5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【不動産総合相談所】

129 :無責任な名無しさん:2006/02/18(土) 17:40:06 ID:dh+w8lr/
課税台帳登録事項の証明について質問があります。

 不動産登記法では17条で、登記を申請する本人が死亡した場合でも、
登記申請の代理権を有する者の権限は消滅しないとあります。
 この場合、登録免許税を算定するために土地・家屋の評価額を証明するにあたり、
死亡した本人からの委任状を持参してきた者に証明書を発行しますか?
 不動産登記法の規定はあくまでも、国に対する登記申請であって、
我々は地方税法の守秘義務と、民法の一般原則(委任者の死亡により代理権の消滅)で
対応すればいいのでしょうか。
よろしくお願いします。

364 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)