5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★ロー制度『崩壊』カウントダウン 58★★

1 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 11:33:20 ID:JDLykaX5
崩壊スレの続きぃ。


前スレ
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1165330233/

2 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 11:36:22 ID:???
記念ちんこ

3 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 11:36:59 ID:???
うんこ

4 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 11:38:22 ID:???
てーか、IDが会計ソフトメーカーになってる ・・・orz

5 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 11:38:33 ID:???
司法試験の歴史

司法試験

オナニー法学部

予備校へ

知識偏重

逆ギレによる択一傾向変更 

しかしオナニー法学部

予備校対応完了

ますます知識偏重

逆ギレによる丙案導入

研修所にバカがあふれる

逆ギレによるロースクール

しかしオナニーロー

※根本的な問題は教授が法曹教育に競争原理を持ち込まれ、責任を問われることを嫌がるからです
 予備校批判、試験内容批判、ソクラテスに固執しても根本的な解決にはなっていません
 


6 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 11:43:03 ID:JDLykaX5

まあ、旧試験に戻して、人数増やせばいいだけだから、
解決策は簡単だ。

7 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 11:43:57 ID:???
>>6
金が入ってこない制度じゃ意味ないだろ。
何のための制度改革だと思ってるんだ!

8 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 11:44:32 ID:???
松宮 孝明(まつみや たかあき、1958年 - ) 1995年立命館大学法学部教授。

「教育効果を上げるためには,教師を信じさせることが必要だと思う。ちょうど,宗教家が「奇跡」を用いて信者を集めようとするように。
そこで,筆者も,講義が半分をすぎたところで,「奇跡」をやってみることにした。
現行司法試験の過去問題を用いて,それがこれまでの講義で得た程度の知識で簡単に解けることを,板書して示したのである。
しかも,予備校が出している「模範答案」(たいていは,「模範」にならない!)よりもはるかに簡単で,わかりやすく,すっきりと。
これには,イエスが水面を歩いたのと同じくらいの効果があったようだ。」(受験新報2006年8月号)



松宮先生以外の何が原因で立命はあんなことになったの?


9 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 11:46:42 ID:???
>>8
いつ見ても滑稽ですな・・・
ところで松宮先生って刑法?

10 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 11:47:59 ID:???
>>9
結果無価値論者

とにかくジンケンジンケンジンケン

不純正不作為犯が罪刑法定主義違反だと唱える。


11 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 11:49:02 ID:???
>>9
そう、名教授・松宮先生ではどうしようもない何かが立命にあったとしか思えない

12 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 11:49:36 ID:???
初代1はロー煽りスレを立てさっさと旧試験合格して抜けたからかっこいい。
ロー煽りヨンパ煽りをする資格がある。

が,
旧試験合格できないバカどもがロー煽りしてもただの僻みにしかならない

13 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 11:50:01 ID:???
>>12
教授、今日もご苦労様です

14 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 11:52:41 ID:???
そういえば旧の論文の論点集が載る6月号から受験新報読んでないな。
なんかどうでもいい制度改革の必要性のご説明だのロー入試の説明だの勧誘の広告が増えてつまらなくなった。


15 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 11:53:20 ID:???
現行1500人合格2年ボーナスを目前にしてローに行かないのは合理的判断
初代1は正しかった

しかし旧試験残り合格枠7-800の今
無職浪人旧試験特攻するヤツはバカ

16 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 11:54:39 ID:???
>>15
教授、判例にろくに影響をあたえることのできないバカ教授どもの存在意義ってなんでしょうか?
社会的権威だけにしがみついて人生をオナニーに費やすその生き様ってなんでしょうか?

17 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 11:55:13 ID:???
>>12
2回も受験して論文2連敗の漏れは確かにバカです。
だけど大半のロー生と教授は漏れよりバカです。
得意科目1科目の教授にバカにされる筋合いはありません

18 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 11:57:42 ID:/G1iY/hg



見よ、これが ゆとり教育 の成果なのだ >>17

19 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:00:37 ID:???
>>17
同じ土俵に載って勝負していない以上正確に比較できない
今年の新試験受けて受かったかどうかわかるまい
行政法で死亡かもしれない

20 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:02:07 ID:???
新試考査委員に対するヒアリング(民事系抜粋)
「採点結果についてであるが・・・疑問が生じるような答案がかなりあった。
2OO点満点で7O点未満,1OO点満点で35点未満では絶対だめだろうと思われるが、
そういう答案が25パーセント以上私の採点したところにはあった。
旧試験と違って試しで受けてみるという人はいないはずなので,
結果的に, ロースクールを修了しているのはむしろおかしいのではないか
と思われる答案がたくさんあったということになる。」

21 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:02:24 ID:???
不合格者の全科目の知識を足しても、
専門家の1科目の知識量に遥かに及ばない件について。

22 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:05:10 ID:???
>>20
そんなことは佐藤幸治にぶちきれまくっていた元司法浪人の教え子の国会議員の代表質問見ていたときから誰でもわかっていたがな

23 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:06:45 ID:???
>行政法で死亡かもしれない
wwwwwwwwwww


24 :17:2006/12/23(土) 12:07:50 ID:???
>>19
行書試験に合格してるから大丈夫。

25 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:08:25 ID:???
層化に入らなくて池田先生のよさが分かりますか?みたいな理屈だなw
入ったときには自分で「選んで」入信したことになってるわけだが

26 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:08:49 ID:???
>>19

> 行政法で死亡かもしれない

のわりにはみんな旧の過去問と予備校解答を必死に集めてるな


27 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:10:39 ID:???
>>21
趣味なら他でやってください

28 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:14:06 ID:???
>>21
意味が分かりません。知識を足すってどういう事ですか?
刑法+民法だったら何になるの?

29 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:14:34 ID:???
専門家の知識から必要な部分を抽出する能力が自分にあれば、
すべての問題は解決するよ。

30 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:15:06 ID:???
司法試験考査委員に任命された年度まで旧司法試験の刑事訴訟法の考査委員を務めており,
近年では毎年1,000通以上の旧試験の答案を採点していた。新試験は初めてのことで
もあり,また,その中の一部の答案を採点したに過ぎず,全答案の傾向を確実に把握して
いるわけではない。単純に新旧答案内容の安易な比較や断定的評価はもとより不可能であ
るが,全般的,総括的な印象を述べると,新試験答案においては旧試験に比べて事例が一
層具体的詳細に与えられていることもあり,事実関係の立ち入った分析,検討とこれを踏
まえた法解釈の論述を試みた答案が比較的多く認められた。この点は新試験が求めている
新たな分析能力であり,答案においてこのような志向が現れているのは歓迎すべきことで
あると考える。一方で,旧試験答案の大多数に認められた,抽象的法解釈ーしかも断片的
で不正確なものーを機械的に暗記して,その上で問われている具体的法律問題との関係で
はしばしば不正確ないし誤った論述を記載する類の答案は減少していたと思われる。

31 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:15:55 ID:???
>>29
そうですね。ただ法律の場合は判例と通説があるんでそっちを使ったほうが便利かもしれません

32 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:16:58 ID:???
>>22
今の民主党はロー推進に転向した

33 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:17:18 ID:???
>>30
ソースも記さずご苦労様です。何がしたいのでしょうか?


34 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:17:48 ID:???
それはあなたに関係あるでしょうか?>>33

35 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:18:22 ID:???
>28
個人の持つ能力とか知識量の話。
抽象的な会話は苦手ですか?

36 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:20:06 ID:???
>>34
出せないなら出せないって言えば?

37 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:21:07 ID:???
また捏造か。やれやれ

38 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:22:15 ID:???
>>30のソース
http://www.moj.go.jp/SHINGI/SHIHOU/060920.html
新司法試験考査委員(刑事系科目)に対するヒアリング
3ページ下段から

39 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:22:19 ID:???
>>35
ヨコだけどどっちが上かなんて具体化しなければ分からないと思うが・・・

40 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:23:05 ID:???
>31
ただ、判例通説では対応できない問題に現場対応するには、
隙間を埋める知識があると有利ですね。

41 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:23:28 ID:???
もう少し説得力が欲しい。
>>30
捏造のものと区別できる点がない。

42 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:24:00 ID:???
民主党サイト

法科大学院法案に条件つきで賛成へ
http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=3647

43 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:24:25 ID:???
だとすると事実ともとれないし捏造ともいえないってのが
普通

44 :39:2006/12/23(土) 12:25:08 ID:???
スマン。余計なカキコだったかも。
でも見てるとなんか文系の会話の典型というか・・・・。
抽象論を比較とか理系の漏れから見てると宗教と変わらない

45 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:27:12 ID:???
民主党サイトから引用
http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=4889

【衆院予算委】締めくくり質疑で米澤・田中・佐々木・牧議員が質問
>法務省の司法試験委員会が、
>法科大学院修了者が対象の新司法試験と現行司法試験の併存が始まる2006年度の合格者数について、
>新試験900−1100人、現行試験500−600人とする指針を決めたことに関して、
>「法科大学院の存立の問題とからんでいる。合格者が少なすぎると制度の意味がなくなる」とし、検討を求めた。


46 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:28:16 ID:???
>>45
そらおまえ国民の誰も関心のない論点で与党に歯向かっても意味ないなと思ったんだろ、普通に

後に国民にしっぺ返しがくるんだよ、姉歯のようにな

47 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:28:23 ID:???
>>42
下二つを考えてくれている所がさすが民主だと思う。
自民は財界の要望も強いし財源も入るならなんでもいいってスタンスがありありと見えるもんな。

48 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:29:13 ID:???
>>38


論文試験における合格率
20%以下の旧試験と,
60%超の新試験において,
採点対象となった答案の多数派がどのような傾向・レベルであったかを
比較することは,合格者の傾向・レベルの比較とは全くの別問題であること
は,理解できますか???

49 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:29:49 ID:???
私も抽象的に比較と言ってるのではないよ。
1科目のみの人は受験生より下というカキコに、
反応して書いたまでですので。

50 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:34:33 ID:???
>>49
資格試験合格という観点から見ると下だと思いますが何か?
少なくても大半のロー教授は一科目に関心を抱いてその科目を修得する事を目標に研究してきたわけですよね?
だとしたら寧ろ研究熱心な学者ほど資格試験の様に多くの科目の基礎をアウトプットする作業には長けていないと思います。
頭が良いとかそういう問題じゃなしにね

51 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:37:38 ID:???
頭がよいにずいぶん反応してるねえ>>50

52 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:39:23 ID:???
>>39のいうとおり
>>51は釣り スルーすべし

53 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:40:01 ID:???
>50
いや、だから彼らが受験するなら比べられるが、違うでしょ?
ローは各分野の専門家を取り揃え、そこから個別に知識を吸収しろと言ってるんでしょ?
なぜオールラウンダーを求めるの?

54 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:40:11 ID:???
>>51
反応って2回目のカキコなんだが・・・。
要点は到達点が違うのだから逆転現象が起こりえるのではないの?って事だよ

55 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:41:28 ID:???
51はつりじゃないけど
だってつりというほどここに書き込みしてないの
わからないの?

56 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:42:18 ID:???
>>53
>なぜオールラウンダーを求めるの?
これは別に私個人が求めてる訳じゃなくて試験形態がそうなってるからだと思いますが。



57 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:46:02 ID:???
どうでもいいがお前ら仲良くは出来んのか?一緒に風俗でも行ったらどうだ?

58 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:48:56 ID:???
>>53
一つはコストの問題(時間およびお金)。これについてはこのスレや他スレで散々でてる論点なのでここには書きません。
要するにロー制度でお金を徴収し時間を拘束しなくても試験制度継続は可能だってことです。

59 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:49:27 ID:???
崩壊したのは君たちの人生だ!

60 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:51:28 ID:???
>>59
そんな感情的にならんでもw

61 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:52:48 ID:???
>>59
当たり前だろ。

62 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:53:57 ID:???
>>56
だから、受験生はオールラウンダーである必要はあるが、
教員にその必要はあるの?
それぞれの専門性を受験生が自分の中で再構築する方が
より強力なオールラウンダーになれるのではないの?

63 :56:2006/12/23(土) 12:54:44 ID:???
>>62
その通りだと思うが。漏れはあなたと同じ立場だよ


64 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:55:33 ID:???
まあ何だ。
誰もが大学に入る今、リーマンでも修士持ってるのが普通だし、
法曹も大学院くらい出ておけってことじゃね。

65 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:57:49 ID:???
>>64
ちなみに50%超えてますか?
>リーマンでも修士持ってるのが普通だし


66 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:58:47 ID:???
また「普通」とかいう概念を持ち出す。

67 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:59:36 ID:???
からまないでくれない?>66

68 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 12:59:36 ID:MPVVCFpq
>>62

研究者として必要な能力と、受験生に必要な能力は違う。
だから、「その必要」はない。

しかし、「受験生が・・・再構築」しなければならない、というのは駄目だろ。

教員なら、条文、判例に従った思考を示せなければならない。
これができないなら、論文だけ書いて、社会に貢献すればよい。

69 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 13:00:34 ID:???
>>67
ちょっとかわいいw

70 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 13:01:37 ID:???
新試考査委員に対するヒアリング(民事系)
「民事系大問の作題に当たっては、非常に多大なエネルギーを投じた。
・・・これを続けていくことは人的体制等の面で骨の折れるところである。
法務省,司法研修所,弁護士会から実務家委員をお出しいただいているが, 
こういう議論にお付き合いいただき,活発な議論をしていただける委員がいる
ことから,今回はうまくいつたが,今後のことが気になる。
研究者委員の方も実務的な出題に理解を示して、活発に作題の議論に参加
していただいたが,今後も研究者委員の確保は大丈夫か,考査委員一人ひとりの負担
が大丈夫かといつたこと
について心配であるという面も率直なところ印象としては抱いている。」

*ほとんどの雑誌につき創刊号が最も素晴らしい出来であったのと同様に、
人的資源の投入が雑になり・熱意が冷め、やがて旧試で次第に予備校チックな
出題がなされるようになったのと同様の推移を辿る。
2 著作物で小遣い稼ぎをしようとする委員・権力欲の強い委員のみが考査委員
として残り、問題の傾向が偏向し、質が低下する。






旧試の問題がだんだん予備校チックそのうち、

71 :64:2006/12/23(土) 13:02:30 ID:???
こりゃ失礼。
でも、大学卒ではもはや高学歴とは言えない程度に
大学院は一般化してきているとは思わない?
俺の母校も理系が強い大学ではあったけど、
今から7,8年前には院生の数が学部生の数を上回ったし、
こんな言い方は失礼かもしれないが、
いわゆる高所得を保障される職種では修士・博士持ちリーマンは
相当数にのぼると思うのだがね。

72 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 13:04:11 ID:???
択一うかってりゃ引率したにみれるから特段

相当数?

73 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 13:05:56 ID:???
>>68
まさか、真剣に言ってる?
教えられた通りのパターンを踏襲するのが正しいと?
条文・判例・通説を理解して背後にある理論を知り、
さらにどんな事例にもこれらを再構築して臨める能力を要求される
頭を使う職業ではないの?

74 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 13:07:05 ID:???
>>71
こりゃ失礼。でも、大学卒ではもはや高学歴とは言えない程度に大学院は一般化してきているとは思わない?
思います。
>俺の母校も理系が強い大学ではあったけど、今から7,8年前には院生の数が学部生の数を上回ったし、
それは珍しい。さすがに院生は増えたけど逆転まではいかないです。
>こんな言い方は失礼かもしれないがいわゆる高所得を保障される職種では修士・博士持ちリーマンは相当数にのぼると思うのだがね。
恐らく>>64氏の身近にいる人が修士以上の人間が多いからそういう感想を持つもではないですかね?金持ちが一番多いのは大卒だと思いますよ。


75 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 13:07:10 ID:???
>>72
>択一うかってりゃ引率したにみれるから特段
どんな環境だよ?
周りに高等教育受けた人はいないの?


76 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 13:11:35 ID:???
>>74
旧帝をはじめ、研究重点化大学では数が逆転しています。
それに、金融系等の若手は、MBA持ちがもはや過半数ではないかと
思われます。

77 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 13:11:47 ID:???
この手の人間>72の娘とかできませんと思わない?

78 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 13:16:10 ID:???
>>76
それは理系限定の話なんじゃ・・・。

79 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 13:18:54 ID:???
団塊の退職先確保とモラトリアム期間の伸びが一致して大学院が増大してる

80 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 13:24:26 ID:a9J+dNCV
>>64
司法研修所が既に大学院のような存在なのだから
わざわざ教授どものオナニのための大学院など新規に
作る必要ない

81 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 13:25:29 ID:???
だから、ローは廃止!

82 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 13:28:55 ID:???
最早小泉が作った制度ってだけで反射的に胡散臭いと感じる漏れがいる

83 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 13:29:55 ID:I1mCsL+o

          o。_。_lコ<o>     |l≡≡≡|ミ|__。≠_〇o
 。+ +。。。。。 |l|FFFFFFF|。 。 .。 +|l≡≡≡|ミ|EEEEEEEEEEE|lll| .。+
  * o  o.   |l|FFFFFFF / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     。。oo  |l|FFFFFF | 職も彼女も見つからないうちにもうクリスマスか…
   /| ̄ ̄ ̄l ::|FFFFFFF \
   |ミ|:」」:」」:」| ::|FFFFFF     ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |ミ|:」」:」」:」| 〇 FF.。   ∧_∧  |l≡o + +! + 。 〇   +
   lミl.」」.」〇 ++ +  (´・ω・) o  〇 。 o  +   〇 。 +
  __〇___。_゚__/ ~つと)____o______〇__o___。
  二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二


84 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 13:31:27 ID:???
彼女はいるんだ。職はないが金はある

85 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 13:33:49 ID:???
職はないが金はある?
金はどこから?

知り合いかもと思ったので
事業などやってないなら
ちょっと安心>>84

86 :84:2006/12/23(土) 13:34:42 ID:???
>>83
別に悪いこして得た金じゃないよ。お母さんからもらったんだから。

87 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 13:35:13 ID:???
職がないのに、どうして金があるの?
相続した不動産からの賃貸収入とか?

88 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 13:37:50 ID:???
ずいぶん具体的だけど想定される人物像でもあるの?
まあそういうひとが複数いてもおかしくないか

おかあさんて 遺産とかなにか事業からの収入でしょ?>86

89 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 13:39:48 ID:???
なんか変だな

ネタか

90 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 13:41:44 ID:???
あの。私は、>>87ですが、>>85さんとは、別人です。
書き込みが遅くうpしたら重複質問になっていた、というだけです。

91 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 14:20:35 ID:???
60期の約1000人が新規登録で職場がない状態で世に放たれる。
お馬鹿な象牙の塔の住人は無垢な未修ちゃん達を6年間も拘束しようと公で真顔で言い放つ。

なんなの?日本の司法改革ってw


92 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 14:27:54 ID:???
受験生や予備校に根拠のないレッテルを貼って、今までの無能法学部教育の反省も
することもなく、のうのうと授業をしたり、新試験のヒアリングに応じたりする
破廉恥学者はどういう頭をしてんの。
いろいろ要求、論評する割に模範解答に類をこれまで一度も示したこともないくせに
受験生に要求ばかりする厚顔無恥学者はどういう育ちをしてきてんの。
ホントは決められた時間内に合格レベルの答案作る能力もないのに、低質な授業を
展開してんじゃなねえ。自分のいやってることを省みるという作業をしたことが
ないのか。もういい加減にしろ。

93 ::2006/12/23(土) 14:46:14 ID:???
極めて正論。
異論なし。

94 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 14:48:51 ID:???
おや?ベテ同士で傷を舐めあっているのかね?

95 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 14:50:03 ID:???
>>94
そんな誤った推測しかできないローマンセー、批判能力なしの教授の犬、激烈馬鹿な
おまえ。

96 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 14:53:05 ID:???
ローなくなるのでは
低いのはすくなくとも

97 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 15:04:23 ID:nTjuzrxn
>>92
合格。
こんな当たり前のことが、どういう訳か日本では表にでてこない。
ローについてはアメリカの制度云々が言われるが、アメリカの教授、教育者は
どんな状況なんだろう。
日本みたいに役人の手先になって、全然競争もない状況で好き勝手なことを
言ってるんだろうか?
国立大学の教授とか、定年までず〜と同じ大学にいるとかおかしくないか?
職員も文部科学省の役人が天下るとかあるんだろうか?

98 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 15:08:21 ID:???
937 :『自由と正義』(発行:日弁連)12月号より :2006/12/22(金) 12:02:14
〜弁護士事務所求人アンケート結果〜
・・・アンケート回答者は、2006年(59期)から904.5人の採用を予定しているので、
全弁護士事務所によると59期の採用見込み数を試算してみると約1400人ということになり、
59期司法修習生が1497人であり、判事補、検事採用数が約200人程度としても、少なくとも
計算上は59期司法修習生は、すべて弁護士事務所に採用されることになるということになる。
 ところが、アンケート回答者による2007年(60期)の採用予定数を見ると875人に過ぎず、
全体の採用見込み数を試算してみると約1350人ということになり、60期のうち約2200人から
約2300人が弁護士事務所への求職を希望するという見込みと比較すると、大幅に弁護士事務所の求
人数が不足するということになる。
 この試算結果は弁護士事務所のすべてが必ずしも定期的、計画的な採用を行っていないということを
差し引いて考えたとしても、このまま放置すれば法曹資格者の就職難を予想させるものである。


938 :念のため再アップ(ボツネタより):2006/12/22(金) 12:16:39
未修者は,6〜7年制にすべき by米倉明教授@戸籍606号75頁

米倉教授は,3年しか法律を勉強していない未修者が,
さんざん勉強してきた既修者と同じ司法試験を受けることが不公平であると
繰り返し述べられていますね。
この不公平は,「致命傷というべき欠陥」であり「ゆゆしき事態」であるとされています。
また,司法試験の模範答案を公開しないことについても,繰り返し,批判されています。

http://d.hatena.ne.jp/yjochi/20061221#1166628158

http://humitsuki.exblog.jp/6223114/

未修もなにも学部の存在意義って・・・


99 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 15:08:35 ID:???
合格ってwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
何年不合格貰ってるんだよ。いい加減気づけって。

ただ批判するだけなら誰でも出来るんだよ。

100 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 15:10:11 ID:???
>>99
批判もできないティ滓さんですかw

101 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 15:11:37 ID:???
>>99
そんな誤った推測しかできないローマンセー、批判能力なしの教授の犬、激烈馬鹿な
おまえ。




102 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 15:11:48 ID:???
某予備校でロー入学祝賀会を催していたが何を祝賀してんだかwww

103 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 15:15:07 ID:???
俺もベテだが、合格答案を作成することが
実力の証と思ってるのは悲しいね。
そんな発想の人が多いからローなんかができたんだよ。
応用力も論理的思考力もない受験バカのせいで
国が焦って大学院教育を義務付けたんだ!
ローができたのは、お前らのせいだ!

104 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 15:16:52 ID:???
んなわけないww

105 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 15:26:47 ID:???
>97
国立も移動は多いし、アメリカの研究者もテニュア取るのが一流の証だから、変わらないのでは?

106 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 15:27:30 ID:???
>>102
過半数は三振する以上、その時点しか祝賀会をするチャンスが無いかも知れないんだぞ?
祝ってやれよ。

107 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 15:39:51 ID:???
>>106
了解www

108 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 16:00:40 ID:???
これ書くとシュガー公示教信者からまた猛攻撃を受けるだろが、
旧61の就職は強い。受験仲間で二人が内定間近、まず間違い無さそう。
うち一人の事務所は旧60採用後、新60は無視して早々と受付終了。
表向きは「新60は来年募集します」とサイトに書いてるが、
それは新60から問合せが多くウザいから。本当は採る気は全くない。
受験仲間は前からその事務所の先生が発信しているメルマガを読んでいて、
合格後連絡をとった。そしたら向こうから是非会いたいと言ってきたという。
やはり激戦の狭き関門を勝抜いた価値は図り知れないね。

109 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 16:04:47 ID:???
新卒で引く手あまたの人間からしてみれば、
就職決まってよかったねと声をかけてあげたいくらいだな。
連絡を取らないと声がかからないなんて、苦労したんだなぁ。。。

110 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 16:10:52 ID:???
忍勘忍権も旧61は有利かも。全体の人数が少ないから。

ヨンパの出来の悪さで岡見もロー卒に対する不信が強くなってるだろうから。
合格が遅れて幸いしたね。来年以降は一層この傾向が強まるよ。

111 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 16:13:40 ID:???
残念ながらヨンパの問題は下位層であって、
上位層は今まで以上に優秀なので、
こちらから沢山取ることになる。
既定路線に変更はないよ…ここで喚くより教官に陳情したら?

112 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 16:14:17 ID:???
旧60だって新60の悲惨さとは比較にならないほど恵まれてるよ

113 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 16:15:14 ID:???
悲惨って…そりゃ旧試受からなくてローに逃げたベテが厚遇されるわけはない。
社会人出身や新卒はこれまで以上の厚遇を受けてるよ>新60

114 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 16:16:36 ID:???
前から疑問なんだけど、
研究者の中にも優劣があり、ロー生の中にも旧合格者の中にも優劣があるのに、それは無視して、単に自分の属すグループ以外は
全部ダメと言い切る自画自賛の根拠は何?

115 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 16:18:04 ID:???
>>114
旧ベテや下位ロー生のの論法。
ロー1括りにしないと煽れない弱者と、
1括りにしないと価値が激減する弱者の戦い。

116 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 16:20:28 ID:???
>>111
じゃあ聞くが上位ロー四羽のうち何人が内定取得済だい?

そんなに優秀なら実務界がほっとかないだろうが。
ちなみにワシの四羽ダチで上位路ーの連中はまだ誰も決っておらんぜよ。

117 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 16:22:56 ID:6iSr6Hv3
>>114
日本の文化。

118 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 16:24:01 ID:???
文化でも法の下にあり〜

119 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 16:24:13 ID:???
>>111
上位ロー卒が常に上位層とは限らない。
例えば、東大ロー生は120人中60名以上が渉外に内定している。
慶應や一橋も同様だろう。
上位ローでそれなりの実績を収めたものや、
上位ロー以外でも成績優秀かつ一定の経歴を持ったものは放っておかれてない。

12月になってもまだ内定が決まってないのが沢山いる旧61とはレベルが違う。

120 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 16:24:38 ID:???
そう言いながら、人をカテゴライズするのが他ならぬ>>115である事実。
しかもそれに気が付きもしないお粗末ぶり。ww

121 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 16:26:26 ID:???
>>120
正確な論証をすると長すぎるからカテゴライズしたまで。
ここまで区分してくると揺らぎは無視できるほど小さくなる。
もっとも、ベテや下位の定義にはよるけどなw

122 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 16:28:22 ID:???
いなかってさあ
嫁に行くと閉鎖性で閉口して
子供育児ストレスでころさないか心配じゃない?
都会出身ならなおさら。

子供うんだこともないし嫁にいってもいないから
幻想に過ぎないんだけどさ



123 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 16:38:18 ID:???
>>119
だからさ全体はどうなの?って話でしょう。前々からスレの住人が何度も言ってるが。
あんたの『邪推』が上位ローであっても、うち一部にしか当てはまらないのであれば、
全然説得力はないでしょう。多くの進路未定者が新60から輩出される?という推論は覆滅しないよ。

124 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 16:39:34 ID:???
カテゴライズしてないの?
自分にとっての重要度で
よのなかはともかく

125 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 16:42:30 ID:???
>>123
旧組の任官任検数が増加するというのと、
新から進路未定者が大量輩出されることは同一命題ではないだろ。

前者は否定、後者は肯定。
新を一つと捉えて否定することで、旧からの甘い進路を夢見る馬鹿を諌めただけの話。

126 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 16:43:24 ID:???
>>121
意味不明な言い訳乙!自分が書いた事に少しは責任持ちなさい。
まあ何かありゃすぐに国策を持ち出す無責任人間だからあたりまえだけど。

127 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 16:44:29 ID:???
いいんじゃないの?だれもいいわけしてないと思うけど
その日その日を生きている人間にいちゃもんつけるのだけは
得意だよね>>126

変化させてやったとか成長させてやったとか
おまえは何様なんだと

128 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 16:45:29 ID:???
>>126
カテゴライズ乙。
優秀な人材を大量に含む新60期と、
ほとんど含まない下位ロー。
仮に下位ローに優秀な人材がいたとしても、
その数は極めて少ないから、問題ない。

お前さん、頭悪いね。

129 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 16:52:56 ID:???
>>125
おいらバカだから言ってる事よく分からんけど、
誰もアンタがいう命題など唱えていないだろ。ww
要はアンタの素人の推測でしょ。
それに淡い現実味に乏しい妄想をいだいてるのは新組も同じでは?

130 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 16:56:05 ID:???
>>125
わかりやすく言おう。
新には馬鹿が沢山含まれているから、
このスレでも言われているとおり、多くの就職難民を出すだろう。
しかしながら、新には優秀な人材も多数いる為、
従来から予定されていた任官任検枠の新組への移行に支障はない。
したがって、旧組から沢山任官任検できるというのも妄想に過ぎない。

131 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 16:58:09 ID:???
>>128四羽が優秀?爆wwこりゃたまげたぜ!君はコメディアンになったほうがいいよ。
このごに及んでそんなキツイギャグを堂々と言ってのけるヤシはそうはおらんよ。

132 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:00:55 ID:???
>>131
上位層は旧など歯牙にもかけないということで有名だね。

133 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:02:58 ID:???
この手のローへの誘導かきこは無視していいですね

134 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:08:39 ID:???
誘導なんか無意味。経済雑誌等にどれだけ提灯記事を載せようが今更功を奏しないだろう。


135 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:09:12 ID:???
ま、ベテが消えた後に考えればいいことさ。
上位は人増えてるし問題ない。

136 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:10:26 ID:???
ベテきえてるか?

137 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:12:18 ID:???
あと4年で消えるだろ

138 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:12:57 ID:???
>>131
具体的に!
上位層って何、何人が歯牙にもかけないほど優秀なの。
それとも、煽って喜ぶ脳みその小さな方?


139 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:14:24 ID:???
>>137
あと4年は勝てないと認めるわけね。

140 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:15:11 ID:???
>>138
歯牙にもかけないのは数人。
下の方の層も厚いが、上の方の層も厚いのが新だよ。

141 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:15:51 ID:???
現職からみたらロー生みたいな得体の知れない集団って本当に嫌なもんですよ

142 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:15:55 ID:???
>>139
勝つ負けるの話はしていない。
4年間は馬鹿が受けつづけるだろうって話。

143 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:19:18 ID:???
ちなみにその馬鹿はいまどこにいるの?>>142

144 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:19:46 ID:???
>>143
予備校にいるんじゃないの?
もしくは自宅に引篭もっているか。

145 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:22:36 ID:???
>>140
新試委員へのヒヤリング参照した限りでは、
あなたとは正反対の意見をもたざるをえない。
なぜ上の総が熱いと断言できるのですか?

146 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:23:41 ID:???
>>145
導入研修を終えた時点での話を聞いたから。

147 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:24:23 ID:m+iwDPim
もう相手にすんな。だってヨンパの後輩だよww
喧嘩する価値すらない。

148 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:25:46 ID:???
合格枠拡大したって,
来年は既習卒業者だけで3000人近く受けるんだから,
未収のひとが受かるのは至難の業だよ。

新の就職率が五割きったらさすがに社会問題になるだろうなぁ


149 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:27:39 ID:???
このスレ、まだあったのか?

150 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:28:49 ID:???
>>145
導入研修を終えた時点での話を聞いたから。


世の中には、皆が嘘と分かってても、大人は口にしない嘘がある
嘘も方便!
「この馬鹿共のやる気を引き出して鍛え上げ、ロー制度を成功させなければならない」

151 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:29:52 ID:???
現職からみたらロー生みたいな得体の知れない集団って本当に嫌なもんですよ




152 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:34:05 ID:???
>>148
贅沢さえ言わなければ就職はできるんじゃない?
ガソリンスタンドでも廃棄物処理施設でも空き缶拾いでも

153 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:34:13 ID:???

           ∧∧
           /⌒ヽ)   せっかく高い金を払って勉強して、新司法試験に
          i三 ∪    合格したのに、色物扱いされ、ヨンパと言われ続けるのか・・・  
         〜三 |      
          (/~∪
        三三
      三三
    三三
  三三
三三


154 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:35:10 ID:???
>>153
よんぱさん、この書類間違ってるじゃないの。しっかりしてよ。
あんた、それでも弁護士の端くれなんでしょ。

155 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:39:22 ID:???
>>119

頭悪過ぎないかお前???
下位ローにいない限り合格がほぼ保障されたため,5月末から既に内定が
出始めた新60期と,異様な合格率の低さのため,口述終了後から就活を
始めた旧61期を,現時点の内定率で比べることに一体何の意味が???

新司法試験が選抜の役割をほとんど果たしていないことは,内定が出る時期
によっても証明されているわけだが。。。

156 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:41:44 ID:???
質問。
結局ヨンパや苺でも就職口は十分あるんでしょ?

157 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:45:11 ID:???
>>156
なんだかんだで旧61期と同じくらいはあるよ。つまり500席ぐらいは。
ただ残りは(1000−500=500人)一般企業に就職するんじゃないかな。

158 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:45:53 ID:???
スーバースーバースーバー
フォウティエイトフォウティエイト
よんぱよんぱよんぱ


159 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:49:48 ID:???
受験者数 合格者数 合格率
2006年 約2300名 900〜1100名 約40〜50%
2007年 約7500名 1800〜2200名 約25〜30%
2008年以降 約10000名 3000名前後(予想) 約25〜30%


2004年2005年2006年合格の弁護士は
低脳ってことかぁ。

160 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 17:56:22 ID:???
>>159
意味不明。
頭を冷やせ

161 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 18:02:37 ID:???
現行=試験突破力では有能かもしれないが、育ちに重大な欠陥がある
ヨンパ=法的思考力では重大な欠陥があるかもしれないが、育ちはいい

162 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 18:03:43 ID:???
ロー生なのに旧試験合格するって、どうよ?

163 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 18:04:22 ID:???
ロー在学中に旧司に受かった香具師は、中退するのか?
それとも、一応卒業まで在学するのか?

164 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 18:05:23 ID:???
04 1500
05 1500
06 1000+500


165 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 18:06:17 ID:???
中退しますよ。
中退ってのはあまりいい響きではないが
ベテなんで仕方ない。
もっともベテじゃなくても中退するけど。

166 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 18:06:22 ID:???
>>163
中退。
学部中退が法曹界では名誉っていった時代がなつかしす。

167 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 18:18:10 ID:???
http://tuch.blog66.fc2.com/blog-entry-631.html
検察側は、決定的証拠として女子高生のパンティーを入手

今後「パンティー鑑定人VS植草被告」の法廷対決

168 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 18:38:06 ID:???
えーっとだから、新対旧の対立軸自体の意味がわかりません。
大学対抗ならまだ母校の全体像が見えない訳ではないけど、
新対旧の場合、自分のチームの全体像もわからない訳で。
それぞれのチーム背負って発言されても、意味わかりませんが。

169 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 18:39:55 ID:???
>>168
頭が悪いので見えないのでしょう。

170 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 18:43:14 ID:???
169さんは、見たこともない人達の実力や入ったことのないローの内実がわかるのですか。
私は頭が悪くてわかりませんね。

171 :医者に例えると:2006/12/23(土) 18:43:43 ID:???
ロー卒ヨンパとその後輩→父親は美容外科開業医。東京成城在住。高級外車三台。
幼稚舎から医学部まで陸の王者に在籍。 医師国家試験には苦労した。
「医学教育のプロセスを見ずに一回の試験で選抜するのは不当」だとおっしゃる。

今年以降の旧組合格者→父親は幼児期に死去。奨学金で東大理科3に進学。
医師国家試験などラクちんだった。なぜこんな試験に落ちるヤシがいるのか。
不思議でならない。
皆さんは病気になったら、どちらの医師を選びますか?

172 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 18:45:57 ID:???
よくわからん

科による

歯科医師外科医師はカーペンターだからさ
技術
(まあ馬鹿私大出だとどうしようもないけど)

内科はきちんと勉強できる人
人を見れる人


173 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 18:47:03 ID:???
試験に落ちる苦しみのわかる医者、自分だけがエライと思わない医者がいい・

174 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 18:47:32 ID:???
   / ̄ ̄\      /⌒  ⌒\      γ::::::::::::::::母::::::::::::::ヽ、
 /   _ノ  \   /( ⌒)  (⌒)\    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      
 |  ─(⌒)(⌒)/::::::⌒(__人__)⌒::::: \ γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |     (__人__)|     |r┬-|     | (:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
 |     ` ⌒´ノ \     `ー'´     / \:/   (⌒)  (⌒)  \ノ
 |         }   ( r  子    |     |      (__人__)    | 
 ヽ        } ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ     \と、次の瞬間!/ 
   /    く \ |__| _ ..._.. ,\そこには元気に走り回るジョンの姿が!/
   | 父  \ \ \ /    \それにしてもこのオヤジ、ノリノリである/   
    |    |ヽ、二⌒)、^        |\_____ \
                       |  |ヽ、       ノ|

   / ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄\       γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
 /ノ( _ノ  \   / ─    ─ \     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 | ⌒(●)-(●)/  <○>  <○>; \  γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |     (__人__)|    (__人__)  ; |  (:::::::::/ \    / \:::::::)
 |     ` ⌒´ノ \    ` ⌒´    /  \:/  (●)  (●) \ノ
 |         }   ( r     |        |      (__人__)    |
 ヽ        } ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ    \今日の特集はニート問題です・・・/ /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ \      (__ノ
   | 父  \ \ \ /        |\_____ \
    |    |ヽ、二⌒)、^        |  |ヽ、       ノ|



175 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 18:50:52 ID:???
くるしみがわかってもだめ技術がないと
馬鹿はいや

176 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 18:51:51 ID:???
>>171
結局前者をえらぶだろ。
りさんは残念ながら研究者向け。
経済的に成功しない上、診療には不向き。

177 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 18:54:00 ID:???
>>171
法曹を選抜する試験で好結果出してるほうに決まってる。
前者なんかたまたま親に政治力があったってだけの話だろ

178 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 18:55:11 ID:???
>>175
バカは前者だろw

179 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 18:57:11 ID:???
しかしながら残念ながら社会は前者を好むんだな。
総理をみてごらん。

180 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 19:00:12 ID:???
>>179
それを言われると反論できない。馬鹿が社会を構成してるんだもんな。
それに近い奴が支持されやすいに決まってるか

181 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 19:05:37 ID:???
出世したければ自分の考えを持たずに命令を一方的に聞いて自分の頭で考えず適応する事だけを考えることだな。

182 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 19:10:44 ID:???
弁護士の試験が難しいから受かったものには就職があって当然
って言うのはたとえると

俺は毎日オナニーを10回やって3年間チンコを鍛え続けてき
た。一日30回のオナニーに耐えられるだけのチンコをつくっ
た。だから俺が抱く俺好みの美人を社会が用意して提供するの
は当然だというようなもんだ。


183 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 19:12:42 ID:???
>>182
少し前に優秀だからいい女がついてきて当たり前とかカキコんでた自称ロー生様はいらっしゃったなw
さすがに盛りのついた厨房の釣りだとは思うが

184 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 19:13:42 ID:???
試験なんか受けて、給料で金を稼ごうなんていう発想をしているようじゃ
上流社会からは相手にされないということさ。


185 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 19:14:17 ID:???
オナニーとセックスは方向性が違うだろ。
少子化が進んで、しかもみんなオナニーしかしなければ
国家としてセックスを促進するために
そういう議論も成り立つかも知れんぞ。

186 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 19:14:42 ID:???
>>184
ニートマンセーの人?

187 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 19:14:56 ID:???
上流社会ってデビぃ婦人はなんでか
テレビでいじられてますが

188 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 19:15:53 ID:???
>>185
はいはいwさっそく乙w

189 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 19:16:46 ID:???
>>185
ワロタwでも今はそういうのお腹いっぱいかも。さすがに狙いすぎてるww

190 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 19:17:45 ID:???
>>184
上流社会とやらに相手にされてなんかメリットありますか?

191 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 19:21:15 ID:???
ちんこ

192 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 19:22:52 ID:???
結局首相も経団連会長も親の七光りか。

193 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 19:23:45 ID:???
親がセックスするから、子供も生まれて
七光りになるんだ。
オナニーやめてセックスしろよ

194 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 19:24:08 ID:???
若者の人間力を高めるための国民会議議長。

人間力っていってる人って大抵こねで
出世してきたのをごまかしている人だ
よね。。。。。

195 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 19:24:33 ID:???
男は黙ってニートレーダーがマジで正解な気がしてきた。

196 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 19:26:52 ID:???
>>195
馬鹿が仕切ってるから税率上げるとか規制をかけて邪魔しそうな希ガス。


197 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 19:32:25 ID:???
10lからあげないで〜〜〜

まぁ上がんないだろうけど。

198 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 19:36:34 ID:lX54oZEQ
ローあがりの糞ガキと一緒に働きたくない

199 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 19:48:55 ID:???
ロー上がりの弁護士と
旧試験落ち派遣。
一緒に働く機会はなさそう。

200 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 19:51:52 ID:???
>>199
典型的な合格後勉強しなくなるタイプ

201 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 19:57:41 ID:???
勉強しないで弁護士の最底辺まで落ちぶれても受からなかった奴よりはまし。

202 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:00:19 ID:???
>>201
まぁあれだ。漏れは上を見ればって言ってるだけ。
最底辺まで落ちぶれることよりも自分のやりたいことを成してるのを想像するほうがやる気出るだろって事

203 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:01:12 ID:???
>>201
最底辺だとヤクザやさんに事務所のっとられたりするよ。
本当にその方がましだと思うの?

204 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:09:52 ID:???
ロー卒は運転免許もってんのか?今後アメリカみたいにタクシー運転手で法曹資格
もってるようなのが増えそうだからさ。これは冗談ではなくてね。
ロー卒弁護士の市場価値は司法書士・公認会計士以下。

205 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:10:44 ID:???
>>204
それはさすがに煽りすぎw

206 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:11:15 ID:???
生き方や金の稼ぎ方が多様化した現在では
会計士は職がある。たとえ監査法人を追われても。

弁護士はどうなのか?

207 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:11:49 ID:???
ヤクザとズブズブでも食えたらいいじゃん。
三振とか旧試特攻玉砕はマジでホームレス以外の将来はないから。
河川敷でガキにボコられて一生を閉じるんだな。

208 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:12:32 ID:???
やくざとずぶずぶとかいってるし

大変だね>>207
すんでる世界がそういう世界なんだね

209 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:12:42 ID:???
このすれみてると思うよ。

アメリカの馬鹿なお笑い番組に登場する弁護士並に

ネタ的職業と化していると

210 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:13:12 ID:???
>>206
会計士なんて個人じゃ税理士の仕事しかないじゃん。
んで、税理士だったらヨンパー弁護士でも看板さえ掲げればその日から開業できるんですけどwwwwww

211 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:13:20 ID:???
>>207
んなわきゃーないw悲観的杉w
ズブズブじゃないよ。若いのが乗り込んできて判子押せだの命令するんだよ。

212 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:13:24 ID:???
任侠な世界で生きている893弁護士

213 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:14:41 ID:???
世の中、税理士とか弁理士とか司法書士みたいな弁護士のおまけに付いてくる
資格に必死になってチャレンジしてる奴がわんさといるのに、弁護士が食えないわけないじゃん。
現実見ろよ、おまえにローの門戸は開かれてるぞ。

214 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:15:05 ID:???
>>210
ムリムリ

215 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:16:08 ID:???
渉外に入れると思ってるならあきらめておいたほうが。


216 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:17:32 ID:???
高給鳥になると勘違いしているならあきらめたほうが。

精神的ショックがすくないからwwww

217 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:17:38 ID:???
>>213
それは少し違う。
>世の中、税理士とか弁理士とか司法書士みたいな弁護士のおまけに付いてくる
これは登録できることを担保してるだけで能力を担保してるわけじゃないから。
例えば一億稼ぐ税理士がいるとしても税理士資格を登録できる弁護士が必ずそれ以上を稼げるわけではない


218 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:18:38 ID:???
税理士業務は日々変更されていくから、
常にやってないとついていけないぉ。

219 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:19:19 ID:???
税理士業を専業にしたり、登記だけやる弁護士も出てくるだろう


220 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:19:39 ID:???
そりゃそうだけど
でももうそういうところで勝負してないから
いなかくさい自慢しにこないほうがいいとおも

221 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:19:40 ID:???
>>217
だから税法ごときだけに何年もかかる低学歴が司法試験突破してきた奴と
競争して能力で勝てるわけないだろ。ぜんぜんレベルが違うよ。税理士試験の受験者に
東大なんておらんしね。

222 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:20:37 ID:???
お得意のおきまり差別化で新たな新境地を開拓してください。


び、びんぼうにwwww

223 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:21:16 ID:???
>>221
ロー卒弁護士なら誰でも宮内の位置にいけると?

224 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:21:19 ID:???
結局の所、弁護士は最悪でも今のパラリーや税理士弁理士の縄張り荒らして
食っていける。追い出されるのは今のパラリー・税理士・弁理士ども。

225 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:21:49 ID:???
>>221

だから〜、高学歴が低学歴にいつも勝てるってのは幻想だって。
司法試験では高学歴が有意なのは見てのとおりだけど。

226 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:22:12 ID:???
書士業が全滅するまではなんとか
仕事はあるだろう。
給料も行政書士並になるけど

227 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:22:44 ID:???
会計士には勝てなくなる可能性はある。

228 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:23:16 ID:???
>>224
一ついえるのは協力してメリットありそうな方を顧客は選ぶ

229 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:24:11 ID:???
>>225
低学歴で高学歴に勝てるのはさっさと新卒で就職した奴だけだよ。
税理士でも税務署定年まで勤めた免除税理士は低学歴でもガッチリ縄張り確保してるからね。
アホのくせになまじ自由業に進出しようとした低学歴はホームレスの未来しかない。

230 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:24:51 ID:???
会計士は今回検察にやられてるから

231 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:24:58 ID:???
>>221
長者番付を見れば分かると思うが。
灘高卒東大理Vに現役合格した医者がランクに入ったことあるかって話

232 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:25:57 ID:???
>>231
仕事ができるのと長者番付はまた別だろ。


233 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:26:05 ID:???
>>228
どうせ税務相談するなら国税不服審判や国税債権関係の訴訟まで面倒見てくれる
弁護士持ちを選ぶに決まってるだろ。おまえが企業の立場で考えればわかること。

234 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:26:38 ID:???
>>229
就職した兄姉いないでしょ?
>低学歴で高学歴に勝てるのはさっさと新卒で就職した奴だけだよ。
これどうみてもおかしい


235 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:27:15 ID:???
そうだけど税務専門の弁護士は早晩できるひとがどんどんでてくると思うよ
若い人で

236 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:27:35 ID:???
30年くらいのスパンで見れば弁護士が書士業を食っていくのは確実だろ。

237 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:27:50 ID:???
>>232
仕事が出来るなら採算も上がるだろ?最下位くらいに入ってもおかしくないと思われ

238 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:29:30 ID:???
>>236
人によるだろ。相対的にはそうだろうけど個別にはそうでもない

239 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:31:00 ID:???
>>228
客を選ぶ立場じゃない弁護士が急増するはず

240 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:32:10 ID:???
ポールニューマンみたいに名刺もって
救急車おっかけるです!

241 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:32:18 ID:???
>>238
後年代かな。年代の格差って想像以上にでかい

242 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:34:06 ID:???
まあ今いる税理士・書士がどうなるかは分からないけど、
これから非法曹から税理士・書士になる人間はドンドン減るでしょ

243 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:36:47 ID:???
>>242
難しいところだけど今業界で権限握ってる香具師がどれくらい妥協するかによる。
本当に年寄り次第なところがあるんジャマイカ

244 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:37:37 ID:???
>>233
企業って弁護士が余計なことまで手を出して
高い費用を請求してくることをものすごい恐れていたはず。

245 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:38:30 ID:???
ローだって合格率だけでなく、就職率まで競うようになって
私大ロー等は積極的に、そういう分野に押し込んでいくだろうよ。

246 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:39:01 ID:???
>>233
付き合いのある税理士なみの税務が出来るならって前提条件をクリアーしてればね

247 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:39:19 ID:???
そこでインハウスですよ。


248 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:41:13 ID:???
就職率もまた新卒就職みたいに一橋と東大が1,2を争うんじゃまいか?

249 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:43:04 ID:???
弁護士資格をとって後、学部新卒と一緒に就職活動をする
時代が到来する。(わけないか

250 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:43:33 ID:???
>>248
それはもう決まってるだろ。
財界の要望で単価を下げる目的で作った制度だから財界で縄張りはってるローが強いに決まってる。
慶応・一橋あたり。
この辺は能力云々以前に出来レースで確定でしょ

251 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:44:32 ID:???
10年後の弁護士
毎年の適正試験受験者1万人そのうち4000人が法曹に

40%(ヨンパーで〜す)

252 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:45:01 ID:???
弁護士も1つのサービス業に過ぎない。
クライアントが新だの旧だの気にするか?
私なら、継続的に取引できる能力と人格を気にする。
能力に関しては、やはり学歴(ローも学部も)は参考にすると思う。
そして一番大切なことは、あと数年したら旧はなくなるということだ。
俺らが中堅になる頃、この対立を引きずっているのは
変革期を経験した内部の者だけということ。

253 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:46:06 ID:???
もうすぐ年3000で
それから徐々に増やすはずだから
4000・・・・
30年で・・・
12万・・・・
くっていけますか??
普通の新卒と同じ価値・・・

254 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:46:33 ID:???
>>252
予備試験の人数しだい。とは言え多くはとらないだろうな

255 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:47:09 ID:???
>>252
対立は数が多いほうが有利だから
早晩、旧は馬鹿だという風潮が広がるだろう。

256 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:49:03 ID:???
>>253
その頃は弁護士の概念や役割も変わってるだろうな

257 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:49:15 ID:???
>>171
非常に亀だけど、俺なら前者を選ぶ。
後者は試験の順位だけで人を判断したり金持ちにコンプ持ってたり
人格的に問題抱えてそうな気がする。
スポットで手術させるならいいけど
コミュニケーションを図る必要がある主治医にはしたくないな。

258 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:51:41 ID:???
>>257
黙っててもそうなるよ。企業のために作った制度なのにそうならなきゃ企業が困る。
どっちがいいか悪いかなんて初めから問題じゃない

259 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:51:46 ID:???
何はともあれ

長期間にわたり価値が減少していくという予測の下

弁護士資格に挑戦することになるんだな。

260 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:53:05 ID:???
その職業の価値はその職業にたずさわる人間があげるんだよ
あほらしい
そんなのどこの分野でもおなじじゃない

261 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:53:12 ID:???
今までが資格保有者保護を最優先にし
サービス業の本分を忘れた業界として
おかしかったということだろう。

262 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:54:28 ID:???
>>260
まともそうな人。女性?

263 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:55:08 ID:???
お客様が値段を付ける。
そういう時代が法曹界にもやってくる。

264 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:55:27 ID:???
は?

265 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:56:15 ID:???
いんじゃない?ひとをあっといわせるような商品をつくる製造業
的立ち位置をめざしてるんだよね
弁護士になったら

266 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:56:46 ID:???
年4000人時代に
30分5000円を撤回しろという圧力が
経済界、若手弁護士から沸きそうな悪寒


267 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:56:59 ID:???
264>>262

268 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:57:36 ID:???
撤回して若手に利益あると思えず

269 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:58:04 ID:???
ちょ、なんでいきなりこんな勢いよくスレが進んでるんだ??

270 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:58:23 ID:???
4000円にして回転をよくする。

271 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:58:46 ID:???
>>266
顧客が喜ぶサービスを提供できる人間が
高給を稼ぐというシステムは健全だと思うが。

272 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:59:22 ID:???
競争が厳しくなるほど、頂上も高くなるからな。
うまくやる奴は、大成功する時代でもある

273 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:59:25 ID:???
>>269
俺のような煽り好きが他にも沢山いるらしい。

274 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 20:59:47 ID:???
>>271
うん。
客単価をあげる戦略の弁護士は
6000円でも10000円でもとればいいじゃん。


275 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:00:08 ID:???
弁護士ってサービス業なんですか?
公益的な仕事だから資格制限してたのでは?
それが国民の利益になってたということで。


276 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:00:43 ID:???
公益的ってwwww
建前です。
本質はサービス業です。

277 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:01:12 ID:???
価格カルテルは崩壊するだろ。
そのための新規参入。

278 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:01:43 ID:???
>>266
平成15年に弁護士報酬自由化されてるから、仕事ない弁護士はこれから30分2000円とかで
相談受けるようになる。
当然周りの弁護士も30分5000円ではお客こなくなるから同じように下げざるを得なくなる

279 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:01:50 ID:???

公益性もあったと思うよ
公益性を犠牲にしても経済性をとる。
それが国家の決定なのだから従うしかない

280 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:02:07 ID:???
恋愛とことなるので賛成

281 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:02:36 ID:???
だって、せっかくロー生はやる気あるって弁護士になったんでしょ。
5000円を撤廃してあげないと、がんばってもがんばらなくても
5000円って固定されてちゃかわいそうだよww。
努力する人が報われる社会を・・・

(ウハかいてて気持ち悪www

282 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:03:47 ID:???
>>287
それで5230円とかの弁護士がいるのかぁ。

283 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:03:53 ID:???
>>279
なるほどね。
だったら弁護士会の強制加入もやめてもいいのでは?

284 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:03:57 ID:???
>>275
サービス業の側面は否定できないし否定する必要もないよ。
サービスを求めてそれにお金を払う人がいるんだから。
サービス業は卑しいのか?
医者だってサービス業の側面がある。

285 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:04:29 ID:???
>>283
日弁連のフランチャイズ権じゃなかった?
弁護士って?


286 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:05:17 ID:???
卑しくないよ。
サービス業。普通ジャン。営業とかまじおもしろそうなんだけど。

287 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:06:12 ID:???
>>283
それを言うと医師会の強制加入もやめてよくなる。

288 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:06:26 ID:???
日本は世代間格差で成り立った国家だからね。

289 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:09:40 ID:???
日弁連日弁連日弁連

290 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:10:27 ID:???
>>283
誰かに刑事弁護をやらせなきゃダメだからな

291 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:11:13 ID:???
どういうこと?

292 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:13:16 ID:???
>>290
刑事弁護もおいしいのはあるぞ。
特別背任、談合・・・。

293 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:16:17 ID:???
「先生面」した弁護士が淘汰される一方で
「営業マン」的弁護士が台頭するであろう。

294 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:17:22 ID:???
昔から「先生と呼ばれて喜ぶバカじゃなし」という
言葉もある。

295 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:17:35 ID:???
インハウスローヤーは刑事弁護するんか?

296 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:21:14 ID:???
>>294
川柳キター。

297 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:42:35 ID:???
先生面した弁護士が営業マンを雇えば解決

298 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:43:04 ID:???
>>297
雇うかねなさそー

299 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:43:14 ID:???
人件費がね

300 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:44:15 ID:???
お宅以外にも便宜資産入るしまた今度ねと言われるか依頼されるのかどちらかな?

301 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:51:31 ID:???
そういえば
新司法試験にはプレテストがあるのに
予備試験にはないのは不公平だ

302 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:58:55 ID:???
今時ローに行けない貧乏人&低適性&低学歴が集うスレはここですか?

303 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 21:59:33 ID:???
>>296
クリスマス。一人寂しくおっ勃てる。

304 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 22:00:51 ID:???
>>302
ローにいってる奴に>低適性&低学歴を指摘されるとは夢にも思わなかった

305 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 22:02:04 ID:???
ローって低脳のあかしだぉ

306 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 22:08:26 ID:???
掛川・掛川・掛川

307 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 22:12:16 ID:???
俺はパンティー鑑定士。

308 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 22:13:37 ID:???
さすがに恋人のいない人が大多数の受験生だけあって
スレが伸びてるな

309 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 22:21:51 ID:???
と書き込んだせいで,スレを止めてしまったか。
皆見栄っぱりだねえ。

310 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 22:26:15 ID:???
>>309
お前も名

311 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 22:28:48 ID:???
>>310
いや,私は堂々と開き直っているから書き込んでる。

312 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 22:29:26 ID:???
>>311
もうさ男同士で楽しもうか?

313 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 22:30:39 ID:???
>>312
・・・

314 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 22:31:37 ID:???
>>313
もうね。ヤケ食いですよ。スリムな体型が台無し

315 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 22:32:28 ID:???
>>313
勉強してる?

316 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 22:33:52 ID:???
>>313
何で黙るのさw

317 :314:2006/12/23(土) 22:34:48 ID:???
>>313
ゴメンネ。冗談だよw女性だよね?

318 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 22:36:23 ID:???
>>317
申し訳ないけど,おちる。

319 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 22:46:43 ID:???
全米が泣いた

320 :氏名黙秘:2006/12/23(土) 23:53:52 ID:???
では、一句「教授職、三日やったら辞められぬ」

321 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 00:55:41 ID:???
数週間前にやっと就職決まったんだけど、新の方が悲惨だね。
若いやつはいいけど、何年も浪人してて新に逃げたやつなんて、
見てて可哀想になるくらい必死。でも弁護士も「旧に受からなくて
逃げたのね」という目で見てるから、とるはずがない。
まあ、新ががんばってくれたお陰で、相対的に俺の評価が上がった感は否めないが。

そういや、新の連中は履歴書に新司法試験の順位を書いてくるらしい。



322 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 00:58:06 ID:???
ヴェテ哀れだな
社会的地位もなく、金もなく、一緒にいてくれる女もおらず、そしてこれらを
手に入れる見込みもなく・・・
まあ働かずに何年も遊んでるのと同じだから、仕方ないか。

323 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 01:03:01 ID:???
そりゃ順位は書くだろ。何か問題でも

324 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 01:04:03 ID:???
>>322
君は?

325 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 01:18:16 ID:???
ヨンパチの就職状況がかなり酷いのは事実みたいね。しかも上位ローは例外かと
いうとそんなことはない。東大、慶應ローの友人も全く決まらないことに
相当焦っていた。そいつらの弁では、全体的に就職にありつけるのは多くて4割、
悪いと3割くらいだろうとのこと。基本的に旧60、旧61が新より優遇されて
いるのは友人たちも認めている。

326 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 01:29:39 ID:???
職がないなら自分で作れ。
それくらいは無資格の市民でもやっている。
努力不足だよ。


327 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 01:31:57 ID:???
資格を購入すれば職があるなんて考えてる甘ちゃんは
日本国には要りません。
北朝鮮にでも移住してください。

328 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 01:40:59 ID:???
司法コンプレックスの完全部外者が
住み着いちゃったみたいだね。

329 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 01:45:11 ID:???
完全部外者だから司法コンプというわけではなかろう。

330 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 01:49:42 ID:???
司法コンプという香具師は自意識過剰というべきだろう。

331 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 02:00:40 ID:???
ヨンパって、屈辱的だ・・・

鬱出し脳

332 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 02:09:50 ID:???
よんぱってよんぱって
宅検よりも合格率たかい優しい試験なのにwwww
自分はエリートだという自意識はエベレストより高いwwwww

333 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 02:11:34 ID:???
ヨンパの学力はマリアナ海溝より深く低い。

334 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 02:12:12 ID:???
だって、弁護士になれるんだもん!
弁護士と社会的価値のない受験生じゃ大違いだろうが。

335 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 02:13:05 ID:???
>>287
医師会は強制加入じゃないんじゃないの?

336 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 02:14:36 ID:???
ヨンパのクリスマス

       o
    o_ /)
     /<<

12月24日の午後9時から翌25日の午前3時までの6時間は、1年間で
最もセックスをする人の多い「性の6時間」です。

貴方の知り合いや同級生ももれなくセックスをしています。
普段はあどけない顔して世間話してるあのロー生もセックスをしています。
貴方が片想いしているあの綺麗なロー生もセックスをしています。
貴方にもし年頃の娘さんや姉・妹がいて、いま家にいないのでしたら間違いなくセックスしてます。
貴方と別れたあの娘も貴方がその娘にやってきたことを別の男にやられています。
貴方の将来の恋人や結婚する相手は、いま違う男のいちもつでヒィヒィ言っています。
すべてを諦めましょう。

337 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 02:15:25 ID:???
弁護士会も任意団体にして、弁護士の懲戒は、
法務省と裁判所が合同でやるってことでいいだろう。

338 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 02:20:38 ID:???
>>337
一応さぁ、建前がかなり入ってるとはいえ、
弁護士は社会正義のために国家権力とも闘うことがあるって
ことになってるんだから、
自分らの生殺与奪をお上に喜んで差し出すようなこと言うなよ・・・・

339 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 02:24:13 ID:???
★「塾は禁止」 教育再生会議で野依座長が強調

・政府の教育再生会議の野依良治座長(ノーベル化学賞受賞者)が8日に開かれた「規範意識・
 家族・地域教育再生分科会」(第2分科会)で、「塾の禁止」を繰り返し主張していることが、
 同会議のホームページに掲載された議事要旨でわかった。しかし、再生会議が21日に
 まとめた第1次報告の原案には「塾の禁止」は盛り込まれていない。

 議事要旨によると、野依氏は「塾はできない子が行くためには必要だが、普通以上の子供は
 塾禁止にすべきだ。公教育を再生させる代わりに塾禁止とする」と再三にわたって強調。
 「昔できたことがなぜ今できないのか。我々は塾に行かずにやってきた。塾の商業政策に
 乗っているのではないか」と訴えた。
 http://www.asahi.com/national/update/1223/TKY200612230248.html

ロースクールの二の舞か

340 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 02:24:26 ID:???
新60期スレを見ればいい。もう、国家と戦う弁護士像なんて流行ってないよ。
民事事件(国賠とか行政とかは金をくれる依頼者ならともかく)だけやりたいってのが、ロー教育の成果だよ。
>298 :氏名黙秘 :2006/12/23(土) 14:14:15 ID:???
>理想を言えば修習を廃止すべきだな。
>大半の弁護士は刑事事件なんか一回もやらないし興味もないのに検察修習と刑事裁判修習で4ヶ月はもったいない。
>基本的に司法試験に合格すれば民事はやれることにして、刑事弁護をやりたい人だけ有料の研修を受けることにすればいい。


341 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 02:27:37 ID:???
渉外厨の発生といい、何かロー制度になってから単なる事務処理屋業目指す
奴が増殖したな。

342 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 02:28:49 ID:???
一般社会からはそうとしか見られてないってことだろ。
そしてそういう社会人がローを目指してくるんだから


343 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 02:31:37 ID:???
志のレベルが低下した感じだな。ロー制度の弊害だ。

344 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 02:32:58 ID:???
>>339
年よりは何も分かっちゃいないな。

塾に逝ったりしなきゃ弁護士にもなれなきゃ、医者にもなれないんだよ。

学校教育なんて再生するしないのまえに

要らないじゃん。生きるのに不必要なんだから。

大学の入試をなくしてしまって、誰でもどこでも入れるようにすればいいじゃん。

ローや医学部も入りたい人全員いれりゃいいじゃん。



345 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 02:35:55 ID:???
>>340
>もう、国家と戦う弁護士像なんて流行ってないよ。

それは別に昔からそうで、みんながみんな国家と闘ってるわけじゃないし、
俺も積極的に関わりたいとは思わないが、
現時点で弁護士に与えられた特権をわざわざ放棄するってのはな・・・・・。

弁護士ってのは、その気になれば国家とも闘える(実際にやるかどうかは別として)
だけの仕事の幅の広さが魅力だと思うんだが。
それがなきゃ単なる不安定な自営業に過ぎないし、
司法に受かるぐらいの高学歴なヤツなら大企業なり公務員になって
組織に入ったほうが収入・社会的地位共に弁護士より上に行く可能性も大きいだろうに。

しかし、ロー制度になってから修習批判するヤツも増えたけど、
隣接業種を勉強させてもらえる貴重な機会なのになぁ・・・・。
(給与制が無くなるのがイタいけど)
弁護士になるにしても裁判官の生態って見ておきたくないのかな?


346 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 02:36:56 ID:???
塾は出来ない子がいくのではありません。

不必要な教育を押し付けられることで

人生の大切な時間の損害が発生することを回避するために行くのです。

予備校にいって司法試験に受かるのも

公的教育が無駄で現実離れしたオナニーで役に立たないから

いくのです。

347 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 02:40:01 ID:???
>>339
公教育が崩壊してるから塾へ行くのであって、
塾へ行くから公教育が悪くなったわけではないよな。

もう国家が教育に関与するのは、読み書きそろばんレベルの保障でいいじゃないか。
手を加えれば加えるほど酷い状況になってないか、日本の教育は?

348 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 02:40:55 ID:???
国家から特権を与えられている弁護士が本音の部分で
国家と戦うなんて思っていないよ。一番国家に迎合的
な人間が国家資格をとり弁護士になるのだから。パフ
ォーマンスとしての、国家とも戦えるというアピール
は、国家に疑問を持つ人間を国家の中に取り込む(司
法の場=すなわち国の制度)ためにやってる建前で、
その実まったく逆のことをやっているのである。

349 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 02:43:58 ID:???
60期だが。ある裁判官教官の話だと,最終的にJになるのは修習行く前からJ志望の人よりも修習中にJ志望になった人の方が多いそうだ。
修習廃止すると,向き不向きなどを実際に見て判断できないっていう弊害はあるだろうな。
今スレが立ってる久保田裁判官も合格体験記では弁護士になりたいって書いてあったしな。
また,裁判所当局は優秀な人を渉外からJに引き抜く機会を失うな。

350 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 02:44:21 ID:???
【お知らせ】
「和田大学法科大学院」は名称変更します。
新名称は「所沢体育大学法科大学院」です。
卓球選手、スケート選手、硬式野球、ラグビー、駅伝選手が入学予定。
高校日本代表クラスを揃えております

351 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 02:45:53 ID:???
>>347
そう思う。
大学とかいらないでつよね。
私なんか、高校大学の教育機関として廃止し、学生の受け入れを
やめてしまっていいんじゃないかって思います。
つまり就職の際もどの企業も中卒以上は評価しないようにする。
それで中学卒業したら法曹界に入りたいなら
自宅で通信の司法試験学習をつづけるのでいいとおもうんですよ。


352 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 02:46:17 ID:???
>>350
五輪メダリストレベルなら法曹資格を差し上げても良いですよ

353 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 02:49:43 ID:???
>>352
そうですか。残念ですね。
彼らは輪姦してないんですが・・・・・

354 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 02:50:45 ID:???
メダリストなら資格いらにゃいよ。

メダリストになれなかった敗残兵が資格をほしがるはじゅ。

ボラスのように。

355 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 02:54:46 ID:???
福腹愛も和田ローに逝くんだろうな。無試験で。優秀だし。

356 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 02:57:34 ID:???
>>353
体育会系はメディアに露出していないだけで、
輪姦やら女子校生と集団セックスパーティーやら
普通にやってるから。
某大学のラグビー部なんて、遠征試合のついでにバスを借り切って
全員で風俗街にいって風俗めぐり(泡姫とセックス)とか
やってるから。伝統だから見逃しているだけ。

357 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 02:58:42 ID:???
>>355
んなわけないww

358 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 03:12:12 ID:???
>>341
>ロー制度になってから単なる事務処理屋業目指す奴

同感。
それなら普通のリーマンやってりゃいいのにね。
ただのルーティンワークなのに。

359 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 03:14:25 ID:???
そういや、ラグビー部のレイプ疑惑が数年前に持ち上がったが
いつのまにか煙に巻いたよな
さすが大量のマスゴミを輩出しただけのことはある


360 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 03:20:44 ID:???
マスゴミwwww
youtubeとかに告発画像が流れると面白いんだが。

361 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 05:53:32 ID:???
現行司法試験そのまま3000人にしてれば10数万人の受験者母集団
(平成15年ですでに受験者5万人超)
のはずだった・・・・

ところが受験資格にかつて予備校に惨敗したと評されてる学者の授業を数百万円支払って受けるという
制限をつけたため、適正試験志願者はなんと当初予定の3分の1の2万人・・。

司法受験生の母体自体の極度の脆弱化⇒国民の人権侵害



       ,.
.._      /  プ〜ン  {今後は司法試験の受験資格得るためには、世間で予備校に惨敗したと言われてる
  \ __,!   (悪臭)われわれの授業に数百万円支払う必要がありますよ}
    〕-`ー;、
  」`;{ヾ ̄.} l'_
  _/~| \l }=、
   <ヽ/ `i/  \._ プ〜ン
    _) `"     (悪臭)
法曹界のカメムシ・ロー推進学者

 ∧∧
           /⌒ヽ)   法曹界にはカメムシがいて臭いから別の業界に行こう
          i三 ∪     
         〜三 |      
          (/~∪
         優秀な人材

362 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 08:38:26 ID:???
>>361
いろんなAAがあるものだな

363 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 09:42:43 ID:???
【教育】「塾は禁止」 教育再生会議で野依座長が強調
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166884725/

304 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/24(日) 00:14:31 ID:x+oieWdA0
司法試験の改革の時も、司法試験予備校が流行ってるのを批判されて、ロースクールを作ったが、
ロースクールの教員は、学生のニーズに応えられなくって、予備校を流行らせた元凶であるバカ教授どもであったため、
結果、
1 予備校は相変わらず流行っている
2 司法試験を受けるのに手間と金がかかるようになって、金持ちのバカ息子しか弁護士になれなくなった
3 親のすねかじってちんたらお勉強、っていう奴がロースクールの学生のほとんどである


ニーズに応じて自然と発達してきたものを強権的にいじって、制度をおかしくするな

443 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/24(日) 00:27:04 ID:lVVecu1u0
そういえば、司法試験予備校も、法科大学院で潰されたな
その結果、どうなったかと言えば…

468 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/12/24(日) 00:29:09 ID:aT2FGNWC0
>>443
友人に法曹目指している奴いるが逆逆。
ローに入るまで、ローに入ってからと逆にビジネスチャンスが広がった。
そのうちあふれた法曹の就職ビジネスもやるようになるだろう。

364 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 10:04:46 ID:???
実際には悪臭を放ってるのはベテなわけだがw

365 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 10:05:53 ID:???
悪臭を放ってるのは勘違いロー生ww

366 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 10:47:56 ID:???
多様性って言えば旧なんだろうな
順調にキャリアを積んでいる人間が、そのキャリアを途中で打ち切って、2,3年学校に通い、試験を受ける
なんてのは無理だからな。
まだローに幻想があったときならともかく


367 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 11:09:45 ID:oqzxoal2
初代年金保険課長花澤武夫氏のお言葉。

「いよいよこの法律ができるということになった時、すぐに考えたのは、この膨大な
資金の運用ですね。これをどうするか。これをいちばんかんがえましたね。・・・・
(厚生年金の掛け金は)何十兆円もあるから、一流の銀行だってかなわない。これを
厚生年金基金とか財団とかいうものを作って、その理事長というのは、日銀の総裁ぐ
らい力がある。そうすると、厚生省の連中がOBになった時の勤め口に困らない。何千
人だって大丈夫だ」
「年金を払うのは先のことだから、今のうち、どんどん使ってしまっても構わない。
使ってしまったら先行き困るのではないかという声もあったけれども、そんなことは
問題ではない。・・・・・・何しろ集まる金は雪ダルマみたいにどんどん大きくなって、
将来みんなに支払う時に金が払えなくなったら賦課式にしてしまえばいいのだから、
それまでの間にせっせと使ってしまえ」

文芸春秋12月号より引用

ローの発想に何となく似てないか?


368 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 11:17:00 ID:???
>>367
マルチ、うざいよ。
スレ違いだと、逆効果だよ!

「怒り」はあなたと同じだけど・・・。

369 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 11:24:18 ID:4JuB+vTe
そんなことはない。
法務省の役人が、自分達の都合がいいようにやったと言うことだろう。
もともと、役人がとやかく言ったり、決めたりできることではないんだが。

370 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 11:30:47 ID:???
的外れな批判だな。
制度のスタートでの過ちでなく、現在の欠陥を指摘してこそ、その改善方法を考えられる。

いくらでもあるだろ?

371 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 11:48:08 ID:j140U/7c
>>370
ロー自体にも問題点山積みだが、そもそもどうして公務員があれこれ
口出しをするんだ?
受験生や合格者の質とか、制度のあり方まで公務員が言うことではないだろう。
過去に遡って、どんな人がどのような動きをして、今どうしてるのかを知りたいね。
現在だけでなく、昔から日本の公務員が政治家を差し置いて政策決定過程に
権限もなく関与してることが問題視されている。結局いい結果にはならないし、
誰も責任を取らない。
ローでも、学者や受験生間の対立を引き起こして、都合が悪くなるとさっさと隠れて。
いい参考事例だろう。

372 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 12:09:13 ID:???
朝日の一面見た
どうして弁護士が大量に必要になるのに裁判官が増えないのはなぜなんだぜ?
どうみても新試験組の就職対策です。本当にありがとうございました

373 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 12:12:00 ID:???
>>370
やらせが必要なTM(笑

374 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 12:20:09 ID:???
>>371
公務員が口出しするのは、法曹資格が国家試験だからではないの?

375 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 12:24:41 ID:???
俺、単なる受験生(仮面未修で来年特攻)だから
よくわからないけど、就職に関して一言。
新旧どちらが有利とかより、
・年齢
・学歴・経歴
・成績
・特技(語学力とか)
・コネ
・コミュニケーション能力
・適応力
などが総合的に判断されるだけなんじゃないの?
いくら特殊な部分社会でもシュウカツとしては一般社会と変らないのでは?

376 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 12:29:06 ID:cXs+1nrn
>>374
国家資格だが、口出しできるのは国会、政治家だろう。
公務員は政治家のアシスタント。パラリーガルみたいなもののはず。
特に今は昔からの公務員優遇に対して国民の批判が強い。
ローやテラスなど全くの逆コース。喜ぶのは公務員とやはり特権を認められた
大学教員だけだ。

377 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 12:43:27 ID:???
>>376
私は公務員擁護派でもないし、
仕事をしない公務員は淘汰すべきと思っているが、
では今の国会議員にこれまで官僚が担ってきた仕事を任せられる?
日本の国会議員の質はひどすぎて私はイヤだ。
タレント議員とかマドンナ議員(古すぎ?)に政策決定能力があるのか?
自民党の政策(まあ無策だが)を批判するだけで
何の対案も出せない民主党や社民党に実効性ある政策が描けるのか?
彼らこそ何の責任も果たさないだろう。文句をいうのは誰でもできる。
公務員を批判して体制を変えるなら、受け皿を整備することが先でしょ。

378 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 12:47:45 ID:khzYDYwv
弁護士会を解体して、全員テラスに雇ってもらい、法務省の指導のもとに
弁護士活動する方がいいかも。
法務省の天下りの公務員先生達のアシスタントに弁護士を位置づけ。

379 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 12:50:42 ID:???
>>371
>受験生や合格者の質とか、制度のあり方まで
これは誰がどう考えても主務官庁である法務省の仕事だろ。
今は文科省に侵食されてるみたいだけど。

380 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 12:54:50 ID:???
法務省って受験生をはじめ狭い業界にとっては不可侵の存在だけど
官庁全体から見たら、可哀想な位マイナーな存在なのに・・・。
国を憂うなら、自分にとってはデカイ存在だが全体にとってはマイナーな
弱小官庁を攻撃する前に、国民全体に影響を与える
巨大な敵、財務とか国交とか経産を攻撃すれば?

381 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 13:01:25 ID:???
法務省なんてのはいらねえんだよ、だいたい。
検察庁・行刑庁残して解体しろ。
民法などの一般法の改正が法務省の所管とされてるけど、実際問題、
債権法の改正なんてのは金融庁がやった方がいいわけで。

382 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 13:05:59 ID:qOllPaWQ
>>377
>>379
憲法を改正して大日本帝国憲法を復活させでもしないとだめだろう。
法務省は政治家が決めたことの執行をするだけ。
やれもしない、権限もないことをやるからTMとか批判されてるんだろう。
どんどん実状を各政党に通報しよう。
日本の政治家はスタッフとか極めて少ないから手がまわらないだけ。
今は、公務員給与を削減して政治家の政策秘書などをもっと増やせ、公務員の上の
方は政治家任用制度を採用して民主化を図れと言うのが主流。

383 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 13:07:56 ID:???
TMじゃないと思うけど

かえっていやがらせの証明をされる
私はいやがらせの記録をたんまりととってある>>373

384 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 13:08:26 ID:???
あとで金にかわらないかなあと思って♪

385 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 13:09:46 ID:eLRutFh4
ローよりテラスだろう。問題は。
「法務省の連中がOBになった時の勤め口に困らない。何千
 人だって大丈夫だ」


386 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 13:09:58 ID:???
法務省というよりは門下が(ry

387 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 13:11:48 ID:???
>>375
一番はこねだな。

388 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 13:20:41 ID:eAeggrLz
問題は学者だな。
公務員の手先になって受験生を食い物にしてる。
単なる使い捨ての駒にされてるだけなのに。

389 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 13:25:29 ID:???
区切りがいいから何とか今年中に「崩壊スレ60」いかないかなあ・・。

390 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 13:30:28 ID:wQmI8HMw
もっと悪の巣くつ法務省の批判をどんどん書き込めば可能かも。

391 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 13:32:09 ID:???
なにが可能?そもそも不可能っていってるのはなんで?

392 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 13:40:30 ID:mJzMMv+2
>>380
>法務省って受験生をはじめ狭い業界にとっては不可侵の存在だけど
>官庁全体から見たら、可哀想な位マイナーな存在なのに・・・。

他のスレで、法務省の職員とおぼしき奴の書き込みで、法務省が憲法はじめ
法の最終的な解釈の判断権を持ってるとかあった。
法務省って凄い官庁なんだろう?

393 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 13:43:19 ID:???

新60期就職活動スレより抜粋。


167 :氏名黙秘 :2006/12/23(土) 18:50:31 ID:???
求人少な杉



168 :氏名黙秘 :2006/12/23(土) 18:56:46 ID:???
自己責任だけどマジ就職決まらん。上位法科なんだが。
どうしよう。修習はキチイしさ。ヤバいよ。


173 :氏名黙秘 :2006/12/23(土) 19:10:19 ID:???
横浜,千葉,埼玉での就職は絶望的じゃな


177 :氏名黙秘 :2006/12/24(日) 13:33:52 ID:???
>>173
そうだね。求人だって少ないし。
関東でもこれらの地域は旧信仰が極めて強い。
旧じゃないと可能性は低いと思う。
だから東京(や大阪)など大都市しか俺ら新60
の応募先はないんだよね。




394 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 13:48:50 ID:???
いよいよ四羽の地獄絵が現実のものとなるなぁ・・・・
これに大量の2回試験落ちだろう??
どれだけの血が流れることやら・・・・・


395 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 13:49:03 ID:???
べつに法務省の力でローが出来たわけでもなかろう。


396 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 13:50:41 ID:???
>>392
法務省というのは、その格式は省庁の中でも一、二を争うよ。

397 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 13:53:33 ID:???
>>367
戦前の国家総動員法時の体制と変わってないということか・・・orz
嗚呼・・・

398 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 13:54:31 ID:???
さいたま?>>395

399 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 13:54:52 ID:???
法務省は動かすカネの額が小さいからね。


400 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 13:55:44 ID:???
>>392
政府で最終的な解釈権を持っている機関は内閣法制局だろ。

401 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 13:57:00 ID:xMhlvLSB
>>396
格式とか言われても。
それなあに?それがどうしたの?


402 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 13:57:31 ID:???
それでも最高裁にさからえるか?

403 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 13:59:45 ID:???
よくわからんけど年金関連法案とか他省庁所管の法律も作成段階で法務省が関わってるわけ?


404 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:00:48 ID:???
内閣法制局 >>>>>> 衆議院法制局 >>>>>>>>>>>> 参議院法制局


405 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:01:58 ID:???
まあそうだけど制度かえるのは国会だから
いまはロー制度のことに関心あるし

406 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:01:59 ID:???
いや内閣法制局>>>>>>>>議院法制局だろw

407 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:02:18 ID:???
>>401
役人の世界ではそういうのも少し関係してくるんだよ。たとえば、環境省なんてのは
新しい省庁で格式なんてのは無いから、やや軽く見られたりもするわけ。
元役人です、俺。

408 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:03:43 ID:???
法務省の旧庁舎とかやたら立派だしなぁ。

409 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:04:16 ID:???
>>403
もちろん、省庁が複数関わる法案には法務省も関わるよ。


410 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:04:22 ID:???
省庁の偉さって言うのは象徴の予算割当て額で決まると思うんだが

411 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:04:30 ID:???
おれはだれと話したいの?

412 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:05:44 ID:???
霞ヶ関の配置図

 ■裁判所

 ■日弁連 ■検察庁 ■法務省

   ↑

 日比谷公園

413 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:05:55 ID:???
>>410
んなこたないだろ。国土交通省は予算割り当て額莫大だけど所詮土建屋。

414 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:06:15 ID:???
世間では、法務省が法律を扱う唯一の役所だと認識の人が多いww
役所自体がそれぞれ所管法を持っていて、法務省は民商法、刑法、入管関係
等の所管をしているという話が分かってない。

415 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:06:31 ID:xMhlvLSB
>>403
公務員がよかれと思ってやることでも、よくよく考えたら国民のためになんて
なってないことが多い。
単に、省益、周りの公務員仲間のためにやってることが多い。
だから、公務員ではなく、国民代表の政治家に立法させるんだろう(憲法41条)

年金の話しでも、作った人達は本気でやっていたんだろうが、今あの人の書き残した
のを読むと(367参照)、多くの人が怒るし、さすがに公務員の友人もあきれるよ。

416 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:09:18 ID:???
>>410
それはまったく違う。
法務省の格式が高いのは、国家の基礎的な法を所管をしているという点、三権の
一つである司法制度に携わってる点、そして権力装置の検察とほぼ一体である
点に由来している。

417 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:11:24 ID:xMhlvLSB
「年金を払うのは先のことだから、今のうち、どんどん使ってしまっても構わない。
使ってしまったら先行き困るのではないかという声もあったけれども、そんなことは
問題ではない。・・・・・・何しろ集まる金は雪ダルマみたいにどんどん大きくなって、
将来みんなに支払う時に金が払えなくなったら賦課式にしてしまえばいいのだから、
それまでの間にせっせと使ってしまえ」

これはたまらんだろう。
公務員は良いかもしれんが、国民年金の掛け金を払ってる人は。

418 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:11:50 ID:???
法務省における国家一種組って、どうなん?

法務省の幹部は、司法試験合格組(判事検事)なんでしょ?


419 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:12:32 ID:???
>>416
出来た年度を忘れているぞ。
閣議の並びは成立順だ。

420 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:15:44 ID:???
>>418
どうなん?って法務省の国T組の学歴見れば一目瞭然。
東大ゼロで私大卒がずらり。
国T内定者の東大5割制限の調整官庁が法務省。
法務省だと,
検察組→他省庁のキャリア相当
国T組→他省庁のノンキャリ相当と考えればよい。
法務省だと事務次官より検事総長のほうが格上だしね。
葉玉さんみたいなのが法務省のエリート組。

421 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:16:01 ID:???
>>418
準キャリアで出世に天井がある。法務省の要職はほぼすべて検事出身で
占められてる。あとは判検交流でやってくる判事が民事局にいたりするね。
ま、判検交流なんておかしい話で止めるべきと思うけど。


422 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:16:03 ID:???
ヴェテは、世の中とくに官庁に対する不平不満ばかりだな

どんな制度でもヴェテはヴェテかニートだろ


423 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:17:08 ID:???
>>417
>公務員は良いかもしれんが、国民年金の掛け金を払ってる人は。

修習生にとっちゃどうだっていいことだな
つーかベテは国民年金払ってるのか?ちゃんと払えよハハハ

424 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:17:21 ID:xMhlvLSB
>>416
>法務省の格式が高いのは、国家の基礎的な法を所管をしているという点、三権の
>一つである司法制度に携わってる点、そして権力装置の検察とほぼ一体である
>点に由来している。

扱ってることはそうかもしれないが、内容は政治家が決めるんだし、
公務員はただ事務的なことをやればいいんだろう。
単なる事務的なことで格式とか言われてもね。
それなら、国会職員なんてもっと格が上で、法務省の職員は、国会職員に
尊敬の念でも持ったら。
さらに、一番偉いのは国民だし、その国民の中の受験者の質とか、公務員に言われる
筋合いはないだろう。

425 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:21:37 ID:???
>>419
もちろんそれもだ。

>>424
「内容は政治家が決める」というのは建前ではそうだけど、従来からの日本の
行政システムではそうはなっていないのが問題なんだ。公務員は単なる執行機関の
はずだけど、現状では法案作成の叩き台も役人が作るわけだしね。
そもそも閣議決定される事項は、事務次官会議で決まったものを追認するだけ
という体たらくだからね、日本は。この辺は変えなければいかん。

426 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:23:03 ID:???
>>424が初学者であることが明らかである件について

427 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:23:16 ID:???
法治国家で法案作成に関われる地位にいるってのはやっぱ凄いよねぇ。
法解釈の最終決定権は確かに裁判所だけど裁判所は法案作成に関与できないしね。
日本人民1億2千万人が守らなきゃ行けない法律省令を起案できる官僚。
まさに職業の王様。

428 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:24:02 ID:???
>>426
でも「国民が一番偉い」ってのは大事な考え方だwwwwwwwwwwwwww

429 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:24:40 ID:???
だって部外者とかきちがいとかのほいほいになってるんだもの
低学歴がいなくなっただけまし

430 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:25:10 ID:???
429>>426

431 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:26:44 ID:???
最近は省令丸投げだらけの法律案もバシバシ国会通過する良い時代ですね。

432 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:30:07 ID:???
法務省令を読んで、会社法が嫌いになった香具師の数→

433 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:31:51 ID:???
会社法の規則は良いけど、会社法がダメ。
法改正をする本来の目的を忘れ去った改悪。

434 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:33:23 ID:???
>>427
俺もそう考えて最初官僚目指して内定もとった。でも現役役人の話では
日本の法体系はもう結構かっちりしたものがあるから、役人の法案作成なんてのは
割と型にはまった作業を繰り返すだけで、さほど高度な知的作業ではないみたいね。
これとは別に、もう5年くらい前から官庁が東大生に敬遠され始めていることや、
若手が民間やローに続々流出している現状から見ると、もう役人が無条件でおいしい
仕事とはいえなくなってると思う。給料も安いわけだし。
俺の同級生も今年2人ローに行くために役人辞めた。

435 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:34:51 ID:???
役人も、企業法務部も、裁判官も、つまんない仕事ばかりということか・・・


436 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:35:45 ID:???
>>434
そんな中、官僚になろうっていうロー生もいるから不思議だね。

437 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:39:00 ID:???
学部の時に「立法学」って元内閣法制局長官の講義とったことあるけど,
条文の枝番号の振り方とか章立ての仕方とか形式的な話しばっかでなかなか退屈だったなぁ。


438 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:39:27 ID:???
>>436
んーまあでもかなり少数だと思うけど。金融庁の新試験組の募集も
応募が7人?だっけ。
俺は2001年頃に本郷の前の喫茶店で開かれる官庁の説明会に行った
けど、もうその頃から採用担当者が「ほっといても官庁に東大生が集まる
時代じゃない」ってぼやいてたな。

439 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:45:35 ID:???
でも、「ミンカン」はいやづら。。。

440 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:46:38 ID:???
>>439
じゃ、頑張って司法試験に合格するしかないわな。

441 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:52:28 ID:???
ローの理念である予備校禁止は公教育にも浸透しつつあるね。

★「塾は禁止」 教育再生会議で野依座長が強調

・政府の教育再生会議の野依良治座長(ノーベル化学賞受賞者)が8日に開かれた「規範意識・
 家族・地域教育再生分科会」(第2分科会)で、「塾の禁止」を繰り返し主張していることが、
 同会議のホームページに掲載された議事要旨でわかった。しかし、再生会議が21日に
 まとめた第1次報告の原案には「塾の禁止」は盛り込まれていない。

 議事要旨によると、野依氏は「塾はできない子が行くためには必要だが、普通以上の子供は
 塾禁止にすべきだ。公教育を再生させる代わりに塾禁止とする」と再三にわたって強調。
 「昔できたことがなぜ今できないのか。我々は塾に行かずにやってきた。塾の商業政策に
 乗っているのではないか」と訴えた。

 JR東海会長の葛西敬之氏は「日本の数学のレベルは学校ではなくて、塾によって維持されて
 いる、という面もある」と反論したものの、事務局側は「公教育が再生されれば、自然と塾は
 競争力を失っていく。結果的になくなる」と同調、国際教養大学長の中嶋嶺雄氏も「野依座長の
 おっしゃったように塾禁止ぐらいの大きな提言をやらないと」と野依氏に賛同するなどひとしきりの
 盛り上がりを見せた。
 http://www.asahi.com/national/update/1223/TKY200612230248.html

442 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:58:18 ID:???
>>441
つ憲法22条1項

443 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 14:58:44 ID:???
>>441
学校 → 門下省
塾  → 経産省

また、省庁間の争い(ry


444 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:00:25 ID:???
規制緩和 → 経産省
ロー制度 → 門下省
司法試験 → 法務省
司法修習 → 最高裁
司法予算 → 財務省


445 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:00:54 ID:???
>>441
現場を知らない偉い方に議論させてもなあって感じが・・・
要するにロー設立時の法学部の教授と同(ry

446 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:02:19 ID:???
だいたい教育再生会議って委員が揃いも揃ってDQNぞろい。
もうDQNは嫌です。

447 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:03:10 ID:???
>>445
まるで佐藤幸治教授たちが役人の犬であるかのごとき言い方だな。

448 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:03:41 ID:???
野依って、灘出身だったっけ?

自分の頭を基準に置いちゃイカン

449 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:04:06 ID:???
>>441
学者様は「職業選択の自由」も知らんのか?w

450 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:04:52 ID:???
>>444
美しい。日本の縦割りは美しすぎる。

451 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:06:00 ID:???
>>447
つ衆議院での枝野議員との論戦

452 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:06:05 ID:???
さすがの佐藤工事も「予備校禁止」とまでは言い放てなかったぞw
憲法学者と理系学者の違いかw

453 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:06:39 ID:???
教育再生会議って委員の頭を再生した方がいいんでないのか。

454 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:06:50 ID:???
「美しい」とか「正しく」とか「普通」とか「あるべき姿」とかアメリカ様マンセーの政治家の癖してなんでこうも抽象論が好きかね?
よく分からんね

455 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:07:26 ID:???
常識に捕らわれない斬新な発想。
野依に追従する委員ばっかなのも衝撃w
さすがに事務局の人(官僚)だけは反対してるけどw

456 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:07:33 ID:???
>>452
確かにww


457 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:09:02 ID:???
>>455
塾禁止って100%違憲じゃねーかw

458 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:09:25 ID:???
>>455
官僚は予備校行きまくりだし・・・
四谷大塚、日能研、希学園、浜学園、鉄録会、Z会、駿台、代ゼミ、河合塾・・・・


459 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:12:02 ID:???
「なぜ塾に行かなければならないのか」という分析がスッポリ抜け落ちてるのは
司法制度改革審議会と同じだな。

460 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:13:31 ID:???
しかし「ノーベル化学賞」と「日本の教育再生」と何の関係があるのか。


461 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:13:58 ID:???
そろそろチキンでも買いにいくか。

462 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:15:31 ID:???
教育再生会議は復古的な考えを持ったDQN委員ばかりで、何かといえば
責任を個人に押し付けるからねえ。DQNな意見が出てくるはずだよ。

463 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:15:54 ID:???
寿司三人前・フライドチキン・株の本を5冊くらい買ってくるかな

464 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:17:38 ID:???
>>463
寿司を桶で買ってきたい。でもお金がない。もちろん食べるのは一人。

465 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:18:09 ID:???
>>459
問題の所在を明示してないので、会議はG評価だなw


466 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:19:43 ID:???
>公教育を再生させる代わりに塾禁止とする

公教育の再生に責任もってやるという決意の表れじゃないのか。
塾を毛嫌いしてのものかはわからいよ。

467 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:19:59 ID:???
>>463
今年は金はなんとかなる状態だから使うよ。
去年は極貧だった・・・。

468 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:20:43 ID:???
>>460
合理的関連性なし

469 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:21:36 ID:???
>>467
いいなあ。俺、今の所持金5000円。貯金なし。

470 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:21:46 ID:???
>>466
福岡のイジメ対策を見てても大してやる気はないと思うが・・・。


471 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:22:36 ID:???
>>469
バイトして金作ったりはしなかったの?

472 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:24:13 ID:???
>>471
肉体労働に気後れするんだよねえ、情けない話。だからしばらくやってない。
今、年末年始のバイト探し中だけど、なかなか。年越せないかもしれん。

473 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:24:19 ID:???
>>469
受かれば変わるぞ。ガンガレ

474 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:25:14 ID:???
>>473
受かったのか、おまいさん。

475 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:25:30 ID:???
>>472
パスタとスパゲティーと鶏肉で凌ぐべし。


476 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:26:15 ID:???
>>473
おう。赤貧に耐えないとな。

477 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:26:26 ID:???
>>474
漏れは落ちたorz大学の同期は受かったたよ

478 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:27:04 ID:???
>>475
それやってる。結構飽きが来なくていいよね。

479 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:27:26 ID:???
有馬記念

480 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:28:12 ID:???
>>478
貧乏経験者は一度は通る道w1000円で結構持つ

481 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:29:25 ID:???
>>477
そうか。でもまだ若いんだろう。大丈夫だ。ギリギリ20代のおさーんの俺は
貧乏と屈辱で死にそうだが、何とか生きてる。頑張ろう、頑張るしかねえ。

482 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:30:06 ID:???
>>481
がんばろう!

483 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:32:16 ID:???
ディープインパクト強すぎ!!!

484 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:33:35 ID:???
>>481
29なら銀行いった同級生はもう入社してから6〜7千万円稼いでるぞ。

485 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:35:30 ID:???
>>484
釣り乙

486 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:36:19 ID:???
>>484
お〜い、傷口に塩を塗るなよお。クリスマスなのに・・・・
あ、でもね、邦銀はメガバンクでも若いときの給料安いんだぜえ。
俺、兄弟がメガバンクで働いてるからよ〜く知ってる。

487 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:36:44 ID:???
>>484
ネタ乙

488 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:37:58 ID:???
>>484に集中砲火ww
たしかに、そんなにもらってるわけないww

489 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:38:42 ID:???
なぜ無意味な嘘をつくんだろうかw見る人が見れば俺は空を飛べるんだって公言してるのに等しい

490 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:39:23 ID:???
メリークリスマス !!

       o
    o_ /)
     /<<


491 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:39:54 ID:???
「空も飛べるはず」思い出すなあ。

492 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:39:58 ID:???
これから先、長い老後まで考えると、ホント憂鬱になるな・・・

長生きなんてしたって、金ばっかりかかるだけ。。

493 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:42:39 ID:???
>>492
悲観的になり過ぎないようにね

494 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:51:24 ID:???
(*^ー゜)bベテベテゴミゴミベテゴミゴミ!!m9(・∀・)


495 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:52:05 ID:???
佐藤タマオちゃんってスーパー競馬やめてたんだ。
知らなかった

496 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:53:49 ID:???
伊崎さん・・・。まだいたのか

497 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 15:56:33 ID:???
明日バイトを探そう。お正月もバイトしよう。

498 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 16:17:04 ID:???
http://www.daikoku-ya.jp/contents/note/guide_113.htm
このくらい勉強したら司法試験なんて4ヵ月で通るぞ。

499 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 16:24:11 ID:???
>>495
若槻は今日までだが、顔が別人だったお。

500 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 16:34:54 ID:???
司法試験始まって以来のザル試験だったヨンパに落ちた香具師の正月って・・・



501 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 17:21:34 ID:???
>>441
>  事務局側は「公教育が再生されれば、自然と塾は競争力を失っていく。結果的になくなる」と同調、

工事やピロシにも言ってくれ。

502 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 18:00:00 ID:???
あなたの奥さんは処女でしたか?
妻の上を通り過ぎて行った幾人もの男たち。
太いチ○ポを入れられ、男の背中に手を廻し悶えていた。
アナルまで見せながら尻を掴まれバックで犯されていた。そうは思いませんか?
あなたがキスをした奥さんの口唇・舌は他のチ○ポを舐め回していた汚れた口唇。
奥さんにセックスを仕込んだ男たちのことを考えると
胸が熱くなりませんか?興奮しませんか?

あなたの奥さんは、あなたと出会った時に既に中古品でした。
これは、あなたの奥さんの処女膜を破った男のみならず、
あなたが奥さんに出会う前にあなたの奥さんを抱いた他の男たちのすべてが
あなたが、あなたの奥さんを初めて抱いた時よりも良い状態の奥さんの肉体を
弄んでいたのです。
あなたと出会う前より若かった時の状態の良い肉体を他の男達が弄んでいたのです。
あなたは、その何人もの男たちに調教され、その男たちの唾液や汗や精液を体細胞に浸透させられ、
しかも老化が既に進行してしまっていた中古女を奥さんに貰ったのです。
ひょっとしたら、中絶も経験しているかもしれません。
あなたの奥さんは、他の男の子供を体内に宿していたのかもしれないのです。
あなたは、一人の男として、悔しくありませんか?
一生の伴侶である妻が中古女であった事を。
悔しさで胸が張り裂けそうになりませんか?

あなたは、それでも、今の奥さんを愛せますか?

503 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 18:23:27 ID:???
大宮の落ちこぼれか

504 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 18:28:26 ID:???
法テラス、新人弁護士を直接採用
2006年12月24日17時53分
ttp://www.asahi.com/national/update/1223/TKY200612230286.html
 「日本司法支援センター」(法テラス)は来年度から司法修習を終えたばかりの新人弁護士を直接採用する方針を決めた。
同センターは常勤(スタッフ)弁護士の採用を、法律事務所で実地経験を積んだ弁護士に限定していたが、必要人数の確保が難航。
09年に始まる裁判員制度を見据えて弁護士の質と量の確保が不可欠なため、新人を直接採用して研修させる新制度の創設に踏み切ることにした。
日本弁護士連合会(日弁連)とも基本合意しており、採用した新人は1年間で即戦力に育てるという。

 同センターはだれでも気軽に法サービスが受けられる場の提供を目指して今年10月スタートした。
しかし、過疎地を含む全国の地方事務所に分散し、司法業務を支える常勤弁護士の確保に苦戦しており、初年度の今年は目標の60人に対して21人にとどまった。

 現在は、若手弁護士の場合、協力する事務所で1年程度実務を経験したうえで、法テラスが採用する仕組み。
しかし、その間の人件費は弁護士会や個々の事務所の負担になるため、協力できる事務所が限られる上、体系立った研修制度もなく教育も事務所によってまちまちなのが現状だった。

 ただ、司法修習を終えたばかりの新人を採用することには「最初から法テラスに就職するのでは、幅広い視点を持てない弁護士が育つのではないか」など懸念の声が弁護士会内にあり、検討課題になっていた。

 新制度では、法テラスが司法修習生を募集し、選考。修習終了後すぐに常勤弁護士として採用する。
最初の1年は、指定した全国各地の「弁護士養成事務所」に配属する。実際に扱うことになる民事の法律扶助や国選の刑事弁護を法テラス側が割り振り、各事務所の「指導弁護士」が指導にあたる。

 新制度導入を前提に、来年度に法テラスへの就職を希望する新人弁護士は11月時点ですでに60人程度を推薦で確保。
経験を積んだ弁護士についても40人程度が採用できる見込みで、合わせて100人前後の採用にめどがついたという。養成事務所についても11月末時点で、北海道から九州までの100近い事務所が手を挙げているという。

505 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 18:29:46 ID:???
コージ他ロー推進派「ハーイ、日本社会の皆さん、これからわれわれの作った「大きなお荷物」を
皆さんでお金出して支えてあげてね。みなさんの税金数百億円でわれわれが社会に作った
「大きなお荷物」だから、よろしくね!!」


参考 http://lswatch.blog32.fc2.com/blog-entry-38.html

506 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 18:44:46 ID:RtESLez9
これはもはや公務員だろう。
そのうち、裁判所や法務省の天下りが増え、プロパー弁護士がその部下。
これって独立行政法人、以前の特殊法人と全く同じ仕組みだろう。
アメリカでも公務員弁護士とかいるのか?

507 :氏名黙秘:2006/12/24(日) 19:52:39 ID:???
今、法科大学院が動き出し、まさに軌道に乗ろうとしています。しかし、私の回りで
手放しでよろこんでいる人はほとんどいないといってよいでしょう。
というかほとんど全員が不満を持っています。積極派も消極派も。

制度の変動期に不満はつきものですが、今回のそれは異常です。社会の変化のニーズに
あったものであれば、切り捨てられる「現状維持の利益」を上回るメリットが次第に
認識されて、制度は定着していくものです。

しかし、法科大学院の場合、期待されるメリットの具体的イメージがあまりにも希薄
なのです。逆に、積極的にデメリットを生む危険も多いように思われます。
法科大学院を導入することによって達成される年3000人の法曹の生産は、
日本社会にとってお荷物となる可能性が高いようにも思われるのです。

      受験新報 2004年7月号 巻頭言   前田○英

508 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 01:30:50 ID:39BmOEyT
不動産業者は数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
税理士は数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
建築士は数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
サラリーマンは数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
タクシー運転手は数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
銀行員は数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
建設作業員は数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
商店主は数が多すぎて質が悪いから人数を少なくすべき。
・・・・・・・・・

弁護士もサービス業の一つだろう。
既得権益の固まりみたいなものだな。
業者の都合で人員を抑制するなんて、他の職業では聞いたこともない。
日本社会にとってお荷物になると言うのも聞いたことがない。
仕事にならなければ他の職業に就けばいいことだし。

509 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 02:52:27 ID:???
旧試ベテ?
ボコボコにしてやんよ
 ∧_∧
 ( ・ω・)=つ≡つ
 (っ ≡つ=つ
 /   ) ババババ
 ( / ̄∪



510 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 09:54:02 ID:???
てか、受験生も合格すれば排他的なシステムを
ありがたがるようになるって。
508の言うとおり、内部者にとっては既得権益はおいしいんだから。
時間と金がかかるローの講義は不要って言ってる奴ほど
将来は「おいらは大学院出てるけど、君は大卒?」
とか言うに決まってる。

511 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 10:12:35 ID:???
ボツネタに新しいネタが来てる

512 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 11:51:30 ID:???
>>509
氏ね、ヨンパチww

513 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 12:20:54 ID:???
早く崩壊しなさい。

514 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 12:24:28 ID:???
>>509
ボコボコニされた君の絵も
描いてね。

515 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 12:36:55 ID:???
単なるジュリス・ドクターなのに
Dr.を名乗る勘違い野郎とか出てきそうな気がする。
ロー出たからって、実務博士はMr.と名乗らなきゃいけないんだからね。
君達の大嫌いな研究者でも博士号を持っている奴は
Dr.だから外国行くとあからさまな差別されちゃうね。

516 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 12:43:42 ID:???
よお糞ベテ

http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/hirosima.htm
今朝死刑執行された奴wwwww

  高校3年生になると、担任の教師から筑波大学の推薦入学を薦められ、受験したが、
  不合格だった。絶対確実と言われた福岡教育大学も失敗した。
  結局、私立の福岡大学法学部へ進んだが、授業にはほとんど出席せず、
  酒とギャンブルにのめり込んだ。4年生になったとき留年することが決まった。
  バカにしていた同級生の中から国家公務員や県の職員になる者が出た。
  日高は大学を中退し宮崎市の実家に帰った。周囲には「司法試験に失敗した」と言い張った。



実際ベンキョーなんかしてねえのに受験生だと言って無駄飯食ってる糞ベテおまえらとそっくりだなwwwwwwwwwwwwwwww





517 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 13:28:35 ID:???
コピペ乙。

518 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 13:45:46 ID:???
達也乙。

519 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 15:27:36 ID:???
僕たちヨンパは法曹の屑



君たち旧試ベテは社会の塵(笑)


520 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 17:28:58 ID:???
ベテランの方が頭脳がある。ヨンパチは馬鹿。

521 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 18:05:38 ID:???
ヨンパチの多くが旧のベテランより学力が劣る。
ヨンパチは下駄履き合格なのに謙虚さが足りないから色んな方面から叩かれる。

522 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 18:33:00 ID:???
勘違いしている人が多いようだが、
今後弁護士は簿記3級、宅建、弁護士、文系大学院と並ぶ
B級趣味の資格になることが間違いないということだ。
だったら、社会の足をひっぱるだ何だわめくことはない。
中小零細企業に新卒採用で入り込めばいいんだから。そ
れがムリなら派遣になれば良い。派遣をしながら、理不
尽な行為が行われたらすかさず訴訟するというような社
会のありとあらゆる場面に法律を浸透させるために君達
入るんだよ。決して君達の幸せなどだれひとり願っては
いやしないんだから。

523 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 19:02:12 ID:???
∧ ∧      どーすんの?どーすんの俺?!どーすんのよ!
;・`ω・)「「/>
    つ ∧
/ ̄ ̄ ̄` ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ┌─┐┌─┐┌─┐┌─┐
 |撤||殺||就||樹|
 |退||人||活||海|
 └─┘└─┘└─┘└─┘


524 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 19:31:37 ID:???
このスレの愉快なところは、
新vs旧がメインの戦いのようなのに新もローが嫌いみたいで
誰が何を攻撃しているのかメチャメチャなところだね。
共通点は皆が「予備校大好き」なところかな。
予備校のどこがそんなに好きなの?
旧を切り捨ててみたり、素っ頓狂なロー入試講座してみたり、
ロー以上にご都合主義・二流な気がするんだけど?

525 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 19:33:30 ID:???
>>524
どんだけ頭悪いんだお前は。

予備校のいいところは行かなくてもいいってところだ。


526 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 19:35:06 ID:???
>>525
予備校講師マンセー野郎も沢山いるよ。

527 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 19:36:17 ID:???
>>525
あ、引き篭もりもいたんだね。ごめん。

528 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 19:36:53 ID:lOckdTc8
>>524
予備校には強制された覚えがない。予備校に行かなくても試験は受けれる。
>旧を切り捨ててみたり、素っ頓狂なロー入試講座してみたり、
>ロー以上にご都合主義・二流な気がするんだけど?
こんな馬鹿なことも言わない。

529 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 19:40:01 ID:???
>>527
ほんとにどんだけ頭悪いんだお前は?

俺はロー生だ。
行かないでも試験受ける資格を得られるならローなんて行かない。

予備校は行きたい奴だけ行けばいい。

どんだけ頭悪いんだお前。

530 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 19:40:11 ID:???
>>528
組織に馴染めないタイプ?

>旧を切り捨ててみたり、素っ頓狂なロー入試講座してみたり、
これはまんま俺の行ってる予備校にあてはまるな。

531 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 19:40:45 ID:???
>>530
じゃあ行くなよwwww

532 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 19:43:04 ID:???
>>531
うん。だからロー入試講座は行かずに受験した。
旧切捨ては今年の試験で体験したよ。
今はローに入るまでの筋トレとして行ってる。

533 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 19:53:50 ID:???
俺は○×を絶対に許さねぇよ
○×はロースクールは法律を知らなくても大丈夫といってうそ言いやがった。
債務不履行解除の再抗弁の要件事実なんて民法の債務不履行も解除も知らないのに
絶対に分かる訳ねぇよ。

534 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 20:26:03 ID:gUDX1FJ3
>>524
>このスレの愉快なところは

お前は馬鹿か?
1万人以上の人がローのおかげで司法試験から去っていったんだぞ。
この人達がどれほど怒っているか分からないの?
だから法務省なんて最近は表だって言わないだろう。
代わりに大学教授に言わせてるのが分からないんだろうか?

535 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 20:30:22 ID:???
>>534
あなたの怒りの対象もよくわからないね。
第一、私を含めまだ旧に挑戦している人間は沢山いる。
ローのせいで去る位なら去ればいいじゃないか。
国民の生存権でもあるまいし、
資格試験なんだから能力と体力と持久力のある者が受ければいい。

536 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 20:31:01 ID:???
>>516
法務大臣の前任者が処刑命令しないから、、、、


537 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 21:02:32 ID:???
∧ ∧      どーすんの?どーすんの俺?!どーすんのよ!
;・`ω・)「「/>
    つ ∧
/ ̄ ̄ ̄` ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ┌─┐┌─┐┌─┐┌─┐
 |殺||拷||爆||殺|
 |傷||問||破||戮|
 └─┘└─┘└─┘└─┘


538 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 21:05:52 ID:???
         _    _
       /;;;;;;;;;;;;`Y´;;;;;;;;\
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
      l;;;;;r'´ ̄ ̄~  ̄ ̄ヽ;;;;;!
       |;;;;;;|         |;;;;;|
       {;;;;r',;;'"゙`、  .,,;-ー、 ',:;}
      rゝl!. (●)│l (●), :l;jヽ
       〉),|   . ノ ヽ   :!ノ/ 在学期間が長引くと世間の常識を
        ゝ_.l   ゝ- '   ,jノ 忘れちゃうよ。
        l、  ___,  /!       __ ☆
         lヽ  ー‐'  ,/ !      |   |"
          /!、`ー─‐'" /ヽ     r~) // :|ワ
                     ノ |__|ワ

539 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 21:07:40 ID:???
有罪>>538

540 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 21:11:35 ID:sCa9gQ0n
>受験資格剥奪による、集金搾取システム。
>仮にも法学部出てるのに、受験すらできない。
>納得のいく説明、理由もない。
>これが法学者のやることなのか。

同意。
少なくとも、将来に向かってやるとかすべきだな。
まあ、そこを考えて予備試験を残してるんだろうが、運用によっては有名無実化
する恐れがある。
あまりにも一般の人達に情報と政治力がない。
受験産業化(もともとそうだったんだが)した大学と一般国民との利害が対立した
とき、他ではとても通用しないようなことを、この業界ではやろうとしたというこ
とだろう。
諦めることはない。できるだけ多くの人に訴えていけばいい。特に政治家、マスコミ。
マスコミなんて電話したら、相当来てるみたいだ。実状をどんどん訴えたらよい。
単なる業界人だけの談合で司法制度を特権化させないようにしよう。
政党で言えば、公明党以外は好意的。というより、知らない。
受験生は受験で忙しいだろうが、10円20円、時間も数分、精々10分でいい。
他の旧試験受験生に伝えよう。


541 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 21:46:32 ID:???
おまいらの話し聞いてると反吐が出るよ。

以前のように予備校で受けさせろだと?

せっかくおまいらに有利なようにしているのが分からんのか?

アカデミックな知識を一切問わず、年齢も一切問わずに解禁してみろ

小学生や中学生が司法試験に続々合格するようになるぞ。


542 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 21:51:47 ID:???
意味が分からん

543 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 21:55:45 ID:???
年齢制限無し・受験制限無しにしたらいいんじゃまいか!



544 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 22:01:24 ID:???
>>541
まあ、「知能の低さ」が文章に表れているわな。
スルースルに限るわ。しかし、自分が書いていること分かってんのかねえ。
頭の悪さが文章に染み出てるね。
幼稚な文体。語彙の使い方。イリジティのレベルだな。

545 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 22:02:29 ID:???
>>544

弁護士になってから発言しよう。

546 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 22:03:31 ID:???
>>544

お前が一番釣られている件。


547 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 22:06:36 ID:???
>>543
本当に小学生弁護士中学生弁護士が出てくる。



548 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 22:07:27 ID:???
欠格事由も知らんのか

549 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 22:10:11 ID:???
>>548
頭の固い香具師だ。法律家にある悪い癖。
あくまでもの空想話じゃないか。

550 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 22:12:08 ID:???
欠格事由だなんだと規制をどんどん入れるの本音は
既得権益を守りたいからなんだぉ。

551 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 22:15:44 ID:C5oW9mi2
>>547
それならそれでいいんじゃないか?
もっとも、司法試験だけが国家試験ではないし、他の例を見ても
受験資格を緩和しても別段問題は生じてないが。特に文系の試験では
受験者が増えて、多様な人達が参入してくる。
ローは、かけ声としての目的では多様な人達、社会人の参入促進を言いながら、
手段としては制限を設けるような支離滅裂なことをしたからおかしくなってるんだろう。
30年くらいかけて数%くらいづつ移行させるとかしないから滅茶苦茶な状態に
なったんだろう。

552 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 23:02:00 ID:???
アメリカ型に移行してローを設立したのだから
アメリカのように法学部をなくせばいい。
学部で様々な分野の知識を学んだ上で、
大学院で法学をすればいい。

553 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 23:07:54 ID:???
ローの犠牲者は結局「国民」。無駄なローへの補助金に税金ごっつー使われて。
奨学金だって結局は税金。
ローで3年金こってり使わされた受験生は、結局その「損失分」は依頼者たる
「国民」から回収にかかろうとする。
ローから「国民」に提供される法曹は、といえば2回試験も危惧されてる始末のもの。


554 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 23:09:26 ID:???
「国民」って、すごい圧力団体だね。
「国民」と言えばなんでも正義みたい。

555 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 23:32:10 ID:???
日本版CIAで新しい雇用が創出されるかな?
EVEみたいな世界になるのだろうか。

556 :氏名黙秘:2006/12/25(月) 23:52:01 ID:???
>>554
その点、企業は売上の半分を税金で持っていかれるのに
すぐ経済界からの圧力とか癒着とか言われて・・・。
ローの補助金なんてトヨタの払う税金で相当分賄えるんじゃね?
ま、トヨタは下請いじめとか外国人労働者いじめとか言われてるし
小学校からの一貫教育のエリート育成に金つっこんでるから
思い切り「国民」の敵だけど。

557 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:16:55 ID:???
採点結果についてであるが,民法,民事訴訟法の意見交換会で最低ライン点をもう少し
考え直すべきではないかという意見が出た。これは私も同感であり,ロースクールで厳格
な成績評価をしているのか疑問が生じるような答案がかなりあった。200点満点で70
点未満,100点満点で35点未満では絶対だめだろうと思われるが,そういう答案が2
5パーセント以上私の採点したところにはあった。旧試験と違って試しで受けてみるとい
う人はいないはずなので,結果的に,ロースクールを修了しているのはむしろおかしいの
ではないかと思われる答案がたくさんあったということになる。

by 新司法試験委員


558 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:17:28 ID:???
ロー制度

もはや崩壊寸前

559 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:20:11 ID:???
>>557
それ見るといかにヨンパチ含めたロー生が低レベルかが分かるよな。
旧とは比較にならないアホさ加減にワロスww

560 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:21:22 ID:???
>>557
ヨンパチの実態哀れだ。レベル低すぎ。読書感想文みたいな答案も沢山
あったらしい。

561 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:26:15 ID:???
新司法試験合格者の下位の方はとんでもない出来なんだろうな。
ただ、上位同士の比較だと旧と遜色ないみたいよ。

562 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:26:36 ID:XdQQ4YwQ
>>560
ろをぱかにするとおつむてんてんおまえのかあさんでべそ。


563 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:26:47 ID:???
上位20人だけね。

564 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:27:42 ID:???
読書感想文みたいな答案はホントに結構あるみたいよ。
来年はそのオンパレードだろう。

565 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:30:48 ID:???
>>561
上位5%〜10%程度の話をしても意味がない
問題は大多数を占めるそれ以外の新司合格者のレベルだよね

566 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:33:30 ID:???
ロー入学時の優秀者>>>>>>>>>>>下位ロー卒馬鹿>>>>>純粋未収ロー卒馬鹿

にもかかわらず受験資格はロー卒のみ。
試験委員はこの現実をどのように思っているのか。

567 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:33:50 ID:???
>>565
そりゃあ、低いだろう。漏れの周りの
旧試D〜Gの奴、旧試択一40点未満が
ほとんど受かってるんだからさ。

568 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:34:26 ID:???
解答水準であるが,問題としてはどの設問もおおむね基礎的な知識を
論述の形式で解答すれば足りる部分と,それから事例に即してその場で
考える力を試す部分とで構成されており,予想としては,前段の知識を
問う部分は大体正しく書け,後段の事例に即して,その場で考える部分で
点差が付くのではないかと予想していたが,実際に採点してみると,
事例に即してその場で考える力,能力を示す答案は予想外に少なく,
しかも,基礎知識の論述部分において誤っている答案が多かった。

http://www.moj.go.jp/SHINGI/SHIHOU/061005-4.pdf


基礎も応用もダメダメじゃねーか。

569 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:34:31 ID:???
>>563
上位一桁に和田3人
択一落ちに和田2人

ローの教育なんてこんなもん

570 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:37:55 ID:???
委員も建前だけじゃなく、結構本音を言ってるのな。
びっくりしたよ。

571 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:39:46 ID:???
>>570
ああ。発言した試験委員が誰か明確に判るくらいに本音を言っているw

572 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:40:39 ID:???
こりゃ、未収が参入する来年は、まあそれはそれは酷いことになるでしょうなあ。


573 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:41:57 ID:???
>>572
来年は、問題の難易度を下げるって。

574 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:42:40 ID:???
>>573
それもおかしな話だけど、当局はやりかねんなあ。
馬鹿な制度設計だよ、ホントに。

575 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:43:26 ID:???
タダでさえ新60期に対する風当たりが強いこの時期に、空気を読めない
馬鹿委員ウザス。
ロー制度を成功させたいなら援護射撃しろよ。全く。

576 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:45:10 ID:???
>>575
残念ながら所属する某ローが馬鹿の集まりなので、
苦言を呈さずにいられないのですよ。

577 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:46:02 ID:???
http://www.moj.go.jp/SHINGI/SHIHOU/060920-10.pdf
日本の行政訴訟の実務というのは事件の件数もまだ少なく,行政訴訟の実務のレベル
が平均的にはまだまだであると私は認識している。中には大変優れた判決,優れた訴訟活
動の事例もあるが,一般的な法曹のレベルはまだまだであるので,差し当たり先ほどのよ
うなレベルで法曹養成の目標を定めるとしても,それは現状を改善していくことにそれな
りに役に立つのではないかと思われる。

前半部分で比較的こちらの想定していた基本的な論点について,解答を満たしていると
ころで印象がよくなったので,後半部分の国賠法の要件の当てはめのところが,十分出来
ていなかったのは時間切れのせいではないかと受け止めた考査委員が比較的多かったよう
である。おおむね全答案の約60パーセントが合格という点については,他の行政法委員
の先生も異論はないのではないかと思われる。

578 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:46:37 ID:???
某ローってどこ?
発言した委員は誰?

579 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:47:33 ID:???
>>573 >>574
それじゃあ完全に出来レースじゃねえか
完全にこの制度は崩壊している
制度設計とかいう以前の問題


580 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:48:45 ID:???
>>579
今ごろ気づいたの?
既に合格することは問題ではなく、
何位で合格するかが大事な時代。
難易度も試験ではなく、試験順位で保たれる。

581 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:49:37 ID:???
>>579
未収コースを作ったことがそもそもの制度設計のミスという捉え方もできる。

582 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:50:33 ID:???
司法試験考査委員に任命された年度まで旧司法試験の刑事訴訟法の考査委員を務めており,
近年では毎年1,000通以上の旧試験の答案を採点していた。新試験は初めてのことで
もあり,また,その中の一部の答案を採点したに過ぎず,全答案の傾向を確実に把握して
いるわけではない。単純に新旧答案内容の安易な比較や断定的評価はもとより不可能であ
るが,全般的,総括的な印象を述べると,新試験答案においては旧試験に比べて事例が一
層具体的詳細に与えられていることもあり,事実関係の立ち入った分析,検討とこれを踏
まえた法解釈の論述を試みた答案が比較的多く認められた。この点は新試験が求めている
新たな分析能力であり,答案においてこのような志向が現れているのは歓迎すべきことで
あると考える。一方で,旧試験答案の大多数に認められた,抽象的法解釈ーしかも断片的
で不正確なものーを機械的に暗記して,その上で問われている具体的法律問題との関係で
はしばしば不正確ないし誤った論述を記載する類の答案は減少していたと思われる。
http://www.moj.go.jp/SHINGI/SHIHOU/060920.html
新司法試験考査委員(刑事系科目)に対するヒアリング
3ページ下段から引用

583 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:51:25 ID:???
英語力をアピールする手段が英検1級からTOEICへと移ったみたいなもんだな。

584 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:52:11 ID:???
行政法も、刑事系も、新>>>>旧か。

585 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:52:40 ID:???
>>584
超絶馬鹿発見ww

586 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:54:04 ID:???
>>581
予備校に対抗するなどと言った以上は
自分達の教育レベルを示すためにも
作らざるを得ないだろう
結果的には基礎も分かっていない奴ら
が卒業したり合格したりする事態に
なっちゃったわけだが




587 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:54:20 ID:???
582の委員は世渡りが巧そうだ。
自分の役割が分かっている。

588 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:55:34 ID:???
>>586
教育能力なんてないのが教授連中なのにな。

589 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:56:21 ID:???
未収者の就職差別も結構起きそうだね。

590 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 00:58:11 ID:???
>>582
「事実関係の立ち入った分析,検討とこれを踏 まえた法解釈の論述を試みた答案が比較的多く認められた。この点は新試験が求めている
新たな分析能力であり,答案においてこのような志向が現れているのは歓迎すべきこと]
→「方向性」は評価するというだけで「論述の出来」については触れていない。

「旧試験答案の大多数に認められた,抽象的法解釈ーしかも断片的
で不正確なものーを機械的に暗記して,その上で問われている具体的法律問題との関係で
はしばしば不正確ないし誤った論述を記載する類の答案は減少していた」
→ 詳細な事実を与えて解かせる問題だから、当然だろう。
  旧試組の俺が解いても、そうなる。

591 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:00:13 ID:???
>>589
サマクラでは起きているが、
その他の就職は試験順位によるので問題ない。

592 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:01:14 ID:???
>>590
事実と抽象的法解釈における法律問題は別なんだが

593 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:02:40 ID:???
>>590
全く同感
問題がそうなんだから当然そうなるわな
これが試験委員の詳細な分析・報告とは笑ってしまう
よくまぁ恥ずかしくもなくHPに張り出せるねぇ・・・

594 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:03:30 ID:???
>>592
旧試験組の化石のような実力ではしょうがないさ。
事実を抜き出すような訓練を受けてきていないから。

595 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:05:01 ID:???
>>594
超絶馬鹿か、お前はww

596 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:05:53 ID:???
>>590
基本六法の勉強に専念できる旧試験組が新司法試験を受けた場合
基本六法の出来が新試験組みよりよくて当たり前だよ。
ローで試験に関係ない基礎・隣接科目,新試験で選択する科目以外の展開科目をやらされ
実務科目もやらされてるロー卒のが基本六法の出来は悪くて当たり前だよ。
2月まで試験に関係ない科目の期末試験やらされてたんだから。

俺だってローに行かないで新試験受けさせてもらえれば
もっと答案の出来は良くなる。


597 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:09:51 ID:???
>>596
何を言っているの?
「出来が悪くて合格させていいのか」って話だよ
授業受ければ分かってなくても合格していいという
制度がまともな制度といえるのか?ってことだよ

598 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:09:52 ID:???
ほとんどのローで3年後期は基本六法以外の科目しかない
証拠等関係カード作成やら冒頭陳述起案やらやってみろって

599 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:11:06 ID:???
60期は旧+新で2500だけど、旧試験の論文2500位なんて、
下3法をたいして知らなくても多少の運があれば余裕でとれるから、
何か、旧が偉そうにするあれでもないんだけどね。
今も受からない人って、新旧60期より下ってことだからさ。

600 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:12:07 ID:???
>>596
時間が無いから仕方ない、って馬鹿の言い訳の典型だな。

高校生じゃないんだからそういうレベルじゃないだろ・・。


601 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:12:44 ID:???
やっぱり超絶馬鹿なんだな。
四派は。


602 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:12:46 ID:???
>>597
君は制度批判をしているのか。わかった。
俺はこのスレに多数ある制度批判ではないロー生煽り新60期煽りにレスしたんだ。

603 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:13:06 ID:???
新の合格者がみな旧のギリ落ちより上とは思えんが。

604 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:13:30 ID:???
>>599
負け惜しみワロスww
旧に受からないから新に逃亡した結果がヨンパチなのに。
旧の不合格者の多くがヨンパチより優秀なのは当然の事実。

605 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:13:42 ID:???
>>590
前段に対する批判は正当だが、
おそらく事実関係の分析能力は新が上だろう。

後段の批判は的外れ。
事実を与えたから法律問題との関係で正しい論述になるという趣旨ではない。
規範の部分の不正確かつ誤っているという指摘。
新の人間はブロック丸暗記が減ったということだろう。

…もっとも、不正確ないし誤った論述が減少しているとは述べているが、
不十分な記述が多かったことは他の委員の発言から用意に推測されるので、
この点で旧組の能力というものが評価されるだろう。

トップ層は新の方ができるというのは、
旧組と同等の抽象的法解釈能力を有していながら、
旧組が従来の試験制度の下で必要とされなかったがゆえに有しない、
高度の事実分析能力などを有することに起因する。

新(ヨンパ)の大半は抽象的法解釈能力が不十分であるが為に
(その原因が基礎知識の欠如か、法的思考能力の欠如か、その両方かはともかく)、
せっかくの事実分析能力も従前に発揮できていないレベルにあるのだろうと思われる。

以上、ロー3年の戯言でした。

606 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:15:20 ID:???
>>600
新試験でも大学受験よりはレベルが上だよ
高校で受験科目以外の科目の期末試験を受けるのとはレベルが違う。
実務科目でも課題は膨大。ローによっては容赦なく単位落とすし。

607 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:16:22 ID:???
>>598
むしろ基本六法の科目などほとんどありませんが、なにか?
あんたが言ってる諸々の作業は二年後期配当だね。

608 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:16:26 ID:???
超絶馬鹿とか言っている奴は未だに受かってないわけだから
先見の明も、学力も足りない法律オタクかつ何の役にもたたない粗大ゴミ。
新60期は、研修所での修習を経て大半が資格を得てさらに実務家として経験をつんでいくし、
報酬ももらって、社会で自立していく一個の人間。

609 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:16:30 ID:???
ブロック丸暗記なんて都市伝説なのに。

610 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:17:17 ID:???
3期あたりの合格者からは旧と遜色ないレベルになるのでは?
1期で大量の不適格品と就職失敗者という犠牲を出しつつも、ロー制度自体は
成功しそうだ。

611 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:17:40 ID:???
>>609
考えて不正確かつ誤っているというのは、
丸暗記(思考停止)とは別の意味でまずいと思われますが。

612 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:17:45 ID:???
>>599
まあ、それはいえるのだが、問題は、旧試2500位以下の奴が
合格してるってことにある。

613 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:19:40 ID:???
>>604
>旧の不合格者の多くがヨンパチより優秀なのは当然の事実。

それは絶対違う。旧の不合格者の9割は択一落ち。
旧の不合格者の過半数は択一40点未満。

旧の不合格者の大半はヨンパをバカにできる身分ではない。
旧不合格者択一B落ち以下は問題外。

614 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:20:09 ID:???
1000人合格以降の休止の2500位以下なんて、
ほんとうに多少論点暗記して適当に書いて、
そこそこ運がよければもう越えるレベルだけどね。

615 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:21:06 ID:???
文脈からみて規範が不正確って批判は事案に合わせて規範を加工しないことを言っているっぽいな。
詳細な事案を与えられているか否かと関係していると思うよ。

616 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:22:14 ID:mm7A1w2N
>>613
不合格者って言っても「論文不合格者」のことだろ。そりゃ前提だ。
もちろん、今年の択一は論文実力者が多数落ちてはいたが。

617 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:22:59 ID:???
>>607
もう一度>>598を再読されたい。言ってる趣旨はあんたと同じ。
冒頭陳述起案が2年後期か3年前期か後期かはローによって違うだろう。
だが修了年次の後期で基本六法以外の科目ばかりやるというのはどこも同じだ。

618 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:23:21 ID:???
>>614
負け惜しみ乙。
そんなこと言ったら新なんてどうなるの。

619 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:23:26 ID:???
旧組もロー行けよ。
資格はとってナンボだよ。

620 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:23:45 ID:???
>>615
旧試においても「必要な事実」は与えられている。
ここの論旨は事実の多寡によって左右される性質のものではない。

621 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:24:29 ID:???
>>605
事案分析能力事案分析能力、って
金科玉条のごとく騒いでるけど
そんなもん長い問題文を与えられたら
誰でも大体のことはできるんだよw

問題文の長さが全然違うのに
「旧では事案の分析があまりできていなかった、
新は具体的事実に迫ろうとしていて良い」

って完全に頭おかしい奴のコメントだろww


622 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:25:49 ID:???
>>619
だからさあ、簡単に受かる新試験で合格するのは結構。だからといって
難易度的にはるかに高い旧を受けてる人間にそういうことを平気で言うから
傲慢な奴らと思われるわけよ。そういうのは止めたらどうだ。

623 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:26:13 ID:???
>>617
すまない。「以外」を読み落としていた。
証拠関係カードをやってるから刑訴をやってるという趣旨と勘違いした。

冒頭手続は刑訴択一、証拠関係は証拠法一般の勉強になるから良いじゃない。
民事刑事の実務科目は六法の基本科目と捉えていいように思う。

624 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:26:43 ID:???
>>614
今年の新司法では
多少論点暗記して適当に書いても
上位合格しちゃったけどなww




625 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:28:22 ID:???
>>620
旧は刑法や刑訴に関してはオーソドックスな規範でほとんど事足りるんだよ。

626 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:29:05 ID:???
>>621
それが意外に難しいということを、
研修所に行ってから気づくんだろう。
必要ない事実、重要でない事実が混ざっていると意外に難しい。
例えば、殺意の認定の上で考慮すべき事実が何がわかる?
そこが押さえられてないと、必要な事実の指摘を忘れたり、
重要でない事実を殊更に指摘してしまうことになる。


ちなみに行政法の事案分析レベルの高さは異常ともいえる。

627 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:29:09 ID:???
>>624
来年の旧試はどうしたんですか、ヴェテさん。

628 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:30:38 ID:???
新の答案添削しているが、規範めちゃくちゃな奴結構多いぞ。
確かに上位はびっくりするほど出来るが。

629 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:30:38 ID:???
>>627
今年合格したんで来年は受けないよw

留年しないように早くテスト勉強しなよw

630 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:31:41 ID:???
>>600
1 前段に対する批判は正当だが、おそらく事実関係の分析能力は新が上だろう。

→「おそらく」で断定してはいけない。君も法律家になるんだろう。

2 事実を与えたから法律問題との関係で正しい論述になるという趣旨ではない。規範の部分の不正確かつ誤っているという指摘。
新の人間はブロック丸暗記が減ったということだろう。

→@旧試組の中にも、事実から重要事実の抽出能力・評価能直の優れているものはいる
 加えて、そういう者は、法律の解釈論が正確だ。
 Aブロック丸暗記なんて、試験委員によって捏造された風説だろう。
  大体、そういう丸暗記組みは、はなから論外組だ。その層を取り上げて全体にレッテル貼りするのは
  素人相手のイカサマ氏のやることだ。


631 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:31:44 ID:???
>>625
旧の問題も良く出来ていて、
本来はオーソドックスな規範では対応できないようになっている。
考えればそこがわかるはずなのに、覚えてきたものを吐き出して、
示された事実かららしいものを当てはめる答案が多いから、
試験委員はお怒りになっているわけですよ。

考えても大した規範を立てられない(十分な規範を立てるだけの基礎がない)
ロー生とどっちがいいのかはよくわからないけれど。

632 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:32:09 ID:???
まあどう言おうがさあ、新試験は旧試験より受かりやすくするという目的も
含まれているのだから、多量の力不足の人間が混入することは避けられない
のは当然。だから、頭数の要る大規模事務所を除いて、新の就職が異常に
厳しいわけだ。実務家もまだまだ懐疑的ということだ。

633 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:32:54 ID:???
>>626
1:創傷の部位・程度
2:凶器の種類・形状・用法
3:12の認識
4:動機の有無
5:犯行後の行動


634 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:33:20 ID:???
殺意の認定って損傷の部位、程度とかいうやつか。
そんなに難しくないしそのうち予備校ガ対応するだろ。

635 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:33:54 ID:???
>>629
何組でどこ修習?

636 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:36:21 ID:???
>>635
何組でどこ修習、ってヨンパじゃないっつーの。
旧だよ旧。

637 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:37:44 ID:???
624 :氏名黙秘 :2006/12/26(火) 01:26:43 ID:???
>>614
今年の新司法では
多少論点暗記して適当に書いても
上位合格しちゃったけどなww

627 :氏名黙秘 :2006/12/26(火) 01:29:09 ID:???
>>624
来年の旧試はどうしたんですか、ヴェテさん。

629 :氏名黙秘 :2006/12/26(火) 01:30:38 ID:???
>>627
今年合格したんで来年は受けないよw

留年しないように早くテスト勉強しなよw

635 :氏名黙秘 :2006/12/26(火) 01:33:54 ID:???
>>629
何組でどこ修習?


636 :氏名黙秘 :2006/12/26(火) 01:36:21 ID:???
>>635
何組でどこ修習、ってヨンパじゃないっつーの。
旧だよ旧。

638 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:38:29 ID:???
>>630
私の文章のどこが「断定」なのか。日本語の勉強からした方がいい。

重要事実の抽出能力は旧試では試されない。
基本的に提示された事実全てが一定以上の重要度を持つ事実だから。
事実の当てはめの前提として、法律解釈をするわけだから、
法律解釈ができるものは問題意識がはっきりわかっており、
事実の当てはめがうまいということは言えるかもしれないが、
そのことと、重要事実の抽出能力が必ずしも関係するわけではない。

試験委員によって捏造されたというのは貴方の推論に過ぎない。
論外というが、その論外の数が相当数にのぼっていたのに対し、
新では少なかったという趣旨だろう。

私の文章をよく読めば、「全体」にレッテルを貼っていないことは明白。
私はむしろ、旧の「論外以外」の人間の能力を高く評価しているのですが、
どの点を捉えて全体にレッテル貼りをしているなどと思ったのですか?

639 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:39:30 ID:???
旧の内定通知の封筒に何枚紙入っていた?
一枚目は何が書いてありましたか?

640 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:40:11 ID:???
粘着気質がおるな。

641 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:43:00 ID:???
638は何位ぐらいで受かったの?

642 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:43:12 ID:???
旧試で事実抽出能力が測られていないことに同意。
したがって、受かっても法曹に向いていないとか言われる人が出る。
その意味で、事実抽出能力をも測る新試にはそれだけで意義がある。

643 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:44:51 ID:???
>>642
ホントに呆れる馬鹿だな。

644 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:45:20 ID:???
>>633
ではそのうちのどれが特に重視されるのか。
どの程度で殺意が認定できるのか。未必との差異。
言うほど簡単ではないよ。刑裁で気づくと思うけど。

今回の新試ではこれに加えて、
正当防衛や(構成によるが)共謀の事実認定も必要となる。
制限時間内に必要な事実を漏れなく拾い、
無駄な事実を捨象するのはそれなりにスキルが必要だから、
この点で旧より訓練された新の方が優位なのはある意味当然。

何が何でも旧優位を主張しようというのは何か違う気がする。
やってないことについてはやった方が一時的に優位なのは当たり前で、
それを恥じる必要は全くないのに。

645 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:45:28 ID:???
>>642
試験としては意義があるとしても
受かる人数が多すぎるから
事実抽出どころか基本知識がない奴まで大勢受かっちゃってるけどな。

646 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:45:49 ID:???
試験の方向性としては新が正しい。
しかし惜しいのは、合格率が高くて馬鹿を排除する機能に欠けることだな。

647 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:46:40 ID:???
>>644
それだと、新の方が優位なのは問題であって
受けた人、受かった人ではないじゃん。

648 :旧合格者:2006/12/26(火) 01:51:08 ID:???
新の上位は本当に優秀なんだろうなあ。
ひとくくりにヨンパとか言っては駄目かも。

649 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:51:10 ID:???
旧で長年跳ね返されてきた人たちが、新で受かって「旧では受からなかったと
思います」ってコメントが沢山出てきてたろ。そういうことだ。

650 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:52:03 ID:???
>>644
おおむねそんなレベルじゃないだろ。
>>568を読む限り。

>>582もそのような志向が現れていると言っているに過ぎない。

651 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:52:41 ID:???
>>644
どれが重視されるかっていっても
故意なんて、意欲と可能性の相関関係で、
殺意の認定が問題とされる場面は、
殺意にプラスになる間接事実を積み上げるのだから、
一つを重視して他を軽視していいとかってならないだろ。
(まあ、創傷の部位程度が重要なのかな、とりあえず)

しかも、未必かどうかなんて法的評価の側面が強いからさ。
簡単じゃないよと言うほどに理解してないでしょ、あなたも。

652 :旧合格者:2006/12/26(火) 01:53:50 ID:???
旧は一定レベルまで行くと籤引きみたいな理不尽なところがある試験だからね。
実力者をとりこぼさず受からせるという意味では新試験も評価出来る面はある。

653 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:56:48 ID:???
旧は2500位程度なら難しくないが、
これが1200位とかになってくると相当に運頼みになってしまうわけで。
そこら辺でずっと同じことを繰り返しているよりも
他のスキル(実務に必要な)を身につけたかどうかで勝負させてみることに理はあるような。

654 :旧合格者 :2006/12/26(火) 01:59:12 ID:HCS9i2E3
正直、旧で涙を飲んだ人の中には俺より力ある奴がゴロゴロしているかと。
問題が変われば、合格者もかなり入れ替わるからね。

655 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 01:59:38 ID:???
>>647
事実認定に関しては一通りやっている「はず」なので、
やっていた人間に関して言えば、この点では旧より優位かと思います。
仮に前期と比べ御飯事であったとしても、
刑裁、検察、刑弁を各実務家教員から学んだことに変わりありませんので。

>>650
私は事実分析に関して言っているに過ぎないですし、
あくまで私の推論なので、これに否定的な見解を論難するものではありません。
全体的な出来がどうかについての推論は上述した通りです。

>>651
客観的事情が重視されます。
主観的事情は必ずしも重視されない…というか、無視に近い部分もある。
(もっとも、具体的事実関係において、明白に認定できるなら別ですが)
法的評価といいますが、確定的故意なのか、未必に過ぎないのかは、
刑裁の起案においてかなり重要です。

詳しくは刑事事実認定なり何なり読んでみてください。
旧試においては読むことが必須だとは思わないので、合格後でいいと思います。

656 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 02:03:29 ID:???
>>655
客観的事実が重視されますって、当然のこと過ぎて、何も言っていないに等しいが?
1〜5まで書いてあったのに、それが答え?

657 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 02:12:55 ID:???
>>656
1と2が特に重要ということです。
一般論としては貴方の言ってることに誤りはありませんよ。

658 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 02:15:17 ID:???
刑事事実認定って、箱入りのですか?
あれ、通読に向きますかね?

659 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 02:17:46 ID:???
>>658
上下巻(箱入り)とそうでないものがありますが、どちらもお勧めです。
ロー生で通読している人もいますが、そこまでは必要ないかもしれません。

660 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 02:21:18 ID:???
ありがとうございます。
ハードカバーの方は買いました。通読しやすそうです。
箱入りの方は俺の力では通読は結構しんどそうです。

661 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 02:27:00 ID:???
新司が簡単と糞ベテが毎晩吠えてるけど、そんなに簡単ならとっとと
下位ローに全免で入って簡単な新司で法曹になりゃいいじゃん。
どうせ旧で受かったって四大渉外入れる年齢や学歴じゃないんだろ。

662 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 02:28:34 ID:???
>>661
で、君は、新試合格者なのですか?

663 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 02:32:59 ID:???
>>661
何故、答えてくれないのですか?
ロー生ですか。

664 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 02:33:25 ID:???
新の人って、みんなが渉外に入りたがっていると思ってる人が多いのね。

665 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 02:35:58 ID:???
>>664
そんなことありませんよ。
その資格があっても行くかどうかは別です。

666 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 02:55:06 ID:???






     制度に乗り遅れた旧試ヴェテ軍団の僻みでお送りしております。







(*^ー゜)bベテベテゴミゴミベテゴミゴミ!!m9(・∀・)


(*^ー゜)bベテベテゴミゴミベテゴミゴミ!!m9(・∀・)



667 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 02:58:26 ID:???
>>666
君は、自分が恥ずかしい人間だと思ったことはありませんか?
君は、虚しくなったりはしませんか。

668 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 02:59:37 ID:???
>>667
客観的に考察して、お前が一番恥ずかしいwww

by ROMってたロー生

669 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 03:00:34 ID:???
旧の人もロー来ればいいのに。
君らに欠けているのは、ちょっとした勇気だよ。

670 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 03:02:27 ID:???
>>668
「客観的に観察して」って、どういう意味ですか?

671 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 03:03:14 ID:???
新旧どちらが優秀か決める必要があるかも疑問だけど、
もし決めるとしたら、当事者が自画自賛して決めるのではなく、
実務について数年してから、世間が決めてくれると思うよ。
無益な言い争いは止めて、そろそろ寝ようよ。

672 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 03:04:01 ID:???
>>669
あなたが、欠けていると思う「ちょっとした勇気」の内容を示してくれますか。

673 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 03:04:39 ID:???
今度のは、先程までのロー生に比べて大幅なレベルダウンだなw

674 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 03:05:05 ID:???
>>670
お前相当な低脳・低学歴だろw
「観察」など一言も書いてない。
「考察」なんだけど。

漢字も読めない池沼に、答える義務はない。
小学校からやり直せw

675 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 03:06:01 ID:???
>>671
それはそうですね。正論だと思います。

676 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 03:08:14 ID:???
>>674
ああ。間違えましたね。「考察」でした。
それで、再度、質問させてください。
「客観的に考察して」って、どういう意味ですか?




677 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 03:10:27 ID:???
>>674
すみません。漢字は、結構、読める方ですが、
ご気分を害されましたか?

678 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 03:12:10 ID:???
必ず法曹で身を立てるぞと決意して借金を背負う勇気、必ず受かるぞと決めて
受験回数の制限のリスクを負う勇気。

679 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 03:12:41 ID:???
>>677の句読点が、幼稚園レベルな件について。

680 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 03:14:26 ID:???
どうでもいいレベルでの反論だなw

681 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 03:18:23 ID:???
>>678
真摯なお返事、ありがとうございます。

682 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 03:21:06 ID:???
旧司はいいよな。
句読点や漢字が不自由な香具師でも、受験資格はあるのだから。
池沼から秀才まで、幅広い受験者層だったのだろう。

683 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 03:23:34 ID:???
さっきのロー生はキリの方だったんだな。
今来てるのは、ロムに戻って。

684 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 03:27:40 ID:???
ピンキリ逆だった。
逝こう。。。

685 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 03:30:40 ID:???
>>682
新試も句読点や感じが不自由でも受験資格得られるだろ。

>>659
刑事事実認定の箱入りじゃないのってどれ?
リンク貼ってくれ。見つからん。

686 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 03:33:01 ID:???
箱入りでない方は、刑事事実認定重要判例50選とかいうやつでは?

687 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 05:16:41 ID:???
>>679
お前の存在自体が空気汚染、精神汚染
土壌・水質汚染により地球ひいては全人類に対してに
害悪だと察せられる件。


688 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 05:39:12 ID:???
元司法研修所教官
「大学はその教育内容において予備校に負けたことを認めようとしない」
http://www.jlf.or.jp/jlfnews/vol6_1.shtml

689 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 05:47:28 ID:???
予備校教育と大学教育を比較する若手弁護士へのアンケートでは、大学教育の
ほうが役にたたなかったという大学関係者にとって「ショッキング」な結果も
元司法研修所教官
「大学はその教育内容において予備校に負けたことを認めようとしない」
http://www.jlf.or.jp/jlfnews/vol6_1.shtml








690 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 06:11:43 ID:???
>>689
法曹界だけじゃなくて他の業界の人間も
大学教育が役に立たなかったというのではないかな。

691 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 06:49:23 ID:???
大学教育は教員によっては予備校とは比べものにならないほど役に立つんだけど、
週一コマの年間計画なのが駄目な点だと思う。ちゃんとしたセメスター制の導入を待つのみ。

教える気のある教員は、本当に練られた授業をするから、予備校よりも理解に役立つ。
でも、年間計画のせいで、結局は使えない。もったいないけど。
司法試験受験用の学習計画とは全然合わないから。

692 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 06:56:58 ID:???
大学っていらないでつ。
学生を虐待するところでつ。
いやな思い出しかないでつ。
糞食らえでつ。


693 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 09:29:59 ID:???
俺にとって大学四年間はめちゃくちゃ楽しかったし
ゼミ仲間とは今も付き合ってるし
先生には何かにつけ世話になり続け感謝してるが。


694 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 09:35:23 ID:???
このスレの30%は大学教授への恨みでできています。
このスレの28%は新試験合格者への妬みでできています。
このスレの20%は煽りでできています。
このスレの12%は受験生でできています。
このスレの9%は妄想と願望でできています。
このスレの1%は実務家法曹でできています。


695 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 09:51:12 ID:X+ZjBRat
TM並みのながれになってきたな。
工作者の書き込みが続くと全然面白くないな。

696 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 10:06:51 ID:???
>>682
まるで新は違うみたいな言い方だなw

697 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 10:51:19 ID:???
そりゃ夜中に2ちゃんに張り付いている奴が
大学生活を謳歌していたとは普通に思えんな。
恨みつらみが鬱積しているのだろうな。

698 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 11:04:17 ID:???
>>689
試験の役に立つのは断然大学より予備校だろ。
大学は資格試験の勉強する所じゃなくて
役に立たなさそうな授業受けたり体育会同好会で無駄な汗流したり
無謀な恋愛したり朝まで遊んだり
アホなことしまくって人生最後の自由時間を楽しむところだもん。

699 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 11:16:08 ID:???
>>567
それマジ???
新試制度にかなり失望・・・・


700 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 11:17:44 ID:???
>>572
紀州でこの程度なんだから、
未収テラヤバス!!!

701 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 11:27:16 ID:???
オレはゼミが凄くよかったから、
大学の授業にはかなり良い想いがあります。

でも、ゼミではない通常の授業は糞だった。
かなり役に立たない。

今振り返って見ると、ゼミで習ったことは自分の思考のベースになっていることに気づく。
先生ありがとう!!!

ちなみに予備校も通っていたが、それなりに役に立った。

(学識&教育において)優秀な教授のゼミ>>>>>>>>予備校の授業>>>大学の一般的な授業
こんな感想を持ってます。



702 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 11:45:28 ID:???
役に立たない授業があってもいいんじゃね?
俺、ほんの冗談でラテン語の授業に出てたけど、
今後の人生で何の役にも立たないと断言できるが
そういう無駄な知識に時間を使えるのは大学生の間だけだから
今考えると貴重な時間だったと思う。

703 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 12:11:29 ID:???
>>702
近頃は、無駄の効用をワカットラン奴が増えたなあ。
無駄に思えても、それがひょんなことに素晴らしいものに化けることも
あったらしいぞ。今現在、無駄に思えることも、時代や環境の変化により、
必要とされるものも出てくる。無駄にやってきたことの中にも日本を発展
させてきたものがあるとも。
聞いたぞ。

704 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 12:14:58 ID:???
ラテン語はヨーロッパでは教養人の高尚なたしなみだからね。

705 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 12:17:11 ID:q/sNwda7
venivedivici

706 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 12:17:14 ID:TJxEl5jN
>>703
ローの存在意義?
「無駄に思えることも〜 」

何だかむなしいのう。何もしないでも同じことが言えそうだが。

707 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 14:03:46 ID:???
あー、学部時代に戻りてぇー
ホントに楽しかったよなー
中2のままでいられたよなー

708 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 14:06:00 ID:???
論文Gでも新試験合格してる奴もいれば、3年連続Aでも新試験に受からなかった奴もいる。
まあ旧試験時代からそういうのはあったけど。試験で問われることが違うことに気付かず、
旧試験式の答案書いた奴がやばい

709 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 14:08:10 ID:???
707< まるなかまじってるぞ

710 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 14:15:34 ID:???
新試験合格者が何人も合格体験記で、旧も新も本質は同じとか書いているんだが、
あれはどう説明するんだ?

711 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 14:43:28 ID:???
>>708
問題提起、規範定立、あてはめ、っていう形式は同じだぞ。

ヨンパは、それさえやらずにぐちゃぐちゃと随筆みたいに徒然なるままに
書いている答案の多いこと。
合格者の再現答案読んでもそれはそれはミゼラブルなもんだ。

>論文Gでも新試験合格してる奴もいれば、3年連続Aでも新試験に受からなかった奴もいる。

前者の方が圧倒的に多いんだから並べて書くことないよ。

712 :ボツネタより:2006/12/26(火) 18:13:13 ID:???
規制改革・民間開放推進会議第3次答申が出ています(pdf)

司法試験はなるべく早く合格者を3000人とし,さらに,それ以上の増大を目指すべきである。
ロースクール生の7〜8割が合格できるようにし,その際,司法試験が競争試験ではなく資格試験であることに留意し,法曹として活動できる力を有しているか否かで合否を判定すべきとしてます。

また,民法や商法の法定利率を変動利率にという記述や借家制度の見直しについての記述もあります。

http://www.kisei-kaikaku.go.jp/minutes/meeting/2006/10/item_1225_03.pdf

http://www.kisei-kaikaku.go.jp/minutes/meeting/2006/10/item_1225_04.pdf


2007年問題(新規登録職場なし弁護士大量輩出)という現状認識をまったく無視して
まだこんな茶番なことを議論してるんですね。
呆れたものです。



713 :ボツネタより:2006/12/26(火) 18:24:14 ID:???
# B 『そんなに人数を増やして就職先をどうするつもりでしょうか。』

# 早稲田の鎌田教授 『は、つねづね、「法曹として活動できる力を有しているか否かで合否を判定」すると、合格者の数は年間400人くらいになるとおっしゃってますね。』

# 7,8割合格した 『人たちに、会議の方々は訴訟委任してくれるのでしょうか。』



714 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 18:24:53 ID:???
今日はおまえらに、法曹界の仕組みというものを、とくと教えてやるよ。
実はおれたち若手ロースクールエリートが集まって、一般の弁護士どもには知られていない団体というか、 結社みたい
なものを作っている。
おまえらには想像つかんだろうが、おれたちの集まりは凄いぞ。エリートばかりだ。
毎月一回、若手新60期が集まってる。六本木のあるクラブだ。 おれたちが集まるとき、クラブの周りに
は高級車だらけになる。
メンバーは、おれみたいな東大ロー卒が中心だ。 京大ロー、慶應ロー、一橋ローなど
の若手合格者が多い。
ほかにも大手渉外事務所のパートナーとか、検察庁の幹部とか、 最高裁調査官とかそんな連中ば
っかりだ。 いいか、クソども。おれに嫉妬するんじゃねえ。
おれとおまえらどもでは、住む世界が違うんだ。
たとえばだ。おまえらが、ジュリストとか金法で読む対象の一流実務家とか、学者とかの論文は
全部おれたちロースクールエリートがそういう場所で何ヶ月も前に聞いたり配布されたりしたもののお古なんだ。
もう笑っちゃうぜ。日本人の上位層っていうのは、しょせんおれたちみたいに 将来性と、能力のあるやつ
が好きなんだ。
いいか、おれたちがとうの昔から知ってる立法や判決なんかが、今新聞・専門法律雑誌に出てるんだよ。
とにかく、おまえら下層ベテが必死になって合格しようがこの世の中、能力と若さと学歴もっているやつが勝ちなんだ
よ。 これはどうしようもない。
支配のシステムは崩せない。弁護士会も裁判所もおれたちの味方だ。 おまえらは知らないだけで、おれた
ち若手ロー生はコネを武器に想像以上に実務界に食い込んでいる。
これは崩せない。誰にも崩せない。 おまえらのような町弁候補か、自殺間じかの終末浪人で、ボロアパートでおれたちの
知り尽くしたネタを本や雑誌でシコシコ勉強してる連中には分からない。

715 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 18:27:23 ID:???
元ネタ何?

716 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 18:31:20 ID:???
『ロースクールで厳格な成績評価をしているのか疑問が生じるような答案がかなりあった』
 
新司法試験考査委員(民事系科目)に対するヒヤリング概要」がウェブ上で公開されています。
その中でまず気になったのは、

「ロースクールで厳格な成績評価をしているのか疑問が生じるような答案がかなりあった。
200点満点で70点未満、100点満点で35点未満では絶対だめだろうと思われるが、そういう答案が25パーセント以上私の採点したところにはあった。
旧試験と違って試しで受けてみるという人はいないはずなので、結果的に、ロースクールを修了しているのはむしろおかしいのではないかと思われる答案がたくさんあったということになる。」

との考査委員の発言です。

http://benli.cocolog-nifty.com/la_causette/2006/12/post_ac15.html

717 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 18:31:25 ID:???
B 法曹人口の拡大等
ア 司法試験合格者数の拡大について、法科大学院を含む新たな法曹養成制度の整
- 68 -
備状況等を見定めながら、現在の目標(平成22 年ころまでに3,000 人程度)を可
能な限り前倒しすることを検討するとともに、その後のあるべき法曹人口につい
て、社会的要請等を十分に勘案して更なる増大について検討を行うべきである。
その際、国民に対する適切な法曹サービスを確保する観点から、司法試験の在
り方を検討するために必要と考えられる司法試験関連資料の適切な収集、管理に
努めることとし、司法試験合格者の増加と法曹サービスの質との関係の把握に努
めるべきである。【平成18 年度以降逐次検討・実施】
イ 法曹となるべき資質・意欲を持つ者が入学し、厳格な成績評価及び修了認定が
行われることを不可欠の前提とした上で、法科大学院では、その課程を修了した
者のうち相当程度(例えば約7〜8割)の者が新司法試験に合格できるよう努め
るべきである。その際、新司法試験は、資格試験であって競争試験ではないこと
に留意し、司法修習を経れば、法曹としての活動を始めることができる程度の知
識、思考力、分析力、表現力等の資質を備えているかどうかを判定する試験とし
て、実施すべきである。【平成18 年度以降逐次検討・実施】


718 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 18:32:06 ID:???
ウ 法科大学院における教育、司法試験、司法研修所における教育が、法曹として
必要な資質を備え、法曹に対する社会のニーズに応えられる能力を有する法曹の
養成にとってふさわしい在り方となっているかどうかを検証するため、司法試験
の結果についての詳細な分析を行うとともに、関係機関の協力を得て、これと法
科大学院や司法研修所での履修状況を比較するなどの分析・検証を行うことを検
討すべきである。また、今後の選択科目の見直しの際には、科目としての範囲の
明確性や体系化・標準化の状況等を見据えつつ、単に法科大学院での講座数など
受験者の供給者の体制に係る要素のみに依拠することなく、実務的な重要性や社
会的な有用性・汎用性等を考慮し、社会における法サービス需要に的確に答える
という観点をも踏まえて検討されるべきである。【平成18 年度以降逐次検討・実
施】
エ 法曹を目指す者の選択肢を狭めないよう、司法試験の本試験は、法科大学院修
了者であるか予備試験合格者であるかを問わず、同一の基準により合否を判定す
べきである。また、本試験において公平な競争となるようにするため、予備試験
合格者数について、予備試験合格者に占める本試験合格者の割合の検証を踏まえ
つつ、毎年不断の見直しを行うべきである。以上により、予備試験を通じて法曹
を目指す者が法科大学院修了者と比べて不利益に扱われないようにすべきであ

719 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 18:35:14 ID:???
>>714
>いいか、クソども。おれに嫉妬するんじゃねえ。

うん嫉妬してみた。そのつっこみどころ満載あたりにw

720 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 18:36:59 ID:???
>>713
辰巳のカトシンがも、裁判所がホントに欲しい(使える)人材は100人前後しかいないって言ってたよね。
それで、足りるか否かはもちろん別問題(ここに突っ込みを入れる奴がいたからねz)。

ロー制度を導入するときだって、(本当は、底辺層の教育をどうするかが問題であるはずなのに)
裁判所は、上位層がしっかりしてれば司法制度の運用に問題はないっていう意識しかなかったって
現役裁判官が書いていたしね。

721 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 18:38:56 ID:???
法科大学院関係者に多い「法科大学院修了者の大部分が新司法試験に合格できるようにすべき」云々という議論は、法科大学院においてまっとうな単位認定がなされていることが前提となりますが、
法学部における単位認定の甘さを考えると、そもそもそういうことは期待薄だったのであり、実際に第1期の既習者コースにおける修了率の高さを見るにつけて、「厳格な単位認定などなされていないのではいないか」
ということを多くの人が疑っていたわけですが、上記考査委員の発言により「自信が確信に変わった」、ではなくて「不信が確定的になった」ということになろうかと思います。

 法科大学院の先生方も、「自分たちに2年ないし3年間授業料という形で多額の金品を『上納』してきた学生たちには何はともあれ法曹資格を授与すべきだ。
後のことは野となれ山となれ」というのではなく、まずは、法曹養成制度改革の時に大見得を切ったとおりに、立派な法学教育を行い、「なるほど、法科大学院修了者であればほぼ全員に法曹資格を与えても問題がない」とうなるような教育実績をまず上げてほしいものです。

http://benli.cocolog-nifty.com/la_causette/2006/12/post_ac15.html




722 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 18:40:09 ID:???
新試験の合格答案は、規範が最低限必要なのは当然ながら、
あてはめや事実認定がそれ以上に必要。
専業ベテが惨敗したのは、あてはめや事実認定が原因。
旧試験は、あてはめがイマイチでも規範が立っていればそこが配点ポイントだから問題ない
が、新試験は規範にはあまり点が振られてない。
新旧は本質は同じだが、こうした大きな違いがある。この違いがわからないベテは
三振だろうよ

723 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 18:42:41 ID:???
三振の予感!!
ってAA誰か作ってくれ


724 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 18:43:04 ID:???
>>711
なにこのツッコミ所満載のデタラメカキコミw
もしかしてリアルベテ?

725 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 18:45:36 ID:???
>>722
> 旧試験は、あてはめがイマイチでも規範が立っていればそこが配点ポイントだから問題ない


旧試験もあてはめに大幅に配点が振られてるぞ。
規範は事案に合わせて簡潔に、あてはめを厚く書いたら
今年2桁で受かった。

受かってないし、受かるレベルにも達してない奴が適当なこと書くなよw


726 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 18:53:42 ID:???
>>724
出鱈目だと思うんなら
突っ込んでみろよ。

727 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 18:55:15 ID:???
たしかに旧試受かってないやつに旧試のことを語られたくないわな。

728 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 18:55:53 ID:???
>>726
間違ってないよ。
今年新試の○位、△位、□位合格者の三人もそう言っていた。

729 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 18:56:29 ID:???
おなかなおった。たんさんのんでもおかしたべてもいがいがしない


730 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 18:56:53 ID:???
うつの教授いわくヴェテでもローに入って伸びた奴は受かって
伸びなかった奴は落ちた

731 :729:2006/12/26(火) 18:57:55 ID:???
ローにまだはいってない。

732 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 18:58:05 ID:???
いや鬱ではないぞ

733 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 18:59:24 ID:???
新旧本質は変わらないと思うが、合格率によっては規範と当てはめが
混在していても下位なら受かるかもな。

734 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 19:00:10 ID:???
規範と当てはめ混在する答案かくやついないぞ
臼歯でまともな成績もらってれば

735 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 19:01:58 ID:???
紳士の答練の答案採点してると混在は結構多い。

736 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 20:05:24 ID:???
ロー生合格者が色眼鏡で見られていることは間違いなさそう。

737 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 20:09:15 ID:???
ロー生で語る資格のある奴は
ほんの一握りだけだ!
勘違いするアホウが多すぎる。

738 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 20:23:29 ID:???
さも、当てはめが規範にフィードバックされることを意識してるんだぜ俺は!!!
この循環構造をわかってるんだぜ!!みたいな振りして規範と当てはめを混ぜて
書けば最高得点なんだな、まあ憲法学者のアホにしか通用しないけどwwwwww

739 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 22:03:59 ID:???
新旧ヴァカ手ヴェテ玉石混同相煽り合うのはいいが 
「今後法曹の質が低下する」という評価が定説になりつつあることに
真剣に目を向けたほうがいいと思うがね

740 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 22:05:08 ID:???
>>739
今後ではなくて、現在進行中でしょ。加速度的に。

741 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 22:08:19 ID:???
>>740
それも含めてね

742 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 22:24:50 ID:???
>>722
適当なことばかり言うな、タコ。専業ベテランが惨敗なんかしとらん。
しかも旧は事実認定が軽視されているというのも嘘。
部外者が氏ね。

743 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 22:27:19 ID:???
今年の新試験は読書感想文みたいな答案で合格したらしいな。
驚天動地のアホ答案だらけだったらしいぞ。

744 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 22:40:32 ID:???
さあ。今夜も始まりますよ!

745 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 22:48:51 ID:???
新の合格答案の下位が酷かったことは間違いないようだが、収集での出来はどうなんだろう。
出来はいいというカキコと、悲惨と言うカキコ、どちらもあって
真相が分からん。

746 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 23:12:37 ID:???

知ってることは、新司法試験の1期目の奴らの中には、旧試験の択一で箸にも棒にもかからなかった奴らが多数居るってことだけだ




747 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 23:53:50 ID:???
2chで罵り合ってもしょうがない
マスコミ煽って社会問題化すべきだろ



748 :氏名黙秘:2006/12/26(火) 23:55:47 ID:???
マスコミを煽るって、どうすれば・・・。

749 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 00:01:05 ID:???
>>748
爆弾クルマで抗議の突撃自爆

750 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 00:08:13 ID:???
>>748
サンデープロジェクト
http://www.tv-asahi.co.jp/sunpro/mail/index.html

朝まで生テレビ
http://www.tv-asahi.co.jp/asanama/opinion/opinionp.html

報道2001
http://wwwz.fujitv.co.jp/b_hp/2001/index.html

報道特捜プロジェクト
http://www.ntv.co.jp/tokuso/boshu/index.html

サンデーモーニング
http://www.tbs.co.jp/sunday/iken.html

751 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 00:27:25 ID:???
マスゴミは基本的にはローと弁護士の価値破壊には賛成なんだろ。
自分よりステイタスのある仕事は認めたくないもんな。

752 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 00:32:19 ID:???
弁護士価値暴落革命。


753 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 01:04:40 ID:???
>>746
それが事実なら、ローは択一落ちを司法試験に受からせる
教育能力をもっているということに・・・

しかしベテって、なんで自分の主張にとって不利になる主張するんかね。

754 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 01:08:41 ID:???
司法試験の勉強を始めたとき、「実力者」って言葉にすごく違和感があった。
「実力者?何年も合格できない人のこと?」ととても不思議だった。
そして2年が経ち、今では何の違和感もなく
「あの人は実力者なのに択一で切られたのか」とか思う自分がいる。
これって、この世界の恐ろしさを知ったからなのか、
それとも世間一般の常識を失ったからなのか、どっちなんだろう。

755 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 01:09:40 ID:???
ローの教育で万年択一落ちが旧司法試験に受かったのなら驚きだ。
しかし実際に受かったのは行政書士よりも簡単な新試験にすぎない。

756 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 01:10:04 ID:???
法律の試験を競争試験でやるということにそもそも無理がある。

757 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 01:10:40 ID:???
たしかに和光ではベテ少なかったわ
年いった人は社会人経験者ばかりだった。
純粋なベテはやばいだろ

さて、明日から実務修習か

758 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 01:14:59 ID:???
>>757
もうその嘘飽きたww

759 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 01:15:10 ID:???
>>753

1 これは、現役弁護士の発言。

2 「事実なら、ローは択一落ちを司法試験に受からせる教育能力をもっているということに」
  → そうはいえないだろう。合格水準を低く設定していれば(48パーセントも合格させるのであれば)、
    択一水準に達していない者でも合格し易いのは自明の理である。

760 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 01:17:37 ID:???
旧ベテで、何か資格をとろうとして行政書士にチャレンジ
したが、行政法と一般教養でダメだった馬鹿は結構いるね(笑)

761 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 01:18:30 ID:???
>>760
必死だな、超絶例外ばかり持ち出してww

762 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 01:21:20 ID:???
>>760
旧ベテランに勝てないからって僻むなよ。彼らは力あるからお前じゃ勝てないのも
当然。

763 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 01:21:34 ID:???
行政書士は新旧関わらず落ちてるやつ多いよ。
新だと適性90近くのやつ、旧だと択一持ちも落ちてる。

764 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 01:22:28 ID:???
>>760
君は、行政書士は取ったのかい?

765 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 01:23:48 ID:???
旧コンプで、デマばかり流す奴はスルーで。

766 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 01:26:23 ID:???
>>753>>760って恥ずかしいね。
ローの良い面でも語ってみればいいのに。

767 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 01:26:50 ID:???
新司で合格者400人にすれば阿鼻叫喚だな

768 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 01:26:53 ID:???
言われてみればやっぱりベテラン受験生って変だよ。
プロの受験生?筋金入りの受験生?退役軍人受験生?
これからは消え行く旧に敬意を表して言い方変えようよ。
俺は「特攻隊」とか「日の丸飛行隊」がいいと思う。

769 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 01:29:19 ID:???
糞ベテ?ボコボコにしてやんよ
  ∧_∧
 ( ・ω・)=つ≡つ
 (っ ≡つ=つ
 /  ) ババババ
(ノ ̄∪





770 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 01:29:33 ID:???
力のある旧ベテが真剣に勉強すれば行政書士で不覚をとることは少ないだろうが、
やつらは他の資格を舐めきって事前準備を怠ったりするからな。

771 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 01:29:50 ID:???
旧コンプ炸裂だな。

772 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 01:35:33 ID:???
来年仮面未修でローに入学して旧にも特攻する俺は
どちらのチームに参戦すればいいのですか?

773 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 01:37:18 ID:???
振るなよ。
来年の旧は現実性が薄いよ。

774 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 01:37:53 ID:???
一分一秒を惜しんで勉強することをおすすめします
私もですね

775 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 01:40:03 ID:???
旧は物量作戦で勉強時間を増やしても合格に近づくとは限らない。

776 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 01:40:25 ID:???
ここは、極めて稀に優秀なロー生がくることも認める。
しかし、それはホンの一人か二人。まあ、そりゃあ、優秀な奴も中には
いるだろうさ。
ほとんどのロー生は中身もないのに大言壮語を吐くアホばっかりだな。
旧試組にコテンパンにのされてノックアウトばかりだ。
終いには、ロー生では勝てないと思い、
偽修習生に成りすまして押さえつけようとする超絶馬鹿まで出てくる。


777 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 01:42:20 ID:???
>>773
心配してくれてありがとう。
でもそのために未修にしたから大丈夫。
>>774
はい。もう2ちゃん止めなきゃね。

皆さん、いずれバッジつけて会えるといいね!
これまでいろいろありがとう。
楽しかったよ、2ちゃん。
思わずイジワル書いたこともあったけど許してね。

778 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 01:42:43 ID:???
ここは、極めて稀に優秀なベテがくることも認める。
しかし、それはホンの一人か二人。まあ、そりゃあ、優秀な奴も中には
いるだろうさ。
ほとんどのベテは中身もないのに大言壮語を吐くアホばっかりだな。
新試組にコテンパンにのされてノックアウトばかりだ。
終いには、ベテでは勝てないと思い、
偽修習生に成りすまして押さえつけようとする超絶馬鹿まで出てくる。

779 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 01:42:52 ID:???
>>772
未修なら1振にカウントされないから大丈夫。
とりあえず蝙蝠状態なのは間違いない。

780 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 01:44:09 ID:???
>>778
オリジナルに謝れ、タコ。

781 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 01:44:39 ID:???
優秀なロー生がひとりふたりと言うのは言い過ぎ。
あなただって、仮に今年卒業だったらロー行ったでしょ。

782 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 01:45:31 ID:???
>>780
思いっきり笑いました。はは。

783 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 01:48:00 ID:???
>>781
ロー生全体に占める人数のことではありません。
このスレに来たロー生のことを言っているのです。


784 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 15:27:15 ID:???
>>753
どんだけ頭悪いんだお前は。

択一落ちでも受かるくらいザルな試験だってだけだろw

785 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 15:36:16 ID:???
>>784
あなたは旧合格者なの?

786 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 15:41:42 ID:???
>>785
そうです。

787 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 15:47:26 ID:???
>>786
旧の合格者は素直に尊敬するよ。
今年の方?
私は今年だめだったからおとなしくローに行く。
不合格者はもはや旧と心中するより
新に行くほうが合理的だからね。
となると、ザルの方がありがたいんだけど
本当にザルなのか少し心配。

788 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 16:02:59 ID:???
>>787
どうも。今年です。
ザルというのは再現を色々読んでの感想なんで
2009年がどうなるかは分からないな。

まあ旧で合格近くまで達した人にはザルだろうと思うけど。
ザルなのはいいけど人数が多すぎるのは
後々考えるとこれからロー行く人にとってもありがたくないと思う。

789 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 16:03:31 ID:???
age

790 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 16:13:01 ID:???
まあ超絶ザルなのは今年と来年だろうね。来年は今年よりもさらにザルかも
しれない。再来年以降は厳しくなるだろう。

791 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 16:21:25 ID:???
同じ年度に新旧両方の試験は受けられない。
旧択一落ち新試験合格者は去年までの択一に落ちたことがあるというだけ。
択一落ちでも受かるからザルという論理なら,
旧試験だって前年択一落ちの合格者も存在する。

792 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 16:23:06 ID:???
詭弁じゃ。

793 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 16:25:27 ID:???
ベテとロー生を対立させるのは古いよ
ベテがローに民族大移動してるのに

794 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 16:25:47 ID:???
詭弁じゃ。

795 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 16:29:14 ID:???
正論じゃ。

796 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 16:29:21 ID:???
ヨンパの平均年齢が29歳じゃん

797 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 16:31:53 ID:???
>>754 がいうように択一落ちでも実力者から記念受験までいる。


798 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 16:35:37 ID:???
今年の新試験なんて実際は1300人の中から1000人合格くらいだ。
肢きり400人と原始的不能300人くらいは最初から土俵外。
対して旧試験は論文受験者3800人は粒ぞろい。しかも激戦の択一で
論文実力者が多数落ちるという難関。
同じ資格を取得するための試験とは思えない差だ。

799 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 16:39:12 ID:???
>>798
来年は激戦ですからご心配なく。

800 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 16:42:40 ID:???
>>799
新は今年以上のザルですよ。見かけ上はアホ未収で合格率が下がったように
見えるだけです。

801 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 16:44:19 ID:???
アホ2期とぼんくら一期未収で激戦wwwww

802 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 16:47:36 ID:???
来年はこんな感じ。

新試験→田舎の工業高校レベル
旧試験→東大理三レベル

803 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 16:51:34 ID:???
未収はアホなのかぼんくらなのかハッキリして欲しい。

804 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 16:54:47 ID:???
まじで2期既習はレベル低いぜ。
未収もいわずもがな。
来年は合格者数を絞らないとえらいことになるw
国策とはいえ、ザル試験を行うのは長期的にはいい結果を生まない。


805 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 16:55:45 ID:???
>>800
冗談きついですね。未修には天才が多いんですよ?
アホは足切りで消えるので、激戦です。

806 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 16:59:22 ID:???
>>805
肢きりで消去しきれないほど、網羅的に未収はアホなんですよ。
法律なめすぎ、司法試験なめすぎ。
ポテンシャルってまだ言ってるの?もうそろそろ気付いたらどうだ。

807 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 16:59:56 ID:???
     __ノ__
    /::::::::::::::::::::::::`‐-、
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノノ丿ノヽ:::i
!::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;丿     ヽi 
 !::::::::::::::::::::'''''      _,/~ `i
  !::::::::::::::ノ  /二ニニ '  =・=ヽ
  ┌ヾ、;;i    =・=  ヽ    }
   i < ∨       、  ヽ,\ノi
   \__ヽ   \/  ___  i
      ヾ      <\\\/   <冗談きついですね。>
     _,...>、  、ヽ、   ̄ ̄i‐-、....__
_,......-‐'´::::::::::i\   丶---‐'´:::::::::::::::::::::::: ̄....‐-、
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ\     / ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\


808 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:00:30 ID:???
>>806
一期既修との比較で遜色ない天才が多数未修にいますからご心配なく。
ノーポテンシャルに用はないよ。

809 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:02:16 ID:???
>>808
仮にだね、未収に天才がいたとしてもだね、法律は天才とか何とか
あまり関係ないんだよ。そろそろその「天才」が来年は無理と悟ってるだろ。

810 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:02:17 ID:???
>>802
1期未修の中には東大医学部卒の医師も旧帝医学部卒もゾロゾロいるよ。

811 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:02:58 ID:???
>>810
だ か ら ポテンシャル厨はもういいって。

812 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:03:31 ID:???
お荷物未収イラネ。

813 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:04:28 ID:???
>>809
なんで来年無理なのかな?
頭の悪い人の言うことは本当に理解できないね。

天才は法律の素養も天才的。
糞ベテなど既に足元にも及ばないレベルの雲上人になってるんだよ。

814 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:04:40 ID:???
>811
>>802が旧試験を東大理3に例えるから東大理3なら受かってるよと言ったまで

815 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:05:36 ID:???
>>813
「法律の素養が天才的」ってワロスww
ベテランに勝てるわけないじゃんww

816 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:06:23 ID:???
>>815
確かに「択一連勝記録」では敵わないよw

817 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:06:34 ID:???
未修のポテンシャル厨ってまだいたんだ。氏ねばいいのに。

818 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:07:29 ID:???
先に挑発したのは>>802

819 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:07:45 ID:???
>>817
その未修に択一でも論文でも劣るベテは氏ねばいいのに。

820 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:07:47 ID:???
>>816
っつーか、未収なんて旧の択一にはかすりもしませんがww
新では少しかするといいね。

821 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:08:32 ID:???
>>819
すごい事実捏造。ベテランが未収に負けるってどんな発想やねん。

822 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:09:20 ID:???
廃棄物の未修イラネ。

823 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:09:29 ID:???
医師国家試験向けの勉強方法は新試験択一にも使えるよ
短期間で大量の知識を詰め込むことには慣れている

824 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:09:48 ID:???
>>820
あはは。経過措置の試験受けるなんて惨めなことするわけないじゃんw

825 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:10:19 ID:???
まあ来年の未修の合格率を見たらこの糞制度が失敗だったと判明するさ。

826 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:10:55 ID:???
>>824
かすりもしないから受けられないんじゃないですか?ww

827 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:11:35 ID:???
>>821
医師の人は旧試択一過去問初見で9割取ってたし、
金融の人はTKC一桁だし。
今年の新司法試験上位合格者も新卒か社会人。

専門ベテは氏ねばいいのにw

828 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:11:41 ID:???
1期未収もさすがにこの時期になったらヤバイと思ってるだろう。

829 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:12:40 ID:???
>>827
ほめ殺しか? いくら何でもそれは嘘

830 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:12:57 ID:???
>>826
「旧」なんてつく試験に合格したら経歴に傷がつくでしょwww

来年は糞ベテが相手だし、楽なもんだよ。

831 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:13:26 ID:???
>>827
初見でって、法律知識ゼロで9割取れるんですか?ww
TKCは超絶低レベルですが何か?ww
上位合格者が新卒か社会人なんて資料はありません。嘘ですが何か?ww

832 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:14:02 ID:???
>>829
どっちも事実だよw
どの点が嘘だと思ったのかな?w

833 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:14:16 ID:???
>>830
未収必死wwwwwwwww
旧に受からないからロー行ってるのにね。旧コンプ炸裂wwwwwww

834 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:14:51 ID:???
未収、事実を曲げてまで必死wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

835 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:15:01 ID:???
この期に及んでまだ旧試験にこだわって特攻するベテがバカなんで
旧試験で惜敗し,泣く泣くローに来たベテは優秀だよ。

旧試験特攻ベテの中に実は上位ロー既修に落ちて旧試験特攻を余儀なくされた者もいる。

836 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:15:54 ID:???
旧コンプのロー生必死だな。

837 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:16:56 ID:???
>>831
初見というのは去年(つまり未修二年目)に初めて旧試択一を見て解いてみた時の話だよw
そもそも1500時代は未修一年(純未)が択一合格してましたが何か?
TKC受けられないから何とでもいえますねw
合格した人の順位聞いて統計とればわかるじゃんw

838 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:17:17 ID:???
新試験上位合格者の属性は公式発表されてない。
が非公式伝聞では元ベテばっかりだよ。

839 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:17:43 ID:???
粘着旧コンプ必死だなww

840 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:18:58 ID:???
>>837
合格した人の順位はどうやって聞いたんだよ
正確な順位を聞くことは難しいぞ。
自称ではいくらでも嘘つけるし。
通知書見たの?

841 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:19:03 ID:???
>>835
きっと荒らしてるのは後段だなw
wwwを沢山つけて、頭の悪さを露呈してるのが笑えるw

>>836
司法に参入する時には事実上消滅してた制度にコンプなんか感じませんw
一次変換やってないゆとり乙とか言ってる糞ベテだろw

842 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:19:03 ID:???
旧で15回挑戦してダメだった東大ローの人が合格体験記に載ってたな。
嬉しかっただろうな。

843 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:19:57 ID:???
>>840
みたし、教官が吹聴してる。
3人は一桁だから隠す必要もなし。

844 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:19:57 ID:???
>>841
馬鹿なのに必死だね。涙目じゃん。

845 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:20:49 ID:???
>>842
旧試験惜敗者はさっさとローに来て修習生になった方がいい

旧にこだわって受験生やってるのはバカ
旧にこだわっているというのも他人にかっこつけていってるだけで
実は上位ロー落ちだったりする。

846 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:20:59 ID:???
未収ってマジでヤバイな。

847 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:21:29 ID:???
>>844
お前が笑わせるからだろw
そもそもお前よりは頭いいわw

848 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:22:12 ID:???
>>845
あのさあ、新試験で合格するのは結構だけど、少なくとも難易度的に
激難の旧試験受けてる奴を煽る資格はないだろう。

849 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:23:08 ID:???
>>847
三振するのに粘着必死だね。

850 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:23:25 ID:???
>>843
で上位10人のうち何人が新卒or社会人だったの?
単に新卒or社会人の上位者がいるというだけでは
上位は新卒or社会人ばかりとは言えないよ

851 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:23:58 ID:???
>>848
正常な判断能力が欠如した人間はそれだけで批判の対象となる。
底辺高の超絶馬鹿が東大受けてるのを批判するなといってるようなもの。

852 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:25:19 ID:???
>>850
3人知ってるけど新卒1、社会人2だったよ。

853 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:25:26 ID:???
旧試験で真剣にやってたベテランはほぼ合格した。
彼らの能力はとても高い。新試験時代だったら問題なく上位合格する層。
旧試験が最後はくじ引きのような試験だったから長期受験になっただけだろう。
新の奴が煽る対象ではない。

854 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:26:05 ID:???
なんか伸びてると思ったら超絶馬鹿が一人粘着してるのか


>「旧」なんてつく試験に合格したら経歴に傷がつくでしょwww


これはすごい。はんぱじゃない。
2ちゃんだけじゃなく現実世界でも言ってみてくれ。


855 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:27:01 ID:???
>>851
でも工業高校にかするくらいの学力しかない奴に煽られるはちょっとねえ。

856 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:27:11 ID:???
1500人ボーナス合格のときは旧試験を受けるのも正しい判断だった。
でも来年の旧試験は300人しか受からない。
受けていいのは口述落ちと論文A落ちと学部生と現役社会人だけだよ

857 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:27:37 ID:???
トップ層 新卒社会人
第二層(50〜200) ベテ、新卒、社会人
第三層(200〜500) ヴァカテ、新卒、社会人
ヨンパ層 ヨンパ

858 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:27:42 ID:???
ヨンパチの就職事情も酷いってのにね、暢気なもんだ。

859 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:28:49 ID:???
何でポッキーを極細にする必要があったのだ。

860 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:29:06 ID:???
>>854
現役でもロー来て正解って言ってるよ。
1500合格の池沼組と一緒にならなくて良かったよ、ほんと。
まとめて馬鹿扱いされるのは嫌だからね。

861 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:29:16 ID:???
>>852
10人中3人では
新司法試験上位合格者に新卒や社会人がいる
と言えるが

新司法試験上位合格者は新卒か社会人で専業浪人はいない
とは言えない

862 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:29:58 ID:???
>>861
0とは言わないよ。
どの層にもイレギュラーはいるからね。

863 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:30:59 ID:???
>>855
工業高校を例に出すなよ
未修は高校学歴自慢が多いんだから


864 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:31:10 ID:???
>>860
1500合格の旧組はおまえら馬鹿ヨンパチと、その後継よりはるかに
できるよ。現実世界でそんなこと言ったら超絶馬鹿の烙印押されるよ。
ロー卒がどれほど馬鹿にされているのかご存知ないみたいですな。

865 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:32:29 ID:???
どうせトップテンなんて

東大新卒(助手)
早稲田新卒
京大新卒(助手)
早稲田社会人
東大新卒
京大社会人
一橋社会人
東大新卒
早稲田社会人
京大社会人

こんな感じだろう?
助手レベルとスーパー社会人の前にはベテなど入る余地もない。

866 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:32:50 ID:???
旧1500がボーナスだったら今年のヨンパは何なんだよww
年末ジャンボ1等が3年分まとめてあたったくらいか。

867 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:33:01 ID:???
>>862
無作為抽出でないのに
10のうち3のサンプルを取って残り7を推計するなんてことは
統計学的にナンセンス

868 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:33:33 ID:???
>>865
トップ30はほとんど旧からの専業転向組だよ。

869 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:33:39 ID:???
>>855
偏差値20台の高校出身者かな?
なんで司法試験受けてるの?
あ、一次試験ですか?乙ですw

870 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:33:43 ID:???
>>860
お前さっきからキチガイレス連発してる奴?

旧受からなくて良かった、なんて恥ずかしい発言する奴がいるローはどこだ?
名前挙げてみろ。別に特定されるわけでもないからいいだろ。
脳内ローだからあげられないか?


871 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:34:41 ID:???
>>869
センスねえな、おまえ。

872 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:34:49 ID:???
>>866
高レベルのロー生同士の激戦と、
パズル通過者の馬鹿が競う試験をいっしょにするな

873 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:35:18 ID:???
旧試験経験ないって怖いね。

874 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:35:42 ID:???
>>865
新60期でもないのに新60期の振りして
ほめ殺しするのはやめろよ。
学歴厨は巣に帰れ
早稲田の社会人なんか上位10人にはいってねぇよバカ。
知らないくせに作るな!

875 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:35:55 ID:???
>>872
すごいよお前すごすぎる。
コテハンにしてくれよ。


876 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:35:58 ID:???
>>872
もはやおまえ超絶馬鹿だな。

877 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:36:00 ID:???
>>868
書いてみてよ。
>>865は実際の順位がわかってる人は当該順位に組み込んでるんだがw

878 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:37:03 ID:???
>>875
早稲田の新聞載ってた社会人は…?

879 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:37:34 ID:???
>>876
パズルも解けない低脳乙

880 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:38:37 ID:???
何だかすごい捏造をかましてロー生とロー卒の評価をかさ上げしたい馬鹿が
紛れてるね。当人たちも自分たちの評価が散々なので危機感のあまり
メチャクチャなことを言ってるのだろうが。

俺はヨンパチ出現時からその選考がいかにザルかを多方面に知らしめている。
ホントの合格者は旧組の方ですというのももちろん、きっちり知らせている。

881 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:39:35 ID:???
>>880
論旨は国策を論難するものであって採用できない。

882 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:39:36 ID:???
>>879
旧では箸にも棒にもかからない馬鹿ロー生乙。

883 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:40:42 ID:???
>>881
国策で下駄を履かせてもらったわけですね。

884 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:40:48 ID:???
>>882
ロー入試では箸にも棒にもかからない馬鹿ロー生乙
受験用に旧試委員の問題でも提供してあげましょうか?w
落ちてるようだから書けないだろうけどw

885 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:41:08 ID:???
>>880
ロー生とロー卒の評価をかさ上げしたい馬鹿 ではない
ロー卒の振りしたほめ殺しだよ
新60期の大半は旧試験経験者だから
旧試験合格者を悪くは言わない
択一落ちなのに旧試験受けてるだけでヨンパ呼ばわりする自称旧試験受験生をバカにするけど

886 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:42:00 ID:???
>>884
必死ww

887 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:42:31 ID:???
馬鹿概念は相対的なものなんだよね

つまり
職人のいうことは私ども学力重視のひとからはわからない
馬鹿に見える
逆にむこうも馬鹿にみえる

まあ相手にしてないから安心しろ>>876

888 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:43:20 ID:???
>>887
まあおまえが一番相手にされてないわけだが。

889 :スーパーベテ:2006/12/27(水) 17:43:33 ID:???
国策で下駄をはかせてもらったのはみとめないと
パズルだけじゃ法律はとけないし

890 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:44:16 ID:???
>>883
司法制度改革は高度に政治的な問題であり、
裁量権を逸脱・濫用していることが明白ともいえないから、
司法部としては判断を差し控える。
そして、判断を差し控える以上、
更に踏み込んでそのような事実があったか否か判断することは適切でないと解される。

891 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:44:48 ID:???
旧択一がパズルって部外者かよ。
拘留と勾留の違いを出題するような超絶簡単な試験でも受けとけ。

892 :887:2006/12/27(水) 17:46:19 ID:???
誰に相手にされてるかの問題じゃないの?
馬鹿にあいてにされても不名誉でしょ
社会的には受験生は孤独ですよデフォで

893 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:46:21 ID:???
>>891
旧択一なんて
憲法=国語の試験
刑法=パズル
だから、法律試験は民法だけだろw

894 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:46:56 ID:???
自分の身の丈を正確に把握し下駄を買った者と
身の程知らずで下駄を買わなかった者の差が
修習生と浪人の差になって現れている

下駄履かないで受かったヤツは偉いが
身の程を知らないで
下駄買えばいいのに買わないヤツはバカ

895 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:47:16 ID:???
うかってるひとがいうならわかるけど

896 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:47:27 ID:???
>>893
あーあ、やっちゃった。そんな認識なんだ。だから馬鹿にされるんだよ。

897 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:48:25 ID:???
いつ買うかまでからんでくる馬鹿はまともな大卒には
いないんだけどねえ

898 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:48:29 ID:???
>>894
ま、下駄を履いて楽して合格したツケを就職で払ってるんだけどねww

899 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:48:36 ID:???
俺新60期で釣られてしまったけど
基地外>>893はスルーするよ。落ちるね

900 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:49:16 ID:???
>>893
お前ほんと凄いな。

ほとんど法律が分かってないと
問題の表面的な印象だけ見て
憲法は国語の試験、刑法はパズルだけ、とか
思っちゃうんだろうな。

三振しないように少しは勉強した方がいいぞ。

多分三振するだろうけど。

901 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:49:26 ID:???
>>894
万引きした窃盗犯が、真面目に生きてる人に対して「おまえも万引きすりゃ
いいじゃん。そしたら楽に生きられるぜ」って言ってるような理屈だな。

902 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:50:17 ID:???
>>894
まさに正論。

下駄を履かずに合格した者、
下駄を履いた分、特殊技術を習得した者は尊敬に値し、

下駄を履いた上、必死に受験勉強して合格した者は、
身の丈を知っている賢い者として評価される。

下駄履かずに特攻玉砕した者は、
東大突撃して結局高卒で終わる者と同レベルのカス。
一年経つごとに市場価値が激減していることを認識した方がいいよ、屑どもは。

903 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:51:07 ID:???
>>902
万引き犯乙。

904 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:51:37 ID:???
>>898
下駄履かないで早く受かったヤツは就職で有利だが,
下駄買うのが嫌で遅く受かった者は年取った分就職で不利になる。
新旧より年齢と期がものをいう
これからどんどん飽和状態になって
1年遅れるごとに不利になるぞ

905 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:51:42 ID:???
>>900
適性2部の練習問題として、予備校は「憲法の旧試択一」を用いていることを知らないの?
「これなんかも日本語わかれば解けるので解いてみましょう」byO講師

906 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:53:11 ID:???
>>904
旧の就職事情が予想外にいいの知ってるか。旧だと年齢いってもかなり
大丈夫なんだよ。新とは評価が違う。就職スレみてみ。

907 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:53:28 ID:???
>>904
ロー来ないと情報が入ってこないからな。
周りの合格した自称友人達の「お前も旧で合格すれば(ry」
という励ましの言葉を本気で受け取ってしまっているのだろう。
かわいそうに。ローを選択できない頭の持ち主だから仕方ないけれど。

908 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:54:16 ID:???
>>885
>択一落ちなのに旧試験受けてるだけでヨンパ呼ばわりする自称旧試験受験生をバカにするけど

いやそうでもないよ。
俺は予備校でバイトしてたから分かるが、
ヨンパーが旧試験受かってないベテを目の敵にしてやたら馬鹿にしてた。
どんびきするぐらい。
そのくせ旧合格者の前ではやたら大人しくなってんの。

旧合格者に対するコンプレックスを受かってない奴にぶつけてる感じ。
受かってない奴といってもヨンパよりレベル高いんで来年受かる奴も必ずいるんだけど
来年受かられて頭が上がらなくなる不安もあって敵意むき出しにしてるのかも。

909 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:54:43 ID:???
>>905
憲法は全部そんな問題なのですか、そうですか。

910 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:55:02 ID:???
>>906
旧と新の「糞ベテ」対決では急に軍配が上がるが、
旧の糞ベテが新の新卒ないしそれに準じる者及び社会人経験者より評価されることはない。

911 :904じゃないけど:2006/12/27(水) 17:55:26 ID:???
ローはもう選択してるよ
上位しか考えてない

902って万引き犯なの?
ほっとするわほんと

912 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:56:07 ID:???
>>908
結局、旧の論文受験者の大多数はヨンパチよりできることを当のヨンパチも
理解してるんだろうね。

913 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:56:22 ID:???
>>909
法律知識なくても6割を割ることはないよ。
刑法もパズルがわかれば5割は取れる。
あと2割の上澄みが大変だってか?

・・・ま、馬鹿には大変なのかもなw

914 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:56:26 ID:???
>>910
渉外ではそうだけど
一般民事だとそうでもないよ。

つまり渉外に内定貰えなかったヨンパは・・・

915 :904じゃないけど:2006/12/27(水) 17:56:33 ID:???
まざって疑われるこっちの身にもなってほしい
なんなら疑うくらいならレシートみせろっていえばいいのに

916 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:57:27 ID:???
てか論文が大変なのおまえ?>>913

917 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:57:31 ID:???
すべての問題の根源はロー生とロー卒の旧試験に対するコンプレックスと
いうことだろう。

918 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:58:01 ID:???
>>914
ああ、適性もらえないような下位校出身者を指していっていたのか。
あれは新司法試験合格者とは言わないんだよ。
第二種司法試験合格者って言うんだよ。

919 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:58:58 ID:???
>>916
わたくしは択一も論文も就職も余裕なエリート未修様ですよ。

920 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:59:13 ID:???
内定の間違いじゃない?
部外者かえりなよ
ついでにあらぬ疑いかけるくずもどっかいきなよ
万引きとかさ

921 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 17:59:29 ID:???
マジレスするとヨンパチの就職状況はホントにまずい。
上位ローの20代でもホントにまずい。
多分、来年この惨状が伝わってロー志願者がかなり減ると思う。
対して、旧の就職事情は新よりはるかにいい。

922 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:00:08 ID:???
>>920
クズ乙。

923 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:00:12 ID:???
どうでもいいよ
部外者>>921

924 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:01:06 ID:???
>>921
単に被害者が少ないから声が小さいだけ。
あと任官任検の数を読み間違えてるのもあるだろうな。

上位ローの20代は楽々内定取ってるよ。

925 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:01:23 ID:???
>>923
部外者じゃねーよ。悔しいからって部外者扱いはやめれ。

926 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:01:41 ID:???
くずは自分でしょ

ここにまともな大卒がいるとすれば
万引きなんていないのに
そういう書き込みすること自体が
問題で、人に万引きの疑いを
かけてもその本人がいったときだけだぞ
そんくらい高潔なの



927 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:02:15 ID:???
>>924
もうそういう嘘は止めな。上位ローでも相当な惨状だよ。特に都市部は。

928 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:02:48 ID:???
悔しくなんかないって
書き込みがけんか腰だっての>>925

ほんとがき
とても大卒とはおもえん
みんなそうなの?若い子は

929 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:03:00 ID:???
>>926
クズ乙。っていうかべて子じゃん。

930 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:03:32 ID:???
>>928
べてこww

931 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:04:17 ID:???
べてこなんかさっきのスレッドでもいなかったじゃん
ストーカーいたけど

932 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:05:25 ID:???
>>927
内定貰ってない奴は周りにはいないよw
自称上位ローの間違いじゃないのか?中央とかw

ロー生とは、
@上位学部を卒業し
A上位ローに入学し、
B上位の成績で卒業し、
C上位で司法試験に合格した

D二年以上経歴にブランクがない者、
もしくは、
E一流企業又は官庁、その他これに準じる職業を5年以上経験した者
をいうんだよ。

旧試敵前逃亡ベテとか、そういうのはロー生とは言わない。



933 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:06:17 ID:???
>>332
はいはい。

934 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:06:59 ID:???
>>932
はいはい、ワロスワロス。

935 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:07:01 ID:???
>>332
とかアホだなw

936 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:07:36 ID:???
332 :氏名黙秘 :2006/12/24(日) 02:09:50 ID:???
よんぱってよんぱって
宅検よりも合格率たかい優しい試験なのにwwww
自分はエリートだという自意識はエベレストより高いwwwww




937 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:09:42 ID:???
>>936
正しい指摘だ。

938 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:10:12 ID:???
>>937
マルチまでして必死だなw

939 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:11:20 ID:???
>>938
真実をつかれて悔しいかww

940 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:11:27 ID:???
楽しくマルチならそのひとの楽しみですから

941 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:12:07 ID:???
932の定義からすると、
新>旧は明らかである。

942 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:12:17 ID:???
とにかく他人のことに自分たちのことをことよせて
介入するのやめなさい

943 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:12:35 ID:???
ロー生とかヨンパチとか、馬鹿の増殖はもうこりごりでつ。

944 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:12:50 ID:???
>>940
ガイドラインも読めないのに、法曹を目指すのですか?w

945 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:13:53 ID:???
社会の汚物、旧試浪人が排除されました。
これも司法制度改革の目的の一つだったので、
目的と手段の合理性が現実に証明されたことになります。

946 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:13:55 ID:???
旧>>>>>新という自明の事実を覆えそうと必死なアホロー生ww

947 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:14:39 ID:???
ロー生は廃棄物でつ。汚物でつ。

948 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:14:47 ID:???
よんぱよんぱよんぱっぱよんぱよんぱよんぱよんぱっぱよんぱよんぱやってくる〜

949 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:14:57 ID:???
新の就職活動は実際大変みたいだよ。
いろいろ説明会に出ている旧61期の俺でもわかる。
まあ、こっちも展望が見えないが・・・。

950 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:15:27 ID:???
>>946
旧試験に合格しても官庁には就職できない
旧試験に合格しても助手採用されない

どう考えても新が上です。ありがとうございました。

951 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:15:30 ID:???
医師>旧>会計士>>>>>宅件>>>>>ヨンパ

952 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:15:35 ID:???
ガイドラインのどこに反してるか指摘してみなよ
厨房

953 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:16:30 ID:???
旧試験に合格しても官庁に採用されます。
旧試験に合格しても助手に採用されます。

954 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:16:58 ID:???
>>951
合格率で言うなら医師が一番下だろw

それだけお手軽で、弁護士資格が手に入る。
小学校の入試受けて東大入れるようなものなのに、
律儀に東大入試受けて浪人繰り返す馬鹿ども乙w

955 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:17:04 ID:???
リーマン>ヨンパ


956 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:17:56 ID:???
産業廃棄物>>下水>>>>>ヨンパチ>>燃えるゴミ

957 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:18:01 ID:???
しょうがないんじゃない>>955
ヨンパの上位は有望な人がいてほしいと思う

958 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:18:53 ID:???
>>954
ヨンパの腐った脳味噌とひんまがった思考パターンを考慮したけっか、
派遣>ヨンパ=浮浪者
になりました。

959 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:19:00 ID:???
>>953
旧試験に合格しても国T持ってないと採用試験の受験資格がありません。
旧試験に合格しても修士または法科卒でないと実定法の助手採用応募資格がありません。

960 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:20:08 ID:???
部外者いるから気をつけろ
派遣で学歴こんぷ


相手にするなよ

961 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:20:42 ID:???
>>958
ぜひとも死ぬまで難しい試験を受けつづけてください。
あれ、あと数年でなくなるんでしたっけ?www

ああ、ヨンパ選抜試験の「下位試験」たる「予備試験」がありましたね。
それでよければ是非受験してくださいなw

962 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:21:07 ID:???
>>959
国T合格すればいいじゃん。修士とればいいじゃん。
ロー卒はお馬鹿だから別枠で楽な枠を与えられているだけ。
アファーマティブアクションですよ。

963 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:21:46 ID:???
(注意)勉強しすぎると貧乏になる。

国1→激務びんぼー
助手→派遣並びんぼー
ヨンパ→零細自営業びんぼー

964 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:21:57 ID:???
むしろ難関だからそういうところでヨンパのコンプが炸裂するんだよな
ああ はずかしい

965 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:22:06 ID:???
予備試験ができたらどの道ローは二流ルートだよ。

966 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:23:06 ID:???
>>962
ロー卒と同年齢で国Tに受かっても「待遇が違う」。
修士取るくらいならロー卒でいいじゃん。
ローに対する批判はより修士課程に当てはまるんだからw

967 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:23:12 ID:???
>(注意)勉強しすぎると貧乏になる。

これはあるねw
山登りと一緒で高い山ほど見晴らしがいいわけじゃないんだよねw


968 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:23:18 ID:???
それでも上位ローにはいるのは大変だから二流とは断言できないけど
そういいたいあなたは旧試験受験者?

969 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:23:32 ID:???
旧コンプの怨念で随分レスが伸びましたな。

970 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:24:40 ID:???
>>966
どの道例外ルートだからどうでもいいよ。金融庁なんか7名しか応募してないじゃん。


971 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:25:52 ID:???
学位のもらえない予備試験ルートなんてそんなに流行らないと思うけどね。
大学院卒じゃないと恥ずかしい時代になったことに気づかない学部卒ヴェテが多くて困るね。


972 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:26:27 ID:???
>>965
院卒じゃないと通用しなくなるけどね。
うかってからPh.D.でも取るなら別だけど。

>>970
初年度で周知されてなかったからでしょ。
インターンは沢山応募あったんじゃないの?

973 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:27:03 ID:???
旧コンプってあるの?ぶっちゃけないと思うけど

974 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:27:34 ID:???
>>973
ない。妄想。
だけど、そんな若者の心をベテは理解できないw

975 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:27:52 ID:???
>>972
院卒じゃ〜〜〜>>それは無い


976 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:28:23 ID:???
あのさ〜起訴されたっていわれて名誉が毀損されているみたいだって
警察にいってもいいのかな。

977 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:28:53 ID:???
>>975
そもそも国際的に学部卒で通用する日本がおかしいんだよ。
日本にも遠からず、大学院出てないと通用しない時代が来るよ。

978 :973:2006/12/27(水) 18:29:30 ID:???
べてだけど若い人のことは理解できなくても
旧コンプなんていまのところないと
思うぞ、実務いったらわからんけど

979 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:30:04 ID:???
>>977
あくまでも従業員ベースの思考。
米国では学部卒の経営者がいくらでもいる。
ヨーロッパでは有名ディーラーが高卒ということもある。


980 :973:2006/12/27(水) 18:30:32 ID:???
いいよ別に生きている時代が違うもの
研究者しかいかないから 私の時代は>>977

981 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:30:39 ID:???
>>978
実務行ってもないだろ。
ローに来てるチューターとか、過半数は使えない奴だからな。
あのレベルと競って負けるわけがない。

982 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:31:50 ID:???
>>979
はいはい、知ったか乙。

983 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:32:03 ID:???
根拠はなさげだけど まあこっちは様子見だから
だからまだローにいかないわけで(w

誤爆だな>>976

984 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:32:46 ID:???
>>982
法曹界に限れば引率が基本になるかも知らんが。

それ以外は喪前の知ったか乙。

985 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:32:53 ID:???
赤城のやまもこよいかぎり〜

986 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:34:06 ID:???
>>983
様子見も判断の一つだから批判はしないが、
行動に出るのが遅くなるほど価値が落ちるから機を見誤るなよ?

>>984
知ったか乙

987 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:34:44 ID:???
いい年してバイトしているやつでまともなやつしか
あったことがないので
下ネタとか賭け事とかナンパネタ
犯罪ネタとかはほんとなかったからびっくり

988 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:35:10 ID:???
>>986
どうしてロー生ってのは視野が狭くて深いだけなのにこうも
自分の誤りを素直に認めないのかね?

332 :氏名黙秘 :2006/12/24(日) 02:09:50 ID:???
よんぱってよんぱって
宅検よりも合格率たかい優しい試験なのにwwww
自分はエリートだという自意識はエベレストより高いwwwww



989 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:36:33 ID:???
987に追加

でもね、料理人のしたっぱは
女のこととかけごとのこととかしか
話さなかったかも

めったに話すことなかったから
小耳に挟んだ話なら

990 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:37:00 ID:???
>>988
よもや社会と接点のない引篭もりベテに
「視野が狭い」などといわれるとは思わなかったw

991 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:37:24 ID:???
>>990
リーマンですから!


992 :987:2006/12/27(水) 18:37:40 ID:???
私ベテだよ
書き込みみえる?

993 :987:2006/12/27(水) 18:38:30 ID:???
視野狭窄ってのはそういうことじゃないの?
なんかしたの書き込みで派遣関係者の話がでてたから

994 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:39:03 ID:???
>>991
相手の経歴も確かめずによくも「視野が狭い」などといえたもんだなw

995 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:40:29 ID:???
リーマンじゃないと思う

996 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:40:35 ID:???
旧コンプは旧試験経験者以外にはないと思うよ。
簡単になったと言われてイライラすることはあってもね。

997 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:42:24 ID:???
>>996
別にイライラしないよ。
実力ありさえすれば軽んじられることもないし、むしろ尊重される。
旧だの新だのにしかよりどころのない馬鹿とは付き合わなければいいだけの話。

998 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:44:15 ID:???
コー

999 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:44:30 ID:???
新司法試験受験者があおってきたらさ
おそらくは旧試験の順位いって
あほ退散させようとは思うね

1000 :氏名黙秘:2006/12/27(水) 18:44:56 ID:???
法学部→ロー現役って人にある視野狭窄。
法律のことは深く詳しいけど〜それ以外は?????という所。
でも非は認めないんだよ。教授やら先生キャラと同じで
いつも自分が正しいと勘違いしてる人。

弁護士になっても教授のようになるなよ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

240 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)