5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【不動産総合相談所】

1 :案内人:2005/12/17(土) 17:29:30 ID:74nhcHj7
当スレットは、不動産の法律的、商慣習的な事の総合相談室です。
専門的な分野に詳しい方に相談に乗って頂けるかも知れません。
ただし、絶対とは言えませんので、本当にややこしい相談は
司法書士・弁護士に相談することをお勧めします。
日常的な相談↓
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1134392827/l50
http://money4.2ch.net/estate/
質問例
■開発予定になり、地上げに悩ませれてるのですが。
■権利証を偽造されて、自己所有の土地が他人名義に…
■不動産売買契約について質問なんですが…

576 :無責任な名無しさん:2006/06/22(木) 14:52:51 ID:t74NKAHu
質問ですが宜しくお願いします。

父が解散した会社の清算人だったのですが、父が亡くなりまして私が清算人となりました。
債務は無く会社名義の土地が一つあるだけの状態です。
私以外に無限責任社員が一名います。
無限責任社員と話し合って私がその土地をもらい受けるか、購入するかして欲しいという話しになったのですが、そのようなことは可能なのでしょうか。

577 :無責任な名無しさん:2006/06/22(木) 18:26:49 ID:7ShS0edM
>>561
手付5%か。うちのときは10%はらってもらったよ。
最後は売買代金に充当するから、売買が成立したら何%でも関係ないけど。


578 :無責任な名無しさん:2006/06/24(土) 12:25:46 ID:YOELBMsY
質問させて下さい。(他板でも質問したのですが、全然答えが返ってこないので)

今、家族で借家に住んでいます。賃貸借契約は昭和60年に締結しております。
先日、大家さんが亡くなり、その息子さんから電話がかかってきました。
内容としては遺産分割協議でこの物件の相続人は自分になり、登記も自分名義
に代わるので、ついては、賃貸借契約も貸し主を自分とするものでし直したいとのこと。

私は、ペーパーなのですが宅建主任を持っておりまして、旧の借家法の方が新の
借地借家法より、なにかと借家人にとって有利であったのでないかと思うのです。
(借地の場合は明らかに、借地人に有利ですが、借家はそれほど有利なことは
なかったでしょうか?この辺りも詳しい方お教え下さい)

私としては、登記の確認が出来れば、貸し主が自分(亡くなった大家さんの息子さん)
である旨の内容証明を送って頂くだけにしたいのです。こういう場合、新法の適用を
受ける新規の契約をし直すべきでしょうか?それとも、新たに契約をし直しても
現行の書式を使う限り、当然に旧法の適用をうけるのでしょうか?

それとあと、これは借地借家法ではなく民法の問題なのですが「短期賃借権」
も、この契約のし直しで取り扱いが変わるのでしょうか?それとも、上述の内容証明
だけの場合でも、短期賃借権の適用は当然にないものでしょうか?

宜しく、お願いいたします。


579 :無責任な名無しさん:2006/06/24(土) 14:33:08 ID:SqAMJmh2
>>578
短期賃貸借として登記してますか?

平成16年4月1日民法の改正により短期賃借権制度は廃止されました。
平成16年4月1日以前に契約した短期賃借権には適用されます。

短期賃借権とは、一般には、民法602条各号に定める期間
(樹木の裁植または伐採を目的とする山林の場合10年、
その他の土地の場合は5年、建物の場合は3年、動産の場合6ヶ月)を超えない賃借権をいいます。

短期賃貸借として成立し登記されたものに限る
http://ww6.tiki.ne.jp/~shukeru/minpo-teitou-tankitintaisyaku.htm

580 :無責任な名無しさん:2006/06/24(土) 17:34:26 ID:lejD90yH
登記が必要だったっけ?

581 :無責任な名無しさん:2006/06/24(土) 21:12:45 ID:Z81Y0x9s
民法改正以降の賃貸借契約でも、抵当権者の同意を得て、
同意のあることの登記をすれば、対抗力を得られる。

不親切だな説明だが、民法387条について述べたものと思われる。

582 :無責任な名無しさん:2006/06/24(土) 21:50:45 ID:ki/a1m0a
>>581
君の方が不親切でしょ

>>579がリンク張ってんの読んだ?
http://ww6.tiki.ne.jp/~shukeru/minpo-teitou-tankitintaisyaku.htm

583 :無責任な名無しさん:2006/06/24(土) 21:53:54 ID:B32CBJAo
>>580
借地借家法上の対抗要件でもおk

584 :無責任な名無しさん:2006/06/25(日) 20:53:40 ID:a2o9vLWQ
すみません。教えてください。
所有する土地(古屋あり)を業者さんに売却する契約を近々行う予定です。
土地の下に他の家の水道管やガス管が通っていたりすると瑕疵担保責任
がかかるそうです。
免責の特約によって売ったあとの費用発生リスクをなくしたいのですが、仲介業者さんによると、一般的には土地の場合はその特約がむすばれることはないと言われました。
売ったあとに請求がくるのが恐いのですが、どうしたらよいのでしょうか。

585 :無責任な名無しさん:2006/06/25(日) 21:06:40 ID:2tyX7kkF
>>584
何を悩んでるの?
瑕疵担保責任を免責する特約を付ければいいだけでしょ。
別に土地でも普通にあるよ。
特に最近は土壌汚染の問題もあるし。
業者に合わせる必要は無い。

586 :無責任な名無しさん:2006/06/25(日) 21:35:14 ID:a2o9vLWQ
>>585
584です。
どうもありがとうございました。
早速特約をつけてもらうことにいたします。

587 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 01:11:22 ID:CafoLzDP
相談にのって下さい。

5月の半ばに不動産屋さんから物件の持ち主がかわり、
建物を取り壊すので、7月の終わりまでに退去して欲しい旨を伝えられました。

しかし、本日もとの大家さんの代理人という会社から
(最初の不動産屋さんではなく、違う不動産屋さんでした。)
連絡があり、
物件はやはり売らないとのこと。
しかも
家賃を滞納しているので、
契約に基づき契約解除。
8月末までに出て行けと言われてしまいました。

その新しい不動産屋さんによると、
再三の支払い督促にも関わらず、家賃を納めなかった。
といわれたのですが、
元の管理会社にも、買取予定だった会社にも家賃をうけとってもらえなかったという事実が
あるのですが、
これは、100パーセントこちらの過失になるのでしょうか?

長文すみませんが、相談にのって下さい。


588 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 03:37:08 ID:xy0LJVPR
>>587
貸主から借主に契約解除を申し入れる場合は、解除6ヶ月前に通知しなければならない、
と契約書に書いてないだろうか。

家賃を受け取ってもらえなかったのは、なぜ?
家賃を払おうとしても、貸主に受け取りを拒否されたら、
供託所に預けなければ、家賃滞納=家賃未払いになってしまう。
たとえ裁判されても負けることはないだろうが、
リアル弁護士に相談して、今後のことを聞いて来たほうがいい。

弁護士に相談
  ↓
供託所に家賃を預ける
  ↓
出て行けと言われたら裁判してくださいと対抗


※できるだけ早く行動に移すように。



589 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 09:17:37 ID:OMSxXoFP
>>587
まずは不動産の登記簿を見て
所有者が変わっていないかをチェック。
家賃を受け取ってもらうように催告して
受け取ってくれなければ供託。
家賃の滞納がなければ追い出されない。

590 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 16:02:30 ID:GBEBR5im
離婚することになったのですが、マンションのことで悩んでいます。
名義は、夫と私、それぞれ2分の1ずつで、ローンは夫が払っています。
離婚後も私と子供がマンションに住み、ローン完済後、夫の名義を私に
変更する約束ですが、もしも、夫が支払いを滞納した場合、マンション
は差し押さえられたりするのでしょうか?夫は共有名義だから、大丈夫
だと言うのですが。共有名義のマンションは競売にかけられることはな
いのでしょうか?教えて頂ければ幸いです。

591 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 16:09:40 ID:bNJEaoHv
名義が2分の1ずつなら連帯債務になっている可能性大。返済が滞れば全体で競売になる。
仮に連帯債務になっていない場合でも、債権者は持分で競売申立てを行なって換価することになる。
持分を好んで買い受ける者がいるので、競売事件になれば間違いなく明渡すことになろう。

592 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 16:17:51 ID:GBEBR5im
>>591
早速の回答ありがとうございます。
改めて質問なのですが、夫は、持ち分が半分の物件など誰も手を
出さないと言います。もし、夫の言う通り、競売に出されても、
誰も買い手がつかなかった場合は、どうなるのでしょう?
ちなみに、連帯債務にはなっていません。

593 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 16:54:49 ID:bNJEaoHv
連帯債務になっていないということだが、債務の連帯保証人にもなっていないということだろうか?
とすれば、持分に抵当権が設定、登記されていることになるが。
持分物件は、美味しいので私は見つければ必ず買う。買受人が現れないなど期待しないほうがいいだろう。
仮にその他の事由で競売事件で買受人が現れない場合は、最終的に競売事件は取り下げになる。

594 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 17:15:56 ID:GBEBR5im
>>593
度々ありがとうございます。
やはり、安心しない方がいいようですね。でも、競売事件が取り下げ
られれば、ずっと住んでいてもいいということでしょうか?

595 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 17:30:12 ID:1H+wENPZ
>>594
あなた名義の持分にも抵当権が付けられているのではない?
一度登記を見た方がいいよ。
あなた名義の持ち分は現金一括で払ったというなら別だけど。
買受人が現れなかったとしても、何度でも競売にかけられるおそれはある。

596 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 17:32:17 ID:bNJEaoHv
占有権が存在するので、明渡請求があって、強制執行が行なわれるまでは、占有を続けられる。
これは道徳的に良いとか悪いとかではない。権利と義務の関係である。
しかし、別れた妻のために自己の占有していない不動産の金銭債務を完済する夫がいるとは思えんが。


597 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 19:17:24 ID:GBEBR5im
>>595
レスありがとうございます。はい、抵当権がつけられています。

>>596
何度もレスありがとうございます。
やはり、最悪の場合は、強制執行されてしまうのですね。
夫の提案は拒否することにします。
ありがとうございました。

598 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 20:30:49 ID:1H+wENPZ
>>597
あなた名義の持分にも抵当権がついているなら
併せて競売にかけられることになるよ。
夫の提案を拒否したところで、ローンが完済されなければ
抵当権を外すことはできないということをお忘れなく。

599 :587:2006/06/29(木) 01:03:38 ID:ftQcNsmv
>>588 >>589
レスありがとうございました。
家賃が受け取ってもらえなかった経緯は
少しややこしくなるのですが、

もともと家賃はA管理会社さんに直接払いにいっていました。

B不動産屋さんにアパートを売ったので、これからはB不動産屋さんに
管理を任せます。とのこと。

B不動産屋さんに行った所、アパートは取り壊すので
7月末までに退去してもらうかわりに家賃は払わなくて良いです。
といわれました。

C管理会社さんから連絡があり、やはりアパートは売らないことになりました。
あなたは家賃を払ってないので契約を解除します。
との連絡が来ました。

現在に至る。
という流れです。
管理会社が二回代わって、
大家さんが一回代わって、もどったりで、話がややこしくなるのですが。。。

今日、区の法律相談所に行ってきました。
明日、C管理会社さんと話をしてきます。

突然のことでパニックになっていたのですが、
お二人のレスがとても心強かったです。

本当にありがとうございました。


600 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 04:38:34 ID:V+paLj9w

     ■□■【いつもの絡み罵倒軍団警報発令中】■□■

…お客さん《カモ》、ネギ背負って早く来ないかなぁあ…  ワクワクドキドキー…  
―――――――――――――〇―――――――――――――――
                  o
:::::::::::::::::______________:::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::/ / / / / / / / / / / /ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::/ / / / / / / / / / / /= 、ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::/__./__/ / / / / / / / / /__、ヽ:::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|やさ法l ノ ̄ ̄|ノ ̄ ̄|ノ ̄ ̄|| ||  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::__..|歓迎 !!|/__ノ_____ノ_____ノ| ||   |::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::
  |  | └ー┘  グツグツ   ∧_∧ |  ||   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
|三|  \     | ||=┻=   (・∀・ )  ||   | ___::::::::::::::::::::::::::::::::::::
|三|   \ ┌┴┸―――┴――┴┬┴┐/   /:::::::::゚::::::::::::::::::::::::
|三|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ○ / ::::::::::::::::::::::::::::::::
|三|  【悩める相談者よ、迷わず来たれ!!】  /:::::::::::::::::::::::::::::
  \(二二二二二二) 第180絡み粘着丸 /:::::::::::::::::::
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

やさしい法律相談part180
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1151411752/
吉と出るか凶と出るかは時の運!  相談者は、自己責任で行動してください


601 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 11:56:53 ID:05vD8cLY
マンションでの水漏れトラブルについて相談させてください。
我が家のマンションの共有部分にある配水管から水漏れのため、
我が家の玄関の一部と隣室の居室の一部に被害が出ています。
管理組合に相談したところ、隣室の水漏れ被害は保険で直せるが、
我が家の被害については自分たちで直すようにと言われました。

共用部分からの被害なのに、何故隣の家は保険で直せて我が家に関しては
自己負担で修理しないといけないのかわかりません。
それとも、こうした取り決めは一般的なのでしょうか?
教えてください。

602 :いなうえ、たかふみ:2006/06/29(木) 15:18:25 ID:xQuC7+NI
団地ない道路に、付いて、市に寄付したいのですが、受けつけて、貰えません
何故かと、言いますと、名義が潰れた会社の物です。精算人『弁護士」も
処理が済だと、想い、印鑑を処分したと、言い増す。どうすれば良いか?
元の会社社長は、今も健在で、協力すると言います。

603 :無責任な名無しさん:2006/06/30(金) 00:24:57 ID:x8dn91+T
>>601
被害状況の差ジャマイカ

>>602
新所有権者名義になればいいんジャマイカ


604 :無責任な名無しさん:2006/06/30(金) 10:05:02 ID:urkGZ7Bm
すいません、質問です。
うちのマンションが地震でやられてて(耐震偽造のせい)で今、補給工事の最中(もう一年位)で
自分は夜の仕事してて昼間寝むれなくなってしまった場合は慰謝料とか出るのでしょうか?
相手は有名なゼネコンです。

605 :無責任な名無しさん:2006/06/30(金) 14:13:47 ID:SH7mau8v
>>604
今度からマルチするなよ。
やさ法で答えてもらってこっちは完全に無駄だろうが。

606 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 01:52:18 ID:WQtawERI
売買契約について質問です。
戸建(これから着工)の売買契約を済ませ、手付金を200万渡してあります。
昨日になって、突然図面が変わったとの事で、新しい設計図(立面図)を見せてもらうと、今まで直角だった
北側の屋根が、大きく斜めにえぐられています。北側斜線を設計時に勘違いしていた、とのこと。
業者は当たり前のようにそのまま工事に入ろうとしたので、話が違うから着工は止めるように言いました。

最初の図面の外観と大きく変わること、また大きな変更なのにこちらに確認せず建築確認申請を行って
いたことで信頼できないと思い、契約を解除したいと考えています。
上記の場合、手付金を放棄せずに解除できるでしょうか?


607 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 19:10:47 ID:2Cv/PgUL
>>606
北側斜線は、都市計画で高度地区が定められている場合は、
その影響を受け、それ以外は、建築基準法の影響を受けます。
低層住居専用地域・中高層住居専用地域などの住居系地域は、
高度地区や北側斜線など、何らかの規制があると考えて差し支えありません。
よってあなたに了解を得なかったのは相手側ミスだが
上記のことからその引きなおし図面でないと建築できないと思われる。
用途地域を調べ、同時に高度地区の指定がないかどうかを調べてください。


608 :606:2006/07/04(火) 23:43:08 ID:WQtawERI
>>607
調べた結果、北側斜線の影響が実際にあり、設計を変える必要があるのは理解しています。

お聞きしたいのは、このことを理由に契約解除した場合、手付金を放棄することなく契約解除
できるでしょうか、ということです。
北側が玄関側になるので、意匠も大分変ってしまい、最初からこの設計であれば契約することは
無かったと思います。しかし、この設計変更が法的に見た時、重要な変更ではないと見做されて
しまうことを懸念しています。

判断材料となるべき、実際の図面なども提示できておりませんが、どうぞご教授願います。

609 :無責任な名無しさん:2006/07/06(木) 12:26:55 ID:t8t2L1kW
契約の解除は難しいと思います。

610 :困ってます:2006/07/06(木) 22:17:54 ID:uxyuwjmi
スレ違いならすみません。
賃貸のアパートの契約時(平成K年の二年契約、その後は自動更新なのかわからないがお咎めなく今まで住まわせてもらってる)に仲介業者、保証人、借主の捺印は当然ですが割印は自分しかしてません。契約書に意味を持ちますか?

また、退出時の壁紙クロス張替、畳の交換は自己負担と書いてますが、妥当な契約でしょうか?
分かる方いらっしゃいましたら教えて下さい。

611 :無責任な名無しさん:2006/07/06(木) 23:11:54 ID:WI1lWbYm
>> 保証人、借主の捺印は当然ですが割印は自分しかしてません。契約書に意味を持ちますか?
割印が無くとも、当然契約書として有効です。
>>退出時の壁紙クロス張替、畳の交換は自己負担と書いてますが、妥当な契約でしょうか?
それが俗に言う「特約」です。妥当でなければ、あなたが契約しなければいいだけの話です。


612 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 01:30:32 ID:tZFHfsMf
>>610
マルチ

613 :困ってます:2006/07/07(金) 05:21:03 ID:PPzV0Ww+
612・612お返事ありがとうございます。契約時に読むのは当然なんです。がその頃は契約事項を気にも見もしませんでした。。
交渉してみる事にしますが、捺印時に契約書を初めて目にする訳で、ドシロウトには規準がないのでおかしいと思わないまま、契約しちゃいますよー

614 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 12:05:36 ID:afLisVjn
>>608 相手が履行に着手している以上、手付けを放棄しても解除は出来ません。
   この件について下手に値引き交渉をすれば、業者はその分手抜きをするでしょう。

615 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 21:32:31 ID:h7AWRVOX
質問させて下さい。
買った土地の開発許可申請をするのに、
夫の祖父の戸籍謄本が必要なのですが、
妻の私でも委任状なしに市役所で取る事はできますか?
親族だと委任状がいらないと書いてあるのですが、
私は親族には入らないのでしょうか?

616 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 23:03:27 ID:JPv8ImQ3
>>615 あなたは、親族に入ります。
http://www.somesho.com/kitsuke/12_Tomesode/1203_Shinzoku/index.html

617 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 23:08:46 ID:JPv8ImQ3
>>606 しかし、いいかげんな業者だなー。どんな家が出来るやら。

618 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 23:17:22 ID:RBJLhdz0
>>616さん、ありがとうございました。

619 :無責任な名無しさん:2006/07/08(土) 07:43:24 ID:qCjVVKNi
質問お願いいたします。

妹夫婦が家賃不払いで退去勧告を申し渡されました。家賃は一ヶ月三万円ですが、三〜四ヵ月滞納し(ただし五千円のみ支払い)、また書面での契約を交わしておりません。入居時に『敷金礼金は払わずともよい、お金が払えなかったら気持ちだけでもいいから。』と言われたそうです。
先日、大家さんと話し合った際に、キレた大家さんが暴言を吐いたとのこと。
(妹夫婦はかなり態度が高慢で横柄だったそうで…)

で、乳飲み子を抱えてるために社保事務所に相談に行った所、『大家に暴言について訴訟を起こすから、その間居座れ』て言われた。

620 :無責任な名無しさん:2006/07/08(土) 07:59:02 ID:qCjVVKNi
続きです。

話が前後しますが、社保に行く前、大家さんと妹らに、私の母を加えての二度目の話し合いが有った時に、退去を14日までに延長していただいたと。しかし社保の言う通りに本人らは14日以後も居座るとの事。

どうにか訴訟沙汰にならずに、妹側を早急に退去させる事とかできますでしょうか?
道義的に妹側に比があるのは明々白々、こちらにも近所付き合いとかもあるので…

追記。支払った五千円は、大家さん側としては水道代として受け取ったようです。
家賃三万の正確な内訳は
水道代三千円
共益費二千円
家賃二万五千円
との話です。

621 :無責任な名無しさん:2006/07/08(土) 08:07:39 ID:qCjVVKNi
追記2。
入居は三月中旬。
臨月だった妹に同情してくれたらしく、三月分は免除してもらったそうです。

今までに払ったのは五千円のみ、です。



また妹は21歳、旦那は18だか19歳、妹の子は三ヵ月です。
(DQNって奴ですねorz)
代わりに弁済してあげるのは我が家も旦那側も不可能です。

長文の上に、分かりづらい文章で申し訳ございません…

622 :無責任な名無しさん:2006/07/08(土) 10:55:03 ID:B4ZvlVz1
>>619
10万を払えない人間がどうやって訴訟を起こすんだ?
それはさておき、妹夫婦が出て行かないと突っぱねるのに
あなた方が説得以外で出て行かせることは不可能。
大家さんに迷惑をかけていることをわびるくらいしかできないね。

623 :無責任な名無しさん:2006/07/08(土) 11:47:08 ID:FAAZebcy
質問です。
7月いっぱいの契約のアパートを借りているんですが、
一般的に退去前の1ヶ月前に申告しなくちゃいけないと思うのですが、
今日はその期限の1週間過ぎていますが、今からでも更新料を払わずに
7月いっぱいで出ることってできますか?

624 :無責任な名無しさん:2006/07/08(土) 12:28:32 ID:JvHMFe2b
>>623
家主&管理会社しだい

625 :無責任な名無しさん:2006/07/08(土) 12:32:04 ID:FAAZebcy
>>623
そういうもんなんですか。。
ありがとうございます。

626 :無責任な名無しさん:2006/07/08(土) 15:19:16 ID:CLiL5QYU
賃貸契約を結んでから部屋が希望していたフローリングじゃない事に気付きました。
鍵はもうもらっています。契約を白紙に戻す事はできますか?

627 :無責任な名無しさん:2006/07/08(土) 19:25:30 ID:JvzhnOjW
>>626
世の中
お前を軸にして回ってると思うな

628 :バールのようなもの:2006/07/08(土) 20:02:45 ID:vR60acKN
>>626
フローリングだということで契約していれば白紙に戻すことは出来る。
それ以外は無理。


629 :無責任な名無しさん:2006/07/08(土) 21:28:57 ID:CLiL5QYU
>>628
ありがとうございます

630 :無責任な名無しさん:2006/07/08(土) 22:04:03 ID:MPz0rSf4
>>627
626が事前確認を怠って契約した非はあろうが、そのレスはどうだろう?
不動産板みたくなるのは見苦しいので、考慮をお願いしたい。
って言うか、もしやタダの不動産屋さん?w

631 :無責任な名無しさん:2006/07/08(土) 23:13:14 ID:5wCbcJJX
質問です
自分の住んでいる家、
土地の所有者名義を調べたいのですが、何処に行って調べれば良いのでしょうか?
どなたか教えてください

632 :無責任な名無しさん:2006/07/09(日) 02:20:44 ID:62lsWnsA
法務局

633 :無責任な名無しさん:2006/07/09(日) 02:37:46 ID:LbiDOuny
どこの世界の不動産賃貸契約書に
フローリングと記載され取る契約書があるんだww
一般モラルも分からんヤシが多いスレだな(爆www

634 :無責任な名無しさん:2006/07/09(日) 03:19:44 ID:/sq07WLf
世の中アホばっか

635 :無責任な名無しさん:2006/07/10(月) 08:42:45 ID:PSdO99tn
一番簡単なのは

子供の親権を親が引き取るorその筋の施設に引き取ってもらう
(つまり親から養育権を取り上げる)
その上で離婚させ、子供に対する接見禁止

……ではないですかね。
この手の人間は放置すれば延々と同じ事しか繰り返さないでしょ
早いうちに連鎖を断ち切らないとこの子供も同じdqnになるだけですよ

636 :無責任な名無しさん:2006/07/10(月) 08:43:32 ID:PSdO99tn
635です。
>>620
入れ忘れた

637 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 14:06:55 ID:DV94y7Ke
父が再婚予定の人の不動産トラブルの相談です。

20年前に自宅兼店舗の住宅をローンで買いました。ローンの名義は夫、保証人は妻です。
一昨年、夫が突然「他の女性と暮らす」と言い出て行きました。出て行く際に何故かローン会社に
「俺は出て行くから後のことは知らん」とわざわざ連絡しました。
それまで問題もなく支払っていたのですが、その一件からローン会社が騒ぎ出しました。
妻は名義を自分に変更してローン支払いもしていく旨をローン会社
に申し出ましたが受け付けてくれず「競売にかける」と言う事を言われました。
何度話しても「競売」としか言わないので、その後1年間ローン会社からの
電話を全く無視し、妻側は弁護士を探し相談しましたが、どの弁護士も
反応はイマイチでダメでした。
現在は行政書士にお願いして交渉してもらい書類作成段階まできましたが、
その書類内容に納得行かないようです。
現在のローンは月額50,000円
@H18.7月〜H23.6月まで月額 80,000円
AH23.7月〜H28.7月まで月額 120,000円

ちなみに、現在のローン会社は当初の所とは別モノです。(H2年以降債権譲渡を繰り返し現在で5ヶ所目)
競売かローン支払か…の段階です。ただ、競売にかけられても負債は残るようです。
妻は60代後半、夫は80代です。
ローンを払っていくにも年齢的に無理。
競売で残債が残っても支払っていくには無理でしょう。

妻は若い頃からスナックを経営しており、自宅を出ると働く場所がなくなります。
破産するしか道はないのでしょうか。



638 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 14:21:43 ID:ievV3EMp
ローンを支払えない以上、競売になるのは当然でしょう

639 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 14:25:00 ID:DV94y7Ke
>>638
現在、滞りなく支払っていたとしてもですか?

640 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 15:44:56 ID:GuyaSieX
>>639 毎回遅れず支払っていれば、揉めることも無いと思うが?夫の変わりに子供を保証人にするかして交渉したら?

641 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 15:52:54 ID:UakD0a25
本当に素人な質問ですが宜しくお願い致します。

現在、父名義の土地(住宅用、畑、田んぼ×2)があります。
これを私の名義にするには何が必要でしょうか?(必要書類や予算等です)
また、自動車の様に素人が調べて名義の変更は出来ますか?
現在、病院に入院中で携帯でのネットしかできません。
退院したらネットは可能ですが、少しでもお教え頂けないでしょうか…
宜しくお願い致します。

642 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 15:59:30 ID:GuyaSieX
>>641 費用はかかるが司法書士に頼んでおけば問題無い。自分でするのは面倒だよ。何度も法務局に行けるならいいけど。

643 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 16:04:42 ID:Pcf1XV0z
>>637
とりあえず夫に生命保険はかけてる?
保険金で完済できればいいが。
しかし、夫が90代になっても払い続けるようなローンを組んだこと自体に疑問が。

>>641
贈与?相続?

644 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 16:24:26 ID:UakD0a25
>>642
そうですか…因みに贈与税とか発生しますか?

645 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 16:25:35 ID:UakD0a25
>>643
生きてるので贈与でしょうか?

646 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 16:57:39 ID:GuyaSieX
>>644 額にもよりますが当然発生します。詳しくは税金板へ。登記については贈与税は関係ありません。

647 :641:2006/07/12(水) 18:36:09 ID:UakD0a25
ありがとうございました。

648 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 20:56:30 ID:7UHUHOXp
中古の建物(築30年)付の土地が売り出されているのですが、
そこは、公道に接道していないため、再建築できないらしいのです。

こういう場合、その土地の価値というのは、通常の再建築できる土地
と比較して、どのくらいの価値なのでしょうか。
相場の半分くらいでも高い気はしますが、どうなのでしょうか。

よろしくお願いします。


649 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 01:47:53 ID:V5P0ojP/
家賃格差について質問です。よろしくお願いします。

現在賃貸マンションに十数年住んでいます。家賃は転入してきた当時と
同じ12万なのですが、先日同じマンションの同じ間取りの部屋が9万で
出ているのを見つけました。今後の家賃については容易に減額できると
は思いますが、あまりの格差の大きさにちょっとカチンときています。
支払った分をいくらか取り戻せるような方法論はないものでしょうか?

賃貸契約は貸主と借主の個々の契約であることは認識しています。
契約書には、「・・・で家賃が不適当となった場合、賃料の改訂できる」
等々ありますが、「家賃が不適当となっているのに改訂を怠った」とか、
うーーん苦しいかな、、、やっぱ無理ですかね?

650 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 02:11:19 ID:pps8aQ1g
お尋ねします。
自宅一部の土地をある企業(A社)が貸して欲しいと申し入れ
があり、どのように話を進めていけば良いか戸惑っております。

1.契約内容のどのような点を気をつけるべきでしょうか?
2.賃料(地代)の算出の目安はありますか?
 ※賃料に関する過去判例等あれば根拠になるかもと思っています。

既に相手側から提示があった条件
・車5台分の屋根、シャッター付きの車庫と借家
 をそれぞれ取り壊す必要がある。
 ※取り壊し費用はA社が負担します。
・定期借地として契約を行う。
・借りた土地に堅固な建物を建てる。(事務所として使用)
私見としては
1.契約内容のどのような点を気をつけるべきでしょうか?
 1)契約更新時における法定更新制度の適用
 2)無断増改築の禁止
 3)土地の保証金
  ・貸付面積の更地価格の20%
 4)建物の保証金
  ・現在ある建物を再建築する場合に必要な金額
 5)万が一の場合の建物取り壊し保証金
  ・取り壊し費用
 6)固定資産見直し時期に賃料の見直し
  ・初回契約時の金額を基準とする
2.賃料(地代)の算出の目安はありますか?
 1)更地価格のXX%
 2)周辺近隣の賃料相場を加味する。
 など
が考えられますが、いかがでしょうか?
長文スンマソ

651 :ゅう:2006/07/13(木) 02:26:00 ID:eaTEhRzI
今賃貸マンションに住んでいて、工事をする場所に旦那が路駐していて不動産屋にオドレスドレ言われ、家にきておらびちらされました。。
工事が遅れたから賠償してもらうって言われました。
金額が60万くらいって言っていたんですが1時間くらいしか遅れていなかったのにそんなにお金いるんですか?教えて下さい。ちなみにその工事ゎ5時間くらいで終わりました…

652 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 02:36:42 ID:xBF8RV7z
>>649 過去は無理です。納得出来ない場合は、裁判でどうぞ。

653 :649:2006/07/13(木) 03:38:45 ID:V5P0ojP/
>>652
裁判になるのはかまいませんが、著しい格差(3:4)があったら過去にさかのぼって
請求できるような法的根拠が見出せるかどうか、というのが知りたいところです。
難しそうですが。。。

654 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 07:36:11 ID:M4AAjtCy
>>653
652が答えてるじゃないか。
過去にさかのぼって請求は出来ない。
つまり法的根拠なんか無い。


655 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 12:17:37 ID:JpdXCCRX
>>640
その父との再婚予定の女性は、その夫婦には子供がいなく、親戚とも疎遠状態らしいです。
父も間もなく70歳になるので、そんな借金背負って再婚されても困るので再婚は見合わせて欲しいと
思っています。
我々兄弟もその女性と一度も面識が無く、父が話す内容でしか分かりません。
私も、ローンが滞りなく支払われているなら強行的にしてくる訳がないと思っているのですが、
父は「本人から遅れることなく支払っていた…と聞いている」と間接的にしか
聞いていないので、実際の所はわからないです。
父の人生は父の物なのでとやかく言いたくないですが、父の周囲からは
「騙されているんだよ」という噂もチラホラ聞いてます。
話が反れてしまったのですが、私たち子供は保証人になる気は更々ないですね。

656 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 16:21:03 ID:5tgFHmZl
>>650
取りあえず定期借地でぐぐってみたらいいんでないかな。

657 :常識的な質問:2006/07/15(土) 05:11:04 ID:nA1/Dbd4
で恐縮なのですが、当方賃貸アパートを購入し、大家として運営しようかと思案している者です。
それに伴って一つ疑問が浮かびまして質問させて頂きます。
建物に火災保険を掛けねばならないと考えておりますが、通常は賃借人にも入って貰うように思います。
もし火災が発生してしまった場合、私が掛ける保険と賃借人の掛ける保険、双方から程度に応じた金額が支払われるのでしょうか?
つまり保険が被っているから減額されたりはしないものかと思った次第です。
長文すいません。

658 :無責任な名無しさん:2006/07/15(土) 07:59:56 ID:WzCzptWa
質問致します
私の母が余命いくばくもなく、母の指示で母名義の土地家屋について弁護士
の先生に依頼して登記簿を取って貰いました。すると以前から母が私に相続
させる予定だとしていた土地付き一戸建ての土地家屋といくつか所有している
マンションが、私の兄(と会社)の銀行取引の抵当に入れられている、という
ことが分かりました。弁護士の先生の話では、抵当に入れる際には所有者である
母も同席して契約書を作って印鑑を押している筈なので、訴訟を起こしても
それらの権利を取り戻すことは母の短い余命から考えても困難だと言われました。
この場合には
@上記の不動産を抵当に入れる契約の際に、兄が母の承諾を得ずに抵当に入れた
 可能性はあるか否か。
Aもし実際に母がその契約書に署名捺印している場合、不動産が抵当に入る以前から
 母が私にそれらを相続させると名言しており、現在でも抵当に入ったことを
 「息子(私の兄)に裏切られた」と言っていたとしても、その抵当権や契約は有効か
 であるか否か。
についてどなたかのアドバイスなどを頂けるとありがたいです。

 ちなみに家族の構成は
私:主婦、母の長女
兄:父と母が起こした会社(小さな企業です)の専務、母の長男
で、母は80歳に近いですが現在でも会社の代表取締役であり、
認知症を患っていたということもありません。また私の父(母の夫)は
昭和40年ごろに病死しています。

 よろしくお願いします。

659 :無責任な名無しさん:2006/07/15(土) 08:58:08 ID:S8opQ8jK
1、当事者にしか分からない。
2、抵当権の設定を承諾していた場合、動機にかかわらず有効。

660 :658:2006/07/15(土) 10:17:24 ID:WzCzptWa
@については法的にそれが可能か、そして有効なのかということではいかがでしょうか。


661 :無責任な名無しさん:2006/07/15(土) 12:24:09 ID:Z6+5Ig47
>>660
@母親の権利証と印鑑証明が必要なので無断でやったとは考えられない
A動機の錯誤があるにすぎないので抵当権設定が無効になることはありません

662 :無責任な名無しさん:2006/07/16(日) 20:45:14 ID:ES4qMNcO
>>658
一般的には>>661の回答で正解だが、
実印と印鑑証明が無断使用される可能性が全くないとまでは言い切れない。

663 :無責任な名無しさん:2006/07/16(日) 21:11:43 ID:SYK82Sx/
印鑑カードさえあれば誰でも印鑑証明取れるしねー。

664 :名無し検定1級さん :2006/07/16(日) 21:26:36 ID:kmVCdLXc
すみません おしえてください。
借地権付建物で自営の古本屋をやっていますが、儲からないし、後継者もいないので廃業して、建て替えて車のディーラーに貸したいと思っています。
借地してから40年経過しています。
地主とは極めて関係が悪く、地代は相場どおりに改定し続けています。
建て替えを地主は認めないと思われますので、裁判した場合勝ち目はあるのでしょうか?



665 :無責任な名無しさん:2006/07/17(月) 01:43:47 ID:+kVqIfIi
>>664マルチ回答済み死ね

666 :658:2006/07/17(月) 12:16:33 ID:e6YmkItA
みなさんありがとうございます。
母は自分が社長である会社の運営の大部分を兄に任せていたので実印も兄に
預けていることが多かったのでそれを使用されたのでしょうか。
また母は兄にこのように裏切られたことについて非常に憤慨しており、
遺言を作成して私に全ての財産を相続するということを書きたいと言っています。
そのため、昨日母と私と私の息子(成人している)の三人で兄が母から預かっている
実印が必要だから明日病院に持参して、母に返して欲しいと言ったところ
様々な理由をつけて拒みました。母は兄には内容を知らせずに遺言を残したいので
「遺言を書くため」とは言いませんでしたが、預かっている実印を本人が返して欲しい
と言ったのにそれを返却しない場合はどうすれば良いのでしょうか。
また弁護士の話では、この場合抵当権に入ったままその物件を私が相続することになるようですが、
抵当権が設定されている物件を私が相続した場合には、将来的に私に
どのような不利益が生じるかも良く分からないのでお願いします。


667 :無責任な名無しさん:2006/07/17(月) 12:22:07 ID:aqnowCTb
>>666
兄が債務支払をしなければ抵当権者によって競売にかけられるおそれがある
所有者であるあなたはそれを甘受しなければなりません

668 :658:2006/07/17(月) 14:28:01 ID:e6YmkItA
667さん
競売にかけられるということになると実際には私にはどのような
金銭的負担が掛かってくるのでしょうか。


669 :無責任な名無しさん:2006/07/17(月) 21:48:57 ID:yjT0zBOW
>>668
相続した不動産を持って行かれる。
抵当権の設定されている不動産以上の金銭的負担はない。
また、実印については、返してくれと言うより、
新しい印鑑を登録し直すのがよいかもしれない。

670 :無責任な名無しさん:2006/07/18(火) 19:11:28 ID:JcXKWVly
遺言は、全て自筆であれば実印の押印がなくても有効。
状況から推測すると、抵当権設定を錯誤とすることは、訴訟で勝訴する以外に方法はない。
訴訟代理人である弁護士が、乗り気でなければ諦めざるを得ないであろう。


671 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 00:59:44 ID:egC22u/S
>遺言は、全て自筆であれば実印の押印がなくても有効。

無茶苦茶誤解を招きそうな書き方のような。

672 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 17:19:33 ID:QfPb4RTj
自筆証書遺言は方式や内容に不備がなければ、押印は認印や拇印でも良い。

673 :名無し検定1級さん :2006/07/23(日) 00:51:30 ID:iVjwSVHc
すみません おしえてください。
借地権付建物で自営の古本屋をやっていますが、儲からないし、後継者もいないので廃業して、建て替えて車のディーラーに貸したいと思っています。
借地してから40年経過しています。
地主とは極めて関係が悪く、地代は相場どおりに改定し続けています。
建て替えを地主は認めないと思われますので、裁判した場合勝ち目はあるのでしょうか?


674 :無責任な名無しさん:2006/07/23(日) 01:01:03 ID:7UNW1rdN
>>673
なんでコピペしてんの?

675 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 13:01:17 ID:ApOXss92
済みませんが、教えて頂ければ幸いです。

ある不動産業者から投資用物件(一棟売りマンション・・現在更地)
を紹介され、2割の手付け(数千万円)を入れて、

現在紹介された銀行(地銀)のローン審査中です。
その業者からは、ローン審査の途中経過が入り「多分大丈夫」

との連絡が入りましたが、よくよくその物件を調べると、
業者がかなり利益を乗せていて、割高だということがわかりました。

そのため解約したいのですが、それを理由とする解約だと
手付けが戻らないため、ローン審査がOKになった後、

その銀行との融資条件が合わないとの理由、その他で、手付けを
全額戻してもっらって解約できるでしょうか?

申し訳ありませんが、詳しい方ご教授ください。
尚、当方は一般個人で、業者ではありません。

676 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 13:27:42 ID:EBUSLivz
>>675
審査がおりなかったというのはあなたの自己都合ですから手付放棄が必要ですよ


364 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)