数年後には4~5000人の合格者を毎年排出する試験です。

あま〜ぃ。

241 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 01:41:13 ID:???
ヨンパチに研修所での評判ワロスww

242 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 02:12:55 ID:???
>>233
少しはスレの流れ(特に私の>>7>>11>>14>>201>>211あたり)を読み返してください。
>>236
私は下記スレの1です。同スレの3さんの意見に基づき本スレを立てました。
弁護士会費値下げ運動
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1165412128/

なお私はロー制度に否定的ですが新司合格者をあおる意図は全くありません。
その手の議論は他スレ(例えば下記スレ)でお願いします。
徹底討論新旧法曹養成制度比較
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1162705450/

243 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 02:25:05 ID:???
ヨンパ落ちだが、4000は欲しい。

244 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 03:15:21 ID:???
研修所に入ったことのない奴に限って「ヨンパー」とか連呼してるよなw

まあ一生研修所には入れないだろうけどさ。

245 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 03:16:06 ID:???
ヨンパチ涙目ww

246 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 03:24:15 ID:???
>>244
修習生もヨンパーって言ってるぜ。

247 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 10:08:10 ID:???
ヴェテが何を言っても説得力ゼロという罠

248 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 10:09:14 ID:???
ベテラン>ヨンパチだからな。ヨンパチが馬鹿にされるのも当然。

249 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 10:17:42 ID:???
ヴェテは無職無給のホームレスみたいなもんだな。
親がいなけりゃマジでホームレスじゃん。

250 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 10:21:16 ID:???
またヨンパチ涙目wwww

251 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 10:56:34 ID:???
ヴェテ涙目w
まあ年末は辛いんじゃねーの?金もやることもないヴェテにはwww

252 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 12:24:09 ID:???
ヨンパ涙目ww いや、アホロー生涙目かww
みんなに馬鹿にされて大変ね。

253 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:02:44 ID:???
司法試験4000人合格
修習費自腹
二回試験500人合格

これでどうだ!!!

254 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:06:46 ID:???
>>758
二回落ちだってこれから毎年確実に数百人単位で出現するよ


255 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:14:55 ID:???
研修所大混乱ですな

256 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 16:37:39 ID:???
ローに税金つぎ込むより研修所に税金ぶち込んだ方が法曹教育としてははるかにいいよな

ガンバレ最高裁&法務省!!!


257 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 16:57:29 ID:???
前田まさひでの「お荷物」予言が現実に・・・

出典:受験新報



258 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 17:05:56 ID:???
>>257
あれってガエイって読むんじゃないのか・・

259 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 18:18:54 ID:???
社会のみなさん、これから「お荷物」みんなでお金出し合って支えてあげてね!
http://lswatch.blog32.fc2.com/blog-entry-38.html

260 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 00:00:53 ID:???
イブだってのに出かけずに2ちゃん三昧のヴェテってw

261 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 12:11:04 ID:???
ヨンパチと馬鹿ロー生ワロスww

262 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 21:32:36 ID:???
研修所こそ真のロースクールだ
甘やかさずガンガン落第させろ

263 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 23:06:14 ID:???
受かりもしないで惨めなこと

264 :氏名黙秘:2006/12/28(木) 01:05:41 ID:???
とりあえずベテはマジで2ちゃんねるなんかやってる場合じゃないはずだが

265 :氏名黙秘:2006/12/28(木) 01:10:15 ID:???
マジになれないから2ちゃんにはまるんだろw

266 :氏名黙秘:2006/12/28(木) 01:12:26 ID:???
    .∧_∧      ∧_∧
 ;;;;;、(・ω(:;(⊂=⊂≡ (・ω・ )
    (っΣ⊂≡⊂= ⊂≡ ⊂)
    /ベテ ) ババババ(   \
    ( / ̄∪       ∪ ̄\ )


267 :氏名黙秘:2006/12/28(木) 02:03:02 ID:???
>>258
これだからゆとり世代は…

268 :氏名黙秘:2006/12/28(木) 11:19:15 ID:???
昨日、筑紫が珍しくいいこと言ってたな。
日本人は既成事実に屈服しすぎだ。
反対していても既成事実が出来てしまうと賛成に回る。
いい加減、出来たものは仕方ない的思考はやめようぜ。
ロー制度は明らかの間違っているし、失敗している。ロー制度は即刻廃止すべきだ。


269 :氏名黙秘:2006/12/29(金) 00:35:54 ID:???
司法制度改革自体がおかしいんだよ。
今の日本人は海外のように義務教育課程で法教育を受けていないから、
法が国民にとってどういうものか理解していない。
それなのに、裁判員制度を導入しようって言うんだからお笑いだ。
人民裁判になるのは目に見えている。

270 :氏名黙秘:2006/12/29(金) 14:41:46 ID:???
>>269
>法が国民にとってどういうものか理解していない。

というより、日本人自体が知能指数低いと思うんだけど

271 :氏名黙秘:2006/12/29(金) 15:03:43 ID:???
おまえのようになwwwww

272 :氏名黙秘:2006/12/29(金) 21:19:20 ID:???
裁判員は一定の刑事事件だけという点でもアメリカとは違うが、これは民事裁判でアメリカ企業に不利な判決を出されないようにというアメリカの意向があったというのは本当?

273 :氏名黙秘:2006/12/30(土) 13:24:36 ID:???
ほんと。懲罰的損害賠償でアメリカ企業が潰されたらかなわないから。

274 :氏名黙秘:2006/12/30(土) 18:33:02 ID:???
ローは困った制度だが絶対につぶれない
既にそれで飯くってる人が結構いるからね

275 :氏名黙秘:2006/12/30(土) 18:36:31 ID:???
でも、つぶせ!!!

276 :氏名黙秘:2006/12/30(土) 19:01:15 ID:???
裁判員と共にマスコミに叩かれだしたらアッという間に消える運命だろう。
ロー卒の既に弁護士になってる者も登録更新制度のようなもので事実上縛られるんだろうな。

277 :氏名黙秘:2006/12/30(土) 19:08:28 ID:???
ローはつぶれんと思うが増員計画の見直しはあるだろうな
そろそろ千人越えの弊害が出始めてるし

278 :氏名黙秘:2006/12/30(土) 19:27:08 ID:???
でも、つぶせ。つぶせ!
たたけ。たたけ!

279 :氏名黙秘:2006/12/31(日) 01:54:47 ID:???
そうだ!増員なんかされたら、バッジにあぐらかいてる俺たちがおまんまにありつけなくなる!

280 :氏名黙秘:2006/12/31(日) 03:19:41 ID:???
ローは、学者教授がやらずに、実務家だけで教育するべきだな。
学者教授は教えるプロじゃないし、人格的にも怪しい人が多い。

281 :氏名黙秘:2006/12/31(日) 04:10:42 ID:???
だからローも増員も頓挫しないって。アメリカ様の要求がある限り。まずはあの独善国家が滅びないと、このスレ通りの願いがかなうことはないよ。悲しいけどさ

282 :氏名黙秘:2006/12/31(日) 04:26:40 ID:???
煮回試験落ちをお忘れなく。

283 :氏名黙秘:2006/12/31(日) 05:27:03 ID:???
ラスボス       アメリカ合衆帝国

勇者級に強い人たち  経済界

スライム級の雑魚たち   日弁連 ロー 受験生 弁護士

284 :氏名黙秘:2006/12/31(日) 13:04:45 ID:???
法律学者・・司法試験の受験資格に自分たちの授業を受けることを強制する法律を望む。
     また違憲の可能性の強い三振制も考え付く
        ↓
この法律学者の要望をもとに法務省の官僚が法案作成、大学教育能力に疑問を持つ自民党に
反対されるも、一部修正という条件つきで、「ローは研修所・実務界から旧試験・予備校経由の法曹より
高く評価される法曹を育てる能力がある」と何とか官僚がシブシブ議員を説得。議員にローの予算をとらせ法案を成立させることに成功。




285 :氏名黙秘:2006/12/31(日) 14:11:08 ID:???
>>284
このコピペは三振制度だけを批判してるのか?

まあザル試験に3回も落ちる奴はダメだとは思うけど、
のんきな奴は5年後ぐらいに力つけてくるかもしれないしな。



286 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 14:05:25 ID:???
ヨンパが増員反対運動の先頭に立つんだろうなw

287 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 14:21:01 ID:???
ヤバイ、俺。
昔なら旧試験受験生を煽りまくってストレス発散していたんだろうが、まったくその気が起こらなくなってしまった。
お前ら、一生懸命毒吐いて、お疲れって感じ。
新でも何でも受かってしまえばこっちのものだからね。
司法試験は単なる参入障壁だから、資格さえあれば後は本人の努力次第。

とりあえず、このスレで議論しているのは、ロースクール在学生(三振候補生)と、旧司法試験受験生(ただの無職)かと。

288 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 14:26:14 ID:H1437ljA
>>280
予備校で教えている実務家しか知らないとわからないかもしれないが、
教えるレベルからすると研究者より実務家の方がヒドイ。

研究者はその科目のマニアだから、まだ多少は学生に有益だけど、
実務家は科目のマニアじゃないし、研究もしてないから、さぼりたい放題。本人のやる気がなければ、いても学生にとって全く意味無い。
というより、下手すると有害。最新の判例や議論に全くついていけてないうえに、改善の見込みがない。


289 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 14:27:52 ID:???
2Chの休止組って哀れすぎるな。
自分達のレベルの低さも分からずに他を批判することだけとは・・
言葉悪いけどお前ら本当の負け組だよ。
ロー生に追い抜かれて見向きもされなくなってるのにさ。
時代の波に乗れず現実を直視できずに他人をバカにしてても
何も変わらないぞ。それでいて自分の事は棚に上げてるからな。
お前らの人生本当に腐ったものになっちまうぞ。

290 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 14:30:07 ID:???
新も旧も目くそ鼻くそ
最近はね

291 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 14:35:54 ID:???
そもそもローができるにいたったのは、研修所で予想された事案以外の問題にうまく
対処できない修習生の能力不足にある。
一部の学者が修習生の能力不足の原因を「予備校教育」にあるとし、大学院で2・3年
勉強すれば改善されるといってた。
そこまでいってわざわざロー作らせ「税金」こってり使わせたわけだから≪ロー卒の修習生がこれまでの
修習生より優秀で当たり前≫なんだよ。

かりにだよ、研修所や実務界でのローの教育を受けた者が、レベルが落ちたといわれるこれまでの旧合格者と変わらない
ということであればロー作ろうといってた学者は「ウソ」ついてたことになり、無駄にたくさんの税金がつかわれたということになる。


292 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 14:41:23 ID:???
マチベンは旧が残ってるウチは新は取らないと思われ

293 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 14:43:11 ID:???
2チャン以外では休止組は極めてレベル低いってことは
定説。旧合格者と変わらないってことは考えられない。

294 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 15:25:44 ID:???
>>292
日弁連経由で新向けの大量の街弁募集資料が配布されているぞ

295 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 15:29:54 ID:???
トップ層は今までよりも優秀。
再下位層は、今までの(1500人時代)再下位層並。

これはまさにローの成果だね。




296 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 15:34:55 ID:???
>>294
今のうちに,新試験によって弁護士資格を得た者については,議決権なき会員資格とする旨の会則変更をしていたらどうか?




297 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 15:42:01 ID:???
>295
そう信じたいのはわかるが、哀れだな

298 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 15:42:12 ID:???
ロー卒が優秀なんて笑い話になるなw
後10年経てば評価は変わるだろうけど・・・。

299 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 16:04:05 ID:???
>>297
哀れなのはお前の方。お前が信じてるのは2チャンだけかw
>>298
試験委員は休止より全然良くなったって言ってたけどな。
お前らが勝ってるのは択一の知識だけだぞ。
信じたくないだろうけど、ないだろうけど下四法なんか圧倒的にロー生のほうが上だと思う。

300 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 16:17:45 ID:???
>>299
86 :無責任な名無しさん :2006/12/09(土) 00:55:47 ID:??
弁護士は統計学は知らんだろ。
少なくとも俺はさっぱりだが・・


87 :無責任な名無しさん :2006/12/09(土) 01:07:42 ID:??
知ってることは、新司法試験の1期目の奴らの中には、旧試験の択一で箸にも棒にもかからなかった奴らが多数居るってことだけだ




301 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 16:18:38 ID:???
>>299
社交辞令を真に受ける世間知らずの知能

302 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 17:08:11 ID:???
>>299
出題の趣旨を見る限りとてもそうは思えんが。

国策だし、苦言を呈することは自分たちの教育能力の無さを認めることになる
から絶対悪く言いたくない、でもあまりにもひどい・・・う〜ん、困った。
そうしたニュアンスがあの出題の趣旨の文面からは読み取れるけどな。



303 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 17:17:45 ID:???
日弁連は軒弁を奨励してるよ
この間、軒弁のメリットを力説するパンフが配布された
今後はイソ弁に代わって軒弁が主流となるかもな

304 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 17:33:44 ID:???
軒弁って歩合制だし、ボスが断り切れない嫌な仕事だけ、歩合で少し渡してやらせとけばいい。
変な奴だったら、全然仕事は回さず、数ヶ月経ったら出て行ってもらえば済む。
軒弁が使える奴だったら、歩合制で安くこき使う。歩合を低くしておけば、
独立資金も貯まらないから、優秀な軒弁をこき使える。


305 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 17:34:17 ID:???
新が旧より優秀って、2chでヨンパチとロー生が流してるデマですよ。
あとは、自分たちの教育能力の無さと認めることをしたくない教授の戯言です。
現実には新の評判の悪さ、就職状況の悲惨さ、現役実務家からの評価とも
かなりのものですよ。旧のままでよかったと、旧の方が粒ぞろいだというのが
大方の見方。

306 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 17:35:47 ID:???
ヨンパチは新試験でも下駄を履かせてもらい、自分たちの評判にも下駄を
履かせるんだな。

307 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 17:53:44 ID:???
>>287
> ヤバイ、俺。
> 昔なら旧試験受験生を煽りまくってストレス発散していたんだろうが、まったくその気が起こらなくなってしまった。


その割には「新は旧より優秀」とかいう工作レスを>>289以降で連発してるねぇw

308 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 17:53:59 ID:???
試験委員の評価は
新>>旧

ソースは↓
http://www.moj.go.jp/SHINGI/SHIHOU/060920-11.pdf

309 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 18:10:54 ID:???
また都合のいいとこだけ取り出してヨンパチのかさ上げ評価ですか。
都合の悪いところもきちんと引用しようね。

310 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 18:38:23 ID:???
>>308
マルチコピペするアホ。スルーしよう!

311 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 19:50:31 ID:???
しかしアメリカの回し者が多いな。どんなに都合が悪い事実が暴露されても必死にロー制度を擁護する。日本を思って立ち上がる香具師がいればいいんだが。

312 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 20:03:17 ID:???
>>311
【法曹定員】日本で年間3000人は多すぎる!
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1167638056/l50

313 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 20:15:16 ID:???
>>311
おまえはアラーの神でも信じて絞首刑になっとけよwwwwwwwwwwwwww

314 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 20:26:52 ID:???
>>313
お前それ面白いと思ってんの?
全然面白くないのにwたくさんつけて寒すぎる・・。
どんだけ寒い奴なのか想像もつかないな。

315 :氏名黙秘:2007/01/02(火) 00:29:39 ID:???
>>314
まあまあ。今の大衆はアメリカ様にたてつくこと=テロ万歳、イスラム万歳と択一的にとらえることしかできない。面白いと思っててもイタイし、真剣に言ってたら尚更イタイといったところだな。ま自覚してないんだろが。

316 :氏名黙秘:2007/01/02(火) 02:24:14 ID:???
今年半分就職できなくてもやっぱりみんな増員って言うのかね

317 :氏名黙秘:2007/01/02(火) 02:25:37 ID:???
アメリカのせいで、経済界のせいで!
くそくそくそ。

318 :氏名黙秘:2007/01/02(火) 02:26:47 ID:???
これからは、

新司法試験合格 3000人
2回試験合格 800人

とかになったりしてwww

319 :氏名黙秘:2007/01/02(火) 14:26:32 ID:???
ローに関係した大学教授が意地でもヨンパーを擁護してロー制度を守ろうとするのはあり得ることだろうな。

一橋法科大学院長が日経新聞に、
「新試験合格者のレベルが旧に比べて低いのではないかと言われているが
そんなことはない。なぜなら、我が校で途中で旧試験に受かって抜けた者たちと
新試験に受かった者たちの成績に目だった違いはないからだ。」
とか書いてた。

俺は唖然としたね。
おいおい、成績ってお前、ローの成績は出席やらレポートやら発言やらが大きく影響するだろ。
そんなもん比べてレベルの違いが分かるわけねぇだろ。
もしテストの点に目立った違いがなかったという意味だとしても、範囲が決まってる定期試験なんて
実際の実力差ほどは点数に差が生じないのは当たり前だし。
さらに百歩譲って一橋の新と旧に目立った差がなかったとしても、新のレベルが問題ないことには
ならんだろ。一橋未満のヨンパーの問題は無視かよ、って。
法学者とは思えない程、恣意的な事実認定、論理の飛躍。意地でもロー擁護しようとしてるのは明らか。

320 :氏名黙秘:2007/01/02(火) 21:47:03 ID:???
>>319
同意。新の試験委員も多くはロー関係者だから、自分の評価を下げることに繋がる
ような評価をヨンパに下すはずがない。お手盛り評価だよ。しょうもない。

321 :氏名黙秘:2007/01/03(水) 00:52:42 ID:???
意地でもロー擁護しようとしてるっつーより、
彼らの発想は全て
 「 俺 た ち 大 学 教 授 は ス ゴ イ ! 」 
って前提から始まってる。

したがって本気でそう思ってんじゃねーのか笑

322 :氏名黙秘:2007/01/04(木) 00:46:34 ID:???
そりゃあ新は優秀だろうよ
高卒よりはなw


323 :氏名黙秘:2007/01/04(木) 10:46:31 ID:???
もちろん新試合格者は優秀だともw




英検3級合格者よりはwww

324 :氏名黙秘:2007/01/04(木) 11:09:20 ID:???
>>321
でもさ、「新試の問題難しいじゃねえか。あんなのうちの卒業生にはできねえよ。( ゚Д゚)ゴルァ」と情けないことも言ってるのも教授だよな。

325 :氏名黙秘:2007/01/06(土) 18:42:07 ID:???
弁護士スレで有益な議論が始まってるぞ

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1165413773/l50

326 :氏名黙秘:2007/01/06(土) 21:23:05 ID:???
これからはちゃんと先生と呼びます!

807:氏名黙秘 :2007/01/06(土) 21:15:37 ID:??? [age]
今、法科大学院が動き出し、まさに軌道に乗ろうとしています。しかし、私の回りで手放しで
よろこんでいる人はほとんどいないといってよいでしょう。というかほとんど全員が不満を
持っています。積極派も消極派も。

制度の変動期に不満はつきものですが、今回のそれは異常です。社会の変化のニーズに
あったものであれば、切り捨てられる「現状維持の利益」を上回るメリットが次第に認識されて、
制度は定着していくものです。

しかし、法科大学院の場合、期待されるメリットの具体的イメージがあまりにも希薄なのです。
逆に、積極的にデメリットを生む危険も多いように思われます。

法科大学院を導入することによって達成される年3000人の法曹の生産は、日本社会にとって
お荷物となる可能性が高いようにも思われるのです。

      受験新報 2004年7月号 巻頭言   前田○英

327 :氏名黙秘:2007/01/07(日) 01:39:33 ID:???
ロー卒は日本社会の汚点として一生生き続けるんだろうな

328 :氏名黙秘:2007/01/07(日) 01:47:57 ID:???
それだけの人数だと,質の確保が困難なんだって。
一部のロー卒のあまりのレベルに低さに,現場は皆驚いている。
ロー生の幻想を実現するために,一般市民の利益を犠牲にしろってか。
甘えるのもいい加減にしろ

329 :氏名黙秘:2007/01/07(日) 01:51:48 ID:???
両者の利益を調整するために、
「2回試験」の重要性が指摘されつつある。とかなw

新試3000人合格は公約として達成。
しかし、2回試験は何人うかるかわかんねーぜww

330 :氏名黙秘:2007/01/07(日) 01:54:46 ID:???
落とせ!!落とせ!

331 :氏名黙秘:2007/01/07(日) 01:57:03 ID:???
まぁ知り合いの弁護士から聞いた話でしかないが、
マジで大虐殺もあるらしいw

「この業界、そんな甘くないよw」だって。

332 :氏名黙秘:2007/01/07(日) 01:59:56 ID:???
シュウシュウジョにそんな勇気と権力あるんかな?

333 :氏名黙秘:2007/01/07(日) 02:02:06 ID:???
っつーより、

「2回試験の合否判定基準は変更しないよw」
「今まで落第も救済してたけど、今後は救済しないよw」

っつーアナウンスは出てるだろ?

334 :332:2007/01/07(日) 02:09:27 ID:???
なんにしろ結果をはやく知りたいw

335 :氏名黙秘:2007/01/07(日) 10:54:11 ID:???
司法試験3000人合格にして二回試験500人合格にすれば丸く収まる

336 :氏名黙秘:2007/01/07(日) 16:03:09 ID:???
>>335
そんなことしたら修習中に階段から突き落としたり人の机にゲロ吐いたり
阿鼻叫喚の嫌がらせ地獄になるじゃん。

337 :氏名黙秘:2007/01/09(火) 20:34:21 ID:???
ロー行ってる奴は金に困って無いから、就職なくても弁護士になれさえすればいいんだろうな。

338 :氏名黙秘:2007/01/09(火) 20:35:19 ID:???
あまえるのもいいかげんにしろ!

339 :氏名黙秘:2007/01/11(木) 00:12:52 ID:???
687 名前: 大阪「座談会 修習生の就職問題について」1/3 [sage] 投稿日: 2007/01/07(日) 02:00:24 ID:t9P4rVUh
・平成18年3月,大阪で就職希望の59期生の内,約40名が就職先
なし。現在も4名が弁護士登録すらできていない。修習委員会が就職
の世話をするのも限界で,今後は就職の世話,斡旋はできない。

・ 採用事務所は,今までは合格者500人程度で質が確保でき
ていたが,今後はロースクールの成績表を要求するほかない。

・ローによる質の低下は,研修所の弁護教官の座談会でも「ゴル
フに例えると,こっちがホールやからと言ってもそっちを向いて
くれない」状態。

・平成12年の日弁連決議のときからこのような状態になるのは
当然分かり切っていたこと。このまま進まざるを得ない。それで
弁護士の質が落ちて国民の不利益になれば,そのときに考える。



340 :氏名黙秘:2007/01/11(木) 00:17:08 ID:???
688 名前: 大阪「座談会 修習生の就職問題について」2/3 [sage] 投稿日: 2007/01/07(日) 02:01:03 ID:t9P4rVUh
・日弁連の「1人事務所の採用アンケート」では,回答の7〜8
割が「採用して良かった」との結論。しかし,1人事務所の総数
8092の内,このアンケート回答数は135事務所だけ。その回答で
さえ「客の信用をなくした」,「売上が減った」,「精神的負担
が増えた」,「指導に時間がかかる」等デメリットの意見あり。

・ 低い給料なら採用してもOKとの事務所は多い。今後は,
司法書士資格を持っていても法律事務所の事務員をやってる者が
いるように,弁護士資格があっても,事務員をする者が増えるだろう。

・ロースクールごとの就職率も今後問題になるだろうが,ノキ弁
で就職率を上げるロースクールも出てくるだろう。
「ノキ弁って,事務所側にはなんのメリットがあるの」
「単なる個人的な関係で場所を貸してやると言わざるを得なかっ
 たんじゃないかというような推測をしていますが」
「頼まれたからと」
「そうそう」


341 :氏名黙秘:2007/01/11(木) 00:18:07 ID:???
689 名前: 大阪「座談会 修習生の就職問題について」3/3 [sage] 投稿日: 2007/01/07(日) 02:01:36 ID:t9P4rVUh
・ 日弁連アンケートでは,年俸463万円(大規模会平均)なら
採用可の事務所が多い。つまり弁護士会費,通勤費(60万円以上)
を差し引いたら年収300万円台。

・企業も司法試験に合格しただけの人間を採っても有り難みがな
い。日経特集記事では「経団連に『就職先のない修習生を企業が
採用してくれ』と言ったら『できの悪いのを採用しなきゃいけな
いんですか』と言われた」とのこと。

・二割司法,国民の司法へのニーズを広げるという目的で始めら
れたのだろうが,修習終わったばかりの一兵卒に,このような事
件を掘り起こさせるのは無理。

・(明るい話題でしめくくくりたい,との司会を受けて)
「経済的には大阪より名古屋が上回っているから,大阪の高級弁
 護テクニックを利用して,ぜひ名古屋の事件も取りに行きまし
 ょう。名古屋まで1時間しかかかれへんから」
「名古屋は難しい地域ですよね」
「あれ,ぜんぜん明るくなれへんかった?」
「いや,なりました」



342 :氏名黙秘:2007/01/11(木) 03:34:33 ID:???
age

343 :氏名黙秘:2007/01/11(木) 04:14:48 ID:???
街弁は年俸だけが収入じゃないから300万でも拘束時間が少なければ他で稼げるだろ。

344 :氏名黙秘:2007/01/11(木) 23:37:36 ID:???
アメリカみたいに救急車追いかければいいんだよ

345 :氏名黙秘:2007/01/11(木) 23:43:20 ID:???
>>343
拘束時間が少ないわけないだろ
500万稼ぐなら寝ずに働かなきゃいかんかも…

346 :氏名黙秘:2007/01/11(木) 23:52:44 ID:???
別に無理に稼がなくても、300万でマターリやればいいじゃん。


347 :氏名黙秘:2007/01/12(金) 00:58:51 ID:???
ロースクールという欠陥制度の撤廃を。無能教授に鉄槌を。
受験生の苦しみ、恨みを国政に。


平成19年度国政モニター募集 平成19年1月18日(木)締切
http://www8.cao.go.jp/monitor/monitorbosyu/h19bosyu.html

348 :氏名黙秘:2007/01/12(金) 01:00:41 ID:???
お金を事務所に500万ぐらい払って三年ぐらい仕事を習って独立とかは?実際新人は教えることばかりで手間とるばかりだろうし。

349 :氏名黙秘:2007/01/13(土) 23:35:28 ID:???
確かに能力の低下した新人とるぐらいなら一人でやってたほうがマシだな

350 :氏名黙秘:2007/01/16(火) 21:20:56 ID:???
ローはそのままでもいいから合格者を500人に戻してくれ

351 :氏名黙秘:2007/01/16(火) 21:23:52 ID:???
試験は統一試験にならないんだろうか?

352 :氏名黙秘:2007/01/16(火) 21:25:12 ID:???
のんびりロー対策しようとおもってたんだけど
ほんとに深刻なの?

353 :氏名黙秘:2007/01/16(火) 21:28:31 ID:???

みたかぎりそうでもないってか
三振のおそれって部分的なもので
>未収、紀州の択一うかったことなしとか

354 :氏名黙秘:2007/01/18(木) 01:44:11 ID:???
旧試験制度に戻すべきだね、傷の浅い内に。

355 :氏名黙秘:2007/01/18(木) 01:53:56 ID:???
バカ教授たちには改革なんて出来ないだろうw

どーせまたこんなこと言い始めるぜ↓↓

「新試合格者の成績が悪いのは、学生が予備校教育に汚染されていたからだ」
「だから、私達の講義の良いところが伝わらなかったのだ」

「ロースクールが現状として良くないのは認める。しかし、それは予備校が原因だ」
「予備校が安易な法律学習を流布したから、害毒が大学まで回ってきたのだ」

356 :氏名黙秘:2007/01/18(木) 02:22:18 ID:X+2Y+D9V
NHKは早稲田閥。


357 :氏名黙秘:2007/01/18(木) 02:41:49 ID:???
>>355
いかにも言いそうだ。というか、今でも言ってると思う。

358 :氏名黙秘:2007/01/18(木) 19:20:31 ID:UuLXwLEb
まあ政治的圧力で3000にはなるだろうな
その後また減るか増えるかは分からない

359 :氏名黙秘:2007/01/18(木) 21:32:34 ID:???
138 :無責任な名無しさん :2007/01/13(土) 19:56:32 ID:5KqwRi9o
認定書士はローでなくても、一部免除で新司法を受験できるようになるらしいね
俺的には、ロー弁より書士成り上がり弁の方が驚異だわ


360 :氏名黙秘:2007/01/18(木) 23:34:58 ID:Ndr28HJ1
合格者1万人以上の体制とかにしないと、弁護士不足は解消しない。


361 :氏名黙秘:2007/01/19(金) 02:30:04 ID:GSmlRzod
京大の入試差別

最終合格者に関する諸分類
(1) 平均年齢 24.9歳 (平成19年4月1日現在)
法学未修者枠 27.6歳
法学既修者枠 23.7歳


(2) 出身大学別 合格者数
  京都大 121名
大阪大 24名
同志社大 11名
早稲田大 11名
神戸大 10名
東京大 6名
慶應義塾大 6名

新試は合格しやすいんだから、当然自校卒業生優先になっていくだろう。
京都大学は、すでにやってる。
さすが、砂糖、中妨、堀田、根来といったどうしようもない奴らを出した大学のことはある。
やることがせこい。


362 :氏名黙秘:2007/01/20(土) 02:22:28 ID:???
9000人案はどうなったんだ?

363 :氏名黙秘:2007/01/20(土) 02:23:44 ID:???
宮内が・・・・・

364 :氏名黙秘:2007/01/20(土) 02:28:02 ID:sLsq3TDa
これ誰?
http://www.pbase.com/hung_ming_weng/image/54280535
http://www.pbase.com/hung_ming_weng/image/54280534
http://www.pbase.com/hung_ming_weng/image/54230641
http://www.pbase.com/hung_ming_weng/image/54230640
http://www.pbase.com/hung_ming_weng/image/54290114

http://www.pbase.com/hung_ming_weng/image/46893886
http://www.pbase.com/hung_ming_weng/image/46893887
http://www.pbase.com/hung_ming_weng/image/46893888
http://www.pbase.com/hung_ming_weng/image/46894707
http://www.pbase.com/hung_ming_weng/image/46894708
http://www.pbase.com/hung_ming_weng/image/46894709


365 :氏名黙秘:2007/01/20(土) 02:30:32 ID:???
4000〜5000人に増やせという声は
財界からはあるようで・・・・

366 :氏名黙秘:2007/01/20(土) 08:01:57 ID:1/k4udDH
研修所が最後の砦だ
2000人落として元に戻せ

367 :氏名黙秘:2007/01/20(土) 08:39:30 ID:9tIJHWVL
面倒だから、受験資格なくして、合格者1億人にしてみたらどうだろう。
全国民で自由競争すればよい。

そして、次年度から合格率にあった資格を付与する。
1 国民弁護士(合格者1億人)−自分及び3親等以内の当事者の事件を無償にて扱える
2 法務弁護士(合格者1500〜3000人)−一般的な法務事務及び地裁レベルの事件を扱える
3 書士弁護士(司法書士合格者)−一般及び複雑な法務事務及び簡裁レベルの事件を扱える
4 法廷弁護士(合格者1499人までの旧司法試験合格者)−法務事務全般及び最高裁レベルまでの事件を扱える
5 学者等弁護士(教授歴や職歴等による資格者)−法務著述業及び意見書の作成などが行える

こんなんでよろしく。

107 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)