5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

遺産相続相談スレッド その19

1 :無責任な名無しさん:2006/09/12(火) 16:58:59 ID:2w24tqwC
遺産相続に関するトラブルに関する法律的な問題の相談のスレッドです。
法律に詳しい方からの答えが得られるかもしれませんが、 その答えが正しいとは限りません。

   ◆◆◆重要な問題は必ず弁護士等の専門家にご相談ください◆◆◆

前スレ:
遺産相続相談スレッド その18
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1151046047/


▼━親族関係の表記はわかりやすく ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 相談の際、特に相続人の呼称が混乱しないように説明すると的確なアドバイスが受けられる
可能性が高くなります。

○ 自分、私、兄弟、母、祖父 × 叔父、妾、△□の女、等

叔父(父の弟、以後A)等と出来ればベスト。

▼━詳しいご相談は弁護士等専門家に! ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料法律相談は、市役所などの自治体などで定期的に開催しています。市役所などの窓口で
日程をお聞きになるか、各地の弁護士会・司法書士会に電話して相談してみてください。

 日弁連のサイトより  法律相談窓口ご案内「法律相談:困ったときは・・・・」
 :http://www.nichibenren.or.jp/ja/legal_aid/consultation/index.html

  「にくちゃんねる」でhtml形式の過去ログを読む事もできます。
 :http://makimo.to/2ch/index.html




952 :無責任な名無しさん:2006/11/24(金) 20:53:38 ID:zycW9jMB
>>951
公正証書遺言が作成されているのなら公証役場で遺言があるかどうか照会できますよ

953 :無責任な名無しさん:2006/11/24(金) 22:31:39 ID:c2Tk1KD+
>>952
ありがとうございます、月曜にでも早速公証役場に問い合わせてみようと思います

944さんと945さんもありがとうございました。

954 :無責任な名無しさん:2006/11/25(土) 01:36:56 ID:9pbUC/x7
>>937

まあそういうケースは当初多いとは予想されておらず、何も対策が無いのだろう。
要は、困ったら調停に普通なるだろう程度で、まさか、後見入っているのに何年も
協議で揉めている事も無いだろう位の事で予想されてたし、実際そうなのでは?
ただ、実際には、今後、指摘された様なケースも増えてくるかもね。分からんが。
そういうのも社会保険事務所とか人権擁護担当部署に相談に行くと良いかもね。

もし、今そういう状態だと言うなら(相続人でもある保佐人が他相続人と対立し、
臨時保佐人も候補段階で、分割案も未完成で、かつ被保佐人も調停を望まず、協議にも参加できない、と言った場合)、後見のレベルを上げるとかの対策を含め、家裁に赴き書記官と相談してみると良いかもね。
以上終了?(笑)

955 :無責任な名無しさん:2006/11/25(土) 02:46:24 ID:OXPLZZWL
問題があるのは被保佐人は分割を望んでいるが実行する能力が無い場合のような気がする。
実行する能力が無い人間がそれを望めるか、望んでいると客観的に判断できるかは謎だが

956 :無責任な名無しさん:2006/11/25(土) 08:41:20 ID:SF4M1/L3
>>954がすげー自演クサいんですけどw自分で幕引き乙ww
調停前は候補者に過ぎないとかいう間違った認識を前提に語ってるのはどうみても本人です。本当に(ry
保佐人と被保佐人の利益相反の相続が開始した時点で臨時保佐人の選任が可能だからな。

957 :無責任な名無しさん:2006/11/25(土) 09:49:12 ID:Zns9WrtA
951さんのように遺言で指定された人が
亡くなっている場合はどうなるのですか?
遺言全てが無効?
その部分だけが無効?
それとも亡くなった人に子がいれば
子が代わりに相続?
よろしくお願いします

958 :無責任な名無しさん:2006/11/25(土) 11:39:37 ID:9pbUC/x7
>>956 おいおい。こっちは、実際類似の経験を今年したから言ってみただけだが。
臨時補助人は実際分割協議書を提出するまで選任されず候補のままだった。
親族の協議に首突っ込んだり、調停申し立てたり、というのは、弁護士でもないと
してくれないと思われるが、わしの地域じゃなり手が無かったし。
其の結果、司法書士に頼んだが。まあ、結構揉ませてくれたが。まあ個別の自案の
中身によってはあり得るということ。
まあ何とか解決したから良かったが、まだまだ未熟な制度と思い知らされはした。>成年後見 以上終了か?
>>956 ちなみに君はこのケースを担当した事あるの?

959 :無責任な名無しさん:2006/11/25(土) 11:41:41 ID:SwEsxCTJ
>>957
遺贈なら無効だけど
相続させる旨の遺言の場合遺贈と同じく当然に無効としてよいかは
若干疑問がある

960 :無責任な名無しさん:2006/11/25(土) 13:02:37 ID:SF4M1/L3
>>958
やっぱり上で言われてた通り自分の体験を一般化してるだけで制度を全然理解してないんじゃんw
わからない人は回答しない。

成年後見制度を裁判所がもめごとに積極的に関与して解決を促す制度だと勘違いしてそう。
というか制限行為能力者について理解してなさそう。

961 :無責任な名無しさん:2006/11/25(土) 14:20:13 ID:9pbUC/x7
問題は理屈ではなく、一般人がうまく利用できる制度かどうか。
私は、自分の体験を下に助言になればと思っただけ。
人の理解に見当違いのチェック入れてもクライアントに嫌われるだけだぞ。
問題解決には状況の理解が重要。
成年後見人制度を入れる場合は、何からかの問題発生から身を守るためで、
周辺に問題状況がゴロゴロしている場合も多いから、深みにはまらない様
状況改善も含め、司法、行政、他医療機関等の協力、援助も重要なのは当然。
家裁や成年後見制度だけに頼るなんて誰が言ったかな? 曲解せぬ様に。


962 :無責任な名無しさん:2006/11/25(土) 14:47:27 ID:lRagb6la
じゃあさっさと弁護士に依頼してどうにかしてくれって泣きつけばよかったのに
金をケチったのかなんなのかしらんけどさ

963 :無責任な名無しさん:2006/11/25(土) 15:49:07 ID:Zwa8xUY3
>>961
なんだかどんどん壮大な持論を展開していってるね(笑
そういうのは生活板か司法板にでも「現状の後見制度にもの申す」とかいうスレ立てるか、ブログでも書いたらいいんじゃない?
ここは法律相談板の遺産相続相談スレだからさー。回答する人は法律を理解しているのがまず前提なのよん。
補佐と後見の区別すら曖昧じゃあお話になんない。

964 :無責任な名無しさん:2006/11/25(土) 15:50:18 ID:Zwa8xUY3
ごめん、誤変換。保佐ね。

965 :無責任な名無しさん:2006/11/25(土) 16:29:46 ID:vo3vepch
母方の祖父(88歳末期ガン)が亡くなったそうで、遺言書が送られてきたのですが
皆さんの見解を教えて下さい。

財産相続権を持つのは
祖父の娘(私の母と、二女の叔母さん)です。
ですが、母は10年前に病気で亡くなり、相続権は私(成人)と妹(未成年)との事です。

箇条書きで申し訳ありません。


1、祖父と私は 母の死後13年間、手紙・電話などの連絡を一切とってない。
2、祖父は祖母に先立たれ、その後一人だった
3、その面倒(金銭的にではなく)を見たのは叔母
4、祖父の医療費、公祖?公課の未払い金一、葬儀に関する諸費用の支払いは
  叔母が支払う
 

966 :無責任な名無しさん:2006/11/25(土) 16:30:59 ID:vo3vepch
そして遺言書には、

叔母には
・祖父の所有する土地の全て
・財産の3/2

私達姉妹には、
・財産の6/1ずつ。

とありました。

遺言書には、「減殺はやめて下さい」とありました。

私は、今まで全く連絡を取っていなかった(とろうと思えばとれたのですが)ですし、
こういった遺産問題に関する知識などもないため、
この分配には特に疑問はなかったのですが
父が「これはおかしい」とのことで、減殺の請求をするべきだ、と言っていました。

先ほど書きましたが、父は祖父を嫌っていました。
また、叔母のことも 「嫌な女だ」と、嫌っています。
私は二人に対して、全く敵意などは抱いていません。
ほとんど話してないので、二人の人間性などよく分からないというのもあります。

父がもし、祖父と叔母を嫌ってなどいなかったら、
減殺請求は私の当然の権利なのかな、とは思ったのですが
先ほども書いたように、父は祖父と叔母を嫌っています。
父の個人的な感情で、争いを始めたくはないんです。
(それは綺麗事だ、と言われましたが。)

よろしければ、アドバイスお願いします。

967 :無責任な名無しさん:2006/11/25(土) 16:33:06 ID:vo3vepch
余談ですが、祖父が末期ガンですでに亡くなっていた、というのは、
送られてきた書類で初めて知りました。
おそらく、葬儀にも呼ばれない(というかすでに終ったのだと思いますが)
と思います。

968 :無責任な名無しさん:2006/11/25(土) 16:35:31 ID:vo3vepch
更にすみません。
祖父の具体的な財産額、そして私達が受け取る予定の額というのは、
まだ知りません。

969 :無責任な名無しさん:2006/11/25(土) 17:17:12 ID:Zwa8xUY3
どっちかというと人生相談板向き。
法律的には、遺言書にその通り書いてあったとしたらちょと微妙。解釈で揉めそう。
叔母に土地を全てと書いてあるから「財産」とは土地以外の事を言っているつもりっぽいけど。

あなたの遺留分は全財産の8分の1。妹も同様。権利だから行使するかどうかは自由だよ。
遺言が遺留分を侵害しているかどうかは「財産」の解釈と具体的な額によるからなんとも言えない。
ただ妹が未成年だから、親権者たる父親が争う気なら法律で止めるのは無理。
止めたかったら祖父の遺志を尊重するように頑張って説得してね。

970 :無責任な名無しさん:2006/11/25(土) 17:38:20 ID:vo3vepch
>>969
アドバイスありがとうございます。

>人生相談板向き
あ、そうでしたか;
ですが、参考になりました。ありがとうございます。

該当する板で、改めて聞いてこようと思います。
失礼しました。


971 :965:2006/11/25(土) 17:52:38 ID:vo3vepch
本当に何度もごめんなさい。
他にこういう相談が出来る板があるかどうか探したんですが、
専門的なことをアドバイスして頂けそうなのは
このスレだけだったので、もう一度相談させて下さい。
長々しかったので完結にお聞きします。

母の妹の叔母には
・祖父の所有する土地の全て
・財産の3/2

亡き母(長女)の娘である、私達姉妹には、
・財産の6/1ずつ。

これは、一般的に見てどうなのでしょうか?
祖父と私達姉妹は10年以上音信不通だった、というのを考えると、
妥当、という事で良いのでしょうか?


972 :無責任な名無しさん:2006/11/25(土) 17:59:11 ID:OdLXxqym
>>971
祖母の遺言だけでは祖父の所有する土地を処分することはできません
本件では祖父の遺産分割が未了なのでそれを処理してから
はじめて祖母の相続が問題となることになります


973 :無責任な名無しさん:2006/11/25(土) 18:15:48 ID:hcGoW6I4
>>971
そもそもそのレスの真意、遺言の文言が掴めない。
祖父の所有する土地+残りの2/3なのか
全体の2/3(土地含め)なのか、これによって全然違う

974 :無責任な名無しさん:2006/11/25(土) 18:49:19 ID:Zwa8xUY3
>>972
ちゃんと読んだ?
>>971
妥当かどうかは具体的な額が分からないとなんとも言えないってば。
ただ、一般的には遺言書ってのは自分が死んでから遺族がもめないように書くものだから。
遺族に争って欲しくないっていう祖父の気持ちなんかどうでもいいからできるだけ沢山の遺産が欲しい
って言うなら争えばいいし、10年以上音信不通だった自分のことも考えてくれたって思えるなら遺言書
の通り受け取ればいい。最後まで面倒見た叔母さんに悪いと思うなら相続放棄するって選択肢もある。
あなたの気持ち次第。妥当かどうか気にしつつ争いたくないって言っても綺麗事に聞こえるよ。




975 :965:2006/11/25(土) 23:08:26 ID:vo3vepch
>>972
分かり難い文章でしたね;
ですが、気にかけてくださってありがとうございます

>>973
説明不足で申し訳ありません。レスありがとうございます。
叔母が受け取るべし、とあったのは
祖父が所有する土地の全てと、金融財産の3/2、
私達姉妹が受け取れるのは、土地は一切なく、金融財産の6/1ずつ
との事です。

>>974
色々とありがとうございます。
こういった遺産などの事は初めてで、
一般論というものを知りたかったんです。
父一人が言う事を鵜呑みにはしたくなかったので。

とにもかくにも、参考になりました。
亡き祖父の主張を最優先に考えて、行動しようと思います。
ありがとうございました。

976 :無責任な名無しさん:2006/11/25(土) 23:12:30 ID:HZ6qAwoU
先日、母がたの曽祖父がなくなりました。母の父は
母が小さいとき無くなり、戸籍上は、曽祖父の娘になっています。
曽祖父には実子が7人、母を含め兄弟が3人おり子供は十人となっています。
曽祖父は一応土地をまあまあ持っていました。その土地を、母の弟が管理
しており、小さい会社を作っています(本業ではなく。)一応、曽祖父会社役
員になっております。ここで質問なんですが、叔父が土地を買うために、十
何年前に曽祖父に借金を作らせました。しかし、曽祖父は脳梗塞の影響で
満足に意思の疎通が取れない状態だったんです。この借金を、母たちが
払わなければならないのでしょうか。お願いします。

977 :無責任な名無しさん:2006/11/26(日) 01:02:01 ID:81n2HHcn
>>963-964

後見、保佐、補助なんて分かっていますよ(そういう矮小化がお好みなのかな)。
社会福祉、ソーシャルワークや行政の現場への理解が不足かもしれませんよ。
元々あった相談に、助言した者が独自の方向性を絡めた所に、更にあなたが
絡んだから混乱した様にも見えますが?
一方、私には、助言した者の状況も、現状からみて、非難されている程、あり
えない類いの話しではないと思っただけのこと。これもあなた同様蛇足(?笑)
かもしれませんが、一方的に否定できない事なので、あえて口を挟ませて頂きました。

978 :無責任な名無しさん:2006/11/26(日) 02:30:02 ID:CEZYjYvg
まともな文章書けないやつが、口を挟んで蒸し返すな。

979 :無責任な名無しさん:2006/11/26(日) 03:29:23 ID:81n2HHcn
終了の様ね。w

980 :無責任な名無しさん:2006/11/26(日) 09:31:50 ID:35ieacD+
自分が自演してると、相手がみんな同一人物に見えるみたいだなw
しかも全く助言になってないのに助言した気になってやがるww

981 :無責任な名無しさん:2006/11/26(日) 09:56:18 ID:za/0gM5v
>>976
「脳梗塞患者=無能力」ではないので、脳梗塞の影響で、
1)判断能力はあったのか?
2)あったとすれば、どの程度の意思表明が出来たのか?
  それとも、意思表明がまったく出来なかったのか?



982 :無責任な名無しさん:2006/11/26(日) 11:08:35 ID:81n2HHcn
>>980 内容無い様ですが、終了?

983 :無責任な名無しさん:2006/11/26(日) 11:28:30 ID:MJE6+ZmN
>>976
法律効果の帰属主体がいまいちよくわからないが、金消契約の契約主体は曾祖父で、代理人として
叔父が代理行為をしたということかな?
誰が契約主体で、行動をしたのは誰なのかがよくわからないと、制限行為能力の問題
になるのか、代理の問題になるのかがわからないので解答が困難。

984 :976:2006/11/26(日) 12:59:03 ID:HMigREpb
981さん、983さんありがとうございます。判断能力については少しは
あったと思いますが、体は動きますけれども文字は書けず、しゃべることはできないけれども
うめき声で返事ができる状態でした。また、当時の年齢が大体80代でした
金消契約については、曽祖父が主体で、代理人としてのはずです

985 :無責任な名無しさん:2006/11/26(日) 13:27:06 ID:er8sYCb5
>>984
詳しい状況を弁護士に話して判断を仰いでください、
争うつもりなら尚更。

986 :無責任な名無しさん:2006/11/26(日) 15:36:21 ID:Mmn69EQK
質問です。
私の父の死後15年以上交流の無かった、父の実家の叔父から、突然
「父(私の祖父)が亡くなって10年が経ちました。
家の土地の名義が父のままなので、
名義変更したいので相続放棄の書類にサインして送ってください。」と
いう内容の手紙と書類が届きました。
田舎なので家の土地だけなら、価値も低い
でしょうからサインしようと思ったのですが、
書類に土地の面積などが書いてないのです。
可能性は低いですが、
万が一にも山とか広い土地があったら協議したいと思います。
こんな場合、先方に知られずに私が祖父の土地の詳細
を調べる(あまり大金を掛けず)事は可能でしょうか?
私が独自に調べるのが困難な場合、
どうすれば確実な情報が得られるでしょうか?
また、叔父がこのタイミングで連絡してきたのは時効等の関係なのでしょうか?

どうかアドバイスをお願いします。


987 :無責任な名無しさん:2006/11/26(日) 16:03:57 ID:EnmaaXb7
>>986
相続に時効はありません
不動産登記簿謄本は誰でもとれますが
不動産の所在地がわからないと無理です

988 :無責任な名無しさん:2006/11/26(日) 16:22:03 ID:MJE6+ZmN
>>986
被相続人死亡から10年経過で相続放棄というのは、原則として法律的にあり得ない
ので、正確には遺産分割の問題。
そして、共同相続の場合の相続登記には原則として共同相続人で作成した遺産分割協議書
が必要であるため、叔父はこのたびそのサインを求めてきたのだろう。
なお、相続に時効はないので、この点は無関係。

さて、おそらく一番聞きたいのは祖父の土地の詳細なのだろうが、これは>>987
指摘するとおり、登記簿謄本で確認するのが確実だが、不動産の所在がわからないと
調べようがないので、独自の調査は困難だと考えられる。
うまく交渉して土地が他にあるならある、ないならないという言質をとって、
詐欺取り消し、錯誤無効の証拠保全を図りつつ、真相を探るのが実際的。

989 :無責任な名無しさん:2006/11/26(日) 16:30:46 ID:SsWtsAcK
>>986
祖父が亡くなった時の住所地の市役所資産税課へ行って、名寄帳を取ってください。
戸籍等で相続人であることを証明すれば取れます。
全ての所有不動産の所在や資産税評価額等がわかります。
さらに権利関係について詳細に知りたい場合に登記簿をあたれば十分です。

郵送でも取れますが、その際の手続きについては当該市役所に電話して聞いてください。
それほど難しくありません。わからなけば弁護士、司法書士に依頼してください。

990 :無責任な名無しさん:2006/11/26(日) 16:33:17 ID:MJE6+ZmN
>>989
なるほどそういう手もあるか。勉強になった。
無知というのは恐ろしい…orz

991 :986:2006/11/26(日) 17:03:18 ID:Mmn69EQK
>>987 >>988 >>989
みなさん、ありがとうございます。とても参考になります。
つまり亡くなって10年という時期は何の関係も無いという事ですね。

>うまく交渉して土地が他にあるならある、ないならないという言質をとって、
>詐欺取り消し、錯誤無効の証拠保全を図りつつ、真相を探るのが実際的。
具体的に、どんな方法があるでしょうか?

>>989
田舎はとても遠いので郵送でやってみます。
プロに依頼するとどれくらいの費用が掛かるものですか?


992 :無責任な名無しさん:2006/11/26(日) 17:29:20 ID:MJE6+ZmN
>>991
●証拠保全の方法
詐欺・錯誤主張をするために、叔父の他に土地がないという証言を訴訟で利用出来ればよいので、
分割協議書に一文入れるというのが実際的か。それなら叔父の実印もついていることだし証明力は高い。

●真相を探る方法
>989の方法ないしは根気よく交渉する

993 :無責任な名無しさん:2006/11/26(日) 18:16:32 ID:BZvPfvw1
動産相続の件で質問です。不動産、遺言はありません。
被相続人(祖母)の死後、相続人である叔父が祖母の遺産を全て押さえて「遺産は渡さない、分割協議に応じるつもりもない」とのことなので、調停を起こそうと考えておりました。
ところが、ある弁護士に電話でその旨を伝えたところ、調停は不可能だと言われました。
理由は次のとおりです。
・祖母の死の直後、叔父が祖母の通帳から預金を全て引き出している。故に分割協議の対象となる遺産自体が既に存在しない
・従って保全されている遺産を分割する前提の調停を行うことはできない
・本件では民法に基づき法定相続分を「不当利得返還請求」として訴訟を起こす方法になる

この解釈は間違いないのでしょうか、また裁判となる場合、調停に比べて期間、費用がかかることは覚悟すべきでしょうか。
よろしくお願いします。

994 :無責任な名無しさん:2006/11/26(日) 18:22:04 ID:qCBx8tWT
質問です。
相続放棄すれば、所得税や市民税の税債権も相続されないのでしょうか?
また、放棄しなければやはり税債権は相続の対象になるのでしょうか。

よろしくお願いします。

995 :986:2006/11/26(日) 18:33:45 ID:Mmn69EQK
>>992
ありがとうございました。

996 :無責任な名無しさん:2006/11/26(日) 20:19:33 ID:vZb71TYW
>>994
そのとおりの理解で宜しいかと。

997 :無責任な名無しさん:2006/11/26(日) 21:59:45 ID:H0fwmSFg
遺留分の件で質問です
土地A:100坪(実家) 土地B:100坪(貸地) 土地C:100坪(貸地)
土地D:100坪(空地) 父が亡くなり(母20年前他)兄弟 a b 2人です
遺言書には、aにすべての土地を譲ると公正証書でかかれています。
bが遺留分の請求し Dの土地を譲るようにといいました。
D土地は将来建築予定なので、Cの土地を譲るといいましたが
なっとくしません、Dの土地を譲らなければいけないのでしょうか。
  

998 :無責任な名無しさん:2006/11/26(日) 23:55:20 ID:UlHQ+/V0
>>997
Cの土地が遺留分の価額に見合っていれば、Cの土地でOK

999 :無責任な名無しさん:2006/11/27(月) 08:24:23 ID:OYLS+NMZ
いや〜ん999

1000 :無責任な名無しさん:2006/11/27(月) 08:38:26 ID:5urqZ7Pu
いやーん1000
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1164584241/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

360 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)